日 程 第 35 市 長 施 政 方 針 説 明 日 程 第 36 議 第 30 号 不 動 産 の 譲 与 について 日 程 第 37 議 第 31 号 金 山 町 菅 田 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 38 議 第 32 号 金 山 町 中 切 辺 地 総 合

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "日 程 第 35 市 長 施 政 方 針 説 明 日 程 第 36 議 第 30 号 不 動 産 の 譲 与 について 日 程 第 37 議 第 31 号 金 山 町 菅 田 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 38 議 第 32 号 金 山 町 中 切 辺 地 総 合"

Transcription

1 平 成 22 年 第 3 回 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 2 号 ) 平 成 22 年 3 月 2 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 について 行 政 報 告 報 第 2 号 委 員 長 報 告 日 程 第 4 請 願 第 1 号 EPA FTA 推 進 路 線 の 見 直 しを 求 め 日 米 FTAの 推 進 に 反 対 する 請 願 日 程 第 5 陳 情 第 1 号 保 育 制 度 改 革 に 関 する 意 見 書 提 出 を 求 める 陳 情 書 日 程 第 6 諮 第 1 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 7 諮 第 2 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 8 諮 第 3 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 9 諮 第 4 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 10 諮 第 5 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 11 議 第 6 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 日 程 第 12 議 第 7 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 日 程 第 13 議 第 8 号 放 送 通 信 基 盤 ( 竹 原 工 区 ) 整 備 工 事 請 負 契 約 の 変 更 契 約 の 締 結 について 日 程 第 14 議 第 9 号 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 ) 請 負 契 約 の 締 結 について 日 程 第 15 議 第 10 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 への 繰 出 しについて 日 程 第 16 議 第 11 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 一 般 会 計 補 正 予 算 日 程 第 17 議 第 12 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 18 議 第 13 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 19 議 第 14 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 老 人 保 健 医 療 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 20 議 第 15 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 介 護 サービス 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 21 議 第 16 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 保 険 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 22 議 第 17 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 簡 易 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 23 議 第 18 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 24 議 第 19 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 診 療 施 設 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 25 議 第 20 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 呂 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 26 議 第 21 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 竹 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 27 議 第 22 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 上 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 28 議 第 23 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 中 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 29 議 第 24 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 金 山 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 30 議 第 25 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 下 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 31 議 第 26 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 東 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 32 議 第 27 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 水 道 事 業 会 計 補 正 予 算 日 程 第 33 議 第 28 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 呂 温 泉 合 掌 村 事 業 会 計 補 正 予 算 日 程 第 34 議 第 29 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 立 金 山 病 院 事 業 会 計 補 正 予 算

2 日 程 第 35 市 長 施 政 方 針 説 明 日 程 第 36 議 第 30 号 不 動 産 の 譲 与 について 日 程 第 37 議 第 31 号 金 山 町 菅 田 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 38 議 第 32 号 金 山 町 中 切 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 39 議 第 33 号 金 山 町 東 辺 地 総 合 整 備 計 画 の 変 更 について 日 程 第 40 議 第 34 号 下 呂 市 巌 立 峡 ひめしゃがの 湯 及 び 下 呂 市 飛 騨 小 坂 ふれあいの 森 の 指 定 管 理 者 の 指 定 について 日 程 第 41 議 第 35 号 下 呂 市 濁 河 温 泉 市 営 露 天 風 呂 の 指 定 管 理 者 の 指 定 について 日 程 第 42 議 第 36 号 市 道 の 路 線 認 定 について 日 程 第 43 議 第 37 号 市 道 の 路 線 変 更 について 日 程 第 44 議 第 38 号 市 道 の 路 線 廃 止 について 日 程 第 45 議 第 39 号 字 の 区 域 の 変 更 について 日 程 第 46 議 第 40 号 市 営 土 地 改 良 事 業 の 施 行 について( 古 城 地 区 ) 日 程 第 47 議 第 41 号 市 営 土 地 改 良 事 業 の 施 行 について( 高 畑 地 区 ) 日 程 第 48 議 第 42 号 下 呂 市 職 員 の 勤 務 時 間 休 暇 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 に ついて 日 程 第 49 議 第 43 号 下 呂 市 職 員 の 給 与 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 50 議 第 44 号 下 呂 市 常 勤 の 特 別 職 職 員 の 給 与 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 に ついて 日 程 第 51 議 第 45 号 下 呂 市 議 会 議 員 の 議 員 報 酬 費 用 弁 償 及 び 期 末 手 当 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 52 議 第 46 号 下 呂 市 非 常 勤 の 特 別 職 職 員 の 報 酬 及 び 費 用 弁 償 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 53 議 第 47 号 下 呂 市 財 産 区 管 理 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 54 議 第 48 号 下 呂 市 基 金 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 55 議 第 49 号 下 呂 市 特 別 会 計 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 56 議 第 50 号 下 呂 市 有 線 テレビ 施 設 の 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 57 議 第 51 号 下 呂 市 手 数 料 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 58 議 第 52 号 下 呂 市 老 人 保 健 施 設 設 置 管 理 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 59 議 第 53 号 下 呂 市 火 葬 場 斎 場 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 60 議 第 54 号 下 呂 市 公 園 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 61 議 第 55 号 下 呂 市 市 営 住 宅 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 62 議 第 56 号 下 呂 市 水 道 事 業 給 水 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 63 議 第 57 号 下 呂 市 教 育 研 究 所 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 64 議 第 58 号 下 呂 市 民 会 館 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 65 議 第 59 号 下 呂 市 小 坂 山 村 開 発 センター 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 66 議 第 60 号 下 呂 市 公 民 館 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 67 議 第 61 号 下 呂 市 いきいきセンター 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 68 議 第 62 号 下 呂 市 響 会 館 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について

3 日 程 第 69 議 第 63 号 下 呂 市 立 小 中 学 校 の 設 置 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 につい て 日 程 第 70 議 第 64 号 下 呂 市 体 育 施 設 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 71 議 第 65 号 下 呂 市 元 気 ではつらつ 増 進 施 設 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 72 議 第 66 号 下 呂 市 保 育 園 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 73 議 第 67 号 下 呂 市 放 課 後 児 童 クラブ 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 74 議 第 68 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 一 般 会 計 予 算 日 程 第 75 議 第 69 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 事 業 勘 定 ) 予 算 日 程 第 76 議 第 70 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 予 算 日 程 第 77 議 第 71 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 老 人 保 健 医 療 事 業 特 別 会 計 予 算 日 程 第 78 議 第 72 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 介 護 サービス 事 業 勘 定 ) 予 算 日 程 第 79 議 第 73 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 保 険 事 業 勘 定 ) 予 算 日 程 第 80 議 第 74 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 簡 易 水 道 事 業 特 別 会 計 予 算 日 程 第 81 議 第 75 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 予 算 日 程 第 82 議 第 76 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 診 療 施 設 勘 定 ) 予 算 日 程 第 83 議 第 77 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 下 呂 財 産 区 特 別 会 計 予 算 日 程 第 84 議 第 78 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 水 道 事 業 会 計 予 算 日 程 第 85 議 第 79 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 下 呂 温 泉 合 掌 村 事 業 会 計 予 算 日 程 第 86 議 第 80 号 平 成 22 年 度 下 呂 市 金 山 病 院 事 業 会 計 予 算 ( 追 加 日 程 ) 追 加 日 程 第 1 発 第 1 号 議 第 11 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 10 号 )に 対 する 修 正 案 出 席 議 員 (21 名 ) 議 長 木 一 良 政 1 番 今 井 政 嘉 2 番 山 川 博 己 3 番 日 下 部 俊 雄 4 番 中 島 博 隆 5 番 伊 藤 嚴 悟 6 番 松 井 旬 子 7 番 一 木 良 一 8 番 奥 田 重 後 9 番 服 部 秀 洋 10 番 吾 郷 孝 枝 11 番 二 村 金 吾 12 番 中 島 新 吾 13 番 中 島 達 也 14 番 熊 﨑 兼 治 16 番 中 野 憲 太 郎 17 番 田 口 幸 雄 18 番 山 下 一 彦 19 番 二 村 勝 己 20 番 大 前 武 憲 21 番 宮 川 茂 治 欠 席 議 員 (なし) 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 により 説 明 のため 会 議 に 出 席 した 者 の 職 氏 名

4 市 長 野 村 誠 副 市 長 金 山 鎭 雄 教 育 長 長 谷 川 藤 三 総 務 部 長 今 井 能 和 企 画 部 長 早 兼 高 美 市 民 部 長 今 井 隆 夫 健 康 福 祉 部 長 熊 崎 武 司 農 林 部 長 田 口 守 彦 観 光 商 工 部 長 曽 我 満 利 建 設 部 長 杉 山 裕 上 下 水 道 部 長 今 井 弘 司 環 境 部 長 栃 井 利 夫 教 育 総 務 課 長 池 戸 昇 消 防 長 住 弥 金 山 病 院 萩 原 振 興 事 務 局 長 蒲 宜 久 事 務 所 長 青 木 進 一 下 呂 振 興 金 山 振 興 事 務 所 長 細 江 義 和 事 務 所 長 中 島 俊 則 馬 瀬 振 興 総 務 部 理 事 兼 事 務 所 長 川 口 太 三 小 坂 振 興 事 務 所 長 阪 本 敏 男 事 務 取 扱 本 会 議 に 職 務 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 議 会 事 務 局 長 村 山 鏡 子 書 記 二 村 勝 浩 書 記 松 田 健 司

5 午 前 10 時 00 分 開 会 開 会 及 び 開 議 の 宣 告 おはようございます ただいまの 出 席 議 員 は 21 名 で 定 足 数 に 達 しております よって 平 成 22 年 第 3 回 下 呂 市 議 会 定 例 会 を 開 会 いたします 本 日 の 会 議 を 開 きます 本 日 の 議 事 日 程 は お 手 元 に 配 付 のとおりであります なお 報 道 機 関 広 報 げろ 及 び 下 呂 ネットサービス より 取 材 の 申 し 込 みがございましたので これを 許 可 いたします また 今 定 例 会 は 教 育 部 長 にかわり 教 育 総 務 課 長 が 代 理 出 席 であります 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 を 行 います 本 日 の 会 議 録 署 名 議 員 は 会 議 規 則 第 81 条 の 規 定 により 5 番 伊 藤 嚴 悟 君 6 番 松 井 旬 子 さん を 指 名 いたします 会 期 の 決 定 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 についてを 議 題 といたします お 諮 りします 本 定 例 会 の 会 期 は 本 日 から3 月 19 日 までの 18 日 間 といたしたいと 思 います これ に 御 異 議 ありませんか 異 議 なし と 呼 ぶ 者 あり 異 議 なしと 認 めます よって 本 定 例 会 の 会 期 は 本 日 から3 月 19 日 までの 18 日 間 に 決 定 いたしまし た 諸 般 の 報 告 について 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 についてを 行 います 市 長 行 政 報 告 は お 手 元 に 配 付 のとおりでありますので ごらん 願 います 以 上 で 行 政 報 告 を 終 わります 報 第 2 号 委 員 長 報 告 を 行 います 閉 会 中 において 行 政 視 察 が 開 催 されていますので 委 員 長 の 報 告 を 求 めます 総 務 常 任 委 員 会 委 員 長 中 島 達 也 君 総 務 常 任 委 員 長 ( 中 島 達 也 君 ) それでは 総 務 常 任 委 員 会 の 委 員 長 報 告 をいたします 去 る2 月 8 日 総 務 常 任 委 員 会 の 住 民 投 票 条 例 を 調 査 する 小 委 員 会 で 管 外 視 察 を 行 いました 出 席 議 員 は 小 委 員 会 メンバー4 名 と 議 会 事 務 局 1 名 であります 視 察 先 は 県 内 初 となる 常 設 型 の 住 民 投 票 条 例 が 制 定 された 多 治 見 市 であります 時 間 は 14 時 から 15 時 20 分 でございます

6 多 治 見 市 は 平 成 18 年 市 政 基 本 条 例 を 制 定 しており 同 条 例 に 基 づき 住 民 投 票 条 例 が 昨 年 の 12 月 議 会 で 可 決 されております 市 長 から 上 程 された 原 案 から 永 住 外 国 人 の 投 票 資 格 の 削 除 や 市 長 が みずから 投 票 を 実 施 できる を 議 会 の 議 決 を 必 要 とする を 盛 り 込 んだ 修 正 案 で 可 決 されたと 説 明 を 受 けました そのほかの 請 求 では 有 権 者 の4 分 の1 以 上 の 連 署 で 請 求 できるほか 議 会 では 議 員 定 数 の 12 分 の1 以 上 の 賛 成 を 経 て 議 員 提 案 され かつ 出 席 議 員 の 過 半 数 の 賛 成 で 請 求 できることとなって おります 以 上 で 委 員 長 報 告 を 終 わります これより 委 員 長 の 報 告 に 対 する 質 疑 を 行 います 質 疑 はありませんか 発 言 する 者 なし 質 疑 なしと 認 めます これで 質 疑 を 終 結 いたします これで 委 員 長 報 告 を 終 わります これにて 諸 般 の 報 告 を 終 わります 請 願 第 1 号 及 び 陳 情 第 1 号 について( 委 員 会 付 託 ) 日 程 第 4 請 願 第 1 号 EPA FTA 推 進 路 線 の 見 直 しを 求 め 日 米 FTAの 推 進 に 反 対 する 請 願 日 程 第 5 陳 情 第 1 号 保 育 制 度 改 革 に 関 する 意 見 書 提 出 を 求 める 陳 情 書 お 諮 りいたします ただいまの 請 願 1 件 陳 情 1 件 につきましては お 手 元 に 配 付 しております 付 託 表 のとおり 所 管 の 常 任 委 員 会 に 付 託 したいと 思 います これに 御 異 議 ありませんか 異 議 なし と 呼 ぶ 者 あり 異 議 なしと 認 めます よって 請 願 1 件 陳 情 1 件 については 付 託 表 のとおり 所 管 の 常 任 委 員 会 に 付 託 することに 決 定 いたしました 諮 第 1 号 から 諮 第 5 号 までについて( 議 案 説 明 質 疑 討 論 採 決 ) 日 程 第 6 諮 第 1 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 7 諮 第 2 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 8 諮 第 3 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 9 諮 第 4 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 日 程 第 10 諮 第 5 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 以 上 5 件 を 議 題 といたします 諮 第 1 号 から 諮 第 5 号 について 提 案 説 明 を 求 めます 市 長 市 長 ( 野 村 誠 君 ) おはようございます 御 苦 労 さまでございます 諮 第 1 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 次 の 者 を 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 として 推 薦 したいので 人 権 擁 護 委 員 法 第 6 条 第 3 項 の 規 定 により 議 会 の 意 見 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 金 山 町 菅 田 笹 洞 1535 番 地 氏 名 矢 島 錠 之 助 生 年 月 日 昭 和 27 年 11 月 22 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出

7 提 案 理 由 人 権 擁 護 委 員 矢 島 錠 之 助 氏 が 平 成 22 年 6 月 30 日 に 任 期 満 了 となるためでございます 諮 第 2 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 次 の 者 を 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 として 推 薦 したいので 人 権 擁 護 委 員 法 第 6 条 第 3 項 の 規 定 により 議 会 の 意 見 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 萩 原 町 山 之 口 2540 番 地 氏 名 竹 田 和 貴 生 年 月 日 昭 和 20 年 2 月 22 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございます 提 案 理 由 人 権 擁 護 委 員 竹 田 和 貴 氏 が 平 成 22 年 6 月 30 日 に 任 期 満 了 となるためでございます 諮 第 3 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 次 の 者 を 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 として 推 薦 したいので 人 権 擁 護 委 員 法 第 6 条 第 3 項 の 規 定 により 議 会 の 意 見 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 森 1269 番 地 9 氏 名 中 島 孝 生 年 月 日 昭 和 18 年 4 月 11 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 人 権 擁 護 委 員 中 島 孝 氏 が 平 成 22 年 6 月 30 日 に 任 期 満 了 となるためであります 諮 第 4 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 次 の 者 を 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 として 推 薦 したいので 人 権 擁 護 委 員 法 第 6 条 第 3 項 の 規 定 により 議 会 の 意 見 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 金 山 町 金 山 2461 番 地 1 氏 名 下 村 和 子 生 年 月 日 昭 和 29 年 2 月 26 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 人 権 擁 護 委 員 下 村 和 子 氏 が 平 成 22 年 6 月 30 日 に 任 期 満 了 となるためであります 諮 第 5 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 次 の 者 を 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 として 推 薦 したいので 人 権 擁 護 委 員 法 第 6 条 第 3 項 の 規 定 により 議 会 の 意 見 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 小 坂 町 大 垣 内 1617 番 地 1 氏 名 倉 坪 時 子 生 年 月 日 昭 和 25 年 11 月 16 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 人 権 擁 護 委 員 小 林 美 惠 子 氏 から 平 成 22 年 6 月 30 日 の 任 期 満 了 をもって 同 職 を 辞 したい 旨 の 申 し 出 があり その 後 任 として 倉 坪 時 子 氏 を 推 薦 したいというものでございます 以 上 よろしくお 願 いいたします これより 本 5 件 に 対 する 質 疑 を 行 います 質 疑 はありませんか なし と 呼 ぶ 者 あり これで 質 疑 を 終 結 いたします お 諮 りします ただいま 説 明 いただきました 諮 第 1 号 から 諮 第 5 号 の5 議 案 については 会 議 規 則 第 37 条 第 3 項 の 規 定 によって 委 員 会 付 託 を 省 略 したいと 思 います これに 御 異 議 ありませんか 異 議 なし と 呼 ぶ 者 あり 異 議 なしと 認 めます よって 諮 第 1 号 から 諮 第 5 号 の5 議 案 については 委 員 会 付 託 を 省 略 するこ とに 決 定 いたしました これより 討 論 を 行 います まず 本 5 件 に 反 対 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか なし と 呼 ぶ 者 あり 次 に 本 5 件 に 賛 成 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか なし と 呼 ぶ 者 あり

8 討 論 なしと 認 めます これで 討 論 を 終 結 いたします これより 採 決 を 行 います 諮 第 1 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 原 案 のとおり 矢 島 錠 之 助 さんを 適 任 とすることに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 諮 第 1 号 については 矢 島 錠 之 助 さんを 適 任 とすることに 決 定 いたしました 諮 第 2 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 原 案 のとおり 竹 田 和 貴 さんを 適 任 とすることに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 諮 第 2 号 については 竹 田 和 貴 さんを 適 任 とすることに 決 定 いたしました 諮 第 3 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 原 案 のとおり 中 島 孝 さんを 適 任 とすることに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 諮 第 3 号 については 中 島 孝 さんを 適 任 とすることに 決 定 いたしました 諮 第 4 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 原 案 のとおり 下 村 和 子 さんを 適 任 とすることに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 諮 第 4 号 については 下 村 和 子 さんを 適 任 とすることに 決 定 いたしました 諮 第 5 号 人 権 擁 護 委 員 候 補 者 の 推 薦 について 原 案 のとおり 倉 坪 時 子 さんを 適 任 とすることに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 諮 第 5 号 については 倉 坪 時 子 さんを 適 任 とすることに 決 定 いたしました 議 第 6 号 及 び 議 第 7 号 について( 議 案 説 明 質 疑 討 論 採 決 ) 日 程 第 11 議 第 6 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 日 程 第 12 議 第 7 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 以 上 2 件 を 一 括 議 題 といたします 議 第 6 号 及 び 議 第 7 号 について 提 案 説 明 を 求 めます 市 長 市 長 ( 野 村 誠 君 ) 議 第 6 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 次 の 者 を 下 呂 市 教 育 委 員 に 任 命 したいので 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 第 4 条 第 1 項 の 規 定 により 議 会 の 同 意 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 萩 原 町 萩 原 1398 番 地 氏 名 富 永 京 子 生 年 月 日 昭 和 32 年 2 月 28 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 教 育 委 員 富 永 京 子 氏 が 平 成 22 年 5 月 13 日 に 任 期 満 了 となるためであります 議 第 7 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 次 の 者 を 下 呂 市 教 育 委 員 に 任 命 したいので 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 第 4 条 第 1 項 の 規 定 により 議 会 の 同 意 を 求 める 記 住 所 下 呂 市 金 山 町 岩 瀬 816 番 地 1 氏 名 河 尻 明 子 生 年 月 日 昭 和 38 年 10 月 1 日 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出

9 提 案 理 由 教 育 委 員 森 一 樹 氏 から 平 成 22 年 3 月 31 日 をもって 同 職 を 辞 したい 旨 の 申 し 出 があり その 後 任 として 河 尻 明 子 氏 を 任 命 するものでございます よろしくお 願 いいたします これより 本 2 件 に 対 する 質 疑 を 行 います 質 疑 はありませんか 挙 手 する 者 あり 伊 藤 嚴 悟 君 5 番 ( 伊 藤 嚴 悟 君 ) ちょっとお 伺 いいたしますけれども 森 一 樹 さんが 要 するに 辞 退 をされたということですけれども これは 任 期 満 了 に 伴 ってなんですか 途 中 なんですか 教 育 総 務 課 長 教 育 総 務 課 長 ( 池 戸 昇 君 ) 森 一 樹 さんの 任 期 でございますが 平 成 23 年 の5 月 13 日 まででございます 理 由 は と5 番 議 員 の 声 あり 理 由 につきましては 一 身 上 の 理 由 ということで 3 月 31 日 をもっておやめになるという 辞 表 が 出 て おります ほかに 質 疑 はありませんか 挙 手 する 者 あり 3 番 日 下 部 俊 雄 君 3 番 ( 日 下 部 俊 雄 君 ) この 議 第 6 号 と7 号 について というよりも 一 般 的 な 教 育 委 員 の 選 任 のことについてお 聞 きをした いんですけれども 教 育 委 員 会 の 歴 史 からいっても なぜ 教 育 委 員 会 というのがあるのかということに ついても これは 教 育 委 員 会 の 自 治 という 教 育 の 自 治 という 趣 旨 でこういう 制 度 があると 思 うんです が 合 併 自 治 体 の 下 呂 市 としては やはり 今 いろんな 問 題 があり それぞれの 地 域 の 意 見 とか あるい は 親 の 意 見 とか そういうことを 反 映 させるためのものだと 思 いますが 選 任 に 当 たって 下 呂 市 はま だ 歴 史 が 浅 いので 各 旧 町 村 においてはそれぞれのルールというか 方 法 みたいなのがあったかと 思 い ますが 現 市 政 にあっては 単 に 市 長 の 一 本 釣 りのようなそういう 選 任 なのか あるいは 一 定 のそうい うルールというか 市 長 の 地 域 という 考 えのもとに 選 任 をされているのか また それが 後 に 引 き 継 い でいくようなやり 方 なのか 選 任 するのは 人 選 は 市 長 の 権 限 ですが そのことについて 現 在 どうやら れておるか また どうしていきたいとか そういうようなことについて 説 明 をお 願 いしたいと 思 いま す 教 育 長 教 育 長 ( 長 谷 川 藤 三 君 ) 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 に 従 いまして 選 任 をするわけですけれども 委 員 につきま しては 人 格 識 見 等 すぐれたる 者 というような 形 で 選 任 の 条 件 になっております したがって 地 域 の 中 でそのような 信 頼 に 足 る 方 を 選 任 しておるということになるかと 思 います

10 ほかに 質 疑 はありませんか 発 言 する 者 なし これで 質 疑 を 終 結 いたします お 諮 りいたします ただいま 説 明 いただきました 議 第 6 号 及 び 議 第 7 号 の2 議 案 については 会 議 規 則 第 37 条 第 3 項 の 規 定 によって 委 員 会 付 託 を 省 略 したいと 思 います これに 御 異 議 ありませんか 異 議 なし と 呼 ぶ 者 あり 異 議 なしと 認 めます よって 議 第 6 号 及 び 議 第 7 号 の2 議 案 については 委 員 会 付 託 を 省 略 するこ とに 決 定 いたしました これより 討 論 を 行 います まず 本 2 件 に 反 対 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか 発 言 する 者 なし 次 に 本 2 件 に 賛 成 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか 発 言 する 者 なし 討 論 なしと 認 めます これで 討 論 を 終 結 いたします これより 採 決 を 行 います 議 第 6 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 本 件 を 原 案 のとおり 同 意 することに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 議 第 6 号 については 原 案 のとおり 同 意 することに 決 定 いたしました 諮 第 7 号 下 呂 市 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 本 案 を 原 案 のとおり 同 意 することに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 議 第 7 号 については 原 案 のとおり 同 意 することに 決 定 いたしました 議 第 8 号 及 び 議 第 9 号 について( 議 案 説 明 質 疑 討 論 採 決 ) 日 程 第 13 議 第 8 号 放 送 通 信 基 盤 ( 竹 原 工 区 ) 整 備 工 事 請 負 契 約 の 変 更 契 約 の 締 結 について 日 程 第 14 議 第 9 号 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 ) 請 負 契 約 の 締 結 について 以 上 2 件 を 一 括 議 題 といたします 最 初 に 議 第 8 号 について 提 案 説 明 を 求 めます 企 画 部 長 企 画 部 長 ( 早 兼 高 美 君 ) それでは 議 第 8 号 放 送 通 信 基 盤 ( 竹 原 工 区 ) 整 備 工 事 請 負 契 約 の 変 更 契 約 の 締 結 について 次 のとおり 工 事 請 負 契 約 の 変 更 契 約 を 締 結 することについて 議 会 の 議 決 を 求 めるものでございます 1. 工 事 名 放 送 通 信 基 盤 ( 竹 原 工 区 ) 整 備 工 事 2. 契 約 の 方 法 事 後 審 査 型 条 件 つき 一 般 競 争 入 札 3. 契 約 の 金 額 変 更 前 2 億 160 万 円 変 更 後 2 億 1,503 万 4,750 円 でございます 4. 契 約 の 相 手 方 住 所 岐 阜 県 加 茂 郡 坂 祝 町 黒 岩 字 東 野 1440 番 地 1 法 人 名 シーキューブ 杉 浦 桂 川 特 定 建 設 工 事

11 共 同 企 業 体 代 表 者 指 名 シーキューブ 株 式 会 社 岐 阜 支 店 取 締 役 支 店 長 後 藤 純 一 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 でございますけれども 放 送 通 信 基 盤 ( 竹 原 工 区 ) 整 備 工 事 の 請 負 契 約 の 変 更 契 約 が 下 呂 市 議 会 の 議 決 に 付 すべき 契 約 及 び 財 産 の 取 得 又 は 処 分 に 関 する 条 例 第 2 条 に 規 定 する 議 会 の 議 決 に 付 さなければならない 契 約 は 予 定 価 格 1 億 5,000 万 円 以 上 の 工 事 又 は 製 造 の 請 負 に 該 当 するためでご ざいます それでは 次 のページをごらんください 変 更 内 容 説 明 資 料 でございます 重 複 する 部 分 は 飛 ばさせていただきまして 3の 増 額 分 をごらんいただきますと 1,343 万 4,750 円 の 増 額 となっております 4. 変 更 理 由 あるいは 変 更 内 容 につきましては まず 竹 原 サブセンターの 設 置 形 態 変 更 による 増 額 といたしまして 995 万 7,000 円 がございます 当 初 設 計 では 株 式 会 社 NTT 西 日 本 竹 原 の 電 話 交 換 所 内 に 竹 原 サブセンターの 機 器 を 設 置 する 計 画 でございました 株 式 会 社 NTT 西 日 本 側 の 施 設 管 理 上 の 問 題 から 馬 瀬 あるいは 上 原 地 区 と 同 様 に 同 敷 地 内 に 専 用 のボックスを 新 設 し その 中 に 機 器 を 設 置 す ることによるものでございます もう 一 つにつきましては 軽 微 なルート 変 更 に 伴 う 光 幹 線 ケーブル 工 事 費 の 増 額 分 として 283 万 8,000 円 となっております 消 費 税 と 合 わせまして 1,343 万 4,750 円 となっ ております 以 上 御 審 議 いただきますよう お 願 いをいたします 続 いて 議 第 9 号 について 提 案 説 明 を 求 めます 教 育 総 務 課 長 教 育 総 務 課 長 ( 池 戸 昇 君 ) 10 ページをお 願 いします 議 第 9 号 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 ) 請 負 契 約 の 締 結 について 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 )について 次 のとおり 請 負 契 約 を 締 結 したいので 議 会 の 議 決 を 求 める 工 事 名 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 ) 契 約 の 方 法 事 後 審 査 型 条 件 つ き 一 般 競 争 入 札 契 約 金 額 1 億 5,403 万 5,000 円 契 約 の 相 手 方 住 所 岐 阜 県 下 呂 市 金 山 町 金 山 3255 番 地 1 氏 名 株 式 会 社 讃 建 代 表 取 締 役 星 屋 俊 人 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 )の 請 負 契 約 が 下 呂 市 議 会 の 議 決 に 付 すべき 契 約 及 び 財 産 の 取 得 又 は 処 分 に 関 する 条 例 第 2 条 に 規 定 する 議 会 の 議 決 に 付 さなければならない 契 約 は 予 定 価 格 1 億 5,000 万 円 以 上 の 工 事 又 は 製 造 の 請 負 に 該 当 するためでございます 次 のページをお 願 いいたします 入 札 執 行 結 果 公 表 一 覧 表 により 説 明 をさせていただきます まず 工 事 概 要 でございますけれども 校 舎 耐 震 補 強 工 事 でRC4 階 建 て 3,310 平 方 メートルの 建 物 でございます 耐 震 フレーム 設 置 が 20 ヵ 所 RC 壁 の 増 設 が6ヵ 所 間 柱 の 設 置 が2ヵ 所 等 でござい ます またエコ 改 修 工 事 につきましては 児 童 便 所 の 節 水 型 トイレへの 改 修 多 目 的 トイレの 設 置 そ れからペレットストーブ 等 の 導 入 等 でございます 工 期 につきましては 本 契 約 の 締 結 の 翌 日 から 平 成 22 年 3 月 30 日 でございますが 今 回 の 補 正 予 算 に 繰 越 明 許 費 を 計 上 させていただいておりますが 議 決 していただいた 後 に 11 月 25 日 ということで 工 期 を 延 長 するというふうに 考 えております また 入 札 の 状 況 につきましては 表 のとおりでございますので よろしくお 願 いいたします 以 上 で

12 ございます これより 本 2 件 に 対 する 質 疑 を 行 います 質 疑 はありませんか 挙 手 する 者 あり 5 番 伊 藤 嚴 悟 君 5 番 ( 伊 藤 嚴 悟 君 ) 金 山 のエコの 事 後 審 査 型 一 般 競 争 入 札 何 遍 これを 私 は 事 後 審 査 事 後 審 査 ということを 考 えてみて も ちょっと 理 解 がしにくいので いま 一 度 説 明 していただきたいということと これはびっくりする ぐらいうまいこと1 回 目 のときに 金 額 が 出 ておるなあと 1 億 4,900 万 1 億 4,760 万 本 当 にこれは よくもこれだけそろったもんやなあと こういうことになるのかなあということを 今 思 いましたが そ の 辺 の 事 後 審 査 の 一 般 競 争 入 札 というのはこういうことになるのか 私 は 素 人 でわからんもんで ちょ っとどういうものや 教 えてもらいたい 総 務 部 長 総 務 部 長 ( 今 井 能 和 君 ) 1 億 5,000 万 以 上 の 予 定 価 格 のものについては 一 般 競 争 入 札 ということになりまして 事 後 審 査 型 条 件 つき 一 般 競 争 入 札 と 申 しますと ある 程 度 例 えば 参 加 資 格 が 市 内 の 業 者 に 限 るとかの 条 件 をつけま して それかランクがそういうランクであるとかいう 条 件 をつけまして 入 札 に 参 加 する 業 者 を 募 集 い たしまして それによりまして 参 加 された 方 を 対 象 として 入 札 を 実 施 いたしまして 入 札 後 に 最 低 落 札 価 格 の 業 者 が 市 が 示 した 条 件 に 合 っているかどうかを 確 認 しまして それが 合 っていれば 最 低 落 札 価 格 の 方 を 落 札 業 者 として 決 定 するということでございます 結 果 につきましては 市 でどうこう 言 える 立 場 ではないと 思 いますが 結 果 としてはこういう 格 好 になったということしか 申 し 上 げることはできま せん エコ 改 修 工 事 について だれですか 教 育 総 務 課 長 どういう 中 身 と5 番 議 員 の 声 あり 中 身 教 育 総 務 課 長 ( 池 戸 昇 君 ) エコ 改 修 工 事 の 概 要 でございますけれども 省 エネ 型 の 暖 房 機 の 取 りつけ これは 深 夜 電 力 利 用 をし ました 蓄 熱 型 暖 房 機 でございますけれども 28 台 それから 暖 房 機 用 の 幹 線 の 電 気 配 線 工 事 二 つ 目 で ございますけれども 教 室 の 照 明 器 具 を 高 効 率 照 明 へ 更 新 します そして 便 所 のスイッチを 人 感 セン サーを 取 りつけると 三 つ 目 でございますけれども 児 童 トイレの 和 風 便 器 を 節 水 型 の 洋 式 便 器 へ 取 り かえる それから 節 水 型 便 器 への 変 更 に 伴 う 床 壁 の 改 修 工 事 でございます それから 深 夜 電 力 用 の 受 電 装 置 の 改 修 ペレットストーブにつきましては5 台 導 入 でございます あと 多 目 的 トイレの 設 置 工 事 等 でございます ほかに 質 疑 ありませんか 挙 手 する 者 あり

13 20 番 大 前 武 憲 君 20 番 ( 大 前 武 憲 君 ) 私 も 議 第 9 号 のエコ 改 修 のことでちょっとお 尋 ねをいたしますが ただいま 教 育 課 長 の 方 から 説 明 が ございました 深 夜 電 力 を 利 用 して 暖 房 28 台 そしてペレットストーブを5 台 入 れるというようなこと でございましたが エコ 改 修 ということであれば どちらかに 合 わせた 方 が 私 は 効 率 がいいんじゃない かと 思 うんですが なぜ 深 夜 電 力 とペレットストーブ 二 つの 方 法 を 入 れなければならないのか その 点 についてお 尋 ねいたします 教 育 総 務 課 長 教 育 総 務 課 長 ( 池 戸 昇 君 ) ただいまの 御 質 問 でございますけれども まず 学 校 には 普 通 教 室 と 特 別 教 室 がございます 普 通 教 室 と 申 しますのは 1 年 生 から6 年 生 まで ほとんどの 時 間 をその 教 室 で 過 ごすということで 深 夜 型 の 蓄 熱 暖 房 機 を 設 置 するようにしております これは 夜 温 めて 朝 から 放 熱 をするという 状 況 の 機 械 で ございます ペレットストーブを 導 入 する 部 屋 につきましては 特 別 教 室 ということで 四 六 時 中 子 供 さ んがいらっしゃらないということで 使 うときに 暖 房 を 使 いたいということで バイオマスということ も 考 えましてペレットストーブを 導 入 したいというふうに 考 えております ほかに 質 疑 ありませんか 発 言 する 者 なし これで 質 疑 を 終 結 いたします お 諮 りいたします ただいま 説 明 いただきました 議 第 8 号 及 び 議 第 9 号 の2 議 案 については 会 議 規 則 第 37 条 第 3 項 の 規 定 によって 委 員 会 付 託 を 省 略 したいと 思 います これに 御 異 議 ありませんか 異 議 なし と 呼 ぶ 者 あり 異 議 なしと 認 めます よって 議 第 8 号 及 び 議 第 9 号 の2 議 案 については 委 員 会 付 託 を 省 略 すること に 決 定 いたしました これより 討 論 を 行 います まず 本 2 件 に 反 対 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか 発 言 する 者 なし 次 に 原 案 に 賛 成 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか 発 言 する 者 なし 討 論 なしと 認 めます これで 討 論 を 終 結 いたします これより 採 決 を 行 います 議 第 8 号 放 送 通 信 基 盤 ( 竹 原 工 区 ) 整 備 工 事 請 負 契 約 の 変 更 契 約 の 締 結 について 本 件 を 原 案 のと おり 決 することに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 議 第 8 号 については 原 案 のとおり 可 決 されました 議 第 9 号 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 エコ 改 修 工 事 ( 建 築 ) 請 負 契 約 の 締 結 について 本 件 を 原 案 のとお

14 り 決 することに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 議 第 9 号 については 原 案 のとおり 可 決 されました 議 第 10 号 について( 議 案 説 明 質 疑 討 論 採 決 ) 日 程 第 15 議 第 10 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 への 繰 出 しについてを 議 題 といたし ます 本 案 について 提 案 説 明 を 求 めます 総 務 部 長 総 務 部 長 ( 今 井 能 和 君 ) 12 ページをお 願 いいたします 議 第 10 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 への 繰 出 しについて 地 方 財 政 法 第 6 条 の 規 定 により 平 成 21 年 度 下 呂 市 一 般 会 計 は 次 のとおり 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 へ 繰 り 出 しするものとする 繰 出 額 462 万 6,000 円 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 提 案 理 由 下 水 道 事 業 に 係 る 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 の 交 付 に 伴 い 地 方 財 政 法 の 規 定 に 基 づき 基 準 外 繰 出 金 について 議 決 を 求 めるものです 下 水 道 事 業 に 係 る 繰 出 金 につきましては 地 方 債 の 元 利 償 還 分 につきまして 毎 年 度 総 務 省 から 示 される 地 方 公 営 企 業 繰 出 金 についての 通 知 に 基 づきまして 基 準 内 の 繰 り 出 しを 行 っているものでござ いますが 本 件 につきましては 国 の 補 正 予 算 に 伴 う 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 の 対 象 事 業 とい うことで 建 設 改 良 費 に 対 する 繰 り 出 しとなるということで 一 たん 一 般 会 計 の 方 へ 入 れまして 特 別 会 計 へ 出 す 必 要 があるということで 基 準 外 繰 り 出 しとする 扱 いとなるということで 議 会 の 議 決 をお 願 いするものでございますので よろしくお 願 いいたします これより 本 案 に 対 する 質 疑 を 行 います 質 疑 ありませんか 発 言 する 者 なし 質 疑 なしと 認 めます これで 質 疑 を 終 結 いたします お 諮 りいたします ただいま 説 明 いただきました 議 第 10 号 については 会 議 規 則 第 37 条 第 3 項 の 規 定 によって 委 員 会 付 託 を 省 略 したいと 思 います これに 御 異 議 ありませんか 異 議 なし と 呼 ぶ 者 あり 異 議 なしと 認 めます よって 議 第 10 号 については 委 員 会 付 託 を 省 略 することに 決 定 いたしました これより 討 論 を 行 います まず 本 案 に 反 対 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか 発 言 する 者 なし 次 に 原 案 に 賛 成 者 の 発 言 を 許 可 いたします 討 論 ありませんか 発 言 する 者 なし

15 討 論 なしと 認 めます これで 討 論 を 終 結 いたします これより 採 決 を 行 います 議 第 10 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 への 繰 出 しについて 本 案 を 原 案 のとおり 決 する ことに 賛 成 の 方 は 挙 手 願 います 賛 成 者 挙 手 挙 手 全 員 です よって 議 第 10 号 については 原 案 のとおり 可 決 されました 議 第 11 号 から 議 第 29 号 までについて( 議 案 説 明 質 疑 討 論 ) 日 程 第 16 議 第 11 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 一 般 会 計 補 正 予 算 日 程 第 17 議 第 12 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 18 議 第 13 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 19 議 第 14 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 老 人 保 健 医 療 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 20 議 第 15 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 介 護 サービス 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 21 議 第 16 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 保 険 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 22 議 第 17 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 簡 易 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 23 議 第 18 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 24 議 第 19 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 診 療 施 設 勘 定 ) 補 正 予 算 日 程 第 25 議 第 20 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 呂 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 26 議 第 21 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 竹 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 27 議 第 22 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 上 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 28 議 第 23 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 中 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 29 議 第 24 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 金 山 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 30 議 第 25 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 下 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 31 議 第 26 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 東 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 日 程 第 32 議 第 27 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 水 道 事 業 会 計 補 正 予 算 日 程 第 33 議 第 28 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 呂 温 泉 合 掌 村 事 業 会 計 補 正 予 算 日 程 第 34 議 第 29 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 立 金 山 病 院 事 業 会 計 補 正 予 算 以 上 19 件 を 一 括 議 題 といたします 本 件 について 提 案 説 明 を 求 めます 市 長 市 長 ( 野 村 誠 君 ) ただいま 一 括 上 程 されました 議 第 11 号 から 第 29 号 までの 補 正 予 算 につきまして 提 案 説 明 を 申 し 上 げます 議 第 11 号 下 呂 市 一 般 会 計 補 正 予 算 につきましては 歳 入 では 市 民 税 ( 法 人 分 )などの 市 税 事 業 費 の 確 定 などに 伴 う 県 補 助 金 基 金 繰 入 金 市 債 などの 減 額 9 月 補 正 の 段 階 で 留 保 しておりました 地 方 交 付 税 国 の 第 1 次 補 正 予 算 に 伴 う 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 財 産 区 の 廃 止 に 伴 う 財 産 区 特 別 会 計 からの 繰 入 金 の 増 額 などを 計 上 しております 歳 出 においては 財 産 区 の 廃 止 に 伴 う 地 縁 団 体 への 交 付 金 年 度 内 事 業 の 執 行 に 係 る 不 足 額 の 増 額 補 正 のほか 事 業 の 完 了 年 間 見 込 みによる 不 用 額 の 減 額 などの 補 正 が 主 なものとなっております また 諸 般 の 事 情 により 年 度 内 の 完 成 が 見 込 めない 12 事 業 につきまして 繰 越 明 許 費 の 議 決 もあわ せてお 願 いするものであります 議 第 12 号 から 議 第 29 号 までの 各 特 別 会 計 及 び 企 業 会 計 補 正 予 算 につきましては 一 般 会 計 と 同 様 に

16 不 足 する 経 費 の 追 加 及 び 各 事 業 の 精 算 年 間 見 込 みによる 不 用 額 の 減 額 などの 補 正 予 算 をお 願 いするも のであります 特 に 議 第 21 号 から 議 第 26 号 までの6 財 産 区 特 別 会 計 につきましては 本 年 度 末 をもっ て 廃 止 することとしており 精 算 に 係 る 補 正 をお 願 いするものでございます 詳 細 につきましては 担 当 部 長 が 説 明 いたしますので よろしくお 願 いいたします それでは 議 第 11 号 について 詳 細 説 明 を 求 めます 総 務 部 長 総 務 部 長 ( 今 井 能 和 君 ) では 補 正 予 算 書 の1ページをお 願 いいたします 議 第 11 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 一 般 会 計 補 正 予 算 ( 第 10 号 )の 説 明 を 申 し 上 げます 第 1 条 は 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 で 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から 歳 入 歳 出 それぞれ4 億 4,690 万 5,000 円 を 減 額 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 237 億 4,821 万 1,000 円 とするものでございます 第 2 条 は 繰 越 明 許 費 の 補 正 で 繰 越 明 許 費 の 追 加 は 第 2 表 繰 越 明 許 費 補 正 によるものでござ います 第 3 条 は 債 務 負 担 行 為 の 補 正 で 債 務 負 担 行 為 の 追 加 は 第 3 表 債 務 負 担 行 為 補 正 によるもの でございます 第 4 条 は 地 方 債 の 補 正 で 地 方 債 の 変 更 は 第 4 表 地 方 債 補 正 によるものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございます 次 に 7ページをお 願 いいたします 第 2 表 繰 越 明 許 費 の 追 加 は 12 件 でございます 総 務 費 市 有 林 造 林 事 業 の 285 万 は 条 件 不 利 森 林 公 的 整 備 緊 急 特 別 対 策 事 業 の2 次 配 分 を 受 けて 行 うもので 12 月 補 正 の 後 の 事 業 となったことから 積 雪 等 のため 委 託 事 業 期 間 に 完 成 が 見 込 めないと いうことから 延 長 するものでございます 次 の 下 呂 交 流 会 館 施 設 整 備 事 業 434 万 9,000 円 につきましては 仮 設 花 道 の 製 作 を 行 うもので 完 成 後 の 実 測 に 基 づき 作 成 するということから 木 材 の 調 達 完 成 に 日 数 が 必 要 なことから 年 度 内 の 完 成 が 見 込 めないため 繰 り 越 しするものでございます 民 生 費 介 護 基 盤 等 緊 急 整 備 等 助 成 事 業 の 2,625 万 円 は 県 の 内 示 を 受 けまして さきの2 月 補 正 で 御 議 決 をいただきましたうらら 金 山 の 増 床 整 備 の 補 助 金 で 内 示 の 時 期 から 年 度 内 完 成 が 見 込 めないと いうことから 繰 り 越 すものです 次 の 子 ども 手 当 給 付 事 業 臨 時 の 168 万 円 は 子 ども 手 当 の 支 給 に 伴 う 電 算 システムの 改 修 でございま すが 制 度 要 綱 のおくれにより 年 度 内 の 完 成 が 見 込 めないため 繰 り 越 すものでございます 農 業 費 情 報 基 盤 整 備 事 業 の1 億 4,681 万 6,000 円 でございますが 本 年 度 7 月 の 補 正 予 算 で 対 応 を させていただきました 竹 田 地 区 の 整 備 分 につきまして 中 部 電 力 の 柱 の 強 化 に 伴 う 電 柱 の 改 修 工 事 がお くれるということもございまして 繰 り 越 しをするものでございます 草 地 林 地 一 体 的 利 用 総 合 整 備 事 業 4,796 万 5,000 円 でございますが 滝 上 牧 場 の 整 備 に 係 るもので 下 流 部 の 濁 流 に 対 する 対 応 が 必 要 となったことに 伴 うものでございます それで 事 業 がおくれてきたと いうことでございます それから 農 山 漁 村 活 性 化 プロジェクト 支 援 交 付 金 事 業 6,000 万 5,000 円 でございますが これは 国 の 第 1 次 補 正 予 算 に 伴 うもので 一 時 施 工 が 保 留 されたことに 伴 いまして 年 度 内 完 成 が 見 込 めなくなっ たものでございます

17 次 の 林 業 費 の 森 林 整 備 加 速 化 林 業 再 生 基 金 事 業 の 2,709 万 7,000 円 でございますが 県 の 内 示 を 受 けまして 12 月 補 正 で 事 業 化 をしたわけでございますが 御 嶽 五 の 池 小 屋 の 整 備 に 係 るものでございま して 冬 季 になるということで 年 度 内 完 成 が 見 込 めなくなったため 繰 り 越 すものでございます 消 防 費 防 災 行 政 無 線 機 器 等 整 備 事 業 の 548 万 1,000 円 でございますが 消 防 庁 における 全 国 共 通 の 技 術 検 討 が 長 期 化 しまして 機 器 の 製 造 に 相 当 の 期 間 を 必 要 とすることから 年 度 内 の 完 成 が 見 込 めな いものでございます 教 育 費 の 小 学 校 太 陽 光 発 電 施 設 整 備 事 業 1 億 5,335 万 円 その 下 の 金 山 小 学 校 耐 震 補 強 事 業 の2 億 4,119 万 2,000 円 それからその 下 の 下 呂 中 学 校 東 校 舎 耐 震 補 強 事 業 の1 億 7,411 万 2,000 円 は 国 の 補 正 予 算 によりまして 本 年 度 事 業 化 したものでございますが 年 度 内 の 完 成 が 見 込 めないということか ら 繰 り 越 しをお 願 いするものでございます 次 のページをお 願 いいたします 第 3 表 債 務 負 担 行 為 の 補 正 でございます 職 員 の 懲 戒 処 分 に 対 しまして 公 平 委 員 会 へ 不 服 申 し 立 てがございまして 公 平 委 員 会 で 審 議 が 行 わ れることに 当 たりまして 市 の 代 理 人 として 弁 護 士 を 委 託 するためのものでございます 平 成 22 年 度 から 本 件 終 了 までの 期 間 として 交 通 費 相 当 額 を 限 度 額 とするものでございます 次 のページをお 願 いいたします 第 4 表 地 方 債 の 補 正 でございます 一 番 上 の 衛 生 債 の 環 境 衛 生 施 設 整 備 事 業 につきましては 事 業 の 実 施 を 見 送 ったことから 減 額 を 行 う ものでございます 次 の 農 林 水 産 業 債 の 農 地 農 業 施 設 整 備 事 業 の 減 は 農 山 漁 村 活 性 化 プロジェクト 支 援 交 付 金 事 業 で 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 が 充 てられることとなったため 補 正 予 算 債 を 減 額 するものでございま す それから 四 つ 目 の 情 報 基 盤 整 備 事 業 については これも 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 が 充 てられ ることになったことから 地 方 予 算 債 の 減 額 と それから 事 業 費 確 定 に 伴 う 過 疎 対 策 事 業 債 の 減 額 でござ います 下 から2 番 目 の 教 育 債 の 学 校 施 設 整 備 事 業 につきましても 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 が 充 てられることに なったことから 減 額 をするものでございます それ 以 外 の 変 更 につきましては 事 業 費 の 確 定 等 により 借 入 限 度 額 を 変 更 するものでございます 地 方 債 全 体 といたしましては4 億 6,160 万 円 の 減 額 となっております 起 債 の 方 法 利 率 償 還 の 方 法 につきましては 従 前 のとおりでございます 次 に 11 ページをお 願 いいたします 歳 入 歳 出 補 正 予 算 事 項 別 明 細 書 の 総 括 でございます 歳 入 補 正 予 算 の 主 なものは 市 税 が 6,328 万 2,000 円 の 減 額 地 方 交 付 税 の 保 留 分 の1 億 円 の 増 国 庫 支 出 金 が2 億 2,008 万 9,000 円 の 増 県 支 出 金 が1 億 654 万 8,000 円 の 減 額 繰 入 金 が1 億 6,608 万 2,000 円 の 減 額 市 債 が4 億 6,460 万 円 の 減 額 などでございます 次 のページをお 願 いいたします 歳 出 補 正 予 算 につきましては 総 務 費 で 財 産 区 特 別 会 計 の 廃 止 に 伴 う 地 縁 団 体 の 交 付 金 等 で 6,098 万 8,000 円 の 増 額 衛 生 費 は 管 渠 敷 設 工 事 の 見 送 り 等 によりまして1 億 1,081 万 円 の 減 額 農 林 水 産 業 費 は1 億 4,777 万 5,000 円 の 減 額 土 木 費 につきましては1 億 4,070 万 7,000 円 の 減 額 等 で 各 事 業 の 確 定 精 算 年 間 見 込 み 等 による 不 用 額 などの 減 額 が 主 なものとなっております

18 次 のページをお 願 いいたします 13 ページからは 事 項 別 明 細 でございます 歳 入 歳 出 とも 事 業 の 確 定 に 伴 う 減 額 補 正 が 中 心 になってお りますので 主 なもののみ 説 明 をさせていただきます まず 13 ページからでございますが 歳 入 でございます 上 段 の 市 民 税 につきましては 法 人 分 につきまして 4,303 万 7,000 円 の 減 額 でございます これは 景 気 の 動 向 によりまして 現 年 分 の 法 人 税 が 当 初 の 見 込 みより 減 額 となるものでございます その 下 のたばこ 税 812 万 8,000 円 の 減 額 それとその 下 の 入 湯 税 1,211 万 7,000 円 の 減 額 でございま すが いずれも 収 入 実 績 及 び 収 入 見 込 みにより それぞれ 減 額 するものでございます 一 番 下 の 地 方 交 付 税 でございますが 保 留 しておりました1 億 円 を 今 回 計 上 させていただくものでご ざいます 続 きまして 15 ページをお 願 いいたします 中 段 の 使 用 料 及 び 手 数 料 手 数 料 の 衛 生 手 数 料 1,036 万 1,000 円 の 減 でございますが ごみ 処 理 の 手 数 料 で 収 入 実 績 及 び 収 入 見 込 みにより 減 額 するものでございます 次 のページをお 願 いいたします 中 段 の 国 庫 支 出 金 国 庫 補 助 金 の 民 生 費 国 庫 補 助 金 244 万 6,000 円 の 増 額 でございますが これにつ きましては 子 ども 手 当 準 備 事 業 の 補 助 金 等 でございます それから 衛 生 費 国 庫 補 助 金 1,880 万 7,000 円 の 減 額 でございますが これは 環 境 施 設 整 備 事 業 に 係 る 循 環 型 社 会 形 成 推 進 交 付 金 の 減 額 が 主 なものでございます 一 番 下 でございます 土 木 費 国 庫 補 助 金 4,328 万 1,000 円 の 減 は 愛 宕 住 宅 建 てかえ 事 業 に 係 る 地 域 住 宅 交 付 金 の 事 業 費 確 定 による 減 額 等 でございます 次 のページをお 願 いいたします 教 育 費 国 庫 補 助 金 上 段 でございますが 2 億 977 万 9,000 円 の 増 は 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 で 下 呂 小 学 校 の 耐 震 改 築 事 業 小 坂 小 学 校 それから 金 山 小 学 校 下 呂 中 学 校 東 校 舎 の 耐 震 化 事 業 に 係 るものでございます 農 林 水 産 業 費 国 庫 補 助 金 7,964 万 4,000 円 の 増 額 につきましても 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 で 情 報 基 盤 整 備 事 業 と 農 山 漁 村 活 性 化 プロジェクト 支 援 交 付 金 事 業 に 補 助 金 を 増 額 するものでございます 中 段 からの 県 支 出 金 でございますが 事 業 費 の 精 算 確 定 年 間 見 込 みによる 増 減 が 主 なものとなって おります 少 し 飛 びまして 20 ページをお 願 いいたします 県 補 助 金 の 農 林 水 産 業 費 県 補 助 金 中 段 でございますが 1 億 752 万 円 の 減 額 でございますが 主 な ものとしまして 情 報 基 盤 整 備 事 業 交 付 金 につきまして 9,969 万 2,000 円 の 減 額 になっております こ れは 事 業 の 確 定 に 伴 う 減 額 でございます 次 に 22 ページをお 願 いいたします 財 産 収 入 の 財 産 運 用 収 入 の 利 子 及 び 配 当 金 1,289 万 3,000 円 でございますが これは 基 金 利 子 の 確 定 に 伴 う 増 額 でございます 次 のページをお 願 いいたします 23 ページ 中 段 寄 附 金 でございますが 指 定 寄 附 金 は 688 万 3,000 円 で 内 訳 といたしましては 民 生 費 寄 附 金 170 万 5,000 円 教 育 費 寄 附 金 が 510 万 円 等 でございます ふるさと 寄 付 金 につきまして は 259 万 円 でございます 下 段 から 繰 入 金 になっております 基 金 繰 入 金 につきましては 財 政 調 整 基 金 につきましては2 億

19 2,000 万 円 の 減 額 をいたしました 清 掃 施 設 整 備 基 金 繰 入 金 につきましては 3,500 万 円 を 減 額 いたして おります そのほかは 事 業 の 減 額 に 伴 いまして 調 整 によりまして 減 額 をいたしておるものでござい ます 24 ページをお 願 いいたします 下 段 の 繰 入 金 のうち 財 産 区 繰 入 金 1 億 41 万 6,000 円 でございますが これにつきましては 財 産 区 の 廃 止 に 伴 う 財 産 区 会 計 からの 繰 入 金 が 主 なものでございます 次 のページをお 願 いいたします 25 ページでございますが 中 段 から 下 の 諸 収 入 の 雑 入 でございますが 1,746 万 2,000 円 の 増 額 でご ざいます 主 なものは 総 務 費 の 雑 入 で 市 町 村 振 興 協 会 交 付 金 1,354 万 1,000 円 が 主 なものとなってお ります 次 のページをお 願 いいたします 26 ページから 27 ページは 市 債 でございます 先 ほど 第 4 表 の 地 方 債 の 補 正 で 説 明 を 申 し 上 げました とおり 事 業 費 それから 財 源 の 確 定 などにより 事 業 ごとの 起 債 額 を 変 更 しておるものでございます 次 に 28 ページをお 願 いいたします 28 ページからは 歳 出 でございます 事 業 費 の 確 定 及 び 年 間 見 込 みによる 減 額 財 源 補 正 が 主 なもので ございますので 新 たに 加 わるもの それから 節 の 欄 で 増 減 の 大 きいもので 説 明 をさせていただきます ので よろしくお 願 いします 下 段 の 総 務 費 総 務 管 理 費 一 般 管 理 費 の 委 託 料 176 万 1,000 円 の 増 は 損 害 賠 償 請 求 訴 訟 に 係 る 弁 護 士 委 託 料 の 精 算 分 と それから 先 ほど 第 3 表 の 債 務 負 担 行 為 で 説 明 をいたしました 公 平 委 員 会 に 伴 う 代 理 人 として 弁 護 士 を 委 託 するための 費 用 でございます 次 に 30 ページをお 願 いいたします 財 産 管 理 費 の 負 担 金 補 助 及 び 交 付 金 の1 億 25 万 2,000 円 につきましては 財 産 区 廃 止 に 伴 う 地 縁 法 人 への 交 付 金 でございます 32 ページをお 願 いいたします 企 画 費 の 積 立 金 275 万 2,000 円 でございますが これはふるさと 寄 付 金 に 伴 うものをふるさと 応 援 基 金 へ 積 み 立 てるものでございます それから 電 子 自 治 体 推 進 費 の 備 品 購 入 費 2,830 万 8,000 円 の 減 は 地 域 活 性 化 経 済 危 機 対 策 臨 時 交 付 金 事 業 で 行 った 行 政 ネットワーク 機 器 の 更 新 に 伴 う 事 業 費 の 確 定 による 減 額 でございます 少 し 飛 びまして 39 ページをお 願 いいたします 民 生 費 社 会 福 祉 費 介 護 保 険 費 の 繰 出 金 1,099 万 5,000 円 の 減 は 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 保 険 事 業 勘 定 )への 繰 出 金 の 減 で 居 宅 介 護 サービス 給 付 費 等 の 減 によるものでございます その 下 の 福 祉 医 療 費 扶 助 費 1,560 万 5,000 円 の 減 は 福 祉 医 療 費 の 各 制 度 それぞれの 実 績 見 込 みに よる 増 減 によるものでございます 41 ページをお 願 いいたします 児 童 福 祉 費 児 童 措 置 費 の 扶 助 費 1,468 万 6,000 円 の 減 でございますが 児 童 手 当 給 付 費 1,011 万 5,000 円 それから 児 童 扶 養 手 当 給 付 費 457 万 1,000 円 の 減 が 主 なものとなっております これは 実 績 等 に 基 づき 減 額 するものでございます 44 ページをお 願 いいたします 衛 生 費 保 健 衛 生 費 保 健 衛 生 総 務 費 の 負 担 金 補 助 及 び 交 付 金 1,414 万 9,000 円 の 増 は 金 山 病 院 の 繰 出 金 で 繰 出 基 準 に 基 づく 交 付 税 算 入 分 が 増 額 になっておりますが その 下 の 投 資 及 び 出 資 金 は 940

20 万 円 の 減 額 というふうになっております それから 一 番 下 でございますが 予 防 費 の 扶 助 費 1,141 万 円 の 減 は 新 型 インフルエンザワクチンの 接 種 の 助 成 でございまして 接 種 者 の 確 定 それからワクチン 接 種 回 数 が2 回 から1 回 に 減 ったという ことによりまして 減 額 するものでございます 次 に 48 ページをお 願 いいたします 清 掃 費 環 境 衛 生 施 設 整 備 費 の 委 託 料 8,436 万 2,000 円 の 減 額 でございますが 環 境 施 設 の 整 備 を 見 送 ったことに 伴 う 減 額 でございます 52 ページをお 願 いいたします 農 林 水 産 業 費 農 業 費 農 地 費 の 中 段 辺 でございますが 工 事 請 負 費 の 7,794 万 9,000 円 の 減 額 につ きましては 情 報 基 盤 整 備 事 業 で 萩 原 北 部 竹 原 両 工 区 の 事 業 費 の 確 定 に 伴 うものでございます それ から 一 つ 飛 びまして 補 償 補 てん 及 び 賠 償 金 の 4,816 万 1,000 円 の 減 でございますが これも 同 様 に 強 化 電 柱 の 補 強 の 改 修 それから 補 償 金 等 の 減 額 でございます 少 し 飛 びまして 63 ページをお 願 いいたします 土 木 費 道 路 橋 梁 費 道 路 新 設 改 良 費 の 公 有 財 産 購 入 費 4,700 万 円 の 減 額 でございますが 森 69 号 線 の 道 路 改 良 に 伴 う 用 地 費 につきまして 県 有 地 の 購 入 を 予 定 しておりましたが 無 償 賃 貸 契 約 が 締 結 できたので 減 額 するものでございます 次 66 ページをお 願 いいたします 中 段 あたりでございますが 住 宅 費 住 宅 建 設 費 の 工 事 請 負 費 6,414 万 円 の 減 額 でございます 愛 宕 住 宅 建 てかえ 工 事 による 5,500 万 円 の 減 額 が 主 なものでございます これにつきましては 予 算 につき ましては 過 去 の 住 宅 建 設 の 実 績 等 を 踏 まえて 予 算 計 上 しておりましたが 今 回 の 実 施 設 計 によりまし てと それから 工 事 の 結 果 事 業 費 が 確 定 したことによりまして 減 額 となるものでございます それから 69 ページをお 願 いいたします 節 で 一 番 下 のところになりますが 教 育 費 教 育 総 務 費 事 務 局 費 の 積 立 金 500 万 円 の 増 額 でござい ますが これは 寄 附 金 を 育 英 資 金 基 金 へ 積 み 立 てるものでございます 続 きまして 75 ページをお 願 いいたします 節 の 欄 で 中 段 より 少 し 上 でございますが 災 害 復 旧 費 農 林 水 産 業 施 設 災 害 復 旧 費 林 業 施 設 災 害 復 旧 費 の 工 事 請 負 費 1,758 万 4,000 円 の 減 は 災 害 査 定 が 完 了 いたしまして 事 業 費 が 確 定 したことにより まして 減 額 するものでございます 次 の 76 ページをお 願 いいたします 上 段 でございます 公 債 費 利 子 の 償 還 金 利 子 及 び 割 引 料 利 子 償 還 1,618 万 円 の 減 は 平 成 20 年 度 の 借 入 条 件 の 確 定 によりまして 不 用 額 を 減 額 するものでございます 次 のページをお 願 いいたします 77 ページからは 給 与 費 の 明 細 書 でございます 77 ページは 特 別 職 でございまして 一 番 下 の 計 の 欄 を 見 ていただきたいと 思 います 報 酬 の 98 万 9,000 円 の 減 は 職 業 相 談 室 の 嘱 託 職 員 が 高 山 公 共 職 業 安 定 所 の 嘱 託 職 員 に 移 管 したことによる 減 額 で ございます 期 末 手 当 の 400 万 2,000 円 の 減 額 は 議 員 さんの 期 末 手 当 の 減 額 によるものでございます 次 のページをお 願 いいたします 一 般 職 の 給 与 費 明 細 書 でございます 総 括 の 比 較 欄 をごらんいただきたいと 思 います 育 児 休 業 者 の 復 職 扶 養 の 変 更 期 末 勤 勉 手 当 の 確 定 に 伴 う 減 額 それから 時 間 外 手 当 の 増 額 等 で 合 計 で 338 万 9,000 円 の 増 額 となっております 職 員 手 当 の 増 減 の 明 細 内 訳 については その 下 の 表 に 記 載 のとおり でございます

21 80 ページをお 願 いいたします 80 ページは 債 務 負 担 行 為 の 調 書 でございます 次 のページをお 願 いいたします 次 のページは 地 方 債 の 調 書 でございます 合 計 欄 の 一 番 右 の 一 番 下 でございますが 地 方 債 の 年 度 末 現 在 高 の 見 込 み 額 でございます 補 正 後 は 275 億 6,215 万 4,000 円 となる 見 込 みでございます 以 上 で 説 明 を 終 わらせていただきます よろしく 御 審 議 のほどをお 願 いいたします 休 憩 いたします 再 開 は 11 時 17 分 といたします 午 前 11 時 07 分 休 憩 午 前 11 時 17 分 再 開 休 憩 前 に 引 き 続 き 会 議 を 再 開 いたします 先 ほど 議 第 9 号 について 詳 細 説 明 の 中 で 訂 正 がありますので 総 務 部 長 総 務 部 長 ( 今 井 能 和 君 ) 先 ほど 伊 藤 議 員 の 質 問 の 中 で 一 般 競 争 入 札 にする 場 合 に1 億 5,000 万 以 上 の 請 負 価 格 のものを 一 般 競 争 入 札 にすると 言 っていましたが 1 億 円 の 誤 りでございましたので 訂 正 させていただきます す みませんでした 続 いて 議 第 12 号 から 議 第 14 号 について 詳 細 説 明 を 求 めます 市 民 部 長 市 民 部 長 ( 今 井 隆 夫 君 ) それでは 議 第 12 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 5 号 ) について 御 説 明 させていただきます 83 ページでございます 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 5 号 )は 次 に 定 めると ころによる 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 1,254 万 6,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 41 億 7,384 万 5,000 円 とするものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 それでは 事 項 別 明 細 書 で 御 説 明 させていただきます 89 ページをお 開 きください 初 めに 歳 入 でございます 国 庫 支 出 金 の 高 額 医 療 費 共 同 事 業 費 負 担 金 でございます 補 正 額 は 293 万 2,000 円 の 減 額 でございま す これにつきましては 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 拠 出 金 額 が 決 定 確 定 したための 減 額 でございます 次 に 特 定 健 診 負 担 金 でございますが 減 額 70 万 9,000 円 でございます これも 特 定 健 診 それから 保 健 指 導 をやっております 中 で 国 の 単 価 の 見 直 しと それから 個 別 健 診 者 の 数 が 減 になりました そ の 結 果 の 減 額 でございます 続 きまして 国 庫 支 出 金 の 特 別 調 整 交 付 金 でございます 補 正 額 は 933 万 3,000 円 でございます こ れは 国 からの 特 別 調 整 交 付 金 の 増 額 通 知 によるものでございます それから 国 庫 補 助 金 につきましては 補 正 額 38 万 2,000 円 これにつきましては 高 齢 者 医 療 制 度 円 滑 運 営 事 業 費 補 助 金 が 国 で 100% 補 助 するものでありますが これは 前 期 高 齢 者 の 負 担 割 合 の 凍 結

22 延 長 によりまして 更 新 経 費 が 必 要 になったためでございます 次 に 出 産 一 時 金 補 助 金 でございますが 32 万 円 の 増 額 補 正 でございます これは4 万 円 増 額 になった 分 の 国 の6 分 の3の 分 の 増 額 補 正 でございます 次 に 療 養 給 付 費 等 交 付 金 でございます 補 正 額 567 万 円 の 増 額 補 正 でございますが 退 職 医 療 の 交 付 金 で 支 払 基 金 からの 決 定 通 知 により 増 額 となったものでございます 次 90 ページをお 開 きください 県 支 出 金 でございます 高 額 医 療 費 共 同 事 業 費 負 担 金 補 正 額 293 万 2,000 円 の 減 額 でございます これにつきましては 高 額 医 療 費 共 同 事 業 の 県 支 出 金 の 確 定 によります 減 額 補 正 でございます 次 に 特 定 健 診 負 担 金 につきましては 県 の 特 定 健 診 負 担 金 の 単 価 の 見 直 しと 個 別 受 診 者 の 減 による 減 額 になりました 続 いて 共 同 事 業 交 付 金 の 方 でございますが 補 正 額 292 万 5,000 円 でございます これにつきまして は 高 額 療 養 費 共 同 事 業 交 付 金 で1 件 当 たり 80 万 円 以 上 の 高 額 医 療 費 に 対 する 再 保 険 事 業 でございま して 平 成 21 年 度 の 実 績 見 込 みによりまして 増 額 するものでございます 次 に 利 子 及 び 配 当 金 につきましては 基 金 の 利 子 でございます 73 万 2,000 円 でございます それから 繰 入 金 につきまして 一 般 会 計 からの 繰 入 金 でございますが 補 正 額 46 万 6,000 円 これ は 職 員 給 与 費 の 時 間 外 手 当 不 足 によるものの 増 額 でございます 続 きまして 92 ページの 歳 出 でございます 一 般 管 理 費 69 万 8,000 円 これは 一 般 管 理 費 給 与 費 の 方 の 時 間 外 手 当 の 不 足 分 に 伴 う 増 額 補 正 で ございます それから 総 務 費 の 徴 税 費 補 正 額 15 万 円 は これも 時 間 外 勤 務 手 当 不 足 による 増 額 分 でございます 次 に 保 険 給 付 費 療 養 諸 費 の 一 般 被 保 険 者 療 養 給 付 費 の 方 の 補 正 でございます 補 正 額 は 1,300 万 円 の 減 額 でございます これは 1 月 までの 給 付 費 の 実 績 によりまして 年 間 給 付 費 を 推 計 して 減 少 にな ったものでございます それから 退 職 被 保 険 者 等 療 養 給 付 費 につきましては 64 歳 までの 退 職 被 保 険 者 の 医 療 費 に 対 する 給 付 費 でございます これも1 月 までの 給 付 費 の 実 績 によりまして 年 間 給 付 費 を 推 計 して 不 足 するために これだけの 額 を 補 正 するものでございます それから 一 般 被 保 険 者 療 養 費 でございます 補 正 額 79 万 4,000 円 これは 医 師 の 同 意 を 得 て 行 うコ ルセットとか 鍼 灸 そういったものの 保 険 証 を 提 示 しない 方 の 分 でございます これも 実 績 によりまし て 増 額 補 正 でございます その 下 は 財 源 の 組 み 替 えで 補 正 額 はございません 次 に 一 般 被 保 険 者 高 額 療 養 費 の 方 でございますが 補 正 額 1,448 万 2,000 円 でございます 一 般 の 被 保 険 者 のがんとか 人 工 透 析 等 によりまして 高 額 な 医 療 費 が 発 生 する そうした 場 合 の 医 療 費 でございま す これも1 月 までの 実 績 とその 後 の 年 間 の 給 付 費 の 推 計 をしまして 不 足 分 を 補 正 するものでござい ます 次 94 ページをお 願 いします 94 ページの 保 険 給 付 費 高 額 療 養 費 でございます 退 職 被 保 険 者 等 高 額 療 養 費 の 補 正 61 万 円 でござ います これも 先 ほど 言 いました 高 額 医 療 によりますところの 実 績 によりまして 1 年 間 の 給 付 費 を 推 計 して 61 万 の 不 足 が 生 じたということで 補 正 をさせていただきました 出 産 育 児 一 時 金 につきましては 財 源 更 正 のためのもので 増 額 補 正 はございません 次 に 共 同 事 業 拠 出 金 でございますが 高 額 医 療 費 共 同 事 業 拠 出 金 補 正 額 1,173 万 円 の 減 額 でござい

23 ます これは 高 額 な 医 療 費 の 発 生 で 国 保 財 源 に 与 える 影 響 を 緩 和 するためのものでございます これ も 今 回 の 確 定 によりまして 減 額 するものでございます 次 に その 下 の 保 険 財 政 共 同 安 定 化 事 業 拠 出 金 でございますが これも1 件 30 万 円 以 上 の 医 療 費 の 発 生 による 保 険 者 の 負 担 を 緩 和 する 措 置 のものの 拠 出 金 でございます これも 今 回 本 事 業 の 確 定 によ りまして 減 額 するものでございます 次 に 保 健 事 業 費 疾 病 予 防 費 の 補 正 でございますが 補 正 額 470 万 8,000 円 の 減 額 でございます こ れは 30 歳 から 74 歳 までの 健 診 を 行 っております その 分 の 健 診 受 診 者 において 集 団 健 診 はほぼ 当 初 見 込 みであったんですが 個 別 健 診 につきましては インフルエンザ 等 の 理 由 によりまして 見 込 み の4 割 程 度 になりました そのための 減 が 生 じたということでございます それから 96 ページをお 開 きください 96 ページにつきましては 基 金 積 立 金 の 基 金 利 息 の 積 立 金 でございます 73 万 2,000 円 の 増 額 です 次 に 繰 出 金 でございますが 直 診 勘 定 会 計 繰 出 金 これは 小 坂 診 療 所 の 分 でございまして 小 坂 診 療 所 施 設 の 運 営 に 関 する 経 費 その 分 が レセプト 電 算 システムと それから 総 合 医 療 情 報 システムの 方 の 導 入 によります 増 額 補 正 で 繰 出 金 がふえてきたということでございます それから 予 備 費 につきましては 余 剰 財 源 を 予 備 費 へ 入 れまして 歳 入 歳 出 の 調 整 を 行 ったというこ とで 補 正 額 2,486 万 7,000 円 を 計 上 させていただいております 以 上 が 国 保 の 会 計 の 補 正 でございます 続 きまして 101 ページをお 開 きください 議 第 13 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )です 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 後 期 高 齢 者 医 療 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 3 号 )は 次 に 定 めるところによる 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 41 万 9,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 そ れぞれ4 億 437 万 4,000 円 とするものでございます 事 項 別 明 細 表 の 方 で 説 明 させていただきます 104 ページをお 開 きください 市 民 部 長 主 なものに 絞 って 説 明 をお 願 いします 市 民 部 長 ( 今 井 隆 夫 君 ) はい わかりました 歳 入 につきましてですが 保 健 事 業 費 委 託 金 につきまして 補 正 額 221 万 7,000 円 の 減 これはすこ やか 健 診 の 精 算 により 減 額 するものでございます それから 繰 入 金 につきましては 事 務 費 繰 入 金 保 険 基 盤 安 定 繰 入 金 で 244 万 9,000 円 これにつき まして 7 割 5 割 2 割 の 軽 減 に 対 します 見 込 みが 確 定 したための 一 般 会 計 からの 繰 り 入 れでござい ます 歳 出 につきましては 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 納 付 金 でございます 補 正 額 244 万 9,000 円 でござい ます これにつきましては 省 令 の 一 部 改 正 する 省 令 の 施 行 によりまして 保 険 安 定 基 盤 繰 入 金 から 増 額 通 知 が 来 たものでございます その 下 でございますが 健 康 診 査 費 は 補 正 額 減 額 の 203 万 でございます これは 先 ほど 申 し 上 げまし たように 個 別 健 診 の 方 がインフルエンザ 等 で 当 初 見 込 みより 減 ったということで 減 額 になっておりま す 続 きまして 107 ページをお 開 きください 議 第 14 号 でございます 平 成 21 年 度 下 呂 市 老 人 保 健 医 療 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 2 号 )

24 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 老 人 保 健 医 療 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 2 号 )は 次 に 定 めるところによる 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございます それでは 110 ページをお 開 きください 老 人 保 健 につきましては 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 に 移 行 しまして 現 在 法 律 については 移 行 しておる ということですが 制 度 としましては この 平 成 22 年 度 までが 医 療 費 の 支 払 いの 最 終 年 度 ということ になっております そこで 医 療 費 の 負 担 それから 国 県 の 医 療 費 の 負 担 金 につきまして 本 来 ですと 出 納 閉 鎖 期 間 までに 精 算 をされるわけなんですが 今 回 は 新 年 度 22 年 度 に 国 県 の 方 からこの 負 担 金 が 支 払 われるということで 一 時 一 般 会 計 の 方 から 繰 り 入 れるということになりまして 一 般 会 計 繰 入 金 227 万 2,000 円 ということで あと 国 県 のそれぞれの 負 担 金 は 減 額 補 正 をするというものでござ います 以 上 御 説 明 を 終 わります 御 審 議 のほど よろしくお 願 いいたします 続 いて 議 第 15 号 及 び 議 第 16 号 について 詳 細 説 明 を 求 めます 健 康 福 祉 部 長 健 康 福 祉 部 長 ( 熊 崎 武 司 君 ) それでは 予 算 書 の 111 ページをお 願 いいたします 議 第 15 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 介 護 サービス 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 4 号 )の 説 明 でございます 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 介 護 サービス 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 4 号 )は 次 に 定 め るところによる 第 1 条 でございます 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 496 万 3,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ3 億 2,830 万 4,000 円 とするものでございます 第 2 条 では 地 方 債 の 変 更 は 第 2 表 地 方 債 補 正 によるものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございます それでは 116 ページをお 願 いいたします 事 項 別 明 細 書 の 明 細 表 で 御 説 明 いたします 事 業 の 主 な 確 定 に 伴 います 補 正 でございますので 概 要 だけ 御 説 明 申 し 上 げます まず 歳 入 のサービス 収 入 でございますが こちらの 方 は 今 年 度 のサービス 収 入 の 主 な 精 算 でござい ます なお あさぎりサニーランド かなやまサニーランド 分 の 補 正 もございますが こちらは 社 会 福 祉 法 人 下 呂 福 祉 会 に 移 行 するまでの3 月 収 入 分 サービス 分 の 収 入 の 最 終 確 定 によるものが 計 上 してご ざいます またサービス 収 入 の2 段 目 でございますが 訪 問 介 護 費 収 入 の 364 万 9,000 円 の 増 額 につき ましては 社 会 福 祉 協 議 会 が 金 山 地 域 で 行 っております 訪 問 介 護 事 業 の 実 績 の 増 加 による 増 額 でござい ます 次 の 行 で 小 坂 老 健 施 設 分 の 253 万 2,000 円 の 減 額 につきましては 工 事 期 間 中 に 一 部 工 事 の 影 響 を 避 けるために 利 用 の 制 限 をさせていただいた 分 の 減 額 でございます 次 に 117 ページ 一 番 下 の 段 でございます 県 支 出 金 県 補 助 金 の 780 万 円 の 増 額 でございます これは 小 坂 老 人 保 健 施 設 の 施 設 開 設 準 備 経 費 助 成 特 別 対 策 事 業 の 助 成 金 が 受 けられましたので こちらに 計 上 してございます 118 ページをお 願 いいたします 下 段 の 市 債 でございます 720 万 の 減 額 でございます 小 坂 老 健 施 設 の 耐 震 補 強 増 床 工 事 の 工 事 請 負

25 額 につきまして 事 業 の 確 定 に 伴 います 地 方 債 の 借 入 額 の 減 額 でございます 次 に 119 ページから 歳 出 の 御 説 明 をいたします 中 段 の 居 宅 サービス 事 業 費 の 317 万 2,000 円 の 増 額 でございます 歳 入 でも 御 説 明 いたしました 社 協 が 金 山 地 域 で 行 っております 訪 問 介 護 サービス 事 業 の 実 績 増 加 に 伴 います 所 要 額 の 支 出 でございま す 120 ページをお 願 いいたします 120 ページ 下 段 の 施 設 整 備 費 でございます 補 正 額 で 617 万 2,000 円 の 減 額 でございます これは 小 坂 老 人 保 健 施 設 の 請 負 額 の 確 定 に 伴 います 減 額 分 でございます なお こちらにつきましては 診 療 所 との 事 業 費 の 案 分 を 変 更 しておりますので それに 伴 います 分 の 精 算 がしてございます それから 121 ページ 上 段 は 一 般 会 計 繰 出 金 でございます こちらは 一 般 会 計 繰 出 金 として サービ スが 増 加 した 分 を 繰 り 出 ししておるものでございます 予 備 費 は 253 万 円 の 増 額 でございますが 老 人 保 健 施 設 の 開 設 準 備 に 係 る 県 助 成 金 を 計 上 しておるも のでございます これで 予 備 費 の 方 で 財 源 を 調 整 しております 続 きまして 125 ページをお 願 いいたします 議 第 16 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 保 険 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 4 号 )の 説 明 でござ います 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 介 護 保 険 特 別 会 計 ( 保 険 事 業 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 4 号 )は 次 に 定 めるところ によります 第 1 条 でございます 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から 歳 入 歳 出 それぞれ 6,000 万 2,000 円 を 減 額 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 26 億 3,572 万 2,000 円 とするものでございます 資 料 の 130 ページをお 願 いいたします 事 項 別 明 細 書 の 歳 入 で 重 立 ったものを 御 説 明 いたします 中 段 国 庫 支 出 金 でございます こちらにつきまして 歳 入 の 方 でございますが 概 括 的 に 申 し 上 げ まして 今 年 度 のサービス 実 績 の 見 込 みを 調 整 したことに 伴 います 国 庫 県 費 の 財 源 の 補 正 を 行 ってお るものでございます 中 ほどの 1,400 万 の 国 庫 負 担 金 につきましても 介 護 給 付 費 の 国 負 担 分 の 減 額 で ございます 次 のページに 入 りまして 支 払 基 金 交 付 金 も 同 じく 社 会 保 険 相 当 分 の 支 払 基 金 交 付 金 の 減 額 でござい ます 県 負 担 金 も 同 じ 理 由 でございます 歳 入 につきましては おおむねただいま 申 し 上 げましたサービス 実 績 に 伴 います 調 整 でございます 歳 出 133 ページでございます 一 番 上 認 定 調 査 費 は 嘱 託 調 査 員 の 減 員 によります 減 額 120 万 円 でございます それから 中 ほどから 保 険 給 付 費 でございます 歳 入 のところでも 御 説 明 いたしましたが 各 サービ ス 事 業 の 実 績 給 付 実 績 を 今 後 年 度 末 まで 見 込 みまして 所 要 額 として 調 整 をしたものでございます 当 初 見 込 みよりも 少 な 目 ということでなっておりますので 居 宅 介 護 サービス 地 域 密 着 型 介 護 サービ ス 施 設 介 護 サービス それぞれ 減 額 補 正 をしておりますが 年 度 末 までの 十 分 なサービス 実 績 をでき るように 予 算 を 調 整 させていただきました 134 ページの 下 段 でございます 介 護 予 防 サービス 等 諸 費 300 万 円 の 減 額 それから 次 のページへ 入 りまして 介 護 予 防 サービスの 地 域 密 着 型 介 護 予 防 サービス 給 付 費 でございます こちらについては 要 支 援 1 2の 介 護 予 防 サービスの 事 業 の 実 績 または 実 績 見 込 みに 伴 います 事 業 費 の 調 整 でございま す よろしくお 願 いいたします

26 それから 137 ページでございます 予 備 費 につきましては ただいま 御 説 明 いたしました 事 業 全 体 の 予 備 費 調 整 でございます 以 上 よろしくお 願 いいたします 続 いて 議 第 17 号 及 び 議 第 18 号 について 詳 細 説 明 を 求 めます 上 下 水 道 部 長 上 下 水 道 部 長 ( 今 井 弘 司 君 ) それでは 139 ページをお 願 いいたします 議 第 17 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 簡 易 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 )でございます 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 簡 易 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 )は 次 に 定 めるところによる 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 でございます 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から 歳 入 歳 出 それぞれ 1,957 万 8,000 円 を 減 額 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ8 億 2,229 万 5,000 円 とするものでございます 第 2 条 は 地 方 債 の 補 正 でございます 地 方 債 の 変 更 は 第 2 表 地 方 債 補 正 によります 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございます 142 ページをお 願 いいたします 第 2 表 地 方 債 補 正 でございます 簡 易 水 道 整 備 事 業 限 度 額 を 1,130 万 円 減 額 しまして 9,820 万 円 とするものでございます 詳 細 について 説 明 をさせていただきます 144 ページをお 願 いいたします 歳 入 でございますが 加 入 分 担 金 450 万 4,000 円 の 増 額 でございます これは 主 に 萩 原 町 の 簡 易 水 道 事 業 でございますが 13 件 増 額 によりまして 328 万 6,000 円 が 主 なものでございます 使 用 料 でございますが 水 道 使 用 料 879 万 7,000 円 の 減 額 でございますが 特 に 金 山 の 簡 易 水 道 こ れは 企 業 の 業 務 縮 小 が 大 きな 原 因 でないかと 思 われますけれども 423 万 8,000 円 の 減 額 が 主 なもので ございます 続 きまして 次 のページの 一 番 下 雑 入 でございますが 347 万 円 の 減 額 これは 水 道 の 下 水 道 工 事 に 伴 います 敷 設 がえの 補 償 が 不 用 になったということで 420 万 円 の 減 額 でございます 続 きまして 次 の 146 ページの 下 段 でございますが 水 道 整 備 事 業 債 でございます 1,130 万 円 の 減 額 これは 事 業 費 の 確 定 に 伴 います 減 額 でございます 続 きまして 歳 出 でございますが 147 ページ 中 ほど 施 設 管 理 費 でございます 951 万 5,000 円 の 減 額 主 なものといたしまして 中 段 ほどにございますが 下 呂 簡 易 水 道 施 設 管 理 費 630 万 円 の 減 額 こ れは 工 事 の 事 業 費 確 定 に 伴 います 減 額 が 主 なものでございます 次 のページをお 願 いいたします 施 設 整 備 費 でございますが 1,098 万 円 の 減 額 主 なものといたしまして 一 番 下 段 にございますけ れども 遠 方 監 視 システム 整 備 費 これは 入 札 に 伴 います 減 額 が 725 万 でございます 簡 易 水 道 につきましては 以 上 でございます 続 きまして 151 ページをお 願 いいたします 議 第 18 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 )でございます 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 下 水 道 事 業 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 )は 次 に 定 めるところによる 第 1 条 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 でございます 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から 歳 入 歳 出 それぞれ 2,397 万 4,000 円 を 減 額 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 32 億 9,203 万 円 とするものでございます 第 2 条 は 地 方 債 補 正 でございます 地 方 債 の 変 更 は 第 2 表 地 方 債 補 正 によります 平 成 22 年

27 3 月 2 日 提 出 でございます 154 ページをお 願 いいたします 第 2 表 地 方 債 の 補 正 でございます 下 水 道 整 備 事 業 でございますが 3,530 万 円 を 減 額 しまして5 億 4,180 万 円 とするものでございます 詳 細 につきましては 157 ページをお 願 いいたします 歳 入 でございますが 下 水 道 分 担 金 665 万 6,000 円 の 増 額 でございます 特 定 環 境 保 全 公 共 下 水 道 分 担 金 でございますが 407 万 4,000 円 の 増 額 これは 主 に 竹 原 処 理 区 でございますが 新 規 の 一 括 納 付 がございまして 355 万 4,000 円 の 増 額 でございます 一 番 下 段 でございますけれども 下 水 道 使 用 料 229 万 2,000 円 の 増 額 でございますが 次 のページを お 願 いいたします 特 に 特 定 環 境 保 全 公 共 下 水 道 の 使 用 料 でございますけれども 竹 原 処 理 区 これは 供 用 開 始 に 伴 いまして つなぎ 込 みの 増 によります 増 額 で 571 万 1,000 円 を 計 上 しております 金 山 処 理 区 につきましては 企 業 の 事 業 縮 小 が 原 因 かと 思 われます 減 額 で 予 算 を 計 上 させていただいておりま す 続 きまして 159 ページ 中 ほどをお 願 いいたします 一 般 会 計 繰 入 金 でございますが 880 万 5,000 円 これは 公 債 費 分 としまして 繰 入 基 準 の 確 定 によります 増 額 分 418 万 5,000 円 と 先 ほど 議 第 10 号 で 承 認 をいただきました 地 域 活 性 化 公 共 投 資 臨 時 交 付 金 の 事 業 分 462 万 6,000 円 をここで 計 上 させ ていただいております 一 番 下 でございますが 基 金 繰 入 金 750 万 円 の 減 額 でございますが これは 公 債 費 の 基 準 内 の 確 定 等 によりまして 減 額 をさせていただいております 次 のページをお 願 いいたします 下 水 道 整 備 事 業 債 でございますが 3,530 万 円 の 減 額 これは 事 業 費 確 定 に 伴 いまして 借 り 入 れを 減 額 しております 次 の 161 ページから 歳 出 をお 願 いいたします 下 段 でございますが 特 定 環 境 保 全 公 共 下 水 道 施 設 管 理 費 でございます 405 万 円 の 増 額 これにつ きましては 萩 原 処 理 区 におきまして 修 繕 料 でございますが 上 呂 の 水 処 理 センター 内 におけます 負 荷 量 の 演 算 機 の 修 繕 等 によりまして 282 万 5,000 円 を 増 額 しております 1ページ 飛 びまして 163 ページをお 願 いいたします 施 設 整 備 費 でございますが 公 共 下 水 道 施 設 整 備 費 2,550 万 円 の 減 額 これは 下 呂 処 理 区 の 整 備 費 で ございますが 事 業 確 定 に 伴 いまして 減 額 をいたしております 特 定 環 境 保 全 公 共 下 水 道 施 設 整 備 費 615 万 円 の 減 額 でございますが 主 なものといたしまして 竹 原 処 理 区 の 整 備 費 でございますが 700 万 円 の 減 額 これも 工 事 の 確 定 に 伴 いまして 減 額 をいたしておりま す 次 のページをお 願 いいたします 基 金 積 立 金 でございますが 921 万 9,000 円 これは 分 担 金 増 等 によります 基 金 を 積 み 立 てておりま す 以 上 でございます 審 議 のほど よろしくお 願 いいたします 続 いて 議 第 19 号 について 詳 細 説 明 を 求 めます 健 康 福 祉 部 長 健 康 福 祉 部 長 ( 熊 崎 武 司 君 )

28 それでは 予 算 書 167 ページをお 願 いいたします 議 第 19 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 診 療 施 設 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 4 号 )でご ざいます 平 成 21 年 度 下 呂 市 の 国 民 健 康 保 険 事 業 特 別 会 計 ( 診 療 施 設 勘 定 ) 補 正 予 算 ( 第 4 号 )は 次 に 定 め るところによります 第 1 条 でございます 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から 歳 入 歳 出 それぞれ 2,199 万 4,000 円 を 減 額 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ4 億 813 万 3,000 円 とするものでございます 第 2 条 で 地 方 債 の 変 更 は 第 2 表 地 方 債 補 正 によります 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございま す それでは 172 ページをお 願 いいたします 歳 入 でございます まず 一 番 上 医 業 収 益 でございます 入 院 収 益 では 実 績 によります 289 万 4,000 円 の 減 その 他 医 業 収 益 で 329 万 7,000 円 の 増 が 見 込 まれてございます これは 公 衆 衛 生 収 益 として 327 万 2,000 円 でご ざいますが 小 坂 診 療 所 で 行 っております 事 業 所 健 診 の 受 信 者 の 増 加 によります 収 益 の 増 でございます 次 に 次 の 173 ページの 上 段 繰 入 金 でございます 961 万 5,000 円 でございます これは 国 保 会 計 のところでも 御 説 明 がございましたが 平 成 20 年 度 のレセプト 電 子 カルテ 導 入 分 といたしまして 特 別 の 国 保 交 付 金 を 受 け 入 れすることができたものでございます 続 きまして 市 債 の 3,590 万 の 減 額 でございますが 小 坂 診 療 所 の 耐 震 工 事 など 終 了 に 伴 います 過 疎 債 の 借 入 額 の 変 更 でございます 続 きまして 174 ページから 歳 出 について 御 説 明 を 申 し 上 げます 医 業 費 で 補 正 額 297 万 2,000 円 でございますが 右 の 欄 175 ページの 上 段 で 需 用 費 で 285 万 4,000 円 の 増 額 が 見 込 んでございます これは 新 型 インフルエンザのワクチンの 調 達 またはその 他 診 療 材 料 の 調 達 の 増 加 によります 増 額 でございます 次 に 施 設 整 備 費 でございます 3,450 万 3,000 円 の 減 額 でございます こちらは 小 坂 診 療 所 の 耐 震 補 強 工 事 または 改 修 工 事 そして 駐 車 場 整 備 工 事 など 事 業 がほぼ 確 定 いたしましたので 老 人 保 健 施 設 との 事 業 費 案 分 の 見 直 しを 行 いました 上 で 診 療 施 設 勘 定 からの 支 出 分 の 減 額 をするものでございま す それから 基 金 積 立 金 978 万 8,000 円 でございます これはレセプト 電 子 カルテ 導 入 分 でございますが 基 金 を 取 り 崩 して 事 業 を 実 施 しておりましたが 先 ほど 御 説 明 いたしました 国 保 の 特 別 交 付 金 として 受 け 入 れができましたので 基 金 に 積 み 戻 しを 行 ったものでございます 以 上 御 説 明 をさせていただきます よろしくお 願 いいたします 続 いて 議 第 20 号 から 議 第 26 号 までの 詳 細 説 明 を 求 めます 総 務 部 長 総 務 部 長 ( 今 井 能 和 君 ) 補 正 予 算 書 の 181 ページをお 願 いいたします 議 第 20 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 下 呂 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 4 号 )の 説 明 を 申 し 上 げます 第 1 条 の 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 は 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 から 歳 入 歳 出 それぞれ 635 万 5,000 円 を 減 額 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 1,952 万 8,000 円 とするものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出

29 184 ページをお 願 いいたします 歳 入 では 当 初 予 定 しておりました 基 金 繰 入 金 の 減 額 立 木 伐 採 に 伴 う 売 払 収 入 の 追 加 などが 主 なも のでございます 歳 出 は 造 林 事 業 の 賃 金 委 託 料 等 の 減 額 林 道 開 設 事 業 の 事 業 負 担 金 の 増 額 と 基 金 利 子 の 追 加 分 の 積 み 立 て それから 一 般 会 計 の 繰 出 金 の 追 加 などでございます 187 ページをお 願 いいたします 議 第 21 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 竹 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 2 号 )の 説 明 を 申 し 上 げます 第 1 条 の 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 は 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 1,379 万 1,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 1,440 万 9,000 円 とするものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 190 ページをお 願 いいたします 財 産 区 特 別 会 計 を 廃 止 することに 伴 いまして 基 金 積 立 金 を 全 額 繰 り 入 れし 歳 計 剰 余 金 と 合 わせて 一 般 会 計 へ 繰 り 出 すことが 主 な 補 正 でございます 193 ページは 給 与 費 の 明 細 書 になっております 続 きまして 195 ページをお 願 いいたします 議 第 22 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 上 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 2 号 )の 説 明 を 申 し 上 げます 第 1 条 の 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 は 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 793 万 4,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 887 万 3,000 円 とするものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 198 ページをお 願 いいたします この 会 計 につきましても 財 産 区 の 特 別 会 計 を 廃 止 することに 伴 いまして 基 金 積 立 額 を 全 額 繰 り 入 れし 歳 計 剰 余 金 と 合 わせて 一 般 会 計 へ 繰 り 出 すことが 主 な 補 正 でございます 202 ページについては 給 与 費 明 細 書 となっております 203 ページをお 願 いいたします 議 第 23 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 中 原 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 2 号 )の 説 明 を 申 し 上 げます 第 1 条 の 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 は 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 2,255 万 2,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 2,418 万 4,000 円 とするものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 206 ページをお 願 いいたします この 会 計 につきましても 財 産 区 特 別 会 計 を 廃 止 することに 伴 い 基 金 積 立 額 を 全 額 繰 り 入 れし 歳 計 剰 余 金 と 合 わせて 一 般 会 計 へ 繰 り 出 すことが 主 な 補 正 でございます 210 ページは 給 与 費 明 細 書 となっております 211 ページをお 願 いいたします 議 第 24 号 平 成 21 年 度 下 呂 市 金 山 町 金 山 財 産 区 特 別 会 計 補 正 予 算 ( 第 2 号 )の 説 明 を 申 し 上 げます 第 1 条 の 歳 入 歳 出 予 算 の 補 正 は 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 に 歳 入 歳 出 それぞれ 1,008 万 1,000 円 を 追 加 し 歳 入 歳 出 予 算 の 総 額 を 歳 入 歳 出 それぞれ 1,056 万 2,000 円 とするものでございます 平 成 22 年 3 月 2 日 提 出 でございます 214 ページをお 願 いいたします この 会 計 につきましても 財 産 区 特 別 会 計 を 廃 止 することに 伴 いまして 基 金 積 立 額 を 全 額 繰 り 入 れ し 歳 計 剰 余 金 と 合 わせて 一 般 会 計 へ 繰 り 出 すことが 主 な 補 正 でございます

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc

Microsoft Word - 20151204定例会(初日).doc 平 成 27 年 松 茂 町 議 会 第 4 回 定 例 会 会 議 録 第 1 日 目 (12 月 4 日 ) 出 席 議 員 1 番 鎌 田 寛 司 2 番 川 田 修 3 番 板 東 絹 代 4 番 立 井 武 雄 5 番 佐 藤 禎 宏 6 番 森 谷 靖 7 番 原 田 幹 夫 8 番 一 森 敬 司 9 番 藤 枝 善 則 10 番 佐 藤 富 男 11 番 佐 藤 道 昭 12 番 春

More information

平成17年3月橋本市議会定例会会議録(第2号)

平成17年3月橋本市議会定例会会議録(第2号) 平 成 19 年 12 月 橋 本 市 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 1 号 )の2 平 成 19 年 12 月 3 日 ( 月 ) ( 午 前 9 時 31 分 開 議 ) 議 長 ( 中 上 良 隆 君 )これより 日 程 に 入 り 議 長 ( 中 上 良 隆 君 )おはようございま 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 を 行 いま ただ 今 の 出 席 議 員

More information

条 例 について 日 程 第 35 議 第 34 号 下 呂 市 市 営 駐 車 場 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 36 議 第 35 号 下 呂 市 下 呂 温 泉 乗 政 キャンプ 場 設 置 条 例 について 日 程 第 37 議 第 36 号 下 呂 市

条 例 について 日 程 第 35 議 第 34 号 下 呂 市 市 営 駐 車 場 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 について 日 程 第 36 議 第 35 号 下 呂 市 下 呂 温 泉 乗 政 キャンプ 場 設 置 条 例 について 日 程 第 37 議 第 36 号 下 呂 市 平 成 23 年 度 第 2 回 定 例 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 平 成 23 年 2 月 28 日 ( 月 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 について 行 政 報 告 報 第 1 号 下 呂 市 国 民 保 護 計 画 の 変 更

More information

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録 平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会 議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般

平成十八年山形県議会十一月定例会会議録  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十一時二十二分 開会  議事日程第一号  平成十八年十一月三十日(木曜日)午前十時開議 第一   会議録署名議員の指名 第二   会期の決定 第三   平成十七年度山形県一般 山 形 県 議 決 算 特 別 議 録 ( 平 成 二 十 五 年 度 決 算 ) 平 成 二 十 六 年 十 月 八 日 ( 水 曜 日 ) 午 後 三 時 四 十 六 分 開 出 席 ( 四 十 名 ) 草 島 進 一 金 子 敏 明 菊 池 文 昭 石 黒 覚 矢 吹 栄 修 山 科 朝 則 小 松 伸 也 佐 藤 昇 島 津 良 平 渡 辺 ゆ り 子 吉 村 和 武 楳 津 博 士 髙 橋

More information

余 白

余 白 平 成 27 年 第 2 回 東 洋 町 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 平 成 27 年 6 月 11 日 ( 木 ) 東 洋 町 議 会 余 白 平 成 27 年 第 2 回 東 洋 町 議 会 定 例 会 会 議 録 招 集 場 所 東 洋 町 役 場 議 会 議 場 開 会 平 成 27 年 6 月 11 日 ( 木 ) 午 前 9 時 00 分 宣 告 出 席 議 員

More information

Microsoft Word - H27.12.07 玄海町(初日).doc

Microsoft Word - H27.12.07 玄海町(初日).doc 平 成 27 年 第 4 回 玄 海 町 議 会 定 例 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 27 年 12 月 7 日 ( 月 曜 日 ) 招 集 場 所 玄 海 町 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 及 び 宣 告 開 会 平 成 27 年 12 月 7 日 午 前 9 時 00 分 議 長 上 田 利 治 君 散 会 平 成 27 年 12 月 7 日 午 前 10 時 2 分 副

More information

平成22年第4回臨時会

平成22年第4回臨時会 平 成 26 年 第 2 回 臨 時 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 期 日 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 ) 場 所 : 大 曲 庁 舎 第 1 委 員 会 室 大 仙 市 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 水 曜 日 ) 午 前 10 時 24 分 ~ 午 前 11 時 09 分 会

More information

Microsoft Word - ①H20日置市3定目次.doc

Microsoft Word - ①H20日置市3定目次.doc 第 3 回 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (9 月 8 日 )( 月 曜 日 ) 開 会 10 開 議 10 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 10 日 程 第 2 会 期 の 決 定 10 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 10 日 程 第 4 行 政 報 告 10 宮 路 市 長 報 告 10 日 程 第 5 議 案 第 77 号 日 置 市 報 酬 及 び

More information

議 会 運 営 委 員 会 会 議 録 1 調 査 事 件 (1)JR 只 見 線 の 早 期 全 線 復 旧 を 求 める 意 見 書 の 提 出 について (2) 平 成 25 年 第 4 回 魚 沼 市 議 会 定 例 会 について (3) 閉 会 中 の 所 管 事 務 調 査 について (

議 会 運 営 委 員 会 会 議 録 1 調 査 事 件 (1)JR 只 見 線 の 早 期 全 線 復 旧 を 求 める 意 見 書 の 提 出 について (2) 平 成 25 年 第 4 回 魚 沼 市 議 会 定 例 会 について (3) 閉 会 中 の 所 管 事 務 調 査 について ( 平 成 25 年 11 月 28 日 魚 沼 市 議 会 議 長 浅 井 守 雄 様 議 会 運 営 委 員 会 委 員 長 遠 藤 徳 一 議 会 運 営 委 員 会 調 査 報 告 書 本 委 員 会 は 所 管 事 務 について 下 記 のとおり 調 査 したので 魚 沼 市 議 会 会 議 規 則 第 110 条 の 規 定 により 報 告 します 記 1 調 査 事 件 名 (1) JR

More information

議 事 日 程 日 程 議 案 番 号 件 名 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 2 発 議 案 第 1 号 陸 別 町 議 会 会 議 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 3 発 議 案 第 2 号 議 員 の 派 遣 について 所 得 税 法 第 56 条 及 び 関 連 条

議 事 日 程 日 程 議 案 番 号 件 名 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 2 発 議 案 第 1 号 陸 別 町 議 会 会 議 規 則 の 一 部 を 改 正 する 規 則 3 発 議 案 第 2 号 議 員 の 派 遣 について 所 得 税 法 第 56 条 及 び 関 連 条 平 成 27 年 陸 別 町 議 会 6 月 定 例 会 会 議 録 ( 第 3 号 ) 招 集 の 場 所 陸 別 町 役 場 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 27 年 6 月 26 日 午 前 10 時 00 分 議 長 宮 川 寛 及 び 宣 告 閉 会 平 成 27 年 6 月 26 日 午 前 10 時 15 分 議 長 宮 川 寛 応 ( 不 応 ) 招 議 議 席 出 席

More information

農業委員会農政部会議事進行

農業委員会農政部会議事進行 平 成 27 年 第 3 回 奥 州 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 ( 平 成 27 年 5 月 20 日 ) 奥 州 市 農 業 委 員 会 - 0 - 平 成 27 年 第 3 回 奥 州 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 平 成 27 年 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 奥 州 市 役 所 前 沢 総 合 支 所 401 大 会 議 室 第 1

More information

1 議 事 日 程 3 月 5 日 (2 日 目 ) 日 程 第 1 報 告 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 について( 工 事 請 負 契 約 の 変 更 について( 総 合 体 育 館 外 部 改 修 工 事 )) 日 程 第 2 議 案 第 1 号 平 成 25 年 度 南 知 多 町

1 議 事 日 程 3 月 5 日 (2 日 目 ) 日 程 第 1 報 告 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 について( 工 事 請 負 契 約 の 変 更 について( 総 合 体 育 館 外 部 改 修 工 事 )) 日 程 第 2 議 案 第 1 号 平 成 25 年 度 南 知 多 町 平 成 26 年 3 月 5 日 第 1 回 南 知 多 町 議 会 定 例 会 会 議 録 1 議 事 日 程 3 月 5 日 (2 日 目 ) 日 程 第 1 報 告 第 1 号 専 決 処 分 の 報 告 について( 工 事 請 負 契 約 の 変 更 について( 総 合 体 育 館 外 部 改 修 工 事 )) 日 程 第 2 議 案 第 1 号 平 成 25 年 度 南 知 多 町 水 道

More information

第 12 議 案 第 185 号 大 仙 市 障 害 者 計 画 等 策 定 審 議 会 条 例 の 制 定 について 第 13 議 案 第 186 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 14 議 案 第 187 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 15 議 案 第 188 号 字

第 12 議 案 第 185 号 大 仙 市 障 害 者 計 画 等 策 定 審 議 会 条 例 の 制 定 について 第 13 議 案 第 186 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 14 議 案 第 187 号 字 の 区 域 の 変 更 について 第 15 議 案 第 188 号 字 平 成 18 年 第 3 回 大 仙 市 議 会 定 例 会 会 議 録 第 4 号 平 成 18 年 9 月 15 日 ( 金 曜 日 ) 議 事 日 程 第 4 号 平 成 18 年 9 月 15 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 第 1 議 案 第 174 号 公 益 法 人 等 への 大 仙 市 職 員 の 派 遣 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条

More information

Microsoft Word - ①H19日置市2定目次.doc

Microsoft Word - ①H19日置市2定目次.doc 第 2 回 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 28 日 )( 水 曜 日 ) 開 会 9 開 議 9 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 9 日 程 第 2 会 期 の 決 定 9 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 9 日 程 第 4 行 政 報 告 9 宮 路 市 長 報 告 9 日 程 第 5 発 議 第 1 号 日 置 市 議 会 議 員 の 報 酬

More information

平 成 24 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 臨 時 会 会 議 録 第 1 号 議 事 日 程 平 成 24 年 7 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 メルパルク 名 古 屋 2 階 平 安 の 間 第 1 第 2 第 3

平 成 24 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 臨 時 会 会 議 録 第 1 号 議 事 日 程 平 成 24 年 7 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 メルパルク 名 古 屋 2 階 平 安 の 間 第 1 第 2 第 3 平 成 24 年 第 1 回 臨 時 会 (7 月 ) 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 会 議 録 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 平 成 24 年 第 1 回 愛 知 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 臨 時 会 会 議 録 第 1 号 議 事 日 程 平 成 24 年 7 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169955C8E86816A4832332E30352E3233208DB289EA8CA78CE38AFA8D8297EE8ED288E397C38D4C88E698418D87>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169955C8E86816A4832332E30352E3233208DB289EA8CA78CE38AFA8D8297EE8ED288E397C38D4C88E698418D87> 平 成 23 年 5 月 23 日 開 会 平 成 23 年 5 月 23 日 閉 会 佐 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 臨 時 会 会 録 佐 賀 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 会 事 務 局 目 次 5 月 臨 時 会 会 期 及 び 事 日 程 2 5 月 臨 時 会 付 事 件 3 5 月 23 日 月 ) 出 欠 氏 名 5 地 方 自 治 法

More information

清掃一部事務組合定例会(目次)

清掃一部事務組合定例会(目次) 平 成 27 年 第 2 回 東 京 二 十 三 区 清 掃 一 部 事 務 組 合 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 期 日 1 場 所 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 出 席 説 明 員 1 出 席 議 会 事 務 局 職 員 2 議 事 日 程 2 追 加 議 事 日 程 2 議 員 の 異 動 4 開 会 開 議 4 異 動 議 員 の 仮 議 席 の 指 定 4 日 程

More information

untitled

untitled 平 成 19 年 第 2 回 定 例 会 会 議 録 平 成 19 年 第 2 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 17 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 6 月 5 日 火 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 提 案 理 由 説 明 6 月 6 日 水 議 案 調 査 ( 一 般

More information

平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 21 年 6 月 4 日 ( 木 ) 開 会 午 後 6 時 00 分 閉 会 午 後 6 時 50 分 2 場 所 室 蘭 市 役 所 3 階 1 号 会 議 室 3 本 日 の 議 事 日

平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 21 年 6 月 4 日 ( 木 ) 開 会 午 後 6 時 00 分 閉 会 午 後 6 時 50 分 2 場 所 室 蘭 市 役 所 3 階 1 号 会 議 室 3 本 日 の 議 事 日 平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 平 成 21 年 第 6 回 室 蘭 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 1 日 時 平 成 21 年 6 月 4 日 ( 木 ) 開 会 午 後 6 時 00 分 閉 会 午 後 6 時 50 分 2 場 所 室 蘭 市 役 所 3 階 1 号 会 議 室 3 本 日 の 議 事 日 程 別 紙 のとおり

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E824F82588C8E94FC945A8E7392E897E189EF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E824F82588C8E94FC945A8E7392E897E189EF2E646F63> 平 成 2 5 年 第 5 回 美 濃 市 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 25 年 9 月 4 日 開 会 平 成 25 年 9 月 27 日 閉 会 美 濃 市 議 会 平 成 25 年 第 5 回 美 濃 市 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (9 月 4 日 ) ページ 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 2 欠 席 議

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 20 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 18 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 会... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 3 予 算 特 別 委 員 会

More information

ÿþ

ÿþ 蟹 江 町 議 会 総 務 民 生 常 任 委 員 会 会 議 録 招 集 日 時 招 集 場 所 出 席 委 員 欠 席 委 員 会 議 事 件 説 明 の た め 出 席 し た 者 職 務 の た め 出 席 し た 者 付 託 事 件 平 成 2 6 年 3 月 1 0 日 ( 月 ) 午 前 9 時 蟹 江 町 役 場 3 階 協 議 会 室 委 員 長 吉 田 正 昭 副 委 員 長 佐

More information

<88F38DFC81698E4F92A991E6825389F192E897E13235944E82558C8E3133816A>

<88F38DFC81698E4F92A991E6825389F192E897E13235944E82558C8E3133816A> 三 朝 町 告 示 第 49 号 平 成 25 年 第 4 回 三 朝 町 議 会 定 例 会 を 次 のとおり 招 集 する 平 成 25 年 5 月 27 日 三 朝 町 長 吉 田 秀 光 1 期 日 平 成 25 年 6 月 13 日 午 前 10 時 2 場 所 三 朝 町 議 会 議 場 開 会 日 に 応 招 した 議 員 清 水 成 眞 藤 井 克 孝 吉 田 文 夫 福 田 茂 樹

More information

会議録作成要領

会議録作成要領 様 式 第 1 号 会 議 録 会 議 の 名 称 所 沢 市 建 築 審 査 会 開 催 日 時 平 成 19 年 4 月 25 日 ( 水 ) 午 後 3 時 50 分 から 午 後 4 時 30 分 まで 開 催 場 所 所 沢 市 役 所 第 6 会 室 出 席 者 の 氏 名 川 口 雄 市 村 上 逸 郎 大 屋 勇 造 久 我 みよ 欠 席 者 の 氏 名 惠 小 百 合 説 明 者

More information

平成17年

平成17年 平 成 2 8 年 第 1 回 西 秋 川 衛 生 組 合 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 28 年 2 月 西 秋 川 衛 生 組 合 平 成 28 年 第 1 回 西 秋 川 衛 生 組 合 議 会 定 例 会 2 月 15 日 ( 月 曜 日 ) 出 席 議 員 (13 名 ) 1 番 合 川 哲 夫 議 員 2 番 山 根 トミ 江 議 員 3 番 天 野 正 昭 議 員 5 番 中

More information

平成25年3月第1回八街市議会定例会会議録

平成25年3月第1回八街市議会定例会会議録 平 成 25 年 3 月 第 1 回 八 街 市 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 1. 開 議 平 成 25 年 2 月 18 日 午 前 10 時 00 分 1. 出 席 議 員 は 次 のとおり 1 番 長 谷 川 健 介 2 番 鈴 木 広 美 3 番 服 部 雅 恵 4 番 小 菅 耕 二 5 番 小 山 栄 治 6 番 木 村 利 晴 7 番 石 井 孝 昭 8 番 桜

More information

平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会 開 議 2 日 程

平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会 開 議 2 日 程 写 平 成 26 年 第 1 回 臨 時 会 (7 月 16 日 招 集 ) 町 議 会 会 議 録 益 城 町 議 会 平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会

More information

歳 出 款 別 質 疑 ( 第 1 款 議 会 費 )... 71 ( 第 2 款 総 務 費 )... 71 ( 第 3 款 民 生 費 )... 80 ( 第 4 款 衛 生 費 )... 98 ( 第 5 款 労 働 費 )... 106 ( 第 6 款 農 林 業 費 )... 107 (

歳 出 款 別 質 疑 ( 第 1 款 議 会 費 )... 71 ( 第 2 款 総 務 費 )... 71 ( 第 3 款 民 生 費 )... 80 ( 第 4 款 衛 生 費 )... 98 ( 第 5 款 労 働 費 )... 106 ( 第 6 款 農 林 業 費 )... 107 ( 平 成 25 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 14 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 4 予 算 特 別 委 員 会

More information

 

  平 成 26 年 第 4 回 吉 富 町 議 会 臨 時 会 会 議 録 ( 第 1 号 ) 平 成 26 年 7 月 11 日 ( 金 ) 午 前 10 時 00 分 開 議 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 日 程 第 2 会 期 の 決 定 について 日 程 第 3 議 案 第 37 号 京 築 広 域 市 町 村 圏 事 務 組 合 規 約 の 変 更 について

More information

Microsoft Word - ktr01菊池25年8臨_中0_1.2.doc

Microsoft Word - ktr01菊池25年8臨_中0_1.2.doc 平 成 25 年 第 2 回 臨 時 会 会 議 録 平 成 25 年 第 2 回 菊 池 市 議 会 臨 時 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 1 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 8 月 21 日 水 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 市 長 提 出 議 案 上 程 採 決 閉 会 宣 告 - 3 - 平 成 25 年 第

More information

Microsoft Word - 与謝野町議会平成22年6月定例会_7日目_.doc

Microsoft Word - 与謝野町議会平成22年6月定例会_7日目_.doc 第 32 回 平 成 22 年 6 月 与 謝 野 町 議 会 定 例 会 会 議 録 ( 第 7 号 ) 招 集 年 月 日 平 成 22 年 6 月 22 日 開 閉 会 日 時 午 前 9 時 30 分 開 会 ~ 午 前 9 時 45 分 閉 会 招 集 の 場 所 与 謝 野 町 議 会 会 議 場 1. 出 席 議 員 1 番 野 村 生 八 10 番 山 添 藤 真 2 番 和 田 裕

More information

第 7 回 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 24 年 10 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 後 4 時 2 開 催 場 所 静 岡 市 役 所 静 岡 庁 舎 新 館 17 階 170 会 議 室 3 出 席 委 員 (42 人 ) 会 長 4 番 海 野 和 美

第 7 回 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 24 年 10 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 後 4 時 2 開 催 場 所 静 岡 市 役 所 静 岡 庁 舎 新 館 17 階 170 会 議 室 3 出 席 委 員 (42 人 ) 会 長 4 番 海 野 和 美 平 成 24 年 度 第 7 回 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 静 岡 市 農 業 委 員 会 第 7 回 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 24 年 10 月 17 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 午 後 4 時 2 開 催 場 所 静 岡 市 役 所 静 岡 庁 舎 新 館 17 階 170 会 議 室 3 出 席 委 員 (42 人 ) 会 長 4 番 海 野 和

More information

( 議 事 日 程 ) 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 町 長 提 案 説 明 日 程 第 4 発 議 第 1 号 地 方 自 治 法 第 96 条 第 2 項 の 規 定 による 議 会 の 議 決 すべき 事 件 等 に

( 議 事 日 程 ) 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 町 長 提 案 説 明 日 程 第 4 発 議 第 1 号 地 方 自 治 法 第 96 条 第 2 項 の 規 定 による 議 会 の 議 決 すべき 事 件 等 に 平 成 25 年 第 1 回 小 山 町 議 会 3 月 定 例 会 会 議 録 平 成 25 年 2 月 22 日 ( 第 1 日 ) 召 集 の 場 所 小 山 町 役 場 議 場 開 会 午 前 10 時 00 分 宣 告 出 席 議 員 1 番 阿 部 司 君 3 番 池 谷 弘 君 4 番 高 畑 博 行 君 5 番 桜 井 光 一 君 6 番 渡 辺 悦 郎 君 7 番 米 山 千 晴

More information

ÿþs^bÿˇÿt^‹NŠ{yr%RÔYáTˆO

ÿþs^bÿˇÿt^‹NŠ{yr%RÔYáTˆO 平 成 19 年 東 大 和 市 議 会 予 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 3 月 19 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 欠 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 会... 3 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 選 挙... 3 予 算 特

More information

Microsoft Word - 02_H27.05.08 江北町(臨時)初議会

Microsoft Word - 02_H27.05.08 江北町(臨時)初議会 平 成 27 年 第 2 回 江 北 町 議 会 ( 臨 時 会 ) 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 27 年 5 月 8 日 招 集 場 所 江 北 町 議 場 開 散 会 日 時 及 び 宣 言 開 会 閉 会 平 成 2 7 年 5 月 8 日 午 前 9 時 平 成 2 7 年 5 月 8 日 午 後 1 時 35 分 議 長 西 原 好 文 応 ( 不 応 ) 招 議 員 及 び

More information

01 表紙・目次

01 表紙・目次 平 成 27 年 松 前 町 議 会 第 4 回 臨 時 会 会 議 録 平 成 27 年 7 月 1 日 開 会 平 成 27 年 7 月 1 日 閉 会 松 前 町 議 会 各 位 会 議 録 の 作 成 にあたっては 誤 りのないよう 留 意 しておりますが 時 間 の 関 係 上 原 稿 校 正 は 初 校 しかできなく 誤 字 脱 字 等 があります ことを 深 くお 詫 び 申 し 上

More information

第 1 号

第 1 号 日 程 第 3 議 案 第 47 号 開 成 町 家 庭 的 保 育 事 業 等 の 設 備 及 び 運 営 に 関 する 基 準 を 定 める 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 制 定 することについてを 議 題 といたします 提 案 理 由 を 町 長 に 求 めます 町 長 町 長 ( 府 川 裕 一 ) 提 案 理 由 児 童 福 祉 施 設 最 低 基 準 の 一 部 を

More information

山 形 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 議 会 会 議 録 平 成 27 年 7 月 定 例 会 平 成 27 年 8 月 3 日 平 成 27 年 7 月 定 例 会 目 次 8 月 3 日 ( 月 曜 日 ) 出 席 議 員 1 説 明 のため 出 席 した 者 1 事 務 局 職 員 出 席 者 1 議 事 日 程 第 1 号 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 2

More information

<5461726F2D95BD90AC3233944E91E6825189F197D58E9E89EF81698F898B63>

<5461726F2D95BD90AC3233944E91E6825189F197D58E9E89EF81698F898B63> 平 成 23 年 第 2 回 今 金 町 議 会 臨 時 会 第 1 号 及 び 第 1 号 の1 平 成 23 年 5 月 9 日 ( 月 ) 〇 第 1 号 - 議 事 日 程 1 仮 議 席 の 指 定 について 2 選 挙 第 1 号 議 長 の 選 挙 について 〇 第 1 号 の1- 議 事 日 程 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 2 会 期 の 決 定 について

More information

Microsoft Word - 12-第1回 ★水戸市H24年9月水道事業会計決算特別委■議名・本文.doc

Microsoft Word - 12-第1回 ★水戸市H24年9月水道事業会計決算特別委■議名・本文.doc 第 1 回 水 道 事 業 会 計 決 算 特 別 委 員 会 会 議 記 録 日 時 平 成 24 年 9 月 4 日 ( 火 曜 日 ) 午 後 1 時 36 分 開 議 場 所 水 戸 市 議 会 第 3 委 員 会 室 午 後 2 時 25 分 散 会 付 託 事 件 水 道 事 業 会 計 決 算 に 関 する 事 項 について 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 (1) 委 員

More information

Microsoft Word - 1日目(5月27日)

Microsoft Word - 1日目(5月27日) 平 成 28 年 第 2 回 潟 上 市 議 会 臨 時 会 会 議 録 開 会 平 成 28 年 5 月 27 日 午 前 10:00 閉 会 午 前 11:06 出 席 議 員 (19 名 ) 1 番 鐙 仁 志 2 番 堀 井 克 見 3 番 佐 々 木 嘉 一 4 番 小 林 悟 5 番 澤 井 昭 二 郎 6 番 藤 原 幸 雄 8 番 藤 原 典 男 9 番 西 村 武 10 番 千 田

More information

28年1定.xdw

28年1定.xdw 平 成 28 年 第 1 回 定 例 会 総 務 委 員 会 委 員 長 報 告 資 料 平 成 28 年 3 月 18 日 総 務 委 員 長 吉 沢 章 子 議 案 第 1 号 川 崎 市 職 員 の 退 職 管 理 に 関 する 条 例 の 制 定 について * 過 去 の 再 就 職 者 状 況 の 公 表 対 象 年 数 及 び 公 表 開 始 時 期 について 過 去 の 再 就 職 者

More information

1 番 南 北 ちとせ 2 番 古 屋 信 二 3 番 上 出 純 宏 4 番 田 中 哲 治 5 番 佐 藤 寛 治 7 番 松 本 朗 8 番 東 野 栄 治 9 番 伊 藤 聖 一 10 番 人 志 (11:00 退 出 11:01 出 席 ) 11 番 川 畑 孝 治 12 番 前 田 嘉

1 番 南 北 ちとせ 2 番 古 屋 信 二 3 番 上 出 純 宏 4 番 田 中 哲 治 5 番 佐 藤 寛 治 7 番 松 本 朗 8 番 東 野 栄 治 9 番 伊 藤 聖 一 10 番 人 志 (11:00 退 出 11:01 出 席 ) 11 番 川 畑 孝 治 12 番 前 田 嘉 平 成 23 年 5 月 第 3 回 坂 井 市 議 会 臨 時 会 議 事 日 程 ( 全 日 程 ) 平 成 23 年 5 月 10 日 ( 火 ) 午 前 10 時 21 分 開 議 1. 議 事 日 程 第 1 号 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 議 長 の 辞 職 について 日

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 21 年 東 大 和 市 議 会 決 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 9 月 15 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 決 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選... 4 決 算 特 別 委 員 会

More information

第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 42 分 3 議 事 日 程 日 時 平

第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 42 分 3 議 事 日 程 日 時 平 第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 平 成 26 年 8 月 22 日 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 閉 会 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 -1- 第 2 回 岩 手 中 部 水 道 企 業 団 議 会 臨 時 会 会 議 録 1 開 会 平 成 26 年 8 月 22 日 ( 金 曜 日 ) 午 後 4 時 00 分 2 閉 会 平

More information

( 議 事 日 程 ) 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 町 長 提 案 説 明 日 程 第 4 報 告 第 6 号 平 成 25 年 度 小 山 町 一 般 会 計 予 算 継 続 費 精 算 報 告 書 について 日 程

( 議 事 日 程 ) 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 日 程 第 2 会 期 の 決 定 日 程 第 3 町 長 提 案 説 明 日 程 第 4 報 告 第 6 号 平 成 25 年 度 小 山 町 一 般 会 計 予 算 継 続 費 精 算 報 告 書 について 日 程 平 成 26 年 第 4 回 小 山 町 議 会 9 月 定 例 会 会 議 録 平 成 26 年 9 月 4 日 ( 第 1 日 ) 召 集 の 場 所 小 山 町 役 場 議 場 開 会 午 前 10 時 00 分 宣 告 出 席 議 員 1 番 高 畑 博 行 君 2 番 阿 部 司 君 3 番 渡 辺 悦 郎 君 4 番 桜 井 光 一 君 5 番 池 谷 弘 君 6 番 梶 繁 美 君 7

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

議案第4号

議案第4号 7 議 事 それでは 会 議 に 入 ります 前 に 事 務 局 に 人 事 異 動 がありましたので 所 長 の 中 村 から お 知 らせいたします ( 事 務 局 中 村 所 長 ) 4 月 1 日 付 で 職 員 に 人 事 異 動 がございましたので 紹 介 をさせていただきます 建 設 局 長 の 片 山 が 異 動 になり 後 任 として 配 属 されました 舟 久 保 でございます

More information

平成16年第3回

平成16年第3回 平 成 24 年 第 4 回 大 泉 町 議 会 定 例 会 会 議 録 第 1 号 (12 月 11 日 ) 平 成 24 年 第 4 回 大 泉 町 議 会 定 例 会 会 議 録 第 1 号 平 成 24 年 12 月 11 日 ( 火 曜 日 ) 議 事 日 程 第 1 号 平 成 24 年 12 月 11 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 10 時 開 議 第 1 会 議 録 署 名 議 員

More information

平 成 26 年 第 7 回 北 中 城 村 議 会 臨 時 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 26 年 11 月 28 日 招 集 の 場 所 北 中 城 村 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 26 年 11 月 28 日 午 前 10 時 07 分 議 長 比 嘉 義

平 成 26 年 第 7 回 北 中 城 村 議 会 臨 時 会 会 議 録 招 集 年 月 日 平 成 26 年 11 月 28 日 招 集 の 場 所 北 中 城 村 議 会 議 場 開 閉 会 日 時 開 会 平 成 26 年 11 月 28 日 午 前 10 時 07 分 議 長 比 嘉 義 平 成 26 年 第 7 回 北 中 城 村 議 会 臨 時 会 会 期 日 程 表 開 会 11 月 28 日 ( 金 曜 日 ) 閉 会 11 月 28 日 ( 金 曜 日 ) 会 期 1 日 間 月 日 曜 会 議 別 会 議 時 刻 摘 要 11.28 月 本 会 議 午 前 10 時 07 分 開 会 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 説 明 質 疑 委

More information

皆 様 おはようございます 本 日 は 大 変 お 忙 しい 中, 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 に 御 出 席 い た だ き, 誠 にあり がとうございます 本 日 の 進 行 を 担 当 いたします 旭 川 市 防 災 安 全 部 防 災 課 長 の 矢 野 で ご ざ い

皆 様 おはようございます 本 日 は 大 変 お 忙 しい 中, 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 に 御 出 席 い た だ き, 誠 にあり がとうございます 本 日 の 進 行 を 担 当 いたします 旭 川 市 防 災 安 全 部 防 災 課 長 の 矢 野 で ご ざ い 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 議 事 録 日 時 平 成 27 年 7 月 6 日 皆 様 おはようございます 本 日 は 大 変 お 忙 しい 中, 平 成 27 年 度 旭 川 市 防 災 会 議 に 御 出 席 い た だ き, 誠 にあり がとうございます 本 日 の 進 行 を 担 当 いたします 旭 川 市 防 災 安 全 部 防 災 課 長 の 矢 野 で ご ざ

More information

8 事 開 会 13:30 閉 会 13:57 それでは 会 よろしくお 願 いします 定 刻 になりました ただ 今 の 出 席 委 員 は 16 名 であります 農 業 委 員 会 等 に 関 する 法 律 第 21 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 在 任 委 員 の 過 半 数 に

8 事 開 会 13:30 閉 会 13:57 それでは 会 よろしくお 願 いします 定 刻 になりました ただ 今 の 出 席 委 員 は 16 名 であります 農 業 委 員 会 等 に 関 する 法 律 第 21 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づく 在 任 委 員 の 過 半 数 に 平 成 26 年 第 4 回 輪 島 市 農 業 委 員 会 定 例 総 会 事 録 1 会 の 日 時 及 び 場 所 (1) 日 時 平 成 26 年 4 月 25 日 ( 金 ) 午 後 1 時 30 分 から (2) 場 所 輪 島 市 役 所 4 階 第 1 会 室 2 招 集 者 輪 島 市 農 業 委 員 会 会 向 面 正 一 3 会 に 出 欠 席 した 委 員 数 及 び 氏 名

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

大竹市議会定例会一般質問及び総括質疑        総 務 部 企 画 課

大竹市議会定例会一般質問及び総括質疑        総 務 部 企 画 課 平 成 27 年 9 月 大 竹 市 議 会 定 例 会 ( 第 3 回 ) 議 事 日 程 平 成 27 年 9 月 3 日 10 時 開 会 日 程 議 案 番 号 件 名 付 記 第 1 選 第 1 号 大 竹 市 議 会 議 長 の 選 挙 について 追 加 議 事 日 程 第 2 議 席 の 指 定 について 第 3 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 第 4 会 期 決 定 について

More information

平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表

平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表 平 成 22 年 12 月 第 5 回 定 例 会 (11 月 26 日 招 集 ) 会 期 日 程 表 平 成 22 年 12 月 第 5 回 水 俣 市 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 平 成 22 年 11 月 26 日 ( 金 ) 1 日 目 ⑴ 平 成 22 年 12 月 7 日 ( 火 ) 2 日 目 平 成 22 年 12 月 8 日 ( 水 ) 3 日 目 平 成 22

More information

平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会 島 田 勝 敏 委 員 松 川 昭 義

平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会 島 田 勝 敏 委 員 松 川 昭 義 平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 平 成 28 年 4 月 12 日 中 央 区 教 育 委 員 会 平 成 28 年 第 4 回 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 開 会 日 時 平 成 28 年 4 月 12 日 ( 火 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 中 央 区 役 所 6 階 会 議 室 出 席 委 員 中 央 区 教 育 委 員 会

More information

平 成 27 年 第 3 回 益 城 町 議 会 定 例 会 目 次 9 月 8 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 2 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 2 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 2 開 会 開 議 2 諸 般 の

平 成 27 年 第 3 回 益 城 町 議 会 定 例 会 目 次 9 月 8 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 2 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 2 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 2 開 会 開 議 2 諸 般 の 写 平 成 27 年 第 3 回 定 例 会 (9 月 8 日 招 集 ) 町 議 会 会 議 録 益 城 町 議 会 平 成 27 年 第 3 回 益 城 町 議 会 定 例 会 目 次 9 月 8 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 2 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 2 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 2 開 会 開

More information

全員協議会(平成16年9月13日)

全員協議会(平成16年9月13日) 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 ) 出 席 議 員 (18 名 ) 議 長 道 下 政 博 副 議 長 多 賀 吉 一 1 番 八 十 嶋 孝 司 2 番 西 村 稔 3 番 黒 田 英 世 4 番 荒 井 克 5 番 中 村 一 子 6 番 森 山 時 夫 7 番 角 井 外 喜 雄 8 番 酒 井 義 光 9 番 塩 谷 道 子 11 番 向 正 則 13 番 南 田 孝 是 14

More information

平成15年3月定例教育委員会会議録

平成15年3月定例教育委員会会議録 平 成 28 年 5 月 平 戸 市 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 区 分 日 場 時 平 成 28 年 5 月 23 日 ( 月 ) 14 時 00 分 開 会 15 時 15 分 閉 会 所 平 戸 市 役 所 本 庁 4 階 小 会 議 室 出 席 委 員 出 席 者 中 島 善 治 委 員 末 吉 幸 德 委 員 松 本 美 穗 子 委 員 吉 田 あつ 子 委 員 小 川 茂

More information

枚方市教育委員会定例会

枚方市教育委員会定例会 第 8 回 枚 方 市 育 委 会 定 例 会 第 1 日 会 議 録 開 会 平 成 21 年 8 月 24 日 午 前 10 時 03 分 閉 会 平 成 21 年 8 月 24 日 午 前 10 時 15 分 日 程 番 号 議 案 番 号 案 件 結 果 1 報 告 第 9 号 臨 時 代 理 事 項 の 報 告 について (1) 財 産 ( 市 立 幼 稚 園 及 び 小 中 学 校 用

More information

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc)

(Microsoft Word - 01_\201\233\225\\\216\206\225\224\225\252\202P.doc) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 ( 平 成 27 年 第 2 回 定 例 会 ) 筑 西 市 議 会 経 済 土 木 委 員 会 会 議 録 1 日 時 平 成 27 年 6 月 16 日 ( 火 ) 開 会 : 午 前 10 時 00 分 閉 会 : 午 前 10 時 21 分 2 場 所 全 員 協 議 会 室 3 審 査 案 件 議 案 第 52 号 筑 西 市 営

More information

平 成 28 年 3 月 横 芝 光 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 23 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 により 説 明 のため 出

平 成 28 年 3 月 横 芝 光 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 23 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 により 説 明 のため 出 平 成 28 年 3 月 定 例 会 横 芝 光 町 議 会 会 議 録 平 成 28 年 2 月 23 日 開 会 平 成 28 年 3 月 4 日 閉 会 横 芝 光 町 議 会 平 成 28 年 3 月 横 芝 光 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 23 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 1 出 席 議 員 1 欠 席 議 員

More information

平成18年深谷市教育委員会第4回定例会会議録

平成18年深谷市教育委員会第4回定例会会議録 平 成 28 年 深 谷 市 教 育 委 員 会 第 7 回 定 例 会 会 議 録 深 谷 市 教 育 委 員 会 平 成 28 年 深 谷 市 教 育 委 員 会 第 7 回 定 例 会 日 時 平 成 28 年 7 月 12 日 ( 火 ) 開 会 午 後 3 時 00 分 閉 会 午 後 3 時 55 分 場 所 教 育 庁 舎 3 階 大 会 議 室 出 席 委 員 教 育 長 小 栁 光

More information

30. 日 程 第 1 一 般 質 問 128 31. 福 嶋 議 員 質 問 128 32. 吉 田 議 員 質 問 135 33. 髙 村 議 員 質 問 149 34. 田 畑 議 員 質 問 153 35. 前 田 議 員 質 問 160 36. 藏 原 議 員 質 問 173 37. 江

30. 日 程 第 1 一 般 質 問 128 31. 福 嶋 議 員 質 問 128 32. 吉 田 議 員 質 問 135 33. 髙 村 議 員 質 問 149 34. 田 畑 議 員 質 問 153 35. 前 田 議 員 質 問 160 36. 藏 原 議 員 質 問 173 37. 江 目 次 1. 平 成 22 年 3 月 5 日 ( 金 曜 日 ) 3 2. 議 事 及 び 会 期 日 程 表 3 3. 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 4 4. 開 会 8 5. 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 8 6. 日 程 第 2 会 期 の 決 定 8 7. 日 程 第 3 市 長 あいさつ 8 8. 日 程 第 4 議 案 上 程 ( 議 第 4 号 から

More information

Microsoft Word - 230922会議録

Microsoft Word - 230922会議録 平 成 23 年 第 9 回 君 津 市 教 育 委 員 会 会 議 録 日 時 : 平 成 23 年 9 月 22 日 ( 木 ) 午 後 2 時 00 分 場 所 : 議 会 第 4 委 員 会 室 平 成 23 年 第 9 回 君 津 市 教 育 委 員 会 会 議 録 1 日 時 平 成 23 年 9 月 22 日 ( 木 ) 午 後 2 時 00 分 開 会 午 後 2 時 41 分 閉

More information

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか

( 副 本 部 長 の 専 決 事 の 代 決 ) 第 6 条 の2 副 本 部 長 の 専 決 できる 事 務 について 副 本 部 長 不 在 のときは 主 管 部 長 がその 事 務 を 代 決 することができる 2 副 本 部 長 及 び 主 管 部 長 が 共 に 不 在 のときは あらか 大 阪 府 警 察 処 務 規 程 昭 和 30 年 8 月 26 日 本 部 訓 令 第 31 号 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 事 務 の 専 決 及 び 代 決 ( 第 5 条 第 13 条 ) 第 3 章 文 書 ( 第 14 条 第 15 条 ) 第 4 章 削 除 第 5 章 公 印 ( 第 19 条 ) 第 6 章 関 係 者 等 の 招 致

More information

Microsoft Word - 1山鹿市22年3月定_表紙_.doc

Microsoft Word - 1山鹿市22年3月定_表紙_.doc 山 鹿 市 議 会 会 議 録 平 成 2 2 年 ( 第 2 回 ) 3 月 定 例 会 山 鹿 市 議 会 平 成 22 年 ( 第 2 回 ) 山 鹿 市 議 会 3 月 定 例 会 会 期 日 程 表 日 次 月 日 曜 日 本 会 議 委 員 会 1 3 月 1 日 月 開 会 提 案 理 由 説 明 2 3 月 2 日 火 休 会 3 3 月 3 日 水 休 会 ( 発 言 通 告 締

More information

平 成 21 年 第 4 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 14 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 12 月 4 日 金 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 提 案 理 由 説 明

平 成 21 年 第 4 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 14 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 12 月 4 日 金 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 提 案 理 由 説 明 平 成 21 年 第 4 回 定 例 会 会 議 録 平 成 21 年 第 4 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 14 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 12 月 4 日 金 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 提 案 理 由 説 明 質 疑 委 員 会 付 託 12 月 5 日

More information

<95CA8DFB825795C52E656337>

<95CA8DFB825795C52E656337> 1 各 会 当 初 予 算 の 概 要 町 には 一 般 会 のほか 3つの 特 別 会 2つの 企 業 会 があり 平 成 26 年 度 において は 3 月 6 日 開 会 の 第 1 回 定 例 町 議 会 に 提 案 され 3 月 13 日 に 可 決 成 立 しましたので そ の 内 容 をお 知 らせします はじめに 一 般 会 やそれぞれの 会 の 内 容 について 説 明 します 会

More information

Microsoft Word - 主な用語・事務事業の解説H24 2

Microsoft Word - 主な用語・事務事業の解説H24 2 資 料 主 な 用 語 事 務 事 業 の 解 説 一 般 1 医 療 保 険 制 度 医 療 保 険 は 疾 病 や 負 傷 の 際 の 医 療 費 を 補 償 し 十 分 な 医 療 が 受 けられることを 目 的 とする 保 険 制 度 で 次 のように 分 類 されている 現 在 国 民 の 全 てがいずれかの 制 度 に 加 入 しており こ れがいわゆる 国 民 皆 保 険 といわれている

More information

平成27年第08回会議記録(抜粋)

平成27年第08回会議記録(抜粋) 平 成 27 年 第 8 回 定 例 教 育 委 員 会 平 成 27 年 8 月 27 日 ( 木 曜 日 ) 開 会 午 前 10 時 00 分 閉 会 午 前 10 時 38 分 議 事 日 程 日 程 第 1 会 期 の 決 定 日 程 第 2 会 議 録 署 名 委 員 の 指 名 日 程 第 3 報 告 第 45 号 諸 般 の 報 告 日 程 第 4 報 告 第 46 号 浦 幌 町

More information

平成19年第1回定例

平成19年第1回定例 平 成 21 年 第 1 回 定 例 夕 張 市 議 会 会 議 録 平 成 21 年 3 月 27 日 ( 金 曜 日 ) 午 前 10 時 30 分 開 議 議 事 日 程 第 1 議 案 第 1 号 平 成 21 年 度 夕 張 市 一 般 会 計 予 算 議 案 第 2 号 平 成 21 年 度 夕 張 市 国 民 健 康 保 険 事 業 会 計 予 算 議 案 第 3 号 平 成 21 年

More information

開会 午前10時00分

開会 午前10時00分 平 成 27 年 第 3 回 訓 子 府 町 議 会 定 例 会 会 議 録 議 事 日 程 ( 第 1 日 目 ) 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 曜 日 ) 午 前 9 時 30 分 開 会 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 (4 名 ) 第 2 会 期 の 決 定 第 3 行 政 報 告 第 4 議 案 第 52 号 教 育 委 員 会 委 員 の 任 命 について 第

More information

平 成 27 年 泉 州 南 消 防 組 合 議 会 第 2 回 臨 時 会 会 議 録 目 次 第 1 日 ( 平 成 27 年 11 月 24 日 )( 火 ) 議 事 日 程 1 出 欠 議 員 1 説 明 員 職 員 氏 名 1 職 務 のために 出 席 した 職 員 氏 名 1 本 会 議

平 成 27 年 泉 州 南 消 防 組 合 議 会 第 2 回 臨 時 会 会 議 録 目 次 第 1 日 ( 平 成 27 年 11 月 24 日 )( 火 ) 議 事 日 程 1 出 欠 議 員 1 説 明 員 職 員 氏 名 1 職 務 のために 出 席 した 職 員 氏 名 1 本 会 議 平 成 27 年 泉 州 南 消 防 組 合 議 会 第 2 回 臨 時 会 会 議 録 平 成 27 年 11 月 24 日 開 会 平 成 27 年 11 月 24 日 閉 会 泉 州 南 消 防 組 合 議 会 平 成 27 年 泉 州 南 消 防 組 合 議 会 第 2 回 臨 時 会 会 議 録 目 次 第 1 日 ( 平 成 27 年 11 月 24 日 )( 火 ) 議 事 日 程 1

More information

12 月 5 日 市 民 大 学 講 座 が 総 合 体 育 館 でございました 舞 の 海 秀 平 さんを 講 師 に 迎 え 400 名 をこえる 方 たちにお 越 しいただきました 12 月 14 日 東 祖 谷 中 学 校 が 学 校 ダンス 発 表 会 で 全 国 大 会 に 行 くことに

12 月 5 日 市 民 大 学 講 座 が 総 合 体 育 館 でございました 舞 の 海 秀 平 さんを 講 師 に 迎 え 400 名 をこえる 方 たちにお 越 しいただきました 12 月 14 日 東 祖 谷 中 学 校 が 学 校 ダンス 発 表 会 で 全 国 大 会 に 行 くことに 平 成 27 年 12 月 定 例 教 育 委 員 会 会 議 録 (1) 開 会 及 び 閉 会 に 関 する 事 項 平 成 27 年 12 月 24 日 ( 木 ) 三 好 市 教 育 委 員 会 1F 中 会 議 室 開 会 閉 会 午 後 13 時 30 分 午 後 14 時 20 分 (2) 出 席 委 員 の 氏 名 委 員 長 小 松 正 委 員 長 職 務 代 理 者 谷 敏 司

More information

<5461726F2D82518256817C82508B63895E8E9197BF825181698FF097E18141>

<5461726F2D82518256817C82508B63895E8E9197BF825181698FF097E18141> 議 案 第 4 号 船 岡 財 産 区 管 理 会 財 産 区 管 理 委 員 の 選 任 について 協 同 船 和 岡 町 財 ( 産 荒 区 川 管 理 峰 会 吉 財 川 産 区 船 管 岡 理 委 淀 員 川 の ) 豊 財 嶋 産 孝 区 良 管 氏 理 の 会 後 条 任 例 として 第 3 条 第 豊 2 島 項 繁 の 實 規 氏 定 を により 選 任 するため 議 会 の 豊 意

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

平成13年

平成13年 平 成 26 年 12 月 16 日 志 賀 町 役 場 議 場 において 本 会 議 を 再 開 した ( 午 後 2 時 5 分 開 議 ) ( 出 席 議 員 16 名 ) 1 番 福 田 晃 悦 2 番 稲 岡 健 太 郎 3 番 南 正 紀 4 番 寺 井 強 5 番 堂 下 健 一 6 番 南 政 夫 7 番 下 池 外 巳 造 8 番 須 磨 隆 正 9 番 越 後 敏 明 10 番

More information

平 成12年 3 月

平 成12年 3 月 平 成 18 年 12 月 熊 野 市 議 会 定 例 会 会 議 録 平 成 18 年 12 月 4 日 開 会 平 成 18 年 12 月 20 日 閉 会 熊 野 市 議 会 平 成 18 年 12 月 熊 野 市 議 会 臨 時 会 会 議 録 目 次 第 1 日 目 (12 月 4 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 会 議

More information

平 成 22 年 第 1 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 18 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 3 月 2 日 火 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 施 政 方 針 提 案

平 成 22 年 第 1 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 18 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 3 月 2 日 火 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 施 政 方 針 提 案 平 成 22 年 第 1 回 定 例 会 会 議 録 平 成 22 年 第 1 回 菊 池 市 議 会 定 例 会 会 期 日 程 表 ( 会 期 18 日 間 ) 月 日 曜 日 区 分 日 程 3 月 2 日 火 本 会 議 開 会 宣 告 開 議 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 会 期 の 決 定 議 案 上 程 施 政 方 針 提 案 理 由 説 明 委 員 会 付 託 3 月 3

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

Microsoft Word - H271130T-1gou

Microsoft Word - H271130T-1gou 第 1 号 平 成 27 年 第 5 回 山 ノ 内 町 議 会 定 例 会 会 議 録 山 ノ 内 町 告 示 第 87 号 平 成 27 年 11 月 30 日 ( 月 ) 山 ノ 内 町 役 場 議 場 に 開 く 平 成 27 年 11 月 30 日 ( 月 ) 午 前 10 時 開 会 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 について 2 会 期 の

More information

Microsoft Word - 【④HP掲載版】26.7.24 第12回定例教育委員会会議録

Microsoft Word - 【④HP掲載版】26.7.24 第12回定例教育委員会会議録 平 成 26 年 第 12 回 東 京 都 教 育 委 員 会 定 例 会 会 議 録 日 時 : 平 成 26 年 7 月 24 日 ( 木 ) 午 前 9 時 58 分 場 所 : 教 育 委 員 会 室 平 成 26 年 7 月 24 日 東 京 都 教 育 委 員 会 第 12 回 定 例 会 議 題 1 議 案 第 46 号 議 案 から 第 81 号 議 案 まで 平 成 27 年 度

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次

平成17年第2回東大和市議会定例会会議録目次 平 成 26 年 東 大 和 市 議 会 決 算 特 別 委 員 会 記 録 目 次 9 月 16 日 ( 第 1 回 ) 出 席 委 員... 1 欠 席 委 員... 1 委 員 外 議 員... 1 議 会 事 務 局 職 員... 1 出 席 説 明 員... 1 本 日 の 会 議 に 付 した 案 件... 2 開 議... 3 決 算 特 別 委 員 会 委 員 長 の 互 選...

More information

第643回三沢市農業委員会総会議事録

第643回三沢市農業委員会総会議事録 第 697 回 三 沢 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 1. 開 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 1 時 30 分 2. 閉 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 2 時 05 分 3. 開 催 の 場 所 三 沢 市 役 所 別 館 4 階 第 1 研 修 室 4. 出 席 した 委 員 の 番 号 及 び 氏 名 1 番 佐 々 木

More information

中野区 教育委員会

中野区 教育委員会 中 野 区 教 育 委 員 会 会 議 録 平 成 24 年 第 15 回 定 例 会 開 会 日 平 成 24 年 5 月 11 日 ( 金 ) 場 所 中 野 区 教 育 委 員 会 室 開 会 午 前 10 時 01 分 閉 会 午 前 10 時 20 分 出 席 委 員 (3 名 ) 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 高 木 明 郎 中 野 区 教 育 委 員 会 委 員 長 職

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

0310T01鏡石町H27年3月定■目次

0310T01鏡石町H27年3月定■目次 第 15 回 鏡 石 町 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 招 集 告 示 1 応 招 不 応 招 議 員 2 第 1 号 (3 月 10 日 ) 議 事 日 程 3 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 5 出 席 議 員 5 欠 席 議 員 5 地 方 自 治 法 第 121 条 の 規 定 により 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 5 事 務 局 職 員 出 席 者

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

平 成 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 一 般 会 計 特 別 会 計 歳 入 歳 出 決 算 審 査 意 見 書 埼 玉 県 後 期 高 齢 者 医 療 広 域 連 合 監 査 委 員 目 次 第 1 審 査 の 対 象 1 第 2 審 査 の 期 間 1 第 3 審 査 の 方 法 1 第 4 審 査 の 結 果 1 第 5 審 査 の 概 要 2 1 決 算 の 総 括

More information

羽村市各会計決算書及び基金運用状況審査意見書

羽村市各会計決算書及び基金運用状況審査意見書 平 成 20 年 度 羽 村 市 各 会 計 決 算 及 び 基 金 運 用 状 況 審 査 意 見 書 羽 村 市 監 査 委 員 文 中 及 び 各 表 中 の 金 額 を 千 円 単 位 で 表 示 した 場 合 は 単 位 未 満 は 原 則 として 四 捨 五 入 した パーセンテージ 間 又 は 指 数 間 の 単 純 差 引 はポイントで 表 した 比 率 (%)は 原 則 として 小

More information

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水

議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 議 会 議 会 1 議 員 定 数 条 例 定 数 28 人 2 会 派 等 及 び 党 派 別 議 員 数 平 成 27.6.8 現 在 ( 単 位 : 人 ) 会 派 等 党 派 公 明 党 自 由 民 主 党 日 本 共 産 党 社 会 民 主 党 民 主 党 無 所 属 計 自 由 民 主 党 水 戸 市 議 団 改 革 水 戸 2 4 6 公 明 党 水 戸 市 議 会 5 5 民 主 社

More information

東内委員長(開会)                        午前10:34

東内委員長(開会)                        午前10:34 ( 開 会 )13:00 ただいまから 議 会 運 営 委 員 会 を 開 会 いたします まず 宇 治 田 委 員 の 代 幹 で 浦 平 議 員 が 出 席 しております よろしくお 願 いします それでは 議 長 から 御 挨 拶 をお 願 いします 尾 﨑 議 長 ( 挨 拶 ) また 報 告 なんですが 先 月 末 全 国 市 議 会 議 長 会 において 和 歌 山 市 が 副 会 長

More information

総 務 課 長 補 佐 ( 外 川 吉 彦 ) 定 刻 前 ではございますが 皆 様 お 揃 いですので 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 を 始 めさせていただきます 開 会 にあたり 葛 西 市 長 よりご 挨 拶 申 し 上 げます 市 長 ( 葛 西

総 務 課 長 補 佐 ( 外 川 吉 彦 ) 定 刻 前 ではございますが 皆 様 お 揃 いですので 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 を 始 めさせていただきます 開 会 にあたり 葛 西 市 長 よりご 挨 拶 申 し 上 げます 市 長 ( 葛 西 < 名 称 > < 日 時 > 平 成 25 年 第 3 回 弘 前 市 立 病 院 運 営 審 議 会 平 成 25 年 11 月 14 日 ( 木 ) 午 後 4 時 30 分 から < 場 所 > 弘 前 市 立 病 院 別 館 2 階 指 導 室 1 2 < 次 第 > 1 開 会 2 市 長 挨 拶 3 諮 問 書 交 付 4 会 議 録 署 名 者 指 名 5 案 件 諮 問 第 1 号

More information

31. 大 﨑 議 員 質 問 122 32. 内 田 議 員 質 問 128 33. 北 本 議 員 質 問 134 34. 前 田 議 員 質 問 153 35. 宮 田 議 員 質 問 167 36. 萩 原 議 員 質 問 172 37. 近 松 議 員 質 問 180 38. 日 程 第

31. 大 﨑 議 員 質 問 122 32. 内 田 議 員 質 問 128 33. 北 本 議 員 質 問 134 34. 前 田 議 員 質 問 153 35. 宮 田 議 員 質 問 167 36. 萩 原 議 員 質 問 172 37. 近 松 議 員 質 問 180 38. 日 程 第 目 次 1. 平 成 19 年 3 月 2 日 ( 金 曜 日 ) 3 2. 議 事 及 び 会 期 日 程 表 3 3. 議 事 日 程 ( 第 1 号 ) 4 4. 開 会 8 5. 日 程 第 1 会 議 録 署 名 議 員 の 指 名 8 6. 日 程 第 2 会 期 の 決 定 8 7. 日 程 第 3 市 長 あいさつ 8 8. 日 程 第 4 議 案 上 程 ( 議 第 3 号 から

More information

平成15年第●会青空市議会定例会会議録目次

平成15年第●会青空市議会定例会会議録目次 平 成 25 年 第 1 回 (3 月 ) 伊 豆 市 議 会 定 例 会 会 議 録 目 次 第 1 号 (2 月 21 日 ) 議 事 日 程 1 本 日 の 会 議 に 付 した 事 件 2 出 席 議 員 2 欠 席 議 員 2 地 方 自 治 法 第 121 条 により 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 2 職 務 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 3 開 会 宣

More information

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知)

Microsoft Word - 150116①溶け込み版150114【閣議決定後】01平成26年度予算編成通知(課長通知) 保 保 発 0116 第 3 号 平 成 27 年 1 月 16 日 健 康 保 険 組 合 理 事 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 保 険 課 長 ( 公 印 省 略 ) 健 康 保 険 組 合 の 平 成 27 年 度 予 算 の 編 成 について 平 成 27 年 度 の 予 算 については 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 実 情 や 以 下 に 掲 げる 事

More information

シナリオ

シナリオ 新 潟 市 秋 葉 区 農 業 委 員 会 7 月 定 例 総 会 議 事 録 1 開 催 日 時 平 成 27 年 7 月 31 日 ( 金 ) 午 後 3 時 00 分 から 午 後 4 時 37 分 2 開 催 場 所 秋 葉 区 役 所 401 会 議 室 3 出 席 委 員 (23 人 ) 委 員 1 番 吉 田 信 雄 委 員 2 番 髙 山 直 興 農 政 振 興 部 会 長 職 務

More information

第163回組合会会議録

第163回組合会会議録 第 163 回 組 合 会 会 議 録 千 葉 県 市 町 村 職 員 共 済 組 合 - 0 - 第 163 回 組 合 会 会 議 録 平 成 22 年 6 月 29 日 千 葉 市 中 央 区 中 央 港 1 丁 目 13 番 3 号 オークラ 千 葉 ホテル 3 階 ウィンザー において 第 163 回 組 合 会 を 開 催 した 組 合 会 の 目 的 である 事 項 報 告 第 1 号

More information