【介護保険給付費等にかかる請求要領】

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "【介護保険給付費等にかかる請求要領】"

Transcription

1 介 護 保 険 給 付 費 等 にかかる 請 求 要 領 平 成 27 年 4 月 改 定 版 8 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会

2 目 次 Ⅰ. 審 査 支 払 業 務 について 1 Ⅰ-1 取 扱 事 業 ( 概 要 ) 3 Ⅰ-2 請 求 支 払 の 流 れ 3 Ⅰ-3 介 護 給 付 費 請 求 書 の 提 出 4 Ⅰ-4 介 護 給 付 費 の 請 求 および 受 領 に 関 する 届 1 Ⅰ-5 返 戻 関 係 情 報 について 13 Ⅰ-6 支 払 関 係 情 報 について 2 Ⅰ-7 過 誤 調 整 処 理 について 27 Ⅱ. 記 載 例 及 び 帳 票 フォーマット 33 Ⅱ-1 記 載 例 35 Ⅱ-2 帳 票 フォーマット 47 Ⅲ. 介 護 給 付 費 請 求 書 等 記 載 要 領 71 Ⅳ. 各 種 届 出 様 式 141 発 行 願 143 却 下 願 144 保 留 分 取 下 げ 書 146 介 護 給 付 費 過 誤 申 立 書 148 電 子 媒 体 提 出 時 の 記 入 事 項 151 介 護 給 付 費 及 び 給 付 管 理 票 情 報 送 付 票 152 Ⅴ. 参 考 資 料 155 提 出 情 報 請 求 書 請 求 明 細 書 情 報 給 付 管 理 票 情 報 157 地 域 区 分 における1 単 位 あたりの 単 価 事 業 所 の 所 在 地 による 地 域 単 価 159 月 額 包 括 報 酬 の 日 割 り 請 求 にかかる 適 用 について 16 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 の 利 用 開 始 月 における 居 宅 サービス 利 用 パターン 165 介 護 保 険 にかかる 公 費 請 求 対 象 サービス 種 類 166 介 護 保 険 保 険 者 番 号 一 覧 表 167 よくある 問 い 合 わせ 168 国 保 中 央 会 介 護 伝 送 ソフトについて 178 介 護 請 求 関 連 紹 介 ページ 18 Ⅵ. 介 護 給 付 費 請 求 の 手 引 き( 審 査 支 払 結 果 帳 票 の 解 説 ) 181

3 Ⅰ. 審 査 支 払 業 務 について 1

4 目 次 Ⅰ. 審 査 支 払 業 務 について Ⅰ-1 取 扱 事 業 ( 概 要 ) 3 Ⅰ-2 請 求 支 払 の 流 れ 3 Ⅰ-3 介 護 給 付 費 請 求 書 の 提 出 4 Ⅰ-4 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 1 Ⅰ-5 返 戻 関 係 情 報 について 13 Ⅰ-6 支 払 関 係 情 報 について 2 Ⅰ-7 過 誤 調 整 処 理 について 27 2

5 Ⅰ. 審 査 支 払 業 務 について Ⅰ-1 取 扱 事 業 ( 概 要 ) 1. 介 護 保 険 給 付 費 の 審 査 及 び 支 払 2. 介 護 保 険 と 併 用 の 各 種 公 費 負 担 医 療 等 の 審 査 及 び 支 払 3. 介 護 保 険 サービス 提 供 事 業 所 等 の 質 の 向 上 に 関 する 調 査 並 びに 必 要 な 指 導 及 び 助 言 4. 第 三 者 に 対 する 損 害 賠 償 金 の 徴 収 又 は 収 納 の 事 務 5. 介 護 保 険 事 業 の 円 滑 な 運 営 に 資 する 事 業 Ⅰ-2 請 求 支 払 の 流 れ 介 護 サービス 事 業 者 1 請 求 明 細 書 及 び 給 付 管 理 票 提 出 (1 日 ~1 日 まで) 3 支 払 関 係 情 報 ( 過 誤 決 定 通 知 再 審 査 結 果 決 定 通 知 ) 及 び 給 付 費 支 払 ( 翌 月 末 日 ) 2 返 戻 関 係 情 報 ( 審 査 結 果 ) ( 月 末 ) 国 保 連 合 会 請 求 情 報 及 び 介 護 給 付 費 の 審 査 支 払 市 町 村 1 前 月 サービス 提 供 分 を 1 日 ~1 日 の 受 付 期 間 内 に 連 合 会 に 提 出 2 当 月 審 査 の 結 果 返 戻 保 留 または 増 減 単 位 数 に 係 る 請 求 があれば 連 合 会 より 通 知 する 3 翌 月 末 介 護 給 付 費 支 払 決 定 額 通 知 書 を 通 知 し 介 護 給 付 費 を 連 合 会 から 事 業 者 に 支 払 う 3

6 Ⅰ-3 介 護 給 付 費 請 求 書 の 提 出 1. 受 付 締 切 日 は 毎 月 1 日 受 付 締 切 日 が 土 曜 日 曜 祝 日 と 重 なった 場 合 も1 日 締 切 郵 送 での 提 出 は1 日 必 着 伝 送 での 請 求 は 1 日 ~1 日 の24 時 まで (ただし ISDNによる 伝 送 は 夜 中 3 時 ~5 時 まで 送 信 不 可 ) 2. 提 出 先 : 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 介 護 保 険 課 住 所 : 京 都 市 下 京 区 烏 丸 通 四 条 下 ル 水 銀 屋 町 62 COCON 烏 丸 内 電 話 : FAX : 介 護 給 付 費 の 請 求 媒 体 平 成 26 年 8 月 15 日 付 老 発 815 第 2 号 介 護 給 付 費 及 び 公 費 負 担 医 療 等 に 関 する 費 用 等 の 請 求 に 関 する 省 令 の 一 部 を 改 正 する 省 令 の 公 布 について により 介 護 サービス 事 業 者 等 の 請 求 は 原 則 伝 送 又 は 電 子 媒 体 による 請 求 に 限 定 するも のとしています なお 伝 送 又 は 電 子 媒 体 による 請 求 が 困 難 である 介 護 サービス 事 業 者 等 については 書 面 による 請 求 を 平 成 3 年 3 月 31 日 以 降 も 可 能 とする 例 外 規 定 が 設 けられています つきましては 下 記 により 例 外 規 定 及 び 必 要 な 届 出 についてご 留 意 願 います 書 面 による 請 求 が 可 能 な 場 合 について( 概 要 ) (1) 伝 送 又 は 電 子 媒 体 による 請 求 が 困 難 であると 認 められる 事 業 所 であって 平 成 3 年 3 月 31 日 までにその 旨 を 連 合 会 に 届 け 出 たもの 1 支 給 限 度 額 管 理 が 不 要 なサービス 一 種 類 のみを 行 う 場 合 2 支 給 限 度 額 管 理 が 必 要 なサービス 一 種 類 のみを 行 う 場 合 3 支 給 限 度 額 管 理 が 不 要 なサービス 一 種 類 と 支 給 限 度 額 管 理 が 必 要 なサービス 一 種 類 を 行 う 場 合 4 施 設 サービスのみを 行 う5 床 未 満 の 介 護 保 険 施 設 5 施 設 サービス 及 び 支 給 限 度 額 管 理 が 不 要 なサービス 一 種 類 を 行 う5 床 未 満 の 介 護 保 険 施 設 6 施 設 サービス 及 び 支 給 限 度 額 管 理 が 必 要 なサービス 一 種 類 を 行 う5 床 未 満 の 介 護 保 険 施 設 7 施 設 サービス 支 給 限 度 額 管 理 が 不 要 なサービス 一 種 類 及 び 支 給 限 度 額 管 理 が 必 要 なサービス 一 種 類 を 行 う5 床 未 満 の 介 護 保 険 施 設 (2) 常 勤 従 業 者 の 年 齢 が 平 成 3 年 3 月 31 日 においてすべて65 歳 以 上 の 事 業 所 であって あらかじ め 審 査 支 払 機 関 に 届 け 出 たもの (3) 次 の 事 由 に 該 当 する 旨 を あらかじめ 審 査 支 払 機 関 に 届 け 出 たもの 1 通 信 設 備 に 障 害 が 生 じた 場 合 2 コンピュータの 設 置 又 は 導 入 に 係 る 作 業 が 完 了 していない 場 合 3 改 築 工 事 中 又 は 臨 時 の 施 設 において 事 業 を 行 っている 場 合 4 事 業 の 廃 止 又 は 休 止 に 関 する 計 画 を 定 めている 場 合 5 その 他 伝 送 又 は 電 子 媒 体 による 請 求 が 特 に 困 難 な 事 情 がある 場 合 詳 細 は 老 発 815 第 2 号 平 成 26 年 8 月 15 日 介 護 給 付 費 及 び 公 費 負 担 医 療 等 に 関 する 費 用 等 の 請 求 に 関 する 省 令 の 一 部 を 改 正 する 省 令 の 公 布 について をご 確 認 ください 4

7 4. 伝 送 (インターネット 及 び ISDN)でのデータ 授 受 について (1) 提 出 情 報 参 考 資 料 P157 参 照 (2) 請 求 方 法 1 請 求 媒 体 の 変 更 手 続 き 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディ スクによる 請 求 に 関 する 届 を 伝 送 請 求 を 行 う 前 月 の15 日 までに 国 保 連 合 会 へ 提 出 ( 連 合 会 から 請 求 に 必 要 な ID パスワードを 発 行 する) 2 伝 送 接 続 テスト 期 間 インターネットによる 請 求 接 続 テストはありません 随 時 接 続 確 認 をお 願 いします ISDN による 請 求 毎 月 22 日 の 午 前 9 時 から23 日 の 午 後 5 時 まで ID パスワード 発 行 時 に 送 付 した 接 続 テストの 手 順 によりテストを 行 う ( 本 会 での 内 容 確 認 は 行 わない) 3 電 子 証 明 書 について インターネットによる 請 求 には 電 子 証 明 書 による 電 子 署 名 を 行 う 必 要 が あります インターネット 請 求 に 係 る 電 子 証 明 書 の 有 効 期 間 は3 年 間 とな っており 以 下 に 示 す 発 行 手 数 料 が 必 要 です 証 明 書 の 有 効 期 間 終 了 日 より9 日 前 に 証 明 書 の 更 新 を 促 すお 知 らせ 通 知 が 発 行 されます お 知 らせ 通 知 を 受 信 されましたら 速 やかに 電 子 証 明 書 の 更 新 作 業 をお 願 いします < 証 明 書 発 行 手 数 料 > No 証 明 書 利 用 区 分 1 有 効 期 間 発 行 手 数 料 2 説 明 1 介 護 保 険 証 明 書 3 年 13,2 円 2 介 護 障 害 共 通 証 明 書 3 年 13,9 円 事 業 所 及 び 代 理 人 が 介 護 保 険 の 請 求 に 利 用 できる 電 子 証 明 書 です 代 理 人 が 介 護 保 険 及 び 障 害 者 総 合 支 援 の 請 求 に 利 用 で きる 電 子 証 明 書 です 1 証 明 書 利 用 区 分 とは 電 子 請 求 受 付 システムにおいて 新 たに 設 ける 電 子 証 明 書 の 利 用 形 態 を 表 します 2 発 行 手 数 料 については 証 明 書 発 行 にかかる 手 数 料 であることから 有 効 期 間 の 途 中 で 電 子 証 明 書 が 不 要 となった 場 合 等 従 来 通 り 返 金 は 行 いません 3 証 明 書 の 有 効 期 間 終 了 日 より9 日 前 に 証 明 書 の 更 新 を 促 すお 知 らせ 通 知 が 発 行 されます お 知 らせ 通 知 を 受 信 されましたら 速 やかに 電 子 証 明 書 の 更 新 作 業 をお 願 いします 5

8 4 請 求 明 細 書 等 送 信 ( 提 出 ) 期 間 事 業 所 からの 請 求 データ 送 信 は 1 日 ~1 日 の24 時 まで (ただし ISDNによる 伝 送 は 夜 中 3 時 ~5 時 まで 送 信 不 可 ) 5 各 種 データ 受 信 データ 受 信 については 各 マニュアルで 確 認 (3) 受 信 情 報 伝 送 請 求 の 場 合 返 戻 関 係 情 報 あるいは 支 払 関 係 情 報 等 はすべて 事 業 所 側 から のデータ 受 信 により 取 得 していただきます データ 内 容 と 受 信 基 準 日 については 下 記 のとおりです 返 戻 関 係 情 報 毎 月 月 末 午 後 4 時 以 降 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 増 減 単 位 数 通 知 書 審 査 決 定 増 減 表 等 支 払 関 係 情 報 毎 月 14 日 午 後 4 時 以 降 支 払 決 定 額 通 知 書 支 払 決 定 額 内 訳 書 過 誤 決 定 通 知 書 再 審 査 決 定 通 知 書 等 審 査 状 況 一 覧 毎 月 14 日 午 後 4 時 以 降 国 保 連 合 会 から 伝 送 を 利 用 して 連 絡 電 文 にて 送 信 ( 審 査 結 果 の 確 認 ができます) 審 査 状 況 一 覧 の 印 刷 について 国 保 中 央 会 以 外 の 市 販 のソフトを 使 用 されている 事 業 所 は 下 記 URLより 印 刷 プログラム 操 作 マニュアルをダウンロードして 下 さい <URL> 6

9 5. 電 子 媒 体 (FD CD-R MO)での 請 求 について (1) 提 出 情 報 参 考 資 料 P157 参 照 (2) 請 求 方 法 一 事 業 所 原 則 1 枚 の CD-R(または FD MO)で 請 求 電 子 媒 体 には 請 求 内 容 を 記 載 し 送 付 票 を 添 付 のうえ 国 保 連 合 会 へ 提 出 ( 媒 体 への 記 入 例 及 び 送 付 票 は 各 種 届 出 様 式 をご 参 照 ください ) 連 合 会 は 提 出 された CD-R(または FD MO)の 事 前 チェックを 行 い 不 備 があ る 場 合 は 事 業 所 に 再 作 成 等 連 絡 する 6. 帳 票 での 請 求 について 給 付 管 理 票 は 月 分 に 関 係 なく 一 冊 にまとめて 編 綴 する 介 護 給 付 費 明 細 書 及 び 居 宅 介 護 支 援 介 護 給 付 費 明 細 書 (サービス 計 画 費 )は サービス 内 容 に 関 係 なくサービス 提 供 月 分 ごとに 編 綴 する (1) 給 付 管 理 票 の 提 出 給 付 管 理 票 総 括 表 を 表 紙 に 左 方 上 部 1ヶ 所 を 綴 じてください (ホッチキスまたは 紐 ) 給 付 管 理 票 総 括 表 提 出 月 ( 審 査 月 )を 記 入 平 成 年 月 提 出 分 作 成 区 分 1. 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 作 成 2. 自 己 作 成 ( 保 険 者 番 号 : ) 給 付 管 理 票 総 括 表 の 年 月 提 出 分 は 給 付 管 理 票 の 月 分 ではなく 提 出 月 ( 審 査 月 )を 記 入 する 例 えば 通 常 4 月 分 を5 月 提 出 分 とするが 2 月 分 3 月 分 の 修 正 等 も5 月 提 出 分 として 同 じ 括 りで 提 出 する 7

10 給 付 管 理 票 の 修 正 給 付 管 理 票 の 誤 りにより サービス 事 業 所 からの 請 求 が 減 額 された 場 合 給 付 管 理 票 を 修 正 しなければならない その 場 合 上 部 右 側 に 2. 修 正 と 記 入 した 給 付 管 理 票 を 提 出 する 注 :2. 修 正 とした 給 付 管 理 票 は 既 に 提 出 済 みの 請 求 明 細 書 と 突 合 審 査 を 行 う ため 修 正 が 必 要 な 事 業 所 分 のみの 記 載 ではなく サービス 提 供 した 全 事 業 所 の 情 報 を 記 入 のうえ 提 出 する これにより 減 単 位 となっていたサービス 事 業 所 へは 増 単 位 の 結 果 を 再 審 査 決 定 通 知 書 で 通 知 する 給 付 管 理 票 ( 平 成 年 月 分 ) 様 式 第 十 一 2. 修 正 保 険 者 番 号 保 険 者 名 被 保 険 者 番 号 被 保 険 者 氏 名 作 成 区 分 1. 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 2. 自 己 作 成 給 付 管 理 票 の 取 消 既 に 提 出 した 給 付 管 理 票 自 体 が 不 要 であった 場 合 上 部 右 側 に 3. 取 消 と 記 入 し 提 出 する 注 : 給 付 管 理 票 の 取 消 により サービス 計 画 費 およびサービス 事 業 所 からの 請 求 は 自 動 的 に 過 誤 ( 取 り 下 げ)したことになり その 結 果 を 過 誤 決 定 通 知 書 で 通 知 する 給 付 管 理 票 ( 平 成 年 月 分 ) 様 式 第 十 一 3. 取 消 保 険 者 番 号 保 険 者 名 被 保 険 者 番 号 被 保 険 者 氏 名 作 成 区 分 1. 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 2. 自 己 作 成 8

11 (2) 介 護 給 付 費 請 求 明 細 書 及 び 居 宅 介 護 支 援 介 護 給 付 費 明 細 書 (サービス 計 画 費 ) の 請 求 介 護 給 付 費 請 求 書 を 表 紙 に 左 方 上 部 1ヶ 所 を 綴 じてください (ホッチキスまたは 紐 ) 様 式 第 一 介 護 給 付 費 請 求 書 平 成 年 月 分 事 業 所 番 号 名 称 介 護 給 付 費 請 求 書 の 平 成 〇 〇 年 〇 〇 月 分 は 介 護 給 付 費 明 細 書 のサービス 月 分 を 記 載 する 例 えば4 月 分 と5 月 分 の 請 求 であれば それぞれの 介 護 給 付 費 明 細 書 のうえに 介 護 給 付 費 請 求 書 を 付 け 4 月 分 5 月 分 別 綴 じにする 9

12 Ⅰ-4 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 1. 新 規 指 定 の 事 業 所 には 事 業 所 開 設 日 翌 月 の 月 初 国 保 連 合 会 から 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 を 送 付 します 記 入 例 に 基 づき 必 要 事 項 を 記 入 のうえ 国 保 連 合 会 へ 提 出 ください 2. 国 保 連 合 会 にて 登 録 後 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 を 控 えとして 各 事 業 所 に 返 送 いたします 3. 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 は 大 切 に 保 管 してください 今 後 記 載 内 容 に 変 更 が 生 じた 場 合 は 変 更 箇 所 を 赤 字 で 訂 正 のうえ 国 保 連 合 会 に 提 出 ください 4. 提 出 時 期 毎 月 2 日 を 締 切 日 とし 変 更 内 容 については 翌 月 から 対 象 とします 伝 送 請 求 への 請 求 方 法 変 更 の 場 合 は 毎 月 15 日 までに 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディスクによる 請 求 に 関 する 届 を 提 出 ください 1

13 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 提 出 時 期 については 毎 月 2 日 を 締 切 日 とし 変 更 内 容 については 翌 月 からの 対 応 となります なお 請 求 媒 体 の 変 更 で 伝 送 請 求 (インターネット ISDN)を 希 望 される 事 業 所 は 連 合 会 側 の 登 録 接 続 テスト 等 の 関 係 から 毎 月 15 日 までに 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディスクによる 請 求 に 関 する 届 をご 提 出 ください 記 入 上 の 留 意 事 項 1.この 届 は 介 護 給 付 費 の 振 込 先 金 融 機 関 および 請 求 媒 体 等 決 定 していただく 重 要 な 届 ですので お 間 違 いのないようご 記 入 ください 2. 文 字 数 制 限 のあるものは 略 称 での 対 応 また フリガナの 場 合 濁 点 等 については2 文 字 となります なお 外 字 はシステム 上 取 り 扱 いできませんので 一 般 文 字 に 変 えて 登 録 しています ご 了 承 ください 国 保 連 事 業 所 介 護 給 付 費 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 届 連 合 会 に 提 出 した 日 付 を 記 入 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 平 成 〇 年 〇 月 〇 日 提 出 事 業 所 の 開 設 者 の 住 所 氏 名 を 記 入 し 押 印 する 理 事 長 開 設 者 住 所 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 氏 名 〇 〇 〇 〇 〇 〇 印 法 人 種 別 経 営 主 体 連 合 会 使 用 欄 は 記 入 不 要 介 護 給 付 費 の 請 求 ならびに 受 領 に 関 し 下 記 のとおり 記 入 捺 印 のうえ 届 出 いたします 事 業 所 番 号 26 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 法 人 経 営 種 別 フリガナ 主 体 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 25まで) 連 郵 便 合 〇 〇 〇 - 〇 〇 〇 〇 番 号 会 ( 請 求 先 ) 使 TEL 〇 〇 〇 - 〇 〇 〇 - 〇 〇 〇 〇 事 業 所 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 2まで) 用 名 称 FAX 〇 〇 〇 - 〇 〇 〇 - 〇 〇 〇 〇 欄 フリガナ 所 在 地 フリガナ 請 求 者 口 座 番 号 1 新 設 2 請 求 者 及 び 受 領 者 ( 口 座 名 義 人 )の 変 更 3 請 求 方 法 の 変 更 摘 要 4 5 請 求 媒 体 7. 伝 送 (インターネット) 普 通 当 座 1. 伝 送 ( - - ) 口 座 名 義 人 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 2まで) 受 領 者 旧 事 業 所 番 号 欄 に 記 載 した 事 業 所 番 号 への 支 払 いを 当 該 事 業 所 番 号 の 支 払 いと 合 算 することに 同 意 します 備 考 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 64まで) 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 25まで) 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 2まで) 届 出 理 由 ( 該 当 番 号 に をつけて 下 さい) 振 込 先 及 び 口 座 番 号 の 変 更 その 他 ( ) 住 所 接 続 先 電 話 番 号 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 振 込 先 支 店 名 フリガナ 氏 名 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 印 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 異 動 年 月 日 〇 〇 年 〇 月 請 求 分 より 〇 〇 〇 銀 行 〇 〇 支 店 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 ( 文 字 数 3まで) 〇 旧 事 業 所 番 号 〇 26 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 〇 支 払 先 事 業 所 番 号 2. 磁 気 (MO) 3. 磁 気 (MT) 4. 磁 気 (FD CD) 5. 帳 票 複 数 事 業 所 の 登 録 がある 場 合 は 代 表 事 業 所 名 を 記 入 する 介 護 給 付 費 の 振 込 先 金 融 機 関 名 と 振 込 先 金 融 機 関 コード(4 桁 )を 記 入 する コードが 不 明 な 場 合 は 金 融 機 関 にお 問 い 合 わせの 上 必 ず 記 入 してください 振 込 先 金 融 機 関 の 支 店 名 と 支 店 コード(3 桁 )を 記 入 する 口 座 種 別 ( 普 通 当 座 )を 選 択 し て 〇 で 囲 み 口 座 番 号 (7 桁 )を 記 入 する 通 帳 に 標 記 されている 口 座 名 義 (カタカナ)を 記 入 する 届 出 の 変 更 を 適 用 する 審 査 月 を 記 入 する 詳 細 は 備 考 欄 に 記 入 する 過 去 に 採 番 された 事 業 所 番 号 が あり 支 払 いを 合 算 する 場 合 は 記 入 する 届 出 の 内 容 に 関 して 特 に 通 知 す る 事 項 がある 場 合 に 記 入 する 介 護 給 付 費 の 請 求 に 使 用 する 媒 体 の 番 号 を 〇 で 囲 む 1. 伝 送 の 場 合 は ISDN 回 線 による 請 求 となるので 接 続 先 電 話 番 号 を 記 入 する 新 規 登 録 時 のみ 旧 事 業 所 番 号 に 記 載 した 事 業 所 番 号 と 合 算 をする 場 合 のみ 記 入 する 新 規 登 録 時 に 伝 送 を 指 定 した 場 合 手 続 上 初 回 請 求 月 の 請 求 はCD-R 等 電 子 媒 体 での 請 求 をお 願 いします 11

14 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディスクによる 請 求 に 関 する 届 伝 送 (インターネット ISDN)への 変 更 の 場 合 は 毎 月 15 日 締 切 翌 月 より 変 更 後 の 請 求 方 法 での 請 求 が 可 能 伝 送 (インターネット ISDN) 以 外 への 変 更 の 場 合 は 毎 月 2 日 締 切 翌 月 より 変 更 後 の 請 求 方 法 での 請 求 が 可 能 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディスクによる 請 求 に 関 する 届 記 入 例 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディスクによる 請 求 を 中 止 することに 関 し 請 求 方 法 を 変 更 するため 変 更 に 〇 変 更 をする ( 例 )フロッピーディスクからインター 介 護 給 付 費 及 び 公 費 負 担 医 療 等 に 関 する 費 用 等 の 請 求 に 関 する 省 令 の 規 定 に 基 づき ネットに 変 更 次 のとおりお 届 けします ( 審 査 支 払 機 関 名 ) 御 中 開 始 平 成 年 月 日 開 設 者 住 所 氏 名 市 区 国 保 太 郎 印 事 業 所 番 号 2 6 事 業 所 名 称 事 業 所 所 在 地 電 子 情 報 処 理 組 織 磁 気 テープ 等 受 付 印 伝 送 (インターネット) 伝 送 (ISDN) (CSV 形 式 ) (CSV 形 式 ) - CD-R FD3.5インチ ( ) 請 求 開 始 中 止 変 更 年 月 平 成 年 月 請 求 分 から MO3.5インチ MT (CSFS/CSV 形 式 ) (MS-DOS/CSV 形 式 ) (MS-DOS/CSV 形 式 ) (JIS/ 固 定 長 形 式 ) 請 求 方 法 を 変 更 する 審 査 月 を 記 入 ( 例 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 締 切 分 より 平 成 27 年 4 月 請 求 分 から と 記 入 ( 摘 要 ) 伝 送 (ISDN)への 変 更 の 場 合 は 摘 要 欄 に 回 線 番 号 を 記 載 する ウラ 面 作 成 要 領 1 この 様 式 は 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ 等 ( 磁 気 テープ フレキシブルディスク 若 しくは 光 ディスクをいう 以 下 同 じ )による 請 求 を 開 始 中 止 又 は 変 更 しようとするとき 事 業 所 の 所 在 する 審 査 支 払 機 関 に 提 出 するものとする 2 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ 等 を 用 いた 請 求 を 開 始 中 止 又 は 変 更 しようとするときは そ の 別 を で 囲 むものとする 3 事 業 所 番 号 事 業 所 名 電 話 番 号 事 業 所 所 在 地 及 び 郵 便 番 号 欄 については 指 定 居 宅 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 書 で 届 け 出 た 記 載 内 容 を 記 入 するものとする 4 請 求 開 始 中 止 変 更 年 月 日 欄 については 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ 等 を 用 いた 請 求 を 開 始 中 止 又 は 変 更 しようとするときに 介 護 報 酬 の 請 求 年 月 日 を 記 入 するものとする 5 電 子 情 報 処 理 組 織 又 は 磁 気 テープ 等 欄 については 伝 送 又 は 使 用 する 媒 体 の 種 類 を で 囲 むものとする 12

15 Ⅰ-5 返 戻 関 係 情 報 について 給 付 管 理 票 や 介 護 給 付 費 明 細 書 を 国 保 連 合 会 で 審 査 した 結 果 内 容 の 誤 りや 不 備 については 以 下 の 返 戻 関 係 情 報 にてお 知 らせします この 通 知 の 内 容 により 支 援 事 業 所 サービス 事 業 所 での 確 認 再 提 出 等 の 対 応 が 必 要 となります なお 請 求 明 細 書 等 の 提 出 月 を 審 査 月 とし 国 保 連 合 会 からの 通 知 はすべて 審 査 月 で 表 示 し ます 返 戻 関 係 情 報 通 知 の 種 類 1 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 主 に 提 出 した 請 求 明 細 書 及 び 給 付 管 理 票 の 内 容 に 不 備 がある または 該 当 の 給 付 管 理 票 の 提 出 がない 等 の 理 由 により 支 払 いの 対 象 にならないものについて 通 知 します 2 介 護 保 険 審 査 増 減 単 位 数 通 知 書 提 出 された 給 付 管 理 票 の 給 付 計 画 単 位 数 が 請 求 明 細 書 の 給 付 単 位 数 より 少 ない または 給 付 管 理 票 に 該 当 のサービス 事 業 所 の 明 細 が 記 載 されていない 場 合 につい て 通 知 します 3 介 護 保 険 審 査 決 定 増 減 表 当 月 における 審 査 決 定 に 際 し 請 求 書 と 請 求 明 細 書 の 積 上 げの 差 返 戻 査 定 増 減 保 留 のあったものについて 通 知 します 13

16 1. 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 事 業 所 ( 保 険 者 ) 番 号 事 業 所 ( 保 険 者 ) 名 26 事 業 所 平 成 27 年 5 月 審 査 分 平 成 27 年 5 月 31 日 1 頁 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 事 業 所 ( 保 険 者 ) 番 号 被 保 険 者 番 号 サービス サービス 単 位 数 種 別 事 由 内 容 保 険 者 ( 事 業 者 ) 名 被 保 険 者 氏 名 提 供 年 月 種 類 ( 特 定 入 所 者 介 護 費 等 ) 請 H ,493 C 支 援 事 業 所 に 請 求 明 細 書 に 対 応 した 給 付 管 理 票 の 提 出 依 頼 が 必 要 保 留 宇 治 市 コクホ タロウ 請 H ,36 C 支 援 事 業 所 に 請 求 明 細 書 に 対 応 した 給 付 管 理 票 の 提 出 依 頼 が 必 要 返 戻 京 都 市 ** 請 H ,9 B サービス 種 類 : 受 給 者 の 要 介 護 度 では 算 定 不 可 QF 京 都 市 ** 請 H ,9 B サービス 項 目 : 受 給 者 の 要 介 護 度 では 算 定 不 可 :2411 1QF 京 都 市 ** 請 H ,77 B 標 準 負 担 額 ( 月 額 )の 計 算 結 果 が 不 正 になります ASS1 京 都 市 ** 請 H ,77 B 標 準 負 担 額 月 額 : 利 用 者 負 担 額 等 の 総 額 が 再 計 算 値 を 超 過 ASS1 京 都 市 ** 請 H ,77 B 食 事 提 供 費 請 求 額 : 利 用 者 負 担 額 等 の 総 額 が 再 計 算 値 を 超 過 ASS1 京 都 市 ** 給 H ,62 B 対 象 年 月 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 給 H ,62 B 証 記 載 保 険 者 番 号 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 給 H ,62 B 3 被 保 険 者 番 号 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 給 H27.4 4,62 B 対 象 年 月 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 給 H27.4 4,62 B 被 保 険 者 番 号 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 サ H B 証 記 載 保 険 者 番 号 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 サ H B 被 保 険 者 番 号 : 当 該 受 給 者 情 報 は 受 給 者 台 帳 に 未 登 録 12PO 京 都 市 種 別 :サ サービス 計 画 費 請 求 明 細 書 請 請 求 明 細 書 給 給 付 管 理 票 備 考 の 保 留 は 当 月 審 査 分 において 居 宅 介 護 支 援 事 業 者 から 給 付 管 理 票 の 提 出 がないため 保 留 扱 いとしたものである 1 備 考 1 給 付 管 理 票 の 提 出 がない 場 合 や 提 出 した 給 付 管 理 票 自 体 が 返 戻 になった 場 合 請 求 明 細 書 は 保 留 となります 保 留 の 表 示 がある 場 合 は 再 提 出 は 不 要 です 保 留 の 表 示 以 外 は 返 戻 です 2 保 留 となっていた 請 求 明 細 書 は 給 付 管 理 票 の 提 出 がなければ 3ヶ 月 目 で 返 戻 と なるため 請 求 明 細 書 の 再 提 出 が 必 要 となります 3 エラーコードの 表 示 がある 場 合 は 内 容 に 示 された 理 由 で 返 戻 になっています 4 桁 のコードは 内 容 に 対 応 するエラーコードを 示 しています エラーとなる 項 目 に 関 連 するすべての 内 容 が 表 示 されます 被 保 険 者 番 号 種 別 サービス 提 供 年 月 で 請 求 データを 確 認 し 必 要 があれば 内 容 を 訂 正 のうえ 次 月 再 提 出 してください 資 格 に 関 する 内 容 については 被 保 険 者 証 等 及 び 請 求 データを 確 認 の 上 必 要 があれ ば 該 当 市 町 村 に 受 給 者 資 格 確 認 を 行 ってください 14

17 (1) 主 な 項 目 1 種 別 サ(サービス 計 画 費 ) 請 ( 請 求 明 細 書 ) 給 ( 給 付 管 理 票 ) 2 事 由 A 一 次 チェックエラー(サービス 計 画 費 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 ) 必 須 項 目 に 値 がない または 不 要 な 値 がある 等 基 本 的 な 誤 りによるもので 訂 正 のうえ 再 提 出 が 必 要 となる B 資 格 チェックエラー(サービス 計 画 費 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 ) 主 に 国 保 連 合 会 が 保 有 する 受 給 者 台 帳 事 業 所 台 帳 との 突 合 審 査 によりエラーと なったもの 内 容 によって 再 提 出 が 必 要 となる C 請 求 明 細 書 に 対 する 給 付 管 理 票 と 突 合 不 一 致 のもの (サービス 計 画 費 請 求 明 細 書 ) 給 付 管 理 票 の 提 出 がなく(あるいは 提 出 した 給 付 管 理 票 が 返 戻 になった 場 合 ) 請 求 明 細 書 と 給 付 管 理 票 の 突 合 審 査 ができない 状 態 になっているもので 通 常 備 考 欄 に 保 留 と 表 示 があり(4 備 考 参 照 ) 支 援 事 業 所 へ 給 付 管 理 票 の 提 出 依 頼 が 必 要 となる E 審 査 委 員 会 の 判 定 により 却 下 ( 請 求 明 細 書 ) 事 業 所 から 保 留 分 の 取 り 下 げ 依 頼 があったもの 事 業 所 から 却 下 願 があったもの 時 効 による 却 下 特 定 診 療 費 緊 急 時 施 設 療 養 費 の 請 求 にかかる 内 容 審 査 で 不 備 があると 考 えら れるもの 3 内 容 エラー 項 目 名 の 略 称 とエラー 内 容 を 表 示 該 当 の 明 細 書 等 が1 件 であっても 関 連 す る 項 目 すべてが 表 示 される 被 保 険 者 番 号 種 別 サービス 提 供 年 月 で 給 付 管 理 票 請 求 明 細 書 を 特 定 し エラーとなった 内 容 を 確 認 する 4 備 考 エラーコード の 表 示 がある 場 合 エラーコード4 桁 を 表 示 内 容 欄 あるいはエラー コード 一 覧 でエラー 内 容 を 確 認 する 保 留 の 表 示 がある 場 合 請 求 明 細 書 は 給 付 管 理 票 との 突 合 審 査 が 必 要 なため 給 付 管 理 票 の 提 出 がない 場 合 や 提 出 した 給 付 管 理 票 が 返 戻 になった 場 合 は 請 求 明 細 書 が 保 留 となる 保 留 と 表 示 が ある 請 求 明 細 書 は 国 保 連 合 会 でその 情 報 を 保 有 しているため 再 提 出 は 不 要 支 援 事 業 所 へ 給 付 管 理 票 の 提 出 依 頼 が 必 要 空 白 の 場 合 事 由 Eの 審 査 委 員 会 の 判 定 により 却 下 は 空 白 となる (2) 対 処 方 法 各 エラーコードの 対 処 方 法 については Ⅵ. 介 護 給 付 費 請 求 の 手 引 きP18 参 照 15

18 2. 介 護 保 険 審 査 増 減 単 位 数 通 知 書 事 業 所 番 号 26 事 業 所 名 事 業 所 介 護 保 険 審 査 増 減 単 位 数 通 知 書 平 成 27 年 5 月 審 査 分 平 成 27 年 5 月 31 日 1 頁 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 京 都 府 審 査 委 員 会 被 保 険 者 番 号 サービス サービス サービス 保 険 者 番 号 増 減 単 位 数 事 由 被 保 険 者 氏 名 提 供 年 月 種 類 コード 項 目 コード 内 容 連 絡 事 項 給 付 管 理 票 に 実 績 が 記 載 されていないもの 2614 H ,93 A ** 確 定 単 位 数 ( 単 ) 請 求 単 位 数 ( 393 単 ) 給 付 管 理 票 の 実 績 をこえるもの H B ** 確 定 単 位 数 (6133 単 ) 請 求 単 位 数 ( 6937 単 ) 事 由 記 号 の 内 容 上 限 審 査 分 出 来 高 分 記 号 内 容 記 号 内 容 C 適 応 と 認 められないもの A 給 付 管 理 票 に 実 績 が 記 載 されていないもの D 過 剰 と 認 められるもの E 重 複 と 認 められるもの F 担 当 規 程 に 反 するもの B 給 付 管 理 票 の 実 績 をこえるもの G 前 期 の 外 不 適 当 不 必 要 と 認 められるもの 事 由 A 支 援 事 業 所 が 提 出 した 給 付 管 理 票 に 当 該 サービス 事 業 所 のサービス 提 供 内 容 が 記 載 され ていないため 全 額 減 単 位 となったケース 事 由 B 支 援 事 業 所 が 提 出 した 給 付 管 理 票 の 計 画 単 位 数 よりサービス 事 業 所 の 請 求 明 細 書 の 単 位 数 が 高 いため 給 付 管 理 票 の 数 値 が 正 しいと 判 断 し 減 単 位 となったケース いずれの 場 合 も 支 援 事 業 所 が 提 出 した 給 付 管 理 票 に 誤 りがあった 場 合 は 給 付 管 理 票 の 修 正 を 依 頼 する ( 支 援 事 業 所 は 2. 修 正 とした 給 付 管 理 票 を 提 出 する ) 16

19 (1) 主 な 項 目 1 増 減 単 位 数 給 付 管 理 票 の 給 付 計 画 単 位 数 が 請 求 明 細 書 の 給 付 単 位 数 より 少 ない 場 合 給 付 管 理 票 が 正 しいものとして 審 査 決 定 するため 減 単 位 となる また 給 付 管 理 票 に 一 部 のサービス 事 業 所 の 明 細 が 記 載 されていない 場 合 は 全 額 減 単 位 ( 決 定 )となる 2 事 由 ( 主 なもの) A 給 付 管 理 票 に 実 績 が 記 載 されていないもの B 給 付 管 理 票 の 実 績 を 超 えるもの C~G 出 来 高 分 ( 特 定 診 療 費 緊 急 時 施 設 療 養 費 の 請 求 分 )にかかる 減 点 のあった もの 3 内 容 確 定 単 位 数 給 付 管 理 票 に 記 載 された 給 付 計 画 単 位 数 ( 上 記 2のA 実 績 が 記 載 され ていないものの 場 合 確 定 単 位 数 は 単 位 となる) 請 求 単 位 数 請 求 明 細 書 で 請 求 のあった 単 位 数 (2) 対 処 方 法 1 事 由 のA Bについては 共 に 支 援 事 業 所 への 確 認 が 必 要 です 請 求 明 細 書 は 正 しく 提 出 されており 給 付 管 理 票 に 誤 りがある 場 合 は 給 付 管 理 票 の 修 正 を 依 頼 します 支 援 事 業 所 はこの 依 頼 により 次 回 提 出 時 に 作 成 区 分 を 2 修 正 とした 正 しい 給 付 管 理 票 を 提 出 しなければなりません 国 保 連 合 会 ではこの 給 付 管 理 票 の 2 修 正 分 で 再 度 突 合 審 査 を 行 います 注 : 給 付 管 理 票 の 修 正 分 の 作 成 はそのサービス 提 供 月 に 実 施 した 全 事 業 所 の 情 報 が 必 要 です また 帳 票 での 提 出 であれば 必 ず 作 成 された 給 付 管 理 票 の 右 方 に 2 修 正 と 記 載 してください 2 2 給 付 管 理 票 の 修 正 で 再 審 査 を 行 った 結 果 サービス 事 業 所 へは 支 払 情 報 の 再 審 査 決 定 通 知 書 で 増 点 のお 知 らせをしますので 必 ずご 確 認 ください 3 給 付 管 理 票 に 誤 りがなく 請 求 明 細 書 に 誤 りがあった 場 合 は 給 付 管 理 票 の 修 正 では 対 応 できません 請 求 明 細 書 の 取 り 下 げが 必 要 となりますので サービス 事 業 所 から 各 保 険 者 へ 過 誤 申 立 を 行 ってください 保 険 者 から 過 誤 申 立 書 の 依 頼 を 受 け 国 保 連 合 会 で 処 理 した 後 その 結 果 を 支 払 情 報 の 過 誤 決 定 通 知 書 でお 知 らせしますので 確 認 後 正 しく 再 請 求 をお 願 いします 17

20 3. 介 護 保 険 審 査 決 定 増 減 表 介 護 保 険 審 査 決 定 増 減 表 事 業 所 番 号 事 業 所 名 26 事 業 所 平 成 27 年 5 月 審 査 分 A B C D 平 成 27 年 5 月 31 日 1 頁 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 請 求 差 返 戻 査 定 増 減 保 留 分 保 留 復 活 分 保 険 者 番 号 サービス 金 額 単 位 数 単 位 数 金 額 単 位 数 件 数 件 数 件 数 件 数 件 数 提 供 年 月 特 定 入 所 者 介 護 費 等 特 定 入 所 者 介 護 費 等 特 定 入 所 者 介 護 費 等 特 定 入 所 者 介 護 費 等 特 定 入 所 者 介 護 費 等 H27.4 H27.4 H27.4 H27.3 H27.4 H27.3 H ,91 7, , , , ,72 備 考 E 合 計 -4-42, , , , , , ,72 1 この 表 は 請 求 のあった 介 護 給 付 費 のうち 審 査 決 定 に 際 し 請 求 書 と 請 求 明 細 書 の 積 上 げとの 差 返 戻 査 定 増 減 保 留 のあったものについて 通 知 するものです 2 保 留 復 活 分 については 前 月 まで 保 留 されていたものが 復 活 したものです 3 下 段 は 特 定 入 所 者 介 護 サービス 費 等 です A 返 戻 : 当 月 請 求 から(-) 当 月 審 査 で 返 戻 となった 請 求 明 細 書 の 件 数 単 位 数 等 ( 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 より) B 査 定 増 減 : 当 月 請 求 から(±) 当 月 審 査 で 減 単 位 となった 請 求 明 細 書 の 件 数 単 位 数 等 ( 介 護 保 険 審 査 増 減 単 位 数 通 知 書 より) C 保 留 分 : 当 月 請 求 から(-) 当 月 審 査 で 保 留 となった 請 求 明 細 書 の 件 数 金 額 等 ( 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 より) D 保 留 復 活 分 : 当 月 請 求 に(+) 前 月 審 査 で 保 留 となった 請 求 明 細 書 が 当 月 審 査 で 給 付 管 理 票 の 提 出 があり 審 査 決 定 し た 請 求 明 細 書 の 件 数 単 位 数 等 E 請 求 差 : A+B+C+D の 合 計 金 額 ( 上 段 ) 及 び 特 定 入 所 者 介 護 サービス 費 等 ( 下 段 )の 調 整 額 (ただし 事 業 所 から 提 出 の 介 護 給 付 費 請 求 書 に 誤 りがあれば その 額 を 加 算 または 減 算 して 表 示 ) 18

21 (1) 主 な 項 目 1 請 求 差 合 計 請 求 差 とは 事 業 所 が 提 出 した 請 求 書 の 値 ( 件 数 および 金 額 )と 国 保 連 合 会 で 審 査 決 定 した 値 ( 件 数 および 金 額 )との 差 を 表 示 2 返 戻 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 に 記 載 のある 返 戻 となった 請 求 明 細 書 の 合 計 3 査 定 増 減 介 護 保 険 審 査 増 減 単 位 数 通 知 書 に 記 載 のある 増 減 単 位 となった 請 求 明 細 書 の 合 計 4 保 留 分 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 に 記 載 のある 今 回 審 査 で 保 留 となった 請 求 明 細 書 の 合 計 5 保 留 復 活 分 前 回 審 査 で 通 知 した 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 において 保 留 と なった 請 求 明 細 書 のうち 今 回 審 査 で 給 付 管 理 票 との 突 合 審 査 が 可 能 となり 審 査 決 定 した 請 求 明 細 書 の 合 計 (2) 確 認 方 法 返 戻 査 定 増 減 保 留 分 保 留 復 活 分 の 内 容 確 認 をしていただいた 後 それぞれの 単 位 数 合 計 を 金 額 に 換 算 した 総 合 計 が 請 求 差 合 計 となります 総 合 計 が 請 求 差 合 計 を 上 回 る 場 合 は 各 事 業 所 が 提 出 されました 請 求 書 に 誤 りがあると 思 われますので 請 求 書 の 再 点 検 をお 願 いいたします 国 保 連 合 会 では 個 々の 明 細 書 情 報 を 審 査 し 支 払 決 定 しますので 請 求 書 情 報 の 訂 正 は 不 要 です 次 月 からの 請 求 書 情 報 作 成 にご 注 意 ください 19

22 Ⅰ-6 支 払 関 係 情 報 について 提 出 された 介 護 給 付 費 明 細 書 を 国 保 連 合 会 で 審 査 した 結 果 介 護 給 付 費 決 定 額 等 については 以 下 の 関 係 情 報 にてお 知 らせします なお 請 求 明 細 書 等 の 提 出 月 を 審 査 月 とし 国 保 連 合 会 からの 通 知 はすべて 審 査 月 で 表 示 します 支 払 関 係 情 報 通 知 の 種 類 1 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 通 知 書 当 月 審 査 分 に 対 しての 支 払 決 定 額 を 通 知 します 2 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 内 訳 書 支 払 決 定 額 を 各 内 訳 について 通 知 します 3 介 護 給 付 費 過 誤 決 定 通 知 書 過 誤 処 理 より 当 月 審 査 決 定 した 介 護 給 付 費 から 調 整 する 詳 細 を 通 知 します 4 介 護 給 付 費 再 審 査 決 定 通 知 書 再 審 査 処 理 より 当 月 審 査 決 定 した 介 護 給 付 費 から 調 整 する 詳 細 を 通 知 します 5 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 総 額 のお 知 らせ 保 健 請 求 分 にかかる 加 算 額 について 通 知 します 2

23 1. 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 通 知 書 当 月 審 査 分 に 対 しての 支 払 決 定 額 を 事 業 所 の 指 定 口 座 に 振 込 みする 旨 の 通 知 です ( 平 成 27 年 7 月 審 査 分 の 決 定 額 通 知 書 は 平 成 27 年 7 月 1 日 締 切 に 提 出 された 内 容 ) - 京 都 府 市 事 業 所 太 郎 様 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 通 知 書 平 成 27 年 5 月 審 査 分 として 下 記 金 額 を 支 払 決 定 し 右 記 銀 行 に 送 金 しますので 通 知 致 します 事 業 所 番 号 26 金 額 1,, 介 護 保 険 銀 行 本 店 平 成 27 年 6 月 3 日 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 振 込 金 額 内 訳 介 護 給 付 費 支 払 額 1,, 主 治 医 意 見 書 作 成 料 消 費 税 認 定 調 査 委 託 料 消 費 税 介 護 予 防 日 常 生 活 支 援 総 合 事 業 費 支 払 額 電 子 証 明 書 発 行 手 数 料 ( 消 費 税 を 含 む) 介 護 給 付 費 等 合 計 1,, 振 込 金 額 内 訳 の 主 治 医 意 見 書 作 成 料 及 び 認 定 調 査 委 託 料 については 京 都 府 では 市 町 村 へ 直 接 請 求 ( 市 町 村 から 直 接 支 払 )となるため 本 会 からの 振 込 みはありません 21

24 2. 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 内 訳 書 国 保 連 合 会 事 業 所 事 業 所 番 号 26 事 業 所 名 事 業 所 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 内 訳 書 1 2 平 成 年 月 審 査 分 平 成 年 月 日 1 頁 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 審 査 決 定 保 険 者 ( 公 費 負 担 者 ) 保 険 者 番 号 ( 公 費 負 担 者 ) サービス 提 供 年 月 H. H. H. サービス 件 数 日 数 単 位 数 金 額 負 担 金 額 種 類 名 ( 回 数 ) ( 金 額 提 供 費 ) 介 護 医 療 施 設 通 所 リハビリ 居 宅 介 護 支 援 日 単 位 円 ( 食 事 提 供 費 負 担 額 ) ( 回 ) ( 円 ) ,366 9,914,456 8,923, ,634,67 1,14, , , ,63 3 2,4 24, 24, 備 考 審 査 決 定 過 誤 調 整 支 払 決 定 介 護 サービス 費 食 事 提 供 費 1. 下 段 は 食 事 提 供 費 分 です 介 護 サービス 費 -1-7,743 78,359-7,523 特 定 入 所 者 介 護 費 等 介 護 サービス 費 ,354 11,55,725 9,52,544 特 定 入 所 者 介 護 費 等 ,634,67 1,14,49 2. 食 事 提 供 費 の 件 数 日 数 は 再 掲 です 単 位 数 金 額 ( 食 事 提 供 費 ) 保 険 者 介 護 給 付 費 ( 食 事 提 供 費 負 担 額 )の 各 欄 は 介 護 保 険 給 付 と 公 費 給 付 の 合 算 です( 生 保 単 独 を 除 く) 4. 過 誤 調 整 の 内 訳 については 介 護 給 付 費 過 誤 決 定 通 知 書 に 記 載 しています 1,2,97 1,134,84 1,634,67 9,123,67 1,14,49 (1) 主 な 項 目 1 審 査 決 定 サービス 提 供 年 月 及 びサービス 種 類 ごとの 決 定 件 数 日 数 等 単 位 数 金 額 を 表 示 金 額 については 決 定 単 位 数 に 対 しての 利 用 者 負 担 額 を 含 む 総 費 用 各 項 目 下 段 は 食 事 提 供 に 対 する 決 定 件 数 日 数 等 食 事 提 供 費 を 表 示 2 保 険 者 ( 公 費 負 担 者 ) 負 担 金 額 サービス 提 供 年 月 及 びサービス 種 類 ごとの 決 定 金 額 を 保 険 者 負 担 額 及 び 公 費 負 担 額 の 合 算 で 表 示 下 段 は 食 事 提 供 に 対 する 決 定 金 額 を 保 険 者 負 担 額 及 び 公 費 負 担 額 の 合 算 で 表 示 3 審 査 決 定 ( 明 細 欄 下 方 ) 当 月 請 求 分 に 対 して 審 査 決 定 した 上 記 明 細 の 合 計 額 4 過 誤 調 整 過 誤 決 定 通 知 書 及 び 再 審 査 決 定 通 知 書 で 示 す 当 月 調 整 分 の 合 計 額 5 支 払 決 定 介 護 給 付 費 等 支 払 決 定 額 通 知 書 で 示 す 各 事 業 所 への 当 月 支 払 決 定 額 3 審 査 決 定 +4 過 誤 調 整 =5 支 払 決 定 22

25 3. 介 護 給 付 費 過 誤 決 定 通 知 書 正 当 データとして 支 払 決 定 された 請 求 明 細 書 の 取 り 下 げ 依 頼 ( 過 誤 申 立 ) あるいは 給 付 管 理 票 の 提 出 が 不 要 であった 場 合 の 支 援 事 業 所 からの 取 り 消 し 依 頼 ( 給 付 管 理 票 の 取 消 )によるもの が 過 誤 処 理 の 対 象 となり 当 月 審 査 決 定 した 介 護 給 付 費 より 調 整 する 内 容 です 介 護 給 付 費 過 誤 決 定 通 知 書 ( 平 成 年 月 取 扱 分 ) 事 業 所 番 号 26 事 業 所 名 事 業 所 過 誤 申 立 てについては 下 記 のとおり 決 定 しましたので 通 知 します 平 成 年 月 日 1 頁 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 証 記 載 保 険 者 番 号 保 険 者 市 被 保 険 者 番 号 サービス サービス 単 位 数 保 険 者 負 担 額 過 誤 申 立 事 由 ( 特 定 入 所 者 介 護 費 等 ) 提 供 年 月 種 類 名 ( 公 費 負 担 額 ) 被 保 険 者 氏 名 訪 問 通 所 明 細 H. 通 所 リハ -9,55-86,981 請 求 誤 り 備 考 市 市 医 療 施 設 明 細 H. 医 療 施 設 請 求 誤 り 医 療 施 設 明 細 H. 特 定 入 所 請 求 誤 り -47,253-24,96-43,38-14,82 4 合 計 介 護 給 付 費 特 定 入 所 者 介 護 費 等 件 数 単 位 数 1 ( 費 用 額 ) 保 険 者 負 担 額 -2-56,83-517, ,96-14,82 1 特 定 入 所 者 介 護 サービス 費 等 の 場 合 は 金 額 が 印 字 される (1) 主 な 項 目 1 過 誤 申 立 事 由 事 業 所 からの 取 り 下 げ( 保 険 者 依 頼 )による 過 誤 申 立 か あるいは 給 付 管 理 票 取 消 によるものであるか 事 由 を 表 示 2 単 位 数 ( 食 事 提 供 費 ) 被 保 険 者 サービス 提 供 年 月 及 びサービス 種 類 ごとの 調 整 単 位 数 を 表 示 下 段 は 食 事 提 供 に 対 する 調 整 する 食 事 提 供 費 を 金 額 で 表 示 3 保 険 者 負 担 額 ( 公 費 負 担 額 ) 被 保 険 者 サービス 提 供 年 月 及 びサービス 種 類 ごとの 調 整 金 額 を 下 段 は 食 事 提 供 に 対 する 調 整 金 額 を 保 険 者 負 担 額 及 び 公 費 負 担 額 の 合 算 で 表 示 4 合 計 欄 当 月 過 誤 決 定 した 合 計 件 数 単 位 数 保 険 者 負 担 額 ( 公 費 負 担 額 を 含 む)を 上 段 に 介 護 給 付 費 下 段 に 食 事 提 供 費 をそれぞれ 表 示 23

26 4. 介 護 給 付 費 再 審 査 決 定 通 知 書 提 出 した 給 付 管 理 票 の 誤 りで サービス 事 業 所 への 支 払 が 減 額 された 場 合 の 修 正 依 頼 ( 給 付 管 理 票 修 正 として 提 出 )によるもの あるいは 保 険 者 または 事 業 所 からの 再 審 査 依 頼 ( 再 審 査 申 立 )が 再 審 査 処 理 の 対 象 となり 当 月 審 査 決 定 した 介 護 給 付 費 より 調 整 する 内 容 です 事 業 所 番 号 26 事 業 所 名 事 業 所 介 護 給 付 費 再 審 査 決 定 通 知 書 ( 平 成 年 月 取 扱 分 ) 平 成 年 月 日 1 頁 審 査 委 員 会 において 再 度 審 議 した 結 果 下 記 のとおり 決 定 しましたので 通 知 します 京 都 府 国 民 健 康 7 保 険 団 体 連 合 会 京 都 府 審 査 委 員 会 証 記 載 保 険 者 番 号 被 保 険 者 番 号 サービス サービス 再 審 査 再 審 査 当 初 請 求 単 数 ( 公 費 負 担 者 番 号 ) 被 保 険 者 氏 名 提 供 年 月 種 類 名 申 立 事 由 結 果 コード 原 審 単 数 給 付 管 理 票 H. 通 所 リハ 1,918 市 実 績 修 正 給 付 管 理 票 H. 通 所 リハ 2 1,34 6,145 市 実 績 修 正 2 4,916 申 立 単 数 決 定 単 数 1,918 6,145 調 整 単 数 578 1,229 保 険 者 負 担 額 5,265 11,194 備 考 合 計 8 介 護 給 付 費 高 額 介 護 サービス 費 再 審 査 結 果 コード 再 審 査 申 立 ( 請 求 ) 再 審 査 決 定 調 整 1: 原 審 通 り 2: 増 ( 全 部 増 ) 件 数 単 数 保 険 者 負 担 額 件 数 単 数 保 険 者 負 担 額 件 数 単 数 保 険 者 負 担 額 3: 減 ( 全 部 減 ) 4: 増 ( 一 部 増 ) 5: 減 ( 一 部 減 ) 17,63 155,49 1,87 16,458 (1) 主 な 項 目 1 再 審 査 申 立 事 由 保 険 者 または 事 業 所 から 依 頼 の 再 審 査 申 立 か 給 付 管 理 票 修 正 によるものか 事 由 を 表 示 2 再 審 査 結 果 コード 再 審 査 申 立 による 処 理 結 果 を 表 示 1: 原 審 通 り 2: 増 ( 全 部 増 ) 3: 減 ( 全 部 減 ) 4: 増 ( 一 部 増 ) 5: 減 ( 一 部 減 ) 3 当 初 請 求 単 数 と 原 審 単 数 当 初 請 求 単 数 サービス 事 業 所 が 提 出 した 請 求 明 細 書 の 請 求 単 位 数 原 審 単 数 給 付 管 理 票 との 突 合 審 査 で 減 単 位 され 決 定 した 単 位 数 ( 請 求 明 細 書 が 誤 っている 場 合 も 含 む) 24

27 4 申 立 単 数 再 審 査 申 立 による 申 立 単 位 数 5 決 定 単 数 再 審 査 処 理 後 の 決 定 単 位 数 6 調 整 単 数 再 審 査 処 理 後 の 調 整 単 位 数 7 保 険 者 負 担 額 6 調 整 単 位 数 にかかる 保 険 者 負 担 額 ( 公 費 負 担 額 を 含 む) 8 合 計 欄 再 審 査 申 立 ( 請 求 ) 再 審 査 申 立 による 再 審 査 決 定 後 の 各 サービス 合 計 単 位 数 再 審 査 決 定 再 審 査 決 定 後 の 各 サービス 合 計 単 位 数 ( 給 付 管 理 票 の 修 正 分 含 む) 調 整 当 月 再 審 査 処 理 した 合 計 件 数 単 位 数 保 険 者 負 担 額 ( 公 費 負 担 額 を 含 む) 25

28 5. 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 総 額 のお 知 らせ 平 成 24 年 4 月 に 新 設 された 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 について 介 護 サービス 事 業 者 は 各 事 業 年 度 における 最 終 の 加 算 の 支 払 いがあった 月 の 翌 々 月 までに 都 道 府 県 知 事 等 に 対 して 加 算 の 総 額 を 報 告 することになっています この 加 算 の 総 額 を 把 握 するための 参 考 として 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 総 額 のお 知 らせ を 通 知 します 加 算 額 は 請 求 明 細 書 ごとに 請 求 明 細 書 に 記 載 された 処 遇 改 善 加 算 のサービスコードのサー ビス 単 位 数 と 単 位 数 単 価 を 乗 じた 額 とします (1 円 未 満 の 端 数 が 生 じたときには 切 り 捨 て) - 京 都 府 事 業 所 様 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 総 額 のお 知 らせ 平 成 年 月 分 の 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 の 加 算 総 額 ( 保 険 給 付 分 )は 右 のとおりですので お 知 らせいたします <お 知 らせの 内 容 について> 1 このお 知 らせには 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 の 額 ( 加 算 の 単 位 数 単 位 数 単 価 )を 記 載 しています 2 都 道 府 県 等 へ 年 間 の 介 護 職 員 処 遇 改 善 の 実 績 を 報 告 する 際 に 本 帳 票 を 参 考 にしてください 事 業 所 番 号 26 加 算 総 額 18,414 平 成 年 月 日 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 <サービス 種 類 別 の 介 護 職 員 処 遇 改 善 加 算 の 金 額 > サービス 種 類 加 算 額 サービス 種 類 加 算 額 11 訪 問 介 護 12, 予 防 認 知 短 期 12 訪 問 入 浴 51 福 祉 施 設 15 通 所 介 護 99,13 52 老 健 施 設 16 通 所 リハ 53 医 療 施 設 21 短 期 生 活 54 地 域 福 祉 施 設 22 短 期 老 健 61 予 防 訪 問 介 護 8, 短 期 医 療 62 予 防 訪 問 入 浴 24 予 防 短 期 生 活 65 予 防 通 所 介 護 9,41 25 予 防 短 期 老 健 66 予 防 通 所 リハ 26 予 防 短 期 医 療 71 夜 間 訪 問 介 護 27 特 定 施 設 短 期 72 認 知 症 型 通 所 28 地 域 特 定 短 期 73 小 規 模 多 機 能 32 認 知 症 型 74 予 防 認 知 通 所 33 特 定 施 設 短 期 75 予 防 多 機 能 型 35 予 防 特 定 施 設 76 定 期 巡 回 随 時 36 地 域 特 定 施 設 77 複 合 型 予 防 認 知 症 型 認 知 症 型 短 期 合 計 129,271 26

29 Ⅰ-7 過 誤 調 整 処 理 について 1. 基 本 的 な 考 え 方 保 険 者 及 び 公 費 実 施 主 体 者 に 対 する 請 求 確 定 額 及 びサービス 事 業 所 等 に 対 する 支 払 確 定 額 を 国 保 連 合 会 で 審 査 決 定 した 後 に 請 求 誤 り( 洩 れや 一 部 変 更 等 )が 生 じた 場 合 は サービ ス 事 業 所 等 からの 過 誤 調 整 ( 過 誤 申 立 )として 国 保 連 合 会 において 調 整 処 理 を 行 う この 調 整 処 理 は 各 事 業 所 の 当 月 総 支 払 額 から 過 誤 又 は 再 審 査 で 決 定 された 調 整 金 額 を 差 し 引 くことで 金 額 調 整 を 行 う 2. 過 誤 調 整 するもの (1) 請 求 実 績 の 取 下 げ 等 によるもの サービス 事 業 所 等 ( 又 は 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 )から 請 求 誤 り( 洩 れや 一 部 変 更 等 )によ る 実 績 明 細 書 の 取 り 下 げ( 過 誤 申 立 書 )を 各 保 険 者 に 依 頼 し 各 保 険 者 は 過 誤 申 立 書 を 国 保 連 合 会 へ 提 出 する (2) 保 険 者 過 誤 サービス 事 業 所 等 からの 請 求 が 不 正 請 求 と 思 われる 実 績 がある 場 合 保 険 者 ( 又 は 福 祉 事 務 所 や 公 費 実 施 主 体 者 )から 過 誤 申 立 書 を 国 保 連 合 会 に 提 出 する (3) 給 付 管 理 票 の 作 成 区 分 3. 取 消 によるもの 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 が 提 出 する 給 付 管 理 票 自 体 の 提 出 が 不 要 であった 場 合 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 が 作 成 区 分 3. 取 消 とした 給 付 管 理 票 を 国 保 連 合 会 へ 提 出 することによって その 給 付 管 理 票 に 記 載 のあるすべてのサービス 事 業 所 及 び 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 からの サービス 計 画 費 の 請 求 確 定 分 を 過 誤 決 定 する 3. 再 審 査 するもの (1) 給 付 管 理 票 の 作 成 区 分 2. 修 正 によるもの 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 が 提 出 する 給 付 管 理 票 に 誤 りがあり サービス 事 業 所 からの 請 求 が 減 単 位 となった 場 合 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 は 作 成 区 分 2. 修 正 とした 給 付 管 理 票 を 国 保 連 合 会 へ 提 出 することによって その 給 付 管 理 票 に 記 載 のあるすべてのサービス 事 業 所 からの 請 求 を 再 度 審 査 決 定 する 27

30 4. 過 誤 調 整 の 流 れ 過 誤 処 理 金 額 の 精 査 方 法 ( 通 常 過 誤 )について 介 護 保 険 事 業 所 1 6 月 審 査 分 5 8 月 審 査 分 結 果 通 知 及 び 報 酬 支 払 (9 月 末 ) (5 月 サービス 提 供 分 ) (6 月 1 日 まで) 2 保 険 者 へ 過 誤 申 立 36 月 審 査 分 過 誤 通 知 及 び 報 酬 支 払 (7 月 末 ) 4 通 常 請 求 分 と 再 作 成 した 明 細 書 の 再 請 求 (8 月 1 日 まで) 国 保 連 合 会 2 過 誤 処 理 依 頼 (6 月 2 日 まで) 毎 月 2 日 が 締 切 日 3 過 誤 処 理 結 果 通 知 保 険 者 1 5 月 サービス 提 供 分 (6 月 審 査 分 )を 6 月 1 日 までに 国 保 連 合 会 に 請 求 する 1 万 2 6 月 2 日 までに 過 誤 申 立 を 保 険 者 に 行 う 2 万 円 3 6 月 審 査 分 は 7 月 末 日 支 払 いとなるが その 際 審 査 決 定 金 額 1 万 円 から 過 誤 申 立 のあった 2 万 円 を 差 し 引 いた 8 万 円 が 事 業 所 へ 支 払 われる 4 事 業 所 は 金 額 確 認 と 同 時 に 過 誤 決 定 通 知 書 により 過 誤 処 理 が 完 了 していることを 確 認 後 通 常 請 求 分 (7 月 審 査 6 月 サービス 提 供 分 )と 正 しい 内 容 の 明 細 書 を 8 月 審 査 分 として 国 保 連 合 会 へ 再 提 出 する 5 再 度 請 求 した 請 求 明 細 書 の 支 払 は 7 月 サービス 提 供 分 と 合 算 で 9 月 末 日 に 連 合 会 から 支 払 わ れる 28

31 5. 過 誤 申 立 書 記 載 の 注 意 点 (1) 申 立 事 由 コード 申 立 事 由 コード 申 立 対 象 様 式 番 号 申 立 理 由 番 号 過 誤 申 立 対 象 様 式 番 号 申 立 対 象 様 式 番 号 申 立 対 象 項 目 様 式 第 二 1 訪 問 介 護, 訪 問 入 浴 介 護, 訪 問 看 護, 訪 問 リハ, 居 宅 療 養 管 理 指 導, 通 所 介 護, 通 所 リ ハ, 福 祉 用 具 貸 与, 定 期 巡 回 随 時 対 応 型 訪 問 介 護 看 護, 夜 間 対 応 型 訪 問 介 護, 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護, 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護, 複 合 型 サービス 様 式 第 二 の 二 11 介 護 予 防 訪 問 介 護, 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護, 介 護 予 防 訪 問 看 護, 介 護 予 防 訪 問 リ ハ, 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導, 介 護 予 防 通 所 介 護, 介 護 予 防 通 所 リハ, 介 護 予 防 福 祉 用 具 貸 与, 介 護 予 防 認 知 症 対 応 型 通 所 介 護, 介 護 予 防 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 様 式 第 三 21 短 期 入 所 生 活 介 護 様 式 第 三 の 二 24 介 護 予 防 短 期 入 所 生 活 介 護 様 式 第 四 22 介 護 老 人 保 健 施 設 における 短 期 入 所 療 養 介 護 様 式 第 四 の 二 25 介 護 老 人 保 健 施 設 における 介 護 予 防 短 期 入 所 療 養 介 護 様 式 第 五 23 病 院 診 療 所 における 短 期 入 所 療 養 介 護 様 式 第 五 の 二 26 病 院 診 療 所 における 介 護 予 防 短 期 入 所 療 養 介 護 様 式 第 六 3 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護, 特 定 施 設 入 所 者 生 活 介 護 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 以 外 )) 様 式 第 六 の 二 31 介 護 予 防 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 以 外 ) 様 式 第 六 の 三 32 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 以 外 ) 地 域 密 着 型 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 以 外 ) 29

32 様 式 第 六 の 四 33 介 護 予 防 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 様 式 第 六 の 五 34 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 ) 様 式 第 六 の 六 35 介 護 予 防 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 ) 様 式 第 六 の 七 36 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 ) 地 域 密 着 型 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 ( 短 期 利 用 )) 様 式 第 七 4 居 宅 介 護 支 援 介 護 給 付 費 明 細 書 様 式 第 七 の 二 41 介 護 予 防 支 援 介 護 給 付 費 明 細 書 様 式 第 八 5 介 護 福 祉 施 設 地 域 密 着 型 介 護 老 人 福 祉 施 設 入 所 者 生 活 介 護 様 式 第 九 6 介 護 保 健 施 設 様 式 第 十 7 介 護 療 養 施 設 過 誤 申 立 理 由 番 号 申 立 コード 内 容 理 由 2 請 求 誤 りによる 実 績 取 り 下 げ 申 立 対 象 項 目 保 険 者 公 費 負 担 者 事 業 所 から 申 し 立 てられる, 請 求 誤 りによる 取 下 過 誤 申 立 書 12 請 求 誤 りによる 実 績 取 り 下 げ( 同 月 再 請 求 分 ) 保 険 者 公 費 負 担 者 事 業 所 から 申 し 立 てられる, 請 求 誤 りによる 取 下 過 誤 申 立 書 ( 同 月 再 請 求 分 ) 99 その 他 の 事 由 による 実 績 の 取 り 下 げ 1その 他 の 取 り 下 げ 保 険 者 公 費 負 担 者 から 申 し 立 てられるその 他 の 事 由 による 取 下 過 誤 申 立 書 2 京 都 府 等 の 指 導 による 場 合 過 誤 申 立 理 由 番 号 は 通 常 2 請 求 誤 りによる 実 績 取 り 下 げ を 設 定 する 同 月 処 理 の 同 月 再 請 求 分 は 12 請 求 誤 りによる 実 績 取 り 下 げ( 同 月 ) を 設 定 する ただし 京 都 府 京 都 市 の 指 導 による 場 合 は 99その 他 の 事 由 による 実 績 の 取 り 下 げ を 設 定 する 3

33 6. 指 導 監 査 による 返 還 処 理 方 法 京 都 府 京 都 市 の 実 地 指 導 により 介 護 保 険 事 業 所 が 自 主 返 還 される 場 合 過 誤 申 立 書 ( 給 付 実 績 の 取 り 下 げ)を 保 険 者 経 由 で 国 保 連 合 会 に 提 出 し 過 誤 調 整 処 理 を 行 います (1) 自 主 返 還 処 理 の 流 れについて 1 保 険 者 等 は 自 主 返 還 の 指 示 を 該 当 事 業 所 に 行 う 2 事 業 所 は 自 主 点 検 結 果 ( 自 主 返 還 の 内 容 )を 保 険 者 等 へ 報 告 するとともに 返 還 に 係 る 過 誤 申 立 書 を 作 成 し 保 険 者 介 護 保 険 課 に 提 出 する 3 保 険 者 は 事 業 所 から 提 出 のあった 過 誤 申 立 書 を 毎 月 2 日 までに 国 保 連 合 会 へ 提 出 する 4 国 保 連 合 会 は 申 立 書 の 基 づき 過 誤 処 理 を 行 い その 結 果 を 事 業 所 及 び 保 険 者 へ 審 査 月 の 翌 月 に 通 知 する 5 事 業 所 は 国 保 連 合 会 からの 結 果 通 知 に 基 づき サービス 利 用 者 へ 利 用 者 負 担 分 の 返 還 を 行 う (2) 具 体 的 な 処 理 方 法 1 過 誤 申 立 による 給 付 実 績 の 取 り 下 げ 返 還 処 理 は 過 誤 申 立 書 による 給 付 実 績 の 取 り 下 げと 必 要 に 応 じた 再 請 求 が 基 本 と なります 事 業 所 は 書 面 または 識 別 番 号 1731: 過 誤 申 立 情 報 (データ)のいずれかで 過 誤 申 立 書 を 保 険 者 に 提 出 し 保 険 者 は 毎 月 2 日 までに 国 保 連 合 会 に 過 誤 調 整 を 依 頼 します 事 業 所 は 翌 月 の 支 払 情 報 の 過 誤 決 定 通 知 書 で 処 理 されたことを 確 認 後 必 要 に 応 じて 翌 月 正 しい 請 求 明 細 書 で 請 求 を 行 います なお 過 誤 申 立 書 は 保 険 者 により 提 出 期 限 が 異 なりますので 該 当 保 険 者 にご 確 認 く ださい 2 同 月 過 誤 ( 同 月 再 請 求 分 )による 処 理 方 法 過 誤 申 立 金 額 が 当 月 請 求 金 額 を 上 回 る 等 返 還 金 額 が 多 大 な 場 合 事 業 所 は 過 誤 申 立 書 同 月 再 請 求 分 を 保 険 者 に 提 出 し 保 険 者 は 毎 月 5 日 までに 国 保 連 合 会 に 過 誤 調 整 を 依 頼 します また 同 時 に 事 業 所 は 同 月 の1 日 までに 正 しい 請 求 明 細 書 で 請 求 を 行 います 注 : 同 月 再 請 求 分 過 誤 の 取 り 扱 いについては 事 前 に 保 険 者 国 保 連 合 会 と 調 整 が 必 要 です 3 処 理 方 法 についてのお 問 い 合 わせ 指 導 内 容 の 確 認 等 京 都 市 監 査 適 正 給 付 推 進 課 京 都 府 健 康 福 祉 部 介 護 地 域 福 祉 課 具 体 的 な 処 理 方 法 各 保 険 者 介 護 保 険 担 当 京 都 市 の 場 合 は 介 護 保 険 課 京 都 府 健 康 福 祉 部 介 護 地 域 福 祉 課 その 他 処 理 方 法 京 都 府 国 保 連 合 会 介 護 保 険 課

34 (このページは 空 白 です) 32

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816990F5924A8F4390B38CE3816A8FE18A518ED28EA997A78E7889878B8B957494EF93992E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816990F5924A8F4390B38CE3816A8FE18A518ED28EA997A78E7889878B8B957494EF93992E646F63> 資 料 2-1 障 害 者 自 立 支 援 給 付 費 等 の 請 求 事 務 に 係 る 研 修 会 岩 手 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 障 害 者 自 立 支 援 給 付 費 等 請 求 上 の 留 意 事 項 平 成 18 年 10 月 20 日 岩 手 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 本 資 料 は 障 害 者 自 立 支 援 法 児 童 福 祉 法 施

More information

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等

1. 対 象 サービス 種 類 サービスの 名 称 内 容 訪 問 系 居 宅 介 護 重 度 訪 問 介 護 同 行 援 護 居 宅 での 入 浴 排 せつ 又 は 食 事 の 介 護 または 調 理 洗 濯 掃 除 などを 行 う ( 身 体 介 護 家 事 援 助 通 院 介 助 通 院 等 北 見 市 障 害 福 祉 サービス 請 求 等 ( 地 域 生 活 支 援 事 業 除 く)の 手 引 き - 目 次 - 1. 対 象 サービス -2-2. 障 害 福 祉 サービスの 流 れ( 概 要 ) -3-3. 契 約 -4- 受 給 者 証 への 記 載 契 約 内 容 報 告 書 についてはこちら 4. サービス 提 供 -5- 計 画 サービス 提 供 の 確 認 についてはこちら

More information

国保総合システム本稼働に伴う主な新規事業について

国保総合システム本稼働に伴う主な新規事業について 島 根 県 福 祉 医 療 費 乳 幼 児 等 医 療 費 請 求 マ ニ ュ ア ル < 島 根 県 外 医 療 機 関 ( 医 科 ) 用 > 平 成 27 年 3 月 版 島 根 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 目 はじめに 1. 島 根 県 福 祉 医 療 費 助 成 事 業 とは 1 頁 次 2. 島 根 県 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 事 業 とは 2 頁 3.その

More information

5 診療報酬請求書及び明細書の編綴方法

5 診療報酬請求書及び明細書の編綴方法 平 成 24 年 度 医 科 愛 知 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 目 次 1. 診 療 報 酬 総 括 表 及 び 請 求 書 の 記 載 要 領 1 2. 診 療 報 酬 請 求 書 及 び 明 細 書 の 編 綴 方 法 6 3. 自 立 支 援 医 療 ( 更 生 ) 人 工 透 析 に 係 る 市 町 村 が 実 施 する 障 害 者 医 療 の 取 扱 いについて 7

More information

表紙

表紙 福 祉 医 療 費 ( 連 記 式 ) 明 細 書 の 光 ディスク 等 を 使 用 した 電 子 請 求 ( 電 子 レセプトの 請 求 )について ( 第 1 版 ) 群 馬 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 第 1 版 平 成 21 年 7 月 1 日 初 版 - 目 次 - 1. 福 祉 医 療 費 ( 連 記 式 ) 電 子 レセプトの

More information

目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害

目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記 入 欄 1 第 2 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 Ⅰ 障 害 障 害 児 通 所 給 付 費 入 所 給 付 費 等 にかかる 請 求 事 務 処 理 要 領 Ver.6 神 戸 市 保 健 福 祉 局 障 害 者 支 援 課 平 成 26 年 4 月 目 次 第 1 契 約 に 係 る 報 告 等 Ⅰ 概 要 1 Ⅱ 契 約 内 容 入 退 所 ( 受 給 者 証 記 載 事 項 ) 報 告 書 1 Ⅲ 障 害 児 支 援 受 給 者 証 の 事 業 者 記

More information

提出時の注意点

提出時の注意点 乳 幼 児 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 個 票 提 出 時 の 注 意 事 項 1 受 付 締 切 乳 幼 児 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 個 票 ( 以 下 明 細 個 票 )の 受 付 締 切 日 は 毎 月 10 日 です 郵 便 宅 配 便 等 の 送 付 につきましても 同 様 に 締 切 は10 日 到 着 分 までとなります 2 乳 幼 児 医

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

. 各 様 式 について 訪 問 看 護 療 養 書 について (P~P) * 国 分 と 後 期 高 齢 医 療 分 があります * 国 分 (クリーム 色 )は ごと 後 期 高 齢 医 療 分 (さくら 色 )は 都 道 府 県 ごとに 作 成 します * 書 の 様 式 は 本 会 ホームペ

. 各 様 式 について 訪 問 看 護 療 養 書 について (P~P) * 国 分 と 後 期 高 齢 医 療 分 があります * 国 分 (クリーム 色 )は ごと 後 期 高 齢 医 療 分 (さくら 色 )は 都 道 府 県 ごとに 作 成 します * 書 の 様 式 は 本 会 ホームペ 訪 問 看 護 療 養 書 等 記 載 の 手 引 き ( 平 成 8 4 版 ) 目 次. 各 様 式 について P. 訪 問 看 護 療 養 書 ( 国 分 )について P. 訪 問 看 護 療 養 書 ( 後 期 高 齢 医 療 分 )について P 4. 診 療 報 酬 総 括 票 について P4 5. 訪 問 看 護 療 養 明 細 書 について P5 6. 福 祉 医 療 助 成 事 業

More information

事 業 主 の 方 へ 平 成 29 年 度 に 向 けた 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 推 進 について 東 京 都 と 都 内 全 62 市 区 町 村 では 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 を 特 別 徴 収 推 進 期 間 と 定 め 特 別 徴 収 推 進 に 取

事 業 主 の 方 へ 平 成 29 年 度 に 向 けた 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 推 進 について 東 京 都 と 都 内 全 62 市 区 町 村 では 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 を 特 別 徴 収 推 進 期 間 と 定 め 特 別 徴 収 推 進 に 取 平 成 28 年 度 給 与 支 払 報 告 書 作 成 の 手 引 き Ⅰ 給 与 支 払 報 告 書 ( 総 括 表 個 人 別 明 細 書 )の 提 出 方 法 Ⅱ 給 与 支 払 報 告 書 ( 個 人 別 明 細 書 )の 記 入 について Ⅲ 別 表 1 給 与 所 得 速 算 表 2 配 偶 者 控 除 配 偶 者 特 別 控 除 早 見 表 3 生 命 保 険 料 地 震 保 険 料

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

請求マニュアル(横浜市移動支援等)

請求マニュアル(横浜市移動支援等) Ver.3 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 平 成 27 年 4 月 横 浜 市 の 移 動 支 援 事 業 訪 問 入 浴 施 設 入 浴 事 業 の 請 求 にご 活 用 ください 他 都 市 他 サービスとは 取 扱 いが 異 なりますので ご 注 意 ください 問 合 せ 先 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 移 動 支 援 事 業 移 動 支 援 係

More information

Ⅰ Ⅰ 方 法 等 について 1 介 護 給 付 費 書 等 の 受 付 について (1) 直 接 ( 窓 口 ) 受 付 ( 国 保 連 合 会 へ 直 接 書 等 を 持 ち 込 む 方 法 ) (ア) 締 切 毎 月 1 まで (イ) 時 間 午 前 8 時 分 から 午 後 5 時 15 分 受 付 最 終 1 については 土 曜 曜 及 び 祝 に 関 わらず 受 付 を 行 います (ウ)

More information

Microsoft Word - 2015年末調整手順書.doc

Microsoft Word - 2015年末調整手順書.doc 給 与 システム 年 末 調 整 処 理 手 順 書 < 目 次 > Ⅰ. 処 理 手 順 フロー(P.2) Ⅱ. 年 末 調 整 準 備 資 料 について(P.3~) Ⅲ. 年 調 期 間 設 定 について(P.5~) Ⅳ. 申 告 データ 個 別 入 力 について(P.9~) Ⅴ. 年 末 調 整 確 定 処 理 について(P.14~) Ⅵ. 各 種 帳 票 について(P.20~) 資 料 :よくあるお

More information

特 別 徴 収 義 務 1 税 額 通 知 書 の 配 布 特 別 徴 収 義 務 への 通 知 とあわせて 納 税 への 通 知 書 を 送 付 しましたので 5 月 31 日 までに 各 納 税 に 配 布 してください なお すでに 退 職 等 した 人 については この 冊 子 にある 給

特 別 徴 収 義 務 1 税 額 通 知 書 の 配 布 特 別 徴 収 義 務 への 通 知 とあわせて 納 税 への 通 知 書 を 送 付 しましたので 5 月 31 日 までに 各 納 税 に 配 布 してください なお すでに 退 職 等 した 人 については この 冊 子 にある 給 27.05 特 別 徴 収 義 務 1 税 額 通 知 書 の 配 布 特 別 徴 収 義 務 への 通 知 とあわせて 納 税 への 通 知 書 を 送 付 しましたので 5 月 31 日 までに 各 納 税 に 配 布 してください なお すでに 退 職 等 した 人 については この 冊 子 にある 給 与 支 払 報 告 書 特 別 徴 収 にかかる 給 与 所 得 異 動 届 出 書 (

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 介 護 予 防 日 常 生 活 支 援 総 合 事 業 分 については 様 式 は 別 様 式 となる が 介 護 給 付 分 と 見 方 は 同 様 となり ます 1 返 戻 (または 保 留 )となった 請 求 明 細

請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 介 護 予 防 日 常 生 活 支 援 総 合 事 業 分 については 様 式 は 別 様 式 となる が 介 護 給 付 分 と 見 方 は 同 様 となり ます 1 返 戻 (または 保 留 )となった 請 求 明 細 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 の 見 方 と 対 応 について 平 成 28 年 6 月 埼 玉 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 請 求 明 細 書 給 付 管 理 票 返 戻 ( 保 留 ) 一 覧 表 介 護 予 防 日 常 生 活 支 援 総 合 事 業 分 については 様 式 は 別 様 式 となる が 介 護 給 付 分 と 見

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73>

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73> 提 出 用 書 類 一 覧 表 ( 民 すま) 文 書 記 入 例 記 入 例 ページ 1 連 絡 メモ なし なし 2 民 間 すまいりんぐ 家 賃 減 額 補 助 申 請 書 A 7ページ 3 住 民 票 又 は 登 録 原 票 記 載 事 項 証 明 書 B B 9,10ページ 4 平 成 22 度 市 民 税 府 民 税 証 明 書 ( 又 は 課 税 証 明 書 ) 役 所 により 総 称

More information

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方

1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは 概 要 健 康 保 険 は 事 業 所 単 位 での 強 制 加 入 を 原 則 としていますが 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 は 会 社 を 退 職 などして 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 したとき 加 入 資 格 のある 方 H28/3/1 現 在 リクルート 健 康 保 険 組 合 要 保 存 平 成 28 年 度 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 のご 案 内 1 任 意 継 続 被 保 険 者 制 度 とは P.1 2 加 入 の 手 続 き P.1 3 保 険 料 について P.2 4 喪 失 の 手 続 き P.3 5 その 他 注 意 事 項 P.3 6 提 出 先 お 問 い 合 わせ 先 P.3 任

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

電子媒体による

電子媒体による 光 デ ィ ス ク 等 に よ る 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 に つ い て 帯 広 市 総 務 部 市 民 税 課 作 成 平 成 18 年 10 月 最 終 改 訂 平 成 26 年 12 月 Ⅰ 光 ディスク 等 による 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 に 関 する 手 続 きについて 1, 光 ディスク 等 による 調 製 について 給 与 支 払 報 告 書 の 提

More information

<8E9197BF33816990B68A888E788987814588E790AC834F838B815B837682E682E89841978D816A>

<8E9197BF33816990B68A888E788987814588E790AC834F838B815B837682E682E89841978D816A> (3) 生 活 支 援 育 成 グループより 連 絡 生 活 支 援 育 成 グループ 1 平 成 28 年 度 制 度 改 正 について 1 就 学 前 の 障 害 児 通 所 支 援 における 多 子 軽 減 制 度 の 拡 大 ( 別 紙 ) 多 子 軽 減 制 度 の 拡 大 による 多 子 軽 減 の 対 象 ( 新 規 又 は 変 更 )となる 利 用 につ いては 児 童 通 所 サービス

More information

データ入力

データ入力 給 与 大 臣 算 定 基 礎 届 作 成 について 1 社 会 保 険 の 処 理 を 行 う 前 に 最 初 に 給 与 大 臣 で 作 成 可 能 な FD と 関 連 帳 票 ( : 対 応 : 非 対 応 ) 政 府 管 掌 ( 社 会 保 険 庁 提 出 ) 健 康 保 険 組 合 加 入 事 業 所 厚 生 年 金 基 金 加 入 事 業 所 算 定 基 礎 届 月 額 変 更 届 賞

More information

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則

金ケ崎町長事務部局の行政組織及び事務分掌に関する規則 金 ケ 崎 町 規 則 第 13 号 金 ケ 崎 町 小 学 生 医 療 費 給 付 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 小 学 生 に 対 して 医 療 費 の 一 部 を 給 付 することにより 保 護 者 の 負 担 を 軽 減 し もって 小 学 生 の 健 全 な 育 成 と 福 祉 の 増 進 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 規 則

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野)

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 に 向 けて ( 社 会 保 障 分 野 ) ~ 事 業 主 の 皆 様 へ~ 平 成 27 年 4 月 厚 生 労 働 省 社 会 保 障 税 番 号 制 度 導 入 の 全 体 スケジュール 平 成 25 年 5 月 平 成 26 年 度 ~ 番 号 関 連 法 の 成 立 公 布 国 や 自 治 体 等 のシステム 改 修 等 平 成 27 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303132368179926D8E96817A8EC08E7B97768D6A8740816982A882E082C4816A5F94BD89662E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303132368179926D8E96817A8EC08E7B97768D6A8740816982A882E082C4816A5F94BD89662E646F6378> 保 発 0131 第 4 号 平 成 23 年 1 月 31 日 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 長 出 産 育 児 一 時 金 等 の 支 給 申 請 及 び 支 払 方 法 について 出 産 育 児 一 時 金 等 については 緊 急 の 少 子 化 対 策 の 一 環 として 安 心 して 出 産 できる 環 境 を 整 備 する 観 点 から 平 成 21 年 10

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 11 評 価 書 名 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 福 山 市 は, 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり,

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

平成20年度 健康保険被扶養者資格確認(検認) 実施要綱

平成20年度 健康保険被扶養者資格確認(検認) 実施要綱 平 成 28 年 6 月 平 成 28 年 度 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 確 認 調 査 実 施 要 領 目 次 1. 実 施 概 要 (1) 実 施 目 的 1 (2) 調 査 対 象 者 1 (3) 実 施 手 順 (スケジュール) 1 (4) 送 付 物 1 (5) 調 書 への 住 所 印 字 について 2 (6) 調 書 の 提 出 について 2 (7) 留 意 点 等 3

More information

個人向け国債事務取扱要領

個人向け国債事務取扱要領 でんさいサービス 利 用 規 定 愛 知 信 用 金 庫 ( 以 下 当 金 庫 といいます)は 株 式 会 社 全 銀 電 子 債 権 ネットワーク( 以 下 でんさい ネット といいます)の 窓 口 金 融 機 関 として 利 用 者 ( 以 下 お 客 様 といいます)に 提 供 するでんさい サービス( 以 下 本 サービス といいます)について 次 のとおり 取 扱 いを 行 います なお

More information

0520表紙.pdf

0520表紙.pdf - 197 - 平 成 24 年 度 精 神 保 健 福 祉 資 料 調 査 作 業 要 領 1. 調 査 の 目 的 この 調 査 は 精 神 科 病 院 及 び 精 神 科 診 療 所 等 を 利 用 する 患 者 の 実 態 等 を 把 握 し 精 神 保 健 福 祉 施 策 推 進 のための 資 料 を 得 ることを 目 的 とし 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F323031332030312032355F89EE8CEC95DB8CAF8DC590568FEE95F1955C8E862090978C605F95DB8CAF8ED293FC82E8816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D205F323031332030312032355F89EE8CEC95DB8CAF8DC590568FEE95F1955C8E862090978C605F95DB8CAF8ED293FC82E8816A2E646F63> 各 都 道 府 県 介 護 保 険 担 当 部 ( 局 ) 担 当 者 様 事 務 連 絡 平 成 25 年 1 月 25 日 介 護 保 険 制 度 下 での 居 宅 等 の 対 価 に 係 る 医 療 費 控 除 等 の 取 扱 いについて 介 護 保 険 制 度 下 での 居 宅 等 の 対 価 に 係 る 医 療 費 控 除 の 取 扱 いについては そ の 基 本 的 考 え 方 に 変

More information

退職後の諸給付等の手引

退職後の諸給付等の手引 退 職 後 の 諸 給 付 等 の 手 引 ( 平 成 28 年 1 月 退 職 手 当 に 関 すること 給 与 厚 生 課 給 付 班 ( 県 083-933-2069 退 職 共 済 年 金 等 共 済 組 合 の 長 期 給 付 に 関 すること 福 利 給 付 班 ( 共 済 組 合 083-933-4581 任 意 継 続 組 合 員 退 職 後 の 短 期 給 付 に 関 すること 福

More information

介護保険最新情報vol.497

介護保険最新情報vol.497 各 都 道 府 県 介 護 保 険 担 当 課 ( 室 ) 各 市 町 村 介 護 保 険 担 当 課 ( 室 ) 各 介 護 保 険 関 係 団 体 御 中 厚 生 労 働 省 介 護 保 険 計 画 課 振 興 課 老 人 保 健 課 介 護 保 険 最 新 情 報 今 回 の 内 容 1 高 額 医 療 合 算 介 護 サービス 費 等 の 支 給 の 運 用 等 につい て 等 の 一 部

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会 計 決 算 審 査 意 見 書 室 蘭 市 土 地 開 発 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 室 蘭 市 監 査 委 員 室 監 査 第 133 号 平 成 26 年 9 月 30 日 室 蘭 市 長 青 山 剛 様 室 蘭 市 監 査 委 員 土 倉 崇 室 蘭 市 監 査 委 員 羽 立 秀 光 平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会

More information

1 平 成 28 年 度 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 3 月 高 崎 市 福 祉 部 長 寿 社 会 課 1. 募 集 の 趣 旨 本 市 では 施 設 入 所 を 必 要 とする 人 に 対 して 幅 広 い 選 択 肢 の 中 から 必 要 なサービスを 提 供 できる 体 制 を 整 備 するため 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

(5) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 診 療 報 酬 請 求 業 務 に 係 る 経 験 年 数 3 年 以 上 の 者 を 半 数 以 上 とすること (6) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 査 定 減 点 請 求 漏 れ 返 戻 が 発 生 し ない

(5) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 診 療 報 酬 請 求 業 務 に 係 る 経 験 年 数 3 年 以 上 の 者 を 半 数 以 上 とすること (6) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 査 定 減 点 請 求 漏 れ 返 戻 が 発 生 し ない 隠 岐 広 域 連 合 立 隠 岐 病 院 医 事 業 務 等 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 隠 岐 広 域 連 合 立 隠 岐 病 院 ( 以 下 病 院 という )における 医 事 業 務 等 の 委 託 について 必 要 な 事 項 を 定 める 1 受 託 者 は 病 院 における 医 事 業 務 等 の 受 託 業 者 として 以 下 の 点 に 十 分 留 意 して 業 務

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

<8250814493648E7190BF8B818EF39574835683588365838082C98AD682B782E94641512E786C73>

<8250814493648E7190BF8B818EF39574835683588365838082C98AD682B782E94641512E786C73> 障 害 者 自 立 支 援 給 付 支 払 等 システム に 関 するFAQ に 関 するFAQ 1 簡 易 入 力 システム 導 入 作 業 環 境 以 前 簡 易 入 力 ソフトの 仕 様 はMicrosoft Office Excel 2003(Service Pack2 以 降 )となっ ていましたが この 点 について 現 状 でも 変 更 はないのでしょうか Excel 2007 2002

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

個人向け国債の事務取扱いに関する細則

個人向け国債の事務取扱いに関する細則 個 人 向 け 国 債 の 事 務 取 扱 いに 関 する 細 則 目 次 1.この 細 則 の 適 用 2. 用 語 の 定 義 3. 募 集 に 関 する 事 務 4. 払 込 等 に 関 する 事 務 5. 中 途 換 金 に 関 する 事 務 6. 手 数 料 に 関 する 事 務 7. 振 替 先 口 座 の 確 認 8. 所 要 事 項 の 決 定 等 9. 雑 則 [ 参 考 1] 計

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

控 除 明 細 書 ( 規 則 第 6 号 様 式 別 表 11) 4 利 子 割 額 の 都 道 府 県 別 明 細 書 ( 規 則 第 9 号 の3 様 式 ) 5 課 税 標 準 の 分 割 に 関 する 明 細 書 ( 規 則 第 10 号 様 式 ) 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計

控 除 明 細 書 ( 規 則 第 6 号 様 式 別 表 11) 4 利 子 割 額 の 都 道 府 県 別 明 細 書 ( 規 則 第 9 号 の3 様 式 ) 5 課 税 標 準 の 分 割 に 関 する 明 細 書 ( 規 則 第 10 号 様 式 ) 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計 医 療 法 人 等 に 係 る 所 得 の 計 算 書 記 載 の 手 引 き 等 ( 熊 本 県 ) 平 成 27 年 4 月 目 次 1 はじめに P1 2 この 計 算 書 の 提 出 について P1 3 申 告 書 の 提 出 に 必 要 な 添 付 書 類 P1 4 医 療 法 人 等 の 所 得 計 算 書 ( 上 段 部 分 )の 記 載 方 法 P2 5 所 得 の 計 算 の 基

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選

きは 当 行 所 定 の 方 式 により5 年 となるように 財 形 年 金 貯 蓄 の 受 取 開 始 のお 知 らせ 記 載 の 金 額 を 変 更 します (3) 年 金 受 取 間 隔 は 毎 月 および 3 ヶ 月 毎 のうち いずれかを 財 産 形 成 貯 蓄 申 込 書 等 上 で 選 財 形 年 金 貯 蓄 預 金 取 引 規 定 この 規 定 は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます ) 第 6 条 第 2 項 に 基 づく 財 形 年 金 貯 蓄 についての 当 行 の 取 扱 いを 定 めたものです この 規 定 では 財 形 定 期 預 金 ( 半 年 複 利 型 )を この 預 金 といいます この 預 金 は 財 形 専 用 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208376838C837E834183808FA495698C9494AD8D738E968BC68EC08E7B97768D802D2731355F30355F31392E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208376838C837E834183808FA495698C9494AD8D738E968BC68EC08E7B97768D802D2731355F30355F31392E646F6378> 平 成 27 年 4 月 17 日 平 成 27 年 4 月 20 日 平 成 27 年 4 月 21 日 平 成 27 年 4 月 23 日 平 成 27 年 5 月 8 日 平 成 27 年 5 月 14 日 平 成 27 年 5 月 15 日 平 成 27 年 5 月 19 日 初 版 第 2 版 第 3 版 第 4 版 第 5 版 第 6 版 第 7 版 第 8 版 のぼりべつプレミアム 商

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

義 務 様 彦 根 市 長 市 県 民 税 義 務 指 定 について 平 素 は 給 与 所 得 等 に 係 る 市 県 民 税 事 務 にご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 市 県 民 税 につき 地 方 税 法 第 321 条 3 第 321 条 4 等

義 務 様 彦 根 市 長 市 県 民 税 義 務 指 定 について 平 素 は 給 与 所 得 等 に 係 る 市 県 民 税 事 務 にご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 市 県 民 税 につき 地 方 税 法 第 321 条 3 第 321 条 4 等 給 与 所 得 等 に 係 る 市 県 民 税 に 関 する 綴 り 目 次 (ページ 市 県 民 税 義 務 指 定 について 1 事 務 について 2 お 届 けする 書 類 5 従 業 員 数 税 額 等 に 変 更 があった 場 合 事 務 流 れ 6 事 務 カレンダー 7 退 職 手 当 等 に 係 る 市 県 民 税 について 9 給 与 所 得 に 係 る 市 県 民 税 について

More information

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項

個 人 情 報 の 取 り 扱 いについて 出 願 および 入 学 手 続 にあたってお 知 らせいただいた 氏 名 住 所 その 他 の 個 人 情 報 は 1 入 学 試 験 実 施 ( 出 願 処 理 試 験 実 施 )2 合 格 発 表 3 入 学 手 続 と これらに 付 随 する 事 項 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 上 智 大 学 大 学 院 入 試 要 項 ( 共 通 ) 文 学 研 究 科 ( 哲 学 専 攻 ) 実 践 宗 教 学 研 究 科 ( 死 生 学 専 攻 ) 含 む この 入 試 要 項 ( 共 通 )には 上 智 大 学 大 学 院 入 学 試 験 における 全 専 攻 共 通 事 項 ( 出 願 資 格 出 願 手 続 入 試 日 程 奨 学

More information

1 請 求 書 類 の 各 種 様 式 および 作 成 について (1) 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 様 式 第 四 ) 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 様 式 第 四 )( 以 下 明 細 書 )は 国 民 健 康 ( 以 下 国 ) と 後 期 高 齢 者 医 療 (

1 請 求 書 類 の 各 種 様 式 および 作 成 について (1) 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 様 式 第 四 ) 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 様 式 第 四 )( 以 下 明 細 書 )は 国 民 健 康 ( 以 下 国 ) と 後 期 高 齢 者 医 療 ( 医 療 訪 問 看 護 療 養 費 の 請 求 について ( 国 民 健 康 及 び 後 期 高 齢 者 医 療 ) 0 目 次 1 請 求 書 類 の 各 種 様 式 および 作 成 について 11 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 の 記 載 上 の 注 意 点 について 13 3 東 日 本 大 震 災 に 係 る 一 部 負 担 金 免 除 明 細 書 の 記 載 方 法 について 1

More information

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書

返還金同意書作成支援ツール_操作説明書 20131101_ 東 北 厚 生 局 返 還 金 同 意 書 等 作 成 支 援 ツール 操 作 説 明 書 平 成 25 年 12 月 東 北 厚 生 局 1. はじめに 返 還 金 同 意 書 作 成 支 援 ツールは 保 険 医 療 機 関 及 び 保 険 薬 局 において 診 療 報 酬 を 誤 って 請 求 したこと 等 により 保 険 者 に 診 療 報 酬 を 返 還 する 場 合

More information

Taro-H25-26手引き(コンサル)・

Taro-H25-26手引き(コンサル)・ 平 成 2 5 2 6 年 度 測 量 及 び 建 設 コ ン サ ル タ ン ト 業 務 等 に 係 る 競 争 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 の 手 引 き 追 加 申 請 用 島 根 県 土 木 部 目 次 ページ 1 申 請 書 類 一 覧 1 2 申 請 書 類 の 提 出 方 法 2 3 申 請 書 類 の 提 出 期 間 2 4 申 請 書 類 の 提 出 場 所 2 5 申

More information

特 別 徴 収 事 務 の 取 扱 要 領 1 給 与 所 得 等 に 係 る 市 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 税 額 通 知 書 ( 納 税 義 務 者 用 )の 交 付 人 員 等 を 確 認 し 各 納 税 者 へ 中 を 開 けずに 速 やかに 交 付 してくださ 退 職 等 により

特 別 徴 収 事 務 の 取 扱 要 領 1 給 与 所 得 等 に 係 る 市 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 税 額 通 知 書 ( 納 税 義 務 者 用 )の 交 付 人 員 等 を 確 認 し 各 納 税 者 へ 中 を 開 けずに 速 やかに 交 付 してくださ 退 職 等 により 市 民 税 県 民 税 平 成 28 年 度 特 別 徴 収 のしおり 目 次 特 別 徴 収 事 務 の 取 扱 要 領 P.1 異 動 届 出 書 の 提 出 につて P.2 転 勤 したかたがたら P.2 退 職 したかたがたら( 一 括 徴 収 ) P.3 退 職 したかたがたら( 普 通 徴 収 ) P.3 就 職 復 職 したかたがたら P.4 特 別 徴 収 への 変 更 可 能 月

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A Q1 請 求 の 際 に 必 要 な 様 式 はどのようなものですか また どのように 作 成 すればよいのでしょうか A1 請 求 するには 以 下 の 様 式 が 必 要 です 1 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 医 療

訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A Q1 請 求 の 際 に 必 要 な 様 式 はどのようなものですか また どのように 作 成 すればよいのでしょうか A1 請 求 するには 以 下 の 様 式 が 必 要 です 1 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 医 療 訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A 平 成 27 年 10 月 ( 第 3 版 ) 兵 庫 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 訪 問 看 護 療 養 費 の 医 療 保 険 請 求 Q&A Q1 請 求 の 際 に 必 要 な 様 式 はどのようなものですか また どのように 作 成 すればよいのでしょうか A1 請 求 するには 以 下 の 様 式 が 必

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

<5461726F2D31303036303081798BA689EF817A88EA8E9E8BE088EA959489FC>

<5461726F2D31303036303081798BA689EF817A88EA8E9E8BE088EA959489FC> 出 産 育 児 一 時 金 等 の 医 療 機 関 等 への 直 接 支 払 制 度 実 施 要 綱 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 第 1 趣 旨 これまで 出 産 育 児 一 時 金 及 び 家 族 出 産 育 児 一 時 金 ( 以 下 出 産 育 児 一 時 金 等 とい う )については 原 則 として 出 産 後 に 被 保 険 者 等 ( 健 康 保 険 若 しくは 船 員

More information

特定施設入居者生活介護

特定施設入居者生活介護 平 成 28 年 4 月 1 日 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 (サービス 付 き 高 齢 者 向 け 住 宅 ) の 手 引 ( 介 護 予 防 ) 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 の 事 業 を 実 施 する 事 業 者 は 介 護 保 険 法 及 び 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 都 道 府 県 知 事 に 必 要 な 手 続 きを 行 うとともに 適 切 なサービス

More information

Microsoft Word - 案内チラシ1~306(6月までの申請~280930)280525案

Microsoft Word - 案内チラシ1~306(6月までの申請~280930)280525案 平 成 28 年 5 月 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 手 続 きのご 案 内 制 度 について 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 対 象 疾 病 ( 平 成 27 年 7 月 1 日 から 医 療 費 助 成 制 度 の 対 象 疾 病 が306 疾 病 に 拡 大 )に 罹 患 し, 医 療 機 関 においてその 治 療 をしている 方 に 対 して 医

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

給与支払報告書の書き方

給与支払報告書の書き方 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 と 住 民 税 特 別 徴 収 のご 案 内 Ⅰ 給 与 支 払 報 告 書 の 概 要 P1 Ⅱ 給 与 支 払 報 告 書 による 特 別 徴 収 への 流 れ P2 Ⅲ 総 括 表 及 び 普 通 徴 収 申 請 書 記 入 の 際 の 注 意 点 P3~5 Ⅳ 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 の 際 の 注 意 点 P6~10 Ⅴ 間 違 えやすい

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間

返 還 卒 業 後 に 返 還 月 賦 返 還 と 月 賦 半 年 賦 併 用 返 還 の 2 種 類 があります 第 一 種 奨 学 金 月 賦 返 還 の 例 ( 貸 与 期 間 :48 ヵ 月 ) 通 学 形 態 貸 与 月 額 返 還 総 額 返 還 月 賦 額 返 還 回 数 ( 期 間 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 奨 学 金 奨 学 金 概 要 この 奨 学 金 は 経 済 的 理 由 により 修 学 に 困 難 がある 優 れた 学 生 に 奨 学 金 を 貸 与 することにより 教 育 の 機 会 均 等 に 寄 与 することを 目 的 としています 貸 与 型 奨 学 金 のため 返 還 の 義 務 があり 卒 業 後 に 必 ず 返 還 しなくてはなりません

More information

   新潟市市税口座振替事務取扱要領

   新潟市市税口座振替事務取扱要領 昭 和 63 年 4 月 1 日 制 定 平 成 13 年 5 月 1 日 全 部 改 正 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 19 年 12 月 1 日 一 部 改 正 平 成 21 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 24 年 7 月 17 日 一 部 改 正 平 成

More information

ア 現 金 を 収 納 したときは 原 則 として 収 納 日 の 翌 日 までに 金 融 機 関 に 払 い 込 んでい るか 収 納 した 現 金 を 長 期 間 金 庫 で 保 管 しているようなことはないか イ 現 金 と 収 入 伝 票 の 金 額 とは 一 致 していることを 確 認 し

ア 現 金 を 収 納 したときは 原 則 として 収 納 日 の 翌 日 までに 金 融 機 関 に 払 い 込 んでい るか 収 納 した 現 金 を 長 期 間 金 庫 で 保 管 しているようなことはないか イ 現 金 と 収 入 伝 票 の 金 額 とは 一 致 していることを 確 認 し 財 務 検 査 の 検 査 項 目 現 金 有 価 証 券 の 取 扱 い 1 管 理 体 制 の 整 備 (1)チェック 牽 制 機 能 ア 経 理 担 当 者 ( 現 金 を 取 り 扱 う 担 当 者 )は 必 要 最 小 限 かつ 複 数 名 としてい るか イ 経 理 担 当 者 以 外 の 者 が 現 金 を 取 り 扱 っていないか ウ 経 理 担 当 者 について 定 期 的 に 人

More information

はじめに す 日 頃 より 福 岡 市 税 務 行 政 ご 協 力 とご 理 解 を 賜 り 誠 にありがとうございま さて, 毎 年 月 末 までにご 提 出 いただいております 給 与 支 払 報 告 書 につ きましては, 平 成 6 年 月 から 光 ディスク による 提 出 義 務 化 に

はじめに す 日 頃 より 福 岡 市 税 務 行 政 ご 協 力 とご 理 解 を 賜 り 誠 にありがとうございま さて, 毎 年 月 末 までにご 提 出 いただいております 給 与 支 払 報 告 書 につ きましては, 平 成 6 年 月 から 光 ディスク による 提 出 義 務 化 に 福 岡 市 お 問 い 合 わせは 上 記 担 当 部 署 までお 願 いいたします 平 成 7 年 月 はじめに す 日 頃 より 福 岡 市 税 務 行 政 ご 協 力 とご 理 解 を 賜 り 誠 にありがとうございま さて, 毎 年 月 末 までにご 提 出 いただいております 給 与 支 払 報 告 書 につ きましては, 平 成 6 年 月 から 光 ディスク による 提 出 義 務 化

More information

市 税 につきましては 日 頃 格 別 のご 協 力 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 同 封 の 平 成 27 年 度 給 与 所 得 等 に 係 る 市 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 税 額 の 決 定 通 知 書 のとおり 地 方 税 法 及 び 飯 山 市 市 税

市 税 につきましては 日 頃 格 別 のご 協 力 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 同 封 の 平 成 27 年 度 給 与 所 得 等 に 係 る 市 民 税 県 民 税 特 別 徴 収 税 額 の 決 定 通 知 書 のとおり 地 方 税 法 及 び 飯 山 市 市 税 平 成 27 年 度 市 県 民 税 特 別 徴 収 の 手 引 き 飯 山 市 389-2292 長 野 県 飯 山 市 大 字 飯 山 1110 番 地 1 号 電 話 026962-3111 内 線 161 162 飯 山 市 役 所 総 務 部 税 務 課 市 民 税 係 市 税 につきましては 日 頃 格 別 のご 協 力 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 同 封 の

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 被 保 険 者 の 実 際 の 報 酬 と 標 準 との 間 に 大 きな 差 が 生 じないように 7 月 1 日 現 在 で 使 用 している 全 ての 被 保 険 者 に4~6 月 に 支 払 った 賃 金 を 事 業 主 の 方 から 算

健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 被 保 険 者 の 実 際 の 報 酬 と 標 準 との 間 に 大 きな 差 が 生 じないように 7 月 1 日 現 在 で 使 用 している 全 ての 被 保 険 者 に4~6 月 に 支 払 った 賃 金 を 事 業 主 の 方 から 算 算 定 基 礎 届 の 記 入 提 出 ガイドブック 平 成 25 年 度 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 被 保 険 者 の 実 際 の 報 酬 と 標 準 との 間 に 大 きな 差 が 生 じないように 7 月 1 日 現 在 で 使 用 している 全 ての 被 保 険 者 に4~6 月 に 支 払 った 賃 金 を 事 業 主 の 方 から 算 定 基 礎 届 によって

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322D318E9696B18EE891B182AB288B8B975E925393968ED282AA8D7382A48EE891B1816A202E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20322D318E9696B18EE891B182AB288B8B975E925393968ED282AA8D7382A48EE891B1816A202E646F6378> 第 2 章 特 別 徴 収 事 務 の 手 続 き 方 法 第 1 節 事 業 者 が 神 戸 市 へ 行 う 手 続 き 2-1-1 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 (1 月 末 日 まで) 所 得 税 の 源 泉 徴 収 義 務 がある 事 業 主 ( 給 与 支 払 者 )は 法 人 個 人 を 問 わず 前 年 中 ( 平 成 26 年 中 )に 給 与 の 支 払 いをしたすべての

More information

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用)

平成28年度後期分授業料免除申請の注意事項(博士前期課程留学生用) 平 成 28 年 度 後 期 分 授 業 料 免 除, 徴 収 猶 予 及 び 月 割 分 納 申 請 の 注 意 事 項 授 業 料 免 除 及 び 徴 収 猶 予 ( 月 割 分 納 含 む)は, 下 記 Ⅰ,Ⅱに 該 当 する 者 を 対 象 に, 経 済 状 況 及 び 業 成 績 を 一 律 の 基 準 で 審 査 し,どちらも 基 準 を 満 たしている 者 が 選 考 の 対 象 となります

More information

8 顧 問 料 管 理 支 援 ソフト 報 酬 名 人 操 作 マニュアル 第 1 版 報 酬 名 人 操 作 の 流 れ 報 酬 名 人 では 煩 雑 になりがちな 顧 問 料 の 請 求 処 理 入 金 処 理 を 一 括 管 理 顧 問 先 の 様 々な 請 求 形 態 ( 毎 月 請 求 各 月 請 求 等 )にも 対 応 しています 請 求 書 領 収 書 はもちろん 支 払 調 書 や 所

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

八 速 報 デ ー タ 取 扱 店 で 水 道 料 金 等 を 収 納 した 時 点 で 送 信 される 収 納 デー タをいう 九 収 納 金 取 扱 店 で 収 納 した 水 道 料 金 等 の 現 金 をいう 十 確 報 デ ー タ 納 付 書 又 は 収 納 データと 収 納 金 を 照 合

八 速 報 デ ー タ 取 扱 店 で 水 道 料 金 等 を 収 納 した 時 点 で 送 信 される 収 納 デー タをいう 九 収 納 金 取 扱 店 で 収 納 した 水 道 料 金 等 の 現 金 をいう 十 確 報 デ ー タ 納 付 書 又 は 収 納 データと 収 納 金 を 照 合 青 森 市 水 道 料 金 等 コンビニエンスストア 収 納 代 行 業 務 委 託 基 本 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 本 仕 様 書 は 委 託 者 と 受 託 者 との 間 における 青 森 市 水 道 料 金 等 コンビニエ ンスストア 収 納 代 行 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )に 適 用 するものであり 青 森 市 水 道 料 金 下 水 道 使 用

More information

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし 財 産 形 成 定 額 貯 金 規 定 1 財 産 形 成 定 額 貯 金 財 産 形 成 定 額 貯 金 ( 以 下 この 貯 金 といいます )は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます )に 規 定 する 勤 労 者 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 ( 以 下 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 といいます )に 基 づき 預 入 される 定 額 貯 金 です

More information

自営業世帯

自営業世帯 共 済 組 合 給 付 ( 長 期 給 付 ) 注 意 事 項 被 用 者 年 金 一 元 化 等 に 係 る 今 後 の 決 定 事 項 によって 記 載 内 容 に 変 更 が 生 じる 場 合 があります 第 1 公 的 年 金 制 度 について 1 公 的 年 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 制 度 は 国 民 年 金 と 厚 生 年 金 保 険 により 構 成 されています 国 民

More information

千 葉 市 では 個 人 住 民 税 ( 給 与 支 払 報 告 書 や 特 別 徴 収 関 連 手 続 き)の 電 子 申 告 を 受 け 付 けています 目 次 電 子 申 告 のメリット 1 インターネットで オフィスや 自 宅 から 簡 単 に 申 告 できます 2 複 数 の 地 方 公

千 葉 市 では 個 人 住 民 税 ( 給 与 支 払 報 告 書 や 特 別 徴 収 関 連 手 続 き)の 電 子 申 告 を 受 け 付 けています 目 次 電 子 申 告 のメリット 1 インターネットで オフィスや 自 宅 から 簡 単 に 申 告 できます 2 複 数 の 地 方 公 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 給 与 所 得 等 に 係 る 特 別 徴 収 のしおり 千 葉 市 おしらせ 平 成 28 年 度 から 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 を 徹 底 します 特 別 徴 収 とは 所 得 税 の 源 泉 徴 収 と 同 じように 給 与 支 払 者 ( 特 別 徴 収 義 務 者 ) が 給 与 所 得 者 ( 納 税 義 務 者 )に 支 払

More information

筑 波 大 学 平 成 28 年 度 第 1 期 ( 春 学 期 ) 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 留 学 生 以 外 用 ~ 新 入 生 版 ~ 申 請 期 間 平 成 28 年 度 新 入 生 平 成 28 年 4 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )( 厳 守 ) 4 月 13 日 ( 水 )までに 対 応 支 援 室 にて 申 請 書 類 の 確

More information

Memo

Memo 第 8 章 電 子 申 請 の 方 法 取 消 申 請 ( 全 部 取 消 ) 名 簿 共 通 平 成 28 年 4 月 1 日 公 開 版 Memo 目 次 第 8 章 電 子 申 請 の 方 法 取 消 申 請 ( 全 部 取 消 ) 共 通 1.はじめに... 1 2. 手 続 きの 流 れ... 3 3. 取 消 申 請 ( 全 部 取 消 ) の 電 子 申 請... 5 1.はじめに 本

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63> ( 第 6 回 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する 検 討 会 川 渕 委 員 配 布 資 料 ) 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する Q&A ( 平 成 21 年 1 月 分 ) 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 資 格 給 付 関 係 < 高 額 介 護 合 算 療 養 費 関 連 > ( 問 1) 高 額 介 護 合 算 療 養 費 は 医 療 保 険 に 係 る

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

平成21年10月30日

平成21年10月30日 職 員 各 位 平 成 24 年 10 月 25 日 法 人 事 務 局 総 務 部 人 事 課 年 末 調 整 に 係 る 申 告 書 等 の 提 出 について 標 記 の 件 年 末 調 整 を 行 いますので 下 記 の 通 り 必 要 書 類 の 提 出 をお 願 いいたします 記 1. 手 続 きについて (1) 扶 養 控 除 等 申 告 書 の 返 却 および 記 載 内 容 の 確

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又

3 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 の 計 算 書 ( 付 表 ) ( 下 段 部 分 )の 記 載 のしかた 社 会 保 険 医 療 分 の 収 入 金 額 欄 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 2 項 の 社 会 保 険 関 係 法 律 等 の 規 定 に 基 づく 給 付 又 医 療 法 人 等 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 1 この 計 算 書 の 用 途 等 (1) 医 療 法 人 の 課 税 標 準 の 算 定 については 地 方 税 法 第 72 条 の23 第 1 項 において 社 会 保 険 診 療 につき 支 払 を 受 けた 金 額 は 益 金 の 額 に 算 入 せず また 当 該 社 会 保 険 診 療 に 係 る 経 費 は 損

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 西 東 京 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱

More information

施設入所者の費用負担の考え方について

施設入所者の費用負担の考え方について 障 害 福 祉 サービス 障 害 児 施 設 支 援 の 利 用 者 負 担 認 定 の 手 引 き( 改 訂 案 ) 平 成 23 年 10 月 版 Ver.6 留 意 点 10 月 1 日 からの 施 行 を 予 定 している 特 定 障 害 者 特 別 給 付 費 関 係 の 改 正 箇 所 は 赤 字 下 線 今 後 の 政 省 令 等 の 改 正 作 業 等 により 内 容 の 変 更 がありうる

More information

Microsoft Word - 説明資料

Microsoft Word - 説明資料 資 料 1 1 障 害 福 祉 サービス 等 の 指 定 基 準 及 び 加 算 制 度 について 1 運 営 上 の 留 意 事 項 について 1 共 通 部 分 従 業 員 の 勤 務 体 制 を 月 ごとに 作 成 しているか 基 準 上 の 職 員 数 を 満 たしているか 毎 月 確 認 すること 複 数 サービスを 行 なっている 場 合 は,サービスごとに 作 成 すること ( 訪 問

More information

Ⅰ Ⅰ. 本 文 Ⅱ. 記 載 例 参 考 例 Ⅲ. 交 付 規 程 Ⅳ. 様 式 等 課 題 設 定 型 産 業 技 術 開 発 費 助 成 事 業 事 務 処 理 マニュアル Ⅱ. 記 載 例 参 考 例 平 成 21 年 度 版 Ⅱ. 記 載 例 参 考 例 目 次 1. 助 成 金 交 付 申 請 の 提 出 書 類 1 課 題 設 定 型 産 業 技 術 開 発 費 助 成 金 交 付 申 請

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information