<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F FC90B3816A2E786C73>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>"

Transcription

1 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省 農 村 振 興 局 )( 以 下 局 共 通 仕 様 書 という ) 施 設 機 械 工 事 等 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省 農 村 振 興 局 )( 以 下 機 械 工 事 共 通 仕 様 書 という 土 木 工 事 施 工 管 理 基 準 ( 平 成 23 年 3 月 農 林 水 産 省 農 村 振 興 局 ) 施 設 機 械 工 事 等 施 工 管 理 基 準 ( 平 成 19 年 3 月 農 林 水 産 省 農 村 振 興 局 ) に 準 じて 施 工 するものとし 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 案 ) ( 平 成 22 年 4 月 京 都 府 )( 以 下 共 通 仕 様 書 という ) 土 木 工 事 施 工 管 理 基 準 ( 平 成 22 年 4 月 京 都 府 ) 土 木 請 負 工 事 必 携 ( 平 成 22 年 4 月 京 都 府 ) 土 木 構 造 物 標 準 設 計 ( 旧 建 設 省 ) 土 木 工 事 標 準 設 計 図 集 ( 国 土 交 通 省 ) に 準 じて 施 工 するほか 本 特 記 仕 様 書 により 施 工 するものとす 2 本 特 記 仕 様 書 及 び 共 通 仕 様 書 中 請 負 者 とあるのは 受 注 者 と 読 み 替 えるものと す 1-2 ( 工 事 書 類 の 簡 素 化 ) 1 別 添 土 木 工 事 書 類 一 覧 表 ( 案 )に 基 づき 実 施 するものとすまた 工 事 打 合 簿 ( 指 示 協 議 承 諾 施 工 計 画 書 の 提 出 は 除 く) 段 階 確 認 書 確 認 立 会 書 夜 間 休 日 作 業 届 の 書 類 については 電 子 メールにて 提 出 できるものとす 2 共 通 仕 様 書 第 1 編 第 1 章 総 則 施 工 時 期 及 び 施 工 時 間 の 変 更 第 2 項 で 規 定 さ れている 休 日 夜 間 作 業 届 については 発 注 者 請 負 者 双 方 が 作 業 日 及 び 作 業 時 間 作 業 場 所 作 業 理 由 作 業 内 容 について 把 握 していれば 改 めて 提 出 しなくてよ いものとす 3 これらに 定 められていない 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとす 1-3 ( 施 工 範 囲 ) 本 工 事 は 下 記 工 事 区 分 に 記 載 の 工 事 を 全 て 施 工 するもので 請 負 者 は 設 計 図 書 に 基 づき 監 督 員 と 細 部 事 項 の 打 合 せを 行 い 詳 細 な 施 工 図 を2 部 作 成 し 承 認 を 受 けた 後 施 工 するもの とす 施 工 範 囲 (1) 井 戸 部 さく 井 工 (2) 関 連 試 験 一 式 ( 揚 水 試 験 電 気 検 層 水 質 試 験 ) (3) 主 ポンプ 弁 類 製 作 据 付 工 ( 基 礎 工 含 む) (4) 配 管 製 作 据 付 工 ( 吐 出 部 含 む) (5) 電 気 製 品 据 付 工 (6) 電 気 配 線 工 (7) 塗 装 工 (8) 試 運 転 調 整 工 (9) 外 線 工 事 の 責 任 分 界 線 は 引 込 柱 とす 但 し 最 寄 りの 関 電 柱 より 引 込 柱 につい ては 受 託 者 が 関 西 電 力 へ 申 請 手 続 きを 行 うものとす 承 認 図 書 (1)ポンプ 製 作 仕 様 書 (2)ポンプ 運 転 特 性 曲 線 図 (3) 外 形 寸 法 図 及 び 構 造 図

2 (4) 据 付 配 置 図 ( 主 配 管 電 気 配 線 図 ) (5) 施 工 計 画 書 (6)その 他 必 要 と 認 めるもの 完 成 図 書 (1) 完 成 図 (2) 機 器 及 び 使 用 材 料 表 並 びに 材 料 品 質 証 明 書 (3) 各 種 検 査 記 録 購 入 品 調 書 及 び 成 績 表 (4) 運 転 及 び 取 扱 い 説 明 書 (5)その 他 必 要 と 認 めるもの 1-4 ( 適 用 規 格 ) 本 工 事 は 共 通 仕 様 書 機 械 工 事 共 通 仕 様 書 による 他 次 の 国 内 規 格 に 準 拠 するものとす (1) 土 地 改 良 事 業 計 画 設 計 基 準 設 計 ポンプ 場 (2) 日 本 電 気 工 業 会 標 準 規 格 JEM (3) 電 気 規 格 調 査 会 標 準 規 格 JEC (4) 日 本 工 業 規 格 JIS (5) 水 門 鉄 管 技 術 基 準 (6) 電 気 設 備 技 術 基 準 (7) 電 気 内 線 規 定 (8) 土 木 学 会 コンクリート 標 準 示 方 書 (9) 労 働 安 全 衛 生 規 則 (10) その 他 関 係 法 規 格 基 準 第 2 章 材 料 及 び 施 工 2-1 ( 再 生 材 の 利 用 について) 本 工 事 については 下 表 のとおり 再 生 資 材 を 使 用 するものとす ただし 再 生 材 製 造 工 場 の 都 合 等 により 下 表 の 再 生 資 材 の 使 用 が 困 難 な 場 合 については 監 督 職 員 と 協 議 の 上 新 材 とするものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 資 材 名 規 格 用 途 備 考 再 生 クラッシャーラン RC-40 小 型 構 造 物 の 基 礎 路 盤 なお 再 生 資 材 を 使 用 する 場 合 は 以 下 により 品 質 が 適 正 であるか 確 認 の 上 使 用 するものと す 1 再 生 クラッシャーランを 構 造 物 の 基 礎 材 として 使 用 する 場 合 の 品 質 等 は プラント 再 生 舗 装 技 術 指 針 及 び コンクリート 副 産 物 の 再 利 用 に 関 する 用 途 別 暫 定 品 質 基 準 ( 案 ) によるものとし 構 造 物 の 立 地 条 件 等 を 考 慮 して 適 正 な 品 質 のものを 使 用 す 2 再 生 骨 材 は 木 屑 紙 プラスチック レンガ 等 混 入 物 を 有 害 量 含 んではならない 2-2 ( 建 設 発 生 土 の 利 用 ) 本 工 事 に 使 用 する 盛 土 材 については 指 定 のない 限 り 本 工 事 の 掘 削 土 を 流 用 するものとす ただし やむを 得 ない 事 情 等 により 上 記 によりがたい 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものと し 設 計 変 更 の 対 象 とす 土 量 の 確 認 方 法 については 監 督 職 員 と 協 議 するものとす なお 建 設 発 生 土 を 使 用 する 場 合 は 品 質 が 適 正 なものであるか 確 認 の 上 使 用 するものとす 2-3 ( 発 生 土 の 利 用 ) 本 工 事 に 使 用 する 盛 土 材 については 本 工 事 の 掘 削 土 を 流 用 して 使 用 す

3 ただし やむを 得 ない 事 情 等 により 発 生 土 によりがたい 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものと し 設 計 変 更 の 対 象 とす 土 量 の 確 認 方 法 については 監 督 職 員 と 協 議 するものとす 2-4 ( 購 入 土 の 利 用 ) 本 工 事 に 使 用 する 盛 土 材 については 購 入 土 を 使 用 する 予 定 であ ただし やむを 得 ない 事 情 等 により 購 入 土 によりがたい 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものと し 設 計 変 更 の 対 象 とす なお 購 入 土 を 使 用 する 場 合 は 品 質 が 適 正 なものであるか 確 認 の 上 使 用 するものとす 2-5 ( 購 入 土 の 品 質 規 格 ) 道 路 路 床 盛 土 工 に 使 用 する 購 入 土 は 設 計 CBRが6 以 上 となるような 土 を 使 用 するものとす 2-6 (セメントコンクリート 製 品 ) 本 工 事 に 使 用 するセメントコンクリート 製 品 は 共 通 仕 様 書 及 び コンクリート 二 次 製 品 標 準 図 集 ( 案 )[ 側 溝 水 路 編 ] (H12.3 月 近 畿 地 建 )( 以 下 標 準 図 集 ( 案 ) とい う )によるものとし 使 用 にあたっては 品 質 証 明 書 等 を 照 合 して 確 認 した 資 料 を 事 前 に 監 督 職 員 に 提 出 し 確 認 を 受 けなければならない なお 標 準 図 集 ( 案 ) に 示 す 構 造 規 格 ( 案 )を 満 足 する 側 溝 等 の 使 用 にあたっては 監 督 職 員 の 承 諾 を 得 て 使 用 することができるものとし それに 係 る 請 負 代 金 の 変 更 は 行 わないものと す 2-7 ( 現 場 打 擁 壁 工 ) 現 場 打 擁 壁 工 ( 構 造 物 毎 )の 数 量 は 本 体 コンクリ-トの 数 量 であ また 雑 工 種 として 基 礎 砕 石 均 しコンクリ-ト 目 地 材 水 抜 パイプ 吸 出 防 止 材 ( 点 在 )を 計 上 しているが 現 地 の 状 況 により 不 要 となる 場 合 及 び 擁 壁 本 体 コンクリ-ト 数 量 に 変 更 がある 場 合 以 外 は 数 量 の 変 更 が 生 じても 原 則 として 設 計 変 更 の 対 象 としない 第 3 章 施 工 計 画 書 3-1 ( 施 工 計 画 書 ) 共 通 仕 様 書 第 1 編 第 1 章 第 1 節 1-1-6に 規 定 する 施 工 計 画 書 の 有 無 ( 有 ) 第 4 章 工 事 用 地 等 の 使 用 4-1 ( 借 地 ) 工 事 区 間 の 仮 設 道 路 については 工 事 施 工 期 間 にて 借 地 ( 無 償 )を 行 うものとしているが 現 場 条 件 等 により 期 間 及 び 借 地 範 囲 に 変 更 が 必 要 な 場 合 は 監 督 職 員 との 協 議 によるものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 第 5 章 工 事 の 着 手 5-1 ( 始 期 日 ) 本 工 事 については 契 約 工 期 初 日 以 降 で 必 要 書 類 を 提 出 後 に 着 手 すること 5-2 ( 本 管 工 放 流 4 送 水 管 の 着 手 ) 本 管 工 ( 放 流 4 送 水 管 )は JR 西 日 本 大 和 路 線 保 線 区 と 近 接 工 事 の 協 議 調 整 中 であり 平 成 25 年 2 月 15 日 までに 完 了 する 予 定 であり 完 了 後 は 監 督 職 員 より 指 示 す よって 監 督 職 員 の 指 示 があるまでは 工 事 着 工 を 行 ってはならない なお 完 了 予 定 期 日 の 変 更 及 び 設 計 調 整 により 工 事 内 容 に 変 更 が 生 じた 場 合 は 設 計 変 更 の 対 象 とす 第 6 章 請 負 者 相 互 の 協 力 6-1 ( 関 連 工 事 の 調 整 ) 本 工 事 区 間 に 一 部 重 複 接 近 して JR 軌 道 敷 内 暗 渠 内 河 床 コンクリート 張 工 事 を 別 途 発 注 す る 予 定 のため 施 工 に 際 しては 本 管 工 ( 放 流 4 送 水 管 )についての 工 事 時 期 や 進 入 路 等 につ いて 相 互 連 絡 調 整 を 密 にして 行 うこと

4 第 7 章 工 事 現 場 発 生 品 7-1 ( 工 事 現 場 発 生 品 ) 在 来 施 設 の 撤 去 により 生 じた 現 場 発 生 品 は 下 表 の 場 所 まで 運 搬 の 上 引 渡 しするものとす 現 場 発 生 品 引 渡 場 所 既 設 ゲート 切 断 3 門 浅 井 戸 用 地 内 ( 中 部 水 利 組 合 管 理 地 ) ( 木 津 川 市 加 茂 町 里 南 古 田 1-3) なお 上 記 以 外 の 材 料 が 発 生 した 場 合 は 監 督 職 員 の 指 示 によるものとす 7-2 ( 再 生 資 源 利 用 促 進 ) 1 再 生 資 源 利 用 計 画 の 作 成 等 (1) 請 負 者 は 工 事 を 施 工 する 場 合 においてあらかじめ 再 生 資 源 利 用 計 画 を 所 定 の 様 式 に 基 づき 作 成 するものとす なお 再 生 資 源 利 用 計 画 は 施 工 計 画 書 に 含 めて 提 出 するものとするが 施 工 計 画 書 の 不 要 な 工 事 については 別 に 提 出 するものとす 7-3 ( 特 定 建 設 資 材 の 分 別 解 体 ) 本 工 事 は 建 設 工 事 に 係 る 資 材 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 (( 平 成 12 年 法 律 第 104 号 ) 以 下 建 設 リサイクル 法 という )に 基 づき 特 定 建 設 資 材 の 分 別 解 体 等 及 び 再 資 源 化 等 の 実 施 について 適 正 な 措 置 を 講 ずることとす なお 本 工 事 における 特 定 建 設 資 材 の 分 別 解 体 等 再 資 源 化 等 については 以 下 の 積 算 条 件 を 設 定 しているが 工 事 請 負 契 約 書 7 解 体 工 事 に 要 する 費 用 等 に 定 める 事 項 は 契 約 締 結 時 に 発 注 者 と 請 負 者 の 間 で 確 認 されるものであるため 発 注 者 が 積 算 上 条 件 明 示 した 以 下 の 事 項 と 別 の 方 法 であった 場 合 でも 変 更 の 対 象 としない ただし 工 事 発 注 後 に 明 らかになった 事 情 により 予 定 した 条 件 によりがたい 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとす 1 分 別 解 体 等 の 方 法 工 工 程 作 業 内 容 分 別 解 体 の 方 法 程 仮 設 工 事 1 仮 設 ご 有 無 手 作 業 機 械 作 業 の 併 用 と 2 土 工 の 有 無 手 作 業 機 械 作 業 の 併 用 作 3 基 礎 業 有 無 手 作 業 機 械 作 業 の 併 用 内 4 本 体 構 造 容 有 無 手 作 業 機 械 作 業 の 併 用 及 5 本 体 付 属 品 び 有 無 手 作 業 機 械 作 業 の 併 用 解 6その 他 ( 体 ) 有 無 手 作 業 機 械 作 業 の 併 用 方 法 2 再 資 源 化 等 をする 施 設 の 名 称 及 び 所 在 地 建 設 副 産 物 受 入 場 所 受 入 期 間 及 び 受 入 時 間 その 他 の 受 入 条 件 コンクリート 塊 二 次 製 品 相 楽 郡 和 束 町 大 字 木 屋 小 字 宮 ノ 谷 1 有 限 会 社 和 束 砕 石 TEL 日 曜 日 を 除 く 8 時 ~16 時 (ただし 大 型 車 9 時 ~1 6 時 ) 1) 最 大 径 30cm 以 下 2)ゴミ 等 不 純 物 混 合 不 可 3) 事 前 の 打 ち 合 わ せ 等 が 必 要 1 上 記 2については 積 算 上 の 条 件 明 示 であり 処 理 施 設 を 指 定 するものではない なお 請 負 者 が 提 示 した 受 入 先 が 上 表 と 異 なる 受 入 先 であった 場 合 でも 設 計 変 更 の 対 象 としない ただし 現 場 条 件 や 数 量 の 変 更 等 請 負 者 の 責 によるものでない 事 項 についてはこの 限 りではない

5 7-4 ( 廃 棄 物 処 理 計 画 書 報 告 書 の 作 成 ) 1 請 負 者 は 工 事 を 施 工 する 場 合 において あらかじめ 廃 棄 物 処 理 計 画 書 を 作 成 するもの とす なお 廃 棄 物 処 理 計 画 書 は 施 工 計 画 書 に 含 めて 提 出 するものとするが 施 工 計 画 書 の 不 要 な 工 事 については 別 に 提 出 するものとす 2 施 工 後 は 廃 棄 物 処 理 報 告 書 を 提 出 するものとす 7-5 ( 残 土 処 理 計 画 書 報 告 書 の 作 成 ) 1 請 負 者 は 工 事 を 施 工 する 場 合 において あらかじめ 残 土 処 理 計 画 書 を 作 成 するものと す なお 残 土 処 理 計 画 書 は 施 工 計 画 書 に 含 めて 提 出 するものとするが 施 工 計 画 書 の 不 要 な 工 事 については 別 に 提 出 するものとす 2 施 工 後 は 残 土 処 理 報 告 書 を 提 出 するものとす 7-6 ( 建 設 発 生 土 の 搬 出 ) 1 建 設 発 生 土 については 下 表 に 記 載 した 搬 出 場 所 に 運 搬 するものとす これにより 難 い 場 合 が 生 じたときは 監 督 職 員 の 指 示 によるものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 2 建 設 発 生 土 搬 出 に 先 立 ち 処 分 地 が 指 定 する 事 前 分 析 検 査 を 実 施 し その 結 果 を 監 督 職 員 に 報 告 すること 3 建 設 発 生 土 処 分 地 の 事 前 分 析 検 査 結 果 により 受 入 不 適 となる 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 の 上 その 指 示 によるものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 指 定 副 産 物 受 入 場 所 受 入 期 間 及 び 受 入 時 間 その 他 の 受 入 条 件 建 設 発 生 土 奈 良 市 法 用 町 番 地 奈 良 市 東 鳴 川 町 149,150-1,150-2,152,161,167,171,173,174 番 地 連 絡 先 森 髙 建 設 株 式 会 社 日 曜 日 祝 日 を 除 く 8 時 00 分 ~17 時 00 分 1) 事 前 協 議 等 が 必 要 2) 汚 泥 超 軟 弱 土 を 除 く TEL FAX 搬 路 の 補 修 及 び 建 設 発 生 土 受 入 地 に 付 帯 施 設 等 が 必 要 となった 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 第 8 章 工 事 材 料 の 品 質 8-1 ( 品 質 証 明 書 等 ) 請 負 者 は 工 事 に 使 用 する 材 料 のうち 監 督 職 員 の 指 示 した 材 料 の 使 用 に 当 たっては その 外 観 品 質 証 明 書 等 を 照 合 して 確 認 した 資 料 を 事 前 に 監 督 職 員 に 提 出 し 確 認 を 受 けなければなら ない 第 9 章 監 督 職 員 による 検 査 ( 確 認 を 含 む) 及 び 立 会 等 9-1 ( 段 階 確 認 ) 請 負 者 自 ら 提 案 を 行 い 監 督 職 員 と 協 議 し 実 行 するものとするが 下 表 の 工 種 及 び 監 督 職 員 の 指 示 した 工 種 の 施 工 段 階 において 段 階 確 認 を 受 けなければならない この 際 請 負 者 は 工 種 細 別 確 認 の 予 定 時 期 測 定 結 果 等 を 監 督 職 員 に 書 面 により 報 告 しなければならない ただし 段 階 確 認 の 実 施 時 期 及 び 実 施 個 所 は 監 督 職 員 が 定 めるものとす 種 別 細 別 施 工 段 階 ( 確 認 時 期 ) さく 井 検 尺 1 掘 削 完 了 時 据 付 製 品 現 場 材 料 搬 入 1 製 作 完 了 後 現 地 搬 入 時

6 据 付 完 了 試 運 転 1 据 付 完 了 後 請 負 者 の 負 担 において 試 運 転 を 行 う 2 監 督 職 員 の 立 会 によ 第 10 章 随 時 検 査 10-1 ( 随 時 検 査 ) 1 請 負 者 自 ら 提 案 を 行 い 監 督 職 員 と 協 議 し 実 行 するものとするが 監 督 職 員 の 指 示 した 工 種 の 施 工 段 階 において 随 時 検 査 を 受 けなければならない 2 随 時 検 査 は 検 査 日 までに 完 成 した 出 来 形 部 分 について 技 術 的 確 認 は 行 うが 給 付 の 対 象 としない 3 請 負 者 は 検 査 時 に 確 認 できる 完 成 部 分 ( 部 分 完 成 を 含 む )については 設 計 図 書 を 複 写 して 色 分 け( 完 成 部 分 を 赤 色 )して2 部 提 出 しなければならない 4 請 負 者 は この 検 査 により 確 認 した 出 来 型 部 分 の 工 事 目 的 物 の 引 渡 しは 行 わないものと し 引 渡 しまで 善 良 に 管 理 するものとす 第 11 章 施 工 管 理 11-1 ( 品 質 管 理 試 験 ) 本 工 事 の 施 工 に 伴 い 実 施 する 品 質 管 理 試 験 は 品 質 管 理 基 準 に 記 載 される 必 須 項 目 を 実 施 し その 他 の 項 目 については 監 督 職 員 の 指 示 により 実 施 するものとす 11-2 ( 規 格 値 ) 品 質 及 び 出 来 形 の 規 格 値 は 施 設 機 械 工 事 等 施 工 管 理 基 準 及 び 土 木 工 事 施 工 管 理 基 準 及 び 規 格 値 によるが 次 の 出 来 形 管 理 については 下 表 を 参 考 とす 出 来 形 管 理 (1) 井 戸 部 さく 井 工 柱 状 図 検 層 図 井 戸 構 造 図 水 理 定 数 解 析 結 果 水 質 分 析 結 果 地 質 サンプル (2) 配 管 工 配 管 等 の 施 工 延 長 及 び 模 式 図 (3) 電 気 施 設 工 各 種 や 電 気 ケーブルの 施 工 延 長 施 工 模 式 図 各 施 設 のシーケンス 図 詳 細 図 等 11-3 ( 据 付 さく 井 工 事 ) 本 工 事 におけるポンプ 据 付 においては 施 設 機 械 工 事 等 施 工 管 理 基 準 ( 平 成 19 年 3 月 農 林 水 産 省 農 村 振 興 局 ) によるものの 他 下 記 によるものとす 撤 去 据 付 時 期 がかんがい 期 間 中 となる 場 合 は 短 期 間 に 行 う 必 要 があり 施 工 時 期 断 水 期 間 は 監 督 職 員 と 十 分 調 整 し 承 認 を 得 なければならない また 監 督 職 員 は 施 設 管 理 者 に 意 見 を 求 めることとするので 受 託 者 は 了 知 すること 1. 揚 水 機 (1) 据 付 は 熟 練 した 技 術 員 により 芯 線 水 平 垂 直 に 充 分 注 意 し 運 転 異 常 振 動 異 常 音 等 のないよう 充 分 注 意 すること (2) 設 計 計 上 の 撤 去 据 付 機 種 等 は 標 準 であり 請 負 者 の 施 工 計 画 に 基 づき 変 更 可 能 であ ただし 変 更 した 場 合 設 計 変 更 の 対 象 としない 2. 主 配 管 (1) 据 付 は 熟 練 した 技 術 員 により 各 作 業 を 指 導 させるものとす (2) 管 の 運 搬 据 付 に 際 しては 管 体 に 損 傷 を 与 えない 様 に 留 意 すること (3) 主 ポンプの 吐 出 管 の 締 め 付 けは 発 注 者 の 承 認 を 得 た 良 質 のパッキンをもって 均 等 確 実 にボルト 締 めを 行 うものとす

7 3. 電 気 配 線 (1) 電 気 配 線 は 発 注 者 の 承 認 を 受 けた 後 経 済 産 業 省 及 び 関 西 電 力 の 規 格 等 に 基 づき 施 工 するものとす (2) 屋 外 配 線 については 波 付 硬 質 合 成 樹 脂 管 等 を 使 用 するが これによりがたい 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとす (3) 接 地 工 事 は 確 実 に 施 工 するものとす (4) 電 気 配 線 工 事 の 範 囲 は 動 力 制 御 配 線 工 事 及 び 引 込 柱 二 次 側 以 降 の 配 線 工 事 とす ただし 最 寄 りの 関 西 電 力 柱 より 引 込 柱 までについては 受 託 者 が 関 西 電 力 へ 申 請 手 続 きを 行 うものとす 又 制 御 ケーブルの 電 柱 添 架 の 申 請 についても 受 託 者 が 代 行 して 関 西 電 力 に 行 うものとすこれら 本 工 事 施 工 に 伴 う 一 切 の 手 続 きは 受 託 者 の 負 担 において 行 うものとす 4. 主 要 使 用 材 料 据 付 に 使 用 する 材 料 は 各 規 格 の 検 定 合 格 品 とす なお 現 地 への 搬 入 に 際 し 小 運 搬 が 生 じた 場 合 設 計 変 更 の 対 象 としない 第 12 章 工 事 中 の 安 全 確 保 12-1 ( 工 法 変 更 等 への 対 応 ) 1 構 造 物 等 の 施 工 において 湧 水 その 他 の 障 害 のため 通 常 の 工 法 では 初 期 の 目 的 を 達 す ることが 出 来 ない 箇 所 については 工 法 及 び 対 策 を 監 督 職 員 と 協 議 するものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 2 工 事 中 における 民 生 安 定 上 又 は 関 係 機 関 と 協 議 の 結 果 新 たな 作 業 及 び 構 造 の 変 更 が 生 じた 場 合 は 必 要 に 応 じ 監 督 職 員 と 協 議 の 上 その 指 示 によるものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 3 工 事 により 汚 濁 水 が 発 生 した 場 合 その 処 理 方 法 について 監 督 職 員 と 協 議 するものとす 12-2 ( 標 準 操 作 方 式 の 使 用 ) 1 バックホウ バックホウは 標 準 操 作 方 式 のバックホウを 使 用 するものとし 建 設 省 指 定 のラベル ( 緑 色 ) 又 は 建 設 省 指 定 とは 別 のラベル ( 社 ) 全 国 建 設 機 械 器 具 リース 業 協 会 発 行 の ラベル 等 を 貼 付 したバックホウを 使 用 するものとす なお ラベルを 貼 付 していない 標 準 操 作 方 式 のバックホウを 使 用 する 場 合 には 監 督 職 員 の 確 認 を 得 てから 使 用 するものとす 2 移 動 式 クレーン 本 工 事 の 施 工 に 当 たり 平 成 6 年 10 月 1 日 以 降 に 製 造 された 移 動 式 クレーン(クロー ラクレーン トラッククレーン ホイールクレーン)を 使 用 する 場 合 は 指 定 ラベル ( 社 ) 日 本 建 設 機 械 化 協 会 を 貼 付 した 移 動 式 クレーンを 使 用 するものとす なお 使 用 クレーンの 製 造 年 月 日 が 確 認 できる 工 事 写 真 を 撮 影 し 監 督 職 員 に 提 出 する ものとす 12-3 ( 近 接 施 工 ) 1 本 工 事 区 間 に 隣 接 してJR 鉄 道 敷 があるため 工 事 施 工 に 際 しては 監 督 職 員 と 保 安 対 策 について 十 分 打 合 せを 行 い 支 障 を 及 ぼさないようにすること なお 打 合 せの 結 果 保 安 対 策 又 は 工 法 の 変 更 が 生 じた 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するもの とし 設 計 変 更 の 対 象 とす 2 請 負 人 の 責 により 当 該 施 設 に 損 害 を 与 えた 場 合 は 速 やかに 監 督 職 員 に 報 告 するとと もに 関 係 機 関 に 連 絡 し 応 急 措 置 をとり 請 負 者 の 負 担 によりこれを 補 修 しなければな らない 12-4 ( 工 事 現 場 のイメージアップ)

8 工 事 現 場 のイメージアップは 地 域 との 積 極 的 なコミュニケーションを 図 りつつそこで 働 く 関 係 者 の 意 識 を 高 めるとともに 作 業 環 境 を 整 えることにより 公 共 事 業 の 円 滑 な 執 行 に 資 するこ とを 目 的 とするものであよって 請 負 者 は 施 工 に 際 しこの 主 旨 を 理 解 し 発 注 者 と 協 力 しつ つ 地 域 の 連 携 を 図 り 適 正 に 工 事 を 実 施 するものとす 第 13 章 現 場 の 維 持 管 理 及 び 後 片 付 け 13-1 ( 現 場 の 維 持 管 理 ) 1 工 事 期 間 中 は 材 料 重 機 等 を 常 に 整 理 すること 2 路 面 に 落 ちた 土 砂 等 の 清 掃 は 毎 日 行 うこと 3 現 場 内 及 びその 付 近 では 関 係 車 両 は 徐 行 し 騒 音 振 動 防 塵 等 に 配 慮 すること 4 その 他 付 近 住 民 並 びに 通 行 者 に 迷 惑 をかけないように 努 めること 第 14 章 環 境 対 策 14-1 ( 低 騒 音 型 超 低 騒 音 型 の 使 用 ) 本 工 事 箇 所 は 特 に 生 活 環 境 を 保 全 する 必 要 がある 地 域 であるので 施 工 に 当 たっては 低 騒 音 型 低 振 動 型 建 設 機 械 指 定 要 領 ( 国 土 交 通 省 )に 基 づき 指 定 された 建 設 機 械 を 使 用 するこ と 第 15 章 交 通 安 全 管 理 15-1 ( 安 全 対 策 費 ) 安 全 対 策 については 列 車 見 張 員 等 を 計 上 しているが JR 西 日 本 大 和 路 線 保 線 区 の 打 合 せの 結 果 により 変 更 等 が 生 じた 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 するものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす また 条 件 変 更 及 び 請 負 者 にて 特 に 必 要 と 認 めた 場 合 は その 対 策 等 について 監 督 職 員 と 協 議 するものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 15-2 ( 安 全 施 設 類 ) 標 識 類 防 護 柵 等 の 安 全 施 設 類 については 現 場 条 件 に 応 じて 設 置 する 他 道 路 管 理 者 及 び 所 轄 警 察 署 と 打 合 せを 行 い 実 施 するものとす 請 負 者 は 施 工 に 先 立 ち あらかじめ 安 全 施 設 類 等 設 置 計 画 図 を 監 督 職 員 に 提 出 し 協 議 し なければならない 請 負 者 は 工 事 期 間 中 の 安 全 施 設 類 等 の 設 置 状 況 が 判 明 できるよう 写 真 等 を 整 備 し 報 告 しな ければならない また 必 要 に 応 じ 監 督 職 員 の 指 示 により 作 業 日 報 等 を 提 出 しなければならな い ( 交 通 誘 導 員 の 配 置 状 況 等 ) 15-3 ( 標 示 板 の 設 置 ) 請 負 者 は 工 事 の 施 工 にあたって 工 事 現 場 の 公 衆 が 見 やすい 場 所 に 工 事 内 容 工 事 期 間 工 事 種 別 発 注 者 施 工 者 等 を 記 載 した 標 示 板 を 設 置 しなければならない なお 標 示 板 の 規 格 については 道 路 工 事 現 場 における 表 示 施 設 等 の 設 置 基 準 によるものとす 記 載 項 目 のうち 工 事 内 容 工 事 種 別 については 以 下 によるものとす 工 事 内 容 : 農 業 用 取 水 施 設 の 整 備 をしています 工 事 種 別 :さく 井 工 事 15-4 ( 交 通 誘 導 員 等 の 配 置 ) 交 通 誘 導 員 等 については 下 表 のとおり 計 上 しているが 道 路 管 理 者 JR 西 日 本 所 轄 警 察 署 等 と 打 ち 合 わせの 結 果 又 は 条 件 変 更 に 伴 い 員 数 等 に 増 減 が 生 じた 場 合 は 監 督 職 員 と 協 議 の 上 設 計 変 更 の 対 象 とす 配 置 場 所 交 通 誘 導 員 B 編 成 放 流 3 地 点 2 名 / 日 配 置 日 数 13 日 配 置 場 所 工 事 管 理 者 ( 軌 道 工 事 ) 編 成 放 流 4 地 点 1 名 / 日 配 置 日 数 2 日 配 置 場 所 列 車 見 張 員 編 成 放 流 4 地 点 2 名 / 日 配 置 日 数 2 日

9 15-5 ( 過 積 載 による 違 法 運 行 の 防 止 ) 1 工 事 の 現 場 に 出 入 りする 一 人 一 車 等 零 細 なダンプカー 事 業 者 に 対 し 協 業 化 による 運 送 免 許 の 取 得 を 促 進 するように 指 導 すること 2 工 事 の 施 工 に 当 たっては 土 砂 等 の 運 搬 が 運 送 契 約 によって 行 われるときは 正 規 の 運 送 免 許 を 受 けたものの 車 両 に 限 って 使 用 すること 3 下 請 契 約 の 相 手 方 又 は 資 材 納 入 業 者 を 選 定 するに 当 たっては 交 通 安 全 に 関 する 配 慮 に 欠 けるもの 又 は 業 務 に 関 しダンプトラック 等 によって 悪 質 かつ 重 大 な 事 故 を 発 生 させた ものを 排 除 すること 4 以 上 のことにつき 下 請 契 約 における 受 注 者 も 十 分 指 導 すること 15-6 ( 過 積 載 による 違 法 運 行 の 防 止 ) 1 工 事 の 現 場 に 出 入 りする 一 人 一 車 等 零 細 なダンプカー 事 業 者 に 対 し 協 業 化 による 運 送 免 許 の 取 得 を 促 進 するように 指 導 すること 2 工 事 の 施 工 に 当 たっては 土 砂 等 の 運 搬 が 運 送 契 約 によって 行 われるときは 正 規 の 運 送 免 許 を 受 けたものの 車 両 に 限 って 使 用 すること 3 下 請 契 約 の 相 手 方 又 は 資 材 納 入 業 者 を 選 定 するに 当 たっては 交 通 安 全 に 関 する 配 慮 に 欠 けるもの 又 は 業 務 に 関 しダンプトラック 等 によって 悪 質 かつ 重 大 な 事 故 を 発 生 させた ものを 排 除 すること 4 以 上 のことにつき 下 請 契 約 における 受 注 者 も 十 分 指 導 すること 15-7 ( 支 障 物 件 等 ) 本 工 事 区 間 内 の 支 障 物 件 は 下 表 のとおりであ 請 負 者 は 管 理 者 と 連 絡 を 十 分 行 うこと 支 障 物 件 管 理 者 位 置 企 業 者 と の 協 議 移 設 時 期 工 事 方 法 立 会 下 水 道 管 木 津 川 市 放 流 3 送 水 管 済 立 会 施 工 要 本 管 工 ( 放 流 3 送 水 管 )の 施 工 に 当 たっては 木 津 川 市 下 水 道 課 管 理 の 占 用 物 件 が 隣 接 してい るため 施 設 管 理 者 との 立 会 が 必 要 であ なお 予 定 どおりの 施 工 ができない 場 合 は 別 途 協 議 す 第 16 章 施 工 時 期 及 び 施 工 時 間 の 変 更 16-1 ( 施 工 時 間 ) 1 現 場 における 施 工 時 間 は 午 前 8 時 30 分 より 午 後 5 時 までとす 2 本 工 事 に 当 り 関 係 機 関 等 から 時 間 的 制 約 条 件 を 付 された 場 合 は 速 やかに 監 督 職 員 と 協 議 するものとし 設 計 変 更 の 対 象 とす 16-2 ( 不 施 工 日 ) 土 曜 日 日 曜 日 及 び 市 役 所 の 休 日 には 工 事 を 施 工 してはならない ただし 休 日 夜 間 作 業 届 により 監 督 職 員 に 報 告 し 承 認 を 得 た 場 合 はこの 限 りではない 第 17 章 諸 経 費 の 調 整 17-1 ( 近 接 工 事 による 諸 経 費 調 整 ) 本 工 事 区 間 に 近 接 し 工 事 期 間 が 重 複 する 工 事 を 別 途 発 注 及 び 施 工 している 場 合 同 業 者 が 落 札 したときは 後 日 設 計 変 更 し 諸 経 費 を 調 整 ( 減 額 )す 第 18 章 その 他 18-1 ( 施 工 に 関 すること) 現 場 着 工 前 に 測 点 杭 幅 杭 等 を 視 準 し 控 え 杭 等 により 復 元 できるよう 打 設 しておくこと 18-2 ( 工 事 期 間 中 のゴミ 収 集 ) 工 事 期 間 中 のゴミ 収 集 方 法 については 監 督 職 員 と 協 議 をし その 指 示 に 従 うこと 18-3 ( 住 民 対 応 )

10 工 事 施 工 中 に 地 権 者 や 付 近 住 民 からの 苦 情 及 び 申 し 出 などがあった 場 合 は 監 督 職 員 に 報 告 後 その 指 示 に 従 うこと 18-4 (その 他 ) 本 特 記 仕 様 書 に 明 記 のないものについては 監 督 職 員 と 協 議 し 指 示 を 受 けるものとす

工 事 設 計 書 施 行 年 度 平 成 26 年 度 契 約 番 号 4261000060 工 事 名 平 成 26 年 度 水 道 広 域 化 促 進 事 業 舗 装 復 旧 工 事 ( 佐 那 具 工 業 団 地 工 区 ) 施 工 場 所 千 歳 地 内 課 長 係 長 工 種 開 削 工 事 及 び 小 口 径 推 進 工 事 積 算 者 検 算 者 設 計 金 額 円 内 消 費 税

More information

<90DD8C768F91955C8E868169967B92AC93EC9594816A2D32>

<90DD8C768F91955C8E868169967B92AC93EC9594816A2D32> ( 建 設 リサイクル 法 に 関 する 条 件 明 示 等 ) 1. 本 工 事 は 建 設 工 事 に 係 る 資 材 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 (( 平 成 12 年 法 律 第 104 号 ) 以 下 建 設 リサイクル 法 という )に 基 づき 特 定 建 設 資 材 の 分 別 解 体 等 及 び 再 資 源 化 等 の 実 施 について 適 正 な 措 置 を 講

More information

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に

工 事 の 施 工 のための 詳 細 図 等 をいう (17) JIS とは, 工 業 標 準 化 法 ( 昭 和 24 年 法 律 第 185 号 ) に 基 づく 日 本 工 業 規 格 をいう (18) JAS とは, 農 林 物 資 の 規 格 化 及 び 品 質 表 示 の 適 正 化 に 資 料 -3 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 版 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 ) 平 成 25 年 版 ( 案 ) 備 考 1 章 一 般 共 通 事 項 1 章 一 般 共 通 事 項 1 節 一 般 事 項 1.1.1 適 用 範 囲 (a) 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築

More information

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象

別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 に 基 づく 中 間 検 査 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め るものとする ( 中 間 検 査 の 指 定 ) 第 2 中 間 検 査 の 対 象 静 岡 県 建 設 工 事 検 査 要 領 の 運 用 について 1 中 間 検 査 について( 第 3 条 ) 中 間 検 査 の 実 施 は 別 添 1 中 間 検 査 実 施 基 準 によるものとする 2 検 査 の 対 象 について( 第 4 条 ) (1) 本 庁 検 査 の 対 象 となる 検 査 は 知 事 部 局 に 係 る 建 設 工 事 の 検 査 であるが 教 育 委 員 会

More information

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適

第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 に 適 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び 酒 田 工 業 用 水 道 天 日 乾 燥 床 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 3 月 山 形 県 企 業 局 第 1 章 総 括 事 項 第 1 節 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 山 形 県 企 業 局 酒 田 水 道 事 務 所 発 注 の 平 成 28 年 度 平 田 浄 水 場 及 び

More information

出 するものと 第 4 条 ( 作 業 時 間 および 休 日 ) (1) 作 業 時 間 1. 平 常 の 作 業 時 間 は 原 則 として 夏 期 (3 月 ~11 月 ) 午 前 8 時 より 午 後 6 時 迄 とする( 作 業 準 備 片 付 け 清 掃 を 含 む) 冬 期 (12 月

出 するものと 第 4 条 ( 作 業 時 間 および 休 日 ) (1) 作 業 時 間 1. 平 常 の 作 業 時 間 は 原 則 として 夏 期 (3 月 ~11 月 ) 午 前 8 時 より 午 後 6 時 迄 とする( 作 業 準 備 片 付 け 清 掃 を 含 む) 冬 期 (12 月 工 事 協 定 書 東 京 都 小 平 市 学 園 西 町 1 丁 目 11MM-NNNN( 地 名 地 番 )に 建 設 される( 仮 称 )D レスティア 学 園 西 町 計 画 ( 以 下 本 件 建 物 という )の 建 築 工 事 ( 以 下 本 件 工 事 という )に 関 し 近 隣 住 民 ( 以 下 甲 という )と 建 築 主 : 大 和 ハウス 工 業 株 式 会 社 東 京

More information

目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他

目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 高 崎 市 水 道 局 目 次 第 1 章 工 事 の 機 構 第 2 章 施 工 に 関 すること 第 3 章 作 成 要 領 第 4 章 様 式 集 他 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 趣 旨 1.この 高 崎 市 水 道 工 事 必 携 は 高 崎 市 水 道 局 が 発 注 する 上 水 道 管 の 布 設 工 事 の 適 正 を 期 するため 請 負

More information

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に

(2) 請 負 代 金 の 額 が100 万 円 以 上 の 場 合 には 次 項 Ⅲ.に 基 づき 再 生 資 源 利 用 促 進 計 画 書 及 び 再 生 資 源 利 用 計 画 書 を 作 成 し 監 督 員 に 提 出 すること 特 に 対 象 建 設 工 事 においては 契 約 前 に 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 する 事 項 を 定 めるものであり 鎌 倉 市 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義 本 特

More information

Taro-①【各種基準】建設副産物の

Taro-①【各種基準】建設副産物の 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 平 成 22 年 4 月 改 正 千 葉 県 目 次 建 設 副 産 物 について 1 建 設 副 産 物 とは 1 2 建 設 副 産 物 と 再 生 資 源 廃 棄 物 との 関 係 1 建 設 副 産 物 の 処 理 基 準 及 び 再 生 資 材 の 利 用 基 準 1 目 的 3 2 対 象 事 業 3 3

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095CA8E8632312D303181408DC490B68E918CB997989770816991A39069816A8C7689E68F918B7982D18EC08E7B8F9182C68145814581452E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095CA8E8632312D303181408DC490B68E918CB997989770816991A39069816A8C7689E68F918B7982D18EC08E7B8F9182C68145814581452E646F63> 再 生 資 源 利 用 ( 促 進 ) 計 画 書 及 び 実 施 書 と 再 資 源 化 等 関 係 書 類 の 作 成 について 請 負 金 額 書 類 の 名 称 提 出 時 期 留 意 事 項 100 万 円 再 生 資 源 利 用 計 画 書 ( 様 式 1 イ) 施 工 計 画 書 に 再 生 資 材 の 利 用 及 び 副 以 上 ( 対 (クレダスにより 作 成 ) 含 めて 提 出

More information

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目 設 計 書 工 種 道 舗 修 課 副 主 担 設 計 担 当 者 道 路 維 持 課 維 持 第 二 担 当 当 席 リー 工 事 番 号 第 2 号 参 内 線 (55 245) 主 ダー 長 事 査 印 年 度 平 成 27 年 度 作 成 年 月 日 平 成 工 事 名 施 工 箇 所 設 計 金 額 市 道 秋 田 環 状 2 号 線 舗 装 道 改 良 工 事 および 交 通 安 全 施

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明

建 設 リサイクル 法 その 他 の 法 令 を 遵 守 するとともに 発 注 者 との 連 絡 調 整 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 等 を 行 うこと 管 理 及 び 施 工 体 制 の 整 備 (1) 工 事 現 場 における 建 設 副 産 物 対 策 の 責 任 者 を 明 建 設 廃 棄 物 の 取 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 係 る 特 記 仕 様 書 本 特 記 仕 様 書 は 建 設 工 事 から 発 生 する 廃 棄 物 についての 取 り 扱 い 及 び 建 設 副 産 物 実 態 調 査 に 関 す る 事 項 を 定 めるものであり 開 成 町 が 発 注 する 工 事 に 適 用 する Ⅰ. 総 則 1 用 語 の 定 義

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc 施 工 計 画 書 の 作 成 の 手 引 き 平 成 27 年 10 月 長 崎 県 土 木 部 建 設 企 画 課 目 次 1 施 工 計 画 の 目 的 P 1 2 施 工 計 画 書 記 載 事 項 の 内 容 P 2 3 施 工 計 画 書 作 成 の 留 意 点 P 3 4 施 工 計 画 書 作 成 のフロー 図 P 4 5 施 工 計 画 書 作 成 要 領 P 5 5-1 表 紙

More information

第 1 章 第 1 節 総 括 事 項 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 に 適 用 する 2 委 託 業 務 名 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 3 委 託 業 務 の 概 要

第 1 章 第 1 節 総 括 事 項 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 に 適 用 する 2 委 託 業 務 名 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 3 委 託 業 務 の 概 要 長 期 継 続 契 約 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 3 月 山 形 県 企 業 局 最 上 電 気 水 道 事 務 所 第 1 章 第 1 節 総 括 事 項 一 般 事 項 1 仕 様 書 の 適 用 この 仕 様 書 は 金 山 浄 水 場 管 理 本 館 清 掃 業 務 委 託 に 適 用 する 2 委 託 業 務 名 金

More information

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工 [ 水 門 改 修 ] 工 事 特 記 仕 様 書 1 工 事 名 2 工 事 場 所 3 工 期 末 耕 26-1 農 業 農 村 活 性 化 推 進 施 設 等 整 備 事 業 新 井 手 地 区 ゲート 改 修 工 事 曽 於 市 末 吉 町 深 川 地 内 90 日 間 第 1 章 総 則 1 適 用 範 囲 本 工 事 の 施 工 に 当 たっては, 鹿 児 島 県 農 政 部 制 定 農

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203133935393B995748BDF82C582CC8D488E968169503139378160323033816A8169938C966B816A2E646F63> 第 13 章 鉄 道 付 近 での 工 事 第 1 節 事 前 協 議 及 び 事 前 調 査 1. 適 用 線 路 に 近 接 して 列 車 運 転 に 影 響 を 及 ぼすおそれのある 土 木 工 事 に 適 用 する なお 鉄 道 の 線 路 内 で 土 木 工 事 を 施 工 する 場 合 は 鉄 道 事 業 者 と 十 分 協 議 のうえ その 指 示 に 従 うこと 2. 事 前 協 議

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ 熊 本 市 道 路 位 置 指 定 取 扱 い 基 準 制 定 平 成 5 年 5 月 5 日 制 定 改 正 平 成 17 年 4 月 8 日 改 正 平 成 21 年 7 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 24 年 11 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 25 年 8 月 30 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条

More information

Microsoft Word - 一般仕様書(H27)

Microsoft Word - 一般仕様書(H27) 一 般 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 旧 吉 野 川 浄 化 センターの 運 転 管 理 業 務 を 円 滑 に 実 施 するため 業 務 の 内 容 等 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 履 行 ) 第 2 条 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は 下 水 道 法 水 質 汚 濁 防 止 法 電 気 事 業 法 及 びその 他 の 関 係 法 令

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB> 大 村 市 位 置 指 定 申 請 手 続 きの 手 引 き 平 成 23 年 4 月 1 日 大 村 市 建 築 住 宅 課 目 次 1. 適 用 1 2. 事 前 協 議 及 び 取 扱 基 準 について (1) 事 前 協 議 1 (2) 取 扱 基 準 1 1) の 位 置 指 定 から 指 定 を 延 長 する 場 合 の 取 り 扱 い 1 2) 関 係 規 定 の 適 用 における 指

More information

4業務仕様書(道路法面除草伐採業務仕様書その5)

4業務仕様書(道路法面除草伐採業務仕様書その5) 業 務 仕 様 書 ( 道 路 法 面 除 草 伐 採 業 務 その5) 1. 一 般 (1) 受 託 者 は 本 仕 様 書 に 基 づき 監 督 員 の 指 示 に 従 って 業 務 内 容 を 速 やかに 履 行 すること 業 務 指 示 ( 承 諾 ) 書 受 理 後 7 日 以 内 に 着 手 及 び 完 了 予 定 日 を 記 入 し FAX 等 にて 返 信 すること また 上 記 着

More information

<3038937996D894EF>

<3038937996D894EF> 土 木 総 務 費 建 設 課 1. 各 種 申 請 状 況 (1) 道 路 占 用 掘 削 に 関 する 申 請 状 況 道 路 法 第 32 条 に 基 づき 道 路 工 作 物 物 件 又 は 施 設 を 設 け 継 続 して 道 路 を 使 用 する 場 合 においては 道 路 管 理 者 の 許 可 を 得 なければならない 平 成 25 年 度 における 申 請 件 数 は 次 のとおりである

More information

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477>

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477> 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 要 領 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 川 崎 市 ( 以 下 本 市 という )が 施 工 する 建 設 工 事 から 生 じる 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 いを 定 めることにより 資 源 の 有 効 な 利 用 及 び 廃 棄 物 の

More information

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 作 成 例 工 事 総 合 施 工 計 画 書 平 成 年 月 建 設 ( 株 ) 現 場 代 理 人 印 目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 1. 一 般 事 項 本 総 合 施 工 計 画 書

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378> 公 共 建 築 工 事 費 積 算 基 準 平 成 26 年 10 月 愛 知 県 建 設 部 目 次 第 1 工 事 費 の 積 算 ( 一 般 )... 1 1-1 工 事 費 の 種 別 及 び 区 分 1-2 工 事 費 の 構 成 1-3 工 事 費 の 積 算 に 係 る 適 用 基 準 等 第 2 工 事 費 の 積 算 ( 直 接 工 事 費 )... 2 2-1 直 接 工 事 費

More information

<5461726F2D93FC8E448CF68D908169915B927590BF8B818B7982D18BC68A45>

<5461726F2D93FC8E448CF68D908169915B927590BF8B818B7982D18BC68A45> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 一 般 競 争 入 札 総 合 評 価 方 式 ( 施 工 体 制 確 認 型 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 28 年 9 月 20 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 沖 縄 総 合 事 務 局 南 部 国 道 事 務 所 長 上 原 重 賢 1 工 事 概 要 (1) 工 事 名 平 成 28 年 度 新 川

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E518D6C20918D8D878E7B8D488C7689E68F918DEC90AC82CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E518D6C20918D8D878E7B8D488C7689E68F918DEC90AC82CC8EE888F882AB2E646F63> 総 合 施 工 計 画 書 作 成 の 手 引 き( 建 築 工 事 編 ) 平 成 22 年 度 版 鳥 取 市 都 市 整 備 部 建 築 住 宅 課 目 次 総 合 施 工 計 画 書 作 成 の 手 引 き( 建 築 工 事 編 )... 3 1 総 合 施 工 計 画 書 の 構 成... 3 2 総 合 施 工 計 画 書 の 記 載 事 項... 4 3 総 合 施 工 計 画 書 の

More information

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各

(8) 入 札 参 加 者 資 格 者 が 関 係 法 令 等 を 遵 守 しないなど 請 負 者 として 不 適 当 であると 認 め られるときは 指 名 業 者 として 選 定 することを 制 限 する 2. 労 働 者 の 福 祉 向 上 について 労 働 者 の 福 祉 向 上 のため 各 入 札 参 加 時 の 遵 守 事 項 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 決 裁 ) 羽 生 市 発 注 工 事 及 び 委 託 の 入 札 及 び 施 工 等 に 当 たっては 下 記 の 事 項 を 遵 守 してください なお 請 け 負 った 工 事 等 の 一 部 を 下 請 させるときは 下 請 負 者 に 対 し この 遵 守 事 項 について 周 知 し また これらの 従 事 する

More information

Microsoft Word - ③特記仕様書

Microsoft Word - ③特記仕様書 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 久 志 管 理 施 設 運 転 管 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 度 沖 縄 県 企 業 局 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 沖 縄 県 企 業 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 管 理 する 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 両 浄 水 場 の 排 水 処 理 施 設 並 びに 久 志

More information

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目

別 紙 ー12 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 別 紙 -11 [ 記 入 方 法 ] 該 当 する 項 目 のにレマークを 記 入 する なお 工 事 規 模 工 事 内 容 等 により 評 価 の 対 象 としない 項 目 は を 空 白 とし 評 価 対 象 項 目 に 取 り 消 し 線 を 付 ける ( 監 督 員 ) 考 査 項 目 細 別 1. 施 工 体 制 Ⅰ. 施 工 体 制 一 般 施 工 体 制 が 適 切 である 他 の

More information

<5461726F2D90DD8C7695CF8D58834B83438368838983438393814590DD8C76>

<5461726F2D90DD8C7695CF8D58834B83438368838983438393814590DD8C76> 設 計 変 更 ガイドライン 設 計 変 更 集 Q&A 平 成 24 年 3 月 北 海 道 建 設 部 建 設 管 理 局 技 術 管 理 課 16-1 設 計 変 更 ガイドライン 1 本 ガイドライン 策 定 の 背 景 1) 土 木 請 負 工 事 の 特 徴 土 木 工 事 では 個 別 に 設 計 された 極 めて 多 岐 にわたる 目 的 物 を 多 種 多 様 な 現 場 の 自

More information

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き

古賀市土地対策指導要綱に関する公共・公益施設整備の手引き 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 関 する 公 共 公 益 施 設 整 備 の 手 引 き ( 平 成 25 年 4 月 1 日 ) 本 書 は 古 賀 市 土 地 対 策 指 導 要 綱 に 定 められた 公 共 公 益 施 設 の 各 整 備 指 導 基 準 を 要 約 したものです この 他 各 基 準 の 詳 細 については 各 担 当 課 にお 尋 ねください 1. 道 路

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E528EE88FAC8A778D5A8376838C836E83758BB38EBA92C091DD8ED88E64976C8F9132372E31302E32335B315D2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E528EE88FAC8A778D5A8376838C836E83758BB38EBA92C091DD8ED88E64976C8F9132372E31302E32335B315D2E646F6378> 明 石 市 立 山 手 小 学 校 プレハブ 教 室 賃 貸 借 仕 様 書 1. 住 所 明 石 市 大 久 保 町 大 窪 1600 番 地 ( 明 石 市 立 山 手 小 学 校 敷 地 内 ) 2. 賃 貸 借 建 物 軽 量 鉄 骨 造 2 階 建 1 棟 ( 建 物 及 び 設 備 の 仕 様 については 別 添 図 面 を 参 照 ) 延 床 面 積 約 704m2( 建 物 本 体

More information

高松市水道局工事写真撮影要綱

高松市水道局工事写真撮影要綱 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準 ( 案 ) [ 高 松 市 上 下 水 道 局 ] ( 本 仕 様 書 は, 上 水 道 事 に 適 用 する) 第 1 回 平 成 20 年 4 月 1 日 発 行 第 2 回 平 成 22 年 6 月 1 日 改 訂 第 3 回 平 成 23 年 5 月 1 日 部 分 改 訂 目 次 1. 事 写 真 管 理 および 撮 影 基 準... 3 1-1.

More information

共 通 仕 様 書

共 通 仕 様 書 共 通 仕 様 書 ( 土 木 工 事 参 考 資 料 ) 平 成 18 年 10 月 1 日 以 降 適 用 青 森 県 県 土 整 備 部 - 1 - - 2 - 目 次 1. 青 森 県 県 土 整 備 部 保 安 施 設 設 置 基 準 7 2-1. 工 事 標 示 板 及 び 迂 回 路 の 施 設 ( 道 路 工 事 以 外 用 ) 25 2-2. 工 事 標 示 板 及 び 迂 回 路

More information

1 道 路 位 置 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 4 月 横 須 賀 市 都 市 部 目 次 位 置 指 定 編 道 路 の 位 置 の 指 定 とは 1 目 的 1 道 路 位 置 指 定 申 請 と 関 係 手 続 きの 流 れ 2 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 事 前 審 査 3 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 本 申 請 5 道 路 の 位 置 の 表 示

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

堺東観光案内所改装業務仕様書

堺東観光案内所改装業務仕様書 公 益 財 団 法 人 堺 市 産 業 振 興 センター 常 設 展 示 場 1 階 改 装 業 務 仕 様 書 この 仕 様 書 は 委 託 者 公 益 財 団 法 人 堺 市 産 業 振 興 センター( 以 下 甲 と 呼 ぶ)と 受 託 者 ( 以 下 乙 と 呼 ぶ)で 契 約 を 締 結 する 公 益 財 団 法 人 堺 市 産 業 振 興 センター 常 設 展 示 場 1 階 改 装 業

More information

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 27 公 東 観 総 観 第 13 号 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 通 則 ) 第 1 条 公 益 財 団 法 人 東 京 観 光 財 団 ( 以 下 財 団 という )が 実 施 する 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 について この 要

More information

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨

目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経 済 性 及 び 民 間 の 趣 旨 長 崎 市 新 市 立 病 院 整 備 運 営 事 業 事 業 契 約 書 ( 案 ) 改 訂 版 平 成 22 年 2 月 長 崎 市 目 次 第 1 節 総 則... 第 2 節 個 別 業 務 マネジメント 業 務... 第 3 節 エネルギーマネジメント 業 務... 第 1 章 総 則... 第 1 条 ( 本 契 約 の 目 的 及 び 解 釈 )... 第 2 条 ( 公 共 性 経

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

銚子市斎場

銚子市斎場 銚 子 市 斎 場 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 25 年 7 月 銚 子 市 目 次 1 趣 旨 2 2 対 象 施 設 の 概 要 2 3 火 葬 状 況 2 4 斎 場 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 2 5 施 設 の 管 理 基 準 3 6 危 機 管 理 体 制 3 7 個 人 情 報 の 保 護 と 情 報 公 開 3 8 指 定 管 理 者 が 行 う 業

More information

2-3.xdw

2-3.xdw 第 2 章 第 3 節 路 計 画 第 3 節 路 計 画 [ 幅 員 に 関 する 担 当 : 開 発 審 査 課 ] [ 構 造 に 関 する 担 当 : 各 区 役 所 建 設 センター] 路 の 基 準 は 都 市 計 画 法 の 技 術 基 準 により 幅 員 などに 関 する 具 体 的 な 基 準 が 定 められてお ります 本 市 では それらの 基 準 に 従 うと 共 に 小 規

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 衛 生 管 理 センター 適 正 管 理 計 画 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 アルミニウム 及 びその 化 合 物 TKフロック 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の

More information

第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第

第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第 第 1 部 請 負 工 事 等 必 携 平 成 28 年 4 月 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 第 1 部 請 負 工 事 必 携 の 構 成 第 1 編 建 設 工 事 請 負 契 約 書 第 2 編 ( 欠 番 ) 第 3 編 ( 欠 番 ) 第 4 編 大 阪 広 域 水 道 企 業 団 暴 力 団 等 排 除 措 置 要 綱 等 第 5 編 請 負 工 事 監 督 技 術 基 準 第

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 詳 細 は 別 紙 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 事 後 審 査 ) 東 日 本 本 部 一 般 土 木 工 事 建 築 工 事 共 通 を 参 照 すること 1 公 告 日 平 成 28 年 09 月 26 日 ( 月 ) 2 契 約 職 東 日 本 本 部 長 松 浦 將 行 3 工 事 概 要

More information

岡 山 県 の 位 置 の 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 5 年 法 律 第 01 号 以 下 法 という ) 第 4 条 第 1 項 第 5 号 及 び 同 法 施 行 令 ( 昭 和 5 年 政 令 第 338 号 以 下 令 とい

岡 山 県 の 位 置 の 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 5 年 法 律 第 01 号 以 下 法 という ) 第 4 条 第 1 項 第 5 号 及 び 同 法 施 行 令 ( 昭 和 5 年 政 令 第 338 号 以 下 令 とい 岡 山 県 の 位 置 の 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 1 年 3 月 制 定 平 成 年 3 月 改 正 平 成 6 年 3 月 改 正 岡 山 県 土 木 部 都 市 局 建 築 指 導 課 岡 山 県 の 位 置 の 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 5 年 法 律 第 01 号 以 下 法 という ) 第 4 条 第 1

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への

目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書 1-6 1-1-1-5 コリンズ(CORINS)への 電 気 通 信 設 備 工 事 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 3 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 電 気 通 信 室 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1-1 1-1-1-1 適 用 1-1 1-1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-6 1-1-1-4 施 工 計 画 書

More information

目 次 第 1 基 本 的 考 え 方 1. 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 対 象 等 3 3. 計 画 のフォローアップ 5 第 2 具 体 的 施 策 の 概 要 1. 建 設 リサイクル 推 進 にあたっての 課 題 6 2. 個 別 課 題 に 対 する 取 り 組

目 次 第 1 基 本 的 考 え 方 1. 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 対 象 等 3 3. 計 画 のフォローアップ 5 第 2 具 体 的 施 策 の 概 要 1. 建 設 リサイクル 推 進 にあたっての 課 題 6 2. 個 別 課 題 に 対 する 取 り 組 栃 木 県 建 設 リサイクル 推 進 計 画 2012 平 成 24 年 4 月 栃 木 県 建 設 副 産 物 対 策 協 議 会 目 次 第 1 基 本 的 考 え 方 1. 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 対 象 等 3 3. 計 画 のフォローアップ 5 第 2 具 体 的 施 策 の 概 要 1. 建 設 リサイクル 推 進 にあたっての 課 題 6 2. 個 別

More information

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設 建 設 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 この 仕 様 書 は 新 居 浜 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 発 注 する 下 記 の 業 務 に 関 して 受 注 者 が 当 該 業 務 を 履 行 するために 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 業 務 概 要 1.1 委 託 業 務 名 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

第 1 請 求 の 受 理 1 請 求 人 ( 省 略 ) 2 請 求 の 要 旨 ( 以 下 原 文 のまま 掲 載 ) 野 田 市 長 に 関 する 措 置 請 求 の 要 旨 請 求 の 要 旨 1 大 本 の 違 法 不 当 の 事 実 ( 対 象 者 ) 1 ********* 番 地 の

第 1 請 求 の 受 理 1 請 求 人 ( 省 略 ) 2 請 求 の 要 旨 ( 以 下 原 文 のまま 掲 載 ) 野 田 市 長 に 関 する 措 置 請 求 の 要 旨 請 求 の 要 旨 1 大 本 の 違 法 不 当 の 事 実 ( 対 象 者 ) 1 ********* 番 地 の 野 田 市 職 員 措 置 請 求 に 係 る 監 査 結 果 住 民 監 査 請 求 ( 地 方 自 治 法 第 242 条 ) 平 成 27 年 2 月 3 日 野 田 市 監 査 委 員 第 1 請 求 の 受 理 1 請 求 人 ( 省 略 ) 2 請 求 の 要 旨 ( 以 下 原 文 のまま 掲 載 ) 野 田 市 長 に 関 する 措 置 請 求 の 要 旨 請 求 の 要 旨 1 大

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc

Microsoft Word - (H )現場技術業務共通仕様書.doc 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 沖 縄 県 土 木 建 築 部 平 成 25 年 7 月 1 日 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 第 101 条 適 用 範 囲 1. 現 場 技 術 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 共 通 仕 様 書 という )は 沖 縄 県 土 木 建 築 部 の 発 注 する 現 場 技 術 業 務 に 係 る 土 木 設 計 業 務 等 請

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A> 平 成 24 年 度 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 ( 以

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

分譲要項&申込書(平成28年6月)

分譲要項&申込書(平成28年6月) 郡 山 西 部 第 一 工 業 団 地 ( 第 1 期 工 区 ) 分 譲 要 項 平 成 28 年 6 月 郡 山 市 産 業 観 光 部 産 業 創 出 課 目 次 1 団 地 概 要 P1 2 分 譲 地 P2 3 応 募 資 格 P4 4 分 譲 申 し 込 み P4 5 分 譲 企 業 等 の 審 査 及 び 決 定 P5 6 売 買 契 約 等 P5 7 土 地 利 用 協 定 P5 8

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6> 東 京 大 学 固 定 資 産 管 理 規 程 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 東 大 規 則 第 178 号 ) 改 正 : 平 成 17 年 2 月 8 日 東 大 規 則 第 289 号 改 正 : 平 成 18 年 9 月 26 日 東 大 規 則 第 33 号 改 正 : 平 成 19 年 7 月 1 日 東 大 規 則 第 15 号 改 正 : 平 成 22 年 3 月 30 日

More information

120808改正請負契約書(最低価格落札方式)

120808改正請負契約書(最低価格落札方式) 印 紙 契 約 書 ( 案 ) 支 出 負 担 行 為 担 当 官 中 国 四 国 地 方 環 境 事 務 所 総 務 課 長 遠 藤 正 ( 以 下 甲 という ) は ( 以 下 乙 という )と 平 成 25 年 度 五 色 台 ビジターセンター 及 び 自 然 体 験 施 設 定 期 点 検 及 び 保 守 管 理 業 務 ( 以 下 業 務 という )について 次 の 条 項 により 契

More information

(\215\\\221\2425\(24.4.1\).jww)

(\215\\\221\2425\(24.4.1\).jww) 上 田 市 位 置 指 定 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 42 条 第 1 項 第 5 号 の 規 定 により の 位 置 指 定 を 行 うについて 上 田 市 位 置 指 定 取 扱 要 領 ( 以 下 要 領 という )により 定 められた 具 体 的 な 基 準 を 定 め

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D488E9695578F808E64976C8F915F95BD90AC3231944E348C8ECEB0D1CDDFB0BCDE8C668DDA94C5816A2E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D488E9695578F808E64976C8F915F95BD90AC3231944E348C8ECEB0D1CDDFB0BCDE8C668DDA94C5816A2E444F43> 工 事 標 準 仕 様 書 平 成 2 1 年 4 月 川 崎 市 水 道 局 目 次 第 1 編 共 通 編 第 1 章 総 則 1-1-1 適 用 1-1 1-1-2 用 語 の 定 義 1-1 1-1-3 設 計 図 書 の 照 査 等 1-3 1-1-4 工 程 表 1-4 1-1-5 施 工 計 画 書 1-4 1-1-6 工 事 カルテの 作 成 登 録 1-4 1-1-7 監 督 員

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係)

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係) 様 式 第 17 法 第 49 条 第 4 項 第 8 号 関 係 ( 特 別 地 域 内 工 作 物 の 新 ( 改 増 ) 築 の 許 可 等 ) 目 場 行 為 地 及 びその 付 近 の 状 況 自 然 公 園 法 第 20 条 第 3 項 の 許 可 等 に 関 する 事 項 的 工 作 物 の 種 類 施 行 方 法 敷 地 面 積 規 構 行 為 者 住 所 宮 城 県 牡 鹿 郡 女

More information

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の

. 曖 昧 な 表 現 は 評 価 しません ません 原 則 として するように 努 める 必 要 に 応 じ する 出 来 る 限 り する などの 表 現 は 記 載 内 容 について 履 行 するのかしないのか 不 明 確 ですので 評 価 しません 解 体 工 事 にあたっては 振 動 の ( 別 紙 ) 簡 易 型 総 合 評 価 落 札 方 式 における 施 工 計 画 評 価 に 関 する 留 意 事 項 について 施 工 計 画 型 では 技 術 的 な 工 夫 の 余 地 の 小 さい 工 事 において 工 事 の 条 件 や 現 場 条 件 等 を 踏 まえて 目 標 を 達 成 するための 施 工 上 の 配 慮 を 評 価 します 施 工 計 画 を 作 成 する 場

More information

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条

新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 指 定 管 理 仕 様 書 平 成 27 年 新 庄 市 新 庄 最 上 さくらが 丘 斎 苑 ( 以 下 火 葬 場 という )において 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 とその 範 囲 は この 指 定 管 理 仕 様 書 に 基 づきます 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 新 庄 市 火 葬 場 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 に

More information

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 火 災 被 災 者 の 支 援 について 宇 城 市 平 成 27 年 4 月 < 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 理 衛 生 環 境 課

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032343130323993DE97C78CA78CA48F4389EF8E96914F9197957481698C9A90DD8BC6964097DF8F858EE7816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032343130323993DE97C78CA78CA48F4389EF8E96914F9197957481698C9A90DD8BC6964097DF8F858EE7816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 建 設 業 法 令 遵 守 について 平 成 24 年 11 月 28 日 近 畿 地 方 整 備 局 建 政 部 建 設 産 業 課 1 建 設 業 法 の 目 的 と 建 設 業 許 可 について 2 1 の 効 請 仕 力 負 事 を は 生 の ずる 結 当 果 事 に 者 対 の してその 一 方 がある 報 酬 仕 を 事 支 を 払 完 うことを 成 することを 約 することによって

More information

Taro-入札公告等:相浦(28)宿舎

Taro-入札公告等:相浦(28)宿舎 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 ( 政 府 調 達 協 定 対 象 外 )に 付 します 平 成 28 年 10 月 6 日 支 出 負 担 行 為 担 当 官 九 州 防 衛 局 長 川 嶋 貴 樹 1 工 事 概 要 (1) 工 事 名 相 浦 (28) 宿 舎 等 新 設 建 築 工 事 (その2) (2) 工 事 場 所 長 崎 県 佐 世 保

More information

千代田区

千代田区 千 代 田 区 ワンルームマンション 等 建 築 物 に 関 する 指 導 要 綱 良 好 な 近 隣 関 係 及 び 地 域 の 健 全 な 生 活 環 境 の 保 持 向 上 のために 千 代 田 区 ワンルームマンション 等 建 築 物 を 建 築 される 方 へ 千 代 田 区 は 多 様 な 人 々が 住 み 働 き 集 う 心 豊 かなまち 千 代 田 の 実 現 をめざして 景 観 まちづくりを

More information

公共建築工事共通費積算基準 平成26年版

公共建築工事共通費積算基準 平成26年版 公 共 建 築 工 事 共 通 費 積 算 基 準 平 成 26 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 最 終 改 定 平 成 26 年 3 月 20 日 国 営 計 第 138-1 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定

More information

★土木工事共通仕様書(H22.07).xbd

★土木工事共通仕様書(H22.07).xbd 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 平 成 22 年 7 月 中 日 本 高 速 道 路 株 式 会 社 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 目 次 第 1 章 総 則 1-1 第 2 章 土 工 2-1 第 3 章 軟 弱 地 盤 処 理 工 3-1 第 4 章 のり 面 工 4-1 第 5 章 用 排 水 構 造 物 工 5-1 第 6 章 カルバート 工 6-1 第 7 章 基 礎 ぐい 及

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

○福島県社会保険労務士会会則

○福島県社会保険労務士会会則 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 ( 名 称 ) 第 1 章 総 第 1 条 本 会 は 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 と 称 する ( 事 務 所 の 所 在 地 ) 第 2 条 本 会 は 事 務 所 を 福 島 県 福 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 社 会 保 険 労 務 士 会 の 会

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

Taro-理事の手引き(最終案).jtd

Taro-理事の手引き(最終案).jtd 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 の 手 引 き 埼 玉 県 福 祉 部 福 祉 施 設 監 査 課 編 集 平 成 21 年 3 月 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 の 理 事 1 理 事 の 役 割 1 2 法 人 と 理 事 の 関 係 2 3 理 事 の 要 件 (1) 理 事 に 期 待 される 要 件 3 (2) 理 事 の 定 数 欠 員 の 補 充 4 (3) 理 事 の

More information

05-2 仕様書(案とれ)飯舘村大久保仮置場

05-2 仕様書(案とれ)飯舘村大久保仮置場 平 成 28 年 度 飯 舘 村 大 久 保 仮 置 場 造 成 工 事 仕 様 書 第 1 章 工 事 概 要 1. 工 事 の 目 的 平 成 23 年 3 月 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 に 伴 う 地 震 と 津 波 により 大 量 の 災 害 廃 棄 物 が 発 生 し その 一 部 は 東 京 電 力 福 島 第 一 原 子 力 発 電 所 における 事 故

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

Page 2 of 5 (2) 個 人 情 報 の 漏 えい 改 ざん 滅 失 棄 損 その 他 の 事 故 を 防 止 すること 2 実 施 機 関 は 不 必 要 となった 個 人 情 報 については 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければな ( 個 人 情 報 の 管 理 等 の

Page 2 of 5 (2) 個 人 情 報 の 漏 えい 改 ざん 滅 失 棄 損 その 他 の 事 故 を 防 止 すること 2 実 施 機 関 は 不 必 要 となった 個 人 情 報 については 速 やかに 廃 棄 し 又 は 消 去 しなければな ( 個 人 情 報 の 管 理 等 の Page 1 of 5 伊 東 市 個 人 情 報 保 護 条 例 平 成 9 年 4 月 1 日 伊 東 市 条 例 第 14 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 個 人 情 報 の 管 理 等 ( 第 6 条 第 12 条 ) 第 3 章 自 己 情 報 の 開 示 等 ( 第 13 条 第 20 条 ) 第 4 章 救 済 手 続 及 び 救 済 機 関

More information

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得

1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本 業 務 は 豊 成 団 地 2 3 号 棟 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 基 本 検 討 耐 震 改 修 設 計 ( 耐 震 改 修 評 定 取 得 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 仕 様 書 ( 平 成 27 年 度 ) 平 成 27 年 11 月 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 中 部 支 社 住 宅 経 営 部 ストック 技 術 チーム 1 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 称 豊 成 団 地 2 号 棟 他 1 棟 耐 震 改 修 設 計 業 務 ( 業 務 概 要 ) 本

More information

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する

土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 14 節 技 術 者 の 配 置 1 受 注 者 は 工 事 を 適 正 に 実 施 する 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 27 年 8 月 ) 改 訂 比 較 表 共 通 編 第 1 章 総 則 現 行 ( 平 成 26 年 8 月 ) 改 訂 ( 平 成 27 年 8 月 ) 第 2 節 用 語 の 定 義 6 監 督 員 とは 工 事 が 確 実 に 施 工 されるよう 監 督 し 工 事 の 受 注 者 に 対 する 指 示 承 諾 又 は 協 議 の 処 理 を

More information

整 理 番 号 設 計 担 当 課 建 築 局 公 共 建 築 部 施 設 整 備 課 秋 葉 中 学 校 外 壁 改 修 その 他 工 事 に 伴 う 設 計 業 務 委 託 設 計 図 書 ( 金 額 入 り 金 抜 き ) 1 設 計 書 3 ページ 2 特 記 共 通 仕 様 書 一 式 3

整 理 番 号 設 計 担 当 課 建 築 局 公 共 建 築 部 施 設 整 備 課 秋 葉 中 学 校 外 壁 改 修 その 他 工 事 に 伴 う 設 計 業 務 委 託 設 計 図 書 ( 金 額 入 り 金 抜 き ) 1 設 計 書 3 ページ 2 特 記 共 通 仕 様 書 一 式 3 委 託 業 務 内 容 1 委 託 名 称 秋 葉 中 学 校 外 壁 改 修 その 他 工 事 に 伴 う 設 計 業 務 委 託 2 業 務 内 容 学 校 の 校 舎 は 経 年 劣 化 による 老 朽 化 等 により 不 具 合 が 生 じているため 安 全 性 の 確 保 及 び 適 正 な 維 持 保 全 施 設 の 長 寿 命 化 を 目 的 とした 外 壁 改 修 工 事 に 伴 う

More information

八 この 仕 様 書 において 仕 様 書 等 とは 仕 様 書 特 記 仕 様 書 図 面 数 量 総 括 表 現 場 説 明 書 及 び 現 場 説 明 に 対 する 質 問 回 答 書 をいう 九 この 仕 様 書 において 指 示 とは 発 注 者 の 発 議 により 監 督 職 員 が 受

八 この 仕 様 書 において 仕 様 書 等 とは 仕 様 書 特 記 仕 様 書 図 面 数 量 総 括 表 現 場 説 明 書 及 び 現 場 説 明 に 対 する 質 問 回 答 書 をいう 九 この 仕 様 書 において 指 示 とは 発 注 者 の 発 議 により 監 督 職 員 が 受 別 紙 別 記 様 式 2 H13.9.20 付 国 近 整 一 用 第 71 号 ( 最 近 改 正 H27.3.10 付 国 近 整 用 企 第 386 号 ) 用 地 調 査 等 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 等 ) 第 1 条 この 用 地 調 査 等 共 通 仕 様 書 ( 以 下 仕 様 書 という )は 近 畿 地 方 整 備 局 の 所 掌 する 国 の 直 轄

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464>

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464> 5. 滋 賀 県 建 設 工 事 監 督 要 領 5-1 滋 賀 県 工 事 監 督 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 滋 賀 県 建 設 工 事 執 行 規 則 ( 昭 和 58 年 4 月 20 日 滋 賀 県 規 則 第 30 号 以 下 執 行 規 則 という )に 定 めるもののほか 県 が 施 行 する 請 負 工 事 の 監 督 について 必 要 な 事 項 を 定

More information

7 ( 略 ) 5 ( 略 ) 別 表 第 1 別 表 第 1 一 般 区 域 建 築 物 新 築 増 築 改 築 すべての 建 築 物 ただし 高 さが10m 以 下 の 又 は 移 転 建 築 物 は 別 に 定 める 様 式 により 色 彩 のみ 届 出 を 行 う 外 観 を 変 更 する

7 ( 略 ) 5 ( 略 ) 別 表 第 1 別 表 第 1 一 般 区 域 建 築 物 新 築 増 築 改 築 すべての 建 築 物 ただし 高 さが10m 以 下 の 又 は 移 転 建 築 物 は 別 に 定 める 様 式 により 色 彩 のみ 届 出 を 行 う 外 観 を 変 更 する 山 中 湖 村 景 観 条 例 ( 平 成 22 年 条 例 第 8 号 ) 新 旧 対 照 表 新 旧 ( 大 規 模 行 為 事 業 者 の 事 前 協 議 ) ( 大 規 模 行 為 事 業 者 の 事 前 協 議 ) 第 32 条 景 観 計 画 区 域 において 次 の 各 号 のいずれかの 行 為 を 行 おう とする 者 ( 以 下 大 規 模 行 為 事 業 者 という )は あらかじめ

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203239328140938C8B9E8C7C8F7091E58A778BB388E78CA48B86939994F18FED8BCE904588F58F418BC68B4B91A5814089FC32303131303332392E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203239328140938C8B9E8C7C8F7091E58A778BB388E78CA48B86939994F18FED8BCE904588F58F418BC68B4B91A5814089FC32303131303332392E646F63> 東 京 芸 術 大 学 教 育 研 究 等 非 常 勤 職 員 就 業 規 則 平 成 17 年 12 月 15 日 制 定 改 正 平 成 18 年 3 月 31 日 平 成 18 年 6 月 15 日 平 成 19 年 3 月 28 日 平 成 20 年 1 月 29 日 平 成 20 年 3 月 21 日 平 成 21 年 3 月 30 日 平 成 21 年 12 月 1 日 平 成 22 年

More information