4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 生 計 年 金 職

Size: px
Start display at page:

Download "4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 生 計 年 金 職"

Transcription

1 平 成 24 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 地 域 推 進 事 業 1 花 咲 くまちづくり 事 業 一 粒 の 種 子 から 大 きな 花 を 咲 かせるように 一 人 のボランティアから 市 民 総 ボランティアを 目 指 すとともに 豊 かな 心 豊 かな 郷 土 を 構 築 させるために 実 施 した 1 さつまいも 挿 苗 平 成 24 年 6 月 2 日 ( 丹 生 湖 西 側 丘 陵 地 畑 ) 協 力 団 体 : 富 岡 市 ボランティア 連 絡 協 議 会 富 岡 市 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 富 岡 市 身 体 障 害 者 更 生 会 富 岡 市 手 をつなぐ 親 の 会 つくし 学 園 地 域 活 動 支 援 センターみのり プレパレ 丹 生 やま びこ 会 富 岡 市 民 友 会 参 加 者 数 約 180 名 2 さつまいも 収 穫 祭 平 成 24 年 9 月 30 日 ( 丹 生 湖 西 側 丘 陵 地 畑 ) 小 学 生 以 下 の 親 子 を 対 象 とし さつまいも 掘 りを 通 し 親 子 のふれあいを 持 つとともに 土 に 触 れる 楽 しさや 作 物 を 収 穫 する 喜 びを 味 わっていただくために 実 施 した 協 力 団 体 : 富 岡 市 ボランティア 連 絡 協 議 会 富 岡 市 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 富 岡 市 身 体 障 害 者 更 生 会 富 岡 市 手 をつなぐ 親 の 会 つくし 学 園 地 域 活 動 支 援 センターみのり プレパレ 丹 生 やま びこ 会 富 岡 市 民 友 会 参 加 者 数 約 500 名 2 わくわくフェスティバル 平 成 24 年 11 月 3 日 ( 一 ノ 宮 グラウンド) 子 どもからお 年 寄 り 障 がいを 持 つ 方 々が 一 堂 に 会 し 運 動 会 等 を 通 して 心 のふれあいと 親 睦 を 深 め ボラン ティアの 啓 発 を 図 ることを 目 的 に 実 施 した 協 力 団 体 : 富 岡 市 富 岡 市 ボランティア 連 絡 協 議 会 富 岡 市 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 富 岡 市 身 体 障 害 者 更 生 会 富 岡 市 手 をつなぐ 親 の 会 つくし 学 園 地 域 活 動 支 援 センターみのり プレパレ 丹 生 やまびこ 会 富 岡 市 民 友 会 ガールスカウト 群 馬 県 第 70 団 富 岡 実 業 高 等 学 校 NPO わ たげ 協 賛 団 体 :しののめ 信 用 金 庫 群 馬 県 信 用 組 合 群 馬 サファリパーク 障 がい 者 やその 家 族 ボランティアの 方 々 ガールスカウトの 皆 さんなど 約 1,000 名 の 方 が 参 加 し 運 動 会 や 模 擬 店 即 売 会 等 を 行 った 3 いきいきサロン 運 営 管 理 受 託 事 業 地 域 高 齢 者 の 余 暇 及 び 趣 味 活 動 の 場 として 外 出 支 援 を 行 うとともに 交 流 の 場 として 生 きがいを 持 ち 生 活 を 送 ることを 目 的 として 設 置 する 設 置 箇 所 市 内 5 箇 所 使 用 延 べ 日 数 613 日 利 用 者 延 べ 数 6,623 名

2 4 心 配 ごと 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 相 談 事 項 相 談 件 数 生 計 年 金 職 業 生 業 住 宅 家 族 結 婚 離 婚 健 康 保 健 衛 生 医 療 人 権 法 律 財 産 事 故 児 童 母 子 保 健 教 育 青 少 年 障 害 者 ( 児 ) 母 子 父 子 老 人 苦 情 そ の 他 合 計 解 決 処 理 状 況 再 来 民 生 委 員 他 機 関 そ の 他 結 婚 相 談 所 事 業 毎 月 第 2 土 曜 日 及 び 第 4 木 曜 日 午 後 1 時 30 分 から3 時 30 分 まで 開 催 日 数 24 日 登 録 者 数 83 名 ( 男 性 67 名 女 性 16 名 ) ( ( 相 談 事 項 新 規 登 録 あ い ぷ ろ 登 録 紹 介 希 望 見 合 い 進 行 中 ) 結 婚 成 立 報 告 そ の 他 合 計 ) 相 談 件 数 13 (2) 22 2 (0) ( ) 内 は 結 婚 相 談 所 開 所 外 活 動 6 関 係 団 体 事 務 (1) 富 岡 市 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 1 市 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 関 係 理 事 会 の 開 催 年 6 回 偶 数 月 開 催 ( 資 料 の 作 成 司 会 進 行 行 政 依 頼 調 整 会 場 準 備 等 ) 各 地 区 定 例 会 の 開 催 毎 月 5 日 間 9 地 区 に 参 加 ( 行 政 依 頼 等 を 担 当 者 とともに 説 明 を 行 ったり 各 委 員 の 相 談 ごとへ 助 言 を 行 う)

3 2 県 民 児 協 関 係 業 務 活 動 報 告 の 取 りまとめ 及 び 報 告 書 の 作 成 全 国 関 東 県 各 研 究 委 員 会 等 の 研 修 関 係 事 務 各 委 員 に 係 る 慶 弔 関 係 の 申 請 県 及 び 市 表 彰 調 査 報 告 書 の 作 成 票 の 取 りまとめ 及 び 報 告 書 の 作 成 3 各 民 生 児 童 委 員 の 相 談 受 付 ( 随 時 ) 各 民 生 児 童 委 員 が 活 動 を 行 う 中 での 諸 問 題 の 相 談 を 受 け より 良 い 解 決 が 出 来 るよう 助 言 及 び 各 機 関 へ の 連 絡 調 整 等 を 行 う 4 災 害 時 ひとりも 見 逃 さない 運 動 の 推 進 (2) 遺 族 の 会 富 岡 支 部 1 富 岡 支 部 業 務 総 会 の 開 催 資 料 の 作 成 来 賓 への 出 席 依 頼 及 び 連 絡 調 整 出 席 者 の 確 認 出 席 者 への 開 催 通 知 の 作 成 発 送 会 場 の 選 定 と 予 約 設 営 会 費 の 集 金 及 び 会 場 への 支 払 等 2 理 事 会 の 開 催 (69122 月 計 4 回 ) 資 料 の 作 成 各 理 事 への 資 料 配 付 開 催 通 知 の 発 送 会 場 の 設 営 及 び 議 事 録 の 作 成 等 3 支 部 会 費 の 徴 収 ( 会 員 数 :735 名 会 費 :6,000 円 /23 名 1,000 円 /542 名 500 円 /170 名 ) 4 出 納 管 理 及 び 会 計 監 査 の 実 施 5 富 岡 市 忠 霊 塔 の 清 掃 開 催 通 知 の 作 成 及 び 発 送 清 掃 への 参 加 協 力 6 担 当 職 員 研 修 会 への 参 加 ( 年 1 回 ) 県 遺 族 会 が 行 う 研 修 会 への 参 加 ( 社 協 職 員 2 名 ) 7 全 国 群 馬 県 遺 族 の 会 の 運 営 協 力 (3) 共 同 募 金 会 富 岡 市 支 会 事 務 赤 い 羽 根 歳 末 助 けあい 募 金 の 募 金 活 動 赤 い 羽 根 募 金 における 配 分 申 請 の 受 付 及 び 審 査 災 害 見 舞 金 配 分 事 業 火 災 見 舞 金 : 全 焼 配 分 件 数 1 件 配 分 金 額 20,000 円 半 焼 配 分 件 数 2 件 配 分 金 額 20,000 円 7 日 常 生 活 自 立 支 援 受 託 事 業 認 知 性 高 齢 者 など 判 断 能 力 が 十 分 でない 方 々が 地 域 で 安 心 して 日 常 生 活 を 過 ごせるよう サービス の 利 用 援 助 や 日 常 的 金 銭 管 理 などの 支 援 を 行 う 相 談 延 べ 件 数 208 件 契 約 件 数 9 件 今 年 度 新 規 契 約 2 件 今 年 度 解 約 件 数 1 件 8 ボランティア 関 係 事 業 1ボランティア 保 険 取 扱 事 務 活 動 保 険 663 名 行 事 用 保 険 10 件 1,618 名 2ボランティア 活 動 の 手 引 き 平 成 24 年 6 月 作 成 3 中 学 生 ボランティア 体 験 学 習 平 成 24 年 8 月 1 日 ~10 日 ( 特 別 養 護 老 人 ホーム 鏑 泉 苑 富 岡 市 特 別 養 護 老 人 ホーム 妙 義 ふれあいホーム 天 の 間 園 ) 参 加 者 : 市 内 中 学 生 34 名 平 成 24 年 7 月 23 日 ~8 月 22 日 ( 公 立 富 岡 総 合 病 院 公 立 七 日 市 病 院 ) 参 加 者 : 市 内 中 学 生 35 名 4ボランティア 団 体 助 成 金 12 団 体 270,000 円 5 収 集 ボランティア 使 用 済 み 切 手 16,100 枚 書 き 損 じ 葉 書 161 枚 メータースタンプ 488 枚 ペットボトルキャップ 230kg 使 用 済 みカード 4,240 枚 プルタブ 43.8kg 外 国 コイン 紙 幣 約 2kg( 日 本 円 換 算 額 27,819 円 )

4 6 傾 聴 ボランティア 派 遣 事 業 4 施 設 144 回 訪 問 延 べ209 名 利 用 7シニア 傾 聴 ボランティア 養 成 講 座 開 催 協 力 群 馬 県 長 寿 社 会 づくり 財 団 主 催 全 3 回 (10/ /7) 9 機 器 貸 出 事 業 車 いす 短 期 貸 出 99 台 アイマスク 貸 出 129 個 点 字 器 111 個 高 齢 者 擬 似 体 験 セット 37 回 10 生 活 資 金 貸 付 事 業 ( 県 社 協 ) 相 談 延 べ 件 数 36 件 貸 付 件 数 9 件 種 別 相 談 件 数 貸 付 件 数 種 別 相 談 件 数 貸 付 件 数 総 合 支 援 資 金 6 0 不 動 産 担 保 型 生 活 資 金 1 0 資 金 22 8 臨 時 特 例 つなぎ 資 金 2 0 教 育 支 援 資 金 5 1 計 共 同 募 金 配 分 金 事 業 1 ひとり 暮 らし 高 齢 者 保 養 事 業 平 成 24 年 6 月 7 日 ~8 日 ( 宿 泊 : 水 上 ホテル 聚 楽 行 先 : 茨 城 県 水 戸 方 面 ) 参 加 者 113 名 2 給 食 サービス 推 進 事 業 配 分 件 数 11 支 部 社 協 配 分 金 額 550,000 円 3 準 要 保 護 児 童 生 徒 入 学 祝 金 配 分 事 業 配 分 件 数 50 件 配 分 金 額 500,000 円 4 歳 末 たすけあい 募 金 配 分 事 業 配 分 件 数 211 世 帯 と79 名 配 分 金 額 2,753,000 円 広 報 誌 発 行 費 290,566 円 シルバーカー 購 入 費 補 助 事 業 62 件 補 助 金 額 308,820 円 12 子 どもの 遊 び 場 遊 具 管 理 受 託 事 業 市 内 39 箇 所 ( 業 者 安 全 検 査 39 箇 所 100 基 ) 業 者 撤 去 :4 箇 所 5 基 13 災 害 時 対 応 関 係 事 業 1 富 岡 市 総 合 防 災 訓 練 参 加 平 成 24 年 5 月 20 日 災 害 ボランティアセンター 設 置 訓 練 物 資 輸 送 訓 練 2 火 災 見 舞 事 業 全 焼 1 件 (20,000 円 ) 半 焼 2 件 (20,000 円 ) 3 富 岡 市 災 害 ボランティアセンター 設 置 運 営 マニュアル 作 成 平 成 25 年 2 月 関 係 機 関 へ 配 布 14 教 育 推 進 事 業 1 一 ノ 宮 小 学 校 6 年 生 (80 名 ) 平 成 24 年 6 月 14 日 ( 車 いす 高 齢 者 疑 似 体 験 ) 2 額 部 小 学 校 4 年 生 (27 名 ) 平 成 24 年 6 月 25 日 ( 地 域 障 がい 者 との 交 流 ) 6 月 29 日 ( 車 いす 体 験 ) 3 高 瀬 小 学 校 4 年 生 (93 名 ) 平 成 24 年 10 月 26 日 ( 車 いす アイマスク 高 齢 者 疑 似 体 験 )

5 15 思 いやり 駐 車 場 利 用 証 発 行 ( 県 事 業 への 協 力 ) 年 間 2 件 発 行 ( 区 分 : 身 体 知 的 障 害 ) 16 安 心 カード 交 付 事 業 ひとり 暮 らし 高 齢 者 などが 自 宅 で 体 調 が 悪 くなり 救 急 車 を 呼 んだ 場 合 や 離 れて 暮 らす 家 族 等 に 連 絡 を とる 場 合 に 備 えておくと 便 利 な 安 心 カード を 交 付 する また 年 1 回 安 心 カードの 内 容 更 新 を 行 う 配 布 世 帯 数 ( 個 数 )2,781 世 帯 (3,804 個 ) 利 用 実 績 7 件 17 ホームページの 公 開 最 新 の 活 動 内 容 や 事 業 等 の 情 報 発 信 を 行 い 社 協 活 動 への 理 解 を 深 めていただく 閲 覧 件 数 1,850 件 ( 累 計 2,650 件 ) 18 用 具 リサイクル 斡 旋 事 業 家 庭 で 不 要 になった 用 具 を 譲 りたい 方 と 用 具 を 必 要 とする 方 との 橋 渡 しを 行 い 用 具 の 有 効 活 用 と 日 常 生 活 の 利 便 性 の 向 上 を 図 る 相 談 ( 問 い 合 わせ) 件 数 9 件 19 地 域 懇 談 会 地 域 の 推 進 を 市 民 参 加 で 進 めていくために 参 加 者 同 士 が 地 域 の 取 り 組 みの 現 状 や 課 題 につい て 考 え 主 体 的 に 話 し 合 うことで 住 民 同 士 の 助 け 合 い 支 え 合 いのきっかけづくりとなるよう 地 域 特 性 が 異 なる 地 区 (おおむね 支 部 社 会 協 議 会 単 位 )において 実 施 する モデル 地 区 (1 地 区 )を 設 定 し 実 施 第 1 回 目 (29 名 参 加 ) 第 2 回 目 (27 名 参 加 ) Ⅱ 在 宅 サービス 事 業 1 電 話 安 否 確 認 毎 週 月 曜 日 ~ 金 曜 日 対 象 者 2 名 延 べ 件 数 180 回 訪 問 確 認 5 回 2 訪 問 介 護 事 業 ホームヘルパーの 在 宅 介 護 サービス 年 間 訪 問 回 数 8,741 件 年 間 介 護 報 酬 30,334 千 円 3 居 宅 介 護 事 業 ケアマネジャーのケアプラン 作 成 サービス 年 間 プラン 作 成 件 数 1,257 件 年 間 介 護 報 酬 18,641 千 円 4 予 防 居 宅 介 護 事 業 介 護 保 険 予 防 の 方 のケアプラン 作 成 サービス 年 間 プラン 作 成 件 数 548 件 年 間 介 護 報 酬 2,448 千 円 ( 市 受 託 事 業 ) 5 障 害 者 自 立 支 援 事 業 障 害 者 へのホームヘルプサービス 年 間 訪 問 回 数 2,123 件 年 間 介 護 報 酬 6,567 千 円 6 高 齢 者 生 活 支 援 事 業 自 立 高 齢 者 へのホームヘルプサービス( 市 受 託 事 業 ) 年 間 訪 問 回 数 615 件 年 間 介 護 報 酬 1,486 千 円

6 Ⅲ 指 定 管 理 者 制 度 事 業 1 救 護 施 設 妙 義 白 雲 寮 生 活 保 護 法 第 38 条 に 基 づき 身 体 上 精 神 上 著 しい 障 がいがあるために 日 常 生 活 を 営 むことが 困 難 な 方 を 受 け 入 れて 生 活 扶 助 を 行 うことを 目 的 とする 収 容 定 員 80 名 年 間 行 事 レクリエーション 大 会 (グランドゴルフ) 平 成 24 年 4 月 10 日 春 季 遠 足 ( 観 音 山 ファミリーパーク) 平 成 24 年 4 月 17 日 野 外 食 平 成 24 年 4 月 24 日 春 季 旅 行 1 班 ( 栃 木 県 とちぎ 花 センター 方 面 ) 平 成 24 年 5 月 10 日 2 班 ( 長 野 県 小 布 施 方 面 ) 平 成 24 年 5 月 16 日 17 日 3 班 ( 川 場 村 吉 祥 寺 方 面 ) 平 成 24 年 5 月 22 日 ゲートボール 大 会 平 成 24 年 6 月 14 日 カラオケ 大 会 平 成 24 年 6 月 21 日 三 施 設 交 流 ゲートボール 大 会 ( 太 田 市 ) 平 成 24 年 6 月 7 日 レクリエーション 大 会 (スマイルボウリング) 平 成 24 年 7 月 10 日 映 画 鑑 賞 会 平 成 24 年 7 月 18 日 白 雲 寮 妙 義 もみじ 学 園 合 同 納 涼 祭 平 成 24 年 8 月 7 日 映 画 鑑 賞 会 平 成 24 年 8 月 23 日 レクリエーション 大 会 (グランドゴルフ) 平 成 24 年 9 月 11 日 秋 季 遠 足 ( 下 仁 田 町 道 平 ダム) 平 成 24 年 9 月 19 日 秋 季 野 外 食 平 成 24 年 9 月 27 日 運 動 会 平 成 24 年 10 月 4 日 秋 季 旅 行 1 班 ( 栃 木 県 鬼 怒 川 温 泉 方 面 ) 平 成 24 年 10 月 10 日 11 日 2 班 ( 埼 玉 県 所 沢 航 空 記 念 館 方 面 ) 平 成 24 年 10 月 16 日 3 班 ( 長 野 県 海 野 宿 方 面 ) 平 成 24 年 10 月 23 日 三 施 設 交 流 カラオケ 大 会 ( 大 泉 町 ) 平 成 24 年 11 月 6 日 いも 煮 会 平 成 24 年 11 月 8 日 クリスマス 会 平 成 24 年 12 月 18 日 どんど 焼 き( 寮 グラウンド) 平 成 25 年 1 月 18 日 ゲーム 大 会 平 成 25 年 1 月 22 日 映 画 会 平 成 25 年 2 月 7 日 レクリエーション 大 会 (スマイルボウリング) 平 成 25 年 2 月 21 日 梅 林 花 見 ( 秋 間 ) 平 成 25 年 3 月 12 日 14 日 19 日 レクリエーション 大 会 (ゲートボール) 平 成 25 年 3 月 26 日

7 入 所 者 概 要 年 齢 年 齢 男 女 計 40 歳 ~55 歳 未 満 歳 ~65 歳 未 満 歳 ~75 歳 未 満 歳 以 上 合 計 最 年 少 最 年 長 平 均 年 齢 在 所 期 間 在 所 期 間 男 女 計 5 年 未 満 年 ~10 年 未 満 年 ~20 年 未 満 年 ~30 年 未 満 年 ~40 年 未 満 年 以 上 合 計 最 長 在 所 者 平 均 在 所 期 間 事 務 所 別 保 護 状 況 事 務 所 男 女 計 富 岡 保 健 吾 妻 保 健 利 根 沼 田 保 健 前 橋 市 高 崎 市 桐 生 市 伊 勢 崎 市 沼 田 市 渋 川 市 藤 岡 市 富 岡 市 安 中 市 みどり 市 宇 都 宮 市 東 京 都 合 計

8 措 置 費 の 内 訳 施 設 事 務 費 153,610 円 (1 人 1 ヶ 月 ) 人 件 費 140,670 円 管 理 費 他 12,940 円 61,030 円 (1 人 1 ヶ 月 ) 賄 い 材 料 費 28,409 円 施 設 事 業 費 冬 季 加 算 (11 月 ~3 月 ) 消 耗 品 費 3,500 円 2,760 円 光 熱 費 11,079 円 期 末 一 時 金 4,610 円 そ の 他 18,042 円 措 置 費 の 状 況 事 務 費 収 入 ( 内 : 民 間 施 設 給 与 等 改 善 費 ) 事 業 費 収 入 合 計 155,777,297 円 (22,425,520 円 ) 37,981,488 円 193,758,785 円 障 がい 状 況 障 害 名 主 障 害 人 数 精 アルコール 依 存 症 17 神 統 合 失 調 症 16 障 知 的 障 害 11 害 その 他 27 身 脳 性 麻 痺 等 2 体 障 脳 障 害 による 後 遺 症 7 害 その 他 6 合 計 86 2 地 域 活 動 支 援 センターつくし 学 園 在 宅 障 がい 者 の 地 域 活 動 の 拠 点 として 社 会 的 自 立 を 支 援 するとともに 社 会 との 交 流 をもって 自 立 及 び 社 会 参 加 の 促 進 を 図 ることを 目 的 とする 作 業 内 容 ホッチキスの 針 の 箱 詰 め 繭 関 連 作 業 開 所 日 数 237 日 利 用 者 数 20 名 ( 平 均 年 齢 39 歳 ) 音 楽 演 奏 毎 月 2 回 歯 科 健 康 指 導 毎 月 2 回 その 他 の 事 業 連 合 フェスタ 参 加 園 外 訓 練 職 場 体 験 受 入 パレード 参 加 さつまいも 掘 り 体 験 歯 科 検 診 季 節 ごとの 行 事 ( 年 7 回 ) 等

9 在 園 者 概 要 年 齢 年 齢 男 女 計 20 歳 未 満 歳 ~30 歳 未 満 歳 ~40 歳 未 満 歳 ~50 歳 未 満 歳 ~60 歳 未 満 歳 ~70 歳 未 満 合 計 最 年 少 27 歳 29 歳 - 最 年 長 63 歳 49 歳 - 平 均 年 齢 40.9 歳 39.5 歳 - 在 園 期 間 期 間 男 女 計 1 年 未 満 年 ~ 5 年 未 満 年 ~10 年 未 満 年 ~15 年 未 満 年 ~20 年 未 満 年 ~25 年 未 満 年 ~30 年 未 満 年 ~35 年 未 満 年 以 上 合 計 最 長 在 園 期 間 32 年 32 年 - 障 がい 状 況 種 別 男 ( 人 ) 女 ( 人 ) 合 計 ( 人 ) 身 体 障 害 知 的 障 害

平成14年度社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会事業実施報告書

平成14年度社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会事業実施報告書 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 須 賀 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 実 施 報 告 書 平 成 26 年 度 事 業 計 画 に 基 づき 関 係 機 関 及 び 団 体 と 協 調 し 次 の 事 業 を 実 施 した 事 業 内 容 Ⅰ 組 織 体 制 の 充 実 1 会 議 等 の 開 催 (1) 理 事 会 平 成 26 年 5 月 26 日 ( 月 ) 於 須

More information

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本

会 務 運 営 と 連 絡 調 整 H26.5.29 (9) 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 本 会 ( 居 宅 介 重 度 訪 問 介 ) 運 営 規 程 ( 同 行 援 ) 運 営 規 程 の 一 (10) 本 平 成 26 年 度 社 会 法 人 嬬 恋 村 社 会 協 議 会 事 業 報 告 1 総 括 急 速 な 少 子 高 齢 化 や 将 来 的 な 人 口 減 少 単 身 世 帯 の 増 加 に 伴 い 地 域 社 会 や 家 庭 の 様 相 は 大 きく 変 容 し 地 域 に 根 付 いていた 互 助 の 精 神 の 希 薄 化 が 進 む 中 地 域 社 会 のあり 方 が 様 変 わりしています

More information

278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 )

278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 ) 労 働 社 会 保 障 277 15 労 働 社 会 保 障 一 般 職 業 紹 介 状 況 278 労 働 社 会 保 障 介 護 保 険 サービス 給 付 状 況 ( 平 成 26 ) 労 働 社 会 保 障 279 15-1 一 般 職 業 紹 介 状 況 新 規 新 規 一 般 求 職 申 込 件 数 他 県 安 定 所 よ 一 般 就 職 件 数 一 般 求 人 数 り 連 絡 を 受 け

More information

議 案 第 7 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 職 員 退 職 手 当 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について 議 案 第 8 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 経 理 規 則 の 一 部 を 改

議 案 第 7 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 職 員 退 職 手 当 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 の 制 定 について 議 案 第 8 号 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 経 理 規 則 の 一 部 を 改 平 成 27 年 度 社 会 福 祉 法 人 さいたま 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 会 務 の 運 営 1. 理 事 会 の 開 催 第 53 回 理 事 会 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 平 成 27 年 5 月 22 日 ( 金 ) 出 席 理 事 16 名 議 案 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 を 求

More information

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資

組 織 運 営 の 充 実 強 化 安 定 した 経 営 組 織 体 制 の 見 直 しに 向 けての 現 状 分 析 組 織 財 政 の 見 直 し 事 務 事 業 の 効 率 化 2 理 事 会 評 議 員 会 の 開 催 定 期 監 査 の 実 施 ( 年 2 回 ) 4 役 職 員 の 資 平 成 28 年 度 社 会 福 祉 法 人 伊 達 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 計 画 基 本 方 針 合 併 0 年 が 経 過 し この 間 7,000 人 を 超 える 大 きな 人 口 減 少 とあいまって 高 齢 単 身 世 帯 高 齢 夫 婦 のみ 世 帯 の 増 加 や 日 中 一 人 暮 らしの 世 帯 といった 家 族 形 態 の 変 容 など 地 域 社 会 に 大

More information

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の 平 成 26 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 市 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

特別区人事・厚生事務組合人事行政のあらまし

特別区人事・厚生事務組合人事行政のあらまし 特 別 区 人 事 厚 生 事 務 組 合 人 事 行 政 のあらまし 特 別 区 人 事 厚 生 事 務 組 合 は 特 別 区 の 権 限 に 属 する 事 務 の 一 部 を 共 同 して 処 理 するため 地 方 自 治 法 の 規 定 により 設 立 された 特 別 地 方 公 共 団 体 ( 一 部 事 務 組 合 )です 本 組 合 に 勤 務 する 職 員 の 任 用 給 与 及 び

More information

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1

目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業 1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 浜 松 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 Ⅰ 基 本 方 針 1 Ⅱ 事 業 体 系 図 2 Ⅲ 重 点 目 標 3 Ⅳ 実 施 計 画 < 1 > 法 人 運 営 7 < 2 > 地 域 福 祉 活 動 推 進 事 業 8 < 3 > 福 祉 サービス 利 用 支 援 事 業 13 < 4 > 在 宅 福 祉 サービス 事 業

More information

優 秀 賞 城 生 野 自 治 会 築 館 地 区 の 北 部 に 位 置 し 世 帯 数 155 世 帯 人 口 493 人 の 自 治 会 です 活 動 事 例 1 城 生 野 大 文 化 祭 お 互 いの 趣 味 や 特 技 を 知 り 合 い 語 り 合 える 文 化 祭 です 地 区 民

優 秀 賞 城 生 野 自 治 会 築 館 地 区 の 北 部 に 位 置 し 世 帯 数 155 世 帯 人 口 493 人 の 自 治 会 です 活 動 事 例 1 城 生 野 大 文 化 祭 お 互 いの 趣 味 や 特 技 を 知 り 合 い 語 り 合 える 文 化 祭 です 地 区 民 自 治 会 事 例 発 表 会 発 表 自 治 会 の 紹 介 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 住 基 人 口 ) グランプリ 西 町 自 治 会 ( 築 館 地 区 ) 築 館 地 区 の 西 部 に 位 置 し 世 帯 数 494 世 帯 人 口 1,213 人 の 自 治 会 です 活 動 事 例 1 西 町 夏 まつり 事 業 流 しそうめん 太 鼓 盆 踊 り お 楽 しみ

More information

H26 公表原案.xls

H26 公表原案.xls 水 戸 市 公 告 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 7 年 水 戸 市 条 例 第 3 号 ) 第 6 条 の 規 定 に 基 づき, 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について, 次 のとおり 公 表 する 平 成 6 年 9 月 8 日 水 戸 市 長 高 橋 靖 平 成 6 年 度 水 戸 市 事 行 政 の

More information

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域

障 害 者 福 二 祉 障 害 福 祉 サービス 事 身 体 障 害 者 福 祉 センター 地 域 活 動 支 援 センター 障 害 者 居 宅 介 護 事 所 谷 山 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 鹿 児 島 市 心 身 障 害 者 総 合 福 祉 センター 地 域 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 4 月 日 現 在 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 市 法 人 名 社 会 福 祉 法 人 鹿 児 島 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 89-8 鹿 児 島 県 鹿 児 島 市 山 下 町 5- 電 話 番 号 99 - - 67 FAX 番 号 99 - - 675 ホームペー ジアドレス 代 表 者

More information

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実

4. 本 年 度 の 重 点 施 策 (1) 経 営 基 盤 及 び 経 営 組 織 の 強 化 1 法 人 本 部 及 び 施 設 運 営 機 能 の 充 実 と 組 織 の 見 直 し 課 長 職 等 の 配 置 医 務 室 の 設 置 2 経 営 陣 としての 理 事 会 活 動 の 充 実 社 会 福 祉 法 人 やまゆり 福 祉 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 1. 法 人 経 営 の 原 則 の 遵 守 当 法 人 は 平 成 25 年 度 事 業 を 執 行 するに 際 し 法 人 定 款 第 3 条 に 規 定 する 法 人 経 営 の 原 則 を 遵 守 する 法 人 定 款 ( 経 営 の 原 則 ) 第 3 条 当 法 人 は 社 会 福 祉 事 業 の 主

More information

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在)

mono【集約版】熊本地震に係る支援状況(H28.05.13 1430時現在) 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 係 る 支 援 状 況 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 点 県 ( 被 災 地 への 支 援 ) 区 分 依 頼 元 担 当 課 支 援 内 容 対 応 状 況 1 人 的 厚 生 労 働 省 医 療 政 策 課 県 立 病 院 課 DMAT( 災 害 派 遣 医 療 チーム)の 派 遣 島 根 DMAT1 次 隊 4/16:10 隊 52 名 を 派

More information

平成13年度 社会福祉法人東部町社会福祉協議会事業報告

平成13年度 社会福祉法人東部町社会福祉協議会事業報告 平 成 25 年 度 社 会 福 祉 法 人 東 御 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 東 御 市 社 会 福 祉 協 議 会 は 誰 もが 安 心 して 暮 せる 福 祉 のまちづくりをめざして を 活 動 目 標 に 掲 げ 互 いに 助 け 合 い 健 やかに 生 きがいを 持 って 暮 すことができるよう 地 域 福 祉 を 支 える 支 部 長 福 祉 運 営 委 員 民 生

More information

平12同和対策係01

平12同和対策係01 第 7 節 人 権 推 進 課 総 括 概 要 人 権 推 進 課 の 主 な 分 掌 事 務 は 人 権 問 題 人 権 啓 発 人 権 擁 護 委 員 人 権 関 係 機 関 及 び 人 権 関 係 団 体 に 関 すること 大 平 隣 保 館 厚 生 センターの 管 理 運 営 及 び 隣 保 館 相 談 事 業 等 に 関 することである 主 な 事 務 事 業 の 実 施 状 況 については

More information

1 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 綾 瀬 市 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 社 会 福 祉 法 人 綾 瀬 市 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 本 会 という )の 基 本 理 念 である と もに 支 えあうまちづくりを 実 現 のため 平 成 26 年 度 に 実 施 した 主 な 事 業 は 次 の とおりです 金 額 等 の 表 示 について 決 算 額 は

More information

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28 < 高 梁 市 > < 高 梁 地 域 事 務 組 合 > 福 利 厚 生 部 門 事 務 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 3 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 3 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 3 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億 池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 目 次 1 総 括 1 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 3 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 職 員 の 手 当 の 状 況 56 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 7 6 職 員 数 採 用 試 験 の 状 況 811 7 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条

More information

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 一 般 会 計 歳 入 予 算 説 明 書 - 1 - 1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 の 伸 びや 均 等 割 が3,000 円 から3,500

More information

<4D F736F F D A5893AA95E58BE08E5189C18ED CC964696BC2E646F6378>

<4D F736F F D A5893AA95E58BE08E5189C18ED CC964696BC2E646F6378> 北 区 都 島 区 福 島 区 此 花 区 大 阪 信 愛 女 学 院 高 等 学 校 区 女 性 会 女 性 部 区 社 会 福 祉 協 議 会 区 ボランティア 市 民 活 動 センター クラーク 記 念 国 際 高 等 学 校 連 合 町 会 ( 桜 宮 中 野 西 都 島 内 代 高 倉 友 渕 淀 川 大 東 各 連 合 ) 区 地 域 振 興 会 女 性 部 区 母 と 子 の 共 励

More information

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 (

障 害 厚 生 年 金 厚 生 年 金 に 加 入 中 の 病 気 やけがによって 障 害 者 になったとき 障 害 の 程 度 が 障 害 等 級 表 のいずれかの 状 態 になっている 場 合 障 害 の 程 度 により 障 害 厚 生 年 金 (1から3 級 ) 又 は 障 害 手 当 金 ( 年 金 手 当 など 1 各 種 障 害 年 金 制 度 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 国 民 年 金 に 加 入 中 又 は 加 入 していた 方 が 病 気 やけがによって65 歳 の 誕 生 日 の 前 々 日 までに 障 害 者 となり 医 療 機 関 を 受 診 していたとき また20 歳 前 に 障 害 者 となった 方 は20 歳 から 障 害 等 級 表 のいずれかの 状

More information

genkyo

genkyo Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 藤 井 信 吾 市 取 手 市 社 会 福 祉 事 業 団 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 56 歳 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 8 年 月 1 日 現 在 3-39 茨 城 県 取 手 市 ゆめみ 野 3 丁 目 3 番 地 1 電 話 番 号

More information

平 成 24 年 度 埼 玉 県 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 事 業 報 告 ( 案 ) 1 福 祉 相 談 推 進 事 業 Ⅰ 公 益 目 的 ( 実 施 ) 事 業 生 活 相 談 等 活 動 推 進 事 業 (1) 各 市 町 村 における 研 修 会 等 への 講 師 派 遣 各 市 町 村 における 各 種 民 生 委 員 児 童 委 員 研 修 会 等 へ 次 のとおり

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

現況26年度決算書

現況26年度決算書 平 成 26 年 度 資 金 決 算 書 1. 会 費 1,390,000 1,228,600 161,400 1. 会 費 1,390,000 1,228,600 161,400 1. 一 般 会 費 1,290,000 1,116,600 173,400 300 円 3,722 世 帯 2. 特 別 会 費 25,000 25,000 0 5,000 円 5 社 3. 賛 助 会 費 75,000

More information

協 力 : 愛 光 ルミエール 志 津 南 部 地 域 包 括 支 援 センター 第 4 回 障 害 者 作 品 展 ふれあいギャラリー 運 営 協 力 ( 実 行 委 員 ) 2012.12.7( 金 )~9( 日 ) 佐 倉 市 美 術 館 来 館 者 :907 人 2012.12.9( 日 )

協 力 : 愛 光 ルミエール 志 津 南 部 地 域 包 括 支 援 センター 第 4 回 障 害 者 作 品 展 ふれあいギャラリー 運 営 協 力 ( 実 行 委 員 ) 2012.12.7( 金 )~9( 日 ) 佐 倉 市 美 術 館 来 館 者 :907 人 2012.12.9( 日 ) 2012 年 度 活 動 報 告 2012 年 度 は 仲 間 づくり をテーマに 活 動 を 行 いました 第 31 回 ボランティアのつどい は 5 月 に 実 行 委 員 会 を 立 ち 上 げ 仲 間 づくり で 新 しい 風 をおこそうよ! をテーマに 2 月 に 開 催 しました 広 報 紙 はらっぱ 39 号 も 編 集 委 員 会 で 企 画 取 材 し 1 月 に 発 行 しました

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1

まちづくりビジョン 進 捗 状 況 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 達 成 状 況 : 完 了 : 取 組 中 : 一 部 または 準 備 中 : 中 : 中 止 施 策 事 業 名 等 の 太 字 斜 体 は 規 事 業 斜 体 は 一 部 規 ( 充 ) 事 業 政 策 の 柱 1 まちづくりビジョン 進 捗 状 況 の 見 方 1 2 3 4 5 6 組 織 機 構 の 見 直 し 部 局 制 度 から 簡 素 な 課 制 度 へ(H24~) 1 規 事 業 林 市 長 就 任 後 に 始 めた 規 事 業 の 場 合 は 達 成 状 況 左 に と 記 載 施 策 事 業 名 等 が 太 字 斜 体 になっています また 施 策 事 業 の 一 部 が 規 事 業 ( 充

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人

2 条 例 の 概 要 (1) 趣 旨 この 条 例 は 番 号 利 用 法 第 9 条 第 2 項 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めます (2) 定 義 この 条 例 で 規 定 しようとする 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 1 個 人 佐 野 市 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 個 人 番 号 の 利 用 に 関 する 条 例 ( 案 ) の 概 要 について 1 条 例 制 定 の 背 景 目 的 平 成 25 年 5 月 31 日 に 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt

Microsoft PowerPoint - 新市のくらし.ppt 目 次 町 名 字 名 組 織 窓 口 受 付 地 方 税 上 下 水 道 料 金 保 育 主 な 使 用 料 手 数 料 公 営 住 宅 国 民 健 康 保 険 介 護 保 険 児 童 福 祉 乳 幼 児 医 療 高 齢 者 福 祉 障 害 者 福 祉 保 健 衛 生 病 院 P2 P2 P2 P3 P3 P3 P4 P4 P4 P4 P5 P5 P5 P6 P6 交 通 防 犯 P6 広 報 及

More information

要 支 援 1 要 支 援 2の 方 の 介 護 保 険 サービス サービス 利 用 の 際 の 本 人 負 担 は 原 則 として 利 用 料 の1 割 ( )です(ただし 別 途 費 用 がかかるサービスもあ ります) 在 宅 サービスは 要 介 護 度 別 に 利 用 限 度 額 が 設 定

要 支 援 1 要 支 援 2の 方 の 介 護 保 険 サービス サービス 利 用 の 際 の 本 人 負 担 は 原 則 として 利 用 料 の1 割 ( )です(ただし 別 途 費 用 がかかるサービスもあ ります) 在 宅 サービスは 要 介 護 度 別 に 利 用 限 度 額 が 設 定 要 支 援 認 定 ( 要 支 援 1 要 支 援 2)を 受 けた 皆 様 へ あなたは 要 支 援 認 定 を 受 けられましたので 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 等 の 在 宅 サービスを 利 用 することができます 介 護 保 険 制 度 の 概 要 とサービス 利 用 の 手 続 については パンフレット 等 をご 覧 ください パンフレット

More information

資 料 編

資   料   編 第 1.1 深 谷 市 防 災 会 議 条 例 ( 平 成 18 年 1 月 1 日 条 例 第 23 号 ) 深 谷 市 防 災 会 議 条 例 平 成 18 年 1 月 1 日 条 例 第 23 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 16 条 第 6 項 の 規 定 に 基 づき 深 谷 市 防 災 会

More information

目 次 1 定 款 1 定 款 (S44.3.1) 1 2 組 織 関 係 1 会 員 規 程 (S44.4.1) 11 2 部 会 規 程 (S44.4.1) 12 3 組 織 財 政 検 討 委 員 会 規 程 (S ) 14 4 福 祉 だより 編 集 委 員 会 規 程 (S60

目 次 1 定 款 1 定 款 (S44.3.1) 1 2 組 織 関 係 1 会 員 規 程 (S44.4.1) 11 2 部 会 規 程 (S44.4.1) 12 3 組 織 財 政 検 討 委 員 会 規 程 (S ) 14 4 福 祉 だより 編 集 委 員 会 規 程 (S60 規 程 集 ( 平 成 21 年 10 月 1 日 ) 社 会 福 祉 法 人 東 村 山 市 社 会 福 祉 協 議 会 目 次 1 定 款 1 定 款 (S44.3.1) 1 2 組 織 関 係 1 会 員 規 程 (S44.4.1) 11 2 部 会 規 程 (S44.4.1) 12 3 組 織 財 政 検 討 委 員 会 規 程 (S60.7.30) 14 4 福 祉 だより 編 集 委 員

More information

Microsoft Word - 平成28年度 こどもの国学童保育室入室申請要領

Microsoft Word - 平成28年度 こどもの国学童保育室入室申請要領 平 成 28 年 度 こどもの 国 学 童 保 育 室 学 遊 館 入 室 申 請 要 領 こどもの 国 学 童 保 育 室 学 遊 館 335-0023 埼 玉 県 戸 田 市 本 町 1-17-7 担 当 和 栗 松 永 Tel 048-443-2387 Fax 048-431-3871 1 入 室 資 格 戸 田 市 立 戸 田 南 小 学 校 及 び 戸 田 第 一 小 学 校 に 通 学

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 社 会 福 祉 法 人 美 照 福 祉 会 氏 名 伊 東 勉 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 66 77-871 徳 島 市 金 沢 一 丁 目 5 番 79-7 号 電 話 番 号 88-664 - 281 FAX 番 号 88-664 - / 非 社 会 福 祉 法 人

More information

2 給 与 の 状 況 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 人 件 費 率 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B ( 平 成 24 年 度 末 ) (B/A) 平 成 25 年 3 月 31 日 % 平 成 24 年 度 67,4

2 給 与 の 状 況 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 人 件 費 率 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B ( 平 成 24 年 度 末 ) (B/A) 平 成 25 年 3 月 31 日 % 平 成 24 年 度 67,4 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 市 職 員 の 給 与 や 勤 務 条 件 研 修 や 福 利 厚 生 等 について 主 に 平 成 24 年 度 の 状 況 を 公 表 します 1 任 免 および 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 試 験 の 状 況 ( 平 成

More information

目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象 事 業 者 2 (5) 補 助 金 額 等 3 (6) 広 報 表 示 4 (7) 経 費 内 訳 4 2

目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象 事 業 者 2 (5) 補 助 金 額 等 3 (6) 広 報 表 示 4 (7) 経 費 内 訳 4 2 この 事 務 手 引 きは がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 に 申 請 される 方 申 請 を 検 討 される 方 のためのものです 申 請 される 前 に 必 ずお 読 みください 唐 津 市 目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象

More information

手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと

手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです 少 子 化 や 核 家 族 化 の 進 行 また ひと 平 成 28 年 度 版 愛 知 県 の 子 育 て 応 援 マスコットキャラクターです はぐみん 田 原 市 健 康 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 手 引 書 の 作 成 にあたって この 手 引 書 は 平 成 28 年 度 において 田 原 市 で 実 施 している 主 な 子 育 て 支 援 事 業 ひとり 親 家 庭 等 支 援 事 業 を それぞれ 目 的 別 にまとめたものです

More information

障 害 程 度 身 体 障 害 者 手 帳 1 級 又 は 級 程 度 の 障 害 が 重 複 しており 条 件 を 満 たしている 人 特 に 重 度 の 身 体 機 能 の 障 害 があるため 日 常 生 活 動 作 能 力 の 評 価 が 極 めて 重 度 であると 認 められる 人 内 部

障 害 程 度 身 体 障 害 者 手 帳 1 級 又 は 級 程 度 の 障 害 が 重 複 しており 条 件 を 満 たしている 人 特 に 重 度 の 身 体 機 能 の 障 害 があるため 日 常 生 活 動 作 能 力 の 評 価 が 極 めて 重 度 であると 認 められる 人 内 部 (1) 年 金 年 金 の 障 害 程 度 の 認 定 基 準 は 身 体 障 害 者 手 帳 療 育 手 帳 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 の 認 定 基 準 とは 異 なります 障 害 基 礎 年 金 支 給 要 件 0 歳 以 上 で 国 民 年 金 法 に 定 める 障 害 を 有 し 次 のいずれかに 該 当 する 人 0 歳 前 から 障 害 者 となった 人 ( 本 人

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

そ の 他 二 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 に 関 する 調 査 普 及 宣 伝 連 絡 調 整 及 び 助 成 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 昭 和 44 年 4 月 日 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業

そ の 他 二 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 に 関 する 調 査 普 及 宣 伝 連 絡 調 整 及 び 助 成 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 昭 和 44 年 4 月 日 社 会 福 祉 を 目 的 とする 事 業 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 都 道 府 県 社 会 福 祉 法 人 石 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 氏 名 加 納 武 夫 年 齢 / 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 77 96-7854 福 島 県 石 川 郡 石 川 町 字 松 木 下 88 番 地 電 話 番 号 047-6 - 79 FAX 番 号 047-57

More information

事 務 スタッフ ( 正 社 員 ) 入 社 日 応 相 談 施 設 概 要 介 護 付 有 料 老 人 ホーム ウェルケアテラス 氷 川 台 ( 練 馬 区 ) 有 楽 町 線 氷 川 台 駅 徒 歩 6 分 ウェルケアガーデン 馬 事 公 苑 ( 世 田 谷 区 ) 東 急 線 桜 新 町 駅

事 務 スタッフ ( 正 社 員 ) 入 社 日 応 相 談 施 設 概 要 介 護 付 有 料 老 人 ホーム ウェルケアテラス 氷 川 台 ( 練 馬 区 ) 有 楽 町 線 氷 川 台 駅 徒 歩 6 分 ウェルケアガーデン 馬 事 公 苑 ( 世 田 谷 区 ) 東 急 線 桜 新 町 駅 介 護 施 設 運 営 管 理 ( 行 政 対 応 担 当 ) 正 社 員 入 社 日 応 募 条 件 相 談 の 上 決 定 サンケイビルウェルケア 御 茶 ノ 水 オフィス 東 京 メトロ 丸 の 内 線 JR 線 御 茶 ノ 水 駅 徒 歩 5 分 東 京 メトロ 千 代 田 線 新 御 茶 ノ 水 駅 徒 歩 7 分 介 護 会 社 における 行 政 対 応 業 務 全 般 行 政 折 衝

More information

横断学習①

横断学習① 社 会 保 険 労 務 士 2013 年 横 断 学 習 第 1 章 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 第 7 章 総 則 適 用 事 業 等 被 保 険 者 保 険 給 付 の 通 則 賃 金 報 酬 保 険 給 付 不 服 申 立 雑 則 2013 年 度 版 日 建 学 院 社 労 士 過 去 問 横 断 学 習 用 小 冊 子 株 式 会 社 建 築 資 料 研 究

More information

平成14年度 和束町社会福祉協議会事業計画 (案)

平成14年度 和束町社会福祉協議会事業計画 (案) 平 成 27 年 度 和 束 町 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 総 括 さて 和 束 町 は 少 子 高 齢 化 や 核 家 族 化 が 進 行 し 人 口 4,210 人 (H28.4.1 現 在 ) 昨 年 と 比 べて120 人 が 減 少 高 齢 化 率 40.3%(H28.4.1 現 在 ) 平 成 27 年 度 の 出 生 数 12 人 という 状 況 になっています 平

More information

フォルダー 名 文 番 号 件 名 起 案 日 決 裁 日 の 終 期 常 用 公 開 区 分 事 務 補 助 嘱 託 員 の 報 酬 の 予 算 科 目 等 につい( 回 答 ) 平 成 26 年 03 月 13 日 平 成 26 年 03 月 13 日 3 年 平 成 29 年 03 月 31

フォルダー 名 文 番 号 件 名 起 案 日 決 裁 日 の 終 期 常 用 公 開 区 分 事 務 補 助 嘱 託 員 の 報 酬 の 予 算 科 目 等 につい( 回 答 ) 平 成 26 年 03 月 13 日 平 成 26 年 03 月 13 日 3 年 平 成 29 年 03 月 31 危 機 管 理 課 担 当 課 名 フォルダー 名 文 番 号 件 名 起 案 日 決 裁 日 の 終 期 常 用 公 開 区 分 25 鎌 危 管 第 11 号 附 属 機 関 等 設 置 状 況 及 び 附 属 機 関 等 への 労 働 分 野 からの 委 員 登 平 成 25 年 04 月 26 日 平 成 25 年 04 月 26 日 3 年 平 成 29 年 03 月 31 日 一 部 公

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 28 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 28 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

予定表H28-7.xlsx

予定表H28-7.xlsx H28 年 度 7 月 12 月 の 予 定 7 月 7/1 金 8:00 八 坂 神 社 大 清 掃 ( 雨 天 時 は7 日 ) 八 坂 神 社 長 寿 会 7/1 金 9:30 民 生 児 童 委 員 協 議 会 定 例 会 ( 第 1 金 曜 日 ) 神 田 公 民 館 民 児 協 7/1 金 19:00 7 自 治 会 定 例 会 自 治 会 館 自 治 会 7/1~9 社 協 賛 助 会

More information

Microsoft Word - staff_H18.doc

Microsoft Word - staff_H18.doc 教 職 員 ( 給 与 福 利 厚 生 )に 関 するもの - 15 - 給 与 給 与 関 係 につきましては 特 に 扶 養 手 当 が 誤 支 給 された 場 合 扶 養 手 当 のみにとどま らず 住 居 手 当 期 末 勤 勉 手 当 所 得 税 地 方 税 にも 及 び 現 金 で 返 納 することになり ます 返 納 額 が100 万 円 を 超 えることも 十 分 あり 得 ますので

More information

<31208CBB8BB595F18D908F91976C8EAE81698BA492CA94C5816A8267826F8CF6955C97702E786C73>

<31208CBB8BB595F18D908F91976C8EAE81698BA492CA94C5816A8267826F8CF6955C97702E786C73> Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホームペー ジアドレス 代 表 者 都 道 府 県 健 生 会 氏 名 私 市 克 巳 年 齢 / 非 非 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 2 年 4 月 1 日 現 在 197-0832 東 京 都 あきる 野 市 上 代 継 218-1 電 話 番 号 042-559 - 0515

More information

の 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 2 宅 配 給 食 サービス 事 ( 尾 張 旭 市 委 託 事 ) 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 平 成 13 年 12 月 1 日 1 介 護 保 険

の 事 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 2 宅 配 給 食 サービス 事 ( 尾 張 旭 市 委 託 事 ) 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 平 成 13 年 12 月 1 日 1 介 護 保 険 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホームペー ジアドレス 代 表 者 氏 名 林 幸 雄 国 祉 法 人 旭 会 年 齢 公 表 / 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 月 1 日 現 在 88-008 愛 知 県 尾 張 旭 市 旭 ヶ 丘 町 濁 池 11-18 電 話 番 号 061-1 - 222 FAX

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

13 鉄 道 事 故 の 安 全 対 策 鉄 道 事 故 時 の 安 全 対 策 に 関 する 覚 書 西 日 本 鉄 道 株 式 会 社 鉄 道 事 故 における 乗 客 の 安 全 確 保 に 関 すること 平 成 20 年 3 月 31 日 14 災 害 発 生 時 における 応 急 対 策

13 鉄 道 事 故 の 安 全 対 策 鉄 道 事 故 時 の 安 全 対 策 に 関 する 覚 書 西 日 本 鉄 道 株 式 会 社 鉄 道 事 故 における 乗 客 の 安 全 確 保 に 関 すること 平 成 20 年 3 月 31 日 14 災 害 発 生 時 における 応 急 対 策 1 海 南 市 が 関 西 電 力 株 式 会 社 海 南 発 電 所 に 対 して 行 なう 火 災 出 動 要 請 に 関 する 覚 書 関 西 電 力 株 式 会 社 海 南 発 電 所 1 大 火 災 等 で 特 に 応 援 を 必 要 とする 時 2 特 殊 な 火 災 で 特 に 化 学 消 防 車 を 必 要 とする 時 昭 和 48 年 1 月 10 日 2 和 歌 山 県 防 災

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

福 祉 第 二 種 第 一 種 障 害 者 福 第 祉 二 種 第 一 そ 種 の 他 第 二 種 老 人 介 護 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターゆり 花 公 表 新 潟 県 村 上 市 勝 木 862 番 地 10 平 成 8 年 月 1 日 老 人 介 護 支 援 センター

福 祉 第 二 種 第 一 種 障 害 者 福 第 祉 二 種 第 一 そ 種 の 他 第 二 種 老 人 介 護 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターゆり 花 公 表 新 潟 県 村 上 市 勝 木 862 番 地 10 平 成 8 年 月 1 日 老 人 介 護 支 援 センター Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 社 会 福 祉 法 人 村 上 岩 船 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 28 年 月 1 日 現 在 958-0053 新 潟 県 村 上 市 上 の 山 2 番 17 号 電 話 番 号 025-50 - 2222 FAX 番 号 025-50 -

More information

目 次 1 はじめに P1 2 手 引 きの 見 方 P1 3 各 補 助 金 の 取 り 扱 い P2 4 申 請 等 の 仕 方 (1) 交 付 申 請 の 前 に P4 (2) 交 付 申 請 をするとき P5 補 助 事 業 の 実 施 前 でも 補 助 金 を 交 付 します( 概 算 交

目 次 1 はじめに P1 2 手 引 きの 見 方 P1 3 各 補 助 金 の 取 り 扱 い P2 4 申 請 等 の 仕 方 (1) 交 付 申 請 の 前 に P4 (2) 交 付 申 請 をするとき P5 補 助 事 業 の 実 施 前 でも 補 助 金 を 交 付 します( 概 算 交 補 助 金 事 務 の 手 引 き ( 補 助 金 を 申 請 する 団 体 等 の 皆 さんへ) 平 成 27 年 4 月 藤 岡 市 目 次 1 はじめに P1 2 手 引 きの 見 方 P1 3 各 補 助 金 の 取 り 扱 い P2 4 申 請 等 の 仕 方 (1) 交 付 申 請 の 前 に P4 (2) 交 付 申 請 をするとき P5 補 助 事 業 の 実 施 前 でも 補 助

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

平 成 27 年 度 教 育 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 務 の 管 理 及 び 執 行 の 状 況 の 点 検 評 価 報 告 書 ( 平 成 26 年 度 事 業 ) 平 成 27 年 8 月 桑 名 市 教 育 委 員 会 1 2 3 4 5 平 成 26 年 度 施 策 評 価 シート 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 35000

More information

室 蘭 市 高 齢 者 関 係 施 策 一 覧 表 ( 含 む) 1. 日 常 生 活 等 の 支 援 に 関 する 施 策 (1) 高 齢 者 の 在 宅 支 援 雪 かき 応 援 雪 かき 応 援 を 必 要 とする 高 齢 者 世 帯 に 対 し 高 校 大 学 生 等 のボランティアグループ を 組 織 し 雪 かきを 実 施 介 護 保 険 適 用 外 のヘル パー 派 遣 保 険 外

More information

88

88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 87 88 第 4 章 高 齢 者 福 祉 施 策 の 推 進 1 自 立 支 援 と 生 活 の 質 の 向 上 (1) 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活 用 生 活 に 関 する 不 安 の 解 消 や 寝 たきりにならないための 予 防 事 業 を 推 進 する 場 として 高 齢 者 の 生 活 支 援 施 設 等 の 活

More information

福 祉 第 二 種 第 一 種 障 害 者 福 第 祉 二 種 第 一 そ 種 の 他 第 二 種 老 人 介 護 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターゆり 花 公 表 新 潟 県 村 上 市 勝 木 862 番 地 10 平 成 8 年 月 1 日 老 人 介 護 支 援 センター

福 祉 第 二 種 第 一 種 障 害 者 福 第 祉 二 種 第 一 そ 種 の 他 第 二 種 老 人 介 護 支 援 センター 在 宅 介 護 支 援 センターゆり 花 公 表 新 潟 県 村 上 市 勝 木 862 番 地 10 平 成 8 年 月 1 日 老 人 介 護 支 援 センター Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 都 道 府 県 公 表 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 月 1 日 現 在 主 たる 事 社 会 福 祉 法 人 村 上 岩 船 福 祉 会 務 所 の 所 58-0053 新 潟 県 村 上 市 上 の 山 2 番 17 号 電 話 番 号 025-50 - 2222 FAX 番 号 025-50

More information

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc

Microsoft Word - 03_別添2_推薦要領27'.doc ( 別 添 2) エイジレス ライフ 実 践 事 例 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 推 薦 要 領 平 成 2 7 年 1 月 9 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 決 定 1 推 薦 の 対 象 となるエイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践 者 及 び 社 会 参 加 活 動 事 例 (1)エイジレス ライフ 実 践 事 例 の 実 践

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

平 成 26 年 度 主 要 事 業 の 実 績 について 1. 運 営 組 織 体 制 の 充 実 と 財 源 の 確 保 栄 町 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 本 会 という )は 地 域 に 根 ざし 町 民 同 士 が 大 きな 家 族 のように 支 えあって 暮 らしていける 町

平 成 26 年 度 主 要 事 業 の 実 績 について 1. 運 営 組 織 体 制 の 充 実 と 財 源 の 確 保 栄 町 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 本 会 という )は 地 域 に 根 ざし 町 民 同 士 が 大 きな 家 族 のように 支 えあって 暮 らしていける 町 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 栄 町 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 書 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成 26 年 度 主 要 事 業 の 実 績 について 1. 運 営 組 織 体 制 の 充 実 と 財 源 の 確 保 栄 町 社 会 福 祉 協 議 会 ( 以 下 本 会 という )は 地 域 に 根 ざし 町

More information

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4 平 成 28 年 度 三 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 定 期 総 会 議 案 書 日 時 平 成 28 年 4 月 10 日 ( 日 ) 午 前 11 時 00 分 場 所 大 垣 フォーラムホテル 三 洋 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 ( 定 期 総 会 出 席 時 に 本 議 案 書 をご 持 参 ください) 式 次 第 1. 開 会 司 会 田 村 豊 2. 会 長 挨 拶 会

More information

4 月 29 日 ( 金 ) 第 12 回 グリーンコンサートin 浜 名 湖 れんが 館 9ページ と き 18 時 30 分 ~ 20 時 30 分 と こ ろ 浜 名 湖 れんが 館 問 合 せ 鷲 津 商 店 街 ( 協 ) TEL 575-0039 幼 稚 園 保 育 園 行 事 予 定

4 月 29 日 ( 金 ) 第 12 回 グリーンコンサートin 浜 名 湖 れんが 館 9ページ と き 18 時 30 分 ~ 20 時 30 分 と こ ろ 浜 名 湖 れんが 館 問 合 せ 鷲 津 商 店 街 ( 協 ) TEL 575-0039 幼 稚 園 保 育 園 行 事 予 定 4 月 の 主 な 行 事 予 定 3 月 16 日 ( 水 ) 湖 西 フォトコンテスト2015 入 賞 作 品 展 ~ と き 各 開 館 時 間 による 4 月 27 日 ( 水 ) 3ページ と こ ろ 中 央 図 書 館 ほか 問 合 せ 商 工 観 光 課 TEL 576-1230 4 月 3 日 ( 日 ) 第 27 回 ウォーキングクリーン 作 戦 4ページ と き 9 時 00 分

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

東日本大震災支援の取組み ~多くの区民の力を合わせて~

東日本大震災支援の取組み ~多くの区民の力を合わせて~ 東 日 本 大 震 災 支 援 の 取 組 み ~ 多 くの 区 民 と 力 を 合 わせて~ 支 援 活 動 の 内 容 1. 被 災 地 支 援 の 募 金 活 動 2. 救 援 物 資 の 区 民 からの 募 集 送 付 3. 被 災 地 などへの 職 員 派 遣 4. 区 民 の 被 災 地 支 援 活 動 への 協 力 5. 区 内 避 難 者 への 支 援 活 動 6. 支 援 活 動

More information

就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤 第 4 章 配 置 転 換 休 職 第 1 節 配 置 転 換

就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤 第 4 章 配 置 転 換 休 職 第 1 節 配 置 転 換 就 業 規 則 平 成 22 年 2 月 23 日 改 正 ( 個 人 情 報 保 護 に 関 する 規 定 を 追 加 ) コンピュータ レスキュー 株 式 会 社 就 業 規 則 目 次 就 業 規 則 第 1 章 第 2 章 第 3 章 総 則 採 用 勤 務 第 1 節 労 働 時 間 休 憩 及 び 休 日 第 2 節 時 間 外 及 び 休 日 労 働 第 3 節 休 暇 及 び 欠 勤

More information

― 目次 ―

― 目次 ― 相 互 援 助 活 動 北 本 市 目 的 北 本 市 以 下 子 育 中 保 護 者 安 心 子 育 援 助 活 動 子 育 援 助 行 人 協 力 会 員 援 助 受 人 依 頼 会 員 会 員 間 相 互 援 助 活 動 支 援 会 員 資 格 協 力 会 員 北 本 市 在 住 歳 以 上 心 身 健 康 育 児 性 別 問 理 解 熱 意 方 資 格 依 頼 会 員 北 本 市 在 住 勤

More information

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱

児童福祉施設等施設整備費補助金等交付要綱 平 成 26 年 度 事 業 報 告 1. 法 人 本 部 事 業 1 役 員 会 種 類 回 次 開 催 日 (1) 理 事 会 第 77 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (2) 評 議 員 会 第 35 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (3) 理 事 会 第 78 回 平 成 26 年 5 月 22 日 (4) 理 事 会 第 79 回 平 成 26 年 8 月 28 日 (5)

More information

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授 さいたま 市 教 育 委 員 会 教 育 長 桐 淵 博 様 2013 年 6 月 6 日 さいたま 市 教 職 員 組 合 執 行 委 員 長 山 本 仁 さいたま 市 の 教 育 施 策 学 校 運 営 並 びに 教 育 条 件 整 備 等 についての 要 求 書 さいたま 市 の 教 育 条 件 の 整 備 等 に 対 する 貴 職 のご 尽 力 に 対 し 敬 意 を 表 します 昨 年 度

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を

公 益 事 業 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 を Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 鮫 川 福 祉 会 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 96-8407 福 島 県 東 白 川 郡 鮫 川 村 大 字 赤 坂 西 野 字 岡 田 59 番 地 1 電 話 番 号 047-49 - 0 FAX 番

More information

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し

3. 太 田 福 祉 記 念 会 地 域 貢 献 事 業 継 続 地 域 密 着 支 援 事 業 法 人 理 念 の 一 つ 地 域 福 祉 の 向 上 に 貢 献 するため 特 に 法 人 施 設 が 立 地 する 地 域 ( 熱 海 町 湖 南 町 深 沢 )の 求 めるニーズを 洗 い 出 し 社 会 福 祉 法 人 太 田 福 祉 記 念 会 平 成 25 年 度 事 業 計 画 理 念 一 私 たちは 利 用 者 の 人 権 を 尊 び 安 らぎと 生 きがいづくりに 努 めます 一 私 たちは 地 域 福 祉 の 向 上 を 目 指 し 保 健 医 療 福 祉 の 連 携 をすすめます 一 私 たちは 常 に 専 門 職 として 愛 の 心 と 技 術 の 向 上 に 努 めます 平

More information

Microsoft Word - 報告事項3 28年度事業計画

Microsoft Word - 報告事項3 28年度事業計画 平 成 28 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 現 職 会 員 数 ( 見 込 ) 区 分 28 年 度 会 員 数 ( 見 込 ) 27 年 度 会 員 数 (28 年 1 月 末 現 在 ) 増 減 常 勤 県 職 員 17,561 人 17,754 人 193 病 院 機 構 職 員 1,482 人 1,429 人 53 その 他 団 体 等 63 人 63 人 - 小 計 19,106 人 19,246

More information

社会福祉法人 地域サポート 虹

社会福祉法人 地域サポート 虹 (1) 事 業 内 容 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 事 業 所 名 称 : 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ 社 会 福 祉 法 人 地 域 サポート 虹 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ (( 介 護 予 防 ) 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 ) 事 業 者 番 号 :1493500134 介 護 保 険 地 域 密 着 型 サービス

More information

本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か

本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協 定 締 結 について 6 地 震 防 災 課 か 平 成 26 年 度 10 月 度 定 例 会 見 月 度 平 成 26 年 10 月 7 日 須 崎 市 長 楠 瀬 耕 作 須 崎 市 高 知 県 本 日 の 会 見 内 容 1 9 月 度 の 主 な 活 動 報 告 2 9 月 定 例 議 会 の 報 告 3 市 制 60 周 年 表 彰 者 紹 介 について 4 軽 自 動 車 税 の 改 正 について 5 岡 山 県 真 庭 市 との 協

More information

平成27年度事業計画

平成27年度事業計画 平 成 27 年 度 事 業 計 画 - 1 - 平 成 27 年 度 事 業 計 画 概 要 [ 一 ] 総 括 事 項 1 互 助 会 に 属 する 市 町 村 等 の 数 会 員 数 及 び 給 料 月 額 (1) 市 町 村 等 の 数 市 町 一 部 事 務 組 合 広 域 連 合 その 他 の 団 体 計 6 6 15 1 4 32 (2) 会 員 数 平 成 26 年 度 期 末 見

More information

法 人 運 営 事 業 1. 役 員 会 等 運 営 事 業 (1) 理 事 会 の 開 催 第 1 回 理 事 会 平 成 26 年 5 月 29 日 ( 木 ) 出 席 理 事 12 名 第 2 回 理 事 会 平 成 26 年 6 月 19 日 ( 木 ) 出 席 理 事 10 名 第 3 回

法 人 運 営 事 業 1. 役 員 会 等 運 営 事 業 (1) 理 事 会 の 開 催 第 1 回 理 事 会 平 成 26 年 5 月 29 日 ( 木 ) 出 席 理 事 12 名 第 2 回 理 事 会 平 成 26 年 6 月 19 日 ( 木 ) 出 席 理 事 10 名 第 3 回 平 成 26 年 度 事 業 報 告 平 成 26 年 度 は 昨 年 度 に 引 き 続 き 全 国 的 に 自 然 災 害 に 見 舞 われた 年 でした 南 陽 市 で は2 年 連 続 大 雨 による 水 害 が 発 生 し 南 陽 市 豪 雨 災 害 ボランティアセンターが 立 ちあげら れ 新 庄 市 社 協 では 率 先 して 職 員 を 派 遣 し 運 営 業 務 の 支 援 をいたしました

More information

1 1.は じ め に 広 島 大 学 では 経 済 的 な 理 由 などにより 授 業 料 を 納 入 することが 困 難 な 人 に 対 して 授 業 料 全 額 または 半 額 を 免 除 する 制 度 を 設 けています 免 除 者 選 考 は 一 定 学 力 基 準 を 満 たしている 人 について 予 算 範 囲 内 で 家 庭 経 済 状 況 等 に より 困 窮 度 高 い 人 から 全

More information

掲 将 像 然 笑 寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君 戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 --

掲 将 像 然 笑  寒 寒 埋 容 量 西 託 契 締 港 湾 昭 和 ぶ 独 君  戦 揚 貨 戦 陸 港 貨 圏 舗 舗 -- -- -- -- -- -- 京 宿 西 宿 -- 標 準 減 村 免 許 盆 環 境 算 己 直 滞 納 康 孫 標 常 欠 努 己 診 越 康 振 存 敬 老 祝 敬 老 祝,,,,, 敬 老 祝 歳 昭 和 米 寿 昭 和 歳 白 寿 歳 密 ュ ニ 拠 点 増 注 緊 率 著 影 響 緊 則 頃 維 持 努 況 オ cc 白 乙 cc 黄 色 甲 cc 従 型 希 望 諸 線 告 皆 移 末 屋 般 執 候 候 案 田 井 砂 宮 馬 己 食

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

( 1. 事 業 主 体 概 要 ) (マリヤ 館 ) 軽 費 老 人 ホームA 型 榛 名 春 光 園 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 2110 <その 他 の 事 業 > 軽 費 老 人 ホーム バルナバ 館 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 5913 生 活 支 援 ハウス 清

( 1. 事 業 主 体 概 要 ) (マリヤ 館 ) 軽 費 老 人 ホームA 型 榛 名 春 光 園 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 2110 <その 他 の 事 業 > 軽 費 老 人 ホーム バルナバ 館 群 馬 県 高 崎 市 中 室 田 町 5913 生 活 支 援 ハウス 清 梅 香 ハイツマリヤ 館 重 要 事 項 説 明 書 ( 東 京 都 消 費 生 活 条 例 による 表 示 項 目 を 含 む) 記 入 年 月 日 平 成 26 年 7 月 1 日 記 入 者 名 八 木 登 美 江 所 属 職 種 マリヤ 館 館 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先

More information

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd

koureisya28_honbun_アウト前_e_PDF.indd サービス 食 事 サービス ( 食 の 自 立 支 援 事 業 ) 1 越 前 市 の 高 齢 者 福 祉 サービス 週 1 回 弁 当 を 自 宅 までお 届 けし その 際 に 体 調 に 異 常 がないか などの 安 否 を 確 認 します 事 業 者 水 仙 園 27-2155( 火 曜 金 曜 祝 日 可 ) 第 2 和 上 苑 25-6400( 水 曜 祝 日 不 可 ) 和 上 苑 23-1114(

More information

大和清掃 記者発表youshiki

大和清掃 記者発表youshiki 国 土 交 通 省 近 畿 地 方 整 備 局 Kinki Regional Development Bureau Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 近 畿 地 方 整 備 局 大 和 川 河 川 事 務 所 資 料 配 布 配 布 日 時 平 成 28 年 2 月 19 日 14 時 00 分 件 名 大 和 川 を 大

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236944E93788ED08BA68E968BC695F18D902E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236944E93788ED08BA68E968BC695F18D902E646F63> 平 成 26 年 度 社 会 福 祉 法 人 富 士 川 町 社 会 福 祉 協 議 会 事 業 報 告 1. 福 祉 活 動 事 業 ( 社 協 事 業 ) (1) 福 祉 活 動 推 進 事 業 各 種 会 議 他 4 月 8 日 富 士 川 町 愛 育 会 定 期 総 会 11 日 富 士 川 町 食 生 活 改 善 推 進 委 員 会 定 期 総 会 26 日 富 士 川 町 遺 族 会 定

More information

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー 平 成 28 年 2 月 15 日 記 者 会 見 資 料 1 はじめに 1 国 分 寺 市 総 合 ビジョンの 策 定 2 まちの 魅 力 の 発 信 2 民 設 民 営 保 育 所 整 備 事 業 他 3 親 子 ひろば 事 業 3 小 学 校 の 施 設 整 備 事 業 他 4 認 知 症 施 策 の 推 進 4 乳 幼 児 インフルエンザ 予 防 接 種 事 業 5 健 康 診 査 事 業

More information

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 一 般 社 団 法 人 長 崎 県 診 療 放 射 線 技 師 会 規 程 役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 第 3 条 選

More information

平 成 24 年 5 月 10 日 会 議 内 容 報 告 自 治 会 長 会 議 内 容 1. 春 の 一 斉 掃 除 のお 知 らせ (5 月 27 日 ( 日 ) 午 前 6:30より) 2. 桐 生 市 スポーツ 文 化 事 業 団 について ( 事 業 計 画 別 紙 ) 3. 第 四 回

平 成 24 年 5 月 10 日 会 議 内 容 報 告 自 治 会 長 会 議 内 容 1. 春 の 一 斉 掃 除 のお 知 らせ (5 月 27 日 ( 日 ) 午 前 6:30より) 2. 桐 生 市 スポーツ 文 化 事 業 団 について ( 事 業 計 画 別 紙 ) 3. 第 四 回 平 成 24 年 4 月 12 日 会 議 内 容 報 告 自 治 会 長 会 議 会 議 内 容 1. 被 災 地 がれき 受 け 入 れに 関 する 説 明 ( 既 に 終 わっている) 2. 笑 顔 のふれあいトーク ( 市 長 とのふれあい 談 話 ) 3.ごみ 収 集 カレンダー 外 国 版 ( 配 布 意 外 必 要 であれば 市 役 所 に) 4. 渡 良 瀬 川 クリーン 運 動 の

More information

実 施 場 所 いきいきサロン: 大 阪 市 立 南 市 岡 小 学 校 多 目 的 室 ネットワーク 委 員 会 : 大 阪 市 港 区 南 市 岡 2 丁 目 7 番 18 号 南 市 岡 会 館 老 人 憩 の 家 実 施 日 時 いきいきサロン: 毎 月 第 2 火 曜 日 13:30~15

実 施 場 所 いきいきサロン: 大 阪 市 立 南 市 岡 小 学 校 多 目 的 室 ネットワーク 委 員 会 : 大 阪 市 港 区 南 市 岡 2 丁 目 7 番 18 号 南 市 岡 会 館 老 人 憩 の 家 実 施 日 時 いきいきサロン: 毎 月 第 2 火 曜 日 13:30~15 初 年 度 事 業 計 画 書 成 立 の 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで 特 定 非 営 利 活 動 法 人 南 市 岡 地 域 活 動 協 議 会 Ⅰ 事 業 の 実 施 方 針 設 立 初 年 度 にあたり 法 人 としての 組 織 基 盤 を 確 立 するため 法 人 の 活 動 内 容 について 積 極 的 な 広 報 活 動 を 行 ない 会 員 の 拡 大 を 目

More information

公 益 事 業 種 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整

公 益 事 業 種 類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 業 所 名 所 在 地 事 業 開 始 年 月 日 事 業 規 模 ( 定 員 ) 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 業 者 等 との 連 絡 調 整 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 市 鹿 児 島 市 手 をつなぐ 育 成 会 http://tewotsunagu.org/ 氏 名 宮 ヶ 原 幸 男 年 齢 公 表 / 非 公 表 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 メールアド レス 社 会 福 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 891-0109

More information

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 般 論... 決... 平 般, 誌 臨... NO.! 春 ド 花 ウォキグ 何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 セ 毎 木 曜 各 約

More information

平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 社 会 福 祉 法 人 ふたば 愛 児 会 理 事 会 開 催 状 況 監 査 の 実 施 について 日 時 平 成 25 年 5 月 28 日 ( 火 ) 午 後 3 時 場 所 のぞみ 保 育 園 内 容 内 部 監 査 出 席 者 監 事 田 鎖 保

平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 社 会 福 祉 法 人 ふたば 愛 児 会 理 事 会 開 催 状 況 監 査 の 実 施 について 日 時 平 成 25 年 5 月 28 日 ( 火 ) 午 後 3 時 場 所 のぞみ 保 育 園 内 容 内 部 監 査 出 席 者 監 事 田 鎖 保 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 社 会 福 祉 法 人 ふたば 愛 児 会 聖 美 保 育 園 の ぞ み 保 育 園 ひだまり(のぞみ 保 育 園 内 一 時 保 育 ) 0 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 社 会 福 祉 法 人 ふたば 愛 児 会 理 事 会 開 催 状 況 監 査 の 実 施 について

More information