インフルエンザの 季 節 がやってきました 1 月 から2 月 が 流 行 のピークといわれています しっかりと 感 染 予 防 をして 元 気 に 冬 を 過 ごしましょう インフルエンザの 症 状 は 38 度 から39 度 の 高 熱 筋 肉 痛 全 身 倦 怠 感 などの 全 身 症 状 で

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "インフルエンザの 季 節 がやってきました 1 月 から2 月 が 流 行 のピークといわれています しっかりと 感 染 予 防 をして 元 気 に 冬 を 過 ごしましょう インフルエンザの 症 状 は 38 度 から39 度 の 高 熱 筋 肉 痛 全 身 倦 怠 感 などの 全 身 症 状 で"

Transcription

1 Copyright 2015Kusunoki-Hospital. All Rights Reserved. くすの 木 病 院 院 外 広 報 誌 発 行 日 :2015 年 2 月 吉 日 編 集 部 : 総 務 課 三 思 会 理 念 昨 日 を 反 省 し 今 日 を 考 え 明 日 に 備 える 基 本 方 針 1. 患 者 様 の 人 権 と 意 思 を 尊 重 し 安 全 に 医 療 が 受 けられるよう 努 めます 2. 地 域 内 医 療 機 関 との 連 携 を 推 進 し 地 域 完 結 型 医 療 を 行 ないます 3. 良 質 で 高 度 の 医 療 を 提 供 できるよう 努 力 します 4. 省 エネルギー 活 動 を 推 進 し 地 球 資 源 の 保 護 に 努 めます ホームページにて 最 新 情 報 配 信 中 くすの 木 病 院 I 検 索 MENU 2p インフルエンザ 予 防 法 3p 医 療 の 現 場 から ( 内 科 医 師 小 曽 根 隆 ) 4p 行 事 のご 紹 介 ( 肝 臓 病 教 室 のお 知 らせ) 5p PET/CT 検 診 のご 案 内 求 人 情 報 豆 知 識 4コマ 6p 外 来 週 間 予 定 表 1/17 ( 土 ) 第 10 回 院 内 看 護 研 究 発 表 会 平 成 27 年 1 月 17 日 土 曜 日 第 10 回 院 内 看 護 研 究 発 表 会 を 開 催 しました 研 究 発 表 会 は 看 護 の 向 上 発 展 のために 毎 年 開 催 しています 第 10 回 目 となる 今 回 は 接 遇 がテーマです より 良 い 看 護 のために 接 遇 面 において 何 ができるかを 各 部 署 が 研 究 し その 成 果 を 発 表 しました 今 回 の 研 究 発 表 会 を 通 し 日 々の 看 護 を 振 り 返 る ことで 新 たな 課 題 を 見 つけることもできました 患 者 様 にとって 安 心 で 安 全 な より 良 い 看 護 を 目 指 して 努 力 して 参 ります 看 護 部 イメージキャラクター みらいちゃん

2 インフルエンザの 季 節 がやってきました 1 月 から2 月 が 流 行 のピークといわれています しっかりと 感 染 予 防 をして 元 気 に 冬 を 過 ごしましょう インフルエンザの 症 状 は 38 度 から39 度 の 高 熱 筋 肉 痛 全 身 倦 怠 感 などの 全 身 症 状 で それと 同 時 またはやや 遅 れて 鼻 汁 咽 頭 痛 (のどの 痛 み) 咳 などの 呼 吸 症 状 が 現 れます お 子 様 やご 高 齢 の 方 では まれに 重 症 化 してしまうことがあります インフルエンザの 疑 いがある 方 は 早 めに 受 診 しましょう その 際 には マスクの 着 用 を 忘 れずに 感 染 防 止 を 心 がけましょう 感 染 経 路 は 主 に 咳 くしゃみによる 飛 沫 感 染 です 飛 沫 感 染 とは 感 染 を 起 こしている 人 のくしゃみや 咳 などからウイルスを 含 む 飛 沫 (5ミクロン 以 上 * )が 拡 散 し 健 康 な 人 が 鼻 や 口 から 吸 い 込 み ウイルス を 含 んだ 飛 沫 が 粘 膜 に 接 触 感 染 します インフルエンザウイルスの 飛 沫 感 染 を 防 止 するためには 咳 エチケットや 石 けんと 流 水 による 手 洗 い アルコール 手 指 消 毒 を 行 うことが 予 防 策 として 重 要 です ここでは 正 しい 手 洗 い 方 法 と 咳 エチケットをご 紹 介 いたします (* 1ミクロンは 1/1000ミリです ) 正 しい 手 洗 い 方 法 流 水 で 手 をよく 濡 らし た 後 石 けんをつけ 手 のひらをよくこする 手 の 甲 を 伸 ばすように してこする 指 の 先 爪 の 間 を 念 入 りにこする 指 の 間 を 洗 う 親 指 と 手 のひらをねじ り 洗 いする 手 首 も 忘 れずに 洗 う タオル ペーパータオル 等 で 水 気 を 拭 きとる 手 を 濡 れたままにしておくと 雑 菌 が 付 着 しやすくなりま すので 手 早 く 乾 かしましょう 濡 れたタオルは 雑 菌 増 殖 の 原 因 となります こまめにタオルを 取 り 換 え いつも 清 潔 な 状 態 にして おきましょう 咳 エチケット * 咳 くしゃみの 際 は ティッシュなどで 口 と 鼻 を 押 さえ 他 の 人 から 顔 をそむけ1m 以 上 離 れる * 鼻 汁 痰 などを 含 んだティッシュをすぐに 蓋 付 きのゴミ 箱 に 捨 てられる 環 境 を 整 える * 咳 をしている 人 にマスクの 着 用 を 促 す マスクはより 透 過 性 の 低 いものがより 予 防 効 果 が 高 くなります 通 常 の 市 販 マスクで 咳 をしている 人 のウイルスの 拡 散 をある 程 度 は 防 ぐ 効 果 があると 考 えられています 健 康 な 人 がマスクを 着 用 してい るからといって ウイルスの 吸 入 を 完 全 に 予 防 できるわけではないことにも 注 意 が 必 要 です *マスクの 使 用 は 説 明 書 をよく 読 んで 正 しく 着 用 する 正 しい 手 洗 い 咳 エチケットでインフルエンザを 予 防 しましょう 厚 生 労 働 省 ホームページ 内 インフルエンザ( 総 合 ページ) 参 照 2

3 医 療 の 現 場 から Vol.3 ピロリ 菌 治 療 の 話 題 ( 治 療 後 の 課 題 について) 内 科 医 師 小 曽 根 隆 はじめに 昔 は 胃 や 十 二 指 腸 の 病 気 の 治 療 は 胃 酸 分 泌 をおさえることが 主 体 でした しかし ヘリコバクター ピロリ (Helicobacter pylori; 以 下 ピロリ 菌 )が 発 見 されてからの 世 界 的 な 研 究 により 胃 十 二 指 腸 疾 患 の 治 療 の 中 心 が 抗 菌 薬 により 菌 を 除 く( 除 菌 )という すなわち 感 染 症 の 治 療 に 変 わりました 日 本 においては 米 国 よりやや 遅 れた 2000 年 に 消 化 性 潰 瘍 に 対 してのピロリ 菌 除 菌 が 保 険 適 用 されました その 後 もヒ ロリ 菌 除 菌 の 効 果 は 次 々と 明 ら かにされ 胃 リンパ 腫 や 特 発 性 血 小 板 減 少 性 紫 斑 病 そして 内 視 鏡 的 な 胃 癌 切 除 後 の 再 発 抑 制 に 対 する 除 菌 の 効 果 が 報 告 され それら3 疾 患 も 健 康 保 険 での 除 菌 の 対 象 に 加 わりました そして これらを 含 めた 上 部 消 化 管 疾 患 は 潰 瘍 のみならずピロリ 菌 感 染 胃 炎 も 含 め 2013 年 2 月 から 除 菌 が 健 康 保 険 で 行 えるようになりました また 一 方 で その 除 菌 後 については なお 多 くの 課 題 が 残 されています 1 除 菌 後 の 胃 癌 1997 年 ウエムラらにより 早 期 胃 がんの 内 視 鏡 的 粘 膜 切 除 術 後 患 者 において 除 菌 後 の 胃 癌 発 生 抑 制 が 報 告 され その 後 除 菌 後 胃 癌 の 発 生 率 について 多 くの 報 告 が 出 ました 日 本 において 消 化 性 潰 瘍 患 者 を 対 象 とし て2005 年 にタケらが 除 菌 後 胃 癌 の 発 生 率 は0.9%と 報 告 しています また 慢 性 胃 炎 患 者 を 対 象 として 2009 年 にヤナオカらが1.1%と 報 告 しています また 消 化 性 潰 瘍 患 者 の 中 でも 十 二 指 腸 潰 瘍 に 比 べ 胃 潰 瘍 患 者 での 胃 癌 発 生 率 のほうが 高 いと 考 えられています 注 意 すべき 点 は 除 菌 によっても 胃 癌 発 生 はゼロにはならないこと で 除 菌 後 であっても 内 視 鏡 などによる 胃 癌 検 診 は 欠 かせないことを 広 く 知 っていただく 必 要 があります 2 除 菌 後 の 胃 癌 検 診 胃 X 線 検 診 は 受 診 率 が 低 下 しており 血 清 ペプシノゲン 法 (PG 法 )と 血 清 ピロリ 抗 体 を 組 み 合 わせた 胃 癌 リスク 検 診 (ABC 検 診 )が 提 唱 されています 血 清 ペプシノゲン 値 は 萎 縮 性 胃 炎 の 程 度 を 反 映 し ピロリ 菌 の 有 無 と 萎 縮 性 胃 炎 の 程 度 により 胃 癌 の 危 険 度 を 判 定 するものです 除 菌 に 成 功 すれば 抗 ピロリ 抗 体 は 陰 性 となり PG 法 は 陰 性 となることがあります すなわち 除 菌 成 功 者 は 胃 癌 の 危 険 性 が 残 っているのにもかかわらず 胃 癌 の 低 危 険 度 群 と 判 定 され 胃 がんになり 易 い 人 の 検 診 が 正 確 にできないことになります 今 後 除 菌 例 が 増 えるため ABC 検 診 受 診 者 に 対 して 問 診 により 除 菌 歴 の 有 無 を 確 認 することが 必 須 と 思 われます ただ 残 念 ながら 自 分 が 除 菌 したかどうか 除 菌 判 定 したかどうかを 正 確 に 記 憶 している 患 者 さんは 少 ないため 可 能 であれば 検 診 などの 機 会 に 血 清 抗 体 価 を 定 期 的 にチェックするなどの 工 夫 が 必 要 かもしれません この 機 会 に 自 分 がピロリ 菌 を 退 治 したことがあるかどうか 今 一 度 確 かめてみて 下 さい 3 除 菌 後 の 逆 流 性 食 道 炎 と 胃 食 道 逆 流 症 1997 年 にラーベンツらが 除 菌 後 逆 流 性 食 道 炎 を 報 告 して 以 来 除 菌 後 の 逆 流 性 食 道 炎 や 胃 食 道 逆 流 症 の 報 告 が 相 次 ぎました 2009 年 のピロリ 菌 感 染 の 診 断 と 治 療 のガイドライン( 日 本 ヘリコバクター 学 会 )では [ 除 菌 制 移 行 後 の 逆 流 性 食 道 炎 の 頻 度 は 我 が 国 においても 除 菌 前 よりもある 程 度 高 くなるものの ヒ ロリ 菌 非 感 染 者 とほぼ 同 率 となるだけであり 除 菌 後 の 逆 流 性 食 道 炎 を 長 期 観 察 した 場 合 でも 軽 症 者 が 大 多 数 であり 重 症 化 するこ とはほとんどないと 考 えられる]と 記 載 されています 4 除 菌 後 の 再 陽 性 化 除 菌 成 功 後 の 再 陽 性 化 率 は 日 本 では0-2%と 報 告 されています 一 方 海 外 では11.5%とされており 日 本 よ りだいぶ 高 くなっています 再 陽 性 化 には 除 菌 判 定 が 偽 陰 性 で 除 菌 により 菌 量 が 減 少 し 時 間 経 過 で 検 出 可 能 となった 群 と 本 当 に 再 感 染 した 群 が 含 まれます 5 除 菌 後 の 生 活 習 慣 病 除 菌 後 に 肥 満 や 高 脂 血 症 などの 生 活 習 慣 病 の 出 現 が 報 告 されており 除 菌 成 功 後 も 患 者 の 生 活 指 導 が 大 切 であるとされています 3

4 第 3 回 肝 臓 病 教 室 平 成 27 年 3 月 20 日 金 曜 日 14 時 より8 階 会 議 室 にて 第 3 回 肝 臓 病 教 室 を 開 催 致 します 10 月 に 開 催 した 第 1 回 では 院 長 高 木 均 が C 型 肝 炎 治 療 の 現 況 をテーマに 講 話 し 12 月 に 開 催 した 第 2 回 は 内 科 診 療 部 長 小 曽 根 隆 が 肝 炎 の 基 本 や 検 査 法 新 しい 薬 について 講 話 しました 第 3 回 となる 今 回 は 近 年 増 えつつある 脂 肪 肝 の 中 でも 進 行 性 の 非 アルコール 性 脂 肪 性 肝 炎 (NASH) をテーマに 内 科 医 師 髙 草 木 智 史 が 講 話 いたします また リハビリテーション 科 から 肝 臓 病 の 運 動 療 法 について 管 理 栄 養 士 からは 食 事 療 法 についての 講 話 がございます 参 加 費 は 無 料 となっておりますので 皆 様 お 誘 い 合 わせの 上 お 気 軽 にお 越 しください 日 時 平 成 27 年 3 月 20 日 金 曜 日 14 時 会 場 参 加 方 法 くすの 木 病 院 8 階 会 議 室 参 加 費 無 料 予 約 制 では 御 座 いませんので 直 接 会 場 までお 越 しください 講 師 内 科 医 師 髙 草 木 智 史 非 アルコール 性 脂 肪 性 肝 炎 (NASH)について 講 師 リハビリテーション 科 運 動 療 法 について 講 師 管 理 栄 養 士 食 事 療 法 について 第 3 回 肝 臓 病 教 室 についてのお 問 合 せは お 電 話 または 総 合 案 内 までお 願 い 致 します ***ちょこっと 予 習 タイム******************** 脂 肪 肝 ってなあに? 一 般 的 に 健 康 な 肝 臓 の 中 には3~5%の 脂 肪 が 含 まれていますが 5%を 超 えてしまった 肝 臓 のこと を 脂 肪 肝 といいます 近 年 30 代 から40 代 を 中 心 に 増 えつつあり 動 脈 硬 化 を 始 めとするさまざま な 生 活 習 慣 病 を 引 き 起 こす 恐 れがあるといわれています 非 アルコール 性 脂 肪 性 肝 炎 (NASH) ってなあに? 脂 肪 肝 の 程 度 が 進 むと 肝 臓 に 炎 症 が 起 こる 場 合 があります 肝 臓 に 炎 症 が 起 こり 肝 細 胞 が 急 激 に 壊 されて 機 能 しなかったり 脂 肪 化 が 進 んだりしている 状 態 を 脂 肪 性 肝 炎 といい 肝 硬 変 の 前 段 階 と されています 肝 臓 に 脂 肪 が 溜 まる 原 因 として 食 べ 過 ぎや 飲 み 過 ぎがあげられますが 飲 酒 を 控 えていても 脂 肪 肝 になってしまうこともあります それを 非 アルコール 性 脂 肪 肝 といい 程 度 が 進 み 炎 症 が 起 こる 場 合 を 非 アルコール 性 脂 肪 性 肝 炎 (NASH) といいます 4

5 PET検査とは ポジトロン エミッション トモグラフィ 陽電子放射断層撮影 のことで 極微量の放 射性医薬品を体内に投与し 組織の様々な機能を見ることができる画像診断方法です 特に脳疾 患 心臓疾患及びがん等の診断においてより優れた診断能力を有しております 検査部位により検査 方法は異なりますが 一般的には1回の検査で全身のがん検索が簡単にできます 更に 当院ではこのPET検査とCT検査を同時に行うことのできる画期的な画像診断装置 PET/C T を導入しております PETによる細胞の機能画像と CTによる形態画像を重ね合わせた フュー ジョン画像 を作成することができ PET単体に比べ診断精度は大幅に向上します 今回 頭の疾患 主に脳腫瘍 脳梗塞 くも膜下出血 脳動脈瘤等の有無を検査する 頭部MRI/ MRA 検査を取り入れたコースをご用意いたしました スタンダードコース 半日がん検診 PET/CTコース 今だけプラス 頭部MRI/MRA検査 PET/CT検査に腹部超音波検査 腫瘍マーカー 血液検査 生化学検査 尿 便潜血検査等 をセットにしたコース ご優待価格130,000円 レディースコース 半日がん検診 PET/CTコース 今だけプラス 頭部MRI/MRA検査 スタンダードコースに 乳房検査 マンモグラフィ をセットにしたコース ご優待価格133,000円 エグゼクティブコース 1泊2日がん検診 PET/CTコース 今だけプラス 頭部MRI/MRA検査 PET/CT検査に骨盤MRI 乳房検査 女性 腹部超音波検査 X線検査 胃カメラ 腫瘍マーカー 血液検査 生化学検査 尿/便潜血検査等をセットにしたコース ご優待価格180,000円 平成27年3月31日までのコースとなっております ご予約 ご質問等のPET/CTがん検診に関するお問合せは くすの木病院PETセンター がん検診予約室 0120ー088 141 までお願いいたします リハビリテ ーション科 甘いだけじゃない チョコレートの効果 その61 5

6 医 療 法 人 社 団 三 思 会 くすの 木 病 院 群 馬 県 藤 岡 市 藤 岡 TEL Homepage URL:http://www.kusunoki-hp.com くすの 木 病 院 院 外 広 報 誌 くすの 木 だより 平 成 27 年 Vol.2 発 行 日 :2015 年 2 月 吉 日 編 集 部 : 総 務 課 Copyright 2014Kusunoki-Hospital. All Rights Reserved. 平 成 27 年 2 月 1 日 現 在 は 専 門 外 来 のため 一 般 外 来 の 受 診 後 予 約 となります 午 前 月 火 水 木 金 土 内 科 ( 一 部 予 約 制 ) 高 木 均 高 木 均 高 木 均 丸 橋 恭 子 丸 橋 恭 子 小 林 孝 至 小 林 孝 至 髙 草 木 智 史 小 林 孝 至 金 井 秀 夫 小 栁 光 髙 草 木 智 史 小 曽 根 隆 深 澤 利 恵 小 曽 根 隆 髙 草 木 智 史 野 口 俊 治 深 澤 利 恵 深 澤 利 恵 非 常 勤 医 師 桑 原 敦 志 吉 田 ( 第 1) ( 循 環 器 内 科 ) 外 科 青 木 誠 小 川 展 二 込 谷 淳 一 伏 島 雄 輔 小 平 明 弘 乳 腺 甲 状 腺 飯 野 佑 一 長 岡 りん 飯 野 佑 一 飯 野 佑 一 吉 田 美 穂 血 管 外 科 泌 尿 器 科 小 泉 信 達 非 常 勤 医 師 整 形 外 科 義 江 健 ( 1) 米 本 由 木 夫 笠 原 進 義 江 健 ( 1) 渡 會 恵 介 非 常 勤 医 師 歯 科 口 腔 外 科 吉 田 ( 第 2 4) 南 ( 第 2 4) 安 井 ( 第 2 4) 中 野 ( 第 2 4) 冨 田 優 也 ( 2) 冨 田 優 也 ( 2) 午 後 月 火 水 木 金 土 内 科 ( 一 部 予 約 制 ) 皮 膚 科 泌 尿 器 科 歯 科 口 腔 外 科 金 井 秀 夫 野 口 俊 治 小 栁 光 金 井 秀 夫 小 暮 ( 第 1 3) 庭 前 ( 第 2 4) ( 循 環 器 内 科 ) 吉 田 ( 第 2 4) 森 田 公 夫 血 液 一 般 小 栁 光 水 野 ( 第 1 3 5) ( 神 経 内 科 ) 牧 野 武 雄 南 ( 第 2 4) 安 井 ( 第 2 4) 鷲 田 雄 二 消 化 器 一 般 野 口 俊 治 岩 前 成 紀 ( 呼 吸 器 内 科 ) 中 野 ( 第 2 4) 深 澤 利 恵 循 環 器 一 般 小 林 孝 至 糖 尿 病 一 般 茂 木 精 一 郎 ( 皮 膚 科 ) 冨 田 優 也 ( 2) 第 土 曜 日 午 前 中 のみ 診 療 第 2 4 土 曜 日 終 日 休 診 矯 正 歯 科 神 原 学 ( 第 4) 櫻 井 洋 介 ( 第 1) 受 付 時 間 午 前 8:00~11:30( 歯 科 8:30~) / 午 後 13:30~16:30( 歯 科 14:00~) 多 野 藤 岡 地 区 2015 年 2 月 の 当 番 医 予 定 1 日 篠 塚 病 院 よしだ 内 科 クリニック しののめクリニック 松 本 医 院 15 日 くすの 木 病 院 藤 央 クリニック 川 上 医 院 8 日 光 病 院 田 原 内 科 クリニック 光 病 院 ( 産 婦 人 科 ) 大 久 保 医 院 田 路 クリニック 22 日 戸 塚 クリニック やまうち 内 科 中 島 整 形 外 科 クリニック 野 村 医 院 吉 井 中 央 診 療 所 藤 岡 総 合 病 院 ( 産 婦 人 科 ) 11 日 鬼 石 病 院 島 田 クリニック 藤 岡 外 科 内 科 クリニック 新 井 内 科 胃 腸 科 医 院 外 来 予 定 表 当 番 医 予 定 表 は 変 更 となることがございますので 事 前 にお 電 話 等 にてご 確 認 ください 毎 月 1 回 火 曜 日 群 馬 大 学 病 態 制 御 内 科 学 教 授 山 田 正 信 先 生 による 診 察 1 月 曜 木 曜 の 整 形 外 科 外 来 は 予 約 外 の 方 は11:00までの 受 付 となります 2 歯 科 口 腔 外 科 の 冨 田 医 師 の 外 来 は 第 1 3 5の 土 曜 日 とその 前 日 の 金 曜 日 となっております

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

健康管理パンフ.indd

健康管理パンフ.indd 大 腸 が ん 大 腸 がんの 検 査 と 注 意 事 項 2 若 い 人 の 病 気 になりつつあります 気 づ い た と き に は 手 遅 れ だ っ た な ん て こ と を 予 防 す る た め に 子 宮 頸 が ん 検 診 を 受 け ま し ょ う! 20 ~ 30 歳 代 女 性 の 子 宮 頸 がん 患 率 死 亡 率 が 急 増 しています 20 ~ 30 歳 代 女 性

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

chibuH27nittei

chibuH27nittei 平 成 27 年 度 健 康 診 断 日 程 表 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 受 けることから! 特 定 健 康 診 断 後 期 高 齢 者 健 康 診 断 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 ~ 午 後 3 時 4 月 21 日 ( 火 )

More information

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1]

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1] 消 化 器 がんの 予 防 と 1.がん について 2. 消 化 器 がん 食 道 がん 胃 がん 大 腸 がん 肝 臓 がん 膵 臓 がん 3.がんを 予 防 する 4. 早 期 発 見 で 治 す 5. 個 別 化 予 防 滋 賀 県 立 成 人 病 センター 疾 病 介 護 予 防 推 進 室 水 田 和 彦 平 成 26 年 2 月 14 日 予 防 受 治 療 発 生 断 可 能 症 状

More information

hyoushi

hyoushi 序 昨 年 度 から 表 題 を 年 報 改 めます 年 報 を 発 行 す る 目 的 は 実 績 を 公 表 することであり また 記 録 することよっ 歴 史 を 記 述 しることもなります しかし 年 報 を 発 行 する 社 会 的 意 義 とし を 公 表 する 事 が 重 要 である と 考 え 積 極 的 力 を 注 できました をどう 捉 えるかは ろろな 観 点 や 意 見 があると

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

2010 年 3 月 号 Vol.70 1 月 28 日 ( 木 )に 楽 天 の 山 崎 武 司 選 手 が 小 児 病 棟 を 激 励 に 訪 れました 写 真 はサインボールを 手 渡 す 山 崎 選 手 です ( 関 連 記 事 P 6) 平 成 21 年 度 災 害 医 療 研 修 救 護 技 術 を 習 得 2 第 9 回 QCサークル 活 動 発 表 会 4 年 連 続 最 優 秀 賞

More information

2013 April 内 外 診 療 科 科 心 臓 血 管 セ ン タ ー 呼 吸 器 ( 新 患 ) 呼 吸 器 ( 再 診 ) 血 液 消 化 器 腎 臓 科 心 臓 血 管 外 科 月 熊 部 山 口 佐 々 木 中 村 竹 田 大 地 火 山 口 須 加 原 外 山 工 藤 水 佐 々 木 松 本 中 村 新 名 木 須 加 原 山 口 外 山 大 地 7 階

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC3905881469A6291A78BB38EBA8E9197BF322E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC3905881469A6291A78BB38EBA8E9197BF322E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 2009 年 11 月 7 日 第 5 回 福 岡 病 院 アレルギー 喘 息 教 室 成 人 喘 息 とウイルス 感 染 国 立 病 院 機 構 福 岡 病 院 呼 吸 器 科 医 長 古 森 雅 志 気 管 支 喘 息 とは? 気 道 の 炎 症 は 慢 性 的 にあり 特 定 のアレル ゲン(アレルギーの 原 因 物 質 )やその 他 の 物 質 を 主 に 吸 い 込 んで その 刺 激 により

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 び に 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相

More information

2016 January 内 診 療 科 月 ( 新 患 ) 熊 部 呼 吸 器 ( 再 診 ) 山 口 科 血 液 外 山 消 化 器 大 園 鈴 木 腎 臓 外 科 消 化 器 外 科 大 地 火 山 口 中 嶋 外 山 工 藤 水 外 山 戸 井 田 木 中 嶋 山 口 外 山 大 地 金 熊 部 外 山 大 園 鈴 木 石 躍 備 考 ( 水 ) 午 後 気 管 支

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B> 第 4 章 医 療 情 報 等 の 分 析 による 健 康 課 題 1 医 療 費 の 状 況 (1) 医 療 費 の 経 年 変 化 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 本 市 三 重 県 全 国 における 医 科 の 一 人 当 たり 医 療 費 の 推 移 を 合 計 入 院 外 来 とそれぞれ 表 しています ( 図 4-1) 一 人 当 たりの 医 療 費 は 三 重 県

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

図 2. 男 女 別 部 位 別 がん 死 亡 数 図 3. 胃 がんの 年 齢 階 級 別 がん 罹 患 率 推 移 ( 国 立 がん 研 究 センターがん 情 報 サービス) 男 女 ともに 60 歳 以 降 に 罹 患 率 が 上 がっており 女 性 は 30 年 前 と 比 べ 減 少 傾

図 2. 男 女 別 部 位 別 がん 死 亡 数 図 3. 胃 がんの 年 齢 階 級 別 がん 罹 患 率 推 移 ( 国 立 がん 研 究 センターがん 情 報 サービス) 男 女 ともに 60 歳 以 降 に 罹 患 率 が 上 がっており 女 性 は 30 年 前 と 比 べ 減 少 傾 ピロリ 菌 と 胃 がん 荒 木 産 婦 人 科 肛 門 科 荒 木 常 男 2014 年 12 月 31 日 作 成 目 次 1. 日 本 人 の 男 女 別 胃 がん 罹 患 数 死 亡 数 と 年 齢 階 級 別 罹 患 率 死 亡 率 推 移 2. 胃 がんの 主 たる 原 因 はピロリ 菌 感 染 による 慢 性 胃 炎 です 3.ピロリ 菌 感 染 が 小 児 期 からずっとない 成 人

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

【文科省】KKR健診機関リスト_20130329.xls

【文科省】KKR健診機関リスト_20130329.xls (KKR) 病 院 と 内 容 健 診 機 関 コード 031 子 宮 頸 部 細 胞 診 検 査 4,410 036 胃 部 内 視 鏡 検 査 への 変 更 0 046 骨 密 度 検 査 1,260 140 子 宮 経 膣 エコー 1,500 153 子 宮 頸 部 細 胞 診 + 子 宮 体 部 細 胞 診 7,800 155 乳 房 視 触 診 1,575 158 乳 房 視 触 診 +マンモグラフィ1

More information

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 かかり つけ 連 携 情 報 共 有 書 ( 平 成 (201 ) 日 ) (がん 拠 点 病 院 ) がん 拠 点 病 院 化 学 療 法 放 射 線 療 法 その 他 アレルギー 2 大 腸 癌 の 手 術 を 受 けられた 患 者 様 へ 退 院 後 は5 間 手 術 の 後 遺 症 や 再 発 の 有 無 などの

More information

2

2 NEWS NEWS H26 年 度 東 北 ブロック DMAT 参 集 訓 練 2 平 成 26 年 度 東 北 AIDS/HIV 看 護 研 修 / 宮 城 県 総 合 防 災 訓 練 NEWS 東 西 南 北 4 9 月 管 理 診 療 会 議 報 告 / 地 域 医 療 連 携 室 だより 5 仙 台 市 医 師 会 主 催 第 26 回 病 院 親 善 野 球 大 会 / 第 3 回 仙 台

More information

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378>

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378> クリティカルパス 服 薬 記 録 クリティカルパスとは 治 療 開 始 から 入 院 退 院 後 服 薬 終 了 後 の 管 理 検 診 までの 治 療 の 経 過 記 録 表 です 患 者 様 が 不 安 なく 治 療 ( 服 薬 )を 継 続 して 中 断 することなく 結 核 治 療 を 終 了 できるよう に 患 者 様 を 中 心 に 医 師 看 護 師 薬 剤 師 栄 養 士 検 査 技

More information

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード] 癌 の 画 像 診 断 ( 胸 部 泌 尿 器 その 他 ) 広 島 市 立 広 島 民 病 院 放 射 線 科 秦 良 一 郎 本 日 の 内 容 胸 部 泌 尿 器 その 他 1. 肺 癌 2. 腎 癌 3. 悪 性 リンパ 腫 本 日 の 講 演 は 開 業 医 の 先 生 方 から 紹 介 された 腫 瘤 性 病 変 を 放 射 線 科 医 がどのような 視 点 から 良 悪 性 を 鑑 別

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎 マイコプラズマ 肺 炎 マイコプラズマ 肺 炎 [ 日 本 での 感 染 症 発 生 動 向 調 査 ] 晩 秋 から 早 春 にかけて 多 い 患 者 の 年 齢 は 幼 児 期 学 童 期 青 年 期 (5 歳 から35 歳 )が 中 心 流 行 は 学 童 から 始 まり 家 庭 内 感 染 へと 広 まる 病 原 体 分 離 例 でみると7 歳 から8 歳 にピーク 5 歳 未 満 の 幼

More information

参 考 資 料 第 7 次 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 の 策 定 経 過 ( 平 成 27 年 ) 3 月 23 日 岡 山 県 保 健 医 療 計 画 策 定 協 議 会 同 地 域 医 療 構 想 部 会 の 設 置 協 議 会 : 保 健 医 療 関 係 者 住 民 代 表 学 識 経 験 者 及 び 行 政 関 係 者 29 名 地 域 医 療

More information

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算 心 血 管 循 環 器 分 野 心 疾 患 入 院 患 者 総 数 1632 1979 2238 期 間 中 の 主 病 名 (I20~I52)の 退 院 患 者 数 心 疾 患 緊 急 入 院 患 者 総 数 416 469 498 上 記 のうち 予 定 されない 入 院 患 者 数 発 症 後 1 週 間 以 内 の 急 性 心 筋 梗 塞 入 院 患 者 数 ( 人 ) 90 75 98 上

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF332D3120939C9441956181418C7689E68169916688C4816A2E646F63> 糖 尿 病 の 医 療 体 制 構 築 について 第 1 糖 尿 病 の 現 状 1 糖 尿 病 の 疫 学 状 況 糖 尿 病 は 血 液 中 のブドウ 糖 ( 血 糖 )が 過 剰 に 増 える 疾 病 で 血 糖 値 を 下 げるホルモンである インスリンの 不 足 により 主 に 幼 児 から 小 児 期 に 発 症 する1 型 糖 尿 病 と 過 食 運 動 不 足 肥 満 な どによりインスリンの

More information

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後 主 治 医 様 下 記 太 線 枠 内 をご 記 入 願 います 登 園 許 可 証 光 輪 はさみこども 園 園 長 殿 入 所 園 児 氏 名. 病 名 平 成 年 月 日 から 病 状 も 回 復 し 集 団 生 活 に 支 障 がない 状 態 になったので 登 園 可 能 と 判 断 します 平 成 年 月 日 医 療 機 関 名 医 師 名 印 こども 園 は 乳 幼 児 が 集 団 で

More information

アプローチ 第45号

アプローチ 第45号 地 域 の 皆 様 と 共 に 歩 む ドクターのリレー 講 座 深 部 静 脈 血 栓 症 について 循 環 器 内 科 専 門 科 長 文 藏 優 子 我 が 国 のがん 対 策 について 茨 城 県 地 域 がんセンター 長 菊 池 孝 治 病 院 ツアーズ No7 中 学 高 校 が 職 場 体 験 に 訪 れました 療 養 環 境 整 備 をすすめています ラウンジに 手 洗 い 場 を

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

北海道医療大学歯学部シラバス

北海道医療大学歯学部シラバス 病 理 学 口 腔 病 理 学 口 腔 病 理 学 [ 講 義 ] 第 3 学 年 後 期 必 修 担 当 者 名 教 授 / 安 彦 善 裕 講 師 / 講 師 / 佐 藤 惇 助 教 / 非 常 勤 講 師 / 下 野 正 基 非 常 勤 講 師 / 松 原 茂 非 常 勤 講 師 / 浜 野 弘 規 概 要 口 腔 病 理 学 は 歯 をはじめ 口 腔 領 域 に 発 生 する 疾 病 や 病

More information

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文 教 員 一 覧 総 合 科 学 部 総 合 科 学 研 究 科 総 合 科 学 科 ( 総 合 科 学 プログラム) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 文 化 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 言 語 コミュニケーション 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 行 動 科 学 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 (スポーツ 健 康 科 学 授 業

More information

脳 ドック( 血 圧 血 糖 コレステロールなどの 高 い 方 脳 卒 中 や 認 知 症 が 気 になる 方 ) (13) 脳 MR 検 査 (MRI MRA) 放 射 線 を 用 いず 磁 気 で 脳 の 実 質 や 血 管 の 状 態 を 診 断 します 午 後 からの 検 査 になり 日 帰

脳 ドック( 血 圧 血 糖 コレステロールなどの 高 い 方 脳 卒 中 や 認 知 症 が 気 になる 方 ) (13) 脳 MR 検 査 (MRI MRA) 放 射 線 を 用 いず 磁 気 で 脳 の 実 質 や 血 管 の 状 態 を 診 断 します 午 後 からの 検 査 になり 日 帰 腫 瘍 マーカーセット 検 査 ( 全 身 のがんが 気 になる 方 ) (1) 男 性 セット CEA CA19-9 SCC ProGRP AFP 抗 P53 抗 体 CEA CA19-9 SCC ProGRP AFP PSA 抗 P53 抗 体 のセットです 肺 食 道 胃 大 腸 肝 臓 胆 嚢 膵 臓 前 立 腺 のがん 全 般 を 対 象 にしています 8,200 円 血 液 (2) 女

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出

会 計 士 大 会 計 事 務 所 立 上 70 歳 会 計 士 顧 客 計 算 指 摘 単 純 計 算 思 確 誤 後 多 半 年 後 医 者 中 期 診 断 受 元 経 営 者 若 頃 経 営 80 歳 頭 切 言 正 月 用 嫁 節 料 理 作 翌 日 机 節 料 理 懸 命 探 洋 服 出 第 回 発 症 発 症 原 因 型 脳 血 管 性 小 体 型 前 頭 側 頭 型 脳 細 胞 部 分 的 壊 気 発 症 解 明 型 全 体 割 割 占 患 者 脳 内 現 象 発 症 程 度 見 解 明 切 治 治 療 法 発 症 症 状 進 行 介 護 必 要 寝 肺 炎 感 染 症 亡 大 変 重 要 世 界 中 疫 学 調 査 行 危 険 因 子 抑 制 因 子 抽 出 法 食 事 運 動

More information

日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 奈 良 県 眼 医 総 定 例 6/12( 日 ) 13:00~18:00 奈 良 県 医 師 館 特 別 講

日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 奈 良 県 眼 医 総 定 例 6/12( 日 ) 13:00~18:00 奈 良 県 医 師 館 特 別 講 日 本 医 師 生 涯 教 育 制 度 奈 良 県 医 師 認 定 講 H28.6.1 以 降 の 名 称 日 時 開 催 場 所 講 演 時 間 内 容 講 師 単 位 CC 主 催 1 第 1 回 南 和 地 域 病 診 連 携 研 修 6/1( 水 ) 14:00~16:00 南 奈 良 総 合 医 療 センタ- 講 演 14:00~14:30 最 近 の 大 腸 がんの 診 断 治 療 について

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

スライド 1

スライド 1 吸 引 口 鼻 からの 吸 引 パンフレット このパンフレットは 独 立 行 政 法 人 国 立 長 寿 医 療 研 究 センター 在 宅 医 療 支 援 病 棟 で 使 用 している 吸 引 指 導 用 パンフレットを 元 に 厚 生 労 働 省 平 成 23 年 度 チーム 医 療 実 証 事 業 委 託 費 により 作 成 し ました このパンフレットを 参 考 にしながら 入 院 中 在 宅

More information

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H )

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H ) 平 成 25 年 10 月 22 日 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 保 健 統 計 室 室 長 瀧 村 佳 代 室 長 補 佐 岩 﨑 容 子 ( 担 当 ) 患 者 統 計 係 ( 内 線 7516,7517) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2958 平 成 2 4 年 (2012) 福

More information

採択一覧

採択一覧 10000 E019 九 州 内 分 泌 外 科 甲 状 腺 上 皮 小 体 5 13 日 ( 金 ) 14:20-15:00 第 2 会 場 (3F 会 議 室 4) 胸 腺 カルチノイドを 合 併 した 多 発 性 内 分 泌 腫 瘍 症 1 型 症 10001 S095 九 州 外 科 胃 十 二 指 腸 悪 性 1 14 日 ( 土 ) 10:51-11:55 第 2 会 場 (3F 会 議

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ~ 花 粉 症 ~ 今 年 の 花 粉 情 報 と 治 療 セルフケア 花 粉 症 基 礎 知 識 花 粉 症 とは? 花 粉 症 とは スギやヒノキなどの 植 物 の 花 粉 が 原 因 となって 目 のかゆみ 鼻 水 な どのアレルギー 症 状 を 起 こす 病 気 です なぜ 花 粉 症 でくしゃみや 涙 が 出 るの? 身 体 が 花 粉 を 敵 だと 判 断 するために 花 粉 を 自 分

More information

10w.xdw

10w.xdw 児 県 感 染 症 発 生 動 向 調 査 事 業 感 染 症 のホームページアドレス http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/index.html 県 内 に 流 行 性 耳 下 腺 炎 (おたふくかぜ)の 流 行 発 生 警 報 が 発 令 されました 県 内 の 流 行 性 耳 下 腺 炎 の 発 生 動 向 と

More information

スライド 1

スライド 1 1. すい 臓 の 生 理 学 血 糖 値 を 下 げる 唯 一 のホルモン : インスリン すい 臓 から 分 泌 される すい 臓 の 働 き 消 化 液 の 分 泌 ホルモンの 分 泌 すい 臓 のホルモン 分 泌 に 関 わる 細 胞 の 集 まり 食 物 の 消 化 を 助 ける 血 糖 値 に 関 係 する ランゲルハンス 島 細 胞 の 名 称 分 泌 されるホルモン ホルモンの 役

More information

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原

( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 月 火 水 木 金 1 水 澤 神 神 内 治 験 神 経 心 理 神 神 経 心 理 神 三 條 神 三 條 神 横 田 神 横 田 神 水 澤 神 水 澤 神 合 第 2 2* 石 原 神 石 原 神 神 経 内 新 患 神 経 内 1* 石 原 神 * 石 原 神 2* 佐 藤 神 佐 藤 神

More information

指 導 担 当 医 山 谷 秀 喜 (やまや ひでき) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 所 属 日 本 移 植 学 会 所 属 日 本 アフェレシス 学 会 所 属 慢 性 腎 臓 病 の 管 理 内 シャント 拡 張 術 奥 山 宏 (おくやま ひろし) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 専 門 医

指 導 担 当 医 山 谷 秀 喜 (やまや ひでき) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 所 属 日 本 移 植 学 会 所 属 日 本 アフェレシス 学 会 所 属 慢 性 腎 臓 病 の 管 理 内 シャント 拡 張 術 奥 山 宏 (おくやま ひろし) 講 師 日 本 腎 臓 学 会 専 門 医 腎 臓 内 科 科 長 のメッセージ 腎 炎 から 腎 臓 移 植 まですべての 領 域 をカバーしている 日 本 唯 一 といっていい 総 合 腎 臓 内 科 であ り 6つの 専 門 医 が 取 得 可 能 です One for all, all for one の 精 神 で 皆 が 連 帯 しています 科 長 横 山 仁 (よこやま ひとし) 教 授 腎 臓 内 科 学 腎 炎 ネフローゼ

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 びに 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相 談

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について の 治 療 を 受 ける 患 者 さんへ がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について 9 で 起 こりやすい 副 作 用 10 吐 き 気 嘔 吐

More information

目 次 予 防 服 用 フローチャート 1 マニュアル 使 用 上 の 注 意 2 1 曝 露 発 生 時 の 対 応 2 < 曝 露 事 故 の 発 生 した 医 療 機 関 での 対 応 > 2 < 拠 点 病 院 での 対 応 > 4 < 専 門 医 への 相 談 が 推 奨 される 状 況

目 次 予 防 服 用 フローチャート 1 マニュアル 使 用 上 の 注 意 2 1 曝 露 発 生 時 の 対 応 2 < 曝 露 事 故 の 発 生 した 医 療 機 関 での 対 応 > 2 < 拠 点 病 院 での 対 応 > 4 < 専 門 医 への 相 談 が 推 奨 される 状 況 HIV への 職 業 上 曝 露 後 の 感 染 防 止 予 防 服 用 マニュアル 一 般 医 療 機 関 用 平 成 26 年 10 月 < 兵 庫 県 エイズ 拠 点 病 院 連 絡 協 議 会 編 > 兵 庫 県 健 康 福 祉 部 健 康 局 疾 病 対 策 課 目 次 予 防 服 用 フローチャート 1 マニュアル 使 用 上 の 注 意 2 1 曝 露 発 生 時 の 対 応 2

More information

国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の 中 で 臨 床 研 修 は 個 人 のみならず 社 会 的 必 要 性 の 強 いものである その 社

国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の 中 で 臨 床 研 修 は 個 人 のみならず 社 会 的 必 要 性 の 強 いものである その 社 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プ ログラ ム 平 成 25 年 度 版 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 津 島 市 民 病 院 病 院 年 報 [ 平 成 22 年 度 ] 2 0 1 0 目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 10 年 度

More information

スライド 1

スライド 1 医 療 法 人 友 紘 会 彩 都 友 紘 会 病 院 健 診 センター ドック 健 診 のご 案 内 人 間 ドック がんドック 脳 ドック オプション 検 査 栄 養 相 談 医 療 法 人 友 紘 会 彩 都 友 紘 会 病 院 健 診 センター より 安 心,ていねいの がん 専 門 病 院 人 間 ドック がんの 早 期 発 見 診 断 と 治 療 に 結 びつく 健 診 を 目 指 します

More information

<9561894096BC95EB>

<9561894096BC95EB> 東 区 病 名 称 医 療 法 人 相 生 会 福 岡 みらい 病 813-0017 東 区 香 椎 照 葉 3 丁 目 5 医 療 法 人 相 生 会 病 名 簿 内 科 リウマチ 科 外 科 整 形 外 科 脳 神 経 外 科 リハビリテー ション 科 神 経 内 科 麻 酔 科 循 環 器 内 科 179 239 0 0 0 418 662-3001 平 成 27 年 6 月 1 日 石 束

More information

講演会入力マスターH22(修

講演会入力マスターH22(修 学 術 講 演 会 等 開 一 覧 熊 本 県 精 神 科 協 会 学 術 講 演 会 取 得 カリキュラムコート 5,10, 開 日 1.5 単 位 平 成 28 年 3 月 24 日 ( 木 ) ホテルニューオータニ 熊 本 2 階 096-326-1111 おしどりの 間 午 6 時 00 分 特 別 講 演 : 精 神 科 医 療 における 現 行 の 診 療 報 酬 制 医 療 法 人 志

More information

15byouinn.xls

15byouinn.xls 医 療 局 病 院 経 営 本 医 療 局 病 院 経 営 本 病 院 経 営 本 長 髙 橋 俊 毅 (67-480),408 病 院 経 営 ( 事 ) 城 博 俊 副 本 長 (67-4800) < 医 療 局 長 併 任 > 病 院 経 営 再 整 備 職 員 は 医 療 局 医 療 政 策 総 務 課 職 員 課 病 院 経 営 再 整 備 職 員 を 併 任 病 院 経 営 長 ( 事

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版)

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版) 表 1. 臨 床 検 査 値 の 異 常 変 動 を 有 害 事 象 と 判 断 するための 基 準 臨 床 検 査 項 目 赤 血 球 数 ヘモグロビン 量 ヘマトクリット 値 白 血 球 数 好 酸 球 数 血 小 板 数 AST(GOT) ALT(GPT) γ-gtp ALP LDH LAP CK 総 ビリルビン 直 接 ビリルビン 血 清 クレアチニン BUN Na K Cl 血 糖 ( 空

More information

Microsoft PowerPoint - 市民講座 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 市民講座 [互換モード] 市 民 講 座 みみ はな のどの 癌 の 話 市 立 函 館 病 院 耳 鼻 咽 喉 科 科 長 坪 田 大 耳 鼻 科 と 癌 は 関 係 があるの? 耳 鼻 咽 喉 科 は 頭 蓋 内, 眼 窩 内, 歯 牙 咬 合 を 除 く 頭 部 頸 部 の 外 科 疾 患 を 対 象 と しており, 医 学 部 医 科 大 学 や 一 部 病 院 では, 耳 鼻 咽 喉 科 頭 頸 部 外 科 と 言

More information

(Microsoft PowerPoint - \215L\225\361\202V\215\206\214\264\210\304)

(Microsoft PowerPoint - \215L\225\361\202V\215\206\214\264\210\304) 第 7 号 発 行 平 成 23 年 1 月 15 日 JA 新 潟 厚 生 連 瀬 波 病 院 発 行 責 任 者 清 水 春 夫 958-8555 新 潟 県 村 上 市 瀬 波 温 泉 2-4-15 TEL 0254-50-1900 FAX 0254-50-1901 E-mail : senami-1@ag.wakwak.com URL http://www.niigata-kouseiren.jp/hospital/senami/

More information

様式S−1−11 応募内容ファイル

様式S−1−11 応募内容ファイル 核 医 学 診 療 科 専 門 医 養 成 コース 概 要 当 院 における 核 医 学 診 療 全 般 を 受 け 持 っています 年 間 の 核 医 学 検 査 件 数 はシングルフォト ン(SPECTなど) 関 連 約 7500 件,PET 関 連 約 2000 件 で, 核 医 学 診 断 が 関 連 する 全 臓 器 とその 機 能 に 関 する 診 断 をカバーしています 甲 状 腺 外

More information

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード] 南 堺 病 院 で 大 腸 癌 の 治 療 をお 受 けになる 方 に 南 堺 病 院 では 患 者 さんの 人 権 を 尊 重 し 患 者 さんにご 満 足 頂 け 喜 んで 退 院 して 頂 けるよう な 治 療 を 目 指 しています 手 術 前 には 十 分 な 説 明 をし ご 納 得 頂 いた 上 で 最 も 良 いと 思 われる 治 療 法 を 選 択 して 頂 くことにしております

More information

1/5 ページ 監 修 / 北 村 聖 東 京 大 学 医 学 教 育 国 際 協 力 研 究 センター 教 授 かぜは 治 ったはずなのに 咳 はちっとも 治 まらない といったような 状 態 が 数 週 間 続 いたら それは 咳 喘 息 かも 知 れません 咳 喘 息 は 慢 性 的 に 咳 が 続 く 気 管 支 の 病 気 です 一 般 的 な 喘 息 と 同 様 気 道 ( 呼 吸 をするときに

More information

検 査 医 師 )のもとへ 検 査 結 果 を 送 り 受 診 させ 2 次 精 密 検 査 結 果 を 必 ず 報 告 してもらうこ とが 大 変 重 要 です Q:B~D 群 判 定 者 には ピロリ 菌 除 菌 胃 部 検 査 目 的 で 医 療 機 関 へしますが 自 覚 症 状 がない 病

検 査 医 師 )のもとへ 検 査 結 果 を 送 り 受 診 させ 2 次 精 密 検 査 結 果 を 必 ず 報 告 してもらうこ とが 大 変 重 要 です Q:B~D 群 判 定 者 には ピロリ 菌 除 菌 胃 部 検 査 目 的 で 医 療 機 関 へしますが 自 覚 症 状 がない 病 平 成 27 年 3 月 13 日 三 越 伊 勢 丹 健 康 保 険 組 合 事 業 所 保 健 スタッフ 研 究 会 に 関 するご 質 問 と 回 答 (Q&A) (ⅰ) 服 薬 との 関 係 を 尋 ねているもの Q: 胃 酸 を 抑 える 薬 を 服 用 しているとペプシノゲンが 高 く 出 るケースがあるそうですが 服 用 期 間 で 影 響 を 受 けますか A:

More information

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福

糖 尿 病 内 科 助 教 野 田 紗 恵 子 糖 尿 病 内 科 助 教 長 尾 恵 理 子 糖 尿 病 内 科 助 教 笠 置 里 奈 糖 尿 病 内 科 助 教 浅 野 栄 水 糖 尿 病 内 科 助 教 吉 田 実 加 糖 尿 病 内 科 助 教 島 内 理 紗 神 経 内 科 助 教 福 各 教 員 が 有 する 学 位 ( 平 成 27 年 5 月 1 日 現 在 ) 附 属 病 院 所 属 職 名 氏 名 学 位 消 化 管 内 科 講 師 舟 木 康 医 学 博 士 消 化 管 内 科 講 師 海 老 正 秀 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 井 澤 晋 也 医 学 博 士 消 化 管 内 科 助 教 柳 本 研 一 郎 消 化 管 内 科 助 教 伊 藤 義 紹 医

More information

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性 別 表 4 手 術 支 払 割 合 表 手 術 の 保 障 が 付 帯 されているコースの 手 術 共 済 金 額 は 下 記 のとおりで す ジュニア20コース J1000 円 コース J1600 円 コース J2000 円 コース J1900 円 コース 5,000 円 7,000 円 10,000 円 4,000 円 女 性 コース 医 療 コース L2000 円 コース L3000 円 コース

More information

肝機能検査の基礎

肝機能検査の基礎 肝 機 能 検 査 の 基 礎 刈 谷 豊 田 総 合 病 院 臨 床 検 査 科 大 島 彩 肝 臓 の 特 徴 と 働 き 特 徴 人 体 の 代 謝 能 の 中 枢 大 きな 予 備 能 と 再 生 能 を 有 する ( 正 常 肝 の 場 合 6/7を 切 除 しても 肝 機 能 は 正 常 に 働 く!!) 働 き 1 代 謝 機 能 (グルコース アミノ 酸 脂 肪 酸 など) 2 胆

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082A082AB82BD814082AA82F1814082B382B382A688A482CC93FA32303131>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082A082AB82BD814082AA82F1814082B382B382A688A482CC93FA32303131> あきた がん ささえ 愛 の 日 (2011.6.18 ALVE) がん 何 でも 説 明 会 臓 がん くらみつ 内 科 クリニック 倉 光 智 之 http ://www.kuramitsu-clinic.com/ 臓 は 右 の 上 腹 部 にあり 肋 骨 で 守 られています 重 さが1.0kgから 1.5Kgあり 体 重 の 約 50 分 の1をしめる 大 きな 臓 器 です 病 気 になっても

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4C94A8956189408140939C944195618BB38EBA814089FC95CF2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4C94A8956189408140939C944195618BB38EBA814089FC95CF2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 糖 尿 病 眼 合 併 症 と 治 療 について 糖 尿 病 とは? 糖 尿 病 とは 尿 に 糖 が 混 じるだけの 病 気 ではない 血 糖 値 上 昇 により 全 身 の 血 管 障 害 を 引 き 起 こし ます 製 鉄 記 念 広 畑 病 院 眼 科 藤 井 誠 士 郎 日 本 人 の 糖 尿 病 疫 学 調 査 眼 の 構 造 と 機 能 糖 尿 病 患 者 数 :820 万 人 (2007

More information

遺 伝 子 とは 遺 伝 という 言 葉 は 親 の 体 質 が 子 に 伝 わることをいいます 体 質 には 顔 かたち 体 つきのほか 病 気 へのかかりやすさなどが 含 まれます この 遺 伝 を 担 っ ている 物 質 が 遺 伝 子 です 遺 伝 子 とは 人 間 の 体 をつくる 設 計

遺 伝 子 とは 遺 伝 という 言 葉 は 親 の 体 質 が 子 に 伝 わることをいいます 体 質 には 顔 かたち 体 つきのほか 病 気 へのかかりやすさなどが 含 まれます この 遺 伝 を 担 っ ている 物 質 が 遺 伝 子 です 遺 伝 子 とは 人 間 の 体 をつくる 設 計 患 者 様 へ 遺 伝 子 解 析 研 究 へのご 協 力 のお 願 い とよしまクリニックでは 病 気 の 原 因 をより 正 確 に 明 らかにし 効 果 的 な 治 療 法 や 予 防 法 を 確 立 させるために 遺 伝 子 解 析 の 研 究 を 行 っております この 文 書 は 患 者 様 に 遺 伝 子 解 析 研 究 へのご 協 力 をお 願 いしたく 研 究 内 容 について ご

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

乳癌は女性にとって 身近な病気です

乳癌は女性にとって 身近な病気です 乳 がんについて 名 古 屋 掖 済 会 病 院 外 科 診 療 部 長 木 村 桂 子 乳 がんの 原 因 と 予 防 Ⅰ 乳 がんは 女 性 にとって 身 近 な 病 気 です 毎 年 日 本 では 約 4 万 人 (23 人 に 1 人 )の 女 性 が 乳 癌 にかかっているといわれています しかし 乳 がんは 早 く 発 見 すれば 治 る 確 率 が 高 く 唯 一 自 分 で 見 つけることが

More information

Taro-4-1-4糖尿病(PDF用).jtd

Taro-4-1-4糖尿病(PDF用).jtd 4 糖 尿 病 現 状 と 課 題 ア 糖 尿 病 の 現 状 管 内 における 糖 尿 病 による 死 亡 数 は, 平 成 21 年 は8 人 ( 男 性 6 人, 女 性 2 人 )で, 死 亡 率 は, 男 性 は 全 国, 県 を 上 回 っていますが, 女 性 は 全 国, 県 を 下 回 っています 死 亡 率 のここ 数 年 の 年 次 推 移 をみると, 全 国 や 県 を 上 回

More information

メイン・サブ記事一覧2

メイン・サブ記事一覧2 591 ガンの 三 大 療 法 ( 外 科 抗 ガン 剤 放 射 線 ) 後 遺 症 副 作 用 に 可 視 総 合 光 線 療 法 で 効 果 が 見 られた 症 例 いぼに 対 する 可 視 総 合 光 線 療 法 平 成 27 年 8 月 590 589 588 587 586 585 584 583 582 581 580 579 578 577 576 575 574 573 股 関 節

More information

< 調 査 結 果 > 1 いつ 頃 から 花 粉 症 の 治 療 を 始 めるか( 数 :3,916 人 ) 1 2 月 809 35.7% 2 何 もしない 565 25.0% 3 3 月 373 16.5% 4 1 月 282 12.5% 5 前 年 12 月 以 前 144 6.4% 6 4

< 調 査 結 果 > 1 いつ 頃 から 花 粉 症 の 治 療 を 始 めるか( 数 :3,916 人 ) 1 2 月 809 35.7% 2 何 もしない 565 25.0% 3 3 月 373 16.5% 4 1 月 282 12.5% 5 前 年 12 月 以 前 144 6.4% 6 4 Press Release -MedPeer 会 員 医 師 へのアンケート 調 査 - 2015 年 2 月 23 日 メドピア 株 式 会 社 医 師 が 自 身 で 行 っている 花 粉 症 対 策 について 治 療 の 開 始 時 期 は 2 月 最 重 要 視 する 花 粉 除 去 対 策 は マスク 治 療 法 は 薬 物 療 法 (ケミカルメディエーター 受 容 体 拮 抗 薬 ) が1

More information

診 療 内 容 外 来 診 療 内 視 鏡 検 査 ( 経 口 消 化 管 内 視 鏡 大 腸 内 視 鏡 ) 内 視 鏡 的 治 療 ( 止 血 術 内 視 鏡 的 切 除 :ポリープ 切 除 粘 膜 切 除 (EMR) 粘 膜 下 層 剥 離 術 (ESD) 乳 頭 括 約 筋 切 開 術 (E

診 療 内 容 外 来 診 療 内 視 鏡 検 査 ( 経 口 消 化 管 内 視 鏡 大 腸 内 視 鏡 ) 内 視 鏡 的 治 療 ( 止 血 術 内 視 鏡 的 切 除 :ポリープ 切 除 粘 膜 切 除 (EMR) 粘 膜 下 層 剥 離 術 (ESD) 乳 頭 括 約 筋 切 開 術 (E ごあいさつ この 度 2015 年 4 月 から3 名 の 常 勤 医 師 で 連 日 の 診 療 を 再 開 する こととなりましたので ごあいさつ 申 し 上 げます 当 院 には 約 5 年 間 消 化 器 内 科 の 常 勤 医 師 が 不 在 でした このた め 非 常 勤 医 師 により 週 2 日 ほどで 消 化 器 病 全 般 の 診 療 が 行 われ ておりました まだまだ スタッフの

More information

抗 HIV 予 防 服 用 フローチャート 平 日 対 応 用 < 事 故 発 生!!> 経 皮 的 創 傷 粘 膜 結 膜 および 傷 のある 皮 膚 ( 手 荒 れ 傷 ささくれ)への 曝 露 HIV 抗 体 (+) 血 液 HIV 抗 体 (+)が 強 く 疑 われる 血 液 カリニ 肺 炎

抗 HIV 予 防 服 用 フローチャート 平 日 対 応 用 < 事 故 発 生!!> 経 皮 的 創 傷 粘 膜 結 膜 および 傷 のある 皮 膚 ( 手 荒 れ 傷 ささくれ)への 曝 露 HIV 抗 体 (+) 血 液 HIV 抗 体 (+)が 強 く 疑 われる 血 液 カリニ 肺 炎 抗 HIV 予 防 内 服 のための 苫 小 牧 市 立 病 院 受 診 の 手 続 き 事 故 を 起 こす 前 に 事 故 前 に 抗 HIV 予 防 内 服 薬 について 必 要 性 副 作 用 危 険 性 を 理 解 しておく 必 要 があります 予 め 各 説 明 書 をご 参 照 の 上 事 故 時 には 自 己 決 定 のもと 迅 速 行 動 が 望 まれます 事 故 時 の 対 処

More information

炎 症 の 定 義 を 説 明 できる 到 達 目 標 自 己 評 価 炎 症 の 分 類 組 織 形 態 学 的 変 化 と 経 時 的 変 化 を 説 明 できる 血 漿 タンパク 質 の 種 類 と 機 能 を 説 明 できる 白 血 球 の 種 類 と 機 能 を 説 明 できる 血 漿 タ

炎 症 の 定 義 を 説 明 できる 到 達 目 標 自 己 評 価 炎 症 の 分 類 組 織 形 態 学 的 変 化 と 経 時 的 変 化 を 説 明 できる 血 漿 タンパク 質 の 種 類 と 機 能 を 説 明 できる 白 血 球 の 種 類 と 機 能 を 説 明 できる 血 漿 タ 10: 免 疫 膠 原 病 アレルギーコース 1. 免 疫 膠 原 病 アレルギーコースの 概 要 本 コースでは 人 体 の 免 疫 応 答 の 異 常 に 関 連 する 疾 患 を 学 習 する 免 疫 応 答 の 異 常 とは 免 疫 能 低 下 免 疫 寛 容 の 破 綻 および 過 敏 反 応 等 であり 疾 患 として 免 疫 不 全 症 膠 原 病 アレルギー 性 疾 患 に 該 当

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

ユナシン ファイザー 錠 剤 ( 粉 砕 不 可 ):375mg(\61.9) トシル 酸 スルタミシリン SBTPC 用 法 用 量 1 回 375mg,1 日 2~3 回 禁 忌 (1) 本 剤 の 成 分 に 対 し 過 敏 の 既 往 歴 (2) 伝 染 性 単 核 重 大 な 副 作 用

ユナシン ファイザー 錠 剤 ( 粉 砕 不 可 ):375mg(\61.9) トシル 酸 スルタミシリン SBTPC 用 法 用 量 1 回 375mg,1 日 2~3 回 禁 忌 (1) 本 剤 の 成 分 に 対 し 過 敏 の 既 往 歴 (2) 伝 染 性 単 核 重 大 な 副 作 用 病 原 微 生 物 に 対 する 剤 1 抗 菌 ペニシリン 系 バイシリンG MSD 顆 粒 剤 :40 万 U/g(\31) ベンジルペニシリンベンザチン 水 和 物 Aus:A, 用 法 用 量 1 回 40 万 単 位,1 日 2~4 回, 梅 毒 :1 回 40 万 単 位,1 日 3~4 回 重 大 な 副 作 用 1)ショック,2) 溶 血 性 貧 血,3) 間 質 性 腎 炎 急 性

More information

Microsoft PowerPoint - 20160421北大工藤ハンドアウト

Microsoft PowerPoint - 20160421北大工藤ハンドアウト 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 第 68 回 学 術 講 演 会 専 攻 医 教 育 プログラム 子 宮 内 膜 症 / 子 宮 腺 筋 症 の 診 断 と 治 療 北 海 道 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 生 殖 内 分 泌 腫 瘍 学 分 野 工 藤 正 尊 第 68 回 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 学 術 講 演 会 利 益 相 反 状 態 の 開 示 筆 頭 演 者 氏

More information

044 多発血管炎性肉芽腫症

044 多発血管炎性肉芽腫症 44 多 発 血 管 炎 性 肉 芽 腫 症 概 要 1. 概 要 多 発 血 管 炎 性 肉 芽 腫 症 は 以 前 はウェゲナー 肉 芽 腫 症 と 称 されていた 疾 患 で 病 理 組 織 学 的 に(1) 全 身 の 壊 死 性 肉 芽 腫 性 血 管 炎 (2) 上 気 道 と 肺 を 主 とする 壊 死 性 肉 芽 腫 性 炎 (3) 半 月 体 形 成 腎 炎 を 呈 し その 発

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

Microsoft Word - HP用H.21年度事業報告書.doc

Microsoft Word - HP用H.21年度事業報告書.doc 公 益 財 団 法 人 痛 風 財 団 平 成 21 年 度 事 業 報 告 書 事 業 の 概 要 1. 研 究 助 成 事 業 平 成 21 年 度 の 研 究 助 成 は 下 記 4 部 門 を 対 象 として 総 額 900 万 円 の 助 成 を 行 った 1 痛 風 高 尿 酸 血 症 に 関 する 臨 床 的 色 彩 の 濃 い 研 究 を 対 象 とした 鳥 居 痛 風 学 術 賞

More information

バルコニー 家 族 控 室 EV EV EVホール 500 501 502 N 食 堂 談 話 スタッフ ステーション スタッ フ 室 522 521 520 男 子 トイレ 女 子 トイレ 浴 室 更 衣 室 洗 濯 室 503 505 506 507 508 510 511 512 513 51

バルコニー 家 族 控 室 EV EV EVホール 500 501 502 N 食 堂 談 話 スタッフ ステーション スタッ フ 室 522 521 520 男 子 トイレ 女 子 トイレ 浴 室 更 衣 室 洗 濯 室 503 505 506 507 508 510 511 512 513 51 hospital 2014 Winter Vol.73 バルコニー 家 族 控 室 EV EV EVホール 500 501 502 N 食 堂 談 話 スタッフ ステーション スタッ フ 室 522 521 520 男 子 トイレ 女 子 トイレ 浴 室 更 衣 室 洗 濯 室 503 505 506 507 508 510 511 512 513 515 516 517 518 3 2 5 4 西

More information

第5回Mindsセミナー

第5回Mindsセミナー Mindsの 概 要 説 明 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 EBM 医 療 情 報 部 部 長 国 際 医 療 福 祉 大 学 臨 床 医 学 研 究 センター 教 授 吉 田 雅 博 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 事 業 1) 医 療 情 報 サービス 事 業 Minds ( 平 成 15 年 度 より) 厚 生 労 働 省 の 補 助 金 事 業 医 療 関 係 者 患

More information

第2章 健康づくりの現状と課題

第2章 健康づくりの現状と課題 第 2 章 吹 田 市 の 現 状 と 課 題 1 吹 田 市 の 現 状 (1) 人 口 世 帯 数 について 吹 田 市 の 人 口 は 平 成 16 年 (2004 年 )9 月 30 日 現 在 351, 283 人 です うち 65 歳 以 上 は55,017 人 15 歳 ~64 歳 は244,336 人 15 歳 未 満 は51,930 人 です 高 齢 化 率 は 15.7% 少 子

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

■難病医療費助成制度の御案内

■難病医療費助成制度の御案内 制 度 の 趣 旨 難 病 医 療 費 助 成 制 度 の 御 案 内 [ 新 規 申 請 の 方 へ] 難 病 医 療 費 助 成 制 度 が 平 成 27 年 1 月 1 日 から 新 しくなります この 制 度 は 効 果 的 な 治 療 方 法 が 確 立 されるまでの 間 長 期 の 療 養 による 医 療 費 の 経 済 的 な 負 担 が 大 きい 方 を 支 援 するという 目 的

More information

【不妊外来問診票2012版】

【不妊外来問診票2012版】 記 入 した 日 付 ( 年 月 日 ) 血 圧 測 定 ( / )mmhg 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 夫 (またはパートナー)の 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 1 本 日 はどのようなことで 受 診 されましたか?( 心 配 な 点 やご 希 望 など) 該 当 項 目 があれば 印 を 付 けて 下 さい ( ) 話 相 談 のみ 希 望 ( ) 不 妊 検 査 を 希

More information

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療

20) 学 術 論 文 の 刊 行 3.わが 国 の 母 体, 胎 児 及 び 新 生 児 に,より 高 い 水 準 の 医 学 医 療 を 提 供 し, 全 人 的 医 療 を 実 践 できる 母 体 胎 児 専 門 医 になるために, 周 産 期 領 域 における 横 断 的 な 医 学 医 療 ( 母 体 胎 児 専 門 医 ) 第 7 条 一 般 目 標 母 体 胎 児 専 門 医 は 正 常 及 び 異 常 な 妊 娠 分 娩 ならびに 合 併 症 妊 娠 に 対 する 診 療 を 行 い, 助 言 を 提 供 する 母 体 胎 児 医 療 の 専 門 医 であり, 以 下 の 知 識 と 技 能 を 習 得 することが 必 要 である. (1) 妊 娠 分 娩 経 過 の 正 常 及

More information

11 理 事 会 評 議 員 会 総 会 のご 案 内 常 任 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 15:30~16:30 場 所 :ホテルンドパレス 3F 菊 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 16:30~17:30 場 所

11 理 事 会 評 議 員 会 総 会 のご 案 内 常 任 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 15:30~16:30 場 所 :ホテルンドパレス 3F 菊 理 事 会 日 時 : 平 成 21 年 7 月 10 日 ( 金 ) 16:30~17:30 場 所 10 日 本 高 齢 消 化 器 病 学 会 誌 日 程 表 7 月 11 日 ( 土 ) 9:00 10:00 11:00 12:00 13:00 開 会 の 高 齢 者 の 消 化 管 出 血 治 療 と 対 策 加 齢 と 免 疫 消 化 器 疾 患 との 関 わり ( 共 催 大 塚 製 薬 株 式 会 社 ) ( 共 催 シェリン ウ 株 式 会 社 ) 14:00 15:00 高 齢 者

More information