指 標 担 い 手 数 ( 認 定 農 業 者 数 + 集 落 営 農 組 織 数 ) 経 営 体 基 準 値 H 4 (H9) H4 H5 H,,5 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります 新 廃 担 い 手 育 事 業 事 業 名 事 業 所 管 課 農

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "指 標 担 い 手 数 ( 認 定 農 業 者 数 + 集 落 営 農 組 織 数 ) 経 営 体 基 準 値 H 4 (H9) H4 H5 H,,5 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります 新 廃 担 い 手 育 事 業 事 業 名 事 業 所 管 課 農"

Transcription

1 第 6 次 総 合 計 実 施 計 施 策 シト(~) ( 様 式 ) 政 策 名 第 7 章 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 振 興 施 策 名 第 節 農 水 産 業 の 振 興 施 策 の 目 標 良 質 な 農 水 産 物 の 提 供 と 農 水 産 業 の 持 続 的 発 展 を 図 る 事 業 費 ( : 千 円 ) 事 業 数 細 事 業 数 予 算 額 合 計 4,48,78,697,457,875,8,7,79 ~ 合 計 7,846,968 農 業 産 出 額 漁 業 生 産 額 ( 暦 年 ) 指 標 億 円 億 円 基 準 値 H 9 (H9) 67 (H8) H4 H5 H 78 8 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります 新 廃 事 業 名 事 業 所 管 課 細 事 業 数 予 算 額 ~ 合 計 基 本 方 針 A 農 水 産 業 計 推 進 事 業 農 林 業 生 産 振 興 事 業 畜 産 振 興 事 業 農 業 政 策 課 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 ,557,87,87,8,445,76,76, ,4 9,58 4 漁 業 生 産 振 興 事 業 水 産 振 興 センタ 6,96 6,754 6,754 6,754,6 5 地 産 地 消 の 推 進 事 業 課 ( 地 産 地 消 推 進 室 ) 4,7 6,76,8 8,9 7,46 6 市 民 と 農 業 のふれあい 促 進 事 業 課 ( 地 産 地 消 推 進 室 ) 5,4,7,8,8 6,8 7 ( 特 ) 食 肉 センタ 管 理 運 営 整 備 事 業 食 肉 センタ 6 47,44468,97846, 98,978 小 計 ( : 千 円 ) 5 55,9 55,9 5,6 58,6,4,64 9

2 指 標 担 い 手 数 ( 認 定 農 業 者 数 + 集 落 営 農 組 織 数 ) 経 営 体 基 準 値 H 4 (H9) H4 H5 H,,5 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります 新 廃 担 い 手 育 事 業 事 業 名 事 業 所 管 課 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 耕 地 課 農 林 北 部 細 事 業 数 5 予 算 額 ~ 合 計 4,87 8,566 9,446 9,446 7,458 経 営 体 育 支 援 事 業 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 北 部 河 内 飽 田 天 明 農 林 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 5 8,58657,7 8,7 8,7 75,69 基 本 方 針 B 農 業 政 策 課 担 農 用 地 有 効 利 用 促 進 事 業,69,5,5,5 7,5 い 手 推 進 室 水 田 農 業 対 策 推 進 事 業 農 業 振 興 地 域 整 備 計 推 進 事 業 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 北 部 河 内 飽 田 天 明 農 林 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 富 合 総 合 支 所 産 業 政 策 課 5,4 5,745 5,745 5,745 7, 水 産 業 経 営 基 盤 強 化 事 業 水 産 振 興 センタ 4,85,4,4,4 9,7 7 ( 特 ) 農 林 水 産 業 金 融 支 援 事 業 農 業 政 策 課 水 産 振 興 センタ 7,9665,65,65,,95, 8 9 農 業 委 員 会 運 営 事 業 施 設 整 備 事 業 土 地 改 良 基 盤 の 整 備 事 業 農 業 委 員 会 事 務 局 富 合 町 農 業 委 員 会 事 務 局 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 耕 地 課 農 林 水 産 振 興 部 各 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 7 4,999 5,588 5,588 5,588 6, ,955,749,96,96 94,669 8,49,87,8,55,6,49,47,56 4,465,4 漁 港 漁 場 整 備 事 業 水 産 振 興 センタ 5 8,64,955,54, 4,59 環 境 にやさしい 農 業 推 進 事 業 課 58,9,, 4,9 小 計 ( : 千 円 ) 77,74,86,9,9,87,7,49,8 6,46,6 指 標 交 流 イベントの 加 者 数 人 基 準 値 H 796 (H9) H4 H5 H 8, 9, 農 水 産 業 地 域 の 活 性 化 を 図 ります 基 本 方 針 C 新 廃 4 事 業 名 地 域 農 業 活 性 化 支 援 事 業 事 業 所 管 課 細 事 業 数 予 算 額 農 業 政 策 課,899,66 6, 5, ~ 合 計,96 中 山 間 地 域 振 興 事 業 農 業 政 策 課 99,9699,9699,9699,96 97,588 農 業 政 策 課 農 農 業 地 域 交 流 促 進 事 業 林 北 部, 河 内, 天 5,577,677,677,67 5,88 明 水 産 業 地 域 交 流 促 進 事 業 水 産 振 興 センタ,95,8,8,8 5,46 5 集 落 機 能 の 維 持 活 性 化 事 業 耕 地 課 農 林 水 産 振 興 部 各 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 4 4,54,954,954,95 5,85 小 計 ( : 千 円 ) 5,66,5666,8965,59 495,74

3 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 施 策 策 ( 章 ( 節 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 振 興 ) 名 農 水 産 業 の 振 興 章 節 方 針 事 業 7 A 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 農 水 産 業 計 推 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 事 業 コド 7 事 業 の 目 的 目 的 熊 本 市 農 水 産 業 計 の 適 切 な 推 進 を 行 い 農 水 産 業 の 振 興 や 農 水 産 業 地 域 を 活 性 化 する 指 標 農 業 産 出 額 及 び 水 産 業 生 産 額 の 合 計 億 円 達 未 達 とな る 具 体 6 月 頃 までに 実 施 計 を 策 定 し 適 切 な 計 の 推 進 を 図 る 的 取 組 ( 主 な 8 月 頃 計 の 進 行 管 理 を 行 う 委 員 会 を 設 置 する 農 水 産 業 計 の 進 捗 状 況 を ホムペジ 等 により 公 表 する 学 識 経 験 者 公 募 による 市 民 代 表 農 水 産 業 者 農 水 産 業 関 係 団 体 などで 委 員 会 を 設 置 し 農 水 産 業 計 の 進 行 管 理 を 行 う 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 熊 本 市 農 水 産 業 計 推 進 経 費 農 業 政 策 課 農 水 産 業 計 の 進 行 管 理 を 行 う 委 員 会 を 設 置 し 計 の 推 進 を 図 る 合 計 6 6 6

4 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 農 産 物 の 産 出 額 達 未 達 7 事 業 の 目 的 生 産 組 織 の 活 動 強 化 農 産 物 の 高 品 質 化 及 び 生 産 の 省 力 化 等 を 推 進 し 生 産 から 流 通 販 売 まで 産 地 の 体 制 を 目 的 強 化 する 章 節 方 針 事 業 A 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 農 林 業 生 産 振 興 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 指 標 億 円 事 業 コド みかん 実 験 農 場 土 壌 病 虫 検 査 室 の 運 営 とな る 具 体 生 産 体 制 強 化 のための 組 織 活 動 に 対 する 支 援 を 行 う 的 取 組 ( 主 な 農 作 物 鳥 獣 被 害 対 策 : 関 係 機 関 と 連 携 しイノシシ カラス ヒヨドリの 計 的 な 被 害 防 止 対 策 を 行 う 企 財 政 局 79 8 農 作 物 鳥 獣 被 害 対 策 については 農 家 代 表 農 業 団 体 猟 友 会 等 と 熊 本 市 農 畜 産 物 有 害 鳥 獣 対 策 議 会 を 組 織 し 関 係 機 関 の 連 携 による 総 合 的 対 策 で 実 施 する 生 産 組 織 や 関 係 機 関 ( 県 JA) 等 と 連 携 力 を 取 りながら 事 業 の 側 面 的 支 援 を 図 るものである 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 4 5 各 種 団 体 助 施 設 管 理 ( 土 壌 病 虫 検 査 室 みかん 実 験 農 場 ) 経 費 農 作 物 鳥 獣 被 害 対 策 経 費 野 菜 価 格 安 定 対 策 事 業 森 林 空 間 総 合 整 備 事 業 経 費 課 課 課 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 各 種 農 業 関 係 団 体 に 対 して 補 助 を 行 うとともに 会 員 としての その 活 動 に 与 する 農 家 のニズに 基 づいた 試 験 や 講 習 会 の 実 施 土 壌 診 断 に 基 づいた 施 肥 改 善 土 づくりの 奨 励 熊 本 市 農 畜 産 物 有 害 鳥 獣 対 策 議 会 での 審 議 や 現 地 調 査 等 による 効 的 な 被 害 防 止 対 策 を 実 施 する 野 菜 価 格 安 定 事 業 に 必 要 な 増 資 を 補 助 することによ り 野 菜 生 産 各 部 会 へ 価 格 安 定 事 業 への 加 を 促 進 する 森 林 の 整 備 運 動 健 康 促 進 施 設 の 整 備 林 野 火 災 による 被 害 防 止 等 を 目 的 とした 防 火 施 設 整 備 標 識 類 の 整 備 駐 車 場 の 整 備 及 び 資 材 置 場 等 林 内 作 業 場 の 整 備 遊 歩 道 作 業 道 の 整 備 を 行 う 合 計,979,979,979,979 9,97 9, ,857,46 9,48 7,55 7,8 7,8 9,48 6,46,46 7,8

5 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 A 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 畜 産 振 興 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 事 業 の 目 的 目 事 業 コド 7 的 家 畜 防 疫 体 制 の 強 化 及 び 家 畜 生 産 技 術 の 高 度 化 等 を 支 援 し 畜 産 農 家 の 経 営 を 安 定 させる 企 財 政 局 畜 産 物 の 産 出 額 指 標 億 円 達 未 達 とな る 具 体 家 畜 防 疫 体 制 の 強 化 をより 一 層 進 めるとともに 品 質 や 生 産 能 力 に 優 れた 家 畜 の 生 産 や 自 給 飼 料 の 生 産 振 興 を 行 い 畜 産 農 家 の 的 取 組 ( 主 な 経 営 安 定 を 図 る 畜 産 団 体 獣 医 師 会 他 市 町 とともに 熊 本 県 中 央 地 区 家 畜 自 衛 防 疫 促 進 議 会 を 組 織 し 家 畜 防 疫 体 制 を 強 化 する 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 畜 産 総 合 対 策 経 費 課 家 畜 伝 染 病 の 予 防 注 射 や 高 品 質 生 産 能 力 を 有 する 家 畜 の 生 産 を 奨 励 する,8,8,8,8 畜 産 団 体 支 援 経 費 課 酪 農 ヘルパ 事 業 経 費 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 畜 産 関 連 団 体 の 活 動 に 対 して 支 援 を 行 うとともにそ の 活 動 に 与 する 畜 産 事 業 の 振 興 を 図 る 合 計,445,76, ,76

6 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 A4 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 漁 業 生 産 振 興 事 業 事 業 コド 7 4 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 水 産 振 興 センタ 事 業 の 目 的 目 的 水 産 資 源 の 維 持 と 安 定 生 産 のため 種 苗 放 流 や 漁 業 に 係 る 技 術 指 導 を 行 い 漁 家 の 経 営 を 向 上 させる 漁 業 生 産 額 指 標 億 円 とな る 具 体 的 取 組 ( 主 な 本 年 はホテル 等 の 力 を 得 て 県 外 からの 来 客 者 を 対 象 に 市 産 ハマグリのKumamotoブランド 化 に 向 けてのPR 事 業 を 行 う 水 産 資 源 を 維 持 し 持 続 的 な 漁 業 を 行 うために 付 加 価 値 の 高 い 種 苗 を 放 流 し 漁 家 収 入 の 増 加 を 図 る 主 な 種 苗 クルマエビ(4, 尾 ) ガザミ(5, 尾 ) マコガレイ(, 尾 ) カサゴ 等 の 有 用 魚 種 の 種 苗 放 流 は 漁 業 団 体 から 構 される 熊 本 市 漁 業 振 興 議 会 と 魚 種 の 選 定 数 量 等 の 検 討 を 重 ね 毎 年 実 施 している また ハマグリのブランド 化 に 向 けた 事 業 では 事 業 に 対 する 市 民 アンケトを 実 施 したり 市 政 だより マスコミ 等 を 利 用 して 事 業 に 関 する 情 報 を 広 く 提 供 している 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 くまもと 有 明 海 うま かもん 推 進 事 業 水 産 振 興 センタ ハマグリのKumamotoブランド 化 に 向 けた 県 外 者 への PR 事 業 を 行 う 水 産 資 源 増 殖 経 費 水 産 振 興 センタ 水 産 資 源 の 維 持 を 図 るため 有 用 種 苗 の 放 流 を 行 う 5,998 5,954 5,954 5,954 合 計 6,96 6,754 6,754 6,754 4

7 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 A5 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 地 産 地 消 の 推 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 課 ( 地 産 地 消 推 進 室 ) 事 業 の 目 的 目 的 地 元 農 産 物 の 地 域 内 での 流 通 消 費 を 拡 大 し 地 域 農 業 を 活 性 化 する 事 業 コド 7 5 農 産 物 直 販 所 の 売 上 額 指 標 百 万 円 達 未 達 5(H9) 市 内 直 販 所 で 組 織 する 熊 本 市 農 産 物 直 販 所 連 絡 議 会 を 通 じた 直 販 所 間 のネットワク 強 化 や 熊 本 に 因 むストリ 展 開 でき とな る 具 体 る ひご 野 菜 の 普 及 啓 発 関 係 団 体 等 との 議 による 学 校 給 食 への 地 元 農 産 物 導 入 拡 大 など 地 域 内 における 流 通 消 費 の 拡 大 を 的 取 組 ( 主 な 図 る 取 り 組 みを 継 続 するとともに 今 年 度 は 更 に 新 たな 販 路 獲 得 に 繋 げるため 観 光 をはじめとする 食 と 農 を 取 り 巻 く 各 分 野 との 連 携 により 主 に 観 光 客 等 を 対 象 とした 熊 本 の 自 然 の 恵 みに 育 まれた 地 元 農 産 物 のカタログ 販 売 等 に 着 手 する ひご 野 菜 普 及 啓 発 における ひご 野 菜 検 討 委 員 会 や 直 販 所 支 援 における 熊 本 市 農 産 物 直 販 所 連 絡 議 会 など 関 係 団 体 等 を 取 り 込 んだ 事 業 展 開 を 図 る 学 校 給 食 への 地 元 農 産 物 導 入 等 において 生 産 者 流 通 教 育 委 員 会 行 政 等 が 力 し 事 業 に 取 り 組 んでいる ひご 野 菜 普 及 啓 発 やわくわく くまもと 自 然 の 恵 みお 届 けプラン 等 において 生 産 者 流 通 団 体 等 の 力 により 事 業 を 推 進 する 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 農 産 物 直 販 所 支 援 経 費 ひご 野 菜 普 及 啓 発 経 費 市 内 直 販 所 で 組 織 する 熊 本 市 農 産 物 直 販 所 連 絡 議 会 の 活 動 を 通 じ 周 年 栽 培 への 取 り 組 みや 合 課 ( 地 産 地 同 販 売 会 等 の 実 施 により 直 販 所 間 のネットワク 強 消 推 進 室 ) 化 や 販 売 促 進 を 図 る 課 ( 地 産 地 消 推 進 室 ) 熊 本 に 因 むストリが 展 開 できる 農 産 物 ( ひご 野 菜 )の 普 及 啓 発 とともに 地 産 地 消 活 動 を 通 じて 熊 本 や 熊 本 の 農 産 物 の 魅 力 を 発 信 する,94,4,86,46 地 元 農 産 物 を 観 光 や 商 業 工 業 等 の 分 野 との 連 携 わくわく くまもと 強 化 により 力 を 持 った 商 品 郷 土 の 新 メニュ 自 然 の 恵 みお 届 け 課 ( 地 産 地 として 開 発 し 県 内 外 へ 広 く 情 報 発 信 し 新 しい 販 路 プラン 経 費 消 推 進 室 ) 獲 得 に 繋 げる,9 7,9 5, 合 計 4,7 6,76,8 8,9,4,5,4,5 5

8 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 施 策 策 ( 章 ( 節 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 振 興 ) 名 農 水 産 業 の 振 興 章 節 方 針 事 業 7 A6 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 市 民 と 農 業 のふれあい 促 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 課 ( 地 産 地 消 推 進 室 ) 事 業 の 目 的 目 的 消 費 者 と 生 産 者 との 信 頼 関 係 の 構 築 を 促 し 地 域 農 業 を 活 性 化 する 事 業 コド 7 6 指 標 食 と 農 に 関 する 知 識 の 習 得 や 生 産 者 と 消 費 者 との 交 流 の 場 への 加 者 数 人 達 未 達,55,57,585,6 地 域 農 業 の 持 続 的 発 展 を 図 る 上 で 消 費 者 と 生 産 者 との 信 頼 関 係 を 構 築 し 消 費 者 ニズに 即 した 農 票 生 産 と 消 費 を 結 ぶことが 重 要 とな る 具 体 であることから 相 互 の 顔 が 見 え 話 が 出 来 ふれあえる 交 流 の 場 や 食 と 農 に 関 する 知 識 習 得 の 機 会 を 創 出 する また 多 くの 市 民 的 取 組 ( 主 な と し 効 的 に 事 業 を 進 める 観 点 から 消 費 者 と 生 産 者 が 一 体 となった 市 民 団 体 ( 行 政 とのパトナシップ 団 体 ) くまもと 食 農 応 援 団 を 育 し 事 業 における 連 携 を 図 る 農 産 物 フェア 開 催 における 実 行 委 員 会 の 設 置 及 びアンケトの 実 施 並 びに 市 民 農 園 管 理 における 市 民 農 園 組 合 など 関 係 団 体 等 を 取 り 込 んだ 事 業 展 開 を 図 る また 農 業 体 験 学 習 は 出 前 講 座 の 形 態 で 事 業 に 取 り 組 んでいる 食 と 農 の 理 解 促 進 において 市 民 団 体 である くまもと 食 農 応 援 団 と 力 し 事 業 に 取 り 組 む 農 産 物 フェアにおいて 熊 本 市 農 業 の 情 報 発 信 情 報 共 有 を 図 り 地 域 農 業 への 理 解 促 進 に 取 り 組 む 農 業 体 験 学 習 において 生 産 者 の 力 し 事 業 に 取 り 組 む 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 食 と 農 の 理 解 促 進 対 策 経 費 食 と 農 を 考 えるシンポジウム 及 び 農 産 物 の 収 穫 課 ( 地 産 地 調 理 の 体 験 等 の くまもと 食 農 塾 の 開 催 市 民 団 体 消 推 進 室 ) である くまもと 市 民 食 農 応 援 団 の 育 を 図 る,,,, 農 産 物 フェア 開 催 経 費 全 国 でも 有 数 の 生 産 地 である 本 市 農 業 をアピル 課 ( 地 産 地 し 農 産 業 の 活 性 化 を 図 るとともに 各 種 イベントを 通 消 推 進 室 ) じて 市 民 消 費 者 への 農 業 理 解 を 促 進 する 7, 6, 6, 6, 4 5 市 民 農 園 関 係 経 費 農 業 体 験 学 習 経 費 植 木 市 振 興 経 費 S58 年 の 開 設 以 来.4 月 現 在 4 農 園 (948 区 )が 開 園 開 設 者 で 組 織 する 市 民 農 園 組 合 を 通 課 ( 地 産 地 じ 入 園 者 の 募 集 斡 旋 決 定 等 の 事 務 及 び 入 園 者 消 推 進 室 ) 等 の 管 理 にかかる 支 援 を 行 う 地 域 農 業 の 情 報 発 信 として 生 産 現 場 での 見 学 及 び 作 業 地 元 の 産 物 を 使 った 料 理 教 室 食 文 化 や 地 課 ( 地 産 地 域 環 境 などの 講 話 等 を 取 り 入 れた 農 業 体 験 の 機 会 を 消 推 進 室 ) 通 して 農 業 への 理 解 と 自 然 の 大 切 さを 学 ぶ 4 年 余 の 歴 史 を 持 つ くまもと 春 の 植 木 市 を 継 承 し 課 ( 地 産 地 ていくため くまもと 植 木 市 振 興 会 への 補 助 を 行 う 消 推 進 室 ) ,5,5,5,5 合 計,4,7,8,8 6

9 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 A7 基 本 方 針 安 全 安 心 で 良 質 な 農 水 産 物 を 生 産 し 消 費 者 の 理 解 を 深 め 消 費 拡 大 を 図 ります (A) 事 業 名 ( 特 ) 食 肉 センタ 管 理 運 営 整 備 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 食 肉 センタ 事 業 の 目 的 目 的 施 設 の 改 修 による 適 正 な 管 理 運 営 を 行 い 安 全 安 心 な 食 肉 を 提 供 する 事 業 コド 7 7 と 畜 頭 数 指 標 頭 達 未 達 5,5 55, 55, とな る 具 体 施 設 を 工 事 及 び 修 理 で 衛 生 的 な 流 通 を 確 保 しながら 運 営 経 費 の 削 減 を 目 指 す 的 取 組 ( 主 な 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 ( 特 ) 食 肉 センタ 管 理 運 営 経 費 ( 特 )と 畜 解 体 経 費 ( 特 ) 食 肉 の 安 全 衛 生 対 策 経 費 ( 特 ) 牛 海 綿 状 脳 症 対 策 経 費 ( 特 ) 牛 肉 のトレ サビリティ 対 策 経 費 ( 特 ) 食 肉 センタ 施 設 整 備 経 費 食 肉 セン タ 食 肉 セン タ 食 肉 セン タ 食 肉 セン タ 食 肉 セン タ 食 肉 セン タ 食 肉 センタは 食 肉 の 流 通 拠 点 として 重 要 な 役 割 を 担 う 施 設 であり センタの 合 理 的 かつ 適 正 な 管 理 運 営 を 図 るための 事 業 食 肉 センタへ 持 ち 込 まれた 大 動 物 小 動 物 のと 畜 解 体 事 業 平 8 年 度 に 多 発 した57による 食 中 毒 を 契 機 に 改 正 されたと 畜 場 法 及 び 生 食 用 食 肉 の 衛 生 基 準 に 対 応 するための 事 業 BSEに 対 応 するため と 畜 解 体 工 程 における 衛 生 管 理 のための 事 業 牛 の 固 体 識 別 番 号 に 関 する 情 報 の 伝 達 及 び 保 管 管 理 事 業 と 畜 場 使 用 開 設 後 4 年 以 上 を 経 過 し 著 しく 老 朽 化 の 進 んでいるセンタの 施 設 の 修 繕 及 び 機 器 の 維 持 整 備 事 業 合 計 76, 65,675 4,6 48,6 4,65 5,56 48,6 5,,59 4,6 4,6,4,54,45 47,44,54, 4,6 468,978 65, 46, 7

10 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 施 策 策 ( 章 ( 節 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 振 興 ) 名 農 水 産 業 の 振 興 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 担 い 手 育 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 耕 地 課 農 林 北 部 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 7 B8 7 事 業 の 目 的 目 的 農 業 後 継 者 の 育 新 規 入 への 支 援 女 性 農 業 者 の 経 営 促 進 支 援 を 行 い 農 業 の 担 い 手 を 育 する 農 業 後 継 者 クラブ 会 員 数 指 標 人 達 未 達 農 業 後 継 者 の 不 足 や 高 齢 化 が 深 刻 となっている 中 新 たな 担 い 手 を 発 掘 育 し 就 農 者 の 増 加 を 図 るため 農 業 に 対 する 基 礎 学 とな る 具 体 習 実 践 的 な 農 業 研 修 などの 支 援 事 業 に 取 り 組 む 的 取 組 ( 主 な 女 性 農 業 者 の 組 織 活 動 などへの 積 極 的 な を 促 進 していくため 認 定 農 業 者 女 性 の 会 組 織 の 育 や 活 動 を 支 援 する 熊 本 市 農 業 後 継 者 クラブの 役 員 会 を 定 期 的 に 行 い 活 動 計 を 立 てている 農 地 集 積 の 計 段 階 から 地 元 農 家 と 議 し 担 い 手 の 育 を 図 る 後 継 者 クラブや 女 性 農 業 者 の 研 修 会 など 事 業 計 に 沿 って 力 しながら 開 催 などを 行 っている 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 4 5 農 業 後 継 者 育 経 費 熊 本 市 新 規 就 農 支 援 緊 急 対 策 事 業 農 業 農 村 男 女 共 同 経 費 小 島 地 区 農 地 集 積 加 速 化 促 進 経 費 南 尾 迫 地 区 経 営 体 育 促 進 事 業 農 業 政 策 経 営 研 修 会 の 開 催 など 農 業 後 継 者 クラブへの 支 援 課 ( 担 い 手 や 助 を 行 う また 新 規 就 農 者 に 対 しては 情 報 提 推 進 室 ) 供 やアドバイスを 行 う 農 業 政 策 農 業 に 対 する 基 礎 学 習 実 践 的 な 研 修 などの 支 援 を 課 ( 担 い 手 行 い 新 たな 担 い 手 の 発 掘 育 を 図 る 推 進 室 ) 農 業 政 策 女 性 農 業 者 に 農 業 経 営 管 理 能 力 と 地 位 向 上 にむけ 課 ( 担 い 手 た 研 修 会 の 開 催 や 家 族 経 営 定 締 結 の 推 進 を 行 う 推 進 室 ) 耕 地 課 農 林 北 部 農 用 地 利 用 集 積 や 営 農 組 織 の 準 備 等 のため 視 察 講 演 会 等 の 研 修 を 等 行 う 農 地 集 積 の 啓 発 及 び 農 業 機 械 利 用 再 編 の 効 率 的 な 推 進 のための 研 修 等 を 行 う 合 計,69,58,58,58, ,6,6 7 65, 4,87 8,56 9,446, ,446 8

11 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 経 営 体 育 支 援 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 農 林 北 部, 河 内, 飽 田, 天 明 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 事 業 コド B9 7 企 財 政 局 事 業 の 目 的 農 業 の 担 い 手 ( 経 営 感 覚 に 優 れた 農 業 経 営 体 を 目 指 す 意 欲 ある 農 業 者 )や 経 理 の 一 元 化 等 一 定 の 要 件 を 満 たす 目 的 集 落 営 農 組 織 の 確 保 育 などを 増 やす 担 い 手 数 ( 認 定 農 業 者 数 + 集 落 営 農 組 織 数 ) 指 標 認 定 農 業 者 制 度 を 活 用 し 地 域 農 業 者 の 中 心 となる 優 れた 農 業 経 営 体 の 確 保 育 を 図 る とな る 具 体 農 業 経 営 の 法 人 化 を 推 進 し 経 営 力 の 向 上 を 導 く 的 取 組 ( 主 な 東 西 屋 敷 地 区 ほ 場 整 備 事 業 において 営 農 組 合 における 農 地 集 団 化 作 物 連 担 化 の 事 業 達 による 促 進 費 ( 単 県 補 助 金 )を 交 付 する 経 営 体 達 未 達,4,8,9, 認 定 農 業 者 議 会 の 役 員 会 を 定 期 的 に 行 い 研 修 会 開 催 等 活 動 計 を 立 てている 認 定 農 業 者 議 会 との 共 催 で 地 域 農 業 の 中 心 となる 優 れた 農 業 経 営 体 の 確 保 育 を 図 るため フォラムを 開 催 してい る ( 認 定 農 業 者 フォラムinくまもと) 経 営 研 修 ( 経 営 分 析 診 断 )や 法 人 化 研 修 など 認 定 農 業 者 議 会 の 力 を 得 て 開 催 する 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 農 業 経 営 基 盤 強 化 促 進 経 費 ( 富 合 町 ) 農 業 経 営 基 盤 強 化 促 進 経 費 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 農 林 北 部, 河 内, 飽 田, 天 明 出 張 所 富 合 町 総 合 支 所 産 業 振 興 課 補 助 事 業 制 度 の 周 知 及 び 積 極 的 活 用 を 促 進 すると ともに 認 定 農 業 者 及 び 集 落 営 農 組 織 の 確 保 に 努 める 経 営 研 修 ( 経 営 分 析 診 断 )や 法 人 化 研 修 を 開 催 補 助 事 業 制 度 の 周 知 及 び 積 極 的 活 用 を 促 進 すると ともに 認 定 農 業 者 及 び 集 落 営 農 組 織 の 確 保 に 努 める 経 営 研 修 ( 経 営 分 析 診 断 )や 法 人 化 研 修 を 開 催 農 業 政 策 認 定 農 業 者 が 活 用 するスパL 資 金 等 の 借 入 希 農 業 金 融 対 策 経 費 課 ( 担 い 手 望 者 に 対 し 平 9 年 度 から 年 間 無 利 子 化 が 決 推 進 室 ) 定 したため 制 度 の 周 知 を 行 っている,44,96 8,45,45,96 8,45,96 8,45 4 ( 富 合 町 ) 地 域 営 農 組 織 育 緊 急 支 援 経 費 富 合 町 総 合 支 所 産 業 振 興 課 地 域 営 農 組 織 のステップアップ 活 動 支 援,9,9,9,9 5 東 西 屋 敷 地 区 高 生 産 農 業 集 積 促 進 事 業 農 林 飽 田 営 農 組 合 における 農 地 集 団 化 作 物 連 担 化 の 事 業 達 による 促 進 費 の 交 付 49, 合 計 8,586 57,7 8,7 8,7 9

12 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 章 節 7 方 針 事 業 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 農 用 地 有 効 利 用 促 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 事 業 コド 7. 7 とな る 具 体 農 地 の 流 動 化 を 促 進 し 農 地 の 荒 廃 を 防 ぐとともに 規 模 拡 大 を 図 る 農 業 者 への 農 地 の 集 積 の 円 滑 化 を 図 る 的 取 組 ( 主 な B 事 業 の 目 的 農 地 の 集 積 規 模 拡 大 による 農 作 業 の 省 力 化 と 低 コスト 化 を 図 り 効 率 的 かつ 安 定 的 な 農 業 経 営 を 目 指 す 意 欲 あ 目 的 る 農 業 者 を 育 する 指 標 農 用 地 利 用 集 積 計 により 規 模 拡 大 のため 新 規 ha に5 年 以 上 の 利 用 権 設 定 を 行 う 面 積 ( 生 産 調 整 非 力 者 を 除 く) 達 未 達 農 業 委 員 会 等 の 力 を 得 ながらPRに 努 め 農 地 の 維 持 確 保 を 図 る 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 経 営 基 盤 強 化 法 に 基 づく 農 用 地 利 用 集 積 計 に 農 業 政 策 農 用 地 有 効 利 用 より 新 規 に5 年 以 上 の 利 用 権 設 定 を 受 けた 農 業 者 課 ( 担 い 手 促 進 助 経 費 ( 借 り 手 )に 対 し アルあたり 万 円 の 補 助 を 行 っ 推 進 室 ) ている,69,5,5,5 合 計,69,5,5,5 4

13 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 事 業 名 水 田 農 業 対 策 推 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 推 進 室 ) 農 林 北 部, 河 内, 飽 田, 天 明 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 章 節 方 針 事 業 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 コド 7 B 7 4 企 財 政 局 事 業 の 目 的 目 的 需 要 に 即 応 した 米 づくりの 推 進 を 通 じて 水 田 農 業 経 営 の 安 定 と 発 展 を 図 る 水 稲 作 付 目 標 面 積 (ガイドライン) 以 下 の 作 付 け 面 積 ha 達 未 達,967,97,898,869 国 の 大 綱 に 沿 い 平 4 年 度 までに 米 づくりの 本 来 あるべき 姿 の 実 現 を 目 指 して 需 給 調 整 や 流 通 の 改 革 のみならず 水 田 を 活 用 して 自 給 力 自 給 率 向 上 に 結 びつく 作 物 の 需 要 に 応 じた 生 産 対 策 における 改 革 を 推 進 する とな る 具 体 水 稲 作 付 目 標 面 積 (ガイドライン) 以 下 の 水 稲 作 付 けの 実 施 的 取 組 ( 主 な 転 作 作 物 に 係 る 農 区 活 動 の 助 麦 大 豆 飼 料 作 物 の 団 地 化 土 地 利 用 集 積 化 の 推 進 熊 本 地 域 水 田 農 業 推 進 議 会 の 決 定 事 項 等 について 地 域 説 明 会 を 行 っている 需 要 に 即 応 した 米 づくりの 推 進 を 通 じて 水 田 農 業 経 営 の 安 定 と 発 展 を 図 るため 熊 本 地 域 水 田 農 業 推 進 議 会 において 消 費 者 団 体 の 代 表 者 を 構 員 として 運 営 している 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 水 田 農 業 構 造 改 革 対 策 経 費 ( 富 合 町 ) 非 主 食 用 米 生 産 推 進 事 業 農 業 政 策 課 ( 担 い 手 地 域 水 田 農 業 ビジョンの 実 現 に 向 け 米 は9 年 産 か 推 進 室 ) ら 新 たな 需 給 調 整 システムに 移 行 した 生 産 調 整 を 農 林 北 部, 農 業 者 及 び 農 業 団 体 が 主 体 的 に 実 施 するため 情 河 内, 飽 田, 報 の 提 供 助 言 指 導 JA 熊 本 市 への 補 助 金 の 交 付 天 明 出 張 を 適 正 に 実 施 する 経 費 所 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 米 の 需 給 調 整 を 実 行 あるものとするため 緊 急 的 な 農 業 政 策 対 策 として 非 主 食 以 外 に 活 用 される 米 ( 稲 )の 生 課 ( 担 い 手 産 流 通 活 用 に 係 る 課 題 を 検 証 し 先 進 的 な 取 組 推 進 室 ) 等 の 情 報 収 集 を 行 う 合 計,457,,, 946,, 5,4,44,44,44 5,745, 5,745, 5,745 4

14 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 B 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 農 業 振 興 地 域 整 備 計 推 進 事 業 事 業 コド 7 5 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 事 業 の 目 的 目 的 優 良 農 地 の 確 保 保 全 及 び 農 業 振 興 の 施 策 を 総 合 的 かつ 計 的 に 推 進 する 企 財 政 局 優 良 農 用 地 面 積 指 標 ha 達 未 達 6,4 6,4 6,4 6,4 優 良 農 地 の 確 保 保 全 及 び 農 業 振 興 の 施 策 の 総 合 的 かつ 計 的 推 進 を 図 るために 市 が 定 めた 農 業 振 興 地 域 整 備 計 における とな る 具 体 農 用 地 区 域 については 将 来 にわたり 確 保 すべき 土 地 としているところであるが 個 別 見 直 し 等 においては 必 要 性 や 代 替 可 能 性 な 的 取 組 ( 主 な ど 農 振 法 に 規 定 される 要 件 に 照 らしその 適 否 を 判 断 し 農 用 地 の 確 保 を 図 る 農 振 法 違 反 に 対 する 指 導 等 による 違 反 の 解 消 に 取 り 組 む 農 区 長 農 長 土 地 改 良 区 理 事 長 農 業 委 員 などにより 熊 本 市 農 政 推 進 議 会 及 び 富 合 地 域 農 政 推 進 議 会 を 組 織 し 議 会 の 審 議 を 経 て 区 域 の 個 別 見 直 し 等 を 行 っている 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 富 合 総 合 農 業 振 興 地 域 整 農 振 農 用 地 区 域 の 個 別 見 直 し 等 富 合 農 業 振 興 地 支 所 産 業 備 費 域 整 備 計 の 適 切 な 管 理 を 行 う 振 興 課 合 計

15 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 B 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 水 産 業 経 営 基 盤 強 化 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 水 産 振 興 センタ 事 業 の 目 的 目 的 水 産 業 の 基 盤 を 強 化 し 漁 業 経 営 を 安 定 化 する 事 業 コド 7 6 漁 業 後 継 者 クラブ 会 員 数 指 標 人 達 未 達 6 5 図 地 区 で 行 われている 錦 鯉 品 評 会 に 対 する 事 業 を 支 援 する とな る 具 体 水 産 各 種 団 体 へ 支 援 を 行 い 水 産 振 興 施 策 を 円 滑 を 進 める 的 取 組 ( 主 な これからの 漁 家 経 営 に 対 して 経 営 感 覚 に 優 れた 漁 業 者 の 養 及 び 資 源 管 理 に 関 する 研 修 を 行 う 水 産 関 係 団 体 の 意 見 を 漁 業 者 の 養 研 修 等 の 水 産 業 施 策 に 反 映 し 水 産 業 の 安 定 と 向 上 を 図 る 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 内 水 面 養 殖 振 興 対 策 経 費 水 産 振 興 センタ 図 地 区 で 毎 年 行 われる 錦 鯉 品 評 会 への 事 業 費 補 助 7 団 体 助 水 産 振 興 センタ 水 産 関 係 6 団 体 に 対 する 負 担 金 及 び 補 助 金,485,946,946,946 漁 家 育 経 費 水 産 振 興 センタ 漁 業 後 継 者 クラブ 運 営 補 助 及 び 水 産 振 興 センタ での 研 修 経 費 ( 富 合 町 ) 団 体 助 水 産 振 興 センタ 緑 川 漁 業 同 組 合 の 種 苗 放 流 事 業 への 補 助 合 計,85,4,4,4 4

16 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 施 策 策 ( 章 ( 節 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 発 展 ) 名 農 水 産 業 の 振 興 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 ( 特 ) 農 林 水 産 業 金 融 支 援 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 水 産 振 興 センタ 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 7 B4 7 7 事 業 の 目 的 目 的 施 設 設 備 の 導 入 後 継 者 育 など 目 的 に 応 じた 融 資 を 行 い 農 林 水 産 業 の 安 定 化 を 支 援 する 指 標,,, 千 円 融 資 金 額 ( 農 林 畜 産 振 興 資 金 ) 7,96 達 未 達 指 標 65, 65, 65, 千 円 融 資 金 額 ( 水 産 振 興 資 金 ) 65, 達 未 達 今 後 も 農 業 者 への 制 度 の 周 知 を 図 るとともに 他 の 融 資 制 度 と 比 較 しながら 検 討 していく とな る 具 体 漁 業 経 営 に 必 要 な 資 金 を 漁 などの 融 資 機 関 を 通 じて 低 利 で 融 資 し 漁 業 の 施 設 設 備 機 器 の 近 代 化 及 び 後 継 者 の 自 立 支 援 を 的 取 組 ( 主 な 図 る 利 率 :.% JA 漁 等 と 連 携 力 を 行 い 制 度 の 周 知 を 図 りながら 融 資 することにより 的 確 な 支 援 に 努 める 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 ( 特 ) 農 林 業 振 興 資 金 貸 付 金 農 業 政 策 課 農 林 業 従 事 者 に 対 し 農 業 経 営 の 近 代 化 などに 必 要 な 資 金 を 農 等 の 融 資 機 関 を 通 じて 低 利 貸 付 を 行 う 7,6,,, ( 特 ) 農 畜 産 振 興 資 金 貸 付 金 農 業 政 策 課 畜 産 業 従 事 者 に 対 し 農 業 経 営 の 近 代 化 などに 必 要 な 資 金 を 農 等 の 融 資 機 関 を 通 じて 低 利 貸 付 を 行 う 7,,, ( 特 ) 水 産 業 振 興 資 金 貸 付 金 水 産 振 興 セ ンタ 農 林 漁 業 振 興 資 金 貸 付 規 則 に 基 づき 漁 業 者 に 必 要 に 応 じた 融 資 を 行 う 65, 65, 65, 65, 合 計 7,96 65, 65, 65, 4

17 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 農 業 委 員 会 運 営 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 委 員 会 事 務 局 富 合 町 農 業 委 員 会 事 務 局 事 業 の 目 的 目 的 農 地 の 保 全 と 農 家 生 活 の 安 定 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 7 B5 7 8 農 業 委 員 会 事 務 局 富 合 町 農 業 委 員 会 事 務 局 優 良 農 地 の 保 全 指 標 ha 達 未 達 6,5 6,5 6,5 6,5 農 地 法 農 業 経 営 基 盤 強 化 促 進 法 等 の 遵 守 による 農 地 の 保 全 と 利 用 の 促 進 を 図 る とな る 具 体 農 地 基 本 台 帳 システムの 情 報 更 新 を 定 期 的 に 行 い 各 業 務 の 効 率 的 な 遂 行 を 図 る 的 取 組 ( 主 な 農 業 者 年 金 の 普 及 のため 引 き 続 き 制 度 への 加 入 促 進 に 努 める 遊 休 農 地 の 解 消 のための 農 地 パトロルを 実 施 する 地 域 農 業 の 振 興 発 展 のため 農 業 者 の 意 見 集 約 及 び 情 報 提 供 を 行 う また ホムペジの 作 を 行 っており 農 地 に 関 する 情 報 提 供 を 行 うとともに 広 報 活 動 に 取 り 組 む 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 農 業 委 員 会 活 動 強 化 対 策 経 費 農 業 委 員 会 事 務 局 農 業 委 員 による 農 業 振 興 業 務 農 業 者 年 金 業 務 経 費 農 業 委 員 会 事 務 局 農 業 者 年 金 への 加 入 促 進 事 業,54,6,6,6 農 業 経 営 基 盤 強 化 措 置 経 費 農 業 委 員 会 事 務 局 農 用 地 の 利 用 集 積 を 図 り 地 域 農 業 の 振 興 を 図 る 農 地 基 本 台 帳 整 備 経 費 農 業 委 員 会 事 務 局 農 地 基 本 台 帳 電 算 システムの 維 持 管 理 業 務,894,4,4,4 5 農 業 者 年 金 業 務 経 費 富 合 町 農 業 委 員 会 事 務 局 農 業 者 年 金 への 加 入 促 進 事 業 農 業 公 社 委 託 業 務 経 費 農 業 委 員 会 事 務 局 農 用 地 の 利 用 集 積 ( 売 買 による 所 有 権 移 転 ) 農 業 公 社 委 託 業 務 経 費 ( 富 合 町 ) 富 合 町 農 業 委 員 会 事 務 局 農 用 地 の 利 用 集 積 ( 売 買 による 所 有 権 移 転 ) 合 計 5 4,99 5,58 5, ,58 45

18 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 戸 当 たりの 農 業 産 出 額 ( 耕 種 作 物 ) 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 章 節 7 方 針 事 業 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 施 設 整 備 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 とな る 具 体 生 産 基 盤 に 係 る 共 同 利 用 施 設 機 械 等 の 条 件 整 備 に 対 して 助 する 的 取 組 ( 主 な 千 円 事 業 コド 57 B6 7 9 企 財 政 局 事 業 の 目 的 農 産 物 の 高 品 質 化 及 び 生 産 の 省 力 化 を 図 るための 施 設 機 械 の 導 入 支 援 を 行 い 収 益 性 の 高 い 経 営 形 態 を 確 目 的 立 し 農 家 経 営 の 安 定 を 図 る 指 標 達 未 達 生 産 組 織 や 関 係 機 関 ( 県 JA)と 連 携 し 事 業 推 進 を 図 っている 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 4 生 産 向 上 対 策 経 費 競 争 力 強 化 生 産 総 合 対 策 経 費 ( 小 規 模 土 地 基 盤 整 備 ) 園 芸 新 たな 挑 戦 強 化 対 策 経 費 農 業 構 造 改 善 事 業 経 費 課 課 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 米 麦 大 豆 を 中 心 とする 水 田 営 農 の 担 い 手 の 担 い 手 として 集 落 営 農 組 織 を 育 活 動 強 化 するととも に 共 同 利 用 機 械 の 導 入 に 支 援 する 樹 園 内 作 業 道 の 整 備 改 植 高 接 による 優 良 系 統 の 導 入 を 進 め 作 業 の 合 理 化 と 高 品 質 実 生 産 を 図 る 園 芸 農 家 の 生 産 体 制 強 化 及 び 産 地 育 を 図 るた め さく 井 土 壌 消 毒 機 気 象 災 害 防 止 施 設 谷 換 気 自 動 開 閉 装 置 等 を 整 備 する 平 年 度 JA 熊 本 宇 城 が 事 業 主 体 で 実 施 した 複 合 経 営 促 進 施 設 (リスハウス) 導 入 に 係 る 補 助 金,,79 4,85,99 8,859,75 5, 5,,75,75 4,785 4,785 4,785 合 計 59,95 5,749,96,96 46

19 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 土 地 改 良 基 盤 の 整 備 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 耕 地 課 農 林 北 部, 河 内, 飽 田, 天 明 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 事 業 の 目 的 目 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 的 ほ 場 整 備 農 村 環 境 の 整 備 維 持 を 行 い 農 業 経 営 を 安 定 化 する 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 7 B7 7 企 財 政 局 ほ 場 整 備 率 指 標 % 達 未 達 農 道 用 排 水 路 排 水 機 場 等 の 農 業 生 産 基 盤 の 整 備 を 継 続 的 に 行 う とな る 具 体 東 大 谷 地 区 の 農 道 水 路 整 備 小 島 地 区 のほ 場 等 整 備 谷 尾 崎 Ⅱ 期 地 区 の 農 免 道 路 整 備 惣 門 地 区 ため 池 等 整 備 天 君 地 区 防 災 的 取 組 ( 主 な ダム 整 備 に 県 営 事 業 として 着 手 するほか 甲 畠 口 地 区 外 土 地 改 良 事 業 に 係 る 調 査 等 事 業 を 行 う 農 業 生 産 の 基 盤 となる 農 道 用 排 水 路 等 の 整 備 は 計 段 階 から 農 家 及 び 地 域 住 民 との 意 見 交 換 や 議 を 行 い 整 備 する 地 元 で 実 施 する 農 道 用 排 水 路 等 の 整 備 への 資 材 提 供 排 水 機 場 の 運 転 管 理 等 地 元 農 家 の 方 々と 力 して 農 業 基 盤 の 維 持 整 備 に 取 り 組 む 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 県 営 農 地 保 全 整 備 事 業 経 費 県 営 かんがい 排 水 事 業 経 費 県 営 農 道 整 備 事 業 経 費 県 営 農 道 整 備 事 業 ( 揮 発 油 税 財 県 営 海 岸 保 全 施 設 整 備 経 費 県 営 小 島 地 区 農 地 集 積 加 速 化 基 盤 整 備 事 業 経 費 県 営 小 島 地 区 湛 水 防 除 施 設 改 修 事 業 経 費 県 営 農 林 漁 業 用 揮 発 油 税 財 源 身 替 農 道 整 備 事 業 経 県 費 営 天 君 地 区 防 災 ダム 事 業 経 費 県 営 南 尾 迫 地 区 経 営 体 育 基 盤 整 備 事 業 県 営 玉 名 基 幹 水 利 施 設 経 費 水 とふるさと 保 全 対 策 事 業 県 営 ほ 場 整 備 事 業 経 費 県 営 土 地 改 良 事 業 調 査 経 費 ( 飽 団 体 営 惣 門 地 区 ため 池 等 整 備 事 業 耕 地 課 農 林 河 内 耕 地 課 耕 地 課 耕 地 課 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 99,8 85,95 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 農 林 河 内 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 耕 地 課 農 林 北 部, 河 内, 飽 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 田, 天 明 出 張 所 耕 地 課 耕 地 課 耕 地 課 農 林 北 部 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 4, 4,85 5, 5,4 6, 5,7 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 7,49, 5, ,4 7,5,95 4,9,65 5,8,7 86,, 4,9,4, 656, 4,6 97,56,,95 4,4,8 8,48 4,6, 農 林 河 内 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 農 林 河 内 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払,75,75 農 林 飽 田 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 負 担 金 の 支 払 6,6, 農 林 飽 田 県 営 事 業 実 施 のための 調 査 計 9,5, 7,76 農 林 北 部 団 体 営 事 業 58,9 47

20 団 体 営 土 地 改 良 調 査 事 業 経 費 ( 甲 畠 口 地 区 ) 東 西 屋 敷 地 区 ほ 場 整 備 経 費 単 県 農 業 農 村 整 備 調 査 計 経 費 単 県 畑 作 振 興 用 水 源 等 調 査 経 費 ( 塩 屋 地 区 ) 農 地 防 災 調 査 経 費 単 県 農 地 防 災 事 業 調 査 経 費 ( 無 田 口 地 区 ) 新 農 業 水 利 シス テム 保 全 対 策 助 農 林 飽 田 農 林 河 内 団 体 営 事 業 農 林 飽 田 ほ 場 整 備,85 耕 地 課 農 林 河 内, 県 営 事 業 実 施 のための 調 査 計 天 明 出 張 6,47 所 県 営 事 業 実 施 のための 調 査 計 7,7,8 4,55,75 4,5 4,5 5, 農 林 河 内, 飽 田 出 張 所 県 営 事 業 実 施 のための 調 査 計,55,785 飽 田 出 張 所 天 明 出 張 所 県 営 事 業 実 施 のための 調 査 計 土 地 改 良 区 が 行 う 県 営 事 業 への 助 ( 富 合 町 ) 土 地 富 合 総 合 改 良 事 業 費 ( 緑 支 所 産 業 川 南 部 宇 土 八 振 興 課 水 土 地 改 良 区 経 土 地 改 良 区 が 行 う 県 営 事 業 への 助,89 費 海 ) 岸 樋 門 等 維 持 管 理 経 費 耕 地 課 海 岸 維 持 管 理 84 農 道 水 路 維 持 管 理 経 費 耕 地 課 農 道 水 路 の 維 持 管 理 9,96 農 道 管 理 経 費 河 内 出 張 所 農 道 の 登 記 等,7 一 般 土 地 改 良 経 費 ( 経 常 ) 耕 地 課 主 要 農 業 施 設 の 維 持 管 理 7,77 耕 地 課 農 林 北 部, 一 般 土 地 改 良 経 河 内, 飽 農 業 用 の 排 水 路 改 修 等 費 ( 政 策 ) 田, 天 明 出 655,85 張 所 ( 富 合 町 ) 土 地 富 合 総 合 改 良 事 業 費 一 般 支 所 産 業 農 業 用 の 排 水 路 改 修 等 44,457 経 費 振 興 課 天 明 土 地 改 良 事 業 元 利 償 還 助 ( 富 合 町 ) 農 地 総 務 費 一 般 経 費 団 体 営 土 地 改 良 事 業 経 費 湛 水 防 除 経 費 ( 経 常 ) 湛 水 防 除 経 費 ( 政 策 ) ( 富 合 町 ) 湛 水 防 除 費 ( 富 合 町 ) 湛 水 防 除 費 ( 新 幹 線 関 連 事 業 ) 土 地 改 良 施 設 維 持 管 理 適 正 化 経 費 土 地 改 良 施 設 維 持 管 理 適 正 化 経 費 ( 富 合 町 ) 農 林 天 明 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 耕 地 課 張 所 耕 地 課 農 林 北 部, 河 内, 飽 排 水 機 場 補 修 等 田, 天 明 出 張 所 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 県 営 事 業 実 施 の 際 地 元 が 負 担 した 事 業 費 の 償 還 県 営 事 業 実 施 の 際 地 元 が 負 担 した 事 業 費 の 償 還 等 県 営 事 業 実 施 に 伴 う 熊 本 県 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 への 負 担 金 耕 地 課 農 林 北 部, 河 内, 飽 排 水 機 場 維 持 管 理 田, 天 明 出 排 水 機 場 維 持 管 理 及 び 点 検 修 理 等 新 幹 線 関 連 事 業 で 建 設 した 排 水 機 場 維 持 管 理 及 び 点 検 修 理 等,6 58,857 6, ,7 56, 9,97 4,6 4,,6 5,, 9,85,5 4,99 6,8 6,97 5,5 7,,6 48,7 4,574, 4,7,6,6 5,,, 9,85 9,85,5,5 4,99 4,99 6,8 6,8 6,97 6,97 45,5 8,985 7, 7,,75,4 48,7 48,7 5, 5,,, 4,7 4,7 耕 地 課 農 林 飽 田, 排 水 機 場 の 機 能 低 下 防 止 機 能 回 復 のための 補 天 明 出 張 修 等,95 49,7 4,976,58 所 富 合 総 合 排 水 機 場 の 機 能 低 下 防 止 機 能 回 復 のための 補 支 所 産 業 修 等 振 興 課 7,6 7,6 7,6 合 計,49,87,8,55,6,49,47,56 48

21 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 B8 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 漁 港 漁 場 整 備 事 業 事 業 コド 7 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 水 産 振 興 センタ 事 業 の 目 的 目 的 漁 港 や 漁 場 の 整 備 を 計 的 に 行 い 資 源 管 理 の 促 進 及 び 漁 港 の 利 用 効 の 増 大 により 漁 業 生 産 額 を 高 める 指 標 アサリ 漁 場 整 備 面 積 ( 累 積 面 積 ) ha 達 未 達 7 5 市 管 理 漁 港 である 四 番 海 路 口 天 明 漁 港 の 泊 地 及 び 航 路 を 浚 渫 し 漁 港 機 能 を 維 持 するとともに 安 全 な 漁 業 活 動 を 確 保 する とな る 具 体 漁 港 の 泊 地 等 の 浚 渫 した 土 砂 の 仮 置 場 として 使 用 している 学 料 地 区 土 砂 置 場 の 機 能 を 確 保 するため 仮 護 岸 の 嵩 上 げ 工 事 を 実 施 的 取 組 ( 主 な する H 年 度 から 実 施 しているアサリ 漁 場 整 備 ( 覆 砂 )を 緑 川 河 口 ( 川 口 地 区 )で 実 施 する 漁 港 及 び 漁 場 の 整 備 については 計 段 階 から 漁 業 者 へ 事 業 量 事 業 費 実 施 場 所 工 法 等 の 事 業 内 容 を 説 明 し 了 解 を 得 た 上 で 事 業 を 進 める 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 地 域 水 産 物 供 給 基 盤 整 備 経 費 水 産 振 興 センタ 海 路 口 漁 港 内 の 護 岸 整 備 に 要 する 委 託 経 費 46,8,,, 漁 港 単 独 改 良 経 費 水 産 振 興 センタ 市 管 理 漁 港 の 泊 地 及 び 航 路 の 浚 渫 経 費,9 4, 4, 4, 県 営 事 業 負 担 金 水 産 振 興 センタ 熊 本 県 が 行 う 事 業 に 対 する 一 定 割 合 の 負 担 金,,,, 4 土 砂 置 場 整 備 経 費 水 産 振 興 センタ 学 料 地 区 土 砂 置 場 の 仮 護 岸 の 嵩 上 げ 工 事 を 実 施 す る,4,,, 5 沿 岸 漁 場 整 備 事 業 水 産 振 興 センタ 国 及 び 県 の 補 助 を 利 用 しアサリ 漁 場 の 整 備 を 行 う (: 緑 川 河 口 地 区 ) 5, 6,99 58, 57, 合 計 8,6 4,9 55, 54, 49

22 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 施 策 策 ( 章 ( 節 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 振 興 ) 名 農 水 産 業 の 振 興 基 本 方 針 農 水 産 業 の 担 い 手 育 や 生 産 性 の 向 上 を 図 ります (B) 事 業 名 環 境 にやさしい 農 業 推 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 課 事 業 の 目 的 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 7 B9 7 目 的 環 境 にやさしい 農 業 生 産 方 式 の 導 入 支 援 等 により 農 業 が 与 える 環 境 への 負 荷 を 軽 減 し 持 続 的 農 業 の 確 立 を 図 る 指 標 化 学 肥 料 投 入 量 ( 農 販 売 分 ) トン 達 未 達 6,6 6,55 6,5 6,45 エコファマの 推 進 など 持 続 性 の 高 い 農 業 生 産 方 式 の 導 入 支 援 とな る 具 体 硝 酸 性 窒 素 の 環 境 への 負 荷 軽 減 的 取 組 ( 主 な 土 壌 分 析 結 に 基 づく 適 正 施 肥 の 推 進 堆 肥 散 布 機 の 導 入 補 助 下 水 処 理 水 再 利 用 試 験 については 関 係 農 区 の 生 産 者 や 関 係 機 関 ( 県 JA)と 連 携 し 実 施 している エコファマ や 有 作 くん など 環 境 にやさしい 事 業 を 県 JAと 連 携 を 取 りながら 啓 発 事 業 として 推 進 するもの 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 環 境 にやさしい 農 業 推 進 経 費 課 土 壌 分 析 に 基 づく 適 正 施 肥 や 堆 肥 散 布 機 導 入 支 援 による 土 づくり 農 地 水 環 境 保 全 向 上 対 策 事 業 等 を 実 施 する 58,9,, 合 計 58,9,, 5

23 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 基 本 方 針 農 水 産 業 地 域 の 活 性 化 を 図 ります (C) 事 業 名 地 域 農 業 活 性 化 支 援 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 農 とぴあ 取 組 み 地 域 数 ( 累 計 ) 達 未 達 7 4 事 業 の 目 的 地 域 の 農 業 者 や 農 業 団 体 等 が 運 営 を 行 う 農 とぴあ の 交 流 事 業 や 活 動 を 支 援 することにより 地 域 農 業 の 活 性 目 的 化 と 都 市 住 民 の 豊 かな 農 的 暮 らしの 実 現 を 図 る 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 指 標 地 域 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 4 7 C 4 地 域 の 農 業 者 や 農 業 団 体 等 が 運 営 主 体 となり 消 費 者 や 市 民 と 連 携 し 集 落 や 農 区 など 一 定 のゾンで 安 全 な 農 産 物 の 提 供 や とな る 具 体 生 産 者 と 消 費 者 との 交 流 事 業 などに 取 り 組 む 地 産 地 消 の 拠 点 農 とぴあとして 指 定 し その 活 動 を 支 援 することにより 地 域 農 業 の 的 取 組 ( 主 な 活 性 化 と 都 市 住 民 の 豊 かな 農 的 暮 らしの 実 現 を 図 る 現 在 地 域 指 定 している4 地 域 について 実 施 計 に 基 づき 事 業 支 援 を 行 う 5 5 地 産 地 消 の 拠 点 となる 農 をテマとしたまちづくりを 進 めるため 農 とぴあ 推 進 議 会 ( 農 とぴあ の 指 定 を 受 けた 地 域 農 業 者 や 農 業 団 体 等 により 構 ) 主 体 による 地 域 資 源 や 特 産 品 等 の 情 報 発 信 農 業 体 験 による 地 域 農 業 者 と 都 市 住 民 との 交 流 等 の 取 り 組 みを 支 援 する 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 農 とぴあ 推 進 経 費 農 業 政 策 課 地 域 の 農 業 者 や 農 業 団 体 等 が 運 営 を 行 う 農 とぴ あ の 交 流 事 業 や 活 動 を 支 援 する,89,66 6, 5, 合 計,89,66 6, 5, 5

24 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 方 針 事 業 C 基 本 方 針 農 水 産 業 地 域 の 活 性 化 を 図 ります (C) 事 業 名 中 山 間 地 域 振 興 事 業 事 業 コド 7 4 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 業 政 策 課 事 業 の 目 的 目 的 営 農 活 動 を 継 続 することにより 耕 作 放 棄 地 の 発 生 を 防 止 し 農 地 の 持 つ 多 面 的 機 能 を 維 持 増 進 する 定 締 結 集 落 数 指 標 集 落 達 未 達 中 山 間 地 域 の 各 集 落 において 締 結 する 集 落 定 に 基 づき 農 業 生 産 活 動 ( 耕 作 放 棄 地 の 防 止 等 活 動 水 路 農 道 等 の 管 理 活 動 ) 及 び 農 地 の 多 面 的 機 能 を 増 進 する 活 動 ( 国 土 保 全 機 能 や 保 健 休 養 機 能 を 高 める 取 組 自 然 生 態 系 の 保 全 に 資 する 取 組 ) とな る 具 体 を5ヵ 年 継 続 実 施 し 適 切 な 農 用 地 等 の 維 持 管 理 を 行 う 農 業 者 に 対 し 交 付 金 を 支 払 う 的 取 組 ( 主 な 年 度 で 期 対 策 の 最 終 年 度 であり 集 落 マスタプランに 基 づき 地 域 農 業 者 主 体 による 農 業 生 産 活 動 等 が 計 的 に 実 施 実 現 されるよう 支 援 する 中 山 間 地 が 有 する 国 土 保 全 や 保 健 休 養 等 の 多 面 的 機 能 を 維 持 するため 中 山 間 地 域 農 業 者 主 体 による 耕 作 放 棄 の 防 止 や 水 路 農 道 等 の 適 正 な 管 理 都 市 住 民 との 交 流 等 の 自 主 的 活 動 の 推 進 を 促 す 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 対 象 地 域 ( 県 の 特 認 地 域 )に 対 し 地 域 の 集 落 が 取 り 中 山 間 地 域 等 直 農 業 政 策 組 むべき 項 目 を 定 めた 定 ( 集 落 定 )に 基 づき 99,96 99,96 99,96 99,96 接 支 払 経 費 課 H7 年 度 から5 年 間 にわたり 直 接 支 払 を 実 施 する 合 計 99,96 99,96 99,96 99,96 5

25 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 策 ( 章 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 発 展 章 節 7 方 針 事 業 C 基 本 方 針 農 水 産 業 地 域 の 活 性 化 を 図 ります (C) 事 業 名 農 業 地 域 交 流 促 進 事 業 事 業 コド 7 4 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 農 林 北 部, 河 内, 天 明 事 業 の 目 的 目 的 農 業 構 造 改 善 施 設 の 利 用 を 推 進 し 農 業 従 事 者 の 親 睦 と 健 康 増 進 に 努 める 施 設 利 用 人 数 指 標 人 達 未 達 5,,,, とな る 具 体 今 後 も 利 用 者 が 安 心 して 施 設 を 利 用 できるよう 施 設 の 警 備 清 掃 などの 維 持 管 理 を 行 う 的 取 組 ( 主 な 農 業 従 事 者 からの 意 見 を 反 映 させ 安 心 して 施 設 を 利 用 できるよう 力 して 管 理 を 行 う 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 北 部 農 業 構 造 改 善 施 設 管 理 経 費 農 林 北 部 農 業 従 事 者 及 び 地 域 住 民 の 研 修 及 び 交 流 の 場 とし て 箇 所 の 農 業 構 造 改 善 施 設 の 利 用 を 促 進 する 9,87,4,4,4 河 内 農 村 運 動 広 場 管 理 経 費 農 林 河 内 農 業 従 事 者 及 び 地 域 住 民 の 交 流 活 動 を 推 進 し 農 業 振 興 地 域 の 活 性 化 を 図 る,58,47,47,47 天 明 農 業 研 修 施 設 管 理 経 費 農 林 天 明 農 業 従 事 者 及 び 地 域 住 民 の 研 修 及 び 交 流 促 進 に 寄 与 する 4,756 4,74 4,74 4,74 合 計 5,57 7,67 7,67 7,67 5

26 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 政 施 策 策 ( 章 ( 節 ) 名 地 域 の 活 力 をつくりだす 産 業 経 済 の 振 興 ) 名 農 水 産 業 の 振 興 基 本 方 針 農 水 産 業 地 域 の 活 性 化 を 図 ります (C) 事 業 名 水 産 業 地 域 交 流 促 進 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 水 産 振 興 センタ 章 節 方 針 事 業 事 業 コド 7 C 7 44 事 業 の 目 的 目 的 いきいきとした 農 水 産 業 地 域 づくりと 水 産 業 の 理 解 と 発 展 に 向 けて 地 域 外 との 交 流 促 進 を 図 る 漁 業 体 験 学 習 応 募 者 数 指 標 人 達 未 達 64 5 とな る 具 体 地 域 外 との 交 流 促 進 を 行 うため 市 内 の 小 学 生 を 対 象 に 関 係 漁 の 力 のもと 漁 業 ( 採 貝 業 ノリ 養 殖 )の 体 験 学 習 を 行 い 熊 本 の 的 取 組 ( 主 な 水 産 物 のおいしさと 魅 力 を 広 げ 水 産 物 の 消 費 拡 大 につなげる 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 漁 業 技 術 指 導 経 費 水 産 振 興 センタ 漁 業 体 験 学 習 漁 業 技 術 の 指 導 漁 場 調 査 を 行 い 水 産 業 の 振 興 を 図 る,95,8,8,8 合 計,95,8,8,8 54

27 第 6 次 総 合 計 実 施 計 (~): 事 業 シト 事 業 の 属 性 ( 様 式 ) 章 節 7 基 本 方 針 農 水 産 業 地 域 の 活 性 化 を 図 ります (C) 事 業 名 集 落 機 能 の 維 持 活 性 化 事 業 事 業 実 施 所 管 課 (かい) 名 耕 地 課 農 林 北 部, 河 内, 飽 田, 天 明 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 事 業 の 目 的 目 的 農 地 水 環 境 保 全 向 上 対 策 実 施 面 積 を 増 やす 方 針 事 業 事 業 コド C 企 財 政 局 指 標 農 地 水 環 境 保 全 向 上 対 策 実 施 面 積 ha 達 未 達,8,84 4, 4, とな る 具 体 地 域 住 民 の 共 同 による 農 地 農 道 水 路 などの 管 理 活 動 集 落 や 海 浜 の 美 化 活 動 支 援 を 継 続 的 に 行 う 的 取 組 ( 主 な 地 域 住 民 による 共 同 活 動 の 企 実 施 に 伴 う 指 導 助 言 を 行 い 活 性 化 を 図 る 地 域 住 民 による 共 同 活 動 実 施 報 告 に 伴 う 事 業 内 容 の 確 認 等 を 行 い 活 動 継 続 を 支 援 する 4 事 業 の 目 的 を 達 するための 手 段 ( 行 政 活 動 コスト) ( : 千 円 ) 予 算 額 4 農 地 水 農 村 環 境 保 全 向 上 活 動 支 援 事 業 ( 富 合 町 ) 農 地 水 環 境 保 全 向 上 対 策 支 援 事 業 ふるさとの 水 と 土 保 全 経 費 河 内 中 山 間 ふ るさと 水 と 土 保 全 対 策 助 耕 地 課 農 林 北 部, 農 地 水 農 村 環 境 保 全 向 上 活 動 に 伴 う 地 域 議 河 内, 飽 会 への 負 担 金 田, 天 明 出 張 所 富 合 総 合 支 所 産 業 振 興 課 耕 地 課 農 林 河 内 農 地 水 農 村 環 境 保 全 向 上 活 動 に 伴 う 地 域 議 会 への 負 担 金 ふるさとの 水 と 土 保 全 基 金 積 立 金,667 4, ,68 4,964 6,68 中 産 間 ふるさと 水 と 土 保 全 対 策 事 業 に 対 する 助 8 合 計 6,68 4,5 4,95 4, ,95 7 4,95 5

28 56

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

<3034204832358EE597768E968BC688EA97972D372E786477>

<3034204832358EE597768E968BC688EA97972D372E786477> (2) 生 活 再 建 支 援 プロジェクト 全 県 民 が 将 来 の 生 活 設 計 を 描 くことができ 生 活 再 建 を 進 めることができるようにするため 早 期 に 帰 還 する 避 難 者 長 期 避 難 者 など 被 災 者 それぞれのおかれた 状 況 に 応 じた よりきめ 細 かな 支 援 を 行 う 取 組 を 進 め 1 県 内 避 難 者 支 援 一 新 1 里 山 いきいき

More information

untitled

untitled - 1 - - 2 - -3- - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - 2008 年 アクションプラン 事 業 一 覧 ( 千 円 ) 12,108 新 規 50,000 32,000 12,000 再 掲 248,000 20,000 2,000 10,000 11,900 9,500 新 規 1,000 16,465 1,500 18,035 新 規 7,500 新 規 7,500

More information

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207

03《G》資料1-2当初予算【H28】280207 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) ( 計 数 資 料 編 ) 平 成 28 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 計 数 資 料 編 1 歳 入 歳 出 予 算 の 概 要 1 (1) 歳 入 予 算 の 概 要 2 (2) 歳 出 予 算 の 概 要 5 2 計 数 に よ る 予 算 の 概 要 8 ( 参 考 ) 予 算 の 推 移 等 12 3 特 別 会 計 予 算 の 概

More information

<819A955D89BF92B28F91816989638BC690ED97AA8EBA81418FA48BC682CC8A8890AB89BB816A32322E786C7378>

<819A955D89BF92B28F91816989638BC690ED97AA8EBA81418FA48BC682CC8A8890AB89BB816A32322E786C7378> 平 成 27 年 度 施 策 評 価 調 書 施 策 の 名 称 等 整 理 番 号 22 評 価 担 当 課 営 業 戦 略 課 職 氏 名 施 策 名 ( 基 本 事 業 ) 商 業 の 活 性 化 総 合 計 画 の 位 置 づけ 基 本 目 主 要 施 策 4 想 像 力 と 活 力 にあふれたまちづくり 商 業 の 振 興 2 施 策 の 現 状 分 析 と 意 図 施 策 の 対 象 意

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D203032208E598BC68A8897CD82CC8DC490B68B7982D18E598BC68A8893AE82CC8A76905682C98AD682B782E993C195CA915B9275964082C98AEE82C382AD936F985E96C68B9690C582CC93C197E1915B927582CC898492B75F8E96914F955D89BF8F915F2E646F6 様 式 租 税 特 別 措 置 等 に 係 る 政 策 の 事 前 評 価 書 1 政 策 評 価 の 対 象 とした 産 業 活 力 の 再 生 及 び 産 業 活 動 の 革 新 に 関 する 特 別 措 置 法 に 基 づく 登 録 免 租 税 特 別 措 置 等 の 名 称 許 税 の 特 例 措 置 の 延 長 ( 国 税 32)( 登 録 免 許 税 : 外 ) 2 要 望 の 内 容

More information

国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 防 災 業 務 計 画 平 成 17 年 10 月 1 日 制 定 平 成 25 年 3 月 8 日 修 正 平 成 26 年 6 月 19 日 修 正 平 成 27 年 12 月 1 日 修 正 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力 研 究 開 発 機 構 国 立 研 究 開 発 法 人 日 本 原 子 力

More information

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし 3 会 計 基 準 の 見 直 しの 主 な 内 容 (1) 借 入 金 借 入 金 制 度 を 廃 止 し 建 設 又 は 改 良 に 要 する 資 金 に 充 てるための 企 業 債 及 び 一 般 会 計 又 は 他 の 特 別 会 計 からの 長 期 借 入 金 は に 計 上 することとなりまし た に 計 上 するに 当 たり 建 設 又 は 改 良 等 に 充 てられた 企 業 債 及

More information

市街化区域と市街化調整区域との区分

市街化区域と市街化調整区域との区分 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 に 関 する 見 直 し 要 領 平 成 27 年 9 月 埼 玉 県 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 に 関 する 見 直 し 要 領 趣 旨 本 県 では 昭 和 45 年 に 市 街 化 区 域 と 市 街 化 調 整 区 域 との 区 分 ( 以 下 区 域 区 分 という )を 都 市 計

More information

目 次 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的... 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 策 定 1 第 3 計 画 の 構 成 2 第 4 用 語 の 意 義 2 第 2 節 計 画 の 前 提 条 件... 3 第 1 自 然 条 件 3 第 2 社 会 条 件

目 次 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的... 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 策 定 1 第 3 計 画 の 構 成 2 第 4 用 語 の 意 義 2 第 2 節 計 画 の 前 提 条 件... 3 第 1 自 然 条 件 3 第 2 社 会 条 件 熊 谷 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 8 月 熊 谷 市 防 災 会 議 目 次 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的... 1 第 1 計 画 の 目 的 1 第 2 計 画 の 策 定 1 第 3 計 画 の 構 成 2 第 4 用 語 の 意 義 2 第 2 節 計 画 の 前 提 条 件... 3 第 1 自 然 条 件 3 第 2 社 会 条 件 6 第 3

More information

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他

七 の 二 自 然 公 園 法 ( 昭 和 三 十 二 年 法 律 第 百 六 十 一 号 ) 第 二 十 条 第 一 項 に 規 定 する 国 立 公 園 又 は 国 定 公 園 の 特 別 地 域 のうち 同 法 第 二 十 一 条 第 一 項 に 規 定 する 特 別 保 護 地 区 その 他 地 方 税 法 ( 固 定 資 産 税 の 非 課 税 の 範 囲 ) 第 三 百 四 十 八 条 市 町 村 は 国 並 びに 都 道 府 県 市 町 村 特 別 区 これらの 組 合 財 産 区 及 び 合 併 特 例 区 に 対 しては 固 定 資 産 税 を 課 することができない 2 固 定 資 産 税 は 次 に 掲 げる 固 定 資 産 に 対 しては 課 することができない ただし

More information

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73>

<8A658EE891B182CC96E28D8782B990E688EA9797817948509770817A2E786C73> 行 政 文 書 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 大 臣 官 房 文 書 課 文 書 管 理 第 二 電 話 03-3501-3719 FAX 03-3502-7150 開 示 の 実 施 の 申 出 行 政 機 関 の 保 有 する 情 報 の 公 開 に 関 する 法 律 保 有 個 人 情 報 の 開 示 請 求 行 政 機 関 の

More information

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協

3 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 概 要 (1) 価 格 カルテル 山 形 県 の 庄 内 地 区 に 所 在 する5 農 協 が, 特 定 主 食 用 米 の 販 売 手 数 料 について, 平 成 23 年 1 月 13 日 に 山 形 県 酒 田 市 所 在 の 全 国 農 業 協 平 成 26 年 度 における 東 北 地 区 の 独 占 禁 止 法 の 運 用 状 況 等 について 平 成 27 年 6 月 10 日 公 正 取 引 委 員 会 事 務 総 局 東 北 事 務 所 第 1 独 占 禁 止 法 違 反 事 件 の 処 理 状 況 1 公 正 取 引 委 員 会 は, 迅 速 かつ 実 効 性 のある 事 件 審 査 を 行 うとの 基 本 方 針 の 下, 国

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 のために 講 ずる 具 体 的 な 施 策 等 について 定 めることにより 子 宮 頸 がんの 確 実 な 予 防 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 二 条 この 法 律 において 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 とは 子 宮

頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 のために 講 ずる 具 体 的 な 施 策 等 について 定 めることにより 子 宮 頸 がんの 確 実 な 予 防 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 二 条 この 法 律 において 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 とは 子 宮 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 案 ) 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 子 宮 頸 がん 予 防 方 針 等 ( 第 三 条 第 六 条 ) 第 三 章 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 に 関 する 具 体 的 な 施 策 第 一 節 子 宮 頸 がん 及 び 子 宮 頸 がんの 予

More information

03 平成28年度文部科学省税制改正要望事項

03 平成28年度文部科学省税制改正要望事項 平 成 28 年 度 文 部 科 学 省 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 27 年 8 月 28 日 H27 税 制 改 正 要 望 事 項 1. 寄 附 税 制 の 拡 充 (1) 国 立 大 学 法 人 等 への 個 人 寄 附 に 係 る 税 額 控 除 の 導 入 等 所 得 税 等 新 設 (2) 学 校 法 人 への 個 人 寄 附 に 係 る 所 得 控 除 上 限 額 の 引

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378> 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 第 1 条 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 ( 以 下 助 成 金 という )の 交 付 については 山 梨 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 36 年 山 梨 県 規 則 第 25 号 以 下 規 則 という )に 定 め るところによるほか この 要 綱 に 定 めるところによる ( 目

More information

Taro13-公示.jtd

Taro13-公示.jtd 参 加 者 の 有 無 を 確 認 する 公 募 手 続 に 係 る 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 求 める 公 示 平 成 19 年 4 月 12 日 九 州 地 方 整 備 局 熊 本 河 川 国 道 事 務 所 長 七 條 牧 生 次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 する 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 用 地 補 償 総 合 技 術 (

More information

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc

Microsoft Word - 佐野市生活排水処理構想(案).doc 佐 野 市 生 活 排 水 処 理 構 想 ( 案 ) 平 成 27 年 12 月 佐 野 市 目 次 1. 生 活 排 水 処 理 構 想 について 1.1 生 活 排 水 処 理 構 想 とは P.1 1.2 生 活 排 水 処 理 施 設 の 種 類 P.1 2. 佐 野 市 の 現 状 と 課 題 2.1 整 備 状 況 P.2 2.2 主 な 汚 水 処 理 施 設 P.2 2.3 生 活

More information

4 松 山 市 暴 力 団 排 除 条 の 一 部 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 の 改 正 に 伴 い, 公 共 工 事 から 排 除 する 対 象 者 の 拡 大 等 を 図 るものです 第 30 号 H27.12.18 H28.1

4 松 山 市 暴 力 団 排 除 条 の 一 部 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 等 の 改 正 に 伴 い, 公 共 工 事 から 排 除 する 対 象 者 の 拡 大 等 を 図 るものです 第 30 号 H27.12.18 H28.1 松 山 市 条 制 定 時 の 市 民 意 見 聴 取 経 過 表 ( 3 月 市 議 会 提 出 分 ) 総 務 部 文 書 法 制 作 成 条 名 条 の 概 要 提 出 日 番 号 手 続 の 種 別 実 施 日 ( 期 間 ) 実 施 した 聴 取 手 続 の 内 容 を 実 施 しない 場 合 はその 理 由 担 当 1 松 山 市 職 員 の 分 限 に 関 する 条 等 の 一 部 を

More information

<3237944E9378328C8E95E290B3>

<3237944E9378328C8E95E290B3> 農 林 水 1 人 件 費 ( 農 業 委 員 会 費 ) 236,244 13,634 222,610 産 業 費 県 農 業 委 員 会 費 補 助 金 13,499 0 13,499 一 般 財 源 222,745 13,634 209,111 (1) 職 員 178,232 12,547 165,685 (2) 再 任 用 短 時 間 勤 務 職 員 10,767 1,087 9,680 2

More information

社会保険加入促進計画に盛込むべき内容

社会保険加入促進計画に盛込むべき内容 一 般 社 団 法 人 日 本 造 園 建 設 業 協 会 社 会 保 険 等 加 入 促 進 計 画 平 成 24 年 10 月 一 般 社 団 法 人 日 本 造 園 建 設 業 協 会 1 計 画 策 定 の 趣 旨 目 的 この 計 画 は 一 般 社 団 法 人 日 本 造 園 建 設 業 協 会 ( 以 下 日 造 協 という ) 及 び 日 造 協 の 正 会 員 ( 以 下 会 員

More information

加 古 川 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 概 要 ) 第 1 章 総 則 運 用 基 準 の 目 的 地 区 計 画 制 度 の 運 用 により 良 好 な 居 住 環 境 の 維 持 及 び 育 成 を 目 的 とする ( 第 1 条 )

加 古 川 市 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 制 度 の 運 用 基 準 ( 概 要 ) 第 1 章 総 則 運 用 基 準 の 目 的 地 区 計 画 制 度 の 運 用 により 良 好 な 居 住 環 境 の 維 持 及 び 育 成 を 目 的 とする ( 第 1 条 ) 加 古 川 市 域 の 市 街 化 調 整 区 域 では 加 古 川 市 都 市 計 画 マスター プラン( 土 地 利 用 方 針 )に 基 づき 地 域 の 皆 さんが 主 体 となっ て 定 める 地 区 計 画 制 度 により 周 辺 環 境 と 調 和 した 適 切 な 建 築 開 発 行 為 が 容 認 されます この 地 区 計 画 制 度 を 有 効 に 活 用 し 市 街 化 調

More information

K66 号 2/9 B 面 農 業 体 験 施 設 等 (21) 施 設 の 区 分 ( 該 当 に 印 ) (22) 棟 数 (2) 建 築 延 べ 床 面 積 (24) 所 要 面 積 農 業 体 験 施 設 市 民 農 園 特 定 農 地 貸 付 けの 用 に 供 された 農 地 譲 受 後

K66 号 2/9 B 面 農 業 体 験 施 設 等 (21) 施 設 の 区 分 ( 該 当 に 印 ) (22) 棟 数 (2) 建 築 延 べ 床 面 積 (24) 所 要 面 積 農 業 体 験 施 設 市 民 農 園 特 定 農 地 貸 付 けの 用 に 供 された 農 地 譲 受 後 ( 様 式 第 K66 号 ) 処 理 コード 7464 01 特 定 処 分 対 象 農 地 等 及 び 特 定 農 業 用 施 設 処 分 届 ( 特 例 付 加 年 金 ) (1) 特 例 付 加 年 金 証 書 の 記 号 番 号 (2) (フリガナ) 記 号 番 号 新 制 度 (H26.4) K66 号 1/9 A 面 氏 名 印 () 生 年 月 日 昭 和 2 年 月 日 各 事 由

More information

<323420976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8CF6955C8366815B835E2E786C73>

<323420976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8CF6955C8366815B835E2E786C73> 富 田 林 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 4 年 度 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 )1 職 員 手 当 には

More information

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費

マーケティングに 要 する 経 費 技 術 指 導 受 入 れに 要 する 経 費 総 行 応 第 2 3 2 号 平 成 2 6 年 1 2 月 3 日 各 都 道 府 県 担 当 部 局 長 殿 ( 財 政 担 当 課 市 町 村 担 当 課 扱 い) ( 地 域 おこし 協 力 隊 担 当 課 扱 い) 総 務 省 地 域 力 創 造 グループ 地 域 自 立 応 援 課 長 ( 公 印 省 略 ) 地 域 おこし 協 力 隊 推 進 要 綱 の 一 部 改 正 について(

More information

平成24年度税制改正要望 公募結果 153. 不動産取得税

平成24年度税制改正要望 公募結果 153. 不動産取得税 項 目 : 153. 不 動 産 取 得 税 岩 手 県 ( 商 工 労 働 観 光 部 企 業 立 地 推 進 課 ) 被 災 地 域 の 企 業 が 投 資 する 再 生 可 能 エネルギー 設 備 に 対 する 課 税 免 除 大 震 災 津 波 において 被 災 地 域 では 電 気 水 道 ガスなどのインフラ 機 能 が 喪 失 し 工 場 では 稼 働 再 開 まで 長 期 間 を 要

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

能勢町市街化調整区域における地区計画のガイドライン

能勢町市街化調整区域における地区計画のガイドライン 参 考 資 料 2 第 2 回 懇 談 会 (H27.8.10) 能 勢 町 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 のガイドライン 平 成 25 年 8 月 大 阪 府 豊 能 郡 能 勢 町 目 次 1.ガイドラインの 趣 旨 1 2. 地 域 づくりの 基 本 的 な 考 え 方 1 3. 地 区 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方 1 4. 地 区 計 画 策 定 にあたっての

More information

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油 林 業 木 材 産 業 関 係 税 制 の 概 要 H28.4 税 目 山 林 の 伐 所 得 税 < 山 林 所 得 に 係 る 所 得 税 の 計 算 > 所 得 税 額 速 算 表 採 譲 ( 山 林 所 1 山 林 所 得 の 計 算 課 税 所 得 の 金 額 (A) 算 式 渡 林 業 得 ) 概 算 経 費 控 除 ( 必 要 経 費 計 算 の 簡 便 化 ) 195 万 円 以 下

More information

<4831398CF6955C976C8EAE8140816982DE82C28E73816A2E786C73>

<4831398CF6955C976C8EAE8140816982DE82C28E73816A2E786C73> 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (18 年 度 末 ) むつ 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について A B B/A 17 年 度 の 件 費 率 18 年 度 65,960 32,435,254 2,134,451 5,440,498 16.77 18.00 (2)

More information

<5461726F31322D819B328250944E93788B8B975E814592E888F58AC7979D>

<5461726F31322D819B328250944E93788B8B975E814592E888F58AC7979D> 能 代 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 ( 参 考 ) 区 分 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 前 年 度 の ( 年 度 末 ) A B B/A 人 件 費 率 20 年 度 人 千 円 千 円 千 円 % % 61,416 23,586,992 339,618

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 う 等 の 事 必 要

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 う 等 の 事 必 要 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 祉 法 人 氏 名 人 見 君 子 年 齢 公 表 / 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 9 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 6 年 4 月 日 現 在 606-8336 京 都 市 左 京 区 岡 崎 北 御 所 町 番 の 電 話 番 号 075-77 - 388 FAX 番

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC8F6F8BE082CC8BE695AA82C68AA892E889C896DA82CC91CE899E955C32303132303732302E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC8F6F8BE082CC8BE695AA82C68AA892E889C896DA82CC91CE899E955C32303132303732302E646F63> 付 属 入 出 金 取 引 の 一 覧 表 (Version Version4.1 以 降 ) 第 1 章 出 金 取 引 の 一 覧 表 税 に 記 載 されているものは 消 費 税 の 課 税 情 報 です 課 課 税 仕 入 不 不 課 税 仕 入 非 非 課 税 仕 入 [ 資 金 移 動 ]--- 取 引 内 容 区 分 借 方 勘 定 科 目 税 青 色 決 算 科 目 預 金 の 場

More information

01.活性化計画(上大久保)

01.活性化計画(上大久保) 別 記 様 式 第 1 号 ( 第 四 関 係 ) か み お お く ぼ 上 大 久 保 ち く 地 区 か っ せ い か 活 性 化 け い か く 計 画 栃 木 県 鹿 沼 市 平 成 26 年 2 月 1 活 性 化 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 計 画 の 名 称 上 大 久 保 地 区 活 性 化 計 画 都 道 府 県 名 栃 木 県 市 町 村 名 鹿 沼 市 地

More information

Microsoft Word - 交野市産業振興基本計画 20140320.doc

Microsoft Word - 交野市産業振興基本計画 20140320.doc 資 料 基 本 条 例 P36 規 則 P38 委 員 名 簿 P39 基 本 計 画 の 策 定 に 係 る 経 過 P40-35 - 基 本 条 例 ( 目 的 ) 第 1 条 この 条 例 は 交 野 の 自 然 環 境 歴 史 文 化 市 民 力 等 の 地 域 資 源 を 有 効 活 用 した 地 域 産 業 の 振 興 についての 基 本 となる 事 項 を 定 め 市 事 業 者 及

More information

置 を 講 ずること 2 資 本 金 等 の 額 が 資 本 金 + 資 本 準 備 金 を 下 回 る 場 合 には 資 本 金 + 資 本 準 備 金 をもとに 判 断 すること とされたことにより 関 係 条 例 を 改 正 するもの (2) 住 宅 借 入 金 等 特 別 税 額 控 除 (

置 を 講 ずること 2 資 本 金 等 の 額 が 資 本 金 + 資 本 準 備 金 を 下 回 る 場 合 には 資 本 金 + 資 本 準 備 金 をもとに 判 断 すること とされたことにより 関 係 条 例 を 改 正 するもの (2) 住 宅 借 入 金 等 特 別 税 額 控 除 ( 第 3 回 南 相 馬 市 議 会 臨 時 会 市 長 提 出 議 案 の 要 旨 平 成 27 年 5 月 12 日 提 出 1. 件 数 8 件 内 訳 議 案 8 件 ( 専 決 処 分 の 報 告 及 びその 承 認 ( 条 例 関 係 ) 3 件 一 般 会 計 補 正 予 算 1 件 工 事 請 負 契 約 の 締 結 1 件 財 産 の 取 得 1 件 専 決 処 分 の 報 告 及

More information

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 う 等 の 事 必

類 ( 番 号 を 記 載 ) 施 設 名 事 所 名 所 在 事 開 始 年 月 日 事 規 模 ( 定 員 ) 公 益 事 1 必 要 な 者 に 対 し 相 談 情 報 提 供 助 言 行 政 や 福 祉 保 健 医 療 サービス 事 者 等 との 連 絡 調 整 を 行 う 等 の 事 必 Ⅰ 基 本 情 報 所 轄 庁 法 人 名 ホーム ページアド レス 代 表 者 氏 名 人 見 君 子 市 祉 法 人 年 齢 公 表 / 非 公 表 主 たる 事 務 所 の 所 在 メールアド レス 9 祉 法 人 現 況 報 告 書 平 成 7 年 4 月 1 日 現 在 606-8336 京 都 市 左 京 区 岡 崎 北 御 所 町 1 番 の1 電 話 番 号 075-771 - 388

More information

も た ら そ う と す る 効 標 標 名 標 設 定 考 え 方 単 位 4 年 度 実 績 5 年 度 見 込 6 年 度 計 画 7 年 度 計 画 8 年 度 計 画 法 規 定 に 基 づく 選 挙 事 務 ため 標 というような は 困 難 である 事 業 実 施 妥 当 性 活 動

も た ら そ う と す る 効 標 標 名 標 設 定 考 え 方 単 位 4 年 度 実 績 5 年 度 見 込 6 年 度 計 画 7 年 度 計 画 8 年 度 計 画 法 規 定 に 基 づく 選 挙 事 務 ため 標 というような は 困 難 である 事 業 実 施 妥 当 性 活 動 No 7 事 務 事 業 評 価 票 所 管 部 長 等 名 総 務 部 長 木 本 博 明 事 務 事 業 名 天 草 不 知 火 海 区 漁 業 調 整 委 員 会 委 員 選 挙 費 所 管 課 係 名 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 選 挙 係 評 価 対 象 年 度 平 4 年 度 課 長 名 中 川 勝 俊 施 策 体 系 ( 八 代 市 総 合 計 画 に おける 位 置 づけ)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074> 第 1 回 社 会 保 障 審 議 会 後 期 高 齢 者 医 療 の 在 り 方 に 関 する 特 別 部 会 平 成 1 8 年 1 0 月 5 日 資 料 2-1 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 概 要 現 行 の 医 療 保 険 制 度 の 基 本 構 造 老 人 保 健 制 度 75 歳 65 歳 国 保 老 人 保 健 制 度 退 職 者 医 療 制 度 75 歳 以 上 の 人

More information

Taro-01 議案概要.jtd

Taro-01 議案概要.jtd 資 料 1 平 成 28 年 第 1 回 志 木 市 議 会 定 例 会 市 長 提 出 議 案 等 概 要 1 2 第 1 号 議 案 企 画 部 政 策 推 進 課 志 木 市 将 来 ビジョン( 第 五 次 志 木 市 総 合 振 興 計 画 将 来 構 想 )の 策 定 について ( 政 策 推 進 課 ) 1 将 来 ビジョンとは? 2 志 木 市 がおかれている 状 況 3 まちづくりの

More information

Taro-条文.jtd

Taro-条文.jtd - 1 - 部 正 昭 和 部 正 目 ん 養 涵 養 ロ ん ロ 護 在 面 積 並 削 共 化 委 託 共 化 病 害 虫 駆 除 予 防 他 護 削 3 域 各 掲 げ ほ 全 努 - 2 - む ね 道 開 設 良 安 設 削 他 護 削 委 託 促 進 削 病 害 虫 駆 除 予 防 火 災 予 防 他 護 削 - 3 - 応 じ 6 案 作 学 識 験 意 聴 3 各 掲 げ ほ 掲 げ

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 243,7 2 級 185,8 37,8 3 級 4 級 222,9 354,7 ( 注 )

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 243,7 2 級 185,8 37,8 3 級 4 級 222,9 354,7 ( 注 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 平 成 23 年 度 (23 年 度 末 ) 31,244 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 件 費 率 B/A 千 千 千 21,46,642 97,678 2,698,812 B 12.6 ( 参 考 ) 前 年 度 の 件 費 率 13.1 (2)

More information

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動

25 年 度 アクションプラン 補 助 制 度 目 標 定 住 人 口 :198 人 増 1 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 学 研 都 市 づくり 課 進 学 糸 島 市 内 に 居 住 する 九 州 大 学 の 学 生 に 民 間 業 者 と 連 携 し て 電 動 直 接 的 施 策 25 年 度 アクションプラン 一 覧 表 補 助 制 度 1. 九 州 大 学 学 生 への 電 動 バイクレンタル 事 業 進 学 期 2. 九 州 大 学 学 生 への 自 転 車 購 入 補 助 事 業 進 学 期 3. 九 州 大 学 と 連 携 した 空 き 家 リノベーション 進 学 期 4. 空 き 家 リフォーム 補 助 金 就 職 期 結 婚 期 子 育 て

More information

平成10年第4回市議会定例会

平成10年第4回市議会定例会 平 成 27 年 第 2 回 市 議 会 定 例 会 提 出 予 定 議 案 の 概 要 新 座 市 提 出 議 案 ( 合 計 16 件 )の 内 訳 専 決 処 分 の 承 認 を 求 める 案 件 2 件 条 例 2 件 ( 新 座 市 税 条 例 等 の 一 部 を 改 正 する 条 例 ほか1 件 ) 条 例 案 件 4 件 一 部 改 正 4 件 ( 新 座 市 個 人 情 報 保 護

More information

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業 安 来 運 動 公 園 管 理 業 務 仕 様 書 る 安 来 運 動 公 園 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び そ の 範 囲 等 は こ の 仕 様 書 に よ ( 有 料 公 園 施 設 に 関 す る 事 項 ) 1 施 設 の 概 要 1 所 在 地 安 来 市 吉 岡 町 450 番 地 2 面 積 46,614m2 3 概 要 区 分 面 積 等 区 分

More information

新 行 財 政 改 革 推 進 大 綱 実 施 計 画 個 票 2051102 87 取 組 施 策 国 や 研 究 機 関 への 派 遣 研 修 による 資 質 向 上 の 推 進 鳥 インフルエンザ 等 新 たな 感 染 症 等 に 対 する 検 査 技 術 の 習 得 など 職 員 の 専 門

新 行 財 政 改 革 推 進 大 綱 実 施 計 画 個 票 2051102 87 取 組 施 策 国 や 研 究 機 関 への 派 遣 研 修 による 資 質 向 上 の 推 進 鳥 インフルエンザ 等 新 たな 感 染 症 等 に 対 する 検 査 技 術 の 習 得 など 職 員 の 専 門 新 行 財 政 改 革 推 進 大 綱 実 施 計 画 個 票 2051101 86 取 組 施 策 地 方 政 府 を 担 う 職 員 像 の 策 定 と 人 材 育 成 ( 新 人 材 育 成 ビジョンの 策 定 ) 平 成 17 年 度 静 岡 市 人 材 育 成 ビジョン を 策 定 平 成 20 年 度 進 捗 管 理 に 伴 う 一 部 改 訂 職 員 セッションの 試 行 を 行 った

More information

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便

別 表 1 土 地 建 物 提 案 型 の 供 給 計 画 に 関 する 評 価 項 目 と 評 価 点 数 表 項 目 区 分 評 価 内 容 と 点 数 一 般 評 価 項 目 100 1 立 地 条 件 (1) 交 通 利 便 性 ( 徒 歩 =80m/1 分 ) 25 (2) 生 活 利 便 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 の 供 給 計 画 に 関 する 選 定 基 準 制 定 平 成 24 年 10 月 10 日 改 正 平 成 25 年 5 月 1 日 改 正 平 成 26 年 7 月 8 日 改 正 平 成 27 年 12 月 4 日 改 正 平 成 28 年 6 月 27 日 第 1 目 的 この 基 準 は 石 巻 市 公 募 型 買 取 市 営 住 宅 制

More information

対 象 外 区 域 以 下 の 区 域 は 原 則 として 策 定 区 域 に 含 めないこと (1) 農 業 振 興 地 域 の 整 備 に 関 する 法 律 に 規 定 する 農 用 地 区 域 (2) 優 良 農 地 ( 一 団 のまとまりのある 農 地 や 農 業 水 利 施 設 の 整 備

対 象 外 区 域 以 下 の 区 域 は 原 則 として 策 定 区 域 に 含 めないこと (1) 農 業 振 興 地 域 の 整 備 に 関 する 法 律 に 規 定 する 農 用 地 区 域 (2) 優 良 農 地 ( 一 団 のまとまりのある 農 地 や 農 業 水 利 施 設 の 整 備 松 原 市 の 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 のガイドライン 地 区 計 画 は 市 街 化 調 整 区 域 における 大 規 模 な 開 発 や 広 域 的 な 都 市 機 能 の 立 地 などを 可 能 とするものであり その 内 容 によっては 都 市 機 能 の 拡 散 により 都 市 施 設 の 維 持 管 理 福 祉 施 設 等 の 行 政 コストの 増 大 自

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63> 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 ( 新 しい 公 共 の 場 づくりのためのモデル 事 業 ( 県 対 象 )) の 平 成 23 年 度 募 集 について 第 1 目 的 本 事 業 は 愛 知 県 が 定 める 愛 知 県 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 実 施 要 領 ( 平 成 23 年 6 月 以 下 実 施 要 領 という ) に 基

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

1 はじめに 計 画 の 目 的 国 は 平 成 18 年 度 に 住 生 活 基 本 法 を 制 定 し 住 まいに 関 する 基 本 的 な 計 画 となる 住 生 活 基 本 計 画 ( 全 国 計 画 )を 策 定 し 住 宅 セーフティネットの 確 保 や 住 生 活 の 質 の 向 上

1 はじめに 計 画 の 目 的 国 は 平 成 18 年 度 に 住 生 活 基 本 法 を 制 定 し 住 まいに 関 する 基 本 的 な 計 画 となる 住 生 活 基 本 計 画 ( 全 国 計 画 )を 策 定 し 住 宅 セーフティネットの 確 保 や 住 生 活 の 質 の 向 上 上 士 幌 町 住 生 活 基 本 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 27 年 2 月 上 士 幌 町 1 はじめに 計 画 の 目 的 国 は 平 成 18 年 度 に 住 生 活 基 本 法 を 制 定 し 住 まいに 関 する 基 本 的 な 計 画 となる 住 生 活 基 本 計 画 ( 全 国 計 画 )を 策 定 し 住 宅 セーフティネットの 確 保 や 住 生 活 の 質 の 向

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

Microsoft Word - H24様式(那珂市版).doc

Microsoft Word - H24様式(那珂市版).doc 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) (3) 特 記 事 項 (4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均

More information

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A>

<8BB388F58F5A91EE82A082E895FB8AEE967B95FB906A> 恵 庭 市 教 員 住 宅 のあり 方 基 本 方 針 平 成 25 年 2 月 恵 庭 市 教 育 委 員 会 目 次 1. 教 員 住 宅 の 現 状 (1) 教 員 住 宅 の 役 割 1 (2) 教 員 住 宅 の 実 態 1 (3) 環 境 の 変 化 1 (4) 教 員 の 住 宅 事 情 1 2 2. 基 本 方 針 の 目 的 2 3.あり 方 検 討 会 議 の 答 申 内 容

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 135,600 185,800 222,900 2

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 135,600 185,800 222,900 2 日 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 年 度 (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 人 件 費 率 22 71,889 39,061,738 人 % % 1,444,329 6,050,275

More information

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等 8 資 料 ( 1 ) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) ( 2 ) 最 近 の 主 な 制 改 正 一 覧 (1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し

More information

26補正リース実施要領一部改正

26補正リース実施要領一部改正 別 紙 様 式 第 1 号 年 月 日 一 般 社 団 法 人 全 日 本 畜 産 経 営 者 協 会 理 事 長 青 野 正 宣 殿 住 所 末 端 借 受 者 印 TEL E-mail(ある 場 合 ) 平 成 年 度 畜 産 収 益 力 強 化 緊 急 支 援 事 業 参 加 申 請 書 畜 産 収 益 力 強 化 緊 急 支 援 事 業 を 下 記 のとおり 実 施 したいので 独 立 行

More information

税制面での支援

税制面での支援 税 制 面 での 支 援 平 成 28 年 熊 本 地 震 によって 直 接 間 接 的 に 被 害 を 受 けた 中 小 企 業 個 人 に 対 しては さ まざまな 税 制 面 での 支 援 が 行 われています ( 確 定 申 告 などの 期 間 延 長 については その 他 手 続 きなどの 支 援 ( 特 例 措 置 ) をご 参 照 ください) 1. 災 害 に 関 するおもな 税 務

More information

Microsoft Word - 目次.doc

Microsoft Word - 目次.doc 長 寿 医 療 制 度 と 国 民 健 康 保 険 一 体 化 に 関 する 舛 添 大 臣 私 案 イメージ < 現 行 > < 見 直 し 後 > 75 歳 長 寿 医 療 制 度 ( 県 単 位 広 域 連 合 ) 長 寿 医 療 ( 都 道 府 県 ) 1 両 者 を 一 体 化 し 都 道 府 県 が 運 営 75 歳 65 歳 被 用 者 保 険 から 財 政 調 整 国 保 国 保 被

More information

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について 参 考 資 料 7 災 害 時 の 賃 貸 住 宅 居 住 者 の 居 住 の 安 定 確 保 について 平 成 24 年 11 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 2012.3.11 17:00 時

More information

区 分 事 業 区 分 事 業 量 事 業 費 円 新 植 改 植 12.15 ha 35,862,170 鹿 児 保 育 風 倒 木 処 理 等 6.30 ha 5,200,326 島 除 伐 12.13 ha 会 除 間 伐 間 伐 660.95 ha 291,568,279 計 林 業 専 用

区 分 事 業 区 分 事 業 量 事 業 費 円 新 植 改 植 12.15 ha 35,862,170 鹿 児 保 育 風 倒 木 処 理 等 6.30 ha 5,200,326 島 除 伐 12.13 ha 会 除 間 伐 間 伐 660.95 ha 291,568,279 計 林 業 専 用 平 成 27 年 度 事 業 報 告 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 1 事 業 実 施 状 況 (1) 総 括 平 成 27 年 度 は, 新 設 住 宅 着 工 や 中 国 等 への 丸 太 輸 出 等 が 概 して 好 調 であったことから, 木 材 の 需 要 や 価 格 については, 堅 調 に 推 移 した また, 大 量 の 間 伐 材

More information

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 平 成 27 年 2 月 守 口 市 教 育 委 員 会 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学

More information

17 外 国 人 看 護 師 候 補 者 就 労 研 修 支 援 18 看 護 職 員 の 就 労 環 境 改 善 19 8020 運 動 推 進 特 別 20 歯 科 医 療 安 全 管 理 体 制 推 進 特 別 21 在 宅 歯 科 医 療 連 携 室 整 備 22 地 域 災 害 拠 点 病

17 外 国 人 看 護 師 候 補 者 就 労 研 修 支 援 18 看 護 職 員 の 就 労 環 境 改 善 19 8020 運 動 推 進 特 別 20 歯 科 医 療 安 全 管 理 体 制 推 進 特 別 21 在 宅 歯 科 医 療 連 携 室 整 備 22 地 域 災 害 拠 点 病 資 料 22 ( 別 紙 第 1 2 号 様 式 ) 平 成 24 年 度 医 療 提 供 体 制 推 進 費 補 助 金 における 計 画 評 価 シート 1 の 概 要 神 奈 川 県 ( 金 額 の 単 位 は 千 円 ) 補 助 金 等 名 称 医 療 提 供 体 制 推 進 費 補 助 金 補 助 年 度 平 成 24 年 度 担 当 課 神 奈 川 県 保 健 福 祉 局 保 健 医 療

More information

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎 重 要 事 項 調 査 シート( 法 令 に 基 づく 限 の 調 べ 方 ) 尾 張 旭 市 版 1. 都 市 計 画 法 に 基 づく 限 項 目 市 内 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 区 都 市 計 画 区 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計 画 道 路 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計

More information

<323031358DE096B1838C837C815B83673237313030398ECA905E93FC2E786C7378>

<323031358DE096B1838C837C815B83673237313030398ECA905E93FC2E786C7378> 公 立 大 学 法 人 首 都 大 学 東 京 財 務 レポート ( 平 成 27 年 10 月 ) 事 業 年 度 2014 年 4 月 1 日 ー2015 年 3 月 31 日 は じ め に 平 成 26 事 業 年 度 の 財 務 諸 表 について 平 成 27 年 8 月 31 日 付 で 東 京 都 知 事 の 承 認 を 受 けましたので ここに 公 表 します 加 えて 今 回 発

More information

Taro-事務処理要綱250820

Taro-事務処理要綱250820 大 分 県 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 事 務 処 理 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 知 事 は 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 の 貸 付 事 務 を 円 滑 に 処 理 するため 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 ( 昭 和 54 年 法 律 第 25 号 ) 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 施 行 令 ( 昭 和 54 年 政 令 第 124

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 93,8 33,985,381 9,329 5,769,881 17. 17.8 (2) 職 員 給 与 費 の

More information

スライド 1

スライド 1 835.0 840.0 810.0 900.0 800.0 700.0 706.4 751.5 722.2 739.8 771.2 766.8 784.3 774.3 754.8 739.5 731.3 732.8 736.3 653.7 600.0 556.0 602.2 500.0 400.0 H1 H2 H3 H4 H5 H6 H7 H8 H9 H10 H11 H12 H13 H14 H15

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

Microsoft PowerPoint - 税制上の特例.pptx

Microsoft PowerPoint - 税制上の特例.pptx (1) 被 災 地 の 雇 用 機 会 の 確 保 のための 税 制 上 の 特 例 措 置 (~28 年 3 月 末 ) 復 興 産 業 集 積 区 域 内 において 雇 用 に 大 きな 被 害 が 生 じた 地 域 の 雇 用 機 会 の 確 保 に 寄 与 する 事 業 を 行 う 個 人 事 業 者 又 は 法 人 ( 新 規 立 地 促 進 税 制 は 法 人 のみ)を 対 象 として

More information

4. 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 特 例 の 延 長 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 以 下 の 特 例 措 置 の 適 用 期 限 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 )を 延 長 する 1 登 録 免 許 税 の 特 例 ( 所 有 権 の 保 存 登 記 : 本 則 0.4%

4. 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 特 例 の 延 長 長 期 優 良 住 宅 に 係 る 以 下 の 特 例 措 置 の 適 用 期 限 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 )を 延 長 する 1 登 録 免 許 税 の 特 例 ( 所 有 権 の 保 存 登 記 : 本 則 0.4% 平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 平 成 27 年 9 月 17 日 一 般 社 団 法 人 不 動 産 協 会 我 が 国 の 経 済 は 緩 やかな 回 復 を 続 けているが 少 子 化 高 齢 化 を 伴 う 人 口 減 少 社 会 の 到 来 や 産 業 構 造 の 転 換 グローバル 化 の 急 激 な 進 展 等 著 しい 構 造 変 化 に 直 面 している そのような

More information

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73>

<6D313588EF8FE991E58A778D9191E5834B C8EAE DC58F4992F18F6F816A F990B32E786C73> 国 立 大 学 法 人 茨 城 大 学 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 24 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 役 員 に 支 給 される 給 与 のうち 期 末 特 別 手 当 については 国 立 大 学 評 価 委 員 会

More information

スライド 1

スライド 1 社 会 保 障 税 一 体 改 革 における 年 金 関 連 法 案 について 年 金 機 能 強 化 法 案 (3 月 30 日 提 出 ) 国 会 提 出 時 の 法 案 の 内 容 1 基 礎 年 金 国 庫 負 担 2 分 の1の 恒 久 化 2 受 給 資 格 期 間 の 短 縮 (25 年 10 年 ) 3 産 休 期 間 中 の 社 会 保 険 料 免 除 4 遺 族 基 礎 年 金

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 税 制 ) 平 成 25 年 2 月 中 小 企 業 庁 1. 事 業 承 継 税 制 の 拡 充 1 ( 相 続 税 贈 与 税 ) 拡 充 中 小 企 業 経 営 者 の 平 均 年 齢 が 約 60 歳 となっており 事 業 承 継 の 円 滑 化 は 喫 緊 の 課 題 事 業 承 継 税 制

More information

西関東書式

西関東書式 No.1 件 名 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 金 の 誤 支 給 助 成 額 計 算 時 に 象 者 の 加 入 保 険 情 報 を 確 認 し な か っ た た め に 計 算 を 誤 り 過 払 い が 発 生 し た も の < 過 払 い 金 額 76,002 円 > 職 員 の 計 算 時 の 確 認 不 足 象 者 に 経 緯 を 説 明 し お 詫 び し ま し

More information

第 8 条 本 協 議 会 における 研 修 は 以 下 のとおりとする (1) 座 学 研 修 農 業 講 座 や 先 進 農 家 視 察 など 農 業 経 営 基 礎 講 座 やその 他 担 い 手 のための 研 修 会 等 への 参 加 など 年 24 回 程 度 とする (2) 実 務 研

第 8 条 本 協 議 会 における 研 修 は 以 下 のとおりとする (1) 座 学 研 修 農 業 講 座 や 先 進 農 家 視 察 など 農 業 経 営 基 礎 講 座 やその 他 担 い 手 のための 研 修 会 等 への 参 加 など 年 24 回 程 度 とする (2) 実 務 研 南 阿 蘇 村 農 業 研 修 生 受 入 協 議 会 青 年 就 農 給 付 金 ( 準 備 型 ) 農 業 研 修 生 受 入 要 項 平 成 24 年 4 月 27 日 制 定 平 成 24 年 6 月 13 日 一 部 改 正 平 成 24 年 10 月 31 日 一 部 改 正 ( 目 的 ) 第 1 条 本 要 項 は 新 規 就 農 総 合 支 援 事 業 実 施 要 綱 ( 農 林

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

m07 北見工業大学 様式①

m07 北見工業大学 様式① 国 立 大 学 法 人 北 見 工 業 大 学 ( 法 人 番 号 6460305000387)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 当 該 法 人 の 主 要 事 業 は 教 育 研 究 事 業 である 役

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 該 当 なし ( 事 委 員 会 を 設 置 していないため) 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 年 度 ( )

(5) 給 与 改 定 の 状 況 該 当 なし ( 事 委 員 会 を 設 置 していないため) 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 A B AB ( 改 定 率 ) 年 度 ( ) 1 総 括 増 毛 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 の 件 費 率 平 成 24 年 度 5,9 4,748,27 24,475 1,134,346 23.9 24.1 (2) 職

More information

(1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2

(1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2 (1) 1 (2) 11 (3) 17 (4) 20 (5) 22 (1) 23 (2) 34 (3) 39 (1) 41 (2) 46 (3) 49 (1) 52 (2) 57 (3) 59 (1) 61 (2) 63 (3) 65 2 (1) 66 (2) 68 (3) 69 (1) 70 (2) 74 (3) 76 (1) 77 (2) 79 (3) 80 (1) 81 (2) 82 (3)

More information

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可 ミスミグループ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 本 基 本 方 針 は ミスミグループ( 以 下 当 社 グループ という)のコーポレートガバナン スに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 を 定 めるものである 1. コーポレートガバナンスの 原 則 (1) 当 社 グループのコーポレートガバナンスは 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の

More information

PR版

PR版 平 成 2 9 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 平 成 28 年 9 月 厚 生 労 働 省 目 次 < 子 ども 子 育 て> 1 < 健 康 医 療 > 1 < 医 療 保 険 > 3 < 介 護 社 会 福 祉 > 3 < 年 金 > 4 < 雇 用 > 4 < 生 活 衛 生 > 5 6 * 印 を 付 している 項 目 は 他 省 庁 が 主 管 で 要 望 をしている

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 事 委 員 会 の 設 置 なし 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B A-B ( 改 定 率 ) 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 24 年 度 円 円 円 円 ( ) 改

(5) 給 与 改 定 の 状 況 事 委 員 会 の 設 置 なし 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B A-B ( 改 定 率 ) 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 24 年 度 円 円 円 円 ( ) 改 柳 井 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 (23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 34,890 16,214,109 468,464 2,650,321 16.3 16.5 (2)

More information

02【発出】280328福島県警察職員男女共同参画推進行動計画(公表版)

02【発出】280328福島県警察職員男女共同参画推進行動計画(公表版) 福 島 県 警 察 職 員 男 女 共 同 参 画 推 進 行 動 計 画 ( 平 成 28 年 4 月 改 定 ) 福 島 県 警 察 目 次 第 1 総 論 1 計 画 改 定 の 趣 旨 2 計 画 期 間 第 2 具 体 的 取 組 Ⅰ 意 識 改 革 幹 部 を 始 めとした 全 職 員 の 意 識 改 革 の 徹 底 Ⅱ 女 性 警 察 官 の 採 用 拡 大 1 女 性 警 察 官 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63> 広 島 県 動 物 愛 護 センター 犬 猫 譲 渡 要 領 第 1 趣 旨 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 ( 昭 和 48 年 法 律 第 105 号 ) 第 35 条 及 び 広 島 県 動 物 愛 護 管 理 条 例 ( 昭 和 55 年 条 例 第 2 号 ) 第 11 条 及 び 犬 及 び 猫 の 引 取 り 並 びに 負 傷 動 物 等 の 収 容 に 関

More information

<904588F582CC8B8B975E814592E888F58AC7979D82CC8CF6955C4832322E348DEC90AC2E786C73>

<904588F582CC8B8B975E814592E888F58AC7979D82CC8CF6955C4832322E348DEC90AC2E786C73> 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 幌 延 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (1 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 件 費 率 1 年 度,9,1,468 77,6 76,98 13.8 18.7 () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会

More information

(6) 事 務 局 職 場 積 立 NISAの 運 営 に 係 る 以 下 の 事 務 等 を 担 当 する 事 業 主 等 の 組 織 ( 当 該 事 務 を 代 行 する 組 織 を 含 む )をいう イ 利 用 者 からの 諸 届 出 受 付 事 務 ロ 利 用 者 への 諸 連 絡 事 務

(6) 事 務 局 職 場 積 立 NISAの 運 営 に 係 る 以 下 の 事 務 等 を 担 当 する 事 業 主 等 の 組 織 ( 当 該 事 務 を 代 行 する 組 織 を 含 む )をいう イ 利 用 者 からの 諸 届 出 受 付 事 務 ロ 利 用 者 への 諸 連 絡 事 務 職 場 積 立 NISAに 関 するガイドライン 第 1 章 総 則 1. 制 定 の 趣 旨 NISA 推 進 連 絡 協 議 会 は NISA 推 進 連 絡 協 議 会 に 参 加 する 業 界 団 体 等 に 属 する 金 融 商 品 取 引 業 者 及 び 金 融 機 関 等 ( 以 下 NISA 取 扱 業 者 という )が 取 り 扱 う 職 場 積 立 NISAについて 適 正 かつ

More information

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与

2 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B (21 年 度 末 ) 21 年 度 58,068 22,793,598 272,455 4,911,157 件 費 率 B/A % 21.5 ( 参 考 ) 20 年 度 の 件 費 率 % 24.8 (2) 職

More information

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 3 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 級 3 級 4 級 5 級 6 級 単 位 : ( ) 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 137, 163,7 4,9 31,4 71, 33,3 359,7 最 高 号 給 の 給 料 月 額

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 3 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 級 3 級 4 級 5 級 6 級 単 位 : ( ) 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 137, 163,7 4,9 31,4 71, 33,3 359,7 最 高 号 給 の 給 料 月 額 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 件 費 率 年 度 46,68 9,564,141,933,73 1,178,183 13.4 15.3 () 職 員 給 与 費 の 状 況 (

More information

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx

Microsoft Word - 全国エリアマネジメントネットワーク規約.docx 全 国 エリアマネジメントネットワーク 規 約 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 会 は 全 国 エリアマネジメントネットワーク( 以 下 本 会 という )と 称 する ( 目 的 ) 第 2 条 本 会 は 全 国 のエリアマネジメント 組 織 による 連 携 協 議 の 場 を 提 供 し エリアマネジメン トに 係 る 政 策 提 案 情 報 共 有 及 び 普 及 啓

More information

社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または 法 案 提 出 を 検 討 する と された 事

社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または 法 案 提 出 を 検 討 する と された 事 資 料 5 これまでの 取 組 状 況 と 今 後 の 課 題 ( 年 金 分 野 ) 平 成 24 年 12 月 7 日 神 野 委 員 提 出 資 料 社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 社 会 保 障 税 一 体 改 革 大 綱 (2 月 17 日 閣 議 決 定 ) 国 年 法 等 改 正 法 案 (2 月 10 日 提 出 ) 法 案 を 提 出 する または

More information

4. 農 業 所 得 減 少 の 要 因 農 産 物 生 産 量 の 減 少 米 の 消 費 量 減 少 輸 入 品 との 競 合 農 家 戸 数 の 減 少 高 齢 化 販 売 価 格 の 低 下 価 格 支 持 政 策 の 縮 小 廃 止 ウルグアイラウンド 輸 入 価 格 の 低 下 円 高

4. 農 業 所 得 減 少 の 要 因 農 産 物 生 産 量 の 減 少 米 の 消 費 量 減 少 輸 入 品 との 競 合 農 家 戸 数 の 減 少 高 齢 化 販 売 価 格 の 低 下 価 格 支 持 政 策 の 縮 小 廃 止 ウルグアイラウンド 輸 入 価 格 の 低 下 円 高 213.7.25 農 林 中 金 総 合 研 究 所 清 水 徹 朗 農 業 所 得 の 動 向 と 倍 増 の 実 現 性 1.はじめに アベノミクスと 日 本 再 興 戦 略 農 業 成 長 産 業 論 攻 めの 農 林 水 産 業 参 議 院 選 挙 における 自 民 党 の 公 約 政 策 集 (J ファイル) 15 のヒ シ ョンと 1 の 具 体 策 農 業 農 村 所 得 倍 増 目

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法

平成28年度 特別区民税・都民税(住民税)の算出方法 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 ( 住 民 税 )の 算 出 方 法 平 成 28 年 1 月 1 日 現 在 渋 谷 区 内 に 住 所 がある 人 に 対 して 平 成 27 年 の 1 月 から 12 月 までの 1 年 間 の 所 得 を 基 礎 に 税 額 を 算 出 します 住 民 税 の 算 出 方 法 は 次 のとおりです なお 区 内 に 住 所 がなく 区 内 に 事

More information