地 価 調 査 変 動 率 及 び 価 格 の 推 移 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 準 工 業 地 工 業 地 調 整 区 域 内 宅 地 年 次 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国

Size: px
Start display at page:

Download "地 価 調 査 変 動 率 及 び 価 格 の 推 移 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 準 工 業 地 工 業 地 調 整 区 域 内 宅 地 年 次 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国"

Transcription

1 平 成 27 年 地 価 調 査 ( 基 準 日 平 成 27 年 7 月 1 日 ) 市 都 市 整 備 部 都 市 計 画 課

2 地 価 調 査 変 動 率 及 び 価 格 の 推 移 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 準 工 業 地 工 業 地 調 整 区 域 内 宅 地 年 次 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 全 国 山 口 県 市 価 格 , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , 見 方 全 国 山 口 県 市 の 欄 には 用 途 別 に 平 均 変 動 率 ( 1)を 単 位 % で 表 示 しました 価 格 の 欄 には 市 の 平 均 価 格 ( 2)を 用 途 別 に 単 位 円 で 表 示 しました 1 平 均 変 動 率 とは 継 続 基 準 地 ごとの 価 格 の 対 前 年 変 動 率 の 合 計 を 当 該 基 準 地 数 で 除 して 求 めたもの 2 平 均 価 格 とは 基 準 地 ごとの1 平 方 メートル 当 たりの 価 格 の 合 計 を 当 該 基 準 地 数 で 除 して 求 めたもの 平 成 25 年 から 準 工 業 地 及 び 調 整 区 域 内 宅 地 区 分 を 廃 止 し 住 宅 地 商 業 地 工 業 地 に 再 分 類 した 変 動 率

3 山 口 県 地 価 調 査 の 概 要 1. 調 査 の 目 的 国 土 利 用 計 画 法 による 土 地 取 引 の 規 制 を 適 正 かつ 円 滑 に 実 施 し 国 の 行 う 地 価 公 示 と 併 せて 一 般 の 土 地 の 取 引 価 格 の 指 標 とするため 2. 調 査 対 象 地 域 県 下 19 市 町 全 域 ( 地 点 数 397 内 市 59 地 点 ) 3. 調 査 基 準 日 毎 年 7 月 1 日 4. 価 格 の 判 定 基 準 地 について 不 動 産 鑑 定 士 の 鑑 定 評 価 を 求 め これに 基 づいて 知 事 が 標 準 価 格 の 判 定 を 行 ったものです 5. 価 格 の 性 質 正 常 価 格 ( 当 該 地 点 に 建 物 その 他 の 定 着 物 がなく かつ 使 用 収 益 を 目 的 とする 権 利 が 存 しないものとしての 更 地 価 格 で 自 由 な 取 引 が 行 われるとした 場 合 における 取 引 において 通 常 成 立 すると 認 められる 売 手 にも 買 手 にも 偏 らない 客 観 的 交 換 価 値 を 表 したものです ) 6. 用 途 別 平 均 価 格 ( 単 位 : 円 /m2) 区 分 市 平 均 住 宅 地 28,800 県 平 均 25,600 市 平 均 26,100 20,900 町 平 均 - 宅 地 見 込 地 商 業 地 工 業 地 51,700 12,900 19,800 8,600 46,300 21,000 8,600 47,700 21,000 27,300 - 基 準 地 の 単 位 面 積 当 た り の 価 格 等 基 準 地 の 標 準 価 格 表 の 見 方 1. 基 準 地 ア 基 準 地 番 号 欄 には 用 途 別 に 数 字 を 付 し 次 のように 表 示 しています なお 印 は 地 価 公 示 の 標 準 地 ( 価 格 判 定 の 基 準 日 平 成 27 年 1 月 1 日 )と 同 一 地 点 の 基 準 地 です 住 宅 地 宅 地 見 込 地 商 業 地 工 業 地 イ 基 準 地 の 所 在 及 び 地 番 並 びに 住 居 表 示 欄 において 基 準 地 に 住 居 表 示 がある 場 合 は 内 に 表 示 をしました また 基 準 地 について 土 地 区 画 整 理 法 により 仮 換 地 の 指 定 がされている 場 合 には 仮 換 地 の 指 定 前 の 所 在 及 び 地 番 を 表 示 しました なお 基 準 地 が 数 筆 にわたる 場 合 は 外 と 表 示 しました ウ 地 積 欄 には 原 則 として 基 準 地 の 土 地 登 記 簿 に 登 記 されている 地 積 ( 土 地 の 一 部 が 借 地 である 基 準 地 については 当 該 借 地 の 面 積 )を 表 示 し 1 平 方 メートル 未 満 の 端 数 は 切 り 捨 ててあります また 基 準 地 の 一 部 が 私 道 となっている 場 合 には 私 道 部 分 を 含 めて 全 筆 の 地 積 を 表 示 しました エ 形 状 奥 行 欄 には 基 準 地 の 間 口 と 奥 行 のおおむねの 比 率 ( 宅 地 見 込 地 にあっては 前 面 道 路 と 接 する 辺 又 は 至 近 の 道 路 におおむね 平 行 する 辺 と この 辺 から 対 辺 までの 長 さの 比 率 )を 左 側 に 間 口 右 側 に 奥 行 の 順 で 表 示 しました なお 形 状 は 台 形 不 整 形 と 特 に 表 示 しない 限 り 正 方 形 又 は 長 方 形 です

4 オ 宅 地 に 係 る 利 用 現 況 欄 には 当 該 基 準 地 にある 建 物 の 構 造 を 次 の 略 号 で 表 示 し その 階 層 を 数 字 ( 地 下 階 層 がある 場 合 は 地 上 階 層 にFを 地 下 階 層 にBを 付 した )で 表 示 しています 鉄 骨 鉄 筋 コンクリート 造 SRC 鉄 筋 コンクリート 造 RC 鉄 骨 造 S 軽 量 鉄 骨 造 LS ブ ロ ッ ク 造 B 木 造 W カ 前 面 道 路 の 状 況 欄 には 基 準 地 の 前 面 道 路 の 方 位 幅 員 舗 装 の 状 況 及 び 道 路 の 種 別 の 順 に 表 示 してあります なお 道 路 の 種 別 は 次 の 区 分 により 表 示 し 舗 装 の 状 況 は 未 舗 装 と 特 に 表 示 しない 限 り 舗 装 済 みです 1 道 路 法 の 道 路 国 道 県 道 市 町 道 2 私 人 が 管 理 する 道 路 で いわゆる 私 道 と 称 されるもの 私 道 3 前 記 1 及 び2 以 外 の 道 路 道 路 キ 水 道 ガス 供 給 施 設 及 び 下 水 道 の 整 備 状 況 欄 には 次 の 区 分 により 表 示 しました 1 水 道 法 による 水 道 事 業 又 は 専 用 水 道 により 給 水 されている 場 合 及 び 通 常 の 工 事 費 負 担 によって これらの 水 道 から 給 水 が 可 能 な 場 合 水 道 2 ガス 事 業 法 による 一 般 ガス 事 業 又 は 簡 易 ガス 事 業 によりガスが 供 給 されている 場 合 及 び 通 常 の 工 事 費 負 担 によって これらのガス 事 業 からガス 供 給 が 可 能 な 場 合 ガス 3 基 準 地 が 下 水 道 法 に 基 づく 処 理 区 域 内 にある 場 合 及 び 同 法 の 処 理 区 域 外 に 存 する 大 規 模 造 成 地 等 にある 下 水 道 で 宅 地 供 給 者 組 合 等 が 一 体 として 管 理 し かつ 公 共 下 水 道 に 接 続 し 又 は 終 末 処 理 場 を 有 している 場 合 下 水 ク 鉄 道 その 他 の 主 要 な 交 通 施 設 との 接 近 の 状 況 欄 には 原 則 として 鉄 道 駅 名 及 び 基 準 地 から 鉄 道 駅 までの 道 路 距 離 を 表 示 しました ケ 都 市 計 画 法 その 他 の 法 令 の 制 限 で 主 要 なもの 欄 においては 次 により 表 示 しました 1 用 途 地 域 等 は 次 の 略 号 で 表 示 しました なお 市 街 化 区 域 は 特 に 表 示 していません 第 一 種 低 層 住 居 専 用 地 域 1 低 専 第 二 種 低 層 住 居 専 用 地 域 2 低 専 第 一 種 中 高 層 住 居 専 用 地 域 1 中 専 第 二 種 中 高 層 住 居 専 用 地 域 2 中 専 第 一 種 住 居 地 域 1 住 居 第 二 種 住 居 地 域 2 住 居 準 住 居 地 域 準 住 居 近 隣 商 業 地 域 近 商 業 地 域 商 準 工 業 地 域 準 工 業 地 域 工 工 業 専 用 地 域 工 防 火 地 域 防 準 防 火 地 域 準 風 致 地 区 風 市 街 化 調 整 区 域 調 区 市 街 化 区 域 及 び 市 街 化 調 整 区 域 以 外 の 都 市 計 画 区 域 都 計 区 都 市 計 画 の 定 めのない 区 域 都 計 外 2 ( ) 内 の 左 側 に 建 ぺい 率 を 右 側 に 容 積 率 を それぞれパーセントで 表 示 しました コ 表 示 は 基 準 地 の 単 位 面 積 当 たりの 価 格 判 定 の 基 準 日 ( 平 成 27 年 7 月 1 日 )の 状 況 により 行 いました 商 業 工 業 専 火 防 致

5 第 1 宅 地 及 び 宅 地 見 込 地 1 基 準 地 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) 基 準 地 の1 基 準 地 について 基 準 地 の 鉄 道 基 準 地 に 係 る 都 基 準 地 の 所 在 及 び 地 番 並 びに 住 居 平 方 メート 基 準 地 の 基 準 地 の 形 基 準 地 の 利 基 準 地 の 前 面 道 路 の 水 道 ガス 供 その 他 の 主 要 市 計 画 法 その 他 基 準 地 番 号 基 準 地 の 周 辺 の 土 地 の 利 用 の 現 況 表 示 ル 当 たりの 地 積 (m2) 状 用 の 現 況 の 状 況 給 施 設 及 び 下 水 な 交 通 施 設 と 法 令 の 制 限 で 主 価 格 ( 円 ) 道 の 整 備 の 状 況 の 接 近 の 状 況 要 なもの 市 丸 山 町 3 丁 目 473 番 24 丸 - 1 山 町 , :1.5 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 多 い 高 台 の 既 成 住 宅 地 域 西 5.5m 市 道 水 道 ガス 下 水 2.2km 1 住 居 (40 200) 風 致 2 市 本 町 2 丁 目 68 番 4 本 町 , :3 住 宅 W2 中 小 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 既 成 住 宅 地 域 南 東 5m 市 道 水 道 ガス 下 水 3.8km 1 住 居 (60 200) 3 市 上 田 中 町 4 丁 目 28 番 123 上 田 中 町 , 台 形 1:1.5 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 利 便 性 の 良 い 住 宅 地 域 北 東 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 2.8km 1 住 居 (60 200) 4 市 大 学 町 3 丁 目 334 番 49 大 学 町 , :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 多 い 閑 静 な 住 宅 地 域 北 東 4m 市 道 水 道 ガス 下 水 幡 生 2.3km 2 中 専 (60 200) 5 市 大 坪 本 町 518 番 1 外 大 坪 本 町 , :1 住 宅 W2 一 般 住 宅 のほかに 店 舗 等 が 見 られる 市 道 沿 いの 住 宅 地 域 南 東 10m 市 道 水 道 ガス 下 水 2.1km 1 住 居 (60 200) 6 市 長 府 安 養 寺 4 丁 目 1363 番 1 2 長 府 安 養 寺 , :2 住 宅 W2 一 般 住 宅 が 比 較 的 整 然 と 建 ち 並 ぶ 住 宅 地 域 西 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 長 府 2.7km 1 中 専 (60 200) 7 市 富 任 町 5 丁 目 240 番 7 富 任 町 , :2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 住 宅 地 域 北 東 4m 市 道 水 道 ガス 下 水 安 岡 1km 2 中 専 (60 200) 8 市 本 町 2 丁 目 1732 番 4 本 町 , :1.5 住 宅 W2 中 小 規 模 一 般 住 宅 が 多 い 住 宅 地 域 北 東 4m 市 道 水 道 下 水 950m 1 住 居 (60 200) 9 市 彦 島 迫 町 3 丁 目 47 番 彦 島 迫 町 , :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 住 宅 地 域 南 東 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 4km 1 中 専 (60 200) 10 市 秋 根 本 町 1 丁 目 2 番 4 秋 根 本 町 , :1 住 宅 LS2 一 般 住 宅 を 主 とし マンション 等 が 介 在 する 住 宅 地 域 西 8m 市 道 水 道 ガス 下 水 新 500m 1 住 居 (60 200) 11 市 彦 島 福 浦 町 2 丁 目 4 番 11 外 彦 島 福 浦 町 , :2 住 宅 W1 中 規 模 一 般 住 宅 を 主 とし アパート 等 が 介 在 する 住 宅 地 域 西 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 3.2km 1 住 居 (60 200) 12 市 大 字 田 倉 字 狐 石 69 番 32 28, :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 高 台 の 住 宅 団 地 地 域 北 西 5m 市 道 水 道 ガス 下 水 新 3.9km 1 中 専 (60 200) 13 市 彦 島 江 の 浦 町 2 丁 目 14 番 4 彦 島 江 の 浦 町 , :1.2 住 宅 W1 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 区 画 整 然 とした 住 宅 地 域 南 西 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 2.7km 2 中 専 (60 200) 14 市 豊 北 町 大 字 北 宇 賀 字 二 見 番 7, :1 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 漁 家 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 既 成 住 宅 地 域 南 西 4m 市 道 水 道 長 門 二 見 800m 都 計 外 15 市 幡 生 町 2 丁 目 1284 番 4 幡 生 町 , 台 形 1.2:1 住 宅 W1 旧 来 の 一 般 住 宅 が 多 い 県 道 背 後 の 既 成 住 宅 地 域 北 西 5.5m 市 道 水 道 ガス 下 水 幡 生 650m 1 住 居 (60 200) 16 市 西 大 坪 町 256 番 15 西 大 坪 町 , :1 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 多 い 高 台 の 住 宅 地 域 北 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 1.8km 1 住 居 (60 200)

6 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) 基 準 地 の1 基 準 地 について 基 準 地 の 鉄 道 基 準 地 に 係 る 都 基 準 地 の 所 在 及 び 地 番 並 びに 住 居 平 方 メート 基 準 地 の 基 準 地 の 形 基 準 地 の 利 基 準 地 の 前 面 道 路 の 水 道 ガス 供 その 他 の 主 要 市 計 画 法 その 他 基 準 地 番 号 基 準 地 の 周 辺 の 土 地 の 利 用 の 現 況 表 示 ル 当 たりの 地 積 (m2) 状 用 の 現 況 の 状 況 給 施 設 及 び 下 水 な 交 通 施 設 と 法 令 の 制 限 で 主 価 格 ( 円 ) 道 の 整 備 の 状 況 の 接 近 の 状 況 要 なもの 17 市 稗 田 中 町 7 番 21 稗 田 中 町 , :1 住 宅 LS2 中 規 模 一 般 住 宅 を 中 心 に 区 画 整 然 と した 住 宅 地 域 南 西 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 綾 羅 木 1.1km 2 中 専 (60 200) 18 市 長 府 浜 浦 町 11 番 14 長 府 浜 浦 町 , :1.2 住 宅 LS2 中 規 模 一 般 住 宅 が 区 画 整 然 と 建 ち 並 ぶ 高 台 の 住 宅 団 地 南 東 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 長 府 5.6km 1 低 専 (40 80) 19 市 長 府 珠 の 浦 町 5 番 4 長 府 珠 の 浦 町 , :1.2 住 宅 LS2 中 規 模 一 般 住 宅 が 多 い 区 画 整 然 とし た 住 宅 地 域 西 4m 市 道 水 道 ガス 下 水 長 府 3.6km 1 中 専 (60 200) 20 市 長 崎 新 町 2070 番 37 長 崎 新 町 , 台 形 1:2.5 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 既 成 住 宅 地 域 北 2m 市 道 背 面 道 水 道 ガス 下 水 800m 1 住 居 (60 200) 準 防 21 市 長 府 才 川 2 丁 目 363 番 外 長 府 才 川 , :2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 を 中 心 に アパート 等 も 混 在 する 住 宅 地 域 北 西 5.5m 市 道 水 道 ガス 下 水 長 府 550m 1 住 居 (60 200) 22 市 長 府 満 珠 町 94 番 126 長 府 満 珠 町 , :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 区 画 整 然 とした 住 宅 地 域 南 西 9m 市 道 水 道 ガス 下 水 長 府 2.3km 1 低 専 (40 80) 23 市 茶 屋 2 丁 目 417 番 14 茶 屋 , :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 住 宅 地 域 北 東 5m 市 道 水 道 ガス 下 水 550m 1 住 居 (60 200) 24 市 梶 栗 町 1 丁 目 1014 番 16 梶 栗 町 , :1 住 宅 W1 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 区 画 整 然 とした 海 岸 近 傍 の 住 宅 団 地 地 域 東 4m 市 道 水 道 ガス 下 水 梶 栗 郷 台 地 650m 1 中 専 (40 200) 風 致 25 市 王 喜 本 町 3 丁 目 1188 番 15 王 喜 本 町 , :1.2 住 宅 W2 一 般 住 宅 農 家 住 宅 アパート 等 が 混 在 する 住 宅 地 域 北 東 4m 私 道 水 道 下 水 2.3km 2 中 専 (60 200) 26 市 大 字 吉 母 字 塩 谷 323 番 4 13, :1.5 住 宅 W1 中 小 規 模 の 一 般 住 宅 漁 家 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 既 成 住 宅 地 域 北 西 2.5m 市 道 水 道 吉 見 3.9km 1 中 専 (60 200) 27 市 清 末 中 町 1 丁 目 1200 番 4 清 末 中 町 , :3 住 宅 LS2 中 規 模 一 般 住 宅 が 多 い 既 成 住 宅 地 域 北 西 4.5m 市 道 水 道 ガス 下 水 1.5km 1 住 居 (60 200) 28 市 古 屋 町 2 丁 目 2054 番 6 古 屋 町 , :1 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 閑 静 な 住 宅 地 域 南 6m 市 道 水 道 ガス 下 水 綾 羅 木 1km 1 低 専 (40 80) 29 市 菊 川 町 大 字 楢 崎 字 菴 ノ 前 77 2 番 6 10, 台 形 1:2 住 宅 W1 一 般 住 宅 農 家 住 宅 のほかに 店 舗 併 用 住 宅 が 見 られる 住 宅 地 域 南 西 7m 市 道 水 道 下 水 9.9km 都 計 区 (70 200) 30 市 菊 川 町 大 字 下 大 野 字 馬 場 3 10 番 3 10, 台 形 1.2:1 住 宅 W2 一 般 住 宅 農 家 住 宅 が 混 在 する 住 宅 地 域 東 5.5m 市 道 水 道 下 水 4.6km 都 計 区 (70 200) 31 市 菊 川 町 大 字 田 部 字 清 水 551 番 3 23, :2.5 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 のほかに 店 舗 等 が 見 られる 旧 街 道 沿 いの 住 宅 地 域 東 7.5m 市 道 水 道 下 水 6km 都 計 区 (70 200) 32 市 豊 北 町 大 字 粟 野 字 浦 5045 番 外 13, :1.2 住 宅 W2 一 般 住 宅 の 中 に 小 売 店 舗 等 が 見 られ る 既 成 住 宅 地 域 北 西 4m 市 道 水 道 長 門 粟 野 300m 都 計 外 33 市 豊 田 町 大 字 浮 石 字 市 庭 番 1 3, 台 形 1.5:1 住 宅 W2 農 家 住 宅 中 規 模 一 般 住 宅 等 が 散 在 する 国 道 沿 いの 住 宅 地 域 南 西 9.5m 国 道 水 道 滝 部 12km 都 計 外

7 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) 基 準 地 の1 基 準 地 について 基 準 地 の 鉄 道 基 準 地 に 係 る 都 基 準 地 の 所 在 及 び 地 番 並 びに 住 居 平 方 メート 基 準 地 の 基 準 地 の 形 基 準 地 の 利 基 準 地 の 前 面 道 路 の 水 道 ガス 供 その 他 の 主 要 市 計 画 法 その 他 基 準 地 番 号 基 準 地 の 周 辺 の 土 地 の 利 用 の 現 況 表 示 ル 当 たりの 地 積 (m2) 状 用 の 現 況 の 状 況 給 施 設 及 び 下 水 な 交 通 施 設 と 法 令 の 制 限 で 主 価 格 ( 円 ) 道 の 整 備 の 状 況 の 接 近 の 状 況 要 なもの 34 市 豊 田 町 大 字 殿 敷 字 本 宅 番 8 14, :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 住 宅 地 域 北 西 4m 私 道 水 道 下 水 18km 都 計 外 35 市 豊 田 町 大 字 矢 田 字 権 太 ケ 森 227 番 13 15, :2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 のほかに 公 共 施 設 が 見 られる 住 宅 地 域 西 4m 市 道 水 道 下 水 17km 都 計 外 36 市 豊 浦 町 豊 洋 台 1 丁 目 447 番 27 20, :1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 区 画 整 然 とした 住 宅 地 域 南 西 5.5m 市 道 水 道 下 水 黒 井 村 1.6km 都 計 区 1 中 専 (60 200) 37 市 豊 浦 町 大 字 黒 井 字 下 北 岡 番 3 20, :2 住 宅 W1 中 規 模 一 般 住 宅 のほかに 空 地 等 が 見 られる 住 宅 地 域 北 東 5.5m 市 道 水 道 黒 井 村 450m 都 計 区 1 住 居 (60 200) 38 市 豊 浦 町 大 字 川 棚 字 田 中 番 6 24, :2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 のほか 空 地 等 も 見 ら れる 住 宅 地 域 南 西 5m 市 道 水 道 下 水 川 棚 温 泉 1.4km 都 計 区 1 住 居 (60 200) 39 市 豊 浦 町 大 字 小 串 字 石 堂 8 番 , 台 形 1:1.5 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 のほかにアパート 空 地 等 が 見 られる 住 宅 地 域 東 3.5m 市 道 水 道 下 水 小 串 1.1km 都 計 区 1 住 居 (60 200) 40 市 豊 北 町 大 字 神 田 字 汐 崎 番 4 10, 台 形 1:2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 既 成 住 宅 地 域 北 西 4m 市 道 水 道 特 牛 3.4km 都 計 外 41 市 豊 北 町 大 字 滝 部 字 殿 屋 敷 4 69 番 13 15, 台 形 1:1.2 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 の 中 に 店 舗 併 用 住 宅 等 が 見 られる 住 宅 地 域 北 西 8m 市 道 水 道 下 水 滝 部 600m 都 計 外 42 市 一 の 宮 学 園 町 4 番 91 一 の 宮 学 園 町 , :1 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 区 画 整 然 とした 閑 静 な 住 宅 地 域 西 6m 市 道 水 道 ガス 新 1.5km 1 中 専 (60 200) 43 市 大 字 員 光 字 宮 の 馬 場 1975 番 9, 台 形 1.2:1 住 宅 W2 中 規 模 一 般 住 宅 農 家 住 宅 等 が 見 ら れる 住 宅 地 域 南 4.5m 市 道 水 道 5.5km 調 区 (70 200) 3-1 市 大 字 石 原 字 上 河 原 44 番 12,900 1,163 台 形 1:1.5 田 周 辺 に 既 成 一 般 住 宅 のほかに 住 宅 団 地 の 見 られる 宅 地 見 込 地 地 域 西 1m 未 舗 装 道 路 新 1.8km 準 工 (60 200) 5-1 市 上 新 地 町 3 丁 目 2355 番 28 上 新 地 町 , :3.5 店 舗 兼 共 同 住 宅 RC4 各 種 小 売 店 舗 のほかに 医 療 施 設 等 が 介 在 する 商 業 地 域 北 東 22.5m 国 道 水 道 ガス 下 水 1.1km 商 業 (80 400) 準 防 市 彦 島 本 村 町 7 丁 目 894 番 外 彦 島 本 村 町 市 南 部 町 9 番 6 南 部 町 23-5 市 勝 谷 新 町 1 丁 目 8 番 5 勝 谷 新 町 , :2 事 務 所 S2 120, 台 形 1:1.5 事 務 所 兼 共 同 住 宅 SR C11 49, :1 店 舗 S1 店 舗 事 務 所 公 共 施 設 等 が 混 在 す る 県 道 沿 いの 商 業 地 域 店 舗 事 務 所 等 が 建 ち 並 ぶ 県 道 沿 い の 商 業 地 域 自 動 車 関 連 業 飲 食 店 等 が 建 ち 並 ぶ 国 道 沿 いの 路 線 商 業 地 域 南 東 15m 県 道 南 東 36m 県 道 南 32m 国 道 水 道 ガス 下 水 1.9km 水 道 ガス 下 水 2.3km 水 道 ガス 下 水 新 2.6km 商 業 (80 400) 準 防 商 業 (80 600) 防 火 近 商 (80 200) 準 防 5-5 市 安 岡 駅 前 2 丁 目 1390 番 4 外 安 岡 駅 前 , 台 形 1:2 事 務 所 兼 共 同 住 宅 S2 中 小 規 模 の 店 舗 事 務 所 住 宅 等 が 混 在 する 国 道 沿 いの 商 業 地 域 北 東 16m 国 道 水 道 下 水 安 岡 260m 近 商 (80 200) 準 防 5-6 市 長 府 松 小 田 本 町 694 番 9 長 府 松 小 田 本 町 , :1 店 舗 兼 住 宅 S5 小 売 店 舗 医 院 等 が 混 在 する 駅 前 の 商 業 地 域 南 西 16m 県 道 水 道 ガス 下 水 長 府 130m 商 業 (80 400) 準 防

8 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) 基 準 地 の1 基 準 地 について 基 準 地 の 鉄 道 基 準 地 に 係 る 都 基 準 地 の 所 在 及 び 地 番 並 びに 住 居 平 方 メート 基 準 地 の 基 準 地 の 形 基 準 地 の 利 基 準 地 の 前 面 道 路 の 水 道 ガス 供 その 他 の 主 要 市 計 画 法 その 他 基 準 地 番 号 基 準 地 の 周 辺 の 土 地 の 利 用 の 現 況 表 示 ル 当 たりの 地 積 (m2) 状 用 の 現 況 の 状 況 給 施 設 及 び 下 水 な 交 通 施 設 と 法 令 の 制 限 で 主 価 格 ( 円 ) 道 の 整 備 の 状 況 の 接 近 の 状 況 要 なもの 5-7 市 後 田 町 1 丁 目 173 番 9 後 田 町 , :2 店 舗 兼 共 同 住 宅 RC4 小 売 店 舗 飲 食 店 等 が 建 ち 並 ぶ 既 成 商 業 地 域 南 西 11.8m 市 道 水 道 ガス 下 水 幡 生 2.1km 近 商 (80 300) 準 防 5-8 市 唐 戸 町 6 番 12 唐 戸 町 , :3 店 舗 兼 住 宅 S3 各 種 店 舗 が 建 ち 並 ぶ 市 役 所 前 のアー ケード 商 店 街 北 15m 市 道 水 道 ガス 下 水 2.4km 商 業 (80 600) 防 火 5-9 市 菊 川 町 大 字 下 岡 枝 字 下 五 反 田 170 番 4 外 29, :1.5 店 舗 兼 住 宅 B2 小 売 店 舗 スーパー 等 が 建 ち 並 ぶ 国 道 沿 いの 商 業 地 域 西 15m 国 道 水 道 下 水 6.7km 都 計 区 (70 200) 市 豊 田 町 大 字 殿 敷 字 長 正 寺 番 5 市 豊 浦 町 大 字 川 棚 字 田 嶋 前 番 7 市 豊 北 町 大 字 滝 部 字 榎 846 番 6 外 17, :2 38, :1 店 舗 兼 住 宅 W2 店 舗 兼 住 宅 W2 19, 台 形 1.2:1 店 舗 S2 総 合 支 所 や 小 規 模 店 舗 等 が 建 ち 並 ぶ 既 成 商 業 地 域 国 道 沿 いに 小 売 店 舗 飲 食 店 等 が 建 ち 並 ぶ 駅 前 の 商 業 地 域 北 東 8.5m 国 道 水 道 下 水 17km 都 計 外 北 西 17m 国 道 水 道 下 水 川 棚 温 泉 60m 都 計 区 近 商 (80 200) 準 防 小 売 店 舗 金 融 機 関 スーパー 等 が 北 西 14m 県 道 水 道 下 水 滝 部 850m 都 計 外 混 在 する 県 道 沿 いの 中 心 的 商 業 地 域 5-13 市 王 喜 本 町 4 丁 目 998 番 1 外 王 喜 本 町 , :1.5 会 館 S2 店 舗 事 務 所 工 場 等 が 混 在 する 県 道 沿 いの 路 線 商 業 地 域 南 西 30m 県 道 水 道 下 水 1.7km 準 工 (60 200) 9-1 市 東 大 和 町 2 丁 目 27 番 22 東 大 和 町 ,800 15,748 1:2 工 場 工 場 倉 庫 事 務 所 等 が 建 ち 並 ぶ 工 業 地 域 北 西 25m 道 路 南 側 道 水 道 ガス 下 水 1.5km 工 業 (60 200)

9 第 2 林 地 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (7) 交 通 接 近 条 件 (8) (9) 基 準 地 基 準 地 の10 基 準 地 基 準 地 の 利 基 準 地 の 周 辺 の 土 地 の 基 準 地 から 搬 搬 出 地 点 最 寄 駅 及 最 寄 集 落 公 法 上 の 地 域 の 特 性 基 準 地 の 所 在 及 び 地 番 番 号 アール 当 た の 地 積 用 の 現 況 利 用 の 現 況 出 地 点 までの の 道 路 の び 距 離 及 び 距 離 規 制 りの 価 格 搬 出 方 法 及 び 状 況 ( 円 ) (m2) 距 離 山 口 ( 林 ) 市 豊 浦 町 大 字 室 津 下 字 樋 の 口 161 番 ,000 1,691 雑 木 林 地 標 高 50m 約 25 度 の 北 向 傾 斜 地 で 雑 木 の 自 然 林 地 域 人 力 20m 市 道 3.5m 黒 井 村 3.4km 室 津 500m 都 計 区 地 森 計 農 村 林 地

10 - 1 市 丸 山 町 3 丁 目 473 番 24 丸 山 町 ,500 円 0.9 % 330m2-2 市 本 町 2 丁 目 68 番 4 本 町 ,200 円 1.2 % 165m2 2.2km 3.8km - 3 市 上 田 中 町 4 丁 目 28 番 123 上 田 中 町 ,800 円 0.8 % 242m2-4 市 大 学 町 3 丁 目 334 番 49 大 学 町 ,600 円 1.1 % 224m2 2.8km 幡 生 2.3km - 5 市 大 坪 本 町 518 番 1 外 大 坪 本 町 ,600 円 1.3 % 234m2-6 市 長 府 安 養 寺 4 丁 目 1363 番 12 長 府 安 養 寺 ,700 円 1.3 % 153m2 2.1km 長 府 2.7km

11 - 7 市 富 任 町 5 丁 目 240 番 7 富 任 町 ,900 円 0.9 % 182m2-8 市 本 町 2 丁 目 1732 番 4 本 町 ,900 円 2.4 % 138m2 安 岡 1km 950m - 9 市 彦 島 迫 町 3 丁 目 47 番 彦 島 迫 町 ,200 円 1.9 % 196m2-10 市 秋 根 本 町 1 丁 目 2 番 4 秋 根 本 町 ,300 円 0.0 % 260m2 4km 新 500m - 11 市 彦 島 福 浦 町 2 丁 目 4 番 11 外 彦 島 福 浦 町 ,300 円 1.9 % 244m2-12 市 大 字 田 倉 字 狐 石 69 番 32 28,300 円 0.7 % 197m2 3.2km 新 3.9km

12 - 13 市 彦 島 江 の 浦 町 2 丁 目 14 番 4 彦 島 江 の 浦 町 ,600 円 1.2 % 200m2-14 市 豊 北 町 大 字 北 宇 賀 字 二 見 番 7,750 円 3.1 % 89m2 2.7km 長 門 二 見 800m - 15 市 幡 生 町 2 丁 目 1284 番 4 幡 生 町 ,700 円 1.3 % 235m2-16 市 西 大 坪 町 256 番 15 西 大 坪 町 ,900 円 1.3 % 182m2 幡 生 650m 1.8km - 17 市 田 中 町 7 番 21 田 中 町 ,400 円 1.0 % 195m2-18 市 長 府 浜 浦 町 11 番 14 長 府 浜 浦 町 ,900 円 1.7 % 215m2 綾 羅 木 1.1km 長 府 5.6km

13 - 19 市 長 府 珠 の 浦 町 5 番 4 長 府 珠 の 浦 町 ,800 円 1.4 % 284m2-20 市 長 崎 新 町 2070 番 37 長 崎 新 町 ,200 円 6.0 % 149m2 長 府 3.6km 800m - 21 市 長 府 才 川 2 丁 目 363 番 外 長 府 才 川 ,600 円 0.5 % 221m2-22 市 長 府 満 珠 町 94 番 126 長 府 満 珠 町 ,300 円 0.9 % 201m2 長 府 550m 長 府 2.3km - 23 市 茶 屋 2 丁 目 417 番 14 茶 屋 ,100 円 1.9 % 255m2-24 市 梶 栗 町 1 丁 目 1014 番 16 梶 栗 町 ,200 円 0.6 % 253m2 550m 梶 栗 郷 台 地 650m

14 - 25 市 王 喜 本 町 3 丁 目 1188 番 1 5 王 喜 本 町 ,300 円 1.9 % 231m2-26 市 大 字 吉 母 字 塩 谷 323 番 4 13,600 円 3.5 % 131m2 2.3km 吉 見 3.9km - 27 市 清 末 中 町 1 丁 目 1200 番 4 清 末 中 町 ,200 円 2.6 % 197m2-28 市 古 屋 町 2 丁 目 2054 番 6 古 屋 町 ,900 円 0.9 % 170m2 1.5km 綾 羅 木 1km - 29 市 菊 川 町 大 字 崎 字 菴 ノ 前 77 2 番 6 10,500 円 1.9 % 353m2-30 市 菊 川 町 大 字 下 大 野 字 馬 場 31 0 番 3 10,600 円 1.9 % 363m2 9.9km 4.6km

15 - 31 市 菊 川 町 大 字 田 部 字 清 水 551 番 3 23,400 円 2.1 % 364m2-32 市 豊 北 町 大 字 粟 野 字 浦 5045 番 外 13,000 円 5.1 % 306m2 6km 長 門 粟 野 300m - 33 市 豊 田 町 大 字 浮 石 字 市 庭 番 1 3,650 円 2.7 % 396m2-34 市 豊 田 町 大 字 殿 敷 字 本 宅 番 8 14,400 円 4.0 % 260m2 滝 部 12km 18km - 35 市 豊 田 町 大 字 矢 田 字 権 太 ケ 森 2 27 番 13 15,500 円 4.9 % 160m2-36 市 豊 浦 町 豊 洋 台 1 丁 目 447 番 27 20,400 円 3.3 % 284m2 17km 黒 井 村 1.6km

16 - 37 市 豊 浦 町 大 字 黒 井 字 下 北 岡 番 3 20,100 円 2.4 % 439m2-38 市 豊 浦 町 大 字 川 棚 字 田 中 番 6 24,300 円 2.0 % 244m2 黒 井 村 450m 川 棚 温 泉 1.4km - 39 市 豊 浦 町 大 字 小 串 字 石 堂 8 番 ,800 円 4.3 % 219m2-40 市 豊 北 町 大 字 神 田 字 汐 崎 番 4 10,500 円 4.5 % 135m2 小 串 1.1km 特 牛 3.4km - 41 市 豊 北 町 大 字 滝 部 字 殿 屋 敷 46 9 番 13 15,300 円 3.2 % 228m2-42 市 一 の 宮 学 園 町 4 番 91 一 の 宮 学 園 町 ,300 円 0.0 % 203m2 滝 部 600m 新 1.5km

17 - 43 市 大 字 員 光 字 宮 の 馬 場 1975 番 9,000 円 1.1 % 700m2 3-1 市 大 字 石 原 字 上 河 原 44 番 12,900 円 2.3 % 1,163m2 5.5km 新 1.8km 5-1 市 上 新 地 町 3 丁 目 2355 番 2 8 上 新 地 町 長 洲 ビル 59,400 円 2.9 % 196m2 5-2 市 彦 島 本 村 町 7 丁 目 894 番 外 彦 島 本 村 町 アスク サンシンエンジニアリング 53,400 円 4.1 % 376m2 1.1km 1.9km 5-3 市 南 部 町 9 番 6 南 部 町 23-5 第 6トマトビル 120,000 円 2.4 % 223m2 5-4 市 勝 谷 新 町 1 丁 目 8 番 5 勝 谷 新 町 空 店 舗 49,400 円 1.8 % 684m2 2.3km 新 2.6km

18 5-5 市 安 岡 駅 前 2 丁 目 1390 番 4 外 安 岡 駅 前 アサヒサンクリーン 45,500 円 0.9 % 185m2 5-6 市 長 府 松 小 田 本 町 694 番 9 長 府 松 小 田 本 町 5-16 佐 伯 ビル 66,500 円 1.2 % 98m2 安 岡 260m 長 府 130m 5-7 市 後 田 町 1 丁 目 173 番 9 後 田 町 エクセルハイツふしの 63,000 円 2.2 % 72m2 5-8 市 唐 戸 町 6 番 12 唐 戸 町 1-19 亀 屋 薬 局 85,300 円 4.8 % 99m2 幡 生 2.1km 2.4km 5-9 市 菊 川 町 大 字 下 岡 枝 字 下 五 反 田 170 番 4 外 松 本 治 療 院 29,400 円 2.0 % 460m 市 豊 田 町 大 字 殿 敷 字 長 正 寺 番 5 マルヤ 17,500 円 4.9 % 250m2 6.7km 17km

19 5-11 市 豊 浦 町 大 字 川 棚 字 田 嶋 前 番 7 モアナ 38,700 円 3.3 % 171m 市 豊 北 町 大 字 滝 部 字 榎 846 番 6 外 山 口 銀 行 滝 部 支 店 19,000 円 5.0 % 343m2 川 棚 温 泉 60m 滝 部 850m 5-13 市 王 喜 本 町 4 丁 目 998 番 1 外 王 喜 本 町 藤 田 会 館 25,400 円 2.7 % 948m2 9-1 市 東 大 和 町 2 丁 目 27 番 22 東 大 和 町 林 兼 産 業 飼 料 工 場 19,800 円 2.5 % 15,748m2 1.7km 1.5km

20

21 公 的 土 地 評 価 の 比 較 区 分 地 価 公 示 価 格 相 続 税 評 価 固 定 資 産 税 評 価 目 的 等 1 一 般 の 土 地 取 引 の 指 標 2 不 動 産 鑑 定 士 等 の 鑑 定 評 価 の 基 準 3 公 共 用 地 の 取 得 価 格 の 算 定 の 基 準 1 相 続 税 贈 与 税 及 び 地 価 税 課 税 のため 2 相 続 又 は 贈 与 の 際 に 課 税 地 価 税 については 毎 年 課 税 1 固 定 資 産 税 課 税 のため 2 毎 年 課 税 評 価 機 関 国 土 交 通 省 土 地 鑑 定 委 員 会 国 税 局 長 市 町 村 長 評 価 時 点 1 月 1 日 ( 毎 年 公 示 ) 1 月 1 日 ( 毎 年 評 価 替 ) 1 月 1 日 (3 年 に1 度 評 価 替 ) 評 価 方 法 標 準 地 について 2 人 以 上 の 不 動 産 鑑 定 士 又 は 不 動 産 鑑 定 士 補 の 鑑 定 評 価 を 求 め 国 土 交 通 省 に 設 置 された 土 地 鑑 定 委 員 会 がその 結 果 を 審 査 し 必 要 な 調 整 を 行 って 正 常 な 価 格 を 判 定 し 公 示 1 市 街 地 的 形 態 を 形 成 する 地 域 にある 宅 地 路 線 価 方 式 2 その 他 宅 地 固 定 資 産 税 評 価 額 倍 率 方 式 公 示 価 格 精 通 者 意 見 価 格 売 買 実 例 価 格 を 基 に 公 示 価 格 ベー スの 中 値 を 評 定 し これを 基 とし て 各 路 線 各 地 域 のバランスをと って 路 線 価 又 は 倍 率 を 評 定 ( 地 価 公 示 価 格 水 準 の 80% 程 度 ) 売 買 実 例 価 格 から 求 める 正 常 売 買 価 格 を 基 として 適 正 時 価 を 求 め これに 基 づき 評 価 額 を 算 定 この 場 合 市 街 地 的 形 態 を 形 成 する 地 域 にあっては 路 線 価 方 式 によって その 他 の 地 域 にあって は 標 準 宅 地 の 評 価 額 に 比 準 する 方 式 によって 評 価 額 を 算 出 ( 地 価 公 示 価 格 の7 割 程 度 を 目 標 ) 公 有 地 の 拡 大 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 公 拡 法 )の 届 出 について 下 記 の 場 合 に 該 当 する 土 地 の 売 買 等 を 行 う 際 には 有 償 譲 渡 の 契 約 に 先 立 って 事 前 の 届 出 が 必 要 です 1 都 市 計 画 決 定 された 道 路 や 河 川 などの 都 市 計 画 施 設 の 区 域 内 で 100 平 方 メートル 以 上 の 土 地 を 有 償 譲 渡 する 場 合 など ( 公 拡 法 第 4 条 第 1 項 第 1 号 から 第 5 号 に 該 当 する 場 合 ) 2 市 街 化 区 域 内 で5,000 平 方 メートル 以 上 その 他 の 都 市 計 画 区 域 内 ( 市 街 化 調 整 区 域 を 除 く)で10,000 平 方 メ ートル 以 上 の 土 地 を 有 償 譲 渡 する 場 合 ( 公 拡 法 第 4 条 第 1 項 第 6 号 に 該 当 する 場 合 ) 詳 細 については 都 市 計 画 課 までおたずね 下 さい

22 土 地 取 引 に は 届 出 が 必 要 で す 土 地 は 限 りある 貴 重 な 資 源 です このため 一 定 面 積 以 上 の 土 地 取 引 については 届 出 が 必 要 です 国 土 利 用 計 画 法 の 届 出 制 については 契 約 ( 予 約 を 含 む)の 締 結 後 に 届 出 をする 事 後 届 出 制 に 移 行 しました ただし 注 視 区 域 又 は 監 視 区 域 内 において 土 地 の 取 引 をする 場 合 には 契 約 前 の 届 出 が 必 要 となります 内 容 届 出 は 契 約 締 結 後 2 週 間 以 内 ( 契 約 日 も 含 む)となります 届 出 は 買 主 ( 権 利 取 得 者 )のみが 行 うことになります 届 出 対 象 面 積 は 下 記 の 通 りです ( 事 前 届 出 制 と 同 じ) 市 街 化 区 域 内 2,000 平 方 メートル 以 上 市 街 化 区 域 以 外 の 都 市 計 画 区 域 内 5,000 平 方 メートル 以 上 都 市 計 画 区 域 外 10,000 平 方 メートル 以 上 但 し 個 々の 取 引 面 積 は 小 さくても 合 計 すると 上 記 の 面 積 以 上 となる 一 団 の 土 地 取 引 に ついて 一 団 の 土 地 を 分 割 して 買 う 場 合 は 従 来 どおり 届 出 が 必 要 ですが 分 割 された 一 団 の 土 地 の 一 部 を 取 得 する 場 合 は 届 出 は 不 要 です ( 住 宅 地 分 譲 等 の 事 前 確 認 は 廃 止 ) 届 出 を 受 けた 知 事 が 取 引 価 格 について 指 導 勧 告 等 をすることはありません しかし 土 地 の 利 用 目 的 が 公 表 されている 土 地 利 用 に 関 する 計 画 に 適 合 しない 場 合 は 利 用 目 的 の 変 更 を 勧 告 することがあります ( 勧 告 は 届 出 から3 週 間 最 長 でも6 週 間 以 内 に 行 われます ) 本 市 では 注 視 区 域 ( 地 価 が 相 当 程 度 を 超 えて 上 昇 する 等 の 場 合 に 指 定 され 事 前 届 出 制 と なる)の 指 定 はありません 事 後 届 出 制 ( 通 常 ) 事 前 届 出 制 ( 注 視 区 域 監 視 区 域 ) 買 主 売 主 及 び 買 主 届 出 ( 契 約 締 結 後 2 週 間 以 内 ) 届 出 ( 契 約 締 結 前 6 週 間 前 まで) 市 町 村 長 経 由 市 町 村 長 経 由 3 週 間 知 事 6 週 間 知 事 利 用 目 的 の 審 査 価 格 及 び 利 用 目 的 の 審 査 不 勧 告 変 更 勧 告 助 言 不 勧 告 中 止 又 は 変 更 勧 告 従 わないとき 中 止 勧 告 に 従 うとき 従 わないとき あっせん 等 公 表 あっせん 等 公 表 くわしくは 市 役 所 都 市 計 画 課 までおたずね 下 さい ( 直 通 )

H27県報別冊表紙

H27県報別冊表紙 平 成 2 7 年 9 月 1 7 日 千 葉 県 報 号 外 特 第 1 号 別 冊 平 成 27 年 基 準 地 の 単 位 面 積 当 たりの 価 格 等 千 葉 県 目 次 千 葉 市 中 央 区 1 酒 々 井 町 62 千 葉 市 花 見 川 区 4 栄 町 63 千 葉 市 稲 毛 区 5 神 崎 町 63 千 葉 市 若 葉 区 7 多 古 町 63 千 葉 市 緑 区 8 東 庄

More information

 

  平 成 24 年 滋 賀 県 地 価 調 査 価 格 一 覧 表 目 次 宅 地 および 宅 地 見 込 地 5 林 地 24 地 価 公 示 の 標 準 地 と 同 一 地 点 である 25 調 査 価 格 等 の 見 方 について 1 (1) 番 号 の 欄 においては 用 途 の 区 分 別 に 数 字 を 附 して 次 のように 表 示 しています 区 分 記 号 区 分 記 号 地 -1-2

More information

公 示 価 格 一 覧 の 見 方 1 < 番 号 > 一 連 番 号 2 < 標 準 地 番 号 > 冠 記 番 号 例 示 標 準 地 の 用 途 なし -1-2 住 宅 地 5 5-1 5-2 商 業 地 9 9-1 9-2 工 業 地 3 < 市 町 名 > 標 準 地 が 属 する 市 町

公 示 価 格 一 覧 の 見 方 1 < 番 号 > 一 連 番 号 2 < 標 準 地 番 号 > 冠 記 番 号 例 示 標 準 地 の 用 途 なし -1-2 住 宅 地 5 5-1 5-2 商 業 地 9 9-1 9-2 工 業 地 3 < 市 町 名 > 標 準 地 が 属 する 市 町 平 成 28 年 地 価 公 示 ( 山 口 県 分 ) 公 示 価 格 一 覧 < 基 準 日 : 平 成 28 年 1 月 1 日 > 山 口 県 総 合 企 画 部 政 策 企 画 課 ( 資 料 : 国 土 交 通 省 ) 公 示 価 格 一 覧 の 見 方 1 < 番 号 > 一 連 番 号 2 < 標 準 地 番 号 > 冠 記 番 号 例 示 標 準 地 の 用 途 なし -1-2 住

More information

(2) 基 準 地 の 価 格 の 審 査 調 整 及 び 判 定 (3) 周 知 措 置 ( 地 価 公 示 との 関 係 等 ) 第 4 条 知 事 は 事 業 の 実 施 にあたっては 地 価 公 示 法 の 規 定 に 基 づいて 国 が 行 う 地 価 公 示 との 調 和 を 保 ち 一

(2) 基 準 地 の 価 格 の 審 査 調 整 及 び 判 定 (3) 周 知 措 置 ( 地 価 公 示 との 関 係 等 ) 第 4 条 知 事 は 事 業 の 実 施 にあたっては 地 価 公 示 法 の 規 定 に 基 づいて 国 が 行 う 地 価 公 示 との 調 和 を 保 ち 一 和 歌 山 県 地 価 調 査 事 業 実 施 要 綱 ( 平 成 12 年 3 月 21 日 制 定 ) ( 総 則 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 号 以 下 令 という ) 第 9 条 の 規 定 に 基 づく 和 歌 山 県 地 価 調 査 事 業 ( 以 下 事 業 という )の 円 滑 な 遂 行 に 資

More information

Microsoft Word - 09投票区再編.doc

Microsoft Word - 09投票区再編.doc ( 参 考 ) 投 票 区 の 再 編 等 事 務 の 効 率 化 及 び 経 費 節 減 投 票 立 会 人 の 確 保 等 を 目 的 として 投 票 所 の 統 廃 及 び 投 票 所 閉 鎖 時 刻 の1 時 間 繰 り 上 げ( 各 総 支 所 管 内 の 投 票 区 ) 等 を 議 会 自 治 会 等 での 説 明 パ ブリックコメント 等 を 経 て 平 成 24 年 7 月 29 日

More information

池 船 株 ホ ム ナ 谷 ご ち 良 好 臼 藤 添 本 ケ ア カ パ 限 臼 良 加 納 院 央 加 納 央 わ ホ ム パ 塩 浜 わ 守 江 王 子 わ ハ ウ ろ せ 千 歳 殿 C T C 千 歳 殿 ぶ ご 清 砂 協 議 玉 ケ ア 整 形 外 科 赤 嶺 悠 哲 赤 嶺 ハ ハ

池 船 株 ホ ム ナ 谷 ご ち 良 好 臼 藤 添 本 ケ ア カ パ 限 臼 良 加 納 院 央 加 納 央 わ ホ ム パ 塩 浜 わ 守 江 王 子 わ ハ ウ ろ せ 千 歳 殿 C T C 千 歳 殿 ぶ ご 清 砂 協 議 玉 ケ ア 整 形 外 科 赤 嶺 悠 哲 赤 嶺 ハ ハ 金 曜 廃 戸 措 許 可 請 決 禁 銃 建 基 準 円 滑 促 永 配 偶 自 む 扶 助 め 若 く 作 給 付 又 給 付 担 せ 務 - 園 亀 マ ツ ボ ラ 火 売 火 売 つ ざ ッ 洞 門 本 耶 馬 渓 樋 つ ざ ッ 光 臼 貸 与 貸 与 箭 光 直 心 光 険 棲 家 石 株 マ モ 石 棲 家 ホ ム パ 棲 家 毎 週 火 曜 金 曜 祝 祭 翌 発 行 発 行 編 恵

More information

の の 鉄 に 係 る 都 1 平 方 メー の の の 周 辺 の 土 地 の 豊 野 町 蟹 沢 字 坂 下 852 番 11,100 農 家 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 東 3m 信 濃 浅 野 調 区 442 住 宅 W2-31 2-4.3 1 : 1.2 郊 外 の 住 宅 篠 ノ 井 布

の の 鉄 に 係 る 都 1 平 方 メー の の の 周 辺 の 土 地 の 豊 野 町 蟹 沢 字 坂 下 852 番 11,100 農 家 住 宅 が 建 ち 並 ぶ 東 3m 信 濃 浅 野 調 区 442 住 宅 W2-31 2-4.3 1 : 1.2 郊 外 の 住 宅 篠 ノ 井 布 平 成 28 年 地 価 公 示 一 覧 表 ( 価 格 時 点 平 成 28 年 1 月 1 日 ) (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) の の 鉄 に 係 る 都 1 平 方 メー の の の 周 辺 の 土 地 の 市 吉 田 2 丁 目 392 番 6 65,800 中 規 模 一 般 住 宅 が 建 南 4.7m 桐 原 1 住 居

More information

売 却 区 分 番 号 : 箱 9 執 行 機 関 / 箱 根 町 長 ( 土 地 の 表 示 ) 物 件 1 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 城 野 字 臼 井 下 地 番 819 番 1 地 目 山 林 地 積 363 平 方 メートル 物 件 2 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮

売 却 区 分 番 号 : 箱 9 執 行 機 関 / 箱 根 町 長 ( 土 地 の 表 示 ) 物 件 1 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 城 野 字 臼 井 下 地 番 819 番 1 地 目 山 林 地 積 363 平 方 メートル 物 件 2 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 執 行 機 関 / 小 田 原 市 長 売 却 区 分 番 号 : 小 3 不 動 産 の 表 示 ( 登 記 簿 の 表 示 による) ( 物 件 1) 所 在 小 田 原 市 千 代 字 吉 添 地 番 105 番 1 地 目 宅 地 地 積 456.19m2 ( 物 件 2) 所 在 小 田 原 市 千 代 字 吉 添 105 番 地 1 家 屋 番 号 105 番 1 種 類 居 宅 構 造

More information

( 危 険 物 等 の 範 囲 ) 令 第 29 条 の6 第 8 号 ( 法 第 35 条 の2 第 4 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む 次 項 において 同 じ )の 政 令 で 定 める 危 険 物 は 火 薬 類 取 締 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十

( 危 険 物 等 の 範 囲 ) 令 第 29 条 の6 第 8 号 ( 法 第 35 条 の2 第 4 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む 次 項 において 同 じ )の 政 令 で 定 める 危 険 物 は 火 薬 類 取 締 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十 第 6 章 市 街 化 調 整 区 域 の 立 地 基 準 ( 開 発 許 可 の 基 準 その2)( ) 第 1 節 立 地 基 準 の 構 成 ( 目 的 ) 前 条 の 規 定 にかかわらず 市 街 化 調 整 区 域 に 係 る 開 発 行 為 ( 主 として 第 二 種 特 定 工 作 物 の 建 設 の 用 に 供 す る 目 的 で 行 う 開 発 行 為 を 除 く )については 当

More information

ÿþ

ÿþ (2) 騒 音 振 動 悪 臭 の 防 止 ア 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 (ア) 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 と 地 域 類 型 指 定 時 の 区 分 地 域 類 型 夜 ( 午 前 6 時 ~ 午 後 10 時 ) ( 午 後 10 時 ~ 午 前 6 時 ) A 55 デシベル 以 下 5 デシベル 以 下 類 型 指 定 地 域 ( 概 要 ) 第 1 種 低 層 住 居

More information

Microsoft Word - Ⅰ 01 表紙(土地利用審査会用)

Microsoft Word - Ⅰ 01 表紙(土地利用審査会用) 解 禁 日 時 ラジオ テレビ インターネット:3 月 18 日 ( 水 )16 時 50 分 以 降 解 禁 ( 記 者 発 表 資 料 ) 新 聞 :3 月 19 日 ( 木 ) 付 朝 刊 以 降 解 禁 参 考 2 ( 取 扱 注 意 ) 記 者 発 表 ( 発 表 資 料 配 付 ) 月 / 日 ( 曜 ) 担 当 課 電 話 番 号 発 表 者 名 ( 担 当 主 幹 名 ) その 他

More information

福山市都市計画法に基づく開発行為等の許可の基準に関する条例に係る許可基準について必要な事項を定めるものとする

福山市都市計画法に基づく開発行為等の許可の基準に関する条例に係る許可基準について必要な事項を定めるものとする 市 街 化 調 整 区 域 における 立 地 に 関 する 許 可 基 準 2015 年 ( 平 成 27 年 )3 月 福 山 市 1 福 山 市 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 行 為 等 の 許 可 の 基 準 に 関 する 条 例 に 係 る 許 可 基 準 第 1 条 この 許 可 基 準 は, 福 山 市 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 行 為 等 の 許 可 の 基

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B8C49938C8E738E738A5889BB92B290AE8BE688E682C982A882AF82E9926E8BE68C7689E690A7937882CC895E97708AEE8F802E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B8C49938C8E738E738A5889BB92B290AE8BE688E682C982A882AF82E9926E8BE68C7689E690A7937882CC895E97708AEE8F802E646F63> 栗 東 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 運 用 基 準 は 本 市 の 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めることにより 市 街 化 調 整 区 域 における 良 好 な 居 住 環 境 の 維 持 及 び 形 成 並 びに 適 正

More information

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378>

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378> 実 績 一 覧 表 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 6 月 ~ 平 成 27 年 5 月 迄 1 1 日 南 土 木 事 務 所 道 路 維 持 工 事 平 成 26 年 度 防 地 橋 補 第 17-38-02-1 号 日 南 高 岡 線 益 安 橋 橋 梁 補 修 工 事 2 日 南 土 木 事 務 所 公 園 工 事 平 成 25 年 度 ダム 管 理 第 11-2-2 号 広

More information

天 然 記 念 物 の 指 定 区 域 (9) 鳥 獣 の 保 護 及 び 狩 猟 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 14 年 法 律 第 88 号 ) 第 28 条 第 1 項 の 規 定 による 鳥 獣 保 護 区 (10) 急 傾 斜 地 の 崩 壊 による 災 害 の 防 止

天 然 記 念 物 の 指 定 区 域 (9) 鳥 獣 の 保 護 及 び 狩 猟 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 14 年 法 律 第 88 号 ) 第 28 条 第 1 項 の 規 定 による 鳥 獣 保 護 区 (10) 急 傾 斜 地 の 崩 壊 による 災 害 の 防 止 長 浜 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 運 用 基 準 は 本 市 の 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 及 び 地 区 計 画 の 原 案 を 作 成 するための 案 ( 以 下 地 区 計 画 の 素 案 という )の 作 成 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めるこ

More information

Ⅰ Ⅰ. 石 川 県 開 発 審 査 会 附 議 基 準 この 基 準 は 開 発 審 査 会 へ 附 議 する 基 準 であり 許 可 基 準 ではありません 平 成 26 年 8 月 1 日 石 川 県 土 木 部 建 築 住 宅 課 目 次 石 川 県 開 発 審 査 会 附 議 基 準 1 法 第 34 条 第 14 号 の 規 定 により 附 議 することが 妥 当 と 考 える 開 発 行

More information

<8A4A94AD8B9689C290528DB88AEE8F808169955C8E86816A90FC82C882B52E786477>

<8A4A94AD8B9689C290528DB88AEE8F808169955C8E86816A90FC82C882B52E786477> 開 発 許 可 審 査 基 準 平 成 24 年 8 月 春 日 部 市 目 次 総 則 第 01 目 的 1 第 02 法 令 の 略 称 規 定 1 第 03 開 発 行 為 の 定 義 1 都 市 計 画 法 第 29 条 開 発 行 為 の 許 可 3 都 市 計 画 法 第 33 条 開 発 許 可 の 基 準 5 都 市 計 画 法 第 34 条 市 街 化 調 整 区 域 の 許 可

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水 警 察 の 名 称 位 置 及 び 管 轄 区 域 平 成 18 年 4 月 1 日 現 在 名 称 位 置 管 轄 区 域 兵 庫 県 東 灘 警 察 神 戸 市 東 灘 区 神 戸 市 のうち 東 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 灘 警 察 神 戸 市 灘 区 神 戸 市 のうち 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警

More information

Microsoft Word - siryo8-2

Microsoft Word - siryo8-2 [ 危 険 ] 1 河 川 法 一 二 級 河 川 一 覧 表 < 資 料 8-3> 表 1 河 川 法 一 級 河 川 ( 単 位 :m)< 県 土 整 備 部 河 川 環 境 課 > 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 河 川 名 指 定 延 長 河 川 名 指 定 延 長 1 利 根 川 左 岸 22,500m 右 岸 100,640m 45 富 ヶ 沢 川 左 右 岸 各 510m 2

More information

目 次 第 1 章 総 則 第 1 総 則 1 1 趣 旨 1 2 基 本 目 標 1 3 運 用 方 針 2 第 2 用 語 の 定 義 2 第 2 章 計 画 要 件 第 1 計 画 の 基 本 要 件 6 1 共 通 事 項 6 第 2 種 類 別 要 件 6 1 市 街 地 住 宅 型 総

目 次 第 1 章 総 則 第 1 総 則 1 1 趣 旨 1 2 基 本 目 標 1 3 運 用 方 針 2 第 2 用 語 の 定 義 2 第 2 章 計 画 要 件 第 1 計 画 の 基 本 要 件 6 1 共 通 事 項 6 第 2 種 類 別 要 件 6 1 市 街 地 住 宅 型 総 千 代 田 区 総 合 設 計 許 可 要 綱 千 代 田 区 平 成 27 年 9 月 ( 平 成 28 年 1 月 一 部 改 正 ) 目 次 第 1 章 総 則 第 1 総 則 1 1 趣 旨 1 2 基 本 目 標 1 3 運 用 方 針 2 第 2 用 語 の 定 義 2 第 2 章 計 画 要 件 第 1 計 画 の 基 本 要 件 6 1 共 通 事 項 6 第 2 種 類 別 要 件

More information

法第34条第1号から9号に係る基準

法第34条第1号から9号に係る基準 * 印 は 運 用 又 は 注 を 表 す 市 街 化 調 整 区 域 において 行 う 開 発 行 為 等 の 許 可 基 準 第 1 章 総 則 第 1 目 的 この 基 準 は 市 街 化 調 整 区 域 において 行 う 開 発 行 為 の 許 可 の 範 囲 を 明 確 化 することによって 法 律 の 運 用 を 円 滑 に 行 い 開 発 許 可 権 限 の 公 平 な 行 使 に 資

More information

港区住宅型総合設計許可要綱(改正案)

港区住宅型総合設計許可要綱(改正案) 港 区 マンション 建 替 法 容 積 率 許 可 要 綱 平 成 27 年 6 月 1 日 27 港 街 計 第 791 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は マンションの 建 替 え 等 の 円 滑 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 14 年 法 律 第 78 号 以 下 法 という ) 第 105 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 容 積 率 の 許

More information

橋 梁 近 畿 地 方 整 備 局 諸 元 判 定 区 分 滋 賀 草 津 1 山 中 橋 6.5 1956 12.90 RC 21 B 滋 賀 草 津 1 宮 川 橋 ( 下 ) 10.82 1981 10.50 PC 20 B 滋 賀 草 津 1 宮 川 橋 ( 上 ) 10.88 1981 1

橋 梁 近 畿 地 方 整 備 局 諸 元 判 定 区 分 滋 賀 草 津 1 山 中 橋 6.5 1956 12.90 RC 21 B 滋 賀 草 津 1 宮 川 橋 ( 下 ) 10.82 1981 10.50 PC 20 B 滋 賀 草 津 1 宮 川 橋 ( 上 ) 10.88 1981 1 別 添 資 料 リスト ( 平 成 23 版 ) 橋 梁 近 畿 地 方 整 備 局 諸 元 判 定 区 分 滋 賀 草 津 1 山 中 橋 6.5 1956 12.90 RC 21 B 滋 賀 草 津 1 宮 川 橋 ( 下 ) 10.82 1981 10.50 PC 20 B 滋 賀 草 津 1 宮 川 橋 ( 上 ) 10.88 1981 10.60 PC 20 B 滋 賀 草 津 1 西 出

More information

地 価 公 示 制 度 の 概 要 1. 地 価 公 示 地 価 公 示 とは 地 価 公 示 法 ( 昭 和 44 年 法 律 第 49 号 )に 基 づき 国 土 交 通 省 土 地 鑑 定 委 員 会 が 毎 年 1 月 1 日 時 点 で 標 準 地 の 地 価 の 正 常 な 価 格 を

地 価 公 示 制 度 の 概 要 1. 地 価 公 示 地 価 公 示 とは 地 価 公 示 法 ( 昭 和 44 年 法 律 第 49 号 )に 基 づき 国 土 交 通 省 土 地 鑑 定 委 員 会 が 毎 年 1 月 1 日 時 点 で 標 準 地 の 地 価 の 正 常 な 価 格 を 平 成 26 年 地 価 公 示 に 見 る 滋 賀 県 の 地 価 の 概 要 について 地 価 公 示 制 度 の 概 要 1 平 成 26 年 地 価 公 示 ( 滋 賀 県 )の 実 施 概 要 2 第 1 表 市 町 別 用 途 別 標 準 地 設 定 数 平 成 26 年 地 価 公 示 結 果 ( 滋 賀 県 )の 概 要 1 平 成 26 年 地 価 公 示 結 果 の 特 徴 3

More information

’V3000Form−®’¬.xls

’V3000Form−®’¬.xls 1821 姓 3034 本 SET 1-5 コート 姓 数 量 184 天 野 383 池 野 556 入 江 728 梅 林 910 大 上 あ 190 雨 宮 391 池 本 559 入 沢 729 梅 原 912 大 内 3 阿 久 津 197 綾 部 395 石 井 567 岩 井 731 梅 村 913 大 浦 12 阿 部 201 荒 井 397 石 上 570 岩 上 732 梅 本

More information

Ⅰ 供給約款の適用

Ⅰ 供給約款の適用 供 給 区 域 の 町 名 行 政 市 町 名 山 口 県 下 関 市 みもすそ 川 町 壇 之 浦 町 本 町 一 丁 目 ~ 四 丁 目 阿 弥 陀 寺 町 ( 下 関 市 本 庁 地 区 ) 中 之 町 唐 戸 町 赤 間 町 宮 田 町 一 丁 目 ~ 二 丁 目 幸 町 貴 船 町 一 丁 目 ~ 四 丁 目 椋 野 町 一 丁 目 ~ 三 丁 目 山 の 口 町 上 田 中 町 一 丁

More information

目 次 番 号 案 件 頁 1 分 家 住 宅 ( 包 括 承 認 ) 4 2 収 用 対 象 事 業 による 移 転 ( 包 括 承 認 ) 6 3 既 存 建 築 物 の 建 替 え( 包 括 承 認 ) 7 4 用 途 ( 使 用 主 体 の 属 性 )の 変 更 ( 包 括 承 認 ) 11

目 次 番 号 案 件 頁 1 分 家 住 宅 ( 包 括 承 認 ) 4 2 収 用 対 象 事 業 による 移 転 ( 包 括 承 認 ) 6 3 既 存 建 築 物 の 建 替 え( 包 括 承 認 ) 7 4 用 途 ( 使 用 主 体 の 属 性 )の 変 更 ( 包 括 承 認 ) 11 市 街 化 調 整 区 域 における 開 発 行 為 等 の 審 査 基 準 ( 都 市 計 画 法 第 34 条 第 14 号 編 ) 平 成 26 年 11 月 1 日 沼 津 市 都 市 計 画 部 まちづくり 指 導 課 目 次 番 号 案 件 頁 1 分 家 住 宅 ( 包 括 承 認 ) 4 2 収 用 対 象 事 業 による 移 転 ( 包 括 承 認 ) 6 3 既 存 建 築 物

More information

予 防 防 火 救 急 救 命 弁 論 大 会 一 目 統 計 H26.4.1 管 内 防 火 対 象 物 総 数 1,465 棟 男 鹿 市 889 棟 潟 上 市 ( 旧 天 王 町 区 域 )427 棟 大 潟 村 149 棟 4 階 以 上 防 火 対 象 物 数 最 高 階 数 防 火 管 理 者 選 任 義 務 対 象 物 26 棟 8 階 417 施 設 平 成 2 5 年 度 消

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A817989FC90B388C4817A88CA92758E7792E882CC82B582A882E881693133303531338F4390B3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A817989FC90B388C4817A88CA92758E7792E882CC82B582A882E881693133303531338F4390B3816A2E646F63> 横 浜 市 位 置 指 定 申 請 のしおり 平 成 25 年 5 月 横 浜 市 建 築 局 本 しおりで 引 用 した 主 な 法 令 名 は 次 のような 略 称 名 を 用 いました 法 : 建 築 基 準 法 令 : 建 築 基 準 法 施 行 令 条 例 : 横 浜 市 建 築 基 準 条 例 細 則 : 横 浜 市 建 築 基 準 法 施 行 細 則 目 次 第 1 章 位 置 指 定

More information

こうした 中 で 今 般 本 投 資 法 人 のポートフォリオの 中 では 償 却 後 利 回 りが 平 均 値 よりも 低 く 分 配 金 への 貢 献 度 が 低 い 当 該 2 物 件 について 一 括 譲 渡 を 行 うことにより ポートフォリオの 体 質 強 化 を 図 る とともに 譲

こうした 中 で 今 般 本 投 資 法 人 のポートフォリオの 中 では 償 却 後 利 回 りが 平 均 値 よりも 低 く 分 配 金 への 貢 献 度 が 低 い 当 該 2 物 件 について 一 括 譲 渡 を 行 うことにより ポートフォリオの 体 質 強 化 を 図 る とともに 譲 平 成 28 年 3 月 10 日 各 位 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 大 阪 市 北 区 茶 屋 町 19 番 19 号 阪 急 リ ー ト 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 白 木 義 章 (コード 番 号 :8977) 資 産 運 用 会 社 名 阪 急 リ ー ト 投 信 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 白 木 義 章 問 合

More information

H27あらましP0(表紙)ホームページ

H27あらましP0(表紙)ホームページ 平 成 27 年 地 価 調 査 のあらまし 第 1 地 価 調 査 制 度 の 概 要 1 地 価 調 査 の 目 的 2 調 査 対 象 区 域 3 調 査 地 点 数 4 基 準 地 の 選 定 基 準 5 価 格 判 定 の 基 準 日 6 価 格 の 判 定 7 標 準 価 格 の 性 格 8 周 知 措 置 9 用 語 の 定 義 第 2 全 国 の 状 況 1 概 要 2 栃 木 県

More information

Taro-26都市計画パンフレット4

Taro-26都市計画パンフレット4 伊 勢 原 都 市 計 画 の 概 要 平 成 26 年 4 月 伊 勢 原 市 目 次 1 人 口 推 移 と 土 地 利 用 (1) 人 口 推 移 2 (2) 人 口 推 移 図 2 (3) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 3 (4) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 の 推 移 3 2 都 市 計 画 の 体 系 4 3 都 市 計 画 決 定 の 手 続 (1) 都 市 計 画 決

More information

Microsoft Word - P001.doc

Microsoft Word - P001.doc 平 成 18 年 (2006 年 ) 伊 万 里 市 目 次 変 遷 図 5 土 地 及 び 気 象 6 人 口 及 び 労 働 力 9 産 業 事 業 所 24 農 業 28 林 業 41 水 産 業 42 製 造 業 45 商 業 51 財 政 54 市 民 所 得 58 社 会 福 祉 60 教 育 文 化 63 観 光 70 保 健 衛 生 73 建 設 76 電 気 ガス 水 道 79 治

More information

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申 先 着 申 込 順 による 市 有 財 産 ( 土 地 ) 売 却 実 施 要 領 物 件 案 内 平 成 27 年 度 阿 賀 野 市 - 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申

More information

一 般 男 子 (/ 東 洋 観 光 6 片 上 伊 藤 ( 水 澤 原 ( NTT 西 日 本 89 岡 山 永 謳 クラブ 倉 敷 東 中 学 6 小 林 小 川 ( 岡 山 倉 敷 東 中 学 石 原 藤 本 ( 岡 山 9 倉 敷 南 中 学 6 渡 邉 村 上 ( 福 山 工 業 高 校

一 般 男 子 (/ 東 洋 観 光 6 片 上 伊 藤 ( 水 澤 原 ( NTT 西 日 本 89 岡 山 永 謳 クラブ 倉 敷 東 中 学 6 小 林 小 川 ( 岡 山 倉 敷 東 中 学 石 原 藤 本 ( 岡 山 9 倉 敷 南 中 学 6 渡 邉 村 上 ( 福 山 工 業 高 校 一 般 男 子 (/ 堀 長 江 ( NTT 西 日 本 舘 越 岩 﨑 ( NTT 西 日 本 山 川 田 中 ( 岡 山 倉 敷 東 中 学 西 田 有 本 ( 岡 山 倉 敷 東 中 学 村 上 杉 原 ( 福 山 工 業 高 校 7 石 井 ( 岡 山 8 徳 安 岡 本 ( 山 口 宇 部 興 産 大 上 梅 野 ( マツダ 7 9 中 村 小 林 ( 尾 道 尾 道 東 高 校 苅 田

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D209379926E955D89BF8E9696B18EE688B5977697CC81698267826F9770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D209379926E955D89BF8E9696B18EE688B5977697CC81698267826F9770816A2E646F63> 鉾 田 市 土 地 評 価 事 務 取 扱 要 領 平 成 21 年 12 月 鉾 田 市 土 地 評 価 事 務 取 扱 要 領 第 1 章 総 則 第 1 節 総 則 1 土 地 の 評 価 固 定 資 産 の 課 税 客 体 と な る 土 地 の 評 価 事 務 に つ い て は 地 方 税 法 第 388 条 ( 固 定 資 産 税 に 係 る 総 務 大 臣 の 任 務 ) に よ り

More information

滋 賀 県 山 村 甲 賀 市 2 2 水 口 町 ( 伴 谷 村 ) 水 口 町 ( 柏 木 村 ) 水 口 町 ( 水 口 町 ) 水 口 町 ( 大 野 村 2-2) 水 口 町 ( 佐 山 村 2-1) 水 口 町 ( 貴 生 川 町 ) 土 山 町 ( 大 野 村 2-1) 土 山 町 (

滋 賀 県 山 村 甲 賀 市 2 2 水 口 町 ( 伴 谷 村 ) 水 口 町 ( 柏 木 村 ) 水 口 町 ( 水 口 町 ) 水 口 町 ( 大 野 村 2-2) 水 口 町 ( 佐 山 村 2-1) 水 口 町 ( 貴 生 川 町 ) 土 山 町 ( 大 野 村 2-1) 土 山 町 ( 滋 賀 県 地 域 振 興 立 法 (5 法 ) 指 定 一 覧 山 村 大 津 市 2 大 津 市 ( 葛 川 村 ) 大 津 市 ( 伊 香 立 村 ) 大 津 市 ( 真 野 村 ) 大 津 市 ( 堅 田 町 ) 大 津 市 ( 仰 木 村 ) 大 津 市 ( 雄 琴 村 ) 大 津 市 ( 坂 本 村 ) 大 津 市 ( 下 阪 本 村 ) 大 津 市 ( 大 津 市 ) 大 津 市 (

More information

1. 県 内 市 町 村 の 基 準 宅 地 に 係 る 路 線 価 等 ( 案 ) 団 体 名 所 在 地 ( 近 隣 の 主 要 な 建 築 物 等 ) ( 単 位 : 円 /m2) H24 固 定 路 線 価 等 H21 固 定 路 線 価 等 固 定 変 動 率 (H20.1.1 H23.1

1. 県 内 市 町 村 の 基 準 宅 地 に 係 る 路 線 価 等 ( 案 ) 団 体 名 所 在 地 ( 近 隣 の 主 要 な 建 築 物 等 ) ( 単 位 : 円 /m2) H24 固 定 路 線 価 等 H21 固 定 路 線 価 等 固 定 変 動 率 (H20.1.1 H23.1 平 成 23 年 度 第 1 回 高 知 県 固 定 資 産 評 価 審 議 会 資 料 日 時 平 成 2 3 年 1 2 月 1 日 ( 木 ) 1 0 : 0 0 ~ 場 所 高 知 城 ホ ー ル 2 階 小 会 議 室 1 開 会 2 議 事 ( 1 ) 会 長 の 選 任 に つ い て ( 2 ) 平 成 2 4 基 準 年 度 評 価 替 え に 係 る 基 準 地 価 格 の 調

More information

広 島 市 内 担 当 エリア 広 島 市 大 州 青 崎 一 ~ 二 丁 目 猿 猴 橋 町 大 州 一 ~ 五 丁 目 大 須 賀 町 小 磯 町 荒 神 町 月 見 町 西 蟹 屋 一 ~ 四 丁 目 西 荒 神 町 東 青 崎 町 東 駅 町 東 荒 神 町 堀 越 一 ~ 三 丁 目 松

広 島 市 内 担 当 エリア 広 島 市 大 州 青 崎 一 ~ 二 丁 目 猿 猴 橋 町 大 州 一 ~ 五 丁 目 大 須 賀 町 小 磯 町 荒 神 町 月 見 町 西 蟹 屋 一 ~ 四 丁 目 西 荒 神 町 東 青 崎 町 東 駅 町 東 荒 神 町 堀 越 一 ~ 三 丁 目 松 広 島 市 内 担 当 エリア 施 設 名 担 当 エ リ ア 広 島 市 基 町 基 町 広 島 市 幟 町 胡 町 銀 山 町 上 幟 町 上 八 丁 堀 新 天 地 鉄 砲 町 寺 町 流 川 町 (1~3 番 ) 西 十 日 市 町 西 白 島 町 幟 町 白 島 北 町 白 島 九 軒 町 白 島 中 町 橋 本 町 八 丁 堀 東 白 島 町 広 瀬 北 町 広 瀬 町 堀 川 町 弥

More information

目 次 第 1 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 1. 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 2. 施 行 者 の 名 称 1 第 2 施 行 地 区 1 1. 施 行 地 区 の 位 置 1 2. 施 行 地 区 位 置 図 1 3. 施 行 地 区 の 区 域 1 4

目 次 第 1 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 1. 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 2. 施 行 者 の 名 称 1 第 2 施 行 地 区 1 1. 施 行 地 区 の 位 置 1 2. 施 行 地 区 位 置 図 1 3. 施 行 地 区 の 区 域 1 4 資 料 1 土 地 区 画 整 理 事 業 画 書 ( 案 ) ( 仮 称 ) 箕 面 市 船 場 東 地 区 土 地 区 画 整 理 組 合 目 次 第 1 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 1. 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 2. 施 行 者 の 名 称 1 第 2 施 行 地 区 1 1. 施 行 地 区 の 位 置 1 2. 施 行 地 区 位 置 図 1

More information

<8D7390AD8BE696BC955C8EA688EA97972E786C73>

<8D7390AD8BE696BC955C8EA688EA97972E786C73> 行 政 区 名 表 示 一 覧 平 成 17 年 4 月 1 日 から 行 政 区 名 が 次 のとおりとなります 行 政 区 名 とは 住 民 票 の 行 政 区 欄 に 記 載 される 通 称 町 名 のことであります 通 称 町 名 とは 土 地 の 字 名 ( 公 称 町 名 ) 以 外 の 俗 称 で 一 般 に 広 く 町 名 として 使 われる 場 合 があります 旧 市 町 村 名

More information

★01 表紙

★01 表紙 第 1 回 定 例 会 平 成 24 年 度 予 算 案 関 係 資 料 ( 補 正 ) 茨 城 県 目 次 Ⅰ 平 成 25 年 第 1 回 県 議 会 定 例 会 提 出 議 案 等 一 覧 ( 1) Ⅱ 平 成 24 年 度 補 正 予 算 案 の 概 要 1 今 回 補 正 額 ( 2) 2 今 回 補 正 の 主 なもの ( 2) 3 繰 越 明 許 費 ( 3) 4 一 般 会 計 補

More information

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 議 会 議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 戸 市 議 団 改 革 水 戸 2 4 6 公 明 党 水 戸 市 議 会 5 5 民 主 社

More information

高 第 3 種 17m 第 3 種 20m 第 3 種 30m 第 3 種 40m 第 3 種 30m 40m 建 築 物 の 各 部 分 の 高 さは 当 該 部 分 から 前 面 道 路 1 建 築 物 の 高 さは20メートル

高 第 3 種 17m 第 3 種 20m 第 3 種 30m 第 3 種 40m 第 3 種 30m 40m 建 築 物 の 各 部 分 の 高 さは 当 該 部 分 から 前 面 道 路 1 建 築 物 の 高 さは20メートル 東 京 都 市 計 画 の 変 更 ( 目 黒 区 決 定 ) 都 市 計 画 を 次 のように 変 更 する す 面 積 欄 の( ) 内 は 変 更 前 を 示 種 類 面 積 建 築 物 の 高 さの 高 又 は 低 備 考 高 第 1 種 17m 第 1 種 第 2 種 17m 第 2 種 20m 第 2 種 30m 第 2 種 587.2 64.4 (66.6) 4.7 480.6 (478.4)

More information

(5) 農 地 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 229 号 )による 農 地 転 用 が 許 可 されないと 見 込 ま れる 農 用 地 (6) 森 林 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 249 号 ) 第 25 条 第 1 項 第 25 条 の2 第 1 項 及 び 第 41 条 第

(5) 農 地 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 229 号 )による 農 地 転 用 が 許 可 されないと 見 込 ま れる 農 用 地 (6) 森 林 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 249 号 ) 第 25 条 第 1 項 第 25 条 の2 第 1 項 及 び 第 41 条 第 伊 達 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 目 的 ) 第 1 条 この 運 用 基 準 は 本 市 の 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 及 び 地 区 計 画 の 原 案 を 作 成 するための 案 ( 以 下 地 区 計 画 の 素 案 という )の 作 成 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めることにより

More information

県 民 局 次 世 代 育 成 部 次 世 代 育 成 課 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き ~ 新 設 編 ~ 平 成 27 年 10 月 目 次 はじめに 2 第 1 章 保 育 所 設 置 認 可 の 手 続 き 4 第 2 章 保 育 所 設 置 届 出 の 手 続 き 26 1 はじめに 保 育 所 認 可 等 の 手 引 き~ 新 設 編 ~ は 児 童 福 祉 法 に 基 づく

More information

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型 書 式 2 敷 地 権 付 マンション 評 価 書 見 本 平 成 年 ( ) 第 号 平 成 年 月 日 現 地 調 査 平 成 年 月 日 評 価 地 方 裁 判 所 御 中 評 価 書 < 敷 地 権 付 マンション 用 > 評 価 人 不 動 産 鑑 定 士 印 第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格

More information

Microsoft PowerPoint - 要旨.pptx

Microsoft PowerPoint - 要旨.pptx 東 日 本 大 震 災 の 被 災 状 況 と 復 興 への 課 題 ~ 分 野 別 エリア 別 分 析 ~ 目 次 サマリー P. 2 1. 総 括 P. 9 2. 生 活 社 会 インフラ P.11 3. 住 宅 P.19 4. 医 療 福 祉 P. 27 5. 製 造 業 P.35 6. 非 製 造 業 P.43 7. 農 林 水 産 業 P.51 補 論 被 害 額 の 推 定 プロセスの

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030323020938C8A4397B78B71935393B98A948EAE89EF8ED097B78B7189638BC68B4B91A5874081693181603231308FF0816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030323020938C8A4397B78B71935393B98A948EAE89EF8ED097B78B7189638BC68B4B91A5874081693181603231308FF0816A2E646F6378> 第 2 節 乗 車 券 の 効 力 ( 有 効 期 間 ) 第 154 条 乗 車 券 の 有 効 期 間 は 別 に 定 める 場 合 の 外 次 の 各 号 による (1) 普 通 乗 車 券 イ 片 道 乗 車 券 営 業 キロが 100 キロメートルまでのときは 1 日 100 キロメートルを 超 え 200 キロ メートルまでのときは 2 日 とし 200 キロメートルを 超 えるものは

More information

は じ め に この 申 請 の 手 引 きは 起 業 者 が 裁 決 の 申 請 と 明 渡 裁 決 の 申 立 てをする 際 に 必 要 になると 思 われる 点 についてまとめたものです まず 収 用 制 度 の 意 味 と 土 地 収 用 法 における 用 語 を 説 明 します 次 に 手

は じ め に この 申 請 の 手 引 きは 起 業 者 が 裁 決 の 申 請 と 明 渡 裁 決 の 申 立 てをする 際 に 必 要 になると 思 われる 点 についてまとめたものです まず 収 用 制 度 の 意 味 と 土 地 収 用 法 における 用 語 を 説 明 します 次 に 手 申 請 の 手 引 平 成 24 年 3 月 東 京 都 収 用 委 員 会 事 務 局 は じ め に この 申 請 の 手 引 きは 起 業 者 が 裁 決 の 申 請 と 明 渡 裁 決 の 申 立 てをする 際 に 必 要 になると 思 われる 点 についてまとめたものです まず 収 用 制 度 の 意 味 と 土 地 収 用 法 における 用 語 を 説 明 します 次 に 手 続 編 で

More information

第 2,817 号 島 根 県 報 告 示 島 根 県 告 示 第 497 号 生 活 保 護 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 144 号 ) 第 55 条 第 1 項 の 規 定 により 同 法 による 医 療 扶 助 を 担 当 する 機 関 を 次 のとおり 指 定 したので 同 法 第

第 2,817 号 島 根 県 報 告 示 島 根 県 告 示 第 497 号 生 活 保 護 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 144 号 ) 第 55 条 第 1 項 の 規 定 により 同 法 による 医 療 扶 助 を 担 当 する 機 関 を 次 のとおり 指 定 したので 同 法 第 第 2,817 号 島 根 県 報 島 根 県 報 平 成 28 年 7 月 12 日 ( 火 ) 第 2,817 号 ( 毎 週 火 金 曜 日 発 行 ) http://www.pref.shimane.lg.jp/ 目 次 告 示 生 活 保 護 法 の 規 定 による 施 術 機 関 の 指 定 ( 地 域 福 祉 課 ) 2 保 安 林 予 定 森 林 (3 件 ) ( 森 林 整 備 課

More information

<95BD90AC3233944E926E89BF8CF68EA682DC82C682DF2E786C73>

<95BD90AC3233944E926E89BF8CF68EA682DC82C682DF2E786C73> 地 価 公 示 結 果 ま と め R.E.Aヤマギシ 事 務 所 910-0001 福 井 市 大 願 寺 2-9-1 福 井 開 発 ビル7F Tel.0776(50)0006 Fax.0776(50)0009 URL: http://www.rea-yamagishi.com E-mail:nori@rea-yamagishi.com 不 動 産 鑑 定 士 不 動 産 鑑 定 士 山 岸 範

More information

Microsoft Word - 開発許可パンフレット

Microsoft Word - 開発許可パンフレット 市 街 化 調 整 区 域 における 2016.1.1 改 訂 版 開 発 許 可 等 の 立 地 基 準 について 都 市 計 画 法 に 基 づく 開 発 許 可 等 に 関 する 新 たな 基 準 して 境 港 市 及 び 日 吉 津 村 の 市 街 化 調 整 区 域 のうち 市 街 化 区 域 一 体 的 な 地 域 等 において 行 うこができる 開 発 行 為 等 の 立 地 基 準

More information

1 章 総 則 第 1 本 基 準 の 適 用 土 地 の 高 度 利 用 については 市 街 地 における 適 正 な 土 地 の 高 度 利 用 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 横 須 賀 市 条 例 第 72 号 以 下 条 例 という ) 同 条 例 施 行 規 則 ( 平 成

1 章 総 則 第 1 本 基 準 の 適 用 土 地 の 高 度 利 用 については 市 街 地 における 適 正 な 土 地 の 高 度 利 用 に 関 する 条 例 ( 平 成 18 年 横 須 賀 市 条 例 第 72 号 以 下 条 例 という ) 同 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 市 街 地 における 適 正 な 土 地 の 高 度 利 用 に 関 する 都 市 計 画 及 び 総 合 設 計 等 運 用 基 準 目 次 1 章 総 則 第 1 本 基 準 の 適 用 ------------------- 1 第 2 本 基 準 の 構 成 ------------------- 1 2 章 土 地 の 高 度 利 用 に 係 る 適 用 評 価 について 第 1 適 用

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

03

03 東 京 都 市 計 画 の 変 更 ( 文 京 区 決 定 ) 平 成 年 月 日 文 京 区 告 示 第 号 最 高 面 積 欄 の( ) 内 は 変 更 前 を 示 す 種 類 面 積 建 築 物 の 高 さの 最 高 又 は 最 低 備 考 第 1 種 建 築 物 の 各 部 分 の 高 さ( 地 盤 面 からの 高 さによる 以 下 同 じ )は 当 該 部 分 から 前 面 道 路 の 反

More information

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09-

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09- * 工 事 名 はこちらで 分 かる 範 囲 を 明 記 しており ます H26.11.1 平 成 26 年 度 山 伏 トンネル 取 付 道 路 改 良 工 事 国 土 交 通 省 中 筋 川 総 合 開 発 事 務 所 H26.10.20 道 交 国 防 安 ( 防 災 ) 第 9116-006-1 号 国 道 321 号 防 災 安 全 交 付 金 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information

目 次 決 算 書 1 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 決 算 報 告 書 ⑴ 収 益 的 収 入 及 び 支 出 1 ⑵ 資 本 的 収 入 及 び 支 出 3 2 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 損 益 計 算 書 5 3 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水

目 次 決 算 書 1 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 決 算 報 告 書 ⑴ 収 益 的 収 入 及 び 支 出 1 ⑵ 資 本 的 収 入 及 び 支 出 3 2 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 損 益 計 算 書 5 3 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 会 計 決 算 書 丸 亀 市 目 次 決 算 書 1 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 決 算 報 告 書 ⑴ 収 益 的 収 入 及 び 支 出 1 ⑵ 資 本 的 収 入 及 び 支 出 3 2 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 損 益 計 算 書 5 3 平 成 25 年 度 丸 亀 市 水 道 事 業 剰 余

More information

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産 電 気 通 信 役 務 に 関 する 収 支 の 状 況 その 他 会 計 に 関 する 事 項 ( 電 気 通 信 事 業 法 第 30 条 第 5 項 による) 第 16 期 平 成 2 6 年 4 月 1 日 から 平 成 2 7 年 3 月 31 日 まで 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明

More information

Microsoft Word - 価格調査書.doc

Microsoft Word - 価格調査書.doc 不 動 産 価 格 調 査 書 発 行 番 号 第 999 号 発 行 日 付 平 成 99 年 99 月 99 日 サンプル 株 式 会 社 御 中 サンプル 架 空 の 賃 貸 マンションの 価 格 調 査 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 会 員 札 幌 市 中 央 区 南 二 条 西 六 丁 目 14 番 地 メグロオフィス 株 式 会 社 代 表

More information

4 平 成 27 年 度 評 価 替 えにおける 基 準 宅 地 価 格 の 考 え 方 1 固 定 資 産 税 における 土 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 める 固 定 資 産 評 価 基 準 に 基 2 3 づき 各 市 町 村 長 が 行 います なお 宅 地 については 平 成

4 平 成 27 年 度 評 価 替 えにおける 基 準 宅 地 価 格 の 考 え 方 1 固 定 資 産 税 における 土 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 める 固 定 資 産 評 価 基 準 に 基 2 3 づき 各 市 町 村 長 が 行 います なお 宅 地 については 平 成 報 道 資 料 平 成 26 年 11 月 19 日 平 成 27 年 度 固 定 資 産 ( 土 地 ) 評 価 替 えにおける 基 準 地 価 格 について 本 日 県 は 熊 本 県 固 定 資 産 評 価 審 議 会 に 対 して 平 成 27 年 度 固 定 資 産 ( 土 地 ) 評 価 替 えに 必 要 となる 基 準 地 価 格 について 諮 問 し 原 案 のとおり 了 承 されましたので

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203131303331388E918E5982CC8EE693BE82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F66696E616C205F325F2E646F6378> 各 位 平 成 23 年 3 月 18 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 港 区 六 本 木 六 丁 目 10 番 1 号 六 本 木 ヒ ル ズ 森 タ ワ ー ジャパン ホテル アンド リゾート 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 増 田 要 (コード 番 号 :8981) 資 産 運 用 会 社 名 ジャパン ホテル アンド リゾート 株 式 会

More information

平 成 28 年 度 第 70 回 愛 媛 県 高 等 学 校 総 合 育 大 会 上 位 成 績 一 覧 操 総 合 総 合 ク ブ リ ボ 聖 カ 藤 ( ) 松 本 ( 聖 カ ) 岡 ( ) 大 木 ( ) 藤 ( ) 岡 ( ) 大 坪 ( 聖 カ ) 大 木 ( ) 藤 ( ) 松 本

平 成 28 年 度 第 70 回 愛 媛 県 高 等 学 校 総 合 育 大 会 上 位 成 績 一 覧 操 総 合 総 合 ク ブ リ ボ 聖 カ 藤 ( ) 松 本 ( 聖 カ ) 岡 ( ) 大 木 ( ) 藤 ( ) 岡 ( ) 大 坪 ( 聖 カ ) 大 木 ( ) 藤 ( ) 松 本 平 成 28 年 度 第 70 回 愛 媛 県 高 等 学 校 総 合 育 大 会 上 位 成 績 一 覧 3 位 4 位 総 合 居 浜 東 居 浜 東 ト ッ ク 居 浜 東 ィ ー ド 今 治 明 徳 居 浜 東 今 治 明 徳 居 浜 東 桑 ( 東 ) 滝 本 ( 川 石 ) 六 郎 面 ( ) 越 智 ( 東 ) 平 井 ( 八 浜 ) 山 本 ( 今 北 ) 平 林 ( ) 戸 ( 松

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

2 旅 行 日 3 用 務 名 4 目 的 地 5 交 通 手 段 (2) 旅 費 の 支 給 を 伴 わない 旅 行 を 行 った 場 合 には 出 勤 簿 上 は 出 張 の 表 示 はせず 出 勤 と 同 じ 扱 いをする ただし 前 項 のただし 書 による 旅 行 命 令 簿 を 作 成

2 旅 行 日 3 用 務 名 4 目 的 地 5 交 通 手 段 (2) 旅 費 の 支 給 を 伴 わない 旅 行 を 行 った 場 合 には 出 勤 簿 上 は 出 張 の 表 示 はせず 出 勤 と 同 じ 扱 いをする ただし 前 項 のただし 書 による 旅 行 命 令 簿 を 作 成 職 員 の 旅 費 に 関 する 条 例 の 一 部 を する 条 例 等 の 施 行 に 伴 う 旅 費 の 取 扱 いについて 平 成 18 年 3 月 29 日 17 高 教 職 第 1370 号 教 育 長 通 知 平 成 19 年 1 月 4 日 18 高 教 政 第 486 号 教 育 長 通 知 平 成 20 年 11 月 12 日 20 高 総 福 第 646 号 教 育 長 通 知

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6825589F1959489EF90E096BE95E291AB8E9197BF81698255816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6825589F1959489EF90E096BE95E291AB8E9197BF81698255816A> 6. 市 街 地 整 備 の 動 向 都 市 の 中 心 部 の 人 口 密 度 と 小 売 業 販 売 額 の 関 係 市 中 心 部 の 人 口 密 度 が 低 いほど 販 売 額 が 小 さい また 都 市 人 口 が 大 きい 都 市 都 市 圏 人 口 の 大 きい 都 市 圏 の 核 都 市 では 人 口 密 度 が 高 く 販 売 額 も 大 きい 傾 向 三 大 都 市 圏 以 外

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208E738A5889BB92B290AE8BE688E682C982A882AF82E9926E8BE68C7689E6895E97708AEE8F802E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208E738A5889BB92B290AE8BE688E682C982A882AF82E9926E8BE68C7689E6895E97708AEE8F802E646F6378> 東 広 島 市 街 化 調 における 運 用 基 準 の 1 作 目 的 成 この に 関 運 し 用 必 基 要 準 な は 事 項 本 を 市 定 の めることにより 市 街 化 調 整 区 域 内 市 における 街 化 調 整 地 区 区 域 計 における 画 制 度 の 良 運 好 用 な 及 環 び 境 地 の 区 維 計 持 画 及 の び 素 形 案 成 に 寄 与 することを 目 的

More information

細 街 路 拡 幅 整 備 事 業 とは 建 物 を 建 てるには 敷 地 が 幅 員 4メートル 以 上 の 道 路 に 接 していなければなりません 敷 地 が 接 している 道 路 の 幅 員 が4メートルに 満 たない 場 合 その 道 路 の 中 心 から2メー トルの 線 を 道 路 境

細 街 路 拡 幅 整 備 事 業 とは 建 物 を 建 てるには 敷 地 が 幅 員 4メートル 以 上 の 道 路 に 接 していなければなりません 敷 地 が 接 している 道 路 の 幅 員 が4メートルに 満 たない 場 合 その 道 路 の 中 心 から2メー トルの 線 を 道 路 境 墨 田 区 細 街 路 拡 幅 整 備 事 業 ( 平 成 25 年 度 版 ) 工 事 前 工 事 後 (4メートル) (イメージ 写 真 ) 幅 員 が4メートルに 満 たない 細 い 道 ( 細 街 路 )を より 安 全 快 適 な 道 にするため 建 物 を 建 替 える 時 に 建 築 主 と 土 地 所 有 者 の 承 諾 を 得 て 区 の 負 担 で 幅 員 を4メートルに 広 げる

More information

本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景

本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景 平 成 17 年 (2005 年 ) 伊 万 里 市 本 市 は 佐 賀 県 の 西 北 部 にあり 伊 万 里 湾 が 深 く 入 り 込 んだ 天 然 の 良 港 を 擁 しています 江 戸 時 代 には 焼 物 の 積 出 港 として 栄 え イマリ の 名 が 世 界 に 広 まりました 21 世 紀 に 伝 えたい 景 観 新 さが 百 景 に 伊 万 里 市 からは 里 小 路 の 小

More information

2014 年 倉 吉 市 市 勢 要 覧 統 計 資 料 編 自 然 経 済 行 政 位 置 市 域 1 上 水 道 の 普 及 状 況 32-1 面 積 1 下 水 道 等 の 普 及 状 況 32-2 気 象 2 住 宅 の 種 類 戸 数 33 ごみの 量 資 源 ごみの 量 33 人 口 市 税 34-1 2 人 口 世 帯 数 の 推 移 3 学 校 35-1~36-2 人 口 集 中

More information

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付 要 綱 取 扱 要 領 平 成 18 年 3 月 31 日 決 裁 平 成 21 年 10 月 1 日 改 正 平 成 23 年 4 月 1 日 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 通 則 ) 第 1 条 この 要 領 は 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付

More information

1号店舗運用基準

1号店舗運用基準 市 街 化 調 整 区 域 における 都 市 計 画 法 第 3 4 条 第 1 2 号 の 規 定 に よ る 開 発 許 可 等 の 基 準 を 定 める について 法 第 34 条 第 12 号 及 び 令 第 36 条 第 1 項 第 3 号 ハ でいう 開 発 区 域 の 周 辺 にお ける 市 街 化 区 域 を 促 進 するおそれがないと 認 められ かつ 市 街 化 区 域 内 にお

More information

Taro11-第5章.jtd

Taro11-第5章.jtd 第 5 章 法 第 43 条 令 第 34 条 令 第 35 条 令 第 36 条 規 則 第 34 条 ( 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 以 外 の 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ) 法 第 四 十 三 条 何 人 も 市 街 化 調 整 区 域 のうち 開 発 許 可 を 受 けた 開 発 区 域 以 外 の 区 域 内 においては 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受

More information

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2

概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2 第 5 章 植 物 工 場 の 法 規 制 等 -73- 概 要 1. 植 物 工 場 の 立 地 における 主 な 法 律 と 課 題 の 概 要 農 業 として 認 められる 植 物 工 場 は 法 的 な 規 制 が 少 なく 一 般 工 場 との 位 置 づけ では 農 地 転 用 建 築 基 準 法 消 防 法 等 の 法 律 規 制 がある 2. 農 地 関 連 (1) 農 業 振 興

More information

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ 東 京 の 都 市 づくり ( 参 考 資 料 ) 民 間 都 市 開 発 の 誘 導 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 の 指 定 都 市 再 生 特 別 地 区 の 都 市 計 画 決 定 都 市 開 発 諸 制 度 の 活 用 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都

More information

Taro-zyorei.jtd

Taro-zyorei.jtd 沖 縄 県 港 湾 管 理 条 例 - 抄 - ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 港 湾 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 218 号 以 下 法 という )の 規 定 により 県 が 管 理 する 港 湾 の 利 用 及 び 管 理 に 関 して 必 要 な 事 項 を 定 めるもの とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 条 例 において 次 の 各 号 に 掲 げる 用 語

More information

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 27 年 度 については 平 成 26 年 1 月 1 日 時 点 の 地 価 公 示 価 格 等 の7 割 を

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 27 年 度 については 平 成 26 年 1 月 1 日 時 点 の 地 価 公 示 価 格 等 の7 割 を 毎 年 1 月 1 日 に 土 地 家 屋 を 所 有 している 方 には 固 定 資 産 税 および 都 市 計 画 税 が 課 税 されます その 税 額 は 市 長 が 決 定 した 土 地 家 屋 の 価 格 ( 評 価 額 )をもとに 算 定 した に 税 率 ( 固 定 資 産 税 1.4% 都 市 計 画 税 0.3%)を 乗 じて 求 めます 土 地 家 屋 の 価 格 は3 年 に

More information

平 成 28 年 価 公 示 概 要 ( 札 幌 市 価 動 向 ) 平 成 28 年 (2016 年 )3 月 担 当 : 札 幌 市 市 民 まちづくり 局 都 市 計 画 部 都 市 計 画 課 調 査 係 TEL:011 211 2506 価 公 示 制 度 の 概 要 1. 目 的 価 公 示 は 都 市 及 びその 周 辺 の 域 等 において 国 土 交 通 省 が 設 置 する 土

More information

都計法等講習会における説明メモ

都計法等講習会における説明メモ 国 住 街 第 1 4 5 号 平 成 2 6 年 12 月 5 日 各 都 道 府 県 建 築 行 政 主 務 部 長 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 市 街 地 建 築 課 長 マンションの 建 替 え 等 の 円 滑 化 に 関 する 法 律 第 105 条 の 規 定 の 運 用 について 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 ) 第 59 条 の2に 基 づくいわゆる

More information

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係)

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係) 様 式 第 17 法 第 49 条 第 4 項 第 8 号 関 係 ( 特 別 地 域 内 工 作 物 の 新 ( 改 増 ) 築 の 許 可 等 ) 目 場 行 為 地 及 びその 付 近 の 状 況 自 然 公 園 法 第 20 条 第 3 項 の 許 可 等 に 関 する 事 項 的 工 作 物 の 種 類 施 行 方 法 敷 地 面 積 規 構 行 為 者 住 所 宮 城 県 牡 鹿 郡 女

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208379815B83578F4390B3814090E797748CA797709372926E88E68E7792E88AEE8F805F48508C668DDA95AA816A3130303430312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208379815B83578F4390B3814090E797748CA797709372926E88E68E7792E88AEE8F805F48508C668DDA95AA816A3130303430312E646F63> 千 葉 県 用 途 地 域 指 定 基 準 千 葉 県 県 土 整 備 部 都 市 計 画 課 平 成 22 年 4 月 - 目 次 - 1. 用 途 地 域 指 定 の 目 的 1 2. 用 途 地 域 指 定 の 基 本 方 針 1 3. 土 地 利 用 と 用 途 地 域 の 指 定 方 針 2 (1) 住 宅 地 (2) 商 業 地 (3) 工 業 地 (4) 幹 線 道 路 の 沿 道 等

More information

県 土 整 備 年 報 13 岩 手 県 県 土 整 備 部 目 次 1 行 政 組 織 関 係 1 県 土 整 備 部 行 政 機 関 位 置 略 図 2 2 県 土 整 備 部 の 沿 革 3 3 県 土 整 備 部 行 政 組 織 図 11 4 出 先 機 関 の 名 称 位 置 等 13 5 県 土 整 備 部 の 分 掌 事 務 15 6 県 土 整 備 部 の 職 員 数 21 7 県

More information

5 等 お 食 事 券 下 関 市 武 久 町 北 村 眞 由 美 5 等 お 食 事 券 下 関 市 一 の 宮 町 原 田 康 子 5 等 お 食 事 券 下 関 市 上 田 中 町 長 谷 川 五 月 5 等 お 食 事 券 下 関 市 山 の 田 北 町 藤 井 澄 彦 5 等 お 食 事

5 等 お 食 事 券 下 関 市 武 久 町 北 村 眞 由 美 5 等 お 食 事 券 下 関 市 一 の 宮 町 原 田 康 子 5 等 お 食 事 券 下 関 市 上 田 中 町 長 谷 川 五 月 5 等 お 食 事 券 下 関 市 山 の 田 北 町 藤 井 澄 彦 5 等 お 食 事 5 等 お 食 事 券 下 関 市 菊 川 町 上 田 部 亀 田 清 美 5 等 お 食 事 券 下 関 市 豊 浦 町 室 津 下 澤 村 ひとみ 5 等 お 食 事 券 下 関 市 彦 島 老 町 森 山 優 香 5 等 お 食 事 券 下 関 市 彦 島 向 井 町 秦 杏 希 江 5 等 お 食 事 券 下 関 市 貴 船 町 土 井 優 英 5 等 お 食 事 券 下 関 市 武 久 町

More information

( 金 ) 群 馬 県 報 第 8986 号 告 示 群 馬 県 告 示 第 163 号 家 畜 伝 染 病 予 防 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 166 号 ) 第 13 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 家 畜 伝 染 病 の 発 生 に ついて 届 出 があった 病 名

( 金 ) 群 馬 県 報 第 8986 号 告 示 群 馬 県 告 示 第 163 号 家 畜 伝 染 病 予 防 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 166 号 ) 第 13 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 家 畜 伝 染 病 の 発 生 に ついて 届 出 があった 病 名 ( 金 ) 群 馬 県 報 第 8986 号 県 章 平 成 24 年 4 月 20 日 ( 金 ) 第 8986 号 目 次 ページ 告 示 家 畜 伝 染 病 発 生 報 告 ( 畜 産 課 ) 2 区 域 変 更 ( 道 路 管 理 課 ) 2 同 2 供 用 開 始 ( 同 ) 3 区 域 変 更 ( 同 ) 3 供 用 開 始 ( 同 ) 3 区 域 変 更 ( 同 ) 4 供 用 開 始

More information

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73>

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73> ( 地 方 公 共 団 体 における 職 員 給 与 等 の 公 表 について の 一 部 改 正 について( 平 成 2 年 3 月 29 日 付 け 総 行 給 第 2 号 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 通 知 )に 基 づき, 今 回 の 公 表 から 様 式 を 一 部 変 更 している ) 別 紙 3 総 括 ⑴ 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民

More information

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内 砥 部 町 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 るため 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平 成 22 年 3 月 26 日 付 け 国 官 会 第 2317 号 )

More information

上尾市開発事業指導要綱の見直しについて

上尾市開発事業指導要綱の見直しについて 開 発 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 22 年 6 月 版 上 尾 市 都 市 整 備 部 開 発 指 導 課 はじめに 平 成 12 年 5 月 に 都 市 計 画 法 と 建 築 基 準 法 の 一 部 が 改 正 されたことにより 開 発 許 可 制 度 につ いても 大 きな 改 正 が 行 われました 当 市 においては 平 成 15 年 6 月 1 日 付 けで 都 市 計 画

More information

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建 平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 1 石 積 埋 立 処 分 場 第 2 期 整 備 搬 入 道 路 改 良 測 量 設 計 業 務 土 木 設 計 黒 川 郡 富 谷 町 石 積 字 堀 田 6ケ 月 石 積 埋 立 処 分 場

More information

第  号

第  号 第 8 2 3 号 ( 平 成 2 3 年 1 1 月 15 日 発 行 ) 発 行 日 横 浜 市 報 発 行 所 横 浜 市 役 所 5 日 15 日 25 日 横 浜 市 中 区 港 町 1 丁 目 1 番 地 目 次 頁 [ 規 則 ] 横 浜 市 地 域 ケアプラザ 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 の 施 行 期 日 を 定 める 規 則 健 康 福 祉 3 局

More information

平成23年度 市民税・県民税申告の手引き

平成23年度 市民税・県民税申告の手引き 平 成 28 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から 本 市 務 行 政 運 営 につきまして 御 理 解 御 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます 平 成 28 月 日 現 在 市 に 住 がある 方 は 平 成 27 月 日 から 2 月 3 日 まで 間 収 入 を こ 手 引 きを 御 参 照 上 市 県 申 告 書 に 記 入 していただき 申 告 期 限 [3 月

More information

車 両 メディ JR 四 中 づりポスター 四 全 線 35,720 27 W 27,440 マンライナーは 含 みません 予 讃 土 讃 ( 一 部 瀬 戸 大 橋 線 ) 5,20 7 W 02,240 主 に 香 川 県 マンライナーは 含 みません 予 讃 線 23,040 32 W 46,

車 両 メディ JR 四 中 づりポスター 四 全 線 35,720 27 W 27,440 マンライナーは 含 みません 予 讃 土 讃 ( 一 部 瀬 戸 大 橋 線 ) 5,20 7 W 02,240 主 に 香 川 県 マンライナーは 含 みません 予 讃 線 23,040 32 W 46, 四 営 業 所 高 松 市 紺 屋 町 -3 香 川 紺 屋 町 ビル4F 760-0027 TEL.(087)8-0828 e-mail : b_sikoku@kinsen.co.jp JR 四 399 高 松 琴 平 電 気 鉄 道 402 伊 予 鉄 道 404 とさでん 交 通 405 土 佐 くろしお 鉄 道 406 バスメディ 407 車 両 メディ JR 四 中 づりポスター 四 全

More information

申 込 地 番 号 に がついている 地 は 優 遇 抽 せんのある 地 です ( 優 遇 資 格 のある なしにかかわらず 申 込 みができます ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 に と 書 かれている 地 に 申 込 みができます 申 込 地 番 号 専 用 面 積 (m) 千 代

申 込 地 番 号 に がついている 地 は 優 遇 抽 せんのある 地 です ( 優 遇 資 格 のある なしにかかわらず 申 込 みができます ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 に と 書 かれている 地 に 申 込 みができます 申 込 地 番 号 専 用 面 積 (m) 千 代 世 帯 向 ( 一 般 住 宅 ) 地 一 覧 (500 戸 ) 地 の 特 徴 4 申 込 地 番 号 に がついている 地 には 優 遇 抽 せんがあります ( 資 格 等 については 0 ページをご 覧 ください ) 単 身 者 の 方 は 申 込 地 番 号 が 白 抜 きで と 書 かれており 対 象 が~ 人 3 人 の 地 に 申 込 みができます ほとんどの 地 一 覧 の は 現

More information

公害関係基準表・上田市環境保全関係条例集

公害関係基準表・上田市環境保全関係条例集 騒 音 関 係 騒 音 規 制 法 特 定 工 場 等 に 関 する 規 制 特 定 施 設 騒 音 規 制 法 第 2 条 第 1 項 の 規 定 による 特 定 施 設 ( 昭 和 43 年 11 月 27 日 政 令 第 324 号 最 終 改 正 : 平 成 19 年 11 月 21 日 政 令 第 339 号 騒 音 規 制 法 施 行 令 別 表 第 1) 番 号 用 途 名 称 規 模

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

Microsoft Word - 議案第号.doc

Microsoft Word - 議案第号.doc 議 案 第 39 号 建 設 関 係 事 業 の 取 扱 いについて( 協 定 項 目 39) 建 設 関 係 事 業 の 取 扱 いについて, 次 のとおり 提 案 する 建 設 土 木 1. 町 道 については, 現 行 のとおり 新 町 に 引 き 継 ぐ 2. 道 路 新 設 改 良 事 業 については, 現 行 のとおり 新 町 に 引 き 継 ぎ 計 画 的 に 実 施 する 3. 港

More information

( 火 曜 日 ) 告 示 高 知 県 告 示 第 705 号 家 畜 改 良 増 殖 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 209 号 ) 第 4 条 第 1 項 第 2 号 の 規 定 により 次 のとおり 種 畜 証 明 書 を 交 付 したので 同 法 第 8 条 第 2 項 の 規 定 に

( 火 曜 日 ) 告 示 高 知 県 告 示 第 705 号 家 畜 改 良 増 殖 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 209 号 ) 第 4 条 第 1 項 第 2 号 の 規 定 により 次 のとおり 種 畜 証 明 書 を 交 付 したので 同 法 第 8 条 第 2 項 の 規 定 に 目 次 中 印 のあるものは 高 知 県 法 規 集 に 登 載 するものです 高 知 県 公 報 第 9799 号 ( 火 曜 日 ) 発 行 高 知 県 高 知 市 丸 ノ 内 一 丁 目 2 番 20 号 発 行 日 毎 週 2 回 ( 火 曜 日 金 曜 日 ) 目 次 規 則 ページ 高 知 県 立 自 然 公 園 条 例 施 行 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 1 告 示

More information

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 一 単 位 の 単 価 発 令 : 平 成 18 年 9 月 29 日 号 外 厚 生 労 働 省 告 示 第 539 号 最 終 改 正 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 改 正 内 容 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 [ 平 成 24 年 3 月 14 日

More information