修繕積立金及び長期修繕計画に関する

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "修繕積立金及び長期修繕計画に関する"

Transcription

1 マンションの 修 繕 積 立 金 に 関 するガイドライン 平 成 23 年 4 月 国 土 交 通 省

2 はじめに マンションのストック 総 数 は 約 562 万 戸 ( 平 成 21 年 末 現 在 ) 約 1400 万 人 が 居 住 する 我 が 国 における 重 要 な 居 住 形 態 のひとつとなっており その 数 は 着 実 に 増 加 しています マンションの 良 好 な 居 住 環 境 を 確 保 し 資 産 価 値 の 維 持 向 上 を 図 るためには 計 画 的 な 修 繕 工 事 の 実 施 が 不 可 欠 ですが 修 繕 工 事 の 費 用 は 多 額 であり 修 繕 工 事 の 実 施 時 に 一 括 で 徴 収 することは 困 難 です このため 将 来 予 想 される 修 繕 工 事 を 盛 り 込 んだ 長 期 修 繕 計 画 を 策 定 し これに 基 づき 月 々の 修 繕 積 立 金 の 額 を 設 定 す ることが 重 要 となります 一 般 に マンションの 分 譲 段 階 では 分 譲 事 業 者 が 長 期 修 繕 計 画 と 修 繕 積 立 金 の 額 をマンション 購 入 者 に 提 示 していますが マンション 購 入 者 は 修 繕 積 立 金 等 に 関 して 必 ずしも 十 分 な 知 識 を 有 しているとは 限 らず 修 繕 積 立 金 の 当 初 月 額 が 著 しく 低 く 設 定 される 等 の 例 も 見 られます その 結 果 必 要 な 修 繕 積 立 金 が 十 分 に 積 み 立 てられず 修 繕 工 事 費 が 不 足 すると いった 問 題 が 生 じているとの 指 摘 もあります 今 般 こうしたことを 背 景 に マンションの 修 繕 積 立 金 等 に 関 する 検 討 会 ( 秋 山 哲 一 東 洋 大 学 理 工 学 部 建 築 学 科 教 授 )における 検 討 結 果 を 踏 まえ 修 繕 積 立 金 に 関 する 基 本 的 な 知 識 や 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 を 示 した 修 繕 積 立 金 に 関 するガイド ライン を 策 定 しました 本 ガイドラインが 活 用 されることによって 新 築 マンションの 購 入 予 定 者 の 修 繕 積 立 金 についての 関 心 や 理 解 が 深 まるとともに 適 正 な 修 繕 積 立 金 の 設 定 積 立 が 促 進 され 適 時 適 切 な 修 繕 工 事 を 通 じた 良 質 なマンションストックの 形 成 に 寄 与 す ることを 期 待 しています なお マンションに 一 般 的 に 使 用 される 材 料 設 備 等 は 社 会 的 な 環 境 や 生 活 様 式 の 変 化 技 術 の 向 上 等 に 伴 い 時 代 とともに 変 化 していきます また 修 繕 工 事 の 内 容 や 工 法 修 繕 周 期 等 についても 新 しい 工 法 や 技 術 開 発 の 進 展 等 に 伴 い 異 なるものとなります 本 ガイドラインについては こうした 変 化 に 対 応 したものと なるよう 引 き 続 き できるだけ 多 くの 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 収 集 等 を 積 み 重 ねなが ら 随 時 見 直 し 充 実 を 図 ることとしています 1

3 目 次 1 ガイドラインの 目 的 3 2 修 繕 積 立 金 と 長 期 修 繕 計 画 について (1) 修 繕 積 立 金 について 3 (2) 長 期 修 繕 計 画 について 3 3 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 について (1) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 の 算 出 方 法 と 留 意 点 5 (2) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 6 (3) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 を 活 用 するに 当 たっての 留 意 点 8 4 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 について (1) 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 9 (2) 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 を 確 認 することの 重 要 性 9 5 修 繕 積 立 金 の 主 な 変 動 要 因 について 11 6 ガイドラインの 活 用 について 13 資 料 編 1 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 の 算 出 に 用 いた 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 について 15 2 マンションにおける 主 な 修 繕 工 事 について 17 3 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 との 比 較 方 法 18 2

4 1 ガイドラインの 目 的 本 ガイドラインは 主 として 新 築 マンションの 購 入 予 定 者 向 けに 修 繕 積 立 金 に 関 する 基 本 的 な 知 識 や 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 を 示 し 修 繕 積 立 金 に 関 す る 理 解 を 深 めていただくとともに 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 修 繕 積 立 金 の 額 の 水 準 について 判 断 する 際 の 参 考 材 料 として 活 用 していただくことを 目 的 に 作 成 したものです 2 修 繕 積 立 金 と 長 期 修 繕 計 画 について (1) 修 繕 積 立 金 について マンションの 外 壁 や 屋 根 エレベーター 等 の 共 用 部 分 は マンションの 購 入 者 ( 区 分 所 有 者 )で 団 体 ( 管 理 組 合 )を 構 成 し 維 持 管 理 修 繕 を 行 うことと なります 購 入 したマンションについて 安 全 安 心 で 快 適 な 居 住 環 境 を 確 保 し 資 産 価 値 を 維 持 するためには 適 時 適 切 な 修 繕 工 事 を 行 うことが 必 要 ですが マンションの 共 用 部 分 の 修 繕 工 事 は 12 年 15 年 30 年 といった 長 い 周 期 で 実 施 されるものが 多 く 修 繕 工 事 の 実 施 時 には 多 額 の 費 用 を 要 します こうした 多 額 の 費 用 を 修 繕 工 事 の 実 施 時 に 一 括 で 徴 収 することは 区 分 所 有 者 にとって 大 きな 負 担 となり 区 分 所 有 者 間 の 合 意 形 成 が 困 難 であるほか 場 合 によっては 資 金 不 足 のため 必 要 な 修 繕 工 事 が 実 施 できないといった 事 態 に もなりかねません こうした 事 態 を 避 けるため 将 来 予 想 される 修 繕 工 事 に 要 する 費 用 を 長 期 間 にわたり 計 画 的 に 積 み 立 てていくのが 修 繕 積 立 金 です このように 修 繕 積 立 金 は マンションを 長 期 間 にわたり 良 好 な 状 態 に 維 持 していくために 必 要 なものです なお 修 繕 積 立 金 は 共 用 部 分 について 管 理 組 合 が 行 う 修 繕 工 事 の 費 用 に 充 当 するための 積 立 金 であり 専 有 部 分 について 各 区 分 所 有 者 が 行 うリフォーム の 費 用 は 含 まれません (2) 長 期 修 繕 計 画 について 修 繕 積 立 金 の 額 は 将 来 見 込 まれる 修 繕 工 事 の 内 容 おおよその 時 期 概 算 の 費 用 等 を 盛 り 込 んだ 長 期 修 繕 計 画 に 基 づいて 設 定 されます 一 般 に 長 期 修 繕 計 画 は 修 繕 積 立 金 とともに 分 譲 事 業 者 から 提 示 されますが 長 期 修 繕 計 画 の 作 成 方 法 やそこに 盛 り 込 むべき 内 容 については 平 成 20 年 6 月 に 国 土 交 通 省 が 作 成 公 表 した 長 期 修 繕 計 画 標 準 様 式 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドライン 及 び 同 コメント ( 以 下 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドライン といい ます て 説 明 されていますので 長 期 修 繕 計 画 についてより 理 解 を 深 めたい 場 合 には そちらも 適 宜 参 考 にしてください 3

5 なお 長 期 修 繕 計 画 は 将 来 実 施 する 修 繕 工 事 の 内 容 時 期 費 用 等 を 確 定 するものではなく 一 定 期 間 ごとに 見 直 していくことを 前 提 としています 例 えば 修 繕 工 事 の 内 容 は 計 画 作 成 時 のマンションの 現 状 の 仕 様 等 を 踏 まえて 設 定 されますが 実 際 の 修 繕 工 事 の 実 施 時 には 技 術 革 新 等 により 異 なるもの になることがあります また 計 画 期 間 を 何 年 に 設 定 するかによって 計 画 に 盛 り 込 まれる 修 繕 工 事 の 内 容 も 異 なります( 新 築 時 の 計 画 期 間 が 30 年 の 場 合 修 繕 周 期 がこれを 超 える 修 繕 工 事 項 目 は 盛 り 込 まれていません) こうしたこと からも 長 期 修 繕 計 画 は 一 定 期 間 ごとに 見 直 していくことが 必 要 となります 4

6 3 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 について (1) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 の 算 出 方 法 と 留 意 点 マンションの 購 入 時 には 分 譲 事 業 者 から 長 期 修 繕 計 画 とそれを 基 に 設 定 された 修 繕 積 立 金 の 額 が 提 示 されます (2)では 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 修 繕 積 立 金 の 額 の 水 準 について 購 入 予 定 者 が 判 断 する 際 の 参 考 になるよう 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 を 示 してい ます 修 繕 積 立 金 の 額 は 個 々のマンションごとに 様 々な 要 因 によって 変 動 し ば らつきも 大 きいことから その 目 安 の 算 出 に 当 たっては 実 際 に 作 成 され た 長 期 修 繕 計 画 を 幅 広 く 収 集 し その 事 例 の 平 均 値 と 事 例 の 大 部 分 が 収 まるよ うな 幅 として 示 すこととしています 具 体 的 には 1 主 として 区 分 所 有 者 が 自 ら 居 住 する 住 居 専 用 の 単 棟 型 のマンションを 対 象 に 2 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドラインに 概 ね 沿 って 作 成 された 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 (84 事 例 )を 収 集 分 析 し 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドラインに 示 す 主 要 な 修 繕 工 事 項 目 (19 項 目 ただし 機 械 式 駐 車 場 は 除 く)が 含 まれており かつ 計 画 期 間 が 新 築 マンションは 30 年 以 上 既 存 マンションは 25 年 以 上 であるもの 目 安 の 算 出 に 用 いた 84 事 例 のマン ションの 概 要 については 15 ページをご 参 照 ください 3 新 築 時 から30 年 間 に 必 要 な 修 繕 工 事 費 の 総 額 を 当 該 期 間 で 均 等 に 積 み 立 てる 方 式 ( 均 等 積 立 方 式 )による 月 額 として 示 しています また マンションに 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 は 修 繕 工 事 に 多 額 の 費 用 を 要 し 修 繕 積 立 金 の 額 に 影 響 する 度 合 いが 大 きいことから (2)では 機 械 式 駐 車 場 に 係 る 修 繕 積 立 金 を 特 殊 要 因 として 別 に 加 算 することとしました なお 上 述 したように 修 繕 積 立 金 の 額 は マンションごとに 様 々な 要 因 に よって 変 動 します (2)で 示 す 額 は あくまでも 上 記 のような 事 例 調 査 から 導 き 出 した 目 安 であり 修 繕 積 立 金 の 額 が 目 安 の 範 囲 に 収 まっていな いからといって 直 ちに 不 適 切 であると 判 断 される 訳 ではありません 目 安 の 活 用 にあたっては (3)の 留 意 点 についても 参 考 にしてください 5

7 (2) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 ( 算 出 式 ) Y=AX(+B) Y: 購 入 予 定 のマンションの 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 A: 専 有 床 面 積 当 たりの 修 繕 積 立 金 の 額 ( 下 表 ) X: 購 入 予 定 のマンションの 専 有 床 面 積 (m2) ( B: 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 の 加 算 額 ) 駐 車 場 の 維 持 管 理 修 繕 工 事 費 や 駐 車 場 使 用 料 について 管 理 費 や 修 繕 積 立 金 と 区 分 して 経 理 している 場 合 など 機 械 式 駐 車 場 の 修 繕 工 事 費 を 駐 車 場 使 用 料 収 入 で 賄 うこととする 場 合 には 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 の 加 算 額 (B) を 加 算 する 必 要 はありません 1 専 有 床 面 積 当 たりの 修 繕 積 立 金 の 額 (A) 階 数 / 建 築 延 床 面 積 平 均 値 事 例 の 3 分 の 2 が 包 含 される 幅 5,000 m2 未 満 218 円 /m2 月 165 円 ~250 円 /m2 月 15 階 未 満 5,000~10,000 m2 202 円 /m2 月 140 円 ~265 円 /m2 月 10,000 m2 以 上 178 円 /m2 月 135 円 ~220 円 /m2 月 20 階 以 上 206 円 /m2 月 170 円 ~245 円 /m2 月 ( 円 / 専 床 m2 月 ) 平 均 値 事 例 の 3 分 の 2 が 包 含 される 幅 m m2 ( 建 築 延 床 面 積 ) 15 階 未 満 20 階 以 上 注 ) 事 例 にはばらつきが 大 きいため 平 均 値 とともに 事 例 の 大 部 分 が 収 まるような 範 囲 を 示 すという 観 点 から 事 例 の 3 分 の 2 が 包 含 される 幅 をあわせて 示 しています なお 平 均 値 とあわせて 標 準 偏 差 による 範 囲 の 表 現 方 法 もありますが 事 例 のばらつきが 正 規 分 布 とはならないため ここでは 分 かりやすさを 優 先 して 中 央 よりの3 分 の2の 包 含 幅 ( 事 例 の 上 下 6 分 の1を 除 外 した 幅 )としました この 包 含 幅 の 値 は 5 円 単 位 で 表 示 しています 超 高 層 マンション( 一 般 に 20 階 以 上 )は 外 壁 等 の 修 繕 のための 特 殊 な 足 場 が 必 要 となるほ か 共 用 部 分 の 占 める 割 合 が 高 くなる 等 のため 修 繕 工 事 費 が 増 大 する 傾 向 にあることから 20 階 以 上 の 目 安 を 分 けて 示 しています また それ 以 外 のマンションのうち 特 別 避 難 階 段 等 の 設 置 が 義 務 付 けられる 15 階 ~19 階 のマンションについては 供 給 量 が 少 なく 目 安 算 定 に 用 いる 事 例 も 十 分 でなかったため 15 階 未 満 の 目 安 として 示 しています なお 15 階 ~19 階 のマンションの 目 安 については 15 階 未 満 の 目 安 と 20 階 以 上 の 目 安 との 間 に 収 まるものと 考 えられます 6

8 2 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 の 加 算 額 (B) B = 機 械 式 駐 車 場 の1 台 あたりの 修 繕 工 事 費 ( 下 表 ) 台 数 購 入 を 予 定 する 住 戸 の 負 担 割 合 ( 住 戸 の 負 担 割 合 は 専 有 部 分 の 床 面 積 の 割 合 としている 場 合 が 多 い ) 機 械 式 駐 車 場 の 1 台 あたりの 修 繕 工 事 費 機 械 式 駐 車 場 の 機 種 機 械 式 駐 車 場 の 修 繕 工 事 費 (1 台 当 たり 月 額 ) 2 段 (ピット1 段 ) 昇 降 式 7,085 円 / 台 月 3 段 (ピット2 段 ) 昇 降 式 6,040 円 / 台 月 3 段 (ピット1 段 ) 昇 降 横 行 式 8,540 円 / 台 月 4 段 (ピット2 段 ) 昇 降 横 行 式 14,165 円 / 台 月 長 期 修 繕 計 画 作 成 の 手 引 き (( 社 ) 高 層 住 宅 管 理 業 協 会 )においては 修 繕 工 事 費 はピッ ト 式 と 地 上 式 との 差 は 少 ないことを 前 提 に 上 記 4 種 類 の 方 式 が 掲 載 されております 機 械 式 駐 車 場 の 1 台 あたりの 修 繕 工 事 費 は この 手 引 きの 機 械 式 駐 車 場 維 持 保 全 資 料 の 20 年 間 の 累 計 費 用 の 目 安 を 月 額 に 換 算 した 数 値 (5 円 単 位 で 表 示 )です 修 繕 積 立 金 の 額 (AX) 例 えば 10 階 建 てで 建 築 延 床 面 積 が 8,000 m2のマンションの 専 有 床 面 積 80 m2 の 住 戸 を 購 入 する 場 合 は 目 安 の 平 均 値 80 m2 202 円 /m2 月 = 16,160 円 / 月 目 安 の 幅 80 m2 140 円 /m2 月 = 11,200 円 / 月 から 80 m2 265 円 /m2 月 = 21,200 円 / 月 まで となります 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 の 加 算 額 (B) 例 えば 購 入 しようとするマンションに 2 段 (ピット1 段 ) 昇 降 式 の 機 械 式 駐 車 場 が 50 台 分 あり 購 入 を 予 定 する 住 戸 の 専 有 床 面 積 が 80 m2 マンション 全 体 の 専 有 床 面 積 の 合 計 が 6,000 m2( 負 担 割 合 が 80/6000)の 場 合 7,085 円 ( 月 額 修 繕 工 事 費 の 目 安 ) 50 台 80/6000 =4,723 円 となります 購 入 予 定 のマンションの 修 繕 積 立 金 と 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 との 比 較 方 法 については 18ページをご 参 照 ください 7

9 (3) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 を 活 用 するに 当 たっての 留 意 点 マンションの 修 繕 工 事 費 は 建 物 の 形 状 や 規 模 立 地 仕 上 げ 材 や 設 備 の 仕 様 に 加 え 工 事 単 価 区 分 所 有 者 の 機 能 向 上 に 対 するニーズ 等 様 々な 要 因 に よって 変 動 するものであり このような 修 繕 工 事 費 を 基 に 設 定 される 修 繕 積 立 金 の 額 の 水 準 も 当 然 これらの 要 因 によって 変 化 する 性 格 のものです(5の 修 繕 積 立 金 の 主 な 変 動 要 因 について をご 参 照 ください ) (2)で 示 した 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 は 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドライ ンに 概 ね 沿 って 新 築 分 譲 時 に 策 定 された 長 期 修 繕 計 画 やその 後 に 見 直 しがな された 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 から 導 き 出 したものであり 建 物 の 規 模 以 外 の 変 動 要 因 を 考 慮 したものとはなっていません このため 目 安 の 設 定 にあたっては 平 均 値 とともに 事 例 の3 分 の2が 含 まれる 幅 をあわせて 示 すこととしていま す したがって 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 購 入 予 定 のマンションの 修 繕 積 立 金 の 額 が この 幅 に 収 まっていないからといって その 水 準 が 直 ちに 不 適 切 であ ると 判 断 されることになるわけではありません そのような 場 合 には 長 期 修 繕 計 画 の 内 容 や 修 繕 積 立 金 の 設 定 の 考 え 方 積 立 方 法 等 についてチェックする ことが 大 切 です(4の 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 について をご 参 照 ください) また 分 譲 事 業 者 は 購 入 予 定 者 に 対 して 長 期 修 繕 計 画 の 内 容 や 修 繕 積 立 金 の 設 定 の 考 え 方 積 立 方 法 等 について 本 ガイドラインも 参 考 に 説 明 するこ とが 重 要 となります 8

10 4 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 について (1) 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 には 長 期 修 繕 計 画 で 計 画 された 修 繕 工 事 費 の 累 計 額 を 計 画 期 間 中 均 等 に 積 み 立 てる 方 式 ( 均 等 積 立 方 式 )の 他 当 初 の 積 立 額 を 抑 え 段 階 的 に 積 立 額 を 値 上 げする 方 式 ( 段 階 増 額 積 立 方 式 )があります また 購 入 時 にまとまった 額 の 基 金 ( 修 繕 積 立 基 金 と 呼 ばれます )を 徴 収 するこ とや 修 繕 時 に 一 時 金 を 徴 収 する 又 は 金 融 機 関 から 借 り 入 れたりすることを 前 提 とした 積 立 方 式 を 採 用 している 場 合 もあります 段 階 増 額 積 立 方 式 や 修 繕 時 に 一 時 金 を 徴 収 する 方 式 など 将 来 の 負 担 増 を 前 提 とする 積 立 方 式 は 増 額 しようとする 際 に 区 分 所 有 者 間 の 合 意 形 成 ができず 修 繕 積 立 金 が 不 足 する 事 例 も 生 じていることに 留 意 が 必 要 です 将 来 にわたって 安 定 的 な 修 繕 積 立 金 の 積 立 てを 確 保 する 観 点 からは 均 等 積 立 方 式 が 望 ましい 方 式 といえます 新 築 マンションの 場 合 は 段 階 増 額 積 立 方 式 を 採 用 している 場 合 がほとんど で あわせて 分 譲 時 に 修 繕 積 立 基 金 を 徴 収 している 場 合 も 多 くなっています このような 方 式 は 購 入 者 の 当 初 の 月 額 負 担 を 軽 減 できるため 広 く 採 用 され ていると 言 われています (2) 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 を 確 認 することの 重 要 性 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 によって 新 築 分 譲 時 の 修 繕 積 立 金 の 月 額 の 水 準 は 大 きく 異 なります 分 譲 事 業 者 が 購 入 予 定 者 に 対 し 修 繕 積 立 金 について 説 明 を 行 う 際 には 採 用 した 積 立 方 法 の 内 容 について 説 明 を 行 うとともに 購 入 予 定 者 は 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 修 繕 積 立 金 が 均 等 積 立 方 式 によるもの なのか 段 階 増 額 積 立 方 式 など 将 来 の 負 担 増 を 前 提 とするものなのかにつ いて 確 認 し 将 来 の 負 担 増 を 前 提 とする 場 合 には その 計 画 が 自 らの 将 来 の 資 金 計 画 ( 住 宅 ローンの 返 済 計 画 など)との 関 係 でも 無 理 のないものなのかにつ いて よく 検 討 しておくことが 必 要 です これにより マンションの 購 入 時 点 で 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 についての 購 入 予 定 者 の 理 解 が 深 まり 将 来 修 繕 積 立 金 の 増 額 が 必 要 になった 場 合 に 区 分 所 有 者 間 の 合 意 形 成 がより 円 滑 に 進 むことになることが 期 待 されます なお 均 等 積 立 方 式 を 採 用 した 場 合 であっても その 後 修 繕 積 立 金 の 額 の 見 直 しが 必 要 なくなる 訳 ではなく 長 期 修 繕 計 画 の 見 直 しによって 増 額 が 必 要 となる 場 合 もあります 経 年 によって 必 要 な 修 繕 の 内 容 が 異 なるほか マ ンションの 劣 化 の 状 況 や 技 術 開 発 等 によって 実 際 の 修 繕 の 周 期 や 費 用 等 は 変 化 しますから どのような 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 を 採 用 していても 定 期 的 に 長 期 修 繕 計 画 を 見 直 し それに 基 づき 修 繕 積 立 金 を 設 定 し 直 すことが 必 要 です 9

11 均 等 積 立 方 式 (1) 特 長 : 将 来 にわたり 定 額 負 担 として 設 定 するため 将 来 の 増 額 を 組 み 込 んで おらず 安 定 的 な 修 繕 積 立 金 の 積 立 てができる (2) 留 意 点 : 修 繕 資 金 需 要 に 関 係 なく 均 等 額 の 積 立 金 を 徴 収 するため 段 階 増 額 積 立 方 式 に 比 べ 多 額 の 資 金 を 管 理 する 状 況 が 生 じる 均 等 積 立 方 式 であっても その 後 の 長 期 修 繕 計 画 の 見 直 しにより 増 額 が 必 要 になる 場 合 もある (3)イメージ: 下 図 参 照 築 後 30 年 間 に 必 要 な 修 繕 工 事 費 の 戸 当 たりの 総 額 522 万 円 について 修 繕 積 立 金 を 30 年 間 均 等 に 月 額 14,500 円 ( 年 額 174,000 円 ) 積 立 てて 確 保 する 場 合 を 想 定 修 70 繕 積 60 立 金 50 ( 年 40 額 ) ( 30 万 円 20 / 戸 ) 修 繕 積 立 金 の 累 計 額 300 修 繕 工 事 費 の 累 計 額 修 繕 積 立 金 ( 年 額 ) 修 繕 積 立 金 累 計 修 繕 工 事 費 累 計 ( 万 円 / 戸 ) 段 階 増 額 積 立 方 式 (1) 特 長 : 修 繕 資 金 需 要 に 応 じて 積 立 金 を 徴 収 する 方 式 であり 当 初 の 負 担 額 は 小 さく 多 額 の 資 金 の 管 理 の 必 要 性 が 均 等 積 立 方 式 と 比 べて 低 い (2) 留 意 点 : 将 来 の 負 担 増 を 前 提 としており 計 画 どおりに 増 額 しようとする 際 に 区 分 所 有 者 間 の 合 意 形 成 ができず 修 繕 積 立 金 が 不 足 する 場 合 がある (3)イメージ: 下 図 参 照 ( 修 繕 積 立 基 金 を 併 用 した 場 合 ) 築 後 30 年 間 に 必 要 な 修 繕 工 事 費 の 戸 当 たりの 総 額 522 万 円 について 購 入 時 に 修 繕 積 立 基 金 を 36 万 円 徴 収 し 初 年 度 の 修 繕 積 立 金 を 月 額 6,000 円 ( 年 額 72,000 円 )とし 5 年 置 きに 月 額 3,000 円 ずつ 値 上 げして 26 ~30 年 目 には 月 額 21,000 円 ( 年 額 252,000 円 )まで 増 額 して 確 保 する 場 合 を 想 定 修 繕 積 70 立 金 ( 60 年 額 50 ) 修 40 繕 積 30 立 基 金 20 ( 万 10 円 / 0 戸 ) 修 繕 積 立 基 金 を 併 用 した 場 合 修 繕 積 立 基 金 修 繕 積 立 金 ( 年 額 ) 修 繕 積 立 金 の 累 計 額 修 繕 工 事 費 の 累 計 額 修 繕 積 立 金 累 計 修 繕 工 事 費 累 計 ( 万 円 / 戸 ) 10

12 5 修 繕 積 立 金 の 主 な 変 動 要 因 について マンションの 修 繕 工 事 費 は 建 物 の 形 状 や 規 模 立 地 仕 上 げ 材 や 設 備 の 仕 様 に 加 え 区 分 所 有 者 の 機 能 向 上 に 対 するニーズ 等 様 々な 要 因 によって 変 動 するものであり このような 修 繕 工 事 費 を 基 に 設 定 される 修 繕 積 立 金 の 額 も 当 然 これらの 要 因 によって 変 化 する 性 格 のものです 以 下 に マンションの 修 繕 積 立 金 の 額 に 影 響 を 与 える 修 繕 工 事 費 等 の 主 な 変 動 要 因 を 示 します 建 物 等 の 形 状 や 規 模 立 地 共 用 施 設 の 有 無 等 により 修 繕 工 事 費 が 変 動 し ます 建 物 が 階 段 状 になっているなど 複 雑 な 形 状 のマンションや 超 高 層 マンショ ンでは 外 壁 等 の 修 繕 のために 建 物 の 周 りに 設 置 する 仮 設 足 場 やゴンドラ 等 の 設 置 費 用 が 高 くなるほか 施 工 期 間 が 長 引 くなどして 修 繕 工 事 費 が 高 くなる 傾 向 があります 一 般 的 に 建 物 の 規 模 が 大 きくまとまった 工 事 量 になるほど 施 工 性 が 向 上 し 修 繕 工 事 の 単 価 が 安 くなる 傾 向 があります エレベーターや 機 械 式 駐 車 場 の 有 無 及 びその 設 置 場 所 玄 関 ホール 集 会 室 等 の 規 模 等 により 修 繕 工 事 費 が 変 動 します 近 年 の 新 築 マンションで は ラウンジやゲストルーム 等 充 実 した 共 用 施 設 を 備 えたマンションが みられます また 温 泉 やプールがあるマンションもあります このよう なマンションは 修 繕 工 事 費 が 高 くなる 傾 向 があります 建 物 に 比 べて 屋 外 部 分 の 広 いマンションでは 給 水 管 や 排 水 管 等 が 長 くな るほか アスファルト 舗 装 や 街 灯 等 も 増 えるため これらに 要 する 修 繕 工 事 費 が 高 くなる 傾 向 があります 塩 害 を 受 ける 海 岸 に 近 いマンションや 寒 冷 地 のマンションなど 立 地 に よって 劣 化 の 進 行 度 合 いや 必 要 な 修 繕 の 内 容 が 異 なり 修 繕 工 事 費 に 影 響 を 与 える 場 合 があります 仕 上 げ 材 や 設 備 の 仕 様 によって 修 繕 工 事 費 や 修 繕 周 期 が 異 なります 一 般 に 高 級 な 材 料 を 使 用 している 場 合 は 修 繕 工 事 費 が 高 くなります ただ し 材 料 によって 必 要 な 修 繕 の 内 容 が 異 なったり 修 繕 の 周 期 を 長 くでき たりする 場 合 もあります 11

13 外 壁 については 一 定 期 間 ごとに 塗 り 替 えが 必 要 な 塗 装 仕 上 げの 他 タイ ル 張 りのマンションも 多 くみられます タイル 張 りの 場 合 は 一 定 期 間 ご との 塗 り 替 えは 必 要 ありませんが 劣 化 によるひび 割 れや 浮 きが 発 生 する ため 塗 装 仕 上 げの 場 合 と 同 様 に 適 時 適 切 に 調 査 診 断 を 行 う 必 要 があり ます 修 繕 工 事 費 は 劣 化 の 状 況 により 大 きく 変 動 します 手 摺 り 等 には 鉄 アルミ ステンレスなど 様 々なものが 用 いられます 一 般 的 に 一 定 期 間 ごとに 塗 装 する 必 要 のある 鉄 製 のものの 他 錆 びにく いアルミ 製 やステンレス 製 のものもあります 近 年 の 新 築 マンションでは 錆 びにくい 材 料 が 多 く 使 用 されるようになってきており 金 属 部 分 の 塗 装 に 要 する 修 繕 工 事 費 は 少 なくて 済 むようになる 傾 向 があります 共 用 の 給 水 管 や 排 水 管 については 配 管 や 継 手 部 分 の 内 部 が 腐 食 すること から これらを 洗 浄 研 磨 し 再 度 コーティングする 更 生 工 事 や 更 新 ( 取 替 え) 工 事 が 必 要 になります 近 年 の 新 築 マンションでは ステ ンレス 管 やプラスチック 管 等 の 腐 食 しにくい 材 料 が 使 われるようになり 更 生 工 事 が 必 要 無 くなり 取 替 え 工 事 も 遅 らせることができるようになり 給 排 水 管 に 関 する 修 繕 工 事 費 は 少 なくて 済 むようになる 傾 向 があります 仕 上 げ 材 や 設 備 については 技 術 的 な 知 見 が 時 代 とともに 変 化 するもので あり 技 術 革 新 に 伴 い 修 繕 工 事 費 が 少 なくて 済 む 場 合 もあります 区 分 所 有 者 の 機 能 向 上 に 対 するニーズ 等 によって マンションごとに 修 繕 工 事 の 内 容 が 異 なり 修 繕 工 事 費 も 変 動 します 近 年 の 新 築 マンションの 中 には 生 活 利 便 性 や 防 犯 性 を 考 慮 して さまざ まな 種 類 の 付 加 設 備 (ディスポーザー 設 備 セキュリティー 設 備 等 )が 設 置 されているものがみられます このような 設 備 が 多 いほど 修 繕 工 事 費 は 増 加 する 傾 向 があります 新 築 時 に 設 置 されていなくても その 後 に 居 住 者 のニーズの 高 まりや 消 防 法 等 の 法 制 度 の 改 正 を 受 けて 新 たな 設 備 を 付 加 等 する 場 合 があります ま た 耐 震 性 に 劣 っている 場 合 や 居 住 者 の 高 齢 化 に 対 応 できていない 場 合 は 耐 震 改 修 やバリアフリー 改 修 等 を 行 うことが 望 まれます こうした 改 修 工 事 が 見 込 まれる 場 合 は 所 要 の 費 用 を 計 画 的 に 積 み 立 てておくことが 重 要 となります 12

14 6 ガイドラインの 活 用 について 本 ガイドラインは 主 として 新 築 マンションの 購 入 予 定 者 向 けに 修 繕 積 立 金 に 関 する 基 本 的 な 知 識 や 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 を 示 したものですが 購 入 予 定 者 がこうした 点 についての 理 解 を 深 めるためには 分 譲 事 業 者 から 購 入 予 定 者 に 対 し 分 譲 予 定 マンションに 係 る 修 繕 積 立 金 の 額 の 水 準 やその 設 定 の 考 え 方 などについて 本 ガイドラインを 活 用 して 説 明 がなされることが 重 要 となり ます こうした 取 組 みを 通 じて 修 繕 積 立 金 に 関 する 購 入 予 定 者 の 理 解 がより 進 み 適 正 な 修 繕 積 立 金 の 設 定 積 立 ての 促 進 につながることを 期 待 していま す また 長 期 修 繕 計 画 や 修 繕 積 立 金 の 見 直 しを 検 討 している 管 理 組 合 について も 本 ガイドラインを 参 考 にしていただくことにより 見 直 しの 必 要 性 や 見 直 し 後 の 修 繕 積 立 金 の 概 ねの 水 準 について 区 分 所 有 者 間 の 合 意 形 成 がより 促 進 されることを 期 待 しています 13

15 14 資 料 編

16 1 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 の 算 出 に 用 いた 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 について 6ページに 示 した 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 は 以 下 の3つの 要 件 に 該 当 す る 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 (84 事 例 )を 分 析 して 算 出 しており その 概 要 は 下 図 のとおりです 1 主 として 区 分 所 有 者 が 自 ら 居 住 する 住 居 専 用 の 単 棟 型 のマンションの 長 期 修 繕 計 画 であること 2 専 有 床 面 積 の 平 均 が 55 m2 以 上 のマンションの 長 期 修 繕 計 画 であること 3 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドラインに 概 ね 沿 って 作 成 された 長 期 修 繕 計 画 であ ること 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドラインに 示 す 主 要 な 修 繕 工 事 項 目 (19 項 目 但 し 機 械 式 駐 車 場 は 除 く)が 含 まれているもの 19 項 目 : 仮 設 工 事 屋 根 防 水 床 防 水 外 壁 塗 装 等 鉄 部 塗 装 等 建 具 金 物 等 共 用 内 部 給 水 設 備 排 水 設 備 ガス 設 備 空 調 換 気 設 備 電 灯 設 備 情 報 通 信 設 備 消 防 用 設 備 昇 降 機 設 備 外 構 附 帯 設 備 調 査 設 計 監 理 長 期 修 繕 計 画 策 定 機 械 式 駐 車 場 計 画 期 間 が 新 築 マンションは 30 年 以 上 既 存 マンションは 25 年 以 上 であるもの < 目 安 の 算 出 に 用 いた84 事 例 の 概 要 > 20 階 以 上 15 階 未 満 5000 m2 未 満 5000m2 未 満 階 未 満 m2 以 上 ~10000m m2 以 上 階 未 満 5000~10000 m2 建 物 の 階 数 建 築 延 床 面 積 20 階 建 以 上 年 代 1980 年 代 1990 年 代 2000 年 以 降 15 階 未 満 マンションの 竣 工 年 5000m2 未 満 m2 未 満 ~10000m ~10000m m2 以 上 m2 以 上 階 建 以 上 階 建 以 上 ~60m2 60~70m2 70~80m2 5 階 以 下 6~10 階 11~14 階 20 階 以 上 80~90m2 90~100m2 100m2 以 上 15 階 未 満 15 階 未 満 階 数 平 均 専 有 床 面 積 15

17 注 ) 長 期 修 繕 計 画 作 成 時 の 築 年 数 や 計 画 期 間 の 違 いの 補 正 について 本 ガイドラインで 示 す 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 は 新 築 時 から30 年 間 に 必 要 な 修 繕 工 事 費 の 総 額 を 当 該 期 間 で 均 等 に 積 み 立 てることとした 場 合 の 専 有 床 面 積 当 たりの 月 額 です 一 方 収 集 した 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 は 計 画 の 初 年 度 の 築 後 年 数 が 様 々で あるとともに 計 画 期 間 も 様 々です そのため ( 財 )マンション 管 理 センターの 修 繕 積 立 金 算 出 システム (http://www.mankan.or.jp/07_skillsupport/skillsupport.htm)を 活 用 して 収 集 した 長 期 修 繕 計 画 の 事 例 の 修 繕 工 事 費 の 総 額 を 新 築 時 から 30 年 間 の 修 繕 工 事 費 の 総 額 に 補 正 した 上 で 修 繕 積 立 金 の 目 安 の 額 を 算 出 しました 16

18 2 マンションにおける 主 な 修 繕 工 事 について 長 期 修 繕 計 画 作 成 ガイドラインでは 主 な 修 繕 工 事 項 目 として 19の 項 目 をあげています 19 項 目 : ( 再 掲 ) 仮 設 工 事 屋 根 防 水 床 防 水 外 壁 塗 装 等 鉄 部 塗 装 等 建 具 金 物 等 共 用 内 部 給 水 設 備 排 水 設 備 ガス 設 備 空 調 換 気 設 備 電 灯 設 備 情 報 通 信 設 備 消 防 用 設 備 昇 降 機 設 備 外 構 附 帯 設 備 調 査 設 計 監 理 長 期 修 繕 計 画 策 定 機 械 式 駐 車 場 下 表 は 収 集 した 長 期 修 繕 計 画 に 計 画 された 修 繕 工 事 費 を 19 項 目 別 に 分 けた 割 合 です これによると 外 壁 塗 装 等 ( 外 壁 修 繕 タイル 修 繕 塗 装 等 が 含 まれます)の 割 合 が 最 も 多 くなっています 修 繕 工 事 の 実 施 に 当 たり 建 物 の 周 囲 に 仮 設 足 場 の 設 置 を 要 する 工 事 は 一 般 に 時 期 を 合 わせて 一 括 して 行 なわれています 下 表 の1( 仮 設 工 事 ) 4( 外 壁 塗 装 等 )の 工 事 の 他 2( 屋 根 防 水 ) 3( 床 防 水 ) 5( 鉄 部 塗 装 等 ) 7( 共 用 内 部 )の 工 事 も 同 時 に 実 施 する 場 合 が 多 く これらをまとめて 行 う 工 事 は 大 規 模 修 繕 工 事 と 呼 ばれています 大 規 模 修 繕 工 事 は 10~15 年 周 期 で 行 われ ることが 多 くなっています 逆 に 設 備 関 連 の 工 事 は 設 備 ごとに 劣 化 状 況 等 を 踏 まえて 工 事 を 実 施 す る 傾 向 があります 下 表 では 8( 給 水 設 備 )~15( 昇 降 機 設 備 )の 工 事 が 含 まれます なお 既 存 マンションの 修 繕 工 事 等 については 居 住 者 がどのような 生 活 環 境 を 望 むのか そのために 必 要 とする 建 物 及 び 設 備 の 性 能 機 能 等 について 十 分 に 検 討 を 行 い 必 要 に 応 じて 耐 震 改 修 や 省 エネ 改 修 等 の 安 全 性 や 居 住 性 能 等 の 向 上 を 図 る 改 修 工 事 の 実 施 も 長 期 修 繕 計 画 に 盛 り 込 み 修 繕 積 立 金 を 設 定 することが 望 まれます 15. 昇 降 機 設 備 6.0% 14. 消 防 用 設 備 3.1% 13. 情 報 通 信 設 備 6.2% 17. 外 構 附 帯 施 設 7.0% 18. 調 査 診 断 19. 長 期 修 繕 計 画 設 計 工 事 作 成 費 用 監 理 費 用 0.3% 3.3% 1. 仮 設 工 事 6.5% 2. 屋 根 防 水 6.7% 3. 床 防 水 5.3% 12. 電 灯 設 備 等 4.7% 11. 空 調 換 気 設 備 1.2% 10.ガス 設 備 1.7% 9. 排 水 設 備 6.1% 8. 給 水 設 備 9.8% 7. 共 用 内 部 3.5% 5. 鉄 部 塗 装 等 4.8% 6. 建 具 金 物 等 5.0% 4. 外 壁 塗 装 等 18.8% 機 械 式 駐 車 場 については マンションごとに 状 況 が 異 なるため グラフには 示 していない 収 集 した 事 例 の 長 期 修 繕 計 画 の 修 繕 工 事 費 の 割 合 の 内 訳 ( 各 事 例 の 平 均 値 を 基 に 作 成 ) 17

19 3 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 との 比 較 方 法 (1) 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 の 算 出 方 法 以 下 のモデルケースについて 修 繕 積 立 金 の 目 安 を 算 定 してみます [モデルケース] 建 物 の 階 数 マンションの 建 築 延 床 面 積 :10 階 建 て :8,000 m2 計 算 にあたっては 建 物 の 階 数 建 築 延 床 面 積 の 他 購 入 予 定 の 住 戸 の 専 有 床 面 積 が 必 要 です また マンションに 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 は 機 械 式 駐 車 場 の 形 態 台 数 と 購 入 予 定 の 住 戸 の 負 担 割 合 ( 専 有 部 分 の 床 面 積 の 割 合 である 場 合 が 多 い) も 必 要 です 1 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 ( 機 械 式 駐 車 場 除 く) モデルケースの 階 数 建 築 延 床 面 積 から 6 ページに 示 した 15 階 未 満 5,000 ~10,000 m2 の 場 合 の 平 均 値 202 円 /m2 月 ( 事 例 の 3 分 の 2 が 包 含 される 幅 : 140 円 /m2 月 ~265 円 /m2 月 )を 使 用 して 計 算 します 目 安 の 平 均 値 80 m2 202 円 /m2 月 = 16,160 円 / 月 a 購 入 予 定 の 住 戸 の 専 有 床 面 積 15 階 未 満 5000~10000 m2 の 場 合 の 平 均 値 (6 ページ 参 照 ) 目 安 の 幅 80m2 140 円 /m2 月 = 11,200 円 / 月 b 購 入 予 定 の 住 戸 の 専 有 床 面 積 15 階 未 満 5000~10000 m2 の 場 合 の 事 例 の 3 分 の 2 が 包 含 される 幅 の 低 い 値 (6 ページ 参 照 ) 80m2 265 円 /m2 月 = 21,200 円 / 月 c 購 入 予 定 の 住 戸 の 専 有 床 面 積 15 階 建 て 未 満 5000~10000 m2 の 場 合 の 事 例 の 3 分 の 2 が 包 含 され る 幅 の 高 い 値 (6 ページ 参 照 ) 2 機 械 式 駐 車 場 がある 場 合 の 加 算 額 の 算 出 方 法 (2 段 (ピット 1 段 ) 昇 降 式 駐 車 場 が 50 台 購 入 予 定 の 住 戸 の 負 担 割 合 が 80/6000 の 場 合 ) 機 械 式 駐 車 場 の 台 数 7, 台 80/6,000 = 4,723 円 / 月 d 2 段 (ヒ ット 1 段 ) 昇 降 式 の 場 合 の 月 額 工 事 費 (7 ページ 参 照 ) 購 入 予 定 の 住 戸 の 負 担 割 合 18

20 上 記 の 金 額 を 1で 求 めた 修 繕 積 立 金 の 目 安 に 加 算 します 目 安 の 平 均 値 目 安 の 幅 16,160 円 (a) + 4,723 円 (d)= 20,883 円 11,120 円 (b) + 4,723 円 (d)= 15,843 円 21,200 円 (c) + 4,723 円 (d)= 25,923 円 3 専 用 使 用 料 等 の 修 繕 積 立 金 に 繰 り 入 れる 収 入 がある 場 合 の 修 繕 積 立 金 購 入 予 定 のマンションにおいて 修 繕 積 立 金 に 繰 り 入 れることができる 専 用 使 用 料 等 ( 例 えば 駐 車 場 使 用 料 等 )の 収 入 がある 場 合 は 全 区 分 所 有 者 から 徴 収 する 修 繕 積 立 金 の 額 を 低 減 することができます 長 期 修 繕 計 画 ( 例 ) 暦 年 経 年 支 出 収 入 単 位 : 千 円 合 計 支 出 年 度 合 計 , ,616 支 出 累 計 , , ,616 - 修 繕 積 立 金 8,687 8,687 8,687 8,687 8,687 8, ,616 専 用 使 用 料 等 から の 繰 入 額 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000 3,000, 90,000 収 入 ( 年 度 計 ) 11,687 11,687 11,687 11,687 11,687 11, ,616 収 入 ( 累 計 ) 11,687 23,374 35, , , ,616 - 購 入 予 定 のマンションの 修 繕 積 立 金 に 繰 り 入 れることができる 収 入 の 見 込 み 額 なお 維 持 管 理 に 多 額 の 費 用 を 要 する 機 械 式 駐 車 場 があるような 場 合 など 駐 車 場 の 維 持 管 理 修 繕 工 事 費 や 駐 車 場 使 用 料 等 を 管 理 費 会 計 や 修 繕 積 立 金 会 計 と 区 分 して 経 理 していることがあります (2) 購 入 予 定 のマンションの 修 繕 積 立 金 の 額 と 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 との 比 較 方 法 購 入 予 定 のマンションの 修 繕 積 立 金 の 積 立 方 法 が 均 等 積 立 方 式 でない 場 合 は 均 等 積 立 方 式 であった 場 合 の 額 を 算 定 して 本 ガイドラインで 示 す 修 繕 積 立 金 の 額 の 目 安 と 比 較 します 1 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 修 繕 積 立 金 の 計 画 から 算 出 する 方 法 修 繕 積 立 金 計 画 ( 例 ) 住 戸 修 繕 積 立 基 金 修 繕 積 立 金 ( 月 額 ) 1~5 年 目 6~10 年 11~15 年 16~20 年 21~25 年 26~30 年 号 室 180,000 6,000 9,000 12,000 15,000 18,000 21,000 購 入 予 定 の 住 戸 購 入 予 定 の 住 戸 の 修 繕 積 立 金 計 画 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 修 繕 積 立 金 計 画 を 基 に 30 年 間 の 修 繕 積 立 金 ( 修 繕 積 立 基 金 や 一 時 金 を 含 む)の 合 計 額 を 算 出 し これを 月 額 に 割 り 戻 します ( 上 表 の 場 合 504 万 円 360 カ 月 =14,000 円 / 月 ) 19

21 2 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 長 期 修 繕 計 画 から 算 出 する 方 法 長 期 修 繕 計 画 ( 例 ) 単 位 : 千 円 暦 年 合 計 経 年 仮 設 工 事 ,374 2 屋 根 防 水 ,334 3 床 防 水 ,430 10, 長 期 修 繕 計 画 作 成 費 用 消 費 税 ,084, 16,696 推 定 修 繕 工 事 費 年 度 合 計 , ,616 購 入 予 定 のマンションの 30 年 間 の 修 繕 工 事 費 の 合 計 分 譲 事 業 者 から 提 示 された 長 期 修 繕 計 画 における 購 入 予 定 のマンション の 30 年 間 の 修 繕 工 事 費 の 合 計 を 基 に 30 年 間 均 等 に 積 み 立 てることとした 場 合 の 修 繕 積 立 金 の 額 を 算 出 します ( 例 えば 購 入 を 予 定 する 住 戸 の 負 担 割 合 を 80/6000 とすると 上 表 の 場 合 350,616 千 円 360 カ 月 80/6000 = 12,985 円 / 月 ) 20

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A> 大 規 模 修 繕 を 成 功 させる 5つのポイント 平 成 21 年 10 月 ( 財 ) マンション 管 理 センター 1 分 譲 マンションのストック 数 ( 平 成 20 年 末 推 計 ) 2 分 譲 マンションへの 永 住 意 識 ( 平 成 20 年 度 マンション 総 合 調 査 結 果 ) 3 管 理 組 合 が 行 う 維 持 管 理 に 関 する 業 務 1 長 期 修 繕

More information

平成28年度税制改正に関する要望

平成28年度税制改正に関する要望 平 成 28 年 度 税 制 改 正 に 関 する 要 望 補 足 資 料 平 成 27 年 7 月 要 望 1 マンション 管 理 組 合 が 発 注 する 大 規 模 修 繕 工 事 にかかる 消 費 税 は 軽 減 税 率 を 適 用 いただきたい (またはこれに 相 応 する 措 置 ) 要 望 2 マンションの 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 は 軽 減 措 置 を 講 じていただきたい

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告 資 料 1 建 替 え 関 連 書 式 1. 参 考 様 式 (1) 建 替 え 決 議 の 手 続 きに 関 わる 書 式 書 式 1-1 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 ( 説 明 会 開 催 通 知 書 と 併 せた 場 合 ) A... 資 1~3 書 式 1-2 議 決 権 行 使 書 ( 建 替 え 決 議 ) A... 資 4 書 式 1-3 議 決 権 行 使 者 選

More information

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成 合 同 宿 舎 の 維 持 整 備 について 昭 和 44 年 2 月 24 日 蔵 理 第 643 号 改 正 昭 和 46 年 10 月 20 日 蔵 理 第 4554 号 同 52 年 6 月 10 日 同 第 2513 号 同 56 年 6 月 24 日 同 第 2538 号 平 成 元 年 4 月 1 日 同 第 1668 号 同 4 年 6 月 19 日 同 第 2379 号 同 26

More information

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場 平 成 27 年 分 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 額 控 除 のあらまし 居 住 者 が 住 宅 の 新 築 取 得 又 は 増 改 築 をした 場 合 で 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 のAからEの 税 額 控 除 の 適 用 を 受 けることによって 居 住 の 用 に 供 した 年 分 以 後 の 各 年 分 の 所 得 税 額 から 一 定 の 金 額 を 控 除 する

More information

Microsoft Word - 目次.doc

Microsoft Word - 目次.doc 宮 崎 県 の 住 宅 事 情 2010 年 宮 崎 県 県 土 整 備 部 建 築 住 宅 課 は じ め に 本 県 の 住 宅 事 情 は 量 的 には 概 ね 充 足 していますが 統 計 調 査 の 結 果 をみます と 様 々な 要 因 から 現 在 の 住 まいに 不 満 を 持 つ 世 帯 が28.1% 存 在 し バリアフリ ー 化 された 住 宅 の 割 合 が5.3% 新 耐

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

スライド 1

スライド 1 マンションを 長 寿 命 化 する 適 切 な 修 繕 方 法 ~ 長 期 修 繕 計 画 や 大 規 模 修 繕 等 について~ 平 成 24 年 1 月 28 日 ( 財 )マンション 管 理 センター 1 長 期 修 繕 計 画 の 作 成 見 直 し 2 長 期 修 繕 計 画 の 作 成 の 目 的 マンションの 快 適 な 居 住 環 境 を 確 保 し 資 産 価 値 を 維 持 するため

More information

2

2 大 規 模 修 繕 工 事 の 進 め 方 ~ 注 意 するポイント~ 平 成 28 年 2 月 13 日 公 益 財 団 法 人 マンション 管 理 センター 1 2 世 帯 主 の 年 齢 世 帯 主 の 年 齢 1.6 1.2 0.8 0.2 100% 90% 19.2 13.2 11.9 7.6 18.9 80% 25.8 22.9 30 歳 未 満 70% 60% 27.9 24.1 22.8

More information

Microsoft PowerPoint - 基礎セミナー配付用資料(墨田区22.8.7).ppt

Microsoft PowerPoint - 基礎セミナー配付用資料(墨田区22.8.7).ppt 大 規 模 修 繕 工 事 進 め 方 ~ 管 理 組 合 仕 事 アラカルト~ 平 成 22 年 8 月 7 日 財 団 法 人 マンション 管 理 センター 1 2 分 譲 マンションへ 永 住 意 識 3 大 規 模 修 繕 工 事 目 的 4 大 規 模 修 繕 とは 大 規 模 修 繕 : 計 画 修 繕 等 うち 工 事 内 容 工 事 費 工 事 期 間 等 が 多 大 となる 修 繕

More information

Microsoft Word - 0300第3章中表紙.doc

Microsoft Word - 0300第3章中表紙.doc 第 3 章 公 共 建 築 物 維 持 保 全 計 画 第 3 章 公 共 建 築 物 維 持 保 全 計 画 1 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け 本 計 画 は, 公 共 建 築 物 の 現 状 と 維 持 保 全 の 課 題 を 踏 まえ, 公 共 建 築 物 の 長 寿 命 化 や ライフサイクルコストの 縮 減 を 基 本 に, 安 全 かつ 良 好 な 状 態 で 維 持 保 全

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63> Ⅱ マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 コメント 1 全 般 関 係 1 この 契 約 書 は マンションの 管 理 組 合 ( 以 下 管 理 組 合 という )とマンショ ン 管 理 業 者 の 間 で 協 議 がととのった 事 項 を 記 載 した 管 理 委 託 契 約 書 を マンション の 管 理 の 適 正 化 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 12 年 法 律

More information

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 島 根 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 指 針 平 成 27 年 3 月 島 根 県 < 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 3 長 寿

More information

目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 Ⅱ. 調 査 結 果 の 分 析... 3 今 年 度 調 査 結 果 の 特 徴... 3 第 1 編 世 帯 住 宅 の 基 本 属 性 および 住 宅 リフォームの 実 例 / 基 本 集 計... 5 1. 世 帯 住 宅 の 基 本 属 性...

目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 Ⅱ. 調 査 結 果 の 分 析... 3 今 年 度 調 査 結 果 の 特 徴... 3 第 1 編 世 帯 住 宅 の 基 本 属 性 および 住 宅 リフォームの 実 例 / 基 本 集 計... 5 1. 世 帯 住 宅 の 基 本 属 性... 平 成 22 年 度 住 宅 リフォーム 実 例 調 査 報 告 書 平 成 23 年 3 月 一 般 社 団 法 人 住 宅 リフォーム 推 進 協 議 会 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 Ⅱ. 調 査 結 果 の 分 析... 3 今 年 度 調 査 結 果 の 特 徴... 3 第 1 編 世 帯 住 宅 の 基 本 属 性 および 住 宅 リフォームの 実 例 / 基 本 集 計...

More information

2 本 市 における 最 低 居 住 面 積 水 準 未 満 世 帯 の 割 合 は 6.1%です 借 家 では 13.7%となっ ており 高 い 割 合 を 占 めています 最 低 居 住 面 積 水 準 誘 導 居 住 面 積 水 準 状 況 別 主 世 帯 の 割 合 最 低 居 住 面 積

2 本 市 における 最 低 居 住 面 積 水 準 未 満 世 帯 の 割 合 は 6.1%です 借 家 では 13.7%となっ ており 高 い 割 合 を 占 めています 最 低 居 住 面 積 水 準 誘 導 居 住 面 積 水 準 状 況 別 主 世 帯 の 割 合 最 低 居 住 面 積 第 2 章 佐 賀 市 の 住 宅 の 現 状 と 課 題 1. 住 宅 住 環 境 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 と 住 宅 事 情 1 本 市 の 人 口 は 7 年 の 246,674 人 をピークに 減 尐 に 転 じており 15 年 間 で 約 9,000 人 減 尐 しています 今 後 も 減 尐 傾 向 と 推 計 されています また 本 市 の 世 帯 数 は 27 年 まで

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088B089AE95F18D908F9120955C8E86814596DA8E9F283131323929>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088B089AE95F18D908F9120955C8E86814596DA8E9F283131323929> 芦 屋 町 町 営 住 宅 長 寿 命 化 計 画 ( 素 案 ) 平 成 24 年 月 芦 屋 町 目 次 1. 計 画 の 目 的 と 方 針 (1) 計 画 の 目 的 と 背 景 1 (2) 計 画 策 定 の 流 れ 1 (3) 計 画 の 位 置 づけ 2 (4) 計 画 期 間 2 2. 芦 屋 町 の 住 宅 事 情 (1) 人 口 世 帯 数 等 3 (2) 住 宅 事 情 5 3.

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの 整 理 2 1 耐 震 診 断 3 2 躯

松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの 整 理 2 1 耐 震 診 断 3 2 躯 松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 平 成 26 年 12 月 株 式 会 社 ファインコラボレート 研 究 所 松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの

More information

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望 宅 に 係 る 消 費 の 負 担 軽 減 の 具 体 化 についての 要 望 ( 説 明 資 料 ) 社 団 法 人 宅 生 産 団 体 連 合 会 社 会 保 障 の 安 定 財 源 の 確 保 等 を 図 る 制 の 抜 本 改 革 を 行 うための 消 費 法 等 の 一 部 を 改 正 する 等 の 法 律 抜 粋 ( 平 成 24 年 3 月 30 日 閣 議 決 定 ) 第 七 条

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518254944E9378837D83938356838783938CA48B868C8B89CA95F18D908F918365815B837D82502870317E703529>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC82518254944E9378837D83938356838783938CA48B868C8B89CA95F18D908F918365815B837D82502870317E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72

写 真 は 機 械 室 ( 受 水 槽 とポンプ 設 備 ( 上 )) 電 気 室 ( 受 変 電 設 備 ( 下 )) 72 3 第 章 この 章 の 要 点 施 設 の 改 築 改 修 経 費 1 平 成 22 年 ごろから 建 築 後 5 年 の 耐 用 年 数 を 迎 える 施 設 が 増 えてきます 2 小 中 学 校 の 耐 震 改 修 工 事 は 改 築 対 象 になったもの 以 外 は 平 成 24 年 度 に 完 了 する 予 定 です 3 小 中 学 校 の 改 築 経 費 を 想 定 すると 平 成 21

More information

マンション 建 替 え 実 務 マニュアル 平 成 1 7 年 8 月 平 成 22 年 7 月 改 訂 国 土 交 通 省 各 マニュアルの 関 係 について 分 譲 マンションストックは 国 土 交 通 省 の 推 計 によると 平 成 21 年 末 時 点 で562 万 戸 約 1, 400 万 人 が 居 住 しています このうち 築 30 年 を 超 えるストックが100 万 戸 近 くあり

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378> UR 賃 貸 住 宅 ストック 再 生 再 編 方 針 に 基 づく 実 施 計 画 平 成 27 年 3 月 目 次 1. 実 施 計 画 を 策 定 する 背 景 目 的 1 2.ストック 再 生 再 編 方 針 ( 平 成 19 年 12 月 26 日 策 定 )の 概 要 2 (1) 団 地 の 類 型 化 及 び 団 地 別 整 備 方 針 の 策 定 2 (2) 居 住 の 安 定 の

More information

目 次 はじめに 1 Ⅰ 財 務 書 類 について 2 1 財 務 書 類 4 表 とは 2 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 Ⅱ 財 務 書 類 作 成 上 の 基 準 について 3 1 作 成 方 法 2 対 象 となる 会 計 及 び 団 体 3 対 象 年 度 及 び 作 成 の

目 次 はじめに 1 Ⅰ 財 務 書 類 について 2 1 財 務 書 類 4 表 とは 2 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 Ⅱ 財 務 書 類 作 成 上 の 基 準 について 3 1 作 成 方 法 2 対 象 となる 会 計 及 び 団 体 3 対 象 年 度 及 び 作 成 の 平 成 22 年 度 決 算 行 田 市 の 財 務 書 類 4 表 総 務 省 方 式 改 訂 モデル 平 成 24 年 3 月 行 田 市 目 次 はじめに 1 Ⅰ 財 務 書 類 について 2 1 財 務 書 類 4 表 とは 2 財 務 書 類 4 表 の 相 互 関 係 Ⅱ 財 務 書 類 作 成 上 の 基 準 について 3 1 作 成 方 法 2 対 象 となる 会 計 及 び 団 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D839383568387839395578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F9182CC89FC90B382CC837C8343839383672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837D839383568387839395578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F9182CC89FC90B382CC837C8343839383672E646F63> マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 の 改 正 ポイント 平 成 22 年 7 月 1 マンションの 管 理 業 務 の 委 託 マンションの 管 理 組 合 の 管 理 業 務 には 管 理 費 等 の 収 支 の 調 定 出 納 建 物 設 備 の 維 持 又 は 修 繕 に 関 する 企 画 又 は 実 施 等 標 準 的 にはマンション 標 準 管 理 規 約 ( 単 棟 型 )(

More information

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ 1 住 宅 ローン 控 除 (1) 居 住 用 の 建 物 及 び 上 地 等 を 取 得 等 ( 新 築 を 含 む) 又 は 居 住 用 建 物 の 増 改 築 をし 平 成 16 年 1 月 1 日 から 平 成 20 年 12 月 31 日 までの 間 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 には 10 年 間 所 得 税 が 軽 減 されます 但 し 居 住 年 が 平 成 17 年 から

More information

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配 既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 1 既 存 住 宅 に 対 する 既 成 概 念 や 評 価 を 変 える 既 存 住 宅 の 性 能 を 評 価 する ( 優 良 なものとそうでないものが 明 らかになる) 既 存 住 宅 は 新 築 住 宅 より 劣 る というイメージを 払 拭 する 1 性 能

More information

記 載 要 領 1.シートの 選 択 方 法 選 択 項 目 が の 場 合 は 該 当 項 目 1 つを 選 択 し をつけてください ( 複 数 回 答 不 可 ) 選 択 項 目 が の 場 合 は 複 数 選 択 が 可 能 ですので 該 当 する 項 目 すべてに をつけてください 例 の

記 載 要 領 1.シートの 選 択 方 法 選 択 項 目 が の 場 合 は 該 当 項 目 1 つを 選 択 し をつけてください ( 複 数 回 答 不 可 ) 選 択 項 目 が の 場 合 は 複 数 選 択 が 可 能 ですので 該 当 する 項 目 すべてに をつけてください 例 の ( 財 マンション 管 理 センター 記 入 欄 マンション 名 申 込 受 付 番 号 登 録 番 号 マンションみらいネット マンション 履 歴 システム 新 築 マンション 情 報 登 録 シート 単 棟 このシートは 単 棟 型 ( 住 居 以 外 の 用 途 が 含 まれている 場 合 で 一 部 共 用 部 分 がないマンションを 含 む ) 専 用 です 単 棟 型 で 複 合 用 途

More information

4. 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 特 例 の 延 長 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 以 下 の 特 例 措 置 の 適 用 期 限 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 )を 延 長 する 1 登 録 免 許 税 の 特 例 ( 所 有 権 の 保 存 登 記 : 本 則 0.4%

4. 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 特 例 の 延 長 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 以 下 の 特 例 措 置 の 適 用 期 限 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 )を 延 長 する 1 登 録 免 許 税 の 特 例 ( 所 有 権 の 保 存 登 記 : 本 則 0.4% 平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 平 成 27 年 9 月 17 日 一 般 社 団 法 人 不 動 産 協 会 我 が 国 の 経 済 は 緩 やかな 回 復 を 続 けているが 少 子 化 高 齢 化 を 伴 う 人 口 減 少 社 会 の 到 来 や 産 業 構 造 の 転 換 グローバル 化 の 急 激 な 進 展 等 著 しい 構 造 変 化 に 直 面 している そのような

More information

(資料‐6)マンション管理の実態

(資料‐6)マンション管理の実態 資 料 -6 マンション 管 理 の 実 態 < 目 次 > 1 管 理 組 合 の 運 営 1 2 計 画 的 な 維 持 管 理 への 取 組 10 3 マンションの 取 引 時 におけるマンション 管 理 情 報 の 提 供 等 17 1 1 管 理 組 合 の 運 営 管 理 組 合 管 理 規 約 の 有 無 管 理 規 約 の 改 正 状 況 2 総 会 役 員 会 理 事 会 の 開

More information

船橋市地域住宅計画(第1回変更)様式変更

船橋市地域住宅計画(第1回変更)様式変更 地 域 ( 第 三 期 ) 地 域 住 宅 計 画 ふ な ば し し 平 成 28 年 3 月 ( 第 1 回 変 更 ) 地 域 住 宅 計 画 計 画 の 名 称 地 域 ( 第 三 期 ) 地 域 住 宅 計 画 都 道 府 県 名 千 葉 県 作 成 主 体 名 計 画 期 間 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の 経 緯 及 び 現 況 平 成 27 年 度 ~ 31 年 度 は 東 京

More information

Microsoft Word - chojumyou.doc

Microsoft Word - chojumyou.doc 香 川 県 県 有 建 物 長 寿 命 化 指 針 月 香 川 県 目 次 はじめに 長 寿 命 化 指 針 策 定 の 背 景 () 県 有 建 物 の 建 築 経 過 数 等 の 現 状 () 県 有 建 物 の 改 修 修 繕 の 現 状 長 寿 命 化 の 必 要 性 () 基 本 的 な 考 え 方 () 長 寿 命 化 に 伴 う 効 果 予 測 長 寿 命 化 指 針 の 策 定 目

More information

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ

厳 しい 中 で そのメリット デメリットを 整 理 し 本 市 の 実 態 に 合 った 公 営 住 宅 の 供 給 手 法 を 検 討 する 必 要 があります 公 営 住 宅 入 居 者 は 高 齢 単 身 高 齢 夫 婦 も 増 加 しており 居 住 支 援 が 必 要 市 営 住 宅 はセ 第 4 章 住 まいづくりに 関 する 主 要 課 題 の 整 理 4-1 主 要 課 題 国 県 の 計 画 本 市 の 概 況 や 住 宅 宅 地 の 現 況 整 理 アンケート 調 査 とヒアリング 調 査 からみた 市 民 事 業 者 等 のニーズから 本 市 の 住 まいづくりに 関 する 課 題 は 次 のよう に 整 理 することができます 主 要 課 題 1 安 全 で 安 心 して

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63> 税 理 士 が 教 える 知 って 得 するマイホーム 節 税 術 2013 年 度 税 制 改 正 の 概 要 とスケジュール- 家 計 相 続 税 基 礎 控 除 を4 割 圧 縮 相 続 税 小 規 模 宅 地 等 の 特 例 要 件 緩 和 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 1,500 万 円 まで 非 課 税 (~15 年 12 月 末 ) リフォーム 減 税 の 拡 充 延 長 (~17

More information

都計法等講習会における説明メモ

都計法等講習会における説明メモ 国 住 街 第 1 4 5 号 平 成 2 6 年 12 月 5 日 各 都 道 府 県 建 築 行 政 主 務 部 長 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 市 街 地 建 築 課 長 マンションの 建 替 え 等 の 円 滑 化 に 関 する 法 律 第 105 条 の 規 定 の 運 用 について 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 ) 第 59 条 の2に 基 づくいわゆる

More information

Microsoft Word - 修正_本文全体(最新20100209黒字).doc

Microsoft Word - 修正_本文全体(最新20100209黒字).doc 三 島 市 住 宅 マスタープラン 2 章 主 要 課 題 と 施 策 の 方 向 性 住 宅 に 関 する 現 況 データ 将 来 の 需 要 関 連 計 画 を 踏 まえて 住 生 活 に 関 する 主 要 課 題 を 以 下 の ように 整 理 した 2-1 人 口 世 帯 の 現 状 と 課 題 現 状 人 口 は 横 ばいから 減 少 傾 向 へ 移 る 一 方 核 家 族 化 により 平

More information

我 が 国 経 済 はデフレからの 脱 却 に 向 けたアベノミクスにより 回 復 しつつあるも のの 個 人 消 費 や 民 間 投 資 は 力 強 さを 欠 き 新 興 国 の 成 長 鈍 化 や 英 国 のEU 離 脱 の 動 き 等 により 成 長 が 減 速 する 恐 れがある このような

我 が 国 経 済 はデフレからの 脱 却 に 向 けたアベノミクスにより 回 復 しつつあるも のの 個 人 消 費 や 民 間 投 資 は 力 強 さを 欠 き 新 興 国 の 成 長 鈍 化 や 英 国 のEU 離 脱 の 動 き 等 により 成 長 が 減 速 する 恐 れがある このような 平 成 29 年 度 住 宅 土 地 関 連 税 制 改 正 住 宅 関 連 予 算 要 望 平 成 28 年 8 月 一 般 社 団 法 人 住 宅 生 産 団 体 連 合 会 我 が 国 経 済 はデフレからの 脱 却 に 向 けたアベノミクスにより 回 復 しつつあるも のの 個 人 消 費 や 民 間 投 資 は 力 強 さを 欠 き 新 興 国 の 成 長 鈍 化 や 英 国 のEU 離

More information

Microsoft Word - 実例調査-報告書20130307-01.doc

Microsoft Word - 実例調査-報告書20130307-01.doc 平 成 24 年 度 住 宅 リフォーム 実 例 調 査 報 告 書 平 成 25 年 3 月 ォーム 推 進 協 議 会 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要 ------------------------------------------------------ 1 Ⅱ. 調 査 結 果 の 分 析 --------------------------------------------------

More information

2. 上 尾 市 における 公 共 施 設 マネジメントの 原 則 公 共 建 築 物 (ハコモノ)における 原 則 施 設 の 複 合 化 や 多 機 能 化 及 び 更 新 の 際 に 必 要 とされる 機 能 の 峻 別 と 補 完 により 総 量 を 縮 減 し 新 規 整 備 は 抑 制

2. 上 尾 市 における 公 共 施 設 マネジメントの 原 則 公 共 建 築 物 (ハコモノ)における 原 則 施 設 の 複 合 化 や 多 機 能 化 及 び 更 新 の 際 に 必 要 とされる 機 能 の 峻 別 と 補 完 により 総 量 を 縮 減 し 新 規 整 備 は 抑 制 第 3 章 公 共 施 設 マネジメントの 方 針 1. 現 状 や 課 題 に 関 する 基 本 認 識 上 尾 市 が 置 かれている 人 口 や 財 政 などの 現 状 を 踏 まえると 公 共 施 設 等 をこれまでと 同 じ 規 模 や 手 法 で 整 備 維 持 管 理 していくことは 現 実 的 ではありません 公 共 建 築 物 の 更 新 費 用 予 測 から 建 替 えや 大 規

More information

Microsoft PowerPoint - データ_-ver2.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - データ_-ver2.ppt [互換モード] 平 成 26 年 度 第 2 回 福 岡 マンション 管 理 基 礎 セミナー 設 備 の 維 持 保 全 長 期 修 繕 計 画 について ~ 長 寿 命 化 で 次 世 代 へつなぐマンション 管 理 ~ 平 成 26 年 12 月 11 日 一 級 建 築 士 松 澤 康 博 NPO 法 人 福 岡 マンション 管 理 組 合 連 合 会 技 術 顧 問 公 益 法 人 マンション 管 理 センター

More information

スライド 1

スライド 1 第 2 期 大 規 模 修 繕 工 事 調 査 結 果 概 要 物 件 名 称 :ライオンズマンション 大 宮 指 扇 第 2 株 式 会 社 外 部 役 員 一 級 建 築 士 事 務 所 調 査 概 要 1.バルコニーのアンケート 調 査 ( 平 成 26 年 3 月 ~4 月 にかけて 実 施 ) 109 世 帯 から 回 答 を 頂 きました ( 本 文 作 成 平 成 26 年 6 月 15

More information

豊 島 区 のマンションの 状 況 豊 島 区 の 分 譲 マンションは 937 件 41,733 戸 21 年 1 月 現 在 分 譲 マンションの 建 築 数 は 937 件 41,733 戸 となっています 近 年 は 竣 工 件 数 に 比 べ 竣 工 が 大 きく 伸 びており 大 規 模

豊 島 区 のマンションの 状 況 豊 島 区 の 分 譲 マンションは 937 件 41,733 戸 21 年 1 月 現 在 分 譲 マンションの 建 築 数 は 937 件 41,733 戸 となっています 近 年 は 竣 工 件 数 に 比 べ 竣 工 が 大 きく 伸 びており 大 規 模 豊 島 区 分 譲 マンション 実 態 調 査 報 告 書 概 要 版 調 査 の 目 的 豊 島 区 の 住 宅 は 約 8 割 が 分 譲 マンションを 含 む 共 同 住 宅 であり 一 般 的 な 居 住 形 態 として 定 着 しています 共 同 住 宅 の 適 切 な 維 持 管 理 は 居 住 者 が 快 適 に 住 み 続 けることが 出 来 るだけでなく 良 好 な 住 宅 ストックの

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し 213. 2. 22 ( 第 45 号 -1) 新 設 住 宅 着 工 見 通 し 213. 2. 15 ( 第 44 号 -3) 中 古 住 宅 平 成 25 年 1 月 の 動 向 213.2.22 ( 第 45 号 ) 新 設 住 宅 着 工 戸 数 の 見 通 し 1~12 月 期 GDP1 次 速 報 後 ( 注 ) 前 回 の 予 測 はPromotional i 33 号 (11/22)

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

住宅の耐震化の現状と課題

住宅の耐震化の現状と課題 10 75 90 平 成 7 年 に 発 生 した 阪 神 淡 路 大 震 災 では 地 震 による 直 接 的 な 死 者 数 の 約 9 割 が 住 宅 建 築 物 の 倒 壊 等 によるものであった 地 震 による 被 害 を 軽 減 するためには 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 が 重 要 であるが なかなか 進 んでいない 新 潟 県 中 越 地 震 の 発 生 や 東 海 東 南 海

More information

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整

目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 名 古 屋 市 アセットマネジメント 基 本 方 針 平 成 21 年 3 月 名 古 屋 市 目 次 Ⅰ 基 本 理 念 1. 経 緯 1 2. 基 本 理 念 1 Ⅱ 市 設 建 築 物 編 1.アセットマネジメント 導 入 の 背 景 2 2. 対 象 施 設 3 3.アセットマネジメントを 進 める 基 本 的 な 視 点 4 (1) 成 熟 社 会 における 公 共 施 設 の 整 備 保

More information

講 演 内 容 1. 日 本 列 島 が 地 震 の 活 動 期 に 2. 大 きく 変 わる 国 のマンション 政 策 (1) 住 生 活 基 本 計 画 の 改 定 (2) マンション 建 替 え 法 の 改 正 ー 敷 地 売 却 制 度 の 創 設 ー 容 積 率 緩 和 (3) 都 市 再

講 演 内 容 1. 日 本 列 島 が 地 震 の 活 動 期 に 2. 大 きく 変 わる 国 のマンション 政 策 (1) 住 生 活 基 本 計 画 の 改 定 (2) マンション 建 替 え 法 の 改 正 ー 敷 地 売 却 制 度 の 創 設 ー 容 積 率 緩 和 (3) 都 市 再 マンション 管 理 基 礎 セミナー マンションの 長 寿 命 化 を 考 える マンション 管 理 入 門 ー 熊 本 地 震 を 踏 まえてー 2016 年 7 月 16 日 ( 土 ) 千 里 金 蘭 大 学 名 誉 教 授 マンション 管 理 研 究 所 関 西 センター 工 学 博 士 藤 本 佳 子 講 演 内 容 1. 日 本 列 島 が 地 震 の 活 動 期 に 2. 大 きく 変

More information

(1) 再 々 開 発 を 行 う 際 の 施 行 区 域 要 件 ( 都 市 再 開 発 法 第 3 条 第 3 号 要 件 )について 再 開 発 ビルは 1 権 利 者 ( 区 分 所 有 者 )が 多 数 存 在 することや 2 複 合 用 途 で 構 成 されていること また 3 地 上

(1) 再 々 開 発 を 行 う 際 の 施 行 区 域 要 件 ( 都 市 再 開 発 法 第 3 条 第 3 号 要 件 )について 再 開 発 ビルは 1 権 利 者 ( 区 分 所 有 者 )が 多 数 存 在 することや 2 複 合 用 途 で 構 成 されていること また 3 地 上 市 街 地 再 開 発 事 業 の 今 後 の 展 開 に 関 する 検 討 会 ワーキンググループにおける 検 討 概 要 目 的 再 開 発 ビルの 再 生 ( 建 替 え リニューアル 等 )について 具 体 地 区 における 課 題 を 洗 い 出 し 必 要 な 方 策 等 について 検 討 を 行 うとともに 必 要 に 応 じて 国 に 制 度 提 案 等 を 行 う 検 討 地 区

More information

平成25年度決算への新会計基準の影響

平成25年度決算への新会計基準の影響 平 成 25 年 度 決 算 への 新 会 計 基 準 の 影 響 枚 方 市 上 下 水 道 局 2015/03/31 新 会 計 基 準 適 用 による 決 算 への 影 響 解 説 目 次 平 成 25 年 度 決 算 の 概 況... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 の 特 徴... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 見 直 しの 概 要... 3 借 入 賅 本 金 制 度

More information

要 望 事 項 (1) 緊 急 の 経 済 対 策 としての 住 宅 政 策 の 実 施 について 1 省 エネ 住 宅 ポイントの 再 実 施 この 場 合 長 期 優 良 住 宅 等 の 場 合 はポイント 加 算 を 実 施 2 フラット 35S 拡 充 による 優 良 等 住 宅 取 得 の

要 望 事 項 (1) 緊 急 の 経 済 対 策 としての 住 宅 政 策 の 実 施 について 1 省 エネ 住 宅 ポイントの 再 実 施 この 場 合 長 期 優 良 住 宅 等 の 場 合 はポイント 加 算 を 実 施 2 フラット 35S 拡 充 による 優 良 等 住 宅 取 得 の 国 土 交 通 大 臣 石 井 啓 一 殿 平 成 28 年 7 月 26 日 一 般 社 団 法 人 プレハブ 建 築 協 会 会 長 樋 口 武 男 平 成 28 年 度 補 正 予 算 並 びに 平 成 29 年 度 住 宅 関 連 税 制 及 び 予 算 制 度 改 正 要 望 昨 年 政 府 は 新 三 本 の 矢 として 希 望 を 生 み 出 す 経 済 夢 をつなぐ 子 育 て 支

More information

Ⅰ 松 阪 市 の 住 宅 の 状 況 20 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ( 総 務 省 )によると 松 阪 市 内 の 住 宅 総 数 は 62,600 戸 で 持 ち 家 が 45,100 戸 (72%) 借 家 が 17,500 戸 (28%)となっています 借 家 のうち 市 営 県

Ⅰ 松 阪 市 の 住 宅 の 状 況 20 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ( 総 務 省 )によると 松 阪 市 内 の 住 宅 総 数 は 62,600 戸 で 持 ち 家 が 45,100 戸 (72%) 借 家 が 17,500 戸 (28%)となっています 借 家 のうち 市 営 県 松 阪 市 における 市 営 住 宅 の 現 状 と 課 題 26 年 10 月 18 日 構 想 日 本 Ⅰ 松 阪 市 の 住 宅 の 状 況 20 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ( 総 務 省 )によると 松 阪 市 内 の 住 宅 総 数 は 62,600 戸 で 持 ち 家 が 45,100 戸 (72%) 借 家 が 17,500 戸 (28%)となっています 借 家 のうち 市

More information

有 収 率 (%) 年 間 総 有 収 水 量 年 間 総 配 水 量 100 施 設 効 率 を 見 る 場 合 施 設 の 稼 働 状 況 がそのまま 収 益 につながっているかについては 有 収 率 で 確 認 することが 重 要 である 有 収 率 が 低 いということは 漏 水 が 多 い

有 収 率 (%) 年 間 総 有 収 水 量 年 間 総 配 水 量 100 施 設 効 率 を 見 る 場 合 施 設 の 稼 働 状 況 がそのまま 収 益 につながっているかについては 有 収 率 で 確 認 することが 重 要 である 有 収 率 が 低 いということは 漏 水 が 多 い 水 道 事 業 経 営 に 関 する 各 指 標 の 説 明 (1) 事 業 の 概 要 普 及 率 (%) 現 在 給 水 人 口 行 政 区 域 内 人 口 100 平 均 有 収 水 量 (l) 一 日 平 均 有 収 水 量 現 在 給 水 人 口 有 形 固 定 資 産 減 価 償 却 率 (%) 有 形 固 定 資 産 減 価 償 却 累 計 額 有 形 固 定 資 産 のうち 償 却

More information

(2)各論

(2)各論 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 平 成 24 年 2 月 1 日 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 検 討 会 目 次 Ⅰ. 総 論 1. 目 的 1 2. 本 要 領 の 利 用 が 想 定 される 会 社 1 3. 企 業 会 計 基 準 中 小 指 針 の 利 用 2 4. 複 数 ある 会 計 処 理 方 法 の 取 扱 い 2 5. 各 論 で 示 していない

More information

新しい賠償基準について

新しい賠償基準について 新 しい 賠 償 基 準 について 避 難 指 示 区 域 内 から 避 難 されている 方 々へのご 説 明 資 料 2013 年 3 月 経 済 産 業 省 1 新 しい 賠 償 基 準 に 関 する 説 明 資 料 ( 避 難 指 示 区 域 用 ) 目 次 Ⅰ. 新 しい 賠 償 基 準 の 方 針 Ⅱ. 新 しい 賠 償 基 準 の 全 体 像 Ⅲ. 財 物 賠 償 Ⅳ. 営 業 損 害

More information

<8DC4837D83588A54977694C58A6D92E85F907D94928D953130303231322E78>

<8DC4837D83588A54977694C58A6D92E85F907D94928D953130303231322E78> 三 田 市 公 営 住 宅 再 生 マスタープラン 概 要 版 平 成 22 年 3 月 三 田 市 --------------------------------------------------------------------- 1 (1) 計 画 の 目 的 ----------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

平成23年度 住宅リフォーム実例調査

平成23年度 住宅リフォーム実例調査 平 成 26 年 度 第 12 回 住 宅 リフォーム 実 例 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 ォーム 推 進 協 議 会 目 次 Ⅰ. 調 査 の 概 要... 1 Ⅱ. 調 査 結 果 の 分 析... 3 Ⅲ. 調 査 結 果... 8 1. 結 果 の 概 要... 8 2. 調 査 結 果 の 詳 細... 14 1. 世 帯 住 宅 の 基 本 属 性... 14 (1)

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪 平 成 28 年 6 月 13 日 都 市 局 都 市 計 画 課 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 に 係 る 通 知 を 発 出 本 年 3 月 30 日 に 策 定 された 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン において 観 光 立 国 の 推 進 に 寄 与 する 宿 泊 施 設 の 整 備 促 進 に 向 けた 取 組 として

More information

Ⅰ 第 6 章 公 共 施 等 の 管 理 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1. 公 共 施 公 共 施 の 総 合 的 かつ 計 画 的 な 管 理 は, 図 表 6-1 に 示 す 通 り, 概 ね4つの 段 階 で 構 成 され, 中 長 期 保 全 計 画 を 策 定 実 行 することにあります まず, 実 態 把 握 として, 構 造 躯 体 の 健 全 性 を 把 握 することで

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A> 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 平 成 26 年 1 月 はじめに 東 京 都 住 宅 供 給 公 社 では 公 社 賃 貸 住 宅 ストック 活 用 に 重 点 を 置 いた 事 業 展 開 に 向 けて 建 替 え 等 によるストック 更 新 を 計 画 的 に 推 進 するため 平 成 15 年 5 月 に 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 を

More information

<926E88E68F5A91EE8C7689E6816990E591E48E7381408356815B8367825081608253816A816993C192E88C7689E6816A2E786C73>

<926E88E68F5A91EE8C7689E6816990E591E48E7381408356815B8367825081608253816A816993C192E88C7689E6816A2E786C73> 社 会 資 本 総 合 整 備 計 画 ( 特 定 計 画 ) 地 域 住 宅 計 画 ( 第 11 回 変 更 ) せ ん だ い ち い き 仙 台 地 域 せんだい 平 成 24 年 1 月 地 域 住 宅 計 画 計 画 の 名 称 仙 台 地 域 都 道 府 県 名 宮 城 県 作 成 主 体 名 計 画 期 間 平 成 17 年 度 ~ 24 年 度 1. 地 域 の 住 宅 政 策 の

More information

Microsoft Word 印刷ver 本編最終no1(黒字化) .doc

Microsoft Word 印刷ver 本編最終no1(黒字化) .doc 3 目 標 使 用 年 数 の 設 定 3-1. 耐 用 年 数 と 目 標 使 用 年 数 の 考 え 方 1. 目 標 使 用 年 数 の 考 え 方 (1) 台 東 区 施 設 白 書 ( 平 成 26 年 7 月 ) における 使 用 年 数 ( 更 新 周 期 ) 台 東 区 施 設 白 書 ( 平 成 26 年 7 月 ) においては 国 が 示 す 試 算 基 準 ( 地 方 公 共

More information

練馬区

練馬区 練 馬 区 分 譲 マンション 実 態 調 査 報 告 書 概 要 版 平 成 24(2012) 年 3 月 練 馬 区 練 馬 区 分 譲 マンション 実 態 調 査 報 告 書 目 次 序 章 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 1 2. 調 査 対 象... 1 第 1 章 実 態 調 査 の 概 要... 2 1. 実 態 調 査 の 方 法... 2 2. 調 査

More information

所 得 税 の 控 除 ( 投 資 型 減 税 ) 3. 所 得 税 の 控 除 ⑴ 投 資 型 減 税 リフォームのための 借 入 金 の 有 無 にかかわらずご 利 用 できます マンション 共 用 部 分 の 改 修 工 事 を 行 う 場 合 は 全 体 工 事 費 用 のうち 申 請 者

所 得 税 の 控 除 ( 投 資 型 減 税 ) 3. 所 得 税 の 控 除 ⑴ 投 資 型 減 税 リフォームのための 借 入 金 の 有 無 にかかわらずご 利 用 できます マンション 共 用 部 分 の 改 修 工 事 を 行 う 場 合 は 全 体 工 事 費 用 のうち 申 請 者 減 税 制 度 の 種 類 税 制 の 組 み 合 わせ 1. 住 宅 リフォームの 減 税 制 度 について 住 宅 リフォームを 行 うと 要 件 を 満 たす 場 合 は 税 の 優 遇 を 受 けることができます 優 遇 を 受 けることのできる 税 の 種 類 は 次 のとおりです 所 得 税 の 控 除 所 得 税 とは 1 月 1 日 から12 月 31 日 までの1 年 間 に 生

More information

目 次. 調 査 の 概 要.... 調 査 の 目 的.... 調 査 対 象 対 象 地 域 調 査 方 法....3 回 収 状 況.... 結 果 の 概 要 住 み 替 え 建 て 替 え リフォームに 関 する 事 項 住 み 替 えに 関 する 意 思 決 定

目 次. 調 査 の 概 要.... 調 査 の 目 的.... 調 査 対 象 対 象 地 域 調 査 方 法....3 回 収 状 況.... 結 果 の 概 要 住 み 替 え 建 て 替 え リフォームに 関 する 事 項 住 み 替 えに 関 する 意 思 決 定 6 住 宅 市 場 動 向 調 査 ~ 調 査 概 要 ~ 国 土 交 通 省 住 宅 局 目 次. 調 査 の 概 要.... 調 査 の 目 的.... 調 査 対 象 対 象 地 域 調 査 方 法....3 回 収 状 況.... 結 果 の 概 要... 3. 住 み 替 え 建 て 替 え リフォームに 関 する 事 項... 3.. 住 み 替 えに 関 する 意 思 決 定... 3..

More information

Ⅱ. 公 表 方 法 等 について( ガイドラインの 要 旨 ) 1. 趣 旨 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 の 水 準 に 関 する 情 報 を, 国 民 及 び 関 係 者 に 分 かりやすく 提 供 するもの 2. 公 表 されるべき 事

Ⅱ. 公 表 方 法 等 について( ガイドラインの 要 旨 ) 1. 趣 旨 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 の 水 準 に 関 する 情 報 を, 国 民 及 び 関 係 者 に 分 かりやすく 提 供 するもの 2. 公 表 されるべき 事 役 員 の 報 酬 等 及 び 職 員 の 給 与 水 準 の 公 表 について Ⅰ. 公 表 の 経 緯 について 国 立 大 学 法 人 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 いについて (H22.11.1 閣 議 決 定 ) 3(4) 独 立 行 政 法 人 ( 総 務 省 設 置 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 91 号 ) 第 4 条 第 13 号 に 規 定 する

More information

目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者

目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者 秋 田 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 27 年 10 月 秋 田 県 目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的 1-1 計 画 の 背 景... 1 1-2 計 画 の 目 的... 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ... 1 1-4 計 画 の 期 間... 1 第 2 章 高 齢 者 をとりまく 状 況 と 課 題 2-1 高 齢 者 数 と 高 齢 者 世

More information

Microsoft Word - douko.doc

Microsoft Word - douko.doc 住 まいの 売 却 で 4 件 中 3 件 が 売 却 損 発 生 不 動 産 売 買 に 当 たりインターネットの 利 用 者 が5 割 不 動 産 流 通 に 関 する 消 費 者 動 向 調 査 結 果 ( 社 ) 不 動 産 流 通 経 営 協 会 住 まいの 売 却 のうち 4 件 中 3 件 で 売 却 損 が 発 生 不 動 産 価 格 の 下 落 により 不 動 産 の 購 入 に

More information

目 次 1 国 民 健 康 と 国 民 健 康 保 険 税 ------------------------------------------------------ 1 2 基 準 政 令 と 共 通 基 準 -------------------------------------------

目 次 1 国 民 健 康 と 国 民 健 康 保 険 税 ------------------------------------------------------ 1 2 基 準 政 令 と 共 通 基 準 ------------------------------------------- 参 考 1 国 民 健 康 ( 統 一 方 式 )について 平 成 23 年 8 月 26 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 目 次 1 国 民 健 康 と 国 民 健 康 保 険 税 ------------------------------------------------------ 1 2 基 準 政 令 と 共 通 基 準 ------------------------------------------------------

More information

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 築 関 連 附 帯 業 務 標 準 人 日 数 39 耐 震 診 断 等 関 連 業 務 料 の 具

More information

< 目 次 > 1 軽 四 輪 車 等 に 係 る 税 率 引 上 げ Q1 1 軽 四 輪 車 等 についてなぜ 標 準 税 率 を 引 き 上 げることにしたのですか? 3 Q1 2 自 家 用 乗 用 車 については 税 率 を 1.5 倍 に 引 き 上 げ それ 以 外 ( 貨 物 用 営

< 目 次 > 1 軽 四 輪 車 等 に 係 る 税 率 引 上 げ Q1 1 軽 四 輪 車 等 についてなぜ 標 準 税 率 を 引 き 上 げることにしたのですか? 3 Q1 2 自 家 用 乗 用 車 については 税 率 を 1.5 倍 に 引 き 上 げ それ 以 外 ( 貨 物 用 営 軽 自 動 車 税 における 税 制 改 正 ( 平 成 26 年 度 27 年 度 改 正 関 係 ) に 係 るQ&A 集 平 成 28 年 2 月 総 務 省 自 治 税 務 局 市 町 村 税 課 < 目 次 > 1 軽 四 輪 車 等 に 係 る 税 率 引 上 げ Q1 1 軽 四 輪 車 等 についてなぜ 標 準 税 率 を 引 き 上 げることにしたのですか? 3 Q1 2 自 家

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書 の 作 成 2.1. 維 持 管 理 計

目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書 の 作 成 2.1. 維 持 管 理 計 山 口 県 港 湾 施 設 維 持 管 理 点 検 マニュアル( 案 ) 平 成 25 年 8 月 山 口 県 土 木 建 築 部 港 湾 課 目 次 第 1 章 港 湾 の 施 設 の 維 持 管 理 計 画 の 概 要 1.1. 総 則... 1 1.2. マニュアルの 概 要... 2 1.3. 維 持 管 理 計 画 策 定 対 象 施 設... 3 第 2 章 維 持 管 理 計 画 書

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330>

<96E5905E92B78EF596BD89BB8C7689E6313030333330> 門 真 営 住 宅 長 寿 命 化 計 画 平 成 22 年 3 月 門 真 はじめに 門 真 では 平 成 22 年 3 月 現 在 487 戸 の 営 住 宅 を 管 理 しており これらの 住 宅 ストックを 良 好 な 社 会 的 資 産 として 有 効 に 活 用 していくことは 極 めて 重 要 な 課 題 である 本 では 昭 和 20~30 年 代 に 建 設 された 木 造 営

More information

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A>

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A> 国 土 交 通 省 直 轄 工 事 における 技 術 提 案 交 渉 方 式 の 運 用 ガイドライン 平 成 27 年 6 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 地 方 課 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 部 計 画 課 目 次 1. 本 運 用 ガイドラインの 位 置 付 け... 1 1.1 背 景 及 び 目 的... 1 1.2 本 運 用 ガイドラインの

More information

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理

計 算 基 礎 に 重 要 な 変 動 が 生 じているかどうかの 判 定 方 法 29 未 認 識 数 理 計 算 上 の 差 異 及 び 未 認 識 過 去 勤 務 費 用 の 会 計 処 理 33 数 理 計 算 上 の 差 異 34 数 理 計 算 上 の 差 異 の 内 容 34 数 理 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 25 号 退 職 給 付 に 関 する 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 11 年 9 月 14 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 会 計 制 度 委 員 会 改 正 平 成 24 年 5 月 17 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 2 範 囲 2 用 語 の 定 義 3 確 定 給 付 制 度

More information

遊 佐 町 若 者 定 住 住 宅 整 備 計 画 ( 仮 称 ) 町 営 若 者 夫 婦 向 け ア パ ー ト 平 成 27 年 1 月 遊 佐 町 地 域 生 活 課 1 事 業 の 位 置 付 け 平 成 25 年 1 月 策 定 遊 佐 町 定 住 促 進 計 画 における 住 宅 施 策 の 充 実 - 住 宅 取 得 等 支 援 の 重 点 施 策 として 事 業 を 実 施 します

More information

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc

Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 委 託 業 務 名 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 2. 業 務 内 容 岡 崎 市 民 会 館 は 昭 和 42 年 の 建 設 から 45 年 以 上 が 経 過 し その 間 必 要 に 応 じて 部 分 的 な 改 修 や 設 備 の 更 新 を 行 ってきたが 舞 台 の

More information

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援

5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (2) 市 民 が 自 ら 行 うまちづくり 活 動 を 支 援 します 市 民 協 働 活 動 推 進 事 業 ( 担 当 : 市 民 協 働 課 市 民 協 働 男 女 参 画 係 ) 682 万 円 指 定 管 理 者 による 市 民 活 動 支 援 5 市 民 がまちづくりを 楽 しめるまち (1) 小 さなコミュニティを 大 切 にした 地 域 づくりを 推 進 します 住 民 自 治 活 動 助 成 事 業 5,979 万 円 市 民 が 創 るくらしたい 栗 原 を 目 指 し 各 地 区 の 自 治 会 やコミュニティ 推 進 協 議 会 の 創 意 工 夫 による 自 立 的 コミュニティ 活 動 を 支 援 するため コミュニティ

More information

大船渡市における

大船渡市における 陸 前 高 田 市 災 害 公 営 住 宅 供 給 基 本 方 針 平 成 24 年 6 月 岩 手 県 陸 前 高 田 市 目 次 第 1 章 市 内 の 状 況 の 整 理... 1 1-1 被 災 前 の 状 況... 1 (1) 市 の 概 要... 1 1-2 被 災 状 況... 3 (1) 住 宅 被 災 状 況... 3 (2) 復 興 計 画 における 住 宅 整 備 の 位 置

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322E914F8BB48E738F5A90B68A888AEE967B8C7689E681698A54977694C5816A2E646F63> 前 橋 住 生 活 基 本 計 画 概 要 版 平 成 24 年 3 月 前 橋 序 -1 計 画 策 定 の 背 景 目 的 少 子 高 齢 化 が 進 み 価 値 観 やライフスタイルが 多 様 化 する 中 で 人 々が 安 全 に 安 心 して 暮 らし 真 の 豊 かさを 享 受 できる 社 会 を 築 いていくことが 求 められています そうした 中 で 住 宅 施 策 は 住 生 活

More information

目 次 第 1 章 総 則 第 1 総 則 1 1 趣 旨 1 2 基 本 目 標 1 3 運 用 方 針 2 第 2 用 語 の 定 義 2 第 2 章 計 画 要 件 第 1 計 画 の 基 本 要 件 6 1 共 通 事 項 6 第 2 種 類 別 要 件 6 1 市 街 地 住 宅 型 総

目 次 第 1 章 総 則 第 1 総 則 1 1 趣 旨 1 2 基 本 目 標 1 3 運 用 方 針 2 第 2 用 語 の 定 義 2 第 2 章 計 画 要 件 第 1 計 画 の 基 本 要 件 6 1 共 通 事 項 6 第 2 種 類 別 要 件 6 1 市 街 地 住 宅 型 総 千 代 田 区 総 合 設 計 許 可 要 綱 千 代 田 区 平 成 27 年 9 月 ( 平 成 28 年 1 月 一 部 改 正 ) 目 次 第 1 章 総 則 第 1 総 則 1 1 趣 旨 1 2 基 本 目 標 1 3 運 用 方 針 2 第 2 用 語 の 定 義 2 第 2 章 計 画 要 件 第 1 計 画 の 基 本 要 件 6 1 共 通 事 項 6 第 2 種 類 別 要 件

More information

(<例1>政府税制調査会:3月)

(<例1>政府税制調査会:3月) 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 24 年 10 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 1 2 地 方 法 人 課 税 の 拡 充 強 化 3 3 地 方 消 費 税 ( 現 行 分 )の 充 実 4 4 地 方 消 費 税 税 率 引 上 げ 分 の 使 途 及 び 地 方 の 役 割 の 拡 大 について 5 5 地 球

More information

Microsoft Word - 調査概要.docx

Microsoft Word - 調査概要.docx 5 住 宅 市 場 動 向 調 査 ~ 調 査 概 要 ~ 国 土 交 通 省 住 宅 局 Ⅰ 調 査 の 内 容 調 査 方 法 アンケート 調 査 は 住 宅 の 種 類 ごとに 下 記 の 方 法 で 行 った 住 宅 の 種 類 対 象 対 象 地 域 調 査 方 法 4 4 月 から 5 3 月 の 間 に 自 分 自 身 が 居 住 する 目 的 で 建 築 した 住 宅 に 入 居 済

More information

目 次 はじめに... 1 1. 背 景 と 目 的... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 1 3. 計 画 期 間... 1 4. 計 画 の 対 象... 2 Ⅰ 公 共 施 設 等 の 現 状 と 課 題... 3 1. 本 市 の 現 状... 3 2. 公 共 施 設 の 現 状

目 次 はじめに... 1 1. 背 景 と 目 的... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 1 3. 計 画 期 間... 1 4. 計 画 の 対 象... 2 Ⅰ 公 共 施 設 等 の 現 状 と 課 題... 3 1. 本 市 の 現 状... 3 2. 公 共 施 設 の 現 状 志 木 市 公 共 施 設 等 マネジメント 戦 略 ( 志 木 市 公 共 施 設 等 総 合 管 理 計 画 ) 平 成 27 年 8 月 志 木 市 目 次 はじめに... 1 1. 背 景 と 目 的... 1 2. 計 画 の 位 置 づけ... 1 3. 計 画 期 間... 1 4. 計 画 の 対 象... 2 Ⅰ 公 共 施 設 等 の 現 状 と 課 題... 3 1. 本 市

More information

資料2-1

資料2-1 下 水 道 と 合 併 処 理 浄 化 槽 の 連 携 事 例 資 料 2-1 平 成 18 年 (2006 年 )1 月 31 日 広 島 市 Ⅰ 市 街 化 区 域 外 の 生 活 排 水 処 理 に 係 る 整 備 方 針 について 1 衛 生 的 で 快 適 な 生 活 環 境 の 実 現 と 良 好 な 水 環 境 の 保 全 を 図 るため 遅 れてい る 市 街 化 区 域 外 の

More information

資 金 不 足 比 率 (%) 資 金 の 不 足 額 事 業 の 規 模 資 金 不 足 比 率 は 各 公 営 企 業 の 資 金 不 足 を 公 営 企 業 の 事 業 規 模 である 料 金 収 入 の 規 模 と 比 較 して 指 標 化 し 経 営 状 態 の 悪 化 の 度 合 いを

資 金 不 足 比 率 (%) 資 金 の 不 足 額 事 業 の 規 模 資 金 不 足 比 率 は 各 公 営 企 業 の 資 金 不 足 を 公 営 企 業 の 事 業 規 模 である 料 金 収 入 の 規 模 と 比 較 して 指 標 化 し 経 営 状 態 の 悪 化 の 度 合 いを 用 語 解 説 1 共 通 事 項 用 語 算 出 方 法 解 説 経 常 収 支 比 率 (%) ( 法 適 用 企 業 ) 経 常 収 益 経 常 費 用 損 益 計 算 書 の 項 目 間 の 分 析 であり 企 業 にとっては 最 も 重 要 な 指 標 の 一 つである この 比 率 は 主 たる 営 業 活 動 によって 得 た 収 益 と 他 の 関 連 する 収 益 の 合 算 を

More information

<837D83938356838783935F315F837D83938356838783935F312E717870>

<837D83938356838783935F315F837D83938356838783935F312E717870> ~なぜマンション 再 生 が 必 要 なでしょうか~ (1)マンションは 劣 化 し 続 けます 経 年 に 伴 うマンション 陳 腐 化 マンション 再 生 とは マンション 修 繕 や 改 良 建 替 えなど 取 り 組 みを 言 います なぜ マンション 再 生 取 り 組 みが 必 要 となるでしょうか 1マンションは 劣 化 し 続 けます マンションができてから 年 数 が 経 つにつれ

More information

annaka

annaka 序 章 計 画 のあらまし 1 計 画 の 目 的 と 位 置 づけ 1) 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 (1) 背 景 近 年 の 急 速 な 少 子 高 齢 化 の 進 展 人 口 減 少 社 会 の 到 来 を 踏 まえ 平 成 18 年 6 月 現 在 及 び 将 来 における 国 民 の 豊 かな 住 生 活 を 実 現 するため 住 生 活 基 本 法 が 制 定 され 同 年

More information

目 次 1. 改 修 技 術 ワーキンググループについて 1ページ 2. 課 題 と 目 標 2ページ 3. 工 事 仕 様 の 検 討 3ページ 4. 大 規 模 修 繕 周 期 延 長 の 検 討 6ページ 5. 工 事 仕 様 を 判 断 するための 指 針 8ページ 6.モデル 棟 の 工

目 次 1. 改 修 技 術 ワーキンググループについて 1ページ 2. 課 題 と 目 標 2ページ 3. 工 事 仕 様 の 検 討 3ページ 4. 大 規 模 修 繕 周 期 延 長 の 検 討 6ページ 5. 工 事 仕 様 を 判 断 するための 指 針 8ページ 6.モデル 棟 の 工 横 浜 若 葉 台 100 年 マンション 世 代 循 環 型 団 地 プロジェクト 横 浜 若 葉 台 における 大 規 模 修 繕 工 事 と 長 期 修 繕 計 画 のための 指 針 改 修 技 術 ワーキンググループ 目 次 1. 改 修 技 術 ワーキンググループについて 1ページ 2. 課 題 と 目 標 2ページ 3. 工 事 仕 様 の 検 討 3ページ 4. 大 規 模 修 繕 周

More information

目 次 1.はじめに 学 校 施 設 の 現 状 (1) 学 校 施 設 の 現 状 (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業 創 意 ある 教

目 次 1.はじめに 学 校 施 設 の 現 状 (1) 学 校 施 設 の 現 状 (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業 創 意 ある 教 中 野 区 立 小 中 学 校 施 設 整 備 計 画 平 成 26 年 10 月 中 野 区 教 育 委 員 会 目 次 1.はじめに... - 1-2. 学 校 施 設 の 現 状... - 1 - (1) 学 校 施 設 の 現 状... - 1 - (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過... - 2-1 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業... - 2-2 創

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20895E97708E77906A939982C982C282A282C481698A65926E90E096BE89EF94C5816A82E6>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20895E97708E77906A939982C982C282A282C481698A65926E90E096BE89EF94C5816A82E6> 改 正 都 市 計 画 法 の 運 用 について 国 土 交 通 省 都 市 地 域 整 備 局 都 市 計 画 課 都 市 計 画 法 改 正 のポイント 2 拡 散 型 から 集 約 型 へ 都 市 に 必 要 な 施 設 を 街 なか に 誘 導 拡 散 型 の 都 市 では 暮 らしにくく 非 効 率 自 動 車 に 過 度 に 依 存 交 通 エネルギー 消 費 量 が 多 い 既 存 ストックが

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BC8BBB959491BA8F5A91EE8A54977694C52E646F63> 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 < 概 要 版 > 平 成 22 年 3 月 北 海 道 西 興 部 村 住 生 活 基 本 計 画 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 背 景 国 では 公 的 直 接 供 給 やフローを 重 視 する 住 宅 建 設 計 画 法 を 廃 止 し 平 成 18 年 6 月 に 新 たな 時 代 の

More information

<453A5C89FC8A76837683898393816991E6318E9F89FC92F9816A955C8E862E646F63>

<453A5C89FC8A76837683898393816991E6318E9F89FC92F9816A955C8E862E646F63> ~ 健 全 で 自 立 した 病 院 経 営 を 目 指 して~ 第 1 次 改 訂 ( 平 成 23~25 ) 平 成 23 年 11 月 岡 山 県 備 前 市 目 次 1 はじめに 1 2 計 画 期 間 1 3 備 前 病 院 1 (1) 現 況 及 び 役 割 1 (2) 経 営 効 率 化 計 画 3 4 日 生 病 院 5 (1) 現 況 及 び 役 割 5 (2) 経 営 効 率 化

More information

福岡マンション管理基礎セミナー

福岡マンション管理基礎セミナー 福 岡 マンション 管 基 礎 セミナー 管 組 合 と 管 会 社 が 行 う 業 務 と 役 割 課 題 について ~ 管 会 社 上 手 な 使 い 方 ~ 中 島 法 律 事 務 所 弁 護 士 中 島 繁 樹 1.マンション 管 規 約 国 土 交 通 省 作 成 マンション 標 準 管 規 約 第 32 条 管 組 合 業 務 第 33 条 業 務 委 託 ( 業 務 ) 第 32 条

More information

2. 検 討 の 視 点 と 対 象 とする 住 宅 団 地 について 住 宅 団 地 の 再 生 とは 住 民 活 動 や 管 理 といったソフトによる 対 応 策 から 建 替 えによ る 更 新 まで 幅 広 い 概 念 を 含 みうるものであるが 本 検 討 会 では 地 域 の 拠 点 と

2. 検 討 の 視 点 と 対 象 とする 住 宅 団 地 について 住 宅 団 地 の 再 生 とは 住 民 活 動 や 管 理 といったソフトによる 対 応 策 から 建 替 えによ る 更 新 まで 幅 広 い 概 念 を 含 みうるものであるが 本 検 討 会 では 地 域 の 拠 点 と 住 宅 団 地 の 再 生 のあり 方 について 取 りまとめ 1. 趣 旨 我 が 国 では 高 度 経 済 成 長 期 以 降 に 都 市 近 郊 を 中 心 に 大 規 模 な 住 宅 団 地 が 供 給 された これらの 中 には 既 に 建 物 や 設 備 の 老 朽 化 が 進 み 建 替 え 改 修 を 含 めた 再 生 を 図 る 必 要 に 迫 られているものも 多 くなっている

More information