Microsoft Word - ③第7回議会報告会報告書(東部上)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - ③第7回議会報告会報告書(東部上)"

Transcription

1 第 7 回 山 ノ 内 町 議 会 報 告 会 実 施 結 果 報 告 書 ( 東 部 上 ) 日 時 平 成 26 年 1 月 23 日 ( 木 ) 午 後 7 時 ~ 午 後 9 時 場 所 沓 野 区 和 合 会 館 参 加 人 数 住 民 参 加 者 :30 人 議 員 15 人 事 務 局 1 人 地 元 協 力 団 体 沓 野 区 沓 野 組 渋 湯 組 横 湯 組 議 員 役 割 分 担 表 総 括 責 任 者 山 本 一 二 三 司 会 進 行 髙 山 祐 一 常 任 委 員 会 報 告 者 総 務 常 任 委 員 会 徳 竹 栄 子 社 会 文 教 常 任 委 員 会 西 宗 亮 観 光 経 済 常 任 委 員 会 山 本 良 一 広 報 常 任 委 員 会 望 月 貞 明 議 会 活 性 化 研 究 会 布 施 谷 裕 泉 記 録 者 小 根 澤 弘 出 席 議 員 小 根 澤 弘 望 月 貞 明 西 宗 亮 田 中 篤 布 施 谷 裕 泉 髙 山 祐 一 髙 田 佳 久 山 本 良 一 黒 岩 浩 一 徳 竹 栄 子 湯 本 市 蔵 小 渕 茂 昭 山 本 一 二 三 小 林 克 彦 渡 辺 正 男 次 第 ( 担 当 者 ) 1. 開 会 司 会 者 髙 山 祐 一 2.あいさつ (1) 主 催 者 副 議 長 渡 辺 正 男 (2) 共 催 者 代 表 沓 野 区 長 関 彦 吉 3. 報 告 事 項 (1) 議 会 常 任 委 員 会 等 報 告 1 総 務 常 任 委 員 会 徳 竹 栄 子 2 社 会 文 教 常 任 委 員 会 西 宗 亮 3 観 光 経 済 常 任 委 員 会 山 本 良 一 4 広 報 常 任 委 員 会 望 月 貞 明 5 議 会 活 性 化 研 究 会 布 施 谷 裕 泉 (2) 質 疑 4. 懇 談 事 項 テーマ 公 共 施 設 の 整 備 5. 閉 会 司 会 者 髙 山 祐 一 報 告 事 項 の 質 疑 質 問 :よませ 保 育 園 改 修 の 話 があったが 小 学 校 も 空 いてくるので そういった 空 き 教 室 を もっと 利 用 できないのか 回 答 : 小 学 校 では 空 き 教 室 とは とらえていないようである 現 在 空 き 教 室 を 利 用 し ているのは 北 小 学 校 以 外 の3 小 学 校 で 児 童 クラブ として 活 用 している 小 学 校 と 合 わせての 保 育 園 の 活 用 は 今 のところ 検 討 されていない 今 後 については 今 言 わ れたご 意 見 を 参 考 にさせていただく 質 問 : 小 学 校 を 統 合 していくと 必 ず 小 学 校 は 空 いてくるので その 点 も 考 えてはどうか 回 答 : 統 合 した 場 合 だが それはこれからの 課 題 であって 教 育 委 員 会 では 同 時 進 行 はして いない 今 は 小 学 校 の 統 合 をどうするかということであり 統 合 後 の 空 き 小 学 校 の 施

2 設 利 用 については 今 後 の 課 題 である 今 伺 った 意 見 は 大 切 にしていく 質 問 : 北 陸 新 幹 線 が 開 業 した 場 合 どのようにして 山 ノ 内 町 へお 客 様 を 連 れてくるかをもっ と 考 えてもらいたい 回 答 : 議 会 一 般 質 問 で 公 共 交 通 を 考 えるよう 質 問 をしている 現 在 町 では 広 域 市 町 村 と 連 携 して 検 討 しているようだが 今 のところ 具 体 的 に 決 まったものはない 質 問 :ロマン 美 術 館 の 入 館 者 を 増 やすために 是 非 町 のロマン 美 術 館 にしか 無 いもの や 町 のロマン 美 術 館 でしか 見 れないもの を 集 めて 展 示 してもらいたい 回 答 :できるだけ 入 館 者 が 増 えるよう 町 に 提 言 していきたい 懇 談 会 意 見 質 問 : 今 回 の 説 明 で 問 題 となっているのは 耐 震 化 だけである たとえば 洪 水 の 場 合 には どこへ 避 難 したらいいのか?また 耐 震 については どのような 調 査 をしたのか 回 答 :3 月 に 山 ノ 内 町 から 山 ノ 内 町 地 域 防 災 計 画 改 定 案 が 出 る この 中 で 指 定 緊 急 避 難 場 所 指 定 避 難 所 1 次 避 難 所 2 次 避 難 所 と 分 けていく 質 問 : 地 盤 によって 耐 震 化 の 整 備 の 仕 方 が 違 うと 思 うが 町 ではそのような 地 区 によって 調 査 をするのか また 水 害 時 の 調 査 もするのか 回 答 : 基 本 的 に 建 物 の 調 査 をする 予 定 になっている また 一 般 質 問 等 で 内 容 を 詰 めていく 質 問 : 社 会 体 育 館 は 最 終 的 にどうなるのか 回 答 : 配 布 資 料 に 記 載 されているが 平 成 28 年 ~ 平 成 32 年 の 後 期 の 中 でやっていく 方 針 となっているので そのために 今 から 早 く 検 討 委 員 会 をやっていってもらいたいと 議 会 として 行 政 に 言 っている 質 問 :それでは 社 会 体 育 館 は 取 り 壊 すということか 回 答 : 基 本 的 には 使 用 できないので 取 り 壊 すことになると 思 う 時 期 については 今 はわか らない 質 問 :SBCラジオで 放 送 されている よってかしゃい 山 ノ 内 町 の 放 送 料 金 はどこから 出 ているのか また 聴 取 率 はどのくらいか 趣 旨 として 番 組 は 町 内 の 人 に 伝 えるのか? 県 内 の 人 に 聴 いてもらうためか 回 答 : 放 送 料 金 は100% 県 からの 補 助 金 である ( 町 費 は 使 われていない ) 山 ノ 内 町 の 振 興 のために 山 ノ 内 町 観 光 連 盟 に 委 託 して 民 放 各 社 に 町 の 宣 伝 のために 使 われてい る また メッセ ジの 伝 える 先 は 聴 取 者 で 町 内 外 の 方 に 伝 え 特 に 町 外 の 人 に 山 ノ 内 町 へ 来 ていただくために 行 っている 対 外 的 なCMである 山 ノ 内 町 にしかないこ とについて ラジオを 通 して 伝 えるためである 質 問 : 志 賀 高 原 エコパークに 向 けて 歴 史 ある 道 路 や 遺 跡 等 の 整 備 の 考 えは 回 答 : 志 賀 高 原 エコパークは まだ 町 民 に 理 解 されていない 部 分 がある 町 では 志 賀 高 原 エ コパークについての 具 体 的 な 整 備 活 動 は 起 こしていないと 考 える 今 後 は これだけ の 財 産 なり 自 然 が 有 るということを 住 民 に 周 知 していくことが 大 切 だと 思 っている

3 質 問 :17ページの 避 難 所 の 収 容 人 数 合 計 が 町 全 体 で 見 ると 非 常 に 少 ないと 思 う それを 補 うために 旧 和 合 保 育 園 を 改 修 して 避 難 所 としたら また 町 民 プールの 跡 地 を 避 難 所 の 候 補 地 にできないか 回 答 : 人 数 については 全 員 で 避 難 するとは 考 えられないということと また 避 難 所 の 候 補 地 にと 言 われたが 町 としては 災 害 ごとに 避 難 所 を 変 えていく 予 定 のため 確 認 しながら 町 へ 提 言 していく 質 問 : 山 ノ 内 町 は 過 疎 地 になりつつあり また 限 界 集 落 にもなりつつあると 思 う 今 町 長 がやっている 過 疎 対 策 の 過 疎 債 の 運 用 や あるいは どんな 所 に 使 われているのか また それから 限 界 集 落 への 対 応 の 仕 方 地 域 へ 活 力 を 与 えるような 補 助 事 業 はない のか 次 に6 次 産 業 について 町 民 が 新 たな 起 業 が 出 来 るのか また 保 育 園 には 手 のかかる 子 供 たちが 多 くなってきていると 言 われたが 手 のか かる 先 生 も 増 えて 来 ていると 思 うが 委 員 会 で 調 査 をしてはどうか 報 告 会 で 聞 いた ことを 議 会 へ 提 案 する 気 持 ちはあるのか 回 答 : 過 疎 集 落 限 界 集 落 にしても 住 民 が 頑 張 っていくことが 大 切 で 町 は 県 や 国 の 色 々な 助 成 金 の 活 用 についても 取 り 組 んでいる 地 域 住 民 がもっと 主 体 的 に 考 えることが 大 変 重 要 だと 思 う 6 次 産 業 については 地 域 の 良 いものを 歴 史 や 文 化 を 加 味 しながら 掘 り 起 こし 工 場 が 町 に 無 い 場 合 には 近 隣 の 工 場 を 活 用 することも 重 要 だと 思 う また 税 金 は 補 助 金 等 にも 使 われており 上 手 に 活 用 することも 必 要 なので 議 員 として 町 や 町 長 に 提 言 していきたい 質 問 : 先 程 の 質 問 の 中 で 手 のかかる 子 供 が 増 えている という 発 言 があったが それは 認 識 が 違 うのではないか そのような 子 供 は 昔 からいたと 思 う ここに 来 て 増 えたと 言 う 認 識 はおかしいと 思 う 今 まで 問 題 にならないというのは 社 会 が 進 んできて 問 題 が 究 明 されて 来 たので 良 いことだと 思 う 回 答 : 確 かに 究 明 がされ 進 んできて そういった 子 供 がいることが 分 かってきた だから 数 が 増 えたと 考 える 質 問 : 数 が 増 えた とは 不 本 意 だ 回 答 : 昔 は 病 気 だとは 思 われなかった しかし 近 年 では 病 気 と 判 明 してきたと だから たとえば 前 年 は70 人 だったが 今 年 は80 人 ということである 質 問 :もし 増 えているという 認 識 だとすれば 改 めて 欲 しい 質 問 : 子 供 の 遊 ぶ 場 所 に 空 き 地 があったらと 思 うが 旧 和 合 保 育 園 の 跡 地 を 開 放 して 親 がい なくても 遊 べる 場 所 にして 欲 しい 回 答 :ポケットパーク 式 の 公 園 が 必 要 と 思 う 今 は 子 どもが 外 に 出 て 遊 ぶことが 非 常 に 少 な いのではないか しかし 子 どもが 安 全 で 安 心 して 遊 べる 場 所 が 地 域 にはあった 方 が いいと 思 う 町 としては 都 市 計 画 公 園 を 含 めて 公 園 の 整 備 を 計 画 してやっている 優 先 順 位 的 には 低 いので 整 備 は 遅 れているが 子 どもが 外 で 楽 しく 遊 べる 環 境 づくり は 大 変 必 要 だと 思 う

4 質 問 : 社 会 体 育 館 が 平 成 16 年 から10 年 間 も 使 用 不 能 になっているのに いつまで 建 てて おくのか また ロマン 美 術 館 の 入 館 者 数 が 少 ないので 入 館 者 数 増 と 収 入 アップの 対 策 と また 看 板 や 景 観 についても 是 非 考 えてもらいたい 回 答 : 議 会 でも 新 しい 社 会 体 育 館 の 整 備 と 現 存 の 社 会 体 育 館 の 取 り 壊 しを 含 めどうしてい くのか 町 に 投 げかけている 検 討 委 員 会 を 早 く 立 ち 上 げ 後 期 総 合 計 画 の 平 成 28 年 には 手 をつけられる 状 態 にもっていけるように 意 見 を 提 示 していきたいと 思 う また ロマン 美 術 館 については 議 会 としても 周 辺 整 備 を 含 め 抜 本 的 に 検 討 するこ とという 意 見 をつけ ただ 入 館 者 を 増 やすだけでなく ロマン 美 術 館 自 体 をどんな 形 で 町 の 美 術 館 として 今 後 維 持 していくのか また どんな 形 で 運 営 していくのか し っかり 考 えるべきと 意 見 を 出 している 町 として 今 後 どんな 形 で 出 してくるか 見 ていていただきたい また 幕 岩 線 の 町 道 については 町 道 として 認 定 はされているが 3 年 位 前 に 供 用 廃 止 になっている 皆 様 の 合 意 で 村 の 歴 史 の 道 ということで 皆 様 が 合 意 を 持 っ て 進 めてほしいとなれば 議 会 としても 応 援 をしていきたい 質 問 : 山 ノ 内 町 にも 歴 史 的 な 旧 道 がある これを 復 旧 する 気 にならなくて 志 賀 高 原 エコパ ーク とはおかしい 回 答 :この 町 にある 本 物 の 歴 史 を 掘 り 起 こすつもりはある 今 後 大 いに 参 考 にさせていた だく 質 問 : 防 災 マップを 見 て 思 ったのだが 避 難 所 が 赤 印 の 危 険 地 域 の 中 にあるような 気 がする がどんな 理 由 か 回 答 : 避 難 所 は 当 初 に 町 が 指 定 したものであり その 後 に 土 砂 災 害 の 調 査 が 行 われ それを もとに 防 災 マップが 出 来 たために 避 難 所 が 危 険 地 域 に 入 ってしまっている この 件 についは 議 会 で 一 般 質 問 をしているが 現 在 町 では 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しをして おり 今 言 われた 場 所 等 は 避 けた 形 で 防 災 計 画 を 作 成 し 1 次 避 難 所 2 次 避 難 所 または 水 害 地 震 土 砂 災 害 避 難 所 と 分 けて 避 難 所 を 設 定 するように 計 画 している ようである 地 域 の 皆 様 の 意 見 等 を 聞 いて さらに 良 いものになるように 町 へ 提 言 を していく 質 問 : 小 学 校 の 統 合 について 先 日 アンケート 結 果 が 集 約 され 発 表 されたが これをまとめ てどうするのか? 公 表 で 終 わるのか? 議 会 へかけるのか? 回 答 : 今 のところ 議 会 へは 何 もない 今 は 教 育 委 員 会 の 中 でアンケートについての 審 議 等 を 行 っていると 思 う 新 聞 等 では 3 月 議 会 に 提 案 するだろうと 書 かれていたが 今 のところ 議 会 へは 何 の 話 もない いずれは 議 会 へ 出 してくると 思 うが アンケートに ついても 今 後 参 考 として 使 うものと 思 う 質 問 : 住 民 の 意 見 を 聞 いただけで 合 併 ありきではないということか 回 答 : 今 は 教 育 委 員 会 の 中 でアンケートを 参 考 に 会 議 を 開 催 し 一 定 の 方 向 付 けをして 案 を 作 って 議 会 へ 提 出 してくると 思 うので その 時 に 本 格 的 に 議 論 を 行 う

5 質 問 :もっと 積 極 的 に 今 後 一 校 にするといったように 一 本 にまとめて 提 案 できないのか このようなことを 教 育 委 員 会 へ 議 会 として 提 案 できないのか 回 答 : 教 育 委 員 会 と 話 をしたかということと 議 会 から 一 校 にするように 提 案 を 出 してはと いうことであるが 昨 年 4 月 に 議 員 間 でこの 問 題 について 話 し 合 いをし 全 議 員 の 考 え 方 については 教 育 委 員 長 と 教 育 長 には 伝 えてある また 一 校 にしてはというこ とについては 中 学 校 も 開 校 して50 周 年 になるので その 辺 のことも 考 え 保 護 者 や 地 域 の 皆 様 の 考 えをまとめたなかで 教 育 委 員 会 が 審 議 会 の 設 置 について 提 案 をし てくるものと 考 えている

Microsoft Word - ⑥第7回議会報告会報告書(東部下)

Microsoft Word - ⑥第7回議会報告会報告書(東部下) 第 7 回 山 ノ 内 町 議 会 報 告 会 実 施 結 果 報 告 書 ( 東 部 下 ) 日 時 平 成 26 年 2 月 4 日 ( 火 ) 午 後 7 時 ~ 午 後 9 時 場 所 文 化 センター 参 加 人 数 住 民 参 加 者 :29 人 議 員 12 人 事 務 局 1 人 地 元 協 力 団 体 上 条 区 湯 田 中 区 議 員 役 割 分 担 表 総 括 責 任 者 西

More information

(3)オブザーバー 2 名 公 益 財 団 さわやか 福 祉 財 団 鶴 山 芳 子 社 会 福 祉 法 人 聖 労 院 羽 田 ゆかり (4) 傍 聴 者 4 名 4 次 第 (1) 開 会 (2) 挨 拶 高 齢 福 祉 担 当 部 長 より (3) 配 布 資 料 の 確 認 資 料 1 清

(3)オブザーバー 2 名 公 益 財 団 さわやか 福 祉 財 団 鶴 山 芳 子 社 会 福 祉 法 人 聖 労 院 羽 田 ゆかり (4) 傍 聴 者 4 名 4 次 第 (1) 開 会 (2) 挨 拶 高 齢 福 祉 担 当 部 長 より (3) 配 布 資 料 の 確 認 資 料 1 清 平 成 27 年 度 第 3 回 生 活 支 援 介 護 予 防 サービス 提 供 主 体 等 協 議 体 会 議 録 ( 議 事 要 旨 ) 1 開 催 日 時 平 成 28 年 3 月 31 日 ( 木 ) 午 後 1 時 30 分 から 午 後 4 時 00 分 2 場 所 健 康 センター 研 修 室 3 出 席 者 (1) 地 縁 団 体 阿 久 津 州 美 男 内 野 光 裕 地 域 福

More information

事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 す 上 で 最 も 大 切 なことは 女 性 の 立 場 に 立 って

事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 す 上 で 最 も 大 切 なことは 女 性 の 立 場 に 立 って 町 長 ふれあい 懇 談 会 すこやか 子 育 てミーティング 平 成 26 年 10 月 24 日 ( 土 ) 開 催 実 施 報 告 作 成 境 町 男 女 共 同 参 画 推 進 委 員 会 事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会

More information

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから

各 小 中 学 校 の 保 護 者 へのアンケート 調 査 等 をもとに 協 議 され 中 学 校 の 統 合 に 対 する 賛 成 意 見 が 多 かった 委 員 からは 小 学 校 よりも 中 学 校 の 統 合 を 早 くするべき もう 尐 し 保 護 者 の 意 見 を 吸 い 上 げてから 平 成 21 年 度 第 2 回 ( 第 9 回 ) 磯 辺 地 区 学 校 適 正 配 置 地 元 代 表 協 議 会 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 21 年 9 月 7 日 ( 月 ) 10 時 ~12 時 2 場 所 磯 辺 地 域 ルーム( 磯 辺 第 一 中 学 校 内 ) 3 出 席 者 (1) 委 員 22 名 欠 席 : 高 橋 委 員 池 上 委 員 (2) 事 務 局 古

More information

番号9番

番号9番 第 3 回 東 栄 町 庁 舎 建 設 等 検 討 委 員 会 議 事 録 要 旨 1 日 時 平 成 25 年 3 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 10 分 2 場 所 東 栄 グリーンハウス 研 修 室 3 出 席 者 計 27 名 委 員 23 名 柴 田 吉 夫 平 賀 英 俊 伊 藤 久 代 初 澤 宣 亮 片 桐 邑 司 熊 谷 廉 太 郎 鈴 田

More information

Microsoft Word - 鷹山.doc

Microsoft Word - 鷹山.doc 平 成 24 年 度 まちづくりミーティングの 質 問 と 回 答 の 要 旨 鷹 山 地 区 :7 月 2 日 ( 月 ) 午 後 7 時 30 分 ~9 時 参 加 者 数 62 人 < 質 問 > Q 文 書 配 布 の 量 をなるべく 減 らそうという 傾 向 があるが 町 報 だけでは 紙 面 が 少 なすぎるのではない か 学 校 だより 等 が 配 布 になるため 情 報 が 得 られる

More information

・日程第5 会議録署名委員の指名

・日程第5 会議録署名委員の指名 平 成 26 年 7 月 臨 時 会 議 平 成 26 年 度 第 2 回 みどり 市 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 26 年 7 月 22 日 みどり 市 教 育 委 員 会 平 成 26 年 度 第 2 回 みどり 市 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 招 集 日 時 : 平 成 26 年 7 月 22 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 から 招 集 場 所 :みどり

More information

報 告 (1) 平 成 24 年 度 教 育 相 談 実 施 状 況 について [ 資 料 1: 平 成 24 年 度 教 育 相 談 実 施 状 況 ] (2) 放 課 後 クラブの 運 営 状 況 について [ 資 料 2: 放 課 後 クラブの 運 営 状 況 ] その 他 (1) こども 科

報 告 (1) 平 成 24 年 度 教 育 相 談 実 施 状 況 について [ 資 料 1: 平 成 24 年 度 教 育 相 談 実 施 状 況 ] (2) 放 課 後 クラブの 運 営 状 況 について [ 資 料 2: 放 課 後 クラブの 運 営 状 況 ] その 他 (1) こども 科 平 成 25 年 第 18 回 渋 谷 区 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 開 会 日 時 平 成 25 年 6 月 27 日 ( 木 ) 午 前 10 時 00 分 2 閉 会 日 時 平 成 25 年 6 月 27 日 ( 木 ) 午 前 11 時 00 分 3 場 所 渋 谷 区 役 所 4 階 教 育 委 員 室 4 出 席 者 ( 委 員 ) 委 員 長 大 高 満 範 委

More information

第2回都市環境部会

第2回都市環境部会 会 議 名 日 時 会 場 出 席 者 恵 庭 市 総 合 計 画 審 議 会 都 市 環 境 部 会 第 2 回 会 議 平 成 17 年 5 月 25 日 ( 水 ) 午 後 2 時 00 分 ~ 午 後 4 時 00 分 市 役 所 (3 階 ) 第 2 委 員 会 室 委 員 ~ 出 席 7 名 市 側 ~ 竹 村 企 画 財 政 部 長 斉 藤 企 画 財 政 部 次 長 奥 山 建 設

More information

平成17年第5回 吉川市教育委員会会議録

平成17年第5回 吉川市教育委員会会議録 副 本 平 成 28 年 第 7 回 吉 川 市 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 28 年 7 月 28 日 ( 木 ) 吉 川 市 教 委 告 示 第 7 号 平 成 28 年 第 7 回 吉 川 市 教 育 委 員 会 会 議 を 次 のとおり 招 集 する 平 成 28 年 7 月 25 日 吉 川 市 教 育 委 員 会 教 育 長 染 谷 行 宏 1 日 時 平 成 28 年 7

More information

文教常任委員会付託審議報告書

文教常任委員会付託審議報告書 平 成 27 年 度 第 9 回 下 野 市 教 育 委 員 会 定 例 会 議 事 録 1 日 時 平 成 27 年 12 月 18 日 ( 金 ) 午 後 1 時 00 分 から 午 後 5 時 15 分 2 場 所 下 野 市 役 所 石 橋 庁 舎 201 会 議 室 3 出 席 委 員 委 員 長 永 山 伸 一 職 務 代 理 者 三 橋 明 美 委 員 熊 田 裕 子 委 員 石 嶋

More information

第12回 花巻市まちづくり基本条例検討市民会議【記録】(未定稿)

第12回 花巻市まちづくり基本条例検討市民会議【記録】(未定稿) 花 巻 市 市 民 参 画 協 働 推 進 委 員 会 ( 第 2 回 ) 会 議 録 日 時 平 成 26 年 11 月 10 日 ( 月 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 場 所 花 巻 市 役 所 本 庁 舎 3 階 委 員 会 室 出 席 者 委 員 出 席 者 12 名 佐 藤 良 介 委 員 長 小 原 幸 子 副 委 員 長 小 原 正 通 委 員 和 田 政 男 委

More information

6. 議 事 概 要 青 木 会 長 それでは 諮 問 事 項 についての 説 明 を 事 務 局 からお 願 いします 事 務 局 資 料 1~2 ページ 平 成 27 年 度 通 学 区 域 審 議 会 開 催 の 経 緯 を 説 明 事 務 局 資 料 2~16 ページ 諮 問 事 項 1~2

6. 議 事 概 要 青 木 会 長 それでは 諮 問 事 項 についての 説 明 を 事 務 局 からお 願 いします 事 務 局 資 料 1~2 ページ 平 成 27 年 度 通 学 区 域 審 議 会 開 催 の 経 緯 を 説 明 事 務 局 資 料 2~16 ページ 諮 問 事 項 1~2 平 成 27 年 度 第 1 回 我 孫 子 市 通 学 区 域 審 議 会 議 事 概 要 1. 日 時 平 成 27 年 5 月 8 日 ( 金 ) 午 後 1 時 15 分 ~2 時 45 分 2. 場 所 消 防 本 部 大 会 議 室 3. 出 席 委 員 青 木 章 委 員 芹 澤 一 夫 委 員 猪 瀬 義 明 委 員 直 井 淳 委 員 山 宮 文 昭 委 員 上 野 茂 委 員 髙

More information

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録 平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会 議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会  議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般 山 形 県 議 決 算 特 別 議 録 ( 平 成 二 十 五 年 度 決 算 ) 平 成 二 十 六 年 十 月 八 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 三 時 四 十 六 分 開 出 席 ( 四 十 名 ) 草 島 進 一 金 子 敏 明 菊 池 文 昭 石 黒 覚 矢 吹 栄 修 山 科 朝 則 小 松 伸 也 佐 藤 昇 島 津 良 平 渡 辺 ゆ り 子 吉 村 和 武 楳 津 博 士 髙 橋

More information

市 長 あいさつ 自 己 紹 介 会 長 選 出 会 長 に 林 委 員 を 選 出 議 題 (1) 会 議 の 公 開 について 事 務 局 から 会 議 の 公 開 について 概 要 を 説 明 した ( 資 料 3 4 参 照 ) 会 議 の 公 開 について 資 料 3 蕨 市 審 議 会

市 長 あいさつ 自 己 紹 介 会 長 選 出 会 長 に 林 委 員 を 選 出 議 題 (1) 会 議 の 公 開 について 事 務 局 から 会 議 の 公 開 について 概 要 を 説 明 した ( 資 料 3 4 参 照 ) 会 議 の 公 開 について 資 料 3 蕨 市 審 議 会 第 1 回 蕨 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 に 係 る 市 民 懇 談 会 会 議 概 要 日 時 平 成 27 年 8 月 8 日 ( 土 ) 午 前 10:00~ 正 午 場 所 市 役 所 4 階 第 1 委 員 会 室 出 席 者 ( 敬 称 略 ) 委 員 : 林 大 樹 秋 山 滋 雄 岡 本 和 子 長 谷 川 浩 司 鴇 沢 哲 雄 永 沢 映 関 克 己 内 田

More information

Microsoft Word - 第4回会議録(公開用)

Microsoft Word - 第4回会議録(公開用) 平 成 26 年 度 第 4 回 鳴 門 市 児 童 福 祉 審 議 会 会 議 概 要 日 時 平 成 26 年 10 月 30 日 ( 木 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 本 庁 舎 3 階 会 議 室 出 席 者 委 員 14 名 関 係 課 事 務 局 職 員 12 名 欠 席 委 員 2 名 議 事 1 開 会 2 議 事 (1) 利 用 調 整 の 取 り 扱 いについて 利 用 調 整

More information

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09-

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09- * 工 事 名 はこちらで 分 かる 範 囲 を 明 記 しており ます H26.11.1 平 成 26 年 度 山 伏 トンネル 取 付 道 路 改 良 工 事 国 土 交 通 省 中 筋 川 総 合 開 発 事 務 所 H26.10.20 道 交 国 防 安 ( 防 災 ) 第 9116-006-1 号 国 道 321 号 防 災 安 全 交 付 金 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務

More information

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc)

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc) 1 月 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 年 月 日 平 成 2 6 年 1 月 3 1 日 ( 金 ) 開 催 時 間 午 前 1 0 時 0 0 分 開 催 場 所 本 館 6 階 6 0 4 会 議 室 出 席 委 員 百 瀨 委 員 長 安 藤 委 員 長 職 務 代 理 者 木 下 委 員 御 喜 田 委 員 浦 上 委 員 ( 教 育 長 ) 出 席 職 員 伊 藤 教 育

More information

Microsoft Word - 230922会議録

Microsoft Word - 230922会議録 平 成 23 年 第 9 回 君 津 市 教 育 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 23 年 9 月 22 日 ( 木 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 : 議 会 第 4 委 員 会 室 平 成 23 年 第 9 回 君 津 市 教 育 委 員 会 会 議 録 1 日 時 平 成 23 年 9 月 22 日 ( 木 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 2 時 41 分 閉

More information

企 画 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 す 事 項 ( 削 除 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 削 除 ) 市 民 部 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 消 生 活 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 経 済 部 企 業 等 の 誘 致 に 関

企 画 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 す 事 項 ( 削 除 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 削 除 ) 市 民 部 市 民 協 働 の 推 進 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 消 生 活 に 関 す 事 項 ( 追 加 ) 経 済 部 企 業 等 の 誘 致 に 関 平 成 27 年 3 月 議 会 議 会 報 告 木 更 津 市 議 会 議 員 白 坂 英 義 1. 会 期 2 月 17 日 ~ 3 月 20 日 32 日 間 2. 議 案 (39 議 案 全 て 採 択 され) < 特 質 議 案 > 議 案 第 1 号 平 成 26 年 度 木 更 津 市 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 ) 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から1 億

More information

<88EE91F28E738E9F90A291E388E790AC8E7889875F955C8E8630332E786477>

<88EE91F28E738E9F90A291E388E790AC8E7889875F955C8E8630332E786477> 資 料 編 1 意 見 提 案 の 内 容 ニーズ 調 査 における 主 な 意 見 ニーズ 調 査 において 子 育 て 支 援 に 関 する 意 見 をうかがったところ 就 学 前 児 童 の 保 護 者 から 1,355 件 小 学 生 の 保 護 者 から 1,300 件 が 得 られました 主 な 意 見 は 次 のとおりです 分 類 意 見 提 案 ( 概 要 ) 保 育 園 親 の 就

More information

平成22年第4回臨時会

平成22年第4回臨時会 平 成 26 年 第 2 回 臨 時 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 期 日 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 ) 場 所 : 大 曲 庁 舎 第 1 委 員 会 室 大 仙 市 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 24 分 ~ 午 前 11 時 09 分 会

More information

3 矢 守 昭 男 一 般 4 轟 保 幸 一 般 1.プレミアムお 買 い 物 券 子 育 て 応 援 プレミアムお 買 い 物 券 について (1)プレミアムお 買 い 物 券 のプレミアム 分 20%と した 理 由 について (2)プレミアムお 買 い 物 券 のアンケート 調 査 結 果

3 矢 守 昭 男 一 般 4 轟 保 幸 一 般 1.プレミアムお 買 い 物 券 子 育 て 応 援 プレミアムお 買 い 物 券 について (1)プレミアムお 買 い 物 券 のプレミアム 分 20%と した 理 由 について (2)プレミアムお 買 い 物 券 のアンケート 調 査 結 果 発 言 通 告 表 ( 一 般 ) 6 月 17 日 ( 水 ) 18 日 ( 木 ) 19 日 ( 金 ) 個 人 平 成 27 年 第 2 回 定 例 会 発 言 発 言 発 言 議 員 順 位 種 別 1 柴 田 光 男 一 般 2 西 尾 孝 之 一 般 発 言 要 旨 1.びわ 湖 岸 の 景 観 を 活 かした 観 光 施 策 について (1)びわ 湖 岸 の 現 状 について 問 う

More information

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局

若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 所 長 若 葉 区 役 所 保 健 福 祉 センター 高 齢 障 害 支 援 課 長 事 務 取 扱 石 原 信 夫 ( 緑 図 書 館 長 ) 緑 区 副 区 長 緑 区 役 所 地 域 振 興 課 長 事 務 取 扱 飯 田 正 夫 ( 総 務 局 人 事 発 令 平 成 28 年 4 月 1 日 付 総 務 局 総 務 部 人 事 課 [ 局 長 級 ] 総 合 政 策 局 長 金 親 芳 彦 ( 市 民 局 長 ) 市 民 局 長 小 池 浩 和 ( 総 務 局 情 報 経 営 部 長 ) 保 健 福 祉 局 次 長 竹 川 幸 夫 ( 財 政 局 税 務 部 長 ) こども 未 来 局 長 山 田 啓 志 ( 総 務 局 市 長 公 室

More information

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 般 論... 決... 平 般, 誌 臨... NO.! 春 ド 花 ウォキグ 何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 セ 毎 木 曜 各 約

More information

平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 45 分 まで 2 開 催 場 所 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 1 階 会 議 室 東 京 都 武

平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 45 分 まで 2 開 催 場 所 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 1 階 会 議 室 東 京 都 武 平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 議 事 録 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 平 成 25 年 度 第 6 回 理 事 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 25 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 から 午 後 3 時 45 分 まで 2 開 催 場 所 公 益 財 団 法 人 武 蔵

More information

記 所 は 保 存 年 限 があり 古 いものは 所 有 していない 市 では 過 去 のものも 保 管 しているので よ りいい 保 存 方 法 があれば 検 討 していきたい 会 長 : 滅 失 証 明 に 関 しては 毎 年 現 場 を 見 ていて その 後 滅 失 したものを 現 場 確 認

記 所 は 保 存 年 限 があり 古 いものは 所 有 していない 市 では 過 去 のものも 保 管 しているので よ りいい 保 存 方 法 があれば 検 討 していきたい 会 長 : 滅 失 証 明 に 関 しては 毎 年 現 場 を 見 ていて その 後 滅 失 したものを 現 場 確 認 会 議 録 会 議 の 名 称 開 催 日 時 開 催 場 所 出 席 者 議 題 会 議 資 料 の 名 称 記 録 方 法 西 東 京 市 使 用 料 等 審 議 会 平 成 年 度 第 回 会 議 平 成 年 月 日 ( 木 曜 日 ) 午 後 時 から 時 まで 田 無 庁 舎 階 庁 議 室 委 員 : 小 藤 田 委 員 水 野 委 員 山 田 委 員 米 田 委 員 事 務 局 : 池

More information

172713_広島市報(第1022号).indd

172713_広島市報(第1022号).indd 56 第 1022 号 平 成 27 年 7 月 31 日 支 出 のうち 公 費 負 担 相 当 額 項 目 金 額 ポスターの 作 成 円 ビラの 作 成 円 計 円 報 告 書 受 理 年 月 日 平 成 27 年 4 月 27 日 第 1 回 報 告 分 ( 別 紙 ) 候 補 者 氏 名 松 井 一 實 期 間 2 月 25 日 から 所 属 党 派 無 所 属 4 月 27 日 まで 出

More information

Ⅳ 出 席 者 名 簿 1. 委 員 (7 名 中 6 名 出 席 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 現 職 名 出 欠 菊 地 永 祐 東 北 大 学 名 誉 教 授 出 寺 島 洋 子 一 級 建 築 士 ( 株 ) 寺 島 建 築 設 計 事 務 所 代 表 取 締 役 出 富 澤 秀 行 弁

Ⅳ 出 席 者 名 簿 1. 委 員 (7 名 中 6 名 出 席 ) ( 敬 称 略 ) 氏 名 現 職 名 出 欠 菊 地 永 祐 東 北 大 学 名 誉 教 授 出 寺 島 洋 子 一 級 建 築 士 ( 株 ) 寺 島 建 築 設 計 事 務 所 代 表 取 締 役 出 富 澤 秀 行 弁 宮 城 県 土 地 利 用 審 査 会 Ⅰ 日 時 : 平 成 26 年 11 月 19 日 ( 水 ) 午 前 10 時 30 分 から 午 前 11 時 40 分 まで Ⅱ 場 所 : 宮 城 県 行 政 庁 舎 第 二 会 議 室 (11 階 ) Ⅲ 次 第 1 開 会 2 あいさつ 3 議 事 ( 報 告 事 項 ) (1) 最 近 の 土 地 取 引 動 向 について (2) 最 近 の

More information

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 議 会 議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 戸 市 議 団 改 革 水 戸 2 4 6 公 明 党 水 戸 市 議 会 5 5 民 主 社

More information

6. 会 議 の 要 旨 開 会 市 長 あいさつ 教 育 長 あいさつ 議 事 (1) 木 津 川 市 教 育 大 綱 について 事 務 局 から 資 料 に 基 づき 木 津 川 市 教 育 大 綱 を 説 明 した 決 定 構 成 員 より 異 議 無 く 全 員 一 致 で 決 定 した (

6. 会 議 の 要 旨 開 会 市 長 あいさつ 教 育 長 あいさつ 議 事 (1) 木 津 川 市 教 育 大 綱 について 事 務 局 から 資 料 に 基 づき 木 津 川 市 教 育 大 綱 を 説 明 した 決 定 構 成 員 より 異 議 無 く 全 員 一 致 で 決 定 した ( 平 成 27 年 度 第 2 回 木 津 川 市 総 合 教 育 会 議 会 議 結 果 要 旨 1. 日 時 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 午 前 9 時 30 分 開 会 午 前 11 時 03 分 閉 会 2. 場 所 木 津 川 市 役 所 4 階 4-3 会 議 室 3. 出 席 者 木 津 川 市 長 河 井 規 子 木 津 川 市 教 育 委 員 会 教 育 長 森 永

More information

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業

議 事 件 名 議 の 経 過 及 び 結 果 審 議 案 件 (1) 平 成 27 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 特 別 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )( 案 )について (2) 平 成 28 年 度 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 方 針 及 び 事 業 戸 田 市 国 民 健 康 保 険 運 営 協 議 議 事 録 招 集 期 日 平 成 28 年 2 月 12 日 ( 金 ) 場 所 市 役 所 7 階 第 5 室 開 2 月 12 日 午 後 2 時 00 分 遠 藤 英 樹 閉 2 月 12 日 午 後 3 時 25 分 遠 藤 英 樹 遠 藤 英 樹 代 理 早 舩 直 彦 出 席 状 況 駒 﨑 繁 夫 出 欠 石 塚 京 子 出 欠 谷

More information

Microsoft Word - 第1回.docx

Microsoft Word - 第1回.docx 会 議 録 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 第 1 回 東 浦 町 高 齢 者 福 祉 推 進 協 議 会 平 成 26 年 10 月 7 日 ( 火 ) 午 後 1 時 30 分 から3 時 10 分 東 浦 町 勤 労 福 祉 会 館 2 階 会 議 室 C 出 席 者 吉 田 正 和 氏 安 田 裕 政 氏 近 藤 静 香 氏 戸 田 幸 子 氏 尾 野 大 輔 氏 神 谷 英 一

More information

福 課 主 幹 熊 原 康 治 事 務 局 職 員 事 務 局 長 川 純 士 事 務 局 長 岡 主 査 藤 隆 史. 傍 聴 者 議 員 一 般 報 道 柳 一 徳 坊 治 輪 治 藤 豊 勇. 言 概 要 副 市 長 あいさつ 副 市 長 宅 生 一 君 師 走 中 日 迎 え わ あ 例 師

福 課 主 幹 熊 原 康 治 事 務 局 職 員 事 務 局 長 川 純 士 事 務 局 長 岡 主 査 藤 隆 史. 傍 聴 者 議 員 一 般 報 道 柳 一 徳 坊 治 輪 治 藤 豊 勇. 言 概 要 副 市 長 あいさつ 副 市 長 宅 生 一 君 師 走 中 日 迎 え わ あ 例 師 総 務 文 教 委 員 会 会 議 録. 開 催 日 日 開 会 時 閉 会 時. 開 催 場 委 員 会 室. 出 席 委 員 宅 文 西 慎 郎 藤 原 浩 安 是 簀 戸 利 昭 藤 原 清 和 森. 席 委 員. 会 議 出 席 者 副 議 長 西 久 志 説 明 員 副 市 長 宅 生 一 総 務 部 長 長 隆 健 康 福 部 長 藤 文 則 総 務 部 長 大 舌 勲 会 計 管 理

More information

三 輪 会 長 :それでは 本 部 案 2ページ 5. 報 告 事 項 に 移 ります まず 始 めに 1 平 成 26 年 度 全 日 本 学 生 体 操 連 盟 事 業 報 告 について 本 部 お 願 い 稲 田 : 本 部 案 2ページをご 覧 ください 事 業 報 告 につきましては 各

三 輪 会 長 :それでは 本 部 案 2ページ 5. 報 告 事 項 に 移 ります まず 始 めに 1 平 成 26 年 度 全 日 本 学 生 体 操 連 盟 事 業 報 告 について 本 部 お 願 い 稲 田 : 本 部 案 2ページをご 覧 ください 事 業 報 告 につきましては 各 平 成 26 年 度 全 日 本 学 生 体 操 連 盟 全 日 本 役 員 総 会 議 事 録 日 時 : 平 成 27 年 3 月 3 日 ( 火 )13:00~14:30 場 所 : 岸 記 念 体 育 館 内 101 102 会 議 室 出 席 者 全 日 本 学 生 体 操 連 盟 会 長 三 輪 康 廣 副 会 長 梶 山 廣 司 関 田 史 保 子 常 任 理 事 村 上 哲 朗 平

More information

知事専用車の使用を違法・不当としてその使用に要した経費の返還を求める住民監査請求(その4)監査結果

知事専用車の使用を違法・不当としてその使用に要した経費の返還を求める住民監査請求(その4)監査結果 平 成 2 8 年 8 月 1 日 問 い 合 わ せ 先 監 査 事 務 局 監 査 事 務 局 総 務 課 電 話 03-5320-7011 知 事 専 用 車 の 使 用 を 違 法 不 当 と し て そ の 使 用 に 要 し た 経 費 の 返 還 を 求 める 住 民 監 査 請 求 (その4) 監 査 結 果 について 東 京 都 監 査 委 員 同 同 同 同 山 加 朱 美 吉

More information

健 康 福 祉 部 理 事 兼 福 祉 事 務 所 長 竹 内 守 康 子 育 て 支 援 課 長 菅 野 昌 子 子 育 て 支 援 課 長 補 佐 村 上 聡 子 育 て 支 援 課 主 幹 兼 子 育 て 支 援 係 長 工 藤 正 子 子 育 て 支 援 課 子 育 て 支 援 係 主 査

健 康 福 祉 部 理 事 兼 福 祉 事 務 所 長 竹 内 守 康 子 育 て 支 援 課 長 菅 野 昌 子 子 育 て 支 援 課 長 補 佐 村 上 聡 子 育 て 支 援 課 主 幹 兼 子 育 て 支 援 係 長 工 藤 正 子 子 育 て 支 援 課 子 育 て 支 援 係 主 査 会 議 録 会 議 の 名 称 弘 前 市 指 定 管 理 者 選 定 等 審 議 会 開 催 年 月 日 平 成 28 年 1 月 27 日 ( 水 ) 開 始 終 了 時 刻 14 時 00 分 から 16 時 10 分 頃 まで 開 催 場 所 弘 前 市 役 所 本 庁 新 館 6 階 第 一 会 議 室 議 長 等 の 氏 名 山 本 昇 出 席 者 委 員 山 本 昇 ( 会 長 ) 委

More information

第1回厚生常任委員会会議記録

第1回厚生常任委員会会議記録 第 1 回 総 務 経 済 常 任 委 員 会 会 議 記 録 開 閉 会 日 時 会 議 場 所 出 席 委 員 氏 名 説 明 員 平 成 28 年 6 月 21 日 ( 火 曜 ) 午 後 3 時 00 分 開 会 休 憩 15:46-15:48 16:37-16:37 16:38 16:38 午 後 4 時 43 分 閉 会 役 場 3 階 第 1 委 員 会 室 委 員 長 梅 津 伸 子

More information

塩 竈 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 30 分 場 所 壱 番 館 3 階 共 用 会 議 室 出 席 委 員 委 員 長 柴 田 仁 市 郎 委 員 長 職 務 代 行 者 太

塩 竈 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 30 分 場 所 壱 番 館 3 階 共 用 会 議 室 出 席 委 員 委 員 長 柴 田 仁 市 郎 委 員 長 職 務 代 行 者 太 平 成 27 年 7 月 定 例 会 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 書 記 菊 池 亮 書 記 鈴 木 和 賀 子 塩 竈 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 平 成 27 年 7 月 17 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 2 時 30 分 場 所 壱 番 館 3 階 共 用 会 議 室 出 席 委 員 委 員 長 柴 田 仁 市 郎 委 員

More information

資 料 4-7 米 国 での 端 末 修 理 再 生 事 業 の 概 要 および 今 後 の 日 本 での 事 業 展 望 と 電 波 の 有 効 利 用 促 進 に 向 けた 意 見 要 旨 アシュリオン ジャパン 資 料 4-8 電 波 の 有 効 利 用 の 促 進 に 向 けた 検 討 課

資 料 4-7 米 国 での 端 末 修 理 再 生 事 業 の 概 要 および 今 後 の 日 本 での 事 業 展 望 と 電 波 の 有 効 利 用 促 進 に 向 けた 意 見 要 旨 アシュリオン ジャパン 資 料 4-8 電 波 の 有 効 利 用 の 促 進 に 向 けた 検 討 課 参 考 資 料 6-3 電 波 有 効 利 用 の 促 進 に 関 する 検 討 会 ( 第 4 回 会 合 ) 議 事 要 旨 1 日 時 平 成 24 年 6 月 5 日 ( 火 ) 16 時 00 分 -18 時 10 分 2 場 所 総 務 省 8 階 第 一 特 別 会 議 室 3 出 席 者 ( 敬 称 略 ) (メンバー:50 音 順 敬 称 略 ) 清 原 聖 子 熊 谷 博 関 口

More information

審 議 経 過 1. 開 会 (10:30) 欠 席 者 の 確 認 欠 席 : 兵 庫 県 川 西 警 察 署 川 西 保 護 区 保 護 司 会 川 西 市 青 少 年 補 導 委 員 会 川 西 市 PTA 連 合 会 川 西 市 子 ども 会 連 絡 協 議 会 川 西 防 犯 協 会 吉

審 議 経 過 1. 開 会 (10:30) 欠 席 者 の 確 認 欠 席 : 兵 庫 県 川 西 警 察 署 川 西 保 護 区 保 護 司 会 川 西 市 青 少 年 補 導 委 員 会 川 西 市 PTA 連 合 会 川 西 市 子 ども 会 連 絡 協 議 会 川 西 防 犯 協 会 吉 様 式 第 3 号 会 議 録 会 議 名 ( 審 議 会 等 名 ) 事 務 局 ( 担 当 課 ) 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 25 年 度 第 2 回 川 西 市 青 少 年 問 題 協 議 会 こども 家 庭 部 こども 家 庭 室 こども 若 者 政 策 課 内 線 (3442) 平 成 26 年 1 月 27 日 ( 月 ) 午 前 10 時 30 分 ~12 時 市 役 所

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E937891E63189F1934A90818E7389EE8CEC95DB8CAF895E89638BA68B6389EF8B638E96985E> 平 成 26 年 度 第 1 回 笛 吹 市 介 護 保 険 運 営 協 議 会 会 議 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 6 月 16 日 ( 月 )13:30~15:00 出 席 者 : 委 員 13 名 欠 席 1 名 事 務 局 :11 名 ( 保 健 福 祉 部 長 介 護 保 険 課 高 齢 福 祉 課 ) 傍 聴 者 なし 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 市 長

More information

平成13年度桶川市教育委員会第4回定例会進行表

平成13年度桶川市教育委員会第4回定例会進行表 会 議 録 (1) 会 議 の 名 称 開 催 日 時 平 成 26 年 桶 川 市 教 育 会 第 10 回 定 例 会 平 成 26 年 10 月 28 日 ( 火 ) ( 開 会 ) 午 後 2 時 00 分 ( 閉 会 ) 午 後 4 時 30 分 開 催 場 所 地 域 福 祉 活 動 センター 会 議 室 1 2 出 席 者 欠 席 者 6 名 なし 議 長 長 傍 聴 なし 職 員 職

More information

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次

例 会 で 扇 風 機 だけの 対 応 でよいのかという 質 問 がありました 教 室 内 の 温 度 の 検 証 を 積 極 的 に 行 うべきではないかということも 求 められています これらに 対 応 するため 当 委 員 会 を 設 置 しました ご 意 見 をいただきたいと 思 います 次 平 成 26 年 度 第 1 回 八 千 代 市 公 立 小 中 学 校 暑 さ 対 策 検 討 委 員 会 会 議 録 期 日 平 成 26 年 7 月 30 日 ( 水 ) 開 会 午 後 2 時 閉 会 午 後 3 時 35 分 場 所 八 千 代 市 市 民 会 館 2 階 第 6 会 議 室 出 席 者 八 千 代 市 長 秋 葉 就 一 委 員 長 小 林 伸 夫 ( 教 育 次 長 )

More information

を 行 うことである オブザーバーという 形 で 3 回 ほど 本 会 議 に 出 席 したが 議 論 が 収 束 し なかったり 気 が 抜 けてしまったりしている 場 面 が 見 受 けられた そういったことのないよ うな 円 滑 な 会 議 を 行 いたい 2 つ 目 は 全 代 会 の 広

を 行 うことである オブザーバーという 形 で 3 回 ほど 本 会 議 に 出 席 したが 議 論 が 収 束 し なかったり 気 が 抜 けてしまったりしている 場 面 が 見 受 けられた そういったことのないよ うな 円 滑 な 会 議 を 行 いたい 2 つ 目 は 全 代 会 の 広 14007 全 学 学 類 専 門 学 群 代 表 者 会 議 第 一 回 本 会 議 議 事 内 容 報 告 作 成 者 : 榎 本 祐 季 日 時 2014 年 4 月 23 日 ( 水 ) 18:30~20:30 場 所 3A204 出 席 全 体 75 定 足 38 出 席 62( 遅 刻 2 名 ) 資 料 確 認 配 布 資 料 一 覧 14001 議 事 次 第 14002 議 案 の

More information

会 議 録

会 議 録 会 議 録 会 議 の 名 称 第 1 回 行 田 市 産 業 交 流 拠 点 整 備 基 本 計 画 検 討 委 員 会 開 催 日 時 平 成 28 年 6 月 23 日 ( 木 ) 開 会 : 18 時 30 分 閉 会 :20 時 30 分 開 催 場 所 産 業 文 化 会 館 2 階 2 A 会 議 室 氏 出 席 委 員 名 小 林 乙 三 ( 行 田 市 環 境 経 済 部 長 )

More information

開 会 教 育 長 開 会 挨 拶 会 議 の 成 立 全 委 員 10 人 中 8 人 出 席 につき 茨 木 市 文 化 財 保 護 審 議 会 規 則 第 4 条 第 2 項 の 規 定 により 本 会 議 は 成 立 する 旨 を 説 明 職 員 の 紹 介 平 成 28 年 4 月 1 日

開 会 教 育 長 開 会 挨 拶 会 議 の 成 立 全 委 員 10 人 中 8 人 出 席 につき 茨 木 市 文 化 財 保 護 審 議 会 規 則 第 4 条 第 2 項 の 規 定 により 本 会 議 は 成 立 する 旨 を 説 明 職 員 の 紹 介 平 成 28 年 4 月 1 日 会 議 録 会 議 の 名 称 平 成 28 年 度 第 1 回 茨 木 市 文 化 財 保 護 審 議 会 開 催 日 時 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 ) ( 午 前 午 後 )6 時 00 分 開 会 ( 午 前 午 後 )8 時 0 0 分 閉 会 開 催 場 所 茨 木 市 役 所 南 館 6 階 第 1 会 議 室 会 長 代 理 菱 田 哲 郎 ( 京 都 府 立 大 学

More information

議事内

議事内 新 名 寄 市 総 合 計 画 ( 第 1 次 ) 後 期 計 画 第 4 回 保 健 医 療 福 祉 部 会 議 案 日 時 平 成 23 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 後 6 時 30 分 ~ 場 所 市 役 所 4 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. あいさつ 3. 議 題 (1) 総 合 計 画 後 期 計 画 ( 素 案 )について Ⅱ-5 高 齢 者 福 祉 の 充 実 Ⅱ-6

More information

平 成 2 7 年 第 1 5 回 ひ た ち な か 市 教 育 委 員 会 11 月 定 例 会 会 議 録 ( 概 要 ) 開 会 14:00 教 育 長 (あいさつ, 開 会 の 宣 言 ) 教 育 委 員 会 事 業 報 告 (1)いじめ 問 題 対 策 連 絡 協 議 会 等 の 設 置

平 成 2 7 年 第 1 5 回 ひ た ち な か 市 教 育 委 員 会 11 月 定 例 会 会 議 録 ( 概 要 ) 開 会 14:00 教 育 長 (あいさつ, 開 会 の 宣 言 ) 教 育 委 員 会 事 業 報 告 (1)いじめ 問 題 対 策 連 絡 協 議 会 等 の 設 置 ひたちなか 市 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 27 年 第 15 回 ひたちなか 市 教 育 委 員 会 11 月 定 例 会 会 議 録 平 成 27 年 11 月 5 日 開 会 午 後 2 時 00 分 閉 会 午 後 3 時 40 分 場 所 出 席 委 員 欠 席 委 員 東 石 川 小 学 校 多 目 的 室 教 育 長 委 員 委 員 委 員 木 下 正 善 小 田 島 俊

More information

1 報 告 事 項 担 当 職 員 が 次 の 事 項 について 説 明 を 行 った (1) 宮 崎 県 立 図 書 館 運 営 方 針 等 について (2) 平 成 28 年 度 の 新 規 改 善 事 業 について (3) 図 書 館 評 価 について (4) 平 成 28 年 度 の 事 業

1 報 告 事 項 担 当 職 員 が 次 の 事 項 について 説 明 を 行 った (1) 宮 崎 県 立 図 書 館 運 営 方 針 等 について (2) 平 成 28 年 度 の 新 規 改 善 事 業 について (3) 図 書 館 評 価 について (4) 平 成 28 年 度 の 事 業 平 成 27 年 度 第 3 回 宮 崎 県 立 図 書 館 協 議 会 議 事 録 期 日 平 成 28 年 3 月 23 日 ( 水 ) 午 前 10 時 00 分 から12 時 00 分 まで 場 所 宮 崎 県 立 図 書 館 2 階 研 修 室 委 員 議 長 : 根 岸 裕 孝 委 員 委 員 : 川 邊 英 樹 委 員 ( 副 議 長 ) 足 立 泰 二 委 員 江 田 正 和 委 員

More information

講 演 1 等 の 一 部 を 改 正 する 律 ( 関 係 ) 講 師 : 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 課 長 補 佐 影 井 敬 義 様

講 演 1 等 の 一 部 を 改 正 する 律 ( 関 係 ) 講 師 : 総 務 省 情 報 通 信 国 際 戦 略 局 情 報 通 信 政 策 課 課 長 補 佐 影 井 敬 義 様 第 80 回 電 波 利 用 懇 話 会 等 の 律 改 正 について 日 時 : 2011 年 1 月 31 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~3 時 30 分 場 所 : 社 団 人 電 波 産 業 会 会 議 室 ( 日 土 地 ビル 11 階 ) 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 1-4-1 TEL: 03-5510-8592 主 催 社 団 人 電 波 産 業 会 講 演 1 等 の

More information

こども模型飛行機教室(下期12月までのスケジュールと経費等)

こども模型飛行機教室(下期12月までのスケジュールと経費等) 平 成 23 年 度 こども 模 型 飛 行 機 教 室 事 業 報 告 書 事 業 概 況 事 業 7 年 目 となった 今 年 度 は 新 渡 戸 文 化 小 学 校 の 放 課 後 教 育 での 教 室 をかわきりに 東 北 から 九 州 までの 全 国 19 箇 所 で 開 催 し 約 1,200 名 ( 子 供 795 名 保 護 者 学 校 教 職 員 等 約 400 名 )が 参 加

More information

平成18年3月14日

平成18年3月14日 平 成 24 年 3 月 14 日 滝 川 市 議 会 議 長 水 口 典 一 様 滝 川 市 長 前 田 康 吉 滝 川 市 教 育 委 員 会 委 員 長 若 松 重 義 滝 川 市 選 挙 管 理 委 員 会 委 員 長 藤 本 清 正 滝 川 市 ほか6 組 合 公 平 委 員 会 委 員 長 小 出 孝 滝 川 市 代 表 監 査 委 員 宮 崎 英 彰 滝 川 市 農 業 委 員 会 会

More information

北 島 会 長 : 基 本 計 画 ( 案 ) 総 合 戦 略 ( 案 ) 各 提 言 書 について 事 務 局 から 説 明 を お 願 いします ( 事 務 局 説 明 ) 北 島 会 長 : 皆 様 が 長 い 時 間 をかけて 議 論 したことが 提 言 書 としてまとまりました 概 ねこれ

北 島 会 長 : 基 本 計 画 ( 案 ) 総 合 戦 略 ( 案 ) 各 提 言 書 について 事 務 局 から 説 明 を お 願 いします ( 事 務 局 説 明 ) 北 島 会 長 : 皆 様 が 長 い 時 間 をかけて 議 論 したことが 提 言 書 としてまとまりました 概 ねこれ 第 7 回 古 河 市 総 合 計 画 審 議 会 及 び 古 河 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 会 議 会 議 録 日 時 平 成 28 年 2 月 25 日 ( 木 ) 午 前 10 時 00 分 ~ 午 前 11 時 00 分 場 所 総 和 庁 舎 3 階 特 別 会 議 室 出 席 者 ( 委 員 ) 計 13 名 青 栁 初 男 秋 山 政 明 枝 竜 二 北 島 富

More information

(案)3

(案)3 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 阿 波 市 教 育 委 員 会 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 2 月 28 日 ( 金 ) 開 会 午 後 1 時 00 分 閉 会 午 後 2 時 40 分 2 場 所 吉 野 支 所 2 階 会 議 室 3 出 席

More information

12. 議 事 録 署 名 者 及 び 作 成 者 の 指 名 署 名 人 赤 堀 辰 也 君 大 竹 元 弘 君 尾 崎 正 憲 君 作 成 者 総 務 委 員 会 13. 前 回 議 事 録 の 署 名 署 名 人 赤 堀 辰 也 君 黒 邊 一 彦 君 尾 崎 正 憲 君 14. 審 議 事

12. 議 事 録 署 名 者 及 び 作 成 者 の 指 名 署 名 人 赤 堀 辰 也 君 大 竹 元 弘 君 尾 崎 正 憲 君 作 成 者 総 務 委 員 会 13. 前 回 議 事 録 の 署 名 署 名 人 赤 堀 辰 也 君 黒 邊 一 彦 君 尾 崎 正 憲 君 14. 審 議 事 一 般 社 団 法 人 西 尾 青 年 会 議 所 2015 年 度 第 13 回 理 事 会 議 事 録 日 時 : 場 所 : 2015 年 10 月 13 日 ( 月 )18:00~19:30 西 尾 商 工 会 議 所 3F 303 会 議 室 1. 開 会 宣 言 2. 国 歌 斉 唱 3. JCソング 斉 唱 4. JCI CREED 唱 和 5. JCI Mission 並 びにJCI

More information

会議録の作成要領

会議録の作成要領 会 議 結 果 報 告 書 平 成 26 年 7 月 1 日 会 議 の 名 称 第 3 回 志 木 市 地 域 福 計 画 策 定 作 業 部 会 開 催 日 時 平 成 26 年 7 月 1 日 ( 火 )9 時 30 分 ~12 時 00 分 開 催 場 所 志 木 市 役 所 5 階 入 札 室 出 席 委 員 欠 席 委 員 議 事 結 果 事 務 局 竹 前 榮 二 副 部 会 長 天

More information

平成17年度第2回理事会および総会報告

平成17年度第2回理事会および総会報告 平 成 17 年 度 第 2 回 理 事 会 および 総 会 報 告 理 事 会 3/18( 土 )13:00-15:20 於 航 空 会 館 503 会 議 室 で 開 催 第 1 号 議 案 : 平 成 18 年 度 事 業 計 画 の 件 第 2 号 議 案 : 平 成 18 年 度 収 支 予 算 の 件 出 席 牧 野 健 会 長 坂 井 正 一 郎 吉 田 正 克 甲 賀 大 樹 各 常

More information

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際

左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 左 統 括 員 向 井 員 野 吾 梓 村 員 三 谷 員 口 員 ふ 今 主 催 開 催 縁 む び パ ィ 二 0 婚 姻 提 籍 同 じ 職 仕 休 違 ふ 普 通 ば 背 押 ひ ち パ ィ 互 数 連 絡 交 換 連 絡 そ 気 ア タ ッ ク 背 押 吾 担 当 向 井 げ そ 交 際 発 展 員 つ 担 当 村 世 話 ろ 結 婚 員 ち げ ご ざ 梓 語 統 括 員 よ 二 最 初

More information

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特 長 野 市 公 立 保 育 所 の 適 正 規 模 及 び 民 営 化 等 基 本 計 画 ( 素 案 ) 平 成 24 年 9 月 長 野 市 目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題

More information

石川中央リーダー研修 平成24年度在宅医療連携拠点事業 その後

石川中央リーダー研修 平成24年度在宅医療連携拠点事業 その後 地 域 包 括 ケア 私 捨 夢 の 構 築 平 成 24 年 度 平 成 27 年 在 宅 療 養 体 制 の 充 実 に 向 けて システムづくりの 極 意 私 捨 て 夢 と 表 記 する システムづくりには 各 自 の 私 的 な 立 場 思 惑 を 捨 てて 全 体 の 立 場 から 共 通 の 夢 ( 目 標 )を 描 き 各 自 に 期 待 される 役 割 を 適 切 に 位 置 付

More information

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連 2 0 1 1 年 4 月 2 0 日 全 建 総 連 支 援 対 策 本 部 ニュース(No.33 全 建 総 連 東 日 本 大 震 災 支 援 対 策 本 部 全 建 総 連 では 4 月 14 日 原 発 事 故 に 起 因 する 様 々な 被 害 を 受 けた 地 域 の 産 業 及 び 住 民 に 対 して 充 分 な 補 償 を 行 うこと 等 を 主 旨 とした 要 請 を 東 京

More information

審議会等の会議開催のお知らせ

審議会等の会議開催のお知らせ 会 議 録 1 会 議 名 平 成 27 年 度 第 10 回 中 郷 区 地 域 協 議 会 2 議 題 ( 公 開 非 公 開 の 別 ) (1) 報 告 ( 公 開 ) 新 井 頸 南 広 域 行 政 組 合 の 解 散 について 上 越 市 営 賃 貸 住 宅 若 者 定 住 促 進 住 宅 の 入 居 期 間 (5 年 間 )の 撤 廃 及 び 名 称 を 通 称 に 改 めることについて

More information

<91E6323089F18B638E96985E88C42848509770292D322E786477>

<91E6323089F18B638E96985E88C42848509770292D322E786477> 第 20 回 東 京 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 平 成 21 年 11 月 24 日 開 催 ) 東 京 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 20 回 ) 議 事 概 要 ( 東 京 地 方 裁 判 所 委 員 会 事 務 局 ) 第 1 日 時 平 成 21 年 11 月 24 日 ( 火 )15:00~17:00 第 2 場 所 東 京 地 方 裁 判 所 第 1 会 議 室 第

More information

平成15年度16年1月教育委員会会議録

平成15年度16年1月教育委員会会議録 於 二 宮 町 教 育 委 員 会 事 務 局 平 成 26 年 9 月 26 日 二 宮 町 教 育 委 員 会 会 議 録 ( 定 例 会 臨 時 会 ) 二 宮 町 教 育 委 員 会 1. 開 会 時 間 10 時 00 分 2. 閉 会 時 間 11 時 55 分 3. 委 員 長 名 小 林 德 博 4. 署 名 委 員 5. 出 席 委 員 議 席 番 号 出 欠 席 氏 名 1 小

More information

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して

保 護 者 負 担 金 月 額 4,500 円 生 活 保 護 世 帯 児 童 扶 養 手 当 受 給 世 帯 就 援 助 受 給 世 帯 市 民 税 非 課 税 世 帯 兄 弟 同 時 入 会 世 帯 については 減 免 があります 申 込 先 各 運 営 委 員 会 ( 各 クラブを 通 して 4 就 小 校 1 入 までの 主 な 流 れ 入 する 前 年 の10 月 中 旬 から11 月 下 旬 に 就 時 健 康 診 断 を 受 けます ( 住 民 票 の 住 所 に 案 内 が 送 付 されます ) 入 する 年 の1 月 下 旬 に 入 通 知 書 が 住 民 票 の 住 所 に 送 られます ま た 2 月 に 各 小 校 で 入 説 明 会 が 行 われます 案 内 は 住

More information

7. 報 告 事 項 (1) 地 域 公 共 交 通 会 議 規 約 等 について 8. 議 題 (1) 役 員 選 出 について (2) 平 成 27 年 度 予 算 について (3) 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザ

7. 報 告 事 項 (1) 地 域 公 共 交 通 会 議 規 約 等 について 8. 議 題 (1) 役 員 選 出 について (2) 平 成 27 年 度 予 算 について (3) 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザ 平 成 27 年 度 第 1 回 周 南 市 地 域 公 共 交 通 会 議 議 事 録 1. 日 時 平 成 27 年 6 月 18 日 10 時 00 分 ~10 時 55 分 2. 場 所 周 南 市 文 化 会 館 3 階 展 示 室 3. 出 席 委 員 :16 名 団 体 名 周 南 市 環 境 生 活 部 長 中 国 運 輸 局 山 口 運 輸 支 局 防 長 交 通 株 式 会 社

More information

総 務 課 長 補 佐 ( 外 川 吉 彦 ) 定 刻 前 ではございますが 皆 様 お 揃 いですので 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 を 始 めさせていただきます 開 会 にあたり 葛 西 市 長 よりご 挨 拶 申 し 上 げます 市 長 ( 葛 西

総 務 課 長 補 佐 ( 外 川 吉 彦 ) 定 刻 前 ではございますが 皆 様 お 揃 いですので 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 を 始 めさせていただきます 開 会 にあたり 葛 西 市 長 よりご 挨 拶 申 し 上 げます 市 長 ( 葛 西 < 名 称 > < 日 時 > 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 平 成 25 年 11 月 14 日 ( 木 ) 午 後 4 時 30 分 から < 場 所 > 弘 前 市 立 病 院 別 館 2 階 指 導 室 1 2 < 次 第 > 1 開 会 2 市 長 挨 拶 3 諮 問 書 交 付 4 会 議 録 署 名 者 指 名 5 案 件 諮 問 第 1 号

More information

3 9 小 西 利 一 1 観 光 行 政 について 2 教 育 行 政 について (1) 商 工 観 光 課 の 業 務 内 容 は 何 か (2) 観 光 行 政 に 対 して 意 識 が 低 いと 思 われるがどうか (3) 外 国 人 観 光 客 への 標 識 表 示 やパンフレットの 作

3 9 小 西 利 一 1 観 光 行 政 について 2 教 育 行 政 について (1) 商 工 観 光 課 の 業 務 内 容 は 何 か (2) 観 光 行 政 に 対 して 意 識 が 低 いと 思 われるがどうか (3) 外 国 人 観 光 客 への 標 識 表 示 やパンフレットの 作 平 成 27 年 8 月 定 例 総 社 市 議 会 一 般 質 問 通 告 者 一 覧 表 発 言 議 席 順 位 番 号 氏 名 大 項 目 中 項 目 質 問 要 旨 答 弁 者 1 23 大 熊 公 平 1 の 政 治 姿 勢 について (1) 選 のマニフェストに 吉 備 線 のLRT 化 の 実 現 を 挙 げている 現 在, 総 社 市 吉 備 線 整 備 方 針 等 検 討 委 員

More information

4 寄 付 金 を 活 用 した 主 な 事 業 ヤフオクドームで 黒 田 官 兵 衛 ゆかりの 地 中 津 市 を PR 観 光 マップで 中 津 の 温 泉 やグルメを 紹 介 青 の 洞 門 の 対 岸 にネモフィラを 植 栽 学 校 への 空 調 機 器 整 備 高 齢 者 と 保 育 園

4 寄 付 金 を 活 用 した 主 な 事 業 ヤフオクドームで 黒 田 官 兵 衛 ゆかりの 地 中 津 市 を PR 観 光 マップで 中 津 の 温 泉 やグルメを 紹 介 青 の 洞 門 の 対 岸 にネモフィラを 植 栽 学 校 への 空 調 機 器 整 備 高 齢 者 と 保 育 園 黒 部 市 議 会 総 務 文 教 委 員 会 行 政 視 察 報 告 書 視 察 期 日 : 平 成 28 年 5 月 17 日 ( 火 ) 19 日 ( 木 ) 視 察 先 :(1) 大 分 県 中 津 市 (ふるさと 応 援 寄 付 金 の 取 り 組 みについて) (2) 福 岡 県 行 橋 市 ( 図 書 館 などの 複 合 施 設 構 想 の 取 り 組 みについて) (3) 福 岡 県

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088EA94CA8EBF96E294AD8CBE97702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088EA94CA8EBF96E294AD8CBE97702E646F63> 一 般 質 問 発 言 通 告 書 平 成 24 年 9 月 定 例 会 蒲 郡 市 議 会 1 青 山 義 明 1 フルマラソン 大 会 誘 致 に 向 けて (1)マラソン 大 会 実 行 委 員 会 との 連 携 について (2) 市 制 60 周 年 事 業 に 向 けて 2 大 型 店 進 出 による 交 通 量 の 増 加 について (1) 宮 成 西 交 差 点 の 渋 滞 緩 和 について

More information

市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2

市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2 市 立 学 校 施 設 一 覧 22 2 共 同 調 理 場 施 設 一 覧 32 2 市 立 学 校 施 設 一 覧 ) 小 学 校 93 校 分 校 校 地 面 積 m2) 番 号 学 校 名 所 在 地 創 立 年 月 電 話 番 号 学 校 長 名 運 動 場 その 他 計 鉄 筋 鉄 骨 2 3 4 5 9 0 2 3 4 5 9 20 2 22 23 24 25 2 2 2 29 30

More information

Microsoft Word - 厚生委員会活動報告HP用<所管> 25.6.12.doc

Microsoft Word - 厚生委員会活動報告HP用<所管> 25.6.12.doc 6 月 12 日 に 厚 生 委 員 会 を 開 催 し, 所 管 する 事 務 事 業 の 調 査 を 次 のとおり 行 いました 新 総 社 市 一 般 廃 棄 物 最 終 処 分 場 の 進 捗 状 況 について 平 成 24 年 度 に 基 本 設 計, 地 質 調 査, 地 形 測 量 業 務 を 完 了 し, 現 在, 生 活 環 境 影 響 調 査 業 務 を 実 施 中 の 新 総

More information

社会福祉法人の在り方・ヒアリング:日保協資料

社会福祉法人の在り方・ヒアリング:日保協資料 第 8 回 社 会 福 祉 法 人 の 在 り 方 等 に 関 する 検 討 会 平 成 26 年 3 月 24 日 資 料 3 社 会 福 祉 法 人 の 更 なる 取 組 等 について 平 成 2 6 年 3 月 2 4 日 日 本 保 育 協 会 保 育 問 題 検 討 委 員 会 委 員 長 高 橋 英 治 1. 各 団 体 の 組 織 概 要 別 紙 参 照 2. 社 会 福 祉 法 人

More information

西之表市議会 議会報告会

西之表市議会 議会報告会 議 会 と 市 民 の 新 しいカタチ 平 成 27 年 度 西 之 表 市 議 会 議 員 と 語 る 会 議 会 報 告 会 次 第 1 開 会 2 代 表 者 あいさつ 及 び 出 席 議 員 の 紹 介 3 校 区 長 あいさつ 4 報 告 事 項 委 員 会 等 の 活 動 状 況 及 び 議 案 の 審 議 状 況 5 質 疑 応 答 6 意 見 交 換 地 域 の 課 題 について 市

More information

事 務 局 : 道 路 資 産 台 帳 は 法 律 上 の 道 路 台 帳 とは 別 で 新 公 会 計 制 度 を 導 入 した 時 に それに 合 うような 形 にエクセルで 建 設 部 が 作 成 し 管 理 している 鵜 川 委 員 : 会 計 データの 台 帳 ということか 事 務 局 :

事 務 局 : 道 路 資 産 台 帳 は 法 律 上 の 道 路 台 帳 とは 別 で 新 公 会 計 制 度 を 導 入 した 時 に それに 合 うような 形 にエクセルで 建 設 部 が 作 成 し 管 理 している 鵜 川 委 員 : 会 計 データの 台 帳 ということか 事 務 局 : 第 2 回 町 田 市 会 計 基 準 委 員 会 議 事 要 旨 日 時 場 所 出 席 者 2014 年 7 月 16 日 ( 水 ) 午 前 10 時 00 分 ~ 午 前 12 時 00 分 町 田 市 庁 舎 10 階 10-3 会 議 室 委 員 鵜 川 正 樹 委 員 長 米 田 正 巳 委 員 事 務 局 会 計 課 傍 聴 者 なし 1. 開 会 会 計 管 理 者 から 開 会

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に

議 題 1 意 見 書 について 2 実 施 計 画 について 3 次 回 会 議 開 催 予 定 について 4 その 他 会 議 の 記 録 ( 要 約 ) 事 務 局 委 員 長 挨 拶 の 後 委 員 長 の 議 事 進 行 により 議 題 に 入 る 1 意 見 書 について 意 見 書 に 様 式 第 3 号 ( 第 9 条 関 係 ) 会 議 録 ( 要 点 筆 記 ) 会 議 名 第 7 回 嵐 山 町 行 政 改 革 推 進 委 員 会 開 催 日 時 平 成 17 年 9 月 26 日 ( 月 ) 開 会 閉 会 午 前 9 時 00 分 午 前 11 時 10 分 開 催 場 所 嵐 山 町 役 場 町 民 ホール 会 議 次 第 1 会 議 録 について 2 実 施 計 画

More information

1 会 長 あいさつ 本 日 はご 多 忙 の 中 ご 参 集 いただき 感 謝 申 し 上 げる 本 協 議 会 は 昨 年 4 月 11 日 の 設 置 以 来 銚 子 電 鉄 の 運 行 維 持 に 対 する 支 援 のあ り 方 について 協 議 し 市 長 に 対 して 意 見 及 び 助

1 会 長 あいさつ 本 日 はご 多 忙 の 中 ご 参 集 いただき 感 謝 申 し 上 げる 本 協 議 会 は 昨 年 4 月 11 日 の 設 置 以 来 銚 子 電 鉄 の 運 行 維 持 に 対 する 支 援 のあ り 方 について 協 議 し 市 長 に 対 して 意 見 及 び 助 第 5 回 銚 子 電 気 鉄 道 運 行 維 持 対 策 協 議 会 概 要 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 27 日 ( 木 ) 午 後 3 時 30 分 から 午 後 5 時 30 分 まで 開 催 場 所 銚 子 市 役 所 1 階 市 民 ホール 出 席 者 員 吉 原 正 己 ( 銚 子 市 観 光 協 会 会 長 銚 子 地 区 ハイタク 運 営 協 議 会 会 長 ) 唐

More information

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授 さいたま 市 教 育 委 員 会 教 育 長 桐 淵 博 様 2013 年 6 月 6 日 さいたま 市 教 職 員 組 合 執 行 委 員 長 山 本 仁 さいたま 市 の 教 育 施 策 学 校 運 営 並 びに 教 育 条 件 整 備 等 についての 要 求 書 さいたま 市 の 教 育 条 件 の 整 備 等 に 対 する 貴 職 のご 尽 力 に 対 し 敬 意 を 表 します 昨 年 度

More information

はじめに 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 は 良 質 で 安 全 な 建 築 物 の 整 備 の 要 となる 業 務 であ り これを 担 う 建 築 士 建 築 士 事 務 所 に 係 る 制 度 について 社 会 の 要 請 に 応 じ て 適 正 化 することは 極 めて 重 要 な

はじめに 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 は 良 質 で 安 全 な 建 築 物 の 整 備 の 要 となる 業 務 であ り これを 担 う 建 築 士 建 築 士 事 務 所 に 係 る 制 度 について 社 会 の 要 請 に 応 じ て 適 正 化 することは 極 めて 重 要 な 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 の 業 の 適 正 化 及 び 建 築 主 等 への 情 報 開 示 の 充 実 に 向 けて ~ 自 由 民 主 党 建 築 設 計 議 員 連 盟 提 言 ~ 平 成 26 年 3 月 27 日 自 由 民 主 党 建 築 設 計 議 員 連 盟 はじめに 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 は 良 質 で 安 全 な 建 築 物 の 整 備 の 要

More information

平成18年深谷市教育委員会第4回定例会会議録

平成18年深谷市教育委員会第4回定例会会議録 平 成 28 年 深 谷 市 教 育 委 員 会 第 7 回 定 例 会 会 議 録 深 谷 市 教 育 委 員 会 平 成 28 年 深 谷 市 教 育 委 員 会 第 7 回 定 例 会 日 時 平 成 28 年 7 月 12 日 ( 火 ) 開 会 午 後 3 時 00 分 閉 会 午 後 3 時 55 分 場 所 教 育 庁 舎 3 階 大 会 議 室 出 席 委 員 教 育 長 小 栁 光

More information

(案)

(案) 平 成 27 年 度 第 7 回 柏 崎 市 地 域 公 共 交 通 活 性 化 協 議 会 議 事 録 日 時 平 成 28 年 3 月 28 日 ( 月 ) 13:00~13:50 場 所 柏 崎 市 役 所 第 二 分 館 302 会 議 室 議 事 次 第 1 開 会 2 会 長 あいさつ 3 議 事 議 第 1 号 柏 崎 市 地 域 公 共 交 通 網 形 成 計 画 ( 案 )について

More information

まで 減 少 特 に15 歳 以 下 の 年 少 人 口 の 割 合 は 県 下 市 町 で 最 低 の 数 字 となってしまい ました このような 危 機 的 背 景 から 平 成 23 年 4 月 1 日 子 育 て 応 援 都 市 を 宣 言 し 子 育 て 世 代 をターゲットに 定 住 促

まで 減 少 特 に15 歳 以 下 の 年 少 人 口 の 割 合 は 県 下 市 町 で 最 低 の 数 字 となってしまい ました このような 危 機 的 背 景 から 平 成 23 年 4 月 1 日 子 育 て 応 援 都 市 を 宣 言 し 子 育 て 世 代 をターゲットに 定 住 促 文 教 厚 生 常 任 委 員 会 県 外 行 政 視 察 研 修 報 告 書 文 教 厚 生 常 任 委 員 会 では 平 成 28 年 5 月 17 日 ~19 日 の3 日 間 兵 庫 県 相 生 市 広 島 県 広 島 市 兵 庫 県 神 戸 市 にて 視 察 をしてまいりました 参 加 者 は 石 岡 祐 二 委 員 長 若 見 孝 信 副 委 員 長 大 河 原 千 晶 委 員 岡 村

More information

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱 平 成 26 年 度 事 業 報 告 1. 法 人 本 部 事 業 1 役 員 会 種 類 回 次 開 催 日 (1) 理 事 会 第 77 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (2) 評 議 員 会 第 35 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (3) 理 事 会 第 78 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (4) 理 事 会 第 79 回 平 成 26 年 8 月 28 日 (5)

More information

に 近 づけるための 試 行 錯 誤 はあり 例 えば パートナーシップを 結 んで 相 互 の 役 割 費 用 分 担 などの 確 認 を 積 極 的 に 行 っている また 企 画 の 段 階 から 関 わっていただくケースもある しかし 予 算 をとって 入 札 となると 一 緒 に 企 画

に 近 づけるための 試 行 錯 誤 はあり 例 えば パートナーシップを 結 んで 相 互 の 役 割 費 用 分 担 などの 確 認 を 積 極 的 に 行 っている また 企 画 の 段 階 から 関 わっていただくケースもある しかし 予 算 をとって 入 札 となると 一 緒 に 企 画 第 10 回 多 摩 市 自 治 推 進 会 要 点 記 録 平 成 26 年 6 月 20 日 ( 金 ) 18:30~20:30 多 摩 市 市 役 所 3 階 特 別 会 議 室 出 席 者 : 安 藤 松 本 副 川 添 小 嶋 横 山 : 企 画 政 策 部 長 企 画 課 長 企 画 課 主 査 企 画 課 主 事 審 議 : 今 後 の 検 討 テーマについて 開 会 前 回 は 4つのカテゴリー(

More information

H16.3.27 会議録

H16.3.27 会議録 平 成 28 年 4 月 定 例 会 滑 川 市 教 育 委 員 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 28 年 4 月 19 日 ( 火 ) 午 後 3 時 ~ 2 開 催 場 所 市 役 所 西 館 4 階 第 4 会 議 室 3 委 員 の 定 数 5 名 4 委 員 の 現 在 数 5 名 5 出 席 委 員 氏 名 吉 田 達 郎 水 野 敏 江 千 保 史 雄 石 原 大 三 伊

More information

8. 審 議 内 容 ( 司 会 進 行 : 事 務 局 ) 1 開 会 事 務 局 より 開 会 の 挨 拶 2 委 員 長 挨 拶 今 回 でまちづくりビジョンが 最 終 的 な 形 となる 今 後 ビジョンを 具 体 化 するための 取 組 を 地 域 住 民 と 行 政 が 一 緒 に 進

8. 審 議 内 容 ( 司 会 進 行 : 事 務 局 ) 1 開 会 事 務 局 より 開 会 の 挨 拶 2 委 員 長 挨 拶 今 回 でまちづくりビジョンが 最 終 的 な 形 となる 今 後 ビジョンを 具 体 化 するための 取 組 を 地 域 住 民 と 行 政 が 一 緒 に 進 第 5 回 北 杜 市 中 部 横 断 自 動 車 道 活 用 検 討 委 員 会 会 議 録 1. 会 議 名 第 5 回 北 杜 市 中 部 横 断 自 動 車 道 活 用 検 討 委 員 会 2. 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 24 日 ( 月 ) 午 後 2 時 ~ 午 後 3 時 30 分 3. 開 催 場 所 北 杜 市 役 所 西 会 議 室 4. 出 席 者 ( 敬 称

More information

4 教 育 長 報 告 (9:01) 菅 野 教 育 長 まもなく 東 日 本 大 震 災 から1 年 が 経 とうとしていま 死 者 行 方 不 明 者 合 わせて およそ2 万 人 に 上 っていまその 中 で 親 を 失 っ た 子 どもは229 人 いるそうでその229 人 には 無 事 成

4 教 育 長 報 告 (9:01) 菅 野 教 育 長 まもなく 東 日 本 大 震 災 から1 年 が 経 とうとしていま 死 者 行 方 不 明 者 合 わせて およそ2 万 人 に 上 っていまその 中 で 親 を 失 っ た 子 どもは229 人 いるそうでその229 人 には 無 事 成 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 24 年 2 月 27 日 ( 月 ) 午 前 8 時 58 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 委 員 長 渡 部 良 温 委 員 平 野 仁 弘 委 員 大 政 美 智 子 委 員 遠 富 英 子 教 育 長 菅 野 邦 彦 議 事 に 出 席 した 職 員 学 校 教 育 課 長 永 野 昌 二 生

More information

行動計画シート(下半期)

行動計画シート(下半期) シート( 下 半 期 ) 行 動 主 体 名 課 室 施 設 長 名 1 組 織 の 使 命 2 現 状 認 識 及 び 中 期 展 望 ( 向 こう3 年 内 ) 3 事 務 改 善 に 関 する 4 接 遇 改 善 に 関 する 5 経 費 節 減 に 関 する 6 上 記 3~5に 対 する 上 半 期 自 己 評 価 7 上 半 期 の 評 価 を 踏 まえ た 下 半 期 の 進 め 方

More information

雅 俊 = = 持 づ 緒 絶 沿 景 観 素 晴 多 昭 和 初 頭 多 買 訪 央 ョ ザ 状 況 非 常 残 念 テ 持 づ ば 質 疑 応 答 聴 央 ョ ザ 早 体 づ 法 情 報 提 供 望 国 土 通 各 種 情 報 皆 提 供 情 報 終 了 去 都 委 委 木 吉 夫 管 テ 国

雅 俊 = = 持 づ 緒 絶 沿 景 観 素 晴 多 昭 和 初 頭 多 買 訪 央 ョ ザ 状 況 非 常 残 念 テ 持 づ ば 質 疑 応 答 聴 央 ョ ザ 早 体 づ 法 情 報 提 供 望 国 土 通 各 種 情 報 皆 提 供 情 報 終 了 去 都 委 委 木 吉 夫 管 テ 国 0 FURUKAWA CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY NEWS 0 号 No.558 ば 昭 和 47 4 第 種 郵 便 認 可 毎 0!! 989-666 宮 城 町 5 46 TEL4 0055 FAX4 80 編 集 専 櫻 井 秀 雄 購 読 料 400 円 購 読 料 400 円 含 号 容 CONTENTS 号 折 込 容 順 不 づ 紹 P 紹 紹

More information

平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表

平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表 平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表 平 成 22 年 12 月 第 5 回 水 俣 市 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 平 成 22 年 11 月 26 日 ( 金 ) 1 日 目 ⑴ 平 成 22 年 12 月 7 日 ( 火 ) 2 日 目 平 成 22 年 12 月 8 日 ( 水 ) 3 日 目 平 成 22

More information

会議録

会議録 会 議 録 ( 要 旨 ) 会 議 名 平 成 25 年 度 第 4 回 武 蔵 村 山 市 行 政 評 価 委 員 会 開 催 日 時 平 成 26 年 2 月 4 日 ( 火 ) 午 前 9 時 57 分 から 午 前 11 時 47 分 まで 開 催 場 所 市 役 所 301 会 議 室 出 席 者 及 び 欠 席 者 出 席 者 : 坂 野 委 員 ( 委 員 長 ) 榎 本 委 員 (

More information

ルにて 弊 社 を 選 定 していただいたあとで,どのコンビニとするかを 考 えたい 経 営 の 主 体 は 弊 社 がする 収 支 の 見 込 みは 全 国 的 なコンビニの1 日 の 平 均 売 上 は40 万 円 であり, 函 館 競 輪 場 でも40 万 円 を 想 定 している それくらい

ルにて 弊 社 を 選 定 していただいたあとで,どのコンビニとするかを 考 えたい 経 営 の 主 体 は 弊 社 がする 収 支 の 見 込 みは 全 国 的 なコンビニの1 日 の 平 均 売 上 は40 万 円 であり, 函 館 競 輪 場 でも40 万 円 を 想 定 している それくらい 函 館 競 輪 開 催 業 務 等 包 括 委 託 事 業 者 審 査 委 員 会 会 議 概 要 日 時 平 成 27 年 9 月 3 日 ( 木 )9:30~ 場 所 函 館 競 輪 場 2 階 会 議 室 開 会 部 長 挨 拶 事 業 部 長 より, 挨 拶 およびこれまでの 経 過 等 説 明 審 査 に 係 る 注 意 事 項 等 説 明 事 業 課 長 より 進 行 の 説 明, 採

More information

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み

活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について 今 回 の 会 議 開 催 前 に 準 備 会 議 を 3 回 開 催 した 中 でこの 会 議 が 取 り 組 む 燃 えるご みの 減 量 化 に 向 けた 活 動 を 6 項 目 決 め これについて 実 践 をしていきます ど の 取 組 み 生 駒 市 ごみ 減 量 市 民 会 議 ( 第 1 回 ) 会 議 録 1. 開 催 日 時 平 成 28 年 7 月 29 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 30 分 2.セイセイビル 404 会 議 室 3. 会 議 次 第 (1) 代 行 の 互 選 について (2) 活 動 内 容 と 今 後 の 取 組 について (3) ごみ 減 量 化 に 向 けて アンケート(

More information

平 成 24 年 11 月 1 日 開 催 地 域 協 議 会 会 長 会 議 出 席 者 名 簿 地 域 協 議 会 氏 名 役 職 備 考 高 田 区 地 域 協 議 会 西 山 要 耕 会 長 新 道 区 地 域 協 議 会 岡 田 竹 一 会 長 金 谷 区 地 域 協 議 会 田 村 恒

平 成 24 年 11 月 1 日 開 催 地 域 協 議 会 会 長 会 議 出 席 者 名 簿 地 域 協 議 会 氏 名 役 職 備 考 高 田 区 地 域 協 議 会 西 山 要 耕 会 長 新 道 区 地 域 協 議 会 岡 田 竹 一 会 長 金 谷 区 地 域 協 議 会 田 村 恒 地 域 協 議 会 会 長 会 議 次 第 と き 平 成 24 年 11 月 1 日 ( 木 ) 午 後 3 時 30 分 ~ ところ 上 越 市 春 日 謙 信 交 流 館 集 会 室 1 あいさつ 2 議 題 (1) 地 域 活 動 支 援 事 業 について 資 料 1~3 参 照 (2) 副 市 長 との 意 見 交 換 について [ 資 料 ] 次 第 出 席 者 名 簿 資 料 1 平

More information

7 会 議 録 ( 要 約 ) ⑴ 開 会 ( 行 政 管 理 課 長 ) ⑵ 総 務 部 長 あいさつ ( 総 務 部 長 ) 総 務 部 長 昨 年 策 定 された 第 7 次 松 本 市 行 政 改 革 大 綱 に 対 する 取 組 みについて 委 員 の 皆 様 からご 意 見 をいただくた

7 会 議 録 ( 要 約 ) ⑴ 開 会 ( 行 政 管 理 課 長 ) ⑵ 総 務 部 長 あいさつ ( 総 務 部 長 ) 総 務 部 長 昨 年 策 定 された 第 7 次 松 本 市 行 政 改 革 大 綱 に 対 する 取 組 みについて 委 員 の 皆 様 からご 意 見 をいただくた 平 成 27 年 度 松 本 市 行 政 改 革 推 進 委 員 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 28 年 1 月 26 日 ( 火 ) 15 時 30 分 ~16 時 50 分 2 会 場 松 本 市 役 所 第 一 応 接 室 3 出 席 委 員 稲 葉 憲 一 委 員 上 田 順 子 委 員 太 田 克 彦 委 員 太 田 勉 委 員 大 月 清 光 委 員 草 間 秀 委 員 丹

More information

平 成 27 年 度 第 3 回 中 央 区 子 ども 子 育 て 会 議 会 議 録 ( 要 旨 ) 平 成 28 年 2 月 10 日 ( 水 ) 午 後 6 時 半 ~ 中 央 区 役 所 8 階 大 会 議 室 1. 開 会 事 務 局 から 委 員 出 欠 と 配 布 資 料 について 説

平 成 27 年 度 第 3 回 中 央 区 子 ども 子 育 て 会 議 会 議 録 ( 要 旨 ) 平 成 28 年 2 月 10 日 ( 水 ) 午 後 6 時 半 ~ 中 央 区 役 所 8 階 大 会 議 室 1. 開 会 事 務 局 から 委 員 出 欠 と 配 布 資 料 について 説 名 称 開 催 年 月 日 場 所 出 席 者 会 議 記 録 平 成 27 年 度 第 3 回 中 央 区 子 ども 子 育 て 会 議 平 成 28 年 2 月 10 日 ( 水 )18:30~ 中 央 区 役 所 8 階 大 会 議 室 委 員 山 本 真 実 ( 職 務 代 理 者 ) 塙 佳 生 佐 久 間 貴 子 山 下 智 子 鈴 木 和 子 太 田 禎 子 古 田 京 山 下 久 子

More information

遺 書 や 家 族 に 対 する 聞 き 取 り 等 を 総 合 して 警 察 官 が 判 断 して 原 票 を 作 成 し ( 県 警 ) 本 部 で 取 りまとめをして 警 察 庁 へ 送 られる 平 成 24 年 の 北 警 察 署 管 内 での 自 殺 者 数 は37 人 ( 男 性 26

遺 書 や 家 族 に 対 する 聞 き 取 り 等 を 総 合 して 警 察 官 が 判 断 して 原 票 を 作 成 し ( 県 警 ) 本 部 で 取 りまとめをして 警 察 庁 へ 送 られる 平 成 24 年 の 北 警 察 署 管 内 での 自 殺 者 数 は37 人 ( 男 性 26 平 成 24 年 度 第 2 回 熊 本 市 自 殺 対 策 連 絡 協 議 会 議 事 録 要 旨 日 時 : 平 成 25 年 2 月 25 日 ( 月 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 熊 本 市 役 所 14 階 大 ホール 出 席 者 : 下 地 委 員 松 下 委 員 ( 副 会 長 ) 宮 川 委 員 山 口 委 員 ( 代 理 ) 中 濱 委 員 小 山 委 員 ( 代 理 )

More information

5. 職 務 代 理 者 の 選 出 6. 議 題 (1) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 及 び 中 央 区 の 現 状 について (2) 中 央 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 進 捗 状 況 の 管 理 について (3) 報 告 事 項 1 保 育

5. 職 務 代 理 者 の 選 出 6. 議 題 (1) 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 及 び 中 央 区 の 現 状 について (2) 中 央 区 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 進 捗 状 況 の 管 理 について (3) 報 告 事 項 1 保 育 名 称 開 催 年 月 日 場 所 出 席 者 会 議 記 録 平 成 27 年 度 第 2 回 中 央 区 子 ども 子 育 て 会 議 平 成 27 年 12 月 15 日 ( 火 )18:30~ 中 央 区 役 所 8 階 大 会 議 室 委 員 区 側 出 席 者 西 郷 泰 之 ( 会 長 ) 山 本 真 実 ( 職 務 代 理 者 ) 小 森 信 政 塙 佳 生 佐 久 間 貴 子 山

More information