Microsoft Word - 原稿 一般衛生管理マニュアル解説書

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 原稿 一般衛生管理マニュアル解説書"

Transcription

1 8 食 品 等 の 衛 生 的 な 取 扱 管 理 規 定 の 遵 守 事 項 管 理 運 営 基 準 6 食 品 等 の 取 扱 い (1) 原 材 料 の 仕 入 れに 当 たっては 品 質 鮮 度 包 装 状 態 表 示 等 について 点 検 すること ならびにそれ らの 結 果 および 当 該 原 材 料 の 購 入 先 の 記 録 に 努 めること (2) 原 材 料 は 当 該 原 材 料 に 適 した 状 態 および 方 法 で 衛 生 的 に 保 存 し 必 要 に 応 じて 前 処 理 を 行 った 後 製 造 加 工 および 調 理 ( 以 下 製 造 等 という )に 供 すること (3) 食 品 等 は 相 互 汚 染 が 生 じない 方 法 で 保 存 すること (4) 添 加 物 は 正 確 に 計 量 し 適 正 に 使 用 すること (5) 食 品 等 は 製 造 加 工 調 理 貯 蔵 運 搬 および 販 売 の 各 過 程 において 温 度 および 時 間 の 管 理 に 十 分 注 意 するほか 当 該 食 品 等 の 特 性 に 応 じて 衛 生 的 に 取 り 扱 うこと ならびにそれらの 各 過 程 におけ る 取 扱 いの 記 録 に 努 めること (6) 必 要 に 応 じて 製 品 の 特 性 製 造 および 加 工 の 手 順 原 材 料 等 について 記 載 した 製 品 説 明 書 を 作 成 し 保 存 すること (7) 原 材 料 製 品 および 容 器 包 装 は ロットごとに 管 理 し 適 切 な 順 序 で 使 用 すること およびそれらの 結 果 の 記 録 に 努 めること (8) 食 品 等 の 製 造 等 に 当 たっては 次 に 掲 げる 事 項 を 行 うこと ア 食 品 等 への 異 物 の 混 入 を 防 止 する 措 置 を 講 じ 必 要 に 応 じて 異 物 の 混 入 の 有 無 について 検 査 す ること イ 原 材 料 として 使 用 していない 特 定 原 材 料 (アレルギー 表 示 対 象 食 品 ) 等 の 製 造 等 の 工 程 における 混 入 を 防 止 する 措 置 を 講 ずること ウ 生 食 用 食 品 を 調 理 する 場 合 は 専 用 の 包 丁 およびゴム 製 または 合 成 樹 脂 製 の 専 用 のまな 板 を 使 用 し 衛 生 的 に 取 り 扱 うこと エ 冷 凍 された 原 材 料 を 解 凍 する 場 合 は 専 用 の 場 所 または 容 器 で 行 うこと オ 食 肉 処 理 を 行 う 場 合 は 異 物 の 混 入 の 有 無 について 確 認 し その 混 入 を 認 めたときは 当 該 異 物 が 認 められた 部 分 および 汚 染 の 可 能 性 がある 部 分 を 廃 棄 すること (9) 原 材 料 および 製 品 について 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 規 格 および 基 準 等 への 適 合 性 の 検 査 を 年 1 回 以 上 行 うこと ならびにその 結 果 の 記 録 に 努 めること (10) 製 品 に 表 示 する 消 費 期 限 または 賞 味 期 限 を 科 学 的 かつ 合 理 的 に 設 定 したことを 示 す 書 類 の 作 成 に 努 めること (11) 飲 食 店 営 業 のうち 仕 出 し 屋 弁 当 屋 および 給 食 ( 以 下 仕 出 し 屋 等 という )ならびに 旅 館 の 営 業 に あっては 提 供 数 に 応 じて 検 査 のための 原 材 料 および 製 品 を 48 時 間 以 上 保 存 すること (12) 製 品 の 出 荷 および 販 売 に 当 たっては 包 装 状 態 表 示 等 について 点 検 すること ならびにそれらの 結 果 ならびに 当 該 製 品 の 出 荷 先 および 出 荷 量 の 記 録 に 努 めること (13) 仕 出 し 屋 等 であって 製 品 を 出 荷 する 場 合 は 摂 取 する 予 定 の 時 間 を 考 慮 し 適 切 な 時 間 に 出 荷 する こと (14) 製 品 が 添 加 物 である 場 合 は ロットを 識 別 することができる 番 号 を 製 品 に 記 載 するよう 努 めること (15) 製 品 について 健 康 被 害 を 防 止 するために 必 要 な 情 報 を 消 費 者 に 対 し 提 供 するよう 努 めること 定 めるべき 事 項 原 材 料 入 荷 時 の 点 検 項 目 購 入 先 等 の 記 録 方 法 原 材 料 の 保 管 場 所 保 管 温 度 保 管 結 果 記 録 原 材 料 ( 添 加 物 )の 計 量 使 用 方 法 使 用 記 録 製 品 出 荷 時 の 点 検 項 目 出 荷 先 等 の 記 録 方 法 製 品 等 の 検 査 の 実 施 方 法 ( 項 目 頻 度 ) 賞 味 期 限 の 設 定 方 法 ( 指 標 安 全 係 数 ) 製 造 管 理 の 方 法 ( 基 準 測 定 頻 度 措 置 等 ) 管 理 規 定 の 作 成 付 録 -16ページ 参 照 関 係 する 書 類 原 材 料 の 点 検 購 入 先 の 記 録 冷 蔵 庫 冷 凍 庫 の 温 度 管 理 記 録 原 材 料 ( 添 加 物 )の 使 用 記 録 製 品 の 点 検 出 荷 先 の 記 録 製 品 検 査 成 績 書 製 品 説 明 書 ( 製 造 手 順 ) S-HACCP 共 用 期 限 表 示 設 定 根 拠 書 S-HACCP 共 用 製 造 管 理 (モニタリング) 記 録 S-HACCP 共 用

2 (1) 原 材 料 の 遡 及 情 報 原 材 料 は 製 品 の 品 質 や 安 全 性 を 大 きく 左 右 するため 原 材 料 の 管 理 は 安 全 な 食 品 を 製 造 す るための 第 1 段 階 です これを 確 実 にしてお かないと 後 の 工 程 でいくら 完 全 な 管 理 をして も よい 製 品 はできません また 不 良 な 原 材 料 による 食 中 毒 等 の 事 故 が 原 材 料 の 入 荷 点 検 記 録 発 生 した 時 に 原 因 の 早 期 特 定 排 除 を 可 能 とし 事 故 の 拡 大 防 止 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 する ため 食 品 衛 生 法 第 3 条 第 2 項 の 食 品 等 事 業 者 の 記 録 の 作 成 及 び 保 存 に 係 る 指 針 ( 平 成 15 年 8 月 29 日 食 安 発 第 号 )に 基 づき 原 材 料 の 情 報 を 記 録 します (2) 原 材 料 の 点 検 項 目 品 目 の 確 認 : 原 材 料 名 期 限 ロット 取 り 決 めがあれば 規 格 書 分 析 結 果 の 有 無 など 包 装 容 器 : 包 装 状 態 容 器 の 損 傷 汚 れ 異 物 など 入 荷 品 の 温 度 : 冷 蔵 冷 凍 品 生 鮮 食 品 の 品 温 輸 送 途 中 の 温 度 記 録 など 外 観 官 能 検 査 : 新 鮮 さ においや 色 調 など( 判 断 基 準 を 示 す 写 真 などを 準 備 するとよい) 原 材 料 等 の 保 管 記 録 に 努 めるべき 事 項 原 材 料 の 品 名 原 材 料 の 仕 入 元 の 名 称 所 在 地 原 材 料 の 生 産 製 造 加 工 者 の 名 称 所 在 地 原 材 料 のロットが 確 認 可 能 な 情 報 原 材 料 の 仕 入 年 月 日 原 材 料 の 仕 入 時 の 検 品 を 実 施 した 結 果 原 材 料 の 安 全 性 を 確 認 した 検 査 結 果 等 の 記 録 原 材 料 の 仕 入 量 ( 仕 入 元 毎 1 回 または1 日 毎 ) 室 温 保 存 は できるだけ 乾 燥 し 涼 しい 場 所 を 選 び 直 射 日 光 があたる 場 所 や 製 造 機 械 の 近 く は 避 けて 保 存 します 冷 蔵 冷 凍 保 存 は 次 の 点 に 注 意 して 温 度 管 理 を 確 実 に 行 います 扉 の 開 閉 出 入 りを 迅 速 に 実 施 冷 気 がよく 通 るように 間 隔 を 開 けて 貯 蔵 温 かい 食 品 はよく 冷 却 してから 入 庫 庫 内 温 度 を 定 期 的 に 測 定 して 記 録 原 材 料 と 同 じ 場 所 に 洗 剤 殺 菌 剤 等 は 保 管 しないようにします 原 材 料 は 所 定 の 倉 庫 に 整 理 整 頓 して 保 管 します また 使 用 するときは 古 いものか ら 先 に 使 用 します 在 庫 管 理 のために 倉 庫 への 納 入 出 庫 など を 記 録 します 記 録 書 類 は 容 易 に 確 認 できる 場 所 に 保 管 します 保 管 場 所 で 容 器 から 内 容 物 がこぼれたり 紙 袋 が 破 れて 床 にこぼれたりした 場 合 は すぐに 掃 除 し 清 潔 にします 保 存 に 適 した 温 度 食 品 名 生 鮮 魚 介 類 魚 介 類 魚 肉 練 り 製 品 ゆでだこ 食 肉 食 肉 類 食 肉 製 品 殻 付 卵 卵 類 液 卵 牛 乳 バター 脱 脂 乳 乳 類 チーズ 練 乳 冷 凍 食 品 冷 凍 食 肉 類 冷 凍 魚 介 類 固 形 油 脂 (ラード マーガリン) 豆 腐 生 鮮 果 実 野 菜 類 ナッツ 類 チョコレート 穀 類 加 工 品 ( 小 麦 粉 デンプン) 砂 糖 清 涼 飲 料 水 ( 基 準 のあるものを 除 く) 保 存 温 度 5 以 下 8 以 下 15 以 下 -15 以 下 冷 蔵 10 前 後 15 以 下 室 温 室 温 添 加 物 の 使 用 (1) 規 格 と 使 用 基 準 食 品 添 加 物 は 純 度 や 成 分 の 規 格 のほか 対 象 食 品 や 使 用 量 の 基 準 が 定 められています 従 って 食 品 添 加 物 を 使 用 するときは その 使 用 基 準 を 確 認 して 基 準 の 範 囲 内 で 正 確 に 計 量 して 使 用 する 必 要 があります また 原 材 料 の 食 品 に 使 用 されている 添 加 物 も 同 様 に 確 認 する 必 要 があります

3 (2) 添 加 物 の 表 示 原 則 として 使 用 した 添 加 物 は すべて 表 示 す る 義 務 があります 表 示 は 物 質 名 等 で 記 載 し 保 存 料 甘 味 料 着 色 料 増 粘 安 定 剤 酸 化 防 止 剤 発 色 剤 漂 白 剤 防 かび 剤 は その 用 途 名 も 併 記 します 香 料 乳 化 剤 は 一 括 用 途 名 で 記 載 できる 場 合 もあります なお 製 造 工 程 中 の 加 工 助 剤 として 使 用 した 添 加 物 で 食 品 に 残 存 しないもの 等 については 表 示 が 免 除 されます 製 品 の 出 荷 点 検 記 録 種 類 指 定 添 加 物 既 存 添 加 物 天 然 香 料 一 般 飲 食 物 添 加 物 (1) 製 品 の 出 荷 情 報 万 一 製 造 した 食 品 の 異 常 不 良 が 発 見 され たり 食 中 毒 等 の 事 故 が 発 生 した 時 に 出 荷 先 への 正 確 な 情 報 伝 達 同 一 製 品 の 回 収 等 迅 速 に 対 応 し 事 故 の 拡 大 防 止 を 図 るため 食 品 衛 生 法 第 3 条 第 2 項 の 食 品 等 事 業 者 の 記 録 の 作 成 及 び 保 存 に 係 る 指 針 に 基 づき 製 品 の 出 荷 情 報 を 記 録 します (2) 出 荷 点 検 の 内 容 出 荷 前 に 製 品 の 外 観 表 示 ( 特 に 賞 味 期 限 や 固 有 記 号 などの 印 字 ) 保 管 温 度 官 能 検 査 成 分 等 の 検 査 などの 検 品 を 実 施 して 適 正 な 製 品 のみを 出 荷 します 積 込 み 時 の 製 品 落 下 による 問 題 も 多 いので 注 意 しましょう 製 品 の 一 般 的 な 表 示 事 項 食 品 添 加 物 の 種 類 概 要 説 明 法 第 10 条 に 基 づき 厚 生 労 働 大 臣 が 安 全 性 と 有 効 性 を 確 認 して 指 定 した 添 加 物 甘 味 料 :アスパルテーム サッカリンなど 着 色 料 :ベータ カロチン 化 学 合 成 着 色 料 など 保 存 料 : 安 息 香 酸 プロピオン 酸 ソルビン 酸 など 日 本 で 広 く 使 用 され 長 い 食 経 験 があると 大 臣 が 認 め 名 簿 に 収 載 した 天 然 の 添 加 物 甘 味 料 :ステビア 抽 出 物 カンゾウ 末 など 着 色 料 :クチナシ 色 素 ベニバナ 赤 色 素 など 増 粘 安 定 剤 :キサンタンガム グアーガムなど 食 品 に 香 りを 付 ける 目 的 で 使 用 される 天 然 の 物 質 で 使 用 量 は 微 量 であり 長 年 の 食 経 験 で 健 康 被 害 がないとして 使 用 が 認 められているもの 植 物 性 :りんご 緑 茶 オレンジ バニラ ローズなど 動 物 性 : 乳 ムスク シベット カストリウム など 一 般 に 食 品 として 飲 食 に 供 されているもので 添 加 物 とし て 使 用 されるもの オレンジ 果 汁 を 着 色 の 目 的 で 使 用 する 場 合 こんにゃくの 成 分 であるマンナンを 増 粘 の 目 的 で 使 用 する 場 合 など 記 録 に 努 めるべき 事 項 製 品 の 品 名 製 品 の 出 荷 販 売 先 の 名 称 および 所 在 地 製 品 のロットが 確 認 可 能 な 情 報 製 品 の 出 荷 販 売 年 月 日 製 品 の 出 荷 時 の 検 品 を 実 施 した 記 録 製 品 の 安 全 性 を 確 認 した 検 査 結 果 等 の 記 録 製 品 の 出 荷 量 ( 出 荷 販 売 先 毎 1 日 または 1 回 毎 ) 名 称 : 食 品 の 内 容 を 的 確 に 表 し 商 品 名 では ない 社 会 通 念 上 一 般 的 に 通 用 する 名 称 を 表 示 します 消 費 期 限 賞 味 期 限 : 製 造 者 が 製 品 の 保 存 試 験 等 に 基 づき 科 学 的 合 理 的 に 安 全 で 品 質 が 保 たれる 期 限 を 表 示 します 保 存 方 法 : 品 質 保 持 に 必 要 な 保 存 方 法 ( 保 存 基 準 がある 食 品 はその 方 法 )を 具 体 的 に 記 載 します 常 温 保 存 の 場 合 は 保 存 方 法 を 省 略 できます 製 造 者 所 在 地 : 原 則 として 製 造 者 氏 名 製 造 工 場 の 所 在 地 を 記 載 します 販 売 者 での 表 示 をする 場 合 は 製 造 者 を 併 記 するか 製 造 所 固 有 記 号 を 用 いる 必 要 があります 原 材 料 : 食 品 添 加 物 以 外 の 原 材 料 は 重 量 順 に 一 般 的 な 名 称 で 記 載 します 特 定 原 材 料 や 遺 伝 子 組 換 え 食 品 は 規 則 に 従 って 表 示 します 特 定 原 材 料 表 示 義 務 7 品 目 特 定 原 材 料 に 準 ずるもの 表 示 推 奨 20 品 目 農 産 物 7 作 物 加 工 食 品 32 食 品 群 アレルギー 表 示 対 象 食 品 えび かに 卵 乳 小 麦 そば 落 花 生 あわび いか いくら オレンジ カシューナッツ キウイフルーツ 牛 肉 くるみ ごま さけ さば 大 豆 鶏 肉 バナナ 豚 肉 まつたけ もも やまいも りんご ゼラチン 遺 伝 子 組 換 え 表 示 対 象 食 品 大 豆 ( 枝 豆 大 豆 モヤシを 含 む ) とうもろこし ばれいしょ なたね 綿 実 アルファルファ てん 菜 上 記 農 産 物 を 主 な 原 材 料 ( 重 量 の 割 合 が 上 位 3 位 で 5% 以 上 )とするもの

4 食 品 添 加 物 : 原 則 として 使 用 した 添 加 物 や 原 材 料 に 含 まれている 添 加 物 はすべて 重 量 順 に 表 示 します ただし 加 工 助 剤 キャリーオーバー 栄 養 強 化 の 目 的 で 使 用 されたもの 等 は 記 載 が 免 除 されます 栄 養 成 分 : 加 工 食 品 に 栄 養 表 示 する 場 合 は 熱 量 栄 養 成 分 (たんぱく 質 脂 質 炭 水 化 物 ナ トリウム その 他 の 栄 養 成 分 ) 表 示 単 位 を 記 載 します 製 品 の 規 格 検 査 滋 賀 県 食 品 等 自 主 検 査 実 施 要 領 ( 昭 和 62 年 3 月 31 日 )で 業 種 および 品 目 ごと 定 められた 検 査 項 目 について 検 査 回 数 の 基 準 に 従 い 検 査 を 行 います 自 ら 検 査 設 備 を 設 け 自 主 検 査 を 行 うか または 食 品 衛 生 法 に 基 づく 登 録 検 査 機 関 等 に 依 頼 して 検 査 を 行 います 検 査 実 施 記 録 や 検 査 成 績 書 は 検 査 後 1 年 間 ( 賞 味 期 限 が1 年 を 超 える 場 合 は それ 以 上 の 期 間 ) 保 存 します 食 品 等 の 規 格 基 準 ( 告 示 ) ( 代 表 的 な 食 品 を 抜 粋 して 記 載 ) 食 品 検 査 項 目 : 基 準 値 頻 度 食 品 一 般 清 涼 飲 料 水 抗 生 抗 菌 性 物 質 : 含 有 しない 残 留 農 薬 : 基 準 量 (0.01ppm) 以 下 遺 伝 子 組 換 え 食 品 : 審 査 済 み 食 品 添 加 物 : 使 用 限 度 量 混 濁 : 認 めない 沈 殿 物 異 物 : 認 めない ヒ 素 : 不 検 出 鉛 : 不 検 出 カドミウム : 不 検 出 スズ :150.0ppm 大 腸 菌 群 : 陰 性 腸 球 菌 : 陰 性 (ミネラルウォーター) 緑 膿 菌 : 陰 性 (ミネラルウォーター) パツリン :0.050ppm 氷 雪 大 腸 菌 群 : 陰 性 細 菌 数 :100/ml ( 融 解 水 ) 氷 菓 細 菌 数 :10,000/ml ( 融 解 水 ) 大 腸 菌 群 : 陰 性 食 肉 製 品 乾 燥 包 装 後 加 熱 加 熱 後 包 装 亜 硝 酸 根 :0.070g/kg E.coli : 陰 性 水 分 活 性 :0.87 未 満 亜 硝 酸 根 :0.070g/kg 大 腸 菌 群 : 陰 性 クロストリジウム :1,000/g 亜 硝 酸 根 :0.070g/kg E.coli : 陰 性 黄 色 ブドウ 球 菌 :1,000/g サルモネラ 属 菌 : 陰 性 魚 肉 ねり 製 品 大 腸 菌 群 : 陰 性 亜 硝 酸 根 :0.05g/kg (ハム 等 ) 生 食 用 鮮 魚 介 類 腸 炎 ビブリオ 最 確 数 :100 以 下 /g 生 あん シアン 化 合 物 : 不 検 出 即 席 めん 類 酸 価 :3 過 酸 化 物 価 :30 冷 凍 食 品 無 加 熱 摂 取 細 菌 数 :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 凍 結 前 加 熱 細 菌 数 :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 凍 結 前 非 加 熱 細 菌 数 :3,000,000/g E.coli : 陰 性 レトルト 食 品 高 温 試 験 : 陰 性 細 菌 試 験 : 陰 性 食 品 添 加 物 成 分 規 格 の 項 目 : 適 合 ロット 毎 器 具 容 器 包 装 規 格 基 準 の 試 験 法 : 適 合 年 1 回 乳 等 省 令 ( 規 則 ) 食 品 検 査 項 目 : 基 準 値 頻 度 牛 乳 加 工 乳 無 脂 乳 固 形 分 :8.0% 以 上 乳 脂 肪 分 :3.0% 以 上 比 重 :1.028~1.034 酸 度 :0.18% 細 菌 数 :50,000/ml 大 腸 菌 群 : 陰 性 無 脂 乳 固 形 分 :8.0% 以 上 酸 度 :0.18% 細 菌 数 :50,000/ml 大 腸 菌 群 : 陰 性 乳 飲 料 細 菌 数 :30,000/ml 以 下 大 腸 菌 群 : 陰 性 アイスクリーム ラクトアイス 発 酵 乳 乳 固 形 分 :15.0% 以 上 うち 乳 脂 肪 分 :8.0% 以 上 細 菌 数 :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 乳 固 形 分 :3.0% 以 上 細 菌 数 :50,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 無 脂 乳 固 形 分 :8.0% 以 上 乳 酸 菌 数 :10,000,000/ml 以 上 大 腸 菌 群 : 陰 性 乳 酸 菌 飲 料 乳 酸 菌 数 :10,000,000/g 以 上 大 腸 菌 群 : 陰 性

5 衛 生 規 範 自 主 検 査 要 領 ( 通 知 ) 食 品 検 査 項 目 : 基 準 値 頻 度 弁 当 そうざい 調 理 パン 生 菓 子 加 熱 調 理 品 未 加 熱 調 理 品 洋 生 菓 子 和 生 菓 子 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :100,000/g E.coli : 陰 性 黄 色 ブドウ 球 菌 : 陰 性 細 菌 数 :1,000,000/g 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 黄 色 ブドウ 球 菌 : 陰 性 酸 価 :3 過 酸 化 物 価 :30 異 物 : 認 めない 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 黄 色 ブドウ 球 菌 : 陰 性 油 菓 子 酸 価 :3 過 酸 化 物 価 :30 生 めん 類 漬 物 生 めん ゆでめん 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :3,000,000/g E.coli : 陰 性 黄 色 ブドウ 球 菌 : 陰 性 異 物 : 認 めない 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 黄 色 ブドウ 球 菌 : 陰 性 異 物 : 認 めない カビ 産 膜 酵 母 : 発 生 なし 異 物 : 認 めない 合 成 着 色 料 :100ppm カビ : 陰 性 ( 充 填 後 加 熱 品 ) 酵 母 :1,000/g ( 充 填 後 加 熱 品 ) E.coli : 陰 性 ( 浅 漬 ) 腸 炎 ビブリオ : 陰 性 ( 浅 漬 ) 豆 腐 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :100,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 充 てん 豆 腐 細 菌 数 ( 生 菌 数 ) :1,000/g 大 腸 菌 群 : 陰 性 油 揚 げ 酸 価 :3 S 製 品 説 明 書 の 作 成 S 製 品 説 明 書 は 原 材 料 から 消 費 に 至 る 製 品 の 製 品 説 明 書 の 記 載 事 項 特 性 組 成 規 格 表 示 など その 食 品 に 関 す 製 品 名 品 名 と 一 般 的 な 食 品 の 種 類 を 記 載 する る 固 有 の 諸 情 報 を 客 観 的 に 把 握 し 整 理 し 記 載 し 明 らかにするものです この 製 品 がい 原 材 料 名 アレルギー 表 示 対 象 食 品 や 遺 伝 子 組 換 え 表 示 対 象 食 品 の 使 用 の 有 無 表 示 かにして 製 造 加 工 され どの 過 程 で 衛 生 管 理 を 添 加 物 名 対 象 添 加 物 に 注 意 して 記 載 する 行 うべきか 危 害 となりうる 物 質 は 何 か 等 安 容 器 包 装 内 容 量 包 装 形 態 材 質 を 記 載 する 全 な 食 品 を 提 供 するための 基 礎 資 料 となるも のです 特 性 規 格 法 令 基 準 のほか 自 社 規 格 も 記 載 する 製 造 手 順 は 原 材 料 の 受 け 入 れから 最 終 製 品 賞 味 期 限 期 限 の 条 件 となる 温 度 や 季 節 により 期 の 出 荷 に 至 るまでの 主 な 製 造 加 工 工 程 を 列 挙 限 が 変 わる 場 合 はその 時 期 また 開 封 保 存 方 法 し 各 工 程 において 危 害 発 生 の 防 止 に 重 要 な 作 後 の 取 扱 いなどを 記 載 する 業 内 容 温 度 時 間 ph 使 用 機 器 の 性 能 等 使 用 方 法 喫 食 の 方 法 や 注 意 事 項 を 記 載 する を 書 き 込 みます S-HACCP 認 証 を 受 けている 工 程 では 認 証 製 造 手 順 漏 れなく 作 業 内 容 を 明 確 に 記 載 する 基 準 に 定 める 製 品 説 明 書 および 製 造 工 程 一 覧 図 (フローチャート)を 適 正 に 管 理 します S 期 限 表 示 の 設 定 根 拠 S 食 品 期 限 表 示 の 設 定 のためのガイドライン ( 平 成 17 年 2 月 25 日 食 安 基 発 第 号 )に 基 づき 科 学 的 に 根 拠 を 確 認 します 製 品 の 保 存 試 験 では 食 品 の 特 性 や 規 格 に 配 慮 した 客 観 的 な 項 目 ( 指 標 )を 設 定 して 製 品 の 劣 化 状 況 を 理 化 学 試 験 または 微 生 物 試 験 お よび 官 能 検 査 のデータに 基 づき 評 価 します 食 品 の 特 性 に 応 じ 設 定 された 期 限 に 対 して 1 未 満 の 安 全 係 数 をかけて 試 験 検 査 で 得 られ た 期 限 よりも 短 い 期 間 を 設 定 することが 基 本 です 理 化 学 試 験 微 生 物 試 験 官 能 検 査 一 般 的 な 指 標 ( 例 ) 粘 度 濁 度 比 重 過 酸 化 物 価 酸 価 ph 酸 度 栄 養 成 分 糖 度 等 一 般 生 菌 数 大 腸 菌 群 数 大 腸 菌 数 低 温 細 菌 や 芽 胞 菌 の 残 存 の 有 無 等 人 間 の 視 覚 味 覚 嗅 覚 などの 感 覚 を 通 して 一 定 の 条 件 下 で 評 価 S-HACCP 認 証 を 受 けている 工 程 では 認 証 基 準 に 定 める 期 限 表 示 設 定 根 拠 確 認 書 類 を 適 正 に 管 理 します

6 製 造 工 程 の 管 理 製 造 する 食 品 に 法 令 等 で 製 造 基 準 調 理 基 準 保 存 基 準 添 加 物 使 用 基 準 等 が 定 められている 場 合 は まずこの 基 準 を 遵 守 して 製 造 工 程 を 管 理 します 法 令 等 に 定 められた 主 な 加 熱 殺 菌 の 基 準 規 定 食 品 加 熱 殺 菌 製 造 条 件 保 存 条 件 製 造 基 準 乳 等 省 令 衛 生 規 範 大 量 調 理 マニアル 清 涼 飲 料 水 分 <ph 分 ph4.0~4.6 <Aw0.94 氷 菓 分 凍 結 殺 菌 液 卵 60 3 分 30 秒 全 卵 連 続 式 冷 蔵 分 全 卵 バッチ 式 冷 蔵 加 熱 食 肉 製 品 分 冷 蔵 分 魚 肉 入 密 封 後 殺 菌 冷 蔵 特 定 加 熱 食 肉 製 品 分 ~ ~63 瞬 時 肉 塊 <4 <ph6.0 35~ 分 以 下 4 以 下 75 保 持 冷 蔵 魚 肉 ねり 製 品 分 魚 肉 ソーセージ 冷 蔵 分 特 殊 包 装 冷 蔵 ゆでがに 70 1 分 冷 蔵 豆 腐 沸 騰 2 分 冷 蔵 分 包 装 豆 腐 冷 蔵 レトルト 食 品 分 >ph4.6 >Aw0.94 牛 乳 分 冷 蔵 アイスクリーム 分 凍 結 無 糖 練 乳 分 発 酵 乳 分 乳 酸 菌 :10,000,000 以 上 乳 飲 料 分 冷 蔵 分 充 填 後 加 熱 漬 物 分 カビ 酵 母 等 による 腐 敗 防 止 冷 蔵 洋 生 菓 子 分 乳 クリーム 卵 小 麦 粉 コーンスターチ 使 用 原 則 冷 蔵 加 熱 調 理 食 品 75 1 分 2 時 間 以 85~90 90 秒 ノロウイルス 汚 染 の 可 能 性 のある 食 品 内 に 提 供 食 品 の 製 造 には 原 材 料 や 製 造 工 程 で 発 生 す る 危 害 ( 健 康 に 悪 影 響 をもたらす 原 因 となる 可 能 性 のある 食 品 中 の 物 質 または 食 品 の 状 態 )を 除 去 して 安 全 な 食 品 として 提 供 する 役 割 があ ります 食 中 毒 菌 を 死 滅 させる 加 熱 殺 菌 や 金 属 異 物 を 除 去 する 金 属 探 知 機 のように 危 害 を 除 去 する ため 特 に 重 要 な 工 程 においては その 工 程 の 管 理 方 法 ( 機 器 の 設 定 条 件 管 理 基 準 基 準 の 測 定 方 法 注 意 事 項 )を 定 め 工 程 管 理 の 実 施 結 果 を 記 録 し 少 なくとも 賞 味 期 限 内 は 保 存 する 必 要 があります 複 雑 な 作 業 や 機 械 等 の 取 扱 いに 注 意 を 要 す る 工 程 については 従 事 者 の 誤 りにより 不 良 危 害 のある 食 品 が 製 造 されないよう 具 体 的 な 作 業 手 順 書 を 作 成 し 従 事 者 に 教 育 する とともに 作 業 現 場 に 掲 示 するなど 従 事 者 が 常 に 確 認 できるようにしておきます S-HACCP 認 証 を 受 けている 工 程 では 認 証 基 準 に 定 める 重 要 工 程 管 理 表 ( 重 要 管 理 点 整 理 表 )に 基 づき 製 造 工 程 を 適 正 に 管 理 し ます 生 物 的 危 害 化 学 的 危 害 物 理 的 危 害 危 害 の 種 類 食 中 毒 菌 (サルモネラ 等 ) カビ ウイ ルス 寄 生 虫 など 重 金 属 農 薬 添 加 物 洗 浄 剤 潤 滑 油 自 然 毒 など 金 属 性 異 物 鉱 物 性 異 物 (ガラス 石 等 ) 動 物 性 異 物 ( 昆 虫 等 )など の 洗 浄 消 毒 の 手 順 ( 例 ) 1 30 分 以 内 に 処 理 できる 量 を 保 管 庫 から 取 り 出 す 2 を 箱 から 取 り 出 す 3 外 葉 2~3 枚 を 取 り 除 く 4 異 物 虫 の 混 入 葉 の 損 傷 等 を 確 認 する 5 水 槽 A の 流 水 で 粗 洗 浄 (1 回 目 )する 6 水 槽 B 水 槽 C で2 回 流 水 洗 浄 する 7 水 槽 S に 次 亜 塩 素 酸 Na:250mlを 入 れ 撹 拌 する 8 試 験 紙 で 200ppm 以 上 を 確 認 し 記 録 する 9 を 水 槽 S に 入 れ 10 分 間 消 毒 する 10 水 槽 D に 移 して すすぎ 洗 いする 11 専 用 ザルで 水 切 りする

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087448AFA8CC090DD92E882CC837C83438393836781695031398160503335816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087448AFA8CC090DD92E882CC837C83438393836781695031398160503335816A2E646F63> 期 限 設 定 の ポ イ ン ト はじめに はじめに 期 限 表 示 には 次 の2とおりの 表 示 方 法 があります 用 語 消 費 期 限 賞 味 期 限 定 められた 方 法 により 保 存 した 場 合 定 義 意 味 腐 敗 変 敗 その 他 の 品 質 の 劣 化 に 伴 い 安 全 性 を 欠 くこととなるおそれがな いと 認 められる 期 限 を 示 す 年 月 日 をい う 品

More information

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ 食 品 添 加 物 について 平 成 26 年 11 月 22 日 神 奈 川 県 食 品 衛 生 課 食 の 安 全 推 進 グループ 1 食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混

More information

(Microsoft Word - \216\350\210\370\202\253.doc)

(Microsoft Word - \216\350\210\370\202\253.doc) 衛 生 管 理 マ ニ ュ ア ル 作 成 の 手 引 き -ふりかけ 類 製 造 業 - 広 島 県 -ふりかけ 類 製 造 業 - 目 次 ふ り か け 類 製 造 業 の 定 義 1 第 1 章 個 別 基 準 - ふ り か け 類 製 造 業 - 2 第 2 章 マ ニ ュ ア ル 作 成 の ポ イ ン ト 及 び 記 載 例 1 機 械 器 具 類 の 衛 生 管 理 特 定 原 材

More information

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二

2 この 条 例 の 施 行 前 に 法 に 基 づく 規 則 の 規 定 により 営 業 者 がしたふぐの 処 理 又 はふぐの 塩 蔵 処 理 に 係 る 届 出 は 第 四 条 第 一 項 又 は 第 四 項 の 規 定 によってした 届 出 とみなす 附 則 ( 平 成 十 四 年 十 二 食 品 衛 生 法 施 行 条 例 ( 趣 旨 ) 第 一 条 この 条 例 は 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 二 百 三 十 三 号 以 下 法 という )の 施 行 に ついて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 食 品 衛 生 検 査 施 設 の 設 備 及 び 職 員 の 配 置 の 基 準 ) 第 二 条 食 品 衛 生 法 施 行 令 ( 昭 和

More information

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 平 成 20 年 4 月 1 日 制 定 平 成 23 年 6 月 13 日 最 終 改 定 一 般 社 団 法 人 日 本 冷 凍 食 品 協 会 目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農

More information

食品表示法(生鮮食品)

食品表示法(生鮮食品) 研 修 会 資 料 3 食 品 表 示 法 ( 食 品 添 加 物 ) 茨 城 県 保 健 福 祉 部 生 活 衛 生 課 食 の 安 全 対 策 室 基 準 本 文 総 則 ( 第 1 章 ) 食 品 表 示 基 準 の 概 要 適 用 範 囲 ( 第 1 条 ) 定 義 ( 第 2 条 ) 食 品 区 分 ご と の 表 示 事 項 等 加 工 食 品 ( 第 2 章 ) 生 鮮 食 品 ( 第

More information

食品衛生法第十九条第一項の規定に基づく表示の基準に関する内閣府令

食品衛生法第十九条第一項の規定に基づく表示の基準に関する内閣府令 資 料 2-1 食 品 衛 生 法 第 十 九 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づく 表 示 の 基 準 に 関 する 内 閣 府 令 ( 平 成 23 年 内 閣 府 令 第 45 号 ) 第 1 次 平 成 23 年 9 月 22 日 内 閣 府 令 第 51 号 第 2 次 平 成 24 年 7 月 25 日 内 閣 府 令 第 51 号 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法

More information

Microsoft Word - 漬物の衛生規範

Microsoft Word - 漬物の衛生規範 漬 物 の 衛 生 規 範 ( 平 成 24 年 10 月 12 日 改 正 ) 第 1 目 的 及 び 趣 旨 本 規 範 は 漬 物 に 係 る 衛 生 上 の 危 害 の 発 生 を 防 止 するため その 原 材 料 の 受 入 れから 製 品 の 販 売 までの 各 工 程 における 取 扱 い 等 の 指 針 を 示 し 漬 物 に 関 する 衛 生 の 確 保 及 び 向 上 を 図

More information

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合 太 田 市 簡 易 専 用 水 道 の 手 引 き 問 い 合 わせ 先 太 田 市 役 所 環 境 政 策 課 電 話 : 0276-47-1893 FAX : 0276-47-1881 1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 加 工 食 品 の 表 示 容 器 に 入 れられたもの 又 は 包 装 されたもの 金 沢 学 院 短 期 大 学 食 物 栄 養 学 科 食 品 衛 生 学 研 究 室 矢 野 俊 博 食 品 に 関 する 主 な 法 律 食 品 の 安 全 に 関 する 法 律 食 品 の 規 格 に 関 する 法 律 食 品 の 表 示 に 関 する 法 律 廃 棄 物 リサイクルに 関 す る 法 律 食

More information

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等

(2)その 他 項 目 1 施 設 内 外 の 定 期 清 掃 及 び 環 境 整 備 等 業 務 2 完 成 図 書 及 び 関 係 貸 与 書 類 の 保 管 及 び 台 帳 作 成 業 務 3 休 日 夜 間 等 の 連 絡 業 務 4 警 報 発 報 時 火 災 大 雨 及 び 台 風 等 伊 賀 市 浄 化 センター 第 1 処 理 場 委 託 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 伊 賀 市 ( 以 下 市 という ) 浄 化 センター 第 1 処 理 場 の 運 転 管 理 業 務 に 関 し 適 正 に 委 託 業 務 を 行 うため 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする ( 業 務 の 名 称 及 び 履 行

More information

03_27計画(本文)黒下線無

03_27計画(本文)黒下線無 平 成 27 年 度 千 葉 県 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 千 葉 県 健 康 福 祉 部 衛 生 指 導 課 目 次 第 1 基 本 指 針 1 第 2 総 括 的 事 項 1 1 監 視 指 導 計 画 の 対 象 地 域 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 者 等 3 実 施 期 間 第 3 監 視 指 導 を 実 施 すべき 事 項 1 1 共 通 監 視 指 導 事 項

More information

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード] 栄 養 摂 取 状 況 調 査 で 得 られた 内 容 から できるだけ 真 の 値 に 近 づけるために 適 切 な 食 品 番 号 の 選 択 調 理 による 変 化 栄 養 素 が 強 化 されている 食 品 のコード 付 けなど 独 立 行 政 法 人 国 立 健 康 栄 養 研 究 所 栄 養 疫 学 プログラム 国 民 健 康 栄 養 調 査 プロジェクト 野 末 みほ 平 成 19 年

More information

Microsoft Word - 要旨.doc

Microsoft Word - 要旨.doc アレルギー 物 質 を 含 む 食 品 の 検 査 について 新 潟 市 衛 生 環 境 研 究 所 衛 生 科 学 室 技 師 桃 井 拓 也 1 はじめに アレルギー 物 質 を 含 む 食 品 に 起 因 する 健 康 被 害 を 未 然 に 防 止 するため, 厚 生 労 働 省 は 平 成 13 年 4 月 に, 小 麦 など 5 品 目 のアレルギー 物 質 ( 特 定 原 材 料 )について

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

ⅰ_本扉.indd

ⅰ_本扉.indd 1 2 2 2 3 2 4 3 5 4 6 4 7 9 8 9 1 28 2 33 3 36 4 40 5 41 6 43 7 47 8 49 1 1 52 1 2 56 1 3 60 2 64 3 1 66 3 2 66 4 67 5 1 68 5 2 76 5 3 84 6 92 7 96 8 97 9 98 10 1 102 10 2 104 11 108 12 109 13 109 14 110

More information

Taro-H25食品許可申請手引.jtd

Taro-H25食品許可申請手引.jtd 新 しく 食 品 に 関 する 営 業 を 始 める 方 へ 食 品 営 業 許 可 申 請 の 手 引 固 定 営 業 施 設 用 この 手 引 には 許 可 取 得 後 の 営 業 者 が 守 るべき 措 置 の 基 準 や 許 可 更 新 手 続 き 等 も 記 載 していますので 許 可 取 得 後 も 大 切 に 保 管 して 下 さい Ⅰ 相 談 から 申 請 許 可 までの 流 れ P1

More information

ア 正 しい 苦 情 処 理 苦 情 は 重 要 な 情 報 源 としてとらえることが 大 切 です いかに 些 細 な 苦 情 であっても 正 確 にその 本 質 を 確 認 し 誠 意 を 持 って 迅 速 に 対 応 することが 大 切 で す このため 苦 情 対 応 の 責 任 者 を 決

ア 正 しい 苦 情 処 理 苦 情 は 重 要 な 情 報 源 としてとらえることが 大 切 です いかに 些 細 な 苦 情 であっても 正 確 にその 本 質 を 確 認 し 誠 意 を 持 って 迅 速 に 対 応 することが 大 切 で す このため 苦 情 対 応 の 責 任 者 を 決 Ⅳ 食 品 製 造 事 業 の 運 営 1 食 品 製 造 に 従 事 する 者 としての 健 康 管 理 食 物 は 人 間 の 生 命 健 康 の 維 持 増 進 になくてはならないものです 食 品 を 製 造 販 売 するということは 同 時 に 消 費 者 の 生 命 健 康 を 預 かっているとい えるでしょう 消 費 者 へ 提 供 される 食 品 は 衛 生 的 に 管 理 された 施

More information

学校給食衛生管理基準

学校給食衛生管理基準 一 頁 文 部 科 学 省 告 示 第 六 十 四 号 学 校 給 食 法 ( 昭 和 二 十 九 年 法 律 第 百 六 十 号 ) 第 九 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づ き 学 校 給 食 衛 生 管 理 基 準 を 次 の よ う に 定 め 平 成 二 十 一 年 四 月 一 日 か ら 施 行 す る 平 成 二 十 一 年 三 月 三 十 一 日 文 部 科 学 大 臣 塩 谷

More information

図面審査指導基準

図面審査指導基準 ビル 衛 生 管 理 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 基 準 第 1 目 的 この 基 準 は 特 定 建 築 物 の 建 築 確 認 申 請 時 審 査 に 係 る 指 導 について 必 要 な 事 項 を 定 め 適 正 かつ 統 一 性 のある 指 導 を 行 うことにより 特 定 建 築 物 の 良 好 な 衛 生 的 環 境 を 確 保 し もって 町 田 市

More information

販売の用に供する添加物の表示について

販売の用に供する添加物の表示について 1 食 品 表 示 部 会 第 3 回 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 資 料 販 売 の 用 に 供 する 添 加 物 の 表 示 について 平 成 26 年 3 月 14 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 目 次 販 売 の 用 に 供 する 添 加 物 への 表 示 について 3 添 加 物 について 5 販 売 の 用 に 供 する 添

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

輸入食品監視指導計画

輸入食品監視指導計画 厚 生 労 働 省 Ministry of Health, Labour and Welfare 輸 入 食 品 等 の 安 全 性 確 保 について 平 成 255 年 7 月 23 日 新 潟 検 疫 所 金 沢 七 尾 出 張 所 / 小 松 空 港 出 張 所 新 潟 検 疫 所 食 品 監 視 課 小 松 空 港 分 室 黒 飛 敏 1 内 容 輸 入 食 品 の 現 状 について 輸 出

More information

Microsoft Word - ★【通知】「大量調理施設衛生管理マニュアル」の改正について(番号入り)

Microsoft Word - ★【通知】「大量調理施設衛生管理マニュアル」の改正について(番号入り) 食 安 発 1022 第 10 号 平 成 25 年 10 月 22 日 都 道 府 県 知 事 各 保 健 所 設 置 市 長 殿 特 別 区 長 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 食 品 安 全 部 長 ( 公 印 省 略 ) 大 量 調 理 施 設 衛 生 管 理 マニュアル の 改 正 について 大 量 調 理 施 設 衛 生 管 理 マニュアル については 大 規 模 食 中 毒 対

More information

表 1 養 鶏 施 設 施 用 の 主 な 消 毒 薬 の 特 性 と 対 象 物 消 毒 薬 有 機 物 による 影 響 金 属 腐 食 性 対 象 物 塩 素 剤 効 力 減 少 あ り 鶏 舎 機 材 オ ル ソ 剤 少 ない あ り 鶏 舎 機 材 逆 性 石 け ん 効 力 減 少 な し

表 1 養 鶏 施 設 施 用 の 主 な 消 毒 薬 の 特 性 と 対 象 物 消 毒 薬 有 機 物 による 影 響 金 属 腐 食 性 対 象 物 塩 素 剤 効 力 減 少 あ り 鶏 舎 機 材 オ ル ソ 剤 少 ない あ り 鶏 舎 機 材 逆 性 石 け ん 効 力 減 少 な し 第 4 鶏 2 章 信 州 黄 金 シャモ 衛 生 管 理 マニュアル 信 州 黄 金 シャモ 飼 育 の 統 一 基 準 で 定 められている 衛 生 管 理 は 下 記 の2 項 目 です 最 寄 りの 家 畜 保 健 衛 生 所 と 協 同 して 防 疫 対 策 に 取 り 組 んでください (1)サルモネラ 検 査 家 畜 保 健 衛 生 所 による 導 入 一 か 月 以 降 のロット 毎

More information

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に

2/7 HFC-152a+N ~30 4 応 急 措 置 吸 入 した 場 合 新 鮮 な 空 気 の 場 所 に 移 し 体 を 毛 布 などで 覆 い 保 温 して 安 静 に 保 ち 必 要 に 応 じて 医 師 の 診 断 を 受 ける 皮 膚 に 1/7 安 全 データシート(SDS) 1 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : N2タッピングスプレー (N2-TSE) 会 社 名 : トラスコ 中 山 株 式 会 社 住 所 : 105-0004 東 京 都 港 区 新 橋 4 丁 目 28 番 1 号 担 当 部 門 : 東 京 本 社 商 品 部 PB 品 質 保 証 課 電 話 : 0120-509-849 FAX : 0120-509-839

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体 制 に 関 する 事 項

目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体 制 に 関 する 事 項 平 成 26 年 度 青 森 県 食 品 衛 生 監 視 指 導 計 画 青 森 県 健 康 福 祉 部 保 健 衛 生 課 目 次 第 1 基 本 方 針 1 第 2 監 視 指 導 計 画 の 対 象 及 び 実 施 範 囲 1 1 監 視 指 導 計 画 の 範 囲 2 監 視 指 導 計 画 の 実 施 期 間 3 監 視 指 導 計 画 の 対 象 第 3 監 視 指 導 等 実 施 体

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

食 品 衛 生 法 による 許 可 業 種 ( 抜 粋 ) 食 品 衛 生 法 施 行 令 第 35 条 業 種 定 義 及 び 対 象 業 種 定 義 及 び 対 象 飲 食 店 営 業 一 般 食 堂 料 理 店 すし 屋 そば 屋 旅 館 仕 出 し 屋 弁 当 屋 レストラン カフェー バー

食 品 衛 生 法 による 許 可 業 種 ( 抜 粋 ) 食 品 衛 生 法 施 行 令 第 35 条 業 種 定 義 及 び 対 象 業 種 定 義 及 び 対 象 飲 食 店 営 業 一 般 食 堂 料 理 店 すし 屋 そば 屋 旅 館 仕 出 し 屋 弁 当 屋 レストラン カフェー バー 営 業 開 始 まで 流 れ 事 前 相 談 許 可 取 得 に 際 しましては 施 設 基 準 に 適 合 する 必 要 がありますでご 注 意 ください 基 準 について 不 明 な 点 がありましたら 事 前 に 相 談 いただくことをお 勧 めします 着 工 前 なるべく 早 い 段 階 でご 相 談 ください 相 談 に 当 たりましては 簡 単 なもで 構 いませんからできるだけ 図 面

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

H28知事・国立あて

H28知事・国立あて 28 文 科 初 第 409 号 平 成 28 6 月 14 日 各 都 道 府 県 知 事 附 属 学 校 を 置 く 各 国 立 大 学 法 人 学 長 殿 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 長 小 松 親 次 郎 ( 印 影 印 刷 ) 平 成 28 度 学 校 給 食 表 彰 に 関 する 被 表 彰 候 補 者 の 推 薦 について( 依 頼 ) 文 部 科 学 省 では 学

More information

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経 1 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : 会 社 名 : 石 川 金 属 株 式 会 社 住 所 : 592-8352 大 阪 府 堺 市 西 区 築 港 浜 寺 西 町 7-21 担 当 部 署 : 品 質 保 証 部 電 話 番 号 : 072-268-1155 緊 急 連 絡 電 話 番 号 : 072-268-1155 FAX 番 号 : 072-268-1159 使 用 用

More information

News Letter 2014.08.JP

News Letter 2014.08.JP 台 湾 に 於 けるサプリメント 輸 入 管 理 規 範 前 書 き 台 湾 が 高 齢 化 社 会 へ 進 むに 伴 い 人 々は 益 々 健 康 志 向 が 高 まり 日 々の 食 事 か らの 栄 養 摂 取 するほか サプリメントを 通 じて 不 足 しがちな 栄 養 を 補 足 しよ うと 望 むようになった サプリメントの 形 態 も 従 来 のビタミン 剤 から 現 在 の 人 体 特

More information

クサトールFP水溶剤

クサトールFP水溶剤 製 品 安 全 データシート 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 整 理 番 号 クサトールFP 水 溶 剤 GG-6 会 社 名 株 式 会 社 日 本 グリーンアンドガーデン 住 所 東 京 都 中 央 区 日 本 橋 小 伝 馬 町 10 番 11 号 担 当 部 門 研 究 開 発 部 担 当 者 電 話 番 号 03-3669-5888 FAX 番 号 03-3669-5889

More information

Microsoft Word - H26合体版【H260106】1.doc

Microsoft Word - H26合体版【H260106】1.doc ノロウイルスによる 食 中 毒 感 染 症 は 感 染 後 1 日 から 2 日 の 潜 伏 期 間 の 後 に 下 痢 腹 痛 吐 気 嘔 吐 などを 引 き 起 こす 疾 患 です ノロウイルスは 乾 燥 に 強 く また 消 毒 用 アルコールの 効 果 がないことから 次 亜 塩 素 酸 や 85 度 ~90 度 90 秒 間 以 上 の 加 熱 等 の 消 毒 が 必 要 ですが 不 適

More information

目 次 1 食 料 品 の 販 売 について 3 2 調 理 品 の 販 売 について 5 テント 等 の 簡 易 な 施 設 の 要 件 5 調 理 品 の 取 り 扱 い 品 目 例 6 1テント 等 の 簡 易 な 施 設 で 取 り 扱 う 場 合 6 2 給 排 水 要 件 など 一 定

目 次 1 食 料 品 の 販 売 について 3 2 調 理 品 の 販 売 について 5 テント 等 の 簡 易 な 施 設 の 要 件 5 調 理 品 の 取 り 扱 い 品 目 例 6 1テント 等 の 簡 易 な 施 設 で 取 り 扱 う 場 合 6 2 給 排 水 要 件 など 一 定 LOHAS FESTA 東 京 : 出 店 者 マニュアル ver.10.01.29 監 修 : 行 政 書 士 椋 木 法 務 事 務 所 行 政 書 士 椋 木 マキ 目 次 1 食 料 品 の 販 売 について 3 2 調 理 品 の 販 売 について 5 テント 等 の 簡 易 な 施 設 の 要 件 5 調 理 品 の 取 り 扱 い 品 目 例 6 1テント 等 の 簡 易 な 施 設

More information

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書  食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13 参 考 資 料 香 港 の 輸 入 規 制 台 湾 の 輸 入 規 制 1 香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/h19_zigyou/enkatu/seido/hongkong.html 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 132 章 (Public Health

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

附 則 別 表 生 物 化 学 的 酸 素 要 求 量 化 学 的 酸 素 要 求 量 項 目 /16 甲 水 域 備 考 1 甲 水 域 とは 次 に 掲 げる 河 川 (その 支 派 川 を 含 む ) 及 びこれに 接 続 し 流 入 する 水 路 の 水 域 をいう 千 歳 川

附 則 別 表 生 物 化 学 的 酸 素 要 求 量 化 学 的 酸 素 要 求 量 項 目 /16 甲 水 域 備 考 1 甲 水 域 とは 次 に 掲 げる 河 川 (その 支 派 川 を 含 む ) 及 びこれに 接 続 し 流 入 する 水 路 の 水 域 をいう 千 歳 川 大 気 汚 染 防 止 法 第 4 条 第 1 項 の 規 定 による 排 出 基 準 及 び 水 質 汚 濁 防 止 法 第 3 条 第 3 項 の 規 定 による 排 水 基 準 を 定 める 条 例 ( 昭 和 46 年 月 15 日 条 例 第 5 号 ) 改 正 昭 和 48 年 月 19 日 条 例 第 59 号 昭 和 50 年 月 1 日 条 例 第 33 号 昭 和 55 年 3

More information

<8366835D838C815B8367826081699085976E8DDC816A8169333033312D3034816A2E786C73>

<8366835D838C815B8367826081699085976E8DDC816A8169333033312D3034816A2E786C73> デゾレートA( 水 溶 剤 ), 北 興 化 学 工 業 株 式 会 社, 3031-04, 015/10/06, 1/6 作 成 日 014 年 08 月 05 日 改 訂 日 015 年 10 月 06 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 整 理 番 号 供 給 者 の 会 社 名 称 住 所 担 当 部 門 電 話 番 号 FAX 番 号 緊 急 連 絡 電

More information

大 気 環 境 局 長 通 知 )を 御 参 照 いただきたい 昆 虫 綱 及 びクモ 綱 に 属 する 動 物 ( 人 畜 に 有 害 な 毒 素 を 産 生 するものを 除 く )であっ て 使 用 場 所 と 同 一 の 都 道 府 県 内 ( 離 島 (その 地 域 の 全 部 又 は 一

大 気 環 境 局 長 通 知 )を 御 参 照 いただきたい 昆 虫 綱 及 びクモ 綱 に 属 する 動 物 ( 人 畜 に 有 害 な 毒 素 を 産 生 するものを 除 く )であっ て 使 用 場 所 と 同 一 の 都 道 府 県 内 ( 離 島 (その 地 域 の 全 部 又 は 一 25 消 安 第 5776 号 環 水 大 土 発 第 1403281 号 平 成 26 年 3 月 28 日 ( 改 正 : 平 成 26 年 11 月 25 日 ) 各 都 道 府 県 知 事 宛 農 林 水 産 省 消 費 安 全 局 長 環 境 省 水 大 気 環 境 局 長 特 定 農 薬 ( 特 定 防 除 資 材 )として 指 定 された 資 材 ( 天 敵 を 除 く )の 留 意

More information

Microsoft Word - SDS No.1-6

Microsoft Word - SDS No.1-6 1/7 安 全 データシート [SDS No. 1-6] 作 成 日 :1993 年 04 月 01 日 改 訂 日 :2016 年 07 月 01 日 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 化 学 品 の 名 称 製 品 名 :エレファクスエッチ 液 Fエッチ 液 会 社 情 報 会 社 名 : 岩 崎 通 信 機 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 杉 並 区 久 我 山 1-7-41

More information

Microsoft PowerPoint - 2015.1001_関東農政局(森岡)

Microsoft PowerPoint - 2015.1001_関東農政局(森岡) 宮 崎 県 内 の と 畜 場 における HACCP 導 入 の 概 要 宮 崎 県 衛 生 管 理 指 導 主 幹 都 城 食 肉 衛 生 検 査 所 黒 木 伸 二 高 崎 食 肉 衛 生 検 査 所 長 倉 祐 一 小 林 食 肉 衛 生 検 査 所 岩 切 章 都 農 食 肉 衛 生 検 査 所 森 岡 浩 文 日 向 食 肉 衛 生 検 査 所 三 重 野 由 子 宮 崎 県 のと 畜 頭

More information

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出 第 回 発 症 発 症 原 因 型 脳 血 管 性 小 体 型 前 頭 側 頭 型 脳 細 胞 部 分 的 壊 気 発 症 解 明 型 全 体 割 割 占 患 者 脳 内 現 象 発 症 程 度 見 解 明 切 治 治 療 法 発 症 症 状 進 行 介 護 必 要 寝 肺 炎 感 染 症 亡 大 変 重 要 世 界 中 疫 学 調 査 行 危 険 因 子 抑 制 因 子 抽 出 法 食 事 運 動

More information

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を

の 流 出 が 妨 げられないようにするこ (6) 加 湿 水 の 補 給 水 槽 がある 場 合 には, 定 期 的 に 清 掃 するこ (7) 気 化 式 加 湿 器 については, 加 湿 材 の 汚 れ 及 び 加 湿 能 力 を 点 検 し, 必 要 に 応 じて 洗 浄 又 は 交 換 を 別 添 茨 城 県 建 築 物 環 境 衛 生 維 持 管 理 要 領 第 1 空 気 環 境 の 調 整 1 空 気 調 和 設 備 等 の 運 転 操 作 空 気 調 和 設 備 等 ( 空 気 調 和 設 備 又 は 機 械 換 気 設 備 をいう )の 運 転 操 作 については, 気 象 条 件, 各 居 室 の 使 用 状 況, 過 去 における 空 気 環 境 の 測 定 結 果 等

More information

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書

中部析水苑他運転管理業務委託特記仕様書 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 姫 路 市 下 水 道 管 理 センター 姫 路 市 コミュニティ プラント 等 運 転 管 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 姫 路 市 が 発 注 するコミュニティ プラント 上 菅 処 理 場 城 山 浄 化 センター 及 びマ

More information

構造設備、機器及び衛生管理

構造設備、機器及び衛生管理 構 造 設 備 機 器 及 び 衛 生 管 理 構 造 設 備 4.1 原 則 構 造 設 備 は 次 のように 設 置 し 設 計 し 建 設 し 利 用 す a) 製 品 の 保 護 を 確 保 する b) 効 率 的 に 清 掃 衛 生 管 理 及 び 保 守 が 行 えるよ うにする c) 製 品 原 料 及 び 包 装 材 料 の 混 同 のリスクを 最 小 限 にする 区 域 の 種 類

More information

申出書記載に当たっての注意事項(中間物)

申出書記載に当たっての注意事項(中間物) 申 出 書 記 載 に 当 たっての 注 意 事 項 ( 輸 出 専 用 品 ) Ⅰ. 全 体 を 通 しての 注 意 事 項 申 出 書 及 び 確 認 書 の 様 式 は 新 規 化 学 物 質 の 製 造 又 は 輸 入 に 係 る 届 出 等 に 関 する 省 令 で 定 められているため 項 目 の 名 称 等 が 様 式 と 異 なる 場 合 に は 軽 微 なものであっても 受 け 付

More information

Microsoft Word - MSDS A3H.doc

Microsoft Word - MSDS A3H.doc Mediracs P/N MPH090015 Co.,Ltd. MS090015_201004ver2 別 化 学 物 質 等 安 全 データシート (MSDS MSDS) 製 名 : 4%テトラヒドロフラン 溶 液 MSDS 称 品 : 番 整 号 N 理 : 末 番 端 MPH090015 号 プロテインシーケンス : MS090015_201004ver2 用 試 薬 A3H 1. 製 品 及

More information

12

12 12. 維 持 管 理 12.1 維 持 管 理 1 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり その 維 持 管 理 の 適 否 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えることから 水 が 汚 染 し 又 は 漏 れないように 的 確 に 管 理 を 行 うことが 必 要 である 2 給 水 装 置 は 水 道 使 用 者 等 が

More information

5 ウイルス行政検査について

5 ウイルス行政検査について 5 ウイルス 行 政 検 査 について 平 成 12 年 5 月 8 日 健 医 感 発 第 43 号 各 都 道 府 県 ( 政 令 市 特 別 区 ) 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 厚 生 省 保 健 医 療 局 結 核 感 染 症 課 長 標 記 については 昭 和 42 年 10 月 20 日 衛 防 第 50 号 厚 生 省 公 衆 衛 生 局 防 疫 課 長 通 知 により 実

More information

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動

1. 基 本 方 針 管 理 番 号 作 成 部 局 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 改 訂 履 歴 改 訂 理 由 ページ 2/19 適 用 工 程 環 境 汚 染 の 防 止 に 関 する 方 針 当 組 合 はし 尿 処 理 施 設 を 有 し 環 境 に 配 慮 した 事 業 活 動 富 岡 甘 楽 衛 生 施 設 組 合 衛 生 管 理 センター 適 正 管 理 計 画 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 アルミニウム 及 びその 化 合 物 TKフロック 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の 名 称 任 意 の 名 称 取 り 扱 う 特 定 指 定 物 質 の

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

Microsoft Word - ③特記仕様書

Microsoft Word - ③特記仕様書 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 久 志 管 理 施 設 運 転 管 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 度 沖 縄 県 企 業 局 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 仕 様 書 は 沖 縄 県 企 業 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 管 理 する 名 護 久 志 浄 水 場 及 び 両 浄 水 場 の 排 水 処 理 施 設 並 びに 久 志

More information

10 児 童 の 発 達 段 階 や 健 康 状 態 に 応 じ 幼 児 食 離 乳 食 除 去 食 等 への 配 慮 など 安 全 衛 生 面 及 び 栄 養 面 等 での 質 の 確 保 を 図 るものとする また 受 託 者 は 給 食 日 誌 等 に より 記 録 を 行 うものとする 11

10 児 童 の 発 達 段 階 や 健 康 状 態 に 応 じ 幼 児 食 離 乳 食 除 去 食 等 への 配 慮 など 安 全 衛 生 面 及 び 栄 養 面 等 での 質 の 確 保 を 図 るものとする また 受 託 者 は 給 食 日 誌 等 に より 記 録 を 行 うものとする 11 札 幌 市 認 可 保 育 所 西 野 ふれ 愛 保 育 園 における 給 食 調 理 業 務 委 託 仕 様 書 札 幌 市 認 可 保 育 園 西 野 ふれ 愛 保 育 園 の 給 食 調 理 業 務 を 委 託 するための 仕 様 については 次 のとおりとする 1 札 幌 市 認 可 保 育 園 給 食 の 趣 旨 認 可 保 育 園 の 給 食 については 児 童 の 発 達 段 階 において

More information

5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 : 周 辺 の 貯 蔵 品 に 適 用 される 消 火 剤 消 火 を 行 う 者 の 保 護 : 適 切 な 保 護 具 を 着 用 し 安 全 な 場 所 から 消 火 活 動 を 行 う 6. 漏 出 時 の 措 置 人 体 に 対 する 注 意 事

5. 火 災 時 の 措 置 消 火 剤 : 周 辺 の 貯 蔵 品 に 適 用 される 消 火 剤 消 火 を 行 う 者 の 保 護 : 適 切 な 保 護 具 を 着 用 し 安 全 な 場 所 から 消 火 活 動 を 行 う 6. 漏 出 時 の 措 置 人 体 に 対 する 注 意 事 安 全 データシート 1. 化 学 品 及 び 会 社 情 報 製 品 番 号 :AB5174 PURIFIED POLYCLONAL ANTIBODY 製 品 和 名 :RABBIT ANTI-Kv1.1, VOLTAGE GATED POTASSIUM CHANNEL AFFINITY PURIFIED POLYCLONAL ANTIBODY 会 社 名 :メルク 株 式 会 社 住 所 : 東

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D209EBE97CB8DD532303136897190B68AEE8F802E8AAE90AC94C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D209EBE97CB8DD532303136897190B68AEE8F802E8AAE90AC94C5> 楡 陵 祭 2016 衛 生 基 準 1. 初 めに この 衛 生 基 準 は 楡 陵 祭 2016( 以 下 楡 陵 祭 )において 守 らなければならないルール を 記 載 したものである 食 品 提 供 を 行 う 際 食 中 毒 のリスクと 背 中 合 わせになっている ことを 忘 れてはならない 事 実 毎 年 各 地 の 大 学 祭 で 食 中 毒 の 事 件 が 発 生 している 衛

More information

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒)

Microsoft Word - 成田市給水装置工事施行基準(H27改定版)(黒) 第 7 章 維 持 管 理 138 第 7 章 維 持 管 理 7.1 維 持 管 理 給 水 装 置 はお 客 様 ( 需 要 者 )に 直 接 水 を 供 給 する 施 設 であり 給 水 装 置 の 的 確 な 維 持 管 理 は 供 給 水 の 保 全 に 重 大 な 影 響 を 与 えるため 水 を 汚 染 し 又 は 漏 水 のない よう 随 時 又 は 定 期 的 に 行 うこと 給

More information

1. 水 安 全 計 画 策 定 の 目 的 下 関 市 上 下 水 道 局 では 安 全 でおいしい 水 道 水 を 皆 さまのご 家 庭 にお 届 けするために 水 道 水 の 源 となる 河 川 水 やダム 水 地 下 水 を 取 水 し できれいで 安 全 な 水 道 水 にして 配 水 池

1. 水 安 全 計 画 策 定 の 目 的 下 関 市 上 下 水 道 局 では 安 全 でおいしい 水 道 水 を 皆 さまのご 家 庭 にお 届 けするために 水 道 水 の 源 となる 河 川 水 やダム 水 地 下 水 を 取 水 し できれいで 安 全 な 水 道 水 にして 配 水 池 下 関 市 水 安 全 計 画 概 要 版 下 関 市 上 下 水 道 局 平 成 24 年 3 月 1. 水 安 全 計 画 策 定 の 目 的 下 関 市 上 下 水 道 局 では 安 全 でおいしい 水 道 水 を 皆 さまのご 家 庭 にお 届 けするために 水 道 水 の 源 となる 河 川 水 やダム 水 地 下 水 を 取 水 し できれいで 安 全 な 水 道 水 にして 配 水 池

More information

じ 図 2-2-1 河 川 水 質 測 定 地 点 図 思 案 橋 川 河 口 上 の 出 橋 西 ノ 宮 橋 陣 屋 川 橋 大 城 橋 片 の 瀬 猿 尾 橋 中 原 橋 行 徳 北 橋 瀬 ノ 下 大 刀 洗 川 河 口 下 野 久 留 米 大 橋 神 代 橋 善 導 寺 山 橋 筒 川 河

じ 図 2-2-1 河 川 水 質 測 定 地 点 図 思 案 橋 川 河 口 上 の 出 橋 西 ノ 宮 橋 陣 屋 川 橋 大 城 橋 片 の 瀬 猿 尾 橋 中 原 橋 行 徳 北 橋 瀬 ノ 下 大 刀 洗 川 河 口 下 野 久 留 米 大 橋 神 代 橋 善 導 寺 山 橋 筒 川 河 第 2 節 水 質 汚 濁 1. 概 況 本 市 における 河 川 や 溜 池 等 の 公 共 用 水 域 の 水 質 は 公 共 下 水 道 の 整 備 や 工 場 事 業 場 における 排 水 規 制 等 により 改 善 されてきていますが 下 水 道 未 整 備 地 域 の 中 小 河 川 等 においては 住 居 密 集 地 からの 生 活 排 水 や 未 規 制 の 小 規 模 事 業 場

More information

目 次 HACCP について 1.HACCP とは 1 2.HACCP 導 入 のメリット 4 3.HACCP 導 入 の 留 意 点 5 4.HACCP システムの 7 原 則 12 手 順 7 5. 危 害 要 因 とは 8 HACCP 導 入 の 準 備 6. 一 般 衛 生 管 理 9 7.

目 次 HACCP について 1.HACCP とは 1 2.HACCP 導 入 のメリット 4 3.HACCP 導 入 の 留 意 点 5 4.HACCP システムの 7 原 則 12 手 順 7 5. 危 害 要 因 とは 8 HACCP 導 入 の 準 備 6. 一 般 衛 生 管 理 9 7. HACCP 導 入 のための 手 引 書 平 成 27 年 3 月 名 古 屋 市 目 次 HACCP について 1.HACCP とは 1 2.HACCP 導 入 のメリット 4 3.HACCP 導 入 の 留 意 点 5 4.HACCP システムの 7 原 則 12 手 順 7 5. 危 害 要 因 とは 8 HACCP 導 入 の 準 備 6. 一 般 衛 生 管 理 9 7.HACCP 導 入

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2090489569955C8EA690E096BE8E9197BF2E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2090489569955C8EA690E096BE8E9197BF2E707074785B93C782DD8EE682E890EA97705D> 新 しい 食 品 表 示 制 度 について ~ 制 度 の 概 要 と 変 更 点 ~ 熊 本 県 環 境 生 活 部 県 民 生 活 局 くらしの 安 全 推 進 課 1 従 来 の 法 律 ごとの 食 品 表 示 事 項 JAS 法 原 材 料 名 原 産 地 等 景 品 表 示 法 優 良 誤 認 の 防 止 計 量 法 内 容 量 名 称 期 限 表 示 保 存 方 法 製 造 者 等 遺

More information

< E81408BC696B A835E838D834F2E786C73>

< E81408BC696B A835E838D834F2E786C73> 笹 かまピザ 商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 でん 粉 玉 ねぎ 砂 糖 植 物 性 たん 白 食 塩 米 醗 酵 調 味 料 植 物 油 ブドウ 糖 卵 白 加 工 でん 粉 ソルビット 保 存 料 (ソルビン 酸 ) 貝 Ca 調 味 料 (アミ ノ 酸 等 ) ( 原 材 料 の 一 部 に 小 商 品 名 :まるわ 揚 約 55g 魚 肉 植 物 性 たん 白 でん 粉

More information

循 環 式 浴 槽 におけるレジオネラ 症 防 止 対 策 マニュアル 目 次 はじめに ------------------------------------------------------------------------------------- 1 I. レジオネラ 症 とは ---

循 環 式 浴 槽 におけるレジオネラ 症 防 止 対 策 マニュアル 目 次 はじめに ------------------------------------------------------------------------------------- 1 I. レジオネラ 症 とは --- 循 環 式 浴 槽 におけるレジオネラ 症 防 止 対 策 マニュアル 循 環 式 浴 槽 におけるレジオネラ 症 防 止 対 策 マニュアル 目 次 はじめに ------------------------------------------------------------------------------------- 1 I. レジオネラ 症 とは ------------------------------------------------------------------------

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A8386815B835890488AED82CC897190B68AC7979D82C98AD682B782E9834B8343836883898343839388C481518DC58F4994C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A8386815B835890488AED82CC897190B68AC7979D82C98AD682B782E9834B8343836883898343839388C481518DC58F4994C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> リユース 食 器 の 衛 生 管 理 に 関 する 自 主 ガイドライン 2011 年 3 月 リユース 食 器 ネットワーク 本 ガイドラインは 三 井 物 産 環 境 基 金 の 助 成 を 受 けて 作 成 しました 1 はじめに リユース 食 器 は 繰 り 返 し 使 用 することから きちんとした 衛 生 管 理 を 行 うこ とが 不 可 欠 です 食 品 の 取 り 扱 いに 関 する

More information

<4D F736F F D2095E58F5782C982C282A282C CA E646F63>

<4D F736F F D2095E58F5782C982C282A282C CA E646F63> 商 工 会 特 産 品 等 食 の 発 掘 プロモーション 出 品 の 募 集 について 別 添 1 1. 実 施 概 要 道 内 商 工 会 地 域 の 特 産 品 等 ( 食 品 全 般 )の 認 知 度 向 上 及 び 販 路 拡 大 を 目 指 し ( 一 社 ) 北 海 道 貿 易 物 産 振 興 会 の 運 営 する 北 海 道 どさんこプラザ 札 幌 店 及 び カムイン 北 海 道

More information

幕 の 内 弁 当 肉 生 姜 焼 き 鶏 唐 揚 げ イカフライ スパゲティ ロール 玉 子 ブロッコリー 房 州 産 ひじき 煮 香 の 物 約 750カロリー 肉 生 姜 焼 き 豚 肉 [たれ] 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 砂 糖 生 姜 発 酵 調 味 料 異 性 化 液 糖 りんご

幕 の 内 弁 当 肉 生 姜 焼 き 鶏 唐 揚 げ イカフライ スパゲティ ロール 玉 子 ブロッコリー 房 州 産 ひじき 煮 香 の 物 約 750カロリー 肉 生 姜 焼 き 豚 肉 [たれ] 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 砂 糖 生 姜 発 酵 調 味 料 異 性 化 液 糖 りんご 鴨 青 限 定 弁 当 金 目 煮 帆 立 照 焼 き 房 州 産 ひじき 煮 ポテトサラダ 海 老 フライ 鶏 照 焼 き 伊 達 巻 玉 子 香 の 物 鮪 カツ 筑 前 煮 錦 糸 真 薯 約 750カロリー 金 目 煮 金 目 鯛 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 清 酒 砂 糖 ミリン 海 老 フライ 衣 (パン 粉 小 麦 粉 卵 白 粉 植 物 性 油 粉 末 植 物 性 蛋 白 食 塩

More information

浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管

浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管 浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 蕨 市 水 道 部 浄 水 場 運 転 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 蕨 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 部 という )が 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 とい う )に 対 し 委 託 する 中 央 浄 水 場 塚 越 浄 水 場 及 び 水 源 井 等 の 運 転 管 理 業 務 ( 以 下

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63> 平 成 19 年 7 月 版 安 全 衛 生 チェックリスト 総 務 部 労 務 課 安 全 衛 生 係 学 部 名 棟 名 称 階 室 名 室 番 記 入 者 氏 名 記 入 日 該 当 記 入 文 字 : 対 応 済 項 目 マーク: 未 対 応 項 目 X マーク 第 1 章 実 験 室 等 の 安 全 衛 生 チェック 1. 化 学 物 質 ( 化 学 的 危 険 等 ) 等 を 取 り 扱

More information

輸出用フマキラーベープマットf

輸出用フマキラーベープマットf 2014 年 1 月 27 日 ( 第 2 版 ) 1/5 安 全 データシート 作 成 日 ( 初 版 ) 改 訂 日 ( 第 2 版 ) 2011 年 12 月 27 日 2014 年 1 月 27 日 1. 及 び 会 社 情 報 名 スキンベープミスト 200mL スキンベープミスト ハローキティ 200mL ( 販 売 名 :スキンベープB2) 会 社 名 フマキラー 株 式 会 社 所

More information

           目    次

           目    次 第 10 章 維 持 管 理 第 10 章 維 持 管 理 1 給 水 装 置 の 維 持 管 理 給 水 装 置 は 年 月 の 経 過 に 伴 う 材 質 の 劣 化 により 故 障 漏 水 等 の 事 故 が 発 生 す ることがある 事 故 を 未 然 に 防 止 するため 又 は 最 小 限 に 抑 えるためには 維 持 管 理 を 行 うことが 重 要 である (1) 給 水 装 置 工

More information

商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 玉 ねぎ 砂 糖 植 物 性 たん 白 食 塩 米 醗 酵 調 味 料 植 物 油 ブドウ 糖 卵 白 加 工 で ん 粉 ソルビット 保 存 料 (ソルビ ン 酸 ) 貝 Ca 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) ( 原 材 料 の 一 部 に

商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 玉 ねぎ 砂 糖 植 物 性 たん 白 食 塩 米 醗 酵 調 味 料 植 物 油 ブドウ 糖 卵 白 加 工 で ん 粉 ソルビット 保 存 料 (ソルビ ン 酸 ) 貝 Ca 調 味 料 (アミノ 酸 等 ) ( 原 材 料 の 一 部 に 笹 かまピザ 株 式 会 社 高 浜 本 社 985-0011 宮 城 県 塩 釜 市 貞 山 通 3-1-10 TEL 022-367-6111 FAX 022-367-1008 関 東 135-0052 東 京 都 江 東 区 潮 見 2-3-15 TEL 03-5690-7870 FAX 03-5690-7873 商 品 名 :サッちゃん 約 28g 魚 肉 人 参 玉 ねぎ 砂 糖 植 物

More information

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外

6 呼 水 装 置 2 台 7 常 用 電 源 2 式 8 配 線 点 検 及 び 絶 縁 測 定 2 式 9 放 水 試 験 2 式 (5) 連 結 送 水 管 設 備 1 送 水 口 1 基 2 放 水 口 3 基 (6) 消 火 器 具 1 粉 末 消 火 器 ( 加 圧 式 4 型 ) 外 ( 別 紙 4) 消 防 用 設 備 の 点 検 等 及 び 保 守 業 務 1 機 器 一 覧 (1) 自 動 火 災 報 知 設 備 一 式 1 受 信 機 R 型 250 回 線 1 台 2 表 示 機 2 台 3 中 継 器 10 個 4 煙 感 知 器 (アナログ 式 ) 148 個 5 熱 感 知 機 (アナログ 式 ) 72 個 6 スポット 型 感 知 器 ( 差 動 式 補 償 式

More information

家畜衛生ニュース-中央

家畜衛生ニュース-中央 中 央 家 畜 衛 生 通 信 第 65 号 平 成 25 年 8 月 発 行 岩 手 県 中 央 家 畜 保 健 衛 生 所 岩 手 県 中 央 家 畜 衛 生 協 議 会 目 次 家 畜 を 残 暑 から 守 りましょう 岩 手 県 牛 ヨーネ 病 防 疫 対 策 要 領 の 改 正 について 農 場 HACCP 興 味 のある 方 は 当 所 まで!! めん 羊 の 慢 性 銅 中 毒 1 3

More information

農用地利用計画の変更について(H26.10一部改正)

農用地利用計画の変更について(H26.10一部改正) 農 用 地 利 用 計 画 の 変 更 マニュアル 平 成 25 年 7 月 策 定 平 成 26 年 4 月 一 部 改 正 平 成 26 年 10 月 一 部 改 正 長 岡 市 農 林 部 農 振 除 外 ( 農 用 地 区 域 からの 除 外 ) 又 は 用 途 変 更 ( 例 : 農 機 具 格 納 庫 等 の 建 築 を 目 的 とし た 農 業 用 施 設 用 地 への 用 途 区 分

More information

平 成 29 年 度 以 降 包 括 的 委 託 が 考 えられる 業 務 業 務 内 容 業 務 の 頻 度 2 運 転 管 理 日 報 等 データ 管 理 質 検 査 に 係 る 業 務 質 検 査 業 務 ( 自 己 検 査 ) 工 業 用 薬 品 類 に 関 すること ペットボトル 事 業

平 成 29 年 度 以 降 包 括 的 委 託 が 考 えられる 業 務 業 務 内 容 業 務 の 頻 度 2 運 転 管 理 日 報 等 データ 管 理 質 検 査 に 係 る 業 務 質 検 査 業 務 ( 自 己 検 査 ) 工 業 用 薬 品 類 に 関 すること ペットボトル 事 業 松 江 市 における 維 持 管 理 等 委 託 業 務 と 直 営 業 務 の 詳 細 について 資 料 1 包 括 委 託 が 考 えられる 業 務 と 委 託 業 務 修 繕 工 事 の 明 細 直 営 業 務 ( 人 ) 金 額 平 成 29 年 度 以 降 包 括 的 委 託 が 考 えられる 業 務 に 係 る 人 員 人 件 費 (1+2) 非 税 職 員 嘱 託 臨 時 12.14

More information

< 本 資 料 の 構 成 > JAS 法 に 基 づく 食 品 の 品 質 表 示 加 工 食 品 の 品 質 表 示 有 機 加 工 食 品 の 品 質 表 示 食 品 表 示 に 対 する 監 視 等 資 料 編

< 本 資 料 の 構 成 > JAS 法 に 基 づく 食 品 の 品 質 表 示 加 工 食 品 の 品 質 表 示 有 機 加 工 食 品 の 品 質 表 示 食 品 表 示 に 対 する 監 視 等 資 料 編 平 成 26 年 4 月 14 日 ( 月 ) 有 機 加 工 食 品 の 生 産 行 程 管 理 者 及 び 小 分 け 業 者 講 習 会 品 質 表 示 基 準 ~ 加 工 食 品 を 中 心 に ~ ファミック 独 立 行 政 法 人 農 林 水 産 消 費 安 全 技 術 センター 交 流 技 術 課 長 斉 藤 弘 和 < 本 資 料 の 構 成 > JAS 法 に 基 づく 食 品 の

More information

労 働 の 取 扱 い 等 の 改 正 を 行 った 平 成 10 年 には 農 業 における 労 働 実 態 をより 適 切 に 生 産 費 結 果 へ 反 映 させるため 家 族 労 働 評 価 について それまでの 男 女 別 評 価 から 男 女 同 一 評 価 ( 当 該 地 域 で 男

労 働 の 取 扱 い 等 の 改 正 を 行 った 平 成 10 年 には 農 業 における 労 働 実 態 をより 適 切 に 生 産 費 結 果 へ 反 映 させるため 家 族 労 働 評 価 について それまでの 男 女 別 評 価 から 男 女 同 一 評 価 ( 当 該 地 域 で 男 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 畜 産 物 生 産 費 統 計 は 牛 乳 子 牛 乳 用 雄 育 成 牛 交 雑 種 育 成 牛 去 勢 若 齢 肥 育 牛 乳 用 雄 肥 育 牛 交 雑 種 肥 育 牛 ( 以 下 乳 用 雄 育 成 牛 及 び 交 雑 種 育 成 牛 を 育 成 牛 去 勢 若 齢 肥 育 牛 乳 用 雄 肥 育 牛 及 び 交

More information

食品衛生係

食品衛生係 生 衛 第 111 号 の1 平 成 18 年 5 月 2 日 地 域 振 興 局 健 康 福 祉 ( 環 境 ) 部 長 様 保 健 環 境 科 学 研 究 所 長 様 食 肉 衛 生 検 査 センター 所 長 様 福 祉 保 健 部 長 新 潟 県 食 品 の 指 導 基 準 の 改 正 について( 通 知 ) 当 県 は 新 潟 県 食 品 の 指 導 基 準 ( 昭 和 51 年 設 定 平

More information

<4A2D3320986196F3834F838D815B836F838B837D815B835083628367836083468362834E838A835883678169945F8FEA94C5816A2E786C73>

<4A2D3320986196F3834F838D815B836F838B837D815B835083628367836083468362834E838A835883678169945F8FEA94C5816A2E786C73> 一 次 生 産 予 備 的 注 意 事 項 : 最 低 限 として 常 に 現 地 の 規 則 および 仕 向 国 の 規 則 ( 該 当 する 場 合 )が 適 用 される A. 食 品 安 全 関 連 要 素 B.A 1 記 録 維 持 食 品 安 全 に 関 する 農 業 規 範 について そのすべての 関 連 記 録 を 維 持 しなければならない B.A 1.1 すべての 必 要 記 録

More information

即席めんの表示に関する公正競争規約

即席めんの表示に関する公正競争規約 即 席 めんの 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 即 席 めんの 取 引 に ついて 行 う 表 示 に 関 する

More information

農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が 計 算 書 類 の 作 成 に 当 たり 拠 ることが 望 ましい 会 計 処 理 や 注 記 等 を 示 すものである

農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が 計 算 書 類 の 作 成 に 当 たり 拠 ることが 望 ましい 会 計 処 理 や 注 記 等 を 示 すものである 農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 一 般 社 団 法 人 全 国 農 業 経 営 コンサルタント 協 会 公 益 社 団 法 人 日 本 農 業 法 人 協 会 1 農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が

More information

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件

ウ その 他 の 浴 場 ( 個 室 付 浴 場 ) 照 明 換 気 等 構 造 設 備 衛 生 管 理 及 び 風 紀 などの 指 導 施 設 数 延 監 視 件 数 違 反 施 設 数 処 分 件 数 警 告 書 交 付 件 数 163 335 10 1 5 エ 苦 情 処 理 等 種 別 件 イ 理 化 学 細 菌 学 的 検 査 等 1 理 容 所 美 容 所 暖 房 期 及 び 冷 房 期 における 作 業 所 内 の 空 気 検 査 ( 一 酸 化 炭 素 二 酸 化 炭 素 )を 実 施 し 換 気 方 法 について 改 善 指 導 し 事 故 防 止 に 努 めている 2 テトラクロロエチレン 使 用 クリーニング 所 ドライ 溶 剤 の 安 全 な 取 り 扱 いのため テトラクロロエチレン

More information

<8E7B8D738AEE8F80955C8E86814597A0955C8E862E786C73>

<8E7B8D738AEE8F80955C8E86814597A0955C8E862E786C73> 第 14 章 維 持 管 理 第 14 章 維 持 管 理 14.1 給 水 装 置 の 維 持 管 理 14.1.1 基 本 事 項 1. 水 道 使 用 者 等 は 水 が 汚 染 又 は 漏 水 しないように 給 水 装 置 を 管 理 し 異 常 を 認 めたときは 直 ちに 管 理 者 に 届 け 出 なければならない ( 給 水 条 例 第 21 条 第 1 項 ) 2. 前 項 において

More information

第 7 章 健 康 危 機 管 理 ( 食 中 毒 感 染 症 自 然 災 害 ) 0.02 0.02 10 O 発 生 上 司 を 通 して 報 告 報 告 連 絡 相 談 報 告 連 絡 相 談 報 告 連 絡 相 談 会 議 結 果 も 反 映 した 対 策 の 実 施 指 導 ( 技 術 的 助 言 ) () ライフラインが 使 用 できるか? YES 厨 房 食 材 料 が 使 用 できるか?

More information

血 清 気 管 ク ロ ア カ ス ワ ブ : 各 10 検 体 細 菌 検 査 心 肺 肝 脾 全 血 顔 面 腫 脹 部 皮 下 ス ワ ブ を 血 液 寒 天 DHL 寒 天 チ ョ コ レ ー ト 寒 天 に ス タ ン プ 37 24 ~ 48 時 間 好 気 微 好 気 培 養 ウ イ

血 清 気 管 ク ロ ア カ ス ワ ブ : 各 10 検 体 細 菌 検 査 心 肺 肝 脾 全 血 顔 面 腫 脹 部 皮 下 ス ワ ブ を 血 液 寒 天 DHL 寒 天 チ ョ コ レ ー ト 寒 天 に ス タ ン プ 37 24 ~ 48 時 間 好 気 微 好 気 培 養 ウ イ 採 卵 鶏 農 場 に お け る ア ジ ュ バ ン ト 肉 芽 腫 の 発 生 と そ の 対 策 紀 南 家 畜 保 健 衛 生 所 山 本 敦 司 吉 川 克 郎 背 景 お よ び 目 的 平 成 17 年 ( 2005 ) に 副 作 用 情 報 と し て 顔 面 腫 脹 を 呈 す る 鶏 の 報 告 が あ り そ れ ま で に も 数 件 の 報 告 が な さ れ て い る

More information

④ 270327報告事項1アレルギー手引き

④ 270327報告事項1アレルギー手引き < 報 告 事 項 1> 別 冊 学 校 における 食 物 アレルギー 対 応 の 手 引 き 平 成 27 年 4 月 1 日 石 狩 市 教 育 委 員 会 はじめに 学 校 生 活 における 食 物 アレルギー 対 応 は 食 物 アレルギーのある 児 童 生 徒 の 増 加 に 伴 い 重 要 な 課 題 となっています 今 までは 学 校 のアレルギー 疾 患 に 対 する 取 り 組 みガイドライン

More information

凍り豆腐製造業における景品類の提供の制限及び凍り豆腐の表示に関する公正競争規約と施行規則(平成28年4月1日改正施行)

凍り豆腐製造業における景品類の提供の制限及び凍り豆腐の表示に関する公正競争規約と施行規則(平成28年4月1日改正施行) 凍 り 豆 腐 製 造 業 における 景 品 類 の 提 供 の 制 限 及 び 凍 り 豆 腐 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 と 施 行 規 則 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という ) は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 31

More information

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food タイにおける 健 康 食 品 制 度 概 要 2014 年 3 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 調 査 課 免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提

More information

Taro-稲作生産情報第1号

Taro-稲作生産情報第1号 稲 作 生 産 情 報 第 1 号 平 成 28 年 3 月 7 日 青 森 県 攻 めの 農 林 水 産 業 推 進 本 部 高 品 質 で 良 食 味 な 米 づくりに 向 け 健 康 な 土 づくりと 健 苗 育 成 に 努 めよう! 適 期 田 植 えに 向 け 苗 づくりの 準 備 を 計 画 的 に 行 おう! 1 育 苗 計 画 適 正 な 育 苗 日 数 ( 中 苗 :30 日 ~35

More information

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい

ロータリ 耕 起 と 同 様 に 作 業 後 雨 が 降 ると 播 種 作 業 が 困 難 になるので 播 種 同 時 作 業 が 望 ましい 4 播 種 (1) 播 種 期 近 年 品 種 の 早 生 化 地 球 温 暖 化 の 影 響 で 麦 の 播 種 適 期 は 以 前 より 遅 くなってい Ⅱ 麦 栽 培 技 術 1 ほ 場 の 準 備 麦 類 は 元 来 乾 燥 した 気 候 に 適 した 畑 作 物 であるため 転 換 畑 では 栽 培 期 間 を 通 して 湿 害 が 最 大 の 減 収 要 因 である したがって 地 表 水 の 排 除 透 水 性 改 善 地 下 水 位 低 下 等 の 排 水 対 策 は 麦 類 の 安 定 栽 培 における 必 須 要 件 であり 前 述

More information

Microsoft Word - 表示 ビスケ規約・規則(24.10)改訂.doc

Microsoft Word - 表示 ビスケ規約・規則(24.10)改訂.doc ビスケット 類 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 及 び 同 施 行 規 則 昭 和 46 年 4 月 8 日 公 正 取 引 委 員 会 告 示 第 26 号 最 終 変 更 平 成 24 年 10 月 18 日 公 正 取 引 委 消 費 者 庁 告 示 第 6 号 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

エアコンフィルター清掃業務仕様書

エアコンフィルター清掃業務仕様書 国 保 京 丹 波 町 病 院 清 掃 業 務 仕 様 書 1 目 的 当 業 務 は 単 に 施 設 の 美 観 維 持 のためだけではなく 院 内 感 染 防 止 及 び 衛 生 管 理 上 の 観 点 から 極 めて 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 患 者 サービスについても 最 大 限 配 慮 し 国 保 京 丹 波 町 病 院 の 運 営 に 寄 与 することを 目 的 とする

More information

第1章 総 則

第1章 総 則 富 里 市 地 域 防 災 計 画 大 規 模 事 故 編 平 成 26 年 修 正 富 里 市 防 災 会 議 目 次 第 1 章 総 論 第 1 節 計 画 の 方 針 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 対 象 1 第 3 計 画 の 修 正 1 第 2 節 対 策 の 基 本 方 針 2 第 1 対 策 の 実 施 者 及 び 役 割 2 第 2 市 の 配 備 体 制

More information

Microsoft Word - minifile-1976-2010.doc

Microsoft Word - minifile-1976-2010.doc ミニファイル:1976 年 ~2010 年 1976 年 1977 年 1977 年 1978 年 1979 年 1980 年 標 準 の 話 化 合 物 命 名 法 試 薬 標 準 試 料 公 定 分 析 法 海 外 の 標 準 公 定 分 析 法 単 位 と 標 準 の 歩 み 正 式 名 とは 何 か 日 本 における 公 定 試 薬 規 格 有 機 分 析 用 標 準 試 料 大 気 汚 染

More information

(2) 大 麦 1 現 行 の 国 家 貿 易 制 度 を 維 持 するとともに 枠 外 税 率 (39 円 /kg)を 維 持 2 TPP 枠 を 新 設 (2.5 万 t( 当 初 ) 6.5 万 t(9 年 目 以 降 ) SBS 方 式 ) 3 既 存 のWTO 枠 内 のマークアップを9

(2) 大 麦 1 現 行 の 国 家 貿 易 制 度 を 維 持 するとともに 枠 外 税 率 (39 円 /kg)を 維 持 2 TPP 枠 を 新 設 (2.5 万 t( 当 初 ) 6.5 万 t(9 年 目 以 降 ) SBS 方 式 ) 3 既 存 のWTO 枠 内 のマークアップを9 TPP 農 林 水 産 物 市 場 アクセス 交 渉 の 結 果 1 米 : (1) 米 及 び 米 粉 等 の 国 家 貿 易 品 目 1 現 行 の 国 家 貿 易 制 度 を 維 持 するとともに 枠 外 税 率 ( 米 の 場 合 341 円 /kg)を 維 持 2 米 国 豪 州 にSBS 方 式 の 国 別 枠 を 設 定 米 国 :5 万 t( 当 初 3 年 維 持 ) 7 万 t(13

More information

目 次. 償 却 資 産 とは () 償 却 資 産 とは (2) 償 却 資 産 の 種 類 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 2 2. 償 却 資 産 の 申 告 について () 申 告 していただく 方 3 (2) 申 告 の 対 象 となる 資 産

目 次. 償 却 資 産 とは () 償 却 資 産 とは (2) 償 却 資 産 の 種 類 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 2 2. 償 却 資 産 の 申 告 について () 申 告 していただく 方 3 (2) 申 告 の 対 象 となる 資 産 平 成 27 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 市 税 につきましては 日 頃 からご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 しあげます 固 定 資 産 税 の 対 象 となる 償 却 資 産 の 所 有 者 は 地 方 税 法 第 383 条 の 規 定 により 毎 年 月 日 現 在 に 所 有 している 償 却 資 産 を 当 該 償 却 資 産 の

More information