北海道の観光における課題等について

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "北海道の観光における課題等について20140110"

Transcription

1 2014 年 1 月 10 日 日 本 銀 行 札 幌 支 店 北 海 道 金 融 経 済 レポート 北 海 道 の 観 光 における 課 題 等 について 本 レポートの 執 筆 は 札 幌 支 店 営 業 課 金 森 渉 が 担 当 しました 本 レポートで 示 された 意 見 は 執 筆 者 に 属 し 必 ずしも 日 本 銀 行 札 幌 支 店 の 見 解 を 示 すものではありません 照 会 先 : 日 本 銀 行 札 幌 支 店 営 業 課 (TEL:(011) ) 本 レポートはインターネット( 覧 いただけます 本 レポートの 内 容 について 商 用 目 的 で 転 載 複 製 を 行 う 場 合 は 予 め 日 本 銀 行 札 幌 支 店 ま でご 相 談 ください 転 載 複 製 を 行 う 場 合 は 出 所 を 明 記 してください

2 北 海 道 の 観 光 は 足 もと 好 調 さが 一 段 と 増 している 来 道 者 数 および 延 べ 宿 泊 者 数 は 11 年 をボトムに 回 復 を 続 け 13 年 も 前 年 を 大 幅 に 上 回 っている( 図 表 1 2) この 間 宿 泊 施 設 における 宿 泊 単 価 も 稼 働 率 の 上 昇 を 受 けて 宿 泊 料 金 を 引 き 上 げて いることから 改 善 傾 向 にある 来 道 者 を 属 性 別 にみると 国 内 観 光 客 は 景 気 回 復 に 伴 う 消 費 者 マインドの 改 善 などから 増 加 している また 外 国 人 観 光 客 は 海 外 へ 旅 行 に 行 く 中 間 所 得 者 層 がアジアを 中 心 に 増 加 するなか 北 海 道 人 気 の 高 さ( 図 表 3)もあり 大 幅 に 増 加 している 図 表 1 来 道 者 数 外 国 人 入 国 者 数 の 推 移 図 表 2 延 べ 道 内 宿 泊 者 数 の 推 移 ( 万 人 ) 1,400 1,350 1,300 1,250 1,200 1,150 1,100 1,050 1,000 ( 千 人 ) 来 道 者 数 700 外 国 人 入 国 者 数 ( 右 軸 ) ( 注 ) ( 年 ) ( 万 人 ) 1,500 1,400 1,300 1,200 1,100 1, ( 年 ) ( 注 )13 年 の 来 道 者 数 および 外 国 人 入 国 者 数 は 13 年 12 月 の 来 道 者 数 が 前 年 同 月 並 みと 仮 定 した 場 合 の 見 込 み 値 (13 年 1~11 月 は 実 績 値 <ただし 外 国 人 入 国 者 数 の 13 年 11 月 は 速 報 値 >) ( 資 料 ) 北 海 道 観 光 振 興 機 構 来 道 者 調 査 法 務 省 出 入 国 管 理 統 計 ( 資 料 ) リクルートライフスタイル じゃらん 宿 泊 旅 行 調 査 図 表 3 アジア8 地 域 における 国 内 主 要 観 光 地 の 認 知 度 と 訪 問 意 欲 認 知 度 全 体 中 国 台 湾 香 港 韓 国 タイ シンガ インド ポール マレーシア ネシア 北 海 道 札 幌 東 京 大 阪 京 都 富 士 山 九 州 沖 縄 訪 問 意 欲 全 体 中 国 台 湾 香 港 韓 国 タイ シンガ インド マレーシア ポール ネシア 北 海 道 札 幌 東 京 大 阪 京 都 富 士 山 九 州 沖 縄 ( 資 料 ) 日 本 政 策 投 資 銀 行 北 海 道 支 店 アジア8 地 域 北 海 道 観 光 に 関 する 訪 日 外 国 人 の 意 向 調 査 1

3 もっとも 足 もとの 来 道 者 数 はピークである 02 年 を 依 然 として 大 きく 下 回 ってい る( 図 表 1)うえ 延 べ 宿 泊 者 数 の 繁 閑 の 格 差 も 全 国 に 比 べて 大 きい( 図 表 4) ピーク 月 (8 月 )とボトム 月 (4 月 )の 延 べ 宿 泊 者 数 の 格 差 は 2.2 倍 と 北 陸 信 越 に 次 いで 大 きい( 図 表 5) 図 表 4 月 別 の 延 べ 宿 泊 者 数 (12 年 ) 図 表 5 延 べ 宿 泊 者 数 のピークとボトム ( 年 間 平 均 =100) 北 海 道 全 国 ( 資 料 ) 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 ( 資 料 ) 観 光 庁 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 ( 月 ) ピーク ボトムの 格 差 ピーク( 万 人 ) ボトム( 万 人 ) (ピーク/ボトム) < 全 て8 月 > <> 内 はボトムの 月 全 国 1.6 倍 5,069 2,984 <1 月 > 北 海 道 2.2 倍 <4 月 > 東 北 1.5 倍 <1 月 > 関 東 1.5 倍 1, <2 月 > 北 陸 信 越 2.5 倍 <4 月 > 中 部 1.8 倍 <2 月 > 近 畿 1.7 倍 <2 月 > 中 国 1.8 倍 <1 月 > 四 国 1.9 倍 <1 月 > 九 州 1.6 倍 <1 月 > 沖 縄 1.8 倍 <1 月 > 延 べ 宿 泊 者 数 の 繁 閑 の 格 差 が 大 きいことで ボトム 月 には 宿 泊 客 数 を 確 保 するた めに 宿 泊 単 価 の 安 売 り( 図 表 6)を 招 いているほか 宿 泊 施 設 はピーク 月 に 対 応 で きるように 非 正 規 雇 用 のウェイトを 高 くしている( 図 表 7) これによりピーク 月 に 不 慣 れなパート 従 業 員 等 が 宿 泊 客 対 応 を 行 うため 顧 客 満 足 度 を 引 き 下 げることにも 繋 がり 兼 ねないといった 問 題 がある また 宿 泊 業 の 従 業 員 は 所 得 が 低 く 不 規 則 な 勤 務 体 制 でもあることから 恒 常 的 に 担 い 手 不 足 の 状 態 にある( 図 表 8) ( 注 ) 図 表 6 月 別 の 道 内 宿 泊 施 設 の 宿 泊 単 価 図 表 7 道 内 企 業 の 正 規 非 正 規 従 業 員 の 比 率 ( 年 間 平 均 =100) 労 働 者 派 遣 事 業 ハ ート アルハ イト 正 規 従 業 員 所 の 派 遣 社 員 その 他 宿 泊 業 全 産 業 ( 資 料 ) 総 務 省 国 勢 調 査 ( 注 1 2 3) 図 表 8 平 均 所 得 有 効 求 人 倍 率 ( 万 円 倍 ) 有 効 求 人 倍 率 <13 年 > 平 均 所 得 ( ) 内 は11 年 90.0 <12 年 > 4 月 8 月 80.0 宿 泊 業 (0.95) 1.41(1.10) 70.0 全 産 業 (0.40) 0.74(0.45) ( 月 ) ( 注 ) 道 内 の 複 数 の 宿 泊 施 設 へのヒアリングに 基 づき 当 店 で 算 出 ( 過 去 4 年 間 の 平 均 値 ) ( 注 1) 平 均 所 得 は 就 業 構 造 基 本 調 査 における 所 得 階 層 別 の 人 数 を 用 いて 当 店 で 算 出 なお 各 階 層 の 所 得 額 は 中 間 値 を 用 いて 算 出 ( 例 : 所 得 階 層 50 万 円 以 上 100 万 円 未 満 の 場 合 75 万 円 として 計 算 ) ( 注 2) 宿 泊 業 の 平 均 所 得 は 中 分 類 における 宿 泊 業 飲 食 サー ビス 業 の 値 ( 注 3) 宿 泊 業 の 有 効 求 人 倍 率 は 接 客 給 仕 の 職 業 の 値 ( 資 料 ) 総 務 省 就 業 構 造 基 本 調 査 北 海 道 労 働 局 職 業 安 定 業 務 主 要 指 標 2

4 こうした 状 況 下 北 海 道 の 観 光 を 一 段 と 活 性 化 させていくためには 年 間 を 通 し て 観 光 客 を 増 やしていくことは 勿 論 であるが (1)ボトム 月 の 観 光 客 の 底 上 げを 図 る ことに 加 え (2) 観 光 客 の 人 数 だけでなく 消 費 額 をより 大 きくすることや (3) 北 海 道 に 何 度 も 訪 れてもらうことも 意 識 して 取 り 組 んでいくことが 重 要 であると 思 われる (1)ボトム 月 の 観 光 客 の 底 上 げについては 以 下 の 様 な 工 夫 が 必 要 と 思 われる 1 多 くの 来 道 者 が 期 待 できるイベント コンサート 国 際 会 議 などをボトム 月 に 開 催 誘 致 する 現 状 では 来 道 者 数 のボトム 月 に 必 ずしも 多 くのイベントやコ ンサートが 開 催 されている 訳 ではない( 図 表 9 10) 図 表 9 月 別 の 道 内 イベント 数 と 来 道 者 数 (12 年 ) 図 表 10 札 幌 ドームで 開 催 されたコンサートの 来 場 者 数 ( 件 ) 道 北 道 東 道 央 道 南 12 年 来 道 者 数 ( 右 軸 ) ( 万 人 ) 1,500 1,400 1,300 1,200 1,100 1,000 ( 千 人 ) 年 2012 年 2013 年 ( 注 ) ( 注 )12 月 分 は 合 計 件 数 ( 資 料 ) 北 海 道 観 光 振 興 機 構 イベント 情 報 来 道 者 調 査 ( 月 ) ( 注 ) ( 注 )13 年 12 月 は 未 公 表 ( 資 料 ) 札 幌 ドーム 来 場 者 実 績 ( 月 ) 2 大 型 連 休 により 旅 行 需 要 が 高 まるアジア 諸 国 に 対 する 誘 客 をボトム 期 に 積 極 的 に 行 う 14 年 の4 月 は タイ 中 国 香 港 フィリピンなどで 3 日 以 上 の 連 休 があるため これに 対 応 して 航 空 機 提 供 座 席 数 等 を 増 やすよう 航 空 会 社 に 働 きか ければプラスの 効 果 が 見 込 まれる 3 ボトム 月 における 観 光 資 源 等 を 積 極 的 にPRしていく 4 月 であれば 花 粉 飛 散 量 の 少 なさ オホーツク 海 で 旬 となるエゾバフンウニ 春 スキー 11 月 であれ ば 紅 ズワイガニ 道 東 でのオオハクチョウの 飛 来 などの 観 光 資 源 がある 3

5 また (2) 観 光 客 の 人 数 だけでなく 消 費 額 をより 大 きくすることや (3) 北 海 道 に 何 度 も 訪 れてもらうようにすることについては 以 下 のような 点 を 意 識 して 取 り 組 んでいくことが 必 要 と 思 われる 1 既 に 取 り 組 まれていることではあるが 外 国 人 観 光 客 は 国 内 観 光 客 に 比 べ 滞 在 期 間 が 長 く 消 費 金 額 も 大 きいため 引 続 き 外 国 人 観 光 客 を 積 極 的 に 誘 客 し 増 加 させること 所 得 水 準 が 上 昇 しているアジア 諸 国 においては 北 海 道 人 気 や 雪 への 憧 れから 訪 問 意 欲 が 高 い( 図 表 3)ため 誘 客 を 積 極 的 に 行 えば 一 段 の 増 加 が 十 分 期 待 で きる 2 消 費 額 がより 多 額 となる 国 内 外 の 富 裕 層 観 光 客 を 積 極 的 に 誘 客 し 増 加 させる こと 英 国 の 不 動 産 開 発 会 社 が 実 施 した 超 富 裕 層 の 人 気 高 級 保 養 地 調 査 によると ニ セコ が 世 界 的 なスキーリゾートとしてアジア オセアニア 地 域 で 第 4 位 にラン クインしているほか 国 内 の 富 裕 層 についても 北 海 道 は 夏 季 の 避 暑 地 として 人 気 が 高 まっていることを 踏 まえると 誘 客 により 富 裕 層 観 光 客 を 増 加 させることは 十 分 に 期 待 できる しかし その 場 合 には 富 裕 層 を 受 け 入 れるだけの 質 の 高 いサービスを 提 供 で きるホテル 人 材 などが 不 足 しているといった 声 が 聞 かれており その 充 実 を 図 ることが 不 可 欠 である 3 北 海 道 に 訪 れる 多 くの 観 光 客 の 旅 行 目 的 が 地 元 の 美 味 しいものを 食 べる こ とである( 図 表 11)ことや 宿 泊 施 設 のチェックイン アウト 前 後 に 直 売 所 な どで 買 い 物 をする 観 光 客 が 多 い( 図 表 12)ことを 踏 まえると 北 海 道 に 来 ない と 買 えない 食 べられない より 良 い 商 品 の 拡 充 を 図 ることが 重 要 となる その 結 果 北 海 道 に 来 なければ 手 に 入 らない 希 少 価 値 の 高 い 商 品 の 増 加 に 繋 がるため 値 段 が 多 少 高 くても その 商 品 を 求 めて 来 道 するリピーターの 増 加 が 期 待 できる 図 表 11 宿 泊 旅 行 時 の 目 的 (12 年 度 ) ( 複 数 回 答 可 ) 順 位 内 容 地 元 の 美 味 しいも のを 食 べ る 温 泉 や 露 天 風 呂 宿 でのん まちある 名 所 旧 びり 過 ご き 都 市 跡 の 観 光 す 散 策 北 海 道 全 国 ( 資 料 ) リクルートライフスタイル じゃらん 宿 泊 旅 行 調 査 2013 北 海 道 図 表 12 宿 泊 施 設 のチェックイン アウト 前 後 の 消 費 行 動 (12 年 度 北 海 道 ) ( 複 数 回 答 可 ) 順 位 観 光 施 設 直 売 所 な 昼 食 を 食 に 行 く どで 買 い チェックイン 前 べる 遊 ぶ 物 をする 順 位 直 売 所 な 観 光 施 設 昼 食 を 食 どで 買 い に 行 く べる 物 をする 遊 ぶ チェックアウト 後 ( 資 料 ) リクルートライフスタイル じゃらん 宿 泊 旅 行 調 査 2013 北 海 道 4

6 4 北 海 道 を 訪 れる 観 光 客 は 北 海 道 に 来 て 観 光 資 源 を 巡 り ホテル 旅 館 等 に 宿 泊 するだけでなく 地 元 で 食 事 をしたり 買 物 をしたりすることが 多 い( 図 表 11 12)ことを 踏 まえると 観 光 は 観 光 施 設 宿 泊 交 通 お 土 産 の 製 造 販 売 だけでなく 農 業 や 漁 業 といった 1 次 産 業 や 飲 食 等 にも 経 済 的 な 効 果 が 及 ぶため 裾 野 の 広 い 産 業 といえる したがって 1 次 産 業 や 飲 食 の 観 光 客 への 対 応 も 観 光 客 の 満 足 度 を 左 右 するため それらについても 観 光 産 業 であることを 意 識 して 観 光 客 に 接 していくことが 重 要 となる 5 観 光 客 が 北 海 道 を 飽 きることがないように 観 光 客 のニーズに 合 わせる 形 で 継 続 的 かつ 積 極 的 な 設 備 投 資 を 行 い リピーターを 増 やしていくこと 北 海 道 を 訪 れた 観 光 客 の 旅 行 前 の 期 待 や 旅 行 後 の 評 価 ( 図 表 13)は 初 回 訪 問 者 リピーターとも 食 事 特 産 品 土 産 は 5 割 超 の 観 光 客 が 評 価 している が 宿 泊 施 設 スポット 施 設 体 験 は 5 割 未 満 に 止 まっている こ の 結 果 をみると これらの 点 は 北 海 道 観 光 が 飽 きられることがないように 工 夫 し ていく 余 地 が 高 いと 思 われる なお 北 海 道 の 観 光 資 源 である 自 然 は ある 意 味 北 海 道 のどこにでもあるた め ストーリー 性 を 持 たせた 観 光 ルートや 広 大 な 自 然 のなかでの 体 験 型 観 光 を 提 案 していくことも 必 要 と 思 われる 図 表 13 訪 問 経 験 別 にみた 期 待 と 評 価 (12 年 度 北 海 道 ) 初 回 訪 問 者 リピーター 地 元 なら ではのお いしい 食 べ 物 が 多 魅 力 のあ る 特 産 品 や 土 産 物 が 多 かっ た 魅 力 的 な 宿 泊 施 設 が 多 かっ た 子 供 が 楽 しめるス ポットや 施 設 体 験 が 多 若 者 が 楽 しめるス ポットや 施 設 体 験 が 多 大 人 が 楽 しめるス ポットや 施 設 体 験 が 多 ( 資 料 ) リクルートライフスタイル じゃらん 宿 泊 旅 行 調 査 2013 北 海 道 地 元 の 人 のホスピ タリティ を 感 じた 現 地 で 良 い 観 光 情 報 を 入 手 できた 現 地 への アクセス 総 合 的 な が 良 かっ 満 足 度 た 期 待 評 価 期 待 評 価 上 記 のような 観 光 活 性 化 策 が 奏 功 し 北 海 道 の 延 べ 宿 泊 者 数 がピークの 02 年 まで 回 復 する 更 に 閑 散 期 の 延 べ 宿 泊 者 数 を 全 国 のボトム 月 並 みまで 引 き 上 げ ることができた 場 合 には 当 店 の 試 算 ( 試 算 方 法 試 算 の 前 提 は 別 紙 参 照 )に よると 宿 泊 業 に 道 内 百 貨 店 の 約 2.5 カ 月 分 の 売 上 高 1 に 相 当 する 413 億 円 の 最 終 需 要 が 発 生 するため 道 内 GDPを+0.1% 程 度 押 し 上 げる(+275 億 円 の 押 し 上 げ 効 果 )ほか 年 間 +5,345 人 2 の 雇 用 創 出 といった 経 済 効 果 が 見 込 まれる 更 に 観 光 客 は 宿 泊 だけでなくお 土 産 や 飲 食 等 でも 消 費 するため それ 以 上 の 経 済 効 果 が 期 待 できる 以 上 1 直 近 公 表 分 である 13 年 11 月 の 道 内 百 貨 店 の 売 上 高 は 164 億 円 ( 全 国 百 貨 店 協 会 ) 2 実 態 経 済 においては 生 産 に 増 減 があった 場 合 一 人 当 たりの 就 業 時 間 を 増 減 させることで 対 応 することも 考 え られるため すぐに 雇 用 の 増 減 に 結 び 付 くわけではないことは 留 意 5

7 参 考 経 済 効 果 の 推 計 方 法 について 1. 延 べ 宿 泊 者 数 が 02 年 並 みまで 回 復 した 場 合 の 延 べ 宿 泊 者 数 の 増 加 人 数 1 02 年 は 宿 泊 旅 行 統 計 調 査 ( 延 べ 宿 泊 者 数 )が 実 施 されていないため 12 年 の 来 道 者 数 と 12 年 の 延 べ 宿 泊 者 数 の 比 率 を 02 年 の 来 道 者 数 に 乗 じて 02 年 の 延 べ 宿 泊 者 数 ( 推 計 値 )を 算 出 ( 月 別 に 算 出 ) 2 上 記 1.1で 算 出 した 02 年 の 延 べ 宿 泊 者 数 ( 推 計 値 )から 12 年 の 延 べ 宿 泊 者 数 を 差 し 引 き 延 べ 宿 泊 者 数 の 増 加 人 数 (+4,628 千 人 )を 算 出 2. 閑 散 期 (4 11 月 )の 延 べ 宿 泊 者 数 が 全 国 のボトム 月 並 みまで 引 き 上 げることが 出 来 た 場 合 の 延 べ 宿 泊 者 数 の 増 加 人 数 1 上 記 1.1で 算 出 した 02 年 の 延 べ 宿 泊 者 数 ( 推 計 値 )の 年 間 平 均 に 対 する 同 年 4 月 11 月 の 延 べ 宿 泊 者 数 ( 推 計 値 )の 比 率 を 算 出 (4 月 : 月 :74.7) 2 上 記 2.1で 算 出 した 4 月 11 月 の 延 べ 宿 泊 者 数 ( 推 計 値 )の 対 年 間 平 均 比 率 を 全 国 ボトム 月 並 みの 水 準 (80)まで 引 き 上 げた 場 合 の 延 べ 宿 泊 者 数 の 増 加 人 数 (+541 千 人 )を 算 出 3. 宿 泊 業 に 対 する 最 終 需 要 上 記 1.2と2.2で 算 出 した 延 べ 宿 泊 者 数 ( 推 計 値 )の 増 加 人 数 に 宿 泊 代 金 (8 千 円 と 仮 定 )を 乗 じて 宿 泊 業 に 対 する 最 終 需 要 の 増 加 額 を 算 出 (413 億 円 ) 4. 道 内 GDPおよび 年 間 新 規 就 業 者 数 上 記 3.の 金 額 を 北 海 道 庁 総 合 政 策 部 の 経 済 波 及 効 果 分 析 支 援 ツール の 宿 泊 業 に 入 力 し 道 内 GDP 増 加 額 (+275 億 円 )および 年 間 新 規 就 業 者 数 (+5,345 人 )を 算 出 以 上 6

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について

福岡県を訪れる外国人観光客の特徴について 2013 年 9 月 13 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 を 訪 れる 外 国 人 観 光 客 の 特 徴 について 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日

More information

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国 DBJ 北 海 道 支 店 経 済 ミニレポートNo.17 2014/11 アジア8 地 域 北 海 道 観 光 に 関 する 訪 日 外 国 人 の 意 向 調 査 ( 平 成 26 年 版 ) ~ 引 き 続 き 北 海 道 ブランドの 価 値 は 高 く 国 内 トップクラス~ 1. 日 本 政 策 投 資 銀 行 は 2014 年 9 月 昨 年 に 引 き 続 きアジア8 地 域 ( 韓

More information

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt)

(Microsoft PowerPoint - \212\317\214\365\216Y\213\306\(\225\275\220\25427\224NH\202o\227p\) .ppt) GIFU ECONOMIC AND INDUSTRIAL PROMOTION CENTER 観 光 平 成 27 年 度 担 当 者 : 主 任 調 査 役 堀 邦 裕 報 告 内 容 1 岐 阜 県 の 観 光 の 動 向 2 全 国 から 見 た 岐 阜 県 の 観 光 3 最 近 の 動 向 と 課 題 4 観 光 振 興 等 についての 意 見 要 望 等 5 主 な 観 光 宿 泊 地 の

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 10 月 6 日 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 参 考 資 料 1 DBJ JTBF アジア 欧 米 豪 訪 日 外 国 人 旅 行 者 の 意 向 調 査 ( 平 成 28 年 版 ) 地 域 別 の 特 徴 1. 韓 国 2 温 泉 への 入 浴 3 自 然 や 風 景 の 見 物 4 現 地 の 人 の 普 段 の

More information

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し

* 海 外 旅 行 平 均 費 用 は 燃 油 サーチャージ 旅 行 先 での 交 通 費 宿 泊 費 食 費 を 含 む < 年 末 年 始 の 旅 行 の 特 徴 > 12 月 28 日 から1 月 5 日 まで11 年 ぶりの 最 大 9 連 休 冬 のボーナス 増 も 旅 行 を 後 押 し JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796 -5833 FAX.03-5796 -5848 http://jtb 2013 年 第 109 号 (2013.12. 4) 年 末 年 始 (2013 年 12 月 23 日 ~2014 年 1 月 3 日 )の 旅 行 動 向 国 内 旅 行 海 外 旅 行 共 に 過 去 最 高 国

More information

新潟県観光の現状と今後の施策に関する一考察

新潟県観光の現状と今後の施策に関する一考察 新 潟 観 光 の 現 状 と 今 後 の 施 策 に 関 する 一 考 察 2 12 年 11 月 2 日 日 本 銀 行 新 潟 支 店 要 旨 新 潟 は 食 および 温 泉 という 人 々が 観 光 の 目 的 として 特 に 重 視 すると されている2つの 観 光 資 源 において 恵 まれ 地 域 である これに 対 し 観 光 客 の 取 り 込 みに 関 するいくつかの 指 標 を

More information

福岡県における年末年始の個人消費動向

福岡県における年末年始の個人消費動向 2014 年 1 月 23 日 日 本 銀 行 福 岡 支 店 Bank of Japan Fukuoka Branch 金 融 経 済 トピックス 福 岡 県 における 年 末 年 始 の 個 人 消 費 動 向 当 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています http://www3.boj.or.jp/fukuoka/ < 内 容 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 > 日 本 銀

More information

2012年4月 日本政府観光局(JNTO)

2012年4月 日本政府観光局(JNTO) PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 26 年 5 月 23 日 理 事 長 松 山 良 一 中 国 旅 行 会 社

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し

観光の潜在力を探る ―訪日外国人数の中期見通し 観 光 の 潜 在 力 を 探 る 訪 日 外 国 人 数 の 中 期 見 通 し 2011 年 1 月 12 日 日 本 経 済 研 究 センター 研 究 員 蓮 見 亮 * * hasumi@jcer.or.jp 1 目 次 1.はじめに 産 業 としての 観 光 2.データで 探 る 観 光 の 潜 在 力 3. 分 析 : 訪 日 外 国 人 数 の 将 来 予 測 4. 観 光 立 国 実

More information

Microsoft Word - 56.2016GWの旅行動向.doc

Microsoft Word - 56.2016GWの旅行動向.doc JTB 広 報 室 140-8602 東 京 都 品 川 区 東 品 川 2-3-11 TEL.03-5796-5833 FAX.03-5796-5848 http://jtb.jp/ 2016 年 ゴールデンウィークの 旅 行 動 向 2016 年 第 56 号 (2016.4.5) 節 約 志 向 はあるものの 旅 行 の 意 欲 は 堅 調 海 外 旅 行 人 数 は 昨 年 より 2.8%

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

平成20年3月4日

平成20年3月4日 212 年 7 月 13 日 日 本 銀 行 福 島 支 店 NHK 大 河 ドラマ 八 重 の 桜 の 放 映 に 伴 う 内 経 済 への 波 及 効 果 ~ 大 河 ドラマ 効 果 を 足 掛 かりに 内 観 光 の 復 活 を 目 指 して~ 本 件 に 関 する 問 い 合 わせ 先 日 本 銀 行 福 島 支 店 総 務 課 電 話 :24-521- 6353 本 稿 の 内 容 について

More information

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光

第 Ⅱ-2-13 図 実 質 消 費 支 出 の 動 向 ( 二 人 以 上 の 世 帯 前 年 同 月 比 伸 び 率 寄 与 度 ) 6 4 2 2 4 6 8 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 11 12 1 2 3 4 5 6 7 22 年 23 年 ( 月 ) 食 料 住 居 光 震 災 後 の 個 人 消 費 の 動 向 について 震 災 の 影 響 を 受 けた 消 費 者 マインドの 急 激 な 悪 化 自 粛 ムードの 広 がり サプライ チェーン 寸 断 による 供 給 制 約 といった 要 因 等 を 背 景 に 3 月 の 個 人 消 費 は 大 幅 な 落 ち 込 みを 記 録 した 4 月 以 降 は これら 要 因 が 徐 々に 緩 和 してきていることから

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D> アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) 情 報 提 供 用 資 料 アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープンの 運 用 状 況 2016 年 5 月 11 日 株 式 市 場 の 反 落 や 円 の 急 速 な 進 を 受 けて 基 準 価 額 は 下 落 当 ファンドの 基 準 価 額 は 4 月 中 旬 から 下 旬 にかけては 為 替 市 場

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

地域経済分析システム(RESAS) 2期システムについて

地域経済分析システム(RESAS) 2期システムについて 地 域 経 済 分 析 システム(RESAS) 第 Ⅱ 期 2 次 リリースについて 平 成 27 年 12 月 内 閣 官 房 まち ひと しごと 創 生 本 部 事 務 局 2 1. 産 業 マップ 1-1. 全 産 業 花 火 図 ( 1) 1-2. 産 業 別 花 火 図 ( 1) 1-3. 企 業 別 花 火 図 ( 1) 1-4. 稼 ぐ 力 分 析 1-5. 特 許 分 布 図 1-6.

More information

3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道

3 着 地 側 動 向 表 -3-2 着 地 別 に 見 る 延 べ 宿 泊 者 数 ( 暦 年 ) ( 単 位 : 万 泊 ) 2011 年 2012 年 2013 年 実 数 実 数 前 年 比 実 数 前 年 比 本 全 1,702 2, % 3, % 北 海 道 3 着 地 側 動 向 全 的 に 延 べ 宿 泊 者 数 が 大 幅 増 北 海 道 ではタイから 客 数 が 急 増 (1) 着 地 別 に 見 る 入 空 港 海 港 法 務 省 出 入 管 理 統 計 によると 13 年 に 我 が に 入 した 数 は1,126 万 ( 前 年 比 22.7% 増 )であった( 表 -3-1) 港 別 に 見 ると 中 を 除 く 主 な 籍 地 域 から

More information

群馬県観光振興計画原案に関する意見募集について

群馬県観光振興計画原案に関する意見募集について 3 群 馬 の 観 光 状 況 (1) 観 光 入 込 客 数 本 の 観 光 入 込 客 数 は 平 成 13 年 度 ( 1991 年 度 )をピークとして 減 少 傾 向 にあります とくに 宿 泊 客 数 は 減 少 し 続 けており 平 成 8 年 ( 1996 年 )には 1 千 万 人 を 割 り 込 み 平 成 23 年 度 ( 211 年 度 )は 過 去 2 年 間 で 最 低

More information

経済・物価情勢の展望(2016年4月)

経済・物価情勢の展望(2016年4月) 2016 年 4 月 28 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2018 年 度 まで を 展 望 すると 当 面 輸 出 生

More information

3. 観 光 消 費 額 も 着 実 に 増 加 観 光 客 の 増 加 に 伴 い, 平 成 26 年 の 福 岡 市 内 における 観 光 消 費 額 は, 前 年 比 12.4%(416 億 円 ) 増 の 3,773 億 円 と 推 計 される 観 光 消 費 額 平 成 26 年 平 成

3. 観 光 消 費 額 も 着 実 に 増 加 観 光 客 の 増 加 に 伴 い, 平 成 26 年 の 福 岡 市 内 における 観 光 消 費 額 は, 前 年 比 12.4%(416 億 円 ) 増 の 3,773 億 円 と 推 計 される 観 光 消 費 額 平 成 26 年 平 成 平 成 28 年 3 月 30 日 経 済 観 光 文 化 局 観 光 産 業 課 平 成 26 年 観 光 統 計 の 概 要 1. 入 込 観 光 客 数 は, 過 去 最 高 を 更 新!(3 年 連 続 ) 本 編 p1,2 参 照 平 成 26 年 の 福 岡 市 の 入 込 観 光 客 数 ( 推 計 )は,NHK 大 河 ドラマ 軍 師 官 兵 衛 の 放 映 機 会 を 捉 えた 黒

More information

経済・物価情勢の展望(2015年4月)

経済・物価情勢の展望(2015年4月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2015 年 4 月 30 日 日 本 銀 行 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にか けて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけ ては 消 費 税 率 引 き 上

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

観光地ホテル・旅館について

観光地ホテル・旅館について 1-1 49 1-2 50 1-3 1) 2) 3) 4) 51 52 1-4 2-1 53 順 位 項 目 % 1 国 内 観 光 旅 行 70.0 2 外 食 ( 日 常 的 なものを 除 く) 58.4 3 ドライブ 56.9 4 海 外 旅 行 44.0 5 カラオケ 40.2 6 映 画 (テレビは 除 く) 38.5 図 2ー4 国 内 旅 行 の 支 出 の 力 点 宿 泊 施 設 37.0

More information

スライド 1

スライド 1 訪 日 旅 行 の 全 体 像 4 ( 単 位 : 千 人 ) 9, 8, 7, 6, 5, 4, 3, 2, 1, 訪 日 旅 行 者 数 訪 日 旅 行 マーケットの 全 体 像 -199 年 以 降 の 訪 日 旅 行 者 数 の 推 移 - 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)がまとめた 訪 日 旅 行 者 数 の199 年 からの 推 移 をみると 24 年 から 急 速 に 訪 日

More information

Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 所長挨拶用.ppt [互換モード] 訪 日 アジア 観 光 客 の 目 的 地 分 布 からみた 九 州 の 課 題 戴 二 彪 (dai@icsead.or.jp) ( 国 際 東 アジア 研 究 センター 主 席 研 究 員 ) 1 Ⅰ.はじめに 研 究 の 背 景 近 年 の 日 本 では, 産 業 構 造 の 転 換 への 模 索 が 続 く 中, 成 長 ポテンシャルの 高 いインバウンド 国 際 観 光 が 重 視 さ れつつある

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208389834F8372815B57947494678B798CF889CA838C837C815B8367288DC58F4994C581478D4C95F19770292E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208389834F8372815B57947494678B798CF889CA838C837C815B8367288DC58F4994C581478D4C95F19770292E70707478> ラグビーワールドカップ2019 日 本 大 会 の 九 州 における 経 済 効 果 試 算 2015 年 3 月 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 九 州 支 店 1.はじめに ~ラグビーW 杯 を 九 州 で 盛 り 上 げよう~ ラグビーワールドカップ(W 杯 )2019 日 本 大 会 の 開 催 都 市 が 決 まった 日 本 全 体 では12 都 市 そのうち 九 州 からは

More information

経済・物価情勢の展望(2016年7月)

経済・物価情勢の展望(2016年7月) 2016 年 7 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 7 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 先 行 きを 展 望 すると 暫 くの 間 輸 出 生 産 面

More information

経済・物価情勢の展望(2015年10月)

経済・物価情勢の展望(2015年10月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 10 月 ) 2015 年 10 月 30 日 日 本 銀 行 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にかけて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけては 消 費 税 率 引 き 上

More information

’00

’00 明 石 の 人 口 平 成 17 年 (2005 年 ) 国 勢 調 査 結 果 報 告 書 平 成 17 年 国 勢 調 査 の 概 要 調 査 の 目 的 及 び 沿 革 国 勢 調 査 は, 我 が 国 の 人 口 の 状 況 を 明 らかにするため, 大 正 9 年 以 来 ほぼ 5 年 ごとに 行 われており, 平 成 17 年 国 勢 調 査 はその 18 回 目 に 当 たる 国 勢

More information

01公示

01公示 平 成 28 年 7 月 8 日 中 国 運 輸 局 観 光 部 長 木 嶋 淳 企 画 競 争 実 施 の 公 示 次 のとおり 企 画 提 案 書 の 提 出 をお 願 いします 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 及 び 概 要 平 成 27 年 度 補 正 広 域 観 光 周 遊 ルート 緊 急 形 成 促 進 事 業 美 食 展 出 展 事 業 ( 台 湾 ) (2) 業 務 内 容

More information

2009年度中の全国信用金庫主要勘定増減状況

2009年度中の全国信用金庫主要勘定増減状況 2009 年 度 中 の 全 国 信 用 金 庫 主 要 勘 定 増 減 状 況 ( 速 報 ) 貸 出 金 増 加 に 伴 い 預 貸 率 も 上 昇 へ (2009 年 5 月 13 日 ) S C B SHINKIN SHINKIN CENTRAL CENTRAL BANK BANK 海 外 経 金 済 融 調 査 レポート 情 報 No.11 27-30 (2016.2.9) 2000.10

More information

スライド 1

スライド 1 原 子 力 災 害 による 風 評 被 害 を 含 む 影 響 への 対 策 国 土 交 通 省 観 光 庁 目 次 1. 福 島 県 における 観 光 関 連 復 興 支 援 事 業 2. 福 島 県 教 育 旅 行 再 生 事 業 実 績 と 課 題 3. 福 島 県 観 光 戦 略 会 議 4. 東 北 地 域 観 光 復 興 対 策 事 業 5. 訪 日 旅 行 促 進 事 業 (ビジット

More information

212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 外 人 宿 泊 者 数 の 現 状 と 達 成 目 標 ( 万 人 ) 目 標 37. 4 28.1 3.1 3.5 3 2 1 11.7 18.4 23.5 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H24 別 内 訳 名 H22 8.8 オース

212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 外 人 宿 泊 者 数 の 現 状 と 達 成 目 標 ( 万 人 ) 目 標 37. 4 28.1 3.1 3.5 3 2 1 11.7 18.4 23.5 H17 H18 H19 H2 H21 H22 H24 別 内 訳 名 H22 8.8 オース 212.2.1 信 州 経 済 戦 略 会 議 長 野 県 際 観 光 戦 略 ( 案 ) 達 成 目 標 外 人 宿 泊 者 数 & 訪 日 教 育 旅 行 受 入 団 体 数 1 戦 略 1 戦 略 2 戦 略 3 戦 略 4 戦 略 5 戦 略 6 戦 略 7 戦 略 8 ターゲットを 絞 った 効 果 的 な 宣 伝 招 聘 戦 略 2 旅 行 会 社 とのパートナーシップ 戦 略 2 長

More information

産 業 が 1,003 人 ( 人 口 比 54.2%)となっている < 第 一 次 産 業 > 農 業 を 取 り 巻 く 環 境 が 厳 しさを 増 している 中 で 今 後 も 農 家 戸 数 の 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 が 見 込 まれることから 経 営 の 体 質 強 化 や

産 業 が 1,003 人 ( 人 口 比 54.2%)となっている < 第 一 次 産 業 > 農 業 を 取 り 巻 く 環 境 が 厳 しさを 増 している 中 で 今 後 も 農 家 戸 数 の 減 少 や 高 齢 化 の 進 行 が 見 込 まれることから 経 営 の 体 質 強 化 や 地 域 再 生 計 画 1 地 域 再 生 計 画 の 名 称 乙 部 町 の 魅 力 ある 地 域 資 源 を 活 用 した 産 業 活 性 化 事 業 2 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 北 海 道 爾 志 郡 乙 部 町 3 地 域 再 生 計 画 の 区 域 北 海 道 爾 志 郡 乙 部 町 の 全 域 4 地 域 再 生 計 画 の 目 標 4-1 乙 部 町 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E882E382A482AC82F192B28DB832303136944E31308C8E8D86>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E882E382A482AC82F192B28DB832303136944E31308C8E8D86> 県 内 の 景 気 動 向 概 況 (216 年 8 月 ) 景 気 は 拡 大 の 動 きが 強 まる 消 費 関 連 では スーパーが 前 年 を 上 回 る 観 光 関 連 では 入 域 観 光 客 が 前 年 を 上 回 る 8 月 の 県 内 景 気 をみると 消 費 関 連 では 百 貨 店 は 旧 盆 の 早 まりによるお 中 元 ギフト 催 事 期 間 が 前 倒 しとなった 影 響

More information

経済・物価情勢の展望(2016年1月)

経済・物価情勢の展望(2016年1月) 2016 年 1 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 1 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 輸 出 生 産 面 に 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 がみられるもの の 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2017 年 度 までを 展 望 すると 家 計 企 業 の 両 部 門 において 所 得 から

More information

1994年 海外労働情勢

1994年 海外労働情勢 タイは 1986 年 から91 年 までの5ヵ 年 間 ( 第 6 次 経 済 社 会 開 発 計 画 期 間 )に 実 質 経 済 成 長 率 年 平 均 10% 以 上 を 記 録 する 高 度 経 済 成 長 を 達 成 し 92 年 の 実 質 成 長 率 も7.4%( 暫 定 値 )が 見 込 まれており 現 在 も 好 調 な 成 長 を 続 けている しかし 急 速 な 経 済 成 長

More information

需給とも好調なホテルマーケットの見通し

需給とも好調なホテルマーケットの見通し 需 給 とも 好 調 なホテルマーケットの 見 通 し 投 資 調 査 第 1 部 客 員 研 究 員 岡 村 七 月 今 ホテルマーケットが 熱 い 日 本 人 の 国 内 旅 行 需 要 が 消 費 税 率 の 引 き 上 げの 影 響 による 落 ち 込 みから 回 復 する 中 外 国 人 観 光 客 が 過 去 に 例 を 見 ない 勢 いで 増 加 し 東 京 や 大 阪 では 曜 日

More information

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課

More information

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx エコノミスト 便 り 6 年 6 三 井 住 友 アセットマネジメント シニアエコノミスト 渡 邊 誠 本 経 済 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 る 浮 かび 上 がる 5 つの 要 因 雇 所 得 環 境 が 堅 調 な 割 に 個 消 費 が 冴 えないのは 何 故 か 個 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 った 様 々な 経 済 統 計 を 分 析 していくと 可 処 分 所 得 の

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

公営地下鉄の建設資金と収益状況

公営地下鉄の建設資金と収益状況 Economic Report 公 営 地 下 鉄 の 建 設 資 金 と 収 益 状 況 ネットワーク 拡 大 から 収 益 向 上 へ 2012 年 5 月 17 日 全 14 頁 金 融 調 査 部 中 里 幸 聖 [ 要 約 ] わが 国 の 地 下 鉄 は 地 方 公 営 企 業 として 運 営 されている 場 合 がほとんどであり 札 幌 市 仙 台 市 東 京 都 横 浜 市 名 古

More information

< 参 考 > DIの 推 移 (1) 現 状 判 断 ( 方 向 性 )DI 東 北 現 状 家 計 動 向 関 連

< 参 考 > DIの 推 移 (1) 現 状 判 断 ( 方 向 性 )DI 東 北 現 状 家 計 動 向 関 連 報 道 機 関 各 位 公 益 財 団 法 人 東 北 活 性 化 研 究 センター 内 閣 府 景 気 ウォッチャー 調 査 平 成 27 年 1 月 東 北 分 ( 新 潟 を 含 む 東 北 7 県 ) について 平 成 27 年 2 月 9 日 公 益 財 団 法 人 東 北 活 性 化 研 究 センター( 会 長 : 高 橋 宏 明 東 北 電 力 取 締 役 会 長 )は このほど 内

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63> 首 都 圏 の 空 港 に 関 する 企 業 へのアンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 書 平 成 18 年 8 月 横 浜 市 目 次 調 査 の 概 要... 2 調 査 結 果 ( 要 旨 )... 3 アンケートの 集 計 結 果... 12 1 回 答 企 業 の 属 性... 12 1) 業 種 別... 12 2) 所 在 地 別... 13 3) 資 本 金 規 模 別...

More information

<4D F736F F D A815B E926E88E E838A F BB E968BC68BC696B188CF91F581408CF695E58C5E D837C815B B8EC08E7B977697CC8B7982D18E64976C8F912E646F6378>

<4D F736F F D A815B E926E88E E838A F BB E968BC68BC696B188CF91F581408CF695E58C5E D837C815B B8EC08E7B977697CC8B7982D18E64976C8F912E646F6378> オホーツク 地 域 サイクリングブランド 化 推 進 事 業 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 オホーツク 地 域 への 外 国 人 観 光 客 数 が 増 加 傾 向 にあり 中 でも 台 湾 など 東 南 アジア 地 域 の 観 光 客 が 大 きく 伸 びている 特 に 冬 季 の 流 氷 観 光 が 大 きく 増 加 しているが 今 後 において 年 間

More information

Ⅰ 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 に 係 る 取 組 実 績 概 要 1. 取 組 目 標 課 題 を 踏 まえた 取 組 方 針 両 地 域 の 観 光 ビジネス 交 流 そのものを 拡 大 させる 取 組 を 支 援 し 持 続 的 な 需 要 創 出 を 図 る 実 施 体 制 取

Ⅰ 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 に 係 る 取 組 実 績 概 要 1. 取 組 目 標 課 題 を 踏 まえた 取 組 方 針 両 地 域 の 観 光 ビジネス 交 流 そのものを 拡 大 させる 取 組 を 支 援 し 持 続 的 な 需 要 創 出 を 図 る 実 施 体 制 取 資 料 1 地 方 航 空 路 線 活 性 化 プログラムに 係 る 効 果 検 証 に 関 する 懇 談 会 発 表 資 料 平 成 27 年 12 月 11 日 山 形 空 港 利 用 拡 大 推 進 協 議 会 ( 事 務 局 : 山 形 県 ) 山 形 ~ 名 古 屋 小 牧 路 線 (フジドリームエアラインズ) プロジェクト 名 発 着 両 側 の 分 野 別 連 携 体 制 の 構 築

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 国 内 観 光 宿 泊 旅 行 者 の 傾 向 と 実 態 じゃらん 宿 泊 旅 行 調 査 2012 研 究 員 横 山 幸 代 本 日 ご 報 告 する 内 容 1. じゃらん 宿 泊 旅 行 調 査 2012 概 要 2. 国 内 旅 行 市 場 概 況 ~ 東 日 本 大 震 災 後 の1 年 ~ 回 復 状 況 旅 行 者 数 の 推 移 費 用 の 変 化 ~ 今 年 度 の 旅 行 意

More information

平 成 24 年 度 若 狭 路 観 光 実 態 調 査 業 務 報 告 書 平 成 24 年 1 月 嶺 南 広 域 行 政 組 合 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 ------------------------------------------------- 1 Ⅱ. 調 査 結 果 のまとめ----------------------------------------- 2 1. 若 狭

More information

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特 平 成 26 年 度 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 観 光 連 盟 事 業 計 画 書 Ⅰ 公 1 事 業 1 観 光 客 の 誘 致 促 進 に 関 する 事 業 本 事 業 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 不 特 定 多 数 の 観 光 客 等 に 対 し 県 内 各 地 の 観 光 スポ ットや 旬 のイベントなどを 広 く 情 報 発 信 するほか 国 内 外 の 旅 行 会

More information

アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) アジア オセアニア 株 式 市 場 の 見 通 し アジア オセアニアの 株 式 市 場 は 米 国 の 量 的 金 融 緩 和 策 の 早 期 縮 小 観 測 や 域 内 の 経 済 環 境 の 悪 化 に 伴 い 短

アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) アジア オセアニア 株 式 市 場 の 見 通 し アジア オセアニアの 株 式 市 場 は 米 国 の 量 的 金 融 緩 和 策 の 早 期 縮 小 観 測 や 域 内 の 経 済 環 境 の 悪 化 に 伴 い 短 当 面 のアジア オセアニア 株 式 市 場 の 見 通 し1 アジア オセアニア 株 式 市 場 の 動 向 アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) 2013 年 9 月 4 日 当 面 のアジア オセアニア 株 式 市 場 の 見 通 しにつきまして アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) が 主 な 投 資 対 象

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478> マーケットフォーカス(アジア 市 場 ) 15 年 月 号 各 国 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 前 年 同 期 比 )の 推 移 経 済 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 上 昇 率 ( 前 年 同 月 比 )の 推 移 各 国 の 政 策 金 利 の 推 移 ご 参 考 資 料 15 年 月 1 日 1 (11 年 1 1 月 期 ~1 年 1 1 月 期 四 半 期 ) インドネシア

More information

1 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 県 へUIターンされた 方 や 県 外 在 住 で 移 住 UIターンを 検 討 している 方 の 移 住 UIターンの 背 景 や 不 安 点 情 報 収 集 方 法 等 の 実 態 を 把 握 し 今

1 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 県 へUIターンされた 方 や 県 外 在 住 で 移 住 UIターンを 検 討 している 方 の 移 住 UIターンの 背 景 や 不 安 点 情 報 収 集 方 法 等 の 実 態 を 把 握 し 今 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 5 月 宮 崎 労 働 局 宮 崎 県 1 移 住 UIターンに 関 する 実 態 調 査 の 概 要 (1) 調 査 の 目 的 本 県 へUIターンされた 方 や 県 外 在 住 で 移 住 UIターンを 検 討 している 方 の 移 住 UIターンの 背 景 や 不 安 点 情 報 収 集 方 法 等 の 実 態 を 把

More information

資料3

資料3 1 第 2 回 那 覇 空 港 技 術 検 討 委 員 会 資 料 3 費 用 便 益 分 析 の 手 法 平 成 20 年 10 月 24 日 内 閣 府 沖 縄 総 合 事 務 局 2 費 用 便 益 分 析 の 実 施 方 針 費 用 便 益 分 析 は 空 港 整 備 事 業 の 費 用 対 効 果 分 析 マニュアルVer.4 ( 国 土 交 通 省 航 空 局, 平 成 18 年 3 月

More information

216 年 2 月 3 日 1. インドネシア 消 費 者 物 価 上 昇 率 が 6 年 ぶりの 低 水 準 に 止 まるなかで 高 まる 追 加 利 下 げ 期 待 1 月 1 日 インドネシア 中 銀 は 政 策 金 利 であるBIレートを7.%から7.2%へ.2% ポイント 引 き 下 げた

216 年 2 月 3 日 1. インドネシア 消 費 者 物 価 上 昇 率 が 6 年 ぶりの 低 水 準 に 止 まるなかで 高 まる 追 加 利 下 げ 期 待 1 月 1 日 インドネシア 中 銀 は 政 策 金 利 であるBIレートを7.%から7.2%へ.2% ポイント 引 き 下 げた 216 年 2 月 3 日 ASEAN インド 月 報 (216 年 2 月 ) 目 次 ASEAN インドのマクロ 経 済 動 向 インドネシア 1 マレーシア 2 フィリピン 3 シンガポール タイ ベトナム 6 インド 7 アジア 主 要 国 地 域 の 主 要 経 済 指 標 ( 国 地 域 別 ) 8 アジア 主 要 国 地 域 の 主 要 経 済 指 標 比 較 13 経 済 調 査 室

More information

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251>

< F2D8E9197BF817C FC8E448CF68D BD90AC8251> 入 札 公 告 ( 建 築 のためのサービスその 他 の 技 術 的 サービス( 建 設 工 事 を 除 く)) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 する なお 本 業 務 に 係 る 落 札 及 び 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 25 年 度 本 予 算 が 成 立 し 予 算 示 達 がなされることを 条 件 とするものである 今 回 の 業 務 に 参 加

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089AB93EA8CA793E082C982A882AF82E932303135944E8376838D96EC8B858F748B47834C83838393837682CC8C6F8DCF8CF889CA>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089AB93EA8CA793E082C982A882AF82E932303135944E8376838D96EC8B858F748B47834C83838393837682CC8C6F8DCF8CF889CA> 調 査 レポート 沖 縄 県 内 における 2015 年 プロ 野 球 春 季 キャンプの 経 済 効 果 経 済 効 果 は 過 去 2 番 目 となる 88 億 300 万 円 要 旨 2015 年 の 沖 縄 県 内 におけるプロ 野 球 春 季 キャンプの 経 済 効 果 は 88 億 300 万 円 となっ た これは 最 も 大 きかった 前 年 の 88 億 8,000 万 円 についで

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378> 各 位 平 成 23 年 3 月 18 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 港 区 六 本 木 六 丁 目 10 番 1 号 六 本 木 ヒ ル ズ 森 タ ワ ー ジャパン ホテル アンド リゾート 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 増 田 要 (コード 番 号 :8981) 資 産 運 用 会 社 名 ジャパン ホテル アンド リゾート 株 式 会

More information

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台

が 448 m2で 全 国 1 位 となっており 茨 城 県 の 一 戸 建 て 住 宅 には 敷 地 内 に 自 動 車 を 駐 車 するスペ ースに ゆとり があることがわかる また 茨 城 県 の 自 家 用 乗 用 車 保 有 台 数 ( 千 人 あたり) ( 注 1) は 525.6 台 6.8 自 動 車 (1) 概 要 自 動 車 等 関 係 費 は 全 国 平 均 21,862 円 に 対 し て 茨 城 県 (33,353 円 )が 全 国 1 位 以 下 岐 阜 県 (29,989 円 ) 滋 賀 県 (29,011 円 ) 岡 山 県 (28,770 円 ) 栃 木 県 (28,516 円 )の 順 となっており 上 位 10 県 は 図 表 6.8-1 のとおり 全 国

More information

Microsoft PowerPoint - 20121205_最終取り纏め(配布用).pptx

Microsoft PowerPoint - 20121205_最終取り纏め(配布用).pptx 年 月 日 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 地 域 企 画 部 レポート アジア 地 域 訪 日 外 国 人 旅 行 者 の 意 向 調 査 ~ 日 本 旅 行 の 人 気 はトップクラス リピーターが 日 本 各 地 を 選 んで 訪 れる 時 代 へ ~ 1. 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO)によると 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 は 東 日 本 大 震 災 の 発

More information

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果

「生活意識に関するアンケート調査」(第65回)の結果 2016 年 4 月 11 日 日 本 銀 行 情 報 サ ー ビ ス 局 生 活 意 識 に 関 するアンケート 調 査 ( 第 65 回 )の 結 果 2016 年 3 月 調 査 日 本 銀 行 では 政 策 業 務 運 営 の 参 考 とするため 本 支 店 や 事 務 所 を 通 じた 広 報 活 動 のなかで 国 民 各 層 の 意 見 や 要 望 を 幅 広 く 聴 取

More information

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花

目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14 5. 尾 花 尾 花 沢 まち ひと しごと 創 生 尾 花 沢 人 口 ビ ジ ョ ン 平 成 27 年 10 月 尾 花 沢 目 次 1. 尾 花 沢 人 口 ビジョンの 位 置 づけ 1 2. 対 象 期 間 1 3. 尾 花 沢 の 人 口 動 向 2 (1) 総 人 口 年 齢 区 分 別 人 口 2 (2) 人 口 動 態 7 (3) 産 別 就 者 12 4.まちづくりに 関 する 民 ニーズ 14

More information

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振 2016 年 5 月 24 日 新 生 銀 行 金 融 調 査 部 MRFRD-20160004 消 費 の 実 態 は 弱 く 景 気 は 停 滞 との 見 方 を 維 持 ~2016 2017 年 度 の 日 本 経 済 の 見 通 し~ 実 質 GDP の 予 想 2016 年 度 ( 増 税 あり) 0.5% ( 増 税 なし) 0.5% 2017 年 度 ( 増 税 あり) 0.3% (

More information

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微

国 際 観 光 振 興 の 中 で MICE 誘 致 の 役 割 が 明 確 に MICEの 誘 致 の 割 合 は 都 道 府 県 と 政 令 指 定 都 市 とでは 大 きな 差 がみられる また 2010 年 度 調 査 ( )と 比 較 すると 都 道 府 県 の MICEの 誘 致 は 微 News Release 2014 年 12 月 5 日 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 の 観 光 政 策 に 関 するアンケート 調 査 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 横 浜 商 科 大 学 高 崎 経 済 大 学 株 式 会 社 JTB 総 合 研 究 所 は 共 同 研 究 により 都 道 府 県 及 び 政 令 指 定 都 市 における 観 光 の 位 置

More information

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し 213. 2. 22 ( 第 45 号 -1) 新 設 住 宅 着 工 見 通 し 213. 2. 15 ( 第 44 号 -3) 中 古 住 宅 平 成 25 年 1 月 の 動 向 213.2.22 ( 第 45 号 ) 新 設 住 宅 着 工 戸 数 の 見 通 し 1~12 月 期 GDP1 次 速 報 後 ( 注 ) 前 回 の 予 測 はPromotional i 33 号 (11/22)

More information

はじめに 安 倍 政 権 が 推 進 しているアベノミクスは 第 一 の 矢 である 大 胆 な 金 融 政 策 と 第 二 の 矢 である 機 動 的 な 財 政 政 策 で 景 気 を 浮 揚 させつつデフレからの 脱 却 を 果 たし 第 三 の 矢 である 民 間 投 資 を 喚 起 する

はじめに 安 倍 政 権 が 推 進 しているアベノミクスは 第 一 の 矢 である 大 胆 な 金 融 政 策 と 第 二 の 矢 である 機 動 的 な 財 政 政 策 で 景 気 を 浮 揚 させつつデフレからの 脱 却 を 果 たし 第 三 の 矢 である 民 間 投 資 を 喚 起 する 平 成 27 年 (215 年 )6 月 3 日 NO.215-6 成 長 力 の 底 上 げに 向 け 前 向 きな 変 化 が 現 れてきた 企 業 行 動 要 旨 企 業 行 動 の 前 向 きな 変 化 の 背 景 には 経 常 利 益 が 過 去 最 高 を 更 新 するなど 円 安 基 調 の 定 着 を 受 けた 収 益 環 境 の 全 般 的 な 改 善 がある 円 安 基 調 の

More information

資  料

資  料 資 料 7 固 定 資 産 税 課 関 係 説 明 資 料 平 成 27 年 1 月 23 日 目 次 負 担 調 整 措 置 等 1 特 例 関 係 11 償 却 資 産 課 税 16 その 他 制 度 関 係 22 固 定 資 産 評 価 関 係 29 負 担 調 整 措 置 等 1 商 業 地 の 地 価 公 示 価 格 の 動 向 ( 平 成 9 年 度 ~ 平 成 26 年 度 ) 全

More information

Microsoft PowerPoint - 兵庫県_観光庁提案参考資料(公表用)

Microsoft PowerPoint - 兵庫県_観光庁提案参考資料(公表用) 観 光 庁 の 兵 庫 神 戸 への 移 転 提 案 1 地 方 創 生 上 の 意 義 (1) 今 後 の 日 本 成 長 の 象 徴 地 方 創 生 の 意 義 は 東 京 一 極 集 中 を 是 正 し 地 方 主 導 で 日 本 に 成 長 をも たらすこと 成 長 力 の 中 核 観 光 行 政 の 司 令 塔 が 地 方 創 生 の 旗 頭 として 関 西 神 戸 に 位 置 することは

More information

ASEAN NOW (Vol.15)

ASEAN NOW (Vol.15) 東 南 アジア 経 済 1 年 月 日 全 13 頁 ASEAN NOW (Vol.) アセアンへの 外 国 人 観 光 客 事 情 経 済 調 査 部 佐 藤 清 一 郎 [ 要 約 ] 外 国 人 観 光 客 数 の 増 加 は 旅 行 サービス 輸 出 増 や 消 費 増 を 通 じて 訪 問 国 の 経 済 活 動 にプ ラスとなる 11 年 世 界 の 観 光 収 入 は 初 めて 1 兆

More information

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態 建 設 分 野 における 競 合 国 に 関 する 調 査 研 究 概 要 (1) 調 査 研 究 の 目 的 技 術 力 等 の 強 みを 活 かした 海 外 展 開 の 取 組 が 進 められているところ 日 本 の 技 術 力 品 質 信 頼 等 に 関 する 定 評 に 拘 わらず 受 注 に 結 びつかない 状 況 が 生 じている また 人 口 減 少 に 伴 う 日 本 国 内 市 場

More information

疑 問 東 京 の 外 国 人 旅 行 客 はどんな 所 へ 行 き その 満 足 度 はどうなのか? 森 記 念 財 団 では 2010 年 に 成 田 空 港 にて 訪 日 外 国 人 1,761 人 に 対 し 東 京 圏 でどのような 観 光 をしたか 満 足 度 調 査 を 行 った 近

疑 問 東 京 の 外 国 人 旅 行 客 はどんな 所 へ 行 き その 満 足 度 はどうなのか? 森 記 念 財 団 では 2010 年 に 成 田 空 港 にて 訪 日 外 国 人 1,761 人 に 対 し 東 京 圏 でどのような 観 光 をしたか 満 足 度 調 査 を 行 った 近 東 京 のブランド 力 ~ 世 界 が 憧 れる5つの 魅 力 ~ 概 要 版 この 研 究 報 告 書 は 外 国 人 から 見 た 東 京 の 魅 力 が 何 であるかを 探 り それを 東 京 の 都 市 ブラ ンドとして 世 界 から 認 知 されるための 課 題 と 戦 略 を 研 究 したものである 東 京 の 魅 力 向 上 によって 国 際 競 争 力 を 高 め 東 京 を 訪 問

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx Economic Trends マ クロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 上 昇 で 広 がる 生 活 格 差 212 年 6 月 13 日 ( 水 ) ~ 食 料 エネルギー 価 格 上 昇 と 所 得 減 で 必 要 となるインフレ 目 標 の 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531)

More information

旅 行 産 業 とツーリズム 1. 経 験 産 業 としてのツーリズム 2. 観 光 立 国 とは 何? 3.マーケットクリエータとしての 役 割 4.ビジネスポートフォリオの 転 換 価 値 創 造 の 進 化 ~ 経 験 経 済 (Experience ~ 経 験 経 済 (Experience

旅 行 産 業 とツーリズム 1. 経 験 産 業 としてのツーリズム 2. 観 光 立 国 とは 何? 3.マーケットクリエータとしての 役 割 4.ビジネスポートフォリオの 転 換 価 値 創 造 の 進 化 ~ 経 験 経 済 (Experience ~ 経 験 経 済 (Experience 旅 行 産 業 のビジネスモデルと 戦 略 早 稲 田 大 学 2010.4.22 近 畿 日 本 ツーリスト 専 務 取 締 役 越 智 良 典 皆 既 日 食 ツアー ~ 市 場 創 造 への 挑 戦 C 十 島 村 HPより 1 旅 行 産 業 とツーリズム 1. 経 験 産 業 としてのツーリズム 2. 観 光 立 国 とは 何? 3.マーケットクリエータとしての 役 割 4.ビジネスポートフォリオの

More information

<4D F736F F F696E74202D2082B28E518D6C8E9197BF D815B C837C815B A4A2D E738FEA82CC93AE8CFC82C68DA18CE382CC8CA992CA82B E31302D A E >

<4D F736F F F696E74202D2082B28E518D6C8E9197BF D815B C837C815B A4A2D E738FEA82CC93AE8CFC82C68DA18CE382CC8CA992CA82B E31302D A E > J-REIT 市 場 の 動 向 と 今 後 の 通 し (15 年 1 15 年 1 ) 1 年 1 月 5 日,,1, 1,9 1, 1,7 足 もとのJ-REIT 市 場 東 証 REIT 指 数 は 年 初 から9 月 までは 中 国 経 済 の 減 速 や 公 募 増 資 による 需 給 悪 化 等 で 軟 調 な 展 開 が 続 きましたが 堅 調 な 不 動 産 のファンダメンタルズを

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF33817A95BD90AC3235944E93784F4356428A438A4F8376838D8382815B835683878393205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF33817A95BD90AC3235944E93784F4356428A438A4F8376838D8382815B835683878393205B8CDD8AB78382815B83685D> 資 料 3 平 成 25 年 度 OCVB 海 外 誘 客 プロモーション 報 告 日 時 : 平 成 26 年 3 月 7 日 ( 金 ) 場 所 : 自 治 会 館 大 会 議 室 来 沖 外 国 人 観 光 客 数 の 推 移 過 去 5 年 間 外 国 人 来 沖 観 光 客 入 域 数 の 推 移 600000 平 成 25 年 ( 暦 年 ) 550,800 人! 400000 200000

More information

重 点 プロジェクトの 内 容 テーマ 1. 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 取 組 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 具 体 的 (1) 新 幹 線 駅 から 道 南 はもとより 道 内 各 所 の 観 光

重 点 プロジェクトの 内 容 テーマ 1. 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 取 組 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 具 体 的 (1) 新 幹 線 駅 から 道 南 はもとより 道 内 各 所 の 観 光 資 料 1 北 海 道 交 通 ネットワーク 総 合 ビジョン 重 点 プロジェクトの 推 進 状 況 1 北 海 道 新 幹 線 の 建 設 促 進 と 開 業 効 果 の 拡 大 1 1 新 幹 線 駅 を 起 点 とした 二 次 交 通 ネットワークの 整 備 2 新 幹 線 駅 における 交 通 情 報 案 内 機 能 の 整 備 3 札 幌 までの 早 期 完 成 青 函 共 用 走 行

More information

第2章マレーシア人海外旅行市場の現状

第2章マレーシア人海外旅行市場の現状 Ⅱ. 実 証 実 験 調 査 報 告 書 3. 国 内 成 功 事 例 調 査 < 支 えるスポーツ> (8) 大 阪 市 合 宿 受 け 入 れ 調 査 1. 調 査 概 要 調 査 手 法 調 査 対 象 者 訪 問 ヒアリング 調 査 過 去 事 例 報 告 文 書 収 集 大 阪 市 ゆとりとみどり 振 興 局 国 際 スポーツ 振 興 担 当 調 査 実 施 日 平 成 22 年 10

More information

① 報 告 事 項 平 成 2 6 年 度 事 業 計 画 当 連 盟 では 平 成 27 年 春 の 北 陸 新 幹 線 の 開 業 や 同 年 秋 のJR 北 陸 三 県 等 と 連 携 した 北 陸 デスティネーションキャンペーン の 実 施 を 見 据 え 今 年 秋 に 本 県 で 開 催 される 全 国 販 売 促 進 会 議 に 向 けて 諸 準 備 を 進 めるとともに 県 や 市 町

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

Microsoft Word 年末年始旅行動向調査_ _1

Microsoft Word 年末年始旅行動向調査_ _1 報 道 関 係 者 各 位 2012 年 1 月 27 日 結 果 速 報 フォートラベル フォートラベル 20 2011 11-2012 の 旅 行 動 向 調 査 フォートラベル 株 式 会 社 傾 向 は 昨 年 並 み ファミリーは 積 極 的 に 外 出 する 傾 向 に 小 学 生 連 れは 海 外 国 内 旅 行 で 5 割 を 超 す 旅 行 開 始 日 は 国 内 は 集 中 海

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089AB93EA8CA793E082C982A882AF82E932303136944E8376838D96EC8B858F748B47834C83838393837682CC8C6F8DCF8CF889CA81698CF6955C8E9197BF816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2089AB93EA8CA793E082C982A882AF82E932303136944E8376838D96EC8B858F748B47834C83838393837682CC8C6F8DCF8CF889CA81698CF6955C8E9197BF816A> 平 成 28 年 6 月 22 日 各 位 沖 縄 県 内 における 20166 年 プロ 野 球 春 季 キャンプの 経 済 効 果 の 発 表 について は 本 日 沖 縄 県 内 における 2016 年 プロ 野 球 春 季 キャンプの 経 済 効 果 について 発 表 致 しました その 中 で 2016 年 の 経 済 効 果 は 過 去 最 高 となる 100 億 400 万 円 となりました

More information

中途採用状況調査

中途採用状況調査 11 月 ( 9 月 ~ 8 月 ) 株 式 会 社 マイナビ( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 : 中 川 信 行 )が 運 営 する 総 合 転 職 情 報 サイト マイナビ 転 職 は 民 間 企 業 等 における 一 年 間 ( 9 月 ~ 8 月 )の 中 途 採 用 状 況 調 査 を 行 い 国 内 優 良 企 業 666 社 より 回 答 が 得

More information

これまでに 策 定 された 地 方 人 口 ビジョン と 地 方 版 総 合 戦 略 をみると 総 じて 2060 年 に1 億 人 程 度 の 人 口 を 維 持 するという 国 の 方 針 を 踏 まえた 内 容 となっている すなわち 長 期 的 に 各 自 治 体 の 人 口 流 出 に 歯

これまでに 策 定 された 地 方 人 口 ビジョン と 地 方 版 総 合 戦 略 をみると 総 じて 2060 年 に1 億 人 程 度 の 人 口 を 維 持 するという 国 の 方 針 を 踏 まえた 内 容 となっている すなわち 長 期 的 に 各 自 治 体 の 人 口 流 出 に 歯 みずほインサイト 政 策 2015 年 11 月 27 日 地 方 圏 での 戦 略 型 企 業 誘 致 地 場 産 業 と 連 携 した 誘 致 による 自 立 的 発 展 が 有 効 政 策 調 査 部 主 任 研 究 員 上 村 未 緒 03-3591-1336 mio.uemura@mizuho-ri.co.jp 地 方 創 生 の 一 環 として 推 進 される 雇 用 創 出 の 代 表

More information

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か 販 売 用 資 料 投 資 家 の 皆 様 へ 2015 年 10 月 5 日 三 井 住 友 アセットマネジメント 株 式 会 社 コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) 愛 称 : 泰 平 航 路 第 77 期 決 算 および のお 支 払 いについて 平 素 は コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) ( 以 下 当 ファンド)をご 愛 顧 賜 り 厚 く

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478> 今 月 のトピックス No.251-1(216 年 3 月 17 日 ) (21 年 =1) 95Q2 98Q2 14 実 質 実 効 為 替 レート( 右 目 盛 ) 12 1 8 製 造 業 の 海 外 生 産 シフトと 輸 出 の 高 付 加 価 値 化 1.リーマンショック 以 降 の 日 本 の 輸 出 の 弱 さの 背 景 には 構 造 的 要 因 日 本 の 輸 出 を 数 量 ベースでみると

More information

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム

Microsoft Word - 101009金融危機シンポジウム 金 融 危 機 シンポジウム 第 2 編 危 機 後 の 金 融 界 第 2 回 日 本 の 金 融 市 場 の 活 性 化 に 向 けて 山 澤 光 太 郎 氏 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 取 締 役 常 務 執 行 役 員 日 時 :2010 年 7 月 28 日 ( 水 ) 場 所 : 早 稲 田 大 学 日 本 橋 キャンパス ホール 報 告 日 本 の 金 融 市 場 は

More information

スライド 1

スライド 1 Welcome to ISE-SHIMA Summit 伊 勢 志 摩 サミット 歓 迎 フラッグ のぼり 旗 を 設 置 平 成 28 年 3 月 23 日 設 置 の 趣 旨 平 成 28 年 5 月 26 日 木 27 日 金 開 催 伊 勢 志 摩 サミット 商 店 街 での 歓 迎 ムードの 創 出 商 業 の 活 性 化 高 速 船 を 利 用 した 旅 行 客 等 の 増 加 ようこそ

More information

平 成 28 年 版 労 働 経 済 分 析 誰 もが 活 躍 できる 社 会 実 現 と 労 働 生 産 性 向 上 に 向 けた 課 題 平 成 28 年 9 月 厚 生 労 働 省 目 次 平 成 28 年 版 労 働 経 済 分 析 誰 もが 活 躍 できる 社 会 実 現 と 労 働 生 産 性 向 上 に 向 けた 課 題 はじめに 1 凡 例 2 第 1 章 労 働 経 済 推 移

More information

Microsoft Word - 102第Ⅱ章第1節.docx

Microsoft Word - 102第Ⅱ章第1節.docx 悪 化 した 企 業 収 益 が 雇 用 と 所 得 に 与 える 影 響 国 内 の 消 費 は 政 府 の 景 気 対 策 の 効 果 もあって このところ 持 ち 直 しの 動 きが 続 いている が 雇 用 所 得 環 境 は 依 然 として 厳 しい 情 勢 が 続 いている 以 下 では 昨 年 末 以 降 の 景 気 後 退 による 製 造 業 を 中 心 とした 企 業 収 益 の

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

ア 産 業 別 平 均 賃 金 男 女 計 の 平 均 賃 金 を 産 業 別 にみると 金 融 業, 保 険 業 が 346,180 ( 平 均 36.1 歳 勤 続 15.6 と 最 も 高 年 く ) 次 い で 建 設 業 の 329,446 ( 平 均 42.4 歳 勤 続 11.9 情

ア 産 業 別 平 均 賃 金 男 女 計 の 平 均 賃 金 を 産 業 別 にみると 金 融 業, 保 険 業 が 346,180 ( 平 均 36.1 歳 勤 続 15.6 と 最 も 高 年 く ) 次 い で 建 設 業 の 329,446 ( 平 均 42.4 歳 勤 続 11.9 情 平 成 21 年 中 小 企 業 賃 金 退 職 金 等 実 態 調 査 結 果 の 概 要 静 岡 県 産 業 部 就 業 支 援 局 労 働 政 策 室 1 調 査 目 的 本 調 査 は 県 内 の 主 要 産 業 に 属 する 中 小 企 業 の 賃 金 退 職 金 等 の 実 態 を 明 らかにすることにより 中 小 企 業 の 賃 金 労 務 改 善 に 役 立 てるとともに 労 働 行

More information

資 料 3 新 たな 沖 縄 振 興 の 枠 組 みと 展 開 について 平 成 26 年 2 月 7 日 沖 縄 県 企 画 部 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 沖 縄 振 興 計 画 )の 進 捗 について 平 成 24 年 3 月 28 日 第 63 回 沖 縄 県 振 興 審 議 会 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 仮 称 )( 案 ) の 答 申

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5>

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5> 1 技 能 実 習 制 度 の 見 直 し 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 抜 粋 第 一 ( 総 論 ) Ⅱ. 改 定 戦 略 における 鍵 となる 施 策 2. 担 い 手 を 生 み 出 す ~ 女 性 の 活 躍 促 進 と 働 き 方 改 革 (3) 外 国 人 材 の 活 用 多 様 な 価 値 観 や 経 験, 技 術 を 持 った 海 外 からの 人 材 がもっと 日 本

More information

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減

第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 中 小 企 小 規 模 事 者 が 直 面 する 経 済 社 会 構 造 の 変 化 第 2 部 第 1 章 我 が 国 の 中 長 期 的 な 構 造 変 化 我 が 国 では 中 長 期 的 な 経 済 社 会 構 造 の 変 化 が 起 こっており 中 小 企 小 規 模 事 者 の 経 営 環 境 はますます 厳 しいものとなっている また 中 小 企 の 数 は 長 期 にわたり 減 少

More information

写 26 人 委 給 第 546 号 平 成 26 年 9 月 30 日 福 岡 県 議 会 議 長 加 地 邦 雄 殿 福 岡 県 知 事 小 川 洋 殿 福 岡 県 人 事 委 員 会 委 員 長 簑 田 孝 行 福 岡 県 の 職 員 の 給 与 等 に 関 する 報 告 及 び 勧 告 について 福 岡 県 人 事 委 員 会 は 地 方 公 務 員 法 第 8 条 第 14 条 及 び 第

More information

日 本 のホテル 市 場 は 1980 年 代 の 不 動 産 バブル 1990 年 代 の 失 われた 10 年 と 呼 ばれる 長 期 不 況 期 2008 年 のリーマンショックにかけての ファンドバブル その 後 のデフレ 不 況 という 景 気 の 浮 沈 の 中 で 紆 余 曲 折 を

日 本 のホテル 市 場 は 1980 年 代 の 不 動 産 バブル 1990 年 代 の 失 われた 10 年 と 呼 ばれる 長 期 不 況 期 2008 年 のリーマンショックにかけての ファンドバブル その 後 のデフレ 不 況 という 景 気 の 浮 沈 の 中 で 紆 余 曲 折 を 663-8006 兵 庫 県 西 宮 市 段 上 町 3-14-4-607 TEL:0798-52-7470 FAX:0798-52-7480 ホテルマーケットレポート ~ 変 革 期 に 入 った 日 本 のホテル 市 場 ~ 2015 年 12 月 24 日 エーエム ワークス 日 本 のホテル 市 場 は 1980 年 代 の 不 動 産 バブル 1990 年 代 の 失 われた 10 年 と

More information