き 継 ぎをしています 保 護 者 への 伝 達 も 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 に 基 づいて 行 い 伝 えたときは 黒 丸 を 付 して 漏 れが 無 いように 留 意 しています さらなる 改 善 が 望 まれる 点. 子 どもの 地 域 密 着 や 視 野 を 広 げるための 地

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "き 継 ぎをしています 保 護 者 への 伝 達 も 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 に 基 づいて 行 い 伝 えたときは 黒 丸 を 付 して 漏 れが 無 いように 留 意 しています さらなる 改 善 が 望 まれる 点. 子 どもの 地 域 密 着 や 視 野 を 広 げるための 地"

Transcription

1 第 三 者 評 価 結 果 報 告 書 総 括 対 象 事 業 所 名 経 営 主 体 ( 法 人 等 ) 対 象 サービス 事 業 所 住 所 等 設 立 年 月 日 評 価 実 施 期 間 公 表 年 月 アスク 高 津 保 育 園 ( 株 ) 日 本 保 育 サービス 保 育 所 川 崎 市 高 津 区 溝 口 6--6 平 成 0 年 月 日 平 成 6 年 8 月 ~6 年 月 平 成 7 年 月 評 価 機 関 名 施 設 の 特 色 ナルク 神 奈 川 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 事 業 部 川 崎 市 評 価 基 準 総 合 評 価 ( 優 れている 点 独 自 に 取 り 組 んでいる 点 改 善 すべき 事 項 等 ). 園 及 び 周 辺 の 環 境 アスク 高 津 保 育 園 は 平 成 0 年 に 開 園 した6 年 目 の 保 育 園 で 定 員 は0 名 在 籍 8 名 の 小 規 模 保 育 園 です 東 急 田 園 都 市 線 高 津 駅 から 徒 歩 約 0 分 のところに 立 地 し 園 は5 階 建 てマンショ ンの 階 にあります 保 育 室 はつで ~ 歳 児 と~5 歳 児 に 分 かれています 園 庭 はありま せんが 園 の 周 辺 には 久 地 梅 林 公 園 溝 口 北 公 園 などがあり 子 どもたちの 散 歩 のコースとなっ ており 天 気 の 良 い 日 には 年 を 通 して 散 歩 に 出 かけています また 園 舎 の 入 口 前 にはテラス があり 夏 にはプール 遊 びをしています 子 どもたちが 小 松 菜 ニンジン ネギなどの 野 菜 を 栽 培 しているプランターも 置 いてあります. 園 の 特 徴 主 な 保 育 プログラムとして 幼 児 教 育 プログラムや 設 置 法 人 の 専 門 講 師 による 英 語 教 育 体 操 教 室 リトミックのほか クッキング 教 育 食 育 を 取 り 入 れ 子 どもの 楽 しむ 心 や 学 ぶ 楽 しさを 育 むプログラムを 提 供 しています 室 内 環 境 から 通 常 は 異 年 齢 による 合 同 保 育 をしていますが と きには 工 作 やゲームなどをクラス 別 で 年 齢 に 合 った 活 動 をしています これを 運 動 会 クリスマ ス 会 生 活 発 表 会 などの 行 事 に 繋 げています 特 によいと 思 われる 点. 子 どもの 主 体 性 を 育 む 保 育 室 内 環 境 から~ 歳 児 と~5 歳 児 はそれぞれ 同 室 で 保 育 をしています 幼 児 クラスの 朝 の 会 では~5 歳 の 各 クラスから 名 ずつ 当 番 を 出 して 名 で 司 会 をしています 司 会 が 今 日 は 何 日? 何 曜 日? と 質 問 し 子 どもたちは 0 月 7 日 金 曜 日 お 天 気 は 晴 れ と 答 えています さらに 司 会 から 今 日 のお 散 歩 はどこがいいですか? や 何 をして 遊 びたいですか? と 問 い かけ 子 どもたちはそれぞれ 自 分 の 希 望 を 述 べています 職 員 は 子 どもの 希 望 も 考 慮 に 入 れなが ら 保 育 を 進 めています. 保 護 者 との 対 話 につなげる 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 ( 視 診 表 )の 活 用 登 園 時 には 保 護 者 から 子 どもの 前 日 の 様 子 や 体 調 の 変 化 などを 確 認 し 幼 児 を 含 めて 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 に 記 載 し 職 員 間 で 共 有 しています 日 中 の 子 どもの 様 子 を 赤 字 で 記 入 し 担 任 へ 引

2 き 継 ぎをしています 保 護 者 への 伝 達 も 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 に 基 づいて 行 い 伝 えたときは 黒 丸 を 付 して 漏 れが 無 いように 留 意 しています さらなる 改 善 が 望 まれる 点. 子 どもの 地 域 密 着 や 視 野 を 広 げるための 地 域 資 源 の 活 用 近 隣 の 保 育 園 や 中 学 校 との 交 流 はできていますが 消 防 署 警 察 署 図 書 館 などの 公 共 施 設 の 訪 問 利 用 がありません 子 どもたちが 地 域 に 密 着 し 視 野 を 広 げるために 近 隣 の 公 共 施 設 の 活 用 が 望 まれます. 事 業 計 画 の 数 値 目 標 設 定 中 長 期 計 画 に 基 づいて 事 業 計 画 の 策 定 は 行 われています しかし 実 行 内 容 は 記 されていますが いつまで 何 を どのように 実 施 するかといった 具 体 的 な 数 値 目 標 がありません 事 業 計 画 の 評 価 反 省 の 指 針 となる 具 体 的 な 数 値 目 標 設 定 が 望 まれます 評 価 領 域 ごとの 特 記 事 項 保 育 の 理 念 や 基 本 方 針 は 子 どもの 人 権 や 子 どもの 意 思 を 尊 重 したものになっ ています 職 員 は 子 どもの 基 本 的 人 権 や 意 思 の 尊 重 の 配 慮 について 入 社 時 に 研 修 を 受 けています 日 頃 の 保 育 の 自 由 遊 びでは 棚 にある 玩 具 は 子 どもが 自 由 に 取 り 出 して 自 主 的 に 遊 べるようにしています 幼 児 クラスでは 子 どもから 今 日 はこの 遊 び をしたい と 発 言 があれば 子 どもの 希 望 を 入 れながら 保 育 を 進 めています 保 育 園 業 務 マニュアルに 子 どもの 接 し 方 などが 明 記 されていて 子 どもを 尊 重 したサービスが 実 施 されています. 人 権 の 尊 重 職 員 は 入 社 時 にプライバシーに 関 する 研 修 を 受 け 誓 約 書 を 提 出 しています 子 どもに 関 する 情 報 をホームページに 掲 載 するなど 外 部 とやり 取 りをする 必 要 が 生 じた 場 合 は 個 人 情 報 保 護 マニュアル に 基 づき 対 応 し 事 前 に 保 護 者 の 了 解 を 得 ています. 意 向 の 尊 重 と 自 立 生 活 への 支 援 に 向 けたサービス 提 供 身 体 拘 束 や 虐 待 防 止 については 虐 待 対 応 マニュアルに 基 づき 対 応 し 朝 の 受 入 れ 時 には 家 庭 の 様 子 を 聞 きながら 視 診 表 に 記 入 し 午 睡 時 の 着 替 えのと きに 身 体 を 視 診 して 虐 待 の 早 期 発 見 に 努 めいています 虐 待 の 疑 いがあれ ば 設 置 法 人 と 連 絡 を 取 り 川 崎 市 中 部 児 童 相 談 所 と 連 携 し 対 応 するようにし ています 保 護 者 の 意 向 把 握 のため 行 事 毎 にアンケートを 実 施 し 年 回 個 人 面 談 を 行 っています アンケートの 結 果 は 玄 関 に 掲 示 し 保 護 者 に 知 らせています 個 人 面 談 では 担 任 から 子 どもの 日 常 の 生 活 友 だちとの 関 わり 方 などを 話 し ています 保 護 者 と 対 で 話 し 合 っているため 保 護 者 から 率 直 な 意 見 を 引 きだすことができています 保 護 者 会 (おひさま 会 )が 結 成 されています 大 きな 行 事 の 前 に 保 護 者 会 が 開 催 され その 結 果 は 役 員 から 報 告 があります 保 護 者 も 行 事 に 積 極 的 に 参 加 し 夏 祭 りには 保 護 者 会 として 出 店 をし ゲームやくじを 行 いました 苦 情 処 理 体 制 は 園 では 受 付 担 当 を 職 員 解 決 責 任 者 は 園 長 としています 第 三 者 委 員 名 の 氏 名 電 話 番 号 を 玄 関 に 掲 示 をしています 重 要 事 項 説 明 書 には 設 置 法 人 運 営 本 部 にも 苦 情 受 付 窓 口 があることを 掲 載 し 複 数 の 受 付

3 .サービスマネジ メントシステムの 確 立 窓 口 があることを 知 らせています 登 園 時 には 保 護 者 から 子 どもの 前 日 の 様 子 や 体 調 の 変 化 などを 確 認 し 視 診 表 に 記 載 し その 日 の 保 育 に 反 映 しています 遊 ぶ 食 べる 寝 るなどの 子 どもの 基 本 的 生 活 習 慣 は 子 どもの 発 達 状 況 に 応 じて 取 り 組 んでいます 子 どもの 食 事 はゆっくりでも 全 部 食 べることで 満 足 ができるようにしてい ます 排 泄 は 一 人 ひとりの 発 達 に 合 わせて 無 理 がないように 保 護 者 と 相 談 し ながら 進 めています 着 替 えは 清 潔 を 保 つように 心 掛 け 歯 磨 きは 歳 から 始 めています 手 洗 いの 習 慣 を 身 につけるように 教 えています 幼 児 クラスの 朝 の 会 で~5 歳 児 の 各 クラスから 名 ずつ 当 番 を 出 して 名 で 司 会 をしています 司 会 が 朝 の 会 を 進 め その 中 で 散 歩 のコースや やり たい 遊 びなどを 子 どもに 聞 いています 職 員 は 子 どもの 希 望 を 当 日 の 保 育 に 取 り 入 れています 歳 以 上 の 子 が ~ 歳 児 のお 手 伝 いをしたり 5 歳 児 が 歳 児 の 面 倒 を 見 たりして 年 長 者 としての 自 覚 や 困 っている 子 どもを 助 ける 優 しい 気 持 ちが 芽 生 えています ~ 歳 児 と 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもには 個 別 指 導 計 画 を 作 成 し 個 別 に 対 応 しています 自 分 の 意 思 をうまく 伝 えられない 子 どもに 対 して 子 ども の 様 子 から 思 いを 汲 み 取 って 保 育 を 行 っています 園 の 情 報 はホームページやパンフレットで 公 開 し さらに 高 津 区 児 童 家 庭 課 の 発 行 する 保 育 園 紹 介 冊 子 に 園 情 報 を 掲 載 しています 保 護 者 の 問 い 合 わせ や 見 学 の 希 望 には 保 護 者 の 希 望 に 合 わせて 柔 軟 に 対 応 しています 見 学 時 にはパンフレットや 入 園 のご 案 内 ( 重 要 事 項 説 明 書 )に 沿 って 説 明 していま す 入 園 時 には 所 定 のフォームで 児 童 家 庭 調 査 票 健 康 調 査 票 お 子 様 の 状 況 について 入 園 前 健 康 診 断 書 を 提 出 してもらい 子 どもの 状 況 を 把 握 しています 入 園 後 は 児 童 票 に 乳 児 は 毎 月 幼 児 はか 月 毎 に 記 入 し 子 どもの 成 長 記 録 としています 年 間 指 導 計 画 月 間 指 導 計 画 週 案 および 乳 児 と 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 ども には 個 別 指 導 計 画 が 作 成 されており 評 価 反 省 を 行 い 随 時 見 直 しを 行 って います 子 どもの 様 子 は 保 育 日 誌 や 生 活 記 録 簿 に 記 入 しています 記 入 の 差 が 出 ないよう 記 載 方 法 の 統 一 を 園 内 研 修 で 行 っています 毎 日 視 診 表 に 朝 保 護 者 から 聞 いた 子 どもの 様 子 や 職 員 の 気 が 付 いたことを 記 録 し 引 き 継 ぎに 使 って 登 園 降 園 時 に 保 護 者 との 話 し 合 いに 役 立 ててい ます 職 員 用 連 絡 ノートで 職 員 へ 子 どもの 様 子 の 周 知 を 行 っています 職 員 会 議 給 食 会 議 は 月 回 以 上 開 催 し 情 報 共 有 をしています 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもについてはケース 会 議 を 開 催 し 設 置 法 人 発 達 支 援 チームのア ドバイスを 受 けています 安 全 管 理 マニュアル 感 染 症 食 中 毒 対 応 マニュアル 保 育 園 衛 生 マニュア ル 不 審 者 侵 入 対 策 などが 整 備 され 職 員 に 周 知 しています 毎 月 避 難 訓 練 を 行 って 緊 急 時 に 敏 速 な 行 動 ができるよう 備 えています 川 崎 市 から 感 染 症 の 発 生 や 不 審 者 情 報 が 寄 せられています 収 集 した 情 報 は 職 員 会 議 で 報 告 し 防 止 策 の 検 討 をしています

4 イベントの 際 には 近 所 の 八 百 屋 や 西 高 津 保 育 園 西 高 津 中 学 校 にポスターの 掲 示 を 依 頼 して 近 隣 に 参 加 を 呼 び 掛 けています 4. 地 域 との 交 流 連 携 5. 運 営 上 の 透 明 性 の 確 保 と 継 続 性 小 学 校 との 交 流 会 に 参 加 し 年 長 児 が 久 地 小 学 校 の 年 生 や 下 作 延 小 学 校 の 5 年 生 と 交 流 しています 西 高 津 保 育 園 とは 交 通 安 全 講 習 会 を 共 同 で 受 講 し ています 近 隣 5 園 が 集 まりドッジボール 大 会 を 企 画 しています 西 高 津 中 学 校 から 職 業 体 験 で 名 の 生 徒 を 受 け 入 れています ボランティア 受 入 れガイドラインが 整 備 されており 受 入 れから 修 了 後 の 振 り 返 りまで マニュアルに 沿 った 手 順 で 受 入 れが 実 行 されています ボランティアに 対 し するオリエンテーションで 個 人 情 報 保 護 守 秘 義 務 について 説 明 し 誓 約 書 を 取 っています 理 念 基 本 方 針 と 園 目 標 は 明 文 化 され パンフレットやホームページに 掲 載 し 常 に 目 に 付 くよう 園 内 に 掲 示 しています 園 目 標 は 心 も 身 体 も 元 気 な 子 とし 基 本 方 針 は 子 どもの 自 ら 伸 びようとする 力 を 育 てる 保 育 や 子 どもの 感 受 性 を 自 然 な 形 で 伸 ばす 五 感 で 感 じる 保 育 の 充 実 などを 職 員 の 行 動 規 範 としています 職 員 には 理 念 や 基 本 方 針 を 入 社 前 研 修 と 入 社 後 オ リエンテーション 時 に 説 明 しています 保 護 者 には 入 園 説 明 会 や 年 度 初 めの 運 営 委 員 会 の 中 で 運 営 理 念 園 目 標 について 説 明 しています 平 成 5 年 に 作 成 した 中 長 期 計 画 は 施 設 内 の 環 境 改 善 保 育 の 遊 びの 再 確 認 食 育 活 動 の 活 性 化 を 掲 げ 目 標 が 明 確 になっています 取 り 組 みにつ いては 園 長 が 中 心 となり 職 員 全 体 で 取 り 組 むように 努 め 半 期 ごとに 定 期 的 な 見 直 しを 行 っています 平 成 6 年 度 の 事 業 計 画 は 子 どもの 発 達 に 合 わ せた 遊 具 絵 本 の 充 実 テラス 環 境 の 安 全 整 備 など 具 体 的 な 実 行 内 容 となっ ています 業 務 マニュアルに 職 務 分 担 表 があり 園 長 の 役 割 と 責 任 が 明 確 に 示 されてい ます 園 長 は 職 員 の 職 務 分 担 を 決 め 年 度 初 めの 職 員 会 議 で 説 明 し 分 担 表 を 事 務 室 に 掲 示 して 周 知 に 努 めています 第 三 者 評 価 は 毎 年 受 審 し 自 己 査 定 は 年 回 実 施 しています 第 三 者 評 価 に おける 自 己 評 価 は 園 長 とクラス 担 任 名 が 話 し 合 って 作 成 しています 評 価 結 果 に 基 づいて 職 員 会 議 で 改 善 案 を 話 し 合 い 次 年 度 につなげ 話 し 合 った 改 善 策 は 共 有 化 し その 方 向 に 向 けて 取 り 組 んでいます 川 崎 市 高 津 区 内 の 幼 保 小 連 携 事 業 の 園 長 校 長 連 絡 会 に 参 加 して 保 育 事 業 の 動 向 などを 把 握 するように 努 めています また 高 津 区 子 ども 支 援 室 と 月 回 待 機 児 童 が 増 えていないか アレルギー 児 障 がい 児 の 状 況 を 話 し 合 い 地 域 の 特 徴 や 変 化 などの 把 握 に 努 め ニーズの 把 握 やデータなどの 収 集 にも 努 めています 地 域 の 環 境 変 化 などを 考 慮 して 中 長 期 計 画 の 策 定 に 反 映 しています 6. 職 員 の 資 質 向 上 の 促 進 園 長 は 園 運 営 のために 必 要 な 人 の 配 置 を 考 え 設 置 法 人 と 協 議 をして 補 充 が 必 要 な 場 合 は 設 置 法 人 企 画 に 申 請 を 行 います 園 長 は 職 員 の 経 歴 保 育 技 術 を 考 慮 して 乳 児 クラス 幼 児 クラスの 職 員 の 組 み 合 わせを 考 えています 職 員 の 自 己 査 定 に 基 づき 園 長 エリアマネージャーの 査 定 の 結 果 を 個 人 面 談 で 職 員 にフィードバックしています 査 定 の 結 果 が 職 員 のモチベーション に 繋 がるよう 話 し 方 に 工 夫 をしています 4

5 保 育 士 育 成 ビジョン があり 人 材 育 成 のあり 方 を 定 めています 園 長 はこ れに 基 づき 教 育 研 修 等 職 員 のレベルアップを 図 っています 職 員 には 個 別 研 修 計 画 があり 必 須 の 階 層 別 研 修 と 自 由 選 択 研 修 があり 自 由 選 択 研 修 で は 職 員 のレベルに 合 った 研 修 に 参 加 出 来 るよう 園 長 がアドバイスをしてい ます 休 暇 や 時 間 外 労 働 はか 月 毎 に 園 長 が 確 認 しています 園 長 は 年 回 個 人 面 談 を 行 って 職 員 の 状 況 を 把 握 し 意 向 を 確 認 し 改 善 のためのシフトの 変 更 を 検 討 しています 面 談 では 研 修 計 画 の 評 価 見 直 し 査 定 のフィード バック 次 年 度 の 希 望 個 人 的 な 相 談 など 多 岐 にわたり 職 員 と 話 し 合 ってい ます 5

6 川 崎 市 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 結 果 報 告 様 式 ( 認 可 保 育 所 版 ) 対 象 事 業 所 名 ( 定 員 ) アスク 高 津 保 育 園 (0 人 ) 経 営 主 体 ( 法 人 等 ) 対 象 サービス 事 業 所 住 所 株 式 会 社 日 本 保 育 サービス 保 育 園 -000 川 崎 市 高 津 区 溝 口 6--6-F 事 業 所 連 絡 先 評 価 実 施 期 間 評 価 機 関 名 平 成 6 年 8 月 ~ 平 成 6 年 月 ナルク 神 奈 川 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 事 業 部 評 価 実 施 期 間 評 価 実 施 シート ( 管 理 者 層 合 議 用 ) 平 成 6 年 8 月 5 日 ~ 平 成 6 年 9 月 日 ( 評 価 方 法 ) 園 長 と 職 員 名 が 合 議 の 上 作 成 しました 評 価 実 施 期 間 評 価 実 施 シート ( 職 員 用 ) 平 成 6 年 8 月 5 日 ~ 平 成 6 年 9 月 日 ( 評 価 方 法 ) 管 理 者 層 を 除 く 全 職 員 が 個 別 に 川 崎 市 評 価 基 準 を 参 照 しながら 評 価 し 密 封 無 記 名 で 提 出 したものを 評 価 機 関 が 回 収 しました 配 付 日 ) 平 成 6 年 9 月 日 回 収 日 ) 平 成 6 年 9 月 8 日 利 用 者 調 査 ( 実 施 方 法 ) 保 育 園 よりアンケート 用 紙 回 収 用 封 筒 を 全 保 護 者 に 渡 し 保 育 園 に 設 置 した 回 収 箱 で 密 封 無 記 名 で 回 収 し ました 評 価 実 施 期 間 ( 実 施 日 )/ 平 成 6 年 0 月 8 7 日 評 価 調 査 者 による 訪 問 調 査 ( 調 査 方 法 ) 名 の 調 査 員 が 日 間 園 を 訪 問 し 現 場 視 察 書 類 確 認 職 員 の 面 接 ヒアリング( 園 長 ほか 職 員 名 )および 子 どもの 観 察 を 行 いました ほかに 事 務 局 担 当 者 が 日 目 に 訪 問 し 書 類 確 認 をしました

7 [ 総 合 評 価 ] < 施 設 の 概 要 特 徴 >. 園 及 び 周 辺 の 環 境 アスク 高 津 保 育 園 は 平 成 0 年 月 に 開 園 した6 年 目 の 保 育 園 であり 定 員 は0 名 在 籍 8 名 の 小 規 模 保 育 園 です 東 急 田 園 都 市 線 高 津 駅 から 徒 歩 0 分 のところに 立 地 し 園 は5 階 建 てマンションの 階 にあります 保 育 室 はつで 歳 児 と~5 歳 児 に 分 か れています 園 庭 はありませんが 園 の 周 辺 には 久 地 梅 林 公 園 溝 口 北 公 園 などがあ り 子 どもたちの 散 歩 のコースとなっており 天 気 の 良 い 日 には 年 を 通 して 散 歩 に 出 か けています また 入 口 前 にはテラスがあり 夏 にはプール 遊 びをしています 子 どもた ちが 小 松 菜 ニンジン ネギなどの 野 菜 の 栽 培 をしているプランターも 置 いてあります. 園 の 特 徴 主 な 保 育 プログラムとして 幼 児 教 育 プログラムや 設 置 法 人 の 専 門 講 師 による 英 語 教 室 体 操 教 室 リトミックのほか クッキング 保 育 食 育 を 取 り 入 れ 子 どもの 楽 しむ 心 や 学 ぶ 楽 しさを 育 むプログラムを 提 供 しています 室 内 環 境 から 通 常 は 合 同 保 育 をしています が ときには 工 作 や ゲームなどをクラス 別 で 年 齢 に 合 った 活 動 をしています これを 運 動 会 クリスマス 会 生 活 発 表 会 などの 行 事 につなげています [ 全 体 の 評 価 講 評 ] < 特 によいと 思 う 点 >. 子 どもの 主 体 性 を 育 む 保 育 室 内 環 境 から~ 歳 児 と~5 歳 児 はそれぞれ 同 室 で 保 育 をしています 幼 児 クラスの 朝 の 会 では~5 歳 の 各 クラスから 名 ずつ 当 番 を 出 して 名 で 司 会 をしています 司 会 が 今 日 は 何 日? 何 曜 日? と 質 問 し 子 どもたちは 0 月 7 日 金 曜 日 お 天 気 は 晴 れ と 答 えています さらに 司 会 から 今 日 のお 散 歩 はどこがいいですか? や 何 を して 遊 びたいですか? と 問 いかけ 子 どもたちはそれぞれ 自 分 の 希 望 を 述 べています 職 員 は 子 どもの 希 望 も 考 慮 に 入 れながら 保 育 を 進 めています. 保 護 者 との 対 話 につなげる 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 ( 視 診 表 )の 活 用 登 園 時 には 保 護 者 から 子 どもの 前 日 の 様 子 や 体 調 の 変 化 などを 確 認 し 幼 児 を 含 めて 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 に 記 載 し 職 員 間 で 共 有 しています 日 中 の 子 どもの 様 子 を 赤 字 で 記 入 し 担 任 へ 引 き 継 ぎをしています 保 護 者 への 伝 達 も 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 に 基 づいて 行 い 伝 えたときは 黒 丸 を 付 して 漏 れが 無 いように 留 意 しています <さらなる 改 善 が 望 まれる 点 >. 子 どもの 地 域 密 着 と 視 野 を 広 げるための 地 域 資 源 の 活 用 近 隣 の 保 育 園 や 中 学 校 との 交 流 はできていますが 消 防 署 図 書 館 などの 公 共 施 設 の 訪 問 利 用 がありません 子 どもたちが 地 域 に 密 着 し 視 野 を 広 げるために 近 隣 の 公 共 機 関 の 活 用 が 望 まれます. 事 業 計 画 の 数 値 目 標 設 定 中 長 期 計 画 に 基 づいて 事 業 計 画 の 策 定 は 行 われています しかし 実 行 内 容 は 記 されて いますが いつまで 何 を どのように 実 施 するかといった 具 体 的 な 数 値 目 標 がありませ ん 事 業 計 画 の 評 価 反 省 の 指 針 となる 具 体 的 な 数 値 目 標 設 定 が 望 まれます

8 <サービス 実 施 に 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 サービスマネジメントシステムの 確 立 <とくに 良 いと 思 われる 点 > 視 診 表 に 子 どもの 様 子 を 記 録 し 引 き 継 ぎに 使 って 登 園 降 園 時 の 保 護 者 との 話 し 合 いに 役 立 てています 職 員 用 連 絡 ノートで 職 員 へ 子 どもの 様 子 の 周 知 を 行 っています 職 員 会 議 給 食 会 議 は 月 回 以 上 開 催 し 情 報 共 有 しています 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもについてはケース 会 議 を 開 催 し 設 置 法 人 発 達 支 援 チームのアドバイスを 受 けています 保 育 所 児 童 保 育 要 録 は 年 長 担 当 職 員 が 作 成 し 園 長 と 年 長 担 当 者 が 小 学 校 に 持 参 し 校 長 や 事 務 局 と 話 し 合 いをしています 高 津 区 の 園 長 校 長 連 絡 会 小 学 校 授 業 参 観 懇 談 会 に 園 長 が 出 席 し そ の 内 容 を 保 護 者 に 伝 えています <さらなる 改 善 が 望 まれる 点 > 近 隣 の 西 高 津 保 育 園 と 合 同 で 警 察 の 交 通 安 全 指 導 は 受 けていますが 避 難 訓 練 で 消 防 署 や 自 治 体 との 連 携 はできていません 少 なくとも 年 回 は 消 防 署 に 避 難 訓 練 の 立 ち 会 いを 依 頼 し 指 導 を 仰 ぐ ことや 自 治 会 などとの 連 携 が 期 待 されます ()サービスの 開 始 終 了 時 の 対 応 が 適 切 に 行 われている 園 の 情 報 はホームページやパンフレットで 公 開 し さらに 高 津 区 児 童 家 庭 課 の 発 行 する 保 育 園 紹 介 冊 子 に 園 情 報 を 掲 載 しています 保 護 者 の 問 い 合 わせや 見 学 の 希 望 には 保 護 者 の 都 合 に 合 わせて 柔 軟 に 対 応 しており 見 学 時 にはパンフレットや 入 園 のご 案 内 ( 重 要 事 項 説 明 書 )に 沿 って 説 明 しています 入 園 説 明 会 は 月 に 開 催 しており 重 要 事 項 説 明 書 に 基 づいて 説 明 をしています 説 明 に 当 たっては 園 児 が 持 参 するものは 在 園 児 の 持 物 を 示 して 名 前 を 書 く 位 置 など 現 物 を 見 ても らっています 説 明 会 後 は 保 護 者 と 個 別 面 談 を 行 い 家 庭 や 子 どもの 様 子 の 把 握 に 努 めていま す 新 入 園 時 には 慣 れ 保 育 を 勧 めています 慣 れ 保 育 初 日 には 母 子 登 園 を 依 頼 しています 入 園 後 は 子 どもが 拠 り 所 とする 物 の 持 込 みが 可 能 なことや 乳 児 クラスは 連 絡 帳 で 家 庭 との 連 絡 を 密 にすることを 説 明 し 保 護 者 の 不 安 解 消 に 努 めています 保 育 所 児 童 保 育 要 録 は 年 長 担 当 職 員 が 作 成 し 園 長 と 年 長 担 当 者 が 小 学 校 に 持 参 し 校 長 や 事 務 局 と 話 合 いをしています 高 津 区 の 幼 保 小 連 携 事 業 にて 園 長 校 長 連 絡 会 小 学 校 授 業 参 観 懇 談 会 に 園 長 が 出 席 し その 内 容 を 保 護 者 に 伝 えています 保 護 者 等 ( 利 用 希 望 者 を 含 む)に 対 してサービス 選 択 に 必 要 な 情 報 を 提 供 してい る サービスの 開 始 にあたり 保 護 者 等 に 説 明 し 同 意 を 得 ている サービス 利 用 開 始 後 に 子 どもの 不 安 やストレスが 軽 減 されるような 支 援 を 行 っ ている 就 学 がスムーズに 行 われるよう 保 育 の 方 法 や 保 護 者 とのかかわりに 配 慮 されて 4 いる

9 () 手 順 を 定 め その 手 順 に 従 ったアセスメントを 行 い サービス 実 施 計 画 を 策 定 している 入 園 時 には 所 定 のフォームで 児 童 家 庭 調 査 票 健 康 調 査 票 お 子 様 の 状 況 につい て 入 園 前 健 康 診 断 書 を 提 出 してもらい 子 どもの 状 況 を 把 握 しています 入 園 後 は 乳 児 は 毎 月 幼 児 はか 月 毎 に 児 童 票 を 追 加 記 入 し 子 どもの 成 長 記 録 としています 歳 児 と 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもには 個 別 指 導 計 画 を 作 成 し 個 別 に 対 応 しています クラス 担 任 職 員 は 栄 養 士 や 栽 培 担 当 とも 意 見 交 換 をして 指 導 計 画 の 作 成 をし 園 長 が 承 認 をしています 障 がい 児 の 個 別 指 導 計 画 作 成 には 中 央 療 育 センターの 助 言 を 得 ています 職 員 会 議 でクラスの 報 告 を 行 って ねらい 通 りの 保 育 が 行 われているかを 確 認 し 指 導 計 画 がね らいにそぐわないときは 園 長 は 指 導 計 画 の 書 き 直 しを 命 じています 年 間 指 導 計 画 月 間 指 導 計 画 週 案 は 週 末 月 末 期 末 に 評 価 反 省 を 行 っています 評 価 反 省 に 当 たっては 園 長 が 担 任 の 考 えを 聞 いて 職 員 会 議 で 確 認 をしています 週 案 は 天 候 や 子 どもの 希 望 により 随 時 計 画 の 変 更 をしています 計 画 を 変 更 した 理 由 については 職 員 会 議 で 話 し 合 っています 手 順 を 定 め その 手 順 に 従 ってアセスメントを 行 っている 指 導 計 画 を 適 正 に 策 定 している 状 況 に 応 じて 指 導 計 画 の 評 価 見 直 しを 行 っている ()サービス 記 録 が 適 切 に 行 われている 年 間 指 導 計 画 月 間 指 導 計 画 週 案 および 乳 児 と 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもには 個 別 指 導 計 画 が 作 成 されており 評 価 反 省 を 行 い 随 時 見 直 しをしています 子 どもの 様 子 は 保 育 日 誌 や 生 活 記 録 簿 に 記 入 しています 記 入 の 差 が 出 ないよう 書 き 方 の 統 一 を 園 内 研 修 で 行 っていま す 新 人 職 員 には 年 目 職 員 が その 他 は 園 長 が 直 接 指 導 をしています 記 録 の 管 理 責 任 者 は 園 長 となっています 書 類 の 保 管 保 存 廃 棄 については 園 での 保 管 書 類 一 覧 ( 施 錠 可 能 な 場 所 に 保 管 のこと) 個 人 情 報 に 関 わる 書 類 の 管 理 実 施 細 則 の 文 書 に 規 定 されています 職 員 は 個 人 情 報 保 護 法 を 理 解 し 入 社 時 に 誓 約 書 を 会 社 に 提 出 していま す 児 童 票 などの 開 示 請 求 について 重 要 事 項 説 明 書 に 記 載 し 入 園 説 明 会 で 説 明 していま す 視 診 表 に 子 どもの 様 子 を 記 録 し 引 き 継 ぎに 使 って 登 園 降 園 時 の 保 護 者 との 話 し 合 いに 役 立 てています 職 員 用 連 絡 ノートで 職 員 へ 子 どもの 様 子 の 周 知 を 行 っています 職 員 会 議 給 食 会 議 は 月 回 以 上 開 催 し 情 報 共 有 しています 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもについては ケース 会 議 を 開 催 し 設 置 法 人 発 達 支 援 チームのアドバイスを 受 けています 子 どもに 関 するサービス 実 施 状 況 の 記 録 が 適 切 に 行 われている 子 どもに 関 する 記 録 の 管 理 体 制 が 確 立 している 子 どもの 状 況 等 に 関 する 情 報 を 職 員 間 で 共 有 している 4

10 (4) 提 供 するサービスの 標 準 的 な 実 施 方 法 が 確 立 している 保 育 園 業 務 マニュアルが 備 えられており 保 育 サービスの 手 順 が 明 文 化 されています 園 内 研 修 でマニュアルの 読 み 合 わせを 行 って 職 員 に 周 知 徹 底 をしています 理 念 や 基 本 方 針 は 子 どもの 利 益 を 尊 重 するものとなっており 子 どもや 保 護 者 に 関 する 情 報 が 外 部 に 漏 洩 しないよ う 明 らかにしています 年 間 指 導 計 画 月 間 指 導 計 画 週 案 はサービス 実 施 後 必 ず 評 価 反 省 を 行 い 次 につなげる ことにしています 職 員 の 意 見 や 個 人 面 談 で 聞 いた 保 護 者 の 意 見 を 設 置 法 人 担 当 に 伝 え マニュアルの 見 直 しが 行 われています 提 供 するサービスについて 標 準 的 な 実 施 方 法 が 文 書 化 されサービスが 提 供 され ている 標 準 的 な 実 施 方 法 について 見 直 しをする 仕 組 みが 確 立 している (5) 利 用 者 の 安 全 を 確 保 するための 取 組 が 行 われている B 園 内 の 棚 ロッカーなどの 角 にはクッション 材 で 保 護 し 安 全 確 保 しています 毎 月 の 避 難 訓 練 では リーダーを 変 え 全 員 が 緊 急 時 に 敏 速 な 行 動 ができるよう 工 夫 しています 自 衛 消 防 組 織 を 策 定 し 役 割 分 担 を 決 め 防 犯 についても 分 担 表 を 作 り 事 務 室 に 掲 示 しています 感 染 症 が 発 生 した 場 合 は 川 崎 市 からのEメールで 情 報 を 入 手 し 園 内 に 掲 示 して 保 護 者 に 伝 えています 地 震 に 備 え ロッカー 棚 などを 壁 に 固 定 しています 背 の 高 い 備 品 は 突 っ 張 り 棒 で 安 全 対 策 をしています 火 災 を 想 定 した 消 防 訓 練 を 毎 月 実 施 し 消 化 器 の 使 用 方 法 は 全 職 員 が 周 知 し ています 伝 言 ダイヤルにて 緊 急 連 絡 体 制 をとっています 職 員 の 安 否 は 携 帯 電 話 を 通 じて 確 認 メールが 届 くよう 設 定 しています 西 高 津 保 育 園 と 合 同 で 交 通 安 全 指 導 は 受 けていますが 消 防 署 や 自 治 体 との 連 携 はできてい ません 設 置 法 人 の 園 長 会 などで 情 報 の 収 集 をし 川 崎 市 のメール 配 信 システムで 不 審 者 情 報 が 寄 せ られます 収 集 した 情 報 は 職 員 会 議 で 報 告 し 防 止 策 の 検 討 をしています <コメント 提 言 > 消 防 署 の 避 難 訓 練 の 立 ち 会 いを 依 頼 し 自 治 会 などとの 連 携 が 期 待 されます 緊 急 時 ( 事 故 感 染 症 の 発 生 時 など)における 子 どもの 安 全 確 保 のための 体 制 が 整 備 されている 災 害 時 に 対 する 子 どもの 安 全 確 保 のための 取 組 を 行 っている 子 どもの 安 全 確 保 のためにリスクを 把 握 し 対 策 を 実 行 している 5

11 <サービス 実 施 に 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 人 権 の 尊 重 < 特 によいと 思 われる 点 > 日 常 の 保 育 の 自 由 遊 びでは 棚 にある 玩 具 を 自 由 に 選 べるようにし 幼 児 クラスでは 子 どもから 今 日 はこの 遊 びをしたい と 発 言 があれば 子 どもと 一 緒 に 決 めています 保 育 園 業 務 マニュア ルに 子 どもの 接 し 方 などが 明 示 されていて 子 どもを 尊 重 したサービスが 実 施 されています 身 体 拘 束 や 虐 待 防 止 については 虐 待 対 応 マニュアルに 基 づき 対 応 し 朝 の 受 け 入 れ 時 には 家 庭 での 様 子 を 聞 きながら 視 診 表 に 記 入 し 午 睡 時 のパジャマに 着 替 える 時 には 身 体 の 視 診 をし 虐 待 予 兆 の 早 期 発 見 に 努 めています 虐 待 の 疑 いがあれば 設 置 法 人 と 連 絡 を 取 り 児 童 相 談 所 など 関 係 機 関 と 連 携 し 対 応 するようにしています 保 育 園 業 務 マニュアルに 子 どもの 接 し 方 などが 明 示 されています 子 どもの 尊 重 や 基 本 的 人 権 へ の 配 慮 については 入 社 時 の 研 修 で 徹 底 されています 職 員 は 入 社 時 に 設 置 法 人 のプライバシーの 研 修 を 受 講 し 周 知 徹 底 を 図 っています 子 どもに 関 する 情 報 を 外 部 とやり 取 りする 必 要 が 生 じた 場 合 は 個 人 情 報 保 護 マニュアル に 基 づき 対 応 し 事 前 に 保 護 者 の 了 解 を 得 ています ()サービスの 実 施 にあたり 利 用 者 の 権 利 を 守 り 個 人 の 意 思 を 尊 重 している 日 常 の 保 育 の 自 由 遊 びでは 棚 にある 玩 具 を 自 由 に 選 べるようにし 幼 児 クラスでは 子 ども から 今 日 はこの 遊 びをしたい と 発 言 があれば 子 どもと 一 緒 に 決 めています 保 育 園 業 務 マニュアルに 子 どもの 接 し 方 などが 明 示 されていて 子 どもを 尊 重 したサービス が 実 施 されています 入 社 時 の 研 修 で 子 どもの 尊 重 や 基 本 的 人 権 への 配 慮 について 周 知 徹 底 し ています 身 体 拘 束 や 虐 待 防 止 については 虐 待 対 応 マニュアルに 基 づき 対 応 し 朝 の 受 け 入 れ 時 には 家 庭 での 様 子 を 聞 きながら 視 診 表 に 記 入 し 午 睡 時 のパジャマに 着 替 える 時 に 身 体 の 視 診 を するように 職 員 には 周 知 徹 底 を 図 っています 虐 待 の 疑 いがあれば 設 置 法 人 と 連 絡 を 取 り 児 童 相 談 所 など 関 係 機 関 と 連 携 し 対 応 するようにしています 日 常 の 保 育 にあたっては 個 人 の 意 思 を 尊 重 している 子 どもを 尊 重 したサービス 提 供 について 共 通 の 理 解 を 持 つための 取 組 を 行 ってい 虐 待 の 防 止 早 期 発 見 のための 取 組 を 行 っている () 利 用 者 のプライバシー 保 護 を 徹 底 している 子 どもや 保 護 者 のプライバシー 保 護 については 保 育 園 業 務 マニュアル に 基 づき 対 応 し ています 入 社 時 には 設 置 法 人 のプライバシーの 研 修 を 受 講 し 職 員 は 基 本 的 な 知 識 社 会 福 祉 事 業 に 携 わる 者 としての 姿 勢 意 義 などを 学 んでいます 子 どもに 関 する 情 報 を 外 部 とやり 取 りする 必 要 が 生 じた 場 合 は 個 人 情 報 保 護 マニュアル に 基 づき 対 応 し 事 前 に 保 護 者 の 了 解 を 得 ています 子 どもの 日 常 生 活 の 支 援 の 際 に 自 分 の 気 持 ちの 表 現 の 仕 方 に 困 っている 場 合 には 様 子 を 見 守 り 必 要 に 応 じて 子 どもの 間 に 入 り 代 弁 や 仲 介 をして 子 どもの 気 持 ちに 寄 り 添 って 対 応 し 子 どもの 気 持 ちに 配 慮 した 支 援 を 行 っています 子 どもや 保 護 者 に 関 する 情 報 ( 事 項 )を 外 部 とやりとりする 必 要 が 生 じた 場 合 に は 利 用 者 の 同 意 を 得 るようにしている 子 どもの 気 持 ちに 配 慮 した 支 援 を 行 っている 6

12 <サービス 実 施 に 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 意 向 の 尊 重 と 自 律 生 活 への 支 援 に 向 けたサービス 提 供 < 特 によいと 思 われる 点 > 幼 児 クラスでは 朝 の 会 で 4 5 歳 児 の 各 クラスから 名 ずつ 当 番 を 出 して 名 で 司 会 をしてい ます 歳 以 上 の 子 が 歳 児 のお 手 伝 いをしています 年 少 の 子 どもの 手 伝 いをすることで 年 長 者 としての 自 覚 が 生 まれてきています 5 歳 児 が 歳 児 の 面 倒 を 見 たりして 困 っている 子 ども を 助 ける 優 しい 気 持 ちが 芽 生 えています 保 護 者 の 意 向 把 握 のため 行 事 毎 にアンケートを 実 施 し 年 回 個 人 面 談 を 行 っています アン ケートの 結 果 は 玄 関 に 掲 示 し 保 護 者 に 知 らせています 個 人 面 談 では 担 任 から 子 どもの 日 常 の 生 活 ともだちとの 関 わり 方 などを 話 しています 保 護 者 と 対 で 話 し 合 えるため 保 護 者 から 率 直 な 意 見 を 引 き 出 すことができます <さらなる 改 善 が 望 まれる 点 > 子 どもたちが 地 域 と 密 着 し 視 野 を 広 げるためにも 消 防 署 警 察 署 図 書 館 などの 施 設 の 訪 問 利 用 が 望 まれます () 利 用 者 の 意 向 の 集 約 分 析 とサービス 向 上 への 活 用 に 取 り 組 んでいる 保 護 者 の 意 向 把 握 のため 行 事 毎 にアンケートを 実 施 し 年 回 個 人 面 談 を 行 っています アンケートの 結 果 は 玄 関 に 掲 示 し 保 護 者 に 知 らせています 個 人 面 談 では 担 任 から 子 どもの 日 常 の 生 活 友 達 との 関 わりなどを 話 しています 保 護 者 と 対 で 話 し 合 いが 行 えるため 保 護 者 から 率 直 な 意 見 を 引 き 出 すことができます 保 護 者 会 (おひさま 会 )が 結 成 されています 大 きな 行 事 の 前 に 保 護 者 会 が 開 催 され その 結 果 は 役 員 から 報 告 があります 夏 祭 りには 保 護 者 会 として 出 店 を 出 し ゲームやくじを 行 いま した 保 護 者 会 の 要 望 で 保 護 者 が 園 行 事 への 参 加 を 確 保 するため 予 め 年 間 行 事 予 定 表 を 作 成 し 事 前 に 知 らせることとしました 利 用 者 満 足 の 把 握 に 向 けた 仕 組 みを 整 備 している 利 用 者 満 足 の 向 上 に 向 けた 仕 組 みを 整 備 し サービス 向 上 に 取 り 組 んでいる () 利 用 者 が 意 見 等 を 述 べやすい 体 制 が 確 保 されている B 玄 関 に ご 意 見 ご 要 望 を 受 け 付 けています を 掲 示 し 意 見 受 け 付 けのフローチャートを 示 しています 第 三 者 委 員 の 名 前 と 電 話 番 号 も 掲 示 しています しかし パンフレットや 重 要 事 項 説 明 書 には 苦 情 受 付 窓 口 として 設 置 法 人 本 部 のみの 記 載 だけで 行 政 や 第 三 者 委 員 など 複 数 の 相 談 方 法 や 窓 口 の 記 載 がありません 園 では 苦 情 の 受 付 担 当 を 職 員 解 決 責 任 者 は 園 長 とし 園 だよりに 窓 口 ( 職 員 ) 解 決 ( 園 長 ) と 記 載 しています 園 内 に 意 見 箱 を 設 置 し 匿 名 で 記 入 できる 旨 を 保 護 者 に 知 らせています 苦 情 受 付 は クレーム 受 理 表 に 記 載 し 解 決 結 果 を 記 入 し 苦 情 解 決 の 検 討 内 容 を 園 だより で 公 表 しています 公 表 に 際 しては 個 人 情 報 を 考 慮 して 個 人 が 特 定 できないよう 配 慮 してい ます 苦 情 受 付 の 手 順 は 保 育 園 業 務 マニュアルに クレーム 対 応 として 規 定 しています ク レーム 受 理 表 に 記 録 し 出 された 意 見 は 職 員 会 議 で 検 討 しています クレーム 内 容 は 設 置 法 人 本 部 に 連 絡 し 解 決 の 後 は 保 護 者 に 連 絡 しています <コメント 提 言 > パンフレット 重 要 事 項 説 明 書 には 複 数 の 相 談 方 法 や 窓 口 の 記 載 が 望 まれます 子 どもや 保 護 者 が 相 談 や 意 見 を 述 べやすい 環 境 を 整 備 している 苦 情 解 決 の 仕 組 みが 確 立 され 十 分 に 周 知 機 能 している 子 どもや 保 護 者 からの 意 見 等 に 対 して 迅 速 に 対 応 している 7

13 () 子 ども 一 人 ひとりの 発 達 の 状 態 に 応 じた 援 助 を 行 っている B 歳 児 および 特 別 に 配 慮 を 要 する 子 どもには 個 別 指 導 計 画 を 作 成 し 個 別 に 対 応 してい ます 自 分 の 意 思 をうまく 伝 えられない 子 どもに 対 して 子 どもの 様 子 から 思 いを 汲 み 取 って 保 育 を 行 っています 幼 児 については 朝 の 会 などで 今 日 何 をしたいかを 聞 いてプログラムを 進 めています 公 共 施 設 の 訪 問 や 利 用 はありません 室 内 環 境 から 通 常 は 異 年 齢 で 保 育 をしています 幼 児 クラスの 朝 の 会 では 各 クラスから 名 ずつ 当 番 を 出 して 名 で 司 会 をしています 幼 児 が 歳 児 の 手 伝 いをしており 年 長 者 と しての 自 覚 が 生 まれてきています 時 には 工 作 やゲームなどをクラス 別 で 年 齢 に 合 った 活 動 を しています これを 運 動 会 クリスマス 会 生 活 発 表 会 などの 行 事 に 繋 げています 玩 具 や 絵 本 は 子 どもたちの 手 の 届 く 棚 に 置 いてあり 自 由 に 取 り 出 して 遊 ぶことができま す イメージの 表 現 の 場 として 自 由 製 作 や 自 由 画 帳 を 使 って 自 由 画 を 描 く 場 を 設 けています 子 どもたちの 作 品 は 保 育 室 に 貼 り 出 し 保 護 者 に 見 てもらっています <コメント 提 言 > 子 どもたちが 地 域 と 密 着 し 視 野 を 広 げるためにも 消 防 署 警 察 署 図 書 館 などの 施 設 の 訪 問 利 用 が 望 まれます 子 ども 一 人 ひとりを 受 容 し その 発 達 の 過 程 や 生 活 環 境 などの 理 解 を 深 めて 働 き かけや 援 助 が 行 われている 様 々な 人 間 関 係 や 友 達 との 協 同 的 な 体 験 ができ 生 活 が 豊 かになるような 環 境 が 整 備 されている 子 どもが 主 体 的 に 活 動 し 自 分 を 表 現 し 他 者 の 表 現 を 受 け 入 れる 力 が 育 つよう に 支 援 している 特 別 の 配 慮 が 必 要 な 子 ども( 障 害 のある 子 どもを 含 む)の 保 育 にあたっては 他 4 の 子 どもとの 生 活 を 通 して 共 に 成 長 できるように 援 助 している 8

14 <サービス 実 施 に 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 4 サービスの 適 切 な 実 施 < 特 によいと 思 われる 点 > 登 園 時 には 保 護 者 から 子 どもの 前 日 からの 様 子 や 体 調 の 変 化 などを 確 認 し 視 診 表 に 記 載 し その 日 の 保 育 に 反 映 しています 子 どもの 基 本 的 な 生 活 習 慣 は 子 どもの 発 達 状 況 に 応 じて 進 めて います 子 どもの 食 事 はゆっくりでも 全 部 食 べることで 満 足 ができるようにし 排 泄 は 一 人 ひとり の 発 達 に 合 わせ 無 理 がないように 支 援 しています 着 替 えは 清 潔 を 保 つように 心 掛 け 歯 磨 きは 歳 児 から 始 めています 手 洗 いの 習 慣 を 身 に 付 けるように 教 えています 年 回 保 護 者 に 向 けて 試 食 会 を 実 施 し 食 事 に 関 する 話 や 資 料 を 配 付 し 食 育 に 関 する 交 流 をし ています 親 子 クッキングは 保 護 者 と 子 どもが 一 緒 にピザやハンバーグをホットプレートで 焼 い て 食 べ 食 への 関 心 を 高 め 家 庭 との 連 携 を 図 っています 子 どもたちがプランターで 育 てたにんじ ん ねぎ などを 給 食 に 出 し 季 節 感 を 味 わっています 行 事 食 としては 桜 の 季 節 クリスマス 誕 生 会 でのケーキをキャラクターにするなど 工 夫 しています () 家 庭 と 保 育 所 の 生 活 の 連 続 性 を 意 識 して 保 育 を 行 っている 登 園 時 には 保 護 者 から 子 どもの 前 日 からの 様 子 や 体 調 の 変 化 などを 確 認 し 視 診 表 に 記 載 し その 日 の 保 育 に 反 映 しています 子 どもの 基 本 的 な 生 活 習 慣 は 子 どもの 食 事 はゆっくりでも 全 部 食 べることで 満 足 ができる ようにし 排 泄 は 一 人 ひとりの 発 達 に 合 わせ 無 理 がないように 支 援 しています 着 替 えは 清 潔 を 保 つように 心 掛 け 歯 磨 きは 歳 児 から 始 めています 手 洗 いの 習 慣 を 身 に 付 けるように 教 え 手 洗 いが 不 十 分 な 場 合 にわかるブラックライトを 用 いて 指 導 しています 午 睡 や 休 息 は 子 どもの 月 齢 に 応 じて 長 さや 時 間 帯 を 考 慮 しています 降 園 時 には 子 ども 一 人 ひとりの 状 況 を 視 診 表 により 口 頭 で 伝 えています 乳 児 クラスは 保 育 連 絡 ノートがあり 幼 児 クラスも 名 の 希 望 者 が 保 育 連 絡 ノートを 使 用 しています 幼 児 クラスは 幼 児 クラスの 今 日 の 様 子 と 題 し 今 日 の 活 動 内 容 のお 知 らせを 保 護 者 に 連 絡 し ています 保 護 者 会 としておひさま 会 があり 保 護 者 から 要 望 を 聞 いています また 行 事 毎 にアン ケートをとり アンケート 結 果 を 掲 示 して 次 の 行 事 などに 反 映 するように 努 めています 登 園 時 に 家 庭 での 子 どもの 様 子 を 保 護 者 に 確 認 している 子 どもが 基 本 的 な 生 活 習 慣 を 身 につけ 積 極 的 に 身 体 的 な 活 動 ができるよう 支 援 を 行 っている 休 息 ( 昼 寝 も 含 む)の 長 さや 時 間 帯 は 子 どもの 状 況 に 配 慮 している 4 お 迎 え 時 に その 日 の 子 どもの 状 況 を 保 護 者 一 人 ひとりに 直 接 伝 えている 5 保 育 所 の 保 育 に 関 して 保 護 者 の 考 え 方 や 提 案 を 聴 く 機 会 を 設 けている () 保 育 時 間 の 長 い 子 どもが 落 ち 着 いて 過 ごせるような 配 慮 をしている 延 長 保 育 の 子 どもは 自 由 遊 びとなり 子 どもたちが 日 中 遊 んだ 玩 具 とは 違 ったブロック 遊 び や 自 分 の 好 きな 玩 具 で 楽 しめるようにして 職 員 は 見 守 りながら 一 緒 に 遊 んでいます 延 長 保 育 は 乳 児 幼 児 の 異 年 齢 が 合 同 で 一 緒 に 遊 び 交 流 しています 乳 児 クラスはクリップ 状 や 曲 がるブロックなどで 遊 び 幼 児 クラスはそれらのブロックを 立 体 的 に 組 み 立 てて 遊 んで います 保 育 時 間 の 長 い 子 どもが 落 ち 着 いて 過 ごせるような 配 慮 をしている 年 齢 の 違 う 子 どもとも 楽 しく 遊 べるような 配 慮 をしている 9

15 () 子 どもが 楽 しく 安 心 して 食 べることができる 食 事 を 提 供 している 食 事 は 旬 の 食 材 を 使 用 した 献 立 を 提 供 しています 少 し 少 な 目 に 盛 り 付 け 完 食 の 喜 びを 感 じ 食 べることが 負 担 にならないように 配 慮 しています 一 人 一 人 が 好 きな 席 を 選 んで 食 事 をしています 月 回 の 給 食 会 議 では その 月 の 給 食 の 人 気 メニューについて 話 し 合 い 好 き 嫌 いを 把 握 し 食 べにくそうな 物 を 伝 え 味 付 けや 硬 さなどについて 検 討 しています 子 どもたちがプラ ンターで 育 てたにんじん ねぎ などを 給 食 に 出 し 季 節 感 を 味 わっています 行 事 食 として は 桜 の 季 節 クリスマス 誕 生 会 でのケーキをキャラクターにするなど 工 夫 しています 放 射 能 を 懸 念 している 子 どもに 対 しては 指 示 書 に 従 い チーズやスキムミルクなどの 乳 製 品 を 除 去 した 食 事 の 提 供 をしています 年 回 保 護 者 に 向 けて 試 食 会 を 実 施 し 食 事 に 関 する 話 や 資 料 を 配 付 し 食 育 に 関 する 交 流 を しています 親 子 クッキングは 保 護 者 と 子 どもが 一 緒 にピザやハンバーグをホットプレート で 焼 いて 食 べ 食 への 関 心 を 高 め 家 庭 との 連 携 を 図 っています 子 どもが 楽 しく 落 ち 着 いて 食 事 を 取 れるような 雰 囲 気 作 りに 配 慮 している メニューや 味 付 けなどに 工 夫 をしている 子 どもの 体 調 や 文 化 の 違 いに 応 じた 食 事 (アレルギー 対 応 を 含 む)を 提 供 してい る 4 保 育 所 の 食 事 に 関 する 取 組 を 保 護 者 に 対 して 伝 える 活 動 をしている (4) 子 どもが 心 身 の 健 康 を 維 持 できるよう 支 援 を 行 っている 西 高 津 保 育 園 と 合 同 で 受 けた 警 察 署 主 催 の 交 通 ルール 指 導 に 従 って 公 園 へ 散 歩 に 行 く 際 は 横 断 歩 道 は 手 をあげて 渡 っています 日 頃 より 手 洗 いとうがいを 励 行 し 感 染 症 が 流 行 す る 時 期 はプリントを 保 護 者 に 配 付 し 予 防 の 徹 底 を 喚 起 しています 公 園 で 遊 ぶ 際 子 どもに 滑 り 台 ジャングルジム ブランコ 遊 びなどの 高 さや 危 険 を 伴 う 遊 具 についての 危 険 を 知 らせて います 健 康 診 断 は 乳 児 クラスでは 毎 月 歳 児 以 上 はか 月 に 回 実 施 し 歯 科 健 診 は 年 回 行 い 健 診 結 果 を 記 録 して 職 員 に 周 知 しています 健 康 診 断 歯 科 健 診 は 保 護 者 には 年 間 行 事 予 定 表 にて 知 らせ 結 果 についても 書 面 で 通 知 しています 健 診 結 果 は 保 健 計 画 に 反 映 させ 日 頃 の 保 育 に 反 映 しています SIDSについて 保 護 者 へ 予 防 としてあおむけ 寝 を 推 奨 していることを 伝 えるとともに 園 での 午 睡 時 にも 歳 児 は0 分 おきに 呼 吸 チェックをしています 感 染 症 については 発 症 時 の 対 応 マニュアルが 整 備 され 感 染 症 の 発 生 時 には 玄 関 フロアに 掲 示 し 保 護 者 に 情 報 提 供 し ています けがや 病 気 を 防 止 するため 日 頃 から 身 の 回 りの 危 険 について 子 どもに 伝 えてい る 健 康 診 断 歯 科 健 診 の 結 果 について 保 護 者 や 職 員 に 伝 達 し それぞれの 保 育 に 反 映 させている 保 護 者 に 対 して 感 染 症 や 乳 児 突 然 死 症 候 群 (SIDS) 等 に 関 する 情 報 を 提 供 し 予 防 に 努 めている 0

16 < 組 織 マネジメントに 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 5 運 営 上 の 透 明 性 の 確 保 と 継 続 性 <とくによいと 思 われる 点 > 理 念 基 本 方 針 と 園 目 標 は 明 文 化 され パンフレットやホームページに 掲 載 しています 園 目 標 は 心 も 身 体 も 元 気 な 子 とし 基 本 方 針 は 子 どもの 自 ら 伸 びようとする 力 を 育 てる 保 育 や 子 どもの 感 受 性 を 自 然 な 形 で 伸 ばす 五 感 で 感 じる 保 育 の 充 実 などを 職 員 の 行 動 規 範 としていま す 職 員 には 理 念 や 基 本 方 針 を 入 社 前 研 修 会 と 入 社 後 オリエンテーション 時 に 説 明 しています 保 護 者 には 入 園 説 明 会 や 年 度 初 めの 運 営 委 員 会 の 中 で 運 営 理 念 園 目 標 について 説 明 していま す 業 務 マニュアルに 職 務 分 担 表 があり 園 長 の 役 割 と 責 任 が 明 確 に 示 されています 職 務 分 担 表 は 年 度 初 めの 職 員 会 議 にて 説 明 しています 園 長 は 職 員 が 作 成 する 週 案 月 案 年 間 指 導 計 画 の 評 価 反 省 を 定 期 的 に 確 認 し 指 導 し 職 員 会 議 では 日 々の 保 育 について 職 員 と 話 し 合 い 検 討 しています <さらなる 改 善 が 望 まれる 点 > 中 長 期 計 画 は 施 設 内 の 環 境 改 善 保 育 の 遊 びの 再 確 認 食 育 活 動 の 活 性 化 を 掲 げ 地 域 の 環 境 変 化 なども 考 慮 し 中 長 期 計 画 の 策 定 に 反 映 しています 平 成 6 年 度 の 事 業 計 画 は 子 どもの 発 達 に 合 わせた 遊 具 絵 本 の 充 実 テラス 環 境 の 安 全 整 備 など 具 体 的 な 実 行 内 容 となっていいま す 事 業 計 画 は 半 期 ごとに 見 直 しを 行 っていますが いつまでにどのように 行 い 職 員 研 修 など をどのように 実 施 するかが 明 記 されていません 保 護 者 会 では 口 頭 にて 説 明 していますが 資 料 な どは 配 付 していません () 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 理 念 基 本 方 針 と 園 目 標 は 明 文 化 され 常 に 目 に 付 くように 園 内 に 掲 示 しています また パンフレットやホームページにも 掲 載 しています 園 目 標 は 心 も 身 体 も 元 気 な 子 とし 基 本 方 針 は 子 どもの 自 ら 伸 びようとする 力 を 育 てる 保 育 や 子 どもの 感 受 性 を 自 然 な 形 で 伸 ば す 五 感 で 感 じる 保 育 の 充 実 などを 職 員 の 行 動 規 範 としています 職 員 には 理 念 や 基 本 方 針 を 入 社 前 研 修 会 と 入 社 後 オリエンテーション 時 に 説 明 し 園 長 は 職 員 会 議 で 主 旨 を 説 明 し 理 解 度 を 確 かめ 周 知 徹 底 されているかを 確 認 しています 保 護 者 には 重 要 事 項 説 明 書 に 運 営 理 念 がわかりやすく 明 記 されており 入 園 説 明 会 や 年 度 初 めの 運 営 委 員 会 の 中 で 運 営 理 念 園 目 標 について 説 明 しています 理 念 基 本 方 針 を 明 示 している 理 念 基 本 方 針 について 職 員 の 理 解 が 深 まるような 取 組 を 行 っている 理 念 基 本 方 針 について 利 用 者 本 人 や 家 族 等 の 理 解 が 深 まるような 取 組 を 行 っ ている

17 () 実 践 的 な 課 題 計 画 策 定 に 取 り 組 んでいる B 平 成 5 年 度 に 作 成 した 中 長 期 計 画 は 施 設 内 の 環 境 改 善 保 育 の 遊 びの 再 確 認 食 育 活 動 の 活 性 化 を 掲 げ 目 標 が 明 確 になっています 組 織 体 制 や 設 備 の 整 備 職 員 体 制 人 材 育 成 な どは 設 置 法 人 本 部 が 担 当 し 分 析 を 行 っています 中 長 期 計 画 は 施 設 内 の 収 納 スベースな どの 環 境 面 テラスに 砂 場 を 設 置 するなどの 環 境 整 備 の 課 題 や 問 題 点 の 解 決 に 向 けた 具 体 的 な 内 容 となっています 取 り 組 み 方 については 園 長 が 中 心 となり 職 員 全 体 で 取 り 組 むように 努 め 定 期 的 な 見 直 しは 半 期 毎 に 行 っています 平 成 6 年 度 の 事 業 計 画 は 子 どもの 発 達 に 合 わせた 遊 具 絵 本 の 充 実 テラス 環 境 の 安 全 整 備 など 具 体 的 な 実 行 内 容 となっています 事 業 計 画 は 半 期 ごとに 見 直 しを 行 っていますが いつまでにどのように 行 い 職 員 研 修 などをど のように 実 施 するかが 明 記 されていません 平 成 6 年 度 の 初 めに 平 成 5 年 度 の 事 業 計 画 を 反 省 して 見 直 し 次 年 度 へつなげています 園 長 は 事 業 計 画 を 職 員 会 議 の 中 で 口 頭 にて 説 明 していますが 資 料 を 作 成 するには 至 っていません 保 護 者 会 では 口 頭 にて 説 明 しています が 資 料 などは 配 付 していません 理 念 基 本 方 針 の 実 現 に 向 けた 中 長 期 計 画 が 策 定 されている 中 長 期 計 画 を 踏 まえた 年 度 単 位 の 事 業 計 画 が 策 定 されている 事 業 計 画 の 策 定 が 組 織 的 に 行 われている 4 事 業 計 画 が 職 員 に 周 知 されている 5 事 業 計 画 が 保 護 者 等 に 周 知 されている () 管 理 者 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 対 して 表 明 し 事 業 所 をリードしている 業 務 マニュアルに 職 務 分 担 表 があり 園 長 の 役 割 と 責 任 が 明 確 に 示 されています 職 務 分 担 表 は 事 務 室 に 掲 示 して 周 知 に 努 め 年 度 初 めの 職 員 会 議 にて 説 明 しています 園 長 は 職 員 が 作 成 する 週 案 月 案 年 間 指 導 計 画 の 評 価 反 省 を 定 期 的 に 確 認 し 指 導 し 職 員 会 議 では 日 々の 保 育 について 職 員 と 話 し 合 い 検 討 しています また 園 長 会 議 などで 収 集 した 事 例 を 基 に 職 員 会 議 で 話 し 合 い 指 導 し テーマによっては 園 長 自 らが 内 部 研 修 を 行 うこともあり ます 園 長 は 職 員 の 役 割 分 担 を 決 め 園 の 運 営 の 効 率 化 と 改 善 に 努 め 法 人 本 部 が 作 成 した 待 機 電 力 シートを 使 用 して 経 費 削 減 に 努 めています 人 事 労 務 財 務 等 の 分 析 は 設 置 法 人 本 部 が 行 っています 園 長 は 組 織 の 理 念 や 基 本 方 針 の 実 現 に 向 けて 取 り 組 んでいますが 人 員 配 置 などの 補 充 は 設 置 法 人 本 部 に 報 告 し 要 請 しています 設 置 法 人 のエリアマネージャーと 連 絡 をとりながら 園 運 営 に 当 たっています 園 長 は 園 内 の 業 務 の 効 率 化 や 経 営 改 善 経 費 節 減 などに 積 極 的 に 取 り 組 んでいます 管 理 者 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 対 して 表 明 している 質 の 向 上 に 意 欲 を 持 ちその 取 組 に 指 導 力 を 発 揮 している 経 営 や 業 務 の 効 率 化 と 改 善 に 向 けた 取 組 に 指 導 力 を 発 揮 している

18 (4) 質 の 向 上 に 向 けた 取 組 が 組 織 的 に 行 われている B 第 三 者 評 価 は 毎 年 受 審 し 自 己 査 定 は 年 回 実 施 し 第 三 者 評 価 における 自 己 評 価 は 園 長 と クラス 担 当 名 が 話 し 合 って 作 成 しています また 職 員 会 議 で 園 全 体 の 改 善 や 質 の 向 上 に 向 けた 取 り 組 みを 話 し 合 っています 評 価 結 果 に 基 づいて 職 員 会 議 で 改 善 策 を 話 し 合 い 次 年 度 につなげ 話 し 合 った 改 善 策 は 共 有 化 し その 方 向 に 向 けて 取 り 組 んでいます 中 長 期 計 画 を 策 定 し 毎 年 継 続 して 課 題 を 抽 出 して 改 善 に 向 けて 努 力 し 平 成 6 年 度 上 半 期 には 前 期 の 見 直 しを 行 って 次 期 につなげています 職 員 会 議 で 話 し 合 った 課 題 について 文 書 として 残 さ れていません サービス 内 容 について 定 期 的 に 評 価 を 行 う 体 制 を 整 備 している 評 価 結 果 に 基 づき 組 織 として 取 り 組 むべき 課 題 を 明 確 にし 改 善 策 改 善 実 施 計 画 を 立 て 実 施 している (5) 経 営 環 境 の 変 化 等 に 適 切 に 対 応 している 川 崎 市 高 津 区 内 の 幼 保 小 連 携 事 業 の 園 長 校 長 連 絡 会 に 参 加 して 保 育 事 業 の 動 向 などを 把 握 するように 努 めています また 高 津 区 役 所 子 ども 支 援 室 と 月 回 待 機 児 童 が 増 えていないか アレルギー 児 障 がい 児 の 状 況 を 話 し 合 い 地 域 の 特 徴 や 変 化 などの 把 握 に 努 め ニーズの 把 握 やデータなどの 収 集 にも 努 めています 地 域 の 環 境 変 化 などを 考 慮 し 中 長 期 計 画 の 策 定 に 反 映 しています サービス 利 用 者 の 状 況 などは 常 に 設 置 法 人 本 部 へ 報 告 し コスト 分 析 など は 設 置 法 人 本 部 が 行 っています 園 は 経 費 節 減 や 節 電 活 動 を 行 い コスト 逓 減 に 努 め 施 設 の 環 境 整 備 などは 中 長 期 計 画 に 反 映 しています 事 業 経 営 をとりまく 環 境 が 的 確 に 把 握 されている 経 営 状 況 を 分 析 して 改 善 すべき 課 題 を 発 見 する 取 組 を 行 っている

19 < 組 織 マネジメントに 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 6 地 域 との 交 流 連 携 < 特 によいと 思 われる 点 > 園 の 情 報 を ホームページや 高 津 区 役 所 で 閲 覧 できる 保 育 園 紹 介 ページに 掲 載 し 地 域 に 園 情 報 の 公 開 をしています イベントの 際 には 近 隣 の 八 百 屋 や 西 高 津 保 育 園 西 高 津 中 学 校 にポスターの 掲 示 を 依 頼 して 近 隣 に 参 加 を 呼 び 掛 けています 小 学 校 との 交 流 会 に 参 加 し 年 長 児 が 久 地 小 学 校 の 年 生 と 下 作 延 小 学 校 の5 年 生 と 交 流 して います また 西 高 津 保 育 園 とは 交 通 安 全 講 習 会 を 共 同 で 受 講 しています 近 隣 5 園 が 集 まりドッ ジボール 大 会 を 計 画 しています <さらなる 改 善 が 望 まれる 点 > 園 スペースから 施 設 開 放 や 研 修 会 講 習 会 などの 実 施 ができておりませんが 園 の 持 つ 専 門 知 識 を 地 域 に 提 供 するため 子 育 て 支 援 講 座 開 設 などの 検 討 を 望 みます () 地 域 との 関 係 が 適 切 に 確 保 されている B ホームページのほか 高 津 区 役 所 で 閲 覧 できる 保 育 園 紹 介 ページに 園 の 情 報 を 掲 載 していま す イベントの 際 には 近 隣 の 八 百 屋 や 西 高 津 保 育 園 西 高 津 中 学 校 にポスターの 掲 示 を 依 頼 して 近 隣 に 参 加 を 呼 び 掛 けています 施 設 開 放 や 研 修 会 講 習 会 などのできるスペースがなく 実 施 できていません 育 児 相 談 の 窓 口 を 開 設 し 園 見 学 時 に 相 談 にのることがあります ボランティア 受 入 れガイドラインが 整 備 されており 受 入 れから 修 了 後 の 振 り 返 りまで マ ニュアルに 沿 った 手 順 で 受 入 れが 実 行 されています ボランティアに 対 するオリエンテーショ ンで 個 人 情 報 保 護 守 秘 義 務 について 説 明 し 誓 約 書 を 取 っています <コメント 提 言 > 園 の 持 つ 専 門 知 識 を 地 域 に 提 供 するため 子 育 て 支 援 講 座 開 設 などの 検 討 を 望 みます 地 域 社 会 に 対 して 開 かれた 組 織 となるよう 事 業 所 に 関 する 情 報 を 開 示 してい る 事 業 者 が 有 する 機 能 を 地 域 に 提 供 している ボランティアの 受 け 入 れに 対 する 基 本 姿 勢 を 明 確 にし 体 制 を 確 立 している () 地 域 の 福 祉 向 上 のための 取 組 を 行 っている 高 津 区 主 催 の 幼 保 小 連 携 事 業 の 園 長 校 長 会 議 や 年 長 担 当 者 会 議 に 参 加 しています 参 加 して 得 た 情 報 は 職 員 会 議 で 報 告 しています 小 学 校 との 交 流 会 に 参 加 し 年 長 児 が 久 地 小 学 校 の 年 生 と 下 作 延 小 学 校 の5 年 生 と 交 流 しています また 西 高 津 保 育 園 とは 交 通 安 全 講 習 会 を 共 同 で 受 講 しています 近 隣 5 園 が 集 まりドッジボール 大 会 を 計 画 しています 主 に 幼 保 小 連 携 事 業 で 情 報 収 集 をしています 年 長 児 が 高 津 区 保 育 祭 りに 参 加 して 年 長 同 士 で 地 域 の 保 育 園 との 交 流 に 繋 げています 関 係 機 関 団 体 との 定 期 的 な 連 絡 会 等 に 参 画 している 地 域 の 関 係 機 関 団 体 の 共 通 の 課 題 に 対 して 解 決 に 向 けて 協 働 して 具 体 的 な 取 組 を 行 っている 地 域 の 福 祉 ニーズを 把 握 するため 事 業 活 動 に 参 加 している 4

20 < 組 織 マネジメントに 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 7 職 員 の 資 質 の 向 上 の 促 進 <とくに 良 いと 思 われる 点 > 園 長 は 園 運 営 のために 必 要 な 人 配 置 を 考 え 設 置 法 人 本 部 と 協 議 をしています 補 充 が 必 要 な 場 合 は 設 置 法 人 企 画 に 申 請 を 行 います 園 長 は 職 員 の 経 歴 保 育 技 術 を 考 慮 して 乳 児 クラス 幼 児 クラスの 職 員 の 組 みあわせを 考 えています 職 員 の 自 己 査 定 に 基 づき 園 長 エリアマネージャー の 査 定 の 結 果 を 個 人 面 談 で 職 員 にフィードバックしています 査 定 の 結 果 が 職 員 のモチベーション に 繋 がるように 話 し 方 に 工 夫 をしています 休 暇 や 時 間 外 労 働 はか 月 毎 に 園 長 が 確 認 しています 園 長 は 年 回 個 人 面 談 を 行 って 職 員 の 状 況 を 把 握 し 意 向 を 確 認 し 改 善 のためにシフトの 変 更 を 検 討 しています 面 談 では 研 修 計 画 の 評 価 見 直 し 査 定 のフィードバック 次 年 度 の 希 望 個 人 的 な 相 談 など 多 岐 にわたり 職 員 と 話 しあっています 職 員 は 東 京 ディズニーランド フィットネスクラブ リゾートクラブなどの 利 用 ができ 健 康 診 断 予 防 注 射 も 受 診 できます <さらなる 改 善 が 望 まれる 点 > 保 育 士 人 材 育 成 ビジョン があり 人 材 育 成 のあり 方 を 定 めています 園 長 はこれに 基 づき 教 育 研 修 等 職 員 のレベルアップを 図 っています しかし 職 員 の 能 力 必 要 な 保 育 技 術 などについ て 中 長 期 計 画 に 明 確 な 記 述 がありません 設 置 法 人 策 定 の 保 育 者 に 求 められる 役 割 能 力 に 経 験 能 力 や 習 熟 度 に 応 じた 役 割 が 期 待 水 準 として 示 されており 基 本 方 針 や 中 長 期 計 画 策 定 の 際 に 参 照 されることを 期 待 します () 事 業 者 が 目 指 しているサービスを 実 現 するための 人 材 構 成 となるよう 取 り 組 ん でいる 園 長 は 園 運 営 のために 必 要 な 人 配 置 を 考 え 設 置 法 人 本 部 と 協 議 をしています 補 充 が 必 要 な 場 合 は 設 置 法 人 企 画 に 申 請 を 行 います 園 長 は 職 員 の 経 歴 保 育 技 術 を 考 慮 して 乳 児 クラ ス 幼 児 クラスの 職 員 の 組 みあわせを 考 えています 園 長 は 必 要 な 有 資 格 の 配 置 を 設 置 法 人 に 申 請 し 現 在 は 保 育 士 栄 養 士 が 配 置 されていま す また エリア 担 当 看 護 師 に 随 時 相 談 できる 体 制 にあります 遵 守 すべき 法 令 規 範 倫 理 などは 代 表 研 修 で 行 われています コンプライアンス 委 員 に 直 接 告 発 できる 体 制 があり 職 員 の 更 衣 室 に 連 絡 方 法 を 掲 示 しています 職 員 の 自 己 査 定 に 基 づき 園 長 エリアマネージャーの 査 定 の 結 果 を 個 人 面 談 で 職 員 に フィードバックしています 査 定 の 結 果 が 職 員 のモチベーションに 繋 がるように 話 し 方 に 工 夫 をしています 実 習 生 受 入 れガイドラインがあり 実 習 生 の 受 け 入 れ 方 法 が 明 記 されています 毎 年 名 の 実 習 生 を 週 間 の 実 習 期 間 で 受 け 入 れています 受 入 れに 当 たっては 学 校 と 書 面 を 交 わし 実 習 の 目 的 期 間 を 明 確 にしています オリエンテーションで 実 習 により 身 につけてほしいこと を 話 しています 必 要 な 人 材 や 人 員 体 制 に 関 する 具 体 的 な 考 え 方 が 確 立 している 具 体 的 なプランに 基 づく 人 材 の 確 保 に 取 り 組 んでいる 遵 守 すべき 法 令 規 範 倫 理 等 を 正 しく 理 解 するための 取 組 を 行 っている 職 員 の 育 成 評 価 報 酬 ( 賃 金 昇 進 昇 格 など)が 連 動 した 人 材 マネジメント 4 を 行 っている 実 習 生 の 受 入 れと 育 成 が 積 極 的 に 行 われている 5 5

21 () 職 員 の 質 の 向 上 に 向 けた 体 制 が 確 立 されている B 保 育 士 人 材 育 成 ビジョン があり 人 材 育 成 のあり 方 を 定 めています 園 長 はこれに 基 づき 教 育 研 修 等 職 員 のレベルアップを 図 っています しかし 職 員 の 能 力 必 要 な 保 育 技 術 など について 中 長 期 計 画 に 明 確 な 記 述 がありません 職 員 には 個 別 研 修 計 画 があり 必 須 の 階 層 別 研 修 と 自 由 選 択 研 修 があり 自 由 選 択 研 修 は 年 間 計 画 を 作 成 しています 自 由 選 択 研 修 では 職 員 のレベルに 合 った 研 修 に 参 加 出 来 るよう 園 長 がアドバイスしています 研 修 を 受 講 した 職 員 はレポートを 提 出 し 職 員 会 議 で 報 告 をしています 研 修 のテーマに よっては 研 修 を 受 けた 職 員 が 講 師 となって 内 部 研 修 を 行 ない 職 員 間 で 情 報 の 共 有 をしてい ます 研 修 計 画 の 振 り 返 りを 半 期 ごとに 行 っています この 評 価 反 省 で 得 られたことを 次 の 計 画 に 反 映 しています <コメント 提 言 > 設 置 法 人 策 定 の 保 育 者 に 求 められる 役 割 能 力 に 経 験 能 力 や 習 熟 度 に 応 じた 役 割 が 期 待 水 準 として 示 されており 基 本 方 針 や 中 長 期 計 画 策 定 の 際 に 参 照 されることを 期 待 します 職 員 の 教 育 研 修 に 関 する 基 本 姿 勢 が 明 示 されている 個 別 の 職 員 に 対 して 組 織 としての 教 育 研 修 計 画 が 策 定 され 計 画 に 基 づいて 具 体 的 な 取 組 が 行 われている 定 期 的 に 個 別 の 教 育 研 修 計 画 の 評 価 見 直 しを 行 っている () 職 員 の 就 業 状 況 に 配 慮 がなされている 休 暇 や 時 間 外 労 働 はか 月 毎 に 園 長 が 確 認 しています 園 長 は 年 回 個 人 面 談 を 行 って 職 員 の 状 況 を 把 握 し 意 向 を 確 認 し 改 善 のためにシフトの 変 更 を 検 討 しています 面 談 では 研 修 計 画 の 評 価 見 直 し 査 定 のフィードバック 次 年 度 の 希 望 個 人 的 な 相 談 など 多 岐 にわ たり 職 員 と 話 しあっています 職 員 は 東 京 ディズニーランド フィットネスクラブ リゾートクラブなどの 利 用 ができ 健 康 診 断 予 防 注 射 も 受 診 できます 社 員 同 士 の 交 流 のため 社 員 交 流 費 用 も 予 算 化 されていま す 随 時 職 員 の 相 談 にのったり 新 入 社 員 には6か 月 間 チューターを 配 し 相 談 しやすい 環 境 を 作 っています 職 員 の 就 業 状 況 や 意 向 を 把 握 し 必 要 があれば 改 善 する 仕 組 みが 構 築 されている 職 員 の 福 利 厚 生 や 健 康 の 維 持 に 積 極 的 に 取 り 組 んでいる 6

22 認 可 保 育 所 家 族 アンケート 対 象 事 業 所 :アスク 高 津 保 育 園 アンケート 送 付 数 ( 対 象 者 数 )( 回 収 率 5% ( 4 ) 名 7 ) 名 サービスの 提 供 利 用 者 調 査 項 目 季 節 や 自 然 近 隣 とのかかわりが 保 育 の 中 に 感 じられますか はい 79% 各 種 安 全 対 策 に 取 り 組 まれていますか 9% いいえ 7% 4% ( 名 )( 名 ) ( 名 )( 0 名 ) 0% どちらとも いえない 7% 無 回 答 子 どもが 生 活 する 保 育 室 は 落 ち 着 いてすごせ 86% 0% 4% 0% る 雰 囲 気 に 整 えられていますか ( 名 )( 0 名 )( 名 )( 0 名 ) 保 育 中 の 発 熱 や 体 調 不 良 ケガなどの 対 応 保 79% 0% % 0% 護 者 への 連 絡 等 は 適 切 ですか ( 名 )( 0 名 )( 名 )( 0 名 ) 食 事 おやつなどのメニューは 子 どもの 状 態 00% 0% 0% 0% に 配 慮 された 工 夫 がありますか ( 4 名 )( 0 名 )( 0 名 )( 0 名 ) 日 々の 保 育 の 様 子 が 情 報 提 供 されており 保 育 79% 0% % 0% について 職 員 と 話 をすることができますか ( 名 )( 0 名 )( 名 )( 0 名 ) 0% 0% ( 名 )( 0 名 )( 名 )( 0 名 ) 利 用 者 個 人 の 尊 重 7 お 子 さんは 保 育 所 で 大 切 にされていると 思 いま 00% 0% 0% 0% すか ( 00 名 )( 0 名 )( 0 名 )( 0 名 ) 職 員 はあなたやあなたの 子 どものプライバシー 9% 0% 7% 0% 8 ( 秘 密 )を 守 っていますか ( 名 )( 0 名 )( 名 )( 0 名 ) 相 談 苦 情 への 対 応 保 護 者 が 子 育 てで 大 切 にされていること 等 につ 86% 0% 4% 0% 9 いて 職 員 は 話 を 聞 く 姿 勢 がありますか ( 名 )( 0 名 )( 名 )( 0 名 ) 要 望 や 不 満 があったとき 第 三 者 委 員 ( 保 育 所 外 の 苦 情 9% 7% 0% 0% 0 解 決 相 談 員 )などに 相 談 できることを 知 っていますか ( 名 )( 名 )( 0 名 )( 0 名 ) 保 育 所 は 要 望 や 不 満 などに きちんと 対 応 し 86% 0% 4% 0% ていますか ( 名 )( 0 名 )( 名 ) ( 0 名 ) 周 辺 地 域 との 関 係 周 辺 地 域 関 係 機 関 と 園 との 関 係 は 良 好 であ 7% 0% 9% 0% ると 思 いますか ( 0 名 )( 0 名 ) ( 4 名 ) ( 0 名 ) 利 用 前 の 対 応 過 去 年 以 内 に 利 用 を 開 始 され 利 用 前 に 説 明 を 受 けた 方 に 入 園 に 際 し 保 育 所 から 受 けたサービス 内 容 や 利 用 方 7% 0% 7% 法 の 説 明 は わかりやすかったですか ( 8 名 )( 0 名 )( 名 )

23 H6 年 度 第 三 者 評 価 事 業 者 コメント(アスク 高 津 保 育 園 ) 受 審 の 動 機 アスク 高 津 保 育 園 は 平 成 0 年 月 日 に 開 園 し 6 年 目 を 迎 えました 運 営 保 育 ともに いま 一 度 見 直 しをし 更 なる 向 上 を 目 指 していきたい というのが 受 審 の 動 機 です 第 三 者 の 公 正 で 信 頼 性 のある 機 関 に 評 価 していただくことにより 利 用 者 のニーズにあ った 保 育 サービスを 提 供 する という 運 営 理 念 が 当 園 においてどれだけ 反 映 されているの かを 把 握 することができると 考 えております 受 審 した 結 果 第 三 者 評 価 を 受 審 することで 職 員 一 人 ひとりが 自 身 の 保 育 の 振 り 返 りを 行 い 今 後 の 課 題 を 見 つけることができました 園 全 体 では 昨 年 度 の 課 題 として 第 三 者 委 員 の 早 期 設 置 事 業 計 画 推 進 体 制 の 充 実 がありました その 後 第 三 者 委 員 はすぐに 設 置 し 事 業 計 画 に 関 しては 中 長 期 計 画 に 基 づいて 策 定 を 行 いました 今 後 は 事 業 計 画 の 評 価 反 省 の 指 針 となる より 具 体 的 な 数 値 目 標 設 定 を 盛 り 込 んだ 内 容 にしていきます 今 回 子 どもの 主 体 性 を 育 む 保 育 に 力 を 入 れている 点 と 保 護 者 との 対 話 につながる 個 人 毎 の 生 活 記 録 簿 を 活 用 している 点 を 評 価 していただきました 当 園 の 保 育 室 は 小 さく ~5 歳 は 同 室 で 保 育 を 行 う 環 境 を 活 かし 子 ども 達 が 自 分 の 意 見 や 希 望 を 述 べやすい 雰 囲 気 を 作 るため 職 員 が 子 ども 達 の 意 見 や 希 望 を 考 慮 に 入 れた 保 育 を 進 めています また 職 員 は 保 護 者 と 話 す 時 間 を 大 切 に 考 え 日 中 の 細 かな 子 どもの 様 子 をお 伝 えすることに 力 を 入 れています 今 後 改 善 を 期 待 する 点 として 子 どもの 地 域 密 着 と 視 野 を 広 げるための 地 域 資 源 の 活 用 が 挙 げられました 近 隣 の 保 育 園 や 中 学 校 との 交 流 だけでなく 近 隣 の 公 共 施 設 とも 交 流 を 持 ち 子 ども 達 が 様 々な 体 験 に 挑 戦 できる 機 会 を 増 やしてまいりたいと 思 います 最 後 に 第 三 者 評 価 受 審 に 際 し ご 尽 力 頂 いた 評 価 機 関 の 皆 様 ご 多 忙 にも 関 わらず 利 用 者 調 査 にご 協 力 いただいた 在 園 児 の 保 護 者 の 皆 様 に 心 より 感 謝 申 し 上 げます

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477>

< E93788EA98CC8935F8C9F2892F18F6F816A2E786477> . した B. 検 討 したが に 至 らなかった C. 検 討 も もしなかった D. 廃 止 した 計 画 の. 計 画 通 りに できた b.ほぼ 計 画 通 りに できた c. 計 画 には 及 ばなかった NO.1 平 成 27 年 度 自 己 点 検 幼 保 連 携 型 認 定 こども 園 長 坂 保 育 園 評 価 項 目 Ⅰ 福 祉 サービスの 基 本 方 針 と 組 織 1 理 念

More information

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート 自 己 評 価 用 経 営 層 合 議 用 作 成 日 ( 完 成 日 ) 施 設 事 業 所 名 厚 生 館 保 育 園 平 成 21 年 1 月 21 日 ( 役 職 名 ) ( 氏 名 ) 作 成 関 係 者 園 長 瀬 端 真 弓 カテゴリー 1.リーダーシップと 意 思 決 定 2. 経 営 における 社 会 的 責 任 3. 利

More information

Microsoft Word - result1402042

Microsoft Word - result1402042 評 価 細 目 の ( 別 紙 ) 評 価 対 象 Ⅰ 保 育 の 理 念 1 子 どもの 最 善 の 利 益 の 考 慮 Ⅰ-1 理 念 が 明 文 化 されてい Ⅰ-2 理 念 に 基 づく 基 本 方 針 が 明 文 化 されてい Ⅰ-3 理 念 や 基 本 方 針 が 職 員 に 周 知 されてい Ⅰ-4 理 念 や 基 本 方 針 が 保 護 者 や 地 域 の 住 民 関 係 機 関 等

More information

川 崎 市 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 結 果 報 告 様 式 ( 認 可 保 育 所 版 ) 対 象 事 業 所 評 価 方 法 等... 1 総 合 評 価... 2 全 体 の 評 価 講 評... 2 <サービス 実 施 に 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 1 サービ

川 崎 市 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 結 果 報 告 様 式 ( 認 可 保 育 所 版 ) 対 象 事 業 所 評 価 方 法 等... 1 総 合 評 価... 2 全 体 の 評 価 講 評... 2 <サービス 実 施 に 関 する 項 目 > 共 通 評 価 領 域 1 サービ 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 評 価 結 果 報 告 書 川 崎 市 大 島 大 島 乳 児 保 育 園 平 成 27 年 3 月 10 日 株 式 会 社 フィールズ 川 崎 市 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 結 果 報 告 様 式 ( 認 可 保 育 所 版 ) 対 象 事 業 所 評 価 方 法 等... 1 総 合 評 価... 2 全 体 の 評 価 講 評... 2

More information

評価結果報告書

評価結果報告書 組 織 マネジメント: 就 労 継 続 支 援 B 型 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 武 蔵 村 山 市 立 のぞみ 福 祉 園 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事

More information

3. 各 項 目 別 の 結 果 (1) 組 織 マネジメント 平 成 26 年 度 2 経 営 における 社 会 的 責 任 カテゴリー2 サブカテゴリー1(2-1) 社 会 人 福 祉 サービス 事 業 者 として 守 るべきことを 明 確 にし その 達 成 に 取 り 組 んでいる 項 目

3. 各 項 目 別 の 結 果 (1) 組 織 マネジメント 平 成 26 年 度 2 経 営 における 社 会 的 責 任 カテゴリー2 サブカテゴリー1(2-1) 社 会 人 福 祉 サービス 事 業 者 として 守 るべきことを 明 確 にし その 達 成 に 取 り 組 んでいる 項 目 3. 各 項 目 別 の 結 果 (1) 組 織 マネジメント 平 成 26 年 度 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 サブカテゴリー1(1-1) 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 項 目 1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 して いる 1. 事 業 所 が

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203236303830332889EE8CEC975C9668816A8BA493AF90B68A888F6497768E968D8090E096BE8F912E646F63> ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 白 島 荘 グループホーム 華 の 家 箕 面 市 白 島 三 丁 目 5 番 50 号 電 話 番 号 072-725-4165 ( 介 護 予 防 ) 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 重 要 事 項 説 明 書 あなた またはあなたの 家 族 が 利 用 しようと

More information

応 募 書 類 5-1(2/6) (3) 送 迎 サービス 及 び 入 浴 サービス(5 点 ) 市 より 貸 与 される 車 両 と 法 人 車 両 の 計 4 台 体 制 で 送 迎 を 実 施 し 乗 車 時 間 を 短 縮 しご 利 用 者 ご 家 族 への 負 担 を 軽 減 し 安 全

応 募 書 類 5-1(2/6) (3) 送 迎 サービス 及 び 入 浴 サービス(5 点 ) 市 より 貸 与 される 車 両 と 法 人 車 両 の 計 4 台 体 制 で 送 迎 を 実 施 し 乗 車 時 間 を 短 縮 しご 利 用 者 ご 家 族 への 負 担 を 軽 減 し 安 全 社 会 福 祉 法 人 千 葉 県 福 祉 援 護 会 応 募 書 類 5-1(1/6) 船 橋 市 西 老 人 デイサービスセンター 事 業 計 画 書 ( 朋 松 苑 デイサービスセンター 除 く) 以 下 の 項 目 について 指 定 期 間 全 体 の 計 画 を 記 載 して 下 さい 記 載 漏 れの 無 いよう 枠 内 の 着 眼 点 を 参 考 に 全 ての 項 目 について 記 載

More information

かながわ福祉サービス第三者評価推進機構

かながわ福祉サービス第三者評価推進機構 対 象 事 業 所 名 経 営 主 体 ( 法 人 等 ) 対 象 サービス アスク 北 山 田 保 育 園 ( 株 ) 日 本 保 育 サービス 保 育 所 第 三 者 評 価 結 果 報 告 書 総 括 事 業 所 住 所 等 224-0021 神 奈 川 県 横 浜 市 都 筑 区 北 山 田 4-7-3 設 立 年 月 日 評 価 実 施 期 間 公 表 年 月 評 価 機 関 名 評 価

More information

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案)

Microsoft Word - 保育園管理規程(決定案) 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 認 可 保 育 所 管 理 規 程 ( 総 則 ) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 渋 谷 区 社 会 福 祉 事 業 団 ( 以 下 事 業 団 という )が 設 置 経 営 する 認 可 保 育 所 ( 以 下 園 という )の 運 営 管 理 については 法 令 に 定 めるものの ほか この 規 程 に 定 めるところによる

More information

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設

特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養 護 老 人 ホーム/ 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 併 設 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 短 期 入 所 生 活 介 護 (ショートステイ) 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 平 成 26 年 10 月 1 日 特 別 養 護 老 人 ホーム 東 神 田 の 里 特 別 養

More information

3. 利 用 者 への 支 援 3-1 個 別 支 援 計 画 利 用 者 の 自 立 支 援 を 促 進 するために 個 別 支 援 計 画 の 見 直 し 推 進 強 化 を 図 り 日 常 生 活 の 中 に 可 能 な 限 り 自 己 選 択 できるシステムを 取 り 入 れ その 人 らし

3. 利 用 者 への 支 援 3-1 個 別 支 援 計 画 利 用 者 の 自 立 支 援 を 促 進 するために 個 別 支 援 計 画 の 見 直 し 推 進 強 化 を 図 り 日 常 生 活 の 中 に 可 能 な 限 り 自 己 選 択 できるシステムを 取 り 入 れ その 人 らし 平 成 26 年 度 救 護 施 設 りんくうみなと 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 みなと 寮 1. 目 的 りんくうみなとは 生 活 保 護 法 第 38 条 第 2 項 に 定 められた 救 護 施 設 であり 保 護 の 実 施 機 関 より 依 頼 された 身 体 や 精 神 に 障 がいがあり 経 済 的 な 課 題 も 含 めて 日 常 生 活 を 送 ることが 困 難 な

More information

1 リーダーシップと 意 思 決 定 1-1 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 評 価 項 目 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること

1 リーダーシップと 意 思 決 定 1-1 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 評 価 項 目 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること 第 三 者 の 道 具 箱 訪 問 調 査 表 ( 組 織 マネジメント) 訪 問 調 査 日 訪 問 先 評 価 者 1 リーダーシップと 意 思 決 定 1-1 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている 評 価 項 目 1-1-1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目

More information

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378>

< E95F18D908F918C6888A4837A815B D836C E786C7378> # Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 #REF! 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1 項 目 1 事 業 所 が 目 指 していること( 理 念 基 本 方 針 )を 明 確 化 周 知 している 1. 事 業 所 が 目 指 していること(

More information

Microsoft Word - 27入園案内.docx

Microsoft Word - 27入園案内.docx 平 成 27 年 度 (2015 年 度 版 ) 認 定 こども 園 神 立 幼 稚 園 入 園 案 内 315-0054 茨 城 県 かすみがうら 市 稲 吉 二 丁 目 18 番 8 号 TEL 029-831-0328 FAX 029-831-6563 ホームページ http//www.kandatsu.ac.jp メール info@kandatsu.ac.jp 入 園 のご 案 内 お 子

More information

神栖市児童館指定管理業務仕様書

神栖市児童館指定管理業務仕様書 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 28 年 8 月 茨 城 県 神 栖 市 神 栖 市 児 童 館 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 児 童 館 等 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 は, 募 集 要 項 のほかこの 仕 様 書 による 第 1 管 理 運 営 の 基 本 方 針 児 童 館 は, 地 域 児 童 の 健

More information

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名

デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員 10 名 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 いわき 会 デイサービス 東 神 田 の 里 デイサービス 東 神 田 の 里 事 業 計 画 開 設 年 月 日 事 業 所 名 事 業 内 容 事 業 規 模 開 設 場 所 平 成 26 年 10 月 1 日 デイサービス 東 神 田 の 里 通 所 介 護 / 介 護 予 防 通 所 介 護 (デイサービス) 利 用 定 員

More information

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画

特別養護老人ホーム麻布慶福苑・事業計画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 事 業 計 画 特 別 養 護 老 人 ホーム 麻 布 慶 福 苑 ( 以 下 慶 福 苑 という )は 利 用 定 100 床 の 指 定 介 護 老 人 福 祉 施 設 及 び 利 用 定 4 床 の 短 期 入 所 生 活 介 護 事 業 所 としての 認 可 を 受 け 施 設 運 営 を 行 っています 平 成 27 年 度 国 の 介

More information

島根県福祉サービス第三者評価事業推進要綱

島根県福祉サービス第三者評価事業推進要綱 福 岡 県 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 の 結 果 ( 様 式 1) 第 三 者 評 価 機 関 名 称 所 在 地 特 定 非 営 利 活 動 法 人 医 療 福 祉 ネットワークせいわ 840-0015 佐 賀 県 佐 賀 市 木 原 二 丁 目 6 番 5 号 TEL 0952-41-6522 FAX 0952-41-6524 訪 問 調 査 日 平 成 25 年 11 月 20 21

More information

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針

「こどもカフェ」設置・運営に係る基本方針 こどもカフェ 設 置 運 営 に 係 る 基 本 方 針 第 1 総 則 1 目 的 こどもカフェ の 設 置 運 営 については 市 基 本 計 画 及 び 第 一 次 実 施 計 画 に 位 置 付 け 市 内 2 か 所 で モデル 運 営 を 実 施 し その 実 績 検 証 等 をもとに 今 後 の 拡 充 について 検 討 することとして おります また こどもカフェ は 次 世 代 育

More information

自 己 評 価 シ ー ト(福祉用具貸与用)

自 己 評 価 シ ー ト(福祉用具貸与用) 自 己 評 価 シ ー ト( 福 祉 用 具 貸 与 用 ) Ⅰ 組 織 体 制 平 成 26 年 3 月 1 日 1 運 営 方 針 等 判 断 した 理 由 や 根 拠 1 事 業 の 目 的 や 運 営 の 方 針 を 職 員 に 周 知 し 2サービスの 質 の 向 上 に 向 けた 業 務 改 善 に 取 り 組 んでいる A 会 議 や 研 修 などを 通 じて 事 業 の 目 的 や

More information

島根県福祉サービス第三者評価事業推進要綱

島根県福祉サービス第三者評価事業推進要綱 福 岡 県 福 祉 サービス 第 三 者 評 価 の 結 果 ( 様 式 1) 第 三 者 評 価 機 関 名 称 特 定 非 営 利 活 動 法 人 医 療 福 祉 ネットワークせいわ 所 在 地 840-0015 佐 賀 県 佐 賀 市 木 原 二 丁 目 6 番 5 号 T E L 0952-41-6522 F A X 0952-41-6524 訪 問 調 査 日 平 成 26 年 11 月

More information

目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に

目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 しらとり 保 育 所 目 次 1 事 業 運 営 計 画 ------------------------------------------------- P 1 2 目 指 すべき 施 設 像 --------------------------------------------- P 2 3 課 題 解 決 に 向 けた 取 組 -----------------------------------------

More information

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授

6 潤 いの 時 間 の 英 会 話 の 実 施 に 当 たっては 学 校 の 意 向 を 十 分 に 尊 重 すること 市 で 作 成 したプログラム カリキュラムについては 学 校 の 実 態 にあわせて 柔 軟 に 運 用 することができるこ とを 周 知 徹 底 すること 英 会 話 の 授 さいたま 市 教 育 委 員 会 教 育 長 桐 淵 博 様 2013 年 6 月 6 日 さいたま 市 教 職 員 組 合 執 行 委 員 長 山 本 仁 さいたま 市 の 教 育 施 策 学 校 運 営 並 びに 教 育 条 件 整 備 等 についての 要 求 書 さいたま 市 の 教 育 条 件 の 整 備 等 に 対 する 貴 職 のご 尽 力 に 対 し 敬 意 を 表 します 昨 年 度

More information

平 成 22 年 度 横 浜 市 児 童 相 談 所 の 児 童 虐 待 新 規 把 握 件 数 横 浜 市 の 児 童 相 談 所 において 平 成 22 年 度 新 たに 把 握 した 児 童 虐 待 件 数 は 626 件 でした また 虐 待 対 応 件 数 は 平 成 21 年 度 以 前

平 成 22 年 度 横 浜 市 児 童 相 談 所 の 児 童 虐 待 新 規 把 握 件 数 横 浜 市 の 児 童 相 談 所 において 平 成 22 年 度 新 たに 把 握 した 児 童 虐 待 件 数 は 626 件 でした また 虐 待 対 応 件 数 は 平 成 21 年 度 以 前 平 成 23 年 5 月 26 日 こども 青 少 年 教 育 委 員 会 資 料 こ ど も 青 少 年 局 児 童 虐 待 等 への 対 応 状 況 について 1 平 成 22 年 度 横 浜 市 児 童 相 談 所 の 児 童 虐 待 新 規 把 握 件 数 1 2 平 成 22 年 12 月 14 日 に 他 都 市 より 電 話 で 引 き 継 いだケースについて 3 3 最 近 の 事

More information

施設事業計画案

施設事業計画案 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 平 成 2 6 年 4 月 1 日 ~ 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 社 会 福 祉 法 人 ポ プ ラ 福 祉 会 ポ プ ラ 保 育 園 1. 保 育 事 業 の 目 的 児 童 福 祉 法 第 24 条 及 び 37 条 の 規 定 に 基 づ き 乳 児 及 び 幼 児 の 保 育 を 行 う 2 施 設 運 営 の 全 般 の 方 針 (1)

More information

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の

1 案 内 業 務 市 役 所 1 階 戸 籍 住 民 課 の 正 面 フロアへ 来 庁 した 者 が 目 的 の 手 続 きを 円 滑 に 行 えるよう 記 載 台 の 周 囲 に 案 内 要 員 として 立 ち 次 の 業 務 を 行 う ア 各 窓 口 の 取 り 扱 い 業 務 内 容 の 伊 勢 原 市 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 仕 様 書 1 件 名 戸 籍 住 民 課 窓 口 業 務 等 委 託 2 業 務 に 関 する 基 本 方 針 (1) 市 役 所 において 日 常 特 に 多 くの 市 民 が 訪 れる 窓 口 であり 様 々な 権 利 義 務 を 伴 う 手 続 きにあたって 必 要 となる 重 要 な 業 務 であることを 認 識 し 適 正

More information

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を

第 3 章 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ( 提 供 する 保 育 等 の 内 容 ) 第 4 条 当 園 は 保 育 所 保 育 方 針 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 141 号 )に 基 づき 以 下 に 掲 げる 保 育 そ の 他 の 便 宜 の 提 供 を 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 管 理 規 程 第 1 章 総 則 ( 事 業 所 等 の 名 称 など) 第 1 条 社 会 福 祉 法 人 若 杉 福 祉 会 が 設 置 するこの 保 育 園 の 名 称 及 び 所 在 地 は 次 のとおりにする (1) 名 称 社 会 福 祉 法 人 若 杉 保 育 園 (2) 所 在 地 那 覇 市 首 里 大 名 町 1 64 5 ( 施 設

More information

○登別市一時保育事業実施要綱

○登別市一時保育事業実施要綱 登 別 市 一 時 保 育 事 業 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 登 別 市 子 どものための 教 育 保 育 給 付 に 関 する 条 例 施 行 規 則 ( 平 成 27 年 規 則 第 5 号 以 下 規 則 という ) 第 13 条 第 4 号 に 規 定 する 一 時 保 育 の 利 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする ( 実 施 保

More information

設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相

設 広 報 誌 や 法 人 ホームページを 利 用 し 開 示 に 行 う 事 業 所 運 営 状 況 や 事 故 苦 情 情 報 についても 開 示 を 行 っている (5) 特 定 計 画 相 談 支 援 事 業 障 害 者 総 合 支 援 法 の 理 念 に 基 づき 障 害 者 特 定 相 1. 施 設 運 営 支 援 方 針 予 算 計 画 平 成 26 年 度 東 堀 切 くすのき 園 事 業 計 画 書 (1) 施 設 運 営 法 人 理 念 自 分 を 愛 するように あなたの 隣 人 を 愛 せよ の 具 現 化 のため 事 業 運 営 のさらなる 安 定 と 法 人 及 び 事 業 所 が 定 めた 経 営 目 標 に 従 い 利 用 者 支 援 サービスの 質 的 な 向

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

社会福祉法人 地域サポート 虹

社会福祉法人 地域サポート 虹 (1) 事 業 内 容 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 事 業 所 名 称 : 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ 社 会 福 祉 法 人 地 域 サポート 虹 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 くるみ (( 介 護 予 防 ) 小 規 模 多 機 能 型 居 宅 介 護 ) 事 業 者 番 号 :1493500134 介 護 保 険 地 域 密 着 型 サービス

More information

H27 資料2

H27 資料2 指 導 監 査 における 主 な 指 導 事 項 について 資 料 2 ~ 目 次 ~ Ⅰ 実 地 指 導 における 主 な 指 摘 事 項 の 内 訳 ( 平 成 26 度 ) Ⅱ 運 営 に 関 する 事 項 1 運 営 規 程 及 び 重 要 事 項 説 明 書 2 各 種 規 則 や 規 程 3 衛 生 管 理 等 4 虐 待 苦 情 事 故 5 非 常 災 害 対 策 6 個 別 支 援

More information

<5461726F2D8E968BC68C7689E68F9195BD90AC3238944E6A74642E6A7464>

<5461726F2D8E968BC68C7689E68F9195BD90AC3238944E6A74642E6A7464> 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 野 里 福 祉 会 は え ば る 保 育 園 -1- 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 1. 野 里 福 祉 会 本 部 運 営 法 人 理 念 一 人 ひとりの 生 命 を 守 り 一 人 ひとりの 生 命 を 育 みます 福 祉 施 設 としての 役 割 を 果 たし 地 域 に 根 ざし 地 域 との 信 頼 関 係

More information

年間行事

年間行事 第 1 章 自 主 防 災 組 織 とは 1. 自 主 防 災 組 織 の 必 要 性 東 海 地 震 を 含 む 南 海 トラフの 巨 大 地 震 等 から 自 分 や 家 族 の 命 を 守 るためには さまざまな 被 害 の 発 生 に 備 え 普 段 から 十 分 な 対 策 を 講 じておかなくてはなりません しかし ひとた び 大 地 震 が 発 生 すると 災 害 の 拡 大 を 防

More information

社会福祉法人の手引き

社会福祉法人の手引き 社 会 福 祉 法 人 の 運 営 の 手 引 き ( 平 成 23 年 3 月 版 ) 川 崎 市 健 康 福 祉 局 総 務 部 監 査 指 導 課 - 1 - 目 次 Ⅰ 社 会 福 祉 法 人 について 1 社 会 福 祉 法 人 1 2 社 会 福 祉 法 人 の 要 件 1 3 社 会 福 祉 事 業 2 (1) 第 一 種 社 会 福 祉 事 業 2 (2) 第 二 種 社 会 福 祉

More information

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平

(3) 労 働 基 準 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 49 号 ) (4) 図 書 館 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 118 号 ) (5) 著 作 権 法 ( 昭 和 45 年 法 律 第 48 号 ) (6) 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 平 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 仕 様 書 は 寒 川 総 合 図 書 館 寒 川 文 書 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 に 基 づき 寒 川 町 ( 以 下 町 という )が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 管 理 運 営 業 務 の 基 準 を 示 すものです 寒 川 総 合 図 書 館 ( 以 下 図 書 館 という

More information

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項

静岡市清水産業・情報プラザ指定管理者募集要項 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター 指 定 管 理 業 務 業 務 仕 様 書 静 岡 市 クリエーター 支 援 センター( 以 下 センター という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 施 設 の 設 置 目 的 運 営 方 針 (1) 設 置 目 的 映 像 音 楽 デザイン コンピュータゲーム 等 の 分 野

More information

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 に 関 する 報 告 書 平 成 24 年 6 月 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 検 討 委 員 会 目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採

More information

モデル「重要事項説明書」

モデル「重要事項説明書」 堀 江 敬 愛 保 育 園 重 要 事 項 説 明 書 保 育 の 提 供 の 開 始 にあたり 当 園 があなたに 説 明 すべき 内 容 は 次 のとおりで す 1 施 設 運 営 主 体 名 称 社 会 福 祉 法 人 智 恩 福 祉 会 所 在 地 茨 木 市 白 川 2 丁 目 13 番 25 号 電 話 番 号 072-665-8615 代 表 者 氏 名 理 事 長 城 谷 星 2 利

More information

Microsoft Word - 27年度流山事業所事業計画書.doc

Microsoft Word - 27年度流山事業所事業計画書.doc 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 社 会 福 祉 法 人 旭 悠 会 流 山 事 業 所 特 別 養 護 老 人 ホームリバーパレス 流 山 P.1 介 護 部 門 総 合 P.1 医 務 看 護 部 門 P.2 栄 養 管 理 ( 給 食 ) 部 門 P.2 リバーパレス 流 山 デイサービスセンター P.6 指 定 居 宅 介 護 支 援 事 業 所 リバーパレス 流 山 P.8 リバーパレス

More information

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご

More information

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育

目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び 適 正 配 置 について 2-3 幼 稚 園 保 育 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 について 報 告 書 平 成 21 年 11 月 高 石 市 の 幼 児 教 育 のあり 方 検 討 委 員 会 目 次 は じ め に 3 1 幼 児 教 育 をめぐる 国 の 動 き 4 2 高 石 市 の 幼 児 教 育 の 現 状 と 課 題 について 4 2-1 公 民 の 役 割 について 2-2 市 立 幼 稚 園 の 適 正 規 模 及 び

More information

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては

Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1 本 人 確 認 の 方 法 (1) 従 業 員 とその 扶 養 家 族 への 本 人 確 認 マイナンバーを 取 得 する 際 は 他 人 のなりすまし 等 を 防 止 するため 厳 格 な 本 人 確 認 を 行 わなくては 不 正 防 止 リスク 対 策 Ⅰ マイナンバー 制 度 導 入 による 企 業 の 実 務 対 応 1. 本 人 確 認 の 方 法 2.マイナンバー 提 出 を 拒 否 された 場 合 の 対 応 方 法 3 ガイドライン 変 更 点 4. 実 務 ( 人 事 労 務 編 ) 5. 実 務 ( 経 理 編 ) Ⅱ マイナンバー 漏 えいと 対 応 方 法 1. 漏 えい 時 の 会 社 の 報

More information

情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 事 業 情 報 開 示 までの 日 数 10 日 9.5 9 8.5 8 7.5 7 9.6 9.4 7.1 6.6 6.4 7 平 成 25 年 度 大 量 請 求 のため 開 示 期 間 延 長 をした 場 合 を 除 く 市 政 情 報 を 迅 速 に

情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 事 業 情 報 開 示 までの 日 数 10 日 9.5 9 8.5 8 7.5 7 9.6 9.4 7.1 6.6 6.4 7 平 成 25 年 度 大 量 請 求 のため 開 示 期 間 延 長 をした 場 合 を 除 く 市 政 情 報 を 迅 速 に 平 成 25 年 6 月 平 成 24 年 度 情 報 公 開 制 度 及 び 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 適 正 な 運 営 計 画 の 推 進 に 当 たって 1 市 民 との 協 働 によるまちづくり 101 適 切 で 効 果 的 な 情 報 の 公 開 政 策 総 務 部 広 報 課 一 般 会 計 市 情 報 公 開 個 人 情 報 保 護 事 業 51010100 府 中

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20826E8269827382CC82C282C882AC8169955C8E868160703235816A8DC58F498C8892E894C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20826E8269827382CC82C282C882AC8169955C8E868160703235816A8DC58F498C8892E894C52E646F63> 1 2 教 求 育 め 指 ら 導 れ に て お い い る て こ と 生 き る 力 の 育 成 確 かな 学 力 豊 かな 人 間 性 健 康 体 力 基 礎 基 本 の 確 実 な 定 着 道 徳 教 育 の 充 実 キャリア 教 育 の 充 実 規 範 意 識 の 醸 成 学 習 指 導 生 活 指 導 進 路 指 導 学 学 開 求 校 校 か め の づ れ ら 在 く た れ り

More information

2 保 育 所 を 利 用 する 子 どもの 保 護 者 への 支 援 保 護 者 は 自 分 の 仕 事 のことで 日 々 余 裕 がないように 見 受 けられる 保 育 園 として 一 人 ひとりの 保 護 者 に 寄 り 添 って 行 くことがまず 必 要 である そのため 毎 日 の 送 迎

2 保 育 所 を 利 用 する 子 どもの 保 護 者 への 支 援 保 護 者 は 自 分 の 仕 事 のことで 日 々 余 裕 がないように 見 受 けられる 保 育 園 として 一 人 ひとりの 保 護 者 に 寄 り 添 って 行 くことがまず 必 要 である そのため 毎 日 の 送 迎 20160119 版 2016 年 度 駒 沢 どろんこ 保 育 園 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 大 人 も 子 どもも 信 頼 し 成 長 しあえる 環 境 づくり (お 互 いを 思 いやり 考 えて 行 動 できる 心 をもった 子 どもに 育 てる) 家 庭 を 出 て 初 めて 触 れ 合 う 大 人 が 保 育 士 であり その 保 育 士 が 自 分 を 受 け 入 れてくれることで

More information

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて

地震対応マニュアル(防災計画・避難計画などを含む)の見直しについて 学 校 防 災 マニュアル ( 修 正 版 ) 本 マニュアルは 平 成 24 年 3 月 に 全 面 改 定 した 学 校 防 災 マニュアルを 平 成 25 年 3 月 に 修 正 された 目 黒 区 地 域 防 災 計 画 と 整 合 性 を 図 るため 平 成 25 年 6 月 に 一 部 修 正 したものである 平 成 25 年 6 月 目 黒 区 教 育 委 員 会 目 次 災 害 時

More information

【報告】組合要求書回答(総務部).xls

【報告】組合要求書回答(総務部).xls 1 全 職 場 で 共 通 する 要 求 について (1) 15 人 勧 での 地 域 手 当 偏 重 では 私 たちの 生 活 は 実 質 的 に 賃 下 げです 政 府 に 地 域 手 当 廃 止 を 求 め るとともに 生 計 費 ( 地 公 法 第 24 条 第 3 項 ( 均 衡 の 原 則 ))に 考 慮 し 給 与 の 改 善 に 努 めるこ (2) 県 に 準 拠 し 新 幹 線 利

More information

平 成 28 年 度 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 みらい 事 業 計 画 1. 基 本 方 針 利 用 者 のニーズに 応 じた 個 別 支 援 計 画 を 作 成 し その 計 画 に 基 づきながら 在 宅 の 利 用 者 が 住 み 慣 れた 地 域 での 生 活 が 送 れるよ

平 成 28 年 度 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 みらい 事 業 計 画 1. 基 本 方 針 利 用 者 のニーズに 応 じた 個 別 支 援 計 画 を 作 成 し その 計 画 に 基 づきながら 在 宅 の 利 用 者 が 住 み 慣 れた 地 域 での 生 活 が 送 れるよ 平 成 28 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 福 角 会 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 み ら い 平 成 28 年 度 放 課 後 等 デイサービス 事 業 所 みらい 事 業 計 画 1. 基 本 方 針 利 用 者 のニーズに 応 じた 個 別 支 援 計 画 を 作 成 し その 計 画 に 基 づきながら 在 宅 の 利 用 者 が 住 み 慣 れた 地 域 での

More information

< 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 目 次 > 付 表 14 別 紙 他 の 事 業 所 又 は 施 設 の 従 事 者 と 兼 務 する 相 談 支 援 専 門 員 について P1 別 紙 1 他 の 法 律 において 既 に 指 定

< 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 目 次 > 付 表 14 別 紙 他 の 事 業 所 又 は 施 設 の 従 事 者 と 兼 務 する 相 談 支 援 専 門 員 について P1 別 紙 1 他 の 法 律 において 既 に 指 定 資 料 2 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 平 成 25 年 1 月 18 日 神 奈 川 県 保 健 福 祉 部 障 害 福 祉 課 < 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 所 等 指 定 申 請 添 付 書 類 様 式 集 目 次 > 付 表 14 別 紙 他 の 事 業 所 又 は 施 設 の 従 事 者 と 兼 務 する 相

More information

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所

については 必 要 に 応 じて 利 用 者 又 はその 代 理 人 の 了 承 を 得 ることとする (3)その 他 事 項 内 容 短 期 入 所 療 養 介 護 計 画 の 作 成 計 画 担 当 介 護 支 援 専 門 員 が 居 宅 介 護 サービス 計 画 に 基 づき 短 期 入 所 短 期 入 所 療 養 介 護 介 護 予 防 短 期 入 所 療 養 介 護 サービス 重 要 事 項 説 明 書 < 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 > 1 事 業 者 ( 法 人 )の 概 要 名 称 法 人 種 別 医 療 法 人 藍 生 会 代 表 者 役 職 氏 名 所 在 地 連 絡 先 理 事 長 岡 安 美 紀 生 ( 住 所 ) 埼 玉 県 加 須 市 岡 古 井 107

More information

1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家 庭 との 緊 密 な 連 携 のもとに 子 どもの 状 況

1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家 庭 との 緊 密 な 連 携 のもとに 子 どもの 状 況 北 志 津 保 育 園 の 運 営 についてのお 知 らせ ( 重 要 事 項 説 明 書 ) 平 成 27 年 4 月 佐 倉 市 立 北 志 津 保 育 園 1. 事 業 の 目 的 北 志 津 保 育 園 ( 以 下 当 園 といいます )は 以 下 の 運 営 方 針 に 基 づき 児 童 への 保 育 と 子 育 て 支 援 を 行 うことを 目 的 とします 2. 運 営 の 方 針 家

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081698F4390B329817991E58AD98E73817A94AD955C97708376838C835B8393816991E58AD98E73816A> 早 期 からの 教 育 相 談 支 援 体 制 構 築 への 取 組 ~ 教 育 委 員 会 と 福 祉 部 局 との 連 携 ~ 秋 田 県 大 館 市 教 育 委 員 会 教 育 研 究 所 山 本 多 鶴 子 忠 犬 ハチ 公 のふるさと 青 森 県 大 館 市 人 口 78,000 人 地 図 秋 田 県 岩 手 県 2 < 学 校 教 育 推 進 目 標 > ふるさとに 根 ざし 自 立

More information

平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 を 策 定 しまし た この 方

平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 を 策 定 しまし た この 方 夢 まちづくりはひとづくりから 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 改 訂 版 平 成 16 年 12 月 策 定 平 成 25 年 10 月 改 訂 平 塚 市 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

『法人関係情報の管理態勢に関する点検』への対応について

『法人関係情報の管理態勢に関する点検』への対応について 平 成 24 年 9 月 28 日 松 井 証 券 株 式 会 社 法 人 関 係 情 報 の 管 理 態 勢 に 関 する 点 検 への 対 応 について 平 成 24 年 8 月 24 日 付 の 日 本 証 券 業 協 会 からの 法 人 関 係 情 報 管 理 態 勢 の 点 検 要 請 に 基 づき 松 井 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )の 法 人 関 係 情 報 の 管

More information

研 修 は 年 間 複 数 回 計 画 実 施 すること 研 修 計 画 は 指 定 管 理 者 自 ら 主 催 するもの だけでなく 名 古 屋 市 図 書 館 愛 知 県 図 書 館 日 本 図 書 館 協 会 等 他 の 機 関 団 体 が 主 催 する 研 修 も 積 極 的 に 取 り 入

研 修 は 年 間 複 数 回 計 画 実 施 すること 研 修 計 画 は 指 定 管 理 者 自 ら 主 催 するもの だけでなく 名 古 屋 市 図 書 館 愛 知 県 図 書 館 日 本 図 書 館 協 会 等 他 の 機 関 団 体 が 主 催 する 研 修 も 積 極 的 に 取 り 入 名 古 屋 市 図 書 館 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 本 書 は 名 古 屋 市 図 書 館 指 定 管 理 者 募 集 要 項 に 基 づき 名 古 屋 市 教 育 委 員 会 ( 以 下 委 員 会 という )が 指 定 管 理 者 に 要 求 する 管 理 運 営 業 務 の 基 準 を 示 すものである 第 1 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 図 書

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 (

(18) 教 育 保 育 給 付 費 国 庫 負 担 金 に 関 する 業 務 (19) 子 ども 子 育 て 支 援 交 付 金 に 関 する 業 務 (20) 保 育 対 策 総 合 支 援 事 業 費 補 助 金 教 育 支 援 体 制 整 備 事 業 費 交 付 金 に 関 する 業 務 ( 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 称 堺 市 子 育 て 支 援 業 務 事 務 処 理 センター 運 営 業 務 2 業 務 目 的 堺 市 役 所 本 庁 区 役 所 においては 児 童 手 当 や 児 童 扶 養 手 当 等 を 含 め 膨 大 な 事 務 処 理 を 行 っている さらに 平 成 27 年 度 からの 子

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031816995CA8E868250816A8BC696B188CF91F58E64976C8F91202E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031816995CA8E868250816A8BC696B188CF91F58E64976C8F91202E646F63> ( 別 紙 1) 1. 業 務 名 外 国 人 観 光 客 おもてなしイベント 開 催 事 業 2. 委 外 託 国 上 人 限 観 額 光 客 おもてなしイベント 開 催 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 3. 目 金 的 15,233,000 円 ( 消 費 税 及 び 地 方 消 費 税 を 含 む ) き 館 本 県 外 を 国 訪 人 問 観 する 光 客 外 同 国 士 人 の 観 交

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 平 成 26 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 資 料 熊 本 市 障 がい 保 健 福 祉 課 目 次 Ⅰ 指 導 監 査 について 1~ 5 Ⅱ 平 成 26 年 度 指 導 監 査 方 針 6~13 Ⅲ 過 去 の 実 地 指 導 の 結 果 14~36 Ⅳ 請 求 関 係 について 37~43 Ⅴ その 他 44~49 Ⅰ 指 導 監 査 について 1

More information

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27

Microsoft Word - 03.大和高田市仕様書 介護認定業務委託 H27 大 和 高 田 市 要 介 護 認 定 業 務 一 部 委 託 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 大 和 高 田 市 保 健 部 介 護 保 険 課 1 目 次 1. 委 託 業 務 の 概 要 1 (1) 背 景 及 び 目 的 1 (2) アウトソーシングの 基 本 的 な 考 え 方 1 (3) 受 託 者 に 求 めること 1 (4) 期 待 する 効 果 2 2. 委 託 内

More information

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合

者 にご 連 絡 下 さい 切 替 に 要 する 期 間 は 切 替 日 が 1スマートメーターへの 取 替 工 事 が 必 要 となる 場 合 は 原 則 8 営 業 日 に 2 暦 日 を 加 えた 日 以 降 の 最 初 の 定 例 検 針 日 2 取 替 工 事 が 不 要 である 場 合 電 力 小 売 全 面 自 由 化 に 関 する 消 費 者 向 けのFAQについて 1. 概 要 項 目 (9 問 ) 以 下 の 内 容 は 詳 細 項 目 から 主 要 なものを 抜 粋 小 売 の 全 面 自 由 化 により 一 般 家 庭 にとって 何 が 変 わるのですか いつから 小 売 の 全 面 自 由 化 が 行 われるのですか 小 売 電 気 事 業 者 を 切 り 替 えるための

More information

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記

クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 参 考 資 料 集 クレーム 回 収 対 応 マニュアル 記 載 項 目 ( 例 ) 1.クレーム 対 応 ( 例 ) 項 目 参 考 (1) (2) (3) (4) クレーム 対 応 責 任 者 の 設 置 クレーム 対 応 方 針 対 応 方 法 回 収 判 断 の 方 法 体 制 クレーム 処 理 経 過 の 記 録 管 理 方 法 ( 参 考 資 料 1)クレーム 対 応 2.(2) 自 主

More information

福岡マンション管理基礎セミナー

福岡マンション管理基礎セミナー 福 岡 マンション 管 基 礎 セミナー 管 組 合 と 管 会 社 が 行 う 業 務 と 役 割 課 題 について ~ 管 会 社 上 手 な 使 い 方 ~ 中 島 法 律 事 務 所 弁 護 士 中 島 繁 樹 1.マンション 管 規 約 国 土 交 通 省 作 成 マンション 標 準 管 規 約 第 32 条 管 組 合 業 務 第 33 条 業 務 委 託 ( 業 務 ) 第 32 条

More information

本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建 物 設 備 の 基 準 ( 要 綱 6) 基 本 的 な 考

本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建 物 設 備 の 基 準 ( 要 綱 6) 基 本 的 な 考 H25.4.1 版 認 証 保 育 所 施 設 基 準 解 説 平 成 22 年 10 月 東 京 都 福 祉 保 健 局 少 子 社 会 対 策 部 保 育 支 援 課 0/15 本 書 は 東 京 都 認 証 保 育 所 事 業 実 施 要 綱 ( 以 下 要 綱 という )に 規 定 する 建 物 設 備 の 基 準 及 び 職 員 配 置 の 基 準 について 解 説 するものです 1 建

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3234944E93788F7493AC814091C38C8B8A549776485097702E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3234944E93788F7493AC814091C38C8B8A549776485097702E646F63> 平 成 24 年 職 員 組 合 春 闘 要 求 および 回 答 要 求 事 項 回 答 1.2012 年 度 重 点 要 求 について (1) 賃 金 と 労 働 条 件 に 関 する 事 項 は 必 ず 組 合 と 協 議 し 合 意 を 図 るこ (2) 退 職 者 を 正 規 職 員 で 完 全 に 補 充 するこ (3) 職 場 毎 の 定 員 を 根 拠 を 示 して 明 らかにするこ

More information

極 的 に 参 画 し 自 分 の 人 生 を 自 分 自 身 で 創 っていくこと 1 と 定 義 付 けること ができる つまり 何 らかの 援 助 を 受 けながらも 自 分 らしく 生 きていく ことが 自 立 において 何 より 重 要 な 要 素 であり そのための 支 援 が 自 立

極 的 に 参 画 し 自 分 の 人 生 を 自 分 自 身 で 創 っていくこと 1 と 定 義 付 けること ができる つまり 何 らかの 援 助 を 受 けながらも 自 分 らしく 生 きていく ことが 自 立 において 何 より 重 要 な 要 素 であり そのための 支 援 が 自 立 第 2 章 東 京 都 における 地 域 ケア 会 議 の 効 果 的 な 運 営 に 向 けた 視 点 について 1 東 京 都 における 地 域 ケア 会 議 の 望 ましい 姿 について (1) 国 における 地 域 ケア 会 議 の 定 義 について 地 域 ケア 会 議 の 定 義 は 地 域 ケア 会 議 運 営 マニュアル ( 平 成 25 年 3 月 一 般 社 団 法 人 長 寿

More information

Microsoft Word - 020-2_帳票類確定版0327

Microsoft Word - 020-2_帳票類確定版0327 厚 生 労 働 省 25 度 セーフティネット 支 援 対 策 等 事 業 ( 社 会 福 祉 推 進 事 業 ) 自 立 相 談 支 援 機 関 使 用 標 準 様 式 研 究 事 業 自 立 相 談 支 援 機 関 使 用 標 準 様 式 ~アセスメントシート プランシート 等 帳 票 類 ~ < 改 訂 版 > 26 3 目 次 基 本 帳 票 類 1 相 談 申 込 受 付 票... 2 2

More information

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象 平 成 27 年 度 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 委 託 仕 様 書 1. 事 業 名 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 2. 事 業 の 目 的 本 事 業 は 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 )に 基 づき 生 活 困 窮 者 が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

第 3 章 住 生 活 基 本 計 画 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 2. 住 まい 住 環 境 に 関 する 現 況 と 課 題 展 開 方 向 3. 住 宅 施 策 の 体 系 と 推 進 施 策 1. 町 民 への 住 まい 住 環 境 に 関 する 意 向 把 握 (1) 一 般 世 帯 向 けアンケート 調 査 結 果 住 まい 住 環 境 に

More information

事務引継書

事務引継書 事 務 引 継 書 神 奈 川 県 相 模 原 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の 19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 の 一 部 を 改 正 する 政 令 ( 平 成 21 年 政 令 第 251 号 )により 平 成 22 年 4 月 1 日 に 相 模 原 市 が 政 令 指 定 都 市 に 指 定 されることに 伴 い 地 方 自 治 法 ( 昭

More information

<4D F736F F D BB92E892B290AE88F58BC696B1837D836A B>

<4D F736F F D BB92E892B290AE88F58BC696B1837D836A B> 判 定 調 整 員 業 務 マニュアル 平 成 26 年 3 月 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 連 絡 協 議 会 このマニュアルでは 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 制 度 を 迅 速 かつ 的 確 に 活 用 し その 目 的 であ る2 次 災 害 の 軽 減 防 止 住 民 の 安 全 確 保 を 確 実 に 行 うために 判 定 調 整 員 が 行 うべきこ とについて 具 体

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

第 1 章 <目的>

第 1 章 <目的> 市 民 の 安 全 のための 指 針 ( 平 成 24 年 3 月 ) 東 大 和 市 目 次 はじめに 1 第 1 章 < 目 的 > 2 第 2 章 < 犯 罪 の 起 きにくいまちづくり> 2 第 3 章 < 児 童 等 の 安 全 確 保 > 4 第 4 章 < 民 間 事 業 者 によるまちの 安 全 確 保 > 6 第 5 章 < 高 齢 者 障 がい 者 女 性 の 安 全 確 保 >

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8EA98CC8935F8C9F955D89BF81699640906C8E9696B18BC78DC58F498A6D944694C5816A313030322E646F63> 学 校 自 己 評 価 報 告 書 ( 平 成 24 年 度 ) 平 成 25 年 7 月 学 校 法 人 電 波 学 園 あいち 情 報 専 門 学 校 学 校 評 価 委 員 会 委 員 長 加 藤 仁 志 ( 校 長 ) 総 括 責 任 者 渡 邉 栄 二 ( 教 務 科 長 ) 目 次 ( 点 検 中 項 目 一 覧 ) 基 準 1 教 育 理 念 目 的 育 成 人 材 像 等 1-1 理

More information

1 図書館での児童サービス

1 図書館での児童サービス 第 1 部 第 1 次 計 画 の 成 果 と 課 題 ( 羽 曳 野 市 子 ども 読 書 活 動 推 進 計 画 : 平 成 19 年 3 月 策 定 分 ) 第 1 章 計 画 策 定 の 背 景 1 これまでの 取 り 組 みと 策 定 の 趣 旨 本 市 教 育 委 員 会 では 子 どもの 読 書 活 動 の 推 進 に 関 する 法 律 および 子 ども 読 書 活 動 に 関 す る

More information

別添2(表紙・目次)

別添2(表紙・目次) 別 添 2 配 偶 者 を 対 象 とした 手 当 に 関 する 見 直 しが 実 施 検 討 された 事 例 等 目 次 配 偶 者 を 対 象 とした 手 当 に 関 する 見 直 しが 実 施 検 討 された 事 例 35 全 体 概 要 36 企 業 事 例 一 覧 38 賃 金 制 度 の 見 直 しに 当 たって 従 業 員 の 納 得 性 を 高 めるための 取 組 事 例 57 中

More information

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合

ることを 通 じて 個 々 人 の 状 態 にあったプランを 作 成 する イ プランの 適 切 性 を 協 議 するため 相 談 者 の 自 立 支 援 に 係 る 関 係 者 が 参 加 す る 会 議 ( 以 下 支 援 調 整 会 議 という )を 開 催 し 必 要 な 支 援 の 総 合 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 委 託 業 務 概 要 (1) 委 託 業 務 名 習 志 野 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 業 務 委 託 (2) 担 当 課 保 健 福 祉 部 保 護 課 (3) 契 約 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで (4) 支 払 条 件

More information

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案

滋賀県いじめ防止基本方針 構成案 滋 賀 県 立 大 津 商 業 高 等 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 はじめに いじめは いじめを 受 けた 生 徒 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し その 心 身 の 健 全 な 成 長 および 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 えるのみならず 広 く 子 どもの 人 権 を 侵 害 す る 行 為 であるとともに その 生 命 または 身 体

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203037303831308CF6955C95B68169955C8E86816096DA8E9F8160967B95B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203037303831308CF6955C95B68169955C8E86816096DA8E9F8160967B95B6816A2E646F63> 公 立 幼 稚 園 のあり 方 について( 方 針 ) 平 成 19 年 7 月 いわき 市 教 育 委 員 会 目 次 1 これまでの 公 立 幼 稚 園 P.1 2 今 後 の 公 立 幼 稚 園 の 役 割 について P.1 ⑴ 公 立 幼 稚 園 と 私 立 幼 稚 園 の 役 割 ⑵ 障 がい 児 統 合 保 育 ⑶ 幼 保 連 携 への 対 応 ⑷ 子 育 て 支 援 の 推 進 3 公

More information

Unknown

Unknown 保 育 園 入 園 申 し 込 み 入 園 保 育 料 なは 育 て 支 援 課 育 て 支 援 係 へ 問 い 合 わせください 私 立 保 育 園 保 育 園 名 所 在 地 電 話 定 員 1 慈 光 保 育 園 番 田 町 7-7 42-8581 45 人 2 無 量 寺 保 育 園 伊 田 3635 45-2877 45 人 3 慶 興 保 育 園 栄 町 4-66 42-2218 60

More information

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人

施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア ホーム グループホーム 利 用 者 は 着 実 に 増 加 している 施 設 入 所 者 数 の 推 移 入 所 者 数 ( 人 平 成 8 年 度 指 定 障 害 福 祉 サービス 事 業 者 等 集 団 指 導 ( 地 域 移 行 支 援 地 域 定 着 支 援 ) 資 料 長 野 県 障 がい 者 支 援 課 (1) 地 域 相 談 の 必 要 性 15 施 設 等 から 地 域 への 移 行 の 推 進 入 所 施 設 の 利 用 者 数 は 障 害 者 自 立 支 援 法 前 から 着 実 に 減 少 している ケア

More information

う 指 導 等 を 行 うことを 求 めているが 今 般 下 請 企 業 の 保 険 加 入 状 況 を 把 握 することを 通 じて 適 正 な 施 工 体 制 の 確 保 に 資 するため 施 工 体 制 台 帳 の 記 載 事 項 及 び 再 下 請 負 通 知 書 の 記 載 事 項 に 健

う 指 導 等 を 行 うことを 求 めているが 今 般 下 請 企 業 の 保 険 加 入 状 況 を 把 握 することを 通 じて 適 正 な 施 工 体 制 の 確 保 に 資 するため 施 工 体 制 台 帳 の 記 載 事 項 及 び 再 下 請 負 通 知 書 の 記 載 事 項 に 健 1 第 1 章 関 係 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン( 平 成 4 年 7 月 4 日 ) 国 土 交 通 省 土 地 建 設 産 業 局 建 設 市 場 整 備 課 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない

More information

産業医学振興財団委託研究

産業医学振興財団委託研究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 産 業 医 学 振 興 財 団 委 託 研 究 中 小 規 模 事 業 場 におけるメンタルヘルス 対 策 の 進 め 方 に 関 する 研 究 過 重 労 働 メンタルヘルス 対 策 マニュアル 目 次 1. 過 重 労 働 で 引 き 起 こされる 健 康 障 害 と 労 災 認 定 P 1 2. 過 重 労 働 対 策 に 関 係 する 法

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030392E30382E323081798A4F959490E096BE9770817A93FA967B944E8BE08B408D5C90DD97A782C982C282A282C4>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030392E30382E323081798A4F959490E096BE9770817A93FA967B944E8BE08B408D5C90DD97A782C982C282A282C4> 日 本 年 金 機 構 の 設 立 について 2009 年 8 月 ( 注 ) 本 資 料 の 内 容 は 現 時 点 における 検 討 状 況 を 踏 まえ 整 理 したものであり 細 部 については 今 後 変 更 があり 得 ます Ⅰ 基 礎 資 料 1. 日 本 年 金 機 構 について 名 称 日 本 年 金 機 構 (にっぽん ねんきん きこう) Japan Pension Service

More information

マンション管理組合の業務と理事会の運営

マンション管理組合の業務と理事会の運営 マ ン シ ョ ン 管 理 組 合 の 業 務 と 理 事 会 の 運 営 1 マンション 管 理 組 合 の 組 織 と 業 務 はどうなっているの? 組 織 マンション 管 理 士 荻 原 健 業 務 (マンション 標 準 管 理 規 約 第 32 条 ) 1 管 理 組 合 が 管 理 する 敷 地 及 び 共 用 部 分 等 ( 組 合 管 理 部 分 ) の 保 安 保 全 保 守 清 掃

More information

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法

第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 法 人 とは 社 会 福 祉 事 業 を 行 うことを 目 的 として 社 会 福 祉 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 45 号 )の 定 めるところにより 設 立 された 特 別 な 法 目 次 第 1 章 社 会 福 祉 法 人 制 度 について 2ページ 1. 社 会 福 祉 法 人 とは 2ページ 2. 社 会 福 祉 法 人 が 行 うことができる 事 業 は 2ページ (1) 社 会 福 祉 事 業 とは 2ページ (2) 公 益 事 業 とは 6ページ (3) 収 益 事 業 とは 7ページ 3. 社 会 福 祉 法 人 となる 要 件 は 7ページ (1) 資 産 について

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容

(2) 業 務 管 理 予 定 者 との 打 ち 合 わせ 業 務 管 理 予 定 者 が 委 託 業 務 の 任 務 を 履 行 するために 必 要 な 知 識 および 端 末 操 作 方 法 を 習 得 するため 次 の 内 容 を 目 標 とし 打 ち 合 わせを 行 う 1 業 務 内 容 仕 様 書 1 件 名 練 馬 区 予 防 接 種 各 種 医 療 費 助 成 に 係 る 電 話 窓 口 受 付 等 業 務 委 託 2 委 託 期 間 (1) 準 備 委 託 期 間 平 成 27 年 4 月 1 日 ~27 年 4 月 30 日 (2) 委 託 期 間 平 成 27 年 5 月 1 日 ~28 年 3 月 31 日 土 曜 日 日 曜 日 国 民 の 祝 日 に 関 する 法

More information

太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与

太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響 を 与 平 成 27 年 度 太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 久 喜 市 立 太 田 小 学 校 太 田 小 学 校 いじめ 防 止 基 本 方 針 1 学 校 でのいじめ 防 止 等 の 対 策 に 関 する 基 本 的 な 考 え いじめは 児 童 の 教 育 を 受 ける 権 利 を 著 しく 侵 害 し 心 身 の 健 全 な 成 長 人 格 の 形 成 に 重 大 な 影 響

More information

のびのび塩竈っ子プラン

のびのび塩竈っ子プラン 第 2 章 子 どもがのびのびと 健 やかに 育 つまち Ⅳ 計 画 の 内 容 ( 第 2 章 ) 第 1 節 多 様 な 生 涯 学 習 の 推 進 現 状 と 課 題 幼 稚 園 の 教 育 幼 稚 園 は 保 育 所 と 並 び 子 どもたちが 集 団 で 生 活 を 経 験 する 最 初 の 場 です 子 どもたち は 家 族 以 外 の 友 だちや 先 生 とのふれあいや 遊 び 体 験

More information

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します

平成15年4月から保育所に入所を希望される乳幼児の申込を次のとおり受付します 平 成 27 年 10 月 発 行 多 気 町 平 成 28 年 度 保 育 園 等 入 園 のご 案 内 ( 平 成 28 年 4 月 平 成 29 年 3 月 入 園 分 ) (お 問 合 せ 先 ) 多 気 町 役 場 町 民 福 祉 課 こども 係 電 話 :0598-38-1114 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 とは 子 ども 子 育

More information

Microsoft Word - 2.別添(0717訂正セット).docx

Microsoft Word - 2.別添(0717訂正セット).docx ( 別 添 ) 社 会 保 険 の 加 入 に 関 する 下 請 指 導 ガイドライン 第 趣 旨 建 設 産 業 においては 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保 険 ( 以 下 社 会 保 険 という ) について 法 定 福 利 費 を 適 正 に 負 担 しない 企 業 (すなわち 保 険 未 加 入 企 業 )が 存 在 し 技 能 労 働 者 の 医 療 年 金 など

More information