目 次 1 EC 市 場 の 現 状 2 宅 配 便 を 取 り 巻 く 環 境 3 労 働 力 不 足 が 及 ぼすECへの 影 響 4 再 配 達 の 発 生 の 状 況 5 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 1 6 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 1 EC 市 場 の 現 状 2 宅 配 便 を 取 り 巻 く 環 境 3 労 働 力 不 足 が 及 ぼすECへの 影 響 4 再 配 達 の 発 生 の 状 況 5 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 1 6 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組"

Transcription

1 資 料 1 宅 配 の 再 配 達 の 削 減 に 向 けた 検 討 の 進 め 方 について 平 成 27 年 6 月 5 日 国 土 交 通 省 物 流 審 議 官 部 門 物 流 政 策 課 企 画 室

2 目 次 1 EC 市 場 の 現 状 2 宅 配 便 を 取 り 巻 く 環 境 3 労 働 力 不 足 が 及 ぼすECへの 影 響 4 再 配 達 の 発 生 の 状 況 5 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 1 6 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 2 7 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 3 8 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について1 9 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について2 10 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について 今 後 の 検 討 の 方 向 性 13 今 後 の 進 め 方 1

3 1.EC 市 場 の 現 状 EC 市 場 は2009 年 から2013 年 の5 年 間 で 約 1.8 倍 の 規 模 に 拡 大 している 購 入 した 物 品 別 では 日 用 雑 貨 の 比 率 が 最 も 高 い EC 市 場 規 模 の 推 移 ECの 市 場 規 模 : 約 11.2 兆 円 EC 化 率 : 約 3.7% (2013 年 時 点 ) 5 年 間 で 約 1.8 倍 の 規 模 に 拡 大 過 去 1 年 間 に 家 庭 内 からインターネットで 購 入 した 物 品 サービス ( 複 数 回 答 可 ) パ ソ コ ン 関 連 ブ 書 ル 籍 ー レ イ デ CD ィ ス ク DVD 日 用 雑 貨 耐 久 消 費 財 趣 味 関 連 品 各 種 チ ケ ッ ト 金 券 単 位 :% そ サ の ー 他 ビ の 商 ス 品 全 国 計 パソコン 関 連 パソコン 本 体 周 辺 機 器 ソフトウェア(DVD-ROM 等 の 物 品 に 限 る) 書 籍 CD DVD ブルーレイディスク 電 子 書 籍 などデジタル 配 信 されるものを 除 く 日 用 雑 貨 食 料 品 衣 料 品 化 粧 品 文 房 具 など 耐 久 消 費 財 家 電 家 具 など 趣 味 関 連 品 アクセサリー 楽 器 スポーツ 用 品 玩 具 自 動 車 用 品 など 各 種 チケット 金 券 交 通 機 関 ホテル 旅 館 コンサート 等 のチケット 予 約 及 び 購 入 その 他 の 商 品 サービス デジタル 配 信 されるものを 除 く 出 典 : 経 済 産 業 省 電 子 商 取 引 に 関 する 市 場 調 査 出 典 : 総 務 省 平 成 25 年 通 信 利 用 動 向 調 査 世 帯 構 成 員 編 調 査 は20 歳 以 上 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 )の 世 帯 主 がいる 世 帯 及 びその 構 成 員 を 対 象 物 品 別 で 見 ると 日 用 雑 貨 の 比 率 が 最 も 高 いため 購 入 頻 度 が 高 いことが 想 定 される 高 齢 化 が 進 む 中 インターネットで 日 用 雑 貨 を 購 入 する 人 は 今 後 更 に 増 えることが 想 定 され る 2

4 2. 宅 配 便 を 取 り 巻 く 環 境 宅 配 便 取 扱 個 数 は2009 年 から2013 年 の5 年 間 で13% 増 加 している 各 宅 配 会 社 においてはトラックドライバー 数 は 直 近 3 年 間 で 増 えているが 一 方 で 労 働 力 不 足 は 深 刻 化 して いる 38 ( 億 個 ) 参 考 宅 配 便 取 扱 実 績 の 推 移 人 年 間 で13% 増 加 ( 約 4.3 億 個 増 ) 36.4 出 典 : 国 土 交 通 省 平 成 25 年 度 宅 配 便 等 取 扱 個 数 の 調 査 注 :2007 年 度 から 郵 便 事 業 ( 株 )の 取 扱 個 数 も 計 上 している 常 用 労 働 者 の 過 不 足 状 況 宅 配 大 手 3 社 におけるドライバー 数 の 推 移 ( 人 ) 214, , , , , , , , , , , 年 度 2013 年 度 2014 年 度 ( 平 成 27 年 3 月 時 点 各 社 ヒアリング) トラック 運 送 業 界 の 人 手 不 足 感 出 典 : 厚 生 労 働 省 労 働 経 済 動 向 調 査 注 : 業 況 判 断 指 標 は 各 設 問 の 回 答 に 対 し 人 手 不 足 +1~+2 横 ばい0 点 人 手 過 剰 -1~-2の 点 数 を 与 え 回 答 数 で 割 った 商 を100 倍 して 算 出 出 典 : 全 日 本 トラック 協 会 トラック 運 送 業 界 の 景 況 感 今 後 も 宅 配 便 取 扱 個 数 が 増 加 し 続 けることが 予 想 され これに 対 応 したトラックドライバーの 確 保 も 課 題 となるが トラックドライバー 不 足 が 深 刻 化 する 中 宅 配 便 の 配 達 における 効 率 化 が 急 務 3

5 3. 労 働 力 不 足 が 及 ぼすECへの 影 響 平 成 24 年 以 降 宅 配 便 単 価 は 上 昇 している 宅 配 大 手 3 社 は 直 近 約 1 年 の 間 にそれぞれ 単 価 の 値 上 げを 発 表 している 宅 配 便 単 価 の 推 移 ( 円 ) 平 成 20 年 平 成 21 年 平 成 22 年 平 成 23 年 平 成 24 年 平 成 25 年 日 本 郵 便 によるゆうパック 基 本 運 賃 の 改 定 についての プレスリリース(2015 年 5 月 15 日 ) 日 本 経 済 新 聞 による ヤマト 一 斉 値 上 げに 関 する 記 事 (2014 年 3 月 12 日 ) ( 平 成 27 年 3 月 時 点 宅 配 大 手 2 社 ヒアリング) 単 価 は 反 転 して 上 昇 に 転 じた 今 後 も 労 働 力 不 足 等 を 背 景 に 運 賃 が 上 がっていくことが 懸 念 される その 結 果 EC 自 体 の 今 後 の 発 展 にも 影 響 を 及 ぼす 可 能 性 がある 高 齢 化 が 進 み ECの 利 用 者 が 増 えていく 中 で 消 費 者 にも 影 響 が 出 る 可 能 性 がある 4

6 4. 再 配 達 の 発 生 の 状 況 都 市 部 都 市 郊 外 地 方 のいずれにおいても2 回 以 上 の 再 配 達 は 約 2 割 発 生 している 3 回 以 上 の 再 配 達 も 全 体 の1% 発 生 している 全 体 個 数 ( 個 ) 1 回 目 配 完 ( 個 ) ( 配 完 率 ) 再 配 達 1 回 目 ( 個 ) ( 配 完 率 ) 再 配 達 2 回 目 ( 個 ) ( 配 完 率 ) 再 配 達 3 回 目 以 上 ( 個 ) ( 配 完 率 ) 都 市 部 単 身 1,777,732 1,394,407 (78.4%) 305,390 (17.2%) 56,128 (3.2%) 18,785 (1.1%) 都 市 郊 外 戸 建 て 2,035,861 1,661,388 (81.6%) 310,643 (15.3%) 45,431 (2.2%) 15,322 (0.8%) 地 方 323, ,293 (84.2%) 34,496 (10.7%) 5,353 (1.7%) 2,025 (0.6%) 全 地 域 合 計 4,136,887 * 3,328,088 (80.4%) 650,529 (15.7%) 106,911 (2.6%) 36,132 (0.9%) * 全 宅 配 便 取 扱 個 数 ( 平 成 25 年 度 :36.4 億 個 )の0.1% ( 平 成 26 年 12 月 宅 配 事 業 者 3 社 によるサンプル 調 査 ) 約 2 割 発 生 している 再 配 達 の 状 況 も 地 域 によって 異 なっており これらを 踏 まえた 有 効 な 方 策 を 検 討 することが 必 要 ではないか 5

7 5. 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 1( 宅 配 ロッカー) マンションにおいてロッカーの 設 置 は 年 々 増 えている ロッカーへの 荷 物 の 入 出 庫 のタイミングには 一 定 の 傾 向 がある マンションにおける 宅 配 ロッカーの 出 荷 台 数 ( 大 手 2 社 ) 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 合 計 ( 台 ) ( 平 成 27 年 5 月 企 業 ヒアリング) 直 近 3 年 間 で 増 加 傾 向 ロッカーの 稼 働 率 平 成 26 年 12 月 の1ヶ 月 間 の 日 別 入 出 庫 数 120 % 傾 向 12 月 2 日 の 入 庫 数 (12 月 入 出 庫 の 最 大 値 )を100として 表 示 入 庫 出 庫 1 日 2 日 3 日 4 日 5 日 6 日 7 日 8 日 9 日 10 日 11 日 12 日 13 日 14 日 15 日 16 日 17 日 18 日 19 日 20 日 21 日 22 日 23 日 24 日 25 日 26 日 27 日 28 日 29 日 30 日 31 日 ( 平 成 27 年 5 月 企 業 ヒアリング) 都 内 ファミリータイプ 入 庫 1 宅 配 会 社 による 荷 物 の 入 庫 は 午 前 中 或 いは 夕 方 前 が 多 い 2 夜 半 の 入 庫 は 再 配 達 によるものと 思 われる 出 庫 1 午 前 中 の 出 庫 はほとんどなし 2 出 庫 は16 時 頃 から 増 え 始 め 18 時 からピークを 迎 える 3 入 庫 から 出 庫 までの 荷 物 の 平 均 滞 留 時 間 は 約 6 時 間 休 祝 日 等 ( 平 成 26 年 12 月 企 業 ヒアリング) 曜 日 によって 入 出 庫 数 は 異 なり 休 祝 日 に 比 べ 平 日 は 多 く 使 われており 平 日 の 必 要 個 数 に 合 わせたボックス 数 の 設 置 が 必 要 都 内 シングルタイプ 入 庫 1 宅 配 会 社 による 荷 物 の 入 庫 は 午 後 が 多 い 2 午 後 15 時 以 降 の 入 庫 は 夜 半 の 出 庫 のためと 思 われる 出 庫 1 午 前 中 の 出 庫 はほとんどなし 2 多 くの 出 庫 は18 時 以 降 24 時 まで 断 続 的 に 行 われている 3 約 6 割 が 当 日 内 約 4 割 が 翌 日 以 降 出 庫 されている 参 考 都 心 居 住 の 状 況 所 有 形 態 別 建 て 方 別 構 造 別 住 宅 数 ( 東 京 特 別 区 部 ) 一 戸 建 持 家 共 同 住 宅 一 戸 建 借 家 共 同 住 宅 19.2% 23.5% 1.5% 48.0% 出 典 : 総 務 省 平 成 25 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 都 心 においては 共 同 住 宅 が 約 7 割 を 占 める 一 戸 建 は 約 2 割 を 占 めて いる 宅 配 会 社 からはピーク 時 に 入 庫 できないという 声 もあり また 持 家 には 設 置 していな いところも 多 いことから 設 置 箇 所 ボックス 数 ともに 増 やすことが 課 題 ではないか 6

8 6. 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 2( 宅 配 会 社 /EC 会 社 ) 宅 配 会 社 及 びEC 会 社 においては 自 宅 以 外 の 拠 点 において 受 取 ることができるオプションを 設 けている 宅 配 会 社 の 取 組 自 宅 以 外 でも 全 国 の 以 下 の 拠 点 で 受 け 取 ることが 可 能 コンビニでの 受 取 可 能 店 舗 数 : 約 55,000 店 舗 各 宅 配 会 社 の 受 取 場 所 ヤマト 運 輸 ( 株 ) セブンイレブン ファミリーマート サーク ルKサンクス スリーエフ デイリーヤマザキ ニューデイズ 等 営 業 所 夜 間 窓 口 等 での 受 取 可 能 店 舗 数 : 約 1,900 箇 所 ( 平 成 27 年 3 月 時 点 各 社 ヒアリング) 日 本 郵 便 ( 株 ) 佐 川 急 便 ( 株 ) ローソン 2 ミニストップ 2 郵 便 局 夜 間 窓 口 営 業 所 サービスセンター ローソン( 平 成 27 年 6 月 ~ 開 始 ) 再 配 達 時 のみ 受 取 可 能 2 初 回 配 達 のみ 受 取 可 能 EC 会 社 の 取 組 自 宅 以 外 でも 以 下 の 拠 点 で 受 け 取 ることが 可 能 アマゾンジャパン 楽 天 ローソン ファミリーマート ミニストップ ヤマト 運 輸 の 営 業 所 楽 天 ボックス( 御 堂 筋 線 なんば 駅 西 鉄 天 神 大 牟 田 線 西 鉄 福 岡 ( 天 神 ) 駅 薬 院 駅 ) はこぽす( 都 内 の 郵 便 局 25 局 ) ファミリーマート/サークルKサンクス 楽 天 ブックスでの 取 扱 商 品 が 受 取 可 能 ( 平 成 27 年 5 月 時 点 各 社 HPより) 各 社 において 既 に 様 々な 取 組 を 促 進 している それらは 各 社 の 経 営 戦 略 として 創 意 工 夫 を 凝 らした 取 組 であることは 評 価 できる これらの 取 組 は 各 社 個 々に 実 施 しており 利 用 者 にも 分 かりにくいという 声 もあり 例 えば 共 通 化 された 仕 組 み 等 の 利 用 者 の 利 便 を 向 上 させる 取 組 が 望 まれるのではないか 7

9 7. 再 配 達 を 削 減 するための 各 社 の 取 組 3 ( 宅 配 会 社 ) 各 宅 配 会 社 において 時 間 指 定 は 午 前 中 ~21 時 まで 可 能 であり 2005 年 から2010 年 にか けては 時 間 指 定 率 が2 倍 以 上 に 増 加 している 各 宅 配 会 社 における 時 間 指 定 のオプション 配 達 日 時 指 定 の 割 合 ヤマト 運 輸 佐 川 急 便 日 本 郵 便 午 前 中 午 前 中 (8 時 ~ 12 時 ) 午 前 中 12~ 14 時 12~ 14 時 12~ 14 時 14~ 16 時 14~ 16 時 14~ 16 時 16~ 18 時 16~ 18 時 16~ 18 時 時 間 指 定 がある 荷 物 の 再 配 達 率 時 間 指 定 あり( 個 ) 749,851 ( 全 体 の18%) 1 回 目 配 完 ( 個 ) 再 配 達 率 622, % ( 平 成 26 年 12 月 宅 配 事 業 者 3 社 によるサンプル 調 査 ) 18~ 20 時 18~ 20 時 18~ 20 時 20~ 21 時 18~ 21 時 20~ 21 時 19~ 21 時 ( 平 成 27 年 5 月 時 点 各 社 HPより) 時 間 指 定 が あっても 約 2 割 が 再 配 達 になっている 100% 90% 80% 70% 60% 50% 40% 30% 20% 10% 0% 時 間 指 定 38% 39% 6% 17% 時 間 指 定 が2 倍 以 上 に 増 加 19% 26% 44% 11% 時 間 単 位 で 指 定 午 前 午 後 で 指 定 日 単 位 で 指 定 指 定 なし 出 典 : 国 土 交 通 省 全 国 貨 物 純 流 動 調 査 ( 物 流 センサス) 到 着 日 時 指 定 の 状 況 主 要 着 産 業 別 ( 件 数 ベース) 時 間 指 定 の 荷 物 の 配 達 にあたり 宅 配 会 社 は 本 来 の 一 筆 書 きの 最 適 なルートを 崩 して いわば 非 効 率 な ルートに 変 更 する 等 の 手 間 をかけて 対 応 している 一 方 時 間 指 定 の 有 無 に 拘 わらず 再 配 達 率 はほとんど 変 わらないことから 宅 配 会 社 にとって 負 担 のわ りに 効 果 が 上 がっていないのではないか これに 関 し 各 社 ともインターネット 等 で 手 軽 に 配 達 時 間 の 変 更 が 行 えるシステムを 導 入 しているが 各 社 毎 にIDが 必 要 等 利 用 者 にとって 必 ずしも 分 かりやすいものになっていないのではないか 8

10 8. 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について1 〇 国 土 交 通 省 において 平 成 14 年 3 月 に 女 性 の 視 点 から 見 た 交 通 サービスに 関 するアンケート 調 査 を 実 施 し 宅 配 便 サービスについても 調 査 を 行 った 結 果 以 下 の 傾 向 が 見 られた 1 人 暮 し そ の 他 男 性 女 性 男 性 女 性 宅 配 便 の 受 け 取 りで 一 番 多 いと 感 じる 事 例 % 20% 40% 60% 80% 100% 一 回 目 の 配 達 でほぼ 受 け 取 っている 不 在 などのため 集 配 所 に 取 りに 行 っている 無 回 答 不 在 などのため 再 配 達 を 依 頼 している その 他 宅 配 ロッカーを 便 利 だと 思 う 理 由 ( 性 別 ) 人 暮 し そ の 他 男 性 女 性 男 性 女 性 宅 配 ロッカーが 設 置 された 場 合 の 利 用 意 向 % 20% 40% 60% 80% 100% 駅 宅 配 ロッカーの 設 置 希 望 場 所 コンビニエンスストア 役 所 図 書 館 等 の 公 共 施 設 その 他 ガソリンスタンド スーパー 商 店 街 トラック 会 社 の 集 配 所 無 回 答 いつでも 荷 物 を 受 け 取 れる 玄 関 で 対 応 しなくてよい 再 配 達 を 待 つ 必 要 がない 近 隣 に 迷 惑 をかけない 通 信 販 売 を 利 用 しやすくなる その 他 男 性 女 性 男 性 女 性 男 性 女 性 % 20% 40% 60% 80% 100% よく 利 用 すると 思 う あまり 利 用 しないと 思 う わからない 時 々 利 用 すると 思 う ほとんど 利 用 しないと 思 う 男 女 問 わず 再 配 達 を 依 頼 する 割 合 が 高 く 6 割 以 上 が 宅 配 ロッカーを 便 利 と 感 じている 宅 配 ロッカーはいつでも 荷 物 を 受 け 取 れるため 約 半 数 が 利 用 を 希 望 している 1 人 暮 し そ の 他 無 回 答 9

11 9. 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について2 国 土 交 通 省 経 済 産 業 省 等 が 主 体 となり 平 成 17 年 度 に 設 立 した グリーン 物 流 パートナーシップ 会 議 のソフト 支 援 事 業 として 平 成 19 年 度 に 宅 配 便 エコポイント 制 度 の 実 証 実 験 を 千 趣 会 佐 川 急 便 と ともに 実 施 した 平 成 19 年 10/1~11/30の2ヶ 月 間 の 配 達 分 で 実 証 実 験 を 実 施 し エコポイントの 消 費 者 行 動 及 び 環 境 負 荷 低 減 に 及 ぼす 効 果 を 検 証 した 実 証 実 験 内 容 1. 商 品 購 入 ベルメゾン( 通 販 ) 2. 配 達 依 頼 再 配 達 なく 荷 を 受 け 取 った 場 合 に エコポイントを 付 与 再 配 達 なし:3エコポイント 再 配 達 1 回 :1エコポイント 再 配 達 2 回 以 上 :0エコポイント 千 趣 会 消 費 者 3-1. 配 達 予 定 日 をメールでお 知 らせ 3-2. 受 け 取 れない 場 合 は 配 達 前 に 日 時 変 更 手 続 き 3-3. 配 達 佐 川 急 便 貯 まったエコポイントはベルメゾ ンポイントへ 交 換 (1エコポイン ト=10ベルメゾンポイント) 或 い は 植 林 基 金 への 寄 付 が 可 能 効 果 再 配 達 率 実 験 前 と 実 験 中 を 比 較 すると 再 配 達 率 は 約 4% 低 くなっている 再 配 達 の 割 合 実 験 前 実 験 中 16.1% 11.8% 消 費 者 の 意 識 が 高 まり 再 配 達 率 が 下 がるとともに その 後 のアンケート 等 から エコバッグ 持 参 等 その 他 のエコ 行 動 にもつながったことが 分 かった 10

12 10. 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について3-1 佐 川 急 便 は 環 境 省 委 託 事 業 平 成 26 年 度 低 炭 素 地 域 づくり 集 中 支 援 モデル 事 業 の 一 環 で 福 岡 県 内 において 宅 配 便 ボックス 受 取 サービスの 運 用 にかかる 調 査 を 行 った 結 果 以 下 の 傾 向 が 見 られた ターミナル 駅 である 博 多 駅 や 展 示 エリア 等 商 業 エリア 及 びオフィス 街 での 利 用 が 伸 びている 他 方 福 岡 市 郊 外 の 利 用 件 数 に 大 きな 伸 びは 見 られず 月 刊 平 均 の 利 用 件 数 は10 件 にも 満 たない 状 況 もあ った 品 目 別 では 紳 士 婦 人 用 衣 料 化 粧 品 類 医 薬 品 類 の 順 で 特 に 女 性 により 多 く 利 用 されている 新 規 利 用 者 の 利 用 のきっかけとなった 広 報 媒 体 は 不 在 連 絡 票 佐 川 急 便 HP 不 在 通 知 メールサービスの 順 に 多 く 効 果 があった 参 考 宅 配 ボックスの 設 置 場 所 別 利 用 実 績 ( 平 成 26 年 低 炭 素 型 集 配 送 シス テム 検 討 会 ( 第 2 回 ) 資 料 より 抜 粋 ) 〇 宅 配 便 ボックスを 設 置 する 際 には 消 費 者 のニーズを 汲 み 取 り 戦 略 的 に 設 置 することで 初 めて 効 果 が 発 揮 されるのではないか 11

13 11. 過 去 の 調 査 等 の 取 組 について3-2 前 ページの 佐 川 急 便 の 取 組 のなかで 宅 配 ボックス 受 取 サービスに 係 る 利 用 者 のニーズを 把 握 する ためアンケート 調 査 を 行 った 結 果 以 下 の 傾 向 が 見 られた ( 平 成 26 年 低 炭 素 型 集 配 送 システ ム 検 討 会 ( 第 2 回 ) 資 料 より 抜 粋 ) 問 B-6. 宅 宅 配 BOX 受 取 サービス を 利 用 して して 宅 配 便 を 受 け 取 取 る 時 った 間 時 帯 間 帯 0% 20% 40% 60% 80% 100% 問 B-7. 宅 宅 配 配 BOX BOX 受 取 受 サービス を 取 サービス を 利 用 して 利 用 し 宅 配 て 便 宅 を 配 受 便 け 取 を る 受 場 け 面 取 る 場 面 0% 20% 40% 60% 80% 100% 0.0% 0.0% 0.0% 2.2% 2.2% (n=46) 4.3% 63.0% 30.4% 2.2% (n=46) 6.5% 78.3% 4.3% 4.3% 0.0% 時 時 通 勤 通 学 先 からの 帰 宅 途 中 2.2% 6~9 時 9~12 時 12~15 時 15~18 時 18~21 時 21~24 時 24~6 時 無 回 答 問 B-12. 宅 配 BOX 受 取 サービス を 宅 配 BOX 受 取 サービス を 利 用 しない 理 由 利 用 しない 理 由 0% 20% 40% 60% 80% 100% 5.0% 0.0% 2.5% (n=160) 21.9% 25.0% 7.5% 10.6% 8.1% 5.6%11.3% 家 に 宅 配 便 を 受 け 取 ってくれる 人 がいるから 自 宅 に 宅 配 ボックスがあるから 申 し 込 み 方 法 がわからないから 宅 配 BOXに 入 る 大 きさではないから 貴 重 品 で 宅 配 BOX に 入 れることができないから 0.6% 1.9% 自 宅 に 指 定 した 時 間 に 配 達 してくれるから 宅 配 BOXが 利 用 しやすい 場 所 にないから 自 分 で 自 宅 まで 宅 配 便 を 運 びたくないから 冷 蔵 貨 物 等 宅 配 BOXに 入 れることができないから 佐 川 急 便 WEBサービス 会 員 になりたくないから 通 勤 通 学 の 途 中 通 勤 通 学 先 からの 帰 宅 途 中 勤 務 や 授 業 等 の 休 み 時 間 買 い 物 の 途 中 その 他 の 目 的 での 外 出 中 その 他 無 回 答 問 C-1. 宅 配 BOX 受 宅 取 配 サービス の BOX 受 取 サービス の 利 用 手 数 料 の 利 許 容 用 額 手 数 料 の 許 容 額 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 知 っているかつ 利 用 する(n=46) 4.3% 34.8% 2.2% 4.3% 2.2% 1.3% 47.8% 4.3% 知 っているが 利 用 しない(n=160) 7.5% 31.3% 5.6% 1.3% 49.4% 3.8% 知 らなかったが 利 用 したい(n=140) 11.4% 32.9% 0.0% 8.6% 3.6% 40.0% 3.6% 2.8% 知 らないかつ 利 用 したくない(n=286) 6.6% 18.9% 4.5% 0.7% 60.5% 5.9% 2.5% 全 体 (n=651) 7.8% 26.1% 5.5% 0.9% 52.4% 4.8% 佐 川 急 便 WEBサービス 会 員 の 申 込 方 法 が 解 らないから 佐 川 急 便 を 使 って 宅 配 便 が 届 くことがないから 50 円 までなら 利 用 したい 100 円 までなら 利 用 したい 200 円 までなら 利 用 したい 佐 川 急 便 のサービスは 使 いたくないから 対 面 での 配 達 のほうが 安 心 できるから 300 円 までなら 利 用 したい 300 円 を 超 えても 利 用 したい 有 料 なら 利 用 しない その 他 無 回 答 無 回 答 〇 宅 配 BOX 受 取 サービスを 利 用 したのが 最 も 多 い 時 間 帯 は18 時 ~21 時 であり 受 取 場 所 として 通 勤 通 学 先 からの 帰 宅 途 中 が 最 も 多 かった 宅 配 BOX 受 取 サービスを 利 用 しない 理 由 として 利 用 しやすい 場 所 にないから 自 分 で 自 宅 まで 運 びた くないから 等 が 挙 がっており 既 存 の 宅 配 サービスよりも 利 便 性 を 高 めるためには ロケーションや 設 置 数 を 改 善 する 等 ニーズを 把 握 した 上 で 設 置 をしないと 活 用 に 繋 がらないのではないか 〇 料 金 支 払 意 思 がある 回 答 者 の 中 では 払 っても 最 大 で100 円 という 意 見 が 最 も 多 く 設 置 の 際 には 費 用 対 効 果 を 考 慮 する 必 要 があるのではないか 12 13

14 12. 今 後 の 検 討 の 方 向 性 以 上 を 踏 まえ 本 検 討 会 では 以 下 を 検 討 していくこととしたらいかがか 1. 以 下 の1~3を 調 査 分 析 評 価 する 1 再 配 達 の 発 生 による 社 会 的 損 失 ( 労 働 力 不 足 環 境 への 影 響 )を 明 らかにする ( 参 考 ) 現 在 検 討 中 の 約 束 草 案 において 2030 年 度 時 点 で 温 室 効 果 ガス 排 出 量 について 2013 年 度 比 26% 減 の 水 準 になる 目 標 の 原 案 を 公 表 そのなかで 運 輸 部 門 において は エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 の 排 出 量 を28% 減 の 水 準 とする 目 標 をたてている 2 消 費 者 向 けにアンケートを 実 施 し 再 配 達 が 発 生 した 原 因 及 びどのような 受 取 方 法 であれば 再 配 達 を 防 ぐことができたのか 消 費 者 の 意 識 を 調 査 し 有 効 な 方 策 を 抽 出 する 3 消 費 者 意 識 と 関 係 者 の 対 策 が 合 致 しているか また 関 係 者 による 個 々の 取 組 が 効 率 的 であるのかを 分 析 する 2. 効 果 的 な 対 応 策 の 検 討 合 意 形 成 を 目 指 す 最 小 限 のリソースの 投 入 で 最 大 限 の 効 果 を 得 るためには どのような 対 策 を 講 じるべきか( 特 に 関 係 者 の 連 携 による 取 組 としては どのようなものが 考 え られるか )について 検 討 する このための 具 体 策 として 受 取 方 法 の 多 様 化 消 費 者 への 周 知 通 販 申 込 段 階 での 対 応 等 に 係 る 関 係 者 連 携 の 上 での 共 同 の 取 組 内 容 及 びその 進 め 方 等 につい て 検 討 を 行 い その 共 通 基 盤 や 大 きな 方 向 性 の 合 意 形 成 を 目 指 す 13

15 13. 今 後 の 進 め 方 今 後 の 進 め 方 については 以 下 のとおり 第 1 回 6 月 5 日 ( 金 ) 再 配 達 の 現 状 課 題 についての 認 識 共 有 消 費 者 向 けアンケート( 案 )の 提 示 及 び 実 施 方 法 についての 意 見 集 約 等 第 2 回 7 月 17 日 ( 金 ) 予 定 アンケート 結 果 を 踏 まえた 再 配 達 発 生 原 因 の 分 析 と 問 題 の 把 握 社 会 的 損 失 の 分 析 対 応 策 の 検 討 第 3 回 8 月 頃 予 定 対 応 策 の 検 討 共 同 の 取 組 の 内 容 進 め 方 に 係 る 方 向 性 の 検 討 報 告 書 案 の 審 議 ( 必 要 に 応 じ 引 き 続 き 開 催 議 論 ) 14

(<例1>政府税制調査会:3月)

(<例1>政府税制調査会:3月) 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 24 年 10 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 1 2 地 方 法 人 課 税 の 拡 充 強 化 3 3 地 方 消 費 税 ( 現 行 分 )の 充 実 4 4 地 方 消 費 税 税 率 引 上 げ 分 の 使 途 及 び 地 方 の 役 割 の 拡 大 について 5 5 地 球

More information

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73>

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73> 一 覧 表 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 目 次 < 一 覧 表 > (1) 資 産 項 目 (2) 負 債 項 目 (3) 売 上 項 目 (4) 経 費 項 目 複 雑 な 取 引 の 仕

More information

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は, 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 に 係 る 委 託 事 業 者 を 選 定 するにあたり, 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 プロポーザル 方 式 を 採 用 する 理 由 本 市 では, 現 在 運 用 しているホームページ 作

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

1 事 業 の 目 的 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 機 能 を 組 み 合 わせた 廃 棄 物 発 電 の 導 入 に 向 け 廃 棄 物 発 電 施 設 に 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 設 備 を 追 設 し 廃 棄 物 の 排 ガスから 最 適 な 分 離 回 収 プロセスを 検

1 事 業 の 目 的 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 機 能 を 組 み 合 わせた 廃 棄 物 発 電 の 導 入 に 向 け 廃 棄 物 発 電 施 設 に 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 設 備 を 追 設 し 廃 棄 物 の 排 ガスから 最 適 な 分 離 回 収 プロセスを 検 清 掃 工 場 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 設 備 整 備 事 業 ( 二 酸 化 炭 素 回 収 機 能 付 き 廃 棄 物 発 電 検 討 事 業 ) 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 佐 賀 市 バイオマス 産 業 都 市 推 進 課 1 事 業 の 目 的 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 機 能 を 組 み 合 わせた 廃 棄 物 発 電 の 導 入 に 向 け 廃 棄

More information

<3133303432368FBC8959935393B9898890FC926E88E682CC8CF092CA82CC82A082E895FB82C98AD682B782E992B28DB895F18D908F9181698DC58F49816A>

<3133303432368FBC8959935393B9898890FC926E88E682CC8CF092CA82CC82A082E895FB82C98AD682B782E992B28DB895F18D908F9181698DC58F49816A> 平 成 25 年 3 月 財 団 法 人 九 州 経 済 調 査 協 会 目 次 はじめに... 1 1 松 浦 鉄 道 沿 線 の 交 通 を 取 り 巻 く 現 状... 2 (1) 松 浦 鉄 道 の 利 用 者 数... 2 (2) 周 辺 環 境 の 変 化... 3 (3) 複 雑 化 する 利 用 者 の 減 少 要 因... 7 2 松 浦 鉄 道 沿 線 住 民 の 交 通 の 利

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第45回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第45回)の結果 本 件 の 対 外 公 表 時 刻 は 4 月 1 日 ( 金 ) 14 時 00 分 平 成 23 年 4 月 1 日 日 本 銀 行 情 報 サービス 局 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取 するよう 努 めており その 一 環 として

More information

楽天ブックス 「書店様向け客注サービス β版」 ガイドライン

楽天ブックス 「書店様向け客注サービス β版」 ガイドライン 楽 天 ブックス 書 店 様 向 け 客 注 サービス β 版 ガイドライン Rakuten, Inc. Package Media Business 2015/03 1 サービス 概 要 ご 加 盟 書 店 様 に 対 して 楽 天 ブックスが 客 注 の 商 品 調 達 でサポート 致 します 書 店 店 頭 でお 客 様 が 望 んだ 本 雑 誌 が 円 滑 に 供 給 され 来 店 頻 度

More information

Microsoft Word - 用語の説明.doc

Microsoft Word - 用語の説明.doc 用 語 の 解 説 1 世 帯 に 関 す る 事 項 (1 ) 二 人 以 上 の 世 帯 単 身 世 帯 こ の 調 査 で は 世 帯 を 二 人 以 上 の 世 帯 と 単 身 世 帯 と に 分 け て い る こ の 両 方 を 合 わ せ た も の を 総 世 帯 と い う 二 人 以 上 の 世 帯 と は 住 居 及 び 生 計 を 共 に し て い る 二 人 以 上 の

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車

事 所 に 関 する 集 表 Ⅳ 2 産 ( 小 分 類 ) 別 従 者 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 従 者 数 ( 人 ) 構 成 比 (%) 累 (%) 1 自 動 車 同 附 属 品 製 造 239,644 6.6 6.6 2 一 般 貨 物 自 動 車 Ⅳ 産 分 類 別 愛 知 県 内 ランキング 表 以 下 事 所 数 及 び 従 者 数 は 必 要 な 事 項 の 数 値 が 得 られた 事 所 を 対 象 として 集 した 表 Ⅳ 1 産 ( 小 分 類 ) 別 事 所 数 上 位 50 産 順 位 産 小 分 類 は 内 容 例 示 事 所 数 構 成 比 (%) 累 (%) 1 専 門 料 理 店 日 本 料 理 店, 焼 肉 店,ラーメン

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303134303131365F819A8DC495D290AE94F58C7689E681408DC58F4994C5816992F990B38CE350444697708349815B83678356834683438376936882E882C282D482B592BC82B5816A> 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 平 成 26 年 1 月 はじめに 東 京 都 住 宅 供 給 公 社 では 公 社 賃 貸 住 宅 ストック 活 用 に 重 点 を 置 いた 事 業 展 開 に 向 けて 建 替 え 等 によるストック 更 新 を 計 画 的 に 推 進 するため 平 成 15 年 5 月 に 公 社 一 般 賃 貸 住 宅 再 編 整 備 計 画 を

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 月 指 定 都 市 市 長 会 目 次 1 法 人 住 民 税 の 拡 充 強 化 等 1 2 償 却 資 産 に 対 する 固 定 資 産 税 の 現 行 制 度 の 堅 持 2 3 車 体 課 税 の 見 直 しに 伴 う 市 町 村 税 財 源 の 確 保 等 3 4 個 人 住 民 税 の 充 実 強 化 5 5 地

More information

資産等を勘案した補足給付の仕組みのあり方に関する調査研究報告書

資産等を勘案した補足給付の仕組みのあり方に関する調査研究報告書 平 成 25 年 度 老 人 保 健 事 業 推 進 費 等 補 助 金 ( 老 人 保 健 健 康 増 進 等 事 業 分 ) 資 産 等 を 勘 案 した 補 足 給 付 の 仕 組 みのあり 方 に 関 する 調 査 研 究 報 告 書 平 成 26 年 3 月 - 目 次 - Ⅰ. 調 査 研 究 の 概 要 1 1. 調 査 研 究 の 背 景 と 目 的 1 2. 調 査 研 究 の

More information

Microsoft PowerPoint - ITS20130527.pptx

Microsoft PowerPoint - ITS20130527.pptx 情 報 産 業 と 社 会 第 8 回 : 個 人 向 けEC( 電 子 商 取 引 ) 2013.5.27 宿 南 達 志 郎 1. 日 本 のB to C( 個 人 向 けEC) 市 場 4 年 間 で1.6 倍 5.3 兆 円 (1.52%)[2007] 8.5 兆 円 (2.83%)[2011] 4 業 種 で75%を 占 める 情 報 通 信 業 (24.0%) 総 合 小 売 業 (21.1%)

More information

Taro-04【まとめ】H28住民負担の軽減

Taro-04【まとめ】H28住民負担の軽減 3. 住 民 負 担 の 軽 減 とサービスの 向 上 事 業 名 軽 減 額 等 内 容 住 民 負 担 の 軽 減 1. 保 育 料 の 据 置 - 保 育 料 を18 年 連 続 で 据 置 ( 市 費 持 ち 出 し 額 1,746,376 千 円 ) 国 の 公 定 価 格 の 増 額 に 伴 い 保 育 料 率 の 引 き 上 げが 避 けられない 中 子 育 て 支 援 の 充 実 や

More information

私たちの市税

私たちの市税 第 4 章 市 税 を 納 めるには ❶ 自 主 納 税 と 滞 納 自 主 納 税 奈 良 市 では 納 税 の 本 来 の 姿 として 自 主 納 税 を 推 進 しています 自 主 納 税 とは 納 税 義 務 者 のみなさんが 法 令 で 定 められた 納 期 限 までに 自 主 的 に 納 税 することです 市 税 の 滞 納 法 令 で 定 められた 納 期 限 までに 納 税 しないことを

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果 2016 年 4 月 11 日 日 本 銀 行 情 報 サ ー ビ ス 局 生 活 意 識 に 関 するアンケート 調 査 ( 第 65 回 )の 結 果 2016 年 3 月 調 査 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象 事 業 者 2 (5) 補 助 金 額 等 3 (6) 広 報 表 示 4 (7) 経 費 内 訳 4 2

目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象 事 業 者 2 (5) 補 助 金 額 等 3 (6) 広 報 表 示 4 (7) 経 費 内 訳 4 2 この 事 務 手 引 きは がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 に 申 請 される 方 申 請 を 検 討 される 方 のためのものです 申 請 される 前 に 必 ずお 読 みください 唐 津 市 目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 7- ガススマートメーターへの 取 組 み 平 成 24 3 月 2 日 一 般 社 団 法 人 日 本 ガス 協 会 ガス 業 界 全 体 としてのこれまでの 取 り 組 み マイコンメーターの 開 発 ~ 普 及 通 信 機 能 付 き 膜 式 メーターの 導 入 新 型 メーターの 仕 様 統 一 等 ガス 業 界 においては これまで 様 々な 取 組 みを 業 界 全 体 として

More information

スライド 1

スライド 1 買 い 物 困 難 対 策 の 方 向 性 と 進 め 方 ( 農 林 水 産 省 平 成 26 年 度 食 料 品 アクセス 改 善 対 策 事 業 実 施 報 告 書 ) 平 成 27 年 3 月 公 益 財 団 法 人 流 通 経 済 研 究 所 102-0074 東 京 都 千 代 田 区 九 段 南 4-8-21 山 脇 ビル10 階 :03-5213-4532 Fax:03-5276-5457

More information

資 料 10 山 梨 県 まち ひと し ごと 創 生 人 口 ビジョン ( 中 間 報 告 ) 山 梨 県 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョン 中 間 報 告 山 梨 県 人 口 減 少 対 策 戦 略 本 部 平 成 27 年 6 月 目 次 1 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 1 2 人 口 の 現 状 分 析 (1) 人 口 動 向 分 析 総 人 口 2 自 然 増 減

More information

調 査 結 果 の 詳 細 については 別 添 資 料 をご 参 照 ください < 調 査 方 法 > 調 査 期 間 :2013 年 10 月 11 日 ( 金 )~14 日 ( 月 ) 調 査 方 法 :インターネット 調 査 調 査 対 象 :20 歳 から 65 歳 までの 男 女 計 3,

調 査 結 果 の 詳 細 については 別 添 資 料 をご 参 照 ください < 調 査 方 法 > 調 査 期 間 :2013 年 10 月 11 日 ( 金 )~14 日 ( 月 ) 調 査 方 法 :インターネット 調 査 調 査 対 象 :20 歳 から 65 歳 までの 男 女 計 3, 各 位 2014 年 ( 平 成 26 年 )1 月 16 日 株 式 会 社 大 広 総 務 局 広 報 部 ~ 増 税 を 目 前 にした 消 費 者 意 識 を 追 う~ 株 式 会 社 大 広 消 費 税 増 税 による 購 買 意 識 行 動 に 関 する 調 査 報 告 株 式 会 社 大 広 ( 社 長 : 岩 井 秀 一 )では 消 費 者 行 動 研 究 の 一 環 として 店 頭

More information

Microsoft Word - 2(2)個人消費改

Microsoft Word - 2(2)個人消費改 (2) 個 人 消 費 の 動 向 ( 大 型 小 売 店 販 売 額 は2 ぶりに 減 少 ) 24 の 個 人 消 費 を 大 型 小 売 店 販 売 額 ( 既 存 店 ベース)の 動 きからみると 前 比.5% 減 となり2 ぶりに 前 を 下 回 った 前 の 23 は 東 日 本 大 震 災 直 後 に 自 粛 ムードの 広 がりや 消 費 マインドの 低 下 により 消 費 が 減 少

More information

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光 震 災 後 の 個 人 消 費 の 動 向 について 震 災 の 影 響 を 受 けた 消 費 者 マインドの 急 激 な 悪 化 自 粛 ムードの 広 がり サプライ チェーン 寸 断 による 供 給 制 約 といった 要 因 等 を 背 景 に 3 月 の 個 人 消 費 は 大 幅 な 落 ち 込 みを 記 録 した 4 月 以 降 は これら 要 因 が 徐 々に 緩 和 してきていることから

More information

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号 社 A K A S H I A 発 社 岸 美 惠 子 連 絡 先 - 00 東 京 都 区 青 井 -0- 電 話 08988 FAX 089700 印 刷 区 谷 就 労 ニュ 隔 発 催 7 評 午 0 時 時 午 時 0 時 場 階 室 項 空 調 備 改 修 号 算 監 査 号 そ 他 目 評 催 算 熱 心 審 全 原 通 承 認 ハ ウ 0 節 目 迎 続 青 井 ハ ウ 棟 予 永

More information

<382E8C7689E68E968BC68E968CE3955D89BF8B4C8DDA976C8EAE81698F89944E E937896DA816A816995CA8E A2E786C73>

<382E8C7689E68E968BC68E968CE3955D89BF8B4C8DDA976C8EAE81698F89944E E937896DA816A816995CA8E A2E786C73> 協 議 会 名 : 三 条 市 地 域 公 共 交 通 協 議 会 計 画 事 業 に 係 る 事 後 評 価 記 載 様 式 (2 年 度 目 ) Ⅰ 総 合 評 価 地 域 の 主 体 的 な 取 組 みと 創 意 工 夫 による 公 共 交 通 の 活 性 化 再 生 を 通 じ 個 性 豊 かで 活 力 に 満 ちた 地 域 社 会 実 現 に 寄 与 するために 適 切 な 事 業 を 選

More information

札 者 を 決 定 す る 総 合 評 価 方 式 の 工 事 で あ る 3 本 工 事 は 一 定 の 条 件 に 該 当 す る 低 入 札 価 格 調 査 対 象 工 事 業 者 の 入 札 へ の 参 加 を 制 限 す る 等 の 試 行 工 事 で あ る 4 本 工 事 は 低 入

札 者 を 決 定 す る 総 合 評 価 方 式 の 工 事 で あ る 3 本 工 事 は 一 定 の 条 件 に 該 当 す る 低 入 札 価 格 調 査 対 象 工 事 業 者 の 入 札 へ の 参 加 を 制 限 す る 等 の 試 行 工 事 で あ る 4 本 工 事 は 低 入 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( フ レ ッ ク ス 工 期 に よ る 契 約 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 す る 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る な お 本 件 は 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 及 び 競 争 参

More information

民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 はじめに 国 家 公 務 員 の 旅 費 法 規 は 明 治 19~20 年 の 閣 令 に 始 まり 1950 年 に 国 家 公 務 員 等 の 旅 費 に 関 する 法 律 ( 以 下 旅 費 法 ) として 制 定 され 数 次 にわ

民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 はじめに 国 家 公 務 員 の 旅 費 法 規 は 明 治 19~20 年 の 閣 令 に 始 まり 1950 年 に 国 家 公 務 員 等 の 旅 費 に 関 する 法 律 ( 以 下 旅 費 法 ) として 制 定 され 数 次 にわ 平 成 23 年 度 財 務 省 調 査 民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 23 年 11 月 株 式 会 社 リサーチアンドソリューション 民 間 企 業 の 旅 費 に 関 する 実 態 調 査 はじめに 国 家 公 務 員 の 旅 費 法 規 は 明 治 19~20 年 の 閣 令 に 始 まり 1950 年 に 国 家 公 務 員 等 の 旅 費

More information

(連結)調査レポート2014・12_No171_cs5.indb

(連結)調査レポート2014・12_No171_cs5.indb 2014.12 No. 171 県 内 勤 労 者 の 消 費 貯 蓄 動 向 ~ 第 52 回 くらしのアンケートから~ 要 約 1 1 家 計 の 状 況 3 2 今 冬 の 買 物 計 画 4 3 おけいこ 事 塾 サークル 6 4 貯 蓄 7 5 ローン 等 の 利 用 9 6 冬 季 ボーナス 10 7 お 歳 暮 12 8 冬 休 み 年 末 年 始 の 過 ごし 方 14 要 約 1.

More information

第29回税制調査会 総29-2

第29回税制調査会 総29-2 平 28. 1.28 総 29-2 説 明 資 料 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 について( 地 方 税 ) 平 成 28 年 1 月 28 日 ( 木 ) 法 人 税 改 革 1 2 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 引 下 げと 外 形 標 準 課 税 の 拡 大 ( 案 ) 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 を 引 き 下 げ 外 形 標 準 課 税 を5/8に

More information

44-94

44-94 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 総 合 評 価 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 電 子 入 札 対 象 案 件 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る 1 掲 示 日 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 ) 2 掲 示 責 任

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BC696B188CF91F5899E95E5977697CC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BC696B188CF91F5899E95E5977697CC2E646F6378> 1 業 務 名 青 森 県 冬 の 暮 らし 情 報 整 備 業 務 青 森 県 冬 の 暮 らし 情 報 整 備 業 務 委 託 応 募 要 領 2 業 務 目 的 首 都 圏 の 移 住 希 望 者 が 青 森 県 を 移 住 候 補 地 としない 理 由 として 寒 くて 雪 が 多 いから を 挙 げる 人 が 多 い しかしながら そのように 回 答 した 方 々の 多 くが 青 森 県

More information

目 次 はじめに ~ 地 域 経 済 の 仕 組 みを 概 観 する~ 1 1 人 口 動 態 2 2 市 内 総 生 産 からみた 産 業 構 造 5 3 工 業 統 からみた 製 造 業 の 特 性 6 4 第 三 次 産 業 の 集 積 8 5 サービス 業 の 動 向 10 6 鶴 ヶ 島

目 次 はじめに ~ 地 域 経 済 の 仕 組 みを 概 観 する~ 1 1 人 口 動 態 2 2 市 内 総 生 産 からみた 産 業 構 造 5 3 工 業 統 からみた 製 造 業 の 特 性 6 4 第 三 次 産 業 の 集 積 8 5 サービス 業 の 動 向 10 6 鶴 ヶ 島 経 営 発 達 支 援 画 策 定 推 進 事 業 鶴 ヶ 島 市 地 域 経 済 状 況 調 査 分 析 事 業 平 成 27 年 4 月 30 日 鶴 ヶ 島 市 商 工 会 株 式 会 社 ぶぎん 地 域 経 済 研 究 所 目 次 はじめに ~ 地 域 経 済 の 仕 組 みを 概 観 する~ 1 1 人 口 動 態 2 2 市 内 総 生 産 からみた 産 業 構 造 5 3 工 業 統

More information

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構 2016( 平 成 28) 年 度 税 制 改 正 大 綱 決 定 2016.1.15 ~ 収 益 力 ある 企 業 の 投 資 や 賃 金 の 引 き 上 げ 促 進! 本 年 度 の 税 制 改 正 大 綱 について この 度 政 府 は 2016 年 度 税 制 改 正 の 関 連 法 案 を 閣 議 決 定 しました(2015.12.24) 3 月 末 までの 成 立 を 目 指 します 本

More information

みずほ 総 合 研 究 所 コンサルティング 部 主 任 コンサルタント 谷 尾 久 幸 上 席 主 任 コンサルタント 佐 野 暢 彦 当 リポートは 情 報 提 供 のみを

みずほ 総 合 研 究 所 コンサルティング 部 主 任 コンサルタント 谷 尾 久 幸 上 席 主 任 コンサルタント 佐 野 暢 彦 当 リポートは 情 報 提 供 のみを はどのような 管 理 を 行 っているか ~ が 保 有 する 権 限 機 能 調 査 結 果 報 告 ~ 2013 年 5 月 27 日 発 行 みずほ 総 合 研 究 所 コンサルティング 部 主 任 コンサルタント 谷 尾 久 幸 hisayuki.tanio@mizuho-ri.co.jp 上 席 主 任 コンサルタント 佐 野 暢 彦 nobuhiko.sano@mizuho-ri.co.jp

More information

資料3 家電エコポイント制度の政策効果等について

資料3      家電エコポイント制度の政策効果等について 家 電 エコポイント 制 度 の 政 策 効 果 等 について 資 料 3 政 策 効 果 環 境 省 経 済 産 業 省 総 務 省 地 上 デジタル 放 送 対 応 テレビを 中 心 に 対 象 家 電 3 品 目 の 販 売 を 押 し 上 げるとともに 省 エネ 性 能 の 高 い 製 品 への 買 い 換 えに 大 きく 貢 献 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 の 観 点 統 一

More information

目 次 第 1 章 調 査 の 実 施 概 要 1. 調 査 方 法 の 概 要... 1 2. 調 査 対 象 者 の 概 要... 3 3. 調 査 対 象 商 品... 4 4. 調 査 資 料 利 用 上 の 注 意... 5 第 2 章 狭 山 市 の 商 圏 動 向 1. 狭 山 市 の

目 次 第 1 章 調 査 の 実 施 概 要 1. 調 査 方 法 の 概 要... 1 2. 調 査 対 象 者 の 概 要... 3 3. 調 査 対 象 商 品... 4 4. 調 査 資 料 利 用 上 の 注 意... 5 第 2 章 狭 山 市 の 商 圏 動 向 1. 狭 山 市 の 平 成 25 年 度 狭 山 市 消 費 動 向 調 査 報 告 書 駿 河 台 大 学 飯 能 信 用 金 庫 狭 山 商 工 会 議 所 狭 山 市 目 次 第 1 章 調 査 の 実 施 概 要 1. 調 査 方 法 の 概 要... 1 2. 調 査 対 象 者 の 概 要... 3 3. 調 査 対 象 商 品... 4 4. 調 査 資 料 利 用 上 の 注 意... 5 第 2 章

More information

資料13_平成26年度の森林環境基金事業概要について

資料13_平成26年度の森林環境基金事業概要について 資 料 13 平 成 25 年 度 第 4 回 森 林 の 未 来 を 考 える 懇 談 会 資 料 平 成 26 年 度 の 森 林 環 境 基 金 事 業 概 要 について 平 成 26 年 度 森 林 環 境 基 金 事 業 の 枠 組 ( 当 初 予 算 ) 平 成 26 年 度 ( 当 初 予 算 ) 森 林 環 境 基 金 業 一 覧 表 平 成 26 年 度 森 林 環 境 基 金 事

More information

参考

参考 参 考 参 考 1 平 成 27 年 国 勢 調 査 の 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 世 帯 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 5 年 ごとに 行 っており, 平 成 27 年 国 勢 調 査 はその20 回 目 に 当 たります 国 勢 調 査 は, 大 正 9 年 を 初 めとする10 年 ごとの 大 規 模 調

More information

<4D F736F F D F95BD90AC E93788F5A91EE8E738FEA93AE8CFC92B28DB85F95F18D908F B95B6816A E646F63>

<4D F736F F D F95BD90AC E93788F5A91EE8E738FEA93AE8CFC92B28DB85F95F18D908F B95B6816A E646F63> 22 年 度 住 宅 市 場 動 向 調 査 報 告 書 23 年 3 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 本 報 告 書 についての 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 経 済 班 TEL 03-5253-8111( 代 表 ) 内 線 39-234 目 次 1. 調 査 の 目 的... 1 2. 調 査 の 内 容... 2 2.1 対 象 とする 市 場...

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

第 4 章 基 本 的 な 方 針 1 課 題 ⑴ 希 望 する 市 営 住 宅 に 入 居 できる 世 帯 は 限 られており 住 宅 困 窮 者 の 入 居 機 会 の 向 上 や 入 居 者 と 住 宅 困 窮 者 間 の 公 平 性 の 確 保 世 帯 人 員 数 と 住 戸 規 模 のミス

第 4 章 基 本 的 な 方 針 1 課 題 ⑴ 希 望 する 市 営 住 宅 に 入 居 できる 世 帯 は 限 られており 住 宅 困 窮 者 の 入 居 機 会 の 向 上 や 入 居 者 と 住 宅 困 窮 者 間 の 公 平 性 の 確 保 世 帯 人 員 数 と 住 戸 規 模 のミス 広 島 市 市 営 住 宅 マネジメント 計 画 基 本 方 針 編 ( 素 案 )< 概 要 版 > 平 成 26 年 8 月 広 島 市 住 宅 政 策 課 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 人 口 減 少 社 会 の 到 来 や 一 層 の 高 齢 化 の 進 展 が 見 込 まれること また 高 度 経 済 成 長 期 に 建 設 された 市 営

More information

<819A8F4390B394C58179957393AE8E598C6F8DCF20837D83938356838783938366815B835E8145836A8385815B8358817A81698F5A91EE837D83938356838783938B9F8B8B92B28DB832303136944E94C5816A2E786C7378>

<819A8F4390B394C58179957393AE8E598C6F8DCF20837D83938356838783938366815B835E8145836A8385815B8358817A81698F5A91EE837D83938356838783938B9F8B8B92B28DB832303136944E94C5816A2E786C7378> 報 道 関 係 各 位 2015 年 7 月 27 日 株 式 会 社 市 場 経 済 研 究 所 株 式 会 社 不 動 産 経 済 研 究 所 の 全 国 戸 建 供 給 は35.2 万 戸 大 東 建 託 が 首 位 堅 持 マンションは7.6 万 戸 供 給 トップは 野 村 不 動 産 株 式 会 社 不 動 産 経 済 研 究 所 と 株 式 会 社 市 場 経 済 研 究 所 は7 月

More information

目 次 は じ め に... 3 第 1 章 先 行 研 究 の サ ー ベ イ... 4 第 2 章 金 融 リ テ ラ シ ー 金 融 教 育 の 必 要 性... 8 第 1 節 金 融 リ テ ラ シ ー と は... 8 第 2 節 金 融 教 育 の 目 的 現 状... 第 3 章 各

目 次 は じ め に... 3 第 1 章 先 行 研 究 の サ ー ベ イ... 4 第 2 章 金 融 リ テ ラ シ ー 金 融 教 育 の 必 要 性... 8 第 1 節 金 融 リ テ ラ シ ー と は... 8 第 2 節 金 融 教 育 の 目 的 現 状... 第 3 章 各 平 成 27 年 度 証 券 ゼ ミ ナ ー ル 大 会 第 1 テ ー マ A ブ ロ ッ ク 日 本 において 今 後 必 要 とされる 金 融 リテラシーについて 1 2 和 歌 山 大 学 簗 田 ゼ ミ ナ ー ル ( A 班 ) 1 目 次 は じ め に... 3 第 1 章 先 行 研 究 の サ ー ベ イ... 4 第 2 章 金 融 リ テ ラ シ ー 金 融 教 育 の 必

More information

目 次 1. 事 業 の 概 要... 1 2. 社 会 経 済 情 勢 の 変 化... 5 3. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化... 8 4. 事 業 の 効 果 の 発 現 状 況... 9 5. 今 後 の 事 業 評 価 の 必 要 性 等.

目 次 1. 事 業 の 概 要... 1 2. 社 会 経 済 情 勢 の 変 化... 5 3. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化... 8 4. 事 業 の 効 果 の 発 現 状 況... 9 5. 今 後 の 事 業 評 価 の 必 要 性 等. 資 料 3-3(1) どうおうけんれんらく 道 央 圏 連 絡 道 路 ( 一 般 国 道 337 号 ) しん 新 ちとせ 千 歳 空 港 関 連 事 後 評 価 結 果 準 備 書 説 明 資 料 平 成 27 年 度 北 海 道 開 発 局 目 次 1. 事 業 の 概 要... 1 2. 社 会 経 済 情 勢 の 変 化... 5 3. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった

More information

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc)

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc) 1 月 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 年 月 日 平 成 2 6 年 1 月 3 1 日 ( 金 ) 開 催 時 間 午 前 1 0 時 0 0 分 開 催 場 所 本 館 6 階 6 0 4 会 議 室 出 席 委 員 百 瀨 委 員 長 安 藤 委 員 長 職 務 代 理 者 木 下 委 員 御 喜 田 委 員 浦 上 委 員 ( 教 育 長 ) 出 席 職 員 伊 藤 教 育

More information

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口 宅 建 業 免 許 更 新 申 請 Q&A ( 目 次 の 題 名 を ク リ ッ ク す る と 該 当 の 箇 所 に 飛 べ ま す ) 目 次 更 新 申 請 全 般... 1 申 請 書 の 記 入 方 法 に つ い て... 2 申 請 書 第 一 面 ~ 第 五 面... 3 宅 地 建 物 取 引 業 経 歴 書... 4 誓 約 書... 5 宅 地 建 物 取 引 士 設 置

More information

第1回港区心身障害者医療費助成システム導入業務委託事業候補者選考委員会

第1回港区心身障害者医療費助成システム導入業務委託事業候補者選考委員会 会 議 名 開 催 日 時 開 催 場 所 委 員 事 務 局 会 議 次 第 第 1 回 港 区 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 システム 導 入 業 務 委 託 事 業 候 補 者 選 考 委 員 会 平 成 27 年 1 月 9 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 から12 時 まで 区 役 所 9 階 914 会 議 室 出 席 5 名 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成

More information

2. 住 宅 の 建 て 方 構 造 中 野 区 と 23 区 の 住 宅 の 建 て 方 構 造 階 級 別 の 住 宅 割 合 ( 平 成 15 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ) 中 野 区 中 野 区 23 区 平 均 23 区 平 均 木 造 防 火 木 造 非 木 造 木 造 防 火

2. 住 宅 の 建 て 方 構 造 中 野 区 と 23 区 の 住 宅 の 建 て 方 構 造 階 級 別 の 住 宅 割 合 ( 平 成 15 年 住 宅 土 地 統 計 調 査 ) 中 野 区 中 野 区 23 区 平 均 23 区 平 均 木 造 防 火 木 造 非 木 造 木 造 防 火 1. 住 宅 数 居 住 世 帯 の 有 無 別 住 宅 数 ( 住 宅 土 地 統 計 調 査 ) 戸 200,000 150,000 171,990 21,230 (12.3%) 177,020 21,750 (12.3%) 179,620 20,820 (11.6%) 居 住 世 帯 なし 居 住 世 帯 あり 100,000 150,760 155,280 158,810 50,000 0

More information

P1-25表紙

P1-25表紙 も く じ 滋 賀 県 の 財 政 1 市 町 税 の あ ら ま し 4 国 税 の あ ら ま し 4 税 金 に つ い て 5 貯 蓄 株 式 投 資 等 と 税 県 民 税 利 子 割 56 県 民 税 配 当 割 56 県 民 税 株 式 等 譲 渡 所 得 割 57 仕 事 と 税 住 民 税 8 ( 個 人 県 民 税 市 町 民 税 ) 所 得 税 22 個 人 事 業 税 25

More information

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の

目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析 1. 人 口 の 相 馬 市 人 口 ビジョン 平 成 27 年 9 月 25 日 相 馬 市 地 方 創 生 総 合 戦 略 会 議 目 次 第 1 章 人 口 ビジョン 策 定 に 当 たって 1. 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 4 2. 人 口 ビジョンとは 5 (1) 位 置 づけ (2) 対 象 期 間 (3) 国 の 長 期 ビジョン 第 2 章 相 馬 市 における 人 口 の 現 状 分 析

More information

月 旅 費 5 月 5 月 5 月 5 月 旅 費 負 担 金 備 品 購 入 費 目 的 額 相 手 先 全 国 会 議 等 労 働 保 険 料 (1 健 康 保 険 料 厚 生 年 金 保 険 料 (1 全 国 会 議 等 医 療 費 の 支 払 健 康 保 険 料 厚 生 年 金 保 険 料

月 旅 費 5 月 5 月 5 月 5 月 旅 費 負 担 金 備 品 購 入 費 目 的 額 相 手 先 全 国 会 議 等 労 働 保 険 料 (1 健 康 保 険 料 厚 生 年 金 保 険 料 (1 全 国 会 議 等 医 療 費 の 支 払 健 康 保 険 料 厚 生 年 金 保 険 料 基 金 の 執 行 状 況 等 について 単 位 : 百 万 円 基 金 名 称 国 保 高 齢 者 医 療 制 度 円 滑 導 入 基 金 基 金 設 置 法 人 名 島 根 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 A B 基 金 造 成 のための 国 からの 交 付 額 ( 運 用 収 入 を 含 む ) 平 成 21 年 度 上 半 期 終 了 時 におけるAの 金 額 の 残 高 (A-C)

More information

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返

[ 参 考 ] 国 の 教 育 ( 教 育 一 般 貸 付 ( 直 接 扱 ))の 概 要 融 資 限 度 額 お 子 さま 1 人 につき 35 万 円 以 内 外 国 の 短 大 大 学 大 学 院 に 1 年 以 上 在 籍 する 資 金 として する 場 合 は 45 万 円 以 内 ご 返 ニュースリリース 平 成 2 8 年 2 月 23 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 高 校 入 学 から 大 学 卒 業 までに 必 要 な 教 育 費 は 約 9 万 円 に ~ 教 育 費 の 増 加 や 仕 送 り 額 の 減 少 を 奨 学 金 子 供 のアルバイト 収 入 等 により 捻 出 ~ - 教 育 費 負 担 の 実 態 調 査 結 果 ( 平 成 )-

More information

(2) 築 地 市 場 の 再 整 備 計 画 ~ 移 転 後 築 地 再 整 備 計 画 以 上 の 点 を 踏 まえた 実 際 に 挙 げられている 再 整 備 計 画 を 図 5-63 に 示 す 築 地 市 場 再 整 備 計 画 は 大 きく 3 つに 分 けられる 以 後 それぞれの 再

(2) 築 地 市 場 の 再 整 備 計 画 ~ 移 転 後 築 地 再 整 備 計 画 以 上 の 点 を 踏 まえた 実 際 に 挙 げられている 再 整 備 計 画 を 図 5-63 に 示 す 築 地 市 場 再 整 備 計 画 は 大 きく 3 つに 分 けられる 以 後 それぞれの 再 5.6 築 地 市 場 を 中 心 としたエネルギー 供 給 システムの 提 案 5.6.1 築 地 市 場 をめぐる 動 向 (1) 現 状 の 築 地 市 場 の 問 題 点 東 京 都 築 地 市 場 の 現 状 の 問 題 点 としては 1 施 設 の 老 朽 化 ( 開 設 以 来 60 年 ) 2 市 場 内 の 交 通 の 混 雑 があげられる これらの 問 題 は 再 整 備 により

More information

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平

個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 2 4. 既 存 住 宅 に 係 る 特 定 の 改 修 工 事 をした 場 合 の 所 得 税 額 の 特 別 控 除 居 住 年 省 エネ 改 修 工 事 控 除 限 度 額 バリアフリー 改 修 工 事 平 個 人 所 得 課 税 ~ 住 宅 ローン 控 除 等 の 適 用 期 限 の 延 長 1 消 費 税 率 10%の 引 上 げ 時 期 が 平 成 29 年 4 月 1 日 へ 変 更 されたことに 伴 い 消 費 税 率 の 引 上 げによる 住 宅 投 資 への 影 響 の 平 準 化 及 び 緩 和 の 推 進 のため 次 に 掲 げる 住 宅 取 得 等 に 係 る 措 置 について 適

More information

目 次 1.はじめに 1 2. 多 摩 川 土 手 の 天 端 の 現 状 1 3. 市 としての 方 向 性 1 4.3つのコンセプトとその 基 本 的 な 考 え 方 2 参 考 資 料 5

目 次 1.はじめに 1 2. 多 摩 川 土 手 の 天 端 の 現 状 1 3. 市 としての 方 向 性 1 4.3つのコンセプトとその 基 本 的 な 考 え 方 2 参 考 資 料 5 狛 江 市 多 摩 川 土 手 の 天 端 の 整 備 に 関 する 考 え 方 狛 江 市 平 成 28 年 3 月 目 次 1.はじめに 1 2. 多 摩 川 土 手 の 天 端 の 現 状 1 3. 市 としての 方 向 性 1 4.3つのコンセプトとその 基 本 的 な 考 え 方 2 参 考 資 料 5 1.はじめに 狛 江 市 では, 多 摩 川 土 手 の 天 端 のあり 方 について

More information

平成19年企業活動基本調査に係る調査事項の新旧対照表(案)

平成19年企業活動基本調査に係る調査事項の新旧対照表(案) 2 事 業 組 織 及 び 従 業 者 数 (1) 事 業 組 織 別 事 業 所 数 及 び 常 時 従 業 者 数 ( 年 度 末 現 在 ) 店 店 外 機 能 部 門 現 業 部 門 国 内 ( クレジットカード 割 賦 金 融 事 業 部 門 情 報 サービス 事 業 部 門 その 他 の 部 門 ( 記 外 の 部 門 ) 現 業 部 門 B 他 企 業 等 へ の 出 向 者 1( A

More information

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 の 供 給 計 画 に 関 する 選 定 基 準 制 定 平 成 24 年 10 月 10 日 改 正 平 成 25 年 5 月 1 日 改 正 平 成 26 年 7 月 8 日 改 正 平 成 27 年 12 月 4 日 改 正 平 成 28 年 6 月 27 日 第 1 目 的 この 基 準 は 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 制

More information

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc 平 成 22 年 3 月 18 日 三 田 市 議 会 議 長 檜 田 充 様 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 厚 地 弘 行 予 算 特 別 委 員 会 審 査 報 告 書 本 委 員 会 は 平 成 22 年 3 月 4 日 に 付 託 された 議 案 を 審 査 の 結 果 下 記 のとおり 決 定 した ので 会 議 規 則 第 77 条 の 規 定 により 報 告 します 記 議

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

2/14 もくじ 今 までのボーナスの 使 い 道 - 番 額 だった 使 い 道 ------------------------------ 3 - 参 考 にした 情 報 源 ------------------------------ 4 - 申 し 込 み 購 法 ------------

2/14 もくじ 今 までのボーナスの 使 い 道 - 番 額 だった 使 い 道 ------------------------------ 3 - 参 考 にした 情 報 源 ------------------------------ 4 - 申 し 込 み 購 法 ------------ 1/14 シーズナリティー 2014/6/3 消 費 か 貯 蓄 か 増 税 と 景 気 回 復 がもたらす 夏 のボーナス 意 識 の 変 化 2014 年 夏 のボーナス に 関 する 意 識 調 査 はじめに 夏 のボーナス 商 戦 はもう 前 アベノミクス そして 消 費 税 増 税 といった 安 倍 政 権 下 の 経 済 政 策 は 消 費 者 のボーナスに 対 する 意 識 にどのような

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産 電 気 通 信 役 務 に 関 する 収 支 の 状 況 その 他 会 計 に 関 する 事 項 ( 電 気 通 信 事 業 法 第 30 条 第 5 項 による) 第 16 期 平 成 2 6 年 4 月 1 日 から 平 成 2 7 年 3 月 31 日 まで 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明

More information

Microsoft Word - 3jittai

Microsoft Word - 3jittai 3. 利 用 実 態 の 把 握 臼 杵 市 における 公 共 交 通 の 課 題 の 把 握 および 本 計 画 の 基 本 方 針 の 検 討 に 向 け 利 用 者 ニーズ 調 査 とし て 地 域 公 共 交 通 の 主 な 利 用 者 である 65 歳 以 上 の 高 齢 者 に 向 けたアンケート 調 査 を 実 施 した また 利 用 者 ニーズ 調 査 の 一 環 として 次 年 度

More information

業 績 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 戸 建 を 中 心 に 堅 調 に 推 移 経 営 環 境 解 説 16 年 度 1Q(4 月 ~6 月 )の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 ( 総 計 )は 前 年 同 期 比 5% 増 となり 堅 調 に 推 移 している 消 費 税 増 税 (14

業 績 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 戸 建 を 中 心 に 堅 調 に 推 移 経 営 環 境 解 説 16 年 度 1Q(4 月 ~6 月 )の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 ( 総 計 )は 前 年 同 期 比 5% 増 となり 堅 調 に 推 移 している 消 費 税 増 税 (14 三 栄 建 築 設 計 (3228 東 証 1 部 ) 2016 年 9 月 30 日 17/8 期 は 7% 営 業 増 益 を 予 想 需 要 は 底 堅 いとみる アップデートレポート ( 株 )QUICK 主 要 指 標 2016/09/28 現 在 株 価 1,151 円 年 初 来 高 値 年 初 来 安 値 発 行 済 株 式 数 1,392 円 (01/04) 996 円 (02/12)

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ エコ アクション ポイントに 関 する ガイドラインについて 1 目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリット 7. プログラムへの 参 加

More information

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及

ーテーション250 組 簡 易 トイレ テント10 組 を 購 入 しました 佐 世 保 市 地 域 防 災 計 画 に 避 難 行 動 要 支 援 者 名 簿 に 掲 載 する 者 の 要 件 等 の 規 定 を 行 いまし た 更 なる 防 災 意 識 の 高 揚 と 防 災 知 識 を 普 及 (2) 安 全 安 心 なまちト 目 的 (めざす 姿 ) あらゆる 災 害 事 故 等 から 市 民 の 貴 重 な 人 命 と 財 産 を 守 ります 戦 略 的 視 点 と 目 標 東 日 本 大 震 災 の 教 訓 を 踏 まえ 災 害 や 緊 急 事 態 を 想 定 したハード ソフト 両 面 の 防 災 緊 急 対 策 を 講 じるとともに 日 々の 暮 らしにおける 安 全 と 市 民

More information

柏市防犯灯LED化事業

柏市防犯灯LED化事業 柏 市 防 犯 灯 LED 化 リース 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 4 柏 市 1 募 集 目 的 本 市 の 防 犯 灯 は, 町 会 自 治 会 区 等 ( 以 下 町 会 等 と い う ) が 維 持 管 理 を し て お り, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で は, 約 3 3, 0 0 0 灯 設 置 さ れ て い る 本 市 は, 省 エ ネ 対 策 や 電 気

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 について 平 成 27 年 3 月 経 済 産 業 省 目 次 1. 概 要 3ページ 2. 対 象 設 備 4ページ 3. 対 象 者 7ページ 4.A 類 型 ( 先 端 設 備 ) 8ページ 5.B 類 型 ( 生 産 ラインやオペレーションの 改 善 に 資 する 設 備 ) 11ページ 6. 中 小 企 業 者 等 の 上 乗 せ 措 置

More information

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告 平 成 6 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 目 次 Ⅰ 平 成 6 年 度 運 営 方 針 ( 重 点 項 目 ) 1 中 長 期 事 業 計 画 及 び 財 政 健 全 化 計 画 の 策 定 有 償 在 宅 福 祉 サ ー ビ ス と 権 利 擁 護 事 業 の 事 業 変 更 及 び 体 制 整 備 Ⅱ 本 部 事 業 有 償 在 宅 福 祉

More information

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集 調 査 対 象 及 び 調 査 事 項 新 聞 業 出 版 業 について 1. 調 査 対 象 (1) 新 聞 業 の 調 査 対 象 は 一 般 紙 スポーツ 紙 専 門 業 界 紙 など 購 読 料 を 徴 収 し 定 期 的 かつ 不 特 定 多 数 を 対 象 に 新 聞 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 営 む 企 業 である ただし 次 のような 業 務 を 行 う 企 業 は

More information

西予市人口ビジョン

西予市人口ビジョン 西 予 市 人 口 ビジョン 28 年 3 月 西 予 市 目 次 西 予 市 のお 財 布 事 情... 1 Ⅰ 人 口 ビジョン 策 定 の 目 的... 2 Ⅱ 西 予 市 の 人 口 動 向... 2 1. 人 口 推 移... 2 2. 自 然 増 減... 6 3. 社 会 増 減... 10 Ⅲ 西 予 市 の 将 来 人 口 推 計... 12 1. 市 全 体... 12 ア 推

More information

                                 18

                                 18 18.9.29 スライド 法 における 変 動 率 (スライド 率 )についての 考 察 小 林 達 哉 1. 不 動 産 鑑 定 評 価 基 準 に 基 づく 算 式 (1) 現 行 賃 料 を 定 めた 時 点 における 純 賃 料 変 動 率 (スライド 率 )+ 価 格 時 点 におけ る 必 要 諸 経 費 等 (2) 実 際 実 質 賃 料 ( 実 際 支 払 賃 料 ) 現 行 賃 料

More information

公金収納方法の多様化に関する実態調査報告書

公金収納方法の多様化に関する実態調査報告書 公 金 収 納 方 法 の 多 様 化 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 21 年 3 月 みずほ 情 報 総 研 株 式 会 社 目 次 はじめに... 1 1.アンケートの 対 象... 2 2.アンケート 調 査 結 果 の 概 要... 2 3.アンケート 調 査 の 結 果... 4 (1) 回 答 者 の 属 性... 4 (2) 公 金 収 納 に 関 する 課 題

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査](平成26年)

「家計の金融行動に関する世論調査」[二人以上世帯調査](平成26年) 11 月 5 日 家 計 の 金 融 行 動 に 関 する 世 論 調 査 [ 二 人 以 上 世 帯 調 査 ] ( ) 1. 調 査 時 期 6 月 13 日 ( 金 )~7 月 22 日 ( 火 ) 2. 調 査 対 象 全 国 8, 世 帯 ( 世 帯 主 が2 歳 以 上 でかつ 世 帯 員 が2 名 以 上 の 世 帯 ) 3. 回 収 率 49.4% 4. 調 査 対 象 世 帯 の

More information

(Microsoft Word - \216\221\227\277\202S \213\217\216x\216\221\227\277.doc)

(Microsoft Word - \216\221\227\277\202S \213\217\216x\216\221\227\277.doc) 資 料 4 平 成 24 年 度 介 護 サービス 事 業 所 集 団 指 導 ~ 居 宅 介 護 支 援 ~ 香 川 県 健 康 福 祉 部 長 寿 社 会 対 策 課 在 宅 サービスグループ 高 松 市 健 康 福 祉 局 介 護 保 険 課 平 成 25 年 3 月 18 日 - 0 - 1 平 成 24 年 度 介 護 サービス 事 業 所 実 地 指 導 等 における 主 な 指 導 内

More information

統計研究彙報第72号5     

統計研究彙報第72号5      統 計 研 究 彙 報 第 72 号 2015 年 3 月 (79~104) ネットショッピングの 実 態 把 握 に 向 けた 家 計 消 費 状 況 調 査 の 見 直 しについて 市 川 由 里 子 渡 辺 耕 次 Revision of the Survey of Household Economy for Acquiring the Internet Shopping Situation

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528381838A5F95BD90AC3236944E338C8E8AFA5F91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A925A904D8354837D838A815B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083528381838A5F95BD90AC3236944E338C8E8AFA5F91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A925A904D8354837D838A815B2E646F63> 平 成 26 年 3 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 25 年 10 月 29 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 コメリ 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 8218 URL http://www.komeri.bit.or.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 捧 雄 一 郎 問 合 せ

More information

調 査 概 要 P.1 調 査 手 法 : WEBリサーチ 調 査 期 間 : 2015 年 2 月 12 日 ( 木 )~2 月 13 日 ( 金 ) 調 査 対 象 : 首 都 圏 在 住 の30 歳 ~69 歳 の 既 婚 者 で 配 偶 者 が 同 居 している 層 有 効 回 答 : 41

調 査 概 要 P.1 調 査 手 法 : WEBリサーチ 調 査 期 間 : 2015 年 2 月 12 日 ( 木 )~2 月 13 日 ( 金 ) 調 査 対 象 : 首 都 圏 在 住 の30 歳 ~69 歳 の 既 婚 者 で 配 偶 者 が 同 居 している 層 有 効 回 答 : 41 付 き 添 い 消 費 に 関 する マーケティングデータ ~ 買 い 物 行 動 の 実 態 編 ~ 朝 日 大 学 マーケティング 研 究 所 調 査 概 要 P.1 調 査 手 法 : WEBリサーチ 調 査 期 間 : 2015 年 2 月 12 日 ( 木 )~2 月 13 日 ( 金 ) 調 査 対 象 : 首 都 圏 在 住 の30 歳 ~69 歳 の 既 婚 者 で 配 偶 者 が

More information

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04 HR News Letter 2011 年 4 月 号 平 澤 国 際 社 労 士 事 務 所 東 京 都 港 区 芝 大 門 1-3-5 山 田 ビル 3 階 TEL 03-5402-8491 http://www.jp-hrpayroll.com/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

[ 需 要 動 向 ( 消 費 投 資 )] 個 人 消 費 ~ 緩 やかに 持 ち 直 しているものの 一 部 に 弱 い 動 きもみられる 百 貨 店 スーパー( 全 店 ) 販 売 額 (7 月 ) 百 貨 店 スーパー 販 売 額 は 82 億 円 で 前 年 同 月 比 2.%の 増 加

[ 需 要 動 向 ( 消 費 投 資 )] 個 人 消 費 ~ 緩 やかに 持 ち 直 しているものの 一 部 に 弱 い 動 きもみられる 百 貨 店 スーパー( 全 店 ) 販 売 額 (7 月 ) 百 貨 店 スーパー 販 売 額 は 82 億 円 で 前 年 同 月 比 2.%の 増 加 北 海 道 の 景 気 動 向 ( 平 成 28 年 7 月 の 経 済 指 標 を 中 心 として) 需 要 動 向 ( 消 費 投 資 ) P 個 人 消 費 ( 百 貨 店 スーハ ー 販 売 額 コンヒ ニエンスストア 販 売 額 新 車 登 録 台 数 ) 緩 やかに 持 ち 直 しているものの 一 部 に 弱 い 動 きもみられる P 2 住 宅 建 設 ( 新 設 住 宅 着 工 戸

More information

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx エコノミスト 便 り 6 年 6 三 井 住 友 アセットマネジメント シニアエコノミスト 渡 邊 誠 本 経 済 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 る 浮 かび 上 がる 5 つの 要 因 雇 所 得 環 境 が 堅 調 な 割 に 個 消 費 が 冴 えないのは 何 故 か 個 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 った 様 々な 経 済 統 計 を 分 析 していくと 可 処 分 所 得 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6825589F18C9F93A289EF90EC9FBA88CF88F5947A957A8E9197BF816982508C8E95AA827081958260816A2E646F63> ( 第 6 回 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する 検 討 会 川 渕 委 員 配 布 資 料 ) 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する Q&A ( 平 成 21 年 1 月 分 ) 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 資 格 給 付 関 係 < 高 額 介 護 合 算 療 養 費 関 連 > ( 問 1) 高 額 介 護 合 算 療 養 費 は 医 療 保 険 に 係 る

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

Microsoft Word - 対象活動について

Microsoft Word - 対象活動について 対 象 となる 活 動 について Q2-1 ポイントとなる 活 動 はどんなものがありますか? - 電 気 使 用 量 を 前 年 の 同 じ 月 より 減 らした 場 合 や 太 陽 光 発 電 システムを 設 置 した 場 合 など 10 区 分 23 項 目 の 活 動 が 決 められています 詳 しくは 市 役 所 や 支 所 などで 配 布 している 岡 崎 版 エコポイント 抽 選 パンフレットの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825481408BF392B282CC8FC88347836C82C982C282A282C481698A6D92E8816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825481408BF392B282CC8FC88347836C82C982C282A282C481698A6D92E8816A2E646F63> 資 料 5 空 調 の 省 エネについて 1 課 題 店 舗 の 空 調 は 設 備 のエネルギー 消 費 割 合 が 高 く 快 適 な 空 間 を 提 供 するこ とを 目 的 とするため その 調 整 は 消 費 者 従 業 員 にとって 影 響 が 大 きい 分 野 である そのため 東 京 都 にも 意 見 が 寄 せられている 都 民 の 声 ( 再 掲 ) 1 開 口 部 について 1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082528144898489AA8E7382CC8F5A82DC82A2814582DC82BF82C382AD82E882CC89DB91E8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082528144898489AA8E7382CC8F5A82DC82A2814582DC82BF82C382AD82E882CC89DB91E8> 3 延 岡 市 の 住 まい まちづくりの 課 題 1 本 市 の 住 宅 事 情 に 関 する 特 徴 を 整 理 すると 次 のようになります 1) 人 人 口 口 の 世 状 帯 人 口 は 況 10 自 然 歳 動 代 減 態 から20 少 平 成 総 歳 世 代 16 帯 前 年 数 半 から は の 増 流 死 加 出 亡 が 多 出 い 生 を 上 回 り 社 会 動 態 は 転 出

More information

第1号様式 その1

第1号様式 その1 別 記 第 1 号 様 式 ( 第 6 条 関 係 ) ( 宛 先 ) 大 田 区 長 ( 第 1 面 ) 事 業 計 画 書 ( 提 出 者 ) 現 住 所 ( - ) 年 月 日 企 業 名 代 表 者 役 職 氏 名 印 大 田 区 研 究 開 発 企 業 等 拠 点 整 備 助 成 事 業 実 施 要 綱 第 6 条 の 規 定 により 次 のとおり 提 出 します 1 業 種 大 分 類

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088C9975C8E738366837D83938368835E834E8356815B8EBF8B5E899E939A8F572E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088C9975C8E738366837D83938368835E834E8356815B8EBF8B5E899E939A8F572E646F63> 伊 予 市 デマンドタクシー (スマイル 号 ) Q&A ( 質 疑 応 答 集 ) この 質 疑 応 答 集 は デマンドタクシーの 運 行 に 関 し 疑 問 に 思 いやすい 事 項 を 項 目 ごとに 取 りまとめたものです スマイル 号 の 利 用 にあたりご 活 用 ください 平 成 23 年 9 月 伊 予 市 まちづくり 創 造 課 目 次 1.デマンドタクシーについて 1 2. 利

More information

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3 待 ったなし! 飯 綱 町 ごみ 減 量 化 計 画 (いいづなG30プラン) 平 成 26 年 11 月 飯 綱 町 目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information