生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 クリーニン 北 海 道 高 等 聾 学 校 グ 科 計 イ 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員

Size: px
Start display at page:

Download "生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 クリーニン 北 海 道 高 等 聾 学 校 グ 科 8 8-16 計 イ 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員"

Transcription

1 平 成 26 年 11 月 25 日 ( 火 曜 日 ) 北 海 道 教 育 委 員 会 公 報 第 6131 号 目 次 教 育 委 員 会 規 則 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 の 一 部 を 改 正 する 教 育 委 員 会 規 則 6 告 示 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 学 芸 員 ) 採 用 選 考 の 実 施 について 10 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 文 化 財 保 護 主 事 ) 採 用 選 考 の 実 施 について 12 平 成 27 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 船 員 ) 採 用 選 考 の 実 施 について 14 平 成 27 年 度 北 海 道 立 高 等 学 校 の 生 徒 募 集 人 員 について 16 平 成 27 年 度 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 の 幼 稚 部 高 等 部 及 び 高 等 部 専 攻 科 に 係 る 入 学 者 の 募 集 について 26 社 会 教 育 主 事 となる 資 格 の 認 定 について 40 公 布 された 教 育 委 員 会 規 則 のあらまし 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 の 一 部 を 改 正 する 教 育 委 員 会 規 則 ( 教 育 委 員 会 規 則 第 22 号 ) 1 趣 旨 北 海 道 高 等 盲 学 校 及 び 北 海 道 札 幌 盲 学 校 の 廃 止 並 びに 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 の 新 設 に 係 る 改 正 を 行 うほか 平 成 27 年 度 における 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 の 幼 稚 部 の 幼 児 定 員 並 びに 高 等 部 の 学 科 及 び 生 徒 定 員 について 所 要 の 改 正 を 行 うため この 教 育 委 員 会 規 則 を 制 定 することとした 2 内 容 (1) 視 覚 障 害 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 の 表 中 廃 止 する 北 海 道 札 幌 盲 学 校 を 新 設 する 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 に 改 め 幼 児 定 員 を 12 から 18 に 改 めるとともに 北 海 道 旭 川 盲 学 校 の 幼 児 定 員 を 18 から 12 に 改 めることとした( 別 表 第 1 関 係 ) (2) 聴 覚 障 害 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 の 表 中 北 海 道 札 幌 聾 学 校 の 幼 児 定 員 を 30 から 24 に 改 めることとした( 別 表 第 1 関 係 ) (3) 視 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 の 表 中 廃 止 する 北 海 道 高 等 盲 学 校 を 新 設 する 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 に 改 めるとともに 学 科 及 び 生 徒 定 員 を 次 のように 定 めることとした( 別 表 第 2 関 係 ) 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 普 通 科 (4) 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 のうち 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 について 次 の 学 科 を 新 たに 設 置 し その 生 徒 定 員 を 定 めることとし た( 別 表 第 2 関 係 ) 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 生 活 技 術 科 (5) 北 海 道 高 等 聾 学 校 ほか39 校 の 高 等 部 について 生 徒 定 員 を 次 のように 改 めるこ ととした( 別 表 第 2 関 係 ) ア 聴 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 計 計 3

2 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 クリーニン 北 海 道 高 等 聾 学 校 グ 科 計 イ 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 計 北 海 道 美 唄 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 南 幌 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 雨 竜 高 等 養 護 学 校 家 庭 科 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 もなみ 学 園 分 校 普 通 科 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 共 栄 分 校 普 通 科 北 海 道 星 置 養 護 学 校 ほしみ 高 等 学 園 普 通 科 北 海 道 札 幌 高 等 養 護 学 校 生 活 園 芸 科 北 海 道 千 歳 高 等 支 援 学 校 環 境 流 通 サポート 科 生 活 技 術 科 産 業 科 北 海 道 新 篠 津 高 等 養 護 学 校 生 活 家 庭 科 生 活 技 術 科 北 海 道 小 樽 高 等 支 援 学 校 家 庭 科 北 海 道 余 市 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 余 市 養 護 学 校 しりべし 学 園 分 校 普 通 科 北 海 道 室 蘭 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 伊 達 高 等 養 護 学 校 農 業 科 北 海 道 平 取 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 平 取 養 護 学 校 静 内 ペテカリの 園 分 校 普 通 科 北 海 道 七 飯 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 鷹 栖 養 護 学 校 普 通 科

3 北 海 道 東 川 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 生 活 技 術 科 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 あいべつ 校 産 業 総 合 科 北 海 道 稚 内 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 北 見 支 援 学 校 普 通 科 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 ひまわり 学 園 分 校 普 通 科 北 海 道 帯 広 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 幕 別 分 校 産 業 総 合 科 北 海 道 釧 路 養 護 学 校 普 通 科 環 境 流 通 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 サポート 科 福 祉 サービ ス 科 ウ 肢 体 不 自 由 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 1 年 2 年 3 年 学 級 計 普 通 科 工 業 科 北 海 道 岩 見 沢 高 等 養 護 学 校 商 業 科 生 活 科 学 科 北 海 道 真 駒 内 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 拓 北 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 函 館 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 網 走 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 白 糠 養 護 学 校 普 通 科 エ 病 弱 者 ( 身 体 虚 弱 者 を 含 む )である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 計 1 年 2 年 3 年 学 級 北 海 道 八 雲 養 護 学 校 普 通 科

4 (6) 専 攻 科 の 表 中 廃 止 する 北 海 道 高 等 盲 学 校 を 新 設 する 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 に 改 めることとした( 別 表 第 2の2 関 係 ) (7) 入 学 資 格 の 専 攻 科 の 表 中 廃 止 する 北 海 道 高 等 盲 学 校 を 新 設 する 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 に 改 めることとした( 別 表 第 4 関 係 ) 3 施 行 期 日 この 教 育 委 員 会 規 則 は 平 成 27 年 4 月 1 日 から 施 行 することとした 教 育 委 員 会 規 則 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 の 一 部 を 改 正 する 教 育 委 員 会 規 則 をここに 公 布 する 平 成 26 年 11 月 25 日 北 海 道 教 育 委 員 会 委 員 長 中 村 隆 信 北 海 道 教 育 委 員 会 規 則 第 22 号 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 の 一 部 を 改 正 する 教 育 委 員 会 規 則 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 ( 昭 和 55 年 北 海 道 教 育 委 員 会 規 則 第 5 号 )の 一 部 を 次 のように 改 正 する 別 表 第 1の1の 表 北 海 道 札 幌 盲 学 校 の 項 を 次 のように 改 める 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 18 別 表 第 1の1の 表 北 海 道 旭 川 盲 学 校 の 項 中 18 を 12 に 改 める 別 表 第 1の2の 表 北 海 道 札 幌 聾 学 校 の 項 中 30 を 24 に 改 める 別 表 第 2を 次 のように 改 める 別 表 第 2( 第 3 条 関 係 ) ( 高 等 部 ) 1 視 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 第 1 欄 第 2 欄 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 1 年 2 年 3 年 生 徒 定 員 訪 問 教 育 学 級 普 通 科 備 考 訪 問 教 育 とは 障 害 のため 通 学 して 教 育 を 受 けることが 困 難 な 生 徒 に 対 して 教 員 を 派 遣 して 行 う 教 育 をいう(2の 表 から5の 表 までにおいて 同 じ ) 2 聴 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 第 1 欄 第 2 欄 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 北 海 道 高 等 聾 学 校 1 年 2 年 3 年 生 徒 定 員 訪 問 教 育 学 級 普 通 科 クリーニング 科 生 活 情 報 科 産 業 技 術 科 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 計 計 第 1 欄 第 2 欄 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 訪 問 教 育 学 級 1 年 2 年 3 年 計 6

5 北 海 道 夕 張 高 等 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 美 唄 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 南 幌 養 護 学 校 普 通 科 農 業 科 木 工 科 北 海 道 雨 竜 高 等 養 護 工 業 科 学 校 家 庭 科 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 もなみ 学 園 分 校 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 共 栄 分 校 北 海 道 星 置 養 護 学 校 ほしみ 高 等 学 園 北 海 道 札 幌 高 等 養 護 学 校 北 海 道 札 幌 稲 穂 高 等 科 普 通 科 普 通 科 普 通 科 産 業 科 木 工 科 クリーニング 科 生 活 園 芸 科 生 活 家 庭 科 木 工 科 環 境 流 通 サポート 支 援 学 校 福 祉 サービス 科 生 活 技 術 科 生 活 家 庭 科 環 境 流 通 サポート 北 海 道 千 歳 高 等 支 援 科 学 校 生 活 技 術 科 北 海 道 白 樺 高 等 養 護 学 校 北 海 道 新 篠 津 高 等 養 護 学 校 産 業 科 木 工 科 工 業 科 家 庭 科 クリーニング 科 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 産 業 科 木 工 科 クリーニング 科 家 庭 科 生 活 園 芸 科

6 生 活 家 庭 科 生 活 技 術 科 木 工 科 環 境 流 通 サポート 科 北 海 道 小 樽 高 等 支 援 福 祉 サービス 科 学 校 家 庭 科 生 活 技 術 科 生 活 家 庭 科 北 海 道 余 市 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 余 市 養 護 学 校 しりべし 学 園 分 校 普 通 科 北 海 道 室 蘭 養 護 学 校 普 通 科 農 業 科 木 工 科 北 海 道 伊 達 高 等 養 護 工 業 科 学 校 家 庭 科 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 北 海 道 平 取 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 平 取 養 護 学 校 静 内 ペテカリの 園 分 普 通 科 校 北 海 道 函 館 五 稜 郭 支 環 境 流 通 サポート 援 学 校 科 北 海 道 七 飯 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 七 飯 養 護 学 校 おしま 学 園 分 校 普 通 科 産 業 科 北 海 道 今 金 高 等 養 護 農 業 科 学 校 生 活 家 庭 科 北 海 道 鷹 栖 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 東 川 養 護 学 校 普 通 科 木 工 科 工 業 科 北 海 道 美 深 高 等 養 護 家 庭 科 学 校 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 生 活 技 術 科 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 産 業 総 合 科 あいべつ 校 8

7 木 工 科 北 海 道 小 平 高 等 養 護 クリーニング 科 学 校 産 業 科 生 活 園 芸 科 北 海 道 稚 内 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 北 見 支 援 学 校 普 通 科 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 ひまわり 学 園 分 校 普 通 科 産 業 科 木 工 科 北 海 道 紋 別 高 等 養 護 クリーニング 科 学 校 家 庭 科 生 活 園 芸 科 北 海 道 帯 広 養 護 学 校 普 通 科 農 業 科 木 工 科 北 海 道 中 札 内 高 等 養 工 業 科 護 学 校 産 業 科 生 活 窯 業 科 生 活 家 庭 科 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 産 業 総 合 科 幕 別 分 校 北 海 道 釧 路 養 護 学 校 普 通 科 環 境 流 通 サポート 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 科 学 校 福 祉 サービス 科 生 活 技 術 科 産 業 科 木 工 科 北 海 道 中 標 津 高 等 養 クリーニング 科 護 学 校 生 活 園 芸 科 生 活 家 庭 科 肢 体 不 自 由 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 第 1 欄 第 2 欄 生 徒 定 員 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 1 年 2 年 3 年 訪 問 教 育 学 級 計 普 通 科 北 海 道 岩 見 沢 高 等 養 工 業 科 護 学 校 商 業 科 生 活 科 学 科 9

8 北 海 道 真 駒 内 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 拓 北 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 函 館 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 網 走 養 護 学 校 普 通 科 北 海 道 白 糠 養 護 学 校 普 通 科 病 弱 者 ( 身 体 虚 弱 者 を 含 む 別 表 第 4の2の 表 において 同 じ )である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 第 1 欄 第 2 欄 名 称 学 科 訪 問 教 育 を 除 く 学 級 1 年 2 年 3 年 生 徒 定 員 訪 問 教 育 学 級 北 海 道 八 雲 養 護 学 校 普 通 科 別 表 第 2の2の 表 北 海 道 高 等 盲 学 校 の 項 中 北 海 道 高 等 盲 学 校 を 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 に 改 める 別 表 第 4の3の 表 中 北 海 道 高 等 盲 学 校 を 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 に 改 める 附 則 この 教 育 委 員 会 規 則 は 平 成 27 年 4 月 1 日 から 施 行 する 計 告 示 北 海 道 教 育 委 員 会 告 示 第 69 号 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 学 芸 員 ) 採 用 選 考 を 次 の 要 項 により 行 う 平 成 26 年 11 月 25 日 北 海 道 教 育 委 員 会 委 員 長 中 村 隆 信 10 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 学 芸 員 ) 採 用 選 考 実 施 要 項 1 目 的 この 試 験 は 北 海 道 立 北 方 民 族 博 物 館 に 勤 務 し 世 界 の 北 方 地 域 の 諸 民 族 の 文 化 に 関 する 資 料 の 収 集 保 管 展 示 及 び 調 査 研 究 その 他 これと 関 連 する 事 業 についての 専 門 的 事 項 に 従 事 する 学 芸 員 を 採 用 するために 行 うものです 2 採 用 職 種 等 採 用 職 種 採 用 予 定 数 勤 務 場 所 採 用 予 定 日 学 芸 員 1 名 北 海 道 立 北 方 民 族 博 物 館 ( 網 走 市 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 3 受 験 資 格 (1) 次 の 全 ての 要 件 を 満 たす 者 ア 昭 和 59 年 4 月 2 日 以 降 に 生 まれた 者 で 平 成 27 年 4 月 1 日 から 勤 務 が 可 能 なもの イ 博 物 館 法 第 5 条 第 1 項 に 規 定 する 学 芸 員 となる 資 格 を 有 する 者 ( 又 は 平 成 27 年 4 月 1 日 までに 学 芸 員 となる 資 格 を 取 得 する 見 込 みの 者 ) ウ 大 学 又 は 大 学 院 において 文 化 人 類 学 その 他 これに 準 ずる 科 目 を 専 攻 している 者 (2) 地 方 公 務 員 法 第 16 条 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 は 受 験 できません ア 成 年 被 後 見 人 又 は 被 保 佐 人 ( 準 禁 治 産 者 を 含 む ) イ 禁 錮 以 上 の 刑 に 処 せられ その 執 行 を 終 わるまで 又 はその 執 行 を 受 けることがな くなるまでの 者 ウ 北 海 道 職 員 として 懲 戒 免 職 の 処 分 を 受 け 当 該 処 分 の 日 から2 年 を 経 過 しない 者 エ 人 事 委 員 会 又 は 公 平 委 員 会 の 委 員 の 職 にあって 地 方 公 務 員 法 第 5 章 に 規 定 する 罪 を 犯 し 刑 に 処 せられた 者

9 オ 日 本 国 憲 法 施 行 の 日 以 後 において 日 本 国 憲 法 又 はその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 で 破 壊 することを 主 張 する 政 党 その 他 の 団 体 を 結 成 し 又 はこれに 加 入 した 者 4 試 験 の 日 程 及 び 会 場 等 (1) 第 1 次 試 験 ア 期 日 平 成 27 年 1 月 18 日 ( 日 ) イ 会 場 未 定 ( 札 幌 市 ) ウ 試 験 内 容 区 分 内 容 職 務 基 礎 力 試 験 基 礎 的 な 職 務 能 力 についての 筆 記 試 験 専 門 試 験 学 芸 員 としての 専 門 的 知 識 等 に 関 する 記 述 式 筆 記 試 験 日 程 及 び 会 場 等 の 詳 細 は 受 験 票 でお 知 らせします (2) 第 2 次 試 験 ア 期 日 会 場 平 成 27 年 2 月 上 旬 ( 札 幌 市 ) 第 1 次 試 験 合 格 者 に 対 し 別 途 お 知 らせします イ 試 験 内 容 区 分 内 容 口 述 試 験 第 1 次 試 験 合 格 者 に 対 し 個 別 面 接 を 行 います 上 記 試 験 のほかに 適 性 検 査 を 実 施 します 5 合 格 発 表 合 格 者 の 発 表 は 受 験 番 号 のみにより 行 います 合 否 については 掲 示 場 所 で 確 認 して ください また 合 格 者 には 合 格 通 知 書 を 送 付 します (1) 合 格 発 表 日 第 1 次 試 験 合 格 発 表 平 成 27 年 1 月 下 旬 最 終 合 格 発 表 平 成 27 年 2 月 下 旬 (2) 掲 示 場 所 北 海 道 庁 別 館 7 階 掲 示 板 なお 北 海 道 教 育 委 員 会 のホームページ 上 でも 合 格 者 の 受 験 番 号 を 発 表 します (http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp) 6 申 込 方 法 (1) 申 込 書 類 ア 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 学 芸 員 ) 採 用 選 考 申 込 書 ( 所 定 の 様 式 ) イ 調 査 研 究 業 績 調 書 ( 所 定 の 様 式 ) ウ 博 物 館 法 第 5 条 第 1 項 に 規 定 する 学 芸 員 となる 資 格 を 有 することの 証 明 書 等 ( 資 格 取 得 見 込 みの 者 は 資 格 取 得 見 込 証 明 書 等 ) エ 大 学 以 上 の 全 ての 成 績 証 明 書 及 び 卒 業 ( 修 了 ) 証 明 書 ( 卒 業 ( 修 了 ) 見 込 みの 者 は 卒 業 ( 修 了 ) 見 込 証 明 書 ) オ 官 製 はがき( 第 1 次 試 験 の 受 験 票 として 返 送 しますので 宛 先 欄 に 受 験 者 の 住 所 及 び 氏 名 を 明 記 すること なお 裏 面 は 何 も 記 入 しないでください ) ア 及 びイについては 北 海 道 教 育 庁 総 務 政 策 局 総 務 課 各 北 海 道 立 美 術 館 北 海 道 立 北 方 民 族 博 物 館 及 び 各 教 育 局 で 配 布 します また 北 海 道 教 育 委 員 会 のホーム ページからダウンロードできます なお 郵 便 で 申 込 書 を 請 求 する 場 合 は 封 筒 の 表 に 学 芸 員 申 込 書 請 求 と 朱 書 きし 120 円 切 手 を 貼 った 宛 先 明 記 の 返 信 用 封 筒 ( 角 形 2 号 :A4 判 が 入 る 大 きさ) を 同 封 し 11の 申 込 先 に 請 求 してください (2) 申 込 方 法 及 び 受 付 期 間 申 込 方 法 受 付 期 間 備 考 持 参 の 場 合 平 成 26 年 11 月 25 日 ( 火 )から 9 時 から17 時 まで 平 成 26 年 12 月 18 日 ( 木 )まで ( 土 曜 日 及 び 日 曜 日 を 除 く ) 郵 送 の 場 合 平 成 26 年 12 月 18 日 ( 木 )の 消 印 のものまで 有 効 簡 易 書 留 扱 いとする ( 注 )1 申 込 書 類 が 不 備 のものは 受 け 付 けません また この 試 験 において 提 出 さ れた 書 類 は 返 却 できません 2 申 込 書 類 に 虚 偽 の 記 載 があった 場 合 は 受 験 又 は 採 用 の 対 象 から 除 かれる ことがあります 11

10 3 身 体 に 障 がいがあり 試 験 会 場 において 特 に 配 慮 を 必 要 とする 方 は 申 込 時 に11の 申 込 先 に 連 絡 してください 7 受 験 票 の 送 付 受 験 票 は 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 )までに 到 着 するよう 発 送 します なお 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 )までに 到 着 しない 場 合 は 11の 問 合 せ 先 に 照 会 してく ださい 8 第 1 次 試 験 当 日 の 携 行 品 試 験 当 日 は 受 験 票 ( 顔 写 真 を 貼 ること ) 鉛 筆 数 本 プラスチック 製 消 しゴム 及 び 昼 食 を 持 参 してください 9 給 与 給 与 は 北 海 道 職 員 の 給 与 に 関 する 条 例 等 に 基 づき 支 給 されます 10 採 用 の 方 法 採 用 に 当 たっては 健 康 判 定 審 査 を 受 けることが 必 要 です 健 康 判 定 審 査 の 結 果 職 務 の 遂 行 に 支 障 があり 又 はこれに 耐 えられないことが 明 らかとなった 場 合 には 採 用 されないことがあります 11 申 込 先 及 び 問 合 せ 先 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 7 丁 目 北 海 道 教 育 庁 総 務 政 策 局 総 務 課 人 事 グループ 電 話 内 線 北 海 道 教 育 委 員 会 告 示 第 70 号 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 文 化 財 保 護 主 事 ) 採 用 選 考 を 次 の 要 項 により 行 う 平 成 26 年 11 月 25 日 北 海 道 教 育 委 員 会 委 員 長 中 村 隆 信 平 成 26 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 文 化 財 保 護 主 事 ) 採 用 選 考 実 施 要 項 1 目 的 この 試 験 は 北 海 道 教 育 庁 に 勤 務 し 埋 蔵 文 化 財 の 発 掘 調 査 研 究 等 文 化 財 の 保 存 及 び 活 用 に 関 する 専 門 的 事 項 に 従 事 する 文 化 財 保 護 主 事 を 採 用 するために 行 うものです 2 採 用 職 種 等 採 用 職 種 採 用 予 定 数 勤 務 場 所 採 用 予 定 日 文 化 財 保 護 主 事 1 名 北 海 道 教 育 庁 平 成 27 年 4 月 1 日 3 受 験 資 格 (1) 次 の 全 ての 要 件 を 満 たす 者 ア 昭 和 54 年 4 月 2 日 以 降 に 生 まれた 者 で 平 成 27 年 4 月 1 日 から 勤 務 が 可 能 なもの イ 大 学 を 卒 業 した 者 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 までに 卒 業 する 見 込 みの 者 を 含 む ) ウ 大 学 又 は 大 学 院 において 考 古 学 歴 史 学 又 は 文 化 財 学 その 他 これに 準 ずる 科 目 を 専 攻 している 者 (2) 地 方 公 務 員 法 第 16 条 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 は 受 験 できません ア 成 年 被 後 見 人 又 は 被 保 佐 人 ( 準 禁 治 産 者 を 含 む ) イ 禁 錮 以 上 の 刑 に 処 せられ その 執 行 を 終 わるまで 又 はその 執 行 を 受 けることがな くなるまでの 者 ウ 北 海 道 職 員 として 懲 戒 免 職 の 処 分 を 受 け 当 該 処 分 の 日 から2 年 を 経 過 しない 者 エ 人 事 委 員 会 又 は 公 平 委 員 会 の 委 員 の 職 にあって 地 方 公 務 員 法 第 5 章 に 規 定 する 罪 を 犯 し 刑 に 処 せられた 者 オ 日 本 国 憲 法 施 行 の 日 以 後 において 日 本 国 憲 法 又 はその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 で 破 壊 することを 主 張 する 政 党 その 他 の 団 体 を 結 成 し 又 はこれに 加 入 した 者 4 試 験 の 日 程 及 び 会 場 等 (1) 第 1 次 試 験 ア 期 日 平 成 27 年 1 月 18 日 ( 日 ) イ 会 場 未 定 ( 札 幌 市 ) ウ 試 験 内 容 区 分 内 容 職 務 基 礎 力 試 験 基 礎 的 な 職 務 能 力 についての 筆 記 試 験 専 門 試 験 文 化 財 保 護 主 事 としての 専 門 的 知 識 等 に 関 する 記 述 式 筆 記 試 験 12

11 日 程 及 び 会 場 等 の 詳 細 は 受 験 票 でお 知 らせします (2) 第 2 次 試 験 ア 期 日 会 場 平 成 27 年 2 月 上 旬 ( 札 幌 市 ) 第 1 次 試 験 合 格 者 に 対 し 別 途 お 知 らせします イ 試 験 内 容 区 分 内 容 実 技 試 験 第 1 次 試 験 合 格 者 に 対 し 埋 蔵 文 化 財 の 出 土 品 の 実 測 試 験 を 実 施 します 口 述 試 験 第 1 次 試 験 合 格 者 に 対 し 個 別 面 接 を 行 います 上 記 試 験 のほかに 適 性 検 査 を 実 施 します 5 合 格 発 表 合 格 者 の 発 表 は 受 験 番 号 のみにより 行 います 合 否 については 掲 示 場 所 で 確 認 して ください また 合 格 者 には 合 格 通 知 書 を 送 付 します (1) 合 格 発 表 日 第 1 次 試 験 合 格 発 表 平 成 27 年 1 月 下 旬 最 終 合 格 発 表 平 成 27 年 2 月 下 旬 (2) 掲 示 場 所 北 海 道 庁 別 館 7 階 掲 示 板 なお 北 海 道 教 育 委 員 会 のホームページ 上 でも 合 格 者 の 受 験 番 号 を 発 表 します (http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp) 6 申 込 方 法 (1) 申 込 書 類 ア 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 文 化 財 保 護 主 事 ) 採 用 選 考 申 込 書 ( 所 定 の 様 式 ) イ 調 査 研 究 業 績 調 書 ( 所 定 の 様 式 ) ウ 大 学 以 上 の 全 ての 成 績 証 明 書 及 び 卒 業 ( 修 了 ) 証 明 書 ( 卒 業 ( 修 了 ) 見 込 みの 者 は 卒 業 ( 修 了 ) 見 込 証 明 書 ) エ 官 製 はがき( 第 1 次 試 験 の 受 験 票 として 返 送 しますので 宛 先 欄 に 受 験 者 の 住 所 及 び 氏 名 を 明 記 すること なお 裏 面 は 何 も 記 入 しないでください ) ア 及 びイについては 北 海 道 教 育 庁 総 務 政 策 局 総 務 課 及 び 各 教 育 局 で 配 布 します また 北 海 道 教 育 委 員 会 のホームページからダウンロードできます なお 郵 便 で 申 込 書 を 請 求 する 場 合 は 封 筒 の 表 に 文 化 財 保 護 主 事 申 込 書 請 求 と 朱 書 きし 120 円 切 手 を 貼 った 宛 先 明 記 の 返 信 用 封 筒 ( 角 形 2 号 :A4 判 が 入 る 大 きさ)を 同 封 し 11の 申 込 先 に 請 求 してください (2) 申 込 方 法 及 び 受 付 期 間 申 込 方 法 受 付 期 間 備 考 持 参 の 場 合 平 成 26 年 11 月 25 日 ( 火 )から 9 時 から17 時 まで 平 成 26 年 12 月 18 日 ( 木 )まで ( 土 曜 日 及 び 日 曜 日 を 除 く ) 郵 送 の 場 合 平 成 26 年 12 月 18 日 ( 木 )の 消 印 のものまで 有 効 簡 易 書 留 扱 いとする ( 注 )1 申 込 書 類 が 不 備 のものは 受 け 付 けません また この 試 験 において 提 出 さ れた 書 類 は 返 却 できません 2 申 込 書 類 に 虚 偽 の 記 載 があった 場 合 は 受 験 又 は 採 用 の 対 象 から 除 かれる ことがあります 3 身 体 に 障 がいがあり 試 験 会 場 において 特 に 配 慮 を 必 要 とする 方 は 申 込 時 に11の 申 込 先 に 連 絡 してください 7 受 験 票 の 送 付 受 験 票 は 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 )までに 到 着 するよう 発 送 します なお 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 )までに 到 着 しない 場 合 は 11の 問 合 せ 先 に 照 会 してく ださい 8 第 1 次 試 験 当 日 の 携 行 品 試 験 当 日 は 受 験 票 ( 顔 写 真 を 貼 ること ) 鉛 筆 数 本 プラスチック 製 消 しゴム 及 び 昼 食 を 持 参 してください 9 給 与 給 与 は 北 海 道 職 員 の 給 与 に 関 する 条 例 等 に 基 づき 支 給 されます 13

12 10 採 用 の 方 法 採 用 に 当 たっては 健 康 判 定 審 査 を 受 けることが 必 要 です 健 康 判 定 審 査 の 結 果 職 務 の 遂 行 に 支 障 があり 又 はこれに 耐 えられないことが 明 らかとなった 場 合 には 採 用 されないことがあります 11 申 込 先 及 び 問 合 せ 先 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 7 丁 目 北 海 道 教 育 庁 総 務 政 策 局 総 務 課 人 事 グループ 電 話 内 線 北 海 道 教 育 委 員 会 告 示 第 71 号 平 成 27 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 船 員 ) 採 用 選 考 を 次 の 要 項 により 行 う 平 成 26 年 11 月 25 日 北 海 道 教 育 委 員 会 委 員 長 中 村 隆 信 平 成 27 年 度 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 船 員 ) 採 用 選 考 実 施 要 項 1 目 的 この 試 験 は 北 海 道 教 育 庁 渡 島 教 育 局 実 習 船 に 乗 り 組 み 次 の 業 務 に 従 事 する 船 員 を 採 用 するために 行 うものです 2 採 用 職 種 等 採 用 職 種 採 用 予 定 数 職 務 内 容 勤 務 場 所 船 員 ( 甲 板 員 ) 1 名 実 習 船 の 甲 板 における 業 務 船 員 ( 機 関 員 ) 1 名 実 習 船 の 機 関 における 業 務 北 海 道 教 育 庁 渡 島 教 育 局 実 習 船 上 記 採 用 職 種 のうちいずれか1つしか 申 込 みできません また 申 込 書 提 出 後 の 申 込 職 種 の 変 更 は 認 めません 3 採 用 予 定 日 平 成 27 年 4 月 1 日 4 受 験 資 格 (1) 次 の 全 ての 要 件 を 満 たす 者 ア 昭 和 54 年 4 月 2 日 以 降 に 生 まれた 者 で 平 成 27 年 4 月 1 日 から 勤 務 が 可 能 なもの イ 学 校 教 育 法 に 規 定 する 高 等 学 校 を 卒 業 若 しくは 卒 業 見 込 みの 者 又 はこれと 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 められる 者 ウ 上 記 2の 採 用 職 種 に 応 じた 海 技 士 資 格 について いずれかの 要 件 に 該 当 する 者 採 用 職 種 海 技 士 資 格 要 件 船 員 ( 甲 板 員 ) 五 級 以 上 の 現 に 資 格 を 有 している 者 海 技 士 ( 航 海 ) 海 技 士 国 家 試 験 のうち 筆 記 試 験 に 合 格 している 者 五 級 以 上 の 船 舶 職 員 養 成 施 設 の 課 程 を 修 了 ( 見 込 者 を 含 む ) 船 員 ( 機 関 員 ) 海 技 士 ( 機 関 ) し 筆 記 試 験 が 免 除 される 者 ( 内 燃 機 関 限 定 を 含 む) エ 実 習 船 勤 務 が 可 能 な 心 身 共 に 強 健 な 者 (2) 地 方 公 務 員 法 第 16 条 各 号 ( 次 のアからオまで)のいずれかに 該 当 する 者 は 受 験 でき ません ア 成 年 被 後 見 人 又 は 被 保 佐 人 ( 準 禁 治 産 者 を 含 む ) イ 禁 錮 以 上 の 刑 に 処 せられ その 執 行 を 終 わるまで 又 はその 執 行 を 受 けることがな くなるまでの 者 ウ 北 海 道 の 職 員 として 懲 戒 免 職 の 処 分 を 受 け 当 該 処 分 の 日 から2 年 を 経 過 しない 者 エ 人 事 委 員 会 又 は 公 平 委 員 会 の 委 員 の 職 にあって 地 方 公 務 員 法 第 5 章 に 規 定 する 罪 を 犯 し 刑 に 処 せられた 者 オ 日 本 国 憲 法 施 行 の 日 以 後 において 日 本 国 憲 法 又 はその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 で 破 壊 することを 主 張 する 政 党 その 他 の 団 体 を 結 成 し 又 はこれに 加 入 した 者 5 試 験 方 法 (1) 筆 記 試 験 ( 作 文 ) (2) 口 述 試 験 ( 個 別 面 接 ) 6 試 験 の 日 程 及 び 会 場 14

13 (1) 期 日 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 ) 10:15 集 合 10:30~12:00 筆 記 試 験 ( 作 文 ) 12:00~13:00 休 憩 13:00~ 口 述 試 験 ( 個 別 面 接 ) (2) 会 場 北 海 道 函 館 市 美 原 4 丁 目 6 番 16 号 北 海 道 渡 島 合 同 庁 舎 4 階 402 号 会 議 室 7 申 込 方 法 次 の 書 類 を 申 込 期 間 内 に 北 海 道 教 育 庁 渡 島 教 育 局 企 画 総 務 課 あて 提 出 してください (1) 申 込 書 類 ア 北 海 道 教 育 委 員 会 職 員 ( 船 員 ) 採 用 選 考 申 込 書 ( 所 定 の 様 式 ) イ 最 終 学 校 の 卒 業 ( 修 了 ) 証 明 書 ( 卒 業 ( 修 了 ) 見 込 みの 者 は 卒 業 ( 修 了 ) 見 込 証 明 書 ) ウ 上 記 4 受 験 資 格 の(1)のウに 定 める 資 格 に 関 する 証 明 書 類 ( 下 表 参 照 ) 資 格 未 取 得 者 採 用 職 種 資 格 取 得 者 船 舶 職 員 養 成 施 設 の 課 程 筆 記 試 験 合 格 者 修 了 者 又 は 修 了 見 込 者 海 技 免 状 の 写 し 船 員 五 級 以 上 の ( 甲 板 員 ) 海 技 士 ( 航 海 ) 筆 記 試 験 合 格 海 技 免 状 の 写 し 課 程 修 了 ( 見 込 ) 証 明 書 証 明 書 の 写 し 船 員 五 級 以 上 の ( 機 関 員 ) 海 技 士 ( 航 海 ) ( 内 燃 機 関 限 定 を 含 む) アについては 北 海 道 教 育 庁 渡 島 教 育 局 において 配 布 します また 渡 島 教 育 局 の ホームページからもダウンロードすることができます (http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/oky/) なお 郵 便 で 申 込 書 を 請 求 する 場 合 は 封 筒 の 表 に 船 員 申 込 書 請 求 と 朱 書 き し 120 円 切 手 を 貼 った 宛 先 明 記 の 返 信 用 封 筒 ( 角 2 号 :A4 判 が 入 る 大 きさ)を 同 封 し 11の 申 込 先 に 請 求 してください (2) 申 込 期 間 申 込 方 法 受 付 期 間 備 考 持 参 する 平 成 26 年 11 月 25 日 ( 火 )から 9 時 から17 時 まで 場 合 平 成 27 年 1 月 7 日 ( 水 )まで ( 土 曜 日 日 曜 日 祝 日 及 び12 月 29 日 から 1 月 2 日 までの 閉 庁 日 を 除 く ) 郵 送 の 平 成 27 年 1 月 7 日 ( 水 )の 封 筒 の 表 に 船 員 採 用 選 考 申 込 書 類 と 場 合 消 印 のものまで 有 効 朱 書 きし 簡 易 書 留 で 送 付 すること 注 1 申 込 書 類 が 不 備 のものは 受 け 付 けません また この 試 験 において 提 出 された 書 類 は 返 却 できません 2 申 込 書 類 に 虚 偽 の 記 載 があった 場 合 は 受 験 又 は 採 用 の 対 象 から 除 かれること があります 8 採 用 の 方 法 採 用 に 当 たっては 健 康 判 定 審 査 を 受 けることが 必 要 です 健 康 判 定 審 査 の 結 果 職 務 の 遂 行 に 支 障 があり 又 はこれに 耐 えられないことが 明 らかとなった 場 合 には 採 用 されないことがあります また 上 記 4の(1)のイに 定 める 高 等 学 校 卒 業 見 込 みの 者 及 びウに 定 める 船 舶 職 員 養 成 施 設 の 課 程 修 了 見 込 みの 者 については 本 試 験 に 合 格 しても 採 用 予 定 日 までに 卒 業 又 は 修 了 していない 場 合 には 採 用 されません 9 給 与 給 与 は 北 海 道 職 員 の 給 与 に 関 する 条 例 等 に 基 づき 支 給 します 次 の 金 額 は 平 成 26 年 4 月 1 日 現 在 における 新 卒 者 の 場 合 の 例 です 学 歴 初 任 給 諸 手 当 大 学 卒 211,876 円 期 末 手 当 勤 勉 手 当 通 勤 手 当 住 居 手 当 扶 養 手 当 短 大 卒 182,868 円 寒 冷 地 手 当 等 の 諸 手 当 がそれぞれの 支 給 条 件 に 応 じて 高 校 卒 159,642 円 支 給 されます 初 任 給 は 採 用 者 の 経 歴 などを 考 慮 のうえ 決 定 されます 15

14 北 海 道 では 平 成 28 年 3 月 31 日 までの 間 給 与 の 独 自 縮 減 を 実 施 しています ( 上 記 は 減 額 後 の 金 額 です ) 10 その 他 (1) 試 験 当 日 は 筆 記 用 具 を 持 参 してください (2) 試 験 結 果 は 試 験 終 了 後 7 日 以 内 に 受 験 者 に 通 知 します (3) 申 込 後 に 本 試 験 を 受 験 しない 場 合 は その 旨 11の 問 合 せ 先 に 連 絡 してください 11 申 込 先 及 び 問 合 せ 先 函 館 市 美 原 4 丁 目 6 番 16 号 北 海 道 教 育 庁 渡 島 教 育 局 企 画 総 務 課 電 話 ( 直 通 ) 北 海 道 教 育 委 員 会 告 示 第 72 号 平 成 27 年 度 の 北 海 道 立 高 等 学 校 の 生 徒 の 募 集 人 員 は 次 のとおりとする 平 成 26 年 11 月 25 日 北 海 道 教 育 委 員 会 委 員 長 中 村 隆 信 1 平 成 27 年 度 北 海 道 立 高 等 学 校 ( 北 海 道 有 朋 高 等 学 校 及 び 専 攻 科 を 除 く ) 生 徒 募 集 人 員 高 等 学 校 名 課 程 学 科 募 集 人 員 備 考 北 海 道 夕 張 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 岩 見 沢 東 高 等 学 校 普 通 科 200 北 海 道 岩 見 沢 西 高 等 学 校 普 通 科 160 農 業 科 学 科 40 畜 産 科 学 科 40 食 品 科 学 科 40 北 海 道 岩 見 沢 農 業 高 等 学 校 農 業 土 木 工 学 科 40 環 境 造 園 科 40 森 林 科 学 科 40 生 活 科 学 科 40 北 海 道 美 唄 尚 栄 高 等 学 校 総 合 学 科 120 北 海 道 美 唄 聖 華 高 等 学 校 衛 生 看 護 科 80 北 海 道 芦 別 高 等 学 校 普 通 科 120 普 通 科 200 北 海 道 滝 川 高 等 学 校 理 数 科 40 北 海 道 滝 川 工 業 高 等 学 校 電 子 機 械 科 40 電 気 科 40 北 海 道 砂 川 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 深 川 西 高 等 学 校 普 通 科 160 流 通 経 済 科 40 北 海 道 深 川 東 高 等 学 校 情 報 処 理 科 40 生 産 科 学 科 40 北 海 道 南 幌 高 等 学 校 普 通 科 40 16

15 北 海 道 奈 井 江 商 業 高 等 学 校 情 報 処 理 科 40 北 海 道 長 沼 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 栗 山 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 月 形 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 新 十 津 川 農 業 高 等 学 校 農 業 生 活 科 40 北 海 道 札 幌 東 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 西 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 南 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 北 高 等 学 校 普 通 科 320 定 時 制 普 通 科 80 北 海 道 札 幌 月 寒 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 啓 成 高 等 学 校 普 通 科 280 理 数 科 40 北 海 道 札 幌 北 陵 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 手 稲 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 丘 珠 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 西 陵 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 札 幌 白 石 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 東 陵 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 南 陵 高 等 学 校 普 通 科 240 北 海 道 札 幌 東 豊 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 厚 別 高 等 学 校 総 合 学 科 280 北 海 道 札 幌 真 栄 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 札 幌 あすかぜ 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 稲 雲 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 札 幌 英 藍 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 札 幌 平 岡 高 等 学 校 普 通 科 240 北 海 道 札 幌 白 陵 高 等 学 校 普 通 科 160 普 通 科 80 北 海 道 札 幌 国 際 情 報 高 等 学 校 理 数 工 学 科 40 グローバルビジネス 科 120 国 際 文 化 科 80 情 報 処 理 科 80 流 通 経 済 科 80 17

16 北 海 道 札 幌 東 商 業 高 等 学 校 会 計 ビジネス 科 80 国 際 経 済 科 80 機 械 科 80 電 気 科 80 建 築 科 80 北 海 道 札 幌 工 業 高 等 学 校 土 木 科 80 北 海 道 札 幌 琴 似 工 業 高 等 学 校 北 海 道 江 別 高 等 学 校 機 械 科 40 定 時 制 電 気 科 40 定 時 制 建 築 科 40 電 子 機 械 科 80 電 気 科 80 情 報 技 術 科 80 環 境 化 学 科 80 電 子 機 械 科 40 電 気 科 40 普 通 科 200 事 務 情 報 科 80 生 活 デザイン 科 40 北 海 道 野 幌 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 大 麻 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 千 歳 高 等 学 校 普 通 科 240 国 際 流 通 科 80 国 際 教 養 科 40 北 海 道 千 歳 北 陽 高 等 学 校 普 通 科 280 普 通 科 240 北 海 道 恵 庭 南 高 等 学 校 体 育 科 80 北 海 道 恵 庭 北 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 北 広 島 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 北 広 島 西 高 等 学 校 普 通 科 320 北 海 道 石 狩 翔 陽 高 等 学 校 総 合 学 科 320 北 海 道 石 狩 南 高 等 学 校 普 通 科 320 普 通 科 120 北 海 道 当 別 高 等 学 校 園 芸 デザイン 科 40 家 政 科 40 普 通 科

17 北 海 道 小 樽 潮 陵 高 等 学 校 北 海 道 小 樽 桜 陽 高 等 学 校 普 通 科 240 北 海 道 小 樽 商 業 高 等 学 校 北 海 道 小 樽 工 業 高 等 学 校 北 海 道 小 樽 水 産 高 等 学 校 商 業 科 40 情 報 処 理 科 80 電 子 機 械 科 40 電 気 科 40 建 設 科 40 定 時 制 電 気 建 築 科 40 海 洋 漁 業 科 40 水 産 食 品 科 40 栽 培 漁 業 科 40 情 報 通 信 科 40 北 海 道 寿 都 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 蘭 越 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 倶 知 安 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 倶 知 安 農 業 高 等 学 校 生 産 科 学 科 40 北 海 道 共 和 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 岩 内 高 等 学 校 普 通 科 120 事 務 情 報 科 40 北 海 道 余 市 紅 志 高 等 学 校 総 合 学 科 80 普 通 科 160 北 海 道 室 蘭 栄 高 等 学 校 理 数 科 80 北 海 道 室 蘭 清 水 丘 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 室 蘭 東 翔 高 等 学 校 総 合 学 科 200 電 子 機 械 科 40 電 気 科 40 北 海 道 室 蘭 工 業 高 等 学 校 情 報 技 術 科 40 北 海 道 苫 小 牧 東 高 等 学 校 建 築 科 40 環 境 土 木 科 40 普 通 科 240 北 海 道 苫 小 牧 西 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 苫 小 牧 南 高 等 学 校 普 通 科 200 流 通 経 済 科 80 北 海 道 苫 小 牧 総 合 経 済 高 等 学 校 国 際 経 済 科 40 情 報 処 理 科 40 電 子 機 械 科 40 19

18 北 海 道 苫 小 牧 工 業 高 等 学 校 定 時 制 電 気 科 40 情 報 技 術 科 40 建 築 科 40 土 木 科 40 環 境 化 学 科 40 機 械 科 40 建 築 科 40 北 海 道 登 別 青 嶺 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 伊 達 高 等 学 校 普 通 科 120 北 海 道 伊 達 緑 丘 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 白 老 東 高 等 学 校 普 通 科 120 北 海 道 厚 真 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 虻 田 高 等 学 校 事 務 情 報 科 40 北 海 道 追 分 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 鵡 川 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 穂 別 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 富 川 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 平 取 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 浦 河 高 等 学 校 総 合 学 科 160 北 海 道 静 内 高 等 学 校 普 通 科 200 北 海 道 静 内 農 業 高 等 学 校 北 海 道 函 館 中 部 高 等 学 校 食 品 科 学 科 40 生 産 科 学 科 40 普 通 科 240 北 海 道 函 館 西 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 函 館 稜 北 高 等 学 校 普 通 科 120 北 海 道 南 茅 部 高 等 学 校 普 通 科 40 流 通 ビジネス 科 80 国 際 経 済 科 40 北 海 道 函 館 商 業 高 等 学 校 会 計 ビジネス 科 40 情 報 処 理 科 40 定 時 制 事 務 情 報 科 40 電 子 機 械 科 40 電 気 科 40 情 報 技 術 科 40 建 築 科 40 北 海 道 函 館 工 業 高 等 学 校 環 境 土 木 科 40 工 業 化 学 科 40 20

19 北 海 道 函 館 水 産 高 等 学 校 機 械 科 40 定 時 制 電 気 科 40 建 築 科 40 海 洋 技 術 科 40 水 産 食 品 科 40 品 質 管 理 流 通 科 40 機 関 工 学 科 40 北 海 道 上 磯 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 大 野 農 業 高 等 学 校 農 業 科 40 園 芸 科 40 食 品 科 学 科 40 生 活 科 学 科 40 北 海 道 松 前 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 福 島 商 業 高 等 学 校 商 業 科 40 北 海 道 七 飯 高 等 学 校 普 通 科 120 北 海 道 森 高 等 学 校 総 合 学 科 120 北 海 道 八 雲 高 等 学 校 普 通 科 120 総 合 ビジネス 科 40 北 海 道 長 万 部 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 江 差 高 等 学 校 普 通 科 120 北 海 道 上 ノ 国 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 奥 尻 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 檜 山 北 高 等 学 校 総 合 学 科 120 北 海 道 旭 川 東 高 等 学 校 北 海 道 旭 川 西 高 等 学 校 北 海 道 旭 川 北 高 等 学 校 普 通 科 280 普 通 科 200 理 数 科 40 普 通 科 240 北 海 道 旭 川 南 高 等 学 校 総 合 学 科 240 北 海 道 旭 川 東 栄 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 旭 川 凌 雲 高 等 学 校 普 通 科 160 流 通 ビジネス 科 80 国 際 ビジネス 科 40 北 海 道 旭 川 商 業 高 等 学 校 会 計 科 40 情 報 処 理 科 80 定 時 制 商 業 科 40 電 子 機 械 科 40 21

20 自 動 車 科 40 電 気 科 40 情 報 技 術 科 40 北 海 道 旭 川 工 業 高 等 学 校 建 築 科 40 土 木 科 40 工 業 化 学 科 40 定 時 制 電 気 科 40 建 築 土 木 科 40 農 業 科 学 科 40 北 海 道 旭 川 農 業 高 等 学 校 食 品 科 学 科 40 森 林 科 学 科 40 生 活 科 学 科 40 北 海 道 士 別 翔 雲 高 等 学 校 普 通 科 120 総 合 ビジネス 科 40 北 海 道 名 寄 高 等 学 校 普 通 科 160 電 子 機 械 科 40 北 海 道 名 寄 産 業 高 等 学 校 建 築 システム 科 40 生 活 文 化 科 40 酪 農 科 学 科 40 北 海 道 富 良 野 高 等 学 校 普 通 科 160 園 芸 科 学 科 40 北 海 道 富 良 野 緑 峰 高 等 学 校 電 気 システム 科 40 情 報 ビジネス 科 40 流 通 経 済 科 40 北 海 道 鷹 栖 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 上 川 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 東 川 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 美 瑛 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 上 富 良 野 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 下 川 商 業 高 等 学 校 商 業 科 40 北 海 道 美 深 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 留 萌 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 留 萌 千 望 高 等 学 校 電 気 建 築 科 40 情 報 ビジネス 科 40 北 海 道 苫 前 商 業 高 等 学 校 商 業 科 40 北 海 道 羽 幌 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 遠 別 農 業 高 等 学 校 生 産 科 学 科 40 北 海 道 天 塩 高 等 学 校 普 通 科 80 22

21 普 通 科 160 北 海 道 稚 内 高 等 学 校 商 業 科 40 衛 生 看 護 科 40 北 海 道 浜 頓 別 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 枝 幸 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 豊 富 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 礼 文 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 利 尻 高 等 学 校 普 通 科 40 商 業 科 40 北 海 道 北 見 北 斗 高 等 学 校 普 通 科 240 北 海 道 北 見 柏 陽 高 等 学 校 普 通 科 240 北 海 道 北 見 緑 陵 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 常 呂 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 留 辺 蘂 高 等 学 校 総 合 学 科 40 商 業 科 80 北 海 道 北 見 商 業 高 等 学 校 流 通 経 済 科 40 情 報 処 理 科 40 電 子 機 械 科 40 北 海 道 北 見 工 業 高 等 学 校 電 気 科 80 建 設 科 40 北 海 道 網 走 南 ケ 丘 高 等 学 校 普 通 科 200 普 通 科 80 北 海 道 網 走 桂 陽 高 等 学 校 商 業 科 40 事 務 情 報 科 40 普 通 科 120 北 海 道 紋 別 高 等 学 校 電 子 機 械 科 40 総 合 ビジネス 科 40 普 通 科 80 北 海 道 美 幌 高 等 学 校 生 産 環 境 科 学 科 40 地 域 資 源 応 用 科 40 北 海 道 津 別 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 斜 里 高 等 学 校 総 合 学 科 80 北 海 道 清 里 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 小 清 水 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 訓 子 府 高 等 学 校 普 通 科 40 23

22 北 海 道 置 戸 高 等 学 校 福 祉 科 40 北 海 道 佐 呂 間 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 遠 軽 高 等 学 校 普 通 科 200 北 海 道 湧 別 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 滝 上 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 興 部 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 雄 武 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 女 満 別 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 帯 広 柏 葉 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 帯 広 三 条 高 等 学 校 普 通 科 280 北 海 道 帯 広 緑 陽 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 帯 広 工 業 高 等 学 校 電 子 機 械 科 40 電 気 科 40 建 築 科 40 環 境 土 木 科 40 農 業 科 学 科 40 酪 農 科 学 科 40 北 海 道 帯 広 農 業 高 等 学 校 食 品 科 学 科 40 農 業 土 木 工 学 科 40 森 林 科 学 科 40 北 海 道 音 更 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 上 士 幌 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 鹿 追 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 新 得 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 清 水 高 等 学 校 総 合 学 科 160 北 海 道 芽 室 高 等 学 校 普 通 科 160 北 海 道 更 別 農 業 高 等 学 校 農 業 科 40 生 活 科 学 科 40 北 海 道 大 樹 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 広 尾 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 幕 別 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 池 田 高 等 学 校 総 合 学 科 80 北 海 道 本 別 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 足 寄 高 等 学 校 普 通 科 80 普 通 科 200 北 海 道 釧 路 湖 陵 高 等 学 校 理 数 科 40 24

23 北 海 道 釧 路 江 南 高 等 学 校 普 通 科 240 北 海 道 釧 路 明 輝 高 等 学 校 総 合 学 科 200 北 海 道 阿 寒 高 等 学 校 普 通 科 40 北 海 道 釧 路 商 業 高 等 学 校 流 通 経 済 科 40 国 際 ビジネス 科 40 会 計 科 40 情 報 処 理 科 40 電 子 機 械 科 80 電 気 科 40 建 築 科 40 北 海 道 釧 路 工 業 高 等 学 校 土 木 科 40 定 時 制 工 業 化 学 科 40 機 械 科 40 電 気 科 40 北 海 道 釧 路 東 高 等 学 校 普 通 科 120 北 海 道 厚 岸 翔 洋 高 等 学 校 普 通 科 40 海 洋 資 源 科 40 北 海 道 標 茶 高 等 学 校 総 合 学 科 120 北 海 道 弟 子 屈 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 白 糠 高 等 学 校 普 通 科 80 普 通 科 120 北 海 道 根 室 高 等 学 校 商 業 科 40 事 務 情 報 科 40 北 海 道 根 室 西 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 別 海 高 等 学 校 普 通 科 80 酪 農 経 営 科 40 普 通 科 160 北 海 道 中 標 津 高 等 学 校 商 業 科 40 事 務 情 報 科 40 北 海 道 標 津 高 等 学 校 普 通 科 80 北 海 道 羅 臼 高 等 学 校 普 通 科 80 2 平 成 27 年 度 北 海 道 有 朋 高 等 学 校 生 徒 募 集 人 員 技 能 教 育 施 設 課 程 学 科 募 集 人 員 施 設 名 施 設 別 人 員 所 在 地 定 時 制 の 課 程 北 見 商 科 高 等 専 修 学 校 経 理 科 80 ( 技 能 連 携 生 ) 80 北 見 市 常 盤 町 3 丁 目 14の18 25

24 苫 小 牧 高 等 商 業 学 校 事 務 科 120 ( 技 能 連 携 生 ) 120 苫 小 牧 市 若 草 町 5 丁 目 5 番 15 号 単 位 制 による 普 通 科 120 定 時 制 の 課 程 事 務 情 報 科 80 通 信 制 の 課 程 普 通 科 2,000 備 考 単 位 制 による 定 時 制 の 課 程 の 普 通 科 の 募 集 人 員 120 人 のうち 40 人 は 転 入 学 及 び 編 入 学 の 募 集 人 員 とする 3 平 成 27 年 度 北 海 道 立 高 等 学 校 専 攻 科 生 徒 募 集 人 員 (1) 北 海 道 美 唄 聖 華 高 等 学 校 ( 看 護 科 ) 80 人 ただし 実 募 集 人 員 は 80 人 から 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 北 海 道 美 唄 聖 華 高 等 学 校 衛 生 看 護 科 を 卒 業 見 込 みの 者 で 北 海 道 美 唄 聖 華 高 等 学 校 専 攻 科 看 護 科 への 入 学 を 希 望 するものの 人 数 を 減 じた 数 とする (2) 北 海 道 小 樽 水 産 高 等 学 校 ( 漁 業 科 ) 10 人 (3) 北 海 道 小 樽 水 産 高 等 学 校 ( 情 報 通 信 科 ) 10 人 (4) 北 海 道 函 館 水 産 高 等 学 校 ( 機 関 科 ) 10 人 (5) 北 海 道 富 良 野 緑 峰 高 等 学 校 ( 園 芸 科 学 科 ) 20 人 (6) 北 海 道 稚 内 高 等 学 校 ( 看 護 科 ) 40 人 ただし 実 募 集 人 員 は 40 人 から 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 北 海 道 稚 内 高 等 学 校 衛 生 看 護 科 を 卒 業 見 込 みの 者 で 北 海 道 稚 内 高 等 学 校 専 攻 科 看 護 科 への 入 学 を 希 望 するもの の 人 数 を 減 じた 数 とする (7) 北 海 道 別 海 高 等 学 校 ( 酪 農 経 営 科 ) 20 人 北 海 道 教 育 委 員 会 告 示 第 73 号 平 成 27 年 度 の 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 の 幼 稚 部 高 等 部 及 び 専 攻 科 の 幼 児 又 は 生 徒 の 募 集 人 員 入 学 願 書 の 提 出 期 日 等 は 別 記 1から 別 記 3までのとおりとする 平 成 26 年 11 月 25 日 北 海 道 教 育 委 員 会 委 員 長 中 村 隆 信 別 記 1 平 成 27 年 度 道 立 特 別 支 援 学 校 ( 幼 稚 部 ) 入 学 者 募 集 要 項 この 要 項 は 平 成 27 年 度 の 道 立 特 別 支 援 学 校 の 幼 稚 部 の 入 学 者 の 募 集 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 募 集 人 員 (1) 視 覚 障 害 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 募 集 人 員 3 歳 4 歳 5 歳 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 6 人 5 人 4 人 北 海 道 函 館 盲 学 校 6 人 2 人 3 人 北 海 道 旭 川 盲 学 校 6 人 2 人 1 人 北 海 道 帯 広 盲 学 校 6 人 2 人 3 人 (2) 聴 覚 障 害 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 募 集 人 員 3 歳 4 歳 5 歳 北 海 道 札 幌 聾 学 校 6 人 1 人 4 人 北 海 道 室 蘭 聾 学 校 6 人 6 人 5 人 北 海 道 函 館 聾 学 校 6 人 6 人 5 人 北 海 道 旭 川 聾 学 校 6 人 4 人 3 人 北 海 道 帯 広 聾 学 校 6 人 5 人 3 人 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 6 人 5 人 3 人 (3) 肢 体 不 自 由 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 26

25 学 校 名 募 集 人 員 3 歳 4 歳 5 歳 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 6 人 5 人 5 人 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 6 人 2 人 3 人 2 出 願 資 格 (1) 募 集 年 度 の4 月 1 日 において 満 3 歳 から 小 学 校 就 学 の 始 期 に 達 するまでの 幼 児 (2) 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 ( 昭 和 55 年 北 海 道 教 育 委 員 会 規 則 第 5 号 ) 別 表 第 4( 第 14 条 関 係 )の1に 掲 げる 障 害 の 程 度 であること (3) 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 に 出 願 する 者 にあっては 北 海 道 立 子 ども 総 合 医 療 療 育 センター に 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 に 出 願 する 者 にあっては 北 海 道 立 旭 川 肢 体 不 自 由 児 総 合 療 育 セ ンターに 入 所 している 者 であること 3 出 願 手 続 出 願 に 当 たっては 次 の 書 類 を 出 願 先 の 特 別 支 援 学 校 の 校 長 ( 以 下 出 願 先 の 校 長 という )に 提 出 すること なお 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 は 直 接 出 願 先 の 校 長 に 対 して 行 うこと 郵 送 を 希 望 す る 場 合 郵 送 料 は 請 求 者 の 負 担 とするが 請 求 部 数 や 出 願 先 の 校 長 が 定 める 資 料 等 により 郵 送 料 が 異 なるので あらかじめ 確 認 の 上 所 要 額 の 切 手 を 送 付 すること (1) 入 学 願 書 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 第 16 条 に 規 定 する 入 学 願 書 (2) 障 害 の 状 況 及 び 程 度 に 関 する 資 料 出 願 先 の 校 長 が 定 める 資 料 4 出 願 期 間 平 成 27 年 1 月 30 日 ( 金 )から 同 年 2 月 13 日 ( 金 ) 正 午 までとする 5 出 願 先 出 願 先 は 次 のとおりとする (1) 視 覚 障 害 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 江 別 市 大 麻 元 町 154 番 地 1 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 北 海 道 札 幌 盲 学 校 ( 平 成 27 年 4 月 開 校 ) TEL 北 海 道 函 館 盲 学 校 函 館 市 田 家 町 19 番 12 号 TEL 北 海 道 旭 川 盲 学 校 旭 川 市 旭 町 2 条 15 丁 目 TEL 北 海 道 帯 広 盲 学 校 帯 広 市 西 25 条 南 2 丁 目 9 番 地 1 TEL (2) 聴 覚 障 害 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 北 海 道 札 幌 聾 学 校 札 幌 市 北 区 北 26 条 西 12 丁 目 TEL 北 海 道 室 蘭 聾 学 校 室 蘭 市 水 元 町 56 番 24 号 TEL 北 海 道 函 館 聾 学 校 函 館 市 深 堀 町 27 番 8 号 TEL 北 海 道 旭 川 聾 学 校 旭 川 市 住 吉 5 条 2 丁 目 8 番 20 号 TEL 北 海 道 帯 広 聾 学 校 帯 広 市 西 25 条 南 2 丁 目 7 番 地 8 TEL 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 釧 路 市 鶴 野 58 番 92 TEL (3) 肢 体 不 自 由 者 である 幼 児 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 札 幌 市 手 稲 区 稲 穂 3 条 7 丁 目 6 番 1 号 27

26 TEL 旭 川 市 春 光 台 2 条 1 丁 目 1 番 8 号 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 TEL 入 学 者 の 選 考 方 法 出 願 先 の 校 長 は 本 人 及 び 保 護 者 との 面 接 を 行 い 3の(2)の 資 料 と 併 せて 総 合 的 に 評 価 し 選 考 する 7 入 学 者 発 表 の 期 日 等 入 学 を 許 可 した 場 合 は 出 願 先 の 校 長 は 平 成 27 年 3 月 6 日 ( 金 )までに 保 護 者 に 通 知 する 別 記 2 平 成 27 年 度 道 立 特 別 支 援 学 校 ( 高 等 部 ) 入 学 者 募 集 要 項 この 要 項 は 平 成 27 年 度 の 道 立 特 別 支 援 学 校 の 高 等 部 の 入 学 者 の 募 集 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 募 集 人 員 等 (1) 募 集 人 員 ア 視 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 学 科 募 集 人 員 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 普 通 科 20 人 (うち 重 複 障 害 学 級 12 人 ) イ 聴 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 学 科 募 集 人 員 普 通 科 11 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 高 等 聾 学 校 クリーニンク 科 8 人 生 活 情 報 科 8 人 産 業 技 術 科 8 人 ウ 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 学 科 募 集 人 員 北 海 道 美 唄 養 護 学 校 普 通 科 22 人 (うち 重 複 障 害 学 級 6 人 ) 北 海 道 南 幌 養 護 学 校 普 通 科 33 人 (うち 重 複 障 害 学 級 9 人 ) 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 普 通 科 44 人 うち 重 複 障 害 学 級 3 人 訪 問 教 育 9 人 も な み 学 園 分 校 普 通 科 19 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 共 栄 分 校 普 通 科 11 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 星 置 養 護 学 校 うち 重 複 障 害 学 級 6 人 普 通 科 52 人 ほ し み 高 等 学 園 訪 問 教 育 6 人 北 海 道 余 市 養 護 学 校 普 通 科 25 人 うち 重 複 障 害 学 級 6 人 訪 問 教 育 3 人 し り べ し 学 園 分 校 普 通 科 14 人 (うち 重 複 障 害 学 級 6 人 ) 北 海 道 室 蘭 養 護 学 校 普 通 科 22 人 (うち 重 複 障 害 学 級 6 人 ) 北 海 道 平 取 養 護 学 校 普 通 科 19 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 静 内 ヘ テ カ リ の 園 分 校 普 通 科 19 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 七 飯 養 護 学 校 普 通 科 22 人 (うち 重 複 障 害 学 級 6 人 ) お し ま 学 園 分 校 普 通 科 11 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 鷹 栖 養 護 学 校 普 通 科 33 人 (うち 重 複 障 害 学 級 9 人 ) 北 海 道 東 川 養 護 学 校 普 通 科 28 人 うち 重 複 障 害 学 級 9 人 訪 問 教 育 3 人 北 海 道 稚 内 養 護 学 校 普 通 科 11 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 北 見 支 援 学 校 普 通 科 22 人 うち 重 複 障 害 学 級 3 人 訪 問 教 育 3 人 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 普 通 科 14 人 うち 重 複 障 害 学 級 3 人 訪 問 教 育 3 人 28

27 ひ ま わ り 学 園 分 校 普 通 科 11 人 (うち 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 帯 広 養 護 学 校 普 通 科 36 人 うち 重 複 障 害 学 級 9 人 訪 問 教 育 3 人 北 海 道 釧 路 養 護 学 校 普 通 科 36 人 うち 重 複 障 害 学 級 9 人 訪 問 教 育 3 人 北 海 道 夕 張 高 等 養 護 学 校 普 通 科 9 人 ( 重 複 障 害 学 級 9 人 ) 農 業 科 8 人 木 工 科 8 人 北 海 道 雨 竜 高 等 養 護 学 校 工 業 科 8 人 家 庭 科 16 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 窯 業 科 8 人 産 業 科 16 人 木 工 科 16 人 北 海 道 札 幌 高 等 養 護 学 校 クリーニンク 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 家 庭 科 8 人 木 工 科 8 人 北 海 道 札 幌 稲 穂 高 等 支 援 学 校 環 境 流 通 サポート 科 16 人 福 祉 サービス 科 8 人 生 活 技 術 科 8 人 生 活 家 庭 科 8 人 環 境 流 通 北 海 道 千 歳 高 等 支 援 学 校 サポート 科 16 人 生 活 技 術 科 8 人 産 業 科 8 人 木 工 科 8 人 工 業 科 8 人 北 海 道 白 樺 高 等 養 護 学 校 家 庭 科 8 人 クリーニンク 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 窯 業 科 8 人 産 業 科 8 人 木 工 科 8 人 北 海 道 新 篠 津 高 等 養 護 学 校 クリーニンク 科 8 人 家 庭 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 家 庭 科 16 人 生 活 技 術 科 8 人 木 工 科 8 人 環 境 流 通 16 人 サポート 科 北 海 道 小 樽 高 等 支 援 学 校 福 祉 サービス 科 16 人 家 庭 科 8 人 生 活 技 術 科 8 人 生 活 家 庭 科 8 人 農 業 科 8 人 木 工 科 8 人 北 海 道 伊 達 高 等 養 護 学 校 工 業 科 8 人 29

28 家 庭 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 窯 業 科 8 人 北 海 道 函 館 五 稜 郭 支 援 学 校 環 境 流 通 サポート 科 16 人 産 業 科 8 人 北 海 道 今 金 高 等 養 護 学 校 農 業 科 8 人 生 活 家 庭 科 8 人 木 工 科 8 人 工 業 科 8 人 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 家 庭 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 窯 業 科 8 人 生 活 技 術 科 8 人 あ い べ つ 校 産 業 総 合 科 16 人 木 工 科 8 人 北 海 道 小 平 高 等 養 護 学 校 クリーニンク 科 8 人 産 業 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 産 業 科 8 人 木 工 科 8 人 北 海 道 紋 別 高 等 養 護 学 校 クリーニンク 科 8 人 家 庭 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 農 業 科 8 人 木 工 科 8 人 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 工 業 科 8 人 産 業 科 8 人 生 活 窯 業 科 8 人 生 活 家 庭 科 8 人 幕 別 分 校 産 業 総 合 科 16 人 環 境 流 通 8 人 サポート 科 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 福 祉 サービス 科 8 人 生 活 技 術 科 8 人 産 業 科 16 人 木 工 科 16 人 北 海 道 中 標 津 高 等 養 護 学 校 クリーニンク 科 8 人 生 活 園 芸 科 8 人 生 活 家 庭 科 8 人 エ 肢 体 不 自 由 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 学 科 募 集 人 員 北 海 道 真 駒 内 養 護 学 校 普 通 科 21 人 重 複 障 害 学 級 18 人 訪 問 教 育 3 人 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 普 通 科 3 人 ( 重 複 障 害 学 級 3 人 ) 北 海 道 拓 北 養 護 学 校 普 通 科 15 人 ( 重 複 障 害 学 級 15 人 ) 北 海 道 函 館 養 護 学 校 普 通 科 6 人 ( 重 複 障 害 学 級 6 人 ) 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 普 通 科 15 人 重 複 障 害 学 級 12 人 訪 問 教 育 3 人 30

29 重 複 障 害 学 級 12 人 北 海 道 網 走 養 護 学 校 普 通 科 15 人 訪 問 教 育 3 人 北 海 道 白 糠 養 護 学 校 普 通 科 6 人 ( 重 複 障 害 学 級 6 人 ) 普 通 科 16 人 工 業 科 北 海 道 岩 見 沢 高 等 養 護 学 校 商 業 科 16 人 生 活 科 学 科 オ 病 弱 者 ( 身 体 虚 弱 者 を 含 む 以 下 同 じ )である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 学 科 募 集 人 員 北 海 道 八 雲 養 護 学 校 普 通 科 14 人 (うち 重 複 障 害 学 級 6 人 ) ( 注 )1 ウに 掲 げる 特 別 支 援 学 校 ( 高 等 部 のみを 置 く 学 校 を 除 く )に 設 置 する 普 通 科 は 障 害 の 程 度 が 重 い 生 徒 を 対 象 とする 学 科 である また 北 海 道 夕 張 高 等 養 護 学 校 に 設 置 する 普 通 科 は 重 複 障 害 がある 生 徒 を 対 象 とする 学 科 である 2 ウに 掲 げる 特 別 支 援 学 校 のうち 高 等 部 に 職 業 学 科 を 設 置 する 特 別 支 援 学 校 ( 高 等 養 護 学 校 高 等 支 援 学 校 北 海 道 函 館 五 稜 郭 支 援 学 校 及 び 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 以 下 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 という )に 設 置 する 農 業 科 産 業 科 木 工 科 工 業 科 環 境 流 通 サポート 科 家 庭 科 クリーニング 科 福 祉 サービス 科 及 び 産 業 総 合 科 は 障 害 の 程 度 が 比 較 的 軽 い 生 徒 を 対 象 とする 学 科 であり 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 生 活 技 術 科 及 び 生 活 家 庭 科 は 障 害 の 程 度 が 比 較 的 重 い 生 徒 を 対 象 とする 学 科 である 3 ウからオまでに 掲 げる 特 別 支 援 学 校 高 等 部 に 設 置 する 普 通 科 ( 訪 問 教 育 )の 募 集 人 員 は 特 別 支 援 学 校 中 学 部 の 訪 問 学 級 に 在 籍 している 生 徒 で 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 卒 業 見 込 みのもの( 以 下 現 年 度 卒 業 生 という )に 係 る 募 集 人 員 である ただし 平 成 26 年 3 月 末 日 以 前 に 特 別 支 援 学 校 ( 平 成 19 年 3 月 以 前 に 設 置 されていた 養 護 学 校 を 含 む ) 中 学 部 の 訪 問 学 級 を 卒 業 した 者 に 係 る 募 集 人 員 は 各 特 別 支 援 学 校 の 高 等 部 に 設 置 する 普 通 科 ( 訪 問 教 育 )における 現 年 度 卒 業 生 の 進 学 希 望 者 数 に 現 に 特 別 支 援 学 校 高 等 部 に 設 置 する 普 通 科 ( 訪 問 教 育 )の 第 1 学 年 又 は 第 2 学 年 に 在 籍 する 生 徒 のうち 進 級 予 定 者 数 を 加 えた 合 計 数 ( 以 下 合 計 在 籍 予 定 者 数 という )に 応 じて 編 制 される 学 級 の 数 に 3を 乗 じた 数 から 合 計 在 籍 予 定 者 数 を 差 し 引 いた 数 とする (2) 出 願 できる 学 校 は 1 校 とする (3) 出 願 しようとする 学 校 が 北 海 道 高 等 聾 学 校 又 は 北 海 道 岩 見 沢 高 等 養 護 学 校 の 場 合 は 出 願 しようとする 学 校 に 設 置 されている 学 科 のうちから 最 大 第 4 志 望 までを 選 択 し 出 願 することができる (4) 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 にあっては 志 望 学 科 について 次 のとおり 出 願 し また 希 望 することができる ア 第 1 志 望 の 学 科 として 出 願 しようとする 学 科 が 農 業 科 産 業 科 木 工 科 工 業 科 環 境 流 通 サポート 科 家 庭 科 クリーニング 科 福 祉 サービス 科 又 は 産 業 総 合 科 の 場 合 第 1 志 望 の 学 科 として 出 願 しようとする 学 科 のほか 志 望 する 学 校 に 設 置 されてい る 上 記 の 学 科 のうちから 最 大 第 5 志 望 までを 選 択 し 出 願 することができる また 出 願 しようとする 学 科 とは 別 に 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 生 活 技 術 科 又 は 生 活 家 庭 科 のうち 当 該 学 校 に 設 置 されている 学 科 を 出 願 に 併 せて 希 望 することが できる イ 第 1 志 望 の 学 科 として 出 願 しようとする 学 科 が 生 活 園 芸 科 生 活 窯 業 科 生 活 技 術 科 又 は 生 活 家 庭 科 の 場 合 第 1 志 望 の 学 科 として 出 願 しようとする 学 科 のほか 志 望 する 学 校 に 設 置 されてい る 上 記 の 学 科 のうちから 最 大 第 3 志 望 までを 選 択 し 出 願 することができる また 出 願 しようとする 学 科 とは 別 に 農 業 科 産 業 科 木 工 科 工 業 科 環 境 流 通 サポート 科 家 庭 科 クリーニング 科 又 は 福 祉 サービス 科 のうち 当 該 学 校 に 設 置 されている 学 科 を 出 願 に 併 せて 希 望 することができる 2 出 願 資 格 次 に 該 当 する 者 で かつ 視 覚 障 害 者 聴 覚 障 害 者 知 的 障 害 者 肢 体 不 自 由 者 又 は 病 31

30 弱 者 であること (1) 学 校 教 育 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 26 号 ) 第 82 条 において 準 用 する 同 法 第 57 条 の 規 定 に 基 づ き 次 のいずれかに 該 当 する 者 であること ア 特 別 支 援 学 校 ( 平 成 19 年 3 月 以 前 に 設 置 されていた 盲 学 校 聾 学 校 及 び 養 護 学 校 を 含 む )の 中 学 部 又 は 中 学 校 を 卒 業 した 者 ( 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 卒 業 見 込 みの 者 を 含 む ) イ 中 等 教 育 学 校 の 前 期 課 程 を 修 了 した 者 ( 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 中 等 教 育 学 校 の 前 期 課 程 を 修 了 する 見 込 みの 者 を 含 む ) ウ 外 国 において 学 校 教 育 における9 年 の 課 程 を 修 了 した 者 エ 文 部 科 学 大 臣 が 中 学 校 の 課 程 と 同 等 の 課 程 を 有 するものとして 認 定 した 在 外 教 育 施 設 の 当 該 課 程 を 修 了 した 者 ( 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 当 該 施 設 の 当 該 課 程 を 修 了 する 見 込 みの 者 を 含 む ) オ 文 部 科 学 大 臣 の 指 定 した 者 カ 就 学 義 務 猶 予 免 除 者 等 の 中 学 校 卒 業 程 度 認 定 規 則 ( 昭 和 41 年 文 部 省 令 第 36 号 )によ り 中 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 定 された 者 キ 出 願 先 の 特 別 支 援 学 校 の 校 長 が 中 学 校 を 卒 業 した 者 と 同 等 以 上 の 学 力 があると 認 めた 者 (2) 特 別 支 援 学 校 高 等 部 の 普 通 科 ( 訪 問 教 育 )に 出 願 する 者 にあっては 原 則 として 特 別 支 援 学 校 中 学 部 の 訪 問 学 級 に 在 籍 している 生 徒 で 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 卒 業 見 込 みの 者 及 び 平 成 26 年 3 月 末 日 以 前 に 特 別 支 援 学 校 ( 平 成 19 年 3 月 以 前 に 設 置 されていた 養 護 学 校 を 含 む ) 中 学 部 の 訪 問 学 級 を 卒 業 した 者 (3) 北 海 道 八 雲 養 護 学 校 に 出 願 する 者 にあっては 原 則 として 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 八 雲 病 院 に 入 院 している 者 (4) 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 に 出 願 する 者 にあっては 原 則 として 北 海 道 立 子 ども 総 合 医 療 療 育 センターに 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 に 出 願 する 者 にあっては 原 則 として 北 海 道 立 旭 川 肢 体 不 自 由 児 総 合 療 育 センターに 入 所 している 者 (5) 北 海 道 白 糠 養 護 学 校 に 出 願 する 者 にあっては 原 則 として 社 会 福 祉 法 人 北 海 道 社 会 福 祉 事 業 団 白 糠 学 園 に 入 所 している 者 (6) 特 別 支 援 学 校 分 校 高 等 部 ( 北 海 道 星 置 養 護 学 校 ほしみ 高 等 学 園 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 あいべつ 校 及 び 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 幕 別 分 校 を 除 く )に 出 願 する 者 にあっ ては 原 則 として 当 該 特 別 支 援 学 校 ( 平 成 19 年 3 月 以 前 に 設 置 されていた 養 護 学 校 を 含 む ) 分 校 中 学 部 を 卒 業 した 者 ( 平 成 27 年 3 月 末 日 までに 卒 業 見 込 みの 者 を 含 む ) 3 出 願 手 続 (1) 出 願 者 の 手 続 出 願 者 は 次 の 書 類 を 現 に 在 学 している 又 は 卒 業 した 特 別 支 援 学 校 ( 平 成 19 年 3 月 以 前 に 設 置 されていた 盲 学 校 聾 学 校 及 び 養 護 学 校 を 含 む ) 又 は 中 学 校 等 の 校 長 ( 以 下 在 学 校 等 の 校 長 という )を 経 由 して 出 願 先 の 特 別 支 援 学 校 の 校 長 ( 以 下 出 願 先 の 校 長 という )に 提 出 すること なお 出 願 に 必 要 な 書 類 の 請 求 は 直 接 出 願 先 の 校 長 に 対 して 行 うこと 郵 送 を 希 望 する 場 合 は 郵 送 料 は 請 求 者 の 負 担 とするが 請 求 部 数 や 出 願 先 の 校 長 が 定 める 書 類 に より 郵 送 料 が 異 なるので あらかじめ 確 認 の 上 所 要 額 の 切 手 を 送 付 すること ア 入 学 願 書 北 海 道 立 特 別 支 援 学 校 学 則 ( 昭 和 55 年 北 海 道 教 育 委 員 会 規 則 第 5 号 ) 第 16 条 に 規 定 する 入 学 願 書 イ ウ 写 真 平 成 26 年 10 月 1 日 以 降 において 上 半 身 を 正 面 から 撮 影 した 写 真 ( 縦 7cm 横 5cm) を 出 願 先 の 校 長 が 定 める 様 式 に 貼 り 付 けること その 他 出 願 先 の 校 長 が 必 要 と 認 めるもの (2) 在 学 校 等 の 校 長 の 手 続 在 学 校 等 の 校 長 は 出 願 先 の 校 長 に 出 願 者 の 入 学 願 書 及 び 写 真 を 送 付 するときは 併 せて 出 願 先 の 校 長 の 定 める 個 人 調 査 書 を 作 成 し 提 出 すること (3) 出 願 先 の 校 長 の 手 続 出 願 先 の 校 長 は 入 学 願 書 を 受 け 付 けたときは 4の 出 願 期 間 ( 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 にあっては 5の(1) の 出 願 変 更 の 受 付 期 間 )の 経 過 後 速 やかに 受 検 票 を 作 成 し 在 学 校 等 の 校 長 を 経 由 して 出 願 者 に 交 付 すること 32

31 4 出 願 期 間 平 成 27 年 1 月 7 日 ( 水 )から 同 月 22 日 ( 木 ) 正 午 までとする ただし 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 への 出 願 は 平 成 27 年 1 月 7 日 ( 水 )から 同 月 14 日 ( 水 ) 正 午 までとする 5 出 願 変 更 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 へ 出 願 した 者 は 出 願 先 の 変 更 を 行 うことができる (1) 出 願 変 更 の 受 付 期 間 平 成 27 年 1 月 15 日 ( 木 )から 同 月 22 日 ( 木 ) 正 午 までとする (2) 出 願 変 更 の 手 続 ア 出 願 の 変 更 をしようとする 出 願 者 は 在 学 校 等 の 校 長 を 経 由 して 当 初 の 出 願 先 であ る 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 の 校 長 に 出 願 変 更 届 ( 別 記 様 式 ) 及 び3の(1)のウに 定 める 出 願 先 の 校 長 が 必 要 と 認 めるもの を 提 出 すること イ 出 願 変 更 届 を 受 け 付 けた 当 初 出 願 先 の 校 長 は 出 願 校 に 変 更 があるときは 出 願 変 更 先 の 校 長 に 出 願 書 類 を 送 付 すること (3) 出 願 変 更 を 行 う 場 合 の 留 意 事 項 ア 出 願 変 更 先 は 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 に 限 るものとする イ 出 願 変 更 に 伴 う 学 科 の 変 更 については 出 願 変 更 先 となる 学 校 において その 学 校 に 設 置 されている 学 科 のうちから 志 望 する 学 科 を 選 択 し 1の(4)の 定 めに 準 じて 出 願 及 び 併 せて 希 望 することができる (4) 出 願 状 況 の 発 表 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 における 出 願 状 況 の 発 表 の 期 日 等 は 次 のとおりとする ア 当 初 出 願 の 状 況 期 日 時 間 発 表 内 容 場 所 1 月 15 日 ( 木 )10:00 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 各 校 ( 掲 示 ) 平 成 27 年 1 月 14 日 ( 水 ) 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 特 別 支 援 教 育 正 午 までの 出 願 状 況 課 ( 発 表 ) イ 最 終 出 願 の 状 況 期 日 時 間 発 表 内 容 場 所 1 月 26 日 ( 月 )10:00 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 各 校 ( 掲 示 ) 平 成 27 年 1 月 22 日 ( 木 ) 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 特 別 支 援 教 育 正 午 までの 出 願 状 況 課 ( 発 表 ) 6 出 願 先 及 び 受 検 会 場 出 願 先 及 び 受 検 会 場 は 次 のとおりとする (1) 視 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 札 幌 市 中 央 区 伏 見 4 丁 目 4 番 21 号 北 海 道 札 幌 視 覚 支 援 学 校 北 海 道 高 等 盲 学 校 TEL (2) 聴 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 北 海 道 高 等 聾 学 校 小 樽 市 銭 函 1 丁 目 5 番 1 号 TEL (3) 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 北 海 道 美 唄 養 護 学 校 美 唄 市 東 7 条 南 3 丁 目 1 番 1 号 TEL 北 海 道 南 幌 養 護 学 校 空 知 郡 南 幌 町 緑 町 5 丁 目 1 番 1 号 TEL 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 札 幌 市 厚 別 区 厚 別 町 山 本 751 番 地 206 TEL 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 札 幌 市 南 区 石 山 東 3 丁 目 4 番 1 号 も な み 学 園 分 校 TEL 北 海 道 札 幌 養 護 学 校 北 広 島 市 共 栄 274 番 地 1 33

32 共 栄 分 校 TEL 北 海 道 星 置 養 護 学 校 札 幌 市 手 稲 区 手 稲 山 口 740 番 地 1 ほ し み 高 等 学 園 TEL 北 海 道 余 市 養 護 学 校 余 市 郡 余 市 町 梅 川 町 377 番 地 3 TEL 北 海 道 余 市 養 護 学 校 寿 都 郡 黒 松 内 町 字 黒 松 内 564 番 地 し り べ し 学 園 分 校 TEL 北 海 道 室 蘭 養 護 学 校 室 蘭 市 八 丁 平 3 丁 目 7 番 27 号 TEL 北 海 道 平 取 養 護 学 校 沙 流 郡 平 取 町 本 町 112 番 地 7 TEL 北 海 道 平 取 養 護 学 校 日 高 郡 新 ひだか 町 静 内 ときわ 町 1 丁 目 1 番 35 号 静 内 ヘ テ カ リ の 園 分 校 TEL 北 海 道 七 飯 養 護 学 校 亀 田 郡 七 飯 町 鳴 川 5 丁 目 21 番 1 号 TEL 北 海 道 七 飯 養 護 学 校 北 斗 市 当 別 697 番 地 55 お し ま 学 園 分 校 TEL 北 海 道 鷹 栖 養 護 学 校 上 川 郡 鷹 栖 町 北 野 西 3 条 2 丁 目 1 番 1 号 TEL 北 海 道 東 川 養 護 学 校 上 川 郡 東 川 町 西 10 号 北 36 番 地 TEL 北 海 道 稚 内 養 護 学 校 稚 内 市 声 問 5 丁 目 23 番 7 号 TEL 北 海 道 北 見 支 援 学 校 北 見 市 川 東 229 番 地 1 TEL 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 紋 別 市 大 山 町 3 丁 目 14 番 地 TEL 北 海 道 紋 別 養 護 学 校 紋 別 郡 遠 軽 町 生 田 原 安 国 302 番 地 2 ひ ま わ り 学 園 分 校 TEL 北 海 道 帯 広 養 護 学 校 帯 広 市 西 25 条 南 2 丁 目 7 番 3 号 TEL 北 海 道 釧 路 養 護 学 校 釧 路 市 暁 町 11 番 1 号 TEL 北 海 道 夕 張 高 等 養 護 学 校 夕 張 市 千 代 田 7 番 地 1 TEL 北 海 道 雨 竜 高 等 養 護 学 校 雨 竜 郡 雨 竜 町 字 尾 白 利 加 92 番 地 21 TEL 北 海 道 札 幌 高 等 養 護 学 校 札 幌 市 手 稲 区 手 稲 前 田 485 番 地 3 TEL 北 海 道 札 幌 稲 穂 高 等 支 援 学 校 札 幌 市 手 稲 区 稲 穂 4 条 7 丁 目 12 番 1 号 TEL 北 海 道 千 歳 高 等 支 援 学 校 千 歳 市 真 々 地 2 丁 目 3 番 1 号 TEL 北 海 道 白 樺 高 等 養 護 学 校 北 広 島 市 輪 厚 621 番 地 1 TEL 北 海 道 新 篠 津 高 等 養 護 学 校 石 狩 郡 新 篠 津 村 第 45 線 北 13 番 地 TEL 北 海 道 小 樽 高 等 支 援 学 校 小 樽 市 銭 函 1 丁 目 10 番 1 号 TEL 北 海 道 伊 達 高 等 養 護 学 校 伊 達 市 松 ケ 枝 町 105 番 地 13 34

33 TEL 北 海 道 函 館 五 稜 郭 支 援 学 校 函 館 市 五 稜 郭 町 39 番 13 号 TEL 北 海 道 今 金 高 等 養 護 学 校 瀬 棚 郡 今 金 町 字 今 金 454 番 地 1 TEL 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 中 川 郡 美 深 町 字 西 町 25 番 地 TEL 北 海 道 美 深 高 等 養 護 学 校 上 川 郡 愛 別 町 字 南 町 27 番 地 あ い べ つ 校 TEL 北 海 道 小 平 高 等 養 護 学 校 留 萌 郡 小 平 町 字 鬼 鹿 田 代 577 番 地 2 TEL 北 海 道 紋 別 高 等 養 護 学 校 紋 別 市 渚 滑 町 元 新 1 丁 目 152 番 地 1 TEL 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 河 西 郡 中 札 内 村 東 5 条 南 1 丁 目 8 番 地 TEL 出 願 先 中 川 郡 幕 別 町 南 町 81 番 地 1 TEL 受 検 会 場 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 河 西 郡 中 札 内 村 東 5 条 南 1 丁 目 8 番 地 幕 別 分 校 北 海 道 中 札 内 高 等 養 護 学 校 TEL 出 願 状 況 の 発 表 合 格 発 表 及 び 第 2 次 募 集 人 員 の 発 表 は 出 願 先 で 行 う 北 海 道 釧 路 鶴 野 支 援 学 校 釧 路 市 鶴 野 58 番 92 TEL 北 海 道 中 標 津 高 等 養 護 学 校 標 津 郡 中 標 津 町 東 13 条 北 7 丁 目 15 番 地 2 TEL (4) 肢 体 不 自 由 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 北 海 道 真 駒 内 養 護 学 校 札 幌 市 南 区 真 駒 内 東 町 2 丁 目 2 番 1 号 TEL 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 札 幌 市 手 稲 区 稲 穂 3 条 7 丁 目 6 番 1 号 TEL 北 海 道 拓 北 養 護 学 校 札 幌 市 北 区 南 あいの 里 3 丁 目 1 番 10 号 TEL 北 海 道 函 館 養 護 学 校 函 館 市 旭 岡 町 2 番 地 TEL 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 旭 川 市 春 光 台 2 条 1 丁 目 1 番 8 号 TEL 北 海 道 網 走 養 護 学 校 網 走 市 字 呼 人 149 番 地 2 TEL 北 海 道 白 糠 養 護 学 校 白 糠 郡 白 糠 町 和 天 別 147 番 地 2 TEL 北 海 道 岩 見 沢 高 等 養 護 学 校 岩 見 沢 市 東 町 2 条 8 丁 目 960 番 地 3 TEL (5) 病 弱 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 学 校 名 所 在 地 電 話 番 号 北 海 道 八 雲 養 護 学 校 二 海 郡 八 雲 町 宮 園 町 128 番 地 TEL

34 7 選 考 検 査 及 び 合 格 発 表 の 期 日 等 選 考 検 査 及 び 合 格 発 表 の 期 日 等 は 次 のとおりとする なお 合 格 者 の 発 表 は 合 格 者 の 受 検 番 号 を6に 掲 げる 受 検 会 場 に 掲 示 するとともに 本 人 に 通 知 する 区 分 選 考 検 査 の 期 日 合 格 発 表 の 期 日 及 び 時 間 視 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 す る 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 平 成 27 年 2 月 3 日 ( 火 ) 聴 覚 障 害 者 である 生 徒 に 対 す る 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 平 成 27 年 1 月 30 日 ( 金 ) 平 成 27 年 2 月 2 日 ( 月 )か 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 す ら2 月 4 日 ( 水 )までのう 平 成 27 年 2 月 16 日 ( 月 ) る 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 ち いずれか 校 長 が 指 定 す 午 前 9 時 る 日 平 成 27 年 2 月 2 日 ( 月 ) 肢 体 不 自 由 者 である 生 徒 に 対 ただし 岩 見 沢 高 等 養 護 学 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 校 にあっては 平 成 27 年 2 月 3 日 ( 火 ) 病 弱 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 平 成 27 年 2 月 2 日 ( 月 ) 8 入 学 者 の 選 考 方 法 出 願 先 の 校 長 は 次 の 選 考 検 査 の 結 果 及 び 個 人 調 査 書 を 総 合 的 に 評 価 し 選 考 する (1) 1の(1)のア イ エ 又 はオに 掲 げる 視 覚 障 害 者 聴 覚 障 害 者 肢 体 不 自 由 者 又 は 病 弱 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 ア 学 力 検 査 ( 国 語 数 学 その 他 当 該 学 校 の 校 長 の 定 める 教 科 について 行 う ) ただ し 北 海 道 真 駒 内 養 護 学 校 北 海 道 手 稲 養 護 学 校 北 海 道 拓 北 養 護 学 校 北 海 道 函 館 養 護 学 校 北 海 道 旭 川 養 護 学 校 北 海 道 網 走 養 護 学 校 及 び 北 海 道 白 糠 養 護 学 校 にあっ ては 他 の 検 査 によることができる イ 障 害 状 況 調 査 ウ 面 接 (2) 1の(1)のウに 掲 げる 知 的 障 害 者 である 生 徒 に 対 する 教 育 を 行 う 特 別 支 援 学 校 ( 普 通 科 を 設 置 する 特 別 支 援 学 校 にあっては 他 の 検 査 によることができる ) ア 運 動 能 力 に 関 する 検 査 イ 作 業 能 力 に 関 する 検 査 ウ 面 接 (3) その 他 普 通 科 ( 訪 問 教 育 )に 出 願 する 者 にあっては (1) 及 び(2)の 定 めによらず 他 の 検 査 によることができる 9 第 2 次 募 集 (1) 合 格 者 の 数 が 募 集 人 員 に 達 しないときは 第 2 次 募 集 を 行 う (2) 募 集 人 員 の 発 表 の 期 日 等 は 次 のとおりとする 区 分 期 日 場 所 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 特 別 支 援 教 育 課 各 特 別 支 援 学 校 平 成 27 年 2 月 18 日 ( 水 ) 及 び6に 掲 げるそれぞれの 出 願 先 及 び 受 検 会 場 (3) 出 願 資 格 2の 出 願 資 格 と 同 様 とする ただし 当 初 の 入 学 募 集 において 合 格 している 者 ( 合 格 者 で 入 学 しない 旨 の 意 思 表 示 のあった 者 を 含 む )の 出 願 は 認 めない (4) 出 願 できる 特 別 支 援 学 校 及 び 学 科 (2)により 募 集 人 員 を 発 表 した 学 校 及 び 学 科 (5) 出 願 手 続 3に 定 めるところによる (6) 出 願 期 間 平 成 27 年 2 月 18 日 ( 水 )から 同 年 3 月 3 日 ( 火 ) 正 午 までとする ただし 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 への 出 願 は 平 成 27 年 2 月 18 日 ( 水 )から 同 月 24 日 ( 火 ) 正 午 までと 36

35 する (7) 出 願 変 更 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 へ 出 願 した 者 は 出 願 先 の 変 更 を 行 うことができる ア 出 願 変 更 の 受 付 期 間 平 成 27 年 2 月 25 日 ( 水 )から 同 年 3 月 3 日 ( 火 ) 正 午 までとする イ 出 願 変 更 の 手 続 5(2)に 定 めるところによる ウ 出 願 変 更 を 行 う 場 合 の 留 意 事 項 5(3)に 定 めるところによる エ 出 願 状 況 の 発 表 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 における 出 願 状 況 の 発 表 の 期 日 等 は 次 のとおりとする (ア) 当 初 出 願 の 状 況 期 日 時 間 発 表 内 容 場 所 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 各 校 平 成 27 年 2 月 24 日 ( 火 ) ( 掲 示 ) 2 月 25 日 ( 水 ) 10:00 正 午 までの 出 願 状 況 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 特 別 支 援 教 育 課 ( 発 表 ) (イ) 最 終 出 願 の 状 況 期 日 時 間 発 表 内 容 場 所 職 業 学 科 を 設 置 する 高 等 部 各 校 平 成 27 年 3 月 3 日 ( 火 ) ( 掲 示 ) 3 月 6 日 ( 金 ) 10:00 正 午 までの 出 願 状 況 北 海 道 教 育 庁 学 校 教 育 局 特 別 支 援 教 育 課 ( 発 表 ) (8) 受 検 会 場 第 2 次 募 集 を 行 う 学 校 とする (9) 選 考 検 査 及 び 合 格 発 表 の 期 日 等 選 考 検 査 及 び 合 格 発 表 の 期 日 は 第 2 次 募 集 を 行 う 学 校 の 校 長 が これを 定 める た だし 合 格 者 の 発 表 は 7に 定 める 方 法 により 平 成 27 年 3 月 12 日 ( 木 )までに 行 うも のとする (10) 入 学 者 の 選 考 方 法 8に 定 めるところによる (11) その 他 第 2 次 募 集 の 合 格 発 表 後 合 格 者 の 数 が 募 集 人 員 に 達 しない 学 校 において 入 学 希 望 者 ( 特 別 支 援 学 校 の 第 2 次 募 集 において 合 格 とならなかった 者 のうち 同 一 障 害 種 の 学 校 を 希 望 する 者 に 限 る )がある 場 合 は 当 該 学 校 の 校 長 は 平 成 27 年 3 月 27 日 ( 金 )ま での 間 に 選 考 の 上 入 学 させることができる 10 道 外 からの 出 願 手 続 (1) 出 願 できる 場 合 保 護 者 の 住 所 が 道 外 に 在 り 平 成 27 年 4 月 7 日 ( 火 )までに 道 内 に 住 居 を 移 転 するこ とが 確 実 なときとする (2) 出 願 手 続 3に 定 めるところによるほか 併 せて 出 願 事 情 を 説 明 した 書 類 を 提 出 するものとす る (3) 出 願 期 間 4に 定 めるところによる なお 第 2 次 募 集 にあっては 9の(6)に 定 めるところによる 11 その 他 寄 宿 舎 を 設 置 する 特 別 支 援 学 校 の 入 学 者 のうち 通 学 が 困 難 な 者 は 寄 宿 舎 に 入 舎 する ことができる ( 別 記 様 式 ) 受 検 番 号 37

(3) 東 京 都 及 び 政 令 指 定 都 市 児 童 相 談 所 東 京 都 児 童 相 談 セ ン タ ー 169-0074 東 京 都 新 宿 区 北 新 宿 4-6-1 (ダイヤルイン 掲 載 番 号 は 事 業 課 ) 03 (5937) 2306 新 潟 市 児 童 相 談 所 95

(3) 東 京 都 及 び 政 令 指 定 都 市 児 童 相 談 所 東 京 都 児 童 相 談 セ ン タ ー 169-0074 東 京 都 新 宿 区 北 新 宿 4-6-1 (ダイヤルイン 掲 載 番 号 は 事 業 課 ) 03 (5937) 2306 新 潟 市 児 童 相 談 所 95 1. 関 係 機 関 名 簿 (1) 関 係 各 区 役 所 中 央 区 役 所 060-8612 中 央 区 南 3 条 西 11 丁 目 011 (231) 2400 北 区 役 所 001-8612 北 区 北 24 条 西 6 丁 目 011 (757) 2400 東 区 役 所 065-8612 東 区 北 11 条 東 7 丁 目 011 (741) 2400 白 石 区 役 所 003-8612

More information

(伺)

(伺) 校 コード 番 号 表 校 名 コート 番 号 校 名 コート 番 号 校 名 コート 番 号 校 名 コート 番 号 校 名 コート 番 号 上 川 72 校 トマム 4490 風 連 日 進 4508 向 陵 3516 中 島 3514 旭 川 3656 南 富 良 野 5327 富 良 野 東 4010 琴 似 3527 中 の 島 5279 旭 川 第 二 3658 中 富 良 野 4480

More information

行政機関ガイド北海道(防衛省)

行政機関ガイド北海道(防衛省) 防 衛 省 陸 上 自 衛 隊 北 部 方 面 隊 ( 北 部 方 面 総 監 部 ) 064-8510 札 幌 市 中 央 区 南 26 条 西 10 丁 目 ( 札 幌 駐 屯 地 ) TEL (011)511-7116 ( 下 部 機 関 ) 第 2 師 団 司 令 部 070-8630 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 ( 旭 川 駐 屯 地 ) TEL (0166)51-6111

More information

夕 張 市 相 談 支 援 やコーディネート 機 能 充 実 のための 人 員 人 材 予 算 の 確 保 岩 見 沢 市 基 幹 相 談 支 援 センターの 設 置 と 障 害 者 相 談 支 援 に 携 わる 人 員 の 確 保 美 唄 市 三 笠 市 相 談 支 援 機 能 と 居 住 支 援

夕 張 市 相 談 支 援 やコーディネート 機 能 充 実 のための 人 員 人 材 予 算 の 確 保 岩 見 沢 市 基 幹 相 談 支 援 センターの 設 置 と 障 害 者 相 談 支 援 に 携 わる 人 員 の 確 保 美 唄 市 三 笠 市 相 談 支 援 機 能 と 居 住 支 援 圏 域 南 渡 島 市 町 村 名 函 館 市 北 斗 市 松 前 町 福 島 町 知 内 町 木 古 内 町 七 飯 町 市 町 村 別 地 域 生 活 支 援 拠 点 を 整 備 するための 課 居 住 支 援 機 能 及 び 地 域 包 括 支 援 機 能 のいずれも 受 け 入 れ 出 来 る 施 設 が 町 内 にないことが 課 指 定 特 定 相 談 支 援 事 業 所 については 今

More information

内    閣

内    閣 防 衛 省 陸 上 自 衛 隊 北 部 方 面 隊 ( 北 部 方 面 総 監 部 ) 064-8510 札 幌 市 中 央 区 南 26 条 西 10 丁 目 ( 札 幌 駐 屯 地 ) TEL (011)511-7116 ( 下 部 機 関 ) 第 2 師 団 司 令 部 070-8630 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 ( 旭 川 駐 屯 地 ) TEL (0166)51-6111

More information

目 次 1. 経 緯 1 2.コスト 比 較 等 による 個 別 検 討 結 果 1 3. 宿 舎 使 用 料 の 見 直 し 3 別 紙 1-1 廃 止 を 決 定 した 国 家 公 務 員 宿 舎 (5,046 住 宅 ) 4 別 紙 1-2 ( 参 考 ) 詳 細 なコスト 比 較 による 判

目 次 1. 経 緯 1 2.コスト 比 較 等 による 個 別 検 討 結 果 1 3. 宿 舎 使 用 料 の 見 直 し 3 別 紙 1-1 廃 止 を 決 定 した 国 家 公 務 員 宿 舎 (5,046 住 宅 ) 4 別 紙 1-2 ( 参 考 ) 詳 細 なコスト 比 較 による 判 国 家 公 務 員 宿 舎 の 削 減 計 画 ( 平 成 23 年 12 月 1 日 公 表 )に 基 づく コスト 比 較 等 による 個 別 検 討 結 果 及 び 宿 舎 使 用 料 の 見 直 しについて 平 成 24 年 11 月 26 日 財 務 省 目 次 1. 経 緯 1 2.コスト 比 較 等 による 個 別 検 討 結 果 1 3. 宿 舎 使 用 料 の 見 直 し 3 別

More information

富田林市職員採用資格試験要綱

富田林市職員採用資格試験要綱 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 実 施 要 綱 平 成 27 年 6 月 2 日 富 田 林 市 職 員 採 用 選 考 委 員 会 富 田 林 市 職 員 採 用 資 格 試 験 を 次 のとおり 実 施 します 1. 職 種 受 験 資 格 及 び 採 用 予 定 人 員 職 種 受 験 資 格 ( 次 のすべての 条 件 を 満 たす 人 ) 採 用 予 学 歴 等 年 齢 定

More information

Microsoft Word - 【最新】試験案内(心理).doc

Microsoft Word - 【最新】試験案内(心理).doc 科 学 捜 査 研 究 所 職 員 募 集 ( 心 理 ) 平 成 27 年 度 岐 阜 県 警 察 職 員 ( 鑑 定 業 務 ) 採 用 選 考 案 内 1 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 等 区 分 採 用 予 定 人 員 職 務 内 容 等 鑑 定 業 務 に 従 事 する 職 ( 研 究 職 ) 若 干 人 警 察 本 部 刑 事 部 科 学 捜 査 研 究 所 の 職 員

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において (

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において ( 平 成 28 年 度 札 幌 市 職 員 選 考 採 用 試 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 2 日 札 幌 市 病 院 局 経 営 管 理 部 市 立 札 幌 病 院 看 護 師 助 産 師 選 考 採 用 試 案 内 試 日 第 1 回 平 成 28 年 6 月 17 日 ( 金 ) ~ 平 成 28 年 6 月 19 日 ( 日 ) 第 2 回 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

(10) 健 診 事 故 等 の 対 応 健 康 診 断 実 施 の 一 連 の 行 為 の 中 において 健 診 事 故 及 びトラブル 等 が 発 生 した 場 合 は 受 託 者 は 健 診 場 所 の 管 理 責 任 者 に 報 告 し 総 力 を 挙 げて 事 態 を 収 拾 するとともに

(10) 健 診 事 故 等 の 対 応 健 康 診 断 実 施 の 一 連 の 行 為 の 中 において 健 診 事 故 及 びトラブル 等 が 発 生 した 場 合 は 受 託 者 は 健 診 場 所 の 管 理 責 任 者 に 報 告 し 総 力 を 挙 げて 事 態 を 収 拾 するとともに 平 成 28 年 度 巡 回 健 康 診 断 業 務 処 理 要 領 ( 案 ) 1 実 施 期 間 及 び 時 間 (1) 巡 回 による 定 期 健 康 診 断 5 月 19 日 から11 月 2 日 ( 月 曜 日 から 金 曜 日 までの 午 前 8 時 30 分 ~12 時 まで 祝 日 を 除 く) (2) 上 記 巡 回 による 定 期 健 康 診 断 の 未 受 診 者 に 対 する

More information

公立大学法人会津大学

公立大学法人会津大学 公 立 大 学 法 人 会 津 大 学 育 休 代 替 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 会 津 大 学 事 務 局 総 務 予 算 課 総 務 係 965-8580 会 津 若 松 市 一 箕 町 鶴 賀 90 番 地 電 話 (0242)37-2500 会 津 大 学 又 は 会 津 大 学 短 期 大 学 部 において 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として

More information

平成15年度採用の北広島市職員採用資格試験を次のとおり行います

平成15年度採用の北広島市職員採用資格試験を次のとおり行います 平 成 26 年 度 北 広 島 市 職 員 採 用 資 格 案 内 北 広 島 市 では 民 間 企 業 等 で 得 た 経 や 能 力 を 活 かし 創 造 的 な 組 織 へと 変 革 させる 発 想 と 行 動 力 を 持 って まちづくりに 挑 戦 する 方 を 求 めています 北 広 島 市 職 員 採 用 委 員 会 事 務 民 間 企 業 等 職 務 経 者 平 成 27 年 4 月

More information

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱

平成24年度兵庫県公立高等学校入学者選抜要綱 平 成 28 年 度 兵 庫 県 公 立 高 等 学 校 入 学 者 選 抜 要 綱 兵 庫 県 教 育 委 員 会 目 次 第 1 入 学 者 選 抜 の 対 象 となる 学 校 等 p 1 第 2 入 学 者 選 抜 の 基 本 方 針 p 1 第 3 調 査 書 学 年 学 習 評 定 一 覧 表 等 p 3 第 4 学 力 検 査 実 施 要 領 ( 多 部 制 については 第 7による)

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 横 浜 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 ( 高 校 卒 程 度 免 許 資 格 職 など) 平 成 27 年 6 月 横 浜 市 人 事 委 員 会 募 集 職 種 事 務 土 木 機 械 電 気 保 育 士 司 書 学 校 栄 養 職 員 ( 救 急 救 命 士 ) 第 一 次 試 験 日 平 成 27 年 9 月 27 日 ( 日 ) 24 時 間 申 込 可

More information

公立大学法人岩手県立大学職員採用選考試験受験案内

公立大学法人岩手県立大学職員採用選考試験受験案内 平 成 25 年 度 身 体 障 がい 者 を 対 象 とした 公 立 大 学 法 人 職 員 採 用 選 考 受 験 案 内 ~ 任 期 付 職 員 事 務 局 一 般 系 ~ 公 立 大 学 法 人 担 当 : 事 務 局 企 画 室 人 事 給 与 グループ 020-0193 岩 手 県 岩 手 郡 滝 沢 村 滝 沢 字 巣 子 152-52 電 話 :019-694-2038( 企 画 室

More information

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 採 用 予 定 人 員 3 名 程 度 1 名 程 度 1 名 程 度 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 さ

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 採 用 予 定 人 員 3 名 程 度 1 名 程 度 1 名 程 度 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 さ 平 成 28 年 度 さぬき 市 職 員 募 集 要 項 A 事 務 大 学 卒 病 院 事 務 大 学 卒 土 木 大 学 卒 建 築 大 学 卒 税 務 専 門 職 保 健 師 保 育 士 幼 稚 園 教 諭 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 19 日 火 ~ 8 月 15 日 月 第 1 次 試 験 平 成 28 年 9 月 18 日 日 1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤

More information

告示年月日

告示年月日 水 質 環 境 基 準 類 型 指 定 履 歴 一 覧 ( 告 示 番 別 ) 1/2 告 示 年 月 日 告 示 水 域 番 S45('70).9.1 閣 議 決 定 石 狩 川 上 流 (1)(2)(3) 石 狩 川 中 流 下 流 常 呂 川 上 流 下 流 及 び 十 勝 川 上 流 中 流 下 流 の 類 型 指 定 [H12 第 531 で 知 事 指 定 に 移 行 ] S46('71).5.25

More information

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与

1 育 休 付 職 員 及 び 育 短 付 職 員 について 育 休 付 職 員 とは 県 庁 や 県 の 出 先 機 関 ( 知 事 部 局 教 育 委 員 会 公 営 企 業 等 の 各 機 関 で 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として 勤 務 をします 給 与 260-8667 千 葉 市 中 央 区 市 場 町 1-1( 県 庁 南 庁 舎 5 階 問 合 せ 先 人 事 委 員 会 事 務 局 用 課 電 話 043-223-3717 ホームページ http://www.pref.chiba.lg.jp/ 受 付 間 千 葉 県 では 育 児 休 業 や 育 児 短 時 間 勤 務 職 員 の 代 替 として 付 職 員 ( 育 休 付 職 員 及 び

More information

C o n t e n t s 1 02 2 3 4 5 04 06 10 12 20 26 28 36 38 6 50 7 55 56 67 70 70 75 77 89 115 8 212 9 218 01

C o n t e n t s 1 02 2 3 4 5 04 06 10 12 20 26 28 36 38 6 50 7 55 56 67 70 70 75 77 89 115 8 212 9 218 01 HOKKAIDO BUIDING COMPONENTS CATAOG C o n t e n t s 1 02 2 3 4 5 04 06 10 12 20 26 28 36 38 6 50 7 55 56 67 70 70 75 77 89 115 8 212 9 218 01 HOKKAIDO BUIDING COMPONENTS CATAOG 02 03 HOKKAIDO BUIDING COMPONENTS

More information

市 長 からのメッセージ 私 は 市 民 一 人 一 人 が 洲 本 に 住 むことに 誇 りと 愛 着 をもてるまち づくりをめざしています まちづくりの 原 点 は 人 であり 人 がいて 地 域 ができ まちが 生 ま れるとの 考 えの 下 に 対 話 とつながりを 大 切 にした まちづく

市 長 からのメッセージ 私 は 市 民 一 人 一 人 が 洲 本 に 住 むことに 誇 りと 愛 着 をもてるまち づくりをめざしています まちづくりの 原 点 は 人 であり 人 がいて 地 域 ができ まちが 生 ま れるとの 考 えの 下 に 対 話 とつながりを 大 切 にした まちづく 市 長 からのメッセージ 私 は 市 民 一 人 一 人 が 洲 本 に 住 むことに 誇 りと 愛 着 をもてるまち づくりをめざしています まちづくりの 原 点 は 人 であり 人 がいて 地 域 ができ まちが 生 ま れるとの 考 えの 下 に 対 話 とつながりを 大 切 にした まちづくり を 進 めてきました 私 と 一 緒 に 汗 を 流 し 情 熱 をもってまちづくりに 取 り 組

More information

平成12年度

平成12年度 平 成 27 年 度 (2015 年 度 ) 公 益 財 団 法 人 広 島 観 光 コンヘ ンションヒ ューロー 契 約 職 員 採 用 (Ⅰ 種 ) 受 験 案 内 平 成 2 8 年 2 月 1 日 公 益 財 団 法 人 広 島 観 光 コンヘ ンションヒ ューロー 第 1 次 平 成 28 年 2 月 21 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 28 年 2 月 1 日 ( 月

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 26 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 平 成 26 年 5 月 1 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 26 年 6 月 22 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 26 年 5 月 13 日 ( 火 )~5 月 22 日 ( 木 ) 申 込 は 原 則 として 郵 送 で 行 ってください 1 職 種 採 用 予 定 者

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

女 子 800m 1 34 岡 田 芽 ( 1 ) 函 館 上 磯 高 2'17"62 2 212 中 川 美 香 ( 2 ) 札 幌 札 幌 静 修 高 2'17"74 3 70 沖 田 真 理 子 ( 3 ) 室 蘭 伊 達 緑 丘 高 2'17"85 4 27 柳 澤 楓 ( 1 ) 函 館

女 子 800m 1 34 岡 田 芽 ( 1 ) 函 館 上 磯 高 2'1762 2 212 中 川 美 香 ( 2 ) 札 幌 札 幌 静 修 高 2'1774 3 70 沖 田 真 理 子 ( 3 ) 室 蘭 伊 達 緑 丘 高 2'1785 4 27 柳 澤 楓 ( 1 ) 函 館 女 子 100m 1 189 星 沙 也 加 ( 3 ) 札 幌 恵 庭 北 高 12"07 2 243 櫻 井 夢 可 ( 3 ) 札 幌 札 幌 国 際 情 報 高 12"33 2 221 若 林 彩 乃 ( 1 ) 札 幌 立 命 館 慶 祥 高 12"33 4 190 戸 澤 明 音 ( 3 ) 札 幌 恵 庭 北 高 12"40 5 542 安 孫 子 飛 鳥 ( 2 ) 十 勝 帯 広

More information

Microsoft Word - 【最終】28民間-受験案内_280421

Microsoft Word - 【最終】28民間-受験案内_280421 この 試 験 は 文 化 芸 術 スポーツ 分 野 又 は 地 域 おこし 協 力 隊 等 での 経 験 等 を 活 かし 意 欲 を 持 って 本 県 の 地 方 創 生 元 気 づくりの 展 開 に 向 けた 取 組 に 貢 献 していただけるかた 鳥 取 県 へのIターン Jターン Uターンを 希 望 しているかた 民 間 企 業 等 で 培 った 経 験 を 活 かし 鳥 取 県 職 員 として

More information

Taro-★平成28年度実施 学校栄養

Taro-★平成28年度実施 学校栄養 平 成 28 年 度 実 施 沖 縄 県 公 立 学 校 学 校 栄 養 職 員 候 補 者 選 考 試 験 実 施 要 項 沖 縄 県 教 育 委 員 会 主 なスケジュール( 予 定 ) 各 種 様 式 配 布 平 成 28 年 4 月 28 日 ( 木 )~(ホームページからのダウンロード 郵 送 ) 電 子 申 請 による 書 類 作 成 は 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )0:00~5

More information

津市公告第  号

津市公告第  号 津 市 育 休 代 替 任 期 付 職 員 採 用 試 験 ( 名 簿 記 載 期 間 平 成 28 年 10 月 1 日 から 平 成 33 年 9 月 30 日 まで) 受 験 案 内 募 集 職 種 幼 稚 園 教 諭 受 付 期 間 平 成 28 年 7 月 1 日 ( 金 )から 平 成 28 年 7 月 20 日 ( 水 )まで 試 験 日 第 1 次 試 験 平 成 28 年 7 月

More information

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を

2 出 願 資 格 平 成 27 年 4 月 1 日 以 降 に 本 学 に 在 学 する 者 以 外 の 者 で 次 に 該 当 するものとします (1) 一 般 高 等 学 校 又 は 中 等 教 育 学 校 を 卒 業 した 者 ( 見 込 みの 者 を 含 む) (2) 特 例 制 度 を 平 成 27 年 度 岡 山 県 立 大 学 科 目 等 履 修 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 (1) 一 般 学 部 名 保 健 福 祉 学 部 情 報 工 学 部 デザイン 学 部 募 集 人 員 ( 注 )1 正 規 課 程 の 学 生 の 教 育 に 支 障 のない 範 囲 内 とします 2 保 健 福 祉 学 部 の 授 業 科 目 によっては 次 の(2)の 者 の 履 修 を

More information

平成20年7月25日

平成20年7月25日 平 成 28 年 8 月 10 日 平 成 28 年 度 一 般 財 団 法 人 北 海 道 建 設 技 術 センター 職 員 採 用 試 験 案 内 社 会 人 経 験 者 採 用 技 術 職 ( 土 木 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 10 日 ( 水 )~8 月 26 日 ( 金 )( 最 終 日 消 印 有 効 ) 試 験 日 第 1 次 試 験 論 文 試 験 (90 分 )

More information

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として

1 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 ( 一 般 事 務 職 )とは 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 とは 一 般 の 職 員 が 育 児 休 業 を 取 得 した 際 に 代 替 職 員 とし て 勤 務 する 職 員 です 一 般 事 務 職 については 候 補 者 として 川 崎 市 育 児 休 業 代 替 任 期 付 職 員 一 般 事 務 職 の 候 補 者 登 録 案 内 川 崎 市 総 務 企 画 局 人 事 部 人 事 課 概 要 登 録 選 考 ( 教 養 考 査 及 び 作 文 考 査 )を 実 施 し ます 登 録 選 考 実 施 日 平 成 2 8 年 7 月 31 日 ( 日 ) 受 付 期 間 平 成 28 年 6 月 1 日 ( 水 ) ~ 平

More information

011-737-1139 ローソン 麻 生 駅 南 口 001-0039 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 39 条 西 5 1 1 北 海 道 01584-2-9292 ローソン 遠 軽 大 通 099-0404 北 海 道 紋 別 郡 遠 軽 町 大 通 北 4 1 36 北 海 道 0158

011-737-1139 ローソン 麻 生 駅 南 口 001-0039 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 39 条 西 5 1 1 北 海 道 01584-2-9292 ローソン 遠 軽 大 通 099-0404 北 海 道 紋 別 郡 遠 軽 町 大 通 北 4 1 36 北 海 道 0158 フューチャーカード バディファイト ローソン 取 扱 店 舗 一 覧 電 話 番 号 店 舗 名 郵 便 番 号 店 舗 所 在 地 都 道 府 県 011-757-3963 ローソン 札 幌 北 大 北 口 001-0017 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 17 条 西 5 2 50 北 海 道 011-726-3963 ローソン 札 幌 麻 生 団 地 001-0045 北 海 道 札 幌

More information

根 室 振 所 管 部 局 名 施 設 の 名 称 施 設 の 所 在 地 企 業 局 17 18 根 室 家 畜 保 健 衛 生 所 BSE 検 査 室 中 標 津 町 旭 ヶ 丘 9 番 地 4 S55.11 1 階 冷 凍 機 械 室 兼 真 空 ホ ンフ 室 2 階 空 調 室 ( 天 井

根 室 振 所 管 部 局 名 施 設 の 名 称 施 設 の 所 在 地 企 業 局 17 18 根 室 家 畜 保 健 衛 生 所 BSE 検 査 室 中 標 津 町 旭 ヶ 丘 9 番 地 4 S55.11 1 階 冷 凍 機 械 室 兼 真 空 ホ ンフ 室 2 階 空 調 室 ( 天 井 吹 付 けアスベスト 等 使 用 道 有 施 設 一 覧 道 が 管 理 する 平 成 8 年 度 以 前 に 竣 工 ( 改 修 を 含 む )した 物 のうち 吹 付 けアスベスト 等 を 使 用 している 施 設 を 掲 載 しています すべての 施 設 において アスベストが 飛 散 するおそれのない 安 全 な 状 態 を 確 保 しています 施 設 管 理 者 は 定 期 的 にアスベスト

More information

札 幌 市 手 稲 区 池 田 誠 札 幌 市 手 稲 区 新 発 寒 1 条 1 丁 目 1121 番 地 川 瀬 弘 己 札 幌 市 手 稲 区 手 稲 本 町 2 条 4 丁 目 4 番 35 号 北

札 幌 市 手 稲 区 池 田 誠 札 幌 市 手 稲 区 新 発 寒 1 条 1 丁 目 1121 番 地 川 瀬 弘 己 札 幌 市 手 稲 区 手 稲 本 町 2 条 4 丁 目 4 番 35 号 北 札 幌 市 中 央 区 荒 木 英 俊 064-0917 札 幌 市 中 央 区 南 17 条 西 12 丁 目 1 番 37 号 サウス17 条 Ⅱ1 階 011-532-2888 大 和 田 義 真 064-0913 札 幌 市 中 央 区 南 13 条 西 1 丁 目 3-25 アスレチックパレス611 号 090-5983-0417 木 村 昭 仁 060-0042 札 幌 市 中 央 区

More information

H28学生募集要項(原稿)

H28学生募集要項(原稿) 平 成 28 年 度 学 生 募 集 要 項 ( 養 成 部 門 ) 島 根 県 立 農 林 大 学 校 農 業 科 699-2211 島 根 県 大 田 市 波 根 町 970-1 TEL 0854-85-7011 FAX 0854-85-7113 林 業 科 690-3405 島 根 県 飯 石 郡 飯 南 町 上 来 島 1207 ( 島 根 県 中 山 間 地 域 研 究 センター 内 )

More information

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 (

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 固 定 資 産 評 価 基 準 新 旧 対 照 表 改 正 案 現 行 固 定 資 産 評 価 基 準 固 定 資 産 評 価 基 準 目 次 略 目 次 略 第 1 章 土 地 第 1 章 土 地 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 11 節 その 他 第 11 節 その 他 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 砂 防 法 (

More information

Microsoft Word - ①H28 上級試験要綱

Microsoft Word - ①H28 上級試験要綱 平 成 28 年 度 蓬 田 村 職 員 採 用 試 験 案 内 ( 上 級 一 般 大 学 卒 業 程 度 ) 受 付 期 間 5 月 23 日 ( 月 )6 月 10 日 ( 金 ) 1 次 試 験 日 平 成 28 年 7 月 24 日 ( 日 ) 試 験 日 試 験 会 場 青 森 公 立 大 学 試 験 実 施 科 目 教 養 試 験 専 門 試 験 各 種 検 査 及 び 受 験 資 格

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

は じ め に 平 成 27 年 版 網 走 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 健 康 な 市 民 健 康 な 経 済 健 康 なまち を 実 現 するため 網 走 の 人 口 経 済 社 会 教 育 など 各 分 野 における 状 況 の 推 移 や 現 況 など を

は じ め に 平 成 27 年 版 網 走 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 健 康 な 市 民 健 康 な 経 済 健 康 なまち を 実 現 するため 網 走 の 人 口 経 済 社 会 教 育 など 各 分 野 における 状 況 の 推 移 や 現 況 など を 網 走 市 統 計 書 平 成 27 年 版 網 走 市 は じ め に 平 成 27 年 版 網 走 市 統 計 書 を 刊 行 いたします この 統 計 書 は 健 康 な 市 民 健 康 な 経 済 健 康 なまち を 実 現 するため 網 走 の 人 口 経 済 社 会 教 育 など 各 分 野 における 状 況 の 推 移 や 現 況 など を 踏 まえ 基 本 的 かつ 総 合 的 な

More information

別添

別添 販 売 局 一 覧 都 道 府 県 局 名 郵 便 番 号 住 所 北 海 道 北 海 道 大 学 前 郵 便 局 001-0017 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 十 七 条 西 4-2-20 札 幌 北 二 十 八 条 郵 便 局 001-0028 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 二 十 八 条 西 15-3-10 札 幌 北 三 十 四 条 郵 便 局 001-0034 北 海 道 札

More information

十 勝 管 内 釧 路 管 内 第 5 旅 団 長 根 室 管 内 オホーツク 管 内 の 一 部 ( 北 見 市 網 走 市 美 幌 町 津 別 町 斜 里 町 清 里 町 小 清 水 町 訓 子 府 町 置 戸 町 大 町 ) オホーツク 管 内 の 一 第 6 普 通 科 連 隊 長 部 (

十 勝 管 内 釧 路 管 内 第 5 旅 団 長 根 室 管 内 オホーツク 管 内 の 一 部 ( 北 見 市 網 走 市 美 幌 町 津 別 町 斜 里 町 清 里 町 小 清 水 町 訓 子 府 町 置 戸 町 大 町 ) オホーツク 管 内 の 一 第 6 普 通 科 連 隊 長 部 ( 都 道 府 県 別 災 害 派 遣 連 絡 窓 口 一 覧 表 (1/9) 参 考 2 区 分 地 域 等 連 絡 窓 口 所 在 地 電 話 番 号 北 道 陸 宗 谷 管 内 上 川 管 内 第 2 師 団 長 070-8630 (0166)51-6111 留 萌 管 内 オホーツク 管 内 の 一 部 ( 紋 別 市 北 道 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 内 線 2793 ( 当

More information

茨 城 県 土 浦 湖 北 高 校 土 浦 市 菅 谷 町 1525 番 地 1 栃 木 県 作 新 学 院 高 等 学 校 宇 都 宮 市 一 の 沢 1 丁 目 1 41 栃 木 県 学 悠 館 高 校 栃 木 市 沼 和 田 町 2 番 2 号 栃 木 県 那 須 清 峰 高 校 那 須 塩

茨 城 県 土 浦 湖 北 高 校 土 浦 市 菅 谷 町 1525 番 地 1 栃 木 県 作 新 学 院 高 等 学 校 宇 都 宮 市 一 の 沢 1 丁 目 1 41 栃 木 県 学 悠 館 高 校 栃 木 市 沼 和 田 町 2 番 2 号 栃 木 県 那 須 清 峰 高 校 那 須 塩 都 道 府 県 所 属 名 住 所 北 海 道 大 麻 高 等 学 校 江 別 市 大 麻 147 番 地 北 海 道 士 別 翔 雲 高 校 士 別 市 東 六 条 北 6 丁 目 24 番 地 北 海 道 旭 川 北 高 校 旭 川 市 花 咲 町 3 丁 目 北 海 道 富 良 野 高 校 富 良 野 市 末 広 町 1 1 北 海 道 札 幌 開 成 高 校 札 幌 市 東 区 北 22 条

More information

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先 及 び 人 員 勤 務 内 容 受 験 資 格 事 務 1 名 程 度 さぬき 市 の 市 長 部 次 のすべての 要 件 を 満 たしている 人 大

1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先 及 び 人 員 勤 務 内 容 受 験 資 格 事 務 1 名 程 度 さぬき 市 の 市 長 部 次 のすべての 要 件 を 満 たしている 人 大 平 成 28 年 度 身 体 障 害 者 を 対 象 とした さぬき 市 職 員 募 集 要 項 B 事 務 申 込 受 付 平 成 28 年 7 月 19 日 火 ~ 8 月 15 日 月 第 1 次 試 験 平 成 28 年 9 月 18 日 日 1 試 験 区 分 採 用 予 定 人 員 勤 務 先 及 び 勤 務 内 容 並 びに 受 験 資 格 試 験 区 分 採 用 予 定 勤 務 先

More information

資 料 編 目 次 資 料 1 防 災 関 係 機 関 連 絡 先 一 覧 資 - 1 資 料 2 増 毛 町 防 災 会 議 条 例 資 - 4 資 料 3 増 毛 町 災 害 対 策 本 部 条 例 資 - 5 資 料 4 増 毛 町 防 災 行 政 無 線 放 送 施 設 の 設 置 及 び

資 料 編 目 次 資 料 1 防 災 関 係 機 関 連 絡 先 一 覧 資 - 1 資 料 2 増 毛 町 防 災 会 議 条 例 資 - 4 資 料 3 増 毛 町 災 害 対 策 本 部 条 例 資 - 5 資 料 4 増 毛 町 防 災 行 政 無 線 放 送 施 設 の 設 置 及 び 資 料 編 資 料 編 目 次 資 料 1 防 災 関 係 機 関 連 絡 先 一 覧 資 - 1 資 料 2 増 毛 町 防 災 会 議 条 例 資 - 4 資 料 3 増 毛 町 災 害 対 策 本 部 条 例 資 - 5 資 料 4 増 毛 町 防 災 行 政 無 線 放 送 施 設 の 設 置 及 び 管 理 に 関 する 条 例 資 - 6 資 料 5 災 害 時 における 北 海 道 及

More information

平成17年度福岡県国民健康保険団体連合会職員採用試験案内

平成17年度福岡県国民健康保険団体連合会職員採用試験案内 平 成 23 年 度 福 岡 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 職 員 採 用 試 験 案 内 1. 試 験 の 種 類 及 び 採 用 予 定 人 数 等 試 験 の 種 類 採 用 職 種 採 用 予 定 人 数 職 務 の 内 容 ( 大 学 卒 業 程 度 ) ( 短 期 大 学 卒 業 程 度 ) ( 高 等 学 校 卒 業 程 度 ) 一 般 事 務 2 人 福 岡 県 国

More information

島根県職員採用試験受験案内1504.indd

島根県職員採用試験受験案内1504.indd 平 成 27 年 度 島 根 県 職 員 ( 経 験 者 ) 採 用 試 験 島 根 県 職 員 ( 地 区 別 ) 採 用 試 験 受 験 案 内 島 根 県 人 事 委 員 会 690-8501 松 江 市 殿 街 1 番 地 TEL(0852)22-5438 島 根 県 人 事 委 員 会 ホームページ http://www.pref.shimane.lg.jp/jinjiiinkai/ 受

More information

4a.xls

4a.xls 道 路 整 備 特 別 会 計 予 算 で 建 築 した 職 員 宿 舎 リスト 国 土 交 通 省 管 理 事 務 所 宿 舎 名 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 55.79 8,283 2 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 11.57 793 15 北 海 道 開 発 局 平 岸 宿 舎 (2) 43.20 5,079 1 北 海 道 開 発 局 平 岸

More information

学 校 名 都 道 府 県 階 級 数 教 科 科 目 など 備 考 根 室 高 等 学 校 数 学 B 鵡 川 高 等 学 校 3 級 南 茅 部 高 等 学 校 数 に 加 算 できる 単 位 を 表 す 3 級 余 市 紅 志 高 等 学 校 羅 臼 高 等 学 校 4 単 位 1 級 4 単

学 校 名 都 道 府 県 階 級 数 教 科 科 目 など 備 考 根 室 高 等 学 校 数 学 B 鵡 川 高 等 学 校 3 級 南 茅 部 高 等 学 校 数 に 加 算 できる 単 位 を 表 す 3 級 余 市 紅 志 高 等 学 校 羅 臼 高 等 学 校 4 単 位 1 級 4 単 < 大 学 高 等 専 門 学 校 高 等 学 校 単 位 認 定 制 度 について> 文 部 科 学 省 による 技 能 審 査 で 得 た 資 格 や 点 数 を 取 得 単 位 として 認 定 する 際 のガイドライン の 通 知 にしたがって 検 定 取 得 者 を 単 位 認 定 する 学 校 が 増 加 傾 向 にあります 現 在 大 学 高 等 専 門 学 校 高 等 学 校 において

More information

2 旅 行 命 令 権 者 は 旅 行 命 令 等 の 執 行 上 支 障 がある 場 合 には 旅 行 命 令 等 を 発 する 権 限 ( 以 下 旅 行 命 令 権 という )を 別 表 第 1に 定 める 旅 行 命 令 権 の 範 囲 及 び 区 分 において 当 該 部 局 の 所 管

2 旅 行 命 令 権 者 は 旅 行 命 令 等 の 執 行 上 支 障 がある 場 合 には 旅 行 命 令 等 を 発 する 権 限 ( 以 下 旅 行 命 令 権 という )を 別 表 第 1に 定 める 旅 行 命 令 権 の 範 囲 及 び 区 分 において 当 該 部 局 の 所 管 独 立 行 政 法 人 国 立 青 少 年 教 育 振 興 機 構 旅 費 規 則 平 成 18 年 4 月 1 日 独 立 行 政 法 人 国 立 青 少 年 教 育 振 興 機 構 規 程 第 3-20 号 平 成 19 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 21 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 22 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 23 年 4 月 1 日 一 部

More information

兵庫県公報(平成25年5月31日 第2496号)

兵庫県公報(平成25年5月31日 第2496号) 発 兵 庫 県 公 報 金 曜 日 第 2496 号 目 行 人 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 5 丁 目 10 番 1 号 毎 週 火 曜 日 及 び 金 曜 日 発 行 その 日 が 休 日 のときはその 翌 日 ( 兵 庫 県 民 の 旗 = 県 旗 ) 次 告 示 ヘ ーシ 土 地 改 良 区 役 員 の 退 任 の 届 出 ( 農 地 整 備 課 ) 1 土 地 改

More information

別添

別添 販 売 局 一 覧 都 道 府 県 局 名 郵 便 番 号 住 所 北 海 道 北 海 道 大 学 前 郵 便 局 001-0017 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 十 七 条 西 4-2-20 札 幌 北 二 十 八 条 郵 便 局 001-0028 北 海 道 札 幌 市 北 区 北 二 十 八 条 西 15-3-10 札 幌 北 三 十 四 条 郵 便 局 001-0034 北 海 道 札

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030342D31208EF38CB188C493E0816994438AFA9574904588F5816A2E646F63> 平 成 28 年 度 堺 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 保 育 士 ( 任 期 付 職 員 ) 試 験 日 : 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 受 付 期 間 : インターネットによる 受 験 申 込 み 平 成 28 年 5 月 9 日 ( 月 ) 午 前 9 時 ~ 5 月 23 日 ( 月 ) 午 後 5 時 までの 受 信 分 有 効 郵 送 による 受 験 申

More information

ichiran.xls

ichiran.xls 木 質 バイオマスの 証 明 にかかる 認 定 事 業 者 認 定 一 覧 表 認 定 団 体 名 : 北 海 道 木 材 産 業 協 同 組 合 連 合 会 更 新 記 載 日 : 平 成 28 年 8 月 30 日 認 定 番 号 1 道 木 連 バイオマス 第 1 号 松 原 産 業 株 式 会 社 栗 山 利 活 用 工 場 代 表 取 締 役 松 原 正 和 069-1507 夕 張 郡

More information

平成15年度

平成15年度 成 26 年 度 熊 本 市 員 採 用 選 考 試 験 案 内 民 間 企 業 等 経 験 者 務 技 術 ( 土 木 ) 技 術 ( 建 築 ) 成 26 年 5 月 1 日 熊 本 市 人 委 員 会 第 一 次 試 験 日 成 26 年 6 月 22 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 成 26 年 5 月 13 日 ( 火 )~5 月 22 日 ( 木 ) 申 込 は 原 則 として

More information

< F2D FC8D658D908EA681798ED E88E6>

< F2D FC8D658D908EA681798ED E88E6> 働 省 告 示 が い 制 改 革 推 進 本 部 お け 検 討 踏 ま え て 保 健 祉 策 見 直 ま で 間 お い て た め 関 係 律 整 備 関 律 成 年 律 伴 い 並 び づ く 祉 サ ー ビ ス 及 び 準 該 当 祉 サ ー ビ ス 要 費 用 額 算 関 準 成 年 働 省 告 示 百 づ く 要 費 用 額 算 関 準 成 年 働 省 告 示 づ く 要 費 用 額

More information

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 実 施 説 明 書 1 事 業 概 要 (1) 業 務 名 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 (2) 業 務 の 目 的 及 び 内 容 道 有 施 設 への 率 先 した

More information

火 曜 日 7 黒 木 一 央 整 形 外 科 諫 早 総 合 病 院 諫 早 市 永 昌 東 町 24-1 8 橋 口 慶 一 消 化 器 内 科 諫 早 総 合 病 院 諫 早 市 永 昌 東 町 24-1 9 小 河 原 大 樹 呼 吸 器 内 科 諫 早 総 合 病 院 諫 早 市 永 昌

火 曜 日 7 黒 木 一 央 整 形 外 科 諫 早 総 合 病 院 諫 早 市 永 昌 東 町 24-1 8 橋 口 慶 一 消 化 器 内 科 諫 早 総 合 病 院 諫 早 市 永 昌 東 町 24-1 9 小 河 原 大 樹 呼 吸 器 内 科 諫 早 総 合 病 院 諫 早 市 永 昌 火 曜 日 毎 週 火 曜 金 曜 日 発 行 印 は 長 崎 県 例 規 集 に 登 載 するもの 目 次 告 示 所 管 課 ( 室 ) 名 身 体 障 害 者 福 祉 法 に 基 づく 医 師 の 指 定 障 害 福 祉 課 障 害 者 の 日 常 生 活 及 び 社 会 生 活 を 総 合 的 に 支 援 するための 法 律 に 基 づく 指 定 自 立 支 援 医 療 機 関 の 指 定

More information

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 一 単 位 の 単 価 発 令 : 平 成 18 年 9 月 29 日 号 外 厚 生 労 働 省 告 示 第 539 号 最 終 改 正 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 改 正 内 容 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 [ 平 成 24 年 3 月 14 日

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 28 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 ( ) 平 成 28 年 4 月 21 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )~5 月 13 日 ( 金 ) 申 込 みは 郵 送 で 行 ってください ( 窓 口 での 受 付 はできません

More information

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日

1 の 方 法 種 目 方 法 内 容 配 点 時 間 1 2 基 教 礎 養 自 己 P R シート 論 人 文 物 択 一 式 知 識 分 野 20 問 必 須 解 答 知 能 分 野 20 問 必 須 解 答 記 述 式 記 述 式 1 題 必 須 解 答 1,2 0 字 程 度 ( 1 日 平 成 26 年 度 (2014 年 度 ) 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 のお 知 らせ 神 奈 川 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 行 政 ( 神 奈 川 チャレンジ 早 期 枠 ) 民 間 企 業 志 望 だけど 公 務 員 にも 興 味 がある そんな 方 にもチャレンジしていただきたい です 専 門 はありません 自 己 PRシートやプレゼンテーションで 意 欲 向 上 心 行 動 力

More information

~ 4. 試 験 内 容 日 時 会 場 及 び 合 発 表 試 験 内 容 試 験 日 時 試 験 会 場 ( 詳 細 3ページ) 通 知 日 合 通 知 通 知 方 法 1. 書 類 審 査 試 験 書 類 審 査 のため 試 験 日 時 等 なし 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 )

~ 4. 試 験 内 容 日 時 会 場 及 び 合 発 表 試 験 内 容 試 験 日 時 試 験 会 場 ( 詳 細 3ページ) 通 知 日 合 通 知 通 知 方 法 1. 書 類 審 査 試 験 書 類 審 査 のため 試 験 日 時 等 なし 平 成 27 年 9 月 8 日 ( 火 ) 申 し 込 み 受 付 平 成 27 年 8 月 10 日 ( 月 )~21 日 ( 金 ) 平 成 27 年 度 帯 広 市 職 員 採 用 資 試 験 ( 後 ) を 受 験 する 方 は 受 験 できません 1. 試 験 区 分 採 用 予 定 数 及 び 受 験 資 試 験 区 分 採 用 予 定 数 受 験 資 総 合 職 事 務 ( 任 付 短 時 勤 務 職 員 ) 5 名 程 度 (

More information

<5461726F2D313230353136817990568B8C817A8ED28145926E88E68BE695AA>

<5461726F2D313230353136817990568B8C817A8ED28145926E88E68BE695AA> 1 臣 が め 位 価 ( 平 省 告 示 ( 傍 線 部 改 正 部 改 正 案 現 づ づ 要 費 用 額 算 関 ( 平 要 費 用 額 算 関 ( 平 省 告 示 省 告 示 づ 要 費 用 額 算 関 ( 平 づ 要 費 用 額 算 関 ( 平 省 告 示 省 告 示 づ 要 費 用 額 算 関 づ 要 費 用 額 算 関 ( ( 平 省 告 示 平 省 告 示 臣 が め 位 価 ( 以

More information

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州 入 札 公 告 情 報 ナビ 発 注 機 関 一 覧 2010/8/25 現 在 種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 国 立 法 府 衆 議 院 関 東 東 京 都 参 議 院 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 西 館 近 畿 京 都 府 国 裁 判 所 最 高 裁 判 所

More information

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法 インターネット 落 札 情 報 検 索 情 報 収 集 機 関 (2011 年 8 月 8 日 現 在 ) 会 計 検 査 院 会 計 検 査 院 参 議 院 参 議 院 国 立 国 会 図 書 館 国 立 国 会 図 書 館 人 事 院 人 事 院 内 閣 府 内 閣 府 内 閣 府 消 費 者 庁 内 閣 府 国 際 平 和 協 力 本 部 内 閣 府 国 立 公 文 書 館 内 閣 府 沖 縄

More information

8 茨 城 県 取 手 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 19:00 9:00 10:00 ~ 19:00 9:00 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 20:00 10:00 8 茨 城 県 日 立 北 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00

8 茨 城 県 取 手 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 19:00 9:00 10:00 ~ 19:00 9:00 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 20:00 10:00 8 茨 城 県 日 立 北 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 1 北 海 道 旭 川 大 雪 通 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 18:00 8:00 10:00 ~ 18:00 8:00 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 20:00 10:00 1 北 海 道 旭 川 花 咲 10:00 ~ 20:00 10:00 10:00 ~ 18:00 8:00 10:00 ~ 18:00 8:00 10:00 ~ 20:00

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

Taro-H24.9.4 第2835号.jtdc

Taro-H24.9.4 第2835号.jtdc 鹿 児 島 県 公 報 ( 火 ) 第 2835 号 鹿 児 島 県 公 報 ( 火 ) 第 2835 号 鹿 児 島 県 発 行 鹿 児 島 県 890-8577 鹿 児 島 市 鴨 池 新 町 10 番 1 号 編 集 総 務 部 学 事 法 制 課 定 例 発 行 日 ( 毎 週 火, 金 ) 定 価 送 料 共 1 箇 月 2,650 円 目 ( については 例 規 集 登 載 事 項 )

More information

<200m> 26.75 24.67 +1.0 星 沙 也 加 道 央 恵 庭 北 高 3 07.17 北 海 道 選 手 権 室 蘭 入 江 25.18-0.6 若 林 彩 乃 札 幌 立 命 館 慶 祥 高 1 06.25 北 海 道 高 校 札 幌 厚 別 25.22-0.6 藤 原 愛 理

<200m> 26.75 24.67 +1.0 星 沙 也 加 道 央 恵 庭 北 高 3 07.17 北 海 道 選 手 権 室 蘭 入 江 25.18-0.6 若 林 彩 乃 札 幌 立 命 館 慶 祥 高 1 06.25 北 海 道 高 校 札 幌 厚 別 25.22-0.6 藤 原 愛 理 12.86 11.99 +1.2 星 沙 也 加 道 央 恵 庭 北 高 3 08.21 国 体 道 選 考 会 帯 広 の 森 12.33 +1.9 櫻 井 夢 可 札 幌 札 幌 国 際 情 報 高 3 05.26 北 海 道 高 校 札 幌 札 幌 厚 別 12.33 +1.9 若 林 彩 乃 札 幌 立 命 館 慶 祥 高 1 05.26 北 海 道 高 校 札 幌 札 幌 厚

More information

であるか の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 代 表 者 の の 坂 本 良 哲 まちづくり 研 究 会 夕 張 郡 由 仁 町 本 町 269 番 坂 本 良 哲 宅 坂 本 良 哲 坂 本 雪 絵 国 会 議 員 関 係 以 外 の 空 知 支 所 佐 藤 えいじ 後 援 会 馬 追

であるか の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 代 表 者 の の 坂 本 良 哲 まちづくり 研 究 会 夕 張 郡 由 仁 町 本 町 269 番 坂 本 良 哲 宅 坂 本 良 哲 坂 本 雪 絵 国 会 議 員 関 係 以 外 の 空 知 支 所 佐 藤 えいじ 後 援 会 馬 追 政 治 資 金 規 正 法 ( 昭 和 23 年 法 律 第 194 号 ) 第 6 条 第 1 項 の 規 定 による の 設 立 の 届 出 があったので 法 第 7 条 の2 第 1 項 の 規 定 に 基 づき その 名 称 等 を 次 のとおり 公 表 する 平 成 23 年 5 月 26 日 北 海 道 選 挙 管 理 委 員 会 委 員 長 永 井 利 幸 ( 平 成 23 年 4 月

More information

2 合 格 者 発 表 日 総 合 職 ( 院 卒 者 区 分 大 卒 程 度 区 分 ) 裁 判 所 事 務 官 家 庭 裁 判 所 調 査 官 補 1 合 格 者 発 表 日 6 月 21 日 ( 火 ) 一 般 職 ( 裁 判 所 事 務 官, 大 卒 程 度 区 分 ) 2 合 格 者 発

2 合 格 者 発 表 日 総 合 職 ( 院 卒 者 区 分 大 卒 程 度 区 分 ) 裁 判 所 事 務 官 家 庭 裁 判 所 調 査 官 補 1 合 格 者 発 表 日 6 月 21 日 ( 火 ) 一 般 職 ( 裁 判 所 事 務 官, 大 卒 程 度 区 分 ) 2 合 格 者 発 最 高 裁 判 所 平 成 28 年 度 裁 判 所 職 員 採 用 受 案 内 総 合 職 一 般 職 ( 裁 判 所 事 務 官, 大 卒 程 度 区 分 ) TOPICS 平 成 28 年 度 では, 新 たに7 都 市 が 地 に 追 加 され, 合 計 37 都 市 で 受 できるように なります! 新 しく 地 に 加 わるのは, 前 橋 甲 府 津 富 山 長 崎 大 分 青 森 です

More information

Taro-03逶ョ谺。[1].jtd

Taro-03逶ョ谺。[1].jtd 労 働 相 談 ホットライン( 北 海 道 ) 北 海 道 では 労 働 条 件 その 他 様 々な 労 働 問 題 でお 困 りの 皆 さんからの 相 談 を フリー ダイヤル 電 話 でお 受 けしています 相 談 は 無 料 です フリーダイヤル < 月 ~ 金 曜 日 > 17:00~20:00 いずれも 祝 日 12 月 29 日 ~1 月 3 日 を 除 く < 土 曜 日 >13:00~16:00

More information

改・定期試験案内(P1~P3) (2)

改・定期試験案内(P1~P3) (2) 1. 筆 記 試 験 の 日 程 試 験 開 始 期 日 平 成 27 年 10 月 1 日 試 験 申 請 受 付 期 間 平 成 27 年 8 月 27 日 ~ 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 但 し 口 述 のみは9 月 30 日 まで) 月 日 ( 曜 日 ) 試 験 種 別 10 月 13 日 ( 火 ) 10 月 14 日 ( 水 ) 10 月 15 日 ( 木 ) 10 月 19

More information

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜

何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 般 論... 決... 平 般, 誌 臨... NO.! 春 ド 花 ウォキグ 何 景 気 退 崩 債 舎 焼 却 厳 依 課 捉 チ ャ 早 運 項 直 派 提 激 景 気 速 伺 信 継 ミ 品 券 性 ハ ロ ワ 携 安 創 提 供 幅 直 ァ 元 離 空 断 念 直 難 航 聞 払 岡 崎 権 返 撤 退 意 決 鹿 島 園 ケ 伺 昨 移 先 決 引 継 ぎ 概 浜 セ 毎 木 曜 各 約

More information

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島

(オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾 昇 任 美 幌 町 美 幌 小 美 幌 町 美 幌 小 教 諭 岡 島 平 成 28 年 度 人 事 異 動 発 令 オホーツク 管 内 公 立 小 中 学 校 ( 主 幹 教 諭 教 諭 養 護 教 諭 栄 養 教 諭 事 務 職 員 等 ) (オホーツク 管 内 主 幹 教 諭 異 動 ) 平 成 28 年 4 月 1 日 付 け 北 見 市 西 小 北 見 市 西 小 教 諭 佐 藤 美 芸 昇 任 北 見 市 北 小 北 見 市 北 小 教 諭 安 達 伸 吾

More information

種 目 の 方 法 第 1 次 種 目 基 礎 能 力 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 記 述 式 ) 労 働 基 準 監 督 A 労 働 基 準 監 督 B 比 率 公 務 員 として 必 要 な 基 礎 的 な 能 力 ( 知 能 及 び 知 識 )に

種 目 の 方 法 第 1 次 種 目 基 礎 能 力 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 多 肢 選 択 式 ) 専 門 ( 記 述 式 ) 労 働 基 準 監 督 A 労 働 基 準 監 督 B 比 率 公 務 員 として 必 要 な 基 礎 的 な 能 力 ( 知 能 及 び 知 識 )に 平 成 28 年 度 国 家 公 務 員 労 働 基 準 監 督 官 採 用 大 学 卒 業 程 度 受 験 案 内 人 事 院 厚 生 労 働 省 労 働 基 準 監 督 官 は 5,200 万 人 の 労 働 者 の 職 業 生 活 や 生 命 と 健 康 を 守 り 人 間 尊 重 の 基 本 理 念 に 立 脚 した 法 定 の 労 働 条 件 を 確 保 することを 任 務 とし 厚 生

More information

国立大学法人福島大学職員給与規程

国立大学法人福島大学職員給与規程 国 立 大 学 法 人 福 島 大 学 職 員 給 与 規 程 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 改 正 平 成 17 年 3 月 28 日 平 成 17 年 6 月 6 日 平 成 18 年 4 月 1 日 平 成 18 年 6 月 5 日 平 成 18 年 10 月 16 日 平 成 19 年 4 月 1 日 平 成 19 年 4 月 16 日 平 成 19 年 12 月 7 日 平 成

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832348F438E6D89DB92F695E58F5797768D80816982578C8E93FC8E8E814582518C8E93FC8E8E816A5B323031312D332D32388AAE90AC94C55D2E646F63> 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 ( 修 士 課 程 ) 学 生 募 集 要 項 一 般 入 試 社 会 人 入 試 私 費 外 国 人 留 学 生 入 試 国 際 協 力 特 別 入 試.. 埼 玉 大 学 大 学 院 文 化 科 学 研 究 科 . : : 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 埼 玉 大 学 大 学 院

More information

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項

平成27年度日本赤十字北海道看護大学 学生募集要項 目 次 はじめに/アドミッションポリシー/ 特 待 生 制 度 1 平 成 27 年 度 入 学 試 験 の 概 要 2 推 薦 入 学 試 験 4 一 般 入 学 試 験 ( 前 期 ) 6 一 般 入 学 試 験 ( 後 期 ) 8 大 学 入 試 センター 試 験 利 用 入 学 試 験 10 社 会 人 入 学 試 験 12 授 業 料 等 の 納 付 金 14 奨 学 金 15 注 意 事

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323696BE90CE8E738B6389EF8B6388F591498B93837C8358835E815B8C668EA68FEA90DD9275814593508B8E816990BC9594816A81698CF68D9095B6816A2E646F63> 明 契 第 7 1 6 号 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 6 日 明 石 市 長 泉 房 穂 ( 公 印 省 略 財 務 部 契 約 課 ) 制 限 付 一 般 競 争 入 札 の 実 施 について 制 限 付 一 般 競 争 入 札 ( 郵 便 方 式 )を 実 施 するので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6 及 び

More information

<32303135966B8A4393B997A48FE38BA38B5A83898393834C8393834F8D828D5A926A8E712E786C7378>

<32303135966B8A4393B997A48FE38BA38B5A83898393834C8393834F8D828D5A926A8E712E786C7378> 2015 年 北 海 道 陸 上 競 技 ランキング 高 校 男 子 100m 1 10.48 1.6 高 松 祐 孝 北 海 道 栄 高 3 第 28 回 南 部 忠 平 記 念 陸 上 競 技 大 会 兼 第 2 回 日 中 韓 3ヵ 国 交 流 陸 上 競 技 大 会 北 海 道 札 幌 市 厚 別 公 園 陸 上 競 技 場 20150712 2 10.55 1.6 富 山 大 夢 立 命

More information

を 明 示 する 2 現 地 調 査 は 司 法 書 士 土 地 家 屋 調 査 士 不 動 産 鑑 定 士 又 は 宅 地 建 物 取 引 主 任 者 ( 以 下 調 査 員 という )が 行 うものとし 受 託 者 及 び 調 査 員 は 調 査 内 容 及 び 調 査 結 果 について 守 秘

を 明 示 する 2 現 地 調 査 は 司 法 書 士 土 地 家 屋 調 査 士 不 動 産 鑑 定 士 又 は 宅 地 建 物 取 引 主 任 者 ( 以 下 調 査 員 という )が 行 うものとし 受 託 者 及 び 調 査 員 は 調 査 内 容 及 び 調 査 結 果 について 守 秘 委 託 事 業 仕 様 書 1 目 的 本 事 業 は 農 地 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 21 法 律 第 57 号 ) 附 則 第 8 条 第 1 項 の 規 定 によりなお 従 前 の 例 によるものとされた 同 法 第 1 条 の 規 定 による 改 正 前 の 農 地 法 ( 昭 和 27 年 法 律 第 229 ) 号 第 78 条 第 1 項 に 掲 げる

More information

第  号

第  号 第 8 2 3 号 ( 平 成 2 3 年 1 1 月 15 日 発 行 ) 発 行 日 横 浜 市 報 発 行 所 横 浜 市 役 所 5 日 15 日 25 日 横 浜 市 中 区 港 町 1 丁 目 1 番 地 目 次 頁 [ 規 則 ] 横 浜 市 地 域 ケアプラザ 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 の 施 行 期 日 を 定 める 規 則 健 康 福 祉 3 局

More information

7-25給与規則160303

7-25給与規則160303 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 教 職 員 給 与 規 則 平 成 16 年 4 月 1 日 規 則 第 1 1 3 号 ( 目 的 ) 改 正 平 成 17. 3.28 16 規 則 220 平 成 17.11. 1 17 規 則 16 平 成 17.12. 1 17 規 則 22 平 成 18. 4. 1 18 規 則 4 平 成 19. 4. 1 19 規 則 9 平 成 19. 5.17

More information

waseda_2016_本文.indd

waseda_2016_本文.indd 道 特援校 海 専 01092J 専 01091A 専 01093G 専 01094E 等校 業 業 牧業 業 あ阿 寒 01352J 01221B 業 01222A 業 01223J 栄 01389H 西 01220D 業 01224G 01219A 01240J 凌 雲 01388K 芦 01200K 足 寄 01331F 厚 岸 洋 01350B 厚 真 01310C 網 走 桂 陽 01271J

More information

(別添2)高校生コース第2 期派遣留学生選考学校別採用者数

(別添2)高校生コース第2 期派遣留学生選考学校別採用者数 ( 別 添 2) 官 民 協 働 海 外 留 学 支 援 制 度 ~トビタテ! 留 学 JAPAN 日 本 代 表 プログラム 高 校 生 コース ~ 採 用 生 徒 等 数 一 覧 ( 高 等 学 校 等 別 ) 人 都 道 府 県 国 公 私 立 高 等 学 校 等 名 北 海 道 公 立 北 海 道 旭 川 商 業 高 等 学 校 0 1 北 海 道 公 立 北 海 道 旭 川 東 高 等 学

More information

ÿþ

ÿþ (2) 騒 音 振 動 悪 臭 の 防 止 ア 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 (ア) 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 と 地 域 類 型 指 定 時 の 区 分 地 域 類 型 夜 ( 午 前 6 時 ~ 午 後 10 時 ) ( 午 後 10 時 ~ 午 前 6 時 ) A 55 デシベル 以 下 5 デシベル 以 下 類 型 指 定 地 域 ( 概 要 ) 第 1 種 低 層 住 居

More information

Microsoft Word - ②募集要項.doc

Microsoft Word - ②募集要項.doc 県 営 住 宅 滞 納 家 賃 回 収 弁 護 士 業 務 委 託 提 案 募 集 要 項 静 岡 県 県 営 住 宅 の 退 去 者 の 滞 納 家 賃 回 収 に 係 る 弁 護 士 業 務 委 託 に 関 する 提 案 募 集 について は 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 募 集 要 項 によるものとする 1 業 務 概 要 (1) 目 的 静 岡 県 が 管 理 する 県 営

More information

3 試 験 の 日 時 会 場 方 法 等 (1) 第 1 次 試 験 日 時 平 成 28 年 9 月 18 日 ( 日 ) 集 合 時 間 午 前 9 時 30 分 ( 開 場 予 定 午 前 9 時 00 分 ) 終 了 予 定 時 間 午 後 2 時 40 分 頃 午 前 9 時 30 分

3 試 験 の 日 時 会 場 方 法 等 (1) 第 1 次 試 験 日 時 平 成 28 年 9 月 18 日 ( 日 ) 集 合 時 間 午 前 9 時 30 分 ( 開 場 予 定 午 前 9 時 00 分 ) 終 了 予 定 時 間 午 後 2 時 40 分 頃 午 前 9 時 30 分 福 岡 市 社 会 福 祉 事 業 団 職 員 募 集 案 内 平 成 28 年 8 月 社 会 福 祉 法 人 福 岡 市 社 会 福 祉 事 業 団 受 験 申 込 期 間 平 成 28 年 8 月 10 日 ( 水 )~ 8 月 25 日 ( 木 ) 第 1 次 試 験 日 平 成 28 年 9 月 18 日 ( 日 ) 採 用 予 定 日 平 成 29 年 4 月 1 日 以 降 1 募 集

More information

札 幌 圏 都 市 計 画 の 変 更 ( 札 幌 市 決 定 ) 都 市 計 画 中 号 桑 園 発 寒 ほか181 を 次 のように 変 更 する 名 称 位 置 区 域 構 種 別 番 号 名 起 点 終 点 主 な 経 由 地 延 長 大 桑 園 発

札 幌 圏 都 市 計 画 の 変 更 ( 札 幌 市 決 定 ) 都 市 計 画 中 号 桑 園 発 寒 ほか181 を 次 のように 変 更 する 名 称 位 置 区 域 構 種 別 番 号 名 起 点 終 点 主 な 経 由 地 延 長 大 桑 園 発 議 案 第 1 号 札 幌 圏 都 市 計 画 の 変 更 ( 案 ) ( 札 幌 市 決 定 ) 3 4 19 桑 園 発 寒 ほか 181 平 成 24 年 7 月 札 幌 市 市 民 まちづくり 局 総 合 交 計 画 部 札 幌 圏 都 市 計 画 の 変 更 ( 札 幌 市 決 定 ) 都 市 計 画 中 3 4 19 号 桑 園 発 寒 ほか181 を 次 のように 変 更 する 名 称

More information

☆実施案内(H28.9)

☆実施案内(H28.9) 28 年 度 羽 曳 野 市 職 員 採 用 試 験 実 施 案 内 羽 曳 野 市 職 員 任 用 試 験 委 員 会 発 行 ~ 羽 曳 野 市 は こんな 人 財 を 求 めています ~ 1 全 体 の 奉 仕 者 としての 公 務 員 の 使 命 を 正 しく 認 識 し 自 治 行 政 に 生 きがいを 求 める 人 2 常 に 問 題 意 識 をもって 現 状 にとらわれない 柔 軟 な

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

募集要綱H13年度

募集要綱H13年度 第 一 次 試 験 日 9 月 18 日 ( 日 ) 申 込 期 間 8 月 24 日 ( 水 )~8 月 26 日 ( 金 ) 持 参 による 申 込 みとなります 写 真 川 越 北 消 防 署 南 古 谷 分 署 警 備 担 当 消 防 士 沖 山 晃 平 (H26 年 採 用 ) 川 越 中 央 消 防 署 警 備 課 救 助 担 当 消 防 副 士 長 鶴 島 宏 治 (H18 年 採 用

More information

目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効 入 札 4 第 10

目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効 入 札 4 第 10 入 札 及 び 契 約 心 得 航 空 自 衛 隊 第 3 輸 送 航 空 隊 基 地 業 務 群 会 計 隊 契 約 班 目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効

More information

大 橋 潤 也 竹 内 翔 太 木 村 元 翔 中 尾 隆 一 ( ) 大 橋 ( 春 日 井 ) 竹 内 ( ) 木 村 ( 名 古 屋 ) 中 尾 高 山 慶 成 64 後 藤 佑 介 60 酒 井 大 輝 62 増 渕 大 樹 62 ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 )

大 橋 潤 也 竹 内 翔 太 木 村 元 翔 中 尾 隆 一 ( ) 大 橋 ( 春 日 井 ) 竹 内 ( ) 木 村 ( 名 古 屋 ) 中 尾 高 山 慶 成 64 後 藤 佑 介 60 酒 井 大 輝 62 増 渕 大 樹 62 ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 ) ( 名 古 屋 ) 平 成 23 年 度 県 新 人 育 大 会 名 古 屋 北 支 部 予 選 期 日 平 成 23 年 9 月 10 11 17 18 19 23 日 10 月 1 2 日 会 場 名 北 地 区 加 盟 校 各 コート 志 段 味 スポーツランド 男 子 の 部 東 海 市 工 芸 明 和 春 日 井 西 旭 野 瀬 戸 瀬 戸 西 春 日 井 東 高 蔵 寺 名 古 屋 西 至 学 館 春 日

More information

試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 勤 務 地 試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 採 用 時 の 勤 務 地 刑 務 A 北 海 道 約 3 0 名 刑 務 B 北 海 道 約 2 5 名 北 海 道 刑 務 A( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 務 B( 社 会 人 ) 北 海 道 刑

試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 勤 務 地 試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 採 用 時 の 勤 務 地 刑 務 A 北 海 道 約 3 0 名 刑 務 B 北 海 道 約 2 5 名 北 海 道 刑 務 A( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 務 B( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 平 成 28 年 度 国 家 公 務 員 刑 務 官 採 用 試 験 - 高 等 学 校 卒 業 程 度 - 受 験 資 格 受 験 案 内 人 事 院 法 務 省 刑 務 官 は 刑 務 所 少 年 刑 務 所 又 は 拘 置 所 に 勤 務 し 被 収 容 者 に 対 し 日 常 生 活 の 指 導 職 業 訓 練 指 導 悩 みごとに 対 する 指 導 などを 行 うとともに 刑 務 所 等

More information

回収箱を設置している郵便局一覧

回収箱を設置している郵便局一覧 札 幌 北 郵 便 局 001-8799 北 海 道 札 幌 市 北 区 新 琴 似 四 条 2-12-5 篠 路 郵 便 局 002-8799 北 海 道 札 幌 市 北 区 篠 路 三 条 5-1-5 札 幌 白 石 郵 便 局 003-8799 北 海 道 札 幌 市 白 石 区 平 和 通 7- 南 4-1 厚 別 郵 便 局 004-8799 北 海 道 札 幌 市 厚 別 区 厚 別 中

More information

歳入金等取扱庁一覧

歳入金等取扱庁一覧 ア 00036256 相 生 税 務 署 国 税 収 納 金 整 理 資 金 678-0055 相 生 市 那 波 本 町 6-1 管 理 運 営 徴 収 部 門 0791(23)0231 ア 00008837 愛 光 女 子 学 園 一 般 会 法 務 省 201-0001 狛 江 市 西 野 川 3-14-6 庶 務 課 0424(480)2178-9 ア 00077445 愛 知 県 一 般

More information

<32303135966B8A4393B997A48FE38BA38B5A83898393834C8393834F92868A778F978E712E786C7378>

<32303135966B8A4393B997A48FE38BA38B5A83898393834C8393834F92868A778F978E712E786C7378> 2015 年 北 海 道 陸 上 競 技 ランキング 中 学 女 子 100m 1 12.08 0.9 町 井 愛 海 北 斗 浜 分 中 2 第 42 回 全 日 本 中 学 校 陸 上 競 技 選 手 権 大 会 北 海 道 札 幌 市 厚 別 公 園 陸 上 競 技 場 2015/8/21 2 12.13 2.0 臼 井 文 音 帯 広 南 町 中 3 第 46 回 北 海 道 中 学 校 陸

More information

Microsoft Word - 01編入募集案内.doc

Microsoft Word - 01編入募集案内.doc 各 種 資 料 請 求 方 法 第 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 請 求 方 法 (6 月 中 旬 より 発 送 開 始 ) 封 筒 の 表 に 第 3 年 次 編 入 学 学 生 募 集 要 項 大 学 案 内 医 学 部 案 内 請 求 と 朱 書 きし 返 信 用 封 筒 角 形 2 号 (24.0 cm 33.3 cm)に 郵 便 番 号 住 所 氏 名 を 明 記 し 390

More information

在職年数

在職年数 東 京 都 市 町 村 職 員 退 職 手 当 組 合 退 職 手 当 支 給 条 例 施 行 規 則 ( 昭 和 51 年 3 月 31 日 規 則 第 1 号 改 正 昭 和 51 年 4 月 9 日 規 則 第 2 号 昭 和 54 年 3 月 24 日 規 則 第 2 号 昭 和 60 年 5 月 1 日 規 則 第 1 号 昭 和 61 年 4 月 1 日 規 則 第 1 号 平 成 2

More information