( 独 ) 酒 類 総 合 研 究 所 の 概 要 (1) 設 立 平 成 13 年 4 月 1 日 ( 明 治 37 年 に 大 蔵 省 醸 造 試 験 所 として 創 設 ) (2) 主 事 務 所 広 島 県 東 広 島 市 国 の 行 政 機 関 等 の 移 転 について ( 昭 和 63

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "( 独 ) 酒 類 総 合 研 究 所 の 概 要 (1) 設 立 平 成 13 年 4 月 1 日 ( 明 治 37 年 に 大 蔵 省 醸 造 試 験 所 として 創 設 ) (2) 主 事 務 所 広 島 県 東 広 島 市 国 の 行 政 機 関 等 の 移 転 について ( 昭 和 63"

Transcription

1

2 ( 独 ) 酒 類 総 合 研 究 所 の 概 要 (1) 設 立 平 成 13 年 4 月 1 日 ( 明 治 37 年 に 大 蔵 省 醸 造 試 験 所 として 創 設 ) (2) 主 事 務 所 広 島 県 東 広 島 市 国 の 行 政 機 関 等 の 移 転 について ( 昭 和 63 年 7 月 19 日 閣 議 決 定 )を 受 け 平 成 7 年 に 東 京 都 北 区 から 移 転 (3) 役 職 員 数 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 43 名 (4) 目 的 酒 税 の 適 正 かつ 公 平 な 賦 課 の 実 現 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 を 図 り あわせて 酒 類 に 対 する 国 民 の 認 識 を 高 める (5) 主 な 業 務 酒 類 の 課 税 判 定 や 品 質 及 び 安 全 性 確 保 のための 分 析 鑑 定 分 析 鑑 定 の 理 論 的 な 裏 付 けとなる 研 究 調 査 品 質 及 び 酒 造 技 術 の 向 上 をサポートする 品 質 評 価 講 習 の 開 催 国 税 庁 の 任 務 のうち 高 度 に 技 術 的 な 部 分 を 分 担 (6) 業 務 の 効 率 化 等 独 法 化 により 業 務 の 効 率 化 が 進 むとともに 分 析 手 法 の 開 発 等 の 業 務 の 充 実 が 可 能 となるな ど 国 税 庁 の 行 政 運 営 に 貢 献 国 税 庁 との 密 接 な 連 携 の 下 効 果 的 効 率 的 に 業 務 を 実 施 し 酒 税 の 適 正 な 賦 課 等 に 貢 献 1

3 国 税 庁 と ( 独 ) 酒 類 総 合 研 究 所 の 関 係 国 税 庁 ( 局 ) 任 務 酒 税 の 適 正 かつ 公 平 な 賦 課 ( 酒 税 法 ) 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 ( 酒 類 業 組 合 法 ) 酒 税 課 等 酒 税 の 課 税 酒 税 の 調 査 等 酒 類 業 界 酒 類 製 造 業 ( 注 ) 清 酒 しょうちゅう 業 界 は 中 小 企 業 が 太 宗 を 占 め 経 営 基 盤 が 脆 弱 研 究 開 発 能 力 もない 後 継 者 も 不 足 酒 類 販 売 業 等 ( 卸 売 小 売 ) 酒 類 製 造 販 売 業 免 許 制 度 の 運 用 酒 類 の 品 質 表 示 基 準 等 の 運 用 酒 類 業 の 活 性 化 支 援 公 正 な 取 引 環 境 の 整 備 日 本 産 酒 類 の 輸 出 環 境 整 備 等 鑑 定 官 室 上 記 の 技 術 的 側 面 酒 類 の 適 正 表 示 品 質 安 全 性 の 確 保 製 造 技 術 の 維 持 向 上 等 ( 独 ) 酒 類 総 研 高 度 な 分 析 鑑 定 ( ( 例 ) 適 正 課 税 : 麦 芽 使 用 比 率 の 分 析 適 正 表 示 : 純 米 酒 へのアルコール 添 加 の 有 無 の 分 析 品 質 安 全 性 の 確 保 : 放 射 能 分 析 台 湾 EU 輸 出 証 明 書 の 発 行 分 析 手 法 の 開 発 分 析 鑑 定 の 理 論 的 裏 付 けとなる 研 究 調 査 酒 類 の 適 正 表 示 品 質 安 全 性 の 確 保 製 造 技 術 の 維 持 向 上 等 分 析 鑑 定 ( 国 税 庁 所 定 分 析 法 による ) 適 正 課 税 適 正 表 示 品 質 安 全 性 の 確 保 のため 市 販 酒 類 調 査 等 を 実 施 放 射 能 分 析 証 明 書 を 発 行 酒 類 総 研 が 分 析 法 の 策 定 を 支 援 技 術 指 導 相 談 品 質 評 価 連 携 ( 高 度 な 技 術 的 基 盤 を 提 供 ) 基 礎 的 基 盤 的 研 究 調 査 ( 例 ) 麹 菌 のゲノム 解 析 酒 類 の 輸 出 促 進 に 資 する 研 究 品 質 評 価 ( 鑑 評 会 ) 講 習 酒 類 に 関 する 情 報 収 集 提 供 ( 独 ) 酒 類 総 研 の 事 務 は 国 税 庁 の 課 税 事 務 等 と 密 接 不 可 分 の 事 務 であり 国 税 庁 の 任 務 の 遂 行 に 必 要 な 組 織 2

4 酒 類 の 品 目 判 定 における( 独 ) 酒 類 総 研 の 取 組 み 事 例 酒 税 法 では 酒 類 を1 発 泡 性 酒 類 2 醸 造 酒 類 3 蒸 留 酒 類 4 混 成 酒 類 の4 種 類 に 分 類 し 基 本 税 率 を 設 定 さらに 原 料 製 造 方 法 等 により 酒 類 を17 品 目 に 分 類 し 基 本 税 率 とは 異 なる 税 率 を 適 用 発 泡 性 酒 類 のうち ビール 系 酒 類 の 例 品 目 判 定 の 概 要 ビール 麦 芽 ホップ 水 等 を 原 料 として 発 酵 させたもの 麦 芽 使 用 割 合 約 67% 以 上 適 用 税 率 220,000 円 /kl ( 独 ) 酒 類 総 研 の 取 組 み 発 泡 酒 リキュール その 他 の 醸 造 酒 麦 芽 又 は 麦 を 原 料 の 一 部 とした 酒 類 で 発 泡 性 を 有 する もの 麦 芽 使 用 割 合 50% 以 上 麦 芽 使 用 割 合 25% 以 上 麦 芽 使 用 割 合 25% 未 満 発 泡 酒 ( 麦 芽 使 用 割 合 50% 未 満 )に 麦 ス ピリッツを 加 えた 一 定 のもの 糖 類 ホップ 水 たんぱく 質 物 分 解 物 等 を 原 料 として 発 酵 させた 一 定 のもの ( 麦 芽 使 用 なし) 220,000 円 /kl 178,125 円 /kl 134,250 円 /kl 80,000 円 /kl 80,000 円 /kl 酒 類 総 研 が 開 発 した 最 終 製 品 から 麦 芽 の 使 用 比 率 を 判 別 する 手 法 ( 次 の1~4の 組 合 せ)により 品 目 判 定 を 実 施 1 麦 芽 に 特 徴 的 な 成 分 の 判 別 2 副 原 料 に 特 徴 的 な 成 分 の 判 別 3 麦 芽 成 分 の 検 出 4 新 ジャンル(ビール 発 泡 酒 以 外 ) 製 品 の 使 用 原 料 に 特 徴 的 な 成 分 の 判 別 分 析 結 果 を 国 税 庁 が 行 う 税 務 調 査 に 活 用 し 酒 税 の 適 正 な 賦 課 に 貢 献 3

5 清 酒 の 適 正 表 示 における( 独 ) 酒 類 総 研 の 取 組 み 事 例 酒 造 技 術 の 発 達 や 消 費 の 多 様 化 に 伴 い 製 法 や 品 質 の 異 なるさまざまなタイプの 清 酒 が 発 売 国 税 庁 では 吟 醸 酒 等 の 特 定 名 称 を 表 示 する 場 合 等 の 基 準 として 清 酒 の 製 法 品 質 表 示 基 準 ( 平 成 元 年 国 税 庁 告 示 )を 制 定 特 定 名 称 の 表 示 等 は 消 費 者 の 商 品 選 択 の 大 きなよりどころ( 表 示 事 項 への 消 費 者 の 関 心 の 高 まり) 清 酒 の 特 定 名 称 の 種 類 と 基 準 の 概 要 ( 独 ) 酒 類 総 研 の 取 組 み 特 定 名 称 使 用 原 料 酒 類 総 研 が 開 発 した 最 終 製 品 から 米 以 外 の 原 料 の 使 用 の 有 無 を 判 別 する 手 法 により 純 米 酒 にアルコー ルが 使 用 されていないかを 分 析 吟 醸 酒 米 米 こうじ 醸 造 アルコール 植 物 が 取 り 込 む 二 酸 化 炭 素 は2 種 類 あり その 比 率 は 植 物 によっ てグループ 分 けされる 清 酒 の 原 料 である 米 と 醸 造 アルコールの 主 な 原 料 であるサトウキビではグループが 異 なっており 分 析 により 判 別 が 可 能 である 純 米 酒 米 米 こうじ 本 醸 造 酒 米 米 こうじ 醸 造 アルコール 醸 造 アルコールの 重 量 は 白 米 の 重 量 の10% 以 下 に 制 限 分 析 結 果 を 国 税 庁 が 行 う 表 示 事 項 確 認 調 査 に 活 用 し 適 正 表 示 の 確 保 を 通 じて 国 民 の 安 心 に 貢 献 4

6 酒 類 に 関 する 放 射 能 分 析 等 を 通 じた 安 全 性 の 確 保 厚 生 労 働 省 が 定 める 方 法 に 基 づく 分 析 の 実 施 安 全 性 確 認 のための 放 射 能 分 析 (1) 酒 類 製 造 場 内 にある 出 荷 前 の 酒 類 及 び 醸 造 用 水 の 分 析 酒 類 製 造 場 (2) 市 場 に 流 通 する 酒 類 の 分 析 市 場 (3) 輸 出 用 酒 類 の 分 析 ( 酒 類 業 者 の 個 別 依 頼 に 応 じ 実 施 ) 酒 類 業 者 1 分 析 依 頼 又 は 小 売 販 売 場 からの 買 上 げ 4 分 析 結 果 ((1) 及 び(3)) ((3)については 輸 出 証 明 書 を 発 行 ) 1 次 分 析 (サーベイメータを 用 いて 基 準 値 超 過 のおそれが あるものをスクリーニング) 国 税 庁 ( 国 税 局 鑑 定 官 室 ) 2 分 析 依 頼 ( 基 準 値 超 過 のおそれがあ るものは 優 先 的 に 対 応 ) 3 分 析 結 果 基 準 値 を 超 過 することが 明 らかとなった 場 合 必 要 に 応 じ 関 係 省 庁 等 と 連 携 し 適 切 に 対 応 1 分 析 依 頼 ( 韓 国 など 輸 出 先 国 の 定 める 規 制 値 によっては 直 接 酒 類 総 研 が 分 析 を 実 施 ) 2 次 分 析 (Ge 半 導 体 検 出 器 を 用 いて 放 射 能 濃 度 を 確 認 ) ( 独 ) 酒 類 総 研 ( 広 島 ) 酒 類 約 5,400 点 醸 造 用 水 約 900 点 を 分 析 し いずれも 基 準 値 以 下 であることを 確 認 (H25.6 末 時 点 分 析 結 果 はすべて 公 表 ) 上 記 分 析 結 果 と 酒 類 総 研 で 実 施 した 清 酒 製 造 における 放 射 性 物 質 の 挙 動 に 関 する 研 究 結 果 を 酒 類 の 輸 入 規 制 を 行 っている 国 に 提 供 し 規 制 の 解 除 を 要 請 EUにおいては 他 の 物 資 に 先 駆 けて 輸 入 規 制 を 解 除 (H24.4 清 酒 しょうちゅう ウイスキー H24.10 全 品 目 ) 国 民 の 安 全 安 心 風 評 被 害 の 抑 止 及 び 輸 出 環 境 整 備 に 貢 献 5

7 独 立 行 政 法 人 化 による 業 務 の 効 率 化 と 成 果 運 営 費 交 付 金 予 算 額 ( 百 万 円 ) 1,600 1,400 1,200 1, 独 法 化 以 降 人 員 : 8 人 ( 15.7%) 運 営 費 交 付 金 : 4 億 円 ( 29.3%) ,366 1,280 1,309 1,196 1,193 1,276 1,222 1,171 1,142 1,064 1,074 1, 人 員 ( 人 ) 交 付 金 63 億 円 に 対 し 6.8 億 円 を 国 庫 納 付 交 付 金 59 億 円 に 対 し 3.2 億 円 を 国 庫 納 付 17 年 度 麹 菌 のゲノ ム 解 析 20 年 度 酒 類 中 の 残 留 農 薬 カ ビ 毒 の 分 析 21 年 度 麦 芽 使 用 比 率 の 分 析 手 法 の 確 立 22 年 度 ~ 分 析 鑑 定 を 実 施 22 年 度 純 米 酒 へのア ルコール 添 加 の 有 無 の 分 析 手 法 の 確 立 22 年 度 ~ 分 析 鑑 定 を 実 施 23 年 度 酒 類 等 の 放 射 能 分 析 の 実 施 23 年 度 清 酒 製 造 におけ る 放 射 性 物 質 の 挙 動 に 関 する 研 究 ( 件 ) 共 同 研 究 実 績 論 文 実 績 平 成 24 年 度 は 酒 類 等 の 放 射 能 分 析 の 実 施 を 優 先 しており 論 文 の 実 績 件 数 が 少 なくなっている 6

8 ( 独 ) 酒 類 総 研 が 輸 出 環 境 整 備 に 果 たす 役 割 国 税 庁 では 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 のため 政 府 の 方 針 の 下 日 本 産 酒 類 の 輸 出 環 境 整 備 に 取 り 組 んでいる 日 本 再 興 戦 略 JAPAN is BACK ( 平 成 25 年 6 月 14 日 閣 議 決 定 )においては 伝 統 文 化 地 域 文 化 など 日 本 の 豊 かな 文 化 を 背 景 とし たコンテンツ 日 本 食 日 本 産 酒 類 などの 日 本 の 魅 力 を 効 果 的 に 発 信 し 産 業 育 成 や 海 外 需 要 の 取 り 込 みに 結 実 させるため クールジャ パンを 国 家 戦 略 と 位 置 付 け 官 民 一 体 となって 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 のための 取 組 を 強 化 することとしている 酒 類 の 輸 出 数 量 の 推 移 ( 独 ) 酒 類 総 研 の 役 割 酒 類 の 安 全 性 確 保 のための 分 析 主 要 な 輸 出 先 国 が 輸 入 規 制 を 継 続 していること から 引 き 続 き 放 射 能 分 析 を 実 施 EU 向 けワイン 台 湾 向 け 酒 類 の 安 全 性 確 認 の ための 認 定 分 析 機 関 として 分 析 輸 出 証 明 書 発 行 業 務 を 実 施 酒 類 の 輸 出 促 進 に 資 する 研 究 日 本 酒 の 長 期 保 存 長 期 輸 送 にも 対 応 できる 品 質 保 持 の 研 究 情 報 発 信 提 供 日 本 産 酒 類 の 安 全 性 品 質 について 研 究 を 含 め てホームページで 公 開 し 海 外 へも 情 報 発 信 日 本 酒 ラベルの 用 語 事 典 の 冊 子 を 作 成 する とともに ホームページで 公 開 日 本 産 酒 類 の 輸 出 の 促 進 を 通 じて わが 国 の 経 済 の 成 長 に 貢 献 7

9 財 務 省 設 置 法 ( 平 成 十 一 年 七 月 十 六 日 法 律 第 九 十 五 号 ) 第 二 章 財 務 省 の 設 置 並 びに 任 務 及 び 所 掌 事 務 第 一 節 財 務 省 の 設 置 ( 所 掌 事 務 ) 第 四 条 財 務 省 は 前 条 の 任 務 を 達 成 するため 次 に 掲 げる 事 務 をつかさどる 一 ~ 十 六 ( 省 略 ) 十 七 内 国 税 の 賦 課 及 び 徴 収 に 関 すること 十 八 税 理 士 に 関 すること 十 九 酒 税 の 保 全 並 びに 酒 類 業 の 発 達 改 善 及 び 調 整 に 関 すること 二 十 醸 造 技 術 の 研 究 及 び 開 発 並 びに 酒 類 の 品 質 及 び 安 全 性 の 確 保 に 関 すること 二 十 一 ~ 六 十 七 ( 省 略 ) 第 四 章 国 税 庁 第 一 節 設 置 並 びに 任 務 及 び 所 掌 事 務 第 二 款 任 務 及 び 所 掌 事 務 ( 任 務 ) 第 十 九 条 国 税 庁 は 内 国 税 の 適 正 かつ 公 平 な 賦 課 及 び 徴 収 の 実 現 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 及 び 税 理 士 業 務 の 適 正 な 運 営 の 確 保 を 図 ることを 任 務 とする ( 所 掌 事 務 ) 第 二 十 条 国 税 庁 は 前 条 の 任 務 を 達 成 するため 第 四 条 第 十 七 号 第 十 九 号 ( 酒 税 の 保 全 に 関 する 制 度 の 企 画 及 び 立 案 を 除 く )から 第 二 十 二 号 まで 第 六 十 五 号 及 び 第 六 十 七 号 に 掲 げる 事 務 並 びに 次 に 掲 げる 事 務 をつかさどる 一 税 理 士 制 度 の 運 営 に 関 すること 二 酒 類 に 係 る 資 源 の 有 効 な 利 用 の 確 保 に 関 すること 三 政 令 で 定 める 文 教 研 修 施 設 において 国 税 庁 の 所 掌 事 務 に 関 する 研 修 を 行 うこと 独 立 行 政 法 人 酒 類 総 合 研 究 所 法 ( 平 成 十 一 年 十 二 月 二 十 二 日 法 律 第 百 六 十 四 号 ) 第 一 章 総 則 ( 研 究 所 の 目 的 ) 第 三 条 独 立 行 政 法 人 酒 類 総 合 研 究 所 ( 以 下 研 究 所 という )は 酒 類 に 関 する 高 度 な 分 析 及 び 鑑 定 を 行 い 並 びに 酒 類 及 び 酒 類 業 に 関 する 研 究 調 査 及 び 情 報 提 供 等 を 行 うことにより 酒 税 の 適 正 かつ 公 平 な 賦 課 の 実 現 に 資 するとともに 酒 類 業 の 健 全 な 発 達 を 図 り あわせて 酒 類 に 対 する 国 民 の 認 識 を 高 める ことを 目 的 とする 第 二 章 業 務 等 ( 業 務 の 範 囲 ) 第 十 二 条 研 究 所 は 第 三 条 の 目 的 を 達 成 するため 次 の 業 務 を 行 う 一 酒 類 の 高 度 な 分 析 及 び 鑑 定 (これらに 伴 う 手 法 の 開 発 を 含 む )を 行 うこと 二 酒 類 の 品 質 に 関 する 評 価 を 行 うこと 三 酒 類 及 び 酒 類 業 に 関 する 研 究 及 び 調 査 を 行 うこと 四 前 三 号 に 掲 げる 業 務 に 係 る 成 果 の 普 及 を 行 うこと 五 酒 類 及 び 酒 類 業 に 関 する 情 報 の 収 集 整 理 及 び 提 供 を 行 うこと 六 酒 類 及 び 酒 類 業 に 関 する 講 習 を 行 うこと 七 前 各 号 の 業 務 に 附 帯 する 業 務 を 行 うこと 8

酒税の基礎知識

酒税の基礎知識 酒 税 の 基 礎 知 識 1 酒 税 の 特 色 酒 類 には 酒 税 法 ( 昭 和 28 年 法 律 第 6 号 )により 酒 税 が 課 されます 酒 税 は 酒 類 を 製 造 場 ( 工 場 )から 移 出 ( 出 荷 )したとき 又 は 輸 入 したとき( 保 税 地 域 から 引 き 取 ったとき)に 課 税 されます したがって 酒 税 の 納 税 義 務 者 は 酒 類 を 製

More information

5 未 納 税 引 取 (1 点 ) 酒 類 製 造 者 が 所 定 の 酒 類 を 保 税 地 域 から 所 定 の 場 所 に 引 き 取 ろうとする 場 合 において 未 納 税 引 取 の 適 用 を 受 けようとするときは その 保 税 地 域 の 所 在 地 の 所 轄 税 関 長 の

5 未 納 税 引 取 (1 点 ) 酒 類 製 造 者 が 所 定 の 酒 類 を 保 税 地 域 から 所 定 の 場 所 に 引 き 取 ろうとする 場 合 において 未 納 税 引 取 の 適 用 を 受 けようとするときは その 保 税 地 域 の 所 在 地 の 所 轄 税 関 長 の 第 6 5 回 税 理 士 試 験 酒 税 法 はじめに 今 年 度 の 本 試 験 は 多 くの 受 験 生 が 理 論 対 策 から 外 している 論 点 が 一 部 出 題 されており 受 験 生 が 戸 惑 う 問 題 であった 一 方 計 算 についても ボリュームは 少 なかったが 判 断 に 迷 う 箇 所 が 複 数 あり 解 きづら い 問 題 であった 全 体 的 に 想 定 していなかった

More information

平 成 2 6 年 3 月 酒 の し お り 国 税 庁 課 税 部 酒 税 課 この 冊 子 は 国 税 庁 のホームページ お 酒 に 関 する 情 報 のコーナーでご 覧 いただけます URL http://www.nta.go.jp/ 酒 税 等 に 関 する 御 質 問 は 最 寄 りの 国 税 局 税 務 署 へ また この 冊 子 をご 覧 になってお 気 付 きの 点 御 意 見

More information

<91E6363489F18EF090C5964089F0939A814593C782DD93992E786477>

<91E6363489F18EF090C5964089F0939A814593C782DD93992E786477> 第 64 回 税 理 士 試 験 解 答 速 報 酒 税 法 ります また 保 本 証 解 するものではありません 答 の は 著 平 作 成 本 は 解 26 学 答 年 校 は 8 法 学 月 人 校 7 大 法 日 原 人 16 学 大 時 園 原 に 学 学 帰 園 校 属 が 法 します 独 人 自 大 の 原 見 無 学 解 断 園 で 転 が 作 用 独 成 転 自 / 提 載 に 供

More information

発 泡 性 を 有 する 旨 及 び 税 率 適 用 区 分 原 材 料 名 ( 添 加 物 を 含 む) 製 造 時 期 外 国 産 清 酒 を 使 用 したものの 表 示 3 税 率 適 用 区 分 に 応 じ 次 のいずれかの 方 法 で 表 示 しなければ (15 度 以 上 16 度 未

発 泡 性 を 有 する 旨 及 び 税 率 適 用 区 分 原 材 料 名 ( 添 加 物 を 含 む) 製 造 時 期 外 国 産 清 酒 を 使 用 したものの 表 示 3 税 率 適 用 区 分 に 応 じ 次 のいずれかの 方 法 で 表 示 しなければ (15 度 以 上 16 度 未 酒 類 の 表 示 に 関 する 説 明 事 項 ( 清 酒 ) 項 目 内 容 根 拠 法 令 等 氏 名 又 は 名 称 2 文 字 の 書 体 は 原 則 として かい 書 体 又 は ゴシック 体 とし 漢 字 平 仮 名 又 は 片 仮 名 で 表 示 しなければ ただし 名 称 の 表 示 に 併 せて その 読 み 方 を 平 仮 名 又 は 片 仮 名 によ り 表 示 する 場 合

More information

アルコール健康障害対策基本法の施行について(通知)

アルコール健康障害対策基本法の施行について(通知) 府 政 共 生 第 411 号 法 務 省 矯 成 第 1174 号 課 酒 2-4 26 文 科 ス 第 144 号 健 発 0602 第 1 号 障 発 0602 第 1 号 平 成 26 年 6 月 2 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 各 都 道 府 県 教 育 委 員 会 教 育 長 殿 内 閣 府 政 策 統 括 官 ( 共 生 社 会 政 策 担 当 ) 武 川 光 夫 法 務 省

More information

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒

平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 項 目 制 度 改 正 の 要 望 第 1 酒 税 の 減 税 要 望 等 について 1ページ 1 今 日 の 酒 類 業 界 の 厳 しい 現 状 を 勘 案 し 酒 税 の 大 幅 な 減 税 をしてもらいたい 2 酒 類 は 酒 平 成 27 年 8 月 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 に 関 する 要 望 書 酒 類 業 中 央 団 体 連 絡 協 議 会 幹 事 日 本 洋 酒 酒 造 組 合 日 本 酒 造 組 合 中 央 会 日 本 蒸 留 酒 酒 造 組 合 ビ ー ル 酒 造 組 合 全 国 卸 売 酒 販 組 合 中 央 会 全 国 小 売 酒 販 組 合 中 央 会 日 本 ワ イ ナ リ ー 協

More information

酒販サポートニュース 31号

酒販サポートニュース 31号 酒 販 業 者 の 皆 様 へ 酒 販 サポートニュース 酒 類 販 売 管 理 研 修 通 信 32 独 政 法 酒 類 総 合 研 究 所 目 次 ( 平 成 23 年 12 月 ) 特 集 お 酒 と 微 生 物 なんでもQ&A Ⅰ 酒 類 販 売 管 理 情 報 お 酒 と 微 生 物 ワンポイントレッスン Ⅱ 酒 販 トピックス 貯 蔵 しても 劣 化 しない 清 酒 ができる 赤 レンガ

More information

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具

1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降 全 米 輸 )は これまで 世 界 各 国 へコメ コメ 加 工 品 の 輸 出 に 対 する 各 種 の 取 り 組 み(ジャパンブランドの 確 立 )を 行 い 具 アメリカ 西 海 岸 における 清 酒 ( 日 本 酒 ) 市 場 の 動 向 と 輸 出 環 境 について 調 査 研 究 事 業 報 告 書 概 要 版 2016 年 3 月 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 1. 調 査 の 目 的 一 般 社 団 法 人 全 日 本 コメ コメ 関 連 食 品 輸 出 促 進 協 議 会 ( 以 降

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

単式蒸留しようちゆうと連続式蒸留しようちゆうを混和した酒類の表示に関する自主基準

単式蒸留しようちゆうと連続式蒸留しようちゆうを混和した酒類の表示に関する自主基準 ( 平 成 17 年 1 月 1 日 施 行 ) ( 平 成 18 年 5 月 1 日 改 正 ) ( 平 成 25 年 1 月 1 日 改 正 ) 日 本 酒 造 組 合 中 央 会 日 本 蒸 留 酒 酒 造 組 合 単 式 蒸 留 しょうちゅうと 連 続 式 蒸 留 しょうちゅうを 混 和 した 酒 類 の 表 示 に 関 する 自 主 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 自 主 基 準

More information

1. 小 売 価 格 動 向 および 酒 造 メーカーの 収 益 環 境 (1) 小 売 価 格 動 向 1 酒 類 別 にみた 小 売 価 格 の 推 移 2 年 度 以 降 における 各 酒 類 の 小 売 価 格 の 推 移 を 消 費 者 物 価 指 数 を 用 いて みると 全 体 として

1. 小 売 価 格 動 向 および 酒 造 メーカーの 収 益 環 境 (1) 小 売 価 格 動 向 1 酒 類 別 にみた 小 売 価 格 の 推 移 2 年 度 以 降 における 各 酒 類 の 小 売 価 格 の 推 移 を 消 費 者 物 価 指 数 を 用 いて みると 全 体 として この 公 表 資 料 は 当 店 ホームページに 掲 載 しています ホームヘ ーシ アト レス http://www3.boj.or.jp/kagoshima/ 214 年 4 月 9 日 日 本 銀 行 鹿 児 島 支 店 焼 酎 業 界 の 現 状 と 課 題 ( 下 ) ~ 価 格 動 向 および 海 外 展 開 について~ 前 編 では 近 年 の 焼 酎 1 の 需 給 動 向 について

More information

Microsoft Word - 03_公告

Microsoft Word - 03_公告 久 留 米 市 公 告 第 124 号 久 留 米 市 立 西 国 分 小 学 校 外 65 施 設 で 使 用 する 電 力 について 下 記 のとおり 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 以 下 令 という ) 第 167 条 の6 第 1 項 及 び 久 留 米 市 契 約 事 務 規 則 ( 昭 和 50 年 久

More information

給 与 所 得 控 除 等 給 与 所 得 控 除 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 65 万 円 までの 人 65 万 円 ( 注 ) 65 万 円 を 超 え 80 万 円 までの 人 収 入 金 額 0%( 注 ) 80 万 円 を 超 え 360 万 円 までの 人 収 入 金 額

給 与 所 得 控 除 等 給 与 所 得 控 除 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 65 万 円 までの 人 65 万 円 ( 注 ) 65 万 円 を 超 え 80 万 円 までの 人 収 入 金 額 0%( 注 ) 80 万 円 を 超 え 360 万 円 までの 人 収 入 金 額 国 税 相 談 タックスアンサー( 表 紙 裏 面 参 照 )で 分 からないことやもっと 知 りたい ことがあれば 国 税 庁 ホームページ( http://www.nta.go.jp )また は 電 話 相 談 センターをご 利 用 ください 国 税 税 務 署 におかけになった 電 話 のうち 税 に 関 する 一 般 的 なご 質 問 やご 相 談 は 電 話 相 談 センター で 受 け

More information

経 済 産 業 省 輸 出 注 意 事 項 22 第 12 号 平 成 22 03 04 貿 局 第 1 号 輸 出 貿 易 管 理 令 の 運 用 についての 一 部 を 改 正 する 通 達 を 次 のように 制 定 する 平 成 22 年 3 月 5 日 経 済 産 業 省 貿 易 経 済 協 力 局 長 柴 生 田 敦 夫 輸 出 貿 易 管 理 令 の 運 用 についての 一 部 を 改

More information

x x な 別 添 6 規 制 の 特 例 措 置 等 の 提 案 書 提 案 団 体 名 : 長 崎 県 長 崎 市 佐 世 保 市 西 海 市 政 策 課 題 解 決 策 との 関 係 区 分 ( 1) 現 行 の 規 制 制 度 の 所 管 関 係 官 庁 ( 該 当 に を 記 載 ) 提

More information

4. 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 特 例 の 延 長 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 以 下 の 特 例 措 置 の 適 用 期 限 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 )を 延 長 する 1 登 録 免 許 税 の 特 例 ( 所 有 権 の 保 存 登 記 : 本 則 0.4%

4. 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 特 例 の 延 長 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 以 下 の 特 例 措 置 の 適 用 期 限 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 )を 延 長 する 1 登 録 免 許 税 の 特 例 ( 所 有 権 の 保 存 登 記 : 本 則 0.4% 平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 平 成 27 年 9 月 17 日 一 般 社 団 法 人 不 動 産 協 会 我 が 国 の 経 済 は 緩 やかな 回 復 を 続 けているが 少 子 化 高 齢 化 を 伴 う 人 口 減 少 社 会 の 到 来 や 産 業 構 造 の 転 換 グローバル 化 の 急 激 な 進 展 等 著 しい 構 造 変 化 に 直 面 している そのような

More information

●電力自由化推進法案

●電力自由化推進法案 第 一 八 五 回 参 第 二 号 電 力 自 由 化 推 進 法 案 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 - 第 三 条 ) 第 二 章 電 力 自 由 化 の 基 本 方 針 ( 第 四 条 - 第 九 条 ) 第 三 章 電 力 自 由 化 推 進 本 部 ( 第 十 条 - 第 十 九 条 ) 附 則 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 平 成 二 十

More information

大 気 環 境 局 長 通 知 )を 御 参 照 いただきたい 昆 虫 綱 及 びクモ 綱 に 属 する 動 物 ( 人 畜 に 有 害 な 毒 素 を 産 生 するものを 除 く )であっ て 使 用 場 所 と 同 一 の 都 道 府 県 内 ( 離 島 (その 地 域 の 全 部 又 は 一

大 気 環 境 局 長 通 知 )を 御 参 照 いただきたい 昆 虫 綱 及 びクモ 綱 に 属 する 動 物 ( 人 畜 に 有 害 な 毒 素 を 産 生 するものを 除 く )であっ て 使 用 場 所 と 同 一 の 都 道 府 県 内 ( 離 島 (その 地 域 の 全 部 又 は 一 25 消 安 第 5776 号 環 水 大 土 発 第 1403281 号 平 成 26 年 3 月 28 日 ( 改 正 : 平 成 26 年 11 月 25 日 ) 各 都 道 府 県 知 事 宛 農 林 水 産 省 消 費 安 全 局 長 環 境 省 水 大 気 環 境 局 長 特 定 農 薬 ( 特 定 防 除 資 材 )として 指 定 された 資 材 ( 天 敵 を 除 く )の 留 意

More information

泡盛の表示に関する公正競争規約・施行規則

泡盛の表示に関する公正競争規約・施行規則 泡 盛 の 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 施 行 規 則 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 とい う )は 泡 盛 の 取 引 について 行 う 表 示 に 関 する 事 項 に 定 めることにより 不 当 な 顧 客 の 誘 引 を 防 止 し 一 般 消 費 者 による 自 主 的 かつ 合 理 的 な 選 択

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20817996D891BA8E518E968AAF95E28DB2817A81798376838D83578346834E835E815B97708E9197BF817A323031363033313696BC8CC389AE91E58A778264826C8CA48B8681458C9F93A289EF2E70707478> 名 古 屋 大 学 エネルギーマネジメント 研 究 検 討 会 平 成 27 年 度 エネルギーに 関 する 文 理 融 合 研 究 合 同 成 果 報 告 会 第 11 回 名 大 発 - 省 エネ 推 進 と 地 球 温 暖 化 防 止 省 エネ 法 等 に 係 る 最 近 の 動 向 平 成 28 年 3 月 16 日 文 部 科 学 省 大 臣 官 房 文 教 施 設 企 画 部 参 事 官

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

酒販サポートニュース 37号

酒販サポートニュース 37号 酒 販 業 者 の 皆 様 へ 酒 販 サポートニュース 酒 類 販 売 管 理 研 修 通 信 37 独 政 法 酒 類 総 合 研 究 所 目 次 ( 平 成 25 年 3 月 ) 特 集 健 康 日 本 21 なんでもQ&A Ⅰ 酒 類 販 売 管 理 情 報 健 康 日 本 21( 第 二 次 ) について ワンポイントレッスン Ⅱ 酒 販 トピックス 日 本 酒 ラベルの 用 語 事 典

More information

Microsoft Word - h doc

Microsoft Word - h doc 消 防 予 第 192 号 平 成 9 年 12 月 5 日 各 都 道 府 県 消 防 主 管 部 長 殿 消 防 庁 予 防 課 長 消 防 用 設 備 等 に 係 る 届 出 等 に 関 する 運 用 について( 通 知 ) 消 防 法 ( 以 下 法 という ) 第 17 条 14 規 定 に 基 づく 消 防 用 設 備 等 着 工 届 法 第 17 条 32 規 定 に 基 づく 消 防

More information

目 次 茨 城 県 内 企 業 経 営 動 向 調 査 (2012 年 3 月 ) 1. 概 況 1 2. 項 目 別 総 括 表 2 3. 業 種 別 景 況 天 気 図 3 4. 業 種 別 動 向 と 見 通 し (1) 自 社 業 況 判 断 DI 5 (2) 売 上 生 産 DI 受 注

目 次 茨 城 県 内 企 業 経 営 動 向 調 査 (2012 年 3 月 ) 1. 概 況 1 2. 項 目 別 総 括 表 2 3. 業 種 別 景 況 天 気 図 3 4. 業 種 別 動 向 と 見 通 し (1) 自 社 業 況 判 断 DI 5 (2) 売 上 生 産 DI 受 注 筑 波 銀 行 調 査 情 報 2012 年 4 月 号 34 1. 茨 城 県 内 企 業 経 営 動 向 調 査 調 査 実 施 時 点 2012 年 3 月 調 査 対 象 期 間 2012 年 1~3 月 2012 年 4~6 月 2012 年 7~9 月 見 通 し 調 査 の 方 法 郵 送 による 記 名 式 アンケート 調 査 対 象 弊 行 取 引 先 茨 城 県 内 企 業 1,056

More information

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁

目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 資 料 3-2 財 政 制 度 等 審 議 会 財 政 投 融 資 分 科 会 参 考 資 料 平 成 26 年 10 月 17 日 文 部 科 学 省 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 目 次 グローバル 人 材 の 育 成 について 2 頁 奨 学 金 の 返 還 制 度 について 8 頁 参 考 データ 17 頁 グローバル 人 材 の 育 成 について 海 外 留 学

More information

食品表示法(生鮮食品)

食品表示法(生鮮食品) 研 修 会 資 料 3 食 品 表 示 法 ( 食 品 添 加 物 ) 茨 城 県 保 健 福 祉 部 生 活 衛 生 課 食 の 安 全 対 策 室 基 準 本 文 総 則 ( 第 1 章 ) 食 品 表 示 基 準 の 概 要 適 用 範 囲 ( 第 1 条 ) 定 義 ( 第 2 条 ) 食 品 区 分 ご と の 表 示 事 項 等 加 工 食 品 ( 第 2 章 ) 生 鮮 食 品 ( 第

More information

平成23年度税制改正について

平成23年度税制改正について 日 医 発 第 896 号 ( 年 税 48) 平 成 2 2 年 1 2 月 2 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 原 中 勝 征 平 成 23 年 度 税 制 改 正 について 去 る12 月 16 日 平 成 23 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されまし た の で 平 成 23 年 度 税 制 改 正 についてご 報 告 申 し 上 げます

More information

即席めんの表示に関する公正競争規約

即席めんの表示に関する公正競争規約 即 席 めんの 表 示 に 関 する 公 正 競 争 規 約 規 約 施 行 規 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 公 正 競 争 規 約 ( 以 下 規 約 という )は 不 当 景 品 類 及 び 不 当 表 示 防 止 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 134 号 ) 第 11 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 即 席 めんの 取 引 に ついて 行 う 表 示 に 関 する

More information

Microsoft Word - 20120130_酒類業界の将来展望【前編】ver1.doc

Microsoft Word - 20120130_酒類業界の将来展望【前編】ver1.doc 酒 類 業 界 の 現 状 と 将 来 展 望 ( 国 内 市 場 ) ( 前 編 )データ 分 析 編 - 清 酒 を 中 心 に- 人 口 構 造 の 変 化 は 国 内 市 場 に 何 を 及 ぼすか? 数 字 でみる 過 去 現 在 未 来 (2020 年 ) 2012 年 2 月 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 新 潟 支 店 本 編 目 次 はじめに ~レポート 作 成

More information

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5>

<5461726F2D81798F4390B3817A81798A4F95948CFC82AF835A8362836794C5> 1 技 能 実 習 制 度 の 見 直 し 日 本 再 興 戦 略 改 訂 2014 抜 粋 第 一 ( 総 論 ) Ⅱ. 改 定 戦 略 における 鍵 となる 施 策 2. 担 い 手 を 生 み 出 す ~ 女 性 の 活 躍 促 進 と 働 き 方 改 革 (3) 外 国 人 材 の 活 用 多 様 な 価 値 観 や 経 験, 技 術 を 持 った 海 外 からの 人 材 がもっと 日 本

More information

目 次 第 2 編 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 章 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 節 酒 類 の 分 類 2 1 製 造 方 法 による 酒 類 の 分 類 2 2 酒 税 法 による 酒 類 の 分 類 2 参 考 1 酒 税 法 における 酒 類 の 定 義 3 参 考 2

目 次 第 2 編 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 章 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 節 酒 類 の 分 類 2 1 製 造 方 法 による 酒 類 の 分 類 2 2 酒 税 法 による 酒 類 の 分 類 2 参 考 1 酒 税 法 における 酒 類 の 定 義 3 参 考 2 NTA 酒 類 販 売 管 理 研 修 モデルテキスト 酒 類 販 売 管 理 研 修 第 2 編 酒 類 の 商 品 知 識 等 平 成 27 年 3 月 国 税 庁 課 税 部 酒 税 課 目 次 第 2 編 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 章 酒 類 の 商 品 知 識 等 第 1 節 酒 類 の 分 類 2 1 製 造 方 法 による 酒 類 の 分 類 2 2 酒 税 法 による

More information

きりしている 2コーヒーや 医 薬 品 などの 苦 みを 隠 す 効 果 や フルーツフレーバーの 風 味 増 強 効 果 があ る 3タンパク 質 の 成 分 であるアミノ 酸 から 出 来 て いるため 歯 垢 形 成 を 起 こさず 虫 歯 の 原 因 になりに くい( 非 う 蝕 性 ) 4

きりしている 2コーヒーや 医 薬 品 などの 苦 みを 隠 す 効 果 や フルーツフレーバーの 風 味 増 強 効 果 があ る 3タンパク 質 の 成 分 であるアミノ 酸 から 出 来 て いるため 歯 垢 形 成 を 起 こさず 虫 歯 の 原 因 になりに くい( 非 う 蝕 性 ) 4 調 査 報 告 近 年 における 甘 味 料 でん 粉 の 需 要 動 向 ~ 人 工 甘 味 料 国 内 産 かんしょでん 粉 ~ 調 査 情 報 部 要 約 人 工 甘 味 料 は 主 にカロリー 低 減 製 品 の 甘 味 料 として 使 用 されており 複 数 の 人 工 甘 味 料 を 併 用 する 事 例 が 多 く 見 られた 国 内 産 かんしょでん 粉 は 菓 子 や 麺 類 などを

More information

2.VSあかきん( 微 生 物 利 用 土 壌 改 良 材 ) 荷 姿 :10kg/ 袋 VSあかきんはバーミキュライトに 光 合 成 細 菌 を 培 養 吸 着 した 土 壌 改 良 材 です 1 微 生 物 利 用 土 壌 改 良 材 2 有 害 ガス 毒 素 の 分 解 3 色 素 発 現 高

2.VSあかきん( 微 生 物 利 用 土 壌 改 良 材 ) 荷 姿 :10kg/ 袋 VSあかきんはバーミキュライトに 光 合 成 細 菌 を 培 養 吸 着 した 土 壌 改 良 材 です 1 微 生 物 利 用 土 壌 改 良 材 2 有 害 ガス 毒 素 の 分 解 3 色 素 発 現 高 1.VS34( 微 生 物 利 用 土 壌 改 良 材 ) 荷 姿 :10kg/ 袋 VS34は 生 きた 微 生 物 群 で バーミキュライト( 蛭 石 )に 放 線 菌 細 菌 糸 状 菌 酵 母 等 の 有 効 微 生 物 を 培 養 吸 着 した 総 合 的 土 壌 改 良 材 です 1 微 生 物 利 用 土 壌 改 良 材 2 堆 肥 ボカシ 肥 料 づくり 3 連 作 障 害 対 策

More information

平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会 計 決 算 審 査 意 見 書 室 蘭 市 土 地 開 発 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 室 蘭 市 監 査 委 員 室 監 査 第 133 号 平 成 26 年 9 月 30 日 室 蘭 市 長 青 山 剛 様 室 蘭 市 監 査 委 員 土 倉 崇 室 蘭 市 監 査 委 員 羽 立 秀 光 平 成 25 年 度 室 蘭 市 各 会

More information

(b) 京 都 府 内 の 道 の 駅 (c)jaグループ 京 都 農 畜 産 物 直 売 所 連 絡 会 加 盟 店 (d)ほんまもん 京 野 菜 取 扱 店 (e) 京 野 菜 マルシェ 参 加 店 (f) 協 力 団 体 会 議 に 参 加 する 各 団 体 が 定 める 指 定 店 又 は

(b) 京 都 府 内 の 道 の 駅 (c)jaグループ 京 都 農 畜 産 物 直 売 所 連 絡 会 加 盟 店 (d)ほんまもん 京 野 菜 取 扱 店 (e) 京 野 菜 マルシェ 参 加 店 (f) 協 力 団 体 会 議 に 参 加 する 各 団 体 が 定 める 指 定 店 又 は 京 の 食 彩 券 ( 京 都 府 産 農 林 水 産 物 振 興 プレミアム 付 き 商 品 券 ) 利 用 店 舗 募 集 要 項 1 商 品 券 発 行 事 業 の 概 要 (1) 概 要 商 品 券 名 称 購 入 対 象 商 品 京 の 食 彩 券 京 都 府 産 農 林 水 産 物 ( 食 料 品 ) 及 びそれらを 使 った 加 工 品 および 料 理 発 行 者 公 益 社 団 法

More information

89 91 93 95 97 99 101 103 105 107 109 111 113 115 H 117 119 l l 121 l l 123 125 127 129 l l l l 131 kl kl kl kl 133 135 137 139 141 143 145 147 149 151 153 155 157 159

More information

株式会社日清製粉グループ本社 第158期中間事業報告書

株式会社日清製粉グループ本社 第158期中間事業報告書 C O N T E N T S...1...3...5...7...9...11...12...13...14 1 2 3 4 3.7% 5.8% 8.5% 70,100kL 81.2% 0.8% 25 20 15 10 5 0 9.18 9.54 9.74 9.62 9.65 9.71 21.04 21.97 22.44 22.23 8.54 22.31 22.45 20.41 15 12 9 6

More information

乙種第4類(危険物取扱者試験)

乙種第4類(危険物取扱者試験) 過 去 に 出 題 された 問 題 乙 種 第 4 類 危 険 物 取 扱 者 試 験 解 答 は 最 後 のページに 記 載 されています ( 注 ) 問 題 中 に 使 用 した 略 語 は 次 のとおりです 法 令 消 防 法 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 又 は 危 険 物 の 規 制 に 関 する 規 則 法 消 防 法 政 令 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令

More information

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構

資 産 課 税 1. 農 地 保 有 にかかる 課 税 の 強 化 軽 減 (1) 利 用 の 効 率 化 及 び 高 度 化 の 促 進 が 必 要 な 農 地 の 保 有 に 係 る 課 税 の 強 化 軽 減 農 地 法 に 基 づく 農 業 委 員 会 による 農 地 中 間 管 理 機 構 2016( 平 成 28) 年 度 税 制 改 正 大 綱 決 定 2016.1.15 ~ 収 益 力 ある 企 業 の 投 資 や 賃 金 の 引 き 上 げ 促 進! 本 年 度 の 税 制 改 正 大 綱 について この 度 政 府 は 2016 年 度 税 制 改 正 の 関 連 法 案 を 閣 議 決 定 しました(2015.12.24) 3 月 末 までの 成 立 を 目 指 します 本

More information

山 村 振 興 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 が 成 立 しました 山 村 振 興 法 は 山 村 地 域 における 経 済 力 の 培 養 と 住 民 の 福 祉 の 向 上 を 図 り あわせて 他 地 域 との 格 差 の 是 正 及 び 国 民 経 済 の 発 展 を 図 ること

山 村 振 興 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 が 成 立 しました 山 村 振 興 法 は 山 村 地 域 における 経 済 力 の 培 養 と 住 民 の 福 祉 の 向 上 を 図 り あわせて 他 地 域 との 格 差 の 是 正 及 び 国 民 経 済 の 発 展 を 図 ること 山 村 振 興 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 のあらまし 平 成 27 年 6 月 農 林 水 産 省 山 村 振 興 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 が 成 立 しました 山 村 振 興 法 は 山 村 地 域 における 経 済 力 の 培 養 と 住 民 の 福 祉 の 向 上 を 図 り あわせて 他 地 域 との 格 差 の 是 正 及 び 国 民 経 済 の 発 展

More information

暴 力 団 員 が 実 質 的 にその 経 営 に 関 与 している 企 業 暴 力 団 準 構 成 員 若 しくは 元 暴 力 団 員 が 実 質 的 に 経 営 する 企 業 であって 暴 力 団 に 資 金 提 供 を 行 うなど 暴 力 団 の 維 持 若 しくは 運 営 に 積 極 的 に

暴 力 団 員 が 実 質 的 にその 経 営 に 関 与 している 企 業 暴 力 団 準 構 成 員 若 しくは 元 暴 力 団 員 が 実 質 的 に 経 営 する 企 業 であって 暴 力 団 に 資 金 提 供 を 行 うなど 暴 力 団 の 維 持 若 しくは 運 営 に 積 極 的 に 宮 城 県 警 察 組 織 犯 罪 対 策 要 綱 第 1 要 綱 の 目 的 この 要 綱 は 組 織 犯 罪 が 治 安 に 重 大 な 影 響 を 与 えるものであることに 鑑 み 本 県 警 察 が 一 体 的 に 犯 罪 組 織 の 実 態 を 的 確 に 把 握 し 所 要 の 対 策 を 講 じ 効 果 的 な 打 撃 を 与 えることにより 犯 罪 組 織 の 弱 体 化 及 び 壊

More information

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推

6 27 年 度 外 務 省 在 外 公 館 課 在 外 公 館 用 の 日 本 産 酒 類 関 連 経 費 在 外 公 館 での 任 国 要 人 との 会 食 やレセションにおいて 日 本 産 酒 類 をPRするための 酒 類 購 入 輸 送 費 7 27 年 度 外 務 省 地 方 連 携 推 平 成 27 年 度 の 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 関 係 事 業 取 組 等 一 覧 実 施 年 度 省 庁 担 当 課 名 事 業 名 等 事 業 概 要 内 閣 官 房 ( 日 本 産 酒 類 の 輸 出 促 進 連 絡 会 議 担 当 ) 調 べ ( 平 成 27 年 9 月 17 日 現 在 ) 1 27 年 度 沖 縄 県 ( 商 工 労 働 部 国 際 物 流 商 業 課

More information

スライド 1

スライド 1 社 会 保 障 税 一 体 改 革 における 年 金 関 連 法 案 について 年 金 機 能 強 化 法 案 (3 月 30 日 提 出 ) 国 会 提 出 時 の 法 案 の 内 容 1 基 礎 年 金 国 庫 負 担 2 分 の1の 恒 久 化 2 受 給 資 格 期 間 の 短 縮 (25 年 10 年 ) 3 産 休 期 間 中 の 社 会 保 険 料 免 除 4 遺 族 基 礎 年 金

More information

00国民年金保険料の収納対策及び

00国民年金保険料の収納対策及び 第 2 回 社 会 保 障 審 議 会 年 金 事 業 管 理 部 会 平 成 2 6 年 6 月 2 3 日 資 料 2-1 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 適 用 徴 収 対 策 の 現 状 と 課 題 平 成 26 年 6 月 23 日 厚 生 労 働 省 年 金 局 事 業 管 理 課 Ⅰ 国 民 年 金 保 険 料 の 収 納 対 策 の

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

第 1 表 近 年 の 酒 類 日 本 酒 経 済 酒 の 消 費 の 動 向 酒 類 課 税 数 量 減 少 率 日 本 酒 課 税 数 量 減 少 率 内 紙 パック 製 品 紙 パックシェア 1990 年 932.4 万 kl 142.2 万 kl 21 万 kl 15% 1995 1000.

第 1 表 近 年 の 酒 類 日 本 酒 経 済 酒 の 消 費 の 動 向 酒 類 課 税 数 量 減 少 率 日 本 酒 課 税 数 量 減 少 率 内 紙 パック 製 品 紙 パックシェア 1990 年 932.4 万 kl 142.2 万 kl 21 万 kl 15% 1995 1000. 未 来 へ,どう 繋 げるのか 日 本 酒 階 層 別 課 税 移 出 数 量 の 変 化 から 見 た 日 本 酒 への 提 言 社 会 情 勢 の 変 化, 飲 酒 人 口 の 減 少, 消 費 を 将 来 支 える 若 年 層 の 嗜 好 の 変 化 などなど 酒 類 全 体 を 取 り 巻 く 環 境 は 厳 しい 状 況 にあり, 酒 類 間 の 競 争 も 今 後 さらに 激 化 することが

More information

本 仮 訳 は 2015 年 2 月 3 日 に 韓 国 で 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )に 付 随 して 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 施 行 令 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )を

本 仮 訳 は 2015 年 2 月 3 日 に 韓 国 で 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )に 付 随 して 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 施 行 令 (2016 年 2 月 4 日 施 行 )を 農 林 水 産 省 補 助 事 業 韓 国 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 施 行 令 ( 仮 訳 ) 2016 年 7 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) ソウル 事 務 所 農 林 水 産 食 品 部 農 林 水 産 食 品 課 本 仮 訳 は 2015 年 2 月 3 日 に 韓 国 で 制 定 された 輸 入 食 品 安 全 管 理 特 別 法 (2016 年 2

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

外形標準課税に関するQ&A

外形標準課税に関するQ&A 72 12 72 23 72 12 72 12 72 14 72 21 2 17 17 3 72 18 20 2 1115 72 15 20 2 25 72 16 20 2 68 72 17 20 2 910 72 21 20 2 1920 72 21 72 15 72 20 20 2 18 72 19 20 2 1617 939 72 22 20 2 2123 72 2 )

More information

果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 目 次 定 義 ( 第 1 項 関 係 ) ( 問 1) 酵 母 の 水 戻 し 製 造 工 程 中 に 加 える 物 品 等 の 溶 解 分 散 等 のために 水 を 使 用 した 場 合 日 本 ワインから 除 かれる 原 料 として

果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 目 次 定 義 ( 第 1 項 関 係 ) ( 問 1) 酵 母 の 水 戻 し 製 造 工 程 中 に 加 える 物 品 等 の 溶 解 分 散 等 のために 水 を 使 用 した 場 合 日 本 ワインから 除 かれる 原 料 として 果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 平 成 28 年 6 月 国 税 庁 - 0 - 果 実 酒 等 の 製 法 品 質 表 示 基 準 のQ&A 目 次 定 義 ( 第 1 項 関 係 ) ( 問 1) 酵 母 の 水 戻 し 製 造 工 程 中 に 加 える 物 品 等 の 溶 解 分 散 等 のために 水 を 使 用 した 場 合 日 本 ワインから 除 かれる 原

More information

スライド 1

スライド 1 High-Life Review & Future 第 4 号 企 画 案 V1.3 食 ライフスタイル 研 究 2007 取 材 食 生 活 テーマ: 食 ライフスタイル 変 化 のこれまでとこれから - 戦 後 と ここ30 年 ほどの 変 化 1. 食 のライフスタイルはどう 変 わってきたか? 2. 女 性 ( 母 親 )や 家 族 の 変 化 とどう 関 わってきたのか 3. 今 後 日

More information

直 ちに 飛 行 停 止 飛 行 制 限 その 他 の 適 切 な 措 置 をとるとともに 当 該 措 置 の 内 容 を 防 衛 大 臣 に 報 告 しなければならない 3 幕 僚 長 等 は 第 1 項 又 は 前 項 の 措 置 の 全 部 又 は 一 部 を 解 除 したときは 直 ちに そ

直 ちに 飛 行 停 止 飛 行 制 限 その 他 の 適 切 な 措 置 をとるとともに 当 該 措 置 の 内 容 を 防 衛 大 臣 に 報 告 しなければならない 3 幕 僚 長 等 は 第 1 項 又 は 前 項 の 措 置 の 全 部 又 は 一 部 を 解 除 したときは 直 ちに そ 防 衛 庁 訓 令 第 32 号 自 衛 隊 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 165 号 ) 第 107 条 第 5 項 の 規 定 に 基 づき 航 空 機 の 安 全 性 の 確 保 に 関 する 訓 令 を 次 のように 定 める 平 成 7 年 4 月 17 日 防 衛 庁 長 官 玉 沢 徳 一 郎 航 空 機 の 安 全 性 の 確 保 に 関 する 訓 令 改 正 平 成 19

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業

More information

国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 防 災 業 務 計 画 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 平 成 25 年 3 月 8 日 修 正 平 成 26 年 6 月 19 日 修 正 平 成 27 年 12 月 1 日 修 正 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力

More information

英国競争法の執行手続―日本の独占禁止法改正に関連して

英国競争法の執行手続―日本の独占禁止法改正に関連して 1 英 国 競 争 法 の 執 行 手 続 日 本 の 独 占 禁 止 法 改 正 に 関 連 して 千 葉 大 学 大 学 院 専 門 法 務 研 究 科 教 授 栗 田 誠 氏 Ⅰ はじめに 本 報 告 の 対 象 は 1998 年 競 争 法 違 反 行 為 ( 日 本 の 独 占 禁 止 法 ( 以 下 独 禁 法 と 略 す )でいう 不 当 な 取 引 制 限 私 的 独 占 及 び 不

More information

写 26 人 委 給 第 546 号 平 成 26 年 9 月 30 日 福 岡 県 議 会 議 長 加 地 邦 雄 殿 福 岡 県 知 事 小 川 洋 殿 福 岡 県 人 事 委 員 会 委 員 長 簑 田 孝 行 福 岡 県 の 職 員 の 給 与 等 に 関 する 報 告 及 び 勧 告 について 福 岡 県 人 事 委 員 会 は 地 方 公 務 員 法 第 8 条 第 14 条 及 び 第

More information

市場と経済A

市場と経済A 財 政 学 Ⅰ 1 第 12 回 租 税 (6) 消 費 税 ( 付 加 価 値 税 )(2) 2015 年 6 月 26 日 ( 金 ) 担 当 : 天 羽 正 継 ( 経 済 学 部 経 済 学 科 准 教 授 ) 2 日 本 の 消 費 税 (1) 2013 年 度 決 算 における 消 費 税 の 収 入 額 は10.8 兆 円 で 税 収 に 占 める 割 合 は23.6% 一 般 会 計

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

レポートより (70 名 ) 奥 が 深 い わかりやすい わかりにくい お 気 に 入 りの 言 葉 具 体 例 を 経 営 者 経 営 戦 略 とマーケティングの 違 い 理 系 が 経 営 工 学 を 考 えることについて マーケティングと 違 う 話 を 雑 談 はいらないかな

レポートより (70 名 ) 奥 が 深 い わかりやすい わかりにくい お 気 に 入 りの 言 葉 具 体 例 を 経 営 者 経 営 戦 略 とマーケティングの 違 い 理 系 が 経 営 工 学 を 考 えることについて マーケティングと 違 う 話 を 雑 談 はいらないかな 経 営 戦 略 論 木 曜 5 限 第 3 回 経 営 環 境 河 野 憲 嗣 Mail:Kenji.kouno@gmail.com URL:www.kenjikouno.jimdo.com/ レポートより (70 名 ) 奥 が 深 い わかりやすい わかりにくい お 気 に 入 りの 言 葉 具 体 例 を 経 営 者 経 営 戦 略 とマーケティングの 違 い 理 系 が 経 営 工 学 を

More information

関東マーケティング大会 最終発表

関東マーケティング大会 最終発表 春 山 班 春 山 翠 里 服 部 伶 奈 中 畑 真 耶 櫻 井 悠 生 安 藤 広 貴 目 次 2 研 究 の 目 的 現 状 分 析 仮 説 アンケート 分 析 提 案 1 研 究 の 目 的 テーマ 4 研 究 の 目 的 5 近 年 若 者 のビール 離 れ が 酒 類 市 場 で 叫 ばれている 若 者 がビールをどのように 捉 え 位 置 づけしているか 調 査 し 若 者 に 好 まれる

More information

例 を 適 用 した 上 で, 平 成 22 年 4 月 26 日 付 け 防 官 文 第 5676 号 によ り 表 紙 部 分 を 全 部 開 示 し, 同 年 12 月 22 日 付 け 防 官 文 第 15726 号 により, 本 件 対 象 文 書 について, 法 5 条 1 号 ないし4

例 を 適 用 した 上 で, 平 成 22 年 4 月 26 日 付 け 防 官 文 第 5676 号 によ り 表 紙 部 分 を 全 部 開 示 し, 同 年 12 月 22 日 付 け 防 官 文 第 15726 号 により, 本 件 対 象 文 書 について, 法 5 条 1 号 ないし4 諮 問 庁 : 防 衛 大 臣 諮 問 日 : 平 成 23 年 3 月 31 日 ( 平 成 23 年 ( 行 情 ) 諮 問 第 153 号 ) 答 申 日 : 平 成 24 年 1 月 17 日 ( 平 成 23 年 度 ( 行 情 ) 答 申 第 422 号 ) 事 件 名 : 陸 上 自 衛 隊 史 ( 平 成 19 年 度 )の 一 部 開 示 決 定 に 関 する 件 答 申 書 第

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生 活 国 民 の 健 康 や 将 来 の 生 活 に 対 する 不 安 の 増 大 医 療 費 増 大 等 による 医 療 介 護 制 度 の

1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生 活 国 民 の 健 康 や 将 来 の 生 活 に 対 する 不 安 の 増 大 医 療 費 増 大 等 による 医 療 介 護 制 度 の 講 演 資 料 2 医 学 の 視 点 から 農 林 水 産 食 品 分 野 と の 連 携 や 医 食 の 連 携 による 新 たな 産 業 創 出 の 展 望 京 都 府 立 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 吉 川 敏 一 1. 超 高 齢 社 会 生 活 習 慣 病 の 増 加 増 大 する 国 民 医 療 費 により 危 機 的 状 況 を 迎 える 国 民 の 健 康 生

More information

容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保 することを 目 的 として 行 われており 市 街 地 環

容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保 することを 目 的 として 行 われており 市 街 地 環 資 料 2-2 容 積 率 規 制 等 について Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 容 積 率 制 限 の 概 要 1 容 積 率 制 限 の 目 的 地 域 で 行 われる 各 種 の 社 会 経 済 活 動 の 総 量 を 誘 導 することにより 建 築 物 と 道 路 等 の 公 共 施 設 とのバランスを 確 保

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

奈良商工会議所定款

奈良商工会議所定款 奈 良 商 工 会 議 所 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 商 工 会 議 所 は 地 区 内 における 商 工 業 者 の 共 同 社 会 を 基 盤 とし 商 工 業 の 総 合 的 な 改 善 発 達 を 図 り 兼 ねて 社 会 一 般 の 福 祉 の 増 進 に 資 し もって 我 が 国 商 工 業 の 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とする ( 名

More information

( 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )の 遵 守 ) 第 1 条 乙 は 別 紙 1の 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 )に 従 って 委 託 業 務 を 実 施 しなければならな い 2 甲 は 実 施 計 画 書 ( 仕 様 書 ) 記 載 の 支 出 計 画 により 委 託 業 務 の 実 施 に 必 要 な 経 費 を 負 担 するものとする ( 納 入 物 の 提 出 ) 第 2

More information

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料)

トランス脂肪酸に関するとりまとめ(参考資料) 参 考 資 料 1~6 目 次 参 考 資 料 1. 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 2.トランス 脂 肪 酸 飽 和 脂 肪 酸 含 有 量 の 変 化 参 考 資 料 3. 食 品 中 の 脂 質 及 びトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 4. 外 食 食 品 中 のトランス 脂 肪 酸 含 有 量 参 考 資 料 5. 脂 肪 エネルギー 比 率

More information

は じ め に 当 調 査 研 究 をはじめるに 当 たって 調 査 研 究 委 員 である 私 はなぜか ふとあるコミック 本 を 思 いだ した そのコミック 本 のタイトルは 夏 子 の 酒 という 著 者 は 尾 瀬 あきら 氏 で 2004 年 に 講 談 社 か ら 出 版 されている

は じ め に 当 調 査 研 究 をはじめるに 当 たって 調 査 研 究 委 員 である 私 はなぜか ふとあるコミック 本 を 思 いだ した そのコミック 本 のタイトルは 夏 子 の 酒 という 著 者 は 尾 瀬 あきら 氏 で 2004 年 に 講 談 社 か ら 出 版 されている 平 成 25 年 度 調 査 研 究 事 業 - 山 梨 県 の 日 本 酒 蔵 が 生 き 残 るための 商 品 開 発 及 び 販 路 開 拓 に 係 わる 調 査 研 究 - 山 梨 県 産 酒 のブランド 開 発 等 顧 客 創 造 支 援 に 関 する 報 告 書 平 成 26 年 2 月 一 般 社 団 法 人 中 小 企 業 診 断 協 会 は じ め に 当 調 査 研 究 をはじめるに

More information

Microsoft Word - 101 第1章 定款.doc

Microsoft Word - 101 第1章 定款.doc 第 1 章 定 款 規 約 山 梨 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 定 款 昭 和 33 年 8 月 1 日 制 定 昭 和 33 年 10 月 9 日 認 可 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 会 は 土 地 改 良 事 業 を 行 う 者 ( 国 県 及 び 土 地 改 良 法 第 95 条 第 1 項 の 規 定 により 土 地 改 良 事 業 を 行 う

More information

< F2D81798CF6955C A87408DB289EA8CA78CF688C088CF88F5>

< F2D81798CF6955C A87408DB289EA8CA78CF688C088CF88F5> 佐 賀 県 公 安 委 員 会 事 務 決 裁 等 規 則 ( 平 成 15 年 2 月 12 日 佐 賀 県 公 安 委 員 会 規 則 第 2 号 ) ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 法 律 法 律 に 基 づく 命 令 条 例 等 に 基 づく 佐 賀 県 公 安 委 員 会 ( 以 下 公 安 委 員 会 という )の 権 限 に 属 する 事 務 ( 知 事 の 権 限 に

More information

2014/6/27 長 崎 大 学 電 気 工 作 物 保 安 規 程 長 崎 大 学 電 気 工 作 物 保 安 規 程 平 成 16 年 4 月 1 日 規 程 第 106 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規 程 は, 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 以 下 法 という ) 第 42 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき, 長 崎 大 学 ( 以 下

More information

Microsoft Word - P01-12.doc

Microsoft Word - P01-12.doc 公 益 社 団 法 人 日 本 馬 事 協 会 種 雄 馬 管 理 規 程 設 定 昭 和 50 年 7 月 1 日 改 正 昭 和 54 年 9 月 26 日 改 正 昭 和 60 年 6 月 7 日 改 正 平 成 5 年 4 月 1 日 改 正 平 成 14 年 3 月 18 日 改 正 平 成 17 年 11 月 1 日 改 正 平 成 19 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 8

More information

定款

定款 定 款 豊 田 商 工 会 議 所 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 商 工 会 議 所 は 地 区 内 における 商 工 業 者 の 共 同 社 会 を 基 盤 とし 商 工 業 の 総 合 的 な 改 善 発 達 を 図 り 兼 ねて 社 会 一 般 の 福 祉 の 増 進 に 資 し もってわが 国 商 工 業 の 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とする ( 名 称

More information

乙種第1、2、3、4、5、6類(危険物取扱者試験)

乙種第1、2、3、4、5、6類(危険物取扱者試験) 過 去 に 出 題 された 問 題 乙 種 第 1 2 3 5 6 類 危 険 物 取 扱 者 試 験 解 答 は 最 後 のページに 記 載 されています ( 注 ) 問 題 中 に 使 用 した 略 語 は 次 のとおりです 法 令 消 防 法 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 又 は 危 険 物 の 規 制 に 関 する 規 則 法 消 防 法 政 令 危 険 物 の 規 制 に

More information

適 正 評 価 はどういった 内 容 のものか( 第 12 条 2 項 ) * 適 正 評 価 で 扱 った 情 報 の 管 理 について( 第 16 条 ) 適 正 評 価 の 実 施 手 続 はどのようなものか( 第 12 条 3 項 4 項, 第 13 条 ) 苦 情 の 申 出 ( 第 14

適 正 評 価 はどういった 内 容 のものか( 第 12 条 2 項 ) * 適 正 評 価 で 扱 った 情 報 の 管 理 について( 第 16 条 ) 適 正 評 価 の 実 施 手 続 はどのようなものか( 第 12 条 3 項 4 項, 第 13 条 ) 苦 情 の 申 出 ( 第 14 特 定 秘 密 の 保 護 に 関 する 法 律 ( 特 定 秘 密 保 護 法 ) 概 説 Cubic Argument 代 表 平 成 26 年 2 月 9 日 大 江 弘 之 1.はじめに 法 律 の 構 造 について 法 律 用 語 ( 及 び, 並 びに,ものとする) 2. 特 定 秘 密 保 護 法 の 概 観 法 律 としての 特 徴 他 の 法 律 との 関 係 3. 各 章 概 説

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

YUHO

YUHO 第 1 四 半 期 報 告 書 本 書 は EDINET(Electronic Disclosure for Investors' NETwork)システ ムを 利 用 して 金 融 庁 に 提 出 した 第 1 四 半 期 報 告 書 の 記 載 事 項 を 紙 媒 体 と して 作 成 したものであります カメイ 株 式 会 社 (E02682) 目 次 表 紙 1 第 一 部 企 業 情 報

More information

安全データシート

安全データシート 2016.06.01 1/7 安 全 データシート(SDS) 1. 製 品 及 び 会 社 情 報 製 品 名 :プリンス スーパー NET 130g 会 社 名 :スタイル 株 式 会 社 住 所 : 東 京 都 墨 田 区 両 国 4-31-11ヒューリック 両 国 ビル5F 担 当 部 門 :SMG 部 電 話 番 号 :03-5625-8180 FAX :03-5625-8185 緊 急 連

More information

( 参 考 ) 国 家 戦 略 特 別 区 域 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 107 号 )( 抄 ) 国 家 戦 略 特 別 区 域 法 及 び 構 造 改 革 特 別 区 域 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 56 号 ) による 改 正 後 (

( 参 考 ) 国 家 戦 略 特 別 区 域 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 107 号 )( 抄 ) 国 家 戦 略 特 別 区 域 法 及 び 構 造 改 革 特 別 区 域 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 56 号 ) による 改 正 後 ( 事 務 連 絡 平 成 27 年 9 月 1 日 各 都 道 府 県 人 事 担 当 課 各 都 道 府 県 市 区 町 村 担 当 課 各 指 定 都 市 人 事 担 当 課 各 人 事 委 員 会 事 務 局 御 中 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 地 方 公 共 団 体 が 国 家 戦 略 特 別 区 域 創 業 者 人 材 確 保 支 援 事 業

More information

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準

目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農 産 冷 凍 食 品 の 基 準 175 3. 調 理 冷 凍 食 品 及 びその 他 の 冷 凍 食 品 の 基 準 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 平 成 20 年 4 月 1 日 制 定 平 成 23 年 6 月 13 日 最 終 改 定 一 般 社 団 法 人 日 本 冷 凍 食 品 協 会 目 次 第 5 編 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 及 び 試 験 方 法 Ⅰ. 冷 凍 食 品 の 衛 生 基 準 1. 水 産 冷 凍 食 品 の 基 準 174 2. 農

More information

News Letter 2014.08.JP

News Letter 2014.08.JP 台 湾 に 於 けるサプリメント 輸 入 管 理 規 範 前 書 き 台 湾 が 高 齢 化 社 会 へ 進 むに 伴 い 人 々は 益 々 健 康 志 向 が 高 まり 日 々の 食 事 か らの 栄 養 摂 取 するほか サプリメントを 通 じて 不 足 しがちな 栄 養 を 補 足 しよ うと 望 むようになった サプリメントの 形 態 も 従 来 のビタミン 剤 から 現 在 の 人 体 特

More information

(Microsoft Word - \220H\225i\215H\213Z\203j\203\205\201[\203XH20-4.doc)

(Microsoft Word - \220H\225i\215H\213Z\203j\203\205\201[\203XH20-4.doc) 愛 産 研 食 品 工 業 技 術 センターニュース 今 月 の 内 容 新 任 あいさつ 平 成 20 年 度 研 究 テーマ 人 事 異 動 及 び 新 体 制 お 知 らせ 新 任 のごあいさつ センター 長 野 口 裕 臣 平 成 20 年 4 月 1 日 付 けでセンター 長 に 就 任 しました 野 口 裕 臣 です 新 年 度 を 迎 え ご 挨 拶 を 申 し 上 げます 私 は 長

More information

小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全 面 自 由 化 以 降 申

小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全 面 自 由 化 以 降 申 資 料 3-1 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 進 捗 状 況 平 成 28 年 7 月 1 日 資 源 エネルギー 庁 小 売 電 気 の 登 録 数 の 推 移 昨 年 8 月 の 前 登 録 申 請 の 受 付 開 始 以 降 小 売 電 気 の 登 録 申 請 は 着 実 に 増 加 しており これまでに310 件 を 登 録 (6 月 30 日 時 点 ) 本 年 4 月 の 全

More information

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D AC28BAB8AD CE8DF482C982C282A282C42E B8CDD8AB B83685D> 環 境 関 連 対 策 について 平 成 27 年 3 月 6 日 総 務 省 自 治 財 政 局 調 整 課 課 長 補 佐 鈴 木 健 介 本 日 の 内 容 1 鳥 獣 の 保 護 管 理 及 び 狩 猟 における 現 状 と 課 題 2 海 岸 漂 着 物 等 対 策 について 3 自 然 公 園 の 現 状 と 課 題 4 1~3に 係 る 新 たな 地 方 財 政 措 置 1 1 鳥 獣

More information

公 認 心 理 師 法 案 の 第 一 条 にあります 国 民 の 心 の 健 康 の 保 持 増 進 に 寄 与 すること を 目 的 とした 心 理 援 助 の 専 門 職 の 国 家 資 格 化 は 私 どもが 長 年 その 実 現 を 願 い 努 力 したものですが 実 現 を 目 前 に

公 認 心 理 師 法 案 の 第 一 条 にあります 国 民 の 心 の 健 康 の 保 持 増 進 に 寄 与 すること を 目 的 とした 心 理 援 助 の 専 門 職 の 国 家 資 格 化 は 私 どもが 長 年 その 実 現 を 願 い 努 力 したものですが 実 現 を 目 前 に 民 主 党 文 部 科 学 部 門 厚 生 労 働 部 門 合 同 会 議 平 成 26 年 6 月 5 日 ( 木 )8:00~ ( 参 議 院 議 員 会 館 101 会 議 室 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 臨 床 心 理 士 資 格 認 定 協 会 からの 意 見 報 告 平 素 より 国 民 の 心 のケア 心 の 健 康 に 関 する 広 汎 な 連 携 による 臨 床 心 理 活

More information

ENJOY JAPANESE KOKUSHU ( 國 酒 を 楽 しもう( 推 進 協 議 会 提 出 資 料 日 本 酒 焼 酎 の 輸 出 について 太 平 洋 貿 易 株 式 会 社 輸 出 販 売 部 加 澤 保 昌 1. 日 本 からの 輸 出 の 現 状 当 社 は 1928 年 に 創

ENJOY JAPANESE KOKUSHU ( 國 酒 を 楽 しもう( 推 進 協 議 会 提 出 資 料 日 本 酒 焼 酎 の 輸 出 について 太 平 洋 貿 易 株 式 会 社 輸 出 販 売 部 加 澤 保 昌 1. 日 本 からの 輸 出 の 現 状 当 社 は 1928 年 に 創 資 料 2 太 平 洋 貿 易 株 式 会 社 加 澤 保 昌 氏 提 出 資 料 ENJOY JAPANESE KOKUSHU ( 國 酒 を 楽 しもう( 推 進 協 議 会 提 出 資 料 日 本 酒 焼 酎 の 輸 出 について 太 平 洋 貿 易 株 式 会 社 輸 出 販 売 部 加 澤 保 昌 1. 日 本 からの 輸 出 の 現 状 当 社 は 1928 年 に 創 業 し アメリカを

More information

省 九 州 地 方 整 備 局 長 若 しくは 宮 崎 県 知 事 に 意 見 を 提 出 することができる ( 役 員 の 任 命 ) 第 8 条 理 事 長 及 び 監 事 は 宮 崎 県 知 事 が 任 命 する 2 理 事 は 理 事 長 が 任 命 する 3 副 理 事 長 は 理 事 長

省 九 州 地 方 整 備 局 長 若 しくは 宮 崎 県 知 事 に 意 見 を 提 出 することができる ( 役 員 の 任 命 ) 第 8 条 理 事 長 及 び 監 事 は 宮 崎 県 知 事 が 任 命 する 2 理 事 は 理 事 長 が 任 命 する 3 副 理 事 長 は 理 事 長 宮 崎 県 住 宅 供 給 公 社 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 地 方 公 社 は 住 宅 を 必 要 とする 勤 労 者 に 対 し 住 宅 の 積 立 分 譲 等 の 方 法 により 居 住 環 境 の 良 好 な 集 団 住 宅 及 びその 用 に 供 する 宅 地 を 供 給 し もつて 住 民 の 生 活 の 安 定 と 社 会 福 祉 の 増 進 に 寄

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

食品衛生法第十九条第一項の規定に基づく表示の基準に関する内閣府令

食品衛生法第十九条第一項の規定に基づく表示の基準に関する内閣府令 資 料 2-1 食 品 衛 生 法 第 十 九 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づく 表 示 の 基 準 に 関 する 内 閣 府 令 ( 平 成 23 年 内 閣 府 令 第 45 号 ) 第 1 次 平 成 23 年 9 月 22 日 内 閣 府 令 第 51 号 第 2 次 平 成 24 年 7 月 25 日 内 閣 府 令 第 51 号 食 品 衛 生 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法

More information

認 し 通 常 の 立 入 検 査 に 際 しても 許 可 内 容 が 遵 守 されていることを 確 認 するこ と 2 学 校 薬 剤 師 業 務 の 兼 任 学 校 薬 剤 師 の 業 務 を 兼 任 する 場 合 の 取 扱 いは 次 のとおりとする (1) 許 可 要 件 1 薬 局 等 の

認 し 通 常 の 立 入 検 査 に 際 しても 許 可 内 容 が 遵 守 されていることを 確 認 するこ と 2 学 校 薬 剤 師 業 務 の 兼 任 学 校 薬 剤 師 の 業 務 を 兼 任 する 場 合 の 取 扱 いは 次 のとおりとする (1) 許 可 要 件 1 薬 局 等 の 別 紙 薬 局 等 における 管 理 薬 剤 師 の 兼 任 の 取 扱 いについて 1 共 通 事 項 管 理 薬 剤 師 兼 任 許 可 申 請 は 平 成 10 年 4 月 27 日 付 け 保 衛 第 283 号 保 健 福 祉 部 長 通 知 薬 局 及 び 医 薬 品 販 売 業 の 構 造 設 備 規 則 及 び 許 可 等 の 取 扱 いについて による 学 校 薬 剤 師 の 兼

More information

加茂商工会議所・定款(H12.5改正)

加茂商工会議所・定款(H12.5改正) 加 茂 商 工 会 議 所 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 商 工 会 議 所 は 地 区 内 における 商 工 業 者 の 共 同 社 会 を 基 盤 とし 商 工 業 の 総 合 的 な 改 善 発 達 を 図 り 兼 ねて 社 会 一 般 の 福 祉 の 増 進 に 資 し もってわが 国 商 工 業 の 発 展 に 寄 与 することを 目 的 とする ( 名 称

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

住み慣れたこの町で最期まで 安心して暮らすために

住み慣れたこの町で最期まで 安心して暮らすために 第 6 次 出 入 国 管 理 政 策 懇 談 会 新 宿 区 1 新 宿 区 は 外 国 人 住 民 が 全 国 で 一 番 多 く 暮 らす 自 治 体 で 全 区 民 の10%を 超 えています 地 域 別 全 国 平 成 26 年 1 月 1 日 現 在 住 民 記 録 人 口 総 数 ( 人 ) 日 本 人 住 民 人 口 外 国 人 住 民 人 口 人 数 ( 人 ) 割 合 (%) 人

More information