遊 び 場 の 確 保 43 件 経 済 的 支 援 41 件 子 育 て 支 援 39 件 児 童 クラブにつ いて 39 件 生 活 環 境 整 備 39 件 遊 び 場 所 を 整 備 してほしいと 思 う 子 どもの 年 齢 に 応 じた 室 内 遊 具 ( ゆめっこ は 乳 児 には 危

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "遊 び 場 の 確 保 43 件 経 済 的 支 援 41 件 子 育 て 支 援 39 件 児 童 クラブにつ いて 39 件 生 活 環 境 整 備 39 件 遊 び 場 所 を 整 備 してほしいと 思 う 子 どもの 年 齢 に 応 じた 室 内 遊 具 ( ゆめっこ は 乳 児 には 危"

Transcription

1 3. 自 由 記 述 抜 粋 (1403 件 ) 項 目 幼 稚 園 の3 年 保 育 142 件 医 療 費 について ( 助 成 無 料 ほか) 95 件 公 園 について 65 件 保 育 料 について 62 件 保 育 園 の 入 園 46 件 給 食 について 44 件 教 育 保 育 施 設 の 増 設 整 備 充 実 44 件 幼 稚 園 の3 年 保 育 を 早 く 実 現 してほしい 他 の 市 では すでに3 年 保 育 の 幼 稚 園 が 多 いのに 対 して 大 津 市 は 遅 れている 子 どもの 発 達 や 成 長 の 面 からも 親 の 負 担 を 考 えても 実 現 してほしい 子 どもの 医 療 費 助 成 を 小 学 3 年 生 までではなく 中 学 生 まで 助 成 してほしい 現 在 任 意 になっている 予 防 接 種 (ロタウイルス B 型 肝 炎 水 疱 瘡 )が 半 額 負 担 できれば 無 料 にしていただくと 大 変 ありがたい 小 学 生 の 医 療 費 を せめて 小 学 校 卒 業 までに 延 長 してもらいたい 中 学 卒 業 まで 医 療 費 を 無 償 にしてほしい 子 どもの 医 療 手 当 を 更 に 充 実 してほしい 公 園 など 整 備 が 必 要 な 事 が 多 く 遊 べる 場 所 があまりない 安 心 して 遊 べる 場 所 を 作 ってほし い 近 くに 遊 具 が 揃 っている 公 園 がないので 造 ってほしい 広 い 公 園 があったらいい 大 津 市 内 にマンションが 増 え 子 連 れ 世 帯 が 増 えているのに 公 園 が 少 ない 特 に 砂 場 がない 家 の 周 りの 公 園 は 草 がたくさん 生 えていたり 砂 場 がつかえる 状 態 じゃなかったり ブラン コがサビだらけ 座 る 所 がボロボロだったりで 利 用 しづらい 児 童 公 園 の 遊 具 の 修 理 を 早 急 にお 願 いしたい 保 育 料 をもっと 安 くしてほしい 保 育 料 が 高 すぎる 平 成 27 年 度 より 保 育 料 が 増 加 し 家 計 の 負 担 が 大 きい さらに9 月 にまた 上 がると 言 われ 経 済 的 に 大 変 厳 しい 保 育 料 が 上 がることに 納 得 がいかない 保 育 園 の 保 育 料 も 高 いし 働 いても 保 育 料 で 消 える 感 じ 保 育 料 を 安 くして 頂 きたい( 所 得 によって 違 いがあり 過 ぎる) 第 3 子 の 保 育 料 を 無 料 にしてほしい 地 域 によって 保 育 園 の 数 や 子 どもの 受 け 入 れ 数 に 差 がありすぎるように 感 じる 空 いている 保 育 園 がない 保 育 園 にすぐ 入 れるようにしてほしい 仕 事 をしていなくても 保 育 園 に 預 けられるようにしてほしい 出 産 後 再 就 職 が 難 しく なかなか 保 育 園 に 入 れられず 困 る 保 育 園 になかなか 入 れない 働 いてからじゃないと 保 育 園 に 入 れない 制 度 を 見 直 してほしい 再 就 職 のための 準 備 に 保 育 所 に 預 けられるようにしてほしい パートや 派 遣 に 対 しても 保 育 園 に 入 れるようにしてほしい 幼 稚 園 ~ 中 学 校 の 完 全 給 食 化 中 学 校 の 給 食 を 早 急 に 実 現 させてほしい 高 校 まで 給 食 にしてほしい 小 学 校 給 食 の 無 料 化 保 育 園 は 土 曜 日 も 給 食 にしてほしい 幼 稚 園 に 給 食 を 取 り 入 れてほしい 老 朽 化 した 小 学 校 内 の 整 備 をどんどん 進 めてほしい 既 存 の 保 育 園 の 老 朽 化 が 著 しいので 改 善 してほしい 図 書 館 などの 文 化 的 教 育 的 な 施 設 の 建 設 小 学 校 中 学 校 の 設 備 を 公 平 に トイレの 整 備 エアコンの 設 置 を 進 めてほしい 保 育 園 を 増 やしてほしい 幼 稚 園 が 少 ない 瀬 田 小 の 人 数 が 多 すぎて 行 き 届 いた 教 育 が 実 施 されているか 不 安 小 学 校 を 増 やしてほしい 障 害 児 が 過 ごす 施 設 をもっと 増 やしてほしい 1

2 遊 び 場 の 確 保 43 件 経 済 的 支 援 41 件 子 育 て 支 援 39 件 児 童 クラブにつ いて 39 件 生 活 環 境 整 備 39 件 遊 び 場 所 を 整 備 してほしいと 思 う 子 どもの 年 齢 に 応 じた 室 内 遊 具 ( ゆめっこ は 乳 児 には 危 険 ) ショッピングモールの 空 き 店 舗 に 屋 内 でゆったり 子 どもを 遊 ばせられる 施 設 を 作 ってほしい 月 曜 日 に 児 童 館 支 援 センターが 全 部 休 みなので 月 曜 日 も 遊 べる 施 設 を 作 ってほしい 雨 の 日 や 夏 の 暑 い 日 など 子 どもが 室 内 で 過 ごせる 遊 び 場 を 増 やしてほしい 駐 車 場 代 がかか るので 無 料 で 遊 べるところがほしい ゆめっこ の 様 な 広 い 遊 び 場 を 増 やしてほしい 親 子 で 行 ける 遊 び 場 がある 事 は 非 常 に 嬉 しく 思 うが 赤 ちゃんがいる 周 りを 3~4 歳 以 上 の 子 どもが 走 り 回 ったりするなど 危 なく 感 じる 事 がある 0~1.5 歳 それ 以 上 など 分 けて 遊 べる 場 がもう 少 し 充 実 してほしい 子 どもが 日 頃 遊 べる 場 所 を 増 やしてほしい(0~4 歳 頃 まで) 少 子 化 対 策 に 市 として 取 り 組 むのであれば ぜひ 子 どもが3 人 以 上 いる 家 庭 への 支 援 を 強 化 し てほしい 子 どもは 出 産 まで( 妊 娠 中 )よりも 出 産 後 の 方 が 経 済 的 に 負 担 が 大 きい 妊 娠 中 の 出 費 だけ 考 えて 産 むことを 選 択 することはないと 思 う 高 校 の 授 業 料 の 無 償 化 ( 私 立 も 含 めて 検 討 を) など 特 に 教 育 や 福 祉 関 係 の 支 援 があると 育 てる 負 担 感 が 減 ると 思 う 結 婚 出 産 子 育 てに 対 する 経 済 的 支 援 をもっともっと 充 実 してほしい 市 民 税 も 高 すぎる 子 どもが 成 人 するまでの 経 済 的 支 援 がないと 少 子 化 は 改 善 されないと 思 う 周 りの 知 人 など 経 済 的 な 不 安 から 子 作 りをあきらめている 人 が 多 い 住 宅 購 入 補 助 金 の 充 実 ( 子 育 て 世 代 への) 結 婚 出 産 年 齢 が 高 くなっている 現 在 では たとえ 育 児 サポートをしてくれる 祖 父 母 が 近 くに いても 年 齢 も 高 齢 となっているため なかなか 気 楽 にサポートをお 願 いできないし 遠 方 か ら 働 きに 出 てきた 地 方 出 身 核 家 族 は 祖 父 母 の 育 児 サポートが 期 待 できない 専 業 主 婦 とはい え 母 親 1 人 で 育 児 をするのは 大 変 な 負 担 で 手 ごろな 値 段 でヘルパーやベビーシッターなど を 利 用 出 来 る 施 策 があれば 良 いと 切 望 している 所 沢 市 のような 育 休 退 園 制 度 は 導 入 しないでいただきたい 結 局 産 むのを 躊 躇 させ 少 子 化 を 加 速 させる 制 度 だと 思 う 働 くお 母 さんを 支 援 することは 大 切 なことだが 専 業 主 婦 での 子 育 てが 決 して 裕 福 だから だ と 考 えてもらいたくない 働 いていなくても 睡 眠 時 間 も 少 なく 家 事 子 育 てをするのが 当 たり 前 で 働 いてないことが 楽 でいい というような 行 政 はどうかと 思 う 専 業 主 婦 への 支 援 が 減 っているように 感 じる 在 宅 勤 務 (パート)への 支 援 青 山 地 区 における 育 児 サポートの 充 実 育 児 休 暇 後 に 復 帰 すると 以 前 のように 働 ける 人 と 働 けない 人 がいるので その 人 に 応 じた 働 き 方 が 選 択 できるようにならないと 仕 事 は 続 けていけないと 思 う 保 育 園 よりも 学 童 保 育 の 時 間 が 短 い 長 期 の 休 みの 際 の 弁 当 が 大 変 など 不 安 要 素 が 多 いので 改 善 してほしい 小 学 校 の 児 童 クラブも 保 育 園 と 同 じようにせめて 夜 7 時 まで 利 用 できるようにしてほしい 児 童 クラブで 預 かってもらえる 時 間 が 延 長 できたら 小 学 校 へ 上 がる 壁 もなくなると 考 える 今 年 一 番 上 の 子 が 小 学 校 に 入 学 し 児 童 クラブの 環 境 のひどさに 驚 いた 先 生 の 人 数 も 不 足 し 施 設 の 大 きさもあっていない 19 時 まで 延 長 になりとてもありがたいが 夏 休 み 冬 休 みなどのお 弁 当 作 りが 大 変 なので 何 らかの 支 援 がほしい 歩 道 の 整 備 (ベビーカーの 通 行 ) 浜 大 津 在 住 商 店 街 がリニューアルに 向 かっているようだが スーパーがないのがとても 不 便 国 道 沿 いに 住 んでいるが 子 育 てするにあたって 通 学 や 日 常 生 活 で 道 路 沿 いの 歩 道 が 危 険 で 不 安 マンションもたくさんできて 人 口 も 増 えていくだろうし 道 路 の 拡 張 やガードレールの 設 置 を 考 えてほしい 瀬 田 東 幼 稚 園 周 辺 の 郵 便 局 付 近 は 都 市 計 画 道 路 が 整 備 途 中 で 放 置 されている 状 態 であり 住 宅 街 を 抜 け 道 として( 学 園 通 り~ 月 輪 一 里 山 エリア) 自 動 車 の 交 通 量 も 多 く 通 園 通 学 の 危 険 が 多 い 大 至 急 用 地 買 収 を 進 め 交 通 整 備 を 望 む 2

3 健 診 検 診 33 件 病 児 病 後 児 保 育 事 業 27 件 雇 用 について 27 件 情 報 広 報 の 充 実 24 件 教 育 環 境 24 件 不 妊 治 療 の 助 成 23 件 待 機 児 童 23 件 職 場 環 境 23 件 乳 幼 児 健 診 の 時 間 がかかりすぎて 明 日 都 に 行 くのがおっくう 1 歳 9ヶ 月 健 診 2 歳 6ヶ 月 健 診 3 歳 6ヶ 月 健 診 を 総 合 保 健 センターと 和 邇 すこやかの2 ヶ 所 のみなのが 受 けに 行 く 側 はとても 大 変 10 ヶ 月 健 診 の 時 のように 各 相 談 所 などで 実 施 してほしい 検 診 が 平 日 だと 仕 事 の 都 合 をつけないといけない 土 日 でも 診 てもらえるようにしてほしい 若 いうちから 子 宮 等 の 検 診 を 市 で 助 成 し 病 気 の 早 期 発 見 ができたらいい 妊 婦 健 診 料 金 が 病 院 により 違 うため 全 額 負 担 してもらえると 助 かる 交 通 費 がかさむうえに 受 診 料 も 高 い 病 児 保 育 の 利 用 のしやすさの 充 実 をしてほしい( 数 を 増 やす 等 ) 子 育 ての 仕 事 との 両 立 で 大 変 なのは 子 どもが 病 気 になった 時 に 仕 事 を 休 まなければならない ことだと 思 う 病 気 の 時 ぐらい 休 みたいが 休 みにくいのが 現 状 病 児 保 育 の 充 実 を 図 ってほ しい 病 児 保 育 は 前 日 予 約 が 必 要 な 為 当 日 に 体 調 が 悪 くなっても 使 えなくて 不 便 定 員 枠 を 増 やし てほしい 少 子 化 ストップには 雇 用 の 安 定 が 大 切 出 産 を 機 に 仕 事 を 辞 めた( 辞 めざるを 得 なかった) 女 性 がいつでも 仕 事 に 復 帰 できるような 仕 組 み サポートがより 一 層 あれば 良 い 子 育 て 世 代 若 年 者 の 負 担 を 軽 減 し 経 済 的 な 安 定 をもたらさないことには 結 婚 出 産 がで きる 基 盤 すらできない 雇 用 の 安 定 が 不 可 欠 出 産 後 の 再 就 職 を 支 援 する 取 組 に 力 を 入 れていただけるよう 期 待 する 子 育 て 支 援 について いろいろと 施 設 やイベントがあっても 知 ろうとしないとなかなか 知 る ことができない( 支 所 に 行 ったり そのような 施 設 に 通 わないと 情 報 が 得 られない) 広 報 等 に 載 っていても 魅 力 が 十 分 に 伝 わってこないので もっとHPでたくさん 伝 えてほしい 配 偶 者 が 外 国 人 なので 公 共 物 や 説 明 について 日 本 語 以 外 の 言 語 ( 最 低 限 英 語 )を 使 ったもの がほしい 特 に 保 育 園 や 教 育 に 関 する 者 は 難 しい 内 容 が 多 く 困 っている 予 防 接 種 や 健 診 など 自 分 で 調 べて 行 かないといけないので お 知 らせのハガキをもらえると 忘 れずに 行 けるので 事 前 に 頂 けるとありがたい 市 の 施 策 やサービスについて 利 用 目 線 で 分 かりやすく 又 利 用 してみようと 思 えるような 広 報 をしてほしい いろいろなサービスがあるのは 知 っているが 具 体 的 な 内 容 がわかりにくい 3 年 保 育 の 幼 稚 園 やプレの 有 無 公 立 の 幼 稚 園 など これからの 幼 稚 園 の 情 報 を 何 かで 教 えて 貰 えると 助 かる 子 ども 一 人 ひとりを 大 切 にし 教 育 してくれる 教 育 環 境 私 立 保 育 園 では 習 い 事 があり 充 実 しているが 公 立 保 育 園 は 充 実 していない 事 が 本 当 に 不 便 保 育 園 と 幼 稚 園 では 教 育 の 質 に 差 があるように 思 えるので 同 じ 質 の 教 育 をみんなが 受 けられ るようにしてほしい 安 心 して 通 わせられる 学 校 づくりをしてほしい(いじめ 問 題 等 ) 小 学 校 1 年 生 からの 英 語 教 育 をもっと 充 実 させる 不 妊 治 療 の 無 料 化 不 妊 治 療 の 助 成 が 減 ったのが 残 念 でならない 不 妊 治 療 の 結 果 第 1 子 を 授 かることができた 医 療 費 の 助 成 はあったものの 受 け 取 った 金 額 は 少 ないなあ という 印 象 子 どもが 欲 しくても 経 済 面 で 不 安 があると 不 妊 治 療 に 踏 み 切 るのはかなりの 負 担 制 度 の 見 直 しをすべき 待 機 児 童 0というのは 上 辺 だけで 潜 在 的 な 待 機 児 童 はたくさんいると 思 う 今 年 大 津 市 の 待 機 児 童 が0 人 と 市 長 はおっしゃっていたが 希 望 の 保 育 園 に 入 れることがで きなかった 友 人 がいるので 待 機 児 童 0 人 ということはおかしい 全 員 の 人 が 入 れたい 保 育 園 に 入 れたことで 待 機 児 童 0 人 と 宣 言 してほしかった 待 機 児 童 が 減 ったといっても 地 域 に 偏 りがあり 人 口 増 加 地 域 においては 希 望 の 保 育 園 に 入 れず 遠 くまで 通 わせている 人 が 多 いので 改 善 してほしい 職 場 は 休 みにくい 休 めばやめさせられそうなことを 言 われる 子 育 ては 親 の 助 けがないと とてもじゃないけど 働 けない 会 社 では まだまだ 働 くママが 仕 事 を 続 けられる 環 境 ではありません 子 どもの 発 熱 でも 仕 事 を 休 むのは 一 苦 労 環 境 作 りや 意 識 が 変 わらないと 難 しい 女 性 が 子 どもを 産 んだ 後 働 けるなら 会 社 内 の 保 育 施 設 があってしっかり 見 てくれるとか 病 気 などしたら 早 引 き 可 能 とか 子 育 てに 協 力 的 な 会 社 でないと 安 心 して 働 くことはできない 3

4 児 童 手 当 22 件 医 療 の 充 実 22 件 相 談 について 19 件 少 子 化 対 策 19 件 アンケート 18 件 保 育 園 等 の 一 時 預 かり 17 件 保 育 環 境 16 件 保 育 サービス 16 件 交 流 について 15 件 児 童 手 当 が3 歳 以 上 ~ 月 額 10,000 円 になるのはちょっと 不 満 年 齢 が 上 がるにつれてお 金 は かかるし 兄 弟 も 増 えるのに 第 3 子 以 降 だけが 月 額 15,000 円 なのはよくわからない 児 童 手 当 の 所 得 制 限 の 改 善 をしてほしい 自 営 で 所 得 もある 分 経 費 や 諸 費 にかかるので 児 童 手 当 は1 人 の 子 どもに 対 して 平 等 であってほしい 主 人 の 仕 事 が 忙 しくて 残 業 が 多 く 残 業 代 が 月 10 万 を 超 えるため 年 収 が 増 えて 児 童 手 当 の 受 給 ができなかった 給 料 も 多 いとみられて 児 童 手 当 ももらえずに 何 年 も 悲 しい 思 いをした 一 つ 一 つの 家 庭 の 事 情 を 聞 く 訳 にもいかないだろうが 年 収 ( 収 入 )の 中 に 残 業 代 を 含 めるこ とはやめてほしい 児 童 手 当 支 給 額 を 増 やしてほしい 産 婦 人 科 をもっと 増 やしてほしい 小 児 科 が 木 曜 日 に 全 て 休 みになっていると 困 る 大 津 市 北 部 に 子 どもが 受 診 する 事 ができる 総 合 病 院 が 不 足 している 小 児 救 急 の 充 実 をもっとしてほしい 24 時 間 医 師 がいる 小 児 科 の 病 院 がもっと 増 えてほしい 産 婦 人 科 の 待 ち 時 間 を 軽 減 し 利 用 しやすくしてほしい 大 津 市 は 広 いので 子 育 てや 教 育 について 相 談 又 は 利 用 できる 施 設 などを 充 実 させてほしい ( 利 用 できる 場 所 があっても 遠 い) 母 親 が 悩 みをもっと 気 軽 に 相 談 できるように 窓 口 を 広 げてほしい 子 育 て 相 談 できる 場 と 預 けられる 場 が 一 緒 になると 安 心 妊 婦 健 診 から 出 産 までの 支 援 をしっかりしてほしい 少 子 化 というならば 精 神 的 にも 経 済 的 に も 不 安 要 素 をクリアにしていかなければ 妊 娠 を 望 む 方 も 減 る 一 方 だと 思 う 本 当 はもっと 子 どもがほしいのに 将 来 的 な 金 銭 や 住 宅 事 情 から 希 望 より 少 ない 出 産 人 数 に している 人 がたくさんいる 少 子 化 を 問 題 視 するなら 未 婚 や 未 出 産 の 人 を 減 らす 以 外 に 産 みたい 人 に 産 ませてあげる 体 制 がいると 思 う このアンケート 結 果 を 知 らせてほしい せっかくお 金 をかけて 調 査 をしているので この 結 果 を 役 立 ててほしい 質 問 が 多 すぎる アンケートには 聞 きたい 事 を 全 て 入 れるべきではない 仮 説 に 基 づいて 絞 り こんでおくべき 一 時 保 育 をもっと 受 け 入 れてほしい そして 値 段 をもう 少 し 安 くしてほしい 一 時 保 育 事 業 について 本 当 に 預 かってほしい 時 にずっと 先 までいっぱいということがあり 助 成 金 が 出 ているがために 一 時 保 育 の 枠 を 埋 めているのか?と 思 った 本 当 に 預 かってほしい 時 に 対 処 できるものにしてもらいたい 保 育 園 での 一 時 預 かりを 増 やしてほしい 保 育 時 間 を 勝 手 に 決 められて 急 な 残 業 があっても 保 育 園 に 気 軽 に 預 ける 事 が 出 来 ない 状 況 に ある 市 役 所 に 行 けば 時 間 を 変 更 できると 言 うが 平 日 夫 婦 共 に 働 いているため 行 く 時 間 も 無 く 時 間 の 変 更 が 出 来 ないまま 今 に 至 っている 全 ての 人 に 残 業 がある 程 で 保 育 時 間 を 決 めてほしい 保 育 所 は 数 だけあれば 良 いのではない 利 用 する 人 の 望 む 場 所 に 高 い 質 の 保 育 園 を 保 育 所 によって 環 境 や 教 育 面 に 差 がある ぜひ 保 育 所 での 幼 児 教 育 を 充 実 させてほしい 保 育 園 の 対 応 をもっとよくしてほしい 私 立 の 保 育 園 はマニュアルすぎて 困 る もっと 親 の 立 場 で 考 えてほしいと 思 うことが 多 い 保 育 サービスの 充 実 仕 事 に 就 きたいと 考 えている 母 親 は 多 いかと 思 う 必 要 とするすべての 人 が 利 用 できる 保 育 の サービスの 充 実 を 切 に 望 む 託 児 施 設 があるといい 他 県 から 転 居 してきても 地 域 にとけこめるような 交 流 の 場 がほしい( 子 どもも 連 れて 行 ける ような 工 夫 ) 日 中 母 親 1 人 で 子 どもを 見 ていて 息 がつまるのも 現 実 で 友 人 と 話 をしていても 地 元 の 昔 からの 友 人 ではないので 気 をつかう ゆめっこ などにも 年 配 の 方 など 子 育 て 経 験 がある 方 ともっと 話 がしたい 育 児 休 暇 中 つどいの 広 場 の 存 在 を 知 ってから 良 い 気 分 転 換 になった でも 距 離 が 少 し 遠 く たまにしか 行 けないのが 残 念 だった もっと 色 々な 所 にそういった 施 設 があると 良 い 4

5 いじめ 問 題 対 策 13 件 幼 稚 園 の 預 かり 保 育 12 件 児 童 館 等 について 12 件 通 園 通 学 12 件 行 政 施 策 について 11 件 学 力 問 題 11 件 保 育 士 について 11 件 交 通 機 関 の 充 実 整 備 男 性 の 育 児 休 業 子 育 て 参 加 いじめ 問 題 など 耳 にすると 子 どもを 学 校 などに 行 かせるのが 不 安 になる 中 学 生 のいじめ 問 題 など 今 後 どのように 改 善 されているかどうか 教 えてほしい 大 津 =いじめのイメージがあり あまり 住 みたい 子 育 てしたいと 思 えないので いじめに 対 する 対 策 をもっと 考 えてほしい いじめ 問 題 に 対 する 取 組 ( 生 徒 への 道 徳 的 教 育 や 警 察 機 関 とのさらなる 連 携 等 ) 昨 年 まで 真 野 幼 稚 園 に 通 っていた 隣 接 の 堅 田 幼 稚 園 では 毎 日 お 預 かり 制 度 があったが 真 野 幼 稚 園 は 当 時 週 二 回 需 要 人 数 の 違 いからと 説 明 を 受 けたが 同 じ 市 立 幼 稚 園 での 差 はどうか と 思 う 幼 稚 園 お 預 かり 保 育 の 時 間 日 数 を 増 やしてほしい 幼 稚 園 の 兄 弟 の 出 産 や 他 事 情 での 時 間 延 長 を 確 実 にできるようにしてほしい 市 立 幼 稚 園 の 預 かり 保 育 がいつも 抽 選 なので 定 員 増 加 と 時 間 延 長 を 希 望 する 晴 嵐 学 区 の 人 口 が 増 えているので 付 近 に 児 童 館 を 作 ってほしい 児 童 館 をよく 利 用 するが 乳 幼 児 に 対 して もう 少 し 利 用 しやすい 環 境 を 整 えて 欲 しい 取 組 が 月 2 回 しかなく その 他 の 日 はただ 部 屋 とおもちゃを 解 放 するのみ 小 学 校 の 夏 冬 春 休 みに 入 ると 全 く 利 用 できなくなり 困 っている 児 童 館 を 増 やしてほしい 瀬 田 東 幼 稚 園 は 自 動 車 での 送 迎 が 不 可 となっている 雨 天 降 雪 時 に 自 転 車 でしか 送 迎 できな い 環 境 こそが 異 常 な 状 態 であり 不 満 に 思 う 幼 稚 園 まで 車 での 通 園 を OK とするか 最 低 でもバスを 出 してほしい 遠 いのに 毎 日 親 は2 往 復 しないといけないのは 大 変 県 名 を 変 えるなどの 労 力 があるのであれば 若 者 若 い 世 代 への 政 策 を 充 実 させてほしい 就 労 と 子 育 ての 両 立 はたしかに 重 要 なことだが( 女 性 の 問 題 だけでなく) それらが 声 高 に 叫 ばれることによって そのどちらからもはずれてしまう 人 達 が 声 を 上 げにくい 現 状 があると 思 う 何 か1 点 に 焦 点 をあてるだけでなく 社 会 全 体 の 底 上 げをあらゆる 視 点 多 角 的 な 物 の 見 方 から 考 える 必 要 がある 滋 賀 大 津 の 学 力 レベルが 全 国 平 均 より 上 せめて 同 等 になるよう 施 策 を 願 う 充 実 してほしいと 思 うのは 子 どもの 学 力 体 力 向 上 を 目 指 した 市 の 施 策 滋 賀 県 は 全 国 学 力 テストでワースト5に 入 るくらい 低 いのが 気 になる 保 育 園 については 施 設 の 数 は 充 実 してきたと 思 うが 職 員 の 不 足 や 質 の 低 下 が 感 じられる 子 どもを 預 けられればよいのではなく 安 心 して 子 どもを 預 けられるよう まだまだ 改 善 の 余 地 がある 保 育 従 事 者 の 質 の 向 上 同 じ 働 く 母 親 として 保 育 士 はとても 大 変 な 仕 事 だと 思 う 保 育 士 さんへの 負 担 軽 減 や 給 与 面 でもう 少 し 何 とかしてあげてほしい バス 電 車 など 子 どもを 乗 せやすい 環 境 が 必 要 ベビーカーで 電 車 に 乗 るのがとても 大 変 JR はいつ 乗 っても 混 んでいるし ホームと 電 車 の 間 にベビーカーのタイヤが 落 ちそうで いつもそれが 不 安 で 電 車 に 乗 れない 大 津 駅 を1 日 も 早 く 使 いやすい 場 所 にしてほしい 湖 西 線 の 本 数 が 増 えるよう 働 きかけていただきたい 母 親 の 負 担 がまだまだ 大 きい 子 どもを 育 てる 上 で 父 親 の 協 力 は 必 ず 必 要 残 業 の 軽 減 や 休 みをとりやすくするなど そういう 社 会 になってほしい 共 働 き 世 帯 だが 夫 が 全 く 家 事 に 協 力 しない 帰 宅 が 遅 く 物 理 的 に 無 理 それを 悪 いと 思 う 様 子 もないため 男 性 も 家 事 育 児 に 参 画 してあたりまえ という 教 育 を 子 ども 世 代 にしてほ しい 父 親 世 代 にもセミナーを 開 いてほしい 知 事 の 男 性 職 員 の 育 児 休 暇 100% 取 得 目 標 は 必 達 して 頂 きたい 5

6 休 日 保 育 事 業 婚 活 支 援 地 域 社 会 環 境 その 他 の 一 時 預 かり 事 業 9 件 企 業 への 働 きかけ 9 件 障 害 児 支 援 8 件 教 職 員 について 8 件 防 犯 対 策 8 件 土 日 の 保 育 を 平 日 と 同 様 の 時 間 帯 でしてほしい 月 ~ 金 まで 仕 事 をし 土 日 子 どもと 24 時 間 過 ごしている やはり 息 抜 きや 日 常 の 家 事 用 事 が 全 くできないことがあり 体 力 的 にも 疲 れきってしまう 土 曜 日 就 労 でなくても 月 1 回 ぐらいは 保 育 園 を 利 用 できればいいのにと 思 う 保 育 園 の 土 曜 保 育 に 対 し 厳 しくなってしまったのが 最 近 残 念 に 思 う もちろん 土 曜 日 は 両 親 共 に 仕 事 のある 時 に 利 用 すべきだが 突 然 母 親 が 土 曜 に 仕 事 となった 時 に 父 親 では 対 応 ができないことがあり 両 親 共 に 休 みでないと 受 け 入 れられないというのは 当 然 だが 突 然 の 仕 事 の 時 など 現 在 困 っている 働 きながら 子 育 てをするには 父 親 と 母 親 の 違 いはあると 感 じ ている このようなことでも 男 性 は 休 日 出 勤 できるが 女 性 は 難 しい 状 況 になる 結 婚 支 援 には 出 会 いの 場 を 与 えるだけでなく 結 婚 のメリット( 一 人 より 二 人 の 方 が 楽 しい 等 ) や 独 身 のデメリット( 老 後 一 人 だと 寂 しい)を 伝 える 取 組 が 必 要 結 婚 に 対 して 真 面 目 に 考 える 人 ほど 経 済 的 基 盤 を 大 事 に 考 えると 思 うので 安 定 した 雇 用 環 境 も 大 切 だと 思 う 手 軽 に 相 談 できる 場 があると 良 い 最 近 特 に 感 じるのは 日 本 は 安 心 安 全 な 国 になる 一 方 で 隣 近 所 に 無 関 心 家 族 や 身 内 の 中 で も 無 関 心 無 干 渉 さわらぬ 神 にたたりなしみたいな 迷 惑 をかけまいとするゆえに 人 と 人 とがすごく 距 離 をとるようになっているように 思 う 地 域 の 同 年 代 がほとんどいなく おっちゃん おばちゃんの 高 齢 化 が 進 んできている お 祭 り や 運 動 会 でも 帰 って 来 る 人 は 少 ない 地 域 を 昔 のようににぎやかにする 為 にも 若 い 人 達 が 地 元 に 残 りたくなるような 三 世 代 で 住 みたくなるような 環 境 づくりをしてほしいと 思 う 子 育 てが 少 し 落 ち 着 いて 就 職 活 動 する 母 のために 子 どもをいつでも 受 け 入 れてくれる 施 策 を とってほしい 一 時 預 かりも 人 数 枠 が 少 なかったり 前 もってスケジュールを1ヶ 月 前 に 提 出 しないといけなかったり 急 にこちらの 面 接 日 が 決 まっても 行 けず まともに 就 職 活 動 ができ ない 状 況 未 就 園 児 の 一 時 預 かりと 幼 稚 園 でも 扱 ってほしい 一 時 保 育 の 料 金 の 統 一 無 認 可 園 の 情 報 もほしい 子 育 てがしやすいように 大 津 市 で 企 業 に 対 し 就 労 規 則 をつくってほしい( 一 定 の 子 育 ての 期 間 ) 会 社 の 意 識 が 変 われば 今 よりだいぶ 色 んなことがやり 易 くなると 思 うので 政 治 的 には 雇 用 事 業 主 への 情 報 展 開 や 要 請 勉 強 会 など 色 んな 方 向 で 働 きかけていってほしい 時 短 労 働 への 企 業 への 働 きかけをしてほしい 第 2 子 が 障 害 を 持 って 産 まれ 通 院 のために 守 山 の 小 児 医 療 センターや 栗 東 のろう 話 学 校 に 通 い もっと 大 津 市 で 訓 練 を 受 けられる 施 設 がないものかと 思 う 正 直 持 ち 家 のため 大 津 市 に いるが そうでなければ 栗 東 などの 他 の 市 の 福 祉 や 教 育 の 面 でうらやましく 感 じる 事 が 多 く 子 育 てのためにそちらに 引 っ 越 したいと 思 ったことがある 子 どもの 発 達 について 心 配 している すこやか の 担 当 によって 対 応 が 違 ったり 療 育 に も 行 きたいと 思 っているが 同 じ 歳 の 他 の 子 と 同 じ 発 達 のように 思 えても うちの 子 には 必 要 ないと 言 われたり その 子 は 通 っていたり 不 公 平 感 をすごく 感 じる 児 童 発 達 支 援 をもっと 充 実 させてほしい そして 大 人 になった 子 ども 達 への 支 援 も 今 のまま では 親 やまわりの 人 の 負 担 が 多 い 子 どもに 障 害 があり 療 育 手 帳 の 申 請 をしたが 7ヶ 月 以 上 先 になると 言 われた 大 津 市 は 大 津 システム があり 手 帳 がなくても 療 育 は 受 けられるが サービスや 補 助 は 手 帳 がないと 受 け られない 毎 日 不 安 な 思 いをし 不 便 な 事 もたくさんある 中 で いち 早 くサービスを 利 用 した いのに7ヶ 月 以 上 待 ってから さらに 交 付 されるまで 待 つのは 本 当 につらい 障 害 者 へのサー ビスの 充 実 と 共 に 人 員 を 増 やすなどして 療 育 手 帳 が 早 く 申 請 できるようにしてほしい 塾 に 行 かなくても 良 くなるぐらい 教 諭 の 学 力 向 上 と 学 校 教 育 の 充 実 を 望 む 上 の 子 の 保 育 園 はぎりぎりの 人 数 でやっているようなので 先 生 の 数 がもう 少 し 増 えないかと 思 う 不 審 者 や 子 どもが 巻 き 込 まれる 事 件 が 多 い 為 小 学 校 や 中 学 校 保 育 園 周 辺 などのパトロール や 町 中 に 監 視 カメラの 設 置 ( 監 視 カメラが 設 置 されているということを 分 かりやすいように 提 示 するなどの 工 夫 ) 6

7 子 育 て 支 援 施 設 短 時 間 勤 務 制 度 イ ベ ン ト 行 事 講 座 等 の 充 実 就 労 支 援 型 預 か り 保 育 行 政 サービス 駐 車 場 6 件 幼 稚 園 について 6 件 自 然 環 境 6 件 母 子 手 帳 マタ ニティマーク ひとり 親 家 庭 支 援 ゆめっこ は 第 1 子 しか 講 座 など 参 加 できない 第 2 子 第 3 子 も 参 加 できるようになれば 良 いと 思 う 石 山 学 区 に 住 んでいるが 支 援 センターが ゆめっこ までとても 遠 く 車 が 無 いと 行 けない お 散 歩 で 気 軽 に 行 けるような 場 所 に 作 ってほしい 上 の 子 と 下 の 子 の 年 齢 が 離 れている ゆめっこ などは 小 学 生 を 連 れて 行 けないので 雨 の 日 などは 困 る 小 さな 子 から 少 し 大 きな 子 まで 屋 内 で 遊 べる 施 設 があると 助 かる 小 学 校 3 年 生 頃 まで 勤 務 時 間 の 短 縮 等 が 出 来 る 就 労 環 境 になってほしい 出 産 後 時 短 で 働 いているが 経 済 的 な 負 担 が 大 きい ボーナスカット 給 与 カット 昇 給 等 本 当 につらくなる 現 在 時 短 で 勤 務 できる 状 況 だが 下 の 子 どもが3 歳 になれば フルタイムとなる 保 育 所 や 学 童 が 夜 19 時 以 降 預 かってもらえないことがネックとなり 仕 事 が 続 けられるか 不 安 小 学 校 の 子 どもがいる 間 時 短 勤 務 できるとありがたい 未 就 学 児 と 親 が 一 緒 に 遊 べるイベントを 増 やしてほしい 主 人 は 子 育 てに 関 してとても 心 配 症 同 じ 年 頃 の 子 どものいるお 父 さんたち 同 士 が 集 まって 心 配 なことなど 話 せたり 共 感 できて うちだけではないと 思 えるようになるといいと 思 う ま た 専 門 の 方 の 話 が 聞 けると 納 得 できるかなと 思 う 土 日 で 参 加 出 来 る 子 育 て 講 演 会 ( 気 楽 な 感 じで 参 加 トーキングなどできるもの)が いろいろな 地 域 で( 近 くで)あるとありがたい 親 子 で 参 加 できる 休 日 のイベントなどが もっとあればうれしい 子 どもが 大 きくなってくると 就 労 したい 気 持 ちが 出 てくるが 幼 児 園 小 学 校 後 のことが 気 に なり 働 きたい 気 持 ちがあっても 難 しい 保 育 園 ではなく 就 労 型 幼 稚 園 が 充 実 するとより 働 き やすいし 保 育 園 ほどお 金 がかからないのでいい 全 ての 幼 稚 園 での 就 労 支 援 型 預 かり 保 育 幼 稚 園 の3 年 保 育 化 の 話 題 がでているが 就 労 型 も 増 やしてもらえないと せっかく 育 休 をと れても 復 帰 できない 旧 志 賀 町 地 域 に 住 んでいるが 行 政 サービスが 行 き 届 いていない 事 を 感 じる マザーズハローワークを 近 所 でも 行 ってほしい( 支 所 など) 保 育 園 の 行 事 での 駐 車 場 の 確 保 ゆめっこ に 行 く 時 の 明 日 都 の 駐 車 場 を 無 料 にしてほしい 1 時 間 半 だとすぐに 過 ぎる 大 津 市 図 書 館 でたくさんのイベントをやっているが 駐 車 場 がないため 行 けない 母 親 の 就 労 支 援 のためか 保 育 所 ばかりに 力 を 入 れているようだが 私 の 周 りには 就 労 を 強 く 望 んでいる 方 々がいなく それならば 幼 稚 園 への 支 援 に 力 を 注 いでもらいたい 働 かないお 母 さんにとって 今 の 現 状 は 何 もうれしくない 就 労 家 庭 でも 幼 稚 園 に 通 えるような 環 境 作 りと 土 日 の 子 どもイベントの 増 加 に 期 待 する 幼 稚 園 の 送 迎 なども 検 討 してほしい 水 がきれいである 事 は 生 活 するうえでとても 大 切 だと 思 う 土 地 の 開 拓 が 進 んで 環 境 が 破 壊 さ れないか 心 配 今 の 自 然 がこれからも 守 り 続 けられることを 願 う 他 の 市 町 村 では 母 子 手 帳 がディズニーやかわいいものが 多 く 大 津 市 の 物 はサイズが 大 きく 開 けにくく 使 いにくいため 変 えてほしい マタニティマークの 配 布 を できれば 病 院 で 妊 娠 が 判 明 した 時 にしてもらえたらと 思 う 妊 娠 初 期 のお 腹 が 大 きくなっていない 時 に マークで 周 りの 方 にわかって 頂 ける 方 が 良 い シングルマザーは 総 じて 貧 困 率 が 高 く 地 域 や 周 囲 からも 孤 立 しがちだと 感 じる 経 済 的 に 不 安 定 だと 精 神 的 余 裕 が 無 くなり 子 育 てを 楽 しいと 思 えなくなる 時 がある また 相 談 機 関 の 存 在 を 知 っていても 相 談 しにくい 人 も 多 いと 思 う 精 神 的 余 裕 の 大 部 分 は 経 済 的 な 安 定 か ら 生 まれると 思 う もちろんそれだけではないが 最 低 限 の 収 入 を 確 保 できていない 家 庭 は 少 なからずあるのではと 感 じる 子 育 て 支 援 ももちろん 必 要 だが 根 本 的 な 所 得 の 増 加 に 直 接 つながるような 就 職 支 援 や 働 く 母 親 が 正 規 の 社 員 として 働 けるような 雇 用 の 拡 大 といった 政 策 が 実 現 してほしい 私 の 所 得 が 低 くても 同 居 している 祖 母 の 収 入 が 多 いので 児 童 扶 養 手 当 が 全 額 もらえなくな るが 援 助 をしてもらっているわけでもないので 世 帯 別 でみてほしい 仕 事 をしても 急 な 休 み には 私 が 休 むしかないので このままだと 自 立 できない 7

8 仕 事 と 子 育 ての 両 立 社 会 教 育 教 育 費 PTA 活 動 につ いて 福 祉 医 療 費 受 給 券 育 児 休 業 制 度 将 来 への 不 安 子 育 て 論 交 通 マナー 交 通 ルール 3 件 幼 保 一 体 化 2 件 高 齢 者 について 2 件 空 き 家 活 用 2 件 夫 婦 別 姓 2 件 その 他 53 件 まわりにサポートしてもらえていない 母 親 は 子 どもを 預 ける 事 もできず 仕 事 先 も 探 せない そんな 人 達 をサポートするのが 本 当 に 大 事 なことではないか 子 どもを 産 んでから 仕 事 との 両 立 がとても 大 変 だった 会 社 の 子 育 てへの 理 解 がなく 育 休 か ら 戻 ると 給 料 は 減 らされ 残 業 代 はつかなくなり 明 らかに 働 きにくくなった 2 人 目 を 妊 娠 した 時 もう 正 社 員 では 雇 えない と 言 われ テレビなどでマタニティハラスメントがこれだ け 取 り 上 げられているのに 現 実 はこんな 状 況 子 どもが 熱 を 出 すたびに 子 どもの 心 配 より も 仕 事 をどうしよう としか 考 えられなくなり そんな 自 分 が 嫌 になる 事 もあった 保 育 園 内 に 病 児 保 育 ができる 様 にしてほしい 子 育 てと 仕 事 の 両 立 をしやすい 社 会 にしてほしい 妊 娠 出 産 子 育 てについて 学 校 などでしっかり 学 んだことがなかったように 思 う 妊 娠 に は 適 齢 期 があることや 不 妊 治 療 のことなど 医 学 的 な 面 からの 学 習 を 男 女 ともにしっかり 受 け る 機 会 が 増 えてほしい 駅 で 困 っていても 見 て 見 ぬふりの 学 生 の 多 さには 驚 くので 大 津 市 独 自 でぜひ 将 来 を 担 う 子 ども 達 に 教 えてあげてほしい 子 ども 手 当 も 大 事 だと 思 うが 小 中 高 校 の 無 償 化 などに 力 を 入 れてほしい その 時 にかか るお 金 が 不 安 で 産 むのもためらう 時 もあるから 小 学 校 の PTA 等 保 護 者 への 役 割 期 待 が 大 きいと 聞 く 専 業 でも 大 変 なのに 共 働 きはさら に 負 担 が 増 えることに 不 安 を 感 じる 小 学 3 年 生 までの 福 祉 医 療 費 受 給 券 福 の 利 用 を 小 学 6 年 生 又 は 中 学 3 年 生 までにしてほしい 会 社 でも 育 児 休 業 を 取 得 できる 環 境 がほしい 取 得 出 来 るとは 言 われても 実 際 は 気 を 使 って 取 りづらい 会 社 の 雰 囲 気 がそう 感 じさせる 男 性 の 育 児 休 業 取 得 をすすめてほしい 企 業 にも 具 体 的 な 目 標 値 を 設 定 し 達 成 率 に 応 じて 税 優 遇 などの 施 策 があれば 良 いと 思 う 子 どもを 欲 しいと 思 っても 全 ての 事 にお 金 がかかりすぎる それに 対 して 家 庭 の 経 済 状 態 はあまりよろしくない 自 分 が 育 ててもらった 時 より 圧 倒 的 に 世 帯 収 入 が 少 なすぎる その 上 残 業 代 カットなど どうやって 子 どもを 豊 かな 家 庭 環 境 の 中 で 育 てて 行 けるのか 不 安 でしか ない 世 帯 収 入 主 に 父 親 の 賃 金 UPがない 限 り 少 子 化 に 歯 止 めはかからないと 思 う 就 職 しやすいようにするのも 大 切 であるとは 思 うが せめて 子 どもが3 歳 になるまでは 両 親 が 子 育 てに 少 しでも 楽 しみ 笑 顔 ですごせる 環 境 を 整 えてほしい 子 どもは 未 来 の 宝 お 母 さ ん お 父 さんが 元 気 に 健 康 にすごせれば そのまま 子 どもへとその 心 は 伝 わると 思 う 大 人 の 駐 車 マナー 運 転 マナーが 悪 すぎる 路 上 駐 車 はみ 出 し 運 転 などはもっと 重 視 して 取 り 締 まるべき 車 社 会 の 大 津 市 だからこそ 皆 が 適 当 になって いつもの 事 で 見 過 ごすのでは なくルールを 徹 底 してほしい 子 どもにも 示 しがつかない そして 何 より 危 ない 幼 保 一 体 型 の 施 設 の 充 実 将 来 子 ども 達 の 負 担 となるような 高 齢 者 への 過 度 な 優 遇 を 廃 止 していただきたい 空 き 家 の 有 効 活 用 空 き 家 が 多 い 更 地 の 方 が 売 れると 思 う 解 体 の 費 用 を 補 助 してみては 夫 婦 別 姓 の 制 度 を 設 けてほしい 目 先 の 施 策 を 優 先 するのではなく 5 年 後 10 年 後 を 見 据 えた 策 の 実 施 を 行 う 事 が 必 要 であ り その 方 が 無 駄 な 設 備 への 投 資 を 減 らせるのではないのか その 施 設 施 設 への 投 資 を 授 業 料 延 長 保 育 料 の 無 料 化 等 のソフトに 投 資 するべき 民 間 企 業 のサービスの 充 実 動 物 園 水 族 館 があると 良 い 8

第 7 章 自 由 記 述 第 7 章 自 由 記 述 1 就 学 前 児 童 ( 記 入 者 : 稲 城 市 内 に 居 住 する 就 学 前 児 童 の 保 護 者 ) 主 な 回 答 を 抜 粋 して 掲 載 (1) 子 育 て( 教 育 を 含 む)をする 上 で 周 囲 ( 身 近 な 人 行 政 担 当 者 など)からど のようなサポートを 受 けたいか 問 11 地 域 における 子

More information

問 27-1 保 育 サービスについて 1 本 町 地 区 方 面 保 育 料 が 高 い ( 差 が 大 きすぎる) 1 本 町 地 区 方 面 乳 幼 児 が 天 候 に 左 右 されずに 過 ごせる 様 な 室 内 で 遊 べる 児 童 館 又 は 支 援 センターの 様 な 施 設 があると

問 27-1 保 育 サービスについて 1 本 町 地 区 方 面 保 育 料 が 高 い ( 差 が 大 きすぎる) 1 本 町 地 区 方 面 乳 幼 児 が 天 候 に 左 右 されずに 過 ごせる 様 な 室 内 で 遊 べる 児 童 館 又 は 支 援 センターの 様 な 施 設 があると 夕 張 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 策 定 のための アンケート 調 査 ご 協 力 のお 願 い < 就 学 前 児 童 の 保 護 者 アンケート> 自 由 記 入 設 問 記 述 ( 全 文 ) アンケート 自 由 記 入 設 問 への 記 入 内 容 を 以 下 の 居 住 区 域 ( 通 学 区 域 ) 別 に 整 理 し 収 録 したものです 1. 本 町 地 区

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

Microsoft Word - 第4回会議録(公開用)

Microsoft Word - 第4回会議録(公開用) 平 成 26 年 度 第 4 回 鳴 門 市 児 童 福 祉 審 議 会 会 議 概 要 日 時 平 成 26 年 10 月 30 日 ( 木 ) 午 後 2 時 ~ 場 所 本 庁 舎 3 階 会 議 室 出 席 者 委 員 14 名 関 係 課 事 務 局 職 員 12 名 欠 席 委 員 2 名 議 事 1 開 会 2 議 事 (1) 利 用 調 整 の 取 り 扱 いについて 利 用 調 整

More information

子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄 付 ( 町 会 全 体 で) 挨 拶 がよくできる 元 気 ハキハキしていて 子 どもらしい すれていない 加 茂 中 学 校 後 援 会 で 寄 付 をしている 学 校 便 りを 町 会 全

子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄 付 ( 町 会 全 体 で) 挨 拶 がよくできる 元 気 ハキハキしていて 子 どもらしい すれていない 加 茂 中 学 校 後 援 会 で 寄 付 をしている 学 校 便 りを 町 会 全 ( 仮 称 ) 次 世 代 育 成 支 援 推 進 条 例 ( 子 ども 条 例 ) 制 定 に 向 けた 地 区 別 懇 話 会 (タウンミーティング) 加 茂 地 区 意 見 等 一 覧 開 催 日 : 平 成 23 年 7 月 22 日 ( 金 ) 会 場 : 加 茂 支 所 会 議 室 子 どもへの 思 い ~ 子 どもたちに 対 して 思 うこと 感 じること~ 高 滝 小 学 校 に 寄

More information

目 次 1. 我 が 国 の 少 子 化 の 状 況 1 2. 本 市 の 人 口 等 の 状 況 1 3. 本 市 の 教 育 保 育 の 利 用 状 況 7 4. 本 市 の 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 利 用 状 況 等 9 5.アンケート 調 査 の 結 果 からみた

目 次 1. 我 が 国 の 少 子 化 の 状 況 1 2. 本 市 の 人 口 等 の 状 況 1 3. 本 市 の 教 育 保 育 の 利 用 状 況 7 4. 本 市 の 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 利 用 状 況 等 9 5.アンケート 調 査 の 結 果 からみた 資 料 5 加 古 川 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 素 案 ) 加 古 川 市 目 次 1. 我 が 国 の 少 子 化 の 状 況 1 2. 本 市 の 人 口 等 の 状 況 1 3. 本 市 の 教 育 保 育 の 利 用 状 況 7 4. 本 市 の 地 域 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 の 利 用 状 況 等 9 5.アンケート 調 査 の 結 果 からみた

More information

19

19 資 料 編 18 19 1) 村 民 アンケート 調 査 結 果 ( 結 婚 出 産 子 育 て 定 住 移 住 に 関 するアンケート 調 査 ) ( 定 住 移 住 に 関 するアンケート 調 査 ) 1アンケート 概 要 アンケート 実 施 期 間 : 平 成 27 年 11 月 26 日 ~ 平 成 28 年 1 月 15 日 配 布 部 数 800 部 回 答 部 数 :79 部 回 収

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

飾 区 子 ども 子 育 て 支 援 ニーズ 調 査 報 告 書 - 学 童 保 育 クラブ 利 用 等 に 関 する 調 査 - 平 成 26 年 3 月 飾 区 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 1 1. 調 査 目 的 1 2. 調 査 対 象 1 3. 調 査 方 法 1 4. 調 査 期 間 1 5. 回 収 状 況 1 6. 集 計 値 や 図 表 の 表 記 について 1 Ⅱ. 調 査

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

Ⅰ 調査の概要

Ⅰ 調査の概要 資 料 6 伊 達 市 地 域 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 向 けた 職 員 意 識 調 査 報 告 書 ( 結 婚 出 産 子 育 て) ( 第 2 版 ) 平 成 2 7 年 5 月 総 合 政 策 課 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 の 実 施 方 法 等... 2 (1) 調 査 対 象 実 施 方 法... 2 (2) 回

More information

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」 子 育 て 中 の 女 性 の 就 労 意 識 に 関 する アンケート 調 査 報 告 書 女 性 の 再 チャレンジ 促 進 緊 急 雇 用 創 出 事 業 報 告 書 (2/3) 平 成 26 年 3 月 三 重 県 目 次 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 調 査 結 果 の 概 要... 2 3. 調 査 結 果... 6 Ⅰ.あなたご 自 身 について... 6 A.あなたの

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208E9197BF315F8F4095D088CF88F592F18F6F8E9197BF2E70707478> 資 料 1 ( 宗 片 委 員 提 出 資 料 ) 災 害 時 における 女 性 のニーズ 調 査 ~なぜ 防 災 災 害 復 興 に 女 性 の 視 点 が 必 要 か~ 特 定 非 営 利 活 動 法 人 イコールネット 仙 台 宗 片 恵 美 子 はじめに 宮 城 県 沖 地 震 発 生 確 率 10 年 以 内 70% 程 度 20 年 以 内 90% 程 度 以 上 30 年 以 内 99%

More information

1 ぽっぽかんでの 聞 き 取 り 調 査 (1) 調 査 概 要 1 調 査 のねらい 御 嵩 町 人 口 ビジョン 及 び 御 嵩 町 総 合 戦 略 の 策 定 に 向 け 理 想 と 現 実 の 子 どもの 数 出 産 子 育 てに 関 連 する 御 嵩 町 に 必 要 な 事 項 などに

1 ぽっぽかんでの 聞 き 取 り 調 査 (1) 調 査 概 要 1 調 査 のねらい 御 嵩 町 人 口 ビジョン 及 び 御 嵩 町 総 合 戦 略 の 策 定 に 向 け 理 想 と 現 実 の 子 どもの 数 出 産 子 育 てに 関 連 する 御 嵩 町 に 必 要 な 事 項 などに 資 料 1 子 育 て 世 代 への 意 見 聴 取 結 果 報 告 書 1 ぽっぽかんでの 聞 き 取 り 調 査... 1 (1) 調 査 概 要... 1 1 調 査 のねらい... 1 2 調 査 日 時 と 方 法... 1 (2) 調 査 結 果 概 要... 1 1 御 嵩 町 で 子 育 てする 中 で 困 ったこと... 1 2 理 想 の 子 どもの 数 と 現 実 の 子 どもの

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対

鹿 角 市 その 他 社 会 力 スキルアップ 事 業 ( 家 庭 教 育 事 業 ) 就 学 前 児 童 を 持 つ 保 護 者 を 対 象 に 子 育 て 講 座 を 開 催 小 坂 町 結 婚 しやすい 環 境 づくり 出 会 いイベント 支 援 事 業 出 会 いイベント 等 開 催 に 対 平 成 25 年 度 市 町 村 少 子 化 対 策 事 業 一 覧 ( 平 成 25 年 12 月 16 日 現 在 ) 市 町 村 名 分 類 事 業 名 内 容 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関 する 取 組 こんにちは 赤 ちゃん 事 業 育 児 不 安 を 解 消 するため 生 後 4か 月 までの 乳 児 がいる 家 庭 の 訪 問 相 談 鹿 角 市 妊 娠 出 産 等 に 関

More information

プレスリリース

プレスリリース 報 道 関 係 者 各 位 2013 年 5 月 23 日 マミーズサミット 全 国 ネット 調 べ 育 児 休 業 三 年 抱 っこし 放 題 ママたちはどう 考 えてる? 緊 急! 育 休 アンケート 結 果 速 報 抱 っこし 放 題 よりも 選 択 し 放 題 の 働 き 方 を!! 携 帯 メルマガ あったかめ~る による 地 域 密 着 子 育 て 情 報 の 発 信 や 子 育 てと

More information

FP継続教育セミナー

FP継続教育セミナー FPに 学 ぶお 金 の 常 識 非 常 識 1 お 金 の 知 識 が 必 要 な 時 代 へ だれでも お 金 のある 豊 かな 生 活 をするのが 理 想 です そうなるために 簡 単 な 方 法 が 一 つありま す それは お 金 がある 方 の 常 識 を 自 分 自 身 の 常 識 にすることです お 金 がある 方 の 常 識 は いい かえれば お 金 がない 方 の 非 常 識

More information

資 料 1-1 ( 仮 称 ) 郡 山 市 人 口 ビジョン 郡 山 市 総 合 戦 略 策 定 のためのアンケート 調 査 集 計 結 果 報 告 書 平 成 27 年 9 月 郡 山 市 政 策 開 発 部 政 策 開 発 課 1 目 次 実 施 概 要... 1 A. 就 学 結 婚 子 育 て 年 代 に 対 するアンケート 調 査... 1 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 家

More information

スライド 1

スライド 1 調 査 方 法 :インターネットアンケート 調 査 期 間 :2009 年 1 月 23 日 ~2 月 5 日 調 査 対 象 :ぱど 読 者 モニター ぱどめいと 回 答 人 数 614 人 神 奈 川 県 在 住 の 高 校 生 以 下 のお 子 さまをお 持 ちの 20~50 代 の 女 性 未 入 園 ~ 小 学 生 以 下 の 習 い 事 通 塾 幼 稚 園 小 学 校 受 験 などなど

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

- 1 -

- 1 - 子 どもと 子 育 てに 関 する 調 査 結 果 報 告 書 平 成 21 年 3 月 青 森 県 子 育 て 支 援 政 策 形 成 リサーチ 事 業 検 討 委 員 会 青 森 県 - 1 - 目 次 調 査 結 果 のまとめ まとめ1 調 査 概 要 1 調 査 結 果 回 答 者 のプロフィール 3 理 想 の 子 ども 数 予 定 の 子 ども 数 について 22 子 ども 数 の 減

More information

<95F18D908F912E786477>

<95F18D908F912E786477> 参 考 鹿 児 島 県 民 の 生 活 意 識 実 態 調 査 等 の 結 果 平 成 23 年 3 月 28 日 目 次 I. 世 代 別 にみた 特 徴 と 課 題... 2 1. 20 歳 代... 2 2. 30 歳 代... 3 3. 40 歳 代... 5 4. 50 歳 代... 7 5. 60 歳 代... 8 6. 70 歳 以 上... 10 II. 就 業 形 態 別 にみた

More information

運営費について

運営費について 運 営 費 補 助 金 に 関 する 勉 強 会 (メモ) 2010 年 2 月 15 日 13:30~ 堺 市 産 業 振 興 センター < 運 営 費 について> 1. 運 営 費 とは 保 育 の 実 施 について 児 童 福 祉 法 第 45 条 の 最 低 基 準 を 維 持 するための 費 用 で 次 の 範 囲 内 の 経 費 をいいます (1) 人 件 費 配 置 基 準 職 員 等

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B20816020303594AD8CBE97768E7C208CF68A4A94C5>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528373815B20816020303594AD8CBE97768E7C208CF68A4A94C5> 平 成 25 度 第 1 回 移 動 教 育 委 員 会 懇 談 会 発 言 要 旨 開 催 日 平 成 25 年 5 月 22 日 ( 水 ) 会 場 静 岡 県 立 農 林 大 学 校 教 職 員 との 懇 談 会 14:40~15:30 参 加 者 静 岡 県 立 農 林 大 学 校 班 長 主 幹 主 査 担 当 職 員 静 岡 県 教 育 委 員 会 教 育 委 員 会 教 育 委 員 長

More information

ヒアリング事項について

ヒアリング事項について 資 料 3-1 介 護 労 働 者 の 確 保 定 着 等 に 関 する 研 究 会 における 質 問 項 目 日 本 介 護 福 祉 士 会 1 基 本 情 報 1 貴 団 体 の 概 要 設 立 年 月 日 平 成 12 年 6 月 26 日 ( 任 意 団 体 設 立 : 平 成 6 年 2 月 12 日 ) 定 款 に 定 める 目 的 本 会 は 介 護 福 祉 士 の 職 業 倫 理 及

More information

1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ 結 婚 出 産 子 育 て 教 育 など の 面 で 所 得 や 生 活 の 質 (QOL)に 大 きく 影 響 する 税

1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ 結 婚 出 産 子 育 て 教 育 など の 面 で 所 得 や 生 活 の 質 (QOL)に 大 きく 影 響 する 税 資 料 2 骨 太 方 針 に 向 けて ~ 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を~ 平 成 28 年 4 月 18 日 伊 藤 元 重 榊 原 定 征 高 橋 進 新 浪 剛 史 1. 結 婚 出 産 子 育 て 支 援 の 総 合 政 策 パッケージ 策 定 を 600 兆 円 経 済 の 実 現 に 向 けて 国 民 の 希 望 の 実 現 とりわけ

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

YACレポート2013.indd

YACレポート2013.indd 税 務 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について YAC 税 理 士 法 人 シニアマネージャー 山 田 晴 康 ( 公 認 会 計 士 ) 自 民 公 明 両 党 は 1 月 24 日 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 を 決 定 しました 今 回 の 税 制 改 正 では 安 倍 政 権 が 掲 げるデフレ 脱 却 と 景 気 浮 揚 を 税 制 面 から 後 押 しするため

More information

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦

Microsoft Word - 資料2-2-5 妊婦 資 料 2-2-5 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート( 案 ) 浦 安 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 に 関 する 基 礎 調 査 妊 婦 アンケート 1.あなたのことについてお 伺 いします 問 1 あなたは 現 在 何 歳 ですか ( 数 字 を 記 入 ) 満 ( ) 歳 問 2 現 在 あなたといっしょに

More information

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事

山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] 母 子 健 康 手 帳 の 交 付 妊 娠 出 産 育 児 期 の 母 子 の 健 康 管 理 を 図 るため 母 子 健 康 手 帳 を 交 付 しま 健 康 課 妊 婦 健 康 診 査 事 基 本 目 標 1 十 分 な 保 育 設 等 の 数 量 を 確 保 するとともに 保 育 環 境 の 改 善 及 び 充 実 を 図 り ま 山 形 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 の 等 の 追 加 について [ 資 料 5] の 内 容 ( 区 分 ) 事 業 名 事 業 内 容 根 拠 法 令 等 関 連 計 画 担 当 課 (1) 設 型 給 付 地 域 型 保 育 給

More information

目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に

目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 しらとり 保 育 所 目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に 向 けた 取 組 -----------------------------------------

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 結 婚 妊 娠 出 産 育 児 に 関 する 意 識 調 査 報 告 書 平 成 27 年 3 月 文 京 区 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要 1 1. 調 査 目 的 3 2. 調 査 項 目 3 3. 調 査 設 計 3 4. 回 収 結 果 3 5. 報 告 書 の 見 方 3 Ⅱ 調 査 回 答 者 の 属 5 (1) 7 (2) 年 齢 7 (3) 同 居 者 8 (4) 現 在 の 暮

More information

調 査 の 概 要 1. 調 査 目 的 鹿 角 市 男 女 共 同 参 画 計 画 に 掲 げる 職 場 に 関 する 分 野 の 評 価 指 標 を 把 握 するとともに 従 員 から 家 庭 と 仕 事 の 両 立 に 関 する 職 場 の 状 況 を 調 査 し 事 所 における 環 境 整

調 査 の 概 要 1. 調 査 目 的 鹿 角 市 男 女 共 同 参 画 計 画 に 掲 げる 職 場 に 関 する 分 野 の 評 価 指 標 を 把 握 するとともに 従 員 から 家 庭 と 仕 事 の 両 立 に 関 する 職 場 の 状 況 を 調 査 し 事 所 における 環 境 整 平 成 25 年 度 職 場 における 男 女 共 同 参 画 社 会 の 形 成 に 関 す る ア ン ケ ー ト 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 鹿 角 市 市 民 部 市 民 共 動 課 調 査 の 概 要 1. 調 査 目 的 鹿 角 市 男 女 共 同 参 画 計 画 に 掲 げる 職 場 に 関 する 分 野 の 評 価 指 標 を 把 握 するとともに 従 員 から 家

More information

外 部 からの 異 変 発 見 活 動 安 否 確 認 声 かけ イベントの 実 施 圏 域 ( 町 会 ) 鷺 宮 (D-2) 見 守 り 支 えあい 名 簿 の 提 供 有 当 町 会 は 平 成 23 年 度 の 第 1 回 見 守 り 対 象 者 名 簿 の 提 供 を 希 望 された21の

外 部 からの 異 変 発 見 活 動 安 否 確 認 声 かけ イベントの 実 施 圏 域 ( 町 会 ) 鷺 宮 (D-2) 見 守 り 支 えあい 名 簿 の 提 供 有 当 町 会 は 平 成 23 年 度 の 第 1 回 見 守 り 対 象 者 名 簿 の 提 供 を 希 望 された21の 外 部 からの 異 変 発 見 活 動 安 否 確 認 声 かけ イベントの 実 施 町 会 活 動 を 利 用 した 活 動 地 域 情 報 の 把 握 困 りごと 相 談 町 会 自 治 会 ( 地 区 ) 鷺 宮 (D-1) 見 守 り 支 えあい 名 簿 の 提 供 有 当 自 治 会 では 高 齢 者 の 問 題 に 対 応 するために 平 成 10 年 4 月 に 助 け 合 いネットワー

More information

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分

母 子 医 療 対 策 費 462 (313,289) 国 4,479 1 不 妊 治 療 助 成 事 業 8,600 不 妊 治 療 費 用 の 一 部 を 助 成 し 経 済 的 負 担 の 軽 減 を 図 る 230,008 238,608 不 妊 治 療 費 の 増 加 による 増 額 分 健 康 福 祉 政 策 課 低 所 得 者 自 立 更 生 融 資 対 策 費 659,521 (1,516,423) 国 328,209 財 656 1 生 活 福 祉 資 金 貸 付 金 補 助 414,400 滋 賀 県 社 会 福 祉 協 議 会 が 実 施 する 低 所 得 者 等 が 必 要 とする 生 活 福 祉 資 金 の 貸 付 けに 要 する 原 資 を 助 成 する 660,000

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 目 次 1. 実 施 概 要 1 2. 実 施 結 果 3 2-1. 母 子 世 帯 3 2-2. 父 子 世 帯 18 2-3. 寡 婦 32 2-4.アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) 40 参 考 資 料 (アンケート 調 査 票 )

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

( 素 案 ) 燕 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 27 年 度 ~ 31 年 度 ) 26 年 6 月 現 在 燕 市

( 素 案 ) 燕 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 27 年 度 ~ 31 年 度 ) 26 年 6 月 現 在 燕 市 資 料 1 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 について 26 年 7 月 4 日 燕 市 Tsubame City ( 素 案 ) 燕 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 27 年 度 ~ 31 年 度 ) 26 年 6 月 現 在 燕 市 目 次 第 1 章 計 画 の 策 定 にあたって ------------------------------------------

More information

本日はNPO法人アスペの会石川、金沢エルデの会共催事業の「ピア・サポート」にご参加いただきありがとうございました

本日はNPO法人アスペの会石川、金沢エルデの会共催事業の「ピア・サポート」にご参加いただきありがとうございました H27 年 9 月 23 日 開 催 ピアサポート ( 於 ) 金 沢 大 学 角 間 の 里 今 回 のテーマ 高 校 卒 業 と 自 己 受 容 はじめに: 今 回 のテーマに 自 己 受 容 を 取 り 上 げたことについて 知 的 な 遅 れのない 発 達 障 害 を 持 つ 人 の 多 くは 早 ければ 園 児 の 時 に また 遅 くとも 学 業 対 人 関 係 な どが 複 雑 になる

More information

4 回 答 者 属 性 (1) 性 別 人 数 構 成 比 男 性 女 性 % 55.9% 1.0% 計 % 1% 男 性 43.1% 女 性 55.9% (2) 年 代 別 人 数 構 成 比 20 歳 代 41.0% 30 歳 代 % 40

4 回 答 者 属 性 (1) 性 別 人 数 構 成 比 男 性 女 性 % 55.9% 1.0% 計 % 1% 男 性 43.1% 女 性 55.9% (2) 年 代 別 人 数 構 成 比 20 歳 代 41.0% 30 歳 代 % 40 発 達 障 がいに 関 するアンケート 調 査 結 果 1 調 査 目 的 障 害 福 祉 課 県 では 発 達 障 がいに 関 する 正 しい 理 解 と 認 識 を 深 めていただくため 理 解 啓 発 事 業 を 推 進 しておりますが 発 達 障 がいについて 県 民 の 皆 さんの 意 識 を 把 握 し より 効 果 的 な 啓 発 の 方 法 など 今 後 の 施 策 の 基 礎 資

More information

2. 調 査 票 配 布 した 調 査 票 を 以 下 に 示 す 2

2. 調 査 票 配 布 した 調 査 票 を 以 下 に 示 す 2 資 料 2 1. 調 査 の 概 要 中 間 報 告 結 婚 子 育 てに 関 するアンケート 調 査 調 査 目 的 結 婚 子 育 てに 関 するアンケート 調 査 調 査 内 容 回 答 者 自 身 について 回 答 者 の 属 性 ( 性 別 年 齢 居 住 地 域 就 業 状 況 ) 世 帯 状 況 ( 世 帯 の 年 収 家 族 構 成 ) 結 婚 について 婚 姻 状 況 未 婚 者

More information

大阪の子どもの貧困対策

大阪の子どもの貧困対策 参 考 資 料 1 大 阪 府 における 子 どもの 貧 困 対 策 について 11/18/2014 1 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 の 位 置 づけ 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 について 都 道 府 県 子 どもの 貧 困 対 策 計 画 は 子 どもの 貧 困 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 第 9 条 において 国 の 大 綱 を 勘 案 し 当 該

More information

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代

結 婚 して 相 手 に 満 足 できないときは 離 婚 すればよい 年 代 別 女 性 の 場 合 年 代 が 上 がるにつれて そう 思 う の 割 合 が 低 くなる 傾 向 である 女 性 の 場 合 20 代 では そう 思 う の 割 合 が そう 思 わない を 上 回 るが 30 代 ⑶ 結 婚 や 出 産 に 対 する 意 識 1 結 婚 離 婚 出 産 に 対 する 意 識 ( 問 14 ) 全 体 結 婚 は 個 人 の 自 由 であるから 結 婚 してもしなくてもどちらでもよい については そう 思 う (47.5%)が そう 思 わない (26.3%)を 上 回 る 女 性 は 結 婚 したら 自 分 のことよりも 夫 や 子 どもを 中 心 に 生 活 したほうがよい

More information

<88EE91F28E738E9F90A291E388E790AC8E7889875F955C8E8630332E786477>

<88EE91F28E738E9F90A291E388E790AC8E7889875F955C8E8630332E786477> 資 料 編 1 意 見 提 案 の 内 容 ニーズ 調 査 における 主 な 意 見 ニーズ 調 査 において 子 育 て 支 援 に 関 する 意 見 をうかがったところ 就 学 前 児 童 の 保 護 者 から 1,355 件 小 学 生 の 保 護 者 から 1,300 件 が 得 られました 主 な 意 見 は 次 のとおりです 分 類 意 見 提 案 ( 概 要 ) 保 育 園 親 の 就

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特

目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題 4 (1) 人 口 出 生 数 合 計 特 長 野 市 公 立 保 育 所 の 適 正 規 模 及 び 民 営 化 等 基 本 計 画 ( 素 案 ) 平 成 24 年 9 月 長 野 市 目 次 第 1 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 民 営 化 及 び 統 廃 合 の 経 過 評 価 1 (1) 民 営 化 について (2) 統 廃 合 について 第 3 計 画 期 間 3 第 4 長 野 市 の 保 育 の 現 状 と 課 題

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2092CA8BCE8DD08A51814591E68E4F8ED28E96914F947A95749770205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2092CA8BCE8DD08A51814591E68E4F8ED28E96914F947A95749770205B8CDD8AB78382815B83685D> 平 成 24 年 度 専 門 研 修 会 ~ 通 勤 災 害 認 定 編 ~ 平 成 24 年 7 月 19 日 地 方 公 務 員 災 害 補 償 基 金 奈 良 県 支 部 本 日 お 話 しすること 1. 通 勤 災 害 の 認 定 要 件 通 勤 の 範 囲 ( 勤 務 のため) 通 勤 の 範 囲 ( 合 理 的 な 経 路 及 び 方 法 ) 通 勤 の 範 囲 ( 逸 脱 中 断 )

More information

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版

Taro-★H26育児休業Q&A(H26改訂版)県立学校版 育 児 休 業 Q&A 平 成 26 年 改 定 県 立 学 校 版 教 育 人 事 課 目 次 育 児 休 業 の 意 義 目 的 1 Q1 育 児 休 業 の 目 的 は? Q2 育 児 休 業 を 取 得 することによってどういう 効 果 があるの? 育 児 休 業 をすることができる 職 員 2 Q3 誰 でも 育 児 休 業 をすることができるの? Q4 育 児 休 業 中 の 身 分 はどうなるの?

More information

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指

の 研 修 で 昨 年 度 と 同 様 3 日 間 の 日 程 で 行 った 表 1 平 成 17 年 度 学 校 事 務 職 員 10 年 経 験 者 研 修 講 座 の 内 容 内 容 研 修 形 態 ( 講 師 ) 奈 良 県 の 人 権 教 育 の 現 状 と 課 題 講 義 演 習 ( 指 学 校 事 務 職 員 の 資 質 向 上 - 研 修 プログラムの 工 夫 - 事 務 指 導 員 西 田 邦 子 Nishida kuniko 要 旨 学 校 運 営 の 重 要 な 一 翼 を 担 っている 学 校 事 務 職 員 としての 重 要 性 を 認 識 し 教 育 行 政 の 専 門 家 として 学 校 経 営 に 主 体 的 にかかわるためには 学 校 事 務 職 員 の 資 質

More information

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護

目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 88 年 07 年 東 京 調 査 の 結 果 目 次 2 このレポート( 冊 子 )は 中 学 校 選 択 に 関 する 調 査 から 東 京 調 査 の 結 果 を 中 心 に 報 告 をするものです 全 国 調 査 の 結 果 を 知 りたい 方 は 同 調 査 の 報 告 書 をご 覧 下 さい 調 査 概 要 学 校 選 択 制 保 護 者 選 択

More information

産婦人科 転職ガイド

産婦人科 転職ガイド 転 職 をお 考 えの 先 生 へ 産 婦 人 科 転 職 ガイド 株 式 会 社 プライオネット ( 本 社 ) 愛 知 県 豊 橋 市 藤 沢 町 141 ロワジールホテル 豊 橋 8F 求 人 フリーダイヤル:0120-480-501 求 人 専 用 メール:sdr info@priornet.info 産 婦 人 科 医 師 求 人 サイト 産 婦 人 科 ドクターズバンク http://www.priornet.info/sanfujinkdr/

More information

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的

本 市 においては 言 語 特 区 ということでこれまでに 10 年 間 英 語 の 時 間 に 取 り 組 んできているが 成 果 の 検 証 はどのように 行 っているのか また 目 標 を 達 成 したかどうか 判 断 する 客 観 的 な 指 標 はあるのか ( 事 務 局 ) 数 値 的 第 1 回 沼 津 市 総 合 教 育 会 議 議 事 録 〇 開 催 日 時 平 成 28 年 5 月 26 日 ( 木 曜 日 )15 時 00 分 ~16 時 00 分 〇 開 催 場 所 沼 津 市 立 第 四 小 学 校 多 目 的 ホール 〇 出 席 者 市 長 栗 原 裕 康 教 育 長 服 部 裕 美 子 教 育 委 員 三 好 勝 晴 教 育 委 員 土 屋 葉 子 教 育 委 員

More information

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90>

<4D F736F F D20945B90C58C8B89CA95F18D90> 平 成 24 年 度 第 2 回 調 布 市 インターネット 市 政 モニターアンケート 調 査 結 果 調 査 名 市 税 の 納 付 や 広 報 の 方 法 について, 新 たな 制 度 を 検 討 するための 意 識 調 査 調 査 期 間 平 成 24 年 11 月 22 日 ( 木 )~12 月 2 日 ( 日 ) 登 録 モニター 数 66 人 回 答 モニター 数 31 人 ( 回 答

More information

平成23年度学校評価アンケートの分析

平成23年度学校評価アンケートの分析 平 成 24 年 2 月 17 日 平 成 23 年 度 東 京 都 立 保 谷 高 等 学 校 学 校 運 営 連 絡 協 議 会 学 校 評 価 アンケートの 分 析 評 価 基 準 について A:そう 思 う B:ややそう 思 う C:あまりそう 思 わない D そう 思 わない E:わからない A 及 び Bを 肯 定 的 な 意 見 として 全 体 における 割 合 を%で 表 示 した

More information

平 成 27 年 4 月 定 例 東 温 市 教 育 委 員 会 会 議 録 開 会 の 日 時 及 び 場 所 平 成 27 年 4 月 22 日 ( 水 ) 午 前 10 時 15 分 東 温 市 庁 舎 4 階 405 会 議 室 議 事 に 出 席 した 委 員 教 育 長 職 務 代 行 者 菅 原 正 夫 委 員 遠 富 英 子 委 員 大 政 美 智 子 委 員 本 田 隆 彦 議

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF8251814082DC82BF82C382AD82E882C98AD682B782E9834183938350815B836792B28DB8955B81698E7396AF9770816A2E646F63> ま ち づ く り に 関 す る ア ン ケ ー ト 調 査 平 市 人 口 ン 平 市 合 策 定 のための 市 掟 調 査 アンケート 調 査 へのご のお 願 い 平 市 では 平 成 27 拢 までに 平 市 人 口 ン 平 市 合 を 策 定 することとし 現 在 その 準 備 作 業 を 進 めております 合 は 本 市 が に て る 捯 を 人 口 が 捠 に 進 捯 する 現 在

More information

第 3 章 住 生 活 基 本 計 画 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 2. 住 まい 住 環 境 に 関 する 現 況 と 課 題 展 開 方 向 3. 住 宅 施 策 の 体 系 と 推 進 施 策 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 (1) 一 般 世 帯 向 けアンケート 調 査 結 果 住 まい 住 環 境 に

More information

女性の年金

女性の年金 日 本 年 金 学 会 シンポジウム 2013 年 11 月 9 日 ( 土 ) 働 く 女 性 のライフコースと 年 金 支 給 開 始 年 齢 ~ 働 く 女 性 のライフコースから 考 える 年 金 支 給 開 始 年 齢 ( 株 )TIMコンサルティング 取 締 役 原 佳 奈 子 論 点 提 示 2 働 く 女 性 に 関 する 制 度 関 連 とライフコースへの 影 響 等 ( 沿 革

More information

問 1 あなたはどの 程 度 の 頻 度 で 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 を 利 用 しますか ( 単 数 回 答 95 件 ) 週 5 日 以 上 0.0% 1 週 5 日 以 上 0.0% 2 週 2~4 日 12.6% 週 2~4 日 12.6% 3 週 1 日 9.5% 週 1 日 9.

問 1 あなたはどの 程 度 の 頻 度 で 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 を 利 用 しますか ( 単 数 回 答 95 件 ) 週 5 日 以 上 0.0% 1 週 5 日 以 上 0.0% 2 週 2~4 日 12.6% 週 2~4 日 12.6% 3 週 1 日 9.5% 週 1 日 9. 平 成 24 年 度 第 2 回 市 政 モニター アンケート 調 査 結 果 調 査 テーマ 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 の 現 況 の 課 題 に 対 する 市 民 意 識 の 調 査 について 現 在 姫 路 市 では 都 心 部 の 中 核 をなす 姫 路 駅 北 駅 前 広 場 の 整 備 に 取 り 組 んでいま す その 一 方 で 姫 路 駅 南 駅 前 広 場 は 北 駅 前

More information

(案)3

(案)3 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 阿 波 市 教 育 委 員 会 平 成 25 年 度 第 10 回 阿 波 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 26 年 2 月 28 日 ( 金 ) 開 会 午 後 1 時 00 分 閉 会 午 後 2 時 40 分 2 場 所 吉 野 支 所 2 階 会 議 室 3 出 席

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944490508F6F8E5988E78E998EE891B182AB834B834383685F89FC92E894C5313530343031816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944490508F6F8E5988E78E998EE891B182AB834B834383685F89FC92E894C5313530343031816A2E646F6378> 妊 娠 出 産 育 児 のための 事 務 手 続 きガイドブック 常 勤 教 職 員 向 け 東 京 農 工 大 学 男 女 共 同 参 画 推 進 室 未 来 育 成 機 構 はじめに 妊 娠 出 産 育 児 などのライフイベントが 発 生 した 時 には 様 々な 事 務 手 続 きが 必 要 となりま す また それらに 伴 う 休 暇 制 度 や 支 援 制 度 を 有 効 に 活 用 して

More information

Taro-(資料8)「おおいた子ども

Taro-(資料8)「おおいた子ども おおいた 子 ども 子 育 て 応 援 県 民 会 議 委 員 名 簿 及 び 次 世 代 育 成 支 援 のための 提 言 福 祉 保 健 大 分 県 臨 床 心 理 士 会 飯 田 法 子 子 ども 育 ては 自 分 育 て 私 も 子 どもを 育 てる 一 人 の 母 親 です 子 育 てを 楽 しみたい 子 どもを 可 愛 いと 思 いたい とい う 素 朴 な 親 の 願 いが 叶 う 社

More information

休 憩 時 間 休 憩 時 間 は 勤 務 時 間 の 途 中 で 自 分 の 時 間 として 自 由 に 利 用 することが 法 律 で 保 障 されている 時 間 です 学 校 職 場 では1 日 45 分 です 勤 務 する 義 務 がないの で 給 与 の 対 象 外 です 仕 事 による 肉 体 的 精 神 的 な 疲 労 を 回 復 するために 労 働 基 準 法 で 決 められています

More information

Q6. 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めたのですが 何 か 届 出 が 必 要 ですか? A6. 必 要 です 仕 事 を 辞 めた 時 点 で 保 育 所 に 入 所 する 理 由 がなくなってしまいますので 入 所 を 継 続 したい 場 合 は 求 職 中 である 旨 を 書 いた 申 立

Q6. 入 所 後 に 仕 事 を 辞 めたのですが 何 か 届 出 が 必 要 ですか? A6. 必 要 です 仕 事 を 辞 めた 時 点 で 保 育 所 に 入 所 する 理 由 がなくなってしまいますので 入 所 を 継 続 したい 場 合 は 求 職 中 である 旨 を 書 いた 申 立 保 育 所 についてのQ&A < 入 所 について> Q1. 現 在 求 職 中 ですが 入 所 することはできますか? A1. 入 所 できます 但 し 入 所 から3ヶ 月 以 内 に 就 労 することが 絶 対 条 件 となります 3ヶ 月 経 過 後 も 就 労 できない 場 合 は 原 則 として 退 所 となります Q2. 就 労 時 間 や 就 労 日 数 の 条 件 は 何 かありますか?

More information

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc)

(Microsoft Word \220\316\220\354\216O\220\347\221\343\227v\216|.doc) 一 時 特 定 保 育 の 役 割 とその 課 題 児 童 学 研 究 科 児 童 学 専 攻 06-0632 0632 石 川 三 千 代 1. 研 究 の 動 機 と 目 的 少 子 化 は 1990( 平 成 2) 年 の 1.57 ショックから 大 きな 社 会 問 題 として 取 り 上 げられる ようになった 国 はエンゼルプラン 1994( 平 成 6) 年 新 エンゼルプラン 1999(

More information

先輩たちのとりくみに学ぶ

先輩たちのとりくみに学ぶ 広 島 県 教 職 員 組 合 2016 年 度 版 1. 権 利 獲 得 への 道 ~バトンを 受 け 継 ぐ 私 たち~ 2. 労 働 組 合 とは ~ 働 く 者 にとって 当 たり 前 のしくみ~ 3.どうして 私 たちは 組 合 にこだわるのか 4.さまざまな 活 動 ~ 平 和 人 権 自 主 共 助 ~ 1 広 教 組 結 成 1945 原 爆 投 下 敗 戦 日 本 国 憲 法 国

More information

子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 策 定 に 伴 うアンケート 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 白 老 町 目 次 調 査 概 要 1 就 学 前 児 童 調 査 お 住 まいの 地 域 について 5 封 筒 の 宛 名 のお 子 さんとご 家 族 の 状 況 について 5 子 どもの 育 ちをめぐる 環 境 について 7 保 護 者 の 就 労 状 況 について 11

More information

Unknown

Unknown 保 育 園 入 園 申 し 込 み 入 園 保 育 料 なは 育 て 支 援 課 育 て 支 援 係 へ 問 い 合 わせください 私 立 保 育 園 保 育 園 名 所 在 地 電 話 定 員 1 慈 光 保 育 園 番 田 町 7-7 42-8581 45 人 2 無 量 寺 保 育 園 伊 田 3635 45-2877 45 人 3 慶 興 保 育 園 栄 町 4-66 42-2218 60

More information

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会

現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 健 康 強 み 健 康 への 意 識 が 高 い 病 院 が 多 い 6 8 年 間 を 通 して 健 康 づくり 活 動 を 行 なっている 高 齢 者 の 学 習 の 場 がたくさんある 運 動 意 識 が 高 い ( 高 齢 者 運 動 会 現 状 把 握 グループ 協 議 結 果 Aグループ 福 祉 強 み 参 考 資 料 河 内 総 合 福 祉 センターまでのバスが 巡 回 ( 温 泉 入 浴 が 可 ) 福 祉 施 設 の 充 実 地 区 内 に 河 内 総 合 福 祉 センターがある 福 祉 の 拠 点 として,もっと 利 用 し よう 介 護 施 設 等 では 軒 先 まで 送 迎 してもらえるので,とても 便 利 に 思 います

More information

子ども・子育て支援新制度とは

子ども・子育て支援新制度とは 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 新 制 度 について:こども 政 策 課 620-1625 保 育 所 幼 稚 園 認 定 こども 園 について: 保 育 幼 稚 園 課 620-1638 学 童 保 育 について: 学 童 保 育 課 620-1801 利 用 者 支 援 について: 子 育 て 支 援 課 620-1633 新 制 度 の 詳 しい 内 容 は 内 閣 府 HP http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/index.html

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

職員のための

職員のための 職 員 のための 子 育 てサポートQ&A 平 成 27 年 8 月 改 訂 総 務 政 策 局 総 務 課 総 務 政 策 局 教 職 員 課 ~ 目 次 ~ 特 定 事 業 主 行 動 計 画 P6 Q1 Q2 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 子 育 て 支 援 行 動 計 画 とは 職 員 に 対 して どの 様 な 休 暇 や 給 付 等 の 支 援 を 行 っていますか 女 性 職

More information

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保

平 成 27 年 4 月 から 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 のスタートに 伴 い 認 可 保 育 所 の 利 用 手 続 きが 変 わります 保 育 認 定 平 成 27 年 4 月 から 始 まる 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 ( 以 下 新 制 度 )では 認 可 保 1. 平 成 27 年 4 月 1 日 からの 利 用 申 込 み 4 月 1 日 から 新 規 申 込 み 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 認 可 保 育 所 利 用 申 込 受 付 申 込 書 配 付 : 平 成 27 年 1 月 5 日 から 市 子 ども 家 庭 課 燦 さん 館 本 吉 総 合 支 所 保 健 福 祉 課 各 認 可 保 育 所 で 配 付 します 一 斉

More information

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル 5. 参 考 配 付 書 式 (1) 管 理 職 と 産 休 育 休 取 得 者 のコミュニケーション ツール: 産 休 育 休 復 帰 支 援 面 談 シート の 紹 介 産 前 産 後 休 業 と 育 休 を 取 得 する 女 性 従 業 員 向 け 65 頁 66 頁 育 休 を 取 得 する 男 性 従 業 員 向 け 67 頁 68 頁 産 前 産 後 休 業 と 育 休 を 取 得 する

More information

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1

も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件 P 2~ 3 3. 保 育 認 定 について P 4 4. 入 園 までの 流 れについて P 5~ 7 5. 保 育 料 ( 利 用 者 負 担 )について P 8~11 6.その 他 保 育 サービス P1 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 保 育 園 に 関 す る ご 案 内 安 曇 野 市 子 ど も 支 援 課 ( 本 庁 舎 1 階 16 番 窓 口 ) 399-8281 安 曇 野 市 豊 科 6000 番 地 T E L:0263-71-2256( 直 通 ) FAX:0263-72-2065 1 も く じ 1. 保 育 園 とは P 2 2. 保 育 園 を 利 用 できる 条 件

More information

Ⅰはじめに

Ⅰはじめに 日 本 人 は 幸 福 か ~ 幸 福 度 先 進 国 との 比 較 と 日 本 人 の 幸 福 感 について~ 群 馬 県 立 前 橋 女 子 高 等 学 校 2 年 吉 川 綾 乃 Ⅰ はじめに 日 本 人 は 幸 福 か 高 校 生 の 私 にとって 非 常 に 大 きなテーマである 幸 福 かどうか というのは 非 常 に 個 人 的 な 感 覚 であり 年 齢 も 性 別 も 環 境 も

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満

3 子 どもの 有 無 人 数 末 子 年 齢 子 どもの 有 無 については 子 どもありの 比 率 が 9 割 を 超 えている 子 どもの 人 数 については 2 人 が 最 も 多 く 次 いで 1 人 3 人 の 順 に 続 いている 末 子 年 齢 については 3 歳 ~6 歳 未 満 第 2 章 再 チャレンジ 事 例 調 査 結 果 2.1 基 本 集 計 結 果 2.1.1 回 答 者 の 属 性 1 年 齢 再 チャレンジ 支 援 を 受 けた 女 性 の 年 齢 構 成 は 35~39 歳 が 最 も 多 く 次 いで 30~34 歳 40~44 歳 の 順 に 続 いている 図 表 2-1-1 年 齢 (SA) n=505 0% 10% 20% 30% 24 歳 以 下

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック

Taro-【27教育庁版】両立支援ハンドブック 両 立 支 援 ハンドブック ~ 働 くパパママ 子 育 て 応 援 プラン~ 平 成 27 年 9 月 沖 縄 県 教 育 委 員 会 教 育 庁 総 務 課 目 次 1 妊 娠 したら (1) 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 p1 (2) 妊 娠 障 害 休 暇 p1 (3) 妊 婦 通 勤 緩 和 休 暇 p2 (4) 妊 娠 中 の 休 息 又 は 補 食 のための 職

More information

Microsoft Word 会議録【最終】

Microsoft Word 会議録【最終】 平 成 27 年 度 第 1 回 岡 崎 市 図 書 館 交 流 プラザ 運 営 協 議 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 8 月 7 日 ( 金 ) 午 前 10 時 ~ 午 前 11 時 35 分 2 会 場 図 書 館 交 流 プラザ 会 議 室 301 3 出 席 委 員 斉 藤 委 員 村 上 委 員 白 井 委 員 渥 美 委 員 浦 部 委 員 森 﨑 委 員 濱 田 委

More information

人口減少パンフ(1)

人口減少パンフ(1) どう? 稲 敷 市 に 住 みたくなっちゃうでしょ! 素 案 平 成 26 年 10 月 昨 今 の 稲 敷 市 の 人 口 減 少 や 少 子 化 に 鑑 み 市 役 所 庁 内 に 稲 敷 市 人 口 減 少 対 策 プロジェクトチーム を 設 置 し 若 手 職 員 の 意 見 等 も 積 極 的 に 求 めながら 全 庁 的 な 検 討 を 繰 返 し このたび 作 成 いたしましたのが いなしきに

More information

平成 年 月 日

平成 年 月 日 磐 田 市 幼 児 教 育 振 興 計 画 平 成 23 年 2 月 磐 田 市 目 次 第 1 章 磐 田 市 幼 児 教 育 振 興 計 画 の 策 定 1 計 画 策 定 の 必 要 性 2 2 計 画 の 位 置 づけ 2 3 幼 児 教 育 の 目 標 重 点 4 4 計 画 の 期 間 4 5 基 本 施 策 5 6 計 画 の 構 成 6 第 2 章 計 画 の 内 容 1 保 育 教

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第45回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第45回)の結果 本 件 の 対 外 公 表 時 刻 は 4 月 1 日 ( 金 ) 14 時 00 分 平 成 23 年 4 月 1 日 日 本 銀 行 情 報 サービス 局 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取 するよう 努 めており その 一 環 として

More information

人 口 10 万 人 あたりの 交 通 事 故 死 傷 者 数 を 比 較 すると 甲 賀 市 の 負 傷 者 数 は 全 国 滋 賀 県 と 比 べて 少 ない 傾 向 にありますが 死 者 数 は 多 い 傾 向 にあります 消 防 統 計 により 人 口 10 万 人 あたりの 救 急 出 動

人 口 10 万 人 あたりの 交 通 事 故 死 傷 者 数 を 比 較 すると 甲 賀 市 の 負 傷 者 数 は 全 国 滋 賀 県 と 比 べて 少 ない 傾 向 にありますが 死 者 数 は 多 い 傾 向 にあります 消 防 統 計 により 人 口 10 万 人 あたりの 救 急 出 動 3. 事 故 けが 等 の 実 態 と 特 徴 交 通 事 故 の 実 態 と 特 徴 < 発 生 件 数 の 推 移 > 交 通 事 故 の 推 移 をみると 発 生 件 数 と 負 傷 者 数 は 連 動 しており 2008 年 にいったん 減 少 しましたが その 後 再 び 増 加 し 2010 年 から 2012 年 にかけては 減 少 傾 向 にあります 人 口 10 万 人 あたりの

More information

<3032834183938350815B836782DC82C682DF2E786C73>

<3032834183938350815B836782DC82C682DF2E786C73> 自 動 車 リサイクル 部 品 活 用 に 関 するアンケート 調 査 結 果 一 般 ユーザー 回 答 編 一 般 ユーザー 回 答 者 5,6 名 北 海 道 256 名 青 森 県 4 名 岩 手 県 43 名 宮 城 県 63 名 秋 田 県 32 名 山 形 県 47 名 福 島 県 45 名 茨 城 県 09 名 栃 木 県 79 名 群 馬 県 84 名 埼 玉 県 300 名 千 葉

More information

学生アンケート回答(その他の意見)公表用.xls

学生アンケート回答(その他の意見)公表用.xls 学 生 アンケート 調 査 結 果 報 告 別 冊 - 目 次 - Ⅰ その 他 の 意 見 問. 住 みやすいと 思 われる 点 問 6. 住 みにくいと 思 われる 点 問 9. 学 業 以 外 の 過 ごし 方 問 0. 地 域 活 動 やボランティア 活 動 まちづくり 活 動 などへの 参 加 意 向 問. 活 動 に 参 加 していない 参 加 しない 理 由 問. 卒 業 後 に 住

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

【報告】組合要求書回答(総務部).xls

【報告】組合要求書回答(総務部).xls 1 全 職 場 で 共 通 する 要 求 について (1) 15 人 勧 での 地 域 手 当 偏 重 では 私 たちの 生 活 は 実 質 的 に 賃 下 げです 政 府 に 地 域 手 当 廃 止 を 求 め るとともに 生 計 費 ( 地 公 法 第 24 条 第 3 項 ( 均 衡 の 原 則 ))に 考 慮 し 給 与 の 改 善 に 努 めるこ (2) 県 に 準 拠 し 新 幹 線 利

More information

現 在 の 北 側 と 南 側 で 車 の 出 入 りは 出 来 るのですが 北 側 が 無 くなるのですよね そうすると 南 側 か らしか 出 る 事 が 出 来 なくて 道 路 に 渋 滞 が 起 きるのではないか 現 庁 舎 では 市 役 所 から 電 話 がかかってきた 時 に 着 信 履

現 在 の 北 側 と 南 側 で 車 の 出 入 りは 出 来 るのですが 北 側 が 無 くなるのですよね そうすると 南 側 か らしか 出 る 事 が 出 来 なくて 道 路 に 渋 滞 が 起 きるのではないか 現 庁 舎 では 市 役 所 から 電 話 がかかってきた 時 に 着 信 履 高 浜 市 役 所 本 庁 舎 整 備 事 業 住 民 説 明 会 での 質 問 及 び 回 答 日 時 平 成 27 年 7 月 31 日 ( 金 ) 午 後 7 時 ~ 午 後 8 時 30 分 会 場 市 役 所 4 階 第 2 会 議 室 参 加 者 44 名 建 物 が 出 来 上 がったら 誰 の 物 になるのか 総 額 いくらになったのか 事 業 の 途 中 で 大 災 害 がきて 建

More information

番号9番

番号9番 第 3 回 東 栄 町 庁 舎 建 設 等 検 討 委 員 会 議 事 録 要 旨 1 日 時 平 成 25 年 3 月 22 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 ~ 午 後 3 時 10 分 2 場 所 東 栄 グリーンハウス 研 修 室 3 出 席 者 計 27 名 委 員 23 名 柴 田 吉 夫 平 賀 英 俊 伊 藤 久 代 初 澤 宣 亮 片 桐 邑 司 熊 谷 廉 太 郎 鈴 田

More information

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000095.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p])

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000095.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p]) 相 続 税 贈 与 税 セミナー 用 贈 与 税 早 わかり 資 料 贈 与 税 早 わかりセミナー 目 次 第 1 部 第 2 部 第 3 部 第 4 部 贈 与 税 の 基 礎 知 識 贈 与 税 の 改 正 贈 与 税 のよくある 質 問 贈 与 を 上 手 に 使 う6つのポイント 1 第 1 部 贈 与 税 の 基 礎 知 識 1. 贈 与 とは? 自 分 の 財 産 を 無 償 で 相

More information

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は,

は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, は じ め に 今 日 の 急 速 な 少 子 化 の 進 行, 家 庭 や 地 域 を 取 り 巻 く 環 境 の 変 化 は, 子 どもたちに とりましても, 自 立 の 気 概 を 身 につけていくうえにおいて, 少 なからず 影 響 が 懸 念 されるところです このような 中, 国 は, 平 成 15 年 に 少 子 化 対 策 基 本 法 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法

More information

標準テンプレート

標準テンプレート 資 料 鎌 倉 市 地 方 創 生 に 関 するアンケート 調 査 結 果 概 要 目 次 0. 要 約 II. 転 入 転 出 調 査 ( 転 入 ) a. 属 性 I. 市 民 対 象 調 査 a. 属 性 b. 晩 婚 化 の 要 因 の 把 握 c. 希 望 の 子 どもの 数 d. 出 生 率 の 低 下 の 要 因 の 把 握 e. 夫 婦 の 出 生 力 の 低 下 の 背 景 となる

More information

南 相 馬 市 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 ( 案 ) ( 概 要 版 ) 平 成 26 年 11 月 南 相 馬 市 1 計 画 の 概 要 (1) 計 画 の 位 置 づけ 子 ども 子 育 て 支 援 法 第 61 条 第 7 項 に 定 める 市 町 村 子 ども 子 育 て 支 援 事 業 計 画 あるとともに 次 世 代 育 成 支 援 対 策 推 進 法 第 8 条

More information