(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告"

Transcription

1 資 料 1 建 替 え 関 連 書 式 1. 参 考 様 式 (1) 建 替 え 決 議 の 手 続 きに 関 わる 書 式 書 式 1-1 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 ( 説 明 会 開 催 通 知 書 と 併 せた 場 合 ) A... 資 1~3 書 式 1-2 議 決 権 行 使 書 ( 建 替 え 決 議 ) A... 資 4 書 式 1-3 議 決 権 行 使 者 選 定 届 出 書 ( 共 有 の 場 合 ) A... 資 5 書 式 1-4 委 任 状 ( 建 替 え 決 議 ) A... 資 6 書 式 1-5 建 替 え 承 認 決 議 集 会 招 集 通 知 A... 資 7 書 式 1-6 議 決 権 行 使 書 ( 承 認 決 議 ) A... 資 8 書 式 1-7 委 任 状 ( 承 認 決 議 ) A... 資 9 (2) 売 渡 し 請 求 の 手 続 きに 関 わる 書 式 書 式 2-1 催 告 書 B... 資 10 書 式 2-2 催 告 に 対 する 回 答 書 B... 資 11~12 書 式 2-3 売 渡 し 請 求 B... 資 13~14 (3) 建 替 組 合 の 設 立 認 可 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 3-1 マンション 建 替 組 合 設 立 認 可 申 請 書 C... 資 15 書 式 3-2 同 意 書 ( 建 替 組 合 の 設 立 ) C... 資 区 分 所 有 者 集 計 表 書 式 ( 建 替 え 決 議 建 替 え 承 認 決 議 一 括 建 替 え 決 議 ) C... 資 17~ 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 同 意 未 同 意 / 書 式 建 替 え 決 議 建 替 え 承 認 決 議 一 括 建 替 え 決 議 ) C... 資 20~22 書 式 3-5 建 替 え 合 意 者 集 計 表 ( 建 替 え 決 議 一 括 建 替 え 決 議 ) C... 資 23~ 建 替 え 合 意 者 名 簿 ( 建 替 組 合 の 設 立 同 意 未 同 意 / 書 式 建 替 え 決 議 一 括 建 替 え 決 議 ) C... 資 25~26 (4) 建 替 組 合 の 運 営 に 関 わる 書 式 等 書 式 4-1 マンション 建 替 組 合 理 事 長 氏 名 等 届 出 書 D... 資 27 書 式 4-2 委 任 状 ( 議 決 権 及 び 選 挙 権 の 行 使 ) D... 資 28 書 式 4-3 定 款 の 変 更 認 可 申 請 書 D... 資 29 書 式 4-4 事 業 計 画 の 変 更 認 可 申 請 書 D... 資 30 書 式 4-5 マンション 建 替 組 合 組 合 員 名 簿 D... 資 31 (5) 権 利 変 換 計 画 の 作 成 認 可 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 5-1 権 利 変 換 計 画 認 可 申 請 書 E... 資 32 書 式 5-2 関 係 権 利 者 名 簿 ( 権 利 者 別 ) E... 資 33 書 式 5-3 同 意 書 ( 権 利 変 換 計 画 ) E... 資 34 書 式 5-4 未 同 意 の 理 由 書 E... 資 35 書 式 5-5 非 確 知 の 理 由 書 E... 資 36 書 式 5-6 同 意 書 ( 審 査 委 員 ) E... 資 37

2 (6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告 書 承 認 申 請 書 F... 資 省 令 で 定 める 書 式 書 式 様 式 第 1( 第 30 条 関 係 ) 権 利 処 分 承 認 申 請 書 E... 資 41~42 書 式 様 式 第 2( 第 31 条 関 係 ) 権 利 変 換 を 希 望 しない 旨 の 申 出 書 E... 資 43 書 式 様 式 第 3( 第 31 条 関 係 ) 借 家 権 の 取 得 を 希 望 しない 旨 の 申 出 書 E... 資 44 書 式 様 式 第 4( 第 31 条 関 係 ) 権 利 変 換 を 希 望 しない 旨 の 申 出 撤 回 書 E... 資 45 書 式 様 式 第 5( 第 31 条 関 係 ) 借 家 権 の 取 得 を 希 望 しない 旨 の 申 出 撤 回 書 E... 資 46 書 式 様 式 第 6( 第 33 条 関 係 ) 権 利 変 換 計 画 書 E... 資 47~53 書 式 様 式 第 7( 第 40 条 関 係 ) 権 利 変 換 期 日 等 通 知 書 E... 資 54 書 式 様 式 第 8( 第 43 条 関 係 ) 補 償 金 払 渡 通 知 書 E... 資 55~56 書 式 様 式 第 9( 第 43 条 関 係 ) 権 利 喪 失 通 知 書 E... 資 57 書 式 様 式 第 10( 第 44 条 関 係 ) 裁 定 申 立 書 F... 資 書 式 例 書 式 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 A... 資 59~69 書 式 事 業 計 画 書 例 C... 資 70~78 書 式 定 款 例 C... 資 79~93 書 式 工 事 請 負 規 程 例 D... 資 94~96 書 式 会 計 規 程 例 D... 資 97~99 書 式 処 務 規 程 例 D... 資 100~101 書 式 監 査 要 綱 例 D... 資 102 < 注 意 > 参 考 様 式 および 書 式 例 については 具 体 的 な 検 討 にあたっての 素 案 を 示 しているものであり 各 地 区 の 実 情 に 応 じて 適 宜 工 夫 されることが 望 まれる 書 式 なお 書 式 名 の 右 肩 にある A~F は 次 頁 の 建 替 えフロー( 円 滑 化 法 手 続 き)と 参 照 書 式 書 式 に 記 す A~F に 対 応 しており 各 段 階 で 参 考 となる 書 式 が 分 かる

3 建 替 えフロー( 円 滑 化 法 手 続 き)と 参 照 書 式 <マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 のスキーム> 国 土 交 通 大 臣 による マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 基 本 的 な 方 針 の 策 定 4 老 朽 マンション 書 式 A 区 分 所 有 者 の 建 替 え 決 議 区 分 所 有 者 の5 分 の4 以 上 書 式 C 書 式 D 書 式 B * マンション 建 替 組 合 の 設 立 認 可 9 法 人 格 6 建 替 え 合 意 者 の4 分 の3 以 上 の 同 意 で 申 請 9 組 合 員 は 建 替 え 合 意 者 の 全 員 及 び 参 加 組 合 員 16 危 険 又 は 有 害 なマンションに 対 する 建 替 えの 勧 告 ** 102 ( 注 ) 他 の 法 律 による 対 応 市 街 地 再 開 発 事 業 住 宅 地 区 改 良 事 業 建 築 基 準 法 に 基 づく 除 却 命 令 等 書 式 B ( 注 ) 個 人 施 行 方 式 も 可 能 5 建 替 え 合 意 者 以 外 の 区 分 所 有 者 に 対 する 売 渡 請 求 15 権 利 変 換 手 続 開 始 の 登 記 55 権 利 変 換 計 画 の 総 会 における 議 決 27 組 合 員 の5 分 の4 以 上 30 賃 借 人 居 住 安 定 計 画 の 認 定 ** 104 転 出 区 分 所 有 者 居 住 安 定 計 画 の 認 定 ** 112 関 係 権 利 者 ( 組 合 員 を 除 く)の 同 意 57 書 式 E 審 査 委 員 の 過 半 数 の 同 意 67 権 利 変 換 計 画 の 認 可 * 57 同 意 しない 組 合 員 に 対 する 売 渡 し 請 求 64 組 合 に 対 す る 買 取 請 求 64 書 式 F 権 利 変 換 期 日 における 権 利 の 変 換 施 行 マンションは 組 合 に 帰 属 71 敷 地 利 用 権 は 権 利 変 換 計 画 に 定 める 者 に 帰 属 70 担 保 権 等 の 移 行 73 権 利 変 換 の 登 記 74 施 行 マンション 及 び 土 地 の 明 渡 し 80 着 工 ( 施 行 マンションの 除 却 及 び 施 行 再 建 マンションの 建 設 ) 公 営 住 宅 等 に 係 る 措 置 118~121 特 定 入 居 激 変 緩 和 のための 家 賃 減 額 賃 借 人 に 対 する 移 転 料 の 支 払 い 122 借 地 借 家 法 の 適 用 除 外 124 家 賃 対 策 補 助 121 等 移 転 料 補 助 123 等 建 築 工 事 の 完 了 の 公 告 81 区 分 所 有 権 借 家 権 の 取 得 施 行 再 建 マンションに 関 する 登 記 ( 一 括 申 請 ) 82 書 式 F * 組 合 の 解 散 認 可 38 施 行 再 建 マンションの 管 理 [ 行 政 庁 ] * 都 道 府 県 知 事 ( 特 例 市 までは 市 長 ) ** 市 町 村 長

4

5 1. 参 考 様 式

6

7 参 考 様 式 1-1 平 成 年 月 日 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 招 集 通 知 区 分 所 有 者 各 位 (マンションの 所 在 地 ) ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 1 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 区 分 所 有 法 という ) 第 62 条 に 基 づく 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )を 下 記 の 通 り 招 集 します 2 また 併 せて 区 分 所 有 法 第 62 条 第 6 項 に 基 づく 事 前 説 明 会 を 下 記 の 通 り 開 催 しますので 区 分 所 有 者 各 位 におかれましては 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 及 び 事 前 説 明 会 にご 出 席 いただきま すようお 願 い 申 し 上 げます 記 1. 事 前 説 明 会 及 び 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )の 開 催 日 時 場 所 会 議 名 開 催 場 所 日 時 事 前 説 明 会 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 2. 会 議 の 議 事 3. 議 案 の 要 領 ( 区 分 所 有 法 第 62 条 第 2 項 に 基 づき 建 替 え 決 議 で 定 めるべき 事 項 ) 3 1 新 たに 建 築 する 建 物 ( 以 下 再 建 建 物 という )の 設 計 の 概 要 建 物 の 取 壊 し 及 び 再 建 建 物 に 要 する 費 用 の 概 算 額 資 1

8 参 考 様 式 前 項 2に 規 定 する 費 用 の 分 担 に 関 する 事 項 3 4 再 建 建 物 の 区 分 所 有 権 の 帰 属 に 関 する 事 項 4. 区 分 所 有 法 第 62 条 第 5 項 に 基 づく 通 知 事 項 1 建 替 えを 必 要 とする 理 由 2 建 物 の 建 替 えをしないとした 場 合 における 当 該 建 物 の 効 用 の 維 持 又 は 回 復 ( 建 物 が 通 常 有 すべき 効 用 の 確 保 を 含 む )をするのに 要 する 費 用 の 額 及 びその 内 訳 3 建 物 の 修 繕 に 関 する 計 画 が 定 められているときは 当 該 計 画 の 内 容 4 建 物 につき 修 繕 積 立 金 として 積 み 立 てられている 金 額 資 2

9 参 考 様 式 その 他 建 替 え 決 議 時 に 確 認 することが 望 ましい 事 項 1 事 業 方 式 2 事 業 実 施 段 階 における 参 加 組 合 員 専 門 家 の 参 画 選 定 方 法 について 3 建 設 会 社 の 選 定 方 法 について 4 建 替 え 不 参 加 者 への 売 渡 請 求 の 方 法 について 1: 団 地 型 一 括 建 替 えの 場 合 は 第 70 条 に 基 づく 一 括 建 替 え 決 議 となる 2: 団 地 型 一 括 建 替 えの 場 合 は 第 70 条 第 4 項 となる 3: 団 地 型 の 場 合 は 再 建 団 地 建 物 となる 4: 団 地 型 の 場 合 は 団 地 内 建 物 となる 注 意 1: 団 地 型 の 場 合 は 3. 議 案 の 要 領 1の 前 に 再 建 団 地 敷 地 の 一 体 的 な 利 用 につい ての 計 画 の 概 要 を 記 載 のこと 資 3

10 参 考 様 式 1-2 ( 建 替 え 決 議 集 会 における 議 決 権 行 使 書 ) ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 殿 ( 議 決 権 行 使 者 名 ) ( 号 室 ) 議 決 権 行 使 書 1 下 記 物 件 の 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 第 62 条 に 基 づく 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )に おいて 同 集 会 に 関 する 招 集 通 知 書 及 び 議 案 の 要 領 を 確 認 の 上 下 記 議 案 についてこの 書 面 をも って 以 下 の 通 り 議 決 権 を 行 使 します 平 成 年 月 日 議 案 議 案 への 賛 否 賛 成 反 対 (いずれかに をつけて 下 さい ) 物 件 の 表 示 マンションの 所 在 地 マンションの 名 称 場 合 ( 号 棟 ) 団 地 型 の 現 住 所 氏 名 ( 号 室 区 分 所 有 者 ) 印 1: 団 地 型 一 括 建 替 えの 場 合 は 第 70 条 に 基 づく 一 括 建 替 え 決 議 となる 資 4

11 ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 殿 ( 共 有 代 表 者 名 ) ( 号 室 ) 参 考 様 式 1-3 議 決 権 行 使 者 選 定 届 出 書 平 成 年 月 日 に 開 催 された 下 記 物 件 の 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 1 下 区 分 所 有 法 という) 第 62 条 に 定 める 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )における 議 決 権 を 行 使 することに 関 して を 同 法 第 40 条 に 基 づく 共 有 代 表 者 と 定 めましたので 届 け 出 ます 平 成 年 月 日 物 件 の 表 示 マンションの 所 在 地 マンションの 名 称 < 共 有 者 - 代 表 者 > 現 住 所 氏 名 < 共 有 者 > 現 住 所 氏 名 < 共 有 者 > 現 住 所 氏 名 < 共 有 者 > 現 住 所 氏 名 ( 号 室 区 分 所 有 者 ) ( 号 室 区 分 所 有 者 ) ( 号 室 区 分 所 有 者 ) ( 号 室 区 分 所 有 者 ) 印 印 印 印 1: 団 地 型 一 括 建 替 えの 場 合 は 第 70 条 に 基 づく 一 括 建 替 え 決 議 となる 資 5

12 参 考 様 式 1-4 ( 建 替 え 決 議 集 会 の 議 決 権 行 使 委 任 状 ) ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 殿 ( 議 決 権 行 使 者 名 ) ( 号 室 ) 委 任 状 1 下 記 物 件 の 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 第 62 条 に 基 づく 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )に おける 議 決 権 を 行 使 することに 関 して を 代 理 人 と 定 め 一 切 を 委 任 します 平 成 年 月 日 物 件 の 表 示 マンションの 所 在 地 マンションの 名 称 現 住 所 氏 名 ( 号 室 区 分 所 有 者 ) 印 1: 団 地 型 一 括 建 替 えの 場 合 は 第 70 条 に 基 づく 一 括 建 替 え 決 議 となる 資 6

13 参 考 様 式 1-5 平 成 年 月 日 建 替 え 承 認 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 招 集 通 知 団 地 建 物 所 有 者 各 位 (マンションの 所 在 地 ) ( 団 地 管 理 組 合 の 名 称 ) ( 団 地 管 理 組 合 の 代 表 者 ) 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 第 69 条 に 基 づく 建 替 え 承 認 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )を 下 記 の 通 り 招 集 します 記 1. 建 替 え 承 認 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )の 開 催 日 時 場 所 開 催 場 所 日 時 2. 会 議 の 議 事 記 載 例 ( 団 地 棟 )の 建 替 え 承 認 決 議 に 関 する 件 3. 議 案 の 要 領 ( 区 分 所 有 法 第 69 条 第 1 項 に 基 づく 建 替 え 承 認 決 議 で 定 めるべき 事 項 ) 4. 区 分 所 有 法 第 69 条 第 4 項 に 基 づき 通 知 すべき 事 項 1 新 たに 建 築 する 建 物 の 設 計 の 概 要 留 意 点 建 物 の 全 体 についてだけでなく 以 下 のことを 示 して 決 議 すべきである 一 棟 の 建 物 全 体 の 用 途 ( 住 居 用 住 居 店 舗 兼 用 など) 構 造 材 料 ( 鉄 骨 鉄 筋 コンクリート 造 など) 階 数 建 築 面 積 延 べ 床 面 積 各 階 ごとの 床 面 積 等 各 専 有 部 分 の 用 途 配 置 床 面 積 間 取 り 等 必 要 に 応 じて 実 施 計 画 案 等 を 別 途 添 付 する 事 業 進 捗 に 応 じて 設 計 の 内 容 に 変 更 が 生 じる 可 能 性 があることを 明 記 2 当 該 建 物 の 当 該 団 地 内 における 位 置 資 7

14 参 考 様 式 1-6 ( 建 替 え 承 認 決 議 集 会 における 議 決 権 行 使 書 ) ( 団 地 管 理 組 合 の 名 称 ) ( 団 地 管 理 組 合 の 代 表 者 ) 殿 ( 議 決 権 行 使 者 名 ) ( 号 棟 号 室 ) 議 決 権 行 使 書 下 記 物 件 の 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 第 69 条 に 基 づく 建 替 え 承 認 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) において 同 集 会 に 関 する 招 集 通 知 書 及 び 議 案 の 要 領 を 確 認 の 上 下 記 議 案 についてこの 書 面 を もって 以 下 の 通 り 議 決 権 を 行 使 します 平 成 年 月 日 議 案 議 案 への 賛 否 記 載 例 ( 団 地 棟 )の 建 替 え 承 認 決 議 に 関 する 件 賛 成 反 対 (いずれかに をつけて 下 さい ) 物 件 の 表 示 団 地 の 所 在 地 団 地 の 名 称 建 替 え を 行 う 特 定 建 物 の 名 称 ( 号 棟 ) 現 住 所 氏 名 ( 号 棟 号 室 団 地 建 物 所 有 者 ) 印 資 8

15 参 考 様 式 1-7 ( 建 替 え 承 認 決 議 集 会 の 議 決 権 行 使 委 任 状 ) ( 団 地 管 理 組 合 の 名 称 ) ( 団 地 管 理 組 合 の 代 表 者 ) 殿 ( 議 決 権 行 使 者 名 ) ( 号 棟 号 室 ) 委 任 状 下 記 物 件 の 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 第 69 条 に 基 づく 建 替 え 承 認 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) における 議 決 権 の 行 使 に 関 して を 代 理 人 と 定 め 一 切 を 委 任 します ( 代 理 人 の 記 載 なき 場 合 は 同 総 会 の 議 長 に 一 任 することといたします ) 平 成 年 月 日 物 件 の 表 示 団 地 の 所 在 地 団 地 の 名 称 建 替 え を 行 う 特 定 建 物 の 名 称 ( 号 棟 ) 現 住 所 氏 名 ( 号 棟 号 室 団 地 建 物 所 有 者 ) 印 資 9

16 参 考 様 式 2-1 ( 建 替 え 参 加 不 参 加 の 回 答 の 催 告 ) 平 成 年 月 日 殿 (マンションの 所 在 ) (マンションの 名 称 ) ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 催 告 書 平 成 年 月 日 に 開 催 された 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 区 分 所 有 法 という)に 基 づく( マンション 名 )マンション 管 理 組 合 の 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )において 下 記 の 物 件 についての 建 替 え 決 議 が 成 立 しましたが 貴 殿 は 上 記 集 会 において 建 替 え 決 議 に 賛 成 されませんでした つきましては 区 分 所 有 法 第 63 条 第 1 項 に 基 づき 建 替 えに 参 加 するか 参 加 しないかを 回 答 い ただきますよう 催 告 いたします なお 区 分 所 有 法 第 63 条 第 2 項 に 基 づき 貴 殿 が 本 催 告 書 を 受 けた 日 から 2 ヶ 月 以 内 に 回 答 い ただきますようお 願 いいたします 区 分 所 有 法 第 63 条 第 3 項 の 規 定 の 通 り 期 間 内 に 回 答 がない 場 合 は 建 替 えに 参 加 しない 旨 を 回 答 したものとみなされますので 申 し 添 えます 物 件 の 表 示 マンションの 所 在 地 マンションの 名 称 ( 号 棟 ) 団 地 型 の 場 合 注 意 1: 内 容 証 明 郵 便 ( 配 達 証 明 付 き)の 方 法 による 作 成 にあたっては 規 定 の 行 数 字 数 があるため 詳 細 を 確 認 すること 資 10

17 参 考 様 式 2-2 ( 催 告 に 対 する 回 答 書 ) 平 成 年 月 日 ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 殿 ( 回 答 者 名 ) ( 号 室 ) 回 答 書 平 成 年 月 日 に 開 催 された 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 区 分 所 有 法 という)に 基 づく 下 記 物 件 に 関 する 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )において 議 決 された 内 容 につい て 区 分 所 有 法 第 63 条 第 2 項 に 基 づき 建 替 えに 参 加 するか 参 加 しないかを 以 下 の 通 り 回 答 します 参 加 不 参 加 (いずれかに を 付 けて 下 さい) 物 件 の 表 示 マンションの 所 在 地 マンションの 名 称 ( 号 棟 ) 団 地 型 の 場 合 現 住 所 氏 名 ( 号 室 区 分 所 有 者 ) 印 資 11

18 参 考 様 式 2-2 ( 催 告 に 対 する 回 答 書, 共 有 の 場 合 ) 平 成 年 月 日 ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 殿 ( 回 答 者 名 ) ( 号 室 ) 回 答 書 平 成 年 月 日 に 開 催 された 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 区 分 1 所 有 法 という) 第 62 条 に 定 める 建 替 え 決 議 に 基 づく 下 記 物 件 に 関 する 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )において 議 決 された 内 容 について 区 分 所 有 法 第 63 条 第 2 項 に 基 づき 建 替 えに 参 加 するか 参 加 しないかを 以 下 の 通 り 回 答 します 物 件 の 表 示 マンションの 所 在 地 参 加 不 参 加 (いずれかに を 付 けて 下 さい) マンションの 名 称 ( 号 棟 ) 団 地 型 の 場 合 < 共 有 者 - 代 表 者 > 現 住 所 氏 名 < 共 有 者 > 現 住 所 氏 名 < 共 有 者 > 現 住 所 氏 名 < 共 有 者 > 現 住 所 氏 名 ( 号 室 区 分 所 有 者 ) ( 号 室 区 分 所 有 者 ) ( 号 室 区 分 所 有 者 ) ( 号 室 区 分 所 有 者 ) 印 印 印 印 1: 団 地 型 一 括 建 替 えの 場 合 は 第 70 条 に 基 づく 一 括 建 替 え 決 議 となる 資 12

19 参 考 様 式 2-3 ( 住 所 ) ( 被 請 求 者 の 氏 名 ) 殿 平 成 年 月 日 (マンションの 所 在 ) ( 売 渡 し 請 求 権 行 使 者 ) 売 渡 し 請 求 平 成 年 月 日 に 開 催 された( マンション 名 )マンション 管 理 組 合 の 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )において 下 記 の 物 件 についての 建 替 え 決 議 が 成 立 しました 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 区 分 所 有 法 という) 第 63 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 1 が 貴 殿 に 対 して 建 替 え 決 議 に 参 加 するか 否 かの 回 答 を 求 める 催 告 書 を 送 付 し 貴 殿 より 参 加 しな い 旨 の 回 答 がありました 2 ( 売 渡 し 請 求 権 行 使 者 )は 区 分 所 有 法 第 63 条 第 4 項 に 基 づき 貴 殿 の 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 を 時 価 で 売 り 渡 すべきことを 請 求 いたします なお 当 該 売 渡 請 求 権 は 形 成 権 であり 本 請 求 が 貴 殿 に 到 達 することにより 法 律 上 当 然 に 売 買 契 約 が 成 立 し 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 は( 売 渡 し 請 求 権 行 使 者 )に 移 転 いたします また ( 売 渡 し 請 求 権 行 使 者 )に 売 買 代 金 の 支 払 義 務 が 生 じるのと 同 時 に 貴 殿 には 当 該 専 有 部 分 の 明 け 渡 し 及 び 権 利 の 移 転 登 記 義 務 が 生 じますので ご 承 知 下 さい 物 件 の 表 示 所 在 区 分 所 有 権 階 数 部 屋 番 号 専 有 部 分 面 積 所 在 敷 地 利 用 権 の 表 示 敷 地 面 積 敷 地 権 の 種 類 ( 所 有 権 地 上 権 借 地 権 定 期 借 地 権 ) 敷 地 権 割 合 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 の 価 額 円 資 13

20 参 考 様 式 2-3 注 意 1: 内 容 証 明 郵 便 ( 配 達 証 明 付 き)の 方 法 による 作 成 にあたっては 規 定 の 行 数 字 数 が あるため 詳 細 を 確 認 すること 注 意 2: 売 渡 請 求 権 は 区 分 所 有 法 第 63 条 第 4 項 の 規 定 により 以 下 のものが 請 求 できる また マンション 建 替 え 円 滑 化 法 により 行 う 場 合 は 建 替 組 合 にも 売 渡 請 求 権 が 認 められ 建 替 組 合 が 請 求 者 となる 建 替 え 決 議 に 賛 成 した 区 分 所 有 者 ( 各 自 又 は 共 同 して) 建 替 えに 参 加 する 旨 を 回 答 した 区 分 所 有 者 ( 各 自 又 は 共 同 して) 建 替 え 参 加 者 全 員 の 同 意 により 指 定 された 買 受 指 定 者 1: 参 加 しない 旨 の 回 答 があった 場 合 の 文 例 であり 回 答 のない 場 合 は 回 答 のないまま 法 定 の 2 ヶ 月 の 催 告 期 間 が 終 了 しましたので 区 分 所 有 法 第 63 条 第 3 項 に 基 づき 建 替 えに 参 加 しない 旨 の 回 答 があったものとみなされます 等 の 表 現 に 変 える 2:マンション 建 替 え 円 滑 化 法 により 事 業 を 行 う 場 合 には マンション 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 す る 法 律 第 15 条 第 1 項 に 基 づき 等 の 表 現 に 変 える 資 14

21 参 考 様 式 3-1 都 道 府 県 知 事 殿 年 月 日 マンション 建 替 組 合 設 立 認 可 申 請 者 住 所 氏 名 印 ( 以 下 連 署 ) マンション 建 替 組 合 設 立 認 可 申 請 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 9 条 第 1 項 の 規 定 により マンション 建 替 組 合 の 設 立 の 認 可 を 受 けたいので 下 記 の 書 類 を 添 えて 申 請 します 1 定 款 2 事 業 計 画 3 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 施 行 規 則 第 3 条 第 1 項 に 掲 げる 書 類 記 (1) 認 可 を 申 請 しようとする 者 が 施 行 マンションとなるべきマンションの 建 替 え 合 意 者 である ことを 証 する 書 類 建 物 登 記 簿 謄 本 議 決 権 行 使 書 他 (2) 法 第 9 条 第 2 項 ( 1)の 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 区 分 所 有 者 集 計 表 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 同 意 未 同 意 ) 施 行 マンションとなるべきマンションの 管 理 規 約 の 写 し 建 替 え 合 意 者 集 計 表 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 ) 同 意 書 建 物 登 記 簿 謄 本 他 (3) 施 行 マンションとなるべきマンションについての 建 替 え 決 議 ( 2)の 内 容 を 記 載 した 書 類 建 替 え 決 議 を 行 った 際 の 管 理 組 合 の 総 会 の 議 事 録 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 62 条 第 2 項 ( 3) 各 号 に 規 定 する 事 項 を 記 載 した 書 類 ( 議 案 書 ) 他 (4) 法 第 12 条 第 1 項 第 3 号 を 証 する 書 類 ( 4) 注 記 1: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 9 条 第 4 項 となる 2: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 一 括 建 替 え 決 議 となる 3: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 70 条 第 3 項 となる 4: 隣 接 施 行 敷 地 を 含 むマンション 建 替 えの 場 合 必 要 となる 資 15

22 参 考 様 式 3-2 (マンション 建 替 組 合 の 設 立 同 意 書 ) 同 意 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 9 条 第 2 項 ( 1)の 規 定 に 基 づき 下 記 の 施 行 マ ンションの 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 を 有 する 者 として 別 添 の 定 款 及 び 事 業 計 画 により マン ション 建 替 組 合 の 設 立 に 同 意 します 平 成 年 月 日 住 所 氏 名 印 記 イ 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 一 棟 の 建 物 専 有 部 分 の 建 物 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 建 物 の 番 号 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 ロ 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 年 月 日 ( 土 地 建 物 ) 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 権 利 の 種 類 権 利 の 割 合 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 状 況 を 記 載 すること 3 地 積 欄 には 登 記 簿 に 登 記 された 地 積 を 権 利 の 割 合 欄 には 登 記 簿 に 記 載 された 権 利 の 割 合 をそれぞれ 記 載 すること 4 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 には その 法 人 の 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 の 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 5 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 においては 押 印 を 省 略 することができる 6 印 鑑 証 明 書 を 適 当 な 箇 所 に 貼 付 すること 注 記 1: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 9 条 第 4 項 となる 資 16

23 参 考 様 式 3-3 区 分 所 有 者 集 計 表 ( 建 替 え 決 議 ) 区 分 所 有 者 数 議 決 権 建 替 え 賛 成 人 分 の 建 替 え 非 賛 成 人 分 の 合 計 人 分 の 賛 成 率 % % 備 考 1 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 賛 成 非 賛 成 )を 作 成 し 添 付 すること 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 の 議 決 権 を 記 載 すること 資 17

24 参 考 様 式 3-3 区 分 所 有 者 集 計 表 ( 建 替 え 承 認 決 議 ) 区 分 所 有 者 数 議 決 権 特 定 建 物 ( 建 替 えを 行 う 建 物 ) 人 分 の 建 替 え 承 認 特 定 建 物 以 外 人 分 の 合 計 ( 団 地 全 体 ) 人 分 の 建 替 え 不 承 認 特 定 建 物 以 外 人 分 の 承 認 率 % 備 考 1 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 承 認 不 承 認 )を 作 成 し 添 付 すること 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 69 条 第 2 項 の 議 決 権 を 記 載 すること 3 別 途 当 該 特 定 建 物 ( 建 替 えを 行 う 建 物 )の 建 替 え 決 議 又 はその 区 分 所 有 者 全 員 の 同 意 又 はその 所 有 者 の 同 意 があることを 証 する 書 類 を 添 付 すること 資 18

25 参 考 様 式 3-3 区 分 所 有 者 集 計 表 ( 一 括 建 替 え 決 議 ) 区 分 所 有 者 数 区 分 所 有 法 第 38 条 ( 第 14 条 ) 議 決 権 区 分 所 有 法 第 70 条 第 2 項 [ 各 棟 の2/3 以 上 の 賛 成 ] 建 替 え 賛 成 人 分 の 分 の 1 号 棟 建 替 え 非 賛 成 人 分 の 分 の 小 計 人 分 の 分 の 賛 成 率 % 分 の 建 替 え 賛 成 人 分 の 分 の n 号 棟 建 替 え 非 賛 成 人 分 の 分 の 小 計 人 分 の 分 の 賛 成 率 % 分 の [ 団 地 全 体 の4/5 以 上 の 賛 成 ] 建 替 え 賛 成 人 分 の 団 地 合 計 建 替 え 非 賛 成 人 分 の 小 計 人 分 の 賛 成 率 % % 備 考 1 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 賛 成 非 賛 成 )を 作 成 し 添 付 すること 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 及 び 第 70 条 第 2 項 の 議 決 権 を 記 載 すること 資 19

26 参 考 様 式 3-4 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 賛 成 非 賛 成 / 建 替 え 決 議 ) 住 戸 番 号 区 分 所 有 者 氏 名 住 所 議 決 権 割 合 備 考 分 の 合 計 人 分 の 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 の 議 決 権 を 記 載 すること 3 賛 成 非 賛 成 ごとに 作 成 すること 4 一 の 専 有 部 分 が 数 人 の 共 有 に 属 する 場 合 は 備 考 欄 にその 他 の 区 分 所 有 者 名 を 記 載 すること 資 20

27 参 考 様 式 3-4 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 承 認 不 承 認 / 建 替 え 承 認 決 議 ) 棟 番 号 住 戸 番 号 区 分 所 有 者 氏 名 住 所 議 決 権 割 合 備 考 分 の 合 計 人 分 の 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 69 条 第 2 項 の 議 決 権 を 記 載 すること 3 承 認 不 承 認 ごとに 作 成 すること 4 一 の 専 有 部 分 が 数 人 の 共 有 に 属 する 場 合 は 備 考 欄 にその 他 の 区 分 所 有 者 名 を 記 載 すること 資 21

28 参 考 様 式 3-4 区 分 所 有 者 名 簿 ( 建 替 え 賛 成 非 賛 成 / 一 括 建 替 え 決 議 ) 棟 番 号 住 戸 番 号 区 分 所 有 者 氏 名 住 所 議 決 権 割 合 備 考 分 の 号 棟 人 分 の 号 棟 人 分 の 合 計 団 地 全 体 人 分 の 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 70 条 第 2 項 の 議 決 権 を 記 載 すること 3 賛 成 非 賛 成 ごとに 作 成 すること 4 一 の 専 有 部 分 が 数 人 の 共 有 に 属 する 場 合 は 備 考 欄 にその 他 の 区 分 所 有 者 名 を 記 載 すること 資 22

29 参 考 様 式 3-5 建 替 え 合 意 者 集 計 表 人 数 議 決 権 建 替 え 合 意 者 人 分 の マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 人 分 の マンション 建 替 組 合 設 立 未 同 意 人 分 の 同 意 率 % % 備 考 1 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 )を 作 成 し 添 付 すること 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 の 議 決 権 を 記 載 すること 資 23

30 参 考 様 式 3-5 一 括 建 替 え 合 意 者 集 計 表 人 数 区 分 所 有 法 第 38 条 議 決 権 区 分 所 有 法 第 70 条 第 2 項 号 棟 人 分 の 分 の 号 棟 人 分 の 分 の 一 括 建 替 え 合 意 者 合 計 ( 団 地 全 体 ) 人 - 分 の 号 棟 人 分 の 分 の 号 棟 人 分 の 分 の マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 合 計 ( 団 地 全 体 ) 人 - 分 の 号 棟 人 分 の 分 の 号 棟 人 分 の 分 の マンション 建 替 組 合 設 立 未 同 意 合 計 ( 団 地 全 体 ) 人 - 分 の 号 棟 % % 号 棟 % % 同 意 率 合 計 ( 団 地 全 体 ) % % 備 考 1 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 )を 作 成 し 添 付 すること 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 及 び 第 70 条 第 2 項 の 議 決 権 を 記 載 すること 資 24

31 参 考 様 式 3-6 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 ) 住 戸 番 号 建 替 え 合 意 者 氏 名 住 所 議 決 権 割 合 備 考 分 の 合 計 人 分 の 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 の 議 決 権 を 記 載 すること 3 同 意 未 同 意 ごとに 作 成 すること 4 一 の 専 有 部 分 が 数 人 の 共 有 に 属 する 場 合 は 備 考 欄 にその 他 の 建 替 え 合 意 者 名 を 記 載 のこと 資 25

32 参 考 様 式 3-6 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 ) 一 括 建 替 え 合 意 者 議 決 権 割 合 棟 番 号 住 戸 番 号 氏 名 住 所 上 段 : 区 分 所 有 法 第 38 条 下 段 : 同 法 第 70 条 第 2 項 備 考 分 の 分 の 号 棟 号 棟 人 人 分 の 分 の 分 の 分 の 合 計 団 地 全 体 人 分 の 分 の 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 議 決 権 欄 には 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 38 条 及 び 第 70 条 第 2 項 の 議 決 権 を 記 載 すること 3 同 意 未 同 意 ごとに 作 成 すること 4 一 の 専 有 部 分 が 数 人 の 共 有 に 属 する 場 合 は 備 考 欄 にその 他 の 建 替 え 合 意 者 名 を 記 載 のこと 資 26

33 参 考 様 式 4-1 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 所 在 地 組 合 名 理 事 長 名 印 マンション 建 替 組 合 理 事 長 氏 名 等 届 出 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 20 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づき 理 事 の 互 選 によ り 理 事 長 を 選 出 しましたので 同 法 第 25 条 第 1 項 の 規 定 により 下 記 のとおり 届 出 します 記 役 職 氏 名 住 所 備 考 備 考 1 区 市 町 村 を 経 由 すること 2 議 事 録 を 添 付 すること 資 27

34 参 考 様 式 4-2 ( 建 替 組 合 総 会 の 議 決 権 及 び 選 挙 権 の 行 使 委 任 状 ) (マンション 建 替 組 合 の 名 称 ) ( 総 会 招 集 者 ) 殿 委 任 状 代 理 人 住 所 代 理 人 氏 名 上 記 のものを 代 理 人 と 定 めマンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 33 条 第 2 項 の 規 定 により 下 記 の 権 限 を 委 任 する 記 1 平 成 年 月 日 マンション 建 替 組 合 の 総 会 において 通 知 書 記 載 の 議 決 権 及 び 選 挙 権 を 行 うこと 平 成 年 月 日 組 合 員 住 所 組 合 員 氏 名 印 資 28

35 参 考 様 式 4-3 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 所 在 地 組 合 名 理 事 長 名 印 定 款 の 変 更 認 可 申 請 書 本 組 合 は 平 成 年 月 日 の 総 会 において 定 款 の 変 更 を 議 決 したので マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 34 条 第 1 項 の 規 定 により 下 記 の 書 類 を 添 えて 申 請 します 記 1 変 更 理 由 書 2 変 更 した 定 款 3 総 会 又 は 総 代 会 の 議 決 を 経 たことを 証 する 書 類 議 事 録 他 4 法 第 34 条 第 2 項 において 準 用 する 法 第 9 条 第 2 項 ( 1)の 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 区 分 所 有 者 集 計 表 区 分 所 有 者 名 簿 ( 同 意 未 同 意 ) 施 行 マンションとなるべきマンションの 管 理 規 約 の 写 し 建 替 え 合 意 者 集 計 表 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 ) 同 意 書 建 物 登 記 簿 謄 本 他 5 新 たに 施 行 マンションに 追 加 しようとするマンションについての 建 替 え 決 議 ( 2)の 内 容 を 記 載 した 書 類 建 替 え 決 議 を 行 った 際 の 管 理 組 合 の 総 会 の 議 事 録 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 62 条 第 2 項 ( 3) 各 号 に 規 定 する 事 項 を 記 載 した 書 類 ( 議 案 書 ) 他 6 法 第 34 条 第 3 項 の 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 債 権 者 の 同 意 書 他 7 法 第 12 条 第 1 項 第 3 号 を 証 する 書 類 ( 4) 備 考 1 変 更 理 由 書 は 変 更 理 由 の 要 点 を 簡 明 に 記 載 すること 2 変 更 した 定 款 は 変 更 した 定 款 の 全 部 又 はその 部 分 について 目 次 に 赤 線 を 引 き 変 更 し ない 目 次 には 変 更 なし と 記 載 すること 3 上 記 4 及 び5については 新 たに 施 行 マンションに 追 加 しようとする 同 一 敷 地 内 に 存 する マンションがある 場 合 に 添 付 すること 4 上 記 6については 二 以 上 の 施 行 マンションの 数 を 縮 減 する 場 合 又 は 経 費 の 分 担 について 変 更 しようとする 場 合 で マンション 建 替 事 業 の 施 行 のために 借 入 金 があるときに 添 付 す ること 注 記 1: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 9 条 第 4 項 となる 2: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 一 括 建 替 え 決 議 となる 3: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 70 条 第 3 項 となる 4: 隣 接 施 行 敷 地 を 含 むマンション 建 替 えの 場 合 必 要 となる 資 29

36 参 考 様 式 4-4 都 道 府 県 知 事 殿 所 在 地 組 合 名 理 事 長 名 年 月 日 印 事 業 計 画 の 変 更 認 可 申 請 書 本 組 合 は 平 成 年 月 日 の 総 会 において 事 業 計 画 の 変 更 を 議 決 したので マンション の 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 34 条 第 1 項 の 規 定 により 下 記 の 書 類 を 添 えて 申 請 します 記 1 変 更 理 由 書 2 変 更 した 事 業 計 画 3 総 会 又 は 総 代 会 の 議 決 を 経 たことを 証 する 書 類 議 事 録 他 4 法 第 34 条 第 2 項 において 準 用 する 法 第 9 条 第 2 項 ( 1)の 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 区 分 所 有 者 集 計 表 区 分 所 有 者 名 簿 ( 同 意 未 同 意 ) 施 行 マンションとなるべきマンションの 管 理 規 約 の 写 し 建 替 え 合 意 者 集 計 表 建 替 え 合 意 者 名 簿 (マンション 建 替 組 合 設 立 同 意 未 同 意 ) 同 意 書 建 物 登 記 簿 謄 本 他 5 新 たに 施 行 マンションに 追 加 しようとするマンションについての 建 替 え 決 議 ( 2)の 内 容 を 記 載 した 書 類 建 替 え 決 議 を 行 った 際 の 管 理 組 合 の 総 会 の 議 事 録 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 62 条 第 2 項 ( 3) 各 号 に 規 定 する 事 項 を 記 載 した 書 類 ( 議 案 書 ) 他 6 法 第 34 条 第 3 項 の 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 債 権 者 の 同 意 書 他 7 法 第 12 条 第 1 項 第 3 号 を 証 する 書 類 ( 4) 8 図 面 ( 設 立 認 可 申 請 と 同 じものを 添 付 し 更 に 変 更 対 象 図 設 計 図 をつける ) 備 考 1 変 更 理 由 書 は 変 更 理 由 の 要 点 を 簡 明 に 記 載 すること 2 変 更 した 事 業 計 画 書 は 変 更 した 事 業 計 画 の 全 部 又 はその 部 分 について 目 次 に 赤 線 を 引 き 変 更 しない 目 次 には 変 更 なし と 記 載 すること 3 上 記 4 及 び5については 新 たに 施 行 マンションに 追 加 しようとする 同 一 敷 地 内 に 存 する マンションがある 場 合 に 添 付 すること 4 上 記 6については 二 以 上 の 施 行 マンションの 数 を 縮 減 する 場 合 又 は 経 費 の 分 担 について 変 更 しようとする 場 合 で マンション 建 替 事 業 の 施 行 のために 借 入 金 があるときに 添 付 す ること 注 記 1: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 9 条 第 4 項 となる 2: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 一 括 建 替 え 決 議 となる 3: 一 括 建 替 え 決 議 マンション 群 の 場 合 は 法 第 70 条 第 3 項 となる 4: 隣 接 施 行 敷 地 を 含 むマンション 建 替 えの 場 合 必 要 となる 資 30

37 参 考 様 式 4-5 建 替 え 合 意 者 マンション 建 替 組 合 組 合 員 名 簿 ( 年 月 日 作 成 ) ( 年 月 日 変 更 ) 番 号 住 戸 番 号 氏 名 ( 名 称 ) 住 所 ( 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 ) 連 絡 先 持 分 割 合 備 考 分 の 参 加 組 合 員 番 号 氏 名 名 称 住 所 連 絡 先 備 考 備 考 1 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 施 行 令 第 3 条 第 1 項 の 代 表 者 を 選 任 したと きは その 者 の 氏 名 及 び 住 所 ( 法 人 にあっては その 名 称 及 び 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 )を 記 載 すること 2 持 分 割 合 欄 には 組 合 の 専 有 部 分 が 存 しないものとして 算 定 した 施 行 マンションにつ いての 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 37 年 法 律 第 69 号 ) 第 14 条 に 定 める 割 合 を 記 載 すること 資 31

38 参 考 様 式 5-1 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 所 在 地 組 合 名 理 事 長 名 印 権 利 変 換 計 画 認 可 申 請 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 57 条 第 1 項 の 規 定 により 権 利 変 換 計 画 の 認 可 を 受 けたいので 下 記 の 書 類 を 添 えて 申 請 します 記 1 配 置 設 計 図 2 権 利 変 換 計 画 書 ( 価 額 の 算 定 に 関 する 資 料 を 含 む) 3 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 施 行 規 則 第 32 条 各 号 に 掲 げる 書 類 (1) 審 査 員 の 過 半 数 の 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 (2) 権 利 変 換 計 画 の 決 定 についての 総 会 の 議 決 を 経 たことを 証 する 書 類 議 事 録 他 (3) 関 係 権 利 者 名 簿 (4) 法 57 条 第 2 項 の 同 意 を 得 なければならない 場 合 においては その 同 意 を 得 たことを 証 する 書 類 同 意 書 登 記 簿 謄 本 印 鑑 証 明 書 他 (5) 区 分 所 有 法 第 69 条 の 規 定 により 同 条 第 1 項 に 規 定 する 特 定 建 物 である 施 行 再 建 マン ションの 建 替 えを 行 うことができるときは 同 項 に 規 定 する 建 替 え 承 認 決 議 を 得 たこと を 証 する 書 類 (6) 未 同 意 の 理 由 書 (7) 非 確 知 の 理 由 書 (8) 関 係 権 利 者 の 利 害 の 衡 平 を 図 るための 必 要 な 定 めに 関 する 関 係 権 利 者 の 意 見 の 概 要 を 記 載 した 書 類 備 考 1 上 記 3の(6)は 施 行 マンションとなるべきマンション 又 はその 敷 地 ( 隣 接 施 行 敷 地 を 含 む )について 権 利 を 有 する 者 のうち 区 分 所 有 権 敷 地 利 用 権 敷 地 の 所 有 権 及 び 借 地 権 並 びに 借 家 権 以 外 の 権 利 ( 以 下 区 分 所 有 権 等 以 外 の 権 利 という )を 有 する 者 から 同 意 を 得 られないときに 添 付 すること 2 上 記 3の(7)は 区 分 所 有 権 等 以 外 の 権 利 を 有 する 者 を 確 知 することができないときに 添 付 すること 3 上 記 3の(8)は 法 第 61 条 第 2 項 の 規 定 に 基 づき 関 係 権 利 者 の 利 害 の 衡 平 を 図 るため 施 行 者 が 必 要 な 定 めをしたときに 添 付 すること 資 32

39 参 考 様 式 5-2 関 係 権 利 者 名 簿 ( 権 利 者 別 ) 権 利 の 種 類 ( ) ( 年 月 日 作 成 ) 番 号 氏 名 権 利 者 住 所 権 利 の 内 容 備 考 計 人 備 考 1 権 利 者 が 有 する 権 利 の 種 類 ( 区 分 所 有 権 敷 地 利 用 権 敷 地 の 所 有 権 及 び 借 地 権 借 家 権 隣 接 施 行 敷 地 についての 権 利 等 )ごとに 作 成 すること 資 33

40 同 意 書 参 考 様 式 5-3 ( 権 利 変 換 計 画 の 同 意 書 ) 私 は マンション 建 替 事 業 の 施 行 に 伴 うこの 権 利 変 換 計 画 に 同 意 します 平 成 年 月 日 1 従 前 権 利 の 状 況 施 行 マンション に 関 する 権 利 施 行 マンション の 敷 地 又 は 隣 接 施 行 敷 地 に 関 す る 権 利 住 所 氏 名 印 所 在 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 価 額 小 計 所 在 及 び 地 番 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 価 額 小 計 合 計 円 2 従 後 権 利 の 状 況 施 行 再 建 マンシ ョンに 関 する 権 利 施 行 再 建 マンシ ョンの 敷 地 に 関 する 権 利 所 在 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 価 額 小 計 所 在 及 び 地 番 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 価 額 小 計 合 計 円 3 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 第 56 条 第 1 項 の 申 出 による 金 銭 給 付 の 額 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 又 は 隣 接 施 行 マンションに 関 施 行 敷 地 の 所 有 権 若 する 権 利 の 価 額 合 計 備 考 しくは 借 地 権 の 価 額 円 円 円 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 現 況 を 記 載 すること 3 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 にはその 法 人 の 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 の 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 4 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 においては 押 印 を 省 略 することができる 5 印 鑑 証 明 書 を 適 当 な 箇 所 に 貼 付 すること 円 円 円 円 円 円 円 円 円 円 円 円 資 34

41 都 道 府 県 知 事 殿 参 考 様 式 5-4 年 月 日 所 在 地 組 合 名 マンション 建 替 組 合 代 表 者 印 未 同 意 の 理 由 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 57 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 権 利 者 から 権 利 変 換 計 画 についての 同 意 を 得 られなかったため その 理 由 ならびに 当 該 権 利 者 の 権 利 に 関 し 損 害 を 与 えないようにするための 措 置 を 申 し 出 ます 1 権 利 者 の 氏 名 と 権 利 の 概 要 記 権 利 の 内 容 所 在 権 利 者 の 氏 名 住 所 備 考 2 同 意 を 得 られなかった 理 由 3 当 該 権 利 者 の 権 利 に 関 し 損 害 を 与 えないようにするための 措 置 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 法 人 の 場 合 においては 権 利 者 の 氏 名 及 び 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 資 35

42 参 考 様 式 5-5 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 所 在 地 マンション 建 替 組 合 代 表 者 印 非 確 知 の 理 由 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 57 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 権 利 者 について 確 知 できなかったため 権 利 変 換 計 画 についての 同 意 を 得 られなかったことを 申 し 出 ます 1 権 利 者 の 氏 名 と 権 利 の 概 要 記 権 利 の 内 容 所 在 権 利 者 の 氏 名 住 所 備 考 2 確 知 できなかった 理 由 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 法 人 の 場 合 は 権 利 者 の 氏 名 及 び 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 資 36

43 参 考 様 式 5-6 ( 権 利 変 換 計 画 の 審 査 委 員 同 意 書 ) 同 意 書 マンション 建 替 事 業 における 権 利 変 換 計 画 を 慎 重 に 審 査 の 結 果 マンションの 建 替 え の 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 67 条 の 規 定 により 同 意 します 平 成 年 月 日 審 査 委 員 氏 名 住 所 印 審 査 委 員 氏 名 住 所 印 審 査 委 員 氏 名 住 所 印 資 37

44 参 考 様 式 6-1 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 所 在 地 組 合 名 理 事 長 名 印 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 貴 殿 の 占 有 する 下 記 物 件 等 は マンション 建 替 事 業 に 係 る 工 事 施 工 のため 平 成 年 月 日 までに 明 け 渡 していただくことになりましたので マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 80 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 通 知 します 記 物 件 等 の 表 示 所 在 地 種 類 床 面 積 等 ( 注 ) 施 行 マンション 等 の 明 渡 しに 伴 う 損 失 補 償 金 は マンション 建 替 組 合 事 務 所 で お 知 らせします 資 38

45 参 考 様 式 6-2 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 マンション 建 替 組 合 理 事 長 印 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 平 成 年 月 日 の 総 会 において 組 合 の 解 散 について 議 決 した 事 業 が 完 成 した のでマンションの 建 替 えの 事 業 の 完 成 が 不 能 となった 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 38 条 第 4 項 の 規 定 に 基 づき マンション 建 替 組 合 の 解 散 の 認 可 を 受 けたいので 下 記 の 書 類 を 添 えて 申 請 します 記 1 解 散 の 決 議 をした 総 会 の 議 事 録 2 事 業 の 完 成 を 明 らかにする 書 類 施 行 再 建 マンションの 完 成 を 証 する 書 類 法 第 58 条 第 1 項 第 13 号 に 規 定 する 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 若 しくは 敷 地 利 用 権 又 は 保 留 敷 地 の 処 分 が 済 んでいることを 証 する 書 類 他 3 事 業 の 不 能 を 明 らかにする 書 類 事 業 に 関 する 収 支 決 算 ( 見 込 ) 他 4 債 権 者 の 同 意 書 5 清 算 人 に 関 する 書 類 6 清 算 人 名 簿 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 上 記 1は 総 会 の 議 決 による 解 散 の 場 合 に 限 る 3 上 記 2は 事 業 の 完 成 による 解 散 の 場 合 に 限 る 4 上 記 3は 事 業 の 完 成 の 不 能 による 解 散 の 場 合 に 限 る 5 上 記 4は 組 合 に 借 入 金 がある 場 合 に 限 る 資 39

46 参 考 様 式 6-3 年 月 日 都 道 府 県 知 事 殿 マンション 建 替 組 合 代 表 清 算 人 清 算 人 ( 以 下 連 署 ) 決 算 報 告 書 承 認 申 請 書 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 42 条 の 規 定 により マンション 建 替 組 合 に 係 る 決 算 報 告 書 の 承 認 をいただきたく 下 記 の 書 類 を 添 えて 申 請 します 記 1 決 算 報 告 書 (1) 組 合 の 解 散 時 における 財 産 及 び 債 務 の 明 細 (2) 債 権 の 取 立 及 び 弁 済 の 経 緯 (3) 残 余 財 産 の 処 分 の 明 細 2 決 算 総 会 議 事 録 資 40

47 2. 省 令 で 定 める 書 式

48

49 様 式 第 1( 第 三 十 条 関 係 ) 省 令 書 式 権 利 処 分 承 認 申 請 書 年 月 日 殿 権 利 を 処 分 し 住 所 ようとする 者 氏 名 印 次 表 の 施 行 マンションの 隣 接 施 行 敷 地 の 区 分 所 有 権 敷 地 利 用 権 所 有 権 借 地 権 について 下 記 のとおり 権 利 を 処 分 するので マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 55 条 第 2 項 の 規 定 により 承 認 を 申 請 します イ 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 一 棟 の 建 物 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 専 有 部 分 の 建 物 建 物 の 番 号 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 ロ 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 年 月 日 ( 土 地 建 物 ) 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 権 利 の 種 類 権 利 の 割 合 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 ハ 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 年 月 日 土 地 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 二 隣 接 施 行 敷 地 の 借 地 権 借 地 権 の 目 的 となっている 土 地 年 月 日 土 地 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 借 地 権 の 範 囲 全 部 平 方 宅 地 の 一 部 メー トル 資 41

50 省 令 書 式 記 権 利 の 処 分 の 内 容 施 行 マンションの 隣 接 施 行 敷 地 の 区 分 所 有 権 敷 地 利 用 権 所 有 権 借 地 権 の 全 部 一 部 ( 処 分 する 権 利 の 割 合 ) 権 利 の 処 分 の 態 様 権 利 の 処 分 住 所 の 相 手 方 氏 名 印 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 現 況 を 記 載 すること 3 地 積 欄 には 登 記 簿 に 登 記 された 地 積 を 権 利 の 割 合 欄 には 登 記 簿 に 記 載 され た 権 利 の 割 合 をそれぞれ 記 載 すること 4 権 利 の 処 分 を 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 若 しくは 敷 地 利 用 権 又 は 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 若 しくは 借 地 権 の 一 部 についてしようとするときは その 割 合 を 明 記 すること 5 権 利 の 処 分 を 区 分 所 有 権 若 しくは 敷 地 利 用 権 又 は 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 若 しくは 借 地 権 の 一 部 についてしようとするときは その 部 分 の 位 置 を 明 らかにする 見 取 図 ( 方 位 を 記 載 すること )を 添 付 すること 6 権 利 の 処 分 の 態 様 は 所 有 権 の 移 転 借 地 権 の 設 定 又 は 移 転 抵 当 権 の 設 定 等 の 如 く 具 体 的 に 記 載 すること 7 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 にはその 法 人 の 名 称 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 資 42

51 様 式 第 2( 第 三 十 一 条 関 係 ) 省 令 書 式 権 利 変 換 を 希 望 しない 旨 の 申 出 書 年 月 日 殿 権 利 の 変 換 を 希 望 しな い 旨 の 申 出 をしようと する 者 住 所 氏 名 印 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 56 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 区 分 所 有 権 について 同 法 第 71 条 第 2 項 の 規 定 による 権 利 の 変 換 を 希 望 せず 金 銭 の 給 敷 地 利 用 権 について 同 法 第 70 条 第 1 項 付 を 希 望 するので 申 し 出 ます 記 イ 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 一 棟 の 建 物 専 有 部 分 の 建 物 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 建 物 の 番 号 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 ロ 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 年 月 日 ( 土 地 建 物 ) 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 権 利 の 種 類 権 利 の 割 合 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 現 況 を 記 載 すること 3 地 積 欄 には 登 記 簿 に 登 記 された 地 積 を 権 利 の 割 合 欄 には 登 記 簿 に 記 載 され た 権 利 の 割 合 をそれぞれ 記 載 すること 4 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 にはその 法 人 の 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 5 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 においては 押 印 を 省 略 することができる 資 43

52 様 式 第 3( 第 三 十 一 条 関 係 ) 省 令 書 式 借 家 権 の 取 得 を 希 望 しない 旨 の 申 出 書 年 月 日 殿 借 家 権 を 有 する 者 住 所 氏 名 印 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 56 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 建 築 物 について 同 法 71 条 第 3 項 の 規 定 による 借 家 権 の 取 得 を 希 望 しないので 申 し 出 ます 記 一 棟 の 建 物 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 建 物 の 番 号 専 有 部 分 の 建 物 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 備 考 1 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 にはその 法 人 の 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 欄 には 借 家 権 の 目 的 となっている 建 築 物 の 所 有 者 である 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 するこ と 2 借 家 権 を 有 する 者 の 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 は 押 印 を 省 略 することができる 資 44

53 様 式 第 4( 第 三 十 一 条 関 係 ) 省 令 書 式 権 利 変 換 を 希 望 しない 旨 の 申 出 撤 回 書 年 月 日 殿 権 利 の 変 換 を 希 望 しない 旨 の 住 所 申 出 を 撤 回 しようとする 者 氏 名 印 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 56 条 区 分 所 有 権 について 同 法 第 71 条 第 2 項 敷 地 利 用 権 について 同 法 第 70 条 第 1 項 付 を 希 望 する 旨 の 申 出 を 撤 回 します 第 5 項 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 第 6 項 の 規 定 による 権 利 の 変 換 を 希 望 せず 金 銭 の 給 記 イ 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 一 棟 の 建 物 専 有 部 分 の 建 物 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 建 物 の 番 号 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 ロ 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 年 月 日 ( 土 地 建 物 ) 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 権 利 の 種 類 権 利 の 割 合 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 現 況 を 記 載 すること 3 地 積 欄 には 登 記 簿 に 登 記 された 地 積 を 権 利 の 割 合 欄 には 登 記 簿 に 記 載 され た 権 利 の 割 合 をそれぞれ 記 載 すること 4 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 にはその 法 人 の 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 5 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 においては 押 印 を 省 略 することができる 資 45

54 様 式 第 5( 第 三 十 一 条 関 係 ) 省 令 書 式 借 家 権 の 取 得 を 希 望 しない 旨 の 申 出 撤 回 書 殿 年 月 日 借 家 権 を 有 する 者 住 所 氏 名 印 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 56 条 第 5 項 第 6 項 の 規 定 に 基 づき 下 記 の 建 築 物 について 同 法 第 71 条 第 3 項 の 規 定 による 借 家 権 の 取 得 を 希 望 しない 旨 の 申 し 出 を 撤 回 します 記 一 棟 の 建 物 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 建 物 の 番 号 専 有 部 分 の 建 物 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 氏 名 欄 に はその 法 人 の 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 欄 には 借 家 権 の 目 的 とな っている 建 築 物 の 所 有 者 である 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 名 称 を 記 載 すること 3 借 家 権 を 有 する 者 の 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 においては 押 印 を 省 略 することができる 資 46

55 省 令 書 式 様 式 第 6( 第 三 十 三 条 関 係 ) 権 利 変 換 計 画 書 ( 一 ) 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 敷 地 利 用 権 を 有 する 者 で 当 該 権 利 に 対 応 して 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 敷 地 利 用 権 を 与 えられることとなるものに 関 する 事 項 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 2 号 第 3 号 第 4 号 ) 法 第 58 条 第 1 項 第 3 号 に 掲 げる 区 分 所 有 権 について 担 保 権 等 の 登 記 に 係 る 権 利 を 有 する 者 に 関 する 事 項 ( 法 第 58 条 1 項 第 5 号 第 6 号 ) 又 は 施 行 マンションの 借 家 権 を 有 する 者 で 当 該 権 利 に 対 応 して 施 行 再 建 マンションについて 借 家 権 を 与 えられることとなるものに 関 す る 事 項 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 7 号 第 8 号 ) 権 利 者 権 利 変 換 期 日 前 の 権 利 の 状 況 区 分 所 有 権 又 は 敷 地 借 家 権 を 与 えられる 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 借 家 権 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 施 行 マンシ 施 行 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 敷 地 利 用 利 用 権 を 与 えられる こととなる 者 ョンの 区 分 権 についての 担 保 権 等 の 登 記 に 係 る 権 利 こととなる 者 所 有 権 又 は 氏 名 又 は 住 所 氏 名 又 は 住 所 所 在 権 利 の 権 利 の 内 容 価 額 所 在 地 目 権 利 の 権 利 の 内 容 価 額 借 家 権 及 び 権 利 の 権 利 の 内 容 権 利 を 有 する 者 名 称 名 称 種 類 専 有 部 分 共 用 部 分 (A) 及 び 種 類 ( 地 積 及 び (B) 施 行 マンシ 種 類 氏 名 又 住 所 ( 家 屋 番 の 共 有 持 地 番 敷 地 の 共 有 ョンの 敷 地 は 名 称 号 建 物 分 持 分 ) 利 用 権 の 価 番 号 種 額 の 合 計 額 類 及 び 床 (A+B) 面 積 ) 法 第 58 条 第 1 項 法 第 58 条 第 1 項 法 第 58 条 第 1 項 第 3 号 第 7 号 法 第 58 条 第 1 項 第 5 号 第 2 号 第 7 号 ( 参 考 ) 権 利 変 換 期 日 後 又 は 法 第 81 条 の 建 築 工 事 の 完 了 の 公 告 の 日 後 の 権 利 の 状 況 清 算 金 予 定 額 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 借 家 権 施 行 再 建 マンションの 敷 地 利 用 権 施 行 再 建 マ 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 敷 地 利 用 権 区 分 所 有 権 敷 地 利 用 権 ンションの についての 担 保 権 等 の 登 記 に 係 る 権 利 又 は 借 家 権 に 関 する 清 合 計 額 所 在 権 利 の 権 利 の 内 容 価 額 所 在 地 目 権 利 の 権 利 の 内 容 価 額 区 分 所 有 権 権 利 の 権 利 の 内 容 権 利 を 有 する 者 担 保 権 に 関 する 清 算 金 予 定 額 種 類 専 有 部 分 共 用 部 分 (C) 及 び 種 類 ( 地 積 及 び (D) 又 は 借 家 権 種 類 氏 名 又 住 所 等 の 登 算 金 予 定 額 ( 家 屋 番 の 共 有 持 地 番 敷 地 の 共 有 及 び 施 行 マ は 名 称 記 に 係 (C-A) (D-B) 号 建 物 分 持 分 ) ンションの る 権 利 番 号 種 敷 地 利 用 権 につい 類 及 び 床 の 価 額 の 合 て 必 要 面 積 ) 計 額 な 定 め (C+D) プラスの 場 合 は 施 行 者 が 徴 収 法 第 58 条 第 1 項 第 4 号 第 8 号 法 第 58 条 第 1 項 第 6 号 マイナスの 場 合 は 施 行 者 が 交 付 資 47

56 省 令 書 式 ( 二 ) 施 行 マンションに 関 する 権 利 又 はその 敷 地 利 用 権 を 有 する 者 で 法 の 規 定 により 権 利 変 換 期 日 において 当 該 権 利 を 失 い かつ 当 該 権 利 に 対 応 して 施 行 再 建 マンションに 関 する 権 利 又 はその 敷 地 利 用 権 を 与 えられないものに 関 する 事 項 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 10 号 ) 権 利 者 権 利 変 換 期 日 前 の 権 利 の 状 況 権 利 変 換 期 日 において 権 利 を 失 い 施 行 マンションに 関 する 権 利 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 施 行 マンシ かつ 当 該 権 利 に 対 応 して 施 行 再 建 ョンに 関 す マンションに 関 する 権 利 又 はその 敷 る 権 利 及 び 地 利 用 権 を 与 えられない 者 敷 地 利 用 権 氏 名 又 は 名 称 住 所 所 在 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 価 額 所 在 及 び 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 価 額 の 価 額 の 合 専 有 部 分 共 用 部 分 の (A) 地 番 ( 地 積 及 び 敷 (B) 計 額 ( 家 屋 番 号 共 有 持 分 地 の 共 有 持 分 ) (A+B) 建 物 番 号 種 類 及 び 床 面 積 ) 資 48 法 第 58 条 第 1 項 第 10 号 1 法 第 75 条 第 1 項 の 補 償 金 ( 利 息 相 当 額 を 含 む )の 支 払 期 日 及 び 支 払 方 法

57 省 令 書 式 ( 三 ) 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 又 は 借 地 権 を 有 する 者 で 権 利 変 換 期 日 において 当 該 権 利 を 失 い 又 は 当 該 権 利 の 上 に 敷 地 利 用 権 が 設 定 されることとなるものに 関 する 事 項 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 11 号 ) 権 利 者 隣 接 施 行 敷 地 氏 名 又 は 名 称 住 所 所 在 及 び 地 番 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 ( 地 積 及 権 利 を 失 う 又 は 敷 地 利 失 う 権 利 の 価 額 又 は び 敷 地 の 共 有 持 分 ) 用 権 が 設 定 されるの 別 敷 地 利 用 権 設 定 による 減 価 額 1 法 第 75 条 第 1 項 の 補 償 金 ( 利 息 相 当 額 を 含 む )の 支 払 期 日 及 び 支 払 方 法 法 58 条 第 1 項 第 11 号 資 49

58 省 令 書 式 ( 四 ) 組 合 の 参 加 組 合 員 に 関 する 事 項 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 12 号 ) 参 加 組 合 員 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 施 行 再 建 マンションの 敷 地 利 用 権 氏 名 又 は 名 称 住 所 所 在 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 所 在 及 び 地 番 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 専 有 部 分 共 用 部 分 の 共 有 ( 地 積 及 び 敷 地 の ( 家 屋 番 号 建 物 持 分 共 有 持 分 ) 番 号 種 類 及 び 床 面 積 ) 法 第 58 条 第 1 項 第 12 号 資 50

59 省 令 書 式 ( 五 ) 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 又 は 敷 地 利 用 権 のうち( 一 ) 及 び( 四 ) 以 外 の 明 細 その 帰 属 並 びに 処 分 の 方 法 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 9 号 第 13 号 ) 施 行 再 建 マンションの 区 分 所 有 権 施 行 再 建 マンションの 敷 地 利 用 権 施 行 再 建 マンションの 区 標 準 家 賃 家 賃 以 外 処 分 の 方 法 分 所 有 権 又 は 敷 地 利 用 権 の 概 算 額 の 借 家 条 の 帰 属 件 の 概 要 所 在 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 所 在 及 び 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 氏 名 又 は 住 所 譲 渡 又 は 譲 受 人 又 その 他 備 考 専 有 部 分 共 用 部 分 の 地 番 ( 地 積 及 び 名 称 賃 貸 の 別 は 賃 借 人 ( 家 屋 番 号 共 有 持 分 敷 地 の 共 有 の 決 定 方 建 物 番 号 持 分 ) 法 種 類 及 び 床 面 積 ) 資 51 法 第 58 条 第 1 項 第 9 号 第 13 号

60 省 令 書 式 ( 六 ) 保 留 敷 地 の 所 有 権 又 は 借 地 権 の 明 細 その 帰 属 及 び 処 分 の 方 法 ( 法 第 58 条 第 1 項 第 14 号 ) 保 留 敷 地 の 所 有 権 又 は 借 地 権 保 留 敷 地 の 所 有 権 又 は 借 地 権 の 帰 属 処 分 の 方 法 所 在 及 び 地 番 地 目 権 利 の 種 類 権 利 の 内 容 氏 名 又 は 名 称 住 所 譲 渡 又 は 賃 貸 の 別 譲 受 人 又 は 賃 借 人 その 他 備 考 ( 地 積 及 び 敷 地 の の 決 定 方 法 共 有 持 分 ) 法 58 条 第 1 項 第 14 号 資 52

61 省 令 書 式 ( 七 ) 補 償 金 の 支 払 に 係 る 利 息 補 償 金 の 支 払 に 係 る 利 息 の 決 定 方 法 清 算 金 の 徴 収 に 係 る 利 子 清 算 金 の 徴 収 に 係 る 利 子 の 決 定 方 法 ( 八 ) 権 利 変 換 期 日 施 行 マンションの 明 渡 しの 予 定 時 期 工 事 完 了 の 予 定 時 期 備 考 1 この 計 画 書 には 各 専 有 部 分 の 室 内 仕 上 げ 表 を 添 付 すること 2 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 現 況 を 記 載 すること 3 地 積 欄 には 登 記 簿 に 登 記 された 地 積 を 権 利 の 割 合 欄 には 登 記 簿 に 記 載 された 権 利 の 割 合 をそれぞれ 記 載 すること 4 法 人 の 場 合 においては 住 所 欄 にはその 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 を 記 載 すること 資 53

62 様 式 第 7( 第 四 十 条 関 係 ) 省 令 書 式 権 利 変 換 期 日 等 通 知 書 年 月 日 ( 施 行 者 ) 事 務 所 の 所 在 地 氏 名 又 は 名 称 及 び 法 人 にあってはその 代 表 者 の 氏 名 印 登 記 所 殿 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 69 条 の 規 定 によって 下 記 のとおり 通 知 します 1 マンション 建 替 事 業 の 名 称 記 2 権 利 変 換 計 画 に 係 る 施 行 マンションの 敷 地 の 区 域 及 び 施 行 再 建 マンションの 敷 地 の 区 域 に 含 まれる 地 域 の 名 称 3 権 利 変 換 期 日 年 月 日 ( 変 更 された 権 利 変 換 期 日 年 月 日 ) 4 権 利 変 換 計 画 の 認 可 を 受 けた 年 月 日 年 月 日 ( 権 利 変 換 計 画 の 変 更 の 認 可 を 受 けた( 又 は 権 利 変 換 計 画 についてマンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 施 行 規 則 第 37 条 各 号 に 掲 げる 軽 微 な 変 更 をした) 年 月 日 年 月 日 ) 備 考 1 不 要 の 部 分 は 消 すこと 2 3 及 び4の 変 更 の 日 は 直 近 の 変 更 の 日 を 記 入 すること 3 施 行 者 の 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 において は 押 印 を 省 略 することができる 資 54

63 様 式 第 8( 第 四 十 三 条 関 係 ) 省 令 書 式 補 償 金 払 渡 通 知 書 年 月 日 ( 施 行 者 ) 事 務 所 の 所 在 地 氏 名 又 は 名 称 及 び 法 人 にあってはその 代 表 者 の 氏 名 印 配 当 機 関 殿 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 78 条 とおり 払 い 渡 すので 通 知 します 第 1 項 第 4 項 の 規 定 によって 下 記 の 記 差 押 え 1 に 係 る 権 利 の 種 類 仮 差 押 え 差 押 え 2 に 係 る 権 利 の 明 細 仮 差 押 え イ 施 行 マンションに 関 する 権 利 年 月 日 建 物 登 記 簿 登 記 事 項 一 棟 の 建 物 所 在 構 造 床 面 積 家 屋 番 号 建 物 の 番 号 専 有 部 分 の 建 物 種 類 床 面 積 階 部 分 m2 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 ロ 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 年 月 日 ( 土 地 建 物 ) 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 権 利 の 種 類 権 利 の 割 合 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 ハ 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 年 月 日 土 地 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 資 55

64 省 令 書 式 二 隣 接 施 行 敷 地 の 借 地 権 借 地 権 の 目 的 となっている 土 地 年 月 日 土 地 登 記 簿 登 記 事 項 所 在 及 び 地 番 地 目 地 積 所 有 者 の 住 所 及 び 氏 名 借 地 権 の 範 囲 全 部 宅 地 の 一 部 m2 差 押 え 3 がされた 年 月 日 仮 差 押 え 差 押 え 4 をした 機 関 の 名 称 仮 差 押 え 5 払 渡 金 額 及 びその 内 訳 備 考 1 補 償 金 払 渡 通 知 書 は 差 押 えの 執 行 又 は 仮 差 押 えの 執 行 に 係 る 権 利 ごとに 作 成 すること 2 不 要 の 部 分 は 消 すこと 3 地 目 欄 には 不 動 産 登 記 法 第 34 条 及 び 不 動 産 登 記 規 則 第 99 条 の 地 目 の 別 により その 現 況 を 記 載 すること 4 地 積 欄 には 登 記 簿 に 登 記 された 地 積 を 権 利 の 割 合 欄 には 登 記 簿 に 記 載 され た 権 利 の 割 合 をそれぞれ 記 載 すること 5 施 行 者 の 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 において は 押 印 を 省 略 することができる 資 56

65 様 式 第 9( 第 四 十 三 条 関 係 ) 省 令 書 式 権 利 喪 失 通 知 書 年 月 日 ( 施 行 者 ) 事 務 所 の 所 在 地 氏 名 又 は 名 称 及 び 法 人 にあってはその 代 表 者 の 氏 名 印 配 当 機 関 殿 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 70 条 第 1 項 第 70 条 第 2 項 第 71 条 第 1 項 の 規 定 によって 下 記 の 者 は 下 記 のとおり 権 利 を 失 いますので 通 知 します 記 1 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 若 しくは 借 地 権 又 は 施 行 マンション に 関 する 権 利 を 失 う 者 の 氏 名 又 は 名 称 及 び 住 所 2 前 号 の 者 が 失 う 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 若 しくは 借 地 権 又 は 施 行 マンションを 目 的 とする 区 分 所 有 権 以 外 の 権 利 及 びその 価 額 3 権 利 変 換 期 日 4 権 利 変 換 計 画 の 備 付 け 場 所 備 考 1 権 利 喪 失 通 知 書 は 失 われる 施 行 マンションの 敷 地 利 用 権 隣 接 施 行 敷 地 の 所 有 権 若 し くは 借 地 権 又 は 施 行 マンションに 関 する 権 利 ごとに 作 成 する 2 不 要 の 部 分 は 消 すこと 3 施 行 者 の 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 おいては 押 印 を 省 略 することができる 資 57

66 様 式 第 10( 第 四 十 四 条 関 係 ) 省 令 書 式 裁 定 申 立 書 賃 貸 人 住 所 氏 名 賃 借 人 住 所 氏 名 及 び 職 業 マンションの 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 第 83 条 第 1 項 の 規 定 による 協 議 が 成 立 しな いので 下 記 により 裁 定 の 申 立 てをします 記 1 借 家 権 の 目 的 である 施 行 再 建 マンションの 部 分 の 所 在 2 裁 定 を 受 けようとする 事 項 3 協 議 の 経 過 4 その 他 参 考 となる 事 項 年 月 日 裁 定 申 立 者 住 所 氏 名 印 殿 備 考 1 協 議 の 経 過 については 経 過 の 説 明 のほかに 協 議 が 成 立 しない 事 情 を 明 らかにするこ と 2 その 他 参 考 となる 事 項 については 法 第 83 条 第 2 項 各 号 に 掲 げる 事 項 中 協 議 が 成 立 した 事 項 及 びその 内 容 従 前 の 家 賃 その 他 の 借 家 条 件 の 概 要 その 他 参 考 となる 事 項 を 記 載 すること 3 法 人 の 場 合 においては 住 所 及 び 氏 名 は それぞれの 法 人 の 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 を 記 載 すること 4 裁 定 申 立 者 の 氏 名 ( 法 人 にあっては その 代 表 者 の 氏 名 )の 記 載 を 自 署 で 行 う 場 合 にお いては 押 印 を 省 略 することができる 資 58

67 3. 書 式 例

68

69 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 招 集 通 知 平 成 年 月 日 区 分 所 有 者 各 位 (マンションの 所 在 地 ) ( 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 ) 1 建 物 の 区 分 所 有 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 区 分 所 有 法 という ) 第 62 条 に 基 づく 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )を 下 記 の 通 り 招 集 します 2 また 併 せて 区 分 所 有 法 第 62 条 第 6 項 に 基 づく 事 前 説 明 会 を 下 記 の 通 り 開 催 しますので 区 分 所 有 者 各 位 におかれましては 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 及 び 事 前 説 明 会 にご 出 席 いただきますようお 願 い 申 し 上 げます 記 1. 事 前 説 明 会 及 び 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 )の 開 催 日 時 場 所 会 議 名 開 催 場 所 日 時 事 前 説 明 会 建 替 え 決 議 集 会 ( 臨 時 総 会 ) 留 意 点 区 分 所 有 法 第 62 条 第 6 項 によると 建 替 え 決 議 集 会 招 集 者 は 当 該 集 会 の 会 日 よりも 少 なくとも 1 ヶ 月 前 までに 区 分 所 有 者 に 対 して 事 前 の 説 明 会 を 開 催 しなければならないと 規 定 されている 事 前 説 明 会 の 招 集 通 知 についても 区 分 所 有 法 第 35 条 を 準 用 することになる が 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 と 併 せて 通 知 しても 良 い 2. 会 議 の 議 事 記 載 例 ( マンション 名 )の 建 替 え 決 議 に 関 する 件 資 59

70 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 3. 議 案 の 要 領 ( 区 分 所 有 法 第 62 条 第 2 項 に 基 づき 建 替 え 決 議 で 定 めるべき 事 項 ) 3 1 新 たに 建 築 する 建 物 ( 以 下 再 建 建 物 という )の 設 計 の 概 要 記 載 例 ( 敷 地 概 要 ) 建 設 地 ( 地 名 地 番 ) ( 住 居 表 示 ) 敷 地 面 積 m2 地 域 地 区 容 積 率 / 建 ぺい 率 %/ % 日 影 規 制 h/ h(+ m) 接 道 約 m ( 計 画 概 要 ) 主 要 用 途 共 同 住 宅 等 構 造 規 模 造 地 上 地 下 階 建 て 建 築 面 積 m2 容 積 率 / 建 ぺい 率 %/ % 延 べ 床 面 積 m2 容 積 対 象 面 積 m2 専 有 面 積 m2 総 戸 数 戸 駐 車 台 数 台 その 他 別 添 資 料 参 照 ( 事 業 計 画 等 を 作 成 している 場 合 は 別 途 資 料 を 添 付 すること) ただし これらの 設 計 等 に 関 しては 今 後 変 更 となる 場 合 があります 留 意 点 必 要 に 応 じて 実 施 計 画 案 等 を 別 途 添 付 する 事 業 進 捗 に 応 じて 設 計 の 内 容 に 変 更 が 生 じる 可 能 性 があることを 明 記 建 物 の 取 壊 し 及 び 再 建 建 物 に 要 する 費 用 の 概 算 額 記 載 例 建 物 の 取 り 壊 しの 費 用 の 概 算 千 円 再 建 建 物 の 建 築 に 要 する 費 用 の 概 算 千 円 内 訳 工 事 費 千 円 調 査 設 計 費 用 千 円 事 務 費 等 千 円 その 他 費 用 千 円 借 入 金 利 千 円 ただし これらの 金 額 等 に 関 しては 今 後 変 更 となる 場 合 があります 留 意 点 建 替 えに 要 する 費 用 の 概 数 を 示 す 事 業 進 捗 に 応 じて 費 用 に 変 更 が 生 じる 可 能 性 があることを 明 記 する 資 60

71 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 3 前 項 2に 規 定 する 費 用 の 分 担 に 関 する 事 項 記 載 例 1 ( マンション 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 事 業 を 予 定 している 場 合 ) 1. 事 業 費 の 負 担 本 事 業 は マンション 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 に 基 づき 建 替 組 合 が 実 施 する 事 業 を 予 定 している したがって 前 項 ( 建 物 の 取 壊 し 及 び 新 たに 建 築 す る 建 物 に 要 する 費 用 の 概 算 額 )に 規 定 する 建 築 に 要 する 費 用 は 全 て 建 替 組 合 が 負 担 することとなる 2. 事 業 資 金 の 負 担 建 替 え 参 加 者 は 再 建 建 物 の 価 額 から 現 在 所 有 の 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 の 評 価 額 を 差 し 引 いたものを 負 担 金 として 予 定 する 3. 資 金 調 達 の 方 法 建 替 組 合 設 立 後 金 融 機 関 より 借 入 を 行 う 4. 区 分 所 有 者 の 引 越 し 費 用 及 び 仮 住 居 費 用 等 について 区 分 所 有 者 の 引 越 し 費 用 及 び 仮 住 居 費 用 区 分 所 有 者 が 負 担 すべき 公 租 公 課 等 については 各 区 分 所 有 者 の 負 担 となる 記 載 例 2 ( 事 業 協 力 者 参 加 による 事 業 を 予 定 している 場 合 ) 1. 事 業 費 の 負 担 本 事 業 は 事 業 協 力 者 が 参 加 する 等 価 交 換 方 式 に 準 じた 事 業 を 予 定 している したがって 建 替 え 参 加 者 が 土 地 持 分 を 譲 渡 し 事 業 協 力 者 がその 他 建 設 に 掛 か る 事 業 費 の 全 額 を 一 旦 負 担 する 事 業 完 成 後 に 建 替 え 参 加 者 が 譲 渡 した 土 地 持 分 相 当 額 と 事 業 協 力 者 が 建 設 した 建 物 の 一 部 を 交 換 することになる 2. 事 業 資 金 の 負 担 建 替 え 参 加 者 の 取 得 面 積 が 増 減 する 場 合 は それに 応 じて 差 額 を 負 担 する 3. 区 分 所 有 者 の 引 越 し 費 用 及 び 仮 住 居 費 用 等 について 区 分 所 有 者 の 引 越 し 費 用 及 び 仮 住 居 費 用 区 分 所 有 者 が 負 担 すべき 公 租 公 課 等 については 各 区 分 所 有 者 の 負 担 となる 留 意 点 建 替 え 事 業 の 実 施 は 以 下 の 者 が 行 うことになり 取 り 壊 しや 建 替 えに 要 する 費 用 について 誰 がどのように 負 担 するかを 定 めなければならない 建 替 え 決 議 に 賛 成 した 区 分 所 有 者 建 替 えに 参 加 する 旨 を 回 答 した 区 分 所 有 者 買 受 指 定 者 として 区 分 所 有 権 等 を 買 い 受 けた 者 この 時 点 で 建 替 え 参 加 者 は 確 定 していないため 各 区 分 所 有 者 の 分 担 額 まで 算 出 する 必 要 はないが 建 替 え 参 加 者 が 決 定 すれば 当 然 にその 割 合 が 定 まるようにそ の 方 法 又 は 基 準 を 定 めておく また 各 区 分 所 有 者 の 衡 平 を 害 しないようにしなけ ればならない 資 金 調 達 の 方 法 について 現 時 点 での 考 え 方 等 を 明 示 するのが 望 ましい 引 越 し 費 用 や 仮 住 居 費 用 について 誰 がどのように 負 担 することを 予 定 しているか を 明 記 するのが 望 ましい 資 61

72 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 3 4 再 建 建 物 の 区 分 所 有 権 の 帰 属 に 関 する 事 項 記 載 例 1 ( マンション 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 事 業 を 予 定 している 場 合 ) 1. 区 分 所 有 権 の 帰 属 について 本 事 業 は マンション 建 替 えの 円 滑 化 等 に 関 する 法 律 に 基 づき 建 替 組 合 が 実 施 する 事 業 を 予 定 している したがって 建 替 え 参 加 者 は 権 利 変 換 により 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 を 取 得 することとなる また 建 替 組 合 は 建 替 え 参 加 者 が 取 得 する 部 分 以 外 の 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 を 原 始 取 得 する 2. 余 剰 床 ( 保 留 床 )の 帰 属 各 建 替 え 参 加 者 が 取 得 する 住 戸 の 残 りは 全 て 事 業 協 力 者 が 原 始 取 得 し その 者 が 分 譲 する 3. 清 算 の 方 法 について 従 前 資 産 額 と 再 建 建 物 の 取 得 価 額 の 差 額 については 専 有 部 分 の 引 き 渡 し までに 区 分 所 有 者 と 建 替 組 合 との 間 で 清 算 する 4. 住 戸 の 選 定 住 戸 選 定 の 方 法 は 本 事 業 に 参 加 するものが 決 定 した 段 階 で 建 替 え 事 業 参 加 者 の 希 望 を 尊 重 し 重 複 した 場 合 は 衡 平 を 害 しない 方 法 により 行 うものとする 記 載 例 2 ( 事 業 協 力 者 参 加 による 事 業 を 予 定 している 場 合 ) 1. 区 分 所 有 権 の 帰 属 について 本 事 業 は 事 業 協 力 者 が 参 加 する 等 価 交 換 方 式 に 準 じた 事 業 を 予 定 している したがって 事 業 完 了 後 建 替 え 参 加 者 は 事 業 協 力 者 との 売 買 契 約 により 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 を 取 得 することとなる 事 業 協 力 者 は 建 替 え 参 加 者 が 取 得 する 部 分 以 外 の 区 分 所 有 権 及 び 敷 地 利 用 権 を 原 始 取 得 する 2. 余 剰 床 ( 保 留 床 )の 帰 属 ( 記 載 例 1と 同 じ) 3. 清 算 の 方 法 について 従 前 資 産 額 と 再 建 建 物 の 取 得 価 額 の 差 額 については 専 有 部 分 の 引 き 渡 し までに 区 分 所 有 者 と 事 業 協 力 者 との 間 で 清 算 する 4. 住 戸 の 選 定 ( 記 載 例 1と 同 じ) 留 意 点 この 段 階 の 設 計 や 建 築 に 要 する 費 用 については 概 要 しか 定 まっていないので 権 利 の 交 換 の 詳 細 まで 定 める 必 要 はなく 以 下 の 項 目 についての 基 準 を 各 区 分 所 有 者 の 衡 平 を 害 しないように 定 めなければならない 再 建 建 物 のどの 専 有 部 分 を どういう 方 法 に 誰 が 取 得 するか 各 区 分 所 有 者 が 分 担 することとなる 費 用 をどのような 方 法 で 清 算 するか どのような 方 法 で 専 有 部 分 を 取 得 するか( 住 戸 位 置 選 定 方 法 ) 建 替 えにより 余 剰 の 床 が 生 じ 他 に 売 却 する 予 定 があるときは 以 下 のことについ て 定 めておく 必 要 がある 誰 が 原 始 取 得 するのか その 金 額 どのような 方 法 で 分 譲 するか その 処 分 金 をどのように 配 分 するのか 原 始 取 得 とは 誰 の 所 有 でもないものを 初 めに 所 有 権 を 取 得 すること 例 えば 建 替 え 決 議 で 余 剰 床 取 得 予 定 者 等 として 決 議 された 者 や 予 め 事 業 計 画 等 に 余 剰 床 の 取 得 予 定 者 として 定 められた 者 が 再 建 建 物 の 全 部 又 は 一 部 を 初 めに 取 得 すること 既 に 床 価 格 等 を 予 定 している 場 合 でも 事 業 進 捗 に 応 じて 金 額 等 に 変 更 が 生 じる 可 能 性 があることを 明 記 資 62

73 4. 区 分 所 有 法 第 62 条 第 5 項 に 基 づく 通 知 事 項 1 建 替 えを 必 要 とする 理 由 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 基 本 的 考 え 方 老 朽 化 の 実 態 居 住 者 の 不 満 と 改 善 ニーズ 修 繕 実 施 の 状 況 今 なぜ 建 替 えを 必 要 と するのか 建 替 え 事 業 を 実 施 した 場 合 の 効 果 ( 修 繕 改 修 との 比 較 ) これまでの 建 替 え 検 討 の 経 緯 等 を 整 理 し 建 替 えを 必 要 と 考 える 理 由 を 簡 潔 にまとめて 示 す 1. 老 朽 化 の 実 態 劣 化 診 断 等 の 調 査 結 果 や 共 用 部 分 の 不 具 合 等 についての 管 理 組 合 理 事 会 等 の 認 識 に 基 づき 老 朽 化 の 実 態 を 具 体 的 に 記 載 する 診 断 結 果 等 を 添 付 する 記 載 例 1マンションの 物 理 的 な 老 朽 化 の 実 態 ( 建 物 の 効 用 の 維 持 又 は 回 復 に 係 るもの) 外 壁 外 壁 の 至 る 所 にひび 割 れが 発 生 し 仕 上 げ 材 が 剥 離 している 屋 根 防 水 防 水 層 が 劣 化 しており 雨 漏 りが 発 生 している 給 水 設 備 給 水 管 の 劣 化 により 赤 水 が 出 る 受 水 槽 が 劣 化 しているが 6 面 法 定 点 検 が 不 可 能 である 排 水 設 備 台 所 系 及 び 浴 室 系 排 水 管 が 劣 化 しており 排 水 が 流 れにくい ガ ス ガス 管 の 老 朽 化 により ガス 漏 れの 危 険 性 がある 2マンションの 社 会 的 な 老 朽 化 の 実 態 ( 建 物 が 通 常 有 すべき 効 用 の 確 保 に 係 るもの) 耐 震 性 現 在 の 耐 震 基 準 を 満 たしておらず 耐 震 上 の 危 険 性 が 大 きい 住 戸 面 積 各 専 有 部 分 の 面 積 が 小 さすぎて 現 在 の 生 活 様 式 に 合 わない バリアフリー 段 差 が 多 くエレベーターも 設 置 されていない 電 気 電 気 容 量 が20Aしかなく 不 足 している 防 犯 防 犯 性 への 配 慮 がなされておらず 防 犯 性 が 低 い 省 エ ネ 断 熱 材 の 仕 様 が 不 十 分 で ドアや 窓 サッシの 断 熱 性 能 も 低 い 2. 居 住 者 の 不 満 と 改 善 ニーズ 区 分 所 有 者 ( 居 住 者 )の 意 向 調 査 (アンケート 等 )による 把 握 している 不 満 や 改 善 ニーズ を 具 体 的 に 記 載 する 記 載 例 住 戸 面 積 調 査 ( 平 成 年 月 日 ) によると 区 分 所 有 者 の % が 各 専 有 部 分 の 住 戸 面 積 が 狭 いと 感 じており 住 戸 面 積 を 広 く することを 希 望 している バ リ ア フ リ ー 調 査 ( 平 成 年 月 日 ) によると 区 分 所 有 者 の % が 段 差 が 多 く エレベーターが 設 置 されていないに 強 い 不 満 を 持 っており バリアフリーを 実 現 することを 希 望 している 電 気 調 査 ( 平 成 年 月 日 ) によると 区 分 所 有 者 の % が 電 気 容 量 の 不 足 に 強 い 不 満 を 持 っており 電 気 容 量 のアップ を 希 望 している 防 犯 調 査 ( 平 成 年 月 日 ) によると 区 分 所 有 者 の % が 防 犯 カメラやオートロックシステムの 不 備 住 戸 ドアのピッキン グ 等 への 不 安 に 強 い 不 満 を 持 っており 防 犯 工 事 の 実 施 を 希 望 している 省 エ ネ 調 査 ( 平 成 年 月 日 ) によると 区 分 所 有 者 の % が 結 露 の 発 生 に 強 い 不 満 を 持 っており 住 戸 ドアの 更 新 窓 サッ シの 二 重 化 等 の 省 エネ 工 事 の 実 施 を 希 望 している 資 63

74 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 3. 修 繕 実 施 の 状 況 修 繕 工 事 をどのように 実 施 してきたか 修 繕 費 がどの 程 度 かさむようになってきたかなど 修 繕 実 施 の 状 況 を 具 体 的 に 記 載 記 載 例 築 年 が 経 過 し 経 年 に 伴 う 物 理 的 な 老 朽 化 により 修 繕 箇 所 が 増 えてきている 例 えば 次 のような 修 繕 を 実 施 してきた 昭 和 年 月 修 繕 工 事 総 額 千 万 円 ( 戸 あたり 万 円 ) 昭 和 年 月 修 繕 工 事 総 額 千 万 円 ( 戸 あたり 万 円 ) 平 成 年 月 修 繕 工 事 総 額 千 万 円 ( 戸 あたり 万 円 ) 平 成 年 月 修 繕 工 事 総 額 千 万 円 ( 戸 あたり 万 円 ) 平 成 年 月 修 繕 工 事 総 額 千 万 円 ( 戸 あたり 万 円 ) 平 成 年 月 修 繕 工 事 総 額 千 万 円 ( 戸 あたり 万 円 ) 4. 建 替 え 事 業 を 実 施 した 場 合 の 効 果 ( 修 繕 改 修 との 比 較 ) 現 在 の 建 物 の 老 朽 化 の 状 況 仕 様 設 備 等 から 建 替 えを 実 施 すればどのようなメリット が 生 じるか また 建 替 えを 実 施 することでその 費 用 に 見 合 った 効 果 が 期 待 できるかどうか について 建 物 を 維 持 するとして 修 繕 等 を 実 施 する 場 合 と 比 較 して 具 体 的 に 記 載 する 記 載 例 建 替 えの 場 合 当 該 建 物 の 効 用 の 維 持 又 は 回 復 をする 場 合 修 繕 改 修 の 場 合 建 物 が 通 常 有 すべき 効 用 の 確 保 をする 場 合 費 用 円 ( 法 第 62 条 第 2 項 ) 円 円 工 事 内 容 外 壁 補 修 工 事 外 壁 塗 装 の 塗 替 え 工 事 屋 根 防 水 改 修 工 事 給 水 管 の 更 新 工 事 受 水 槽 の 更 新 工 事 排 水 管 の 更 新 工 事 ガス 管 の 更 新 工 事 耐 震 補 強 工 事 エレベーター 新 設 工 事 スロープ 設 置 工 事 電 気 幹 線 の 容 量 増 量 工 事 オートロックシステムの 導 入 工 事 防 犯 カメラの 設 置 工 事 住 戸 ドアの 更 新 工 事 窓 サッシの 二 重 化 工 事 改 善 効 果 建 替 えにより 区 分 所 有 者 の 改 善 ニー ズを 全 て 実 現 する ことができ 効 率 的 に 建 物 が 通 常 有 す べき 効 用 の 確 保 が 可 能 となる 上 記 の 工 事 を 実 施 しても 数 年 後 には 修 繕 工 事 が 必 要 となる 箇 所 が 出 てくる 可 能 性 がある 修 繕 改 修 工 事 では 住 戸 面 積 の 拡 大 ( 敷 地 条 件 によ り 居 室 増 築 は 不 可 能 である )など 区 分 所 有 者 の 改 善 ニーズを 満 たすことができないものがある 資 64

75 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 例 5. 今 なぜ 建 替 えを 必 要 とするのか 建 替 えをするのが なぜ 今 でなければならないのか その 理 由 を 具 体 的 に 記 載 記 載 例 築 年 が 経 過 し 経 年 に 伴 う 物 理 的 な 老 朽 化 により 修 繕 費 の 負 担 が 多 大 となってき ており 今 後 さらに 修 繕 費 がかさむことになる 例 えば 修 繕 積 立 金 の 額 は 次 のよう な 値 上 げを 余 儀 なくされてきている 昭 和 年 戸 あたり 千 円 平 成 年 戸 あたり 千 円 平 成 年 戸 あたり 千 円 平 成 年 戸 あたり 千 円 また 住 戸 面 積 の 拡 大 バリアフリー 電 気 容 量 のアップ 防 犯 性 の 向 上 など 陳 腐 化 している 居 住 性 能 の 改 善 ニーズが 高 い 状 況 にある 維 持 修 繕 費 が 年 々かさむ 中 で 修 繕 改 修 を 実 施 していくよりも 建 替 えの 方 が 効 率 的 に 居 住 環 境 の 改 善 を 実 現 することができるため いま 建 替 えを 行 う 必 要 があると 考 え られる 6.これまでの 建 替 え 検 討 の 経 緯 等 建 替 えの 発 意 から 建 替 え 決 議 の 段 階 に 至 るまでの 建 替 えに 係 る 検 討 をどのように 進 めて きたのか 特 に 建 替 えか 修 繕 改 修 かの 比 較 検 討 を 適 切 に 実 施 したこと 各 区 分 所 有 者 の 意 向 把 握 を 繰 り 返 し 実 施 し 意 向 を 踏 まえ 計 画 案 を 策 定 してきたこと( 計 画 案 の 内 容 の 変 遷 ) 説 明 会 を 繰 り 返 し 実 施 してきたことなど 検 討 の 経 緯 が 適 切 であることを 示 す 記 載 例 平 成 年 月 建 替 えの 発 意 建 替 えの 検 討 を 管 理 組 合 の 集 会 で 承 認 平 成 年 月 建 物 の 劣 化 診 断 の 実 施 平 成 年 月 区 分 所 有 者 の 不 満 や 改 善 ニーズ 等 に 関 する 意 向 調 査 の 実 施 平 成 年 月 建 築 コンサルタントを 選 定 建 替 えの 基 礎 的 検 討 開 始 平 成 年 月 建 替 えか 修 繕 改 修 かの 判 断 に 関 する 第 1 回 説 明 会 の 開 催 建 物 の 劣 化 の 現 状 及 び 区 分 所 有 者 の 改 善 ニーズの 調 査 結 果 の 説 明 改 善 の 具 体 的 内 容 を 設 定 平 成 年 月 ~ 建 替 え 構 想 案 の 検 討 と 修 繕 改 修 の 検 討 とを 比 較 して 実 施 平 成 年 月 建 替 えか 修 繕 改 修 かの 判 断 に 関 する 第 2 回 説 明 会 の 開 催 建 替 えの 構 想 案 と 概 算 費 用 建 替 え 実 現 に 向 けた 検 討 事 項 を 提 示 修 繕 改 修 の 概 算 費 用 と 建 替 えと 比 較 した 費 用 対 効 果 の 提 示 平 成 年 月 建 替 えか 修 繕 改 修 かの 意 向 調 査 の 実 施 ( 大 多 数 が 建 替 え 検 討 を 希 望 ) 平 成 年 月 建 替 え 推 進 決 議 の 実 施 ( %の 賛 成 で 建 替 えの 推 進 を 決 定 ) 平 成 年 月 建 築 コンサルタントを 選 定 平 成 年 月 建 替 えに 関 する 第 1 回 の 意 向 調 査 平 成 年 月 ~ 意 向 調 査 を 踏 まえて 建 替 え 計 画 案 の 検 討 平 成 年 月 第 一 次 建 替 え 計 画 案 の 提 示 説 明 会 の 開 催 平 成 年 月 建 替 えに 関 する 第 2 回 の 意 向 調 査 平 成 年 月 ~ 意 向 調 査 を 踏 まえて 建 替 え 計 画 案 の 修 正 平 成 年 月 第 二 次 建 替 え 計 画 案 の 提 示 ( 費 用 負 担 可 能 額 に 応 じた 小 規 模 住 戸 を 確 保 ) 平 成 年 月 全 体 説 明 会 の 開 催 平 成 年 月 個 別 の 相 談 会 等 を 繰 り 返 し 実 施 平 成 年 月 第 三 次 建 替 え 計 画 案 の 提 示 平 成 年 月 全 体 説 明 会 の 開 催 平 成 年 月 建 替 えに 関 する 第 3 回 の 意 向 調 査 資 65

マンション 建 替 え 実 務 マニュアル 平 成 1 7 年 8 月 平 成 22 年 7 月 改 訂 国 土 交 通 省 各 マニュアルの 関 係 について 分 譲 マンションストックは 国 土 交 通 省 の 推 計 によると 平 成 21 年 末 時 点 で562 万 戸 約 1, 400 万 人 が 居 住 しています このうち 築 30 年 を 超 えるストックが100 万 戸 近 くあり

More information

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場 平 成 27 年 分 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 額 控 除 のあらまし 居 住 者 が 住 宅 の 新 築 取 得 又 は 増 改 築 をした 場 合 で 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 のAからEの 税 額 控 除 の 適 用 を 受 けることによって 居 住 の 用 に 供 した 年 分 以 後 の 各 年 分 の 所 得 税 額 から 一 定 の 金 額 を 控 除 する

More information

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型 書 式 2 敷 地 権 付 マンション 評 価 書 見 本 平 成 年 ( ) 第 号 平 成 年 月 日 現 地 調 査 平 成 年 月 日 評 価 地 方 裁 判 所 御 中 評 価 書 < 敷 地 権 付 マンション 用 > 評 価 人 不 動 産 鑑 定 士 印 第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付 要 綱 取 扱 要 領 平 成 18 年 3 月 31 日 決 裁 平 成 21 年 10 月 1 日 改 正 平 成 23 年 4 月 1 日 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 通 則 ) 第 1 条 この 要 領 は 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付

More information

控 除 を 受 けるための 要 件 と 必 要 な 添 付 書 類 (マイホームの 新 築 や 購 入 増 改 築 等 をして 平 成 28 年 中 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 ) 1 新 築 住 宅 2 中 古 住 宅 増 改 築 等 要 件 イ 住 宅 取 得 後 6か 月 以 内 に 入 居 し 引 き 続 き 居 住 していること ロ 家 屋 の 床 面 積 ( 登 記 面 積

More information

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱 東 京 都 北 区 有 料 老 人 ホーム 設 置 指 導 要 綱 1 8 北 福 健 第 2 1 4 号 平 成 18 年 7 月 20 日 区 長 決 裁 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 北 区 内 において 有 料 老 人 ホームの 事 業 を 計 画 する 者 等 に 対 し 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 必 要 な 指 導 及 び 協 力 要 請 を 行 うことにより

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

パンフレット

パンフレット 書 式 1 平 成 27 年 10 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

スライド 1

スライド 1 本 資 料 は 学 会 代 議 員 との 意 見 交 換 を 踏 まえて 多 数 意 見 をまとめたものです しかし 学 術 団 体 として 多 様 な 意 見 があります これを 契 機 に 議 論 が 活 性 化 することを 期 待 します マンション 建 替 えに 関 する 意 見 ( 第 2 版 ) 当 日 の 口 頭 説 明 を 一 部 加 筆 千 葉 大 学 小 林 秀 樹 < 一 般

More information

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み )

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み ) 小 規 模 個 人 再 生 給 与 所 得 者 等 再 生 再 生 手 続 開 始 申 立 書 印 紙 10,000 [ 該 当 す る に を 付 す る か, の よ う に 黒 く 塗 り つ ぶ し て く だ さ い ] 鹿 児 島 地 方 裁 判 所 支 部 御 中 平 成 年 月 日 ふりがな 氏 名 : 申 立 人 生 年 月 日 : 昭 和 平 成 年 月 日 年 齢 : 歳 住

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

Microsoft Word - 07.doc

Microsoft Word - 07.doc 説 明 及 び 交 付 日 年 月 日 契 約 締 結 予 定 日 年 月 日 取 引 予 定 日 年 月 日 重 要 事 項 説 明 書 ( 区 分 所 有 建 物 ) 売 主 様 買 主 様 マンション 名 公 益 社 団 法 人 京 都 府 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 重 要 事 項 説 明 連 帯 責 任 証 明 書 ( 注 : 説 明 義 務 者 が 複 数 存 在 する 場 合

More information

福岡マンション管理基礎セミナー

福岡マンション管理基礎セミナー 福 岡 マンション 管 基 礎 セミナー 管 組 合 と 管 会 社 が 行 う 業 務 と 役 割 課 題 について ~ 管 会 社 上 手 な 使 い 方 ~ 中 島 法 律 事 務 所 弁 護 士 中 島 繁 樹 1.マンション 管 規 約 国 土 交 通 省 作 成 マンション 標 準 管 規 約 第 32 条 管 組 合 業 務 第 33 条 業 務 委 託 ( 業 務 ) 第 32 条

More information

13-01-00任意売却パンフレット【5枚】

13-01-00任意売却パンフレット【5枚】 平 成 24 年 4 月 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 任 意 売 却 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 住 宅 金 融 支 援 機 構 等 ( 以 下 機 構 といいます )の 抵 当 権 が 設 定 された 物 件 の 売 買 の 際 当 方 ( 機 構 並 びに 機 構 の 業 務 を 受 託 する 金 融 機 関 又 は 債 権 回 収 会

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

01 管 理 組 合 の 会 計 処 理 は 発 生 主 義 と 聞 き ましたが 現 金 主 義 とどこが 違 う の でしょうか? 現 金 主 義 で は 未 払 い 金 等 の 将 来 支 払 わ な け れ ば な ら な い 負 債 勘 定 が 帳 簿 上 に 明 確 に 表 記 さ れ

01 管 理 組 合 の 会 計 処 理 は 発 生 主 義 と 聞 き ましたが 現 金 主 義 とどこが 違 う の でしょうか? 現 金 主 義 で は 未 払 い 金 等 の 将 来 支 払 わ な け れ ば な ら な い 負 債 勘 定 が 帳 簿 上 に 明 確 に 表 記 さ れ よくある 質 問 管 理 組 合 会 計 一 覧 表 01 発 生 主 義 31 修 繕 積 立 金 が 不 足 02 区 分 経 理 32 予 算 の 作 成 03 修 繕 積 立 基 金 と は 33 管 理 費 の 使 い 道 04 自 治 会 費 の 徴 収 34 滞 納 管 理 費 等 の 督 促 方 法 05 決 算 報 告 書 35 内 容 証 明 郵 便 06 管 理 費 の 余 剰

More information

いて 法 附 則 第 11 条 の4 第 4 項 に 規 定 する 改 修 工 事 をしたことの 証 明 については 宅 地 建 物 取 引 業 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 176 号 ) 第 2 条 第 3 項 に 規 定 する 宅 地 建 物 取 引 業 者 から 証 明 の 申 請

いて 法 附 則 第 11 条 の4 第 4 項 に 規 定 する 改 修 工 事 をしたことの 証 明 については 宅 地 建 物 取 引 業 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 176 号 ) 第 2 条 第 3 項 に 規 定 する 宅 地 建 物 取 引 業 者 から 証 明 の 申 請 国 住 政 第 116 号 平 成 27 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 日 本 建 築 士 会 連 合 会 会 長 殿 日 本 建 築 士 事 務 所 協 会 連 合 会 会 長 殿 日 本 建 築 家 協 会 会 長 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 長 住 宅 企 画 官 買 取 再 販 で 扱 われる 住 宅 の 取 得 に 係 る 不 動

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E8817A8EE891B182AB939982C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798A6D92E8817A8EE891B182AB939982C982C282A282C42E646F63> 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 の 手 続 き 等 について (フラット35 財 形 住 宅 融 資 ) 目 次 中 古 住 宅 購 入 の 手 続 きの 流 れ P.1 中 古 住 宅 (フラット35 財 形 住 宅 融 資 ) 技 術 基 準 の 概 要 P.1 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 書 類 P.2~4 中 古 住 宅 適 合 証 明 申 請 書 (フラット35 財 形

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知)

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知) 保 保 発 0116 第 3 号 平 成 27 年 1 月 16 日 健 康 保 険 組 合 理 事 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 保 険 課 長 ( 公 印 省 略 ) 健 康 保 険 組 合 の 平 成 27 年 度 予 算 の 編 成 について 平 成 27 年 度 の 予 算 については 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 実 情 や 以 下 に 掲 げる 事

More information

ア 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 された 医 療 法 人 (ただし 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 の 申 請 を 行 った 医 療 法 人 に 限 る ) 又 は 改 正 法 の 施 行 日 前 に 設 立 された 医 療 法 人 で 施 行 日 以 降 に 法

ア 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 された 医 療 法 人 (ただし 改 正 法 の 施 行 日 以 後 に 設 立 の 申 請 を 行 った 医 療 法 人 に 限 る ) 又 は 改 正 法 の 施 行 日 前 に 設 立 された 医 療 法 人 で 施 行 日 以 降 に 法 改 正 後 全 文 医 政 指 発 第 0330003 号 平 成 1 9 年 3 月 30 日 最 終 改 正 医 政 指 発 0809 第 3 号 平 成 25 年 8 月 9 日 各 都 道 府 県 医 政 主 管 部 ( 局 ) 長 各 地 方 厚 生 局 健 康 福 祉 部 長 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 指 導 課 長 医 療 法 人 における 事 業 報 告 書 等 の 様 式

More information

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 で 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 が その 固 定 資 産 の 価 格 をもとに 算 定 される 税 額 を その 固 定 資 産 の 所 在 する 町 に 納 める 税 金 です 固 定 資 産 税 を 納 める 人 ( 納 税 義 務 者

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

(案)

(案) 高 知 市 新 庁 舎 建 設 基 本 方 針 平 成 24 年 3 月 高 知 市 はじめに 1 1. 庁 舎 の 現 状 と 課 題 ⑴ 現 状 と 課 題 2 ⑵ 高 知 市 南 海 地 震 対 策 中 長 期 計 画 における 位 置 づけ 3 2. 本 庁 舎 建 て 替 えの 必 要 性 4 3. 建 設 位 置 5 4. 現 在 地 での 新 庁 舎 整 備 について ⑴ 新 庁 舎

More information

Ⅲ. 低 炭 素 循 環 型 社 会 関 連 税 制 1. 省 エネ グリーン 化 の 推 進 1 認 定 省 エネ 住 宅 ( 仮 称 )の 普 及 促 進 のため 以 下 の 措 置 を 創 設 住 宅 ローン 減 税 制 度 の 控 除 対 象 借 入 限 度 額 の 引 き 上 げ(H24

Ⅲ. 低 炭 素 循 環 型 社 会 関 連 税 制 1. 省 エネ グリーン 化 の 推 進 1 認 定 省 エネ 住 宅 ( 仮 称 )の 普 及 促 進 のため 以 下 の 措 置 を 創 設 住 宅 ローン 減 税 制 度 の 控 除 対 象 借 入 限 度 額 の 引 き 上 げ(H24 平 成 24 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 の 概 要 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) Ⅰ. 暮 らしの 安 全 安 心 確 保 関 連 税 制 1. 住 まいの 質 の 向 上 無 理 のない 負 担 での 住 宅 の 確 保 等 1 新 築 住 宅 に 係 る 固 定 資 産 税 の 減 額 措 置 ( 戸 建 て3 年 間 マンション5 年 間 1/2)を2 年 間 延 長 2

More information

2

2 大 規 模 修 繕 工 事 の 進 め 方 ~ 注 意 するポイント~ 平 成 28 年 2 月 13 日 公 益 財 団 法 人 マンション 管 理 センター 1 2 世 帯 主 の 年 齢 世 帯 主 の 年 齢 1.6 1.2 0.8 0.2 100% 90% 19.2 13.2 11.9 7.6 18.9 80% 25.8 22.9 30 歳 未 満 70% 60% 27.9 24.1 22.8

More information

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成 合 同 宿 舎 の 維 持 整 備 について 昭 和 44 年 2 月 24 日 蔵 理 第 643 号 改 正 昭 和 46 年 10 月 20 日 蔵 理 第 4554 号 同 52 年 6 月 10 日 同 第 2513 号 同 56 年 6 月 24 日 同 第 2538 号 平 成 元 年 4 月 1 日 同 第 1668 号 同 4 年 6 月 19 日 同 第 2379 号 同 26

More information

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc

Microsoft Word - 21 不動産投資信託及び不動産投資法人に関する規則(平成26年11月).doc 参 考 資 料 6 不 動 産 投 資 信 託 及 び 不 動 産 投 資 法 人 に 関 する 規 平 成 13 年 3 月 16 日 制 定 平 成 13 年 5 月 24 日 改 正 平 成 13 年 9 月 21 日 改 正 平 成 16 年 3 月 19 日 改 正 平 成 17 年 11 月 18 日 改 正 平 成 18 年 4 月 21 日 改 正 平 成 19 年 2 月 16 日

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

H28_2-外国特許

H28_2-外国特許 平 成 28 年 度 外 国 特 許 出 願 費 用 助 成 事 業 公 募 の ご 案 内 1 事 業 目 的 本 助 成 事 業 は 優 れた 技 術 等 を 有 し かつ それらを 海 外 において 広 く 活 用 しようとする 都 内 の 中 小 企 業 者 等 に 対 し 外 国 特 許 出 願 に 要 する 経 費 の 一 部 を 助 成 することによって 中 小 企 業 の 国 際 競

More information

 

  新 公 益 法 人 制 度 新 制 度 のポイント 総 論 1- 制 度 のポイント 2- 移 行 申 請 の 検 討 のポイント 移 行 認 定 編 (1) 基 礎 編 - 事 業 と 財 務 の 分 析 (2) 実 践 編 1- 事 業 の 公 益 性 2- 別 表 Gの 作 成 3- 収 支 相 償 公 益 目 的 事 業 比 率 4- 別 表 C(2)の 作 成 控 除 対 象 財 産 5-その

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか,

第 3の3の 具 体 的 な 事 情 について, 借 金 の 時 期 やその 使 途 等 について 過 不 足 なく 記 載 しているか 第 3の7の 差 押 え, 訴 訟 の 有 無 について, 記 載 漏 れ,チェック 漏 れがないか 第 4についてチェック 漏 れ, 記 載 漏 れがないか, 個 人 再 生 手 続 申 立 てチェックリスト ver4,0 このチェックリストは, 申 立 書 の 作 成 にあたり, 各 項 目 をチェック( 確 認 調 査 検 討 )していくことにより, 申 立 書 を 正 確 に 作 成 するためのものです 各 チェック 項 目 は, 添 付 書 類 一 覧 表 で 提 出 すべき 資 料 としているにもかかわらず, これまで 提 出 忘 れが 多 かったものや,

More information

Microsoft PowerPoint - 基礎セミナー配付用資料(墨田区22.8.7).ppt

Microsoft PowerPoint - 基礎セミナー配付用資料(墨田区22.8.7).ppt 大 規 模 修 繕 工 事 進 め 方 ~ 管 理 組 合 仕 事 アラカルト~ 平 成 22 年 8 月 7 日 財 団 法 人 マンション 管 理 センター 1 2 分 譲 マンションへ 永 住 意 識 3 大 規 模 修 繕 工 事 目 的 4 大 規 模 修 繕 とは 大 規 模 修 繕 : 計 画 修 繕 等 うち 工 事 内 容 工 事 費 工 事 期 間 等 が 多 大 となる 修 繕

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課

再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 高 度 通 信 放 送 研 究 開 発 委 託 研 究 について 甲 及 び 機 構 が 締 結 した 研 究 課 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 一 括 契 約 ) Ver H26-1.3 平 成 26 年 9 月 8 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 産 学 連 携 部 門 委 託 研 究 推 進 室 再 委 託 契 約 書 ひな 形 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という )は 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 ( 以 下 機 構 という

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095578F808AC7979D88CF91F58C5F96F18F91208352838183938367816989FC92F98CE381468365834C835883679770816A2E646F63> Ⅱ マンション 標 準 管 理 委 託 契 約 書 コメント 1 全 般 関 係 1 この 契 約 書 は マンションの 管 理 組 合 ( 以 下 管 理 組 合 という )とマンショ ン 管 理 業 者 の 間 で 協 議 がととのった 事 項 を 記 載 した 管 理 委 託 契 約 書 を マンション の 管 理 の 適 正 化 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 12 年 法 律

More information

提 出 先 4 今 後 のスケジュール( 予 定 ) 平 成 26 年 9 月 ~11 月 頃 補 助 協 議 に 対 する 市 町 村 及 び 施 設 ヒアリング 平 成 27 年 2 月 頃 県 が 国 庫 補 助

提 出 先 4 今 後 のスケジュール( 予 定 ) 平 成 26 年 9 月 ~11 月 頃 補 助 協 議 に 対 する 市 町 村 及 び 施 設 ヒアリング 平 成 27 年 2 月 頃 県 が 国 庫 補 助 ( 公 印 省 略 ) 各 市 町 村 長 ( 障 害 者 福 祉 主 管 課 ) 殿 2 6 障 第 2049 号 平 成 26 年 8 月 25 日 福 岡 県 福 祉 労 働 部 長 ( 障 害 者 福 祉 課 社 会 参 加 係 ) 平 成 27 年 度 障 害 者 ( 児 ) 福 祉 施 設 整 備 に 係 る 補 助 協 議 について 障 害 者 福 祉 行 政 の 推 進 につきましては

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63> 税 理 士 が 教 える 知 って 得 するマイホーム 節 税 術 2013 年 度 税 制 改 正 の 概 要 とスケジュール- 家 計 相 続 税 基 礎 控 除 を4 割 圧 縮 相 続 税 小 規 模 宅 地 等 の 特 例 要 件 緩 和 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 1,500 万 円 まで 非 課 税 (~15 年 12 月 末 ) リフォーム 減 税 の 拡 充 延 長 (~17

More information

福 祉 貸 付 に 係 る 融 資 相 談 から 事 業 完 了 までのポイント(ガイドライン) 事 務 手 続 きの 流 れ 当 機 構 が 実 施 する 主 な 具 体 的 確 認 事 項 確 認 のポイント Ⅰ 福 祉 審 査 課 所 掌 事 務 計 画 ~ 借 入 申 込 1. 融 資 相 談 (1) 電 話 相 談 右 欄 に 記 載 する 事 項 のうち 電 話 に より 把 握 可 能

More information

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一 貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 内 訳 金 額 科 目 内 訳 金 額 流 動 資 産 千 円 千 円 流 動 負 債 千 円 千 円 預 金 5,145,515 預 り 金 240, 有 価 証 券 2,000,000 未 払 金 274, 前 払 費 用 61,184 未 払 収 益 分 配 金 789 未 収 入 金 未

More information

平成23年度税制改正について

平成23年度税制改正について 日 医 発 第 896 号 ( 年 税 48) 平 成 2 2 年 1 2 月 2 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 原 中 勝 征 平 成 23 年 度 税 制 改 正 について 去 る12 月 16 日 平 成 23 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されまし た の で 平 成 23 年 度 税 制 改 正 についてご 報 告 申 し 上 げます

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

私たちの市税

私たちの市税 ❺ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 納 税 義 務 者 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 で 市 内 に 固 定

More information

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業 平 成 28 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 案 ) 速 報 ( 平 成 27 年 12 月 10 日 現 在 ) 0 1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 1-1 23.9% 平 成 28 年 4 月 1 日 以

More information

手 続 方 法 要 件 の 確 認 1 換 価 の 猶 予 (3ページ) 税 金 を 一 時 に 納 付 することにより 事 業 の 継 続 又 は 生 活 の 維 持 を 困 難 にするおそれ があり かつ 納 税 に 対 する 誠 実 な 意 思 を 有 すると 認 められる 場 合 は 猶 予

手 続 方 法 要 件 の 確 認 1 換 価 の 猶 予 (3ページ) 税 金 を 一 時 に 納 付 することにより 事 業 の 継 続 又 は 生 活 の 維 持 を 困 難 にするおそれ があり かつ 納 税 に 対 する 誠 実 な 意 思 を 有 すると 認 められる 場 合 は 猶 予 猶 予 申 請 の 手 引 き 猶 予 制 度 とは 税 金 を 滞 納 すると 納 付 するまで 延 滞 金 がかかります また 督 促 状 を 受 けて 10 日 を 経 過 してもなお 納 付 されない 場 合 は 財 産 を 調 査 し 差 押 えなどの 滞 納 処 分 を 受 ける ことがあります ただし 税 金 を 一 時 に 納 付 することが 困 難 な 理 由 があり 納 税 について

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt

Microsoft PowerPoint - 090908 ③検討会資料.ppt 県 営 住 宅 耐 震 性 確 保 策 等 検 討 委 員 会 ( 第 3 回 ) 1 前 回 宿 題 事 項 ( 土 地 の 利 用 状 況 の 追 加 説 明 等 ) 及 び 事 業 シミュレーションについて 2 公 営 住 宅 等 長 寿 命 化 計 画 の 策 定 について 3 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 の 策 定 について 平 成 21 年 9 月 徳 島 県 県 土 整

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第

< 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 島 根 県 県 有 施 設 長 寿 命 化 指 針 平 成 27 年 3 月 島 根 県 < 目 次 > 第 1 はじめに 3 1. 長 寿 命 化 がもたらす 効 果 3 建 替 修 繕 費 用 シミュレーション 第 2 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 及 び 対 象 施 設 4 1. 長 寿 命 化 指 針 の 目 的 4 2. 長 寿 命 化 指 針 の 対 象 施 設 4 第 3 長 寿

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378> UR 賃 貸 住 宅 ストック 再 生 再 編 方 針 に 基 づく 実 施 計 画 平 成 27 年 3 月 目 次 1. 実 施 計 画 を 策 定 する 背 景 目 的 1 2.ストック 再 生 再 編 方 針 ( 平 成 19 年 12 月 26 日 策 定 )の 概 要 2 (1) 団 地 の 類 型 化 及 び 団 地 別 整 備 方 針 の 策 定 2 (2) 居 住 の 安 定 の

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

Microsoft Word - 価格調査書.doc

Microsoft Word - 価格調査書.doc 不 動 産 価 格 調 査 書 発 行 番 号 第 999 号 発 行 日 付 平 成 99 年 99 月 99 日 サンプル 株 式 会 社 御 中 サンプル 架 空 の 賃 貸 マンションの 価 格 調 査 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 会 員 札 幌 市 中 央 区 南 二 条 西 六 丁 目 14 番 地 メグロオフィス 株 式 会 社 代 表

More information

Taro-i04.jtd

Taro-i04.jtd 別 記 9 営 業 調 査 及 び 補 償 金 額 算 定 要 領 Ⅰ 営 業 調 査 区 分 事 項 内 容 基 本 調 査 事 項 基 本 的 調 査 事 項 として 次 の 事 項 を 調 査 し 又 は 資 料 収 集 を 行 う ものとする ( 法 人 の 場 合 ) イ ) 営 業 所 の 所 在 営 業 所 の 所 在 地 社 名 代 表 者 名 業 種 及 び 開 設 年 月 日 地

More information

Taro-SPC 130417 栄

Taro-SPC 130417 栄 特 定 目 的 会 社 (SPC)の 法 務 会 計 税 務 Ⅰ. 特 定 目 的 会 社 の 法 的 概 要 1. 特 定 目 的 会 社 とは 特 定 目 的 会 社 (SPC:Special Purpose Company)とは 資 産 流 動 化 を 目 的 とし 資 産 を 受 け 入 れると 共 に その 資 産 価 値 及 び 将 来 の 収 益 価 値 を 担 保 に 資 金 調 達

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

Microsoft Word - 規約0703.DOC

Microsoft Word - 規約0703.DOC 神 奈 川 県 医 療 福 祉 厚 生 年 金 基 金 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 厚 生 年 金 基 金 ( 以 下 基 金 という )は 厚 生 年 金 保 険 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 115 号 以 下 法 という )に 基 づき この 基 金 の 加 入 員 の 老 齢 脱 退 又 は 死 亡 について 給 付 を 行 い もって 加 入 員

More information

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 2 月 28 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 貸 倒 引 当 金 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

関連データ及び参考資料(1)

関連データ及び参考資料(1) 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 71 72 目 次 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 1. 学 校 を 取 り 巻 く 状 況 公 共 施 設 における 学 校 施 設 の 割 合... 74 学 校 数 幼 児 児 童 生 徒 数 の 推 移... 74 小 中 学 校 数 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 一 校 当 たりの 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 公

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

修繕積立金及び長期修繕計画に関する

修繕積立金及び長期修繕計画に関する マンションの 修 繕 積 立 金 に 関 するガイドライン 平 成 23 年 4 月 国 土 交 通 省 はじめに マンションのストック 総 数 は 約 562 万 戸 ( 平 成 21 年 末 現 在 ) 約 1400 万 人 が 居 住 する 我 が 国 における 重 要 な 居 住 形 態 のひとつとなっており その 数 は 着 実 に 増 加 しています マンションの 良 好 な 居 住 環

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

借 入 希 望 条 件 借 入 希 望 時 期 希 望 利 率 償 還 期 間 ( 据 置 期 間 ) 特 養 等 整 備 支 援 融 資 資 金 平 成 年 月 年 ( 年 ) 融 資 取 扱 金 融 機 関 既 往 借 入 金 の 有 無 と 借 入 残 高 融 資 取 扱 金 融 機 関 借

借 入 希 望 条 件 借 入 希 望 時 期 希 望 利 率 償 還 期 間 ( 据 置 期 間 ) 特 養 等 整 備 支 援 融 資 資 金 平 成 年 月 年 ( 年 ) 融 資 取 扱 金 融 機 関 既 往 借 入 金 の 有 無 と 借 入 残 高 融 資 取 扱 金 融 機 関 借 様 式 第 1 号 埼 玉 県 特 別 養 護 老 人 ホーム 等 整 備 支 援 融 資 資 金 借 入 申 込 書 融 資 取 扱 金 融 機 関 [ フ リ ガ ナ ] 住 所 様 都 道 府 県 等 提 出 日 融 資 取 扱 金 融 機 関 提 出 日 TEL 年 月 日 年 月 日 [ フ リ ガ ナ ] 法 人 の 名 称 [ フ リ ガ ナ ] 氏 名 ( 法 人 の 場 合 は 代

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

「英語村(仮称)」事業様式集

「英語村(仮称)」事業様式集 別 添 3 英 語 村 ( 仮 称 ) 事 業 様 式 集 < 提 案 書 等 作 成 に 当 たっての 注 意 点 > 1 事 業 応 募 者 は 応 募 希 望 表 明 書 を 提 出 した 際 東 京 都 教 育 委 員 会 から 指 定 されたアル ファベット( 以 下 指 定 アルファベット といいます )を 各 様 式 の 右 上 に 記 載 してく ださい 2 提 案 書 等 ( 様

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

(3) 評 価 替 え 土 地 と 家 屋 については, 原 則 として, 基 準 年 度 (3 年 ごと)に 評 価 替 えを 行 い, 賦 課 期 日 (1 月 1 日 ) 現 在 の 価 格 を 固 定 資 産 課 税 台 帳 に 登 録 します 第 2 年 度 と 第 3 年 度 は, 新

(3) 評 価 替 え 土 地 と 家 屋 については, 原 則 として, 基 準 年 度 (3 年 ごと)に 評 価 替 えを 行 い, 賦 課 期 日 (1 月 1 日 ) 現 在 の 価 格 を 固 定 資 産 課 税 台 帳 に 登 録 します 第 2 年 度 と 第 3 年 度 は, 新 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は, 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 という )に 土 地, 家 屋, 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 という )の 所 有 者 がその 固 定 資 産 の 価 格 をも とに 算 定 される 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 区 町 村 に 納 める 税 金 です 1. 課 税 の 対 象 となる 資

More information

の 収 入 及 び 納 税 に 関 す る 証 明 書 申 込 年 度 の 前 年 分 (1 月 ~12 月 分 ) 給 与 収 入 のみ 以 外 の 方 ( 個 人 事 業 主 等 ) 右 のア 又 はイ の 書 類 のうち いずれかのも の (*3) ア 次 のaからcまでの 書 類 a 納 税

の 収 入 及 び 納 税 に 関 す る 証 明 書 申 込 年 度 の 前 年 分 (1 月 ~12 月 分 ) 給 与 収 入 のみ 以 外 の 方 ( 個 人 事 業 主 等 ) 右 のア 又 はイ の 書 類 のうち いずれかのも の (*3) ア 次 のaからcまでの 書 類 a 納 税 Ⅴ お 申 込 時 の 提 出 書 類 1 全 ての 方 に 共 通 の 書 類 と 2 申 込 区 分 に 応 じた 書 類 を 併 せてご 提 出 いただ なお 審 査 上 1 全 ての 方 に 共 通 の 書 類 及 び 2 申 込 区 分 に 応 じた 書 類 以 外 の 書 類 ( 収 入 建 設 費 他 の 借 入 金 手 持 金 等 に 関 する 書 類 )の 提 出 ( 提 示 )をお

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

虹のローン(無担保)

虹のローン(無担保) キ ャ ッ プ 住 宅 ロ ー ン お 使 いみ ち ご 本 人 および2 親 等 以 内 の 親 族 の 居 住 の 住 宅 に 必 要 な 以 下 の 費 用 にご 利 用 いただけます (ただし 事 業 用 店 舗 事 務 所 等 にかかる 費 用 事 業 資 金 投 機 的 資 金 政 治 資 金 負 債 整 理 資 金 にはご 利 用 いただけ ません ) 住 宅 の 購 入 費 用 宅

More information

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配 既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 1 既 存 住 宅 に 対 する 既 成 概 念 や 評 価 を 変 える 既 存 住 宅 の 性 能 を 評 価 する ( 優 良 なものとそうでないものが 明 らかになる) 既 存 住 宅 は 新 築 住 宅 より 劣 る というイメージを 払 拭 する 1 性 能

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A> 大 規 模 修 繕 を 成 功 させる 5つのポイント 平 成 21 年 10 月 ( 財 ) マンション 管 理 センター 1 分 譲 マンションのストック 数 ( 平 成 20 年 末 推 計 ) 2 分 譲 マンションへの 永 住 意 識 ( 平 成 20 年 度 マンション 総 合 調 査 結 果 ) 3 管 理 組 合 が 行 う 維 持 管 理 に 関 する 業 務 1 長 期 修 繕

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63> リース 取 引 の 税 務 上 の 取 扱 いに 関 するQ&A 法 人 税 編 平 成 20 年 7 月 25 日 最 終 改 正 平 成 22 年 1 月 18 日 社 団 法 人 リース 事 業 協 会 1. 税 制 改 正 の 概 要... 1 Q1 税 制 改 正 の 背 景... 1 Q2 リース 取 引 に 関 係 する 法 令... 1 Q3 リース 税 制 の 主 な 改 正 内

More information

り 知 事 の 承 認 を 受 けること (2) 補 助 事 業 を 中 止 し, 又 は 廃 止 する 場 合 においては, 様 式 第 5 号 により 知 事 の 承 認 を 受 けること (3) 補 助 事 業 が 予 定 の 期 間 内 に 完 了 しない 場 合 又 は 補 助 事 業 の

り 知 事 の 承 認 を 受 けること (2) 補 助 事 業 を 中 止 し, 又 は 廃 止 する 場 合 においては, 様 式 第 5 号 により 知 事 の 承 認 を 受 けること (3) 補 助 事 業 が 予 定 の 期 間 内 に 完 了 しない 場 合 又 は 補 助 事 業 の 観 光 施 設 再 生 立 地 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 県 内 の 観 光 施 設 の 早 期 の 再 生 を 支 援 することにより, 多 くの 観 光 客 が 訪 れ, 交 流 人 口 が 増 加 し, 地 域 経 済 及 び 地 域 社 会 が 活 性 化 される 観 光 王 国 み やぎ の 実 現

More information

目 次 整 備 方 針 の 策 定 目 的 P1 公 民 館 の 現 状 P2~P4 1 公 民 館 の 施 設 概 要 P2~P3 2 施 設 の 老 朽 化 について P3 3 公 民 館 の 耐 震 化 について P3 4 施 設 の 利 便 性 について P3~P4 公 民 館 整 備 の

目 次 整 備 方 針 の 策 定 目 的 P1 公 民 館 の 現 状 P2~P4 1 公 民 館 の 施 設 概 要 P2~P3 2 施 設 の 老 朽 化 について P3 3 公 民 館 の 耐 震 化 について P3 4 施 設 の 利 便 性 について P3~P4 公 民 館 整 備 の 津 山 市 公 民 館 整 備 方 針 平 成 25 年 4 月 津 山 市 津 山 市 教 育 委 員 会 目 次 整 備 方 針 の 策 定 目 的 P1 公 民 館 の 現 状 P2~P4 1 公 民 館 の 施 設 概 要 P2~P3 2 施 設 の 老 朽 化 について P3 3 公 民 館 の 耐 震 化 について P3 4 施 設 の 利 便 性 について P3~P4 公 民 館 整

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832363130208CF68BA48C9A927A8D488E9694EF90CF8E5A8AEE8F802E646F6378> 公 共 建 築 工 事 費 積 算 基 準 平 成 26 年 10 月 愛 知 県 建 設 部 目 次 第 1 工 事 費 の 積 算 ( 一 般 )... 1 1-1 工 事 費 の 種 別 及 び 区 分 1-2 工 事 費 の 構 成 1-3 工 事 費 の 積 算 に 係 る 適 用 基 準 等 第 2 工 事 費 の 積 算 ( 直 接 工 事 費 )... 2 2-1 直 接 工 事 費

More information

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案)

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案) 平 成 28 年 5 月 自 然 災 害 による 被 災 者 の 債 務 整 理 に 関 するガ イドライン に 対 応 する 不 動 産 の 価 格 等 調 査 の ための 運 用 指 針 ( 研 究 報 告 ) 個 人 債 務 者 の 債 務 整 理 における 不 動 産 の 評 価 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 実 務 指 針 不 動 産 鑑 定

More information

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個

様 式 1 様 式 1 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 非 課 税 貯 蓄 み な し 廃 止 通 知 書 税 務 署 長 殿 平 成 年 月 日 貯 蓄 の 受 入 機 関 の 営 業 所 等 所 在 地 名 称 営 業 所 番 号 個 別 紙 新 旧 対 照 表 改 正 後 改 正 前 ( 注 )アンダーラインを 付 した 部 分 は 改 正 部 分 である 目 次 目 次 第 1 編 総 則 第 1 編 総 則 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 2 編 居 住 者 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第 3 編 非 居 住 者 及 び 法 人 の 納 税 義 務 第

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

平成16年度

平成16年度 住 宅 市 場 動 向 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 本 報 告 書 についての 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 経 済 班 TEL 03-5253-8111( 代 表 ) 内 線 39-234 2 目 次 1. 調 査 の 概 要 2. 結 果 の 概 要 3. 注 文 住 宅 に 関 する 結 果 4. 分

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

記 載 要 領 1.シートの 選 択 方 法 選 択 項 目 が の 場 合 は 該 当 項 目 1 つを 選 択 し をつけてください ( 複 数 回 答 不 可 ) 選 択 項 目 が の 場 合 は 複 数 選 択 が 可 能 ですので 該 当 する 項 目 すべてに をつけてください 例 の

記 載 要 領 1.シートの 選 択 方 法 選 択 項 目 が の 場 合 は 該 当 項 目 1 つを 選 択 し をつけてください ( 複 数 回 答 不 可 ) 選 択 項 目 が の 場 合 は 複 数 選 択 が 可 能 ですので 該 当 する 項 目 すべてに をつけてください 例 の ( 財 マンション 管 理 センター 記 入 欄 マンション 名 申 込 受 付 番 号 登 録 番 号 マンションみらいネット マンション 履 歴 システム 新 築 マンション 情 報 登 録 シート 単 棟 このシートは 単 棟 型 ( 住 居 以 外 の 用 途 が 含 まれている 場 合 で 一 部 共 用 部 分 がないマンションを 含 む ) 専 用 です 単 棟 型 で 複 合 用 途

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information