法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中

Size: px
Start display at page:

Download "法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中"

Transcription

1 法 人 番 号 の 通 知 公 表 開 始 スケジュ-ルについて 国 税 庁 は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 上 法 人 番 号 の 付 番 機 関 とされており 平 成 27 年 10 月 5 日 ( 月 )の 同 法 施 行 を 迎 え 法 人 番 号 の 通 知 公 表 等 について 具 体 的 なスケジュ-ルを 以 下 のとおり 予 定 している ことから 前 もってお 知 らせいたします なお 法 人 番 号 は 広 く 一 般 にご 利 用 いただくことを 前 提 としており 10 月 5 日 ( 月 ) にインタ-ネト 上 に 国 税 庁 法 人 番 号 サイト を 開 設 し 基 本 3 情 報 (1 称 号 又 は 名 称 2 本 店 又 は 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び3 法 人 番 号 )を 順 次 掲 載 し 公 表 します 1 法 人 番 号 指 定 通 知 書 の 発 送 等 (1) 設 立 登 記 法 人 及 び 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 設 立 登 記 法 人 については 10 月 22 日 ( 木 )から 11 月 25 日 ( 水 )の 間 に 都 道 府 県 単 位 で7 回 に 分 けて 発 送 する 予 定 です また 公 表 については 通 知 したものから 順 次 行 うこととしており 初 回 は 10 月 26 日 ( 月 )を 予 定 しています 具 体 的 な 都 道 府 県 別 の 法 人 番 号 指 定 通 知 書 の 発 送 日 は 別 紙 のとおりです なお 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 については 10 月 22 日 ( 木 )の 発 送 10 月 26 日 ( 月 )の 公 表 を 予 定 しています (2) 設 立 登 記 のない 法 人 及 び 人 格 のない 社 団 等 設 立 登 記 のない 法 人 及 び 人 格 のない 社 団 等 については 11 月 13 日 ( 金 )に 発 送 する 予 定 です 公 表 につては 設 立 登 記 のない 法 人 は 11 月 17 日 ( 火 )に 行 う 予 定 です また 人 格 のない 社 団 等 は あらかじめ 代 表 者 又 は 管 理 人 の 同 意 を 得 たもの のみ 公 表 することとなっているため 公 表 に 同 意 する 旨 の 書 面 ( 法 人 番 号 指 定 通 知 書 に 同 封 する 法 人 番 号 等 の 公 表 同 意 書 )を 国 税 庁 において 収 受 したもの から 順 次 公 表 する 予 定 です 2 法 人 番 号 指 定 通 知 書 の 送 付 先 法 人 番 号 指 定 通 知 書 は 設 立 登 記 法 人 については 登 記 上 の 所 在 地 設 立 登 記 のな い 法 人 及 び 人 格 のない 社 団 等 につては 税 務 署 に 提 出 された 申 告 書 届 出 書 に 記 載 の 所 在 地 へ 送 付 いたします

2 法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中 央 区 港 区 ) 平 成 27 年 10 月 22 日 ( 木 ) 平 成 27 年 10 月 26 日 ( 月 ) 東 京 都 23 区 ( 千 代 田 区 中 央 区 港 区 以 外 ) 平 成 27 年 10 月 26 日 ( 月 ) 平 成 27 年 10 月 28 日 ( 水 ) 設 立 登 記 法 人 ( 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 等 含 む ) 東 京 都 (23 区 外 ) 北 海 道 青 森 県 岩 手 県 宮 城 県 秋 田 県 山 形 県 福 島 県 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 神 奈 川 県 新 潟 県 山 梨 県 長 野 県 富 山 県 石 川 県 福 井 県 岐 阜 県 静 岡 県 愛 知 県 三 重 県 滋 賀 県 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 奈 良 県 和 歌 山 県 鳥 取 県 島 根 県 岡 山 県 広 島 県 山 口 県 平 成 27 年 10 月 28 日 ( 水 ) 平 成 27 年 10 月 30 日 ( 金 ) 平 成 27 年 11 月 4 日 ( 水 ) 平 成 27 年 11 月 6 日 ( 金 ) 平 成 27 年 11 月 11 日 ( 水 ) 平 成 27 年 11 月 13 日 ( 金 ) 平 成 27 年 11 月 18 日 ( 水 ) 平 成 27 年 11 月 20 日 ( 金 ) 徳 島 県 香 川 県 愛 媛 県 高 知 県 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 熊 本 県 大 分 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 沖 縄 県 平 成 27 年 11 月 25 日 ( 水 ) 平 成 27 年 11 月 27 日 ( 金 ) 設 立 登 記 の ない 法 人 人 格 のない 社 団 等 設 立 登 記 のない 法 人 については 11 月 17 日 ( 火 ) 全 国 一 斉 平 成 27 年 11 月 13 日 ( 金 ) 人 格 のない 社 団 等 については 公 表 に 同 意 する 旨 の 書 面 を 国 税 庁 において 収 受 したものから 順 次 公 表

3 マイナンバー 法 施 行 に 伴 う 対 応 事 項 マイナンバー 法 ( 行 政 手 続 きにおける 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 )の 施 行 日 程 1. 平 成 27 年 10 月 より 通 知 カード が 全 国 民 を 対 象 に 住 民 票 の 住 所 に 簡 易 書 留 で 順 次 通 知 され ます 会 社 は 10 月 までに 社 内 報 や 掲 示 板 等 で 従 業 員 への 制 度 概 要 の 情 報 提 供 をお 願 いすると よいでしょう ( 通 知 カードを 紛 失 していればマイナンバー 付 きの 住 民 票 の 交 付 を 受 けることがで きます) 設 立 登 記 法 人 等 には 国 税 庁 長 官 より 法 人 番 号 が 通 知 されます 2. 平 成 28 年 1 月 より 住 所 所 在 地 の 市 区 町 村 に 申 請 することにより 顔 写 真 付 きの 個 人 番 号 カー ド が 公 布 されます 3. 平 成 28 年 1 月 1 日 提 出 分 より 雇 用 保 険 ( 確 定 ) 労 災 保 険 ( 予 定 ) 及 び 国 税 ( 税 の 手 続 きは 平 成 28 年 分 として 主 に 平 成 29 年 2 月 ~3 月 の 確 定 申 告 になります ただし 短 期 のパート アルバイト 報 酬 の 支 払 いなどでは 平 成 28 年 1 月 以 降 早 期 にマイナンバーの 取 得 記 載 等 が 必 要 になる) 災 害 対 策 について 利 用 開 始 となります 4. 平 成 29 年 1 月 1 日 提 出 分 より 健 康 保 険 年 金 について 利 用 開 始 となります マイナンバー 法 施 行 に 伴 う 対 応 1. 個 人 番 号 対 応 の 労 働 社 会 保 険 諸 法 令 手 続 き 書 類 の 種 類 一 覧 表 個 人 番 号 の 利 用 は 社 会 保 険 税 災 害 対 策 となります 2. 特 定 個 人 情 報 等 を 取 り 扱 う 事 務 所 事 務 所 については 管 理 区 域 と 取 扱 区 域 を 表 示 する 必 要 があります 3. 特 定 個 人 情 報 等 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 基 本 方 針 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 となるので 作 成 保 管 する 必 要 があります 4.マイナンバーに 関 するお 願 い 10 月 からの 個 人 番 号 収 集 に 備 え 従 業 員 に 住 民 票 の 住 所 が 正 しく 登 録 されているか 確 認 を お 願 いする 文 書 です 5. 個 人 番 号 利 用 目 的 通 知 書 10 月 からの 個 人 番 号 収 集 前 に 従 業 員 にマイナンバー 法 に 基 づき 個 人 番 号 の 利 用 目 的 を 公 表 する 文 書 です 6. 個 人 番 号 等 報 告 書 従 業 員 が 本 人 確 認 資 料 を 添 えて 本 人 及 び 被 扶 養 者 の 個 人 番 号 と 氏 名 等 を 記 入 して 事 業 主 に 提 出 する 報 告 用 紙 です なお 現 在 在 籍 している 従 業 員 については 平 成 27 年 10 月 より 報 告 書 の 提 出 を 求 めることができます 1

4 7.マイナンバー 法 による 個 人 番 号 等 の 報 告 のお 願 い 特 に 大 規 模 事 業 場 向 けのものです このお 願 い 文 書 では 個 人 番 号 等 報 告 書 で 報 告 するよう お 願 いするようになっています 8. 特 定 個 人 情 報 等 取 扱 規 程 個 人 情 報 取 扱 事 業 者 となるので 作 成 内 容 確 認 保 管 の 必 要 があります 9. 安 全 管 理 措 置 遵 守 契 約 書 関 係 行 政 官 庁 に 対 し 事 務 所 の 安 全 管 理 措 置 の 遵 守 を 明 らかにするため 必 要 な 項 目 が 盛 り 込 まれた 契 約 書 を 作 成 する 必 要 があります 10. 事 務 所 ( 特 定 ) 個 人 情 報 保 護 のための 体 制 図 安 全 管 理 措 置 を 講 ずるため 必 要 項 目 について 組 織 体 制 を 整 備 する 必 要 があります 11. アクセス 権 限 管 理 台 帳 事 務 取 扱 担 当 者 及 び 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 を 限 定 するために 適 切 なアクセス 制 御 を 行 う 必 要 があります 12. 入 退 室 管 理 台 帳 管 理 区 域 への 入 室 退 出 の 記 録 をとる 必 要 があります 13. 退 出 時 確 認 事 項 管 理 区 域 及 び 取 扱 区 域 から 退 出 時 機 器 電 子 媒 体 書 類 等 の 盗 難 又 は 紛 失 等 を 防 止 するた めに 物 理 的 な 安 全 管 理 措 置 を 講 ずる 必 要 があります 14. 情 報 セキュリティ( 特 定 個 人 情 報 個 人 情 報 保 護 ) 教 育 計 画 書 事 務 取 扱 担 当 者 に 特 定 個 人 情 報 等 の 適 正 な 取 扱 いを 周 知 徹 底 するとともに 適 切 な 教 育 を 行 う 必 要 があります 15. 特 定 個 人 情 報 個 人 情 報 保 護 事 件 事 故 対 応 報 告 書 情 報 漏 えい 等 の 事 故 が 発 生 した 場 合 又 は 発 生 の 可 能 性 が 高 いと 判 断 した 場 合 に 対 応 した 内 容 状 況 等 について 報 告 書 を 作 成 する 必 要 があります 16. 内 部 監 査 計 画 書 内 部 監 査 報 告 書 年 1 回 以 上 の 内 部 監 査 又 は 自 主 点 検 の 実 施 が 義 務 付 けられています その 結 果 により 必 要 に 応 じ 見 直 し 改 善 に 取 り 組 む 必 要 があります 2

5 特 定 個 人 情 報 等 の 適 正 な 取 り 扱 いに 関 する 基 本 方 針 1. 事 業 場 の 名 称 市 区 町 丁 目 番 号 株 式 会 社 2. 関 係 法 令 ガイドライン 等 の 遵 守 会 社 は 個 人 番 号 及 び 特 定 個 人 情 報 ( 以 下 特 定 個 人 情 報 等 という )の 取 り 扱 いに 関 し 行 政 手 続 きにおける 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 (マイナ ンバー 法 ) 及 び 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 り 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) 並 びに 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 を 遵 守 します 3. 安 全 管 理 措 置 に 関 する 事 項 会 社 は 特 定 個 人 情 報 等 の 漏 えい 滅 失 又 は 毀 損 の 防 止 その 他 の 個 人 番 号 の 適 切 な 管 理 のために 別 途 個 人 情 報 等 取 扱 規 程 を 定 め これを 遵 守 します 4. 継 続 的 改 善 会 社 は 特 定 個 人 情 報 等 の 取 り 扱 いを 継 続 的 に 改 善 するよう 努 めます 5. 質 問 及 び 苦 情 処 理 の 窓 口 会 社 の 特 定 個 人 情 報 等 の 取 り 扱 いに 関 する 質 問 又 は 苦 情 につきましては 以 下 にお 問 い 合 わせください 株 式 会 社 総 務 課 電 話 番 号 電 子 メールアドレス 平 成 27 年 9 月 日 株 式 会 社 代 表 取 締 役

6 平 成 27 年 9 月 日 従 業 員 の 皆 さまへ マイナンバーに 関 するお 願 い 株 式 会 社 総 務 課 全 国 民 を 対 象 に 今 年 10 月 1 日 以 降 にマイナンバーが 記 載 された 通 知 カード が 市 区 町 村 から 住 民 票 の 住 所 の 所 帯 主 あてに 簡 易 書 留 で 順 次 郵 送 されてきます 通 知 カード は 顔 写 真 と 返 信 用 封 筒 を 添 えて 市 区 町 村 の 窓 口 に 申 請 することにより 平 成 28 年 1 月 以 降 個 人 番 号 カード ( 顔 写 真 付 き 身 分 証 明 書 )として 市 区 町 村 の 窓 口 で 無 償 で 取 得 することが できます 会 社 としては この 個 人 番 号 を 雇 用 保 険 健 康 保 険 厚 生 年 金 労 災 保 険 源 泉 徴 収 票 などに 記 載 するために 皆 さまやご 家 族 の 個 人 番 号 を 届 けてもらう 必 要 があります そこで 皆 さまには 以 下 の 事 項 についてくれぐれもご 留 意 くださる ようお 願 いします 住 民 票 の 住 所 と 現 在 住 んでいる 住 所 が 一 致 し てない 場 合 は 今 年 の 9 月 30 日 までに 一 致 させ ておいてください 届 いた 通 知 カード は 決 して 捨 てたり 紛 失 したりしないよう しっかりと 保 管 してく ださい

7 平 成 27 年 9 月 日 当 社 従 業 員 各 位 株 式 会 社 総 務 課 個 人 番 号 利 用 目 的 通 知 書 当 社 は 貴 殿 および 貴 殿 の 扶 養 家 族 の 個 人 番 号 ( 行 政 手 続 きにおける 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 に 定 める 個 人 番 号 をいいます )を 以 下 の 目 的 で 利 用 いたします 1 雇 用 保 険 届 出 事 務 2 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 届 出 事 務 3 給 与 所 得 退 職 所 得 の 源 泉 徴 収 票 作 成 事 務 4 労 働 者 災 害 補 償 保 険 法 に 基 づく 請 求 に 関 する 事 務 5 1~4に 関 連 する 事 務

8 通 知 カード は 平 成 27 年 10 月 以 降 に 個 人 番 号 カード は 本 人 の 申 請 により 平 成 28 年 1 月 以 降 に 取 得 することになりますので その 日 に 合 わせて 報 告 書 の 提 出 日 を 決 めてください 提 出 日 を 本 年 12 月 までとした 場 合 は 本 人 確 認 の 添 付 資 料 は 通 知 カード によることになります 個 人 番 号 等 報 告 書 ( 見 本 ) 株 式 会 社 御 中 提 出 日 期 限 : 平 成 27 年 11 月 30 日 ( 月 ) ( 実 際 の 提 出 日 : 平 成 27 年 月 日 ) 従 業 者 氏 名 印 住 所 私 及 び 扶 養 家 族 は 行 政 手 続 きにおける 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 当 社 特 定 個 人 情 報 等 取 扱 規 程 第 4 条 に 定 める 個 人 番 号 の 利 用 目 的 に 同 意 し 下 記 の 確 認 資 料 を 添 え 個 人 番 号 等 をつぎのとおり 報 告 します 確 認 欄 には この 報 告 書 に 添 付 する 下 記 の[ 添 付 資 料 ] 欄 の 1~5 の 番 号 のいずれかの 数 字 を 記 入 してください 氏 名 続 柄 性 別 生 年 月 日 個 人 番 号 (12 桁 ) 確 認 本 人 [ 添 付 資 料 ] 持 参 又 は 添 付 した 資 料 の 欄 に を 入 れてください ( 本 人 対 面 の 場 合 は 原 本 の 持 参 提 示 送 付 の 場 合 は 写 しの 添 付 となります) 在 職 者 の 場 合 本 人 :すでに 本 人 確 認 ができているので 通 知 カード 又 は 個 人 番 号 カード のみでよい 扶 養 家 族 : 通 常 は 本 人 確 認 ができていないので 下 記 の 新 規 変 更 追 加 の 場 合 による 新 規 採 用 及 び 変 更 追 加 のあった 場 合 ( 本 人 扶 養 家 族 とも) つぎの 1.~5.のいずれかの 資 料 が 必 要 です その 他 の 場 合 は( ) 内 に 資 料 名 を 記 入 してください 1. 個 人 番 号 カード 2. 通 知 カード+つぎのいずれかの 写 真 付 き 身 分 証 明 書 1 種 類 運 転 免 許 証 パスポート 写 真 付 き 住 民 基 本 台 帳 カード 写 真 付 き 学 生 証 身 分 証 明 書 写 真 付 き 各 種 資 格 証 明 書 その 他 ( ) 3. 通 知 カード+ 官 公 署 等 が 発 行 したつぎのものいずれか 2 種 類 以 上 健 康 保 険 証 年 金 手 帳 雇 用 保 険 証 介 護 保 険 証 後 期 高 齢 者 保 険 証 学 生 証 身 分 証 明 書 ( 写 真 なし) 各 種 資 格 証 明 書 ( 写 真 なし) その 他 ( ) 4. 個 人 番 号 付 の 住 民 票 又 は 住 民 票 記 載 事 項 証 明 書 +つぎのいずれかの 写 真 付 き 身 分 証 明 書 1 種 類 運 転 免 許 証 パスポート 写 真 付 き 住 民 基 本 台 帳 カード 写 真 付 き 学 生 証 身 分 証 明 書 写 真 付 き 各 種 資 格 証 明 書 その 他 ( ) 5. 個 人 番 号 付 の 住 民 票 又 は 住 民 票 記 載 事 項 証 明 書 + 官 公 署 が 発 行 したつぎのいずれか 2 種 類 以 上 健 康 保 険 証 年 金 手 帳 雇 用 保 険 証 介 護 保 険 証 後 期 高 齢 者 保 険 証 学 生 証 身 分 証 明 書 ( 写 真 なし) 各 種 資 格 証 明 書 ( 写 真 なし) その 他 ( ) この 報 告 書 は 可 能 なら 工 夫 して 会 社 の 既 存 の 入 社 時 提 出 書 類 等 に 付 加 して 使 用 することもできます

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください 入 札 なう ご 利 用 申 込 書 お 申 込 み 日 : 年 月 日 * 必 須 項 目 代 理 店 ID 会 社 名 * 会 社 名 かな* 印 支 店 名 郵 便 番 号 * 住 所 * 電 話 番 号 * 携 帯 電 話 番 号 部 署 名 FAX 番 号 役 職 名 ご 契 約 担 当 者 名 * 姓 名 ご 契 約 担 当 者 名 かな* 姓 名 メールアドレス* 入 札 なうメルマガを

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療 報 酬 請 求 について 7 第 5 管 理 票 の 記 載 について 11 第 6 特 定 医 療 ( 指 定 難 病

目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療 報 酬 請 求 について 7 第 5 管 理 票 の 記 載 について 11 第 6 特 定 医 療 ( 指 定 難 病 特 定 医 療 に 係 る 自 己 負 担 上 限 額 管 理 票 等 の 記 載 方 法 について( 指 定 医 療 機 関 用 ) 和 歌 山 県 福 祉 保 健 部 健 康 局 健 康 推 進 課 平 成 27 年 1 目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療

More information

27.2 確定版.xlsx

27.2 確定版.xlsx Press Release 平 成 27 年 4 月 17 日 ( 照 会 先 ) 品 質 管 理 部 長 田 中 章 夫 ( 電 話 直 通 03-6892-0752) 経 営 企 画 部 広 報 室 ( 電 話 直 通 03-5344-1110) 報 道 関 係 者 各 位 事 務 処 理 誤 り 等 ( 平 成 27 年 2 月 分 )について 平 成 27 年 2 月 分 の 事 務 処 理

More information

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73>

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73> 備 考 欄 に 記 載 のお 願 い 従 前 と 改 定 後 に2 等 級 以 上 の 差 がある 場 合 固 定 的 賃 金 の 変 動 がない 場 合 月 額 変 更 に 該 当 しません 非 固 定 的 賃 金 ( 残 業 等 )のみが 変 動 した 方 につきましては 必 ず 算 定 基 礎 届 の 備 考 欄 に 固 定 給 の 変 動 なし と ください 固 定 的 賃 金 の 変 動

More information

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

<5461726F2D838F839383588367836283768354815B83728358288B9689C229>

<5461726F2D838F839383588367836283768354815B83728358288B9689C229> 建 設 業 許 可 ( 建 設 業 法 第 3 条 ) (1) 建 設 業 の 許 可 ア 建 設 業 を 営 もうとする 者 は 軽 微 な 建 設 工 事 のみを 請 け 負 う 場 合 を 除 き 建 設 業 法 第 3 条 の 規 定 に 基 づき 建 設 業 の 許 可 を 受 けなければなりません イ 軽 微 な 建 設 工 事 とは 工 事 1 件 の 請 負 代 金 の 額 が 建

More information

10 月 ~11 月 従 業 員 のマイナンバーを 集 めます 各 人 からマイナンバーを 収 集 します パート アルバイトも 対 象 です 扶 養 家 族 がいる 人 は 扶 養 家 族 のマイナンバーも 対 象 となります マイナンバーを 収 集 するときには 法 令 により 本 人 確 認

10 月 ~11 月 従 業 員 のマイナンバーを 集 めます 各 人 からマイナンバーを 収 集 します パート アルバイトも 対 象 です 扶 養 家 族 がいる 人 は 扶 養 家 族 のマイナンバーも 対 象 となります マイナンバーを 収 集 するときには 法 令 により 本 人 確 認 NEWS ~ 平 成 27 年 8 月 岡 経 営 労 務 事 務 所 / 経 営 労 務 協 会 ( 労 働 保 険 事 務 組 合 ) 社 会 保 険 労 務 士 岡 健 治 社 会 保 険 労 務 士 吉 岡 武 史 横 浜 市 港 北 区 新 横 浜 2-5-10 新 横 浜 楓 第 2 ビル 7 階 TEL 045-471-7749 FAX 045-471-7759 URL http://www.okakeiei.jp

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管

マイナンバー 制 度 は 行 政 の 効 率 化 国 民 の 利 便 性 向 上 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 するための 社 会 基 盤 です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 は 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の 分 野 で 効 率 的 に 情 報 を 管 マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員 を 雇 用 している

More information

マイナンバー制度と企業の実務対応

マイナンバー制度と企業の実務対応 マイナンバー 制 度 と 企 業 の 実 務 対 応 2014 年 11 10 株 式 会 社 富 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 榎 並 利 博 迫 るマイナンバー 対 応 2015 年 10 から 番 号 通 知 2016 年 1 から 番 号 利 開 始 マイナンバー 法 とは 1 1.マイナンバー 法 とは マイナンバー 法 の 構 成 基 本 理 念 個 番 号 個 番

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に 10 分 +αでわかる マイナンバー 平 成 27 年 9 月 9 日 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 (この 文 書 の 著 作 権 は 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 に 帰 属 します ) Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 26 年 4 月 21 日 第 74 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 2-2 出 産 育 児 一 時 金 について 平 成 26 年 4 月 21 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 出 産 育 児 一 時 金 について 出 産 育 児 一 時 金 とは 健 康 保 険 法 等 に 基 づく 保 険 給 付 として 健 康 保 険 や 国 民 健 康 保 険

More information

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 審 査 申 請 書 作 成 要 領 申 請 の 手 引 1 申 請 の 時 期 一 般 競 争 に 参 加 しようとする 者 は 次 の 表 の 左 欄 の 区 分 に 従 い 参 加 しようとする 地 区 のいずれか1つ の 部 局 長 あてに 次 号 に 掲 げる 申 請 書 等 の 関 係 書 類 を 原 則 として 定 期 審 査 を

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

1, 1

1, 1 0 1, 1 ( 人 ) 40,000 35,000 30,000 移 民 取 扱 人 による 者 移 民 取 扱 人 によらない 者 合 計 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 1899 年 1900 年 1901 年 1902 年 1903 年 1904 年 1905 年 1906 年 1907 年 1908 年 1909 年 1910 年 1911 年 1912

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169836D815B836793FC82E8816A30313135208E968BC68ED28CFC82AF837D834383698393836F815B8E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169836D815B836793FC82E8816A30313135208E968BC68ED28CFC82AF837D834383698393836F815B8E9197BF2E70707478> マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 ( 基 礎 編 ) 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員

More information

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす

( 公 告 の 方 法 ) 第 5 条 この 会 の 公 告 は この 会 の 掲 示 場 に 掲 示 してこれをする 2 前 項 の 公 告 の 内 容 は 必 要 があるときは 書 面 をもって 会 員 又 は 代 議 員 に 通 知 し 又 は 日 本 農 業 新 聞 に 掲 載 するものとす 全 国 農 業 協 同 組 合 中 央 会 定 款 制 定 昭 和 29 年 11 月 15 日 改 正 平 成 14 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 8 月 18 日 改 正 平 成 19 年 3 月 29 日 改 正 平 成 20 年 3 月 27 日 改 正 平 成 22 年 3 月 29 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条

More information

目 次 第 1 平 成 27 28 年 度 競 争 参 加 資 格 審 査 について 1 資 格 審 査 について 2 (1) 申 請 から 登 録 までの 流 れ 2 (2) 有 資 格 者 名 簿 の 公 表 3 2 情 報 公 開 法 の 施 行 3 第 2 申 請 の 手 順 1 登 録 申

目 次 第 1 平 成 27 28 年 度 競 争 参 加 資 格 審 査 について 1 資 格 審 査 について 2 (1) 申 請 から 登 録 までの 流 れ 2 (2) 有 資 格 者 名 簿 の 公 表 3 2 情 報 公 開 法 の 施 行 3 第 2 申 請 の 手 順 1 登 録 申 平 成 27 28 年 度 防 衛 省 所 管 における 測 量 建 設 コンサルタント 等 業 務 競 争 参 加 資 格 審 査 申 請 書 提 出 要 領 目 次 第 1 平 成 27 28 年 度 競 争 参 加 資 格 審 査 について 1 資 格 審 査 について 2 (1) 申 請 から 登 録 までの 流 れ 2 (2) 有 資 格 者 名 簿 の 公 表 3 2 情 報 公 開 法

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 課 長 補 佐 検 事 磯 村 建 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

特 別 職 報 酬 等 審 議 会 に 関 する 通 知 等 特 別 職 の 報 酬 等 について 地 方 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 等 について ( 昭 和 39 年 自 治 給 第 208 号 自 治 事 務 次 官 通 知 )( 抄 ) ( 平 成 18 年 総 行

特 別 職 報 酬 等 審 議 会 に 関 する 通 知 等 特 別 職 の 報 酬 等 について 地 方 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 等 について ( 昭 和 39 年 自 治 給 第 208 号 自 治 事 務 次 官 通 知 )( 抄 ) ( 平 成 18 年 総 行 防 府 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 資 料 総 務 部 職 員 課 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 に 関 する 通 知 等 特 別 職 の 報 酬 等 について 地 方 公 務 員 の 給 与 改 定 に 関 する 取 扱 等 について ( 昭 和 39 年 自 治 給 第 208 号 自 治 事 務 次 官 通 知 )( 抄 ) ( 平 成 18 年 総 行 給 第 104 号

More information

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25 平 成 25 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 25 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 25 の 保 険 料

More information

公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 確 定 申 告 平 成 26 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 を 平 成 27 年 1 月 下 旬 にお 送 りします 障 害 遺 族 を 支 給 事 由 する 年 金 は 非 課 税 のため 源 泉 徴 収 票 をお 送 りしません

公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 確 定 申 告 平 成 26 年 分 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 を 平 成 27 年 1 月 下 旬 にお 送 りします 障 害 遺 族 を 支 給 事 由 する 年 金 は 非 課 税 のため 源 泉 徴 収 票 をお 送 りしません 第 16 号 平 成 26 年 12 月 発 行 も く じ P2-4 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票 確 定 申 告 P7-10 こんなきには 届 出 を P5-6 被 用 者 年 金 制 度 の 一 元 化 について P11 年 金 相 談 窓 口 一 覧 P12 ねんきんカレンダー 全 国 市 町 村 職 員 共 済 組 合 連 合 会 公 的 年 金 等 の 源 泉 徴 収 票

More information

Microsoft Word - マイナンバーと就業規則 (1)

Microsoft Word - マイナンバーと就業規則 (1) 平 成 27 年 6 月 12 日 従 業 員 が 個 人 番 号 の 提 供 を 拒 んだ 場 合 の 対 応 方 法 就 業 規 則 対 応 について 弁 護 士 法 人 三 宅 法 律 事 務 所 渡 邉 雅 之 1 従 業 員 が 個 人 番 号 の 提 供 を 拒 んだ 場 合 の 一 般 的 な 対 応 平 成 28 年 (2016 年 )1 月 から 行 政 手 続 における 特 定

More information

2011年5月26日

2011年5月26日 2016 年 6 月 10 日 全 国 私 立 学 校 教 職 員 組 合 連 合 ( 全 国 私 教 連 ) 中 央 執 行 委 員 長 永 島 民 男 2015 年 度 私 立 高 校 中 学 生 の 経 済 的 理 由 による 退 学 と 学 費 滞 納 調 査 のまとめ 1. 調 査 の 目 的 今 回 の 調 査 は 2015 年 度 (2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 末 )に

More information

育 児 休 業 給 付 の 支 給 ( 雇 用 保 険 ) 雇 用 保 険 の 被 保 険 者 の 方 が 1 歳 ( 保 育 所 に 入 所 できないなど 一 定 の 場 合 は1 歳 6か 月 )に 満 たない 子 を 養 育 するために 育 児 休 業 をした 場 合 に 一 定 の 要 件

育 児 休 業 給 付 の 支 給 ( 雇 用 保 険 ) 雇 用 保 険 の 被 保 険 者 の 方 が 1 歳 ( 保 育 所 に 入 所 できないなど 一 定 の 場 合 は1 歳 6か 月 )に 満 たない 子 を 養 育 するために 育 児 休 業 をした 場 合 に 一 定 の 要 件 育 児 休 業 や 介 護 休 業 経 済 的 に 支 援 をする 方 を します このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 までお 尋 ねください ご 存

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

Microsoft Word - プレスリリース

Microsoft Word - プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 7 年 9 月 4 日 照 会 先 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 雇 用 均 等 政 策 課 課 長 小 林 洋 子 均 等 業 務 指 導 室 長 高 橋 弘 子 均 等 業 務 指 導 室 長 補 佐 中 込 左 和 ( 代 表 電 話 ) 03(553)( 内 線 784) ( 夜 間 直 通 ) 03(3595)37 男

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

新規文書1

新規文書1 社 会 福 祉 法 人 京 都 身 体 障 害 者 福 祉 センター 一 般 事 業 主 行 動 計 画 職 員 がその 能 力 を 発 揮 し 仕 事 と 生 活 の 調 和 を 図 り 働 きやすい 雇 用 環 境 の 整 備 を 行 うため 次 のように 行 動 計 画 を 策 定 する 1 計 画 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 までの

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 ) 制 度 における 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 10 月 からのマイナンバーの 通 知 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 利 用 開 始 まで 期 間 が 迫 ってきました マイナンバーは 社 会 保 障 税 災 害 対 策 の3 分 野 での 利 用 から 制 度 が スタートしますが 従 業 員 を 雇 用 している

More information

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年 まとめ 全 国 の 主 婦 736 人 (うち 専 業 主 婦 53.5% フルタイム18.2% パート アルバイト/ が28.3%)に 最 近 見 直 しの 議 論 が 始 まった 配 偶 者 控 除 について 聞 いた まず 年 収 103 万 円 を 超 えると 世 帯 の 所 得 税 負 担 が 増 加 する 103 万 円 の 壁 年 収 130 万 円 を 超 えると 配 偶 者 の 社

More information

Taro-20160325記載要領通知(溶け

Taro-20160325記載要領通知(溶け 別 添 3 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 等 の 記 載 要 領 について ( 平 成 18 年 3 月 30 日 保 医 発 第 0330008 号 ) 別 紙 Ⅰ 一 般 的 事 項 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 等 の 記 載 要 領 1 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 及 び 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 ( 以 下 請 求 書 等 という )については

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです

More information

た 者 ( 個 人 番 号 関 係 事 務 実 施 者 )となります 個 人 番 号 (マイナンバー)の 取 扱 いについて 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 などの 様 式 へのマイナンバーの 記 載 や 本 人 確 認 事 務 については できるだけ 事 業 主 に 対 応 い

た 者 ( 個 人 番 号 関 係 事 務 実 施 者 )となります 個 人 番 号 (マイナンバー)の 取 扱 いについて 雇 用 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 などの 様 式 へのマイナンバーの 記 載 や 本 人 確 認 事 務 については できるだけ 事 業 主 に 対 応 い 現 時 点 での 案 であり 変 更 がありうる 労 働 保 険 事 務 組 合 における 社 会 保 障 税 番 号 制 度 への 対 応 についてのQ&A Q1 労 働 保 険 事 務 組 合 の 労 働 保 険 事 務 について 個 人 番 号 (マイナンバー) 及 び 法 人 番 号 を 取 り 扱 う 業 務 は 何 か 労 働 保 険 事 務 については 委 託 事 業 主 ( 事 務

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 違 反 是 正 の 推 進 について 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 ) 消 防 庁 予 防 課 目 次 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 2 違 反 対 象 物 の 公 表 制 度 3 査 察 規 程 の 作 成 例 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 重 大 な 消 防 法 令

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 手 続 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 まで

このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 手 続 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 まで 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 を 経 済 的 に 支 援 します 仕 事 と 介 護 を 両 立 できる 職 場 環 境 の 整 備 促 進 のためのシンボルマーク トモニン 目 次 育 児 休 業 給 付 金 の 支 給 P. 3 介 護 休 業 給 付 の 支 給 P. 5 産 前 産 後 休 業 育 児 休 業 等 期 間 中 の 社 会 保 険 料 の 免 除 P. 6 産

More information

強い・よい企業とは

強い・よい企業とは マイナンバー 制 度 の 概 要 ( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 ) 高 島 利 尚 ( 中 小 企 業 診 断 士 ITコーディネータ) ( 地 域 活 性 化 伝 道 師 ) toshi-takashima@nifty.com マイナンバー 制 度 の 概 要 Copyright 2015 T.Taka All rights reserved 2 マイナンバーとは マイナンバーは 住 民

More information

調 査 の 実 施 概 要 1 調 査 名 : マイナンバーに 関 するアンケート 2 調 査 対 象 :フルキャストの 登 録 スタッフ157,898 人 3 調 査 手 法 : 非 公 開 型 インターネットアンケート 4 調 査 期 間 :2015 年 6 月 12 日 ( 金 ) 2015

調 査 の 実 施 概 要 1 調 査 名 : マイナンバーに 関 するアンケート 2 調 査 対 象 :フルキャストの 登 録 スタッフ157,898 人 3 調 査 手 法 : 非 公 開 型 インターネットアンケート 4 調 査 期 間 :2015 年 6 月 12 日 ( 金 ) 2015 報 道 関 係 者 各 位 2015 年 7 月 2 日 株 式 会 社 フルキャストホールディングス 人 材 総 合 サービスの フルキャストホールディングス マイナンバーに 関 する 個 人 向 けのアンケート 調 査 結 果 を 発 表 認 知 は 約 8 割 も 9 割 近 くが 不 正 利 用 や 情 報 漏 えいなどに 不 安 セキュリティ 対 策 の 周 知 が 重 要 ~ 社 会 保

More information

1. 請 求 書 類 の 各 種 様 式 および 作 成 について 1 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 明 細 書 は 厚 生 労 働 省 から 示 された 様 式 を 使 用 してください 記 載 方 法 については 3ページをご 覧 ください 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 請

1. 請 求 書 類 の 各 種 様 式 および 作 成 について 1 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 明 細 書 は 厚 生 労 働 省 から 示 された 様 式 を 使 用 してください 記 載 方 法 については 3ページをご 覧 ください 訪 問 看 護 療 養 費 請 求 書 請 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 請 求 の 手 引 き ( 国 民 健 康 保 険 及 び 後 期 高 齢 者 医 療 ) 0 目 次 1. 請 求 書 類 の 各 種 様 式 および 作 成 について.1. 訪 問 看 護 療 養 費 明 細 書 の 記 載 方 法 について.3 3. 東 日 本 大 震 災 に 係 る 一 部 負 担 金 免 除 明 細 書 の 記 載 方 法 について.6

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお

(5) 組 織 体 制 の 整 備 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-2 別 添 2 -C 組 織 的 安 全 管 理 措 置 a 組 織 体 制 の 整 備 (51 頁 ) 参 照 組 織 体 制 として 整 備 する 項 目 は 次 に 掲 げるものが 挙 げられる 1 事 務 にお マイナンバー 法 等 に 関 するガイドラインとその 取 扱 に 関 するQ&Aについて ( 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 作 成 分 の 抜 粋 ) (1) 定 義 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 2 用 語 の 定 義 等 (3 頁 ) 参 照 (2) 個 人 番 号 関 係 事 務 マイナンバー 法 第 9 条 第 3 項 特 定 個 人 情 報 ガイドライン 第 4-1-⑴

More information

年金だより14号.indd

年金だより14号.indd 第 14 号 平 成 25 12 月 発 行 も く じ P2 額 の 特 例 水 準 の 解 消 について P7-9 こんなときには 届 出 を P3 複 数 の をお 持 ちの 方 へ P10-11 相 談 窓 口 一 覧 P4-6 公 的 等 の 源 泉 徴 収 票 と 確 定 申 告 P12 ねんきんカレンダー 全 国 市 町 村 職 員 共 済 組 合 連 合 会 額 の 特 例 水 準

More information

別 紙 児 童 福 祉 法 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 指 定 医 の 指 定 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 以 下 法 という ) 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 診 断 書 ( 以 下

別 紙 児 童 福 祉 法 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 指 定 医 の 指 定 に 係 る 事 務 取 扱 要 領 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 以 下 法 という ) 第 19 条 の3 第 1 項 に 規 定 する 診 断 書 ( 以 下 雇 児 母 発 1211 第 2 号 平 成 26 年 12 月 11 日 都 道 府 県 各 指 定 都 市 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 長 殿 中 核 市 厚 生 労 働 省 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 母 子 保 健 課 長 ( 公 印 省 略 ) 小 児 慢 性 特 定 疾 病 指 定 医 の 指 定 について 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 )

More information

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象

4.3.2.5 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 4.3.1.4 上 記 事 業 所 の 所 在 地 長 野 県 高 森 町 内 4.3.1.5 その 他 無 し 4.3.2 4.3.2.1 その2 一 般 競 争 参 加 資 格 の 認 定 工 事 種 別 4.3.2.2 格 付 ( 対 象 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 詳 細 は 別 紙 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 事 後 審 査 ) 東 日 本 本 部 一 般 土 木 工 事 建 築 工 事 共 通 を 参 照 すること 1 公 告 日 平 成 28 年 09 月 26 日 ( 月 ) 2 契 約 職 東 日 本 本 部 長 松 浦 將 行 3 工 事 概 要

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

0520表紙.pdf

0520表紙.pdf - 197 - 平 成 24 年 度 精 神 保 健 福 祉 資 料 調 査 作 業 要 領 1. 調 査 の 目 的 この 調 査 は 精 神 科 病 院 及 び 精 神 科 診 療 所 等 を 利 用 する 患 者 の 実 態 等 を 把 握 し 精 神 保 健 福 祉 施 策 推 進 のための 資 料 を 得 ることを 目 的 とし 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福

More information

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番

デンマーク 住 民 登 録 番 号 10 桁 1968 年 税 務 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 諸 統 計 教 育 等 韓 国 住 民 登 録 番 号 13 桁 1968 年 税 務 社 会 保 険, 年 金 住 民 登 録 選 挙 兵 役 教 育 等 スウエーデン 住 民 登 録 番 マイナンバー 制 度 と その 対 策 と 対 応 評 議 員 経 営 労 務 コンサルタント 部 部 長 大 阪 兵 庫 支 部 長 靱 隆 幸 マイナンバーは 国 内 に 住 所 のある 人 に 割 り 当 てられる12 桁 の 番 号 です 制 度 の 開 始 にあたり 個 人 も 企 業 も 準 備 が 要 ります 各 世 帯 には10 月 に 入 るとマイナンバーを 記 載 した 通 知

More information

補償業務管理士検定試験(口述試験)

補償業務管理士検定試験(口述試験) 補 償 業 務 管 理 士 検 定 試 験 ( 筆 記 試 験 ) 受 験 の 案 内 ( 平 成 24 年 度 ) 社 団 法 人 日 本 補 償 コンサルタント 協 会 目 次 はじめに 1 1. 筆 記 試 験 受 験 資 格 のある 者 1 2. 筆 記 試 験 に 係 る 研 修 修 了 証 書 ( 共 通 科 目 及 び 専 門 科 目 )の 有 効 期 限 について 1 3. 手 続

More information

「マイナンバー」基礎知識

「マイナンバー」基礎知識 平 成 27 年 10 月 から 住 民 票 のある 方 に 個 人 番 号 (マイナンバー)が 指 定 され 地 方 公 共 団 体 情 報 シス テム 機 構 ( 総 務 省 の 関 係 団 体 )から 通 知 カード 個 人 番 号 カード 交 付 申 請 書 などが 全 住 民 に 世 帯 単 位 で 順 次 郵 送 され 概 ね 平 成 27 年 11 月 末 頃 までに 届 く 予 定

More information

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野)

社会保障・税番号制度の導入に向けて(社会保障分野) 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 導 入 に 向 けて ( 社 会 保 障 分 野 ) ~ 事 業 主 の 皆 様 へ~ 平 成 27 年 4 月 厚 生 労 働 省 社 会 保 障 税 番 号 制 度 導 入 の 全 体 スケジュール 平 成 25 年 5 月 平 成 26 年 度 ~ 番 号 関 連 法 の 成 立 公 布 国 や 自 治 体 等 のシステム 改 修 等 平 成 27 年

More information

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子 9 体 操 競 技 1 期 日 競 技 平 成 28 年 10 月 2 日 ( 日 )から 10 月 5 日 ( 水 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 日 ) 10 月 3 日 ( 月 ) 10 月 4 日 ( 火 ) 10 月 5 日 ( 水 ) 成 年 男 子 自 由 ( 決 勝 ) 成 年 女 子 自 由 ( 決 勝 ) 少 年 男 子 自 由 ( 予 選 ) 自 由 (

More information

目 次 Ⅰ 労 働 者 派 遣 事 業 の 許 可 制 への 一 本 化 2 Ⅱ 労 働 者 派 遣 の 期 間 制 限 の 見 直 し 4 Ⅲ キャリアアップ 措 置 14 Ⅳ 均 衡 待 遇 の 推 進 17 Ⅴ 労 働 契 約 申 込 みみなし 制 度 19 Ⅵ その 他 の 内 容 20-1

目 次 Ⅰ 労 働 者 派 遣 事 業 の 許 可 制 への 一 本 化 2 Ⅱ 労 働 者 派 遣 の 期 間 制 限 の 見 直 し 4 Ⅲ キャリアアップ 措 置 14 Ⅳ 均 衡 待 遇 の 推 進 17 Ⅴ 労 働 契 約 申 込 みみなし 制 度 19 Ⅵ その 他 の 内 容 20-1 平 成 27 年 労 働 者 派 遣 法 改 正 法 の 概 要 ~ 平 成 27 年 9 月 30 日 施 行 ~ 厚 生 労 働 省 都 道 府 県 労 働 局 PL271029 派 需 01 目 次 Ⅰ 労 働 者 派 遣 事 業 の 許 可 制 への 一 本 化 2 Ⅱ 労 働 者 派 遣 の 期 間 制 限 の 見 直 し 4 Ⅲ キャリアアップ 措 置 14 Ⅳ 均 衡 待 遇 の 推

More information

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について 平 成 26 年 度 児 童 生 徒 の 問 題 行 動 等 生 徒 指 導 上 の 諸 問 題 に 関 する 調 査 について 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 水 ) 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 児 童 生 徒 課 目 次 1 調 査 の 概 要... 1 (1) 調 査 項 目 調 査 対 象... 1 (2) 調 査 結 果 の 主 な 特 徴... 1 (3) 調

More information

Microsoft PowerPoint - 150907_事業者_平成27年度マイナンバー

Microsoft PowerPoint - 150907_事業者_平成27年度マイナンバー 平 成 27 年 度 トラック 運 送 事 業 者 における マイナンバー 制 度 対 応 の 実 務 要 領 - 中 小 規 模 事 業 者 の 特 例 を 踏 まえた 対 応 - 平 成 27 年 9 月 公 益 社 団 法 人 全 日 本 トラック 協 会 目 次 本 実 務 マニュアルの 位 置 付 け 及 び 利 用 上 の 留 意 点 1 第 1 章 マイナンバー 制 度 と 取 組

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 目 的 畜 産 物 流 通 調 査 は 畜 産 物 の 取 引 数 量 価 格 等 を 把 握 し 畜 産 物 に 関 する 生 産 出 荷 の 調 整 価 格 安 定 等 各 種 施 策 の 資 料 を 提 供 することを 目 的 とする 2 調 査 の 根 拠 と 畜 場 統 計 調 査 鶏 卵 流 通 統 計 調 査 及 び 食 鳥 流 通 統 計

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

<313530393237837D834383698393836F815B82CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C4>

<313530393237837D834383698393836F815B82CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C4> マイナンバーのセキュリティ 対 策 について 2015 年 10 月 東 京 税 理 士 会 A 事 前 準 備 このように 事 務 所 内 と 顧 問 先 への 対 応 をわけて 時 系 列 で 列 挙 してみましょう 1 A 事 前 準 備 必 要 となる 安 全 管 理 措 置 等 1. 基 本 方 針 の 策 定 2. 取 扱 規 定 の 策 定 3. 契 約 変 更 覚 書 誓 約 書 の

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc Ⅰ. 市 街 化 区 域 内 農 地 の 資 産 価 値 の 整 理 1. 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 の 負 担 水 準 等 の 経 年 変 化 等 についての 税 制 上 の 整 理 1) 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 制 度 の 基 本 的 な 仕 組 み 農

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

機 11. 心 神 喪 失 者 等 医 療 観 察 法 指 定 医 療 機 関 の 整 備 等 について 医 療 観 察 法 ( 以 下 法 という ) は 平 成 15 年 7 月 に 公 布 平 成 17 年 7 月 に 施 行 され 心 神 喪 失 者 等 の 状 態 で 重 大 な 他 害 行 為 を 行 った 法 対 象 者 に 対 して 適 切 な 医 療 を 提 供 し 社 会 復 帰 の

More information

るという 作 業 がどうしても 必 要 になるのです 事 業 者 が 作 成 する 書 類 の 中 で マイナンバーの 記 り 扱 う 以 上 番 号 法 による 厳 格 な 規 制 に 服 するこ ととなっているのです 載 が 必 要 となる 書 類 の 例 は 以 下 のとおりです 民 間 の

るという 作 業 がどうしても 必 要 になるのです 事 業 者 が 作 成 する 書 類 の 中 で マイナンバーの 記 り 扱 う 以 上 番 号 法 による 厳 格 な 規 制 に 服 するこ ととなっているのです 載 が 必 要 となる 書 類 の 例 は 以 下 のとおりです 民 間 の 事 業 者 が 行 うべきマイナンバー 制 度 への 対 応 ~ 平 成 28 年 1 月 の 運 用 開 始 に 備 えて~ 2015 年 4 月 6 日 松 田 綜 合 法 律 事 務 所 弁 護 士 森 田 岳 人 1 はじめに 平 成 28 年 1 月 からのマイナンバー 制 度 の 運 用 開 始 がいよいよ 近 づいてきました 本 稿 では 事 業 者 の 皆 様 向 けに マイナンバー

More information

1. 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 うための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとっ て 利

1. 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 うための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとっ て 利 ~ マイナンバー 法 案 ~ 番 号 制 度 創 設 推 進 本 部 1. 番 号 制 度 の 導 入 趣 旨 番 号 制 度 は 複 数 の 機 関 に 存 在 する 個 人 の 情 報 を 同 一 人 の 情 報 であるということの 確 認 を 行 うための 基 盤 であり 社 会 保 障 税 制 度 の 効 率 性 透 明 性 を 高 め 国 民 にとっ て 利 便 性 の 高 い 公 平 公

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

< 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共 団 体 の 責 務 ) 12 第 6 条 ( 事 業 者 の 努 力 ) 13 第 2

< 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共 団 体 の 責 務 ) 12 第 6 条 ( 事 業 者 の 努 力 ) 13 第 2 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 逐 条 解 説 内 閣 府 大 臣 官 房 番 号 制 度 担 当 室 < 目 次 > 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) 2 第 2 条 ( 定 義 ) 3 第 3 条 ( 基 本 理 念 ) 8 第 4 条 ( 国 の 責 務 ) 11 第 5 条 ( 地 方 公 共

More information

目 次 1 償 却 資 産 について (1) 償 却 資 産 とは 3 (2) 償 却 資 産 の 種 類 3 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 4 2 償 却 資 産 の 申 告 について (1) 申 告 していただく 方 5 (2) 申 告 対 象 とな

目 次 1 償 却 資 産 について (1) 償 却 資 産 とは 3 (2) 償 却 資 産 の 種 類 3 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 4 2 償 却 資 産 の 申 告 について (1) 申 告 していただく 方 5 (2) 申 告 対 象 とな 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 申 告 の 手 引 き 町 税 につきましては 日 頃 からご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 償 却 資 産 を 所 有 されている 方 は 毎 年 賦 課 期 日 (1 月 1 日 ) 現 在 所 有 している 資 産 について 申 告 していただくことになります つきましては この 申 告 の 手 引 き

More information

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3 平 成 13 年 12 月 19 日 衆 議 院 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 についての 勧 告 参 考 資 料 資 料 1 資 料 2 資 料 3 資 料 4 資 料 5 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 区 割 りの 改 定 案 により 変 更 される 選 挙 区 の 数 都 道 府 県 別 区 割

More information

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不

マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 です 公 平 公 正 な 社 会 の 実 現 所 得 や 他 の 行 政 サービスの 受 給 状 況 を 把 握 しやすくなるため 負 担 を 不 民 間 事 業 者 の 対 応 平 成 27 年 1 月 版 愛 称 :マイナちゃん MjAxNS8wMS8xOSAxMDozMzoyOCA0MTQ0OQ== 内 閣 官 房 内 閣 府 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 庁 厚 生 労 働 省 マイナンバー 制 度 は 行 政 を 効 率 化 し 国 民 の 利 便 性 を 高 め 公 平 公 正 な 社 会 を 実

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

も く じ マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー( 個 人 番 号 )について 2 通 知 カードについて 3 個 人 番 号 カードについて 5 住 民 基 本 台 帳 カードをお 持 ちの 方 へ 11 電 子 証 明 書 ( 公 的 個 人 認 証 サービス)について 13 マイナ

も く じ マイナンバー 制 度 について 1 マイナンバー( 個 人 番 号 )について 2 通 知 カードについて 3 個 人 番 号 カードについて 5 住 民 基 本 台 帳 カードをお 持 ちの 方 へ 11 電 子 証 明 書 ( 公 的 個 人 認 証 サービス)について 13 マイナ マイナンバー 制 度 のご 案 内 ~ 通 知 カード 個 人 番 号 カード~ マイナンバーキャラクター マイナちゃん マイナンバー 制 度 のご 案 内 ~ 通 知 カード 個 人 番 号 カード~ 平 成 27 年 (2015) 年 10 月 発 行 編 集 発 行 新 宿 区 地 域 文 化 部 戸 籍 住 民 課 160-8484 新 宿 区 歌 舞 伎 町 一 丁 目 4 番 1 号 TEL

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

通 知 カード のよくある 質 問 (カード 編 ) Q: 通 知 カードとは 何 ですか A:マイナンバーが 記 載 された 紙 製 のカードです 付 番 されたマイナンバーを 本 人 に 通 知 するために 送 付 されます Q: 通 知 カードには 何 が 書 いてありますか A:マイナンバー

通 知 カード のよくある 質 問 (カード 編 ) Q: 通 知 カードとは 何 ですか A:マイナンバーが 記 載 された 紙 製 のカードです 付 番 されたマイナンバーを 本 人 に 通 知 するために 送 付 されます Q: 通 知 カードには 何 が 書 いてありますか A:マイナンバー 個 人 番 号 (マイナンバー) のよくある 質 問 Q: 個 人 番 号 (マイナンバー)とは 何 ですか A: 日 本 に 住 民 登 録 のある 全 ての 人 ( 外 国 人 住 民 含 む)に 付 番 される12ケタの 数 字 です Q: 住 民 票 コードと 何 が 違 うのですか A: 用 途 や 制 度 が 異 なります 住 民 票 コード(11ケタ)を 変 換 して 生 成 されます

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション が 始 まります! 入 門 編 平 成 27 年 内 閣 府 愛 称 :マイナちゃん マイナンバーとは 平 成 27 年 10 月 から 日 本 国 内 の 全 住 民 に 通 知 される 一 人 ひとり 異 なる12 桁 の 番 号 のこと その 使 い 道 は 1 マイナンバーが 必 要 な 場 面 とは 平 成 28 年 1 月 以 降 住 民 の 皆 さんの 年 金 医 療 介 護 生 活

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

し 業 績 は 独 創 的 で 未 発 表 のものでなければならない 第 9 条 第 10 条 正 会 員 は 毎 年 別 に 定 める 会 費 を 納 入 するものとする 会 員 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には その 資 格 を 喪 失 する 1. 退 会 2. 会

し 業 績 は 独 創 的 で 未 発 表 のものでなければならない 第 9 条 第 10 条 正 会 員 は 毎 年 別 に 定 める 会 費 を 納 入 するものとする 会 員 は 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 場 合 には その 資 格 を 喪 失 する 1. 退 会 2. 会 日 本 小 児 アレルギー 学 会 会 則 第 一 章 総 則 本 会 は 日 本 小 児 アレルギー 学 会 (Japanese Society of Pediatric Allergy and Clinical Immunology )と 称 す る 本 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 台 東 区 上 野 1-13-3MYビル4 階 におく 第 二 章 目 的 および 事 業 本

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

はじめに マイナンバーは 国 民 1 人 に1 番 号 を 付 し 複 数 の 行 政 機 関 が 持 つ 個 人 の 情 報 を 横 断 的 に 結 びつけ 行 政 効 率 化 や 利 便 性 の 向 上 を 通 し 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 (インフラ)です

はじめに マイナンバーは 国 民 1 人 に1 番 号 を 付 し 複 数 の 行 政 機 関 が 持 つ 個 人 の 情 報 を 横 断 的 に 結 びつけ 行 政 効 率 化 や 利 便 性 の 向 上 を 通 し 公 平 公 正 な 社 会 を 実 現 する 社 会 基 盤 (インフラ)です マイナンバー( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 )と 企 業 年 金 業 務 への 影 響 について 2015 年 10 月 年 金 信 託 部 AD944-15-J2 はじめに マイナンバーは 国 民 1 人 に1 番 号 を 付 し 複 数 の 行 政 機 関 が 持 つ 個 人 の 情 報 を 横 断 的 に 結 びつけ 行 政 効 率 化 や 利 便 性 の 向 上 を 通 し 公 平

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 27 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 27 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

自 己 紹 介 : 中 尾 さゆり 税 理 士 評 価 士 准 認 定 ファンドレイザー 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ボランタリーネイバーズ 理 事 相 談 事 業 部 長 (NPO 相 談 あいちモリコロ 基 金 担 当 ) 認 定 特 定 非 営 利 活 動 法 人 NPO 会 計 税

自 己 紹 介 : 中 尾 さゆり 税 理 士 評 価 士 准 認 定 ファンドレイザー 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ボランタリーネイバーズ 理 事 相 談 事 業 部 長 (NPO 相 談 あいちモリコロ 基 金 担 当 ) 認 定 特 定 非 営 利 活 動 法 人 NPO 会 計 税 日 時 :2015 年 11 月 12 日 ( 水 )19:00-21:00 場 所 :とよた 市 民 活 動 センター NPOのためのマイナンバー 対 策 講 座 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ボランタリーネイバーズ 税 理 士 中 尾 さゆり 理 事 相 談 事 業 部 長 自 己 紹 介 : 中 尾 さゆり 税 理 士 評 価 士 准 認 定 ファンドレイザー 特 定 非 営 利 活 動

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179835A8362836794C5817A88E397C38B408AD69399837D836A83858341838B967B91CC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179835A8362836794C5817A88E397C38B408AD69399837D836A83858341838B967B91CC2E646F63> 出 産 育 児 一 時 金 等 の 代 理 申 請 受 取 請 求 に 係 る 医 療 機 関 等 請 求 事 務 マニュアル 平 成 21 年 9 月 厚 生 労 働 省 出 産 育 児 一 時 金 等 の 医 療 機 関 等 への 直 接 支 払 制 度 病 院 診 療 所 助 産 所 における 基 本 事 務 フロー 在 胎 12 週 より 後 の 妊 産 婦 の 出 産 を 扱 う 医 療

More information

参考資料:47都道府県 認知症に関する意識・実態調査

参考資料:47都道府県 認知症に関する意識・実態調査 2012 年 9 月 14 日 エーザイ 株 式 会 社 47 都 道 府 県 認 知 症 に 関 する 意 識 実 態 調 査 参 考 資 料 Ⅰ. 調 査 設 計 Ⅱ. 調 査 結 果 この 件 に 関 する 問 い 合 わせ 47 都 道 府 県 認 知 症 に 関 する 意 識 実 態 調 査 広 報 事 務 局 ( 株 式 会 社 ジェイ ピーアール 内 ) 担 当 : 山 本 瀧 澤 TEL:03-3403-1745

More information

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回))

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回)) 資 料 スポーツ 振 興 くじ 2015 年 度 販 売 投 票 概 況 集 計 ( 第 755 回 ~ 第 832 回 ) 2016 年 4 月 目 次 2015 年 度 のまとめ 1 1.2015 年 度 売 上 の 推 移 2~3 2.2015 年 度 売 上 当 せん 結 果 の 推 移 2-1 toto 4 2-2 mini toto-a 組 5 2-3 mini toto-b 組 6 2-4

More information

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴

入 学 料 免 除 制 度 とは 入 学 料 免 除 は 下 記 のいずれかに 該 当 している 場 合 を 対 象 として 選 考 のうえ 入 学 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 する 制 度 です なお 本 制 度 の 基 準 に 該 当 している 場 合 後 述 の 入 学 料 徴 平 成 26 年 度 入 学 料 免 除 および 入 学 料 徴 収 猶 予 の 申 請 について 入 学 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 入 学 料 免 除 制 度 があります 入 学 料 の 納 入 の 延 期 を 希 望 する 場 合 入 学 料 徴 収 猶 予 制 度 があります 後 述 する 申 請 条 件 に 該 当 する 方 が 対 象 者 となります( 学 部 および 別

More information

日本育英会奨学金2次募集について

日本育英会奨学金2次募集について 2011 年 度 立 教 大 学 課 外 活 動 奨 励 奨 学 金 募 集 要 項 学 部 学 生 対 象 対 象 この 奨 学 金 は 経 済 的 に 困 窮 しながらも 学 業 及 び 本 学 公 認 の 課 外 活 動 (クラブサークル 活 動 ) に 対 する 強 い 意 欲 を 持 つ 学 部 1 年 次 ~ 3 年 次 生 ( 出 願 資 格 および 下 図 参 照 )を 対 象 とする

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information