サイバーリスクに 関 する 豊 富 な 経 験 があります 自 己 紹 介 監 査 法 人 系 リスクコンサルティング 会 社 シニアマネジャー 東 京 電 機 大 学 国 際 化 サイバーセキュリティ 学 特 別 コース 外 部 講 師 大 手 情 報 セキュリティ 会 社 を 経 て 監 査 法

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "サイバーリスクに 関 する 豊 富 な 経 験 があります 自 己 紹 介 監 査 法 人 系 リスクコンサルティング 会 社 シニアマネジャー 東 京 電 機 大 学 国 際 化 サイバーセキュリティ 学 特 別 コース 外 部 講 師 大 手 情 報 セキュリティ 会 社 を 経 て 監 査 法"

Transcription

1 事 例 から 考 える IT 内 部 不 正 の 現 状 と 対 応 白 濱 直 哉 2015 年 5 月 22 日

2 サイバーリスクに 関 する 豊 富 な 経 験 があります 自 己 紹 介 監 査 法 人 系 リスクコンサルティング 会 社 シニアマネジャー 東 京 電 機 大 学 国 際 化 サイバーセキュリティ 学 特 別 コース 外 部 講 師 大 手 情 報 セキュリティ 会 社 を 経 て 監 査 法 人 系 のリスクコンサルティング 会 社 に 入 社 大 学 を 卒 業 して17 年 間 貫 してサイバーセキュリティ 関 連 のコンサルティング 業 務 に 携 わる 現 在 は 様 々な 業 種 に 対 して 技 術 的 なセキュリティ 対 策 支 援 やインシデント 対 応 組 織 の 事 業 継 続 やレギュレーション 対 応 という 観 点 からのサイバーリスク 対 応 支 援 を っ ている 内 部 不 正 関 連 の 業 務 経 験 不 正 アクセスや 情 報 漏 洩 調 査 ediscovery 支 援 不 正 会 計 インサイダー 反 社 取 引 (データ 保 全 や 分 析 等 IT 調 査 の 支 援 ) 本 資 料 および 講 演 内 容 の 意 に 関 する 部 分 は 私 であり 所 属 する 法 の 公 式 解 ではありません 2 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

3 アジェンダ はじめに 内 部 不 正 とは 不 正 の 事 例 と 対 策 対 策 のまとめ 不 正 発 時 の 対 応 ( 少 しだけ)

4 はじめに

5 不 正 が 発 する 会 社 ってどんなんなんでしょう 本 日 お 話 したいこと 1 公 開 されている 内 部 不 正 は 氷 の 2 3 誰 もが 不 正 為 者 になりうる しかし 簡 単 に 防 げる 内 部 不 正 はごまんとある 本 気 の 内 部 不 正 に 対 する 対 策 は 常 に 困 難 発 する 仕 組 みが 重 要 5 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

6 内 部 不 正 は 対 岸 の 火 事 か 内 部 不 正 対 策 を 阻 害 する 組 織 の 認 識 不 正 を う 職 員 はいない 不 正 が 発 した 組 織 でさえ みなショックを 受 け を 痛 めている 同 様 のことを 起 こなさないと 全 員 から 一 筆 も らったので 大 丈 夫 との 認 識 漏 洩 して 困 る 情 報 はない 組 織 として 活 動 をしているのであれば 必 ず 何 かしらの 価 値 ある 情 報 があるはずです また 組 織 に 対 する 活 動 妨 害 を 目 的 に 不 正 を う 可 能 性 もあります 対 策 は 万 全 である 内 部 不 正 対 策 はその 特 徴 から 標 的 型 攻 撃 よりも 対 策 も 発 も 困 難 と えます 実 効 性 のある 対 策 が われているか 内 部 に 攻 撃 者 がいるという 前 提 で 確 認 することが 重 要 です このような 認 識 の 組 織 が 多 いのが 現 実 6 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

7 内 部 不 正 とは

8 なぜ 不 正 が 発 するのか 不 正 発 の 要 因 となる3 要 素 機 会 不 正 が 可 能 な 環 境 内 部 統 制 の 不 備 形 骸 化 権 限 管 理 の 不 備 システムの 脆 弱 性 未 監 視 機 会 動 機 不 正 を 働 くきっかけ 個 人 的 な 経 済 問 題 プレッシャー 待 遇 への 不 満 動 機 正 当 化 不 正 のトライアングル 正 当 化 不 正 を 正 当 化 する 理 由 会 社 が 悪 い みんなやってる バレない お は 返 す 8 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

9 内 部 不 正 の 内 部 の 定 義 はさまざまあります 内 部 の 定 義 内 部 物 理 セキュリティの 内 側 へ ち る テンポラリでない 権 限 を 有 する 人 一 般 公 開 していない 情 報 システムにIPリーチャブルな テンポラ リでない 権 限 を 有 する 人 役 職 員 常 駐 しているシステム 開 発 や 運 用 等 の 人 派 遣 社 員 等 その 他 上 記 以 外 組 織 と 契 約 関 係 のない 第 三 者 テンポラリで 入 室 する 業 者 過 去 に 契 約 があった 者 ( 退 職 者 等 ) 等 特 定 のシステムや 情 報 へのアクセス 権 は 無 関 係 9 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

10 不 正 といってもいろいろあります 不 正 の 分 類 不 正 汚 職 資 産 への 不 正 不 正 報 告 利 益 相 反 贈 収 賄 資 関 連 資 関 連 財 務 関 連 非 財 務 関 連 参 考 : 本 公 認 会 計 協 会 不 正 調 査 ガイドライン ACFE 2012 年 度 版 職 業 上 の 不 正 と 濫 に 関 する 国 への 報 告 書 職 業 上 の 不 正 と 濫 不 正 の 体 系 図 10 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム 資 産 の 横 領 等 本 講 演 での 不 正 情 報 漏 洩 情 報 毀 損 知 的 財 産 流 等

11 不 正 を う もいろいろあります 不 正 為 者 の 分 類 ( 検 討 中 ) 不 正 為 者 悪 意 善 意 能 動 的 受 動 的 11 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

12 本 講 演 では IT 内 部 不 正 の 定 義 組 織 内 の 情 報 システムにIPリーチャブルな 者 が 契 約 期 間 中 に 情 報 情 報 システム 資 産 に 対 して 故 意 に 法 令 コンプライアンス 違 反 を う こと 12 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

13 タイプ 別 の 事 例 と 対 策

14 根 っからの 悪 者 が 犯 す 不 正 は 全 体 の30% 弱!?( 白 濱 調 べ) タイプ 別 不 正 為 者 の 概 要 概 要 割 合 1 善 意 の 不 正 為 者 悪 いこと 不 正 である という 認 識 がない 状 態 で 不 正 を 実 する 者 良 いことをしている と 思 っている もいる 10% 弱 2 悪 意 のある 受 動 的 不 正 為 者 機 会 を 認 識 したがために 動 機 や 正 当 性 が まれ 不 正 を 実 する 者 悪 いこと 不 正 である という 認 識 はある 60% 強 3 悪 意 のある 能 動 的 不 正 為 者 動 機 を 満 たすために 積 極 的 に 機 会 を 探 し 不 正 を 実 する 者 正 当 性 による めは 利 かない 30% 弱 14 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

15 不 正 の 認 識 がない 為 でも 内 部 不 正 に 該 当 するケースがあります 1 善 意 の 不 正 為 者 の 事 例 出 向 職 員 による 出 向 元 への 情 報 漏 洩 概 要 親 会 社 に 出 向 した 子 会 社 職 員 が 親 会 社 の 営 業 秘 密 を 子 会 社 の 上 司 にメールで 送 信 し ていた 過 去 何 年 にもわたって 慣 例 的 に われてい た 為 であり 出 向 者 は 前 任 の 担 当 者 から 引 継 ぎ 当 たり 前 のこととして っていた 発 の 経 緯 メールログの 分 析 機 会 動 機 正 当 化 情 報 へのアクセスやメール 送 信 が 可 能 であり 監 視 も わ れていない 情 報 を 送 るものだと 思 ってい た( 指 示 されていた) 正 当 化 の 必 要 はない( 契 約 違 反 の 認 識 がない) 15 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

16 悪 意 がなければ 問 題 がない と 思 い 実 するケースがあります 1 善 意 の 不 正 為 者 の 事 例 宅 に 送 信 したクライアントの 情 報 が 漏 洩 概 要 システム 開 発 を 請 け 負 う 会 社 の 職 員 が 自 宅 で 作 業 をするため クライアントから 受 領 した 情 報 等 を 宅 に 送 信 し 送 信 した 情 報 が 漏 洩 した 機 会 情 報 へのアクセスやメール 送 信 が 可 能 であり 監 視 も わ れていない 発 の 経 緯 クライアントがプロジェクト 名 でWeb 検 索 動 機 宅 で 仕 事 がしたかった ( 高 評 価 がもらいたかった) 正 当 化 人 一 倍 ガンバっているのだか ら 問 題 ではない 16 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

17 いますぐ 出 来 る 対 策 で 内 部 不 正 が10% 減 るかもしれません 1 善 意 の 不 正 為 者 の 対 策 機 会 情 報 へのアクセスやメール 送 信 が 可 能 であり 監 視 も わ れていない 適 切 な 内 部 統 制 の 構 築 (リスク 分 析 等 を い どこにどのようなリス クが 潜 在 し どのような 影 響 可 能 性 があるか 認 識 し 対 策 する) 動 機 情 報 を 送 るものだと 思 って いた 宅 で 仕 事 がしたかった 情 報 取 扱 ルールや 契 約 コンプライアンスの 再 確 認 教 育 事 例 等 による 教 育 正 当 化 正 当 化 の 必 要 はない 人 一 倍 ガンバっているのだ から 問 題 ではない 倫 理 教 育 悪 意 のない 不 正 為 者 には 教 育 が 効 果 的 17 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

18 内 部 統 制 の 不 備 が 不 正 の 動 機 の 引 き になるケースは 多 いです 2 受 動 的 な 不 正 為 者 の 事 例 残 業 データを 変 更 し の 給 与 を 増 額 概 要 人 事 部 給 与 担 当 者 が 毎 月 集 計 される 残 業 時 間 数 が 入 った 残 業 データファイルを 書 き 換 え 残 業 当 を 横 領 した 業 務 続 およびシステム 権 限 管 理 ( 内 部 統 制 )の 不 備 であり 本 は 結 婚 を 控 えてお り 内 部 統 制 に 不 備 がなければ このよ うなことはしなかった 可 能 性 もある 機 会 動 機 残 業 データにアクセスができ 誰 もチェックしていないこと を 知 っていた お が 欲 しかった 発 の 経 緯 給 与 計 算 をしている 委 託 先 の 直 感 正 当 化 オレだってガンバってのに みなの 方 がもらってる 絶 対 バレないし! 18 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

19 適 切 な 内 部 統 制 の 構 築 および 通 しのよい 環 境 で 内 部 不 正 の 半 はなくなるかもしれません 2 受 動 的 な 不 正 為 者 の 対 策 機 会 残 業 データにアクセスができ 誰 もチェックしていないこと を 知 っていた 適 切 な 内 部 統 制 の 構 築 (リスク 分 析 等 を い どこにどのようなリス クが 潜 在 し どのような 影 響 可 能 性 があるか 認 識 し 対 策 する) 動 機 お が 欲 しかった 情 報 取 扱 ルールや 契 約 コンプライアンスの 再 確 認 教 育 事 例 等 による 教 育 正 当 化 オレだってガンバってのに みなの 方 がもらってる 絶 対 バレないし! 倫 理 教 育 内 部 不 正 による 情 報 漏 洩 も 同 じです 19 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

20 自 己 中 心 的 で 善 悪 の 区 別 もつかない 人 も 世 の 中 にはいます 3 能 動 的 な 不 正 為 者 の 事 例 退 職 後 に 会 社 のシステムが 動 かなくなるよう 細 工 概 要 年 システム 管 理 者 を 兼 務 していたが 会 社 でいやなことがあり 退 職 を 決 意 自 身 が 退 職 後 にシステムに 不 都 合 が 起 きる ようタイマーを 仕 込 み 退 職 機 会 会 社 にITがわかる 人 がいなく て 自 身 に 権 限 が 集 中 発 の 経 緯 システム 障 害 動 機 憂 さ 晴 らし( 仕 返 し) 正 当 化 これくらい 当 然 の 酬 い 20 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

21 悪 意 をもって 能 動 的 に 不 正 を 実 する 者 の 対 策 は 困 難 です 3 能 動 的 な 不 正 為 者 の 対 策 機 会 会 社 にITがわかる 人 がいなく て 自 身 に 権 限 が 集 中 適 切 な 内 部 統 制 の 構 築 ( 個 人 に 権 限 を 集 中 させない BCPの 観 点 から も バックアップ 体 制 は 必 要 ) 動 機 憂 さ 晴 らし( 仕 返 し) 透 明 性 のある 人 事 評 価 等 コンプライアンス 教 育 社 内 コミュニケーションの 充 実 正 当 化 これくらい 当 然 の 酬 い 倫 理 ( 間 ) 教 育 防 げなくても 発 できる 仕 組 みは 必 須 です 21 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

22 対 策 のまとめ

23 画 期 的 な 対 策 などないと 考 え 地 道 に 対 応 する 必 要 がある 対 策 のまとめ 1 教 育 ( 主 にコンプライアンス 系 ) 2 内 部 統 制 の 構 築 3 発 的 コントロール 全 社 員 から 守 る くらいのつもりで 対 応 する 必 要 がある 23 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

24 守 るべき 情 報 資 産 を 明 確 にし 周 辺 のリスクを 洗 い 出 す 内 部 統 制 の 構 築 APT 対 策 の 考 え 方 に 似 ている 情 報 漏 洩 対 策 情 報 のライフサイクルを 詳 細 に 分 析 し どこにどのようなリスクが 潜 在 するか 把 握 し 対 応 する システム 上 のリスクポイント 例 システムの 不 正 利 システムを 把 握 し 厳 格 な 権 限 管 理 を 実 施 する 24 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

25 発 されることがわかっていて 不 正 を う がどれほどいるか 次 世 代 型 モニタリング?の 導 入 度 な 不 正 アクセスの 発 法 と 似 ている 発 的 コントロール 業 務 アプリケーションのログや 電 子 メール も 含 めたモニタリングを うことで セ キュリティインシデントだけではなく 業 務 上 の 不 正 等 の 発 も う 25 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

26 参 考 ) 内 部 不 正 対 策 状 況 のチェックリスト 定 義 と 責 任 の 明 確 化 1. 重 要 情 報 の 定 義 及 びアクセス 権 限 者 が 明 確 化 され 管 理 に 関 するルールがあるか 2. 情 報 の 責 任 者 を 明 確 にし 責 任 者 はその 責 任 を 認 識 しているか 重 要 情 報 の 所 在 を 明 確 にし アクセス 権 限 者 を 限 定 3. 情 報 のライフサイクルや 業 務 フロー データフローが 管 理 され どこにどのような 情 報 が 残 るのか 把 握 しているか(システムが 利 するテンポラリ 等 を 含 む) 4. 重 要 情 報 が 保 存 されたサーバ 等 へのアクセスが 許 可 されたもの 以 外 から 拒 否 されること を 確 認 しているか 5. 重 要 情 報 へのアクセスを 改 竄 ができない 仕 組 みで 記 録 し トレースが 可 能 な 状 態 か 6. 退 職 者 による 不 正 を 想 定 した 退 職 プロセスが 定 義 され 厳 格 に 運 されているか 情 報 の 出 口 を 押 さえる 7. USBデバイス 等 情 報 システムと 物 理 的 論 理 的 に 接 続 できるものを 把 握 し 媒 体 情 報 の 持 ち 出 しを 管 理 しているか 8. 重 要 情 報 が 保 存 されたシステムが 物 理 的 に 保 護 されているか 9. 相 互 監 視 やログ 確 認 等 により 牽 制 機 能 が 働 く 環 境 になっているか 10. 動 機 正 当 化 を 低 減 させるための 教 育 等 の 施 策 を 実 施 しているか 既 存 の 安 全 管 理 措 置 に 対 して 実 証 的 検 証 を 含 めた 再 確 認 が 必 要 26 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

27 さいごに ( 不 正 発 時 の 対 応 の 考 え について 少 し )

28 全 員 がクライシスと 呼 ぶなら それはクライシスです インシデントとクライシス -モーガン ダウニー ラサールグローバル どのような 対 応 を うかで 組 織 のレピュテーションは きく 変 わる 決 断 のある 指 揮 動 する- 動 しないこともひとつの 決 断 コントロール 可 能 なことに 集 中 し コントロール 不 能 なことを 受 け れる インシデントは 現 場 で 管 理 し クライシスは 組 織 全 体 で 管 理 する 継 続 的 なクライシスの 把 握 日 々 再 評 価 する- 計 画 に 執 着 してはならない インシデントに 気 を 取 られ クライシスを 失 ってはならない 活 発 なコミュニケーション 自 ら 語 る メディアに 語 らせてはならない 一 貫 したメッセージを 内 外 に 伝 える : : 28 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

29 クライシスは 物 理 的 な 災 害 を 超 えます デロイトによるクライシスの 定 義 クライシスは 事 業 の 存 続 を 脅 かす 単 独 若 しくは 複 合 的 な 事 象 です 企 業 政 府 組 織 労 働 組 合 政 治 団 体 マーケットシェアと 市 場 価 値 信 および 財 務 リソース 現 物 の 設 備 等 の 資 産 知 的 財 産 信 頼 性 ブランド 収 益 性 払 能 / 財 政 状 態.. 組 織 の 戦 略 標 レピュテーション その 組 織 の 存 在 をも 著 しく 毀 損 させる 大 規 模 な もしくは 複 合 的 な 事 象 を 指 します サイバー 攻 撃 悪 意 不 正 為 融 犯 罪 対 テクノロ ジーおよび 産 業 に 対 する 脅 威 財 政 難 倒 産 自 然 災 害 や 人 為 的 災 害 等 の 大 惨 事 これらはすべて 財 政 的 なクライシスのきっかけとなる 可 能 性 があります 29 第 19 回 サイバー 犯 罪 に 関 する 白 浜 シンポジウム

30 ご 清 聴 ありがとうございます

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx)

(Microsoft PowerPoint - No.1 20151029\203}\203C\203i\203\223\203o\201[\202\311\221\316\211\236\202\265\202\275\203Z\203L\203\205\203\212\203e\203B.pptx) マイナンバーに 対 応 した 情 報 システム 設 計 と セキュリティ 対 策 立 命 館 大 学 情 報 理 工 学 部 上 原 哲 太 郎 情 報 システムと 法 情 報 システムが 法 的 義 務 を 満 たす 必 要 がある 例 が 増 えてきている 特 定 電 子 メール 法 や 特 定 商 取 引 法 における 表 示 義 務 割 賦 販 売 法 におけるクレジット 番 号 の 安 全

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監 査 教 育 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 市 町 村 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部

根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監 査 教 育 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 市 町 村 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 1 部 改 案 旧 照 文 昭 和 百 傍 線 部 改 部 改 案 現 服 服 管 研 修 研 修 罰 罰 附 附 総 総 休 懲 戒 服 管 研 休 懲 戒 服 研 修 修 福 祉 益 保 護 福 祉 益 保 護 根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監

More information

サイバー攻撃対策ソリューションのご紹介

サイバー攻撃対策ソリューションのご紹介 Prowise Business Forum サイバー 攻 撃 対 策 ソリューションのご 紹 介 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ セキュリティソリューション 部 坂 本 篤 郎 C o n t e n t s 1 APT 対 策 についての 考 察 2 出 口 対 策 ソリューション 3 入 口 対 策 ソリューション 1 APT( 新 しいタイプの 攻 撃 )とは? Advanced

More information

マイナンバー対策マニュアル(物理的安全管理措置)

マイナンバー対策マニュアル(物理的安全管理措置) 物 理 的 安 全 管 理 措 置 目 的 物 理 的 安 全 管 理 措 置 は 以 下 の 点 を 目 的 として 対 処 をするものです 物 理 的 区 画 への 不 正 アクセスによる 情 報 漏 えいの 防 止 情 報 および 情 報 機 器 の 紛 失 盗 難 による 情 報 漏 えいの 防 止 本 項 では 目 的 ごとに 概 要 求 められる 要 件 と 手 法 をご 紹 介 します

More information

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです All About,Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 株 式 会 社 オールアバウト 代 表 取 締 役 社 長 江 幡 哲 也 問 合 せ 先 :03-6362-1300 証 券 コード:2454 http://corp.allabout.co.jp/

More information

慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ 利 用 されるものではなく 国 民 の 意 志 と 関 係 なく 政 府 や 地 方 公 共 団 体 とデジタル 的 に 結 ばれ 使

慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ 利 用 されるものではなく 国 民 の 意 志 と 関 係 なく 政 府 や 地 方 公 共 団 体 とデジタル 的 に 結 ばれ 使 . 事 業 者 が 備 えるべき マイナンバー 対 応 のポイント 平 成 2 7 年 5 月 1 5 日 JIPDEC( 一 般 財 団 法 人 日 本 情 報 経 済 社 会 推 進 協 会 ) マイナンバー 対 応 プロジェクト 室 慎 重 な 取 扱 いが 求 められる 個 人 番 号 マイナンバー( 個 人 番 号 )はe-TAXのように 個 人 が 特 に 希 望 し た 場 合 にのみ

More information

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 改 案 旧 照 文 昭 和 1 0 自 治 昭 和 54 安 昭 和 55 昭 和 56 労 働 昭 和 6 昭 和 6 警 察 昭 和 66 運 昭 和 68 大 期 7 併 7 1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 根

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303131303331358ED093E091CE8DF488CF88F589EF92868AD495F18D905F8F4390B394C55F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303131303331358ED093E091CE8DF488CF88F589EF92868AD495F18D905F8F4390B394C55F2E646F63> 各 位 平 成 23 年 3 月 15 日 会 社 名 ス リ ー プ ロ グ ル ー プ 株 式 会 社 本 社 所 在 地 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 七 丁 目 21 番 3 号 代 表 者 代 表 取 締 役 水 口 雄 (コード 番 号 2375 東 証 マザーズ) 問 合 せ 先 取 締 役 常 務 執 行 役 員 山 崎 晋 一 ( T E L 0 3-6 8 3 2-3 2

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

( 過 剰 な 贈 答 接 待 等 の 禁 止 ) 第 8 条 従 業 員 は 直 接 の 取 引 関 係 がなくとも 常 識 の 範 囲 を 超 えるような 贈 答 や 接 待 を 慎 まなければならない 意 図 せず 問 題 あると 思 われるような 事 態 に 陥 った 場 合 そ の 事 実

( 過 剰 な 贈 答 接 待 等 の 禁 止 ) 第 8 条 従 業 員 は 直 接 の 取 引 関 係 がなくとも 常 識 の 範 囲 を 超 えるような 贈 答 や 接 待 を 慎 まなければならない 意 図 せず 問 題 あると 思 われるような 事 態 に 陥 った 場 合 そ の 事 実 グループ 従 業 員 行 動 規 範 ( 総 則 ) 第 1 条 本 行 動 規 範 は 当 社 及 び 当 社 グループの 従 業 員 が 職 務 上 の 義 務 として 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 就 業 規 則 等 服 務 に 係 わる 規 程 と 併 せて 運 用 し 会 社 の 社 会 的 信 頼 の 維 持 向 上 を 図 ることを 目 的 とする ( 従 業 員 の 定 義 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208253814091E68E6C9594814093FC8E4481458C5F96F182CC8EE888F882AB2E646F63> 第 四 部 入 札 契 約 手 続 きについて 1 契 約 方 法 ( 調 達 先 選 定 方 法 ) 決 定 の 概 略 フロー 検 討 開 始 判 断 1 政 府 調 達 に 関 する 協 定 の 対 象 か? 判 断 2 特 例 政 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? 判 断 3 地 方 自 治 法 施 行 令 の 随 意 契 約 事 由 に 該 当 するか? ( 少 額 随

More information

大 株 主 の 状 況 氏 名 又 は 名 称 所 有 株 式 数 ( 株 ) 割 合 (%) 佐 藤 茂 1,560,000 53.06 三 菱 UFJ キャピタル 2 号 投 資 事 業 有 限 責 任 組 合 360,000 12.24 パートナーエージェント 従 業 員 持 株 会 336,

大 株 主 の 状 況 氏 名 又 は 名 称 所 有 株 式 数 ( 株 ) 割 合 (%) 佐 藤 茂 1,560,000 53.06 三 菱 UFJ キャピタル 2 号 投 資 事 業 有 限 責 任 組 合 360,000 12.24 パートナーエージェント 従 業 員 持 株 会 336, 2015 年 9 月 18 日 株 式 会 社 パートナーエージェント 代 表 取 締 役 社 長 佐 藤 茂 問 合 せ 先 : 03-5759-2700 URL : http://www.p-a.jp/ 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

第1章 総則

第1章 総則 派 遣 社 員 就 業 規 則 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 程 は 株 式 会 社 キイパーソン( 以 下 会 社 という)の 派 遣 スタッフの 就 業 に 関 する 事 項 を 定 める 2.この 規 程 および 付 属 規 程 に 定 めのない 事 項 は 個 別 の 就 業 条 件 明 示 書 兼 雇 用 契 約 書 ( 以 下 明 示 書 という)お よび 労

More information

強い・よい企業とは

強い・よい企業とは マイナンバー 制 度 の 概 要 ( 社 会 保 障 税 番 号 制 度 ) 高 島 利 尚 ( 中 小 企 業 診 断 士 ITコーディネータ) ( 地 域 活 性 化 伝 道 師 ) toshi-takashima@nifty.com マイナンバー 制 度 の 概 要 Copyright 2015 T.Taka All rights reserved 2 マイナンバーとは マイナンバーは 住 民

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

新・地方自治フォーラムシンポジウム

新・地方自治フォーラムシンポジウム マイナンバー 活 用 に 向 けた 課 題 と 対 応 株 式 会 社 富 士 通 総 研 公 共 事 業 部 中 村 均 1.マイナンバー 制 度 利 活 用 観 点 マイナンバー 制 度 で 新 たな 公 共 サービスを 検 討 する 際 観 点 を4つに 分 類 マイナンバーを 利 用 した 他 機 関 個 人 情 報 入 手 活 用 別 表 第 2に 示 された 事 務 で 情 報 提 供

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2 番号法全体像.pptx 社 会 保 障 税 番 号 制 度 について 資 料 2 社 会 保 障 税 番 号 制 度 の 概 要 基 本 理 念 個 人 番 号 及 び 法 人 番 号 の 利 用 に 関 する 施 策 の 推 進 は 個 人 情 報 の 保 護 に 十 分 に 配 慮 しつつ 社 会 保 障 制 度 税 制 災 害 対 策 に 関 する 分 野 に おける 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 他 の

More information

貴 社 の 経 営 に 重 大 賠 償 事 故 に 対 する JISA 情 報 情 報 サービス 業 者 を

貴 社 の 経 営 に 重 大 賠 償 事 故 に 対 する JISA 情 報 情 報 サービス 業 者 を 会 員 企 業 の 皆 様 へ 2015 年 度 JISA 情 報 サービス 業 者 賠 償 責 任 保 険 (IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 ) JISA 情 報 サービス 業 者 賠 償 責 任 保 険 (IT 業 務 賠 償 責 任 保 険 )は 情 報 サービス 業 者 電 気 通 信 事 業 者 が IT 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 発 生 した 不 測 の 事 故 について

More information

13回会議録【概要】

13回会議録【概要】 第 13 回 兵 庫 県 本 人 確 認 情 報 保 護 審 議 会 会 議 録 1 会 議 の 日 時 及 び 場 所 (1) 日 時 平 成 26 年 12 月 22 日 ( 月 )13 時 ~14 時 30 分 (2) 場 所 兵 庫 県 庁 第 3 号 館 7 階 第 7 委 員 会 室 2 出 席 委 員 の 氏 名 柴 田 眞 里 申 吉 浩 塔 下 佳 里 中 川 丈 久 永 吉 一

More information

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co

本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF 資 料 をご 確 認 ください 本 資 料 は 要 約 です 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 https://www.ipa.go.jp/security/vuln/10threats2015.html Co 情 報 セキュリティ10 大 脅 威 2015 ~ 被 害 に 遭 わないために 実 施 すべき 対 策 は?~ Copyright 2015 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 (IPA) 技 術 本 部 セキュリティセンター 2015 年 3 月 本 資 料 に 関 する 詳 細 な 内 容 は 以 下 のページのPDF

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

TRC EYE

TRC EYE 261 東 京 海 上 日 動 リスクコンサルティング( 株 ) ERM 事 業 部 経 営 リスクグループ 主 任 研 究 員 中 村 有 博 意 思 決 定 システムの 抜 け 穴 と 対 策 ~ 意 思 決 定 システムの 適 正 性 を 確 保 するための 一 考 察 ~ 談 合 偽 装 表 示 不 適 切 な 会 計 処 理 等 日 々 様 々な 不 祥 事 が 発 生 している その 中

More information

Microsoft Word - 【セット】GL和文(エンバーゴ無し)

Microsoft Word - 【セット】GL和文(エンバーゴ無し) 日 米 防 衛 協 力 のための 指 針 2015 年 4 月 27 日 Ⅰ. 防 衛 協 力 と 指 針 の 目 的 平 時 から 緊 急 事 態 までのいかなる 状 況 においても 日 本 の 平 和 及 び 安 全 を 確 保 するため また アジア 太 平 洋 地 域 及 びこれを 越 えた 地 域 が 安 定 し 平 和 で 繁 栄 したものとなるよう 日 米 両 国 間 の 安 全 保

More information

内 部 情 報 漏 えいとは? 2

内 部 情 報 漏 えいとは? 2 外 部 要 因 だけじゃない!! 止 まらない 内 部 犯 行 による 情 報 漏 えい ~ 効 果 的 な 抑 止 方 法 と 事 後 対 応 策 ~ ネットエージェント 株 式 会 社 2015 年 12 月 2 日 内 部 情 報 漏 えいとは? 2 情 報 漏 えいの 分 類 外 部 要 因 内 部 要 因 直 接 攻 撃 型 内 部 侵 入 型 故 意 によるもの ミスによるもの SQLインジェクション

More information

Ⅰ.はじめに 千 葉 ニュータウン 北 環 状 線 事 業 に 関 連 する 補 償 交 渉 過 程 における 職 員 のコンプライアン ス 違 反 等 に 関 し 4 月 13 日 の 国 土 交 通 大 臣 のご 指 示 を 踏 まえ 外 部 の 弁 護 士 4 名 からな る 調 査 委 員

Ⅰ.はじめに 千 葉 ニュータウン 北 環 状 線 事 業 に 関 連 する 補 償 交 渉 過 程 における 職 員 のコンプライアン ス 違 反 等 に 関 し 4 月 13 日 の 国 土 交 通 大 臣 のご 指 示 を 踏 まえ 外 部 の 弁 護 士 4 名 からな る 調 査 委 員 国 土 交 通 大 臣 石 井 啓 一 殿 千 葉 ニュータウン 北 環 状 線 事 業 に 関 連 する 補 償 交 渉 過 程 に おける 職 員 のコンプライアンス 違 反 等 に 関 する 報 告 平 成 28 年 7 月 11 日 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 理 事 長 上 西 郁 夫 Ⅰ.はじめに 千 葉 ニュータウン 北 環 状 線 事 業 に 関 連 する 補 償

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

『法人関係情報の管理態勢に関する点検』への対応について

『法人関係情報の管理態勢に関する点検』への対応について 平 成 24 年 9 月 28 日 松 井 証 券 株 式 会 社 法 人 関 係 情 報 の 管 理 態 勢 に 関 する 点 検 への 対 応 について 平 成 24 年 8 月 24 日 付 の 日 本 証 券 業 協 会 からの 法 人 関 係 情 報 管 理 態 勢 の 点 検 要 請 に 基 づき 松 井 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )の 法 人 関 係 情 報 の 管

More information

平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 は じ め に 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 という )は 地 方 公 共 団 体 の 相 互 協 力 を 基 本 理 念 とし 納 税 者 の 利 便 性 の 向 上 と 地 方 税 務 行 政 の 高 度 化 及 び 効 率 化 に 寄 与

More information

これからの 労 使 協 議 制 労 使 協 議 点 検 チェックリスト 労 使 協 議 制 度 設 置 レベル 地 域 レベル 産 業 レベル 企 業 グループレベル 企 業 レベル 工 場 事 業 所 レベル 事 業 部 (カンパニー)レベル 構 成 当 該 地 域 の 企 業 労 使 産 業 別

これからの 労 使 協 議 制 労 使 協 議 点 検 チェックリスト 労 使 協 議 制 度 設 置 レベル 地 域 レベル 産 業 レベル 企 業 グループレベル 企 業 レベル 工 場 事 業 所 レベル 事 業 部 (カンパニー)レベル 構 成 当 該 地 域 の 企 業 労 使 産 業 別 付 属 資 料 これからの 労 使 協 議 制 労 使 協 議 点 検 チェックリスト 労 使 協 議 制 度 設 置 レベル 地 域 レベル 産 業 レベル 企 業 グループレベル 企 業 レベル 工 場 事 業 所 レベル 事 業 部 (カンパニー)レベル 構 成 当 該 地 域 の 企 業 労 使 産 業 別 労 組 企 業 別 労 組 の (グループレベルの) 組 合 側 委 員 当 該 工

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

ホームページに 掲 載 されている フリーダウ ンロード 資 料 の 中 にある 大 規 模 事 業 者 向 けの 詳 しい 説 明 入 りの 資 料 を ご 参 照 ください 情 報 連 携 見 えない 符 号 情 報 提 供 ネットワークシステム 等 の 仕 組 み が 分 からない 分 かりや

ホームページに 掲 載 されている フリーダウ ンロード 資 料 の 中 にある 大 規 模 事 業 者 向 けの 詳 しい 説 明 入 りの 資 料 を ご 参 照 ください 情 報 連 携 見 えない 符 号 情 報 提 供 ネットワークシステム 等 の 仕 組 み が 分 からない 分 かりや 国 民 向 け 項 目 質 問 内 容 回 答 回 答 者 通 知 カード 手 元 に 通 知 カードが 届 くのはいつ 頃 か 届 かない 場 合 は どこに 問 い 合 わせ ればよいのか 通 知 カードは 本 年 10 月 から 順 次 発 送 する 予 定 です 届 かない 場 合 など 各 種 お 問 い 合 せについては 個 人 番 号 カードコールセンターにおいて 対 応 する 予 定

More information

[ 職 業 上 の 不 正 と 濫 用 不 正 の 体 系 図 ] 出 所 : 公 認 不 正 検 査 士 協 会 職 業 上 の 不 正 と 濫 用 に 関 する 国 民 への 報 告 書 2.タイ 国 における 企 業 不 正 タイにおいて 不 正 のカテゴリーで 圧 倒 的 に 件 数 が 多

[ 職 業 上 の 不 正 と 濫 用 不 正 の 体 系 図 ] 出 所 : 公 認 不 正 検 査 士 協 会 職 業 上 の 不 正 と 濫 用 に 関 する 国 民 への 報 告 書 2.タイ 国 における 企 業 不 正 タイにおいて 不 正 のカテゴリーで 圧 倒 的 に 件 数 が 多 在 タイ 日 系 企 業 の 不 正 防 止 アプローチ 有 我 政 人 1.はじめに 従 業 員 による 在 庫 の 窃 盗 経 費 の 水 増 し 請 求 業 者 からのキックバック 帳 簿 の 改 ざん 不 正 支 出 など 不 正 スキームは 多 岐 にわたるが これら 全 ての 行 為 の 中 核 に 存 在 するのは 信 頼 を 裏 切 る 利 益 相 反 行 為 である 利 益 相 反

More information

マイナンバー制度と企業の実務対応

マイナンバー制度と企業の実務対応 マイナンバー 制 度 と 企 業 の 実 務 対 応 2014 年 11 10 株 式 会 社 富 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 榎 並 利 博 迫 るマイナンバー 対 応 2015 年 10 から 番 号 通 知 2016 年 1 から 番 号 利 開 始 マイナンバー 法 とは 1 1.マイナンバー 法 とは マイナンバー 法 の 構 成 基 本 理 念 個 番 号 個 番

More information

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度 ASP SaaS 安 全 信 頼 性 に 係 る 情 報 開 示 認 定 制 度 認 定 の (1/7) 認 定 番 号 : 01321107, 名 称 :isearch(アイサーチ), 事 業 者 名 称 : デジアナコミュニケーションズ 株 式 会 社 / 1 開 示 情 報 の 時 点 開 示 情 報 の 日 付 開 示 情 報 の 年 月 日 ( 西 暦 ) 2015/6/17 事 業 所

More information

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1 クラウド 型 シラバスシステム クラシラ 利 用 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 基 本 機 能 に 関 する 定 義 ) 本 規 約 において 用 いられる 語 の 定 義 は, 次 号 の 通 りとする Web 入 稿 シラバス 登 録 編 集 管 理 シラバスの 科 目 情 報 講 義 内 容 および 教 員 情 報 の 登 録 編 集 管 理 を Web 上 でおこな うサービス

More information

不動産コンサルティング業務委託契約書(案)

不動産コンサルティング業務委託契約書(案) Ⅰ. 学 習 にあたって この 学 習 にあたって は 不 動 産 コンサルティング 技 能 試 験 の 受 験 のために 学 習 すべき 範 囲 なら びに 学 習 上 の 留 意 点 を 示 したものです 以 下 各 科 目 別 に 説 明 します なお 試 験 問 題 の 主 な 出 題 範 囲 については Ⅱ.に 記 載 していますので 参 照 してください 1. 事 業 実 務 不 動 産

More information

を 行 う 電 子 マネー 事 業 をはじめとするさまざまな 事 業 を 展 開 しております このような 事 業 展 開 の 一 環 として 楽 天 は 平 成 20 年 8 月 に 当 行 と 資 本 業 務 提 携 に 関 す る 基 本 合 意 書 を 締 結 して 平 成 20 年 9 月

を 行 う 電 子 マネー 事 業 をはじめとするさまざまな 事 業 を 展 開 しております このような 事 業 展 開 の 一 環 として 楽 天 は 平 成 20 年 8 月 に 当 行 と 資 本 業 務 提 携 に 関 す る 基 本 合 意 書 を 締 結 して 平 成 20 年 9 月 平 成 22 年 8 月 19 日 各 位 楽 天 銀 行 株 式 会 社 東 京 都 品 川 区 東 品 川 4 1 2 3 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 い 合 わせ 先 : 常 務 執 行 役 員 郷 原 淳 良 ( 電 話 番 号 03-6387-6750) 株 式 交 換 による 完 全 子 会 社 化 について 当 行 は 株 式 交 換 ( 以 下 本 株 式 交 換

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D834383698393836F815B82CC8CBB8FF382C696E291E8935F>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D834383698393836F815B82CC8CBB8FF382C696E291E8935F> 知 っておきたいマイナンバー 制 度 ~ 概 要 と 問 題 点 平 成 28 年 2 月 25 日 弁 理 士 弁 護 士 加 藤 光 宏 自 己 紹 介 略 歴 昭 和 63 年 3 月 京 都 大 学 工 学 部 航 空 工 学 科 卒 業 昭 和 63 年 4 月 川 崎 重 工 業 株 式 会 社 航 空 宇 宙 事 業 本 部 平 成 9 年 1 月 弁 理 士 登 録 平 成 16 年

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に

Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる 今 年 の10 月 5 日 から12 月 までに 住 民 票 がある 市 区 町 村 からマイナ ンバー 通 知 カードが 届 く 2. 何 に 10 分 +αでわかる マイナンバー 平 成 27 年 9 月 9 日 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 (この 文 書 の 著 作 権 は 弁 護 士 法 人 エルティ 総 合 法 律 事 務 所 に 帰 属 します ) Ⅰ マイナンバー 制 度 の 概 要 1.マイナンバーって 何?? 国 民 の 一 人 ひとりに 12 桁 の 個 人 番 号 が 割 り 当 てられる

More information

【草案】経営者保証に関するガイドライン(仮)

【草案】経営者保証に関するガイドライン(仮) 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン 平 成 25 年 12 月 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン 研 究 会 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン はじめに 1. 目 的 2. 経 営 者 保 証 の 準 則 3. ガイドラインの 適 用 対 象 となり 得 る 保 証 契 約 4. 経 営 者 保 証 に 依 存 しない 融 資 の 一 層 の 促 進 (1) 主 たる

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094D48D8690A7937882CC93B193FC82CD49544382AA977682E98376838C835B97703230313430333135205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2094D48D8690A7937882CC93B193FC82CD49544382AA977682E98376838C835B97703230313430333135205B8CDD8AB78382815B83685D> 番 号 制 度 の 全 国 導 入 には ITCの 手 助 けが 要 る 特 定 非 営 利 活 動 法 人 ITコーディネータ 協 会 播 磨 崇 ITコーディネータはIT 経 営 を 実 現 するプロフェッショナルです お 話 の 内 容 はじめに 第 一 章 第 二 章 第 三 章 共 通 番 号 制 度 の 概 要 1. 共 通 番 号 制 度 とは 2. 番 号 制 度 の 必 要 性 とメリット

More information

1. 本 事 案 の 概 要 1. 遠 隔 ウィルスによるトラブル 発 生 概 要 2012 年 ( 平 成 24 年 )の 初 夏 から 秋 にかけて 日 本 において 犯 人 がネットの 掲 示 板 を 介 して 他 者 のパソコンを 遠 隔 操 作 し これを 踏 み 台 としてウェブサイ ト

1. 本 事 案 の 概 要 1. 遠 隔 ウィルスによるトラブル 発 生 概 要 2012 年 ( 平 成 24 年 )の 初 夏 から 秋 にかけて 日 本 において 犯 人 がネットの 掲 示 板 を 介 して 他 者 のパソコンを 遠 隔 操 作 し これを 踏 み 台 としてウェブサイ ト D-Case 適 用 事 例 2 2012 年 のPC 遠 隔 操 作 による 誤 認 逮 捕 DEOSプロジェクト 2013 年 7 月 19 日 DEOS 研 究 開 発 センター JST-CREST 1. 本 事 案 の 概 要 1. 遠 隔 ウィルスによるトラブル 発 生 概 要 2012 年 ( 平 成 24 年 )の 初 夏 から 秋 にかけて 日 本 において 犯 人 がネットの 掲

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/10 ページ コーポレートガバナンス C O RPO R ATE G O V ER N A N C E Rem ixpoint,inc. 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 リミックスポイント 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 花 田 敏

More information

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月 青 警 組 8 5 4 8 月 3 0 属 長 殿 青 森 警 察 本 長 布 4 53 180 回 本 8 月 1 別 添 1 新 旧 照 文 別 添 布 ろ 概 遺 憾 1 運 留 意 別 途 示 市 民 活 危 険 整 備 1 抗 争 危 険 措 置 1 抗 争 発 抗 争 凶 器 身 体 危 害 加 方 抗 争 更 様 危 害 加 3 月 期 間 警 戒 域 抗 争 抗 争 15 抗 争 警

More information

SPECIAL COLUMN 業 種 別 のインシデント 件 数 の 人 数 区 分 を 図 3に 示 す 1 件 あたりの 漏 えい 人 数 が100 人 以 下 の 漏 えい 件 数 は 公 務 が469 件 中 375 件 (80.0%)でもっとも 多 い 次 いで 金 融 保 険 業 の15

SPECIAL COLUMN 業 種 別 のインシデント 件 数 の 人 数 区 分 を 図 3に 示 す 1 件 あたりの 漏 えい 人 数 が100 人 以 下 の 漏 えい 件 数 は 公 務 が469 件 中 375 件 (80.0%)でもっとも 多 い 次 いで 金 融 保 険 業 の15 特 集 個 人 情 報 漏 えいインシデントを 減 らすためには セキュリティ 被 害 調 査 WG ( 株 )NTTデータ 大 谷 尚 通 1. はじめに 2008 年 は 2007 年 と 比 較 して 個 人 情 報 漏 えいインシデント( 以 下 インシデントとする)の 件 数 が 大 幅 に 増 加 し 1,373 件 (+509 件 )となった これは 教 育 学 習 支 援 業 金 融

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378> 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 12 月 1 日 株 式 会 社 JVCケンウッド 代 表 取 締 役 会 長 兼 CEO 河 原 春 郎 (コード 番 号 6632 東 証 第 一 部 ) コーポレート コミュニケーション 部 長 西 下 進 一 朗 (TEL 045-444-5232) JVCケンウッド コーポレートガバナンス 方 針 制 定 に 関 するお

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASKA CORPORATION 最 終 更 新 日 :2013 年 2 月 27 日 アスカ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 杉 本 篤 哉 問 合 せ 先 : 専 務 取 締 役 竹 之 内 敏 昭 TEL.0566-36-7771 証 券 コード:7227

More information

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン という )は 株 式 会 社 三 井 住 友 フィナンシャルグループ( 以 下 当 社 と いう )が 実 効 的 なコーポレートガバナンスの 実 現 を 通 じて 不 祥 事 や 企 業 としての 不 健 全 な 事 態 の 発 生

More information

企業年金制度における個人番号の取扱いについて.PDF

企業年金制度における個人番号の取扱いについて.PDF 企 業 年 金 制 度 における 個 人 番 号 の 取 扱 いについて 平 成 27 年 3 月 23 日 24 日 年 金 局 企 業 年 金 国 民 年 金 基 金 課 企 業 年 金 における 個 人 番 号 の 取 扱 いについて 企 業 年 金 における 個 人 番 号 の 導 入 については 厚 生 年 金 基 金 の 多 くが5 年 以 内 に 解 散 する 方 向 にあることや 各

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ALINCO INCORPORATED 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 17 日 アルインコ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 小 山 勝 弘 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 総 務 部 TEL:06-7636-2200 証 券 コード:5933

More information

これは 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 新 様 式 のイメージです 被 保 険 者 のマイナンバーを 記 入 することになります 原 則 として 基 礎 年 金 番 号 は 記 入 不 要 ですが 裏 面 の 注 意 書 きのとおり 海 外 在 住 や

これは 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 新 様 式 のイメージです 被 保 険 者 のマイナンバーを 記 入 することになります 原 則 として 基 礎 年 金 番 号 は 記 入 不 要 ですが 裏 面 の 注 意 書 きのとおり 海 外 在 住 や 健 康 保 険 の 給 付 関 係 事 務 の 変 更 される 申 請 書 です 健 康 保 険 の 給 付 関 係 事 務 については 具 体 的 にこのような 変 更 があります 食 事 療 養 標 準 負 担 額 の 減 額 に 関 する 申 請 生 活 療 養 標 準 負 担 額 の 減 額 に 関 する 申 請 療 養 費 の 支 給 の 申 請 傷 病 手 当 金 の 支 給 の 申 請

More information

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下

仕 様 書. 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づくシステム 評 価 に 係 る 業 務. 委 託 業 務 の 目 的 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 研 究 所 ( 以 下 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 入 札 公 告. 競 争 入 札 に 付 する 事 項 () 委 託 業 務 題 目 博 士 人 材 データベースの 利 用 者 に 対 する 支 援 及 びシステムの 運 用 データ 管 理 に 基 づ くシステム 評 価 に 係 る 業 務 () 委 託 業 務 の 目 的 等 入 札 説 明 書 による (3) 委 託 業 務 実 施 期

More information

-今そこにある危機- 自社の信用を失墜させる 結果を招く 情報セキュリティ対策のご提案

-今そこにある危機-  自社の信用を失墜させる 結果を招く  情報セキュリティ対策のご提案 - 今 そこにある 危 機 - 自 社 の 信 用 を 失 墜 させる 結 果 を 招 く 情 報 セキュリティ 実 践 研 修 のご 提 案 計 画 の 策 定 と 演 習 を 通 じた 実 効 性 の 研 修 何 故 この 実 践 研 修 が 必 要 なのか サイバー 攻 撃 に 気 づけなかった 結 果 が 事 例 1 標 的 型 攻 撃 による 情 報 漏 洩 の 事 例 分 析 :ソニーピクチャーズエンターテイメント

More information

【セット】サイバー戦略指針

【セット】サイバー戦略指針 防 衛 省 自 衛 隊 によるサイバー 空 間 の 安 定 的 効 果 的 な 利 用 に 向 けて 平 成 24 年 9 月 防 衛 省 目 次 1. 趣 旨 2. 基 本 認 識 (1)サイバー 空 間 の 意 義 性 格 (2)サイバー 空 間 におけるリスク 1 サイバー 攻 撃 2 その 他 のリスク 3. 基 本 方 針 (1) 防 衛 省 自 衛 隊 の 能 力 態 勢 強 化 (2)

More information

日本銀行における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)(ルビなし)

日本銀行における障害を理由とする差別の解消の推進に関する対応要領(案)(ルビなし) 日 本 銀 行 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 要 領 ( 案 ) 平 成 27 年 月 日 日 本 銀 行 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 ( 以 下 対 応 要 領 という )は 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 65 号 以 下 法 という )

More information

高 齢 者 への 対 応 ご 家 族 等 が 気 を 付 けてあげる 通 知 カードが 届 くこと 大 事 だから 取 っといてねを 伝 えます.カードの 紛 失 市 区 町 村 へ 連 絡 ご 本 人 が 平 日 出 向 く 再 発 行 手 数 料 が 掛 かります 紛 失 焼 失 : 再 交 付

高 齢 者 への 対 応 ご 家 族 等 が 気 を 付 けてあげる 通 知 カードが 届 くこと 大 事 だから 取 っといてねを 伝 えます.カードの 紛 失 市 区 町 村 へ 連 絡 ご 本 人 が 平 日 出 向 く 再 発 行 手 数 料 が 掛 かります 紛 失 焼 失 : 再 交 付 ジョイブ 静 岡 主 催 マイナンバー 制 度 セミナーご 質 問 の 回 答 安 全 管 理 措 置 に 対 する 番 号 取 扱 規 程 の 文 書 組 織 的 安 全 管 理 の 記 録 の 作 り 方 及 び 管 理 の 仕 方 当 日 配 布 の 添 付 資 料 3 マイナンバー 対 応 スケジュール( 資 料 7) マイナンバーの 導 入 にあたっ て いつまでに 何 を 行 えばよいのでしょうか?

More information

等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員 に 対 して 合 理 的 配 慮 の 提 供 を 適 切 に 行 うよう 指 導 すること 2 監 督 者 は 障 害 を 理 由 とする 差

等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 員 に 対 して 合 理 的 配 慮 の 提 供 を 適 切 に 行 うよう 指 導 すること 2 監 督 者 は 障 害 を 理 由 とする 差 気 象 庁 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 要 領 平 成 27 年 12 月 2 日 気 象 庁 訓 令 第 14 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 ( 以 下 対 応 要 領 という )は 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 65 号 以 下 法

More information

security

security セキュリティアセスメントのご 提 案 ~ 標 的 型 攻 撃 に 対 するセキュリティ 診 断 サービスについて~ 株 式 会 社 マイルストーン コンサルティング グループ 平 成 26 年 1 月 吉 日 セキュリティ 対 策 に 対 する 不 安 不 正 アクセス データ 持 ち 出 し 攻 撃 者 ( 内 部 犯 ) 不 正 アクセス DB 不 正 アクセス ウィルス 感 染 Internet

More information

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CDG CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 4 日 株 式 会 社 CDG 代 表 取 締 役 社 長 大 平 孝 問 合 せ 先 :06-6133-5200 証 券 コード:2487 http://www.cdg.co.jp Ⅰコーポレート

More information

Microsoft Word - ★ZSC_サービス利用規約(NPOver.)_140221

Microsoft Word - ★ZSC_サービス利用規約(NPOver.)_140221 NPO 法 人 ウーマン キャリア デザイン 在 宅 秘 書 ご 紹 介 サービス ご 利 用 規 約 同 意 事 項 この 度 は NPO 法 人 ウーマン キャリア デザインの 在 宅 秘 書 ご 紹 介 サービス をお 申 込 み 下 さ いまして 誠 に 有 難 うございます 全 ての 起 業 家 の 方 には 更 に 上 のステージに 進 まれる 過 程 において 組 織 化 というものにぜ

More information

1. 事 業 名 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 2. 目 的 近 年 インターネットを 経 由 した 不 正 アクセスが 続 発 しており 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 ( 以 下

1. 事 業 名 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 2. 目 的 近 年 インターネットを 経 由 した 不 正 アクセスが 続 発 しており 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 ( 以 下 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 調 達 仕 様 書 平 成 25 年 1 月 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 1. 事 業 名 独 立 行 政 法 人 医 療 品 医 療 機 器 総 合 機 構 情 報 システム 監 査 業 務 一 式 2. 目 的 近 年 インターネットを 経 由 した

More information

●暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律案

●暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律の一部を改正する法律案 第 一 八 〇 回 閣 第 四 六 号 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 の 一 部 改 正 ) 第 一 条 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 三 年 法 律 第 七

More information

採用の基礎知識

採用の基礎知識 経 営 Q&A 2009 年 7 月 相 談 に 答 える 人 岡 田 人 事 労 務 管 理 事 務 所 所 長 岡 田 良 則 採 用 の 基 礎 知 識 Question 10 年 近 く 勤 めていたレストランから 独 立 し 自 分 の 店 を 持 つことになりました 先 日 正 社 員 とパートタイマーを 募 集 したところ 総 勢 4 名 の 応 募 がありました 飲 食 業 界 での

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン

中小規模事業者向けはじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Mitsubishi Research Institute, Inc. 最 終 更 新 日 :2015 : 年 8 月 19 日 株 式 会 社 三 菱 総 合 研 究 所 代 表 取 締 役 社 長 大 森 京 太 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 芝

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情 1/9 ページ コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Electric Power Development Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2014 年 6 月 30 日 電 源 開 発 株 式 会 社 取 締 役 社 長 北 村 雅 良 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 経 営 管

More information

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度

ASP・SaaS安全・信頼性に係る情報開示認定制度 ASP SaaS 安 全 信 頼 性 に 係 る 情 報 開 示 認 定 制 度 認 定 の (1/7) 認 定 番 号 : 00070805, 名 称 :ネットde 会 計, 事 業 者 名 称 : 株 式 会 社 パイプドビッツ / 1 開 示 情 報 の 時 点 開 示 情 報 の 日 付 開 示 情 報 の 年 月 日 ( 西 暦 ) 2016/4/8 事 業 所 事 業 2 事 業 者 名

More information

Microsoft PowerPoint - 100621 0629慶應大学講義用(70m) [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 100621 0629慶應大学講義用(70m) [互換モード] 2010 年 度 ( 財 ) 経 済 広 報 センター 寄 附 講 座 慶 應 義 塾 大 学 商 学 部 リスク 管 理 と 企 業 経 営 事 例 を 踏 まえて 影 響 と 問 題 点 を 探 る 2010 年 6 月 29 日 東 京 証 券 取 引 所 自 主 規 制 法 人 売 買 審 査 部 東 証 COMLEC 本 資 料 は, 作 成 日 現 在 のインサイダー 取 引 規 制 についての

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン

Microsoft PowerPoint - 【資料3】中小規模事業者向け+はじめてのマイナンバーガイドライン 中 小 規 模 事 業 者 向 け はじめてのマイナンバーガイドライン ~マイナンバーガイドラインを 読 む 前 に~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために 中 小 規 模 事 業 者 ( 注 ) 向 けにまとめたものです

More information

Board Approved 3-26-2013-ExOne_insider_trading_policy_JA

Board Approved 3-26-2013-ExOne_insider_trading_policy_JA 株 式 会 社 ExOne(エクスワン) インサイダー 取 引 に 関 するポリシー (2013 年 3 月 26 日 改 正 ) 本 インサイダー 取 引 ポリシーは 機 密 情 報 を 所 有 している 間 に 当 社 の 証 券 また は 他 の 上 場 会 社 の 証 券 を 取 引 する または 取 引 させる 場 合 の 株 式 会 社 ExOne デラ ウェア 州 法 人 ( 以 下

More information

言 うまでもなく こうした 行 為 は 現 行 法 制 においても 違 法 なもの である そして このようなコンピュータ 技 術 や 電 気 通 信 技 術 を 利 用 した ハイテク 犯 罪 は 本 来 ネットワークの 使 用 権 限 を 持 たない 者 が 故 意 に 防 御 システムを 突

言 うまでもなく こうした 行 為 は 現 行 法 制 においても 違 法 なもの である そして このようなコンピュータ 技 術 や 電 気 通 信 技 術 を 利 用 した ハイテク 犯 罪 は 本 来 ネットワークの 使 用 権 限 を 持 たない 者 が 故 意 に 防 御 システムを 突 ネットワークへの 不 正 アクセス はじめに に 関 する 緊 急 提 言 今 まさに 情 報 ネットワ-ク 社 会 が 我 々の 目 の 前 に 到 来 しつつあ る 全 世 界 では 約 1 億 人 がインタ-ネットを 使 っており 2005 年 には 10 倍 の 10 億 人 に 達 すると 予 想 されている そして 我 が 国 に おいても 現 在 1000 万 人 のインタ-ネットユ-ザ-が

More information

日本システムウエア株式会社

日本システムウエア株式会社 ファイル 共 有 サービス AppNow! AppNow! 以 下 の 試 用 の 流 れ および 試 用 条 件 AppNow!サービス 試 用 規 約 をご 確 認 の 上 お 申 込 みください お 申 込 みをもって 試 用 条 件 および 試 用 規 約 に 同 意 いただいたものとみなし 試 用 環 境 のご 用 意 を 行 います 急 遽 キャンセル 等 が 必 要 になりましたら お

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798381838B837D834B8E9197BF817A57656283548343836782CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798381838B837D834B8E9197BF817A57656283548343836782CC835A834C8385838A8365834291CE8DF482C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> Webサイトのセキュリティ 対 策 について Copyright 2012 Internet & Communication Innovator, Ltd. All Rights Reserved. 情 報 セキュリティ 対 策 について 情 報 セキュリティ 対 策 は 必 要 ですか?? という 問 いに 対 して 企 業 経 営 者 情 報 システム 担 当 者 は もちろん IT ITを 利

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Hakuhodo DY holdings Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 株 式 会 社 博 報 堂 DYホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 戸 田 裕 一 問 合 せ 先 :IR 部 TEL:03-6441-9033 証

More information

ま た 加 害 者 に な ら な い た め に 以 下 の こ と も 認 識 し て お き ま し ょ う ( 1 ) 自 分 が 持 っ て い る 優 位 的 な 立 場 を 認 識 す る た と え ば 大 学 教 員 と 学 生 は 共 に 意 見 交 換 や 議 論 を す る

ま た 加 害 者 に な ら な い た め に 以 下 の こ と も 認 識 し て お き ま し ょ う ( 1 ) 自 分 が 持 っ て い る 優 位 的 な 立 場 を 認 識 す る た と え ば 大 学 教 員 と 学 生 は 共 に 意 見 交 換 や 議 論 を す る 尚 絅 学 院 ハラスメント 防 止 のためのガイドライン 尚 絅 学 院 ハ ラ ス メ ン ト 防 止 宣 言 学 校 法 人 尚 絅 学 院 尚 絅 学 院 は す べ て の 学 生 生 徒 園 児 お よ び 教 職 員 が 個 人 と し て 尊 重 さ れ 互 い の 信 頼 を も と に 修 学 や 研 究 就 労 に 励 め る よ う 環 境 を 整 え こ れ を 維 持 し

More information

もくじ 1. 個 人 情 報 漏 えい 調 査 結 果 2. サイバー 攻 撃 事 情 3. 内 部 犯 罪 内 部 不 正 行 為 2/ 38

もくじ 1. 個 人 情 報 漏 えい 調 査 結 果 2. サイバー 攻 撃 事 情 3. 内 部 犯 罪 内 部 不 正 行 為 2/ 38 Network Security Forum 2015 A3 多 様 なリスク 時 代 の セキュリティ 対 策 の 考 え 方 セキュリティ 被 害 調 査 WG 大 谷 尚 通 ( 株 )NTTデータ 2015 年 1 月 20 日 もくじ 1. 個 人 情 報 漏 えい 調 査 結 果 2. サイバー 攻 撃 事 情 3. 内 部 犯 罪 内 部 不 正 行 為 2/ 38 1. 個 人 情

More information

中 小 企 業 の 健 全 性 支 援 マガジン( 毎 月 1 日 発 行 ) BUSINESS ONE POINT ニュースレター 2015.9No.289 今 月 のコンテンツ 健 全 性 支 援 実 績 No1を 目 指 す! & roup 税 理 士 法 人 株 式 会 社 東 亜 経 営 総 研 検 索 550-001 大 阪 市 西 区 阿 波 座 1-4-4-8F TEL(06)6538-0872(

More information

情 報 漏 えい 事 件 の 概 要 と 再 発 防 止 策 平 成 27 年 11 月 唐 津 市 目 次 1 はじめに 1 2 事 件 の 概 要 2 3 事 件 発 覚 後 の 経 過 5 4 処 分 8 5 前 回 の 事 件 後 の 取 り 組 み 9 6 再 発 防 止 に 向 けた 検 討 13 7 再 発 防 止 に 向 けた 取 り 組 み 15 8 おわりに 19 1 はじめに

More information

番 号 法 ( マイナンバー 制 度 )への 対 応 忘 れ 物 がないか 確 認 しましょう!! PwCあらた 監 査 法 人 システム アンド プロセス アシュアランス 部 ディレクター 綾 部 泰 二 1 マイナンバー 制 度 開 始 2 安 全 対 策 基 準 番 号 法 に 基 づいて い

番 号 法 ( マイナンバー 制 度 )への 対 応 忘 れ 物 がないか 確 認 しましょう!! PwCあらた 監 査 法 人 システム アンド プロセス アシュアランス 部 ディレクター 綾 部 泰 二 1 マイナンバー 制 度 開 始 2 安 全 対 策 基 準 番 号 法 に 基 づいて い PwC s View 特 集 : 不 適 切 な 会 計 処 理 への 対 応 Vol. 1 February 2016 www.pwc.com/jp 番 号 法 ( マイナンバー 制 度 )への 対 応 忘 れ 物 がないか 確 認 しましょう!! PwCあらた 監 査 法 人 システム アンド プロセス アシュアランス 部 ディレクター 綾 部 泰 二 1 マイナンバー 制 度 開 始 2 安

More information

数 がほぼ 同 数 であった (もうひとつの 選 択 肢 の リスクマネジメントと 危 機 管 理 は 同 じであ る という 選 択 はほとんど 無 かった)( 図 1 参 照 ) 図 1 リスクマネジメントと 危 機 管 理 の 包 含 関 係 ここで 危 機 管 理 がリスクマネジメントを 包

数 がほぼ 同 数 であった (もうひとつの 選 択 肢 の リスクマネジメントと 危 機 管 理 は 同 じであ る という 選 択 はほとんど 無 かった)( 図 1 参 照 ) 図 1 リスクマネジメントと 危 機 管 理 の 包 含 関 係 ここで 危 機 管 理 がリスクマネジメントを 包 東 京 海 上 日 動 リスクコンサルティング( 株 ) 情 報 グループグループリーダー 指 田 朝 久 128 リスクマネジメントと 事 業 継 続 危 機 管 理 の 相 互 関 係 本 文 要 約 リスクマネジメントシステム JISQ2001 と ISOGuide73 が 制 定 され 考 え 方 が 整 理 されたが その 普 及 活 動 を 実 施 していると 現 状 企 業 等 で 用

More information

と 二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職

と 二 障 害 者 等 から 不 当 な 差 別 的 取 扱 い 合 理 的 配 慮 の 不 提 供 に 対 する 相 談 苦 情 の 申 し 出 等 があった 場 合 は 迅 速 に 状 況 を 確 認 すること 三 合 理 的 配 慮 の 必 要 性 が 確 認 された 場 合 監 督 する 職 消 防 庁 訓 令 第 7 号 消 防 庁 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 要 領 を 次 のように 定 め る 平 成 27 年 11 月 30 日 消 防 庁 長 官 佐 々 木 敦 朗 消 防 庁 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 要 領 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要

More information

_表紙.indd

_表紙.indd リスク 管 理 の 体 制 リスク 管 理 体 制 リスク 管 理 基 本 方 針 利 用 者 の 皆 さまに 安 心 してご 利 用 いただくためには より 健 全 性 の 高 い 経 営 を 確 保 し 信 頼 性 を 高 めていくことが 重 要 であると 感 じております このため 有 効 な 内 部 管 理 態 勢 を 構 築 し 直 面 する 様 々なリスクに 適 切 に 対 応 すべく

More information

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 容 器 包 装 リサイクル 協 会 当 協 会 は 容 器 包 装 リサイクル 法 ( 正 式 名 称 : 容 器 包 装 に 係 る 分 別 収 集 及 び 再 商 品 化 の 促 進 等 に 関 する 法 律 以 下 容 リ 法 )に 基 づく

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAGAMI CHAIN CO., LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 3 日 株 式 会 社 サガミチェーン 代 表 取 締 役 社 長 鎌 田 敏 行 問 合 せ 先 :052-771-2126 証 券 コード:9900 http//www.sagami.co.jp/

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ

5 研 究 情 報 報 告 書 機 関 誌 学 会 等 での 発 表 情 報 のデータ 集 積 し 検 索 することが 出 来 る 機 能 県 JAEA NIE S 6 関 連 リンク 連 携 研 究 機 関 等 のサイトへ のリンク 7 ページビュ ー 解 析 検 索 キーワードごとのペー ジビュ 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 島 県 環 境 創 造 センターホームページ 作 成 等 業 務 2 目 的 福 島 県 環 境 創 造 センター( 以 下 環 境 創 造 センター という )は 県 土 の 環 境 を 回 復 創 造 に 取 り 組 むための 調 査 研 究 及 び 情 報 発 信 教 育 等 を 行

More information

高度標的型攻撃に対する VDI + マイクロセグメンテーションの有効性について

高度標的型攻撃に対する VDI + マイクロセグメンテーションの有効性について F5 Japan Security Forum2016 未 知 のマルウェア 感 染 に 立 ち 向 かう! 仮 想 化 セキュリティを 活 用 した 最 新 のセキュリティ 対 処 策 ヴイエムウェア 株 式 会 社 シニアセキュリティソリューションアーキテクト CISSP-ISSJP, 公 認 情 報 システム 監 査 人 楢 原 盛 史 (ならはら もりふみ) nmorifumi@vmware.com

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SystemSoft Corporation 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 24 日 株 式 会 社 システムソフト 代 表 取 締 役 社 長 吉 尾 春 樹 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 TEL:092-732-1515 証 券 コード:7527

More information

Microsoft Word - 05居宅療養管理指導2015

Microsoft Word - 05居宅療養管理指導2015 居 宅 介 護 サービス 事 業 等 の 手 引 き Ⅴ 居 宅 療 養 管 理 指 導 平 成 27 年 6 月 島 根 県 高 齢 者 福 祉 課 平 成 27 年 度 報 酬 改 定 反 映 版 [ 注 意 事 項 ] 介 護 予 防 サービスについては 居 宅 介 護 サービスと 同 趣 旨 の 場 合 記 載 を 省 略 した 事 項 があります 掲 載 した Q&A は 一 部 ですので

More information

厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ

厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ 参 考 資 料 厚 生 年 金 基 金 等 の 現 状 について 厚 生 労 働 省 年 金 局 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 たる 厚 生 年 金 の 一 部 を 国 に 代 わって 支 給 ( 代 行 給 付 )しており 当 該 支 給 を 行 うための 費 用 として 事 業 主 から 保 険 料 を 徴 収 している 加 えて 各 基 金 ごとに 上 乗 せ 給

More information