投資減税証明発行手続きガイド( )

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "投資減税証明発行手続きガイド(20140710)"

Transcription

1 一 般 社 団 法 人 日 本 産 業 機 械 工 業 会 ( 改 訂 ) 産 業 競 争 力 強 化 法 の 生 産 性 向 上 設 備 等 のうち 先 端 設 備 に 係 る 仕 様 等 の 証 明 書 発 行 申 請 手 続 きガイド 証 明 制 度 について 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 ( 中 小 企 業 者 等 においては 中 小 企 業 投 資 促 進 税 制 の 上 乗 せ 措 置 を 含 む)の 対 象 設 備 の 要 件 とされている 産 業 競 争 力 強 化 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 生 産 性 向 上 設 備 等 のうち 経 済 産 業 省 関 係 産 業 競 争 力 強 化 法 施 行 規 則 第 5 条 1 号 に 規 定 する 先 端 設 備 ( 別 紙 1)に 該 当 するもの すなわち 1. 最 新 モデル 要 件 ( 設 備 区 分 ごとに 定 められた 販 売 開 始 時 期 に 係 る 要 件 ) 2. 生 産 性 向 上 指 標 ( 例 : 生 産 効 率 精 度 エネルギー 効 率 等 )に 係 る 要 件 ( 年 平 均 1% 以 上 向 上 )を 満 たす 設 備 であり 且 つ 最 低 取 得 価 額 要 件 などの 税 法 上 の 要 件 を 満 たす ものについては 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 適 用 を 受 けることができます 一 般 社 団 法 人 日 本 産 業 機 械 工 業 会 ( 以 下 産 機 工 )では 原 則 として 対 象 設 備 の 内 当 会 が 取 り 扱 う 機 器 が 先 端 設 備 に 該 当 する 旨 を 確 認 した 場 合 その 旨 を 証 する 証 明 書 を 発 行 いたしますので 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 適 用 を 受 けようとする 法 人 又 は 事 業 主 ( 以 下 設 備 ユーザー )の 方 はご 活 用 ください ( 証 明 制 度 のスキーム 図 ) 当 会 では 会 員 企 業 以 外 の 方 々への 制 度 説 明 解 説 は 行 っていません 制 度 についてご 質 問 が ある 場 合 は 以 下 のホームページをご 覧 いただき 経 済 産 業 省 へお 問 い 合 わせください 1

2 証 明 書 発 行 申 請 手 続 き 産 機 工 の 証 明 書 発 行 申 請 受 付 と 証 明 書 発 行 手 順 は 以 下 のとおりです 当 会 会 員 企 業 以 外 の 方 々へは 制 度 の 説 明 解 説 を 行 っていません 制 度 の 内 容 については 経 済 産 業 省 へお 問 い 合 わせください 1. 書 類 の 提 出 設 備 ユーザーから 証 明 書 発 行 の 依 頼 を 受 けた 設 備 メーカーは 証 明 書 ( 様 式 1) 及 びチェック シート( 様 式 2)に 必 要 事 項 を 記 入 の 上 産 機 工 機 器 担 当 者 へ 関 係 資 料 を 提 出 してください ( 注 1) 当 会 の 取 り 扱 う 機 器 については 工 業 会 ホームページをご 参 照 ください なお 様 式 1 及 び 様 式 2は 工 業 会 ホームページからダウンロードしてご 利 用 くださ い ( 注 2) 当 会 で 取 り 扱 っていない 機 器 についても 証 明 書 の 発 行 を 行 う 場 合 もありますが 仕 様 の 確 認 等 に 時 間 を 要 するため 証 明 書 発 行 が 遅 くなることをご 承 知 おきください 2. 書 類 作 成 の 留 意 点 〇 証 明 書 ( 様 式 1) 1 設 備 の 種 類 の 覧 には 機 械 及 び 装 置 と 記 載 してください ただし 工 具 器 具 備 品 建 物 及 び 建 物 付 属 設 備 以 外 2 設 備 の 用 途 又 は 細 目 の 覧 には 証 明 対 象 設 備 範 囲 ( 別 紙 参 照 ) の 中 から 申 請 対 象 で ある 機 械 装 置 が 組 み 込 まれる( 利 用 される)ユーザーの 設 備 名 ( 設 備 の 種 類 )を 選 択 して 記 載 してください( 番 号 は 不 要 です) 3 設 備 の 名 称 の 覧 は ユーザーが 減 税 を 申 請 する 際 の 固 定 資 産 の 名 称 を 記 載 してくださ い 4 証 明 書 の 申 請 者 ( 製 造 事 業 者 等 の 名 称 )は 当 該 設 備 の 性 能 把 握 や 同 一 メーカー 内 の 新 旧 モ デルの 判 別 が 必 要 であるため 設 備 メーカーによる 申 請 が 望 ましいと 指 導 を 受 けています が 代 理 店 や 子 会 社 等 で 正 確 な 情 報 を 把 握 しているのであれば 設 備 メーカーに 代 わって 申 請 することができます 輸 入 機 械 等 海 外 企 業 が 申 請 する 場 合 は 捺 印 は 不 要 (サインの み)であり 対 象 機 械 の 正 確 な 情 報 を 把 握 しているのであれば 輸 入 代 理 店 や 販 売 店 でっ ても 申 請 できます 〇 チェックリスト( 様 式 2) 1 比 較 指 標 の 覧 には 1. 生 産 効 率 2. 精 度 3.エネルギー 効 率 4.その 他 の 中 から その 機 械 の 特 長 ( 性 能 等 )を 表 すのに 最 適 な 項 目 を1つだけ 選 び その 項 目 に 応 じた 項 目 名 のみ 記 載 してください この 覧 には 具 体 的 な 数 値 等 の 記 載 は 不 要 です 2

3 例 : 1 時 間 あたりの 生 産 数 量 最 少 加 工 寸 法 1 時 間 あたりの 電 気 消 費 量 1 回 あたりの 水 使 用 量 等 2 指 標 数 値 の 覧 には 上 記 で 選 定 した 項 目 に 応 じた 数 値 単 位 を 一 世 代 前 モデルと 当 該 モデルについて 記 載 してください 例 : 60 個 /h 100μm 5kwh 10m 3 / 回 等 3 生 産 性 向 上 覧 には 一 世 代 前 モデルと 当 該 モデルの 比 較 について 算 出 式 も 記 載 し 明 示 してください 例 : 当 該 モデルは 2012 年 販 売 開 始 で 60 個 /h 一 代 前 モデルは 2005 年 で 50 個 /h (60-50) 50 X 100 ( )=2.85(%/ 年 ) 年 平 均 :2.8 % ( 計 算 結 果 は 切 り 捨 て) 年 平 均 1% 以 上 なので 該 当 となる 〇 添 付 する 参 考 資 料 1チェックリストの 記 載 の 内 容 を 説 明 できる 資 料 2 機 械 の 概 要 が 理 解 できる 資 料 図 面 等 3 当 該 モデル 一 代 前 モデルの 販 売 開 始 年 度 や 指 標 数 値 が 記 載 した 資 料 これらの 資 料 は カタログ 等 で 代 用 できるが 新 たに 作 成 した 資 料 には 作 成 者 ( 社 名 等 ) 明 示 すること ( 注 1) 証 明 書 の 発 行 にあたり 必 要 に 応 じて 機 械 装 置 の 製 造 メーカー 等 から 裏 付 け 資 料 等 を 要 求 する 場 合 があります 必 要 と 判 断 した 根 拠 資 料 の 提 出 や 合 理 的 な 説 明 がなされない 場 合 は 証 明 書 を 発 行 できな い 場 合 がありますのでご 留 意 ください ( 注 2) 本 証 明 書 は 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 ( 中 小 企 業 者 等 においては 中 小 企 業 投 資 促 進 税 制 の 上 乗 せ 措 置 を 含 む)の 対 象 設 備 の 要 件 とされている 産 業 競 争 力 強 化 法 の 生 産 性 向 上 設 備 等 のうち 先 端 設 備 に 係 る 要 件 ( 最 新 モデル 生 産 性 向 上 の 要 件 )を 満 たしてい ることを 証 明 するものです 当 該 税 制 の 適 用 を 受 けるためには さらに 当 該 設 備 の 価 額 が 最 低 取 得 価 額 以 上 であること 産 業 競 争 力 強 化 法 施 行 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで に 取 得 等 をし かつ 事 業 の 用 に 供 すること 等 の 要 件 を 満 たす 必 要 があります 3. 証 明 書 発 行 作 業 の 流 れ 1 資 料 の 事 前 確 認 資 料 の 事 前 確 認 を 受 けることが 必 須 です 3

4 証 明 書 の 発 行 を 受 けようとする 機 械 の 担 当 者 ( 下 記 参 照 )へ 連 絡 し メール 又 は FAXで 作 成 した 資 料 を 送 付 して 事 前 確 認 を 受 けて 下 さい 申 請 する 機 械 がいずれの 取 り 扱 い 機 器 に 該 当 するか 十 分 に 確 認 の 上 連 絡 して 下 さい 〇 産 業 機 械 第 一 部 : FAX: ( 各 部 共 通 ) 担 当 取 り 扱 い 機 器 ボイラー 原 動 機 風 水 力 機 械 化 学 機 械 タンク 〇 産 業 機 械 第 二 部 : FAX: ( 各 部 共 通 ) 担 当 取 り 扱 い 機 器 運 搬 機 械 プラスチック 機 械 製 鉄 機 械 鉱 山 機 械 動 力 伝 導 装 置 〇 環 境 装 置 部 : FAX: ( 各 部 共 通 ) 担 当 取 り 扱 い 機 器 環 境 装 置 ( 大 気 汚 染 防 止 装 置 水 質 汚 濁 防 止 装 置 廃 棄 物 処 理 リサイクル 装 置 騒 音 振 動 防 止 装 置 土 壌 地 下 水 修 復 装 置 クリーンルーム 等 ) 〇 技 術 部 : FAX: ( 各 部 共 通 ) 担 当 機 器 上 記 当 会 取 り 扱 い 機 器 以 外 の 機 器 住 所 東 京 都 港 区 芝 公 園 三 丁 目 5 番 8 号 ( 機 械 振 興 会 館 4 階 ) 2 証 明 書 発 行 の 申 請 事 前 確 認 が 終 わり 証 明 書 の 発 行 できると 確 認 された 場 合 には 返 信 用 封 筒 ( 宛 先 記 入 不 足 なく 切 手 を 貼 付 のこと)と 共 に 正 式 な 証 明 書 様 式 を 担 当 宛 て 送 付 して 下 さい 3 手 数 料 の 納 付 と 証 明 書 発 行 証 明 書 の 発 行 には 手 数 料 の 納 付 が 必 要 です 担 当 から 指 示 された 手 数 料 を 納 付 してください( 現 金 銀 行 振 込 いずれも 可 ) 入 金 が 確 認 されたら 証 明 書 を 送 付 します なお 当 会 会 員 企 業 の 場 合 は 月 締 め 一 括 振 込 も 可 能 です また 手 数 料 に 係 る 請 求 書 は 発 行 いたしません 手 数 料 〇 産 機 工 取 り 扱 い 機 器 一 件 : 3,000 円 ( 産 機 工 会 員 は 1,000 円 ) 〇 公 害 防 止 用 減 価 償 却 資 産 及 び 産 機 工 取 り 扱 い 機 器 以 外 の 機 器 一 件 :10,000 円 ( 産 機 工 会 員 は 5,000 円 ) 4

5 ( 参 考 : 様 式 1) 機 械 及 び 装 置 と 記 載 設 備 の 細 目 名 称 リストを 基 に 記 載 特 別 償 却 を 申 請 する 際 の 固 定 資 産 の 名 称 を 記 載 証 明 書 の 申 請 者 は 設 備 メーカが 望 ましいですが 代 理 店 や 子 会 社 等 機 器 の 正 確 な 情 報 を 把 握 して いるのであれば メーカに 代 わっ て 申 請 できます 輸 入 機 械 等 は 輸 入 代 理 店 や 販 売 店 で 可 能 です 代 表 者 は 企 業 の 代 表 ( 社 長 ) である 必 要 はありません 記 載 内 容 に 責 任 が 持 てる 所 属 長 で 可 〇 添 付 する 参 考 資 料 ( 重 要 です) 1チェックリストの 記 載 の 内 容 を 説 明 できる 資 料 2 機 械 の 概 要 が 理 解 できる 資 料 図 面 等 3 当 該 モデル 一 代 前 モデルの 販 売 開 始 年 度 や 指 標 数 値 が 記 載 した 資 料 これらの 資 料 は カタログ 等 で 代 用 できるが 新 たに 作 成 した 資 料 には 作 成 者 ( 社 名 等 ) 名 を 明 示 すること

6 新 製 品 の 開 発 年 ( 暦 年 )ではなく 初 号 機 の 納 入 設 置 又 は 稼 働 した 年 ( 暦 年 )で 良 い ユーザーが 固 定 資 産 登 録 する 年 度 ( 暦 年 ) 1~4 項 目 の 何 れか 一 つのみ 記 入 例 : 1 時 間 あたりの 生 産 数 量 等 例 : 最 少 加 工 寸 法 等 例 : 1 時 間 あたりの 電 気 消 費 量 等 例 : 1 回 あたりの 水 使 用 量 等 比 較 指 標 に 応 じた 数 値 単 位 を 一 世 代 前 モデル と 当 該 モデルについて 記 載 してください 比 較 するモデルは 自 社 製 品 です 6 例 : 当 該 モデルは 2012 年 販 売 開 始 で 60 個 /h 一 代 前 モデルは 2005 年 で 50 個 /h (60-50) 50 X 100 ( )=2.85(%/ 年 ) 年 平 均 :2.8 % 年 平 均 1% 以 上 なので 該 当 となる

7 1~4 項 目 の 何 れか 一 つのみ 記 入 例 : 1 時 間 あたりの 生 産 数 量 等 例 : 最 少 加 工 寸 法 等 例 : 1 時 間 あたりの 電 気 消 費 量 等 例 : 1 回 あたりの 水 使 用 量 等 中 小 企 業 の 場 合 一 世 代 前 のモデルも 対 象 比 較 指 標 に 応 じた 数 値 単 位 を 二 世 代 前 モデル と 当 該 モデルについて 記 載 してください 比 較 するモデルは 自 社 製 品 です 例 : 当 該 モデルは 2012 年 販 売 開 始 で 60 個 /h 二 代 前 モデルは 2005 年 で 50 個 /h (60-50) 50 X 100 ( ) =2.85(%/ 年 ) 年 平 均 :2.8 % 年 平 均 1% 以 上 なので 該 当 となる 7

8 参 考 資 料 ( 設 備 メーカーが 新 しく 開 発 した 設 備 など) 比 較 すべき 旧 モデルが 存 在 しない 新 製 品 は 対 象 となるのか? 比 較 対 象 が 全 くないものは 比 較 する 指 標 がないため 最 新 モデルであること のみが 要 件 となります ただし 類 似 する 機 能 性 能 を 持 つ 設 備 があるものは 生 産 性 向 上 要 件 について できる 限 り 当 該 設 備 との 比 較 を 行 ってください 既 製 品 をカスタマイズした 設 備 は 対 象 となるのか? カスタマイズした 設 備 など 特 注 品 の 場 合 も カスタムのベースとなる 汎 用 モデ ルや 中 核 的 構 成 品 がある 場 合 は 対 象 となります 要 件 についてはベースとな る 旧 モデルとの 比 較 を 行 ってください 複 数 の 設 備 メーカーが 生 産 するパーツで 構 成 される 設 備 の 扱 いはどのように 考 え ればよいか? 最 終 的 に 設 備 ユーザーに 納 める 設 備 メーカー( 最 終 組 立 メーカー)が 工 業 会 等 に 証 明 書 発 行 を 依 頼 することを 想 定 しています 生 産 性 向 上 の 度 合 いは 構 成 するパーツの 中 でコアとなるものに 基 づいて 判 断 してください 輸 入 した 設 備 ( 海 外 メーカー 製 )の 扱 いはどのように 考 えればよいか? 要 件 に 合 致 することを 示 す 判 断 材 料 があれば 輸 入 した 設 備 も 対 象 になりま す 最 新 モデル 要 件 とは どのように 考 えればよいか? 最 新 モデル 要 件 とは 各 メーカーの 中 で 下 記 のいずれかのモデルであること をいいます イ) 一 定 期 間 内 ( 機 械 装 置 :10 年 以 内 工 具 :4 年 以 内 器 具 備 品 :6 年 以 内 建 物 及 び 建 物 附 属 設 備 :14 年 以 内 ソフトウエア:5 年 以 内 )に 販 売 が 開 始 されたもので 最 も 新 しいモデル ロ) 販 売 開 始 年 度 が 取 得 等 をする 年 度 及 びその 前 年 度 であるモデル 生 産 性 向 上 要 件 とは どの 様 なものですか? 生 産 性 向 上 ( 年 平 均 1% 以 上 向 上 ) 要 件 とは 旧 モデル( 最 新 モデルの 一 代 前 モ デル)と 比 較 して 生 産 性 が 年 平 均 1% 以 上 向 上 するものであることをいい 8

9 ます ただし ソフトウエアについては この 生 産 性 向 上 要 件 は 適 用 しないこと とされています 何 を 基 準 に 生 産 性 向 上 に 該 当 するか 判 断 すればよいのか? 生 産 性 向 上 の 基 準 となる 指 標 については 単 位 時 間 当 たりの 生 産 量 精 度 エネルギー 効 率 などが 代 表 例 として 挙 げられます ただし あくまで 代 表 例 であり 実 際 の 指 標 は 様 々な 機 能 に 対 する 設 備 メーカーの 創 意 工 夫 を 促 す 観 点 から 設 備 メーカーにおいて その 指 標 が 生 産 性 の 向 上 を 図 るための 基 準 としてふさわしいものであるかどうか 判 断 選 択 することになります なお 工 業 会 等 は 設 備 メーカーが 選 択 した 指 標 について 適 切 であるかを 確 認 してく ださい 年 平 均 1% 以 上 向 上 の 比 較 対 象 は 何 か? 当 該 設 備 を 製 造 している 設 備 メーカーの 一 代 前 モデルと 比 較 して 下 さい 設 備 ユーザーが 現 在 使 用 しているモデルではありません 最 新 モデル 及 び 一 代 前 モデル とは 何 を 指 すのか? 機 能 や 構 造 の 変 更 など 大 きな 変 更 があった 場 合 を モデル 変 更 と 位 置 付 け 直 近 に 行 われたモデル 変 更 において 変 更 前 のものが 一 代 前 モデル 変 更 後 の ものが 最 新 モデルとなります ただし デザイン( 色 等 )の 変 更 など 機 能 が 変 わらない 変 更 についてはモデル 変 更 に 該 当 しません これらは 設 備 メーカーに てご 判 断 ください 旧 モデルであるか 全 く 別 のモデルであるかは 誰 がどのように 判 断 するのか? 型 番 や 当 該 設 備 の 用 途 等 を 総 合 的 に 勘 案 し 設 備 メーカーがご 判 断 ください 以 上 9

10 設 備 の 種 類 用 途 又 は 細 目 販 売 開 始 時 期 に 係 る 要 件 機 械 装 置 全 て 10 年 以 内 工 具 ロール 4 年 以 内 試 験 又 は 測 定 機 器 陳 列 棚 及 び 陳 列 ケースのうち 冷 凍 機 付 又 は 冷 蔵 機 付 のも の 冷 房 用 又 は 暖 房 用 機 器 器 具 備 品 建 物 建 物 附 属 設 備 ソフトウエア 電 気 冷 蔵 庫 電 気 洗 濯 機 その 他 これらに 類 する 電 気 又 はガ ス 機 器 氷 冷 蔵 庫 及 び 冷 蔵 ストッカー( 電 気 式 のものを 除 く ) サーバー 用 の 電 子 計 算 機 (その 電 子 計 算 機 の 記 憶 装 置 にサ ーバー 用 のオペレーティングシステムが 書 き 込 まれたも の 及 びサーバー 用 のオペレーティングシステムと 同 時 に 取 得 又 は 製 作 をされるもの)( 1) 断 熱 材 断 熱 窓 電 気 設 備 ( 照 明 設 備 を 含 み 蓄 電 池 電 源 設 備 を 除 く ) 冷 房 暖 房 通 風 又 はボイラー 設 備 昇 降 機 設 備 アーケード 又 は 日 よけ 設 備 (ブラインドに 限 る ) 日 射 調 整 フィルム 設 備 の 稼 働 状 況 等 に 係 る 情 報 収 集 機 能 及 び 分 析 指 示 機 能 を 有 するもの( 2) 6 年 以 内 14 年 以 内 14 年 以 内 5 年 以 内 1 サーバー 用 の 電 子 計 算 機 については 中 小 企 業 者 等 ( 情 報 通 信 業 のうち 自 己 の 電 子 計 算 機 の 情 報 処 理 機 能 の 全 部 又 は 一 部 の 提 供 を 行 う 事 業 を 行 う 法 人 を 除 く )が 取 得 又 は 製 作 をする ものに 限 る 2 ソフトウエアについては 中 小 企 業 者 等 が 取 得 又 は 製 作 をするものに 限 る 3 中 小 企 業 者 等 とは 以 下 のいずれかに 該 当 する 場 合 を 指 す (1) 常 時 使 用 する 従 業 員 の 数 が 1,000 人 以 下 の 個 人 (2) 資 本 金 の 額 又 は 出 資 金 の 額 が 1 億 円 以 下 の 法 人 ただし 同 一 の 大 規 模 法 人 ( 資 本 金 の 額 若 しくは 出 資 金 の 額 が 1 億 円 を 超 える 法 人 又 は 資 本 若 しくは 出 資 を 有 しない 法 人 のうち 常 時 使 用 する 従 業 員 の 数 が 1,000 人 を 超 える 法 人 をいい 中 小 企 業 投 資 育 成 株 式 会 社 を 除 く )に 発 行 済 株 式 又 は 出 資 の 総 数 又 は 総 額 の 2 分 の 1 以 上 を 所 有 されている 法 人 及 び 2 以 上 の 大 規 模 法 人 に 発 行 済 株 式 又 は 出 資 の 総 数 又 は 総 額 の 3 分 の 2 以 上 を 所 有 されている 法 人 を 除 く (3) 資 本 又 は 出 資 を 有 しない 法 人 のうち 常 時 使 用 する 従 業 員 の 数 が 1,000 人 以 下 の 法 人 (4) 農 業 協 同 組 合 等 10

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 について 平 成 27 年 3 月 経 済 産 業 省 目 次 1. 概 要 3ページ 2. 対 象 設 備 4ページ 3. 対 象 者 7ページ 4.A 類 型 ( 先 端 設 備 ) 8ページ 5.B 類 型 ( 生 産 ラインやオペレーションの 改 善 に 資 する 設 備 ) 11ページ 6. 中 小 企 業 者 等 の 上 乗 せ 措 置

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090B68E5990AB8CFC8FE390DD94F52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090B68E5990AB8CFC8FE390DD94F52E646F63> 1. 制 度 の 概 要 2014 年 の 税 制 改 正 により 生 産 性 向 上 設 備 等 を 取 得 した 場 合 には 特 別 償 却 又 は 特 別 控 除 を 行 うことが 出 来 るようになりました 具 体 的 には A 先 端 設 備 を 取 得 した 場 合 とB 生 産 ラインやオペレーションの 改 善 に 資 する を 取 得 した 場 合 に 適 用 可 能 な 特 例

More information

Q4. 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 に 関 する 問 い 合 わせ 先 はどこですか? A4. 経 済 産 業 省 に 設 けられた 生 産 性 税 制 電 話 相 談 窓 口 にお 尋 ね 下 さい 電 話 番 号 :03-3501-1565 対 応 時 間 : 平 日 9

Q4. 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 に 関 する 問 い 合 わせ 先 はどこですか? A4. 経 済 産 業 省 に 設 けられた 生 産 性 税 制 電 話 相 談 窓 口 にお 尋 ね 下 さい 電 話 番 号 :03-3501-1565 対 応 時 間 : 平 日 9 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 に 係 る 証 明 書 発 行 に 関 するQ&A 1. 税 制 全 体 に 関 する 件 Q1. 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 目 的 は 何 ですか? A1. 産 業 競 争 力 強 化 法 の 施 行 に 伴 い 質 の 高 い 設 備 投 資 の 促 進 を 行 うことによって 事 業 者 の 生 産 性 向 上

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090B68E5990AB8CFC8FE390DD94F5938A8E9191A3906990C590A78E96914F88C493E08169332E3132828223816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090B68E5990AB8CFC8FE390DD94F5938A8E9191A3906990C590A78E96914F88C493E08169332E3132828223816A2E646F6378> 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 に 係 る 証 明 書 発 行 について 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 開 始 に 伴 い 当 工 業 会 は 建 設 機 械 に 関 して 証 明 書 発 行 団 体 としての 業 務 を 担 当 することになり 現 在 そのための 準 備 を 進 めています 正 式 に 開 始 する 時 には 業 務 のフロー 開 始

More information

<32303135313032318CC592E88E918E5990C5905C8D9082CC8EE888F82E696E6464>

<32303135313032318CC592E88E918E5990C5905C8D9082CC8EE888F82E696E6464> 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 償 却 資 産 申 告 の 手 引 き 平 成 27 年 12 月 各 位 八 潮 市 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 )の 申 告 について 市 税 につきましては 平 素 から 格 別 なるご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 )につきましては 地 方 税 法

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092868FAC8AE98BC693998C6F89638BAD89BB964082C98AEE82C382AD8CC592E88E918E5990C593C197E1915B927582CC8EE888F882AB816991E63194C5816A3230313630383139>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092868FAC8AE98BC693998C6F89638BAD89BB964082C98AEE82C382AD8CC592E88E918E5990C593C197E1915B927582CC8EE888F882AB816991E63194C5816A3230313630383139> 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 に 基 づく 固 定 資 産 税 特 例 措 置 の 手 引 き < 第 1 版 > この 手 引 きは 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 の 認 定 経 営 力 向 上 計 画 に 基 づき 中 小 事 業 者 等 がファイナンス リース 取 引 により 設 備 を 導 入 した 場 合 に 適 用 が 受 けられる 固 定 資 産 税 特 例 措 置

More information

目 次. 償 却 資 産 とは () 償 却 資 産 とは (2) 償 却 資 産 の 種 類 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 2 2. 償 却 資 産 の 申 告 について () 申 告 していただく 方 3 (2) 申 告 の 対 象 となる 資 産

目 次. 償 却 資 産 とは () 償 却 資 産 とは (2) 償 却 資 産 の 種 類 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 2 2. 償 却 資 産 の 申 告 について () 申 告 していただく 方 3 (2) 申 告 の 対 象 となる 資 産 平 成 27 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 市 税 につきましては 日 頃 からご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 しあげます 固 定 資 産 税 の 対 象 となる 償 却 資 産 の 所 有 者 は 地 方 税 法 第 383 条 の 規 定 により 毎 年 月 日 現 在 に 所 有 している 償 却 資 産 を 当 該 償 却 資 産 の

More information

目 次 1 償 却 資 産 について (1) 償 却 資 産 とは 3 (2) 償 却 資 産 の 種 類 3 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 4 2 償 却 資 産 の 申 告 について (1) 申 告 していただく 方 5 (2) 申 告 対 象 とな

目 次 1 償 却 資 産 について (1) 償 却 資 産 とは 3 (2) 償 却 資 産 の 種 類 3 (3) 建 物 付 属 設 備 の 償 却 資 産 と 家 屋 の 区 分 4 2 償 却 資 産 の 申 告 について (1) 申 告 していただく 方 5 (2) 申 告 対 象 とな 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 申 告 の 手 引 き 町 税 につきましては 日 頃 からご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 償 却 資 産 を 所 有 されている 方 は 毎 年 賦 課 期 日 (1 月 1 日 ) 現 在 所 有 している 資 産 について 申 告 していただくことになります つきましては この 申 告 の 手 引 き

More information

Ⅰ Ⅰ. 本 文 Ⅱ. 記 載 例 参 考 例 Ⅲ. 交 付 規 程 Ⅳ. 様 式 等 課 題 設 定 型 産 業 技 術 開 発 費 助 成 事 業 事 務 処 理 マニュアル Ⅱ. 記 載 例 参 考 例 平 成 21 年 度 版 Ⅱ. 記 載 例 参 考 例 目 次 1. 助 成 金 交 付 申 請 の 提 出 書 類 1 課 題 設 定 型 産 業 技 術 開 発 費 助 成 金 交 付 申 請

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169959F93878CA797708F4390B3816A819A95CA8B4C976C8EAE91E682538B4C8DDA97E12E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169959F93878CA797708F4390B3816A819A95CA8B4C976C8EAE91E682538B4C8DDA97E12E646F6378> ( 別 様 式 第 4の1-1/3-) 復 興 産 業 集 積 区 域 における 研 究 開 発 税 制 の 特 例 等 ( 法 第 39 条 ) 指 定 を 行 った 認 定 地 方 公 共 法 人 の 場 合 事 業 年 度 又 は 連 結 事 業 年 度 終 了 後 団 体 の 長 の 氏 名 を 載 してく 1か 月 以 内 に 提 出 し ださい 個 人 の 場 合 事 業 年 度 ( 暦

More information

平成20年度償却資産(固定資産税)申告について

平成20年度償却資産(固定資産税)申告について 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 について 京 都 府 八 幡 市 役 所 市 民 部 課 税 課 資 産 税 係 市 税 につきましては 平 素 から 格 別 のご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 固 定 資 産 税 は 土 地 や 家 屋 のほか 償 却 資 産 ( 土 地 及 び 家 屋 以 外 の 事 業 の 用 に 供 することがで

More information

◆償却資産とは

◆償却資産とは 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 償 却 資 産 申 告 書 阿 賀 野 市 イメージキャラクター ごずっちょ 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 )です 期 限 間 近 になりますと 窓 口 が 混 み 合 います 1 月 20 日 ( 水 ) 頃 までの 提 出 にご 協 力 ください 提 出 お

More information

平成14年度 償却資産申告の手引

平成14年度 償却資産申告の手引 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 償 却 資 産 の 所 有 者 は 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 における 償 却 資 産 の 状 況 ( 資 産 の 種 類 数 量 取 得 年 月 取 得 価 額 耐 用 年 数 等 )を 当 該 償 却 資 産 所 在 地 の 市 町 村 長 に 申 告 するよう 地 方 税 法 第 383 条 で 定

More information

平成27年度償却資産申告の手引.indd

平成27年度償却資産申告の手引.indd 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 山 鹿 市 申 告 は 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 )までにお 願 いします お 知 らせ 償 却 資 産 申 告 書 の 提 出 先 は 山 鹿 市 役 所 税 務 課 固 定 資 産 税 係 です! 詳 しくは 裏 表 紙 を 御 覧 ください 償 却 資 産 申 告 書 の 法 定 提 出 期

More information

所得拡大促進税制 のガイドライン

所得拡大促進税制 のガイドライン 平 成 28 年 6 月 説 明 会 用 - 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 - 経 営 力 向 上 計 画 策 定 活 用 の 手 引 き 案 目 次 1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 経 営 力 向 上 計 画 の 概 要 (1) 制 度 の 概 要 2 (2) 制 度 利 用 のポイント 2 (3) 中 小 企 業 中 小 企 業 者 等 の 範 囲 3 (4) 制 度 活

More information

はじめに 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 について 平 成 28 年 7 月 1 日 施 行 された 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 は 労 働 力 人 口 の 減 少 企 業 間 の 国 際 的 な 競 争 の 活 発 化 等 の 経 済 社 会 情 勢 の 変 化 に 対 応 し

はじめに 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 について 平 成 28 年 7 月 1 日 施 行 された 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 は 労 働 力 人 口 の 減 少 企 業 間 の 国 際 的 な 競 争 の 活 発 化 等 の 経 済 社 会 情 勢 の 変 化 に 対 応 し 平 成 31 年 3 月 末 日 までに 設 備 投 資 を 検 討 している 組 合 員 のみなさまと 設 備 メーカーのみなさまへ 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 に 係 る 支 援 措 置 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 ご 利 用 の 手 引 き 平 成 28 年 7 月 全 国 鍍 金 工 業 組 合 連 合 会 はじめに 中 小

More information

1 償 却 資 産 申 告 について( 概 要 ) (1) 申 告 が 必 要 なかた 館 林 市 内 に 事 業 で 用 いる 資 産 = 償 却 資 産 を 所 有 している 法 人 または 個 人 の 方 です (2) 償 却 資 産 とは 固 定 資 産 税 における 償 却 資 産 とは

1 償 却 資 産 申 告 について( 概 要 ) (1) 申 告 が 必 要 なかた 館 林 市 内 に 事 業 で 用 いる 資 産 = 償 却 資 産 を 所 有 している 法 人 または 個 人 の 方 です (2) 償 却 資 産 とは 固 定 資 産 税 における 償 却 資 産 とは 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 館 林 市 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 償 却 資 産 所 有 者 様 平 素 から 市 税 について 格 別 のご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 しあげます 固 定 資 産 税 は 土 地 や 家 屋 以 外 の 事 業 用 資 産 ( 償 却 資 産 )についても 課 税 されます 館 林

More information

1 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 について 砺 波 市 税 務 課 償 却 資 産 とは 会 社 や 個 人 事 業 者 ( 小 売 製 造 などの 自 営 業 者 農 業 者 不 動 産 業 ( 駐 車 場 アパートなど の 貸 し 付 け)を 営 む 方 など)が その 事 業 のために 用 いている 資 産 ( 構 築 物 機 械 器 具 備 品 など)で

More information

最新情報表紙 (都道府県のみ)計画課

最新情報表紙 (都道府県のみ)計画課 各 都 道 府 県 介 護 保 険 担 当 主 管 部 ( 局 ) 御 中 厚 生 労 働 省 老 健 局 介 護 保 険 計 画 課 介 護 保 険 最 新 情 報 今 回 の 内 容 全 国 介 護 保 険 高 齢 者 保 健 福 祉 担 当 課 長 会 議 資 料 につ いてのQ&A 6 月 29 日 版 の 送 付 について 計 33 枚 ( 本 紙 を 除 く) Vol.486 平 成 27

More information

さ税第号

さ税第号 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 町 税 につきましては 平 素 よりご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 固 定 資 産 税 の 対 象 となる 償 却 資 産 の 所 有 者 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 所 有 している 償 却 資 産 を 資 産 所 在 地 の 市 町 村 長 へ 申 告

More information

《目次》

《目次》 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 卑 弥 呼 の 里 あさくら イメージキャラクター < 卑 弥 呼 ちゃん> 申 告 書 提 出 期 限 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 注 意 平 成 28 年 度 の 申 告 より 申 告 書 の 所 定 欄 に 個 人 番 号 又 は 法 人 番 号 (マイナンバー)の 記 入 が 必 要

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 ) 平 成 27 年 12 月 中 小 企 業 庁 < 主 な 改 正 事 項 > 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 の 創 設 中 小 企 業 者 等 の 少 額 減 価 償 却 資 産 の 取 得 価 額 の 損 金 算 入 の 特 例 の 延 長

More information

の 基 礎 の 欄 にも 記 載 します ア 法 人 税 の 中 間 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場 合 は 中 間 イ 法 人 税 の 確 定 申 告 書 ( 退 職 年 金 等 積 立 金 に 係 るものを 除 きます ) 又 は 連 結 確 定 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場

の 基 礎 の 欄 にも 記 載 します ア 法 人 税 の 中 間 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場 合 は 中 間 イ 法 人 税 の 確 定 申 告 書 ( 退 職 年 金 等 積 立 金 に 係 るものを 除 きます ) 又 は 連 結 確 定 申 告 書 に 係 る 申 告 の 場 第 20 号 様 式 記 載 の 手 引 1 この 申 告 書 の 用 途 等 (1) この 申 告 書 は 仮 決 算 に 基 づく 中 間 申 告 ( 連 結 法 人 以 外 の 法 人 が 行 う 中 間 申 告 に 限 ります ) 確 定 した 決 算 に 基 づく 確 定 申 告 及 びこれらに 係 る 修 正 申 告 をする 場 合 に 使 用 します (2) この 申 告 書 は 千

More information

Microsoft Word - _採用)申告の手引き H26更正版(表紙を1頁目に移動).doc

Microsoft Word - _採用)申告の手引き H26更正版(表紙を1頁目に移動).doc 保 存 版 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 宇 部 市 755-8601 宇 部 市 常 盤 町 一 丁 目 7 番 1 号 宇 部 市 総 務 管 理 部 資 産 税 課 償 却 資 産 係 電 話 :(0836)34-8191 34-8192 0 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 )の 申 告 について 税 務 行 政 の 推 進 につきましては 平 素

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが 資 源 の 有 効 な 利 用 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 三 年 四 月 二 十 六 日 法 律 第 四 十 八 号 ) 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 主 要 な 資 源 の 大 部 分 を 輸 入 に 依 存 している 我 が 国 にお いて 近 年 の 国 民 経 済 の 発 展 に 伴 い 資 源 が 大 量 に 使 用 されていることにより

More information

( 別 添 ) 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 一 覧 について 治 験 関 係 者 は 治 験 を 実 施 する 際 には 医 薬 品 の 臨 床 試 験 の 実 施 の 基 準 に 関 する 省 令 (GCP 省 令 )をはじめとする 関 係 法 規 等 を 遵 守 し 被 験 者

( 別 添 ) 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 一 覧 について 治 験 関 係 者 は 治 験 を 実 施 する 際 には 医 薬 品 の 臨 床 試 験 の 実 施 の 基 準 に 関 する 省 令 (GCP 省 令 )をはじめとする 関 係 法 規 等 を 遵 守 し 被 験 者 事 務 連 絡 平 成 25 年 2 月 14 日 各 都 道 府 県 衛 生 主 管 部 ( 局 ) 御 中 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 審 査 管 理 課 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 について 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 ( 以 下 治 験 に 係 る 文 書 等 という )については 治 験 に 係 る 文 書 又 は 記 録 について ( 平 成

More information

分譲要項&申込書(平成28年6月)

分譲要項&申込書(平成28年6月) 郡 山 西 部 第 一 工 業 団 地 ( 第 1 期 工 区 ) 分 譲 要 項 平 成 28 年 6 月 郡 山 市 産 業 観 光 部 産 業 創 出 課 目 次 1 団 地 概 要 P1 2 分 譲 地 P2 3 応 募 資 格 P4 4 分 譲 申 し 込 み P4 5 分 譲 企 業 等 の 審 査 及 び 決 定 P5 6 売 買 契 約 等 P5 7 土 地 利 用 協 定 P5 8

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令

六 群 長 七 自 衛 艦 隊 司 令 官 八 護 衛 艦 隊 司 令 官 九 航 空 集 団 司 令 官 十 掃 海 隊 群 司 令 十 一 護 衛 隊 群 司 令 十 二 航 空 群 司 令 十 三 地 方 総 監 十 四 基 地 隊 の 長 十 五 航 空 隊 の 長 ( 航 空 群 司 令 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 施 行 令 ( 平 成 十 六 年 九 月 十 五 日 政 令 第 二 百 七 十 五 号 ) 内 閣 は 武 力 攻 撃 事 態 等 における 国 民 の 保 護 のための 措 置 に 関 する 法 律 ( 平 成 十 六 年 法 律 第 百 十 二 号 ) 並 びに 同 法 において 準 用 する

More information

<83548365838983438367955C8E8632303135944E8DC48D5A904682A982A66373342E6169>

<83548365838983438367955C8E8632303135944E8DC48D5A904682A982A66373342E6169> 2015 千 葉 科 学 大 学 大 学 院 社 会 人 対 象 (サテライト) 入 学 試 験 要 項 修 士 課 程 博 士 課 程 ( 後 期 ) 危 機 管 理 学 研 究 科 危 機 管 理 学 専 攻 目 次 大 学 院 修 士 課 程 入 学 試 験 入 試 日 程 募 集 人 員 出 願 資 格 入 学 資 格 審 査 について 選 考 方 法 入 試 時 間 割 出 願 書 類 の

More information

Ⅰ 償 却 資 産 の 申 告 について 1 申 告 していただく 方 会 社 工 場 商 店 等 を 経 営 していたり 駐 車 場 やアパートを 貸 し 付 けているなど 事 業 を 行 って いる 方 ( 法 人 及 び 個 人 )で 新 居 浜 市 内 に 償 却 資 産 を 所 有 されて

Ⅰ 償 却 資 産 の 申 告 について 1 申 告 していただく 方 会 社 工 場 商 店 等 を 経 営 していたり 駐 車 場 やアパートを 貸 し 付 けているなど 事 業 を 行 って いる 方 ( 法 人 及 び 個 人 )で 新 居 浜 市 内 に 償 却 資 産 を 所 有 されて 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 償 却 資 産 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 )です 提 出 期 限 間 近 になりますと 窓 口 が 大 変 混 雑 しますので 平 成 28 年 1 月 22 日 ( 金 )まで の 提 出 にご 協 力 くださいますようお 願 いします 該 当 資 産 が 少

More information

区 分 項 設 物 備 品 備 品 資 産 として 計 上 すべき 改 造 とは 具 体 的 にどのよ うな 場 合 でしょう 法 人 税 法 上 の 資 本 的 支 出 に 該 当 する 場 合 です 具 体 的 には 固 定 資 産 の 修 理 改 良 等 のために 支 出

区 分 項 設 物 備 品 備 品 資 産 として 計 上 すべき 改 造 とは 具 体 的 にどのよ うな 場 合 でしょう 法 人 税 法 上 の 資 本 的 支 出 に 該 当 する 場 合 です 具 体 的 には 固 定 資 産 の 修 理 改 良 等 のために 支 出 区 分 項 実 用 化 挑 戦 タイプ( 中 小 ベンチャー 開 発 FAQ 平 成 27 年 4 月 17 日 産 学 共 同 開 発 部 業 務 管 理 G 1001 開 発 経 の 請 求 方 法 を 教 えてください 年 度 を4 期 (4 月 ~6 月,7 月 ~9 月,10 月 ~12 月,1 月 ~3 月 に 区 分 し 各 四 半 期 の 初 月 の15 日 までに 開 発 経 概

More information

地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 長 野 県 北 部

地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 長 野 県 北 部 地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 総 務 省 自 治 税 務 局 平 成 23 年 4 月 27 日 ( 平 成 24 年 1 月 17 日 更 新 ) 地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する

More information

平成21年度 固定資産税(償却資産)

平成21年度 固定資産税(償却資産) 本 巣 市 平 成 28 年 度 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 申 告 書 等 の 記 載 方 法 本 巣 市 マスコットキャラクター もとまる 償 却 資 産 申 告 書 の 記 載 方 法 種 類 別 明 細 書 ( 増 加 資 産 全 資 産 用 )の 記 載 方 法 種 類 別 明 細 書 ( 減 少 資 産 用 )の 記 載 方 法 償 却 資 産 の 概 要 企 業 の 電

More information

yp64030.indd

yp64030.indd 平 成 27 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 市 税 につきましては 平 素 から 格 別 のご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 固 定 資 産 税 は 土 地 や 家 屋 のほかに 償 却 資 産 ( 事 業 のために 用 いることが できる 構 築 物 機 械 器 具 備 品 等 )についても 課 税 されます

More information

3. 競 争 入 札 参 加 資 格 の 有 効 期 間 平 成 28 年 7 月 1 日 から 平 成 29 年 6 月 30 日 までになります 4. 申 請 書 の 提 出 について (1) 提 出 方 法 郵 送 宅 配 便 又 は 持 参 のいずれかの 方 法 で 提 出 してください 郵

3. 競 争 入 札 参 加 資 格 の 有 効 期 間 平 成 28 年 7 月 1 日 から 平 成 29 年 6 月 30 日 までになります 4. 申 請 書 の 提 出 について (1) 提 出 方 法 郵 送 宅 配 便 又 は 持 参 のいずれかの 方 法 で 提 出 してください 郵 建 設 連 業 務 競 争 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 の 手 引 き 1. 申 請 の 対 象 となる 業 務 業 種 業 務 測 量 地 上 測 量 地 図 の 調 整 航 空 測 量 建 築 連 建 設 意 匠 構 造 暖 冷 房 衛 生 電 気 建 築 積 算 機 械 節 義 積 算 電 気 設 備 積 算 タト 調 査 一 般 土 木 連 建 設 土 質 及 び 基 礎 鋼 構

More information

営 業 利 益 法 といった 利 益 法 は 基 本 三 法 を 用 いることができない 場 合 に 限 り 適 用 すること とされていた しかしながら 平 成 22 年 7 月 OECD において こうした 優 先 順 位 が 実 態 に 沿 わなくなっていること 等 を 背 景 とした 見 直

営 業 利 益 法 といった 利 益 法 は 基 本 三 法 を 用 いることができない 場 合 に 限 り 適 用 すること とされていた しかしながら 平 成 22 年 7 月 OECD において こうした 優 先 順 位 が 実 態 に 沿 わなくなっていること 等 を 背 景 とした 見 直 租 税 特 別 措 置 法 関 係 通 達 ( 法 人 税 編 ) 関 係 第 66 条 の4 国 外 関 連 者 との 取 引 に 係 る 課 税 の 特 例 関 係 平 成 23 年 6 月 の 税 制 改 正 において 平 成 22 年 7 月 の OECD 移 転 価 格 ガイドラインの 改 定 を 踏 まえ 以 下 の1 及 び2の 事 項 について 法 令 上 の 措 置 が 講 じられた

More information

(Microsoft Word - \225\\\216\206\201E\226\332\216\237)

(Microsoft Word - \225\\\216\206\201E\226\332\216\237) 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 提 出 期 限 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 法 定 提 出 期 限 は 上 記 のとおりですが 事 務 処 理 の 都 合 上 お 早 めにご 提 出 くださいますよう ご 協 力 をお 願 いいたします なお 庁 舎 建 設 に 伴 う 移 転 のため 1 月 4 日 以 降 に 提 出 される

More information

税務調査      業種別・狙われるポイント

税務調査      業種別・狙われるポイント 経 営 者 が 最 低 限 知 っておきたい! 減 価 償 却 の 税 務 Ⅰ はじめに 設 備 投 資 は 企 業 活 動 に 必 要 不 可 欠 なものですが その 設 備 投 資 を 後 押 しする 税 制 の 仕 組 みとし て 減 価 償 却 という 制 度 が 設 けられています 減 価 償 却 は 単 に 会 計 処 理 の 一 環 という 話 ではな く 減 価 償 却 を 通 じて

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

先端技術実証・評価設備整備費等補助金 Q&A集

先端技術実証・評価設備整備費等補助金 Q&A集 経 済 産 業 省 イノベーション 拠 点 立 地 推 進 事 業 先 端 技 術 実 証 評 価 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 企 業 等 の 実 証 評 価 設 備 等 の 整 備 事 業 ) ( 企 業 等 の 実 証 評 価 等 設 備 の 開 発 事 業 ) 平 成 23 年 12 月 公 募 Q&A 集 平 成 24 年 1 月 先 端 技 術 実 証 評 価 設 備 整 備

More information

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63>

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63> 株 式 会 社 確 認 サービス 登 録 建 築 物 調 査 機 関 業 務 規 程 目 次 第 1 章 総 則 第 1 条 趣 旨 第 2 条 適 用 範 囲 第 3 条 基 本 方 針 第 2 章 建 築 物 調 査 の 業 務 を 実 施 する 時 間 及 び 休 日 に 関 する 事 項 第 4 条 建 築 物 調 査 の 業 務 を 行 う 時 間 及 び 休 日 第 3 章 事 業 所

More information

答申第630号

答申第630号 別 紙 諮 問 第 756 号 答 申 1 審 査 会 の 結 論 23 収 委 審 第 号 鑑 定 評 価 書 正 本 について を 一 部 開 示 とした 決 定 は 妥 当 であ る 2 異 議 申 立 ての 内 容 (1) 異 議 申 立 ての 趣 旨 本 件 異 議 申 立 ての 趣 旨 は 東 京 都 情 報 公 開 条 例 ( 平 成 11 年 東 京 都 条 例 第 5 号 以 下

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information

平成27年度償却資産申告の手引.indd

平成27年度償却資産申告の手引.indd 申 告 は 平 成 27 年 2 月 2 日 ( 月 )までにお 願 いします 償 却 資 産 申 告 書 の 提 出 先 は 横 浜 市 償 却 資 産 センターです! 詳 しくは 裏 表 紙 を 御 覧 ください 償 却 資 産 申 告 書 の 法 定 提 出 期 限 は 1 月 31 日 です ( 申 告 期 限 が 土 曜 日 又 は 休 日 にあたるときは 休 日 等 の 翌 日 がその

More information

は し が き

は し が き 1 総 資 本 形 成 の 概 念 総 資 本 形 成 とは 一 般 政 府 公 的 企 業 対 家 計 民 間 非 営 利 団 体 民 間 法 人 及 び 家 計 ( 個 人 企 業 )の 支 出 ( 購 入 及 び 自 己 生 産 物 の 使 用 )のうち 中 間 消 費 とならないものであり 総 固 定 資 本 形 成 と 在 庫 品 増 加 に 区 別 される (1) 総 固 定 資 本 形

More information

目 次 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 土 地 家 屋 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 はどんな 税 金? 1 誰 が 納 めるの? いつ 納 めるの? 税 額 はどうやって 決 めるの? 免 税 点 未 満 ってなに? 土 地 家 屋 を 売 ったのになぜ 固 定 資 産 税 がか

目 次 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 土 地 家 屋 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 はどんな 税 金? 1 誰 が 納 めるの? いつ 納 めるの? 税 額 はどうやって 決 めるの? 免 税 点 未 満 ってなに? 土 地 家 屋 を 売 ったのになぜ 固 定 資 産 税 がか 綾 瀬 市 ( 平 成 28 年 4 月 1 日 改 訂 ) 目 次 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 土 地 家 屋 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 はどんな 税 金? 1 誰 が 納 めるの? いつ 納 めるの? 税 額 はどうやって 決 めるの? 免 税 点 未 満 ってなに? 土 地 家 屋 を 売 ったのになぜ 固 定 資 産 税 がかかるの? 評 価 替 えとは 3 評 価

More information

市 税 行 政 につきましては 平 素 から 格 別 のご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 を 申 しあげます さて 償 却 資 産 の 申 告 の 時 期 が 近 づいてまいりましたので ご 案 内 させていただきま す 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 のほか 会 社 や 個 人 の 方

市 税 行 政 につきましては 平 素 から 格 別 のご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 を 申 しあげます さて 償 却 資 産 の 申 告 の 時 期 が 近 づいてまいりましたので ご 案 内 させていただきま す 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 のほか 会 社 や 個 人 の 方 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 大 和 郡 山 市 市 税 行 政 につきましては 平 素 から 格 別 のご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 を 申 しあげます さて 償 却 資 産 の 申 告 の 時 期 が 近 づいてまいりましたので ご 案 内 させていただきま す 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 のほか 会 社 や 個 人

More information

目 次 1 償 却 資 産 とは (1) 償 却 資 産 の 種 類 と 具 体 例 2 (2) 家 屋 との 区 分 2 2 課 税 の 仕 組 み (1) 申 告 から 課 税 までの 流 れ 4 (2) 評 価 額 等 の 計 算 Ⅰ 評 価 額 の 計 算 方 法 5 Ⅱ 課 税 標 準 額

目 次 1 償 却 資 産 とは (1) 償 却 資 産 の 種 類 と 具 体 例 2 (2) 家 屋 との 区 分 2 2 課 税 の 仕 組 み (1) 申 告 から 課 税 までの 流 れ 4 (2) 評 価 額 等 の 計 算 Ⅰ 評 価 額 の 計 算 方 法 5 Ⅱ 課 税 標 準 額 固 定 資 産 税 償 却 資 産 申 告 の 手 引 き 茨 城 県 鉾 田 市 役 所 税 務 課 目 次 1 償 却 資 産 とは (1) 償 却 資 産 の 種 類 と 具 体 例 2 (2) 家 屋 との 区 分 2 2 課 税 の 仕 組 み (1) 申 告 から 課 税 までの 流 れ 4 (2) 評 価 額 等 の 計 算 Ⅰ 評 価 額 の 計 算 方 法 5 Ⅱ 課 税 標 準

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 くださ 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

2466.indd

2466.indd ( 金 曜 日 ) ( 金 ) 毎 週 火 金 曜 日 発 行 目 次 訓 令 山 形 県 事 務 代 決 及 び 専 決 事 務 に 関 する 規 程 の 一 部 を 改 正 する 訓 令 ( 人 事 課 ) 861 告 示 県 営 土 地 改 良 事 業 計 画 の 決 定 ( 庄 内 総 合 支 庁 農 村 計 画 課 ) 862 ( ) 道 路 の 区 域 の 変 更 ( 村 山 総 合 支

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

<3234313132328179939D8D8794C5817A82708195826091E682509265816091E6825492652E786C7378>

<3234313132328179939D8D8794C5817A82708195826091E682509265816091E6825492652E786C7378> 東 日 本 大 震 災 復 興 特 別 区 域 法 のQ&A 目 次 計 画 作 成 手 続 き () 協 議 会 ア 国 と 地 方 の 協 議 会 P イ 地 域 協 議 会 P () 国 の 柔 軟 な 対 応 地 方 の 負 担 軽 減 (3)その 他 P P 計 画 作 成 に 対 する 国 の 支 援 P 3 計 画 記 載 事 項 () 復 興 産 業 集 積 区 域 () 税 制 上

More information

2 入 札 参 加 資 格 尼 崎 市 西 宮 市 芦 屋 市 伊 丹 市 宝 塚 市 川 西 市 猪 名 川 町 ( 以 下 阪 神 6 市 1 町 という )のい ずれかの 競 争 入 札 参 加 資 格 者 名 簿 に 登 載 されている 者 で 次 の 要 件 を 全 て 満 たしていること

2 入 札 参 加 資 格 尼 崎 市 西 宮 市 芦 屋 市 伊 丹 市 宝 塚 市 川 西 市 猪 名 川 町 ( 以 下 阪 神 6 市 1 町 という )のい ずれかの 競 争 入 札 参 加 資 格 者 名 簿 に 登 載 されている 者 で 次 の 要 件 を 全 て 満 たしていること 阪 福 団 第 56 号 入 札 公 告 次 のとおり 知 的 障 害 児 施 設 ななくさ 学 園 の 移 転 改 築 整 備 工 事 について 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 に 付 すの で 社 会 福 祉 法 人 阪 神 福 祉 事 業 団 経 理 規 則 第 66 条 に 基 づき 公 告 する 平 成 21 年 6 月 29 日 社 会 福 祉 法 人 阪 神 福 祉 事 業 団

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2031312E8CC592E88E918E598AC7979D8B4B92F6> 東 京 大 学 固 定 資 産 管 理 規 程 ( 平 成 16 年 4 月 1 日 東 大 規 則 第 178 号 ) 改 正 : 平 成 17 年 2 月 8 日 東 大 規 則 第 289 号 改 正 : 平 成 18 年 9 月 26 日 東 大 規 則 第 33 号 改 正 : 平 成 19 年 7 月 1 日 東 大 規 則 第 15 号 改 正 : 平 成 22 年 3 月 30 日

More information

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc

Microsoft Word - 申請の手引(27・28年度).doc 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 審 査 申 請 書 作 成 要 領 申 請 の 手 引 1 申 請 の 時 期 一 般 競 争 に 参 加 しようとする 者 は 次 の 表 の 左 欄 の 区 分 に 従 い 参 加 しようとする 地 区 のいずれか1つ の 部 局 長 あてに 次 号 に 掲 げる 申 請 書 等 の 関 係 書 類 を 原 則 として 定 期 審 査 を

More information

Ⅲ 設 例 による 解 説 設 例 1 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却 の 方 法 (その1) 販 売 開 始 時 における 見 込 みどおりに 各 年 度 の 販 売 収 益 が 計 上 された 場 合 設 例 2 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却

Ⅲ 設 例 による 解 説 設 例 1 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却 の 方 法 (その1) 販 売 開 始 時 における 見 込 みどおりに 各 年 度 の 販 売 収 益 が 計 上 された 場 合 設 例 2 市 場 販 売 目 的 のソフトウェアの 減 価 償 却 会 計 制 度 委 員 会 報 告 第 12 号 研 究 開 発 費 及 びソフトウェアの 会 計 処 理 に 関 する 実 務 指 針 平 成 11 年 3 月 31 日 改 正 平 成 23 年 3 月 29 日 日 本 公 認 会 計 士 協 会 目 次 項 Ⅰ 研 究 開 発 費 及 びソフトウェアの 会 計 処 理 に 関 する 実 務 指 針 はじめに 1-1-2 研 究 開 発 の 範

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に

はじめに 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 ( 以 下 新 病 院 という )におけ る 物 品 管 理 業 務 の 実 施 にあたっては この 仕 様 書 に 定 めるところにより 行 い 当 該 委 託 業 務 が 適 正 かつ 円 滑 に 地 方 独 立 行 政 法 人 福 岡 市 立 病 院 機 構 福 岡 市 新 病 院 物 品 管 理 業 務 委 託 仕 様 書 目 次 I. 業 務 概 要... 2 1 委 託 業 務 名... 2 2 業 務 の 目 的... 2 3 期 間... 2 4 病 院 概 要... 2 5 開 院 スケジュール... 3 6 対 象 業 務... 3 1 7 管 理 対 象 及 び 搬 送 対

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63> リース 取 引 の 税 務 上 の 取 扱 いに 関 するQ&A 法 人 税 編 平 成 20 年 7 月 25 日 最 終 改 正 平 成 22 年 1 月 18 日 社 団 法 人 リース 事 業 協 会 1. 税 制 改 正 の 概 要... 1 Q1 税 制 改 正 の 背 景... 1 Q2 リース 取 引 に 関 係 する 法 令... 1 Q3 リース 税 制 の 主 な 改 正 内

More information

株式会社エム・デー・エス 本社工場 環境行動計画

株式会社エム・デー・エス 本社工場 環境行動計画 大 久 保 産 業 株 式 会 社 活 動 期 間 (2014 年 6 月 ~2015 年 5 月 ) 2015 年 8 月 19 日 発 行 ごあいさつ 大 久 保 産 業 は 昭 和 2 年 (1927 年 ) 機 械 工 具 専 門 商 とし 創 業 以 来 お 客 様 との 信 頼 関 係 を 基 礎 に 顧 客 満 足 度 の 向 上 を 最 重 点 として 堅 実 に 時 代 の 変 化

More information

Microsoft Word - 8-2疑義照会回答(厚生年金保険 適用)決裁・更新用  修正板

Microsoft Word - 8-2疑義照会回答(厚生年金保険 適用)決裁・更新用  修正板 疑 義 照 会 ( ) その 他 3 保 険 任 意 単 独 被 保 険 者 資 格 取 得 日 に 保 険 任 意 単 独 被 保 険 者 の 資 格 取 得 日 に 申 請 日 の 受 理 日 より 以 前 の 日 に 遡 及 することの 可 否 をご 教 示 願 います 保 険 任 意 単 独 被 保 険 者 の 資 格 取 得 日 には 厚 生 年 金 保 険 法 第 10 条 第 1 項

More information

はじめに 旧 日 本 郵 政 公 社 ( 以 下 旧 公 社 といいます )は 郵 政 民 営 化 法 等 の 施 行 に 伴 い 平 成 19 年 10 月 1 日 に 民 営 分 社 化 され 旧 公 社 が 取 り 扱 っていた 郵 便 貯 金 に 関 す る 業 務 等 は 民 営 分 社

はじめに 旧 日 本 郵 政 公 社 ( 以 下 旧 公 社 といいます )は 郵 政 民 営 化 法 等 の 施 行 に 伴 い 平 成 19 年 10 月 1 日 に 民 営 分 社 化 され 旧 公 社 が 取 り 扱 っていた 郵 便 貯 金 に 関 す る 業 務 等 は 民 営 分 社 平 成 25 年 12 月 株 式 会 社 ゆうちょ 銀 行 はじめに 旧 日 本 郵 政 公 社 ( 以 下 旧 公 社 といいます )は 郵 政 民 営 化 法 等 の 施 行 に 伴 い 平 成 19 年 10 月 1 日 に 民 営 分 社 化 され 旧 公 社 が 取 り 扱 っていた 郵 便 貯 金 に 関 す る 業 務 等 は 民 営 分 社 化 に 伴 い 設 立 された 株 式

More information

250501_手引き_H23年度以降入学生用.pptx

250501_手引き_H23年度以降入学生用.pptx 阪 府 私 等 学 校 等 授 業 料 援 補 助 事 務 の 引 き 私 等 学 校 等 [ 全 日 制 課 程 ] 私 専 修 学 校 高 等 課 程 平 成 23 年 度 以 降 入 学 生 用 平 成 25 年 7 月 阪 府 府 化 部 私 学 学 課 559-8555 大 阪 市 住 之 江 区 南 港 北 1-14-16 大 阪 府 咲 洲 庁 舎 38 階 TEL (06)6941-0351(

More information

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人

平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 社 会 人 入 学 試 験 要 項 1. 趣 旨 大 学 院 への 社 会 人 入 学 制 度 は 企 業 官 公 庁 等 の 在 職 者 または 一 定 期 間 実 践 的 な 社 会 人 平 成 28 度 秋 入 学 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 博 士 前 期 課 程 入 学 試 験 要 項 社 会 人 入 試 福 井 工 業 大 学 大 学 院 工 学 研 究 科 アドミッションポリシー 21 世 紀 の 知 識 基 盤 社 会 において 大 学 院 における 高 い 専 門 的 知 識 能 力 をもつ 高 度 専 門 職 業 人 の 養 成 や 産 業

More information

1 償却資産とは

1 償却資産とは 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き はじめに 市 税 につ き まし て は 日 頃 より ご 理 解 と ご 協 力 を いた だ き 厚 く お 礼 申 し 上 げ ま す さ て 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 の ほ か 償 却 資 産 ( 事 業 用 資 産 ) に つ い て も 課 税 の 対 象 と な りま す 地 方

More information

⑷ 修 繕 費 用 等 の 見 積 額 [Q8] 評 価 損 を 計 上 した 資 産 について 支 出 した 修 繕 等 の 費 用 は 災 害 損 失 の 繰 入 対 象 とすることはできないのでしょうか 8 [Q9] 災 害 損 失 の 繰 入 額 の 算 定 に 当 たり 被 災 資 産 に

⑷ 修 繕 費 用 等 の 見 積 額 [Q8] 評 価 損 を 計 上 した 資 産 について 支 出 した 修 繕 等 の 費 用 は 災 害 損 失 の 繰 入 対 象 とすることはできないのでしょうか 8 [Q9] 災 害 損 失 の 繰 入 額 の 算 定 に 当 たり 被 災 資 産 に 平 成 28 年 熊 本 地 震 関 係 諸 費 用 ( 災 害 損 失 など) に 関 す る 法 人 税 の 取 扱 い に 係 る 質 疑 応 答 事 例 平 成 28 年 6 月 国 税 庁 平 成 28 年 熊 本 地 震 関 係 諸 費 用 については 平 成 28 年 6 月 16 日 付 課 法 2-5ほか2 課 共 同 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 関 する 諸 費 用 の

More information

資 産 の 種 類 1 資 産 の 種 類 5 構 築 物 建 物 附 属 設 備 車 両 運 搬 具 構 築 物 細 目 耐 用 年 数 構 造 用 途 細 目 耐 用 年 数 舗 装 道 路 及 び コンクリート ブロック 敷 15 フォークリフト 4 舗 装 路 面 アスファルト 敷 10 ト

資 産 の 種 類 1 資 産 の 種 類 5 構 築 物 建 物 附 属 設 備 車 両 運 搬 具 構 築 物 細 目 耐 用 年 数 構 造 用 途 細 目 耐 用 年 数 舗 装 道 路 及 び コンクリート ブロック 敷 15 フォークリフト 4 舗 装 路 面 アスファルト 敷 10 ト 主 な 償 却 資 産 の 耐 用 年 数 表 ( 固 定 資 産 税 における 耐 用 年 数 ) 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 )における 耐 用 年 数 は 総 務 大 臣 の 告 示 である 固 定 資 産 評 価 基 準 で 定 められており 減 価 償 却 資 産 の 耐 用 年 数 等 に 関 する 省 令 ( 昭 和 40 年 大 蔵 省 令 第 15 号 )の 別 表 に

More information

13 平 成 26 年 度 補 正 最 新 モデル 省 エネルギー 導 入 支 援 事 業 よくある 質 問 と 回 答 カテゴリー 表 に 該 当 しないと 思 われる は 全 て 補 助 対 象 外 ですか 当 該 が カテゴリー 表 に 該 当 するか 否 かは その の 製 造 メーカー 等

13 平 成 26 年 度 補 正 最 新 モデル 省 エネルギー 導 入 支 援 事 業 よくある 質 問 と 回 答 カテゴリー 表 に 該 当 しないと 思 われる は 全 て 補 助 対 象 外 ですか 当 該 が カテゴリー 表 に 該 当 するか 否 かは その の 製 造 メーカー 等 平 成 26 年 度 補 正 最 新 モデル 省 エネルギー 導 入 支 援 事 業 よくある 質 問 と 回 答 について No 区 分 質 問 回 答 最 新 モデルは2005 年 度 の 発 売 ですが となりますか 1 2 導 入 を 考 えている は 一 代 前 のモデルがありません どう すればいいですか 2005 年 1 月 1 日 以 降 に 販 売 開 始 された 最 新 モデルの

More information

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd

1405長岡京市2(SG40)行政最終.indd 保 険 年 金 税 金 国 民 健 康 保 険 国 民 健 康 保 険 課 国 保 係 955-9511 各 種 手 続 きを 別 世 帯 の 代 理 人 が 届 出 される 場 合 必 要 書 退 職 者 医 療 制 度 類 のほか 委 任 状 と 代 理 人 の 顔 写 真 入 り 身 分 証 明 書 等 が 必 要 になります 長 い 間 会 社 や 官 公 庁 などに 勤 め 退 職 後 に

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

空 白

空 白 空 白 空 白 Ⅰ 償 却 資 産 のあらまし 1 償 却 資 産 とは 償 却 資 産 とは 土 地 及 び 家 屋 以 外 の 事 業 の 用 に 供 することができる 資 産 で その 減 価 償 却 額 又 は 減 価 償 却 費 が 法 人 税 法 又 は 所 得 税 法 の 規 定 による 所 得 の 計 算 上 損 金 又 は 必 要 な 経 費 に 算 入 されるもの(これに 類

More information

H27府民税申告書の書き方_表-1

H27府民税申告書の書き方_表-1 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 の 書 き 方 日 ごろから 税 務 行 政 にご 協 力 いただきありがとうございます さて 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 府 民 税 申 告 書 を 送 付 いたしましたので この 説 明 書 をご 参 照 のうえ ご 提 出 いただきますようお 願 いします 申 告 が 必 要 な 人 税

More information

以 下 は 例 示 です 公 募 提 案 型 の 応 募 のため このとおり 記 載 しても 採 択 するものではありません ( 様 式 2) (1) 応 募 者 の 概 要 等 事 業 計 画 書 ( 連 携 体 で 申 請 を 行 う 場 合 は 以 下 の 頁 を 複 製 して 全 ての 応

以 下 は 例 示 です 公 募 提 案 型 の 応 募 のため このとおり 記 載 しても 採 択 するものではありません ( 様 式 2) (1) 応 募 者 の 概 要 等 事 業 計 画 書 ( 連 携 体 で 申 請 を 行 う 場 合 は 以 下 の 頁 を 複 製 して 全 ての 応 ( 様 式 1) 本 社 の 所 在 地 を 記 載 してください ただし 本 社 の 所 在 地 と 補 助 事 業 の 主 たる 実 施 場 所 が 異 なる 場 合 は2 段 書 で 両 方 の 所 在 地 を 記 載 してください 連 携 体 で 申 請 する 場 合 は 各 申 請 者 名 を 併 記 してくださ い また 主 連 絡 先 ( 幹 事 企 業 を 一 番 上 に 記 載 してください

More information

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の

6 出 願 書 類 (1)2017 年 度 朝 日 大 学 出 願 確 認 票 大 学 提 出 用 ( 本 学 所 定 の 用 紙 ) (2) 写 真 ( 正 面 上 半 身 脱 帽 で3カ 月 以 内 に 撮 影 した 背 景 無 地 の 写 真 縦 4cm 横 3cm) 出 願 確 認 票 の 歯 学 部 AO 入 学 試 験 ( Ⅰ 期 Ⅱ 期 ) 本 学 専 願 インターネット 出 願 1 出 願 資 格 本 学 専 願 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 (1) 高 等 学 校 ( 中 等 教 育 学 校 を 含 む 以 下 同 じ)を 卒 業 した 者 または2017 年 3 月 卒 業 見 込 みの 者 (2) 通 常 の 課 程 による12 年 の 学 校 教

More information

申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 1. 平 成 28 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 これは 平 成 28 年 1 月 以 降 各 月 の 研 究 奨 励 金 に 課 される 所 得 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 です あな

申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 1. 平 成 28 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 これは 平 成 28 年 1 月 以 降 各 月 の 研 究 奨 励 金 に 課 される 所 得 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 書 類 です あな 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 平 成 27 年 10 月 9 日 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 人 材 育 成 事 業 部 研 究 者 養 成 課 年 末 調 整 に 必 要 な 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 平 成 27 年 分 の 年 末 調 整 に 必 要 な 書 類 を 送 付 いたしますので 申 告 書 類 作 成 記 入 要

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 ください 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

「リース手法を活用した先端設備等導入促進補償制度推進事業」事務局

「リース手法を活用した先端設備等導入促進補償制度推進事業」事務局 ( 様 式 第 1) 平 成 年 月 日 先 端 設 備 等 導 入 支 援 契 約 締 結 申 込 書 一 般 社 団 法 人 低 炭 素 投 資 促 進 機 構 理 事 長 殿 日 付 を 忘 れずに 記 入 すること 申 請 者 住 所 氏 名 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 印 社 印 押 印 必 須 リース 手 法 を 活 用 した 先 端 設 備 等 導 入 促 進 補 償

More information

申告の手引き27年度.indd

申告の手引き27年度.indd 平 成 2 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 市 税 につきましては 日 ごろより 格 別 のご 理 解 ご 協 力 をいただき ありがとうございます さて 償 却 資 産 の 申 告 時 期 が 近 づいてまいりましたので この 手 引 きにより 申 告 書 を 作 成 のうえ ご 提 出 ください 武 家 屋 敷 ( 旧 河 原 家 住 宅 ) 申 告

More information

特 定 工 場 を 新 たに 建 築 する 場 合 ( 既 にある 工 場 が 敷 地 の 買 い 増 しにより 要 件 に 該 当 する ような 場 合 を 含 む )は 特 定 工 場 新 設 の 届 出 が 必 要 となります 新 設 届 出 の 提 出 後 に 工 場 の 増 改 築 等 を

特 定 工 場 を 新 たに 建 築 する 場 合 ( 既 にある 工 場 が 敷 地 の 買 い 増 しにより 要 件 に 該 当 する ような 場 合 を 含 む )は 特 定 工 場 新 設 の 届 出 が 必 要 となります 新 設 届 出 の 提 出 後 に 工 場 の 増 改 築 等 を 工 場 立 地 法 届 出 の 手 引 き 1 工 場 立 地 法 とは (1) 法 律 の 目 的 この 法 律 は 工 場 立 地 が 環 境 の 保 全 を 図 りつつ 適 正 に 行 われるようにするため 工 場 立 地 に 関 する 調 査 を 実 施 し 工 場 立 地 に 関 する 準 則 を 公 表 及 びこれらに 基 づく 勧 告 命 令 等 を 行 い これ らを 通 じて 国

More information

目 次 主 な 用 語 の 説 明 1 土 地 収 用 制 度 の 概 要 3 土 地 収 用 制 度 とは 何 か 3 土 地 を 収 用 することのできる 事 業 ( 収 用 適 格 事 業 ) 3 収 用 手 続 の 流 れ 4 事 業 認 定 代 執 行 等 の 手 続 フロー( 概 要 )

目 次 主 な 用 語 の 説 明 1 土 地 収 用 制 度 の 概 要 3 土 地 収 用 制 度 とは 何 か 3 土 地 を 収 用 することのできる 事 業 ( 収 用 適 格 事 業 ) 3 収 用 手 続 の 流 れ 4 事 業 認 定 代 執 行 等 の 手 続 フロー( 概 要 ) 目 次 主 な 用 語 の 説 明 1 土 地 収 用 制 度 の 概 要 3 土 地 収 用 制 度 とは 何 か 3 土 地 を 収 用 することのできる 事 業 ( 収 用 適 格 事 業 ) 3 収 用 手 続 の 流 れ 4 事 業 認 定 代 執 行 等 の 手 続 フロー( 概 要 ) 5 事 業 認 定 の 概 要 6 事 業 認 定 とは 何 か 6 都 市 計 画 事 業 の 取

More information

※期限間近になりますと窓口が大変混雑しますので、1月18日(金)ごろまでに

※期限間近になりますと窓口が大変混雑しますので、1月18日(金)ごろまでに 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 の 土 地 家 屋 及 び 償 却 資 産 の 所 有 者 に 課 される 税 金 で す 土 地 や 家 屋 は 主 として 登 記 の 情 報 をもとに 課 税 しますが 償 却 資 産 については 登 記 の 制 度 がありません そこで 地 方 税

More information

Microsoft Word - 01_H20年末調整通知.doc

Microsoft Word - 01_H20年末調整通知.doc 平 成 20 年 10 月 10 日 特 別 研 究 員 の 皆 様 へ 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 総 務 部 研 究 者 養 成 課 研 究 奨 励 金 の 所 得 税 にかかる 申 告 書 類 提 出 のお 願 い 標 題 の 件 について 必 要 な 申 告 書 類 を 送 付 いたしますので 申 告 書 類 作 成 記 入 要 領 等 を 参 考 に 作 成 の 上

More information

目 次 1. 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 概 要... 1 2. 本 税 制 (A 類 型 先 端 設 備 ソフトウェア )の 内 容... 1 (1) 証 明 書 の 発 行 対 象 事 業 者... 1 (2) 適 用 対 象 となるソフトウェア... 2 (3) 対

目 次 1. 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 概 要... 1 2. 本 税 制 (A 類 型 先 端 設 備 ソフトウェア )の 内 容... 1 (1) 証 明 書 の 発 行 対 象 事 業 者... 1 (2) 適 用 対 象 となるソフトウェア... 2 (3) 対 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 A 類 型 先 端 設 備 (ソフトウェア) 証 明 書 発 行 の 手 引 き 平 成 27 年 3 月 一 般 社 団 法 人 情 報 サービス 産 業 協 会 目 次 1. 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 概 要... 1 2. 本 税 制 (A 類 型 先 端 設 備 ソフトウェア )の 内 容... 1 (1) 証

More information

1表紙

1表紙 固 定 資 産 税 ハンドブック 平 成 28 年 8 月 垂 井 町 目 次 固 定 資 産 税 とは 1 固 定 資 産 税 を 納 める 人 ( 納 税 義 務 者 ) 1 税 額 計 算 方 法 2 課 税 標 準 額 2 免 税 点 3 納 税 方 法 3 土 地 に 対 する 課 税 4 評 価 のしくみ 4 地 目 及 びその 評 価 方 法 4 路 線 価 5 時 点 修 正 措 置

More information

事 務 手 引 き 個 人 市 県 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 のメリット 2 特 別 徴 収 の 対 象 になる 人 2 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 3 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の

事 務 手 引 き 個 人 市 県 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 のメリット 2 特 別 徴 収 の 対 象 になる 人 2 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 3 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 事 務 手 引 き 個 人 市 県 民 税 について 1 特 別 徴 収 の 義 務 1 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 のメリット 2 特 別 徴 収 の 対 象 になる 人 2 給 与 支 払 報 告 書 の 提 出 3 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 5 納 期 と 納 入 方 法 6 税 額 の 変 更 通 知 7 退 職 休 職 者 の

More information

Ordinance for Enforcement of the Civil Aeronautics Act

Ordinance for Enforcement of the Civil Aeronautics Act 航 空 法 施 行 規 則 ( 昭 和 二 十 七 年 七 月 三 十 一 日 運 輸 省 令 第 五 十 六 号 ) 第 一 章 総 則 ( 航 空 保 安 施 設 ) 第 一 条 航 空 法 ( 昭 和 二 十 七 年 法 律 第 二 百 三 十 一 号 以 下 法 という ) 第 二 条 第 五 項 の 規 定 による 航 空 保 安 施 設 は 次 のとおりとする 一 航 空 保 安 無 線

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 横 浜 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 ( 高 校 卒 程 度 免 許 資 格 職 など) 平 成 27 年 6 月 横 浜 市 人 事 委 員 会 募 集 職 種 事 務 土 木 機 械 電 気 保 育 士 司 書 学 校 栄 養 職 員 ( 救 急 救 命 士 ) 第 一 次 試 験 日 平 成 27 年 9 月 27 日 ( 日 ) 24 時 間 申 込 可

More information

平成28年度固定資産税申告の手引.indd

平成28年度固定資産税申告の手引.indd * 償 却 資 産 とは* 会 社 や 個 人 で 工 場 商 店 不 動 産 賃 貸 業 などを 経 営 している 方 が その 事 業 の ために 用 いることができる 機 械 器 具 備 品 構 築 物 などの 資 産 をいいます 提 出 期 限 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月 ) 期 限 が 近 づきますと 窓 口 が 大 変 混 み 合 います 早 めのご 申 告 にご 協 力

More information

1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 の 目 的 (1) 生 産 性 向 上 の 必 要 性 (3) 業 種 別 の 経 営 課 題 への 対 応 少 子 高 齢 化 人 手 不 足 等 の 状 況 において 効 果 的 に 付 加 価 値 を 生 み 出 せるよう 製 造 業 はもとより

1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 の 目 的 (1) 生 産 性 向 上 の 必 要 性 (3) 業 種 別 の 経 営 課 題 への 対 応 少 子 高 齢 化 人 手 不 足 等 の 状 況 において 効 果 的 に 付 加 価 値 を 生 み 出 せるよう 製 造 業 はもとより 資 料 5 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 について 平 成 28 年 6 月 1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 の 目 的 (1) 生 産 性 向 上 の 必 要 性 (3) 業 種 別 の 経 営 課 題 への 対 応 少 子 高 齢 化 人 手 不 足 等 の 状 況 において 効 果 的 に 付 加 価 値 を 生 み 出 せるよう 製 造 業 はもとより 相 対 的 により

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

2 居 住 者 乙 の 取 扱 い ⑴ 住 宅 について 受 けた 損 害 の 取 扱 い 1 雑 損 控 除 居 住 者 又 はその 者 と 生 計 を 一 にする 配 偶 者 その 他 の 親 族 でその 年 分 の 課 税 標 準 の 合 計 額 が 基 礎 控 除 の 額 に 相 当 する

2 居 住 者 乙 の 取 扱 い ⑴ 住 宅 について 受 けた 損 害 の 取 扱 い 1 雑 損 控 除 居 住 者 又 はその 者 と 生 計 を 一 にする 配 偶 者 その 他 の 親 族 でその 年 分 の 課 税 標 準 の 合 計 額 が 基 礎 控 除 の 額 に 相 当 する 第 63 回 税 理 士 試 験 所 得 税 法 第 一 問 50 点 問 1(30 点 ) 居 住 者 甲 の 取 扱 い ⑴ 受 取 損 害 賠 償 金 の 取 扱 い 1 非 課 税 所 得 とされる 場 合 次 に 掲 げる 所 得 については 所 得 税 を 課 さない イ 心 身 に 加 えられた 損 害 につき 支 払 を 受 ける 慰 謝 料 その 他 の 損 害 賠 償 金 (その

More information

平 成 27~29 年 度 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 しおり 大 和 市 資 産 税 課 目 次 1 固 定 資 産 税 都 市 計 画 税 とは 1. 納 税 義 務 者 1 2. 税 額 の 決 定 から 課 税 されるまで 1 3. 評 価 替 えと 価 格 の 修 正 3 4. 縦 覧 制 度 について 3 2 土 地 の 課 税 1. 評 価 のしくみ 5 2. 土 地 の

More information

Taro-H25-26手引き(コンサル)・

Taro-H25-26手引き(コンサル)・ 平 成 2 5 2 6 年 度 測 量 及 び 建 設 コ ン サ ル タ ン ト 業 務 等 に 係 る 競 争 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 の 手 引 き 追 加 申 請 用 島 根 県 土 木 部 目 次 ページ 1 申 請 書 類 一 覧 1 2 申 請 書 類 の 提 出 方 法 2 3 申 請 書 類 の 提 出 期 間 2 4 申 請 書 類 の 提 出 場 所 2 5 申

More information

法 人 税 ~ 法 人 実 効 税 率 の 引 下 げ2 法 人 税 等 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 率 中 小 法 人 一 般 社 団 法 人 等 及 び 人 格 のない 社 団 等 のうち 年 間 所 得 800 万 円 超 の 金 額

法 人 税 ~ 法 人 実 効 税 率 の 引 下 げ2 法 人 税 等 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 率 中 小 法 人 一 般 社 団 法 人 等 及 び 人 格 のない 社 団 等 のうち 年 間 所 得 800 万 円 超 の 金 額 法 人 税 ~ 法 人 実 効 税 率 の 引 下 げ1 1. 改 正 の 概 要 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 について 法 人 税 の 税 率 が 段 階 的 に 引 下 げられます 平 成 28 及 び29 :23.9%( 改 正 前 ) 23.4 23.4%( ) 平 成 30 :23.9%( 改 正 前 ) 23.2 23.2%( ) 法 人 税 の

More information