母推さん230.indd

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "母推さん230.indd"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9 被 災 から4 年 目 の 冬 に 5

10

11

12

母推さん232.indd

母推さん232.indd 情 報 クリップ ク 100 80 60 40 20 0 85.2 89.5 93.8 75.7 78.2 84.9 71.3 73.4 75.0 (1,117) (1,272) (1,106) (1,480) (1,355) (1,057) (1,423) (1,608) (1,533) (1,390) (1,860) (1,941) 40-49 50-59 60-69 70 54.4 16 21

More information

img pdf

img pdf t;~ 活 動 を 続 けている すなわち 北 極 と 赤 道 との 中 間 にあるから ~ 冬 でも 日 照 8~0. われている 残 りの!O ~20% は 氷 中 に 入 射 するので 氷 1990 年 にくらべて 海 面 が 18~59 とさらに 1 0 ~20 叩 上 昇 する 可 能 性 があると 指 摘 してい ア γ カ アザラシの 自 然 史 ~ r 月 刊 海 洋 ~ 海 の

More information

要 旨 1. 背 景 と 目 的 362

要 旨 1. 背 景 と 目 的 362 文 化 第 79 巻 第 3 4 号 秋 冬 別 刷 平 成 28 年 3 月 25 日 発 行 安 倍 首 相 の 戦 後 70 年 談 話 について 批 判 的 談 話 分 析 の 試 み 名 嶋 義 直 要 旨 1. 背 景 と 目 的 362 361 2. 方 法 論 2.1. 批 判 的 談 話 分 析 360 2.2. イェーガー(2010)のガイドライン 359 1 2 3 1 2 358

More information

CJ~ ~

CJ~ ~ CJ~ ~ 日 立 福 告 包 12 呂 申 ~ 説 ωょω~ イ 災 ーさ,~~~ 雪 見 の 庭 (~2 月 29 日 ) (~21 日 ) 第 6 回 花 と 緑 の 冬 のフェスティパル (~12 日 ) Jle~ l 楽 ù~jイベントやショーを 開 催 / 7 月 12 日 ~9 月 日 )を 通 じ て 勤 務 可 能 な 方 .........................................

More information

『冬物語』における悲喜劇の論理

『冬物語』における悲喜劇の論理 NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 冬 物 語 における 悲 喜 劇 の 論 理 Author(s) 清 田, 幾 生 Citation 長 崎 大 学 教 育 学 部 紀 要. 人 文 科 学. vol.60, p.9-22; 2 Issue Date 2000-03 URL http://hdl.handle.net/10069/5771 Right

More information

Title マクニースの ポーロックから 来 た 人 々 解 読 Author(s) 髙 岸, 冬 詩 Citation 人 文 学 報 表 象 文 化 論, 506: 45-64 Issue Date 2015-03-20 URL http://hdl.handle.net/10748/7446 DOI Rights Type Departmental Bulletin Paper Textversion

More information

J L." 皇 呈 ~~ミ ~1 百 ~~ ~ - ~ a~ ~~~~ a~ I~ ..c:..~ちって 加 λし 会 乙 吐 町 から d 庭 事 場 をお 貸 ~~~す ~No * 冬 期 (1 2 月 ~3 月 )は 閉 館 住 害 のパグアフク -{t~ご ~ ;::-~:... ~ '.;: て, -'.,,~:ゲ '. ~ 介 情 ~.l: lã~"lil.rj 報 ( ~275-2111

More information

IOC 大 会 放 映 権 料 取 得 者 1960 年 ローマ 5 万 ドル(1800 万 円 ) 1964 年 東 京 50 万 ドル(1.8 億 円 ) 1968 年 メキシコシティ 60 万 ドル(2.2 億 円 ) NHK 1972 年 ミュンヘン 105 万 ドル(3.8 億 円 ) 1976 年 モントリオール 130 万 ドル(3.9 億 円 ) ジャパン プール 1980 年 モスクワ

More information

議会80e.indd

議会80e.indd ろくへ 初 議 会 報 告 会 開 催 一 般 会 計 50 億 円 でスタート! 平 成 26 年 度 予 算 徹 底 審 査 一 般 会 計 4 名 議 員 町 政 問 う 初 議 会 報 告 会 開 催 初 議 会 報 告 会 開 催 町 民 約 町 民 約 70 70 名 参 加 名 参 加 50 50 億 円 で 億 円 でスタート スタート! 26 年 度 予 算 徹 底 審 査 26

More information

Title ブリタニアの 愁 い : プログレ 名 曲 試 論 月 影 の 騎 士 Author(s) 髙 岸, 冬 詩 Citation ファーズ Phases, 4: 74-80 Issue Date 2013-11-28 URL http://hdl.handle.net/10748/6612 DOI Rights Type Departmental Bulletin Paper Textversion

More information

P1

P1 2008.3.25 過 去 へのとびら 未 来 へのとびら みんなでひらく ミュージアムパーク 第 42 回 企 画 展 Discovery, Mystery, Beauty, 里 山 環 境 学 習 サポート 事 業 河 豚 (フグ) コラム シカの 角 第 1 期 総 合 調 査 から 黄 金 のゲンゴロウブナ ( 注 ):( ) 内 は 団 体 料 金 (20 名 以 上 ) 未 就 学

More information

大 阪 福 岡 鹿 児 島 各 都 市 における 年 平 均 した 平 均 気 温 日 最 高 気 温 日 最 低 気 温 の 長 期 変 化 傾 向 ( 続 き) 28

大 阪 福 岡 鹿 児 島 各 都 市 における 年 平 均 した 平 均 気 温 日 最 高 気 温 日 最 低 気 温 の 長 期 変 化 傾 向 ( 続 き) 28 資 料 1 各 都 市 における 年 平 均 気 温 等 の 長 期 変 化 傾 向 札 幌 仙 台 新 潟 名 古 屋 東 京 横 浜 京 都 広 島 各 都 市 における 年 平 均 した 平 均 気 温 日 最 高 気 温 日 最 低 気 温 の 長 期 変 化 傾 向 統 計 期 間 は 1931 年 から2014 年 細 い 折 れ 線 は 毎 年 の 値 太 い 折 れ 線 は 5 年

More information

基 地 交 付 金 等 に 関 す る 要 望 書

基 地 交 付 金 等 に 関 す る 要 望 書 立 川 飛 行 場 に 関 する 要 望 書 立 川 飛 行 場 は 南 関 東 地 域 の 広 域 的 な 災 害 対 策 活 動 の 拠 点 となる 広 域 防 災 基 地 内 にありますが 同 飛 行 場 は 人 口 が 密 集 した 市 街 地 に 所 在 しております そのため 立 川 飛 行 場 の 周 辺 自 治 体 の 住 民 からは 航 空 機 騒 音 に 対 する 苦 情 や 航

More information

1

1 特 定 非 営 利 活 動 法 羽 http://www.mejiro-s.com Copyright(C)29 MEJIRO SAGYOSYO.All Rights Reserved. 3 月 6 雛 祭 編 集 後 記 達 我 先 新 芽 出 思 々 私 ち ょ だ! 乱 季 節 冬 春 代 わ 時 独 特 香 楽 三 分 見 ( 神 代 公 園 ) 年 こ 回 違 表 情 見 面 白 間

More information

延長保育料について

延長保育料について 資 料 3 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 事 業 及 び 一 時 預 かり 事 業 について 平 成 27 年 1 月 桐 生 市 保 健 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 教 育 委 員 会 教 育 部 学 校 教 育 課 1 1. 事 業 について (1) 概 要 就 労 形 態 の 多 様 化 等 に 伴 う の 需 要 に 対 応 するための 事 業 につい ては 平 成 27

More information

( 2 )

( 2 ) 狭 山 市 勤 労 者 福 祉 サービスセンター 情 報 紙 2011.1.1 冬 号 発 行 財 団 法 人 狭 山 市 勤 労 者 福 祉 サービスセンター 350 1305 狭 山 市 入 間 川 1 3 3 産 業 労 働 センター1 階 TEL 04(2955)7811 2 FAX 04(2955)7812 ホームページ http://www.sayama-sc.or.jp E - m a

More information

Title Author(s) Kobe University Repository : Kernel 春 日 直 樹 編 現 実 批 判 としての 人 類 学 : 新 世 代 のエスノ グラフィへ (Kasuga Naoki (ed.) Anthropology as Critique of Reality) 土 井, 冬 樹 Citation 神 戸 文 化 人 類 学 研 究,5:42-54

More information

表 紙 冬 の 八 ヶ 岳 ( 阿 弥 陀 岳 ) 八 ヶ 岳 を 回 る 鉢 巻 道 路 沿 いの 八 ヶ 岳 中 央 高 原 はペン ション 別 荘 地 保 養 所 が 広 がり 四 季 を 通 じ 観 光 旅 行 者 で 賑 わいます 鉢 巻 道 路 からの 撮 影 写 真 提 供 :( 副

表 紙 冬 の 八 ヶ 岳 ( 阿 弥 陀 岳 ) 八 ヶ 岳 を 回 る 鉢 巻 道 路 沿 いの 八 ヶ 岳 中 央 高 原 はペン ション 別 荘 地 保 養 所 が 広 がり 四 季 を 通 じ 観 光 旅 行 者 で 賑 わいます 鉢 巻 道 路 からの 撮 影 写 真 提 供 :( 副 118 2013.1 題 字 : 長 野 県 知 事 阿 部 守 一 氏 筆 長 野 県 行 政 書 士 会 会 報 冬 の 八 ヶ 岳 ( 阿 弥 陀 岳 ) 長 野 県 行 政 書 士 会 表 紙 冬 の 八 ヶ 岳 ( 阿 弥 陀 岳 ) 八 ヶ 岳 を 回 る 鉢 巻 道 路 沿 いの 八 ヶ 岳 中 央 高 原 はペン ション 別 荘 地 保 養 所 が 広 がり 四 季 を 通 じ 観

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

1-12P

1-12P No.668 自 転 車 乗 転 倒 肩 腹 部 強 打 息 止 痛 み 苦 状 態 痛 み 耐 ね 起 き き ず 足 バ タ バ タ せ 悲 惨 状 況 語 源 地 狂 ょ 苦 狂 地 面 姿 だ 思 動 物 昆 虫 苦 打 回 様 子 何 生 有 者 末 期 伺 見 偲 び 遭 遇 合 緊 急 事 態 発 生 勿 論 出 来 限 看 護 介 抱 せ 日 頃 安 全 慣 感 日 本 山 里 地

More information

現 行 工 業 地 域 準 工 業 地 域 商 業 地 域 近 隣 商 業 地 域 改 正 後 準 工 業 地 域 ( 特 別 業 務 地 区 ( 第 2 種 ) 及 び 指 定 集 積 区 域 を 除 く) 近 隣 商 業 地 域 2 / 7

現 行 工 業 地 域 準 工 業 地 域 商 業 地 域 近 隣 商 業 地 域 改 正 後 準 工 業 地 域 ( 特 別 業 務 地 区 ( 第 2 種 ) 及 び 指 定 集 積 区 域 を 除 く) 近 隣 商 業 地 域 2 / 7 岸 和 田 市 環 境 保 全 条 例 の 一 部 改 正 について 1. 改 正 の 背 景 岸 和 田 市 環 境 保 全 条 例 ( 以 下 条 例 という )では 日 照 障 害 により 近 隣 の 生 活 環 境 に 支 障 を 及 ぼさないことを 目 的 に 建 物 高 さに 対 して 規 制 を 定 めております この 規 制 は 建 築 基 準 法 に 定 める 日 影 規 制 より

More information

国立研究開発法人土木研究所の役職員の報酬・給与等について

国立研究開発法人土木研究所の役職員の報酬・給与等について 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 研 究 開 発 法 人 土 木 研 究 所 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について 別 添 Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 研 究 所 は 土 木 技 術 に 関 する 研 究 開 発 技 術

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

広報大館(平成20年1月16日号)

広報大館(平成20年1月16日号) 市民スキー大会 冬の 大館の 風物詩 土 10日 日 と き 2月9日 日 と き 2月3日 開 会 式 競技開始 ところ 大町中央通り 8時30分 9時10分 距離 9時30分 大回転 ところ 樹海ドーム語らいの森周辺 距離 大滝温泉スキー場 大回転 問 スポーツ課 45 2820 主な内容 全国アメ即売会 枝アメ製作体験コーナー からみアメサービス等々 詳しくは広報大館 2月1日号と同時に配布するチラシをご覧

More information

~1964)J がメディア 等 で 頻 繁 に 取 り 上 げられるようになった.この

~1964)J がメディア 等 で 頻 繁 に 取 り 上 げられるようになった.この 変 わりゆく 昭 和 30 年 代 ブーム : キッチュからイ Title デオロギーへ Author(s) 青 木, 久 美 子 Citation 社 会 学 論 考 (32): 83-107 Issue Date 2011-10-31 URL http://hdl.handle.net/10748/6469 DOI Rights Type Departmental Bulletin Paper

More information

Titleフランスの 消 費 者 行 動 と 商 業 環 境 Author(s) 黒 田, 重 雄 Citation 經 濟 學 研 究 = ECONOMIC STUDIES, 40(1): 11 Issue Date 1990-06 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/31856 Right Type bulletin Additional Information

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

<6D33335F976C8EAE825081698CF6955C9770816A2E786C73>

<6D33335F976C8EAE825081698CF6955C9770816A2E786C73> 国 立 大 学 法 人 新 潟 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 18 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 本 学 が 定 める 役 員 に 支 給 する 期 末 特 別 手 当 (ボーナス)において, 役 員 の 本 給

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36 独 立 行 政 法 人 駐 留 軍 等 労 働 者 労 務 管 理 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 検 証 結 果 理 事 長 は 今 中 期 計 画 に 掲 げた 新 たな 要

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

出 典 徳 永 高 志 (20 1O )W 公 共 文 化 施 設 の 歴 史 と 展 望 ~p.10

出 典 徳 永 高 志 (20 1O )W 公 共 文 化 施 設 の 歴 史 と 展 望 ~p.10 出 典 徳 永 高 志 (20 1O )W 公 共 文 化 施 設 の 歴 史 と 展 望 ~p.10 表 3. 盛 岡 ( 明 治 10~30 年 頃 )の 出 典 図 説 盛 岡 四 百 年 下 巻 n~ 仏 240 を 一 部 改 変 ~ 盛 岡 市 史 第 5 分 冊 j] われるほどの 芸 者 が 市 内 にいたという(~ 図 説 盛 岡 四 百 年 下 巻 II~ p.3 20 盛 岡

More information

プログラム_最終

プログラム_最終 11.10 MON 2014 15 SAT 079623-0341 onpunosaiten.com 11.10 14 1530 10 1030 11 1345 1900 11.10 15 10 11 1900 15 1330 12 1915 13 1900 14 1900 12 13 14 1035 1330 1000 1030 1500 1500 tel. 0796-23-0341 tel. 0796-23-1492

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

目 次 Ⅰ.こんな 時 は 1 1. 相 談 窓 口 のご 案 内 2 2. 勉 学 研 究 の 悩 み 相 談 学 習 サポート 3 Ⅱ. 学 生 生 活 - 入 学 から 卒 業 まで- 1. 合 宿 研 修 4 2. 課 程 配 属 4 3. 研 究 室 配 属 4 4. 実 務 訓 練 又

目 次 Ⅰ.こんな 時 は 1 1. 相 談 窓 口 のご 案 内 2 2. 勉 学 研 究 の 悩 み 相 談 学 習 サポート 3 Ⅱ. 学 生 生 活 - 入 学 から 卒 業 まで- 1. 合 宿 研 修 4 2. 課 程 配 属 4 3. 研 究 室 配 属 4 4. 実 務 訓 練 又 保 護 者 の 皆 様 へ 長 岡 技 術 科 学 大 学 ガイドブック 2016 目 次 Ⅰ.こんな 時 は 1 1. 相 談 窓 口 のご 案 内 2 2. 勉 学 研 究 の 悩 み 相 談 学 習 サポート 3 Ⅱ. 学 生 生 活 - 入 学 から 卒 業 まで- 1. 合 宿 研 修 4 2. 課 程 配 属 4 3. 研 究 室 配 属 4 4. 実 務 訓 練 又 は 課 題 研 究

More information

Title 北 海 道 後 志 沿 岸 におけるクロソイの 年 齢 と 成 長 Author(s) 佐 々 木, 正 義 ; 蜜 谷, 法 行 ; 西 内, 修 一 ; 塩 川, 文 康 ; 高 橋 美 Citation 水 産 海 洋 研 究 = Bulletin of the Japanese S Oceanography, 68(4): 232-238 Issue Date 2004-11 DOI

More information

18 国立高等専門学校機構

18 国立高等専門学校機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 当 機 構 役 員 給 与 規 則 で 文 部 科

More information

掛 金 負 担 金 の 給 料 月 額 に 対 する 割 合 ( ) ( 単 位 : ) 短 期 介 護 短 期 介 護 短 期 介 護 一 般 職 42.5 5.375 42.5 5.375 85 10.75 特 別 職 34 4.3 34 4.3 68 8.6 市 町 村 長 組 合 員 34

掛 金 負 担 金 の 給 料 月 額 に 対 する 割 合 ( ) ( 単 位 : ) 短 期 介 護 短 期 介 護 短 期 介 護 一 般 職 42.5 5.375 42.5 5.375 85 10.75 特 別 職 34 4.3 34 4.3 68 8.6 市 町 村 長 組 合 員 34 平 成 19 年 度 決 算 の 概 況 本 組 合 の 平 成 19 年 度 決 算 が 去 る7 月 2 日 に 開 催 されました 第 152 回 組 合 会 において 承 認 されま したので その 概 要 をお 知 らせいたします 総 括 事 項 平 成 19 年 度 末 における 本 組 合 の 所 属 所 数 組 合 員 数 及 び 被 扶 養 者 数 平 均 給 料 額 は 次 のとおりとな

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

表紙

表紙 山形方面より ガイドブック 新潟県 出雲崎町 見附市 福島方面より 長岡市 柏崎市 小千谷市 富山方面より 長野方面より 東京方面より 寺泊 和島 中之島 与板 出雲崎町 見附市 三島 長岡 柏崎市 越路 小国 小千谷市 山古志 川口 ページガイド 1 えちご長岡広域観光マップ 4 まつり イベント 8 越後三大花火 10 えちご長岡 冬のまつり イベント 12 レジャー 体験 16 景観 20 歴史

More information

エントリーシステム利用承諾書

エントリーシステム利用承諾書 第 59 回 東 日 本 医 科 学 生 総 合 体 育 大 会 エントリーシステム 利 用 承 諾 書 第 59 回 東 日 本 医 科 学 生 総 合 体 育 大 会 千 葉 大 学 医 学 部 運 営 本 部 エントリー 局 本 利 用 許 諾 書 ( 以 下 本 承 諾 書 )は 東 日 本 医 科 学 生 総 合 体 育 大 会 ( 以 下 東 医 体 ) 東 日 本 医 科 学 生 総

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083608383838C8393835787583230303794C5817990BB967B94C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083608383838C8393835787583230303794C5817990BB967B94C5817A2E646F63> チャレンジⅤファイブ あ し た -みちの 明 日 へ- (2006-2010 長 期 中 期 年 度 経 営 計 画 ) 2007 新 経 営 計 画 2007 年 4 月 - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - 飛 騨 清 見 ~ 白 川 郷 美 濃 関 JCT~ 西 関 増 穂 ~ 南

More information

大 阪 福 岡 鹿 児 島 前 頁 からの 続 き 35

大 阪 福 岡 鹿 児 島 前 頁 からの 続 き 35 資 料 1 各 都 市 における 年 平 均 気 温 の 長 期 変 化 傾 向 グラフ 札 幌 仙 台 新 潟 名 古 屋 東 京 横 浜 京 都 広 島 各 都 市 における 年 平 均 した 平 均 気 温 日 最 高 気 温 日 最 低 気 温 の 長 期 変 化 傾 向 細 い 折 れ 線 は 毎 年 の 値 太 い 折 れ 線 は 5 年 移 動 平 均 を 示 す 信 頼 水 準 90%

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

<81696D373188A4955191E58A77816A3233944E93788D9191E5834B83438368838983438393976C8EAE82502E786C73>

<81696D373188A4955191E58A77816A3233944E93788D9191E5834B83438368838983438393976C8EAE82502E786C73> 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 大 学 法 人 愛 媛 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 22 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 の 期 末 特 別 手 当 の 額 は 国 立 大 学 法 人 愛

More information

T~ 己 物 件 を 受 領 した ~~f: の 配 達 度 数 は 従 前 まで, 夏 期 (5 月 ~ll 月 )は 月 15 回, 冬 期 (12 月 ~4 月 は 月 6

T~ 己 物 件 を 受 領 した ~~f: の 配 達 度 数 は 従 前 まで, 夏 期 (5 月 ~ll 月 )は 月 15 回, 冬 期 (12 月 ~4 月 は 月 6 完 4~ の -1 T~ 己 物 件 を 受 領 した ~~f: の 配 達 度 数 は 従 前 まで, 夏 期 (5 月 ~ll 月 )は 月 15 回, 冬 期 (12 月 ~4 月 は 月 6 お 剥 きし 7ことこんによ ~ui, 放 H\ シツツアリコレラ 魚 I~ 鱒 養 魚 池 ニハ I1 場 から ~1~ 任, 明 治 40 年 には 乙 部 捨 松, 大 ~ 害 地 o (1

More information

V02D00L: HA M118670/01/09/18: 13: 46かわとはき. 118TypeNi m ファッション傾向は表にみえるものではな 5 6 の低いピンヒール ファッション く その裏にある世界の流れを読むこと それ が やがてヤング主流になり カジュアルに が一番大事なことです 目に見えるものはみん 移行することがみえてきます なが見ているものです どうか 良く見てくだ さい その裏にある重要なことを読みとって下

More information

20 150 20 50% 80% 1999 131 11,500 300 400 500600 3435 63 50 JUNKAN No.7 1987 120t1500t 25t 1150 60m 2 11 2,600t 1 6 100 2

20 150 20 50% 80% 1999 131 11,500 300 400 500600 3435 63 50 JUNKAN No.7 1987 120t1500t 25t 1150 60m 2 11 2,600t 1 6 100 2 2003.11 No.7 UNKAN NPO 2003328600800 1-9-10 21 目 次 循 環 研 セミナー 報 告 1 雨 水 循 環 社 会 を 目 指 して 事 務 局 員 のひとりごと 雨 水 資 料 館 訪 問 記 7 循 環 研 セミナー 報 告 2 東 京 の 地 下 水 と 水 問 題 循 環 研 セミナー 報 告 3 今 後 の 水 資 源 政 策 と 地 下 水 利

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

白 ねぎ 1. 白 ねぎ 栽 培 の 魅 力 2. 白 ねぎ 栽 培 導 入 のメリット 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ねぎたん 夏 秋 どり 秋 冬 どり ねぎたん の 紹 介!(こんな 白 ねぎもあります) 7

白 ねぎ 1. 白 ねぎ 栽 培 の 魅 力 2. 白 ねぎ 栽 培 導 入 のメリット 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 ねぎたん 夏 秋 どり 秋 冬 どり ねぎたん の 紹 介!(こんな 白 ねぎもあります) 7 経 営 複 合 化 に 向 けた 取 り 組 みを 進 めましょう! ~ 特 色 ある 園 芸 作 物 生 産 のすすめ ~ 10aあたりの 売 上 が 大 きい 一 連 の 省 力 機 械 が 整 備 されている 多 様 な 作 型 の 組 み 合 わせで 継 続 出 荷 ができる 周 年 的 な 労 働 力 活 用 ができる ( 大 麦 枝 豆 ) 後 作 の 高 度 利 用 に 最 適 県 産

More information

(20141212\215X\220V.xlsx)

(20141212\215X\220V.xlsx) 成 度 香 川 県 協 会 ン 調 整 資 料 種 委 員 会 更 新 月 曜 種 行 試 メ 亀 メ 成 成 成 人 そ 他 備 考 四 国 大 会 等 記 入 例 種 第 回 香 川 県 香 川 水 節 タ 木 金 土 種 四 国 ン 種 梶 原 種 U- 新 居 日 種 回 香 川 県 選 手 権 大 会 予 選 会 亀 補 桜 花 賞 大 会 昨 種 - 選 考 会 長 尾 誠 種 後 利

More information

<8356836A8341838983438374918A926B2E6D6469>

<8356836A8341838983438374918A926B2E6D6469> 大 山 信 夫 ( 仮 名 ) 様 セカント ライフフ ラン 相 談 見 本 Life&Financial Clinic ファイナンシャルフ ランナー 平 野 直 子 平 成 18 年 3 月 20 日 作 成 年 金 受 給 額 計 算 公 的 年 金 加 入 状 況 ( 国 民 年 金 納 付 月 数 は 納 付 月 数 + 全 免 除 月 数 1/3+ 半 免 除 月 数 2/3として 計 算

More information

01

01 大 法 紡 績 有 限 会 社 もっと 詳 しく 知 りたい 方 は 代 表 取 締 役 山 崎 憲 伸 大 法 オリジナル (1) (2) (3) (4) (5) お 湯 の 温 度 について 38-39 度 のお 湯 はぬるいと 感 じられるかもしれませんが 体 温 より 少 し 高 いお 湯 にじっくり 入 ることに 意 味 がありま す 上 半 身 より 冷 えている 下 半 身 を 温 めて

More information

idiiiiot ヘ タリア アルトネリコ3.38 ハピ( )ファミ cしこくのミサワ ガイモン 先 輩 の 痛 がり 方 ( 無 限 リプレイつき ) Nyan Cat ヘ タ リ ア NNI Süßer Freitag C.S.Port ECO エミルクロニクルオンライン Komm, süsser Tod 冬 のさくら

More information

3 連 結 財 務 諸 表 の 概 要 損 益 計 算 書 の 概 要 年 度 年 度 対 前 年 比 営 業 収 益 126,827 153,822 26,995 121% 営 業 費 用 94,213 109,560 15,347 116% 営 業 利 益 32,614 44,261 11,64

3 連 結 財 務 諸 表 の 概 要 損 益 計 算 書 の 概 要 年 度 年 度 対 前 年 比 営 業 収 益 126,827 153,822 26,995 121% 営 業 費 用 94,213 109,560 15,347 116% 営 業 利 益 32,614 44,261 11,64 2015 年 5 月 14 日 2015 年 3 月 期 連 結 決 算 について 関 西 国 際 空 港 の 航 空 機 発 着 回 数 国 際 線 旅 客 数 が 過 去 最 高 となり 商 業 事 業 を 中 心 に 増 収 また OATグループ との 統 合 もあり 営 業 収 益 は1,500 億 円 を 上 回 り 営 業 利 益 経 常 利 益 ともに 前 年 比 110 億 円 以

More information

70 愛媛大学

70 愛媛大学 国 立 大 学 法 人 愛 媛 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 の 期 末 特 別 手 当 の 額 は 国 立 大 学 法 人 愛 媛 大 学 役 員 給 与 規 程 により

More information

Monthly あ ら か る と 9 月 正 副 会 頭 会 議 および 第 603 回 常 議 員 会 開 催 日 本 商 工 会 議 所 第 122 回 通 常 会 員 総 会 会 員 大 会 開 催 中 小 企 業 のための 5S 活 動 導 入 セミナー 2 Report 2015 Nov

Monthly あ ら か る と 9 月 正 副 会 頭 会 議 および 第 603 回 常 議 員 会 開 催 日 本 商 工 会 議 所 第 122 回 通 常 会 員 総 会 会 員 大 会 開 催 中 小 企 業 のための 5S 活 動 導 入 セミナー 2 Report 2015 Nov Feature 特 集 西 宮 商 工 会 議 所 人 材 育 成 支 援 について 1. 商 工 会 議 所 の 人 材 育 成 支 援 メニュー 平 成 27 年 度 商 工 会 議 所 の 人 材 育 成 支 援 メニュー 新 入 社 員 研 修 (4 月 2 日 ~3 日 ) 就 業 規 則 セミナー(11 月 4 日 ) 人 材 育 成 セミナー (11 月 11 日 11 月 12 日

More information

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73>

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73> 日 本 司 法 支 援 センター( 法 人 番 号 2011205001573)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 センターの 主 要 事 業 は 総 合 法 律 支 援 に 関 する 事 業 である 役

More information

調 査 結 果 今 年 の 節 電 傾 向 は 約 9 割 が 今 夏 節 電 を 実 施 し 今 冬 も 節 電 する 意 向 あり 今 夏 の 自 宅 での 節 電 について できるものはすべてした(28.3%) 少 しだけした(61.5%) と 合 計 89.8%の 人 が 節 電 をしたと

調 査 結 果 今 年 の 節 電 傾 向 は 約 9 割 が 今 夏 節 電 を 実 施 し 今 冬 も 節 電 する 意 向 あり 今 夏 の 自 宅 での 節 電 について できるものはすべてした(28.3%) 少 しだけした(61.5%) と 合 計 89.8%の 人 が 節 電 をしたと < 報 道 資 料 > 2011 年 10 月 19 日 今 年 の 冬 は 節 電 で 女 性 の 約 7 割 が 肌 トラブルを 心 配 ~ 冬 に 心 配 な 肌 トラブル 第 1 位 は ~ 株 式 会 社 池 田 模 範 堂 ( 本 社 : 富 山 県 中 新 川 郡 上 市 町 / 代 表 取 締 役 社 長 : 池

More information

Microsoft Word - 0425実施要綱⑦H24.doc

Microsoft Word - 0425実施要綱⑦H24.doc 省 エネチャレンジ 応 援 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 の 省 エネ 行 動 の 促 進 を 目 的 として 実 施 する 省 エネチャレンジ 応 援 事 業 の 運 営 について 必 要 な 事 項 を 定 め 家 庭 部 門 の 温 室 効 果 ガスの 排 出 削 減 を 推 進 し もって 地 球 温 暖 化 対 策 の 促 進 を 図 ることを

More information

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等 Ⅱ 入 学 者 選 抜 試 験 学 生 募 集 要 項 ( 自 然 科 学 研 究 科 環 境 学 研 究 科 共 通 ) ( 入 学 時 期 : 平 成 18 年 10 月 又 は 平 成 19 年 4 月 ) 1 出 願 資 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 です (1) 修 士 の 学 位 若 しくは 専 門 職 学 位 を 有 する 者 又 は 平 成 19 年 3 月 (

More information

平成20年7月31日

平成20年7月31日 各 位 平 成 28 年 3 月 10 日 会 社 名 株 式 会 社 東 京 放 送 ホールディングス 代 表 者 名 代 表 社 長 (コード:9401 東 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 広 報 部 長 藤 原 康 延 (TEL. 03-3746-1111) 代 表 の 異 動 及 び 役 員 人 事 に 関 するお 知 らせ 本 日 開 催 の 当 社 及 びTBSテレビの 会 において

More information

1 現 行 制 度 からの 主 な 変 更 点 (1) 掛 金 負 担 金 等 の 計 算 方 法 の 変 更 ( 本 俸 ベース 標 準 報 酬 制 へ) (2) 料 率 の 一 本 化 ( 現 在 給 料 と 期 末 手 当 等 の 料 率 が 異 なっていたが 同 率 へ) (3) 市 長 特

1 現 行 制 度 からの 主 な 変 更 点 (1) 掛 金 負 担 金 等 の 計 算 方 法 の 変 更 ( 本 俸 ベース 標 準 報 酬 制 へ) (2) 料 率 の 一 本 化 ( 現 在 給 料 と 期 末 手 当 等 の 料 率 が 異 なっていたが 同 率 へ) (3) 市 長 特 標 準 報 酬 制 の 制 度 概 要 平 成 27 年 8 月 福 岡 市 職 員 共 済 組 合 1 現 行 制 度 からの 主 な 変 更 点 (1) 掛 金 負 担 金 等 の 計 算 方 法 の 変 更 ( 本 俸 ベース 標 準 報 酬 制 へ) (2) 料 率 の 一 本 化 ( 現 在 給 料 と 期 末 手 当 等 の 料 率 が 異 なっていたが 同 率 へ) (3) 市 長 特

More information

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73>

<6E32355F8D918DDB8BA697CD8BE28D C8EAE312E786C73> 株 式 会 社 国 際 協 力 銀 行 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 国 会 で 認 められた 予 算 に 従 い 国 家 公 務 員 指 定 職 に 準 じた 水 準 としている なお 役 員

More information

80 鹿児島大学

80 鹿児島大学 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 大 学 法 人 鹿 児 島 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 する 期 末 特 別 手 当 (ボーナス)において

More information

文化1504_01

文化1504_01 Culture Information HANABATAKE Music,Drama,Dance,etc. 2015 4 Apr No.240 爆 笑!お 笑 いフェス in 山 口 TOSHINOBU KUBOTA CONCERT TOUR 2015 "L.O.K" Presents Mariko Takahashi Concert Vol.39 2015 ClaChic Superfly TOUR

More information

Microsoft Word - 220401 要綱.doc

Microsoft Word - 220401 要綱.doc 国 立 市 開 発 行 為 等 指 導 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 立 市 における 開 発 行 為 等 によって 無 秩 序 な 市 街 化 が 行 われる ことを 規 制 し 良 好 な 市 街 地 の 造 成 並 びに 快 適 な 生 活 環 境 を 保 持 するとともに 人 間 を 大 切 にするまちづくり の 実 現 をはかることを 目 的

More information

国からの委託交付額

国からの委託交付額 平 成 16 年 度 補 助 金 等 報 告 書 (1) 年 間 収 入 ( 総 収 入 - 前 期 総 繰 越 ) (2) 補 助 金 等 の 交 付 実 績 額 名 称 平 成 16 年 度 管 理 方 針 検 討 調 査 ( 阿 寒 湖 の 水 環 境 と 水 生 生 物 の 保 全 管 理 手 法 に 関 する 検 討 調 査 ) 委 託 事 業 1,435,768 千 円 (A) 補 助

More information

セッションC-1: 効 率 的 な 冬 期 対 策 に 向 けた 調 査 システム 開 発 1 車 両 の 走 行 音 を 利 用 した 路 面 状 態 判 別 システムの 開 発 国 土 交 通 省 東 北 地 方 整 備 局 山 形 河 川 国 道 事 務 所 遠 藤 敏 ( 社 ) 雪 センター 下 村 忠 一 春 山 哲 也 加 速 度 計 による 雪 氷 路 面 のすべり 摩 擦 係 数

More information

untitled

untitled Vol.6 Free 4 ) お お や ま か み い け し も い 大山上池 下池 け 年 月 大山上池 下池が ラ ため池に親しもう 平成 箇 所 あ り 県 内 で ムサール条約湿地として認められた 国 内 では現 在 は は大 山 上 池 下 池 が初 の登 録 とな ってい る 池周辺には 1年を通じて二百種近 い野鳥が確認されており 中でもガン カ モ類の飛来が多い

More information

~tの#1if'i!におし なせた 討 rt.iiらがに なり 氷 が1i'i えると ド 1 0いに 待 機 ~ 恥 本, J:; 判 ~ 日 の '/.j'~ イラスト Jc J W 担 il1lr 事 i~および 複 写 を!;':じます wコ~~ 一 一 一 一 一 -.ι.s=-~ Obi. 信 ~ E 吉 司 j;jl~ 司 巨 車 置 時 ~ 二 1 t~に

More information

平成20年7月25日

平成20年7月25日 平 成 28 年 8 月 10 日 平 成 28 年 度 一 般 財 団 法 人 北 海 道 建 設 技 術 センター 職 員 採 用 試 験 案 内 社 会 人 経 験 者 採 用 技 術 職 ( 土 木 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 10 日 ( 水 )~8 月 26 日 ( 金 )( 最 終 日 消 印 有 効 ) 試 験 日 第 1 次 試 験 論 文 試 験 (90 分 )

More information

OSIPP41_p1_2.eps

OSIPP41_p1_2.eps 2007 年 冬 号 No.41 1 2 3 4 Peace Culture Review of Economic Design Journal of Labor Economics Hitotsubashi Journal of Economics Japan and the World Economy Daily Yomiuri Working Paper Series, Center for

More information

提 出 書 類 等 摘 要 3 業 績 調 書 専 攻 分 野 に 関 連 する 研 究 業 績 等 について 所 属 長 が 作 成 し 厳 封 したもの ( 所 定 の 用 紙 ) 4 学 術 論 文 等 の 要 旨 研 究 等 に 関 連 する 論 文 がある 場 合 には その 別 刷 学

提 出 書 類 等 摘 要 3 業 績 調 書 専 攻 分 野 に 関 連 する 研 究 業 績 等 について 所 属 長 が 作 成 し 厳 封 したもの ( 所 定 の 用 紙 ) 4 学 術 論 文 等 の 要 旨 研 究 等 に 関 連 する 論 文 がある 場 合 には その 別 刷 学 平 成 28 年 度 富 山 県 立 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 ( 博 士 後 期 課 程 ) 社 会 人 特 別 選 抜 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 専 攻 募 集 人 員 機 械 シ ス テ ム 工 学 専 攻 若 干 名 知 能 デ ザ イ ン 工 学 専 攻 若 干 名 情 報 シ ス テ ム 工 学 専 攻 若 干 名 若 干 名 若 干 名 2 出 願 資

More information

1.3. 距 離 による 比 較 距 離 による 比 較 を 行 う ( 基 本 的 に 要 求 される 能 力 が 違 うと 思 われるトラック 別 に 集 計 を 行 った ) 表 -3 に 距 離 別 の 比 較 を 示 す 表 -3 距 離 別 比 較 1000 2.27 8 1000 2.

1.3. 距 離 による 比 較 距 離 による 比 較 を 行 う ( 基 本 的 に 要 求 される 能 力 が 違 うと 思 われるトラック 別 に 集 計 を 行 った ) 表 -3 に 距 離 別 の 比 較 を 示 す 表 -3 距 離 別 比 較 1000 2.27 8 1000 2. 1. 性 別 による 競 争 能 力 の 違 い 競 走 馬 にとって 性 別 による 競 争 能 力 にどのくらいの 違 いがあるのかについて 集 計 したデータを 基 に 解 析 する 1.1. 全 成 績 の 比 較 全 成 績 による 比 較 を 行 う 表 -1 に 競 争 成 績 比 較 を 示 す 表 -1 全 成 績 比 較 1 着 2 着 3 着 4 着 5 着 着 外 全 数 勝

More information

42 騒 音 の 環 境 基 準 について 3 騒 音 の 環 境 基 準 は があります 1 幹 線 道 路 沿 ( 道 路 端 から15 15m 未 満 ): 国 道 県 道 等 2 道 路 沿 道 路 端 から 約 50m( 交 通 騒 音 が 主 な 地 域 ) 3 その 他 立 野 地 区

42 騒 音 の 環 境 基 準 について 3 騒 音 の 環 境 基 準 は があります 1 幹 線 道 路 沿 ( 道 路 端 から15 15m 未 満 ): 国 道 県 道 等 2 道 路 沿 道 路 端 から 約 50m( 交 通 騒 音 が 主 な 地 域 ) 3 その 他 立 野 地 区 騒 音 の 環 境 基 準 地 域 の 区 分 時 間 の 区 分 昼 間 (6~22 時 ) 夜 間 (22 22~6 時 ) 幹 線 交 通 を 担 う 道 路 に 近 接 する 空 間 70デシベル 65デシベル B 地 域 のうち2 車 線 以 上 の 車 線 を 有 する 道 路 に 面 する 地 域 及 びC 地 域 のうち 車 線 を 有 する 道 路 に 面 する 地 域 65デシベル

More information

...... ~-...~. ~ 〆 e. ~ ~,

...... ~-...~. ~ 〆 e. ~ ~, r., ~ι...r ' ~ '... し http.~/...... ofuniv~r~ity ...... ~-...~. ~ 〆 e. ~ ~, 術 の 前 では 版 画 とは J~" う 質 問 に 対 し 疑 問 と J~"\うギリギリのと わが 人 生 を 語 る~ 著 書 ゆたかな 社 会 ~ ~ ン ト フラーの 著 書 文 化 の 消 費 者 ~ ~ ~ ~

More information

冬期間を除き 5~10 日おきに 1971 年 6 月 9 日まで雄花を採取し それらの試料はプア [ マー液 ( 無水ア

冬期間を除き 5~10 日おきに 1971 年 6 月 9 日まで雄花を採取し それらの試料はプア [ マー液 ( 無水ア 冬期間を除き 5~10 日おきに 1971 年 6 月 9 日まで雄花を採取し それらの試料はプア [ マー液 ( 無水ア ジラベ :æ 粉の形肢と発育ならびに 7~ 粉四採集方法 さは 9~25mm の範囲で 平均 15mm 一雄花の直径は 2~25mm であった 蔚内の細胞を観察すると 数は 1~8 偶みられ 平均 3 個持った細胞が多かった これらは花粉母細胞になる前の胞原細胞と思わ 3 月上旬に入って採取した雄花は外形的

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 26 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 副 理 事 長 A 理 事 16,638 10,332 4,446 1,

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 26 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 副 理 事 長 A 理 事 16,638 10,332 4,446 1, 原 子 力 損 害 賠 償 廃 炉 等 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について 別 添 Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 機 構 は 未 曽 有 の 大 事 故 となった 平 成 23 年 3 月 の 東 京 電 力 福 島

More information

平 成 9 年 2 月 号 税 制 改 正 情 報 第 0 号 今 回 のテーマ 大 久 保 久 美 子 年 末 調 整 の 今 年 の 変 更 点 今 年 も 残 すところヶ 月 ほどとなり 年 末 調 整 の 時 期 となりました そこで 今 回 は 今 年 の 年 末 調 整 における 変 更

平 成 9 年 2 月 号 税 制 改 正 情 報 第 0 号 今 回 のテーマ 大 久 保 久 美 子 年 末 調 整 の 今 年 の 変 更 点 今 年 も 残 すところヶ 月 ほどとなり 年 末 調 整 の 時 期 となりました そこで 今 回 は 今 年 の 年 末 調 整 における 変 更 経 営 者 のための 税 金 情 報 第 8 号 ( 冬 の 諏 訪 湖 畔 ) 朝 倉 令 子 税 理 士 事 務 所 392-000 長 野 県 諏 訪 市 渋 崎 79 番 地 95 392-000 長 野 県 諏 訪 市 渋 崎 79 番 地 95 TEL 0266-56-3743/FAX 0266-58-7843 TEL 0266-58-309/FAX 0266-58-993 http://www.asakura-office.net

More information

日 曜 6 月 日 曜 7 月 2 火 4 木 5 金 6 土 7 日 9 火 11 木 13 土 14 日 16 火 18 木 19 金 19 日 20 土 21 日 22 月 22 水 夏 休 みチビッコスポーツ 教 室 23 火 23 木 夏 休 みチビッコスポーツ 教 室 24 水 24 金

日 曜 6 月 日 曜 7 月 2 火 4 木 5 金 6 土 7 日 9 火 11 木 13 土 14 日 16 火 18 木 19 金 19 日 20 土 21 日 22 月 22 水 夏 休 みチビッコスポーツ 教 室 23 火 23 木 夏 休 みチビッコスポーツ 教 室 24 水 24 金 日 曜 4 月 日 曜 5 月 1 水 1 金 2 木 2 土 3 金 3 日 4 土 4 月 5 日 9~16 第 23 回 県 レディース 選 手 権 大 会 兼 第 23 回 全 日 本 都 道 府 県 バドミントン 大 会 予 選 会 5 火 6 月 6 水 8:30~21 北 日 本 バスケットボール 大 会 中 学 校 バスケットボール 春 季 弘 前 地 区 予 選 会 中 学 校 バスケットボール

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42 独 立 行 政 法 人 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 は 北 方 領 土 問 題 その 他 北 方 地 域 に 関 する

More information

スライド 0

スライド 0 北 海 道 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 函 館 線 列 車 脱 線 事 故 ( 平 成 24 年 2 月 29 日 発 生 ) 鉄 道 事 故 調 査 報 告 書 説 明 資 料 運 輸 安 全 委 員 会 平 成 26 年 7 月 1. 事 故 の 概 要 1. 事 業 者 名 : 北 海 道 旅 客 鉄 道 株 式 会 社 2. 事 故 種 類 : 列 車 脱 線 事 故 3. 発 生 日

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Monster 1200 Monster 1200 お 支 払 例 (デスモプラン60 回 ) Monster 1200 Monster 1200 S (Red) Monster 1200 S (Star White) 通 常 金 利 通 常 金 利 通 常 金 利 車 両 本 体 価 格 1,649,000 円 1,899,000 円 1,929,000 円 頭 金 149,000 円 179,000

More information

◆JREI固定インフォ No12◆◆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

◆JREI固定インフォ No12◆◆〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 JREI 固 定 インフォ No12 日 本 不 動 産 研 究 所 からの 固 定 資 産 税 評 価 に 関 連 する 情 報 配 信 です 平 成 22 年 3 月 17 日 財 団 法 人 日 本 不 動 産 研 究 所 固 定 資 産 税 評 価 研 究 会 です 目 次 ======================================== 1. 第 1 回 税 制 調 査 会

More information

猫 犬仲良く暮すめ 2 住宅耐震化支援 2 健康過ごすめ 3 平成26年度就学援助申請はお早め 3 平成26 27年度後期高齢者医療制度 保険料率決定 5 平成26年度予算主要施策 6 7 幸 存 じ す 良 発 見 だ け ば 暇 内 散 策 わ ち 皆 調 布 余 今 年 度 新 民 せ だ 通 ち 温 常 感 じ 的 イ ベ ン ト も 数 多 く 1 年 運 動 会 冬 民 駅 伝 ど 感

More information

<87433137323130378146926E88E68F5A91EE8C7689E68F912E786C73>

<87433137323130378146926E88E68F5A91EE8C7689E68F912E786C73> 地 域 住 宅 計 画 ひ だ し 平 成 22 年 3 月 地 域 住 宅 計 画 計 画 の 名 称 地 域 住 宅 計 画 都 道 府 県 名 岐 阜 県 作 成 主 体 名 計 画 期 間 平 成 17 年 度 ~ 22 年 度 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の 経 緯 及 び 現 況 本 市 は 岐 阜 県 の 北 部 に 位 置 し 人 口 約 3 万 人 世 帯 数 約 9200

More information

d02 国際交流基金 様式1

d02 国際交流基金 様式1 独 立 行 政 法 人 国 際 交 流 基 金 ( 法 人 番 号 3011105603801)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 法 人 は 外 交 政 策 に 資 する 国 際 文 化 交 流 事 業

More information

Ⅱ. 公 表 方 法 等 について( ガイドラインの 要 旨 ) 1. 趣 旨 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 の 水 準 に 関 する 情 報 を, 国 民 及 び 関 係 者 に 分 かりやすく 提 供 するもの 2. 公 表 されるべき 事

Ⅱ. 公 表 方 法 等 について( ガイドラインの 要 旨 ) 1. 趣 旨 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 の 水 準 に 関 する 情 報 を, 国 民 及 び 関 係 者 に 分 かりやすく 提 供 するもの 2. 公 表 されるべき 事 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 水 準 の 公 表 について Ⅰ. 公 表 の 経 緯 について 国 立 大 学 法 人 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 いについて (H22.11.1 閣 議 決 定 ) 3(4) 独 立 行 政 法 人 ( 総 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 91 号 ) 第 4 条 第 13 号 に 規 定 する

More information

Microsoft Word - ①AMC決算公告(大会社).doc

Microsoft Word - ①AMC決算公告(大会社).doc ス ミュージック クリエイティヴ 株 式 会 社 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 金 額 金 額 資 産 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 及 び 製 品 仕 掛 品 原 材 料 及 び 貯 蔵 品 前 払 費 用 繰 延 税 金 資 産 前 払 印 税 未 収 入 金 関 係 会 社 預 け 金 貸 倒 引 当 金 固 定

More information

1351_toyama-00

1351_toyama-00 1 2 3 4 5 6 7 8 北野 011351 とやまの年中行事 本文 p06 19 冬 2008.05.01 08.46.42 Page 9 7 岩稲のお鍬様 開催場所 富山市岩稲 個人宅 開 催 日 1月11日朝 概 要 雪の田畑に豆がらを 立てて明きの方に向 かって鍬を打ち そ の後家に戻り 床の 間に田の神として三 ツ鍬 畑神として平 鍬を座布団の上に置 き それぞれの前に 御膳を据えて夫婦で

More information

untitled

untitled 善 意 に 感 謝 し ま す 各 種 自 衛 官 を 募 集 し ま す セ ン タ ー フ 大 会 教 育 2 長 月 杯 1 5室 日 内 パ 山 ー 村 ク 開 ゴ 発 ル 美 濃 鳥 海 坂 東 仁 木 角 谷 葛 間 吉 村 内 線 3 5 1 1 で す 教 育 長 杯 は 前 田 さ ん が V 0 労 申 日 ま 月 1 働 込 水 試 で 1 1 局 な 日 験 行 日 総 ど

More information

訓令・通達一覧

訓令・通達一覧 警 視 庁 警 察 官 支 給 品 及 び 貸 与 品 規 程 平 成 16 年 8 月 18 日 訓 令 甲 第 25 号 存 続 期 間 沿 革 平 成 17 年 12 月 訓 令 甲 第 34 号 (い) 18 年 3 月 同 第 5 号 (ろ) 23 年 11 月 同 第 17 号 (は) 24 年 11 月 同 第 25 号 (に) 25 年 9 月 同 第 24 号 (ほ) 26 年 1

More information

<288B8B975E8CF6955C295F48323391E58AD98E738CF6955C2E786C73>

<288B8B975E8CF6955C295F48323391E58AD98E738CF6955C2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 H22 年 度 人 千 千 千 79,734 32,73,959,224,854,25,85

More information

1p_7

1p_7 Qu Many many thanks Q u 何 と 皮 肉 なことか 梅 雨 明 けと 共 に 雨 が 降 り 出 すなんて せっかくの 7 月 の 暑 さ が 台 無 しになってしまうほど 8 月 は 最 悪 の 天 気 となってしまった 雨 曇 天 時 に 低 温 この 傾 向 は9 月 上 旬 まで 続 いた 得 てしてこんなものだ 自 然 は 人 の 思 惑 などには 頓 着 しない 気

More information