ていることを 踏 まえると 市 場 のボラティリティーは 比 較 的 小 さいとみている 個 品 割 賦 の 市 場 規 模 はやや 小 さい 買 回 り 品 の 価 格 下 落 やクレジットカードへのシフトに 加 え 改 正 割 賦 販 売 法 の 施 行 による 影 響 が 大 きい 高 齢 化

Size: px
Start display at page:

Download "ていることを 踏 まえると 市 場 のボラティリティーは 比 較 的 小 さいとみている 個 品 割 賦 の 市 場 規 模 はやや 小 さい 買 回 り 品 の 価 格 下 落 やクレジットカードへのシフトに 加 え 改 正 割 賦 販 売 法 の 施 行 による 影 響 が 大 きい 高 齢 化"

Transcription

1 業 種 別 格 付 方 法 クレジットカード 信 販 公 表 日 :2016 年 4 月 26 日 この 格 付 方 法 は 消 費 者 信 用 のうち 販 売 信 用 を 主 として 行 っている 事 業 者 を 対 象 としている 包 括 信 用 購 入 あっせんなどクレジットカード 関 連 事 業 に 経 営 資 源 の 多 くを 振 り 向 けている 企 業 をクレジット カード 会 社 個 別 信 用 購 入 あっせんなど 個 品 割 賦 事 業 を 中 核 事 業 と 位 置 付 けている 企 業 を 信 販 会 社 と 呼 ぶ 消 費 者 向 け 無 担 保 融 資 を 中 核 事 業 としている 消 費 者 金 融 専 業 者 は 産 業 リスクがかなり 異 なることか ら 別 途 格 付 方 法 を 策 定 している I. 事 業 リスクの 評 価 1. 産 業 リスクの 見 方 カードショッピング 市 場 は 拡 大 基 調 にあり 市 場 規 模 はやや 大 きい 利 用 範 囲 の 拡 大 や 利 便 性 の 向 上 を 背 景 に 現 金 決 済 からクレジットカード 決 済 へのシフトが 今 後 も 続 くとみており 中 長 期 的 に 成 長 が 期 待 できる 一 方 信 販 会 社 が 対 象 とする 個 品 割 賦 市 場 ( 個 別 信 用 購 入 あっせん 及 び 提 携 ローン 方 式 割 賦 販 売 )は 縮 小 傾 向 に 歯 止 めがかかってはいるものの 市 場 規 模 はやや 小 さい 加 盟 店 管 理 義 務 も 厳 し く 問 われるようになり 成 長 余 地 に 乏 しい クレジットカード 信 販 業 界 ともに 料 率 競 争 に 陥 りやすい という 業 界 構 造 にあり 競 争 状 況 は 比 較 的 厳 しい 消 費 者 保 護 の 観 点 から 制 度 変 更 リスクを 抱 え 貸 金 業 法 と 割 賦 販 売 法 による 規 制 を 受 ける 2010 年 12 月 の 改 正 割 賦 販 売 法 完 全 施 行 では 消 費 者 は 加 盟 店 の 瑕 疵 による 契 約 の 取 り 消 しや 解 除 ができるよう になり 信 販 会 社 は 既 払 い 金 の 返 還 リスクを 負 う 個 品 割 賦 の 対 象 となる 商 品 は 一 般 的 に 高 額 であるこ とが 多 く 商 品 や 販 売 方 法 などに 起 因 する 加 盟 店 の 瑕 疵 が 発 生 すると クレジットカードに 比 べて 影 響 が 大 きくなる 傾 向 がある クレジットカード 会 社 と 信 販 会 社 は 同 じ 販 売 信 用 産 業 に 属 し 信 用 力 評 価 の 視 点 には 共 通 する 要 素 が 多 いものの 市 場 の 規 模 や 成 長 性 規 制 の 影 響 などの 面 で 大 きく 異 なる こうした 点 を 踏 まえ クレジ ットカードの 産 業 リスクは 中 程 度 信 販 の 産 業 リスクは 比 較 的 大 きいと 評 価 している (1) 市 場 規 模 市 場 成 長 性 市 場 のボラティリティー カードショッピングの 市 場 規 模 はやや 大 きく 現 金 からカード 決 済 への 流 れが 続 き 拡 大 基 調 にある 日 本 は 個 人 消 費 のうち 現 金 決 済 の 割 合 が 高 いことからみて 潜 在 的 な 成 長 余 地 はなお 大 きく 市 場 の 成 長 性 は 高 いと 評 価 している カードの 利 用 がショッピングから 課 金 公 金 決 済 まで 非 常 に 広 範 囲 に 浸 透 し 1/6

2 ていることを 踏 まえると 市 場 のボラティリティーは 比 較 的 小 さいとみている 個 品 割 賦 の 市 場 規 模 はやや 小 さい 買 回 り 品 の 価 格 下 落 やクレジットカードへのシフトに 加 え 改 正 割 賦 販 売 法 の 施 行 による 影 響 が 大 きい 高 齢 化 の 進 展 を 踏 まえると 市 場 の 成 長 性 は 低 いと 評 価 している 高 額 商 品 が 対 象 なだけに クレジットカードに 比 べ 景 気 変 動 の 影 響 を 受 けやすい 傾 向 があるが 利 用 が 広 い 分 野 に 浸 透 していることを 考 慮 すれば 市 場 のボラティリティーは 比 較 的 小 さいとみている 個 品 割 賦 取 引 は クレジットカードのリボルビング 手 数 料 より 金 利 が 低 く 返 済 期 間 やボーナス 月 の 加 算 額 など 返 済 方 法 の 選 択 肢 も 多 い 市 場 の 約 3 分 の 2 を 占 める 自 動 車 は 割 賦 取 引 の 利 用 度 が 引 き 続 き 高 く 太 陽 光 発 電 や 住 宅 リフォーム 関 連 商 品 など 取 扱 分 野 が 広 がっている 成 長 余 地 は 乏 しいが 個 品 割 賦 市 場 は 現 状 程 度 の 市 場 規 模 を 維 持 できよう (2) 業 界 構 造 ( 競 争 状 況 ) クレジットカード 業 界 の 競 争 状 況 は 比 較 的 厳 しい 日 本 クレジット 協 会 の 調 べによると クレジット カード 発 行 枚 数 は 2015 年 3 月 末 で 2 億 5890 万 枚 に 達 する 国 民 1 人 当 たり 2~3 枚 のカードを 保 有 し ている 計 算 で 会 員 獲 得 競 争 は 激 しい また 加 盟 店 は 複 数 のクレジットカード 会 社 と 提 携 しているケ ースが 多 く 料 率 競 争 に 陥 りやすい 業 界 構 造 にある 信 販 業 界 は 大 手 による 市 場 寡 占 率 が 高 まったものの 比 較 的 厳 しい 競 争 状 況 に 変 わりはない クレジ ットカード 業 界 と 同 様 に 加 盟 店 は 複 数 の 信 販 会 社 と 提 携 しているケースが 多 く 料 率 競 争 に 陥 りやす い 業 界 構 造 にある クレジットカード 信 販 業 界 ともに 入 会 手 続 き カードの 発 行 利 用 明 細 の 送 付 など 業 務 の 大 部 分 をシステムで 処 理 する 装 置 産 業 である 巨 額 の 投 資 が 必 要 で 共 同 でシステム 開 発 運 営 する 動 きが 強 まっている 中 小 規 模 のカード 会 社 がカード 発 行 会 員 管 理 業 務 を 大 手 カード 会 社 に 依 頼 するなど シ ステムを 通 じた 実 質 的 なグループ 化 が 進 む 傾 向 にある (3) 顧 客 の 継 続 性 安 定 性 クレジットカードのほとんどが 国 際 的 な 決 済 ブランドと 提 携 しており 決 済 機 能 による 差 別 化 は 難 し い 顧 客 の 多 くはクレジットカードを 複 数 枚 保 有 しているうえ 年 齢 職 業 地 位 家 庭 環 境 などによ ってカードに 対 するニーズも 変 化 する ニーズに 応 じてカードを 使 い 分 けている 場 合 も 多 い 他 社 のカ ードへの 乗 り 換 えも 比 較 的 容 易 であり 顧 客 の 継 続 性 安 定 性 はやや 低 い 個 品 割 賦 取 引 は 購 入 の 都 度 申 し 込 むため 契 約 の 獲 得 は 加 盟 店 との 提 携 が 中 核 をなす 加 盟 店 は 複 数 の 信 販 会 社 と 提 携 しているケースが 多 く 提 携 条 件 や 情 報 サービス 営 業 マンとの 結 び 付 きの 強 弱 によ って 当 該 加 盟 店 におけるシェアが 変 わる 加 盟 店 との 関 係 は 安 定 してきているが 顧 客 の 継 続 性 安 定 性 はクレジットカードと 同 様 にやや 低 い 2/6

3 (4) 保 護 規 制 公 共 性 消 費 者 保 護 の 観 点 から 制 度 変 更 リスクを 抱 え 貸 金 業 法 と 割 賦 販 売 法 による 規 制 を 受 ける 過 去 には 消 費 者 信 用 産 業 にとって 厳 しい 法 改 正 や 裁 判 所 の 判 断 が 続 いた 2010 年 6 月 の 改 正 貸 金 業 法 完 全 施 行 による 上 限 金 利 引 き 下 げと 総 量 規 制 の 影 響 は 消 費 者 金 融 専 業 者 に 比 べれば 小 さいが 多 くのクレジッ トカード 会 社 や 信 販 会 社 は 収 益 構 造 の 転 換 を 迫 られた 信 販 会 社 は 融 資 事 業 の 依 存 度 が 高 かったことも あり 顧 客 属 性 の 違 いから 過 払 い 金 返 還 の 影 響 もクレジットカード 会 社 に 比 べやや 大 きく 表 れている 2010 年 12 月 に 改 正 割 賦 販 売 法 完 全 施 行 は 個 品 割 賦 市 場 に 大 きな 影 響 を 与 えた 規 制 の 対 象 範 囲 が 拡 大 し 収 入 と 支 払 いのバランスを 考 慮 した 支 払 可 能 見 込 額 の 調 査 も 義 務 付 けられたうえ 消 費 者 は 商 品 販 売 業 者 の 瑕 疵 や 過 量 販 売 に 対 して 契 約 を 解 除 して 既 に 支 払 った 金 額 の 返 済 を 求 めることができる ようになった 個 品 割 賦 の 対 象 となる 商 品 は 一 般 的 に 高 額 であることが 多 く 加 盟 店 の 瑕 疵 が 発 生 する と クレジットカードに 比 べて 影 響 が 大 きくなる 傾 向 がある このことも 信 販 業 界 の 産 業 リスクが 比 較 的 大 きいと 判 断 する 1 つの 要 因 となっている 2. 個 別 企 業 リスクの 見 方 各 社 の 事 業 リスクは クレジットカード 信 販 業 界 の 産 業 リスクを 踏 まえたうえで 個 別 企 業 が 抱 え るリスクを 加 味 して 決 定 する (1) 営 業 基 盤 将 来 の 収 益 の 源 泉 である 営 業 基 盤 の 価 値 が 信 用 力 の 大 枠 を 規 定 する クレジットカードの 事 業 には カード 発 行 会 員 管 理 業 務 (イシュイング) 加 盟 店 開 拓 管 理 業 務 (アクワイアリング) 入 会 審 査 決 済 精 算 信 用 照 会 等 の 事 務 受 託 (プロセシング)などがある 収 益 は カードショッピング 収 益 ( 加 盟 店 手 数 料 年 会 費 やリボルビング 払 い 分 割 払 い 手 数 料 ) 融 資 収 益 プロセシング 収 益 などで 構 成 され 国 際 ブランドを 運 営 する 場 合 はこれにブランド 使 用 手 数 料 などが 加 わる 個 品 割 賦 事 業 の 収 益 に は 個 別 信 用 購 入 あっせん 収 益 信 用 保 証 収 益 などがある 1)クレジットカード 会 社 クレジットカード 会 社 は 多 数 の 個 人 を 顧 客 ( 会 員 )にしている カード 発 行 や 代 金 請 求 の 費 用 は 取 扱 金 額 に 関 係 なく 会 員 1 人 当 たりに 一 定 金 額 かかるほか 加 盟 店 を 開 拓 維 持 する 費 用 も 必 要 となる そ のため 営 業 基 盤 の 価 値 が 中 期 的 な 収 益 力 を 決 定 付 ける 顧 客 分 析 やマーケティングでノウハウの 蓄 積 提 携 先 への 情 報 提 供 や 企 画 力 で 優 位 性 を 発 揮 し 他 社 との 競 争 において 差 別 化 できているかが 格 差 要 因 になり 得 る 親 会 社 もしくは 特 定 の 企 業 グループとの 連 携 度 合 いや 協 働 状 況 など 顧 客 基 盤 を 活 用 する ための 取 り 組 みを 確 認 することも 重 要 だ このほか イシュイング 及 びアクワイアリングの 営 業 基 盤 を 3/6

4 活 用 した 事 務 受 託 や 個 人 向 けローンの 保 証 業 務 など 周 辺 事 業 の 充 実 度 と 成 長 性 も 評 価 している 2) 信 販 会 社 信 販 会 社 はクレジットカード 会 社 と 同 様 に 多 数 の 個 人 を 顧 客 とするが 加 盟 店 が 主 たる 顧 客 基 盤 であ る 加 盟 店 は 複 数 の 信 販 会 社 と 提 携 しており その 中 でいかに 使 われる 信 販 会 社 として 認 知 され シェ アを 高 めることができるかが 鍵 となる 料 率 競 争 に 陥 りやすい 業 界 だけに 顧 客 基 盤 の 強 弱 だけではな く 採 算 を 確 保 できているかどうかも 評 価 している また 個 品 割 賦 事 業 の 収 益 性 は 非 常 に 低 いため クレジットカードなど 収 益 貢 献 度 の 高 い 事 業 が 充 実 しているかが 重 要 だ 融 資 信 用 保 証 リースなど 周 辺 事 業 においても 一 定 の 営 業 基 盤 を 構 築 できているか 評 価 している (2)リスクプロフィール/リスク 選 好 度 リスクプロフィールは 主 として 1) 信 用 リスク 2) 金 利 リスク 3)オペレーショナルリスク に 分 類 できる このほか 個 品 割 賦 事 業 固 有 のリスクとして 加 盟 店 の 瑕 疵 による 契 約 の 取 り 消 しや 解 除 既 払 い 金 の 返 還 リスクがある 事 業 の 特 徴 や 取 扱 商 品 の 違 いを 踏 まえ リスクプロフィールでは 事 業 ポートフォリオがどの 程 度 リス クをとっているのか 確 認 する 高 リスク 高 リターン 事 業 の 構 成 比 周 辺 事 業 でのリスクテーク 度 合 い リスクテーク 志 向 の 強 弱 やリスク 選 好 度 に 表 われる 現 時 点 のリスクプロフィールだけでなく 今 後 の リスク 選 好 度 やリスクテーク 方 針 が 重 要 となる 日 常 的 な 業 務 運 営 を 外 部 からチェックするのは 困 難 な ため 経 営 管 理 の 方 針 を 実 務 へ 浸 透 させる 仕 組 みのほか コンプライアンスやリスク 管 理 の 体 制 を 維 持 強 化 する 経 営 施 策 を 確 認 する II. 財 務 リスクの 評 価 (1)リスク 耐 久 力 リスク 耐 久 力 リスク 管 理 態 勢 リスク 耐 久 力 は 経 済 資 本 の 観 点 で 見 た 資 本 の 十 分 性 を 評 価 する 定 量 的 な 指 標 である R&I は 抱 え るリスクを 様 々な 観 点 から 把 握 して 一 定 のシナリオ 下 でのリスク 量 をシミュレーションし 会 社 全 体 の 保 有 リスク 量 を 資 本 の 質 を 考 慮 した 自 己 資 本 と 将 来 の 利 益 からの 内 部 留 保 蓄 積 でどこまでカバーでき ているかを 評 価 する 定 量 評 価 に 加 え リスク 耐 久 力 を 維 持 する 能 力 としてリスク 管 理 態 勢 も 重 視 する 保 有 リスクをどのように 評 価 認 識 配 分 しているか リスクプロフィール/リスク 選 好 度 に 照 らして 適 切 かつ 十 分 な 水 準 でリスク 管 理 できているか という 観 点 から リスク 管 理 の 実 効 性 を 評 価 する 4/6

5 (2) 資 産 の 質 信 用 コスト 率 = 信 用 コスト 営 業 資 産 平 残 与 信 業 務 運 営 資 産 の 質 の 劣 化 が 経 営 破 綻 原 因 となることが 多 く その 評 価 は 重 要 である クレジットカード 会 社 信 販 会 社 ともに 営 業 収 益 に 占 める 信 用 コストの 割 合 は 大 きく 一 定 の 割 合 でコントロールできることが 必 要 だ 信 用 コスト 率 は 過 去 の 与 信 形 態 や 顧 客 属 性 など 与 信 ポートフォリオの 特 徴 を 示 す 指 標 であり 資 産 の 質 を 評 価 するうえで 重 視 する 定 量 評 価 に 加 え 将 来 にわたり 健 全 な 資 産 状 態 を 維 持 していける かどうかを 見 るうえで 与 信 業 務 運 営 も 重 視 する (3) 収 益 力 基 礎 的 な 利 益 によるコスト 吸 収 力 経 常 利 益 ROA 経 費 率 =( 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 - 貸 倒 利 息 返 還 関 連 費 用 ) 営 業 収 益 収 益 の 安 定 性 利 益 は 顕 在 化 したリスクによる 損 失 を 最 初 に 吸 収 するバッファーとして また 自 己 資 本 を 将 来 に わたり 蓄 積 していく 原 資 である そのため 利 益 は 自 己 資 本 と 並 び 重 要 だ 今 後 発 生 し 得 る 信 用 コスト を 保 守 的 に 見 積 もり これに 資 金 調 達 構 造 を 考 慮 した 調 達 コストの 上 昇 分 を 加 えて 償 却 引 当 前 の 基 礎 的 な 利 益 でどこまで 吸 収 できるかを 収 益 力 の 評 価 上 重 視 する また 信 用 コスト 控 除 後 の 収 益 性 を 示 す 経 常 利 益 ROA 本 質 的 な 経 費 効 率 を 示 す 指 標 として 経 費 率 も 利 用 する 定 量 指 標 に 加 え 営 業 収 益 ベースでみた 収 益 の 安 定 性 も 重 視 する クレジットカード 信 販 業 界 とも システム 投 資 の 負 担 が 重 く 中 核 事 業 の 収 益 性 が 低 い 場 合 が 多 い そのため 一 定 の 利 益 を 確 保 するに は 収 益 を 稼 ぐ 力 が 必 要 だ 加 盟 店 手 数 料 率 の 状 況 に 加 え 採 算 性 を 確 保 する 仕 組 みやモニタリング 態 勢 も 確 認 している (4) 流 動 性 預 金 という 調 達 手 段 を 持 たないノンバンクにとって 金 融 機 関 や 資 本 市 場 から 安 定 的 に 資 金 を 調 達 す ることが 事 業 継 続 の 生 命 線 になる 仕 入 れ にあたる 資 金 調 達 は 収 益 力 に 大 きな 影 響 を 与 えるため 非 常 に 重 要 だ 流 動 性 をコントロールするのは 難 しいうえ 資 金 調 達 規 模 が 大 きいだけに 業 績 や 事 業 環 境 の 悪 化 に より 取 引 金 融 機 関 や 投 資 家 のスタンスが 変 化 すると 調 達 コストのみならず 資 金 量 に 影 響 しかねない 資 金 を 円 滑 に 調 達 できない 状 態 に 陥 ると カード 募 集 の 抑 制 や 個 品 割 賦 の 案 件 を 絞 らざるを 得 なくなる など 営 業 基 盤 や 収 益 力 に 大 きな 影 響 が 出 てくる そのため 手 元 流 動 性 の 状 況 や 取 引 金 融 機 関 との 関 係 など 資 金 調 達 構 造 を 確 認 し 評 価 している 5/6

6 III.クレジットカード 信 販 業 界 の 格 付 発 行 体 格 付 個 別 企 業 リスク 財 務 リスク 重 要 度 指 標 重 要 度 営 業 基 盤 リスク 耐 久 力 リスク 耐 久 力 リスクプロフィール/リスク 選 好 度 リスク 管 理 態 勢 資 産 の 質 信 用 コスト 率 与 信 業 務 運 営 収 益 力 基 礎 的 な 利 益 によるコスト 吸 収 力 経 常 利 益 ROA 経 費 率 収 益 の 安 定 性 流 動 性 資 金 調 達 構 造 産 業 リスク クレジットカード= 中 程 度 信 販 = 比 較 的 大 きい 注 ) 重 要 度 は 極 めて 重 視 重 視 比 較 的 重 視 *これまで 公 表 した 同 種 の 格 付 方 法 は 本 稿 に 代 替 されます R&I が 格 付 対 象 の 評 価 に 用 いる 格 付 付 与 方 針 及 び 格 付 方 法 ( 以 下 格 付 付 与 方 針 等 と 総 称 します)は R&I が 独 自 の 分 析 研 究 等 に 基 づいて 作 成 し た R&I の 意 見 にすぎず R&I は 格 付 付 与 方 針 等 の 正 確 性 適 時 性 網 羅 性 完 全 性 商 品 性 及 び 特 定 目 的 への 適 合 性 その 他 一 切 の 事 項 について 明 示 黙 示 を 問 わず 何 ら 表 明 又 は 保 証 をするものではありません また R&I は 格 付 付 与 方 針 等 の 開 示 によって いずれかの 者 の 投 資 判 断 や 財 務 等 に 関 する 助 言 を 行 い 又 は 投 資 の 是 非 等 の 推 奨 をするものではありません R&I は 格 付 付 与 方 針 等 の 内 容 使 用 等 に 関 して 使 用 者 その 他 の 第 三 者 に 発 生 する 損 害 等 につき 請 求 原 因 の 如 何 や R&I の 帰 責 性 を 問 わず 何 ら 責 任 を 負 いません 格 付 付 与 方 針 等 に 関 する 一 切 の 権 利 利 益 ( 特 許 権 著 作 権 そ の 他 の 知 的 財 産 権 及 びノウハウを 含 みます)は R&I に 帰 属 します R&I の 事 前 の 書 面 による 許 諾 無 く 格 付 付 与 方 針 等 の 全 部 又 は 一 部 を 自 己 使 用 の 目 的 を 超 えて 使 用 ( 複 製 改 変 送 信 頒 布 譲 渡 貸 与 6/6

(2) 業 界 構 造 ( 競 争 状 況 ) 航 空 事 業 者 は 数 百 機 の 機 材 を 運 航 する 事 業 規 模 の 大 きい 航 空 会 社 から 数 機 を 繰 り 回 している 新 興 の LCC まで 幅 広 い 航 空 運 送 事 業 は 公 共 性 が 高 いことから 行

(2) 業 界 構 造 ( 競 争 状 況 ) 航 空 事 業 者 は 数 百 機 の 機 材 を 運 航 する 事 業 規 模 の 大 きい 航 空 会 社 から 数 機 を 繰 り 回 している 新 興 の LCC まで 幅 広 い 航 空 運 送 事 業 は 公 共 性 が 高 いことから 行 業 種 別 格 付 方 法 空 運 公 表 日 :2015 年 5 月 29 日 この 格 付 方 法 は 航 空 運 送 事 業 を 担 う 事 業 者 に 適 用 する 国 内 外 の 大 手 航 空 会 社 に 加 え 新 規 参 入 事 業 者 や 格 安 航 空 会 社 (LCC)もこの 格 付 方 法 の 対 象 になる I. 事 業 リスクの 評 価 1. 産 業 リスクの 見 方 世

More information

(1) 委 託 者 (オリジネーター)は 割 賦 債 権 を 信 託 契 約 に 基 づき 受 託 者 に 対 して 信 託 譲 渡 する 当 該 信 託 譲 渡 は 動 産 及 び 債 権 の 譲 渡 の 対 抗 要 件 に 関 する 民 法 の 特 例 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 登

(1) 委 託 者 (オリジネーター)は 割 賦 債 権 を 信 託 契 約 に 基 づき 受 託 者 に 対 して 信 託 譲 渡 する 当 該 信 託 譲 渡 は 動 産 及 び 債 権 の 譲 渡 の 対 抗 要 件 に 関 する 民 法 の 特 例 等 に 関 する 法 律 に 基 づく 登 ストラクチャードファイナンス 信 用 格 付 事 例 解 説 ( 商 品 別 ) 割 賦 債 権 (リボルビング 払 いを 除 く) 公 表 日 :2014 年 10 月 7 日 ストラクチャードファイナンス 本 部 本 リポートは 一 般 的 なストラクチャードファイナンス(SF) 商 品 について 信 用 格 付 の 事 例 を 解 説 したものである I. 分 析 対 象 商 品 の 概 要

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

表1_4

表1_4 2010 2 4 9 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 46 50 52 54 55 56 58 70 110 111 113 114 117 118 120 121 124 131 12 14 17 22 24 26 28 30 34 34 35 39 40 43 1,318 64.6 19 39.2 42 64 747.7

More information

NIRA 財 政 再 建 研 究 会 報 告 書 財 政 再 建 の 道 筋 震 災 を 超 えて 次 世 代 に 健 全 な 財 政 を 引 継 ぐために エグゼクティブサマリー NIRA 理 事 長 / 東 京 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 教 授 伊 藤 元 重 経 済 低 迷

NIRA 財 政 再 建 研 究 会 報 告 書 財 政 再 建 の 道 筋 震 災 を 超 えて 次 世 代 に 健 全 な 財 政 を 引 継 ぐために エグゼクティブサマリー NIRA 理 事 長 / 東 京 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 教 授 伊 藤 元 重 経 済 低 迷 2011.4 NIRA 財 政 再 建 研 究 会 報 告 書 財 政 再 建 の 道 筋 震 災 を 超 えて 次 世 代 に 健 全 な 財 政 を 引 継 ぐために エグゼクティブサマリー NIRA 理 事 長 / 東 京 大 学 大 学 院 経 済 学 研 究 科 教 授 伊 藤 元 重 経 済 低 迷 の 長 期 化 や 急 速 な 高 齢 化 等 を 背 景 として 日 本 の 財 政

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

<4D F736F F D B D815B CC8A548ACF82C CC8AD392E8955D89BF205F4E58506F C F2E646F63>

<4D F736F F D B D815B CC8A548ACF82C CC8AD392E8955D89BF205F4E58506F C F2E646F63> ヘルスケアマーケットの 概 観 と 病 院 の 鑑 定 評 価 立 地 評 価 研 究 所 大 阪 本 社 不 動 産 鑑 定 士 芳 賀 美 紀 子 0.はじめに 1. 病 院 についての 基 礎 的 事 項 2. 医 療 業 界 の 動 向 3. 医 療 機 関 に 関 する 法 制 度 の 制 約 4. 医 療 機 関 のマーケティング 5. 病 院 の 評 価 はじめに 2007 年 夏 頃

More information

<874031343033814091DD8ED891CE8FC6955C2E786C73>

<874031343033814091DD8ED891CE8FC6955C2E786C73> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 181,154,164 流 動 負 債 158,796,609 現 金 及 び 預 金 1,266,240 買 掛 金 88,750,649 割 賦 売 掛 金 157,726,828 短 期 借 入 金 31,500,000 営 業 貸 付 金 20,381

More information

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要

Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1 株 価 引 き 下 げの 目 的 後 継 者 が 実 質 的 に 経 営 権 を 引 き 継 ぐためには 経 営 者 の 地 位 だけでなく 会 社 を 支 配 する のに 可 能 な 数 量 の 自 社 株 を 取 得 することが 必 要 株 価 引 き 下 げ 対 策 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 株 価 引 き 下 げによる 相 続 税 対 策 1. 株 価 引 き 下 げの 目 的 2. 株 式 の 評 価 の 仕 組 み 3. 取 引 相 場 のない 株 式 についての 評 価 方 法 4. 株 価 引 き 下 げの3つの 方 法 Ⅱ 株 価 引 き 下 げのポイント 1. 配 当 金 の 引 き 下 げによる 株 価 引 き

More information

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN DISCLOSURE 2016 1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN 2016 DISCLOSURE 1 2 貸 借 対 照 表 注 記 1. 記 載 金 額 は 百 万 円 未 満 を 切 り 捨 てて 表 示 しております 2. 有 価 証 券 の 評 価 基 準 および 評 価 方 法 有 価 証 券 の 評 価 は 子 会 社 株 式 については 移

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 14,068,775 融 資 収 益 3,687,647 受 託 収 益 1,203,223 キャッシュプリカ 収 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 14,068,775 融 資 収 益 3,687,647 受 託 収 益 1,203,223 キャッシュプリカ 収 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 25 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 160,714,729 流 動 負 債 141,541,788 現 金 及 び 預 金 2,059,886 買 掛 金 78,123,590 割 賦 売 掛 金 138,651,962 短 期 借 入 金 27,000,000 営 業 貸 付 金 16,098

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D815B8350836283678AD6984195D78BAD89EF816993FA967B8CEA816A6261636B7570205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20837D815B8350836283678AD6984195D78BAD89EF816993FA967B8CEA816A6261636B7570205B8CDD8AB78382815B83685D> The Sumitomo Trust and Banking Co., Ltd. 住 友 信 託 銀 行 の マーケット 資 金 事 業 について 2010 年 7 月 本 資 料 には 将 来 の 業 績 に 関 する 記 述 が 含 まれています こうした 記 述 は 将 来 の 業 績 を 保 証 するものではなく リスクや 不 確 実 性 を 内 包 するものです 将 来 の 業 績 は 経

More information

<874D8265826F82518B898365834C835883678782322D3181A1838983438374>

<874D8265826F82518B898365834C835883678782322D3181A1838983438374> 第 1 節 FPとライフプランニング 1 FPとは (1) ライフプランと 資 金 ニーズ ライフプランとは 自 分 の 夢 や 生 き 甲 斐 を 基 にした 人 生 設 計 のことをいう 就 職 結 婚 子 供 の 誕 生 住 宅 取 得 子 供 の 進 学 子 供 の 独 立 夫 婦 の 老 後 生 活 というように 人 生 はさまざまな 出 来 事 (ライフイベント)の 繰 り 返 しである

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 13,520,219 融 資 収 益 4,434,360 受 託 収 益 1,234,189 キャッシュプリカ 収 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 13,520,219 融 資 収 益 4,434,360 受 託 収 益 1,234,189 キャッシュプリカ 収 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 163,840,934 流 動 負 債 153,126,123 現 金 及 び 預 金 2,624,413 買 掛 金 76,611,319 割 賦 売 掛 金 140,771,196 短 期 借 入 金 28,000,000 営 業 貸 付 金 36,353

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 14,805,239 融 資 収 益 3,334,100 受 託 収 益 1,049,043 キャッシュプリカ 収 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 包 括 信 用 購 入 あっせん 収 益 14,805,239 融 資 収 益 3,334,100 受 託 収 益 1,049,043 キャッシュプリカ 収 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 28 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 153,178,424 流 動 負 債 123,325,404 現 金 及 び 預 金 1,672,110 買 掛 金 65,401,410 割 賦 売 掛 金 134,705,965 短 期 借 入 金 27,000,000 リース 投 資 資 産

More information

ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 (2) 国 民 年 金 (3) 厚 生 年 金 保 険 (4) 共 済 年 金 (5) 老 齢 給 付 (6) 障 害 給 付 (7) 遺 族 給 付 (8) 併 給 調 整 (9) 離 婚 時 年 金 分 割 (10) 請 求 手 続 6. 企 業

ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 (2) 国 民 年 金 (3) 厚 生 年 金 保 険 (4) 共 済 年 金 (5) 老 齢 給 付 (6) 障 害 給 付 (7) 遺 族 給 付 (8) 併 給 調 整 (9) 離 婚 時 年 金 分 割 (10) 請 求 手 続 6. 企 業 ファイナンシャル プランニング 技 能 検 定 ファイナンシャル プランニング3 級 学 科 試 験 A ライフプランニングと 資 金 計 画 1. ファイナンシャル プランニングと 倫 理 2. ファイナンシャル プランニングと 関 連 法 規 3. ライフプランニングの 考 え 方 手 法 ファイナンシャル プランニングと 倫 理 に 関 し 次 に 掲 げる 事 項 について 詳 細 な 知

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 連 結 財 務 平 成 19 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 19 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 )

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

目 次 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 主 要 ポイント ----------------------- P3 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 概 要 --------------------------------- P4 業 績 の 概 況 -------------

目 次 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 主 要 ポイント ----------------------- P3 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 概 要 --------------------------------- P4 業 績 の 概 況 ------------- 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 ビジネスハイライト 株 式 会 社 新 生 銀 行 2016 年 1 月 目 次 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 主 要 ポイント ----------------------- P3 2015 年 度 第 3 四 半 期 決 算 概 要 --------------------------------- P4 業 績 の 概 況 --------------------------------------------------------

More information

ド 向 けに 証 券 売 買 の 執 行 清 算 決 済 やカストディ 証 券 レンディング レバレッジ 取 引 に 用 いられ る 資 金 のファイナンスにとどまらず ミドルオフィス 業 務 やバックオフィス 業 務 の 代 行 まで 行 う プラ イムブローカレッジといわれる 丸 抱 え 型 の

ド 向 けに 証 券 売 買 の 執 行 清 算 決 済 やカストディ 証 券 レンディング レバレッジ 取 引 に 用 いられ る 資 金 のファイナンスにとどまらず ミドルオフィス 業 務 やバックオフィス 業 務 の 代 行 まで 行 う プラ イムブローカレッジといわれる 丸 抱 え 型 の 業 種 別 格 付 方 法 証 券 会 社 公 表 日 :2014 年 5 月 22 日 この 格 付 方 法 は 一 般 に 証 券 会 社 と 呼 ばれる 業 態 を 対 象 にしている 流 通 市 場 における 売 買 の 仲 介 や 自 己 売 買 をはじめ 発 行 市 場 における 株 式 債 券 の 引 受 けなどを 行 う 証 券 会 社 を 念 頭 に 置 いている が オンライン

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6,

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6, 計 算 書 類 第 13 期 平 成 24 年 1 月 1 日 から 平 成 24 年 12 月 31 日 まで 楽 天 カード 株 式 会 社 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金

More information

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融 NC 第 一 信 販 VISAカード 会 員 規 約 会 員 規 約 を よ く お 読 み く だ さ い 第 Ⅰ 章 一 般 条 項 第 1 条 ( 本 会 員 家 族 会 員 )(1) ) 本 規 約 を 承 認 のうえ 第 一 信 販 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)に 入 会 の 申 込 みをし 当 社 が 適 格 と 認 めた 方 を 本 会 員 とします (2) 本 会 員

More information

Taro-class2F(A).jtd

Taro-class2F(A).jtd 第 8 章 その 他 の 論 点 1. 銀 行 勘 定 調 整 表 企 業 では 決 算 期 末 に 自 己 の 預 金 残 高 を 銀 行 に 問 い 合 わせて 残 高 証 明 書 を 発 行 してもらいま す そして この 残 高 証 明 書 と 帳 簿 上 の 預 金 残 高 とに 差 異 があれば 銀 行 勘 定 調 整 表 を 作 成 し 必 要 に 応 じて 決 算 整 理 仕 訳 を

More information

2009年度中の全国信用金庫主要勘定増減状況

2009年度中の全国信用金庫主要勘定増減状況 2009 年 度 中 の 全 国 信 用 金 庫 主 要 勘 定 増 減 状 況 ( 速 報 ) 貸 出 金 増 加 に 伴 い 預 貸 率 も 上 昇 へ (2009 年 5 月 13 日 ) S C B SHINKIN SHINKIN CENTRAL CENTRAL BANK BANK 海 外 経 金 済 融 調 査 レポート 情 報 No.11 27-30 (2016.2.9) 2000.10

More information

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応)

Microsoft Word リスク説明書(HP掲載用:消費税対応) 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35に 関 する 覚 書 に 関 する 制 度 リスク 説 明 Ⅰ 制 度 内 容 について< 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 内 容 の 説 明 > 1~17は 住 宅 金 融 支 援 機 構 が 実 施 する 家 賃 返 済 特 約 付 きフラット35 の 制 度 内 容 留 意 点 等 についての 説 明 です なお 本 内 容 については

More information

スライド 1

スライド 1 第 8 回 インフォメーション ミーティング (216 年 3 月 期 決 算 ) 216 年 5 月 31 日 ( 東 証 第 一 部 札 証 :8524) 目 次 決 算 ハイライト 収 益 計 画 1 連 結 損 益 サマリー P1 2 217 年 3 月 期 収 益 計 画 P2 3 貸 出 金 預 金 の 状 況 P3 4 有 価 証 券 運 用 P4 5 利 回 り P5 6 役 務 収

More information

平成25年度決算への新会計基準の影響

平成25年度決算への新会計基準の影響 平 成 25 年 度 決 算 への 新 会 計 基 準 の 影 響 枚 方 市 上 下 水 道 局 2015/03/31 新 会 計 基 準 適 用 による 決 算 への 影 響 解 説 目 次 平 成 25 年 度 決 算 の 概 況... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 の 特 徴... 1 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 見 直 しの 概 要... 3 借 入 賅 本 金 制 度

More information

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配

既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 2 論 点 1 : 制 度 フレーム 1 性 能 向 上 / 長 期 優 良 化 リフォームについ て 市 場 が 現 実 的 に 動 く 仕 組 みとすること に 配 既 存 住 宅 のリフォームによる 性 能 向 上 長 期 優 良 化 に 係 る 検 討 会 における 議 論 の 進 め 方 1 既 存 住 宅 に 対 する 既 成 概 念 や 評 価 を 変 える 既 存 住 宅 の 性 能 を 評 価 する ( 優 良 なものとそうでないものが 明 らかになる) 既 存 住 宅 は 新 築 住 宅 より 劣 る というイメージを 払 拭 する 1 性 能

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間 平 成 20 年 3 月 期 中 間 決 算 短 信 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 平 成 19 年 11 月 14 日 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

不動産コンサルティング業務委託契約書(案)

不動産コンサルティング業務委託契約書(案) Ⅰ. 学 習 にあたって この 学 習 にあたって は 不 動 産 コンサルティング 技 能 試 験 の 受 験 のために 学 習 すべき 範 囲 なら びに 学 習 上 の 留 意 点 を 示 したものです 以 下 各 科 目 別 に 説 明 します なお 試 験 問 題 の 主 な 出 題 範 囲 については Ⅱ.に 記 載 していますので 参 照 してください 1. 事 業 実 務 不 動 産

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 平 成 29 年 2 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 7 月 1 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 UCS 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8787 URL https://www.ucscard.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 後 藤 秀 樹 問 合 せ 先 責

More information

20121213適時開示

20121213適時開示 各 位 2011 年 12 月 13 日 会 社 名 ミ サ ワ ホ ー ム 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 執 行 役 員 竹 中 宣 雄 (コード 番 号 1722 東 証 大 証 名 証 第 1 部 ) 問 合 せ 先 経 営 企 画 部 広 報 IR 担 当 部 長 中 村 孝 (TEL.03-3349-8088) 第 三 者 割 当 増 資 による 優 先 株

More information

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善

平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 <> 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 <p.3> 金 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 項 目 平 成 28 年 8 月 金 融 庁 平 成 29 年 度 税 制 改 正 要 望 における 主 な 要 望 項 目 内 はページ 番 号 1. 活 力 ある 資 本 市 場 と 家 計 の 安 定 的 な 資 産 形 成 の 実 現 少 額 からの 積 立 分 散 投 資 の 促 進 のためのNISAの 改 善 金 融 所 得

More information

添 付 資 料 の 目 次 頁 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 3 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 4 (4) 事 業 等 のリスク 4 2. 経 営 方 針 6 (1) 会 社 の 経 営 の 基 本 方 針 6

More information

国 税 クレジットカード 納 付 の 創 設 国 税 のクレジットカード 納 付 については マイナンバー 制 度 の 活 用 による 年 金 保 険 料 税 に 係 る 利 便 性 向 上 に 関 するアクションプログラム( 報 告 書 ) においてその 導 入 の 方 向 性 が 示 されている

国 税 クレジットカード 納 付 の 創 設 国 税 のクレジットカード 納 付 については マイナンバー 制 度 の 活 用 による 年 金 保 険 料 税 に 係 る 利 便 性 向 上 に 関 するアクションプログラム( 報 告 書 ) においてその 導 入 の 方 向 性 が 示 されている 平 成 28 年 度 改 正 関 係 資 料 ( 納 税 環 境 整 備 関 係 ) 国 税 クレジットカード 納 付 の 創 設 国 税 のクレジットカード 納 付 については マイナンバー 制 度 の 活 用 による 年 金 保 険 料 税 に 係 る 利 便 性 向 上 に 関 するアクションプログラム( 報 告 書 ) においてその 導 入 の 方 向 性 が 示 されている ( 参 考 )

More information

4. その 他 (1) 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 変 更 有 2 1 以 外 の 変 更 無 ( 注 ) 詳 細 は 22ページ 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 をご 覧 ください (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株

4. その 他 (1) 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 変 更 有 2 1 以 外 の 変 更 無 ( 注 ) 詳 細 は 22ページ 重 要 な 会 計 方 針 の 変 更 をご 覧 ください (2) 発 行 済 株 式 数 ( 普 通 株 平 成 20 年 3 月 期 決 算 短 信 ( 非 連 結 ) 平 成 20 年 5 月 23 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 オリカキャピタル 上 場 取 引 所 大 証 二 部 コ ー ド 番 号 3570 URL http://www.orikacapital.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 保 坂 まさ 美 問 合 せ 先 責

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor2/html_gene.asp

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor2/html_gene.asp 平 成 21 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 21 年 5 月 15 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

要 望 事 項 (1) 緊 急 の 経 済 対 策 としての 住 宅 政 策 の 実 施 について 1 省 エネ 住 宅 ポイントの 再 実 施 この 場 合 長 期 優 良 住 宅 等 の 場 合 はポイント 加 算 を 実 施 2 フラット 35S 拡 充 による 優 良 等 住 宅 取 得 の

要 望 事 項 (1) 緊 急 の 経 済 対 策 としての 住 宅 政 策 の 実 施 について 1 省 エネ 住 宅 ポイントの 再 実 施 この 場 合 長 期 優 良 住 宅 等 の 場 合 はポイント 加 算 を 実 施 2 フラット 35S 拡 充 による 優 良 等 住 宅 取 得 の 国 土 交 通 大 臣 石 井 啓 一 殿 平 成 28 年 7 月 26 日 一 般 社 団 法 人 プレハブ 建 築 協 会 会 長 樋 口 武 男 平 成 28 年 度 補 正 予 算 並 びに 平 成 29 年 度 住 宅 関 連 税 制 及 び 予 算 制 度 改 正 要 望 昨 年 政 府 は 新 三 本 の 矢 として 希 望 を 生 み 出 す 経 済 夢 をつなぐ 子 育 て 支

More information

平成23年3月

平成23年3月 日 本 におけるクレジットカード 情 報 管 理 強 化 に 向 けた 実 行 計 画 平 成 23 年 3 月 1. 背 景 クレジットカード 取 引 は 世 界 的 に 昨 今 ネット 取 引 の 拡 大 に 伴 いクレジットカード 決 済 の 機 会 も 増 加 するなど その 規 模 はますます 拡 大 傾 向 にある 我 が 国 でもクレジットカードの 1 年 間 の 新 規 信 用 供

More information

平 成 22 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 21 年 12 月 22 日 閣 議 決 定 )( 抜 粋 ) 第 3 章 各 主 要 課 題 の 改 革 の 方 向 性 2. 個 人 所 得 課 税 (1) 所 得 税 1 基 本 的 仕 組 み 現 行 所 得 税 では 収 入 や 経

平 成 22 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 21 年 12 月 22 日 閣 議 決 定 )( 抜 粋 ) 第 3 章 各 主 要 課 題 の 改 革 の 方 向 性 2. 個 人 所 得 課 税 (1) 所 得 税 1 基 本 的 仕 組 み 現 行 所 得 税 では 収 入 や 経 資 料 ( 個 人 所 得 課 税 ) 平 成 22 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 平 成 21 年 12 月 22 日 閣 議 決 定 )( 抜 粋 ) 第 3 章 各 主 要 課 題 の 改 革 の 方 向 性 2. 個 人 所 得 課 税 (1) 所 得 税 1 基 本 的 仕 組 み 現 行 所 得 税 では 収 入 や 経 済 的 利 益 などから 発 生 形 態 に 応 じて 設

More information

有 収 率 (%) 年 間 総 有 収 水 量 年 間 総 配 水 量 100 施 設 効 率 を 見 る 場 合 施 設 の 稼 働 状 況 がそのまま 収 益 につながっているかについては 有 収 率 で 確 認 することが 重 要 である 有 収 率 が 低 いということは 漏 水 が 多 い

有 収 率 (%) 年 間 総 有 収 水 量 年 間 総 配 水 量 100 施 設 効 率 を 見 る 場 合 施 設 の 稼 働 状 況 がそのまま 収 益 につながっているかについては 有 収 率 で 確 認 することが 重 要 である 有 収 率 が 低 いということは 漏 水 が 多 い 水 道 事 業 経 営 に 関 する 各 指 標 の 説 明 (1) 事 業 の 概 要 普 及 率 (%) 現 在 給 水 人 口 行 政 区 域 内 人 口 100 平 均 有 収 水 量 (l) 一 日 平 均 有 収 水 量 現 在 給 水 人 口 有 形 固 定 資 産 減 価 償 却 率 (%) 有 形 固 定 資 産 減 価 償 却 累 計 額 有 形 固 定 資 産 のうち 償 却

More information

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 1 流 動 資 産 8,394,416 流 動 負 債 12,053,662 現 金 及 び 預 金 234,676 買 掛 金 1,838,002 受 取 手 形 15,672 関 係 会 社 短 期 借 入 金 3,352,137 売 掛 金 4,409,667 1 年 内 償 還 予 定 の

More information

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w

https://edits1.pronexus.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Edits.woa/67/w 四 半 期 報 告 書 ( 第 67 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 20 年 4 月 1 日 至 平 成 20 年 6 月 30 日 丸 八 証 券 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 2 3 関 係 会 社 の 状 況 2 4 従 業 員 の 状 況 2 第

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798D5A97B994C5817A91E598618FD88C94976C5F837D8343838B836883578383837083935F8376838C837E834183578383837083935F94CC948497708E9197BF5F32303136303531322E70707478> 投 資 者 の 皆 さまへ ( 販 売 用 資 料 ) (2016 年 5 月 作 成 ) 課 税 上 は 株 式 投 資 信 託 として 取 扱 われます 投 資 信 託 説 明 書 ( 交 付 目 論 見 書 )のご 請 求 お 申 込 み 設 定 運 用 < 販 売 会 社 > 商 号 等 大 和 証 券 株 式 会 社 金 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 長 ( 金 商 )

More information

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員

IC カードリーダライタ 本 サービスを 利 用 するためのソフトウェアが 提 供 された 非 接 触 通 信 にて IC チッ プにデータの 読 み 書 きを 行 うための 当 社 所 定 の 装 置 パスワード 登 録 会 員 が 本 サービスを 利 用 するために 当 社 が 登 録 会 員 楽 天 Edy ユーザー 情 報 登 録 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 楽 天 Edy 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )が 提 供 する 第 3 条 に 定 めるサービス( 以 下 本 サービス といいます )の 利 用 について 規 定 するものです 2. 登 録 会 員 は Edy の 発 行 者 がバリュー 発 行 会 社 であること 及 び Edy

More information

また 機 構 の 経 営 の 柱 である 賃 貸 住 宅 事 業 におけるメインストックは 昭 和 40 年 代 に 大 量 供 給 されたものであり 将 来 の 人 口 動 態 等 を 踏 まえた 需 給 バラ ンスを 想 定 しつつ 計 画 的 に 投 資 や 再 生 再 編 を 行 っていかな

また 機 構 の 経 営 の 柱 である 賃 貸 住 宅 事 業 におけるメインストックは 昭 和 40 年 代 に 大 量 供 給 されたものであり 将 来 の 人 口 動 態 等 を 踏 まえた 需 給 バラ ンスを 想 定 しつつ 計 画 的 に 投 資 や 再 生 再 編 を 行 っていかな 平 成 26 年 3 月 31 日 経 営 改 善 に 向 けた 取 組 みについて 1 策 定 の 背 景 及 び 目 的 機 構 の 改 革 については これまで 数 次 の 見 直 しが 行 われてきたが その 集 大 成 として 行 政 改 革 推 進 会 議 独 立 行 政 法 人 改 革 等 に 関 する 分 科 会 第 4ワーキン ググループ 報 告 書 ( 平 成 25 年 12 月

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 経 営 成 績 財 政 状 態 に 関 する 分 析 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 分 析 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 分 析 3 (3) 利 益 配 分 に 関 する 基 本 方 針 及 び 当 期 次 期 の 配 当 3 2. 企 業 集 団 の 状 況 4 3. 経 営 方 針 5 (1) 経 営 の 基 本 方 針 5 (2) 目

More information

別添資料

別添資料 貸 借 対 照 表 ( 平 成 18 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 520,174 流 動 負 債 543,802 現 金 及 び 預 金 割 賦 債 権 営 業 貸 付 金 その 他 の 営 業 貸 付 債 権 賃 貸 料 等 未 収 入 金 カ ー ド 未 収 入 金 営 業 投 資 有

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63> リース 取 引 の 税 務 上 の 取 扱 いに 関 するQ&A 法 人 税 編 平 成 20 年 7 月 25 日 最 終 改 正 平 成 22 年 1 月 18 日 社 団 法 人 リース 事 業 協 会 1. 税 制 改 正 の 概 要... 1 Q1 税 制 改 正 の 背 景... 1 Q2 リース 取 引 に 関 係 する 法 令... 1 Q3 リース 税 制 の 主 な 改 正 内

More information

連結計算書

連結計算書 第 54 期 決 算 公 告 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 728,213 流 動 負 債 527,973 現 金 及 び 預 金 22,917 短 期 借 入 金 398,450 営 業 貸 付 金 714,350 1 年 内 返

More information

添 付 資 料 の 目 次 1.サマリー 情 報 (その 他 )に 関 する 事 項... 2 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動... 2 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用.

添 付 資 料 の 目 次 1.サマリー 情 報 (その 他 )に 関 する 事 項... 2 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動... 2 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用. 平 成 26 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 26 年 1 月 29 日 会 社 名 SMBC 日 興 証 券 株 式 会 社 (URL http://www.smbcnikko.co.jp/ ) 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 久 保 哲 也 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 経 理 部

More information

Microsoft Word sozei-sample1.doc

Microsoft Word sozei-sample1.doc 第 1 章 受 取 配 当 等 の 益 金 不 算 入 Ⅱ 第 1 節 受 取 配 当 等 の 益 金 不 算 入 の 趣 旨 (A) 法 人 が, 他 の 内 国 法 人 から 利 益 の 配 当 等 を 受 けた 場 合 には, 企 業 会 計 上, 営 業 外 収 益 に 計 上 されるため, 収 益 の 額 を 構 成 する しかし, 法 人 税 法 上 は, 別 段 の 定 めにより, 原

More information

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 16 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 16 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 自

第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 回 次 第 16 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 連 結 累 計 期 間 第 16 期 会 計 期 間 自 平 成 24 年 4 月 1 日 自 表 紙 提 出 書 類 根 拠 条 文 金 融 商 品 取 引 法 第 24 条 の4の7 第 1 項 提 出 先 関 東 財 務 局 長 提 出 日 平 成 25 年 11 月 14 日 四 半 期 会 計 期 間 第 17 期 第 2 四 半 期 ( 自 平 成 25 年 7 月 1 日 至 平 成 25 年 9 月 30 日 ) 会 社 名 エキサイト 株 式 会 社 英 訳 名 Excite

More information

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主 設 立 認 可 申 請 書 必 要 書 類 とチェック 事 項 必 要 書 類 チェック 事 項 基 本 書 類 設 立 認 可 申 請 書 定 款 添 付 書 類 目 録 財 産 目 録 土 関 係 土 不 動 産 登 記 事 項 証 明 書 図 面 ( 周 辺 図 配 置 図 平 面 図 ) 土 公 図 土 土 契 約 書 ( 写 ) 身 分 証 明 書 印 鑑 登 録 証 明 書 成 年 被

More information

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと Tax news letter www.kotaka-tax.com tax.com 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 主 な 改 正 点 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されました 本 ニュースレターでは 特 に 個 人 富 裕 層 中 小 企 業 オーナー 並 びに 中 小 企 業 に 関 する 主 な 改 正 点 についてご 紹 介 いたします

More information

Microsoft Word - ☆f.doc

Microsoft Word - ☆f.doc 第 1 問 問 1 正 解 2 6,000 千 円 給 与 所 得 の 金 額 は 次 の 式 より 求 める 給 与 所 得 の 金 額 = 収 入 金 額 - 給 与 所 得 控 除 額 まず 給 与 所 得 控 除 額 を 設 例 の 中 の 速 算 表 から 求 め 次 に 上 記 計 算 式 より 給 与 所 得 控 除 後 の 金 額 を 求 めることになる 給 与 所 得 控 除 額

More information

⑫企業会計基準適用指針第6号

⑫企業会計基準適用指針第6号 企 業 会 計 基 準 適 用 指 針 第 6 号 固 定 資 産 の 減 損 に 係 る 会 計 基 準 の 適 用 指 針 平 成 15 年 10 月 31 日 改 正 平 成 20 年 1 月 24 日 最 終 改 正 平 成 21 年 3 月 27 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 目 次 項 目 的 1 適 用 指 針 3 範 囲 3 用 語 の 定 義 4 対 象 資 産 5 資

More information

平 成 24 年 度 損 保 1 2 (5) 平 成 10 年 6 月 8 日 大 蔵 省 告 示 第 232 号 においては 大 規 模 自 然 災 害 ファンドの 計 算 に 用 いる 工 学 的 事 故 発 生 モデルの 要 件 として 次 のように 記 載 されている 当 該 要 件 を 地

平 成 24 年 度 損 保 1 2 (5) 平 成 10 年 6 月 8 日 大 蔵 省 告 示 第 232 号 においては 大 規 模 自 然 災 害 ファンドの 計 算 に 用 いる 工 学 的 事 故 発 生 モデルの 要 件 として 次 のように 記 載 されている 当 該 要 件 を 地 平 成 24 年 度 損 保 1 1 損 保 1( 問 題 ) 第 Ⅰ 部 問 題 1. 次 の(1)~(5)の 各 問 に 解 答 しなさい 解 答 は 解 答 用 紙 の 所 定 の 欄 に 記 入 すること 各 5 点 (1) 傷 害 保 険 において 1 被 保 険 者 の 職 業 職 種 2 被 保 険 者 の 年 齢 および3 担 保 危 険 の 時 間 的 制 限 の 各 要 素 が

More information

住 民 参 加 型 市 場 公 募 地 方 債 とは 債 券 発 行 によって 資 金 を 調 達 する 市 場 公 募 地 方 債 の 一 類 型 購 入 者 を 当 該 債 券 の 発 行 団 体 内 に 居 住 する 個 人 法 人 に 限 定 する 銘 柄 が 多 い 点 が 特 徴 第 1

住 民 参 加 型 市 場 公 募 地 方 債 とは 債 券 発 行 によって 資 金 を 調 達 する 市 場 公 募 地 方 債 の 一 類 型 購 入 者 を 当 該 債 券 の 発 行 団 体 内 に 居 住 する 個 人 法 人 に 限 定 する 銘 柄 が 多 い 点 が 特 徴 第 1 住 民 参 加 型 市 場 公 募 地 方 債 について ~ 商 品 性 市 場 動 向 今 後 の 課 題 ~ 平 成 28 年 8 月 総 務 省 自 治 財 政 局 地 方 債 課 住 民 参 加 型 市 場 公 募 地 方 債 とは 債 券 発 行 によって 資 金 を 調 達 する 市 場 公 募 地 方 債 の 一 類 型 購 入 者 を 当 該 債 券 の 発 行 団 体 内 に 居

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

水道の安全保障に関する検討会

水道の安全保障に関する検討会 3. 可 能 性 調 査 および 業 務 受 託 者 の 募 集 選 定 の 手 順 3.1 公 民 連 携 導 入 の 事 務 プロセスと 作 業 項 目 公 民 連 携 (= 業 務 委 託 以 下 公 民 連 携 という) 可 能 性 調 査 および 業 務 受 託 者 募 集 選 定 の 各 段 階 で 必 要 となる 事 務 プロセスと 作 業 項 目 を 図 3-1に 示 す 2) 水

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

23信託の会計処理に関する実務上の取扱い

23信託の会計処理に関する実務上の取扱い 実 務 対 応 報 告 第 23 号 信 託 の 会 計 処 理 に 関 する 実 務 上 の 取 扱 い 平 成 19 年 8 月 2 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 本 実 務 対 応 報 告 は 平 成 20 年 12 月 26 日 までに 公 表 された 次 の 会 計 基 準 等 による 修 正 が 反 映 されている (1) 企 業 会 計 基 準 第 16 号 持 分 法 に

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 22 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 22 年 5 月 14 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

しんきんカード個人会員規約

しんきんカード個人会員規約 しんきんカード 個 人 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 しんきんカード( 以 下 当 社 という)に 対 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 入 会 申 込 みをした 個 人 のうち 当 社 が 適 格 と 認 めた 方 を 本 会 員 とします 第 2 条 ( 家 族 会 員 ) 1. 本 会 員 が 本

More information

えている 生 活 保 護 や 生 活 福 祉 資 金 貸 付 制 度 等 多 重 債 務 問 題 に 関 わる 法 律 家 としては 社 会 的 弱 者 のために 制 度 化 された 社 会 保 障 に 対 する 深 い 理 解 も 求 められる また 関 係 機 関 との 連 携 を 深 めること

えている 生 活 保 護 や 生 活 福 祉 資 金 貸 付 制 度 等 多 重 債 務 問 題 に 関 わる 法 律 家 としては 社 会 的 弱 者 のために 制 度 化 された 社 会 保 障 に 対 する 深 い 理 解 も 求 められる また 関 係 機 関 との 連 携 を 深 めること 11/01/14 関 東 ブロック 新 人 研 修 会 静 岡 県 司 法 書 士 会 中 里 功 多 重 債 務 整 理 事 件 3 - 消 費 者 破 産 - 本 稿 は 個 人 破 産 の 中 でもいわゆる 消 費 者 破 産 ( 非 事 業 者 に 関 する 破 産 事 件 )に 関 する 基 礎 的 論 点 の 修 得 を 目 的 としており 事 業 者 の 破 産 事 件 や 会 社 の

More information

有 価 証 券 に 関 する 事 項 3 有 価 証 券 の 種 類 別 の 平 均 残 高 4 貯 証 率 の 期 末 値 及 び 期 中 平 均 値 ニ 組 合 の 業 務 の 運 営 に 関 する 次 に 掲 げる 事 項 (1) リスク 管 理 の 体 制 (2) 法 令 遵 守 の 体 制

有 価 証 券 に 関 する 事 項 3 有 価 証 券 の 種 類 別 の 平 均 残 高 4 貯 証 率 の 期 末 値 及 び 期 中 平 均 値 ニ 組 合 の 業 務 の 運 営 に 関 する 次 に 掲 げる 事 項 (1) リスク 管 理 の 体 制 (2) 法 令 遵 守 の 体 制 テ ィスクローシ ャー 誌 の 記 載 項 目 について このディスクロージャー 資 料 は 農 業 協 同 組 合 法 施 行 規 則 並 びに 金 融 庁 告 示 農 林 水 産 省 告 示 の 規 定 に 基 づいて 作 成 しています なお 同 規 則 告 示 に 規 定 する 開 示 項 目 は 次 のとおりです 単 体 農 業 協 同 組 合 法 施 行 規 則 第 204 条 第 1

More information

Microsoft Word - H20中小会計指針新旧対照表080502.doc

Microsoft Word - H20中小会計指針新旧対照表080502.doc 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 指 針 ( 平 成 20 年 版 ) と 旧 指 針 との 新 旧 対 照 表 平 成 20 年 5 月 1 日 総 論 改 正 指 針 ( 平 成 20 年 5 月 1 日 ) 旧 指 針 ( 平 成 19 年 4 月 27 日 ) 対 象 要 点 対 象 要 点 本 指 針 の 適 用 対 象 は 以 下 を 除 く 株 式 会 社 とする (1) 金

More information

CFP ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング 目 次 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ P3 1 国 税 と 地 方 税 所 得 税 概 論 P28 1-1 国 税 と 地 方 税 P28 1-2 所 得 税 のしくみ P29 2 各 種 所 得 の 計 算 P33 2-

CFP ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング 目 次 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ P3 1 国 税 と 地 方 税 所 得 税 概 論 P28 1-1 国 税 と 地 方 税 P28 1-2 所 得 税 のしくみ P29 2 各 種 所 得 の 計 算 P33 2- 平 成 18 年 度 CFP 受 験 対 策 ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング サンプル 版 ~ 途 中 でページが 省 略 されている 部 分 があります 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ CFP 試 験 頻 出 ポイント 集 株 式 会 社 住 まいと 保 険 と 資 産 管 理 http://www.fpcom.net http://www.mylifenavi.net

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

目 次 ページ Ⅰ. はじめに 1. 本 開 示 例 利 用 にあたっての 留 意 事 項 1 2. 本 開 示 例 について 2 3. IFRS の 開 示 規 定 を 適 用 する 際 の 留 意 事 項 (IAS 第 1 号 の 改 訂 概 要 ) 4 4. 本 開 示 例 で 取 り 扱 っ

目 次 ページ Ⅰ. はじめに 1. 本 開 示 例 利 用 にあたっての 留 意 事 項 1 2. 本 開 示 例 について 2 3. IFRS の 開 示 規 定 を 適 用 する 際 の 留 意 事 項 (IAS 第 1 号 の 改 訂 概 要 ) 4 4. 本 開 示 例 で 取 り 扱 っ IFRSに 基 づく 連 結 財 務 諸 表 の 開 示 例 2016 年 3 月 31 日 金 融 庁 目 次 ページ Ⅰ. はじめに 1. 本 開 示 例 利 用 にあたっての 留 意 事 項 1 2. 本 開 示 例 について 2 3. IFRS の 開 示 規 定 を 適 用 する 際 の 留 意 事 項 (IAS 第 1 号 の 改 訂 概 要 ) 4 4. 本 開 示 例 で 取 り 扱

More information

区 分 項 設 物 備 品 備 品 資 産 として 計 上 すべき 改 造 とは 具 体 的 にどのよ うな 場 合 でしょう 法 人 税 法 上 の 資 本 的 支 出 に 該 当 する 場 合 です 具 体 的 には 固 定 資 産 の 修 理 改 良 等 のために 支 出

区 分 項 設 物 備 品 備 品 資 産 として 計 上 すべき 改 造 とは 具 体 的 にどのよ うな 場 合 でしょう 法 人 税 法 上 の 資 本 的 支 出 に 該 当 する 場 合 です 具 体 的 には 固 定 資 産 の 修 理 改 良 等 のために 支 出 区 分 項 実 用 化 挑 戦 タイプ( 中 小 ベンチャー 開 発 FAQ 平 成 27 年 4 月 17 日 産 学 共 同 開 発 部 業 務 管 理 G 1001 開 発 経 の 請 求 方 法 を 教 えてください 年 度 を4 期 (4 月 ~6 月,7 月 ~9 月,10 月 ~12 月,1 月 ~3 月 に 区 分 し 各 四 半 期 の 初 月 の15 日 までに 開 発 経 概

More information

Microsoft Word - AMT Capital Markets Legal Update _February 2013_.doc

Microsoft Word - AMT Capital Markets Legal Update _February 2013_.doc CAPITAL MARKETS LEGAL UPDATE 2013 年 2 月 C ONTENTS 1 見 直 しの 背 景 2 資 金 調 達 資 本 政 策 手 段 の 多 様 化 3 ガバナンスの 向 上 に 向 けた 仕 組 みの 導 入 4 インサイダー 取 引 規 制 の 導 入 5 その 他 の 提 言 6 改 正 時 期 投 資 法 人 法 制 の 見 直 しの 動 向 弁 護 士

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926E906B8DC495DB8CAF93C189EF81698DC58F49816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926E906B8DC495DB8CAF93C189EF81698DC58F49816A2E646F63> 特 別 会 計 の 聖 域 なき 改 革 に 向 けて 地 震 再 保 険 特 別 会 計 見 直 しの 新 たな 考 え 方 前 予 算 委 員 会 調 査 室 吉 田 博 光 1.はじめに 平 成 18 年 5 月 26 日 簡 素 で 効 率 的 な 政 府 を 実 現 するための 行 政 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 行 革 推 進 法 )が 参 議 院 本 会 議 で 可

More information

を 行 う 電 子 マネー 事 業 をはじめとするさまざまな 事 業 を 展 開 しております このような 事 業 展 開 の 一 環 として 楽 天 は 平 成 20 年 8 月 に 当 行 と 資 本 業 務 提 携 に 関 す る 基 本 合 意 書 を 締 結 して 平 成 20 年 9 月

を 行 う 電 子 マネー 事 業 をはじめとするさまざまな 事 業 を 展 開 しております このような 事 業 展 開 の 一 環 として 楽 天 は 平 成 20 年 8 月 に 当 行 と 資 本 業 務 提 携 に 関 す る 基 本 合 意 書 を 締 結 して 平 成 20 年 9 月 平 成 22 年 8 月 19 日 各 位 楽 天 銀 行 株 式 会 社 東 京 都 品 川 区 東 品 川 4 1 2 3 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 い 合 わせ 先 : 常 務 執 行 役 員 郷 原 淳 良 ( 電 話 番 号 03-6387-6750) 株 式 交 換 による 完 全 子 会 社 化 について 当 行 は 株 式 交 換 ( 以 下 本 株 式 交 換

More information

消費者契約法チェックシート

消費者契約法チェックシート 消 費 者 契 約 法 チェックシート 本 チェックシートは 消 費 者 が 遭 われたトラブルを 消 費 者 契 約 法 で 解 決 できるかどうかを 判 断 する 材 料 として 作 成 したものです ただし 万 一 消 費 者 契 約 法 で 解 決 できない 場 合 でも 民 法 の 詐 欺 等 で 取 り 消 しできる 場 合 があります トラブルの 具 体 的 な 相 談 は 本 チェックシートを

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63> 確 定 申 告 で 損 をしないための!! 損 をしない シリーズ 第 一 弾 専 門 的 知 識 により 税 金 の 額 は 変 わります! ズバリ 私 が 皆 様 の 質 問 に お 答 えします 南 九 州 税 理 士 会 イメージキャラクター 税 理 士 皆 尾 たすく 目 次 届 出 で 損 をしないための!! P. P. 2 ~ P. 5 1 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書

More information

スライド 1

スライド 1 東 証 1 部 証 券 コード:8545 平 成 27 年 度 決 算 投 資 家 説 明 会 資 料 平 成 28 年 6 月 8 日 イメージキャラクター: 左 から カンサイ アーバン ギンコ 目 次 Ⅰ. 当 行 の 概 要 P4 Ⅱ. 平 成 27 年 度 決 算 概 要 1 単 体 決 算 サマリー P6 Ⅲ. 平 成 28 年 度 収 益 計 画 業 績 予 想 P17 Ⅳ. 経 営

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1

注 記 事 項 (1) 四 半 期 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 伴 う 会 計 方 針 の 変 更 : 無 2 1 平 成 29 年 5 月 期 第 1 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 非 連 結 ) 平 成 28 年 10 月 7 日 上 場 会 社 名 ファーストコーポレーション 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コ ー ド 番 号 1430 URL http://www.1st-corp.com 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 中 村 利 秋

More information

No.26_蜂屋氏cs5.indd

No.26_蜂屋氏cs5.indd 財 政 健 全 化 に 向 けた 地 方 財 源 改 革 調 査 部 主 任 研 究 員 蜂 屋 勝 弘 目 次 1. 基 礎 的 財 政 収 支 の 現 状 2. 財 政 健 全 化 の 高 いハードル 3. 財 政 健 全 化 の 地 方 財 政 への 影 響 (1) 国 の 税 収 増 加 の 地 方 財 政 への 影 響 (2) 国 庫 支 出 金 の 削 減 の 地 方 財 政 への 影

More information

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一 貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 内 訳 金 額 科 目 内 訳 金 額 流 動 資 産 千 円 千 円 流 動 負 債 千 円 千 円 預 金 5,145,515 預 り 金 240, 有 価 証 券 2,000,000 未 払 金 274, 前 払 費 用 61,184 未 払 収 益 分 配 金 789 未 収 入 金 未

More information

untitled

untitled 平 成 25 年 (213 年 )9 月 2 日 ローン 減 税 の 拡 充 と 消 費 税 率 引 き 上 げが 着 工 に 与 える 影 響 について 要 旨 214 年 4 月 に 予 定 される 消 費 税 率 引 き 上 げの 最 終 決 定 が いよいよ 1 月 の 初 旬 に 迫 ってきた 消 費 税 率 引 き 上 げは その 前 後 に 発 生 する 駆 け 込 み 需 要 と 反

More information

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 2 月 28 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 貸 倒 引 当 金 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築

More information

,

, , 各 位 平 成 20 年 2 月 14 日 氏 名 藤 澤 信 義 電 話 番 号 T E L ( 0 3 ) 3387 2917 株 式 会 社 イッコー 株 式 に 対 する 公 開 買 付 け 開 始 等 に 関 するお 知 らせ 藤 澤 信 義 は 株 式 会 社 イッコー( 本 社 : 大 阪 府 大 阪 市 代 表 取 締 役 社 長 岡 本 隆 男 以 下 対 象 者 といいま

More information

公 社 債 等 の 課 税 方 式 の 変 更 公 社 債 等 に 係 る 利 子 所 得 及 び 譲 渡 所 得 の 課 税 方 式 が 変 更 されます 項 目 主 な 内 容 課 税 局 面 現 行 改 正 案 特 定 公 社 債 等 1 特 定 公 社 債 ( 1) 2 公 募 公 社 債

公 社 債 等 の 課 税 方 式 の 変 更 公 社 債 等 に 係 る 利 子 所 得 及 び 譲 渡 所 得 の 課 税 方 式 が 変 更 されます 項 目 主 な 内 容 課 税 局 面 現 行 改 正 案 特 定 公 社 債 等 1 特 定 公 社 債 ( 1) 2 公 募 公 社 債 金 融 証 券 税 制 公 社 債 等 の 課 税 方 式 の 変 更 公 社 債 等 に 係 る 利 子 所 得 及 び 譲 渡 所 得 の 課 税 方 式 が 変 更 されます 項 目 主 な 内 容 課 税 局 面 現 行 改 正 案 特 定 公 社 債 等 1 特 定 公 社 債 ( 1) 2 公 募 公 社 債 の 投 資 信 託 の 受 益 権 3 証 券 投 資 信 託 以 外 の 公

More information

調査報告書のご案内

調査報告書のご案内 各 位 平 成 22 年 3 月 25 日 更 生 会 社 株 式 会 社 日 本 航 空 更 生 会 社 株 式 会 社 日 本 航 空 インターナショナル 更 生 会 社 株 式 会 社 ジャルキャピタル 管 財 人 株 式 会 社 企 業 再 生 支 援 機 構 管 財 人 片 山 英 二 調 査 報 告 書 のご 案 内 更 生 会 社 各 社 の 更 生 手 続 につきましては 関 係 者

More information

公 共 債 の 税 金 について Q 公 共 債 の 利 子 に 対 する 税 金 はどのようになっていますか? 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 個 人 のお 客 様 が 支 払 いを 受 ける 国 債 や 地 方 債 などの 特 定 公 社 債 ( 注 1) の 利 子 については

公 共 債 の 税 金 について Q 公 共 債 の 利 子 に 対 する 税 金 はどのようになっていますか? 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 個 人 のお 客 様 が 支 払 いを 受 ける 国 債 や 地 方 債 などの 特 定 公 社 債 ( 注 1) の 利 子 については 公 共 債 の 税 金 について Q 公 共 債 の 利 子 に 対 する 税 金 はどのようになっていますか? 平 成 28 年 1 月 1 日 以 後 に 個 人 のお 客 様 が 支 払 いを 受 ける 国 債 や 地 方 債 などの 特 定 公 社 債 ( 注 1) の 利 子 については 申 告 分 離 課 税 の 対 象 となります なお 利 子 の 支 払 いを 受 ける 際 に 源

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ る 学 校 法 人 の 所 有 する 固 定 資 産 は 殆 ど 非 課 税 資 産 であるが 用 途 により 課 税 資 産 される 場 合

Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ る 学 校 法 人 の 所 有 する 固 定 資 産 は 殆 ど 非 課 税 資 産 であるが 用 途 により 課 税 資 産 される 場 合 学 校 会 計 固 定 資 産 研 究 会 第 136 回 研 究 会 学 校 法 人 の 固 定 資 産 に 関 する 税 務 と 会 計 学 校 経 理 研 究 会 常 務 理 事 / 税 理 士 村 山 英 政 2015 年 6 月 17 日 Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ

More information

問 題 1 ファイナンシャル プランナーの 顧 客 に 対 する 行 為 に 関 する 次 の 記 述 のうち 職 業 倫 理 や 関 連 法 規 に 照 らし 最 も 不 適 切 なものはどれか 1. 投 資 信 託 の 購 入 について 相 談 を 受 けたファイナンシャル プランナーのAさんは

問 題 1 ファイナンシャル プランナーの 顧 客 に 対 する 行 為 に 関 する 次 の 記 述 のうち 職 業 倫 理 や 関 連 法 規 に 照 らし 最 も 不 適 切 なものはどれか 1. 投 資 信 託 の 購 入 について 相 談 を 受 けたファイナンシャル プランナーのAさんは 学 科 学 科 試 験 解 答 に 当 たっての 注 意 事 項 試 験 問 題 については 特 に 指 示 のない 限 り 平 成 27 年 10 月 1 日 現 在 施 行 の 法 令 等 に 基 づいて 解 答 してください なお 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 等 に 対 する 各 種 特 例 については 考 慮 しないものとします 次 の 各 問 について 答 えを1つ 選 び その

More information

第 41 期

第 41 期 決 算 公 告 平 成 24 年 6 月 28 日 各 位 大 阪 市 中 央 区 南 船 場 一 丁 目 17 番 26 号 株 式 会 社 アプラス 代 表 取 締 役 社 長 野 口 郷 司 第 3 期 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 24 年 3 月 31 日 まで) 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 及 び 個 別 注 記 表 貸 借 対 照 表 損 益 計 算

More information

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63>

<4D F736F F D B AD6938C81408E968BC695F18D908F AFA2E646F63> 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 8 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築 物 機 械 装 置

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CFA90B6944E8BE095DB8CAF8E968BC682CC8EC08E7B8B408AD690CF97A78BE082CC8AC7979D8B7982D1895E977082C98C5782E98BEF91CC934982C895FB906A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CFA90B6944E8BE095DB8CAF8E968BC682CC8EC08E7B8B408AD690CF97A78BE082CC8AC7979D8B7982D1895E977082C98C5782E98BEF91CC934982C895FB906A2E646F63> 厚 生 年 金 保 険 事 業 の 実 施 機 関 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 具 体 的 な 方 針 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 警 察 共 済 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 厚 生 年 金 保 険 事 業 の 実 施 機 関 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 基 本 的 な 方 針 ( 以 下 基 本 的 な 方 針 という

More information

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc

Microsoft Word - 平成25年税制要望事項.doc 平 成 25 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 *ゴシック 字 体 の 箇 所 につきましては 追 加 変 更 箇 所 となっております ( 社 ) 三 重 県 法 人 会 連 合 会 1 総 論 我 が 国 の 国 内 経 済 は 高 い 失 業 率 や 下 落 傾 向 にある 物 価 水 準 など 国 民 生 活 を 取 り 巻 く 情 勢 は 厳 しく 雇 用 環 境 の 悪 化 や 円

More information

YACレポート2013.indd

YACレポート2013.indd 税 務 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について YAC 税 理 士 法 人 シニアマネージャー 山 田 晴 康 ( 公 認 会 計 士 ) 自 民 公 明 両 党 は 1 月 24 日 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 を 決 定 しました 今 回 の 税 制 改 正 では 安 倍 政 権 が 掲 げるデフレ 脱 却 と 景 気 浮 揚 を 税 制 面 から 後 押 しするため

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 計 上 の 見 積 りの 変 更 修 正 再 表 示 1 会 計 基 準 等 の 改 正 に 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 5 月 12 日 上 場 会 社 名 株 式 会 社 メニコン 上 場 取 引 所 東 名 コ ー ド 番 号 7780 URL http://www.menicon.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 執 行 役 社 長 ( 氏 名 ) 田 中 英 成 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information