<4D F736F F F696E74202D204C C C835B A43976D90858E598B5A8F EF088E4816A2E707074>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204C454483568393837C8376838C835B839381698A43976D90858E598B5A8F7081408EF088E4816A2E707074>"

Transcription

1 1.LED 漁 技 術 開 発 の 推 移 2.20 年 度 終 了 時 における 課 題 と 21 年 度 実 証 事 業 結 果 1サンマ 棒 受 網 漁 業 への 導 入 事 例 2イカ 釣 り 漁 業 への 導 入 事 例 平 成 22 年 4 月 22 日 ( 木 ) ( 株 ) 海 洋 水 産 技 術 酒 井 拓 宏 3.LED 漁 実 証 試 験 に 係 る 現 状 の 到 達 点 1.LED 漁 の 技 術 開 発 の 推 移 ( 国 庫 事 業 等 を 活 用 したLED 漁 開 発 実 証 事 業 の 経 緯 ) 2.20 年 度 終 了 時 における 到 達 点 と 課 題 と21 年 度 実 証 事 業 結 果 1 大 型 さんま 棒 受 網 漁 業 への 導 入 事 例 全 LED 漁 での 操 業 形 態 確 立 に 向 け ハード ハードを 改 良 平 成 19 年 平 成 20 年 改 良 集 中 配 光 型 照 射 角 が 狭 い 拡 散 配 光 型 照 射 角 が 広 い LED 集 魚 取 組 数 (H18~H21の3ヵ 年 ) 省 エネルギー 技 術 導 入 促 進 事 業 ( 平 成 18 年 度 ~) 魅 力 ある 水 産 業 のための 新 技 術 開 発 事 業 ( 平 成 20 年 度 ~) イカ 釣 り 漁 業 中 型 8 件 小 型 6 件 サンマ 棒 受 網 漁 業 大 型 5 件 小 型 2 件 旋 網 漁 業 中 型 8 件 大 中 型 5 件 漁 期 を 通 じて 実 証 試 験 に 着 手 1 航 海 あたり 約 30%の 燃 料 消 費 量 を 削 減 従 前 とほぼ 同 等 の 漁 獲 量 を 確 保 網 数 操 業 時 間 も 従 前 と 変 わらず

2 装 備 状 況 大 型 サンマ 棒 受 網 漁 船 ( トン)における におけるLED 導 入 実 証 試 験 右 舷 の 光 白 熱 ( kW) メタハラ (46kW 46kW) LED 漁 (47.1kW 47.1kW)に 換 装 探 照 15kWはそのまま 装 備 漁 出 力 を 従 来 と し91 91% 削 減 LED 漁 0.4kW LED 漁 0.2kW LED 漁 0.08kW LED 作 業 0.1kW 左 舷 側 装 備 船 右 舷 首 の 光 光 探 照 5kW 1000PS 1000PSの 漁 用 補 機 関 は 搭 載 せず 21 年 度 実 証 試 験 装 備 図 親 竿 周 辺 点 燃 料 消 費 量 漁 獲 量 (トン) 既 存 漁 形 態 LED 漁 形 態 第 2 源 榮 丸 3,617トン 430 について 平 成 21 年 度 一 航 海 あたりの 燃 油 消 費 量 395 8% 減 ( 単 位 KL) 1 既 存 漁 形 態 の 値 はLED 漁 の 燃 油 消 費 量 実 績 データより 試 算 2 今 年 度 は サンマの 魚 群 が 薄 く 航 走 に 要 した 燃 料 費 の 割 合 が 高 かった 一 航 海 あたりの 漁 に 要 した 燃 油 消 費 量 既 存 漁 形 態 LED 漁 形 態 1,047 漁 獲 量 と 順 位 順 位 284 漁 獲 量 73% 減 既 存 漁 形 態 の 値 はLED 漁 の 燃 油 消 費 量 実 績 データより 試 算 大 型 サンマ 棒 受 網 漁 船 (58 隻 ) 水 揚 量 と 順 位 網 数 操 業 時 間 も 従 前 と 同 等!! 2 中 型 イカ 釣 り 漁 業 への 導 入 事 例 1メタハラ と 併 用 を 前 提 ( 集 魚 状 況 に 応 じてメタハラ を 減 ) とした 実 証 試 験 を 実 施 漁 に 要 する 燃 料 消 費 量 を16 16%( 試 算 値 ) 削 減 従 前 とほぼ 同 等 の 漁 獲 量 を 確 保 2 可 能 な 限 りLED 漁 単 独 で 操 業 を 目 指 した 実 証 試 験 を 実 施 漁 期 あたりの 燃 料 消 費 量 を24 24% 削 減 同 等 他 船 よりも 若 干 劣 る

3 1メタハラ と 併 用 を 前 提 ( 集 魚 状 況 に 応 じてメタハラ を 減 )とした 実 証 試 験 中 型 イカ 釣 り 漁 船 ( トン)における におけるLED 導 入 実 証 試 験 メタハラ (249kW 249kW) パネル 型 LED 漁 (15.12kW 15.12kW)+ (235kW 235kW)に 換 装 ( 集 魚 状 況 に 応 じて メタハラ を 消 し 燃 油 消 費 量 を 削 減 する ) LED 漁 の 有 効 照 射 率 向 上 を 目 的 とし LED LEDパネル パネルの 位 置 を 変 更 し て 操 業 開 始 時 のメタハラ の 減 割 合 向 上 を 目 指 す 緑 色 20 年 度 取 付 位 置 赤 色 21 年 度 取 付 位 置 燃 料 消 費 量 1 日 あたりの 漁 点 時 に 要 した 燃 油 消 費 量 既 存 漁 形 態 1, メタハラ162kW+LED % 減 31% 1 漁 点 時 の 補 機 関 が 要 した 燃 料 消 費 量 実 測 値 から 試 算 漁 以 外 の 電 力 分 も 含 む 2 実 証 状 態 では 漁 模 様 に 応 じて メタハラ を 減 して 操 業 している 操 業 開 始 時 のメタハラ 併 用 数 が 既 存 漁 数 の5 割 弱 の 場 合 ( 例 :メタハラ メタハラ72kW+LED 72kW+LED メタハラ 108kW+LED) 同 等 他 船 と し 漁 獲 量 は 若 干 劣 る 操 業 開 始 時 のメタハラ 併 用 数 が 既 存 漁 数 の6 割 強 の 場 合 ( 例 :メタハラ メタハラ162kW+LED 162kW+LED) ほぼ 同 等 の 漁 獲 量 を 確 保 減 2 可 能 な 限 りLED 漁 単 独 で 操 業 を 目 指 した 実 証 試 験 を 実 施 中 型 イカ 釣 り 漁 船 ( トン トン)における 主 要 漁 としての 拡 散 配 光 型 LED 漁 導 入 実 証 試 験 メタハラ (246kW 246kW) LED 漁 (40kW 40kW)+ (90kW 90kW)に 換 装 ( 可 能 な 限 り LED 漁 のみで 操 業 を 実 施 する ) 従 来 の 実 証 試 験 放 電 は 既 存 配 置 のままで,1 放 電 光 を 遮 らない,2 放 電 の 放 射 熱 の 影 響 を 受 け 難 い 位 置 にLED 漁 を 設 置 LEDの 光 源 特 性 を 十 分 活 かしきれていないのではないか? 1 既 存 漁 を 移 設 し LED 漁 を 漁 船 の 主 要 漁 と して 配 光 制 御 し 易 い 位 置 に 設 置 2 設 置 するLED 漁 は さらに さらにエネルギー 変 換 効 率 に 高 いものとし 出 力 減 ( 現 状 80kW 40kW 40kW) 燃 料 消 費 量 既 存 漁 形 態 626 LED 単 独 操 業 の 場 合 LED 単 独 95 メタハラ +LED % 減 47% 減 操 業 開 始 から 数 時 間 は 漁 が 続 くものの 夜 半 過 ぎから 漁 獲 量 が 低 減 した メタハラ を 併 用 した 場 合 ほぼ 同 等 の 漁 獲 量 を 確 保 1 日 あたりの 漁 に 要 した 燃 油 消 費 量 1 既 存 漁 形 態 の 値 はLED 漁 の 燃 油 消 費 量 実 績 データより 試 算 2 メタハラ 併 用 時 における 燃 料 消 費 量 は 点 条 件 毎 の 燃 油 消 費 量 の 平 均 値 既 存 漁 形 態 21 年 度 漁 期 の 要 した 総 燃 油 消 費 量 年 度 実 績 % 減 ( 単 位 KL) 既 存 漁 形 態 の 値 はLED 漁 の 燃 油 消 費 量 実 績 データより 試 算

4 3 小 型 イカ 釣 り 漁 業 への 導 入 事 例 メタハラ と 併 用 を 前 提 ( 集 魚 状 況 に 応 じてメタハラ を 減 ) とした 実 証 試 験 を 実 施 一 航 海 における 燃 料 消 費 量 を30 30%( 試 算 値 ) 削 減 従 前 とほぼ 同 等 の 漁 獲 量 を 確 保 ただし ただし 接 近 操 業 において 近 隣 他 船 と 比 較 し 獲 り 負 けする 場 合 もあった 小 型 イカ 釣 り 漁 船 (19 19トン トン)による によるLED 漁 導 入 集 団 操 業 試 験 メタハラ (160kW 160kW) LED 漁 (9kW 9kW)+ (150kW 150kW)に 換 装 ( 実 証 試 験 海 域 ごとに 併 用 するメタハラ の 上 限 点 パターンを 定 めて 実 証 試 験 を 実 施 ) 実 証 試 験 船 9 隻 によりメタハラ の 併 用 数 を 変 えながら 集 団 操 業 を 実 施 8 月 初 旬 ~9 月 末 北 海 道 沖 海 域 4 隻 壱 岐 ~ 島 根 県 沖 5 隻 に 別 れ 各 海 域 で 集 団 操 業 1 月 初 旬 ~2 月 末 壱 岐 沖 海 域 にて 9 隻 で 集 団 操 業 を 実 施 実 証 船 の 装 備 の 様 子 各 海 域 における 実 証 船 の 操 業 位 置 燃 料 消 費 量 既 存 漁 形 態 967 一 操 業 に 要 した 燃 油 消 費 量 たきこみ % 減 19% 1 既 存 漁 形 態 実 証 形 態 の 値 はLED 漁 の 燃 油 消 費 量 実 績 データの 試 算 値 + 往 復 航 海 に 消 費 した 燃 料 消 費 量 の 平 均 値 より 試 算 2 たきこみとは メタハラ LEDをフル 点 後 メタハラ を 減 する 点 パターン 減 集 団 操 業 による 影 響 壱 岐 沖 海 域 ( 冬 場 )において において 試 験 船 を 中 心 に2マイル 以 内 に5 隻 以 上 の 漁 船 が 在 位 し 操 業 している 状 態 を 密 集 状 態 と 定 義 し 漁 獲 結 果 を 分 析 近 隣 漁 船 ならびに 試 験 船 との 漁 獲 量 に 大 きな 差 は 見 られず (ただし ただし 壱 岐 沖 の 操 業 では たきこみを 行 った 操 業 がメイン メインであったこと に 留 意 する 必 要 あり ) 北 海 道 沖 ( 夏 場 操 業 ) メタハラ の 併 用 数 と 漁 獲 量 が 比 例 し メタハラ メタハラ kWとの 併 用 で 同 等 他 船 と 同 レベルの 漁 獲 となった 壱 岐 ~ 島 根 沖 ( 夏 場 ) LED 単 独 の 操 業 では 同 等 他 船 に 漁 獲 量 は 劣 るものの メタハラ メタハラ12kW ~90kW 90kWの 併 用 では 同 等 他 船 と 同 レベルの 漁 獲 となった 壱 岐 沖 ( 冬 場 ) たきこみ たきこみ した したケース ケースでは では 同 等 他 船 と 同 レベルの 漁 獲 を 確 保 した

5 3.LED 漁 実 証 試 験 に 係 る 現 状 の 到 達 点 LED 漁 による 実 証 段 階 一 覧 表 サンマ 棒 受 網 漁 業 船 規 模 集 魚 設 備 状 況 LED +メタハラ 大 型 漁 船 全 LED LED + 白 熱 +メタハラ 小 型 漁 船 LED +メタハラ 全 LED 未 実 証 実 証 のレベル 改 善 改 良 が 必 要 再 現 性 確 認 実 用 化 レベル LED 漁 の 普 及 に 向 けて( 今 後 の 課 題 ) LED 漁 の 実 証 試 験 事 例 がまだ 少 ない 季 節 や 水 域 等 の 条 件 が 異 なれば LED 漁 の 性 能 評 価 は 異 なる 諸 条 件 の 違 いや 船 団 使 用 によるLED 漁 の 漁 獲 成 績 の 検 討 を 継 続 して 実 施 する 必 要 ある 光 源 に 対 する 漁 獲 対 象 生 物 の 行 動 について 知 見 が 少 ない 補 助 事 業 を 活 用 し 大 型 漁 船 7 隻 小 型 漁 船 27 隻 が 導 入 している 状 況 LED 漁 を 導 入 する 上 でのボトルネック ボトルネックのひとつになっている のひとつになっている イカ 釣 り 漁 業 船 規 模 中 型 漁 船 小 型 漁 船 集 魚 設 備 状 況 LED +メタハラ 全 LED LED +メタハラ 全 LED 未 実 証 実 証 のレベル 改 善 改 良 が 必 要 再 現 性 確 認 実 用 化 レベル 光 源 と 漁 獲 対 象 生 物 の 対 光 行 動 の 関 係 を 解 明 し LED 漁 の 特 性 を 最 大 限 活 用 した 操 業 方 法 の 確 立 が 必 要 試 験 事 業 の 実 施 例 以 外 では 導 入 事 例 はない

三池港

三池港 32 島 原 海 湾 水 先 区 水 先 人 会 [ 三 池 港 三 角 港 及 び 島 原 湾 有 明 海 / 八 代 港 及 び 八 代 海 ] 32-1 三 池 港 三 池 港 での 主 要 な 揚 貨 物 は 石 炭 アルミ 地 金 塩 オイルコークスである また 小 型 の 外 航 コ ンテナ 船 も 週 1 回 当 港 に 寄 港 している 気 象 海 象 1 風 冬 季 の 北 風 の

More information

1.はじめに 研 究 目 的 高 速 小 型 旅 客 船 について 省 エネの 観 点 からヒアリングおよ び 実 船 計 測 を 行 い, 運 航 に 関 する 各 種 データを 収 集 する 建 造 時 データや 試 運 転 成 績 等 から 小 型 高 速 船 の 初 期 検 討 用 資 料

1.はじめに 研 究 目 的 高 速 小 型 旅 客 船 について 省 エネの 観 点 からヒアリングおよ び 実 船 計 測 を 行 い, 運 航 に 関 する 各 種 データを 収 集 する 建 造 時 データや 試 運 転 成 績 等 から 小 型 高 速 船 の 初 期 検 討 用 資 料 平 成 26 年 度 内 航 船 舶 (SES) 技 術 セミナー 資 料 3 小 型 高 速 旅 客 船 の 省 エネ 運 航 に 関 する 調 査 について 講 演 内 容 1.はじめに 2. 小 型 高 速 旅 客 船 の 実 船 計 測 3. 省 エネマニュアルの 概 要 4.まとめ ( 独 ) 海 上 技 術 安 全 研 究 所 平 田 宏 一, 宮 崎 恵 子 1 1.はじめに 研 究

More information

2. 実 船 計 測 の 対 象 船 2013 年 度 は,5 隻 の 小 型 高 速 旅 客 船 に 乗 船 し,ヒア リングおよび 実 船 計 測 を 実 施 している 2ポーラスター 5 鼓 海 Ⅱ 1さがのしま 丸 4ニューかさおか 3しおかぜ 2012 年 度 は, 瀬 戸 内 海 を 中

2. 実 船 計 測 の 対 象 船 2013 年 度 は,5 隻 の 小 型 高 速 旅 客 船 に 乗 船 し,ヒア リングおよび 実 船 計 測 を 実 施 している 2ポーラスター 5 鼓 海 Ⅱ 1さがのしま 丸 4ニューかさおか 3しおかぜ 2012 年 度 は, 瀬 戸 内 海 を 中 2013 年 10 月 26 日 2013 年 度 日 本 クルーズ&フェリー 学 会 総 会 講 演 会 小 型 高 速 旅 客 船 の 実 船 計 測 と 運 航 手 法 による 省 エネ 化 講 演 内 容 1.はじめに 2. 実 船 計 測 の 対 象 船 3. 実 船 計 測 システムの 概 要 4. 実 船 調 査 の 状 況 と 計 測 結 果 5. 小 型 高 速 旅 客 船 の 省

More information

平成18年第二審第37号

平成18年第二審第37号 平 成 20 年 門 審 第 13 号 漁 船 日 進 丸 油 送 船 センタム ケミスト 衝 突 事 件 公 益 財 団 法 海 難 審 判 船 舶 事 故 調 査 協 会 言 渡 年 月 日 平 成 20 年 6 月 24 日 審 判 庁 門 司 地 方 海 難 審 判 庁 ( 小 金 沢 重 充, 井 上 卓, 阿 部 直 之 ) 理 事 官 内 藤 優 治 受 審 人 A 職 名 日 進 丸

More information

2

2 1 2 3 4 23 26 1.821.42 5 6 7 8 9 10 11 (kw) 50.0 10.0 5.5 20.0 20.0 50.0 5.0 32.0 22.0 10.2 224.7 12 13 m3 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 12 26 27 L=50m 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 kl/ 年 kl/ 年 kl/

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2013 年 1 月 8 日 ( 火 ) H24 中 性 子 イメージング 専 門 研 究 会 フラットヒートパイプ 型 ヒートスプレッダ 内 部 における 冷 媒 分 布 の 測 定 に 向 けて 国 立 大 学 法 人 鹿 児 島 大 学 水 田 敬 本 プロジェクトのターゲット 高 輝 度 小 型 LED 水 中 照 明 における 放 熱 システムの キーデバイスであるフラットヒートパイプ 型

More information

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月

小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 ( 月 次 ) 産 業 全 体 の 業 況 過 去 10 年 のトレンド 悪 化 好 転 DI 10 0-10 -20-30 -40-50 -60-70 -80-90 2006 年 2 月 2007 年 2 月 2008 年 2 月 2009 年 2 月 小 規 模 企 業 景 気 動 向 調 査 [ 平 成 28 年 1 月 期 調 査 ] ~ 全 業 種 で 売 上 額 が 落 ち 込 んだ 小 規 模 企 業 景 況 ~ 2016 年 2 月 23 日 全 国 商 工 会 連 合 会 < 調 査 概 要 > 調 査 対 象 : 全 国 約 300 商 工 会 の 経 営 指 導 員 調 査 時 点 :2016 年 1 月 末 調 査 方 法 :

More information

Ⅱ 点 検 項 目. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化 直 前 の 評 価 今 回 の 評 価 総 費 用 ( ) 総 便 益 ( ),8,7,99,7,8,,0,9 別 紙 費 用 対 効 果 分 析 集 計 表 の とおり 費 用 便 益 費 (B/C

Ⅱ 点 検 項 目. 費 用 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化 直 前 の 評 価 今 回 の 評 価 総 費 用 ( ) 総 便 益 ( ),8,7,99,7,8,,0,9 別 紙 費 用 対 効 果 分 析 集 計 表 の とおり 費 用 便 益 費 (B/C 事 業 評 価 書 ( 期 中 の 評 価 ) 整 理 番 号 都 道 府 県 名 千 葉 県 関 係 市 町 村 フッツ 富 津 シ 市 期 中 評 価 実 施 の 理 由 事 業 名 水 産 物 供 給 基 盤 整 備 事 業 ( 水 産 流 通 基 盤 整 備 事 業 ) フッツ 地 区 名 事 業 主 体 千 葉 県 Ⅰ 基 本 事 項. 地 区 概 要 フッツ 漁 港 名 ( 種 別 )

More information

<4D F736F F D208E9197BF C8E86816A88C4>

<4D F736F F D208E9197BF C8E86816A88C4> 事 業 計 画 5. 港 湾 八 戸 港 1 応 急 復 旧 により 11 月 24 日 現 在 で 公 共 岸 壁 44バース( 水 深 4.5m 以 深 ) のうち 41バースが 喫 水 制 限 や 上 載 荷 重 制 限 があるものの 利 用 可 能 2 八 太 郎 地 区 コンテナターミナル 等 基 幹 的 輸 送 を 担 う 施 設 製 紙 製 鉄 飼 料 等 の 産 業 復 興 に 必

More information

Microsoft PowerPoint - 140825_各種取組事例(部長指摘版).pptx

Microsoft PowerPoint - 140825_各種取組事例(部長指摘版).pptx (2) 地 域 内 経 済 循 環 の 取 組 あ ま ち ょ う 地 域 内 経 済 循 環 の 取 組 事 例 島 根 県 海 士 町 平 成 23 年 から25 年 の 社 会 増 減 をみると 24 年 25 年 は 転 入 超 過 に 転 じてい る 平 成 20 年 と25 年 の 年 齢 階 層 別 の 人 口 を 比 較 すると 25 歳 から44 歳 の 年 齢 層 ( 平 成 25

More information

Microsoft Word - 原稿1(銚子)

Microsoft Word - 原稿1(銚子) 沖 合 底 びき 網 漁 業 の 再 生 に 向 けた 挑 戦 銚 子 市 漁 業 協 同 組 合 銚 子 沖 合 漁 業 生 産 組 合 網 代 慶 二 郎 1. 地 域 及 び 漁 業 の 概 要 銚 子 市 は 千 葉 県 北 東 部 に 位 置 し, 沖 合 では 黒 潮 と 親 潮 がぶつかるため 好 漁 場 が 形 成 され, 古 くから 漁 業 の 盛 ん な 地 域 である 私 たちが

More information

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部 平 成 2 8 年 4 月 1 日 報 道 機 関 各 位 室 蘭 開 発 建 設 部 広 報 官 お 知 ら せ 件 名 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について お 知 らせ 内 容 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について 別 紙 のとおりお

More information

Microsoft Word - press.doc

Microsoft Word - press.doc プレスリリース 平 成 28 年 8 月 1 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 平 成 28 年 度 第 1 回 太 平 洋 いわし 類 マアジ さば 類 長 期 漁 海 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 中 央 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後

More information

<819D303181798E96914F817A816988A289A589598B998D60816A32303132303232332E786C73>

<819D303181798E96914F817A816988A289A589598B998D60816A32303132303232332E786C73> 事 前 評 価 書 整 理 番 号 都 道 府 県 名 長 崎 県 関 係 市 町 村 松 浦 市 事 業 名 地 区 名 水 産 物 供 給 基 盤 整 備 事 業 アオウウラ 阿 翁 浦 地 区 ( 水 産 流 通 基 盤 整 備 事 業 ) 事 業 主 体 長 崎 県 Ⅰ 基 本 事 項. 地 区 概 要 漁 港 名 ( 種 別 ) 阿 翁 浦 漁 港 ( 種 ) 漁 場 名 陸 揚 金 額,09

More information

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や 1 平 成 25 年 度 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 平 成 25 年 12 月 水 産 庁 総 額 556 億 円 1 漁 業 コストの 低 減 対 策 230 億 円 漁 業 コスト 構 造 改 革 緊 急 対 策 事 業 228 億 円 1 省 燃 油 活 動 推 進 事 業 80 億 円 燃 油 消 費 量 を 削 減 するために 漁 業 者 グループが 行 う 省 燃 油

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E595AA81458D6081698CA793EC816A30358C7689E68F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E595AA81458D6081698CA793EC816A30358C7689E68F912E646F63> 地 域 再 生 計 画 1. 地 域 再 生 計 画 の 名 称 地 場 産 業 の 活 性 化 と 民 生 安 定 と 都 会 との 交 流 を 推 進 する 地 域 づくり 計 画 2. 地 域 再 生 計 画 の 作 成 主 体 の 名 称 大 分 県 佐 伯 市 3. 地 域 再 生 計 画 の 区 域 浦 代 港 ( 佐 伯 市 ) 臼 杵 港 ( 臼 杵 市 ) 下 浦 漁 港 ( 大

More information

<303431308F7291E98ADB8BE08EA1303532312D303630395F976C8EAE322E786C73>

<303431308F7291E98ADB8BE08EA1303532312D303630395F976C8EAE322E786C73> 1 船 名 総 トン 数 馬 力 数 名 平 成 年 度 俊 鷹 丸 ( 国 際 水 産 資 源 研 究 所 ) 88トン 4,000 馬 力 船 計 画 書 東 シナ 海 及 び 南 西 諸 島 周 辺 海 域 小 型 鯨 類 目 視 ( 予 定 している 予 算 科 目 名 水 産 庁 国 際 資 源 評 価 等 推 進 委 託 事 業 鯨 類 サブユニット) 4 期 間 平 成 年 5 月 1

More information

付 漁 船 の 建 造 ディーゼル 機 関 の 据 付 船 体 の 鋼 船 化 に 加 えて 大 型 化 され 漁 港 整 備 もこれ に 呼 応 する 形 で 昭 和 26 年 からの 第 1 次 漁 港 整 備 長 期 計 画 に 基 づく 焼 津 内 港 の 修 築 更 に は 第 6 次 の

付 漁 船 の 建 造 ディーゼル 機 関 の 据 付 船 体 の 鋼 船 化 に 加 えて 大 型 化 され 漁 港 整 備 もこれ に 呼 応 する 形 で 昭 和 26 年 からの 第 1 次 漁 港 整 備 長 期 計 画 に 基 づく 焼 津 内 港 の 修 築 更 に は 第 6 次 の 浜 の 活 力 再 生 プラン 1 地 域 水 産 業 再 生 委 員 会 組 織 名 焼 津 地 区 地 域 水 産 業 再 生 委 員 会 代 表 者 名 西 川 角 次 郎 再 生 委 員 会 の 構 成 員 焼 津 漁 業 協 同 組 合 焼 津 市 株 式 会 社 事 代 丸 オブザーバー 静 岡 県 経 済 産 業 部 水 産 業 局 水 産 振 興 課 静 岡 県 水 産 技 術 研

More information

目 次 1 秋 田 米 プロモーション 事 業 の 実 施 状 況 について[ 流 通 販 売 課 ] 1 2 平 成 24 年 産 米 の 生 産 数 量 目 標 について[ 水 田 総 合 利 用 課 ] 4 3 千 秋 丸 代 船 建 造 スケジュールと 現 船 処 分 について[ 水 産 漁

目 次 1 秋 田 米 プロモーション 事 業 の 実 施 状 況 について[ 流 通 販 売 課 ] 1 2 平 成 24 年 産 米 の 生 産 数 量 目 標 について[ 水 田 総 合 利 用 課 ] 4 3 千 秋 丸 代 船 建 造 スケジュールと 現 船 処 分 について[ 水 産 漁 平 成 23 年 9 月 定 例 会 (12 月 議 会 ) 農 林 水 産 委 員 会 ( 所 管 事 項 関 係 ) 提 出 資 料 平 成 23 年 12 月 5 日 農 林 水 産 部 目 次 1 秋 田 米 プロモーション 事 業 の 実 施 状 況 について[ 流 通 販 売 課 ] 1 2 平 成 24 年 産 米 の 生 産 数 量 目 標 について[ 水 田 総 合 利 用 課 ]

More information

press

press プレスリリース 平 成 28 年 3 月 25 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 総 合 研 究 セ ン タ ー 平 成 27 年 度 太 平 洋 いわし 類 長 期 漁 海 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 総 合 研 究 センター 中 央 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後 の 見 通 し(

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483234966B8CA98E738AC28BAB94928F918A54977694C591E682508D862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483234966B8CA98E738AC28BAB94928F918A54977694C591E682508D862E646F63> 24 年 度 の 北 見 市 の 主 な 出 来 事 節 電 実 施 平 成 23 年 3 月 に 発 生 した 東 日 本 大 震 災 を 機 にエネルギー 問 題 が 国 民 的 議 論 を 呼 び 政 府 は 改 めて 原 子 力 発 電 のあり 方 や 今 後 のエネルギー 政 策 について 協 議 を 始 めま した また 国 内 全 ての 原 子 力 発 電 所 の 稼 動 停 止 に

More information

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx

Microsoft Word - 浜田港長期構想(素案)20160308ver2.docx 鰐 石 地 区 港 湾 関 連 用 地 6.4ha(H30 年 度 完 成 に 向 け 整 備 中 ) 背 後 圏 島 根 県 ( 万 人 ) ( 万 人 ) 全 国 注 ) 年 齢 不 詳 は 含 まない 輸 出 23 千 トン 移 出 30 千 トン 輸 入 273 千 トン 移 入 138 千 トン 速 報 値 浜 田 港 利 用 企 業 福 井 3 号 280m( 暫 定 水

More information

x x な 別 添 6 規 制 の 特 例 措 置 等 の 提 案 書 提 案 団 体 名 : 長 崎 県 長 崎 市 佐 世 保 市 西 海 市 政 策 課 題 解 決 策 との 関 係 区 分 ( 1) 現 行 の 規 制 制 度 の 所 管 関 係 官 庁 ( 該 当 に を 記 載 ) 提

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F498F4390B3817A8E9197BF87408F848E8B914492F882CC8D8290AB945C89BB82C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798DC58F498F4390B3817A8E9197BF87408F848E8B914492F882CC8D8290AB945C89BB82C982C282A282C42E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 予 算 事 業 名 担 当 部 局 庁 会 計 区 分 根 拠 法 令 ( 具 体 的 な 条 項 も 記 載 ) 事 業 の 目 的 ( 目 指 す 姿 を 簡 潔 に 3 行 程 度 以 内 ) 巡 視 船 艇 の 整 備 に 関 する 経 費 海 上 保 安 庁 は 海 難 救 助 犯 罪 の 予 防 及 び 鎮 圧 海 上 防 災 海 上 交 通 安 全 海 洋 汚 染 防 止 等 に 係

More information

89 91 93 95 97 99 101 103 105 107 109 111 113 115 H 117 119 l l 121 l l 123 125 127 129 l l l l 131 kl kl kl kl 133 135 137 139 141 143 145 147 149 151 153 155 157 159

More information

株式会社日清製粉グループ本社 第158期中間事業報告書

株式会社日清製粉グループ本社 第158期中間事業報告書 C O N T E N T S...1...3...5...7...9...11...12...13...14 1 2 3 4 3.7% 5.8% 8.5% 70,100kL 81.2% 0.8% 25 20 15 10 5 0 9.18 9.54 9.74 9.62 9.65 9.71 21.04 21.97 22.44 22.23 8.54 22.31 22.45 20.41 15 12 9 6

More information

近 年 日 本 海 でサワラが 増 加 したと 言 われていますが 新 潟 県 においても 以 前 はほと んど 獲 れなかったサワラが 2000 年 を 境 に 急 に 獲 れるようになりました 新 潟 県 のサワラの 漁 獲 量 は 2012 年 は100トン 程 度 でしたが 近 年 で 最

近 年 日 本 海 でサワラが 増 加 したと 言 われていますが 新 潟 県 においても 以 前 はほと んど 獲 れなかったサワラが 2000 年 を 境 に 急 に 獲 れるようになりました 新 潟 県 のサワラの 漁 獲 量 は 2012 年 は100トン 程 度 でしたが 近 年 で 最 業 績 名 : サワラの 漁 況 予 測 技 術 の 開 発 所 属 : 新 潟 県 水 産 海 洋 研 究 所 漁 業 課 研 究 者 : 主 任 研 究 員 池 田 怜 (いけださとし) 1 近 年 日 本 海 でサワラが 増 加 したと 言 われていますが 新 潟 県 においても 以 前 はほと んど 獲 れなかったサワラが 2000 年 を 境 に 急 に 獲 れるようになりました 新 潟

More information

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線)

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線) 平 成 26 年 度 航 海 用 無 線 設 備 整 備 士 検 定 試 験 問 題 標 準 解 答 法 規 編 問 1. 次 の 表 は 漁 船 の 漁 業 形 態 を 述 べたものである 表 中 の の 中 に 適 切 な 用 語 を 記 入 し それぞれの 漁 業 形 態 に 応 じた 従 業 制 限 の 種 類 を( )に 記 入 せよ (6 点 ) 漁 船 の 種 類 漁 業 形 態 従

More information

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定 1. 旧 軍 港 市 転 換 法 のあゆみ 旧 軍 港 市 転 換 促 進 委 員 会 の 結 成 S24.12.1 昭 和 23 年 24 年 と2 年 続 けて 国 会 で 採 択 された 旧 軍 港 四 市 長 による 旧 軍 港 市 国 有 財 産 払 下 げに 関 する 請 願 の 法 制 化 のため 法 案 発 議 から 国 会 通 過 成 立 を 図 るため 衆 参 両 院 議 員 有

More information

<5461726F2D303320979897708ED282CC82BD82DF82C982502E6A7464>

<5461726F2D303320979897708ED282CC82BD82DF82C982502E6A7464> 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 目 的 漁 業 経 営 調 査 ( 以 下 本 調 査 という )は 海 面 漁 業 経 営 体 の 財 産 状 況 収 支 状 況 操 業 状 況 等 の 経 営 実 態 を 明 らかにし 水 産 行 政 の 推 進 のための 資 料 を 整 備 することを 目 的 とし ている 2 調 査 の 根 拠 本 調 査 は 統 計 法 ( 平 成 19 年

More information

平成25年教育施策の概要091 教育環境整備課

平成25年教育施策の概要091 教育環境整備課 県 立 学 校 関 係 1 県 立 学 校 施 設 設 備 の 整 備 充 実 校 舎 体 育 施 設 産 業 教 育 施 設 等 の 新 増 改 築 等 を 進 めるとともに 既 存 施 設 の 延 命 化 を 図 る ための 大 規 模 改 修 及 び 情 報 教 育 機 器 等 設 備 の 充 実 を 計 画 的 に 進 める 校 地 等 整 備 事 業 (411,771 千 円 ) 教 :1-14

More information

untitled

untitled - 1 - - 2 - -3- - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - 2008 年 アクションプラン 事 業 一 覧 ( 千 円 ) 12,108 新 規 50,000 32,000 12,000 再 掲 248,000 20,000 2,000 10,000 11,900 9,500 新 規 1,000 16,465 1,500 18,035 新 規 7,500 新 規 7,500

More information

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸 Ⅱ. 運 輸 部 門 における 主 要 な 環 境 問 題 の 現 状 1 地 球 環 境 問 題 の 現 状 わたしたちの 住 む 地 球 は 地 球 温 暖 化 やオゾン 層 の 破 壊 等 深 刻 な 環 境 問 題 に 直 面 しています 次 世 代 の 人 々に 安 心 した 生 活 を 営 める 惑 星 を 受 け つぐため わたしたちの 世 代 が 早 急 な 対 策 を 講 じ ることが

More information

パブコメ募集に向けた作業の進め方(案)’04

パブコメ募集に向けた作業の進め方(案)’04 船 舶 に 係 る 排 出 量 参 考 14 船 舶 に 係 る 排 出 量 については 貨 物 船 旅 客 船 等 漁 船 プレジャーボート の 3 つに 区 分 して 推 計 を 行 う < 推 計 の 対 象 範 囲 > 推 計 対 象 範 囲 は 領 海 内 を 一 応 の 目 安 と 考 える( 図 1 参 照 ) ただし 海 外 との 往 来 に 使 われる 外 航 船 舶 は 国 内

More information

集 Business Labor Trend 09 短 緩 断 熱 板 ガ 味 仮 優 戸 着 遅 公 共 優 初 案 件 算 執 留 巻 環 厳 述 接 飲 総 仕 昇 営 占 悪 懸 念 来 春 〇 卒 幅 未 答 慎 激 む 従 凍 結 派 遣 休 激 ホ 休 館 閉 鎖 喚 努 考 修 誘

集 Business Labor Trend 09 短 緩 断 熱 板 ガ 味 仮 優 戸 着 遅 公 共 優 初 案 件 算 執 留 巻 環 厳 述 接 飲 総 仕 昇 営 占 悪 懸 念 来 春 〇 卒 幅 未 答 慎 激 む 従 凍 結 派 遣 休 激 ホ 休 館 閉 鎖 喚 努 考 修 誘 集 Business Labor Trend 09 未 曽 範 囲 接 幸 平 洋 沿 岸 滞 網 混 乱 首 都 圏 接 平 洋 沿 岸 漁 寄 区 養 殖 稚 貝 滅 漁 船 沈 没 湾 破 損 漁 区 深 刻 ダ 網 混 乱 慮 粛 欲 退 風 評 幅 ナ 別 詳 細 控 懸 念 相 館 盟 べ 延 べ 万 千 歳 空 近 依 存 幅 飲 土 幅 振 末 損 失 額 〇 〇 億 円 粛 ~ 額

More information

裁決録

裁決録 平 成 17 年 仙 審 第 36 号 貨 物 船 阿 武 隈 丸 漁 船 第 十 八 徳 洋 丸 衝 突 事 件 言 渡 年 月 日 平 成 18 年 2 月 16 日 審 判 庁 仙 台 地 方 海 難 審 判 庁 ( 半 間 俊 士, 原 清 澄, 大 山 繁 樹 ) 理 事 官 保 田 稔 受 審 人 A 職 名 阿 武 隈 丸 船 長 海 技 免 許 二 級 海 技 士 ( 航 海 ) 補

More information

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温

実 現 を 図 ります 具 体 的 な 手 法 としては 広 範 な 分 野 にわたりエネルギー 起 源 CO2 排 出 抑 制 を 図 るため 全 化 石 燃 料 を 課 税 ベースとする 現 行 の 石 油 石 炭 税 に CO2 排 出 量 に 応 じた 税 率 を 上 乗 せする 地 球 温 平 成 24 平 年 成 度 23 年 環 度 境 環 省 境 税 省 制 税 改 制 正 改 要 正 望 要 の 望 結 の 果 概 について 要 平 成 23 年 12 月 1 地 球 温 暖 化 対 策 ( 低 炭 素 化 促 進 )のための 税 制 全 体 のグリーン 化 (1) 地 球 温 暖 化 対 策 のための 税 の 導 入 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成

More information

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業 第 4 部 災 害 種 別 対 策 計 画 第 1 章 海 上 災 害 対 策 第 1 節 周 辺 海 域 の 状 況 及 び 海 上 災 害 の 態 様 1 本 市 周 辺 海 域 の 状 況 本 市 の 海 岸 及 び 周 辺 海 域 は 本 市 港 湾 区 域 を 含 む 東 京 湾 側 と 5 つの 漁 港 区 域 を 含 む 相 模 湾 側 に 分 かれる 東 京 湾 側 は その 正 面

More information

積 載 せず かつ 燃 料 冷 却 水 及 び 潤 滑 油 の 全 量 を 搭 載 し 自 動 車 製 作 者 が 定 める 工 具 及 び 付 属 品 (スペアタイヤを 含 む )を 全 て 装 備 した 状 態 をいう この 場 合 に おいて 燃 料 の 全 量 を 搭 載 するとは 燃 料

積 載 せず かつ 燃 料 冷 却 水 及 び 潤 滑 油 の 全 量 を 搭 載 し 自 動 車 製 作 者 が 定 める 工 具 及 び 付 属 品 (スペアタイヤを 含 む )を 全 て 装 備 した 状 態 をいう この 場 合 に おいて 燃 料 の 全 量 を 搭 載 するとは 燃 料 別 添 72 後 退 灯 の 技 術 基 準 1. 適 用 範 囲 等 この 技 術 基 準 は 自 動 車 に 備 える 後 退 灯 に 適 用 する( 保 安 基 準 第 40 条 関 係 ) ただし 法 第 75 条 の2 第 1 項 の 規 定 によりその 型 式 について 指 定 を 受 けた 白 色 の 前 部 霧 灯 が 後 退 灯 として 取 付 けられている 自 動 車 にあっては

More information

(H8) 1,412 (H9) 40,007 (H15) 30,103 851

(H8) 1,412 (H9) 40,007 (H15) 30,103 851 (H8) 1,412 (H9) 40,007 (H15) 30,103 851 (H3) 1,466 (H3) 9,862 (H15) 4,450 704 9,795 1,677 18,488 402 44,175 3,824 8,592 853 7,635 1,695 2,202 179 5,127 841 27,631 452 35,173 177 123,797 186 45,727 1,735

More information

22 25 34 44 10 12 14 15 11 12 16 18 19 20 21 11 12 22 10 23 24 12 25 11 12 2611 27 11 28 10 12 29 10 30 10 31 32 10 11 12 33 10 11 12 34

22 25 34 44 10 12 14 15 11 12 16 18 19 20 21 11 12 22 10 23 24 12 25 11 12 2611 27 11 28 10 12 29 10 30 10 31 32 10 11 12 33 10 11 12 34 22 25 34 44 10 12 14 15 11 12 16 18 19 20 21 11 12 22 10 23 24 12 25 11 12 2611 27 11 28 10 12 29 10 30 10 31 32 10 11 12 33 10 11 12 34 35 10 12 36 10 12 37 10 38 10 11 12 39 10 11 12 40 11 12 41 10 11

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - H19 H18-5 - H19.7H20.3 8,629 11,600-6 - - 7 - - 8 - - 9 - H20.7 20 / - 10 - - 11 - 1 8,000 16,000 4,000 2 50 12 80-12 - 20 3040 50 18a 19a - 13 - - 14 - 1,000-15 - 3,000 4,500 560

More information

17 12 12 13301515 2F1 P2 1 22 P19 160

17 12 12 13301515 2F1 P2 1 22 P19 160 136 17 12 12 13301515 2F1 P2 1 22 P19 160 161 15 87 15 P5 26 4 162 10 3 60 1/3 3 1 163 137 138 139 % %.%. (. ) ( ) 48 32 13 40 43 30 42 50 13 99 140 39 12 12 42 55 35 6 79 2004 16 17 39 37 53 13 1 1.2

More information

頁 行 誤 正 目 次 下 から 6 行 目 漁 業 環 境 部 漁 場 環 境 部 102 頁 の 次 中 表 紙 漁 業 環 境 部 漁 場 環 境 部 126 頁 右 欄 下 から 15 行 目 埒 見 泰 宏 垨 見 泰 宏

頁 行 誤 正 目 次 下 から 6 行 目 漁 業 環 境 部 漁 場 環 境 部 102 頁 の 次 中 表 紙 漁 業 環 境 部 漁 場 環 境 部 126 頁 右 欄 下 から 15 行 目 埒 見 泰 宏 垨 見 泰 宏 頁 行 誤 正 目 次 下 から 6 行 目 漁 業 環 境 部 漁 場 環 境 部 102 頁 の 次 中 表 紙 漁 業 環 境 部 漁 場 環 境 部 126 頁 右 欄 下 から 15 行 目 埒 見 泰 宏 垨 見 泰 宏 .. 津 軽 海 峡 西 部 ~ 陸 奥 湾 の 11 調 査 地 点 1) において 2002 年 2 月 21~23 日 (1 回 目 ) 3 月 13~16

More information

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 の 導 入 促 進 について 平 成 25 年 10 月 3 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 農 業 水 産 部 農 業 振 興 課 目 次 1. 小 水 力 等 発 電 導 入 の 状 況 について 2. 制 度 手 続 き 規 制 緩 和 について 3. 農 業 農 村 整 備 事 業 等 における 助 成 制 度

More information

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94

別 図 法 令 別 送 致 件 数 の 推 移 ( 平 成 21 年 ~ 平 成 25 年 ) 82 889 9 7356 7448 721 8 7 6 417 396 5 3349 3152 2975 4 3 2 1 19 16 H21 H22 225 2248 2264 2657 2459 94 平 成 26 年 2 月 19 日 海 上 保 安 庁 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 取 締 りの 状 況 平 成 25 年 の 海 上 犯 罪 の 送 致 件 数 は, 対 前 年 比 247 件 (3.3%) 減 の 7,21 件 でした 各 種 法 令 別 の 送 致 件 数 については 前 年 と 比 べ 大 きな 状 況 変 化 はありませんが 近 年 増 加 傾 向 にある 漁

More information

しかし 潟 掛 ~~ 七 太 平 洋 と 遠 く 出 漁 水 揚 墓 地 も 三 陸 相 街 宣 で 地 元 ではないことからサンマに 成 魚 )と 中 ノJ~ 魚 体 を 中 心 としたブ ~ 近 海 及 沿 岸 糊 自 漁 業 は 船 齢 の 高 齢 f~iこ 伴 う 修 繕 費 の 増 大 燃 油 や 漁 労 資 材 等 の 高 騰 不 安 定 な 資 1/7~ミラーグュ

More information

特 用 林 産 物 13 施 設 ハウスフル 活 用 プロジェクト 水 産 14 ズワイガニ 活 魚 特 産 物 化 プロジェクト 事 業 実 施 主 体 : 有 限 会 社 後 藤 農 場 ( 飯 豊 町 ) 既 存 の 花 きハウスを 活 用 し 新 たにシイタケ 栽 培 を 導 入 して ハウ

特 用 林 産 物 13 施 設 ハウスフル 活 用 プロジェクト 水 産 14 ズワイガニ 活 魚 特 産 物 化 プロジェクト 事 業 実 施 主 体 : 有 限 会 社 後 藤 農 場 ( 飯 豊 町 ) 既 存 の 花 きハウスを 活 用 し 新 たにシイタケ 栽 培 を 導 入 して ハウ 11 転 作 田 を 活 用 した 枝 豆 の 長 期 出 荷 体 制 の 確 立 による 所 得 向 上 12 新 たに 取 り 組 むハウスのフル 活 用 事 業 実 施 主 体 :イズミ 共 同 農 産 ( 長 井 市 ) 事 業 実 施 主 体 : 五 十 川 生 産 組 合 ( 長 井 市 ) 地 域 の 転 作 地 を 借 り 受 けて 枝 豆 の 栽 培 面 積 を 拡 大 するとともに

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 71 2 節 東 京 7 次 改 訂 湾 計 画 ( 東 京 から 発 信 する 日 本 のみなと 改 革 ) 74 節 東 京 ベイエリア 21 80-69 - 東 京 の 湾 計 画 等 の 策 定 1 節 湾 計 画 の 系 譜 湾 整 備 部 計 画 課 湾 計 画 は その 必 要 性 目 的 計 画 事 項 作 成

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 YAMAGA 2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 志 望 験 難 突 破 ぱ 格 小 当 小 右 柔 部 所 属 怪 我 柔 練 習 休

More information

ページ設定

ページ設定 ( 資 料 1-2-4 ) 第 1 回 天 然 ガス 燃 料 船 の 普 及 促 進 に 向 けた 総 合 対 策 検 討 委 員 会 燃 料 供 給 の 方 法 と 検 討 条 件 1 検 討 の 概 要 天 然 ガス 燃 料 船 に 対 する 燃 料 (LNG)の 供 給 については 世 界 的 にインフラの 整 備 が 遅 れてお り 安 全 を 確 保 可 能 な 運 用 基 準 も 確 立

More information

untitled

untitled () 5 8 80% 17 2 366 3,300 () CO2 17 10 1000kWh =0.257KL 1000 =1.16KL 80% 40% 30% 20% 278,000kWh ON 26 22 ON 2 1 1 1 4-2 OFF ON 2 1 1 kw \ \ 1 1 ( 1 1 ( 40) 2 10 ()10 ) 1 (100V) (200V) kwh kwh 1kWh 1kWh

More information

1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7

1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7 青 果 物 の 流 通 をめぐる 状 況 平 成 26 年 11 月 1 国 産 野 菜 の 流 通 の 現 状 我 が 国 の 野 菜 生 産 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 これらの 地 域 で 全 体 の 約 6 割 を 占 める 大 消 費 地 である 首 都 圏 への 野 菜 出 荷 は 北 海 道 関 東 九 州 が 中 心 で 全 体 の7 割 を 占 める 首 都 圏 への

More information

裏面

裏面 ~ 産 業 物 流 復 興 プラン~ 小 名 浜 港 復 旧 復 興 方 針 平 成 23 年 8 月 18 日 小 名 浜 港 復 興 会 議 福 島 県 は 東 北 地 方 の 製 造 品 出 荷 額 の 約 3 分 の1を 占 める 東 北 地 方 第 1 位 の 工 業 県 である また いわき 市 は 東 北 地 方 の 市 町 村 で 唯 一 1 兆 円 の 大 台 を 超 える 製 造

More information

試 験 概 略 試 験 目 的 同 同 一 一 規 規 格 格 の の 電 電 熱 熱 線 線 式 式 ヒーティングユニットを2 台 台 並 並 べ べ 片 片 方 方 のユニットに 遠 遠 赤 赤 外 外 線 線 放 放 射 射 材 材 料 料 である アルミ 合 金 エキスパンションメタルを 組

試 験 概 略 試 験 目 的 同 同 一 一 規 規 格 格 の の 電 電 熱 熱 線 線 式 式 ヒーティングユニットを2 台 台 並 並 べ べ 片 片 方 方 のユニットに 遠 遠 赤 赤 外 外 線 線 放 放 射 射 材 材 料 料 である アルミ 合 金 エキスパンションメタルを 組 遠 赤 外 線 アルミ 合 金 併 用 融 雪 システム 融 雪 試 験 報 告 書 平 成 20 年 2 月 試 験 概 略 試 験 目 的 同 同 一 一 規 規 格 格 の の 電 電 熱 熱 線 線 式 式 ヒーティングユニットを2 台 台 並 並 べ べ 片 片 方 方 のユニットに 遠 遠 赤 赤 外 外 線 線 放 放 射 射 材 材 料 料 である アルミ 合 金 エキスパンションメタルを

More information

Microsoft Word - 出雲(H20.4.1).doc

Microsoft Word - 出雲(H20.4.1).doc 出 雲 都 市 計 画 区 域 の 整 備 開 発 及 び 保 全 の 方 針 島 根 県 目 次 1. 都 市 計 画 の 目 標 1) 都 市 づくりの 基 本 理 念... 1 2) 地 域 毎 の 市 街 地 像... 3 2. 区 域 区 分 の 決 定 の 有 無 1) 区 域 区 分 の 決 定 の 有 無... 4 3. 主 要 な 都 市 計 画 の 決 定 の 方 針 1) 土

More information

Microsoft Word - 原稿4(鴨川)

Microsoft Word - 原稿4(鴨川) 笑 顔 でつなぐ 地 域 と 未 来 鴨 川 市 漁 業 協 同 組 合 女 性 部 部 長 橋 本 みつ 子 1. 地 域 の 概 要 私 たちの 住 む 鴨 川 市 は 太 平 洋 に 面 する 房 総 半 島 南 部 に 位 置 し 岩 礁 域 と 砂 浜 域 とで 構 成 される 美 し い 海 岸 線 から 山 間 部 に 至 るまで 自 然 は 変 化 に 富 ん でいる( 図 1) そして

More information

中山間地域ってなあに?

中山間地域ってなあに? 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 発 電 等 発 電 施 設 導 入 のポイント 農 村 振 興 課 環 境 対 策 担 当 平 成 27 年 3 月 6 日 目 次 1 農 業 農 村 の 概 況 1 2 再 生 可 能 エネルギーの 利 用 可 能 量 2 3 農 村 地 域 における 太 陽 光 発 電 の 手 引 ( 抜 粋 ) 5 4 農 業 用 水 を 活 用 した

More information

Microsoft Word - Urumeiwashi-P101111.doc

Microsoft Word - Urumeiwashi-P101111.doc 平 成 22 度 ニシン 北 海 道 の 資 源 評 価 責 任 担 当 水 研 : 北 海 道 区 水 産 研 究 所 ( 村 上 直 人 ) 参 画 機 関 : 独 立 行 政 法 人 北 海 道 立 総 合 研 究 機 構 水 産 研 究 本 部 要 約 1987 には 北 海 道 サハリン 系 群 を 主 体 に 過 去 最 大 となる97 万 トンが 漁 獲 され 最 重 要 種 であったものの

More information

<3133303432368FBC8959935393B9898890FC926E88E682CC8CF092CA82CC82A082E895FB82C98AD682B782E992B28DB895F18D908F9181698DC58F49816A>

<3133303432368FBC8959935393B9898890FC926E88E682CC8CF092CA82CC82A082E895FB82C98AD682B782E992B28DB895F18D908F9181698DC58F49816A> 平 成 25 年 3 月 財 団 法 人 九 州 経 済 調 査 協 会 目 次 はじめに... 1 1 松 浦 鉄 道 沿 線 の 交 通 を 取 り 巻 く 現 状... 2 (1) 松 浦 鉄 道 の 利 用 者 数... 2 (2) 周 辺 環 境 の 変 化... 3 (3) 複 雑 化 する 利 用 者 の 減 少 要 因... 7 2 松 浦 鉄 道 沿 線 住 民 の 交 通 の 利

More information

防 衛 関 係 予 算 のポイント 28 年 度 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1. 中 期 防 衛 力 整 備 計 画 に 沿 って 南 西 地 域 の 島 嶼 部 における 防 衛 態 勢 の 強 化 等 を 図 るとともに 装 備 品 の 調 達 の 効 率 化 等 を 推

防 衛 関 係 予 算 のポイント 28 年 度 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1. 中 期 防 衛 力 整 備 計 画 に 沿 って 南 西 地 域 の 島 嶼 部 における 防 衛 態 勢 の 強 化 等 を 図 るとともに 装 備 品 の 調 達 の 効 率 化 等 を 推 平 成 28 年 度 防 衛 関 係 予 算 のポイント 平 成 27 年 12 月 堀 内 主 計 官 防 衛 関 係 予 算 のポイント 28 年 度 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1. 中 期 防 衛 力 整 備 計 画 に 沿 って 南 西 地 域 の 島 嶼 部 における 防 衛 態 勢 の 強 化 等 を 図 るとともに 装 備 品 の 調 達 の 効 率 化 等 を

More information

同 じく 減 少 していた 米 国 は 2008 年 以 降 増 大 傾 向 にあります マグロにもいろいろ クロマグロは 本 マグロ とも 呼 ばれ マグロの 中 で 最 高 級 品 とされています 成 長 す ると 体 長 3 m 重 さ 400 kg にもなります 日 本 がその 漁 獲 の

同 じく 減 少 していた 米 国 は 2008 年 以 降 増 大 傾 向 にあります マグロにもいろいろ クロマグロは 本 マグロ とも 呼 ばれ マグロの 中 で 最 高 級 品 とされています 成 長 す ると 体 長 3 m 重 さ 400 kg にもなります 日 本 がその 漁 獲 の マグロはどこから 来 るのか 大 木 優 利 大 久 保 泰 邦 パプアニューギニアに 現 れたマグロ 漁 船 パプアニューギニアのラバウルの 港 にて 2014 年 10 月 24 日 大 久 保 が 撮 影 この 写 真 は 著 者 の 一 人 大 久 保 が 2014 年 10 月 24 日 パプアニューギニアのラバウルの 港 で 見 た 光 景 です 小 型 の 船 が 中 国 名 の 大

More information

27 8 5 小 型 機 船 底 びき 網 漁 業 調 整 規 則 を 制 定 した 27 11 3 長 崎 大 干 拓 事 業 の 調 査 を 開 始 した 27 12 20いわし 網 漁 業 不 振 緊 急 融 資 損 失 補 償 条 例 を 制 定 した 27 12 27 中 小 漁 業 融

27 8 5 小 型 機 船 底 びき 網 漁 業 調 整 規 則 を 制 定 した 27 11 3 長 崎 大 干 拓 事 業 の 調 査 を 開 始 した 27 12 20いわし 網 漁 業 不 振 緊 急 融 資 損 失 補 償 条 例 を 制 定 した 27 12 27 中 小 漁 業 融 Ⅵ 長 崎 県 水 産 部 年 表 和 暦 年 月 日 事 項 明 治 33 3 7 産 業 組 合 法 公 布 される 33 5 7 長 崎 県 水 産 試 験 場 を 深 堀 村 に 設 置 した 34 4 13 漁 業 法 公 布 される 36 水 産 試 験 場 を 北 松 平 戸 村 に 移 転 した 41 7 31 水 産 試 験 場 に 水 産 講 習 所 ( 県 立 水 産 学 校

More information

2. 住 環 境 の 現 状 と 課 題 町 の 住 環 境 の 実 態 に 即 した 計 画 の 策 定 を 図 るため 町 内 の 市 街 化 区 域 25 ゾーンについて 都 市 計 画 基 礎 調 査 の 指 標 データ 整 理 や 現 地 調 査 を 実 施 し 住 環 境 カルテを 作

2. 住 環 境 の 現 状 と 課 題 町 の 住 環 境 の 実 態 に 即 した 計 画 の 策 定 を 図 るため 町 内 の 市 街 化 区 域 25 ゾーンについて 都 市 計 画 基 礎 調 査 の 指 標 データ 整 理 や 現 地 調 査 を 実 施 し 住 環 境 カルテを 作 開 成 町 住 環 境 整 備 マスタープラン( 概 要 版 ) 1.はじめに 1-1 計 画 の 目 的 開 成 町 では これまで 土 地 区 画 整 理 事 業 等 による 面 的 な 住 環 境 整 備 に 取 り 組 み 主 に 開 成 駅 周 辺 において 都 市 基 盤 の 充 実 を 図 ってきた 平 成 27 年 に 南 部 地 区 土 地 区 画 整 理 事 業 が 完 了 の

More information

苫 小 牧 港 の 優 位 性 地 理 気 象 面 の 優 位 性 道 央 圏 の 太 平 洋 側 積 雪 が 少 ない 道 ~ 本 州 間 の 定 期 航 路 の 集 積 太 平 洋 側 日 本 海 側 に 週 100 便 以 上 陸 海 空 の 交 通 ターミナル 機 能 新 千 歳 空 港 J

苫 小 牧 港 の 優 位 性 地 理 気 象 面 の 優 位 性 道 央 圏 の 太 平 洋 側 積 雪 が 少 ない 道 ~ 本 州 間 の 定 期 航 路 の 集 積 太 平 洋 側 日 本 海 側 に 週 100 便 以 上 陸 海 空 の 交 通 ターミナル 機 能 新 千 歳 空 港 J 苫 小 牧 港 管 理 組 合 専 任 副 管 理 者 柏 葉 導 徳 苫 小 牧 港 の 優 位 性 地 理 気 象 面 の 優 位 性 道 央 圏 の 太 平 洋 側 積 雪 が 少 ない 道 ~ 本 州 間 の 定 期 航 路 の 集 積 太 平 洋 側 日 本 海 側 に 週 100 便 以 上 陸 海 空 の 交 通 ターミナル 機 能 新 千 歳 空 港 JR 貨 物 駅 高 速 道 路

More information

PDF変換用(報告書)帯広市新エネルギービジョ

PDF変換用(報告書)帯広市新エネルギービジョ 12 1 (260 3)(800 3 40 (800 3 1,300 3 ) 40 60 40 22 18 3738 1 10 1 2 11 5 24 12 8 1 2 15 () 3 26 3 13 6 8 12 3 70 4 16 1 6 4 12 9 30 6,000 70 3,500 5 1,000kw 20 45 27 100 12 11 11 20 1 45 17 11 60 6 20

More information

< 参 考 > DIの 推 移 (1) 現 状 判 断 ( 方 向 性 )DI 東 北 現 状 家 計 動 向 関 連

< 参 考 > DIの 推 移 (1) 現 状 判 断 ( 方 向 性 )DI 東 北 現 状 家 計 動 向 関 連 報 道 機 関 各 位 公 益 財 団 法 人 東 北 活 性 化 研 究 センター 内 閣 府 景 気 ウォッチャー 調 査 平 成 27 年 1 月 東 北 分 ( 新 潟 を 含 む 東 北 7 県 ) について 平 成 27 年 2 月 9 日 公 益 財 団 法 人 東 北 活 性 化 研 究 センター( 会 長 : 高 橋 宏 明 東 北 電 力 取 締 役 会 長 )は このほど 内

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション キュービクル 式 高 圧 受 電 設 備 老 朽 化 省 エネ 耐 震 対 策 平 成 27 年 10 月 制 定 盤 標 準 化 協 議 会 キュービクル 技 術 部 会 近 年 生 産 設 備 や 情 報 機 器 の 高 度 化 に 伴 い 受 配 電 設 備 への 信 頼 性 の 要 求 は 益 々 高 まってきており 事 故 による 停 電 はもとより 瞬 時 の 電

More information

回 数 年 度 緊 急 発 進 回 数 の 推 移 1 27.3.31 現 在 1000 900 800 798 783 939 929 944 898 879 848 825 812 810 943 700 600 500 400 300 200 100 0 25 150 119 426 387

回 数 年 度 緊 急 発 進 回 数 の 推 移 1 27.3.31 現 在 1000 900 800 798 783 939 929 944 898 879 848 825 812 810 943 700 600 500 400 300 200 100 0 25 150 119 426 387 統 合 幕 僚 監 部 報 道 発 表 資 料 JOINT STAFF PRESS RELEASE http://www.mod.go.jp/js/ 27.4.15 統 合 幕 僚 監 部 平 成 26 年 度 の 緊 急 発 進 実 施 状 況 について 1 全 般 平 成 26 年 度 の 緊 急 発 進 回 数 は 前 年 度 と 比 べて133 回 の 大 幅 増 加 となる 943 回 でした

More information

【別紙】

【別紙】 別 紙 広 田 湾 漁 協 地 域 養 殖 復 興 プロジェクト 計 画 書 ( 米 崎 地 域 イシカゲ 養 殖 部 会 ) 地 域 養 殖 復 興 プロジェクト 名 称 広 田 湾 漁 協 地 域 養 殖 復 興 プロジェクト 名 称 広 田 湾 漁 業 協 同 組 合 地 域 養 殖 復 興 プロ ジェクト 運 営 者 代 表 者 名 代 表 理 事 組 合 長 佐 々 木 戝 住 所 岩 手

More information

youshiki a(茨城県)_20140708

youshiki a(茨城県)_20140708 申 請 資 料 (1/5) 表 紙 ( 概 要 ) 登 録 No. a-14047 A-1 の 区 分 名 称 キャッチコヒ ー 1. 工 法 2. 機 械 3. 材 料 4. 製 品 5.その 他 1 現 場 仮 設 ソーラーシステムハウス( 災 害 対 応 型 ) 電 気 工 事 が 不 要 で 設 置 後 すぐに 使 用 可 能 安 全 迅 速 のシンプルハウス エコ&クリーンシステムで 環

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030393038323720819A91BE977A944D8145834F838A815B8393944D835A837E8369815B816994AD955C97708F4390B394C5816A2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2030393038323720819A91BE977A944D8145834F838A815B8393944D835A837E8369815B816994AD955C97708F4390B394C5816A2E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D> (2009/8/27 グリーンエネルギー 政 策 環 境 セミナー~ 眠 れる 巨 人 太 陽 熱 とグリーン 熱 利 用 の 拡 大 を 目 指 して~) 東 京 都 の 太 陽 熱 新 市 場 拡 大 プロジェクト 東 京 都 環 境 局 都 市 地 球 環 境 部 再 生 可 能 エネルギー 担 当 小 林 省 二 1 本 日 お 話 する 内 容 1 太 陽 熱 の 利 用 拡 大 向 けた

More information

海 難 審 判 の 裁 決 < 適 用 航 法 > I 号 E 丸 とも 海 上 衝 突 予 防 法 14 条 ( 行 き 会 い 船 の 航 法 ) 違 反 < 海 難 の 原 因 > E 丸 : 居 眠 り 運 航 の 防 止 措 置 が 不 十 分 また 左 舷 対 左 舷 で 航 過 するよ

海 難 審 判 の 裁 決 < 適 用 航 法 > I 号 E 丸 とも 海 上 衝 突 予 防 法 14 条 ( 行 き 会 い 船 の 航 法 ) 違 反 < 海 難 の 原 因 > E 丸 : 居 眠 り 運 航 の 防 止 措 置 が 不 十 分 また 左 舷 対 左 舷 で 航 過 するよ 第 3 章 内 航 貨 物 船 油 送 船 の 衝 突 事 件 の 特 徴 衝 突 事 故 事 例 の 紹 介 内 航 貨 物 船 油 送 船 の 衝 突 事 件 の 特 徴 を 説 明 する 前 に 衝 突 事 故 事 例 2 件 を 参 考 にして BRM の SHELL モデルを 使 用 した 事 故 分 析 と 再 発 防 止 対 策 の 構 築 の 基 本 的 な 方 法 をご 説 明 します

More information

講 師 プロフィール 鈴 木 輝 明 (すずき てるあき) S47.3 京 都 大 学 農 学 部 水 産 学 科 卒 業 S49.3 東 北 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 修 士 課 程 修 了 S49.4 愛 知 県 水 産 試 験 場 調 査 研 究 科 技 師 H6.7 農 学 博

講 師 プロフィール 鈴 木 輝 明 (すずき てるあき) S47.3 京 都 大 学 農 学 部 水 産 学 科 卒 業 S49.3 東 北 大 学 大 学 院 農 学 研 究 科 修 士 課 程 修 了 S49.4 愛 知 県 水 産 試 験 場 調 査 研 究 科 技 師 H6.7 農 学 博 平 成 28 年 度 地 球 環 境 自 然 学 講 座 第 5 回 テ マ 干 潟 の 機 能 とその 保 全 講 師 名 城 大 学 大 学 院 総 合 学 術 研 究 科 特 任 教 授 鈴 木 輝 明 先 生 平 成 28 年 6 月 11 日 ( 土 ) NPO 法 人 シニア 自 然 大 学 校 講 師 プロフィール 鈴 木 輝 明 (すずき てるあき) S47.3 京 都 大 学 農

More information

,_ E I -- - r-- 圃 圃 圃 園 田 園 - ~ ( ~1 百 万 円 の 削 減 ) I 主 串 巴 s~1 期 ] 曹 ~""'" 30~ 円 kg it~l 焼 j 苧 3 o ト~161 トン ~, ~ ~ 18.9% 合 計 燃 費 に 対 して aaa 4.4 九 le 悦 KL 3,000 目 聞 i - 1! 主 機 消 :~~ 九 約 的

More information

出 力 6,620キロワット (2) 設 備 及 び 性 能 等 ア おおいた おおいたは, 平 成 15 年 9 月 に 進 水 した, 航 行 区 域 を 沿 海 区 域 とする 全 通 二 層 甲 板 型 でバウバ イザー 及 びバウスラスターを 有 する 鋼 製 旅 客 船 兼 自 動 車

出 力 6,620キロワット (2) 設 備 及 び 性 能 等 ア おおいた おおいたは, 平 成 15 年 9 月 に 進 水 した, 航 行 区 域 を 沿 海 区 域 とする 全 通 二 層 甲 板 型 でバウバ イザー 及 びバウスラスターを 有 する 鋼 製 旅 客 船 兼 自 動 車 平 成 20 年 門 審 第 9 号 旅 客 船 おおいた 防 波 堤 衝 突 事 件 言 渡 年 月 日 平 成 20 年 6 月 27 日 審 判 庁 門 司 地 方 海 難 審 判 庁 ( 井 上 卓, 伊 東 由 人, 蓮 池 力 ) 理 事 官 中 井 勤 受 審 人 A 職 名 おおいた 船 長 海 技 免 許 三 級 海 技 士 ( 航 海 ) 受 審 人 B 職 名 おおいた 機 関

More information

資 料 ~_

資 料 ~_ 資 料 ~_ の 効 率 留 雀 力 化 ( 網 おこし 船 2~1 隻 フィシュポンプの 活 用 )を 推 進 する 計 覇 を 策 定 静 ~ \~~3, : 省 エネ 小 裂 化 (50 19t) 衛 生 管 理 付 加 価 値 向 よ 等

More information

Microsoft Word - 01_むつ小川原港BCP160302-1(公表用).docx

Microsoft Word - 01_むつ小川原港BCP160302-1(公表用).docx むつ 小 川 原 港 BCP 平 成 28 年 3 月 むつ 小 川 原 港 港 湾 機 能 継 続 協 議 会 改 訂 履 歴 改 訂 年 月 改 訂 ページ 改 訂 内 容 H28.3.2 新 規 策 定 目 次 1. 港 湾 機 能 継 続 計 画 策 定 の 必 要 性 1 2. 想 定 地 震 津 波 の 規 模 及 び 回 復 目 標 の 設 定 4 2-1 想 定 地 震 津 波 の

More information

スポーツ庁の設置形態に関する研究

スポーツ庁の設置形態に関する研究 5-4 文 部 科 学 省 外 局 型 ( 観 光 庁 型 ) 5-4-1 権 限 ( 政 策 および 法 律 ) (1) 観 光 庁 のケース 前 節 までは 省 庁 横 断 型 スポーツ 庁 と 他 組 織 融 合 型 スポーツ 庁 ( 文 化 観 光 スポーツ 庁 )を 検 討 したが これらはいずれもその 形 態 から 内 閣 府 に 設 置 することを 想 定 して いた これらのパターンは

More information

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書

資料 72     日米地位協定の抜本的見直しに関する意見書 平 成 24 年 度 国 の 予 算 編 成 に 対 する 東 京 都 の 提 案 要 求 ( 平 成 23 年 11 月 ) 提 案 要 求 先 内 閣 官 房 総 務 省 法 務 省 外 務 省 財 務 省 厚 生 労 働 省 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 環 境 省 防 衛 省 都 所 管 局 知 事 本 局 総 務 局 都 市 整 備 局 環 境 局 福 祉 保 健 局 建 設 局

More information

32 向 井 哲 也 沖 野 晃 小 草 正 道 白 藤 拓 それぞれの 魚 種 の 海 域 別 の 漁 獲 量 と,2で 推 定 された 漁 獲 物 重 量 から, 両 者 の 重 量 比 を 乗 数 と して 計 算 し, 調 査 対 象 種 の 海 域 別 の 体 長 度 数 分 布 表 を

32 向 井 哲 也 沖 野 晃 小 草 正 道 白 藤 拓 それぞれの 魚 種 の 海 域 別 の 漁 獲 量 と,2で 推 定 された 漁 獲 物 重 量 から, 両 者 の 重 量 比 を 乗 数 と して 計 算 し, 調 査 対 象 種 の 海 域 別 の 体 長 度 数 分 布 表 を 島 根 水 技 セ 研 報 9.31 ~ 35 頁 (2016 年 3 月 ) 資 料 2004 年 ~ 2013 年 のマダイ ヒラメの 放 流 効 果 調 査 結 果 向 井 哲 也 1 沖 野 晃 1 小 草 正 道 2 2 白 藤 拓 Report of stocking effectiveness of hatchery-reared red sea bream Pagrus major

More information

◆安全と安心

◆安全と安心 第 6 章 地 域 別 の 環 境 配 慮 宇 土 市 を 分 割 した7 地 区 について,それぞれの 特 性 を 踏 まえた 計 画 の 方 向 性 について, 地 域 別 の 環 境 配 慮 指 針 として 明 らかにします なお, 地 区 区 分 は 上 位 計 画 である 宇 土 市 総 合 計 画 や 関 連 計 画 である 宇 土 市 都 市 計 画 マス タープラン * の 考 え

More information

平成24年度 政策評価等の実施状況及びこれらの結果の政策への反映状況に関する報告 20_防衛省(個表)

平成24年度 政策評価等の実施状況及びこれらの結果の政策への反映状況に関する報告 20_防衛省(個表) 防 衛 省 表 20-4 防 衛 省 における 政 策 評 価 の 結 果 及 びこれらの 政 策 への 反 映 状 況 ( 個 表 ) 政 策 ごとの 評 価 結 果 については 総 務 省 ホームページ(http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/hyouka/seisaku_n/portal/index.htm l)を 参 照 されたい また 政 策 評 価 の 結

More information

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63>

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63> 磁 気 探 査 実 施 要 領 ( 案 ) 平 成 24 年 10 月 沖 縄 総 合 事 務 局 開 発 建 設 部 目 次 1 総 則 1 1-1 目 的 1 1-2 適 用 範 囲 1 1-3 用 語 の 定 義 1 1-3-1 磁 気 探 査 1 1-3-2 不 発 弾 不 発 弾 等 1 1-3-3 不 発 弾 貫 入 深 度 1 1-3-4 磁 気 量 2 2 探 査 計 画 3 2-1

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179835A8362836794C5817A3132303133308DC58F4982C682E882DC82C682DF8169955C8E8696DA8E9F816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179835A8362836794C5817A3132303133308DC58F4982C682E882DC82C682DF8169955C8E8696DA8E9F816A2E646F6378> 資 料 3 青 森 県 原 子 力 発 電 所 の 原 子 力 災 害 時 における 避 難 のあり 方 検 討 プロジェクトチーム - 最 終 取 りまとめ - 平 成 24 年 1 月 目 次 1. 青 森 県 原 子 力 発 電 所 の 原 子 力 災 害 時 における 避 難 のあり 方 検 討 プロジェクトチーム の 設 置 趣 旨 1 2. 検 討 に 当 たっての 前 提 条 件 2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3233944E937892E88E9E918D89EF82CC93C195CA8D75898982CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3233944E937892E88E9E918D89EF82CC93C195CA8D75898982CC8A5497762E646F63> 平 成 23 年 度 定 時 総 会 の 特 別 講 演 の 概 要 この 内 容 は 講 演 者 久 保 田 晃 司 氏 のご 好 意 により 当 日 の 発 表 資 料 を 掲 載 するものです 従 って 資 料 の 取 り 扱 いはあくまでも 会 員 各 位 の 個 人 の 責 任 範 囲 においてご 利 用 下 さい 当 資 料 の 利 用 希 望 がある 場 合 は 利 用 目 的 を 明

More information

2 初 めて 統 合 任 務 部 隊 が 編 成 された 阪 神 淡 路 大 震 災 等 の 教 訓 を 踏 まえ 2005 年 3 月 に 統 合 幕 僚 監 部 が 新 編 され これを 契 機 に 自 衛 隊 の 運 用 は 統 合 運 用 を 基 本 とされてい たが 統 合 任 務 部 隊

2 初 めて 統 合 任 務 部 隊 が 編 成 された 阪 神 淡 路 大 震 災 等 の 教 訓 を 踏 まえ 2005 年 3 月 に 統 合 幕 僚 監 部 が 新 編 され これを 契 機 に 自 衛 隊 の 運 用 は 統 合 運 用 を 基 本 とされてい たが 統 合 任 務 部 隊 東 日 本 大 地 震 に 対 する 海 上 自 衛 隊 の 活 動 状 況 平 成 23 年 3 月 11 日 午 後 2 時 46 分 に 東 北 地 方 太 平 洋 沖 一 帯 を 震 源 地 とするマグニチュー ド 9.0 の 大 地 震 が 発 生 した 発 災 から 約 3 時 間 後 に 自 衛 隊 に 対 して 大 規 模 震 災 災 害 派 遣 命 令 が 発 出 され 翌 々 日

More information

Ⅰ-③_漁業・海業の振興

Ⅰ-③_漁業・海業の振興 ( 後 期 基 本 計 画 ) 政 策 名 Ⅰ 交 流 経 済 都 市 施 策 名 3 漁 海 振 興 施 策 調 書 ( 内 部 結 ) 所 管 部 局 農 林 水 産 環 境 部 整 理 番 号 4 所 管 部 局 長 氏 名 石 嶋 政 博 1 関 連 する 個 別 計 画 PLAN 個 別 計 画 名 称 計 画 計 画 年 次 計 画 期 間 し 備 考 施 策 優 先 順 位 1 現 状

More information

漁 船 隻 数 ( ) 内 は 沿 岸 漁 業 総 数 1t 未 満 1t 以 上 ~ 3t 未 満 3t 以 上 ~ 5t 未 満 5t 以 上 ~ 10t 未 満 10t 以 上 ~ 50t 未 満 50t 以 上 無 動 力 (591) (177) (304) (65) (27) (18) (

漁 船 隻 数 ( ) 内 は 沿 岸 漁 業 総 数 1t 未 満 1t 以 上 ~ 3t 未 満 3t 以 上 ~ 5t 未 満 5t 以 上 ~ 10t 未 満 10t 以 上 ~ 50t 未 満 50t 以 上 無 動 力 (591) (177) (304) (65) (27) (18) ( 第 5 章 新 潟 市 の 水 産 業 1 概 要 本 市 は, 日 本 海 沿 岸 のほぼ 中 心 に 位 置 し, 海 岸 線 延 長 は 58.6km, 底 質 は 砂 泥 で 単 調 な 遠 浅 の 漁 場 とな っている 沖 合 には 佐 渡 が 島 粟 島 の 2 島 とこれに 連 なる 岩 礁 及 び 瀬 礁 が 多 数 点 在 し, 暖 寒 流 系 の 回 遊 魚 類 及 び 定 着

More information

Microsoft Word - 中国海事通信2013年12月号.docx

Microsoft Word - 中国海事通信2013年12月号.docx 本 事 業 は 日 本 財 団 の 支 援 を 得 て 実 施 されています 中 国 海 事 通 信 CHINA MARITIME NEWS ( 第 242 号 : 平 成 25 年 12 月 ( 香 港 事 務 所 作 成 )) < 造 船 舶 用 工 業 > 第 17 回 中 国 国 際 海 事 展 高 級 海 事 フォーラム-----------------------------P1 交 通

More information