★5月学校だより

Size: px
Start display at page:

Download "★5月学校だより"

Transcription

1 5 月 号 林 町 の 教 育 一 人 一 人 の 生 きる 力 感 性 を 育 む 5 月 皐 月 早 苗 月 薫 風 のみぎり さわやかな 風 薫 る 季 節 です 文 京 区 立 林 町 小 学 校 平 成 27 年 4 月 30 日 発 行 校 長 小 川 深 雪 若 鮎 の 二 手 になりて 上 りけり ( 正 岡 子 規 ) 若 葉 にかこまれた 清 流 を 若 鮎 が 二 手 になって 上 流 を 目 指 して 泳 いで 行 く 光 景 が 力 強 く 躍 動 感 にあふれ 表 現 されて います 子 供 たちも 若 鮎 のように 進 んでほしいと 願 っています 4 月 の 保 護 者 会 には ご 出 席 いただきありがとうございました PTA 委 員 総 会 も 行 われ PTA 活 動 も 始 まりました 学 校 の 教 育 活 動 PTA 活 動 が 円 滑 に 充 実 したものになりますようご 協 力 をお 願 い 致 します 入 学 進 級 から 1か 月 が 過 ぎました 子 供 たちは 元 気 に 学 校 に 通 っているでしょうか 1 年 生 も 学 校 生 活 に 慣 れたでしょうか 子 供 たちには いじめをしてはならない と いじめ 防 止 対 策 推 進 法 にもあるように いじわる 悪 口 からかい 仲 間 はずし 物 隠 し 暴 力 は どれもやってはいけないことです もし 困 ったこと 不 安 なこと 心 配 なことがあったら 担 任 の 先 生 や 家 の 人 に 相 談 してくだ さい スクールカウンセラーが 火 曜 日 ( 遠 山 SC)と 金 曜 日 ( 根 岸 SC)に 来 校 するので 教 育 相 談 室 で 相 談 できます 林 町 小 学 校 の440 人 全 員 が 安 心 して 学 校 生 活 が 送 れることを 願 っています と 話 しています また 昨 年 度 同 様 5 月 中 旬 から5 年 生 対 象 の SC による 全 員 面 接 ( 小 グループ) を 予 定 しています スクールカウンセラーの 配 置 は いじめ 等 の 未 然 防 止 のための 学 校 の 環 境 づくりに 向 けて 教 員 と 協 力 し いじめや 心 のケアが 必 要 な 子 供 の 早 期 発 見 や 早 期 解 決 のための 取 組 です 相 談 しやすいシステム 環 境 づくりに 努 めるとともに いじめのない 学 校 づくりを 目 指 し 指 導 対 応 してまいります 5 月 から 個 人 面 談 が 始 まります お 忙 しいこととは 存 じますがご 協 力 くださいますようお 願 い 致 します 限 られた 時 間 ですが お 子 様 の 健 やかな 成 長 を 願 い 共 通 理 解 を 図 っていきたいと 思 います 今 年 度 も 引 き 続 き ICT を 活 用 した 効 果 的 な 指 導 方 法 の 工 夫 をテーマに 研 究 に 取 り 組 みます 4 月 23 日 ( 木 )に 図 書 ボランティアの 方 の 打 ち 合 わせ 会 があり 今 年 も70 名 以 上 の 方 が 図 書 ボランティアに 応 募 し てくださり 本 の 読 み 聞 かせや 図 書 室 の 環 境 整 備 をしてくださいます 昨 年 度 のボランティアの 方 達 にも 学 校 図 書 館 の 充 実 に 大 変 お 力 をいただきありがとうございました 4 月 より 区 の 施 策 として 全 小 学 校 に 図 書 支 援 員 ( 本 校 : 徳 田 雅 美 さん)が 配 置 されています 図 書 ボランティアの 方 と 連 携 して 活 動 します よろしくお 願 い 致 します 今 年 も5 6 年 生 を 対 象 に 生 け 花 ( 体 験 ) 教 室 を10 月 に 予 定 しています この 学 習 は 道 徳 の 時 間 の 学 びとし て 学 習 指 導 要 領 にある 郷 土 や 我 が 国 の 伝 統 と 文 化 を 大 切 にし 先 人 の 努 力 を 知 り 郷 土 や 国 を 愛 する 心 をもつ 外 国 の 人 々や 文 化 を 大 切 にする 心 をもち 日 本 人 としての 自 覚 をもって 世 界 の 人 々との 親 善 に 努 める というねらいにそっ て 行 います また 今 年 度 より5 6 年 生 を 対 象 に 新 しく 短 歌 教 室 を6 月 に 予 定 しています 毎 年 本 校 では 5 6 年 生 が 短 歌 コンクールに 応 募 しています 八 ヶ 岳 移 動 教 室 や 魚 沼 移 動 教 室 でも 短 歌 づくりに 挑 戦 し 6 年 生 では 互 いに 短 歌 を 披 露 し 合 う 歌 会 も 夜 に 催 しています 昨 年 度 の 土 曜 日 学 校 公 開 PTAとの 共 催 親 子 ふれあい 教 室 ( 落 語 ) も 国 語 の 学 習 指 導 要 領 の 指 導 内 容 にある 伝 統 的 な 言 語 文 化 としての 古 典 に 親 しむ 態 度 を 育 てたり 豊 かな 言 語 感 覚 を 養 ったりすることを 重 視 する 考 えから 行 い ました 今 年 は 4 年 生 を 対 象 に 円 窓 師 匠 による 落 語 の 授 業 を12 月 に 予 定 しています 4 年 生 の 国 語 の 教 科 書 にある 題 材 : ぞろぞろ さて 五 月 から たいさん 木 のひろば が 本 格 的 に 始 まります 放 課 後 学 校 の 校 庭 で 5 時 まで 遊 べることになりました ( 登 録 制 ) 放 課 後 全 児 童 向 け 事 業 は 文 部 科 学 省 の 方 針 に 沿 って 全 国 的 に 広 まりつつあります 子 供 たちが 安 全 に 楽 しく 遊 べる よう スタッフの 方 たちが 見 守 り をしてくださいます 遊 びのルールを 守 って 仲 よく 安 全 に 過 ごすこと 感 謝 の 気 持 ちで こんにち は さようなら の 挨 拶 をするよう 指 導 しています 引 き 続 き 見 守 り を 募 集 しているそうです ご 協 力 よろしくお 願 い 致 します 4 月 25 日 ( 土 )に たいさん 木 の 広 場 の 方 たちが こどもの 日 に 向 けて 校 庭 に 鯉 のぼりを 出 してくださいました 大 小 様 々な 鯉 が 元 気 よく 青 空 を 泳 いでいます

2 一 学 期 の 生 活 指 導 生 活 指 導 主 任 森 下 香 子 重 点 目 標 は 引 き 続 き 気 持 ちよいあいさつと 正 しい 言 葉 遣 い です 今 年 度 も 各 学 年 が 毎 月 あいさ つ 当 番 を 担 当 し あいさつ 運 動 に 取 り 組 みます ぜ ひ 学 校 家 庭 地 域 とで あいさつの 輪 が 広 がっ ていくようよろしくお 願 いします また 地 域 委 員 スクールガードの 方 々には 常 日 頃 から 子 供 たち を 見 守 っていただき 感 謝 申 し 上 げます ぜひ 各 家 庭 で 子 供 たちが 事 故 のない 安 全 な 学 校 生 活 を 過 ごす ことができますようご 協 力 お 願 いします 5 月 のセー フティー 教 室 は ネットに 関 する 安 全 教 室 です 保 護 者 の 皆 様 もお 時 間 がございましたら ご 参 加 くだ さい もう 一 度 ご 確 認 をお 願 いします 決 められた 通 学 路 を 通 って 登 下 校 する 遅 刻 早 退 するときは 家 の 人 と 登 下 校 する 午 後 5 時 以 降 や 休 みの 日 には 学 校 に 忘 れ 物 を 取 り に 来 ない 学 校 には 自 転 車 で 来 ない (たいさん 木 のひろば 施 設 開 放 のときなど) 非 常 災 害 時 におけるご 家 庭 内 での 約 束 を 決 めてお く 校 内 研 究 について 研 究 主 任 辻 下 はるか 本 校 では ICTを 活 用 した 効 果 的 な 指 導 の 工 夫 ~ICT 活 用 能 力 の 向 上 を 目 指 して をテーマとし て 昨 年 度 から 研 究 を 進 めています 子 供 たちは 電 子 黒 板 やプロジェクター タブレット 端 末 などの ICT 機 器 を 使 うことで 学 習 に 対 する 意 欲 が 高 まっ たり 言 葉 だけではイメージができなかったことが 画 像 や 映 像 を 見 ることで 理 解 できるようになったり と 学 習 効 果 が 高 まる 場 面 が 多 々ありました IC T 機 器 を 活 用 することで 子 供 たちの 興 味 関 心 を 高 めたり 思 考 や 理 解 を 深 めたり 表 現 力 を 高 めたり 知 識 を 定 着 させたりできるよう 今 年 度 も 授 業 実 践 を 重 ねてまいります 地 域 班 会 について 生 活 指 導 部 吉 田 千 夏 今 年 度 は 5 月 26 日 ( 火 )の6 校 時 に 地 域 班 会 を 行 います 新 年 度 が 始 まり 第 1 回 目 は1 年 生 や 転 入 生 など 新 しい 友 達 を 迎 え 入 れ お 互 いの 顔 合 わせをします 保 護 者 の 皆 様 には 地 域 係 さんを 中 心 に 今 年 度 も 子 供 たちの 安 全 を 見 守 っていただきま すようお 願 い 致 します 5 月 の 生 活 指 導 健 康 で 安 全 な 生 活 をしよう 5 月 の 行 事 予 定 行 事 運 1 金 B 時 程 遠 足 3 年 視 力 5 年 個 人 面 談 八 ヶ 岳 移 動 教 室 説 明 会 5 年 SC 根 2 土 3 日 憲 法 記 念 日 4 月 みどりの 日 5 火 子 供 の 日 6 水 振 替 休 日 7 木 B 時 程 視 力 4 年 個 人 面 談 た 8 金 B 時 程 安 全 指 導 視 力 3 年 個 人 面 談 体 験 活 動 4 年 SC 根 た 9 土 中 学 校 授 業 公 開 た 10 日 た 11 月 B 時 程 八 ヶ 岳 事 前 検 診 5 年 視 力 2 年 個 人 面 談 た 12 火 B 時 程 音 楽 鑑 賞 教 室 5 年 視 力 聴 力 (ひ) 個 人 面 談 SC 遠 た 13 水 八 ヶ 岳 移 動 教 室 5 年 視 力 1 年 た 八 ヶ 岳 移 動 教 室 5 年 聴 力 3 年 14 木 個 人 面 談 給 食 試 食 会 た 八 ヶ 岳 移 動 教 室 5 年 聴 力 2 年 15 金 個 人 面 談 ( 予 備 日 ) SC 根 た 16 土 た 17 日 た 18 月 B 時 程 聴 力 1 年 個 人 面 談 5 年 19 火 遠 足 2 年 聴 力 5 年 個 人 面 談 5 年 SC 遠 た 20 水 体 育 朝 会 眼 科 検 診 ( 全 ) た 21 木 クラブ 活 動 6 耳 鼻 科 検 診 ( 全 ) た 22 金 B 時 程 体 験 活 動 予 備 日 4 年 SC 根 23 土 半 日 時 程 土 曜 授 業 公 開 24 日 た 25 月 縦 割 り 班 会 3 教 育 実 習 開 始 た 26 火 児 童 集 会 避 難 訓 練 地 域 班 会 SC 遠 た 27 水 音 楽 朝 会 セーフティ 教 室 た 28 木 委 員 会 活 動 6 た 29 金 B 時 程 遠 足 予 備 日 2 年 SC 根 た 30 土 た 31 日 た SC スクールカウンセラー 来 校 日

3 運 動 日 た たいさんぼくの 広 場 ようこそ 林 町 へ!! 副 校 長 菊 池 健 千 駄 木 小 から 来 ました 菊 池 健 と 申 します 教 室 や 校 庭 から 林 町 小 の 子 供 たちの 元 気 な 声 が 聞 こえます この 元 気 な 子 供 たちが 生 き 生 き と 力 いっぱい 楽 しく 活 動 ができるように 安 全 安 心 な 教 育 環 境 の 整 備 につとめてまいりますので ご 支 援 のほどよろしくお 願 いいたします 3 年 1 組 担 任 志 村 容 子 板 橋 区 立 志 村 第 五 小 学 校 より 転 入 してきました 志 村 容 子 と 申 します 赴 任 して1ヶ 月 が 経 ちますが 林 町 小 学 校 の 子 供 たちの 礼 儀 正 しさや やる 気 に 満 ちあふれる 姿 に 感 心 しています そして 大 いに 触 発 されてい ます 子 供 たちと 共 に 学 び 合 い 共 に 力 を 高 めていけるよう 精 一 杯 努 め てまいります よろしくお 願 いいたします 図 工 専 科 堀 江 美 々 子 北 区 立 なでしこ 小 学 校 から 赴 任 しました 図 工 専 科 の 堀 江 美 々 子 です まだまだ 慣 れない 日 々ですが おはようございます の 元 気 な 声 と 笑 顔 図 工 の 時 間 の 子 供 たちの 表 情 の 豊 かさがうれしくて やさしくて 明 るい 子 供 たちに 元 気 をいっぱいもらっています 子 供 たちの 想 いを 大 切 にして 感 覚 や 感 覚 を 揺 さぶるような 活 動 ができたらと 思 っています どうぞよろしくお 願 いいたします 4 年 2 組 担 任 川 上 剛 志 昨 年 に 引 き 続 き 今 年 度 も 林 町 小 学 校 で 勤 務 することになりました 川 上 です 昨 年 は 算 数 少 人 数 担 当 で 3 年 生 から6 年 生 までの 算 数 を 担 当 していましたが 今 年 度 は4 年 2 組 の 担 任 となりました 4 年 生 の 学 年 だよりのタイトル チャレンジャー になれるよう 自 分 自 身 もいろ いろなことに 挑 戦 していきたいと 思 います どうぞ 今 年 度 もよろしくお 願 いいたします ひまわり1 組 担 任 小 島 貴 行 初 めまして 今 年 から 新 採 用 の 小 島 貴 行 と 申 します ひまわり 学 級 を 担 当 することになりました 子 供 にとって 学 校 が 楽 しい 場 所 になるよう に 精 一 杯 努 めます そのためにはなにより 私 自 身 が 仕 事 を 楽 しんで 常 に 笑 顔 でいなければならないと 思 っています 忙 しいことを 言 い 訳 にせず 子 供 のことを 第 一 に 考 え 子 供 の 成 長 を 支 えていきたいと 思 います よ ろしくお 願 いします 1 年 2 組 担 任 菊 川 真 理 子 はじめまして 品 川 区 立 八 潮 学 園 小 学 校 から 参 りました 菊 川 真 理 子 と 申 します 1 年 2 組 の 担 任 になりました 毎 日 かわいい 1 年 生 の 成 長 を 楽 しみにしています 1 年 2 組 の 子 供 たちは 入 学 から 3 週 間 がた ち だんだん 学 校 に 慣 れてきたところです 毎 日 給 食 当 番 を 頑 張 ってい ます これからも 1 年 生 のみなさんの 成 長 を 楽 しみに 頑 張 っていき ます よろしくお 願 いいたします 栄 養 士 成 石 遥 香 はじめまして 御 蔵 島 村 立 御 蔵 島 中 学 校 からまいりました 栄 養 士 の 成 石 遥 香 と 申 します 本 年 度 から 栄 養 士 と 調 理 員 が 一 新 され 1から 林 町 小 学 校 の 給 食 室 づくりをすすめているところです 子 供 たちの 学 校 生 活 を 食 の 面 から 支 援 できるよう 調 理 員 さんたちと 力 を 合 わせて 安 心 安 全 でおいしい 給 食 を 提 供 していく 所 存 です どうぞよろしくお 願 いい たします 用 務 主 事 岩 垣 幅 男 明 化 小 からやってまいりました 岩 垣 です 大 阪 生 まれで 兵 庫 県 の 甲 子 園 育 ち 球 児 ではありません 几 帳 面 なB 型 です 住 まいは 住 みたい 街 ランキング 急 上 昇 中 の 赤 羽 です アカバネーゼと 呼 んで 下 さい 休 日 はサイクリングやボウリング バス 旅 などで 楽 しんでいます 子 供 の 頃 典 子 は 今 という 映 画 を 観 てとても 感 動 しました 都 スクールカウンセラー 根 岸 志 奈 初 めまして 今 年 度 よりスクールカウンセラーでお 世 話 になります 根 岸 志 奈 (ねぎしゆきな)です 普 段 生 活 をしている 中 で 困 ったこと 気 になること 心 配 なことなどありましたら 気 軽 に 声 をかけて 頂 ければ と 思 います 皆 さんが 楽 しい 学 校 生 活 を 送 れるよう お 手 伝 いさせてく ださい よろしくお 願 いします 1 2 年 音 楽 森 本 美 月 みなさんこんにちは 4 月 から 林 町 小 学 校 で1 2 年 生 と 音 楽 の 授 業 をすることになりました 森 本 美 月 と 申 します 歌 うって 楽 しい! 楽 器 の 音 色 って 美 しい!と 感 じてもらえる 授 業 にしたいと 思 います これか ら たくさんの 音 楽 を 通 して 林 町 小 学 校 の 皆 さんと 過 ごすこと とて も 楽 しみにしています 一 年 間 どうぞよろしくお 願 いいたします 講 師 小 畑 宏 史 郎 今 年 度 林 町 小 学 校 でひまわり 学 級 を 担 当 することになりました 講 師 の 小 畑 宏 史 郎 と 申 します 林 町 小 学 校 のみんなの 笑 顔 から たくさんの パワーをもらっています 学 校 生 活 がより 充 実 したものになるよう 子 供 たちの 気 持 ちに 寄 り 添 い 共 有 しつつお 手 伝 いしていきたいと 思 いま す よろしくお 願 いいたします 交 流 及 び 共 同 学 習 支 援 員 喜 古 由 紀 枝 本 年 度 から ひまわり 学 級 の 支 援 員 として 勤 めさせていただいている 喜 古 由 紀 枝 と 申 します 私 は 支 援 員 として 青 柳 小 関 口 台 町 小 礫 川 小 を 経 ての4 校 目 です 林 町 小 は 文 科 省 のインクルーシブ 教 育 システムモ デル 校 としての 実 践 教 育 が 素 晴 らしくて 感 動 しています 私 も 精 一 杯 お 手 伝 いできるよう 日 々 頑 張 ります よろしくお 願 いします 講 師 川 満 さつき 初 めまして 今 年 度 より 家 庭 科 の 授 業 を 担 当 することになりました 川 満 です 授 業 を 通 して 児 童 が 家 族 の 一 員 として 日 常 生 活 に 必 要 な 基 礎 的 な 知 識 を 身 に 付 けていけるよう 私 も 一 生 懸 命 努 力 します 今 年 の3 月 に

4 大 学 を 卒 業 したばかりで 至 らぬ 点 も 多 々あるかと 思 いますが 子 供 たち と 共 に 大 きく 成 長 していきたいと 思 います どうぞよろしくお 願 いいた します さようなら お 元 気 で 前 副 校 長 齋 藤 重 雄 林 町 小 学 校 では 副 校 長 として3 年 間 お 世 話 になりました 毎 日 子 供 たちの 元 気 な 挨 拶 と 笑 顔 に 囲 まれ 歴 史 と 伝 統 のあ る 林 町 小 学 校 の 教 育 活 動 に 携 わることができました 子 供 たちと 学 校 を 第 一 に 考 え 協 力 を 惜 しまない 地 域 保 護 者 の 皆 様 に 本 当 に 助 けていただいたこと 心 より 感 謝 申 し 上 げます ありがとうございました 前 1 年 1 組 担 任 毛 利 純 子 満 開 の 桜 の 下 教 職 員 の 笑 顔 に 祝 福 され 3 月 31 日 をもっ て 定 年 退 職 をいたしました 昭 和 52 年 から38 年 間 小 学 校 教 員 として 働 くことができました 出 会 ったたくさんの 子 供 たちの 笑 顔 が 目 に 浮 かびます 子 供 たちと 保 護 者 教 職 員 地 域 の 皆 様 に 支 えられ 励 まされての 日 々でした あ りがとうございました 林 町 小 学 校 のさらなる 発 展 を 祈 念 し ております 前 3 年 1 組 担 任 清 水 徹 林 町 小 学 校 には 初 任 から8 年 間 お 世 話 になりました 信 頼 できる 職 員 の 方 々 いつも 支 えて 下 さった 保 護 者 の 皆 様 そして 何 よりも 充 実 した 毎 日 を 共 にできた 子 供 たちと 離 れ るのは 寂 しいですが 林 町 で 学 んだことを 生 かして 新 しい 地 でも 精 一 杯 頑 張 っていこうと 思 います 8 年 間 ありがと うございました 前 図 工 専 科 鈴 木 綾 子 林 町 小 学 校 では 6 年 間 大 変 お 世 話 になりました 地 域 保 護 者 の 方 々に 支 えられ 子 供 たちと 共 に 私 も 育 てて 頂 き 成 長 できたなと 感 じています 図 画 工 作 を 通 して 子 供 たちと 豊 かな 時 間 を 過 ごすことができ 楽 しい 毎 日 でした ご 家 庭 のご 理 解 ご 協 力 ありがとうございました 前 栄 養 士 佐 藤 陽 子 林 町 小 学 校 で 楽 しい 体 験 をたくさんさせて 頂 きました 運 動 会 ふれあい 給 食 会 学 習 発 表 会 等 で 頑 張 っている 児 童 の 姿 は 素 敵 でした そして 歌 声 や 歓 声 を 聞 きながら 仕 事 ができ たこと 地 域 の 皆 様 保 護 者 の 皆 様 方 のご 協 力 を 頂 けました こと 心 より 感 謝 申 し 上 げます 思 い 出 がたくさんできまし た お 世 話 になりました 前 用 務 主 事 貫 井 紀 男 林 町 小 学 校 で 7 年 間 勤 務 させて 頂 きました 元 気 で 明 る い 子 供 たち 保 護 者 の 皆 様 地 域 の 皆 様 のご 協 力 の 素 晴 らし さ 先 生 職 員 の 方 々の 子 供 たちへの 一 生 懸 命 な 取 り 組 み 本 当 に 林 町 小 学 校 は 素 晴 らしい 学 校 でした お 世 話 になり ました ありがとうございました 前 ひまわり 学 級 担 任 相 木 継 之 助 2 年 間 という 短 い 間 でしたが 林 町 小 学 校 でのたくさんの 出 会 いや 思 い 出 はどれも 心 に 残 るものばかりです 何 事 にも 一 生 懸 命 取 り 組 むひまわり 学 級 のみんなが 心 も 体 も 成 長 して いく 様 子 をそばで 見 守 ることができて 本 当 に 幸 せでした し ばらく 会 えない 間 にもみんながどんどん 成 長 しているのだろ うなと 思 っています 先 生 もみんなに 負 けないよう 新 しい 学 校 で 頑 張 ります 前 ひまわり 学 級 講 師 平 山 優 子 昨 年 度 10 月 から 週 2 日 ひまわり 学 級 でお 世 話 になりま した 子 供 たちのことを 考 えながら 自 転 車 をこぐと ペダル も 軽 くなりました 担 任 の 時 から12 年 通 い 千 石 の 景 色 も 随 分 変 わりました しかし 子 供 たち 保 護 者 の 方 々 教 職 員 の 皆 様 の 素 晴 らしさはずっと 変 わりませんでした ありが とうございました 前 講 師 前 田 知 佳 林 町 小 学 校 では 2 年 間 お 世 話 になりました 家 庭 科 を 主 に たくさんの 子 供 たちとすてきな 時 間 を 過 ごすことができ とても 嬉 しく 思 います 明 るく 素 直 で 何 事 にも 諦 めず 挑 戦 する 林 町 の 子 供 たちと 過 ごせた 日 々はかけがえのない 宝 物 で す これまで 本 当 にお 世 話 になりました ありがとうござ いました 前 交 流 及 び 共 同 学 習 支 援 員 片 貝 翔 1 年 間 ひまわり 学 級 の 交 流 及 び 共 同 学 習 支 援 員 としてお 世 話 になりました 子 供 たちにできること を 考 え かか わり 合 いの 中 で たくさんの 経 験 を 積 むことができました また 子 供 たち 一 人 一 人 の 笑 顔 に 出 会 えたことは 宝 物 です ありがとうございました 前 ひまわり 学 級 講 師 矢 野 里 菜 林 町 小 学 校 では ひまわり 学 級 講 師 として2 年 間 勤 めさせ て 頂 きました 先 生 と 呼 ばれる 立 場 で 子 供 たちと 接 するのは 新 鮮 で 本 当 に 楽 しかったです 4 月 からは 担 任 として 新 たな 一 歩 を 踏 み 出 しています 林 町 の 子 供 たちの 笑 顔 とパワーを 見 習 ってこれから 頑 張 っていきたいと 思 います ありがとう ございました 前 ひまわり 学 級 講 師 鈴 木 達 也 3 年 間 本 当 にありがとうございました 右 も 左 もわから ない3 年 前 と 比 べ 成 長 したな と 自 分 で 思 うことができる のは 校 長 先 生 を 始 め 教 職 員 の 皆 様 温 かく 支 援 して 下 さっ た 保 護 者 の 皆 様 そして 何 より 明 るく 元 気 な 子 供 たちのお かげです 新 しい 職 場 でもこの 経 験 を 生 かして 励 もうと 思 い ます 3 年 間 本 当 にありがとうございました

5 前 都 スクールカウンセラー 保 谷 直 晴 先 生 お 世 話 になりま した

3月31日をもちまして無事定年退職となりました

3月31日をもちまして無事定年退職となりました 4 月 16 日 ( 金 ) 離 任 式 退 職 異 動 された 先 生 主 事 さん 方 か らメッセージをいただきました 3 月 31 日 をもちまして 無 事 定 年 退 職 とな りました 25 日 最 後 の 授 業 には お 母 様 方 が かけつけてくださり 子 どもたちと 共 に 涙 ぐんでいただいたことを 有 難 く 終 生 忘 れません 皆 様 方 からもらった 花 束 が 枯

More information

教 職 を 終 えて 保 護 者 地 域 の 皆 様 へ ( 前 拠 点 校 指 導 教 員 濱 田 せつ 子 ) 私 が 小 学 校 の 教 員 に 採 用 されたのは 昭 和 55 年 4 月 1 日 何 も 分 からず ただ 子 ども 達 と 過 ごす 毎 日 が 楽 しくてしかたがありません

教 職 を 終 えて 保 護 者 地 域 の 皆 様 へ ( 前 拠 点 校 指 導 教 員 濱 田 せつ 子 ) 私 が 小 学 校 の 教 員 に 採 用 されたのは 昭 和 55 年 4 月 1 日 何 も 分 からず ただ 子 ども 達 と 過 ごす 毎 日 が 楽 しくてしかたがありません 校 訓 友 愛 めあて 平 岡 東 小 だより 日 本 一 気 持 ちのよいあいさつができる 学 校 に 加 古 川 市 立 平 岡 東 小 学 校 675-0104 加 古 川 市 平 岡 町 土 山 109 TEL (078)943-5886 平 成 24 年 4 月 11 日 発 行 平 成 23 年 度 末 の 教 職 員 の 異 動 について 平 成 23 年 度 末 の 教 職 員 の

More information

Taro10-H27 年学校だより4月.号j

Taro10-H27 年学校だより4月.号j 平 成 2 7 年 4 月 1 9 日 ( 日 ) 4 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 0 4 5-8 4 2-2 3 5 5 学 校 教 育 目 標 の よ り よ い 実 現 を 目 指 し て 校 長 上 田 篤 也 平 成 2 7 年 度 が ス タ ー ト し ま し た 2 6 4 名 の 新 入

More information

Taro-十小だより28年5月号web.

Taro-十小だより28年5月号web. 特 色 ある 教 育 活 動 推 進 校 No.449 平 成 28 年 5 2 十 小 だ よ 心 育 て り 平 市 平 第 学 校 TEL 042(321)5576 校 長 山 田 正 樹 電 車 に 小 さな 赤 ちゃんを 連 れた 女 性 が 乗 ってきました 座 席 に 座 っていた 若 者 と 小 学 生 の 子 どもなど 数 名 が その 方 に 気 づきました 若 者 は 腕 組

More information

会 長 の あ い さ つ 長 野 県 松 本 ろう 学 校 長 葦 澤 正 敏 新 緑 の 候 同 窓 会 の 皆 様 にはお 元 気 でお 過 ごしのこととお 慶 び 申 し 上 げます 松 本 ろう 学 校 を 卒 業 された 皆 様 就 職 進 学 おめでとうござい ます また 松 本 ろう

会 長 の あ い さ つ 長 野 県 松 本 ろう 学 校 長 葦 澤 正 敏 新 緑 の 候 同 窓 会 の 皆 様 にはお 元 気 でお 過 ごしのこととお 慶 び 申 し 上 げます 松 本 ろう 学 校 を 卒 業 された 皆 様 就 職 進 学 おめでとうござい ます また 松 本 ろう 2013 年 (H25 年 )5 月 19 日 ( 日 ) 第 64 号 発 行 長 野 県 松 本 ろう 学 校 同 窓 会 同 窓 会 第 68 回 定 期 総 会 開 催 の 報 告 去 る 3 月 23 日 ( 土 ) 午 前 10 時 より 松 本 市 総 合 社 会 福 祉 センターにて 第 68 回 定 期 総 会 が 開 催 されました 出 席 者 ( 会 員 来 賓 賛 助 会 員

More information

目 指 す 学 校 像 の 取 り 組 みについて 校 長 井 村 好 延 光 陰 矢 のごとしと 申 しますが 早 3 月 となり 年 度 末 を 迎 えます 子 供 たちは 次 の 学 年 に 進 級 し 6 年 生 は 中 学 校 へと 進 みます 期 待 に 胸 躍 る 季 節 となりました

目 指 す 学 校 像 の 取 り 組 みについて 校 長 井 村 好 延 光 陰 矢 のごとしと 申 しますが 早 3 月 となり 年 度 末 を 迎 えます 子 供 たちは 次 の 学 年 に 進 級 し 6 年 生 は 中 学 校 へと 進 みます 期 待 に 胸 躍 る 季 節 となりました 自 分 の 目 標 に 向 かって 校 内 持 久 走 記 録 会 浜 松 市 立 気 賀 小 学 校 PTA 発 行 日 平 成 28 年 3 月 17 日 第 107 号 目 指 す 学 校 像 の 取 り 組 みについて 校 長 井 村 好 延 光 陰 矢 のごとしと 申 しますが 早 3 月 となり 年 度 末 を 迎 えます 子 供 たちは 次 の 学 年 に 進 級 し 6 年 生 は

More information

平 成 28 年 度 教 職 員 一 覧 校 長 𥱋 瀬 一 爾 副 校 長 須 賀 一 輝 1 年 2 年 3 年 学 年 主 任 塩 谷 眞 司 ( 数 学 ) 学 年 主 任 對 馬 智 幸 ( 保 体 ) 学 年 主 任 高 見 賢 一 ( 社 会 ) 1-1 西 田 真 ( 社 会 ) 2

平 成 28 年 度 教 職 員 一 覧 校 長 𥱋 瀬 一 爾 副 校 長 須 賀 一 輝 1 年 2 年 3 年 学 年 主 任 塩 谷 眞 司 ( 数 学 ) 学 年 主 任 對 馬 智 幸 ( 保 体 ) 学 年 主 任 高 見 賢 一 ( 社 会 ) 1-1 西 田 真 ( 社 会 ) 2 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 横 浜 市 立 山 内 中 学 校 横 浜 市 青 葉 区 美 しが 丘 五 丁 目 4 番 地 自 分 を 仲 間 を 積 み 重 ねを 大 切 に! ~ 山 内 中 学 校 平 成 28 年 度 スタート~ 桜 木 にも 新 緑 の 若 葉 が 芽 吹 き 山 内 中 学 校 の 校 庭 にも 若 い 力 が 溢 れています 045(901)0030

More information

Taro-学年便り4月8日号

Taro-学年便り4月8日号 那 須 塩 原 市 立 三 島 中 学 校 第 3 学 年 だより Step by Step 2016.4.8 号 文 責 : 小 森 平 成 28 年 度 が 始 まりました 3 年 生 にとっては 中 学 校 生 活 最 後 の 年 になります 今 年 度 が 生 徒 たちにとって 充 実 した 中 身 の 濃 い1 年 になるよう 3 学 年 職 員 一 同 最 善 を 尽 くしてがんばりますので

More information

4月の園だより

4月の園だより 本 村 幼 稚 園 4 月 の 園 だより 平 成 27 年 4 月 8 日 港 区 立 本 村 幼 稚 園 長 黒 田 泰 正 ***** 輝 く 幼 稚 園 を 目 指 して ***** 園 長 黒 田 泰 正 正 門 の 桜 吹 雪 と 共 に 平 成 27 年 度 の 本 村 幼 稚 園 がスタートしました 私 は 本 村 幼 稚 園 の 園 長 に 着 任 して おかげさまで2 年 目 となりました

More information

ろうかや 階 段 を 安 全 に 歩 こう 右 側 を 歩 く 走 らない 広 い 廊 下 に 出 ると きは 一 時 停 止 を 守 ることが 目 標 の 柱 になり ます 怪 我 や 事 故 のない 生 活 をつくっていきた いと 思 っています 子 供 たちと 一 緒 に 上 手 な 廊 下

ろうかや 階 段 を 安 全 に 歩 こう 右 側 を 歩 く 走 らない 広 い 廊 下 に 出 ると きは 一 時 停 止 を 守 ることが 目 標 の 柱 になり ます 怪 我 や 事 故 のない 生 活 をつくっていきた いと 思 っています 子 供 たちと 一 緒 に 上 手 な 廊 下 小 平 市 立 小 平 第 四 小 学 校 校 長 吉 冨 泉 187-0045 小 平 市 学 園 西 町 1-34-1 :042(341)0241 Fax : 042(341)1002 NO448 平 成 23 年 5 月 2 日 ( 月 ) 発 HP: http://www.kodaira.ed.jp/04kodaira/ E-mail: gakkou@04.kodaira.ed.jp 行 幸

More information

入 学 式 校 歌 斉 唱 記 念 写 真 安 田 先 生 先 導 に 新 入 生 が 退 場 校 歌 斉 唱 担 任 の 安 田 先 生 より 対 面 式 入 学 式 の 翌 日 学 校 での 生 活 や 職 員 を 紹 介 する 対 面 式 を 生 徒 会 の 主 催 で 行 いました 学 校

入 学 式 校 歌 斉 唱 記 念 写 真 安 田 先 生 先 導 に 新 入 生 が 退 場 校 歌 斉 唱 担 任 の 安 田 先 生 より 対 面 式 入 学 式 の 翌 日 学 校 での 生 活 や 職 員 を 紹 介 する 対 面 式 を 生 徒 会 の 主 催 で 行 いました 学 校 三 中 HP http://www14.ocn.ne.jp/~sancyuu/toppage/index.html 日 々のできごとは 校 長 のブログで 三 中 校 報 平 成 26 年 度 第 1 号 大 島 町 立 三 中 学 校 校 長 山 下 博 一 平 成 26 年 4 月 30 日 発 行 電 話 04992(4)0183 FAX 04992(4)1964 E-mail :sancyuu@mint.ocn.ne.jp

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

広 報 なかま 通 信 平 成 26 年 7 月 発 行 (2) 6 月 30 日 毎 年 恒 例 の 家 族 会 日 帰 りバス 旅 行 が 行 われ 利 用 者 御 家 族 職 員 合 わせて 36 名 が 参 加 しました 最 初 の 目 的 地 ねぶたの 家 ワ ラッセ ねぶたミュージアム

広 報 なかま 通 信 平 成 26 年 7 月 発 行 (2) 6 月 30 日 毎 年 恒 例 の 家 族 会 日 帰 りバス 旅 行 が 行 われ 利 用 者 御 家 族 職 員 合 わせて 36 名 が 参 加 しました 最 初 の 目 的 地 ねぶたの 家 ワ ラッセ ねぶたミュージアム 広 報 なかま 通 信 平 成 26 年 7 月 発 行 (1) 039-1545 三 戸 郡 五 戸 町 字 正 場 沢 長 根 8-1 TEL:0178-62-6500 (FAX:62-4996) 平 成 26 年 7 月 発 行 社 会 福 祉 法 人 生 活 文 化 研 究 所 就 労 継 続 支 援 B 型 事 業 所 移 山 寮 ( 定 員 20 名 ) 共 同 生 活 ホーム 移 山

More information

家庭数配布・地域配布(1年生児童数配布)

家庭数配布・地域配布(1年生児童数配布) 家 庭 数 配 付 地 域 配 付 佐 倉 市 立 南 志 津 小 学 校 だより 学 校 教 育 目 標 自 ら 学 び, 心 豊 かでたくましい 児 童 の 育 成 目 指 す 児 童 像 かしこく やさしく たくましく し い の 木 元 気 やる 気 根 気 優 気 児 童 数 1 年 2 年 3 年 4 年 5 年 6 年 しいの 木 合 計 67 57 61 62 54 58 4 363

More information

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省

4 派 遣 者 から 一 言 船 曳 文 洋 先 生 船 曳 先 生 は, 岡 山 市 教 育 委 員 会 から シニア 派 遣 としてコロンバス 日 本 語 補 習 校 の 教 頭 として 派 遣 されます 以 前 はバンコク 日 本 人 学 校 に 勤 務 し ていました 今 回 の 文 科 省 平 成 27 年 度 海 外 派 遣 教 員 を 励 ます 集 い 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 ) 平 成 27 年 2 月 28 日 ( 土 )に 上 記 の 会 が, 岡 山 アークホテル1Fレストラン ラ ペ ーシュ で 開 かれました 岡 山 駅 の 近 くで, 便 利 が 良 く, 貸 し 切 りでも 良 心 的 な 料 金 のた め, 本 会 の 行 事 としておなじみの

More information

新 年 総 会 年 賀 交 歓 会 1 月 17 日 ( 土 ) ラポート 十 日 町 にて 一 昨 年 昨 年 と 総 務 広 報 委 員 会 に 所 属 しておりました が 委 員 長 として 初 めての 年 賀 交 歓 会 でした 準 備 段 階 では 議 案 作 成 や 関 係 各 所 との

新 年 総 会 年 賀 交 歓 会 1 月 17 日 ( 土 ) ラポート 十 日 町 にて 一 昨 年 昨 年 と 総 務 広 報 委 員 会 に 所 属 しておりました が 委 員 長 として 初 めての 年 賀 交 歓 会 でした 準 備 段 階 では 議 案 作 成 や 関 係 各 所 との Catch The Moment ~ 今 この 時 を 逃 すな~ Vol.2 2015 年 5 月 1 日 発 行 第 66 回 十 日 町 雪 まつり コミュニティひろば 目 指 せ! 限 界 突 破!! 山 つつじ Vol.1 1 / 6 新 年 総 会 年 賀 交 歓 会 1 月 17 日 ( 土 ) ラポート 十 日 町 にて 一 昨 年 昨 年 と 総 務 広 報 委 員 会 に 所 属

More information

自立支援法について思う事

自立支援法について思う事 新 年 度 を 迎 えて 施 設 長 菅 原 敦 4 月 1 日 みどり 園 の 開 園 記 念 式 が 執 り 行 なわれました 利 用 者 さんに 新 任 の 施 設 長 としての 挨 拶 をしま した 利 用 者 さんの 顔 を 一 人 一 人 見 ていると 開 園 当 初 から 入 所 されている 方 は 皆 さんお 年 を 召 されたなぁ と 改 めて 思 いました 昔 は 厚 木 の 若

More information

本 校 10 年 間 の 歴 史 を 振 り 返 る( 後 半 ) 学 校 だより12 月 号 に 続 き 本 校 開 校 十 周 年 行 事 の 折 の 式 辞 をもとに 本 校 の 歴 史 を 振 り 返 り 本 校 のあゆみを 掲 載 させていただきます 4 高 岡 正 見 校 長 先 生 時

本 校 10 年 間 の 歴 史 を 振 り 返 る( 後 半 ) 学 校 だより12 月 号 に 続 き 本 校 開 校 十 周 年 行 事 の 折 の 式 辞 をもとに 本 校 の 歴 史 を 振 り 返 り 本 校 のあゆみを 掲 載 させていただきます 4 高 岡 正 見 校 長 先 生 時 千 寿 常 東 小 だより1 月 号 第 9 号 平 成 24 年 1 月 10 日 ( 火 ) 発 行 足 立 区 立 千 寿 常 東 小 学 校 長 山 田 誠 平 成 24 年 を 迎 えて 千 寿 常 東 小 学 校 長 山 田 誠 あけましておめでとうございます 昨 年 中 は 本 校 の 教 育 活 動 につきまして 大 変 ご 理 解 とご 協 力 をいただきまして ありがとうござ いました

More information

春季部報(2015).xlsx

春季部報(2015).xlsx 日 立 北 高 校 野 球 部 部 報 ~ 春 季 大 会 新 入 部 員 紹 介 ~ 我 々 日 立 北 高 校 野 球 部 は 夏 の 大 会 でベスト4 以 上 の 結 果 を 残 すことを 目 標 としていま す 秋 季 大 会 で 味 わった 屈 辱 を 春 季 大 会 にぶつけるべく 冬 の 厳 しい 練 習 や 千 葉 遠 征 を 乗 り 越 えてきました そして 迎 えた 春 季 大

More information

1 学 期 の 終 業 式 での 話 題 夏 休 みを 迎 えるにあたって ( 予 定 ) け 健 康 安 全 に 注 意 すること じ 自 分 のことだけではなく 家 族 の 一 員 として 生 活 すること め めあてをもって 学 習 すること 昨 年 からみんなが 続 けている 私 たちにでき

1 学 期 の 終 業 式 での 話 題 夏 休 みを 迎 えるにあたって ( 予 定 ) け 健 康 安 全 に 注 意 すること じ 自 分 のことだけではなく 家 族 の 一 員 として 生 活 すること め めあてをもって 学 習 すること 昨 年 からみんなが 続 けている 私 たちにでき 平 成 24 年 6 月 29 日 千 代 田 区 立 お 茶 の 水 小 学 校 校 長 山 田 茂 利 http://www.ochanomizu-e.ed.jp/ 4 梅 雨 の 晴 れ 間 プールから 子 どもたちの 歓 声 が 聞 こえてきます 過 日 は 学 校 公 開 にご 来 校 賜 りありがとうございました 子 どもたちの 一 日 一 日 の 積 み 重 ねの 様 子 をご 覧 いただけたかと

More information

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考

総 合 病 院 なのでたくさんの 診 療 科 がありましたが すべての 診 療 科 で 共 通 していたことは 患 者 さんのこと を 第 一 に 考 えていて 安 心 して 過 ごせるように 工 夫 していることでした 大 学 病 院 仕 事 とは 何 か 医 療 とは 何 か ということを 考 職 場 体 験 学 習 11 月 11 日 ( 水 )~13 日 ( 金 ) 2 年 生 が3 日 間 の 職 場 体 験 学 習 に 行 って 来 ました 本 校 では 本 人 の 希 望 する 職 場 を 体 験 できるように 時 間 と 労 力 をかけて 各 事 業 所 を 選 定 し 依 頼 しています 自 分 の 一 番 興 味 のある 職 場 での 仕 事 を 体 験 できるの で 皆

More information

1 開かれた教育行政の推進

1 開かれた教育行政の推進 平 成 28 年 度 太 田 市 教 育 行 政 方 針 太 田 市 教 育 委 員 会 平 成 28 年 4 月 1 開 かれた 教 育 行 政 の 推 進 (1) 教 育 行 政 の 点 検 評 価 の 実 施 と 情 報 公 開 教 育 委 員 会 が 実 施 した 施 策 の 評 価 を 自 ら 行 い 学 識 経 験 者 の 意 見 を 付 し 作 成 する 点 検 評 価 の 報 告 書

More information

には 学 院 創 立 記 念 130 周 年 2016 年 には 校 友 会 ( 卒 業 生 の 会 ) 山 桜 会 創 立 100 周 年 追 手 門 学 院 大 学 創 立 50 周 年 を 迎 えることになるのです まさに 周 年 事 業 が 目 白 押 しですね 学 校 は 生 徒 保 護

には 学 院 創 立 記 念 130 周 年 2016 年 には 校 友 会 ( 卒 業 生 の 会 ) 山 桜 会 創 立 100 周 年 追 手 門 学 院 大 学 創 立 50 周 年 を 迎 えることになるのです まさに 周 年 事 業 が 目 白 押 しですね 学 校 は 生 徒 保 護 追 中 通 信 ~ 共 に 高 めあい 共 に 学 ぶ~ 平 成 27 年 4 月 9 日 追 手 門 学 院 中 学 校 第 1 号 春 陽 の 候 保 護 者 の 皆 様 におかれましては 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 本 日 新 年 度 の 始 業 式 対 面 式 が 行 われました 第 49 期 生 を 新 1 年 生 として 迎 え 今 年 度 の 中 学 全

More information

雑草ニュース             NO

雑草ニュース             NO 雑 草 ニュース NO.63 2007.12. 1 社 会 福 祉 法 人 雑 草 福 祉 会 東 松 山 市 上 野 本 2183 0493-22-2022 0493-23-8989 平 成 18 年 度 について 5 月 21 日 ( 月 )に 第 60 回 理 事 会 ならびに 第 14 回 評 議 員 会 が 開 催 されました その 際 平 成 18 年 度 の 雑 草 授 産 センター

More information

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連

が 決 定 されました ~ 兵 庫 県 連 と 兵 庫 県 連 各 組 合 から 義 捐 金 持 参 し 激 励 ~ 小 雨 がぱらつく 19 日 兵 庫 県 連 から 貴 田 博 明 会 長 ( 全 建 総 連 副 委 員 長 兵 庫 土 建 委 員 長 ) 岡 本 勝 事 務 局 長 と 県 連 2 0 1 1 年 4 月 2 0 日 全 建 総 連 支 援 対 策 本 部 ニュース(No.33 全 建 総 連 東 日 本 大 震 災 支 援 対 策 本 部 全 建 総 連 では 4 月 14 日 原 発 事 故 に 起 因 する 様 々な 被 害 を 受 けた 地 域 の 産 業 及 び 住 民 に 対 して 充 分 な 補 償 を 行 うこと 等 を 主 旨 とした 要 請 を 東 京

More information

10 月 11 日 恒 例 となりました 交 流 会 を 根 室 市 で 開 催 しました 当 支 部 の 総 会 は 釧 路 市 を 会 場 としていることから この 交 流 会 は 釧 路 市 以 外 に 会 員 がお 住 まいの 所 で 会 員 の 相 互 交 流 を 行 っております 根 室

10 月 11 日 恒 例 となりました 交 流 会 を 根 室 市 で 開 催 しました 当 支 部 の 総 会 は 釧 路 市 を 会 場 としていることから この 交 流 会 は 釧 路 市 以 外 に 会 員 がお 住 まいの 所 で 会 員 の 相 互 交 流 を 行 っております 根 室 北 海 道 釧 路 根 室 支 部 支 部 長 : 大 道 光 肇 おおみち こうちょう(S44 仏 仏 教 ) 事 務 局 長 : 戸 田 恭 司 とだ きょうじ (S60 文 歴 史 ) 支 部 内 同 窓 生 数 212 人 平 成 28 年 度 釧 路 根 室 支 部 総 会 のお 知 らせ 日 時 平 成 28 年 7 月 2 日 ( 土 ) 会 場 釧 路 プリンスホテル 釧 路 市 幸

More information

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機

2 119 号 24 7 15 又 計 有 通 通 常 ぱ 使 用 車 対 車 得 税 車 税 減 免 設 減 免 対 象 範 囲 直 24 4 1 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 新 対 象 新 減 免 対 象 下 肢 又 移 機 能 7 級 帳 交 付 受 帳 下 肢 又 移 機 告 収 算 評 理 致 承 認 施 域 緊 密 携 係 機 得 着 執 努 初 針 効 果 げ 基 基 差 別 禁 止 仮 称 ざ 向 態 求 反 映 べ 携 革 望 受 託 精 代 表 資 拡 充 展 浜 崎 情 交 換 売 店 財 貴 重 財 源 確 保 引 続 効 率 発 財 人 戸 井 田 愛 2210844 浜 区 沢 渡 42 電 話 0453118736 FAX 0453166860

More information

Microsoft Word - 会報(第14号).doc

Microsoft Word - 会報(第14号).doc 第 14 号 (2014 年 9 月 15 日 ) 発 行 : 広 島 大 学 マスターズ 広 島 事 務 局 目 次 1. 平 成 26 年 度 ( 第 5 回 ) 総 会 懇 親 会 の 開 催 状 況 について 2. 広 島 大 学 マスターズ( 東 広 島 )の 平 成 26 年 度 総 会 懇 親 会 に 出 席 して 事 務 局 幹 事 松 水 征 夫 3. 第 8 回 広 島 大 学

More information

たが 今 後 自 分 次 第 で 変 われると 言 うことを 感 じました 今 日 の 話 しも 興 味 深 かったのですが 石 川 教 授 の 個 人 的 な 経 験 など 思 ったことなど そういうの も 聞 きたいです 貴 重 なお 話 を 聞 かしてもらえたと 思 います 学 生 の 時 は

たが 今 後 自 分 次 第 で 変 われると 言 うことを 感 じました 今 日 の 話 しも 興 味 深 かったのですが 石 川 教 授 の 個 人 的 な 経 験 など 思 ったことなど そういうの も 聞 きたいです 貴 重 なお 話 を 聞 かしてもらえたと 思 います 学 生 の 時 は 2010 年 度 7 月 22 日 神 戸 夙 川 学 院 大 学 石 川 和 則 客 員 教 授 講 義 アンケート 結 果 2010 年 7 月 22 日 石 川 和 則 の 講 義 を 聴 講 した 学 生 に 対 してアンケートを 配 布 質 問 項 目 は1あなたは 何 回 生 ですか? ( 選 択 制 ) 2 講 義 評 価 (5 段 階 ) 3 次 回 講 義 で 聴 きたい 内 容

More information

2 基 本 的 な 考 え 方 子 どもたちが 夢 と 希 望 をもち いきいきと 心 身 ともに 健 やかに 成 長 していくことは すべての 親 が 願 っていることです 市 では 長 浜 の 未 来 を 切 り 拓 き 次 代 を 担 う 大 切 な 宝 である 子 どもたちを 育 て 導 く

2 基 本 的 な 考 え 方 子 どもたちが 夢 と 希 望 をもち いきいきと 心 身 ともに 健 やかに 成 長 していくことは すべての 親 が 願 っていることです 市 では 長 浜 の 未 来 を 切 り 拓 き 次 代 を 担 う 大 切 な 宝 である 子 どもたちを 育 て 導 く 長 浜 子 どものちかい 及 び 長 浜 子 育 て 憲 章 について 1 策 定 の 趣 旨 全 国 的 に いじめや 虐 待 の 問 題 を 始 め 非 行 の 低 年 齢 化 児 童 生 徒 の 社 会 性 や 主 体 性 の 弱 さ さらには 忍 耐 力 や 集 中 力 規 範 意 識 や 公 共 の 意 識 等 の 欠 如 が 指 摘 されて 久 しくなります 社 会 構 造 や 生 活

More information

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ

三珠中学校・市川中学校 ことばの森教室受講生の皆様へ 2015 ことばの 森 教 室 第 1 回 優 秀 作 品 紹 介 < 中 学 校 1 年 生 > 作 文 課 題 中 学 生 になった 感 想 と 決 意 中 1 年 生 -1 今 からチャレンジ 勉 強 が 難 しくなるのかな 部 活 動 も6 時 頃 までやっていて 勉 強 する 時 間 はあるの かな 中 学 校 に 入 学 する 前 はそんな 不 安 でいっぱいだった 4 月 7 日 中

More information

クルー 紹 介 男 子 舵 手 付 きフォア 蒼 龍 男 子 ダブルスカル 橘 花 シー シー 名 前 学 部 / 学 年 ト ト 名 前 学 部 / 学 年 S 堀 野 直 樹 工 Ⅱ/2 S 細 川 大 吉 工 Ⅳ/2 3 松 浦 航 工 Ⅰ/3 B 吉 川 基 教 Ⅴ/2 2 五 重 目 賢

クルー 紹 介 男 子 舵 手 付 きフォア 蒼 龍 男 子 ダブルスカル 橘 花 シー シー 名 前 学 部 / 学 年 ト ト 名 前 学 部 / 学 年 S 堀 野 直 樹 工 Ⅱ/2 S 細 川 大 吉 工 Ⅳ/2 3 松 浦 航 工 Ⅰ/3 B 吉 川 基 教 Ⅴ/2 2 五 重 目 賢 みささ 会 報 *** 漕 艇 部 編 *** 平 成 25 年 夏 号 編 集 発 行 広 島 大 学 体 育 会 漕 艇 部 http://hurc.blue.coocan.jp/ hiroshima_rowing@yahoo.co.jp TOPICS 1. 主 将 挨 拶 2. 関 西 選 手 権 レース 案 内 3.クルー 紹 介 4. 朝 日 レガッタ 結 果 5. 新 入 生 勧 誘 結

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

例 会 報 告 VOL.51 No.34(No.2396) 4 月 23 日 ( 水 ) 晴 れ( 司 会 鈴 木 勝 久 委 員 長 ) 本 例 会 での 主 な 事 項 会 長 挨 拶 外 部 卓 話 ボランティア 団 体 水 海 道 手 の 会 パネルシアターハミング こだま ビ ジ タ ー

例 会 報 告 VOL.51 No.34(No.2396) 4 月 23 日 ( 水 ) 晴 れ( 司 会 鈴 木 勝 久 委 員 長 ) 本 例 会 での 主 な 事 項 会 長 挨 拶 外 部 卓 話 ボランティア 団 体 水 海 道 手 の 会 パネルシアターハミング こだま ビ ジ タ ー RI2820 地 区 2013-2014 年 度 RI 会 長 次 回 例 会 予 定 5 月 14 日 外 部 卓 話 ロン D. バートン 5 月 21 日 外 部 卓 話 VOL.51 No.35( 通 算 No.2397) 2014 年 5 月 7 日 ( 水 ) 例 会 プログラム 点 鐘 君 が 代 ロータリーソング ビジター 紹 介 出 席 報 告 S A A 報 告 諸 報 告 幹

More information

5 月 28 日 ( 土 ) 優 勝 目 指 して 一 致 団 結 爆 発 させろ ブナっ 子 魂 の 大 会 スローガンのもと 松 之 山 小 学 校 大 運 動 会 が 行 われました 子 どもたちは 優 勝 をめざし 競 技 はもちろんのこと 応 援 でも 全 力 を 出 し 切 りました 最

5 月 28 日 ( 土 ) 優 勝 目 指 して 一 致 団 結 爆 発 させろ ブナっ 子 魂 の 大 会 スローガンのもと 松 之 山 小 学 校 大 運 動 会 が 行 われました 子 どもたちは 優 勝 をめざし 競 技 はもちろんのこと 応 援 でも 全 力 を 出 し 切 りました 最 松 之 山 小 学 校 学 校 だより 平 成 28 年 度 重 点 目 標 ふるさと 松 之 山 を 愛 し 自 ら 考 え 判 断 し 挑 戦 する 子 ども け や き 平 成 28 年 度 6 月 24 日 号 十 日 町 市 立 松 之 山 小 学 校 TEL025(596)2014 FAX025(596)2149 http://www.edu.city.tokamachi.niigata.jp/els/matsunoyama/

More information

北海道 函館支部

北海道 函館支部 福 井 県 支 部 支 部 長 : 文 珠 四 郎 博 もんじゅしろう ひろ(S46 法 法 律 ) 事 務 局 長 : 小 林 謙 一 こばやし けんいち (S47 経 経 済 ) 支 部 内 同 窓 生 数 447 人 以 下 のとおり 開 催 されました 平 成 28 年 度 福 井 県 支 部 総 会 のお 知 らせ 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 ( 土 ) 16:00~ 年

More information

学校だより

学校だより 学 校 だより 2 月 号 神 戸 市 立 美 賀 多 台 小 学 校 平 成 27 年 1 月 30 日 ホームヘ ーシ アト レス http://www2.kobe-c.ed.jp/mkt-es/ お 小 遣 いで 子 どもを 育 てる 大 寒 を 過 ぎ 2 月 4 日 は 立 春 暦 の 上 では 春 がやってまいりますが まだまだ 春 の 兆 しは 程 遠 く 毎 日 寒 さと 戦 っているのではないでしょうか

More information

事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 す 上 で 最 も 大 切 なことは 女 性 の 立 場 に 立 って

事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会 の 実 現 を 目 指 す 上 で 最 も 大 切 なことは 女 性 の 立 場 に 立 って 町 長 ふれあい 懇 談 会 すこやか 子 育 てミーティング 平 成 26 年 10 月 24 日 ( 土 ) 開 催 実 施 報 告 作 成 境 町 男 女 共 同 参 画 推 進 委 員 会 事 業 概 要 1 趣 旨 子 育 てしやすく 女 性 が 安 心 して 働 くことのできる 環 境 を 整 備 することが 少 子 化 対 策 の 第 一 歩 です また 男 女 共 同 参 画 社 会

More information

平成19年度 久喜市放課後子ども教室推進事業 活動報告書

平成19年度 久喜市放課後子ども教室推進事業 活動報告書 平 成 27 年 度 活 動 報 告 書 久 喜 市 放 課 後 子 ども 教 室 運 営 委 員 会 ゆ う ゆ う プ ラ ザ 実 施 委 員 会 久 喜 市 教 育 委 員 会 あいさつ 教 育 長 柿 沼 光 夫 昨 年 6 月 しずかっ 子 元 気 ゆうゆうプラザ が 栗 橋 西 小 学 校 に 開 校 し 久 喜 市 放 課 後 子 ども 教 室 は 市 内 の 23 校 すべての 小

More information

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝

程 台 区 務 所 務 地 通 路 展 示 展 示 結 婚 1 結 婚 決 近 所 店 作 婚 礼 組 説 否 定 説 覚 色 説 聞 触 1 地 否 与 影 響 頃 忙 連 終 泊 帰 欲 決 2 枚 注 文 届 楽 届 夜 早 速 想 像 以 軽 翌 朝 軽 俺 義 同 居 遣 胸 熱 覚 伝 受 作 弊 節 迎 ひ 引 蔭 深 謝 申 記 念 ピ ソ ド 募 集 1 9 5 通 応 募 誠 応 募 全 作 ピ ソ ド 弊 ピ ソ ド 弊 通 伝 情 素 敵 描 選 ぐ 9 作 紹 介 尚 応 募 拝 見 手 伝 弊 切 伝 深 銘 受 御 礼 申 弊 快 適 睡 開 発 精 進 尚 層 指 導 支 援 賜 願 申 工 株 式 代 表 締 役 柳 弘 次 最 2 部 海 7 4 西 8 首

More information

平成20年度袖ケ浦市個人情報審議会

平成20年度袖ケ浦市個人情報審議会 袖 ケ 浦 市 地 域 総 合 支 援 協 議 会 会 議 1 開 催 日 時 平 成 26 年 5 月 20 日 ( 火 ) 午 前 10 時 開 会 2 開 催 場 所 袖 ケ 浦 市 役 所 旧 館 3 階 大 会 議 室 3 出 席 委 員 委 員 関 口 三 枝 子 委 員 小 川 雅 夫 委 員 石 井 啓 委 員 立 川 久 雄 委 員 小 川 武 美 委 員 佐 藤 美 紀 委 員

More information

院 内 で さんだリハビリテーション 病 院 の 開 設 がキックオフされ はや 半 年 が 過 ぎようとしています 建 築 会 議 が 始 まり 各 部 署 の 希 望 想 いなどを 一 つずつ 積 み 上 げていき 理 想 に 近 づけていった 会 議 また 近 隣 病 院 連 携 病 院 への

院 内 で さんだリハビリテーション 病 院 の 開 設 がキックオフされ はや 半 年 が 過 ぎようとしています 建 築 会 議 が 始 まり 各 部 署 の 希 望 想 いなどを 一 つずつ 積 み 上 げていき 理 想 に 近 づけていった 会 議 また 近 隣 病 院 連 携 病 院 への この 度 2 月 号 を 発 行 するにあたり 当 院 のスタッフの 中 から 2 月 生 まれの 皆 さんで 人 文 字 を 作 っていただきました(@^^)/ 文 字 は 和 です! 因 みに 人 文 字 の 上 のペアは です!( 分 かるかな?) 理 由 は 和 敬 会 の 和 サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 三 木 ヒルズ 和 (なごみ)の 和 でもあり 私 たち 和 敬 会

More information

平 成 27 年 4 月 定 例 東 温 市 教 育 委 員 会 会 議 録 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 27 年 4 月 22 日 ( 水 ) 午 前 10 時 15 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 教 育 長 職 務 代 行 者 菅 原 正 夫 委 員 遠 富 英 子 委 員 大 政 美 智 子 委 員 本 田 隆 彦 議

More information

水 野 総 務 部 長 には これから 市 長 選 参 院 選 などで 選 挙 長 職 務 代 理 者 開 票 管 理 者 職 務 代 理 者 を 務 めていただくことになりますが これまでの 多 く 職 場 で 培 った 経 験 を 活 かし 選 挙 事 務 でもご 活 躍 いた だきますよう お

水 野 総 務 部 長 には これから 市 長 選 参 院 選 などで 選 挙 長 職 務 代 理 者 開 票 管 理 者 職 務 代 理 者 を 務 めていただくことになりますが これまでの 多 く 職 場 で 培 った 経 験 を 活 かし 選 挙 事 務 でもご 活 躍 いた だきますよう お 定 例 選 挙 管 理 委 員 会 議 事 録 下 記 のとおり 選 挙 管 理 委 員 会 を 開 催 したので 議 事 の 要 旨 について 記 録 する 1. 日 時 平 成 25 年 4 月 8 日 ( 月 ) 午 後 4 時 55 分 ~ 午 後 5 時 35 分 2. 出 席 者 ( ) 服 部 裕 子 ( 委 員 ) 尾 前 宣 男 村 山 義 信 前 田 早 苗 ( ) 山 本 書

More information

主 任 養 護 教 諭 スクールカウンセラー 保 護 者 代 表 地 域 代 表 学 校 内 科 医 等 による 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 対 策 委 員 会 を 設 置 して 同 委 員 会 を 定 期 的 に 開 催 し 本 方 針 に 基 づく 取 組 の 実 行 進 捗 状 況 の

主 任 養 護 教 諭 スクールカウンセラー 保 護 者 代 表 地 域 代 表 学 校 内 科 医 等 による 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 対 策 委 員 会 を 設 置 して 同 委 員 会 を 定 期 的 に 開 催 し 本 方 針 に 基 づく 取 組 の 実 行 進 捗 状 況 の 平 成 27 年 4 月 17 日 江 東 区 立 数 矢 小 学 校 校 長 藤 田 賀 子 江 東 区 立 数 矢 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 いじめ 防 止 対 策 推 進 法 第 13 条 に 基 づき 本 校 におけるいじめの 防 止 等 のための 対 策 に 関 する 基 本 的 な 方 針 を 定 める いじめの 定 義 (いじめ 防 止 対 策 推 進 法 第 2 条

More information

7 号 館 まで 続 く けやき 並 木 四 季 折 々の 色 合 いを 見 せてくれ 学 生 を 出 迎 えてくれます 7 号 館 入 り 口 けやき 並 木 フィットネス 学 生 生 協 食 堂 フィトネスルームは 授 業 のあいている 間 に 活 用 し 自 由 に 体 を 動 かします 体

7 号 館 まで 続 く けやき 並 木 四 季 折 々の 色 合 いを 見 せてくれ 学 生 を 出 迎 えてくれます 7 号 館 入 り 口 けやき 並 木 フィットネス 学 生 生 協 食 堂 フィトネスルームは 授 業 のあいている 間 に 活 用 し 自 由 に 体 を 動 かします 体 TBAN とは To Be A Nurse 全 員 がなりたい 自 分 ( 看 護 師 保 健 師 助 産 師 )になれるように また 自 分 のゴールに たどり 着 けるようにという 想 いを 込 めて 考 えました 園 田 学 園 女 子 大 学 人 間 健 康 学 部 人 間 看 護 学 科 第 12 号 発 行 日 : 平 成 23 年 12 月 発 行 者 :TBAN 委 員 岩 田 奈

More information

本 日 は 委 員 の 皆 様 におかれましては 大 変 お 忙 しい 中 ご 出 席 を 賜 りまして 誠 にありがとうございます 定 刻 となりましたので 只 今 より 平 成 22 年 度 市 原 市 防 災 会 議 を 開 会 させていただきます 本 日 の 進 行 を 務 めさせて 頂 き

本 日 は 委 員 の 皆 様 におかれましては 大 変 お 忙 しい 中 ご 出 席 を 賜 りまして 誠 にありがとうございます 定 刻 となりましたので 只 今 より 平 成 22 年 度 市 原 市 防 災 会 議 を 開 会 させていただきます 本 日 の 進 行 を 務 めさせて 頂 き 平 成 22 年 度 市 原 市 防 災 会 議 会 議 録 1 日 時 平 成 22 年 8 月 2 日 ( 月 )15 時 00 分 から16 時 10 分 2 場 所 市 原 市 市 民 会 館 3 階 大 会 議 室 3 主 席 者 ( 委 員 ) 市 原 市 長 千 葉 海 上 保 安 部 長 職 務 代 理 警 備 救 護 課 長 千 葉 測 候 所 長 関 東 農 政 局 千 葉 農

More information

平成24年7月3日

平成24年7月3日 平 成 27 年 11 月 4 日 六 ツ 川 中 学 校 PTA 運 営 委 員 会 第 6 回 運 営 委 員 会 議 事 録 日 時 平 成 27 年 11 月 4 日 ( 水 ) 10:00~ 場 所 PTA 会 議 室 司 会 柳 副 会 長 記 録 盛 田 書 記 出 席 者 32 名 ( 副 校 長, 会 長, 副 会 長 2 名, 書 記 2 名, 会 計, 校 外 1 名, 学 年

More information

第4回 教育委員会(臨時会)会議録

第4回 教育委員会(臨時会)会議録 平 成 27 年 第 2 回 竹 原 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 1 日 時 平 成 27 年 11 月 16 日 ( 月 ) 2 場 所 竹 原 市 役 所 3 階 第 2 委 員 会 室 午 後 6 時 30 分 開 会 午 後 7 時 00 分 閉 会 3 出 席 構 成 員 吉 田 市 長, 梅 田 教 育 委 員 長, 河 埜 内 教 育 委 員, 浅 野 教 育 委 員, 西

More information

青 年 部 だ よ り 桜 の 会 の 支 援 事 業 6 月 9 日 ( 木 ) 美 都 町 都 茂 にある 忠 魂 碑 の 草 刈 りを 行 いま した この 草 刈 りは 桜 の 会 の 支 援 事 業 として 行 っているもの で 国 道 191 号 線 沿 いの 桜 を 見 やすく よく

青 年 部 だ よ り 桜 の 会 の 支 援 事 業 6 月 9 日 ( 木 ) 美 都 町 都 茂 にある 忠 魂 碑 の 草 刈 りを 行 いま した この 草 刈 りは 桜 の 会 の 支 援 事 業 として 行 っているもの で 国 道 191 号 線 沿 いの 桜 を 見 やすく よく 平 成 28 年 度 美 濃 商 工 会 通 常 総 会 開 催 5 月 24 日 ふれあいホ-ルみとに 於 いて 平 成 28 年 度 通 常 総 会 が 開 催 されました 議 案 は 平 成 27 年 度 事 業 報 告 及 び 収 支 決 算 報 告 平 成 28 年 度 事 業 計 画 案 及 び 収 支 予 算 案 労 働 保 険 事 務 処 理 規 約 の 一 部 変 更 更 正 予

More information

守山市

守山市 第 1 回 守 山 市 子 ども 子 育 て 会 議 平 成 25 年 10 月 17 日 資 料 5-1 守 山 市 保 育 * 幼 児 教 育 * 子 育 て 支 援 の 概 要 1 人 口 世 帯 数 ( 1 ) 人 口 世 帯 数 の 推 移 住 民 登 録 基 本 台 帳 より 区 分 人 口 ( 前 年 度 比 ) 世 帯 数 ( 前 年 度 比 ) 1 世 帯 あたり S45.7.1

More information

第 7 回 平 27. 3.18 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 2 階 第 2 研 修 室 平 成 26 年 度 第 5 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 26 年 度 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 収 支 補 正 予 算 ( 案 )について 平 成 27 年 度

第 7 回 平 27. 3.18 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 2 階 第 2 研 修 室 平 成 26 年 度 第 5 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 26 年 度 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 収 支 補 正 予 算 ( 案 )について 平 成 27 年 度 平 成 26 年 度 ( 一 財 ) 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 事 業 報 告 1. 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 の 運 営 (1) 正 副 会 長 会 議 の 開 催 第 1 回 平 26. 5.23 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 1 階 介 護 実 習 室 平 成 26 年 度 第 1 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 25 年 度 県 老 ク

More information

今 般 の 介 護 保 険 制 度 改 正 ( 平 成 27 年 度 施 行 予 定 )は 団 塊 の 世 代 が 75 歳 以 上 高 齢 者 に 達 する 2025 年 ( 平 成 37 年 ) を 見 据 えた 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 と 介 護 保 険 制 度 の 持 続 可

今 般 の 介 護 保 険 制 度 改 正 ( 平 成 27 年 度 施 行 予 定 )は 団 塊 の 世 代 が 75 歳 以 上 高 齢 者 に 達 する 2025 年 ( 平 成 37 年 ) を 見 据 えた 地 域 包 括 ケアシステムの 構 築 と 介 護 保 険 制 度 の 持 続 可 ちいきで 包 む 第 1 0 号 平 成 26 年 5 月 27 日 岩 手 県 長 寿 社 会 課 県 内 2 圏 域 で モデル 事 業 に 取 り 組 みます 入 退 院 調 整 ルール 策 定 支 援 の 巻 1 病 院 とケアマネの 連 携 による 入 退 院 調 整 の 重 要 性 については 第 3 号 で 御 紹 介 したところです 本 県 は 今 年 度 東 日 本 で 唯 一 国

More information

けを 作 ったり 元 気 をもらえたりとたいへん 不 思 議 な 力 があるように 思 います また 挨 拶 をしっかりし 合 える 関 係 は 相 手 の 思 いを 受 け 止 める 力 や 聴 く 力 を 高 めることにもつな がるだろうと 思 います 挨 拶 を 通 してお 互 いを 高 めら

けを 作 ったり 元 気 をもらえたりとたいへん 不 思 議 な 力 があるように 思 います また 挨 拶 をしっかりし 合 える 関 係 は 相 手 の 思 いを 受 け 止 める 力 や 聴 く 力 を 高 めることにもつな がるだろうと 思 います 挨 拶 を 通 してお 互 いを 高 めら 平 成 26 年 4 月 18 日 ( 金 ) 4 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 045-842-2355 成 長 に つ な が る 自 立 と 自 律 校 長 上 田 篤 也 平 成 26 年 度 がいよいよスタートしました 238 名 の 新 入 生 を 迎 え 学 校 の 様 子 にも 活 気 が 戻

More information

北 島 会 長 : 基 本 計 画 ( 案 ) 総 合 戦 略 ( 案 ) 各 提 言 書 について 事 務 局 から 説 明 を お 願 いします ( 事 務 局 説 明 ) 北 島 会 長 : 皆 様 が 長 い 時 間 をかけて 議 論 したことが 提 言 書 としてまとまりました 概 ねこれ

北 島 会 長 : 基 本 計 画 ( 案 ) 総 合 戦 略 ( 案 ) 各 提 言 書 について 事 務 局 から 説 明 を お 願 いします ( 事 務 局 説 明 ) 北 島 会 長 : 皆 様 が 長 い 時 間 をかけて 議 論 したことが 提 言 書 としてまとまりました 概 ねこれ 第 7 回 古 河 市 総 合 計 画 審 議 会 及 び 古 河 市 まち ひと しごと 創 生 総 合 戦 略 会 議 会 議 録 日 時 平 成 28 年 2 月 25 日 ( 木 ) 午 前 10 時 00 分 ~ 午 前 11 時 00 分 場 所 総 和 庁 舎 3 階 特 別 会 議 室 出 席 者 ( 委 員 ) 計 13 名 青 栁 初 男 秋 山 政 明 枝 竜 二 北 島 富

More information

農業委員会農政部会議事進行

農業委員会農政部会議事進行 平 成 27 年 第 3 回 奥 州 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 ( 平 成 27 年 5 月 20 日 ) 奥 州 市 農 業 委 員 会 - 0 - 平 成 27 年 第 3 回 奥 州 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 平 成 27 年 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 奥 州 市 役 所 前 沢 総 合 支 所 401 大 会 議 室 第 1

More information

学 校 だより 10 月 1 日 ( 水 ) 11 月 4 日 ( 火 ) 羽 生 市 立 新 郷 第 二 小 学 校 : 学 校 の 教 育 活 動 をまとめた 新 二 小 だより を 発 行 し 彩 の 国 教 育 の 日 にちなんだ 本 校 の 取 組 を 紹 介 しま

学 校 だより 10 月 1 日 ( 水 ) 11 月 4 日 ( 火 ) 羽 生 市 立 新 郷 第 二 小 学 校 : 学 校 の 教 育 活 動 をまとめた 新 二 小 だより を 発 行 し 彩 の 国 教 育 の 日 にちなんだ 本 校 の 取 組 を 紹 介 しま 校 内 絵 画 展 10 月 20 日 ( 月 )~ 10 月 28 日 ( 火 ) 10 月 20 日 ( 月 )~ 10 月 28 日 ( 火 ) 11 月 27 日 ( 木 ) 校 内 音 楽 会 11 月 1 日 ( 土 ) 羽 生 市 立 羽 生 北 小 学 校 : 048-561-0058 子 どもたちの 作 品 の 絵 画 展 を 公 開 することにより いろい ろな 表 現 の 仕

More information

1 会 長 あいさつ 本 日 はご 多 忙 の 中 ご 参 集 いただき 感 謝 申 し 上 げる 本 協 議 会 は 昨 年 4 月 11 日 の 設 置 以 来 銚 子 電 鉄 の 運 行 維 持 に 対 する 支 援 のあ り 方 について 協 議 し 市 長 に 対 して 意 見 及 び 助

1 会 長 あいさつ 本 日 はご 多 忙 の 中 ご 参 集 いただき 感 謝 申 し 上 げる 本 協 議 会 は 昨 年 4 月 11 日 の 設 置 以 来 銚 子 電 鉄 の 運 行 維 持 に 対 する 支 援 のあ り 方 について 協 議 し 市 長 に 対 して 意 見 及 び 助 第 5 回 銚 子 電 気 鉄 道 運 行 維 持 対 策 協 議 会 概 要 開 催 日 時 平 成 26 年 3 月 27 日 ( 木 ) 午 後 3 時 30 分 から 午 後 5 時 30 分 まで 開 催 場 所 銚 子 市 役 所 1 階 市 民 ホール 出 席 者 員 吉 原 正 己 ( 銚 子 市 観 光 協 会 会 長 銚 子 地 区 ハイタク 運 営 協 議 会 会 長 ) 唐

More information

(Microsoft Word - \226\362\221\220\202\314\217W\202\242HP\201BH27.docx)

(Microsoft Word - \226\362\221\220\202\314\217W\202\242HP\201BH27.docx) H27.9.3 薬草の集い 恒例の 薬草の集い が開催されました 三鷹駅集合 バスにて薬草園到着 温室 学 薬草園の からの園内紹介 三上先生講演会 昼 三上先生と園内 学 バスにて三鷹駅到着 100 名 を 超 えるご 応 募 の 中 厳 正 なる 抽 選 の 結 果 約 40 名 の 市 民 の 皆 様 と 東 京 都 薬 用 植 物 園 に 行 ってまいりました あいにくの 天 候 が 続 く

More information

本 人 への 呼 び 方 で 下 の 名 前 を 呼 ばれている 人 と 名 字 で 呼 ばれている 人 とでは 職 員 の 方 の 思 い 入 れや 距 離 が 違 うのかと 思 うことがあります 貴 重 なご 意 見 ありがとうございます 当 事 業 所 ではご 利 用 者 様 に 敬 意 を

本 人 への 呼 び 方 で 下 の 名 前 を 呼 ばれている 人 と 名 字 で 呼 ばれている 人 とでは 職 員 の 方 の 思 い 入 れや 距 離 が 違 うのかと 思 うことがあります 貴 重 なご 意 見 ありがとうございます 当 事 業 所 ではご 利 用 者 様 に 敬 意 を 平 成 25 年 度 サービス 満 足 度 調 査 に 対 する 返 答 について 事 業 所 名 :ブルー.キャンパス 職 員 の 対 応 について 利 用 者 の 担 当 職 員 以 外 も 挨 拶 をするべきだと 思 います 大 変 不 愉 快 な 思 いをされたことと 思 います 誠 に 申 し 訳 ございませんでした 陳 謝 申 し 上 げます 今 後 職 員 の 指 導 育 成 により

More information

をストレスなく 送 ることができました 我 が 国 の 公 共 交 通 そしてバリアフリーなどの 取 り 組 みは 非 常 に 積 極 的 なものと 思 いますが まだまだ 海 外 の 先 進 事 例 に 学 ぶべきと ころもあり また 改 善 すべきところもあるのではと 感 じました こうしたこれ

をストレスなく 送 ることができました 我 が 国 の 公 共 交 通 そしてバリアフリーなどの 取 り 組 みは 非 常 に 積 極 的 なものと 思 いますが まだまだ 海 外 の 先 進 事 例 に 学 ぶべきと ころもあり また 改 善 すべきところもあるのではと 感 じました こうしたこれ ご 挨 拶 はじめまして 先 月 5 月 28 日 に 新 たに 総 合 政 策 局 公 共 交 通 政 策 部 交 通 計 画 課 に 企 画 調 整 官 として 着 任 しました 小 熊 弘 明 (こくま ひろあき)と 申 します 今 後 何 卒 よ ろしくお 願 いいたします 公 共 交 通 政 策 特 に 地 域 交 通 やバリアフリーといった 施 策 との 関 わりについては 平 成 11

More information

Taro10-H27 年学校だより6月.号j

Taro10-H27 年学校だより6月.号j 平 成 27 年 6 月 19 日 ( 金 ) 6 月 号 横 浜 市 立 港 南 中 学 校 233-0004 横 浜 市 港 南 区 港 南 中 央 通 6 番 1 号 045-842-2355 集 団 で 学 ぶこと 校 長 上 田 篤 也 各 学 年 とも 実 り 多 く 校 外 学 習 宿 泊 行 事 を 終 えることができました 今 回 の 行 事 を 通 して 学 んだことがたくさんあったことと

More information

募集要綱H13年度

募集要綱H13年度 第 一 次 試 験 日 9 月 18 日 ( 日 ) 申 込 期 間 8 月 24 日 ( 水 )~8 月 26 日 ( 金 ) 持 参 による 申 込 みとなります 写 真 川 越 北 消 防 署 南 古 谷 分 署 警 備 担 当 消 防 士 沖 山 晃 平 (H26 年 採 用 ) 川 越 中 央 消 防 署 警 備 課 救 助 担 当 消 防 副 士 長 鶴 島 宏 治 (H18 年 採 用

More information

ご 挨 拶 平 素 はネパール 野 球 ラリグラスの 会 に 温 かいご 支 援 を 賜 りましてありがと うございます 2015 年 度 のラリグラス 通 信 の 発 行 にあたり 一 言 ご 挨 拶 を 申 し 上 げたいと 思 います さて 2015 年 は 当 会 にとって 波 乱 の 年

ご 挨 拶 平 素 はネパール 野 球 ラリグラスの 会 に 温 かいご 支 援 を 賜 りましてありがと うございます 2015 年 度 のラリグラス 通 信 の 発 行 にあたり 一 言 ご 挨 拶 を 申 し 上 げたいと 思 います さて 2015 年 は 当 会 にとって 波 乱 の 年 野 球 から 広 がる 笑 顔 の 輪 ご 挨 拶 平 素 はネパール 野 球 ラリグラスの 会 に 温 かいご 支 援 を 賜 りましてありがと うございます 2015 年 度 のラリグラス 通 信 の 発 行 にあたり 一 言 ご 挨 拶 を 申 し 上 げたいと 思 います さて 2015 年 は 当 会 にとって 波 乱 の 年 となりました ご 承 知 のとお り 2015 年 4 月 25

More information

平成21年  7月の行事予定

平成21年  7月の行事予定 日 野 市 立 日 野 第 四 小 学 校 校 長 中 澤 正 人 ホームページ http://www.e-hino4.hino-tky.ed.jp/ 平 成 27 年 9 月 号 被 災 へ の 備 え に つ い て 校 長 中 澤 正 人 9 月 1 日 子 供 たちの 気 持 ちのよいあいさつで2 学 期 がスタートしました 今 年 は 観 測 史 上 初 の 連 続 猛 暑 日 等 児 童

More information

事 務 局 ( 中 村 係 長 ) 議 事 に 入 らせていただきます 議 長 でございますが 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 条 例 施 行 規 則 第 3 条 第 5 項 の 規 定 により 会 長 が 議 長 となるとさ れておりますが 本 日 の 議 題 におきまして 会

事 務 局 ( 中 村 係 長 ) 議 事 に 入 らせていただきます 議 長 でございますが 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 条 例 施 行 規 則 第 3 条 第 5 項 の 規 定 により 会 長 が 議 長 となるとさ れておりますが 本 日 の 議 題 におきまして 会 平 成 25 年 度 第 1 回 犯 罪 のない 安 全 で 安 心 なまちづくり 推 進 協 議 会 開 催 日 時 平 成 25 年 11 月 25 日 ( 月 ) 15 時 から 開 催 場 所 君 津 市 役 所 6 階 601 会 議 室 出 席 委 員 栁 井 範 佳 委 員 奈 良 輪 政 五 委 員 榎 本 敏 男 委 員 石 井 武 委 員 岩 本 孝 史 委 員 定 岡 繁 委

More information

01 表紙・目次

01 表紙・目次 平 成 27 年 松 前 町 議 会 第 4 回 臨 時 会 会 議 録 平 成 27 年 7 月 1 日 開 会 平 成 27 年 7 月 1 日 閉 会 松 前 町 議 会 各 位 会 議 録 の 作 成 にあたっては 誤 りのないよう 留 意 しておりますが 時 間 の 関 係 上 原 稿 校 正 は 初 校 しかできなく 誤 字 脱 字 等 があります ことを 深 くお 詫 び 申 し 上

More information

書 道 篆 刻 5 脩 竹 会 書 の 練 習 活 動 場 所 ふれあい 会 館 活 動 日 時 毎 週 土 曜 日 13:00~16:00 現 会 員 数 成 人 12 人 中 学 生 1 人 対 象 者 市 内 在 住 者 年 齢 は 問 いません 会 費 など 月 2,000 円 ( 会 場

書 道 篆 刻 5 脩 竹 会 書 の 練 習 活 動 場 所 ふれあい 会 館 活 動 日 時 毎 週 土 曜 日 13:00~16:00 現 会 員 数 成 人 12 人 中 学 生 1 人 対 象 者 市 内 在 住 者 年 齢 は 問 いません 会 費 など 月 2,000 円 ( 会 場 25 1 学 習 芸 術 1 歴 史 阿 賀 野 市 立 吉 田 東 伍 記 念 博 物 館 友 の 会 郷 土 の 自 然 文 化 風 土 に 依 拠 した 知 の 巨 人 吉 田 東 伍 が 著 した 事 跡 について 学 び 広 く 人 々 特 に 次 世 代 を 担 う 若 人 に 知 ってもらうよう 努 力 を する 活 動 場 所 阿 賀 野 市 立 吉 田 東 伍 記 念 博 物 館

More information

実 施 内 容 中 学 生 へのお 返 し 2/26( 木 ) 郡 山 市 立 明 健 中 学 校 : メッセージ 色 紙 とサイネリアのプランターの 贈 呈 明 健 中 学 校 では 郡 山 地 区 建 設 業 協 同 組 合 から 除 染 作 業 員 の 二 瓶 重 信 さん 関 雅 人 さん

実 施 内 容 中 学 生 へのお 返 し 2/26( 木 ) 郡 山 市 立 明 健 中 学 校 : メッセージ 色 紙 とサイネリアのプランターの 贈 呈 明 健 中 学 校 では 郡 山 地 区 建 設 業 協 同 組 合 から 除 染 作 業 員 の 二 瓶 重 信 さん 関 雅 人 さん 2015 年 3 月 5 日 ONEふくしま サンクスヘルメット 除 染 作 業 員 からの お 返 し を 後 押 し ONEふくしま 事 務 局 ~ 郡 山 市 立 明 健 中 学 校 薫 小 学 校 橘 小 学 校 にて 除 染 作 業 員 から 心 のこもった お 返 し ~ 福 島 の 再 生 を 目 指 す ONEふくしま では 昨 年 10 月 に 開 催 した サンクスヘルメット 贈

More information

Ⅰ 学級概要

Ⅰ 学級概要 平 成 28 年 度 コミュニケーションの 教 室 辰 沼 学 級 案 内 足 立 区 立 辰 沼 小 学 校 コミュニケーションの 教 室 辰 沼 足 立 区 谷 中 5-12-1 電 話 03(3629)2421 学 級 電 話 03(3629)2413 Ⅰ 学 級 概 要 1 学 校 名 足 立 区 立 辰 沼 小 学 校 2 所 在 地 120 0006 東 京 都 足 立 区 谷 中 5-12-1

More information

学 校 だより 10 月 1 日 ( 金 ) 羽 生 市 立 新 郷 第 二 小 学 校 : 学 校 の 教 育 活 動 をまとめた 新 二 小 だより を 発 行 し 彩 の 国 教 育 の 日 にちなんだ 本 校 の 取 組 を 紹 介 しまし すずかけまつり 10 月

学 校 だより 10 月 1 日 ( 金 ) 羽 生 市 立 新 郷 第 二 小 学 校 : 学 校 の 教 育 活 動 をまとめた 新 二 小 だより を 発 行 し 彩 の 国 教 育 の 日 にちなんだ 本 校 の 取 組 を 紹 介 しまし すずかけまつり 10 月 羽 生 市 立 羽 生 北 小 学 校 : 048-561-0058 校 内 絵 画 展 10 月 21 日 ( 月 )~ 10 月 29 日 ( 火 ) 子 供 たちの 作 品 の 絵 画 展 を 公 開 することにより いろいろ な 表 現 の 仕 方 を 知 っていただいたり 作 品 の 良 さやおもし ろさを 味 わっていただきまし 個 人 面 談 10 月 21 日 ( 月 )~ 10 月

More information

(Taro-\212w\215Z\202\275\202\346\202\3502009.9d.jtd)

(Taro-\212w\215Z\202\275\202\346\202\3502009.9d.jtd) 学 校 だより 新 潟 市 立 下 山 中 学 校 N O. 5 平 成 21 年 9 月 1 日 発 行 下 山 中 生 大 活 躍! 校 長 宮 崎 繁 夫 甲 子 園 に お け る 日 本 文 理 の 快 進 撃 と 驚 異 的 な 粘 り に 感 動 し た 夏 が 終 わ り ま し た 3 8 日 間 の 夏 休 み 中, 様 々な 場 面 で, 日 本 文 理 に 負 け な い 下

More information

Evernote

Evernote ス ポ ー ツ 指 導 の 考 え 方 ノートブッ add05 のノートブック 作 成 日 : 2013/02/07 13:43 更 新 日 : 2016/04/15 12:22 場 所 : 香 川 県, 日 本 当 スクールのスポーツ 指 導 の 考 え 方 について 今 般 バドミントンの 田 児 君 桃 田 君 の 問 題 から 発 生 した 一 連 の 騒 動 はバドミ ントン 界 のみならず

More information

51号20160202

51号20160202 平 成 28 年 2 月 1 日 白 十 字 病 院 (1) 51 号 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 発 行 ( 医 ) 白 十 字 会 白 十 字 病 院 広 報 委 員 会 2016 年 2 月 ご 意 見 ご 要 望 などありましたら 各 階 フロアーに 設 置 しております ご 意 見 箱 をご 利 用 下 さい 訪 問 看 護 ステーション 白 十 字 開 設 しました 基 本

More information

第 5 回 野 田 ライオンズカップ 大 会 実 施 要 項. 大 会 名 第 5 回 野 田 ライオンズカップ 野 田 市 近 隣 市 町 招 待 少 年 サッカー 大 会. 主 旨 本 大 会 は 少 年 サッカーを 通 してサッカー 技 術 の 向 上 を 図 りながら 心 身 を 鍛 えフェ

第 5 回 野 田 ライオンズカップ 大 会 実 施 要 項. 大 会 名 第 5 回 野 田 ライオンズカップ 野 田 市 近 隣 市 町 招 待 少 年 サッカー 大 会. 主 旨 本 大 会 は 少 年 サッカーを 通 してサッカー 技 術 の 向 上 を 図 りながら 心 身 を 鍛 えフェ 第 5 回 野 田 ライオンズカップ 野 田 市 近 隣 市 町 招 待 少 年 サッカー 大 会 主 催 野 田 市 少 年 サッカー 連 盟 後 援 野 田 ライオンズクラブ 野 田 市 教 育 委 員 会 野 田 市 サッカー 協 会 第 5 回 野 田 ライオンズカップ 大 会 実 施 要 項. 大 会 名 第 5 回 野 田 ライオンズカップ 野 田 市 近 隣 市 町 招 待 少 年 サッカー

More information

幹 事 報 告 服 部 高 宣 幹 事 7. 伊 勢 度 会 RC 例 会 日 の 変 更 について 1. 鈴 鹿 亀 山 グループ 各 ロータリークラブ 例 会 変 2016 年 7 月 以 降 水 曜 日 12 時 30 分 から 更 のお 知 らせ 鈴 鹿 ベイRC:7 月 7 日 ( 木 )

幹 事 報 告 服 部 高 宣 幹 事 7. 伊 勢 度 会 RC 例 会 日 の 変 更 について 1. 鈴 鹿 亀 山 グループ 各 ロータリークラブ 例 会 変 2016 年 7 月 以 降 水 曜 日 12 時 30 分 から 更 のお 知 らせ 鈴 鹿 ベイRC:7 月 7 日 ( 木 ) 鈴 鹿 西 ロータリークラブ 会 報 所 属 : 国 際 ロータリー 第 2630 地 区 鈴 鹿 亀 山 グループ; 創 立 : 1985 年 3 月 27 日 ; RI 認 証 : 1985 年 6 月 3 日 (No. 1665); 事 務 所 : 513-0802 三 重 県 鈴 鹿 市 飯 野 寺 家 町 816 鈴 鹿 商 工 会 議 所 3F; 電 話 : 059-383-7077;

More information

祝 竣 工 竣 工 式 典 平 成 26 年 4 月 26 日 一 般 社 団 法 人 江 戸 川 建 設 業 協 会

祝 竣 工 竣 工 式 典 平 成 26 年 4 月 26 日 一 般 社 団 法 人 江 戸 川 建 設 業 協 会 祝 竣 工 竣 工 式 典 平 成 26 年 4 月 26 日 一 般 社 団 法 人 江 戸 川 建 設 業 協 会 竣 工 式 典 次 第 1. 日 時 平 成 26 年 4 月 26 日 ( 土 ) 11 時 30 分 ~ 2. 場 所 協 会 会 議 室 3. 次 第 司 会 松 木 専 務 理 事 内 海 専 務 理 事 (1) 開 会 の 辞 山 内 副 会 長 (2) 会 長 挨 拶

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20837A815B838082D8815B8357814591B28BC690B682A982E782CC83818362835A815B83572E646F6378> 平 成 27 年 度 新 入 職 員 募 集 受 付 中 卒 業 生 からのメッセージ 専 修 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 卒 業 勤 続 32 年 支 店 長 : 大 学 を 卒 業 と 同 時 に 都 内 の 信 用 金 庫 へ 就 職 し 1 年 半 お 世 話 になりました 当 時 も 就 職 難 で やっとの 思 いで 就 職 した 信 用 金 庫 でありましたが 親 が 高

More information

目 次 1 はじめに 1 2 第 1 次 夕 張 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 2 1 計 画 策 定 の 意 義 と 目 指 す 姿 2 2 計 画 の 名 称 と 期 間 2 3 計 画 3 ステージⅰ 乳 幼 児 の 読 書 環 境 (0 歳 から 5 歳 ) 3 ステージⅱ

目 次 1 はじめに 1 2 第 1 次 夕 張 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 2 1 計 画 策 定 の 意 義 と 目 指 す 姿 2 2 計 画 の 名 称 と 期 間 2 3 計 画 3 ステージⅰ 乳 幼 児 の 読 書 環 境 (0 歳 から 5 歳 ) 3 ステージⅱ 夕 張 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 平 成 25 年 4 月 夕 張 市 教 育 委 員 会 目 次 1 はじめに 1 2 第 1 次 夕 張 市 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 2 1 計 画 策 定 の 意 義 と 目 指 す 姿 2 2 計 画 の 名 称 と 期 間 2 3 計 画 3 ステージⅰ 乳 幼 児 の 読 書 環 境 (0 歳 から 5 歳 ) 3

More information

Microsoft Word - 平成28年2月15日会議録.doc

Microsoft Word - 平成28年2月15日会議録.doc 様 式 第 3 号 ( 第 7 条 関 係 ) 会 議 録 1 附 属 機 関 の 会 議 の 名 称 水 戸 市 新 荘 市 民 センター 運 営 審 議 会 2 開 催 日 時 平 成 28 年 2 月 15 日 ( 月 ) 午 後 1 時 30 分 から 午 後 2 時 45 分 まで 3 開 催 場 所 水 戸 市 新 荘 市 民 センター 大 会 議 室 4 出 席 した 者 の 氏 名

More information

2 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 4 月 13 日 の 日 曜 日 に 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 が 東 山 公 園 植 物 会 館 で 行 われました 当 日 はくもり 空 で 少 し 肌 寒 い 気 候 でしたが 会 場 には 10

2 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 4 月 13 日 の 日 曜 日 に 東 山 動 植 物 園 春 まつりよいこの 将 棋 大 会 が 東 山 公 園 植 物 会 館 で 行 われました 当 日 はくもり 空 で 少 し 肌 寒 い 気 候 でしたが 会 場 には 10 日 本 将 棋 連 盟 2014.5 No.231 顧 問 中 田 章 道 七 段 発 行 責 任 者 大 村 欽 一 1 好 天 に 恵 まれた 岡 崎 将 棋 まつり 第 21 回 を 迎 える 岡 崎 将 棋 まつりが 4 月 27 日 ( 日 ) 岡 崎 城 公 園 にて 開 催 されました 例 年 の 昭 和 の 日 の 開 催 ではありませんでしたが 素 晴 らしい 好 天 に 恵 まれ

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

Taro-学校いじめ防止基本方針大津

Taro-学校いじめ防止基本方針大津 鳴 門 市 大 津 西 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 いじめの 防 止 等 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 (1) 教 育 活 動 全 体 を 通 じ, 全 ての 児 童 に いじめは 決 して 許 されない ことの 理 解 を 促 し, 児 童 の 豊 かな 情 操 や 道 徳 心, 自 分 の 存 在 と 他 人 の 存 在 を 等 しく 認 め,お 互 いの 人 格

More information

top.ai

top.ai 24 号 2013 年 9 月 号 1 皆 さまこんにちは 新 人 の 宮 島 小 太 郎 と 申 します 研 修 であうんでお 世 話 になっております 私 自 身 多 摩 地 域 でお 助 けサービスという 便 利 屋 を 営 んでおりますが あうんのことは ずいぶん 前 ですが 新 聞 で 湯 浅 誠 さんの 記 事 を 見 て 訪 ねたことがきっかけです 湯 浅 さんには 会 えませんでしたが

More information

平 成 27 年 度 要 覧 神 石 高 原 町 立 来 見 小 広 島 県 神 石 郡 神 石 高 原 町 井 関 2696 Tel Fax URL

平 成 27 年 度 要 覧 神 石 高 原 町 立 来 見 小 広 島 県 神 石 郡 神 石 高 原 町 井 関 2696 Tel Fax URL 教 室 配 置 図 4 年 3 年 2 年 1 年 6 年 5 年 特 支 体 育 館 平 成 27 年 度 要 覧 神 石 高 原 町 立 来 見 小 720-1602 広 島 県 神 石 郡 神 石 高 原 町 井 関 2696 Tel 0847-85-2800 Fax 0847-85-2814 URL http://www.jinsekigun.jp/school/kurumisho/ E-mail

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 生 活 科 学 習 2 学 期 は 自 分 の 鉢 でラディッシュを 栽 培 しまし た 初 めは 小 さい 芽 でしたが 葉 が 大 きくなってき て 赤 いラディッシュが 土 からのぞくほど 育 ちま した のりものたんけんの 前 に 鉄 道 のお 仕 事 を している おうちの 方 からお 話 を 聞 かせてい ただきました そして 当 日 駅 にはどんなものがある のかな? バスの 中 には

More information

学級経営講座-7月 ④通知票(表)・通信簿の作成

学級経営講座-7月 ④通知票(表)・通信簿の作成 若 い 先 生 のための 学 級 経 営 講 座 月 別 編 7 月 4 通 知 表 ( 票 ) 通 信 簿 の 作 成 ~ 学 期 の 学 校 生 活 の 様 子 を 伝 える 連 絡 簿 ~ 埼 玉 県 教 育 局 東 部 教 育 事 務 所 学 期 末 になれば 担 任 教 師 は 当 該 学 期 の 児 童 生 徒 一 人 一 人 の 学 習 や 生 活 の 状 況 をま とめ 通 知 表

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7182C782E082CC93C78F918A8893AE908490698C7689E6816988C4816A8AAE90AC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7182C782E082CC93C78F918A8893AE908490698C7689E6816988C4816A8AAE90AC2E646F63> 北 海 道 - 当 別 町 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 - 平 成 22(2010) 年 度 ~ 平 成 26(2014) 年 度 ふれあいから 学 びの 輪 へ 当 別 町 教 育 委 員 会 1 当 別 町 の 子 どもの 読 書 活 動 推 進 計 画 策 定 にあたっての 背 景 2001 年 ( 平 成 13 年 )11 月 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関

More information

Microsoft Word - 07fiida

Microsoft Word - 07fiida 富 里 高 校 における 台 湾 の 学 校 との 学 校 交 流 について 千 葉 県 立 富 里 高 等 学 校 教 諭 飯 田 太 (1)はじめに 本 校 は, 成 田 空 港 に 隣 接 した 場 所 に 立 地 しており, 教 育 目 標 の 一 つを 国 際 社 会 の 中 で 広 く 活 躍 できる 積 極 的 な 人 間 の 育 成 をめざす としている 一 昨 年 度 から 海 外

More information

足 利 赤 十 字 病 院 釜 石 市 での 救 護 活 動 ( 釜 石 市 鈴 子 広 場 を 拠 点 とした 救 護 現 場 )

足 利 赤 十 字 病 院 釜 石 市 での 救 護 活 動 ( 釜 石 市 鈴 子 広 場 を 拠 点 とした 救 護 現 場 ) 足 利 赤 十 字 病 院 石 巻 市 での 救 護 活 動 ( 発 災 超 急 性 期 最 前 線 での 救 護 活 動 ) 足 利 赤 十 字 病 院 釜 石 市 での 救 護 活 動 ( 釜 石 市 鈴 子 広 場 を 拠 点 とした 救 護 現 場 ) 足 利 赤 十 字 病 院 福 島 県 での 救 護 活 動 ( 会 津 若 松 市 での 巡 回 診 療 ) 福 島 市 あづま 総 合

More information

光 の 子 らしく 歩 く 子 どもとして 光 の 子 らしく 歩 きなさい 光 はあらゆる 善 意 と 正 義 と 真 実 との 実 を 結 ばせるものである 主 に 喜 ばれるものがなんであるかをわきまえ 知 りなさい 実 を 結 ばないやみのわ ざに 加 わらないで むしろそれを 指 摘 して

光 の 子 らしく 歩 く 子 どもとして 光 の 子 らしく 歩 きなさい 光 はあらゆる 善 意 と 正 義 と 真 実 との 実 を 結 ばせるものである 主 に 喜 ばれるものがなんであるかをわきまえ 知 りなさい 実 を 結 ばないやみのわ ざに 加 わらないで むしろそれを 指 摘 して 学 校 法 人 篠 田 学 園 慶 光 幼 稚 園 入 園 案 内 光 の 子 らしく 歩 く 子 どもとして 光 の 子 らしく 歩 きなさい 光 はあらゆる 善 意 と 正 義 と 真 実 との 実 を 結 ばせるものである 主 に 喜 ばれるものがなんであるかをわきまえ 知 りなさい 実 を 結 ばないやみのわ ざに 加 わらないで むしろそれを 指 摘 してやりなさい 彼 らが 隠 れて 行

More information

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc 平 成 27 年 松 茂 町 議 会 第 4 回 定 例 会 会 議 録 第 1 日 目 (12 月 4 日 ) 出 席 議 員 1 番 鎌 田 寛 司 2 番 川 田 修 3 番 板 東 絹 代 4 番 立 井 武 雄 5 番 佐 藤 禎 宏 6 番 森 谷 靖 7 番 原 田 幹 夫 8 番 一 森 敬 司 9 番 藤 枝 善 則 10 番 佐 藤 富 男 11 番 佐 藤 道 昭 12 番 春

More information

生 活 指 導 の 重 点 項 目 生 活 指 導 主 任 佐 藤 隆 弘 今 年 度 も 生 活 指 導 の 重 点 と し て 次 の 項 目 を 設 定 し ま す 1 基 本 的 生 活 習 慣 を 身 に つ け さ せ る 時 間 厳 守 ( 遅 刻 者 を 減 ら す チ ャ イ ム

生 活 指 導 の 重 点 項 目 生 活 指 導 主 任 佐 藤 隆 弘 今 年 度 も 生 活 指 導 の 重 点 と し て 次 の 項 目 を 設 定 し ま す 1 基 本 的 生 活 習 慣 を 身 に つ け さ せ る 時 間 厳 守 ( 遅 刻 者 を 減 ら す チ ャ イ ム 三 亀 だ よ り 本 校 の 教 育 目 標 江 東 区 立 第 三 亀 戸 中 学 校 1. 健 康 でくじけない 人 平 成 24 年 4 月 30 日 発 行 2. 誠 実 で 心 豊 かな 行 動 のできる 人 発 行 人 林 昭 文 3. 大 志 を 持 って 学 習 する 人 新 年 度 順 調 にスタート 校 長 林 昭 文 校 門 の 桜 の 木 々も 華 やかな 満 開 の 季

More information

8 月 19 日 ( 水 ) 県 市 町 村 教 育 委 員 会 研 修 総 会 における 宣 言 要 望 文 起 草 委 員 会 ( 下 村 職 務 代 理 10:30~ 長 野 市 役 所 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 総 合 教 育 会 議 (14:00~ 庁 舎 公 室 ) 8 月 27

8 月 19 日 ( 水 ) 県 市 町 村 教 育 委 員 会 研 修 総 会 における 宣 言 要 望 文 起 草 委 員 会 ( 下 村 職 務 代 理 10:30~ 長 野 市 役 所 ) 8 月 19 日 ( 水 ) 総 合 教 育 会 議 (14:00~ 庁 舎 公 室 ) 8 月 27 平 成 27 年 7 月 東 御 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 (2015 年 )7 月 24 日 ( 金 ) 午 前 9 時 30 分 から 午 後 0 時 00 分 まで 2 場 所 中 央 公 民 館 応 接 室 3 議 題 3 議 題 (1) 協 議 ( 審 議 検 討 ) 議 案 第 19 号 就 学 援 助 費 支 給 の 認 定 について

More information

子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄 付 ( 町 会 全 体 で) 挨 拶 がよくできる 元 気 ハキハキしていて 子 どもらしい すれていない 加 茂 中 学 校 後 援 会 で 寄 付 をしている 学 校 便 りを 町 会 全

子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄 付 ( 町 会 全 体 で) 挨 拶 がよくできる 元 気 ハキハキしていて 子 どもらしい すれていない 加 茂 中 学 校 後 援 会 で 寄 付 をしている 学 校 便 りを 町 会 全 ( 仮 称 ) 次 世 代 育 成 支 援 推 進 条 例 ( 子 ども 条 例 ) 制 定 に 向 けた 地 区 別 懇 話 会 (タウンミーティング) 加 茂 地 区 意 見 等 一 覧 開 催 日 : 平 成 23 年 7 月 22 日 ( 金 ) 会 場 : 加 茂 支 所 会 議 室 子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄

More information

フェンシング-表紙.indd

フェンシング-表紙.indd フェンシング 競 技 プログラム 期 間 平 成 28 年 8 月 27 日 ( 土 )~28 日 ( 日 ) 場 所 箕 輪 町 社 会 体 育 館 開 催 の 趣 旨 国 民 体 育 大 会 の 趣 旨 に 則 り その 予 選 会 として 北 信 越 地 域 の 人 々 に 広 くスポーツを 普 及 し スポーツ 精 神 の 高 揚 を 図 り 健 康 増 進 と 体 力 向 上 を 目 指

More information

審 議 経 過 1. 開 会 (10:30) 欠 席 者 の 確 認 欠 席 : 兵 庫 県 川 西 警 察 署 川 西 保 護 区 保 護 司 会 川 西 市 青 少 年 補 導 委 員 会 川 西 市 PTA 連 合 会 川 西 市 子 ども 会 連 絡 協 議 会 川 西 防 犯 協 会 吉

審 議 経 過 1. 開 会 (10:30) 欠 席 者 の 確 認 欠 席 : 兵 庫 県 川 西 警 察 署 川 西 保 護 区 保 護 司 会 川 西 市 青 少 年 補 導 委 員 会 川 西 市 PTA 連 合 会 川 西 市 子 ども 会 連 絡 協 議 会 川 西 防 犯 協 会 吉 様 式 第 3 号 会 議 録 会 議 名 ( 審 議 会 等 名 ) 事 務 局 ( 担 当 課 ) 開 催 日 時 開 催 場 所 平 成 25 年 度 第 2 回 川 西 市 青 少 年 問 題 協 議 会 こども 家 庭 部 こども 家 庭 室 こども 若 者 政 策 課 内 線 (3442) 平 成 26 年 1 月 27 日 ( 月 ) 午 前 10 時 30 分 ~12 時 市 役 所

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819D82D382E982B382C6945B90C595D682E8766F6C2E322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819D82D382E982B382C6945B90C595D682E8766F6C2E322E646F63> ふるさと 納 税 便 り vol.2 H23.5 発 行 佐 賀 市 役 所 ふるさと 応 援 寄 附 金 (ふるさと 納 税 )をいただいた 皆 様 へ 新 緑 の 候 皆 様 におかれましてはますますご 清 祥 のこととお 喜 び 申 し 上 げます 皆 様 には 寄 附 金 として 本 市 に 対 して 大 変 温 かいご 支 援 をいただき 誠 にありがとうございまし た このたび ふるさと

More information

< F2D91E F E682CC82C882A98BB38EBA817696CA>

< F2D91E F E682CC82C882A98BB38EBA817696CA> H27.10.29 行 事 名 第 5 回 よのなか 教 室 日 時 平 成 27 年 11 月 5 日 ( 木 ) 礼 法 指 導 14:10~16:00 場 所 体 育 館 各 教 室 対 象 者 9 年 生 生 徒 (101 名 ) ね ら い 日 向 市 の よのなか 教 室 の 授 業 に 参 加 することで, 生 徒 たちのキャリア 能 力 を 伸 ばす (1) 今 中 学 校 で 学

More information

葉 を 実 感 する 日 々が 続 いています 事 実 活 動 開 始 から2ヶ 月 で 眼 科 巡 回 検 診 は13 回 に 上 りました 巡 回 検 診 は 主 に 交 通 手 段 の 乏 しい 遠 方 の 村 々で 行 われ 活 動 は 全 て 手 作 りです 約 1900 人 の 方 が

葉 を 実 感 する 日 々が 続 いています 事 実 活 動 開 始 から2ヶ 月 で 眼 科 巡 回 検 診 は13 回 に 上 りました 巡 回 検 診 は 主 に 交 通 手 段 の 乏 しい 遠 方 の 村 々で 行 われ 活 動 は 全 て 手 作 りです 約 1900 人 の 方 が スリランカ トリンコマレー 県 の 眼 科 支 援 事 業 医 師 菊 地 真 紀 子 派 遣 地 域 :スリランカ 派 遣 期 間 :2005 年 11 月 ~2006 年 2 月 2004 年 12 月 26 日 インドネシアスマトラ 沖 で 発 生 した 大 津 波 はインド 洋 に 浮 かぶ 島 ここスリランカにも 甚 大 な 被 害 をもたらしました 東 部 海 岸 地 域 に 位 置 するトリンコマレー

More information