需給とも好調なホテルマーケットの見通し

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "需給とも好調なホテルマーケットの見通し"

Transcription

1 需 給 とも 好 調 なホテルマーケットの 見 通 し 投 資 調 査 第 1 部 客 員 研 究 員 岡 村 七 月 今 ホテルマーケットが 熱 い 日 本 人 の 国 内 旅 行 需 要 が 消 費 税 率 の 引 き 上 げの 影 響 による 落 ち 込 みから 回 復 する 中 外 国 人 観 光 客 が 過 去 に 例 を 見 ない 勢 いで 増 加 し 東 京 や 大 阪 では 曜 日 によってはホテルの 宿 泊 予 約 が 困 難 な 状 況 になっている 堅 調 な 需 要 を 受 けて 供 給 サイドでは 新 規 開 業 リブランド 増 改 築 などの 動 きが 活 発 化 しており ホテルの 客 室 総 数 は 増 加 基 調 にあるが 需 要 の 増 勢 ペースを 踏 まえると 需 給 バランスは 好 調 に 推 移 する 見 通 しである 宿 泊 需 要 の 1 割 ながら 増 勢 著 しい 外 国 人 客 国 内 の 宿 泊 施 設 (ホテル 旅 館 等 )における 2014 年 の 延 べ 宿 泊 者 数 は 前 年 比 1.6% 増 の 4 億 7,400 万 人 泊 1 日 あたりに 換 算 すると 約 130 万 人 泊 である 宿 泊 需 要 の 約 9 割 を 国 内 客 が 占 めており 仮 に 日 本 人 全 員 が 宿 泊 施 設 に 宿 泊 したと 仮 定 すると 1 人 あたり 年 間 3.4 泊 に 相 当 する 国 内 客 需 要 は 2014 年 に 消 費 率 引 き 上 げの 影 響 で 一 時 弱 含 んだが 景 況 感 の 改 善 や 株 高 による 資 産 効 果 また 円 安 の 影 響 で 海 外 旅 行 を 国 内 旅 行 に 振 りかえる 動 きもあり 活 動 的 で 消 費 力 の 高 いアクティブシニア 層 が 牽 引 して 好 調 である しかし 増 勢 が 著 しいのは 宿 泊 需 要 全 体 に 占 める 割 合 が 約 1 割 の 外 国 人 客 で 2012 年 から 2014 年 の 2 年 間 の 増 加 率 は 国 内 客 の 4%に 対 し 外 国 人 客 は 70%となっ ている 図 表 1 国 内 宿 泊 施 設 における 延 べ 宿 泊 者 数 の 内 訳 ( 目 的 別 内 訳 は 推 計 値 ) 図 表 2 国 内 宿 泊 施 設 における 延 べ 宿 泊 者 数 の 推 移 (12 カ 月 移 動 平 均 ) 国 内 客 全 体 の32% 国 内 客 ( 百 万 人 泊 / 月 ) 外 外 国 人 客 ( 十 万 人 泊 / 月 ) 国 内 客 (ビジネス) 28.6% 2014 年 延 べ 宿 泊 者 数 約 4 億 7,400 万 人 泊 外 国 人 客 9.5% 観 光 81.1% 60 国 内 客 ( 左 軸 ) 50 外 国 人 客 ( 右 軸 ) 国 内 客 全 体 の68% 国 内 客 ( 観 光 ) 62.0% ビジネス 11.5% その 他 年 12 月 2012 年 3 月 2012 年 6 月 2012 年 9 月 2012 年 12 月 2013 年 3 月 2013 年 6 月 2013 年 9 月 2013 年 12 月 2014 年 3 月 2014 年 6 月 2014 年 9 月 2014 年 12 月 2015 年 3 月 2015 年 6 月 2015 年 9 月 出 所 ) 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 旅 行 観 光 消 費 動 向 調 査 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) 日 本 の 国 際 観 光 統 計 をもとに 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 作 成 注 1) 延 べ 宿 泊 者 数 ( 総 数 )と 日 本 人 外 国 人 の 比 率 は 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 による 実 績 値 注 2) 目 的 別 の 内 訳 比 率 は 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 が 推 計 出 所 ) 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 をもとに 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 作 成 注 )2015 年 は 速 報 値 1

2 観 光 立 国 実 現 に 向 けた 施 策 が 奏 功 円 安 も 追 い 風 < 年 間 1 千 万 人 達 成 からほどなく 2 千 万 人 到 達 も 目 前 > 日 本 政 府 が 観 光 立 国 宣 言 を 発 してビジット ジャパン キャンペーンを 開 始 した 2003 年 の 訪 日 外 国 人 客 数 は 年 間 約 500 万 人 であった 世 界 金 融 危 機 と 東 日 本 大 震 災 の 影 響 で 客 数 を 1,000 万 人 に 倍 増 させるのに 10 年 を 要 し 目 標 達 成 は 3 年 遅 れたが 次 の 目 標 として 掲 げられた 2020 年 に 2,000 万 人 は 2016 年 に 前 倒 しで 達 成 することが 確 実 視 されており 現 在 目 標 の 上 方 修 正 が 審 議 されている 観 光 立 国 実 現 に 向 けた 政 府 の 強 力 な 施 策 推 進 の 中 でもビザ 緩 和 措 置 ( 免 除 数 次 ビザ 発 行 発 給 要 件 緩 和 )がと りわけ 大 きな 成 果 をあげており 現 在 対 象 国 はアジアの 主 要 国 をほぼカバーするまでに 至 っている 2015 年 には 2005 年 に 全 土 に 対 して 団 体 観 光 ビザの 発 給 を 開 始 して 以 来 段 階 的 に 発 給 要 件 を 緩 和 してきた 中 国 に 対 して 数 次 ビザ( 有 効 期 限 内 に 何 度 でも 出 入 国 可 能 )の 発 給 開 始 等 が 実 施 された < 訪 日 外 国 人 の 8 割 がアジアから> 2015 年 に 日 本 を 訪 れた 外 国 人 は 中 国 (25%) 韓 国 (20%) 台 湾 (19%)の 上 位 3 カ 国 で 全 体 の 6 割 を 占 め そ の 他 の 国 々を 含 めたアジア 全 体 では 8 割 に 達 する その 背 景 には 前 述 のビザ 緩 和 措 置 に 加 えて アジアにおける LCC(ローコストキャリア)の 普 及 および 航 空 規 制 の 緩 和 措 置 を 受 けて 国 内 各 地 の 空 港 で 国 際 線 の 路 線 および 座 席 数 が 増 加 したことや アジア 諸 国 における 経 済 成 長 に 伴 う 海 外 旅 行 需 要 の 拡 大 がある また 近 年 の 増 勢 の 強 まりに は 2012 年 末 の 第 2 次 安 倍 内 閣 発 足 後 のアベノミクスによる 円 安 の 進 行 も 追 い 風 となっており これによってアジアの みならず 欧 米 からの 旅 行 者 も 確 実 に 増 加 している 図 表 3 訪 日 目 的 別 訪 日 外 国 人 客 数 の 推 移 ( 万 人 ) 2,500 2,000 観 光 客 商 用 客 前 年 比 47.1% 増 その 他 1, ,500 ビジット ジャパン キャンペーン 開 始 1 千 万 人 突 破 1, 年 2001 年 2002 年 2003 年 2004 年 2005 年 2006 年 2007 年 2008 年 2009 年 2010 年 2011 年 2012 年 2013 年 2014 年 2015 年 出 所 ) 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) 資 料 をもとに 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 作 成 注 )2015 年 は JNTO 推 計 値 2

3 ホテルの 客 室 稼 働 率 は 過 去 最 高 水 準 < 外 国 人 宿 泊 需 要 の 7 割 が 主 要 6 都 道 府 に 集 中 > 2014 年 の 外 国 人 延 べ 宿 泊 者 数 は 東 京 が 突 出 して 多 く これに 大 阪 北 海 道 京 都 千 葉 沖 縄 を 加 えた 6 都 道 府 で 全 体 の 7 割 を 占 めている 現 在 のところ 外 国 人 需 要 の 恩 恵 を 大 きく 享 受 しているのは LCC 国 際 線 が 就 航 する 空 港 周 辺 やゴールデンルート( 成 田 ~ 関 空 )にある 一 部 の 都 道 府 である これらの 都 道 府 は 宿 泊 需 要 に 占 める 外 国 人 比 率 が 高 い 図 表 4 国 内 宿 泊 施 設 における 外 国 人 宿 泊 者 比 率 ( 上 位 10 都 道 府 ) 2014 年 の 外 国 人 宿 泊 者 比 率 25% 20% オレンジ 色 はLCC 国 際 線 就 航 空 港 のある 都 道 府 ( ) 内 は 就 航 本 数 15% 10% 全 国 平 均 9.5% 5% 0% 東 京 都 大 阪 府 京 都 府 千 葉 北 海 道 山 梨 沖 縄 岐 阜 愛 知 福 岡 (6) (54) (40) (7) (9) (25) (10) 出 所 ) 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 をもとに 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 作 成 < 東 京 大 阪 京 都 の 客 室 稼 働 率 は 世 界 的 にも 高 水 準 > ホテルの 客 室 稼 働 率 が 過 去 最 高 水 準 を 更 新 している 東 京 大 阪 京 都 ではマーケット 平 均 としては 上 限 の 85~ 90%に 達 しており これは 世 界 的 にみても 非 常 に 高 い 客 室 の 高 稼 働 を 受 けて ADR 1 RevPAR 2 も 上 昇 しており 足 元 の 大 阪 の ADR は 世 界 金 融 危 機 前 の 水 準 を 2 割 以 上 上 回 っている 東 京 はそこまでの 回 復 には 至 っていないも のの 客 室 稼 働 率 が 高 止 まりして ADR の 上 昇 速 度 が 強 まっている 1 Average Daily Rate: 平 均 客 室 販 売 単 価 2 Revenue Par Available Rooms: 1 日 の 販 売 可 能 客 室 数 あたり 客 室 売 上 高 図 表 5 ホテルの 客 室 稼 働 率 の 推 移 客 室 稼 働 率 全 国 東 京 都 大 阪 府 京 都 府 90% 85% 80% 75% 70% 65% 2011 年 10 月 ~ 2012 年 9 月 2012 年 10 月 ~ 2013 年 9 月 2013 年 10 月 ~ 2014 年 9 月 2014 年 10 月 ~ 2015 年 9 月 出 所 ) 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 をもとに 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 作 成 注 ) 客 室 稼 働 率 は ビジネスホテルとシティホテルの 平 均 3

4 東 京 を 中 心 にホテルの 新 規 供 給 が 増 加 < 外 資 系 ホテル 開 業 の 動 きは 東 京 から 地 方 都 市 へ> 好 調 な 国 内 外 需 要 を 受 けてホテル 運 営 のパフォーマンスが 改 善 していることからホテルオペレーターの 新 規 開 業 意 欲 が 旺 盛 になっており 東 京 を 中 心 にホテルの 新 規 供 給 が 活 発 化 している また 異 業 種 からの 参 入 の 動 きもみら れる 他 方 外 資 系 ホテルの 開 業 の 動 きは 外 国 人 需 要 も 厚 い 京 都 などの 地 方 都 市 に 広 がりつつある 愛 知 の 中 部 国 際 空 港 の 隣 接 地 に 開 業 予 定 のスプリング サニー ホテルズ&リゾーツは 中 国 の 春 秋 航 空 (LCC)を 傘 下 に 持 つ 春 秋 集 団 が 日 本 のサンフロンティア 不 動 産 と 提 携 してホテル 事 業 に 参 入 する 第 1 号 で 今 後 日 本 国 内 でチェーン 展 開 を 図 っていく 予 定 である 新 規 開 発 によるホテルの 開 業 は 用 地 取 得 コストと 建 築 コストの 高 騰 でハードルが 上 がっていることから 既 存 ホテ ルのリブランド 化 による 再 生 供 給 やオフィス 等 の 他 用 途 からのコンバージョン カプセルホテル( 旅 館 業 法 では 簡 易 宿 所 )の 供 給 等 も 増 加 しており この 傾 向 は 今 後 も 続 くと 考 えられる 図 表 6 ホテルの 開 業 客 室 数 (リブランド 含 む) 開 業 時 期 全 国 東 京 大 阪 京 都 2014 年 約 13,000 約 4,000 約 1,000 約 1, 年 約 13,000 約 6,000 約 1,000 約 年 16,926 4, 年 14,497 3,611 1, 年 1,823 1, 年 ~ 3, 未 定 6, 図 表 7 海 外 資 本 による 今 後 のホテル 開 業 計 画 ホテル 名 所 在 地 開 業 時 期 客 室 数 アマネム 三 重 2016 年 28 フォーシーズンズホテル 京 都 京 都 府 2016 年 124 スプリング サニー ホテルズ&リゾーツ 愛 知 2016~2017 年 250~300 シェラトン 沖 縄 サンマリーナリゾート 沖 縄 2016 年 200 パークハイアットニセコ HANAZONO 北 海 道 2019 年 100 ザ リッツ カールトンリザーブ 北 海 道 2020 年 までに 50 ストック 2014 年 度 末 834,588 98,644 57,147 23,650 出 所 ) オータパブリケイションズ 週 刊 ホテルレストラン 厚 生 労 働 省 資 料 (ストック)をもとに 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 作 成 4

5 < 需 給 バランスは 好 調 に 推 移 する 見 通 し> 今 後 の 見 通 しは 需 要 については 国 内 人 口 の 減 少 と 超 高 齢 化 社 会 の 到 来 で 中 長 期 的 には 弱 含 む 国 内 客 需 要 を 外 国 人 需 要 が 補 っていくことが 期 待 される 外 国 人 需 要 を 国 連 世 界 観 光 機 関 (UNWTO)による 世 界 の 観 光 需 要 の 見 通 しをもとに 足 元 のトレンドよりも 保 守 的 に 見 積 もっても 需 要 の 総 量 は 緩 やかに 増 加 することが 見 込 まれる 一 方 の 供 給 は 近 年 ホテルの 客 室 ストックの 純 増 が 年 1~2%で 推 移 してきたのに 対 し リブランドを 含 む 2014~2016 年 の 開 業 実 績 予 定 が 全 国 で 年 2% 前 後 東 京 では 4~6%の 水 準 である 需 要 の 増 勢 ペースを 踏 まえると 供 給 過 剰 に 至 る 兆 候 はみられず 全 般 的 に 需 給 バランスは 緩 むことなく 好 調 に 推 移 する 見 通 しである 図 表 8 総 延 べ 宿 泊 数 の 予 測 シミュレーション 結 果 ( 百 万 人 泊 ) 国 内 ビジネス 国 内 観 光 訪 日 外 国 人 実 績 値 推 計 ( 千 人 泊 ) 国 内 ビジネス 135, , , ,000 国 内 観 光 294, , , ,000 訪 日 外 国 人 客 45,000 79,200 95, ,300 計 474, , , ,300 出 所 )2014 年 は 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 2020 年 以 降 は 三 井 住 友 トラスト 基 礎 研 究 所 が 推 計 お 問 い 合 わせ 投 資 調 査 第 1 部 5

6 1. この 書 類 を 含 め 当 社 が 提 供 する 資 料 類 は 情 報 の 提 供 を 唯 一 の 目 的 としたものであり 不 動 産 および 金 融 商 品 を 含 む 商 品 サービスまたは 権 利 の 販 売 その 他 の 取 引 の 申 込 み 勧 誘 あっ 旋 媒 介 等 を 目 的 としたも のではありません 銘 柄 等 の 選 択 投 資 判 断 の 最 終 決 定 またはこの 書 類 のご 利 用 に 際 しては お 客 さまご 自 身 でご 判 断 くださいますようお 願 いいたします 2. この 書 類 を 含 め 当 社 が 提 供 する 資 料 類 は 信 頼 できると 考 えられる 情 報 に 基 づいて 作 成 していますが 当 社 はその 正 確 性 および 完 全 性 に 関 して 責 任 を 負 うものではありません また 本 資 料 は 作 成 時 点 または 調 査 時 点 において 入 手 可 能 な 情 報 等 に 基 づいて 作 成 されたものであり ここに 示 したすべての 内 容 は 作 成 日 にお ける 判 断 を 示 したものです また 今 後 の 見 通 し 予 測 推 計 等 は 将 来 を 保 証 するものではありません 本 資 料 の 内 容 は 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります 3. この 資 料 の 権 利 は 当 社 に 帰 属 しております 当 社 の 事 前 の 了 承 なく その 目 的 や 方 法 の 如 何 を 問 わず 本 資 料 の 全 部 または 一 部 を 複 製 転 載 改 変 等 してご 使 用 されないようお 願 いいたします 4. 当 社 は 不 動 産 鑑 定 業 者 ではなく 不 動 産 等 について 鑑 定 評 価 書 を 作 成 交 付 することはありません 当 社 は 不 動 産 投 資 顧 問 業 者 または 金 融 商 品 取 引 業 者 として 投 資 対 象 商 品 の 価 値 または 価 値 の 分 析 に 基 づく 投 資 判 断 に 関 する 助 言 業 務 を 行 います 当 社 は 助 言 業 務 を 遂 行 する 過 程 で 不 動 産 等 について 資 産 価 値 を 算 出 する 場 合 があります しかし この 資 産 価 値 の 算 出 は 当 社 の 助 言 業 務 遂 行 上 の 必 要 に 応 じて 行 うもの であり ひとつの 金 額 表 示 は 行 わず 複 数 幅 分 布 等 により 表 示 いたします 6

交通利便性を追求する分譲マンション取得層 ~共働き子育て世帯の動向が分譲マンション市場に与える影響

交通利便性を追求する分譲マンション取得層 ~共働き子育て世帯の動向が分譲マンション市場に与える影響 交 通 利 便 性 を 追 求 する 分 譲 マンション 取 得 層 ~ 共 働 き 子 育 て 世 帯 の 動 向 が 分 譲 マンション 市 場 に 与 える 影 響 投 資 調 査 第 1 部 副 主 任 研 究 員 吉 田 資 Tel: 03-6430-1335, E-mail: yoshida@smtri.jp 分 譲 マンション 購 入 判 断 において 交 通 利 便 性 のプライオリティが

More information

2016 年 の 賃 料 は 価 格 を 上 回 るペースで 上 昇 2016 年 は 需 要 は 堅 調 に 推 移 する 一 方 で 新 規 供 給 は 過 去 10 年 平 均 比 170%となることから 空 室 率 は 上 昇 するものの 引 き 続 き 4%を 下 回 る 水 準 で 推

2016 年 の 賃 料 は 価 格 を 上 回 るペースで 上 昇 2016 年 は 需 要 は 堅 調 に 推 移 する 一 方 で 新 規 供 給 は 過 去 10 年 平 均 比 170%となることから 空 室 率 は 上 昇 するものの 引 き 続 き 4%を 下 回 る 水 準 で 推 News Release 日 本 語 版 ツイッター@JLLNews_JP 報 道 各 位 2016 年 2 月 8 日 JLL (ジョーンズ ラング ラサール 株 式 会 社 ) 東 京 のオフィス 賃 料 15 四 半 期 連 続 で 上 昇 大 阪 のオフィス 賃 料 6 四 半 期 連 続 で 上 昇 ジャパン プロパティ ダイジェスト 2015 年 第 4 四 半 期 総 合 不 動 産

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB3230313430372E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB3230313430372E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 情 報 提 供 資 料 年 月 日 作 成 観 光 立 国 化 の 推 進 と 期 待 される 不 動 産 市 場 への 経 済 波 及 効 果 観 光 立 国 化 の 推 進 訪 日 外 国 人 客 の 増 加 政 府 は 観 光 立 国 化 に 向 けた 取 り 組 みを 進 めています 地 域 の 活 性 化 や 雇 用 機 会 の 増 大 など 経 済 波 及 効 果 が 大 きい 観 光

More information

私募REITに求められる流動性とは

私募REITに求められる流動性とは 私 募 REIT に 求 められる 流 動 性 とは Report 私 募 投 資 顧 問 部 主 任 研 究 員 米 倉 勝 弘 私 募 REIT の 換 金 方 法 として 払 戻 請 求 に 加 えて 一 部 ではマッチング 取 引 (セカンダリーマーケット)が 導 入 されている 私 募 REIT の 運 用 サイド 投 資 家 サイドのどちらにとっても セカンダリーマーケットの 拡 大 は

More information

H27あらましP0(表紙)ホームページ

H27あらましP0(表紙)ホームページ 平 成 27 年 地 価 調 査 のあらまし 第 1 地 価 調 査 制 度 の 概 要 1 地 価 調 査 の 目 的 2 調 査 対 象 区 域 3 調 査 地 点 数 4 基 準 地 の 選 定 基 準 5 価 格 判 定 の 基 準 日 6 価 格 の 判 定 7 標 準 価 格 の 性 格 8 周 知 措 置 9 用 語 の 定 義 第 2 全 国 の 状 況 1 概 要 2 栃 木 県

More information

TMAX Commercial Property Price Index (TMAX CPPI)

TMAX Commercial Property Price Index (TMAX CPPI) [マーケット レビュー] 214.5.2 J-REIT 保 有 不 動 産 のキャップレート 見 通 し 214 ~オフィスのキャップレートは 緩 やかな 低 下 トレンドが 続 き ホテルはより 一 層 の 低 下 が 期 待 される~ 株 式 会 社 ティーマックス 不 動 産 戦 略 室 3-551-295 今 回 は J-REIT の 保 有 不 動 産 のうち オフィスとホテルについて 不

More information

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt)

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt) GIFU ECONOMIC AND INDUSTRIAL PROMOTION CENTER 観 光 平 成 27 年 度 担 当 者 : 主 任 調 査 役 堀 邦 裕 報 告 内 容 1 岐 阜 県 の 観 光 の 動 向 2 全 国 から 見 た 岐 阜 県 の 観 光 3 最 近 の 動 向 と 課 題 4 観 光 振 興 等 についての 意 見 要 望 等 5 主 な 観 光 宿 泊 地 の

More information

インプライド・キャップレートによる不動産取引価格の予測可能性

インプライド・キャップレートによる不動産取引価格の予測可能性 インプライド キャップレートによる 不 動 産 取 引 価 格 の 予 測 可 能 性 REPORT 2011 年 11 月 11 日 投 資 調 査 第 2 部 研 究 員 川 村 康 人 本 稿 は 不 動 産 取 引 価 格 の 動 向 を 代 理 する 指 標 のうち J-REIT 運 用 不 動 産 の 継 続 鑑 定 価 格 や J-REIT のイ ンプライド キャップレートを 取 り

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

2014年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング

2014年度九州・沖縄地区ホテル・旅館業売上高ランキング 福 岡 支 店 住 所 : 福 岡 市 中 央 区 舞 鶴 2-4-15 TEL:092-738-7779 URL:http://www.tdb.co.jp/ 上 位 50 社 の 合 計 前 年 度 比 3.4% 増 はじめに 外 国 人 宿 泊 者 が 追 い 風 観 光 庁 によると 2015 年 (2015 年 1 月 ~12 月 )の 延 べ 宿 泊 者 数 は 前 年 比 6.7% 増

More information

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1 平 成 27 年 12 月 16 日 ( 水 ) 独 立 行 政 法 人 労 働 政 策 研 究 研 修 機 構 ( 理 事 長 菅 野 和 夫 ) 経 済 社 会 と 労 働 部 門 副 主 任 研 究 員 中 野 諭 ( 電 話 )03-5903-6223 URL:http://www.jil.go.jp/ 平 成 27 年 労 働 力 需 給 の 推 計 新 たな 全 国 推 計 を 踏 まえた

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

<4D F736F F F696E74202D2082B28E518D6C8E9197BF D815B C837C815B A4A2D E738FEA82CC93AE8CFC82C68DA18CE382CC8CA992CA82B E31302D A E >

<4D F736F F F696E74202D2082B28E518D6C8E9197BF D815B C837C815B A4A2D E738FEA82CC93AE8CFC82C68DA18CE382CC8CA992CA82B E31302D A E > J-REIT 市 場 の 動 向 と 今 後 の 通 し (15 年 1 15 年 1 ) 1 年 1 月 5 日,,1, 1,9 1, 1,7 足 もとのJ-REIT 市 場 東 証 REIT 指 数 は 年 初 から9 月 までは 中 国 経 済 の 減 速 や 公 募 増 資 による 需 給 悪 化 等 で 軟 調 な 展 開 が 続 きましたが 堅 調 な 不 動 産 のファンダメンタルズを

More information

NISAではじめる株式投資!J-REIT銘柄特集 | 大和証券

NISAではじめる株式投資!J-REIT銘柄特集 | 大和証券 NISAではじめる 株 式 投 資! J-REIT 銘 柄 特 集 不 動 産 REIT 市 場 に 注 目 集 まる 国 内 不 動 産 マーケット J-REIT 市 場 の 注 点 融 緩 和 が 継 続 しており 国 内 の 景 気 回 復 期 待 は い 利 低 下 に 伴 い 配 当 利 回 り での 相 対 的 優 位 性 が まっている REIT 市 場 の 豊 富 な 好 材 料 (1)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DEC90AC9286817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB3230313530312E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DEC90AC9286817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB3230313530312E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 情 報 提 供 資 料 1 年 1 月 1 日 作 成 1 年 J-REIT 市 場 の 注 目 ポイント 1 年 のJ-REIT 市 場 は オフィスビル 市 況 の 改 善 継 続 や 地 価 の 底 打 ち 反 転 GPIF( 年 金 積 立 金 管 理 運 用 独 立 行 政 法 人 )によるJ-REIT 投 資 の 開 始 や 日 銀 による 買 入 れ 予 定 額 の 増 額 などさまざまな

More information

日本学生支援機構入札説明会資料

日本学生支援機構入札説明会資料 日 本 学 生 支 援 機 構 について 平 成 28 年 3 月 概 要 政 策 上 の 重 要 性 国 との 関 係 事 業 の 概 況 極 めて 高 い 社 会 的 意 義 政 策 的 重 要 性 日 本 国 憲 法 や 教 育 基 本 法 に 定 められた 教 育 の 機 会 均 等 を 制 度 的 に 支 える 教 育 の セーフティネット と 位 置 づけられる 役 割 国 の 強 い

More information

平成20年3月4日

平成20年3月4日 212 年 7 月 13 日 日 本 銀 行 福 島 支 店 NHK 大 河 ドラマ 八 重 の 桜 の 放 映 に 伴 う 内 経 済 への 波 及 効 果 ~ 大 河 ドラマ 効 果 を 足 掛 かりに 内 観 光 の 復 活 を 目 指 して~ 本 件 に 関 する 問 い 合 わせ 先 日 本 銀 行 福 島 支 店 総 務 課 電 話 :24-521- 6353 本 稿 の 内 容 について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378> 各 位 平 成 23 年 3 月 18 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 港 区 六 本 木 六 丁 目 10 番 1 号 六 本 木 ヒ ル ズ 森 タ ワ ー ジャパン ホテル アンド リゾート 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 増 田 要 (コード 番 号 :8981) 資 産 運 用 会 社 名 ジャパン ホテル アンド リゾート 株 式 会

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微 News Release 2014 年 12 月 5 日 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 の 観 光 政 策 に 関 するアンケート 調 査 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 横 浜 商 科 大 学 高 崎 経 済 大 学 株 式 会 社 JTB 総 合 研 究 所 は 共 同 研 究 により 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 における 観 光 の 位 置

More information

2012年4月 日本政府観光局(JNTO)

2012年4月 日本政府観光局(JNTO) PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 26 年 5 月 23 日 理 事 長 松 山 良 一 中 国 旅 行 会 社

More information

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか?

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか? 日 本 経 済 予 測 Monthly 216 年 6 月 21 日 全 頁 日 本 経 済 見 通 し: 何 故 個 人 消 費 は 低 迷 して いるのか? 国 内 要 因 が 景 気 下 支 え 役 となるが 海 外 発 の 景 気 下 振 れリスクは 残 存 エコノミック インテリジェンス チーム 執 行 役 員 チーフエコノミスト 熊 谷 亮 丸 シニアエコノミスト 長 内 智 エコノミスト

More information

ていくのである 販 売 手 数 料 の 削 減 に 務 め 収 益 の 悪 化 に 対 応 した 一 連 の 業 界 の 動 きは 従 来 の 旅 行 代 理 店 販 売 手 数 料 が 10% 15%に 対 して web サイト であれば5 8%と 半 減 することも 関 係 して いる 企 画

ていくのである 販 売 手 数 料 の 削 減 に 務 め 収 益 の 悪 化 に 対 応 した 一 連 の 業 界 の 動 きは 従 来 の 旅 行 代 理 店 販 売 手 数 料 が 10% 15%に 対 して web サイト であれば5 8%と 半 減 することも 関 係 して いる 企 画 訪 日 外 客 増 加 に 伴 う 宿 泊 市 場 とホテルの 競 争 優 位 の 関 連 性 一 尾 敏 正 はじめに 観 光 立 国 を 目 指 す 我 国 は 2015 年 に 多 くの 外 国 人 観 光 客 の 訪 日 で 観 光 地 の 賑 わいを 取 り 戻 した 特 に 中 国 人 観 光 客 がお 土 産 を 大 量 に 購 入 する 爆 買 がニュースで 頻 繁 に 報 じ られる

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E926E89BF8CF68EA682CC93AE8CFC816998418D8789EF92F18F6F8CB48D65816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3236944E926E89BF8CF68EA682CC93AE8CFC816998418D8789EF92F18F6F8CB48D65816A> 平 成 26 年 地 価 公 示 における 県 内 の 地 価 動 向 ( 大 分 県 ) 1. 大 分 県 の 経 済 概 況 大 分 県 内 の 景 気 は 一 部 に 弱 めの 動 きもみられるが 緩 やかに 持 ち 直 しの 動 きが 広 が りつつあ 最 終 需 要 面 をみると 個 人 消 費 は 雇 用 所 得 環 境 において 厳 しい 情 勢 が 続 く 中 株 価 上 昇 に 伴

More information

第3章 観光産業振興プランの実現に向けて

第3章 観光産業振興プランの実現に向けて 第 3 章 観 光 産 業 振 興 プランの 実 現 に 向 けて 本 プランの 計 画 期 間 である5 年 間 において より 大 きな 成 果 を 生 み 出 していくた めには 行 政 や 観 光 協 会 等 の 観 光 関 連 団 体 民 間 事 業 者 都 民 等 の 総 力 を 結 集 した 複 合 的 な 取 組 が 必 要 である そこで 本 章 では 第 2 章 の 戦 略 を

More information

都市鉄道利便増進事業の現状と政策的意義

都市鉄道利便増進事業の現状と政策的意義 コンサルティングレポート 2013 年 10 月 11 日 全 13 頁 都 市 鉄 道 利 便 増 進 事 業 の 現 状 と 政 策 的 意 義 コンサルティング ソリューション 第 一 部 主 任 コンサルタント 米 川 誠 [ 要 約 ] 本 年 3 月 20 日 阪 神 三 宮 駅 の 全 面 改 良 工 事 が 完 成 した これにより アクセス 性 向 上 乗 り 換 え 時 間 短

More information

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について 2013 年 9 月 13 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 を 訪 れる 外 国 人 観 光 客 の 特 徴 について 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674> 資 料 3 第 2 回 病 院 等 を 対 象 とするヘルスケアリートの 活 用 に 係 るガイドライン 検 討 委 員 会 THE ASSOCIATION FOR REAL ESTATE SECURITIZATION 投 資 法 人 の 活 動 及 び 資 産 運 用 の 範 囲 等 について 2014 年 10 月 23 日 ( 木 ) 一 般 社 団 法 人 不 動 産 証 券 化 協 会 Jリートの

More information

Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード] 訪 日 アジア 観 光 客 の 目 的 地 分 布 からみた 九 州 の 課 題 戴 二 彪 (dai@icsead.or.jp) ( 国 際 東 アジア 研 究 センター 主 席 研 究 員 ) 1 Ⅰ.はじめに 研 究 の 背 景 近 年 の 日 本 では, 産 業 構 造 の 転 換 への 模 索 が 続 く 中, 成 長 ポテンシャルの 高 いインバウンド 国 際 観 光 が 重 視 さ れつつある

More information

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 資 料 3-2 財 政 制 度 等 審 議 会 財 政 投 融 資 分 科 会 参 考 資 料 平 成 26 年 10 月 17 日 文 部 科 学 省 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 グローバル 人 材 の 育 成 について 海 外 留 学

More information

2, 1, 1, 1, 1,2 1, 2 ( 万 人 ) 図 表 32-1 日 本 人 海 外 旅 行 者 数 並 びに 訪 日 外 国 人 数 の 推 移 日 本 人 海 外 旅 行 者 数 訪 日 外 国 人 数 2 年 21 年 22 年 23 年 24 年 25 年 26 年 27 年 28

2, 1, 1, 1, 1,2 1, 2 ( 万 人 ) 図 表 32-1 日 本 人 海 外 旅 行 者 数 並 びに 訪 日 外 国 人 数 の 推 移 日 本 人 海 外 旅 行 者 数 訪 日 外 国 人 数 2 年 21 年 22 年 23 年 24 年 25 年 26 年 27 年 28 ホテル レジャー 要 約 214 年 の 日 本 人 海 外 旅 行 者 数 は 為 替 水 準 が 円 安 に 推 移 したことや 中 国 韓 国 向 けの 旅 行 を 控 える 動 きにより 前 年 比 1.3の 1,724 万 人 と 2 年 連 続 の 減 少 を 予 想 する 訪 日 外 国 人 については 引 き 続 き 堅 調 に 推 移 する 台 湾 韓 国 が 全 体 を 押 し

More information

北海道の観光における課題等について20140110

北海道の観光における課題等について20140110 2014 年 1 月 10 日 日 本 銀 行 札 幌 支 店 北 海 道 金 融 経 済 レポート 北 海 道 の 観 光 における 課 題 等 について 本 レポートの 執 筆 は 札 幌 支 店 営 業 課 金 森 渉 が 担 当 しました 本 レポートで 示 された 意 見 は 執 筆 者 に 属 し 必 ずしも 日 本 銀 行 札 幌 支 店 の 見 解 を 示 すものではありません 照

More information

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx エコノミスト 便 り 6 年 6 三 井 住 友 アセットマネジメント シニアエコノミスト 渡 邊 誠 本 経 済 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 る 浮 かび 上 がる 5 つの 要 因 雇 所 得 環 境 が 堅 調 な 割 に 個 消 費 が 冴 えないのは 何 故 か 個 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 った 様 々な 経 済 統 計 を 分 析 していくと 可 処 分 所 得 の

More information

公営地下鉄の建設資金と収益状況

公営地下鉄の建設資金と収益状況 Economic Report 公 営 地 下 鉄 の 建 設 資 金 と 収 益 状 況 ネットワーク 拡 大 から 収 益 向 上 へ 2012 年 5 月 17 日 全 14 頁 金 融 調 査 部 中 里 幸 聖 [ 要 約 ] わが 国 の 地 下 鉄 は 地 方 公 営 企 業 として 運 営 されている 場 合 がほとんどであり 札 幌 市 仙 台 市 東 京 都 横 浜 市 名 古

More information

不動産市場で存在感を高める大学 ~少子化時代における経営課題を背景に

不動産市場で存在感を高める大学 ~少子化時代における経営課題を背景に REPORT 不 動 産 市 場 で 存 在 感 を 高 める 大 学 ~ 少 子 化 時 代 における 経 営 課 題 を 背 景 に 2011 年 6 月 13 日 私 募 投 資 顧 問 部 研 究 員 吉 田 資 yoshida@stbri.co.jp 1. 少 子 化 時 代 における 大 学 経 営 の 課 題 わが 国 では 少 子 高 齢 化 に 伴 い 大 学 入 学 時 年 齢

More information

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振 2016 年 5 月 24 日 新 生 銀 行 金 融 調 査 部 MRFRD-20160004 消 費 の 実 態 は 弱 く 景 気 は 停 滞 との 見 方 を 維 持 ~2016 2017 年 度 の 日 本 経 済 の 見 通 し~ 実 質 GDP の 予 想 2016 年 度 ( 増 税 あり) 0.5% ( 増 税 なし) 0.5% 2017 年 度 ( 増 税 あり) 0.3% (

More information

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590

本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 2004 年 10 月 22 日 発 行 来 港 中 国 人 旅 行 者 の 増 加 と 香 港 経 済 本 誌 に 関 する 問 合 せ 先 みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 アジア 調 査 部 香 港 駐 在 稲 垣 博 史 852-2103-3590 E-mail hiroshi.inagaki@mizuho-cb.com 活 気 を 取 り 戻 す 香 港 観 光 セクター 香 港

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20838A815B8367837D83938358838A815B32303136944E328C8E8D862E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> M リート マーケット マンスリー リート 不 動 産 を 中 心 に 運 用 を 行 う 投 資 信 託 正 式 英 語 名 称 は Real Estate Investment Trusts( 略 語 REIT) 情 報 提 供 資 料 2016 年 2 月 号 図 1 リート 市 場 動 向 S&P 先 進 国 REIT 指 数 ( 配 当 込 み) : 先 進 国 円 ベース 0 年 以 降

More information

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 資 料 3 復 興 関 係 について 平 成 28 年 4 月 4 日 0 - 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 平 成 23 年

More information

日 本 のホテル 市 場 は 1980 年 代 の 不 動 産 バブル 1990 年 代 の 失 われた 10 年 と 呼 ばれる 長 期 不 況 期 2008 年 のリーマンショックにかけての ファンドバブル その 後 のデフレ 不 況 という 景 気 の 浮 沈 の 中 で 紆 余 曲 折 を

日 本 のホテル 市 場 は 1980 年 代 の 不 動 産 バブル 1990 年 代 の 失 われた 10 年 と 呼 ばれる 長 期 不 況 期 2008 年 のリーマンショックにかけての ファンドバブル その 後 のデフレ 不 況 という 景 気 の 浮 沈 の 中 で 紆 余 曲 折 を 663-8006 兵 庫 県 西 宮 市 段 上 町 3-14-4-607 TEL:0798-52-7470 FAX:0798-52-7480 ホテルマーケットレポート ~ 変 革 期 に 入 った 日 本 のホテル 市 場 ~ 2015 年 12 月 24 日 エーエム ワークス 日 本 のホテル 市 場 は 1980 年 代 の 不 動 産 バブル 1990 年 代 の 失 われた 10 年 と

More information

観光地ホテル・旅館について

観光地ホテル・旅館について 1-1 49 1-2 50 1-3 1) 2) 3) 4) 51 52 1-4 2-1 53 順 位 項 目 % 1 国 内 観 光 旅 行 70.0 2 外 食 ( 日 常 的 なものを 除 く) 58.4 3 ドライブ 56.9 4 海 外 旅 行 44.0 5 カラオケ 40.2 6 映 画 (テレビは 除 く) 38.5 図 2ー4 国 内 旅 行 の 支 出 の 力 点 宿 泊 施 設 37.0

More information

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月 小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 [ 平 成 28 年 1 月 期 調 査 ] ~ 全 業 種 で 売 上 額 が 落 ち 込 んだ 小 規 模 企 業 景 況 ~ 2016 年 2 月 23 日 全 国 商 工 会 連 合 会 < 調 査 概 要 > 調 査 対 象 : 全 国 約 300 商 工 会 の 経 営 指 導 員 調 査 時 点 :2016 年 1 月 末 調 査 方 法 :

More information

. 調 査 結 果 を 踏 まえた 対 応 ⑴ 無 登 録 業 者 社 に 対 しては 警 告 し 警 察 に 情 報 提 供 を 行 うととも に 不 適 切 な 内 容 と 認 められる 広 告 を 掲 載 した 貸 金 業 者 業 者 に 対 して 是 正 指 導 を 行 った ( 注 ) 不

. 調 査 結 果 を 踏 まえた 対 応 ⑴ 無 登 録 業 者 社 に 対 しては 警 告 し 警 察 に 情 報 提 供 を 行 うととも に 不 適 切 な 内 容 と 認 められる 広 告 を 掲 載 した 貸 金 業 者 業 者 に 対 して 是 正 指 導 を 行 った ( 注 ) 不 ( 別 紙 ) 貸 金 業 者 による 広 告 の 調 査 結 果 について. 調 査 の 概 要 金 融 庁 ( 財 務 ( 支 ) 局 沖 縄 総 合 事 務 局 ) 東 京 都 大 阪 府 愛 知 県 及 び 福 岡 県 は 今 般 貸 金 業 者 が 夕 刊 紙 スポーツ 紙 ( 注 )の 平 成 年 月 日 発 行 分 に 掲 載 した 広 告 について 貸 金 業 法 第 5 条 ( 貸

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

39_1

39_1 三 井 住 友 信 託 銀 行 調 査 月 報 215 年 7 月 号 高 齢 化 財 政 悪 化 が 変 える 個 人 消 費 構 造 < 要 旨 > 日 本 では 年 金 受 給 者 数 が 給 与 所 得 者 数 の 約 7 割 に 達 し 高 齢 者 が 消 費 全 体 に 与 え る 影 響 は 年 々 増 してきている 214 年 は 給 与 所 得 環 境 が 改 善 したにもかかわらず

More information

Microsoft PowerPoint - databook_20140731_final

Microsoft PowerPoint - databook_20140731_final 住 宅 市 場 データブック 2014 年 9 月 注 意 事 項 本 資 料 は ケネディクス レジデンシャル 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 と 言 います)の 市 況 分 析 等 のための 情 報 提 供 のみを 目 的 として 作 成 されたものであり 本 投 資 法 人 の 投 資 証 券 その 他 特 定 の 商 品 についての 投 資 の 募 集 勧 誘 営 業 等 を

More information

神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 様 横 浜 商 工 会 議 所 会 頭 佐 々 木 謙 二 当 所 の 事 業 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 のご 支 援 ご 協 力 を 賜 り 心 より 御 礼 申 し 上 げます このたび 当 所 では 平 成 26 年 度 の 神 奈

神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 様 横 浜 商 工 会 議 所 会 頭 佐 々 木 謙 二 当 所 の 事 業 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 のご 支 援 ご 協 力 を 賜 り 心 より 御 礼 申 し 上 げます このたび 当 所 では 平 成 26 年 度 の 神 奈 平 成 26 年 度 神 奈 川 県 政 に 関 する 要 望 書 平 成 25 年 9 月 横 浜 商 工 会 議 所 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 様 横 浜 商 工 会 議 所 会 頭 佐 々 木 謙 二 当 所 の 事 業 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 のご 支 援 ご 協 力 を 賜 り 心 より 御 礼 申 し 上 げます このたび 当 所 では 平 成 26

More information

2. 住 宅 の 建 て 方 構 造 中 野 区 と 23 区 の 住 宅 の 建 て 方 構 造 階 級 別 の 住 宅 割 合 ( 平 成 15 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ) 中 野 区 中 野 区 23 区 平 均 23 区 平 均 木 造 防 火 木 造 非 木 造 木 造 防 火

2. 住 宅 の 建 て 方 構 造 中 野 区 と 23 区 の 住 宅 の 建 て 方 構 造 階 級 別 の 住 宅 割 合 ( 平 成 15 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ) 中 野 区 中 野 区 23 区 平 均 23 区 平 均 木 造 防 火 木 造 非 木 造 木 造 防 火 1. 住 宅 数 居 住 世 帯 の 有 無 別 住 宅 数 ( 住 宅 土 地 統 計 調 査 ) 戸 200,000 150,000 171,990 21,230 (12.3%) 177,020 21,750 (12.3%) 179,620 20,820 (11.6%) 居 住 世 帯 なし 居 住 世 帯 あり 100,000 150,760 155,280 158,810 50,000 0

More information

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台 6.8 自 動 車 (1) 概 要 自 動 車 等 関 係 費 は 全 国 平 均 21,862 円 に 対 し て 茨 城 県 (33,353 円 )が 全 国 1 位 以 下 岐 阜 県 (29,989 円 ) 滋 賀 県 (29,011 円 ) 岡 山 県 (28,770 円 ) 栃 木 県 (28,516 円 )の 順 となっており 上 位 10 県 は 図 表 6.8-1 のとおり 全 国

More information

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪

別 紙 1 国 都 計 第 3 4-1 号 平 成 28 年 6 月 13 日 各 都 道 府 県 知 事 各 指 定 都 市 の 長 殿 国 土 交 通 省 都 市 局 長 ( 公 印 省 略 ) 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 について 訪 平 成 28 年 6 月 13 日 都 市 局 都 市 計 画 課 宿 泊 施 設 の 整 備 に 着 目 した 容 積 率 緩 和 制 度 の 創 設 に 係 る 通 知 を 発 出 本 年 3 月 30 日 に 策 定 された 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン において 観 光 立 国 の 推 進 に 寄 与 する 宿 泊 施 設 の 整 備 促 進 に 向 けた 取 組 として

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒 平 成 27 年 8 月 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 書 酒 類 業 中 央 団 体 連 絡 協 議 会 幹 事 日 本 洋 酒 酒 造 組 合 日 本 酒 造 組 合 中 央 会 日 本 蒸 留 酒 酒 造 組 合 ビ ー ル 酒 造 組 合 全 国 卸 売 酒 販 組 合 中 央 会 全 国 小 売 酒 販 組 合 中 央 会 日 本 ワ イ ナ リ ー 協

More information

延長保育料について

延長保育料について 資 料 3 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 事 業 及 び 一 時 預 かり 事 業 について 平 成 27 年 1 月 桐 生 市 保 健 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 教 育 委 員 会 教 育 部 学 校 教 育 課 1 1. 事 業 について (1) 概 要 就 労 形 態 の 多 様 化 等 に 伴 う の 需 要 に 対 応 するための 事 業 につい ては 平 成 27

More information

不動産トピックス  No

不動産トピックス  No 不 動 産 ウォッチ2012 Vol.3 有 限 会 社 アプレイザルカンサイ 不 動 産 鑑 定 士 玉 原 栄 治 不 動 産 鑑 定 士 松 葉 貴 信 Tel 06-6252-2271 URL:http://www.apkansai.com 各 メディアの(H24 年 6 月 ) 情 報 から 抜 粋 しております 1 不 動 産 業 の 景 気 動 向 2 か 月 連 続 の 減 帝 国

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DEC90AC9286817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB3230313630352E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DEC90AC9286817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB3230313630352E70707478> 情 報 提 供 資 料 年 5 月 日 作 成 J-REITの 市 場 動 向 年 初 来 のJ-REIT 市 場 は 月 下 旬 に 発 表 された 日 銀 のマ イナス 金 利 政 策 導 入 決 定 や 月 下 旬 に 公 表 された 公 示 地 価 ( 全 国 平 均 )が 年 ぶりにプラス 転 換 したこと 良 好 な オフィスビル 市 況 やホテル 市 況 などを 背 景 に 堅 調 に

More information

本 資 料 には 将 来 の 業 績 に 関 する 記 述 が 含 まれています こうした 記 述 は 将 来 の 業 績 を 保 証 するものではなく リスクや 不 確 実 性 を 内 包 するものです 将 来 の 業 績 は 経 営 環 境 の 変 化 などにより 目 標 対 比 異 なる 可

本 資 料 には 将 来 の 業 績 に 関 する 記 述 が 含 まれています こうした 記 述 は 将 来 の 業 績 を 保 証 するものではなく リスクや 不 確 実 性 を 内 包 するものです 将 来 の 業 績 は 経 営 環 境 の 変 化 などにより 目 標 対 比 異 なる 可 証 券 コード:8309 The Trust Bank ~ 専 門 性 と 総 合 力 を 併 せ 持 つ 新 しい 信 託 銀 行 グループ~ 2013 年 8 月 23 日 三 井 住 友 トラスト ホールディングス 株 式 会 社 常 務 執 行 役 員 北 野 幸 広 Copyright 2013 SUMITOMO MITSUI TRUST HOLDINGS, INC. INC. All rights

More information

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx Economic Trends マ クロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 上 昇 で 広 がる 生 活 格 差 212 年 6 月 13 日 ( 水 ) ~ 食 料 エネルギー 価 格 上 昇 と 所 得 減 で 必 要 となるインフレ 目 標 の 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531)

More information

地域経済分析システム(RESAS) 2期システムについて

地域経済分析システム(RESAS) 2期システムについて 地 域 経 済 分 析 システム(RESAS) 第 Ⅱ 期 2 次 リリースについて 平 成 27 年 12 月 内 閣 官 房 まち ひと しごと 創 生 本 部 事 務 局 2 1. 産 業 マップ 1-1. 全 産 業 花 火 図 ( 1) 1-2. 産 業 別 花 火 図 ( 1) 1-3. 企 業 別 花 火 図 ( 1) 1-4. 稼 ぐ 力 分 析 1-5. 特 許 分 布 図 1-6.

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817983528393837683898DCF82DD817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB323031363036>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817983528393837683898DCF82DD817A8269817C827182648268827382CC938A8E918AC28BAB323031363036> 情 報 提 供 資 料 年 月 日 作 成 J-REIT 市 場 の 見 通 し 年 初 来 のJ-REIT 市 場 ( 東 証 REIT 指 数 )は 月 の 日 銀 に よるマイナス 金 利 政 策 の 導 入 決 定 月 に 発 表 された 公 示 地 価 ( 全 国 平 均 )の 年 ぶりの 上 昇 オフィスビル 賃 料 の 上 昇 継 続 等 を 背 景 とした 資 金 流 入 により 月

More information

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月)

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月) 第 11 章 税 務 協 力 体 制 第 1 節 関 係 民 間 団 体 1 日 本 税 理 士 会 連 合 会 (1) 組 織 等 の 状 況 日 本 税 理 士 会 連 合 会 ( 以 下 この 節 において 日 税 連 という )は 原 則 として 国 税 局 ( 沖 縄 国 税 事 務 所 を 含 む 以 下 この 章 において 国 税 局 ( 所 ) という )の 管 轄 区 域 ごとに

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 法 人 の 長 A 18,248 11,166 4,897 119 2,066 6,42 独 立 行 政 法 人 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 北 方 領 土 問 題 対 策 協 会 は 北 方 領 土 問 題 その 他 北 方 地 域 に 関 する

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

外国人観光客の受け入れに関するアンケート

外国人観光客の受け入れに関するアンケート 2014 年 1 月 24 日 日 本 政 策 金 融 公 庫 総 合 研 究 所 観 光 客 受 け 入 れに 関 するアンケト ~ 結 果 概 要 ~ Ⅰ Ⅱ Ⅲ 調 査 目 的 実 施 要 領 調 査 結 果 1 観 光 客 受 け 入 れ 現 状 2 観 光 客 る 企 業 企 業 違 3 観 光 客 受 け 入 れに 関 する 今 後 方 針 取 り 組 み Ⅳ まめ < 問 合 わせ 先

More information

資  料

資  料 資 料 7 固 定 資 産 税 課 関 係 説 明 資 料 平 成 27 年 1 月 23 日 目 次 負 担 調 整 措 置 等 1 特 例 関 係 11 償 却 資 産 課 税 16 その 他 制 度 関 係 22 固 定 資 産 評 価 関 係 29 負 担 調 整 措 置 等 1 商 業 地 の 地 価 公 示 価 格 の 動 向 ( 平 成 9 年 度 ~ 平 成 26 年 度 ) 全

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

 

  受 益 者 の 皆 様 へ 平 素 は 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて GS 日 本 小 型 株 ファンド は このたび 第 32 期 の 決 算 を 行 いました 本 ファンドは 個 別 企 業 の 分 析 を 重 視 したボトムアップ アプローチを 用 いて 日 本 の 小 型 株 式 へ 投 資 することにより 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478> ファンドレポート 中 小 型 株 式 オープン < 愛 称 : 投 資 満 々> 堅 調 に 推 移 する 中 小 型 株 式 市 場 とファンドの 魅 力 販 売 用 資 料 2014 年 10 月 9 日 今 回 のレポートでは 中 小 型 株 式 オープン< 愛 称 : 投 資 満 々> の 運 用 実 績 をご 報 告 するとともに 日 本 の 中 小 型 株 式 投 資 の 注 目 ポイントについてご

More information

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム 金 融 危 機 シンポジウム 第 2 編 危 機 後 の 金 融 界 第 2 回 日 本 の 金 融 市 場 の 活 性 化 に 向 けて 山 澤 光 太 郎 氏 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 取 締 役 常 務 執 行 役 員 日 時 :2010 年 7 月 28 日 ( 水 ) 場 所 : 早 稲 田 大 学 日 本 橋 キャンパス ホール 報 告 日 本 の 金 融 市 場 は

More information

PowerPoint 簡報

PowerPoint 簡報 アジア 太 平 洋 布 陣 勝 機 の 第 一 選 択 台 湾 自 由 経 済 示 範 区 2/34 要 綱 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾 投 資 の 目 玉 : 自 由 経 済 示 範 区 示 範 区 の 特 長 と 優 遇 措 置 示 範 区 の 発 展 重 点 示 範 区 園 区 の 紹 介 示 範 区 の 連 絡 先 3/34 台 湾 : 投 資 の 最 良 選 択 台 湾

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

業 績 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 戸 建 を 中 心 に 堅 調 に 推 移 経 営 環 境 解 説 16 年 度 1Q(4 月 ~6 月 )の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 ( 総 計 )は 前 年 同 期 比 5% 増 となり 堅 調 に 推 移 している 消 費 税 増 税 (14

業 績 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 戸 建 を 中 心 に 堅 調 に 推 移 経 営 環 境 解 説 16 年 度 1Q(4 月 ~6 月 )の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 ( 総 計 )は 前 年 同 期 比 5% 増 となり 堅 調 に 推 移 している 消 費 税 増 税 (14 三 栄 建 築 設 計 (3228 東 証 1 部 ) 2016 年 9 月 30 日 17/8 期 は 7% 営 業 増 益 を 予 想 需 要 は 底 堅 いとみる アップデートレポート ( 株 )QUICK 主 要 指 標 2016/09/28 現 在 株 価 1,151 円 年 初 来 高 値 年 初 来 安 値 発 行 済 株 式 数 1,392 円 (01/04) 996 円 (02/12)

More information

ができないという 問 題 点 がある 足 元 一 年 の 投 融 資 等 の 増 加 については 株 高 や 円 安 による 時 価 上 昇 が 含 まれており その 点 は 割 り 引 いてみる 必 要 があろう 長 期 的 な 視 点 から 足 元 の 動 きを 評 価 するため 年 度 ベース

ができないという 問 題 点 がある 足 元 一 年 の 投 融 資 等 の 増 加 については 株 高 や 円 安 による 時 価 上 昇 が 含 まれており その 点 は 割 り 引 いてみる 必 要 があろう 長 期 的 な 視 点 から 足 元 の 動 きを 評 価 するため 年 度 ベース みずほインサイト 日 本 経 済 13 年 1 月 7 日 日 本 企 業 のマネーフローに 変 化 は みられるか みずほ 総 合 研 究 所 調 査 本 部 市 場 調 査 部 金 融 調 査 部 3-3591-18/3-3591-1351 13 年 7~9 月 期 における 日 本 企 業 の 資 金 運 用 ( 資 金 の 使 い 途 )は 大 企 業 では 投 融 資 の 増 加 を 背

More information

写 26 人 委 給 第 546 号 平 成 26 年 9 月 30 日 福 岡 県 議 会 議 長 加 地 邦 雄 殿 福 岡 県 知 事 小 川 洋 殿 福 岡 県 人 事 委 員 会 委 員 長 簑 田 孝 行 福 岡 県 の 職 員 の 給 与 等 に 関 する 報 告 及 び 勧 告 について 福 岡 県 人 事 委 員 会 は 地 方 公 務 員 法 第 8 条 第 14 条 及 び 第

More information

ポイント 上 昇 が 上 昇 し 専 修 校 一 般 課 程 等 入 1.4ポイント 低 下 などが 低 下 しており 上 述 した 傾 向 がより 顕 著 に 表 れている また 同 時 に 一 時 的 な 仕 事 に 就 いた 者 1.1ポイント 低 下 およびその 他 の 者 1.5ポイント

ポイント 上 昇 が 上 昇 し 専 修 校 一 般 課 程 等 入 1.4ポイント 低 下 などが 低 下 しており 上 述 した 傾 向 がより 顕 著 に 表 れている また 同 時 に 一 時 的 な 仕 事 に 就 いた 者 1.1ポイント 低 下 およびその 他 の 者 1.5ポイント 調 査 レポート 調 査 レポート 原 稿 15 年 1 月 東 日 東 本 日 大 本 震 大 災 後 の の 高 校 卒 業 業 者 者 の の 路 動 路 向 動 向 1. 概 況 文 部 科 省 校 基 本 調 査 における の 14 年 3 月 の 高 校 卒 業 者 数 は 前 年 比 597 人 2.9 減 の19,657 人 となり 2 年 ぶりに 前 年 を 下 回 った 路 別

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx

Microsoft PowerPoint - 参考資料(前田様).pptx 対 日 投 資 の 現 状 とJETROの 活 動 について 2015 年 6 月 21 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (JETRO) 対 日 投 資 部 長 前 田 茂 樹 Section 1 対 日 直 接 投 資 の 現 状 と 日 本 の 魅 力 国 際 的 に 見 た 日 本 の 対 内 直 接 投 資 の 現 状 対 日 直 接 投 資 残 高 とGDP 比 率 の 推 移 (2000~2013

More information

経済・物価情勢の展望(2016年7月)

経済・物価情勢の展望(2016年7月) 2016 年 7 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 7 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 先 行 きを 展 望 すると 暫 くの 間 輸 出 生 産 面

More information

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体 平 成 25 年 度 香 川 県 県 民 経 済 計 算 推 計 結 果 平 成 27 年 12 月 香 川 県 政 策 部 統 計 調 査 課 ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を

More information

<5461726F2D8A678F5B92CA92428169926E95FB8CF68BA4926391CC9770816A>

<5461726F2D8A678F5B92CA92428169926E95FB8CF68BA4926391CC9770816A> 建 設 省 経 振 発 第 8 号 平 成 11 年 1 月 28 日 改 正 国 総 建 第 199 号 国 総 建 整 第 156 号 平 成 20 年 10 月 17 日 都 道 府 県 知 事 政 令 指 定 都 市 長 あて 建 設 省 建 設 経 済 局 長 公 共 工 事 に 係 る 工 事 請 負 代 金 債 権 の 譲 渡 を 活 用 した 融 資 制 度 について 建 設 投 資

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

YUHO

YUHO 第 1 四 半 期 報 告 書 本 書 は EDINET(Electronic Disclosure for Investors' NETwork)システ ムを 利 用 して 金 融 庁 に 提 出 した 第 1 四 半 期 報 告 書 の 記 載 事 項 を 紙 媒 体 と して 作 成 したものであります カメイ 株 式 会 社 (E02682) 目 次 表 紙 1 第 一 部 企 業 情 報

More information

第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です 第 3 四 半 期

第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です 第 3 四 半 期 第 3 四 半 期 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 運 用 状 況 東 京 都 職 員 共 済 組 合 第 3 四 半 期 運 用 状 況 の 概 要 第 3 四 半 期 末 の 運 用 資 産 額 は 2,976 億 円 となりました 第 3 四 半 期 の 修 正 総 合 収 益 率 ( 期 間 率 )は +1.79%となりました なお 実 現 収 益 率 は +0.67%です

More information

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意!

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意! 報 道 発 表 資 料 平 成 21 年 12 月 2 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 債 務 整 理 をするとうたった 電 話 勧 誘 に 注 意! 多 重 債 務 に 関 する 相 談 は 年 々 増 え 続 け 2008 年 度 には 9 万 件 を 超 える 相 談 が 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられている そのような 中 ここ 数 年 弁 護 士

More information

いよいよ適用開始 投信制度改革 目論見書・運用報告書などの見直し

いよいよ適用開始 投信制度改革 目論見書・運用報告書などの見直し 証 券 金 融 取 引 の 法 制 度 いよいよ 適 用 開 始 投 信 制 度 改 革 目 論 見 書 運 用 報 告 書 などの 見 直 し 手 数 料 情 報 リスク 情 報 運 用 報 告 書 の 二 段 階 化 2014 年 12 月 8 日 全 15 頁 金 融 調 査 部 主 任 研 究 員 横 山 淳 [ 要 約 ] 2014 年 12 月 1 日 から 一 連 の 投 信 制 度

More information

目 次 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 主 要 ポイント ----------------------- P3 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 概 要 --------------------------------- P4 業 績 の 概 況 -------------

目 次 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 主 要 ポイント ----------------------- P3 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 概 要 --------------------------------- P4 業 績 の 概 況 ------------- 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 ビジネスハイライト 株 式 会 社 新 生 銀 行 2016 年 1 月 目 次 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 主 要 ポイント ----------------------- P3 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 概 要 --------------------------------- P4 業 績 の 概 況 --------------------------------------------------------

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

平成26年公的年金財政検証と今後の年金制度改正の行方(中)

平成26年公的年金財政検証と今後の年金制度改正の行方(中) 平 成 26 年 公 的 年 金 財 政 検 証 と 今 後 の 年 金 制 度 改 正 の 行 方 ( 中 ) 厚 生 労 働 委 員 会 調 査 室 棱 野 佑 希 1.はじめに 2. 財 政 検 証 の 意 義 3. 平 成 16 年 改 正 財 政 フレームの 完 成 4. 平 成 26 年 財 政 検 証 の 前 提 5. 平 成 26 年 財 政 検 証 の 結 果 6.オプション 試

More information

企業の利益分配から見た賃金・設備投資の先行き

企業の利益分配から見た賃金・設備投資の先行き 経 済 分 析 レポート 215 年 8 月 11 日 全 7 頁 企 業 の 利 益 分 配 から 見 た 賃 金 設 備 投 資 の 先 行 き が 設 備 投 資 のけん 引 役 に 小 林 俊 介 久 後 翔 太 郎 橋 本 政 彦 [ 要 約 ] 足 下 の 日 本 経 済 はこれまでの 拡 大 傾 向 が 一 服 しているが 企 業 収 益 は 極 めて 高 い 水 準 で の 推 移

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

第8回貿易・投資ワーキング・グループ 参考資料1

第8回貿易・投資ワーキング・グループ 参考資料1 規 制 改 革 ホットライン へ 提 案 内 容 と 官 回 答 参 考 資 料 1 提 案 官 制 度 現 状 寄 港 地 上 陸 許 可 手 続 運 用 改 善 とトランジット ビザ 発 給 方 法 見 直 し 要 望 具 体 的 内 容 観 光 立 国 実 現 観 点 から わが 国 主 要 国 際 空 港 等 において 自 動 化 ゲート 活 用 混 雑 時 既 存 ブ ースフル 運 用 を

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E882E382A482AC82F192B28DB832303136944E31308C8E8D86>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E882E382A482AC82F192B28DB832303136944E31308C8E8D86> 県 内 の 景 気 動 向 概 況 (216 年 8 月 ) 景 気 は 拡 大 の 動 きが 強 まる 消 費 関 連 では スーパーが 前 年 を 上 回 る 観 光 関 連 では 入 域 観 光 客 が 前 年 を 上 回 る 8 月 の 県 内 景 気 をみると 消 費 関 連 では 百 貨 店 は 旧 盆 の 早 まりによるお 中 元 ギフト 催 事 期 間 が 前 倒 しとなった 影 響

More information

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国 DBJ 北 海 道 支 店 経 済 ミニレポートNo.17 2014/11 アジア8 地 域 北 海 道 観 光 に 関 する 訪 日 外 国 人 の 意 向 調 査 ( 平 成 26 年 版 ) ~ 引 き 続 き 北 海 道 ブランドの 価 値 は 高 く 国 内 トップクラス~ 1. 日 本 政 策 投 資 銀 行 は 2014 年 9 月 昨 年 に 引 き 続 きアジア8 地 域 ( 韓

More information

スライド 1

スライド 1 第 1 回 生 活 保 護 制 度 に 関 する 国 と 地 方 協 議 平 成 23 年 5 月 30 日 資 料 3 生 活 保 護 制 度 現 状 等 について 厚 生 労 働 省 - 目 次 - 頁 1 生 活 保 護 制 度 概 要 1 被 保 護 世 帯 数 等 動 向 2 被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 年 次 推 移 3 3 世 帯 類 型 別 保 護 世 帯

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF33817A95BD90AC3235944E93784F4356428A438A4F8376838D8382815B835683878393205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF33817A95BD90AC3235944E93784F4356428A438A4F8376838D8382815B835683878393205B8CDD8AB78382815B83685D> 資 料 3 平 成 25 年 度 OCVB 海 外 誘 客 プロモーション 報 告 日 時 : 平 成 26 年 3 月 7 日 ( 金 ) 場 所 : 自 治 会 館 大 会 議 室 来 沖 外 国 人 観 光 客 数 の 推 移 過 去 5 年 間 外 国 人 来 沖 観 光 客 入 域 数 の 推 移 600000 平 成 25 年 ( 暦 年 ) 550,800 人! 400000 200000

More information

untitled

untitled 平 成 25 年 (213 年 )9 月 2 日 ローン 減 税 の 拡 充 と 消 費 税 率 引 き 上 げが 着 工 に 与 える 影 響 について 要 旨 214 年 4 月 に 予 定 される 消 費 税 率 引 き 上 げの 最 終 決 定 が いよいよ 1 月 の 初 旬 に 迫 ってきた 消 費 税 率 引 き 上 げは その 前 後 に 発 生 する 駆 け 込 み 需 要 と 反

More information

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796 -5833 FAX.03-5796 -5848 http://jtb 2013 年 第 109 号 (2013.12. 4) 年 末 年 始 (2013 年 12 月 23 日 ~2014 年 1 月 3 日 )の 旅 行 動 向 国 内 旅 行 海 外 旅 行 共 に 過 去 最 高 国

More information

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望 宅 に 係 る 消 費 の 負 担 軽 減 の 具 体 化 についての 要 望 ( 説 明 資 料 ) 社 団 法 人 宅 生 産 団 体 連 合 会 社 会 保 障 の 安 定 財 源 の 確 保 等 を 図 る 制 の 抜 本 改 革 を 行 うための 消 費 法 等 の 一 部 を 改 正 する 等 の 法 律 抜 粋 ( 平 成 24 年 3 月 30 日 閣 議 決 定 ) 第 七 条

More information