免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提 供 した 内 容 に 関 連 して ご 利 用

Size: px
Start display at page:

Download "免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提 供 した 内 容 に 関 連 して ご 利 用"

Transcription

1 健 康 食 品 調 査 ( 米 国 ) 2015 年 3 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) ロサンゼルス 事 務 所 農 林 水 産 食 品 調 査 課

2 免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提 供 した 内 容 に 関 連 して ご 利 用 される 方 が 不 利 益 等 を 被 る 事 態 が 生 じたとしても ジェトロ 及 び 執 筆 者 は 一 切 の 責 任 を 負 いかねますので ご 了 承 ください 2

3 目 次 0. はじめに 日 本 の 健 康 食 品 に 関 する 制 度 について 本 報 告 書 における 健 康 食 品 の 定 義 公 的 な 定 義 分 類 口 に 入 るものの 分 類 と 規 制 当 局 食 品 分 類 健 康 食 品 分 類 食 品 健 康 食 品 分 類 表 流 通 製 造 に 関 する 規 制 製 造 販 売 について (1) 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) (2) 医 療 食 (メディカルフード) (3) 一 般 食 品 輸 入 について サンプルを 一 時 輸 入 する 場 合 について 表 示 に 関 する 概 要 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 (Nutrient Content Claim, NCC) 健 康 強 調 表 示 (Health Claim) 限 定 的 健 康 強 調 表 示 (Qualified Health Claims) 機 能 構 造 強 調 表 示 (Structure/Function Claims) 医 療 食 機 能 性 飲 料 (Functional Beverage) 違 反 の 際 の 法 的 処 置 罰 則 市 場 動 向 米 国 の 市 場 概 況 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) 業 界 について (1) 規 模 ( 数 量 金 額 の 推 移 と 要 因 ) (2) 製 品 の 構 成 比 (3) 大 手 企 業 リスト (4) 輸 入 品 (5) 商 品 例 (6) 販 売 チャネル (7) 競 争 状 況 (8) 購 買 層 に 向 けた 新 製 品 の 開 発 (9) 利 益 率 について

4 (10) 関 係 者 インタビュー 米 国 サプリメント 業 界 関 連 経 営 者 インタビュー(サプリメントの 卸 販 売 業 者 ) 健 康 食 品 サプリメント 専 門 店 での 店 頭 インタビュー(ホールフーズ ビタミンシ ョップ GNC 等 ) (11) 失 敗 例 (12) サプリメント ビタミン 剤 の 米 国 での 販 売 ついて 医 療 食 (メディカルフード)

5 図 1: 日 本 の 制 度 分 類... 6 図 2: 米 国 の 人 口 ピラミッド 推 移 図 3: 米 国 の 可 処 分 所 得 の 推 移 図 4: 一 人 当 たり 健 康 関 連 支 出 額 の 比 較 (2010 年 ) 図 5: 健 康 関 連 支 出 額 の GDP における 割 合 各 国 比 較 (2010 年 ) 図 6: 各 国 の 肥 満 率 の 推 移 図 7:サプリメントの 製 品 別 構 成 比 表 1: 食 品 カテゴリー 規 制 当 局 および 法 規 制 一 覧 表 2: 米 国 への 食 品 輸 入 関 連 資 料 表 3: 栄 養 素 成 分 含 有 強 調 表 示 の 定 義 表 4: 栄 養 素 成 分 含 有 強 調 表 示 で 表 示 可 能 な 文 言 や 必 要 条 件 表 5: 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 のためのその 他 の 必 要 条 件 : 比 較 強 調 表 示 表 6:その 他 の 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 表 7: 黙 示 の 強 調 表 示 ( 健 康 の 使 用 条 件 ) 表 8:1 日 栄 養 所 要 (Daily Values (DV)*)( 2,000 カロリー 摂 取 に 基 づく 大 人 および 4 歳 以 上 の 小 児 の DV) 表 9:1 日 栄 養 所 要 量 (DV)( 乳 幼 児 4 歳 未 満 の 小 児 および 妊 娠 授 乳 中 の 女 性 ) 表 10: 承 認 されている 健 康 強 調 表 示 (Approved Health Claims) 表 11:FDAMA(FDA 近 代 化 法 ) 健 康 強 調 表 示 ( 連 邦 学 術 団 体 による 信 頼 できる 声 明 に 基 づいた 健 康 強 調 表 示 ) 表 12: 限 定 的 健 康 強 調 表 示 (Qualified Health Claim) 表 13: 各 国 GDP 人 口 一 人 当 たり GDP 比 較 表 14: 米 国 肥 満 割 合 推 移 表 15: 大 手 サプリメント 会 社 のブランドとシェア 表 16: 大 企 業 一 覧 表 17: 米 国 で 販 売 されているサプリメントの 例 表 18: 消 費 者 への 販 売 ルート

6 0. はじめに 0.1 日 本 の 健 康 食 品 に 関 する 制 度 について 日 本 において 健 康 食 品 の 法 律 上 の 定 義 はなく 広 く 健 康 の 保 持 増 進 に 資 する 食 品 と して 販 売 利 用 されるもの 全 般 を 指 している 従 って HS 分 類 や JAS 法 でも 健 康 食 品 という 項 目 は 存 在 しない 食 品 において 健 康 や 栄 養 に 関 する 表 示 を 行 える 制 度 は 1 栄 養 成 分 の 量 や 熱 量 等 の 表 示 をする 場 合 の 基 準 である 栄 養 成 分 表 示 ( 当 該 栄 養 成 分 が 高 い 低 い などの 強 調 表 示 を 含 む) 2 栄 養 成 分 (ビタミン ミネラル)の 機 能 を 表 示 する 栄 養 機 能 食 品 ( カル シウムは 骨 や 歯 の 形 成 に 必 要 な 栄 養 素 です など) 3 特 定 の 保 健 の 用 途 に 資 する 旨 を 表 示 する 特 定 保 健 用 食 品 ( おなかの 調 子 を 整 えたりするのに 役 立 つ など)がある 1 栄 養 機 能 食 品 および 特 定 保 健 用 食 品 以 外 の 食 品 には 保 健 の 機 能 や 栄 養 成 分 の 機 能 の 表 示 をすることができない 2 図 1: 日 本 の 制 度 分 類 出 所 : 厚 生 労 働 省 ウェブページ 0.2 本 報 告 書 における 健 康 食 品 の 定 義 前 項 のとおり 健 康 食 品 には 明 確 な 定 義 が 存 在 しないことから 本 報 告 書 では 便 宜 上 広 く 健 康 の 保 持 増 進 に 資 する 食 品 として 販 売 利 用 されるもの 全 般 と 定 義 する 1 消 費 者 庁 ( 健 康 や 栄 養 に 関 する 表 示 の 制 度 について) 2 消 費 者 庁 ( 健 康 食 品 の 表 示 制 度 の 概 要 ) 6

7 1. 公 的 な 定 義 分 類 1.1 口 に 入 るものの 分 類 と 規 制 当 局 (1) 食 品 医 薬 品 局 (FDA) 食 品 及 び 栄 養 摂 取 の 目 的 で 口 から 入 るものは 食 品 の 分 類 に 入 り 主 に 保 健 福 祉 省 (Department of Health and Human Services HHS)の 食 品 医 薬 品 局 (Food and Drug Administration FDA)に 属 する 食 品 安 全 応 用 栄 養 センター(Center for Food Safety and Applied Nutrition CFSAN)で 所 管 されている FDAは 米 国 産 及 び 輸 入 食 品 の 安 全 性 に ついての 規 制 を 行 う 役 割 を 担 う 医 薬 品 ジェネリック 医 薬 品 非 処 方 箋 薬 及 びタバコ 製 品 は それぞれFDAの 医 薬 品 評 価 研 究 部 (Center for Drug Evaluation and Research CDER) 生 物 製 品 評 価 研 究 部 (Center for Biologics Evaluation and Research CBER) タバコ 部 (Center for Tobacco Products CTP)で 規 制 されている (2) 農 務 省 (USDA) 食 品 の 中 でも 果 物 畜 肉 家 禽 肉 卵 製 品 は 農 務 省 (United States Department of Agriculture USDA)の 所 管 である 加 えて USDAは 食 品 に 関 する 有 機 (オーガニック) 査 定 表 示 認 証 も 行 う (3) 環 境 保 護 庁 (EPA) 環 境 による 食 品 の 汚 染 に 関 して 消 費 者 の 安 全 を 審 査 する 役 割 を 担 う 例 えば 食 物 の 残 留 農 薬 値 の 設 定 は 環 境 保 護 庁 (Environmental Protection Agency EPA)の 管 轄 である (4) 連 邦 取 引 委 員 会 (FTC) 食 品 及 び 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント)の 表 示 成 分 健 康 強 調 標 示 (ヘルスクレーム) メ ディア 広 告 内 容 は 連 邦 取 引 委 員 会 (Federal Trade Commission FTC)が 監 視 している (5) 財 務 省 アルコール 類 は 財 務 省 (Department of Treasury)の 酒 類 タバコ 税 貿 易 管 理 局 (Alcohol and Tobacco, Tax and Trade Bureau)と 各 州 の 規 制 により 管 理 されている 7

8 1.2 食 品 分 類 米 国 では 規 制 上 食 品 の 分 類 には 一 般 食 品 添 加 物 栄 養 補 助 食 品 医 療 食 が 含 まれる ( 表 1) 一 般 食 品 には 生 鮮 品 調 理 済 みのもの 加 工 食 品 食 品 の 原 料 飲 料 チュ ーイングガムなど その 他 製 造 者 が 人 の 食 用 として 摂 取 されることを 意 図 して 製 造 された もの 全 般 が 含 まれる 添 加 物 は 安 全 が 公 的 に 認 証 されたものはGRAS(Generally Recognized As Safe) 物 質 と 呼 ばれ 色 素 についても 公 的 に 食 品 への 使 用 が 安 全 と 認 証 され ているもののみ 使 用 することができる 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント)は 食 事 を 補 助 す ることを 目 的 とした 製 品 で 健 康 な 人 を 対 象 にしている 一 方 医 療 食 は 特 定 の 栄 養 素 の 摂 取 を 管 理 する 必 要 がある 疾 病 と 医 学 的 に 判 断 された 場 合 に 医 師 の 指 示 に 従 って 摂 取 され るもの と 定 義 されている 3 ( 表 1) 1.3 健 康 食 品 分 類 米 国 において 健 康 食 品 は 公 的 に 定 義 されていないが 健 康 の 維 持 効 果 が 期 待 さ れる 製 品 には 米 国 の 規 制 で 定 義 されている 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) 医 療 食 特 殊 用 途 食 品 (Food for Special Dietary Need 乳 幼 児 用 調 整 乳 など)が 含 まれる それ 以 外 の 健 康 食 品 は 一 般 食 品 の 分 類 に 入 る 一 般 食 品 には 規 定 されている 必 要 条 件 が 満 たされ た 場 合 に 記 載 しても 良 い 健 康 強 調 標 示 (Health Claim) 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 (Nutrient Content Claim)のみが 認 められており それ 以 外 のヘルスクレーム 及 び 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 の 記 載 は 禁 じられている 新 規 のヘルスクレーム 申 請 については 3. 表 示 に 関 する 概 要 参 照 のこと 健 康 食 品 と 米 国 の 消 費 者 やメディアが 通 常 意 味 するのは ヘルスフーズまたは 機 能 性 食 品 を 指 し 消 費 者 の 関 心 は 高 い ただし 規 制 上 ヘルスフードも 機 能 性 食 品 もあく まで 一 般 食 品 としての 規 制 の 対 象 となる 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) は 栄 養 補 助 食 品 健 康 教 育 法 (Dietary Supplement 3 食 品 Food カテゴリーの 定 義 SEC [21 U.S.C. 321]CHAPTER II DEFINITIONS SEC [21 U.S.C. 321] CActChaptersIandIIShortTitleandDefinitions/ucm htm 食 品 カテゴリーの 添 加 物 と 栄 養 成 分 食 品 のカテゴリーの 中 のサプリメント Dietary Supplement Health and Education Act of 1994 (DSHEA): 医 療 食 OrphanDrugAct Medical Foods Guidance Documents & Regulatory Information default.htm 8

9 Health and Education Act DSHEA of 1994 DSHEA 4 )で 以 下 のように 定 義 されている 1 以 下 の 成 分 またはこれらの 組 み 合 わせが 含 まれる 食 事 を 補 助 する 製 品 (タバコを 除 く) (A) ビタミン (B) ミネラル (C) ハーブまたはその 他 の 植 物 (D) アミノ 酸 (E) 総 食 物 摂 取 量 を 増 加 させることにより 食 事 を 補 完 するために ヒトによって 使 用 される 物 質 (F) 上 述 (A)~(E)に 記 述 されている 成 分 の 濃 縮 物 代 謝 物 構 成 成 分 抽 出 物 または 組 み 合 わせ 2 錠 剤 カプセル 粉 末 ソフトゲル ジェルカップ または 液 体 の 形 状 で 摂 取 する 製 品 3 一 般 的 な 食 品 または 単 独 での 食 事 として 代 用 されるものではない 製 品 一 言 でいえば 食 事 を 補 助 することを 目 的 とした 製 品 であり 例 えばビタミン ミネラル ハーブ 植 物 由 来 の 原 料 アミノ 酸 酵 素 などの 栄 養 成 分 を 含 んでいる 栄 養 補 助 食 品 に は 規 制 に 沿 って 必 要 条 件 が 満 たされた 場 合 表 示 しても 良 いヘルスクレーム(Health Claim) 機 能 構 造 表 示 (Structure Function Claim) 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 (Nutrient Content Claim)が 認 められている 医 療 食 は 希 少 疾 病 用 医 薬 品 法 (Orphan Drug Act Amendments of 1988 [21 USC 360ee (b)(3)])により 特 定 の 栄 養 素 の 摂 取 を 管 理 する 必 要 がある 疾 病 と 医 学 的 に 判 定 された 場 合 に 医 師 の 指 示 に 従 って 摂 取 されるものと 定 義 されている 信 頼 性 の 高 い 科 学 的 理 論 の 裏 づけがある 食 事 療 法 として 医 師 の 指 示 のもとに 調 合 される 一 般 食 品 でヘルスクレームの あるもの 及 び 特 殊 用 途 用 食 品 ( 乳 幼 児 調 整 乳 遺 伝 的 代 謝 疾 患 乳 幼 児 調 整 乳 など)とは 異 なり 何 かの 疾 病 に 対 して 栄 養 的 に 特 別 な 必 要 性 がある 場 合 に 調 合 される 食 品 で 成 分 は 食 品 として 安 全 が 認 証 されたもののみが 使 用 される 処 方 箋 は 通 常 不 要 であるが 単 に 医 師 に 勧 められるものというより 疾 病 の 栄 養 管 理 のために 医 師 の 指 示 のもとに 摂 取 される ものである 4 Dietary Supplement Health and Education Act of nificantamendmentstothefdcact/ucm htm 9

10 1.4 食 品 健 康 食 品 分 類 表 以 上 まとめると 米 国 の 健 康 食 品 とは 大 きく 分 けて 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) 医 療 食 及 び 一 般 食 品 となり 規 定 を 遵 守 したヘルスクレーム 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 が されたものということになる 表 1は 食 品 カテゴリー 規 制 当 局 と 法 規 制 のリンクを 一 覧 表 にしたものである 表 1: 食 品 カテゴリー 規 制 当 局 および 法 規 制 一 覧 米 国 の 食 品 カテゴリー 規 制 当 局 法 規 制 食 品 ( 畜 肉 家 禽 肉 卵 加 工 品 除 く) FDA 飲 料 酸 性 化 及 び 低 酸 性 缶 詰 食 品 容 器 入 り 飲 料 水 炭 酸 入 り 清 涼 飲 料 果 汁 FDA Federal Food, Drug, & 水 産 物 一 般 食 品 Cosmetic Act (FD&C) 卵 Fair Packaging and 牛 乳 Labeling Act (FPL) 特 殊 用 途 食 品 FDA 21 CFR (Title 21 of the 乳 児 用 調 合 乳 など Code of Federal 果 物 野 菜 畜 肉 家 禽 肉 卵 加 工 品 USDA Regulations) など GRAS 物 質 添 加 物 食 品 添 加 物 色 素 FDA 香 辛 料 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) FDA FD&C, FPL, 21 CFR, DSHEA 医 療 食 FDA Orphan Drug Act, 21 CFR ( 出 所 ) 各 種 資 料 を 基 にジェトロ 作 成 10

11 2. 流 通 製 造 に 関 する 規 制 2.1 製 造 販 売 について (1) 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント) 栄 養 補 助 食 品 (サプリメント)は ビタミン ミネラル ハーブ 植 物 由 来 の 原 料 ア ミノ 酸 酵 素 などの 栄 養 成 分 が 含 まれているものと 定 義 されており 製 造 包 装 表 示 保 管 検 査 品 質 管 理 流 通 の 過 程 において 栄 養 補 助 食 品 製 造 規 範 (Dietary Supplement Current Good Manufacturing Practice cgmp)に 準 拠 して 管 理 され DSHEAを 順 守 し た 成 分 表 示 が 義 務 付 けられている また ヘルスクレーム 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 をする 際 に 製 造 者 と 販 売 業 者 は 消 費 者 の 誤 解 を 招 かないような 製 品 パッケージの 表 示 をする ことが 義 務 付 けられている このようにDSHEAに 準 拠 して 製 造 品 質 管 理 表 示 された 栄 養 補 助 食 品 は FDAへの 施 設 の 登 録 のみが 必 要 とされ 販 売 許 可 をFDAから 受 ける 必 要 はな く 製 造 会 社 販 売 会 社 の 自 己 責 任 で 米 国 にて 販 売 が 可 能 となる 製 造 施 設 の 登 録 はサプ リメントに 特 化 した 規 定 ではなく 食 品 全 般 の 製 造 場 所 に 義 務 付 けられている 規 定 である また 販 売 に 関 しては 特 に 規 制 上 ライセンス 等 取 得 の 必 要 はない ただし 販 売 後 重 篤 な 副 作 用 が 報 告 された 場 合 サプリメントの 製 造 者 はFDAに 通 知 する 義 務 がある 日 本 で 販 売 されているものであっても 米 国 において 新 しい 栄 養 成 分 をサプリメントの 成 分 として 販 売 する 場 合 には 新 規 栄 養 成 分 通 知 (New Dietary Ingredient Notification NDIN)の 申 請 が 必 要 となる 新 規 栄 養 成 分 (New Dietary Ingredient NDI)とは 1994 年 10 月 14 日 以 前 (DSHEA 施 行 以 前 )に 米 国 内 でサプリメントの 成 分 として 販 売 されていな かったものを 指 すが その 時 点 までに 販 売 されていた 栄 養 成 分 のリストはFDAから 公 表 さ れていないので 製 造 者 が 調 査 をする 必 要 がある 調 査 方 法 はケースバイケースであるが 一 般 的 には 専 門 家 コンサルタントへの 委 託 調 査 をする 方 法 がある 新 規 サプリメント 原 材 料 の 申 請 は 同 成 分 が 米 国 での 食 経 験 (すでに 食 として 米 国 で 一 般 的 に 消 費 されていること)がない 場 合 サプリメントの 成 分 としての 安 全 性 について 科 学 的 な 根 拠 を 実 証 し 説 明 する 必 要 がある また 食 品 の 添 加 物 として 安 全 であると 公 的 に 認 証 されているGRAS 物 質 である 成 分 について 化 学 的 に 変 換 を 加 えていない 場 合 は サ プリメントの 成 分 として 使 用 することができる NDINは サプリメントを 米 国 で 販 売 する 75 日 前 までにFDAへ 提 出 する 必 要 がある FDAは 栄 養 補 助 食 品 の 新 規 栄 養 成 分 申 請 に 際 し 必 要 な 資 料 (21 CFR 190.6)をすべて 受 け 取 ってから 公 式 に 審 査 を 開 始 する FDAからの 回 答 については 異 議 無 しで 新 成 分 を 許 可 するもの 追 加 で 資 料 データの 請 求 をするもの または 栄 養 補 助 食 品 の 成 分 として 問 題 有 りとの 不 許 可 のいずれかの 通 知 がくる FDAは 下 記 のリンクに 新 規 栄 養 成 分 通 知 の 申 請 に 際 する 提 出 書 類 を 添 付 しているが これは 必 要 な 資 料 をそろえるチェックリス トのような 役 割 であり 提 出 自 体 はこのフォームを 使 う 必 要 はない ただし 資 料 は 全 て 11

12 英 語 で 提 出 する 必 要 がある NDIN 申 請 プロセス dietarysupplements/ucm htm NDIN オンライン 申 請 書 案 ucm htm (2) 医 療 食 (メディカルフード) 医 療 食 を 摂 取 するのは 健 康 が 弱 っているかまたは 疾 病 を 患 っている 患 者 であるため 医 療 食 の 安 全 性 はFDAにとって 優 先 度 が 非 常 に 高 い FDAは 企 業 向 けに 医 療 食 についての ガイダンス 質 疑 応 答 集 (Draft Guidance 2013 Frequently Asked Questions about Medical Food)を 発 行 している( 以 下 リンク 参 照 ) 医 療 食 製 造 の 公 式 な 申 請 や 承 認 制 度 また 販 売 にあたってのライセンス 等 の 必 要 性 はない 医 療 食 についてのガイダンス 質 疑 応 答 集 on/medicalfoods/ucm htm 患 者 のほとんどは 高 齢 者 であるため 高 齢 化 が 進 むなかで 医 療 食 の 需 要 が 増 え 今 後 新 製 品 の 開 発 流 通 が 拡 大 するとみられる そのため 欧 米 の 大 企 業 は 積 極 的 に 製 品 の 導 入 を 行 っている 医 療 食 は 製 造 過 程 品 質 管 理 安 全 性 などすべて 米 国 の 一 般 食 品 製 造 の 規 制 を 順 守 する ことが 義 務 付 けられており 根 拠 法 はヒトの 食 品 の 製 造 梱 包 保 管 における 現 行 の 適 正 製 造 規 範 (Current good manufacturing practice in manufacturing, packing, or holding human food 一 般 食 品 のGMP)( 連 邦 規 則 集 21CFR Part 110, Part 1, Subpart H, Part 113, 114, 108)である FDAのコンプライアンス プログラム ブランチHFS-636 発 行 の 米 国 内 流 通 食 品 の 安 全 性 (Domestic Food Safety) 5 には 食 品 由 来 の 危 害 のある 微 生 物 化 学 物 質 による 汚 染 色 素 添 加 物 についての 査 察 サンプリング 分 析 方 法 が 解 説 されて いる 米 国 内 国 外 ともに 医 療 食 の 製 造 施 設 は 登 録 が 必 要 であり 医 療 食 を 製 造 しているすべ 5 米 国 内 流 通 食 品 の 安 全 性 (Domestic Food Safety) 12

13 ての 国 外 の 施 設 製 造 者 のリストは FDAの 査 察 部 (Office of Regulatory Affairs Division of Field Investigations ORA/DFI)に 会 計 年 度 はじめに(10 月 ) 届 け 出 をする 必 要 がある 詳 細 は 以 下 のリンクを 参 照 されたい 医 療 食 コンプライアンス マニュアル また 毎 年 国 内 国 外 の 医 療 食 製 造 施 設 の 査 察 が 行 われる 国 外 の 製 造 施 設 は 米 国 内 と 同 等 の 製 造 保 管 表 示 流 通 の 基 準 が 求 められており 販 売 流 通 に 関 してはFDAに 許 可 の 申 請 をする 必 要 ないものの 輸 入 品 の 医 療 食 は 検 査 が 厳 しいため ラボでの 分 析 が 頻 繁 に 行 われている (3) 一 般 食 品 健 康 食 品 の 中 で 規 制 上 は 一 般 食 品 に 分 類 され 規 定 を 遵 守 したヘルスクレーム 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 がされたものであり この 中 にはいわゆる 機 能 性 食 品 も 含 まれる 食 品 のcGMPに 準 拠 した 製 造 保 管 流 通 を 行 っており バイオテロ 法 の 規 定 に 基 づき FDAに 製 造 施 設 の 登 録 が 行 われていれば 特 に 規 制 上 販 売 に 関 してのライセンス 等 は 必 要 とされない ただし 安 全 な 製 品 を 提 供 すること 規 制 を 遵 守 した 適 切 なラベル 記 載 をす ることは 製 造 者 販 売 者 が 責 任 をもって 行 うことが 義 務 付 けられている 13

14 2.2 輸 入 について 健 康 食 品 は 基 本 的 に 食 品 の 分 類 であるので 輸 入 規 定 自 体 は 一 般 の 食 品 の 輸 入 規 定 と 同 様 である そのため 食 品 の 輸 入 者 または 代 表 者 は FDAの 事 前 通 知 システムを 通 して 米 国 税 関 国 境 取 締 局 (CBP)に 事 前 通 知 をする FDA Prior Notice of Imported Food tm また CBPのACS(Automatic Commercial System) ABI(Automatic Broker Interface) を 使 っても 事 前 通 知 することができる 輸 入 商 品 の 価 値 が2,500ドル 以 上 の 場 合 は 税 関 保 証 金 保 証 書 関 税 担 保 の 手 続 きが 必 要 となる FDAは CBPからエントリーの 情 報 を 受 け 取 り データを 審 査 する FDAがそのまま 通 すと 判 断 した 場 合 は 米 国 での 販 売 流 通 が 可 能 となるが サンプリング 検 査 を 行 う 必 要 が あると 判 断 された 場 合 は 検 査 が 行 われる 結 果 が 規 定 に 準 拠 していれば 販 売 流 通 可 能 と なるが そうでなければ FDAは 輸 入 業 者 に 製 品 の 拘 留 とヒアリング 通 知 (Notice of Detention and Hearing) を 発 行 する 輸 入 業 者 はそれに 対 し 説 明 や 証 言 を 口 頭 または 文 書 で 行 い 製 品 を 規 制 に 準 拠 したものにするための 対 応 を 如 何 にして 行 うか また そ のために 必 要 な 日 数 などを 回 答 する FDAが 了 承 すれば 輸 入 者 の 対 応 完 了 次 第 販 売 と 流 通 が 可 能 になるが FDAが 了 承 しない 場 合 輸 入 者 は 製 品 を 廃 棄 するか 国 外 に 再 輸 出 しなけ ればならない 6 医 療 食 輸 入 については コンプライアンスガイド に 審 査 の 手 順 が 説 明 されてい る FDA 審 査 官 は 輸 入 警 告 リスト(Import Alert #41-03)に 載 っている 海 外 の 医 療 食 製 造 者 の 製 品 についてはそのリストに 記 載 されている 指 示 通 りに 対 応 するが 医 療 食 は 通 常 の 食 品 としての 規 制 対 象 にもなっているため 表 示 異 物 混 入 汚 染 テロの 可 能 性 改 ざん 包 装 の 可 能 性 があれば 検 査 を 行 い 検 査 結 果 が 確 認 され 表 示 の 合 法 性 などの 審 査 が 完 了 するまで 製 品 の 流 通 はできない FDAは 食 品 安 全 強 化 法 (FSMA)に 基 づき 米 国 で 販 売 される 輸 入 食 品 は 米 国 で 製 造 されているものと 同 等 の 品 質 安 全 性 の 基 準 を 保 つよう 義 務 づけている 近 年 サプリメ ントの 安 全 性 について 深 刻 な 問 題 が 何 件 かあり ヘルスケアコミュニティーやメディアで 大 きく 取 り 上 げられ 消 費 者 のサプリメントに 関 する 安 全 性 への 懸 念 が 広 まっている 米 年 度 米 国 の 食 品 安 全 輸 入 関 連 制 度 解 説 (P128~131 参 照 ) 14

15 国 の 製 造 会 社 であっても 成 分 は 輸 入 されているケースは 多 く 問 題 になったサプリメント の 不 良 品 には 米 国 で 医 薬 品 として 販 売 されている 化 学 物 質 ( 抗 擬 血 薬 てんかん 用 薬 コレステロール 降 下 剤 血 圧 降 下 剤 抗 炎 症 剤 ステロイド 等 )の 混 入 または 安 全 性 に 問 題 があり 廃 止 になった 医 薬 品 の 混 入 また 化 学 合 成 されたステロイドが 成 分 として 含 有 されていたなど 重 篤 なケースもある 以 下 のリンクは 上 記 のような 事 件 を 受 けてFDA 長 官 から 栄 養 補 助 食 品 製 造 企 業 宛 に 成 分 の 安 全 性 やラベル 表 示 の 仕 方 について 警 告 書 を 発 表 したものである nesafely/medicationhealthfraud/ucm pdf 米 国 への 輸 入 審 査 で 問 題 有 りと 判 断 され 入 国 港 に 拘 留 された 食 品 は FDAの 輸 入 警 告 (Import Alert)リストに 記 載 され ウェブサイト 上 に 国 別 業 界 別 に 公 表 されており こ のリストは 常 に 更 新 されている また 医 療 食 に 関 して FDAはリスクの 高 い 輸 入 品 として 検 査 の 優 先 度 が 高 いため 医 療 食 の 輸 入 警 告 は 別 扱 いのImport Alert #41-03に 記 載 されている このように 健 康 食 品 の 分 類 でFDAが 最 近 どのような 違 反 不 良 品 不 正 表 示 を 取 り 締 まったかなどをみると 輸 入 品 に 対 してFDAがどこに 注 意 して 検 査 の 重 点 をおいているか が 推 測 できるが 基 本 的 には 原 材 料 の 安 全 性 とラベル 表 示 の 適 切 不 適 切 が 中 心 となって いる 日 本 でも 健 康 食 品 には 効 果 効 能 として 減 量 や 疾 病 症 状 軽 減 などを 示 唆 するようなクレ ームがされている 食 品 が 市 販 されているケースがあると 見 受 けられるが 米 国 への 輸 入 の 際 は 米 国 食 品 の 表 示 規 定 (NLEA)に 準 拠 したクレーム 及 び 成 分 表 示 であることを 確 認 す る 必 要 がある 詳 細 は 以 下 のリンクを 参 照 されたい Nutritional Labeling and Education Act (NLEA) Requirements (8/94-2/95) 15

16 2.3 サンプルを 一 時 輸 入 する 場 合 について 米 国 への 商 品 見 本 等 の 一 時 輸 入 については CBPの Importation of Commercial Samples October またジェトロの 小 口 貨 物 の 通 関 制 度 : 米 国 8 に 説 明 されて いる 方 法 がある 米 国 では 食 品 安 全 強 化 法 の 施 行 により 輸 入 食 品 に 対 する 安 全 性 の 確 認 の 優 先 度 が 高 くなっているため 健 康 食 品 のサンプルの 場 合 は 事 前 に 商 品 エントリーの 暫 定 輸 入 手 続 きをすることが 適 切 と 考 えられる 商 品 見 本 などを 簡 便 な 手 続 きで 免 税 で 持 ち 込 めるATAカルネというシステムは 日 本 を 出 発 する 前 に 手 続 きができる カルネ 発 行 に は 手 数 料 と 保 証 金 を 支 払 う 必 要 があるが 貿 易 協 定 がある 国 間 で 有 効 な 支 払 保 証 書 通 関 手 帳 であり もちろん 日 米 間 でも 有 効 である 有 効 期 限 は1 年 間 で 何 度 でも 輸 出 入 ができ るが 更 新 は 一 年 毎 に 行 なう 必 要 がある 詳 細 は 以 下 のリンクを 参 照 されたい JCAA カルネ もし 商 品 見 本 の 価 値 が200ドル 以 下 であれば 旅 行 者 が 商 品 見 本 を 携 帯 する 場 合 は 免 税 に なるという 略 式 免 税 という 方 法 があるが 食 品 見 本 の 成 分 リスク 度 合 いの 他 税 関 審 査 官 の 判 断 にもよるため 確 実 な 方 法 とは 言 えない 以 下 は 米 国 向 けの 食 品 輸 出 ( 栄 養 補 助 食 品 一 般 食 品 等 )の 情 報 についてまとめた 一 覧 表 である 表 2: 米 国 への 食 品 輸 入 関 連 資 料 資 料 名 発 行 元 言 語 商 業 サンプルの 米 国 輸 入 マニュアル 米 国 英 語 Importation of Commercial Samples October 国 土 安 全 保 障 省 税 関 国 境 取 締 局 FDA 輸 入 食 品 の 事 前 通 知 FDA 英 語 FDA Prior Notice of Imported Food porting/ucm htm 基 本 的 な 米 国 の 輸 出 入 制 度 ジェトロ 日 本 語 健 康 食 品 の 現 地 輸 入 規 則 および 留 意 点 : 米 国 向 け 輸 出 ジェトロ 日 本 語

17 2013 年 度 米 国 の 食 品 安 全 輸 入 関 連 制 度 解 説 sa.x=26&sa.y=12&sa=search&ie=utf-8&page=1#2 日 本 からの 輸 出 に 関 する 相 手 国 の 制 度 一 時 輸 入 制 度 : 米 国 一 時 輸 入 ATA カルネットシステムについて ATA Carnet System ATAカルネについて 小 口 貨 物 の 通 関 関 税 制 度 米 国 https://www.jetro.go.jp/jfile/report/ /koguchi_usa_re.pdf 税 関 保 証 金 (Custom Bondカスタムボンド)とは https://help.cbp.gov/app/answers/detail/a_id/734/~/when-is-a-custo ms-bond-required ジェトロ ジェトロ 米 国 商 務 省 国 際 貿 易 局 ITA JCAA JETRO 米 国 国 土 安 全 保 障 省 税 関 国 境 取 締 局 日 本 語 日 本 語 英 語 日 本 語 日 本 語 英 語 17

18 3. 表 示 に 関 する 概 要 一 般 食 品 またはサプリメント 成 分 の 効 果 効 能 機 能 などについて 規 定 の 必 要 条 件 が 満 たされていれば 事 前 申 請 や 承 認 なしに 表 示 しても 良 い 内 容 文 面 は 詳 細 に 定 められて いる 一 般 食 品 と 栄 養 補 助 食 品 の 表 示 方 法 と 根 拠 法 は FDAの 業 界 向 け 食 品 表 示 ガイド 日 本 語 版 9 が 参 考 になる 3.1 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 (Nutrient Content Claim, NCC) 10 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 (Nutrient Content Claim, NCC)とは 食 品 に 含 まれている 特 定 の 栄 養 素 や 成 分 ( 例 えば 塩 分 脂 肪 コレステロール 糖 分 カロリー 食 物 繊 維 たん ぱく 質 等 )の 量 を 強 調 する 場 合 に 使 用 できる 本 表 示 の 根 拠 法 は 前 述 2.2のNutrition Labeling and Education Act of 1990 (NLEA)である ある 栄 養 素 が 無 低 減 または 高 豊 富 含 む 含 まない 等 を 表 示 する 場 合 の 定 義 と 使 用 できる 用 語 が 栄 養 素 ごとに 細 かく 規 定 されている 表 示 可 能 な 文 言 や 必 要 条 件 につい ては 一 覧 表 ( 表 3~ healthy( 健 康 的 ) の 用 語 とそれに 関 連 する 用 語 ( health( 健 康 ) healthful( 健 康 によい) healthfully( 健 全 な) healthfulness( 健 康 によい こと) healthier(より 健 康 的 な) healthiest( 最 も 健 康 的 な) healthily ( 健 康 で) および healthiness( 健 全 さ) )は 食 品 が 表 7の 必 要 条 件 を 満 たす 場 合 に 使 用 することができる ):21 CFR (d)(2) 表 7)を 参 照 されたい NCCは 文 面 が 決 められていて 申 請 の 必 要 なく 規 定 を 守 れば 表 示 することができる またNCCは 任 意 で 表 示 するもので 表 示 義 務 はない 9 業 界 向 け 食 品 表 示 ガイド 日 本 語 版 10 参 考 資 料 : 食 品 表 示 ガイド(p120~133 p146~157) 18

19 表 3: 栄 養 素 成 分 含 有 強 調 表 示 の 定 義 Free( 無 ) Low( 低 ) Reduced/Less( 少 ない) 注 Free( 無 ) の 同 義 語 : Zero(ゼロ) No( 無 ) Without (ない) Trivial source of(わず かな 源 の) Negligible source of ( 殆 どない) Dietarily Insignificant Source of( 栄 養 的 に 有 意 ではない 源 の) 食 事 および 主 菜 用 の Free( 無 ) の 定 義 は 表 示 された 1 食 分 量 内 の 記 載 値 であり カロリーを 定 義 する ものではない Low( 低 ) の 同 義 語 : Little( 低 )(カロリーの 場 合 に は Few( 低 ) ) Contains a Small Amount of ( 少 量 含 む) Low Source of( 少 量 源 の) Reduced/Less( 少 ない) の 同 義 語 : Lower(より 低 い) (カロリーの 場 合 には Fewer(よ り 低 い) ) Modified( 修 正 された) を 識 別 事 項 で 使 用 することができる ま す 食 事 および 主 菜 の 定 義 は 100 グラ ムに 基 づき 個 々の 食 品 と 同 じ Free( 無 ) Very Low( 非 常 に 低 い) または Low( 低 い) は 特 別 の 加 工 変 更 調 整 または 再 調 整 をせずに 食 品 が 定 義 を 満 たす 場 合 を 示 し ている 必 要 がある ります ( 例 : ブロッコリは 無 脂 質 食 品 です セロリは 低 カロリー 食 品 です ) ( 出 所 ) 栄 養 素 成 分 含 有 強 調 表 示 (NCC)21 CFR パート 101 のサブパート D およびパート 105 および CFR (b). FDA 食 品 表 示 ガイド 業 界 向 けガイダンス 付 録 A 栄 養 素 成 分 含 有 強 調 表 示 の 定 義 19

20 表 4: 栄 養 素 成 分 含 有 強 調 表 示 で 表 示 可 能 な 文 言 や 必 要 条 件 栄 養 素 Free( 無 ) Low( 低 ) Reduced/Less( 少 ない) コメント カロリー 21 CFR RACC( 注 )および 表 示 分 量 中 5 カロリー 未 満 RACC 中 40 カロリー 未 満 (RACC が 少 量 の 適 切 な 参 考 食 品 と 比 較 して RACC 中 少 なくと Light または Lite (ライト):カロリーの 50% 以 上 が 脂 質 由 来 である 場 合 脂 質 は 少 なく (b) (b)(1) 場 合 には 50g 中 )(b)(2) も 25% 少 ないカロリー とも RACC 中 50% 減 らす 必 要 がある カロリ 食 事 および 主 菜 : 100 g につき 120 カロ リー 以 下 (b)(3) ( 食 事 および 主 菜 の 場 合 は 100 g につき 少 なく とも 25% 少 ないカロリ ー) ーの 50% 未 満 が 脂 質 由 来 である 場 合 RACC 中 脂 質 は 少 なくとも 50% またはカロリーを 少 な くとも 1/3 に 減 ら す 必 要 が あ る 21CFR (b) 参 考 食 品 に 低 カロリ Light または Lite (ライト)である 食 事 ー のものは 使 えない および 主 菜 製 品 は 低 カロリー または 低 脂 Less( 減 ) ではなく 質 の 食 事 の 定 義 を 満 たす 必 要 があり どちら Fewer( 減 ) を 使 用 す の 定 義 を 満 たしているかを 表 示 に 示 す 必 要 があ ること(b)(4) & (5) る 21 CFR (d) 栄 養 補 助 食 品 :カロリーの 強 調 表 示 は 参 考 商 品 のカロリーが 1 食 分 量 中 40カロリーを 超 える 場 合 にしかつけられない 21 CFR (a)(4) 総 脂 質 表 示 1 食 分 量 中 RACC RACC 中 3 g 以 下 適 切 な 参 考 食 品 と 比 較 % Fat Free( 無 脂 質 ) : 食 品 が Low Fat 21 CFR につき 0.5 g 未 満 ( 食 事 ( RACC が 少 量 の 場 して RACC 中 少 なくと ( 低 脂 質 ) の 要 求 事 項 を 満 たしている 場 合 に 使 (b) および 主 菜 の 場 合 には 合 には 50 g につ も 25% 少 ない 脂 質 (また えることがある 21 CFR101.62(b)(6) 表 示 1 食 分 量 中 0.5 g き)(b)(2) は 食 事 および 主 菜 の 場 100% Fat Free(100% 無 脂 質 ): 食 品 は 無 脂 20

21 未 満 )(b)(1) 合 は 100 g につき 少 な 質 である 必 要 がある(b)(6)(iii) 以 下 の 説 明 の 場 合 (*)を 食 事 および 主 菜 : くとも 25% 少 ない 脂 質 ) Light(ライト) 前 述 のカロリーのコメン 除 き 脂 質 である 成 分 ま 100 g につき 3 g 以 下 (b)(4) & (5) トを 参 照 たは 脂 質 を 含 むと 思 わ で 脂 質 由 来 カロリー 参 考 食 品 に 低 脂 質 の 栄 養 補 助 食 品 :1 食 分 量 中 40 カロリー 以 下 の れる 成 分 を 一 切 含 まな が 30% 未 満 (b)(3) ものは 使 えない 製 品 には 総 脂 質 の 強 調 表 示 は 使 用 できない 21 い CFR101.62(a)(4) 飽 和 脂 肪 RACC および 1 食 分 量 RACC 中 1 g 以 下 お 適 切 な 参 考 食 品 と 比 較 すべての 飽 和 脂 肪 の 強 調 表 示 の 隣 には RACC 21 CFR (c) 中 飽 和 脂 肪 0.5g 未 満 お よび 飽 和 脂 肪 由 来 カロ して RACC 中 少 なくと 中 2 mg 以 上 の 場 合 コレステロール 量 また よびトランス 脂 肪 酸 0.5 リーが 15% 以 下 (c)(2) も 25% 少 ない 飽 和 脂 肪 RACC 中 3g を 越 える 場 合 には 総 脂 質 も 表 記 す g 未 満 ( 食 事 および 主 菜 食 事 および 主 菜 : (または 食 事 および 主 る 必 要 がある(または 飽 和 脂 肪 フリー の 場 の 場 合 には 表 示 1 食 分 量 100 g につき 1 g 以 下 菜 の 場 合 は 100 g につ 合 には RACC 中 0.5 g 以 上 の 総 脂 質 )(または 中 飽 和 脂 肪 0.5 g 未 満 お で 飽 和 脂 肪 由 来 カロリ き 少 なくとも 25% 少 な 食 事 および 主 菜 の 場 合 は 表 示 1 食 分 量 につき) よびトランス 脂 肪 酸 0.5 ーが 10% 未 満 (c)(3) い 飽 和 脂 肪 )(c)(4) & (5) 21 CFR (c) g 未 満 )(c)(1) 参 考 食 品 に 低 飽 和 脂 栄 養 補 助 食 品 :1 食 分 量 中 40 カロリー 以 下 の 以 下 の 説 明 の 場 合 (*)を 肪 のものは 使 えない 製 品 には 飽 和 脂 肪 の 強 調 表 示 は 使 用 できない 除 き 脂 質 を 含 むと 思 わ 21 CFR101.62(a)(4) れる 成 分 を 一 切 含 まな い コレステロール RACC および 表 示 分 量 RACC 中 20 mg 以 下 適 切 な 参 考 食 品 と 比 較 コレステロールの 強 調 表 示 は RACC 中 飽 和 脂 21 CFR 中 2 mg 未 満 (または 食 ( RACC が 少 量 の 場 して RACC 中 少 なくと 肪 が 2 g 以 下 の 食 品 にしか 使 えない;または 食 (d) 事 および 主 菜 の 場 合 は 合 には 50 g につ も 25% 少 ないコレステ 事 および 主 菜 製 品 の 場 合 は 表 示 1 食 分 量 中 表 示 1 食 分 量 中 2 mg 未 き)(d)(2) ロール(または 食 事 およ Free( 無 ) の 強 調 表 示 100 g につき Low 満 ) 食 事 および 主 菜 : び 主 菜 の 場 合 は 100 g ( 低 ) および Reduced/Less( 減 ) の 強 調 表 21

22 以 下 の 説 明 (*)の 場 合 100 g につき 20 mg 以 につき 少 なくとも 25% 示 になる を 除 き コレステロール 下 (d)(3) 少 ないコレステロール) RACC および 表 示 分 量 中 (または RACC が 少 を 含 む 成 分 を 一 切 含 ま (d)(4) & (5)) 量 の 場 合 には 50 g につき) 脂 質 が 13 g を 超 え ない (d)(1) 参 考 食 品 に 低 コレステ る 場 合 には または 脂 質 が 主 菜 の 表 示 1 食 分 量 ロール のものは 使 えな 中 19.5 g 食 事 製 品 の 場 合 には 26 g を 超 える い 場 合 には コレステロールの 強 調 表 示 の 横 に 総 脂 質 量 も 表 記 する 必 要 がある 栄 養 補 助 食 品 :1 食 分 量 中 40 カロリー 以 下 の 製 品 にはコレステロールの 強 調 表 示 は 使 えな い ナトリウム RACC および 表 示 分 量 RACC 中 140 mg 以 適 切 な 参 考 食 品 と 比 較 Light(ライト) ( 減 ナトリウム 21CFR 製 21 CFR 中 5 mg 未 満 (または 食 下 (RACC が 少 量 の 場 して RACC 中 少 なくと 品 ): 食 品 が 低 カロリー で 低 脂 質 であり 事 および 主 菜 の 場 合 は 合 には 50 g につ もナトリウムが 25% 少 ナトリウムが 少 なくとも 50% 少 ない 場 合 表 示 1 色 分 量 中 5 mg 未 き)(b)(4) ない(または 食 事 および 21CFR (c)(1) 満 )(b)(1) 食 事 および 主 菜 :100 g 主 菜 の 場 合 は 100 g に (ライトナトリウム) :ナトリウムが RACC につき 140 mg 以 下 つき 少 なくともナトリ 中 少 な く と も 50 % 少 な い 場 合 21 CFR 以 下 の 説 明 (*)の 場 合 (b)(5) ウムが 25% 少 ない) (c)(2) 食 事 および 主 菜 の 場 合 には ライト を 除 き 塩 化 ナトリウム Very Low Sodium : 参 考 食 品 に 低 ナトリウ ナトリウム は ライトナトリウム の 定 義 を である 成 分 または 一 般 RACC 中 35 mg 以 下 ム のものは 使 えない 満 たすこと 21 CFR (d)(2) にナトリウムを 含 むと ( RACC が 少 量 の 場 (b)(6) & (7) 食 品 が ナトリウムフリー でない 場 合 塩 分 思 われる 成 分 を 含 まな 合 には 50 g につき) 無 配 合 および 無 塩 は 情 報 パネル 上 に ナ い Salt Free( 無 塩 ) トリウムフリー 食 品 ではありません と 宣 言 す は Sodium Free( 無 ナ 食 事 および 主 菜 : る 必 要 がある 21 CFR101.61(c)(2) 22

23 トリウム)の 基 準 を 満 た す 必 要 がある(c)(1) 100 g につき 35mg 以 下 (b)(2)& (3) Lightly Salted( 塩 分 控 えめ) : 参 考 食 品 に 通 常 加 えられるよりも 50% 少 ないナトリウムで あり 低 ナトリウム でない 場 合 には 情 報 パネ ルにその 旨 を 記 載 のこと 21 CFR (g) 糖 質 21 CFR Sugar Free( 無 糖 ) : RACC および 表 示 分 量 中 0.5g 以 下 (または 食 事 および 主 菜 の 場 合 は 表 示 1 色 分 量 中 0.5 g 未 満 )(c)(1) 以 下 の 説 明 の (*)を 除 き 糖 質 である 成 分 または 一 般 に 糖 質 を 含 むと 考 えられる 成 分 を 含 まない カロリー 概 略 を 開 示 ( 例 : 低 カロリー) 定 義 なし 使 用 できないことがあ る 適 切 な 参 考 食 品 と 比 較 して RACC 中 少 なくと も 糖 質 が 25% 少 ない(ま たは 食 事 および 主 菜 の 場 合 は 100g につき 少 な くとも 糖 質 が 25% 少 な い) 本 強 調 表 示 はビタミン およびミネラルの 栄 養 補 助 食 品 には 使 えない (c)(5) & (6) No Added Sugars( 砂 糖 無 添 加 ) および Without Added Sugars( 砂 糖 無 添 加 ) は 加 工 中 に 糖 質 または 糖 質 を 含 む 成 分 を 加 えてい ない 場 合 に 許 可 される 食 品 が 低 または カ ロリー 減 の 食 品 でない 旨 を 記 載 すること (c)(2) Unsweetened( 無 糖 ) および No Added Sweeteners( 甘 味 料 無 添 加 ) の 用 語 は 事 実 的 記 述 として 残 る(c)(3) 糖 アルコールを 含 まない 栄 養 補 助 食 品 : Sugar Free( 無 糖 ) および No Added Sugar( 砂 糖 無 添 加 ) は 乳 幼 児 および 2 歳 未 満 の 小 児 に 使 用 されるビタミンおよびミネラルで 使 用 する ことができるます 注 : * 成 分 記 述 内 に 表 記 された 成 分 が 脚 注 を 示 す* 印 がある 場 合 を 除 く( 例 : * は わずかな 脂 質 が 加 えられています ) RACC = 通 常 消 費 基 準 量 (p32 参 照 ) 少 量 RACC = 通 常 消 費 基 準 量 が 30 g 以 下 または 大 さじ 2 杯 以 下 (RACC 中 のすべての 栄 養 素 中 21 CFR 101.9(f)(1)に 定 義 されるよう に 通 常 水 または わずかな 量 しか 含 まない 希 釈 液 で 戻 して 消 費 される 乾 燥 食 品 では 50 g 中 の 基 準 は 調 理 された 状 態 の 食 品 を 示 す ) レベルが 以 下 を 越 えた 場 合 :RACC 中 表 示 1 食 分 量 中 および 少 量 の RACC の 場 合 は 50 g 中 総 脂 質 13 g 飽 和 脂 肪 4 g コレステ 23

24 ロール 60 mg およびナトリウム 480 mg の 場 合 強 調 表 示 の 一 部 として 開 示 記 述 が 必 要 になる( 例 : の 内 容 量 については 栄 養 情 報 を 参 照 してください 空 欄 には 規 定 レベルを 上 回 る 栄 養 素 を 記 入 する ) light(ライト) の 用 語 は 明 確 にその 製 品 の 性 質 を 伝 える 場 合 に 食 品 の 物 理 的 または 感 覚 刺 激 的 特 質 を 説 明 するのに 使 用 することが できる 例 色 が 薄 い(light) 軽 い(light) 質 感 21 CFR (e) ある 製 品 に 関 連 して ライト の 用 語 を 長 年 使 用 してきた 経 歴 がある 場 合 には 継 続 使 用 することができる light corn syrup(ライト コーンシロップ) light brown sugar(ライト ブラウンシュガー) 21 CFR (f) 24

25 表 5: 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 のためのその 他 の 必 要 条 件 : 比 較 強 調 表 示 Light(ライト) (1) その 強 調 表 示 をつける 種 類 の 食 品 の 代 表 ( 例 : 上 位 3 つのブランドの 平 均 値 または 有 効 なデータベースからの 代 表 値 )および (2) 類 似 食 品 ( 例 :ポテトチップにはポテトチップ) Reduced( 減 ) および Added( 添 加 ) または (1) 実 証 された 通 常 の 製 品 または 平 均 的 代 表 的 な 製 品 と Extra( 追 加 の) Plus(プラス) Fortified ( 強 化 ) (2) 類 似 食 品 Enriched( 強 化 ) More( 多 ) および Less( 少 ) (1) 実 証 された 通 常 の 製 品 または 平 均 的 代 表 的 な 製 品 と または Fewer( 少 ) (2) 一 般 的 に 表 示 する 食 品 の 代 替 になるような 同 じ 製 品 カテゴリー 内 の 異 なる 食 品 ( 例 :ポテトチップとプレッツェル)または 類 似 する 食 品 比 較 強 調 表 示 の 記 載 に 付 いては 21 CFR101.13(j)(1) (j)(2)(i) (j)(2)(ii) (j)(2)(iv)(a)を 参 照 栄 養 素 レベルに 関 する 比 較 強 調 表 示 を 記 載 するためには 食 品 中 に 含 まれるその 栄 養 素 量 が 適 切 な 参 考 食 品 内 の 栄 養 素 量 と 比 較 される 必 要 がある (21 CFR (j)(1)) 参 考 食 品 の 栄 養 内 容 がその 栄 養 の 低 強 調 表 示 の 必 要 条 件 を 満 たす 場 合 ( 例 : 脂 質 3 g 以 下 )には 栄 養 のレベルを 減 少 させた 比 較 強 調 表 示 はできないことがある 21 CFR (j)(3) 参 照 :FDA 食 品 表 示 ガイド 業 界 向 けガイダンス 付 録 B 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 のためのその 他 の 必 要 条 件 25

26 表 6:その 他 の 栄 養 成 分 含 有 強 調 表 示 強 調 表 示 必 要 条 件 High( 高 ) Rich ( 豊 富 ) または RACC( ) 中 DV の 20% 以 上 を 含 有 食 事 または 主 菜 の 製 品 にこの 定 義 を 満 たす 食 品 が 含 まれ Excellent Source Of ( 豊 富 な~ 源 ) る 場 合 これらの 用 語 を 使 用 できるが その 食 事 の 説 明 には 使 用 できないことがある 21 CFR (b) Good Source ( 豊 富 な ~ 源 ) RACC 中 DV の 10%~19%を 含 有 食 事 または 主 菜 の 製 品 にこの 定 義 を 満 たす 食 品 が 含 まれる Contains( 含 む) Provides( 提 供 ) 場 合 これらの 用 語 を 使 用 できるが その 食 事 の 説 明 には 使 用 できないことがある 21 CFR101.54(e) More Fortified, Enriched, RACC 中 DV の 10% 以 上 を 含 有 ビタミン ミネラル タンパク 質 食 物 繊 維 およびカリウム Added, Extra, or Plus のみに 使 用 可 能 21 CFR (e) Lean( 脂 質 分 の 少 ない) RACC 中 および 100g 中 総 脂 質 が 10g 未 満 または 飽 和 脂 肪 が 4.5g 以 下 で コレステロールが 95mg 未 満 の 魚 介 類 または 狩 猟 肉 製 品 ( 食 事 および 主 菜 では 100g 中 および 表 示 1 食 分 中 の 基 準 を 満 たすこと) RACC 中 総 脂 質 が 8g 未 満 または 飽 和 脂 肪 が 3.5g 以 下 で コレステロールが 80 mg 未 満 で 計 量 カップで 量 ることのでき ない 混 合 料 理 (21 CFR (b)の 表 2 に 定 義 され RACC 中 総 脂 質 が 8g 未 満 または 飽 和 脂 肪 が 3.5g 以 下 で コレステロールが 80mg 未 満 21 CFR (e)(1)-(3) Extra Lean( 脂 質 分 の 特 に 少 ない) RACC 中 および 100g 中 総 脂 質 が 5g 未 満 または 飽 和 脂 肪 が 2g 未 満 で コレステロールが 95mg 未 満 の 魚 介 類 または 狩 猟 肉 製 品 ( 食 事 および 主 菜 では 100g 中 および 表 示 1 食 分 中 の 基 準 を 満 たすこと)21 CFR (e)(4) & (5) 26

27 High Potency( 高 い 効 能 ) RACC 中 RDI が 100% 以 上 の 個 別 ビタミンまたはミネラルが 存 在 する 食 品 または 製 品 中 に RDI が 2% 以 上 で RDI のある 少 なくとも 3 分 の 2 のビタミンとミネラルを RDI の 100% 以 上 含 む 複 数 成 分 食 品 の 説 明 に 使 用 することができる ( 例 : 高 い 効 能 の 総 合 ビタミン 総 合 ミネラル 栄 養 補 助 食 品 錠 剤 )21 CFR101.54(f) Modified( 修 正 ) 比 較 強 調 表 示 を 伴 う 食 品 の 識 別 事 項 に 使 用 することができる ( 例 : 修 正 脂 質 チーズケーキ 我 社 の 従 来 のチーズケーキより 35% 少 ない 脂 質 を 含 んでいます )21 CFR (k) 繊 維 強 調 表 示 繊 維 強 調 表 示 が 行 われ その 食 品 の 総 脂 質 が 低 くない 場 合 表 示 には 表 示 1 食 分 量 中 の 総 脂 質 の レベルを 開 示 する 必 要 がある 21 CFR (d)(1) 抗 酸 化 物 質 食 品 内 の 抗 酸 化 物 質 栄 養 素 のレベルを 特 徴 付 ける 強 調 表 示 : 1. 強 調 表 示 の 対 象 となる 各 栄 養 素 について RDI が 規 定 されている 必 要 がある; 2. 各 栄 養 素 について 抗 酸 化 物 質 活 性 に 関 する 現 存 する 科 学 的 根 拠 が 必 要 となる; 3. 各 栄 養 素 のレベルは high( 高 ) good source( 豊 富 な 供 給 源 または more( 多 い) の 定 義 を 満 たす 必 要 がある; ベータカロチンは 食 品 内 でベータカロチンとして 存 在 するビタミン A が その 強 調 表 示 をする 資 格 を 満 たすレベルの 場 合 に 抗 酸 化 物 質 の 強 調 表 示 の 対 象 となることがある 4. 強 調 表 示 の 対 象 となる 栄 養 素 の 名 前 は 強 調 表 示 の 一 部 として 含 まれる( 例 : 抗 酸 化 物 質 ビタ ミン C および E が 高 い)21 CFR (g). ( 注 )RACC = 通 常 消 費 基 準 量 (p.32 参 照 ) 27

28 healthy( 健 康 的 ) の 用 語 とそれに 関 連 する 用 語 ( health( 健 康 ) healthful( 健 康 によい) healthfully( 健 全 な) healthfulness ( 健 康 によいこと) healthier(より 健 康 的 な) healthiest( 最 も 健 康 的 な) healthily( 健 康 で) および healthiness( 健 全 さ) ) は 食 品 が 表 7 の 必 要 条 件 を 満 たす 場 合 に 使 用 することができる ): 21 CFR (d)(2) 表 7: 黙 示 の 強 調 表 示 ( 健 康 の 使 用 条 件 ) 個 別 食 品 魚 介 類 / 狩 猟 肉 食 事 / 主 菜 総 脂 質 低 脂 質 RACC( 注 )および 100g 中 脂 質 5 g 低 脂 質 未 満 飽 和 脂 肪 低 飽 和 脂 肪 RACC および 100g 中 飽 和 脂 肪 2 g 低 飽 和 脂 肪 未 満 ナトリウム RACC 中 および 1.s.( 注 )につき RACC RACC 中 および 1.s.につき 1.s.につき 600 mg 以 下 が 小 さい 時 は 50 g につき 480 mg 以 下 RACC が 小 さい 時 は 50 g につき 480 mg 以 下 コレステロール 開 示 レベル 以 下 RACC および 100 g につき 95 mg 未 1.s.につき 90 mg 以 下 満 有 益 な 栄 養 素 RACC 中 少 なくとも 10%DV のビタミ ン A C カルシウム 鉄 分 タンパク 質 または 繊 維 を 含 む 但 し 以 下 を 除 く: 生 の 果 物 および 野 菜 ;または 単 一 成 分 または 混 合 の 冷 凍 または 缶 入 り 果 物 や 野 菜 (その 添 加 が 果 物 または 野 菜 の 栄 養 データを 変 えないような 成 分 を 含 んで もよい);21CFR136, 137, or 139 内 の RACC 中 少 なくとも 10%DV のビ タミン A C カルシウム 鉄 分 タ ンパク 質 または 繊 維 を 含 む 1.s. 中 少 なくとも 10%DV のビ タミン A C カルシウム 鉄 分 タンパク 質 または 繊 維 のうちの 2 つの 栄 養 素 ( 主 菜 製 品 )または 3 つの 栄 養 素 ( 食 事 製 品 )を 含 む 28

29 識 別 基 準 に 順 守 する 強 化 シリアル- 穀 物 製 品 栄 養 強 化 21 CFR CFR CFR 注 :1.s. = 表 示 1 食 分 量 RACC = 通 常 消 費 基 準 量 1 回 の 摂 食 機 会 ; 小 RACC = 30 g 以 下 または 大 さじ 2 杯 以 下 乳 幼 児 および 2 歳 未 満 の 小 児 用 食 品 の 強 化 表 示 乳 幼 児 および 2 歳 未 満 の 小 児 用 に 特 別 に 向 けられた 食 品 には 栄 養 成 分 含 有 強 化 表 示 は 許 可 されていない 但 し 以 下 の 場 合 を 除 く: 1. 食 品 に 含 まれるビタミンおよびミネラルの 割 合 を 1 日 栄 養 所 要 量 に 関 係 づけて 説 明 している 強 調 表 示 21 CFR (q)(3)(i) 2.パート 107 に 規 定 される 乳 児 用 調 整 乳 に 関 する 強 調 表 示 21CFR (b) 3. 味 に 関 する 強 化 表 示 としての Unsweetened( 甘 味 無 添 加 ) および Unsalted( 塩 味 無 添 加 ) 21 CFR (c)(3) 4. 栄 養 補 助 食 品 のみにおける Sugar Free( 無 糖 ) または No Added Sugar( 砂 糖 無 添 加 ) の 強 化 表 示 21 CFR (c)(4) 29

30 表 8:1 日 栄 養 所 要 (Daily Values (DV)*)( 2,000 カロリー 摂 取 に 基 づく 大 人 および 4 歳 以 上 の 小 児 の DV) 食 品 成 分 DV 食 品 成 分 DV 総 脂 質 65 grams (g) ナイアシン 20mg 飽 和 脂 肪 20 g ビタミン B6 2 mg コレステロール 300 milligrams (mg) 葉 酸 400 μg ナトリウム 2,400 mg ビタミン B12 6 μg カリウム 3,500 mg ビオチン 300 μg 総 炭 水 化 物 300 g パントテン 酸 10 mg 食 物 繊 維 25 g リン 1,000 mg タンパク 質 50g ヨウ 素 150 μg ビタミン A 5,000 International マグネシウム 400 mg Units (IU) ビタミン C 60 mg 亜 鉛 15 mg カルシウム 1,000 mg セレン 70 μg 鉄 分 18 mg 銅 2 mg ビタミン D 400 IU マンガン 2 mg ビタミン E 30 IU クロム 120 μg ビタミン K 80 micrograms (μg) モリブデン 75 μg チアミン 1.5 mg 塩 化 物 3,400 mg リボフラビン 1.7 mg ( 出 所 )21 CFR 101.9(c)(9) 21 CFR 101.9(c)(8)(iv) FDA 食 品 表 示 ガイド 業 界 向 けガイダンス 付 録 F nformation/labelingnutrition/ucm htm 栄 養 表 示 には DRV(Daily Reference Values)と RDI(Reference Daily Intakes)の 2 種 の 参 考 値 が 使 われ 消 費 者 の 混 乱 を 招 く 可 能 性 があるため DV としてひとつにまとめら れた DRV RDI は 大 人 と 4 歳 以 上 の 小 児 のために 確 立 され RDI には 4 歳 以 下 妊 婦 お よび 授 乳 中 の 女 性 のビタミン ミネラル タンパク 質 の 参 考 値 も 入 る DRV は 総 脂 質 飽 和 脂 肪 コレステロール 総 炭 水 化 物 食 物 繊 維 ナトリウム カリウムおよびタンパク 質 について 参 考 値 を 提 供 している 30

31 表 9:1 日 栄 養 所 要 量 (DV)( 乳 幼 児 4 歳 未 満 の 小 児 および 妊 娠 授 乳 中 の 女 性 ) ビタミンおよびミネラル 乳 幼 児 4 歳 未 満 妊 娠 および 授 乳 中 の 女 性 測 定 単 位 ビタミン A 1,500 2,500 8,000 IU ビタミン C mg カルシウム ,300 mg 鉄 分 mg ビタミン D IU ビタミン E IU チアミン mg リボフラビン mg ナイアシン mg ビタミン B mg 葉 酸 mcg * ビタミン B mcg ビオチン mcg パントテン 酸 mg リン ,300 mg ヨウ 素 mcg マグネシウム mg 亜 鉛 mg 銅 mg *mcg= μg=マイクログラム ( 出 所 ) 連 邦 広 報 58 FR ;1993 年 1 月 6 日 60 FR ;1995 年 12 月 28 日 FDA 食 品 表 示 ガイド 業 界 向 けガイダンス 付 録 G on/labelingnutrition/ucm htm 31

32 <1 食 分 量 (Serving Size)の 表 示 > (1)1 食 分 量 (Serving Size)の 計 算 は 3 段 階 で 行 う はじめに 製 品 の 適 切 な 食 品 カテゴ リーと 通 常 消 費 基 準 量 (Reference Amounts Customarily Consumed RACC; 一 般 的 に 摂 取 される 参 考 量 )を 食 品 表 示 規 制 の 21CFR101.12(b) にある 2 つの 表 から 探 し 出 す( 表 1は 乳 幼 児 と 小 児 用 食 品, 表 2 は 一 般 用 食 品 ) FDA は 139 の 食 品 カテゴリーの RACC す なわち 通 常 に 1 回 の 食 事 で 消 費 される 代 表 的 な 量 を 設 定 している RACC の 殆 どはすぐ 食 べられる 形 態 の 食 品 で 製 品 が 販 売 される 形 ( 例 えば 包 装 済 )の RACC が 表 にないとき は 21 CFR を 使 い (c)さらに 準 備 を 要 する 製 品 (d) 模 造 食 品 (e) 空 気 混 和 食 品 また(f)2 種 類 以 上 の 食 品 が 包 装 され 一 緒 に 消 費 される 製 品 のための 適 切 な RACC を 割 り 出 す 適 切 な 1 食 分 量 を 決 めるために 重 要 なのは 製 品 が 1 回 分 の 1 食 分 量 の 容 器 に 入 っているかどうか 判 断 することで 小 さな 単 位 で 包 装 され 販 売 される 製 品 は 1 食 分 量 容 器 として 表 示 されなければならない このような 製 品 の 詳 細 については 21 CFR 101.9(b)(6) に 説 明 されている 製 品 が 1 食 分 量 の 場 合 は 21 CFR 101.9(b)(6)にある 1 食 分 量 容 器 の 表 示 要 件 に 従 って 表 示 する (2) 複 数 の 回 数 で 消 費 する 製 品 は その 製 品 の RACC を 使 って 1 食 分 量 を 決 める (21CFR 101.9(b)(2),(3), および (4)). 1 食 分 量 は 一 般 家 庭 でなじみのある 測 定 単 位 で 表 されており その 後 括 弧 内 にメートル 法 の 数 量 が 書 かれている ( 例 えば 1/2 カップ(112gm) ) 家 庭 で 使 われる 適 切 な 測 定 単 位 は 21 CFR 101.9(b)(5)に 適 切 な 使 用 順 に 列 挙 されている メ ートル 法 数 量 の 四 捨 五 入 規 則 といくつかの 追 加 的 フォーマット オプションは 21 CFR 101.9(b)(7)に 含 まれている (3)21 CFR101.9(b)(8)にある 情 報 を 利 用 して 何 食 分 量 数 なのか および 食 分 量 計 算 のた めの 適 切 な 四 捨 五 入 の 方 法 を 決 める ( 出 所 )21 CFR CFR 101.9(b)(2)-(8) FDA 食 品 表 示 ガイド 業 界 向 けガイダンス 2009 p77 L57 nformation/labelingnutrition/ucm htm 32

33 3.2 健 康 強 調 表 示 (Health Claim) 健 康 強 調 表 示 (ヘルスクレーム)とは 栄 養 補 助 食 品 または 一 般 食 品 に 含 まれるある 栄 養 成 分 が 疾 病 リスクを 軽 減 または 健 康 の 状 態 を 改 善 するなど 疾 病 と 栄 養 成 分 に 関 わ る 表 示 である しかし 医 薬 品 ではないため 疾 病 を 診 断 治 癒 緩 和 治 療 するという ような 健 康 強 調 表 示 は 禁 止 されている 承 認 されている 健 康 強 調 表 示 (Approved Health Claims)は カルシウムと 骨 粗 しょう 症 脂 質 とがん ナトリウムと 高 血 圧 飽 和 脂 肪 コレステロールと 心 疾 患 食 物 繊 維 と がん 繊 維 と 心 疾 患 果 物 野 菜 とがん 葉 酸 と 神 経 管 欠 損 症 非 ウ 蝕 性 甘 味 料 と 虫 歯 特 定 の 食 品 由 来 繊 維 と 心 疾 患 大 豆 タンパクと 心 疾 患 植 物 ステロールと 心 疾 患 の12の 栄 養 素 と 健 康 の 関 係 について 認 められている さらに 連 邦 学 術 団 体 による 信 頼 性 の 高 い 供 述 に 基 づいた 健 康 強 調 表 示 が4 種 類 の 栄 養 素 で 認 められている それらは 全 粉 穀 物 食 品 とが ん 心 疾 患 カリウムと 高 血 圧 脳 卒 中 フッ 素 添 加 水 と 虫 歯 飽 和 脂 肪,コレステロー ル,およびトランス 脂 肪 と 心 疾 患 の 関 係 についての 表 示 である( 表 10~ 表 11を 参 照 のこ と) 新 たなヘルスクレーム 申 請 のひとつの 方 法 として 企 業 は FD&C 法 の403(r)(3)(c) (21 U.S.C. 343(r)(3)(C)) に 従 い 米 国 政 府 学 術 団 体 による 信 頼 できる 声 明 に 基 づいた 健 康 強 調 表 示 を 提 出 することができる(Health Claim Notification) 販 売 日 の120 日 前 までに FDAにその 供 述 文 と 出 所 予 定 している 表 示 の 文 面 を 提 出 する 特 に 所 定 の 申 請 書 やフォ ームはなく FDAは 審 査 料 を 徴 収 していない 120 日 間 通 知 がない 場 合 は 許 可 とみなされる 例 としては 上 記 の 表 に 含 まれる 米 国 学 術 団 体 の 供 述 に 基 づいて 承 認 された 四 栄 養 素 の 健 康 強 調 表 示 がある Health Claim Notification htm 栄 養 成 分 の 新 たなヘルスクレームの 申 し 立 てをする 場 合 は 難 易 度 はかなり 高 いものの 申 し 立 て(Petition)を 申 請 する 方 法 がある FDAはその 根 拠 が 有 意 な 科 学 的 同 意 (Significant Scientific Agreement SSA)であるか 審 査 する そのため 栄 養 成 分 と 特 定 の 疾 病 の 関 係 について 公 表 されている 学 術 論 文 信 頼 性 の 高 い 専 門 家 の 意 見 基 礎 臨 床 研 究 データなどを 総 合 的 に 勘 案 し 全 てが 同 意 していることが 必 要 である 実 証 データの 蓄 積 はあるがSSAほどの 強 さがない 場 合 申 請 者 はFDAに 申 請 書 類 を 提 出 する 際 免 責 事 項 付 きの 限 定 健 康 強 調 表 示 ( 後 述 3.3)として 評 価 を 希 望 することができる 33

34 申 請 にあたっては 21 CFR に 記 載 された 書 類 資 料 を 提 出 する 1. 予 備 的 要 件 (21 CFR (f)(A) 参 照 ) 物 質 が21 CFR (b)の 要 求 事 項 を 満 た しているか 否 かの 説 明 : 物 質 と 疾 病 または 健 康 関 連 状 態 の 関 係 ; 物 質 の 味 香 り 栄 養 価 または21 CFR 170.3(o)にリストされた 技 術 的 な 効 果 の 度 合 い この 場 合 物 質 とは 食 品 食 品 成 分 または 強 調 表 示 を 証 明 するために 必 要 な 摂 取 レベルで 安 全 で 合 法 であると 認 められた 成 分 のこと(21 CFR (b)(3)(ii)) 2. 科 学 的 データ 概 要 (21 CFR (f)(B) 参 照 ) 3. 代 表 的 な 食 品 に 存 在 する 物 質 の 量 の 分 析 データ(21 CFR (f)(C) 参 照 ) 4. 健 康 強 調 表 示 見 本 案 (21 CFR (f)(D) 参 照 ) 5. 添 付 (21 CFR (f)(E) 参 照 ) 強 調 表 示 を 支 持 する 科 学 的 データ; コンピュータ 文 献 検 索 のコピー; 申 請 書 を 支 持 するすべての 研 究 論 文 のコピーは 英 語 のみ 等 特 別 な 申 請 用 のフォームはなく FDAは 審 査 のための 料 金 は 徴 収 しないが 新 規 のヘル スクレームを 申 請 するのは 難 易 度 がかなり 高 いため ヘルスクレームの 申 請 は 通 常 専 門 家 を 通 して 行 う 高 い 難 易 度 を 示 唆 する 実 例 として 最 近 の 裁 判 所 判 断 があげられる 新 たなヘルスクレームについて2015 年 1 月 米 国 控 訴 裁 判 所 は ポムワンダフル 社 のざくろジ ュースの 疾 病 リスク 軽 減 のヘルスクレームは 科 学 的 根 拠 が 弱 いと 判 断 した 何 年 間 にもわ たる 研 究 の 蓄 積 があったにも 関 わらず FTC FDAを 説 得 するために 重 要 な 実 証 データが 足 りず 追 加 データが 要 求 された 11 SSAの 申 請 には 疾 病 と 栄 養 素 の 相 互 関 係 に 関 する 十 分 な 資 料 と 研 究 データが 重 要 な 資 料 となる 詳 細 情 報 については 以 下 のリンクをご 参 照 されたい 2009 年 FDAガイド 実 証 データに 基 づくヘルスクレームの 科 学 的 評 価 Evidence Based Review System for the Scientific Evaluation of Health Claims-Final on/labelingnutrition/ucm htm pdf 34

35 表 10: 承 認 されている 健 康 強 調 表 示 (Approved Health Claims) 承 認 されている 健 康 強 調 表 示 食 品 の 必 要 条 件 強 調 表 示 の 必 要 条 件 強 調 表 示 の 見 本 カルシウムおよび 骨 粗 しょう 症 カルシウムおよび 骨 粗 しょう 症 健 康 的 な 食 生 活 と 一 生 を 通 じた カルシウムおよび 骨 粗 しょう およびカルシウム ビタミン D お の 強 調 表 示 - 豊 富 なカルシウム 適 切 なカルシウム 摂 取 また 必 要 症 : 一 生 を 通 した バランスの 取 よび 骨 粗 しょう 症 に 応 じて 適 切 なカルシウムおよび れた 食 生 活 の 一 部 としての 適 切 な (21 FR ) カルシウム ビタミン D および ビタミン D の 摂 取 の 重 要 性 が 骨 カルシウムの 摂 取 は 骨 粗 しょう 骨 粗 しょう 症 強 調 表 示 - 豊 富 なカ 粗 しょう 症 のリスクを 軽 減 させる 症 のリスクを 軽 減 することがあり ルシウムおよびビタミン D のに 必 須 であることを 強 調 表 示 で ます 明 確 にしている - 吸 収 可 能 (バイオアベイラブル) カルシウム ビタミン D および 強 調 表 示 は 適 切 なカルシウム 摂 骨 粗 しょう 症 :バランスの 取 れた 栄 養 補 助 食 品 は 分 解 および 溶 解 す 取 また 必 要 に 応 じて 適 切 なカル 食 生 活 の 一 部 として および 適 度 る 必 要 があり またリンの 含 有 料 シウムおよびビタミン D の 摂 取 な 運 動 とともに 適 切 なカルシウ がカルシウムの 含 有 料 を 超 えるこ が 骨 粗 しょう 症 進 行 の 唯 一 危 険 ムおよびビタミン D を 摂 取 するこ とはできません 因 子 であることは 示 唆 していな とは 骨 粗 しょう 症 のリスクを 軽 い 減 することがあります 強 調 表 示 では 一 生 を 通 じた 適 切 な 食 事 からのカルシウム 摂 取 ま た 必 要 に 応 じて 適 切 な 食 事 からの カルシウムおよびビタミン D の 摂 取 維 持 することにより 骨 粗 しょ う 症 のリスクが 軽 減 するとはまっ 35

36 たく 言 及 していない 食 事 中 の 脂 質 およびがん 低 脂 質 必 要 とされる 用 語 : がんの 進 行 は 多 くの 要 因 に 左 右 さ (21 CFR ) ( 魚 介 類 および 狩 猟 肉 : Extra 総 脂 質 または 脂 質 れます 総 脂 質 の 低 い 食 生 活 はが lean( 非 常 に 脂 質 の 少 ない) ) ある 種 のがん または がんに んによってはそのリスクを 軽 減 さ よっては せることがあります ナトリウムと 高 血 圧 (21 CFR ) 食 事 中 の 飽 和 脂 肪 およびコレステ ロールと 冠 状 動 脈 の 危 険 (21 CFR ) がんのリスクに 関 連 する 脂 質 また は 脂 肪 酸 の 種 類 を 特 定 しない 低 ナトリウム 必 要 とされる 用 語 : ナトリウム 高 血 圧 強 調 表 示 で 高 血 圧 および 標 準 血 圧 を 定 義 している 場 合 には 医 師 に 関 する 記 述 を 含 むこと ( 高 血 圧 の 方 は 医 師 に 相 談 してください) 低 飽 和 脂 肪 必 要 とされる 用 語 : 低 コレステロール 飽 和 脂 肪 およびコレステロール および 冠 状 動 脈 性 心 疾 患 または 心 疾 低 脂 質 患 強 調 表 示 で 血 液 中 の 総 -およ び LDL-コレステロール 値 を 定 義 している 場 合 には 医 師 に 関 する 記 述 を 含 むこと ( 血 液 中 の 総 -お よび LDL-コレステロール 値 が 高 い 方 は 医 師 に 相 談 してくだい) ナトリウムの 低 い 食 生 活 は 多 く の 因 子 に 関 連 している 疾 病 である 高 血 圧 のリスクを 軽 減 させること があります 心 疾 患 には 多 くの 因 子 が 影 響 しま すが 飽 和 脂 肪 およびコレステロ ールの 低 い 食 生 活 は この 疾 病 の リスクを 軽 減 させることがありま す 36

37 繊 維 を 含 む 穀 物 製 品 果 物 野 菜 およびがん (21 CFR ) 繊 維 特 に 水 溶 性 繊 維 を 含 む 果 物 野 菜 および 穀 類 および 冠 状 動 脈 心 疾 患 の 危 険 性 (21 CFR ) 果 物 野 菜 およびがん (21 CFR ) 繊 維 を 含 む 穀 物 製 品 果 物 または 野 菜 ; 低 脂 質 および 豊 富 な 繊 維 源 ( 強 化 せずに) 繊 維 を 含 む 果 物 野 菜 または 穀 物 製 品 ; 低 飽 和 脂 肪 低 コレステロ ール 低 脂 質 RACC につき 少 な くとも 0.6 グラムの 水 溶 性 繊 維 ( 強 化 なしで)および 表 示 上 に 水 溶 性 繊 維 の 内 容 量 を 記 載 果 物 または 野 菜 低 脂 質 ;および 少 なくとも 以 下 の 1 つの 豊 富 な 供 給 源 ( 強 化 せずに): 必 要 とされる 用 語 : 穀 物 製 品 果 物 および 野 菜 を 含 む 繊 維 食 物 繊 維 または 総 食 物 繊 維 が 豊 富 な 低 脂 質 の 食 生 食 物 繊 維 活 は 多 くの 因 子 に 関 連 している ある 種 のがん または がんに 疾 病 である ある 種 のがんのリス よっては クを 低 減 させることがあります がんのリスクに 関 連 する 食 物 繊 維 の 種 類 を 特 定 しない 必 要 とされる 用 語 : 飽 和 脂 肪 が 低 く ある 種 の 食 物 繊 繊 維 食 物 繊 維 ある 種 の 維 特 に 水 溶 性 繊 維 を 含 む 果 物 食 物 繊 維 または ある 種 の 繊 維 野 菜 および 穀 物 製 品 が 豊 富 な 食 生 飽 和 脂 肪 および コレステロ 活 は 多 くの 因 子 に 関 連 している ール 心 疾 患 または 冠 状 動 脈 疾 病 である 心 疾 患 のリスクを 軽 減 性 心 疾 患 させることがあります 強 調 表 示 で 血 液 中 の 高 いまたは 通 常 の 総 -および LDL-コレステロ ール 値 を 定 義 している 場 合 には 医 師 に 関 する 記 述 を 含 む ( 血 液 中 の 総 -および LDL-コレ ステロール 値 が 高 い 方 は 医 師 に 相 談 してください) 必 要 とされる 用 語 : 果 物 および 野 菜 が 豊 富 な 低 脂 質 の 繊 維 食 物 繊 維 または 総 食 生 活 ( 低 脂 質 食 品 で 食 物 繊 維 食 物 繊 維 ; ビタミン A またはビタミン C を 37

38 ビタミン A 総 脂 質 または 脂 質 ; 含 むもの)は 多 くの 因 子 に 関 連 ビタミン C ある 種 のがん または がんに する 疾 患 のひとつである ある 種 食 物 繊 維 よっては のがんの 危 険 を 軽 減 する 可 能 性 が 果 物 と 野 菜 を 低 脂 質 でビタミン あります ブロッコリはビタミン A A ビタミン C および 食 物 繊 維 を および C が 豊 富 で 豊 富 な 食 物 繊 含 むことのある 食 品 と 特 徴 付 け 維 源 です る 食 物 繊 維 ビタミン A またはビ タミン C のうちの 1 つ 以 上 の 豊 富 な 供 給 源 として 特 定 の 食 品 を 特 徴 付 けるがんのリスクに 関 連 す る 脂 質 または 脂 肪 酸 の 種 類 また は 食 物 繊 維 の 種 類 を 特 定 しない 葉 酸 および 神 経 管 欠 損 症 葉 酸 の 豊 富 な 供 給 源 ( 少 なくと 必 要 とされる 用 語 : 健 康 的 な 食 生 活 および 適 切 な 葉 酸 (21 CFR ) も 1 食 分 量 中 40 mcg の 葉 酸 ) 以 下 の 関 係 を 特 定 する 用 語 ( 例 : は 女 性 が 脳 または 脊 髄 障 害 を 持 栄 養 補 助 食 品 または 天 然 の 葉 酸 の 妊 娠 する 可 能 性 があり 適 切 な 量 つ 小 児 を 生 む 危 険 を 軽 減 します 豊 富 な 供 給 源 である 従 来 の 食 品 の の 葉 酸 を 摂 取 する 女 性 ) Folate 形 (つまり 従 来 の 食 品 の 形 では 強 ( 葉 酸 ) folic acid( 葉 化 されていない 食 品 のみ) 酸 ) フォラシン ビタミン B の 強 調 表 示 は レチノールとしての 1 つである 葉 酸 (Folate) ビタミ ビタミン A または 予 め 形 成 され ン B の たビタミン A または 1 つである 葉 酸 (folic acid) ビ ビタミン D を RDI100% 以 上 含 む タミン B の 1 つであるフォラシ 食 品 には 行 うことができません ン 神 経 管 欠 損 症 先 天 性 欠 損 38

39 食 物 非 齲 (ウ) 蝕 性 炭 水 化 物 甘 味 料 および 虫 歯 (21 CFR ) 栄 養 補 助 食 品 は 分 解 および 溶 解 ま たはその 他 バイオアベイラビリテ ィについて USP 基 準 を 満 たすこ と 葉 酸 の 量 は 栄 養 表 示 に 記 載 しなけ ればならない Sugar free( 無 糖 ) および 発 酵 性 の 炭 水 化 物 が 存 在 し ている 場 合 には 食 品 は 歯 垢 ph を 5.7 未 満 にさげない 資 格 のある 物 質 1) 以 下 の 糖 アルコール:キシリト ール ソルビトール マンニトー ル イソマルト ラクチトール 水 素 化 でんぷんか 水 分 解 物 水 素 化 グルコース シロップ エリト リトールまたはこれらの 混 合 2) 以 下 の 糖 質 : D-タガトース イソマルツロース 症 脳 または 脊 髄 の 先 天 性 欠 損 症 - 無 脳 症 または 脊 椎 破 裂 脊 髄 破 裂 または 無 脳 症 脳 ま たは 脊 髄 の 先 天 性 欠 損 症 神 経 管 欠 損 症 の 多 因 子 的 な 性 質 お よび 1 日 摂 取 量 の 安 全 な 上 限 の 情 報 も 含 む 必 要 がある 必 要 とされる 用 語 : 完 全 強 調 表 示 : 糖 質 およびでんぷ 虫 歯 を 促 進 しない リスクを 軽 んを 多 く 含 んだ 食 品 を 食 事 間 に 頻 減 することがあります 促 進 しな 繁 摂 取 することは 虫 歯 を 促 進 させ いことに 役 立 つ または 特 に 促 ます [ 食 品 名 ]に 含 まれる 糖 アルコ 進 しない ; ールは 虫 歯 を 促 進 させません ウ 蝕 または 虫 歯 短 縮 強 調 表 示 ( 小 型 包 装 のみ): 虫 糖 アルコール( 単 数 または 複 歯 を 促 進 させません 数 ) または 糖 アルコールの 名 称 ; または D-タガトースまたはスクラ ロース 注 :D-タガトースは タガトース と 表 記 することもできる 強 調 表 示 の 対 象 となる 物 質 が 非 ウ 蝕 性 糖 類 (つまり D-タガトース) である 場 合 には その 強 調 表 示 は 他 の 糖 質 と 異 なりウ 蝕 の 発 生 を 促 39

40 進 しない 糖 質 としての 物 3) 以 下 の 非 栄 養 甘 味 料 :スクラロ 質 あることを 表 記 ース 食 間 に 糖 質 およびデンプンが 多 く 含 まれる 食 品 を 頻 繁 に 摂 取 する ことが 虫 歯 を 促 進 することがある 記 述 を 含 む 表 示 が 可 能 な 表 面 積 が 15 平 方 イ ンチ 以 下 の 包 装 は 短 縮 強 調 表 示 を 使 用 することができる 特 定 の 食 品 由 来 の 水 溶 性 繊 維 およ 低 飽 和 脂 肪 必 要 とされる 用 語 : [ 水 溶 性 繊 維 の 出 所 および 希 望 す び 冠 状 動 脈 性 心 疾 患 低 コレステロール 低 脂 質 およ 心 疾 患 または 冠 状 動 脈 性 心 る 場 合 には 食 品 名 ]のような 食 品 由 (21 CFR ) び 食 品 は 以 下 の 全 粒 のオーツ 麦 ま 疾 患 飽 和 脂 肪 酸 および コレ 来 の 水 溶 性 繊 維 は 飽 和 脂 肪 酸 お たは 大 麦 食 品 を 1 つ 以 上 含 む 必 要 ステロール よびコレステロールの 低 い 食 生 活 がある:1)オーツふすま 2) 押 しオ 物 質 を 特 定 するために 強 調 表 示 の 一 環 とした 場 合 心 疾 患 の 危 険 ーツ 麦 3) 全 粒 オーツ 粉 4) 全 粒 大 は 全 粒 オートまたはオオバコ 種 を 軽 減 する 可 能 性 があります 麦 または 乾 式 粉 砕 した 大 麦 また 子 殻 のどちらかである 水 溶 性 繊 [ 食 品 名 ]の 1 食 分 量 は[ 水 溶 性 繊 維 全 粒 のオーツ 麦 または 大 麦 食 維 の 供 給 源 として 認 定 されている 源 の 名 称 ] 由 来 の グラムの[ 恩 品 はその 食 品 の RACC 中 に 少 な 名 称 水 溶 性 繊 維 という 用 語 を 恵 を 受 けるために 必 要 な 1 日 の 栄 くとも 0.75 g の 水 溶 性 繊 維 を 含 ん 使 用 養 摂 取 量 ]の 水 溶 性 繊 維 を 提 供 しま でいる 必 要 がある;または 強 調 表 示 は CHD のリスクを 軽 減 す 食 品 に RACC 中 少 なくとも 0.75 させるためには 毎 日 水 溶 性 繊 維 減 g の 水 溶 性 ベータグルカンを 含 む を 食 事 で 摂 取 することの 必 要 性 を オートリム;または 表 示 強 調 表 示 は 製 品 の 1 食 分 量 40

41 その 食 品 の RACC 中 に 少 なくと 内 の 水 溶 性 繊 維 含 有 料 を 表 示 も 1.7 g の 水 溶 性 繊 維 を 含 むオオ 必 要 とされる 追 加 表 示 記 述 バコ 種 子 殻 水 溶 性 繊 維 オオバコ 種 子 殻 の 健 康 強 調 表 示 を 記 載 している 食 品 は 適 切 な 量 の 資 格 のある 供 給 源 液 体 を 摂 取 する 必 要 性 に 関 する 表 以 下 の 全 粒 のオーツ 麦 または 大 麦 示 記 述 をする 必 要 がある; 例 : 由 来 のベータグルカン 水 溶 性 繊 注 :この 食 品 は 少 なくともコッ 維 : プ 1 杯 の 液 体 と 一 緒 に 摂 取 する 必 1) オートブラン 要 があります 十 分 な 液 体 なしで 2) 押 しオート 麦 本 製 品 を 摂 取 すると 窒 息 する 恐 れ 3) 全 粒 エンバク 粉 があります 飲 み 込 むことが 難 し 4) オートリム い 場 合 にはこの 製 品 を 食 べないで 5) 全 粒 大 麦 および 乾 式 粉 砕 大 麦 ください 6) 大 麦 ベータ 繊 維 (21 CFR (f)) 7) オオバコ 種 子 殻 からの 水 溶 性 繊 維 ( 純 度 95% 以 上 ) 栄 養 表 示 内 に RACC に 対 する 水 溶 性 繊 維 の 量 を 記 載 する 必 要 があ る 大 豆 タンパク 質 および RACC 中 少 なくとも 大 豆 プロテイ 必 要 とされる 用 語 : (1) 飽 和 脂 肪 およびコレステロー 冠 状 動 脈 性 心 疾 患 ン 6.25 g 低 飽 和 脂 肪 低 コレス 心 疾 患 または 冠 状 動 脈 性 心 ルの 低 い 食 生 活 の 一 環 としての 1 (21 CFR ) テロール 疾 患 日 25 グラムの 大 豆 タンパク 質 の および 低 脂 質 ( 但 し 全 大 豆 か 大 豆 タンパク 質 摂 取 は 心 疾 患 のリスクを 軽 減 す 41

42 ら 作 られた 食 品 で 全 大 豆 に 由 来 飽 和 脂 肪 および コレステロ ることがあります [ 食 品 名 ]は 1 食 する 脂 質 以 外 には 脂 質 を 含 んでい ール 分 量 中 に グラムの 大 豆 プロテ ないものは 低 脂 質 の 必 要 条 件 強 調 表 示 に リスクの 軽 減 に 関 連 インが 含 まれています から 免 除 される) した 大 豆 タンパク 質 の 1 日 の 食 事 (2) 飽 和 脂 肪 およびコレステロー 摂 取 量 を 記 載 ルが 低 い 食 生 活 において 大 豆 タ 強 調 表 示 に 1 食 分 量 の 大 豆 タン ンパク 質 を 1 日 25 グラム 摂 取 す パク 質 量 を 記 載 ることは 心 疾 患 のリスクを 軽 減 することがあります [ 食 品 名 ]は 1 食 分 量 中 に グラ ムの 大 豆 プロテインが 含 まれてい ます 植 物 ステロール/スタノール RACC のスプレッドまたはサラダ 必 要 とされる 用 語 : (1) 飽 和 脂 肪 およびコレステロー エステルおよび 冠 状 動 脈 性 ドレッシング 中 少 なくとも 植 物 ス 冠 状 動 脈 性 心 疾 患 の 危 険 を 減 少 さ ルが 低 い 食 生 活 の 1 部 として 1 心 疾 患 の 危 険 性 テロールエステル 0.65g または せる 可 能 性 があります 日 の 総 摂 取 量 が 少 なくとも 1.3 グ (21 CFR ) RACC のスプレッドまたはサラダ 心 疾 患 または 冠 状 動 脈 性 心 ラムになるよう 食 事 と 共 に 1 日 ドレッシング スナックバー お 疾 患 2 回 少 なくとも 0.65 グラムの 植 よび 栄 養 補 助 食 品 中 少 なくとも 植 植 物 ステロールエステル また 物 油 ステロールエステルを 含 む 食 物 スタノールエステル 1.7 g は 植 物 スタノールエステル 但 品 を 摂 取 することは 心 疾 患 のリ 低 飽 和 脂 肪 し 植 物 油 がステロール/ステロー スクを 軽 減 させることがありま 低 コレステロール ルエステルの 唯 一 の 供 給 源 である す [ 食 品 名 ]は 1 食 分 量 に グ および 50 g 中 13 g を 越 える 脂 場 合 には 植 物 のかわりに 植 ラムの 植 物 油 ステロールエステル 質 のスプレッドとサラダドレッシ 物 油 を 使 用 してもよい が 含 まれています ングは 脂 質 含 有 料 については 栄 強 調 表 示 に 飽 和 脂 肪 およびコレ (2) 飽 和 脂 肪 およびコレステロー 42

43 養 情 報 をご 覧 ください の 記 述 を 表 記 する 必 要 がある サラダドレッシングは 最 低 10% DV の 栄 養 必 要 条 件 から 免 除 され る ステロールの 低 い 食 生 活 の 1 部 で あることを 記 載 すること 強 調 表 示 は 冠 状 動 脈 心 疾 患 のリ スク 軽 減 のレベルには 一 切 起 因 さ せない 強 調 表 示 は 冠 状 動 脈 心 疾 患 のリ スクを 軽 減 するのに 必 要 な 植 物 ス テロールまたはスタノールエステ ルの 1 日 摂 取 量 および 1 食 分 量 内 の 量 を 表 記 する 強 調 表 示 は 植 物 ステロールまた はスタノールエステルを 毎 日 2 回 の 異 なった 食 事 で 摂 取 する 必 要 があることを 表 記 する ルが 低 い 食 生 活 に 少 なくとも 日 計 3.4 グラムの 植 物 スタノールエ ステルを 2 回 の 食 事 で 提 供 する 2 食 分 量 の 食 品 は 心 疾 患 のリスク を 軽 減 させる 可 能 性 があります 1 食 分 量 の[ 食 品 名 ]は グラ ムの 植 物 スタノールエステルを 含 んでいます 43

44 表 11:FDAMA(FDA 近 代 化 法 ) 健 康 強 調 表 示 ( 連 邦 学 術 団 体 による 信 頼 できる 声 明 に 基 づいた 健 康 強 調 表 示 ) 承 認 されている 健 康 強 調 表 示 食 品 の 必 要 条 件 強 調 表 示 の 必 要 条 件 強 調 表 示 文 書 見 本 全 粒 穀 物 食 品 および 心 疾 患 およ RACC 中 に 重 量 で 51% 以 上 の 全 び 特 定 のがんのリスク 粒 穀 物 成 分 を 含 み 少 なくとも 以 (ドケット 番 号 1999P-2209) 下 の 量 の 食 物 繊 維 を 含 む: 55 g の RACC 中 3.0 g 50 g の RACC 中 2.8 g 45 g の RACC 中 2.5 g 35 g の RACC 中 1.7 g 低 脂 質 カリウムおよび 高 血 圧 および 脳 豊 富 なカリウム 源 卒 中 の 危 険 低 ナトリウム (ドケット 番 号 2000Q-1582) 低 総 脂 質 低 飽 和 脂 肪 低 コレステロール フッ 化 添 加 水 およびう 蝕 の 危 険 21 CFR に 定 められた 性 の 低 減 識 別 基 準 および 量 を 満 たすボト (ドケット 番 号 2006Q-0418) ル 入 り 飲 料 水 最 低 栄 養 貢 献 を 除 き 21 CFR 内 の 健 康 強 調 表 示 の 要 求 事 項 をすべて 満 たす 必 要 な 強 調 表 示 の 文 面 : 適 用 なし 全 粒 穀 物 食 品 およびその 他 の 植 物 食 品 が 豊 富 で 総 脂 質 飽 和 脂 肪 およびコレステロールが 低 い 食 生 活 は 心 疾 患 およびある 種 の がんの 危 険 性 を 低 減 することが あります 必 要 な 強 調 表 示 の 文 面 : 適 用 なし 豊 富 なカリウム 源 である 食 品 を 含 み 低 ナトリウムである 食 生 活 は 高 血 圧 および 脳 卒 中 の 危 険 を 低 減 することが あります 必 要 な 強 調 表 示 の 文 面 : 適 用 なし フッ 素 添 加 水 を 飲 むことは [う 蝕 または 虫 歯 ]の 危 険 性 を 軽 減 することがありま す 44

45 (21 CFR (e)(6)), 総 フッ 化 物 :0.6~1.0 mg/l を 超 える 乳 幼 児 の 使 用 目 的 で 特 別 に 市 販 されているボトル 入 り 飲 料 水 を 除 く 飽 和 脂 肪 コレステロールおよび 低 飽 和 脂 肪 必 要 な 強 調 表 示 の 文 面 : 適 用 なし トランス 脂 肪 および 心 疾 患 の 危 険 の 軽 減 (ドケット 番 号 2006Q-0458) 低 コレステロール 数 量 的 なトランス 脂 肪 表 示 を 記 載 RACC 中 0.5 g 未 満 のトラン ス 脂 肪 含 有 総 脂 質 6.5 g 未 満 含 有 飽 和 脂 肪 およびコレステロー ルが 低 く トランス 脂 肪 ができる 限 り 低 い 食 生 活 は 心 疾 患 の 危 険 を 軽 減 する 可 能 性 があります ( 出 所 )FDA 食 品 表 示 ガイド 業 界 向 けガイダンス 付 録 C 45

46 3.3 限 定 的 健 康 強 調 表 示 (Qualified Health Claims) 限 定 的 健 康 強 調 表 示 (Qualified Health Claims)は FDAが 設 定 した 条 件 を 遵 守 し 後 述 する 規 定 で 定 められた 免 責 事 項 を 付 けて 表 示 することが 許 可 されており 申 請 許 可 は 必 要 とされない 限 定 的 健 康 強 調 表 示 には 葉 酸 と 先 天 性 神 経 管 欠 損 症 ビタミンBと 血 管 疾 患 セレンと がん 抗 酸 化 ビタミンとがん ホスファチジルセリンと 認 知 機 能 障 害 ナッツと 心 疾 患 くるみと 心 疾 患 オメガ-3 脂 肪 酸 と 心 疾 患 オリーブ 油 由 来 の 一 価 不 飽 和 脂 肪 酸 と 心 疾 患 緑 茶 とがん ピコリン 酸 クロムと 糖 尿 病 カルシウムと 直 腸 / 結 腸 がん 再 発 性 直 腸 / 結 腸 ポリープ カルシウムと 高 血 圧 妊 娠 高 血 圧 子 癇 前 症 トマトとがん キャノーラ 油 の 不 飽 和 脂 肪 酸 と 心 疾 患 コーン 油 と 心 疾 患 そして100% 乳 清 タンパク 質 部 分 加 水 分 解 乳 児 用 調 整 乳 とアトピー 性 皮 膚 炎 が 挙 げられる( 表 12) 免 責 事 項 としては この 表 示 内 容 は 証 拠 が 限 定 的 であり 決 定 的 ではない という 内 容 の 規 定 された 文 面 ( 表 12 参 照 )を 強 調 表 示 のすぐ 後 または 隣 接 している 場 所 に 限 定 健 康 強 調 表 示 と 同 じサイズ 書 体 で 明 確 に 記 載 することが 必 要 になる < 参 考 情 報 : 食 品 表 示 ガイド p134~141 p170~192> 上 記 3.2に 示 したように 21 CFR に 基 づいて 書 類 を 提 出 する 際 限 定 的 健 康 強 調 表 示 としての 評 価 を 希 望 できる 限 定 的 栄 養 強 調 表 示 の 審 査 は 資 料 提 出 後 15 日 以 内 に 申 し 立 ての 受 け 取 りに 関 する 受 領 通 知 その 後 45 日 以 内 に 資 料 が 十 分 であれば 審 査 番 号 を 公 布 される 更 にFDAのウェブサイトに60 日 間 公 開 してパブリックコメントを 集 め 270 日 以 内 に 最 終 判 断 がでる 特 別 な 申 請 書 類 はなく FDAは 料 金 を 徴 収 しない 企 業 向 け 認 定 健 康 強 調 表 示 ガイダンス:よくある 質 問 は 以 下 のリンクを 参 照 ation/ucm htm 新 規 で 食 品 やサプリメントの 健 康 強 調 表 示 を 申 請 する 場 合 も サプリメントの 原 材 料 と して 新 規 に 栄 養 成 分 を 申 請 する 場 合 (2.1(1) 参 照 )もFDA 自 体 は 審 査 料 金 を 徴 収 しない が 申 請 書 の 内 容 はいずれも 専 門 性 が 非 常 に 高 く 食 品 化 学 や 食 品 毒 学 の 専 門 家 や 法 律 家 などのサポートを 受 けて 申 請 書 を 作 成 しFDAからの 質 疑 応 答 に 備 えることが 多 い 46

Microsoft PowerPoint - 【講習会用】食品表示法

Microsoft PowerPoint - 【講習会用】食品表示法 資 料 4 食 品 表 示 法 保 健 事 項 に 係 る 表 示 について 沖 縄 県 保 健 医 療 部 健 康 長 寿 課 1 食 品 表 示 法 原 材 料 JAS 法 品 質 名 称 消 費 賞 味 期 限 保 存 方 法 食 品 衛 生 法 食 品 安 全 の 確 保 添 加 物 原 産 地 内 容 量 等 遺 伝 子 組 み 換 え 製 造 者 名 簿 アレルギー 等 健 康 増 進

More information

ウ 一 日 当 たりの 摂 取 目 安 量 粒 ~ 粒 お 召 し 上 がりください という 旨 の 幅 の 両 端 をもって 表 示 することも 可 能 です エ 栄 養 成 分 の 量 及 び 熱 量 ( 栄 養 成 分 表 示 ) 一 日 の 摂 取 目 安 量 当 たりの 栄 養 成 分 の

ウ 一 日 当 たりの 摂 取 目 安 量 粒 ~ 粒 お 召 し 上 がりください という 旨 の 幅 の 両 端 をもって 表 示 することも 可 能 です エ 栄 養 成 分 の 量 及 び 熱 量 ( 栄 養 成 分 表 示 ) 一 日 の 摂 取 目 安 量 当 たりの 栄 養 成 分 の 栄 養 機 能 食 品 として 栄 養 成 分 の 機 能 の 表 示 を 行 うには 1 日 当 たりの 摂 取 目 安 量 に 含 まれる 栄 養 成 分 量 が 国 が 定 めた 下 限 上 限 値 の 基 準 に 適 合 していることが 必 要 です 定 められた 栄 養 成 分 の 機 能 の 表 示 のほか 摂 取 す る 上 での 注 意 事 項 や 消 費 者 庁 長 官 の 個 別

More information

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food

Ⅰ. 定 義 と 概 要... 3 1. 食 品... 3 1.-1 一 般 食 品 (Regular food)... 3 1.-2 特 定 管 理 食 品 (Specific controlled food)... 3 1.-3 品 質 規 格 管 理 食 品 (Prescribed Food タイにおける 健 康 食 品 制 度 概 要 2014 年 3 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 農 林 水 産 食 品 調 査 課 免 責 条 項 本 報 告 書 で 提 供 している 情 報 は ご 利 用 される 方 のご 判 断 責 任 においてご 使 用 ください ジェトロでは できるだけ 正 確 な 情 報 の 提 供 を 心 掛 けておりますが 本 報 告 書 で 提

More information

P. 9-2 検 討 を 進 めたが 必 要 に 応 じて 食 品 企 業 団 体 案 および 国 外 の 関 連 資 料 の 内 容 も 考 慮 した 2.ガイドライン 案 の 適 用 対 象 厚 生 労 働 省 自 主 点 検 ガイドライン は 錠 剤 カプセル 状 等 食 品 の 製 造 に

P. 9-2 検 討 を 進 めたが 必 要 に 応 じて 食 品 企 業 団 体 案 および 国 外 の 関 連 資 料 の 内 容 も 考 慮 した 2.ガイドライン 案 の 適 用 対 象 厚 生 労 働 省 自 主 点 検 ガイドライン は 錠 剤 カプセル 状 等 食 品 の 製 造 に P. 9-1 健 康 食 品 の 安 全 性 評 価 ガイドライン (2008 年 6 月 更 新 ) 財 団 法 人 日 本 健 康 栄 養 食 品 協 会 健 康 食 品 安 全 性 評 価 に 係 る 検 討 委 員 会 Ⅰ.ガイドライン 作 成 の 目 的 と 安 全 性 評 価 の 基 本 的 考 え 方 1. 目 的 近 年 国 民 の 健 康 に 対 する 関 心 の 高 まりなどを

More information

Microsoft Word - 6.大谷

Microsoft Word - 6.大谷 論 壇 特 保 と 並 ぶ 新 たな 食 品 の 機 能 性 表 示 制 度 について 大 谷 敏 郎 ( 独 ) 農 業 食 品 産 業 総 合 研 究 機 構 理 事 食 品 総 研 究 所 所 長 平 成 25 年 6 月 いわゆるアベノミクスの 一 貫 として 加 工 食 品 及 び 農 林 水 産 物 に 関 し 企 業 等 の 責 任 において 科 学 的 根 拠 をもとに 機 能 性

More information

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料)

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料) 参 考 資 料 1~6 目 次 参 考 資 料 1. 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 2.トランス 脂 肪 酸 飽 和 脂 肪 酸 含 有 量 の 変 化 参 考 資 料 3. 食 品 中 の 脂 質 及 びトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 4. 外 食 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 5. 脂 肪 エネルギー 比 率

More information

はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 の3

はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 加 工 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 の3 食 品 表 示 部 会 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 報 告 書 平 成 26 年 6 月 12 日 消 費 者 委 員 会 食 品 表 示 部 会 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 はじめに 食 品 表 示 部 会 において 同 部 会 設 置 運 営 規 程 第 四 条 に 基 づき 部 会 の 下 に 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 生 鮮 食 品 業 務 用 食

More information

Microsoft PowerPoint - さいたま市 pptx

Microsoft PowerPoint - さいたま市 pptx 1 サイエンスカフェ ~ 健 康 食 品 に 頼 りすぎていませんか?~ 健 康 食 品 サプリメント の 適 切 な 使 用 の 考 え 方 ( 独 ) 国 立 健 康 栄 養 研 究 所 情 報 センター 梅 垣 敬 三 健 康 食 品 とは? 健 康 の 保 持 増 進 に 資 する 食 品 全 般 が 該 当 すると 考 えられる サプリメントとは? 一 般 には 米 国 のDietary

More information

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13

香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書  食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 13 参 考 資 料 香 港 の 輸 入 規 制 台 湾 の 輸 入 規 制 1 香 港 輸 入 規 制 (1) 海 外 貿 易 制 度 調 査 報 告 書 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/export/h19_zigyou/enkatu/seido/hongkong.html 食 品 については 公 衆 衛 生 および 市 政 条 例 第 132 章 (Public Health

More information

News Letter 2014.08.JP

News Letter 2014.08.JP 台 湾 に 於 けるサプリメント 輸 入 管 理 規 範 前 書 き 台 湾 が 高 齢 化 社 会 へ 進 むに 伴 い 人 々は 益 々 健 康 志 向 が 高 まり 日 々の 食 事 か らの 栄 養 摂 取 するほか サプリメントを 通 じて 不 足 しがちな 栄 養 を 補 足 しよ うと 望 むようになった サプリメントの 形 態 も 従 来 のビタミン 剤 から 現 在 の 人 体 特

More information

投影片 1

投影片 1 栄 養 表 示 の 作 成 に 役 立 つ ポイント 栄 養 表 示 の 作 成 直 接 栄 養 分 析 から 既 存 商 品 の 表 示 を 採 用 することによって 分 析 試 験 報 告 直 接 栄 養 分 析 から 栄 養 表 示 を 作 成 商 品 : 小 麦 ビスケット 正 味 重 量 :250g 強 調 表 示 したい 内 容 : 低 脂 肪 低 ナトリウム タンパク 質 が 豊 富

More information

【資料1】栄養強調表示等について

【資料1】栄養強調表示等について 食 品 表 示 部 会 第 4 回 栄 養 表 示 に 関 する 調 査 会 栄 養 強 調 表 示 等 について 平 成 26 年 4 月 24 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 1 目 次 栄 養 強 調 表 示 ( 補 給 ができる 旨 / 適 切 な 摂 取 ができる 旨 の 表 示 )について 3 相 対 表 示 ( 強 化 された 旨 / 低 減 された 旨 の 表 示 )について

More information

ⅰ_本扉.indd

ⅰ_本扉.indd 1 2 2 2 3 2 4 3 5 4 6 4 7 9 8 9 1 28 2 33 3 36 4 40 5 41 6 43 7 47 8 49 1 1 52 1 2 56 1 3 60 2 64 3 1 66 3 2 66 4 67 5 1 68 5 2 76 5 3 84 6 92 7 96 8 97 9 98 10 1 102 10 2 104 11 108 12 109 13 109 14 110

More information

公 表 されたEFSA 審 査 結 果 書 に 記 載 されている 有 効 性 審 査 項 目 (1) 食 品 成 分 定 義 有 用 性 因 果 関 係 摂 取 量 ( 用 量 ) 強 調 表 示 とエビデンス 強 調 表 示 と 法 規 摂 取 条 件 ( 用 法 ) 1. the food/c

公 表 されたEFSA 審 査 結 果 書 に 記 載 されている 有 効 性 審 査 項 目 (1) 食 品 成 分 定 義 有 用 性 因 果 関 係 摂 取 量 ( 用 量 ) 強 調 表 示 とエビデンス 強 調 表 示 と 法 規 摂 取 条 件 ( 用 法 ) 1. the food/c 食 品 の 強 調 表 示 の 科 学 的 立 証 のための 評 価 基 準 (PASSCLAIM) 添 付 資 料 1 強 調 表 示 科 学 的 立 証 の 評 価 基 準 1. 強 調 表 示 される 効 果 をもたらすとされる 食 品 あるいはその 有 効 成 分 については 特 徴 を 明 確 にしな ければならない 2. 強 調 表 示 の 根 拠 立 証 は 第 一 には 介 入 試

More information

三 大 ( 炭 水 化 物 たんぱく 質 脂 質 ) たんぱく 質 脂 質 炭 水 化 物 水 分 灰 分 暫 定 上 限 量 目 標 量 推 定 平 均 必 要 量 目 安 量 or 推 奨 量 耐 容 上 限 量 15~34g 46g~102g 102g 29.52g 45.9g 推 定 平 均

三 大 ( 炭 水 化 物 たんぱく 質 脂 質 ) たんぱく 質 脂 質 炭 水 化 物 水 分 灰 分 暫 定 上 限 量 目 標 量 推 定 平 均 必 要 量 目 安 量 or 推 奨 量 耐 容 上 限 量 15~34g 46g~102g 102g 29.52g 45.9g 推 定 平 均 カロリーSlism 摂 取 適 正 値 算 出 基 準 について 内 容 適 用 サイト 参 考 文 献 カロリーSlism 内 で 利 用 する 利 用 者 向 けの 摂 取 適 正 値 を 機 械 的 に 算 出 するにあたり 参 考 にしたデータと 摂 取 適 正 値 の 算 出 基 準 について 記 載 いたします カロリーSlism http://slism.jp/calorie/ 日 本

More information

【資料5】栄養素等表示基準値及び栄養機能食品に係る食品表示基準案について①

【資料5】栄養素等表示基準値及び栄養機能食品に係る食品表示基準案について① 資 料 5 消 費 者 委 員 会 食 品 表 示 部 会 ( 第 33 回 ) 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 及 び 栄 養 機 能 食 品 に 係 る 食 品 表 示 基 準 案 について 平 成 26 年 10 月 15 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 1 目 次 これまでの 検 討 経 過 等 について 3 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 の 検 討 5 背 景 6

More information

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと

分 で 88% 30 分 で 57% 60 分 後 は 肝 臓 など 貯 蔵 庫 から 補 給 して 63% 120 分 後 71% と いうように 30 分 位 で 約 半 分 になってしまう 充 分 摂 っていると 思 われても 消 耗 が 激 しく て 残 存 量 は 意 外 に 少 ないこと 老 化 を4 倍 抑 制 するビタミンCの 摂 り 方 東 京 都 老 人 総 合 研 究 所 薬 学 博 士 石 神 昭 人 ビタミン C と 老 化 老 化 のメカニズムを 世 界 で 初 めて 解 明! 老 人 総 合 研 究 所 では 今 から 15 年 ほど 前 に 丸 山 先 生 が 老 化 で 減 少 するタンパク 質 とし て SMP30 というタンパク 質 を 新 たに 発 見 した

More information

○医療用医薬品の使用上の注意記載要領について

○医療用医薬品の使用上の注意記載要領について 医 療 用 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 記 載 要 領 について ( 平 成 九 年 四 月 二 五 日 ) ( 薬 発 第 六 〇 七 号 ) ( 各 都 道 府 県 知 事 あて 厚 生 省 薬 務 局 長 通 知 ) 標 記 については 昭 和 五 一 年 二 月 二 〇 日 薬 発 第 一 五 三 号 薬 務 局 長 通 知 医 療 用 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 記

More information

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - H19_090629.ppt [互換モード] 栄 養 摂 取 状 況 調 査 で 得 られた 内 容 から できるだけ 真 の 値 に 近 づけるために 適 切 な 食 品 番 号 の 選 択 調 理 による 変 化 栄 養 素 が 強 化 されている 食 品 のコード 付 けなど 独 立 行 政 法 人 国 立 健 康 栄 養 研 究 所 栄 養 疫 学 プログラム 国 民 健 康 栄 養 調 査 プロジェクト 野 末 みほ 平 成 19 年

More information

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出 第 回 発 症 発 症 原 因 型 脳 血 管 性 小 体 型 前 頭 側 頭 型 脳 細 胞 部 分 的 壊 気 発 症 解 明 型 全 体 割 割 占 患 者 脳 内 現 象 発 症 程 度 見 解 明 切 治 治 療 法 発 症 症 状 進 行 介 護 必 要 寝 肺 炎 感 染 症 亡 大 変 重 要 世 界 中 疫 学 調 査 行 危 険 因 子 抑 制 因 子 抽 出 法 食 事 運 動

More information

イヌリンと脂質異常症

イヌリンと脂質異常症 イヌリンと 脂 質 異 常 症 ( 高 脂 血 症 ) 株 式 会 社 国 際 医 薬 品 開 発 研 究 所 代 表 取 締 役 薬 学 博 士 工 藤 庄 次 はじめに: イヌリンとは 難 消 化 性 の 水 溶 性 高 分 子 多 糖 で, チコリ, 菊 芋, にんにく, ゴボウ, ニラ, タマネギ, アスパラガスなどの 根 菜 野 菜 に 含 まれる 日 本 において, チコリや 菊 芋 は

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

日本人の食事摂取基準2015.indd

日本人の食事摂取基準2015.indd 日 本 人 の 食 事 摂 取 基 準 ( 抜 粋 ) 2015 年 版 ( 株 ) 化 学 同 人 60080₇4 京 都 市 下 京 区 仏 光 寺 通 柳 馬 場 西 入 ル TEL 0₇5₃52₃₃₇₃ FAX 0₇5₃528₃01 Email webmaster@kagakudojincojp URL http://wwwkagakudojincojp . 策 定 の 目 的 日 本 人

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

02寄稿-2長村.indd

02寄稿-2長村.indd 2. 規 制 改 革 の 流 れにおける 健 康 食 品 問 題 とアドバイザリースタッフの 役 割 長 村 洋 一 ( 鈴 鹿 医 療 科 学 大 学 ) 始 めに 本 年 の6 月 14 日 に 閣 議 決 定 として 発 表 された 規 制 改 革 実 施 計 画 は 種 々な 分 野 にかなり 思 い 切 った 政 策 が 盛 り 込 まれているが 我 々に 関 連 した 健 康 医 療 分

More information

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」

資料2 「生ごみの堆肥・飼料利用に関するヒアリングについて」 資 料 2 生 ごみの 堆 肥 飼 料 利 用 に 関 するヒアリングについて 1. 概 要 飼 料 化 堆 肥 化 等 の 生 ごみ 利 用 について 食 品 製 造 工 場 から 排 出 されるものから 家 庭 から 排 出 されるものに 至 るまでの 生 ごみを 想 定 し 主 に 飼 料 堆 肥 のユーザー 側 の 関 係 団 体 にインタビュー 形 式 でヒアリングを 行 った インタビューでは

More information

販売の用に供する添加物の表示について

販売の用に供する添加物の表示について 1 食 品 表 示 部 会 第 3 回 生 鮮 食 品 業 務 用 食 品 の 表 示 に 関 する 調 査 会 資 料 販 売 の 用 に 供 する 添 加 物 の 表 示 について 平 成 26 年 3 月 14 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 目 次 販 売 の 用 に 供 する 添 加 物 への 表 示 について 3 添 加 物 について 5 販 売 の 用 に 供 する 添

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

本 日 の 内 容 1. 低 カリウム 含 有 量 野 菜 の 研 究 を 始 めるに 至 る 経 緯 2. 腎 臓 病 について 3. 腎 臓 病 透 析 患 者 のための 低 カリウム 野 菜 栽 培 方 法 の 開 発

本 日 の 内 容 1. 低 カリウム 含 有 量 野 菜 の 研 究 を 始 めるに 至 る 経 緯 2. 腎 臓 病 について 3. 腎 臓 病 透 析 患 者 のための 低 カリウム 野 菜 栽 培 方 法 の 開 発 腎 臓 病 透 析 患 者 のための 低 カリウム 含 量 野 菜 の 栽 培 とその 応 用 小 川 敦 史 ( 秋 田 県 立 大 学 ) 本 日 の 内 容 1. 低 カリウム 含 有 量 野 菜 の 研 究 を 始 めるに 至 る 経 緯 2. 腎 臓 病 について 3. 腎 臓 病 透 析 患 者 のための 低 カリウム 野 菜 栽 培 方 法 の 開 発 1. 低 カリウム 含 有 量

More information

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73>

<4832332E338B8B975E8CF6955C8169967B92A1816A2E786C73> 総 括 () 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 塩 竈 市 の 給 与 等 について 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 22 年 度 末 ) A B B/A 平 成 2 年 度 の 人 件 費 率 平 成 22 年 度 57,266 人 2,59,774 486,43 3,398,0 5.7% 6.2%

More information

列 とオメガ 3 系 列 の 多 い 食 品 も 分 けられておらず 主 菜 においてオメガ 系 列 の 多 い 肉 と オメガ 3 系 列 の 多 い 魚 が 区 別 されていないことが 問 題 であった 食 品 成 分 表 を 比 較 したところ 日 本 と 比 較 して 中 国 においては 肉

列 とオメガ 3 系 列 の 多 い 食 品 も 分 けられておらず 主 菜 においてオメガ 系 列 の 多 い 肉 と オメガ 3 系 列 の 多 い 魚 が 区 別 されていないことが 問 題 であった 食 品 成 分 表 を 比 較 したところ 日 本 と 比 較 して 中 国 においては 肉 脂 質 栄 養 に 関 する 日 中 比 較 とオメガ 3 系 列 脂 肪 酸 の 生 理 機 能 に 関 する 研 究 家 政 教 育 専 修 59 黄 鐘 倩.はじめに 日 本 では 過 去 年 間 に 食 生 活 の 欧 米 化 により 脂 質 摂 取 量 が 3 倍 以 上 に 増 大 し メタボリ ック 症 候 群 や 生 活 習 慣 病 が 増 加 した こうした 量 的 変 化 の 弊

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CF68A4A9770837E836C8389838B8AAE90AC2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CF68A4A9770837E836C8389838B8AAE90AC2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 日 本 人 の 食 事 摂 取 基 準 (2010 年 版 ) ブロック 別 講 習 会 講 習 会 スライド 作 成 : 江 指 隆 年 (ミネラルWG) 吉 田 宗 弘 (ミネラルWG) ミネラルワーキンググループ 多 量 ミネラル 石 見 佳 子 ( 国 立 健 康 栄 養 研 究 所 ) 上 西 一 弘 ( 女 子 栄 養 大 学 ) 江 指 隆 年 ( 聖 徳 大 学 ) 中 村 和 利

More information

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx

Microsoft PowerPoint - ■食生活調査2014・150303完成版_.pptx 1 牛 乳 食 生 活 動 向 調 査 2014 改 めて 確 認 されたこと 新 しく 分 かったこと ~ 最 終 公 表 版 ~ 2015 年 3 月 3 日 目 次 3 P4 調 査 の 概 要 1. 牛 乳 飲 用 に 関 する 行 動 や 意 識 の 主 要 な 変 化 (2012~2014) P6 (1) 牛 乳 類 飲 用 ( 利 用 ) 頻 度 の 変 化 P7 (2) 牛 乳 を

More information

がん治療(放射線療法、化学療法の評価)

がん治療(放射線療法、化学療法の評価) 平 成 22 年 2 月 12 日 厚 生 労 働 大 臣 長 妻 昭 殿 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 会 長 遠 藤 久 夫 答 申 書 ( 平 成 22 年 度 診 療 報 酬 改 定 について) 平 成 22 年 1 月 15 日 付 け 厚 生 労 働 省 発 保 0115 第 1 号 をもって 諮 問 のあった 件 について 別 紙 1から 別 紙 6までの 改 正 案 を

More information

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具 アメリカ 西 海 岸 における 清 酒 ( 日 本 酒 ) 市 場 の 動 向 と 輸 出 環 境 について 調 査 研 究 事 業 報 告 書 概 要 版 2016 年 3 月 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降

More information

このように 私 達 日 本 人 は 万 葉 の 昔 から 今 尚 美 しい 人 形 を 飾 っ て 色 彩 味 わいの 中 に 季 節 感 を 求 める 国 民 であり 一 つ 一 つの 歳 時 記 を 大 事 に 想 いそんな 春 の1 日 を 心 持 ちする(*^_^*) 何 よ りも 楽 しい

このように 私 達 日 本 人 は 万 葉 の 昔 から 今 尚 美 しい 人 形 を 飾 っ て 色 彩 味 わいの 中 に 季 節 感 を 求 める 国 民 であり 一 つ 一 つの 歳 時 記 を 大 事 に 想 いそんな 春 の1 日 を 心 持 ちする(*^_^*) 何 よ りも 楽 しい 3 月 3 日 はひな 祭 り 別 名 を 桃 の 節 句 女 の 子 のお 節 句 が 桃 の 節 句 と 呼 ばれる ようになったのは 桃 は 五 行 の 精 邪 気 を 祓 い 百 鬼 を 制 す という 魔 除 けの 信 仰 に 由 来 しています また 早 春 に 花 を 開 いて 多 くの 実 を 結 ぶことか ら 聖 なる 多 産 な 木 として 凶 を 祓 い 魔 を 防 ぐ すなわち

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療

新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食 業 務 は 治 療 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 25 年 6 月 稲 沢 市 民 病 院 新 稲 沢 市 民 病 院 患 者 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 場 所 ( 委 託 業 務 の 名 称 及 び 所 在 地 ) 愛 知 県 稲 沢 市 長 束 町 沼 100 番 ほか 稲 沢 市 民 病 院 新 病 院 予 定 地 2 業 務 目 的 給 食

More information

Microsoft Word - 2.妊娠期の管理.doc

Microsoft Word - 2.妊娠期の管理.doc 2. 妊 娠 期 の 管 理 1) 妊 娠 鑑 定 超 音 波 検 査 による 妊 娠 鑑 定 の 実 施 時 期 1 妊 娠 ( 交 配 後 )14 日 目 受 胎 および 双 胎 の 有 無 の 確 認 2 妊 娠 ( 交 配 後 )16 日 目 胚 胞 の 発 育 状 態 の 確 認 シストとの 識 別 双 胎 の 有 無 の 確 認 不 受 胎 の 場 合 は 卵 胞 の 発 育 状 態 を

More information

酒税の基礎知識

酒税の基礎知識 酒 税 の 基 礎 知 識 1 酒 税 の 特 色 酒 類 には 酒 税 法 ( 昭 和 28 年 法 律 第 6 号 )により 酒 税 が 課 されます 酒 税 は 酒 類 を 製 造 場 ( 工 場 )から 移 出 ( 出 荷 )したとき 又 は 輸 入 したとき( 保 税 地 域 から 引 き 取 ったとき)に 課 税 されます したがって 酒 税 の 納 税 義 務 者 は 酒 類 を 製

More information

H28知事・国立あて

H28知事・国立あて 28 文 科 初 第 409 号 平 成 28 6 月 14 日 各 都 道 府 県 知 事 附 属 学 校 を 置 く 各 国 立 大 学 法 人 学 長 殿 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 長 小 松 親 次 郎 ( 印 影 印 刷 ) 平 成 28 度 学 校 給 食 表 彰 に 関 する 被 表 彰 候 補 者 の 推 薦 について( 依 頼 ) 文 部 科 学 省 では 学

More information

目 次 これまでの 検 討 経 過 等 について 3 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 の 検 討 5 背 景 6 国 際 比 較 13 検 討 事 項 18 栄 養 機 能 食 品 の 対 象 成 分 の 追 加 に 係 る 検 討 33 背 景 34 検 討 事 項 40 2

目 次 これまでの 検 討 経 過 等 について 3 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 の 検 討 5 背 景 6 国 際 比 較 13 検 討 事 項 18 栄 養 機 能 食 品 の 対 象 成 分 の 追 加 に 係 る 検 討 33 背 景 34 検 討 事 項 40 2 消 費 者 委 員 会 食 品 表 示 部 会 ( 第 33 回 ) 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 及 び 栄 養 機 能 食 品 に 係 る 食 品 表 示 基 準 案 について 平 成 26 年 10 月 15 日 消 費 者 庁 食 品 表 示 企 画 課 1 目 次 これまでの 検 討 経 過 等 について 3 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 の 検 討 5 背 景 6 国 際 比

More information

農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が 計 算 書 類 の 作 成 に 当 たり 拠 ることが 望 ましい 会 計 処 理 や 注 記 等 を 示 すものである

農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が 計 算 書 類 の 作 成 に 当 たり 拠 ることが 望 ましい 会 計 処 理 や 注 記 等 を 示 すものである 農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 一 般 社 団 法 人 全 国 農 業 経 営 コンサルタント 協 会 公 益 社 団 法 人 日 本 農 業 法 人 協 会 1 農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が

More information

未 だに 自 己 責 任 で 食 べても 構 わないと 主 張 する 人 が 多 い 問 題 は 消 費 者 に 対 して 生 食 のリスクについての 情 報 提 供 の 機 会 が 少 ないことだと 感 じた : 豚 に 限 らないが 肉 の 生 食 についてはリスクがあるということを 小 学 校

未 だに 自 己 責 任 で 食 べても 構 わないと 主 張 する 人 が 多 い 問 題 は 消 費 者 に 対 して 生 食 のリスクについての 情 報 提 供 の 機 会 が 少 ないことだと 感 じた : 豚 に 限 らないが 肉 の 生 食 についてはリスクがあるということを 小 学 校 食 品 安 全 委 員 会 委 員 と 消 費 者 団 体 との 情 報 交 換 会 ( 第 8 回 ) 1. 日 時 : 平 成 27 年 2 月 20 日 ( 金 ) 10:00~12:00 2. 場 所 : 食 品 安 全 委 員 会 委 員 長 室 3. 出 席 者 :( 敬 称 略 ) ( 消 費 者 団 体 ) 主 婦 連 合 会 会 長 全 国 消 費 者 団 体 連 絡 会 事 務

More information

第2章 健康づくりの現状と課題

第2章 健康づくりの現状と課題 第 2 章 吹 田 市 の 現 状 と 課 題 1 吹 田 市 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 について 吹 田 市 の 人 口 は 平 成 16 年 (2004 年 )9 月 30 日 現 在 351, 283 人 です うち 65 歳 以 上 は55,017 人 15 歳 ~64 歳 は244,336 人 15 歳 未 満 は51,930 人 です 高 齢 化 率 は 15.7% 少 子

More information

2. 分 肥 育 豚 への 給 与 試 験 は 交 雑 種 (バークシャー 種 デュロック 種 (BD))の 去 勢 雌 を 用 い 群 飼 とし 平 均 体 重 約 70kg から 供 試 飼 料 を 不 断 給 与 し 終 了 体 重 は 115kg を 目 標 とした トマト 給 与 は 1

2. 分 肥 育 豚 への 給 与 試 験 は 交 雑 種 (バークシャー 種 デュロック 種 (BD))の 去 勢 雌 を 用 い 群 飼 とし 平 均 体 重 約 70kg から 供 試 飼 料 を 不 断 給 与 し 終 了 体 重 は 115kg を 目 標 とした トマト 給 与 は 1 トマト 給 与 が 肥 育 豚 の 発 育 と 肉 質 に 及 ぼす 影 響 上 原 力 山 下 洋 治 Effect of Dietary Tomato on Growth Performance and Meat Quality of Finishing Pigs. Tsutomu UEHARA, Youji YAMASHITA 要 約 トマトの 機 能 性 を 付 加 価 値 として 豚 肉

More information

Page. 2 エネルギー 穀 類 アルコール 菓 子 し 好 穀 ア 0% 菓 2% 摂 取 エネルキ ー 適 正 比 比 率 充 確 率 1142kc 50~ 60% 45.7% 91.4% 7kc % kc % -----

Page. 2 エネルギー 穀 類 アルコール 菓 子 し 好 穀 ア 0% 菓 2% 摂 取 エネルキ ー 適 正 比 比 率 充 確 率 1142kc 50~ 60% 45.7% 91.4% 7kc % kc % ----- Page. 1 プロジェクト 情 報 コード 000000000000001 分 類 00000------ 未 設 定 ------ フリカ ナ コウフクノカガクガクエン フ ロシ ェクト 幸 福 の 科 学 学 園 1 PFCバランス 摂 取 エネルキ ー 適 正 比 比 率 充 確 率 たんぱく 質 390kc 10~ 20% 15.6% 100.0% 脂 質 695kc 20~ 30% 27.8%

More information

( 別 紙 ) 主 な 意 見 の 概 要 第 二 条 関 係 カリウムに 関 してのみ 錠 剤 カプセル 等 の 形 態 は 認 められないとされてい カリウムについては 腎 障 害 を 有 する 場 合 の 摂 取 量 に るが 他 の 栄 養 機 能 食 品 成 分 でも 過 剰 摂 取 によ

( 別 紙 ) 主 な 意 見 の 概 要 第 二 条 関 係 カリウムに 関 してのみ 錠 剤 カプセル 等 の 形 態 は 認 められないとされてい カリウムについては 腎 障 害 を 有 する 場 合 の 摂 取 量 に るが 他 の 栄 養 機 能 食 品 成 分 でも 過 剰 摂 取 によ 平 成 27 年 3 月 20 日 消 費 者 庁 栄 養 素 等 表 示 基 準 値 及 び 栄 養 機 能 食 品 に 係 る 食 品 表 示 基 準 ( 案 )についての 意 見 募 集 に 寄 せられた 主 な 意 見 とそれに 対 する 考 え 方 ( 概 要 ) 消 費 者 庁 では 食 品 表 示 基 準 ( 案 ) を 公 表 し 広 く 国 民 の 皆 様 から 御 意 見 を 募

More information

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常

( 服 務 従 事 者 ) 9 従 事 者 数 および 資 格 等 区 分 人 員 用 件 など 管 理 栄 養 士 または 栄 養 士 調 理 指 導 責 任 者 調 理 師 又 は 調 理 員 調 理 員 洗 浄 作 業 員 1 人 以 上 ( 常 勤 ) 常 時 1 人 以 上 勤 務 ( 常 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 に 関 する 仕 様 書 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 の 実 施 については この 仕 様 書 の 定 めるところによる ( 総 則 ) 1 件 名 熊 本 市 民 病 院 給 食 調 理 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 施 設 名 熊 本 市 立 熊 本 市 民 病 院 所 在 地 熊 本 市 東

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合

1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給 する 施 設 ( 貯 水 槽 水 道 )のうち 受 水 槽 の 有 効 容 量 の 合 太 田 市 簡 易 専 用 水 道 の 手 引 き 問 い 合 わせ 先 太 田 市 役 所 環 境 政 策 課 電 話 : 0276-47-1893 FAX : 0276-47-1881 1. 簡 易 専 用 水 道 とは 水 道 事 業 者 から 供 給 を 受 ける 水 のみが 水 源 であり マンションや 大 型 店 舗 など 受 水 槽 を 経 由 して 建 物 に 水 道 水 を 供 給

More information

đ) 人 民 軍 事 専 従 の 士 官 軍 人 人 民 公 安 専 従 の 士 官 下 士 官 及 び 技 術 専 門 の 仕 官 下 士 官 軍 人 と 同 じく 給 与 を 受 ける 情 報 管 理 に 関 わる 業 務 に 従 事 する 者 e) 人 民 軍 事 および 人 民 公 安 の

đ) 人 民 軍 事 専 従 の 士 官 軍 人 人 民 公 安 専 従 の 士 官 下 士 官 及 び 技 術 専 門 の 仕 官 下 士 官 軍 人 と 同 じく 給 与 を 受 ける 情 報 管 理 に 関 わる 業 務 に 従 事 する 者 e) 人 民 軍 事 および 人 民 公 安 の 国 会 --------- 法 律 番 号 :58/2014/QH13 号 ベトナム 社 会 主 義 共 和 国 独 立 自 由 幸 福 ---------------- ハノイ 2014 年 11 月 20 日 社 会 保 険 法 ベトナム 社 会 主 義 共 和 国 の 憲 法 に 基 づき 国 会 は 社 会 保 険 法 を 公 布 する 第 1 章 総 則 第 1 条 適 用 範 囲 本 法

More information

Microsoft PowerPoint - 396GE変更ルール

Microsoft PowerPoint - 396GE変更ルール 医 MPI 政 情 報 http://www.nichiiko.co.jp/stu-ge/ 後 発 医 薬 品 への 変 更 ルール 株 式 会 社 医 医 業 経 営 研 究 所 ( 医 MPI) ( 公 社 ) 本 医 業 経 営 コンサルタント 協 会 認 定 登 録 番 号 第 6345 号 寺 坂 裕 美 資 料 No.20150623-396 次 後 発 医 薬 品 への 変 更 調 剤

More information

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378>

<4D F736F F D208ADB8B B8B90488BC696B188CF91F58E64976C8F915B315D2E646F6378> 香 川 県 立 丸 亀 病 院 給 食 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 病 院 給 食 関 係 法 令 に 基 づき 医 療 の 一 環 として 入 院 患 者 等 の 病 態 に 応 じた 適 切 な 食 事 を 提 供 し 治 療 又 は 回 復 を 図 るとともに その 生 活 の 質 の 向 上 に 資 することを 目 的 とする 2 基 本 的 運 営 方 針 患 者 給 食 は

More information

Taro-02 基本診療料施設基準通知

Taro-02 基本診療料施設基準通知 保 医 発 0 3 0 5 第 2 号 平 成 2 4 年 3 月 5 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 厚

More information

APH06.mcd

APH06.mcd 平 成 年 保 育 士 試 験 問 題 ( 選 択 式 20 問 ) 指 示 があるまで 開 かないこと 解 答 用 紙 記 入 上 の 注 意 事 項 解 答 用 紙 と 受 験 票 の 受 験 番 号 が 同 じであるか カナ 氏 名 科 目 名 会 場 名 教 室 名 を 確 認 し 誤 りがある 場 合 は 手 を 挙 げて 監 督 員 に 申 し 出 ること 漢 字 氏 名 を 必 ず 記

More information

一太郎 11/10/9/8 文書

一太郎 11/10/9/8 文書 受 付 番 号 008 香 煎 茶 の 肥 満 改 善 効 果 の 検 討 ( 二 重 盲 検 比 較 試 験 ) 研 究 実 施 計 画 書 研 究 責 任 者 : 静 岡 県 立 大 学 薬 学 部 分 子 病 態 学 講 座 静 岡 県 立 大 学 大 学 院 薬 学 研 究 院 薬 食 研 究 推 進 センター 静 岡 県 立 総 合 病 院 臨 床 研 究 センター 心 血 管 臨 床 薬

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 平 成 20 年 4 月 1 日 制 定 平 成 23 年 6 月 13 日 最 終 改 定 一 般 社 団 法 人 日 本 冷 凍 食 品 協 会 目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農

More information

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経

2 絵 表 示 またはシンボル: 注 意 喚 起 語 : 危 険 危 険 有 害 性 情 報 : 皮 膚 に 接 触 すると 有 害 のおそれ( 経 皮 ) 吸 引 すると 有 害 ( 粉 じん) 強 い 眼 刺 激 生 殖 能 又 は 胎 児 への 悪 影 響 のおそれの 疑 い 中 枢 神 経 1 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 : 会 社 名 : 石 川 金 属 株 式 会 社 住 所 : 592-8352 大 阪 府 堺 市 西 区 築 港 浜 寺 西 町 7-21 担 当 部 署 : 品 質 保 証 部 電 話 番 号 : 072-268-1155 緊 急 連 絡 電 話 番 号 : 072-268-1155 FAX 番 号 : 072-268-1159 使 用 用

More information

TK25_P02-P19_final.indd

TK25_P02-P19_final.indd 02 栄 養 豊 富 で 食 卓 に 彩 りを 添 える ホウレンソウ ホウレンソウの 原 産 地 はイランと 言 われています 7 世 紀 には 中 国 へ 11 世 紀 にはヨーロッパへ 伝 わったとの 記 録 が 残 っています これらヨーロッパの 品 種 は 約 100 年 前 に 日 本 へ 伝 わり 洋 種 ( 西 洋 種 )と 呼 ばれました これより 古 く 約 400 年 前 に

More information

記 事 座 談 会 裁 判 員 裁 判 における 弁 護 活 動 の 日 本 司 法 支 援 セン 現 状 と 課 題 ター( 法 テラス) 3 現 代 型 取 引 をめぐる 裁 判 例 (350) 升 田 純 26 判 決 録 行 政 一 繰 越 控 除 限 度 額 に 係 る 最 も 古 い 年

記 事 座 談 会 裁 判 員 裁 判 における 弁 護 活 動 の 日 本 司 法 支 援 セン 現 状 と 課 題 ター( 法 テラス) 3 現 代 型 取 引 をめぐる 裁 判 例 (350) 升 田 純 26 判 決 録 行 政 一 繰 越 控 除 限 度 額 に 係 る 最 も 古 い 年 判 例 時 報 平 成 26 年 6 月 21 日 号 座 談 会 裁 判 員 裁 判 における 弁 護 活 動 の 日 本 司 法 支 援 セ 現 状 と 課 題 ンター( 法 テラス) 3 現 代 型 取 引 をめぐる 裁 判 例 (350) 升 田 純 26 判 決 録 < 行 政 > 1 件 33 < 民 事 > 6 件 46 < 知 の 財 産 権 > 2 件 100 < 商 事 > 1

More information

食品表示法(生鮮食品)

食品表示法(生鮮食品) 研 修 会 資 料 3 食 品 表 示 法 ( 食 品 添 加 物 ) 茨 城 県 保 健 福 祉 部 生 活 衛 生 課 食 の 安 全 対 策 室 基 準 本 文 総 則 ( 第 1 章 ) 食 品 表 示 基 準 の 概 要 適 用 範 囲 ( 第 1 条 ) 定 義 ( 第 2 条 ) 食 品 区 分 ご と の 表 示 事 項 等 加 工 食 品 ( 第 2 章 ) 生 鮮 食 品 ( 第

More information

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 参 考 資 料 集 クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 録 管 理 方 法 ( 参 考 資 料 1)クレーム 対 応 2.(2) 自 主

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 平 成 4 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 4 年 度 末 ) 平 成 4 年 度 379,678 豊 橋 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 ( 注 ) 件 費 には 特 別 職 に 支 給 される 給 料 報 酬 などを 含 む A 114,956,597 実 質 収 支 3,87,17

More information

平成13年度調査研究

平成13年度調査研究 1-1 1-2 - 1 - 1-3 30 6 40-2 - (1) 122000 10 1 2,693 182006 1 2,774 252013 622050 1 60 (2) 3 014 481973 209 122000 119 014 1980 2,700 122000 1,851 152003 1,700 282016 1,600 622050 1,084 1564 1564 71996

More information

きりしている 2コーヒーや 医 薬 品 などの 苦 みを 隠 す 効 果 や フルーツフレーバーの 風 味 増 強 効 果 があ る 3タンパク 質 の 成 分 であるアミノ 酸 から 出 来 て いるため 歯 垢 形 成 を 起 こさず 虫 歯 の 原 因 になりに くい( 非 う 蝕 性 ) 4

きりしている 2コーヒーや 医 薬 品 などの 苦 みを 隠 す 効 果 や フルーツフレーバーの 風 味 増 強 効 果 があ る 3タンパク 質 の 成 分 であるアミノ 酸 から 出 来 て いるため 歯 垢 形 成 を 起 こさず 虫 歯 の 原 因 になりに くい( 非 う 蝕 性 ) 4 調 査 報 告 近 年 における 甘 味 料 でん 粉 の 需 要 動 向 ~ 人 工 甘 味 料 国 内 産 かんしょでん 粉 ~ 調 査 情 報 部 要 約 人 工 甘 味 料 は 主 にカロリー 低 減 製 品 の 甘 味 料 として 使 用 されており 複 数 の 人 工 甘 味 料 を 併 用 する 事 例 が 多 く 見 られた 国 内 産 かんしょでん 粉 は 菓 子 や 麺 類 などを

More information

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ

食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混 和 浸 潤 その 他 の 方 法 によっ 食 品 添 加 物 について 平 成 26 年 11 月 22 日 神 奈 川 県 食 品 衛 生 課 食 の 安 全 推 進 グループ 1 食 品 添 加 物 とは < 食 品 添 加 物 の 定 義 > 食 品 衛 生 法 第 4 条 第 2 項 添 加 物 とは 食 品 の 製 造 の 過 程 にお いて 又 は 食 品 の 加 工 若 しくは 保 存 の 目 的 で 食 品 に 添 加 混

More information

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要 市 民 の 健 康 ~ が ん の 予 防 と 体 操 で 健 康 づ く り ~ 1 挨 拶 こ ん に ち は 長 久 手 市 役 所 健 康 推 進 課 の 伊 藤 と 申 し ま す 本 日 は よ ろ し く お 願 い し ま す 座 っ た ま ま で 説 明 さ せ て い た だ き ま す 今 回 の タ イ ト ル は 市 民 の 健 康 が ん の 予 防 と 体 操 で 健

More information

寺さんのもっと健康セミナー (その3) 脳血管疾患

寺さんのもっと健康セミナー (その3) 脳血管疾患 脳 血 管 疾 患 はガン 心 疾 患 についで 死 亡 率 が 高 い 右 図 参 照 親 鴨 会 会 員 には 脳 血 管 疾 患 を 患 っている 方 がおられるため 発 病 後 の 改 善 を 中 心 に 書 きます 疾 患 の 予 防 に 関 しても 第 6 章 に 書 きました 近 年 話 題 となっている 認 知 症 に 関 しては 死 亡 率 よりも 介 護 の 観 点 が 高 いた

More information

栄 養 / 健 康 に 関 わる 表 示 制 度 と 健 康 食 品 /サプリメントの 位 置 づけ 年 代 医 薬 品 食 品 昭 和 27 年 (1952) 医 薬 品 特 殊 栄 養 食 品 ( 一 般 / 通 常 食 品 ) 後 に1980 年 代 後 半 以 降 いわゆる 機 能 性 食

栄 養 / 健 康 に 関 わる 表 示 制 度 と 健 康 食 品 /サプリメントの 位 置 づけ 年 代 医 薬 品 食 品 昭 和 27 年 (1952) 医 薬 品 特 殊 栄 養 食 品 ( 一 般 / 通 常 食 品 ) 後 に1980 年 代 後 半 以 降 いわゆる 機 能 性 食 健 康 食 品 の 表 示 に 関 する 検 討 会 ー 海 外 事 情 についてー 1. 日 本 の 栄 養 / 健 康 強 調 表 示 制 度 と 国 際 的 視 点 2. 米 国 におけるヘルスクレーム/ダイエタリー サプ リメント 3. EU(EFSA)における 栄 養 / 健 康 強 調 表 示 制 度 4. アジアの 特 保 制 度 / 健 康 食 品 5. コーデックスにおける 栄 養

More information

事業所排水の水質基準一覧表

事業所排水の水質基準一覧表 事 業 所 排 水 の 水 質 基 準 一 覧 表 ( 平 成 27 年 10 月 日 21 現 在 ) 留 意 事 項 1 この 一 覧 表 は 神 奈 川 県 内 ( 横 浜 市 及 び 川 崎 市 域 を 除 く )において 適 用 される 水 質 汚 濁 防 止 法 ( 同 法 第 3 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 上 乗 せ 条 例 を 含 む ) 及 び 神 奈 川 県 生

More information

第5回Mindsセミナー

第5回Mindsセミナー Mindsの 概 要 説 明 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 EBM 医 療 情 報 部 部 長 国 際 医 療 福 祉 大 学 臨 床 医 学 研 究 センター 教 授 吉 田 雅 博 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 事 業 1) 医 療 情 報 サービス 事 業 Minds ( 平 成 15 年 度 より) 厚 生 労 働 省 の 補 助 金 事 業 医 療 関 係 者 患

More information

<4D F736F F F696E74202D AB28DD F A282E997D58FB08CA48B8682C98AD682B782E98E77906A C982C282A282C4>

<4D F736F F F696E74202D AB28DD F A282E997D58FB08CA48B8682C98AD682B782E98E77906A C982C282A282C4> 再 生 医 療 / 細 胞 組 織 加 工 製 品 実 用 化 のための 薬 事 講 習 会 平 成 21 年 7 月 3 日 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 会 議 室 ヒト 幹 細 胞 を 用 いる 臨 床 研 究 に 関 する 指 針 等 について 厚 生 労 働 省 医 政 局 研 究 開 発 振 興 課 ヒト 幹 細 胞 臨 床 研 究 対 策 専 門 官 田 邊 裕 貴 1

More information

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4 2015 年 6 月 改 訂 薬 価 基 準 収 載 処 方 箋 医 薬 品 : 注 意 - 医 師 等 の 処 方 箋 により 使 用 すること - 医 薬 品 の 適 正 使 用 に 欠 かせない 情 報 です 使 用 前 に 必 ずお 読 みください - 新 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 の 解 説 禁 忌 ( 次 の 患 者 には 投 与 しないこと) 本 剤 の 成 分 に 対

More information

untitled

untitled nibankan@ r.dion.ne.jp 平 号 鮎 或 粟 容 袷 対 象 定 安 参 加 費 入 庵 持 ち 物 按 申 込 暗 問 粗 ご 辺 チ 収 集 - ご ゼロ ゼ ロ 各 機 電 連 絡 え 西 院 - 恩 -/ 小 新 世 紀 脳 神 経 外 科 - 船 渡 -/ 脳 神 むろ 歯 科 ニッ - 弥 十 郎 -/ 歯 小 歯 石 川 院 - 北 --/ 小 循 消 産 婦

More information

書式・記述方法等の統一について

書式・記述方法等の統一について 在 宅 生 活 ハンドブック No.35 糖 尿 病 の 方 の 事 内 容 2 別 府 重 度 障 害 者 セ ン タ ー ( 栄 養 部 門 2015) もくじ はじめに 1 Ⅰ 糖 尿 病 品 交 換 表 とは 1 1. 糖 尿 病 交 換 表 の 特 徴 1 ( 1 ) 品 の 分 類 1 ( 2 ) 8 0 kcal( キ ロ カ ロ リ ー ) = 1 単 位 1 ( 3 ) 品 の 交

More information

untitled

untitled 第 24 回 もしもし 医 学 セミナー 食 事 のポイント 延 ばせ! 健 康 寿 命! ~ がんも 糖 尿 病 も 予 防 は 食 生 活 から ~ NTT 東 日 本 関 東 病 院 栄 養 部 鈴 木 雅 子 男 性 79.55 歳 女 性 86.30 歳 平 均 寿 命 ( 平 成 22 年 ) 男 性 79.55 歳 女 性 86.30 歳 第 1 位 長 野 県 ( 男 性 80.88

More information

160615宮本先生セミナーレポート_d_docx

160615宮本先生セミナーレポート_d_docx 公 益 財 団 法 人 日 本 健 康 アカデミー 健 康 セミナー 誰 も 教 えてくれなかった 薬 の 話 ~ご 存 知 ですか? 薬 を 知 ることが 国 民 の 義 務 になったこと~ 講 師 : 宮 本 法 子 氏 東 京 薬 科 大 学 薬 学 部 客 員 教 授 日 時 平 成 28 年 6 月 15 日 (18:30~20:00) 会 場 日 本 生 命 八 王 子 ビル8 階 研

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323689AA8E528CA795EF8A878A4F95948AC48DB895F18D908F91816991E6348D65816A46494E414C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323689AA8E528CA795EF8A878A4F95948AC48DB895F18D908F91816991E6348D65816A46494E414C2E646F6378> 平 成 26 年 度 包 括 外 部 監 査 結 果 報 告 書 県 税 の 賦 課 徴 収 事 務 について 岡 山 県 包 括 外 部 監 査 人 公 認 会 計 士 井 上 信 二 目 次 第 1 包 括 外 部 監 査 の 概 要... 1 1 外 部 監 査 の 種 類... 1 2 選 定 した 特 定 の 事 件 (テーマ)... 1 3 監 査 の 対 象... 1 4 包 括 外

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ア 一 般 行 政 職 区 分 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 森 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 平 成 24 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 24 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 割 合 ( 参 考 ) ( 平 成 24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 人 件 費 率 人 千 円 千 円 千 円 %

More information

本 仮 訳 は 2015 年 2 月 3 日 に 韓 国 で 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )に 付 随 して 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 施 行 令 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )を

本 仮 訳 は 2015 年 2 月 3 日 に 韓 国 で 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )に 付 随 して 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 施 行 令 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )を 農 林 水 産 省 補 助 事 業 韓 国 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 施 行 令 ( 仮 訳 ) 2016 年 7 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) ソウル 事 務 所 農 林 水 産 食 品 部 農 林 水 産 食 品 課 本 仮 訳 は 2015 年 2 月 3 日 に 韓 国 で 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 (2016 年 2

More information

家畜衛生ニュース-中央

家畜衛生ニュース-中央 中 央 家 畜 衛 生 通 信 第 65 号 平 成 25 年 8 月 発 行 岩 手 県 中 央 家 畜 保 健 衛 生 所 岩 手 県 中 央 家 畜 衛 生 協 議 会 目 次 家 畜 を 残 暑 から 守 りましょう 岩 手 県 牛 ヨーネ 病 防 疫 対 策 要 領 の 改 正 について 農 場 HACCP 興 味 のある 方 は 当 所 まで!! めん 羊 の 慢 性 銅 中 毒 1 3

More information

Microsoft PowerPoint - (日本医師会)医師が行う栄養指導2006-12-20.ppt

Microsoft PowerPoint - (日本医師会)医師が行う栄養指導2006-12-20.ppt 健 診 保 健 指 導 の 指 導 者 研 修 会 (26-12 12-2) 2) 医 師 が 行 う 栄 養 指 導 日 本 糖 尿 病 学 会 健 康 日 本 21 の 糖 尿 病 対 策 検 討 委 員 会 委 員 長 日 本 糖 尿 病 学 会 食 品 交 換 表 編 集 委 員 会 委 員 長 伊 藤 千 賀 子 医 師 が 行 う 栄 養 指 導 1. わが 国 の 食 生 活 の 変

More information

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら ABVD 療 法 の 手 引 き 2013 年 1 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 血 液 腫 瘍 科 薬 剤 部 看 護 部 はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ

More information

1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル ギ ー 事 故 の 再 発 防 止 に 向 け て 調 布 市 食 物 レルギ

1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル ギ ー 事 故 の 再 発 防 止 に 向 け て 調 布 市 食 物 レルギ 福 祉 健 康 部 食 物 レルギー 対 策 ワーキングチーム 検 討 結 果 報 告 書 福 祉 健 康 部 食 物 レルギー 対 策 ワーキングチーム 平 成 26 年 3 月 1 検 討 経 過 及 び 目 的 について 平 成 2 4 年 12 月 に 調 布 市 立 小 学 校 で 発 生 し た 食 物 レ ル ギ ー 死 亡 事 故 を 踏 まえ, 調 布 市 で は, 食 物 レ ル

More information

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 訪 問 看 護 について 診 療 報 酬 改 定 の 主 な 改 正 点 は 次 のとおりです なお 詳 しくは このあとの 表 で 医 療 保 険 と 介 護 保 険 との 較 訪 問 看 護 ステーションが う 訪 問 看 護 について 記 載 しています 平 成 26 年 改 定 同 建 物 居 住 者 訪 問 看 護 指 導 料 において 同 に3 以 上 訪 問 した 場 合 の 点 数

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718F9190D09770819A8FA49569926D8EAF967B95B6815B2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093648E718F9190D09770819A8FA49569926D8EAF967B95B6815B2E646F6378> 食 品 の 基 礎 知 識 1. 食 品 の 機 能 と 大 切 さ 食 品 には 以 下 の3つの 機 能 があります 食 品 の3つの 機 能 ➊ 栄 養 機 能 生 命 の 維 持 タンパク 質 糖 質 ビタミン 等 必 要 な 栄 養 素 を 補 給 して 生 命 を 維 持 する 機 能 ❷ 嗜 好 食 感 機 能 おいしさ 色 香 り 歯 ごたえ 舌 触 りなど 食 べた 時 においしさを

More information

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても

末 までになされれば 足 りるものとする 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリテーシ ョンについては 月 額 定 額 報 酬 とされたことから 月 途 中 からのサービ ス 開 始 月 途 中 でのサービス 終 了 の 場 合 であっても 指 定 介 護 予 防 サービスに 要 する 費 用 の 額 の 算 定 に 関 する 基 準 の 制 定 に 伴 う 実 施 上 の 留 意 事 項 について 第 一 届 出 手 続 の 運 用 1 届 出 の 受 理 (1) 届 出 書 類 の 受 取 り 指 定 事 業 者 側 から 統 一 的 な 届 出 様 式 及 び 添 付 書 類 により サービス 種 類 ごとの1 件 書 類 の 提

More information

マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに 服 用 するために 医

マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに 服 用 するために 医 熊 本 県 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 後 の 抗 HIV 薬 服 用 マニュアル 平 成 25 年 3 月 マニュアル 使 用 上 の 注 意 針 刺 し 切 創 皮 膚 粘 膜 曝 露 ( 事 象 ) 後 のHIV 感 染 を 防 止 するためには 事 象 発 生 後 できるだけ 早 く 抗 HIV 薬 の 服 用 を 開 始 する 必 要 がある 事 象 発 生 後 速 やかに

More information

<5461726F2D819B92CA926D816990488E9693E09765816A2E6A7464>

<5461726F2D819B92CA926D816990488E9693E09765816A2E6A7464> 記 1 学 校 給 食 摂 取 基 準 について (1) 学 校 給 食 における 摂 取 基 準 ( 以 下 学 校 給 食 摂 取 基 準 という )につ いては 義 務 教 育 諸 学 校 の 児 童 生 徒 においては 学 校 給 食 実 施 基 準 別 表 ( 別 紙 1)に 夜 間 課 程 を 置 く 高 等 学 校 の 生 徒 においては 夜 間 学 校 給 食 実 施 基 準 別 表

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6318FCD814088E397C38AD6984182CC964097DF8F858EE78B7982D190458BC697CF979D2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6318FCD814088E397C38AD6984182CC964097DF8F858EE78B7982D190458BC697CF979D2E646F63> 第 1 章 医 療 関 連 の 法 令 遵 守 及 び 職 業 倫 理 1. 医 師 歯 科 医 師 のプロフェショナリズム 我 が 国 では 医 学 の 進 歩 に 伴 い 平 均 寿 命 は 男 性 78 歳 女 性 85 歳 に 達 し 乳 児 死 亡 率 新 生 児 死 亡 率 周 産 期 死 亡 率 の 低 下 妊 産 婦 死 亡 率 の 低 下 心 疾 患 による 年 齢 調 整 死 亡

More information

医 療 情 報 ヘッドライン 1 厚 生 労 働 省 健 康 サポート 薬 局 に 研 修 修 了 薬 剤 師 を 常 駐 かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 の 機 能 を 提 言 厚 生 労 働 省 は 2 月 12 日 付 で 健 康 サ ポート 薬 局 に 係 る 研 修 実 施 要 綱 に 関

医 療 情 報 ヘッドライン 1 厚 生 労 働 省 健 康 サポート 薬 局 に 研 修 修 了 薬 剤 師 を 常 駐 かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 の 機 能 を 提 言 厚 生 労 働 省 は 2 月 12 日 付 で 健 康 サ ポート 薬 局 に 係 る 研 修 実 施 要 綱 に 関 2016 417 3/8 健 康 サポート 薬 局 に 研 修 修 了 薬 剤 師 を 常 駐 かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 の 機 能 を 提 言 厚 生 労 働 省 がん 脳 卒 中 などの 疾 病 治 療 と 就 業 を 両 立 させるための 支 援 ガイドラインを 公 表 厚 生 労 働 省 統 計 調 査 資 料 介 護 保 険 事 業 状 況 報 告 ( 暫 定 ) ( 平 成 27

More information

即席めんの表示に関する公正競争規約

即席めんの表示に関する公正競争規約 即 席 めんの 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 即 席 めんの 取 引 に ついて 行 う 表 示 に 関 する

More information

凍り豆腐製造業における景品類の提供の制限及び凍り豆腐の表示に関する公正競争規約と施行規則(平成28年4月1日改正施行)

凍り豆腐製造業における景品類の提供の制限及び凍り豆腐の表示に関する公正競争規約と施行規則(平成28年4月1日改正施行) 凍 り 豆 腐 製 造 業 における 景 品 類 の 提 供 の 制 限 及 び 凍 り 豆 腐 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 と 施 行 規 則 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という ) は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 31

More information

ペットフードの栄養に関する 自主調査研究

ペットフードの栄養に関する 自主調査研究 最 終 結 果 2011 年 6 月 ペットフードの 栄 養 に 関 する 独 立 調 査 研 究 1 調 査 者 :John R. Martinez M.B.A. / Candidate for Admission to Veterinary Medical School Contact email: johnnymartinez@gmail.com Contact phone: 310.910.5087

More information

薬 と 健 康 食 品 はどう 違 うの? 薬 法 律 で 医 薬 品 と 決 められたもの ( 薬 事 法 薬 機 法 ) 健 康 食 品 法 律 上 の 決 めごとはなく 一 般 的 に 健 康 の ために 摂 取 する 食 品 薬 ができるまで 約 15 年 ~20 年 動 物 実 験 や 臨

薬 と 健 康 食 品 はどう 違 うの? 薬 法 律 で 医 薬 品 と 決 められたもの ( 薬 事 法 薬 機 法 ) 健 康 食 品 法 律 上 の 決 めごとはなく 一 般 的 に 健 康 の ために 摂 取 する 食 品 薬 ができるまで 約 15 年 ~20 年 動 物 実 験 や 臨 大 船 中 央 病 院 市 民 公 開 講 座 市 販 薬 サプリメントとの 上 手 な 付 き 合 い 方 ~OTC 医 薬 品 はご 存 知 ですか?~ 大 船 中 央 病 院 薬 剤 部 根 岸 大 輔 セルフメディケーションって? セルフ メディケーション(Selfmedication) 自 分 自 身 の 健 康 に 責 任 を 持 ち 軽 度 な 身 体 の 不 調 は 自 分 で 手

More information