事務引継書

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "事務引継書"

Transcription

1 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市

2 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) その 他 の 法 律 等 に 基 づき 神 奈 川 県 から 相 模 原 市 に 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおり です 1 引 き 継 ぐ 事 務 別 紙 のとおり 2 確 認 事 項 別 紙 のとおり 3 引 き 継 ぐ 書 類 別 紙 のとおり 平 成 22 年 3 月 30 日 以 上 のとおり 引 き 継 ぎます 神 奈 川 県 知 事 松 沢 成 文 以 上 のとおり 引 き 継 ぎを 受 けます 相 模 原 市 長 加 山 俊 夫

3 目 次 引 継 事 務 数 分 野 別 一 覧 1 頁 1 引 き 継 ぐ 事 務 (1) 民 生 行 政 に 関 する 事 務 2 (2) 都 市 計 画 建 設 行 政 に 関 する 事 務 6 (3) 土 木 行 政 に 関 する 事 務 8 (4) 文 教 行 政 に 関 する 事 務 10 (5) 環 境 保 全 行 政 に 関 する 事 務 11 (6) 保 健 衛 生 行 政 に 関 する 事 務 12 (7) 産 業 経 済 行 政 に 関 する 事 務 13 (8)その 他 行 政 に 関 する 事 務 14 2 確 認 事 項 (1) 民 生 行 政 に 関 する 事 務 15 (2) 都 市 計 画 建 設 行 政 に 関 する 事 務 17 (3) 土 木 行 政 に 関 する 事 務 18 (4) 文 教 行 政 に 関 する 事 務 19 (5) 環 境 保 全 行 政 に 関 する 事 務 21 (6) 保 健 衛 生 行 政 に 関 する 事 務 22 (7) 産 業 経 済 行 政 に 関 する 事 務 23 (8)その 他 行 政 に 関 する 事 務 24 3 引 き 継 ぐ 書 類 (1) 民 生 行 政 に 関 する 事 務 25 (2) 都 市 計 画 建 設 行 政 に 関 する 事 務 27 (3) 土 木 行 政 に 関 する 事 務 28 (4) 文 教 行 政 に 関 する 事 務 29 (5) 環 境 保 全 行 政 に 関 する 事 務 30 (6) 保 健 衛 生 行 政 に 関 する 事 務 31 (7) 産 業 経 済 行 政 に 関 する 事 務 32 (8)その 他 行 政 に 関 する 事 務 33

4 引 継 事 務 数 分 野 別 一 覧 行 政 分 野 法 令 移 譲 事 務 必 須 任 意 要 綱 通 知 等 事 務 処 理 特 例 条 例 県 単 独 事 業 合 計 民 生 行 政 都 市 計 画 建 設 行 政 土 木 行 政 文 教 行 政 環 境 保 全 行 政 保 健 衛 生 行 政 産 業 経 済 行 政 その 他 行 政 合 計 ,114 1

5 1 引 き 継 ぐ 事 務 (1) 民 生 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 児 童 福 祉 に 関 する 事 務 児 童 福 祉 法 少 年 法 社 会 福 祉 法 地 方 自 治 法 施 行 令 児 童 福 祉 法 施 行 令 児 童 福 祉 法 施 行 規 則 児 童 福 祉 施 設 最 低 基 準 里 親 が 行 う 養 育 に 関 する 最 低 基 準 2 児 童 虐 待 の 防 止 に 関 する 事 務 児 童 虐 待 の 防 止 等 に 関 する 法 律 3 社 会 福 祉 に 関 する 事 務 社 会 福 祉 法 地 方 自 治 法 施 行 令 4 身 体 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 身 体 障 害 者 福 祉 法 身 体 障 害 者 福 祉 法 施 行 令 地 方 自 治 法 施 行 令 5 生 活 保 護 に 関 する 事 務 生 活 保 護 法 地 方 自 治 法 施 行 令 6 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 の 福 祉 に 関 す る 事 務 7 発 達 障 害 者 支 援 に 関 する 事 務 8 知 的 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 福 祉 に 関 する 法 律 地 方 自 治 法 施 行 令 精 神 保 健 福 祉 士 法 精 神 保 健 福 祉 士 短 期 養 成 施 設 等 及 び 精 神 保 健 福 祉 士 一 般 養 成 施 設 等 指 定 規 則 発 達 障 害 者 支 援 法 地 方 自 治 法 施 行 令 知 的 障 害 者 福 祉 法 知 的 障 害 者 福 祉 法 施 行 令 地 方 自 治 法 施 行 令 9 障 害 者 基 本 法 に 関 する 事 務 障 害 者 基 本 法 登 録 免 許 税 法 10 登 録 免 許 税 に 関 する 事 務 登 録 免 許 税 法 施 行 規 則 地 域 における 公 的 介 護 施 設 等 の 計 画 的 地 域 における 公 的 介 護 施 設 等 の 計 画 的 な 整 備 等 の 促 11 な 整 備 等 の 促 進 に 関 する 事 務 進 に 関 する 法 律 統 計 法 12 国 民 生 活 基 礎 調 査 に 関 する 事 務 国 民 生 活 基 礎 調 査 規 則 障 害 者 自 立 支 援 法 障 害 者 自 立 支 援 法 施 行 令 13 障 害 者 の 自 立 支 援 に 関 する 事 務 障 害 者 自 立 支 援 法 施 行 規 則 地 方 自 治 法 施 行 令 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 生 活 保 護 指 導 監 査 委 託 費 生 活 保 護 指 導 監 査 委 託 費 の 交 付 について( 平 成 10 年 9 月 17 日 厚 生 省 発 社 援 第 241 号 厚 生 事 務 次 官 通 知 ) 生 活 保 護 指 導 職 員 制 度 の 運 営 について( 平 成 10 年 9 月 3 日 厚 生 省 発 社 援 第 233 号 厚 生 事 務 次 官 通 知 ) 2 要 保 護 世 帯 向 け 不 動 産 担 保 型 生 活 資 金 生 活 福 祉 資 金 貸 付 制 度 要 綱 ( 平 成 21 年 7 月 28 日 厚 生 貸 付 原 資 費 用 負 担 労 働 省 発 社 援 第 0728 第 9 号 ) 3 児 童 福 祉 行 政 指 導 監 査 ( 指 定 都 市 該 当 児 童 福 祉 行 政 指 導 監 査 実 施 要 綱 ( 平 成 12 年 4 月 25 日 児 分 )に 関 する 事 務 発 第 471 号 ) 4 全 国 健 康 福 祉 祭 開 催 要 綱 ( 昭 和 62 年 10 月 17 日 厚 生 省 全 国 健 康 福 祉 祭 (ねんりんピック)へ 発 政 第 22 号 厚 生 大 臣 官 房 長 ( 全 国 健 康 福 祉 祭 推 進 委 の 市 選 手 団 の 派 遣 に 関 する 事 務 員 長 ) 通 知 ) 5 認 定 調 査 員 等 研 修 事 業 に 関 する 事 務 認 定 調 査 員 等 研 修 事 業 の 実 施 について( 平 成 20 年 6 月 4 日 老 発 第 号 ) 認 知 症 介 護 実 践 者 等 養 成 事 業 の 実 施 について( 平 成 18 年 3 月 31 日 老 発 第 号 ) 別 紙 認 知 症 介 護 6 認 知 症 介 護 研 修 事 業 に 関 する 事 務 実 践 者 等 養 成 事 業 実 施 要 綱 認 知 症 対 策 等 総 合 支 援 事 業 の 実 施 について( 平 成 18 年 5 月 30 日 老 発 第 号 ) 2

6 7 個 室 ユニットケア 施 設 研 修 等 事 業 に 関 する 事 務 8 地 域 包 括 支 援 センター 職 員 等 研 修 事 業 9 認 知 症 地 域 医 療 支 援 事 業 10 認 知 症 対 策 普 及 相 談 支 援 事 業 11 認 知 症 疾 患 医 療 センター 運 営 事 業 12 難 病 患 者 等 ホームヘルパー 養 成 研 修 事 業 に 関 する 事 務 13 先 天 性 代 謝 異 常 検 査 精 神 保 健 福 祉 センター 運 営 に 関 する 事 務 精 神 保 健 福 祉 に 係 る 行 政 報 告 に 関 する 事 務 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 福 祉 に 関 する 法 律 による 措 置 入 院 者 の 費 用 徴 収 額 結 核 予 防 法 による 命 令 による 命 令 入 所 患 者 等 の 自 己 負 担 額 及 び 麻 薬 及 び 向 精 神 薬 取 締 法 による 措 置 入 院 者 の 費 用 徴 収 額 の 認 定 基 準 に 関 する 事 務 17 精 神 科 救 急 医 療 体 制 整 備 事 業 18 精 神 科 病 院 に 対 する 指 導 監 督 に 関 する 事 務 19 応 急 入 院 指 定 病 院 の 指 定 等 20 精 神 保 健 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 に 関 する 事 務 介 護 サービス 適 正 実 施 指 導 事 業 の 実 施 について( 平 成 12 年 5 月 1 日 老 発 第 473 号 ) 別 記 2 ユニットケア 指 導 者 養 成 研 修 事 業 及 び 平 成 20 年 度 以 降 の ユニッ トケア 施 設 管 理 者 研 修 及 びユニットリーダー 研 修 の 実 施 について( 平 成 20 年 3 月 26 日 老 計 発 第 号 ) 介 護 サービス 適 正 実 施 指 導 事 業 の 実 施 について ( 平 成 20 年 9 月 1 日 付 老 発 第 号 ) 厚 生 労 働 省 老 健 局 長 一 部 改 正 通 知 ) 別 記 地 域 包 括 支 援 セン ター 職 員 等 研 修 事 業 認 知 症 地 域 医 療 支 援 事 業 実 施 要 綱 ( 平 成 18 年 5 月 30 日 老 発 第 号 の 認 知 症 対 策 等 総 合 支 援 事 業 の 実 施 についての 別 添 1) 認 知 症 対 策 普 及 相 談 支 援 事 業 実 施 要 綱 ( 平 成 18 年 5 月 30 日 老 発 第 号 の 認 知 症 対 策 等 総 合 支 援 事 業 の 実 施 についての 別 添 3) 認 知 症 疾 患 医 療 センター 運 営 事 業 実 施 要 綱 について ( 平 成 21 年 4 月 22 日 障 発 第 号 ) 別 紙 認 知 症 疾 患 医 療 センター 運 営 事 業 実 施 要 綱 難 病 患 者 等 ホームヘルパー 養 成 研 修 事 業 運 営 要 綱 ( 平 成 8 年 6 月 26 日 健 医 発 第 799 号 ) 先 天 性 代 謝 異 常 検 査 等 の 実 施 について( 昭 和 52 年 7 月 12 日 児 発 第 441 号 厚 生 省 児 童 家 庭 局 長 通 知 ) 先 天 性 代 謝 異 常 検 査 等 の 実 施 について の 廃 止 に ついて( 平 成 13 年 3 月 28 日 雇 児 発 第 170 号 厚 生 労 働 省 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 長 通 知 ) 精 神 保 健 福 祉 センター 運 営 要 領 ( 平 成 8 年 1 月 19 日 厚 生 省 保 健 医 療 局 長 通 知 ) 衛 生 行 政 報 告 例 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 福 祉 に 関 する 法 律 による 措 置 入 院 者 の 費 用 徴 収 額 結 核 予 防 法 による 命 令 によ る 命 令 入 所 患 者 等 の 自 己 負 担 額 及 び 麻 薬 及 び 向 精 神 薬 取 締 法 による 措 置 入 院 者 の 費 用 徴 収 額 の 認 定 基 準 について( 平 成 7 年 6 月 16 日 厚 生 省 発 健 医 第 189 号 厚 生 事 務 次 官 通 知 ) 精 神 科 救 急 医 療 体 制 整 備 事 業 実 施 要 綱 ( 平 成 20 年 5 月 26 日 障 発 第 号 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 長 通 知 ) 精 神 病 院 に 対 する 指 導 監 査 の 徹 底 について( 平 成 10 年 3 月 3 日 障 第 113 号 健 政 発 第 232 号 医 薬 発 第 176 号 社 援 第 491 号 厚 生 省 大 臣 官 房 障 害 保 健 福 祉 部 長 他 通 知 ) ( 平 成 10 年 3 月 3 日 障 精 第 16 号 厚 生 省 精 神 保 健 福 祉 課 長 通 知 ) 応 急 入 院 指 定 病 院 の 指 定 等 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 ( 平 成 12 年 3 月 30 日 障 精 第 23 号 厚 生 省 大 臣 官 房 障 害 保 健 福 祉 部 精 神 保 健 福 祉 課 長 通 知 ) 精 神 保 健 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 施 行 について ( 平 成 7 年 6 月 16 日 健 医 発 第 783 号 厚 生 省 保 健 医 療 局 長 通 知 ) 21 精 神 障 害 者 通 院 医 療 福 祉 行 政 報 告 例 22 精 神 障 害 者 社 会 適 応 訓 練 事 業 社 会 適 応 訓 練 事 業 実 施 要 綱 ( 昭 和 57 年 4 月 16 日 衛 発 第 360 号 厚 生 省 公 衆 衛 生 局 長 通 知 ) 23 精 神 医 療 審 査 会 の 運 営 精 神 医 療 審 査 会 運 営 マニュアル( 平 成 12 年 3 月 28 日 障 第 209 号 厚 生 省 大 臣 官 房 障 害 保 健 福 祉 部 長 通 知 ) 24 精 神 保 健 指 定 医 の 証 の 更 新 等 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 精 神 保 健 指 定 医 の 証 の 更 新 等 に 係 る 事 ( 平 成 8 年 3 月 21 日 健 医 精 発 第 20 号 厚 生 省 保 健 医 療 局 務 精 神 保 健 課 長 通 知 ) 25 精 神 障 害 者 の 移 送 に 関 する 事 務 精 神 障 害 者 の 移 送 に 関 する 事 務 処 理 基 準 ( 平 成 12 年 3 月 31 日 障 第 243 号 厚 生 省 大 臣 官 房 障 害 保 健 福 祉 部 長 通 知 ) 26 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 に 関 する 事 務 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 制 度 実 施 要 領 ( 平 成 7 年 9 月 12 日 健 医 発 第 1132 号 厚 生 省 保 健 医 療 局 長 通 知 ) 27 特 定 病 院 の 認 定 等 に 関 する 事 務 特 定 病 院 の 認 定 等 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 ( 平 成 18 年 9 月 29 日 障 精 発 第 号 厚 生 労 働 省 精 神 保 健 福 祉 課 長 通 知 ) 28 精 神 通 院 医 療 費 の 支 給 認 定 等 自 立 支 援 医 療 費 ( 精 神 通 院 医 療 費 )の 支 払 認 定 につ いて( 平 成 18 年 3 月 3 日 障 発 第 号 ) 3

7 29 指 定 自 立 支 援 医 療 機 関 の 指 定 変 更 指 定 自 立 支 援 医 療 機 関 ( 精 神 通 院 医 療 )の 指 定 につ 辞 退 取 消 いて( 平 成 18 年 3 月 3 日 障 発 第 号 ) 30 精 神 通 院 医 療 費 障 害 者 自 立 支 援 法 第 自 立 支 援 医 療 費 ( 精 神 通 院 医 療 費 )の 支 払 認 定 につ 73 条 に 関 する 事 務 いて( 平 成 18 年 3 月 3 日 障 発 第 号 ) 31 相 談 支 援 従 事 者 研 修 事 業 地 域 生 活 支 援 事 業 実 施 要 綱 相 談 支 援 従 事 者 研 修 事 業 の 実 施 について( 平 成 18 年 4 月 21 日 障 発 第 号 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福 祉 部 長 通 知 ) 32 保 健 衛 生 施 設 等 施 設 設 備 整 備 費 の 国 庫 保 健 衛 生 施 設 等 施 設 設 備 整 備 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 負 担 ( 補 助 )に 関 する 事 務 綱 ( 昭 和 62 年 7 月 30 日 健 医 第 179 号 ) 33 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 掛 金 等 に 関 する 事 務 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 制 度 条 例 準 則 34 在 宅 知 的 障 害 者 巡 回 相 談 事 業 に 関 する 事 務 知 的 障 害 者 更 生 相 談 所 の 設 置 運 営 基 準 35 知 的 障 害 者 療 育 手 帳 交 付 事 業 に 関 する 事 務 療 育 手 帳 制 度 要 綱 36 身 体 障 害 者 障 害 程 度 等 等 級 の 認 定 に 関 する 身 体 障 害 者 更 生 相 談 所 の 意 見 聴 取 に 関 する 事 務 身 体 障 害 者 障 害 程 度 等 等 級 の 認 定 に 関 する 身 体 障 害 者 更 生 相 談 所 の 意 見 聴 取 について( 昭 和 61 年 5 月 1 日 社 更 第 90 号 ) 37 全 国 障 害 者 スポーツ 大 会 派 遣 38 身 体 知 的 障 害 者 に 係 る 行 政 報 告 に 関 する 事 務 全 国 障 害 者 スポーツ 大 会 について( 平 成 10 年 7 月 16 日 障 第 420 号 厚 生 省 大 臣 官 房 障 害 保 健 福 祉 部 長 通 知 ) 全 国 障 害 者 スポーツ 大 会 開 催 基 準 要 綱 ( 平 成 12 年 1 月 5 日 制 定 ) 全 国 障 害 者 スポーツ 大 会 開 催 規 定 ( 平 成 13 年 12 月 18 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 385 号 ) 福 祉 行 政 報 告 例 39 障 害 者 のスポーツ 等 に 関 する 事 務 地 域 生 活 支 援 事 業 実 施 要 綱 40 心 の 輪 を 広 げる 障 害 者 理 解 促 進 事 業 心 の 輪 を 広 げる 障 害 者 理 解 促 進 事 業 要 綱 41 精 神 障 害 者 社 会 復 帰 施 設 運 営 費 補 助 事 障 害 者 自 立 支 援 給 付 費 等 国 庫 負 担 ( 補 助 ) 金 交 付 要 業 ( 国 庫 ) 綱 ( 平 成 19 年 2 月 23 日 厚 生 労 働 省 発 障 第 号 ) 42 児 童 相 談 所 に 係 る 行 政 報 告 に 関 する 事 務 福 祉 行 政 報 告 例 43 児 童 虐 待 防 止 対 策 等 支 援 事 業 の 国 庫 補 児 童 虐 待 DV 対 策 等 総 合 支 援 事 業 費 国 庫 補 助 金 交 付 助 金 交 付 申 請 に 関 する 事 務 要 綱 44 里 親 制 度 推 進 事 業 里 親 制 度 の 運 営 について 里 親 支 援 事 業 の 実 施 について 里 親 委 託 推 進 事 業 の 実 施 について 養 育 里 親 研 修 制 度 の 運 営 について 専 門 里 親 研 修 制 度 の 運 営 について 養 子 制 度 等 の 運 営 について 45 身 元 保 証 人 制 度 身 元 保 証 人 確 保 対 策 事 業 の 実 施 について( 厚 生 労 働 省 平 成 19 年 4 月 23 日 付 雇 児 発 第 号 ) 46 自 立 援 助 ホーム 推 進 事 業 児 童 自 立 生 活 援 助 事 業 の 実 施 について( 厚 生 省 平 成 10 年 4 月 22 日 付 児 発 第 344 号 ) 47 児 童 福 祉 法 による 児 童 入 所 施 設 措 置 費 等 国 庫 負 担 金 交 付 申 請 等 の 手 続 に 関 す る 事 務 児 童 福 祉 法 による 児 童 入 所 施 設 措 置 費 等 国 庫 負 担 金 の 交 付 申 請 等 の 手 続 について( 平 成 11 年 4 月 30 日 厚 生 省 発 児 第 86 号 の2 厚 生 事 務 次 官 通 知 ) 48 ふれあい 心 の 友 訪 問 援 助 事 業 費 ひきこもり 等 児 童 福 祉 対 策 事 業 の 実 施 について 49 児 童 虐 待 防 止 対 策 支 援 事 業 に 関 する 事 務 児 童 虐 待 防 止 対 策 支 援 事 業 実 施 要 綱 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 なし 4 県 単 独 事 業 番 号 1 福 祉 バス 運 行 事 業 引 継 項 目 一 般 乗 合 自 動 車 運 賃 割 引 証 発 行 事 務 精 神 障 害 者 入 院 医 療 援 護 金 の 交 付 障 害 者 歯 科 診 療 推 進 事 業 神 経 難 病 患 者 緊 急 一 時 入 院 病 床 確 保 事 業 4

8 被 爆 者 援 護 / 被 爆 者 はり きゅう マッサージ 施 術 補 助 被 爆 者 援 護 / 被 爆 者 のこどもに 対 する 医 療 費 支 給 神 奈 川 県 ( 県 域 ) 横 浜 市 川 崎 市 の3 県 市 の 協 調 による 精 神 科 救 急 医 療 体 制 の 実 施 精 神 科 救 急 医 療 体 制 身 体 合 併 症 転 院 事 業 乳 幼 児 精 密 健 康 診 査 に 関 する 神 奈 川 県 医 師 会 との 委 託 契 約 地 域 小 規 模 児 童 養 護 施 設 運 営 費 補 助 民 間 社 会 福 祉 施 設 運 営 費 補 助 金 民 間 社 会 福 祉 施 設 整 備 借 入 償 還 金 補 助 金 児 童 福 祉 施 設 等 関 係 団 体 との 連 絡 調 整 施 設 入 所 児 童 処 遇 費 家 庭 養 育 支 援 事 業 神 奈 川 県 在 宅 心 身 障 害 児 検 診 相 談 事 業 障 害 児 地 域 療 育 促 進 事 業 障 害 児 処 遇 委 託 費 神 奈 川 県 精 神 障 害 者 小 規 模 通 所 授 産 施 設 運 営 費 補 助 金 ( 県 単 ) 療 育 手 帳 交 付 事 務 ( 県 要 綱 事 務 ) 神 奈 川 県 自 閉 症 発 達 障 害 支 援 事 業 外 国 籍 県 民 等 福 祉 給 付 金 助 成 事 業 補 助 金 救 急 医 療 機 関 外 国 籍 県 民 対 策 費 補 助 ( 県 単 分 三 次 救 急 医 療 機 関 のみ) 被 虐 待 児 個 別 支 援 事 業 県 立 青 野 原 診 療 所 県 立 千 木 良 診 療 所 県 立 藤 野 診 療 所 津 久 井 赤 十 字 病 院 建 設 借 入 金 償 還 補 助 5

9 (2) 都 市 計 画 建 設 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 公 有 地 の 拡 大 の 推 進 に 関 する 事 務 公 有 地 の 拡 大 の 推 進 に 関 する 法 律 公 有 地 の 拡 大 の 推 進 に 関 する 法 律 施 行 令 2 多 極 分 散 型 国 土 形 成 促 進 に 関 する 事 務 多 極 分 散 型 国 土 形 成 促 進 法 国 土 利 用 計 画 法 3 首 都 圏 の 保 全 区 域 の 整 備 に 関 する 事 務 首 都 圏 近 郊 緑 地 保 全 法 被 災 市 街 地 復 興 特 別 措 置 法 に 関 する 事 被 災 市 街 地 復 興 特 別 措 置 法 4 務 国 土 利 用 計 画 法 地 方 拠 点 都 市 地 域 の 整 備 及 び 産 業 業 務 施 設 の 再 配 置 地 方 拠 点 都 市 地 域 の 整 備 及 び 産 業 業 務 5 の 促 進 に 関 する 法 律 施 設 の 再 配 置 の 促 進 に 関 する 事 務 国 土 利 用 計 画 法 都 市 計 画 法 都 市 計 画 法 施 行 令 6 都 市 計 画 に 関 する 事 務 風 致 地 区 内 における 建 築 等 の 規 制 に 係 る 条 例 の 制 定 に 関 する 基 準 を 定 める 政 令 土 地 区 画 整 理 法 7 土 地 区 画 整 理 事 業 に 関 する 事 務 地 方 自 治 法 施 行 令 8 都 市 再 開 発 に 関 する 事 務 都 市 再 開 発 法 流 通 業 務 市 街 地 の 整 備 に 関 する 法 律 9 流 通 業 務 市 街 地 の 整 備 に 関 する 事 務 都 市 計 画 法 下 水 道 法 10 下 水 道 法 に 関 する 事 務 下 水 道 法 施 行 令 都 市 鉄 道 等 利 便 増 進 法 11 都 市 鉄 道 等 利 便 増 進 に 関 する 事 務 都 市 鉄 道 等 利 便 増 進 法 施 行 令 国 土 利 用 計 画 法 12 国 土 利 用 計 画 に 関 する 事 務 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 13 国 土 形 成 計 画 に 関 する 事 務 国 土 形 成 計 画 法 14 租 税 特 別 措 置 法 に 基 づく 事 務 租 税 特 別 措 置 法 施 行 令 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 遊 休 土 地 実 態 調 査 の 実 施 について( 昭 和 55 年 3 月 31 日 付 55 国 土 利 第 96 号 ) 1 遊 休 土 地 実 態 調 査 等 土 地 取 引 規 制 基 礎 調 査 について( 昭 和 62 年 7 月 30 日 付 62 国 土 利 第 188 号 ) 注 視 区 域 監 視 区 域 の 指 定 及 び 事 前 調 監 視 区 域 制 度 の 運 用 指 針 について( 平 成 2 年 6 月 11 日 2 査 付 2 国 土 利 第 188 号 2 国 土 第 116 号 ( 指 定 基 準 )) 無 届 取 引 等 の 事 務 処 理 について の 一 部 改 正 につ 3 無 届 取 引 等 の 調 査 いて( 平 成 10 年 8 月 26 日 付 10 国 土 利 第 221 号 ) 4 公 共 事 業 等 の 事 業 施 行 計 画 及 び 事 業 施 行 状 況 等 に 係 公 共 事 業 等 の 事 業 施 行 計 画 及 び 事 業 施 5 る 調 査 について( 総 務 省 自 治 財 政 局 財 務 調 査 課 長 通 行 状 況 等 に 係 る 調 査 知 ) 土 地 開 発 公 社 の 経 営 健 全 化 計 画 に 係 る 土 地 開 発 公 社 経 営 健 全 化 対 策 措 置 要 綱 ( 平 成 16 年 12 監 督 及 び 取 り 消 し 月 27 日 総 行 地 第 142 号 別 紙 ) 6 都 市 地 域 整 備 局 所 管 国 庫 補 助 金 交 付 申 請 等 に 関 する 事 務 7 連 続 立 体 交 差 事 業 の 施 行 8 市 街 地 再 開 発 等 事 業 計 画 に 係 る 大 臣 協 議 同 意 の 経 由 ( 都 市 地 域 整 備 局 分 ) 都 市 地 域 整 備 局 所 管 国 庫 補 助 金 交 付 申 請 等 要 領 都 市 地 域 整 備 局 所 管 補 助 事 業 等 の 実 績 報 告 書 の 取 扱 いについて 補 助 金 等 の 交 付 に 関 する 事 務 の 一 部 を 都 道 府 県 の 知 事 が 行 うこととなった 件 及 び 地 方 整 備 局 長 等 に 対 す る 委 任 について 都 市 における 道 路 と 鉄 道 との 連 続 立 体 交 差 化 に 関 す る 要 綱 ( 平 成 16 年 3 月 30 日 ) 市 街 地 再 開 発 事 業 費 補 助 ( 一 般 会 計 ) 交 付 要 綱 9 市 街 地 再 開 発 事 業 等 補 助 に 関 する 事 務 市 街 地 再 開 発 事 業 等 補 助 要 領 10 先 導 型 再 開 発 緊 急 促 進 事 業 の 交 付 申 請 等 ( 都 市 地 域 整 備 局 分 ) 先 導 型 再 開 発 緊 急 促 進 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 都 市 地 域 整 備 局 ) 都 市 地 域 整 備 局 所 管 補 助 事 業 等 の 実 績 報 告 書 の 取 扱 いについて 補 助 金 等 の 交 付 に 関 する 事 務 の 一 部 を 都 道 府 県 の 知 事 が 行 うこととなった 件 及 び 地 方 整 備 局 長 等 に 対 す る 委 任 について 6

10 先 導 型 再 開 発 緊 急 促 進 事 業 の 交 付 申 請 等 ( 住 宅 局 分 ) 地 方 道 路 整 備 臨 時 交 付 金 ( 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 公 共 団 体 施 行 ))の 交 付 申 請 等 組 合 等 土 地 区 画 整 理 組 合 事 業 の 補 助 金 申 請 等 ( 土 地 区 画 整 理 事 業 国 庫 補 助 金 ) 土 地 区 画 整 理 事 業 の 調 査 国 庫 補 助 金 申 請 等 緑 地 環 境 整 備 総 合 支 援 事 業 補 助 に 関 す る 事 務 16 がけ 地 近 接 等 危 険 住 宅 移 転 事 業 の 補 助 金 に 関 する 事 務 17 住 宅 地 区 改 良 事 業 等 に 関 する 事 務 先 導 型 再 開 発 緊 急 促 進 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 住 宅 局 ) 建 設 省 所 管 の 補 助 金 等 の 交 付 に 関 する 事 務 の 一 部 を 都 道 府 県 の 知 事 が 行 うこととなった 件 都 市 地 域 整 備 局 所 管 補 助 事 業 等 の 実 績 報 告 書 の 取 扱 いについて 補 助 金 等 の 交 付 に 関 する 事 務 の 一 部 を 都 道 府 県 の 知 事 が 行 うこととなった 件 及 び 地 方 整 備 局 長 等 に 対 す る 委 任 について 地 方 道 路 整 備 臨 時 交 付 金 の 実 績 報 告 書 の 取 扱 いにつ いて 組 合 等 区 画 整 理 補 助 事 業 実 施 要 領 土 地 区 画 整 理 事 業 調 査 要 綱 緑 地 環 境 整 備 総 合 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 住 宅 建 築 物 耐 震 等 事 業 制 度 要 綱 住 宅 地 区 改 良 事 業 等 補 助 金 交 付 要 領 環 境 共 生 住 宅 市 街 地 モデル 事 業 補 助 金 交 付 要 領 改 良 住 宅 等 管 理 要 領 住 宅 地 区 改 良 事 業 等 指 導 監 督 要 領 18 街 なみ 環 境 整 備 事 業 に 関 する 事 務 街 なみ 環 境 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 領 19 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 関 する 事 務 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 20 まちづくり 交 付 金 に 関 する 事 務 まちづくり 交 付 金 申 請 等 要 領 21 地 域 優 良 賃 貸 住 宅 整 備 事 業 等 補 助 に 関 する 事 務 地 域 優 良 賃 貸 住 宅 整 備 事 業 等 補 助 要 領 22 地 域 住 宅 交 付 金 に 関 する 事 務 地 域 住 宅 交 付 金 交 付 申 請 等 要 領 23 公 共 下 水 道 事 業 の 補 助 金 都 市 地 域 整 備 局 所 管 国 庫 補 助 金 交 付 申 請 等 要 領 24 公 的 賃 貸 住 宅 家 賃 対 策 調 整 補 助 金 に 係 る 事 務 25 都 市 防 災 総 合 推 進 事 業 都 市 再 生 区 画 整 理 事 業 国 庫 補 助 金 申 請 関 係 住 宅 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 の 補 助 金 に 関 する 事 務 公 的 賃 貸 住 宅 家 賃 対 策 調 整 補 助 金 交 付 要 綱 都 市 再 生 推 進 事 業 費 補 助 交 付 要 綱 第 1 条 第 2 項 第 1 号 都 市 地 域 整 備 局 所 管 国 庫 補 助 金 交 付 申 請 等 要 領 都 市 再 生 推 進 事 業 制 度 要 綱 補 助 金 等 に 関 わる 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 施 行 令 国 土 交 通 省 所 管 補 助 金 等 交 付 規 則 都 市 再 生 推 進 事 業 制 度 要 綱 住 宅 建 築 物 耐 震 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 国 有 財 産 法 に 関 する 事 務 国 有 財 産 法 2 県 有 財 産 規 則 に 関 する 事 務 県 有 財 産 規 則 3 租 税 特 別 措 置 法 施 行 令 に 関 する 事 務 租 税 特 別 措 置 法 施 行 令 4 不 動 産 登 記 法 に 関 する 事 務 不 動 産 登 記 法 4 県 単 独 事 業 なし 7

11 (3) 土 木 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 公 共 土 木 施 設 災 害 復 旧 に 関 する 事 務 公 共 土 木 施 設 災 害 復 旧 事 業 費 国 庫 負 担 法 公 共 土 木 施 設 災 害 復 旧 事 業 費 国 庫 負 担 法 施 行 令 公 共 土 木 施 設 災 害 復 旧 事 業 費 国 庫 負 担 法 施 行 規 則 2 駐 車 場 に 関 する 事 務 駐 車 場 法 3 幹 線 道 路 の 沿 道 の 整 備 に 関 する 事 務 幹 線 道 路 の 沿 道 の 整 備 に 関 する 法 律 4 環 境 影 響 評 価 に 関 する 事 務 環 境 影 響 評 価 法 環 境 影 響 評 価 法 施 行 令 5 軌 道 に 関 する 事 務 軌 道 法 軌 道 法 施 行 令 専 用 軌 道 規 則 6 共 同 溝 の 整 備 等 に 関 する 事 務 共 同 溝 の 整 備 等 に 関 する 特 別 措 置 法 共 同 溝 の 整 備 等 に 関 する 特 別 措 置 法 施 行 令 7 交 通 安 全 施 設 等 の 整 備 に 関 する 事 務 交 通 安 全 施 設 等 整 備 事 業 の 推 進 に 関 する 法 律 交 通 安 全 施 設 等 整 備 事 業 の 推 進 に 関 する 法 律 施 行 令 8 高 速 自 動 車 国 道 に 関 する 事 務 高 速 自 動 車 国 道 法 高 速 自 動 車 国 道 法 施 行 令 9 自 転 車 安 全 利 用 の 促 進 及 び 駐 車 対 策 推 自 転 車 の 安 全 利 用 の 促 進 及 び 自 転 車 等 の 駐 車 対 策 の 進 に 関 する 事 務 総 合 的 推 進 に 関 する 法 律 10 自 転 車 道 の 整 備 等 に 関 する 事 務 自 転 車 道 の 整 備 等 に 関 する 法 律 11 石 油 パイプラインの 設 置 に 関 する 事 務 石 油 パイプライン 事 業 法 12 鉄 道 事 業 に 関 する 事 務 鉄 道 事 業 法 鉄 道 線 路 の 道 路 への 敷 設 の 許 可 手 続 を 定 める 政 令 13 電 線 共 同 溝 の 整 備 等 に 関 する 事 務 電 線 共 同 溝 の 整 備 等 に 関 する 特 別 措 置 法 14 都 市 モノレールの 整 備 に 関 する 事 務 都 市 モノレールの 整 備 の 促 進 に 関 する 法 律 15 都 市 再 生 機 構 に 関 する 事 務 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 法 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 法 施 行 令 16 踏 切 道 の 改 良 促 進 に 関 する 事 務 踏 切 道 改 良 促 進 法 踏 切 道 改 良 促 進 法 施 行 令 17 道 路 の 修 繕 に 関 する 事 務 道 路 の 修 繕 に 関 する 法 律 道 路 の 修 繕 に 関 する 法 律 の 施 行 に 関 する 政 令 18 道 路 運 送 に 関 する 事 務 道 路 運 送 法 道 路 管 理 者 の 意 見 聴 収 に 関 する 省 令 19 道 路 交 通 に 関 する 事 務 道 路 交 通 法 20 道 路 整 備 費 の 財 源 に 関 する 事 務 道 路 整 備 費 の 財 源 等 の 特 例 に 関 する 法 律 21 道 路 整 備 特 別 措 置 に 関 する 事 務 22 道 路 に 関 する 事 務 23 有 線 テレビジョンに 関 する 事 務 有 線 テレビジョン 放 送 法 道 路 整 備 特 別 措 置 法 道 路 整 備 特 別 措 置 法 施 行 令 有 料 道 路 自 動 料 金 収 受 システムを 使 用 する 料 金 徴 収 事 務 の 取 扱 いに 関 する 省 令 道 路 法 道 路 法 施 行 令 車 両 制 限 令 車 両 の 通 行 の 許 可 の 手 続 等 を 定 める 省 令 道 路 標 識 区 画 線 及 び 道 路 標 示 に 関 する 命 令 都 市 地 域 整 備 局 所 管 国 庫 補 助 金 交 付 申 請 等 要 領 24 有 線 ラジオに 関 する 事 務 有 線 ラジオ 放 送 業 務 の 運 用 の 規 正 に 関 する 法 律 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 2 国 土 交 通 省 道 路 局 所 管 補 助 金 等 の 交 付 申 請 等 指 定 区 間 外 の 国 道 又 は 県 道 における 交 通 安 全 対 策 調 査 道 路 局 所 管 補 助 金 等 交 付 申 請 について( 平 成 13 年 3 月 30 日 国 土 交 通 省 国 道 総 第 589 号 ) 道 路 局 所 管 国 庫 補 助 事 業 等 の 実 績 報 告 書 について ( 昭 和 59 年 5 月 22 日 建 設 省 道 総 発 第 166 号 ) 平 成 18 年 度 事 故 マッチングデータ 作 成 について( 平 成 19 年 7 月 20 日 国 土 交 通 省 関 東 地 方 整 備 局 道 路 部 ) 8

12 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 なし 4 県 単 独 事 業 なし 9

13 (4) 文 教 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 事 務 2 文 化 財 保 護 に 関 する 事 務 3 教 育 公 務 員 特 例 法 に 関 する 事 務 4 地 方 青 少 年 問 題 協 議 会 に 関 する 事 務 地 方 青 少 年 問 題 協 議 会 法 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 地 方 公 務 員 法 教 育 職 員 免 許 法 施 行 規 則 文 化 財 保 護 法 文 化 財 保 護 法 施 行 令 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 又 は 遺 跡 の 発 見 の 届 出 等 に 関 する 規 則 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 地 方 公 務 員 法 教 育 公 務 員 特 例 法 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 地 方 教 育 行 政 功 労 者 表 彰 候 補 者 の 文 部 各 都 道 府 県 指 定 都 市 教 育 委 員 会 教 育 長 あて 初 等 中 科 学 省 への 推 薦 等 教 育 企 画 課 長 名 通 知 2 スクールカウンセラー 等 活 用 事 業 ( 子 どもと 親 の 相 談 員 生 徒 指 導 推 進 協 力 員 電 話 相 談 事 業 を 含 む) 学 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 スクールカウンセラー 等 活 用 事 業 実 施 要 領 3 スクールソーシャルワーカー 活 用 事 業 学 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 4 公 立 小 中 学 校 における 教 育 課 程 の 編 成 実 施 状 況 調 査 スクールソーシャルワーカー 活 用 事 業 実 施 要 領 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 教 育 課 程 課 からの 事 務 連 絡 に 基 づき 実 施 5 理 科 支 援 員 等 配 置 事 業 理 科 支 援 員 等 配 置 事 業 実 施 要 項 6 地 域 ぐるみ 学 校 安 全 体 制 整 備 推 進 事 業 学 校 家 庭 地 域 連 携 協 力 推 進 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 7 性 に 関 する 教 育 普 及 推 進 事 業 ( 実 性 に 関 する 教 育 普 及 推 進 事 業 ( 実 践 推 進 事 業 ) 践 推 進 事 業 ) 委 託 要 項 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 なし 4 県 単 独 事 業 なし 10

14 (5) 環 境 保 全 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 産 業 廃 棄 物 の 処 理 に 係 る 特 定 施 設 の 整 備 の 促 進 に 関 する 事 務 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 産 業 廃 棄 物 の 処 理 に 係 る 特 定 施 設 の 整 備 の 促 進 に 関 する 法 律 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 2 特 定 化 学 物 質 の 環 境 への 排 出 量 の 把 握 等 及 び 管 理 の 改 善 の 促 進 に 関 する 法 律 に 関 する 事 務 神 奈 川 県 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する 条 例 に 関 する 事 務 なし 3 温 泉 法 に 関 する 事 務 温 泉 法 特 定 化 学 物 質 の 環 境 への 排 出 量 の 把 握 等 及 び 管 理 の 改 善 の 促 進 に 関 する 法 律 神 奈 川 県 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する 条 例 4 県 単 独 事 業 なし 11

15 (6) 保 健 衛 生 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 動 物 の 愛 護 に 関 する 事 務 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 施 行 規 則 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 なし 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 医 療 法 1 医 療 法 に 関 する 事 務 医 療 法 施 行 令 4 県 単 独 事 業 なし 12

16 (7) 産 業 経 済 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 工 場 立 地 に 関 する 事 務 工 場 立 地 法 2 大 規 模 小 売 店 舗 の 立 地 に 関 する 事 務 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 中 心 市 街 地 の 活 性 化 に 関 する 法 律 3 中 小 企 業 支 援 に 関 する 事 務 中 小 企 業 支 援 法 4 中 小 企 業 の 新 たな 事 業 活 動 の 促 進 に 関 する 事 務 中 小 企 業 の 新 たな 事 業 活 動 の 促 進 に 関 する 法 律 5 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 に 関 する 事 務 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 法 6 卸 売 市 場 に 関 する 事 務 卸 売 市 場 法 7 国 民 生 活 安 定 緊 急 措 置 に 関 する 事 務 国 民 生 活 安 定 緊 急 措 置 法 国 民 生 活 安 定 緊 急 措 置 法 施 行 令 8 生 活 関 連 物 資 等 の 買 占 め 等 に 関 する 事 務 生 活 関 連 物 資 等 の 買 占 め 及 び 売 惜 しみに 対 する 緊 急 措 置 に 関 する 法 律 生 活 関 連 物 資 等 の 買 占 め 及 び 売 惜 しみに 対 する 緊 急 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 なし 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 なし 4 県 単 独 事 業 番 号 引 継 項 目 1 大 規 模 小 売 店 舗 の 立 地 に 関 する 説 明 会 開 催 計 画 書 の 受 理 大 規 模 小 売 店 舗 の 立 地 に 関 する 説 明 会 実 施 状 況 報 告 書 の 受 理 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 審 議 会 の 運 営 等 に 関 する 事 務 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 審 議 会 委 員 任 命 に 関 する 事 務 13

17 (8) その 他 行 政 に 関 する 事 務 1 法 令 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 災 害 弔 慰 金 の 支 給 に 関 する 事 務 災 害 弔 慰 金 の 支 給 等 に 関 する 法 律 災 害 弔 慰 金 の 支 給 等 に 関 する 法 律 施 行 令 2 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 に 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 事 務 関 する 法 律 3 地 方 行 政 連 絡 会 議 に 関 する 事 務 地 方 行 政 連 絡 会 議 法 4 地 方 公 営 企 業 に 関 する 事 務 5 地 方 交 付 税 に 関 する 事 務 6 地 方 債 に 関 する 事 務 地 方 自 治 法 地 方 財 政 法 地 方 公 営 企 業 法 地 方 公 営 企 業 法 施 行 令 地 方 交 付 税 法 地 方 交 付 税 法 施 行 令 地 方 財 政 法 地 方 財 政 法 施 行 令 7 地 方 独 立 行 政 法 人 に 関 する 事 務 地 方 独 立 行 政 法 人 法 8 地 方 公 共 団 体 の 財 政 の 健 全 化 に 関 する 事 務 地 方 公 共 団 体 の 財 政 の 健 全 化 に 関 する 法 律 9 地 方 公 務 員 災 害 補 償 基 金 に 関 する 事 務 地 方 公 務 員 災 害 補 償 法 10 人 事 委 員 会 に 関 する 事 務 地 方 公 務 員 法 11 公 安 委 員 に 関 する 事 務 警 察 法 12 当 せん 金 付 証 票 に 関 する 事 務 当 せん 金 付 証 票 法 当 せん 金 付 証 票 法 施 行 規 則 2 国 の 要 綱 通 知 等 に 基 づく 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 給 与 実 態 調 査 ( 補 充 調 査 ) 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 調 査 要 領 2 地 方 公 共 団 体 定 員 管 理 調 査 総 務 省 自 治 行 政 局 長 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 長 照 会 3 勤 務 条 件 等 に 関 する 調 査 総 務 省 自 治 行 政 局 長 公 務 員 部 公 務 員 課 長 及 び 安 全 厚 生 推 進 室 長 照 会 4 地 方 公 務 員 制 度 実 態 調 査 地 方 公 務 員 制 度 実 態 調 査 実 施 要 領 5 地 方 財 政 状 況 調 査 等 に 関 する 事 務 地 方 財 政 状 況 調 査 等 について 6 自 治 体 国 際 化 協 会 支 部 の 設 置 運 営 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 組 織 規 程 ( 昭 和 63 年 自 治 体 国 際 化 協 会 規 程 第 3 号 ) 7 語 学 指 導 等 を 行 う 外 国 青 年 招 致 事 業 語 学 指 導 等 を 行 う 外 国 青 年 招 致 事 業 について( 昭 和 61 年 10 月 8 日 自 治 事 務 次 官 文 部 事 務 次 官 外 務 事 務 次 官 通 知 ) 8 外 国 青 年 招 致 事 業 に 係 る 会 費 納 入 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 外 国 青 年 招 致 事 業 の 運 営 に 関 する 規 程 ( 平 成 元 年 自 治 体 国 際 化 協 会 規 程 第 5 号 ) 3 県 の 事 務 処 理 の 特 例 に 関 する 条 例 による 移 譲 事 務 番 号 引 継 項 目 根 拠 法 令 等 1 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 に 関 する 事 務 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 施 行 条 例 4 県 単 独 事 業 番 号 1 私 立 幼 稚 園 新 採 用 教 員 研 修 会 の 実 施 引 継 項 目 14

18 2 確 認 事 項 (1) 民 生 行 政 に 関 する 事 務 1 児 童 福 祉 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 児 童 の 一 時 保 護 施 設 において 行 う 児 童 の 一 時 保 護 に 関 する 事 務 地 方 自 治 法 に 基 づき 市 は 児 童 の 一 時 保 護 に 関 する 事 務 を 県 に 委 託 し 県 はこれを 受 託 する 平 成 22 年 4 月 1 日 までに 里 親 の 認 定 等 の 事 務 が 完 了 してい ない 者 について 同 日 前 までに 知 事 になされた 手 続 その 他 の 里 親 の 認 定 行 為 は 市 長 になされたものとみなし 市 長 が 里 親 の 認 定 等 の 事 務 を 行 う 平 成 22 年 4 月 1 日 前 の 虐 待 を 受 けた 児 童 がその 心 身 に 著 児 童 福 祉 審 議 会 ( 条 例 の 定 めにより 地 しく 重 大 な 被 害 を 受 けた 事 例 ( 県 の 機 関 が 関 与 したものに 限 方 社 会 福 祉 審 議 会 に 児 童 福 祉 に 関 する る )についての 分 析 及 び 調 査 研 究 については 引 き 続 き 知 審 議 をさせる 場 合 を 除 く )の 設 置 事 が 必 要 な 組 織 を 設 置 して 行 う 市 が 設 置 する 児 童 福 祉 施 設 の 知 事 の 報 告 聴 取 質 問 検 査 改 善 命 令 業 務 停 県 は 市 が 設 置 する 児 童 福 祉 施 設 の 指 導 監 査 等 は 行 わない 止 命 令 等 の 非 適 用 身 体 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 身 体 障 害 者 更 生 相 談 所 の 設 置 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 県 に 対 して 行 われた 申 請 その 他 の 行 為 のうち 判 定 等 の 事 務 が 完 了 していないものについては 市 に 対 してなされたものとみなし 市 が 事 務 を 行 う 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 の 判 定 及 び 交 付 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 受 理 した 新 規 申 請 については 知 事 が 判 定 及 び 交 付 を 行 う 知 的 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 知 的 障 害 者 更 生 相 談 所 の 設 置 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 県 に 対 して 行 われた 申 請 その 他 の 行 為 のうち 判 定 等 の 事 務 が 完 了 していないものについては 市 に 対 してなされたものとみなし 市 が 事 務 を 行 う 障 害 者 の 自 立 支 援 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 自 立 支 援 医 療 費 ( 精 神 通 院 医 療 )の 支 給 認 定 及 び 交 付 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 受 理 した 新 規 申 請 及 び 再 承 認 申 請 に ついては 知 事 が 支 給 認 定 及 び 交 付 を 行 う 15

19 6 7 要 綱 等 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 要 保 護 世 帯 向 け 不 動 産 担 保 型 生 活 資 金 貸 付 原 資 費 用 負 担 県 障 害 者 スポーツ 大 会 の 開 催 知 的 障 害 者 療 育 手 帳 交 付 事 業 に 関 する 事 務 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 掛 金 等 ( 掛 金 年 金 脱 退 一 時 金 弔 慰 金 ) 全 国 健 康 福 祉 祭 (ねんりんピック)へ の 選 手 団 の 派 遣 に 関 する 事 務 認 知 症 対 策 普 及 相 談 支 援 事 業 認 知 症 疾 患 医 療 センター 運 営 事 業 県 単 独 事 業 福 祉 バス 運 行 事 業 貸 付 原 資 負 担 については 貸 付 申 込 者 への 貸 付 金 送 金 日 に より 平 成 22 年 4 月 1 日 前 は 県 が 以 降 は 市 が 負 担 する また 申 込 者 からの 償 還 分 は 原 則 県 と 市 の 原 資 負 担 割 合 に 応 じ 精 算 する 開 催 形 式 は 県 と 市 の 合 同 又 は 共 催 によるものとし 大 会 の 運 営 にあたっての 費 用 負 担 や 役 割 分 担 に 関 する 覚 書 を 県 と 市 で 別 途 締 結 する 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 県 療 育 手 帳 制 度 実 施 要 綱 に 基 づ き 市 内 に 住 所 を 有 する 者 により 知 事 に 対 して 行 われた 申 請 その 他 の 行 為 で 市 が 制 定 する 要 綱 の 施 行 の 際 現 に 効 力 を 有 するものは 市 要 綱 の 相 当 する 規 定 によりなされたものと みなす 市 が 分 担 する 特 別 調 整 費 については 県 市 及 び 独 立 行 政 法 人 福 祉 医 療 機 構 の 三 者 で 調 整 し 決 定 することとし 負 担 す る 割 合 等 に 関 する 覚 書 を 県 と 市 で 別 途 締 結 する また 加 入 者 に 対 しては 県 と 市 の 連 名 または 個 々に 通 知 を 送 付 し 周 知 する 市 は 平 成 23 年 度 の 熊 本 大 会 から 市 選 手 団 を 募 集 選 定 及 び 派 遣 することとし それまでの 間 県 は 従 前 どおりの 取 扱 い とする キャラバン メイト 養 成 研 修 事 業 は 平 成 22 年 度 まで 県 が 実 施 し 平 成 23 年 度 以 降 は 市 において 実 施 する 県 は 老 人 性 認 知 症 センター 運 営 事 業 ( 本 事 業 の 前 身 事 業 )を 平 成 22 年 度 まで 従 前 どおり 実 施 するものとし 市 は 認 知 症 疾 患 医 療 センターの 設 置 検 討 を 行 う 項 目 確 認 事 項 県 立 青 野 原 診 療 所 県 立 千 木 良 診 療 所 及 び 県 立 藤 野 診 療 所 に 関 する 業 務 県 と 受 託 事 業 者 間 の 契 約 が 平 成 23 年 7 月 31 日 まであるた め その 間 は 市 民 は 現 行 どおり 県 の 福 祉 バスを 利 用 できるも のとする なお 利 用 にあたっての 費 用 負 担 に 関 する 覚 書 を 県 と 市 で 別 途 締 結 する 県 から 市 への 円 滑 な 事 務 移 譲 に 向 け 県 立 3 診 療 所 の 移 譲 に 関 する 覚 書 を 県 日 本 赤 十 字 社 市 の3 者 で 別 途 締 結 す る 16

20 (2) 都 市 計 画 建 設 行 政 に 関 する 事 務 1 多 極 分 散 型 国 土 形 成 促 進 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 業 務 核 都 市 基 本 構 想 の 作 成 変 更 実 施 等 指 定 都 市 が 都 県 にかわって 事 務 を 行 うことができるのは 業 務 核 都 市 の 全 部 が 指 定 都 市 の 区 域 に 含 まれる 場 合 である 既 に 指 定 を 受 けている 町 田 相 模 原 業 務 核 都 市 基 本 構 想 に 関 する 事 務 は2 市 にまたがるため 引 き 続 き 県 が 行 う 17

21 (3) 土 木 行 政 に 関 する 事 務 1 道 路 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 県 が 管 理 していた 道 路 ( 一 般 国 道 県 道 )において その 管 理 に 瑕 疵 があったことに 起 因 して 発 生 した 事 故 等 について その 賠 償 責 任 を 負 うものについて 交 道 路 管 理 瑕 疵 に 起 因 する 賠 償 責 任 渉 中 の 案 件 は 県 が 継 続 して 処 理 する また 平 成 22 年 度 以 降 に 遡 りで 求 償 があった 場 合 の 処 理 も 県 が 対 応 する 区 域 の 境 界 にある 指 定 区 間 外 の 一 般 国 県 市 間 の 区 域 の 境 界 にある 指 定 区 間 外 の 一 般 国 道 又 は 県 道 道 又 は 県 道 について 別 の 管 理 方 法 を 定 の 管 理 区 分 については 現 在 の 土 木 事 務 所 の 管 理 区 分 を 原 則 めるための 協 議 として 別 途 県 と 市 で 協 定 書 を 締 結 する 都 市 計 画 道 路 相 模 原 二 ツ 塚 線 整 備 事 業 の 取 扱 いについて 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 は 相 模 原 市 域 分 について 市 が 事 業 主 体 となる なお 事 業 の 進 め 方 については 別 途 協 議 する 18

22 (4) 文 教 行 政 に 関 する 事 務 1 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 初 任 者 研 修 に 係 る 非 常 勤 講 師 の 派 遣 に 関 する 事 務 教 職 員 の 異 動 に 関 する 事 務 管 理 職 の 登 用 及 び 候 補 者 選 考 に 関 する 事 務 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 の 初 任 者 研 修 に 係 る 非 常 勤 講 師 につ いては 市 負 担 により 市 が 派 遣 する 平 成 22 年 4 月 1 日 の 教 職 員 の 異 動 に 関 する 事 務 は 県 の 決 定 に 基 づき 市 が 発 令 等 の 事 務 を 行 う 平 成 22 年 4 月 1 日 の 市 の 管 理 職 登 用 は 県 の 管 理 職 候 補 者 名 簿 の 中 から 県 の 決 定 に 基 づき 市 が 発 令 等 の 事 務 を 行 う 市 は 初 任 給 昇 格 昇 給 等 に 係 る 給 与 の 決 定 等 に 当 たっ 給 与 の 決 定 に 関 する 事 務 て 県 との 均 衡 を 失 しないように 行 い 給 与 の 決 定 等 を 行 っ た 場 合 は 県 に 報 告 する 市 は 退 職 手 当 の 決 定 に 当 たって 県 との 均 衡 を 失 しない 退 職 手 当 の 決 定 に 関 する 事 務 ように 行 い 退 職 手 当 について 県 に 協 議 又 は 報 告 する 市 は 県 の 規 則 及 び 要 綱 に 基 づき 勤 務 評 定 を 実 施 し 県 に 勤 務 評 定 に 関 する 事 務 報 告 するものとする 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 は 市 が 指 導 不 適 切 な 教 員 の 認 定 等 に 関 する 事 務 を 行 う なお 平 成 22 年 3 月 31 日 までに 県 が 指 指 導 不 適 切 な 教 員 認 定 等 に 関 する 事 務 導 不 適 切 な 教 員 と 認 定 した 教 員 については 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 市 が 認 定 するものとして 市 が 必 要 な 措 置 を 講 ず る 在 外 教 育 施 設 派 遣 に 関 する 事 務 大 学 院 派 遣 選 考 に 関 する 事 務 大 学 院 修 学 休 業 自 己 啓 発 休 業 及 び 自 己 啓 発 休 職 に 関 する 事 務 健 康 審 査 会 に 関 する 事 務 平 成 年 度 の 在 外 教 育 施 設 派 遣 に 係 る 選 考 について は 県 が 実 施 済 みである 平 成 24 年 度 以 降 の 在 外 教 育 施 設 派 遣 に 係 る 選 考 については 県 と 市 が 派 遣 人 数 等 を 協 議 の 上 市 が 行 う なお 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 の 在 外 教 育 施 設 派 遣 教 員 に 係 る 事 務 は 市 が 行 う 平 成 22 年 4 月 1 日 における 市 の 大 学 院 派 遣 に 係 る 選 考 につ いては 県 が 行 い 発 令 等 の 事 務 は 市 が 行 う 平 成 22 年 4 月 2 日 以 降 の 市 の 大 学 院 派 遣 に 係 る 選 考 及 び 事 務 については 県 と 市 が 派 遣 人 数 を 協 議 の 上 市 が 行 う 市 は 大 学 院 修 学 休 業 等 の 承 認 又 は 許 可 に 係 る 給 与 につい て 県 に 報 告 する 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 の 市 の 復 職 等 に 関 する 基 準 につい て 市 は 県 との 均 衡 を 失 しないようにする 公 務 災 害 等 に 関 する 事 務 公 務 災 害 及 び 通 勤 災 害 に 関 する 事 務 は 市 が 行 う 学 校 事 務 職 員 学 校 栄 養 職 員 の 採 用 に 関 する 事 務 平 成 22 年 4 月 1 日 の 市 の 新 規 採 用 は 県 の 採 用 候 補 者 名 簿 の 中 から 県 の 決 定 に 基 づき 市 が 発 令 等 の 事 務 を 行 う 平 成 22 年 4 月 2 日 以 降 の 市 の 採 用 は 市 が 行 う 19

23 2 3 文 化 財 保 護 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 周 知 の 埋 蔵 文 化 財 包 蔵 地 における 土 木 工 事 等 の 届 出 受 理 土 木 工 事 等 を 行 う 事 業 者 への 発 掘 調 査 の 実 施 その 他 の 指 示 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 周 知 の 埋 蔵 文 化 財 包 蔵 地 における 土 木 工 事 等 の 届 出 受 理 事 務 については 市 は 3か 月 毎 に 県 に 報 告 する 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 周 知 の 埋 蔵 文 化 財 包 蔵 地 における 土 木 工 事 等 の 届 出 受 理 事 務 については 市 は 3か 月 毎 に 県 に 報 告 する 遺 跡 の 発 見 に 関 する 届 出 受 理 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 遺 跡 発 見 に 関 する 事 務 について は 市 は 3か 月 毎 に 県 に 報 告 する 遺 跡 の 発 見 に 関 する 現 状 変 更 行 為 の 停 止 禁 止 命 令 期 間 の 延 長 随 時 市 は 県 に 報 告 する 現 状 変 更 行 為 の 禁 止 等 に 係 る 関 係 地 方 公 共 団 体 の 意 見 聴 取 随 時 市 は 県 に 報 告 する 遺 跡 の 発 見 に 関 する 届 出 が 出 されな かった 場 合 の 措 置 命 令 随 時 市 は 県 に 報 告 する 遺 跡 の 発 見 の 届 出 に 対 し 遺 跡 の 保 護 上 の 必 要 な 指 示 遺 跡 の 発 見 に 関 する 現 状 変 更 行 為 の 停 止 禁 止 命 令 期 間 の 延 長 の 際 の 聴 聞 遺 跡 の 発 見 に 関 する 命 令 による 損 失 に 対 する 補 償 遺 跡 の 発 見 に 関 する 命 令 による 損 失 に 対 する 補 償 額 の 決 定 遺 跡 の 発 見 に 関 する 命 令 による 損 失 に 対 する 補 償 額 の 増 額 請 求 の 訴 えにおけ る 被 告 非 常 災 害 等 の 事 由 により 事 前 の 届 出 を 要 しない 場 合 の 発 掘 を 行 った 者 からの 事 後 の 届 出 の 受 理 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 遺 跡 発 見 に 関 する 届 出 受 理 事 務 に ついては 市 は 3か 月 毎 に 県 に 報 告 する 随 時 市 は 県 に 報 告 する 随 時 市 は 県 に 報 告 する 随 時 市 は 県 に 報 告 する 随 時 市 は 県 に 報 告 する 随 時 市 は 県 に 報 告 する 教 育 公 務 員 特 例 法 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 学 校 事 務 職 員 学 校 栄 養 職 員 の 昇 任 昇 格 に 関 する 事 務 教 員 採 用 選 考 に 関 する 事 務 市 が 設 置 する 幼 稚 園 等 の 教 諭 等 の 新 規 採 用 者 研 修 の 実 施 市 が 設 置 する 幼 稚 園 等 の 教 諭 等 の10 年 経 験 者 研 修 の 実 施 平 成 22 年 4 月 1 日 における 昇 任 及 び 昇 格 については 県 の 決 定 に 基 づき 市 が 行 う 平 成 22 年 4 月 2 日 以 降 の 昇 任 及 び 昇 格 については 市 が 県 との 均 衡 を 失 しないように 行 う 平 成 22 年 4 月 1 日 における 市 の 教 員 の 新 規 採 用 について は 県 の 採 用 候 補 者 名 簿 の 中 から 県 の 決 定 に 基 づき 市 が 発 令 等 の 事 務 を 行 う 教 員 採 用 選 考 試 験 については 平 成 24 年 度 を 限 度 として 県 と 市 が 共 同 で 実 施 する 上 記 期 間 において 県 と 市 の 共 同 実 施 から 市 の 単 独 実 施 に 移 行 する 場 合 には あらかじめ 県 と 市 で 協 議 を 行 う 共 同 で 実 施 する 教 員 採 用 選 考 事 務 に 係 る 経 費 負 担 について は 教 員 採 用 選 考 に 要 した 経 費 全 体 について 県 と 市 の 採 用 予 定 者 数 により 按 分 した 経 費 をそれぞれ 負 担 することを 原 則 とする 共 同 で 実 施 する 教 員 採 用 選 考 試 験 における 採 用 候 補 者 名 簿 については 県 と 市 の 共 同 で 作 成 する 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 は 市 の 要 綱 等 に 基 づいて 市 が 実 施 す る 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 は 市 の 要 綱 等 に 基 づいて 市 が 実 施 す る 20

24 (5) 環 境 保 全 行 政 に 関 する 事 務 なし 21

25 (6) 保 健 衛 生 行 政 に 関 する 事 務 1 動 物 の 愛 護 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 動 物 取 扱 業 の 登 録 種 別 の 変 更 等 の 届 出 の 受 理 年 度 をまたぐ 手 数 料 徴 収 事 務 については 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 県 に 申 請 があり 以 降 に 市 が 登 録 を 行 う 場 合 の 手 数 料 は 県 の 歳 入 とし その 徴 収 事 務 は 県 が 行 う 特 定 動 物 の 飼 養 及 び 保 管 の 許 可 年 度 をまたぐ 手 数 料 徴 収 事 務 については 平 成 22 年 4 月 1 飼 養 又 は 保 管 する 特 定 動 物 の 種 類 等 の 日 前 に 県 に 申 請 があり 以 降 に 市 が 登 録 を 行 う 場 合 の 手 数 料 変 更 の 許 可 は 県 の 歳 入 とし その 徴 収 事 務 は 県 が 行 う 2 県 の 事 務 処 理 特 例 条 例 による 事 務 項 目 確 認 事 項 平 成 22 年 4 月 1 日 前 に 県 に 提 出 された 市 内 の 医 療 法 人 に 係 医 療 法 人 の 定 款 等 の 閲 覧 る 書 類 の 閲 覧 に 関 しては 県 が 閲 覧 請 求 を 受 ける 22

26 (7) 産 業 経 済 行 政 に 関 する 事 務 1 大 規 模 小 売 店 舗 の 立 地 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 大 規 模 小 売 店 舗 の 新 設 をする 者 からの 届 出 の 受 理 法 施 行 の 際 現 に 大 規 模 小 売 店 舗 を 設 置 している 者 の 変 更 届 出 の 受 理 法 第 5 条 第 1 項 による 届 出 に 係 る 届 出 事 項 の 変 更 届 の 受 理 基 準 面 積 以 下 とする 旨 の 届 出 の 受 理 届 出 の 受 理 後 の 手 続 中 に 平 成 22 年 4 月 1 日 を 越 えた 場 合 その 後 の 事 務 は 市 長 が 処 理 する 届 出 の 受 理 後 の 手 続 中 に 平 成 22 年 4 月 1 日 を 越 えた 場 合 その 後 の 事 務 は 市 長 が 処 理 する 届 出 の 受 理 後 の 手 続 中 に 平 成 22 年 4 月 1 日 を 越 えた 場 合 その 後 の 事 務 は 市 長 が 処 理 する 届 出 の 受 理 後 の 手 続 中 に 平 成 22 年 4 月 1 日 を 越 えた 場 合 その 後 の 事 務 は 市 長 が 処 理 する 23

27 (8)その 他 行 政 に 関 する 事 務 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 基 金 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 2 負 担 金 算 定 第 三 者 加 害 事 案 の 求 償 権 行 使 公 務 災 害 防 止 事 業 の 実 施 等 次 の 事 務 で 処 理 が 平 成 22 年 4 月 1 日 以 後 となるものは 県 ( 支 部 )において 処 理 する 1 各 種 補 償 又 は 福 祉 事 業 費 で その 支 払 うべき 金 額 が 施 行 日 前 に 決 定 しているものの 支 払 事 務 2 施 行 日 前 に 県 ( 支 部 )が 補 償 を 完 了 した 事 案 の 求 償 事 務 3 施 行 日 前 に 行 われた 収 入 若 しくは 支 出 に 係 る 誤 納 金 又 は 誤 払 い 金 の 処 理 事 務 当 せん 金 付 証 票 に 関 する 事 務 項 目 確 認 事 項 当 せん 金 付 証 票 に 関 する 事 務 宝 くじ 発 売 による 収 益 金 の 市 への 配 分 は 県 全 体 の 収 益 金 の6%とする なお 県 と 県 内 政 令 市 間 での 平 成 25 年 度 以 降 の 配 分 率 については 3 年 に 一 度 直 近 3ヶ 年 の 販 売 実 績 に 基 づき 見 直 しを 行 う 予 定 である 24

28 3 引 き 継 ぐ 書 類 (1) 民 生 行 政 に 関 する 事 務 児 童 福 祉 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 ケースファイル 里 親 ファイル 中 心 子 どもの 家 設 置 認 可 2 冊 児 童 厚 生 施 設 設 置 届 2 冊 児 童 厚 生 施 設 廃 止 休 止 届 里 親 認 定 32 冊 指 定 事 業 者 等 の 指 定 申 請 書 ( 相 模 原 療 育 園 第 一 陽 光 園 第 二 陽 光 園 ) 身 体 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 身 体 障 害 者 ケースファイル 精 神 障 害 者 保 健 福 祉 手 帳 交 付 台 帳 自 立 支 援 医 療 ( 精 神 通 院 医 療 ) 受 給 者 台 帳 診 察 台 帳 精 神 保 健 及 び 精 神 障 害 者 の 福 祉 精 神 科 病 院 実 地 指 導 実 地 審 査 7 冊 に 関 する 事 務 精 神 保 健 福 祉 法 に 基 づく 指 定 病 院 の 指 定 精 神 保 健 福 祉 法 に 基 づく 応 急 入 院 指 定 病 院 の 指 定 指 定 自 立 支 援 医 療 機 関 の 指 定 知 的 障 害 者 の 福 祉 に 関 する 事 務 知 的 障 害 者 ケースファイル 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 掛 金 等 に 関 する 事 務 県 立 青 野 原 診 療 所 県 立 千 木 良 診 療 所 及 び 県 立 藤 野 診 療 所 に 関 する 業 務 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 加 入 者 台 帳 ( 平 成 22 年 3 月 31 日 現 在 神 奈 川 県 心 身 障 害 者 扶 養 共 済 制 度 条 例 ( 昭 和 45 年 神 奈 川 県 条 例 第 31 号 )に 基 づく 障 害 者 扶 養 共 済 制 度 に 加 入 している 者 で 相 模 原 市 の 区 域 内 に 住 所 を 有 するものの 台 帳 ) 診 療 所 管 理 業 務 報 告 書 ( 年 報 ) 基 本 協 定 年 度 協 定 徴 収 事 務 委 託 利 用 者 満 足 度 調 査 事 業 計 画 政 策 的 医 療 交 付 金 診 療 所 日 報 徴 収 事 務 委 託 手 数 料 管 理 簿 調 査 照 会 その 他 指 定 管 理 者 月 例 業 務 報 告 書 執 行 伺 票 関 連 レセプト 関 係 処 方 箋 診 療 録 レントゲンフィルム 心 電 図 カルテ 領 収 書 ( 控 ) 勤 務 状 況 関 連 日 報 月 報 関 係 患 者 数 等 報 告 関 係 ( 病 院 へ 報 告 ) 外 来 保 険 別 金 銭 日 計 表 ( 病 院 へ 報 告 ) 現 金 出 納 簿 施 設 修 繕 関 係 往 診 車 利 用 実 態 台 帳 医 薬 品 ( 発 注 納 品 書 類 払 出 伝 票 ) 診 療 材 料 購 入 書 類 在 庫 棚 卸 関 係 購 入 修 繕 要 望 等 関 係 保 健 予 防 活 動 請 求 関 連 5 冊 4 冊 12 冊 16 冊 24 冊 5,962 冊 5,950 冊 24 冊 12 冊 6 冊 6 冊 12 冊 18 冊 25

29 県 立 青 野 原 診 療 所 県 立 千 木 良 診 療 所 及 び 県 立 藤 野 診 療 所 に 関 する 業 務 保 険 会 社 請 求 関 係 産 廃 管 理 表 (マニュフェスト) 災 害 救 護 防 災 訓 練 関 係 消 防 設 備 等 点 検 結 果 報 告 書 協 定 書 関 係 県 手 数 料 徴 収 収 納 事 務 関 係 委 員 会 会 議 調 査 照 会 関 連 清 掃 業 務 関 連 医 事 会 計 システム 関 係 各 種 図 面 工 事 関 係 書 類 1 26

30 (2) 都 市 計 画 建 設 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 国 土 利 用 計 画 法 届 出 書 78 冊 国 土 利 用 計 画 に 関 する 事 務 国 土 利 用 計 画 法 無 届 取 引 等 調 査 票 4 冊 遊 休 土 地 実 態 調 査 国 土 利 用 計 画 法 届 出 受 付 簿 CD 1 枚 都 市 計 画 に 関 する 事 務 麻 溝 台 新 磯 野 土 地 区 画 整 理 事 業 環 境 影 響 評 価 関 連 書 類 4 冊 27

31 (3) 土 木 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 交 通 安 全 施 設 等 の 整 備 に 関 する 事 務 電 線 共 同 溝 の 整 備 等 に 関 する 事 務 特 定 交 通 安 全 施 設 等 整 備 事 業 関 連 書 類 交 通 事 故 対 策 関 連 書 類 等 交 通 安 全 施 設 等 整 備 事 業 関 連 書 類 電 線 共 同 溝 の 告 示 関 連 書 類 電 線 地 中 化 促 進 工 事 に 関 する 資 料 電 線 共 同 溝 占 用 許 可 書 類 道 路 運 送 に 関 する 事 務 道 路 運 送 法 許 可 照 会 関 連 書 類 10 冊 道 路 整 備 費 の 財 源 に 関 する 事 務 地 域 活 力 基 盤 創 造 交 付 金 関 連 書 類 等 道 路 に 関 する 事 務 路 線 認 定 等 の 告 示 関 連 書 類 等 道 路 台 帳 等 道 路 敷 権 原 関 連 書 類 廃 道 処 理 関 連 書 類 国 土 交 通 省 所 管 不 動 産 に 係 る 登 記 嘱 託 簿 管 理 協 定 書 道 路 占 用 等 許 可 協 議 相 談 関 連 書 類 道 路 幅 員 証 明 書 ( 控 ) 特 殊 車 両 通 行 関 連 書 類 道 路 損 傷 事 務 関 連 書 類 公 共 施 設 管 理 者 協 議 関 連 書 類 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 関 連 書 類 道 の 相 談 室 関 連 書 類 道 路 に 係 る 要 望 苦 情 相 談 等 関 連 書 類 その 他 道 路 管 理 雑 件 書 類 等 道 路 交 通 センサス 関 連 書 類 等 道 路 工 事 に 係 る 協 定 書 等 事 業 認 定 申 請 書 公 共 事 業 評 価 関 連 資 料 工 事 関 連 書 類 等 ( 道 路 都 市 関 連 ) 緊 急 地 方 道 路 整 備 事 業 関 連 書 類 等 交 通 安 全 施 設 等 事 業 関 連 書 類 道 路 災 害 防 除 事 業 書 類 等 道 路 防 災 関 連 資 料 橋 りょう 維 持 補 修 関 連 資 料 街 路 樹 整 備 維 持 管 理 関 連 書 類 等 バリアフリー 関 連 資 料 工 事 関 連 書 類 等 ( 道 路 維 持 関 係 ) 委 託 成 果 品 ( 道 路 維 持 関 係 ) 道 路 施 設 関 連 資 料 等 道 路 維 持 管 理 台 帳 等 道 路 維 持 に 係 る 協 定 書 等 交 通 事 故 対 策 関 連 書 類 その 他 道 路 の 維 持 管 理 補 修 等 に 関 する 書 類 等 用 地 取 得 に 関 する 契 約 書 用 地 取 得 に 係 る 事 前 協 議 関 連 書 類 用 地 取 得 台 帳 用 地 補 償 台 帳 道 路 用 地 取 得 関 連 書 類 標 準 地 評 価 書 不 動 産 調 査 報 告 書 画 地 評 価 書 等 9 冊 1 2 冊 52 冊 5 17 冊 36 冊 6 冊 4 冊 14 冊 7 冊 5 冊 2 冊 7 冊 86 冊 9 冊 4 冊 24 冊 8 冊 25 冊 22 冊 644 冊 40 冊 28

32 (4) 文 教 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 事 務 異 動 内 申 定 数 本 査 定 関 係 文 書 休 職 復 職 内 申 関 係 文 書 育 休 内 申 在 調 給 与 改 定 関 係 文 書 臨 任 非 常 勤 内 申 関 係 文 書 事 故 報 告 関 係 文 書 公 務 災 害 関 係 文 書 叙 勲 関 係 文 書 表 彰 関 係 文 書 勤 務 記 録 カード 教 職 員 人 事 管 理 データ 生 徒 指 導 報 告 津 久 井 郡 学 校 保 健 会 会 計 簿 3 箱 3 箱 3 箱 10 箱 2 箱 3 箱 2 箱 2 箱 3 箱 1 個 2 箱 1 箱 29

33 (5) 環 境 保 全 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 特 定 化 学 物 質 の 環 境 への 排 出 量 電 子 情 報 処 理 組 織 使 用 届 出 書 登 録 情 報 について 5 冊 の 把 握 等 及 び 管 理 の 改 善 の 促 進 化 学 物 質 管 理 目 標 作 成 達 成 状 況 報 告 書 に 関 する 法 律 に 関 する 事 務 第 一 種 指 定 化 学 物 質 の 排 出 量 及 び 移 動 量 の 届 出 書 温 泉 法 に 関 する 事 務 温 泉 施 設 台 帳 30

34 (6) 保 健 衛 生 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 動 物 取 扱 業 登 録 ( 更 新 ) 申 請 書 15 冊 動 物 取 扱 業 登 録 証 再 交 付 申 請 書 業 務 内 容 実 地 方 法 変 更 届 出 書 飼 養 施 設 設 置 届 出 書 動 物 取 扱 業 変 更 届 出 書 廃 業 等 届 出 書 動 物 取 扱 業 台 帳 動 物 取 扱 業 者 登 録 簿 2 冊 動 物 取 扱 業 監 視 票 9 冊 特 定 動 物 管 轄 区 域 外 飼 養 保 管 通 知 書 特 定 動 物 飼 養 保 管 許 可 申 請 書 動 物 の 愛 護 に 関 する 事 務 特 定 動 物 飼 養 保 管 許 可 証 再 交 付 申 請 書 特 定 動 物 飼 養 保 管 廃 止 届 出 書 特 定 動 物 飼 養 保 管 変 更 許 可 申 請 書 特 定 動 物 飼 養 保 管 許 可 変 更 届 出 書 特 定 動 物 識 別 措 置 実 施 届 出 書 特 定 飼 養 施 設 外 飼 養 保 管 届 出 書 特 定 動 物 飼 養 保 管 数 増 減 届 出 書 特 定 動 物 事 故 届 出 書 特 定 動 物 飼 養 保 管 許 可 台 帳 特 定 動 物 飼 養 保 管 許 可 監 視 票 苦 情 相 談 票 行 政 措 置 に 関 する 文 書 指 導 票 医 療 法 に 関 する 事 務 医 療 法 の 医 療 法 人 に 関 する 申 請 書 等 台 帳 の 一 式 7 箱 31

35 (7) 産 業 経 済 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 大 規 模 小 売 店 舗 の 立 地 に 関 する 事 務 大 規 模 小 売 店 舗 立 地 法 届 出 書 及 び 関 係 書 類 ( 相 模 原 市 に 立 地 する 店 舗 分 ) 7 32

36 (8)その 他 行 政 に 関 する 事 務 引 継 項 目 書 類 等 冊 数 等 地 方 公 務 員 災 害 補 償 基 金 に 関 す る 事 務 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 に 関 する 事 務 特 定 非 営 利 活 動 促 進 法 等 に 関 す る 事 務 損 害 賠 償 交 渉 状 況 報 告 公 務 ( 通 勤 ) 災 害 認 定 請 求 書 療 養 補 償 請 求 書 遺 族 障 害 年 金 補 償 請 求 書 年 金 受 給 者 現 状 報 告 書 国 民 保 護 法 に 基 づく 避 難 施 設 の 指 定 について 特 定 非 営 利 活 動 法 人 に 係 る 設 立 認 証 等 関 係 書 類 ( 設 立 定 款 変 更 又 は 合 併 の 認 証 設 立 又 は 合 併 の 登 記 完 了 の 届 出 役 員 の 変 更 等 の 届 出 軽 微 な 定 款 変 更 の 届 出 事 業 報 告 書 等 解 散 の 届 出 法 人 に 対 する 報 告 徴 収 検 査 改 善 命 令 認 証 取 消 し 法 人 に 対 する 苦 情 などの 情 報 手 続 き 等 に 関 する 法 人 からの 相 談 記 録 を 含 む) 認 証 申 請 時 の 縦 覧 書 類 及 び 事 業 報 告 書 等 の 閲 覧 書 類 ( 内 閣 府 から 送 付 された 閲 覧 書 類 も 含 む) 事 業 報 告 書 等 未 提 出 法 人 に 係 る 情 報 法 人 設 立 認 証 に 係 る 相 談 記 録 ( 申 請 後 手 続 き 途 中 にある 法 人 関 係 書 類 も 含 む) 5 冊 5 冊 4 冊 145 冊 169 冊 10 冊 33

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79

議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,79 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 132 号 平 成 28 年 度 北 上 市 一 般 会 計 予 算 平 成 28 年 度 北 上 市 の 一 般 会 計 の 予 算 は 次 に 定 めるところによる ( 歳 入 歳 出 予 算 ) 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 は 歳 入 歳 出 それぞれ36,796,000 千 円 と 定 め る 2 歳

More information

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口

1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 一 般 会 計 歳 入 予 算 説 明 書 - 1 - 1 款 市 税 1 項 市 民 税 1 目 個 人 1 現 年 課 税 分 9,317,201 均 等 割 272,608 225,205 47,403 市 民 税 課 調 定 見 込 額 281,040,000 円 収 納 率 97.0%=272,608,800 円 20 歳 以 上 の 人 口 の 伸 びや 均 等 割 が3,000 円 から3,500

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 新 潟 県 政 令 指 定 都 市 平 均 平 均 年 齢 43 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 803,072 349,918,053 1,594,508 54,662,625 15.6 15.4

More information

目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費 13 下 水 道 費 14 その 他 の 土 木 費 16

目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費 13 下 水 道 費 14 その 他 の 土 木 費 16 普 通 交 付 税 算 定 事 務 の 手 引 きについて 平 成 26 年 12 月 改 訂 岐 阜 県 清 流 の 国 推 進 部 市 町 村 課 税 政 係 目 次 1 算 定 事 務 における 留 意 事 項 等 について (1) 基 準 財 政 需 要 額 の 算 定 について 共 通 項 目 2 種 地 4 消 防 費 8 道 路 橋 りょう 費 9 都 市 計 画 費 12 公 園 費

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B9E93738E739856906C95DB8CEC915B927594EF82CC8E7895D982C98AD682B782E997768D6A2E727466> 京 都 市 老 保 護 措 置 費 の 支 弁 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 養 護 老 ホーム( 以 下 施 設 という )の 入 所 者 に 係 る 老 福 祉 法 第 11 条 第 1 項 の 規 定 による 措 置 に 要 する 費 用 ( 以 下 措 置 費 という )の 支 弁 に 関 し, 必 要 な 事 項 を 定 める ものとする ( 事 務

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

岡山県公安委員会事務決裁規程

岡山県公安委員会事務決裁規程 岡 山 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 規 程 ( 平 成 11 年 3 月 23 日 公 安 委 員 会 規 程 第 1 号 ) 改 正 平 成 12 年 11 月 24 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 13 年 10 月 4 日 公 安 委 員 会 規 程 第 8 号 平 成 14 年 3 月 29 日 公 安 委 員 会 規 程 第 5 号 平 成 15 年 10

More information

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知)

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知) 保 保 発 0116 第 3 号 平 成 27 年 1 月 16 日 健 康 保 険 組 合 理 事 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 保 険 課 長 ( 公 印 省 略 ) 健 康 保 険 組 合 の 平 成 27 年 度 予 算 の 編 成 について 平 成 27 年 度 の 予 算 については 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 実 情 や 以 下 に 掲 げる 事

More information

< E FEE95F18CF68A4A90BF8B8188EA97972E786C73>

< E FEE95F18CF68A4A90BF8B8188EA97972E786C73> 1/41 請 求 書 枝 番 実 施 機 関 所 管 の 名 称 受 付 年 月 日 請 求 内 容 決 定 年 月 日 決 定 内 容 非 公 開 理 由 等 備 考 1 1 市 長 2 2 市 長 3 3 市 長 環 境 部 環 境 対 策 H23.4.1 飲 食 店 の 食 品 営 業 許 可 台 帳 (H23.3 月 分 ) H23.4.6 H23.4.1 飲 食 店 の 食 品 営 業 許

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 管 理 規 程 第 1 章 総 則 ( 事 業 所 等 の 名 称 など) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 若 杉 福 祉 会 が 設 置 するこの 保 育 園 の 名 称 及 び 所 在 地 は 次 のとおりにする (1) 名 称 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 (2) 所 在 地 那 覇 市 首 里 大 名 町 1 64 5 ( 施 設

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378>

<819D483235944E93788B8B975E8CF6955C9770288CF6955C9770292E786C7378> 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 岐 阜 市 の 給 与 定 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 人 件 費 率 年 度 人 08,307 1,9,10 9,07,66 7,1,77 18.8 18.7 ( 注 ) 人

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031392D30955C8E8682A982E796DA8E9F82DC82C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031392D30955C8E8682A982E796DA8E9F82DC82C52E646F63> 平 成 19 年 度 京 都 府 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 京 都 府 監 査 委 員 20 監 第 202 号 平 成 20 年 9 月 2 日 京 都 府 知 事 山 田 啓 二 様 京 都 府 監 査 委 員 田 坂 幾 太 同 小 巻 實 司 同 道 林 邦 彦 同 村 山 佳 也 平 成 19 年 度 京 都 府 公 営 企 業 会 計 の 決 算 審 査 について

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

■雇用保険法■

■雇用保険法■ 社 会 保 険 労 務 士 平 成 28 年 度 ( 第 48 回 ) 試 験 のため 法 改 正 情 報 労 働 基 準 法 Point 1 則 38 条 の 7~9 平 成 28 年 3 月 31 日 厚 労 告 示 120 号 労 働 基 準 法 施 行 規 則 38 条 の 7 から 第 38 条 の 9 までの 規 定 に 基 づき 平 成 28 年 4 月 から 同 年 6 月 30 日

More information

③【ワード(全体版)】150121_H27税制改正PR版

③【ワード(全体版)】150121_H27税制改正PR版 平 成 2 7 年 度 税 制 改 正 の 概 要 ( 厚 生 労 働 省 関 係 ) 平 成 27 年 1 月 厚 生 労 働 省 目 次 < 子 ども 子 育 て> P.1 < 雇 用 就 労 の 促 進 > P.1 < 健 康 医 療 関 係 > P.2 < 医 療 保 険 関 係 > P.5 < 介 護 社 会 福 祉 関 係 > P.6 < 年 金 関 係 等 > P.7 < 生 活 衛

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 ) 人 件 費 には 特 別 職 職 員 に 支 給 される 給 料 報 酬 等 を 含 みます (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 )1 職 員 数 は 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 人 数 です 2 職 員 数 には 再 任 用 短 時 間 勤 務 職

More information

< F2D81798CF6955C A87408DB289EA8CA78CF688C088CF88F5>

< F2D81798CF6955C A87408DB289EA8CA78CF688C088CF88F5> 佐 賀 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 等 規 則 ( 平 成 15 年 2 月 12 日 佐 賀 県 公 安 委 員 会 規 則 第 2 号 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 法 律 法 律 に 基 づく 命 令 条 例 等 に 基 づく 佐 賀 県 公 安 委 員 会 ( 以 下 公 安 委 員 会 という )の 権 限 に 属 する 事 務 ( 知 事 の 権 限 に

More information

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 要 望 事 項 の 内 容 及 び 説 明 - 15 - 1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 還 等 の 促 進 > ア 基 地 の 整

More information

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5>

<5461726F2D8179906C8E96817A8D9197A791E58A779640906C8F48936391E5> 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 給 与 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 64 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 国 立 大 学 法 人 秋 田 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 規 則 第 50 号 以 下 職 員 就 業 規 則 という ) 第 29 条 の 規 定 に 基 づき, 職 員 の 給 与

More information

平 成 20 年 度

平 成 20 年 度 議 案 第 9 号 滋 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 の 認 定 について 滋 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 歳 入 歳 出 決 算 は 別 冊 決 算 書 のとおりであるので 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 233 条 第 3 項 の 規 定 により 滋 賀

More information

(201203_H23\203z\201[\203\200\203y\201[\203W\201\232.xls)

(201203_H23\203z\201[\203\200\203y\201[\203W\201\232.xls) (1) 1 総 人 括 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (2) 22 区 年 分 度 住 民 基 本 (22 職 員 給 A 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 22 区 注 年 分 )1 度 職 ( 参 考 ) 都 道 府 県 平 均 272,779 員 数 8,906,5901,863,346,447 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 千 円 A額

More information

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 給 与 規 程 平 成 24 年 4 月 1 日 規 程 第 29 号 [ 沿 革 ] 平 成 24 年 8 月 30 日 一 部 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という

More information

( 減 免 の 根 拠 等 ) 第 1 条 こ の 要 綱 は, 地 方 税 法 第 3 6 7 条 お よ び 第 7 0 2 条 の 8 第 7 項 の 規 定 に 基 づ く 市 税 条 例 第 5 1 条 の 規 定 を 根 拠 と す る 固 定 資 産 税 お よ び 都 市 計 画 税

( 減 免 の 根 拠 等 ) 第 1 条 こ の 要 綱 は, 地 方 税 法 第 3 6 7 条 お よ び 第 7 0 2 条 の 8 第 7 項 の 規 定 に 基 づ く 市 税 条 例 第 5 1 条 の 規 定 を 根 拠 と す る 固 定 資 産 税 お よ び 都 市 計 画 税 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 減 免 取 扱 要 綱 函 館 市 財 務 部 ( 減 免 の 根 拠 等 ) 第 1 条 こ の 要 綱 は, 地 方 税 法 第 3 6 7 条 お よ び 第 7 0 2 条 の 8 第 7 項 の 規 定 に 基 づ く 市 税 条 例 第 5 1 条 の 規 定 を 根 拠 と す る 固 定 資 産 税 お よ び 都 市 計 画 税 の 減 免

More information

( 選 挙 管 理 委 員 会 ) 第 5 条 役 員 選 挙 を 主 宰 する 機 関 として 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 2 選 挙 管 理 委 員 会 は 役 員 選 挙 の 実 施 される 直 近 の 社 員 総 会 において 正 会 員 のな かから 選 出 した5 名 の

( 選 挙 管 理 委 員 会 ) 第 5 条 役 員 選 挙 を 主 宰 する 機 関 として 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 2 選 挙 管 理 委 員 会 は 役 員 選 挙 の 実 施 される 直 近 の 社 員 総 会 において 正 会 員 のな かから 選 出 した5 名 の 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 神 緑 会 定 款 ( 以 下 定 款 という) 第 59 条 の 規 定 に 基 づき この 法 人 の 運 営 に 関 して 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする 第 2 章 役 員 選 挙 ( 役 員 選 挙 の 方 法 ) 第 2 条 この 法 人 の 役 員 の 選 挙 は 定 款

More information

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63>

<4D F736F F D20955C8E AC7979D8BC696B1837D836A B816A2E646F63> 指 定 管 理 業 務 マニュアル 平 成 22 年 10 月 栗 山 町 1. 目 的 本 マニュアルは 指 定 管 理 者 制 度 の 運 用 における 町 の 考 え 方 や 事 務 処 理 等 について 町 と 指 定 管 理 者 で 締 結 する 協 定 の 内 容 に 沿 って 整 理 したもので 指 定 管 理 者 が 指 定 管 理 業 務 を 実 施 するに 当 たり 理 解 することによって

More information

県 民 局 次 世 代 育 成 部 次 世 代 育 成 課 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き ~ 新 設 編 ~ 平 成 27 年 10 月 目 次 はじめに 2 第 1 章 保 育 所 設 置 認 可 の 手 続 き 4 第 2 章 保 育 所 設 置 届 出 の 手 続 き 26 1 はじめに 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き~ 新 設 編 ~ は 児 童 福 祉 法 に 基 づく

More information

H26 公表原案.xls

H26 公表原案.xls 水 戸 市 公 告 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 7 年 水 戸 市 条 例 第 3 号 ) 第 6 条 の 規 定 に 基 づき, 水 戸 市 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について, 次 のとおり 公 表 する 平 成 6 年 9 月 8 日 水 戸 市 長 高 橋 靖 平 成 6 年 度 水 戸 市 事 行 政 の

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F1814583568358836583808CA48B868B408D5C9640906C95B68F918AC7979D8B4B92F6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208FEE95F1814583568358836583808CA48B868B408D5C9640906C95B68F918AC7979D8B4B92F6> 情 報 システム 研 究 機 構 法 人 文 書 管 理 規 程 平 成 2 4 月 1 日 制 定 目 次 第 1 章 総 則 第 2 章 管 理 体 制 第 3 章 作 成 第 4 章 整 理 第 5 章 保 存 第 6 章 法 人 文 書 ファイル 管 理 簿 第 7 章 移 管, または 保 存 期 間 の 延 長 第 8 章 点 検 監 査 及 び 管 理 状 況 の 報 告 等 第 9

More information

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を

役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 一 般 社 団 法 人 長 崎 県 診 療 放 射 線 技 師 会 規 程 役 員 選 挙 規 程 第 1 章 総 則 第 1 条 役 員 の 選 出 は 定 款 第 22 条 に 基 づき この 規 程 によって 行 う 第 2 章 選 挙 管 理 委 員 会 第 2 条 役 員 を 選 出 するために 理 事 会 の 承 認 を 得 て 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 第 3 条 選

More information

2. 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 23 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 件 費 とは 一 般 職 員 に 支 給 される 給 与 と 市 長 や 議 員 など 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 手 当 の 他 共 済 費 ( 社 会 保 険 料 の 事 業 主 負 担

2. 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 23 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 件 費 とは 一 般 職 員 に 支 給 される 給 与 と 市 長 や 議 員 など 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 手 当 の 他 共 済 費 ( 社 会 保 険 料 の 事 業 主 負 担 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1. 職 員 の 構 成 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 に 在 職 する 職 員 は 3,290 人 で 市 民 生 活 にかかわるさまざまな 仕 事 に 携 わっています 市 行 政 の 部 門 別 職 員 構 成 はグラフ1 職 種 別 の 職 員 構 成 はグラフ2のとおりです 部 門 別 職 員 構 成 3,290 3,421 3,374

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況

平成9年度久留米市情報公開制度の運用状況 平 成 8 年 度 久 留 米 市 情 報 公 開 制 度 の 運 用 状 況 ( 平 成 8 年 4 月 日 ~ 平 成 9 年 3 月 3 日 ) 情 報 公 開 請 求 の 内 訳 別 表 平 成 8 年 度 中 の 情 報 公 開 請 求 は 3,476 件 ありました 情 報 公 開 の 文 書 による 請 求 は 93 件 となっています 口 頭 による 請 求 は 3,83 件 あり

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 1 給 料 表 の 見 直 し [ 実 施 ] 実 施 内 容 ( 給 料 表 の 改 定 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 ( 内 容 ) 一 般 行 政 職 の 給 料 表 については 国 の 見

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 1 給 料 表 の 見 直 し [ 実 施 ] 実 施 内 容 ( 給 料 表 の 改 定 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 ( 内 容 ) 一 般 行 政 職 の 給 料 表 については 国 の 見 福 井 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 人 千 千 千 % % 25 年 度 267,860 104,103,406

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年6月2日・法律第48号)

一般社団法人及び一般財団法人に関する法律(平成18年6月2日・法律第48号) 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 静 岡 県 静 岡 市 清 水 区 に 置 く 2 この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 を 経 て 必 要

More information

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399,

9 政 令 指 定 都 市 平 均 全 国 市 平 均 (5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 民 間 給 与 事 委 員 会 の 勧 告 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 23 年 度 399, の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 715,637 268,79,786 4,138,833 47,61,99 17.5 16.5 (48,651,395)

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し 2013 年 度 行 政 法 レ ジ ュ メ ( 4) 2013.5.1 石 崎 Ⅲ. 行 政 法 の 基 本 原 理 と 一 般 原 則 二. 法 治 主 義 ( 続 き ) 2 適 法 行 政 の 原 理 と 行 政 活 動 に 適 用 さ れ る 法 の 一 般 法 原 則 ( 1 ) は じ め に 法 治 主 義 原 理 の 重 要 な 構 成 要 素 と し て 適 法 行 政 の 原

More information

法人文書管理について:医学部・医学系研究科大幸地区事務統括課

法人文書管理について:医学部・医学系研究科大幸地区事務統括課 20 医 学 部 医 学 系 研 究 科 務 統 括 課 作 成 取 得 大 分 類 中 分 類 2007~ 2011 庶 務 服 務 2012 庶 務 服 務 2013 庶 務 服 務 2014 庶 務 服 務 2003~ 2011 庶 務 人 事 2012 庶 務 人 事 2013 庶 務 人 事 2014 庶 務 人 事 2010~ 2011 庶 務 研 修 2012 庶 務 研 修 2013

More information

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 改 案 旧 照 文 昭 和 1 0 自 治 昭 和 54 安 昭 和 55 昭 和 56 労 働 昭 和 6 昭 和 6 警 察 昭 和 66 運 昭 和 68 大 期 7 併 7 1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 根

More information

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約 2015 改 訂 版 税 理 士 業 務 書 式 文 例 集 収 録 書 式 一 覧 修 正 新 規 削 除 印 のある 書 式 は 解 説 が 付 いています 大 分 類 中 分 類 書 式 名 サイズ 種 類 挨 拶 通 知 文 例 編 案 内 挨 拶 文 例 事 務 所 移 転 のご 案 内 A4 Word 事 務 所 移 転 並 びに 電 話 番 号 変 更 のお 知 らせ A4 Word

More information

(案)

(案) ( 別 紙 ) 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 1 医 療 提 供 体 制 施 設 整 備 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )については 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 するものとし 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 30 年 法 律 第 179 号 ) 補 助

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 410 22 年 度 375,873 376,283 ( 0.11) 0.11 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 (22 年 度 末 ) A B 22 年 度 1,025,619 539,469,112 4,455,499 151,781,717 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年 度 の 件 費 率 28.1 27.9 (2)

More information

国立大学法人福島大学職員給与規程

国立大学法人福島大学職員給与規程 国 立 大 学 法 人 福 島 大 学 職 員 給 与 規 程 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 3 月 28 日 平 成 17 年 6 月 6 日 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 18 年 6 月 5 日 平 成 18 年 10 月 16 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 16 日 平 成 19 年 12 月 7 日 平 成

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 下 関 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 人 % % 24 年 度 278,962 117,798,811 3,247,399 21,495,273

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

平成26年度渋谷区の給与・定員管理等について

平成26年度渋谷区の給与・定員管理等について の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 25 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (26 年 1 月 1 日 ) 214,665 歳 出 額 A 千 72,276,923 実 質 収 支 千 8,3,724 件 費 B 千 18,568,667 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 24 年 度 の 件 費 率 25.7 27.

More information

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1

札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 ( 参 考 ) 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 区 分 人 口 実 質 収 支 24 年 度 の (A) (B) (B/A) (26 年 1 平 成 26 年 度 札 幌 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 1 2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 4 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 6 4 職 員 の 手 当 の 状 況 8 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 12 6 職 員 数 の 状 況 13 7 公 営 企 業 職 員 の 状 況 (1)

More information

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保

第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 機 構 は 生 命 保 険 に 係 る 保 険 契 約 者 等 のための 相 互 援 助 制 度 として 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会 社 の 経 営 管 理 保 生 命 保 険 契 約 者 保 護 機 構 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 会 員 ( 第 6 条 ~ 第 16 条 ) 第 3 章 役 員 ( 第 17 条 ~ 第 28 条 ) 第 4 章 理 事 会 ( 第 29 条 ~ 第 36 条 ) 第 5 章 運 営 委 員 会 ( 第 37 条 ~ 第 47 条 ) 第 6 章 評 価 審 査 会

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

250912資料.xdw

250912資料.xdw 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 について ~ 会 計 基 準 の 概 要 運 用 指 針 ~ 平 成 25 年 9 月 12 日 ( 木 ) 小 野 瀬 木 下 税 理 士 法 人 小 野 瀬 公 認 会 計 士 事 務 所 大 木 芳 則 本 日 の 研 修 の 目 的 1. 新 会 計 基 準 の 構 成 について 理 解 しましょう! > 基 準 本 文 > 基 準 注 解 > 運 用

More information

羽村市各会計決算書及び基金運用状況審査意見書

羽村市各会計決算書及び基金運用状況審査意見書 平 成 20 年 度 羽 村 市 各 会 計 決 算 及 び 基 金 運 用 状 況 審 査 意 見 書 羽 村 市 監 査 委 員 文 中 及 び 各 表 中 の 金 額 を 千 円 単 位 で 表 示 した 場 合 は 単 位 未 満 は 原 則 として 四 捨 五 入 した パーセンテージ 間 又 は 指 数 間 の 単 純 差 引 はポイントで 表 した 比 率 (%)は 原 則 として 小

More information

別紙1

別紙1 平 塚 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 ( 平 成 23 年 度 末 ) 歳 出 額 (A ) 実 質 収 支 人 件 費 (B ) 人 件 費 率 (B / A ) ( 参 考 ) 平 成 22 年 度 の 人 件 費 率 平 成 平 成 24 年 3 月 31 日 %

More information

平成12年度重点事項実施要領

平成12年度重点事項実施要領 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 実 施 結 果 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 について 実 施 した 結 果 は 次 のとおりであった 第 1 監 査 の 概 要 1 平 成 25 年 度 重 点 事 項 税 外 収 入 未 済 に 対 する 債 権 管 理 は 適 切 か 2 選 定 理 由 平 成 24 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 として

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報 災 害 発 生 時 には 職 員 及 び 関 係 機 関 との 間 で 1 現 状 がどうなっているか 2 今 後 の 見 通 しはどうか 3 今 後 何 をするべきか について 状 況 認 識 の 統 一 を 図 ることが 最 も 重 要 である このことを 常 に 心 掛 ければ ほとんどの 課 題 は 解 決 できる 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 1 章 災 害 応 急 活 動 組

More information

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書

天理駅前自転車等駐車場管理業務委託仕様書 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 9 月 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 趣 旨 天 理 市 自 転 車 等 駐 車 場 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 等 については この 仕 様 書 による 1 自 転 車 等 駐 車 場 の 管 理 に 関 する

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いFAQ 平 成 23 年 4 月 国 税 庁 この 度 の 東 日 本 大 震 災 の 発 生 に 伴 い 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いについて よくある 質 問 を 取 りまとめましたので 参 考 にしてください ( 注 )このFAQは 平 成 23

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 森 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 24 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 割 合 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 %

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害

1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 概 要 - 1 - 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 ( 以 下 災 害 補 償 制 度 )は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 にその

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032382E362E31378179976E82AF8D9E82DD817A8D7390AD8DE08E5982F08E679770969482CD8EFB897682B382B982E98FEA8D8782CC8EE688B582A282CC8AEE8F8082C982C282A282C4202D> 行 政 財 産 を 使 用 又 は 収 益 させる 場 合 の 取 扱 いの 基 準 について 昭 和 33 年 1 月 7 日 蔵 管 第 1 号 改 正 昭 和 39 年 7 月 31 日 蔵 国 有 第 295 号 同 41 年 3 月 31 日 同 第 1300 号 同 45 年 1 月 20 日 蔵 理 第 19 号 同 45 年 6 月 1 日 同 第 2352 号 同 47 年 3 月

More information

人件費の状況(普通会計決算)

人件費の状況(普通会計決算) 小 田 原 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について < 平 成 25 年 度 実 績 補 正 版 > 平 成 26 年 12 月 小 田 原 市 企 画 部 職 員 課 0 1 総 括... 3 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 )... 3 (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 )... 3 (3)ラスパイレス 指 数 の

More information

○○施設指定管理者募集要項(例)

○○施設指定管理者募集要項(例) 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 教 育 委 員 会 - 0 - 大 分 市 情 報 学 習 センター 指 定 管 理 者 募 集 要 項 大 分 市 情 報 学 習 センターは 本 市 の 情 報 学 習 の 支 援 及 び 生 涯 学 習 の 振 興 を 図 るため 設 置 されました 今 般 大 分 市 情 報 学

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る

3 補 償 等 の 内 容 ここに 掲 げるものは 常 勤 職 員 等 に 係 るものですが 非 常 勤 職 員 に 対 しても 概 ね 同 様 の 補 償 等 が 実 施 されています 補 償 種 別 補 償 内 容 補 償 基 準 等 療 養 補 償 負 傷 又 は 疾 病 が 治 ゆに 至 る 第 7 章 その 他 の 福 利 厚 生 事 業 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 1 公 務 災 害 通 勤 災 害 補 償 の 意 義 都 福 利 厚 生 課 公 務 災 害 担 当 03(5320)6819 公 務 災 害 又 は 通 勤 災 害 補 償 制 度 は 職 員 が 公 務 上 の 災 害 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けたときに そ の 災 害 によって 生

More information

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運

目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 コンパルホール 指 定 管 理 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 大 分 市 目 次 1. 施 設 の 概 要 1 2. 指 定 管 理 者 が 行 う 運 営 管 理 の 基 準 1 3. 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 範 囲 1 (1) 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 (2) 留 意 事 項 4. 目 標 指 標 2. 指 定 期 間 2 6. 運 営 管 理

More information

平成23年度税制改正について

平成23年度税制改正について 日 医 発 第 896 号 ( 年 税 48) 平 成 2 2 年 1 2 月 2 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 原 中 勝 征 平 成 23 年 度 税 制 改 正 について 去 る12 月 16 日 平 成 23 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されまし た の で 平 成 23 年 度 税 制 改 正 についてご 報 告 申 し 上 げます

More information

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 仕 様 書 は 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 に 基 づき 寒 川 町 ( 以 下 町 という )が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 管 理 運 営 業 務 の 基 準 を 示 すものです 寒 川 総 合 図 書 館 ( 以 下 図 書 館 という

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

(16)レクリエーション 事 業 助 成 金 の 給 付 (17) 福 利 厚 生 資 金 の 貸 付 (18)その 他 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 ( 用 語 の 定 義 ) 第 3 条 この 規 程 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 定 義 は それぞれ

(16)レクリエーション 事 業 助 成 金 の 給 付 (17) 福 利 厚 生 資 金 の 貸 付 (18)その 他 目 的 を 達 成 するために 必 要 な 事 業 ( 用 語 の 定 義 ) 第 3 条 この 規 程 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語 の 定 義 は それぞれ 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 3 条 ) 第 2 章 共 済 契 約 ( 第 4 条 ~ 第 10 条 ) 第 3 章 運 営 委 員 会 ( 第 11 条 ~ 第 13 条 ) 第 4 章 運 営 資 金 及 び 会 計 ( 第 14 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 掛

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

平成19年度版

平成19年度版 平 成 27 年 度 版 市 税 概 要 松 江 市 目 次 松 江 市 の 概 況 ページ 1 市 域 1 2 町 別 人 口 世 帯 数 2 財 政 1 一 般 会 計 歳 入 決 算 の 推 移 3 2 一 般 会 計 予 算 の 構 成 比 ( 平 成 27 年 度 当 初 ) 3 3 平 成 27 年 度 当 初 予 算 構 成 調 4 4 平 成 26 年 度 決 算 額 調 ( 一 般

More information

医療法人等に係る所得金額の計算書

医療法人等に係る所得金額の計算書 (お 知 らせ) 本 手 引 きは 平 成 25 年 度 に 改 正 しました 変 更 点 は 赤 文 字 となっています 申 告 書 作 成 に あたっては 変 更 点 に 留 意 いただきますようお 願 いします なお 平 成 25 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 分 から 適 用 します ( 主 な 変 更 点 ) 各 種 補 助 金 助 成 金 の 取 扱 い(P9~10)や

More information

( 様 式 1-1) 事 業 計 画 書 目 次 [こども 青 少 年 局 ] 6 款 2 項 3 目 幼 児 教 育 費 ( 単 位 : 千 円 ) 計 画 書 頁 25 年 度 24 年 度 増 減 (25-24) 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 総 額 一 財 + 市 債 成 長 戦 略 基 本 政 策 新 規 拡 充 1 5 7 9 私 立 幼 稚 園 就 園 奨 励

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

目  次(秦野市地域防災計画)

目  次(秦野市地域防災計画) 目 次 風 水 害 等 災 害 対 策 計 画 第 1 章 総 則 風 -1 第 1 節 計 画 の 目 的 風 -1 第 2 節 構 成 風 -2 1 災 害 予 防 計 画 風 -2 2 災 害 応 急 対 策 計 画 風 -2 3 災 害 復 旧 復 興 計 画 風 -2 4 特 殊 災 害 対 策 風 -2 第 3 節 防 災 関 係 機 関 の 実 施 責 任 及 び 処 理 すべき 事

More information