自然科学のとびら第6巻3号(通巻22号)閲覧用

Size: px
Start display at page:

Download "自然科学のとびら第6巻3号(通巻22号)閲覧用"

Transcription

1

2 ( 図 l c) すると 偶 数 羽 状 複 葉 と p~ 悼 す

3

4

5

6

7 町 沼 田 JHヨ 伊 良 E 藷 ;]!Il 扇 面 ~

8

~ 乃 格.~~p~ 18 日 倒 13 ~15 19 日 出 正 午 ~12 OO~ 9: : 羽 ~ 30~ 30~ 30~ 30~ OO~ : お ~ 30~ 40~ 一 一 旦 呈 旦 且 旦 亘 旦 一 一 一 一 一 旦 ~~[&J 且 且 三 [2J[I]~ー 2 月 16 日 (ホ) ~3 月 15 日 ( 火 ) :':~'~~"T l~ ElEl), 回 日 明 目 白 計 四

More information

™…{,

™…{, 16:30-17:40 1-36 1-37 1-38 1-39 1-40 1-41 1-42 33 10:00-11:10 1-43 1-44 1-45 1-46 1-47 1-48 1-49 12:00-12:50 LS4 34 16:30-17:40 1-50 1-51 1-52 1-53 1-54 1-55 1-56 35 16:30-17:40 1-57 1-58 1-59 1-60 1-61

More information

平成27年度版 税金の本 第8章 確定申告 (PDF)

平成27年度版 税金の本 第8章 確定申告 (PDF) 1 2 1 2 1 3 1 2 4 1 2 3 1 2 3 1 2 1 2 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 1 2 1 2 3 1 2 3 1 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1 2 1 2 1 2 1 2 3 3 1 2 3 4 5 1 2 平 成 27 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 支

More information

四 吋 ~ i ィ (~lh ~~~~~~~OO~~~%~

More information

5 地 域 別 構 想 北 部 西 地 域 一 番 西 砂 地 区 上 水 北 地 区 北 部 中 地 域 上 水 南 地 区 北 部 東 地 域 若 葉 幸 地 区 泉 緑 地 区 中 央 地 域 栄 地 区 曙 高 松 地 区 富 士 見 地 区 南 地 域 錦 羽 衣 地 区 柴 崎 地 区

5 地 域 別 構 想 北 部 西 地 域 一 番 西 砂 地 区 上 水 北 地 区 北 部 中 地 域 上 水 南 地 区 北 部 東 地 域 若 葉 幸 地 区 泉 緑 地 区 中 央 地 域 栄 地 区 曙 高 松 地 区 富 士 見 地 区 南 地 域 錦 羽 衣 地 区 柴 崎 地 区 5 5 地 域 別 構 想 北 部 西 地 域 一 番 西 砂 地 区 上 水 北 地 区 北 部 中 地 域 上 水 南 地 区 北 部 東 地 域 若 葉 幸 地 区 泉 緑 地 区 中 央 地 域 栄 地 区 曙 高 松 地 区 富 士 見 地 区 南 地 域 錦 羽 衣 地 区 柴 崎 地 区 5 地 域 別 構 想 5 地 域 別 構 想 南 地 域 富 士 見 地 区 柴 崎 地 区 錦

More information

し τ モデJv.~ 会 を 開 催. 上 図 鑑

し τ モデJv.~ 会 を 開 催. 上 図 鑑 た このほど r: ;!JJ t.rij'~ 市 政 鍾 雷 電 路 岨 ~お 39) m" バ~city.ueda. n llgll 問 m tttw.//www,øty. 泊 岨 崎 醐 ~/ し τ モデJv.~ 会 を 開 催. 上 図 鑑 :i::øiíþ..~!! 型 空 空 主 主 1 日 に i 削 1 剛 悼 とはる 下 雨 語 雇 主 面 雇 扇 ] 石 畳 l 本 語 h~ti

More information

凶 ~ ~ニ ~ ~ 三 ~ J ~ニ 屯 毒 自 4~ :::~ ~ ~ロ 由 ;}g~ ~ 竺 ~~ 1 民 鰐 ~~ ~L tg;~ ~"-" ~ 電 ~cn ~ 喜 二 ~~~ 言 t 耳 ~ ~ 際 矧 ~ 細 目, n 司 二 ~ 図 二 係 自 立 二 機 (','il!:l o ~ ミ~ 和 文 書 相 手 主 主 ~Ei'i' ~ミコ ~ 矧 ~l 似 ニ ~ 日 ) 'il'!~

More information

一 羽 田 木 行行 手 手 方

一 羽 田 木 行行 手 手 方 支 月 日 日 長 革 足 力力 生 手 革 日 長 木 人 日 生 青 生 日 力力 生 人 力力 生 方 力力 大 一 方 大 目 革 力力 日 羽 田 日 日 一 羽 田 木 行行 手 手 方 高 日 長 革 羽 田 羽 田 立立 日 一 日 大 入 羽 田 日 行行 首 玄 口 木 西 日 大 日 一 用 入 生 羽 田 羽 田 立立 日 一 日 大 入 手 自 用 人 手 自 力力 小 口

More information

1 孜 *I~

1 孜 *I~ 1 孜 *I~ http://wgrass.meclia.osaka-cu.ac.jp/~grass/ 配 偶 関 係 ~IJ 人 口 ( 未 婚 女 ) 配 偶 関 係 ~IJ 人 口 ( 有 配 偶 男 ) 配 偶 関 係 ~Ij 人 口 ( 離 別 男 ) 配 偶 関 係 ~IJ 人 口 ( 離 別 女 ) 出 生 地 ~!J 人 口 ( 内 地 外 生 女 ) 等 階 級 表 示 は

More information

~m ~_L L. ~IJ H 少 ik なし 藤 Ji~: 長 兵 衛 IC~1~1 沙 汰 なし Lji~ 家 一 一 一 一 一 一 一 _LZI\J 本 些 281 謙 :J~ 桝 [[ 教 米 主 弥 兵 偉 j 川 ぎ li~: 詐 兵 衛 - 訣 克 雇 藤 石 扇 町 1--ci--

~m ~_L L. ~IJ H 少 ik なし 藤 Ji~: 長 兵 衛 IC~1~1 沙 汰 なし Lji~ 家 一 一 一 一 一 一 一 _LZI\J 本 些 281 謙 :J~ 桝 [[ 教 米 主 弥 兵 偉 j 川 ぎ li~: 詐 兵 衛 - 訣 克 雇 藤 石 扇 町 1--ci-- ~m ~_L L. ~IJ H 少 ik なし 藤 Ji~: 長 兵 衛 IC~1~1 沙 汰 なし Lji~ 家 一 一 一 一 一 一 一 _LZI\J 本 些 281 謙 :J~ 桝 [[ 教 米 主 弥 兵 偉 j 川 ぎ li~: 詐 兵 衛 - 訣 克 雇 藤 石 扇 町 1--ci--T~ 文 台 屋 や 1': 三 ~p 円 x.~ 長 プ'(j~: -f. 毛 イ i :f 章 I

More information

<論説>地方議会の党派構成・党派連合--国政レベルの対立軸か, 地方政治レベルの対立軸か

<論説>地方議会の党派構成・党派連合--国政レベルの対立軸か, 地方政治レベルの対立軸か 論 じられることがほとんどなかったといってよ~ 党 派 構 成 を 記 述 した~ 7こ~ 録 などから 得 た 議 会 資 料 を 用 いて 明 らかにした~ 麗 定 因 を 探 っていきた~ 社 会, 公 明, 民 社, 共 産 の 五 党 が 中 心 的 な 部 分 を 占 めたといってもよ~ に 合 流 することなく,ずっとそのまま 単 独 で 存 読 して~\た

More information

付 制 碕 J~ 男 記 羽 田 栄 治 写 真 ) ~

付 制 碕 J~ 男 記 羽 田 栄 治 写 真 ) ~ 付 制 碕 J~ 男 記 羽 田 栄 治 写 真 ) ~ 月 ~2 年 が l 年 ~2 年 に ( 10. 3. 3 条 ) 悪 質 な 違 反 ウインタークラィマ 弓 ミーティング ~ltlti:] を 実 施 ~1 月 14 日 ( 月 ) 成 田 着 ~ (2 月 7 日 ~3 月 5 日 ) ~ 1 月 10 日 ~2 月 6 日 ) ~ 4 月 5 日 ~6 日 0 若 月 常

More information

委 員 長 私 も 感 i);~ し たしました 皆 さんから i:l~ 人 NI I: J 芥 シリ ーズ fjtllj lj 改 正 安 望 全 国 大 会.{:~ ; li' ~~ l ) 会 だより

委 員 長 私 も 感 i);~ し たしました 皆 さんから i:l~ 人 NI I: J 芥 シリ ーズ fjtllj lj 改 正 安 望 全 国 大 会.{:~ ; li' ~~ l ) 会 だより 委 員 長 私 も 感 i);~ し たしました 皆 さんから i:l~ 人 NI I: J 芥 シリ ーズ fjtllj lj 改 正 安 望 全 国 大 会.{:~ ; li' ~~ l ) 会 だより ~ I~ OO ~ キ1-~ 回 r. 川 ~J 青 木 J!(~ 夫 (~~,) 二 見 屋 金 物 j 苫 1~r ~l i" 込 ~I ー 保 険 に 関 する 御 質 問 がございましたら

More information

0715合22加須市・騎西町合併協議会(本文)

0715合22加須市・騎西町合併協議会(本文) 新 市 まちづくり 説 明 会 出 席 者 名 簿 1 協 議 会 委 員 役 職 氏 名 1-2 - 3-4 - 5 - 八 坂 公 民 館 2 市 町 役 職 氏 名 1 町 長 倉 上 皖 教 2 副 町 長 吉 田 正 3 教 育 長 橋 本 勉 4 総 合 政 策 課 長 島 崎 孝 行 5 会 計 課 長 柿 沼 幸 治 6 教 育 委 員 会 主 任 指 導 主 事 新 井 英 治 7

More information

Departmental Bulletin Paper / 紀 要 論 文 道 中 記 研 究 の 可 能 性 ( 谷 井 俊 仁 先 生 追 悼 号 ) Frontiers in Travel-Diary Studi 塚 本, 明 TSUKAMOTO, Akira 三 重 大 史 学. 2008, 8, p. 31-51. http://hdl.handle.net/10076/15201 カ~

More information

富 山 市 雪 のふれあい 市 (l O:OO ~ 14:00 '86 全 王 克 笥 利 吉 シンポジウム(l O:OO ~ '86 克 ~1' 手 IJ 111 産 業 技 術 見 本 市 たかおかバ íl(ふれあい 市 (l O:OO ~ 1 5 : 00 雪 のファンタジーコンサー 卜 (l 4 : 00 ~ 利 î~t そばま つり (l O:OO ~ 1 8:00 が 交 冷 ベー

More information

西 部 地 ~Jj~* 点 Jm 特 別 l Jr Jl! 開 発 i1l 路 III 女 };~ 戸 j 線 改 良 'Ji~ 後 ~, 平 'J 別 川 故 修 li.t; i~z; 泊 l 別 川 河 川 緑 地 公 l 咽 恒 随 耶 '" 保 安 林 改 良 IÎ~ (トマ/1"~ナ イ

西 部 地 ~Jj~* 点 Jm 特 別 l Jr Jl! 開 発 i1l 路 III 女 };~ 戸 j 線 改 良 'Ji~ 後 ~, 平 'J 別 川 故 修 li.t; i~z; 泊 l 別 川 河 川 緑 地 公 l 咽 恒 随 耶 ' 保 安 林 改 良 IÎ~ (トマ/1~ナ イ 西 部 地 ~Jj~* 点 Jm 特 別 l Jr Jl! 開 発 i1l 路 III 女 };~ 戸 j 線 改 良 'Ji~ 後 ~, 平 'J 別 川 故 修 li.t; i~z; 泊 l 別 川 河 川 緑 地 公 l 咽 恒 随 耶 '" 保 安 林 改 良 IÎ~ (トマ/1"~ナ イ 111 濁 川 珍 古 ill 川 "' 股 11 1 ) 神 丘 地 区 畑 地.:i~ 総 合 土

More information

)j\.~

)j\.~ )j\.~ i!:~ えよ骨 l ~ えよ剣

More information

20091215 基安労発1205第1号 平成21年度原子力総合防災訓練の実施について

20091215 基安労発1205第1号 平成21年度原子力総合防災訓練の実施について 3 時 00 分 ~1 8 時 30 分 ~13 時 00 分 : 訓 練 E ~ 崎 市 消 防 局 千 葉 市 消 防 局 ) 茨 城 県 環 境 i 守 -"'_. 匂,._"-~-.. 円 円 円 岨.."~.._,. ~ 湖 j~q 紙 ーー 5 発 電 所 宅 中 心 として 16$ 伎 のうちの 3 方 位

More information

Title 漱 石 とレオナルド : 偶 然 のイメージ Author(s) 中 江, 彬 Editor(s) Citation 人 間 文 化 学 研 究 集 録. 1997, 6, p.1-10 Issue Date 1997-03-31 URL http://hdl.handle.net/10466/11710 Rights http://repository.osakafu-u.ac.jp/dspace/

More information

untitled

untitled 1 2008 2008 9 2 2007 2008 2020 2020 3 2008 9 3 4 2020 4 1 2020 2 3 2020 4 1 2020 2020 2020 2 5 3 2020 2020 2020 2020 2020 4 2020 6 2 OB 2007 14 7 2020 2020 2020 14 8 2020 3 1 2020 1 2020 2 NATO 2020 NHK

More information

福 田 恒 存 (l 912~1994 年 )は 1948 年 9 月 に [J 現 代 の 英 雄 ~

福 田 恒 存 (l 912~1994 年 )は 1948 年 9 月 に [J 現 代 の 英 雄 ~ 福 田 恒 存 (l 912~1994 年 )は 1948 年 9 月 に [J 現 代 の 英 雄 ~ ~ 現 代 の 英 雄 の 主 人 公 j のうちに 自 分 を 見 てゐたつもりである に 語 りかける 形 式 にしたのは 批 評 ~ ~こ 掲 載 する 際 であったことは 以 下 の 引 用 に 示 されている 退 屈 憤 滋 と この 両 者 ははたして 同 じものでありませうか 現

More information

群 馬 県 矢 木 沢 西 群 馬 新 榛 名 湯 宿 水 上 小 松 箱 島 水 上 箱 島 須 貝 須 貝 藤 原 佐 久 玉 原 水 上 鎌 白 根 上 牧 鎌 上 牧 幡 谷 岩 本 岩 本 群 馬 上 毛 金 井 佐 久 上 越 群 馬 上 群 佐 波 東 群 馬 一 ノ 瀬 東 太 新

群 馬 県 矢 木 沢 西 群 馬 新 榛 名 湯 宿 水 上 小 松 箱 島 水 上 箱 島 須 貝 須 貝 藤 原 佐 久 玉 原 水 上 鎌 白 根 上 牧 鎌 上 牧 幡 谷 岩 本 岩 本 群 馬 上 毛 金 井 佐 久 上 越 群 馬 上 群 佐 波 東 群 馬 一 ノ 瀬 東 太 新 栃 木 県 塩 原 那 須 野 短 猪 苗 旧 東 那 須 野 今 市 鬼 怒 下 滝 栃 那 猪 苗 新 新 今 市 新 栃 木 安 西 宇 都 宮 西 宇 都 宮 白 沢 河 内 芳 賀 新 茂 木 栃 山 芳 賀 佐 野 佐 野 野 木 小 小 山 猪 苗 新 野 木 八 千 群 馬 県 矢 木 沢 西 群 馬 新 榛 名 湯 宿 水 上 小 松 箱 島 水 上 箱 島 須 貝 須 貝 藤 原

More information

平 成 22 年 度 広 島 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 学 校 対 抗 戦 結 果 (H22.6.5 記 録 花 岡 理 ) 広 島 城 北 2 安 古 市 2 沼 田 0 高 陽 廿 日 市 西 0 0 4 尾 道 4 大 門 2 0 0 0 5 県 立 工 業 5 崇

平 成 22 年 度 広 島 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 学 校 対 抗 戦 結 果 (H22.6.5 記 録 花 岡 理 ) 広 島 城 北 2 安 古 市 2 沼 田 0 高 陽 廿 日 市 西 0 0 4 尾 道 4 大 門 2 0 0 0 5 県 立 工 業 5 崇 第 42 回 広 島 県 高 等 学 校 バドミントン 個 人 選 手 権 大 会 兼 第 5 回 中 国 高 等 学 校 バドミントン 選 手 権 大 会 第 6 回 全 国 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 バドミントン 競 技 会 広 島 県 予 選 会 総 合 成 績 男 子 学 校 対 抗 戦 の 部 広 島 城 北 2 安 古 市 市 立 福 山 基 町 5 安 芸 府 中 5 桜

More information

巻 末 資 料 1 中 越 地 震 により 発 生 した 地 すべり 巻 末 資 料 1.1 中 越 地 震 により 発 生 した 地 すべり 一 覧 表 34 1 15 16 17 18 19 39 2 4 5 8 9 24 20 21 23 25 22 38 41 40 42 43 6 10 36 35 27 28 3 37 88 89 90 91 7 14 13 12 11 26 3032 33

More information

葛 1 2 3 4 葛 葛 5 辻 辻 6 煎 7 8 斧 9 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 葛 10 葛 葛 葛 葛 葛 葛 11 櫛 12 葛 葛 葛 葛 葛 葛 13 14 15 16 釜 17 18 19 20 21 22 餅 餅 23 餅 24 25 葛 26 27 28 29 謎 30 苪 31 32 33 梗 34 35 36 37 38 39 葛 葛 葛 葛 葛 40 41 42

More information

Title 宝 塚 と 日 本 近 代 の 遊 園 地 Author(s) 安 野, 彰 Citation 文 化 住 環 境 学 研 究 所 報 : しつらい 5 (2013-03) pp.1 Issue Date 2013-03-30 URL http://hdl.handle.net/10457/2089 Rights http://dspace.bunka.ac.jp/dspace 福

More information

11 {{ 利 153iFJ 主 ~ ll~{ 手 1156.f\ ミ位 ) ー ( 14) li..1お鋭 11(/ 壬 22. 朝鮮の文化 11(1 手 Ll53if~ ;).l~;,j,: 設 /[,v,~ 公 /:H~J:. 造物の搬入 いて考 i"i?c'f: 議 )gf~j 三を開 iw します '.lj: 山総 ( こt:.% 品 石器 i'al l 紫 初 日誌など ) ~A

More information

( 独 習 )と 添 ì~ lj) と 一 佐 藤 制 の 講 義 録 一 一 一 永 ~I' i\lí 風 すみだ 川 私 論 一 一 橋

More information

<82D382E982B382C68D8194FC91E631388D864831382C392E696E6464>

<82D382E982B382C68D8194FC91E631388D864831382C392E696E6464> 香 美 町 広 報 平 成 18 年 9 月 号 ( 第 18 号 ) 8 月 15 日 今 年 も 朝 か ら 暑 太 陽 照 り つ け る 中 61 回 目 終 記 念 日 を 迎 え し 正 午 か ら は 恒 例 全 国 没 者 追 悼 式 日 本 武 道 館 厳 か 行 わ し 後 生 7 割 を 越 え る と 言 わ る 中 参 列 者 高 齢 化 目 立 ち し 後 半 世

More information

入 居 資 格 ( 車 いす 使 用 者 世 帯 向 ) 申 込 書 配 布 期 間 ( 2 8 年 2 月 1 日 2 月 9 日 ) 内 に 次 の 1 8 の す べ て に あ て は ま る こ と が 必 要 で す 申 込 書 住 宅 状 況 申 告 書 ( 申 込 書 裏 面 左 上

入 居 資 格 ( 車 いす 使 用 者 世 帯 向 ) 申 込 書 配 布 期 間 ( 2 8 年 2 月 1 日 2 月 9 日 ) 内 に 次 の 1 8 の す べ て に あ て は ま る こ と が 必 要 で す 申 込 書 住 宅 状 況 申 告 書 ( 申 込 書 裏 面 左 上 前 回 の 応 募 状 況 27 年 8 月 募 集 における 平 均 倍 率 は 次 のとおりです 倍 率 は 常 に 一 定 しているとは 限 りませんが 参 考 までに 掲 載 いたします 平 均 倍 率 8.9 倍 各 区 市 町 の 応 募 倍 率 (ただし 27 年 8 月 募 集 で 募 集 しなかった 区 市 町 は 出 ていません ) 区 市 町 募 集 数 応 募 数 倍 率 中

More information

~N ~ l

~N ~ l ~ ~N ~ l ~?;28 一 号 m 務 阪 器 才 フィス 家 具 ( 机 毘 笹 鹿 間 仕 切 応 ~Hl:セットその 他 ) it;;~ 型 ~"S 28 号 平 成 20~ f' 4 月 I IJ 11 円 高 i~1m 手 木 札 みくじ 矢 ~;!~!!~ 平 告 1~28. ~~ ~AX 負 1~28 号 白 ~28 号 ~~28i ~''i- ~~ : ::か L 五 i

More information

この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 江 東 区 亀 戸 七 丁 目 アパート 耐 震 改 修 9~11 115 戸 第 4 四 半 期 亀 戸 七 丁 目 第 2アパート 屋 上 防 水 4

この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 江 東 区 亀 戸 七 丁 目 アパート 耐 震 改 修 9~11 115 戸 第 4 四 半 期 亀 戸 七 丁 目 第 2アパート 屋 上 防 水 4 この 表 は の 住 宅 別 営 繕 工 事 の 予 定 です 掲 載 されている 案 件 が 発 注 されない 場 合 公 表 時 期 内 容 千 代 田 区 飯 田 橋 二 丁 目 アパート 消 火 器 取 替 2 113 戸 第 2 四 半 期 中 央 区 明 石 町 アパート 共 用 灯 改 修 ( 高 層 ) 4 82 戸 第 2 四 半 期 佃 二 丁 目 アパート 給 水 ポンプ8 年

More information

( 注 ) 1 ラ ス パ イ レ ス 指 数 と は 全 地 方 公 共 団 体 の 一 般 行 政 職 の 給 料 月 額 を 同 一 の 基 準 で 比 較 す る た め 国 の 職 員 数 ( 構 成 ) を 用 い て 学 歴 や 経 験 年 数 の 差 に よ る 影 響 を 補 正

( 注 ) 1 ラ ス パ イ レ ス 指 数 と は 全 地 方 公 共 団 体 の 一 般 行 政 職 の 給 料 月 額 を 同 一 の 基 準 で 比 較 す る た め 国 の 職 員 数 ( 構 成 ) を 用 い て 学 歴 や 経 験 年 数 の 差 に よ る 影 響 を 補 正 3 別 紙 3 岩 倉 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 47,658 人 1 2, 9 6 6, 8 3

More information

の 取 扱 いを 改 めるものとする おつて 合 同 宿 舎 について 規 則 第 16 条 の 規 定 により 公 用 部 分 による 使 用 料 の 調 整 を 行 つたものは 別 紙 様 式 1 又 は 2 の 形 式 による 補 助 簿 を 備 え これに 整 理 するものとする 記 1 令

の 取 扱 いを 改 めるものとする おつて 合 同 宿 舎 について 規 則 第 16 条 の 規 定 により 公 用 部 分 による 使 用 料 の 調 整 を 行 つたものは 別 紙 様 式 1 又 は 2 の 形 式 による 補 助 簿 を 備 え これに 整 理 するものとする 記 1 令 国 家 公 務 員 等 の 有 料 宿 舎 の 使 用 料 の 算 定 について 昭 和 46 年 3 月 27 日 蔵 理 第 1289 号 改 正 昭 和 48 年 05 月 01 日 蔵 理 第 1922 号 同 50 年 01 月 24 日 同 第 5462 号 同 52 年 01 月 28 日 同 第 5438 号 同 54 年 04 月 27 日 同 第 1645 号 同 56 年 06

More information

(審40)参考1 福島県内の宅地の調査

(審40)参考1 福島県内の宅地の調査 調 査 報 告 書 平 成 27 年 1 月 福 島 県 内 の 宅 地 の 調 査 一 般 財 団 法 人 日 本 不 動 産 研 究 所 [ 目 次 ] Ⅰ. 調 査 の 基 本 的 事 項... 1 1. 調 査 の 目 的... 1 2. 調 査 事 項... 2 (1) 調 査 対 象 都 (2) 調 査 項 目 3. 調 査 の 方 法... 2 Ⅱ. 調 査 結 果... 3 1. 各

More information

<817995BD90AC3233944E9378817A8B8B975E93998FEE95F18CF6955C83568358836583808E518D6C976C8EAE2E786C73>

<817995BD90AC3233944E9378817A8B8B975E93998FEE95F18CF6955C83568358836583808E518D6C976C8EAE2E786C73> 気 仙 沼 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 人 件 費 率 年 度 人 73,37 8,88,688 1,479,998 6,94,564 1.7

More information

*)~( 尚 科 大 乍 口 j 窓 会 会 綴

*)~( 尚 科 大 乍 口 j 窓 会 会 綴 *)~( 尚 科 大 乍 口 j 窓 会 会 綴 茨 域 県 支 部 長 は 石 井 研 二 氏 にfI{~ 和 63 年 1 2 月 5 ~:に 審 議 の *ii 果, 子! 反 凡 ~'I. 支 部 長 は 朝 倉 英 哉 氏 に, 小 石 川 支 部 長 は, 志 質 ~(~ 二 'J~ の 協 力 に ついて li: 斤 h~n, 記 念 式 典, 祝 f'( 会 を ド! 反

More information

年報 第6号(2000年度)

年報 第6号(2000年度) dロk 圭 ~ - 1 2 ff-~~f;:.--:> It'-C ~ t 方 ナ 勲 ブックで 構 成 する 常 設 展 と 特 定 テーマにより 年 2 ~ 3 回 開 催 する 特 別 展 及 びオープンスペースのライブラ 1) ーやシアタ ーなどで 3 月 25 日 ~ 6 月 1 日 6 月 2 日 ~9 月 22 日 9 月 23 日 ~ 2 月 26 日 ~ 12 月 22 日 ~200

More information

06鹿沼市.indd

06鹿沼市.indd 鹿 沼 市 における 集 中 豪 雨 対 策 安 全 安 心 なまちづくりを 目 指 して 1 2 3 字 幕 式 表 示 板 LED 式 表 示 板 常 設 照 明 緊 急 案 内 板 冠 水 チェックライン 4 雨 量 計 雨 量 伝 送 装 置 水 位 センサー 路 面 冠 水 制 御 機 電 光 表 示 板 雨 量 受 信 装 置 受 信 モニター 路 面 監 視 装 置 メール 配 信 装

More information

08 通し-軟式野球_2016_CC.indd

08 通し-軟式野球_2016_CC.indd 東 日 本 大 震 災 復 興 支 援 日 本 スポーツマスターズ2016 SPORTS MASTERS JAPAN 2016 軟 式 大 野 会 球 実 競 施 技 要 会 項 実 施 要 項 主 催 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 協 会 秋 田 県 公 益 財 団 法 人 秋 田 県 体 育 協 会 公 益 財 団 法 人 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 横 手 市 大 仙 市 主

More information

申 込 地 番 号 に がついている 地 は 優 遇 抽 せんのある 地 です ( 優 遇 資 格 のある なしにかかわらず 申 込 みができます ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 に と 書 かれている 地 に 申 込 みができます 申 込 地 番 号 専 用 面 積 (m) 千 代

申 込 地 番 号 に がついている 地 は 優 遇 抽 せんのある 地 です ( 優 遇 資 格 のある なしにかかわらず 申 込 みができます ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 に と 書 かれている 地 に 申 込 みができます 申 込 地 番 号 専 用 面 積 (m) 千 代 世 帯 向 ( 一 般 住 宅 ) 地 一 覧 (500 戸 ) 地 の 特 徴 4 申 込 地 番 号 に がついている 地 には 優 遇 抽 せんがあります ( 資 格 等 については 0 ページをご 覧 ください ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 が 白 抜 きで と 書 かれており 対 象 が~ 人 3 人 の 地 に 申 込 みができます ほとんどの 地 一 覧 の は 現

More information

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2 上 北 山 村 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 平 成 25 年 4 月 1 日 現 平 成 25 年 度 中 の 退 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 職 員 数 A 職 者 数 平 成 26 年 4 月 1 日 採 在 の 職 員 数 B B-A 用 者 数 36 人 0

More information

二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ

二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ 終 二 〇 三 月 東 震 災 福 島 子 力 発 電 所 事 故 犠 牲 者 々 被 災 者 々 衷 心 限 哀 悼 見 舞 申 上 げ 003 夏 暑 過 ぎ 去 秋 気 配 空 見 上 げ 立 空 青 澄 み 切 風 心 良 ひ ガ イ ガ ウ ン タ 手 目 見 恐 怖 感 悲 痛 思 風 景 福 島 県 飯 館 村 美 然 眺 半 深 絶 望 突 落 3 11 経 過 未 復 旧 復 興

More information

~ 燃 のはねのひみつ~ ~l~l 動 車 のボディーは 流 n1it 形 ではいけない?~ 愛 知 1 安 城 市 立 篠 l~l I~I いリンゴと 黄 色 いサクランボ ~fti( 物 の 特 牲 を 活 かした 新 潟 品 OO~~ 3~ 三 ~ 坑 道 Ji~ 水 の 潟 ゴtt と 環 境 に 及 [ます 影 響 t~í~. t!1 T~I 時 ~1(()J 式 ダムとアーチ 式 ダムの

More information

国 家 法 人 と 機 関 人 格 ( 一 ) : 機 関 訴 訟 論 再 構 築 のため Title の 覚 書 ( 村 松 勲 教 授 追 悼 号 ) Author(s) 門 脇, 雄 貴 Citation 法 学 会 雑 誌, 48(2): 269-297 Issue Date 2007-12-00 URL http://hdl.handle.net/10748/2555 DOI 本 文 データは

More information

大 ~1i!J

大 ~1i!J ~ 22 ~ I~I 己 免 疫 性 肝 炎 の 臨 床 像 田 中 48 ~ 1 586 ~ 34 7 ~ 352 p483 ~ 495, )~ ~+-' 二 大 ilii ll 大 ~1i!J 井 上 大 ~ih l SIADH を 合 1~ 干 した S h y -Drag e r 症 候 群 の l 69 ~ ) 46 ~ ~ 800 ~ 804 64 6 ~ 35 ~ 39 227 ~ 233

More information

職 員 の 平 均 給 料 の 月 額 初 任 給 などの 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 及 び 平 均 給 料 平 均 給 与 の 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 支 給 分 ) 平 均 年 齢 平 均 給 料 の 月 額 平 均 給 与 月 額 医 師 41.2

職 員 の 平 均 給 料 の 月 額 初 任 給 などの 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 及 び 平 均 給 料 平 均 給 与 の 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 支 給 分 ) 平 均 年 齢 平 均 給 料 の 月 額 平 均 給 与 月 額 医 師 41.2 平 成 25 年 度 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 の 任 免 給 与 勤 務 条 件 などの 概 要 についてお 知 らせします 1. 職 員 の 任

More information

2

2 FY-20GSUD FY-25GSUD FY-30GSUD 25 6 78 913 1415 2 3 4 5 ON OFF 6 7 1 2 3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 8 G D E 2-11 A B C F C B A 4-10 2-10 2-15 FY-20GSUD FY-25GSUD FY-30GSUD mm 300 270 140 167

More information

障 害 のある 人 及 びその 家 族 が 願 う あったらいいな を 叶 え 未 来 を 創 る ~J 組 織 診 断 から 組 織 基 盤 強 化 への 取 り 組 みは, 事 業 中 心 にありがちだった 運 営 を ~N に 真

障 害 のある 人 及 びその 家 族 が 願 う あったらいいな を 叶 え 未 来 を 創 る ~J 組 織 診 断 から 組 織 基 盤 強 化 への 取 り 組 みは, 事 業 中 心 にありがちだった 運 営 を ~N に 真 障 害 のある 人 及 びその 家 族 が 願 う あったらいいな を 叶 え 未 来 を 創 る ~J 組 織 診 断 から 組 織 基 盤 強 化 への 取 り 組 みは, 事 業 中 心 にありがちだった 運 営 を ~N に 真 2~4 歳 台 の 利 用 者 が 多 くなり, _~,9_QQJ n- Nt~ 会 計 方 針 町 I)j' J~/N) 作 山 川 ロ 他

More information

ß~.... ~ J~ I~ r~. 毒 :~.. 筆 ~., ~OM L 一 一 ー~-ム 斗 帝 限 ~ 神 経 石 附 定 平 面 図 す 草 山 ~ltj 司 正 后 基 ~ 也 il. 棺 # 串 掴 ~ 百. 県 92~ 広 市 奴 呂 田 聖 ~r^.~ 同 空 下 7 的 所 実

More information

2 地 域 手 当 ての 見 直 し 平 成 26 年 度 の 支 給 割 合 見 直 し 後 の 支 給 割 合 平 成 27 年 度 の 支 給 割 合 国 基 準 による 支 給 割 合 0 0 0 魚 沼 市 の 支 給 割 合 0 0 0 3その 他 の 見 直 し 内 容 管 理 職 員

2 地 域 手 当 ての 見 直 し 平 成 26 年 度 の 支 給 割 合 見 直 し 後 の 支 給 割 合 平 成 27 年 度 の 支 給 割 合 国 基 準 による 支 給 割 合 0 0 0 魚 沼 市 の 支 給 割 合 0 0 0 3その 他 の 見 直 し 内 容 管 理 職 員 1 総 括 魚 沼 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 1 月 1 日 ) A B B/A 24 年 度 の 人 件 費 率 平 成 人 千 千 千 40,272 27,751,216 1,487,094 3,834,368

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63> (2) 分 野 別 の 現 況 課 題 ア 鉄 道 ネットワーク (ア) 市 内 の 鉄 道 市 では 6 事 業 者 15 路 線 54 駅 で 運 行 を 行 っている 京 王 相 模 原 線 (イ) 駅 密 度 市 の 駅 密 度 は 政 令 指 定 都 市 19 都 市 中 3 番 目 の.37 駅 / 平 方 km であり おおよそ 半 径 9m の 円 内 に1 駅 ある 換 算 となる

More information

ど ざわ っ ぺ りさちゃん 土澤一平くん H21.7.4生 H19.7.10生 城南 く ぼ ゆ らん 久保心蘭ちゃん H27.7.18生 県営壬生住宅 おおぐりりゅう あ ん ず き 大栗瑠雅くん 亜音ちゃん H25.7.29生 H23.10.23生 国谷中央 家 形 わ 埴 輪 群 中 も 特 る か ら 権 威 を あ ら わ め 道 具 と さ れ 風 を 送 る め 道 具 な く 翳

More information

II (~ 利 154 1 f- 般 : ;f~

II (~ 利 154 1 f- 般 : ;f~ II (~ 利 154 1 f- 般 : ;f~ ij~ 4I 巳 ~ 3~ ~1 ~~ 木 ~Ii ~7 口 ~ Iο.~ 13~ 木 枯

More information

Title Author(s) Citation Kobe University Repository : Kernel 浄 御 原 田 令 断 片 の 復 元 について(What Empress Jito enacted in her Codex of land tax and land distribution in 689) 蓮 沼, 啓 介 Issue date 1993 Resource

More information

174977_広島市報(第1028号).indd

174977_広島市報(第1028号).indd 平 成 28 年 2 月 1 日 第 1028 号 91 江 口 悦 子 主 婦 45,000 雑 費 春 日 トシ 子 主 婦 45,000 79,152 福 間 健 無 職 45,000 原 田 美 佐 子 主 婦 45,000 隅 田 杉 子 主 婦 45,000 151,200 330,804 竹 野 早 苗 主 婦 45,000 竹 野 里 夏 主 婦 45,000 216,000 佐 々

More information

のを 中 心 IC. 単 行 本 や 維 詑 ~IC 縄 戦 された 発 鰯 調 査 報 告 について も 努 めて 収 録 す るようにした.

のを 中 心 IC. 単 行 本 や 維 詑 ~IC 縄 戦 された 発 鰯 調 査 報 告 について も 努 めて 収 録 す るようにした. のを 中 心 IC. 単 行 本 や 維 詑 ~IC 縄 戦 された 発 鰯 調 査 報 告 について も 努 めて 収 録 す るようにした. it 幌 市 文 傾 ~ オノ 本 ~ト 遺 跡 ia ~;ft 跡 縄 前 中 後 一 銭 ) 同 時 館 空 港 第 4 地 点 遺 跡 ( 側 前 - ~fð) 札 観 lþ..ft~ 寄 机 艇 Itj~ 投 書 ~ 久 遺 跡 ( 縄 ~ 平

More information

4a.xls

4a.xls 道 路 整 備 特 別 会 計 予 算 で 建 築 した 職 員 宿 舎 リスト 国 土 交 通 省 管 理 事 務 所 宿 舎 名 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 55.79 8,283 2 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 11.57 793 15 北 海 道 開 発 局 平 岸 宿 舎 (2) 43.20 5,079 1 北 海 道 開 発 局 平 岸

More information

Taro-H24年度.jtd

Taro-H24年度.jtd 石 井 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 ) 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 の 状 況 (H24.4.1) 一 般 行 政 事 務 4 人 幼 稚 園 教 諭 1 人 保 育 士 9 人 計 14 人 (2) 職 員 の 退 職 状 況 (H23.4.1~H24.3.31) 一 般 行 政 事 務

More information

広 島 市 内 担 当 エリア 広 島 市 大 州 青 崎 一 ~ 二 丁 目 猿 猴 橋 町 大 州 一 ~ 五 丁 目 大 須 賀 町 小 磯 町 荒 神 町 月 見 町 西 蟹 屋 一 ~ 四 丁 目 西 荒 神 町 東 青 崎 町 東 駅 町 東 荒 神 町 堀 越 一 ~ 三 丁 目 松

広 島 市 内 担 当 エリア 広 島 市 大 州 青 崎 一 ~ 二 丁 目 猿 猴 橋 町 大 州 一 ~ 五 丁 目 大 須 賀 町 小 磯 町 荒 神 町 月 見 町 西 蟹 屋 一 ~ 四 丁 目 西 荒 神 町 東 青 崎 町 東 駅 町 東 荒 神 町 堀 越 一 ~ 三 丁 目 松 広 島 市 内 担 当 エリア 施 設 名 担 当 エ リ ア 広 島 市 基 町 基 町 広 島 市 幟 町 胡 町 銀 山 町 上 幟 町 上 八 丁 堀 新 天 地 鉄 砲 町 寺 町 流 川 町 (1~3 番 ) 西 十 日 市 町 西 白 島 町 幟 町 白 島 北 町 白 島 九 軒 町 白 島 中 町 橋 本 町 八 丁 堀 東 白 島 町 広 瀬 北 町 広 瀬 町 堀 川 町 弥

More information

情報セキュリティ_2017版単ページ.indd

情報セキュリティ_2017版単ページ.indd Information Security Report 2016 1 INDEX 3 4 8 13 14 15 16 18 19 22 22 24 26 28 30 34 36 38 44 46 48 51 2 3 4 5 6 7 mail 8 9 10 mail mai ail il il mail mail mail mai ail il il mail mail mail HDD HDD 11

More information

関 東 地 方 では 土 偶 は 早 期 ( 約 9000~8000 年 前 )には 登 場 するようである 前 橋 市

関 東 地 方 では 土 偶 は 早 期 ( 約 9000~8000 年 前 )には 登 場 するようである 前 橋 市 関 東 地 方 では 土 偶 は 早 期 ( 約 9000~8000 年 前 )には 登 場 するようである 前 橋 市 古 墳 は 3 世 紀 後 半 ~7 世 紀 にかけてつくられた 権 力 者 の 墓 で その 数 全 国 で 16 万 基 に 及 ぶ 神 聖 な 墓 を 飾 りたてる 道 具 * 元 禄 文 化 : 江 戸 前 期 (1 7 世 紀 末 ~ 18 世 紀 初 ) に 上 方

More information

出 入 口 間 料 金 距 離 MAP 3.4 2.7 王 子 南 3.4 五 反 田 6.0 中 環 大 井 南 中 環 大 井 南 出 口 は 中 央 環 状 品 川 線 からの 出 口 湾 岸 線 からの 出 口 については 大 井 南 出 口 をご 利 用 下 さい 新 規 供 用 出 入

出 入 口 間 料 金 距 離 MAP 3.4 2.7 王 子 南 3.4 五 反 田 6.0 中 環 大 井 南 中 環 大 井 南 出 口 は 中 央 環 状 品 川 線 からの 出 口 湾 岸 線 からの 出 口 については 大 井 南 出 口 をご 利 用 下 さい 新 規 供 用 出 入 首都高 料金表 平成 27 年 3 月 改訂版 料 金 ガ イド ブッ ク 休 27.3 出 入 口 間 料 金 距 離 MAP 3.4 2.7 王 子 南 3.4 五 反 田 6.0 中 環 大 井 南 中 環 大 井 南 出 口 は 中 央 環 状 品 川 線 からの 出 口 湾 岸 線 からの 出 口 については 大 井 南 出 口 をご 利 用 下 さい 新 規 供 用 出 入 口 ( )

More information

全 日 制 普 通 科 2 減 期 越 谷 北 普 通 科 共 360 (3) 357 464 1.30 463 1 1.27 越 谷 西 普 通 科 共 320 (2) 318 412 1.30 410 2 1.23 越 谷 東 普 通 科 共 280 (2) 278 303 1.09 287 1

全 日 制 普 通 科 2 減 期 越 谷 北 普 通 科 共 360 (3) 357 464 1.30 463 1 1.27 越 谷 西 普 通 科 共 320 (2) 318 412 1.30 410 2 1.23 越 谷 東 普 通 科 共 280 (2) 278 303 1.09 287 1 平 成 28 年 度 埼 玉 県 公 立 高 等 学 校 における 入 学 志 願 確 定 者 数 全 日 制 普 通 科 1 減 期 上 尾 普 通 科 共 240 (2) 238 316 1.33 320-4 1.24 上 尾 鷹 の 台 普 通 科 共 240 (2) 238 248 1.04 243 5 1.17 上 尾 橘 普 通 科 共 120 (1) 119 133 1.12 127

More information

Microsoft Word - 表紙.doc

Microsoft Word - 表紙.doc 鳥 羽 市 観 光 基 本 計 画 資 料 編 別 冊 - 鳥 羽 の 観 光 史 略 年 表 1809 1822 1829 1849 1858 1869 1870 1871 1872 1873-1- 1875 1876 1877 1878 1879 1880 1881 1882 1883 1884 1885 1886-2- 1887 1888 1889 1890 1891 1892 1893 1894-3-

More information

(3) 職 員 の 昇 任 及 び 降 任 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 2 日 ~ 平 成 24 年 4 月 1 日 ) 昇 任 部 長 級 課 長 級 主 幹 級 係 長 級 主 任 級 降 任 1 人 3 人 6 人 5 人 5 人 - (4) 職 員 数 の 状 況 職 種 別

(3) 職 員 の 昇 任 及 び 降 任 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 2 日 ~ 平 成 24 年 4 月 1 日 ) 昇 任 部 長 級 課 長 級 主 幹 級 係 長 級 主 任 級 降 任 1 人 3 人 6 人 5 人 5 人 - (4) 職 員 数 の 状 況 職 種 別 岩 倉 市 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 岩 倉 市 の 人 事 行 政 を 運 営 していく 上 で より 公 正 で 透 明 性 を 高 めていくために 岩 倉 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 平 成 23 年 度 の 職 員 の 任 用 給 与 勤 務 時 間 そ の 他 の 勤 務 条 件 などについてお

More information

関 東 大 会 出 場 選 手 男 子 女 子 第 1 代 表 福 原 ( 上 山 口 ) 第 1 代 表 平 川 ( 越 谷 富 士 ) 第 2 代 表 内 田 ( 小 川 西 ) 第 2 代 表 岡 崎 ( 川 口 青 木 ) 第 3 代 表 内 藤 ( 八 幡 木 ) 第 3 代 表 桑 原

関 東 大 会 出 場 選 手 男 子 女 子 第 1 代 表 福 原 ( 上 山 口 ) 第 1 代 表 平 川 ( 越 谷 富 士 ) 第 2 代 表 内 田 ( 小 川 西 ) 第 2 代 表 岡 崎 ( 川 口 青 木 ) 第 3 代 表 内 藤 ( 八 幡 木 ) 第 3 代 表 桑 原 カデット 部 平 成 26 度 埼 玉 県 学 校 総 合 体 育 大 会 卓 球 の 部 7 月 22 日 ~ 23 日 上 尾 運 動 公 園 体 育 館 男 子 団 体 戦 (44 校 ) 女 子 団 体 戦 (44 校 ) 1 鴻 巣 北 松 山 9 1 青 木 伊 奈 9 2 平 方 山 口 10 2 入 間 鴻 巣 西 10 3 勝 瀬 鴻 巣 北 北 川 辺 11 3 富 士 見 東

More information

42 騒 音 の 環 境 基 準 について 3 騒 音 の 環 境 基 準 は があります 1 幹 線 道 路 沿 ( 道 路 端 から15 15m 未 満 ): 国 道 県 道 等 2 道 路 沿 道 路 端 から 約 50m( 交 通 騒 音 が 主 な 地 域 ) 3 その 他 立 野 地 区

42 騒 音 の 環 境 基 準 について 3 騒 音 の 環 境 基 準 は があります 1 幹 線 道 路 沿 ( 道 路 端 から15 15m 未 満 ): 国 道 県 道 等 2 道 路 沿 道 路 端 から 約 50m( 交 通 騒 音 が 主 な 地 域 ) 3 その 他 立 野 地 区 騒 音 の 環 境 基 準 地 域 の 区 分 時 間 の 区 分 昼 間 (6~22 時 ) 夜 間 (22 22~6 時 ) 幹 線 交 通 を 担 う 道 路 に 近 接 する 空 間 70デシベル 65デシベル B 地 域 のうち2 車 線 以 上 の 車 線 を 有 する 道 路 に 面 する 地 域 及 びC 地 域 のうち 車 線 を 有 する 道 路 に 面 する 地 域 65デシベル

More information

全ては音楽の為に

全ては音楽の為に 1 アレクサンダーテクニークとは 解 剖 学 脳 科 学 行 動 学 心 理 学 等 を 総 合 し 自 分 がしたい 事 を 楽 にできるように なる 学 問 です 世 界 の 大 学 ランキングトップ 10 の 大 学 では 必 ず 入 るカリキュラムで ノーベル 賞 受 賞 者 もこれを 習 得 している 方 が 多 いです 2013 年 から 沼 田 はこの 教 師 になる 勉 強 をしています

More information

「専任教員養成講習会及び教務主任養成講習会ガイドライン」の一部改正について(厚生労働省医政局看護課長:H27.1.6)

「専任教員養成講習会及び教務主任養成講習会ガイドライン」の一部改正について(厚生労働省医政局看護課長:H27.1.6) 3~ めに~ 要 な 教 育 内 容 が の 役 割 >く 成 長 発 達 に 伴 う 学 習 者 の I~\ 理 >く 学 習 者 の 個 と 集 団 の 理 解 >などである 1 教 育 内 容 の 核 I~\となる 看 護 学 の 理 解 と 自 己 の 看 護 観 を 深 めるための 内 容 課 程 編 成 の 考 え 方 の 理 解 を 中 (~\に 学 ぶことねらいとしている

More information

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計 名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 方 針 1 被 災 した 都 市 基 盤 施 設 を 早 期 に 復 旧 するとともに 防 災 機 能 向 上 のために 必 要 な 整 備 を 行 います 施 策 ア 道 路 河 川 港 湾 施 設 などを 復 旧 します 1 道 路 復 旧 被 災 した 道 路 の 復 旧 主 要 地 方 道 大 船 渡 綾 里 三 陸 線 主 要 地 方 道 大 船

More information

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4

平 成 27 年 度 年 間 活 動 報 告 1. 会 員 状 況 27 年 度 の 新 規 入 会 者 数 は 5 名 です(3 ページの 加 入 者 名 簿 をご 参 照 下 さい) 27 年 度 にご 逝 去 された 会 員 は 藤 原 寛 平 さん (2 月 )1 名 で 他 退 会 者 4 平 成 28 年 度 三 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 定 期 総 会 議 案 書 日 時 平 成 28 年 4 月 10 日 ( 日 ) 午 前 11 時 00 分 場 所 大 垣 フォーラムホテル 三 洋 電 機 洋 友 会 岐 阜 地 区 ( 定 期 総 会 出 席 時 に 本 議 案 書 をご 持 参 ください) 式 次 第 1. 開 会 司 会 田 村 豊 2. 会 長 挨 拶 会

More information

Microsoft Word - 5.保全対策0802.doc

Microsoft Word - 5.保全対策0802.doc 5.1 湖 沼 水 質 の 保 全 改 善 対 策 方 法 第 5 章 湖 沼 水 質 の 保 全 改 善 対 策 5.1 湖 沼 水 質 の 保 全 改 善 対 策 方 法 5.1.1 湖 沼 水 質 の 保 全 改 善 対 策 の 検 討 現 状 の 湖 沼 では 基 本 的 に 水 質 問 題 ( 課 題 )が 先 行 しており 水 質 問 題 の 顕 在 化 に 応 じて 施 策 が 検 討

More information

部 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) 参 事 官 首 席 監 察 官 警 務 部 長 参 事 所 属 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) そ の 他 の 職 員 所 属 長 2 指 定 権 者 は 勤 務 指 定 を 行 ったときは 職 員 に 対 し 速 やかにこれを 明 示 す

部 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) 参 事 官 首 席 監 察 官 警 務 部 長 参 事 所 属 長 ( 地 方 警 務 官 を 除 く ) そ の 他 の 職 員 所 属 長 2 指 定 権 者 は 勤 務 指 定 を 行 ったときは 職 員 に 対 し 速 やかにこれを 明 示 す 山 口 県 警 察 に 勤 務 する 職 員 の 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 に 関 する 訓 令 平 成 7 年 3 月 31 日 本 部 訓 令 第 1 0 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 訓 令 は 職 員 の 勤 務 時 間 休 日 及 び 休 暇 に 関 する 条 例 ( 昭 和 28 年 山 口 県 条 例 第 11 号 以 下 勤 務 時 間 条 例 という ) 及

More information

福 岡 札 幌 ( 千 歳 ) 東 京 ( 羽 田 ) 240 57 24,900 ~ 35,400 37,900 22,800 26,900 40,500 ~ 40,500 40,500 40,500 40,500 51,800 ~ 51,800 51,800 51,800 51,800 福 岡

福 岡 札 幌 ( 千 歳 ) 東 京 ( 羽 田 ) 240 57 24,900 ~ 35,400 37,900 22,800 26,900 40,500 ~ 40,500 40,500 40,500 40,500 51,800 ~ 51,800 51,800 51,800 51,800 福 岡 大 阪 ( 伊 丹 ) 札 幌 ( 千 歳 ) 東 京 ( 羽 田 ) 986 55 21,600 ~ 30,700 30,700 19,000 23,000 31,000 ~ 31,000 31,000 31,000 31,000 42,300 ~ 42,300 42,300 42,300 42,300 大 阪 ( 伊 丹 ) 札 幌 ( 千 歳 ) 東 京 ( 羽 田 ) 14 57 21,600

More information

追 悼 文 成 制 正 勝 氏 を 1}~....~.;' l ì ~ 田 愛 執 近 代 読 者 の 成 玄 和 1'1' 1 繁 一 点 1 1"f'í:r 近 代 文 学 tìl] 成 JtIJ の イ i 1 1' 3't ~ ] I \l: 鳥 ~ 的 Hh:H 氏 の -~!}:,F~ にお 芥 えする 大 久 保.tJ 1~ 夫 ~ 1 7. 岡 敏 夫 ~ 1I 1 実 67 ~jx

More information

自 平成17年4月1日

自 平成17年4月1日 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 事 業 計 画 書 公 益 社 団 法 人 日 本 将 棋 連 盟 会 長 谷 川 浩 司 平 成 27 年 度 公 益 社 団 法 人 日 本 将 棋 連 盟 事 業 計 画 自 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 至 平 成 28 年 3 月 31 日 定 款 抜 粋 第 4 条 本 連 盟 は 前 条 の 目 的

More information

しいた 堀 田 正 睦 (まさよし)の 子 育 奨 励 の 触 書 や 天 保 改 革 時 の 家 作 取 締 りなど 興 味 深 い 資 料 があります 3. 嘉 永 二 年 小 金 原 御 鹿 狩 ~ 四 街 道 に5300 人 の 勢 子 が 集 まる~ 井 岡 家 の 先 祖 治 郎 左 衛

しいた 堀 田 正 睦 (まさよし)の 子 育 奨 励 の 触 書 や 天 保 改 革 時 の 家 作 取 締 りなど 興 味 深 い 資 料 があります 3. 嘉 永 二 年 小 金 原 御 鹿 狩 ~ 四 街 道 に5300 人 の 勢 子 が 集 まる~ 井 岡 家 の 先 祖 治 郎 左 衛 古 文 書 が 伝 える 四 街 道 の 歴 史 展 の 解 説 はじめに 今 回 の 展 示 会 にご 協 力 をいただきました 四 街 道 市 長 岡 地 区 の 井 岡 家 は 江 戸 時 を 通 じて 市 域 16か のひとつである 長 岡 の 名 主 や 組 頭 を 勤 め 当 主 は 治 郎 左 衛 門 を 名 乗 られた 家 です 明 治 以 後 も 長 岡 の 用 掛 や 連 合 戸

More information