<30305F947A957A8E9197BF955C8E86>

Size: px
Start display at page:

Download "<30305F947A957A8E9197BF955C8E86>"

Transcription

1 参 考 資 料 教 職 員 及 び 高 校 生 の 国 際 化 について 1 県 内 教 職 員 及 び 高 校 生 の 国 際 化 等 に 関 する 現 状 (1) 高 校 生 の 海 外 渡 航 の 状 況... 1 (2) 海 外 高 校 生 の 受 入 れ 状 況 等... 4 (3) 県 内 教 職 員 の 海 外 研 修 等 の 実 績... 5 (4) 私 立 高 等 学 校 の 国 際 交 流 の 状 況 本 県 の 施 策 (1) 高 校 生 の 海 外 渡 航 の 促 進 策... 8 (2) 実 践 的 なグローバル 教 育 の 推 進 (3) 高 校 生 の 国 際 交 流 の 推 進 (4) 地 域 学 に 関 する 取 組... 13

2 1(1) 高 校 生 の 海 外 渡 航 の 状 況 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 修 学 旅 行 実 績 ( 平 成 25 年 度 全 日 制 定 時 制 の 集 計 特 別 支 援 学 校 は 除 く ) 平 成 26 年 11 月 末 に 平 成 25 年 度 の 全 国 集 計 が 公 表 された 本 県 は 学 校 実 施 率 3 位 (H24 は3 位 ) 生 徒 参 加 率 4 位 (H24 は3 位 )であった これは 行 き 先 の うち 韓 国 が4 校 減 少 したことが 影 響 している 財 団 法 人 全 国 修 学 旅 行 研 究 協 会 調 査 ( 平 成 26 年 11 月 ) 全 体 ( 主 に 高 2 生 ) 海 外 実 績 学 校 全 国 生 徒 全 国 校 数 生 徒 数 校 数 生 徒 数 実 施 率 % 順 位 参 加 率 % 順 位 公 立 99 22, , 私 立 43 10, , 合 計 , , 全 国 3, , , < 行 き 先 校 数 > 複 数 の 行 き 先 がある 学 校 があるため 上 記 と 一 致 しない 公 立 韓 国 1 台 湾 5 シンカ ホ ール 4 マレーシア 5 オーストラリア 1 米 国 7 ク アム 1 イタリア 1 フランス 3 私 立 韓 国 1 台 湾 4 中 国 1 シンカ ホ ール 3 マレーシア 2 オーストラリア 3 米 国 11 イキ リス 3 イタリア 2 オーストリア 2 オランタ 1 フランス 2 ト イツ 1 テ ンマーク1 < 費 用 等 > 公 立 は 費 用 11~23 万 円 3~4 泊 が 主 流 私 学 は 費 用 14~48 万 円 5 泊 以 上 国 内 の 一 般 的 な 相 場 は 6~9 万 円 2 修 学 旅 行 以 外 の 海 外 渡 航 ア 長 期 休 み 等 を 活 用 した 短 期 海 外 研 修 主 な 行 き 先 は 豪 米 英 が 多 数 学 校 主 催 756 人 外 部 の 主 催 334 人 合 計 1,090 人 (H25) イ 休 学 しての 留 学 (3か 月 以 上 ) 合 計 21 人 (H25) ウ スポーツ 活 動 や 家 族 旅 行 等 による 一 般 渡 航 者 数 の 詳 細 調 査 は 困 難 台 湾 スポーツ 交 流 で 野 球 20 人 (H26) バスケットボール 15 人 (H25) モンゴル 交 流 で 30 人 (H25) エ 平 成 27 年 度 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 ~トビタテ! 留 学 JAPAN 日 本 代 表 プ ログラム 高 校 生 コース ~ 県 内 高 校 生 26 人 ( 公 立 21 人 私 立 5 人 )が 申 請 し 7 人 ( 公 立 6 人 私 立 1 人 )が 合 格 ( 全 国 :514 人 の 申 請 に 対 し 303 人 が 合 格 ) < 県 内 総 括 > 県 内 高 校 生 は 1 年 間 で 約 8 千 人 程 度 が 海 外 渡 航 している プライベートも 含 めた 県 内 公 立 高 校 生 の 海 外 渡 航 歴 率 は 22.2% ( 高 校 3 年 4 月 末 時 点 の 渡 航 歴 率 は 31.5%) パスポート( 有 効 旅 券 ) 取 得 率 は 18.0% ( 高 校 3 年 4 月 末 時 点 の 取 得 率 は 26.9%)( 平 成 27 年 4 月 調 査 ) 1

3 < 別 紙 資 料 > H25 海 外 修 学 研 修 旅 行 等 実 施 状 況 ( 公 立 高 校 ) < 修 学 旅 行 > 学 校 名 訪 問 国 地 域 日 数 生 徒 数 1 韮 山 米 国 三 島 北 フランス 御 殿 場 南 米 国 沼 津 西 米 国 オーストラリア ( 全 日 制 ) 5 清 水 東 米 国 6 40 ( 定 時 制 ) シンガポール マレーシア 清 水 南 フランス 静 岡 台 湾 焼 津 中 央 米 国 藤 枝 東 台 湾 フランス 大 井 川 マレーシア 6 19 イタリア 島 田 マレーシア 島 田 商 米 国 佐 久 間 韓 国 磐 田 北 シンガポール マレーシア 浜 松 東 シンガポール 浜 松 工 台 湾 浜 松 商 シンガポール マレーシア 榛 原 ( 定 時 制 ) グアム 静 岡 市 立 米 国 浜 松 市 立 台 湾 清 水 桜 が 丘 公 立 計 21 校 台 湾 ,042 < 研 修 等 旅 行 > 学 校 名 訪 問 国 地 域 日 数 生 徒 数 1 韮 山 イギリス 三 島 南 シンガポール 吉 原 オーストラリア 富 士 米 国 静 岡 城 北 オーストラリア 静 岡 西 韓 国 小 笠 イギリス 11 1 オーストラリア 浜 松 北 ニュージーランド 浜 松 湖 南 イギリス オーストラリア 浜 松 工 業 台 湾 静 岡 市 立 米 国 浜 松 市 立 イギリス 公 立 計 12 校 314 2

4 H25 海 外 修 学 研 修 旅 行 等 実 施 状 況 ( 私 立 高 校 ) < 修 学 旅 行 > 学 校 名 訪 問 国 地 域 日 数 生 徒 数 1 御 殿 場 西 高 等 学 校 イタリア 加 藤 学 園 高 等 学 校 台 湾 米 国 沼 津 中 央 高 等 学 校 米 国 米 国 静 岡 県 富 士 見 高 等 学 校 オーストラリア 星 陵 高 等 学 校 フランス フランス 清 水 国 際 高 等 学 校 台 湾 東 海 大 学 付 属 翔 洋 高 等 学 校 オーストラリア 6 88 米 国 デンマーク ドイツ オーストリア 等 10 1 シンガポール シンガポール 米 国 静 岡 北 高 等 学 校 イギリス 静 岡 大 成 高 等 学 校 米 国 常 葉 学 園 高 等 学 校 イギリス フランス 中 国 常 葉 学 園 橘 高 等 学 校 シンガポール マレーシア 5 57 米 国 藤 枝 順 心 高 等 学 校 米 国 米 国 米 国 オランダ 米 国 米 国 浜 松 学 院 高 等 学 校 米 国 5 62 イギリス マレーシア 6 52 イタリア 6 26 台 湾 4 10 オーストリア 7 29 台 湾 4 75 韓 国 4 98 米 国 8 90 オーストラリア 浜 松 日 体 高 等 学 校 シンガポール 5 62 私 立 計 20 校 3,294 < 研 修 等 旅 行 > 学 校 名 訪 問 国 地 域 日 数 生 徒 数 1 不 二 聖 心 女 子 学 院 高 等 学 校 米 国 韓 国 三 島 高 等 学 校 ニュージーランド 加 藤 学 園 暁 秀 高 等 学 校 米 国 米 国 星 陵 高 等 学 校 オーストラリア 静 岡 英 和 女 学 院 高 等 学 校 カナダ 静 岡 北 高 等 学 校 オーストラリア 城 南 静 岡 高 等 学 校 インドネシア 静 岡 聖 光 学 院 高 等 学 校 カナダ 常 葉 学 園 菊 川 高 等 学 校 オランダ フランス 静 岡 学 園 高 等 学 校 藤 枝 明 誠 高 等 学 校 常 葉 学 園 菊 川 高 等 学 校 浜 松 学 芸 高 等 学 校 浜 松 開 誠 館 高 等 学 校 聖 隷 クリストファー 高 等 学 校 磐 田 東 高 等 学 校 オイスカ 高 等 学 校 オーストラリア 14 6 オーストラリア 台 湾 5 13 インドネシア フィリピン フィリピン 浜 松 日 体 高 等 学 校 イギリス フランス 私 立 計 12 校 415 3

5 1(2) 海 外 高 校 生 の 受 入 れ 状 況 等 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 要 旨 日 本 の 学 校 教 育 や 産 業 の 状 況 を 見 学 するだけでなく 富 士 山 などの 自 然 にも 触 れ たいという 要 望 から 静 岡 県 への 教 育 旅 行 が 増 加 しており 県 立 高 校 のみならず 私 立 高 校 専 門 学 校 等 への 訪 問 交 流 活 動 も 行 われている 交 流 の 一 般 的 内 容 は 歓 迎 式 授 業 参 観 参 加 部 活 動 体 験 等 である 2 受 入 れ 状 況 平 成 26 年 度 は 26 校 1 団 体 が 来 静 し 延 べ31 高 校 ( 県 立 20 校 市 立 1 校 私 立 5 校 )が 授 業 や 部 活 動 等 で 交 流 した ( 台 湾 :23 校 中 国 :2 校 米 国 :1 校 モンゴル :1 団 体 ) 件 数 行 国 先 訪 問 日 来 静 校 生 徒 数 引 率 数 添 乗 員 合 計 受 入 校 1 台 湾 4 月 21 日 ( 月 ) 光 華 高 級 工 業 学 校 県 立 浜 松 工 業 高 等 学 校 2 台 湾 台 湾 4 月 22 日 ( 火 ) 4 月 23 日 ( 水 ) 台 中 市 私 立 弘 文 高 級 中 学 県 立 島 田 工 業 高 等 学 校 県 立 富 士 高 等 学 校 県 立 清 水 南 高 等 学 校 3 台 湾 4 月 24 日 ( 木 ) 県 立 掛 川 西 高 等 学 校 内 湖 高 級 中 學 台 湾 4 月 25 日 ( 金 ) 県 立 静 岡 東 高 等 学 校 4 台 湾 5 月 13 日 ( 火 ) 天 主 教 暁 明 高 級 中 學 静 岡 雙 葉 中 学 校 高 等 学 校 5 台 湾 5 月 15 日 ( 木 ) 国 立 嘉 義 高 級 家 事 職 業 学 校 県 立 静 岡 城 北 高 等 学 校 6 台 湾 5 月 22 日 ( 木 ) 嘉 華 高 級 中 学 県 立 静 岡 高 等 学 校 7 台 湾 5 月 23 日 ( 金 ) 高 雄 市 中 山 高 級 職 業 学 校 飛 龍 高 等 学 校 8 台 湾 5 月 28 日 ( 水 )? 格 高 級 中 學 常 葉 学 園 橘 高 等 学 校 9 台 湾 5 月 26 日 ( 月 ) 国 立 台 南 大 学 付 属 高 級 中 学 藤 枝 明 誠 高 等 学 校 10 台 湾 5 月 26 日 ( 月 ) 台 北 市 立 大 理 高 級 中 学 県 立 沼 津 城 北 高 等 学 校 11 米 国 6 月 11 日 ( 水 )~ 15 日 ( 日 ) サンフランシスコ 市 立 リンカーンハイスクール 県 立 清 水 東 高 等 学 校 12 台 湾 6 月 24 日 ( 火 ) 国 立 蘇 澳 高 級 海 事 水 産 職 業 学 校 県 立 熱 海 高 等 学 校 13 中 国 7 月 8 日 ( 火 ) 浙 江 省 慈 渓 中 学 県 立 焼 津 水 産 高 等 学 校 14 台 湾 8 月 4 日 ( 月 )~ 8 日 ( 金 ) 国 立 員 林 高 級 農 工 職 業 学 校 静 岡 クッキングツアー( 調 理 実 習 ) 15 台 湾 10 月 15 日 ( 水 ) 国 立 彰 化 高 中 静 岡 市 立 高 等 学 校 10 月 21 日 ( 火 ) 県 立 韮 山 高 等 学 校 16 モンゴル 10 月 24 日 ( 金 ) モンゴルドルノゴビ 県 高 校 生 訪 問 団 県 立 静 岡 城 北 高 等 学 校 10 月 23 日 ( 木 ) 県 立 島 田 工 業 高 等 学 校 17 台 湾 10 月 24 日 ( 金 ) 大 湾 南 寧 高 級 中 学 県 立 焼 津 中 央 高 等 学 校 18 台 湾 10 月 27 日 ( 月 ) 国 立 華 南 高 級 商 業 職 業 学 校 県 立 静 岡 商 業 高 等 学 校 19 台 湾 10 月 28 日 ( 火 ) 国 立 竹 北 高 級 中 学 県 立 池 新 田 高 等 学 校 20 台 湾 11 月 4 日 ( 火 ) 国 立 清 水 高 級 中 学 県 立 沼 津 東 高 等 学 校 21 台 湾 11 月 4 日 ( 火 ) 羅 東 高 級 工 業 職 業 學 校 県 立 科 学 技 術 高 等 学 校 22 台 湾 国 立 宜 蘭 高 級 商 業 高 校 台 湾 11 月 4 日 ( 火 ) 台 北 市 立 大 安 高 級 工 業 職 業 学 校 県 立 沼 津 工 業 高 等 学 校 11 月 5 日 ( 水 ) 県 立 島 田 商 業 高 等 学 校 24 台 湾 1 月 23 日 ( 金 ) 国 立 豊 原 高 級 中 学 県 立 富 士 宮 東 高 等 学 校 25 台 湾 1 月 30 日 ( 金 ) 台 南 市 天 主 教 徳 光 中 学 藤 枝 明 誠 高 等 学 校 26 中 国 2 月 3 日 ( 火 ) 長 沙 外 国 語 学 校 県 立 島 田 工 業 高 等 学 校 27 台 湾 2 月 6 日 ( 金 ) 国 立 台 南 第 一 高 級 中 学 県 立 藤 枝 東 高 等 学 校 1, ,168 4

6 1(3) 県 内 教 職 員 の 海 外 研 修 等 の 実 績 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 要 旨 県 教 育 委 員 会 では 教 職 員 の 国 際 感 覚 や 英 語 指 導 の 専 門 性 を 向 上 するため 様 々な 海 外 派 遣 研 修 を 実 施 している 2 教 職 員 派 遣 研 修 の 内 容 (1) 長 期 派 遣 平 成 26 年 度 実 績 区 分 小 中 高 校 特 支 合 計 備 考 ( 派 遣 先 等 ) 在 外 教 育 施 設 青 年 海 外 協 力 隊 日 系 社 会 青 年 ボランティア 小 中 メキシコ 合 衆 国 中 華 人 民 共 和 国 アメリカ 合 衆 国 ベルギー 王 国 タイ 王 国 韓 国 ドイツ インドネシア サウジアラ ビア パラグアイなど 小 中 モンゴル ブラジル エクアドル カンボジアなど 高 ラオス カンボジア 特 マレーシア 平 成 27 年 度 青 年 海 外 協 力 隊 の 派 遣 ( 予 定 ) 3 人 を 増 員 区 分 小 中 高 校 特 支 合 計 備 考 ( 派 遣 先 等 ) 青 年 海 外 協 力 隊 日 系 社 会 青 年 ボランティア 小 中 モンゴル ブラジル エクアドル カンボジアなど 高 ラオス カンボジア 特 マレーシア グアテマラ 青 年 海 外 協 力 隊 の 派 遣 については 人 件 費 補 てん 制 度 の 適 用 となり 自 己 負 担 はない (2) 短 期 派 遣 ア 高 校 英 語 教 員 海 外 研 修 派 遣 英 語 教 員 の 専 門 性 向 上 を 図 るため 2か 月 間 米 英 の 大 学 に 派 遣 研 修 を 行 う 派 遣 に 係 る 経 費 のうち 総 額 の 50%を 教 員 研 修 センターが 負 担 ( 上 限 90 万 円 )する 県 は 規 程 に 則 り 旅 費 を 支 出 ( 約 25%)し 残 りは 自 己 負 担 ( 約 25%)となる 平 成 27 年 度 3 人 ( 平 成 26 年 度 3 人 ) イ 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 の 教 職 員 の 海 外 交 流 支 援 派 遣 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 では 教 職 員 の 海 外 交 流 支 援 のため 一 人 当 たり 50 万 円 を 限 度 として 海 外 派 遣 費 用 を 補 助 している 派 遣 者 数 は 公 立 私 立 の 義 務 高 校 の 県 内 教 員 のうち 合 計 13 人 以 内 平 成 27 年 度 の 県 立 高 等 学 校 における 派 遣 ( 予 定 を 含 む ) 学 校 等 職 等 派 遣 先 派 遣 期 間 富 岳 館 教 諭 2 人 アメリカ(インディアナ 州 ) 5 月 17 日 ~23 日 静 岡 商 業 教 諭 2 人 台 湾 シンガポール マレーシア 8 月 24 日 ~30 日 磐 田 農 業 教 頭 教 諭 タイ 8 月 16 日 ~24 日 ウ 日 中 青 年 代 表 交 流 県 内 の 経 済 産 業 教 育 行 政 など 各 分 野 の 青 年 代 表 が 中 国 浙 江 省 の 青 年 との 交 流 を 通 して 相 互 理 解 と 信 頼 関 係 を 深 め 人 脈 形 成 や 情 報 交 換 等 を 行 うことに より 発 展 的 協 力 関 係 を 築 くことを 目 的 としている 自 己 負 担 は 15 万 円 であったが 平 成 27 年 度 からは 公 益 財 団 法 人 はごろも 教 育 研 究 奨 励 会 が7 万 5 千 円 を 補 助 する 年 度 合 計 参 加 教 員 数 ( 人 ) 参 考 公 立 高 校 教 員 の 海 外 渡 航 歴 率 は 82.8% パスポート( 有 効 旅 券 ) 取 得 率 は 54.8% ( 平 成 27 年 4 月 調 査 ) 5

7 1(4) 私 立 高 等 学 校 の 国 際 交 流 の 状 況 ( 総 合 教 育 局 私 学 振 興 課 ) ( 要 旨 ) 本 県 の 私 立 高 等 学 校 における 帰 国 子 女 の 受 入 れ 海 外 修 学 旅 行 など 国 際 交 流 に 資 す る 活 動 の 状 況 は 以 下 のとおりである 1 帰 国 子 女 の 受 入 れ 状 況 ( 私 立 学 校 実 態 調 査 ) 年 度 受 入 れ 校 数 受 入 れ 人 数 海 外 修 学 旅 行 の 実 施 状 況 ( 私 立 学 校 実 態 調 査 ほか) 年 度 実 施 校 数 参 加 人 数 , , , , , 年 度 の 主 な 訪 問 国 地 域 ( 学 校 数 ) アメリカ(9 校 ) 台 湾 (6 校 ) オーストラリア(4 校 ) イギリス(4 校 ) 3 留 学 生 の 派 遣 受 入 れ 状 況 ( 私 立 学 校 実 態 調 査 ) (1) 派 遣 受 入 れ 校 数 等 派 遣 受 入 れ 年 度 校 数 人 数 校 数 人 数 受 け 入 れている 留 学 生 は 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 に 定 める 就 学 ( 平 成 22 年 7 月 1 日 以 降 は 留 学 )の 在 留 資 格 を 有 する 者 である 6

8 (2) 国 地 域 別 派 遣 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 派 遣 先 派 遣 人 数 カナダ 36 アメリカ 26 オーストラリア 13 ニュージーランド 3 イギリス フランス 各 1 (3) 出 身 国 地 域 別 受 入 れ 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 出 身 国 受 入 れ 人 数 オーストラリア 13 中 国 9 タイ 7 ドイツ インド 各 4 韓 国 3 アメリカ 2 スウェーデン クロアチア フランス スイス デンマーク 各 1 7

9 2(1) 高 校 生 の 海 外 渡 航 の 促 進 策 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 要 旨 県 教 育 委 員 会 では 海 外 修 学 旅 行 の 増 加 に 向 けて 下 記 のとおり 校 長 を 中 心 に 海 外 修 学 旅 行 の 検 討 を 働 きかけている( 別 紙 新 聞 記 事 を 参 照 ) 2 海 外 経 験 の 促 進 策 (1) 教 育 旅 行 セミナー 項 目 県 内 高 校 の 全 校 長 対 象 の 教 育 旅 行 セミナー ( 平 成 27 年 2 月 ) 内 容 < 日 時 対 象 > 2/13( 金 )ブロック 毎 に 全 校 長 115 人 を 対 象 に 開 催 ( 東 部 39 人 中 部 34 人 西 部 42 人 ) テーマ 富 士 山 静 岡 空 港 を 利 用 した 教 育 旅 行 の 魅 力 < 内 容 > グローバル 人 材 の 育 成 における 教 育 旅 行 等 の 活 用 ( 高 校 教 育 課 )( 別 紙 資 料 を 参 照 ) 台 湾 教 育 旅 行 調 査 団 の 報 告 ( 参 加 校 長 ) 富 士 山 静 岡 空 港 活 用 のポイント( 空 港 利 用 促 進 課 ) (2) 修 学 旅 行 調 査 団 と 個 別 セールス 項 目 台 湾 修 学 旅 行 調 査 団 ( 平 成 26 年 8 月 ) 個 別 セールス 活 動 内 容 高 校 教 育 課 長 を 団 長 に 校 長 等 の 管 理 職 が 参 加 (8/8~12) 現 地 にて 修 学 旅 行 の 可 能 性 安 全 性 を 直 接 確 認 高 校 教 育 課 長 と 台 湾 国 際 教 育 旅 行 連 盟 会 長 が 協 議 し さ らなる 修 学 旅 行 での 交 流 促 進 を 確 認 平 成 27 年 度 も 同 様 に 実 施 調 査 団 参 加 校 にセールスした 結 果 3 校 が 台 湾 修 学 旅 行 の 実 施 方 針 を 決 定 ( 合 計 約 720 人 ) 台 湾 への 修 学 旅 行 は H26: 約 890 人 H28: 約 1,610 人 に 増 加 予 定 (3) その 他 の 施 策 項 目 全 管 理 職 に 対 する 督 励 広 報 誌 eジャーナルで の 広 報 留 学 フェア 内 容 高 校 教 育 課 長 から 会 議 内 で 直 接 督 励 (H27.4 全 校 長 会 H26.11 校 長 協 会 総 会 副 校 長 教 頭 会 総 会 ) 海 外 渡 航 を 促 進 する 内 容 を 特 集 記 事 で 掲 載 高 校 生 に 海 外 渡 航 意 識 を 醸 成 するイベントを 実 施 (H ) 8

10 < 別 紙 新 聞 記 事 > 平 成 27 年 4 月 29 日 静 岡 新 聞 9

11 < 別 紙 資 料 > < 平 成 27 年 2 月 全 校 長 対 象 教 育 旅 行 セミナー 資 料 の 抜 粋 > 10

12 2(2) 実 践 的 なグローバル 教 育 の 推 進 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 要 旨 県 内 高 等 学 校 では 実 践 的 に 生 徒 の 英 語 力 や 国 際 感 覚 を 向 上 させるため 学 習 指 導 要 領 に 基 づく 教 育 を 補 強 する 様 々な 取 組 を 実 施 している 2 概 要 (1) ALT(Assistant Language Teacher)の 積 極 的 配 置 項 目 内 容 業 務 本 務 教 師 とティームティーチングにより 英 語 を 指 導 原 則 として 各 県 立 高 等 学 校 に1 人 配 置 ( 国 際 科 英 語 科 設 置 校 には2 人 配 置 分 校 等 には 配 置 しない ) 平 成 27 年 度 は 県 立 高 校 87 校 (91 人 ) 高 校 教 育 課 (1 人 ) 総 合 教 育 センター 総 合 支 援 課 (2 人 )の 合 計 94 人 を 配 置 予 定 任 用 数 国 が 推 奨 するJETプログラム( 自 治 体 国 際 化 協 会 の 行 うALTの 招 致 事 業 )での 受 入 れ 数 は 全 国 第 3 位 生 徒 の 外 国 語 学 習 への 意 欲 喚 起 聞 く 力 話 す 力 の 向 上 異 文 化 理 解 効 果 の 促 進 教 職 員 の 指 導 方 法 の 改 善 及 び 外 国 語 運 用 能 力 の 向 上 (2) スーパーグローバルハイスクール 指 定 校 ( 県 立 三 島 北 高 校 ) 項 目 内 容 大 学 企 業 国 際 機 関 等 との 連 携 により グローバルな 社 会 課 題 を 発 見 解 決 できる 人 材 や グローバルなビジネスで 活 躍 できる 人 材 の 育 成 に 取 り 組 む 高 等 学 校 等 を 文 部 科 学 省 が 指 定 する 制 度 趣 旨 県 内 で 唯 一 県 立 三 島 北 高 校 が 指 定 ( 平 成 26 年 度 は 全 国 246 校 から 申 請 があり 56 校 が 指 定 ) 平 成 26 年 度 の 予 算 は 約 1,400 万 円 世 界 的 課 題 であり 三 島 市 も 取 り 組 む 安 全 な 水 の 確 保 をテーマに した 課 題 研 究 取 組 大 学 企 業 行 政 NPO 海 外 高 校 等 との 連 携 の 下 フィールドワ ークや 体 験 学 習 海 外 学 生 との 協 働 研 究 等 を 実 施 平 成 26 年 8 月 25 日 から29 日 に 教 職 員 5 人 生 徒 12 人 がシンガポール 海 外 を 訪 問 研 修 水 に 関 わる 様 々な 施 設 等 の 見 学 現 地 高 校 生 との 交 流 プログラム 等 を 実 施 (3) 英 語 力 を 強 化 する 指 導 改 善 事 業 項 目 内 容 英 語 によるコミュニケーション 能 力 等 を 確 実 に 養 い グローバル 化 等 趣 旨 に 対 応 した 人 材 の 育 成 を 強 化 外 部 専 門 機 関 と 連 携 した 効 果 的 な 研 修 を 通 して 英 語 教 育 に 携 わる 者 の 指 導 力 の 向 上 を 図 る 事 業 を 実 施 取 組 外 部 専 門 機 関 講 師 による 指 導 を 得 ながら 教 育 委 員 会 主 催 による 研 修 静 岡 県 高 等 学 校 英 語 教 育 研 究 会 との 協 働 による 研 修 を 実 施 し 外 国 語 担 当 教 員 の 指 導 力 向 上 及 び 各 学 校 における 指 導 改 善 を 推 進 外 国 語 担 当 教 員 に 求 められる 英 語 力 ( 英 検 準 1 級 以 上 )を 有 する 教 員 の 割 合 を 平 成 29 年 度 までに 75%に( 平 成 26 年 度 は 56%) 目 標 高 等 学 校 第 3 学 年 の 生 徒 に 求 められる 英 語 力 ( 英 検 準 2 級 以 上 )を 有 する 生 徒 の 割 合 を 平 成 29 年 度 までに 50%に( 平 成 26 年 度 は 37%) 11

13 2(3) 高 校 生 の 国 際 交 流 の 推 進 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 要 旨 静 岡 県 の 高 校 生 と 海 外 の 高 校 生 との 交 流 は 東 アジアを 中 心 に 相 互 に 行 われてい る 現 在 は 国 際 情 勢 の 問 題 もあり 台 湾 をメインに 推 進 している 2 内 容 国 地 域 名 交 流 内 容 (1) 台 湾 平 成 21 年 9 月 に 台 湾 の4 縣 市 ( 高 雄 市 台 北 縣 高 雄 縣 嘉 義 市 )と 平 成 23 年 3 月 には 3 縣 市 ( 台 中 市 彰 化 縣 台 東 縣 ) との 間 に 協 定 を 締 結 し 交 流 野 球 及 びバスケットボールの 選 抜 チーム( 約 30 人 前 後 の 交 流 規 模 ) が 平 成 26 年 度 まで 相 互 に 訪 問 して 交 流 親 善 試 合 を 実 施 平 成 27 年 度 は ロボット 製 作 競 技 大 会 で 工 業 系 の 高 校 15 人 程 度 が 台 湾 で 交 流 台 湾 の 高 校 の 訪 日 教 育 旅 行 の 生 徒 を 本 県 高 校 で 交 流 受 入 れを 実 施 ( 資 料 1(2) 参 照 ) (2) モンゴル 平 成 23 年 の 静 岡 県 とモンゴル 国 ドルノゴビ 県 の 友 好 協 定 を 受 け (ドルノゴビ 県 ) 平 成 24 年 度 から 相 互 交 流 を 開 始 費 用 は 受 入 れ 側 で 負 担 平 成 24 年 1 月 26 日 ~2 月 1 日 :ドルノゴビ 県 高 校 生 30 人 来 静 平 成 25 年 8 月 12 日 ~17 日 : 県 内 高 校 生 30 人 ドルノゴビ 県 訪 問 平 成 26 年 10 月 20 日 ~27 日 :ドルノゴビ 県 高 校 生 50 人 が 来 静 平 成 27 年 8 月 4~9 日 : 県 内 高 校 生 30 人 がドルノゴビ 県 訪 問 予 定 記 念 式 典 や 両 県 の 特 色 を 生 かした 体 験 活 動 観 光 等 で 交 流 を 実 施 (3) 中 国 ( 浙 江 省 ) 浙 江 省 とは 平 成 24 年 度 4 月 に 折 江 省 教 育 庁 と 静 岡 県 教 育 委 員 会 の 間 で 友 好 交 流 に 関 する 協 定 書 を 締 結 し 県 立 高 校 9 校 が 各 交 流 校 と 覚 書 を 交 換 現 在 は 生 徒 の 行 き 来 はなく メールや 書 簡 での 交 流 を 実 施 (4) その 他 県 内 11 高 校 ( 平 成 26 年 度 実 績 )が 海 外 高 校 と 姉 妹 校 提 携 をし て 交 流 を 推 進 学 校 名 姉 妹 校 提 携 校 国 地 域 名 伊 豆 中 央 武 義 第 三 中 学 中 国 三 島 北 杭 州 第 七 中 学 中 国 吉 原 台 湾 馬 公 高 級 中 学 台 湾 島 田 商 業 ディアンザ 高 校 アメリカ 横 須 賀 遂 昌 県 職 業 中 等 専 業 学 校 中 国 袋 井 トーマス ハッサール アングリカン カレッジ オーストラリア 磐 田 南 マウンテンビュー 高 校 アメリカ 磐 田 農 業 パヤオ 農 工 専 門 学 校 タイ 浜 松 湖 南 ヘンドン 校 イギリス 浜 松 工 業 沙 鹿 高 級 工 業 職 業 学 校 台 湾 下 田 タウンゼント ハリス 高 校 アメリカ 12

14 2(4) 地 域 学 に 関 する 取 組 ( 教 育 委 員 会 高 校 教 育 課 ) 1 要 旨 国 際 人 となる 第 一 歩 として 自 国 の 歴 史 文 化 等 に 対 する 知 識 と 理 解 を 深 め 外 国 に 発 信 できる 能 力 を 養 うことが 必 要 である 現 在 県 立 高 校 においては 地 域 の 特 色 を 知 り 継 承 していくことなどを 学 ぶ 教 育 を 下 記 のとおり 実 施 している 2 概 要 (1) 教 科 科 目 等 (2) 特 別 活 動 (3) 県 教 育 委 員 会 が 実 施 する 事 業 形 式 の 活 動 教 科 科 目 等 内 容 等 地 理 歴 史 世 界 史 及 び 日 本 史 又 は 地 理 を 必 修 平 成 34 年 度 以 降 に 日 本 史 と 世 界 史 の 近 現 代 史 を 合 わせた 新 しい 歴 史 科 目 の 設 置 を 検 討 課 題 研 究 三 保 の 松 原 の 松 葉 ( 静 岡 農 業 ) 志 太 の 発 酵 文 化 ( 藤 枝 北 ) 茶 草 場 農 法 ( 磐 田 南 )など 学 校 設 定 科 目 観 光 資 源 ( 熱 海 ) 静 岡 県 の 文 学 伊 豆 の 経 済 ( 土 肥 ) 伊 豆 の 自 然 ( 田 方 農 業 ) 茶 文 化 ( 静 岡 農 業 ) 茶 業 ( 小 笠 ) 木 の 文 化 ( 天 竜 ) 森 町 の 伝 統 工 芸 ( 遠 江 総 合 )など 総 合 的 な 学 習 の 時 間 項 目 部 活 動 ( 自 然 科 学 等 ) 部 活 動 ( 郷 土 研 究 等 ) 事 業 名 地 域 学 推 進 事 業 学 校 単 位 フィールドワーク 生 徒 参 加 者 を 公 募 高 校 生 ひらめき つ なげるプロジェクト 表 彰 校 (アイディア 提 案 実 践 部 門 ) ( 平 成 26 年 度 実 績 ) 西 豆 学 ( 松 崎 ) 坦 庵 公 に 学 ぶ( 韮 山 ) 茶 文 化 探 究 ( 小 笠 ) 南 伊 豆 ゼミナール( 南 伊 豆 分 校 )など 内 容 等 静 岡 県 における 歴 史 地 震 ( 磐 田 南 ) 佐 鳴 湖 浄 化 ( 浜 松 北 ) 外 来 生 物 の 拡 散 ( 浜 松 湖 東 )など 郷 土 芸 能 ( 横 須 賀 など7 校 ) 郷 土 研 究 ( 新 居 など7 校 ) 内 容 伊 豆 半 島 ジオパーク( 松 崎 伊 豆 総 合 ) 富 士 山 ( 裾 野 ) 郷 土 の 環 境 と 食 材 ( 春 野 校 舎 ) 富 士 山 ( 宝 永 火 口 大 沢 扇 状 地 ) 伊 豆 半 島 ジオパーク( 大 室 山 城 ヶ 崎 海 岸 ) The Ocha(ジオ 茶 )( 伊 東 商 業 ) 沼 津 夢 高 架 橋 ( 沼 津 西 ) ジオパーク 活 動 による 地 域 振 興 ( 松 崎 ) 富 士 宮 の 特 産 物 梅 ドレッシングの 開 発 伝 統 の 白 糸 とうがらし 入 り 焼 きそ ば 開 発 ( 富 岳 館 )など 13

16 三 島 北 普 通 280 345 1.23 Ⅰ (10% 程 度 ) 28 41 1.46 Ⅱ (3% 程 度 ) 9 20 2.22 18 御 殿 場 情 報 システム 80 89 1.11 Ⅰ (15% 程 度 ) 12 7 0.58 Ⅱ (35% 程 度 ) 28 - - 情 報 ビジ

16 三 島 北 普 通 280 345 1.23 Ⅰ (10% 程 度 ) 28 41 1.46 Ⅱ (3% 程 度 ) 9 20 2.22 18 御 殿 場 情 報 システム 80 89 1.11 Ⅰ (15% 程 度 ) 12 7 0.58 Ⅱ (35% 程 度 ) 28 - - 情 報 ビジ 全 日 制 101 下 田 普 通 200 204 1.02 Ⅰ (20% 程 度 ) 40 - - 理 数 40 35 0.88 Ⅰ (50%まで) 20 - - 101 南 伊 豆 分 校 園 芸 40 41 1.03 Ⅰ (25% 程 度 ) 10 4 0.40 Ⅱ (25% 程 度 ) 10 - - 3 松 崎 普 通 120 94 0.78 連 携 ( 定 めない) - 79-4 稲 取

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

資料2スポーツを通じた国際交流と青少年の国際交流

資料2スポーツを通じた国際交流と青少年の国際交流 資 料 2 スポーツを 通 じた 国 際 交 流 と 青 少 年 の 国 際 交 流 平 成 22 年 4 月 30 日 ( 金 ) 文 部 科 学 省 スポーツ 青 少 年 局 1.スポーツを 通 じた 国 際 交 流 について 11 国 際 競 技 力 の 向 上 と 国 際 スポーツ 界 をリードする 人 材 育 成 の 強 化 スポーツを 通 じた 国 際 交 流 は 国 際 競 技 力 の

More information

Microsoft Word - 06 ドロ-表紙

Microsoft Word - 06 ドロ-表紙 団 体 戦 男 子 1 53 2 藤 枝 北 清 水 東 54 3 飛 龍 浜 松 大 平 台 55 4 三 島 南 島 田 56 5 袋 井 商 下 田 57 6 磐 田 北 58 7 静 岡 市 商 掛 川 工 59 8 9 藤 枝 明 誠 加 藤 学 暁 秀 浜 松 城 北 工 城 南 静 岡 60 61 10 磐 田 農 常 葉 菊 川 62 11 浜 松 西 沼 津 工 63 12 大 井

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

(別添2)高校生コース第2 期派遣留学生選考学校別採用者数

(別添2)高校生コース第2 期派遣留学生選考学校別採用者数 ( 別 添 2) 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 ~トビタテ! 留 学 JAPAN 日 本 代 表 プログラム 高 校 生 コース ~ 採 用 生 徒 等 数 一 覧 ( 高 等 学 校 等 別 ) 人 都 道 府 県 国 公 私 立 高 等 学 校 等 名 北 海 道 公 立 北 海 道 旭 川 商 業 高 等 学 校 0 1 北 海 道 公 立 北 海 道 旭 川 東 高 等 学

More information

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6.

目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7 5. 観 光 施 設 の 入 込 み 状 況 8 6. 平 成 26 年 観 光 統 計 ( 平 成 26 年 1 月 1 日 ~12 月 31 日 ) 古 い 町 並 高 山 市 商 工 観 光 部 観 光 課 目 次 はじめに 1 観 光 動 向 2 1. 観 光 客 の 入 込 み 状 況 3 2. 外 国 人 観 光 客 の 入 込 み 状 況 4 3. 交 通 機 関 の 利 用 状 況 6 4. 教 育 旅 行 等 の 入 込 み 状 況 7

More information

Microsoft Word - CERAプレスリリース#2.doc

Microsoft Word - CERAプレスリリース#2.doc 平 成 25 年 3 月 8 日 社 団 法 人 日 本 アクチュアリー 会 平 成 24 年 度 CERA 資 格 認 定 について 日 本 アクチュアリー 会 ( 理 事 長 : 野 呂 順 一 )は 平 成 24 年 度 から ERM(エンタープライズ リ スク マネジメント)の 専 門 資 格 である CERA の 資 格 認 定 を 開 始 いたしました CERA 資 格 認 定 の 概

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 平 成 23 年 度 神 奈 川 県 内 大 学 等 在 籍 留 学 生 調 査 結 果 調 査 基 準 日 平 成 23 年 5 月 1 日 現 在 神 奈 川 県 県 民 局 くらし 文 化 部 国 際 課 1 基 準 日 平 成 23 年 5 月 1 日 平 成 23 年 度 神 奈 川 県 内 大 学 等 在 籍 留 学 生 調 査 概 要 2 調 査 対 象 者 程 神 ) 奈 川 高 県

More information

<8E9197BF8251814095578F80926E95CA8CF68EA689BF8A6988EA97972E786C73>

<8E9197BF8251814095578F80926E95CA8CF68EA689BF8A6988EA97972E786C73> 前 年 葵 - 1 葵 - 1 静 岡 市 葵 区 音 羽 町 214 番 3 208,000 206,000 1.0 音 羽 町 5-6 * 葵 - 2 葵 - 2 静 岡 市 葵 区 西 草 深 町 19 番 7 247,000 244,000 1.2 西 草 深 町 19-16 葵 - 3 葵 - 3 静 岡 市 葵 区 安 東 2 丁 目 150 番 201,000 199,000 1.0

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030365F95618940939982F091CE8FDB82C682B782E98377838B83588350834152454954834B834383688389834383938C9F93A288CF88F589EF81404152455390E096BE8E9197BF323031343130323366466E616C4472616674> 資 料 3 第 2 回 病 院 等 を 対 象 とするヘルスケアリートの 活 用 に 係 るガイドライン 検 討 委 員 会 THE ASSOCIATION FOR REAL ESTATE SECURITIZATION 投 資 法 人 の 活 動 及 び 資 産 運 用 の 範 囲 等 について 2014 年 10 月 23 日 ( 木 ) 一 般 社 団 法 人 不 動 産 証 券 化 協 会 Jリートの

More information

備 考 ( 受 け 入 れ な ど ) 向 上 神 共 佼 成 学 園 東 佼 成 子 東 推 薦 : 一 般 : 病 気 やけが 等 で 長 期 入 院 した 場 合 など 国 府 台 子 千 光 明 相 模 原 神 共 推 薦 一 般 : 要 相 談 國 學 院 東 共 国 学 院 久 我 山

備 考 ( 受 け 入 れ な ど ) 向 上 神 共 佼 成 学 園 東 佼 成 子 東 推 薦 : 一 般 : 病 気 やけが 等 で 長 期 入 院 した 場 合 など 国 府 台 子 千 光 明 相 模 原 神 共 推 薦 一 般 : 要 相 談 國 學 院 東 共 国 学 院 久 我 山 備 考 ( 受 け 入 れ な ど ) 愛 国 東 推 薦 :C 推 薦 の 基 準 を 満 たすこと 愛 国 四 街 道 千 愛 国 龍 ケ 崎 茨 青 山 学 院 東 共 一 般 : 個 別 に 審 議 秋 草 学 園 埼 旭 丘 神 共 麻 布 大 渕 野 辺 神 共 足 利 工 大 附 栃 共 足 立 学 園 東 我 孫 子 二 階 堂 千 共 安 部 学 院 東 推 薦 一 般 : 学 校

More information

平成15年度事業計画

平成15年度事業計画 平 成 27 年 度 の 事 業 概 要 及 び 運 営 状 況 Ⅰ 事 業 概 要 当 協 会 の 設 立 目 的 である 盛 岡 市 の 歴 史 や 文 化,その 他 の 特 性 を 生 かしながら 幅 広 い 分 野 における 国 際 交 流 活 動 を 展 開 することにより, 市 民 の 国 際 相 互 理 解 と 国 際 友 好 親 善 の 促 進 が 図 られるよう 努 めた また,

More information

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展 成 度 主 な 事 業 行 事 市 立 図 書 館 同 事 業 業 称 期 日 容 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 書 間 行 特 別 展 示 優 秀 作 品 展 調 学 習 ン 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 作 品 募 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 表 彰 式 図 書 館 芥 川 龍 之 介 賞 賞 谷 希 子 特 別 展 傘 ~ 里 10~11 傘 /1 里 /1~

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

2012年4月 日本政府観光局(JNTO)

2012年4月 日本政府観光局(JNTO) PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 26 年 5 月 23 日 理 事 長 松 山 良 一 中 国 旅 行 会 社

More information

<816932372E30332E3237816A8AC99861835083418CA48F4389EF8F4397B98ED28F8A91AE956189408145906697C38F8A88EA97972E786C73>

<816932372E30332E3237816A8AC99861835083418CA48F4389EF8F4397B98ED28F8A91AE956189408145906697C38F8A88EA97972E786C73> 賀 茂 いなずさ 診 療 所 下 田 市 箕 作 字 横 世 ノ 米 385-4 賀 茂 伊 豆 今 井 浜 病 院 賀 茂 郡 河 津 町 見 高 178 賀 茂 鈴 木 医 院 賀 茂 郡 河 津 町 谷 津 295-5 賀 茂 佐 藤 医 院 賀 茂 郡 河 津 町 浜 183-5 賀 茂 西 伊 豆 病 院 賀 茂 郡 西 伊 豆 町 仁 科 字 南 耕 地 138-2 賀 茂 田 子 診

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

Ⅲ 外国人観光客の動向

Ⅲ 外国人観光客の動向 Ⅲ 外 国 人 観 光 客 の 動 向 1 全 国 の 動 向 平 成 24 年 の 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 は 対 前 年 比 34.4% 増 の 835 万 8,105 人 となった 訪 日 外 国 人 旅 行 者 のうち 観 光 客 は 604 万 1,645 人 ( 対 前 年 48.9% 増 ) 商 用 客 は 144 万 2,946 人 ( 同 16% 増 ) 客 は 87

More information

スライド 1

スライド 1 摂 南 大 学 講 演 会 資 料 テーマ 税 の 役 割 と 税 務 署 の 仕 事 平 成 24 年 6 月 27 日 枚 方 税 務 署 税 の 役 割 社 会 の 会 費 である 税 とそのゆくえ 財 政 の 現 状 社 会 資 本 整 備 と 公 共 サービスの 費 用 教 育 費 社 会 の 会 費 である 税 とそのゆくえ ~ 支 え 合 いにより 成 り 立 っている 社 会 ~ 公

More information

1 () 1,000 1341 672 733 613 521 834 835 861 678 621 835 1036 2 単 位 ( 万 人 ) その 他, 73.8 ドイツ,9.4 カナダ, 12.6 韓 国, 146.6 フィリピン,13.8 オーストラリア, 17.2 イギリス, 20.0 香 港, 26.0 台 湾, 78.5 中 国, 44.9 アメリカ, 65.6 3 単 位 ( 万

More information

茨 城 県 土 浦 湖 北 高 校 土 浦 市 菅 谷 町 1525 番 地 1 栃 木 県 作 新 学 院 高 等 学 校 宇 都 宮 市 一 の 沢 1 丁 目 1 41 栃 木 県 学 悠 館 高 校 栃 木 市 沼 和 田 町 2 番 2 号 栃 木 県 那 須 清 峰 高 校 那 須 塩

茨 城 県 土 浦 湖 北 高 校 土 浦 市 菅 谷 町 1525 番 地 1 栃 木 県 作 新 学 院 高 等 学 校 宇 都 宮 市 一 の 沢 1 丁 目 1 41 栃 木 県 学 悠 館 高 校 栃 木 市 沼 和 田 町 2 番 2 号 栃 木 県 那 須 清 峰 高 校 那 須 塩 都 道 府 県 所 属 名 住 所 北 海 道 大 麻 高 等 学 校 江 別 市 大 麻 147 番 地 北 海 道 士 別 翔 雲 高 校 士 別 市 東 六 条 北 6 丁 目 24 番 地 北 海 道 旭 川 北 高 校 旭 川 市 花 咲 町 3 丁 目 北 海 道 富 良 野 高 校 富 良 野 市 末 広 町 1 1 北 海 道 札 幌 開 成 高 校 札 幌 市 東 区 北 22 条

More information

マウントテーバー 中 学 校 修 学 旅 行 団 受 入 日 曜 行 程 宿 泊 先 4/21 火 関 空 着 4/22 水 グループ 学 習 4/23 木 グループ 学 習 4/24 金 市 長 表 敬 訪 問 ウェルカムパーティ 山 東 自 然 の 家 4/25 土 グループ 学 習 4/26

マウントテーバー 中 学 校 修 学 旅 行 団 受 入 日 曜 行 程 宿 泊 先 4/21 火 関 空 着 4/22 水 グループ 学 習 4/23 木 グループ 学 習 4/24 金 市 長 表 敬 訪 問 ウェルカムパーティ 山 東 自 然 の 家 4/25 土 グループ 学 習 4/26 朝 来 市 連 合 国 際 交 流 協 会 会 報 誌 The Asago city Union International Association 平 成 27 年 10 月 30 日 発 行 今 年 もア メ リ カ の 中 学 生 と 友 好 を 深 め ま し た 平 成 2 7 年 度 海 外 派 遣 受 入 事 業 朝 来 市 では 市 内 中 学 生 の 国 際 交 流 活 動 の 一

More information

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医

36 東 京 私 桜 美 林 大 学 大 学 院 心 理 学 研 究 科 37 東 京 私 大 妻 女 子 大 学 大 学 院 人 間 文 化 研 究 科 38 東 京 私 学 習 院 大 学 大 学 院 人 文 科 学 研 究 科 39 東 京 私 国 際 医 療 福 祉 大 学 大 学 院 医 指 定 大 学 院 (コース) 一 覧 第 1 種 指 定 大 学 院 (155 校 / 修 了 後 直 近 の 審 査 の 受 験 可 ) 所 在 県 名 種 別 大 学 院 名 研 究 科 名 専 攻 名 領 域 (コース) 名 1 北 海 道 国 北 海 道 大 学 大 学 院 教 育 学 院 教 育 学 専 攻 臨 床 心 理 学 講 座 2 北 海 道 私 札 幌 学 院 大 学 大 学

More information

第 1 回 熱 海 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 資 料 平 成 23 年 8 月 1 ( 月 ) 午 後 1 時 から 市 役 所 5 階 第 1 会 議 室 目 次 1 諮 問 書 P.1 2 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 委 員 名 簿 P.2 3 熱 海 市 特 別 職 報 酬 等 審 議 会 条 例 P.3 4 諮 問 事 項 と 意 見 を 求 める 事 項 P.4 (

More information

平成28年度_本文(p00目次-p110).indd

平成28年度_本文(p00目次-p110).indd 学 園 の 現 況 平 成 28(2016) 28 (2016) 年 度 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 教 育 研 究 組 織 平 成 28 年 4 月 1 日 現 在 学 校 法 人 大 東 文 化 学 園 日 本 文 学 専 攻 ( 博 士 課 程 前 期 課 程 後 期 課 程 ) 大 学 院 文 学 研 究 科 中 国 学 専 攻 ( 博 士

More information

銀行等の非居住者等に対する国別債権債務に関する報告書

銀行等の非居住者等に対する国別債権債務に関する報告書 1 1 21 22 23 2 2 2 2 2 2 30 31 32 33 3 3 3 3 3 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 別 紙 様 式 第 三 十 三 財 務 大 臣 殿 ( 日 本 銀 行 経 由 ) 責 任 者 氏 名 担 当 者 の 氏 名 電 話 番 号 短 期 債 権 国 ( 地 域 ) 別 ミャンマー 中 国 香

More information

学生確保の見通し2

学生確保の見通し2 ( 資 料 22) ジオパーク 数 の 変 遷 ジオツーリズムは 貴 重 なあるいは 重 要 な 地 質 地 形 学 的 景 観 を 保 全 して いる 地 域 における その 景 観 や 環 境 を 損 なうことのない 持 続 可 能 な 観 光 であ り 子 どもの 教 育 や 大 人 の 生 涯 学 習 に 資 する 観 光 でもある さらにその 観 光 を 通 じて 地 域 経 済 の 発

More information

委託契約書

委託契約書 資 料 目 次 資 料 1 福 岡 女 子 大 学 の 沿 革 資 料 2 公 立 大 学 法 人 福 岡 女 子 大 学 中 期 目 標 中 期 計 画 資 料 3 福 岡 女 子 大 学 改 革 基 本 計 画 の 概 要 資 料 4 福 岡 県 の 主 要 施 策 資 料 5 福 岡 県 の 貿 易 額 の 推 移 資 料 6 福 岡 県 の 輸 出 入 国 ( 地 域 ) 順 位 表 資 料

More information

<8E8E8CB18CA48B868B408AD688EA97972E786477>

<8E8E8CB18CA48B868B408AD688EA97972E786477> Ⅰ 試 験 研 究 機 関 の 沿 革 明 治 大 正 昭 和 明 治 33.5 昭 和 11.8 昭 和 31.7 昭 和 37.3 農 事 試 験 場 ( 安 倍 郡 豊 田 村 曲 金 ) ( 静 岡 市 北 安 東 ) 農 業 試 験 場 改 築 昭 和 33.4 三 方 原 田 畑 転 換 試 験 地 ( 浜 松 市 東 三 方 町 ) 昭 和 40.4 西 遠 農 業 昭 和 11.3

More information

【前半】教員・保護者向け説明会資料VER.1.0

【前半】教員・保護者向け説明会資料VER.1.0 0 平 成 28 年 度 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 トビタテ! 留 学 JAPAN 日 本 代 表 プログラム 高 校 生 コース 募 集 説 明 会 2015.11 文 部 科 学 省 官 民 協 働 海 外 留 学 創 出 プロジェクト 日 本 全 国 の 高 校 生 留 学 について 現 状 ~ 平 成 25 年 度 高 等 学 校 等 における 国 際 交 流 等 の

More information

学費一覧

学費一覧 私 立 学 費 一 覧 (2016 年 度 参 考 ただし 判 明 分 ) 私 立 中 学 国 立 中 学, 中 高 一 貫 の 公 立 中 学 に 入 学 すると,どのくらいのお 金 がかかるのか, 気 になるところ を 一 覧 にして 紹 介 しています あくまでも めやす として 参 考 にしてください( 学 校 により 諸 経 費 などで 計 上 した 項 目 に 差 があります) 学 校

More information

平 成 26 年 宮 崎 県 観 光 入 込 客 統 計 調 査 結 果 宮 崎 県 観 光 推 進 課 本 県 の 観 光 統 計 に 関 する 調 査 結 果 は 国 におい 推 計 手 法 が 全 国 統 一 化 された 共 通 基 準 に 基 づき 平 成 22 年 より 宮 崎 県 観 光 入 込 客 統 計 調 査 とし 推 計 及 び 公 表 しお ります 共 通 基 準 の 詳 細

More information

別紙4

別紙4 事 業 報 告 書 及 び 収 支 決 算 報 告 書 Ⅰ. 事 業 報 告 ( 平 成 22 年 10 月 1 日 ~ 平 成 23 年 9 月 30 日 ) 1 第 21 回 世 界 少 年 野 球 大 会 台 湾 大 会 の 開 催 (1) 大 会 趣 旨 野 球 を 正 しく 全 世 界 に 普 及 発 展 させると 同 時 に 世 界 の 青 少 年 に 友 情 と 親 善 の 輪 を 広

More information

2. 4( 火 ) 衆 本 会 議 ( 平 成 25 年 度 補 正 予 算 可 決 ) 2. 5( 水 ) 参 予 算 委 ( 平 成 25 年 度 補 正 予 算 総 括 質 疑 ) 2. 6( 木 ) 参 予 算 委 ( 平 成 25 年 度 補 正 予 算 総 括 質 疑 締 めくくり 質

2. 4( 火 ) 衆 本 会 議 ( 平 成 25 年 度 補 正 予 算 可 決 ) 2. 5( 水 ) 参 予 算 委 ( 平 成 25 年 度 補 正 予 算 総 括 質 疑 ) 2. 6( 木 ) 参 予 算 委 ( 平 成 25 年 度 補 正 予 算 総 括 質 疑 締 めくくり 質 10 国 会 関 係 日 誌 (25.12.9~26.6.22) 年 月 日 事 項 第 185 回 国 会 ( 臨 時 会 ) 閉 会 後 平 成 25 年 12. 17( 火 ) 東 国 原 英 夫 衆 議 院 議 員 議 員 辞 職 12. 17( 火 ) 参 沖 縄 北 方 特 別 委 委 員 派 遣 ( 北 海 道 ~18 日 ) 12. 18( 水 ) 参 農 林 水 産 委 ( 畜 産

More information

平成15年度予算理事会

平成15年度予算理事会 公 益 財 団 法 人 神 戸 国 際 協 力 交 流 センター 平 成 27 年 度 事 業 計 画 1. 事 業 計 画 はじめに 現 在 の 神 戸 市 国 際 化 推 進 大 綱 は 平 成 27 年 度 が 目 標 年 次 であり その 最 終 年 度 として 引 き 続 き 神 戸 の 魅 力 を 活 かした 新 たな 国 際 都 市 を 目 指 し 1 開 発 途 上 国 に 対 する

More information

1990( 平 成 2) 年 7 仙 台 -グアム サイパン 定 期 便 就 航 11 宮 城 県 とブリティッシュ コロンビア 州 (カナダ)が 教 育 交 流 協 定 を 締 結 1991( 平 成 3) 年 3 宮 城 県 国 際 交 流 推 進 大 綱 策 定 9 仙 台 国 際 センター

1990( 平 成 2) 年 7 仙 台 -グアム サイパン 定 期 便 就 航 11 宮 城 県 とブリティッシュ コロンビア 州 (カナダ)が 教 育 交 流 協 定 を 締 結 1991( 平 成 3) 年 3 宮 城 県 国 際 交 流 推 進 大 綱 策 定 9 仙 台 国 際 センター 2 国 際 交 流 のあゆみ (1) 宮 城 県 の 国 際 交 流 のあゆみ 本 県 は, 国 際 交 流 においても 古 い 歴 史 を 持 っている 今 から400 年 前 の1613 年 ( 慶 長 18 年 ), 支 倉 常 長 が 伊 達 政 宗 の 遣 欧 使 節 としてスペイン ローマに 渡 ったことは, 当 時 としては 画 期 的 な 出 来 事 だった また,1804 年 (

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 参 考 資 料 観 光 を 取 り 巻 く 現 状 平 成 28 年 5 月 11 日 東 京 都 目 次 世 界 の 旅 行 者 数 の 推 移 ( 今 後 の 予 測 ) 1 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 2 国 地 域 別 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 内 訳 (2015 年 ) 3 外 国 人 旅 行 者 受 入 数 の 国 際 比 較 (2014 年 ) 4 空

More information

別紙1~9

別紙1~9 国 際 戦 略 港 国 際 拠 点 港 重 要 港 湾 の 一 覧 別 紙 1 港 格 都 道 府 県 港 湾 名 港 格 都 道 府 県 港 湾 名 国 際 戦 略 港 湾 東 京 都 東 京 港 重 要 港 湾 大 阪 府 阪 南 港 神 奈 川 県 横 浜 港 尼 崎 西 宮 芦 屋 港 兵 庫 県 川 崎 港 東 播 磨 港 大 阪 府 大 阪 港 和 歌 山 県 日 高 港 国 際 拠 点

More information

中国造船業における各国舶用品のシェアに関する調査報告書

中国造船業における各国舶用品のシェアに関する調査報告書 刊 行 によせて 一 般 社 団 法 人 日 本 舶 用 工 業 会 では 我 が 国 の 造 船 関 係 事 業 の 振 興 に 資 するために ボートレース 事 業 の 交 付 金 による 日 本 財 団 の 助 成 金 を 受 けて 造 船 関 連 海 外 情 報 収 集 及 び 海 外 業 務 協 力 事 業 を 実 施 しております その 一 環 としてジェトロ 関 係 海 外 事 務 所

More information

ホストタウン( 第 一 次 )の 分 布 について 中 国 四 国 鳥 取 県 鳥 取 県 /ジャマイカ 岡 山 県 倉 敷 市 /NZ 徳 島 県 徳 島 県 /ドイツ 九 州 福 岡 県 福 岡 県 /スウェーデン 北 九 州 市 /タイ 飯 塚 市 / 南 アフリカ 佐 賀 県 佐 賀 県 /

ホストタウン( 第 一 次 )の 分 布 について 中 国 四 国 鳥 取 県 鳥 取 県 /ジャマイカ 岡 山 県 倉 敷 市 /NZ 徳 島 県 徳 島 県 /ドイツ 九 州 福 岡 県 福 岡 県 /スウェーデン 北 九 州 市 /タイ 飯 塚 市 / 南 アフリカ 佐 賀 県 佐 賀 県 / 第 一 次 申 請 の 受 付 期 間 第 一 次 申 請 と 審 査 の 結 果 平 成 27 年 11 月 2 日 ~12 月 11 日 ( 平 成 28 年 1 月 26 日 公 表 ) 第 一 次 申 請 の 審 査 の 結 果 申 請 件 数 :69 件 件 数 :44 件 継 続 審 査 :25 件 複 数 の 国 との 交 流 計 画 を 出 している 場 合 も1 件 とカウント との

More information

目 次 1 はじめに... 1 2 雇 用 情 報 の 複 数 登 録 に 係 る 全 体 フロー... 2 3 CSV ファイル 作 成 手 順 の 説 明... 3 3.1 複 数 登 録 用 CSV サンプルをダウンロードしてください... 3 3.2 複 数 登 録 用 CSV ファイルの

目 次 1 はじめに... 1 2 雇 用 情 報 の 複 数 登 録 に 係 る 全 体 フロー... 2 3 CSV ファイル 作 成 手 順 の 説 明... 3 3.1 複 数 登 録 用 CSV サンプルをダウンロードしてください... 3 3.2 複 数 登 録 用 CSV ファイルの (28.3) ハローワークシステム 外 国 人 雇 用 状 況 届 出 雇 用 情 報 複 数 登 録 手 順 書 目 次 1 はじめに... 1 2 雇 用 情 報 の 複 数 登 録 に 係 る 全 体 フロー... 2 3 CSV ファイル 作 成 手 順 の 説 明... 3 3.1 複 数 登 録 用 CSV サンプルをダウンロードしてください... 3 3.2 複 数 登 録 用 CSV

More information

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 資 料 3-2 財 政 制 度 等 審 議 会 財 政 投 融 資 分 科 会 参 考 資 料 平 成 26 年 10 月 17 日 文 部 科 学 省 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 グローバル 人 材 の 育 成 について 海 外 留 学

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 26 年 度 職 務 経 験 者 採 用 試 験 申 込 結 果 について 平 成 26 年 11 月 4 日 職 務 経 験 者 採 用 試 験 導 入 の 経 緯 津 市 へのU J Iターン 就 職 や 転 職 を 望 む 声 新 規 職 員 採 用 試 験 には 年 齢 制 限 が 存 在 職 務 経 験 者 採 用 試 験 の 導 入 幅 広 い 年 齢 層 の 人 が 受 験 できる

More information

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378>

<874450313481605031358EE597768E968BC688EA97972E786C7378> 45 ( 単 位 : 千 円 ) 款 民 生 費 項 児 童 福 祉 費 事 業 区 分 新 規 拡 大 保 育 所 外 国 語 指 導 助 手 派 遣 事 業 政 策 (4つの 柱 ) 未 来 づくり 教 育 のまちづくり 担 当 部 局 所 属 福 祉 部 子 育 て 支 援 課 国 庫 支 出 金 県 支 出 金 市 債 その 他 1,744 一 般 財 源 1,744 認 可 保 育 所 に

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 10 月 6 日 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 参 考 資 料 1 DBJ JTBF アジア 欧 米 豪 訪 日 外 国 人 旅 行 者 の 意 向 調 査 ( 平 成 28 年 版 ) 地 域 別 の 特 徴 1. 韓 国 2 温 泉 への 入 浴 3 自 然 や 風 景 の 見 物 4 現 地 の 人 の 普 段 の

More information

Microsoft Word - 01p30,32ページ振り分割①警察.doc

Microsoft Word - 01p30,32ページ振り分割①警察.doc 広 域 受 援 計 画 活 動 要 領 概 要 1 本 計 画 を 実 施 するための 指 針 となる 国 の 具 体 的 な 活 動 については 広 域 受 援 計 画 活 動 要 領 ( 以 下 本 要 領 という )に 記 載 した 2 現 時 点 で 国 の 方 針 が 明 確 になっていない 救 助 活 動 等 に 係 る 本 県 の 受 援 活 動 については 本 要 領 で 定 めている

More information

男 子 敗 者 復 活 戦 5 3 5 湖 南 北 湖 南 北 3 9 5 袋 井 商 農 北 西 5 西 北 3 3 7 西 商 7 3 9 5 5 3 横 須 賀 日 体 南 新 居 池 新 天 竜 小 笠 西 商 6 8 3 6 5 8 5 市 5 8 3 北 立 5 3 北 市 立 聖 隷

男 子 敗 者 復 活 戦 5 3 5 湖 南 北 湖 南 北 3 9 5 袋 井 商 農 北 西 5 西 北 3 3 7 西 商 7 3 9 5 5 3 横 須 賀 日 体 南 新 居 池 新 天 竜 小 笠 西 商 6 8 3 6 5 8 5 市 5 8 3 北 立 5 3 北 市 立 聖 隷 男 子 団 体 戦 組 合 せ 7 3 6 3 位 決 定 戦 東 3 7 5 3 3 8 西 名 5 菊 3 5 川 東 3 5 3 5 3 3 学 5 6 西 院 3 優 勝 西 名 8 南 3 湖 南 常 天 竜 学 代 西 工 院 3 8 学 6 6 西 院 常 5 菊 3 池 新 9 小 笠 日 体 5 横 須 賀 6 西 北 商 3 7 北 西 新 居 8 袋 井 商 9 工 常 菊 川

More information

Microsoft Word - 平成20年度大会日程一覧表(案)

Microsoft Word - 平成20年度大会日程一覧表(案) ( 全 日 制 その1) 平 成 20 年 4 月 18 日 現 在 4 5 6 月 静 岡 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 地 区 大 会 東 部 地 区 中 部 地 区 西 部 地 区 陸 上 競 技 5/9~11 愛 鷹 陸 上 競 技 場 5/9~11 草 薙 総 合 運 動 場 陸 上 競 技 場 5/9~11 浜 松 四 ッ 池 陸 上 競 技 場 水 泳 6/14.15 富

More information

Microsoft Word - 本文

Microsoft Word - 本文 Ⅲ.( 公 財 )しまね 国 際 センターと 市 町 村 の 国 際 化 事 業 1.( 公 財 )しまね 国 際 センターの 事 業 (1)( 公 財 )しまね 国 際 センターの2015(H27) 年 度 事 業 単 位 : 千 円 事 業 名 事 業 概 要 H26 年 度 予 算 H27 年 度 予 算 Ⅰ 多 文 化 共 生 地 域 づくり 事 業 15,590 15,088 1. 外 国

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20975C966888E397C394C781408376838C835B83938E9197BF5F8DC58F49>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20975C966888E397C394C781408376838C835B83938E9197BF5F8DC58F49> 長 寿 大 国 日 本 の 予 防 医 療 ~ 健 康 に 長 生 きしよう~ ( 資 料 )http://www.sakucci.or.jp/pinkoro/index.html 公 益 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター 岡 圭 佑 ( 日 本 生 命 保 険 ) 松 木 拓 ( 八 十 二 銀 行 ) 皆 川 篤 (JR 東 海 ) 綿 貫 剛 ( 横 浜 銀 行 ) 高 齢 化

More information

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 一 単 位 の 単 価 発 令 : 平 成 18 年 9 月 29 日 号 外 厚 生 労 働 省 告 示 第 539 号 最 終 改 正 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 改 正 内 容 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 [ 平 成 24 年 3 月 14 日

More information

山 梨 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 テニス 大 会 男 子 シングルス1 5/5 6 9~11 1 1 畠 中 翔 太 北 杜 坂 井 坂 井 亮 介 北 杜 岡 6- 畠 中 8-1 坂 井 河 西 宏 明 農 林 1 輿 石 貢 司 韮 工 4 芦 沢 雅 規 白 根 芦 沢 米 山 6-6- 畠 中 坂 井 米 山 昴 宏 甲 一 渡 辺 千 翔 也 東 海 1 5 古 屋 浩

More information

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料 資 料 3 第 5 回 ESRI- 経 済 政 策 フォーラム オリンピック パラリンピックを 契 機 とした 地 域 活 性 化 メガスポーツイベントとツーリズム オリンピック パラリンピックを 活 かした 地 域 活 性 化 近 畿 日 本 ツーリスト 株 式 会 社 地 域 誘 客 事 業 部 長 ( 兼 )スポーツ 事 業 部 部 長 青 木 淑 浩 オリンピック パラリンピック 東 京 大

More information

< F2D FC8D658D908EA681798ED E88E6>

< F2D FC8D658D908EA681798ED E88E6> 働 省 告 示 が い 制 改 革 推 進 本 部 お け 検 討 踏 ま え て 保 健 祉 策 見 直 ま で 間 お い て た め 関 係 律 整 備 関 律 成 年 律 伴 い 並 び づ く 祉 サ ー ビ ス 及 び 準 該 当 祉 サ ー ビ ス 要 費 用 額 算 関 準 成 年 働 省 告 示 百 づ く 要 費 用 額 算 関 準 成 年 働 省 告 示 づ く 要 費 用 額

More information

年 度 昭 和 41 年 1966 昭 和 42 年 1967 昭 和 43 年 1968 昭 和 44 年 1969 昭 和 45 年 19 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 副 会 長 国

年 度 昭 和 41 年 1966 昭 和 42 年 1967 昭 和 43 年 1968 昭 和 44 年 1969 昭 和 45 年 19 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 副 会 長 国 年 度 昭 和 36 年 1961 昭 和 37 年 1962 昭 和 38 年 1963 昭 和 39 年 1964 昭 和 40 年 1 会 長 安 孫 子 清 水 (1 回 卒 ) 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 会 長 安 孫 子 清 水 副 会 長 国 井 悌 二 (2 回 卒 ) 副 会 長 竹 谷 音 次 郎 (4 回 卒 ) 同 左

More information

第 66 回 九 州 地 区 大 学 体 育 大 会 役 員 2016 年 度 の 開 催 時 には 異 動 ( 交 替 等 )により 学 長 名 等 変 更 となる 場 合 があります 大 会 名 誉 会 長 九 州 地 区 大 学 体 育 協 議 会 会 長 九 州 大 学 総 長 久 保 千

第 66 回 九 州 地 区 大 学 体 育 大 会 役 員 2016 年 度 の 開 催 時 には 異 動 ( 交 替 等 )により 学 長 名 等 変 更 となる 場 合 があります 大 会 名 誉 会 長 九 州 地 区 大 学 体 育 協 議 会 会 長 九 州 大 学 総 長 久 保 千 第 66 回 九 州 地 区 大 学 体 育 大 会 実 施 要 項 2016 ラグビー 第 66 回 九 州 地 区 大 学 体 育 大 会 役 員 2016 年 度 の 開 催 時 には 異 動 ( 交 替 等 )により 学 長 名 等 変 更 となる 場 合 があります 大 会 名 誉 会 長 九 州 地 区 大 学 体 育 協 議 会 会 長 九 州 大 学 総 長 久 保 千 春 大 会

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

配 付 資 料 一 覧 資 料 1-1 資 料 1-2 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 開 催 要 綱 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 委 員 名 簿 資 料 1-3 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン 概 要 資 料 2-1 資

配 付 資 料 一 覧 資 料 1-1 資 料 1-2 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 開 催 要 綱 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 委 員 名 簿 資 料 1-3 明 日 の 日 本 を 支 える 観 光 ビジョン 概 要 資 料 2-1 資 第 1 回 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 5 月 23 日 ( 月 ) 9:30~11:30 場 所 : 環 境 省 第 一 会 議 室 1. 開 会 2. 議 事 (1) 国 立 公 園 満 喫 プロジェクト 有 識 者 会 議 の 設 置 について (2) 国 立 公 園 満 喫 プロジェクトの 実 施 について (3)その

More information

静岡県の土地利用(平成22年版)

静岡県の土地利用(平成22年版) 平 成 22 年 版 静 岡 県 の 土 地 利 用 ( 土 地 利 用 関 係 資 料 集 ) 静 岡 県 交 通 基 盤 部 目 次 参 考 静 岡 県 における 市 町 村 合 併 等 の 動 向 1 Ⅰ 土 地 の 利 用 計 画 1 個 別 規 制 法 による 地 域 区 域 等 の 指 定 状 況 3 2 市 町 別 都 市 計 画 区 域 面 積 5 3 市 町 別 用 途 地 域

More information

評 議 員 渋 谷 浩 史 2 年 非 常 勤 辞 退 県 教 委 課 長 評 議 員 伏 見 光 博 1 年 非 常 勤 辞 退 県 職 員 課 長 評 議 員 工 藤 達 朗 4 年 非 常 勤 辞 退 沼 津 市 教 育 長 評 議 員 相 田 芳 久 4 年 非 常 勤 15 千 円 / 回

評 議 員 渋 谷 浩 史 2 年 非 常 勤 辞 退 県 教 委 課 長 評 議 員 伏 見 光 博 1 年 非 常 勤 辞 退 県 職 員 課 長 評 議 員 工 藤 達 朗 4 年 非 常 勤 辞 退 沼 津 市 教 育 長 評 議 員 相 田 芳 久 4 年 非 常 勤 15 千 円 / 回 Ⅰ 法 人 の 概 況 1. 設 立 年 月 日 昭 和 61 年 1 月 17 日 2. 定 款 に 定 める 目 的 当 公 益 財 団 法 人 は 静 岡 県 における 教 育 研 究 の 高 揚 と 充 実 を 図 り もって 青 少 年 の 健 全 育 成 に 寄 与 することを 目 的 とする 3. 定 款 に 定 める 事 業 内 容 (1) 県 内 の 幼 稚 園 小 学 校 中 学

More information

<915391539286959F88E4914994B291E6825083588365815B83578169975C9149838A815B834F816A91678D8782B92E786C73>

<915391539286959F88E4914994B291E6825083588365815B83578169975C9149838A815B834F816A91678D8782B92E786C73> 男 子 団 体 戦 第 1ステージ リーグ 戦 1 A ブロック 1 青 森 山 田 2 天 竜 3 双 葉 勝 敗 順 位 1 青 森 山 田 ( 青 森 県 ) 2 天 竜 ( 静 岡 県 ) 3 双 葉 ( 滋 賀 県 ) B ブロック 1 桐 花 2 相 陽 3 加 津 佐 勝 敗 順 位 1 桐 花 ( 北 海 道 ) 2 相 陽 ( 神 奈 川 県 ) 3 加 津 佐 ( 長 崎 県 )

More information

団 体 男 子 大 成 私 西 市 9 第 瑞 浪 引 佐 南 部 瑞 浪 市 浜 松 市 長 大 安 伊 豆 の 国 市 いなべ 市 0 第 大 池 四 日 市 市 桜 丘 私 羽 島 羽 島 市 高 台 浜 松 市 第 小 坂 井 桜 豊 川 市 四 日 市 市 竹 鼻 岩 倉 羽 島 市 岩

団 体 男 子 大 成 私 西 市 9 第 瑞 浪 引 佐 南 部 瑞 浪 市 浜 松 市 長 大 安 伊 豆 の 国 市 いなべ 市 0 第 大 池 四 日 市 市 桜 丘 私 羽 島 羽 島 市 高 台 浜 松 市 第 小 坂 井 桜 豊 川 市 四 日 市 市 竹 鼻 岩 倉 羽 島 市 岩 平 成 年 度 第 回 東 海 中 学 校 総 体 育 大 会 柔 道 大 会 主 催 東 海 中 学 校 体 育 連 盟 県 教 育 委 員 会 県 教 育 委 員 会 県 教 育 委 員 会 県 教 育 委 員 会 伊 賀 市 教 育 委 員 会 東 海 柔 道 連 会 後 援 ( 公 財 ) 県 体 育 協 会 主 管 県 中 学 校 体 育 連 盟 柔 道 専 門 部 県 柔 道 協 会 期

More information

平成14年度定時評議員会(議題)

平成14年度定時評議員会(議題) 平 成 19 年 度 事 業 報 告 書 Ⅰ. 事 業 の 状 況 平 成 19 年 度 の 事 業 は 以 下 のとおり 実 施 した 1. 野 球 競 技 の 普 及 振 興 及 び 調 査 研 究 野 球 競 技 の 普 及 振 興 を 図 るため 次 の 措 置 を 講 じた (1) 野 球 競 技 の 普 及 振 興 を 図 るため 全 日 本 アマチュア 野 球 連 盟 の 行 う 事

More information

第 18 回 在 外 教 育 施 設 派 遣 セミナー(2/20) 於 県 生 涯 学 習 センター 海 外 子 女 教 育 の 特 質 と 求 められる 教 員 像 (1) 派 遣 への 期 待 と 不 安 海 外 生 活 の 期 待 国 情 国 際 情 勢 の 不 安 海 外 に 暮 らす 子

第 18 回 在 外 教 育 施 設 派 遣 セミナー(2/20) 於 県 生 涯 学 習 センター 海 外 子 女 教 育 の 特 質 と 求 められる 教 員 像 (1) 派 遣 への 期 待 と 不 安 海 外 生 活 の 期 待 国 情 国 際 情 勢 の 不 安 海 外 に 暮 らす 子 2015 年 ( 平 成 27 年 ) 第 7 号 平 成 28 年 2 月 20 日 発 行 群 馬 県 国 際 理 解 教 育 研 究 会 発 行 責 任 者 会 長 天 川 博 平 成 28 年 度 在 外 施 設 派 遣 内 定 者 数 335 名 現 職 派 遣 予 定 者 都 道 府 県 名 校 長 教 頭 教 諭 都 道 府 県 名 校 長 教 頭 教 諭 男 女 男 女 男 女 男

More information

学 校 名 都 道 府 県 階 級 数 教 科 科 目 など 備 考 根 室 高 等 学 校 数 学 B 鵡 川 高 等 学 校 3 級 南 茅 部 高 等 学 校 数 に 加 算 できる 単 位 を 表 す 3 級 余 市 紅 志 高 等 学 校 羅 臼 高 等 学 校 4 単 位 1 級 4 単

学 校 名 都 道 府 県 階 級 数 教 科 科 目 など 備 考 根 室 高 等 学 校 数 学 B 鵡 川 高 等 学 校 3 級 南 茅 部 高 等 学 校 数 に 加 算 できる 単 位 を 表 す 3 級 余 市 紅 志 高 等 学 校 羅 臼 高 等 学 校 4 単 位 1 級 4 単 < 大 学 高 等 専 門 学 校 高 等 学 校 単 位 認 定 制 度 について> 文 部 科 学 省 による 技 能 審 査 で 得 た 資 格 や 点 数 を 取 得 単 位 として 認 定 する 際 のガイドライン の 通 知 にしたがって 検 定 取 得 者 を 単 位 認 定 する 学 校 が 増 加 傾 向 にあります 現 在 大 学 高 等 専 門 学 校 高 等 学 校 において

More information

平 成 26 年 訪 日 外 客 数 出 国 日 本 人 数 2014 Visitor Arrivals & Japanese Overseas Travelers 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) Japan National Tourism Organization(JNTO) 訪 日

平 成 26 年 訪 日 外 客 数 出 国 日 本 人 数 2014 Visitor Arrivals & Japanese Overseas Travelers 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) Japan National Tourism Organization(JNTO) 訪 日 PRESS RELEASE( 報 道 発 表 資 料 ) 経 営 戦 略 部 総 務 広 報 グループ TEL:03-3216-1905 FAX:03-3214-7680 http://www.jnto.go.jp 本 リリースは 国 土 交 通 記 者 会 交 通 運 輸 記 者 会 に 配 布 しております 平 成 27 年 1 月 20 日 理 事 長 松 山 良 一 2014 年 過 去 最

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303120918A926B918B8CFB834B834383688CB48D658169955C8E86816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303120918A926B918B8CFB834B834383688CB48D658169955C8E86816A2E646F63> 相 談 窓 口 ガ イ ド ( 静 岡 県 ) - 平 成 27 年 度 - 静 岡 官 公 庁 等 行 政 苦 情 相 談 連 絡 協 議 会 目 次 総 務 省 静 岡 行 政 評 価 事 務 所 1 法 務 省 静 岡 地 方 法 務 局 2 沼 津 支 局 富 士 支 局 下 田 支 局 浜 松 支 局 掛 川 支 局 藤 枝 支 局 袋 井 支 局 清 水 出 張 所 熱 海 出 張 所

More information

目 指 すべき 方 向 性 と 取 組 事 業 重 点 取 組 1: 次 代 を 担 うグローバル 材 の 育 成 目 標 1 施 策 6 魅 力 ある 高 校 教 育 の 推 進 1 英 語 力 の 向 上 グローバルに 活 躍 するための 基 礎 となる 英 語 力 を 身 に 付 けさせるため

目 指 すべき 方 向 性 と 取 組 事 業 重 点 取 組 1: 次 代 を 担 うグローバル 材 の 育 成 目 標 1 施 策 6 魅 力 ある 高 校 教 育 の 推 進 1 英 語 力 の 向 上 グローバルに 活 躍 するための 基 礎 となる 英 語 力 を 身 に 付 けさせるため 施 策 6 魅 力 ある 高 校 教 育 の 推 進 施 策 の 方 針 多 様 な 文 化 価 値 観 への 理 解 を 深 め 世 界 的 視 野 や 問 題 解 決 能 力 等 を 養 い 国 際 共 通 語 である 英 語 の 力 を 強 化 することで 国 際 社 会 で 活 躍 できる 人 材 を 育 成 します 特 色 ある 高 校 づくりを 推 進 し 市 立 高 校 への 市 民

More information

スライド 1

スライド 1 Welcome to ISE-SHIMA Summit 伊 勢 志 摩 サミット 歓 迎 フラッグ のぼり 旗 を 設 置 平 成 28 年 3 月 23 日 設 置 の 趣 旨 平 成 28 年 5 月 26 日 木 27 日 金 開 催 伊 勢 志 摩 サミット 商 店 街 での 歓 迎 ムードの 創 出 商 業 の 活 性 化 高 速 船 を 利 用 した 旅 行 客 等 の 増 加 ようこそ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788A778D5A9640906C96BE8FF28A7789408E968BC68EC090D195F18D908F91814090B38140>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788A778D5A9640906C96BE8FF28A7789408E968BC68EC090D195F18D908F91814090B38140> 事 業 実 績 報 告 書 平 成 25 年 度 学 校 法 人 明 浄 学 院 学 校 法 人 明 浄 学 院 平 成 25 年 度 事 業 実 績 報 告 書 法 人 の 概 要 建 学 の 精 神 明 (あか)く 浄 (きよ)く 直 (なお)く の 精 神 に 則 り 豊 かな 心 と 深 い 教 養 を 備 え 知 性 に 輝 く 有 為 の 人 材 の 育 成 主 な 沿 革 1921.4

More information

事業活動報告  公益第2回

事業活動報告  公益第2回 第 1 号 議 案 平 成 26 年 度 事 業 活 動 報 告 第 1 事 業 実 施 報 告 1 企 画 運 営 会 全 般 の 事 業 活 動 を 円 滑 にするために 定 期 的 企 画 運 営 に 関 する 会 議 を 次 の 通 り 開 催 しました (1) 理 事 会 12 回 (2) 地 域 代 表 者 会 議 12 回 (3) 会 館 運 営 委 員 会 3 回 2 酒 害 相 談

More information

資料3 東アジアにおける文化交流のあり方について(文化庁提出資料)

資料3 東アジアにおける文化交流のあり方について(文化庁提出資料) 資 料 3 東 アジアにおける 文 化 交 流 のあり 方 について 平 成 22 年 4 月 8 日 文 化 庁 目 次 1. 国 際 文 化 交 流 の 枠 組 み (1) 国 の 機 関 (2) 地 方 公 共 団 体 (3) 民 間 団 体 (4) 東 アジアにおける 既 存 の 交 流 枠 組 み 2. 国 際 文 化 交 流 の 実 績 (1) 舞 台 芸 術 交 流 実 績 (2) 映

More information

ユネスコ・スクール(ASPnet)

ユネスコ・スクール(ASPnet) 平 成 25 年 度 ユネスコスクール 年 次 報 告 書 報 告 期 間 :2013 年 4 月 ~2014 年 3 月 今 年 度 の 年 次 報 告 書 は 担 当 者 の 名 前 メールアドレス 添 付 資 料 を 除 き HP 等 で 公 表 します また ユネスコスクールの 質 の 確 保 の 観 点 から 報 告 書 の 内 容 が 一 定 の 基 準 に 満 たないもの 報 告 書

More information

平 成 27 年 度 広 島 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 学 校 対 抗 戦 結 果 (H27.6.7 記 録 相 良 展 広 ) 2 高 陽 尾 道 東 4 5 吉 武 田 広 島 国 泰 寺 田 6 舟 入 7 大 竹 0 0 0 0 0 2 0 8 尾 道 8 9 0

平 成 27 年 度 広 島 県 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 男 子 学 校 対 抗 戦 結 果 (H27.6.7 記 録 相 良 展 広 ) 2 高 陽 尾 道 東 4 5 吉 武 田 広 島 国 泰 寺 田 6 舟 入 7 大 竹 0 0 0 0 0 2 0 8 尾 道 8 9 0 第 47 回 広 島 県 高 等 学 校 バドミントン 個 人 選 手 権 大 会 兼 第 58 回 中 国 高 等 学 校 バドミントン 選 手 権 大 会 第 68 回 全 国 高 等 学 校 総 合 体 育 大 会 バドミントン 競 技 会 広 島 県 予 選 会 総 合 成 績 男 子 学 校 対 抗 戦 の 部 崇 徳 2 広 島 城 北 高 陽 国 際 学 院 5 安 佐 北 5 広 島

More information

中 学 生 男 子 の 部 優 勝 村 上 太 一 静 岡 県 沼 津 市 立 原 中 学 校 2 年 1,939 準 優 勝 甲 地 悠 人 三 重 県 木 曽 岬 町 立 木 曽 岬 中 学 校 1 年 1,864 第 3 位 佐 藤 宇 宙 愛 知 県 名 古 屋 市 立 南 陽 中 学 校

中 学 生 男 子 の 部 優 勝 村 上 太 一 静 岡 県 沼 津 市 立 原 中 学 校 2 年 1,939 準 優 勝 甲 地 悠 人 三 重 県 木 曽 岬 町 立 木 曽 岬 中 学 校 1 年 1,864 第 3 位 佐 藤 宇 宙 愛 知 県 名 古 屋 市 立 南 陽 中 学 校 第 2 9 回 東 海 地 区 小 学 中 学 高 校 選 手 権 大 会 大 会 成 績 期 日 平 成 27 年 8 月 22 日 ( 土 ) 会 場 津 市 : 津 グランドボウル 小 学 生 中 学 年 の 部 優 勝 森 下 元 喜 三 重 県 津 市 立 豊 が 丘 小 学 校 3 年 955 準 優 勝 酒 井 愛 愛 知 県 江 南 市 立 古 知 野 南 小 学 校 4 年 917

More information

<5461726F2D313230353136817990568B8C817A8ED28145926E88E68BE695AA>

<5461726F2D313230353136817990568B8C817A8ED28145926E88E68BE695AA> 1 臣 が め 位 価 ( 平 省 告 示 ( 傍 線 部 改 正 部 改 正 案 現 づ づ 要 費 用 額 算 関 ( 平 要 費 用 額 算 関 ( 平 省 告 示 省 告 示 づ 要 費 用 額 算 関 ( 平 づ 要 費 用 額 算 関 ( 平 省 告 示 省 告 示 づ 要 費 用 額 算 関 づ 要 費 用 額 算 関 ( ( 平 省 告 示 平 省 告 示 臣 が め 位 価 ( 以

More information

男 子 敗 者 復 活 戦 5 北 日 体 袋 4 北 6 5 4 掛 川 東 掛 川 工 新 居 5 北 立 7 城 4 6 北 市 工 立 5 4 8 4 南 開 誠 館 掛 川 北 城 北 工 市 立 市 袋 湖 南 5 5 7 4 7 4 北 商 代 4 7 4 北 商 湖 東 4 8 商

男 子 敗 者 復 活 戦 5 北 日 体 袋 4 北 6 5 4 掛 川 東 掛 川 工 新 居 5 北 立 7 城 4 6 北 市 工 立 5 4 8 4 南 開 誠 館 掛 川 北 城 北 工 市 立 市 袋 湖 南 5 5 7 4 7 4 北 商 代 4 7 4 北 商 湖 東 4 8 商 男 子 団 体 戦 組 合 せ 6 8 4 4 6 位 決 定 戦 8 4 4 名 6 8 4 4 4 東 名 賀 名 代 6 4 4 5 6 東 名 4 優 勝 東 名 8 掛 川 南 気 代 工 南 5 5 代 6 4 東 5 7 4 常 5 菊 湖 南 9 4 北 開 誠 館 5 北 日 体 6 工 市 立 7 新 居 袋 8 掛 川 東 9 城 北 工 北 オ イ ス カ 掛 川 工 4 南

More information

平成21年度 大阪マスターズ陸上競技連盟総会

平成21年度 大阪マスターズ陸上競技連盟総会 平 成 24 年 度 事 業 報 告 について 1. 会 員 の 状 況 (2012 年 12 月 31 日 現 在 ) 種 別 当 期 末 前 期 末 前 期 末 比 増 減 会 員 361 人 350 人 11 人 経 済 的 賛 助 会 員 1 人 3 人 2 人 技 術 的 賛 助 会 員 35 人 30 人 5 人 合 計 397 人 383 人 14 人 2. 事 業 の 実 施 状 況

More information

H25東海大会柔道団体戦.xls

H25東海大会柔道団体戦.xls 平 成 2 年 度 第 3 回 東 海 中 学 校 総 合 体 育 大 会 柔 道 の 部 ( 団 体 ) 会 場 ヒマラヤアリーナ 男 子 団 体 戦 1 松 阪 中 部 三 重 2 静 岡 学 園 静 岡 11 2 3 31 2 藤 枝 明 誠 静 岡 2 0 亀 崎 愛 知 10 14 0 2 代 1 34 3 沓 掛 愛 知 0 0 大 野 岐 阜 11 4 美 濃 岐 阜 12 4 1 2

More information

2015 年 度 アンジェロ 州 立 大 学 (4 月 ) 国 立 パランカラヤ 大 学 (インドネシア)(5 月 ) スタヴァンゲル 大 学 (ノルウェー)(6 月 ) マドリード 工 科 大 学 (スペイン)(6 月 ) スインバン 工 科 大 学 (オーストラリア)(6 月 ) 南 台 科 技

2015 年 度 アンジェロ 州 立 大 学 (4 月 ) 国 立 パランカラヤ 大 学 (インドネシア)(5 月 ) スタヴァンゲル 大 学 (ノルウェー)(6 月 ) マドリード 工 科 大 学 (スペイン)(6 月 ) スインバン 工 科 大 学 (オーストラリア)(6 月 ) 南 台 科 技 サラマンカ 大 学 (スペイン)(4 月 ) 協 定 更 新 浙 江 大 学 ( 中 国 )(5 月 ) デルフト 工 科 大 学 (オランダ)(6 月 ) 2016 年 度 予 定 ミュンヘン 防 衛 大 学 (ドイツ) 交 換 プログラム( 研 修 機 械 工 学 科 (1 4-9 月 [ 約 6 カ 月 間 ] タンペレ 工 科 大 学 (フィンラン 長 期 交 換 留 学 プログラム( 特

More information

08.xdw

08.xdw 8-1 静 岡 県 総 合 情 報 ネットワークシステム 無 線 回 線 構 成 図 ( 防 災 通 信 課 ) 通 信 衛 星 3mφ 3mφ 2 (SD) スーパーバードB2 号 機 安 倍 中 継 3mφ 県 庁 統 制 2mφ 2 大 峠 中 継 4mφ 2mφ 3mφ 2 2mφ 2mφ 3mφ 3mφ (SD) 2mφ 秋 葉 山 中 継 3mφ 春 埜 山 中 継 3mφ 高 根 山

More information

<31358CA792868A7791498EE88CA08376838D834F83898380312E786C73>

<31358CA792868A7791498EE88CA08376838D834F83898380312E786C73> 平 成 28 年 度 ( 第 7 回 ) 静 岡 県 中 学 生 ソフトテニス 選 手 権 大 会 期 日 会 場 平 成 28 年 5 月 28 日 富 士 宮 市 民 テニスコート 沼 津 市 愛 鷹 テニスコート マッチは 回 戦 までは5ゲーム 準 々 決 勝 からは7ゲーム 男 子 の 部 5ケ ームマッチ 7ケ ームマッチ 5ケ ームマッチ 鈴 木 朝 陽 夏 目 紘 路 1 ( 麁 玉

More information

Taro-b07.jtd

Taro-b07.jtd 1 臣 が め 位 価 変 更 点 線 部 改 正 案 現 行 月 月 月 及 び 月 及 び 等 等 月 づ き 臣 が め 月 づ き 臣 が め 位 価 次 よ う め 月 か ら 適 位 価 次 よ う め 月 か ら 適 等 等 七 七 及 び 及 び 臣 が め 位 価 以 位 価 と う 臣 が め 位 価 円 次 円 次 険 律 険 律 事 業 事 業 2 事 業 行 う 事 事 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091538D91208D9197A781458E8497A792868A7795CE8DB7926C83898393834C8393834F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091538D91208D9197A781458E8497A792868A7795CE8DB7926C83898393834C8393834F2E646F63> 全 国 国 立 私 立 中 学 偏 差 値 ランキング 筑 波 大 学 附 属 駒 場 中 学 校 < 東 京 >78 開 成 中 学 校 < 東 京 >78 灘 中 学 校 < 兵 庫 >78 慶 應 義 塾 中 等 部 < 東 京 >77 麻 布 中 学 校 < 東 京 >76 桜 蔭 中 学 校 < 東 京 >76 甲 陽 学 院 中 学 校 < 兵 庫 >76 駒 場 東 邦 中 学 校

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698E7B8D7395B6816A95EF8A878FB394468EE688B5977697CC81698FB39446816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698E7B8D7395B6816A95EF8A878FB394468EE688B5977697CC81698FB39446816A2E646F6378> 経 済 産 業 省 20140304 貿 局 第 4 号 輸 出 注 意 事 項 26 第 6 号 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 包 括 承 認 取 扱 要 領 を 次 のとおり 制 定 する 平 成 26 年 3 月 14 日 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 長 横 尾 英 博 包 括 承 認 取 扱 要 領 の 制 定 について 包 括 承 認 取 扱 要 領

More information

Bエリア Fエリア D01 a 駅 前 1 2 丁 目 25 0 25 F01 c 富 田 町 字 権 現 林 他 208 58 266 D02 a 大 町 1 2 丁 目 93 322 415 F02 a 富 田 町 字 上 ノ 台 他 238 87 325 D03 b 中 町 38 71 109

Bエリア Fエリア D01 a 駅 前 1 2 丁 目 25 0 25 F01 c 富 田 町 字 権 現 林 他 208 58 266 D02 a 大 町 1 2 丁 目 93 322 415 F02 a 富 田 町 字 上 ノ 台 他 238 87 325 D03 b 中 町 38 71 109 まかせて 郡 山 エリア 一 覧 表 日 付 2016/4/1 配 布 料 金 (R=ランク) a:@6.0 円 b:@6.8 円 c:@7.6 円 ( 全 戸 配 布 ) 集 合 住 宅 の 中 でも2ルーム 以 上 の 集 合 を2R 集 合 とします 集 合 の 数 の 中 に 含 まれます チラシの 配 布 を 禁 止 している 住 宅 や 空 き 家 など( 特 に 集 合 住 宅 )は

More information

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法 インターネット 落 札 情 報 検 索 情 報 収 集 機 関 (2011 年 8 月 8 日 現 在 ) 会 計 検 査 院 会 計 検 査 院 参 議 院 参 議 院 国 立 国 会 図 書 館 国 立 国 会 図 書 館 人 事 院 人 事 院 内 閣 府 内 閣 府 内 閣 府 消 費 者 庁 内 閣 府 国 際 平 和 協 力 本 部 内 閣 府 国 立 公 文 書 館 内 閣 府 沖 縄

More information

(Microsoft Word - 2007\224N1\214\216\214\244\213\206\212\210\223\256\217\254\216j.doc)

(Microsoft Word - 2007\224N1\214\216\214\244\213\206\212\210\223\256\217\254\216j.doc) 研 究 活 動 小 史 2007 年 1 月 法 政 大 学 藤 村 博 之 1979 年 大 学 卒 業 とユーゴスラビア 留 学 3 月 名 古 屋 大 学 経 済 学 部 卒 業 4 月 に 大 学 院 進 学 10 月 ユーゴスラビア 政 府 奨 学 生 としてザグレブ 大 学 経 済 研 究 所 に 留 学 労 働 者 自 主 管 理 について 研 究 を 始 める 文 学 部 の 外 国

More information

千葉県高校受験 私立高校学費一覧

千葉県高校受験 私立高校学費一覧 神 奈 川 / 近 県 私 立 高 校 学 費 一 覧 (2014 年 度 参,ただし 判 明 分 ) 就 学 支 援 金 と 県 の 学 費 軽 減 制 度 年 4 月 より 公 立 高 等 学 校 の 無 償 化 がスタートしました 同 時 に 設 けられた 高 等 学 校 就 学 支 援 金 制 度 は, 国 私 立 の 高 校 や 中 等 教 育 学 校 後 期 課 程, 高 等 専 門 学

More information

第1号議案

第1号議案 第 1 号 議 案 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 26 年 3 月 31 日 Ⅰ 庶 務 事 項 平 成 25 年 度 の 庶 務 事 項 は 次 のとおりです 1 会 員 並 びに 役 員 等 平 成 25 年 度 末 の 会 員 役 員 委 員 の 数 支 部 会 員 役 員 委 員 理 事 監 事 総 務 企 画 啓 発 労 働 技

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

1 覚 醒 剤 密 輸 入 事 犯 の 概 況 押 収 量 は 5 年 連 続 で2kg 超 となる 約 289kgであった 摘 発 件 数 124 件 は 過 去 1 年 間 で2 番 目 となった 東 京 税 関 における 覚 醒 剤 摘 発 実 績 4 35 kg 押 収 量 件 数 件 2

1 覚 醒 剤 密 輸 入 事 犯 の 概 況 押 収 量 は 5 年 連 続 で2kg 超 となる 約 289kgであった 摘 発 件 数 124 件 は 過 去 1 年 間 で2 番 目 となった 東 京 税 関 における 覚 醒 剤 摘 発 実 績 4 35 kg 押 収 量 件 数 件 2 報 道 発 表 平 成 27 年 2 月 23 日 東 京 税 関 不 正 薬 物 の 摘 発 件 数 196 件 押 収 量 約 346kg 覚 醒 剤 大 麻 の 押 収 量 が 不 正 薬 物 全 体 の 約 98%を 占 めた 覚 醒 剤 の 摘 発 件 数 が 過 去 1 年 間 で2 番 目 を 記 録 ~ 平 成 26 年 の 東 京 税 関 における 不 正 薬 物 密 輸 入 事

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E6F2E3035938A8D658140834F838D815B834A838B82C88E8B935F82A982E78D6C82A682E92E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204E6F2E3035938A8D658140834F838D815B834A838B82C88E8B935F82A982E78D6C82A682E92E646F63> 21 世 紀 の 日 本 のかたち(5) --- グローカルな 視 点 から 考 える -- 戸 沼 幸 市 ( 財 団 法 人 日 本 開 発 構 想 研 究 所 理 事 長 ) 1.グローカル 社 会 日 本 の 現 代 社 会 はさまざまな 場 面 でグローバル ( 世 界 地 球 大 )な 要 素 とローカル( 日 本 地 域 的 )な 要 素 がダイナミックに 混 合 して 現 れていま

More information

歳入金等取扱庁一覧

歳入金等取扱庁一覧 ア 00036256 相 生 税 務 署 国 税 収 納 金 整 理 資 金 678-0055 相 生 市 那 波 本 町 6-1 管 理 運 営 徴 収 部 門 0791(23)0231 ア 00008837 愛 光 女 子 学 園 一 般 会 法 務 省 201-0001 狛 江 市 西 野 川 3-14-6 庶 務 課 0424(480)2178-9 ア 00077445 愛 知 県 一 般

More information

Microsoft Word - 修正内容(資料3.__051108_.doc

Microsoft Word - 修正内容(資料3.__051108_.doc 第 2 回 静 岡 県 国 民 保 護 協 議 会 に 諮 問 した 県 計 画 ( 案 )からの 主 な 修 正 1 県 国 民 保 護 計 画 の 構 成 資 料 編 に 盛 り 込 むこととしていた 様 式 文 例 地 形 図 道 路 一 覧 鉄 道 路 線 一 覧 関 係 機 関 連 絡 先 などについては 常 に 変 更 が 見 込 まれるため 計 画 とは 切 り 離 し 別 に 資 料

More information

1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 2. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 特 性 3. 拡 大 するグローバル 市 場 と 熾 烈 な 誘 致 競 争 4. 訪 日 外 国 人 誘 致 に 向 けたJNTOの 取 り 組 み 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセ

1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 2. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 特 性 3. 拡 大 するグローバル 市 場 と 熾 烈 な 誘 致 競 争 4. 訪 日 外 国 人 誘 致 に 向 けたJNTOの 取 り 組 み 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセ 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセミナー 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の 現 状 と 日 本 政 府 観 光 局 の 取 り 組 み 2012 年 7 月 23 日 日 本 政 府 観 光 局 (JNTO) 理 事 長 松 山 良 一 首 都 大 学 東 京 観 光 経 営 トップセミナー 2012.07.23 作 成 :JNTO 1. 訪 日 外 国 人 旅 行 市 場 の

More information

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特

ウ. 海 外 誘 客 宣 伝 用 パンフレット 等 作 成 海 外 からの 観 光 客 の 誘 致 促 進 を 図 るため 本 県 の 観 光 地 交 通 アクセス 等 を 紹 介 する パンフレット トラベルマニュアルガイドブックを 作 成 し 海 外 の 旅 行 社 やマスコミ 及 び 不 特 平 成 26 年 度 公 益 社 団 法 人 鹿 児 島 県 観 光 連 盟 事 業 計 画 書 Ⅰ 公 1 事 業 1 観 光 客 の 誘 致 促 進 に 関 する 事 業 本 事 業 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 不 特 定 多 数 の 観 光 客 等 に 対 し 県 内 各 地 の 観 光 スポ ットや 旬 のイベントなどを 広 く 情 報 発 信 するほか 国 内 外 の 旅 行 会

More information

2 図 8-2 平 成 26 年 度 末 派 遣 先 機 関 別 状 況 指 令 で 定 める 機 関 11 人 ( 2.8%) 研 究 所 8 人 ( 2.0%) 外 国 政 府 140 人 (35.8%) 国 際 連 合 116 人 (29.7%) 派 遣 者 総 数 391 人 (100.0%

2 図 8-2 平 成 26 年 度 末 派 遣 先 機 関 別 状 況 指 令 で 定 める 機 関 11 人 ( 2.8%) 研 究 所 8 人 ( 2.0%) 外 国 政 府 140 人 (35.8%) 国 際 連 合 116 人 (29.7%) 派 遣 者 総 数 391 人 (100.0% 8 8 グローバル 化 の 急 速 な 進 展 の 中 人 事 行 政 の 分 野 においても 国 際 協 力 や 国 際 交 流 の 重 要 性 は 高 まっており 開 発 途 上 国 政 府 や 国 際 機 関 への 技 術 協 力 を 目 的 とする 日 本 の 公 務 員 に 対 する 派 遣 要 請 に 加 え 各 国 政 府 職 員 の 人 材 育 成 や 公 務 員 制 度 の 整 備

More information