1リスクへの備え

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1リスクへの備え"

Transcription

1 リスクへの 備 え 福 祉 施 設 運 営 は 様 々なリスク 対 応 を 覚 悟 しなければならない 業 務 中 に 負 った 賠 償 責 任 入 所 児 童 が 他 人 に 損 害 を 負 わせた 場 合 施 設 管 理 者 は 損 害 賠 償 金 や 訴 訟 費 用 等 を 法 律 上 負 うべき 事 態 に 見 舞 われる また 財 産 の 損 害 が 生 じる 事 態 もある これらの 事 態 が 生 じると 円 滑 な 福 祉 施 設 運 営 が 阻 害 され それは 入 所 児 童 の 生 活 に 多 大 な 影 響 を 与 える 金 銭 面 でのリスクは 経 営 に 直 接 影 響 を 与 えることになり その 部 分 を 緩 和 できるよう 各 種 保 険 に 加 入 している 総 合 補 償 総 合 賠 償 責 任 保 険 : 被 保 険 者 施 設 職 員 施 設 業 務 遂 行 リスク 日 本 国 内 において 被 保 険 者 の 所 有 または 賃 借 する 施 設 や 業 務 遂 行 が 原 因 で 被 保 険 者 が 第 三 者 に 対 して 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 された 場 合 に 被 る 損 害 を 補 償 する 製 造 物 完 成 作 業 リスク 日 本 国 内 において 施 設 が 製 造 提 供 した 飲 食 物 財 物 などが 原 因 で 被 保 険 者 が 第 三 者 に 対 して 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 された 場 合 に 被 る 損 害 を 補 償 する 受 託 物 リスク 日 本 国 内 において 受 託 された 受 託 物 に 発 生 した 財 物 の 損 壊 に 起 因 する 損 害 に 対 して 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 された 場 合 に 被 る 損 害 を 補 償 する * 受 託 物 とは 他 人 から 預 かった 物 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 被 保 険 者 入 所 児 童 日 本 国 内 国 外 において 日 常 生 活 中 の 偶 然 な 事 故 や 自 宅 の 所 有 使 用 または 管 理 に 起 因 する 偶 然 な 事 故 により 他 人 にケガをさせたり 他 人 の 物 を 壊 したりしたことにより 被 保 険 者 が 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 された 場 合 1 事 故 につき 日 常 生 活 賠 償 責 任 保 険 金 額 を 限 度 として 損 害 賠 償 金 を 支 払 う また 訴 訟 費 用 裁 判 上 の 和 解 調 停 仲 裁 に 要 した 費 用 示 談 交 渉 に 要 した 費 用 なども 支 払 う 普 通 傷 害 保 険 : 被 保 険 者 入 所 児 童 職 員 偶 然 な 事 故 によりケガをした 場 合 * 職 員 は 就 業 中 のケガのみの 補 償 ( 通 勤 途 上 を 含 む)

2 自 動 車 保 険 対 人 賠 償 保 険 契 約 車 を 運 転 中 等 の 事 故 により 他 人 の 生 命 または 身 体 を 害 し 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場 合 対 物 賠 償 保 険 契 約 車 を 運 転 中 等 の 事 故 により 他 人 の 財 物 に 損 害 を 与 え 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 った 場 合 人 身 傷 害 保 険 契 約 車 に 搭 乗 中 等 の 事 故 によりケガをして 死 亡 した 場 合 後 遺 障 害 が 生 じた 場 合 入 院 または 通 院 した 場 合 搭 乗 者 傷 害 保 険 契 約 車 に 搭 乗 中 の 事 故 によりケガをして 事 故 日 からその 日 を 含 めて180 日 以 内 に 入 院 または 通 院 した 場 合 無 保 険 車 傷 害 無 保 険 車 との 事 故 によりケガをして 死 亡 した 場 合 または 後 遺 障 害 が 生 じた 場 合 で 十 分 な 賠 償 を 受 けられないとき 車 両 保 険 車 対 車 の 衝 突 接 触 火 災 爆 発 盗 難 台 風 洪 水 高 潮 落 書 き いたずら 物 の 飛 来 落 下 電 柱 ガードレール 等 に 衝 突 当 て 逃 げ 墜 落 転 覆 自 転 車 との 衝 突 接 触 などによる 自 車 の 損 害 企 業 財 産 総 合 補 償 保 険 火 災 落 雷 破 裂 爆 発 風 災 雹 (ひょう) 災 雪 災 ( 敷 地 内 の 損 害 の 額 が20 万 円 以 上 の 場 合 ) 水 災 建 物 の 外 部 からの 物 体 の 落 下 飛 来 衝 突 接 触 もしくは 倒 壊 または 建 物 内 部 での 車 両 もしくはそ の 積 載 物 の 衝 突 または 接 触 給 排 水 設 備 に 生 じた 事 故 または 被 保 険 者 以 外 の 者 が 占 有 する 戸 室 で 生 じた 事 故 に 伴 う 漏 水 放 水 または 溢 (いっ) 水 による 水 濡 れ 騒 擾 (そうじょう)およびこれに 類 似 の 集 団 行 動 または 労 働 争 議 に 伴 う 暴 力 行 為 もしくは 破 壊 行 為 盗 難 によって 保 険 の 対 象 について 生 じた 盗 取 損 傷 または 汚 損 の 損 害 ( 商 品 製 品 等 の 損 害 を 除 く) 設 備 什 器 等 が 保 険 の 対 象 の 場 合 に 建 物 内 に 保 管 されている 間 に 生 じた 業 務 用 の 通 貨 もしくは 預 貯 金 証 書 の 盗 難 による 損 害 - 2 -

3 事 故 の 保 険 対 応 等 総 合 賠 償 責 任 保 険 このような 事 故 等 による 賠 償 が 対 象 となります (これは 一 例 です) 施 設 行 事 で 施 設 外 へ 旅 行 中 職 員 が 目 を 離 した 隙 に 児 童 が 展 示 物 を 壊 した 児 童 が 来 訪 者 の 車 に 誤 って 傷 を 付 けた 児 童 が 目 を 離 した 隙 に 一 緒 に 遊 んでいた 外 部 の 子 どもにケガを 負 わせた バザーの 時 施 設 で 調 理 したカレーライスが 原 因 で 食 中 毒 が 起 きた 施 設 内 に 設 置 していた 看 板 が 強 風 で 路 上 に 飛 び 通 行 人 にケガを 負 わせた このような 事 故 等 による 賠 償 は 対 象 となりません (これは 一 例 です) 施 設 側 に 責 任 のない 事 故 施 設 内 での 故 意 (ケンカ 等 )により 発 生 した 事 故 施 設 の 所 有 物 や 使 用 する 物 が 壊 れたり 無 くなったりした 場 合 地 震 津 波 噴 火 雷 洪 水 などの 天 災 により 発 生 した 場 合 排 水 排 気 ( 煙 を 含 む)に 起 因 して 生 じた 事 故 自 動 車 (バスを 含 む)の 所 有 または 管 理 に 起 因 する 事 故 借 用 する 不 動 産 に 発 生 した 財 物 の 損 壊 同 じような 賠 償 請 求 でも 状 況 原 因 等 によって 対 象 とならない 場 合 もありますのでご 注 意 ください 個 人 賠 償 責 任 保 険 このような 事 故 等 による 賠 償 が 対 象 となります (これは 一 例 です) 児 童 が 自 転 車 で 道 路 を 走 行 中 自 動 車 と 接 触 し 破 損 させてしまった * 自 動 車 事 故 の 場 合 過 失 割 合 が 問 われます 児 童 が 木 に 向 かって 石 を 投 げていたら はずみで 道 路 の 方 へ 投 げてしまい 歩 行 中 の 人 に 当 たって ケガさせた 学 校 で ドアを 閉 めたら 友 達 の 指 が 挟 まり 骨 折 させてしまった ( 偶 発 的 な 事 故 ) * 学 校 が 加 入 している 保 険 が 適 用 される 場 合 もある このような 事 故 等 による 賠 償 は 対 象 となりません (これは 一 例 です) 故 意 による 事 故 地 震 噴 火 津 波 による 事 故 職 務 遂 行 に 直 接 起 因 する 事 故 他 人 から 預 かったり 借 りたりしている 物 の 損 壊 自 動 車 による 事 故

4 傷 害 保 険 このような 事 故 等 による 補 償 が 対 象 となります (これは 一 例 です) 偶 然 な 事 故 によりケガをした 場 合 職 員 が 通 勤 途 上 に 交 通 事 故 に 遭 い 入 院 した このような 事 故 等 による 補 償 は 対 象 となりません (これは 一 例 です) 故 意 または 重 大 な 過 失 によるケガ 自 殺 行 為 犯 罪 行 為 または 闘 争 行 為 によるケガ 脳 疾 患 疾 病 または 心 神 喪 失 によるケガ 自 動 車 運 転 中 のケガ 自 動 車 以 外 の 事 故 が 発 生 した 場 合 保 険 代 理 店 受 付 時 間 電 話 番 号 自 動 車 事 故 が 発 生 した 場 合 保 険 会 社 受 付 時 間 :24 時 間 365 日 事 故 受 付 センター 電 話 番 号 ロードサービス JAF 車 載 しているJAFカードに 記 載 事 故 は 突 発 的 に 起 きます そんな 中 保 険 対 応 は 迅 速 に 処 理 する 必 要 があります 従 いまし て 事 故 に 遭 遇 した 職 員 が 保 険 会 社 と 交 渉 するのが 合 理 的 です とにかく 賠 償 責 任 が 問 われるだろう 事 故 に 遭 遇 した 場 合 は まず 施 設 長 に 事 故 報 告 を 行 い 判 断 を 仰 ぎ 事 案 によって 上 記 の 連 絡 先 に 連 絡 します - 2 -

5 保 険 対 応 設 問 集 保 険 が 適 用 されるかどうか 適 用 される 場 合 どの 保 険 なのかを 考 えましょう 設 問 1 職 員 がグループホーム( 借 家 )の 外 で 物 を 運 んでいる 時 誤 って 雨 樋 を 損 壊 した 設 問 2 職 員 が 説 諭 しているとき 児 童 がかんしゃくを 起 こし 扉 を 蹴 って 損 壊 させた 児 童 本 人 は 骨 折 した 設 問 3 ボランティアと 外 出 中 に デパートで 商 品 を 落 としてしまい 破 損 したため 弁 償 した 設 問 4 リビングで 児 童 が 遊 んでいて 振 り 回 した 遊 具 がテレビにあたり 破 損 した 設 問 5 自 転 車 乗 車 中 の 児 童 が 施 設 内 の 外 部 階 段 から 転 落 し 死 亡 したため 保 護 者 より 損 害 賠 償 請 求 された 設 問 6 職 員 が 職 場 に 届 け 出 ている 通 勤 ルート 上 において 駅 の 階 段 から 転 落 し 足 を 骨 折 した 設 問 7 児 童 を 海 水 浴 に 連 れて 行 ったが 目 を 離 した 隙 に 沖 まで 泳 いでしまい 溺 れて 死 亡 した 設 問 8 スポットライトをレンタル 業 者 から 借 りて 使 っていたが 破 損 させてしまい 業 者 より 弁 償 を 請 求 された 設 問 9 児 童 が 通 学 中 に 傘 を 振 り 回 して 歩 道 を 歩 いていたら 傘 が 通 行 人 にあたりケガさせた 設 問 10 職 員 が 就 業 中 に 運 んでいた 物 を 落 としてしまい 足 の 指 を 骨 折 した

6 保 険 対 応 設 問 解 答 保 険 が 適 用 されるかどうか 適 用 される 場 合 どの 保 険 なのかを 考 えましょう 設 問 1 業 務 中 の 事 故 であり 総 合 賠 償 責 任 保 険 が 適 用 されます 借 用 する 不 動 産 に 発 生 した 財 物 の 損 壊 にあたり 適 用 から 除 外 されそうですが これは 通 常 の 使 用 においてであ り 設 問 の 事 故 であれば 職 員 の 業 務 上 過 失 であり 家 主 からの 損 害 賠 償 請 求 に 保 険 で 対 応 することになります 設 問 2 業 務 中 であり 完 全 な 管 理 下 において 起 きた 事 故 であるため 総 合 賠 償 責 任 保 険 が 適 用 されるかどうかが 論 点 となると 考 えがちですが 施 設 職 員 と 児 童 損 壊 したのは 施 設 財 産 であり 第 三 者 が 介 在 しないため 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 することはありません そのため 保 険 は 適 用 されません 児 童 の 骨 折 治 療 については 通 常 の 受 診 券 で 処 理 します 設 問 3 個 人 賠 償 責 任 保 険 は 児 童 に 対 して 損 害 賠 償 責 任 が 生 じたときに 適 用 されます まず ボランティアと 外 出 中 ということですので 施 設 の 管 理 下 ではなく 施 設 に 損 害 賠 償 責 任 は 求 められず かといってボランティアに 損 害 賠 償 責 任 を 押 しつけることは 出 来 ま せん そのようなリスクを 想 定 した 上 で 個 人 賠 償 責 任 保 険 に 加 入 しています 従 って 個 人 賠 償 責 任 保 険 の 適 用 を 受 けることになります 仮 に 外 出 中 に 大 けがをした 場 合 は 傷 害 保 険 の 適 用 となりますが 受 診 券 で 済 ませてしまうことでしょう 設 問 4 設 問 2 の 解 答 と 同 じ 考 え 方 です 損 壊 したのは 施 設 財 産 であり 第 三 者 が 介 在 しない ため 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 することはありません そのため 保 険 は 適 用 されません 施 設 の 所 有 物 に 発 生 した 財 物 の 損 壊 に 対 して 負 担 する 損 害 賠 償 責 任 は 発 生 しないと 言 う ことです 設 問 5 訴 訟 対 応 費 用 等 は 総 合 賠 償 責 任 保 険 によって 対 応 します (ただし 保 険 会 社 が 認 定 した 場 合 )また 傷 害 保 険 より 死 亡 保 険 金 が 支 払 われます このようなリスクへの 対 応 と して 保 険 に 入 っていると 理 解 して 下 さい

7 設 問 6 傷 害 保 険 が 適 用 されます 正 規 の 通 勤 ルート 上 の 事 故 であれば 故 意 または 重 大 な 過 失 でなければ 保 険 金 の 請 求 が 可 能 です 設 問 7 設 問 5 の 解 答 と 同 じです ただし 海 水 浴 においての 監 視 を 怠 り 完 全 な 放 任 状 態 であ った 場 合 は 施 設 責 任 者 が 業 務 上 過 失 致 死 等 の 刑 事 罰 に 処 せられます その 場 合 は 保 険 が 適 用 されません 設 問 8 総 合 賠 償 責 任 保 険 が 適 用 されます これは 受 託 物 リスクに 対 する 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 し た 場 合 に 被 る 損 害 が 補 償 されることになります 設 問 9 個 人 賠 償 責 任 保 険 が 適 用 されます ただし 児 童 が 相 手 をケガさせるつもりで 傘 を 振 り 回 していた 場 合 は 適 用 されません 設 問 10 労 災 保 険 が 適 用 されます 入 院 した 場 合 などは 傷 害 保 険 の 申 請 も 行 います 適 用 され て 入 院 した 場 合 は 180 日 間 までは 入 院 保 険 金 が 出 ますので 有 給 休 暇 を 使 い 果 たして 欠 勤 扱 いになった 場 合 でも 経 済 的 損 失 は 軽 く 済 むことでしょう 復 習 保 険 は 第 三 者 から 賠 償 責 任 を 問 われるリスクへの 対 応 策 です また 児 童 や 職 員 がケ ガした 場 合 への 補 償 対 策 です 従 って 施 設 建 物 施 設 所 有 物 品 の 損 壊 等 への 補 償 はありません 例 えば 児 童 が 敷 地 内 で 自 転 車 に 乗 っていて 対 向 自 転 車 を 除 けるとき 転 倒 してしまい 1 施 設 所 有 の 車 両 を 破 損 させてしまった 2 来 客 者 の 車 両 を 破 損 させてしまった 3 職 員 の 車 両 を 破 損 させてしまった このような 場 合 1は 保 険 適 用 なりませんが2は 保 険 適 用 となります 3の 場 合 は 殆 ど 保 険 適 用 となりません 同 じような 事 象 でも 賠 償 責 任 の 問 われ 方 が 違 いますので 事 故 が 起 きたら とにかく 保 険 会 社 に 問 い 合 わせましょう 解 答 については 大 まかな 例 であって 状 況 に 寄 って 変 化 することを 了 承 下 さい - 2 -

<4D6963726F736F667420576F7264202D208747938B8FE68ED28F9D8A5181698E80965381458CE388E28FE18A51816A93C196F1303730372E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208747938B8FE68ED28F9D8A5181698E80965381458CE388E28FE18A51816A93C196F1303730372E646F63> 搭 乗 者 傷 害 ( 死 亡 後 遺 障 害 ) 特 約 < 用 語 のご 説 明 - 定 義 > この 特 約 において 使 用 される 次 の 用 語 は それぞれ 次 の 定 義 によります (1) 正 規 の 乗 車 装 置 乗 車 人 員 が 動 揺 衝 撃 等 により 転 落 または 転 倒 することなく 安 全 な 乗 車 を 確 保 できる 構 造 を 備 えた 道 路 運 送 車

More information

マンション 管 理 組 合 向 け 総 合 補 償 プランの 特 長 マンション 共 用 部 分 をとりまく 様 々なリスクに 対 応 した 保 険 設 計 です 1 保 険 契 約 で マンションのリスクをワイドに 補 償 3~4ページ 家 庭 総 合 保 険 に 各 種 特 約 を 付 帯 1

マンション 管 理 組 合 向 け 総 合 補 償 プランの 特 長 マンション 共 用 部 分 をとりまく 様 々なリスクに 対 応 した 保 険 設 計 です 1 保 険 契 約 で マンションのリスクをワイドに 補 償 3~4ページ 家 庭 総 合 保 険 に 各 種 特 約 を 付 帯 1 火 災 保 険 比 較.com マンション 管 理 組 合 向 けプランのご 提 案 マンション 管 理 組 合 向 け 総 合 補 償 プランの 特 長 マンション 共 用 部 分 をとりまく 様 々なリスクに 対 応 した 保 険 設 計 です 1 保 険 契 約 で マンションのリスクをワイドに 補 償 3~4ページ 家 庭 総 合 保 険 に 各 種 特 約 を 付 帯 1 保 険 契 約

More information

はじめに ボランティアセンターでは ボランティア 活 動 を 支 援 するため 登 録 ボランティ ア( 個 人 )に 対 し ボランティア 活 動 中 の 保 険 に 加 入 し 活 動 上 のリスクの 軽 減 を 支 援 しています 1 保 険 概 要 この 保 険 は ボランティア 活 動 者

はじめに ボランティアセンターでは ボランティア 活 動 を 支 援 するため 登 録 ボランティ ア( 個 人 )に 対 し ボランティア 活 動 中 の 保 険 に 加 入 し 活 動 上 のリスクの 軽 減 を 支 援 しています 1 保 険 概 要 この 保 険 は ボランティア 活 動 者 個 人 登 録 ボランティア 活 動 中 の 保 険 ボランティア 用 傷 害 保 険 賠 償 責 任 保 険 2016 年 度 目 次 1 保 険 概 要 1 2 保 険 内 容 と 保 険 金 額 2 3 事 故 が 起 きてしまったら 3 4 お 問 い 合 せ 先 3 5 事 故 報 告 書 記 入 例 4 6 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 5 7 Q&A 6 参 考

More information

会 員 の 皆 様 は 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 に 加 入 しています ( 全 員 自 動 加 入 ) 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 で 補 償 される 事 故 内 容 会 員 の 皆 様 が 管 理 栄 養 士 栄 養 士 として 製 造 販 売 提 供 した 飲 食 物 や 献

会 員 の 皆 様 は 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 に 加 入 しています ( 全 員 自 動 加 入 ) 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 で 補 償 される 事 故 内 容 会 員 の 皆 様 が 管 理 栄 養 士 栄 養 士 として 製 造 販 売 提 供 した 飲 食 物 や 献 公 益 社 団 法 人 日 本 栄 養 士 会 会 員 対 象 平 成 27 年 度 栄 養 士 総 合 補 償 制 度 ( 上 乗 せ 補 償 制 度 )は 自 動 継 続 ではありません 現 在 ご 加 入 の 方 でご 継 続 を 希 望 さ れる 場 合 は あらためてご 加 入 手 続 きをしていただく 必 要 がありますので ご 注 意 ください 栄 養 士 賠 償 責 任 保 険 *

More information

す 免 責 事 由 保 険 金 を 支 払 わない 場 合 をいいます 損 害 事 故 や 災 害 により 受 ける 金 銭 上 の 不 利 益 をいい 消 防 または 避 難 に 必 要 な 処 理 によって 保 険 の 目 的 について 生 じた 損 害 を 含 みます 家 財 生 活 の 用

す 免 責 事 由 保 険 金 を 支 払 わない 場 合 をいいます 損 害 事 故 や 災 害 により 受 ける 金 銭 上 の 不 利 益 をいい 消 防 または 避 難 に 必 要 な 処 理 によって 保 険 の 目 的 について 生 じた 損 害 を 含 みます 家 財 生 活 の 用 エイ ワン 少 額 短 期 保 険 株 式 会 社 賃 貸 入 居 者 あんしん 総 合 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 第 1 章 総 則 ( 用 語 の 定 義 ) 第 1 条 この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 別 約 款 において 使 用 され る 用 語 の 定 義 は 次 の 各 号 に 掲 げる 通 りとします ただし 別

More information

看護師賠償責任保険

看護師賠償責任保険 組 合 員 の 看 護 師 准 看 護 師 保 健 師 助 産 師 の 皆 さまへ 平 成 25 年 7 月 千 葉 県 庁 生 活 協 同 組 合 看 護 師 賠 償 責 任 保 険 ご 加 入 のおすすめ 取 扱 代 理 店 千 葉 県 庁 生 活 協 同 組 合 保 険 係 千 葉 市 中 央 区 中 央 4-13-28 新 都 市 ビル8 階 TEL:043-227-8100

More information

整備受託自動車保険(人数方式)のご案内

整備受託自動車保険(人数方式)のご案内 2015 年 10 月 1 日 保 険 始 期 以 降 適 用 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 のご 案 内 Ⅰ. 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 の 概 要 整 備 受 託 自 動 車 保 険 ( 整 備 従 事 者 数 方 式 ) 特 約 は 貴 社 の 整 備 工 場 においてお 客 さまから

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817932303134944E378C8E3193FA88C88D7E95DB8CAF8E6E8AFA9770817A837D83938356838783938AC7979D91678D878CFC82AF918D8D8795E28F9E83768389839392F188C48F91>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817932303134944E378C8E3193FA88C88D7E95DB8CAF8E6E8AFA9770817A837D83938356838783938AC7979D91678D878CFC82AF918D8D8795E28F9E83768389839392F188C48F91> マンション 管 理 組 合 御 中 マンション 管 理 組 合 向 け 総 合 補 償 プランのご 提 案 マンション 保 険 管 理 組 合 管 理 組 合 管 理 組 合 個 人 賠 償 包 括 施 設 賠 償 マンション 管 理 組 合 保 険 保 険 保 険 管 理 組 合 保 険 一 番 安 い 保 険 最 安 値 保 険 比 較 保 険 比 較 安 い 安 い 積 立 マンション 保 険

More information

) 親 権 者 等 親 権 者 またはその 他 の 法 定 の 監 督 義 務 者 をいいます 第 2 条 ( 保 険 金 を 支 払 わない 場 合 -その1) 当 社 は 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 によって 生 じた 損 害 に 対 しては 保 険 金 を 支 払 いません 1 保

) 親 権 者 等 親 権 者 またはその 他 の 法 定 の 監 督 義 務 者 をいいます 第 2 条 ( 保 険 金 を 支 払 わない 場 合 -その1) 当 社 は 次 のいずれかに 該 当 する 事 由 によって 生 じた 損 害 に 対 しては 保 険 金 を 支 払 いません 1 保 賠 償 責 任 危 険 補 償 特 約 用 語 の 説 明 この 特 約 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 普 通 保 険 約 款 用 語 の 説 明 に よる 場 合 のほか 次 のとおりとします 用 語 説 明 財 物 の 破 損 財 産 的 価 値 を 有 する 有 体 物 の 滅 失 破 損 または 汚 損 を いいます ただし 滅 失 には 盗 難 紛 失 または 詐 取

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208748938B8FE68ED28F9D8A51816993FC92CA8940815E88EA8E9E8BE0816A93C196F1303730372E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208748938B8FE68ED28F9D8A51816993FC92CA8940815E88EA8E9E8BE0816A93C196F1303730372E646F63> 搭 乗 者 傷 害 ( 入 通 院 / 一 時 金 ) 特 約 < 用 語 のご 説 明 - 定 義 > この 特 約 において 使 用 される 次 の 用 語 は それぞれ 次 の 定 義 によります (1) 正 規 の 乗 車 装 置 乗 車 人 員 が 動 揺 衝 撃 等 により 転 落 または 転 倒 することなく 安 全 な 乗 車 を 確 保 できる 構 造 を 備 えた 道 路 運 送

More information

販売用自動車保険(人数方式・車両保険なし)のご案内

販売用自動車保険(人数方式・車両保険なし)のご案内 2015 年 10 月 1 日 保 険 始 期 以 降 適 用 販 売 用 自 動 車 保 険 ( 人 数 方 式 車 両 保 険 なし) 特 約 のご 案 内 Ⅰ. 販 売 用 自 動 車 保 険 ( 人 数 方 式 車 両 保 険 なし) 特 約 の 概 要 販 売 用 自 動 車 保 険 特 約 は 貴 社 が 販 売 の 目 的 をもって 輸 送 または 管 理 する 自 動 車 ( 販 売

More information

別紙特約(138)

別紙特約(138) 個 人 賠 償 責 任 補 償 特 約 ( 長 期 契 約 用 ) 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) (1) 当 会 社 は 保 険 期 間 中 に 発 生 した 下 表 に 掲 げる 偶 然 な 事 故 のいずれかによる 他 人 の 身 体 の 障 害 (*1)または 他 人 の 財 物 の 損 壊 (*2)もしくは 紛 失 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 損

More information

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る

1.IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 の 概 要 IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 は IT 業 務 の 遂 行 またはITユーザー 行 為 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について 被 保 険 者 が 法 律 上 の 賠 償 責 任 を 負 担 することによって 被 る IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 このご 案 内 書 は 上 記 保 険 およびこれに 付 帯 する 特 約 条 項 の 概 要 を 紹 介 したものです 上 記 保 険 に 関 するすべての 事 項 を 記 載 しているものではありません 詳 細 につきましては 保 険 約 款 によりますが 保 険 金 のお 支 払 い 条 件 ご 契 約 手 続 その 他 ご 不 明 な 点

More information

貴 社 の 経 営 に 重 大 賠 償 事 故 に 対 する JISA 情 報 情 報 サービス 業 者 を

貴 社 の 経 営 に 重 大 賠 償 事 故 に 対 する JISA 情 報 情 報 サービス 業 者 を 会 員 企 業 の 皆 様 へ 2015 年 度 JISA 情 報 サービス 業 者 賠 償 責 任 保 険 (IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 ) JISA 情 報 サービス 業 者 賠 償 責 任 保 険 (IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 )は 情 報 サービス 業 者 電 気 通 信 事 業 者 が IT 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について

More information

も く じ アクサダイレクト 総 合 自 動 車 保 険 1. 普 通 保 険 約 款 のもくじ 普 通 保 険 約 款 には 基 本 的 な 補 償 内 容 やご 契 約 の 手 続 きを 定 めていま す (1) 基 本 的 な 補 償 相 手 方 への 補 償 第 1 章 賠 償 責 任 条

も く じ アクサダイレクト 総 合 自 動 車 保 険 1. 普 通 保 険 約 款 のもくじ 普 通 保 険 約 款 には 基 本 的 な 補 償 内 容 やご 契 約 の 手 続 きを 定 めていま す (1) 基 本 的 な 補 償 相 手 方 への 補 償 第 1 章 賠 償 責 任 条 も く じ アクサダイレクト 総 合 自 動 車 保 険 1. 普 通 保 険 約 款 のもくじ 普 通 保 険 約 款 には 基 本 的 な 補 償 内 容 やご 契 約 の 手 続 きを 定 めていま す (1) 基 本 的 な 補 償 相 手 方 への 補 償 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 賠 償 責 任 保 険 対 人 対 物 事 故 により 相 手 方 への 法 律 上 の 損

More information

【PDF用】1304テナント総合保険:本文(重説).indd

【PDF用】1304テナント総合保険:本文(重説).indd 13.04 改 テナント 総 合 保 険 重 要 事 項 のご 説 明 株 式 会 社 アソシア ASJY002-004 もくじ 重 要 事 項 のご 説 明 契 約 概 要 のご 説 明 2 1. 商 品 の 仕 組 みおよび 引 受 条 件 等 2 2. 保 険 料 3 3. 保 険 料 の 払 込 方 法 について 3 4. 契 約 者 配 当 金 3 5. 解 約 返 戻 金 3 注 意 喚

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

ワ-プロ用起案用紙

ワ-プロ用起案用紙 NOSAI Q&A CONTENTS Ⅵ ( 建 物 共 済 農 機 具 共 済 ) 農 業 共 済 新 聞 より( 一 部 再 編 集 ) Q1. NOSAIの 建 物 共 済 とはどういう 内 容 ですか? A1. 答 え NOSAIの 建 物 共 済 NOSAIで 実 施 している 共 済 事 業 の 一 つに 組 合 員 の 住 宅 納 屋 農 作 業 場 などの 建 物 を 補 償 の 対

More information

スポーツ・レジャー保険 補償の説明

スポーツ・レジャー保険 補償の説明 スポーツ レジャー 保 険 補 償 の 説 明 傷 害 国 内 補 償 1 死 亡 保 険 金 スポーツ レジャー 中 に 急 激 かつ 偶 然 な 外 来 の 事 故 によりケガをされ 事 故 の 発 生 の 日 か らその 日 を 含 めて 180 日 以 内 に 死 亡 された 場 合 死 亡 後 遺 障 害 保 険 金 額 の 全 額 をお 支 払 いします ただし 既 に 後 遺 障 害

More information

SBI_普約特約_改訂版.indd

SBI_普約特約_改訂版.indd 2014 年 4 月 改 定 普 通 保 険 約 款 特 約 SBI の 自 動 車 保 険 個 人 総 合 自 動 車 保 険 このたびは 弊 社 SBI 損 保 の 自 動 車 保 険 をご 契 約 いただき 誠 にありがとうございまた この 小 冊 子 には ご 契 約 上 の 大 切 なことがらが 記 載 されております ご 一 読 のうえ 大 切 に 保 管 て ご 利 用 ください ご

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

ご 契 約 のお 礼 この 度 は 当 組 合 にご 契 約 いただきまして 誠 にありが とうございました ご 契 約 の 証 として 共 済 証 書 併 せて 普 通 共 済 約 款 ( 特 約 条 項 付 をお 届 けいたしますので お 目 通 しください 当 組 合 は 組 合 員 の 相

ご 契 約 のお 礼 この 度 は 当 組 合 にご 契 約 いただきまして 誠 にありが とうございました ご 契 約 の 証 として 共 済 証 書 併 せて 普 通 共 済 約 款 ( 特 約 条 項 付 をお 届 けいたしますので お 目 通 しください 当 組 合 は 組 合 員 の 相 TOHOKUJIKYO 自 動 車 共 済 約 款 ( 普 通 共 済 約 款 および 特 約 条 項 平 成 27 年 10 月 東 北 自 動 車 共 済 協 同 組 合 980-0011 仙 台 市 青 葉 区 上 杉 一 丁 目 9 番 15 号 022-264-1188 FAX 022-264-1166 ご 契 約 のお 礼 この 度 は 当 組 合 にご 契 約 いただきまして 誠 にありが

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2015 年 10 月 1 日 以 降 始 期 契 約 用 火 災 保 険 オールリスク 補 償 特 約 の ご 案 内 はじめに 拝 啓 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 当 社 業 務 に 関 しまして は 平 素 より 格 別 のご 高 配 を 賜 り ありがたく 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 近 年 のリスクマネジメントの 考 え 方 の 浸 透

More information

Microsoft Word - ◆◆加工リーガルチェック完了2016年度日本青年会議所様説明資料

Microsoft Word - ◆◆加工リーガルチェック完了2016年度日本青年会議所様説明資料 お 問 い 合 わせ 先 日 本 JC 事 業 賠 償 責 任 保 険 担 当 窓 口 第 一 成 和 事 務 所 担 当 蛯 名 (エヒ ナ) 北 川 (キタカ ワ) Tel: 03-5645-1071 Fax: 03-3667-9037 E-Mail: ebina@d-seiwa.co.jp kitagawa@d-seiwa.co.jp 日 本 総 合 保 険 企 画 担 当 永 岑 (ナカ ミネ)

More information

賠償責任保険普通保険約款

賠償責任保険普通保険約款 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 使 用 される 用 語 の 説 明 は 次 のとおりとします ただし この 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 条 項 等 において 別 途 用 語 の 説 明 がある 場 合 は その 説 明 に 従 います 用 語 説

More information

Microsoft Word - 3..8.......doc

Microsoft Word - 3..8.......doc 第 8 章 保 険 8.1 はじめに 8-1 8.2 保 険 の 種 類 と 解 説 8-2 8.2.1 賠 償 責 任 保 険 8-2 8.2.2 傷 害 保 険 8-5 8.2.3 機 体 動 産 保 険 8-8 8.2.4 その 他 の 保 険 8-10 8.3 保 険 の 運 用 8-11 8.3.1 保 険 に 加 入 するには 8-11 8.3.2 加 入 時 の 確 認 事 項 8-12

More information

自動車保険のしおり・約款(保険開始日(始期日)が2010年3月31日以前のご契約)

自動車保険のしおり・約款(保険開始日(始期日)が2010年3月31日以前のご契約) 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 特 約 条 項 この 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 には ご 契 約 上 の 大 切 なことがらが 記 載 されて おりますので ご 一 読 ください ご 契 約 者 と 補 償 の 対 象 となる 方 が 異 なる 場 合 は ご 契 約 者 よりこの 内 容 を 補 償 の 対 象 となる 方 にもご 説

More information

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故

ご 説 明 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 普 通 保 険 約 款 は すべての 契 約 に 適 用 されます 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 事 故 受 付 サービス 東 京 海 上 日 動 のサービス 体 制 なら 安 心 です 365 日 24 時 間 のサポート 体 制 医 師 賠 償 責 任 保 険 約 款 東 京 海 上 日 動 安 心 110 番 事 故 の 報 告 ご 相 談 をフリーダイヤルで 承 ります いざというとき 全 国 どこからでも ご 利 用 頂 けます 事 故 の 受 付 ご 相 談 受 付 時 間 :365

More information

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用)

医局医・勤務医のための医師賠償責任保険のご案内(2010/4/1以降用) 医 局 医 勤 務 医 のための 医 師 賠 償 責 任 保 険 のご 案 内 2010 年 4 月 91545.2010.2/A3E13/A 目 次 1. 医 師 賠 償 責 任 保 険 とは P.3 2.お 支 払 いする 保 険 金 の 種 類 P.4 3. 保 険 金 をお 支 払 いしない 主 な 場 合 P.5 4.ご 契 約 のしくみ P.6~7 5.ご 注 意 いただきたいこと P.8~11

More information

目 次 Ⅰ. 農 家 民 宿 における 責 任 と 保 険 の 要 点 1. 農 家 民 宿 における 想 定 される 責 任 2. 保 険 の 取 り 扱 い 3. 農 家 民 宿 において 利 用 できる 主 な 損 害 保 険 4. 農 家 民 宿 において 利 用 できる 可 能 性 のある

目 次 Ⅰ. 農 家 民 宿 における 責 任 と 保 険 の 要 点 1. 農 家 民 宿 における 想 定 される 責 任 2. 保 険 の 取 り 扱 い 3. 農 家 民 宿 において 利 用 できる 主 な 損 害 保 険 4. 農 家 民 宿 において 利 用 できる 可 能 性 のある 農 林 水 産 省 補 助 事 業 滞 在 型 グリーン ツーリズム 振 興 事 業 平 成 18 年 度 農 林 漁 業 体 験 民 宿 安 全 管 理 等 調 査 検 討 事 業 農 家 民 宿 における 安 全 管 理 の 状 況 別 対 応 解 説 集 - 農 家 民 宿 の 責 任 と 保 険 編 - 平 成 19 年 3 月 財 団 法 人 都 市 農 山 漁 村 交 流 活 性 化 機

More information

1.お 買 い 物 安 心 保 険 ( 動 産 総 合 保 険 ) 被 保 険 者 の 範 囲 はゴールドカード 会 員 本 人 となります 国 内 外 を 問 わず 北 國 Visa デビットカード カード(ゴールド) (ゴールド)をご 利 用 して 購 入 された 商 品 の 偶 然 な 破 損

1.お 買 い 物 安 心 保 険 ( 動 産 総 合 保 険 ) 被 保 険 者 の 範 囲 はゴールドカード 会 員 本 人 となります 国 内 外 を 問 わず 北 國 Visa デビットカード カード(ゴールド) (ゴールド)をご 利 用 して 購 入 された 商 品 の 偶 然 な 破 損 北 國 Visa デビットカード(ゴールド) 保 険 サービスご 利 用 の 手 引 き 株 式 会 社 北 國 銀 行 引 受 保 険 会 社 : 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 本 保 険 サービスのご 案 内 は お 持 ちのカードに 付 帯 させていただいている 保 険 サービスの 概 要 についてご 説 明 させていただいたものです 実 際 の 保 険 金 お 支

More information

地震保険普通保険約款

地震保険普通保険約款 地 震 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 用 語 の 定 義 条 項 第 1 条 ( 用 語 の 定 義 ) この 約 款 において 次 の 用 語 の 意 味 は それぞれ 次 の 定 義 によります 用 語 定 義 ( 建 物 の 場 合 ) 建 物 の 主 要 構 造 部 の 損 害 の 額 が その 建 物 の 保 険 価 額 ( 注 )の3% 以 上 20% 未 満 である 損

More information

を 握 っ て し ま っ た の で す こ こ が 今 回 の 事 故 に 結 び つ く 大 き な 判 断 ミ ス だ っ た の で す 友 人 を 家 ま で 送 り 届 け, そ の ま ま 仮 眠 も 取 ら ず 車 を 走 ら せ 1 時 間 く ら い し, 自 宅 ま で 残

を 握 っ て し ま っ た の で す こ こ が 今 回 の 事 故 に 結 び つ く 大 き な 判 断 ミ ス だ っ た の で す 友 人 を 家 ま で 送 り 届 け, そ の ま ま 仮 眠 も 取 ら ず 車 を 走 ら せ 1 時 間 く ら い し, 自 宅 ま で 残 交 通 事 故 防 止 ガ イ ド ラ イ ン 平 成 1 8 年 度 は じ め に 大 磯 町 教 育 委 員 会 ( 平 成 1 8 年 1 0 月 3 1 日 改 正 ) 神 奈 川 県 全 国 の 教 職 員 の 交 通 事 故 が 多 発 し て い ま す 文 部 科 学 省 の 2 0 0 2 年 度 調 査 に よ る と, 交 通 事 故 に 関 わ る 懲 戒 処 分 を 受

More information

大 家 さん 向 け GK すまいの 保 険 建 物 の 補 償 建 物 のリスクに 対 応 した 契 約 プランをお 選 びください : 補 償 さ れ ま す( 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 ) : 補 償 されません マンション アパートの 主 なリスク 契 約 プラン オススメ

大 家 さん 向 け GK すまいの 保 険 建 物 の 補 償 建 物 のリスクに 対 応 した 契 約 プランをお 選 びください : 補 償 さ れ ま す( 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 ) : 補 償 されません マンション アパートの 主 なリスク 契 約 プラン オススメ 2015 年 10 月 1 日 以 降 始 期 契 約 用 家 庭 用 火 災 保 険 GK すまいの 保 険 ( 保 険 期 間 5 年 以 下 用 ) GK すまいの 保 険 スーパーロング GK すまいの 保 険 ローン 団 体 扱 用 すま い の 保 険 大 家 さん 向 け 大 家 さん 向 け GK すまいの 保 険 建 物 の 補 償 建 物 のリスクに 対 応 した 契 約 プランをお

More information

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6>

<5461726F2D30362D3334974C8AFA8CD99770904588F58F418BC68B4B92F6> 独 立 行 政 法 人 国 立 科 学 博 物 館 有 期 雇 用 職 員 就 業 規 程 平 成 21 年 4 月 1 日 館 長 裁 定 最 終 改 正 平 成 27 年 3 月 3 日 館 長 決 裁 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 3 条 ) 第 2 章 人 事 ( 第 4 条 第 17 条 ) 第 3 章 給 与 及 び 退 職 手 当 ( 第 18 条 第 25 条 )

More information

スーパー 二 輪 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 1 節 対 人 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 節 対 人 臨 時 費 用 条 項 3 第 3 節 対 物 賠 償 責 任 条 項 4 第 4 節 他 車 運 転 賠 償 責 任 条 項 6

スーパー 二 輪 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 1 節 対 人 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 節 対 人 臨 時 費 用 条 項 3 第 3 節 対 物 賠 償 責 任 条 項 4 第 4 節 他 車 運 転 賠 償 責 任 条 項 6 スーパー 二 輪 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 1 節 対 人 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 節 対 人 臨 時 費 用 条 項 3 第 3 節 対 物 賠 償 責 任 条 項 4 第 4 節 他 車 運 転 賠 償 責 任 条 項 6 第 2 章 人 身 傷 害 条 項 7 第 3 章 搭 乗 者 傷 害 条 項 16 第 4 章 車

More information

Taro-弁護士報酬の目安暫定例 (

Taro-弁護士報酬の目安暫定例 ( 法 律 相 談 (1) 一 般 市 民 からの 法 律 相 談 で 40 分 を 要 し 法 律 相 談 だけで 完 結 した 場 合 法 律 相 談 料 5,400 円 法 律 相 談 (2) 一 般 市 民 からの 法 律 相 談 で 1 時 間 を 要 し 法 律 相 談 だけで 完 結 した 場 合 法 律 相 談 料 10,800 円 契 約 書 作 成 製 造 メーカーとして 卸 業 者

More information

火 災 火 災 保 険 修 理 付 帯 費 用 保 険 金 ( 住 宅 倉 庫 物 件 以 外 ) 特 別 費 用 保 険 金 ( 価 額 協 定 保 険 特 約 ) 新 価 差 額 費 用 保 険 金 ( 積 立 生 活 総 合 保 険 のみ) < 長 期 総 合 保 険 の 場 合 > 火 災

火 災 火 災 保 険 修 理 付 帯 費 用 保 険 金 ( 住 宅 倉 庫 物 件 以 外 ) 特 別 費 用 保 険 金 ( 価 額 協 定 保 険 特 約 ) 新 価 差 額 費 用 保 険 金 ( 積 立 生 活 総 合 保 険 のみ) < 長 期 総 合 保 険 の 場 合 > 火 災 < 特 約 または 保 険 金 の 概 要 > 当 社 における 付 随 的 な 保 険 金 ( 平 成 2 年 月 1 日 現 在 ) 1. 火 災 新 種 傷 害 保 険 における 付 随 的 な 保 険 金 保 険 火 災 落 雷 破 裂 爆 発 風 災 物 体 の 飛 来 給 排 水 設 備 に 生 じた 事 故 による 水 濡 れ 損 害 等 ( 水 災 盗 難 持 ち 出 し 家 財 の

More information

< C A4F96CA CA82CD8B8C2E706466>

< C A4F96CA CA82CD8B8C2E706466> 重 要 事 項 説 明 書 契 約 概 要 のご 説 明 ご 契 約 いただく 保 険 の 特 に 重 要 な 情 報 をご 説 明 します 1. 商 品 のしくみ この 保 険 は 火 災 や 爆 発 落 雷 などを 始 め 風 災 雹 災 雪 災 や 水 災 などの 自 然 災 害 水 濡 れ 盗 難 などの 偶 然 な 事 故 で 賃 貸 住 宅 内 にある 家 財 が 損 害 を 受 けたときに

More information

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し

こ と が 多 い 他 方 信 頼 を 保 護 し よ う と す る と 法 律 に よ る 行 政 と 両 立 し な い こ と が あ る ( 例 え ば 課 税 庁 の 指 導 の 下 に 納 税 し て い た の に そ れ が 違 法 で あ る こ と が 判 明 し た と し 2013 年 度 行 政 法 レ ジ ュ メ ( 4) 2013.5.1 石 崎 Ⅲ. 行 政 法 の 基 本 原 理 と 一 般 原 則 二. 法 治 主 義 ( 続 き ) 2 適 法 行 政 の 原 理 と 行 政 活 動 に 適 用 さ れ る 法 の 一 般 法 原 則 ( 1 ) は じ め に 法 治 主 義 原 理 の 重 要 な 構 成 要 素 と し て 適 法 行 政 の 原

More information

参考資料 地域診断データ集.xls

参考資料 地域診断データ集.xls Ver1.1 H27.4.13 更 新 郡 山 市 セーフコミュニティ 地 域 診 断 市 民 安 全 課 セーフコミュニティ 推 進 室 地 域 診 断 データ 一 覧 1 福 島 県 警 察 本 部 郡 山 警 察 署 郡 山 北 警 察 署 平 成 22~25 年 交 通 白 書 平 成 26 年 分 は 各 Webサイトより 2 郡 山 警 察 署 郡 山 北 警 察 署 平 成 22~25

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )の 補 償 内 容 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )は さ ま ざ ま な 事 故 による 建 物 や 機 械 設 備 などの 損 害 を 補 償 します 損 害 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 1 失 火 やもらい 火

普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )の 補 償 内 容 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )は さ ま ざ ま な 事 故 による 建 物 や 機 械 設 備 などの 損 害 を 補 償 します 損 害 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 1 失 火 やもらい 火 2015年10月1日以降始期契約用 普通火災保険 工場物件用 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )の 補 償 内 容 普 通 火 災 保 険 ( 工 場 物 件 用 )は さ ま ざ ま な 事 故 による 建 物 や 機 械 設 備 などの 損 害 を 補 償 します 損 害 保 険 金 をお 支 払 いする 事 故 1 失 火 やもらい 火 による 火 災 消 防 活 動 による

More information

別 表 1 見 舞 金 祝 金 給 付 内 容 病 気 入 院 見 舞 金 対 象 者 が 病 気 により5 日 以 上 継 続 入 院 した 場 合 ( 注 1) ( 注 2) ( 注 5) 事 故 通 院 見 舞 金 対 象 者 がけがにより5 日 以 上 実 通 院 した 場 合 ( 注 1)

別 表 1 見 舞 金 祝 金 給 付 内 容 病 気 入 院 見 舞 金 対 象 者 が 病 気 により5 日 以 上 継 続 入 院 した 場 合 ( 注 1) ( 注 2) ( 注 5) 事 故 通 院 見 舞 金 対 象 者 がけがにより5 日 以 上 実 通 院 した 場 合 ( 注 1) 三 木 商 工 会 議 所 生 命 共 済 制 度 独 自 給 付 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 本 制 度 は 三 木 商 工 会 議 所 ( 以 下 会 議 所 という)が 会 員 事 業 所 及 びその 役 員 従 業 員 の 福 利 厚 生 制 度 を 充 実 させることを 目 的 として 実 施 する 生 命 共 済 の 一 部 をなすものである ( 対 象 者 ) 第 2 条 本

More information

判 例 評 論 147 判 決 録 行 政 電 気 事 業 法 施 行 規 則 九 三 条 の 三 の 規 定 による 経 済 産 業 大 臣 の 定 期 検 査 終 了 証 の 交 付 が 行 政 事 件 訴 訟 法 三 条 二 項 の 処 分 に 当 たらないとされた 事 例 ( 大 阪 高 判

判 例 評 論 147 判 決 録 行 政 電 気 事 業 法 施 行 規 則 九 三 条 の 三 の 規 定 による 経 済 産 業 大 臣 の 定 期 検 査 終 了 証 の 交 付 が 行 政 事 件 訴 訟 法 三 条 二 項 の 処 分 に 当 たらないとされた 事 例 ( 大 阪 高 判 判 例 時 報 平 成 25 年 12 月 1 日 号 < 最 新 判 例 批 判 > 箱 井 崇 史 西 川 佳 代 外 川 英 明 松 原 久 利 黒 澤 睦 斎 藤 司 判 決 録 < 行 政 > 1 件 3 < 民 事 > 7 件 17 < 知 的 財 産 権 > 1 件 79 < 労 働 > 1 件 126 < 刑 事 > 1 件 142 最 高 裁 判 例 要 旨 ( 平 成 25 年

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

Microsoft Word - RM情報H2406_最終_.doc

Microsoft Word - RM情報H2406_最終_.doc 国 立 大 学 リスクマネジメント 情 報 2012( 平 成 24) 年 6 月 号 http://www.janu-s.co.jp/ 特 集 テーマ 水 濡 れ 事 故 と 保 険 適 用 国 大 協 保 険 の 保 険 金 支 払 事 故 でも 水 濡 れによる 被 害 や 賠 償 に 関 しては 留 意 すべき 点 があります 本 号 では 水 濡 れ 事 故 と 保 険 適 用 について

More information

くるまの 保 険 について くるまの 保 険 には 法 律 で 契 約 が 義 務 付 けられている 自 賠 責 保 険 ( 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 保 険 ) と 任 意 で 契 約 する 自 動 車 保 険 があります 相 手 への 賠 償 死 傷 相 手 を 死 傷 させた 対 人

くるまの 保 険 について くるまの 保 険 には 法 律 で 契 約 が 義 務 付 けられている 自 賠 責 保 険 ( 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 保 険 ) と 任 意 で 契 約 する 自 動 車 保 険 があります 相 手 への 賠 償 死 傷 相 手 を 死 傷 させた 対 人 くるまの 保 険 問 1 5 自 賠 責 保 険 問 6 24 任 意 の 自 動 車 保 険 問 25 50 交 通 事 故 対 応 等 73 くるまの 保 険 について くるまの 保 険 には 法 律 で 契 約 が 義 務 付 けられている 自 賠 責 保 険 ( 自 動 車 損 害 賠 償 責 任 保 険 ) と 任 意 で 契 約 する 自 動 車 保 険 があります 相 手 への 賠 償

More information

賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 といいます )につ いて 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 す

賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 第 1 条 ( 保 険 金 を 支 払 う 場 合 ) 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 または 財 物 の 損 壊 ( 以 下 事 故 といいます )につ いて 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 す 事 故 が 発 生 した 場 合 は (1) 事 故 が 発 生 した 場 合 は ただちに 保 険 会 社 ( 東 京 海 上 日 動 火 災 保 険 株 式 会 社 )へ 連 絡 し 被 害 者 と 損 害 賠 償 の 示 談 を 行 わないようご 注 意 ください 保 険 会 社 の 了 解 なく 示 談 を 行 った 場 合 保 険 金 が 支 払 われないことがあります (2) 保 険 会

More information

untitled

untitled 表 1 苦 情 相 談 受 付 総 件 数 の 推 移 ( 件 ) 第 1 四 半 期 第 2 四 半 期 第 3 四 半 期 第 4 四 半 期 累 計 2004 年 度 22,342 23,179 23,602 23,489 92,612 2005 年 度 21,311 22,384 21,539 22,097 87,331 2006 年 度 22,628 25,305 28,969 30,055

More information

家 財 をとり 巻 くさまざまなリスクをまとめて 補 償 します 損 害 保 険 金 補 償 内 容 詳 しくは ~ P4 へ 自 動 的 にセット 火 災 失 火 やもらい 火 などに よる 火 災 の 損 害 を 補 償 します 風 災 雹 災 雪 災 水 災 建 物 外 部 からの 物 体 の

家 財 をとり 巻 くさまざまなリスクをまとめて 補 償 します 損 害 保 険 金 補 償 内 容 詳 しくは ~ P4 へ 自 動 的 にセット 火 災 失 火 やもらい 火 などに よる 火 災 の 損 害 を 補 償 します 風 災 雹 災 雪 災 水 災 建 物 外 部 からの 物 体 の 平 成 27 年 10 月 改 定 賃 貸 住 宅 内 収 容 家 財 用 三 菱 地 所 ハウスネット 火 災 保 険 家 財 をとり 巻 くさまざまなリスクをまとめて 補 償 します 損 害 保 険 金 補 償 内 容 詳 しくは ~ P4 へ 自 動 的 にセット 火 災 失 火 やもらい 火 などに よる 火 災 の 損 害 を 補 償 します 風 災 雹 災 雪 災 水 災 建 物 外 部

More information

3 保 険 事 故 が 生 じた 後 に 第 1 項 の 解 除 が 行 われた 場 合 でも 当 会 社 は 損 害 をてん 補 しません もし すでに 損 害 をてん 補 していたときは 当 会 社 は その 返 還 を 請 求 することができます この 規 定 は 第 19 条 ( 保 険 契

3 保 険 事 故 が 生 じた 後 に 第 1 項 の 解 除 が 行 われた 場 合 でも 当 会 社 は 損 害 をてん 補 しません もし すでに 損 害 をてん 補 していたときは 当 会 社 は その 返 還 を 請 求 することができます この 規 定 は 第 19 条 ( 保 険 契 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 ( 責 任 の 範 囲 ) 第 1 条 当 会 社 は 被 保 険 者 が 他 人 の 身 体 の 障 害 ( 障 害 に 起 因 する 死 亡 を 含 みます )または 財 物 の 滅 失 き 損 もしくは 汚 損 ( 以 下 損 壊 といいます )について 法 律 上 の 損 害 賠 償 責 任 を 負 担 することによ って 被 る 損 害 をてん

More information

自動車保険のしおり・約款【しおり(目次Ⅰ~Ⅳ)】(保険開始日(始期日)が2015年10月1日以降のご契約)

自動車保険のしおり・約款【しおり(目次Ⅰ~Ⅳ)】(保険開始日(始期日)が2015年10月1日以降のご契約) 保 険 開 始 日 が 平 成 27 年 10 月 1 日 以 降 のご 契 約 に 適 用 となります 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 特 約 条 項 この 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 には ご 契 約 上 の 大 切 なことがらが 記 載 されて おりますので ご 一 読 ください ご 契 約 者 と 補 償 の 対 象 となる 方 が

More information

自動車保険のしおり・約款【しおり(目次Ⅰ〜Ⅳ)】(保険開始日(始期日)が2012年7月1日以降のご契約)

自動車保険のしおり・約款【しおり(目次Ⅰ〜Ⅳ)】(保険開始日(始期日)が2012年7月1日以降のご契約) 保 険 開 始 日 が 平 成 24 年 7 月 1 日 以 降 のご 契 約 に 適 用 となります 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 特 約 条 項 この 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 には ご 契 約 上 の 大 切 なことがらが 記 載 されて おりますので ご 一 読 ください ご 契 約 者 と 補 償 の 対 象 となる 方 が

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2092CA8BCE8DD08A51814591E68E4F8ED28E96914F947A95749770205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2092CA8BCE8DD08A51814591E68E4F8ED28E96914F947A95749770205B8CDD8AB78382815B83685D> 平 成 24 年 度 専 門 研 修 会 ~ 通 勤 災 害 認 定 編 ~ 平 成 24 年 7 月 19 日 地 方 公 務 員 災 害 補 償 基 金 奈 良 県 支 部 本 日 お 話 しすること 1. 通 勤 災 害 の 認 定 要 件 通 勤 の 範 囲 ( 勤 務 のため) 通 勤 の 範 囲 ( 合 理 的 な 経 路 及 び 方 法 ) 通 勤 の 範 囲 ( 逸 脱 中 断 )

More information

保 険 募 集 人 特 約 この 特 約 が 付 帯 された 保 険 契 約 は この 特 約 で 定 める 規 定 のほか この 保 険 契 約 を 構 成 するすべての 規 定 に 従 うことを 条 件 に 次 の 通 り 約 定 します 1. 補 償 条 項 この 特 約 の 適 用 に 限

保 険 募 集 人 特 約 この 特 約 が 付 帯 された 保 険 契 約 は この 特 約 で 定 める 規 定 のほか この 保 険 契 約 を 構 成 するすべての 規 定 に 従 うことを 条 件 に 次 の 通 り 約 定 します 1. 補 償 条 項 この 特 約 の 適 用 に 限 2015.10 専 門 業 務 事 業 者 賠 償 責 任 保 険 普 通 保 険 約 款 保 険 募 集 人 特 約 他 保 険 募 集 人 特 約 この 特 約 が 付 帯 された 保 険 契 約 は この 特 約 で 定 める 規 定 のほか この 保 険 契 約 を 構 成 するすべての 規 定 に 従 うことを 条 件 に 次 の 通 り 約 定 します 1. 補 償 条 項 この 特 約

More information

国 立 大 学 法 人 岩 手 大 学 職 員 就 業 規 則 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 ) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 就 業 規 則 ( 以 下 規 則 という )は 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 4 9 号 以 下 労 基 法 という ) 第 89 条 の 規 定 により 教 育 研 究 の 特 性 に 留 意 して 国 立

More information

自動車保険のしおり・約款(保険開始日(始期日)が2010年4月1日以降のご契約)

自動車保険のしおり・約款(保険開始日(始期日)が2010年4月1日以降のご契約) 保 険 開 始 日 ( 始 期 日 )が 平 成 22 年 4 月 1 日 以 降 のご 契 約 に 適 用 となります 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 自 動 車 保 険 普 通 保 険 約 款 特 約 条 項 この 自 動 車 保 険 のしおり 約 款 には ご 契 約 上 の 大 切 なことがらが 記 載 されて おりますので ご 一 読 ください ご 契 約 者 と 補 償 の 対 象

More information

タフ・シンプル クルマの保険

タフ・シンプル クルマの保険 N3 P.4 P.6 P.8 P.9 P.13 P.15 P. 19 P.28 P.40 P.50 P.97 4 6 8 9 13 1 2 3 4 15 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 19 1 2 3 4 5 13 13 13 14 15 15 16 16 16 17 18 18 18 18 19 19 20 23 24 26 28 1 2 40 1 2 3 4 5 6 7 8 9

More information

A5 賃 貸 人 の 責 任 によって 生 じた 費 用 ではないので 支 払 う 必 要 はありません ただ 賃 貸 物 件 が 使 用 で きないので 賃 料 の 請 求 は 出 来 ません 敷 金 の 返 還 が 遅 れた 場 合 の 責 任 は? Q6 今 回 の 地 震 で 賃 貸 物 件

A5 賃 貸 人 の 責 任 によって 生 じた 費 用 ではないので 支 払 う 必 要 はありません ただ 賃 貸 物 件 が 使 用 で きないので 賃 料 の 請 求 は 出 来 ません 敷 金 の 返 還 が 遅 れた 場 合 の 責 任 は? Q6 今 回 の 地 震 で 賃 貸 物 件 被 災 時 のための Q&A(Q1~Q33) 旧 賃 借 人 と 新 賃 借 人 優 先 するのはどちら? Q1 物 件 について 旧 賃 借 人 との 間 で 賃 貸 借 契 約 の 解 除 が 完 了 し 明 渡 日 も 決 まっており 新 賃 借 人 が 決 まっておりましたが 今 回 の 地 震 で 旧 賃 借 人 が 引 っ 越 すことができません 新 賃 借 人 と 旧 賃 借 人 と

More information

( 1) 野 球 肩 やテニス 肘 疲 労 骨 折 靴 ズレ 成 長 障 害 加 齢 に 伴 うものなど その 他 急 激 的 な 外 傷 によらない 特 有 の 障 害 は 補 償 の 対 象 となりません ( 2) 日 本 連 盟 ( 都 道 府 県 連 盟 地 区 団 隊 を 含 みます )の

( 1) 野 球 肩 やテニス 肘 疲 労 骨 折 靴 ズレ 成 長 障 害 加 齢 に 伴 うものなど その 他 急 激 的 な 外 傷 によらない 特 有 の 障 害 は 補 償 の 対 象 となりません ( 2) 日 本 連 盟 ( 都 道 府 県 連 盟 地 区 団 隊 を 含 みます )の そなえよつねに 保 険 (ケガの 補 償 )について 1. 補 償 の 内 容 と 特 徴 そなえよつねに 保 険 は 各 種 傷 害 補 償 で 構 成 されています 補 償 項 目 概 要 額 備 考 死 亡 補 償 ( 死 亡 ) に 不 慮 の 事 故 により 死 亡 したとき 20,000,000 円 事 故 発 生 の 日 からその 日 を 含 めて 180 日 以 内 の 死 亡 について

More information

基 本 契 約 受 託 自 動 車 PL ( 生 産 物 ) 施 設 がセットされています 受 託 自 動 車 対 人 対 物 + 自 損 事 故 整 備 修 理 点 検 等 ( 以 下 整 備 作 業 といいます )のため お 客 様 からお 預 かりしたお 車 ( 以 下 受 託 車 といいます

基 本 契 約 受 託 自 動 車 PL ( 生 産 物 ) 施 設 がセットされています 受 託 自 動 車 対 人 対 物 + 自 損 事 故 整 備 修 理 点 検 等 ( 以 下 整 備 作 業 といいます )のため お 客 様 からお 預 かりしたお 車 ( 以 下 受 託 車 といいます 日 整 連 加 入 資 格 各 自 動 車 整 備 振 興 会 の 会 員 である 整 備 事 業 者 が 加 入 できます 自 動 車 整 備 業 共 済 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 9 月 1 日 加 入 用 SINCE 1971 会 員 の 皆 様 ( 整 備 事 業 者 )の 業 務 遂 行 中 の 事 故 は お 客 様 が 付 する 意 の 自 動 車 が

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

Microsoft Word - 38職員就業規則( 改正)

Microsoft Word - 38職員就業規則( 改正) 独 立 行 政 法 人 大 学 評 価 学 位 授 与 機 構 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 38 号 最 終 改 正 平 成 26 年 12 月 18 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 任 免 ( 第 5 条 第 29 条 ) 第 1 節 採 用 ( 第 5 条 第 9 条 ) 第 2 節 昇 任 及 び 降 任 等

More information

Taro-第1部

Taro-第1部 第 1 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 の 意 義 地 方 公 務 員 災 害 補 償 制 度 は 地 方 公 務 員 等 が 公 務 上 の 災 害 ( 負 傷 疾 病 障 害 又 は 死 亡 をいう 以 下 同 じ ) 又 は 通 勤 による 災 害 を 受 けた 場 合 に その 災 害 に よって 生 じた 損 害 を 補 償 し 及 び 必 要 な 福 祉 事 業 を 行 い

More information

安心マイカー保険新型自動車総合保険(個人用)普通保険約款および特約.indd

安心マイカー保険新型自動車総合保険(個人用)普通保険約款および特約.indd 新 型 自 動 車 総 合 保 険 ( 個 人 用 ) 普 通 保 険 約 款 < の ( 共 通 )> この 普 通 保 険 約 款 およびこの 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 において 次 の の 意 味 は それぞれ 次 の によりまただし この 普 通 保 険 約 款 に 付 帯 される 特 約 において 別 途 の がある 場 合 は それによりま 医 学 的 他 覚

More information

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2

技 能 労 務 職 高 校 卒 137,200 円 146,700 円 中 学 卒 129,200 円 137,200 円 (3) 職 員 の 経 験 年 数 別 平 均 給 料 月 額 の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 区 分 経 験 年 数 15 年 以 上 経 験 年 数 2 上 北 山 村 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 平 成 25 年 4 月 1 日 現 平 成 25 年 度 中 の 退 平 成 25 年 度 中 及 び 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 の 職 員 数 A 職 者 数 平 成 26 年 4 月 1 日 採 在 の 職 員 数 B B-A 用 者 数 36 人 0

More information

KDDI社宅火災パンフレット(M構造)

KDDI社宅火災パンフレット(M構造) 団 体 扱 このチラシは 入 居 される 社 宅 がマンション 建 物 (M 構 造 *1)の 場 合 です それ 以 外 は 補 償 内 容 が 変 わりますのでご 注 意 下 さい (*1 構 造 級 別 につきましては パンフレット 兼 重 要 事 項 説 明 書 のP8をご 参 照 ください ) 大 口 団 体 扱 割 引 10% 割 引! KDDIク ルーフ の 大 口 団 体 扱 割 引

More information

補 償 の 内 容 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 生 産 物 賠 償 責 任 保 険 のあらまし 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 この 保 険 では 生 産 物 を

補 償 の 内 容 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 生 産 物 賠 償 責 任 保 険 のあらまし 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 この 保 険 では 生 産 物 を 補 償 の 内 容 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 とお 支 払 いできない 主 な 場 合 施 設 所 有 管 理 者 賠 償 責 任 保 険 のあらまし 保 険 金 をお 支 払 いする 主 な 場 合 保 険 金 をお 支 払 いできない 主 な 場 合 この 保 険 では 事 務 所 店 舗 工 場 等 さまざまな 施 設 ( 昇 降 機 を 含 みます )の 所 有 者

More information

東急住宅リース 家財の保険_1019.indd

東急住宅リース 家財の保険_1019.indd 平 成 27 年 10 月 改 定 賃 貸 住 宅 ご 入 居 者 様 向 け セーフティプラン 家 財 をとり 巻 くさまざまなリスクをまとめて 補 償 します 損 害 保 険 金 補 償 内 容 詳 しくは ~ P4 へ 火 災 失 火 やもらい 火 などに よる 火 災 の 損 害 を 補 償 します 風 災 雹 災 雪 災 水 災 建 物 外 部 からの 物 体 の 落 下 飛 来 衝 突

More information

一般社団法人全日本建築士会の会員の皆様へ

一般社団法人全日本建築士会の会員の皆様へ 一 般 社 団 法 人 全 日 本 建 築 士 会 の 会 員 の 皆 さまへ 一 般 社 団 法 人 全 日 本 建 築 士 会 会 員 専 用 団 体 契 約 建 築 士 賠 償 責 任 補 償 制 度 ( 建 築 家 賠 償 責 任 保 険 ) のご 案 内 はじめに ご 存 知 のとおり 今 日 においては 自 動 車 事 故 だけでなく 個 人 の 日 常 生 活 や 企 業 活 動 など

More information

Microsoft Word - 23.研修医就業規則( ).docx

Microsoft Word - 23.研修医就業規則( ).docx 国 立 大 学 法 人 滋 賀 医 科 大 学 非 常 勤 職 員 ( 研 修 医 ) 就 業 規 則 平 成 18 年 4 月 1 日 制 定 平 成 27 年 4 月 1 日 最 終 改 正 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 国 立 大 学 法 人 滋 賀 医 科 大 学 教 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 とい う ) 第 2 条 第 2 項

More information

機器保証利用規約

機器保証利用規約 端 末 補 償 for ismart 利 用 規 約 株 式 会 社 フォーバルテレコム( 以 下 当 社 といいます )は 当 社 の 指 定 する 商 品 を 購 入 するお 客 様 ( 以 下 利 用 者 といいます ) 向 けに 以 下 に 定 める 機 器 保 証 利 用 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます )に 基 づき 端 末 補 償 for ismart ( 以 下 本 サービス

More information

Taro-H24年度.jtd

Taro-H24年度.jtd 石 井 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 ) 1. 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 (1) 職 員 採 用 の 状 況 (H24.4.1) 一 般 行 政 事 務 4 人 幼 稚 園 教 諭 1 人 保 育 士 9 人 計 14 人 (2) 職 員 の 退 職 状 況 (H23.4.1~H24.3.31) 一 般 行 政 事 務

More information

第 1 条 この 規 則 は 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 以 下 労 基 法 という ) 第 89 条 の 規 定 により 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 ( 以 下 大 学 という )に 勤 務 す る 職 員 の 就 業 について 必 要 な

第 1 条 この 規 則 は 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 以 下 労 基 法 という ) 第 89 条 の 規 定 により 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 ( 以 下 大 学 という )に 勤 務 す る 職 員 の 就 業 について 必 要 な 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 10 月 11 日 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 21 年 4 月 1 日 平 成 22 年 8 月 1 日 平 成 23 年 7 月 20 日 平 成 25 年 3 月 22 日 平 成 26 年 3 月 25 日 平 成 26

More information

はじめに このたびは 弊 社 のドライバー 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます この 安 心 ガイド では ドライバー 保 険 に ついてのご 契 約 内 容 および 注 意 事 項 など 大 切 なことがらを 記 載 しておりますので ご 一 読 のうえ 保 険 証 券 (または

はじめに このたびは 弊 社 のドライバー 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます この 安 心 ガイド では ドライバー 保 険 に ついてのご 契 約 内 容 および 注 意 事 項 など 大 切 なことがらを 記 載 しておりますので ご 一 読 のうえ 保 険 証 券 (または ドライバー 保 険 安 心 ガイド ( 普 通 保 険 約 款 特 約 ) ~ 私 たちが 未 来 に 今 できること~ 日 本 興 亜 損 保 では 環 境 に 優 しい エコ 安 全 ドライブ を 推 進 しています 2012 年 1 月 改 定 EA はじめに このたびは 弊 社 のドライバー 保 険 をご 契 約 いただきありがとうございます この 安 心 ガイド では ドライバー 保 険

More information

Microsoft Word - ●職員就業規則.doc

Microsoft Word - ●職員就業規則.doc 国 立 大 学 法 人 大 阪 教 育 大 学 職 員 就 業 規 則 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 就 業 規 則 ( 以 下 規 則 という )は, 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 以 下 労 基 法 という ) 第 89 条 第 1 項 の 規 定 により, 国 立 大 学 法 人 大 阪 教 育 大 学 ( 以 下 大 学 という )に

More information

JA 共 済 の 事 業 理 念 JA 共 済 は 相 互 扶 助 ( 助 け 合 い) を 事 業 理 念 としています 人 と 人 との 絆 を 深 めたい 一 人 は 万 人 のために 万 人 は 一 人 のために 日 本 の 農 村 では 古 く から 共 同 体 をつくり お 互 いに 支

JA 共 済 の 事 業 理 念 JA 共 済 は 相 互 扶 助 ( 助 け 合 い) を 事 業 理 念 としています 人 と 人 との 絆 を 深 めたい 一 人 は 万 人 のために 万 人 は 一 人 のために 日 本 の 農 村 では 古 く から 共 同 体 をつくり お 互 いに 支 JA 共 済 の 事 業 理 念 JA 共 済 は 相 互 扶 助 ( 助 け 合 い) を 事 業 理 念 としています 人 と 人 との 絆 を 深 めたい 一 人 は 万 人 のために 万 人 は 一 人 のために 日 本 の 農 村 では 古 く から 共 同 体 をつくり お 互 いに 支 え 合 い 助 け 合 って 暮 らしを 営 んできまし た 日 常 の 農 作 業 はもちろん 自

More information

< F2D F58F418BC68B4B91A52E6A7464>

< F2D F58F418BC68B4B91A52E6A7464> 国 立 大 学 法 人 宮 崎 大 学 職 員 就 業 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 制 定 改 正 平 成 17 年 3 月 30 日 平 成 18 年 3 月 30 日 平 成 19 年 3 月 30 日 平 成 20 年 3 月 31 日 平 成 21 年 3 月 30 日 平 成 21 年 5 月 29 日 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 就 業 規 則 (

More information

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40,

単 体 商 品 <7> 保 険 料 保 険 金 額 ( 保 険 期 間 1 年 団 割 20% 適 用 ) 契 約 型 保 険 金 額 保 険 料 対 人 1 事 故 につき 対 人 期 間 中 医 師 200 型 2 億 円 6 億 円 51,570 円 100 型 1 億 円 3 億 円 40, 平 成 26 年 度 版 勤 務 医 師 賠 償 責 任 保 険 ( 個 人 型 ) 単 体 商 品 本 団 体 契 約 は 日 本 病 院 会 を 契 約 者 とする 団 体 保 険 契 約 です 日 本 病 院 会 会 員 が 開 設 もしくは 管 理 している 医 療 機 関 に 勤 務 していることがご 加 入 の 条 件 となりますのでご 注 意 下 さい 勤 務 医 師 等 の 医 療

More information

苦 情 件 数 では 自 動 車 共 済 が566 件 で 全 体 の43%を 占 めており 生 命 系 共 済 が473 件 (36%) 火 災 共 済 が219 件 (17%)とつづき 3 共 済 で 苦 情 件 数 全 体 の96%を 占 めています 特 に 火 災 共 済 については 前 年

苦 情 件 数 では 自 動 車 共 済 が566 件 で 全 体 の43%を 占 めており 生 命 系 共 済 が473 件 (36%) 火 災 共 済 が219 件 (17%)とつづき 3 共 済 で 苦 情 件 数 全 体 の96%を 占 めています 特 に 火 災 共 済 については 前 年 平 成 24 年 度 共 済 相 談 所 活 動 状 況 について Ⅰ. 相 談 苦 情 の 状 況 1. 受 付 の 状 況 共 済 相 談 所 における 平 成 24 年 度 の 相 談 苦 情 受 付 件 数 は2,381 件 ( 前 年 度 2,786 件 対 前 年 度 比 85%)と 前 年 度 から 大 幅 に 減 少 しました 要 因 は 東 日 本 大 震 災 に 関 する 相 談

More information

新 てつや 法 律 事 務 所 報 酬 基 準 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 弁 護 士 報 酬 基 準 は 当 職 が 事 件 受 任 に 当 たって 受 任 の 範 囲 を 明 確 にし その 費 用 を 明 らかにすることによって 依 頼 者 と 弁 護 士 との 間 の 認 識 を 共 通 にして その 後 のトラブ ルが 発 生 することを 防 止 するとともに 相 互

More information

第1章 商品概要(別表1)

第1章 商品概要(別表1) t@biho たびほ(リスク 細 分 型 特 定 手 続 用 海 外 旅 行 保 険 )の 概 要 ご 契 約 に 際 しては 重 要 事 項 説 明 書 個 人 情 報 の 取 扱 説 明 書 ご 契 約 内 容 確 認 事 項 を 必 ずご 覧 く ださい ご 契 約 タイプによってはセットされていない 補 償 項 目 がありますのでご 注 意 ください 被 保 険 者 とは 保 険 の 対 象

More information

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案

業 務 内 容 は 下 記 のとおりとする ⑴ 警 備 業 務 ア 本 棟 機 械 棟 健 診 棟 ( 以 下 院 内 とする )の 待 合 場 所 等 の 整 理 整 頓 イ 鍵 の 保 管 および 授 受 ウ 夜 間 における 見 舞 客 等 関 係 用 務 外 来 者 との 応 対 および 案 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 に 関 する 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 島 市 病 院 事 業 ( 以 下 甲 とする )が 委 託 する 高 島 市 民 病 院 警 備 駐 車 場 警 備 および 電 話 交 換 業 務 について その 仕 様 を 定 めるものであり 受 託 請 負 業 者 ( 以 下 乙 とする ) は 電 気 通

More information

目 次 総 合 自 動 車 保 険 Type S 普 通 保 険 約 款 特 約 普 通 保 険 約 款 特 約 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 章 人 身 傷 害 条 項 3 別 紙 人 身 傷 害 条 項 損 害 額 基 準 5 第 3 章 車 両 条 項 10 第 4 章 基

目 次 総 合 自 動 車 保 険 Type S 普 通 保 険 約 款 特 約 普 通 保 険 約 款 特 約 第 1 章 賠 償 責 任 条 項 1 第 2 章 人 身 傷 害 条 項 3 別 紙 人 身 傷 害 条 項 損 害 額 基 準 5 第 3 章 車 両 条 項 10 第 4 章 基 保 険 約 款 の 構 成 総 合 自 動 車 保 険 Type S は 普 通 保 険 約 款 と 特 約 により 構 成 されてい 普 通 保 険 約 款 相 手 方 への 賠 償 賠 償 責 任 条 項 対 人 賠 償 対 物 賠 償 ご 自 身 ご 家 族 搭 乗 中 の 方 への 補 償 人 身 傷 害 条 項 お 車 への 補 償 車 両 条 項 保 険 契 約 の 成 立 や 事 故

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

ユナイトサービス 体 制 ユナイトバックアップサービス 当 社 がお 貸 出 しする 商 品 の 盗 難 事 故 に 対 しまして 当 社 の 充 実 したバックアップ 制 度 をご 利 用 いただけるサービスです お 客 様 におかれましては 安 全 に 対 して 十 分 ご 配 慮 いただいてい

ユナイトサービス 体 制 ユナイトバックアップサービス 当 社 がお 貸 出 しする 商 品 の 盗 難 事 故 に 対 しまして 当 社 の 充 実 したバックアップ 制 度 をご 利 用 いただけるサービスです お 客 様 におかれましては 安 全 に 対 して 十 分 ご 配 慮 いただいてい ユナイトサービス 体 制 ユナイトバックアップサービス 当 社 がお 貸 出 しする 商 品 の 盗 難 事 故 に 対 しまして 当 社 の 充 実 したバックアップ 制 度 をご 利 用 いただけるサービスです お 客 様 におかれましては 安 全 に 対 して 十 分 ご 配 慮 いただいているところでございますが お 客 様 が 弊 社 の 機 械 をお 使 い になる 際 偶 然 発 生

More information

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程

地方独立行政法人三重県立総合医療センター役員報酬等規程 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 給 与 規 程 平 成 24 年 4 月 1 日 規 程 第 29 号 [ 沿 革 ] 平 成 24 年 8 月 30 日 一 部 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は 地 方 独 立 行 政 法 人 三 重 県 立 総 合 医 療 センター 職 員 就 業 規 則 ( 以 下 就 業 規 則 という

More information

加 入 ガイド 本 制 度 の 特 色 1 日 本 在 宅 介 護 協 会 会 員 事 業 者 が 加 入 できます 2 介 護 保 険 制 度 障 害 者 総 合 支 援 制 度 に 対 応 する 賠 償 補 償 各 種 事 業 申 請 に 対 応 できます 公 的 介 護 保 険 制 度 におけ

加 入 ガイド 本 制 度 の 特 色 1 日 本 在 宅 介 護 協 会 会 員 事 業 者 が 加 入 できます 2 介 護 保 険 制 度 障 害 者 総 合 支 援 制 度 に 対 応 する 賠 償 補 償 各 種 事 業 申 請 に 対 応 できます 公 的 介 護 保 険 制 度 におけ 日 本 在 宅 介 護 協 会 会 員 事 業 者 の 皆 様 へ 居 宅 サービス 事 業 者 居 宅 介 護 支 援 事 業 者 賠 償 責 任 保 険 制 度 制 度 実 施 平 成 28 年 3 月 1 日 午 後 4 時 から1 年 間 一 般 社 団 法 人 日 本 在 宅 介 護 協 会 引 受 保 険 会 社 (カッコ 内 は 引 受 割 合 ) 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199906C8E968D7390AD82CC8FF38BB58CF6955C816995BD90AC3233944E9378816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199906C8E968D7390AD82CC8FF38BB58CF6955C816995BD90AC3233944E9378816A2E646F63> 南 丹 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 南 丹 市 条 例 第 59 号 )の 規 定 に 基 づき 平 成 23 年 度 における 南 丹 市 の 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 公 表 する 南 丹 市 長 佐 々 木 稔 納 1 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 ⑴ 職 員

More information

職 員 の 平 均 給 料 の 月 額 初 任 給 などの 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 及 び 平 均 給 料 平 均 給 与 の 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 支 給 分 ) 平 均 年 齢 平 均 給 料 の 月 額 平 均 給 与 月 額 医 師 41.2

職 員 の 平 均 給 料 の 月 額 初 任 給 などの 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 及 び 平 均 給 料 平 均 給 与 の 月 額 の 状 況 ( 平 成 26 年 4 月 支 給 分 ) 平 均 年 齢 平 均 給 料 の 月 額 平 均 給 与 月 額 医 師 41.2 平 成 25 年 度 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 に 基 づき 掛 川 市 袋 井 市 病 院 企 業 団 の 任 免 給 与 勤 務 条 件 などの 概 要 についてお 知 らせします 1. 職 員 の 任

More information

普通火災保険ご契約のしおり(一般物件用)

普通火災保険ご契約のしおり(一般物件用) 2 1 Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ Ⅴ 2 Ⅵ Ⅶ 3 4 5 6 6 7 7 Ⅰ Ⅰ 8 Ⅱ Ⅱ 9 10 11 11 Ⅱ 12 13 13 Ⅱ 14 Ⅱ 15 16 16 17 17 Ⅱ 18 Ⅱ 19 Ⅲ 20 Ⅲ 21 22 Ⅲ 23 24 Ⅲ 25 26 Ⅲ 27 28 28 Ⅲ 29 30 31 31 Ⅲ 32 Ⅳ 33 Ⅳ 34 34 35 Ⅳ 36 36 37 37 Ⅳ Ⅴ 38 Ⅴ 39 Ⅵ

More information

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73>

<81798A6D92E894C5817A4A4141979897708B4B96F132332E4D61722E323031305F90BC90EC2E786C73> 1/6 利 用 規 約 株 式 会 社 オークション トランスポート 利 用 規 約 標 準 内 航 利 用 運 送 約 款 ( 平 成 十 八 年 国 土 交 通 省 告 示 第 三 百 十 六 号 ) 株 式 会 社 オークション トランスポート トランスポートWEB 利 用 規 約 第 1 条 ( 定 義 ) 本 規 約 および 輸 送 サービス 利 用 規 約 において 用 いられる 字 句

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203239328140938C8B9E8C7C8F7091E58A778BB388E78CA48B86939994F18FED8BCE904588F58F418BC68B4B91A5814089FC32303131303332392E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203239328140938C8B9E8C7C8F7091E58A778BB388E78CA48B86939994F18FED8BCE904588F58F418BC68B4B91A5814089FC32303131303332392E646F63> 東 京 芸 術 大 学 教 育 研 究 等 非 常 勤 職 員 就 業 規 則 平 成 17 年 12 月 15 日 制 定 改 正 平 成 18 年 3 月 31 日 平 成 18 年 6 月 15 日 平 成 19 年 3 月 28 日 平 成 20 年 1 月 29 日 平 成 20 年 3 月 21 日 平 成 21 年 3 月 30 日 平 成 21 年 12 月 1 日 平 成 22 年

More information

(Microsoft Word - \211^\215s\212\307\227\235\213K\222\366)

(Microsoft Word - \211^\215s\212\307\227\235\213K\222\366) 運 行 管 理 規 程 平 成 制 定 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 規 程 は ( 事 業 者 名 ) 運 行 管 理 規 程 と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 この 規 程 は 旅 客 自 動 車 運 送 事 業 運 輸 規 則 ( 以 下 運 輸 規 則 という ) 第 48 条 の2の 定 めに 基 づき 運 行 管 理 者 の 職 務 及 び 権 限 並 びに

More information

ただし 当 該 事 故 が 本 特 典 の 適 用 対 象 となった 会 員 の 直 近 の 事 故 発 生 日 から 起 算 して 1 年 以 内 に 発 生 した 事 故 である 場 合 補 償 の 対 象 とはなりません 対 象 端 末 について 当 社 が 別 途 提 供 する ケータイ 補

ただし 当 該 事 故 が 本 特 典 の 適 用 対 象 となった 会 員 の 直 近 の 事 故 発 生 日 から 起 算 して 1 年 以 内 に 発 生 した 事 故 である 場 合 補 償 の 対 象 とはなりません 対 象 端 末 について 当 社 が 別 途 提 供 する ケータイ 補 dカードケータイ 補 償 規 約 dカードケータイ 補 償 規 約 ( 以 下 本 規 約 といいます)は 当 社 がdカードの 会 員 に 対 し 提 供 する dカードケータイ 補 償 ( 以 下 本 特 典 といいます)の 内 容 および 提 供 条 件 等 の 基 本 的 事 項 を 定 めるものです 第 1 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 使 用 する 用 語 の 定 義 は 以

More information

3 基地の沿革

3 基地の沿革 基 地 の 沿 革 昭 1 20. 2 2 2 2 2 30. 3 3 3 3 3 3 3 40. 4 4 4 4 4 4 1 1 1 旧 陸 軍 飛 行 第 5 連 隊 ( 立 川 ) 附 属 多 摩 飛 行 場 として 設 置 当 時 の 滑 走 路 は 1,300m 米 軍 ( 第 一 騎 兵 師 団 一 個 中 隊 )が 進 駐 し 旧 陸 軍 の 施 設 を 接 収 第 3 爆 撃 飛 行

More information

0487_CS3_埼玉県市町村職員共済組合_訴訟費用保険_三ツ折.indd

0487_CS3_埼玉県市町村職員共済組合_訴訟費用保険_三ツ折.indd 埼 玉 県 市 町 村 職 員 共 済 組 合 訴 訟 費 用 保 険 効 力 発 効 日 平 成 29 年 1 月 1 日 ( 地 方 公 務 員 賠 償 責 任 補 償 特 約 付 賠 償 責 任 補 償 特 約 付 普 通 傷 害 保 険 ) ~ 訴 訟 費 用 保 険 の 概 要 ~ 近 年 民 事 訴 訟 で 職 員 個 人 が 訴 えられるケースや 職 員 の 行 為 に 関 する 住

More information

第 1 問 問 1 正 解 (ア) (イ) (ウ) (エ) 難 易 度 A (ア) 不 適 切 税 理 士 資 格 を 有 していないFPは 無 償 有 償 を 問 わず 顧 客 からの 依 頼 に より 確 定 申 告 書 を 作 成 することは 税 理 士 法 に 抵 触 する (イ) 適 切

第 1 問 問 1 正 解 (ア) (イ) (ウ) (エ) 難 易 度 A (ア) 不 適 切 税 理 士 資 格 を 有 していないFPは 無 償 有 償 を 問 わず 顧 客 からの 依 頼 に より 確 定 申 告 書 を 作 成 することは 税 理 士 法 に 抵 触 する (イ) 適 切 平 成 27 年 9 月 2 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 資 産 設 計 提 案 業 務 > 解 答 と 解 説 < 正 解 > 第 1 問 問 20 2 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) 問 21 (ア) (イ) (ウ) (エ) 問 2 4 第 7 問 第 2 問 問 22 194( 万 円 ) 問 3 2 問 23 395( 万 円 ) 問 4 1.632(%) 問

More information

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険

目 まず 始 めに 必 ずお 読 みください 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 財 形 住 宅 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 4 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 についての 注 意 事 項 7 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 財 形 年 金 傷 害 保 険 ご 契 約 のしおり 03 年 0 月 日 以 降 用 ご 契 約 者 の 皆 様 へ この ご 契 約 のしおり( 約 款 ) は 財 形 貯 蓄 傷 害 保 険 財 形 住 宅 傷 害 保 険 および 財 形 年 金 傷 害 保 険 についての 大 切 なことがらを 記 載 したものです 保 険 約

More information