照 案 核 備 照 案 核 備 案 由 : 國 際 交 換 生 至 本 校 就 讀 事 宜 1. 應 日 系 交 換 生 修 讀 中 文 課 程 事 宜, 請 學 校 准 予 使 用 該 系 業 務 費 支 給 授 課 教 師 鐘 點 費, 或 請 學 校 核 撥 經 費 支 給

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "照 案 核 備 照 案 核 備 1042-2-6 案 由 : 國 際 交 換 生 至 本 校 就 讀 事 宜 1. 應 日 系 交 換 生 修 讀 中 文 課 程 事 宜, 請 學 校 准 予 使 用 該 系 業 務 費 支 給 授 課 教 師 鐘 點 費, 或 請 學 校 核 撥 經 費 支 給"

Transcription

1 國 立 臺 中 科 技 大 學 語 文 學 院 104 學 年 度 第 2 學 期 第 3 次 院 務 會 議 紀 錄 開 會 時 間 : 年 3 月 28 日 ( 星 期 一 ) 上 午 10 時 10 分 開 會 地 點 : 中 正 大 樓 4 樓 3401 院 辦 公 室 會 議 主 席 : 邱 院 長 出 席 列 席 人 員 : 如 簽 到 單 記 錄 : 林 壹 主 席 致 詞 ( 略 ) 貳 報 告 事 項 一 前 次 會 議 決 議 案 追 蹤 編 號 案 由 及 決 議 情 形 提 案 單 位 及 執 行 情 形 案 由 : 本 院 行 政 管 理 費 分 配 及 運 用 細 則 草 案 1. 本 案 回 饋 計 畫 主 持 人 之 比 率 為 70%, 其 餘 行 政 管 理 費 由 院 與 系 ( 含 三 系 ) 均 分 各 為 一 半 經 出 席 者 11 位 舉 手 表 決, 過 半 數 (8 人 ) 同 意 2. 其 餘 條 文 照 案 通 過 案 由 : 本 院 地 震 防 災 演 習 事 宜 1. 本 學 期 先 行 舉 辦 一 次 地 震 防 災 演 習, 其 後 再 視 本 次 辦 理 情 況 作 調 整 2. 本 院 地 震 防 災 演 習 作 業, 委 請 劉 老 師 擔 任 負 責 人, 協 助 規 劃 執 行 案 由 : 本 院 學 報 編 輯 委 員 會 設 置 要 點 修 正 案 1. 有 關 各 系 所 ( 科 ) 主 任 是 否 納 為 本 院 編 委 會 組 織 成 員 事 宜, 由 於 本 會 委 員 已 有 各 系 代 表 各 3 位, 故 各 系 所 ( 科 ) 主 任 列 席 即 可, 毋 須 作 為 組 織 成 員 2. 其 餘 照 案 通 過 案 由 : 國 立 臺 中 科 技 大 學 應 用 語 文 學 報 徵 稿 稿 約 修 正 案 1. 配 合 本 院 學 報 編 輯 委 員 會 設 置 要 點 第 五 點 之 修 正, 本 稿 約 三 出 刊 日 期 : 本 學 報 每 年 6 月 出 刊 1 期 修 正 為 本 學 報 每 年 6 月 與 12 月 各 出 刊 1 期, 日 英 文 稿 約 亦 同 時 修 正 1. 經 簽 請 鈞 長 核 可 後 發 布 實 施, 業 已 公 告 本 院 網 站 各 項 法 規 中, 並 送 交 本 校 研 究 發 展 處 產 學 合 作 組 備 查 2. 依 研 發 處 產 合 組 通 知, 請 各 系 依 本 校 各 類 合 作 計 畫 之 行 政 管 理 費 及 節 餘 款 分 配 運 用 及 管 理 要 點, 及 本 院 行 政 管 理 費 分 配 及 運 用 細 則, 訂 定 各 系 所 ( 科 ) 之 行 政 管 理 費 分 配 及 運 用 細 則 1. 委 請 劉 老 師 協 助 規 劃 中 2. 業 已 隨 會 議 紀 錄 簽 報 校 安 中 心 核 閱 知 悉 經 簽 請 鈞 長 核 可 後 發 布 實 施, 業 已 公 告 本 院 網 站 各 項 法 規 中 經 簽 請 鈞 長 核 可 後 發 布 實 施, 業 已 公 告 本 院 網 站 應 用 語 文 學 報 一 欄 中 2. 其 餘 照 案 通 過 案 由 : 修 訂 應 用 英 語 系 的 核 心 能 力 指 標 案 提 案 單 位 : 應 用 英 語 系 1

2 照 案 核 備 照 案 核 備 案 由 : 國 際 交 換 生 至 本 校 就 讀 事 宜 1. 應 日 系 交 換 生 修 讀 中 文 課 程 事 宜, 請 學 校 准 予 使 用 該 系 業 務 費 支 給 授 課 教 師 鐘 點 費, 或 請 學 校 核 撥 經 費 支 給 交 換 生 至 校 外 單 位 學 習 中 文 之 學 費 2. 建 請 學 校 統 一 解 決 交 換 生 與 外 籍 生 至 本 校 就 讀 期 間 之 各 項 問 題, 包 括 學 習 中 文 等 事 宜 案 由 : 教 師 海 外 出 差 旅 費 事 宜 1. 請 學 校 同 意 帶 團 出 國 教 師 之 國 外 差 旅 費, 得 由 應 日 系 業 務 費 支 付 2. 國 際 交 流 為 大 學 發 展 指 標 之 一, 建 請 學 校 協 助 統 一 解 決 本 案 教 師 國 外 出 差 旅 費 有 關 事 宜 提 案 單 位 : 應 用 日 語 系 1. 業 已 隨 會 議 紀 錄 簽 請 國 際 事 務 處 研 發 處 人 事 室 主 計 室 與 鈞 座 核 閱 2. 主 計 室 核 示 : 擬 使 用 系 之 業 務 費 支 給 授 課 教 師 鐘 點 費 或 是 擬 請 學 校 支 給 交 換 生 至 校 外 學 中 文 之 學 費 部 分, 爰 本 校 尚 無 相 關 規 定, 建 請 提 供 其 他 公 立 大 專 院 校 這 部 分 之 相 關 措 施 或 辦 法, 再 行 參 考 研 擬 3. 擬 請 應 日 系 依 主 計 室 核 示, 協 尋 其 他 公 立 大 專 院 校 有 關 措 施 或 辦 法, 提 供 主 計 室 參 考 研 擬 提 案 單 位 : 應 用 日 語 系 1. 業 已 隨 會 議 紀 錄 簽 請 國 際 事 務 處 研 發 處 人 事 室 主 計 室 與 鈞 座 核 閱 2. 主 計 室 核 示 : 擬 請 學 校 同 意 帶 團 出 國 教 師 之 國 外 差 旅 費 得 由 應 日 系 業 務 費 支 付 部 分, 倘 若 編 列 年 國 外 差 旅 費 時 未 編 列 此 項 目 則 無 法 由 該 系 之 業 務 費 支 用 二 院 務 報 告 1. 本 院 暨 華 語 中 心 於 /3/17( 四 ) 邀 請 巨 匠 電 腦 公 司 蒞 院 洽 談 產 學 合 作 事 宜, 並 於 當 日 中 午 舉 辦 校 園 徵 才 活 動 及 學 生 職 前 教 育 訓 練, 業 已 順 利 舉 行 2. 院 長 於 年 3 月 19 日 獲 邀 至 日 本 廣 島 大 學, 參 加 該 校 紀 念 國 際 研 討 會 : 飛 向 世 界 的 日 語 教 育 30 年, 並 於 大 會 中 演 講 3. 本 院 語 文 週 活 動 業 已 於 /3/21( 一 )-3/25( 五 ) 順 利 圓 滿 舉 行, 感 謝 各 系 ( 科 ) 學 會 協 助 執 行 4. 獲 科 技 部 人 文 社 會 科 學 中 心 補 助 擇 定 /03/31( 四 )12 時 至 18 時 辦 理 之 學 術 研 習 營, 對 象 為 教 師, 業 已 報 名 額 滿 50 位, 若 有 老 師 仍 有 意 參 加, 請 逕 向 院 辦 登 記 報 名 該 研 習 營 講 題 : 第 二 語 言 習 得 理 論 的 新 發 展, 主 講 者 陳 教 授 ( 國 立 台 灣 師 範 大 學 華 語 文 教 學 系 研 究 講 座 教 授 兼 國 際 與 社 會 科 學 院 院 長 美 國 紐 約 州 立 大 學 石 溪 校 區 心 理 學 博 士 ), 活 動 網 頁 : 三 院 屬 任 務 型 中 心 報 告 ( 一 ) 日 本 研 究 中 心 2016/01/10~15 李 執 行 長 參 加 台 灣 金 融 研 訓 院 日 本 地 方 型 金 融 機 構 因 應 高 齡 化 及 科 技 發 展 趨 勢 之 研 究 赴 日 考 察 2016/03/18~3/21 黎 中 心 主 任 代 表 參 加 国 際 交 流 基 金 会 舉 辦 之 第 6 回 東 アジア 研 究 者 フ ォーラム: 東 アジアの 国 際 研 究 交 流 と 共 同 研 究, 進 行 日 本 研 究 相 關 發 表 2016/2/29 與 3/18 李 執 行 長 前 往 台 北 參 加 台 灣 金 融 研 訓 院 日 本 地 方 型 金 融 機 構 因 應 高 齡 化 及 科 技 發 展 趨 勢 之 研 究 工 作 會 議 2016/03/17 本 中 心 獲 日 本 交 流 協 會 致 贈 NHK 日 本 研 究 教 材 一 套 (50 冊 ) 2

3 2016/03/31 本 中 心 與 日 本 姊 妹 校 名 城 大 學 亞 洲 研 究 中 心 共 同 出 版 專 書 初 稿 完 成, 預 定 8 月 於 日 本 出 版 2016/04/18 黎 中 心 主 任 與 李 執 行 長 偕 同 國 際 商 務 研 究 院 拜 會 台 北 市 日 本 工 商 會 洽 談 未 來 合 作 事 宜 ( 二 ) 華 語 中 心 : 前 次 已 報 告, 本 次 無 四 各 系 報 告 ( 一 ) 應 用 中 文 系 1. 應 中 期 初 大 會 業 於 年 3 月 10 日 ( 四 )15:20-17:05 假 中 商 大 樓 國 際 會 議 廳 舉 行, 感 謝 應 中 系 學 會 群 策 群 力 及 系 上 師 長 共 襄 盛 舉, 活 動 順 利 圓 滿 2. 大 陸 東 莞 理 工 學 院 城 市 學 院 文 傳 系 交 換 學 生 曾 同 學, 自 年 2 月 22 日 至 6 月 底 至 本 系 進 行 交 換 留 學 一 學 期, 該 交 換 生 編 入 應 中 三 1 班 就 讀 3. 應 中 系 於 年 3 月 15 日 ( 二 )10:00-12:00 假 中 正 大 樓 3902 教 室 辦 理 應 中 四 1 學 術 演 講, 特 邀 請 南 投 鹿 谷 淨 律 寺 淨 心 法 師, 演 講 題 目 為 佛 教 的 般 若 學 心 經 4. 應 中 系 於 年 3 月 15 日 ( 二 )12:00-13:00 假 中 正 大 樓 3902 教 室 舉 辦 般 若 體 用 學 教 師 座 談 會, 邀 請 南 投 鹿 谷 淨 律 寺 淨 心 法 師 與 本 校 商 學 院 戴 院 長 資 工 系 陳 主 任 顏 老 師 通 識 中 心 蔡 林 老 師 及 本 系 張 主 任 廖 老 師 林 老 師 黃 老 師 吳 老 師 及 洪 老 師 參 與 座 談, 過 程 討 論 熱 絡, 圓 滿 順 利, 感 謝 老 師 熱 情 參 與 5. 依 據 本 系 102 學 年 度 第 2 學 期 第 1 次 學 術 會 議 依 循 應 用 中 文 系 教 師 論 文 發 表 排 序 表 執 行 103 學 年 度 第 2 學 期 本 系 教 師 論 文 發 表 會, 於 年 3 月 17 日 ( 四 )12:10 假 中 正 大 樓 9 樓 3911 室 辦 理, 由 張 主 任 擔 任 主 持 人, 議 程 如 下 : 時 間 發 表 人 題 目 與 談 人 以 復 仇 為 名 : 朴 贊 郁 電 影 中 的 暴 虐 12:10~12:40 何 衛 欲 望 與 交 雜 的 人 性 / 魔 性 12:40~13:10 林 見 證 第 一 手 資 料 的 重 要 性 蕭 臺 北 故 宮 博 物 院 藏 朱 絲 欄 鈔 本 13:10~13:40 廖 黃 昇 平 寶 筏 的 價 值 時 間 規 劃 : 發 表 人 15 分 鐘, 與 談 人 10 分 鐘, 綜 合 討 論 5 分 鐘 6. 應 中 系 104 學 年 度 大 四 畢 業 專 題 製 作 成 果 展 訂 於 年 03 月 24 日 ( 四 ) 假 中 正 大 樓 一 樓 穿 堂 舉 行, 今 年 度 共 計 提 出 12 組 專 題, 敬 邀 各 位 師 長 蒞 臨 指 教, 給 予 我 們 更 多 鼓 勵 7. 應 中 系 配 合 勞 動 部 勞 動 力 發 展 署 中 彰 投 分 署 年 結 合 大 專 校 院 辦 理 就 業 服 務 補 助 計 畫, 於 年 03 月 31 日 ( 四 )15:20-17:00 假 昌 明 樓 4201 教 室 辦 理 創 業 講 座, 特 聘 請 捷 達 威 數 位 科 技 股 份 有 限 公 司 黃 總 經 理 擔 任 主 講 者, 演 講 題 目 為 創 業 家 的 故 事 逆 旅 人 生 8. 應 中 系 訂 於 年 04 月 14 日 ( 四 )15:20-17:00 假 中 正 大 樓 八 國 際 會 議 廳 辦 理 專 題 演 講, 演 講 題 目 暫 定 為 龍 捲 風 式 創 意 導 覽 技 巧 ( 二 ) 應 用 英 語 系 : 前 次 已 報 告, 本 次 無 ( 三 ) 應 用 日 語 系 : 前 次 已 報 告, 本 次 無 3

4 貳 討 論 事 項 提 案 一 : 編 號 : 案 由 : 本 院 年 資 本 門 設 備 項 目 變 更 案, 提 請 審 議 說 明 :1. 依 本 院 年 3 月 16 日 簽 陳 ( 電 子 檔 如 附 件 一 ) 辦 理, 總 務 處 核 示 如 后 : (1) 查 本 申 請 案 係 以 該 院 原 核 定 之 預 算 內, 申 請 採 購 品 項 之 變 更 (2) 本 案 未 涉 預 算 及 科 目 調 整, 惟 資 本 預 算 之 執 行 應 配 合 系 院 及 校 務 之 發 展 為 原 則, 本 案 建 請 於 提 經 院 務 會 議 討 論 通 過 後 再 行 辦 理 (3) 本 案 請 於 奉 核 後, 併 同 院 務 會 議 記 錄 影 本 擲 送 總 務 處 錄 案 備 查 2. 由 於 本 院 學 生 屢 屢 表 示 無 空 間 可 置 放 背 包 書 籍 等 個 人 物 品, 為 解 決 學 生 之 需 求, 故 擬 利 用 各 間 教 室 窗 臺 下 方 凹 槽 空 間, 規 劃 設 計 訂 製 可 上 鎖 之 小 隔 間 木 櫃, 每 間 教 室 設 置 60 個 小 格, 以 便 充 分 提 供 每 位 學 生 使 用 3. 因 應 上 項 學 生 需 求, 故 擬 變 更 本 院 年 資 本 門 預 算 編 號 217 教 師 研 究 室 窗 戶 更 新 218 防 盜 窗 224 走 道 自 動 照 明 燈 等 3 項 目 為 教 師 研 究 室 窗 戶 更 新 與 學 生 儲 物 木 櫃 等 2 項 目 4. 本 預 算 項 目 之 變 更 執 行, 係 配 合 本 院 系 及 校 務 之 發 展 原 則 辦 理, 以 便 完 善 師 生 教 學 研 究 辦 公 等 環 境 設 施 並 優 化 之 5. 檢 附 本 案 變 更 前 後 項 目 與 預 算 經 費 對 照 表 及 其 說 明 ( 如 附 件 一 之 附 件 二 ) 1. 照 案 通 過 2. 學 生 儲 物 木 櫃 工 程, 由 中 正 大 樓 6 樓 3603( 日 語 一 甲 ) 3604( 日 語 二 甲 ) 3605( 日 語 三 甲 ) 與 中 正 大 樓 5 樓 3509( 英 語 一 甲 ) 3510( 英 語 二 甲 ) 3511( 英 語 三 甲 ) 等 6 間 教 室 先 行 施 作 提 案 二 : 編 號 : 案 由 : 本 院 未 來 空 間 需 求 書 面 規 劃 書 案, 提 請 審 議 說 明 :1. 依 本 校 年 3 月 18 日 校 園 整 體 規 劃 專 案 小 組 第 二 次 會 議 第 二 案 決 議 辦 理, 決 議 如 后 : (1) 檢 視 原 所 提 空 間 需 求 內 容 有 無 需 修 正 處 ( 無 修 正 則 免 ) (2) 就 所 提 空 間 需 求 另 行 提 送 書 面 空 間 規 劃 書 (3) 各 單 位 所 提 空 間 書 面 規 劃 書, 至 少 經 院 務 會 議 通 過 後, 始 得 提 交 總 務 處 ( 資 產 管 理 組 ) 2. 檢 附 語 文 學 院 應 日 系 應 中 系 應 英 系 與 日 本 研 究 中 心 空 間 需 求 書 面 規 劃 書 如 附 件 二 照 案 通 過 提 案 三 : 編 號 : 案 由 : 本 院 103 學 年 度 教 學 績 優 教 師 遴 選 案, 提 請 審 議 說 明 :1. 依 本 校 教 學 績 優 教 師 獎 勵 要 點 與 本 校 教 務 處 公 告 辦 理 2. 語 文 學 院 推 薦 名 額 : 2 位 3. 檢 附 本 案 相 關 法 規 及 教 師 申 請 資 料 如 附 件 三 1. 請 有 意 願 申 請 之 教 師 於 年 4 月 6 日 ( 星 期 三 ) 下 午 13:30 前 將 完 整 申 請 資 料 ( 包 括 應 檢 附 之 紙 本 資 料 及 經 系 主 任 核 章 ) 擲 送 至 院 辦 彙 整 4

5 2. 遴 選 方 式 : 就 自 我 評 量 表 總 分 高 低 遴 薦 前 2 位 ; 若 有 同 分 者, 評 比 分 數 項 目 依 序 為 1 教 學 投 入 2 教 學 品 質 3 學 習 指 導 3. 遴 薦 名 單 以 送 請 院 務 會 議 委 員 審 閱 後, 提 報 本 校 遴 選 之 ( 教 務 處 教 學 資 源 中 心 收 件 ) 提 案 四 : 編 號 : 案 由 : 本 院 104 學 年 度 學 生 菁 英 獎 遴 選 案, 提 請 審 議 說 明 :1. 依 本 校 生 活 輔 導 組 年 3 月 21 日 簽 陳 本 校 學 生 菁 英 獎 設 置 要 點 與 日 間 部 各 學 院 可 推 薦 名 額 之 規 定 辦 理 2. 本 院 可 推 薦 名 額 : 五 專 四 技 二 技 碩 士 班 各 1 名, 共 計 4 名, 並 請 排 序 ( 因 校 級 遴 選 時 不 分 學 制 ) 3. 檢 附 相 關 法 規 與 各 系 所 ( 科 ) 學 生 菁 英 獎 推 薦 表 如 附 件 四 推 薦 周 ( 日 語 五 甲 ) 張 ( 日 語 四 A) 朱 ( 中 文 四 1) 與 江 ( 英 語 四 A) 等 4 名 同 學 提 案 五 : 編 號 : 案 由 : 擬 請 各 系 所 ( 科 ) 協 助 每 年 填 報 各 項 調 查 所 需 表 格 案, 提 請 討 論 說 明 :1. 為 因 應 評 鑑 及 各 項 定 期 或 臨 時 調 查 數 據 資 料 更 新 作 業, 並 避 免 一 次 填 報 幾 個 學 年 的 資 料 需 較 長 工 作 時 間 與 一 次 工 作 量 太 大, 擬 自 本 學 年 起, 請 各 系 所 ( 科 ) 每 年 協 助 更 新 填 報 各 項 資 料 表 2. 擬 以 改 大 後 第 2 次 學 院 書 審 專 業 類 表 冊 之 表 格 為 基 礎, 請 各 系 所 ( 科 ) 協 助 填 報 補 齊 當 學 年 ( 或 年 度 ) 各 項 表 格 資 料 與 數 據, 並 於 每 年 暑 假 結 束 前 將 填 妥 之 資 料 表 擲 回 學 院 彙 整 3. 檢 附 改 大 後 第 2 次 院 書 審 專 業 類 表 冊 表 格 ( 含 書 審 委 員 意 見 回 覆 補 充 表 格 ) 電 子 檔 如 附 件 五 4. 檢 附 改 大 後 第 2 次 院 書 審 資 料 委 員 意 見 回 覆 說 明 如 附 件 六 照 案 通 過 提 案 六 : 編 號 : 案 由 : 訂 定 - 學 年 度 各 項 活 動 概 要, 提 請 討 論 說 明 : 因 應 評 鑑 作 業, 擬 針 對 改 大 後 第 2 次 書 審 資 料 委 員 意 見 中 提 及 之 評 鑑 指 標 項 目 進 行 全 院 規 劃, 以 利 後 續 院 務 系 務 之 計 畫 性 推 動, 並 逐 年 累 積 建 構 下 次 評 鑑 資 料, 請 各 系 所 ( 科 ) 事 先 訂 定 與 學 年 度 預 計 執 行 之 活 動 本 院 各 系 所 ( 科 )- 學 年 度 活 動 預 定 表 如 下 : 序 號 活 動 名 稱 學 年 度 執 行 系 所 場 次 / 件 數 擬 辦 時 間 備 註 學 年 度 下 學 期 1 國 際 學 術 研 討 會 學 年 度 下 學 期 2 各 系 教 學 研 討 會 5 各 系 每 學 期 各 系 每 學 期

6 3 工 作 坊 ( 實 務 作 業 ) 4 5 教 務 處 教 學 資 源 中 心 教 師 專 業 成 長 社 群 就 業 學 程 產 業 學 院 教 師 實 務 增 能 教 卓 主 軸 計 畫 二 等 6 企 業 參 訪 7 國 外 學 者 來 訪 人 數 各 系 至 少 2 案 各 系 至 少 2 案 至 少 1 案 至 少 1 案 至 少 1 位 至 少 1 位 提 案 七 : 編 號 : 案 由 : 院 系 核 心 能 力 指 標 是 否 調 整 案, 提 請 討 論 說 明 : 檢 附 本 校 本 院 暨 各 系 所 ( 科 ) 核 心 能 力 指 標 表 如 附 件 七 1. 應 中 系 之 核 心 能 力 指 標 中, 未 有 對 應 校 與 院 核 心 能 力 指 標 之 C-c d 者, 請 應 中 系 修 正 後, 提 請 院 務 會 議 核 備 2. 其 餘 照 案 通 過 參 臨 時 動 議 ( 無 ) 肆 主 席 結 論 或 主 席 指 示 事 項 伍 下 次 會 議 預 訂 時 間 : 陸 散 會 ( 下 午 15 時 20 分 ) 6

公立各級學校專任教師兼職處理原則(草案)

公立各級學校專任教師兼職處理原則(草案) 公 立 各 級 學 校 專 任 教 師 兼 職 處 理 原 則 部 分 規 定 修 正 規 定 二 教 師 在 服 務 學 校 以 外 之 機 關 ( 構 ) 兼 職, 依 本 原 則 規 定 辦 理 但 兼 任 行 政 職 務 之 教 師, 其 兼 職 範 圍 及 許 可 程 序, 依 公 務 員 服 務 法 規 定 辦 理, 並 不 適 用 第 三 點 第 四 點 及 第 十 點 規 定 三 教

More information

98至100年戶政解釋函令彙整一覽表

98至100年戶政解釋函令彙整一覽表 86 至 102 年 戶 政 解 釋 函 令 彙 整 一 覽 表 ( 出 生 地 ) 內 政 部 發 文 函 釋 摘 要 函 釋 內 容 102/08/29 內 授 中 戶 字 第 1025830128 號 有 關 出 生 地 空 白 者 補 辦 出 生 地 登 記, 須 否 同 時 換 領 國 民 身 分 證 收 取 換 證 規 費 及 依 職 權 逕 行 登 記 案 一 依 據 本 部 102

More information

室 內 空 氣 品 質 維 護 管 理 專 責 人 員 設 置 管 理 辦 法 修 正 第 一 條 條 文 對 照 表 修 正 條 文 現 行 條 文 說 明 本 辦 法 依 室 內 空 氣 品 質 管 理 法 ( 以 下 簡 稱 本 法 ) 第 九 條 第 三 項 規 定 訂 定 之 第 二 條

室 內 空 氣 品 質 維 護 管 理 專 責 人 員 設 置 管 理 辦 法 修 正 第 一 條 條 文 對 照 表 修 正 條 文 現 行 條 文 說 明 本 辦 法 依 室 內 空 氣 品 質 管 理 法 ( 以 下 簡 稱 本 法 ) 第 九 條 第 三 項 規 定 訂 定 之 第 二 條 室 內 空 氣 品 質 維 護 管 理 專 責 人 員 設 置 管 理 辦 法 修 正 總 說 明 室 內 空 氣 品 質 管 理 法 ( 以 下 簡 稱 本 法 ) 於 一 百 年 十 一 月 二 十 三 日 經 總 統 公 布, 並 自 公 布 後 一 年 施 行 為 有 效 推 動 本 法 施 行, 實 施 室 內 空 氣 品 質 專 責 人 員 制 度, 建 立 公 告 場 所 自 我 維

More information

修正條文

修正條文 室 內 空 氣 品 質 維 護 管 理 專 責 人 員 設 置 管 理 辦 法 總 說 明 室 內 空 氣 品 質 管 理 法 ( 以 下 簡 稱 本 法 ) 業 於 一 百 年 十 一 月 二 十 三 日 公 布, 並 明 定 自 公 布 後 一 年 施 行 按 本 法 第 九 條 第 一 項 規 定, 公 告 場 所 所 有 人 管 理 人 或 使 用 人 應 置 室 內 空 氣 品 質 維 護

More information

新竹市國民中學學生成績評量辦法修正草案條文對照表

新竹市國民中學學生成績評量辦法修正草案條文對照表 新 竹 市 國 民 中 學 學 生 成 績 評 量 辦 法 全 案 修 正 條 文 第 一 條 本 辦 法 依 國 民 教 育 法 第 十 三 條 第 一 項 及 國 民 小 學 及 國 民 中 學 學 生 成 績 評 量 準 則 規 定 訂 定 之 第 二 條 國 民 中 學 學 生 成 績 評 量, 以 協 助 學 生 德 智 體 群 美 五 育 均 衡 發 展 為 目 的, 並 具 有 下 列

More information

新竹市八十八學年度公私立幼稚園新生入園注意事項

新竹市八十八學年度公私立幼稚園新生入園注意事項 新 竹 市 北 區 載 熙 國 民 小 學 附 設 幼 兒 園 105 學 年 度 招 生 簡 章 一 依 據 : 新 竹 市 幼 兒 就 讀 公 立 幼 兒 園 及 非 營 利 幼 兒 園 優 先 入 園 辦 法 及 新 竹 市 105 學 年 度 公 立 幼 兒 園 新 生 入 園 登 記 實 施 計 畫 二 辦 理 時 間 : ( 一 ) 招 生 簡 章 公 告 日 期 地 點 及 諮 詢 電

More information

資 格 列 入 候 用 名 冊 之 增 額 錄 取 人 員, 因 服 兵 役 未 屆 法 定 役 期 或 因 養 育 三 足 歲 以 下 子 女, 無 法 立 即 接 受 分 配 訓 練 者, 得 於 規 定 時 間 內 檢 具 事 證 申 請 延 後 分 配 訓 練 增 額 錄 取 人 員 經 分

資 格 列 入 候 用 名 冊 之 增 額 錄 取 人 員, 因 服 兵 役 未 屆 法 定 役 期 或 因 養 育 三 足 歲 以 下 子 女, 無 法 立 即 接 受 分 配 訓 練 者, 得 於 規 定 時 間 內 檢 具 事 證 申 請 延 後 分 配 訓 練 增 額 錄 取 人 員 經 分 訊 息 摘 要 : 修 正 公 務 人 員 考 試 法 公 ( 發 ) 布 日 期 :103-01-22 內 文 : 中 華 民 國 一 百 零 三 年 一 月 二 十 二 日 總 統 華 總 一 義 字 第 10300008971 號 令 修 正 公 布 全 文 28 條 ; 並 自 公 布 日 施 行 第 1 條 公 務 人 員 之 任 用, 依 本 法 以 考 試 定 其 資 格 第 2 條

More information

政府服務創新精進方案

政府服務創新精進方案 政 府 服 務 創 新 精 進 方 案 96 年 7 月 23 日 行 政 院 院 授 研 展 字 第 09600152471 號 函 頒 壹 緣 起 本 院 自 民 國 85 年 頒 行 全 面 提 升 服 務 品 質 方 案 以 來, 透 過 行 政 院 服 務 品 質 獎 相 互 競 賽 標 竿 學 習 之 機 制, 已 樹 立 大 量 政 府 機 關 服 務 典 範 方 案 推 動 迄 今,

More information

壹 拾 參 加 經 費 : 一 參 加 人 員 所 需 經 費, 概 由 各 單 位 自 行 負 責 二 服 裝 由 各 單 位 自 備, 同 一 單 位 之 運 動 員, 除 男 女 服 裝 樣 式 可 以 不 同 外, 顏 色 質 料 均 須 劃 一 三 每 一 參 加 單 位 均 應 自 行

壹 拾 參 加 經 費 : 一 參 加 人 員 所 需 經 費, 概 由 各 單 位 自 行 負 責 二 服 裝 由 各 單 位 自 備, 同 一 單 位 之 運 動 員, 除 男 女 服 裝 樣 式 可 以 不 同 外, 顏 色 質 料 均 須 劃 一 三 每 一 參 加 單 位 均 應 自 行 新 竹 縣 105 年 全 縣 運 動 會 競 賽 計 畫 壹 主 旨 : 一 提 倡 本 縣 田 徑 運 動, 發 掘 優 秀 運 動 員 二 發 展 全 民 體 育, 提 高 運 動 技 術 水 準 貳 依 據 : 本 競 賽 計 畫 依 據 中 華 民 國 田 徑 協 會 審 定 之 最 新 規 則 訂 定 參 主 辦 單 位 : 新 竹 縣 政 府 肆 承 辦 單 位 : 新 竹 縣 立 新

More information

Microsoft Word - 修正對照表_1000105.doc

Microsoft Word - 修正對照表_1000105.doc 採 購 專 業 人 員 資 格 考 試 訓 練 發 證 及 管 理 辦 法 部 分 條 文 修 正 條 文 對 照 表 修 正 條 文 現 行 條 文 說 明 第 六 條 採 購 單 位 主 管 人 員 宜 取 得 採 購 專 業 人 員 進 階 資 格, 採 購 單 位 非 主 管 人 員 宜 取 得 採 購 專 業 人 員 基 本 資 格 前 項 主 管 及 非 主 管 人 員, 宜 於 其 就

More information

前 言 本 手 冊 載 有 根 據 無 線 電 規 則 第 三 區 頻 率 劃 分 表 中 適 用 於 香 港 的 部 分 香 港 採 用 的 頻 譜 劃 分 及 香 港 使 用 的 頻 譜 規 劃 表 本 手 冊 旨 在 提 供 有 關 頻 譜 管 理 無 線 電 通 訊 系 統 設 計 及 其

前 言 本 手 冊 載 有 根 據 無 線 電 規 則 第 三 區 頻 率 劃 分 表 中 適 用 於 香 港 的 部 分 香 港 採 用 的 頻 譜 劃 分 及 香 港 使 用 的 頻 譜 規 劃 表 本 手 冊 旨 在 提 供 有 關 頻 譜 管 理 無 線 電 通 訊 系 統 設 計 及 其 香 港 頻 率 劃 分 表 二 零 一 一 年 四 月 電 訊 管 理 局 前 言 本 手 冊 載 有 根 據 無 線 電 規 則 第 三 區 頻 率 劃 分 表 中 適 用 於 香 港 的 部 分 香 港 採 用 的 頻 譜 劃 分 及 香 港 使 用 的 頻 譜 規 劃 表 本 手 冊 旨 在 提 供 有 關 頻 譜 管 理 無 線 電 通 訊 系 統 設 計 及 其 他 適 用 範 圍 的 日

More information

Microsoft Word - 1030925院會重要業務報告_12-004韓國日本司法制度_

Microsoft Word - 1030925院會重要業務報告_12-004韓國日本司法制度_ 考 試 院 第 12 屆 第 4 次 會 議 考 選 部 重 要 業 務 報 告 民 國 103 年 9 月 25 日 壹 考 選 行 政 從 德 國 日 本 司 法 考 試 制 度 看 我 國 司 法 官 及 律 師 考 試 制 度 改 進 方 向 一 前 言 本 部 於 102 年 10 月 辦 理 國 際 暨 兩 岸 學 術 研 討 會, 邀 請 多 國 學 者 針 對 該 國 之 公 務 人

More information

五 外 幣 存 款 存 放 於 國 內 外 金 融 機 構 之 信 用 評 等 等 級, 依 勞 工 退 休 金 條 例 退 休 基 金 存 放 外 幣 存 款 作 業 要 點 辦 理 六 以 貸 放 方 式 供 各 級 政 府 或 公 營 事 業 機 構 ( 以 下 簡 稱 申 借 單 位 ) 辦

五 外 幣 存 款 存 放 於 國 內 外 金 融 機 構 之 信 用 評 等 等 級, 依 勞 工 退 休 金 條 例 退 休 基 金 存 放 外 幣 存 款 作 業 要 點 辦 理 六 以 貸 放 方 式 供 各 級 政 府 或 公 營 事 業 機 構 ( 以 下 簡 稱 申 借 單 位 ) 辦 勞 動 部 勞 動 基 金 運 用 局 令 中 華 民 國 103 年 7 月 9 日 勞 金 企 字 第 10315602962 號 訂 定 勞 動 基 金 運 用 作 業 要 點, 並 自 即 日 起 生 效 附 勞 動 基 金 運 用 作 業 要 點 局 長 黃 肇 熙 勞 動 基 金 運 用 作 業 要 點 勞 動 部 103 年 6 月 24 日 勞 動 福 4 字 第 1030135632

More information

這 些 日 常 業 務 所 需 的 商 用 範 例 都 可 以 直 接 套 用, 您 只 要 依 需 求 加 以 適 度 修 改 即 可, 使 用 起 來 非 常 方 便 除 此 之 外 還 有 練 習 題, 提 供 讀 者 做 反 饋 練 習 如 針 對 商 業 文 書 中 特 有 的

這 些 日 常 業 務 所 需 的 商 用  範 例 都 可 以 直 接 套 用, 您 只 要 依 需 求 加 以 適 度 修 改 即 可, 使 用 起 來 非 常 方 便 除 此 之 外 還 有 練 習 題, 提 供 讀 者 做 反 饋 練 習 如 針 對 商 業 文 書 中 特 有 的 @ 不 論 是 在 日 商 公 司 工 作, 或 是 與 日 本 公 司 有 貿 易 往 來 的 台 商 公 司 工 作, 都 有 機 會 使 用 日 文 商 業 文 書 在 貿 易 往 來 中, 合 宜 的 文 書 溝 通 可 以 讓 彼 此 的 合 作 關 係 更 為 順 暢, 減 少 雙 方 的 摩 擦 以 前 日 文 商 業 文 書 是 以 紙 張 文 書 方 式 寄 送, 但 隨 著 Email

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2039383039A1405F32335F20B3CCB0AAA6E6AC46AA6BB07C3938A67EABD737A4EBA5F7B2C431A6B8AE78AAF8AA6BA978C170AE75B77CC4B32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2039383039A1405F32335F20B3CCB0AAA6E6AC46AA6BB07C3938A67EABD737A4EBA5F7B2C431A6B8AE78AAF8AA6BA978C170AE75B77CC4B32E646F63> 會 議 錄 最 高 行 政 法 院 98 年 度 7 月 份 第 1 次 庭 長 法 官 聯 席 會 議 會 議 日 期 :98 年 7 月 14 日 相 關 法 條 : 教 師 法 第 11 條 第 1 項 第 14 條 第 14 條 之 1 第 1 項 第 29 條 第 1 項 第 2 項 第 31 條 第 33 條 教 師 法 施 行 細 則 第 16 條 教 育 人 員 任 用 條 例 第

More information

申請される前に

申請される前に 学 校 法 人 佐 藤 学 園 大 阪 生 物 醫 療 工 學 専 門 学 校 日 本 語 學 科 招 生 簡 介 繁 體 版 本 日 語 本 科 課 程 課 程 介 紹 申 請 報 名 時 間 1. 課 程 和 報 名 時 間 課 程 年 限 入 學 時 間 報 名 期 間 2 年 課 程 毎 年 4 月 10 月 1 日 ~11 月 30 日 1 年 6 個 月 課 程 毎 年 10 月 2 月

More information

(Microsoft Word - 101.08.28\246\333\263\254\257g\301`\267|\244\266\262\320.doc)

(Microsoft Word - 101.08.28\246\333\263\254\257g\301`\267|\244\266\262\320.doc) 中 華 民 國 自 閉 症 總 會 緣 起 本 會 於 民 國 八 十 五 年 元 月 二 十 日 舉 行 成 立 大 會, 同 年 二 月 二 十 六 日 獲 內 政 部 頒 發 立 案 證 書 ( 字 號 : 台 內 社 字 第 8504979 號 ), 正 式 成 立 社 團 法 人 中 華 民 國 自 閉 症 總 會 本 會 是 以 服 務 全 國 自 閉 症 家 庭 為 主 的 人 民 團

More information

企 画 課 企 画 部 満 了 2 55 総 務 部 企 画 室 設 置 認 可 学 部 佐 賀 大 学 附 属 図 書 館 医 学 分 館 設 置 申 請 書 企 画 室 企 画 調 査 係 2004/4/1 30 年 2005/4/1 2035/3/31 ファイル 事 務 室 企 画 部 企 画

企 画 課 企 画 部 満 了 2 55 総 務 部 企 画 室 設 置 認 可 学 部 佐 賀 大 学 附 属 図 書 館 医 学 分 館 設 置 申 請 書 企 画 室 企 画 調 査 係 2004/4/1 30 年 2005/4/1 2035/3/31 ファイル 事 務 室 企 画 部 企 画 企 画 課 企 画 部 満 了 2 1 総 務 部 企 画 室 会 議 学 外 会 議 平 成 12 年 度 佐 賀 大 学 運 営 諮 問 会 議 企 画 室 企 画 調 査 係 2000 年 度 30 年 2001/4/1 2030 年 度 末 紙 事 務 室 総 務 部 企 画 室 廃 棄 2 2 総 務 部 企 画 室 設 置 認 可 学 部 佐 賀 大 学 文 化 教 育 学 部 設 置

More information

( ( - ) ) ( ( ) ) 25 東 山 法 門 五 慧 能 人 々 傳 記 に つ い て ( ) 成 立 年 未 詳 ) ( 成 立 年 未 詳 ) ( 代 傳 記 慧 能 傳 記 に 言 及 す 文 獻 は 多 い が 時 代 が 降 ほ ど 後 世 創 作 を 多 く 含 み 史 實

( ( - ) ) ( ( ) ) 25 東 山 法 門 五 慧 能 人 々 傳 記 に つ い て ( ) 成 立 年 未 詳 ) ( 成 立 年 未 詳 ) ( 代 傳 記 慧 能 傳 記 に 言 及 す 文 獻 は 多 い が 時 代 が 降 ほ ど 後 世 創 作 を 多 く 含 み 史 實 ( ( - ) ) ( ( ) ) 25 東 山 法 門 五 慧 能 人 々 傳 記 に つ い て ( ) 成 立 年 未 詳 ) ( 成 立 年 未 詳 ) ( 代 傳 記 慧 能 傳 記 に 言 及 す 文 獻 は 多 い が 時 代 が 降 ほ ど 後 世 創 作 を 多 く 含 み 史 實 か ら ほ ど 遠 い も と な っ て - ) ) 禪 師 碑 銘 し ま っ て い 從 っ

More information

Title 在 台 湾 日 系 企 業 の 社 内 コミュニケーションに 対 する 駐 在 員 の 認 識 Author(s) 唐 澤, 麻 里 ; 野 々 口, ちとせ; 陳, 明 涓 ; 孫, 愛 維 ; 河 先, 岡 崎, 眸 Citation お 茶 の 水 女 子 大 学 人 文 科 学 研 究 Issue Date 2011-03-30 URL http://hdl.handle.net/10083/50695

More information



 104 年 專 門 職 業 及 技 術 人 員 普 通 考 試 導 遊 人 員 領 隊 人 員 考 試 試 題 代 號 :2701 頁 次 :8-1 等 別 : 普 通 考 試 類 科 : 華 語 領 隊 人 員 科 目 : 領 隊 實 務 ( 包 括 觀 光 法 規 入 出 境 相 關 法 規 外 匯 常 識 民 法 債 編 旅 遊 專 節 與 國 外 定 型 化 旅 遊 契 約 臺 灣 地 區

More information

助 理 教 授 陳 英 進 美 國 維 吉 尼 亞 大 學 課 程 教 學 與 特 殊 教 育 博 士 助 理 教 授 黃 湃 翔 高 雄 師 範 大 學 科 學 教 育 博 士 講 師 周 裕 惠 美 國 肯 特 大 學 課 程 與 教 學 博 士 講 師 龔 仁 棉 中 國 文 化 大 學 兒

助 理 教 授 陳 英 進 美 國 維 吉 尼 亞 大 學 課 程 教 學 與 特 殊 教 育 博 士 助 理 教 授 黃 湃 翔 高 雄 師 範 大 學 科 學 教 育 博 士 講 師 周 裕 惠 美 國 肯 特 大 學 課 程 與 教 學 博 士 講 師 龔 仁 棉 中 國 文 化 大 學 兒 本 院 100 學 年 度 專 任 教 師 專 長 一 覽 表 級 職 姓 名 最 高 學 歷 任 課 科 目 專 長 助 理 教 授 兼 幼 保 系 主 任 教 授 兼 幼 兒 科 學 教 育 中 心 主 任 陳 志 賢 張 靜 儀 高 雄 師 範 大 學 輔 導 與 諮 商 研 究 所 哲 學 博 士 美 國 東 密 西 根 大 學 物 理 研 究 所 碩 士 教 授 薛 梨 真 國 立 高 雄

More information

ISSN 1029-6271

ISSN 1029-6271 ISSN 1029-6271 銘 傳 日 本 語 教 育 日 文 目 次 はしがき 第 17 期 銘 傳 日 本 語 教 育 編 集 委 員 会 [ 寄 稿 論 文 ] ワークショップ 日 本 語 アカデミック ライティングの 核 心 をつかむ 実 施 報 告 および 受 講 者 へのアンケート 調 査 の 結 果 と 考 察 村 岡 貴 子 因 京 子 1 [ 研 究 論 文 ] 日 本 語 教

More information

日語漢字由來及演進探討

日語漢字由來及演進探討 投 稿 類 別 : 文 學 類 篇 名 : 日 語 漢 字 的 由 來 及 演 進 探 討 作 者 : 曾 昱 文 台 北 市 立 成 功 高 中 高 二 01 班 指 導 老 師 : 謝 紫 琳 老 師 游 麗 卿 老 師 壹 前 言 一 研 究 動 機 日 本 距 離 台 灣 並 不 遠, 日 本 製 的 商 品 及 日 本 品 牌 並 不 難 見, 近 日 來 哈 日 族 的 增 長 以 及

More information

<5461726F2D8179835A8362836794C5817A313230333039817988C495B6817A>

<5461726F2D8179835A8362836794C5817A313230333039817988C495B6817A> - 1 - 省 百 七 旅 客 部 改 省 令 平 成 省 令 伴 並 平 成 省 令 並 ま づ 並 令 づ く 領 平 成 月 大 臣 前 田 武 志 づ く 領 語 お 使 語 監 督 針 平 成 省 千 百 お 使 語 - 2 - 務 名 簿 款 寄 附 為 登 記 証 明 組 織 図 保 制 証 機 器 機 器 設 設 備 記 載 決 算 報 足 経 的 礎 証 績 分 証 程 七 イ 概

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

制 度, 並 接 受 政 府 有 關 部 門 的 監 督 管 理 等 就 此 而 言, 此 法 一 方 面 提 供 誘 因 以 鼓 勵 慈 善 活 動 的 推 展, 另 一 方 面 也 加 強 相 關 工 作 的 監 督 與 管 理, 故 同 時 具 有 興 利 與 防 弊 的 目 的 在 興 利

制 度, 並 接 受 政 府 有 關 部 門 的 監 督 管 理 等 就 此 而 言, 此 法 一 方 面 提 供 誘 因 以 鼓 勵 慈 善 活 動 的 推 展, 另 一 方 面 也 加 強 相 關 工 作 的 監 督 與 管 理, 故 同 時 具 有 興 利 與 防 弊 的 目 的 在 興 利 二 大 陸 通 過 慈 善 法 之 觀 察 政 治 大 學 東 亞 研 究 所 教 授 王 信 賢 主 稿 大 陸 透 過 慈 善 法 立 法 鼓 勵 慈 善 活 動 推 展 加 強 相 關 監 督 與 管 理, 並 期 將 慈 善 資 源 挹 注 到 扶 貧 工 作, 以 助 達 成 2020 年 農 村 貧 困 人 口 全 脫 貧 之 目 標 深 究 慈 善 法 內 涵, 大 陸 當 局 主 導

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

18 国立高等専門学校機構

18 国立高等専門学校機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 当 機 構 役 員 給 与 規 則 で 文 部 科

More information

Microsoft Word - 101 第1章 定款.doc

Microsoft Word - 101 第1章 定款.doc 第 1 章 定 款 規 約 山 梨 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 定 款 昭 和 33 年 8 月 1 日 制 定 昭 和 33 年 10 月 9 日 認 可 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 会 は 土 地 改 良 事 業 を 行 う 者 ( 国 県 及 び 土 地 改 良 法 第 95 条 第 1 項 の 規 定 により 土 地 改 良 事 業 を 行 う

More information

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可 ミスミグループ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 本 基 本 方 針 は ミスミグループ( 以 下 当 社 グループ という)のコーポレートガバナン スに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 を 定 めるものである 1. コーポレートガバナンスの 原 則 (1) 当 社 グループのコーポレートガバナンスは 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 募 集 要 領 第 1 趣 旨 この 要 領 は 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づき 当 該 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 者 を 公 募 して 選 定 する 手 続 等 当 該 事 業 の 円 滑 な 実 施 を 図 るために 必 要 な 事 項 を 定

More information

●電力自由化推進法案

●電力自由化推進法案 第 一 八 五 回 参 第 二 号 電 力 自 由 化 推 進 法 案 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 - 第 三 条 ) 第 二 章 電 力 自 由 化 の 基 本 方 針 ( 第 四 条 - 第 九 条 ) 第 三 章 電 力 自 由 化 推 進 本 部 ( 第 十 条 - 第 十 九 条 ) 附 則 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 平 成 二 十

More information

<6D33335F976C8EAE825081698CF6955C9770816A2E786C73>

<6D33335F976C8EAE825081698CF6955C9770816A2E786C73> 国 立 大 学 法 人 新 潟 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 18 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 本 学 が 定 める 役 員 に 支 給 する 期 末 特 別 手 当 (ボーナス)において, 役 員 の 本 給

More information

防災辦公室報告

防災辦公室報告 第 二 章 地 區 環 境 概 述 第 一 節 地 理 環 境 三 民 區 位 於 高 雄 市 的 中 央 地 帶, 東 接 高 雄 市 的 鳳 山 區 與 鳥 松 仁 武 兩 區 ; 西 至 鼓 山 鹽 埕 二 區, 以 仁 愛 河 為 界 ; 南 連 前 金 新 興 苓 雅 三 區, 以 仁 愛 河 南 支 線 ( 已 改 建 運 河 ) 為 界 ; 北 鄰 鼓 山 左 營 二 區, 以 仁 愛

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73>

<817993FA967B8E E A E815B817A B F976C8EAE82502D322E786C73> 日 本 司 法 支 援 センター( 法 人 番 号 2011205001573)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 センターの 主 要 事 業 は 総 合 法 律 支 援 に 関 する 事 業 である 役

More information

( 会 員 資 格 の 取 得 ) 第 6 条 本 会 の 会 員 になろうとする 者 は 別 に 定 める 入 会 届 により 申 し 込 みを し 理 事 会 の 承 認 を 得 なければならない ( 会 員 の 権 利 義 務 ) 第 7 条 会 員 は 本 会 の 事 業 活 動 につき そ

( 会 員 資 格 の 取 得 ) 第 6 条 本 会 の 会 員 になろうとする 者 は 別 に 定 める 入 会 届 により 申 し 込 みを し 理 事 会 の 承 認 を 得 なければならない ( 会 員 の 権 利 義 務 ) 第 7 条 会 員 は 本 会 の 事 業 活 動 につき そ 一 般 社 団 法 人 宮 崎 県 法 人 会 連 合 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 宮 崎 県 法 人 会 連 合 会 ( 以 下 本 会 とう ) と 称 ( 事 務 所 ) 第 2 条 本 会 は 主 たる 事 務 所 を 宮 崎 県 宮 崎 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条

More information

平 成 27 年 度 教 育 委 員 会 の 権 限 に 属 する 事 務 の 管 理 及 び 執 行 の 状 況 の 点 検 評 価 報 告 書 ( 平 成 26 年 度 事 業 ) 平 成 27 年 8 月 桑 名 市 教 育 委 員 会 1 2 3 4 5 平 成 26 年 度 施 策 評 価 シート 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 35000

More information

而 空 姐 所 面 對 的 是 變 動 率 高 不 固 定 的 一 群 人, 而 老 師 則 是 能 夠 照 看 著 同 一 群 人, 與 之 一 同 學 習 成 長, 對 於 她 而 言, 這 是 兩 種 截 然 不 同 的 刺 激 3. 您 是 什 麼 時 候 修 習 師 培 課 程? 在 當

而 空 姐 所 面 對 的 是 變 動 率 高 不 固 定 的 一 群 人, 而 老 師 則 是 能 夠 照 看 著 同 一 群 人, 與 之 一 同 學 習 成 長, 對 於 她 而 言, 這 是 兩 種 截 然 不 同 的 刺 激 3. 您 是 什 麼 時 候 修 習 師 培 課 程? 在 當 東 海 大 學 中 等 教 育 學 程 師 資 生 實 地 學 習 紀 錄 表 學 生 姓 名 : 邱 鎂 玲 學 號 :1021649 科 目 : 教 育 哲 學 日 期 時 間 :104 年 12 月 24 日 ( 星 期 五 ) 14 時 00 分 至 16 時 30 分 ( 教 師 訪 談 ) 104 年 12 月 25 日 ( 星 期 五 ) 09 時 00 分 至 11 時 30 分 (

More information

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交 1 マイナンバー 制 度 の 導 について( 案 ) 平 成 27 年 7 22 日 部 会 議 資 料 総 務 部 ( 政 管 理 課 情 報 政 策 課 庶 務 課 ) 市 活 部 ( 市 窓 課 籍 住 記 録 課 ) 通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら)

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

<81798C6898568F6A8BE0817A8D8297EE2048508CF6955C9770>

<81798C6898568F6A8BE0817A8D8297EE2048508CF6955C9770> 平 成 24 年 度 薩 摩 川 内 市 事 務 事 業 評 価 表 1 事 務 事 業 の 位 置 付 け(Plan) 事 務 事 業 名 薩 摩 川 内 市 敬 老 金 支 給 事 業 担 当 者 齊 藤 夏 美 所 管 部 課 名 事 業 の 種 類 市 民 福 祉 部 高 齢 介 護 福 祉 課 事 業 の 根 拠 ( 根 拠 法 令 ) ソフト 事 業 建 設 整 備 事 業 施 設 管

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

A- 日 本 與 能 力 測 驗 58 A-00041 新 日 本 語 能 力 試 驗 N1 聽 解 978-986-6020-30-8 102-7 專 案 計 畫 購 買 59 A-00042 U-CAN 日 本 語 能 力 試 験 N1 文 字. 語 彙 重 點 整 理 978-986-6132

A- 日 本 與 能 力 測 驗 58 A-00041 新 日 本 語 能 力 試 驗 N1 聽 解 978-986-6020-30-8 102-7 專 案 計 畫 購 買 59 A-00042 U-CAN 日 本 語 能 力 試 験 N1 文 字. 語 彙 重 點 整 理 978-986-6132 A- 日 本 與 能 力 測 驗 編 號 書 名 ISBN 備 註 1 A-00001-a U-CAN の 日 本 語 能 力 試 験 N1 模 擬 試 題 集 附 1cd 978-986-6438-86-8 大 新 書 局 贈 2 A-00001-b U-CAN の 日 本 語 能 力 試 験 N1 模 擬 試 題 集 附 1cd 978-986-6438-86-8 大 新 書 局 贈 3 A-00001-c

More information

平成17年3月24日

平成17年3月24日 ( 財 ) 水 道 技 術 研 究 センター 会 員 各 位 第 199 号 平 成 22 年 2 月 19 日 水 道 ホットニュース ( 財 ) 水 道 技 術 研 究 センター 105-0001 東 京 都 港 区 虎 ノ 門 2-8-1 虎 ノ 門 電 気 ビル2F TEL 03-3597-0214, FAX 03-3597-0215 E-mail jwrchot@jwrc-net.or.jp

More information

Microsoft Word - dwo71性平特刊-1001003.doc

Microsoft Word - dwo71性平特刊-1001003.doc 第 1 版 鐸 聲 發 行 : 汪 大 久 編 輯 : 羅 立 凡 袁 輔 綸 出 刊 : 一 年 十 月 三 日 美 編 排 版 : 廖 綢 出 版 : 明 道 中 學 輔 導 處 71 期 -- 性 別 平 等 教 育 特 刊 校 園 性 平 事 件 之 辨 識 與 應 承 擔 的 責 任 桃 園 農 工 陳 文 玲 性 別 平 等 教 育 法 ( 簡 稱 性 平 法 ) 修 正 條 文, 經

More information

国立研究開発法人土木研究所の役職員の報酬・給与等について

国立研究開発法人土木研究所の役職員の報酬・給与等について 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 国 立 研 究 開 発 法 人 土 木 研 究 所 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について 別 添 Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 研 究 所 は 土 木 技 術 に 関 する 研 究 開 発 技 術

More information

(Microsoft Word - \220\340\226\276\217\221.doc)

(Microsoft Word - \220\340\226\276\217\221.doc) 南 丹 市 建 設 業 新 分 野 進 出 支 援 事 業 補 助 金 申 請 用 紙 記 入 説 明 書 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 )の 記 入 方 法 南 丹 市 長 様 市 長 名 を 記 入 元 号 年 月 日 を 記 入 平 成 年 月 日 申 請 者 情 報 を 記 入 ( 代 表 企 業 ) ( 申 請 者 ) 所 在 地 南 丹 市 園 部 町 小 桜 町 47 番

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 役 名 法 人 の 長 理 事 理 事 ( 非 常 勤 ) 平 成 25 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 16,936 10,654 4,36 独 立 行 政 法 人 駐 留 軍 等 労 働 者 労 務 管 理 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 検 証 結 果 理 事 長 は 今 中 期 計 画 に 掲 げた 新 たな 要

More information

<819C819B30338BB388E78EBA208140323681A68169834C8383838A83418E78898747816A2E786C73>

<819C819B30338BB388E78EBA208140323681A68169834C8383838A83418E78898747816A2E786C73> 管 理 一 般 総 括 行 事 儀 式 アクセシビリティリーダーキャンプ 室 企 画 グループ 2009 年 度 5 年 2010 年 4 月 1 日 2015 年 3 月 31 日 紙 事 務 室 国 際 室 支 援 グループ 廃 棄 08-0001358 管 理 一 般 総 括 行 事 儀 式 第 4 回 全 国 生 物 学 コンテスト 生 物 チャレンジ2011 第 2 次 試 験 室 企 画

More information

(2)大学・学部・研究科等の理念・目的が、大学構成員(教職員および学生)に周知され、社会に公表されているか

(2)大学・学部・研究科等の理念・目的が、大学構成員(教職員および学生)に周知され、社会に公表されているか 平 成 23 年 度 自 己 報 告 書 1 理 念 目 的 (1) 大 学 学 部 研 究 科 等 の 理 念 目 的 は 適 切 に 設 定 されているか 平 成 19 年 6 月 に の 目 標 として 大 学 の 発 展 に 貢 献 する 力 のある 組 織 とい う 共 通 の 目 標 を 掲 げ この 目 標 を 常 に 念 頭 に 置 きながら 日 々の 業 務 に 当 たっている さらに

More information

資料6 国の行政機関等における法曹有資格者の採用状況についての調査結果報告(平成27年10月実施分)(法務省提出資料)

資料6 国の行政機関等における法曹有資格者の採用状況についての調査結果報告(平成27年10月実施分)(法務省提出資料) 国 の 行 政 機 関 等 における 法 曹 有 資 格 者 の 採 用 状 況 についての 調 査 結 果 報 告 ( 平 成 27 年 10 月 実 施 分 ) 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 第 1 調 査 の 概 要 目 的 : 国 の 行 政 機 関 等 における 法 曹 有 資 格 者 の 採 用 の 現 状 等 について 調 査 実 施 時 期 : 平 成 27 年 10

More information

独立行政法人国立病院機構呉医療センター医療機器安全管理規程

独立行政法人国立病院機構呉医療センター医療機器安全管理規程 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 呉 医 療 センタ- 医 療 機 器 安 全 管 理 規 程 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 4 条 ) 第 2 章 組 織 及 び 職 務 ( 第 5 条 ~ 第 10 条 ) 第 3 章 研 修 ( 第 11 条 ~ 第 12 条 ) 第 4 章 保 守 点 検 及 び 修 理 ( 第 13 条 ~ 第 16 条 ) 第 5 章

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313431323235817988C482C682EA817A89BA90BF8E7793B1834B8343836883898343839381698A4F8D91906C8DDE8A889770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313431323235817988C482C682EA817A89BA90BF8E7793B1834B8343836883898343839381698A4F8D91906C8DDE8A889770816A> 外 国 人 建 設 就 労 者 受 入 事 業 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 1 趣 旨 復 興 事 業 の 更 なる 加 速 を 図 りつつ 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 の 関 連 施 設 整 備 等 による 一 時 的 な 建 設 需 要 の 増 大 に 対 応 するため 2020 年 度 までの 緊 急 かつ 時 限 的 な 措 置 として 国

More information

J J.フロント リテイリング 株 式 会 社 内 部 統 制 システム 構 築 の 基 本 方 針 制 定 平 成 19 年 09 月 03 日 改 定 平 成 19 年 11 月 26 日 改 定 平 成 21 年 05 月 26 日 改 定 平 成 22 年 03 月 01 日 改 定 平 成 25 年 04 月 01 日 改 定 平 成 26 年 03 月 01 日 改 定 平 成 27 年 05

More information

<5461726F2D817966696E616C817A91E68250825782588D868FF096F189BC>

<5461726F2D817966696E616C817A91E68250825782588D868FF096F189BC> 切 仕 号 総 理 ジ ュ ネ ー ブ 招 集 月 回 本 原 則 宣 言 公 地 球 模 化 社 義 宣 言 目 標 達 成 人 切 仕 促 進 決 留 族 責 任 男 女 賃 金 増 高 齢 障 害 児 童 育 増 大 見 多 額 得 転 含 世 界 経 済 重 要 貢 献 認 識 依 然 過 小 評 価 軽 視 主 女 子 わ 女 子 多 差 人 侵 害 被 害 や 立 地 域 社 構 成 員

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

Microsoft Word - 星埜由尚全文

Microsoft Word - 星埜由尚全文 日 本 地 圖 的 數 位 化 星 埜 由 尚 社 團 法 人 日 本 測 量 協 會 副 會 長 一 日 本 地 圖 繪 製 史 述 略 在 日 本, 地 圖 的 歷 史 源 遠 流 長 根 據 日 本 書 紀 中 大 化 2 年 (646) 八 月 詔 書 裡 所 記 載 的 宜 觀 各 國 持 來 疆 界 圖 以 定 將 來 國 縣 之 名, 可 知 曾 對 各 封 國 要 求 提 出 地 圖

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A> 第 1 編 共 通 業 務 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 7 月 第 1 章 一 般 1.1 目 的 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 技 研 仕 様 書 という )は 阪 神 高 速 技 研 株 式 会 社 ( 以 下 会 社 という )が 発 注 する 調 査 検 討 資 料 作 成 設 計 補 助 測 量 作 業 その 他 こ れらに 類 する 業 務 に 係 る 業 務 請 負

More information

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢 企 画 競 争 に 係 る 募 集 公 告 平 成 25 年 12 月 16 日 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 契 約 事 務 責 任 者 理 事 馬 場 一 洋 平 成 25 年 度 消 費 税 確 定 申 告 に 係 る 事 前 準 備 ( 補 助 金 等 の 使 途 の 特 定 等 ) 及 び 確 定 申 告 書 作 成 等 委 託 業 務 に 係 る 企 画 競 争

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基

5 号 )に 基 づく 排 除 措 置 の 期 間 中 でないこと (6) 会 社 更 生 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 154 号 )に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされて いる 者 又 は 民 事 再 生 法 ( 平 成 11 年 法 律 第 225 号 )に 基 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 ( 条 件 付 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 持 参 方 式 ))を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の 6 の 規 定 に 基 づき 公 告 する 平 成 26 年 4 月 9 日 紀 の 川 市 長 中 村 愼 司 1 入 札 に 付 する 工 事

More information

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間 様 式 第 2 号 ( 第 5の6(1)2 関 係 ) 再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 書 作 成 担 当 者 ) 都 道 府 県 等 の 名 称 所 在 地 事 業 計 画 作 成 担 当 者 京 都 府 京 都 市 上 京 区 下 立 売 通 新 町 西 入 薮 ノ 内 町 氏 名 所 属 部 局 役

More information

★最終校/12-綜合討論.indd

★最終校/12-綜合討論.indd 綜 合 討 論 綜 合 討 論 主 持 人 : 林 鎮 國 ( 台 灣 國 立 政 治 大 學 教 授 ) 林 鎮 國 教 授 歡 迎 大 家 再 次 回 到 研 討 會, 現 在 進 行 最 後 一 場 的 綜 合 座 談 我 是 林 鎮 國, 現 任 政 治 大 學 哲 學 系 及 宗 教 研 究 所 的 老 師 因 為 今 天 研 究 所 有 課, 所 以 現 在 才 來 到 會 場, 在 此

More information

4 松 山 市 暴 力 団 排 除 条 の 一 部 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 の 改 正 に 伴 い, 公 共 工 事 から 排 除 する 対 象 者 の 拡 大 等 を 図 るものです 第 30 号 H27.12.18 H28.1

4 松 山 市 暴 力 団 排 除 条 の 一 部 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 の 改 正 に 伴 い, 公 共 工 事 から 排 除 する 対 象 者 の 拡 大 等 を 図 るものです 第 30 号 H27.12.18 H28.1 松 山 市 条 制 定 時 の 市 民 意 見 聴 取 経 過 表 ( 3 月 市 議 会 提 出 分 ) 総 務 部 文 書 法 制 作 成 条 名 条 の 概 要 提 出 日 番 号 手 続 の 種 別 実 施 日 ( 期 間 ) 実 施 した 聴 取 手 続 の 内 容 を 実 施 しない 場 合 はその 理 由 担 当 1 松 山 市 職 員 の 分 限 に 関 する 条 等 の 一 部 を

More information

第 8 条 本 協 議 会 における 研 修 は 以 下 のとおりとする (1) 座 学 研 修 農 業 講 座 や 先 進 農 家 視 察 など 農 業 経 営 基 礎 講 座 やその 他 担 い 手 のための 研 修 会 等 への 参 加 など 年 24 回 程 度 とする (2) 実 務 研

第 8 条 本 協 議 会 における 研 修 は 以 下 のとおりとする (1) 座 学 研 修 農 業 講 座 や 先 進 農 家 視 察 など 農 業 経 営 基 礎 講 座 やその 他 担 い 手 のための 研 修 会 等 への 参 加 など 年 24 回 程 度 とする (2) 実 務 研 南 阿 蘇 村 農 業 研 修 生 受 入 協 議 会 青 年 就 農 給 付 金 ( 準 備 型 ) 農 業 研 修 生 受 入 要 項 平 成 24 年 4 月 27 日 制 定 平 成 24 年 6 月 13 日 一 部 改 正 平 成 24 年 10 月 31 日 一 部 改 正 ( 目 的 ) 第 1 条 本 要 項 は 新 規 就 農 総 合 支 援 事 業 実 施 要 綱 ( 農 林

More information

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8>

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8> 入 札 公 告 をご 覧 いただく 前 に ( 公 告 概 要 のお 知 らせ) この 度 公 告 する 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 の 主 な 内 容 は 以 下 のとおりです ( 入 札 公 告 本 文 は このお 知 らせの 後 段 に 掲 載 しております ) 一. 業 務 内 容 等 について 1 業 務 名 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 2 履 行 期

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

平 成 27 年 11 月 ~ 平 成 28 年 4 月 に 公 開 の 対 象 となった 専 門 協 議 等 における 各 専 門 委 員 等 の 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 審 査 ( 別 紙 ) 専 門 協 議 等 の 件 数 専 門 委 員 数 500 万 円 超 の 受

平 成 27 年 11 月 ~ 平 成 28 年 4 月 に 公 開 の 対 象 となった 専 門 協 議 等 における 各 専 門 委 員 等 の 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 審 査 ( 別 紙 ) 専 門 協 議 等 の 件 数 専 門 委 員 数 500 万 円 超 の 受 資 料 5-1 平 成 28 年 6 月 16 日 専 門 協 議 等 の 実 施 に 関 する 各 専 門 委 員 における 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 承 認 審 査 及 び 安 全 対 策 に 係 る 専 門 協 議 等 を 依 頼 した 専 門 委 員 の 寄 附 金 契 約 金 等 の 受 取 状 況 については 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 における 専

More information

2 基 本 財 産 は 評 議 員 会 において 別 に 定 めるところにより この 法 人 の 目 的 を 達 成 するために 善 良 な 管 理 者 の 注 意 をもって 管 理 しなければならず 基 本 財 産 の 一 部 を 処 分 しようとするとき 及 び 基 本 財 産 から 除 外 し

2 基 本 財 産 は 評 議 員 会 において 別 に 定 めるところにより この 法 人 の 目 的 を 達 成 するために 善 良 な 管 理 者 の 注 意 をもって 管 理 しなければならず 基 本 財 産 の 一 部 を 処 分 しようとするとき 及 び 基 本 財 産 から 除 外 し 一 般 財 団 法 人 東 京 六 大 学 野 球 連 盟 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 財 団 法 人 東 京 六 大 学 野 球 連 盟 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 渋 谷 区 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は

More information

国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 国 税 発 [2006]102 号 2006 年 7 月 12 日 国 家 税 務 総 局 各 省 自 治 区 直 轄 市 及 び 計 画 単 列 市 国 家 税 務 局 : 一 部 の

国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 国 税 発 [2006]102 号 2006 年 7 月 12 日 国 家 税 務 総 局 各 省 自 治 区 直 轄 市 及 び 計 画 単 列 市 国 家 税 務 局 : 一 部 の 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 2006 年 7 月 12 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 上 海 センター 編 本 資 料 は 仮 訳 の 部 分 を 含 みます ジェトロでは 情 報 データ 解 釈 等 をできる 限 り 正 確 に 記 するよう 努 力 しておりま すが 本 資 料 で 提 供 した 情 報 等 の 正 確 性

More information

別 紙 第 号 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 議 案 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 次 のように 定 める 平 成 26 年 2 月 日 提 出 高 知 県 知 事 尾

別 紙 第 号 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 議 案 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 次 のように 定 める 平 成 26 年 2 月 日 提 出 高 知 県 知 事 尾 付 議 第 3 号 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 議 案 に 係 る 意 見 聴 取 に 関 する 議 案 平 成 26 年 2 月 高 知 県 議 会 定 例 会 提 出 予 定 の 条 例 議 案 に 係 る 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 ( 昭 和 31 年 法 律 第 162 号 )

More information

6 謝金(給与等)

6 謝金(給与等) (7) 謝 金 ( 給 与 等 ) アルバイトの 雇 用 平 成 27 年 度 研 究 費 執 行 マニュアル P33-36 差 替 版 ア 研 究 協 力 者 への 謝 金 所 得 税 法 上 の 謝 金 の 種 類 によって 手 続 きが 異 なりますので ご 注 意 ください 1 協 力 に 基 づく 研 究 遂 行 のための 資 料 整 理 又 は 実 験 補 助 2 協 力 に 基 づく

More information

02時評2-胡錦濤因應內憂外患安全環境下的軍方人事調整.indd

02時評2-胡錦濤因應內憂外患安全環境下的軍方人事調整.indd 胡 錦 濤 因 應 內 憂 外 患 安 全 環 境 下 的 軍 方 人 事 調 整 Hu Jintao s Personnel Adjustment in Military Under Trouble Time of Security Circumstance 楊 志 恆 (Yang, Chih-Heng) 淡 江 大 學 東 南 亞 研 究 所 兼 任 副 教 授 壹 前 言 中 共 最 近 對

More information

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80>

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80> 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 調 理 室 改 修 設 計 施 工 プロポーザル( 公 募 型 ) 実 施 要 項 平 成 23 年 8 月 飛 騨 市 -1- 1 目 的 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 は 平 成 24 年 度 より 指 定 管 理 者 制 度 を 導 入 する 予 定 です 給 食 については 現 在 3 歳 未 満 児 ( 以 下 未 満 児 という )を 含 め 外

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

Taro-29職員退職手当支給規程

Taro-29職員退職手当支給規程 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 職 員 退 職 手 当 支 給 規 程 平 成 1 8 年 4 月 1 日 付 け 1 7 水 研 本 第 2 0 5 8 号 改 正 平 成 1 8 年 1 0 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 0 7 7 号 改 正 平 成 1 9 年 4 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 7 8 0 号 改 正 平 成

More information

平成16年年金制度改正 ~年金の昔・今・未来を考える~

平成16年年金制度改正 ~年金の昔・今・未来を考える~ 第 2 回 社 会 保 険 料 労 働 保 険 料 の 賦 課 対 象 となる 報 酬 等 の 範 囲 に 関 する 検 討 会 平 成 24 年 9 月 20 日 資 料 1 通 勤 手 当 について 1 これまでの 通 勤 に 要 する 費 用 に 関 する 考 え 方 では 通 勤 手 当 の 金 額 が 実 費 弁 償 的 に 算 定 される 場 合 でも それは 通 常 使 用 者 が 負

More information

●労働基準法等の一部を改正する法律案

●労働基準法等の一部を改正する法律案 第 一 八 九 回 参 第 六 号 労 働 基 準 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 ( 労 働 基 準 法 の 一 部 改 正 ) 第 一 条 労 働 基 準 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 四 十 九 号 )の 一 部 を 次 のように 改 正 する 第 三 十 五 条 第 一 項 中 少 くとも を 少 なくとも に 改 め 休 日 を の 下 に 直 前 の 休

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc 役 員 選 挙 規 程 昭 和 55 年 10 月 21 日 制 定 昭 和 57 年 11 月 16 日 改 正 昭 和 61 年 5 月 27 日 改 正 昭 和 62 年 2 月 23 日 改 正 昭 和 63 年 3 月 7 日 改 正 平 成 2 年 5 月 14 日 改 正 平 成 6 年 5 月 24 日 改 正 平 成 8 年 2 月 27 日 改 正 平 成 11 年 2 月 23

More information

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業

Taro-08国立大学法人宮崎大学授業 国 立 大 学 法 人 宮 崎 大 学 授 業 料 その 他 の 費 用 に 関 する 規 程 平 成 19 年 3 月 30 日 制 定 改 正 平 成 19 年 9 月 10 日 平 成 20 年 3 月 25 日 平 成 21 年 1 月 29 日 平 成 21 年 9 月 3 日 平 成 21 年 11 月 27 日 平 成 23 年 3 月 30 日 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規

More information

2 前 項 前 段 の 規 定 にかかわらず 年 俸 制 教 職 員 から 申 し 出 があった 場 合 においては 労 使 協 定 に 基 づき その 者 に 対 する 給 与 の 全 額 又 は 一 部 を 年 俸 制 教 職 員 が 希 望 する 金 融 機 関 等 の 本 人 名 義 の 口

2 前 項 前 段 の 規 定 にかかわらず 年 俸 制 教 職 員 から 申 し 出 があった 場 合 においては 労 使 協 定 に 基 づき その 者 に 対 する 給 与 の 全 額 又 は 一 部 を 年 俸 制 教 職 員 が 希 望 する 金 融 機 関 等 の 本 人 名 義 の 口 国 立 大 学 法 人 横 浜 国 立 大 学 年 俸 制 教 職 員 給 与 規 則 ( 平 成 19 年 3 月 27 日 規 則 第 56 号 ) 改 正 平 成 19 年 11 月 29 日 規 則 第 130 号 平 成 20 年 2 月 28 日 規 則 第 14 号 平 成 20 年 3 月 27 日 規 則 第 56 号 平 成 21 年 5 月 29 日 規 則 第 67 号 平

More information

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙

目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項 6 附 属 明 細 書 別 紙 平 成 22 事 業 年 度 財 務 諸 表 自 : 平 成 22 年 4 月 1 日 至 : 平 成 23 年 3 月 31 日 国 立 大 学 法 人 小 樽 商 科 大 学 目 次 貸 借 対 照 表 1 損 益 計 算 書 2 キャッシュ フロー 計 算 書 3 利 益 の 処 分 に 関 する 書 類 4 国 立 大 学 法 人 等 業 務 実 施 コスト 計 算 書 5 注 記 事 項

More information

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 (

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 ( 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 定 款 第 1 章 総 則 認 可 平 成 25 年 12 月 24 日 施 行 平 成 26 年 1 月 6 日 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 ( 以 下 協 会 という ) と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区

More information

公益社団法人 広島県放射線技師会 諸規定

公益社団法人 広島県放射線技師会 諸規定 公 益 社 団 法 人 広 島 県 診 療 放 射 線 技 師 会 諸 規 程 事 務 所 規 程 第 1 章 総 則 ( 総 則 ) 第 1 条 事 務 所 は 定 款 第 2 条 にもとづきこの 規 程 による ( 事 務 所 ) 第 2 条 事 務 所 は 広 島 市 南 区 松 川 町 1 番 15 号 ポエム 松 川 303に 置 く 第 3 条 この 規 程 の 改 廃 は 理 事 会

More information

JA 岩 手 県 信 連 現 況 014 会 員 地 域 住 民 事 主 貯 金 預 普 通 貯 金 当 座 貯 金 定 期 貯 金 定 期 積 金 総 合 口 座 各 種 貯 金 目 的 期 間 金 額 利 用 岩 手 県 収 納 代 理 金 融 機 関 県 市 町 村 指 定 代 理 収 納 代

JA 岩 手 県 信 連 現 況 014 会 員 地 域 住 民 事 主 貯 金 預 普 通 貯 金 当 座 貯 金 定 期 貯 金 定 期 積 金 総 合 口 座 各 種 貯 金 目 的 期 間 金 額 利 用 岩 手 県 収 納 代 理 金 融 機 関 県 市 町 村 指 定 代 理 収 納 代 貯 金 融 資 為 替 証 券 他 手 数 料 19 JA 岩 手 県 信 連 現 況 014 会 員 地 域 住 民 事 主 貯 金 預 普 通 貯 金 当 座 貯 金 定 期 貯 金 定 期 積 金 総 合 口 座 各 種 貯 金 目 的 期 間 金 額 利 用 岩 手 県 収 納 代 理 金 融 機 関 県 市 町 村 指 定 代 理 収 納 代 理 金 融 機 関 役 割 果 日 銀 歳 入

More information

2 特 別 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 の 支 給 割 公 務 員 の 支 給 格 差 勧 告 年 間 支 給 数 合 A 数 B A-B ( 改 定 数 ) 年 度 ( 注 ) 民 間 の 支 給 割 合 は 民 間 事 業 所 で 支 払 われた 賞 与 等 の 特 別

2 特 別 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 の 支 給 割 公 務 員 の 支 給 格 差 勧 告 年 間 支 給 数 合 A 数 B A-B ( 改 定 数 ) 年 度 ( 注 ) 民 間 の 支 給 割 合 は 民 間 事 業 所 で 支 払 われた 賞 与 等 の 特 別 梼 原 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 ( 一 般 会 計 松 診 四 万 診 会 計 ) 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 区 分 人 口 23 年 度 の ( 年 度 末 ) A B (B/A) 人 件 費 率 H25.3.31 千 千 千 %

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208A7789EF8B4B96F189FC90B394C532816932303133944E37944E313393FA8141918D89EF8FB39446816A> 多 国 籍 企 業 学 会 規 約 2013 年 7 月 13 日 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 学 会 と 称 する 英 文 名 は Academy of Multinational Enterprises とする ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 多 国 籍 企 業 全 般 に 関 する 調 査 研 究 を 行 い わが 国 における 多

More information

類 的 兒 童 節 禮 物 給 小 朋 友 在 兒 童 節 當 天, 無 論 是 中 央 政 府 或 是 民 間 習 俗 中, 並 沒 有 舉 辦 類 似 全 國 統 一 性 的 特 別 活 動 大 都 是 只 有 地 方 政 府 機 關 休 閒 場 所 或 是 公 益 團 體 會 舉 辦 各 種

類 的 兒 童 節 禮 物 給 小 朋 友 在 兒 童 節 當 天, 無 論 是 中 央 政 府 或 是 民 間 習 俗 中, 並 沒 有 舉 辦 類 似 全 國 統 一 性 的 特 別 活 動 大 都 是 只 有 地 方 政 府 機 關 休 閒 場 所 或 是 公 益 團 體 會 舉 辦 各 種 日 本 的 兒 童 節 風 情 劉 月 菊 0 前 言 在 全 球, 無 論 是 哪 一 個 國 家, 均 把 兒 童 視 為 是 國 家 未 來 的 主 人 翁 兒 童, 也 就 是 代 表 這 個 國 家 社 會 未 來 的 中 堅 份 子, 因 此, 一 個 國 家 的 國 力 及 未 來 的 發 展 藍 圖, 就 從 這 個 國 家 的 社 會 對 兒 童 的 教 育 來 觀 看 一 個 國

More information

(3) 職 員 の 初 任 給 の 状 況 ( 平 成 5 年 月 日 現 在 ) 決 定 初 任 給 採 用 年 経 過 後 給 料 月 額 大 学 卒 7, 8, 一 般 行 政 職 短 大 卒 9,8 6, 高 校 卒, 8,5 () 職 員 の 経 験 年 数 別 学 歴 別 平 均 給 料

(3) 職 員 の 初 任 給 の 状 況 ( 平 成 5 年 月 日 現 在 ) 決 定 初 任 給 採 用 年 経 過 後 給 料 月 額 大 学 卒 7, 8, 一 般 行 政 職 短 大 卒 9,8 6, 高 校 卒, 8,5 () 職 員 の 経 験 年 数 別 学 歴 別 平 均 給 料 総 括 平 成 5 年 度 標 津 町 の 事 行 政 の 運 営 状 況 について () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 総 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 件 費 率 年 度 5,587 6,5,9 % % 8,5 87,75 3..6 () 職 員 給 与 費 の 状

More information

Microsoft Word - 01_入札公示(総合評価:履行確実性評価)

Microsoft Word - 01_入札公示(総合評価:履行確実性評価) 入 札 公 示 ( 設 計 等 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 による 設 計 等 競 争 入 札 参 加 者 を 招 請 するので 公 示 する 1 掲 載 日 平 成 28 年 9 月 16 日 2 掲 載 責 任 者 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 近 畿 農 政 局 和 歌 山 平 野 農 地 防 災 事 業 所 長 奥 平 浩 3 担 当 部 局 640-0413 和 歌

More information