【概要版】吉野川市_アンケート調査結果(報告書)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "【概要版】吉野川市_アンケート調査結果(報告書)15.07.28"

Transcription

1 吉 野 川 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 策 定 のための アンケート 調 査 結 果 概 要 版 平 成 27 年 7 月 吉 野 川 市

2 1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 調 査 は 今 年 度 策 定 する 地 方 版 総 合 戦 略 において まち ひと しごと 創 生 の 実 現 に 向 けた 効 果 的 な 施 策 を 推 進 するため また 地 方 版 人 口 ビジョン の 策 定 において 市 民 の 結 婚 出 産 子 育 ての 希 望 地 方 移 住 に 関 する 希 望 などのニーズの 把 握 することを 目 的 に 行 いました (2) 調 査 概 要 アンケート 調 査 調 査 対 象 者 : 吉 野 川 市 内 在 住 の 16~39 歳 の 方 ( 平 成 27 年 6 月 1 日 現 在 ) 吉 野 川 市 内 在 住 の 高 校 生 高 校 生 は 16 歳 ~18 歳 ( 平 成 27 年 6 月 1 日 現 在 )を 対 象 としています 調 査 期 間 : 16~39 歳 の 方 平 成 27 年 6 月 12 日 ( 金 )~ 平 成 27 年 6 月 26 日 ( 金 ) 高 校 生 平 成 27 年 6 月 22 日 ( 月 )~ 平 成 27 年 6 月 26 日 ( 金 ) 調 査 方 法 : 16~39 歳 の 方 郵 送 による 配 付 回 収 高 校 生 高 等 学 校 を 通 じての 配 布 回 収 調 査 票 調 査 対 象 者 数 ( 配 布 数 ) 有 効 回 収 数 有 効 回 収 率 16~39 歳 の 方 3, % 高 校 生 % Web 調 査 調 査 対 象 者 : 株 式 会 社 マクロミルに 登 録 しているモニタで 近 畿 地 方 中 国 地 方 四 国 地 方 在 住 の 20 歳 以 上 の 方 調 査 期 間 : 平 成 27 年 7 月 15 日 ( 水 )~ 平 成 27 年 7 月 16 日 ( 木 ) 調 査 方 法 : インターネットリサーチ 地 域 都 道 府 県 有 効 サンプル 数 (カッコ 内 は 希 望 サンプル 数 ) 地 域 都 道 府 県 有 効 サンプル 数 (カッコ 内 は 希 望 サンプル 数 ) 大 阪 府 103(100) 中 国 地 方 岡 山 県 42(40) 兵 庫 県 42(40) 中 国 地 方 計 42(40) 近 畿 地 方 京 都 府 42(40) 香 川 県 103(100) 奈 良 県 21(20) 愛 媛 県 42(40) 四 国 地 方 滋 賀 県 21(20) 高 知 県 42(40) 和 歌 山 県 42(40) 徳 島 県 21(20) 近 畿 地 方 計 271(260) 四 国 地 方 計 208(200) 合 計 521(500) 2

3 (3) 報 告 書 の 見 方 アンケート 調 査 Web 調 査 回 答 結 果 の 割 合 % は 有 効 サンプル 数 に 対 して それぞれの 回 答 数 の 割 合 を 小 数 点 以 下 第 2 位 で 四 捨 五 入 したものです そのため 単 数 回 答 ( 複 数 の 選 択 肢 から1つの 選 択 肢 を 選 ぶ 方 式 )であっ ても 合 計 値 が 100.0%にならない 場 合 があります このことは 本 報 告 書 内 の 分 析 文 グラフ 表 においても 反 映 しています 複 数 回 答 ( 複 数 の 選 択 肢 から2つ 以 上 の 選 択 肢 を 選 ぶ 方 式 )の 設 問 の 場 合 回 答 は 選 択 肢 ごとの 有 効 回 答 数 に 対 して それぞれの 割 合 を 示 しています そのため 合 計 が 100.0%を 超 える 場 合 が あります 図 表 中 において 無 回 答 もしくは とあるものは 回 答 が 示 されていない また は 回 答 の 判 別 が 困 難 なものです 図 表 中 の N(number of case) は 集 計 対 象 者 総 数 (あるいは 回 答 者 限 定 設 問 の 限 定 条 件 に 該 当 する 人 )を 表 しています 本 文 中 の 設 問 の 選 択 肢 について 長 い 文 は 簡 略 化 している 場 合 があります 3

4 2. 調 査 結 果 の 概 要 結 婚 出 産 子 育 てについて 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 結 婚 している 方 結 婚 している 方 の 理 想 的 な 子 どもの 人 数 と 最 終 的 に 持 つつもりの 子 どもの 人 数 をみると 理 想 的 な 人 数 では 3 人 が 43.1%であるのに 対 し 最 終 的 に 持 つつもりの 人 数 では 25.5%となっていま す その 理 由 をみると 子 育 てや 教 育 にお 金 がかかるから が 84.6%と 多 数 を 占 めています 理 想 的 な 子 どもの 人 数 最 終 的 に 持 つつもりの 子 どもの 人 数 (N=325) (N=325) 子 どもはもたない 2.2 子 どもはもたない 人 人 人 人 人 人 人 以 上 人 以 上 持 つつもりの 子 どもの 人 数 が 理 想 より 少 ない 理 由 (N=78) 子 育 てや 教 育 にお 金 がかかるから 84.6 家 が 狭 いから 自 分 の 仕 事 に 差 し 支 えるから 子 どもがのびのび 育 つ 環 境 ではないから 自 分 や 夫 婦 の 生 活 を 大 切 にしたいから 年 齢 的 に 難 しいから 育 児 の 心 理 的 肉 体 的 負 担 に 耐 えられ ないから 健 康 上 の 理 由 から ほしいけれどもできないから 配 偶 者 の 家 事 育 児 への 協 力 が 得 られないから 配 偶 者 が 望 まないから 末 子 が 自 分 もしくは 配 偶 者 の 定 年 退 職 までに 成 人 してほしいから

5 設 問 対 象 結 婚 していない 方 結 婚 していない 方 の 結 婚 ( 再 婚 ) 願 望 の 有 無 をみると いずれは 結 婚 ( 再 婚 )したい が 56.8% と 最 も 高 くなっていますが 結 婚 ( 再 婚 )するつもりはない と 回 答 した 方 が 11.1%います 結 婚 ( 再 婚 )するつもりはない 理 由 をみると 経 済 的 な 不 安 がある が 38.9%と 最 も 高 くなって います 結 婚 ( 再 婚 ) 願 望 の 有 無 (N=424) すぐにでも 結 婚 ( 再 婚 )したい 2~3 年 以 内 に 結 婚 ( 再 婚 )したい いずれは 結 婚 ( 再 婚 )したい 結 婚 ( 再 婚 )したいができない 結 婚 ( 再 婚 )するつもりはない 結 婚 ( 再 婚 )するつもりはない 理 由 (N=72) 0% 10% 20% 30% 40% 経 済 的 な 制 約 が 増 える 29.2 経 済 的 な 不 安 がある 38.9 適 当 な 相 手 がいない 33.3 出 会 いがない 異 性 とうまく 付 き 合 えない 恋 愛 がめんどう 自 分 の 時 間 を 失 いたくない 33.3 仕 事 ( 学 業 )との 両 立 が 難 しい 16.7 年 齢 を 考 えて 不 安 がある 12.5 親 戚 づきあいや 夫 婦 関 係 など 結 婚 後 の 生 活 に 不 安 がある( 経 済 的 理 由 以 外 ) 25.0 姓 を 変 えるのに 抵 抗 がある 5.6 離 婚 が 不 安 2.8 子 どもがほしくない 子 育 てが 大 変 そう

6 設 問 対 象 全 員 結 婚 出 産 子 育 ての 希 望 をかなえるため 必 要 な(だった) 支 援 対 策 をみると 子 育 てや 教 育 に 係 る 費 用 負 担 の 軽 減 が 最 も 高 く 52.2%となっています 結 婚 出 産 子 育 ての 希 望 をかなえるため 必 要 な(だった) 支 援 対 策 (N=753) 安 定 的 な 雇 用 の 確 保 36.1 婚 活 支 援 の 充 実 9.0 結 婚 祝 金 の 給 付 住 宅 取 得 や 家 賃 に 対 する 助 成 などの 経 済 的 支 援 妊 娠 期 から 子 育 て 期 にわたるまでの 一 貫 した 相 談 支 援 産 後 ( 出 産 後 概 ね1 年 間 )の 相 談 支 援 訪 問 情 報 提 供 等 のケアの 充 実 産 婦 人 科 や 小 児 科 など 安 心 できる 医 療 体 制 不 妊 治 療 に 対 する 相 談 支 援 3.7 子 育 てや 教 育 に 係 る 費 用 負 担 の 軽 減 52.2 保 育 サービスの 充 実 16.3 放 課 後 児 童 クラブ( 学 童 保 育 )の 充 実 子 どもの 教 育 環 境 の 充 実 学 校 教 育 の 充 実 働 きながら 子 育 てできる 環 境 整 備 44.2 仕 事 と 子 育 てが 両 立 できる 労 働 環 境 の 整 備 23.8 子 どもの 遊 び 場 の 充 実 11.6 まちの 環 境 面 での 子 育 てしやすさの 充 実 結 婚 出 産 子 育 てについての 総 括 結 婚 している 方 が 本 当 に 持 ちたいと 思 っている 人 数 の 子 ども 持 たない( 持 てない) 理 由 と 結 婚 していない 方 が 結 婚 を 考 えない( 考 えられない) 理 由 の 最 たるものとして 共 通 して 経 済 的 な 負 担 不 安 があがっています また 結 婚 出 産 子 育 ての 支 援 対 策 においても 子 育 てや 教 育 に 係 る 費 用 負 担 の 軽 減 を 望 んでいるなど 結 婚 出 産 子 育 てにおいて 経 済 的 な 要 因 が 影 響 していることがうかがえます 今 後 市 において 出 生 率 を 向 上 させ 自 然 動 態 における 人 口 減 少 の 抑 制 を 図 るためには 特 に 若 年 層 の 雇 用 を 促 進 し 経 済 的 不 安 の 解 消 に 努 めるとともに 子 育 て 支 援 のさらなる 充 実 を 図 り 安 心 して 子 どもを 生 み 育 てることができるまちづくりを 進 める 必 要 があります 6

7 移 住 定 住 について 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 将 来 市 からの 転 出 を 考 えている 方 将 来 吉 野 川 市 からの 転 出 を 考 えている 方 の 転 出 のきっかけをみると 親 からの 独 立 や 転 勤 や 転 職 結 婚 が 高 くなっていますが 住 宅 環 境 の 改 善 のため( 広 さや 設 備 生 活 の 利 便 性 など) も 12.0%となっています また 転 出 の 際 に 特 に 重 視 することをみると 交 通 通 勤 の 利 便 性 のよさ が 50.0%と 最 も 高 く 次 いで 就 労 の 場 があること が 43.0%となっています < 参 考 > 市 に 住 み 続 けるか 全 員 (N=753) 合 わ せ る と 18.8% 住 み 続 ける たぶん 住 み 続 ける たぶん 転 出 する 転 出 する わからない 0% 10% 20% 30% 40% 合 わ せ る と 56.4% 転 出 時 の 重 要 視 項 目 (N=142) 出 身 地 であること 就 労 の 場 があること 子 育 ての 手 助 けをしてくれる 親 が 近 くにいること 友 人 知 人 が 近 くにいること 価 格 や 広 さなど 住 宅 事 情 の よさ 農 業 や 家 庭 菜 園 ができること 転 出 のきっかけ 交 通 通 勤 の 利 便 性 のよさ 日 ごろの 買 い 物 などの 便 利 さ (N=142) 親 からの 独 立 0% 10% 20% 30% 40% 33.8 保 育 所 や 公 園 などの 子 育 て 環 境 のよさ 学 校 などの 教 育 環 境 のよさ 転 勤 や 転 職 結 婚 子 どもの 誕 生 や 成 長 に 備 えて 子 育 て 教 育 面 を 重 視 するため 親 世 帯 との 同 居 ( 二 世 帯 住 宅 含 む) 文 化 スポーツ 施 設 の 利 用 の しやすさ 福 祉 医 療 施 設 の 利 用 の しやすさ 気 候 のよさ 自 然 環 境 の 豊 かさ 親 からの 家 の 相 続 2.8 まちなみや 景 観 のよさ 7.7 住 宅 環 境 の 改 善 のため( 広 さや 設 備 生 活 の 利 便 性 など) 家 賃 などの 住 居 費 負 担 の 軽 減 のため 災 害 の 少 ない 安 全 な 地 域 で 暮 らすため 災 害 が 少 なく 安 全 であること 治 安 のよさ 行 政 サービスが 充 実 している こと 転 出 先 になじみや 愛 着 がある ため

8 20 歳 以 上 対 象 調 査 (Web) 設 問 対 象 全 員 名 前 も 知 らない 方 以 外 吉 野 川 市 を 知 っているかをみると 名 前 も 知 らない が 41.7%と 最 も 高 くなっています また 今 後 吉 野 川 市 を 訪 れたいと 思 うかをみると 機 会 があれば 行 ってみたい が 54.7%と 最 も 高 くなっています 市 の 認 知 度 全 員 (N=521) よく 知 っている 4.2 知 っている 少 しだけ 知 っている 名 前 だけは 知 っている 30.5 名 前 も 知 らない 41.7 市 への 訪 問 希 望 全 員 (N=521) 合 わ せ る と 60.3% ぜひ 行 ってみたい 機 会 があれば 行 ってみたい どちらともいえない 29.9 あまり 行 きたいとは 思 わない 9.8 移 住 定 住 についての 総 括 将 来 吉 野 川 市 からの 転 出 を 考 えている 方 は 18.8%となっており 転 出 のきっかけとして 住 宅 環 境 の 改 善 のため( 広 さや 設 備 生 活 の 利 便 性 など) と 回 答 した 方 が 12.0%います また 転 出 の 際 の 重 要 視 項 目 としては 交 通 通 勤 の 利 便 性 のよさ が 50.0%と 最 も 高 くなっています 市 の 認 知 度 については 調 査 範 囲 が 近 畿 地 方 中 国 地 方 四 国 地 方 と 比 較 的 近 隣 でありましたが 名 前 も 知 らない が 41.7%と 最 も 高 くなっています また 今 後 吉 野 川 市 を 訪 れたいと 思 うか については ぜひ 行 ってみたい が 5.6% 機 会 があれば 行 ってみたい が 54.7%となっており 合 わせて 60.3%が 市 を 訪 れたいと 思 っていると 出 ています 今 後 市 民 の 生 活 圏 における 利 便 性 ( 特 に 交 通 面 )の 向 上 に 努 めるとともに 市 の 魅 力 を 効 果 的 に PRし 転 入 者 の 増 加 や 市 外 転 出 者 数 の 抑 制 を 図 り 社 会 動 態 における 人 口 減 少 対 策 を 講 じる 必 要 が あります また ニーズに 応 じた 観 光 振 興 を 展 開 し 交 流 人 口 の 増 加 や 移 住 促 進 へとつなげていくため には 市 の 認 知 度 の 向 上 とともに 快 適 に 暮 らせる 魅 力 あるまちづくりを 進 める 必 要 があります 8

9 地 域 連 携 について 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 全 員 日 常 における 不 便 不 満 の 要 因 をみると 医 療 機 関 の 利 用 において 不 便 不 満 を 感 じている ( 不 便 不 満 を 感 じている と 多 少 の 不 便 不 満 を 感 じているが 困 るほどではない を 合 わせ たもの)が 49.7%となっており 不 便 不 満 を 感 じていない の 47.9%を 上 回 っています また 日 常 のお 買 い 物 の 利 用 においても 不 便 不 満 を 感 じている が 45.0%となっています 日 常 における 不 便 不 満 合 わせると 49.7% (N=753) 1 医 療 機 関 の 利 用 合 わ せ る と 45.0% 2 日 常 のお 買 い 物 の 利 用 金 融 機 関 等 の 利 用 不 便 不 満 は 感 じていない 多 少 の 不 便 不 満 は 感 じているが 困 るほどではない 不 便 不 満 を 感 じている 合 わせると 32.5% 地 域 連 携 についての 総 括 日 常 における 不 便 不 満 の 要 因 について 不 便 不 満 を 感 じている においては 日 常 のお 買 い 物 の 利 用 が 9.0% 医 療 機 関 の 利 用 が 8.9% 金 融 機 関 等 の 利 用 が 4.5%と いずれも1 割 を 切 っていますが 多 少 の 不 便 不 満 を 感 じているが 困 るほどではない においては 医 療 機 関 の 利 用 が 40.8% 日 常 のお 買 い 物 の 利 用 が 36.0% 金 融 機 関 等 の 利 用 が 28.0%となって います 今 後 市 において 市 民 の 生 活 満 足 度 を 向 上 させ 定 住 促 進 を 図 るためには 市 民 の 生 活 圏 におけ る 不 便 不 満 ( 特 に 医 療 機 関 日 常 のお 買 い 物 の 利 用 )の 解 消 に 努 めるとともに 地 域 コミュニティ の 活 性 化 を 図 り 住 みやすいまちづくりを 進 める 必 要 があります 9

10 進 路 や 就 職 について 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 高 校 生 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 16~39 歳 : 高 校 生 専 門 学 校 生 大 学 生 ( 短 大 を 含 む) 高 校 生 : 全 員 卒 業 後 の 進 路 希 望 をみると 16~39 歳 においては 就 職 が 42.6%と 最 も 高 く 高 校 生 においては 大 学 へ 進 学 が 37.8%と 最 も 高 くなっています また 卒 業 後 の 予 定 居 住 先 をみると 16~39 歳 においては 引 き 続 き 吉 野 川 市 内 に 住 む 予 定 の 17.6%を 吉 野 川 市 外 に 転 出 する 予 定 の 29.6%が 上 回 っています 卒 業 後 の 進 路 希 望 16~39 歳 (N=108) 大 学 短 期 大 学 へ 進 学 専 門 学 校 へ 進 学 大 学 院 へ 進 学 就 職 わからない 決 まっていない 卒 業 後 の 予 定 居 住 先 16~39 歳 0.0 (N=108) 引 き 続 き 吉 野 川 市 内 に 住 む 予 定 わからない 吉 野 川 市 外 に 転 出 する 予 定 卒 業 後 後 の 進 路 希 望 高 校 生 (N=259) 0% 20% 40% 大 学 へ 進 学 37.8 短 大 へ 進 学 0.8 専 門 学 校 へ 進 学 22.8 就 職 26.3 わからない 決 まっていない 卒 業 後 の 予 定 居 住 先 高 校 生 (N=259) 引 き 続 き 吉 野 川 市 内 に 住 む 予 定 わからない 新 たに 吉 野 川 市 外 に 住 む 予 定 10

11 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 高 校 生 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 16~39 歳 高 校 生 ともに 卒 業 後 吉 野 川 市 外 に 転 出 する 予 定 の 方 希 望 就 職 地 が 市 以 外 である 理 由 をみると 16~39 歳 高 校 生 ともに 希 望 するような 仕 事 求 人 がないから 吉 野 川 市 以 外 のほうが 企 業 や 求 人 の 選 択 肢 が 多 いから が 高 くなっています 希 望 就 職 地 が 市 以 外 である 理 由 希 望 就 職 地 が 市 以 外 である 理 由 16~39 歳 高 校 生 (N=62) (N=169) 希 望 するような 仕 事 求 人 が ないから 43.5 希 望 するような 仕 事 求 人 が ないから 38.5 吉 野 川 市 以 外 のほうが 企 業 や 求 人 の 選 択 肢 が 多 いから 43.5 吉 野 川 市 以 外 のほうが 企 業 や 求 人 の 選 択 肢 が 多 いから 30.8 吉 野 川 市 以 外 のほうが 給 料 や 福 利 厚 生 などの 面 で 有 利 で あると 思 うから 14.5 吉 野 川 市 以 外 のほうが 給 料 や 福 利 厚 生 などの 面 で 有 利 で あると 思 うから 10.1 親 元 を 離 れて 暮 らしたいから 11.3 親 元 を 離 れて 暮 らしたいから 11.2 新 しい 場 所 で 生 活 してみたい から 17.7 新 しい 場 所 で 生 活 してみたい から 22.5 通 勤 などの 面 で 経 済 的 に 難 しいから 6.5 通 勤 などの 面 で 経 済 的 に 難 しいから 8.9 吉 野 川 市 以 外 のほうが 交 通 の 利 便 性 がいいから 16.1 吉 野 川 市 以 外 のほうが 友 人 や 知 人 が 多 いから 1.8 吉 野 川 市 以 外 のほうが 友 人 や 知 人 が 多 いから 3.2 両 親 や 親 戚 が 進 めるから 3.6 両 親 や 親 戚 が 進 めるから

12 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 高 校 生 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 16~39 歳 高 校 生 ともに 卒 業 後 吉 野 川 市 外 に 転 出 する 予 定 の 方 16~39 歳 において 将 来 吉 野 川 市 に 戻 ってきたいかをみると どちらかといえば 思 う が 14 件 と 最 も 多 くなっています 高 校 生 においては 外 に 進 学 しても 就 職 の 際 には 県 内 に 戻 ってきたい 希 望 があるかをみると ある が 24.7% ない が 26.0%となっています 将 来 吉 野 川 市 に 戻 ってきたいか 16~39 歳 将 来 吉 野 川 市 に 戻 ってきたいと 思 いますか 件 数 ( 件 ) 割 合 (%) 1 思 う どちらかといえば 思 う どちらかといえば 思 わない 思 わない 合 計 (N) 県 外 に 進 学 しても 就 職 の 際 には 県 内 に 戻 ってきたい 希 望 があるか 高 校 生 (N=77) ある ない わからない 進 学 や 就 職 についての 総 括 卒 業 後 の 予 定 居 住 先 について 16~39 歳 においては 市 外 が 市 内 を 上 回 っていますが 高 校 生 においては 市 内 が 市 外 を 上 回 っています また 希 望 就 職 地 が 市 以 外 である 理 由 については 16~39 歳 高 校 生 ともに 希 望 するよ うな 仕 事 求 人 がないから 吉 野 川 市 以 外 のほうが 企 業 や 求 人 の 選 択 肢 が 多 いから が 高 くなっ ています 今 後 市 において 転 出 した 若 年 層 のUターンを 増 加 させるためには 特 に 就 職 における 希 望 に 沿 え るよう 雇 用 の 創 出 確 保 に 努 めるとともに Uターン 就 職 を 希 望 する 学 生 等 へのきめ 細 かな 就 職 支 援 など 住 み 続 けたくなる 帰 ってきたくなるまちづくりを 進 める 必 要 があります 12

13 吉 野 川 市 に 対 する 気 持 ちについて 16~39 歳 対 象 調 査 (アンケート) 高 校 生 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 全 員 吉 野 川 市 への 愛 着 についてみると 16~39 歳 においては 愛 着 を 感 じる ( 愛 着 を 感 じる と ど ちらかといえば 愛 着 を 感 じる を 合 わせたもの)が 71.8% 愛 着 を 感 じない ( 愛 着 を 感 じない と どちらかといえば 愛 着 を 感 じない を 合 わせたもの)が 9.0% わからない なんともいえな い が 17.9%となっています また 高 校 生 においては 愛 着 を 感 じる が 69.9% 愛 着 を 感 じない が 8.5% わからない なんともいえない が 21.6%となっています また 吉 野 川 市 に 住 み 続 けたいかをみると 住 み 続 けたい が 24.3%と 住 み 続 けたくない の 12.0%を 上 回 っています 市 への 愛 着 の 有 無 16~39 歳 対 象 調 査 市 への 愛 着 の 有 無 高 校 生 対 象 調 査 (N=753) 0% 10% 20% 30% 40% (N=259) 0% 10% 20% 30% 40% 愛 着 を 感 じる 32.4 愛 着 を 感 じる 35.9 どちらかといえば 愛 着 を 感 じる 39.4 どちらかといえば 愛 着 を 感 じる 34.0 どちらかといえば 愛 着 を 感 じない 愛 着 を 感 じない 合 わせると 71.8% どちらかといえば 愛 着 を 感 じない 愛 着 を 感 じない 合 わせると 69.9% わからない なんともいえない 17.9 わからない なんともいえない 市 に 住 み 続 けたいか 否 か 高 校 生 対 象 調 査 (N=259) 住 み 続 けたい 住 み 続 けたくない わからない 吉 野 川 市 に 対 する 気 持 ちについての 総 括 吉 野 川 市 への 愛 着 度 については 16~39 歳 高 校 生 ともに 高 くなっていますが わからな い なんともいえない と 回 答 した 方 が 16~39 歳 においては 17.9% 高 校 生 においては 21.6%います また 吉 野 川 市 に 住 み 続 けたいかについては わからない が 62.5%となってい ます 今 後 市 において 若 年 層 の 定 住 促 進 を 図 るためには わからない なんともいえない と 回 答 した 方 を1 人 でも 多 く 住 み 続 けたい に 移 行 するため 雇 用 の 創 出 確 保 等 に 合 わせて ふるさと 教 育 の 推 進 や 伝 統 文 化 の 継 承 等 郷 土 愛 を 育 むまちづくりを 進 める 必 要 があります 13

14 仕 事 に 対 する 気 持 ちについて 高 校 生 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 将 来 就 きたい 職 業 がある 方 全 員 将 来 就 きたい 職 業 の 有 無 についてみると ある が 75.7% ( 少 なくとも 今 は)ない が 24.3% となっています 就 きたい 職 業 の 内 容 についてみると 医 療 分 野 が 24.5%と 最 も 高 く 次 いで 販 売 飲 食 分 野 が 16.3%となっています 就 きたい 職 業 の 有 無 (N=259) ある ( 少 なくとも 今 は)ない 就 きたい 職 業 の 内 容 (N=196) ものづくり 分 野 建 築 土 木 分 野 事 務 分 野 農 林 水 産 畜 産 分 野 医 療 分 野 24.5 福 祉 介 護 分 野 7.7 教 育 保 育 分 野 15.3 金 融 保 険 分 野 1.0 販 売 飲 食 分 野 16.3 情 報 通 信 分 野 運 輸 分 野 動 物 ペット 分 野 旅 行 ホテル 分 野 理 容 美 容 ファッション 分 野 スポーツ 分 野 学 術 研 究 芸 術 分 野 マスコミ 芸 能 広 告 分 野 専 門 職 分 野 公 務 員

15 高 校 生 対 象 調 査 (アンケート) 設 問 対 象 将 来 就 きたい 職 業 がある 方 全 員 就 きたい 仕 事 が 通 勤 可 能 圏 内 にあるかをみると ある が 51.5% ない が 47.7%となって います また 通 勤 可 能 圏 内 に 希 望 する 仕 事 があれば 吉 野 川 市 に 住 み 続 けたいかをみると 住 み 続 けたい が 41.3%となっています 就 きたい 職 業 は 自 宅 から 通 勤 可 能 な 範 囲 にあるか 将 来 就 きたい 職 業 がある 方 (N=196) ある ない 通 勤 可 能 な 範 囲 に 希 望 する 仕 事 があれば 市 に 住 み 続 けたいか 全 員 (N=259) 住 み 続 けたい 住 み 続 けたくない わからない 市 に 住 み 続 けたいか 全 員 仕 事 のことは 問 わず 住 み 続 けたいかを 聞 いた 設 問 (N=259) 住 み 続 けたい 住 み 続 けたくない わからない 仕 事 に 対 する 気 持 ちについての 総 括 就 きたい 仕 事 が 通 勤 可 能 圏 内 にあるかについては ある が 51.5% ない が 47.4%と 約 半 々 となっています また 通 勤 可 能 圏 内 に 希 望 する 仕 事 があれば 吉 野 川 市 に 住 み 続 けたいかについて は 住 み 続 けたい が 41.3%となっており 仕 事 のことは 問 わず ただ 吉 野 川 市 に 住 み 続 けたいか を 聞 いた 設 問 における 住 み 続 けたい の 24.3%を 大 きく 上 回 っています 今 後 市 において 転 出 した 若 年 層 のUターンを 増 加 させるためには 特 に 就 職 における 希 望 に 沿 え るよう 市 内 に 就 労 の 場 を 創 り 出 すなど 雇 用 の 創 出 確 保 に 努 めるとともに Uターン 就 職 を 希 望 する 学 生 等 へのきめ 細 かな 就 職 支 援 など 住 み 続 けたくなる 帰 ってきたくなるまちづくりを 進 める 必 要 があります 15

16 吉 野 川 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 策 定 のためのアンケート 調 査 結 果 概 要 版 発 行 年 月 : 平 成 27 年 7 月 発 行 : 吉 野 川 市 徳 島 県 吉 野 川 市 鴨 島 町 鴨 島 115 番 地 1 TEL: FAX:

目 次 第 章 人 口 の 現 状 分 析... 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 2 人 口 ビジョンの 対 象 期 間... 3 国 の 長 期 ビジョン... 4 和 歌 山 県 の 長 期 人 口 ビジョン... 4 5 九 度 山 町 の 人 口 動 向 分 析... 5 第 2 章

目 次 第 章 人 口 の 現 状 分 析... 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 2 人 口 ビジョンの 対 象 期 間... 3 国 の 長 期 ビジョン... 4 和 歌 山 県 の 長 期 人 口 ビジョン... 4 5 九 度 山 町 の 人 口 動 向 分 析... 5 第 2 章 九 度 山 町 人 口 ビジョン 平 成 28 年 3 月 和 歌 山 県 九 度 山 町 目 次 第 章 人 口 の 現 状 分 析... 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 2 人 口 ビジョンの 対 象 期 間... 3 国 の 長 期 ビジョン... 4 和 歌 山 県 の 長 期 人 口 ビジョン... 4 5 九 度 山 町 の 人 口 動 向 分 析... 5 第 2 章 将 来

More information

表 紙 裏

表 紙 裏 資 料 1 白 岡 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 アンケート 調 査 結 果 報 告 書 ( 速 報 値 ) 平 成 27 年 7 月 白 岡 市 表 紙 裏 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 2 2 調 査 概 要... 2 3 報 告 書 の 見 方... 2 Ⅱ. 調 査 結 果 将 来 設 計 に 関 するアンケート 調 査... 3 あなた

More information

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5

はじめに あなたご 自 身 のことについて お 伺 いします F1 性 別 ( は1つだけ 1 男 性 2 女 性 F2 あなたの 年 齢 ( は1つだけ 平 成 27 年 中 になる 年 齢 1 15 歳 ~24 歳 2 25 歳 ~29 歳 3 30 歳 ~34 歳 4 35 歳 ~39 歳 5 海 津 市 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 係 る アンケート 調 査 ~ 調 査 ご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 から 市 政 の 推 進 にご 理 解 ご 協 力 をいただきまして ありがとうございます このたび 海 津 市 では 国 のまち ひと しごと 創 生 長 期 ビジョン 及 び 総 合 戦 略 に 基 づ き 本 市 の 人 口 の 将 来 展 望 を 示 したうえで 本 市

More information

Ⅰ 調査の概要

Ⅰ 調査の概要 資 料 6 伊 達 市 地 域 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 向 けた 職 員 意 識 調 査 報 告 書 ( 結 婚 出 産 子 育 て) ( 第 2 版 ) 平 成 2 7 年 5 月 総 合 政 策 課 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 の 実 施 方 法 等... 2 (1) 調 査 対 象 実 施 方 法... 2 (2) 回

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

標準テンプレート

標準テンプレート 資 料 鎌 倉 市 地 方 創 生 に 関 するアンケート 調 査 結 果 概 要 目 次 0. 要 約 II. 転 入 転 出 調 査 ( 転 入 ) a. 属 性 I. 市 民 対 象 調 査 a. 属 性 b. 晩 婚 化 の 要 因 の 把 握 c. 希 望 の 子 どもの 数 d. 出 生 率 の 低 下 の 要 因 の 把 握 e. 夫 婦 の 出 生 力 の 低 下 の 背 景 となる

More information

<4D F736F F D20926E95FB916E90B B836795AA90CD8C8B89CA5F F4390B3>

<4D F736F F D20926E95FB916E90B B836795AA90CD8C8B89CA5F F4390B3> 美 馬 市 地 方 創 生 アンケート 分 析 結 果 平 成 27 年 10 月 美 馬 市 目 次 Ⅰ. 結 婚 出 産 子 育 て 等 に 関 するアンケート 調 査 1 1. 調 査 概 要 1 2. 結 果 概 要 3 3. 分 析 結 果 9 Ⅱ. 高 校 生 進 路 ( 進 学 就 職 ) アンケート 調 査 28 1. 調 査 概 要 28 2. 結 果 概 要 30 3. 分 析

More information

資 料 10 山 梨 県 まち ひと し ごと 創 生 人 口 ビジョン ( 中 間 報 告 ) 山 梨 県 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョン 中 間 報 告 山 梨 県 人 口 減 少 対 策 戦 略 本 部 平 成 27 年 6 月 目 次 1 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 1 2 人 口 の 現 状 分 析 (1) 人 口 動 向 分 析 総 人 口 2 自 然 増 減

More information

1 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 県 へUIターンされた 方 や 県 外 在 住 で 移 住 UIターンを 検 討 している 方 の 移 住 UIターンの 背 景 や 不 安 点 情 報 収 集 方 法 等 の 実 態 を 把 握 し 今

1 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 県 へUIターンされた 方 や 県 外 在 住 で 移 住 UIターンを 検 討 している 方 の 移 住 UIターンの 背 景 や 不 安 点 情 報 収 集 方 法 等 の 実 態 を 把 握 し 今 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 5 月 宮 崎 労 働 局 宮 崎 県 1 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 県 へUIターンされた 方 や 県 外 在 住 で 移 住 UIターンを 検 討 している 方 の 移 住 UIターンの 背 景 や 不 安 点 情 報 収 集 方 法 等 の 実 態 を 把

More information

1 策 定 体 制 (1) 館 林 市 まち ひと しごと 創 生 懇 談 会 総 合 戦 略 の 策 定 及 び 推 進 に 当 たり 産 業 界 金 融 機 関 ( 商 工 会 議 所 農 協 金 融 機 関 東 武 鉄 道 ) 等 の 関 係 者 の 意 見 を 聴 取 (2) 館 林 市 総

1 策 定 体 制 (1) 館 林 市 まち ひと しごと 創 生 懇 談 会 総 合 戦 略 の 策 定 及 び 推 進 に 当 たり 産 業 界 金 融 機 関 ( 商 工 会 議 所 農 協 金 融 機 関 東 武 鉄 道 ) 等 の 関 係 者 の 意 見 を 聴 取 (2) 館 林 市 総 資 料 多 々 良 沼 夕 景 92 1 策 定 体 制 (1) 館 林 市 まち ひと しごと 創 生 懇 談 会 総 合 戦 略 の 策 定 及 び 推 進 に 当 たり 産 業 界 金 融 機 関 ( 商 工 会 議 所 農 協 金 融 機 関 東 武 鉄 道 ) 等 の 関 係 者 の 意 見 を 聴 取 (2) 館 林 市 総 合 計 画 審 議 委 員 会 市 民 教 育 機 関 等 (

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63> ま ち づ く り に 関 す る ア ン ケ ー ト 調 査 平 市 人 口 ン 平 市 合 策 定 のための 市 掟 調 査 アンケート 調 査 へのご のお 願 い 平 市 では 平 成 27 拢 までに 平 市 人 口 ン 平 市 合 を 策 定 することとし 現 在 その 準 備 作 業 を 進 めております 合 は 本 市 が に て る 捯 を 人 口 が 捠 に 進 捯 する 現 在

More information

玉 城 町 まち ひと しごと 創 生 に 関 するアンケート 調 査 結 果 報 告 書 平 成 28 年 2 月 三 重 県 玉 城 町 目 次 1 調 査 結 果 報 告 書 の 概 要 1 (1) 調 査 実 施 の 概 要 1 ア 調 査 概 要 1 イ 調 査 の 目 的 1 (2) 調 査 対 象 者 と 配 布 数 及 び 回 収 結 果 1 ア 調 査 対 象 と 抽 出 方 法

More information

人口ビジョン報告書

人口ビジョン報告書 資 料 1 柴 田 町 人 口 ビジョン ( 案 ) 宮 城 県 柴 田 町 27 年 9 月 目 次 第 1 章 総 論... 1 第 1 節 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 の 目 的 と 位 置 づけ... 1 1 国 県 の 動 き... 1 2 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 の 位 置 づけ 計 画 期 間... 7 第 2 章 人 口 ビジョン... 9 第 1 節 柴 田 町

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題...

目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題... 資 料 2 木 更 津 市 人 口 ビジョン 素 案 木 更 津 市 目 次 1. 趣 旨... 1 2. 人 口 の 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移... 2 (2) 出 生 数 や 死 亡 数 の 推 移... 5 (3) 転 入 数 や 転 出 数 の 推 移... 6 (4)ライフステージから 見 た 市 の 現 状 と 課 題... 9 1 就 職 段 階 における

More information

目 次 Ⅰ. 結 婚 出 産 子 育 て 等 に 関 するアンケート... 1 調 査 の 概 要... 1 1. 目 的... 1 2. 調 査 方 法... 1 3. 調 査 項 目... 1 4. 回 収 結 果... 1 調 査 の 結 果... 2 1.あなたご 自 身 について... 2

目 次 Ⅰ. 結 婚 出 産 子 育 て 等 に 関 するアンケート... 1 調 査 の 概 要... 1 1. 目 的... 1 2. 調 査 方 法... 1 3. 調 査 項 目... 1 4. 回 収 結 果... 1 調 査 の 結 果... 2 1.あなたご 自 身 について... 2 ( 仮 称 ) 蕨 市 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョンおよび 総 合 戦 略 の 策 定 にかかる 市 民 アンケート 結 果 報 告 書 ( 案 ) 平 成 27 年 9 月 目 次 Ⅰ. 結 婚 出 産 子 育 て 等 に 関 するアンケート... 1 調 査 の 概 要... 1 1. 目 的... 1 2. 調 査 方 法... 1 3. 調 査 項 目... 1 4. 回 収

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031323037303382D382B682DD96EC8E7388D38EAF92B28DB895F18D908F912E646F63> ふじみ 野 市 総 合 振 興 計 画 ( 後 期 基 本 計 画 ) 市 民 意 識 調 査 報 告 書 平 成 24 年 3 月 ふじみ 野 市 役 所 総 合 政 策 部 改 革 推 進 室 計 画 評 価 係 調 査 目 次 12 調 査 の 目 概 的 要...1......1 3 集 計 調 方 査 法 結...1 果 の 概 要...............2 12 あなた( 市 の

More information

川西市市民意識調査(中学生)

川西市市民意識調査(中学生) 川 西 市 市 民 意 識 調 査 ( 中 学 生 ) 調 査 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 兵 庫 県 川 西 市 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要...1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 設 計... 2 3. 回 収 結 果... 2 4. 報 告 書 の 見 方... 3 Ⅱ 調 査 結 果... 5 回 答 者 について... 6 問 3 あなたは 川 西

More information

- 1 -

- 1 - 平 成 27 年 度 市 民 意 識 調 査 結 果 報 告 書 東 村 山 市 公 式 キャラクター ひがっしー 平 成 27 年 12 月 東 村 山 市 - 1 - 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 3 2 調 査 の 設 計... 3 3 回 収 結 果... 3 4 設 問 の 構 成... 3 5 調 査 結 果 に 関 する 留 意 事 項... 5 Ⅱ 基

More information

doc_file

doc_file 転 出 者 アンケート 調 査 票 4 アンケート 用 紙 (1) 転 出 者 アンケート 問 1 今 回 転 出 されるのは 単 身 ですか 世 帯 ですか あてはまる 一 つに をつけてください 1 単 身 で 2 夫 婦 で 3 二 世 代 世 帯 ( 親 と 子 ) 4 三 世 代 世 帯 ( 親 と 子 と 孫 ) 5 その 他 問 2 転 出 される 方 の 年 齢 は ( 世 帯 で

More information

H27報告書

H27報告書 平 成 27 年 印 西 市 市 民 満 足 調 査 報 告 書 平 成 28 年 3 月 印 西 市 目 次 第 1 章 調 査 の 概 1 1. 調 査 の 目 的 3 2. 調 査 方 法 3 3. 回 収 状 況 3 4. 調 査 項 目 3 5. 地 域 区 分 4 6. 調 査 結 果 を 見 る 上 での 注 意 事 項 5 7. 考 慮 すべき 標 本 誤 差 6 第 2 章 調

More information

目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の 将 来 像 について... 20 6

目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の 将 来 像 について... 20 6 羽 島 市 第 六 次 総 合 計 画 策 定 に 関 する 市 民 アンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 平 成 25 年 11 月 目 次 Ⅰ 調 査 概 要 1 Ⅱ 調 査 結 果 2 1 回 答 者 の 属 性... 2 2 市 民 の 暮 らしの 実 感... 4 3 まちづくりに 対 する 評 価 や 期 待... 10 4 土 地 利 用 について... 18 5 羽 島 市 の

More information

平 成 27 年 度 国 立 市 人 口 ビジョン 作 成 に 係 る 基 礎 調 査 結 果 報 告 書 国 立 市 目 次 Ⅰ 調 査 概 要... 1 1 目 的... 1 2 アンケートの 概 要... 1 (1) 調 査 対 象 者 と 調 査 方 法... 1 (2) 実 施 期 間... 1 (3) 回 収 率... 1 (4) 報 告 書 の 見 方... 1 (5) 標 本 誤

More information

施 策 構 築 の 基 本 的 視 点 総 合 戦 略 の4つの 分 野 の 施 策 構 築 に 当 たり 信 州 の 強 みを 活 かすため 以 下 の 基 本 的 視 点 に 基 づき 検 討 を 行 い 特 色 ある 施 策 を 打 ち 出 していきます 人 生 を 楽 しむことができる 県

施 策 構 築 の 基 本 的 視 点 総 合 戦 略 の4つの 分 野 の 施 策 構 築 に 当 たり 信 州 の 強 みを 活 かすため 以 下 の 基 本 的 視 点 に 基 づき 検 討 を 行 い 特 色 ある 施 策 を 打 ち 出 していきます 人 生 を 楽 しむことができる 県 平 成 27 年 (2015 年 )2 月 6 日 企 画 振 興 部 総 合 政 策 課 ( 課 長 ) 関 昇 一 郎 ( 担 当 ) 小 池 広 益 平 澤 忍 電 話 :026-235-7014( 直 通 ) 026-232-0111( 代 表 ) 内 線 3718 FAX:026-235-7471 e-mail:seisaku@pref.nagano.lg.jp 人 口 定 着 確 かな

More information

JOB台帳の略件名

JOB台帳の略件名 参 考 資 料 -2 鳥 羽 市 市 民 意 識 調 査 結 果 報 告 第 一 次 速 報 版 平 成 27 年 8 月 31 日 目 次 1 アンケート 調 査 の 概 要... 1 1.1 調 査 の 目 的... 1 1.2 調 査 の 方 法 及 び 回 収 状 況... 1 2 アンケート 集 計 結 果... 2 2.1 鳥 羽 市 への 愛 着 住 みやすさ 定 住 意 向 について...

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

< 目 次 > 1. 調 査 結 果 の 概 要... 1 (1) 調 査 目 的... 1 (2) 調 査 方 法... 1 (3) 回 答 結 果... 1 2. 市 民 アンケート... 2 (1) 回 答 者 の 属 性 について... 2 1 性 別... 2 2 年 齢... 2 3 居

< 目 次 > 1. 調 査 結 果 の 概 要... 1 (1) 調 査 目 的... 1 (2) 調 査 方 法... 1 (3) 回 答 結 果... 1 2. 市 民 アンケート... 2 (1) 回 答 者 の 属 性 について... 2 1 性 別... 2 2 年 齢... 2 3 居 資 料 5 橿 原 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 関 するアンケート 調 査 報 告 書 平 成 27 年 12 月 橿 原 市 < 目 次 > 1. 調 査 結 果 の 概 要... 1 (1) 調 査 目 的... 1 (2) 調 査 方 法... 1 (3) 回 答 結 果... 1 2. 市 民 アンケート... 2 (1) 回 答 者 の 属 性 について...

More information

目 次 1. 辰 野 町 ビジョンの 位 置 づけ... 1 2. 辰 野 町 ビジョンの 対 象 期 間... 1 3. 国 のビジョン... 1 (1) 問 題 に 対 する 基 本 認 識 - 国 民 の 認 識 の 共 有 が 最 も 重 要 である... 1 (2) 今 後 の 基 本 的

目 次 1. 辰 野 町 ビジョンの 位 置 づけ... 1 2. 辰 野 町 ビジョンの 対 象 期 間... 1 3. 国 のビジョン... 1 (1) 問 題 に 対 する 基 本 認 識 - 国 民 の 認 識 の 共 有 が 最 も 重 要 である... 1 (2) 今 後 の 基 本 的 辰 野 町 ビジョン ( 初 版 ) 平 成 27 (215 )1 月 辰 野 町 目 次 1. 辰 野 町 ビジョンの 位 置 づけ... 1 2. 辰 野 町 ビジョンの 対 象 期 間... 1 3. 国 のビジョン... 1 (1) 問 題 に 対 する 基 本 認 識 - 国 民 の 認 識 の 共 有 が 最 も 重 要 である... 1 (2) 今 後 の 基 本 的 視 点... 2

More information

目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 について... 2 (1) 調 査 目 的... 2 (2) 調 査 項 目... 2 (3) 調 査 設 計... 2 (4) 回 収 結 果... 3 (5) 報 告 書 の 見 方... 3 2. 回 答 者 の 属 性... 4 (1) 一 般 市 民 調 査... 4 (2) 企 業 調 査... 11 Ⅱ. 調 査 結 果 ( 一

More information

H26年度アンケート結果その1(基礎集計編)20141216

H26年度アンケート結果その1(基礎集計編)20141216 平 成 26 年 度 市 民 意 識 調 査 結 果 報 告 書 東 村 山 市 公 式 キャラクター ひがっしー 平 成 26 年 12 月 東 村 山 市 - 1 - 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的... 3 2 調 査 の 設 計... 3 3 回 収 結 果... 3 4 設 問 の 構 成... 3 5 調 査 結 果 に 関 する 留 意 事 項... 5 Ⅱ 基

More information

問 1 あなたの 性 別 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1. 男 性 2. 女 性 問 2 あなたの 年 齢 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1.20 歳 未 満 2.20~24 歳 3.25~29 歳 4.30~34 歳 5.35~39 歳 6.40~44 歳 7.45~

問 1 あなたの 性 別 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1. 男 性 2. 女 性 問 2 あなたの 年 齢 は 次 の 中 から1つ 選 んでください 1.20 歳 未 満 2.20~24 歳 3.25~29 歳 4.30~34 歳 5.35~39 歳 6.40~44 歳 7.45~ 昭 島 市 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する 意 識 調 査 日 ごろより 市 行 財 政 運 営 にご 理 解 とご 協 力 をたまわり 誠 にありがとうございます 国 は これまで 経 験 したことのない 人 口 減 少 問 題 を 克 服 し 成 長 力 を 確 保 するための 方 策 として 結 婚 妊 娠 出 産 子 育 ての 切 れ 目 のない 支 援 により 若 い 世 代 の

More information

4 調 査 期 間 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 2015 年 10 月 16 日 ~10 月 19 日 移 住 調 査 : 2015 年 10 月 21 日 ~10 月 23 日 5 有 効 回 答 者 数 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 20,911( 配

4 調 査 期 間 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 2015 年 10 月 16 日 ~10 月 19 日 移 住 調 査 : 2015 年 10 月 21 日 ~10 月 23 日 5 有 効 回 答 者 数 交 流 定 住 及 びスクリーニング 調 査 : 20,911( 配 資 料 -2.1 移 住 交 流 定 住 に 関 するアンケート 調 査 結 果 1 目 的 東 北 地 方 への 定 住 の 可 能 性 とその 条 件 また 東 北 地 方 への 来 訪 ( 交 流 )の 可 能 性 とその 条 件 を 探 る 2 調 査 方 法 インターネットによる Web 調 査 ( 株 式 会 社 インテージ) 3 調 査 対 象 インテージモニターを 対 象 1 対 象

More information

<32303135313130355F8BD595BD92AC906C8CFB83728357838783932E786477>

<32303135313130355F8BD595BD92AC906C8CFB83728357838783932E786477> 琴 平 町 人 口 ビジョン 平 成 27 年 1 月 琴 平 町 目 次 1 章 人 口 ビジョンの 位 置 づけ... 1 1.1 人 口 ビジョンの 策 定 の 目 的... 1 1.2 人 口 ビジョンの 期 間... 1 2 章 人 口 の 現 状 分 析... 2 2.1 人 口 動 向 分 析... 2 (1) 総 人 口 の 推 移 と 将 来 推 計... 2 (2) 年 齢 3

More information

熊 本 市 人 口 ビジョン 平 成 28 年 3 月 熊 本 市 目 次 はじめに 1 Ⅰ 人 口 の 現 状 分 析 2 1 人 口 動 向 分 析 2 (1) 総 人 口 の 推 移 2 (2) 年 齢 3 区 分 別 人 口 の 推 移 3 (3) 人 口 構 造 の 変 化 4 (4) 総 人 口 変 遷 と 出 生 死 亡 数 転 入 転 出 数 の 推 移 5 (5) 総 人 口 の

More information

目 次 調 査 の 概 要 1 就 学 前 児 童 用 調 査 結 果 1. 居 住 地 域 4 2. 子 どもと 家 族 の 状 況 5 3. 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 7 4-1. 母 親 の 就 労 状 況 8 4-2. 父 親 の 就 労 状 況 15 5. 定 期 的 な 教 育

目 次 調 査 の 概 要 1 就 学 前 児 童 用 調 査 結 果 1. 居 住 地 域 4 2. 子 どもと 家 族 の 状 況 5 3. 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 7 4-1. 母 親 の 就 労 状 況 8 4-2. 父 親 の 就 労 状 況 15 5. 定 期 的 な 教 育 四 日 市 市 子 ども 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 0 目 次 調 査 の 概 要 1 就 学 前 児 童 用 調 査 結 果 1. 居 住 地 域 4 2. 子 どもと 家 族 の 状 況 5 3. 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 7 4-1. 母 親 の 就 労 状 況 8 4-2. 父 親 の 就 労 状 況 15 5. 定 期 的

More information

独 身 の 方 を 対 象 とした 設 問 において 独 身 生 活 の 利 点 として 行 動 や 生 き 方 が 自 由 (79.0%) 金 銭 的 な 自 由 度 (45.2%)を 挙 げる 回 答 が 多 かった また 結 婚 を 考 えたときに 気 になる 点 としては お 金 が 自 由

独 身 の 方 を 対 象 とした 設 問 において 独 身 生 活 の 利 点 として 行 動 や 生 き 方 が 自 由 (79.0%) 金 銭 的 な 自 由 度 (45.2%)を 挙 げる 回 答 が 多 かった また 結 婚 を 考 えたときに 気 になる 点 としては お 金 が 自 由 第 3 回 小 平 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 推 進 委 員 会 資 料 3 平 成 27 年 10 月 29 日 ( 木 ) 小 平 市 人 口 ビジョンについて 1. 小 平 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 推 進 委 員 会 ( 以 下 推 進 委 員 会 という ) 第 1 回 目 の おさらい 小 平 市 は 社 会 増 減 ( 転 出 転 入 )がほぼ

More information

資 料 1-1 ( 仮 称 ) 郡 山 市 人 口 ビジョン 郡 山 市 総 合 戦 略 策 定 のためのアンケート 調 査 集 計 結 果 報 告 書 平 成 27 年 9 月 郡 山 市 政 策 開 発 部 政 策 開 発 課 1 目 次 実 施 概 要... 1 A. 就 学 結 婚 子 育 て 年 代 に 対 するアンケート 調 査... 1 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 家

More information

56 0% 20% 40% 60% 80% 100% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 1 町 政 24.7 41.7 12.9 7.9 9.4 5 事 業 の 企 画 検 討 11.6 42.7 22.4 9.8 12.5 2 各 種 計 画 17.0 45.4 17.0 8.3 11.0 6 町 民 の 声 を 聞 く 姿 勢 16.2 34.4 21.3 15.4 9.8

More information

第1章 甘楽町人口ビジョン

第1章 甘楽町人口ビジョン 第 1 章 甘 楽 町 口 ビジョン 1. 甘 楽 町 口 ビジョンの 位 置 づけ 国 県 の 口 ビジョンを 勘 案 しつつ 甘 楽 町 における 口 の 現 状 を 分 析 し 口 に 関 する 町 民 の 認 識 を 共 有 し 今 後 目 指 すべき 将 来 の 方 向 と 口 の 将 来 展 望 を 掲 示 する ものです この 甘 楽 町 口 ビジョンは 甘 楽 町 版 総 合 戦 略

More information

白 東 村 山 市 転 入 転 出 アンケート 調 査 報 告 書 平 成 年 月 東 村 山 市 経 営 政 策 部 都 市 マーケティング 課 白 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 調 査 の 概 要 報 告 書 の 見 方 Ⅱ. 回 答 者 の 属 性 回 答 者 の 属 性 ( 転 入 者 アンケート) 回 答 者 の 属 性 ( 転 出 者 アンケート) 0 Ⅲ. 調 査 結 果 の 分 析.

More information

目 次 伊 佐 市 人 口 ビジョン はじめに( 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的 ) - 1 1. 人 口 の 現 状 分 析 - 1 (1) 伊 佐 市 の 人 口 の 推 移 (2) 人 口 動 態 (3) 社 会 増 減 に 影 響 を 与 える 要 因 (4) 自 然 増 減 に 影

目 次 伊 佐 市 人 口 ビジョン はじめに( 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的 ) - 1 1. 人 口 の 現 状 分 析 - 1 (1) 伊 佐 市 の 人 口 の 推 移 (2) 人 口 動 態 (3) 社 会 増 減 に 影 響 を 与 える 要 因 (4) 自 然 増 減 に 影 伊 佐 市 人 口 ビジョン 伊 佐 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 鹿 児 島 県 伊 佐 市 若 い 世 代 が 魅 力 を 感 じ 楽 しみ 学 び 育 ち 交 流 するまち ~ 自 然 の 恵 みを 取 り 込 み 光 り 輝 く~ 目 次 伊 佐 市 人 口 ビジョン はじめに( 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的 ) - 1 1. 人 口 の 現 状 分 析 - 1 (1)

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 結 婚 妊 娠 出 産 育 児 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 文 京 区 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1. 調 査 目 的 3 2. 調 査 項 目 3 3. 調 査 設 計 3 4. 回 収 結 果 3 5. 報 告 書 の 見 方 3 Ⅱ 調 査 回 答 者 の 属 5 (1) 7 (2) 年 齢 7 (3) 同 居 者 8 (4) 現 在 の 暮

More information

第 3 章 住 生 活 基 本 計 画 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 2. 住 まい 住 環 境 に 関 する 現 況 と 課 題 展 開 方 向 3. 住 宅 施 策 の 体 系 と 推 進 施 策 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 (1) 一 般 世 帯 向 けアンケート 調 査 結 果 住 まい 住 環 境 に

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

まち ひと しごと創生 東庄町総合戦略 案 平成 28 年 3 月 東 庄 町 目 次 第 1 章 東 庄 町 総 合 戦 略 について...1 (1) 総 合 戦 略 策 定 の 背 景...1 (2) 計 画 期 間...1 (3) 人 口 ビジョンとの 関 係...1 (4) 第 5 次 総 合 計 画 との 整 合 性 の 確 保...2 (5) 東 庄 町 における 方 向 性...2

More information

目 次 調 査 概 要 P 2 調 査 結 果 の 要 約 P 3 サマリー1. 具 体 的 な 移 住 意 向 状 況 P 4 サマリー2. 移 住 先 検 討 時 に 重 視 & 求 めること P 5 サマリー3. 移 住 先 検 討 時 に 困 る& 丌 安 なこと P 6 サマリー4. 中

目 次 調 査 概 要 P 2 調 査 結 果 の 要 約 P 3 サマリー1. 具 体 的 な 移 住 意 向 状 況 P 4 サマリー2. 移 住 先 検 討 時 に 重 視 & 求 めること P 5 サマリー3. 移 住 先 検 討 時 に 困 る& 丌 安 なこと P 6 サマリー4. 中 資 料 2 中 野 市 への 移 住 意 向 調 査 結 果 報 告 書 2015 年 7 月 17 日 調 査 結 果 の 要 約 のみ 掲 載 しております 目 次 調 査 概 要 P 2 調 査 結 果 の 要 約 P 3 サマリー1. 具 体 的 な 移 住 意 向 状 況 P 4 サマリー2. 移 住 先 検 討 時 に 重 視 & 求 めること P 5 サマリー3. 移 住 先 検 討

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

商 品 日 用 雑 貨 ( 食 器 潜 在 等 ) 医 薬 品 化 粧 品 衣 料 品 服 飾 品 アクセサリー 家 電 文 具 書 籍 買 物 場 所 等 1. 岩 内 町 2. 小 樽 市 3. 札 幌 市 4.その 他 市 町 村 ( 市 町 村 ) 5. 宅 配 通 販 1. 岩 内 町 2

商 品 日 用 雑 貨 ( 食 器 潜 在 等 ) 医 薬 品 化 粧 品 衣 料 品 服 飾 品 アクセサリー 家 電 文 具 書 籍 買 物 場 所 等 1. 岩 内 町 2. 小 樽 市 3. 札 幌 市 4.その 他 市 町 村 ( 市 町 村 ) 5. 宅 配 通 販 1. 岩 内 町 2 資 料 9-1 岩 内 町 まち ひと しごと 創 生 アンケート 調 査 ご 協 力 のお 願 い 岩 内 町 ではこの 度 町 民 の 皆 さまのご 意 見 を 今 後 の 地 方 創 生 のため 役 立 てていきたいと 考 え アンケー ト 調 査 を 実 施 することといたしました お 答 えいただいた 内 容 は 岩 内 町 のまち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 の 策 定 のための

More information

西予市人口ビジョン

西予市人口ビジョン 西 予 市 人 口 ビジョン 28 年 3 月 西 予 市 目 次 西 予 市 のお 財 布 事 情... 1 Ⅰ 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的... 2 Ⅱ 西 予 市 の 人 口 動 向... 2 1. 人 口 推 移... 2 2. 自 然 増 減... 6 3. 社 会 増 減... 10 Ⅲ 西 予 市 の 将 来 人 口 推 計... 12 1. 市 全 体... 12 ア 推

More information

岐阜市

岐阜市 資 料 3 岐 阜 市 少 子 化 対 策 に 関 するアンケート 調 査 調 査 ご 協 力 のお 願 い 皆 様 には 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をたまわり 誠 にありがとうございます この 調 査 は これからの 岐 阜 市 における 少 子 化 対 策 への 取 り 組 みや 次 世 代 育 成 支 援 対 策 行 動 計 画 の 策 定 を 進 めるうえでの 参 考

More information

人 口 減 少 問 題 対 策 に 関 する 提 言 書 平 成 27 年 1 月 羽 生 市 人 口 減 少 問 題 対 策 プロジェクトチーム 目 次 1. 提 言 書 とりまとめの 目 的 1 2. 提 言 書 の 位 置 づけ 1 3. 本 市 人 口 の 現 状 1 4.アンケート 結 果 の 分 析 と 取 り 組 みの 方 向 性 4 5. 人 口 減 少 対 策 施 策 事 業 提

More information

川 辺 町 総 合 戦 略 平 成 28 年 2 月 岐 阜 県 川 辺 町 目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1. 目 的... 1 2. 計 画 期 間... 1 3. 総 合 戦 略 の 位 置 づけ... 2 4. 推 進 検 証 体 制... 3 第 2 章 総 合 戦 略 の 基 本 方 針... 4 1. 基 本 方 針... 4 2. 基 本 的 方 向 性...

More information

A10 あなたはご 結 婚 ( 事 実 婚 を 含 む)されていますか (1つに ) 1 既 婚 ( 配 偶 者 あり) 2 既 婚 ( 配 偶 者 と 離 別 死 別 ) 3 未 婚 喜 多 方 市 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する 意 識 希 望 調 査 票 A10-1 結 婚 されたのは

A10 あなたはご 結 婚 ( 事 実 婚 を 含 む)されていますか (1つに ) 1 既 婚 ( 配 偶 者 あり) 2 既 婚 ( 配 偶 者 と 離 別 死 別 ) 3 未 婚 喜 多 方 市 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する 意 識 希 望 調 査 票 A10-1 結 婚 されたのは 参 考 喜 多 方 市 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する 意 識 希 望 調 査 票 A はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします A1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか (1つに ) 1 喜 多 方 地 区 2 熱 塩 加 納 地 区 3 塩 川 地 区 4 山 都 地 区 5 高 郷 地 区 A2 あなたの 出 身 地 をお 知 らせください (1つに

More information

平成26年度 関市

平成26年度 関市 1 閲 覧 用 2 目 次 1 調 査 の 概 要... 1 (1) 調 査 目 的... 2 (2) 調 査 項 目... 2 (3) 調 査 方 法... 2 (4) 回 収 結 果... 2 (5) 報 告 書 の 見 方... 3 2 調 査 結 果... 5 (1) 回 答 者 の 属 性... 6 (2) 関 市 への 居 住 意 向 につて... 15 (3) 市 の 主 な 施 策

More information

[ことぶき科学情報]株式会社オーネット

[ことぶき科学情報]株式会社オーネット 2008 年 10 月 編 集 発 行 株 式 会 社 オーネット 2008.8.27-8.31 調 査 首 都 圏 阪 神 圏 20 代 40 代 女 性 900 人 結 婚 意 識 調 査 20 代 30 代 40 代 女 性 900 人 に 聞 いた 結 婚 お 金 がないと 幸 せな 結 婚 生 活 を 続 けるのは 難 しい 83.8% 結 婚 している 人 は していない 人 よりも 幸

More information

Ⅰ 地 方 創 生 の 推 進 を 支 える 地 方 税 財 政 基 盤 の 充 実 強 化 1 地 方 一 般 財 源 総 額 の 確 保 社 会 保 障 関 係 費 の 財 源 や 臨 時 財 政 対 策 債 の 償 還 財 源 はもとより 地 方 団 体 が 地 域 の 実 情 に 沿 った

Ⅰ 地 方 創 生 の 推 進 を 支 える 地 方 税 財 政 基 盤 の 充 実 強 化 1 地 方 一 般 財 源 総 額 の 確 保 社 会 保 障 関 係 費 の 財 源 や 臨 時 財 政 対 策 債 の 償 還 財 源 はもとより 地 方 団 体 が 地 域 の 実 情 に 沿 った 地 方 創 生 の 推 進 に 向 けて Ⅰ 地 方 創 生 の 推 進 を 支 える 地 方 税 財 政 基 盤 の 充 実 強 化 1 地 方 一 般 財 源 総 額 の 確 保 2 税 源 の 偏 在 性 が 小 さく 税 収 が 安 定 的 な 地 方 税 体 系 の 構 築 Ⅱ 思 い 切 った 施 策 の 展 開 と 必 要 な 財 源 の 確 保 等 1 地 方 創 生 人 口 減 少

More information

花巻市の現状

花巻市の現状 人 口 減 少 対 策 に 関 する 中 間 報 告 平 成 26 年 10 月 28 日 ( 平 成 26 年 12 月 5 日 一 部 修 正 ) 花 巻 市 人 口 減 少 対 策 ワーキンググループ 1 目 次 1-1 本 市 人 口 の 現 状 と 将 来 推 計 3 1-2 自 然 減 の 状 況 ~ 出 生 率 の 低 迷 ~ 11 1-3 社 会 減 の 状 況 ~ 進 学 就 職

More information

目 次 1.アンケート 調 査 概 要... 1 2. 住 民 アンケート... 2 2 1. 調 査 の 概 要... 2 2 2. 回 答 者 の 属 性... 3 2 3.アンケート 調 査 内 容 結 果... 4 3. 首 都 圏 居 住 者 のU I Jターンに 関 する 意 向 調 査

目 次 1.アンケート 調 査 概 要... 1 2. 住 民 アンケート... 2 2 1. 調 査 の 概 要... 2 2 2. 回 答 者 の 属 性... 3 2 3.アンケート 調 査 内 容 結 果... 4 3. 首 都 圏 居 住 者 のU I Jターンに 関 する 意 向 調 査 参 考 資 料 株 式 会 社 情 報 通 信 総 合 研 究 所 平 成 28 年 3 月 目 次 1.アンケート 調 査 概 要... 1 2. 住 民 アンケート... 2 2 1. 調 査 の 概 要... 2 2 2. 回 答 者 の 属 性... 3 2 3.アンケート 調 査 内 容 結 果... 4 3. 首 都 圏 居 住 者 のU I Jターンに 関 する 意 向 調 査...

More information

1. 住 民 アンケート 調 査 1-1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 目 的 岡 垣 町 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 を 策 定 するための 基 礎 資 料 として 以 下 の 項 目 に 対 する 情 報 を 把 握 す るために 住 民 アンケートを 実 施 しました

1. 住 民 アンケート 調 査 1-1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 目 的 岡 垣 町 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 を 策 定 するための 基 礎 資 料 として 以 下 の 項 目 に 対 する 情 報 を 把 握 す るために 住 民 アンケートを 実 施 しました Ⅳ:アンケート 調 査 からみた 将 来 展 望 の 分 析 1. 住 民 アンケート 調 査 1. 住 民 アンケート 調 査 1-1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 目 的 岡 垣 町 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 を 策 定 するための 基 礎 資 料 として 以 下 の 項 目 に 対 する 情 報 を 把 握 す るために 住 民 アンケートを 実 施 しました 1 まちの

More information

あなたのお 住 まいについておたずねします 問 2 4 月 14 日 時 点 のあなたの 居 住 地 区 は 次 のどれに 当 てはまりますか ( は1つ 1. 赤 井 2. 木 崎 3. 五 楽 4. 中 尾 5. 上 砥 川 6. 中 砥 川 7. 下 砥 川 8. 新 川 飯 野 9. 下 鶴

あなたのお 住 まいについておたずねします 問 2 4 月 14 日 時 点 のあなたの 居 住 地 区 は 次 のどれに 当 てはまりますか ( は1つ 1. 赤 井 2. 木 崎 3. 五 楽 4. 中 尾 5. 上 砥 川 6. 中 砥 川 7. 下 砥 川 8. 新 川 飯 野 9. 下 鶴 益 城 町 復 興 計 画 策 定 のための 住 民 アンケート 調 査 この 調 査 は 益 城 町 の 復 興 計 画 づくりの 検 討 に 活 かすことを 目 的 としています この 調 査 票 は 本 調 査 票 が 届 いた 世 帯 の 主 たる 家 計 の 支 持 者 がお 答 えください 選 択 式 の 質 問 は 当 てはまると 思 われる 選 択 肢 の を で 囲 み かっこ 内

More information

資 料 1-2 1 町 内 アンケート 調 査 結 果 概 要 1. 調 査 方 法 調 査 対 象 者 : 町 内 に 居 住 する 15 歳 以 上 の 男 女 抽 出 方 法 : 無 作 為 に 抽 出 配 布 回 収 方 法 : 郵 送 配 布 郵 送 回 収 実 施 期 間 : 平 成 2

資 料 1-2 1 町 内 アンケート 調 査 結 果 概 要 1. 調 査 方 法 調 査 対 象 者 : 町 内 に 居 住 する 15 歳 以 上 の 男 女 抽 出 方 法 : 無 作 為 に 抽 出 配 布 回 収 方 法 : 郵 送 配 布 郵 送 回 収 実 施 期 間 : 平 成 2 府 中 町 内 外 の 居 住 者 に 対 する 居 住 意 向 アンケート 調 査 結 果 のポイント 町 内 居 住 者 アンケート 町 外 居 住 者 アンケート 資 料 1-1 平 成 27 年 6 月 実 施 15 歳 以 上 1500 人 を 無 作 為 抽 出 し 郵 送 で 配 布 回 収 平 成 27 年 6 月 実 施 マツダ( 株 ) イオンモール 広 島 府 中 府 中 町

More information

- 1 -

- 1 - 子 どもと 子 育 てに 関 する 調 査 結 果 報 告 書 平 成 21 年 3 月 青 森 県 子 育 て 支 援 政 策 形 成 リサーチ 事 業 検 討 委 員 会 青 森 県 - 1 - 目 次 調 査 結 果 のまとめ まとめ1 調 査 概 要 1 調 査 結 果 回 答 者 のプロフィール 3 理 想 の 子 ども 数 予 定 の 子 ども 数 について 22 子 ども 数 の 減

More information

Microsoft Word - 010_表紙

Microsoft Word - 010_表紙 第 Ⅱ 章 調 査 結 果 1. 住 まいの 損 害 保 険 および 共 済 の 加 入 状 況 本 調 査 の 集 計 分 析 は 損 害 保 険 共 済 等 の 加 入 状 況 により 地 震 保 険 の 加 入 非 加 入 の 別 で 2 区 分 その 詳 細 として 5 区 分 に 分 けて 実 施 した 具 体 的 な 区 分 内 容 は 以 下 の 通 りである (1) 地 震 保 険

More information

目 次 本 書 の 構 成... 1 各 調 査 の 概 要... 1 (1) 市 民 アンケート... 1 (2) 転 出 者 アンケート... 1 (3) 企 業 アンケート... 1 (4) 高 校 大 学 専 門 学 校 アンケート... 2 Ⅰ. 市 民 アンケート... 3 1. 回 答

目 次 本 書 の 構 成... 1 各 調 査 の 概 要... 1 (1) 市 民 アンケート... 1 (2) 転 出 者 アンケート... 1 (3) 企 業 アンケート... 1 (4) 高 校 大 学 専 門 学 校 アンケート... 2 Ⅰ. 市 民 アンケート... 3 1. 回 答 佐 久 市 まち ひと しごと 創 生 に 関 する アンケート 調 査 レポート 平 成 27 年 9 月 25 日 目 次 本 書 の 構 成... 1 各 調 査 の 概 要... 1 (1) 市 民 アンケート... 1 (2) 転 出 者 アンケート... 1 (3) 企 業 アンケート... 1 (4) 高 校 大 学 専 門 学 校 アンケート... 2 Ⅰ. 市 民 アンケート...

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

<4D F736F F D E9197BF A8F5A91EE8E968FEE8AD68C578E9197BF5F DC58F495F2E646F63>

<4D F736F F D E9197BF A8F5A91EE8E968FEE8AD68C578E9197BF5F DC58F495F2E646F63> 第 81 回 住 宅 審 議 会 資 料 7 参 考 資 料 住 宅 事 情 関 係 資 料 ( 案 ) - - 目 次 1. 人 口 世 帯 状 況 1 図 1-1 人 口 動 向 ( 大 阪 ) 図 1-2 一 般 世 帯 数 及 び 世 帯 人 員 推 移 ( 大 阪 ) 図 1-3 外 国 人 登 録 者 数 推 移 ( 大 阪 ) 図 1-4 出 生 数 及 び 合 計 特 殊 出 生 率

More information

2. 調 査 票 配 布 した 調 査 票 を 以 下 に 示 す 2

2. 調 査 票 配 布 した 調 査 票 を 以 下 に 示 す 2 資 料 2 1. 調 査 の 概 要 中 間 報 告 結 婚 子 育 てに 関 するアンケート 調 査 調 査 目 的 結 婚 子 育 てに 関 するアンケート 調 査 調 査 内 容 回 答 者 自 身 について 回 答 者 の 属 性 ( 性 別 年 齢 居 住 地 域 就 業 状 況 ) 世 帯 状 況 ( 世 帯 の 年 収 家 族 構 成 ) 結 婚 について 婚 姻 状 況 未 婚 者

More information

要 旨 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 就 業 拡 大 登 用 拡 大 の 余 地 は 依 然 として 大 きい 新 卒 時 点 で 正 規 雇 用 の 職 に 就 いた 女 性 のうち 結 婚 出 産 した 女 性 の 約 8 割 が 正 規 雇 用 の 職 を 離 れ うち 約

要 旨 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 就 業 拡 大 登 用 拡 大 の 余 地 は 依 然 として 大 きい 新 卒 時 点 で 正 規 雇 用 の 職 に 就 いた 女 性 のうち 結 婚 出 産 した 女 性 の 約 8 割 が 正 規 雇 用 の 職 を 離 れ うち 約 2015 年 11 月 18 日 東 京 圏 で 暮 らす 高 学 歴 女 性 の 働 き 方 等 に 関 するアンケート 調 査 結 果 ( 報 告 ) 調 査 の 概 要 株 式 会 社 日 本 総 合 研 究 所 は 東 京 圏 ( 東 京 神 奈 川 埼 玉 千 葉 )に 現 住 所 があり かつ 東 京 圏 に 所 在 する 四 年 制 の 大 学 又 は 大 学 院 を 卒 業 した いわゆる

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

概要版

概要版 3 調 査 結 果 1 千 葉 県 の 魅 力 (1) 千 葉 県 への 愛 着 や 誇 り 千 葉 県 に 愛 着 や 誇 りを 感 じている かどうかについて 聞 いたところ 愛 着 や 誇 りを 感 じている (31.7%)と どちらかといえば 愛 着 や 誇 りを 感 じている (48.1%)を 合 わせた 感 じている 計 (79.8%)の 割 合 は 約 8 割 となっている 一 方 で

More information

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交

(3) 国 県 支 出 金 22 億 9,950 万 8 千 円 (715,189 千 円 45.1 45.1% 増 ) 国 庫 支 出 金 は 安 全 安 心 な 学 校 づくり 交 付 金 の 減 はあるものの 下 釜 山 岸 線 整 備 事 業 費 補 助 金 の 増 や 子 ども 手 当 交 平 成 22 年 度 寒 河 江 市 一 般 会 計 当 初 予 算 ( 案 )の 概 要 予 算 規 模 (22 年 2 月 19 日 現 在 ) 一 般 会 計 当 初 予 算 額 対 前 年 度 比 147 億 6 千 万 円 7 億 円 5.0% 増 (3 年 連 続 で 増 ) 平 成 22 年 度 予 算 のポイント 予 算 編 成 上 の 重 点 テーマ 緊 急 雇 用 創 出 事 業

More information

概況

概況 平 成 27 年 7 月 2 日 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 世 帯 統 計 室 室 長 中 村 年 宏 室 長 補 佐 松 下 英 嗣 ( 担 当 内 線 ) 世 帯 担 当 国 民 生 活 基 礎 統 計 第 一 係 (7587) 所 得 担 当 国 民 生 活 基 礎 統 計 第 二 係 (7588) ( 電 話 代 表 )03(5253)1111

More information

高速道路の整備効果に関するアンケート調査について

高速道路の整備効果に関するアンケート調査について まちひとごと 創 生 総 合 戦 略 策 定 ため 市 民 等 意 識 調 査 集 計 結 果 平 成 27 年 9 月 目 次 1. 市 民 アンケート... 1-1 2. 若 者 アンケート... 2-45 3. 高 校 生 アンケート... 3-64 4. 転 入 者 アンケート... 4-81 5. 転 出 者 アンケート... 5-92 1. 市 民 アンケート 1. 調 査 概 要 1.1

More information

目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1 基 本 的 な 考 え 方... 1 2 戦 略 の 期 間... 1 3 戦 略 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 総 合 戦 略 の 体 系... 3 1 基 本 目 標... 3 2 施 策 体 系... 4 第 3 章 総

目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1 基 本 的 な 考 え 方... 1 2 戦 略 の 期 間... 1 3 戦 略 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 総 合 戦 略 の 体 系... 3 1 基 本 目 標... 3 2 施 策 体 系... 4 第 3 章 総 下 條 村 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 平 成 28 年 3 月 下 條 村 目 次 第 1 章 総 合 戦 略 の 概 要... 1 1 基 本 的 な 考 え 方... 1 2 戦 略 の 期 間... 1 3 戦 略 の 推 進 体 制... 2 第 2 章 総 合 戦 略 の 体 系... 3 1 基 本 目 標... 3 2 施 策 体 系... 4 第 3 章 総 合 戦

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

目 次 I. はじめに 3 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 背 景 と 目 的 2. 人 口 ビジョンの 位 置 付 け 3. 人 口 ビジョンの 対 象 期 間 II. 本 庄 市 の 人 口 分 析 5 1. これまでと 将 来 の 人 口 動 向 5 1 これまでの 人 口 世 帯 数 の

目 次 I. はじめに 3 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 背 景 と 目 的 2. 人 口 ビジョンの 位 置 付 け 3. 人 口 ビジョンの 対 象 期 間 II. 本 庄 市 の 人 口 分 析 5 1. これまでと 将 来 の 人 口 動 向 5 1 これまでの 人 口 世 帯 数 の パブリックコメント 本 庄 市 人 口 ビジョン ( 案 ) 平 成 28 年 3 月 本 庄 市 目 次 I. はじめに 3 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 背 景 と 目 的 2. 人 口 ビジョンの 位 置 付 け 3. 人 口 ビジョンの 対 象 期 間 II. 本 庄 市 の 人 口 分 析 5 1. これまでと 将 来 の 人 口 動 向 5 1 これまでの 人 口 世 帯 数 の

More information

Microsoft Word - 伊勢原市人口ビジョン

Microsoft Word - 伊勢原市人口ビジョン 伊 勢 原 市 人 口 ビジョン 平 成 28 年 3 月 伊 勢 原 市 目 次 1. 伊 勢 原 市 人 口 ビジョンの 策 定 にあたって 1 1-1. 人 口 ビジョンの 基 本 的 な 考 え 方 1 1-2. 人 口 ビジョンの 対 象 期 間 2 1-3. 人 口 ビジョンの 全 体 構 成 2 2. 人 口 の 現 状 分 析 3 2-1. 人 口 構 造 人 口 動 向 等 の

More information

65

65 第 二 章 総 合 戦 略 つつじが 岡 公 園 64 65 Ⅰ 基 本 方 針 66 1 国 の 総 合 戦 略 との 関 係 国 の 総 合 戦 略 の 基 本 的 な 考 え 方 や 政 策 5 原 則 等 を 踏 まえ 本 市 における 人 口 減 少 と 地 域 経 済 縮 小 の 克 服 まち ひと しごとの 創 生 と 好 循 環 の 確 立 を 目 指 します 国 の 総 合 戦 略

More information

2 本 市 における 最 低 居 住 面 積 水 準 未 満 世 帯 の 割 合 は 6.1%です 借 家 では 13.7%となっ ており 高 い 割 合 を 占 めています 最 低 居 住 面 積 水 準 誘 導 居 住 面 積 水 準 状 況 別 主 世 帯 の 割 合 最 低 居 住 面 積

2 本 市 における 最 低 居 住 面 積 水 準 未 満 世 帯 の 割 合 は 6.1%です 借 家 では 13.7%となっ ており 高 い 割 合 を 占 めています 最 低 居 住 面 積 水 準 誘 導 居 住 面 積 水 準 状 況 別 主 世 帯 の 割 合 最 低 居 住 面 積 第 2 章 佐 賀 市 の 住 宅 の 現 状 と 課 題 1. 住 宅 住 環 境 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 と 住 宅 事 情 1 本 市 の 人 口 は 7 年 の 246,674 人 をピークに 減 尐 に 転 じており 15 年 間 で 約 9,000 人 減 尐 しています 今 後 も 減 尐 傾 向 と 推 計 されています また 本 市 の 世 帯 数 は 27 年 まで

More information

Microsoft Word - 提案理由説明_配布用_ver2.0

Microsoft Word - 提案理由説明_配布用_ver2.0 平 成 28 年 2 月 29 日 第 3 回 倉 吉 市 議 会 定 例 会 議 案 提 案 理 由 説 明 倉 吉 市 長 議 案 の 説 明 に 先 立 ちまして 一 言 所 見 を 述 べさせていただきます 我 が 国 の 状 況 を 見 ますと 中 国 の 景 気 減 速 原 油 安 などの 影 響 で 国 内 でも 年 明 けから 円 高 や 株 安 が 続 き 日 本 銀 行 が 初

More information

納品労働者アンケート結果_0331納品版

納品労働者アンケート結果_0331納品版 2. 出 産 育 児 等 を 機 に 離 職 した 仕 事 について 出 産 育 児 等 を 機 に 離 職 した 仕 事 が 最 初 の 仕 事 ( 初 職 )である 割 合 は 正 社 員 は5 割 弱 フルタイム 及 び 短 時 間 の 非 正 社 員 は4 割 弱 である ( 就 業 形 態 は 再 就 職 後 である 以 下 同 様 ) 離 職 した 仕 事 の 就 業 形 態 は 正 社

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63> 前 橋 住 生 活 基 本 計 画 概 要 版 平 成 24 年 3 月 前 橋 序 -1 計 画 策 定 の 背 景 目 的 少 子 高 齢 化 が 進 み 価 値 観 やライフスタイルが 多 様 化 する 中 で 人 々が 安 全 に 安 心 して 暮 らし 真 の 豊 かさを 享 受 できる 社 会 を 築 いていくことが 求 められています そうした 中 で 住 宅 施 策 は 住 生 活

More information

5. 入港者(アクセス)アンケート調査 | 成田国際空港アクセス交通実態調査

5. 入港者(アクセス)アンケート調査 | 成田国際空港アクセス交通実態調査 5. 入 港 者 (アクセス)アンケート 調 査 調 査 票 の 配 布 場 所 は 出 発 旅 客 が 入 港 する 際 に 通 過 する 第 1 ゲート 第 2 ゲート 第 6 ゲー ト 成 田 空 港 駅 ゲート 空 港 第 2 ビル 駅 ゲート 第 1 ターミナルビルバス 降 車 場 第 2 ターミ ナルビルバス 降 車 場 の 7 地 点 において 空 港 従 業 員 を 除 く 全 ての

More information

目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者

目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者 秋 田 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 27 年 10 月 秋 田 県 目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者 世

More information

あなた 自 身 のことについておうかがいします 問 1 あなたの 年 齢 と 性 別 家 族 構 成 ( 続 柄 )について それぞれあてはまるものを1つ 選 び をつけてください ( 年 齢 ) 平 成 27 年 6 月 1 日 時 点 1.18 歳 2.19 歳 3.20 歳 4.21 歳 5.

あなた 自 身 のことについておうかがいします 問 1 あなたの 年 齢 と 性 別 家 族 構 成 ( 続 柄 )について それぞれあてはまるものを1つ 選 び をつけてください ( 年 齢 ) 平 成 27 年 6 月 1 日 時 点 1.18 歳 2.19 歳 3.20 歳 4.21 歳 5. 本 調 査 は 市 内 在 住 の 大 学 生 短 期 大 学 生 専 門 学 校 生 相 当 年 齢 (18~22 歳 )の 方 を 無 作 為 に 抽 出 し アンケート 調 査 のご 協 力 をお 願 いするものです p 平 成 27 年 6 月 新 潟 市 長 篠 田 昭 ( 公 印 省 略 ) まち ひと しごと 創 生 に 関 するアンケートのお 願 い 市 民 の 皆 様 には 日 頃

More information

周 南 市 人 口 ビジョン 総 合 戦 略 策 定 に 関 する 調 査 分 析 務 周 南 市 の 人 口 及 び 経 済 構 造 に 関 する 調 査 分 析 報 告 書 平 成 28 年 1 月 公 益 社 団 法 人 中 国 地 方 総 合 センター 目 次 Ⅰ 務 の 概 要 1. 務 の 目 的 1 2. 務 の 内 容 1 3. 務 の 期 間 1 4. 産 連 関 表 について

More information

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ 第 4 章 住 まいづくりに 関 する 主 要 課 題 の 整 理 4-1 主 要 課 題 国 県 の 計 画 本 市 の 概 況 や 住 宅 宅 地 の 現 況 整 理 アンケート 調 査 とヒアリング 調 査 からみた 市 民 事 業 者 等 のニーズから 本 市 の 住 まいづくりに 関 する 課 題 は 次 のよう に 整 理 することができます 主 要 課 題 1 安 全 で 安 心 して

More information

南 相 馬 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) ( 概 要 版 ) 平 成 26 年 11 月 南 相 馬 市 1 計 画 の 概 要 (1) 計 画 の 位 置 づけ 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 第 7 項 に 定 める 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 あるとともに 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 第 8 条

More information

目 次 第 2 章 総 合 戦 略 第 1 節 基 本 的 な 考 え 方 1-1 総 合 戦 略 の 位 置 付 け 総 戦 - 1 1-2 総 合 戦 略 の 計 画 期 間 総 戦 - 1 1-3 国 の 総 合 戦 略 との 関 係 総 戦 - 2 1-4 熊 本 県 の 総 合 戦 略 と

目 次 第 2 章 総 合 戦 略 第 1 節 基 本 的 な 考 え 方 1-1 総 合 戦 略 の 位 置 付 け 総 戦 - 1 1-2 総 合 戦 略 の 計 画 期 間 総 戦 - 1 1-3 国 の 総 合 戦 略 との 関 係 総 戦 - 2 1-4 熊 本 県 の 総 合 戦 略 と 氷 川 町 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 総 合 戦 略 ( 案 ) 平 成 27 年 11 月 氷 川 町 西 日 本 測 量 設 計 目 次 第 2 章 総 合 戦 略 第 1 節 基 本 的 な 考 え 方 1-1 総 合 戦 略 の 位 置 付 け 総 戦 - 1 1-2 総 合 戦 略 の 計 画 期 間 総 戦 - 1 1-3 国 の 総 合 戦 略 との 関 係 総 戦

More information

参考資料:47都道府県 認知症に関する意識・実態調査

参考資料:47都道府県 認知症に関する意識・実態調査 2012 年 9 月 14 日 エーザイ 株 式 会 社 47 都 道 府 県 認 知 症 に 関 する 意 識 実 態 調 査 参 考 資 料 Ⅰ. 調 査 設 計 Ⅱ. 調 査 結 果 この 件 に 関 する 問 い 合 わせ 47 都 道 府 県 認 知 症 に 関 する 意 識 実 態 調 査 広 報 事 務 局 ( 株 式 会 社 ジェイ ピーアール 内 ) 担 当 : 山 本 瀧 澤 TEL:03-3403-1745

More information

平 成 25 年 度 乳 用 種 初 生 牛 の 経 営 に 関 する 調 査 報 告 書 平 成 26 年 2 月 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 はじめに この 報 告 書 は 公 益 社 団 法 人 中 央 畜 産 会 に 委 託 して 実 施 した 平 成 25 年 度 乳 用 種 初 生 牛 の 経 営 に 関 する 調 査 の 成 果 を 取 りまとめたものである

More information

平成25年住宅・土地統計調査(速報集計) 結果の概要

平成25年住宅・土地統計調査(速報集計) 結果の概要 平 成 25 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 速 報 集 計 結 果 の 概 要 平 成 26 年 7 月 29 日 総 務 省 統 計 局 目 次 結 果 の 概 要 第 1 章 住 宅 世 帯 の 概 況 1 総 住 宅 数 と 総 世 帯 数 1 2 居 住 世 帯 の 有 無 2 第 2 章 住 宅 の 状 況 1 住 宅 の 種 類 3 2 建 て 方, 構 造 4 3 建 築 の 時

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

48423本編表紙out

48423本編表紙out 2 神 戸 地 域 の 将 来 像 楽 しいまち 神 戸 をめざそう 神 戸 はどのような 地 域 をめざしていくべきなのでしょうか その 将 来 像 はどのよ うなものなのでしょうか 神 戸 らしさ もふまえながら 地 域 のめざす 目 標 として 提 案 します 夢 提 案 1 ( 地 域 の 将 来 像 ) 人 々が 集 い 喜 びと 感 動 が 共 有 できる 楽 しいまち 神 戸 をめざそう

More information

第 4 章 就 労 働 く 理 由 (P.9) 生 計 を 維 持 するため が 男 女 ともに1 位 男 性 の2 位 は 将 来 に 備 えて 貯 蓄 をするため 女 性 の2 位 は 自 分 の 自 由 になるお 金 をえる ため 現 在 身 につけている 能 力 (P.10) 男 女 とも

第 4 章 就 労 働 く 理 由 (P.9) 生 計 を 維 持 するため が 男 女 ともに1 位 男 性 の2 位 は 将 来 に 備 えて 貯 蓄 をするため 女 性 の2 位 は 自 分 の 自 由 になるお 金 をえる ため 現 在 身 につけている 能 力 (P.10) 男 女 とも 2015 年 7 月 28 日 ライフデザイン 白 書 2015 年 の 概 要 ~ いまどきの 家 族 地 域 消 費 就 労 健 康 介 護 人 生 設 計 ~ 第 一 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 渡 邉 光 一 郎 )のシンクタンク 株 式 会 社 第 一 生 命 経 済 研 究 所 ( 社 長 矢 島 良 司 )では 全 国 の 18~69 歳 の 男 女 7,256 人 に

More information

目 次 1. 調 査 の 概 要...1 1.1 調 査 の 目 的... 1 1.2 調 査 概 要... 1 1.3 回 収 結 果... 2 2. 小 学 生 アンケートの 結 果...3 2.1 アンケート 回 答 者 の 属 性 ( 問 1)... 3 2.2 調 査 結 果 ( 問 2~

目 次 1. 調 査 の 概 要...1 1.1 調 査 の 目 的... 1 1.2 調 査 概 要... 1 1.3 回 収 結 果... 2 2. 小 学 生 アンケートの 結 果...3 2.1 アンケート 回 答 者 の 属 性 ( 問 1)... 3 2.2 調 査 結 果 ( 問 2~ 第 2 次 南 あわじ 市 総 合 計 画 等 策 定 に 係 る ゆめアンケート 調 査 報 告 書 平 成 28 年 3 月 南 あ わ じ 市 目 次 1. 調 査 の 概 要...1 1.1 調 査 の 目 的... 1 1.2 調 査 概 要... 1 1.3 回 収 結 果... 2 2. 小 学 生 アンケートの 結 果...3 2.1 アンケート 回 答 者 の 属 性 ( 問 1)...

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DC58F4995F18D908F915F8F4390B38CE35F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DC58F4995F18D908F915F8F4390B38CE35F2E646F63> 和 歌 山 県 観 光 統 計 調 査 報 告 書 平 成 21 年 (2009 年 )3 月 和 歌 山 県 目 次 1.はじめに... 3 1-1. 調 査 目 的...3 1-2. 実 施 調 査 内 容...3 2. 調 査 結 果 と 分 析 ( 単 純 集 計 結 果 )... 6 2-1. 県 内 アンケート 調 査 結 果...6 2-1-1. 回 答 者 プロフィール...6 2-1-2.

More information

計画 確定版 240813画像差し替え

計画 確定版 240813画像差し替え 第 2 章 本 県 の 高 齢 者 と 高 齢 者 の 住 まいの 状 況 1 本 県 の 概 況 (1) 高 齢 化 の 状 況 1 高 齢 者 人 口 高 齢 化 率 の 推 移 高 齢 化 が 進 んでおり 平 成 37 年 には 高 齢 化 率 が 28%を 超 えると 見 込 まれています ( 千 人 ) 2,000 1,800 1,600 1,400 1,200 1,000 800 600

More information

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の 相 馬 市 人 口 ビジョン 平 成 27 年 9 月 25 日 相 馬 市 地 方 創 生 総 合 戦 略 会 議 目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析

More information

目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 本 町 の 人 口 の 現 状 1 人 口 の 推 移 (1) 総 人 口 年 齢 3 区 分 別 人 口 2 (2) 自 然 増 減 3 (3) 社 会 増 減 5 2 将 来 推 計 人 口 の 分 析 (1) 人 口 減 少 段 階 9 (2) 人 口 減 少 率

目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 本 町 の 人 口 の 現 状 1 人 口 の 推 移 (1) 総 人 口 年 齢 3 区 分 別 人 口 2 (2) 自 然 増 減 3 (3) 社 会 増 減 5 2 将 来 推 計 人 口 の 分 析 (1) 人 口 減 少 段 階 9 (2) 人 口 減 少 率 まち ひと しごと 創 生 三 戸 町 長 期 人 口 ビジョン 平 成 27 年 10 月 三 戸 町 目 次 Ⅰ はじめに 1 Ⅱ 本 町 の 人 口 の 現 状 1 人 口 の 推 移 (1) 総 人 口 年 齢 3 区 分 別 人 口 2 (2) 自 然 増 減 3 (3) 社 会 増 減 5 2 将 来 推 計 人 口 の 分 析 (1) 人 口 減 少 段 階 9 (2) 人 口 減 少

More information