3 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 及 び 推 進 体 制 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 [ 基 本 理 念 ] 人 類 が 自 然 と 調 和 し 未 来 にわたり 持 続 可 能 な 発 展 を 実 現 するため NTTグルー

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "3 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 及 び 推 進 体 制 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 [ 基 本 理 念 ] 人 類 が 自 然 と 調 和 し 未 来 にわたり 持 続 可 能 な 発 展 を 実 現 するため NTTグルー"

Transcription

1 地 球 温 暖 化 対 策 実 施 状 況 書 1 地 球 温 暖 化 対 策 事 業 者 の 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 事 業 者 ( 届 出 者 ) の 名 称 地 球 温 暖 化 対 策 事 業 者 ( 届 出 者 ) の 住 所 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 名 古 屋 支 店 名 古 屋 市 中 区 大 須 四 丁 目 9 番 60 号 工 場 等 の 名 称 NTT 三 の 丸 ビル 工 場 等 の 所 在 地 名 古 屋 市 中 区 三 の 丸 業 種 情 報 通 信 業 業 務 部 門 に お け る 建 築 物 の 主 た る 用 途 その 他 建 築 物 の 所 有 形 態 自 社 ビル 等 ( 自 ら 所 有 し 自 ら 使 用 している 建 築 物 ) 事 業 の 概 要 西 日 本 地 域 における 地 域 電 気 通 信 業 務 及 びこれに 付 帯 する 業 務 目 標 達 成 業 務 活 用 業 務 計 画 期 間 平 成 25 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 2 地 球 温 暖 化 対 策 実 施 状 況 書 の 公 表 方 法 等 公 表 期 間 平 成 28 年 8 月 8 日 ~ 平 成 28 年 11 月 6 日 掲 示 閲 覧 ( 場 所 ) 公 表 方 法 ホーム ヘ ーシ 冊 子 (HPアドレス) ( 冊 子 名 入 手 方 法 ) その 他 (その 他 詳 細 ) 公 表 に 係 る 問 い 合 わせ 先

2 3 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 及 び 推 進 体 制 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 方 針 [ 基 本 理 念 ] 人 類 が 自 然 と 調 和 し 未 来 にわたり 持 続 可 能 な 発 展 を 実 現 するため NTTグループ 地 球 環 境 憲 章 に 則 り NTT 西 日 本 はグループ 会 社 と 一 体 になって 全 ての 企 業 活 動 において 地 球 環 境 の 保 全 に 向 けて 最 大 限 の 努 力 を 行 ないます [ 基 本 方 針 ] 1) 法 規 制 の 遵 守 と 社 会 的 責 任 の 遂 行 環 境 保 全 に 関 する 法 規 制 を 遵 守 し 国 際 的 視 野 に 立 った 企 業 責 任 を 遂 行 します 2) 環 境 負 荷 の 低 減 温 室 効 果 ガス 排 出 の 低 減 と 省 エネルギー 紙 などの 省 資 源 廃 棄 物 削 減 に 行 動 計 画 目 標 を 設 定 し 継 続 的 改 善 に 努 めます 3) 環 境 マネジメントシステムの 確 立 と 維 持 各 事 業 所 は 環 境 マネジメントシステムの 構 築 により 自 主 的 な 環 境 保 護 に 取 り 組 み 環 境 汚 染 の 未 然 防 止 と 環 境 リスク 低 減 を 推 進 します 4) 環 境 技 術 の 普 及 ICTサービス 等 の 研 究 開 発 成 果 の 積 極 的 な 社 会 への 普 及 を 通 じて 環 境 負 荷 低 減 に 貢 献 し ます 5) 社 会 支 援 等 による 貢 献 地 域 住 民 行 政 等 と 連 携 した 日 常 的 な 環 境 保 護 活 動 への 支 援 に 努 めます 6) 環 境 情 報 の 公 開 (2) 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 体 制

3 4 温 室 効 果 ガスの 排 出 の 状 況 目 標 年 度 ( 平 成 27 年 度 )の 温 室 効 果 ガス 排 出 の 状 況 ( 1エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 の 排 出 量 1,751 温 1 二 室 を 酸 効 除 化 果 く 炭 ガ 素 ス 換 排 算 出 量 ) 2 非 エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 (3を 除 く ) 3 廃 棄 物 の 原 燃 料 使 用 に 伴 う 非 エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 4メタン 5 一 酸 化 二 窒 素 6ハイドロフルオロカーボン 類 7パーフルオロカーボン 類 8 六 フッ 化 硫 黄 9エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 ( 発 電 所 等 配 分 前 ) 温 室 効 果 ガス 総 排 出 量 (1~9 合 計 ) 1,751 5 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 抑 制 に 係 る 目 標 の 達 成 状 況 (1) 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 抑 制 目 標 の 達 成 状 況 温 室 効 果 ガスの 抑 制 の 目 標 設 定 方 法 総 排 出 量 項 目 基 準 年 度 の 実 績 目 標 計 画 期 間 の 実 績 平 成 24 年 度 平 成 27 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 温 室 効 果 ガ ス 総 排 出 量 2,086 1,961 2,038 1,865 1, % 2.3 % 10.6 % 16.1 % 温 室 効 果 ガ ス み な し 総 排 出 量 % % % 項 目 原 単 位 あ た り の 排 出 量 原 単 位 あ た り の み な し 排 出 量 基 準 年 度 の 実 績 目 標 計 画 期 間 の 実 績 平 成 24 年 度 平 成 27 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 % % % % % % % (2) 進 捗 状 況 に 対 する 自 己 評 価 ( 目 標 の 達 成 / 非 達 成 の 理 由 ) 平 成 27 年 度 温 室 効 果 ガス 総 排 出 目 標 である 目 標 削 減 率 6.0%に 対 して 平 成 27 年 度 は16.1%を 達 成 することができた 備 考 1 温 室 効 果 ガスの 排 出 の 状 況 のうち エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 を 除 く 温 室 効 果 ガスの 排 出 量 については 温 室 効 果 ガ スの 種 類 ごとに3,000トン 以 上 の 場 合 に 限 り 計 上 してください 備 考 2 温 室 効 果 ガス 総 排 出 量 とは エネルギー 起 源 二 酸 化 炭 素 の 排 出 量 と 種 類 ごとに3,000トン 以 上 の 温 室 効 果 ガスの 排 出 量 の 合 算 をいいます 備 考 3 原 単 位 あたりの 排 出 量 とは 事 業 活 動 の 特 性 を 的 確 に 示 すものとして 事 業 者 自 らが 選 択 する 工 場 等 の 床 面 積 製 品 の 出 荷 量 その 他 の 指 標 になる 単 位 量 あたりの 温 室 効 果 ガス 排 出 量 をいいます 備 考 4 温 室 効 果 ガスみなし 総 排 出 量 とは 温 室 効 果 ガス 総 排 出 量 に 対 し クレジット 等 の 環 境 価 値 に 相 当 するもの 及 び 再 生 可 能 エネルギー 等 の 利 用 による 温 室 効 果 ガスの 削 減 量 等 を 調 整 したものをいいます

4 6 温 室 効 果 ガスの 排 出 の 抑 制 に 係 る 措 置 の 実 施 状 況 (1) 自 らの 事 業 活 動 に 伴 い 排 出 される 温 室 効 果 ガスの 抑 制 に 係 る 措 置 の 実 施 状 況 取 組 の 区 分 具 体 的 な 取 組 の 内 容 取 組 の 目 標 取 組 の 実 施 状 況 一 般 管 理 管 理 体 制 の 整 備 組 織 横 断 的 な 環 境 保 護 推 進 委 員 会 の 設 置 環 境 ク ラント テ サ イン の 実 現 に 向 け 経 営 層 ( 環 境 保 護 推 進 員 会 )への 進 捗 状 況 四 半 期 ごとに 経 営 層 への 進 捗 状 況 の 報 告 四 半 期 毎 に 経 営 戦 略 会 議 におい て 経 営 層 へ 進 捗 状 況 を 報 告 一 般 管 理 エネルギー 使 用 量 等 の 把 握 及 び 管 理 省 エネルギー 省 資 源 の 推 進 ネットワーク 通 信 設 備 の 省 電 力 化 効 率 化 省 エネルギー 省 資 源 の 推 進 エコ オフィス 活 動 の 推 進 環 境 ソリュー ション 販 売 の 推 進 環 境 セルフチェックの 実 施 ネットワーク 情 報 機 器 の 省 電 力 化 の 推 進 グリーンNTT の 推 進 ( 太 陽 光 発 電 等 の 導 入 推 進 ) 協 力 会 社 等 と 連 携 した もったいない 提 案 活 動 の 推 進 等 事 業 活 動 におけるIT ネットワーク 活 用 の 一 層 の 推 進 運 用 改 善 によるオフィスフロアの 更 なる 電 力 使 用 量 の 削 減 (ビル 全 体 の 電 力 使 用 状 況 をリアルタイムで 表 示 するシステムの 設 置 ) CO2 排 出 量 削 減 等 につながるソリュー ションの 開 発 販 売 の 推 進 (フレッツ 光 テレビ 会 議 システムの 販 売 ) 各 組 織 における 環 境 法 規 制 の 遵 守 状 態 実 行 管 理 プログラムの 実 施 状 況 等 環 境 保 全 対 象 の 定 着 度 を 各 組 織 が 情 報 流 通 社 会 の 進 展 により ネッ トワーク 通 信 設 備 や 通 信 用 空 調 設 備 の 電 力 使 用 量 は 年 々 増 加 してい ます NTT 西 日 ハ ワー 改 革 (TPR) 運 動 を 展 開 していま す 増 加 するエ ネルギー 消 費 量 抑 制 のため 設 備 構 築 から 運 用 日 常 のオフィス 業 務 において ICT 等 の 活 用 に より 交 通 機 関 を 利 用 しないエコ 会 議 (テレビ 会 議 社 内 SNS オフィスフロア に 対 して 電 力 使 用 の 運 用 改 善 を 行 っています 1 計 測 ツールを 活 用 した 電 力 使 用 状 況 の 把 握 毎 年 1 回 各 組 織 における 環 境 法 規 制 の 遵 守 状 態 実 行 管 理 プログラムの 実 施 状 況 等 環 境 保 全 対 象 の 定 着 度 を 各 組 織 がセルフチェックを 実 施 結 果 について 報 告 するとともに 問 題 があれば 改 善 を 図 るっている ( 平 成 28 年 8 月 実 施 予 定 ) グリーンNTT プロジェクトの もと 地 球 環 境 にやさしい 企 業 をめざし 引 き 続 き 電 力 使 用 量 削 減 への 取 り 組 み クリーンエ ネルギー( 太 陽 光 発 電 )を 推 進 TPR 運 動 による 省 電 力 化 の 推 進 と して 直 流 給 電 の 推 進 高 効 率 設 備 の 導 入 推 進 空 調 効 率 の 向 上 を 計 画 的 に 実 施 日 常 のオフィス 業 務 において ICT 等 活 用 によりエコ 会 議 (テ レビ 会 議 社 内 SNS 等 ) エコ 研 修 ( 遠 隔 研 修 eラーニ ング 等 )の 活 用 オフィスフロアに 対 し 電 力 使 用 の 運 用 改 善 電 力 使 用 量 の 計 測 ツールにより 見 える 化 させ 夜 間 及 び 早 朝 の 電 力 使 用 状 況 も 明 示 するな ど 不 要 電 力 の 削 減 を 徹 底 お 客 様 が 環 境 問 題 に 取 り 組 む 為 のメニューと して 様 々な 環 境 ソリューションを 提 供 フレッツ 光 をはじめ テレビ 会 議 eラー ニングといった 省 エネ/ 省 資 源 ソリューショ ン 環 境 モニタリングシステム 導 入 のご 提 案 等 自 動 車 利 用 にお ける 取 組 NTT 西 日 本 では 社 用 車 の 使 用 に 伴 うCO2 排 出 量 を 抑 制 するため エコ ドライブ 運 動 に 取 り 組 んでいます 車 両 台 数 の 適 正 化 及 び 低 燃 費 車 低 排 出 ガ ス 車 の 導 入 も 積 極 的 に 行 います NTT 西 日 本 グループの 温 暖 化 防 止 の 取 り 組 み については 環 境 報 告 書 に 記 載 されていま す 環 境 報 告 書 は 掲 載 されてい ます 社 用 車 の 運 転 手 に 対 しての 年 1 回 以 上 の エ コ ドライブ 運 動 のセルフ チェックの 実 施 と 研 修 実 施 エコ ドライブ 運 動 の 取 り 組 み セルフチェックの 実 施 車 両 台 数 の 適 正 化 低 燃 費 低 排 出 ガス 車 の 導 入

5 (2) 再 生 可 能 エネルギー 及 び 未 利 用 エネルギーの 利 用 の 状 況 ア 計 画 期 間 3 年 度 目 ( 平 成 27 年 度 )における 利 用 の 状 況 導 入 年 度 設 備 等 の 種 類 概 要 ( 規 模 性 能 発 生 エネルギー 量 等 ) イ 上 記 のうち 他 のものに 供 給 した 電 力 及 び 熱 区 分 再 生 可 能 エネルギーの 種 類 温 室 効 果 ガス 換 算 量 (みなしの 削 減 量 ) 電 力 熱 (3) 環 境 価 値 (クレジット 等 )の 活 用 の 状 況 計 画 期 間 3 年 度 目 ( 平 成 27 年 度 )におけるクレジット 等 の 利 用 クレジット 等 の 種 類 創 出 地 温 室 効 果 ガス 換 算 量 (みなしの 削 減 量 ) (4)みなしの 排 出 量 の 算 定 に 利 用 した 温 室 効 果 ガス 換 算 量 (みなしの 削 減 量 )の 合 計 (5)その 他 の 地 球 温 暖 化 対 策 に 係 る 措 置 の 実 施 状 況 みどりいっぱいプロジェクト を 発 足 し 生 物 多 様 性 保 全 活 動 の 取 り 組 みを 展 開 しています 電 気 通 信 設 備 におけるグリーン 調 達 に 取 り 組 み 環 境 影 響 を 低 減 するように 配 慮 された 製 品 を 優 先 的 に 購 入 しています NTT 西 日 本 が 提 供 する 情 報 機 器 が 環 境 への 負 荷 低 減 等 の 環 境 保 全 活 動 に 寄 与 している 情 報 を 広 く 社 会 に 公 表 し 自 己 宣 言 型 の 環 境 ラベル ダイナミックエコ を 制 定 しています 地 球 温 暖 化 対 策 のため 再 生 可 能 エネルギーの 導 入 を 積 極 的 に 推 進 し メガソーラーの 稼 働 日 本 国 内 の 太 陽 発 電 システムの 発 電 統 計 データ 整 備 活 動 の 協 力 を 実 施 し 電 力 使 用 削 減 への 取 り 組 み クリー ンエネルギーを 推 進 しています 藤 前 干 潟 クリーン 大 作 戦 堀 川 1000 人 調 査 隊 森 林 保 全 ボランティア 活 動 等 の 参 加 体 験 型 環 境 啓 発 活 動 への 参 加 (6) 環 境 保 全 の 日 等 に 特 に 推 進 すべき 取 組 の 実 施 状 況 毎 月 ビル 周 辺 清 掃 活 動 ( 地 域 Eco Clean)を 社 会 貢 献 の 一 環 として 実 施 しています

登 録 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 者 及 び 代 表 者 名 事 業 所 名 代 表 者 名 株 式 会 社 エイコーサービス 代 表 取 締 役 社 長 福 原 庸 介 (2) 所 在 地 本 社 鈴 鹿 出 張 所 茨 木 出 張 所 三 田 出 張 所 名 古 屋 連 絡 所 大

登 録 事 業 所 の 概 要 (1) 事 業 者 及 び 代 表 者 名 事 業 所 名 代 表 者 名 株 式 会 社 エイコーサービス 代 表 取 締 役 社 長 福 原 庸 介 (2) 所 在 地 本 社 鈴 鹿 出 張 所 茨 木 出 張 所 三 田 出 張 所 名 古 屋 連 絡 所 大 2014 環 境 活 動 レポート 期 間 2014 1 月 ~12 月 目 次 登 録 事 業 所 の 概 要 環 境 方 針 環 境 目 標 と 実 績 環 境 活 動 計 画 の 内 容 環 境 活 動 取 組 結 果 の 評 価 ビル 管 理 法 関 連 の 有 資 格 者 環 境 関 連 法 規 への 違 反 訴 訟 等 の 有 無 株 式 会 社 エイコーサービス 2015 2 月 28

More information

Microsoft Word - 温対編_1章_130531

Microsoft Word - 温対編_1章_130531 第 1 地 球 温 暖 化 問 題 と 我 が 国 の 現 状 地 球 温 暖 化 は 人 間 活 動 によって 大 気 中 の 二 酸 化 炭 素 など 温 室 効 果 ガスの 濃 度 が 増 加 し これに 伴 って 太 陽 からの 日 射 や 地 表 面 から 放 射 する 熱 の 一 部 がバランスを 超 えて 温 室 効 果 ガ スに 吸 収 されることにより 地 表 面 の 温 度 が

More information

1. 環 境 方 針 建 設 株 式 会 社 環 境 方 針 私 達 は 以 下 のように 環 境 マネジメントに 取 り 組 んでいくことをここに 宣 言 します 1. 環 境 マネジメントシステムを 継 続 的 に 改 善 します 2. 環 境 法 規 制 及 び 地 域 と 取 り 交 わした

1. 環 境 方 針 建 設 株 式 会 社 環 境 方 針 私 達 は 以 下 のように 環 境 マネジメントに 取 り 組 んでいくことをここに 宣 言 します 1. 環 境 マネジメントシステムを 継 続 的 に 改 善 します 2. 環 境 法 規 制 及 び 地 域 と 取 り 交 わした 第 45 期 ( 対 象 期 間 214 年 8 月 1 日 ~215 年 7 月 31 日 ) 発 行 日 :215 年 12 月 1 日 建 設 株 式 会 社 第 三 丸 15 積 改 訂 日 :216 年 3 月 15 日 1. 環 境 方 針 建 設 株 式 会 社 環 境 方 針 私 達 は 以 下 のように 環 境 マネジメントに 取 り 組 んでいくことをここに 宣 言 します 1.

More information

エコアクション21

エコアクション21 エコアクション 21 - 環 境 活 動 レポート - 平 成 25 年 版 ( 第 五 号 ) ( 平 成 25 年 5 月 ~ 平 成 26 年 4 月 ) 平 成 26 年 5 月 26 日 認 証 登 録 番 号 0005547 株 式 会 社 トップ 1 / 12 事 業 の 概 要 事 業 所 名 及 び 代 表 者 氏 名 株 式 会 社 トップ 代 表 取 締 役 髙 安 紀 足 所

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 社 名 代 表 者 み 株 式 会 社 三 ま つ せ い さ く し ょ 松 製 作 所 事 業 内 容 た か は し し ん い ち 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 慎 一 設 立 年 月 日 1950( 昭 和 25) 年 5 月 25 日

1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 社 名 代 表 者 み 株 式 会 社 三 ま つ せ い さ く し ょ 松 製 作 所 事 業 内 容 た か は し し ん い ち 代 表 取 締 役 社 長 高 橋 慎 一 設 立 年 月 日 1950( 昭 和 25) 年 5 月 25 日 2014 年 度 環 境 活 動 レポート 2014 年 3 月 ~2015 年 2 月 株 式 会 社 三 松 製 作 所 認 証 登 録 番 号 0006406 作 成 日 2016 年 5 月 17 日 承 認 日 2016 年 5 月 18 日 作 成 者 環 境 管 理 責 任 者 高 橋 毅 承 認 者 代 表 取 締 役 高 橋 慎 一 1 / 6 1. 組 織 の 概 要 2. 対

More information

1041297.xls

1041297.xls 地 球 温 暖 化 対 策 計 画 書 ( 提 出 先 ) 横 浜 市 長 平 成 年 1 月 1 日 住 所 東 京 都 中 央 区 銀 座 六 丁 目 17 番 1 号 株 式 会 社 読 売 新 聞 東 京 本 社 氏 名 代 表 取 締 役 社 長 老 川 祥 一 ( 法 人 の 場 合 は 名 称 及 び 代 表 者 の 氏 名 ) 横 浜 市 生 活 環 境 の 保 全 等 に 関 する

More information

1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古 閑 431 Tel: 0968-66-8550 3) 環 境 管 理 責 任 者 氏 名 及 び 担

1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古 閑 431 Tel: 0968-66-8550 3) 環 境 管 理 責 任 者 氏 名 及 び 担 ECO ACTION 21 環 境 活 動 レポート 2014 年 度 (2014 年 4 月 ~2015 年 3 月 ) 発 行 日 : 2015 年 5 月 30 日 有 限 会 社 日 本 テック 1. 事 業 の 概 要 1) 会 社 及 び 代 表 者 名 会 社 名 有 限 会 社 日 本 テック 代 表 者 名 大 浦 文 孝 2) 所 在 地 熊 本 県 玉 名 市 岱 明 町 古

More information

最終修正 環境活動レポート

最終修正 環境活動レポート 株 式 会 社 山 澤 工 房 2014 年 度 環 境 活 動 レポート ( 対 象 期 間 :2014 年 1 月 ~2014 年 12 月 ) 作 成 日 : 2015 年 3 月 2 日 改 訂 日 :2015 年 12 月 2 日 環 境 理 念 株 式 会 社 山 澤 工 房 環 境 方 針 当 社 は 地 球 規 模 での 環 境 保 全 が 人 類 共 通 の 最 重 要 課 題 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048825135944E937881408AC28BAB8A8893AE838C837C815B836791BE93638C9A94C28D488BC65B315D>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048825135944E937881408AC28BAB8A8893AE838C837C815B836791BE93638C9A94C28D488BC65B315D> 平 成 26 年 6 月 1 日 エコアクション21 環 境 活 動 レポート H25 年 3 月 ~H26 年 2 月 株 式 会 社 太 田 建 板 工 業 427-0104 静 岡 県 島 田 市 井 口 862 番 地 TEL:0547-38-1200 FAX:0547-38-1278 1 目 次 [1] 環 境 方 針 P3 [2] 当 社 の 概 要 P4 [3] 推 進 組 織 役 割

More information

表紙_責了.indd

表紙_責了.indd 2012 Vol. 36 環 境 都 市 宣 言 シンボルマーク 稚 内 市 では 生 ごみや 下 水 汚 泥 を 微 生 物 の 発 酵 により 減 容 すると 共 に 発 生 するバイオガスを 回 収 してエネルギーとして 活 用 するため 稚 内 市 バイオエネルギーセンターを 整 備 しました この 施 設 では 生 ごみ(4,200トン/ 年 ) 下 水 汚 泥 (2,100トン/ 年 )を

More information

Microsoft Word - 答申本文.doc

Microsoft Word - 答申本文.doc 第 3 章 窒 素 酸 化 物 対 策 の 環 境 改 善 効 果 予 測 1 対 策 効 果 予 測 について 第 2 章 で 検 討 した 更 なる 対 策 について 対 策 の 実 施 による 将 来 の NOx 排 出 量 や 環 境 濃 度 の 低 減 効 果 等 を 把 握 することは 対 策 を 進 めていく 上 で 重 要 な 根 拠 となる そのため 第 1 章 -3で 設 定 した

More information

平成23年度事業計画書(案)

平成23年度事業計画書(案) 平 成 26 年 度 書 1. 各 WG における について さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 地 域 協 議 会 において 平 成 26 年 度 に 実 施 予 定 の は さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 実 行 計 画 ( 区 域 施 策 編 ) に 位 置 づけられている の 体 系 に 基 づき 各 ワーキンググループ( 以 下 WG とする )が 次 のような を 企 画

More information

調達パートナー CSR調査票

調達パートナー CSR調査票 企 業 情 報 記 入 欄 回 答 日 西 暦 4 桁 / 月 / 日 例 ) 2008/4/1 太 枠 内 は 必 須 入 力 です 貴 社 名 対 象 事 業 所 名 ご 回 答 責 任 者 所 属 役 職 氏 名 電 話 番 号 e-mailアドレス ご 氏 名 担 当 電 話 番 号 者 e-mailアドレス ご 担 当 者 名 欄 は 本 件 に 関 する 弊 社 からの 問 い 合 わせ

More information

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367323031352E362E31322D342E786C73>

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367323031352E362E31322D342E786C73> エコアクション21 環 境 活 動 レポート (2014 年 4 月 1 日 ~2015 年 3 月 31 日 ) 2015 年 6 月 12 日 発 行 2015 年 7 月 17 日 改 訂 関 共 栄 金 属 株 式 会 社 1 関 共 栄 金 属 株 式 会 社 環 境 方 針 我 社 は 金 属 加 工 を 主 体 とする 企 業 活 動 において 地 球 を 守 り 社 会 と 共 存

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8190EC8CA7926E8B8589B7926789BB91CE8DF4908490698C7689E6816988F38DFC9770816A82512E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D8190EC8CA7926E8B8589B7926789BB91CE8DF4908490698C7689E6816988F38DFC9770816A82512E646F6378> 資 料 1 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 推 計 方 法 二 酸 化 炭 素 (CO 2 ) 部 門 等 推 計 方 法 電 力 都 道 府 県 別 エネルギー 消 費 統 計 ( 経 済 産 業 省 ) 販 売 実 績 ( 電 気 事 業 者 ヒアリング)により 推 計 産 業 部 門 都 市 ガス 都 道 府 県 別 エネルギー 消 費 統 計 ( 経 済 産 業 省 ) 販 売 実 績

More information

第 2 節 関 連 計 画 1. 国 の 方 針 計 画 国 が 示 している 一 般 廃 棄 物 の 減 量 化 等 に 関 する 目 標 値 を 以 下 に 示 します (1) 廃 棄 物 の 減 量 その 他 その 適 正 な 処 理 に 関 する 施 策 の 総 合 的 かつ 計 画 的 な

第 2 節 関 連 計 画 1. 国 の 方 針 計 画 国 が 示 している 一 般 廃 棄 物 の 減 量 化 等 に 関 する 目 標 値 を 以 下 に 示 します (1) 廃 棄 物 の 減 量 その 他 その 適 正 な 処 理 に 関 する 施 策 の 総 合 的 かつ 計 画 的 な 第 4 章 関 係 法 令 関 連 計 画 第 1 節 関 係 法 令 政 府 は 平 成 12 年 度 を 循 環 型 社 会 元 年 と 位 置 づけ 循 環 型 社 会 形 成 推 進 基 本 法 を はじめとする 循 環 関 係 法 6 本 を 成 立 させ 21 世 紀 の 循 環 型 社 会 の 構 築 を 目 指 した 廃 棄 物 リ サイクル 関 連 法 体 系 を 整 備 しました

More information

Microsoft Word - 0008976東和自動車 中間2 H27.9

Microsoft Word - 0008976東和自動車 中間2 H27.9 エコアクション [ 対 象 期 間 : 平 成 6 年 6 月 日 ~7 年 5 月 日 ] 平 成 7 年 9 月 日 全 日 本 ロータスクラブ 同 友 会 東 和 自 動 車 株 式 会 社 もくじ 第 章 第 章 第 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 組 織 の 概 要 対 象 範 囲 環 境 方 針 環 境 目 標 とその 実 績 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 とその

More information

環 境 目 標 成 に 努 め 廃 棄 物 の 再 資 源 化 グリーン 調 達 環 境 関 連 法 規 の 環 境 会 計 スト 回 収 商 品 処 分 などの 上 下 流 コストに20% 使 用 し てい 遵 守 などの 目 標 は 達 成 しました 今 後 は 中 期 目 標 を 2010 年

環 境 目 標 成 に 努 め 廃 棄 物 の 再 資 源 化 グリーン 調 達 環 境 関 連 法 規 の 環 境 会 計 スト 回 収 商 品 処 分 などの 上 下 流 コストに20% 使 用 し てい 遵 守 などの 目 標 は 達 成 しました 今 後 は 中 期 目 標 を 2010 年 環 境 理 念 環 境 方 針 私 たちは お 客 様 第 一 主 義 の 経 営 理 念 のもと 経 皮 吸 収 型 貼 付 剤 を 中 心 とした 医 薬 品 の 提 供 を 通 じて 貼 って 手 当 てすることの 良 さ を 伝 えながら 世 界 中 の 人 々の 健 康 づくりに 積 極 的 に 取 り 組 んできました 地 球 環 境 の 保 全 に 貢 献 することは 当 社 の 経

More information

環境活動レポート

環境活動レポート 作 成 日 平 成 27 年 1 月 20 日 環 境 活 動 レポート H25 年 11 月 ~H26 年 10 月 有 限 会 社 星 山 商 店 ご 挨 拶 有 限 会 社 星 山 商 店 は1965 年 創 業 以 来 資 源 回 収 業 として 歩 んでまいりました 私 共 の 活 動 は 自 然 環 境 に 対 する 貢 献 が 大 きいことを 重 く 受 け 止 め 次 ページの 環

More information

環境活動レポート

環境活動レポート 作 成 日 平 成 26 年 1 月 20 日 環 境 活 動 レポート H24 年 11 月 ~H25 年 10 月 有 限 会 社 星 山 商 店 ご 挨 拶 有 限 会 社 星 山 商 店 は1965 年 創 業 以 来 資 源 回 収 業 として 歩 んでまいりました 私 共 の 活 動 は 自 然 環 境 に 対 する 貢 献 が 大 きいことを 重 く 受 け 止 め 次 ページの 環

More information

地球温暖化対策推進法に基づく

地球温暖化対策推進法に基づく 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 25(2013) 温 の 集 計 結 果 平 成 28 年 6 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 算 定 報 告 公 表 制 度 は 温 スを 相 当 程 度 多 く する

More information

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367612E786C7378>

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367612E786C7378> 対 象 期 間 年 月 ~ 年 月 426-0201 株 式 会 社 飯 田 電 機 静 岡 県 藤 枝 市 下 薮 田 5 番 TL054-638-3336 AX054-638-3337 発 行 日 :5 年 月 日 目 次 表 紙 目 次 環 境 方 針 事 業 概 要 実 施 体 制 環 境 目 標 と 実 績 月 別 環 境 活 動 計 画 表 活 動 内 容 写 真 環 境 活 動 の 評

More information

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版

表紙差し替え_H22公表資料_1本編_130911修正版 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効 果 ガス 排 出 量 算 定 報 告 公 表 制 度 による 平 成 22(2010) 年 度 温 室 効 果 ガス 排 出 量 の 集 計 結 果 平 成 25 年 9 月 13 日 環 境 省 経 済 産 業 省 概 要 地 球 温 暖 化 対 策 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 温 室 効

More information

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊

1. 事 業 所 の 概 要 事 業 所 名 : 有 限 会 社 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター 所 在 地 : 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929 番 地 2 代 表 者 : 取 締 役 社 長 宮 原 敏 也 環 境 管 理 責 任 者 : 総 務 部 環 境 計 量 課 伊 地 域 の 環 境 保 全 と 循 環 型 社 会 づくり に 貢 献 します!! NEDO 新 エネルギーフィールドテスト 事 業 浮 遊 外 熱 式 高 カロリーガス 化 システム 設 置 風 景 2009 年 3 月 佐 賀 県 鳥 栖 市 轟 木 町 929の2 ( 有 ) 鳥 栖 環 境 開 発 綜 合 センター TEL 0942-83-4069 ( 代 表 ) ホームページアドレス http://www.tosukan.co.jp

More information

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反

1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組 み 8 環 境 関 連 の 法 規 状 況 の 確 認 及 び 評 価 並 びに 違 反 髙 木 工 業 所 対 象 期 間 : 2015 年 1 月 1 日 ~2015 年 12 月 31 日 発 行 日 2016 年 3 月 4 日 改 定 日 2016 年 3 月 29 日 1 組 織 概 要 2 対 象 範 囲 3 環 境 方 針 4 環 境 目 標 5 環 境 活 動 計 画 6 環 境 目 標 の 実 績 目 次 7 計 画 の 結 果 と 評 価 次 年 度 の 取 り 組

More information

目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次 年 度 の 取 組

目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次 年 度 の 取 組 2015 年 度 対 象 期 間 :2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 発 行 :2016 年 5 月 7 日 目 次 滴 定 のHIRANUMAへようこそ P 1 1 組 織 の 概 要 P 2 2 対 象 範 囲 P 2 3 環 境 方 針 P 3 4 環 境 目 標 P 4 5 環 境 目 標 の 実 績 P 5 6 環 境 活 動 計 画 の 取 組 結 果 と その 評 価 次

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E6328FCD5F8E968BC682CC96DA93498B7982D193E097652E646F6378> 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 第 2 章 事 業 の 目 的 及 び 内 容 2.1 事 業 の 目 的 我 が 国 のエネルギー 政 策 のグランドデザインは 慎 重 に 描 く 必 要 性 がある 一 方 で 国 内 の 電 力 需 給 は 今 後 数 年 間 厳 しい 状 況 が 継 続 する 見 通 しであり 一 日 も 早 い 新 規 電 源 の 開 発 が 求 められている

More information

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循

目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会 形 成 を 推 進 するための 基 本 的 な 事 項 1 2. 循 環 型 社 会 形 成 推 進 のための 現 状 と 目 標 4 3. 施 策 の 内 容 6 4. 計 画 のフォローアップと 事 後 評 価 11 添 付 資 料 様 式 1 循 能 代 山 本 地 域 循 環 型 社 会 形 成 推 進 地 域 計 画 平 成 22 年 11 月 9 日 平 成 24 年 1 月 1 日 変 更 報 告 平 成 25 年 1 月 7 日 変 更 報 告 平 成 26 年 1 月 8 日 変 更 報 告 能 代 山 本 広 域 市 町 村 圏 組 合 能 代 市 藤 里 町 三 種 町 八 峰 町 目 次 1. 地 域 の 循 環 型 社 会

More information

別 表 1 レベル 認 定 基 準 区 分 基 準 レベル1 所 定 の 関 連 有 資 格 者 又 は 検 定 試 験 の 合 格 者 ( 別 表 3 以 下 関 連 有 資 格 者 等 という) 又 は 所 定 の 講 座 セミナー 等 ( 別 表 4 以 下 講 座 等 という)の 履 修 者

別 表 1 レベル 認 定 基 準 区 分 基 準 レベル1 所 定 の 関 連 有 資 格 者 又 は 検 定 試 験 の 合 格 者 ( 別 表 3 以 下 関 連 有 資 格 者 等 という) 又 は 所 定 の 講 座 セミナー 等 ( 別 表 4 以 下 講 座 等 という)の 履 修 者 実 践 キャリア アップ 戦 略 エネルギー 環 境 マネジャーキャリア 段 位 制 度 レベル 認 定 基 準 ( 公 開 用 ) 1. 適 用 本 基 準 は エネルギー 環 境 マネジャーキャリア 段 位 制 度 におけるキャリア 段 位 レベルの 認 定 基 準 ( 以 下 レベル 認 定 基 準 という)に 適 用 する 2. 関 連 文 書 CLG101 レベル 認 定 申 請 の 手

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2015 年 度 エコアクション21 環 境 活 動 レポート 活 動 期 間 (2014 年 10 月 ~2015 年 9 月 ) 2015 年 11 月 発 行 有 限 会 社 ダイハチ http://www.kobe-daihachi.co.jp/ 1 目 次 環 境 方 針 ごあいさつ 事 業 概 要 主 な 環 境 負 荷 の 実 績 と 環 境 目 標 環 境 活 動 計 画 環 境 活

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

(Microsoft PowerPoint - 02.\214\247\223\340IR\216\221\227\2772013\202\2261.0.pptx)

(Microsoft PowerPoint - 02.\214\247\223\340IR\216\221\227\2772013\202\2261.0.pptx) 会 社 説 明 会 資 料 2013 年 3 月 1 日 地 域 とともに 地 域 のために 証 券 コード 9511 沖 縄 電 力 の 概 要 当 社 の 特 徴 広 大 な 海 域 に 点 在 する 沖 縄 本 島 および37 37の の 島 々に 電 力 を 供 給 沖 縄 県 の 発 展 とともに 今 後 も 成 長 本 土 と 送 電 線 が 繋 がっていない 単 独 系 統 のため ため

More information

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ

指 定 - 第 2 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 のエネルギーの 使 用 量 及 び 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 平 成 27 年 度 エネルギーの 種 類 単 位 使 用 量 販 売 した 副 生 エネルギーの 量 数 値 熱 量 GJ 数 値 熱 量 GJ 原 油 (コ 指 定 工 場 等 定 期 報 告 書 (エクセル 形 式 支 援 ツールによる 記 載 例 ) エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 単 位 の 報 告 指 定 - 第 1 表 エネルギー 管 理 指 定 工 場 等 の 名 称 等 工 業 株 式 会 社 には 三 つの 指 定 工 場 等 が 存 在 しますが 本 記 載 例 は 高 岡 工 場 の 例 を 示 したものです エネルギー 管

More information

事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王 子 市 加 住 町 一 丁 目 417-3 番 地 3 環 境 管 理 責 任 者 専 務 取 締 役 佐 々 木 悟

事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王 子 市 加 住 町 一 丁 目 417-3 番 地 3 環 境 管 理 責 任 者 専 務 取 締 役 佐 々 木 悟 エコアクション21 環 境 活 動 レポート ( 平 成 25 年 3 月 ~ 平 成 26 年 2 月 ) 認 証 登 録 番 号 000850 平 成 26 年 3 月 31 日 三 和 興 業 有 限 会 社 1 事 業 所 の 概 要 1 事 業 所 名 三 和 興 業 有 限 会 社 代 表 者 代 表 取 締 役 久 保 田 芳 男 2 所 在 地 192-0004 東 京 都 八 王

More information

中国の環境汚染と日中環境協力

中国の環境汚染と日中環境協力 2013 年 5 月 1 日 全 6 頁 中 国 の 環 境 汚 染 と 日 中 環 境 協 力 常 務 理 事 金 森 俊 樹 [ 要 約 ] 本 年 初 から 北 京 を 始 めとする 中 国 各 地 で 大 気 中 の PM2.5( 直 径 2.5 マイクロメートル の 微 粒 子 中 国 では 正 式 名 称 として 細 顆 粒 物 と 呼 ぶようになっている)の 値 が 急 上 昇 し 改

More information

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367323031322D32>

<8AC28BAB8A8893AE838C837C815B8367323031322D32> 2012 年 度 環 境 活 動 レポート (2012 年 4 月 ~2013 年 3 月 ) 株 式 会 社 地 研 発 行 日 :2013 年 5 月 8 日 目 次 1. 組 織 の 概 要 P. 1 2. 対 象 範 囲 レポートの 対 象 期 間 及 び 発 行 日 P. 2 3. 環 境 方 針 P. 3 4. 環 境 管 理 組 織 体 制 P. 4 5. 環 境 目 標 P. 5 6.

More information

目 次 ページ 環 境 方 針 2 1 事 業 活 動 の 概 要 3 2 対 象 範 囲 4 3 実 施 体 制 4 4 環 境 目 標 とその 実 績 5 5 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 1 6 環 境 活 動 の 取 組 み 結 果 と 評 価 年 間 の 取

目 次 ページ 環 境 方 針 2 1 事 業 活 動 の 概 要 3 2 対 象 範 囲 4 3 実 施 体 制 4 4 環 境 目 標 とその 実 績 5 5 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 1 6 環 境 活 動 の 取 組 み 結 果 と 評 価 年 間 の 取 写 真 新 緑 の 熊 本 城 167 年 加 藤 清 正 (せいしょこさん)が 築 城! 4 年 後 の211 年 3 月 12 日 九 州 新 幹 線 全 線 開 業! 目 次 ページ 環 境 方 針 2 1 事 業 活 動 の 概 要 3 2 対 象 範 囲 4 3 実 施 体 制 4 4 環 境 目 標 とその 実 績 5 5 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 1 6 環 境

More information

目 次 1 組 織 の 概 要 1-1 事 業 活 動 の 概 要 1-2 組 織 図 2 環 境 方 針 3 環 境 目 標 とその 実 績 3-1 環 境 目 標 3-2 環 境 への 負 荷 実 績 4 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 5 次 年 度 の 活 動 計 画 6 環

目 次 1 組 織 の 概 要 1-1 事 業 活 動 の 概 要 1-2 組 織 図 2 環 境 方 針 3 環 境 目 標 とその 実 績 3-1 環 境 目 標 3-2 環 境 への 負 荷 実 績 4 主 要 な 環 境 活 動 計 画 の 内 容 5 次 年 度 の 活 動 計 画 6 環 2015 年 度 環 境 活 動 レポート ( 活 動 期 間 :2015 年 4 月 ~2016 年 3 月 ) 飯 塚 商 亊 株 式 会 社 2016 年 4 月 1 日 発 行 1 ページ 目 次 1 組 織 の 概 要 1-1 事 業 活 動 の 概 要 1-2 組 織 図 2 環 境 方 針 3 環 境 目 標 とその 実 績 3-1 環 境 目 標 3-2 環 境 への 負 荷 実 績

More information

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項

次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの 基 本 向 3 3. 実 施 主 体 法 4 4. 規 制 制 度 改 要 望 4 5. 期 待 成 果 5 6.KPI 想 定 項 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 地 球 環 境 への 貢 献 と 新 たな 産 業 の 創 出 に 向 けて 平 成 25 年 9 10 千 代 化 建 設 株 式 会 社 川 崎 市 次 素 エネルギーフロンティア 国 家 戦 略 特 区 による 新 たな 成 戦 略 への 提 案 第 1 部 総 論 1. 背 景 課 題 2 2.プロジェクトの

More information

目 標 設 定 時 の 現 状 と 課 題 国 は 東 日 本 大 震 災 及 び 原 発 事 故 を 受 けて 現 行 のエネルギー 基 本 計 画 を 白 紙 から 見 直 し 平 成 24 年 夏 を 目 途 に 新 しいエネルギー 基 本 計 画 を 議 論 する 予 定 である 中 野 区

目 標 設 定 時 の 現 状 と 課 題 国 は 東 日 本 大 震 災 及 び 原 発 事 故 を 受 けて 現 行 のエネルギー 基 本 計 画 を 白 紙 から 見 直 し 平 成 24 年 夏 を 目 途 に 新 しいエネルギー 基 本 計 画 を 議 論 する 予 定 である 中 野 区 35 地 球 温 暖 化 対 策 分 野 (24 年 度 ) 地 球 温 暖 化 対 策 に 取 り 組 むまち 分 野 目 標 脱 温 暖 化 の 取 組 みが 根 付 いた エコシティなかの の 実 現 を 目 指 し 環 境 基 本 計 画 のアクションプログラムを 改 定 し 着 実 に 進 められるよう なかのエコポイントなどのしくみを 活 用 することにより 省 エネや 再 エネ 利 用

More information

目 次 環 境 方 針 環 境 方 針 行 動 指 針 会 社 概 要 取 組 の 対 象 範 囲 会 社 概 要 認 証 登 録 の 対 象 範 囲 ( 組 織 活 動 ) 3 組 織 図 実 施 体 制 3 組 織 図 実 施 体 制 4 平 成 6 年 度 及 び 中 期 環 境 目 標 と

目 次 環 境 方 針 環 境 方 針 行 動 指 針 会 社 概 要 取 組 の 対 象 範 囲 会 社 概 要 認 証 登 録 の 対 象 範 囲 ( 組 織 活 動 ) 3 組 織 図 実 施 体 制 3 組 織 図 実 施 体 制 4 平 成 6 年 度 及 び 中 期 環 境 目 標 と 平 成 6 年 度 版 梅 田 クリーン 工 業 株 式 会 社 発 行 : 平 成 7 年 7 月 目 次 環 境 方 針 環 境 方 針 行 動 指 針 会 社 概 要 取 組 の 対 象 範 囲 会 社 概 要 認 証 登 録 の 対 象 範 囲 ( 組 織 活 動 ) 3 組 織 図 実 施 体 制 3 組 織 図 実 施 体 制 4 平 成 6 年 度 及 び 中 期 環 境 目 標 と

More information

<8A8893AE838C837C815B8367825136944E398C8E2E786C736D>

<8A8893AE838C837C815B8367825136944E398C8E2E786C736D> エコアクション21 環 境 活 動 レポート 平 成 27 年 10 月 26 日 発 行 啓 大 建 設 有 限 会 社 高 知 県 高 知 市 長 浜 4550 番 地 運 用 期 間 平 成 26 年 9 月 ~ 平 成 27 年 8 月 目 次 1. 組 織 の 概 要 2. 対 象 範 囲 ( 認 証 登 録 範 囲 ) レポートの 対 象 期 間 及 び 発 行 日 3. 環 境 方 針

More information

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務)

実施状況(市ヶ谷地区(防衛省)に係る施設の管理・運営業務) 資 料 2 28.6.16 防 衛 省 民 間 競 争 入 札 実 施 事 業 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 における 施 設 管 理 業 務 の 実 施 状 況 について ( 平 成 26 年 度 及 び27 年 度 ) Ⅰ 事 業 の 概 要 1. 委 託 業 務 内 容 防 衛 省 市 ヶ 谷 地 区 の 施 設 管 理 業 務 建 築 設 備 点 検 保 守 業 務 電 気 設 備 点 検

More information

㈱○○○○○○ 環境活動レポート

㈱○○○○○○ 環境活動レポート 環 境 活 動 レポート ( 対 象 : 平 成 25 年 11 月 1 日 ~ 平 成 26 年 10 月 31 日 ) 株 式 会 社 ロジックス 発 行 日 平 成 27 年 3 月 31 日 修 正 平 成 27 年 8 月 29 日 株 式 会 社 ロジックスのご 紹 介 ご 挨 拶 株 式 会 社 ロジックスは 栄 興 陸 運 株 式 会 社 として 平 成 20 年 に 創 立 以 来

More information

分譲要項&申込書(平成28年6月)

分譲要項&申込書(平成28年6月) 郡 山 西 部 第 一 工 業 団 地 ( 第 1 期 工 区 ) 分 譲 要 項 平 成 28 年 6 月 郡 山 市 産 業 観 光 部 産 業 創 出 課 目 次 1 団 地 概 要 P1 2 分 譲 地 P2 3 応 募 資 格 P4 4 分 譲 申 し 込 み P4 5 分 譲 企 業 等 の 審 査 及 び 決 定 P5 6 売 買 契 約 等 P5 7 土 地 利 用 協 定 P5 8

More information

資 料 1 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 ( 抜 粋 ) 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 四 消 費 課 税 2 車 体 課 税 の 見 直 し ( 地 方 税 ) (1) 自 動 車 の 廃 止 自 動 車 は 平 成 29 年 3 月 31 日 をもって

資 料 1 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 ( 抜 粋 ) 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 四 消 費 課 税 2 車 体 課 税 の 見 直 し ( 地 方 税 ) (1) 自 動 車 の 廃 止 自 動 車 は 平 成 29 年 3 月 31 日 をもって 平 成 28 年 度 税 制 改 正 結 果 概 要 ( 車 体 課 税 関 係 ) 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 ( 抜 粋 ) 資 料 1 ( 参 考 ) 平 成 28 年 度 与 党 税 制 改 正 大 綱 ( 抜 粋 ) < 基 本 的 な 考 え 方 > 資 料 2 ( 参 考 ) 平 成 27 年 度 与 党 税 制 改 正 大 綱 ( 抜 粋 ) < 基 本 的 な

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション カーボンレジストリ オンライン 入 力 方 法 一 般 社 団 法 人 イクレイ 日 本 注 意 事 項 赤 いアスタリスク * のついた 項 目 は 入 力 必 須 項 目 です 資 料 添 付 欄 に * が 付 いている 場 合 があります 英 語 の 資 料 がある 場 合 はそれを 日 本 語 資 料 の みの 場 合 は その 旨 を 記 載 した 文 書 をアップロードして 下 さい

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20834783528341834E835683878393816993FA8FED90B68A8895D2816A8345834683758CF68A4A97702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20834783528341834E835683878393816993FA8FED90B68A8895D2816A8345834683758CF68A4A97702E646F63> 郡 山 市 第 二 次 環 境 基 本 計 画 策 定 の 背 景 郡 山 市 ではこれまで 郡 山 市 環 境 基 本 計 画 [ 改 定 版 ] に 基 づき 環 境 と 共 生 したまちづくりを 進 めてきました しか しながら 現 状 では 地 球 温 暖 化 による 気 候 変 動 をはじめとし て 私 たちの 生 存 基 盤 を 揺 るがすような 環 境 問 題 がますます 拡 大 深

More information

1.1 プロジェクトの 概 略 本 プロジェクトは 中 国 浙 江 省 における 染 色 工 場 を 対 象 とする 既 存 の 旧 式 テンターを 高 効 率 タイプのテンターに 更 新 することで 熱 媒 加 熱 に 用 いる 石 炭 消 費 量 の 節 減 及 び 消 費 電 力 節 減 によ

1.1 プロジェクトの 概 略 本 プロジェクトは 中 国 浙 江 省 における 染 色 工 場 を 対 象 とする 既 存 の 旧 式 テンターを 高 効 率 タイプのテンターに 更 新 することで 熱 媒 加 熱 に 用 いる 石 炭 消 費 量 の 節 減 及 び 消 費 電 力 節 減 によ 中 国 浙 江 省 における 染 色 工 場 の 高 効 率 テンター 普 及 プログラムCDM 実 現 可 能 性 調 査 2011 年 9 月 21 日 九 州 電 力 株 式 会 社 技 術 本 部 技 術 戦 略 グループ 目 次 1.プロジェクトの 概 要 1.1 プロジェクトの 概 略 1.2 本 調 査 の 実 施 体 制 1.3. 適 用 する 技 術 1.4 プロジェクトの 背 景

More information

3 技術資料

3 技術資料 3-2 東 京 都 における 制 度 住 民 が 地 域 社 会 における 生 活 環 境 の 保 全 のために 企 業 に 対 して 公 害 防 止 をはじめとす る 々の 要 求 を 行 うことは いわば 住 民 の 基 本 的 な 権 利 です また 企 業 が 地 域 において 安 定 な 事 業 活 動 を 行 うには 公 害 防 止 や 環 境 管 理 に 関 する 活 動 について 住

More information

定例市長記者会見資料

定例市長記者会見資料 平 成 26 年 度 第 18 回 定 例 市 長 記 者 会 見 資 料 ( 平 成 27 年 3 月 12 日 ) 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 の 完 成 について 持 続 可 能 な 低 炭 素 社 会 の 実 現 に 向 けた 温 暖 化 対 策 を 推 進 するための 計 画 である 札 幌 市 温 暖 化 対 策 推 進 計 画 が パブリックコメントを 経 て 完

More information

<4D F736F F F696E74202D2082D482C882CC A B C668DDA A2E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D2082D482C882CC A B C668DDA A2E B8CDD8AB B83685D> ぶなの 森 ニュース 2014 年 9 月 号 環 境 に 関 する 最 新 の 話 題 をピックアップ してわかりやすくご 提 供 していきます 当 資 料 は 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 アセットマネジメント 株 式 会 社 により 作 成 された 一 般 的 な 情 報 提 供 資 料 であり 勧 誘 を 目 的 としたものではありません また 法 令 等 にもとづく 開 示 書 類 ではありません

More information

資料3:日常生活CO2情報提供ツール(仮称)について

資料3:日常生活CO2情報提供ツール(仮称)について 日 常 生 活 CO2 情 報 提 供 ツール( 仮 称 ) について 資 料 -3 1 ツール 案 の 変 更 ( 昨 年 度 今 年 度 案 の 特 徴 ) CO2 家 計 簿 昨 年 度 ツール 案 今 年 度 ツール 案 従 来 の 環 境 家 計 簿 ( 光 熱 費 のみ)に 加 え 商 品 サービ 基 本 的 には 昨 年 度 案 を 継 承 スに 関 するCO2 排 出 量 の 見 える

More information

Microsoft Word - FINAL_suppliers report.docx

Microsoft Word - FINAL_suppliers report.docx クリーンな 電 力 会 社 選 べる? 電 力 小 売 全 面 自 由 化 を 前 に 電 力 会 社 のクリーン 度 調 査 を 実 施 2016 年 3 月 発 行 グリーンピースレポート 2016 年 4 月 からスタートする 電 力 小 売 市 場 の 全 面 自 由 化 を 前 に 国 際 環 境 NGO グ リーンピース ジャパンは 一 般 電 気 事 業 者 に 代 わるクリーンな 電

More information

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸 Ⅱ. 運 輸 部 門 における 主 要 な 環 境 問 題 の 現 状 1 地 球 環 境 問 題 の 現 状 わたしたちの 住 む 地 球 は 地 球 温 暖 化 やオゾン 層 の 破 壊 等 深 刻 な 環 境 問 題 に 直 面 しています 次 世 代 の 人 々に 安 心 した 生 活 を 営 める 惑 星 を 受 け つぐため わたしたちの 世 代 が 早 急 な 対 策 を 講 じ ることが

More information

01-1【B01TSG】(統括)環境活動レポート2014年度20150630.xls

01-1【B01TSG】(統括)環境活動レポート2014年度20150630.xls 環 境 活 動 レポート 2014 年 度 版 対 象 期 間 :2014 年 4 月 ~2015 年 3 月 広 島 山 陰 岡 山 山 口 東 四 国 四 国 発 行 日 2015 年 6 月 30 日 中 四 国 スバルグループ 統 括 会 社 広 島 スバル 株 式 会 社 事 業 会 社 山 陰 スバル 株 式 会 社 岡 山 スバル 自 動 車 株 式 会 社 山 口 スバル 株 式 会

More information

NEC

NEC 写 真 : 蓮 華 草 (レンゲソウ) 英 語 Chinese milk vetch 別 名 :ゲンゲ テンマリソウ ミコシバナ など 分 類 :マメ 科 多 年 草 花 期 :4~6 月 草 丈 :10~25センチ はちみつの 原 料 ( 蜜 源 ) 昔 は 田 畑 の 肥 料 ( 緑 肥 )として 使 われた 花 言 葉 は 心 が 和 らぐ 苦 痛 が 和 らぐ 感 化 など ( 引 用 :みんなの

More information

テ ク ノ ロ ジ ー にも 0.3 ~ 0.7% 程 度 の 非 常 に 濃 度 の 薄 い 通 気 メ タン (VAM:Ventilation Air Methane) というメ タンガスが 含 まれています メタンガスは CO2 の 21 倍 の 温 暖 化 係 数 を 持 つため メタンガス

テ ク ノ ロ ジ ー にも 0.3 ~ 0.7% 程 度 の 非 常 に 濃 度 の 薄 い 通 気 メ タン (VAM:Ventilation Air Methane) というメ タンガスが 含 まれています メタンガスは CO2 の 21 倍 の 温 暖 化 係 数 を 持 つため メタンガス 中 国 におけるCDM 事 業 の 推 進 CDM( 排 出 権 取 引 ) 事 業 は 先 進 国 と 発 展 途 上 国 と が 協 力 してプロジェクトを 実 施 し その 結 果 得 られた CO2 排 出 抑 制 効 果 または CO2 吸 収 増 大 効 果 に 応 じ て 発 行 されたクレジットをプロジェクト 参 加 者 間 で 分 け 合 うというものです この 制 度 によって

More information

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築

環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の 事 業 活 動 の 中 で 環 境 保 全 を 重 要 課 題 として 再 認 識 し10 年,50 年,100 年 後 も 自 然 と 共 存 できる 企 業 体 制 を 構 築 2013 年 度 環 境 活 動 レポート (2013 年 4 月 ~2014 年 3 月 ) 認 証 登 録 番 号 0004215 (2009 年 10 月 2 日 登 録 ) (2013 年 10 月 2 日 更 新 ) 作 成 : 改 訂 : 2014 年 3 月 31 日 環 境 方 針 < 環 境 理 念 > 我 々 八 幡 鍍 金 工 業 株 式 会 社 は 金 属 表 面 処 理 の

More information

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが

必 要 なものとして 政 令 で 定 める 原 材 料 等 の 種 類 及 びその 使 用 に 係 る 副 産 物 の 種 類 ごとに 政 令 で 定 める 業 種 をいう 8 この 法 律 において 特 定 再 利 用 業 種 とは 再 生 資 源 又 は 再 生 部 品 を 利 用 することが 資 源 の 有 効 な 利 用 の 促 進 に 関 する 法 律 ( 平 成 三 年 四 月 二 十 六 日 法 律 第 四 十 八 号 ) 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 主 要 な 資 源 の 大 部 分 を 輸 入 に 依 存 している 我 が 国 にお いて 近 年 の 国 民 経 済 の 発 展 に 伴 い 資 源 が 大 量 に 使 用 されていることにより

More information

スライド 1

スライド 1 カーボン オフセットのご 案 内 持 続 可 能 な 企 業 を 目 指 して カーボン オフセット カーボン オフセットフォーラム 未 来 のために 私 たちにできること カーボン オフセット 深 刻 さを 増 す 温 暖 化 問 題 温 室 効 果 ガス 排 出 削 減 は 私 たち21 世 紀 に 住 む 人 類 の 責 務 です 企 業 にとっても 温 室 効 果 ガス 排 出 削 減 は

More information

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した

(2) 教 育 の 実 施 体 制 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 引 き 続 き 学 術 院 及 び 人 事 調 整 委 員 会 が 中 心 となり 人 事 活 性 化 大 綱 人 事 計 画 策 定 指 針 に 基 づき 教 育 プログラムの 目 的 に 即 した 平 成 23 年 度 国 立 大 学 法 人 電 気 通 信 大 学 年 度 計 画 Ⅰ 大 学 の 教 育 研 究 等 の 質 の 向 上 に 関 する 目 標 を 達 成 するためにとるべき 措 置 1 教 育 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 (1) 教 育 の 内 容 及 び 教 育 の 成 果 等 に 関 する 目 標 を 達 成 するための 措 置 1) 学 士 課

More information

05_越田p97-134.indd

05_越田p97-134.indd あなたはカーボン オフセット 商 品 を 購 入 したことがありますか あてはまるものをお 知 らせください (ひとつだけ) 4.5% 18.4% 25.5% 11.4% 39.3% 0.9% 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100% 特 に 意 識 して 購 入 購 入 したいとは 思 わない 特 に 意 識 はしないが 購 入 知 らない, 見 たことがない

More information

資 料 10 くし 地 域 経 済 の 面 からも 雇 用 の 面 からも 悪 影 響 を 及 ぼすことになる 紙 パルプ 関 連 産 業 の 現 状 ( 平 成 22 年 ) 出 荷 額 6 兆 8 732 億 円 従 業 員 数 17 万 1 千 人 紙 板 紙 生 産 量 2,736 万 トン

資 料 10 くし 地 域 経 済 の 面 からも 雇 用 の 面 からも 悪 影 響 を 及 ぼすことになる 紙 パルプ 関 連 産 業 の 現 状 ( 平 成 22 年 ) 出 荷 額 6 兆 8 732 億 円 従 業 員 数 17 万 1 千 人 紙 板 紙 生 産 量 2,736 万 トン 資 料 10 再 生 可 能 エネルギーの 固 定 価 格 買 取 制 度 (FIT 制 度 )における 木 質 バイオマス 発 電 に 対 する 要 望 平 成 24 年 4 月 3 日 日 本 製 紙 連 合 会 製 紙 業 界 は 我 が 国 において マテリアル 利 用 サーマル 利 用 を 通 じて 最 も 多 く 木 質 バイオマスを 利 用 している 業 界 として 再 生 可 能 エネルギーの

More information

Microsoft Word - 2006年環境報告書.doc

Microsoft Word - 2006年環境報告書.doc 環 境 報 告 書 2006 株 式 会 社 なとり 目 次 contents 社 長 挨 拶 3 会 社 概 要 4 開 発 生 産 営 業 物 流 拠 点 5 経 営 理 念 (ミッション ビジョン) 6 製 品 ジャンルの 再 編 7 環 境 方 針 8~9 環 境 負 荷 の 全 体 像 10 環 境 取 り 組 みへの 沿 革 11 環 境 会 計 12~16 環 境 マネジメントシステム

More information

1-2-2 計 画 の 名 称 及 び 策 定 時 期 評 価 関 係 する 既 存 の 行 政 計 画 の 評 価 新 生 太 田 総 合 計 画 平 成 19 年 度 民 の 手 づくりによる の 憲 法 にあたる 太 田 まちづくり 基 本 条 例 の 前 文 人 と 自 然 環 境 と 産

1-2-2 計 画 の 名 称 及 び 策 定 時 期 評 価 関 係 する 既 存 の 行 政 計 画 の 評 価 新 生 太 田 総 合 計 画 平 成 19 年 度 民 の 手 づくりによる の 憲 法 にあたる 太 田 まちづくり 基 本 条 例 の 前 文 人 と 自 然 環 境 と 産 環 境 モデル 都 提 案 書 ( 様 式 1) タイトル 群 馬 県 太 田 環 境 モデル 都 提 案 書 ~ 地 球 のみらいを 太 田 から~ 提 案 団 体 群 馬 県 太 田 人 口 : 218,981 人 ( 平 成 20 年 4 月 1 日 現 在 ) 担 当 者 名 及 担 当 者 の 所 属 産 業 環 境 部 環 境 政 策 課 び 連 絡 先 氏 名 石 川 光 昭 茂 木

More information

●14_b02_KC堺サイトレポート●(141001) (2)1017-0127改.xls

●14_b02_KC堺サイトレポート●(141001) (2)1017-0127改.xls 1. 事 業 概 要 住 所 5928332 堺 市 西 区 石 津 西 町 142 従 業 員 数 ( 協 力 会 社 ) 168(9) 名 (H26(2014).4.1 現 在 ) 敷 地 面 積 事 業 内 容 27600m2 堺 工 場 ( 開 発 部 品 質 保 証 部 生 産 技 術 部 管 更 生 事 業 ユニット 含 む) 塩 ビ 管 継 手 ポリエチレン 管 継 手 の 製 造 主

More information

広 島 市 環 境 方 針 1 基 本 理 念 広 島 市 は 緑 豊 かな 山 々や 丘 陵 に 囲 まれ 南 には 風 光 明 媚 な 瀬 戸 内 海 が 開 け 市 の 中 心 部 には 水 の 都 を 形 成 する 太 田 川 と 幾 筋 もの 川 が 流 れるなど 豊 かな 自 然 に 恵

広 島 市 環 境 方 針 1 基 本 理 念 広 島 市 は 緑 豊 かな 山 々や 丘 陵 に 囲 まれ 南 には 風 光 明 媚 な 瀬 戸 内 海 が 開 け 市 の 中 心 部 には 水 の 都 を 形 成 する 太 田 川 と 幾 筋 もの 川 が 流 れるなど 豊 かな 自 然 に 恵 広 島 市 環 境 マネジメントシステム - 行 動 の 手 引 - 広 島 市 平 成 28 年 (2016 年 )4 月 改 定 平 成 23 年 (2011 年 ) 3 月 制 定 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 改 定 平 成 25 年 (2013 年 )10 月 改 定 平 成 26 年 (2014 年 ) 4 月 改 定 平 成 27 年 (2015 年 ) 4 月 改 定

More information

1 事 業 の 目 的 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 機 能 を 組 み 合 わせた 廃 棄 物 発 電 の 導 入 に 向 け 廃 棄 物 発 電 施 設 に 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 設 備 を 追 設 し 廃 棄 物 の 排 ガスから 最 適 な 分 離 回 収 プロセスを 検

1 事 業 の 目 的 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 機 能 を 組 み 合 わせた 廃 棄 物 発 電 の 導 入 に 向 け 廃 棄 物 発 電 施 設 に 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 設 備 を 追 設 し 廃 棄 物 の 排 ガスから 最 適 な 分 離 回 収 プロセスを 検 清 掃 工 場 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 設 備 整 備 事 業 ( 二 酸 化 炭 素 回 収 機 能 付 き 廃 棄 物 発 電 検 討 事 業 ) 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 佐 賀 市 バイオマス 産 業 都 市 推 進 課 1 事 業 の 目 的 二 酸 化 炭 素 分 離 回 収 機 能 を 組 み 合 わせた 廃 棄 物 発 電 の 導 入 に 向 け 廃 棄

More information

‡EŠÂ‹«•Û‘SŠˆ“®

‡EŠÂ‹«•Û‘SŠˆ“® 2000/08 : 焼 却 炉 全 廃 (6 基 ) シュレッダー 配 備 ( 全 事 業 所 8 基 ) 2000/09 : ハイブリッドカー10 台 代 替 ( 最 短 走 行 距 離 営 業 を 目 的 にカーナビ 装 着 ) 2000/10 : 環 境 影 響 評 価 の 実 施 2000/12 : 取 締 役 会 で 環 境 マネジメントシステム 構 築 を 決 定 環 境 方 針 ( 環

More information

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会

公益財団法人京都市環境保全活動推進協会 公 益 財 団 法 人 京 都 市 環 境 保 全 活 動 推 進 協 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 低 炭 素 社 会 及 び 循 環 型 社 会 推 進 事 業 1 はじめに 平 成 26 年 度 から, 市 民, 事 業 者, 行 政, 学 識 者 等 とのパートナーシップにより, 今 後 の 法 人 運 営 の 戦 略 を 立 てるための 総 合 戦

More information

株式会社エム・デー・エス 本社工場 環境行動計画

株式会社エム・デー・エス 本社工場 環境行動計画 大 久 保 産 業 株 式 会 社 活 動 期 間 (2014 年 6 月 ~2015 年 5 月 ) 2015 年 8 月 19 日 発 行 ごあいさつ 大 久 保 産 業 は 昭 和 2 年 (1927 年 ) 機 械 工 具 専 門 商 とし 創 業 以 来 お 客 様 との 信 頼 関 係 を 基 礎 に 顧 客 満 足 度 の 向 上 を 最 重 点 として 堅 実 に 時 代 の 変 化

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208F48936383478352837683898362835683858A948EAE89EF8ED0322E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208F48936383478352837683898362835683858A948EAE89EF8ED0322E70707478> 秋 田 エコプラッシュ 株 式 会 社 CSR 環 境 報 告 2011 http://www.ecoplash.co.jp/index.html 2011 年 7 月 発 行 企 業 理 念 環 境 方 針 リサイクル を 通 して 地 球 も 人 も 豊 かに 一 廃 棄 物 を 有 効 利 用 し 資 源 循 環 型 社 会 構 築 に 寄 与 一 秋 田 発 のリサイクル 製 品 を 全 国

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323381798B4C8ED294AD955C817A3233924589B7926789BB8AD698418EE597768E968BC681693032303231383030816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323381798B4C8ED294AD955C817A3233924589B7926789BB8AD698418EE597768E968BC681693032303231383030816A2E646F63> ( 予 算 概 要 参 考 資 料 ) 平 成 23 年 度 予 算 案 における 地 球 温 暖 化 対 策 関 連 事 業 昨 年 12 月 に 策 定 された 横 浜 市 中 期 4か 年 計 画 において 地 球 温 暖 化 対 策 は 横 浜 版 成 長 戦 略 の 筆 頭 に 当 たる 環 境 最 先 端 都 市 戦 略 の 中 核 を 担 う 施 策 と 位 置 づけ られました 低

More information

目 次 1.はじめに 学 校 施 設 の 現 状 (1) 学 校 施 設 の 現 状 (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業 創 意 ある 教

目 次 1.はじめに 学 校 施 設 の 現 状 (1) 学 校 施 設 の 現 状 (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業 創 意 ある 教 中 野 区 立 小 中 学 校 施 設 整 備 計 画 平 成 26 年 10 月 中 野 区 教 育 委 員 会 目 次 1.はじめに... - 1-2. 学 校 施 設 の 現 状... - 1 - (1) 学 校 施 設 の 現 状... - 1 - (2)これまでの 学 校 施 設 の 改 築 改 修 の 経 過... - 2-1 木 造 校 舎 の 不 燃 化 事 業... - 2-2 創

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

国土技術政策総合研究所 研究資料

国土技術政策総合研究所 研究資料 第 1 節 目 的 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 1 目 的 本 ガイドラインは 下 水 道 事 業 における 大 幅 なコスト 縮 減 や 省 エネルギー 創 エネルギー 効 果 の 増 大 に 寄 与 するため 下 水 道 革 新 的 技 術 実 証 事 業 (B-DASH プロジェクト)の 革 新 的 技 術 の1つである 下 水 道 バイオマスからの 電 力 創 造 システムに 関

More information

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3

目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標 量 2 ( 3 待 ったなし! 飯 綱 町 ごみ 減 量 化 計 画 (いいづなG30プラン) 平 成 26 年 11 月 飯 綱 町 目 次 は じ め に 地 球 環 境 の 保 全 と 平 成 3 0 年 長 野 広 域 新 ご み 焼 却 施 設 稼 働 に 向 け た 取 り 組 み 1 Ⅰ G30プランと は 2 1 可 燃 ご み の 減 量 2 ( 1 ) 目 標 年 2 ( 2 ) 減 量 目 標

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483234966B8CA98E738AC28BAB94928F918A54977694C591E682508D862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483234966B8CA98E738AC28BAB94928F918A54977694C591E682508D862E646F63> 24 年 度 の 北 見 市 の 主 な 出 来 事 節 電 実 施 平 成 23 年 3 月 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 を 機 にエネルギー 問 題 が 国 民 的 議 論 を 呼 び 政 府 は 改 めて 原 子 力 発 電 のあり 方 や 今 後 のエネルギー 政 策 について 協 議 を 始 めま した また 国 内 全 ての 原 子 力 発 電 所 の 稼 動 停 止 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203139303731318A7795948C9A95A889FC8F43984A88C0836083468362834E8356815B83672E646F63> 平 成 19 年 7 月 版 安 全 衛 生 チェックリスト 総 務 部 労 務 課 安 全 衛 生 係 学 部 名 棟 名 称 階 室 名 室 番 記 入 者 氏 名 記 入 日 該 当 記 入 文 字 : 対 応 済 項 目 マーク: 未 対 応 項 目 X マーク 第 1 章 実 験 室 等 の 安 全 衛 生 チェック 1. 化 学 物 質 ( 化 学 的 危 険 等 ) 等 を 取 り 扱

More information

電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1

電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1 資 料 2 電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) と 原 子 力 発 電 について 平 成 26 年 10 月 資 源 エネルギー 庁 電 力 システム 改 革 ( 電 力 自 由 化 ) 1 電 力 システム 改 革 の 目 的 2 1. 安 定 供 給 を 確 保 する 震 災 以 降 多 様 な 電 源 の 活 用 が 不 可 避 な 中 で 送 配 電 部 門 の 中 立 化

More information

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度

京 都 議 定 書 のCO2 削 減 目 標 達 成 に 必 要 な 森 林 吸 収 量 を 確 保 するため 森 林 所 有 者 に 再 造 林 など 森 林 の 適 切 な 管 理 を 義 務 付 け 適 切 な 管 理 を 行 った 者 に 対 して 森 林 管 理 直 接 支 払 い 制 度 2008 年 10 月 民 主 党 北 海 道 総 支 部 連 合 会 政 策 調 査 委 員 会 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 はじめに 第 45 回 衆 議 院 選 挙 の 政 権 公 約 (マニフェスト)は 民 主 党 本 部 が 近 く 発 表 することにな ってい この 衆 議 院 選 挙 に 係 わる 北 海 道 重 点 政 策 は 11 月 にも 想 定

More information

V OICE V OICE V OICE OICE V OICE V V OICE 2.7 V OICE 963.2 kcal 7 10 22%~26% V OICE V OICE シマダヤグループでは 2008 年 度 より 製 造 を 委 託 し ている 工 場 へも 環 境 取 り 組 みを 拡 大 しています 順 次 ISO14001 適 用 事 業 所 として 登 録 されました (p.3

More information

概要4(P26~38).xls

概要4(P26~38).xls 4-4 中 間 処 理 4-4-1 中 間 処 理 施 設 (ごみ 焼 却 処 理 施 設 ) 施 設 名 称 富 士 市 環 境 クリーンセンター ( 旧 称 第 一 清 掃 工 場 ) 所 管 部 課 名 環 境 部 環 境 クリーンセンター 所 在 地 富 士 市 大 淵 232 番 地 電 話 番 号 0545-35-0081 敷 地 面 積 18,630m2 施 設 周 辺 状 況 市 街

More information

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間

再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 の 概 要 ) 計 画 の 名 称 京 都 府 地 球 温 暖 化 対 策 等 推 進 基 金 計 画 の 期 間 交 付 対 象 京 都 府 府 内 市 町 村 民 間 様 式 第 2 号 ( 第 5の6(1)2 関 係 ) 再 生 可 能 エネルギー 等 導 入 推 進 基 金 事 業 計 画 書 ( 各 年 度 計 画 書 ) ( 事 業 計 画 書 作 成 担 当 者 ) 都 道 府 県 等 の 名 称 所 在 地 事 業 計 画 作 成 担 当 者 京 都 府 京 都 市 上 京 区 下 立 売 通 新 町 西 入 薮 ノ 内 町 氏 名 所 属 部 局 役

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313230355F3230313389C68C7695EB82A482BF8347835295F18D908F9188C4816990A28CC38F4390B3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313230355F3230313389C68C7695EB82A482BF8347835295F18D908F9188C4816990A28CC38F4390B3816A2E646F63> 奈 良 の 環 境 家 計 簿 うちエコ 診 断 にご 協 力 ありがとうございました ~ 213 年 度 実 施 結 果 のご 報 告 ~ Ⅰ 奈 良 の 環 境 家 計 簿 実 施 結 果 1. 環 境 家 計 簿 の 役 割 日 常 生 活 で 地 球 温 暖 化 の 原 因 となる 温 室 効 果 ガス (ほとんどが 二 酸 化 炭 素 :CO 2 )をどのくらい 排 出 して いるのか 普

More information

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 容 器 包 装 リサイクル 協 会 当 協 会 は 容 器 包 装 リサイクル 法 ( 正 式 名 称 : 容 器 包 装 に 係 る 分 別 収 集 及 び 再 商 品 化 の 促 進 等 に 関 する 法 律 以 下 容 リ 法 )に 基 づく

More information

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書 平 成 24 年 度 国 の 予 算 編 成 に 対 する 東 京 都 の 提 案 要 求 ( 平 成 23 年 11 月 ) 提 案 要 求 先 内 閣 官 房 総 務 省 法 務 省 外 務 省 財 務 省 厚 生 労 働 省 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 環 境 省 防 衛 省 都 所 管 局 知 事 本 局 総 務 局 都 市 整 備 局 環 境 局 福 祉 保 健 局 建 設 局

More information

目 改 正 項 目 軽 自 動 車 率 の 引 上 げ 〇 国 及 び 地 方 を 通 じた 自 動 車 関 連 制 の 見 直 しに 伴 い 軽 自 動 車 の 標 準 率 が 次 のとおり 引 き 上 げられます 車 種 区 分 引 上 げ 幅 50cc 以 下 1,000 円 2,000 円

目 改 正 項 目 軽 自 動 車 率 の 引 上 げ 〇 国 及 び 地 方 を 通 じた 自 動 車 関 連 制 の 見 直 しに 伴 い 軽 自 動 車 の 標 準 率 が 次 のとおり 引 き 上 げられます 車 種 区 分 引 上 げ 幅 50cc 以 下 1,000 円 2,000 円 平 成 26 年 2 月 19 日 政 策 総 務 財 政 委 員 会 配 付 資 料 財 政 局 平 成 26 年 度 制 改 正 ( 地 方 )の 概 要 について 平 成 26 年 度 制 改 正 のうち に 関 係 する 主 な 改 正 事 項 は 次 のとおりです なお これらの 事 項 について 地 方 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 が 可 決 された 場 合 には

More information

Microsoft Word - 0425実施要綱⑦H24.doc

Microsoft Word - 0425実施要綱⑦H24.doc 省 エネチャレンジ 応 援 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 の 省 エネ 行 動 の 促 進 を 目 的 として 実 施 する 省 エネチャレンジ 応 援 事 業 の 運 営 について 必 要 な 事 項 を 定 め 家 庭 部 門 の 温 室 効 果 ガスの 排 出 削 減 を 推 進 し もって 地 球 温 暖 化 対 策 の 促 進 を 図 ることを

More information

carbon_guide_gaiyou.indb

carbon_guide_gaiyou.indb 自 治 体 向 け カーボン オフセット ガ イド ブック オ ー ル 東 京 6 2 市 区 町 村 共 同 事 業 みどり 東 京 温 暖 化 防 止 プロジェクト 自 治 体 向 けカーボン オフセットガイドブック について ガ イド ブ ック の 構 成 と 使 い 方 自 治 体 向 けカーボン オフセットガイドブック は ❶ガイドブック 概 要 版 ( 本 冊 子 ) ❷ガイドブック ❸

More information

本文.indd

本文.indd 環 境 基 本 計 画 では 区 地 域 特 性 や 環 境 課 題 等 を 踏 まえ 計 画 目 標 を 達 成 するうえで 的 かつ 計 画 的 な 展 開 を 図 っていく 必 要 ある 主 要 なテーマを として 推 進 して います ここでは つ 状 況 について 報 告 します 地 勢 視 1 区 民 や 事 業 者 と 協 働 に より 推 進 すべきも 設 定 つ 視 視 2 先 導

More information

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ

目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリ エコ アクション ポイントに 関 する ガイドラインについて 1 目 次 1. ガイドライン 作 成 の 考 え 方 2. ガイドラインの 内 容 3. エコ アクション ポイントの 位 置 付 け 等 4. エコ アクション ポイントの 基 本 モデル 5. 他 の 政 府 主 導 型 エコ ポイント 制 度 との 違 い 6. プログラム 参 加 者 の メリット 7. プログラムへの 参 加

More information

2. 予 測 2.1. 予 測 項 目 予 測 項 目 は 以 下 のとおりとした 1 埋 設 廃 棄 物 の 掘 削 除 去 に 伴 う 廃 棄 物 2 造 成 等 の 施 工 の 一 時 的 な 影 響 による 建 設 工 事 に 伴 う 副 産 物 ( 建 設 発 生 土 建 設 廃 棄 物

2. 予 測 2.1. 予 測 項 目 予 測 項 目 は 以 下 のとおりとした 1 埋 設 廃 棄 物 の 掘 削 除 去 に 伴 う 廃 棄 物 2 造 成 等 の 施 工 の 一 時 的 な 影 響 による 建 設 工 事 に 伴 う 副 産 物 ( 建 設 発 生 土 建 設 廃 棄 物 第 12 節 廃 棄 物 等 1. 調 査 1.1. 調 査 する 情 報 調 査 する 情 報 は 以 下 のとおりとする 1 埋 設 廃 棄 物 の 状 況 1.2. 調 査 手 法 (1) 埋 設 廃 棄 物 の 状 況 埋 設 廃 棄 物 の 状 況 については 現 在 業 務 実 施 中 である 今 治 市 新 ごみ 処 理 施 設 に 係 る 環 境 影 響 評 価 および 施 設 発

More information

市バス沿線情報誌 「市バスだいすき」について

市バス沿線情報誌 「市バスだいすき」について 会 員 だより ( 今 回 は 仙 台 市 神 戸 市 から 寄 稿 していただきました この 会 員 だよりは 協 会 のホー ムページにも 掲 載 しておりま) 仙 台 市 交 通 局 地 下 鉄 東 西 線 の 建 設 工 事 す 仙 台 市 では これまで 人 口 の 増 加 とともに 市 街 地 の 外 延 化 が 進 み これに 応 じた 基 盤 整 備 を 進 めてきましたが 今 後

More information

01_02_特集.indd

01_02_特集.indd 環 境 負 荷 削 減 環 境 影 響 評 価 Green by ICT By ICT 効 果 評 価 技 術 の 開 発 NTT 環 境 エネルギー 研 究 所 ではNTTグループの 環 境 ビジョン THE GREEN VISION 2020 の 目 標 達 成 に 向 け,ICTを 利 活 用 することによる 社 会 の 環 境 負 荷 削 減 効 果 を 企 業 レベルで 評 価 するBy

More information

1

1 -------------------------------------------------------------------------------- 別 添 5-4 事 後 調 査 の 計 画 -------------------------------------------------------------------------------- 1 事 後 調 査 項 目 の 選

More information

再 生 可 能 エネルギーの 導 入 促 進 新 再 生 可 能 エネルギー 推 進 指 針 策 定 事 業 環 境 政 策 課 4,800 千 円 自 立 分 散 型 で 災 害 に 強 く CO 2 排 出 量 の 少 ない 再 生 可 能 エネルギーの 導 入 を 促 進 するため 山 口 県

再 生 可 能 エネルギーの 導 入 促 進 新 再 生 可 能 エネルギー 推 進 指 針 策 定 事 業 環 境 政 策 課 4,800 千 円 自 立 分 散 型 で 災 害 に 強 く CO 2 排 出 量 の 少 ない 再 生 可 能 エネルギーの 導 入 を 促 進 するため 山 口 県 Ⅱ 緊 急 課 題 等 への 対 応 1 再 生 可 能 エネルギーの 導 入 促 進 東 日 本 大 震 災 後 国 民 の 間 に 拡 がった 再 生 可 能 エネルギーの 導 入 に 対 する 機 運 の 高 まりを 契 機 とし 国 は 今 夏 に 新 しい エネルギー 基 本 計 画 を 策 定 するとともに 固 定 価 格 買 取 制 度 の 開 始 などにより その 導 入 を 進 めることとしています

More information

消 費 ~ 軽 減 率 消 費 の 軽 減 率 制 度 が 消 費 率 10% 時 に 導 入 することとされています 平 成 26 年 4 月 1 日 平 成 27 年 10 月 1 日 ( 予 定 ) 消 費 率 5% 消 費 率 8% 消 費 率 10% 軽 減 率 の 導 入 平 成 26

消 費 ~ 軽 減 率 消 費 の 軽 減 率 制 度 が 消 費 率 10% 時 に 導 入 することとされています 平 成 26 年 4 月 1 日 平 成 27 年 10 月 1 日 ( 予 定 ) 消 費 率 5% 消 費 率 8% 消 費 率 10% 軽 減 率 の 導 入 平 成 26 消 費 ~ 簡 易 課 制 度 のみなし 仕 入 率 の 見 直 し 簡 易 課 制 度 におけるみなし 仕 入 率 が 以 下 のとおり 見 直 されます 該 当 する 区 分 改 正 前 みなし 仕 入 率 みなし 仕 入 率 改 正 後 区 分 卸 売 業 小 売 業 製 造 業 等 金 融 業 その 他 の サービス 及 び 業 等 保 険 業 不 動 産 業 第 1 種 第 2 種 第 3

More information