Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会

2

3 は じ め に 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 という )は 地 方 公 共 団 体 の 相 互 協 力 を 基 本 理 念 とし 納 税 者 の 利 便 性 の 向 上 と 地 方 税 務 行 政 の 高 度 化 及 び 効 率 化 に 寄 与 することを 目 的 に 平 成 18 年 4 月 に 社 団 法 人 として 設 立 され 平 成 24 年 4 月 には 一 般 社 団 法 人 に 移 行 した 地 方 税 ポータルシステム( 以 下 eltax という )は 当 初 地 方 税 に 係 る 電 子 申 告 の 受 付 シ ステムとして 開 発 され 平 成 17 年 1 月 に 電 子 申 告 受 付 サービスを 開 始 し 昨 年 は 発 足 後 10 年 と いう 節 目 の 時 期 を 迎 えた その 間 平 成 20 年 1 月 には 給 与 支 払 報 告 書 の 電 子 的 提 出 平 成 21 年 10 月 には 公 的 年 金 からの 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 平 成 23 年 1 月 には 国 税 庁 の 確 定 申 告 データ を 全 ての 地 方 公 共 団 体 に 電 子 的 に 送 信 するサービス そして 平 成 25 年 6 月 には 市 区 町 村 が 把 握 し た 扶 養 是 正 情 報 等 を 国 税 庁 に 電 子 的 に 送 信 するサービスなど 全 ての 地 方 公 共 団 体 が 接 続 する 地 方 税 ネットワークシステムとして 着 実 に 機 能 を 拡 大 してきている そのような 中 平 成 26 年 9 月 には 利 用 者 から 要 望 が 強 かったeLTAXの24 時 までのサービ ス 提 供 利 用 の 即 時 化 等 を 実 現 するため 新 ポータルセンタへ 移 行 し サーバ 等 の 機 器 のほか アプ リケーションについても 改 修 を 行 った また 新 eltaxの 稼 働 に 合 せて 親 切 で 分 かりやすいホ ームページにリニューアルするとともに ヘルプデスクに 専 門 の 窓 口 を 設 けるなど 利 用 者 の 利 便 性 向 上 を 図 っている 今 年 度 は 12 月 に 会 員 団 体 における 審 査 事 務 の 改 善 を 目 指 した 新 審 査 システムの 提 供 を 予 定 して いる また 特 別 徴 収 税 額 通 知 の 電 子 化 や 番 号 制 度 導 入 に 向 けた 対 応 源 泉 徴 収 票 給 与 支 払 報 告 書 等 の 電 子 的 提 出 先 の 一 カ 所 化 への 対 応 等 について 電 子 申 告 等 の 利 便 性 向 上 への 取 組 みを 着 実 に 進 め るとともに 平 成 26 年 9 月 のシステム 更 改 の 際 に 対 応 できなかった 課 題 や 問 題 点 について 多 角 的 な 検 討 検 証 を 行 っていくこととしている 会 員 団 体 は eltaxの 性 格 上 eltaxを 積 極 的 に 利 用 する 責 務 があると 考 えられることか ら 会 員 団 体 自 らの 利 用 の 促 進 を 図 るとともに 利 用 可 能 なサービスについても 全 ての 会 員 団 体 で 導 入 が 図 られるよう 会 員 団 体 に 働 きかけていく また 利 用 率 向 上 のための 広 報 や 研 修 のあり 方 について 会 員 団 体 の 意 見 を 聴 取 し より 効 果 的 な 広 報 や 研 修 を 実 施 するとともに 納 税 者 から 意 見 を 聴 取 し 一 層 の 利 用 の 促 進 を 図 ることとする eltaxは 今 日 まで 利 用 者 数 利 用 件 数 の 増 加 が 進 んでおり 地 方 税 電 子 化 のインフラとして 今 後 の 発 展 充 実 信 頼 性 の 確 保 が 求 められていることから 平 成 26 年 度 に 引 き 続 き 情 報 セキュ リティ 監 査 模 擬 攻 撃 ( 脆 弱 性 診 断 ) 及 び 会 員 団 体 に 対 するセキュリティ 研 修 等 を 実 施 し 危 機 対 応 等 に 的 確 に 対 処 していく

4 目 次 Ⅰ 重 点 対 策 電 子 申 告 等 の 利 用 率 の 向 上 及 び 導 入 促 進 eltaxの 安 定 運 用 と 確 実 な 審 査 システム 更 改 情 報 セキュリティ 対 策 の 推 進... 3 Ⅱ eltaxの 着 実 な 推 進 に 向 けた 一 般 的 な 対 策 電 子 申 告 等 の 利 便 性 向 上 eltaxの 適 切 なセキュリティ 対 策 次 期 システム 更 改 ( 平 成 31 年 9 月 予 定 )に 向 けた 計 画 的 な 対 応... 7 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 電 子 申 告 等 事 業 国 税 連 携 事 業 年 金 特 徴 事 業 広 報 研 修 全 国 説 明 会 協 議 会 職 員 研 修 Ⅳ 協 議 会 の 運 営 適 切 な 法 人 運 営 関 係 事 業 者 との 調 整 円 滑 なシステム 運 営 の 確 立 Ⅴ 平 成 27 年 度 事 業 計 画 スケジュール... 19

5 Ⅰ 重 点 対 策 平 成 27 年 度 の 事 業 運 営 については 協 議 会 を 取 り 巻 く 状 況 を 踏 まえ 次 の3 点 を 重 点 対 策 とし 会 員 団 体 と 一 致 協 力 しながら 課 題 の 解 決 事 業 の 遂 行 に 取 り 組 むこととする 1 電 子 申 告 等 の 利 用 率 の 向 上 及 び 導 入 促 進 (1) 現 状 平 成 26 年 度 は 給 与 支 払 報 告 書 等 の 電 子 申 告 等 による 提 出 の 義 務 化 により 全 ての 地 方 公 共 団 体 で 電 子 申 告 が 可 能 となったことから 会 員 団 体 及 び 関 係 団 体 等 との 連 携 した 取 組 みを 強 化 し 電 子 申 告 等 の 利 用 率 の 一 層 の 向 上 を 図 った (2) 具 体 的 な 取 組 平 成 26 年 9 月 のeLTAXシステムの 機 能 改 善 について 利 用 者 ( 納 税 者 )へ 積 極 的 に 周 知 するとともに 会 員 団 体 と 連 携 した 取 組 みを 強 化 し 電 子 申 告 等 の 利 用 率 の 一 層 の 向 上 を 図 る また 会 員 団 体 に 対 し 会 員 団 体 自 らのeLTAXの 利 用 促 進 を 図 るとともに 個 人 住 民 税 ( 給 与 支 払 報 告 書 等 の 提 出 ) 法 人 市 町 村 民 税 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 事 業 所 税 の 利 用 促 進 及 び 電 子 納 税 について 導 入 が 図 られるよう 働 きかける ア 会 員 団 体 自 らのeLTAXの 利 用 会 員 団 体 の 給 与 担 当 者 を 対 象 としたPCdeskの 操 作 研 修 の 実 施 eltax 研 修 において eltax 担 当 職 員 のみならず 会 員 団 体 の 給 与 担 当 者 を 対 象 としたPCdeskの 操 作 方 法 の 研 修 を 実 施 し 会 員 団 体 のeLTAXの 利 用 促 進 を 図 る イ 電 子 申 告 等 の 利 用 促 進 (ア) 個 人 住 民 税 ( 給 与 支 払 報 告 書 等 の 提 出 ) 及 び 法 人 市 町 村 民 税 の 利 用 促 進 平 成 26 年 1 月 に 個 人 住 民 税 ( 給 与 支 払 報 告 書 等 の 提 出 )は 全 ての 地 方 公 共 団 体 にお いて 電 子 申 告 が 可 能 となり また 法 人 市 町 村 民 税 についても 平 成 27 年 4 月 で 全 ての 地 方 公 共 団 体 において 電 子 申 告 が 可 能 となることから 会 員 団 体 と 連 携 した 効 果 的 な 広 報 を 実 施 する 協 議 会 は 全 国 規 模 の 事 業 者 団 体 を 対 象 に 説 明 会 等 を 開 催 するとともに 広 報 を 実 施 し また 会 員 団 体 は 協 議 会 が 提 供 するチラシ パンフレットの 広 報 資 材 を 活 用 し 事 業 者 等 に 広 報 を 実 施 することにより 利 用 率 の 向 上 を 図 る 1

6 (イ) 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 及 び 事 業 所 税 の 利 用 促 進 特 に 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 及 び 事 業 所 税 については 利 用 率 が 低 い 状 況 にあること から 先 進 導 入 団 体 等 と 課 題 等 の 整 理 検 討 を 行 い 利 用 率 向 上 に 向 けての 取 組 みを 実 施 する また 償 却 資 産 申 告 に 関 するPCdesk 機 能 等 を 盛 り 込 んだチラシを 作 成 し 会 員 団 体 が 納 税 者 に 送 付 する 文 書 等 にチラシを 同 封 するなど 活 用 してもらう (ウ) 電 子 申 告 のメリットの 積 極 的 なPR 当 協 議 会 としての 取 組 みとして 電 子 申 告 のメリットの 積 極 的 なPRについて 税 を 考 える 週 間 等 期 間 を 設 定 した 全 国 規 模 の 一 斉 のPRを 展 開 する ( 全 国 一 斉 eltaxp R 月 間 ) (エ) PCdeskオートデモの 動 画 コンテンツ 配 信 平 成 26 年 度 作 成 のPCdeskオートデモの 動 画 コンテンツを 配 信 し 税 理 士 会 等 の 説 明 会 やフェアなどの 広 報 資 材 として 利 用 し 会 員 団 体 と 協 議 会 の 連 携 協 力 した 取 組 みを 今 後 も 実 施 していくよう 検 討 する ウ 電 子 納 税 の 導 入 促 進 (ア) 先 進 導 入 団 体 からの 意 見 聴 取 平 成 26 年 度 に 会 員 団 体 の 電 子 納 税 の 導 入 等 について 実 態 を 調 査 し 導 入 していない 団 体 の 意 見 については 把 握 できたが 導 入 効 果 の 具 体 例 等 を 得 る 必 要 があるため 先 進 導 入 団 体 に 意 見 を 求 める 等 個 別 の 調 査 を 実 施 する (イ) 納 税 者 からの 意 見 聴 取 電 子 納 税 を 利 用 していない 納 税 者 ( 特 別 徴 収 義 務 者 )に 対 し アンケート 調 査 を 実 施 し 利 便 性 向 上 について 意 見 を 聴 取 する (ウ) 導 入 促 進 に 向 けたメリット 等 情 報 提 供 研 修 会 等 での 先 進 導 入 団 体 の 事 例 発 表 やホームページを 通 じて 導 入 のメリット 等 情 報 提 供 を 行 い 導 入 促 進 を 図 る 2 eltaxの 安 定 運 用 と 確 実 な 審 査 システム 更 改 (1) 現 状 平 成 26 年 9 月 には 利 用 者 から 要 望 の 強 かったeLTAXの24 時 までのサービス 提 供 2

7 利 用 の 即 時 化 等 を 実 現 するため 新 ポータルセンタへ 移 行 し サーバ 等 の 機 器 のほか アプリ ケーションについても 改 修 を 行 った (2) 具 体 的 な 取 組 ア 審 査 システム 更 改 ( 平 成 27 年 12 月 サービス 開 始 予 定 )の 確 実 な 実 施 開 発 計 画 に 基 づき 先 行 団 体 による 試 験 や 移 行 への 対 応 を 的 確 に 実 施 し 審 査 システム 更 改 を 着 実 に 行 い 平 成 27 年 12 月 から 新 機 能 を 盛 り 込 んだ 新 アプリケーションを 提 供 す る イ eltaxのシステム 監 視 分 析 及 び 対 応 システムの 安 定 稼 働 を 図 るため 継 続 的 にシステム 監 視 を 行 い 運 用 状 況 を 適 宜 検 証 して 安 定 的 な 運 用 を 行 う ウ 認 定 委 託 先 事 業 者 等 との 情 報 連 携 審 査 システム 更 改 において 試 験 や 移 行 など 認 定 委 託 先 事 業 者 等 との 情 報 連 携 が 重 要 であ る 適 宜 情 報 交 換 を 行 い 確 実 なシステム 移 行 を 実 施 するとともに 新 審 査 システムへの 切 替 を 会 員 団 体 等 へ 働 きかけていく エ 関 係 団 体 との 適 切 な 情 報 連 携 eltaxの 利 用 率 向 上 や 納 税 者 等 の 利 便 性 向 上 のために 税 務 システム 連 絡 協 議 会 や 日 本 税 理 士 会 連 合 会 と 定 期 的 に 情 報 交 換 意 見 交 換 を 行 っていく 3 情 報 セキュリティ 対 策 の 推 進 (1) 現 状 平 成 26 年 度 は 国 税 連 携 ネットワークシステムの 安 全 性 及 び 信 頼 性 を 確 保 するために 定 め られた 技 術 基 準 ( 平 成 25 年 5 月 1 日 付 け 総 務 省 告 示 第 206 号 ) 並 びに 地 方 税 の 電 子 申 告 等 システムの 安 全 性 及 び 信 頼 性 を 確 保 するための 安 全 基 準 ( 平 成 25 年 11 月 21 日 付 け 総 務 省 告 示 第 428 号 )に 基 づき 情 報 セキュリティ 監 査 模 擬 攻 撃 ( 脆 弱 性 診 断 ) 及 び 会 員 団 体 に 対 するセキュリティ 研 修 等 を 実 施 した (2) 具 体 的 な 取 組 平 成 27 年 度 は これらの 各 基 準 を 踏 まえた 取 組 みのほか 平 成 28 年 1 月 以 降 はシステム で 取 り 扱 うデータにマイナンバー( 個 人 番 号 法 人 番 号 )が 含 まれることとなることから こ 3

8 れまで 以 上 にセキュリティ 品 質 の 向 上 に 向 けた 取 組 みが 求 められる また 今 日 国 や 民 間 企 業 を 問 わず 標 的 型 メール 攻 撃 やホームページの 改 ざんなど 様 々な 脅 威 が 拡 大 傾 向 にある 一 方 で 大 量 の 個 人 情 報 漏 洩 という 情 報 システムの 安 全 性 信 頼 性 に 係 る 深 刻 な 事 案 が 発 生 するなど 情 報 セキュリティを 取 り 巻 く 環 境 が 著 しく 変 化 する 状 況 にある このため 社 会 的 に 重 要 な 役 割 を 担 う eltaxのより 一 層 のセキュリティ 品 質 の 向 上 を 図 るため 次 の2 点 について 重 点 的 に 取 り 組 むほか 所 要 の 取 組 みを 実 施 する (3) 重 点 的 に 取 組 む 項 目 ア 会 員 団 体 に 対 するセキュリティ 向 上 に 関 する 技 術 的 支 援 会 員 団 体 が 実 施 するセキュリティ 対 策 の 自 己 評 価 結 果 に 基 づき 一 定 の 改 善 が 必 要 と 判 断 された 会 員 団 体 に 対 し 総 務 省 と 連 携 協 力 を 図 る 中 で すべての 未 措 置 項 目 について 改 善 が 図 られるよう 支 援 を 行 うほか 会 員 団 体 からセキュリティ 研 修 実 施 の 要 請 があった 場 合 は セキュリティ 対 策 の 充 実 強 化 に 向 けて 技 術 的 な 協 力 を 実 施 する なお 研 修 の 実 施 に 当 た っては 効 率 的 な 実 施 を 図 るため 複 数 の 団 体 の 参 加 を 前 提 とする イ 情 報 処 理 システムの 調 達 及 び 業 務 委 託 契 約 に 盛 り 込 むべきセキュリティ 対 策 の 整 備 セキュリティ 品 質 の 向 上 を 図 るためには 情 報 システムの 受 託 事 業 者 に 求 めるセキュリテ ィ 対 策 について 調 達 時 あるいは 業 務 委 託 契 約 時 において 所 要 の 要 件 ( 仕 様 )を 明 示 し 対 応 を 求 める 必 要 があることから これについて 整 理 を 行 うとともに 委 託 業 務 の 再 委 託 時 に おけるセキュリティ 対 策 についても 国 のガイドライン 等 を 踏 まえ 整 理 する (4) 技 術 基 準 及 び 安 全 基 準 等 を 踏 まえ 実 施 する 取 組 ア 情 報 セキュリティ 監 査 の 実 施 情 報 セキュリティ 委 員 会 において 定 めるセキュリティ 監 査 実 施 計 画 に 基 づき 指 定 法 人 ( 委 託 先 事 業 者 を 含 む ) 及 び 認 定 委 託 先 事 業 者 に 対 してセキュリティ 監 査 を 実 施 する なお 単 独 設 置 型 地 方 団 体 のうち 共 同 利 用 するサーバを 管 理 する 団 体 ( 岩 手 県 ( 岩 手 県 域 共 同 ) 京 都 地 方 税 機 構 )についても 協 議 会 が 実 施 するセキュリティ 監 査 の 対 象 に 含 め 認 定 委 託 先 事 業 者 と 同 等 のセキュリティ 対 策 が 実 施 されていることを 確 認 する イ 監 査 結 果 に 基 づく 改 善 措 置 の 指 導 セキュリティ 監 査 の 結 果 指 摘 があった 項 目 等 について 速 やかに 改 善 するよう 指 導 す る 4

9 ウ 模 擬 攻 撃 等 の 実 施 ネットワーク 経 由 のハードウェア 及 びウェブアプリケーションの 脆 弱 性 に 対 する 攻 撃 へ の 対 策 として 脆 弱 性 診 断 模 擬 攻 撃 を 適 宜 実 施 し その 実 施 結 果 に 基 づき 必 要 な 措 置 を 講 じ る エ 会 員 団 体 に 対 するセキュリティ 研 修 の 実 施 全 国 説 明 会 において 会 員 団 体 の 職 員 に 対 し 情 報 セキュリティ 研 修 を 実 施 する なお 研 修 会 に 参 加 することができない 会 員 団 体 に 対 しては 会 員 団 体 向 けホームページ セキュリティコーナー において 研 修 内 容 の 情 報 提 供 を 行 うなど 所 要 の 対 応 を 講 じる (5) その 他 のセキュリティに 関 する 取 組 ア 会 員 団 体 へのセキュリティ 情 報 提 供 内 容 の 充 実 会 員 団 体 向 けホームページ セキュリティコーナー への 掲 載 内 容 の 一 層 の 充 実 に 取 り 組 むこととし セキュリティ 関 連 の 脆 弱 性 やインシデントに 関 するトピックスの 掲 載 よくあ るQA 先 進 的 な 団 体 の 事 例 紹 介 その 他 会 員 団 体 のセキュリティ 向 上 に 関 する 積 極 的 な 情 報 を 提 供 する イ 協 議 会 ( 事 務 局 ) 職 員 に 対 するセキュリティ 教 育 の 実 施 協 議 会 職 員 のセキュリティに 関 するスキルの 向 上 を 図 るため eラーニングの 活 用 のほ か 専 門 的 な 研 修 を 実 施 する ウ 協 議 会 情 報 システム(eLTAX)のリスク 評 価 の 実 施 及 び 改 善 対 応 eltaxにおけるセキュリティリスクの 評 価 を 実 施 し 脆 弱 性 を 点 検 する また リスク 評 価 の 結 果 所 要 の 対 策 が 必 要 と 判 断 されたときは システム 運 用 部 門 に 計 画 的 な 改 善 を 求 め 改 善 結 果 を 確 認 する エ 緊 急 時 の 対 応 に 向 けた 取 組 み 協 議 会 危 機 対 応 基 本 方 針 等 に 基 づき 各 部 との 協 力 の 中 で 緊 急 時 における 危 機 対 応 の 実 効 性 を 確 保 するための 取 組 みを 実 施 する セキュリティインシデントの 発 生 を 想 定 したCSIRT( 緊 急 時 対 応 組 織 )の 運 用 訓 練 を 実 施 し インシデント 即 応 体 制 の 実 効 性 の 向 上 を 図 る 5

10 Ⅱ eltaxの 着 実 な 推 進 に 向 けた 一 般 的 な 対 策 1 電 子 申 告 等 の 利 便 性 向 上 (1) 現 状 平 成 26 年 9 月 のシステム 更 改 後 電 子 申 告 受 付 サービスの 利 用 時 間 を 延 長 するとともに 利 用 届 出 ( 新 規 )で 利 用 登 録 後 即 時 にeLTAXの 利 用 を 可 能 とする 機 能 改 善 や 償 却 資 産 申 告 に 関 するPCdeskの 機 能 充 実 等 を 実 施 した (2) 具 体 的 な 取 組 ア 利 便 性 向 上 への 取 組 み 納 税 者 システム(PCdesk Webフォーム)について 改 善 を 図 ることを 新 たに 検 討 するなど 引 き 続 き 納 税 者 等 の 利 便 性 向 上 に 取 組 む イ ホームページコンテンツ 等 の 充 実 納 税 者 等 に 向 け より 分 かりやすい 情 報 発 信 となるよう ホームページでのQ&Aや 資 料 等 を 充 実 させ 納 税 者 等 の 利 便 性 向 上 を 図 る ウ 着 実 な 繁 忙 期 対 応 eltaxの 最 繁 忙 期 である1 月 のポータルセンタの 休 日 におけるサービス 提 供 を 引 き 続 き 実 施 するとともに 一 般 利 用 者 向 けヘルプデスクについても 休 日 におけるサービス 提 供 及 び 平 日 のサービス 時 間 延 長 を 実 施 する また 2 月 5 月 8 月 11 月 も 繁 忙 期 として 休 日 サービス 提 供 を 実 施 する エ 電 子 納 税 の 普 及 電 子 納 税 の 導 入 への 課 題 検 証 と 課 題 への 対 策 案 について 研 究 を 進 める 2 eltaxの 適 切 なセキュリティ 対 策 (1) 外 的 環 境 への 適 切 な 対 応 近 年 高 度 化 複 雑 化 するサイバー 攻 撃 等 日 々 変 化 する 外 的 環 境 に 適 切 に 対 応 するため システムの 監 視 ウィルス 対 策 を 行 う (2) 外 部 監 査 セキュリティ 診 断 への 的 確 な 対 応 外 部 監 査 セキュリティ 診 断 で 指 摘 を 受 けた 事 項 について 緊 急 度 危 険 性 の 高 さ 等 に 応 じ 計 画 的 な 対 応 を 行 う 6

11 3 次 期 システム 更 改 ( 平 成 31 年 9 月 予 定 )に 向 けた 計 画 的 な 対 応 (1) 現 状 平 成 26 年 9 月 のシステム 更 改 の 際 に 対 応 できなかった 課 題 や 問 題 点 の 洗 い 出 しを 行 い 内 容 の 抽 出 を 行 った 抽 出 された 課 題 を 基 に 平 成 31 年 9 月 更 改 において 改 善 すべき 課 題 とし て 一 定 の 整 理 ができている (2) 具 体 的 な 取 組 次 期 システム 更 改 に 必 要 な 作 業 の 着 実 な 実 施 平 成 31 年 9 月 更 改 に 向 けて 早 期 に 基 本 方 針 を 策 定 し 推 進 体 制 等 を 確 保 した 上 で 課 題 の 洗 い 出 しを 行 い 多 方 面 から 検 証 するとともに あるべき 姿 や 実 現 方 法 効 果 費 用 につい て 十 分 な 検 討 調 整 を 行 う 7

12 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 1 電 子 申 告 等 事 業 (1) 現 状 平 成 25 年 度 に 地 方 公 共 団 体 における 個 人 住 民 税 の 電 子 申 告 の 導 入 率 100%を 達 成 したこ とから 利 用 率 の 向 上 が 重 要 となっている 社 会 環 境 の 変 化 に 適 切 に 対 応 し 納 税 者 の 利 便 性 の 向 上 に 資 するよう 各 種 施 策 に 取 り 組 む 必 要 がある (2) 具 体 的 な 取 組 ア 特 別 徴 収 税 額 通 知 の 電 子 化 への 対 応 平 成 26 年 度 までに 検 討 された 実 現 方 法 等 に 従 い 平 成 27 年 9 月 及 び 平 成 28 年 3 月 の リリースに 向 けたシステム 構 築 を 行 う イ 番 号 制 度 導 入 に 向 けた 的 確 な 対 応 平 成 28 年 1 月 からサービスを 開 始 できるように システム 改 修 等 の 必 要 な 措 置 を 的 確 に 進 めていく ウ 給 与 支 払 報 告 書 及 び 源 泉 徴 収 票 の 提 出 先 一 元 化 への 対 応 社 会 保 障 税 番 号 大 綱 において 源 泉 徴 収 票 と 給 与 支 払 報 告 書 の 電 子 的 な 提 出 先 の 一 元 化 が 揚 げられていることから 総 務 省 及 び 国 税 庁 とともに 実 現 に 向 けて 検 討 を 進 めていく エ 外 部 環 境 への 適 切 な 対 応 (Win,IE,Java) OS 及 びIEについて Microsoft 社 から 発 表 されたサポート 対 象 のOSとIE の 組 み 合 わせに 対 応 するようPCdeskを 改 修 する また Javaのアップデート( 年 4 回 以 上 )の 対 応 として 原 則 として 12 月 定 常 機 能 改 善 に 併 せて 改 修 を 行 う なお 緊 急 アップデート 時 は 内 容 を 検 討 した 上 で その 結 果 を 周 知 するとともに 必 要 に 応 じて 改 修 を 行 う 等 的 確 な 対 応 を 行 う 2 国 税 連 携 事 業 (1) 現 状 所 得 税 申 告 書 等 データの 受 信 に 加 えて 平 成 25 年 から 法 定 調 書 データの 受 信 扶 養 是 正 情 報 等 データの 送 信 が 開 始 された システムの 安 定 運 用 に 努 めるとともに 全 国 説 明 会 での 周 知 等 利 用 拡 大 に 向 けた 取 組 みを 行 っている 8

13 (2) 具 体 的 な 取 組 ア 番 号 制 度 導 入 に 向 けた 的 確 な 対 応 平 成 29 年 1 月 サービス 開 始 に 向 け 総 務 省 及 び 国 税 庁 と 連 携 し 平 成 27 年 4 月 にはプ ロジェクトに 着 手 する イ 国 税 の 税 制 改 正 に 伴 う 対 応 税 制 改 正 への 対 応 について 引 き 続 き 国 税 庁 と 密 接 な 連 携 のもと 迅 速 な 対 応 を 行 う ウ 地 方 団 体 が 国 に 対 し 要 望 したデータ 連 携 拡 大 への 適 切 な 対 応 地 方 団 体 は 国 に 対 し 生 命 保 険 契 約 や 損 害 保 険 契 約 に 係 る 調 書 等 の 電 子 的 提 供 を 要 望 して いる 今 後 国 から 電 子 的 に 提 供 される 情 報 に 追 加 があった 場 合 は 適 切 に 対 応 する エ 国 税 連 携 Viewer 等 の 改 修 税 制 改 正 やデータ 連 携 拡 大 等 に 伴 い 改 修 の 必 要 が 生 じた 場 合 は 適 切 に 対 応 する オ 外 部 環 境 への 適 切 な 対 応 (Win,IE) 隔 週 で 会 員 団 体 向 けホームページに 掲 載 している 国 税 連 携 システムの 受 信 サーバ 用 ウィ ルス 対 応 ソフトウェアのパターンファイルを 更 新 し 適 用 を 依 頼 する また Microsoft 社 から 発 表 されたサポート 対 象 のOSとIEの 組 み 合 わせに 対 応 するよう 国 税 連 携 システムでの 動 作 検 証 等 を 実 施 する カ 国 税 庁 のシステム 更 改 への 的 確 な 対 応 平 成 28 年 1 月 の 国 税 庁 のシステム 更 改 に 向 け 国 税 庁 の 各 種 試 験 に 協 力 する 等 的 確 な 対 応 を 行 う 3 年 金 特 徴 事 業 (1) 現 状 公 的 年 金 からの 個 人 住 民 税 の 特 別 徴 収 に 係 る 情 報 交 換 スケジュールに 沿 って 年 金 保 険 者 と 市 区 町 村 がデータの 交 換 を 行 っているが 市 区 町 村 による 登 録 の 誤 り 遅 れ 等 が 発 生 している また 制 度 改 正 に 伴 う 情 報 について 市 区 町 村 に 対 して 適 時 に 提 供 し システムの 円 滑 な 運 用 を 図 る 9

14 (2) 具 体 的 な 取 組 ア 個 人 住 民 税 の 公 的 年 金 からの 特 別 徴 収 制 度 の 見 直 しへの 対 応 経 由 機 関 システムの 開 発 を4 月 から 進 め 平 成 27 年 12 月 から 平 成 28 年 2 月 に 掛 けて 年 金 保 険 者 及 び 市 区 町 村 と 連 携 した 試 験 を 実 施 する 予 定 である 経 由 機 関 システムは 平 成 28 年 3 月 からの 運 用 開 始 を 予 定 している イ 番 号 制 度 導 入 に 向 けた 的 確 な 対 応 総 務 省 年 金 保 険 者 と 連 携 しながら システムの 改 修 を 実 施 する 等 必 要 な 措 置 を 的 確 に 進 める ウ 配 信 集 信 の 確 実 な 実 施 毎 年 各 年 金 保 険 者 と 配 信 集 信 データ 授 受 のスケジュールを 調 整 しており 年 金 保 険 者 と 綿 密 な 調 整 を 実 施 することで 確 実 にデータ 授 受 ができるように 調 整 する エ セキュリティ 対 策 年 金 保 険 者 との 媒 体 交 換 を 確 実 に 実 施 されるよう 鍵 やパスワードの 管 理 を 徹 底 し セキ ュリティ 事 故 の 発 生 を 防 止 していく 4 広 報 (1) 現 状 平 成 26 年 度 は すべての 会 員 団 体 において 電 子 申 告 が 可 能 となったことから 広 報 活 動 の 第 2ステージとして 位 置 付 け 会 員 団 体 関 係 団 体 等 と 連 携 協 同 して e-tax 及 びe LTAXの 利 用 率 向 上 のための 広 報 を 行 った また 平 成 26 年 9 月 に 情 報 発 信 の 中 心 となるホームページをリニューアルし 利 用 者 等 の 利 便 性 向 上 及 びeLTAXの 認 知 度 向 上 等 を 図 った さらに 利 用 率 向 上 のために より 効 果 的 な 広 報 を 実 施 するとともに 一 層 の 利 用 促 進 を 図 るため 会 員 団 体 から 意 見 を 募 るためのアンケートを 実 施 した その 他 の 広 報 e-taxと 連 携 強 化 PCdeskオートデモ 製 作 各 種 イベント 参 加 関 係 団 体 等 との 連 携 による 広 報 チラシ パンフレットの 作 成 会 員 団 体 への 提 供 会 員 団 体 へのエルレンジャー 着 ぐるみ(2 体 )の 貸 出 促 進 10

15 (2) 具 体 的 な 取 組 平 成 26 年 度 に 実 施 したアンケート 調 査 を 踏 まえ より 会 員 団 体 関 係 団 体 等 との 連 携 を 深 めた 電 子 申 告 の 利 用 率 向 上 に 向 けた 広 報 を 行 う ア e-tax 及 びeLTAXの 連 携 した 取 組 e-taxと 連 携 した 取 組 を 引 き 続 き 実 施 し 相 互 の 利 用 促 進 に 向 けた 広 報 を 行 う イ 電 子 申 告 のメリットの 積 極 的 なPR 税 を 考 える 週 間 等 期 間 を 設 定 した 全 国 一 斉 のPRを 展 開 する ( 全 国 一 斉 eltax PR 月 間 ) ウ PCdeskオートデモの 動 画 コンテンツ 配 信 平 成 26 年 度 作 成 のPCdeskオートデモについて 税 理 士 会 等 の 説 明 会 やフェアなど の 広 報 資 材 として 利 用 するとともに ホームページの 動 画 コンテンツに 配 信 する エ その 他 各 種 イベントでの 広 報 を 実 施 ( 例 : 自 治 体 総 合 フェア2015など) 会 員 団 体 へのエルレンジャー 着 ぐるみの 貸 出 し 促 進 ( 配 送 費 用 を 協 議 会 負 担 とし 遠 方 会 員 団 体 への 貸 出 強 化 ) チラシ パンフレットの 作 成 会 員 団 体 への 提 供 5 研 修 (1) 現 状 平 成 26 年 度 は 会 員 団 体 自 らがeLTAXを 利 用 し 利 用 率 を 向 上 させることを 目 的 とし てPCdeskを 利 用 した 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 方 法 についての 研 修 を 実 施 した ( 全 国 5 会 場 ( 札 幌 東 京 名 古 屋 大 阪 福 岡 )) (2) 具 体 的 な 取 組 協 議 会 は 会 員 団 体 及 び 全 国 規 模 の 事 業 者 団 体 等 を 対 象 とした 研 修 を 実 施 し 会 員 団 体 は 事 業 者 及 び 事 業 者 の 地 方 団 体 等 を 対 象 とした 研 修 を 実 施 することにより 利 用 者 等 のeLTA Xの 習 熟 度 向 上 及 び 利 用 促 進 等 を 図 る また 協 議 会 は 重 点 対 策 とする 会 員 団 体 の 電 子 申 告 の 利 用 促 進 等 のために 次 のとおり 研 修 を 実 施 する 11

16 実 施 予 定 時 期 8 月 ~10 月 開 催 予 定 場 所 全 国 7 会 場 ( 札 幌 仙 台 東 京 (2 回 ) 名 古 屋 大 阪 岡 山 福 岡 ) 実 施 予 定 内 容 午 前 新 任 eltax 担 当 職 員 を 対 象 とした 審 査 システム 研 修 午 後 会 員 団 体 の 給 与 担 当 職 員 を 対 象 とした PCdeskを 利 用 した 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 方 法 等 の 研 修 6 全 国 説 明 会 (1) 現 状 平 成 26 年 度 の 地 方 税 の 電 子 化 に 係 る 全 国 説 明 会 は 内 閣 官 房 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 総 務 省 国 税 局 の 参 加 を 得 て 会 員 団 体 との 情 報 共 有 意 見 交 換 さらに 電 子 申 告 の 利 用 率 及 び 利 便 性 の 向 上 次 期 システム 更 改 の 着 実 な 実 施 と 安 定 運 用 などに 向 けた 取 組 みの 説 明 を 全 国 12 会 場 延 べ13 日 間 で 実 施 した また 午 前 中 に 情 報 セキュリティ 研 修 会 を 併 せて 実 施 した (2) 具 体 的 な 取 組 平 成 27 年 度 も 引 き 続 き 会 員 団 体 との 情 報 共 有 意 見 交 換 を 目 的 に 次 のとおり 説 明 会 及 び 情 報 セキュリティ 研 修 会 を 実 施 する 実 施 予 定 時 期 7 月 ~8 月 開 催 予 定 場 所 全 国 12 会 場 延 べ13 日 北 海 道 ( 札 幌 旭 川 ) 東 北 ( 仙 台 ) 北 関 東 ( 新 潟 ) 南 関 東 ( 東 京 ) 東 海 ( 名 古 屋 ) 北 陸 ( 金 沢 ) 近 畿 ( 大 阪 ) 中 国 ( 広 島 ) 四 国 ( 高 松 ) 九 州 ( 福 岡 ) 沖 縄 ( 那 覇 ) 実 施 予 定 内 容 午 前 情 報 セキュリティ 研 修 会 午 後 会 費 負 担 金 等 に 関 すること 次 期 eltaxに 関 すること 電 子 申 告 の 利 用 率 向 上 に 関 すること 関 係 団 体 ( 総 務 省 内 閣 官 房 及 び 国 税 局 )からの 情 報 発 信 7 協 議 会 職 員 研 修 協 議 会 職 員 が 知 識 や 技 能 等 を 習 得 するため 研 修 計 画 に 基 づき 計 画 的 に 研 修 を 受 講 し 職 員 の 資 質 向 上 を 図 るとともに 業 務 の 効 率 的 かつ 適 正 な 運 営 を 推 進 する 12

17 Ⅳ 協 議 会 の 運 営 1 適 切 な 法 人 運 営 (1) 協 議 会 の 法 人 運 営 及 び 具 体 的 な 取 組 協 議 会 は 全 ての 地 方 公 共 団 体 を 会 員 とした 一 般 社 団 法 人 であり 法 定 の 最 高 意 思 決 定 機 関 として 総 会 を 設 置 し 毎 年 5 月 末 に 定 時 総 会 を 開 催 するとともに 協 議 会 の 業 務 執 行 の 決 定 や 理 事 の 職 務 執 行 の 監 督 を 行 うために 理 事 26 名 から 構 成 される 理 事 会 を 設 置 し 法 人 の 円 滑 な 運 営 に 努 めているところであるが 役 員 である 理 事 及 び 監 事 は 地 方 公 共 団 体 の 税 務 主 管 部 署 の 職 員 等 が 就 任 していることから 限 られた 時 間 の 中 で 総 会 及 び 理 事 会 の 開 催 に 必 要 な 出 席 者 や 議 決 権 を 確 保 し 会 員 の 意 見 を 協 議 会 の 運 営 に 反 映 させる 必 要 がある このため 昨 年 度 に 引 き 続 き 次 の 点 に 重 点 を 置 いた 取 組 みを 行 う ア 総 会 の 運 営 会 員 団 体 が 総 会 出 席 への 日 程 調 整 が 行 いやすいように 定 款 に 基 づく 総 会 招 集 の 通 知 に 先 立 ち 日 時 場 所 主 な 予 定 議 案 等 を 記 載 した 案 内 を 開 催 予 定 日 の1カ 月 前 までに 送 付 す る また 平 成 26 年 9 月 のホームページのリニューアルにより ホームページを 介 した 電 子 的 な 議 決 権 行 使 が 可 能 となったことから 制 度 の 周 知 を 図 り 議 決 権 行 使 への 参 加 率 向 上 に 努 める これらにより 総 会 への 出 席 及 び 議 決 権 行 使 書 の 提 出 による 会 員 団 体 の 参 加 率 を90% 以 上 確 保 し より 多 くの 会 員 団 体 の 意 見 を 反 映 させた 総 会 の 運 営 を 図 る イ 理 事 会 日 程 の 事 前 調 整 等 理 事 会 においては 法 令 上 代 理 出 席 及 び 議 決 権 の 書 面 行 使 が 行 えないことから 開 催 日 程 の 調 整 を 行 い 定 足 数 の 確 実 な 確 保 を 図 る 一 方 理 事 会 の 議 決 を 必 要 とする 事 項 で 緊 急 性 があり かつ 理 事 及 び 監 事 の 判 断 が 容 易 なものについては 法 令 及 び 定 款 で 定 められている みなし 決 議 の 制 度 を 活 用 することにより 弾 力 性 のある 法 人 運 営 を 図 る ウ 会 議 内 容 の 積 極 的 な 公 開 協 議 会 の 委 員 会 部 会 等 の 各 種 会 議 の 内 容 については 会 員 団 体 及 び 役 員 の 総 会 理 事 会 における 意 思 決 定 の 参 考 に 資 するため 適 時 に 会 員 団 体 向 けホームページ 等 で 公 開 し また 会 員 が 総 会 議 案 に 対 する 賛 否 を 判 断 する 際 の 参 考 にできるよう 法 令 及 び 定 款 に 基 づく 議 事 録 の 公 開 に 先 立 ち 速 報 的 な 議 事 概 要 を 公 開 する 13

18 (2) 協 議 会 の 組 織 運 営 ア 協 議 会 の 組 織 平 成 27 年 度 の 協 議 会 の 組 織 は 下 図 のとおりである 総 会 理 事 会 (26 人 ) 監 事 (3 人 ) 総 務 委 員 会 (18 人 ) システム 委 員 会 (14 人 ) 情 報 セキュリティ 委 員 会 (9 人 ) 事 務 局 組 織 検 討 部 会 (12 人 ) システム 検 討 部 会 (12 人 ) (カッコ 内 は 役 員 委 員 の 最 大 数 ) イ 総 会 及 び 理 事 会 法 令 に 基 づき 協 議 会 の 総 会 及 び 理 事 会 の 平 成 27 年 度 の 会 議 開 催 予 定 は 下 表 のとおり とする なお 緊 急 に 議 決 すべき 案 件 が 生 じた 場 合 は この 予 定 に 限 らず 随 時 総 会 及 び 理 事 会 を 開 催 する 理 事 会 総 会 名 平 成 27 年 度 第 1 回 理 事 会 第 27 回 総 会 平 成 27 年 度 第 2 回 理 事 会 第 28 回 総 会 平 成 27 年 度 第 3 回 理 事 会 第 29 回 総 会 開 催 予 定 時 期 主 な 議 案 ( 平 成 26 年 度 実 施 時 期 ) 平 成 27 年 5 月 14 日 ( 平 成 26 年 5 月 13 日 ) 平 成 26 年 度 事 業 報 告 決 算 平 成 27 年 5 月 29 日 ( 平 成 26 年 5 月 30 日 ) 平 成 27 年 8 月 下 旬 ( 平 成 26 年 8 月 5 日 ) 平 成 28 年 度 会 費 負 担 金 平 成 27 年 9 月 下 旬 ( 平 成 26 年 9 月 24 日 ) 平 成 28 年 2 月 上 旬 ( 平 成 27 年 2 月 12 日 ) 平 成 28 年 度 事 業 計 画 当 初 予 算 平 成 28 年 3 月 下 旬 平 成 27 年 度 補 正 予 算 ( 平 成 27 年 3 月 23 日 ) 14

19 ウ 委 員 会 及 び 部 会 理 事 会 に 提 案 する 議 案 の 審 査 検 討 等 のため 協 議 会 が 設 置 している 委 員 会 及 び 部 会 の 名 称 平 成 27 年 度 の 開 催 予 定 回 数 は 下 表 のとおりとする 委 員 会 部 会 名 予 定 回 数 主 な 審 議 検 討 事 項 委 員 会 部 会 協 議 会 及 び 事 務 局 運 営 会 費 及 び 負 担 金 等 総 務 委 員 会 3 回 規 程 類 の 制 定 改 廃 事 業 計 画 及 び 事 業 報 告 予 算 決 算 及 び 契 約 広 報 システム 開 発 システム 管 理 運 用 システム 委 員 会 5 回 事 業 計 画 及 び 報 告 (システム 関 係 ) 関 係 団 体 等 との 調 整 (システム 関 係 ) 情 報 セキュリティポリシー 緊 急 時 対 策 情 報 セキュリティ 委 員 会 4 回 情 報 セキュリティ 教 育 啓 発 事 業 計 画 及 び 報 告 ( 情 報 セキュリティ 関 係 ) 関 係 団 体 等 との 調 整 ( 情 報 セキュリティ 関 係 ) 組 織 検 討 部 会 7 回 総 務 委 員 会 審 議 事 項 の 検 討 システム 検 討 部 会 5 回 システム 委 員 会 審 議 事 項 の 検 討 エ 事 務 局 (ア) 事 務 局 の 組 織 体 制 事 務 局 は 下 表 のとおり3 部 体 制 とする 平 成 27 年 度 の 事 務 局 組 織 理 事 長 専 務 理 事 総 務 部 ( 所 掌 事 務 ) 庶 務 人 事 規 程 類 の 改 廃 文 書 事 業 計 画 予 算 経 理 決 算 諸 会 議 外 部 団 体 との 連 絡 調 整 広 報 調 達 契 約 システム 部 ( 所 掌 事 務 ) 電 子 申 告 等 システムの 開 発 運 営 経 由 機 関 システム の 開 発 運 営 国 税 連 携 システム の 開 発 運 営 情 報 セキュリティ 部 ( 所 掌 事 務 ) 情 報 セキュリティに 係 る 監 査 模 擬 攻 撃 の 実 施 研 修 技 術 的 支 援 規 程 類 の 改 廃 連 絡 調 整 15

20 (イ) 事 務 局 職 員 の 確 保 平 成 27 年 度 の 職 員 配 置 計 画 人 数 は 下 表 のとおり 平 成 24 年 度 で 策 定 した 事 務 局 職 員 配 置 計 画 ( 平 成 25 年 3 月 1 日 第 20 回 総 会 報 告 )に 基 づき 25 名 とする 平 成 27 年 度 職 員 配 置 計 画 配 置 ( 予 定 ) 人 数 ( 単 位 : 人 ) 平 成 27 年 度 平 成 26 年 度 対 前 年 度 比 (A) (B) (A-B=C) ( 1 ) ( 0 ) ( 1 ) 内 協 議 会 固 有 職 員 ( 1 ) ( 0 ) ( 1 ) 訳 自 治 体 派 遣 職 員 民 間 企 業 派 遣 職 員 ( ) 外 書 きは 再 雇 用 職 員 (ウ) 事 務 局 の 危 機 対 応 緊 急 事 態 が 発 生 した 場 合 に 備 え 危 機 対 応 基 本 方 針 をもとに 迅 速 かつ 的 確 に 対 処 を 行 う 危 機 対 応 体 制 16

21 (3) 一 般 社 団 法 人 化 に 伴 う 公 益 目 的 支 出 計 画 ア 現 状 協 議 会 は 一 般 社 団 法 人 化 に 伴 い 旧 社 団 法 人 時 代 の 残 余 財 産 ( 公 益 目 的 財 産 )について 認 可 申 請 時 に 計 画 した 期 間 内 に 着 実 に 費 消 させていく 予 算 執 行 ( 公 益 目 的 支 出 計 画 )が 求 め られている 併 せて 会 計 上 非 営 利 型 一 般 社 団 法 人 として 新 公 益 法 人 会 計 基 準 への 準 拠 が 必 要 とな っている また 会 員 団 体 から 会 費 負 担 金 等 を 得 ているため 定 款 の 定 めに 従 い 予 算 を 作 成 し 執 行 していく 予 算 主 義 をとることとしている これらの 原 則 との 整 合 性 をとりながら 一 層 の 経 費 の 節 減 に 努 めるとともに 各 年 度 にお ける 予 算 執 行 状 況 の 進 捗 管 理 を 行 っていく 公 益 目 的 支 出 計 画 の 状 況 ( 計 画 完 了 見 込 : 平 成 37 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 千 円 ) 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 区 分 計 画 実 績 計 画 実 績 計 画 公 益 目 的 財 産 額 1 1,221,005 1,221,005 1,221,005 1,221,005 1,221,005 公 益 目 的 収 支 差 額 2 (3-4+ 前 年 度 収 支 差 額 ) 101,119 35, , , ,357 公 益 目 的 支 出 の 額 3 2,021,012 2,033,448 2,021,012 2,802,543 2,021,012 実 施 事 業 収 入 の 額 4 1,919,893 1,997,704 1,919,893 2,582,838 1,919,893 公 益 目 的 財 産 残 額 (1-2) 1,119,886 1,185,261 1,018, , ,648 イ 具 体 的 な 取 組 予 算 執 行 の 進 捗 管 理 平 成 27 年 度 の 予 算 執 行 については 半 期 毎 に 執 行 状 況 を 取 りまとめ 公 益 目 的 支 出 計 画 及 び 予 算 の 適 正 な 執 行 を 確 保 するため 残 余 ( 予 算 ) 財 産 の 状 況 を 確 認 するとともに 監 査 法 人 による 監 査 を 受 査 する (4) 会 員 団 体 の 財 政 負 担 軽 減 ア 現 状 協 議 会 は 会 員 団 体 の 財 政 負 担 を 軽 減 するため 都 道 府 県 及 び 市 区 町 村 の 共 同 事 業 となる 電 子 申 告 等 事 業 及 び 国 税 連 携 事 業 に 係 る 新 たな 機 能 追 加 等 のシステム 開 発 費 の 市 区 町 村 ( 指 定 都 市 を 除 く ) 負 担 額 の 一 部 を 一 般 財 団 法 人 全 国 市 町 村 振 興 協 会 に 対 し 助 成 申 請 しており 今 後 も 同 様 の 取 組 みを 行 う 必 要 がある 17

22 イ 具 体 的 な 取 組 一 般 財 団 法 人 全 国 市 町 村 振 興 協 会 への 平 成 28 年 度 分 助 成 申 請 個 人 住 民 税 特 別 徴 収 税 額 通 知 の 電 子 化 及 び 電 子 申 告 等 システム 等 のマイナンバー 制 度 へ の 対 応 に 係 るシステム 開 発 費 の 平 成 28 年 度 分 市 区 町 村 ( 指 定 都 市 を 除 く ) 負 担 金 の 一 部 を 一 般 財 団 法 人 全 国 市 町 村 振 興 協 会 に 対 し 助 成 申 請 する 2 関 係 事 業 者 との 調 整 円 滑 なシステム 運 営 の 確 立 (1) 現 状 システムの 安 定 的 かつ 円 滑 なサービス 提 供 を 継 続 して 実 施 するため 関 連 する 事 業 者 等 との 定 例 会 議 を 開 催 している (2) 具 体 的 な 取 組 eltaxパートナー 会 議 委 託 先 事 業 者 が 一 堂 に 会 し 作 業 進 捗 状 況 に 関 する 情 報 共 有 を 行 うとともに 事 業 者 間 では 調 整 の 難 しい 事 項 や 全 体 調 整 を 要 する 事 項 についての 検 討 及 び 解 決 を 図 ることを 目 的 として eltaxパートナー 会 議 を 月 例 で 開 催 する 18

23 Ⅴ 平 成 27 年 度 事 業 計 画 スケジュール 日 程 年 月 Ⅰ 重 点 対 策 1 電 子 申 告 等 の 利 用 率 の 向 上 及 び 導 入 促 進 日 曜 Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon 会 員 団 体 自 らのeLTAXの 利 用 電 子 申 告 等 の 利 用 促 進 電 子 納 税 の 導 入 促 進 2016 Ⅰ 重 点 対 策 2 eltaxの 安 定 運 用 と 確 実 な 審 査 システム 更 改 新 審 査 システム 総 合 試 験 ~ 総 合 運 転 試 験 受 入 試 験 ~ 開 発 完 了 新 審 査 システム 導 入 申 請 ~ 試 験 新 審 査 システム 本 番 運 用 eltaxの 安 定 運 用 Ⅰ 重 点 対 策 3 情 報 セキュリティ 対 策 の 推 進 会 員 団 体 に 体 するセキュリティ 向 上 に 関 する 技 術 的 支 援 情 報 処 理 システムの 調 達 及 び 契 約 等 に 盛 り 込 むセキュリティ 対 策 の 整 備 技 術 基 準 等 セキュリティ チェックシートの 見 直 し 作 業 改 善 状 況 確 認 セキュリティ 監 査 の 実 施 / 監 査 結 果 に 基 づく 改 善 措 置 の 指 導 / 中 間 報 告 / 最 終 報 告 模 擬 攻 撃 等 の 実 施 セキュリティ 研 修 の 実 施 会 員 団 体 向 けホームページ セキュリティコーナー セキュリティ 情 報 提 供 充 実 / セキュリティ 教 育 ( 事 務 局 職 員 )の 実 施 /eltaxリスク 評 価 の 実 施 改 善 / 緊 急 時 対 応 に 向 けた 取 組 み 19

24 Ⅴ 平 成 27 年 度 事 業 計 画 スケジュール 日 程 Ⅱ eltaxの 着 実 な 推 進 に 向 けた 一 般 的 な 対 策 1 電 子 申 告 等 の 利 便 性 向 上 年 月 日 曜 Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon 利 便 性 向 上 への 取 組 み ホームページコンテンツ 等 の 充 実 着 実 な 繁 忙 期 対 応 電 子 納 税 の 普 及 Ⅱ eltaxの 着 実 な 推 進 に 向 けた 一 般 的 な 対 策 2 eltaxの 適 切 なセ キュリティ 対 策 外 的 環 境 への 適 切 な 対 応 外 部 監 査 セキュリティ 診 断 への 的 確 な 対 応 Ⅱ eltaxの 着 実 な 推 進 に 向 けた 一 般 的 な 対 策 3 次 期 システム 更 改 ( 平 成 31 年 9 月 予 定 ) に 向 けた 計 画 的 な 対 応 あるべき 姿 の 具 体 化 システム 化 方 針 の 検 討 マスタスケジュールの 検 討 20

25 Ⅴ 平 成 27 年 度 事 業 計 画 スケジュール 日 程 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 1 電 子 申 告 等 事 業 年 月 日 曜 Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon 税 制 改 正 等 への 対 応 マイナンバー 制 度 開 発 ~ 試 験 運 用 開 始 特 別 徴 収 税 額 通 知 書 の 電 子 的 通 知 給 与 支 払 報 告 書 に 係 る 機 能 開 発 開 発 ~ 試 験 運 用 開 始 特 別 徴 収 税 額 通 知 書 の 電 子 的 通 知 税 額 通 知 の 送 信 に 係 る 機 能 開 発 開 発 ~ 試 験 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 2 国 税 連 携 事 業 税 制 改 正 等 への 対 応 運 用 委 託 先 事 業 者 と 連 携 した 監 視 分 析 及 び 対 応 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 3 年 金 特 徴 事 業 平 準 化 対 応 設 計 ~ 製 造 ~ 試 験 運 用 開 始 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 4 広 報 e-tax 及 びeLTAXの 連 携 した 取 組 み 全 国 一 斉 el TAXPR 月 PCdeskオートデモの 動 画 コンテンツ 配 信 21

26 Ⅴ 平 成 27 年 度 事 業 計 画 スケジュール 日 程 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 5 研 修 年 月 日 曜 Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon Mon 会 場 確 保 開 催 通 知 eltax 研 修 ( 会 員 向 け 研 修 ) 実 施 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 6 全 国 説 明 会 会 場 確 保 開 催 通 知 全 国 説 明 会 Ⅲ 個 別 事 業 に 対 する 対 策 7 協 議 会 職 員 研 修 職 員 研 修 受 講 Ⅳ 協 議 会 の 運 営 1 適 切 な 法 人 運 営 第 1 回 理 事 会 第 2 7 回 総 会 第 2 回 理 事 会 第 2 8 回 総 会 第 3 回 理 事 会 第 2 9 回 総 会 Ⅳ 協 議 会 の 運 営 2 関 係 事 業 者 との 調 整 円 滑 な 安 定 運 営 の 確 立 eltaxパートナー 会 議 ( 毎 月 開 催 ) 22

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立

目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手 法 確 立 宗 像 市 税 関 係 システム 検 証 等 業 務 委 託 仕 様 書 宗 像 市 平 成 28 年 7 月 目 次 Ⅰ 概 要 1 1 背 景 2 目 的 3 対 象 システム 4 履 行 期 間 Ⅱ 業 務 内 容 運 用 要 件 2 1 業 務 内 容 2 (1) 検 証 業 務 (2) 操 作 マニュアルの 整 備 処 理 手 順 等 の 精 査 (3) 誤 課 税 防 止 のための 手

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

00国民年金保険料の収納対策及び

00国民年金保険料の収納対策及び 第 2 回 社 会 保 障 審 議 会 年 金 事 業 管 理 部 会 平 成 2 6 年 6 月 2 3 日 資 料 2-1 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 適 用 徴 収 対 策 の 現 状 と 課 題 平 成 26 年 6 月 23 日 厚 生 労 働 省 年 金 局 事 業 管 理 課 Ⅰ 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 の

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

2 各 府 省 所 管 の 分 野 業 界 団 体 ( 独 立 行 政 法 人 等 含 む)に 対 する 周 知 働 きかけ 等 これまでも 各 府 省 にご 協 力 いただき 業 界 団 体 などを 通 じた 事 業 者 への 周 知 広 報 説 明 会 などを 実 施 してきているが 番 号 の

2 各 府 省 所 管 の 分 野 業 界 団 体 ( 独 立 行 政 法 人 等 含 む)に 対 する 周 知 働 きかけ 等 これまでも 各 府 省 にご 協 力 いただき 業 界 団 体 などを 通 じた 事 業 者 への 周 知 広 報 説 明 会 などを 実 施 してきているが 番 号 の 資 料 2-1 マイナンバー 制 度 の 施 行 に 向 けた 各 府 省 の 協 力 と 準 備 の 徹 底 について 平 成 27 年 9 月 4 日 内 閣 官 房 社 会 保 障 改 革 担 当 室 マイナンバー 制 度 の 施 行 に 向 けた 準 備 については 本 年 3 月 27 日 の 本 連 絡 会 議 でも 周 知 依 頼 したところであるが 10 月 からの 個 人 番 号

More information

【セット】サイバー戦略指針

【セット】サイバー戦略指針 防 衛 省 自 衛 隊 によるサイバー 空 間 の 安 定 的 効 果 的 な 利 用 に 向 けて 平 成 24 年 9 月 防 衛 省 目 次 1. 趣 旨 2. 基 本 認 識 (1)サイバー 空 間 の 意 義 性 格 (2)サイバー 空 間 におけるリスク 1 サイバー 攻 撃 2 その 他 のリスク 3. 基 本 方 針 (1) 防 衛 省 自 衛 隊 の 能 力 態 勢 強 化 (2)

More information

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案)

長野合同庁舎電話交換及び受付案内業務委託仕様書(案) 佐 久 合 同 庁 舎 電 話 交 換 及 び 受 付 案 内 業 務 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 業 務 の 大 要 を 示 すものであって 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 であっても 佐 久 地 方 事 務 所 長 ( 以 下 委 託 者 という )が 業 務 遂 行 上 必 要 と 認 めた 場 合 業 務 受 託 者 ( 以 下 受 託 者 という )は 速

More information

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成

目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要 件 確 認 書 作 成 砥 部 町 財 務 会 計 システム 更 新 事 業 仕 様 書 平 成 25 年 10 月 砥 部 町 企 画 財 政 課 目 次 第 1 業 務 名 1 第 2 業 務 の 目 的 1 第 3 全 体 仕 様 1 第 4 財 務 会 計 システム 導 入 業 務 仕 様 3 第 5 財 務 会 計 システム 保 守 業 務 仕 様 6 第 6 提 案 書 作 成 要 領 7 第 7 機 能 要

More information

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に

(2) 質 問 受 付 回 答 方 法 電 子 メールにて 行 うものとし 下 記 担 当 宛 に 送 信 すること 誤 認 防 止 のため 電 話 による 質 問 は 受 け 付 けない また 誤 送 信 等 による 不 達 を 防 止 するた め 質 問 を 送 信 後 に 下 記 担 当 に 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 企 画 コンペティション 実 施 要 領 1 企 画 コンペティションの 目 的 本 企 画 コンペティションは 東 京 都 下 水 道 局 職 員 等 個 人 番 号 収 集 管 理 委 託 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )を 最 も 適 確 に 実 施 できる 企 画 提 案 を 特 定 することを 目

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 11 評 価 書 名 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 福 山 市 は, 地 方 税 の 賦 課 徴 収 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱 いにあたり,

More information

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ

(6)パスワード 正 当 な 利 用 者 であることを 識 別 認 証 するために 使 用 される 文 字 列 情 報 をいう (7)アクセス コンピュータ ネットワーク 及 び 情 報 システムを 通 じて データの 検 索 入 力 更 新 消 去 等 を 行 うことをいう (8) 不 正 アクセ 情 報 セキュリティ 対 策 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 草 加 市 の 情 報 資 産 に 関 するセキュリティ 対 策 の 考 え 方 を 示 した 草 加 市 情 報 セキュリティ 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 3 月 25 日 制 定 以 下 基 本 方 針 という )に 基 づき 当 該 セキュリティ 対 策 の 有 効 性 効 率 性 の 確 保 を 目 的 として

More information

<5461726F2D8B7B8DE88CA7835C837483678345834683418E918E598AC7979D>

<5461726F2D8B7B8DE88CA7835C837483678345834683418E918E598AC7979D> 宮 崎 県 ソフトウェア 資 産 管 理 基 準 1 目 的 宮 崎 県 ソフトウェア 資 産 管 理 基 準 ( 以 下 本 基 準 という )は 次 に 定 める 組 織 の 対 象 範 囲 におけるソフトウェア(ソフトウェアとは その 機 能 を 利 用 するためにパーソ ナルコンピュータやサーバに 導 入 することができる 又 は 導 入 されたものをいう 実 行 可 能 なアプリケーションだけでなく

More information

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術

第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 (リスク 評 価 ) 第 三 条 各 府 省 庁 は 別 に 定 める 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 における 政 府 機 関 統 一 管 理 基 準 及 び 政 府 機 関 統 一 技 術 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 統 一 規 範 平 成 23 年 4 月 21 日 平 成 24 年 4 月 26 日 改 定 情 報 セキュリティ 政 策 会 議 決 定 第 一 章 目 的 及 び 対 象 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 政 府 機 関 の 情 報 セキュリティ 対 策 のための 基 本 指 針 ( 第 三 条 第 四 条 ) 第 三 章

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務 実 施 場 所 の

目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務 実 施 場 所 の 町 田 市 要 介 護 認 定 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 町 田 市 いきいき 生 活 部 介 護 保 険 課 目 次 1 委 託 業 務 の 概 要 目 的 2 2 委 託 業 務 の 内 容 3 (1) 名 称 (2) 業 務 実 施 期 間 (3) 業 務 範 囲 (4) 要 介 護 認 定 業 務 にかかる 処 理 件 数 (5) 業 務 遂 行 の 考 え 方 3 委 託 業 務

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 関 係 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 個 人 住 民 税 関 係 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram

カ) SNS 機 能 の 導 入 連 携 キ) 日 本 語 英 語 の 二 カ 国 表 記 ク) 簡 易 版 のトップページの 作 成 ⅰ) 本 業 務 の 目 的 に 沿 ったWEBサイトの 全 体 構 成 を 検 討 提 案 し 作 成 すること ⅱ) Facebook や Instagram 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 神 戸 国 際 フルート 音 楽 祭 WEBサイト 作 成 運 営 委 託 業 務 2. 業 務 目 的 平 成 29(2017) 年 5 月 25 日 から6 月 4 日 にかけて 神 戸 文 化 ホールにおいて 開 催 される 第 9 回 神 戸 国 際 フルートコンクール を 核

More information

<5461726F2D819C3235945F90488CA48EC08E7B977697CC816988C48A6D92E8>

<5461726F2D819C3235945F90488CA48EC08E7B977697CC816988C48A6D92E8> 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 実 施 要 領 24 農 会 第 1027 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 農 林 水 産 技 術 会 議 事 務 局 長 第 1 趣 旨 我 が 国 の 農 林 漁 業 は 担 い 手 不 足 の 深 刻 化 や 高 齢 化 といった 厳 しい 状 況 にあり 活 力 も 低 下 している このため 食 と 農 林

More information

10 プロポーザル実施要領(H28-1)

10 プロポーザル実施要領(H28-1) 平 成 28 年 度 第 1 号 中 山 間 地 域 現 状 調 査 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1. 目 的 この 要 領 は 平 成 28 年 度 第 1 号 中 山 間 地 域 現 状 調 査 業 務 の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プロポー ザル 方 式 により 選 定 するために 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする 2. 業 務 の 概 要

More information

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 施 設 改 修 工 事 等 に 関 する コンストラクション マネジメント 業 務 委 託 事 業 者 募 集 要 項 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 は 平 成 25 年 度 から 平 成 27 年 度 において 実 施 が 予 定 される 施 設 改 修 工 事

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月)

最近10年間の動き(平成11年7月~21年6月) 第 11 章 税 務 協 力 体 制 第 1 節 関 係 民 間 団 体 1 日 本 税 理 士 会 連 合 会 (1) 組 織 等 の 状 況 日 本 税 理 士 会 連 合 会 ( 以 下 この 節 において 日 税 連 という )は 原 則 として 国 税 局 ( 沖 縄 国 税 事 務 所 を 含 む 以 下 この 章 において 国 税 局 ( 所 ) という )の 管 轄 区 域 ごとに

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

兵庫県後期高齢者医療広域連合コールセンター業務委託仕様書(案)

兵庫県後期高齢者医療広域連合コールセンター業務委託仕様書(案) 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 コールセンター 業 務 委 託 仕 様 書 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 2 月 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 コールセンター 業 務 委 託 仕 様 書 1. 目 的 本 仕 様 書 は 兵 庫 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合

More information

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく

競争の導入による公共サービスの改革に関する法律に基づく 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 に 基 づく 矯 正 情 報 ネットワークシステムの 運 用 管 理 業 務 における 民 間 競 争 入 札 に 係 る 契 約 の 締 結 について 競 争 の 導 入 による 公 共 サービスの 改 革 に 関 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 51 号 以 下 法 という )に 基 づく 民 間 競

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/10 ページ コーポレートガバナンス C O RPO R ATE G O V ER N A N C E Rem ixpoint,inc. 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 リミックスポイント 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 花 田 敏

More information

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408

Taro-H24 梅雨対策実施要領(2408 梅 雨 前 線 豪 雨 等 被 災 農 業 者 向 け 経 営 体 育 成 支 援 事 業 実 施 要 領 第 1 趣 旨 平 成 24 年 6 月 8 日 から7 月 23 日 までの 間 の 豪 雨 及 び 暴 風 雨 による 農 業 被 害 ( 以 下 気 象 災 害 による 農 業 被 害 という )により 農 産 物 の 生 産 に 必 要 な 施 設 が 倒 壊 し 農 業 経 営 の

More information

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案

確定給付企業年金 DBパッケージプランのご提案 企 業 年 金 のマイナンバーの 取 扱 いに 関 する 厚 労 省 通 知 について 平 成 7 年 0 月 日 本 生 命 保 険 相 互 会 社 本 資 料 は 作 成 時 点 における 信 頼 できる 情 報 にもとづいて 作 成 されたものですが その 情 報 の 確 実 性 を 保 証 するものではありません 本 資 料 に 含 まれる 会 計 税 務 法 律 等 の 取 扱 いについては

More information

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効 マイナンバー 制 度 の 動 向 と 個 人 番 号 カードについて 総 務 省 住 民 制 度 課 住 民 基 本 台 帳 カード 住 民 基 本 台 帳 カード( 住 基 カード)は 住 民 基 本 台 帳 に 基 づき 各 市 区 町 村 において 交 付 希 望 者 に 住 民 基 本 台 帳 カード(ICカード)を 交 付 住 民 基 本 台 帳 カード 市 20 年 月 日 まで 有 効

More information

大 阪 府 における 公 益 通 報 制 度 に 関 する 取 組 について 大 阪 府 総 務 部 法 務 課 コンプライアンス 推 進 グループ 1 通 報 窓 口 体 制 について 2 コンプライアンス 委 員 について 3 通 報 処 理 の 流 れについて 4 処 理 件 数 について 5 その 他 ( 資 料 ) 大 阪 府 職 員 等 のコンプライアンスの 推 進 に 関 する 要 綱

More information

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅

(3) 本 市 が 貸 与 を 予 定 している 物 品 等 委 託 期 間 中 に 貸 与 す る 業 務 に 必 要 な 物 品 等 は 次 の と お り と する 事 務 用 机 事 務 用 椅 子 電 話 機 専 用 電 話 回 線 事 務 用 物 品 名 カウンター カウンター 用 椅 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 仕 様 書 1 趣 旨 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 を よ り 効 率 的 効 果 的 に 遂 行 す る た め 業 務 の 一 部 を 委 託 する 2 業 務 委 託 の 内 容 (1) 業 務 名 廿 日 市 市 要 介 護 認 定 給 付 業 務 委 託 (2) 委 託 期 間 平 成 29 年 2 月 1

More information

別添2             入札説明書例                      (電子入札用)

別添2             入札説明書例                      (電子入札用) 平 成 26 年 度 地 域 企 業 の 輸 出 促 進 に 関 する 調 査 業 務 委 託 説 明 書 静 岡 県 発 注 の 平 成 26 年 度 地 域 企 業 の 輸 出 促 進 に 関 する 調 査 業 務 委 託 に 係 る 企 画 提 案 方 式 の 手 続 開 始 の 公 告 に 基 づく 契 約 予 定 者 を 特 定 するための 企 画 提 案 書 等 の 提 出 については

More information

13年度事業計画書の作成について

13年度事業計画書の作成について 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ. 計 画 の 概 要 政 府 は TPP( 環 太 平 洋 連 携 協 定 )の 大 筋 合 意 を 受 け 平 成 27 年 11 月 に 閣 議 決 定 した 総 合 的 なTPP 関 連 政 策 大 綱 に 基 づき 農 業 者 の 不 安 払 拭 と 再 生 産 を 可 能 とする 経 営 安 定 対 策 の 充 実 強 化 を 図 るとともに

More information

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書

平成26 年度港区立図書館窓口等業務委託仕様書 平 成 26 年 度 港 区 立 図 書 館 窓 口 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 港 区 立 図 書 館 業 務 の 一 部 を 民 間 事 業 者 へ 委 託 することによって 柔 軟 で 効 率 的 な 図 書 館 運 営 を 行 い 図 書 資 料 の 充 実 など 利 用 者 サービスを 充 実 させることにより 区 民 サー ビスの 向 上 を 図 ることを 目 的 とする

More information

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目

1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び 目 資 料 2 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 仕 様 書 平 成 24 年 8 月 山 口 県 1 業 務 の 概 要 (1) 本 仕 様 書 の 位 置 づけ 本 仕 様 書 は 山 口 県 総 務 事 務 処 理 業 務 の 内 容 を 記 載 したものである 提 案 者 は 本 仕 様 書 の 内 容 を 満 たしたうえで 自 由 に 提 案 することができる (2) 背 景 及 び

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

01表紙

01表紙 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 制 度 に 関 するガイドライン 平 成 28 年 4 月 経 営 管 理 部 行 政 改 革 推 進 室 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 制 度 に 関 するガイドライン 目 次 1 指 定 管 理 者 制 度 の 概 要 1 (1) 指 定 管 理 者 制 度 1 (2) 指 定 管 理 者 の 権 限 の 範 囲 1 (3) 公 の 施 設 に

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について A 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 健 康 福 祉 局 医 療 福 祉 課 課 題 (1) 短 期 被 保 険 者 証 の 利 用 について 短 期 被 保 険 者 証 の 交 付 は 滞 納 者 との 交 渉 機 会 が 増

債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について A 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 健 康 福 祉 局 医 療 福 祉 課 課 題 (1) 短 期 被 保 険 者 証 の 利 用 について 短 期 被 保 険 者 証 の 交 付 は 滞 納 者 との 交 渉 機 会 が 増 資 料 5 債 権 回 収 室 引 継 6 債 権 の 債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する について 平 成 26 年 度 に 債 権 回 収 室 が 取 りまとめた 引 継 ぎ 6 債 権 の 債 権 管 理 回 収 上 の 課 題 に 対 する 平 成 27 年 11 月 末 現 在 の は 次 のとおりです なお 課 題 については 今 後 も 引 き 続 き 債 権 所 管

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

公金等取扱基本マニュアル

公金等取扱基本マニュアル 公 金 等 取 扱 事 務 の 管 理 適 正 化 方 針 平 成 25 年 11 月 清 水 町 はじめに 公 金 の 取 扱 事 務 は 法 令 及 びこれに 基 づく 町 の 財 務 規 則 を 根 拠 として これまで 財 務 規 則 の 運 用 通 知 や 適 宜 個 別 の 通 知 を 発 することにより 適 正 な 事 務 処 理 に 努 めてき たところであります そのような 中 で

More information

新・地方自治フォーラムシンポジウム

新・地方自治フォーラムシンポジウム マイナンバー 活 用 に 向 けた 課 題 と 対 応 株 式 会 社 富 士 通 総 研 公 共 事 業 部 中 村 均 1.マイナンバー 制 度 利 活 用 観 点 マイナンバー 制 度 で 新 たな 公 共 サービスを 検 討 する 際 観 点 を4つに 分 類 マイナンバーを 利 用 した 他 機 関 個 人 情 報 入 手 活 用 別 表 第 2に 示 された 事 務 で 情 報 提 供

More information

5 業 務 委 託 の 基 本 的 要 件 (1) 契 約 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 までとする (2) 委 託 金 額 の 上 限 3,712 千 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 相 当 額 を 含 む ) * 上 記 金 額 は, 本

5 業 務 委 託 の 基 本 的 要 件 (1) 契 約 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 までとする (2) 委 託 金 額 の 上 限 3,712 千 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 相 当 額 を 含 む ) * 上 記 金 額 は, 本 平 成 28 年 度 京 都 市 障 害 者 生 活 状 況 調 査 業 務 委 託 仕 様 書 京 都 市 保 健 福 祉 局 障 害 保 健 福 祉 推 進 室 1 事 業 の 趣 旨 支 えあうまち 京 都 ほほえみプラン ( 京 都 市 障 害 者 施 策 推 進 計 画 計 画 期 間 : 平 成 25 年 度 ~29 年 度 )の 次 期 計 画 を 策 定 するために, 障 害 のある

More information

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア)

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア) 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 仕 様 書 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 に 関 する 仕 様 書 は 次 のとおりと し 受 託 者 は 本 仕 様 書 及 び 別 に 締 結 する 業 務 委 託 契 約 書 に 基 づき 業 務 を 履 行 しなければならない また 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 業 務 の 公 共

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会 計 決 算 審 査 意 見 書 室 蘭 市 土 地 開 発 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 室 蘭 市 監 査 委 員 室 監 査 第 133 号 平 成 26 年 9 月 30 日 室 蘭 市 長 青 山 剛 様 室 蘭 市 監 査 委 員 土 倉 崇 室 蘭 市 監 査 委 員 羽 立 秀 光 平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会

More information

情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 事 業 情 報 開 示 までの 日 数 10 日 9.5 9 8.5 8 7.5 7 9.6 9.4 7.1 6.6 6.4 7 平 成 25 年 度 大 量 請 求 のため 開 示 期 間 延 長 をした 場 合 を 除 く 市 政 情 報 を 迅 速 に

情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 事 業 情 報 開 示 までの 日 数 10 日 9.5 9 8.5 8 7.5 7 9.6 9.4 7.1 6.6 6.4 7 平 成 25 年 度 大 量 請 求 のため 開 示 期 間 延 長 をした 場 合 を 除 く 市 政 情 報 を 迅 速 に 平 成 25 年 6 月 平 成 24 年 度 情 報 公 開 制 度 及 び 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 適 正 な 運 営 計 画 の 推 進 に 当 たって 1 市 民 との 協 働 によるまちづくり 101 適 切 で 効 果 的 な 情 報 の 公 開 政 策 総 務 部 広 報 課 一 般 会 計 市 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 事 業 51010100 府 中

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 1 ページ 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 8 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 西 東 京 市 は 個 人 住 民 税 の 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイ ルの 取 扱

More information

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業

2 代 金 の 請 求 及 び 受 領 に 関 する 一 切 の 権 限 3 復 代 理 人 選 任 に 関 する 一 切 の 権 限 4 契 約 の 締 結 及 び 履 行 に 関 する 一 切 の 権 限 5 上 記 に 附 帯 する 一 切 の 権 限 (6) 過 去 15 年 間 同 種 業 別 記 第 2 号 千 葉 県 道 路 公 社 一 般 競 争 入 札 公 告 第 4 号 千 葉 外 房 有 料 道 路 料 金 徴 収 業 務 委 託 の 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 平 成 27 年 12 月 21 日 千 葉 県 道 路 公 社 理 事 長 金 谷 隆 司 1 一 般 競 争 入 札 に 付 する 事 項 (1) 委 託 名 千 葉 外 房 有 料 道 路

More information

1 評 価 制 度 程 国 評 価 制 度 ど 参 考 評 価 基 準 明 示 自 己 申 告 面 談 評 価 結 果 開 示 苦 情 対 応 評 価 訓 練 どつ 必 要 設 けく 適 2 程 整 備 っ へ 分 周 知 理 解 踏 まえ 進 く 重 要 ま 程 制 変 更 へ 周 知 努 3 評

1 評 価 制 度 程 国 評 価 制 度 ど 参 考 評 価 基 準 明 示 自 己 申 告 面 談 評 価 結 果 開 示 苦 情 対 応 評 価 訓 練 どつ 必 要 設 けく 適 2 程 整 備 っ へ 分 周 知 理 解 踏 まえ 進 く 重 要 ま 程 制 変 更 へ 周 知 努 3 評 総 6 7 総 経 4 1 平 成 26 8 月 15 日 各 都 道 府 県 知 各 政 令 指 都 市 市 各 殿 総 省 自 治 政 局 及 び 独 立 政 改 正 律 運 用 つ 通 知 及 び 独 立 政 改 正 律 平 成 26 律 34 改 正 布 つ 平 成 26 5 月 14 日 付 け 総 42 総 大 臣 通 知 り 知 せろ 改 正 運 用 り 通 知 り 通 知 ほ 記 留

More information

01医政局:医療介護総合確保概要(医療部分)

01医政局:医療介護総合確保概要(医療部分) 具 体 的 な 報 告 項 目 報 告 方 法 時 期 等 について 今 年 度 一 般 病 床 療 養 病 床 を 有 する 病 院 診 療 所 は 以 下 の 項 目 を 平 成 26 年 11 月 14 日 ( 金 )までに 報 告 することとする(10 月 1 日 ( 水 ) 受 付 開 始 ) 報 告 項 目 1 平 成 26 年 7 月 1 日 時 点 における 医 療 機 能 ( 病

More information

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま

(2) 業 務 処 理 過 程 における 意 思 決 定 の 迅 速 化 を 図 るためには 電 子 決 裁 機 能 を 活 用 することが 有 効 と 考 えられるが 未 だ 総 合 的 な 文 書 管 理 システムに おいて 電 子 決 裁 機 能 を 整 備 していない 府 省 がみられる ま 文 書 管 理 業 務 の 業 務 システム 最 適 化 計 画 2007 年 ( 平 成 19 年 ) 4 月 13 日 2008 年 ( 平 成 20 年 )2 月 13 日 改 定 2009 年 ( 平 成 21 年 ) 8 月 28 日 改 定 2011 年 ( 平 成 23 年 )9 月 1 4 日 改 定 各 府 省 情 報 化 統 括 責 任 者 ( CIO) 連 絡 会 議 決 定

More information

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです All About,Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 株 式 会 社 オールアバウト 代 表 取 締 役 社 長 江 幡 哲 也 問 合 せ 先 :03-6362-1300 証 券 コード:2454 http://corp.allabout.co.jp/

More information

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 *ゴシック 字 体 の 箇 所 につきましては 追 加 変 更 箇 所 となっております ( 社 ) 三 重 県 法 人 会 連 合 会 1 総 論 我 が 国 の 国 内 経 済 は 高 い 失 業 率 や 下 落 傾 向 にある 物 価 水 準 など 国 民 生 活 を 取 り 巻 く 情 勢 は 厳 しく 雇 用 環 境 の 悪 化 や 円

More information

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以

特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) 株 式 会 社 受 託 者 ( 以 下 甲 という ) 株 式 会 社 委 託 者 ( 以 下 乙 という )とは 第 2 条 に 定 める 業 務 を 乙 が 甲 に 委 託 するにあたり 下 記 の 通 り 業 務 委 託 契 約 ( 以 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) の 公 表 について 平 成 27 年 1 月 8 日 本 規 定 案 ( 特 定 個 人 情 報 委 託 契 約 書 ( 案 ) )は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 す るための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 27 号 )に 基 づき 特 定 個 人 情 報 の 適

More information

人 財 の 確 保 と 育 成 14 有 用 な 人 財 確 保 と 人 財 育 成 戦 略 の 実 行 効 果 的 な 採 用 活 動 により 有 用 な 人 財 を 確 保 する 住 宅 事 業 のプロフェッショナル として 高 い 専 門 性 と 実 践 力 を 持 った 人 財 を 育 成

人 財 の 確 保 と 育 成 14 有 用 な 人 財 確 保 と 人 財 育 成 戦 略 の 実 行 効 果 的 な 採 用 活 動 により 有 用 な 人 財 を 確 保 する 住 宅 事 業 のプロフェッショナル として 高 い 専 門 性 と 実 践 力 を 持 った 人 財 を 育 成 財 務 基 盤 の 強 化 Ⅳ 経 営 基 盤 の 強 化 13 長 期 的 安 定 経 営 の 実 現 に 向 けた 財 務 基 盤 の 強 化 賃 貸 事 業 の 収 益 性 確 保 財 務 管 理 の 強 化 及 び 借 入 金 残 高 の 圧 縮 により 経 営 環 境 の 変 化 にも 耐 えうる 強 固 な 財 務 基 盤 を 構 築 する 金 融 市 場 動 向 等 の 把 握 やIR(

More information

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 自 2016 年 ( 平 成 28 年 )4 月 1 日 至 2017 年 ( 平 成 29 年 )3 月 31 日 公 益 財 団 法 人 国 際 研 修 協 力 機 構 2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の

More information

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返

1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 要 望 事 項 の 内 容 及 び 説 明 - 15 - 1 米 軍 基 地 の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 の 促 進 及 び 基 地 跡 地 利 用 に 係 る 要 望 (1) 米 軍 基 地 ( 水 域 を 含 む 以 下 基 地 という )の 整 理 縮 小 と 早 期 返 還 要 望 先 : 防 衛 施 設 庁 外 務 省 < 基 地 返 還 等 の 促 進 > ア 基 地 の 整

More information

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象 平 成 27 年 度 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 委 託 仕 様 書 1. 事 業 名 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 2. 事 業 の 目 的 本 事 業 は 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 )に 基 づき 生 活 困 窮 者 が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= -1- コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです IWABUCHI CORPORATION 最 終 更 新 日 :2011 年 6 月 30 日 イワブチ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 加 藤 克 明 問 合 せ 先 :047-368-2222 証 券 コード:5983 http://www.iwabuchi.co.jp/index.htm

More information

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の 平 成 28 年 度 路 線 バス 基 幹 系 統 サービスレベル 向 上 策 検 討 業 務 委 託 提 案 公 募 要 領 1 提 案 公 募 の 目 的 中 心 市 街 地 の 公 共 交 通 において 基 幹 的 役 割 を 担 っている 路 線 バスについて 沿 線 住 民 の 意 識 調 査 等 を 実 施 することにより その 需 要 予 測 を 行 うとともに 公 共 交 通 としての

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水

業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 網 走 市 水 道 事 業 検 針 収 納 等 業 務 委 託 業 務 仕 様 書 網 走 市 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は 網 走 市 水 道 事 業 ( 以 下 水 道 事 業 という )の 委 託 する 水 道 メーター の 検 針 及 び 水 道 料 金 簡 易 水 道 料 金 並 びに 下 水 道 使 用 料 ( 以 下 水 道

More information

2 委 託 事 業 の 概 要 (1) 提 案 者 民 間 法 人 ( 法 律 に 基 づき 設 立 された 法 人 又 は 非 営 利 団 体 ) 地 方 公 共 団 体 独 立 行 政 法 人 大 学 高 等 専 門 学 校 等 又 はそれらからなるコンソーシアム( 以 下 民 間 法 人 等

2 委 託 事 業 の 概 要 (1) 提 案 者 民 間 法 人 ( 法 律 に 基 づき 設 立 された 法 人 又 は 非 営 利 団 体 ) 地 方 公 共 団 体 独 立 行 政 法 人 大 学 高 等 専 門 学 校 等 又 はそれらからなるコンソーシアム( 以 下 民 間 法 人 等 別 紙 1 平 成 24 年 度 次 世 代 衛 星 放 送 テストベッド 事 業 実 施 要 領 1 背 景 及 び 目 的 (1) 背 景 我 が 国 では 2012 年 3 月 末 にテレビ 放 送 のデジタル 化 が 完 了 し 高 精 細 度 の 映 像 や 放 送 通 信 連 携 サービスの 提 供 が 可 能 な 高 度 なインフラが 整 ったところであるが 放 送 関 連 技 術 は

More information

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ

独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 監 査 を 行 う 会 計 監 査 人 の 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 要 領 国 立 研 究 開 発 国 立 環 境 研 究 所 は 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 によ 会 計 監 査 人 候 補 者 選 定 のための 企 画 書 募 集 説 明 書 ( 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に 基 づく 会 計 監 査 人 業 務 ( 平 成 28 年 度 から 平 成 32 年 度 )) 平 成 28 年 9 月 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 39 条 の 規 定 に

More information

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ----------------------------------------

Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 -------------------------------------------------- 01 2 マイナンバーの 概 要 ---------------------------------------- 平 成 28 年 より 運 用 開 始 マイナンバー 制 度 の 概 要 と 企 業 に 求 められる 対 応 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 2 法 人 におけるマイナンバー 制 度 3 マイナンバーの 取 扱 いに 関 する 留 意 点 Contents 1 マイナンバー 制 度 の 概 要 1 マイナンバーの 目 的 --------------------------------------------------

More information

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示

事 業 規 模 金 11,000 千 円 ( 消 費 税, 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む 金 額 ) 構 築 時 から 本 稼 働 までに 必 要 な 費 用 この 金 額 は, 本 業 務 に 係 る 契 約 時 の 予 定 価 格 を 示 すものでは 無 く, 事 業 規 模 を 示 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 要 領 は, 気 仙 沼 市 ホームページ 作 成 システム 構 築 業 務 に 係 る 委 託 事 業 者 を 選 定 するにあたり, 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 2 プロポーザル 方 式 を 採 用 する 理 由 本 市 では, 現 在 運 用 しているホームページ 作

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 3 評 価 書 名 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 職 業 安 定 行 政 業 務 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 については 全 国 の 都 道 府 県 労 働

More information

ひまわりほっと法律相談会レジュメ③

ひまわりほっと法律相談会レジュメ③ 平 成 27 年 9 月 9 日 スモールビジネスにおける 労 務 管 理 の 3 つのポイント 第 一 東 京 弁 護 士 会 所 属 第 一 芙 蓉 法 律 事 務 所 弁 護 士 東 志 穂 第 1 スモールビジネスにおける 労 務 管 理 のポイント 1 1 スモールビジネスを 取 り 巻 く 人 材 に 関 する 状 況 小 規 模 事 業 者 においては, 質 量 の 面 で 十 分 な

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) Ⅰ. 活 動 方 針 練 馬 東 法 人 会 は 法 人 会 の 基 本 的 指 針 納 税 道 義 の 高 揚 企 業 経 営 支 援 及 び 地 域 への 貢 献 に 則 り 企 業 並 びに 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 するた めの 活 動 を 積

More information

平成12年度重点事項実施要領

平成12年度重点事項実施要領 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 実 施 結 果 平 成 25 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 について 実 施 した 結 果 は 次 のとおりであった 第 1 監 査 の 概 要 1 平 成 25 年 度 重 点 事 項 税 外 収 入 未 済 に 対 する 債 権 管 理 は 適 切 か 2 選 定 理 由 平 成 24 年 度 定 例 監 査 重 点 事 項 として

More information

12行財.xbd

12行財.xbd 行 政 業 務 情 報 化 財 務 会 計 システム ハードウェアソフトウェアリプレー 001 平 成 26 年 10 月 03 日 スに 伴 う 対 応 作 業 委 託 随 意 契 約 一 覧 表 契 約 金 額 ( 税 込 ) 契 約 日 件 名 担 当 所 属 名 契 約 の 相 手 方 の 名 称 根 拠 法 令 ( 単 位 : 円 ) 49,394,826 002 平 成 26 年 11

More information

4 告 発 等 の 受 付 (1) 告 発 等 の 受 付 窓 口 1 研 究 活 動 の 不 正 行 為 に 関 する 告 発 等 を 受 付 ける 窓 口 ( 以 下 通 報 窓 口 という )は 不 正 行 為 に 関 す る 全 学 通 報 窓 口 及 び 不 正 行 為 に 関 する 部

4 告 発 等 の 受 付 (1) 告 発 等 の 受 付 窓 口 1 研 究 活 動 の 不 正 行 為 に 関 する 告 発 等 を 受 付 ける 窓 口 ( 以 下 通 報 窓 口 という )は 不 正 行 為 に 関 す る 全 学 通 報 窓 口 及 び 不 正 行 為 に 関 する 部 研 究 活 動 における 不 正 行 為 への 対 応 ガイドライン 平 成 19 年 3 月 1 日 研 究 推 進 審 議 会 研 究 倫 理 専 門 委 員 会 目 次 1 ガイドラインの 目 的 2 不 正 行 為 対 応 に 関 する 体 制 3 対 象 とする 不 正 行 為 4 告 発 等 の 受 付 5 告 発 等 に 係 る 事 案 の 調 査 を 行 う 機 関 6 告 発 等

More information

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お 平 成 2 8 年 9 月 2 0 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 窓 口 受 付 事 務 等 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 内 部 事 務 等 を 総 合 的 に 委 託 する 練

More information

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置

(別添)特定個人情報の適正な取扱いに関する安全管理措置 資 料 1 ( 別 添 ) 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する 安 全 管 理 措 置 目 次 要 点... 1 1 安 全 管 理 措 置 の 検 討 手 順... 2 A 個 人 番 号 を 取 り 扱 う 事 務 の 範 囲 の 明 確 化... 2 B 特 定 個 人 情 報 ファイルの 範 囲 の 明 確 化... 2 C 事 務 取 扱 担 当 者 の 明 確

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 ( 別 添 1) 事 務 の 内 容 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 2) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いプロセスにおけるリスク 対 策 Ⅳ その 他 のリスク 対 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 12 評 価 書 名 岐 阜 市 国 民 年 金 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 岐 阜 市 は 国 民 年 金 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあた り 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです GMO CLICK Holdings,Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 4 月 1 日 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 代 表 執 行 役 社 長 鬼 頭 弘 泰 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 03 6221 0206 証 券

More information

マイナンバーガイドライン入門

マイナンバーガイドライン入門 マイナンバーガイドライン 入 門 ~ 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の 概 要 ~ 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 事 務 局 長 其 田 真 理 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) ( 案 )の

More information

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1

- 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 資 料 3 復 興 関 係 について 平 成 28 年 4 月 4 日 0 - 目 次 - Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 Ⅱ 復 興 財 源 フレームの 設 定 5 Ⅲ 前 半 5 年 間 ( 集 中 復 興 期 間 )の 対 応 9 Ⅳ 後 半 5 年 間 ( 復 興 創 生 期 間 )の 対 応 17 Ⅴ 将 来 への 論 点 22 1 Ⅰ 復 興 の 進 捗 状 況 2 平 成 23 年

More information

特定個人情報保護評価書(全項目評価書)

特定個人情報保護評価書(全項目評価書) 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 全 項 目 評 価 書 ) 資 料 1 評 価 書 番 号 4 評 価 書 名 特 別 給 付 金 特 別 弔 慰 金 に 関 する 事 務 全 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 厚 生 労 働 大 臣 及 び47 都 道 府 県 知 事 は 戦 没 者 等 の 妻 に 対 する 特 別 給 付

More information

特別区人事委員会の業務状況の報告

特別区人事委員会の業務状況の報告 平 成 19 年 度 文 京 区 人 事 行 政 の 運 営 状 況 等 の 公 表 平 成 19 年 12 月 文 京 区 総 務 部 職 員 課 目 次 文 京 区 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 1 1 職 員 の 任 免 及 び 職 員 数 に 関 する 状 況 2 2 職 員 の 給 与 の 状 況 4 3 職 員 の 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条 件 の

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

財団法人宝塚市スポーツ教育振興公社

財団法人宝塚市スポーツ教育振興公社 写 監 査 結 果 報 告 書 宝 監 第 80 号 平 成 27 年 12 月 24 日 (2015 年 ) 宝 塚 市 長 中 川 智 子 様 宝 塚 市 監 査 委 員 徳 田 逸 男 同 井 上 芳 治 同 冨 川 晃 太 郎 定 期 監 査 ( 教 育 委 員 会 事 務 局 管 理 部 学 校 教 育 部 社 会 教 育 部 )の 結 果 について( 報 告 ) 地 方 自 治 法 第

More information

6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の

6. 予 算 限 度 額 総 額 4,273,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む) 以 内 とする なお この 予 算 限 度 額 には 返 礼 品 代 は 含 まれない 7. 受 注 決 定 までの 事 務 手 順 項 目 日 程 プロポーザル 公 募 要 項 の 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 推 進 業 務 プロポーザル 募 集 要 項 1. 目 的 南 相 馬 市 が 行 う 南 相 馬 市 ふるさと 応 援 寄 附 金 のインターネットを 利 用 した 受 付 サイ ト 構 築 返 礼 品 等 に 関 連 する 業 務 及 びその 他 関 連 業 務 の 代 行 業 務 に 関 し 事 業 者 を 選 定 するため 公 募 型 プロポーザル(

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081778A43976D899890F582CC8F8094F5814591CE899E82C98AD682B782E98D9189C696688F9C8AEE967B8C7689E68178816996F3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081778A43976D899890F582CC8F8094F5814591CE899E82C98AD682B782E98D9189C696688F9C8AEE967B8C7689E68178816996F3816A2E646F63> 海 洋 汚 染 の 準 備 対 応 に 関 する 国 家 防 除 基 本 計 画 目 次 Ⅰ. 総 則 1. 計 画 の 目 的...1 2. 適 用 の 範 囲...1 3.その 他 の 計 画 と 関 係...1 Ⅱ. 油 汚 染 の 防 除 体 制 1. 防 除 体 制 等...2 2. 防 除 対 策 本 部...2 3. 海 洋 汚 染 防 除 対 策 委 員 会...5 4. 地 域 海

More information