<4D F736F F D20819C BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC B83678C8B89CA95F18D908F C4816A2E646F6

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6"

Transcription

1 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月

2

3 目 次 1. 実 施 概 要 1 2. 実 施 結 果 母 子 世 帯 父 子 世 帯 寡 婦 アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) 40 参 考 資 料 (アンケート 調 査 票 ) 41 1.ひとり 親 家 庭 用 寡 婦 用 48

4

5 1. 実 施 概 要 1 目 的 子 育 てをはじめとした 生 活 面 への 支 援 策 就 業 支 援 策 など 母 子 家 庭 父 子 家 庭 及 び 寡 婦 の 自 立 を 促 進 するための 施 策 を 計 画 に 盛 り 込 むため ひとり 親 家 庭 等 の 状 況 把 握 や 具 体 的 ニ ーズ 等 基 礎 資 料 を 得 ることを 目 的 に 実 施 しました 2 対 象 母 子 父 子 家 庭 2,010( 児 童 扶 養 手 当 ひとり 親 家 庭 医 療 助 成 対 象 者 ) 寡 婦 188( 枚 方 市 母 子 寡 婦 福 祉 会 会 員 ) 3 実 施 時 期 平 成 22 年 8 月 2 日 ( 月 )~ 平 成 22 年 8 月 31 日 ( 火 ) 4 調 査 の 項 目 1.ひとり 親 家 庭 用 の 項 目 フェース 項 目 仕 事 と 収 入 について 住 居 について 養 育 費 について 生 活 について 2. 寡 婦 用 の 項 目 フェース 項 目 仕 事 について 住 居 について 母 子 家 庭 の 時 期 について 生 活 について 5 調 査 方 法 母 子 父 子 家 庭 寡 婦 配 布 方 法 児 童 扶 養 手 当 現 況 届 及 びひとり 親 家 庭 医 療 更 新 届 の 案 内 送 付 時 に 同 封 ( 無 作 為 抽 出 ) 枚 方 市 母 子 寡 婦 福 祉 会 の 協 力 を 得 て 会 員 へ 配 布 回 収 方 法 各 届 書 提 出 のため 来 所 した 際 回 収 箱 へ 投 入 回 収 箱 は 子 育 て 支 援 室 と 年 金 児 童 手 当 課 医 療 助 成 課 に 設 置 枚 方 市 母 子 寡 婦 福 祉 会 の 協 力 を 得 て 回 収 6 回 収 結 果 回 収 結 果 は 下 表 のとおりです 配 布 数 ( 件 ) 母 子 2,010 父 子 家 庭 回 収 数 ( 件 ) 1,066 ( 母 子 1,030+ 父 子 36) 無 効 票 ( 件 ) 16 有 効 回 収 数 ( 件 ) 1,050 ( 母 子 1,015+ 父 子 35) 有 効 回 収 率 (%) 52.2 寡 婦

6 報 告 書 の 見 方 図 表 のタイトルの 中 に N とあるのは 回 答 者 数 のことです 設 問 が 複 数 回 答 の 場 合 は 図 表 のタイトルの 中 に 複 数 回 答 と 示 しています そのあとに 例 えば 2 と 記 載 している 場 合 は を 付 けることのできる 選 択 肢 数 が2つまでであり また 特 に 記 載 がない 場 合 はい くつでも 選 択 肢 に を 付 けてよいことを 示 しています 集 計 数 表 は 小 数 点 第 2 位 を 四 捨 五 入 して 算 出 しました したがって 回 答 比 率 を 合 計 しても 100%に ならない 場 合 もあります 複 数 回 答 の 比 率 はすべての 比 率 を 合 計 すると 100%を 超 える 場 合 もあります 父 子 世 帯 については 有 効 回 収 数 が 少 ないので グラフは 省 略 しました 2

7 2. 実 施 結 果 2-1. 母 子 世 帯 (1) 母 子 家 庭 像 1 母 親 の 年 齢 母 子 家 庭 の 母 親 の 年 齢 ( 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 )は 35~39 歳 が 26.5%で 最 も 多 く 次 いで 40~44 歳 22.2% 30~34 歳 16.7% などとなっています 母 親 の 年 齢 (N=1,015) 無 回 答, 1.7% 16~19 歳, 0.5% 50~54 歳, 5.1% 45~49 歳, 15.5% 20~24 歳, 3.6% 25~29 歳, 8.2% 30~34 歳, 16.7% 40~44 歳, 22.2% 35~39 歳, 26.5% 2 母 子 家 庭 になってからの 年 数 母 子 家 庭 になってからの 年 数 は 5~10 年 未 満 が 38.6%で 最 も 多 く 3~5 年 未 満 が 17.7% 1~3 年 未 満 が 17.6%などとなって おり 10 年 未 満 で 89.5%を 占 めています 母 子 家 庭 になってからの 年 数 10 年 以 上, 9.3% 5~10 年 未 満, 38.6% (N=1,015) 無 回 答, 1.2% 1 年 未 満, 15.6% 1~3 年 未 満, 17.6% 3~5 年 未 満, 17.7% 3 母 子 家 庭 になった 理 由 母 子 家 庭 になった 理 由 は 離 婚 が 82.6% で 最 も 多 く 次 いで 死 別 が 9.2% 婚 姻 はして いない が 5.8%などとなっています 母 子 家 庭 になった 理 由 (N=1,015) 婚 姻 はしていな い, 5.8% その 他, 1.2% 無 回 答, 0.7% 死 別, 9.2% 生 死 不 明, 0.6% 離 婚, 82.6% 3

8 (2) 子 ども 家 族 の 状 況 1 現 在 の 家 族 構 成 現 在 の 家 族 構 成 は 母 子 家 庭 では 本 人 と 子 どものみ が 76.2%で 最 も 多 く 次 いで 三 世 代 居 住 が 16.2%などとなっています 現 在 の 家 族 構 成 (N=1,015) 無 回 答, 2.5% その 他, 4.8% 同 居 者 なし, 0.4% 三 世 代 居 住, 16.2% 本 人 と 子 どものみ, 76.2% 2 扶 養 している 子 どもの 就 学 段 階 扶 養 している 子 どもの 就 学 段 階 は 母 子 家 庭 では 小 学 生 が 48.9%で 最 も 多 く 次 いで 高 校 生 以 上 が 30.8% 中 学 生 が 28.1%など となっています 扶 養 している 子 どもの 就 学 段 階 (N=1,015) % 就 学 前 26.2 小 学 生 48.9 中 学 生 28.1 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると ほぼ 同 じ 傾 向 ですが 高 校 生 以 上 の 割 合 が 若 干 増 加 しています 高 校 生 以 上 その 他 無 回 答 扶 養 している 子 どもの 人 数 扶 養 している 子 どもの 人 数 は 母 子 家 庭 では 1 人 が 46.0%で 最 も 多 く 次 いで 2 人 が 39.4% 3 人 が 11.8%などとなっています 扶 養 している 子 どもの 人 数 (N=1,015) 4 人 以 上, 2.5% 無 回 答, 0.3% 3 人, 11.8% 1 人, 46.0% 2 人, 39.4% 4

9 (3) 仕 事 の 状 況 1 母 親 の 就 業 形 態 母 子 家 庭 の 母 親 の 就 業 形 態 は パート ア ルバイト が 44.5%で 最 も 多 く 次 いで 正 社 員 が 24.3% 無 職 が 17.0%などとなっています 家 庭 で 内 職, 0.7% 母 親 の 就 業 形 態 (N=1,015) 無 職, 17.0% その 他, 5.0% 無 回 答, 1.0% 正 社 員, 24.3% 自 営 業 の 手 伝 い ( 家 族 従 事 者 ), 0.8% 自 営 業 主 ( 商 店 主, 農 業 など), 1.5% 人 材 派 遣 会 社 の 派 遣 社 員, 5.1% パート アルバイ ト, 44.5% 2 職 種 無 職 以 外 の 方 の 職 種 は 母 子 家 庭 では 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 など) が 29.5%で 最 も 多 く 次 いで 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システム エンジニアなど) が 25.3% 営 業 販 売 の 仕 事 ( 商 店 店 員 セールス 外 交 員 など) が 22.1%などとな っています 職 種 (N=842) 製 造 技 能 労 務 の 仕 事 ( 製 造 技 能 工 建 設 技 能 工 な ど), 5.9% 運 輸 通 信 の 仕 事 (タクシー 運 転 手 電 話 交 換 手 など), 1.8% 農 林 漁 業 の 仕 事 ( 農 業 など), 0.1% 営 業 販 売 の 仕 事 ( 商 店 店 員 セー ルス 外 交 員 な ど), 22.1% その 他, 11.2% 無 回 答, 3.7% 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘル パー 看 護 師 シ ステムエンジニア など), 25.3% 管 理 的 な 仕 事 ( 企 業 団 体 の 課 長 な ど), 0.5% 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 な ど), 29.5% 3 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 は 母 子 家 庭 では 1 ~3 年 未 満 が 24.9%で 最 も 多 く 次 いで 1 年 未 満 が 22.9% 5~10 年 未 満 が 22.3%などとな っています 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 (N=842) 無 回 答, 3.0% 10 年 以 上, 8.6% 1 年 未 満, 22.9% 5~10 年 未 満, 22.3% 3~5 年 未 満, 18.3% 1~3 年 未 満, 24.9% 5

10 4ひとり 親 家 庭 になる 前 後 での 仕 事 上 の 変 化 ひとり 親 家 庭 になる 前 後 での 仕 事 上 の 変 化 は 母 子 家 庭 では 新 規 に 仕 事 についた が ひとり 親 家 庭 になる 前 後 での 仕 事 上 の 変 化 (N=1,015) 35.6%で 最 も 多 く 次 いで そのままその 仕 事 を 続 けた が 22.8% 転 職 した が 19.7%などと なっています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 新 規 に 仕 事 についた 割 合 が 若 干 減 少 していますが ほぼ 同 じ 傾 向 がみ られます そのまま 無 職 を 続 けた, 6.2% 仕 事 をやめ 無 職 になった, 4.6% 仕 事 を 追 加 した, 3.7% 新 規 に 仕 事 に ついた, 35.6% その 他, 3.1% 無 回 答, 4.3% そのまま その 仕 事 を 続 けた, 22.8% 転 職 した, 19.7% 5 仕 事 を 見 つけた 場 所 4で 転 職 した 新 規 に 仕 事 についた 仕 事 を 追 加 した 方 の 仕 事 を 見 つけた 場 所 は 母 子 家 庭 では 求 人 情 報 誌 が 34.4%で 最 も 多 く 次 いで ハローワーク が 19.7% 友 人 知 人 などの 紹 介 が 17.0%などとなっています その 他, 7.2% 市 役 所 の 窓 口, 0.2% 無 回 答, 1.0% 派 遣 登 録, 3.5% インターネット, 2.7% 仕 事 を 見 つけた 場 所 (N=599) ハローワーク, 19.7% ハローワーク 以 外 の 就 労 支 援 機 関, 1.2% 新 聞 の 求 人 広 告, 8.5% 母 子 家 庭 等 就 業 自 立 支 援 センター, 0.2% 求 人 情 報 誌 (チラ シ 等 含 む), 34.4% 友 人 知 人 などの 紹 介, 17.0% 親 や 兄 弟 親 戚 な どの 紹 介, 4.5% 6ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 になった 理 由 ( 複 数 回 答 3) 4で 仕 事 をやめ 無 職 になった そのまま 無 職 を 続 けた 方 の ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 に なった 理 由 は 母 子 家 庭 では 自 分 が 働 ける 健 康 状 態 ではなかった が 39.1%で 最 も 多 く 次 いで 時 間 曜 日 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった が 27.3% 子 どもの 保 育 の 手 立 てがなかった が 24.5% などとなっています 6

11 ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 になった 理 由 ( 複 数 回 答 3 N=110) % 仕 事 の 探 し 方 がわからなかった 収 入 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった 時 間 曜 日 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった 年 齢 制 限 のため 仕 事 がなかった 仕 事 に 必 要 な 専 門 知 識 や 資 格 がなかった 子 どもの 保 育 の 手 立 てがなかった 子 どもが 問 題 を 抱 えていた( 健 康 上 の 不 安 など) 自 分 が 働 ける 健 康 状 態 ではなかった 自 分 が 問 題 を 抱 えていた( 離 婚 調 停 など) 仕 事 をする 気 持 ちになれなかった 他 の 家 族 の 世 話 や 介 護 をしなければならなかった 働 く 必 要 がなかった その 他 無 回 答 (4) 収 入 1 収 入 の 種 類 収 入 の 種 類 は 母 子 家 庭 では あなたの 就 労 収 入 が 80.0%で 最 も 多 く 次 いで 児 童 扶 養 手 当 77.6% 子 ども 手 当 が 75.7%などとなっています 収 入 の 種 類 ( 複 数 回 答 N=1,015) % あなたの 就 労 収 入 80 家 族 の 就 労 収 入 6.1 児 童 扶 養 手 当 子 ども 手 当 年 金 11.4 親 親 族 からの 援 助 6.1 養 育 費 生 活 保 護 費 家 賃 等 収 入 その 他 無 回 答

12 2 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 平 成 21 年 (1 月 ~9 月 )の 年 間 総 収 入 は 母 子 家 庭 では 100 万 円 未 満 が 26.5%で 最 も 多 く 次 いで 100~150 万 円 が 15.2% 150~200 万 円 が 14.8%などとなっています 無 回 答, 13.9% 500 万 円 以 上, 1.4% 400~500 万 円 未 満, 1.7% 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 (N=1,015) 100 万 円 未 満, 26.5% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 年 間 総 収 入 200 万 円 未 満 までの 割 合 が 6 ポイント 弱 減 少 しています 300~400 万 円 未 満, 6.7% 250~300 万 円 未 満, 8.5% 200~250 万 円 未 満, 11.4% 150~200 万 円 未 満, 14.8% 100~150 万 円 未 満, 15.2% 3 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 は 母 子 家 庭 では 100 万 円 未 満 が 32.8% で 最 も 多 く 次 いで 100~150 万 円 が 17.3% 150~200 万 円 が 12.1%などとなっています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 150 万 円 未 満 までが 7 ポ イント 減 少 しています 無 回 答, 16.4% 500 万 円 以 上, 1.1% 400~500 万 円 未 満, 1.1% 300~400 万 円 未 満, 4.2% 250~300 万 円 未 満, 5.8% 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 (N=1,015) 100 万 円 未 満, 32.8% 200~250 万 円 未 満, 9.2% 150~200 万 円 未 満, 12.1% 100~150 万 円 未 満, 17.3% (5) 資 格 1 保 有 資 格 と 仕 事 に 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 保 有 資 格 は 母 子 家 庭 では 自 動 車 運 転 免 許 が 56.0%で 最 も 多 く 次 いで 簿 記 13.9% ホーム ヘルパー が 13.5%などとなっています 仕 事 に 役 立 っている 資 格 は 自 動 車 運 転 免 許 が 最 も 多 く 12.8% 次 いで ホームヘルパー が 7.0%などとなっています 取 得 希 望 資 格 は パソコン が 17.6%で 最 も 多 く 次 いで 医 療 事 務 が 12.1% 介 護 福 祉 士 が 8.1%などとなっています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 保 有 資 格 は 同 じ 傾 向 がみられます 取 得 希 望 資 格 は パソコン 自 動 車 運 転 免 許 の 割 合 が 若 干 減 少 しています 8

13 保 有 資 格 と 仕 事 に 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 ( 複 数 回 答 N=1,015) % 簿 記 パソコン 医 療 事 務 看 護 師 ( 准 看 護 師 ) 介 護 福 祉 士 ケアマネージャー ホームヘルパー 理 学 療 法 士 作 業 療 法 士 歯 科 衛 生 士 保 育 士 教 員 栄 養 士 自 動 車 運 転 免 許 調 理 師 保 有 資 格 保 健 師 理 美 容 師 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 語 学 和 洋 裁 編 み 物 茶 道 華 道 書 道 その 他 特 になし

14 (6) 支 援 策 1 子 育 てに 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2) 子 育 てに 関 して 望 む 支 援 策 は 母 子 家 庭 では 子 どもの 世 話 などで 必 要 なときの 休 暇 制 度 の 充 実 が 34.2%で 最 も 多 く 次 いで 子 どもが 病 気 のときに 子 どもの 世 話 をしてくれる 人 や 場 所 が 25.6% 学 童 保 育 の 対 象 や 保 育 時 間 が 延 長 されること が 18.5%などとなっています 子 育 てに 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2 N=1,015) % 保 育 所 に 待 機 することなく 入 所 できること 16.7 求 職 中 でも 保 育 所 に 入 所 できること 17.9 延 長 保 育 休 日 夜 間 保 育 が 充 実 すること 14.8 保 育 所 への 送 り 迎 えをしてくれる 制 度 3.8 認 可 外 保 育 所 などを 利 用 した 際 にかかった 保 育 料 への 援 助 が 受 けられること 幼 稚 園 でも 就 労 に 対 応 して 預 かり 保 育 をしてく れること 学 童 保 育 の 対 象 や 保 育 時 間 が 延 長 されること 18.5 子 どもが 病 気 のときに 子 どもの 世 話 をしてく れる 人 や 場 所 25.6 子 どもの 世 話 などで 必 要 なときの 休 暇 制 度 の 充 実 34.2 特 に 求 める 支 援 策 はない 5.7 その 他 5 無 回 答 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2) 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して 望 む 支 援 策 は 母 子 家 庭 では 訓 練 受 講 などへの 経 済 的 援 助 が 62.2% で 最 も 多 く 次 いで 技 能 や 資 格 習 得 後 の 一 貫 した 就 業 支 援 が 43.8% 技 能 講 習 職 業 訓 練 などの 機 会 の 充 実 が 22.8%などとなっています 10

15 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2 N=1,015) % 技 能 講 習 職 業 訓 練 などの 機 会 の 充 実 22.8 訓 練 受 講 などへの 経 済 的 援 助 62.2 技 能 や 資 格 習 得 後 の 一 貫 した 就 業 支 援 43.8 特 に 求 める 支 援 策 はない 8.9 その 他 2.3 無 回 答 10.8 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 訓 練 受 講 などへの 経 済 的 援 助 の 割 合 が 20 ポイント 弱 増 えました 他 はほぼ 同 じ 傾 向 がみられます 3 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 の 入 手 先 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 の 入 手 先 は 母 子 家 庭 では 広 報 ひらかた が 41.4%で 最 も 多 く 次 いで 市 役 所 27.4% 友 人 知 人 24.9%などとなっています 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 の 入 手 先 ( 複 数 回 答 N=1,015) % 家 族 親 戚 8.3 友 人 知 人 市 役 所 母 子 自 立 支 援 員 母 子 福 祉 推 進 委 員 母 子 寡 婦 福 祉 会 NPO 法 人 民 間 団 体 インターネット 13.6 広 報 ひらかた 41.4 情 報 収 集 していない 14.7 その 他 2.2 無 回 答

16 (7) 住 居 の 状 況 1 母 子 家 庭 になった 直 後 に 転 居 したことの 有 無 母 子 家 庭 になった 直 後 に 転 居 したことの 有 無 は 転 居 した が 62.1%で 転 居 していない 34.9%を 27.2 ポイント 上 回 っています 母 子 家 庭 になった 直 後 に 転 居 したことの 有 無 (N=1,015) 無 回 答, 3.1% 転 居 していない, 34.9% 転 居 した, 62.1% 2 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごと( 複 数 回 答 2) 1で 転 居 した と 答 えた 方 の 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごとは 家 賃 が 高 い が 56.3%で 最 も 多 く 次 いで 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない が 31.9% 保 証 金 ( 敷 金 等 )などの 一 時 金 が 確 保 できない が 24.4%などとなっています 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごと( 複 数 回 答 2 N=630) % 家 賃 が 高 い 56.3 希 望 する 場 所 ( 駅 職 場 に 近 い 同 じ 学 校 の 校 区 内 など)に 住 宅 が 見 つからない 15.1 保 証 金 ( 敷 金 等 )などの 一 時 金 が 確 保 で きない 24.4 連 帯 保 証 人 が 見 つからない 6.2 入 居 可 能 な 賃 貸 住 宅 の 情 報 が 不 足 して いる 4.1 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない 31.9 その 他 2.5 無 回 答 現 在 の 住 居 の 状 況 1で 転 居 していない と 答 えた 方 に 現 在 の 住 居 の 状 況 を 聞 いたところ 持 ち 家 が 32.5% で 最 も 多 く 次 いで 民 間 賃 貸 住 宅 が 20.6% 親 親 族 の 家 に 同 居 が 15.5%などとなってい ます 社 宅 社 員 寮, 0.8% その 他, 9.0% 現 在 の 住 居 の 状 況 ( 母 子 家 庭 N=354) 無 回 答, 2.5% 民 間 賃 貸 住 宅, 20.6% 府 営 住 宅 市 営 住 宅, 14.1% 持 ち 家, 32.5% 親 親 族 の 家 に 同 居, 15.5% 公 団 公 社 賃 貸 住 宅, 4.8% 12

17 4 一 ヶ 月 の 家 賃 3で 民 間 賃 貸 住 宅 府 営 住 宅 公 団 公 社 賃 貸 住 宅 と 答 えた 方 に 一 ヶ 月 の 家 賃 を 聞 いたところ 5~7 万 円 未 満 が 29.3%で 最 も 多 く 次 いで 1~3 万 円 未 満 が 28.6% 3~5 万 円 未 満 が 23.6%などとなっています 一 ヶ 月 の 家 賃 (N=140) 無 回 答, 5.0% 7 万 円 以 上, 10.7% 1 万 円 未 満, 2.9% 1 万 円 ~3 万 円 未 満, 28.6% 5 万 円 ~7 万 円 未 満, 29.3% 3 万 円 ~5 万 円 未 満, 23.6% (8) 養 育 費 1 養 育 費 の 取 り 決 め 状 況 ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 の 養 育 費 の 取 り 決 め 状 況 は 母 子 家 庭 では 4. 取 り 決 めをしなかった が 52.9%で 最 も 多 く 次 いで 1. 公 正 証 書 判 決 調 停 調 書 等 の 公 的 文 書 で 取 り 決 めをした が 16.8% 3. 文 書 は ないが 取 り 決 めをした が 13.2%などとなってい ます 無 回 答, 11.2% 養 育 費 の 取 り 決 め(N=922) 1. 公 正 証 書 判 決 調 停 調 書 等 の 公 的 文 書 で 取 り 決 めをした, 16.8% 2.1 以 外 の 私 的 文 書 で 取 り 決 めをした, 5.9% 4. 取 り 決 めをし なかった, 52.9% 3. 文 書 はないが 取 り 決 めをした, 13.2% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 取 り 決 めをしなかった の 割 合 が 8 ポイント 弱 減 少 しています 2 養 育 費 の 支 払 期 間 養 育 費 の 支 払 期 間 (N=331) ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 で 養 育 費 に 支 払 期 間 世 帯 数 % 10 歳 まで ついて 何 らかの 取 り 決 めをした 方 の 養 育 費 の 支 払 期 間 は 11 歳 0 0 母 子 家 庭 では 20 歳 まで が 52.0%で 最 も 多 く 次 いで 12 歳 歳 歳 まで が 21.1%などとなっています 14 歳 歳 歳 歳 歳 歳 歳 歳 歳 歳 以 上 無 回 答 合 計

18 3 子 ども 一 人 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 ) ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 で 養 育 費 について 何 らかの 取 り 決 めをした 方 の 子 ども 一 人 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 )は 母 子 家 庭 では 3 万 円 以 上 5 万 円 未 満 が 35.3% で 最 も 多 く 次 いで 1 万 円 以 上 3 万 円 未 満 が 27.8% 5 万 円 以 上 10 万 円 未 満 が 17.2%な どとなっています 10 万 円 以 上, 0.3% 5 万 円 以 上 10 万 円 未 満, 17.2% 子 ども 一 人 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 )(N=331) 無 回 答, 10.6% 1 万 円 未 満, 8.8% 1 万 円 以 上 3 万 円 未 満, 27.8% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 順 位 の 変 化 はないものの 5 万 円 未 満 までの 割 合 が 20 ポイント 弱 増 加 して います 3 万 円 以 上 5 万 円 未 満, 35.3% 4 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 の 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 は 母 子 家 庭 では 一 度 も 受 け 取 ったことはない が 61.3% 定 期 的 に 受 け 取 っている が 13.4% 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 ってい ない が 12.6%などとなっています 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 無 回 答, 8.8% (N=922) 定 期 的 に 受 け 取 っている, 13.4% 不 定 期 だが 受 け 取 っている, 3.9% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 一 度 も 受 け 取 ったことは ない の 割 合 が 5 ポイント 強 減 少 受 け 取 った ことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない と 合 わ せて 受 け 取 っていない 割 合 は 減 少 しています 一 度 も 受 け 取 っ たことはない, 61.3% 受 け 取 ったこと はあるが 現 在 は 受 け 取 ってい ない, 12.6% 5 養 育 費 を 受 けた 期 間 4で 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない と 答 えた 方 の 養 育 費 を 受 けた 期 間 は 母 子 家 庭 では 0~9 ヶ 月 が 48.3%で 最 も 多 く 次 いで 10~19 ヶ 月 が 20.7%などとなっ ています 80ヶ 月 以 上, 0.9% 70~79ヶ 月, 0.0% 養 育 費 を 受 けた 期 間 (N=116) 無 回 答, 22.4% 0~9ヶ 月, 48.3% 60~69ヶ 月, 0.9% 50~59ヶ 月, 0.0% 40~49ヶ 月, 0.9% 30~39ヶ 月, 2.6% 20~29ヶ 月, 3.4% 14 10~19ヶ 月, 20.7%

19 6 養 育 費 を 現 在 受 けていない 理 由 4で 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない と 答 えた 方 の 養 育 費 を 現 在 受 けていない 理 由 は 母 子 家 庭 では 相 手 方 に 支 払 う 意 思 がない が 51.7%で 最 も 多 く 次 いで 相 手 方 に 経 済 的 な 問 題 がある が 45.7% 子 どもや 自 分 が 相 手 方 と 関 わりたくない が 12.1%などとなっています 養 育 費 を 現 在 受 けていない 理 由 ( 複 数 回 答 N=116) % 相 手 方 に 支 払 う 意 思 がない 51.7 相 手 方 に 経 済 的 な 問 題 がある 45.7 子 どもや 自 分 が 相 手 方 と 関 わりたくない 12.1 その 他 5.2 無 回 答 養 育 費 がもらえていないことに 対 してとっている 行 動 4で 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない 一 度 も 受 け 取 ったことがはない と 答 えた 方 に 養 育 費 がもらえていないことに 対 してとっている 行 動 は 母 子 家 庭 では なにもしていない が 71.5%で 最 も 多 く 次 いで 相 手 方 と 協 議 している が 8.2%などとなっています 養 育 費 がもらえていないことに 対 してとっている 行 動 ( 複 数 回 答 N=681) % 相 手 方 と 協 議 している 8.2 養 育 費 の 相 談 機 関 や 窓 口 に 相 談 している 法 的 措 置 を 取 っている その 他 11.5 何 もしていない 71.5 無 回 答

20 (9) 生 活 一 般 1 現 在 の 生 活 状 況 現 在 の 生 活 状 況 は 母 子 家 庭 では 苦 しい が 48.0%で 最 も 多 く 次 いで 大 変 苦 しい が 26.0% 普 通 が 20.7%などとなっています 現 在 の 生 活 状 況 (N=1,015) 無 回 答, 2.8% 余 裕 がある, 0.5% わからない, 2.1% 普 通, 20.7% 大 変 苦 しい, 26.0% 苦 しい, 48.0% 2 現 在 困 っていること( 複 数 回 答 2) 現 在 困 っていることは 母 子 家 庭 では 家 計 について が 61.8%で 最 も 多 く 次 いで 仕 事 について が 38.8% 住 居 について が 20.1%などとなっています 現 在 困 っていること( 複 数 回 答 2 N=1,015) % 住 居 について 20.1 仕 事 について 38.8 家 計 について 61.8 家 事 について 9 健 康 について 18.6 特 にない その 他 無 回 答

21 3 子 どもに 関 する 悩 み( 複 数 回 答 2) 子 どもに 関 する 悩 みは 母 子 家 庭 では 教 育 進 学 が 56.3%で 最 も 多 く 次 いで しつけ が 29.8%な どとなっています 子 どもに 関 する 悩 み( 複 数 回 答 2 N=1,015) % しつけ 29.8 教 育 進 学 56.3 就 職 非 行 問 題 行 動 健 康 食 事 栄 養 不 登 校 ひきこもり 特 にない 15.5 その 他 無 回 答 困 った 時 の 相 談 相 手 ( 複 数 回 答 2) 困 った 時 の 相 談 相 手 は 母 子 家 庭 では 親 親 族 が 66.8%で 最 も 多 く 次 いで 友 人 知 人 が 60.7%な どとなっています 困 った 時 の 相 談 相 手 ( 複 数 回 答 2 N=1,015) % 親 親 族 66.8 友 人 知 人 60.7 職 場 の 人 11.3 近 所 自 治 会 役 員 等 民 生 委 員 児 童 委 員 等 母 子 福 祉 推 進 委 員 公 的 施 設 制 度 等 母 子 寡 婦 福 祉 会 相 談 先 がない 7.5 その 他 無 回 答

22 2-2. 父 子 世 帯 (1) 父 子 家 庭 像 1 父 親 の 年 齢 父 子 家 庭 の 父 親 の 年 齢 ( 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 )は 40~44 歳 が 11 人 (31.4%)で 最 も 多 く 次 いで 35~39 歳 が 8 人 (22.9%) 45~49 歳 が 6 人 (17.1%)などとなっていま す 父 親 の 年 齢 16~19 歳 ~24 歳 ~29 歳 ~34 歳 ~39 歳 ~44 歳 ~49 歳 ~54 歳 無 回 答 計 父 子 家 庭 になってからの 年 数 父 子 家 庭 になってからの 年 数 は 3~5 年 未 満 が 10 人 (28.6%)で 最 も 多 く 次 いで 5~10 年 未 満 が 9 人 (25.7%) 1~3 年 未 満 が 8 人 (22.9%)などとなっています 父 子 家 庭 になってからの 年 数 1 年 未 満 ~3 年 未 満 ~5 年 未 満 ~10 年 未 満 年 以 上 無 回 答 計 父 子 家 庭 になった 理 由 父 子 家 庭 になった 理 由 は 離 婚 が 33 人 (94.3%)で 最 も 多 くなっています 父 子 家 庭 になった 理 由 死 別 離 婚 生 死 不 明 婚 姻 はしていない その 他 無 回 答 計

23 (2) 子 ども 家 族 の 状 況 1 現 在 の 家 族 構 成 現 在 の 家 族 構 成 は 父 子 家 庭 では 本 人 と 子 どものみ が 26 人 (74.3%)で 最 も 多 く 次 いで 三 世 代 居 住 が 6 人 (17.1%)などとなっていま す 現 在 の 家 族 構 成 本 人 と 子 どものみ 三 世 代 居 住 同 居 者 なし 四 世 代 居 住 無 回 答 計 扶 養 している 子 どもの 就 学 段 階 扶 養 している 子 どもの 就 学 段 階 は 父 子 家 庭 では 中 学 生 が 19 人 (54.3%)で 最 も 多 く 次 い で 小 学 生 が 17 人 (48.6%) 高 校 生 以 上 が 8 人 (22.9%)などとなっています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 就 学 前 が 減 り 中 学 生 の 割 合 が 増 えています 扶 養 している 子 どもの 就 学 段 階 ( 複 数 回 答 ) 就 学 前 小 学 生 中 学 生 高 校 生 以 上 大 学 生 無 回 答 計 扶 養 している 子 どもの 数 扶 養 している 子 どもの 人 数 扶 養 している 子 どもの 数 は 父 子 家 庭 では 2 人 が 18 人 (51.4%)で 最 も 多 く 次 いで 1 人 が 13 人 (37.1%)などとなっています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 2 人 の 割 合 が 増 えて 1 人 との 順 位 が 逆 転 しています 1 人 人 人 人 以 上 無 回 答 計

24 (3) 仕 事 の 状 況 1 父 親 の 就 業 形 態 父 子 家 庭 の 父 親 の 就 業 形 態 は 正 社 員 が 15 人 (42.9%)で 最 も 多 く 次 いで 自 営 業 主 ( 商 店 主 農 業 など) が 11 人 (31.4%)などとな っています 父 親 の 就 業 形 態 正 社 員 パート アルバイト 人 材 派 遣 会 社 の 派 遣 社 員 自 営 業 主 ( 商 店 主, 農 業 など) 自 営 業 の 手 伝 い( 家 族 従 事 者 ) 家 庭 で 内 職 無 職 その 他 無 回 答 計 職 種 無 職 以 外 の 方 の 職 種 は 父 子 家 庭 では 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システムエンジニアなど) が 8 人 (24.2%)で 最 も 多 く 次 いで 製 造 技 能 労 務 の 仕 事 ( 製 造 技 能 工 建 設 技 能 工 など) が 7 人 (21.2%)などとなっています 職 種 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システムエンジニアなど) 管 理 的 な 仕 事 ( 企 業 団 体 の 課 長 など) 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 など) 営 業 販 売 の 仕 事 ( 商 店 店 員 セールス 外 交 員 など) 農 林 漁 業 の 仕 事 ( 農 業 など) 運 輸 通 信 の 仕 事 (タクシー 運 転 手 電 話 交 換 手 など) 製 造 技 能 労 務 の 仕 事 ( 製 造 技 能 工 建 設 技 能 工 など) その 他 無 回 答 計

25 3 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 無 職 以 外 の 方 の 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 は 父 子 家 庭 では 10 年 以 上 が 16 人 (48.5%)で 最 も 多 く 次 いで 1~3 年 未 満 が 6 人 (18.2%) 3~5 年 未 満 が 5 人 (15.2%)などとなっていま す 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 1 年 未 満 ~3 年 未 満 ~5 年 未 満 ~10 年 未 満 年 以 上 無 回 答 計 ひとり 親 家 庭 になる 前 後 での 仕 事 上 の 変 化 ひとり 親 家 庭 になる 前 後 での 仕 事 上 の 変 化 は 父 子 家 庭 では そのままその 仕 事 を 続 けた が 21 人 (60.0%)で 最 も 多 く 次 いで 転 職 した が 9 人 (25.7%)などとなっています ひとり 親 家 庭 になる 前 後 での 仕 事 上 の 変 化 そのまま その 仕 事 を 続 けた 転 職 した 新 規 に 仕 事 についた 仕 事 を 追 加 した 仕 事 をやめ 無 職 になった そのまま 無 職 を 続 けた その 他 無 回 答 計 仕 事 を 見 つけた 場 所 4で 転 職 した 新 規 に 仕 事 についた 仕 事 を 追 加 した 方 の 仕 事 を 見 つけた 場 所 は 父 子 家 庭 では 友 人 知 人 などの 紹 介 が 5 人 (45.5%)で 最 も 多 くなっています 21 仕 事 を 見 つけた 場 所 ハローワーク ハローワーク 以 外 の 就 労 支 援 機 関 0 0 母 子 家 庭 等 就 業 自 立 支 援 センター 0 0 親 や 兄 弟 親 戚 などの 紹 介 0 0 友 人 知 人 などの 紹 介 求 人 情 報 誌 (チラシ 等 含 む) 新 聞 の 求 人 広 告 インターネット 0 0 派 遣 登 録 0 0 市 役 所 の 窓 口 0 0 その 他 0 0 無 回 答 0 0 計

26 6ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 になった 理 由 ( 複 数 回 答 3) 4で 仕 事 をやめ 無 職 になった そのまま 無 職 を 続 けた 方 の ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 に なった 理 由 は 該 当 者 は2 人 のみで 以 下 の 結 果 になっています ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 になった 理 由 ( 複 数 回 答 3) 仕 事 の 探 し 方 がわからなかった 収 入 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった 時 間 曜 日 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった 年 齢 制 限 のため 仕 事 がなかった 仕 事 に 必 要 な 専 門 知 識 や 資 格 がなかった 子 どもの 保 育 の 手 立 てがなかった 子 どもが 問 題 を 抱 えていた( 健 康 上 の 不 安 など) 自 分 が 働 ける 健 康 状 態 ではなかった 自 分 が 問 題 を 抱 えていた( 離 婚 調 停 など) 仕 事 をする 気 持 ちになれなかった 他 の 家 族 の 世 話 や 介 護 をしなければならなかった 働 く 必 要 がなかった その 他 無 回 答 計 (4) 収 入 1 収 入 の 種 類 収 入 の 種 類 は 父 子 家 庭 では あなたの 就 労 収 入 が 30 人 (80.0%)で 最 も 多 く 次 いで 子 ども 手 当 が 19 人 (54.3%)などとなっています 収 入 の 種 類 あなたの 就 労 収 入 家 族 の 就 労 収 入 児 童 扶 養 手 当 子 ども 手 当 年 金 親 親 族 からの 援 助 養 育 費 生 活 保 護 費 家 賃 等 収 入 その 他 無 回 答 計

27 2 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 平 成 21 年 (1~12 月 )の 年 間 総 収 入 は 父 子 家 庭 では 100 万 円 未 満 が 6 人 (17.1%)で 最 も 多 くなっていますが 割 合 は 分 散 しています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 前 回 よりも 100 万 円 未 満 の 割 合 が 増 加 しています 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 100 万 円 未 満 ~150 万 円 未 満 ~200 万 円 未 満 ~250 万 円 未 満 ~300 万 円 未 満 ~400 万 円 未 満 ~500 万 円 未 満 万 円 以 上 無 回 答 計 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 は 父 子 家 庭 では 100 万 円 未 満 が 6 人 (17.1%) で 最 も 多 くなっています 前 回 調 査 との 比 較 前 回 200~250 万 円 が 最 も 多 かったのに 対 し 今 回 は 100 万 円 未 満 の 割 合 が 増 えています 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 100 万 円 未 満 ~150 万 円 未 満 ~200 万 円 未 満 ~250 万 円 未 満 ~300 万 円 未 満 ~400 万 円 未 満 ~500 万 円 未 満 万 円 以 上 無 回 答 計

28 (5) 資 格 1 保 有 資 格 と 仕 事 に 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 保 有 資 格 は 父 子 家 庭 では 自 動 車 運 転 免 許 が 27 人 (77.1%)で 最 も 多 くなっています 仕 事 に 役 立 っている 資 格 は 自 動 車 運 転 免 許 が 12 人 (34.3%)で 最 も 多 くなっています 取 得 希 望 資 格 は 調 理 師 が 2 人 (5.7%)で 最 も 多 くなっています 保 有 資 格 と 仕 事 に 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 単 位 : 上 段 ; 回 答 数 ( 人 ) 下 段 ; 比 率 (%) 仕 事 に 役 立 っ 資 格 の 種 類 保 有 資 格 取 得 希 望 資 格 ている 資 格 簿 記 パソコン 医 療 事 務 看 護 師 ( 准 看 護 師 ) 介 護 福 祉 士 ケアマネージャー ホームヘルパー 理 学 療 法 士 作 業 療 法 士 歯 科 衛 生 士 保 育 士 教 員 栄 養 士 自 動 車 運 転 免 許 調 理 師 保 健 師 理 美 容 師 語 学 和 洋 裁 編 み 物 茶 道 華 道 書 道 その 他 特 になし

29 (6) 支 援 策 1 子 育 てに 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2) 子 育 てに 関 して 望 む 支 援 策 は 父 子 家 庭 では 学 童 保 育 の 対 象 や 保 育 時 間 が 延 長 されること が 10 人 (28.6%)で 最 も 多 く 次 いで 子 どもの 世 話 などで 必 要 なときの 休 暇 制 度 の 充 実 が 9 人 (25.7%) 子 どもが 病 気 のときに 子 どもの 世 話 をしてくれる 人 や 場 所 が 8 人 (22.9%)などとなっています 子 育 てに 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2) 保 育 所 に 待 機 することなく 入 所 できること 求 職 中 でも 保 育 所 に 入 所 できること 延 長 保 育 休 日 夜 間 保 育 が 充 実 すること 保 育 所 への 送 り 迎 えをしてくれる 制 度 認 可 外 保 育 所 などを 利 用 した 際 にかかった 保 育 料 への 援 助 が 受 けられること 幼 稚 園 でも 就 労 に 対 応 して 預 かり 保 育 をしてくれること 学 童 保 育 の 対 象 や 保 育 時 間 が 延 長 されること 子 どもが 病 気 のときに 子 どもの 世 話 をしてくれる 人 や 場 所 子 どもの 世 話 などで 必 要 なときの 休 暇 制 度 の 充 実 特 に 求 める 支 援 策 はない その 他 無 回 答 計 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2) 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して 望 む 支 援 策 は 父 子 家 庭 では 訓 練 受 講 などへの 経 済 的 援 助 が 13 人 (37.1%)で 最 も 多 く 次 いで 技 能 や 資 格 習 得 後 の 一 貫 した 就 業 支 援 が 10 人 (28.6%)などとなってい ます 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して 望 む 支 援 策 ( 複 数 回 答 2) 技 能 講 習 職 業 訓 練 などの 機 会 の 充 実 訓 練 受 講 などへの 経 済 的 援 助 技 能 や 資 格 習 得 後 の 一 貫 した 就 業 支 援 特 に 求 める 支 援 策 はない その 他 無 回 答 計

30 3 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 の 入 手 先 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 の 入 手 先 は 父 子 家 庭 では 広 報 ひらかた が 11 人 (31.4%)で 最 も 多 く 家 族 親 戚 インターネット がそれぞれ 6 人 (17.1%)となっています 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 の 入 手 先 家 族 親 戚 友 人 知 人 市 役 所 母 子 自 立 支 援 員 母 子 福 祉 推 進 委 員 母 子 寡 婦 福 祉 会 NPO 法 人 民 間 団 体 インターネット 広 報 ひらかた 情 報 収 集 していない その 他 無 回 答 計 (7) 住 居 の 状 況 1 父 子 家 庭 になった 直 後 に 転 居 したことの 有 無 父 子 家 庭 になった 直 後 に 転 居 したことの 有 無 は 転 居 し ていない が 20 人 (57.1%)で 転 居 した の 15 人 (42.9%)を 上 回 っています 父 子 家 庭 になった 直 後 に 転 居 したことの 有 無 転 居 した 転 居 していない 無 回 答 計

31 2 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごと( 複 数 回 答 2) 1で 転 居 した 方 の 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごとは 父 子 家 庭 では 家 賃 が 高 い が 3 人 (20.0%)で 最 も 高 くなっています 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごと( 複 数 回 答 2) 家 賃 が 高 い 希 望 する 場 所 ( 駅 職 場 に 近 い 同 じ 学 校 の 校 区 内 など)に 住 宅 が 見 つからない 保 証 金 ( 敷 金 等 )などの 一 時 金 が 確 保 できない 連 帯 保 証 人 が 見 つからない 入 居 可 能 な 賃 貸 住 宅 の 情 報 が 不 足 している 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない その 他 無 回 答 計 現 在 の 住 居 の 状 況 1で 転 居 していない と 答 えた 方 の 現 在 の 住 居 の 状 況 は 父 子 家 庭 では 持 ち 家 が 10 人 (50.0%) で 最 も 多 くなっています 現 在 の 住 居 の 状 況 民 間 賃 貸 住 宅 府 営 住 宅 市 営 住 宅 公 団 公 社 賃 貸 住 宅 親 親 族 の 家 に 同 居 持 ち 家 社 宅 社 員 寮 その 他 無 回 答 計 一 ヶ 月 の 家 賃 3で 民 間 賃 貸 住 宅 府 営 住 宅 公 団 公 社 賃 貸 住 宅 の 方 の 一 ヶ 月 の 家 賃 は 父 子 家 庭 では 3~5 万 円 未 満 が 4 人 (50.0%)で 最 も 多 く 次 いで 5~7 万 円 未 満 が 3 人 (37.5%) 7 万 以 上 が 1 人 (12.5%)となっています 27 一 ヶ 月 の 家 賃 1 万 円 未 満 万 円 ~3 万 円 未 満 万 円 ~5 万 円 未 満 万 円 ~7 万 円 未 満 万 円 以 上 無 回 答 計

32 (8) 養 育 費 1 養 育 費 の 取 り 決 め 状 況 ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 の 養 育 費 の 取 り 決 め 状 況 は 父 子 家 庭 では 4. 取 り 決 めを しなかった が 26 人 (76.5%)で 最 も 多 くなっています 養 育 費 の 取 り 決 め 1. 公 正 証 書 判 決 調 停 調 書 等 の 公 的 文 書 で 取 り 決 めをした 以 外 の 私 的 文 書 で 取 り 決 めをした 文 書 はないが 取 り 決 めをした 取 り 決 めをしなかった 無 回 答 計 養 育 費 の 支 払 期 間 ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 で 養 育 費 に 養 育 費 の 支 払 期 間 ついて 何 らかの 取 り 決 めをした 方 の 養 育 費 の 支 払 期 間 は 支 払 期 間 世 帯 数 % 父 子 家 庭 では 20 歳 までが 2 人 (40.0%)で 最 も 多 くなって 10 歳 まで います 17 歳 歳 歳 歳 無 回 答 合 計 子 ども 一 人 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 ) ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 で 養 育 費 について 何 らかの 取 り 決 めをした 方 の 子 ど も 一 人 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 )は 父 子 家 庭 では 一 万 円 未 満 1 万 円 以 上 3 万 円 未 満 がそれぞれ 2 人 (40.0%)となっています 子 ども 一 人 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 ) 1 万 円 未 満 万 円 以 上 3 万 円 未 満 万 円 以 上 5 万 円 未 満 万 円 以 上 10 万 円 未 満 万 円 以 上 無 回 答 計

33 4 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 ひとり 親 になった 理 由 が 死 別 以 外 の 方 で 養 育 費 について 何 らかの 取 り 決 めをした 方 の 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 は 父 子 家 庭 では 一 度 も 受 け 取 ったことはない が 28 人 (82.4%)で 最 も 多 く 次 いで 定 期 的 に 受 け 取 っている が 2 人 (5.9%)となっています 5 養 育 費 を 受 けた 期 間 父 子 家 庭 では 該 当 者 はいませんでした 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 定 期 的 に 受 け 取 っている 不 定 期 だが 受 け 取 っている 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない 一 度 も 受 け 取 ったことはない 無 回 答 計 養 育 費 を 現 在 受 けていない 理 由 父 子 家 庭 では 該 当 者 はいませんでした 7 養 育 費 がもらえていないことに 対 してとっている 行 動 4で 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない 一 度 も 受 け 取 ったことはない と 答 えた 方 の 養 育 費 がもらえていないことに 対 してとっている 行 動 は 父 子 家 庭 では 何 もしていない が 21 人 (75.0%)で 最 も 多 くなっています 養 育 費 がもらえていないことに 対 してとっている 行 動 相 手 方 と 協 議 している 養 育 費 の 相 談 機 関 や 窓 口 に 相 談 している 法 的 措 置 を 取 っている その 他 何 もしていない 無 回 答 計 (9) 生 活 一 般 1 現 在 の 生 活 状 況 現 在 の 生 活 状 況 は 父 子 家 庭 では 苦 しい が 16 人 (45.7%) 大 変 苦 しい が 13 人 (37.1%)などとなってい ます 現 在 の 生 活 状 況 余 裕 がある 普 通 苦 しい 大 変 苦 しい わからない 無 回 答 計

34 2 現 在 困 っていること( 複 数 回 答 2) 現 在 困 っていることは 父 子 家 庭 では 家 計 について が 20 人 (57.1%)で 最 も 多 く 次 いで 仕 事 について が 14 人 (40.0%) 家 事 について が 11 人 (31.4%)となっています 現 在 困 っていること( 複 数 回 答 2) 住 居 について 仕 事 について 家 計 について 家 事 について 健 康 について 特 にない その 他 無 回 答 計 子 どもに 関 する 悩 み( 複 数 回 答 2) 子 どもに 関 する 悩 みは 父 子 家 庭 では 教 育 進 学 が 22 人 (62.9%)で 最 も 多 く 次 いで しつけ が 13 人 (37.1%)などとなっています 子 どもに 関 する 悩 み( 複 数 回 答 2) しつけ 教 育 進 学 就 職 非 行 問 題 行 動 健 康 食 事 栄 養 不 登 校 ひきこもり 特 にない その 他 無 回 答 計

35 4 困 った 時 の 相 談 相 手 ( 複 数 回 答 2) 困 った 時 の 相 談 相 手 は 父 子 家 庭 では 親 親 族 が 26 人 (74.3%)で 最 も 多 く 次 いで 友 人 知 人 が 14 人 (40.0%)などとなっています 困 った 時 の 相 談 相 手 ( 複 数 回 答 2) 親 親 族 友 人 知 人 職 場 の 人 近 所 自 治 会 役 員 等 民 生 委 員 児 童 委 員 等 母 子 福 祉 推 進 委 員 公 的 施 設 制 度 等 母 子 寡 婦 福 祉 会 相 談 先 がない その 他 無 回 答 計

36 2-3. 寡 婦 について (1) 寡 婦 像 1 寡 婦 の 年 齢 寡 婦 の 年 齢 は 65 歳 以 上 が 59.2%で 最 も 多 く 次 いで 60~64 歳 が 19.0% 55~59 歳 が 10.6%などとなっています 寡 婦 の 年 齢 (N=142) ~39 歳, 0.0% 40~44 歳, 0.7% 無 回 答, 0.7% 45~49 歳, 4.2% 50~54 歳, 5.6% 55~59 歳, 10.6% 65 歳 以 上, 59.2% 60~64 歳, 19.0% 2 母 子 家 庭 になってからの 年 数 母 子 家 庭 になってからの 年 数 は 10 年 以 上 が 57.7%で 最 も 多 く 5~10 年 未 満 が 28.9% 3~5 年 未 満 が 7.7%などとなってい ます 母 子 家 庭 になってからの 年 数 (N=142) 無 回 答, 2.1% 1~3 年 未 満, 2.1% 1 年 未 満, 1.4% 3~5 年 未 満, 7.7% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると ひとり 親 家 庭 になってから の 年 数 は 20 年 以 上 の 割 合 が 20 ポイント 強 増 えています 10 年 以 上, 57.7% 5~10 年 未 満, 28.9% 3 寡 婦 になってからの 年 数 寡 婦 になってからの 年 数 は 20 年 以 上 10~20 年 未 満 が 33.8%で 最 も 多 く 次 いで 5~10 年 未 満 が 13.4%などとなっています 寡 婦 になってからの 年 数 (N=142) 1 年 未 満, 1.4% 無 回 答, 5.6% 1~5 年 未 満, 12.0% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 20 年 以 上 の 割 合 が 増 加 し 10~20 年 未 満 との 順 位 が 逆 転 してい ます 20 年 以 上, 33.8% 5~10 年 未 満, 13.4% 10~20 年 未 満, 33.8% 32

37 4 母 子 家 庭 になった 理 由 母 子 家 庭 になった 理 由 は 死 別 が 59.9% で 最 も 多 く 次 いで 離 婚 が 37.3%などとなっ ています 前 回 調 査 との 比 較 死 別 が 10 ポイント 減 少 し 変 わりに 離 婚 が 増 加 しています 婚 姻 はしてい ない, 0.0% 母 子 家 庭 になった 理 由 (N=142) 生 死 不 明, 1.4% その 他, 1.4% 無 回 答, 0.0% 離 婚, 37.3% 死 別, 59.9% 5 同 居 している 世 帯 員 現 在 同 居 している 子 ども 以 外 の 世 帯 員 は 本 人 と 子 どものみ が 40.1% 次 いで 同 居 者 なし が 35.9%などとなっています 前 回 調 査 との 比 較 同 居 者 なし が 4 ポイント 強 増 加 しています 三 世 帯 世 代, 12.7% その 他, 9.9% 同 居 している 世 帯 員 (N=142) 無 回 答, 1.4% 同 居 者 なし, 35.9% 本 人 と 子 どもの み, 40.1% 6 他 の 世 帯 員 との 扶 養 関 係 他 の 世 帯 員 との 扶 養 関 係 は 扶 養 関 係 はな い が 62.0%で 最 も 多 く 次 いで 他 の 世 帯 員 を 扶 養 している 他 の 世 帯 員 に 扶 養 されてい る が 16.9%となっています 他 の 世 帯 員 との 扶 養 関 係 (N=142) 4 人 以 上, 0.0% 無 回 答, 4.2% 他 の 世 帯 員 に 扶 養 されている, 16.9% 他 の 世 帯 員 を 扶 養 している, 16.9% 扶 養 関 係 はない, 62.0% 33

38 (2) 仕 事 と 収 入 ( 家 計 )の 状 況 1 就 業 形 態 寡 婦 の 就 業 形 態 は 無 職 が 44.4%で 最 も 多 く 次 いで パート アルバイト が 28.9% 正 社 員 が 15.5%などとなっています 就 業 形 態 (N=142) 無 回 答, 2.1% その 他, 4.2% 正 社 員, 15.5% パート アルバイ ト, 28.9% 無 職, 44.4% 家 庭 で 内 職, 0.7% 自 営 業 の 手 伝 い ( 家 族 従 事 者 ), 0.0% 自 営 業 主 ( 商 店 主, 農 業 など), 4.2% 人 材 派 遣 会 社 の 派 遣 社 員, 0.0% 2 職 種 無 職 以 外 の 方 の 寡 婦 の 職 種 は 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システムエンジニアなど) 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 など) が 最 も 多 く 19%とな っています 職 種 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システムエンジニアなど) 管 理 的 な 仕 事 ( 企 業 団 体 の 課 長 など) 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 など) 営 業 販 売 の 仕 事 ( 商 店 店 員 セールス 外 交 員 など) 農 林 漁 業 の 仕 事 ( 農 業 など) 0 0 運 輸 通 信 の 仕 事 (タクシー 運 転 手 電 話 交 換 手 など) 製 造 技 能 労 務 の 仕 事 ( 製 造 技 能 工 建 設 技 能 工 など) その 他 無 回 答 計

39 3 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 無 職 以 外 の 方 の 寡 婦 の 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 は 10 年 以 上 が 51.9%で 最 も 多 く 次 い で 5~10 年 未 満 が 22.8%などとなっていま す 無 回 答, 7.6% 現 在 の 仕 事 の 継 続 年 数 (N=79) 1 年 未 満, 2.5% 1~3 年 未 満, 8.9% 3~5 年 未 満, 6.3% 10 年 以 上, 51.9% 5~10 年 未 満, 22.8% 4 収 入 の 種 類 寡 婦 の 収 入 の 種 類 は 年 金 が 73.9%で 最 も 多 く 次 いで あなたの 就 労 収 入 が 47.2% 家 族 の 就 労 収 入 が 20.4%などとなっています 収 入 の 種 類 (N=142 複 数 回 答 ) % あなたの 就 労 収 入 47.2 家 族 の 就 労 収 入 20.4 年 金 73.9 子 ども 親 族 からの 援 助 8.5 生 活 保 護 費 0.7 家 賃 等 収 入 その 他 生 活 保 護 費 家 賃 等 収 入 その 他 無 回 答 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 寡 婦 の 平 成 21 年 (1 月 ~12 月 )の 年 間 総 収 入 は 100~150 万 円 が 22.5%で 最 も 多 く 次 いで 100 万 円 未 満 150~200 万 円 未 満 が 19.0%などとなっています 500 万 円 以 上, 0.7% 400~500 万 円 未 満, 4.2% 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 (N=142) 無 回 答, 16.9% 100 万 円 未 満, 19.0% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 100 万 円 未 満 が 4 ポイン ト 強 減 少 し 150~200 万 円 未 満 が 6 ポイント 強 増 加 しています 300~400 万 円 未 満, 4.2% 250~300 万 円 未 満, 4.2% 200~250 万 円 未 満, 9.2% 150~200 万 円 未 満, 19.0% 100~150 万 円 未 満, 22.5% 35

40 6 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 寡 婦 の 平 成 21 年 (1 月 ~12 月 )の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 は 100 万 円 未 満 が 25.4%で 最 も 多 く 次 いで 100~150 万 円 未 満 が 10.6%などとなっています 平 成 21 年 の 年 間 総 収 入 のうち 就 労 による 収 入 (N=142) 100 万 円 未 満, 25.4% 無 回 答, 47.9% 100~150 万 円 未 満, 10.6% 500 万 円 以 上, 0.7% 400~500 万 円 未 満, 2.1% 300~400 万 円 未 満, 3.5% 250~300 万 円 未 満, 0.7% 150~200 万 円 未 満, 4.9% 200~250 万 円 未 満, 4.2% 7 保 有 資 格 と 仕 事 に 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 寡 婦 の 現 在 持 っている 資 格 は 自 動 車 運 転 免 許 が 18.3%で 最 も 多 く 仕 事 に 役 に 立 っている 資 格 は 調 理 師 が 4.2%で 最 も 多 いです 今 後 取 得 したい 仕 事 は パソコン の 7.0%が 最 も 多 いです 保 有 資 格 と 仕 事 に 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格 (N=142 複 数 回 答 ) % 簿 記 パソコン 医 療 事 務 看 護 師 ( 准 看 護 師 ) 介 護 福 祉 士 ケアマネージャー ホームヘルパー 理 学 療 法 士 作 業 療 法 士 歯 科 衛 生 士 保 育 士 教 員 栄 養 士 自 動 車 運 転 免 許 調 理 師 保 健 師 理 美 容 師 語 学 和 洋 裁 編 み 物 茶 道 華 道 書 道 その 他 特 になし 保 有 資 格 役 立 っている 資 格 取 得 希 望 資 格

41 (3) 住 居 について 1 現 在 の 住 居 の 状 況 寡 婦 の 現 在 の 住 宅 の 状 況 は 持 ち 家 が 61.3%で 最 も 多 く 次 いで 府 営 住 宅 市 営 住 宅 が 17.6%などとなっています 社 宅 社 員 寮, 0.0% 現 在 の 住 居 の 状 況 (N=142) 無 回 答, 4.9% その 他, 1.4% 民 間 賃 貸 住 宅, 6.3% 府 営 住 宅 市 営 住 宅, 17.6% 公 団 公 社 賃 貸 住 宅, 4.9% 持 ち 家, 61.3% 親 親 族 の 家 に 同 居, 3.5% 2 一 ヶ 月 の 家 賃 1で 民 間 賃 貸 住 宅 府 営 住 宅 市 営 住 宅 公 団 公 社 賃 貸 住 宅 と 答 えた 方 の 一 ヶ 月 の 家 賃 は 1~3 万 円 未 満 が 43.9%で 最 も 多 く 次 いで 3~5 万 円 未 満 が 26.8%などと なっています 7 万 円 以 上, 4.9% 5 万 円 ~7 万 円 未 満, 9.8% 一 ヶ 月 の 家 賃 (N=41) 無 回 答, 4.9% 1 万 円 未 満, 9.8% 3 万 円 ~5 万 円 未 満, 26.8% 1 万 円 ~3 万 円 未 満, 43.9% 3 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごと( 複 数 回 答 2) 寡 婦 の 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 の 入 居 する 時 の 困 りごとは 家 賃 が 高 い が 12.0%で 最 も 多 く 次 いで 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない が 6.3% 希 望 する 場 所 ( 駅 職 場 に 近 い)に 住 宅 が 見 つか らない が 5.6%などとなっています 37

42 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 入 居 する 時 の 困 りごと(N=142 複 数 回 答 2) % 家 賃 が 高 い 12 希 望 する 場 所 ( 駅 職 場 に 近 い)に 住 宅 が 見 つからない 保 証 金 ( 敷 金 等 )などの 一 時 金 が 確 保 でき ない 連 帯 保 証 人 が 見 つからない 1.4 入 居 可 能 な 賃 貸 住 宅 の 情 報 が 不 足 してい る 1.4 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない 6.3 その 他 3.5 無 回 答 78.2 (4) 児 童 扶 養 手 当 1 児 童 扶 養 手 当 の 受 給 の 有 無 寡 婦 の 児 童 扶 養 手 当 受 給 の 有 無 は ある が 39.4% ない が 49.3%となっています 児 童 扶 養 手 当 の 受 給 の 有 無 (N=142) 無 回 答, 11.3% ある, 39.4% ない, 49.3% 2 児 童 扶 養 手 当 の 受 給 期 間 1で ある と 答 えた 方 の 児 童 扶 養 手 当 の 受 給 期 間 は 10~14 年 が 22.0%で 最 も 多 く 次 いで 5~9 年 が 14.6%などとなっていま す 無 回 答, 53.7% 児 童 扶 養 手 当 の 受 給 期 間 (N=56) 0~4 年, 2.4% 5~9 年, 14.6% 10~14 年, 22.0% 15~19 年, 4.9% 25 年 以 上, 2.4% 20~24 年, 0.0% 38

43 (5) 生 活 状 況 1 現 在 の 生 活 状 況 寡 婦 の 現 在 の 生 活 状 況 は 普 通 が 55.6% で 最 も 多 く 次 いで 苦 しい が 28.9% 大 変 苦 しい が 7.0%などとなっています 現 在 の 生 活 状 況 (N=142) 無 回 答, 5.6% わからない, 0.7% 余 裕 がある, 2.1% 大 変 苦 しい, 7.0% 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 大 変 苦 しい が 2 ポイント 強 増 加 していますが ほぼ 同 じ 傾 向 がみられま す 苦 しい, 28.9% 普 通, 55.6% 2 現 在 困 っていること( 複 数 回 答 2) 寡 婦 の 現 在 困 っていることは 健 康 について が 52.1%で 最 も 多 く 次 いで 家 計 について が 22.5% 仕 事 について が 12.7%などとなっています 現 在 困 っていること(N=142 複 数 回 答 2) % 住 居 について 7.7 仕 事 について 12.7 家 計 について 22.5 家 事 について 7 健 康 について 52.1 特 にない 22.5 その 他 3.5 無 回 答 8.5 前 回 調 査 との 比 較 前 回 と 比 較 すると 健 康 について が 14 ポイント 増 加 家 計 について も 5 ポイント 弱 増 加 していま す 39

44 2-4. アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) アンケートの 自 由 記 述 欄 に 記 載 された 仕 事 と 子 育 てに 関 する 悩 み 行 政 社 会 一 般 への 要 望 や 意 見 など 主 な 意 見 の 抜 粋 です (1) 母 子 家 庭 1 子 育 て 生 活 支 援 について 保 育 所 ( 園 )に 空 きがなく 入 所 できない 子 どものめんどうをみてくれる 人 がいないので 困 っている 就 職 活 動 の 段 階 でも 保 育 所 ( 園 )へ 入 所 できるようにしてほしい したい 仕 事 のために 資 格 を 取 りたいと 思 っているが 留 守 家 庭 児 童 会 は 就 労 している 人 しか 入 所 で きないので 子 どもを 預 ける 場 所 がない 仕 事 の 時 間 を 減 らして 子 どもと 過 ごす 時 間 を 増 やしたいが 生 活 が 苦 しくなるのでどうしたらいいの か 悩 んでいる 子 どもが 病 気 になった 時 には 仕 事 を 休 まなければいけないので 収 入 が 減 る 中 学 生 までの 病 児 保 育 があればよいと 思 う 府 営 団 地 に 申 込 をしているがなかなか 当 たらず 困 っている 2 就 業 支 援 について 正 社 員 として 働 きたいが 子 どもが 小 さいと 病 気 の 看 護 のための 休 暇 取 得 を 理 由 に 採 用 してもらえ ない ひとり 親 を 採 用 してくれる 企 業 が もっと 増 えてくれればよいと 思 う 仕 事 がきまらないので 収 入 がなく 生 活 が 不 安 資 格 取 得 のため 学 校 へ 行 きたいが その 間 仕 事 ができないため どうしてよいかわからない 3 経 済 的 支 援 について 現 在 は 児 童 扶 養 手 当 や 子 ども 手 当 があるので 生 活 できるが 子 どもが 成 長 し 対 象 外 となった 時 にど うなるのか 不 安 ひとり 親 家 庭 等 への 貸 付 等 の 相 談 窓 口 を 土 日 や 祝 日 にもっと 設 けてほしい (2) 父 子 世 帯 母 子 家 庭 に 比 べ 父 子 家 庭 に 対 する 支 援 制 度 が 少 ないのでもっと 充 実 させてほしい (3) 寡 婦 世 帯 高 齢 者 になったときに 施 設 に 入 所 できるのか 年 金 だけで 費 用 が 賄 えるのかが 不 安 40

45 参 考 資 料 1 ひとり 親 家 庭 用 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための 調 査 枚 方 市 調 査 ご 協 力 のお 願 い 枚 方 市 では 母 子 及 び 寡 婦 福 祉 法 により 平 成 18 年 3 月 に 策 定 した 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 に 基 づき 子 育 てをはじめとした 生 活 面 への 支 援 策 就 業 支 援 策 など ひとり 親 家 庭 並 びに 寡 婦 の 生 活 の 安 定 等 を 図 るための 施 策 を 進 めてまいりました このたび 現 行 計 画 が 平 成 23 年 3 月 にて 期 間 終 了 となるため 来 年 度 以 降 の 第 2 次 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 を 策 定 することとなりました 本 調 査 は 第 2 次 計 画 を 検 討 し 策 定 する 上 での 基 礎 的 な 資 料 として ひとり 親 家 庭 の 状 況 についてお 尋 ねさせてい ただくものです 調 査 対 象 となる 世 帯 は 児 童 扶 養 手 当 を 受 給 しておられる 世 帯 の 中 から 無 作 為 に 抽 出 させていた だいております この 調 査 結 果 は 計 画 策 定 以 外 の 目 的 には 使 用 しません また 実 施 結 果 の 集 計 などにおいて 回 答 者 個 人 が 特 定 されたり 回 答 内 容 が 他 にもれたりすることはありませんので 調 査 の 趣 旨 をご 理 解 いただき ご 協 力 くださいますようよろしくお 願 いいたします ご 記 入 に 当 たって 1 本 調 査 は ひとり 親 家 庭 を 対 象 としてお 聞 きするものです 2 調 査 票 の 質 問 には 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 の 状 況 でお 答 えください 3 答 えたくない 質 問 については ご 回 答 いただかなくてもかまいません 4 質 問 の 回 答 は あてはまるものの 番 号 すべてに を 付 けていただくものや 直 接 ご 記 入 いただくものなどがあります 5 記 入 が 終 わりましたら お 手 数 ですが 枚 方 市 役 所 年 金 児 童 手 当 課 窓 口 へ 児 童 扶 養 手 当 現 況 届 を 提 出 される 際 に ご 持 参 ください 窓 口 に 回 収 箱 を 設 置 しております 問 合 せ 先 枚 方 市 福 祉 部 子 育 て 支 援 室 ( 別 館 1 階 ) 担 当 : 額 田 竹 島 田 中 住 所 : 枚 方 市 大 垣 内 町 2 丁 目 1 番 20 号 電 話 : 代 表 内 線 295 FAX : B 41

46 この 調 査 は ひとり 親 家 庭 を 対 象 にしています ひとり 親 家 庭 でない 方 は お 手 数 ですが 右 の 内 に 印 を 記 入 の 上 質 問 には 回 答 せずにご 持 参 ください 質 問 1 あなたの 現 在 ( 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 )の 年 齢 は おいくつですか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 116~19 歳 220~24 歳 325~29 歳 430~34 歳 535~39 歳 640~44 歳 745~49 歳 850~54 歳 955 歳 以 上 質 問 2 あなたがひとり 親 家 庭 になって 何 年 になりますか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてくだ さい 11 年 未 満 21~3 年 未 満 33~5 年 未 満 45~10 年 未 満 510 年 以 上 質 問 3 あなたがひとり 親 家 庭 になった 理 由 は 何 ですか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてくださ い 1 死 別 2 離 婚 3 生 死 不 明 4 婚 姻 はしていない 5その 他 ( ) 質 問 4 現 在 同 居 している 世 帯 員 はいますか あてはまる 番 号 を 1 つ 選 んで をつけてください 1 本 人 と 子 どものみ 2 三 世 代 居 住 3 同 居 者 なし 4その 他 ( ) 質 問 5 あなたが 扶 養 している 子 どもはどの 就 学 段 階 ですか あてはまる 番 号 をすべて 選 んで をつけて ください 1 就 学 前 2 小 学 生 3 中 学 生 4 高 校 生 以 上 5その 他 ( ) 質 問 6 あなたが 扶 養 している 子 どもは 何 人 ですか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 11 人 22 人 33 人 44 人 以 上 仕 事 と 収 入 についておたずねします 質 問 7 現 在 のあなたの 就 業 形 態 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 複 数 の 仕 事 をお 持 ちの 場 合 は 主 な 仕 事 1つだけについて お 答 えください 1 正 社 員 2パート アルバイト 3 人 材 派 遣 会 社 の 派 遣 社 員 4 自 営 業 主 ( 商 店 主, 農 業 など) 5 自 営 業 の 手 伝 い( 家 族 従 事 者 ) 6 家 庭 で 内 職 7 無 職 8その 他 ( ) 質 問 8 現 在 のあなたの 職 種 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 複 数 の 仕 事 をお 持 ちの 場 合 は 主 な 仕 事 1つだけについて お 答 えください ( 質 問 7で 7 無 職 とされた 方 を 除 く) 1 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システムエンジニアなど) 2 管 理 的 な 仕 事 ( 企 業 団 体 の 課 長 など) 3 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 など) 4 営 業 販 売 の 仕 事 ( 商 店 店 員 セールス 外 交 員 など) 5 農 林 漁 業 の 仕 事 ( 農 業 など) 42

47 6 運 輸 通 信 の 仕 事 (タクシー 運 転 手 電 話 交 換 手 など) 7 製 造 技 能 労 務 の 仕 事 ( 製 造 技 能 工 建 設 技 能 工 など) 8その 他 ( ) 質 問 9 あなたの 現 在 の 仕 事 の 勤 続 年 数 は 何 年 ですか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください ( 質 問 7で 7 無 職 とされた 方 を 除 く) 11 年 未 満 21~3 年 未 満 33~5 年 未 満 45~10 年 未 満 510 年 以 上 質 問 10 ひとり 親 家 庭 になる 前 となった 後 で 仕 事 上 にどのような 変 化 がありましたか 主 なものを1つ 選 んで をつけてください 1そのまま その 仕 事 を 続 けた 2 転 職 した 3 新 規 に 仕 事 についた 4 仕 事 を 追 加 した 5 仕 事 をやめ 無 職 になった 6そのまま 無 職 を 続 けた 質 問 11 へお 進 みください 質 問 12 へお 進 みください 7その 他 ( ) 質 問 11 質 問 10 で 2 転 職 した 3 新 規 に 仕 事 についた 4 仕 事 を 追 加 した と 答 えた 方 にお 聞 きし ます その 仕 事 はどのようにして 見 つけましたか 最 もあてはまるものを1つだけ 選 んで をつ けてください 1ハローワーク 2ハローワーク 以 外 の 就 労 支 援 機 関 3 母 子 家 庭 等 就 業 自 立 支 援 センター 4 親 や 兄 弟 親 戚 などの 紹 介 5 友 人 知 人 などの 紹 介 6 求 人 情 報 誌 (チラシ 等 含 む) 7 新 聞 の 求 人 広 告 8インターネット 9 派 遣 登 録 10 市 役 所 の 窓 口 11その 他 ( ) 質 問 12 質 問 10 で 5 仕 事 をやめ 無 職 になった 6そのまま 無 職 を 続 けた と 答 えた 方 にお 聞 きします ひとり 親 家 庭 になった 直 後 無 職 になった(または 無 職 を 続 けた) 理 由 は 何 ですか 主 な 理 由 を3つ まで 選 んで をつけてください 1 仕 事 の 探 し 方 がわからなかった 3 時 間 曜 日 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった 5 仕 事 に 必 要 な 専 門 知 識 や 資 格 がなかった 2 収 入 について 条 件 の 合 う 仕 事 がなかった 4 年 齢 制 限 のため 仕 事 がなかった 6 子 どもの 保 育 の 手 立 てがなかった 7 子 どもが 問 題 を 抱 えていた( 健 康 上 の 不 安 など) 9 自 分 が 問 題 を 抱 えていた( 離 婚 調 停 など) 8 自 分 が 働 ける 健 康 状 態 ではなかった 10 仕 事 をする 気 持 ちになれなかった 11 他 の 家 族 の 世 話 や 介 護 をしなければならなかった 12 働 く 必 要 がなかった 13その 他 ( ) 質 問 13 あなたの 世 帯 ではどのような 収 入 がありますか あてはまる 番 号 すべてに をつけてください 1あなたの 就 労 収 入 2 家 族 の 就 労 収 入 3 児 童 扶 養 手 当 4 子 ども 手 当 5 年 金 6 親 親 族 からの 援 助 7 養 育 費 8 生 活 保 護 費 9 家 賃 等 収 入 B 43

48 10その 他 ( ) 質 問 14 あなたの 平 成 21 年 (1 月 から12 月 )の 年 間 総 収 入 ( 税 込 )について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1100 万 円 未 満 2100~150 万 円 未 満 3150~200 万 円 未 満 4200~250 万 円 未 満 5250~300 万 円 未 満 6300~400 万 円 未 満 7400~500 万 円 未 満 8500 万 円 以 上 質 問 15 あなたの 平 成 21 年 (1 月 から12 月 )の 年 間 総 収 入 ( 質 問 14 の 回 答 )のうち 就 労 による 収 入 に ついて あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1100 万 円 未 満 2100~150 万 円 未 満 3150~200 万 円 未 満 4200~250 万 円 未 満 5250~300 万 円 未 満 6300~400 万 円 未 満 7400~500 万 円 未 満 8500 万 円 以 上 質 問 16 あなたは 現 在 どのような 資 格 や 免 許 を 持 っていますか 下 の 表 から 持 っている 資 格 仕 事 に 役 立 っている 資 格 今 後 取 得 したい 資 格 であてはまる 番 号 をすべて 選 んで 下 の 欄 に 記 入 してください 1. 簿 記 2.パソコン 3. 医 療 事 務 4. 看 護 師 ( 准 看 護 師 ) 5. 介 護 福 祉 士 6.ケアマネージャー 7.ホームヘルパー 8. 理 学 療 法 士 9. 作 業 療 法 士 10. 歯 科 衛 生 士 11. 保 育 士 12. 教 員 13. 栄 養 士 14. 自 動 車 運 転 免 許 15. 調 理 師 16. 保 健 師 17. 理 美 容 師 18. 語 学 19. 和 洋 裁 編 み 物 20. 茶 道 華 道 書 道 21.その 他 ( ) 22. 特 にな し (1) 持 っている 資 格 ( 上 の 表 から 当 てはまる 番 号 を 記 入 してください) ( 番 号 ) (2) 仕 事 に 役 立 っている 資 格 ( 上 の 表 から 当 てはまる 番 号 を 記 入 してください) ( 番 号 ) (3) 今 後 取 得 したい 資 格 ( 上 の 表 から 当 てはまる 番 号 を 記 入 してください) ( 番 号 ) 質 問 17 子 どもを 育 てながら 働 き 続 けるための 支 援 策 についてお 聞 きします (1) 子 育 てに 関 してどのような 支 援 策 を 望 まれますか あてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけて ください 1 保 育 所 に 待 機 することなく 入 所 できること 2 求 職 中 でも 保 育 所 に 入 所 できること 3 延 長 保 育 休 日 夜 間 保 育 が 充 実 すること 4 保 育 所 への 送 り 迎 えをしてくれる 制 度 5 認 可 外 保 育 所 などを 利 用 した 際 にかかった 保 育 料 への 援 助 が 受 けられること 6 幼 稚 園 でも 就 労 に 対 応 して 預 かり 保 育 をしてくれること 7 学 童 保 育 の 対 象 や 保 育 時 間 が 延 長 されること 44

49 8 子 どもが 病 気 のときに 子 どもの 世 話 をしてくれる 人 や 場 所 9 子 どもの 世 話 などで 必 要 なときの 休 暇 制 度 の 充 実 10 特 に 求 める 支 援 策 はない 11その 他 ( ) (2) 技 能 や 資 格 の 習 得 に 関 して どのような 支 援 策 がほしいと 思 いますか 2つまで 選 んで をつけて ください 1 技 能 講 習 職 業 訓 練 などの 機 会 の 充 実 2 訓 練 受 講 などへの 経 済 的 援 助 3 技 能 や 資 格 習 得 後 の 一 貫 した 就 業 支 援 4 特 に 求 める 支 援 策 はない 5その 他 ( ) (3) 子 育 て 支 援 制 度 や 就 業 支 援 制 度 の 情 報 については 主 にどこでお 知 りになりますか あてはまる 番 号 をすべて 選 んで をつけてください 1 家 族 親 戚 2 友 人 知 人 3 市 役 所 4 母 子 自 立 支 援 員 5 母 子 福 祉 推 進 委 員 ( ) 6 母 子 寡 婦 福 祉 会 7 NPO 法 人 民 間 団 体 8 インターネット 9 広 報 ひらかた 10 情 報 収 集 していない 11 その 他 ( ) 母 子 福 祉 推 進 委 員 母 子 家 庭 の 母 等 からの 相 談 に 応 じ 福 祉 の 推 進 を 図 るため 各 小 学 校 区 に 配 置 されている 住 居 についておたずねします 質 問 18 住 居 の 状 況 についておたずねします (1)あなたはひとり 親 家 庭 になった 直 後 に 転 居 しましたか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけ てください 1 転 居 した 2 転 居 していない 質 問 19 へお 進 みください (2)(1)で 1 転 居 した と 答 えた 人 で 賃 貸 住 宅 を 探 した 人 にお 伺 いします ひとり 親 家 庭 とし て 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 や 入 居 する 時 に 特 に 困 っている 又 は 困 った ことについてあてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけてください 1 家 賃 が 高 い 2 希 望 する 場 所 ( 駅 職 場 に 近 い 同 じ 学 校 の 校 区 内 など)に 住 宅 が 見 つからない 3 保 証 金 ( 敷 金 等 )などの 一 時 金 が 確 保 できない 4 連 帯 保 証 人 が 見 つからない 5 入 居 可 能 な 賃 貸 住 宅 の 情 報 が 不 足 している 6 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない B 45

50 7その 他 ( ) 質 問 19 現 在 のあなたの 住 居 の 状 況 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1 民 間 賃 貸 住 宅 2 府 営 住 宅 市 営 住 宅 3 公 団 公 社 賃 貸 住 宅 4 親 親 族 の 家 に 同 居 5 持 ち 家 6 社 宅 社 員 寮 7その 他 ( ) 質 問 20 質 問 19 で 1 2 又 は3の 賃 貸 住 宅 と 答 えた 方 のみ 1か 月 の 家 賃 についてあてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 11 万 円 未 満 21 万 円 ~3 万 円 未 満 33 万 円 ~5 万 円 未 満 45 万 円 ~7 万 円 未 満 57 万 円 以 上 養 育 費 等 についておたずねします( 死 別 等 でない 方 のみ) 質 問 21 養 育 費 の 取 り 決 め 状 況 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1 公 正 証 書 判 決 調 停 調 書 等 の 公 的 文 書 で 取 り 決 めをした 21 以 外 の 私 的 文 書 で 取 り 決 めをした 3 文 書 はないが 取 り 決 めをした 質 問 22 へお 進 みください 4 取 り 決 めをしなかった 質 問 22 質 問 21 で 1 又 は2の 文 書 で 取 り 決 めをした 又 は 3 文 書 はないが 取 り 決 めをした と 答 え た 方 は 養 育 費 の 取 り 決 めをした 時 点 での 養 育 費 の 支 払 い 期 間 子 どもひとり 当 たりの 養 育 費 の 月 額 を 記 入 してください 養 育 費 の 支 払 い 期 間 子 どもが 子 どもひとり 当 たりの 養 育 費 の 月 額 ( 月 平 均 ) 歳 になるまで 円 質 問 23 現 在 の 子 どもの 養 育 費 の 受 給 の 状 況 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてくださ い 1 定 期 的 に 受 け 取 っている 2 不 定 期 だが 受 け 取 っている 3 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない 4 一 度 も 受 け 取 ったことはない 質 問 へお 進 みください 質 問 25 へお 進 みください 質 問 24 質 問 23 で 3 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない と 答 えた 方 は 養 育 費 を 受 けた 概 ねの 期 間 と 現 在 受 けていない 理 由 を 記 入 してください (1) 養 育 費 を 受 けた 期 間 ( ) (2) 養 育 費 を 現 在 受 けていない 理 由 1 相 手 方 に 支 払 う 意 思 がない 2 相 手 方 に 経 済 的 な 問 題 がある 3 子 どもや 自 分 が 相 手 方 と 関 わりたくない 4その 他 ( ) 46

51 質 問 25 質 問 23 で 3 受 け 取 ったことはあるが 現 在 は 受 け 取 っていない 4 一 度 も 受 け 取 ったことは ない と 答 えた 方 は 養 育 費 がもらえないことに 対 して 何 か 行 動 されていますか 1 相 手 方 と 協 議 している 2 養 育 費 の 相 談 機 関 ( )や 窓 口 に 相 談 している 3 法 的 措 置 を 取 っている 4その 他 ( ) 5 何 もしていない 養 育 費 の 相 談 機 関 養 育 費 相 談 支 援 センター( 東 京 ) 他 大 阪 弁 護 士 会 館 府 立 女 性 総 合 支 援 センター(ドーンセンター) 等 生 活 一 般 についておたずねします 質 問 26 あなたは 現 在 の 生 活 状 況 をどのような 状 態 と 思 われていますか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1 余 裕 がある 2 普 通 3 苦 しい 4 大 変 苦 しい 5わからない 質 問 27 現 在 あなたが 困 っていることについて あてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけてください 1 住 居 について 2 仕 事 について 3 家 計 について 4 家 事 について 5 健 康 について 6 特 にない 7その 他 ( ) 質 問 28 子 どもに 関 する 悩 みについて あてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけてください 1しつけ 2 教 育 進 学 3 就 職 4 非 行 問 題 行 動 5 健 康 6 食 事 栄 養 7 不 登 校 8ひきこもり 9 特 にない 10その 他 ( ) 質 問 29 あなたは 困 ったことがあるとき どなたに 相 談 されますか あてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけてください 1 親 親 族 2 友 人 知 人 3 職 場 の 人 4 近 所 自 治 会 役 員 等 5 民 生 委 員 児 童 委 員 等 6 母 子 福 祉 推 進 委 員 7 公 的 施 設 制 度 等 8 母 子 寡 婦 福 祉 会 9 相 談 先 がない 10その 他 ( ) 質 問 30 あなたが 今 最 も 悩 んでいること 困 っていること( 仕 事 と 子 育 てに 関 する 悩 み 等 )などについて 行 政 社 会 一 般 への 要 望 や 意 見 を 含 めて ご 自 由 にお 書 きください ~ご 協 力 ありがとうございました B 47

52 参 考 資 料 2 寡 婦 用 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための 調 査 枚 方 市 調 査 ご 協 力 のお 願 い 枚 方 市 では 母 子 及 び 寡 婦 福 祉 法 により 平 成 18 年 3 月 に 策 定 した 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 に 基 づき 子 育 てをはじめとした 生 活 面 への 支 援 策 就 業 支 援 策 など ひとり 親 家 庭 並 びに 寡 婦 の 生 活 の 安 定 等 を 図 るための 施 策 を 進 めてまいりました このたび 現 行 計 画 が 平 成 23 年 3 月 にて 期 間 終 了 となるため 来 年 度 以 降 の 第 2 次 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 を 策 定 することとしました 本 調 査 は 第 2 次 計 画 を 検 討 し 策 定 する 上 での 基 礎 的 な 資 料 として 枚 方 市 母 子 寡 婦 福 祉 会 のご 協 力 を 得 て 会 員 の 方 を 対 象 に 寡 婦 の 状 況 についてお 尋 ねするものです この 調 査 結 果 は 計 画 策 定 以 外 の 目 的 には 使 用 しません また 実 施 結 果 の 集 計 などにおいて 回 答 者 個 人 が 特 定 されたり 回 答 内 容 が 他 にもれたりする ことはありませんので 調 査 の 趣 旨 をご 理 解 いただき ご 協 力 くださいますようお 願 いいたします * 母 子 及 び 寡 婦 福 祉 法 母 子 家 庭 等 及 び 寡 婦 の 方 の 生 活 の 安 定 と 向 上 のために 必 要 な 措 置 を 行 うことを 目 的 とした 法 律 ( 子 育 てや 日 常 生 活 の 支 援 雇 用 の 促 進 などが 盛 り 込 まれています ) この 法 律 において 寡 婦 とは 配 偶 者 のない 女 子 であって かつて 配 偶 者 のない 女 子 とし て 20 歳 未 満 の 子 どもを 扶 養 していたことのあるものをいいます ご 記 入 に 当 たって 1 本 調 査 は 寡 婦 を 対 象 としてお 聞 きするものです 2 調 査 票 の 質 問 には 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 の 状 況 でお 答 えください 3 答 えたくない 質 問 については ご 回 答 いただかなくてもかまいません 4 質 問 の 回 答 は あてはまるものの 番 号 すべてに を 付 けていただくものや 直 接 ご 記 入 いただくものなどがあります ご 記 入 いただいた 調 査 票 は お 手 数 ですが 8 月 31 日 ( 火 )までに 母 子 寡 婦 福 祉 会 役 員 等 回 収 責 任 者 まで ご 提 出 願 います 回 収 責 任 者 : 枚 方 市 母 子 寡 婦 福 祉 会 会 長 村 島 昭 子 問 合 せ 先 枚 方 市 福 祉 部 子 育 て 支 援 室 ( 別 館 1 階 ) 担 当 : 額 田 竹 島 田 中 住 所 : 枚 方 市 大 垣 内 町 2 丁 目 1 番 20 号 電 話 : 代 表 内 線 295 FAX :

53 この 調 査 は 寡 婦 を 対 象 にしています 寡 婦 でない 方 は お 手 数 ですが 右 の 内 に 印 を 記 入 の 上 質 問 には 回 答 せずにご 持 参 ください 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 の 状 況 をお 答 えください 質 問 1 あなたの 現 在 ( 平 成 22 年 8 月 1 日 現 在 )の 年 齢 は おいくつですか あてはまる 番 号 に をつけてください 1~39 歳 240~44 歳 345~49 歳 450~54 歳 555~59 歳 660~64 歳 765 歳 以 上 質 問 2 あなたがひとり 親 家 庭 であった 期 間 は 何 年 ですか あてはまる 番 号 に をつけてくだ さい 11 年 未 満 21~5 年 未 満 35~10 年 未 満 410~20 年 未 満 520 年 以 上 質 問 3 あなたが 寡 婦 になって( 扶 養 していた 末 子 が 20 歳 になってから) 何 年 になりますか あてはまる 番 号 に をつけてください 11 年 未 満 21~5 年 未 満 35~10 年 未 満 410~20 年 未 満 520 年 以 上 質 問 4 あなたがひとり 親 家 庭 になった 理 由 は 何 ですか あてはまる 番 号 に をつけてくださ い 1 死 別 2 離 婚 3 婚 姻 はしていない 4 生 死 不 明 5その 他 ( ) 質 問 5 現 在 同 居 している 世 帯 員 はいますか あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてくださ い 1 同 居 者 なし 2 本 人 と 子 どものみ 3 三 世 帯 世 代 4その 他 ( ) 質 問 6 現 在 のあなたの 扶 養 関 係 についてあてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1 他 の 世 帯 員 に 扶 養 されている 2 他 の 世 帯 員 を 扶 養 している 3 扶 養 関 係 はない 49

54 仕 事 と 収 入 についておたずねします 質 問 7 現 在 のあなたの 就 業 形 態 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてくだ さい 複 数 の 仕 事 をお 持 ちの 場 合 は 主 な 仕 事 1つだけについて お 答 えください 1 正 社 員 3 人 材 派 遣 会 社 の 派 遣 社 員 5 自 営 業 の 手 伝 い( 家 族 従 事 者 ) 2パート アルバイト 4 自 営 業 主 ( 商 店 主, 農 業 など) 6 家 庭 で 内 職 7 無 職 8その 他 ( ) 質 問 8 現 在 のあなたの 職 種 について あてはまる 記 号 を1つ 選 んで をつけてください 複 数 の 仕 事 をお 持 ちの 場 合 は 主 な 仕 事 1つだけについて お 答 えください ( 質 問 7で 7 無 職 とされた 方 を 除 く) 1 専 門 知 識 技 術 を 生 かした 仕 事 ( 教 員 ホームヘルパー 看 護 師 システムエンジニアなど) 2 管 理 的 な 仕 事 ( 企 業 団 体 の 課 長 など) 3 事 務 的 な 仕 事 ( 一 般 事 務 経 理 事 務 医 療 事 務 など) 4 営 業 販 売 の 仕 事 ( 商 店 店 員 セールス 外 交 員 など) 5 農 林 漁 業 の 仕 事 ( 農 業 など) 6 運 輸 通 信 の 仕 事 (タクシー 運 転 手 電 話 交 換 手 など) 7 製 造 技 能 労 務 の 仕 事 ( 製 造 技 能 工 建 設 技 能 工 など) 8その 他 ( ) 質 問 9 あなたの 現 在 の 仕 事 の 勤 続 年 数 は 何 年 ですか あてはまる 番 号 を 選 んで をつけてく ださい ( 質 問 7の 回 答 を 7 無 職 とされた 方 を 除 く) 11 年 未 満 21~3 年 未 満 33~5 年 未 満 45~10 年 未 満 510 年 以 上 質 問 10 あなたの 世 帯 ではどのような 収 入 がありますか あてはまる 番 号 すべてに をつけ てください 1あなたの 就 労 収 入 2 家 族 の 就 労 収 入 3 年 金 4 子 ども 親 族 からの 援 助 5 生 活 保 護 費 6 家 賃 等 収 入 7その 他 ( ) 50

55 質 問 11 あなたの 平 成 21 年 (1 月 から12 月 )の 年 間 総 収 入 ( 税 込 )について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1100 万 円 未 満 3150~200 万 円 未 満 5250~300 万 円 未 満 7400~500 万 円 未 満 2100~150 万 円 未 満 4200~250 万 円 未 満 6300~400 万 円 未 満 8500 万 円 以 上 質 問 12 あなたの 平 成 21 年 (1 月 から12 月 )の 年 間 総 収 入 ( 質 問 11 の 回 答 )のうち 就 労 による 収 入 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 1100 万 円 未 満 3150~200 万 円 未 満 5250~300 万 円 未 満 7400~500 万 円 未 満 2100~150 万 円 未 満 4200~250 万 円 未 満 6300~400 万 円 未 満 8500 万 円 以 上 質 問 13 あなたは 現 在 どのような 資 格 や 免 許 を 持 っていますか 下 の 表 から 持 っている 資 格 仕 事 に 役 立 っている 資 格 今 後 取 得 したい 資 格 であてはまる 番 号 をすべて 選 んで 下 の 欄 に 記 入 してください 1. 簿 記 2.パソコン 3. 医 療 事 務 4. 看 護 師 ( 准 看 護 師 ) 5. 介 護 福 祉 士 6.ケアマネージャー 7.ホームヘルパー 8. 理 学 療 法 士 9. 作 業 療 法 士 10. 歯 科 衛 生 士 11. 保 育 士 12. 教 員 13. 栄 養 士 14. 自 動 車 運 転 免 許 15. 調 理 師 16. 保 健 師 17. 理 美 容 師 18. 語 学 19. 和 洋 裁 編 み 物 20. 茶 道 華 道 書 道 21.その 他 ( ) 22. 特 になし (1) 持 っている 資 格 ( 上 の 表 から 当 てはまる 番 号 を 記 入 してください) ( 番 号 ) (2) 仕 事 に 役 立 っている 資 格 ( 上 の 表 から 当 てはまる 番 号 を 記 入 してください) ( 番 号 ) (3) 今 後 取 得 したい 資 格 ( 上 の 表 から 当 てはまる 番 号 を 記 入 してください) ( 番 号 ) 51

56 住 居 の 状 況 についておたずねします 質 問 14 現 在 のあなたの 住 居 の 状 況 について あてはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてくだ さい 1 民 間 賃 貸 住 宅 3 公 団 公 社 賃 貸 住 宅 5 持 ち 家 2 府 営 住 宅 市 営 住 宅 4 親 親 族 の 家 に 同 居 6 社 宅 社 員 寮 7その 他 ( ) 質 問 15 質 問 14 で 1 2 又 は3の 賃 貸 住 宅 と 答 えた 方 のみ 1か 月 の 家 賃 についてあ てはまる 番 号 を1つ 選 んで をつけてください 11 万 円 未 満 21 万 円 ~3 万 円 未 満 33 万 円 ~5 万 円 未 満 45 万 円 ~7 万 円 未 満 57 万 円 以 上 質 問 16 あなたが 賃 貸 住 宅 を 探 す 時 や 入 居 する 時 に 特 に 困 っている 又 は 困 った こ とについてあてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけてください 1 家 賃 が 高 い 2 希 望 する 場 所 ( 駅 職 場 に 近 い)に 住 宅 が 見 つからない 3 保 証 金 ( 敷 金 等 )などの 一 時 金 が 確 保 できない 4 連 帯 保 証 人 が 見 つからない 5 入 居 可 能 な 賃 貸 住 宅 の 情 報 が 不 足 している 6 府 営 住 宅 市 営 住 宅 になかなか 入 れない 7その 他 ( ) あなたが 母 子 家 庭 であった 時 期 のことについておたずねします 質 問 17 児 童 扶 養 手 当 を 受 給 したことはありますか どちらかに をつけてください 1ある 2ない 質 問 18 質 問 17 で 1ある と 答 えた 方 のみ 児 童 扶 養 手 当 の 受 給 期 間 は 何 年 でしたか 約 年 52

57 生 活 一 般 についておたずねします 質 問 19 あなたは 現 在 の 生 活 状 況 をどのような 状 態 と 思 われていますか あてはまるものを 1つ 選 んで をつけてください 1 余 裕 がある 2 普 通 3 苦 しい 4 大 変 苦 しい 5わからない 質 問 20 現 在 あなたが 困 っていることについて あてはまる 番 号 を2つまで 選 んで をつけ てください 1 住 居 について 2 仕 事 について 3 家 計 について 4 家 事 について 5 健 康 について 6 特 にない 7その 他 ( ) 質 問 21 あなたが 今 最 も 悩 んでいること 困 っていることなどについて 行 政 社 会 一 般 へ の 要 望 や 意 見 を 含 めて ご 自 由 にお 書 きください ~ご 協 力 ありがとうございました ~ 53

58 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 発 行 : 枚 方 市 福 祉 部 子 育 て 支 援 室 大 阪 府 枚 方 市 大 垣 内 町 2 丁 目 1 番 20 号 電 話 : ( 代 表 ) FAX:

この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこ

この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこ 第 章 調 査 票 - - この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこの 調 査 票 に 直 接 記 入 してください 選 択 肢 で その 他

More information

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選

問 3 あなたの 勤 務 先 ( 派 遣 社 員 の 場 合 は 派 遣 元 の 事 業 所 )や 経 営 する 店 事 業 などの 業 種 に ついて 当 てはまるものを 1つだけ 選 んでください ( 問 2で 4 を 選 んだ 方 は その 仕 事 の 業 種 について 当 てはまるものを 選 厚 生 労 働 省 統 計 法 に 基 づく 国 の 統 計 調 査 です 調 査 票 情 報 の 秘 密 の 保 護 に 万 全 を 期 します 地 区 番 号 秘 単 位 区 番 号 調 査 員 記 入 欄 世 帯 番 号 世 帯 員 番 号 公 的 年 金 加 入 状 況 等 調 査 調 査 票 確 認 欄 調 査 のご 協 力 のお 願 い この 調 査 は 国 民 年 金 厚 生 年 金

More information

岐阜市

岐阜市 資 料 3 岐 阜 市 少 子 化 対 策 に 関 するアンケート 調 査 調 査 ご 協 力 のお 願 い 皆 様 には 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をたまわり 誠 にありがとうございます この 調 査 は これからの 岐 阜 市 における 少 子 化 対 策 への 取 り 組 みや 次 世 代 育 成 支 援 対 策 行 動 計 画 の 策 定 を 進 めるうえでの 参 考

More information

「地域の福祉活動に関する市民意識調査」調査票

「地域の福祉活動に関する市民意識調査」調査票 地 域 の 福 祉 活 動 に 関 する 市 民 意 識 調 査 平 成 22 年 9 月 札 幌 市 日 ごろから 札 幌 市 の 福 祉 行 政 にご 協 力 をいただき ありがとうございます 札 幌 市 では 多 くの 市 民 が 参 加 し 市 民 事 業 者 ( 会 社 など) 行 政 ( 市 役 所 区 役 所 など)が 一 体 となり 安 心 して 暮 らせるぬくもりのある 地 域 福

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

目 次 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 2 計 画 の 位 置 づけ 3 計 画 の 期 間 4 計 画 の 対 象 5 用 語 の 定 義 及 び 本 文 の 統 計 数 値 第 2 章 ひとり 親 家 庭 等 の 現 状 と 課 題 6 1 ひとり

目 次 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 2 計 画 の 位 置 づけ 3 計 画 の 期 間 4 計 画 の 対 象 5 用 語 の 定 義 及 び 本 文 の 統 計 数 値 第 2 章 ひとり 親 家 庭 等 の 現 状 と 課 題 6 1 ひとり ( 案 ) 目 次 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって 1 1 計 画 策 定 の 趣 旨 2 計 画 の 位 置 づけ 3 計 画 の 期 間 4 計 画 の 対 象 5 用 語 の 定 義 及 び 本 文 の 統 計 数 値 第 2 章 ひとり 親 家 庭 等 の 現 状 と 課 題 6 1 ひとり 親 家 庭 等 の 状 況 2 アンケート 調 査 結 果 から 見 るひとり 親 家

More information

飾 区 子 ども 子 育 て 支 援 ニーズ 調 査 報 告 書 - 学 童 保 育 クラブ 利 用 等 に 関 する 調 査 - 平 成 26 年 3 月 飾 区 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 1 1. 調 査 目 的 1 2. 調 査 対 象 1 3. 調 査 方 法 1 4. 調 査 期 間 1 5. 回 収 状 況 1 6. 集 計 値 や 図 表 の 表 記 について 1 Ⅱ. 調 査

More information

目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 について... 2 (1) 調 査 目 的... 2 (2) 調 査 項 目... 2 (3) 調 査 設 計... 2 (4) 回 収 結 果... 3 (5) 報 告 書 の 見 方... 3 2. 回 答 者 の 属 性... 4 (1) 一 般 市 民 調 査... 4 (2) 企 業 調 査... 11 Ⅱ. 調 査 結 果 ( 一

More information

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5 海 津 市 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 係 る アンケート 調 査 ~ 調 査 ご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 から 市 政 の 推 進 にご 理 解 ご 協 力 をいただきまして ありがとうございます このたび 海 津 市 では 国 のまち ひと しごと 創 生 長 期 ビジョン 及 び 総 合 戦 略 に 基 づ き 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 を 示 したうえで 本 市

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F8D5D93EC8E738169926A8F97816A834183938350815B836795F18D908F91>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F8D5D93EC8E738169926A8F97816A834183938350815B836795F18D908F91> Ⅴ.アンケート 調 査 票 113 114 江 南 市 男 女 共 同 参 画 に 関 するアンケート 調 査 江 南 市 男 女 共 同 参 画 に 関 するアンケート 調 査 ご 協 力 のお 願 い 市 民 の 皆 さまには 日 ごろから 市 政 にご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 誠 にありがとうございます 本 市 では 平 成 13 年 度 に こうなん 男 女 共 同 参 画 プラン~ライフスタイルの

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

- 1 -

- 1 - 子 どもと 子 育 てに 関 する 調 査 結 果 報 告 書 平 成 21 年 3 月 青 森 県 子 育 て 支 援 政 策 形 成 リサーチ 事 業 検 討 委 員 会 青 森 県 - 1 - 目 次 調 査 結 果 のまとめ まとめ1 調 査 概 要 1 調 査 結 果 回 答 者 のプロフィール 3 理 想 の 子 ども 数 予 定 の 子 ども 数 について 22 子 ども 数 の 減

More information

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満 第 2 章 再 チャレンジ 事 例 調 査 結 果 2.1 基 本 集 計 結 果 2.1.1 回 答 者 の 属 性 1 年 齢 再 チャレンジ 支 援 を 受 けた 女 性 の 年 齢 構 成 は 35~39 歳 が 最 も 多 く 次 いで 30~34 歳 40~44 歳 の 順 に 続 いている 図 表 2-1-1 年 齢 (SA) n=505 0% 10% 20% 30% 24 歳 以 下

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

問 5 貴 社 における 経 営 事 業 展 開 の 動 向 は 次 のそれぞれについて いずれにあてはまりますか (a ~e のそれぞれについて あてはまるもの1つに ) a 3 年 前 と 比 べた 売 上 高 の 増 減 1. 増 加 している 2.あまり 変 わらない 3. 減 少 している

問 5 貴 社 における 経 営 事 業 展 開 の 動 向 は 次 のそれぞれについて いずれにあてはまりますか (a ~e のそれぞれについて あてはまるもの1つに ) a 3 年 前 と 比 べた 売 上 高 の 増 減 1. 増 加 している 2.あまり 変 わらない 3. 減 少 している 資 料 企 業 アンケート 調 査 票 人 材 の 確 保 と 離 職 防 止 に 関 するアンケート 調 査 ご 回 答 にあたって 1. 本 調 査 は 商 用 データベースを 用 い 無 作 為 に 企 業 の 総 務 人 事 ご 担 当 者 様 にご 送 付 しています 貴 社 の 人 材 確 保 施 策 に 関 してお 答 え 下 さい 2. 本 調 査 の 数 値 の 記 入 は 特 に

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

- 目 次 - Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1 調 査 の 背 景 1 2 調 査 の 目 的 1 3 調 査 の 対 象 方 法 1 4 調 査 の 内 容 1 5 回 収 の 結 果 2 6 調 査 結 果 の 見 方 2 Ⅱ 調 査 結 果 の 概 要 3 Ⅲ 回 答 者 の 属 性 8 1 性 別 と 年 齢 8 2 配 偶 関 係 11 3 家 族 構 成 14 4 育 児 の 必 要 な

More information

Microsoft Word - 0526_京田辺市子ども(比較グラフなし)_報告書

Microsoft Word - 0526_京田辺市子ども(比較グラフなし)_報告書 京 田 辺 市 子 ども 子 育 て 支 援 に 関 するニーズ 調 査 調 査 結 果 報 告 書 平 成 26 年 3 月 京 田 辺 市 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1 調 査 の 目 的... 1 2 調 査 対 象... 1 3 調 査 期 間... 1 4 調 査 方 法... 1 5 回 収 状 況... 1 6 調 査 結 果 の 表 示 方 法... 1 Ⅱ 調 査

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給

目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育 とは p4 休 日 保 育 とは p4 保 育 園 の 給 保 育 園 入 所 案 内 平 成 25 年 度 版 大 磯 町 子 育 て 支 援 課 保 育 園 幼 稚 園 係 ( 平 成 24 年 10 月 改 定 ) 目 次 保 育 園 とは? p1 保 育 園 に 入 所 できる 基 準 p1 保 育 の 実 施 期 間 p1 保 育 時 間 p2 開 放 保 育 p2 町 内 の 保 育 園 p3 保 育 園 のクラス 編 成 p4 延 長 保 育

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」 子 育 て 中 の 女 性 の 就 労 意 識 に 関 する アンケート 調 査 報 告 書 女 性 の 再 チャレンジ 促 進 緊 急 雇 用 創 出 事 業 報 告 書 (2/3) 平 成 26 年 3 月 三 重 県 目 次 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 調 査 結 果 の 概 要... 2 3. 調 査 結 果... 6 Ⅰ.あなたご 自 身 について... 6 A.あなたの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825281408E9F90A291E3836A815B835992B28DB85F816932308145333091E3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825281408E9F90A291E3836A815B835992B28DB85F816932308145333091E3816A2E646F63> 20 30 代 用 調 査 票 案 20080916 次 世 代 育 成 支 援 に 関 する 調 査 調 査 ご 協 力 のお 願 平 素 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をただき 誠 にありがとござます わが 国 の 少 子 化 傾 向 が 顕 著 になるなか 各 自 治 体 及 び 企 業 におて 次 世 代 育 成 支 援 対 策 動 計 画 が 策

More information

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD

Taro-ひとり親家庭のしおり[PD 平 成 28 年 5 月 作 成 秋 田 市 目 次 1 相 談 や 悩 みごとがあるとき 1 家 庭 相 談 員 女 性 相 談 員 母 子 父 子 自 立 支 援 員 わかくさ 相 談 電 話 民 生 委 員 児 童 委 員 主 任 児 童 委 員 自 立 相 談 支 援 事 業 2 子 どもが 病 院 にかかるとき 3 福 祉 医 療 制 度 3 子 どもを 保 育 所 幼 稚 園 に 入 れたいとき

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

目 次 調 査 の 概 要 1 就 学 前 児 童 用 調 査 結 果 1. 居 住 地 域 4 2. 子 どもと 家 族 の 状 況 5 3. 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 7 4-1. 母 親 の 就 労 状 況 8 4-2. 父 親 の 就 労 状 況 15 5. 定 期 的 な 教 育

目 次 調 査 の 概 要 1 就 学 前 児 童 用 調 査 結 果 1. 居 住 地 域 4 2. 子 どもと 家 族 の 状 況 5 3. 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 7 4-1. 母 親 の 就 労 状 況 8 4-2. 父 親 の 就 労 状 況 15 5. 定 期 的 な 教 育 四 日 市 市 子 ども 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 0 目 次 調 査 の 概 要 1 就 学 前 児 童 用 調 査 結 果 1. 居 住 地 域 4 2. 子 どもと 家 族 の 状 況 5 3. 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 7 4-1. 母 親 の 就 労 状 況 8 4-2. 父 親 の 就 労 状 況 15 5. 定 期 的

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

問 1 あなたの 性 別 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1. 男 性 2. 女 性 問 2 あなたの 年 齢 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1.20 歳 未 満 2.20~24 歳 3.25~29 歳 4.30~34 歳 5.35~39 歳 6.40~44 歳 7.45~

問 1 あなたの 性 別 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1. 男 性 2. 女 性 問 2 あなたの 年 齢 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1.20 歳 未 満 2.20~24 歳 3.25~29 歳 4.30~34 歳 5.35~39 歳 6.40~44 歳 7.45~ 昭 島 市 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する 意 識 調 査 日 ごろより 市 行 財 政 運 営 にご 理 解 とご 協 力 をたまわり 誠 にありがとうございます 国 は これまで 経 験 したことのない 人 口 減 少 問 題 を 克 服 し 成 長 力 を 確 保 するための 方 策 として 結 婚 妊 娠 出 産 子 育 ての 切 れ 目 のない 支 援 により 若 い 世 代 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

平 成 27 年 度 市 民 の 社 会 貢 献 に 関 する 実 態 調 査 調 査 票 お 答 えいただく 項 目 ( 内 容 )は 以 下 のとおりです お 答 えいただく 問 数 は 選 択 される 回 答 により 異 なりますが 属 性 を 除 き 最 大 で 17 問 になります 市 民 の 社 会 貢 献 に 関 する 実 態 調 査 設 問 項 目 一 覧 項 目 対 象 Ⅰ 属

More information

表 紙 裏

表 紙 裏 資 料 1 白 岡 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 アンケート 調 査 結 果 報 告 書 ( 速 報 値 ) 平 成 27 年 7 月 白 岡 市 表 紙 裏 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 2 2 調 査 概 要... 2 3 報 告 書 の 見 方... 2 Ⅱ. 調 査 結 果 将 来 設 計 に 関 するアンケート 調 査... 3 あなた

More information

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 保 育 園 に 関 す る ご 案 内 安 曇 野 市 子 ど も 支 援 課 ( 本 庁 舎 1 階 16 番 窓 口 ) 399-8281 安 曇 野 市 豊 科 6000 番 地 T E L:0263-71-2256( 直 通 ) FAX:0263-72-2065 1 も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件

More information

第1回大学生の生活と意識アンケート~首都圏私立3大学編~

第1回大学生の生活と意識アンケート~首都圏私立3大学編~ 第 1 回 大 学 生 の 生 活 と 意 識 アンケート ~ 首 都 圏 私 立 3 大 学 編 ~ 2013 年 度 社 会 調 査 実 習 A B 1 このアンケートの 目 的 について 私 たちは 専 修 大 学 人 間 科 学 部 社 会 学 科 の 授 業 社 会 調 査 実 習 A B の 一 環 として 首 都 圏 の3 大 学 ( 慶 應 義 塾 大 学 成 蹊 大 学 専 修 大

More information

doc_file

doc_file 転 出 者 アンケート 調 査 票 4 アンケート 用 紙 (1) 転 出 者 アンケート 問 1 今 回 転 出 されるのは 単 身 ですか 世 帯 ですか あてはまる 一 つに をつけてください 1 単 身 で 2 夫 婦 で 3 二 世 代 世 帯 ( 親 と 子 ) 4 三 世 代 世 帯 ( 親 と 子 と 孫 ) 5 その 他 問 2 転 出 される 方 の 年 齢 は ( 世 帯 で

More information

<95F18D908F912E786477>

<95F18D908F912E786477> 参 考 鹿 児 島 県 民 の 生 活 意 識 実 態 調 査 等 の 結 果 平 成 23 年 3 月 28 日 目 次 I. 世 代 別 にみた 特 徴 と 課 題... 2 1. 20 歳 代... 2 2. 30 歳 代... 3 3. 40 歳 代... 5 4. 50 歳 代... 7 5. 60 歳 代... 8 6. 70 歳 以 上... 10 II. 就 業 形 態 別 にみた

More information

第1号様式

第1号様式 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 の し お り お 子 さんの 保 育 所 への 入 所 を 希 望 される 方 は 市 役 所 保 育 課 保 育 係 に 申 込 書 を 提 出 してください 保 育 所 への 入 所 決 定 は 福 祉 事 務 所 が 行 います 保 育 所 とは? 保 護 者 や 同 居 の 親 族 が 就 労 病 気 などで 昼 間 にお 子 さんを 保 育 できない

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

2. 調 査 票 配 布 した 調 査 票 を 以 下 に 示 す 2

2. 調 査 票 配 布 した 調 査 票 を 以 下 に 示 す 2 資 料 2 1. 調 査 の 概 要 中 間 報 告 結 婚 子 育 てに 関 するアンケート 調 査 調 査 目 的 結 婚 子 育 てに 関 するアンケート 調 査 調 査 内 容 回 答 者 自 身 について 回 答 者 の 属 性 ( 性 別 年 齢 居 住 地 域 就 業 状 況 ) 世 帯 状 況 ( 世 帯 の 年 収 家 族 構 成 ) 結 婚 について 婚 姻 状 況 未 婚 者

More information

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した 年 金 Q&A( 年 金 と 税 金 ) < 日 本 年 金 機 構 の HP より> Q. 申 告 書 を 提 出 した 場 合 の 源 泉 徴 収 税 額 は どのように 計 算 するのですか 日 本 年 金 機 構 よりお 支 払 いしている 厚 生 年 金 等 にかかる 所 得 税 および 復 興 特 別 所 得 税 につ きましては 申 告 書 を 提 出 された 場 合 以 下 の 計

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63> ふじみ 野 市 総 合 振 興 計 画 ( 後 期 基 本 計 画 ) 市 民 意 識 調 査 報 告 書 平 成 24 年 3 月 ふじみ 野 市 役 所 総 合 政 策 部 改 革 推 進 室 計 画 評 価 係 調 査 目 次 12 調 査 の 目 概 的 要...1......1 3 集 計 調 方 査 法 結...1 果 の 概 要...............2 12 あなた( 市 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

家 簿 記 入 者 就 業 者 別 集 結 果 ( 別 紙 1 小 参 照 ) A 夫 婦 のみの 世 帯 ( 片 働 き) では 妻 が 家 簿 記 入 者 で 夫 が 就 業 している 世 帯 が 最 も 多 く 197 世 帯 (98.5%)であった B 夫 婦 のみの 世 帯 ( 共 働 き

家 簿 記 入 者 就 業 者 別 集 結 果 ( 別 紙 1 小 参 照 ) A 夫 婦 のみの 世 帯 ( 片 働 き) では 妻 が 家 簿 記 入 者 で 夫 が 就 業 している 世 帯 が 最 も 多 く 197 世 帯 (98.5%)であった B 夫 婦 のみの 世 帯 ( 共 働 き 資 料 家 の 個 別 化 の 実 態 に 関 するアンケートの 結 果 について 1 本 アンケートの 概 要 (1) 調 査 目 的 公 的 統 の 整 備 に 関 する 基 本 的 な 画 に 掲 げられた 個 化 の 状 況 のより 的 確 な 把 握 について 検 討 するための 基 礎 資 料 として 二 人 以 上 の 世 帯 における 家 管 理 の 形 態 と 収 支 の 把 握

More information

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果

目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定 を 受 けて 保 育 の 利 用 申 込 みができる 方 P 2 3 申 込 み 方 法 P4 4 申 込 みに 必 要 な 書 類 P4 5 利 用 調 整 ( 選 考 )について P6 6 結 果 平 成 2 7 年 度 龍 ケ 崎 市 役 所 健 康 福 祉 部 こども 課 TEL:0297-64-1111 ( 内 270 271) ( 注 意 ) 国 等 の 動 向 により,この 案 内 に 記 載 された 内 容 が 今 後 変 更 になる 場 合 が ありますので,ご 了 承 ください 目 次 1 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 概 要 P1 2 2 号 3 号 認 定

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 11 月 発 行 ) 入 園 基 準 保 育 園 入 園 申 込 案 内 保 育 園 とは 保 育 園 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 にかかっていたり またはその 他 の 理 由 で 家 庭 にお いて 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に その 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 受 付 期 間

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ 収 入 に 関 する 書 類 について 家 計 審 査 表 とあわせて 以 下 の 表 に 記 載 の 収 入 に 関 する 書 類 をすべて 提 出 してください は 必 ず 必 要 な 書 類 です は ある 場 合 のみ あるいは 該 当 する 場 合 のみ 提 出 してください 収 入 に 関 する 書 類 についての 注 意 事 項 1. 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について

More information

申 請 書 類 の 作 成 について 幼 稚 園 で 配 布 される 保 育 料 等 減 免 措 置 に 関 する 調 書 ( 就 園 奨 励 費 補 助 金 ) に 必 要 事 項 を 記 入 し 押 印 して 次 ページの 添 付 書 類 とともに 幼 稚 園 に 提 出 してください 記 入

申 請 書 類 の 作 成 について 幼 稚 園 で 配 布 される 保 育 料 等 減 免 措 置 に 関 する 調 書 ( 就 園 奨 励 費 補 助 金 ) に 必 要 事 項 を 記 入 し 押 印 して 次 ページの 添 付 書 類 とともに 幼 稚 園 に 提 出 してください 記 入 成 28 年 度 私 立 幼 稚 園 しゅう え ん し ょ う れ い ひ 就 園 奨 励 費 の 補 助 について 保 護 者 のみなさまへ 市 では 幼 稚 園 教 育 の 普 及 充 実 を 図 るため 市 内 に 居 住 し 認 可 幼 稚 園 に 就 園 する 満 3 歳 児 3 歳 児 4 歳 児 および 5 歳 児 の 保 護 者 のみなさまへ 入 園 料 保 育 料 に 対 する

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63> ま ち づ く り に 関 す る ア ン ケ ー ト 調 査 平 市 人 口 ン 平 市 合 策 定 のための 市 掟 調 査 アンケート 調 査 へのご のお 願 い 平 市 では 平 成 27 拢 までに 平 市 人 口 ン 平 市 合 を 策 定 することとし 現 在 その 準 備 作 業 を 進 めております 合 は 本 市 が に て る 捯 を 人 口 が 捠 に 進 捯 する 現 在

More information

子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 策 定 に 伴 うアンケート 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 白 老 町 目 次 調 査 概 要 1 就 学 前 児 童 調 査 お 住 まいの 地 域 について 5 封 筒 の 宛 名 のお 子 さんとご 家 族 の 状 況 について 5 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 について 7 保 護 者 の 就 労 状 況 について 11

More information

7 認 定 こども 園 になると 保 育 内 容 はどう 変 わるので すか 1 号 認 定 と 2 号 認 定 で 保 育 内 容 に 差 はありま すか 幼 稚 園 8 私 立 幼 稚 園 が 新 制 度 に 移 行 する 期 限 はあるのです か 現 在 幼 稚 園 では 幼 稚 園 教 育

7 認 定 こども 園 になると 保 育 内 容 はどう 変 わるので すか 1 号 認 定 と 2 号 認 定 で 保 育 内 容 に 差 はありま すか 幼 稚 園 8 私 立 幼 稚 園 が 新 制 度 に 移 行 する 期 限 はあるのです か 現 在 幼 稚 園 では 幼 稚 園 教 育 豊 中 市 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 市 民 説 明 会 主 な 質 問 と 回 答 について 平 成 26 年 (2014 年 )11 月 1 日 現 在 Ver.1 現 時 点 の 国 及 び 豊 中 市 の 検 討 状 況 等 を 基 に 市 民 説 明 会 にていただいた 主 な 質 問 と 回 答 をまとめたものです 今 後 変 更 などが 生 じる 可 能 性 もあります

More information

- 目 次 - ページ Q1: 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 とはどのような 制 度 でしょうか 3 Q2: 新 たに 従 業 員 を 採 用 したときは どのような 手 続 きが 必 要 でしょうか 5 Q3: 従 業 員 が 退 職 したとき 等 は どのような 手 続 きが 必 要 でしょうか 8 Q4: 扶 養 家 族 を 被 扶 養 者 とするときや 被 扶 養 者 に 異 動

More information

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼

子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まりました これにより 保 育 所 を 利 用 する 際 の 手 続 きがこれまでと 変 わります 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには 保 育 所 は 保 育 を 必 要 とする 乳 児 幼 磐 梯 町 保 育 所 入 所 ガイド 平 成 28 年 度 版 目 次 入 所 申 込 みにあたって 保 育 所 を 利 用 するには P1 保 育 の 必 要 時 間 について P1 入 所 できる 年 齢 P2 保 育 実 施 日 P2 〇 開 所 時 間 P2 入 所 までの 流 れ P2 〇 保 育 認 定 ( 入 所 申 込 み)に 必 要 な 書 類 P3 〇 保 育 料 算 定 に

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

Q1 4 月 から 児 童 手 当 の 支 給 額 はどうなるのですか? Q2 児 童 手 当 には 所 得 制 限 が 設 けられるとのことですが 具 体 的 な 基 準 はどのよう になるのですか? Q3 4 月 以 降 児 童 手 当 を 受 け 取 るためには 手 続 きが 必 要 ですか?

Q1 4 月 から 児 童 手 当 の 支 給 額 はどうなるのですか? Q2 児 童 手 当 には 所 得 制 限 が 設 けられるとのことですが 具 体 的 な 基 準 はどのよう になるのですか? Q3 4 月 以 降 児 童 手 当 を 受 け 取 るためには 手 続 きが 必 要 ですか? 児 童 手 当 Q&A ~ 平 成 24 年 4 月 から 新 しい 児 童 手 当 が 始 まります!~ 厚 生 労 働 省 Q1 4 月 から 児 童 手 当 の 支 給 額 はどうなるのですか? Q2 児 童 手 当 には 所 得 制 限 が 設 けられるとのことですが 具 体 的 な 基 準 はどのよう になるのですか? Q3 4 月 以 降 児 童 手 当 を 受 け 取 るためには 手

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179967B95D2817A959F92C38E7395F18D908F9181698DC58F4994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179967B95D2817A959F92C38E7395F18D908F9181698DC58F4994C5816A> 第 4 章 就 労 働 き 方 について 1. 女 性 が 職 業 をもつこと について (1) 女 性 が 職 業 をもつこと についての 考 え 方 問 9 一 般 的 に 女 性 が 職 業 をもつこと について あなたは どのような 考 え 方 をおもち ですか あなたの 考 えに 最 も 近 いものを 選 んでください (1つに ) 全 体 性 別 今 回 調 査 0.8 4.2 全 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

平成21年度 保育所入所案内

平成21年度 保育所入所案内 保 育 等 とは この 入 案 内 での 保 育 等 とは 浦 添 市 内 の 認 可 保 育 小 規 模 保 育 事 業 内 保 育 のことです 保 育 等 では 保 護 者 が 働 いている または 疾 病 などのために 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 家 庭 の 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です したがって

More information

給与支払報告書の書き方

給与支払報告書の書き方 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 と 住 民 税 特 別 徴 収 のご 案 内 Ⅰ 給 与 支 払 報 告 書 の 概 要 P1 Ⅱ 給 与 支 払 報 告 書 による 特 別 徴 収 への 流 れ P2 Ⅲ 総 括 表 及 び 普 通 徴 収 申 請 書 記 入 の 際 の 注 意 点 P3~5 Ⅳ 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 の 際 の 注 意 点 P6~10 Ⅴ 間 違 えやすい

More information

Ⅲ 単 純 集 計 結 果 1 就 学 前 児 童 調 査 (1)あて 名 のお 子 さんご 本 人 と ご 家 族 の 状 況 などにつ いて 問 1 お 住 まいの 地 区 ( 町 丁 目 )をお 答 えください 問 1 地 区 コミュニティ 区 分 2877 (100.0) 1 湊 町 163

Ⅲ 単 純 集 計 結 果 1 就 学 前 児 童 調 査 (1)あて 名 のお 子 さんご 本 人 と ご 家 族 の 状 況 などにつ いて 問 1 お 住 まいの 地 区 ( 町 丁 目 )をお 答 えください 問 1 地 区 コミュニティ 区 分 2877 (100.0) 1 湊 町 163 Ⅲ 単 純 集 計 結 果 1 就 学 前 児 童 調 査 (1)あて 名 のお 子 さんご 本 人 と ご 家 族 の 状 況 などにつ いて 問 1 お 住 まいの 地 区 ( 町 丁 目 )をお 答 えください 問 1 地 区 コミュニティ 区 分 2877 (100.0) 1 湊 町 163 ( 5.7) 2 宮 本 211 ( 7.3) 3 本 町 53 ( 1.8) 4 海 神 151

More information

杉 並 区 個 人 番 号 の 利 用 及 び 特 定 個 人 情 報 の 提 供 に 関 する 条 例 の 改 正 案 について 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という )では 地 方 公 共 団

杉 並 区 個 人 番 号 の 利 用 及 び 特 定 個 人 情 報 の 提 供 に 関 する 条 例 の 改 正 案 について 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という )では 地 方 公 共 団 ご 意 見 をお 寄 せください( 区 民 等 の 意 見 提 出 手 続 ) 区 は 区 民 の 利 便 性 の 向 上 と 事 務 の 効 率 化 を 図 るため 個 人 番 号 の 独 自 利 用 等 について 規 定 する 杉 並 区 個 人 番 号 の 利 用 及 び 特 定 個 人 情 報 の 提 供 に 関 する 条 例 の 改 正 を 予 定 してい ます そこで 杉 並 区 区 民

More information

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ

目 次 船 橋 市 内 の 保 育 所 等 について P1 支 給 認 定 について P2 保 育 を 必 要 とする 事 由 について P3 利 用 申 込 み 手 続 きの 流 れ P4 利 用 申 込 みの 注 意 事 項 P6 利 用 申 込 み 後 について P7 利 用 開 始 後 につ 船 橋 市 保 育 所 等 利 用 のご 案 内 大 切 なお 知 らせです 利 用 申 込 みの 際 は 必 ずお 読 みください 平 成 27 年 10 月 発 行 273-8501 船 橋 市 湊 町 2 丁 目 10 番 25 号 船 橋 市 役 所 子 育 て 支 援 部 保 育 認 定 課 電 話 FAXN 047-436-2330 047-436-2332 1 目 次 船 橋 市 内

More information

○登別市一時保育事業実施要綱

○登別市一時保育事業実施要綱 登 別 市 一 時 保 育 事 業 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 登 別 市 子 どものための 教 育 保 育 給 付 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 27 年 規 則 第 5 号 以 下 規 則 という ) 第 13 条 第 4 号 に 規 定 する 一 時 保 育 の 利 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 実 施 保

More information

H27報告書

H27報告書 平 成 27 年 印 西 市 市 民 満 足 調 査 報 告 書 平 成 28 年 3 月 印 西 市 目 次 第 1 章 調 査 の 概 1 1. 調 査 の 目 的 3 2. 調 査 方 法 3 3. 回 収 状 況 3 4. 調 査 項 目 3 5. 地 域 区 分 4 6. 調 査 結 果 を 見 る 上 での 注 意 事 項 5 7. 考 慮 すべき 標 本 誤 差 6 第 2 章 調

More information

次 世 代 育 成 支 援

次 世 代 育 成 支 援 次 世 代 育 成 支 援 [ 保 育 編 ] 町 では 平 成 17 年 度 ~26 年 度 までの10 年 間 次 世 代 育 成 支 援 対 策 ( 子 育 て 支 援 )を 行 っています 保 護 者 の 皆 さんから 保 育 に 関 して 寄 せられた 疑 問 質 問 をま とめましたので 参 考 にしてください 1. 入 園 について Q1 保 育 園 に 入 れる 場 合 は? 保 育

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 結 婚 妊 娠 出 産 育 児 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 文 京 区 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1. 調 査 目 的 3 2. 調 査 項 目 3 3. 調 査 設 計 3 4. 回 収 結 果 3 5. 報 告 書 の 見 方 3 Ⅱ 調 査 回 答 者 の 属 5 (1) 7 (2) 年 齢 7 (3) 同 居 者 8 (4) 現 在 の 暮

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 27 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

4. 支 給 内 容 採 用 後 願 書 の 情 報 に 基 づき 奨 学 生 区 分 を 決 定 し 下 記 の 奨 学 金 を 支 給 する なお 支 給 開 始 後 は 原 則 として 奨 学 生 区 分 は 変 更 しない 学 校 納 付 金 相 当 額 として 入 学 金 相 当 30 万

4. 支 給 内 容 採 用 後 願 書 の 情 報 に 基 づき 奨 学 生 区 分 を 決 定 し 下 記 の 奨 学 金 を 支 給 する なお 支 給 開 始 後 は 原 則 として 奨 学 生 区 分 は 変 更 しない 学 校 納 付 金 相 当 額 として 入 学 金 相 当 30 万 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 冠 奨 学 金 事 業 2016 年 度 JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) 募 集 推 薦 要 項 公 益 財 団 法 人 日 本 国 際 教 育 支 援 協 会 ( 以 下 本 協 会 という )では 日 本 たばこ 産 業 株 式 会 社 のご 支 援 により JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) ( 以 下 本

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 28 年 度 保 育 園 入 園 案 内 < 目 次 > 1 保 育 園 とは... 1 2 平 成 28 年 4 月 の 入 園 申 込 みについて... 2 3 年 度 途 中 の 入 園 申 込 みについて... 3 4 申 込 書 類 記 入 上 の 注 意... 3 5 入 園 決 定 について... 3 6 延 長 保 育 について... 4 7 休 日 保 育 について...

More information

Ⅰ 調査の概要

Ⅰ 調査の概要 資 料 6 伊 達 市 地 域 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 向 けた 職 員 意 識 調 査 報 告 書 ( 結 婚 出 産 子 育 て) ( 第 2 版 ) 平 成 2 7 年 5 月 総 合 政 策 課 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 の 実 施 方 法 等... 2 (1) 調 査 対 象 実 施 方 法... 2 (2) 回

More information

はじめに ひとり 親 家 庭 は 子 育 てと 生 計 の 担 い 手 という 二 重 の 役 割 を 一 人 で 担 うことから 生 活 や 健 康 面 子 育 てや 就 労 など 様 々な 悩 みを 抱 えています また ひとり 親 になった 理 由 も 離 婚 配 偶 者 の 死 亡 DV 未

はじめに ひとり 親 家 庭 は 子 育 てと 生 計 の 担 い 手 という 二 重 の 役 割 を 一 人 で 担 うことから 生 活 や 健 康 面 子 育 てや 就 労 など 様 々な 悩 みを 抱 えています また ひとり 親 になった 理 由 も 離 婚 配 偶 者 の 死 亡 DV 未 はじめに ひとり 親 家 庭 は 子 育 てと 生 計 の 担 い 手 という 二 重 の 役 割 を 一 人 で 担 うことから 生 活 や 健 康 面 子 育 てや 就 労 など 様 々な 悩 みを 抱 えています また ひとり 親 になった 理 由 も 離 婚 配 偶 者 の 死 亡 DV 未 婚 による 出 産 など 様 々であり それぞれ 異 なった 事 情 を 抱 えています 本 県 では

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095BD90AC3232944E937894AD928D95FB8EAE93998EE688F88FF08C8F82C98AD682B782E992B28DB8955B816990658E968BC68ED28CFC82AF816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095BD90AC3232944E937894AD928D95FB8EAE93998EE688F88FF08C8F82C98AD682B782E992B28DB8955B816990658E968BC68ED28CFC82AF816A> 各 位 平 成 23 年 1 月 吉 日 平 成 22 年 度 発 注 方 式 等 取 引 条 件 改 善 調 査 ( 親 事 業 者 向 け) ご 協 力 のお 願 い 我 が 国 の 景 気 は このところ 足 踏 み 状 況 にあり 海 外 景 気 の 下 振 れ 懸 念 や 為 替 レート 株 価 の 変 動 などに より 厳 しい 状 況 に 置 かれています そうした 中 で 中 小 小

More information

Microsoft Word - 020-2_帳票類確定版0327

Microsoft Word - 020-2_帳票類確定版0327 厚 生 労 働 省 25 度 セーフティネット 支 援 対 策 等 事 業 ( 社 会 福 祉 推 進 事 業 ) 自 立 相 談 支 援 機 関 使 用 標 準 様 式 研 究 事 業 自 立 相 談 支 援 機 関 使 用 標 準 様 式 ~アセスメントシート プランシート 等 帳 票 類 ~ < 改 訂 版 > 26 3 目 次 基 本 帳 票 類 1 相 談 申 込 受 付 票... 2 2

More information

市県民税のしおり

市県民税のしおり 市 県 民 税 のしおり 739-8601 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 財 務 部 市 民 税 課 TEL (082)420-0910( 直 通 ) FAX (082)422-6810 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 市 県 民 税 の 申 告 申 告 が 必 要 な 人 p 2 申 告 書

More information

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 の 手 引 き この 手 引 きは 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 書 の 記 載 にあたって 一 般 的 な 事 項 について 説 明 しています 申 告 や 各 種 計 算 方 法 などについてお 分 かりにならない 点 がありましたら 北 広 島

More information

Q6. 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めたのですが 何 か 届 出 が 必 要 ですか? A6. 必 要 です 仕 事 を 辞 めた 時 点 で 保 育 所 に 入 所 する 理 由 がなくなってしまいますので 入 所 を 継 続 したい 場 合 は 求 職 中 である 旨 を 書 いた 申 立

Q6. 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めたのですが 何 か 届 出 が 必 要 ですか? A6. 必 要 です 仕 事 を 辞 めた 時 点 で 保 育 所 に 入 所 する 理 由 がなくなってしまいますので 入 所 を 継 続 したい 場 合 は 求 職 中 である 旨 を 書 いた 申 立 保 育 所 についてのQ&A < 入 所 について> Q1. 現 在 求 職 中 ですが 入 所 することはできますか? A1. 入 所 できます 但 し 入 所 から3ヶ 月 以 内 に 就 労 することが 絶 対 条 件 となります 3ヶ 月 経 過 後 も 就 労 できない 場 合 は 原 則 として 退 所 となります Q2. 就 労 時 間 や 就 労 日 数 の 条 件 は 何 かありますか?

More information

5 市 民 県 民 申 告 が 必 要 かどうかフローチャート 確 定 申 告 をされますか? 市 民 県 民 申 告 は 必 要 ありません 平 成 28 年 月 日 現 在 市 に 住 ( 住 民 登 録 )がありましたか? 月 日 現 在 住 地 で 申 告 してください 公 的 年 受 給

5 市 民 県 民 申 告 が 必 要 かどうかフローチャート 確 定 申 告 をされますか? 市 民 県 民 申 告 は 必 要 ありません 平 成 28 年 月 日 現 在 市 に 住 ( 住 民 登 録 )がありましたか? 月 日 現 在 住 地 で 申 告 してください 公 的 年 受 給 平 成 28 年 度 市 民 県 民 ( 国 民 健 康 保 険 ) 申 告 ご 案 内 申 告 書 を 提 出 する 必 要 ある 方 平 成 28 年 月 日 に 市 内 に 住 があり 平 成 27 年 中 に があった 方 は 市 民 県 民 申 告 書 を 提 出 してください ただし 次 方 は 申 告 書 を 提 出 する 必 要 はありません () 確 定 申 告 書 を 提 出 した

More information

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます 保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます  保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって 平 成 27 年 9 月 ~28 年 3 月 入 園 向 け 平 成 27 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 ( 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け) 1 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 までの 流 れ 市 こ ど も 家 庭 局 区 役 所 保 健 福

More information

<93C195CA92A58EFB8E9696B182CC82B582A882E82E786C7378>

<93C195CA92A58EFB8E9696B182CC82B582A882E82E786C7378> ~ 平 成 26 年 度 版 ~ 北 海 道 美 唄 市 個 人 住 民 税 ( 市 民 税 道 民 税 )について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 1 対 象 になる 人 1 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 1 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 1 納 期 と 納 入 方 法 税 額 の 変 更 通 知 2 2 退 職 休

More information

第1章 調査概要

第1章 調査概要 大 垣 市 共 同 参 画 に 関 する 市 民 意 識 調 査 報 告 書 平 成 17 年 1 月 大 垣 市 企 画 部 秘 書 広 報 課 共 同 参 画 室 目 次 第 1 章 調 査 概 要 1 調 査 目 的 ----------------------------------------------------------------1 2 調 査 方 法 ----------------------------------------------------------------1

More information

Microsoft Word - 010_表紙

Microsoft Word - 010_表紙 第 Ⅱ 章 調 査 結 果 1. 住 まいの 損 害 保 険 および 共 済 の 加 入 状 況 本 調 査 の 集 計 分 析 は 損 害 保 険 共 済 等 の 加 入 状 況 により 地 震 保 険 の 加 入 非 加 入 の 別 で 2 区 分 その 詳 細 として 5 区 分 に 分 けて 実 施 した 具 体 的 な 区 分 内 容 は 以 下 の 通 りである (1) 地 震 保 険

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

月 収 額 算 出 のながれ 給 与 所 得 者 の 場 合 年 金 所 得 者 の 場 合 その 他 の 所 得 者 の 場 合 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 所 得 を 確 かめ

月 収 額 算 出 のながれ 給 与 所 得 者 の 場 合 年 金 所 得 者 の 場 合 その 他 の 所 得 者 の 場 合 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 収 入 を 確 かめてください 前 年 中 の 年 間 総 所 得 を 確 かめ 1. 月 収 額 を 計 算 する 前 に 月 収 額 を 計 算 する 前 に 次 のことを 確 かめてください あなたの 同 居 親 族 又 は 同 居 しようとする 親 族 と 扶 養 親 族 の 数 は 何 人 ですか? 同 居 親 族 とは 入 居 しようとする 親 族 ( 本 人 を 除 く)のことをいいます 扶 養 親 族 とは 入 居 しようとする 扶 養 親 族 及 び 入 居 しない

More information

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378>

<4D F736F F D EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC2E646F6378> 平 成 27 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

<32303136944E937893FC8A778ED291CE8FDB8140937E95E58F5795E58F5797768D802E786477>

<32303136944E937893FC8A778ED291CE8FDB8140937E95E58F5795E58F5797768D802E786477> 2016 度 学 者 対 象 命 館 学 学 院 学 内 進 学 予 約 採 型 奨 学 冬 募 集 募 集 要 項 願 などの 出 願 に 必 要 な 類 は 学 オフィスで 配 布 しています 出 願 締 切 1 8 ( )17:00 * 締 切 後 は いかなる 理 由 でも 出 願 は 受 け 付 けません * 本 による 提 出 を 原 則 とします < 個 情 報 の 取 り 扱 いについて>

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果 2016 年 4 月 11 日 日 本 銀 行 情 報 サ ー ビ ス 局 生 活 意 識 に 関 するアンケート 調 査 ( 第 65 回 )の 結 果 2016 年 3 月 調 査 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

Microsoft Word - 府中市報告書01_表紙~もくじ

Microsoft Word - 府中市報告書01_表紙~もくじ 府 中 市 子 ども 子 育 て 支 援 に 関 する 市 民 意 向 調 査 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 府 中 市 目 次 第 1 章 調 査 の 概 要 1 調 査 目 的 3 2 調 査 設 計 3 (1) 調 査 の 種 類 3 (2) 調 査 期 間 3 3 回 収 結 果 3 4 区 域 の 設 定 4 5 報 告 書 を 読 む 際 の 留 意 点 5 6 前 回

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲

〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 授 業 料 免 除 について 本 学 では, 授 業 料 免 除 の 区 分 を 全 額 免 除, 半 額 免 除,1/4 免 除 の3 区 分 で 実 施 して おり, 本 学 の 授 業 料 免 除 予 算 額 の 範 囲 北 海 道 大 学 授 業 料 免 除 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 授 業 料 免 除 の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 授 業 料 免 除 について 授 業 料 免 除 の 申 請 資 格 学 力 基 準 留 年 者, 修 業 年 限 超 過 者 の 申 請 について 〇 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 等 について 3 提 出

More information

< 別 表 1> 家 庭 状 況 により 提 出 する 書 類 申 請 時 に 提 出 するもの 区 分 自 宅 外 通 学 者 同 一 生 計 となる 家 族 に 障 がい 者 がいる 世 帯 同 一 生 計 となる 家 族 に 長 期 療 養 者 がいる 世 帯 (6 ヶ 月 以 上 の 期 間

< 別 表 1> 家 庭 状 況 により 提 出 する 書 類 申 請 時 に 提 出 するもの 区 分 自 宅 外 通 学 者 同 一 生 計 となる 家 族 に 障 がい 者 がいる 世 帯 同 一 生 計 となる 家 族 に 長 期 療 養 者 がいる 世 帯 (6 ヶ 月 以 上 の 期 間 提 出 書 類 申 請 書 類 の 記 入 について 2016 年 度 JT 国 内 大 学 奨 学 金 ( 大 学 推 薦 ) 提 出 書 類 について 提 出 書 類 を 必 ず 事 前 に 確 認 のうえ 不 備 のないように 申 請 してください < 必 ず 提 出 が 必 要 なもの> 1) 願 書 2) 応 募 者 の 顔 写 真 ( 最 近 6 カ 月 以 内 に 撮 影 したもの 4.0cm

More information

平成21年10月30日

平成21年10月30日 職 員 各 位 平 成 24 年 10 月 25 日 法 人 事 務 局 総 務 部 人 事 課 年 末 調 整 に 係 る 申 告 書 等 の 提 出 について 標 記 の 件 年 末 調 整 を 行 いますので 下 記 の 通 り 必 要 書 類 の 提 出 をお 願 いいたします 記 1. 手 続 きについて (1) 扶 養 控 除 等 申 告 書 の 返 却 および 記 載 内 容 の 確

More information