<4D F736F F F696E74202D D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D B F C837E F94CC E9197BF5F E >

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478>"

Transcription

1 投 資 者 の 皆 さまへ ( 販 売 用 資 料 ) (2016 年 5 月 作 成 ) 課 税 上 は 株 式 投 資 信 託 として 取 扱 われます 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )のご 請 求 お 申 込 み 設 定 運 用 < 販 売 会 社 > 商 号 等 大 和 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 108 号 加 入 協 会 日 本 証 券 業 協 会 一 般 社 団 法 人 日 本 投 資 顧 問 業 協 会 一 般 社 団 法 人 金 融 先 物 取 引 業 協 会 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 < 委 託 会 社 > 商 号 等 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 353 号 加 入 協 会 一 般 社 団 法 人 投 資 信 託 協 会 一 般 社 団 法 人 日 本 投 資 顧 問 業 協 会 お 申 込 みの 際 には 最 新 の 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 等 を 必 ずご 覧 ください < 当 資 料 のお 取 扱 いに 関 するご 注 意 > 当 資 料 は 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 が 作 成 した 販 売 用 資 料 です 当 資 料 内 の 運 用 実 績 等 に 関 するグラフ 数 値 等 は 過 去 のものであり 将 来 の 運 用 成 果 等 を 約 束 するものではありません 当 資 料 の いかなる 内 容 も 将 来 の 市 場 環 境 の 変 動 等 を 保 証 するものではありません 当 資 料 は 各 種 の 信 頼 できると 考 えられる 情 報 源 から 作 成 しておりますが その 正 確 性 完 全 性 を 保 証 するものではありません 投 資 信 託 は 預 金 保 険 契 約 ではありません また 預 金 保 険 機 構 及 び 保 険 契 約 者 保 護 機 構 の 保 護 の 対 象 ではありません 銀 行 など 登 録 金 融 機 関 でご 購 入 いただいた 投 資 信 託 は 投 資 者 保 護 基 金 の 対 象 ではありません

2 ファンドの 魅 力 わが 国 の 高 配 当 株 式 に 投 資 を 行 うとともに 株 式 市 場 の 変 動 リスクをヘッジしない プレ ミアジャパン とヘッジする マイルドジャパン の2つのファンドからお 選 び 頂 けます (イメージ 図 ) 積 極 的 に 株 式 投 資 収 益 の 獲 得 を 目 指 します 株 式 市 場 の 変 動 や 金 利 動 向 に 左 右 され にくい 安 定 した 収 益 の 獲 得 を 目 指 します (マイナス 金 利 対 応 戦 略 ) 現 物 株 式 部 分 銘 柄 選 択 を 重 視 した 高 配 当 株 式 投 資 により 中 長 期 的 に 株 式 市 場 (TOPIX)を 上 回 る 運 用 成 果 を 目 指 します 戦 略 の 追 加 ( 追 加 の 戦 略 はありません ) TOPIX 先 物 を 売 建 てることで 株 式 市 場 (TOPIX)の 変 動 を 中 立 化 します 2つのファンド 間 でスイッチングが 可 能 です 運 用 は 国 内 株 式 の 運 用 で 定 評 がある 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 が 行 います 株 式 部 分 の 運 用 は 相 対 的 に 高 い 配 当 利 回 りに 加 え 配 当 の 持 続 可 能 性 等 を 勘 案 したアクティブ 運 用 により 銘 柄 選 定 を 行 います 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 は 1973 年 に 設 立 され 年 金 や 投 資 信 託 の 運 用 で 定 評 があります また 豊 富 な 経 験 を 有 する 優 れた 実 績 を 持 つ 運 用 チームが 当 ファンドの 運 用 を 行 います 資 金 動 向 市 況 動 向 残 存 元 本 等 によっては あるいはやむを 得 ない 事 情 が 発 生 した 場 合 などには 上 記 のような 運 用 ができない 場 合 があります 1

3 代 表 的 な 指 数 とのパフォーマンス 比 較 プレミアジャパンと 類 似 運 用 のパフォーマンスは TOPIXの パフォーマンスを 上 回 って 推 移 しています 超 低 金 利 下 の 環 境 では 引 き 続 き 良 質 な 高 配 当 銘 柄 の 優 位 性 が 継 続 すると 考 えられることから プレミアジャパン の 戦 略 を 通 して 積 極 的 な 株 式 投 資 収 益 の 獲 得 を 目 指 します マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 のパフォーマンスは 国 内 債 券 のパフォーマンスを 安 定 的 に 上 回 って 推 移 しています 収 益 の 源 泉 を 金 利 以 外 に 求 める マイルドジャパン の 戦 略 は 超 低 金 利 下 (マイナス 金 利 下 )での 運 用 難 に 対 し 国 内 債 券 の 代 替 商 品 として 安 定 した 収 益 の 獲 得 を 目 指 します プレミアジャパンと 類 似 運 用 TOPIX( 配 当 込 ) (2013 年 2 月 14 日 ~2016 年 3 月 31 日 ) マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 国 内 債 券 (NOMURA-BPI 総 合 指 数 ) (2013 年 2 月 14 日 ~2016 年 3 月 31 日 ) 年 2 月 14 日 をとして 指 数 化 /2/ /2/ /2/ /2/ 年 2 月 14 日 をとして 指 数 化 /2/ /2/ /2/ /2/14 プレミアジャパンと 類 似 運 用 は 国 内 高 配 当 株 マザーファンド の 実 際 の 運 用 実 績 を 使 用 マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 は 国 内 高 配 当 株 マザーファンド の 実 際 の 運 用 実 績 を 使 用 し 当 ファンドと 同 様 の 運 用 手 法 をもとに 算 出 したものであり 実 際 のファンドの 運 用 とは 異 なります 国 内 高 配 当 株 マザーファンド は 各 ファンドのマザーファンドではありません TOPIX( 配 当 込 )および 国 内 債 券 (NOMURA-BPI 総 合 指 数 )は 各 ファンドのベンチマーク ではありません 信 託 報 酬 手 数 料 税 金 等 は 考 慮 していません 上 記 のいずれの 図 表 も 各 ファンドの 将 来 の 運 用 成 績 を 示 唆 または 保 証 するものではありません ( 出 所 )Bloomberg 等 のデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 2

4 マイナス 金 利 導 入 後 に 注 目 される 高 配 当 株 式 投 資 2016 年 1 月 29 日 に 日 銀 は マイナス 金 利 付 き 量 的 質 的 金 融 緩 和 の 導 入 を 決 定 その 後 債 券 市 場 は 中 長 期 国 債 までマイナス の 利 回 り 水 準 となる 動 きを 見 せました マイナス 金 利 により 債 券 運 用 の 魅 力 度 が 相 対 的 に 低 下 しています 好 調 な 企 業 業 績 を 背 景 に 企 業 の 現 金 預 金 などの 手 元 資 金 は 拡 大 しており マイナス 金 利 が 進 展 することでその 活 用 方 法 が 注 目 さ れています 効 率 的 な 企 業 経 営 や 株 主 還 元 の 積 極 化 により 今 後 は 増 配 などの 動 きが 強 化 されると 期 待 され 高 配 当 株 式 がより 注 目 される 環 境 にあります (%) TOPIXの 配 当 利 回 りと 長 期 国 債 利 回 り 推 移 TOPIX 配 当 利 回 り 日 本 国 債 利 回 り(10 年 ) 2007 年 以 前 の 配 当 利 回 り 水 準 は 0.5%~1.3% 程 度 の 水 準 圏 で 推 移 (1996 年 1 月 末 ~2016 年 3 月 末 ) 2008 年 以 降 配 当 利 回 り 水 準 は1.5%~2.5% 程 度 の 水 準 圏 で 推 移 2.02% -0.03% 利 回 り 格 差 は 拡 大 傾 向 40 TOPIXの1 株 当 たり 利 益 ( 純 利 益 ベース)の 推 移 (2000 年 ~2017 年 ) 年 ~2017 年 は2016 年 4 月 時 点 のBloomberg 予 想 企 業 の 配 当 金 現 金 預 金 などの 推 移 ( 兆 円 ) (2000 年 度 ~2014 年 度 ) 80 売 買 目 的 有 価 証 券 ( 左 軸 ) 現 金 預 金 ( 左 軸 ) 60 配 当 金 ( 右 軸 ) 予 想 ( 年 ) ( 出 所 )Bloombergのデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 ( 兆 円 ) 年 1 月 2001 年 1 月 2006 年 1 月 2011 年 1 月 2016 年 1 月 ( 出 所 )Bloombergのデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 ( 年 度 ) 金 融 保 険 を 除 く 全 産 業 資 本 金 10 億 円 以 上 ( 出 所 ) 財 務 省 のデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 3

5 高 配 当 株 式 運 用 の 特 徴 について TOPIX 構 成 銘 柄 の 中 で 高 配 当 利 回 り 銘 柄 群 で 構 成 したポートフォリオのパフォーマンスは TOPIXを 上 回 って 推 移 しています さらに 高 配 当 株 式 運 用 においては 個 別 銘 柄 の 調 査 分 析 を 綿 密 に 行 うことで より 高 い 投 資 収 益 を 獲 得 できると 考 えます 例 えば 過 去 減 配 のない 銘 柄 群 に 絞 ったポートフォリオのシミュレーションでは 単 純 な 高 配 当 利 回 り 銘 柄 群 のパフォーマンスを 上 回 って 推 移 しており 銘 柄 選 別 の 重 要 性 が 確 認 できます 銘 柄 選 別 の 重 要 性 (シミュレーション 比 較 ) TOPIX( 配 当 込 ) 高 配 当 利 回 り 銘 柄 群 (シミュレーション) 過 去 減 配 なし 銘 柄 群 (シミュレーション) (2007 年 5 月 末 ~2016 年 3 月 末 ) 140 高 配 当 株 式 投 資 で 重 要 なポイント (イメージ 図 ) 株 価 上 昇 が 期 待 される 配 当 銘 柄 の 主 な 選 別 条 件 配 当 の 継 続 性 の 極 め 業 績 予 想 の 精 度 資 本 政 策 の 極 め 0 株 主 還 元 に 対 する 姿 勢 の 極 め 年 5 月 末 をとして 指 数 化 年 5 月 2009 年 5 月 2011 年 5 月 2013 年 5 月 2015 年 5 月 上 記 のグラフにおけるTOPIX 以 外 のパフォーマンスは 高 配 当 株 式 投 資 のパフォーマ ンス 推 移 をイメージいただくために 行 ったシミュレーションです 高 配 当 利 回 り 銘 柄 群 :TOPIX 構 成 銘 柄 の 中 で 予 想 配 当 利 回 りが 上 位 1/5に 属 する ポートフォリオのパフォーマンス 過 去 減 配 なし 銘 柄 群 :TOPIX 構 成 銘 柄 の 中 で 予 想 配 当 利 回 りが 上 位 1/5に 属 し かつ 過 去 10 期 にわたり 減 配 なし( 本 決 算 ベー ス)に 属 するポートフォリオのパフォーマンス ( 出 所 )Bloomberg 等 のデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 様 々な 度 からのリサーチ 個 別 銘 柄 の 状 況 マクロ 経 済 状 況 業 界 動 向 政 治 政 策 の 動 向 など 4

6 プレミアジャパンの 運 用 について プレミアジャパンと 類 似 運 用 のパフォーマンスは 過 去 3 年 のパフォーマンスを 見 てみると 一 時 的 に 株 式 市 場 を 劣 後 する 期 間 があ るもののTOPIXを 上 回 って 推 移 しています 配 当 の 継 続 性 などを 見 極 めつつ 高 配 当 利 回 り 銘 柄 に 注 目 した 運 用 スタイルを 堅 持 することが 中 長 期 的 に 株 式 市 場 を 上 回 る 運 用 成 果 につながると 考 えます プレミアジャパンと 類 似 運 用 のパフォーマンス 220 プレミアジャパンと 類 似 運 用 200 TOPIX( 配 当 込 ) (2013 年 2 月 14 日 ~2016 年 3 月 31 日 ) 年 2 月 14 日 をとして 指 数 化 年 2 月 2014 年 2 月 2015 年 2 月 2016 年 2 月 年 度 2014 年 度 株 式 市 場 は 景 気 に 敏 感 に 反 応 する 大 型 株 主 導 の 相 場 展 開 となったものの 配 当 の 継 続 性 な どを 見 極 めつつ 高 配 当 利 回 り 銘 柄 に 注 目 した 運 用 スタイルを 堅 持 景 気 回 復 の 一 巡 感 が 出 てくる 中 利 益 成 長 の 継 続 性 株 主 還 元 に 対 する 注 目 度 の 高 まりを 受 け 当 ファンドの 組 入 れ 銘 柄 が 評 価 2013 年 度 2014 年 度 2015 年 度 1プレミアジャパンと 類 似 運 用 16.59% 39.21% 4.97% 2TOPIX( 配 当 込 ) 18.56% 30.69% % 超 過 収 益 (1-2) -1.98% 8.52% 15.79% 2015 年 度 世 界 的 な 景 気 悪 化 懸 念 などから 株 式 市 場 は 下 落 基 調 となり 銘 柄 選 別 の 動 きが 加 速 配 当 の 持 続 性 企 業 利 益 の 安 定 性 を 重 視 する 銘 柄 が 評 価 さ れ 下 値 抵 抗 力 を 発 揮 注 : プレミアジャパンと 類 似 運 用 は 国 内 高 配 当 株 マザーファンド の 実 際 の 運 用 実 績 を 使 用 国 内 高 配 当 株 マザーファンド は 当 ファンドのマザーファンドではありません TOPIX( 配 当 込 )は 当 ファンドのベンチマークではありません 信 託 報 酬 手 数 料 税 金 等 は 考 慮 してい ません 上 記 のいずれの 図 表 も 当 ファンドの 将 来 の 運 用 成 績 を 示 唆 または 保 証 するものではありません ( 出 所 )Bloomberg 等 のデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 5

7 マイルドジャパンの 運 用 の 仕 組 み 当 ファンドの 株 式 ポートフォリオが 株 式 市 場 全 体 の 動 き(TOPIX)に 影 響 を 受 ける 度 合 を 推 定 し それに 相 当 するTOPIX 先 物 を 売 建 てます ファンドの 損 益 は 組 み 入 れた 現 物 株 式 ( 高 配 当 株 式 )ポートフォリオの 損 益 とTOPIX 先 物 ( 売 建 )の 損 益 の 合 計 となります マイルドジャパンの 戦 略 のイメージと 収 益 の 源 泉 (イメージ 図 ) 市 場 の 変 動 リスクを 先 物 を 売 建 てることでヘッジします (1+2>0の 場 合 ファンドの 収 益 となります 1+2 <0の 場 合 ファンドの 損 失 となります ) 当 ファンドは 現 物 株 式 ( 高 配 当 株 式 )ポートフォリオとTOPIX 先 物 の 売 建 ての 金 額 を 等 価 として 運 用 するものではありません TOPIX 先 物 取 引 以 外 の 派 生 商 品 取 引 を 活 用 する 場 合 があります 資 金 動 向 市 況 動 向 残 存 元 本 等 によっては あるいはやむを 得 ない 事 情 が 発 生 した 場 合 などには 上 記 のような 運 用 ができない 場 合 があります 信 託 報 酬 手 数 料 税 金 等 は 考 慮 しておりません 6

8 マイルドジャパンのヘッジ 手 法 について 株 式 市 場 の 価 格 変 動 リスクをヘッジする 場 合 一 般 的 に 株 価 指 数 先 物 取 引 の 担 保 および 決 済 に 対 応 するため 現 金 を 保 有 する 必 要 があります そのため 純 資 産 総 額 に 対 する 現 金 保 有 比 率 を 一 定 程 度 確 保 する 必 要 があります 高 配 当 株 式 で 構 成 される 株 式 ポートフォリオの 価 格 変 動 は 一 般 的 に 株 式 市 場 全 体 の 動 き(TOPIX)の 価 格 変 動 よりも 小 さく なる 傾 向 にあります そのため 株 式 ポートフォリオがTOPIXの 動 きに 影 響 を 受 ける 度 合 を 考 慮 することで 必 要 なTOPIX 先 物 の 売 建 て 部 分 を 少 なくすることができます その 結 果 一 般 的 なヘッジ 手 法 の 場 合 に 比 べて 現 金 保 有 比 率 が 低 くなり 株 式 組 入 部 分 の 比 率 をより 高 めた 運 用 が 可 能 となります (イメージ 図 ) 上 記 は 株 式 市 場 の 価 格 変 動 リスクをヘッジした 場 合 の 一 般 的 な 説 明 であり ヘッジ 手 法 のすべてを 網 羅 したものではありません また 将 来 の 投 資 成 果 や 分 配 金 水 準 を 保 証 示 唆 するものではありません 一 般 的 なヘッジ 手 法 では 株 価 指 数 先 物 取 引 の 担 保 および 決 済 に 対 応 するため 現 金 比 率 は 概 ね20% 程 度 確 保 する 傾 向 にあります 当 ファンドが 採 用 するヘッジ 手 法 では 現 金 比 率 は20%よりも 小 さくなると 想 定 されますが 運 用 環 境 等 の 変 化 により 必 ずしも 20%よりも 小 さくなることを 保 証 するものではありません TOPIX 先 物 取 引 以 外 の 派 生 商 品 取 引 を 活 用 する 場 合 があります 7

9 マイルドジャパンの 運 用 について マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 のシミュレーション( 国 内 株 式 部 分 は 当 ファンドと 同 じ 運 用 を 行 う 類 似 ファンドの 実 績 )は 国 内 債 券 を 上 回 るパフォーマンスを 上 げています マイナス 金 利 の 環 境 下 において 国 内 債 券 の 投 資 環 境 は 厳 しい 状 況 が 継 続 すると 想 定 されることから マイルドジャパン の 投 資 魅 力 が 相 対 的 に 高 まると 期 待 されます マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 のパフォーマンス 150 マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 140 国 内 債 券 (NOMURA-BPI 総 合 指 数 ) (2013 年 2 月 14 日 ~2016 年 3 月 31 日 ) (ご 参 考 )マイナス 金 利 環 境 における 国 内 債 券 投 資 の 留 意 点 現 在 日 本 銀 行 はマイナス 金 利 付 き 量 的 質 的 金 融 緩 和 政 策 (いわゆるマイナス 金 利 政 策 )を 採 っており 2016 年 3 月 末 現 在 10 年 国 債 利 回 りは 0.03%という 状 況 にあります ある 債 券 にマイナス 利 回 りの 状 況 で 投 資 するということは よ り 利 回 りが 低 下 しない 限 り 損 失 を 被 る 可 能 性 が 高 いことを 表 し ていますので 国 内 債 券 の 投 資 環 境 は 現 在 厳 しい 状 況 と 言 え ます 債 券 発 行 後 の 金 利 と 債 券 価 格 の 関 係 2013 年 2 月 14 日 をとして 指 数 化 年 2 月 2014 年 2 月 2015 年 2 月 2016 年 2 月 2013 年 度 2014 年 度 2015 年 度 マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 4.36% 12.49% 11.85% 国 内 債 券 (NOMURA-BPI 総 合 指 数 ) 0.58% 2.97% 5.40% 注 : マイルドジャパンと 同 様 の 運 用 手 法 は 国 内 高 配 当 株 マザーファンド の 実 際 の 運 用 実 績 を 使 用 し 当 ファンドと 同 様 の 運 用 手 法 をもとに 算 出 したものであり 実 際 のファンドの 運 用 とは 異 なります 国 内 高 配 当 株 マザーファンド は 各 ファンドのマザーファンドではありません 国 内 債 券 (NOMURA-BPI 総 合 指 数 )は 当 ファンドのベンチマークではありません 信 託 報 酬 手 数 料 税 金 等 は 考 慮 して いません 上 記 のいずれの 図 表 も 当 ファンドの 将 来 の 運 用 成 績 を 示 唆 または 保 証 するものではありません ( 出 所 )Bloomberg 等 のデータをもとに 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 株 式 市 場 の 価 格 変 動 リスクのヘッジを 行 うことで 必 ずしもプラスの 収 益 を 上 げることを 保 証 するものではありません P9およびP10の マイルドジャパンで 収 益 損 失 が 発 生 するケースについて を 必 ずご 参 照 ください 8

10 (ご 参 考 )マイルドジャパンで 収 益 損 失 が 発 生 するケースについて (イメージ 図 ) 上 記 は 株 式 市 場 の 価 格 変 動 リスクをヘッジした 場 合 の 収 益 損 失 が 発 生 するケース の 説 明 の 一 部 であり すべてを 網 羅 したものではありません また 将 来 の 投 資 成 果 や 分 配 金 水 準 を 保 証 示 唆 するものではありません TOPIX 先 物 取 引 以 外 の 派 生 商 品 取 引 を 活 用 する 場 合 があります 信 託 報 酬 手 数 料 税 金 等 は 考 慮 しておりません 9

11 (ご 参 考 )マイルドジャパンで 収 益 損 失 が 発 生 するケースについて (イメージ 図 ) 上 記 は 株 式 市 場 の 価 格 変 動 リスクをヘッジした 場 合 の 収 益 損 失 が 発 生 するケース の 説 明 の 一 部 であり すべてを 網 羅 したものではありません また 将 来 の 投 資 成 果 や 分 配 金 水 準 を 保 証 示 唆 するものではありません TOPIX 先 物 取 引 以 外 の 派 生 商 品 取 引 を 活 用 する 場 合 があります 信 託 報 酬 手 数 料 税 金 等 は 考 慮 しておりません 10

12 モデルポートフォリオについて(2016 年 3 月 末 ) ポートフォリオの 特 性 ポートフォリオ TOPIX 配 当 利 回 り( 予 想 ) 3.05% 2.32% 運 用 プロセス 綿 密 な 銘 柄 調 査 を 行 うことで 相 対 的 に 高 い 配 当 利 回 りに 加 え 配 当 の 持 続 可 能 性 等 を 勘 案 した 銘 柄 選 定 を 行 います 増 益 率 ( 予 想 ) 18.3% 13.0% 株 価 収 益 率 (PER 予 想 ) 14.7 倍 13.4 倍 株 価 純 資 産 倍 率 (PBR) 1.23 倍 1.18 倍 規 模 別 構 成 業 種 別 構 成 小 型 株 他 23.1% 大 型 株 35.9% 化 学 5.2% 食 料 品 5.7% その 他 22.0% 卸 売 業 17.5% 情 報 通 信 業 17.3% 中 型 株 41.0% 電 気 機 器 6.8% 小 売 業 8.0% 建 設 業 8.3% 医 薬 品 9.2% モデルポートフォリオは 2016 年 3 月 末 時 点 のもので 実 際 に 運 用 開 始 する 時 点 でのポートフォリオ とは 異 なる 場 合 があります 増 益 率 は( 税 引 後 ) 純 利 益 ベース 配 当 利 回 り 増 益 率 PERは 2016 年 3 月 時 点 のPoet-Stock 予 想 2 期 先 ベース( 予 想 2 期 先 : 国 内 企 業 の 多 くは3 月 期 決 算 が 多 いた め 概 ね2017 年 3 月 期 の 予 想 ) PBRは 実 績 比 率 は 保 有 現 物 株 の 時 価 総 額 対 比 規 模 は 東 証 の 規 模 別 価 格 指 数 に 準 じる 他 は 東 証 一 部 上 場 銘 柄 以 外 業 種 は 東 証 33 業 種 分 類 ファンドの 運 用 成 果 分 配 金 水 準 等 を 示 唆 保 証 するものではありません 四 捨 五 入 の 関 係 上 合 計 が%にな らない 場 合 があります 過 去 に 減 配 をしていない 銘 柄 に 必 ずしも 投 資 するものではあ りません また 運 用 上 の 制 約 を 設 けるものではありません 運 用 プロセスは 将 来 見 直 される 場 合 があります 11

13 モデルポートフォリオ 組 入 れ 銘 柄 のご 紹 介 1 日 本 電 信 電 話 JT( 日 本 たばこ 産 業 ) 大 東 建 託 国 内 通 信 のガリバー 企 業 携 帯 電 話 光 回 線 で 高 シェア たばこが 事 業 の 中 核 食 品 医 薬 品 事 業 も 展 開 賃 貸 住 宅 事 業 を 手 掛 ける 賃 貸 仲 介 管 理 家 賃 保 証 までの 一 貫 サービスに 強 み (2011 年 1 月 ~2016 年 3 月 ) ( 円 ) ( 円 ) 6, 株 価 ( 左 軸 ) 5,000 1 株 当 たり 配 当 ( 右 軸 ) 4, ,000 2, (2011 年 1 月 ~2016 年 3 月 ) (2011 年 1 月 ~2016 年 3 月 ) ( 円 ) ( 円 ) ( 円 ) ( 円 ) 6,000 株 価 ( 左 軸 ) ,000 株 価 ( 左 軸 ) 500 5,000 1 株 当 たり 配 当 ( 右 軸 ) 1 株 当 たり 配 当 ( 右 軸 ) 16, ,000 12, , ,000 8, , 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 < 銘 柄 のポイント> FTTH 事 業 の 安 定 成 長 や 主 要 子 会 社 で あるNTTドコモの 業 績 回 復 により 中 長 期 的 な 利 益 成 長 が 期 待 されます 設 備 投 資 の 一 服 もあり 潤 沢 なフリーキャッ シュフローを 活 用 した 株 主 還 元 が 続 くこと が 期 待 されます 配 当 利 回 り 2.26% 40 光 ファイバーを 伝 送 路 として 一 般 個 人 宅 へ 直 接 引 き 込 む アクセス 系 光 通 信 の 方 式 1, 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 < 銘 柄 のポイント> 同 社 は 原 則 として 安 定 かつ 継 続 的 な 増 配 方 針 を 掲 げています 為 替 影 響 を 除 く 一 株 当 たり 利 益 の 伸 びに 準 じた 増 配 を 目 指 しており 今 期 は 国 内 たば この 値 上 げ 効 果 や 新 興 国 のたばこ 市 場 の 成 長 取 り 込 みにより1 桁 後 半 以 上 の 配 当 成 長 が 予 想 されます 配 当 利 回 り 2.78% 0 4, 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 < 銘 柄 のポイント> 同 社 は 総 還 元 性 向 を80%( 配 当 性 向 50% 自 己 株 取 得 償 却 30%)としています アパート 単 価 の 値 上 げに 加 え 高 騰 していた 建 築 コストが 落 ち 着 きを 取 り 戻 すなど 粗 利 率 が 改 善 傾 向 にあり 2016 年 度 も 堅 調 な 利 益 成 長 が 見 込 まれます 利 益 成 長 を 反 映 した 株 主 還 元 額 の 増 加 が 期 待 されます 配 当 利 回 り 2.73% 日 本 電 信 電 話 大 東 建 託 の2016 年 3 月 期 の1 株 当 たり 配 当 はBloomberg 予 想 JTは2015 年 12 月 期 より 決 算 期 を 変 更 2016 年 3 月 に 表 示 している1 株 当 たり 配 当 は 2016 年 12 月 期 のBloomberg 予 想 配 当 利 回 りは 上 記 の 予 想 1 株 当 たり 配 当 を2016 年 3 月 末 の 株 価 で 割 った 予 想 配 当 利 回 り ( 出 所 )Bloomberg 等 のデータより 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 上 記 の 企 業 は 参 考 のために 掲 載 したものであり 個 別 企 業 の 推 奨 を 目 的 とするものではありません また 当 ファンドへの 組 入 れを 保 証 するものではありません 12

14 モデルポートフォリオ 組 入 れ 銘 柄 のご 紹 介 2 ローソン 西 松 建 設 第 一 興 商 西 日 本 に 強 みを 持 つコンビニエンスストア コンビニ 業 界 で2 位 ダム トンネル 等 の 土 木 工 事 を 得 意 とする 建 設 会 社 業 務 用 通 信 カラオケで 業 界 首 位 直 営 で ビックエコー を 展 開 (2011 年 1 月 ~2016 年 3 月 ) ( 円 ) ( 円 ) 12, ,000 8,000 6,000 4,000 株 価 ( 左 軸 ) 2, 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 < 銘 柄 のポイント> 1 株 当 たり 配 当 ( 右 軸 ) 2017 年 2 月 期 は コンビニエンスストア を 積 極 的 に 展 開 するなど 業 績 拡 大 策 を 推 し 進 めています 同 社 は 将 来 の 事 業 展 開 に 必 要 な 内 部 留 保 を 確 保 しつつ 継 続 的 かつ 安 定 的 に 配 当 金 を 払 うことを 基 本 方 針 としており 利 益 の 増 加 にあわせた 配 当 の 増 額 が 予 想 されます (2011 年 1 月 ~2016 年 3 月 ) (2011 年 1 月 ~2016 年 3 月 ) ( 円 ) ( 円 ) ( 円 ) ( 円 ) 700 株 価 ( 左 軸 ) 16 6,000 株 価 ( 左 軸 ) 株 当 たり 配 当 ( 右 軸 ) 5,000 1 株 当 たり 配 当 ( 右 軸 ) , , , 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 < 銘 柄 のポイント> 同 社 は 経 営 環 境 や 業 績 を 総 合 的 に 勘 案 し 配 当 性 向 を 連 結 当 期 純 利 益 の30% 以 上 としています 手 持 ち 工 事 は 高 水 準 を 維 持 しており 土 木 工 事 や 建 設 工 事 の 粗 利 率 が 改 善 するなど 利 益 水 準 の 拡 大 が 期 待 されることから 配 当 の 増 額 が 予 想 されます 0 1, 年 12 年 13 年 14 年 15 年 16 年 < 銘 柄 のポイント> 同 社 は 将 来 の 投 資 等 のための 内 部 留 保 を 勘 案 のうえ 連 結 配 当 性 向 30% 以 上 を 目 安 とし て 連 結 業 績 に 応 じた 積 極 的 な 利 益 還 元 を 行 うことを 基 本 方 針 としています カラオケの 新 機 種 導 入 の 効 果 もあり 業 績 が 拡 大 していることから 利 益 成 長 を 反 映 した 配 当 の 増 額 が 期 待 されます 40 配 当 利 回 り 2.70% 配 当 利 回 り 3.11% 配 当 利 回 り 2.22% ローソンの2016 年 3 月 に 表 示 している1 株 当 たり 配 当 は 2017 年 2 月 期 のBloomberg 予 想 西 松 建 設 第 一 興 商 の2016 年 3 月 期 の1 株 当 たり 配 当 はBloomberg 予 想 配 当 利 回 りは 上 記 の 予 想 1 株 当 たり 配 当 を2016 年 3 月 末 の 株 価 で 割 った 予 想 配 当 利 回 り ( 出 所 )Bloomberg 等 のデータより 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 作 成 上 記 の 企 業 は 参 考 のために 掲 載 したものであり 個 別 企 業 の 推 奨 を 目 的 とするものではありません また 当 ファンドへの 組 入 れを 保 証 するものではありません 13

15 ファンドの 特 色 わが 国 の 株 式 を 実 質 的 な 投 資 対 象 とし 株 式 市 場 の 変 動 リスクのヘッジを 行 う マイルドジャパン と ヘッジを 行 わない プレミアジャパン の2つの ファンドからお 選 びいただけます マイルドジャパン マザーファンドを 通 じて わが 国 の 株 式 へ 投 資 するとともに 株 価 指 数 先 物 取 引 等 の 派 生 商 品 取 引 の 活 用 により 株 式 市 場 の 変 動 リスクの 低 減 を 図 ります プレミアジャパン マザーファンドを 通 じてわが 国 の 株 式 へ 投 資 し 株 式 市 場 の 変 動 リスクのヘッジは 行 いません 2つのファンド 間 でスイッチングが 可 能 です わが 国 の 株 式 の 運 用 にあたっては 綿 密 な 銘 柄 調 査 を 行 うことで 相 対 的 に 高 い 配 当 利 回 りに 加 え 配 当 の 持 続 可 能 性 等 を 勘 案 した 銘 柄 選 定 を 行 います 毎 年 4 月 26 日 ( 休 業 日 の 場 合 は 翌 営 業 日 第 1 回 決 算 日 は 平 成 29 年 4 月 26 日 ) の 決 算 時 に 収 益 の 分 配 を 目 指 します 分 配 対 象 額 の 範 囲 は 経 費 控 除 後 の 利 子 配 当 収 益 および 売 買 益 ( 評 価 損 益 を 含 みます ) 等 の 範 囲 内 とします 収 益 分 配 金 は 基 準 価 額 水 準 市 況 動 向 等 を 勘 案 して 委 託 会 社 が 決 定 します ただし 分 配 対 象 額 が 少 額 な 場 合 等 には 分 配 を 行 わないことがあります 将 来 の 分 配 金 の 支 払 いおよびその 金 額 について 保 証 するものではありません 資 金 動 向 市 況 動 向 残 存 元 本 等 によっては あるいはやむを 得 ない 事 情 が 発 生 した 場 合 などには 上 記 のような 運 用 ができない 場 合 があります 14

16 投 資 リスク1 当 ファンドは マザーファンドを 通 じて 実 質 的 に 株 式 など 値 動 きのある 有 価 証 券 等 に 投 資 しますので 基 準 価 額 は 変 動 します したがって 投 資 家 の 皆 様 の 投 資 元 本 は 保 証 されているものではなく 基 準 価 額 の 下 落 により 損 失 を 被 り 投 資 元 本 を 割 り 込 むことがあります 信 託 財 産 に 生 じた 利 益 および 損 失 は すべて 受 益 者 に 帰 属 します 投 資 信 託 は 預 貯 金 と 異 なります お 申 込 みの 際 には 販 売 会 社 からお 渡 しします 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) の 内 容 を 必 ずご 確 認 のうえ ご 自 身 でご 判 断 ください 基 準 価 額 の 変 動 要 因 基 準 価 額 を 変 動 させる 要 因 として 主 に 以 下 のリスクがあります ただし 以 下 の 説 明 はすべてのリスクを 表 したものではありません 株 価 変 動 に 伴 うリスク 株 価 は 発 行 企 業 の 業 績 や 市 場 での 需 給 等 の 影 響 を 受 け 変 動 します また 発 行 企 業 の 信 用 状 況 にも 影 響 されます これらの 要 因 により 株 価 が 下 落 した 場 合 ファンドの 基 準 価 額 も 下 落 するおそれがあります 流 動 性 リスク 実 質 的 な 投 資 対 象 となる 有 価 証 券 等 の 需 給 市 場 に 対 する 相 場 見 通 し 経 済 金 融 情 勢 等 の 変 化 や 当 該 有 価 証 券 等 が 売 買 される 市 場 の 規 模 や 厚 み 市 場 参 加 者 の 差 異 等 は 当 該 有 価 証 券 等 の 流 動 性 に 大 きく 影 響 します 当 該 有 価 証 券 等 の 流 動 性 が 低 下 した 場 合 売 買 が 実 行 できな くなったり 不 利 な 条 件 での 売 買 を 強 いられることとなったり デリバティブ 等 の 決 済 の 場 合 に 反 対 売 買 が 困 難 になったりする 可 能 性 があり ます その 結 果 ファンドの 基 準 価 額 が 下 落 するおそれがあります 信 用 リスク 株 式 の 発 行 企 業 の 財 務 状 況 等 が 悪 化 し 当 該 企 業 が 経 営 不 安 や 倒 産 等 に 陥 ったときには 当 該 企 業 の 株 価 は 大 きく 下 落 し 投 資 資 金 が 回 収 で きなくなることもあります この 場 合 ファンドの 基 準 価 額 が 下 落 するおそれがあります 詳 しくは 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 等 をご 覧 ください 15

17 投 資 リスク2 <その 他 の 留 意 点 > 収 益 分 配 金 に 関 する 留 意 事 項 分 配 金 は 預 貯 金 の 利 息 とは 異 なり 投 資 信 託 の 純 資 産 から 支 払 われますので 分 配 金 が 支 払 われると その 金 額 相 当 分 基 準 価 額 は 下 がります 分 配 金 は 計 算 期 間 中 に 発 生 した 収 益 ( 経 費 控 除 後 の 配 当 等 収 益 および 評 価 益 を 含 む 売 買 益 )を 超 えて 支 払 われる 場 合 があります その 場 合 当 期 決 算 日 の 基 準 価 額 は 前 期 決 算 日 の 基 準 価 額 と 比 べて 下 落 することになります また 分 配 金 の 水 準 は 必 ずしも 計 算 期 間 におけるファンドの 収 益 率 を 示 すもので はありません 受 益 者 のファンドの 購 入 価 額 によっては 分 配 金 の 一 部 または 全 部 が 実 質 的 には 元 本 の 一 部 払 戻 しに 相 当 する 場 合 があります ファンド 購 入 後 の 運 用 状 況 により 分 配 金 額 より 基 準 価 額 の 値 上 がりが 小 さかった 場 合 も 同 様 です 株 価 変 動 等 のリスクヘッジに 関 わる 留 意 点 マイルドジャパンでは 株 式 市 場 の 変 動 リスクの 低 減 を 図 るために マザーファンドを 通 じて 株 価 指 数 先 物 取 引 (TOPIX 先 物 )の 売 建 等 を 行 いま すが 完 全 に 株 式 市 場 の 変 動 リスクを 排 除 できるものではありません 個 別 銘 柄 においては 株 式 市 場 の 変 動 リスクに 加 えて 当 該 銘 柄 固 有 のリスク 等 が 存 在 します このため 株 式 市 場 全 体 が 上 昇 した 場 合 であっても マイルドジャパンの 基 準 価 額 は 下 落 することもあります また 株 価 指 数 先 物 取 引 (TOPIX 先 物 ) 等 の 価 格 が 理 論 価 格 から 大 きく 乖 離 する 場 合 があり 当 該 先 物 価 格 が 理 論 価 格 に 対 して 大 幅 に 割 高 と なった 場 合 は マイルドジャパンでは 基 準 価 額 の 下 落 要 因 となります クーリング オフについて 当 ファンドのお 取 引 に 関 しては 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の6の 規 定 (いわゆるクーリング オフ)の 適 用 はありません 当 ファンドの 仕 組 み 運 用 はファミリーファンド 方 式 で 行 います ファミリーファンド 方 式 とは 投 資 家 の 皆 様 からご 投 資 いた だいた 資 金 をまとめてベビーファンドとし その 資 金 を マザーファンドに 投 資 して その 実 質 的 な 運 用 を 行 う 仕 組 み です なお ベビーファンドから 有 価 証 券 等 に 直 接 投 資 する 場 合 もあります 2つのファンド 間 でスイッチングが 可 能 です スイッチングによるお 買 付 には スイッチング 手 数 料 がかかります スイッチングによる 解 約 の 際 には 譲 渡 益 に 対 して 課 税 されます 詳 しくは 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 等 をご 覧 ください 16

18 ファンドの 費 用 大 和 証 券 でお 申 込 みの 場 合 当 ファンドのご 購 入 や 運 用 期 間 中 には 以 下 の 費 用 がかかります 投 資 者 が 直 接 的 に 負 担 する 費 用 購 入 時 手 数 料 購 入 時 手 数 料 は 販 売 会 社 による 商 品 投 資 環 境 の 説 明 および 情 報 提 供 ならびに 販 売 の 事 務 等 の 対 価 です 購 入 金 額 に 以 下 の 手 数 料 率 ( 税 込 )を 乗 じて 得 た 額 とします 購 入 金 額 :( 購 入 申 込 受 付 日 の 基 準 価 額 /1 万 口 ) 購 入 口 数 購 入 時 手 数 料 には 消 費 税 等 相 当 額 がかかります 購 入 金 額 手 数 料 率 ( 税 込 ) 2,000 万 円 未 満 3.24% 2,000 万 円 以 上 5,000 万 円 未 満 2.16% 5,000 万 円 以 上 1 億 円 未 満 1.62% 1 億 円 以 上 10 億 円 未 満 1.08% 10 億 円 以 上 30 億 円 未 満 0.54% 30 億 円 以 上 0.108% (ご 参 考 ) 口 数 指 定 で 購 入 する 場 合 例 えば 基 準 価 額 10,000 円 のときに 万 口 ご 購 入 いただく 場 合 は 次 のように 計 算 します 購 入 金 額 =(10,000 円 /1 万 口 ) 万 口 = 万 円 購 入 時 手 数 料 = 購 入 金 額 ( 万 円 ) 3.24%( 税 込 )=32,400 円 となり 購 入 金 額 に 購 入 時 手 数 料 を 加 えた 合 計 額 103 万 2,400 円 をお 支 払 いいただくことと なります 金 額 指 定 で 購 入 する 場 合 購 入 金 額 に 購 入 時 手 数 料 を 加 えた 合 計 額 が 指 定 金 額 (お 支 払 いいただく 金 額 )となるよう 購 入 口 数 を 計 算 します 例 えば 万 円 の 金 額 指 定 で 購 入 する 場 合 指 定 金 額 の 万 円 の 中 から 購 入 時 手 数 料 ( 税 込 )をいただきますので 万 円 全 額 が 当 該 投 資 信 託 の 購 入 金 額 とは なりません スイッチング 手 数 料 一 律 0.216%( 税 込 ) 信 託 財 産 留 保 額 ありません 投 資 者 が 信 託 財 産 で 間 接 的 に 負 担 する 費 用 運 用 管 理 費 用 ( 信 託 報 酬 ) 毎 日 信 託 財 産 の 純 資 産 総 額 に 年 率 %( 税 抜 0.96%)を 乗 じて 得 た 額 とします 運 用 管 理 費 用 ( 信 託 報 酬 )は 毎 計 算 期 間 の 最 初 の6ヵ 月 終 了 日 および 毎 計 算 期 末 または 信 託 終 了 のときに 信 託 財 産 から 支 払 われます < 運 用 管 理 費 用 ( 信 託 報 酬 の 配 分 > 委 託 会 社 年 率 0.46%( 税 抜 ) ファンドの 運 用 等 の 対 価 販 売 会 社 年 率 0.46%( 税 抜 ) 購 入 後 の 情 報 提 供 運 用 報 告 書 等 各 種 書 類 の 送 付 口 座 内 でのファンドの 管 理 等 の 対 価 受 託 会 社 年 率 0.04%( 税 抜 ) 運 用 財 産 の 管 理 委 託 会 社 からの 指 図 の 実 行 の 対 価 その 他 の 費 用 手 数 料 財 務 諸 表 の 監 査 に 要 する 費 用 有 価 証 券 売 買 時 の 売 買 委 託 手 数 料 等 は 信 託 財 産 から 支 払 われます 監 査 報 酬 の 料 率 等 につきましては 請 求 目 論 見 書 をご 参 照 ください 監 査 報 酬 以 外 の 費 用 等 につきましては 運 用 状 況 等 により 変 動 するも のであり 事 前 に 料 率 上 限 額 等 を 示 すことができません 上 記 の 手 数 料 等 の 合 計 額 については 保 有 期 間 等 に 応 じて 異 なりますので 表 示 することができません 詳 しくは 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 等 をご 覧 ください 17

19 お 申 込 みメモ 大 和 証 券 でお 申 込 みの 場 合 信 託 期 間 平 成 28 年 5 月 2 日 ~ 平 成 38 年 4 月 27 日 ( 約 10 年 ) 購 入 単 位 購 入 換 金 申 込 受 付 の 中 止 及 び 取 消 し 1,000 円 以 上 1 円 単 位 ( 注 )または 1,000 口 以 上 1 口 単 位 ( 注 ) 購 入 時 手 数 料 および 購 入 時 手 数 料 にかかる 消 費 税 等 相 当 額 を 含 めて 1,000 円 以 上 1 円 単 位 となります ただしスイッチングの 場 合 は 1 口 単 位 です 取 引 所 における 取 引 の 停 止 その 他 やむを 得 ない 事 情 があるときは ご 換 金 の 受 付 を 中 止 することがあります スイッチング 購 入 価 額 換 金 価 額 マイルドジャパンとプレミアジャパンでスイッチングができます 購 入 申 込 受 付 日 の 基 準 価 額 換 金 申 込 受 付 日 の 基 準 価 額 換 金 代 金 は 原 則 として 換 金 申 込 受 付 日 から 起 算 して4 営 業 日 目 からお 支 払 いします 決 算 日 毎 年 4 月 26 日 ( 休 業 日 の 場 合 は 翌 営 業 日 第 1 回 決 算 日 は 平 成 29 年 4 月 26 日 ) 収 益 分 配 課 税 関 係 委 託 会 社 および その 他 関 係 法 人 年 1 回 の 決 算 時 に 分 配 を 行 います 分 配 金 再 投 資 コースを 選 択 された 場 合 は 税 金 を 差 引 いた 後 自 動 的 に 無 手 数 料 で 再 投 資 されます 課 税 上 は 株 式 投 資 信 託 として 取 扱 われます 公 募 株 式 投 資 信 託 は 税 法 上 少 額 投 資 非 課 税 制 度 の 適 用 対 象 です 当 ファンドは 配 当 控 除 の 適 用 があります 益 金 不 算 入 制 度 の 適 用 はありません 少 額 投 資 非 課 税 制 度 愛 称 :NISA(ニーサ) をご 利 用 の 場 合 毎 年 年 間 120 万 円 の 範 囲 で 新 たに 購 入 した 公 募 株 式 投 資 信 託 など から 生 じる 配 当 所 得 及 び 譲 渡 所 得 が5 年 間 非 課 税 となります ご 利 用 になれるのは 満 20 歳 以 上 の 方 で 販 売 会 社 で 非 課 税 口 座 を 開 設 するなど 一 定 の 条 件 に 該 当 する 方 が 対 象 となります 詳 しくは 販 売 会 社 にお 問 い 合 わせください 20 歳 未 満 の 方 を 対 象 とした ジュニアNISA もあります 上 記 は 平 成 28 年 3 月 末 現 在 のものですので 税 法 が 改 正 された 場 合 等 には 内 容 が 変 更 される 場 合 があります 法 人 の 場 合 は 上 記 とは 異 なります 税 金 の 取 扱 いの 詳 細 については 税 務 専 門 家 等 にご 確 認 されることをお 勧 めします 委 託 会 社 : 大 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 株 式 会 社 販 売 会 社 : 大 和 証 券 株 式 会 社 ほか 受 託 会 社 : 三 井 住 友 信 託 銀 行 株 式 会 社 詳 しくは 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 等 をご 覧 ください 18

20 和 住 銀 投 信 投 資 顧 問 では インターネットによりファンドのご 案 内 運 実 績 等 の 情 報 提 供 を っております

Microsoft PowerPoint - iBio_FW_20160222(販)_final.pptx

Microsoft PowerPoint - iBio_FW_20160222(販)_final.pptx ピクテ ファンド ウォッチ 21 年 2 月 22 日 足 元 の 下 落 の 背 景 バイオ 医 薬 品 関 連 株 式 は 過 去 5 年 間 先 進 国 株 式 を 大 きく 上 回 って 推 移 してきました( 図 表 1 参 照 ) しかし 21 年 は 年 初 から 世 界 的 なリスク 回 避 の 動 きによる 株 式 市 場 の 下 落 を 受 け バイオ 医 薬 品 関 連 株 式

More information

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc

Microsoft Word - 200016_円真力_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 3 月 24 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 3 月 25 日 明 治 安 田 円 戦 略 債 券 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) < 愛 称 > 円 真 力 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 当 ファンドは 主 としてわが 国 の 新 興 企 業 の 株 式 へ 投 資 することにより 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 標 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 2 主 としてわが 国 の 新

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 当 ファンドは 主 としてわが 国 の 新 興 企 業 の 株 式 へ 投 資 することにより 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 標 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 2 主 としてわが 国 の 新 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 216 年 7 月 21 日 J-Stock アクティブ オープン 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です 商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉

More information

追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 当 初 設 定 日 : 2005 年 1 月 17 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 資 産 内 容 特 性 値 J-REIT 98.52% J-REIT 先 物 取 引 0.00% 短 期 金 融 資

追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 当 初 設 定 日 : 2005 年 1 月 17 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 資 産 内 容 特 性 値 J-REIT 98.52% J-REIT 先 物 取 引 0.00% 短 期 金 融 資 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 当 初 設 定 日 : 2005 年 1 月 17 日 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 30,000 6,000 当 月 末 前 月 末 比 25,000 5,000 基 準 価 額 8,821 円 - 288 円 純 資 産 総 額 3,791.66 億 円 - 216.65 億 円 20,000 15,000

More information

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378>

<3135383834365F8E4F88E48F5A97468145826382628A4F8D918DC28C948343839383668362834E835883748340839383685F32303136303732395F4D2E786C7378> 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 7/29 前 月 比 基 準 価 額 ( 円 ) 18,489 293 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 47,913 968 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの 金 額 です 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 25,000 22,500 H14.4.1 純 資

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.06.14 ニッセイ 日 本 好 配 当 利 回 り 株 式 ファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託

More information

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2014 年 3 月 18 日 J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です 本 書 にはファンドの

More information

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 シティ 世 界 国 債 インデックス( 除 く 日 本 円 ベース 為 替 ヘッジなし)の 動 きに 連 動 する 投 資 成 果 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファン

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 シティ 世 界 国 債 インデックス( 除 く 日 本 円 ベース 為 替 ヘッジなし)の 動 きに 連 動 する 投 資 成 果 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 1 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファン 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 7 月 13 日 DIAM 外 国 債 券 パッシブ ファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 属 性 区 分 投 資 対 象 投 資

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 株 価 指 数 先 物 取 引 の 買 建 て 額 SBI 日 本 株 3.7ブル この 投 資 信 託 は わが 国 の 公 社 債 に 投 資 するとともに 株 価 指 数 先 物 取 引 を 積 極 的 に 活 用 し 日 々の 基 準 価 額

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 株 価 指 数 先 物 取 引 の 買 建 て 額 SBI 日 本 株 3.7ブル この 投 資 信 託 は わが 国 の 公 社 債 に 投 資 するとともに 株 価 指 数 先 物 取 引 を 積 極 的 に 活 用 し 日 々の 基 準 価 額 使 用 開 始 日 2016.5.3 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) SBI 日 本 株 3.7ブル SBI 日 本 株 3.7ベア 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 / 特 殊 型 (ブル ベア 型 ) ファンド 名 SBI 日 本 株 3.7ブル SBI 日 本 株 3.7ベア 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 分 類 投 資 対 象

More information

1 利 回 り 面 におけるJリートの 魅 力 足 下 でJリートの 利 回 り 格 差 は 拡 大 16 年 1 月 日 銀 によるマイナス 金 利 政 策 導 入 によって 金 利 全 般 が 低 下 する 中 足 下 でJリートの 配 当 利 回 りと 1 年 国 債 利 回 りとの 格 差

1 利 回 り 面 におけるJリートの 魅 力 足 下 でJリートの 利 回 り 格 差 は 拡 大 16 年 1 月 日 銀 によるマイナス 金 利 政 策 導 入 によって 金 利 全 般 が 低 下 する 中 足 下 でJリートの 配 当 利 回 りと 1 年 国 債 利 回 りとの 格 差 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 日 銀 によるマイナス 金 利 政 策 導 入 が 追 い 風 となるJリート 販 売 用 資 料 /データ 基 準 日 :16 年 3 月 31 日 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 日 銀 がマイナス 金 利 政 策 を 導 入 し 足 下 で 日 本 国 内 における 国 債 等 の 金 利 は 急 低

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 主 にブラジル レアル 建 てのブラジル 国 債 に 投 資 を 行 うことにより 信 託 財 産 の 中 長 期 的 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 特 色 1 主 としてブラジル レアル 建 てのブラジル 国

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 主 にブラジル レアル 建 てのブラジル 国 債 に 投 資 を 行 うことにより 信 託 財 産 の 中 長 期 的 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 特 色 1 主 としてブラジル レアル 建 てのブラジル 国 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.6.10 LM ブラジル 国 債 ファンド ( 毎 月 分 配 型 )/( 年 2 回 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 頻 度 投 資

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 5 月 31 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 6 月 7 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.05.14 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託 説

More information

140815_J-REITリサーチオープン_1404.xls

140815_J-REITリサーチオープン_1404.xls 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 22,000 18,000 3,000 2,400 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 8,189 円 + 87 円 純 資 産 総 額 2,863.06 億 円 + 142.83 億 円 14,000 1,800 期 間 別 騰 落 率 10,000 6,000 2,000 0 2005/1 2007/5 2009/9 2012/1

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798374834083938368838C837C815B8367817A4A2D52454954838A8354815B83608DC48A4A32303133303532392E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798374834083938368838C837C815B8367817A4A2D52454954838A8354815B83608DC48A4A32303133303532392E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D> ファンド レポート J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 )のお 買 付 け 申 込 受 付 を 再 開 ~ファンドの 魅 力 とJ-REIT 市 場 の 見 通 し~ 販 売 用 資 料 13 年 5 月 9 日 13 年 4 月 15 日 ( 月 )より J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 )( 以

More information

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か

販 売 用 資 料 Q1.なぜ を 引 き 下 げたのですか? A1. 当 ファンドの 収 益 分 配 方 針 に 基 づき 現 在 の 基 準 価 額 の 水 準 および 市 況 動 向 等 を 勘 案 し 当 期 の (1 万 口 当 たり 税 引 前 )を30 円 とし 前 期 の50 円 か 販 売 用 資 料 投 資 家 の 皆 様 へ 2015 年 10 月 5 日 三 井 住 友 アセットマネジメント 株 式 会 社 コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) 愛 称 : 泰 平 航 路 第 77 期 決 算 および のお 支 払 いについて 平 素 は コーポレート ボンド インカム( 為 替 ヘッジ 型 ) ( 以 下 当 ファンド)をご 愛 顧 賜 り 厚 く

More information

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd

G-REITオープン_販T(SMBC)_1604.indd 販 売 用 資 料 2016 年 月 追 加 型 投 信 / 内 外 / 不 動 産 投 信 お 申 込 み 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )ご 請 求 設 定 運 用 株 式 会 社 三 井 住 友 銀 行 登 録 融 機 関 関 東 財 務 局 長 ( 登 ) 第 5 号 加 入 協 会 日 本 証 券 業 協 会 一 般 社 団 法 人 融 先 物 取 引 業 協 会

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.08.19 < 購 入 換 金 手 数 料 なし> ニッセイ 外 国 債 券 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です

More information

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf

【(修正)権14-013】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)ボーナス分配のお知らせ.pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 6 月 10 日 ボーナス 分 配 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 6 月 9 日 に 迎 えた 第 69 期 の 決 算 において (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支 払 いすることといたしましたので

More information

マザーファンドの 資 産 組 入 状 況 (2016 年 1 月 29 日 現 在 ) 事 業 債 政 保 債 12.67% 1.66% 国 債 85.68% 組 入 上 位 10 銘 柄 銘 柄 名 利 率 (%) 満 期 日 投 資 比 率 (%) 1 第 95 回 利 付 国 債 (20 年

マザーファンドの 資 産 組 入 状 況 (2016 年 1 月 29 日 現 在 ) 事 業 債 政 保 債 12.67% 1.66% 国 債 85.68% 組 入 上 位 10 銘 柄 銘 柄 名 利 率 (%) 満 期 日 投 資 比 率 (%) 1 第 95 回 利 付 国 債 (20 年 マイナス 金 利 政 策 導 入 による への 影 響 について 2016 年 1 月 29 日 日 本 銀 行 ( 以 下 日 銀 )はわが 国 史 上 初 めてとなるマイナス 金 利 政 策 の 導 入 を 決 定 しました その 結 果 わが 国 の 金 利 は 大 きく 低 下 ( 債 券 価 格 は 上 昇 )しています ファンドの 状 況 基 準 価 額 純 資 産 の 推 移 (2002

More information

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 その 他 資 産 (( 注 )) 年 1 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016 年 3 月 18 日 当 ファンドは 特 化 型 運 用 を 行 います J-REIT リサーチ オープン( 毎 月 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基

More information

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 標 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファンドに 投 資 を 行 い シティ 世 界 国 債 インデックス (

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 標 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 主 に 外 国 債 券 パッシブ ファンド マザーファンドに 投 資 を 行 い シティ 世 界 国 債 インデックス ( 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 5 月 21 日 DIAM 外 国 債 券 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 商 品 分 類 単 位 型 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 追 加 型 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 海 外 債 券 インデックス

More information

投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.02.20 < 購 入 換 金 手 数 料 なし> ニッセイ 外 国 株 式 インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です

More information

 

  投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 10 月 1 日 たわらノーロード 先 進 国 債 券 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 投 資 対 象 資 産 補 足 分 類 地 域 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 属 性 区

More information

追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 当 初 設 定 日 : 2005 年 1 月 17 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 資 産 内 容 特 性 値 J-REIT 98.52% J-REIT 先 物 取 引 0.00% 短 期 金 融 資

追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 当 初 設 定 日 : 2005 年 1 月 17 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 資 産 内 容 特 性 値 J-REIT 98.52% J-REIT 先 物 取 引 0.00% 短 期 金 融 資 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 当 初 設 定 日 : 2005 年 1 月 17 日 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 30,000 6,000 当 月 末 前 月 末 比 25,000 5,000 基 準 価 額 8,821 円 - 288 円 純 資 産 総 額 3,791.66 億 円 - 216.65 億 円 20,000 15,000

More information

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関

ファンドの 特 色 販 売 用 資 料 主 として ニュージーランドドル 建 ての 債 券 に 投 資 を 行 ない インカム 収 益 の 確 保 と 信 託 財 産 の 成 長 をめざします ニュージーランドドル 建 ての 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 政 府 機 関 債 国 際 機 関 高 格 付 ニュージーランドドル 債 ファンド 2014-07 ( 早 期 償 還 条 項 付 ) 愛 称 ニュージー トライ 2014-07 単 位 型 投 信 / 海 外 / 債 券 販 売 用 資 料 2014 年 6 月 作 成 設 定 運 用 は 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 368 号 加 入 協

More information

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf

【ドラフト②】260326_三菱UFJ国際機関債券ファンド(毎月決算・ニュージーランドドル型)_臨時_ .pdf 当 レポートは7ページ 組 です 臨 時 レポート 2014 年 7 月 11 日 第 70 期 分 配 金 のお 知 らせ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 平 素 は をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 しあげます 当 ファンドは2014 年 7 月 9 日 に 迎 えた 第 70 期 の 決 算 において 60 円 (1 万 口 当 たり 税 引 前 )の 分 配 金 をお 支

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 補 足 分 類 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 対 象 インデックス 追 加 型 国 内 株 式 インデックス 型 その 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2014.11.14 ニッセイ 日 経 225インデックスファンド 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ファンドに 関 する 投 資 信 託 説

More information

ファンドの 目 的 特 色 <ファンドの 目 的 > 主 として 国 内 外 の 公 社 債 およびわが 国 の 株 式 に 実 質 的 に 投 資 し 投 資 信 託 財 産 の 成 長 と 安 定 した 収 益 の 確 保 を 目 的 として 安 定 運 用 を 行 います <ファンドの 特 色

ファンドの 目 的 特 色 <ファンドの 目 的 > 主 として 国 内 外 の 公 社 債 およびわが 国 の 株 式 に 実 質 的 に 投 資 し 投 資 信 託 財 産 の 成 長 と 安 定 した 収 益 の 確 保 を 目 的 として 安 定 運 用 を 行 います <ファンドの 特 色 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2016.4.29 財 形 株 投 ( 年 金 住 宅 財 形 30) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 資 産 複 合 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域

More information

ファンドの 目 的 世 界 各 国 の 取 引 所 に 上 場 されている 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じて 世 界 ( 日 本 を 含 みます )の 株 式 債 券 不 動 産 投 資 信 託 (REIT) 商 品 (コモディティ)へ 実 質 的 に 分 散 投 資 を 行 ない

ファンドの 目 的 世 界 各 国 の 取 引 所 に 上 場 されている 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じて 世 界 ( 日 本 を 含 みます )の 株 式 債 券 不 動 産 投 資 信 託 (REIT) 商 品 (コモディティ)へ 実 質 的 に 分 散 投 資 を 行 ない 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2015 年 11 月 20 日 楽 天 グローバル バランス ( 安 定 型 / 成 長 型 / 積 極 型 ) ほうじょう ( 愛 称 ) 豊 饒 の 木 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 商 品 分 類 および 属 性 区 分 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 単 位 型 追 加 型 投

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 確 定 拠 出 年 金 制 度 のための 専 用 ファンドとして 長 期 的 な 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 わが 国 の 企 業 が 発 行 する 株 式 に 投 資 を 行 います 個

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 確 定 拠 出 年 金 制 度 のための 専 用 ファンドとして 長 期 的 な 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 わが 国 の 企 業 が 発 行 する 株 式 に 投 資 を 行 います 個 確 定 拠 出 年 金 専 用 ファンド 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2013 年 3 月 1 日 DC 日 本 株 式 エクセレント フォーカス 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資

More information

はじめに ファンドの 特 色 1 2 3 主 に 日 本 国 債 に 投 資 を 行 います 日 本 の 国 債 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とするとともに 国 債 先 物 取 引 等 を 活 用 します 外 貨 建 資 産 への 投 資 は 行 いませんので 為 替 変 動 リスク

はじめに ファンドの 特 色 1 2 3 主 に 日 本 国 債 に 投 資 を 行 います 日 本 の 国 債 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とするとともに 国 債 先 物 取 引 等 を 活 用 します 外 貨 建 資 産 への 投 資 は 行 いませんので 為 替 変 動 リスク 販 売 用 資 料 2016.08 ニッセイ 国 内 債 券 アルファ 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 ( 愛 称 )Jアルファ はじめに ファンドの 特 色 1 2 3 主 に 日 本 国 債 に 投 資 を 行 います 日 本 の 国 債 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とするとともに 国 債 先 物 取 引 等 を 活 用 します 外 貨 建 資 産 への 投 資 は

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204850977081698374834083938368838C837C815B8367816A938A8E91969E8158816092868FAC8C5E8A948EAE8E738FEA82C6837483408393836882CC96A397CD81602E70707478> ファンドレポート 中 小 型 株 式 オープン < 愛 称 : 投 資 満 々> 堅 調 に 推 移 する 中 小 型 株 式 市 場 とファンドの 魅 力 販 売 用 資 料 2014 年 10 月 9 日 今 回 のレポートでは 中 小 型 株 式 オープン< 愛 称 : 投 資 満 々> の 運 用 実 績 をご 報 告 するとともに 日 本 の 中 小 型 株 式 投 資 の 注 目 ポイントについてご

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095C48D918BE28D738A948EAE837483408393836882CC837C83438393836787415F32303136303581408C888E5A82C982C282A282C494C4977094C52E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2095C48D918BE28D738A948EAE837483408393836882CC837C83438393836787415F32303136303581408C888E5A82C982C282A282C494C4977094C52E70707478> 2016 年 5 月 18 日 マニュライフ インベストメンツ ジャパン 株 式 会 社 マニュライフ 米 国 銀 行 株 式 ファンド の 注 目 ポイント その2 2016 年 1-3 月 期 決 算 - 米 銀 の 利 ざや に 反 転 の 兆 し 2015 年 12 月 FRB( 米 連 邦 準 備 制 度 理 事 会 )は9 年 半 ぶりの 利 上 げとゼロ 金 利 政 策 の 解 除 を

More information

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 8/31 基 準 価 額 ( 円 ) 184,839 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 23,212 前 月 比 -3,766 695 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 H27.3.24 純 資 産 総 額 ( 億 円 : 右 軸 ) 基 準 価 額 ( 円 : 左 軸

More information

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3

マンスリーレポート 野 村 ワールド バランス ストラテジー マザーファンド の 資 産 内 容 資 産 別 構 成 比 ( 純 資 産 比 ) REIT その 他 ( 2) 5.3% 外 国 債 券 44.1% その 他 の 資 産 7.6% 国 内 株 式 0.0% 外 国 株 式 ( 1) 3 運 用 実 績 マンスリーレポート 運 用 実 績 の 推 移 11,000 10,500 10,000 9,500 基 準 価 額 ( 分 配 金 再 投 資 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 純 資 産 ( 右 軸 ) ( 設 定 日 前 日 =10,000 として 指 数 化 : 日 次 ) 9,000 16/05 16/06 16/07 16/08 ( 億 円 ) 上 記 の 指 数 化

More information

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 的 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 日 本 を 除 くアジア 1 の 増 配 継 続 企 業 2 の 中 から 特 に 配 当 成 長 性 の 高 い 企 業 の

ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 図 ることを 目 的 として 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 日 本 を 除 くアジア 1 の 増 配 継 続 企 業 2 の 中 から 特 に 配 当 成 長 性 の 高 い 企 業 の ラッセル アジア 増 配 継 続 株 100 A( 為 替 ヘッジあり)/B( 為 替 ヘッジなし) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 5 月 21 日 ファンド 名 ラッセル アジア 増 配 継 続 株 100 A( 為 替 ヘッジあり) ラッセル アジア 増 配 継 続 株 100 B( 為 替 ヘッジなし) 単

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション お 申 込 みの 際 は 必 ず 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) をご 覧 ください 投 資 者 の 皆 さまへ ( 販 売 用 資 料 ) ダイワ 日 本 国 債 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 ダイワ 日 本 国 債 ファンド( 年 1 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 各 ファンドの 略

More information

<4D F736F F D2096EC91BA93FA967B957393AE8E59938A904D816993FC8D6594C531828B816A2E646F6378>

<4D F736F F D2096EC91BA93FA967B957393AE8E59938A904D816993FC8D6594C531828B816A2E646F6378> 野 村 日 本 不 動 産 投 信 ( 毎 月 型 ) 追 加 型 投 信 国 内 不 動 産 投 信 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) < 使 用 開 始 日 > 2016 年 9 月 10 日 商 品 類 属 性 区 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 その 他 資 産 ( 投 資

More information

M_(391014)_MHAM J-REITインデックス・ラップ_ xlsm

M_(391014)_MHAM J-REITインデックス・ラップ_ xlsm Monthly Report 設 定 日 当 初 設 定 元 本 2011 年 10 月 3 日 1 百 万 円 MHAM J-REITインデックス ラップ 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 /インデックス 型 運 用 状 況 信 託 期 間 信 託 報 酬 率 無 期 限 決 算 日 年 率 0.378%( 税 抜 0.36%) 投 信 協 会 コード :0831111A 2016

More information

<834F838D815B836F838B947A93968A F D706C E786C736D>

<834F838D815B836F838B947A93968A F D706C E786C736D> マニュライフ グローバル 配 当 株 ファンド 商 品 概 要 商 品 分 類 決 算 日 追 加 型 投 信 / 内 外 / 株 式 毎 年 8 月 10 日 ( 休 業 日 の 場 合 は 翌 営 業 日 ) 設 定 日 信 託 期 間 2014 年 11 月 26 日 無 期 限 運 用 実 績 ファンドの 現 況 基 準 価 額 8,682 円 ( 前 月 末 比 -714 円 )

More information

719000.xls

719000.xls マンスリーレポート 2016 年 8 月 31 日 現 在 みずほインデックス 投 資 戦 略 ファンド( 愛 称 : iパズル) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 累 積 投 資 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 12,000 11,000 ファンドデータ 基 準 価 額 : 10,419 円 純 資 産 総 額 : 41.80 億 円 ファンド 設 定 日 : 2014

More information

【ご参考資料】

【ご参考資料】 141-0022 東 京 都 品 川 区 東 五 反 田 2-10-2 東 五 反 田 スクエア 5 階 お 客 様 サポートダイヤル:0120-580446 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 ) 第 387 号 商 品 投 資 顧 問 業 者 農 経 (1) 第 21 号 加 入 協 会 : 一 般 社 団 法 人 投 資 信 託 協 会 / 一 般 社 団 法

More information

運 用 実 績 ( 期 間 :2010 年 9 月 2 日 ~2016 年 4 月 25 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 12,000 25,000 11,000 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 基 準 価 額 [ 分 配 金 再 投 資 ]( 左 軸 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 )

運 用 実 績 ( 期 間 :2010 年 9 月 2 日 ~2016 年 4 月 25 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 12,000 25,000 11,000 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 基 準 価 額 [ 分 配 金 再 投 資 ]( 左 軸 ) 基 準 価 額 ( 左 軸 ) DIAM 毎 月 分 配 債 券 ファンド ( 愛 称 : 円 パワーズ) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 販 売 用 資 料 2016 年 4 月 26 日 マイナス 金 利 環 境 下 における 当 ファンドの 運 用 状 況 について 今 年 1 月 29 日 の 日 銀 によるマイナス 金 利 導 入 発 表 後 10 年 国 債 利 回 りはマイナス 金 利 をつ けるなど 長

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) <コード 8210> 当 ファンドに 係 る 当 社 は ファンドの 販 売 会 社 として 募 集 の 取 扱 いおよび 販 売 等 に 関 する 事 務 を 行 います 金 融 商 品 取 引 契 約 の 概 要 当 社 が 行 う 金 融

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) <コード 8210> 当 ファンドに 係 る 当 社 は ファンドの 販 売 会 社 として 募 集 の 取 扱 いおよび 販 売 等 に 関 する 事 務 を 行 います 金 融 商 品 取 引 契 約 の 概 要 当 社 が 行 う 金 融 目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 および 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください この 書 面 および 目 論 見 書 は ご 投 資 にあたってのリスクやご 留 意 点 が 記 載 されております お 客 様 がお

More information

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc

Microsoft Word - 300346_十二航路_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 1 月 29 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 2 月 5 日 通 貨 分 散 外 国 債 券 ファンド < 愛 称 > 十 二 航 路 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交

More information

 

  投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 10 月 1 日 たわらノーロード 国 内 リート 追 加 型 投 信 / 国 内 / 不 動 産 投 信 (インデックス 型 ) 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 分 類 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 国 内 不 動 産 投 信 インデックス 型 補

More information

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd

【あたり】オーストラリア高配当株F_販T_毎月年2_汎用版_1606.indd 販 売 用 資 料 2016.6 LM オーストラリア 高 配 当 株 ファンド ( 毎 月 分 配 型 )/( 年 2 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 ご 留 意 いただきたい 事 項 投 資 信 託 は 値 動 きのある 有 価 証 券 等 に 投 資 しますので 価 格 変 動 リスクがあり お 受 取 金 額 が 投 資 元 金 を 大 きく 下 回

More information

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26

2016 年 8 月 31 日 資 産 の 状 況 当 ページの 数 値 はマザーファンドベースです 債 券 評 価 額 には 経 過 利 子 を 含 めています 資 産 内 容 特 性 値 債 券 97.79% 債 券 先 物 取 引 1.61% 残 存 年 数 修 正 デュレーション 8.26 2016 年 8 月 31 日 基 準 価 額 の 推 移 基 準 価 額 純 資 産 総 額 30,000 26,000 22,000 150 125 100 当 月 末 前 月 末 比 基 準 価 額 19,414 円 - 169 円 純 資 産 総 額 61.22 億 円 - 0.39 億 円 18,000 14,000 10,000 6,000 0 2001/2 2004/3 2007/5

More information

<81694D3230313633513033816A81798345834283938368837E838B31944E817A8C8E8E9F838C837C815B836732303136944E368C8E2E786C7378>

<81694D3230313633513033816A81798345834283938368837E838B31944E817A8C8E8E9F838C837C815B836732303136944E368C8E2E786C7378> ファンドの 運 用 状 況 [ 基 本 情 報 ] [ 分 配 金 の 推 移 ( 税 引 前 1 万 口 当 たり)] 基 準 価 額 11,138 円 2013 年 11 月 ( 第 1 期 ) - 2015 年 11 月 ( 第 3 期 ) 設 定 来 分 配 金 累 計 ( 税 引 前 ) 0 円 設 定 来 累 計 基 準 価 額 ( 税 引 前 分 配 金 再 投 資 ) 11,138

More information

Microsoft PowerPoint - 要 20160831

Microsoft PowerPoint - 要 20160831 1 2 3 4 5 6 ファンドの 特 色 米 国 のライフライン 関 連 企 業 が 発 行 する 米 ドル 建 の 好 利 回 り 債 券 を 主 要 投 資 対 象 とします 信 託 期 間 が 約 5 年 の 単 位 型 投 資 信 託 です 投 資 する 債 券 は 当 ファンドの 信 託 期 間 終 了 前 に 満 期 を 迎 える 債 券 に 限 ります 基 準 価 額 ( 支 払 済

More information

セカンドライフは 公 的 年 金 が 支 えています 人 生 にはさまざまなライフイベントがあり そ れ ぞ れ の ラ イ フ イベ ン ト を 実 行 するには 大 きな 支 出 を 伴 うことがあります 特 にセカンドライフは 必 要 資 金 額 が 大 きくなる 可 能 性 があります 公

セカンドライフは 公 的 年 金 が 支 えています 人 生 にはさまざまなライフイベントがあり そ れ ぞ れ の ラ イ フ イベ ン ト を 実 行 するには 大 きな 支 出 を 伴 うことがあります 特 にセカンドライフは 必 要 資 金 額 が 大 きくなる 可 能 性 があります 公 販 売 用 資 料 /2015.7 東 京 海 上 年 金 運 用 型 戦 略 ファンド ( 年 1 回 決 算 型 ) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 愛 称 の 年 金 ぷらす とは 将 来 の 年 金 受 給 とは 別 の ゆとりあるセカンドライフ に 備 えた 資 産 づくりを めざすことを 意 味 しており 当 ファンドをお 申 込 みいただくことで 年 金 額 が 上

More information

ファンドの 目 的 特 色 <ファンドの 目 的 > 主 として 日 本 を 除 く 世 界 主 要 先 進 国 の 公 社 債 に 実 質 的 に 投 資 し 長 期 的 に 安 定 した 収 益 確 保 と 投 資 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 します <ファンドの 特 色 > 1.

ファンドの 目 的 特 色 <ファンドの 目 的 > 主 として 日 本 を 除 く 世 界 主 要 先 進 国 の 公 社 債 に 実 質 的 に 投 資 し 長 期 的 に 安 定 した 収 益 確 保 と 投 資 信 託 財 産 の 成 長 を 目 指 します <ファンドの 特 色 > 1. 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 :2015.6.20 海 外 物 価 連 動 国 債 ファンド ( 為 替 ヘッジなし) 愛 称 :PIファンド( 為 替 ヘッジなし) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 属 性 区 分 投 資

More information

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 追 加 型 国 内 債 券 資 産 複 合 ( 債 券 そ の 他 資 産 ( 投 資

商 品 分 類 属 性 区 分 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 追 加 型 国 内 債 券 資 産 複 合 ( 債 券 そ の 他 資 産 ( 投 資 公 社 債 投 信 (4 月 号 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016 年 3 月 23 日 本 文 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です 委 託 会 社 [ファンドの 運 用 の 指 図 を 行 なう 者 ] 大

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169323893FA8E6797708A4A8E6E816A8179303431358DEC90AC817A8269826082CC826C826C826581408CF0957496DA985F8CA98F91313630352E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208169323893FA8E6797708A4A8E6E816A8179303431358DEC90AC817A8269826082CC826C826C826581408CF0957496DA985F8CA98F91313630352E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016.5.28 JAのMMF 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 /インデックス 型 分 配 金 再 投 資 ( 累 積 投 資 ) 可 能 (マネー マネージメント ファンド) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 /MMF 分 配 金 再 投 資 ( 累 積 投 資 ) 専 用 単 位 型 追 加

More information

m_nk_jpn_sp.xlsx

m_nk_jpn_sp.xlsx マンスリーレポート データは2016 年 8 月 31 日 現 在 1/5 正 式 名 称 : 日 興 ジャパンオープン ジパング ( 愛 称 ) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 ファンドの 概 要 ファンドの 特 色 設 定 日 1998 年 8 月 28 日 1. 中 長 期 的 な 観 点 から わが 国 の 株 式 市 場 全 体 (TOPIX( 東 証 株 価 指 数 ))の

More information

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx

158946_きらきら星_20160831_M.xlsx 10 枚 組 の1 枚 目 です 新 聞 掲 載 略 称 :きらきら # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H20.5.27 基 準 価 額 ( 円 ) 8,019 108 18,000 基 準 価 額 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 1,871 27 16,000 基 準 価 額 は10000 口 当 たりの

More information

「財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)毎月分配型」資産運用の「コア」に据えたいバランスファンド

「財産3分法ファンド(不動産・債券・株式)毎月分配型」資産運用の「コア」に据えたいバランスファンド 2016 年 7 月 11 日 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 資 産 運 用 の コア に 据 えたい バランスファンド 財 産 3 分 法 ファンド( 不 動 産 債 券 株 式 ) 毎 月 分 配 型 は 2003 年 8 月 5 日 に 誕 生 し 10 年 以 上 にわたり 運 用 を 続 けてまいりました 当 ファンドは お 客 様 の 資 産 運 用 の コア ( 中 核

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478> 情 報 提 供 用 資 料 2016 年 7 20 ご 投 資 者 の 皆 様 へ 岡 三 アセットマネジメント 株 式 会 社 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券 オープン 愛 称 まごころ 応 援 団 の 分 配 について 平 素 は 当 ファンドに 格 別 のご 配 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 皆 様 にご 愛 顧 頂 いております 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券

More information

Microsoft Word - 双喜 受益者向けレタードラフト(4月26日付).docx

Microsoft Word - 双喜 受益者向けレタードラフト(4月26日付).docx 平 成 28 年 4 月 26 日 受 益 者 の 皆 様 へ 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 アセットマネジメント 株 式 会 社 りそな 中 国 A 株 50ファンド( 愛 称 : 双 喜 ) 基 準 価 額 上 昇 のお 知 らせ 拝 啓 平 素 は 格 別 のご 高 配 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます 当 社 設 定 投 資 信 託 りそな 中 国 A 株 50ファンド(

More information

収 益 分 配 金 額 は 委 託 会 社 が 決 定 します 分 配 を 行 わないこともあります 月 次 運 用 レポート 構 成 比 率 (マザーファンド) 公 社 債 96.45% コール ローン 等 3.55% 種 類 別 構 成 比 率 (マザーファンド) 種 類 特 殊 債 券 85.

収 益 分 配 金 額 は 委 託 会 社 が 決 定 します 分 配 を 行 わないこともあります 月 次 運 用 レポート 構 成 比 率 (マザーファンド) 公 社 債 96.45% コール ローン 等 3.55% 種 類 別 構 成 比 率 (マザーファンド) 種 類 特 殊 債 券 85. 投 信 協 会 商 品 分 類 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 設 定 日 1998 年 1 月 3 日 決 算 日 原 則 2 月 5 月 8 月 11 月 の 各 8 日 運 用 実 績 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 純 資 産 総 額 基 準 価 額 は 分 配 金 控 除 後 です 期 間 別 騰 落 率 1,359 円 2.39 億 円 設 定 来

More information

<3131343335375F8A948EAE83418369838983438355815B8349815B837683935F32303136303533315F4D2E786C7378>

<3131343335375F8A948EAE83418369838983438355815B8349815B837683935F32303136303533315F4D2E786C7378> 7 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 前 月 比 ファンド 設 定 日 H9.1.29 基 準 価 額 ( 円 ) 7,613 165 基 準 価 額 税 引 前 分 配 金 再 投 資 基 準 価 額 参 考 指 数 35, 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 2,957 55 3, 基 準 価 額 は1 口 当

More information

1. ファンド の 目 的 特 色 ファンドの 目 的 アジア オセアニア 各 国 ( 除 く 日 本 )の 株 式 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 として 運 用 を 行 い 安 定 的 かつ 高 水 準 の 配 当 等 収 益 を 確 保 し かつ 信 託 財 産 の 中 長 期 的

1. ファンド の 目 的 特 色 ファンドの 目 的 アジア オセアニア 各 国 ( 除 く 日 本 )の 株 式 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 として 運 用 を 行 い 安 定 的 かつ 高 水 準 の 配 当 等 収 益 を 確 保 し かつ 信 託 財 産 の 中 長 期 的 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) JPMアジア オセアニア 高 配 当 株 式 ファンド ( 愛 称 :アジアの 風 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 2016.9.17 この 目 論 見 書 により 行 うJPMアジア オセアニア 高 配 当 株 式 ファンド( 以 下 ファンド といいます )の 受 益 権 の 募 集 について は 委 託 会 社 は 金

More information

ファンドの 目 的 この 投 資 信 託 ( 以 下 本 ファンド という 場 合 があります )は 安 定 した 配 当 収 入 の 確 保 と 中 長 期 的 な 値 上 がり 益 の 獲 得 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 主 として 外 国 投 資 信 託 証 券 C

ファンドの 目 的 この 投 資 信 託 ( 以 下 本 ファンド という 場 合 があります )は 安 定 した 配 当 収 入 の 確 保 と 中 長 期 的 な 値 上 がり 益 の 獲 得 をめざして 運 用 を 行 います ファンドの 特 色 主 として 外 国 投 資 信 託 証 券 C 受 益 者 の 皆 様 へ 基 準 日 :2016 年 8 月 17 日 平 素 は 別 格 のご 高 配 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます この 度 本 ファンドは 2016 年 8 月 17 日 に 第 38 期 決 算 を 迎 え 当 期 の 収 益 分 配 金 を 以 下 の 通 り 決 定 いたしましたので ご 報 告 申 し 上 げます 収 益 分 配 金 (1 万 口 当

More information

160530_日本株厳選_7コース両観_■丸八証券

160530_日本株厳選_7コース両観_■丸八証券 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )の ご 請 求 お 申 込 み 設 定 運 用 20 353 運 用 プロセスは 今 後 変 更 になることがあります また 資 金 動 向 市 況 動 向 等 によっては 右 記 のような 運 用 が できない 場 合 があります 銘 柄 数 は 今 後 変 更 になる 場 合 があります 過 去 10 年 間 (2016 年 4 月

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 及 び 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください 当 ファンドのお 取 引 に 関 しては 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の6の 規 定 (いわゆる クーリング オフ)の 適 用 はありません 当

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 9 月 10,400 10,200 平 素 は 新 光 バンクローン ファンド( 円 ヘッジ 型 )2015-09をご 愛 顧 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 当 ファンドは2016 年 9 月 26 日 の 決 算 において 収 益 分 配 金 を 下 記 のとおり 決 定 しましたことを ご 報 告 いたします 当 期 分 配 金 ( 税 引 前 1 万 口 当 たり)

More information

ファンドの 特 色 マザーファンド 受 益 証 券 への を 通 じて 主 としてわが 国 の 金 融 商 品 取 引 所 に 上 場 (これに 準 ずるものを 含 みます )されているREIT( 不 動 産 信 託 )に します 年 4 回 ( 原 則 として 毎 年 2 月 15 日 5 月 1

ファンドの 特 色 マザーファンド 受 益 証 券 への を 通 じて 主 としてわが 国 の 金 融 商 品 取 引 所 に 上 場 (これに 準 ずるものを 含 みます )されているREIT( 不 動 産 信 託 )に します 年 4 回 ( 原 則 として 毎 年 2 月 15 日 5 月 1 ファンドの 特 色 マザーファンド 受 益 証 券 への を 通 じて 主 としてわが 国 の 金 融 商 品 取 引 所 に 上 場 (これに 準 ずるものを 含 みます )されているREIT( 不 動 産 信 託 )に します 年 4 回 ( 原 則 として 毎 年 2 月 15 日 5 月 15 日 8 月 15 日 1 15 日 ただし 休 業 日 の 場 合 は 翌 営 業 日 ) 決 算

More information

<8360838383438369838D815B836881698F548E9F816A2E786C736D>

<8360838383438369838D815B836881698F548E9F816A2E786C736D> 投 資 信 託 / 中 国 関 連 株 式 部 門 設 定 来 の 基 準 価 額 の 推 移 ( 円 ) 55,000 ( 億 円 ) 1,100 純 資 産 総 額 ( 右 軸 ) 50,000 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 1,000 45,000 分 配 金 再 投 資 基 準 価 額 ( 左 軸 ) 900 40,000 800 35,000 700 30,000 600 25,000

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC48F4390B394C5817A817595C48D918FAC8C5E836F838A8385815B8A948374834083938368817691E6318AFA8C888E5A82CC82A8926D82E782B92E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC48F4390B394C5817A817595C48D918FAC8C5E836F838A8385815B8A948374834083938368817691E6318AFA8C888E5A82CC82A8926D82E782B92E70707478> 米 国 小 型 バリュー 株 ファンド Aコース( 為 替 ヘッジあり)/Bコース( 為 替 ヘッジなし) 愛 称 : アメリカン エンジェル 追 加 型 投 信 / 海 外 / 株 式 販 売 用 資 料 2015 年 12 月 第 1 期 決 算 のお 知 らせ 平 素 は 米 国 小 型 バリュー 株 ファンド Aコース( 為 替 ヘッジあり)/Bコース( 為 替 ヘッジなし) 愛 称 :アメリカン

More information

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 明 治 安 田 米 国 リート インカム プレミアム ファンド( 毎 月 決 算 型 )( 以 下 当 ファンド ということがあります )は 主 として 米 国 の 金 融 商 品 取 引 所 に 上 場 ( 予 定 を 含 みます ) または 店

1.ファンドの 目 的 特 色 ファンドの 目 的 明 治 安 田 米 国 リート インカム プレミアム ファンド( 毎 月 決 算 型 )( 以 下 当 ファンド ということがあります )は 主 として 米 国 の 金 融 商 品 取 引 所 に 上 場 ( 予 定 を 含 みます ) または 店 明 治 安 田 米 国 リート インカム プレミアム ファンド( 毎 月 決 算 型 )の 受 益 権 の 募 集 については 明 治 安 田 アセットマネジメント 株 式 会 社 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 5 条 の 規 定 により 有 価 証 券 届 出 書 を 平 成 28 年 4 月 28 日 に 関 東 財 務 局 長 に 提 出

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20465F817997D58E9E838C835E815B817A838D838A8389815B836894838EFB5F3230313430373137202D2083528373815B2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20465F817997D58E9E838C835E815B817A838D838A8389815B836894838EFB5F3230313430373137202D2083528373815B2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 2014 年 7 月 17 日 マニュライフ インベストメンツ ジャパン 株 式 会 社 ~マニュライフ 新 グローバル 配 当 株 ファンド( 毎 月 分 配 型 ) 保 有 銘 柄 情 報 ~ 米 国 たばこ 会 社 レイノルズ アメリカン による ロリラード 買 収 買 収 後 の 状 況 7 月 15 日 米 国 第 2 位 のたばこ 会 社 レイノルズ アメリカン が 同 3 位 の ロリラード

More information

野村MMF(マネー・マネージメント・ファンド)(確定拠出年金向け)

野村MMF(マネー・マネージメント・ファンド)(確定拠出年金向け) 野 村 MMF (マネー マネージメント ファンド) ( 確 定 拠 出 年 金 向 け) 追 加 型 投 信 国 内 債 券 MMF 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) < 使 用 開 始 日 > 2016 年 7 月 29 日 単 位 型 追 加 型 投 資 対 象 地 域 商 品 類 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 属 性 区 独 立 区 投 資 対

More information

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 内 外 資 産 複 合 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 為 替 ヘッジ その 他 資 産 (( 注

単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 追 加 型 投 信 内 外 資 産 複 合 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 為 替 ヘッジ その 他 資 産 (( 注 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2016 年 2 月 11 日 SBI 資 産 設 計 オープン( 資 産 成 長 型 ) 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です 本 書 にはファンドの 約

More information

Microsoft Word - お知らせ 4商品.doc

Microsoft Word - お知らせ 4商品.doc お 客 さまへ 平 成 26 年 10 月 1 日 投 資 信 託 取 扱 商 品 の 追 加 について 東 和 銀 行 ( 頭 取 吉 永 國 光 )は 様 々なお 客 様 のニーズにお 応 えするため 平 成 26 年 10 月 1 日 ( 水 )から 投 資 信 託 の 商 品 を 新 たに4 商 品 追 加 しましたので お 知 らせいたし 今 回 の 追 加 により 当 行 で 取 扱 う

More information

 

  法 令 改 正 にともない 投 資 信 託 は 交 付 運 用 報 告 書 と 運 用 報 告 書 ( 全 体 版 ) を 分 けて 作 成 することとなりました 今 後 受 益 者 の 皆 様 のお 手 元 へは 交 付 運 用 報 告 書 をお 届 けいたします 全 体 版 はお 問 い 合 わ せ 先 の 下 に 記 載 の 方 法 にて 閲 覧 いただくことがで きます 第

More information

 

  受 益 者 の 皆 様 へ 平 素 は 格 別 のご 愛 顧 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて GS 日 本 小 型 株 ファンド は このたび 第 32 期 の 決 算 を 行 いました 本 ファンドは 個 別 企 業 の 分 析 を 重 視 したボトムアップ アプローチを 用 いて 日 本 の 小 型 株 式 へ 投 資 することにより 信 託 財 産 の 長 期 的 な 成

More information

ファンドの 内 容 に 関 して 重 大 な 変 更 を 行 なう 場 合 には 投 資 信 託 及 び 投 資 法 人 に 関 する 法 律 ( 昭 和 26 年 法 律 第 198 号 )に 基 づき 事 前 に 投 資 者 ( 受 益 者 )の 意 向 を 確 認 いたします ファンドの 財

ファンドの 内 容 に 関 して 重 大 な 変 更 を 行 なう 場 合 には 投 資 信 託 及 び 投 資 法 人 に 関 する 法 律 ( 昭 和 26 年 法 律 第 198 号 )に 基 づき 事 前 に 投 資 者 ( 受 益 者 )の 意 向 を 確 認 いたします ファンドの 財 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 2016.4.9 上 場 インデックスファンド 海 外 債 券 (Citi WGBI) 毎 月 分 配 型 上 場 外 債 ( 愛 称 ) 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 /ETF/インデックス 型 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目

More information

日 本 MRF(マネー リザーブ ファンド) 追 加 型 投 信 / 国 内 / 債 券 /MRF 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 使 用 開 始 日 2011 年 2 月 23 日 本 書 は 金 融 商 品 取 引 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 25 号 ) 第 13 条 の 規 定 に 基 づく 目 論 見 書 です ご 購 入 に 際 しては 本 書 の

More information

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成28年4月末).xls

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成28年4月末).xls 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 ) 特 別 勘 定 の 現 況 ( 平 成 28 年 4 月 末 ) バランス20 型 01 注 記 事 項 当 資 料 閲 覧 に 関 する 事 項 当 資 料 は 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 )の 特 別 勘 定 における 運 用 状 況 などについて ご 契 約 者 の

More information

<3235313037395F915381798376838D826689C18D48817A2E786C73>

<3235313037395F915381798376838D826689C18D48817A2E786C73> Fund Report ファンド レポート PIMCO ニューワールド 円 インカムファンド ( 毎 月 分 配 型 ) < 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 > 足 下 の 新 興 国 債 券 の 動 きと 投 資 のポイントについて 臨 時 レポート 2013 年 8 月 14 日 平 素 は PIMCO ニューワールド 円 インカムファンド( 毎 月 分 配 型 ) をご 愛 顧 賜

More information

<4D F736F F F696E74202D A28F AE8E5990ED97AA D58E9E838C837C815B E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D A28F AE8E5990ED97AA D58E9E838C837C815B E B8CDD8AB B83685D> 欧 州 不 動 産 戦 略 ファンド(3ヵ 月 決 算 型 )/( 年 1 回 決 算 型 ) 販 売 用 資 料 2016 年 6 月 30 日 愛 称 :OH! シャンゼリゼ 追 加 型 投 信 / 海 外 / 資 産 複 合 足 元 の 欧 州 不 動 産 関 連 証 券 市 場 の 動 向 および 今 後 の 見 通 し 平 素 は 欧 州 不 動 産 戦 略 ファンド(3ヵ 月 決 算 型

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

クルーズコントロール 下値目安値は 基準価額がこれを下回らないように目標とされる水準であり 基準価額が下値目安値を下回らないことを 委託会社が保証するものではありません ただし 当該水準は委託会社の判断により今後変更する場合があります 上記はイメージ図であり 実際にはこれと異なる場合があります 資金

クルーズコントロール 下値目安値は 基準価額がこれを下回らないように目標とされる水準であり 基準価額が下値目安値を下回らないことを 委託会社が保証するものではありません ただし 当該水準は委託会社の判断により今後変更する場合があります 上記はイメージ図であり 実際にはこれと異なる場合があります 資金 クルーズコントロール 販 売 用 資 料 2016 年 4 月 19 日 追 加 型 投 信 / 内 外 / 資 産 複 合 マイナス 金 利 環 境 下 における 当 ファンドの 現 金 等 の 運 用 について マイナス 金 利 環 境 下 4 月 18 日 より 投 資 信 託 の 余 資 運 用 として 利 用 する 金 銭 信 託 について 年 率 0.1%の 手 数 料 がかかる 状 況

More information

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成27年8月末).xls

月次運用状況 無配当個人変額年金保険(平成27年8月末).xls 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 ) 特 別 勘 定 の 現 況 ( 平 成 27 年 8 月 末 ) バランス20 型 01 注 記 事 項 当 資 料 閲 覧 に 関 する 事 項 当 資 料 は 無 配 当 個 人 変 額 年 金 保 険 ( 年 金 原 資 保 証 型 )の 特 別 勘 定 における 運 用 状 況 などについて ご 契 約 者 の

More information

 

  受 益 者 の 皆 様 へ 毎 々 格 別 のご 愛 顧 にあずかり 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オー プン(1 年 決 算 型 ) は このたび 第 3 期 の 決 算 を 行 いました 当 ファンドは 投 資 信 託 証 券 への 投 資 を 通 じ て 実 質 的 に 日 本 を 除 くアジア オセアニア 地 域 の 株 式 等 に 投

More information

DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) 交付

DIAM J-REITオープン(毎月決算コース) 交付 DIAM J-REIT オープン( 毎 月 決 算 コース)< 愛 称 :オーナーズ インカム> 次 の 事 項 は この 投 資 信 託 ( 以 下 当 ファンド といいます )をお 申 込 み されるご 投 資 家 の 皆 様 にあらかじめ ご 確 認 いただきたい 重 要 な 事 項 と してお 知 らせするものです お 申 込 みの 際 には 次 の 事 項 および 投 資 信 託 説 明

More information

いちよしファンドラップ 専 用 投 資 信 託 内 外 株 式 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 為 替 ヘッジ 追 加

いちよしファンドラップ 専 用 投 資 信 託 内 外 株 式 単 位 型 追 加 型 商 品 分 類 属 性 区 分 投 資 対 象 資 産 投 資 対 象 地 域 投 資 対 象 資 産 ( 収 益 の 源 泉 ) 決 算 頻 度 投 資 対 象 地 域 投 資 形 態 為 替 ヘッジ 追 加 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 ) 216 年 2 月 17 日 いちよしファンドラップ 専 用 投 資 信 託 内 外 株 式 追 加 型 投 信 / 内 外 / 株 式 いちよしファンドラップ 専 用 投 資 信 託 内 外 債 券 追 加 型 投 信 / 内 外 / 債 券 いちよしファンドラップ 専 用 投 資 信 託 オルタナティブ 追 加 型 投 信 / 内 外

More information

公共債のご案内

公共債のご案内 1 頁 / 全 5 頁 ( 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) 公 共 債 のご 案 内 この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 ( 契 約 締 結 前 の 書 面 交 付 )によりお 渡 しするものです 公 共 債 とは 国 地 方 公 共 団 体 政 府 関 係 機 関 等 が 発 行 する 債 券 です この 書 面 には 公 共 債 の 売 買 等 のお

More information

収 益 に 関 する 留 意 事 項 信 託 の 純 資 産 Fund Information は 預 貯 金 の 利 息 とは 異 なり 信 託 の 純 資 産 から 支 払 われますので が 支 払 われると その 金 額 相 当 分 基 準 価 額 は 下 がります 信 託 で が 支 払 わ

収 益 に 関 する 留 意 事 項 信 託 の 純 資 産 Fund Information は 預 貯 金 の 利 息 とは 異 なり 信 託 の 純 資 産 から 支 払 われますので が 支 払 われると その 金 額 相 当 分 基 準 価 額 は 下 がります 信 託 で が 支 払 わ 2016 年 7 月 8 日 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 ラサール グローバルREITファンド ( 毎 月 分 配 型 ) ~ 英 不 動 産 ファンドの 解 約 停 止 報 道 について~ 実 物 不 動 産 を 対 象 とする 英 国 のファンドが 解 約 停 止 を 相 次 いで 発 表 しました 本 件 につきまして 当 ファンドの 顧 問 会 社 である ラサール インベストメント

More information

ご 参 考 情 報 ( 指 数 ) 11,500 11,000 10,500 10,000 9,500 The S&P 500 Dynamic VEQTOR Index の 推 移 (%) 指 数 資 産 配 分 9,

ご 参 考 情 報 ( 指 数 ) 11,500 11,000 10,500 10,000 9,500 The S&P 500 Dynamic VEQTOR Index の 推 移 (%) 指 数 資 産 配 分 9, Monthly Report 作 成 基 準 日 : 2016 年 6 月 30 日 米 国 株 式 モニターファンド( 愛 称 : ベクター 博 士 ) 追 加 型 投 信 海 外 株 式 特 殊 型 本 資 料 は 原 則 として 表 示 桁 数 未 満 を 四 捨 五 入 していますので 合 計 の 数 値 とは 必 ずしも 一 致 しません 運 用 実 績 および 分 配 実 績 は 過 去

More information

運 用 実 績 の 推 移 DIAM J-REITオープン( 毎 月 決 算 コース) ( 愛 称 :オーナーズ インカム) 純 資 産 総 額 ( 円 ) 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 35,000 210,000 30,000 純 資 産 総 額 [ 分 配 金 再 投 資 ] ベンチ

運 用 実 績 の 推 移 DIAM J-REITオープン( 毎 月 決 算 コース) ( 愛 称 :オーナーズ インカム) 純 資 産 総 額 ( 円 ) 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 35,000 210,000 30,000 純 資 産 総 額 [ 分 配 金 再 投 資 ] ベンチ 販 売 用 資 料 - MONTHLY REPORT- 月 次 運 用 レポート 2016 年 9 月 ファンドの 特 色 (くわしくは 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )を 必 ずご 覧 ください) 中 長 期 的 に 東 証 REIT 指 数 ( 配 当 込 み)を 上 回 る 投 資 成 果 をめざします 東 京 証 券 取 引 所 に 上 場 し 東 証 REIT 指

More information

今 後 の 見 通 しについて ファンダメンタルズに 変 化 はなく 今 後 の 決 算 内 容 が 安 心 感 につながる 可 能 性 金 融 市 場 の 混 乱 が 続 くなか アジア ヘルスケア 株 式 も 当 面 は 中 国 をはじめとする 世 界 の 政 治 や 経 済 動 向 に 関 す

今 後 の 見 通 しについて ファンダメンタルズに 変 化 はなく 今 後 の 決 算 内 容 が 安 心 感 につながる 可 能 性 金 融 市 場 の 混 乱 が 続 くなか アジア ヘルスケア 株 式 も 当 面 は 中 国 をはじめとする 世 界 の 政 治 や 経 済 動 向 に 関 す アジア ヘルスケア 株 式 ファンド 年 初 来 の 基 準 価 額 下 落 と 今 後 の 見 通 しについて Fund Information 2016 年 2 月 4 日 日 興 アセットマネジメント 株 式 会 社 2015 年 のアジア ヘルスケア 株 式 は 金 融 市 場 が 波 乱 含 みとなる 中 でも 底 堅 く 推 移 してきたものの 2016 年 に 入 ってからは 世 界

More information

 

  投 信 法 の 改 正 に 伴 い 2014 年 12 月 の 決 算 後 に 運 用 報 告 書 を 作 成 するファンドより 従 来 の 運 用 報 告 書 に 代 えて 交 付 運 用 報 告 書 を 交 付 いたします ちゅうぎんターゲット 型 日 本 株 ファンド13-05 ( 限 定 追 加 型 / 早 期 償 還 条 項 付 ) ( 愛 称 : 未 来 のいろどり) 追 加 型 投 信

More information

運 用 経 過 期 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (2015 年 10 月 20 日 ~2016 年 4 月 18 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 12,500 4,000 12,000 11,500 11,000 10,500 10,000 9,500 9,000 3,800 3

運 用 経 過 期 中 の 基 準 価 額 等 の 推 移 (2015 年 10 月 20 日 ~2016 年 4 月 18 日 ) ( 円 ) ( 百 万 円 ) 12,500 4,000 12,000 11,500 11,000 10,500 10,000 9,500 9,000 3,800 3 受 益 者 のみなさまへ 平 素 は 格 別 のお 引 立 てにあずかり 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 女 性 活 力 日 本 株 ファンド は 2016 年 4 月 18 日 に 第 4 期 決 算 を 行 いました 当 ファ ンドは わが 国 の 株 式 を 実 質 的 な 主 要 投 資 対 象 とし 信 託 財 産 の 中 長 期 的 な 成 長 を 目 指 して 運 用 を 行

More information

 

  交 付 運 用 報 告 書 みずほ 好 配 当 日 本 株 オープン 追 加 型 投 信 / 国 内 / 株 式 作 成 対 象 期 間 (2015 年 10 月 9 日 ~2016 年 4 月 8 日 ) 第 42 期 ( 2016 年 1 月 8 日 ) 第 43 期 ( 2016 年 4 月 8 日 ) 受 益 者 のみなさまへ 第 43 期 末 (2016 年 4 月 8 日 ) 基 準 価

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20464C5F333237362D8352815B837C838C815B83678145836E83438375838A836283688FD88C948374834083938368323031362D3032816988D791D683778362835782A082E8815E8CC092E892C789C18C5E816A816988A48FCC814683818357838

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20464C5F333237362D8352815B837C838C815B83678145836E83438375838A836283688FD88C948374834083938368323031362D3032816988D791D683778362835782A082E8815E8CC092E892C789C18C5E816A816988A48FCC814683818357838 1 / 5 第 1 期 分 配 金 は100 円 (1 万 口 当 たり 税 引 前 ) 2016 年 7 月 25 日 平 素 は ( 愛 称 :メジャー カン パニーズ16-02) をご 愛 顧 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 当 ファンドは 2016 年 7 月 22 日 に 第 1 期 計 算 期 末 を 迎 え 当 期 の 収 益 分 配 金 につきまして 組 み 入 れてい

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 四 半 期 レポート (2016 年 1 月 - 3 月 ) JPMベスト インカム( 年 1 回 決 算 型 )/( 毎 月 決 算 型 ) 基 準 日 :2016 年 3 月 31 日 期 中 のパフォーマンス 期 前 半 は 中 国 株 や 原 油 価 格 の 下 落 などを 背 景 に 世 界 経 済 の 先 行 き 不 透 明 感 が 高 まったことなどが 市 場 の 重 石 となり 投

More information

Microsoft Word _受益者向けレター.doc

Microsoft Word _受益者向けレター.doc 受 益 者 の 皆 様 へ 2010 年 5 月 10 日 キャピタル インターナショナル 株 式 会 社 基 準 価 額 の 動 向 と 今 後 の 投 資 環 境 について キャピタル 世 界 株 式 ファンド ギリシャの 財 政 悪 化 に 伴 う 信 用 不 安 を 発 端 に 世 界 の 株 式 市 場 が 大 きく 下 落 しています 4 月 27 日 には 大 手 格 付 会 社 がギリシャ

More information

Microsoft Word - 300044_ハリアー_表紙.doc

Microsoft Word - 300044_ハリアー_表紙.doc 月 次 運 用 レポート 作 成 基 準 日 : 2016 年 6 月 30 日 資 料 作 成 日 : 2016 年 7 月 15 日 明 治 安 田 外 国 債 券 ファンド< 愛 称 >ハリアー 追 加 型 投 信 / 海 外 / 債 券 投 資 信 託 ご 購 入 時 の 注 意 事 項 ファンドの 取 得 のお 申 込 みを 行 う 場 合 には 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目

More information