Microsoft Word - 22年度事業報告.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 22年度事業報告.doc"

Transcription

1 平 成 22 年 度 事 業 報 告 1. 総 会 ( 於 高 松 市 ) 第 48 回 定 時 総 会 1 平 成 21 年 度 事 業 報 告 ならびに 決 算 ( 案 ) 2 平 成 22 年 度 事 業 計 画 ならびに 予 算 ( 案 ) 3 理 事 監 事 の 選 任 の3 議 案 について 審 議 し 原 案 どおり 承 認 された 特 別 講 演 三 菱 UFJモルガン スタンレー 証 券 チーフエコノミスト 水 野 和 夫 氏 から 世 界 経 済 の 歴 史 的 変 化 と 日 本 の 活 路 について 講 演 をいただいた 2. 理 事 会 第 1 回 ( 於 高 松 市 ) 第 48 回 定 時 総 会 付 議 事 項 について 審 議 し 了 承 された 第 2 回 ( 於 高 松 市 ) 常 務 理 事 の 委 嘱 について 審 議 し 了 承 された 3. 常 任 理 事 会 第 1 回 ( 於 高 松 市 ) 産 業 競 争 力 強 化 に 向 けた 提 言 骨 子 案 や 少 子 化 対 策 に 関 する 提 言 方 向 案 等 に ついて 審 議 した 第 2 回 ( 於 高 松 市 ) 平 成 23 年 度 事 業 計 画 ( 案 ) 等 について 審 議 した - 1 -

2 4. 委 員 会 (1) 国 際 化 委 員 会 ( 於 高 松 市 ) 四 国 の 食 輸 出 促 進 フォーラム 平 成 21 年 度 に 実 施 した 食 品 輸 出 に 関 わる 中 国 での 社 会 実 験 などについて 事 務 局 から 報 告 した 後 芙 蓉 海 運 社 長 野 間 省 一 氏 から 四 国 産 食 品 の 輸 出 に 向 けた 取 組 状 況 や 課 題 等 について 説 明 をいただいた 引 き 続 き アジアネット 代 表 田 中 豊 氏 から ニッポンの 食 をアジ アにどう 売 り 込 むか ~ 地 方 からの 食 品 輸 出 の 課 題 と 今 後 の 方 向 ~ につい て 講 演 をいただいた (2) 産 業 委 員 会 ( 於 高 知 市 ) 講 演 四 国 経 済 産 業 局 長 加 藤 元 彦 氏 から 四 国 地 域 の 活 性 化 に 向 けた 課 題 と 今 後 の 方 向 ~ 四 国 から 日 本 の 課 題 を 考 える~ について 講 演 をいただいた 審 議 四 国 に 立 地 する 企 業 の 競 争 力 強 化 に 向 けて 会 員 アンケート 調 査 を 踏 まえ た 提 言 骨 子 ( 案 )について 審 議 した (3) 観 光 委 員 会 ( 於 高 松 市 ) モニターツアー 参 加 報 告 瀬 戸 内 海 クルーズモニターツアー( 四 国 運 輸 局 などの 主 催 23.3 月 実 施 ) の 参 加 報 告 を 事 務 局 から 行 った クルーズに 関 する 講 演 意 見 交 換 大 阪 府 立 大 学 大 学 院 教 授 池 田 良 穂 氏 から クルーズの 最 新 動 向 と 瀬 戸 内 海 クルーズの 可 能 性 について また 香 川 大 学 准 教 授 金 徳 謙 氏 から 外 国 人 から 見 る 瀬 戸 内 海 の 魅 力 について それぞれ 講 演 をいただいき 意 見 交 換 した (4) 情 報 化 委 員 会 ( 於 松 山 市 ) 遠 隔 医 療 に 関 する 講 演 会 香 川 大 学 瀬 戸 内 圏 研 究 センター 特 任 教 授 原 量 宏 氏 から 遠 隔 医 療 の 最 新 動 向 と 四 国 における 推 進 方 策 について 講 演 をいただいた - 2 -

3 (5) 資 源 環 境 委 員 会 ( 於 高 知 市 ) 林 業 再 生 に 関 する 講 演 会 住 友 林 業 山 林 環 境 本 部 山 林 部 長 片 岡 明 人 氏 から 新 成 長 戦 略 における 森 林 林 業 再 生 プラン について ( 独 ) 森 林 総 合 研 究 所 四 国 支 所 産 学 官 連 携 推 進 調 整 監 田 内 裕 之 氏 から 林 業 分 野 の 産 学 官 連 携 の 取 組 み について 愛 媛 大 学 理 事 副 学 長 泉 英 二 氏 から 四 国 の 林 業 の 課 題 と 展 望 につい て それぞれ 講 演 をいただいた (6) 国 土 政 策 委 員 会 ( 於 松 山 市 ) 鉄 道 高 速 化 に 関 する 講 演 四 国 旅 客 鉄 道 社 長 泉 雅 文 氏 から 四 国 の 鉄 道 の 高 速 化 について 講 演 をいただいた 後 意 見 交 換 を 行 った 四 国 学 の 審 議 四 国 の 大 学 との 連 携 による 四 国 学 の 進 め 方 について 事 務 局 から 取 組 み 案 を 説 明 し それをもとに 審 議 した (7) 四 国 西 南 開 発 特 別 委 員 会 ( 於 宇 和 島 市 ) 地 域 ブランド 化 セミナー 宇 和 島 市 地 域 づくりマネージャー 小 林 詳 子 氏 から 宇 和 島 地 域 のブラン ド 化 に 向 けての 取 組 について また ブランド 総 合 研 究 所 社 長 田 中 章 雄 氏 から 地 域 資 源 を 活 かしたブランド 戦 略 と 地 域 活 性 化 について それぞれ 講 演 をいただいた 視 察 セミナー 終 了 後 真 珠 養 殖 現 場 ( 土 居 真 珠 )を 視 察 した (8) 社 会 構 造 問 題 特 別 委 員 会 ( 於 高 松 市 ) 少 子 化 に 関 するアンケート 調 査 結 果 報 告 四 国 在 住 の 結 婚 出 産 子 育 て 層 (20~40 歳 代 )を 対 象 とした 少 子 化 に 関 す るアンケート 調 査 結 果 について 事 務 局 から 概 要 報 告 した 少 子 化 対 策 に 関 する 講 演 ワーク ライフバランス 社 長 小 室 淑 恵 氏 から 少 子 化 対 策 としてのワ ーク ライフ バランス について 講 演 をいただいた - 3 -

4 5. 道 州 制 道 州 制 シンポジウム( 於 高 松 市 ) 四 経 連 と 地 域 主 権 と 道 州 制 を 推 進 する 国 民 会 議 ( 日 本 経 済 団 体 連 合 会 日 本 商 工 会 議 所 経 済 同 友 会 で 構 成 )との 共 催 で シンポジウムを 開 催 した 関 西 学 院 大 学 教 授 林 宜 嗣 氏 から 道 州 制 と 地 域 経 済 再 生 ~ 地 方 が 元 気 に なる 道 州 制 とは~ と 題 して 基 調 講 演 をいただいた 後 林 教 授 をコーディネー ターに 前 総 務 大 臣 政 務 官 の 小 川 淳 也 衆 議 院 議 員 高 松 市 の 大 西 秀 人 市 長 日 本 経 団 連 の 池 田 弘 一 道 州 制 推 進 委 員 会 共 同 委 員 長 四 経 連 の 山 下 直 家 地 方 分 権 特 別 委 員 会 委 員 長 をパネリストとして 地 方 の 活 性 化 を 目 指 して~ 道 州 制 がも たらす 可 能 性 ~ をテーマとしたパネルディスカッションを 行 った 6. 交 流 人 口 拡 大 (1) 歴 史 文 化 道 推 進 協 議 会 の 活 動 ( 四 経 連 はじめ 四 国 の 官 民 14 団 体 で 構 成 ) 総 会 ( 於 高 松 市 ) 平 成 21 年 度 事 業 報 告 決 算 ならびに 平 成 22 年 度 事 業 計 画 予 算 等 につい て 審 議 し 了 承 された 四 国 語 り 部 交 流 会 ( 於 松 山 市 ) 四 国 各 地 の 語 り 部 ( 観 光 ボランティアガイド) 団 体 相 互 の 交 流 やネットワ ーク 化 ガイド 活 動 の 充 実 強 化 を 図 るため 各 団 体 の 代 表 者 等 との 意 見 交 換 や 研 修 を 行 った PR 冊 子 語 り 部 がご 案 内 する 歴 史 文 化 道 (23.1 月 )や 四 国 ゆかりのテ レビドラマと 連 携 したPRリーフレット(22.7 月 )を 作 成 し 四 国 内 外 に 配 布 して 歴 史 文 化 道 の 魅 力 をアピールした (2) 四 国 八 十 八 箇 所 霊 場 と 遍 路 道 世 界 遺 産 登 録 推 進 協 議 会 の 活 動 (4 県 経 済 団 体 大 学 霊 場 会 NPOなど 約 90 団 体 で 構 成 ) 世 界 遺 産 登 録 を 目 指 し 設 置 (22.3 月 )した 同 協 議 会 の 取 組 みを 具 体 化 するため 四 経 連 は4 県 の 経 済 同 友 会 等 と 共 に 普 及 啓 発 部 会 を 設 置 し 活 動 を 行 った - 4 -

5 (3) 新 四 国 創 造 フォーラム( 於 徳 島 市 ) 四 経 連 と 四 国 の 観 光 を 考 える 百 人 委 員 会 との 共 催 で 四 国 遍 路 文 化 の 継 承 と 発 展 をテーマにフォーラムを 開 催 した 筑 波 大 学 大 学 院 教 授 稲 葉 信 子 氏 から 四 国 遍 路 の 世 界 遺 産 登 録 に 向 けた 課 題 と 展 望 と 題 する 基 調 講 演 をいただいた 後 鳴 門 教 育 大 学 副 学 長 の 大 石 雅 章 氏 をコーディネーターに 四 国 霊 場 第 4 番 札 所 大 日 寺 住 職 の 真 鍋 俊 照 氏 プロ 卓 球 選 手 の 四 元 奈 生 美 氏 四 国 八 十 八 ヶ 所 ヘンロ 小 屋 プロジェクト 主 宰 近 畿 大 学 教 授 の 歌 一 洋 氏 和 歌 山 県 世 界 遺 産 センター 長 の 辻 林 浩 氏 をパネリストとしたパネルディスカッシ ョンを 行 った (4) 四 国 の 企 業 の 産 業 観 光 資 源 のPR 会 員 企 業 (17 社 )の 産 業 観 光 資 源 を 取 材 し 会 報 で 紹 介 した (5) 地 域 スポーツ 支 援 会 員 企 業 の 協 力 を 得 て 四 国 アイランドリーグの 公 式 戦 観 戦 チケットの 販 売 を 支 援 したほか 毎 月 会 報 上 で 各 スポーツの 情 報 発 信 を 行 った (6) 四 国 総 合 ホームページ ウェルカム! 四 国 四 国 各 地 の 産 業 観 光 関 連 情 報 を 県 の 枠 を 越 えて 一 元 的 に 集 積 発 信 して おり その 内 容 の 充 実 に 努 めた [22 年 度 のアクセス 数 : 約 113 万 件 ] 7. 社 会 基 盤 整 備 推 進 (1) 明 日 の 地 域 づくりを 考 える 四 国 会 議 ( 四 経 連 はじめ 四 国 の4 経 済 団 体 で 構 成 ) 提 言 ならびに 四 国 選 出 国 会 議 員 との 懇 談 ( 於 東 京 ) 常 盤 会 長 はじめ 四 国 の4 経 済 団 体 の 代 表 が 出 席 し 産 業 競 争 力 強 化 に 向 け た 立 地 環 境 の 整 備 少 子 化 対 策 出 生 率 向 上 に 向 けた 対 策 地 方 分 権 道 州 制 の 実 現 を 内 容 とする 提 言 四 国 の 持 続 的 発 展 に 向 けて を 決 議 した 同 提 言 をもとに 民 主 党 ならびに 自 民 党 の 四 国 選 出 国 会 議 員 と それぞ れ 懇 談 した - 5 -

6 (2) 四 国 における 鉄 道 ネットワークのあり 方 に 関 する 懇 談 会 ( 四 経 連 4 県 学 識 経 験 者 等 で 構 成 ) 懇 談 会 ( , 於 高 松 ) 厳 しい 状 況 にある 四 国 の 鉄 道 について 地 域 を 挙 げてそのあり 方 を 議 論 す るため 四 経 連 の 呼 びかけにより 22 年 4 月 に 懇 談 会 ( 座 長 : 常 盤 四 経 連 会 長 )を 設 置 した 実 務 者 ベースの 検 討 等 を 踏 まえ 10 月 に 鉄 道 の 利 用 促 進 ローカル 線 の 必 要 性 や 維 持 方 策 鉄 道 の 抜 本 的 高 速 化 などを 織 り 込 んだ 中 間 報 告 をとりまとめた 要 望 ( 於 東 京 ) 第 2 回 懇 談 会 (10 月 )での 議 論 を 踏 まえ 四 国 旅 客 鉄 道 に 係 る 経 営 安 定 基 金 の 積 み 増 しに 関 する 要 望 を 政 府 民 主 党 ならびに 四 国 選 出 国 会 議 員 等 に 実 施 した (3) 四 国 フリーゲージトレイン 導 入 期 成 会 ( 四 経 連 四 国 商 工 会 議 所 連 合 会 四 国 4 県 で 構 成 ) 総 会 平 成 21 年 度 事 業 報 告 決 算 報 告 ならびに 平 成 22 年 度 事 業 計 画 予 算 等 に ついて 書 面 により 審 議 し 平 成 22 年 6 月 1 日 付 で 了 承 された 要 望 ( 於 東 京 ) フリーゲージトレインの 四 国 への 早 期 導 入 について 国 土 交 通 省 に 要 望 し た (4) 新 しい 高 速 道 路 料 金 制 度 に 関 する 要 望 ( 於 東 京 ) 本 四 連 絡 橋 の 通 行 料 金 が 一 般 の 高 速 道 路 と 比 べて 不 公 平 になる 新 たな 料 金 制 度 案 について 四 国 選 出 国 会 議 員 等 に 対 して 見 直 しを 要 請 した (5) 四 国 地 方 整 備 局 との 懇 談 会 ( 於 高 松 市 ) 足 立 四 国 地 方 整 備 局 長 から 四 国 の 社 会 資 本 整 備 の 現 状 と 課 題 について 説 明 いただいた 後 常 任 理 事 会 メンバーと 意 見 交 換 した (6) 太 平 洋 新 国 土 軸 関 連 の 活 動 太 平 洋 新 国 土 軸 構 想 推 進 協 議 会 ( 関 係 16 府 県 と 四 経 連 など8 経 済 団 体 で 構 成 ) 総 会 ( ) 要 望 ( 於 東 京 ) - 6 -

7 紀 淡 海 峡 交 流 会 議 ( 関 係 6 府 県 と 四 経 連 など9 経 済 団 体 で 構 成 ) 総 会 ( ) 要 望 ( 於 東 京 ) 豊 予 海 峡 ルート 推 進 協 議 会 ( 関 係 7 県 と 四 経 連 など 10 経 済 団 体 で 構 成 ) 総 会 ( ) 要 望 ( 於 東 京 ) 中 四 国 セントラルルート 地 域 連 携 軸 推 進 協 議 会 ( 四 経 連 など 中 四 国 の 44 経 済 団 体 で 構 成 ) 総 会 ( ) 要 望 ( ) 8. 次 代 を 担 う 人 材 の 育 成 (1) 科 学 体 験 イベントへの 参 画 ~8 於 徳 島 市, 11.13~14 於 高 松 市, 於 阿 南 市, 12.5 於 高 知 市 青 少 年 が 科 学 の 楽 しさに 触 れるイベントに 会 員 企 業 が 出 展 し 協 力 を 行 った (2) キャンパスベンチャーグランプリ 四 国 ( 於 高 松 市 ) 学 生 から 起 業 アイデアを 募 る 第 8 回 キャンパスベンチャーグランプリ 四 国 ( 四 経 連 日 刊 工 業 新 聞 社 などの 共 催 )では 四 国 内 の 大 学 や 工 業 高 等 専 門 学 校 の 学 生 から 応 募 のあった 35 プランのなかから 書 類 審 査 を 通 過 した9 件 を 審 査 し 四 国 経 済 連 合 会 会 長 賞 などを 選 考 表 彰 した 四 国 経 済 連 合 会 会 長 賞 は 新 居 浜 工 業 高 等 専 門 学 校 の 美 味 しいすイーツをどうぞ! - 愛 媛 県 産 の 果 実 から 作 るデザート- 9. 四 国 圏 広 域 地 方 計 画 四 国 圏 広 域 地 方 計 画 推 進 に 向 けた 取 組 発 表 会 ( 於 高 松 市 ) 四 国 圏 広 域 地 方 計 画 協 議 会 ( 四 経 連 会 長 国 の 出 先 機 関 の 長 4 県 知 事 等 で 構 成 )の 主 催 で 開 催 し 四 国 各 地 で 地 域 活 性 化 に 取 り 組 んでいる4 名 の 方 から 事 例 発 表 いただいた - 7 -

8 10. 講 演 会 説 明 会 等 情 報 提 供 活 動 (1) 地 域 活 性 化 講 演 会 ( 於 高 松 市 ) 愛 媛 県 産 業 技 術 研 究 所 EV 開 発 センター 長 佐 藤 員 暢 氏 から 愛 媛 県 のE V( 電 気 自 動 車 ) 開 発 プロジェクト ~ 電 気 自 動 車 関 連 産 業 の 育 成 に 向 けて~ について また ( 財 ) 衛 星 測 位 利 用 推 進 センター 連 携 協 力 推 進 本 部 長 吉 田 富 治 氏 から 世 界 最 先 端 の 地 理 情 報 衛 星 測 位 情 報 がビジネスを 変 える~ 地 理 空 間 情 報 の 活 用 で 新 産 業 新 サービスの 創 出 を!~ について 講 演 をいただいた (2) 構 造 改 革 特 区 地 域 再 生 事 業 等 の 説 明 会 ( 於 高 松 市 ) 内 閣 官 房 地 域 活 性 化 統 合 事 務 局 から 構 造 改 革 特 区 等 の 政 府 の 取 組 みについて 説 明 いただいた 後 意 見 交 換 を 行 った (3) 海 外 危 機 管 理 セミナー( 於 高 松 市 ) 外 務 省 との 共 催 により 海 外 に 渡 航 する 日 本 人 の 安 全 確 保 や 直 面 する 安 全 上 の 重 要 問 題 に 対 する 企 業 の 取 り 組 み 策 についてのセミナーを 開 催 した (4) 産 業 構 造 ビジョンに 関 する 説 明 会 ( 於 松 山 市 ) 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 審 議 官 井 内 摂 男 氏 から 同 省 が 策 定 した 産 業 構 造 ビジ ョン 2010 について 説 明 いただいた また 説 明 会 の 後 経 済 産 業 省 と 当 会 役 員 が 四 国 の 産 業 活 性 化 について 意 見 交 換 を 行 った 11. 他 団 体 との 政 策 懇 談 交 流 活 動 (1) 日 本 経 済 団 体 連 合 会 との 四 国 地 域 経 済 懇 談 会 ( 於 高 松 市 ) 日 本 経 団 連 の 米 倉 会 長 はじめ 幹 部 を 迎 えて 日 昇 る 国 の 実 現 と 四 国 経 済 の 持 続 的 発 展 に 向 けて を 基 本 テーマに 内 外 の 重 要 課 題 についての 活 動 報 告 ならびに 意 見 交 換 を 行 った ( 参 加 者 約 160 名 ) (2) 四 国 出 身 経 営 者 の 方 々との 情 報 交 流 会 ( 於 東 京 ) 全 国 で 活 躍 されている 四 国 出 身 経 営 者 の 方 々7 名 から 四 国 の 活 性 化 方 策 に ついてご 意 見 ご 助 言 をいただき 当 会 役 員 と 意 見 交 換 を 行 った - 8 -

9 (3) 西 日 本 経 済 協 議 会 ( 四 経 連 など 中 部 以 西 の6 経 済 連 合 会 で 構 成 ) 第 52 回 総 会 ( 於 広 島 市 ) 地 域 の 自 立 と 連 携 による 新 たな 成 長 を 目 指 して - 西 日 本 からの 提 言 - を 統 一 テーマに 四 経 連 はじめ 各 経 済 連 合 会 から 約 200 名 が 参 加 した 各 経 済 連 合 会 会 長 から 意 見 発 表 が 行 われ 最 後 に 地 域 の 自 立 発 展 に 向 けた 新 たな 成 長 戦 略 の 推 進 や 地 域 の 自 立 と 連 携 に 不 可 欠 な 社 会 基 盤 整 備 の 促 進 などを 盛 り 込 んだ 総 会 決 議 を 採 択 した 要 望 ( 於 東 京 ) 第 52 回 総 会 決 議 に 基 づき 政 府 民 主 党 等 に 要 望 した (4) 中 四 国 サミット( 於 高 知 市 ) 中 四 国 9 県 知 事 と 四 経 連 中 国 経 済 連 合 会 の 各 会 長 が 出 席 し 1 地 方 分 権 改 革 の 推 進 2 東 アジア( 中 国 等 )からの 観 光 客 の 誘 客 対 策 3 高 速 道 路 の 整 備 促 進 と 料 金 問 題 について 意 見 交 換 を 行 い 共 同 アピールを 採 択 した 12. 四 国 新 年 交 流 会 理 事 懇 話 会 四 経 連 懇 話 会 (1) 四 国 新 年 交 流 会 ( 於 高 松 市 ) 四 国 生 産 性 本 部 との 共 催 により 四 国 の 産 官 学 の 代 表 が 出 席 し 交 流 と 親 睦 を 図 った ( 参 加 者 約 450 名 ) (2) 理 事 懇 話 会 四 経 連 懇 話 会 下 記 のうち については 四 経 連 懇 話 会 ( 高 松 市 以 外 の 開 催 )として 講 演 のほか 四 経 連 役 員 と 会 員 との 意 見 交 換 を 行 った 第 201 回 ( 於 高 松 市 ) 四 国 こんぴら 歌 舞 伎 と 門 前 町 再 興 について 琴 平 町 商 工 会 青 年 部 直 前 部 長 片 岡 英 樹 氏 第 202 回 ( 於 高 松 市 ) 身 近 なデータから 見 た 日 本 経 済 三 井 住 友 アセットマネジメント チーフエコノミスト 宅 森 昭 吉 氏 第 203 回 ( 於 高 松 市 ) スピリチュアル ツーリズムとしての 遍 路 香 川 大 学 教 授 大 賀 睦 夫 氏 - 9 -

10 第 204 回 ( 於 松 山 市 ) 住 んでよく 訪 れてよい まちづくり 地 域 振 興 コミュニケーター 西 沢 依 里 子 氏 第 205 回 ( 於 高 松 市 ) 第 3 期 の 独 立 行 政 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 四 国 センター 所 長 三 木 啓 司 氏 第 206 回 ( 於 高 知 市 ) チャイナクライシスへの 警 鐘 富 士 通 総 研 経 済 研 究 所 主 席 研 究 員 柯 隆 氏 第 207 回 ( 於 徳 島 市 ) 地 域 経 済 活 性 化 と 雇 用 創 出 : 四 国 4 県 の 課 題 にふれて 一 橋 大 学 大 学 院 教 授 橘 川 武 郎 氏 第 208 回 ( 於 高 松 市 ) 地 域 経 済 の 成 長 に 向 けた 戦 略 日 本 銀 行 高 松 支 店 長 第 209 回 ( 於 高 松 市 ) 情 報 通 信 と 日 本 経 済 四 国 総 合 通 信 局 長 清 水 季 子 氏 関 啓 一 郎 氏 13. 調 査 提 言 活 動 (1) 四 国 に 立 地 する 企 業 の 競 争 力 強 化 に 向 けた 調 査 提 言 会 員 企 業 を 対 象 に 四 国 の 立 地 環 境 を 巡 る 課 題 や 改 善 策 についてアンケート 調 査 (22.9 月 ~10 月 )を 実 施 し その 結 果 等 を 踏 まえ 交 通 物 流 インフラ の 整 備 人 材 の 育 成 誘 致 大 学 の 競 争 力 強 化 などを 軸 とした 提 言 をと りまとめ 公 表 するとともに 関 係 機 関 に 提 言 した ( 公 表 日 )

11 (2) 四 国 地 域 の 景 気 動 向 調 査 会 員 企 業 等 を 対 象 に 四 半 期 毎 に 経 営 者 の 景 況 感 や 生 産 活 動 の 状 況 などに ついてのアンケート 調 査 ならびに 消 費 マネーフロー 物 流 動 向 のヒアリン グ 調 査 を 実 施 し 四 経 連 景 気 動 向 調 査 結 果 として 公 表 した (22.6 月 9 月 12 月 23.3 月 ) (3) 休 暇 取 得 分 散 化 に 関 するアンケート 調 査 国 が 進 める 休 暇 取 得 の 分 散 化 について 会 員 企 業 に 賛 否 を 問 うアンケー ト 調 査 (22.4 月 ~ 5 月 )を 実 施 した 反 対 意 見 が 多 い 調 査 結 果 を 踏 まえ 観 光 庁 主 催 の 四 国 ブロック 説 明 会 等 において 四 経 連 の 考 え 方 を 示 した (4) 少 子 化 に 関 するアンケート 調 査 少 子 化 対 策 に 関 する 提 言 に 向 けた 基 礎 データとするため 四 国 在 住 の 結 婚 出 産 子 育 て 層 (20~40 歳 代 )と 会 員 企 業 を 対 象 に アンケート 調 査 を 実 施 した 結 婚 出 産 子 育 て 層 1000 人 : 調 査 22.8 月 会 員 企 業 : 調 査 23.1 月 ~ 2 月 (5) TPPへの 参 加 に 関 するアンケート 調 査 TPP( 環 太 平 洋 連 携 協 定 )への 参 加 問 題 について 会 員 企 業 の 考 えを 把 握 す るためアンケート 調 査 (23.1 月 )を 実 施 した 14. 受 託 事 業 内 閣 府 景 気 ウォッチャー 調 査 など 四 国 地 域 の 経 済 動 向 調 査 (22.4 月 ~23.3 月 )

12 ( 参 考 ) 会 員 数 ( 平 成 23 年 3 月 末 現 在 ) 徳 島 香 川 愛 媛 高 知 四 国 外 計 企 業 数 団 体 数 計 以 上

南 空 知 4 町 における 広 域 連 携 のあり 方 に 関 する 報 告 書 ( 平 成 23 年 度 ) 平 成 24 年 3 月 南 空 知 4 町 広 域 連 携 検 討 会 議 ( 南 幌 町 由 仁 町 長 沼 町 栗 山 町 ) 目 次 1. 南 空 知 4 町 による 広 域 連 携 の 検 討 の 目 的 と 経 過 1 (1) 広 域 連 携 の 検 討 趣 旨 (2) 南

More information

5 月 27 日 第 58 回 藤 原 セミナー 開 催 ~30 日 セミナー 名 世 界 ネットワークによる 重 力 波 の 観 測 組 織 責 任 者 東 京 大 学 宇 宙 線 研 究 所 黒 田 和 明 教 授 開 催 期 間 5 月 27 日 ~5 月 30 日 (4 日 間 ) 開 催

5 月 27 日 第 58 回 藤 原 セミナー 開 催 ~30 日 セミナー 名 世 界 ネットワークによる 重 力 波 の 観 測 組 織 責 任 者 東 京 大 学 宇 宙 線 研 究 所 黒 田 和 明 教 授 開 催 期 間 5 月 27 日 ~5 月 30 日 (4 日 間 ) 開 催 平 成 21 年 度 (2009 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 21 年 (2009 年 )4 月 1 日 から 平 成 22 年 (2010 年 )1 月 3 日 まで 平 成 21 年 (2009 年 ) 4 月 1 日 平 成 22 年 (2010 年 )1 月 から 平 成 23 年 (2011 年 )12 月 の 間 に 開 催 の 藤 原 セミナー の 募 集 開 始

More information

総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 長 補 佐 内 田 謙 一 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ ム 最 適 化 推 進 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ 浜 田 義 和 総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 情 報 危 機

総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 長 補 佐 内 田 謙 一 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ ム 最 適 化 推 進 総 合 政 策 局 行 政 情 報 化 推 進 課 情 報 システ 浜 田 義 和 総 合 政 策 局 情 報 政 策 課 情 報 危 機 人 事 異 動 ( 第 1 号 ) 平 成 2 8 年 1 月 1 日 付 国 土 交 通 省 発 令 事 項 氏 名 現 職 大 臣 房 付 即 日 辞 職 (12 月 31 日 付 ) 辞 職 (12 月 31 日 付 )( 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 共 済 業 務 室 長 ) 桑 原 幹 幸 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸

More information

国民生活センター40周年記念誌

国民生活センター40周年記念誌 運 営 協 議 会 委 員 氏 名 就 任 時 の 職 名 就 任 期 間 宮 澤 健 一 社 会 保 障 研 究 所 長 80. 9.18~03. 9.30 今 井 光 映 金 城 学 院 大 学 家 政 学 部 教 授 91. 3. 8~03. 9.30 金 森 房 子 評 論 家 91. 3. 8~03. 9.30 田 島 義 博 社 団 法 人 消 費 者 関 連 専 門 家 会 議 会 長

More information

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池

平 成 27 年 期 P.2 国 土 交 通 本 省 土 地 建 設 産 業 局 建 1 日 建 政 部 建 設 産 業 調 整 官 設 市 場 整 備 課 企 画 専 門 官 事 下 岡 壽 1 日 関 東 運 輸 局 埼 玉 運 輸 支 局 次 長 建 政 部 土 地 市 場 監 視 官 事 池 平 成 27 年 期 P.1 1 日 辞 職 総 務 部 総 括 調 整 官 事 関 根 伸 章 1 日 総 務 部 総 括 調 整 官 総 務 部 調 査 官 事 渡 邉 猛 雄 1 日 総 務 部 調 査 官 主 任 監 査 官 事 五 味 田 文 和 1 日 主 任 監 査 官 総 務 部 財 産 管 理 官 事 八 子 康 幸 1 日 総 務 部 財 産 管 理 官 道 路 部 路 政 調

More information

平成20年3月24日

平成20年3月24日 平 成 28 年 3 月 24 日 本 件 は 次 のとおり 取 り 扱 ってください 解 禁 日 新 聞 3 月 31 日 ( 木 ) 朝 刊 テレビ 3 月 30 日 ( 水 ) 17 時 ラジオ 3 月 30 日 ( 水 ) 17 時 インターネット 3 月 30 日 ( 水 ) 17 時 平 成 28 年 3 月 24 日 総 務 部 県 職 員 の 人 事 異 動 について( 全 体 概

More information

28.07.01【税関】.xlsm

28.07.01【税関】.xlsm 平 成 28 年 7 月 1 日 発 令 税 関 発 令 事 項 氏 名 現 官 職 函 館 税 関 総 務 部 部 付 高 田 薫 神 戸 税 関 監 視 部 長 辞 職 東 京 税 関 総 務 部 部 付 土 屋 孝 文 函 館 税 関 苫 小 牧 税 関 支 署 長 辞 職 東 京 税 関 総 務 部 部 付 猪 瀬 裕 神 戸 税 関 ポートアイランド 出 張 所 辞 職 東 京 税 関 総

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

議 事 内 容 : 菅 国 務 大 臣 :ただ 今 から, 閣 議 を 開 催 いたします まず, 閣 議 案 件 について, 世 耕 副 長 官 から 御 説 明 申 し 上 げます 世 耕 内 閣 官 房 副 長 官 : 一 般 案 件 等 について, 申 し 上 げます まず, 平 成 27

議 事 内 容 : 菅 国 務 大 臣 :ただ 今 から, 閣 議 を 開 催 いたします まず, 閣 議 案 件 について, 世 耕 副 長 官 から 御 説 明 申 し 上 げます 世 耕 内 閣 官 房 副 長 官 : 一 般 案 件 等 について, 申 し 上 げます まず, 平 成 27 閣 議 及 び 閣 僚 懇 談 会 議 事 録 開 催 日 時 : 平 成 28 年 5 月 17 日 ( 火 ) 8:13~8:28 開 催 場 所 : 総 理 大 臣 官 邸 閣 議 室 出 席 者 : 安 倍 晋 三 内 閣 総 理 大 臣 麻 生 太 郎 国 務 大 臣 ( 副 総 理, 財 務 大 臣, 内 閣 府 特 命 担 当 大 臣 ) 高 市 早 苗 国 務 大 臣 ( 総 務 大

More information

事業計画

事業計画 平 成 22 年 度 事 業 計 画 平 成 22 年 5 月 6 日 1. の 充 実 (1) 会 員 の 増 員 に 向 けて 会 員 数 452 名 ( 平 成 22 年 5 月 6 日 現 在 ) 前 年 度 末 日 +17 名 新 入 職 者 への 入 会 勧 誘 の 実 施 臨 床 系 教 授 加 入 率 100%を 目 指 す (2) 医 師 会 費 の 徴 収 金 額 について 添

More information

1 一 般 会 計 事 業 (1) 研 修 等 事 業 1 日 本 保 育 協 会 創 立 50 周 年 記 念 事 業 期 日 平 成 25 年 10 月 21 日 ( 月 )~22 日 ( 火 ) 開 催 地 東 京 都 文 京 区 東 京 ドームホテル A 日 本 保 育 協 会 創 立 50

1 一 般 会 計 事 業 (1) 研 修 等 事 業 1 日 本 保 育 協 会 創 立 50 周 年 記 念 事 業 期 日 平 成 25 年 10 月 21 日 ( 月 )~22 日 ( 火 ) 開 催 地 東 京 都 文 京 区 東 京 ドームホテル A 日 本 保 育 協 会 創 立 50 平 成 25 年 度 事 業 報 告 書 社 会 福 祉 法 人 日 本 保 育 協 会 1 一 般 会 計 事 業 (1) 研 修 等 事 業 1 日 本 保 育 協 会 創 立 50 周 年 記 念 事 業 期 日 平 成 25 年 10 月 21 日 ( 月 )~22 日 ( 火 ) 開 催 地 東 京 都 文 京 区 東 京 ドームホテル A 日 本 保 育 協 会 創 立 50 周 年 記

More information

前回の改正労働基準法案の制定経緯

前回の改正労働基準法案の制定経緯 参 考 資 料 3 規 制 改 革 会 議 雇 用 ワーキング グ ループ 提 出 資 料 ( 平 成 26 年 4 月 25 日 ) 多 様 な 正 社 員 (ジョブ 型 正 社 員 )について 3. 多 様 な 正 社 員 の 普 及 拡 大 平 成 26 年 4 月 22 日 ( 火 ) 第 4 回 経 済 財 政 諮 問 会 議 産 業 競 争 力 会 議 合 同 会 議 田 村 厚 生 労

More information

平成20年9月30日

平成20年9月30日 ニュースリリース 平 成 27 年 3 月 31 日 株 式 会 社 日 本 政 策 金 融 公 庫 日 本 政 策 金 融 公 庫 人 事 異 動 (4 月 1 日 付 ) 本 店 大 和 田 桂 則 長 付 東 京 地 区 統 轄 小 林 壮 一 長 付 東 海 地 区 統 轄 若 井 克 之 長 付 事 業 企 画 部 長 三 田 祥 弘 安 達 研 造 山 本 義 文 営 業 推 進 部 長

More information

別 添 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 のフォローアップ 1 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 資 料 1 国 家 公 務 員 採 用 試 験 からの 採 用 者 に 占 める 女 性 の 割 合 は26.8% ( 平 成 17 年 のフォ

別 添 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 のフォローアップ 1 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 ( 平 成 25 年 度 ) 資 料 1 国 家 公 務 員 採 用 試 験 からの 採 用 者 に 占 める 女 性 の 割 合 は26.8% ( 平 成 17 年 のフォ 平 成 25 年 9 月 10 日 人 事 院 総 務 省 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 状 況 のフォローアップ 1 公 表 の 趣 旨 国 の 政 策 方 針 決 定 過 程 への 女 性 の 参 画 の 拡 大 に 資 するため 第 3 次 男 女 共 同 参 画 基 本 計 画 ( 平 成 22 年 12 月 17 日 閣 議 決 定 ) 女 性 国 家 公 務 員 の 採 用 登

More information

会 を 開 催 しました 会 議 では 中 井 会 長 が 議 長 となり 公 益 社 団 法 人 山 梨 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 推 薦 の 市 川 三 千 雄 氏 の 理 事 選 任 の 件 について 審 議 承 認 しま した 7 月 22 日 ( 金 ) 第 5 回 理 事

会 を 開 催 しました 会 議 では 中 井 会 長 が 議 長 となり 公 益 社 団 法 人 山 梨 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 推 薦 の 市 川 三 千 雄 氏 の 理 事 選 任 の 件 について 審 議 承 認 しま した 7 月 22 日 ( 金 ) 第 5 回 理 事 第 2 6 9 号 H.28.8.1 公 益 社 団 法 人 首 都 圏 不 動 産 公 正 取 引 協 議 会 102-0083 東 京 都 千 代 田 区 麹 町 1-3 03-3261-3811 URL (ニッセイ 半 蔵 門 ビル3 階 ) FAX03-3261-3933 http://www.sfkoutori.or.jp 7 月 1 日 ( 金 ) 一 般 社 団 法 人 不 動 産 流

More information

Microsoft Word - 表紙&とびら.doc

Microsoft Word - 表紙&とびら.doc 平 成 25 年 度 新 水 道 ビジョン 推 進 支 援 に 伴 う 調 査 業 務 報 告 書 平 成 26 年 3 月 株 式 会 社 日 水 コ ン 報 告 書 目 次 1. 調 査 の 目 的 と 内 容...1 1.1 調 査 の 目 的...1 1.2 調 査 の 内 容...1 1) 新 水 道 ビジョンに 係 るデータ 集 の 作 成 に 伴 う 調 査...1 2) 新 水 道

More information

0000T10黒磯市H●年●月定■1号-目次(初日)

0000T10黒磯市H●年●月定■1号-目次(初日) 平 成 17 年 第 4 回 那 須 塩 原 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 招 集 示 1 会 期 日 程 2 応 招 議 員 3 不 応 招 議 員 3 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 に 基 づき 出 席 を 要 求 した 者 の 職 氏 名 3 本 会 議 に 出 席 した 事 務 局 職 員 4 議 案 審 議 結 果 一 覧 表 5 請 願 陳 情 審 議 結 果

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

発 行 所

発 行 所 発 行 所 香 川 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 高 松 市 番 町 二 丁 目 4 番 27-301 号 TEL(087)822-0303 FAX(087)851-1787 http : //www.midorinet-kagawa.or.jp/ 桃 畑 ( 丸 亀 市 飯 山 町 ) 目 次 1. 第 58 回 通 常 総 会 開 催 2~3 2. 第 55 回 土 地 改 良

More information

Microsoft Word - 事業報告書H26/2014.docx

Microsoft Word - 事業報告書H26/2014.docx 平 成 2 6 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 公 益 財 団 法 人 教 科 書 研 究 センター 1. 教 科 書 図 書 館 の 設 置 運 営 (1) 教 科 書 等 の 収 集 整 理 保 管 及 び 教 科 書 図 書 館 の 運 営 戦 前 からの 小 学 校 中 学 校 高 等 学 校 及 び 特 別 支 援

More information

地 方 分 権 と 交 通 社 会 H630 特 別 企 画 プロジェクト 喜 多 秀 行 鳥 取 大 学 工 学 部 教 授 成 田 頼 明 横 浜 国 立 大 学 名 誉 教 授 武 内 和 彦 東 京 大 学 大 学 院 農 学 生 命 科 学 研 究 科 教 授 岡 野 行 秀 ( 財 ) 道 路 経 済 研 究 所 理 事 長 白 石 真 澄 東 洋 大 学 経 済 学 部 助 教 授 森

More information

新 しい 公 共 支 援 事 業 運 営 会 議 の 開 催 について 平 成 22 年 12 月 2 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 経 済 社 会 システム 担 当 ) 決 定 1. 趣 旨 円 高 デフレ 対 応 のための 緊 急 総 合 経 済 対 策 ( 平 成 22 年 10 月

新 しい 公 共 支 援 事 業 運 営 会 議 の 開 催 について 平 成 22 年 12 月 2 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 経 済 社 会 システム 担 当 ) 決 定 1. 趣 旨 円 高 デフレ 対 応 のための 緊 急 総 合 経 済 対 策 ( 平 成 22 年 10 月 新 しい 公 共 支 援 事 業 の 実 施 に 関 するガイドライン 参 考 資 料 新 しい 公 共 支 援 事 業 運 営 会 議 の 開 催 について 平 成 22 年 12 月 2 日 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 経 済 社 会 システム 担 当 ) 決 定 1. 趣 旨 円 高 デフレ 対 応 のための 緊 急 総 合 経 済 対 策 ( 平 成 22 年 10 月 8 日 閣

More information

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について

平成20年度事業計画(案)及び収支予算(案)について 平 成 27 年 度 事 業 計 画 1 環 境 認 識 及 び 基 本 方 針 (1) 伊 勢 志 摩 地 域 としての 方 向 性 式 年 遷 宮 後 のおかげ 年 にあたる 平 成 26 年 の 伊 勢 神 宮 参 拝 客 数 は 約 1,086 万 人 で 前 年 に 引 き 続 き 多 くの 人 々で 賑 わい 日 本 人 の 心 の 源 郷 というイメージをさらに 印 象 付 けました

More information

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保

組織変更・人事異動について_損保ジャパン、日本興亜損保 2013 年 9 月 6 日 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 組 織 変 更 人 事 異 動 について 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン( 社 長 櫻 田 謙 悟 )および 日 本 興 亜 損 害 保 険 株 式 会 社 ( 社 長 二 宮 雅 也 )では 次 のとおり 組 織 変 更 および 人 事 異 動 を 行 いますのでお 知

More information

(3) 相 談 件 数 相 談 業 務 相 談 項 目 27 年 度 実 績 前 年 度 実 績 前 年 比 増 減 経 営 183 件 206 件 23 件 ( 総 合 ) ( 79 ) ( 86 ) ( 7 ) ( 財 務 ) ( 69 ) ( 74 ) ( 5 ) (その 他 ) ( 35 )

(3) 相 談 件 数 相 談 業 務 相 談 項 目 27 年 度 実 績 前 年 度 実 績 前 年 比 増 減 経 営 183 件 206 件 23 件 ( 総 合 ) ( 79 ) ( 86 ) ( 7 ) ( 財 務 ) ( 69 ) ( 74 ) ( 5 ) (その 他 ) ( 35 ) 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 1. 調 査 研 究 事 業 ( 公 益 的 分 野 ) (1) 岩 手 県 の 経 済 産 業 に 関 する 特 別 調 査 1 本 県 における 地 場 食 品 の 輸 出 拡 大 への 動 き 5 月 号 ~ 期 待 される 県 産 品 の 海 外 展 開 ~ 2まち ひと

More information

ア 第 79 回 企 画 委 員 会 ( 平 成 18 年 7 月 12 日 国 際 健 康 開 発 センター) 平 成 18 年 度 事 業 について 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 について 協 会 体 制 の 充 実 について 協 会 事 業 の 広 報 (マスメディアの 活 用

ア 第 79 回 企 画 委 員 会 ( 平 成 18 年 7 月 12 日 国 際 健 康 開 発 センター) 平 成 18 年 度 事 業 について 協 会 設 立 30 周 年 記 念 事 業 について 協 会 体 制 の 充 実 について 協 会 事 業 の 広 報 (マスメディアの 活 用 平 成 18 年 度 事 業 報 告 書 社 団 法 人 瀬 戸 内 海 環 境 保 全 協 会 Ⅰ 一 般 事 項 1. 会 議 等 の 開 催 (1) 通 常 総 会 ( 平 成 18 年 5 月 24 日 ラッセホール) 1 受 賞 者 表 彰 ( 瀬 戸 内 海 環 境 保 全 月 間 ポスター 公 募 最 優 秀 賞 等 ) 最 優 秀 賞 ( 環 境 大 臣 賞 ) 大 野 加 奈 子

More information

資 料 1-1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 (イメージ) 1. 趣 旨 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014( 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 )を 踏 まえ 2020 年 オリン

資 料 1-1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 (イメージ) 1. 趣 旨 経 済 財 政 運 営 と 改 革 の 基 本 方 針 2014( 平 成 26 年 6 月 24 日 閣 議 決 定 )を 踏 まえ 2020 年 オリン 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 における ホストシティ タウン 構 想 に 関 する 関 係 府 省 庁 連 絡 会 議 ( 第 1 回 ) 平 成 26 年 7 月 18 日 ( 金 )14:00~14:30 於 : 総 理 大 臣 官 邸 4 階 大 会 議 室 1 開 会 2 下 村 東 京 オリンピック パラリンピック 担 当 大 臣 挨 拶 3 世 耕 内 閣

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

第 7 回 平 27. 3.18 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 2 階 第 2 研 修 室 平 成 26 年 度 第 5 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 26 年 度 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 収 支 補 正 予 算 ( 案 )について 平 成 27 年 度

第 7 回 平 27. 3.18 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 2 階 第 2 研 修 室 平 成 26 年 度 第 5 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 26 年 度 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 収 支 補 正 予 算 ( 案 )について 平 成 27 年 度 平 成 26 年 度 ( 一 財 ) 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 事 業 報 告 1. 滋 賀 県 老 人 クラブ 連 合 会 の 運 営 (1) 正 副 会 長 会 議 の 開 催 第 1 回 平 26. 5.23 県 立 長 寿 社 会 福 祉 センター 1 階 介 護 実 習 室 平 成 26 年 度 第 1 回 理 事 会 の 議 案 について 平 成 25 年 度 県 老 ク

More information

第5号議案 平成24年度事業計画及び予算案

第5号議案 平成24年度事業計画及び予算案 平 成 24 年 度 事 業 計 画 1. 租 研 をめぐる 環 境 わが 国 は 内 外 の 経 済 社 会 構 造 の 激 しい 変 化 の 中 で 短 期 中 長 期 共 に 多 くの 問 題 に 直 面 し ている 昨 年 発 生 した 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 については 政 府 による 復 興 対 策 や 税 制 特 例 措 置 等 により 今 後 の 日 本 経

More information

(10) 部 店 企 画 担 当 ( 改 称 改 組 ) リテール 事 業 推 進 担 当 を 部 店 企 画 担 当 に 改 称 リテール 事 業 推 進 部 を 部 店 企 画 部 に 改 称 金 融 商 品 仲 介 ビジネス 本 部 下 の SMBC マーケティング 部 大 阪 SMBC マー

(10) 部 店 企 画 担 当 ( 改 称 改 組 ) リテール 事 業 推 進 担 当 を 部 店 企 画 担 当 に 改 称 リテール 事 業 推 進 部 を 部 店 企 画 部 に 改 称 金 融 商 品 仲 介 ビジネス 本 部 下 の SMBC マーケティング 部 大 阪 SMBC マー 2014 年 3 月 26 日 SMBC 日 興 証 券 株 式 会 社 機 構 改 革 と 役 社 員 の 異 動 について SMBC 日 興 証 券 株 式 会 社 は 機 構 改 革 と 役 社 員 の 異 動 を 決 定 いたしましたのでお 知 らせします 1. 機 構 改 革 (2014 年 3 月 26 日 付 ) (1) コンプライアンス 担 当 ( 改 組 ) リテールコンプライアンス

More information

Ⅰ. 平 成 28 年 度 組 織 機 構 改 正 平 成 28 年 度 組 織 機 構 改 正 の 基 本 的 な 考 え 方 中 期 経 営 計 画 SHINKA( 新 化 進 化 真 価 )~ 未 来 に 挑 む~ で 掲 げる お 客 様 サービス 品 質 の 向 上 や 代 理 店 事 業

Ⅰ. 平 成 28 年 度 組 織 機 構 改 正 平 成 28 年 度 組 織 機 構 改 正 の 基 本 的 な 考 え 方 中 期 経 営 計 画 SHINKA( 新 化 進 化 真 価 )~ 未 来 に 挑 む~ で 掲 げる お 客 様 サービス 品 質 の 向 上 や 代 理 店 事 業 平 成 28 年 3 月 9 日 組 織 機 構 改 正 および 役 員 人 事 異 動 ならびに 人 事 異 動 について ( 社 長 佐 藤 美 樹 )では 4 月 1 日 付 にて Ⅰ. 組 織 機 構 改 正 1~ 2 頁 Ⅱ. 役 員 人 事 異 動 3~ 9 頁 Ⅲ. 人 事 異 動 10~ 11 頁 を 実 施 いたします Ⅰ. 平 成 28 年 度 組 織 機 構 改 正 平 成 28

More information

セグメント 002 - ⑥10年の歩み (Ⅴ-Ⅵ)

セグメント 002 - ⑥10年の歩み (Ⅴ-Ⅵ) Ⅵ 参 考 資 料 1 学 術 講 演 ( 平 成 14 年 11 月 15 日 以 降 ) 年 月 日 講 師 演 題 15.11.11 16.07.15 15.11.09 17.02.23 17.07.14 17.11.10 18.03.02 18.06.08 18.11.09 東 京 工 業 大 学 教 授 山 崎 陽 太 郎 モバイル 用 マイクロ 燃 料 電 池 の 開 発 とその 発 展

More information

熊 本 県 人 吉 市 について 熊 本 県 人 吉 市 は 熊 本 県 の 南 部 人 吉 盆 地 の 西 南 端 に 位 置 し 南 は 鹿 児 島 宮 崎 両 県 に 接 しており 熊 本 宮 崎 鹿 児 島 の3 都 市 へ 約 1 時 間 でアクセス できる 位 置 にある 人 口 は H

熊 本 県 人 吉 市 について 熊 本 県 人 吉 市 は 熊 本 県 の 南 部 人 吉 盆 地 の 西 南 端 に 位 置 し 南 は 鹿 児 島 宮 崎 両 県 に 接 しており 熊 本 宮 崎 鹿 児 島 の3 都 市 へ 約 1 時 間 でアクセス できる 位 置 にある 人 口 は H 第 2 回 休 み 方 改 革 ワーキンググループ 提 出 資 料 資 料 3 人 吉 市 における 家 族 の 時 間 づくり 及 び 休 暇 取 得 促 進 への 取 組 みについて 平 成 26 年 10 月 7 日 熊 本 県 人 吉 市 熊 本 県 人 吉 市 について 熊 本 県 人 吉 市 は 熊 本 県 の 南 部 人 吉 盆 地 の 西 南 端 に 位 置 し 南 は 鹿 児 島

More information

№93.indd

№93.indd Japan Society of Sports Industry 2015.3.31 日 本 スポーツ 産 業 学 会 学 会 ニュース 93 第 24 回 学 会 大 会 開 催 予 告 第 24 回 学 会 大 会 が 下 記 のように 開 催 されますので ご 準 備 の 程 よろしくお 願 い 申 し 上 げます 1. 会 期 :2015 年 7 月 25 日 ~ 26 日 2. 会 場 :

More information

平成18年3月14日

平成18年3月14日 平 成 24 年 3 月 14 日 滝 川 市 議 会 議 長 水 口 典 一 様 滝 川 市 長 前 田 康 吉 滝 川 市 教 育 委 員 会 委 員 長 若 松 重 義 滝 川 市 選 挙 管 理 委 員 会 委 員 長 藤 本 清 正 滝 川 市 ほか6 組 合 公 平 委 員 会 委 員 長 小 出 孝 滝 川 市 代 表 監 査 委 員 宮 崎 英 彰 滝 川 市 農 業 委 員 会 会

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 8 月 (1/11ページ) 1797 匿 名 千 葉 県 20,000 3 1798 匿 名 大 阪 府 10,000 2 1799 匿 名 鹿 児 島 県 10,000 2 1800 比 嘉 良 幸 様 兵 庫 県 10,000 1 1801 匿 名 東 京 都 10,000 4 1802 匿 名 千 葉 県 10,000 1 1803 匿 名 和 歌 山 県 10,000 3

More information

小美玉市ふるさと応援寄附金

小美玉市ふるさと応援寄附金 平 成 27 年 4 月 (1/11ページ) 1 匿 名 埼 玉 県 10,000 4 2 毛 利 学 様 北 海 道 10,000 4 3 嘉 手 納 一 彦 様 沖 縄 県 10,000 2 4 匿 名 兵 庫 県 10,000 1 5 牧 野 稔 海 様 埼 玉 県 10,000 1 6 藤 井 志 保 子 様 埼 玉 県 10,000 3 7 山 崎 弘 之 様 千 葉 県 10,000 3

More information

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展

松 任 図 書 館 業 称 期 日 容 展 示 西 中 日 記 能 / ~ 傘 /1 西 氏 中 日 記 俳 風 港 原 展 示 火 坂 志 氏 交 流 品 物 展 示 図 書 館 職 員 展 / 里 ~ /10 図 書 館 職 員 面 感 動 図 書 館 職 員 選 展 示 生 物 多 様 性 展 成 度 主 な 事 業 行 事 市 立 図 書 館 同 事 業 業 称 期 日 容 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 書 間 行 特 別 展 示 優 秀 作 品 展 調 学 習 ン 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 作 品 募 第 回 山 図 書 館 使 調 学 習 ン 表 彰 式 図 書 館 芥 川 龍 之 介 賞 賞 谷 希 子 特 別 展 傘 ~ 里 10~11 傘 /1 里 /1~

More information

今 後 の 検 討 スケジュール(イメージ) 網 掛 けは, 終 了 した 会 議 ( 文 化 審 議 会 総 会 第 1 回 ) 第 1 回 :3 月 28 日 ( 木 )15:00~17:00 ( 文 化 政 策 部 会 第 1 回 ) 第 1 回 :5 月 15 日 ( 木 )10:00~12:00 文 化 芸 術 立 国 中 期 プラン 説 明, 諮 問 文 説 明, 関 係 省 庁 施 策

More information

会報宇宙2016.indd

会報宇宙2016.indd 山 川 宏 京 都 大 学 教 授 内 閣 府 宇 宙 政 策 委 員 会 委 員 山 川 宏 1.はじめに 2008 年 5 月 に 超 党 派 で 成 立 した 宇 宙 基 本 法 は 宇 宙 開 発 利 用 を 国 家 戦 略 の 一 つと 位 置 付 け 宇 宙 開 発 利 用 に 関 する 施 策 を 総 合 的 かつ 計 画 的 に 推 進 すること を 目 的 としたものです この 宇

More information

別 添 1 女 性 国 家 公 務 員 の 登 用 状 況 資 料 1 指 定 職 に 占 める 女 性 の 割 合 は3.0%( 平 成 27 年 11 月 1 日 現 在 ) ( 前 年 9 月 1 日 現 在 から0.2ポイント 増 ) 本 省 課 室 長 相 当 職 以 上 に 占 める 女

別 添 1 女 性 国 家 公 務 員 の 登 用 状 況 資 料 1 指 定 職 に 占 める 女 性 の 割 合 は3.0%( 平 成 27 年 11 月 1 日 現 在 ) ( 前 年 9 月 1 日 現 在 から0.2ポイント 増 ) 本 省 課 室 長 相 当 職 以 上 に 占 める 女 報 道 資 料 平 成 27 年 12 月 1 日 内 閣 官 房 内 閣 人 事 局 女 性 国 家 公 務 員 の 登 用 状 況 及 び 国 家 公 務 員 の 育 児 休 業 等 の 取 得 状 況 の フォローアップ 1 公 表 の 趣 旨 各 府 省 等 は 第 3 次 男 女 共 同 参 画 基 本 計 画 ( 平 成 22 年 12 月 17 日 閣 議 決 定 )に 定 める 目

More information

役 員 の 退 任 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 限 り) 芦 田 豊 本 部 担 当 理 事 2. 職 員 の 人 事 異 動 職 員 の 異 動 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 付 ) (1)ブロック 本 部 本 部 長 / 本 部 長 守 田 憲 敏 本 部 / 支 払 部

役 員 の 退 任 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 限 り) 芦 田 豊 本 部 担 当 理 事 2. 職 員 の 人 事 異 動 職 員 の 異 動 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 付 ) (1)ブロック 本 部 本 部 長 / 本 部 長 守 田 憲 敏 本 部 / 支 払 部 Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 27 年 4 月 1 日 ( 照 会 先 ) 人 事 管 理 部 人 事 グループ 長 矢 口 明 人 事 管 理 部 参 事 役 江 口 伸 二 ( 電 話 直 通 03-6892-0713) 経 営 企 画 部 広 報 室 ( 電 話 直 通 03-5344-1110) 日 本 年 金 機 構 役 職 員 の 人 事 異 動 について

More information

Title

Title 京 都 誘 致 に 関 する 情 勢 報 告 開 業 時 期 東 京 名 古 屋 間 平 成 39 年 (2027 年 ) 名 古 屋 大 阪 間 平 成 57 年 (2045 年 ) 名 古 屋 大 阪 間 の 整 備 ルート 昭 和 48 年 に 基 本 計 画 平 成 23 年 に 整 備 計 画 が 決 定 ( 主 な 経 過 地 : 奈 良 市 付 近 ) 大 阪 開 業 が18 年 遅

More information

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶

国 有 財 産 とは 国 有 財 産 の 現 在 額 など 国 は 不 動 産 動 産 債 券 など 多 種 多 様 な 財 産 を 所 有 していますが 国 が 国 有 財 産 というときは 国 有 財 産 法 に 定 められている 財 産 例 えば 土 地 や 建 物 などの 不 動 産 船 舶 私 たちの 国 有 財 産 ご 存 知 ですか? 国 有 財 産 わが 国 には 国 の 行 政 機 関 や 国 会 などの 庁 舎 や 国 道 港 湾 公 園 さらには 国 有 林 など 多 くの 国 有 財 産 があり そのひとつひとつが 私 たちの 生 活 に 関 係 する 大 切 なものになっていま 財 務 省 では 国 民 共 有 の 財 産 である 国 有 財 産 が 有 効 に 活 用

More information

<92868A77926A8E712E786C73>

<92868A77926A8E712E786C73> 100m 順 位 記 録 風 速 氏 名 所 属 学 年 競 技 会 名 場 所 月. 日 1 11.11 +2.0 西 山 竜 二 城 田 3 三 重 県 中 学 選 抜 東 員 町 7.30 2 11.13 +0.8 浦 井 駿 吾 度 会 3 三 重 県 中 学 選 抜 東 員 町 7.30 3 11.18 +0.8 出 口 荒 樹 和 具 3 三 重 県 中 学 選 抜 東 員 町 7.30

More information

第 2 事 業 計 画 1 青 少 年 育 成 住 民 運 動 の 促 進 運 動 を 効 果 的 に 推 進 するため 全 道 に 青 少 年 育 成 運 動 推 進 指 導 員 を 配 置 するとともに 地 域 関 係 者 と 合 同 会 議 を 開 催 するなどして 住 民 の 理 解 を 深

第 2 事 業 計 画 1 青 少 年 育 成 住 民 運 動 の 促 進 運 動 を 効 果 的 に 推 進 するため 全 道 に 青 少 年 育 成 運 動 推 進 指 導 員 を 配 置 するとともに 地 域 関 係 者 と 合 同 会 議 を 開 催 するなどして 住 民 の 理 解 を 深 平 成 28 年 度 活 動 方 針 及 び 事 業 計 画 第 1 活 動 方 針 平 成 28 年 は 当 協 会 が 設 立 されてから50 年 という 記 念 すべき 年 にあたります 昭 和 41 年 の 設 立 以 来 当 協 会 は 青 少 年 の 非 行 を 防 止 するとともに 青 少 年 健 全 育 成 の 環 境 づくりを 進 めるため 青 少 年 育 成 道 民 運 動 を

More information

<91E589EF895E8963>

<91E589EF895E8963> 第 58 回 全 日 本 学 生 バドミントン 選 手 権 大 会 平 成 9 年 月 日 - 日 千 葉 市 ポートアリーナ 他 男 子 団 体 日 本 大 学 中 央 大 学 9 天 理 大 学 広 島 大 学 苫 小 牧 駒 澤 大 学 7 新 潟 大 学 帝 京 大 学 立 命 館 大 学 淑 徳 大 学 国 際 コミュニケーション 学 部 5 7 龍 谷 大 学 関 西 学 院 大 学 8

More information

平 成 26 年 度 第 1 回 都 市 基 盤 施 設 整 備 見 学 会 都 市 みらいプロジェ クト 説 明 会 第 4 回 官 民 連 携 による 都 市 と 都 市 インフラの 再 構 築 研 究 会 の 開 催 アーバンインフラ テクノロジー 推 進 会 議 ( 都 市 みらい 推 進

平 成 26 年 度 第 1 回 都 市 基 盤 施 設 整 備 見 学 会 都 市 みらいプロジェ クト 説 明 会 第 4 回 官 民 連 携 による 都 市 と 都 市 インフラの 再 構 築 研 究 会 の 開 催 アーバンインフラ テクノロジー 推 進 会 議 ( 都 市 みらい 推 進 No. 313 2014.7 月 号 目 次 第 3 回 定 時 評 議 員 会 の 開 催 P1 平 成 26 年 度 第 1 回 都 市 基 盤 施 設 整 備 見 学 会 P2 都 市 みらいプロジェクト 説 明 会 第 4 回 官 民 連 携 による 都 市 と 都 市 インフラの 再 構 築 研 究 会 の 開 催 第 9 回 まち 交 大 賞 について P4 平 成 26 年 度 まちづくり

More information

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 -

三 品 尚 様 宮 城 県 林 拓 郎 様 - 鎌 田 周 重 様 愛 知 県 日 立 ツール 株 式 会 社 松 江 表 面 改 質 センター 様 - 本 多 晶 二 郎 様 - 松 田 知 枝 美 様 - 高 口 千 鶴 様 福 岡 県 唐 島 田 朋 広 様 神 奈 川 県 里 見 康 様 - 大 森 巌 様 広 島 県 ユウベル 株 式 会 社 様 広 島 県 阿 部 慶 一 様 宮 城 県 清 水 保 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 長 内 久 人 様 - 大 橋 道 雄 様 東 京 都 石 本 正 敬 様 - 匿 名 様 鳥 取 県 藤 原 立 嗣 様 - 井 山 恭 明 様 岡 山 県 匿 名 様 宮 城 県 小 久 保 裕 美 様 - 門 田 仁 様 北 海 道 北 垣 一 宏

More information

-3- 行 政 概 要 行 政 概 要 市 制 施 行 昭 和 26 年 4 月 1 日 ( 全 国 262 番 目 東 京 都 5 番 目 ) 位 置 東 経 139 度 16 分 30 秒 ( 市 役 所 におけるもの) 北 緯 35 度 47 分 16 秒 海 抜 186.6メートル 規 模 人 口 密 度 人 口 集 中 人 口 面 積 1km 2 地 区 人 口 当 たり 国 勢 調 人

More information

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定 公 益 社 団 法 人 京 都 府 不 動 産 鑑 定 士 協 会 平 成 27 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 1 不 動 産 鑑 定 評 価 に 関 する 普 及 啓 発 不 動 産 及 び 不 動 産 の 鑑 定 評 価 に 関 する 社 会 一 般 の 理 解 と 信 頼 を 高 めるため 次 の 事 業 を 行 う (1) 講 演 会 の 開 催 時 期 : 年 1 回

More information

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立

27 今 井 裕 京 都 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 28 入 江 一 浩 京 都 大 学 29 入 江 正 和 近 畿 大 学 30 岩 倉 洋 一 郎 東 京 理 科 大 学 31 位 田 晴 久 宮 崎 大 学 32 植 田 正 九 州 大 学 33 上 田 光 宏 大 阪 府 立 平 成 28 年 度 農 林 水 産 業 食 品 産 業 科 学 技 術 研 究 推 進 事 業 シーズ 創 出 ステージ 1 次 ( 書 面 ) 審 査 評 価 委 員 リスト 評 価 者 名 1 阿 江 教 治 酪 農 学 園 大 学 2 秋 田 修 実 践 女 子 大 学 3 秋 光 和 也 香 川 大 学 4 秋 山 美 展 公 立 大 学 法 人 秋 田 県 立 大 学 5 芦 田 均 神

More information

70~74 歳 男 子 1 藤 巻 智 2 森 洋 一 3 池 本 敏 美 4 宮 地 亜 己 弘 5 元 木 徹 6 小 川 利 廣 7 西 川 文 男 8 及 川 秀 夫 山 梨 県 一 般 長 崎 県 一 般 鳥 取 県 一 般 仙 台 市 一 般 福 島 県 一 般 宮 崎 県 一 般 茨

70~74 歳 男 子 1 藤 巻 智 2 森 洋 一 3 池 本 敏 美 4 宮 地 亜 己 弘 5 元 木 徹 6 小 川 利 廣 7 西 川 文 男 8 及 川 秀 夫 山 梨 県 一 般 長 崎 県 一 般 鳥 取 県 一 般 仙 台 市 一 般 福 島 県 一 般 宮 崎 県 一 般 茨 80 歳 以 上 男 子 1 大 塚 安 孝 2 野 原 武 3 鈴 木 桂 4 國 富 輝 義 5 土 井 輝 夫 6 今 枝 智 康 静 岡 県 一 般 栃 木 県 一 般 山 梨 県 一 般 浜 松 市 一 般 堺 市 一 般 大 阪 府 一 般 14.96 16.18 16.94 17.31 19.47 35.16 1 大 塚 安 孝 2 森 本 和 3 國 富 輝 義 4 鈴 木 桂 5

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

( 平 成 26 年 4 月 10 日 プレスリリース) 人 事 異 動 内 示 平 成 26 年 4 月 15 日 付 総 務 部 人 材 開 発 課

( 平 成 26 年 4 月 10 日 プレスリリース) 人 事 異 動 内 示 平 成 26 年 4 月 15 日 付 総 務 部 人 材 開 発 課 平 成 26 年 4 月 15 日 付 人 事 異 動 の 概 要 平 成 26 年 4 月 10 日 記 者 会 見 資 料 総 務 部 人 材 開 発 課 1 概 要 市 長 選 の 年 の 定 期 人 事 異 動 は 5 月 1 日 に 実 施 するのが 通 例 であったが 新 市 政 の 早 期 スタートを 図 るため 4 月 15 日 付 の 人 事 異 動 を 実 施 することとした 平

More information

<4D F736F F D E93788E968BC695F18D FEE95F18CF68A4A816A2E646F63>

<4D F736F F D E93788E968BC695F18D FEE95F18CF68A4A816A2E646F63> 平 成 26 年 度 事 業 報 告 書 1 一 般 財 団 法 人 としての 新 組 織 体 制 のもとでの 円 滑 な 事 業 運 営 を 推 進 する 2 看 護 教 育 看 護 業 務 への 協 力 3 積 極 的 に 会 員 を 確 保 する の 三 事 業 に 重 点 的 に 取 り 組 んだ 1 一 般 財 団 法 人 としての 新 組 織 体 制 のもとでの 円 滑 な 事 業 運

More information

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料

オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 ( 経 済 効 果 ) 観 光 庁 資 料 資 料 3 第 5 回 ESRI- 経 済 政 策 フォーラム オリンピック パラリンピックを 契 機 とした 地 域 活 性 化 メガスポーツイベントとツーリズム オリンピック パラリンピックを 活 かした 地 域 活 性 化 近 畿 日 本 ツーリスト 株 式 会 社 地 域 誘 客 事 業 部 長 ( 兼 )スポーツ 事 業 部 部 長 青 木 淑 浩 オリンピック パラリンピック 東 京 大

More information

富山県商工会議所連合会

富山県商工会議所連合会 平 成 27 年 度 事 業 報 告 Ⅰ. 総 会 1. 通 常 総 会 (1) と き 平 成 27 年 6 月 30 日 ( 火 ) (2) と こ ろ ANA クラウンプラザホテル 富 山 (3) 議 事 議 案 第 1 号 役 員 の 選 任 について 議 案 第 2 号 平 成 26 年 度 事 業 報 告 について 議 案 第 3 号 平 成 26 年 度 収 支 決 算 について 議

More information

<30308A7795F1955C8E86202E6169>

<30308A7795F1955C8E86202E6169> 弘 前 大 学 学 報 リンゴとチューリップのフェスティバル 第 98 号 平 成 24 年 5 月 号 目 次 学 内 ニュース 医 用 システム 開 発 マイスター 養 成 塾 成 果 発 表 会 を 開 催 1 2012 年 度 留 学 説 明 会 を 開 催 2 リンゴとチューリップのフェスティバル を 開 催 3 世 の 中 講 座 in 弘 前 大 学 を 開 催 4 文 部 科 学 省

More information

人事異動のお知らせ

人事異動のお知らせ 2016 年 3 月 2 9 日 日 本 郵 便 株 式 会 社 近 畿 支 社 人 事 異 動 のお 知 らせ 日 本 郵 便 株 式 会 社 近 畿 支 社 ( 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 支 社 長 矢 﨑 敏 幸 )の 人 事 異 動 について 次 のとおりお 知 らせします (2016 年 4 月 1 日 付 ) 近 畿 支 社 近 畿 支 社 経 営 管 理 本 部 副 本 部

More information

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部

陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 総 務 課 監 理 班 長 を 命 ずる ( 中 央 即 応 集 団 司 令 部 人 事 部 長 ) 1 等 陸 佐 島 守 英 次 陸 上 幕 僚 監 部 監 理 部 会 計 課 会 計 監 査 班 長 を 命 ずる ( 西 部 方 面 総 監 部 総 務 部 防 衛 省 発 令 防 衛 研 究 所 主 任 研 究 官 を 命 ずる ( 第 3 高 射 特 科 群 長 ) 1 等 陸 佐 山 口 尚 彦 統 合 幕 僚 監 部 総 務 部 総 務 課 勤 務 を 命 ずる ( 航 空 幕 僚 監 部 監 理 監 察 官 付 ) 2 等 空 佐 泉 山 正 司 統 合 幕 僚 監 部 防 衛 計 画 部 防 衛 課 付 を 命 ずる ( 第 7 高 射 特

More information

資 料 1 平 成 27 年 1 月 14 日 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 試 験 実 施 概 要 について 1. 概 要 検 定 名 称 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 ( 通 称 : 大 阪 検 定 ) 主 催 大 阪 商 工 会 議 所 共 催 大 阪 府 大 阪

資 料 1 平 成 27 年 1 月 14 日 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 試 験 実 施 概 要 について 1. 概 要 検 定 名 称 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 ( 通 称 : 大 阪 検 定 ) 主 催 大 阪 商 工 会 議 所 共 催 大 阪 府 大 阪 記 者 配 布 資 料 平 成 27 年 1 月 14 日 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 ( 同 時 資 料 提 供 : 大 阪 府 政 記 者 会 大 阪 市 政 記 者 クラブ 堺 市 政 記 者 クラブ) 第 7 回 なにわなんでも 大 阪 検 定 の 実 施 概 要 について ~ 大 阪 城 と 大 坂 の 陣 400 年 をテーマに 11 月 に 実 施 ~ お 問 合

More information

10 プロポーザル実施要領(H28-1)

10 プロポーザル実施要領(H28-1) 平 成 28 年 度 第 1 号 中 山 間 地 域 現 状 調 査 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1. 目 的 この 要 領 は 平 成 28 年 度 第 1 号 中 山 間 地 域 現 状 調 査 業 務 の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プロポー ザル 方 式 により 選 定 するために 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする 2. 業 務 の 概 要

More information

団 体 戦 男 子 団 体 MT 茨 城 熊 本 福 岡 千 葉 島 根 鹿 児 島 宮 崎 北 海 道 神 奈 川 広 島 岐 阜 愛 媛 石 川 東 京 熊 本 愛 媛 愛 知 岩 手 女 子 団 体 WT 東 京 宮 崎 新 潟 神 奈 川 鹿 児 島 千 葉 静 岡 石 川 熊 本 岐 阜 男 子 成 壮 年 団 体 OBT 神 奈 川 愛 媛 広 島 宮 崎 青 森 山 口 長 崎 岡 山

More information

兵庫県公報(平成27年10月20日 第2741号)

兵庫県公報(平成27年10月20日 第2741号) 兵 庫 県 公 報 火 曜 日 第 2741 号 目 発 行 人 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 5 丁 目 10 番 1 号 毎 週 火 曜 日 及 び 金 曜 日 発 行 その 日 が 休 日 のときはその 翌 日 ( 兵 庫 県 民 の 旗 = 県 旗 ) 次 告 示 ヘ ーシ 地 方 卸 売 市 場 における 卸 売 業 務 の 許 可 ( 消 費 流 通 課 ) 1 土

More information

H27.04.01人事異動内示.xlsx

H27.04.01人事異動内示.xlsx 佐 伯 市 人 事 異 動 平 成 27 年 3 月 26 日 補 職 級 新 任 氏 名 旧 任 備 考 部 長 次 長 級 部 長 総 務 部 長 池 田 睦 生 総 務 課 長 兼 社 会 保 障 税 番 号 制 度 準 備 室 長 昇 任 総 合 政 策 部 長 久 保 田 与 治 郎 財 務 部 長 地 域 振 興 部 長 田 中 眞 二 企 画 商 工 観 光 部 長 建 設 部 長 下

More information

係長級

係長級 の 部 企 画 課 県 民 課 鳥 取 力 創 造 課 危 機 管 理 政 策 課 危 機 対 策 情 報 課 原 子 力 安 全 対 策 課 総 務 課 総 務 課 財 政 課 主 計 員 財 政 課 主 計 員 政 策 法 務 課 営 繕 課 営 繕 課 情 報 政 策 課 関 西 本 部 行 財 政 改 革 局 業 務 効 率 推 進 課 行 財 政 改 革 局 福 利 厚 生 課 行 財 政

More information

Microsoft Word - 00第20回別冊 表紙.doc

Microsoft Word - 00第20回別冊 表紙.doc 第 20 回 本 宮 町 白 沢 村 合 併 協 議 会 別 冊 目 次 1. 経 過 報 告 別 紙 資 料 1 2. 合 併 協 定 項 目 具 体 的 調 整 内 容 一 覧 表 ( 要 協 議 会 報 告 ) 4 3. 報 告 第 73 号 関 係 本 宮 市 市 章 デザイン 応 募 結 果 7 4. 報 告 第 80 号 別 紙 指 定 金 融 機 関 等 一 覧 14 本 宮 町 白

More information

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 24 年 (2012 年 )4 月 1 日 から 平 成 25 年 (2013 年 )3 月 31 日 まで 平 成 24 年 (2012 年 ) 4 月 2 日 平 成 25 年 (2013 年 )1 月 ~ 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 の 間 に 開 催 の セミナー 募 集 応 募 要 項 書

More information

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー

はじめに ゼロベース 積 上 げにより 収 支 均 衡 予 算 を 達 成 平 成 28 年 度 予 算 は, 平 成 26 年 度 予 算 編 成 から3 年 目 となる ゼロベ ース 部 局 積 み 上 げ 方 式 による 編 成 に 取 り 組 みました 既 存 の 事 業 すべて をゼロベー 平 成 28 年 2 月 15 日 記 者 会 見 資 料 1 はじめに 1 国 分 寺 市 総 合 ビジョンの 策 定 2 まちの 魅 力 の 発 信 2 民 設 民 営 保 育 所 整 備 事 業 他 3 親 子 ひろば 事 業 3 小 学 校 の 施 設 整 備 事 業 他 4 認 知 症 施 策 の 推 進 4 乳 幼 児 インフルエンザ 予 防 接 種 事 業 5 健 康 診 査 事 業

More information

平成21年度事業報告(案)

平成21年度事業報告(案) 一 般 社 団 法 人 浄 化 槽 システム 協 会 平 成 27 年 度 事 業 報 告 Ⅰ 会 員 状 況 1) 会 員 数 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 ) 会 員 種 類 前 年 度 末 入 会 退 会 現 会 員 数 備 考 正 会 員 20 0 2 18 賛 助 会 員 19 0 0 19 正 会 員 の 退 会 : 三 好 商 会 平 成 27 年 4 月 1 日 退

More information

2003

2003 平 成 27 年 12 月 14 日 記 者 会 見 資 料 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 大 阪 活 力 グランプリ2015 グランプリの 発 表 について お 問 合 せ 先 大 阪 商 工 会 議 所 広 報 企 画 担 当 ( 玉 川 冨 永 ) TEL06-6944-6324 1 本 年 度 の 被 表 彰 者 グランプリ: インバウンド 消 費 を 盛 り 上 げたミナミの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032383037313391538D918C7C8F708C6E91E58A7783528393835C815B83568341838081698376838C8358838A838A815B8358816A5F905F89698F4390B3>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032383037313391538D918C7C8F708C6E91E58A7783528393835C815B83568341838081698376838C8358838A838A815B8358816A5F905F89698F4390B3> PRESS RELEASE 平 成 28 年 7 月 13 日 報 道 機 関 各 位 全 国 芸 術 系 大 学 コンソーシアム ( 事 務 局 : 東 京 藝 術 大 学 ) 全 国 芸 術 系 大 学 コンソーシアム の 設 立 について この 度 2020 年 の 東 京 オリンピック 競 技 大 会 及 び 東 京 パラリンピック 競 技 大 会 ( 以 下 2020 年 東 京 大 会

More information

健 康 医 療 部 保 健 医 療 室 ( 人 事 局 ) 大 野 哲 史 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 大 福 久 美 子 商 工 労 働 部 成 長 産 業 振 興 室 ( 人 事 局 ) 大 村 榛 菜 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 岡 美 絵 政 策 企

健 康 医 療 部 保 健 医 療 室 ( 人 事 局 ) 大 野 哲 史 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 大 福 久 美 子 商 工 労 働 部 成 長 産 業 振 興 室 ( 人 事 局 ) 大 村 榛 菜 豊 能 府 税 事 務 所 ( 人 事 局 ) 岡 美 絵 政 策 企 人 事 発 令 ( 平 成 26 年 4 月 11 日 ) 平 成 26 年 4 月 11 日 付 け 人 事 発 令 を 以 下 のとおり 発 令 する 大 阪 府 知 事 大 阪 府 議 会 議 長 大 阪 府 教 育 委 員 会 大 阪 府 警 察 本 部 長 主 査 級 ( 大 阪 府 警 察 ) 鳳 土 木 事 務 所 主 査 ( 府 警 本 部 地 域 部 通 信 指 令 室 主 査 )

More information

公益財団法人日本体育施設協会定款の変更の案

公益財団法人日本体育施設協会定款の変更の案 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 施 設 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 日 本 体 育 施 設 協 会 と 称 する 2 この 法 人 の 英 語 名 表 記 を JAPAN SPORTS FACILITIES A SSOCIATION(JSFA)とする ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事

More information

(8) 部 店 企 画 担 当 ( 改 組 ) SMBC マーケティング 部 大 阪 SMBC マーケティング 部 を 廃 止 (9) 協 働 事 業 本 部 ( 新 設 ) 協 働 事 業 本 部 を 新 設 協 働 事 業 企 画 部 を 新 設 部 店 企 画 担 当 下 の SMBC 協 働

(8) 部 店 企 画 担 当 ( 改 組 ) SMBC マーケティング 部 大 阪 SMBC マーケティング 部 を 廃 止 (9) 協 働 事 業 本 部 ( 新 設 ) 協 働 事 業 本 部 を 新 設 協 働 事 業 企 画 部 を 新 設 部 店 企 画 担 当 下 の SMBC 協 働 2015 年 3 月 19 日 SMBC 日 興 証 券 株 式 会 社 機 構 改 革 と 役 社 員 の 異 動 について SMBC 日 興 証 券 株 式 会 社 は 機 構 改 革 と 役 社 員 の 異 動 を 決 定 いたしましたのでお 知 らせします 1. 機 構 改 革 (2015 年 3 月 19 日 付 ) (1) 商 品 業 務 担 当 ( 廃 止 ) 商 品 業 務 部 金

More information

務 局 職 員 務 局 長 宅 道 務 局 長 岡 田 主 任 藤 井 隆 史. 傍 聴 者 議 員 河 謙 治 坊 公 治 簀 戸 利 昭 藤 豊 井 口 勇 藤 原 清 和 森 夫 一 般 報 道. 発 言 概 要 委 員 長 西 田 久 志 君 皆 う い 皆 い い い 総 務 文 教 委

務 局 職 員 務 局 長 宅 道 務 局 長 岡 田 主 任 藤 井 隆 史. 傍 聴 者 議 員 河 謙 治 坊 公 治 簀 戸 利 昭 藤 豊 井 口 勇 藤 原 清 和 森 夫 一 般 報 道. 発 言 概 要 委 員 長 西 田 久 志 君 皆 う い 皆 い い い 総 務 文 教 委 総 務 文 教 委 員 会 会 議 録. 開 催 日 日 開 会 時 閉 会 時. 開 催 場 所 委 員 会. 出 席 委 員 西 田 久 志 大 鳴 郎 西 慎 郎 宅 文 藤 原 浩 宮 地 俊 則 森 金. 席 委 員. 会 議 出 席 者 副 議 長 是 明 員 副 市 長 宅 生 一 総 務 部 長 長 隆 総 務 部 長 川 田 純 士 会 計 管 理 者 笹 井 洋 監 査 委 員

More information

Microsoft Word - 040_0076100101606.doc

Microsoft Word - 040_0076100101606.doc 第 4 提 出 会 社 の 状 況 1 株 式 等 の 状 況 (1) 株 式 の 総 数 等 1 株 式 の 総 数 平 成 16 年 3 月 31 日 現 在 種 類 会 社 が 発 行 する 株 式 の 総 数 普 通 株 式 191,500,000 計 191,500,000 2 発 行 済 株 式 種 類 事 業 年 度 末 現 在 ( 平 成 16 年 3 月 31 日 ) 発 行 済

More information

平 成 24 年 度 埼 玉 県 民 生 委 員 児 童 委 員 協 議 会 事 業 報 告 ( 案 ) 1 福 祉 相 談 推 進 事 業 Ⅰ 公 益 目 的 ( 実 施 ) 事 業 生 活 相 談 等 活 動 推 進 事 業 (1) 各 市 町 村 における 研 修 会 等 への 講 師 派 遣 各 市 町 村 における 各 種 民 生 委 員 児 童 委 員 研 修 会 等 へ 次 のとおり

More information

平成20年3月4日

平成20年3月4日 212 年 7 月 13 日 日 本 銀 行 福 島 支 店 NHK 大 河 ドラマ 八 重 の 桜 の 放 映 に 伴 う 内 経 済 への 波 及 効 果 ~ 大 河 ドラマ 効 果 を 足 掛 かりに 内 観 光 の 復 活 を 目 指 して~ 本 件 に 関 する 問 い 合 わせ 先 日 本 銀 行 福 島 支 店 総 務 課 電 話 :24-521- 6353 本 稿 の 内 容 について

More information

攻めの林業を主軸とした地方創生 ~『Innovation of Tsubetsu』~

攻めの林業を主軸とした地方創生 ~『Innovation of Tsubetsu』~ 攻 めの 林 業 を 主 軸 とした 地 方 創 生 ~ Innovation of Tsubetsu ~ 平 成 28 年 3 月 5 日 山 田 大 輔 0. 目 次 1. まちづくりに 向 けた 課 題 の 整 理 2. 津 別 町 存 続 のキーワード 林 業 3. Innovation of Tsubetsu のご 提 案 4. STEP1 安 定 した 雇 用 の 創 出 愛 林 ブランド

More information

平成21年度 大阪マスターズ陸上競技連盟総会

平成21年度 大阪マスターズ陸上競技連盟総会 平 成 24 年 度 事 業 報 告 について 1. 会 員 の 状 況 (2012 年 12 月 31 日 現 在 ) 種 別 当 期 末 前 期 末 前 期 末 比 増 減 会 員 361 人 350 人 11 人 経 済 的 賛 助 会 員 1 人 3 人 2 人 技 術 的 賛 助 会 員 35 人 30 人 5 人 合 計 397 人 383 人 14 人 2. 事 業 の 実 施 状 況

More information

WLS大会_全日本学生個人2014.xls

WLS大会_全日本学生個人2014.xls 平 成 26 度 第 60 回 全 日 本 ウエイトリフティング 個 人 選 手 権 大 会 第 26 回 全 日 本 女 子 ウェイトリフティング 選 手 権 大 会 日 時 : 平 成 26 5 月 9 日 ( 金 ) 競 技 委 員 長 ジュリー 田 邊 知 隆 ( 京 都 ) 大 川 克 弘 ( 大 阪 ) 競 技 時 間 : 15:30 16:05 Tコントローラー C&シ ャーク 16:15

More information

資 料 1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 関 する 閣 僚 会 議 の 開 催 について 平 成 26 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 案 1.2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 について その 前 年 に 我 が 国 で 開 催

資 料 1 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 関 する 閣 僚 会 議 の 開 催 について 平 成 26 年 4 月 22 日 閣 議 決 定 案 1.2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 について その 前 年 に 我 が 国 で 開 催 2020 年 オリンピック パラリンピック 東 京 大 会 等 に 関 する 閣 僚 会 議 ( 第 1 回 ) 参 考 議 事 次 第 日 時 : 平 成 26 年 4 月 22 日 ( 火 ) 閣 議 後 (15 分 程 度 ) 場 所 : 官 邸 4 階 大 会 議 室 1 開 会 2 議 題 一 般 財 団 法 人 東 京 オリンピック パラリンピック 競 技 大 会 組 織 委 員 会 及

More information

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木 平 成 22 年 度 事 業 報 告 自 平 成 22 年 4 月 31 日 至 平 成 23 年 3 月 31 日 1. 会 員 の 状 況 区 分 前 年 度 末 数 入 会 数 退 会 数 本 年 度 末 数 正 会 員 47 1 1 47 名 誉 会 員 5 1 0 6 賛 助 会 員 41 1 0 42 計 93 3 1 95 ( 注 ) 1.( )は 内 書 で 大 阪 府 ( 休 会

More information

[ 助 教 ] 材 料 科 学 部 門 マテリアル 設 計 分 孫 洪 涛 独 立 行 政 法 人 物 質 材 料 研 究 機 構 ICYS ( 若 手 国 際 研 究 センター) 研 究 員 機 械 宇 宙 工 学 部 門 宇 宙 システム 工 学 分 エネルギー 環 境 システム 部 門 応 用

[ 助 教 ] 材 料 科 学 部 門 マテリアル 設 計 分 孫 洪 涛 独 立 行 政 法 人 物 質 材 料 研 究 機 構 ICYS ( 若 手 国 際 研 究 センター) 研 究 員 機 械 宇 宙 工 学 部 門 宇 宙 システム 工 学 分 エネルギー 環 境 システム 部 門 応 用 人 事 異 動 平 成 24 年 4 月 1 日 付 発 令 工 学 研 究 院 ( 職 務 付 加 ) 北 方 圏 環 境 政 策 工 学 部 門 寒 冷 地 建 設 工 学 分 教 授 工 学 研 究 院 長 工 学 院 長 工 学 部 長 副 研 究 院 長 ( 総 務 評 議 員 副 学 院 長 副 研 究 院 長 ( 教 育 副 学 院 長 副 研 究 院 長 ( 研 究 工 学 系 教

More information

スライド 1

スライド 1 第 9 回 新 事 業 創 出 全 国 フォーラム in Kochi ニュービジネスを 拓 く 平 成 龍 馬 の 大 仕 事! 同 時 開 催 :JNB 全 国 会 員 大 会 報 告 書 平 成 25 年 10 月 3 日 ( 木 ) 主 催 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 四 国 本 部 公 益 社 団 法 人 日 本 ニュービジネス 協 議 会 連 合 会 主

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

<81798E9197BF8250817A2E786C73>

<81798E9197BF8250817A2E786C73> 生 活 者 としての 外 国 人 に 関 する 総 合 的 対 応 策 の 実 施 状 況 について 総 合 的 対 応 策 における 対 策 実 施 状 況 1. 外 国 人 が 暮 らしやすい 地 域 社 会 づくり (1) 日 本 語 教 育 の 充 実 地 域 の 日 本 語 教 育 の 充 実 を 図 るため 平 成 18 年 度 より 人 材 育 本 年 度 中 に 成 果 をホームページ

More information

Microsoft Word - HP用H.21年度事業報告書.doc

Microsoft Word - HP用H.21年度事業報告書.doc 公 益 財 団 法 人 痛 風 財 団 平 成 21 年 度 事 業 報 告 書 事 業 の 概 要 1. 研 究 助 成 事 業 平 成 21 年 度 の 研 究 助 成 は 下 記 4 部 門 を 対 象 として 総 額 900 万 円 の 助 成 を 行 った 1 痛 風 高 尿 酸 血 症 に 関 する 臨 床 的 色 彩 の 濃 い 研 究 を 対 象 とした 鳥 居 痛 風 学 術 賞

More information

議 事 内 容 : 菅 国 務 大 臣 :ただ 今 から, 閣 議 を 開 催 いたします まず, 閣 議 案 件 について, 世 耕 副 長 官 から 御 説 明 申 し 上 げます 世 耕 内 閣 官 房 副 長 官 : 一 般 案 件 等 について, 申 し 上 げます まず, 都 市 再 生

議 事 内 容 : 菅 国 務 大 臣 :ただ 今 から, 閣 議 を 開 催 いたします まず, 閣 議 案 件 について, 世 耕 副 長 官 から 御 説 明 申 し 上 げます 世 耕 内 閣 官 房 副 長 官 : 一 般 案 件 等 について, 申 し 上 げます まず, 都 市 再 生 閣 議 及 び 閣 僚 懇 談 会 議 事 録 開 催 日 時 : 平 成 26 年 9 月 30 日 ( 火 ) 10:05~10:15 開 催 場 所 : 総 理 大 臣 官 邸 閣 議 室 出 席 者 : 安 倍 晋 三 内 閣 総 理 大 臣 麻 生 太 郎 国 務 大 臣 ( 副 総 理, 財 務 大 臣, 内 閣 府 特 命 担 当 大 臣 ) 高 市 早 苗 国 務 大 臣 ( 総 務

More information

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73>

<819A E589EF8C8B89CA E815B A90AB816A817A2E786C73> 1 17176 竹 内 宏 三 重 県 01:21'44" 01:21'38" 51 17312 野 島 義 之 三 重 県 01:34'06" 01:33'42" 2 17053 立 岡 哲 也 愛 知 県 01:22'42" 01:22'35" 52 17606 角 谷 浩 紀 三 重 県 01:34'11" 01:33'49" 3 17178 田 中 悟 三 重 県 01:23'10" 01:23'02"

More information

男 子 シングルス 9 地 﨑 大 知 出 雲 北 陵 中 鎌 田 星 矢 松 徳 学 院 中 6 9 平 田 雅 晴 明 誠 校 キ 土 中 雄 太 島 根 大 学 7 9 春 木 淳 志 松 江 工 業 校 原 弘 行 出 雲 工 業 校 8 9 漆 谷 春 希 島 根 大 学 柴 田 洋 平

男 子 シングルス 9 地 﨑 大 知 出 雲 北 陵 中 鎌 田 星 矢 松 徳 学 院 中 6 9 平 田 雅 晴 明 誠 校 キ 土 中 雄 太 島 根 大 学 7 9 春 木 淳 志 松 江 工 業 校 原 弘 行 出 雲 工 業 校 8 9 漆 谷 春 希 島 根 大 学 柴 田 洋 平 男 子 シングルス 本 選 出 場 枠 : 名 金 森 翼 大 阪 経 法 大 学 村 上 雄 一 朗 駒 澤 大 学 6 荒 川 輝 一 松 江 農 林 校 吉 岡 嵩 史 TEAM 湖 北 7 青 山 敏 規 島 根 大 学 公 田 達 也 平 田 校 8 井 上 貴 史 明 誠 校 綿 貫 零 真 松 江 専 9 5 布 村 壮 史 松 江 専 多 久 和 鳴 海 松 江 商 業 校 5 6

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030325F81798376838C83589770817A914488F58A6D95DB88E790AC8C9F93A289EF8E9197BF5F30333239>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030325F81798376838C83589770817A914488F58A6D95DB88E790AC8C9F93A289EF8E9197BF5F30333239> 船 員 ( 海 技 者 )の 確 保 育 成 に 関 する 検 討 会 報 告 ~ステークホルダー 間 の 真 の 連 携 をめざして~ 平 成 24 年 3 月 27 日 海 事 局 船 員 を 取 り 巻 く 現 状 と 課 題 外 航 日 本 人 船 員 の 現 状 内 航 船 員 の 現 状 安 定 的 な 際 海 上 輸 送 の 確 保 のためには 日 本 船 舶 及 び 日 本 人 船

More information

別 紙 一 般 社 団 法 人 京 都 経 済 同 友 会 代 表 幹 事 増 田 寿 幸 ( 京 都 信 用 金 庫 理 事 長 ) 代 表 幹 事 鈴 木 順 也 ( 日 本 写 真 印 刷 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 ) 会 員 数 584 名 所 在 地 京 都 市 中 京

別 紙 一 般 社 団 法 人 京 都 経 済 同 友 会 代 表 幹 事 増 田 寿 幸 ( 京 都 信 用 金 庫 理 事 長 ) 代 表 幹 事 鈴 木 順 也 ( 日 本 写 真 印 刷 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 ) 会 員 数 584 名 所 在 地 京 都 市 中 京 政 府 機 関 の 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 への 移 転 実 現 に 関 する 要 請 私 たち 京 都 関 西 神 戸 の 京 阪 神 3 経 済 同 友 会 は 京 都 府 への 文 化 庁 大 阪 府 への 中 小 企 業 庁 特 許 庁 ( 西 日 本 を 対 象 とする 特 許 審 査 拠 点 ) 兵 庫 県 への 観 光 庁 の 移 転 を 強 く 要 請 します 政 府 の

More information

資 料 10 山 梨 県 まち ひと し ごと 創 生 人 口 ビジョン ( 中 間 報 告 ) 山 梨 県 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョン 中 間 報 告 山 梨 県 人 口 減 少 対 策 戦 略 本 部 平 成 27 年 6 月 目 次 1 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 1 2 人 口 の 現 状 分 析 (1) 人 口 動 向 分 析 総 人 口 2 自 然 増 減

More information

平 成 26 年 4 月 1 日 から 消 費 税 が 8%に 引 き 上 げられ 増 税 分 から 3000 億 円 が 子 ども 子 育 て 支 援 にかかわる 保 育 緊 急 確 保 事 業 について 計 上 されたことを 受 け 110 の 自 治 体 を 対 象 に 平 成 26 年 度

平 成 26 年 4 月 1 日 から 消 費 税 が 8%に 引 き 上 げられ 増 税 分 から 3000 億 円 が 子 ども 子 育 て 支 援 にかかわる 保 育 緊 急 確 保 事 業 について 計 上 されたことを 受 け 110 の 自 治 体 を 対 象 に 平 成 26 年 度 にっぽん 子 育 て 応 援 団 2014 年 度 活 動 報 告 (2014 年 4 月 1 日 ~2015 年 3 月 31 日 ) 1 重 点 活 動 目 標 の 設 定 2015 年 4 月 にスタート 本 格 実 施 する 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 の 実 現 へと 力 強 い 一 歩 を 踏 み 出 していくために その 理 念 や 概 要 についての 理 解 の 促 進

More information

栄光の記録(2)

栄光の記録(2) 全 日 本 教 職 員 バドミントン 選 手 権 大 会 栄 光 の 記 録 第 31 回 1992 年 ( 平 成 4 年 ) 熊 本 県 熊 本 市 8 月 7 日 ~11 日 市 総 合 体 育 館 市 体 育 館 一 般 男 子 単 岩 佐 宣 寿 ( 山 梨 ) 伊 東 幸 男 谷 田 尚 嗣 中 家 友 彦 権 藤 浩 二 鶴 見 和 彦 佐 藤 浩 伊 東 幸 男 ( 兵 庫 ) 堺

More information