西播磨消費者団体連絡協議会理事会及び研究班会議について(6/22)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "  西播磨消費者団体連絡協議会理事会及び研究班会議について(6/22)"

Transcription

1 ( 別 紙 ) 平 成 22 年 度 西 播 磨 生 活 科 学 センター( 現 西 播 磨 消 費 生 活 センター)の 消 費 生 活 相 談 状 況 センターの 相 談 件 数 は 市 町 窓 口 の 設 置 等 により 昨 年 度 の 約 8 割 に 減 少 インターネット ( 出 会 い 系 サイト アダルトサイト 等 )の 苦 情 が 最 多 年 代 別 では 70 歳 以 上 の 苦 情 相 談 がトップ 1 相 談 受 付 状 況 < 相 談 件 数 は 平 成 16 年 度 をピークに 年 々 減 少 > 平 成 22 年 度 に 西 播 磨 生 活 科 学 センター( 現 西 播 磨 消 費 生 活 センター)で 受 け 付 けた 消 費 生 活 相 談 の 総 件 数 は735 件 ( 苦 情 590 件 問 合 せ145 件 )で 前 年 度 の 相 談 件 数 932 件 ( 苦 情 799 件 問 合 せ133 件 )に 比 較 して 約 200 件 の 減 となった ( 図 1) これは 管 内 市 町 の 全 てに 消 費 生 活 相 談 窓 口 が 設 置 されたため 市 町 への 相 談 が 増 えたこと(21 年 度 444 件 22 年 度 631 件 )や 平 成 21 年 12 月 の 特 定 商 取 引 法 等 の 改 正 により 訪 問 販 売 や 通 信 販 売 の 規 制 が 強 化 されたことが 一 因 と 考 えられる 不 当 請 求 に 関 する 苦 情 相 談 件 数 も68 件 ( 前 年 度 108 件 )と 減 少 し 特 に はがき による 架 空 請 求 は0 件 ( 前 年 度 15 件 )であった ( 表 2) 図 1 相 談 件 数 の 年 度 別 推 移 3,000 2,771 2,500 2,000 1,500 1,000 1,627 1,350 1,328 1, 合 計 問 合 せ 苦 情 2,521 1,388 1,149 1,133 1, 表 1 相 談 方 法 別 受 付 件 数 区 分 苦 情 問 合 せ 計 20 年 度 21 年 度 22 年 度 20 年 度 21 年 度 22 年 度 20 年 度 21 年 度 22 年 度 来 所 電 話 文 書 計 1, ,

2 表 2 不 当 請 求 手 段 別 内 訳 件 数 不 当 請 求 手 段 20 年 度 21 年 度 22 年 度 対 前 年 度 比 (%) はがき 携 帯 電 話 パソコン その 他 計 商 品 サービス 別 苦 情 相 談 <インターネット の 苦 情 が 最 多 > 商 品 サービス 別 に 見 ると 最 も 多 かったのは 昨 年 度 と 同 じで インターネット の94 件 で アダルトサイトに 勝 手 に 登 録 になり 請 求 画 面 が 消 えない 悪 質 な 出 会 い 系 サイト で 高 額 なポイントを 購 入 した などの 相 談 が 多 く 寄 せられた 2 位 は フリーローン サラ 金 の32 件 で 多 重 債 務 の 処 理 や 経 営 破 綻 した 金 融 業 者 への 過 払 金 返 還 請 求 ついての 相 談 が 多 く 寄 せられた 3 位 の 工 事 建 築 は23 件 で 訪 問 販 売 による 高 額 な 外 壁 塗 装 や 屋 根 のリフォーム 契 約 の 苦 情 が 多 かった 昨 年 度 より 増 加 した 預 貯 金 証 券 等 は22 件 で 高 利 息 をうたった 社 債 や 未 公 開 株 の 勧 誘 に 関 する 相 談 が また 医 療 用 具 は19 件 で 高 額 な 温 熱 治 療 器 や 電 位 治 療 器 などの 契 約 に 関 する 相 談 が 高 齢 者 から 多 く 寄 せられた ( 表 3) 表 3 商 品 サービス 別 苦 情 相 談 件 数 ( 上 位 10 位 ) 順 位 商 品 役 務 21 年 度 22 年 度 対 前 年 度 比 (%) 1 インターネット フリーローン サラ 金 ( 多 重 債 務 含 む) 3 工 事 建 築 預 貯 金 証 券 等 商 品 一 般 医 療 用 具 給 湯 設 備 四 輪 自 動 車 海 外 宝 くじ 新 聞 年 代 別 苦 情 相 談 <70 歳 以 上 の 苦 情 相 談 がトップ> 苦 情 相 談 における 契 約 当 事 者 の 年 代 別 構 成 では 70 歳 以 上 が115 件 と 最 も 多 く 全 体 の1 9.5%を 占 めた 次 いで40 歳 代 が105 件 50 歳 代 が91 件 となっている ( 表 4) 年 代 別 の 商 品 サービス 別 では 60 歳 代 以 下 の 全 ての 年 代 で インターネット が1 位 となった 興 味 本 位 で 利 用 したアダルト 情 報 サイトや 出 会 い 系 サイト 等 の 料 金 請 求 に 関 す る 相 談 は 携 帯 電 話 やパソコンの 普 及 で 高 齢 者 にも 増 加 傾 向 が 見 られる その 他 40 歳 代 までは フリーローン サラ 金 が 多 く 60 歳 代 以 上 では 預 貯 金 証 券 等 で 金 融 商 品 に 関 する 相 談 が 多 く 寄 せられた ( 表 5) - 2 -

3 表 4 苦 情 契 約 当 事 者 の 年 代 別 件 数 年 代 21 年 度 22 年 度 対 前 年 度 (%) 件 数 構 成 比 (%) 件 数 構 成 比 (%) 20 歳 未 満 歳 代 歳 代 歳 代 歳 代 歳 代 歳 以 上 不 明 その 他 合 計 表 5 苦 情 契 約 当 事 者 の 年 代 別 の 商 品 サービス 別 件 数 ( 上 位 5 位 ) 年 代 計 1 位 2 位 3 位 4 位 5 位 20 歳 未 満 23 (20) 20 歳 代 52 (15) 化 粧 品 フリーローン サラ 金 ( 各 4) 不 動 産 賃 貸 借 自 動 車 ( 各 3) 30 歳 代 78 (19) フリーローン サラ 金 (14) 移 動 通 信 サ ー ヒ ス (4) 医 療 用 具 (3) 40 歳 代 105 (21) フリーローン サラ 金 (8) 自 動 車 工 事 建 築 インターネット 通 信 サーヒ 集 合 住 宅 (4) アクセサリー 給 湯 設 備 生 命 保 険 ス ( 各 5) 補 習 教 育 ( 各 3) 50 歳 代 91 (9) 新 聞 商 品 一 般 レンタル リースサーヒ ス ( 各 4) インターネット 通 信 サーヒ ス 不 動 産 賃 貸 借 集 合 住 宅 ( 各 3) 60 歳 代 歳 以 上 115 (10) 預 貯 金 証 券 等 (14) 預 貯 金 証 券 等 (5) 医 療 用 具 工 事 建 築 ( 各 10) 給 湯 設 備 医 療 ( 各 4) 印 鑑 (9) 商 品 一 般 フリーローン サラ 金 自 動 車 工 事 建 築 医 療 用 具 化 粧 品 ( 各 3) 宝 くじ 注 ) 各 年 代 において3 件 以 上 の 相 談 があった 商 品 サービス 名 を 掲 載 しました 給 湯 設 備 ( 各 6) 魚 介 類 (5) - 3 -

4 <70 歳 以 上 の 相 談 の 特 徴 > 70 歳 以 上 の 苦 情 相 談 件 数 が 総 件 数 に 占 める 割 合 は19.5%で 年 代 別 では 過 去 5 年 間 で 最 も 高 い 割 合 となった ( 表 6) 商 品 サービス 別 の 件 数 では 預 貯 金 証 券 等 が14 件 で 主 に 電 話 勧 誘 による 未 公 開 株 や 社 債 の 契 約 に 関 する 相 談 が 多 く 寄 せられた 次 いで 電 位 治 療 器 などの 医 療 用 具 外 壁 塗 装 や 屋 根 のリフォームなどの 工 事 建 築 の 苦 情 が 目 立 っている また 開 運 商 法 による 印 鑑 の 契 約 に 関 する 苦 情 が 増 加 した ( 表 7) 高 齢 者 に 被 害 が 多 い 販 売 方 法 として 判 断 能 力 が 不 十 分 な 高 齢 者 を 狙 った 勧 誘 や 虚 偽 説 明 により 次 々と 支 払 いが 難 しい 高 額 な 契 約 を 結 ばせる 次 々 販 売 閉 め 切 った 会 場 で 日 用 品 など を 安 価 で 配 り 最 終 的 に 高 額 な 医 療 機 器 等 を 売 りつける SF 商 法 などがある ( 表 8) また 契 約 購 入 金 額 は 10 万 円 以 上 50 万 円 未 満 の26 件 が 最 多 となっており 最 高 金 額 1,270 万 円 で 判 断 不 十 分 者 への 次 々 販 売 による 家 屋 のリフォーム 契 約 であった 平 均 金 額 は 961,758 円 で 昨 年 度 の 平 均 金 額 (1,361,939 円 )と 比 べると 低 額 化 した ( 表 9) 表 6 70 歳 以 上 の 苦 情 相 談 状 況 18 年 度 19 年 度 20 年 度 21 年 度 22 年 度 苦 情 総 件 数 1,149 1,133 1, 高 齢 者 の 苦 情 苦 情 総 件 数 に 占 める 割 合 (%) 表 7 70 歳 以 上 の 商 品 サービス 別 苦 情 相 談 件 数 ( 上 位 10 位 ) 順 位 商 品 役 務 21 年 度 22 年 度 対 前 年 度 比 (%) 1 預 貯 金 証 券 等 医 療 用 具 工 事 建 築 印 鑑 宝 くじ 給 湯 設 備 魚 介 類 ふとん 類 新 聞 健 康 食 品 商 品 一 般 表 8 70 歳 以 上 の 販 売 手 口 等 キーワード 別 苦 情 相 談 件 数 18 年 度 19 年 度 20 年 度 21 年 度 22 年 度 次 々 販 売 点 検 商 法 SF 商 法 ネカ ティフ オフ ション 判 断 不 十 分 者 契 約 高 価 格 料 金 その 他 計

5 表 9 70 歳 以 上 の 契 約 購 入 金 額 契 約 購 入 1 万 円 ~5 万 円 ~10 万 ~50 万 ~100 万 ~500 万 ~1 億 円 備 考 金 額 未 満 未 満 円 未 満 円 未 満 円 未 満 円 未 満 未 満 22 年 度 最 高 1,270 万 円 平 均 額 961,758 円 21 年 度 最 高 3,300 万 円 平 均 額 1,361,939 円 20 年 度 最 高 2,000 万 円 平 均 額 810,327 円 4 販 売 購 入 形 態 別 苦 情 相 談 < 電 話 勧 誘 販 売 の 苦 情 相 談 割 合 が 増 加 > 訪 問 販 売 や 通 信 販 売 などの 特 殊 販 売 に 関 する 苦 情 相 談 が442 件 で 全 苦 情 相 談 (590 件 ) の74.9%を 占 めている 通 信 販 売 は 携 帯 やパソコンのメールを 悪 用 した 架 空 請 求 ワンクリック 請 求 またインター ネットオークションなどのトラブルが 主 で161 件 (27.3%)で 訪 問 販 売 は 工 事 建 築 や 印 鑑 新 聞 などの 販 売 が 主 で100 件 (16.9%)で 合 わせると 全 体 の 約 44%を 占 める また 電 話 勧 誘 販 売 が 増 加 し69 件 (11.7%)で 高 配 当 をうたった 未 公 開 株 や 社 債 の 勧 誘 投 資 型 マンションの 執 拗 な 勧 誘 に 関 する 苦 情 が 多 く 寄 せられた ( 表 10) 表 10 販 売 購 入 形 態 別 苦 情 件 数 件 ( ) 内 は% 対 前 年 度 比 購 入 形 態 20 年 度 21 年 度 22 年 度 (%) 訪 問 販 売 179 (17.5) 135 (16.9) 100 (16.9) 74.1 特 殊 販 売 通 信 販 売 374 (36.6) 249 (31.2) 161 (27.3) 64.7 マルチ マルチまがい 21 (2.1) 8 (1.0) 7 (1.2) 87.5 電 話 勧 誘 販 売 68 (6.7) 58 (7.2) 69 (11.7) ネカ ティフ オフ ション 4 (0.4) 7 (0.9) 9 (1.5) その 他 無 店 舗 不 明 132 (12.9) 137 (17.1) 96(16.3) 70.1 計 778 (76.1) 594 (74.3) 442 (74.9) 74.4 店 舗 購 入 244 (23.9) 205 (25.7) 148 (25.1) 72.2 合 計 1,022(100.0) 799(100.0) 590(100.0) 73.8 ネガティブ オプション( 送 りつけ 商 法 ) 商 品 購 入 の 申 込 みをしていない 消 費 者 に 対 し 事 業 者 が 一 方 的 に 商 品 を 送 りつける などした 上 で 消 費 者 から 商 品 の 返 送 又 は 購 入 しない 旨 の 通 知 がない 限 り 勝 手 に 契 約 が 成 立 したものとみなして その 代 金 を 請 求 する 商 法 - 5 -

6 相 談 事 例 別 消 費 者 へのアドバイス 1 電 話 インターネット はがき 封 書 による 架 空 請 求 への 対 処 法 (1) 絶 対 にこちらから 業 者 に 連 絡 しないこと! (2) 毅 然 と 断 り 話 に 応 じないこと! (3) 自 宅 の 住 所 電 話 番 号 勤 務 先 などの 個 人 情 報 を 言 わないこと! (4) たとえ 少 しの 金 額 でも 支 払 ってはならないこと! 事 例 1:アダルトサイト 利 用 料 の 請 求 パソコンで 無 料 のアダルトサイトを 閲 覧 中 メニューをクリックした 途 端 登 録 完 了 となり5 万 8 千 円 の 請 求 画 面 になった 怪 しいと 思 いすぐにシャット ダウンしたが 再 起 動 するたびに 請 求 画 面 が 表 示 される どうしたらよいか ( 60 歳 代 男 性 ) ワンクリック 請 求 について 情 報 提 供 した 電 子 商 取 引 に 伴 う 契 約 の 成 立 について 説 明 し 確 認 画 面 もなく 取 消 ボタンもな かった 場 合 は 正 式 な 契 約 には 至 っていないと 判 断 されること また 錯 誤 無 効 が 主 張 できることを 伝 え 請 求 は 無 視 放 置 するよう 助 言 した また 請 求 画 面 の 消 去 方 法 については IPA( 情 報 処 理 推 進 機 構 )のホームペ ージを 参 照 するよう 伝 えた 事 例 2: 有 料 サイトの 料 金 請 求 携 帯 に 過 去 に 利 用 した 着 メロや 有 料 サイトの 利 用 料 が 未 払 いになっている という 内 容 のメールが 届 いたが 覚 えがない 放 置 すれば 裁 判 になると 書 かれ ており 不 安 だ (50 歳 代 女 性 ) 身 に 覚 えがなければ 無 視 放 置 するよう 助 言 した 執 拗 なメールが 届 くような ら 着 信 拒 否 設 定 やメールアドレスの 変 更 を 検 討 するよう 伝 えた 2 多 重 債 務 (サラ 金 クレジットなどの 借 金 )で 悩 んでいる 方 へ (1) 解 決 の 道 は 必 ずあります 1 日 も 早 くご 相 談 ください! (2) 債 務 整 理 の4つの 方 法 ~ 自 己 破 産 任 意 整 理 民 事 再 生 特 定 調 停 ~ 相 談 者 にあった 解 決 方 法 を 一 緒 に 考 えます (3) 弁 護 士 司 法 書 士 等 の 法 律 専 門 家 を 紹 介 します 事 例 3: 多 重 債 務 の 相 談 サラ 金 業 者 数 社 から 借 金 をし 高 金 利 で 返 済 してきた 過 払 い 金 が 返 金 される と 聞 いた どうしたらよいか ( 40 歳 代 男 性 ) - 6 -

7 数 年 間 にわたり 高 金 利 で 返 済 していたのであれば 過 払 い 金 が 発 生 している 可 能 性 があると 説 明 した 当 センターで 実 施 予 定 の 多 重 債 務 無 料 相 談 会 を 案 内 した 事 例 4:サラ 金 業 者 からの 通 知 息 子 宛 に 倒 産 したサラ 金 業 者 の 管 財 人 から 圧 着 はがきが 届 いた 息 子 は 既 に 借 金 を 完 済 している 不 審 だ ( 50 歳 代 男 性 ) はがきの 記 載 内 容 を 確 認 したところ 倒 産 したサラ 金 業 者 の 管 財 人 が 過 払 い 金 が 発 生 している 可 能 性 がある 人 に 出 している 通 知 書 であると 判 明 した 記 載 のとおり 手 続 きするよう 説 明 した 3 訪 問 販 売 で 購 入 する 場 合 の 心 得 (1) 本 当 に 必 要 なものか もう 一 度 考 えること! (2) 不 要 なときは いりませんとハッキリ 断 ること! (3) 契 約 を 急 がせる 業 者 は とくに 注 意 すること! (4) その 場 で 契 約 したり お 金 を 支 払 ったりせず 家 族 や 友 人 などに 相 談 すること! (5) もし 不 要 なものを 契 約 してしまった 場 合 は クーリング オフ 制 度 を 活 用 すること! 事 例 5: 高 額 な 給 湯 設 備 の 契 約 訪 問 業 者 に 電 気 温 水 器 にしたら 電 気 代 が 安 くなる 値 引 きとエコポイント 割 引 を 合 わせると16 万 6 千 円 安 くなる と 説 明 を 請 け 契 約 してしまった ブレーカーの 工 事 は 既 に 終 わり 明 日 設 置 工 事 に 来 る 高 額 なのでクーリング オフしたい ( 70 歳 代 男 性 ) クーリング オフの 期 間 内 なので 信 販 会 社 と 販 売 店 に 契 約 の 解 除 と 原 状 回 復 して 欲 しい 旨 書 面 で 通 知 するよう 助 言 した また 高 額 な 商 品 を 契 約 する 際 は 複 数 の 業 者 から 見 積 もりを 取 り 内 容 等 を 十 分 に 比 較 検 討 するのが 良 いと 伝 えた 事 例 6: 屋 根 工 事 のクーリング オフ 高 齢 の 母 が 一 人 で 留 守 番 中 訪 問 業 者 と 屋 根 工 事 の 契 約 をしたことがわか った 必 要 ないのでクーリング オフの 通 知 を 出 したが 数 日 後 書 面 が 配 達 先 不 明 で 返 戻 された どうすればよいか ( 50 歳 代 女 性 ) - 7 -

8 クーリング オフは 発 信 主 義 であることを 説 明 し 書 面 及 び 発 信 時 の 証 拠 書 類 を 保 管 しておけば 大 丈 夫 と 伝 えた 今 後 何 かあればセンターに 相 談 するよう 伝 えた 4 高 齢 者 の 消 費 トラブルを 未 然 に 防 止 するために (1) 家 庭 や 地 域 での 早 期 発 見 や 地 域 全 体 での 見 守 り 声 かけが 効 果 的 であること! (2) 早 めに 相 談 すれば 被 害 を 未 然 に 防 止 できることがあるので 相 談 すること! (3) 不 安 なときは 一 人 で 悩 まず 最 寄 りの 消 費 相 談 窓 口 に 相 談 すること! 事 例 7: 金 融 商 品 (イラクディナール)の 勧 誘 突 然 男 性 からの 電 話 で イラクディナール(イラクの 通 貨 )に 両 替 しておく と 来 年 には10 倍 になる 50 名 限 定 で 購 入 できるが 自 分 は 事 業 主 で 取 引 できな いので 業 者 から 電 話 がかかったら 両 替 を 申 し 込 んで 欲 しい と 頼 まれた 立 替 代 金 は 加 算 して 現 金 を 持 参 すると 言 われ 承 諾 した その 後 両 替 業 者 から 電 話 がかかり 5 6 回 に 分 けて 計 540 万 円 を 振 り 込 み 250 万 ディナールを 受 け 取 った 依 頼 人 に 立 て 替 えた 代 金 を 振 り 込 んで 欲 しいと 連 絡 したが 席 にい ないと 言 われた 信 用 して 大 丈 夫 だろうか ( 70 歳 代 女 性 ) イラクディナールに 関 する 被 害 情 報 を 提 供 した センターから 管 轄 の 警 察 署 に 被 害 状 況 を 説 明 し 相 談 者 に 刑 事 課 に 申 し 出 る よう 誘 導 した 後 日 管 轄 署 から 金 融 機 関 の 口 座 を 凍 結 したと 連 絡 があった 相 談 者 は 他 にも 高 額 な 投 資 の 取 引 をしていることがわかったので 全 ての 件 を 管 轄 署 に 申 し 出 ることと 法 律 相 談 を 受 けるよう 助 言 した 事 例 8: 開 運 商 法 による 印 鑑 の 契 約 高 齢 な 義 母 が 訪 問 業 者 から 孫 の 氏 名 の 画 数 等 について 不 安 なことを 言 われ 心 配 になり 高 額 な 実 印 の 契 約 をしてしまったようだ 義 母 は 契 約 の 翌 日 から 精 神 が 不 安 定 になり 事 故 に 遭 い 入 院 している どんな 勧 誘 をうけたのか 詳 細 は 不 明 だが 解 約 したい ( 50 歳 代 女 性 ) 既 にクーリング オフの 期 間 は 経 過 していたが センターから 業 者 に 電 話 をし 相 談 内 容 を 伝 えて 契 約 の 取 消 を 求 めた 後 日 業 者 の 代 表 者 から 契 約 取 消 の 回 答 を 受 けた - 8 -

9 消 費 生 活 と 食 や 製 品 の 安 全 安 心 に 関 する 相 談 は 西 播 磨 消 費 生 活 センター 赤 穂 郡 上 郡 町 光 都 2-25 西 播 磨 総 合 庁 舎 内 TEL : 受 付 時 間 等 : 月 曜 日 ~ 金 曜 日 9:00~12:00 13:00~17:30( 電 話 は16:30まで) 土 曜 日 曜 祝 日 と 年 末 年 始 (12/29~1/3)は 休 み 週 末 消 費 生 活 相 談 ダイヤル T E L 相 談 日 時 相 談 方 法 土 日 曜 日 ( 年 末 年 始 を 除 く) 午 前 10 時 から 午 後 4 時 電 話 でご 相 談 をお 受 けします( 携 帯 電 話 からのご 相 談 はお 受 けできません ので ご 注 意 ください) 西 播 磨 地 域 の 消 費 生 活 相 談 窓 口 消 費 生 活 相 談 窓 口 電 話 番 号 相 生 市 消 費 生 活 センター たつの 市 なんでも 相 談 課 赤 穂 市 消 費 生 活 センター 宍 粟 市 消 費 生 活 センター 太 子 町 生 活 福 祉 部 生 活 環 境 課 上 郡 町 消 費 生 活 相 談 窓 口 佐 用 町 消 費 生 活 センター 西 播 磨 消 費 生 活 センター

H22年度年報(データ)訂正press.xls

H22年度年報(データ)訂正press.xls インターネットでの 情 報 提 供 情 報 提 供 日 6 月 11 日 平 成 2 3 年 6 月 1 日 県 政 記 者 ク ラ ブ 資 料 配 付 所 属 担 当 者 担 当 連 絡 先 県 民 生 活 相 談 セ ン タ ー 朝 倉 純 子 58-277 -13 平 成 22 年 度 岐 阜 県 の 消 費 生 活 相 談 窓 口 における 相 談 状 況 岐 阜 県 の 消 費 生 活 相

More information

Ⅱ 消 費 者 啓 発 事 業 市 民 の 消 費 生 活 の 安 定 と 向 上 に 向 け 消 費 者 意 識 の 高 揚 と 合 理 的 な 消 費 生 活 の 推 進 に 役 立 つ 情 報 や 知 識 の 普 及 を 目 的 に 各 種 啓 発 活 動 を 行 っています 1 消 費 生

Ⅱ 消 費 者 啓 発 事 業 市 民 の 消 費 生 活 の 安 定 と 向 上 に 向 け 消 費 者 意 識 の 高 揚 と 合 理 的 な 消 費 生 活 の 推 進 に 役 立 つ 情 報 や 知 識 の 普 及 を 目 的 に 各 種 啓 発 活 動 を 行 っています 1 消 費 生 Ⅰ センターの 概 要 1 施 設 (1) 名 称 柏 崎 市 消 費 生 活 センター (2) 所 在 地 945-851 柏 崎 市 中 央 町 5 番 50 号 ( 柏 崎 市 役 所 本 館 会 議 棟 1 階 ) 相 談 室 TEL 0257-23-535 FAX 0257-23-535 事 務 室 TEL 0257-43-9139 (3) 開 設 年 月 日 平 成 22 年 4 月 1

More information

Taro-②平成26年度上期 消費生活

Taro-②平成26年度上期 消費生活 平 成 26 年 度 上 期 の 消 費 生 活 相 談 状 況 について 平 成 26 年 12 月 15 日 栃 木 県 県 民 生 活 部 くらし 安 全 安 心 課 1 平 成 26 年 度 上 期 の 相 談 件 数 について 平 成 26 年 度 上 期 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 同 年 9 月 30 日 )に 県 内 の 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相

More information

(6) 商 品 サービス 別 相 談 件 数 ( 表 6) 商 品 に 関 する 相 談 の 件 数 は 1,835 件 サービスに 関 するものは 3,168 件 その 他 相 談 に 関 するものは 262 件 となっています 商 品 に 関 する 相 談 のうち 最 も 多 い 相 談 は 教

(6) 商 品 サービス 別 相 談 件 数 ( 表 6) 商 品 に 関 する 相 談 の 件 数 は 1,835 件 サービスに 関 するものは 3,168 件 その 他 相 談 に 関 するものは 262 件 となっています 商 品 に 関 する 相 談 のうち 最 も 多 い 相 談 は 教 平 成 23 年 度 消 費 生 活 相 談 状 況 山 口 県 消 費 生 活 センター 1 概 要 (1) 相 談 件 数 ( 表 1) 平 成 23 年 4 月 から 平 成 24 年 3 月 までに 受 け 付 けた 相 談 の 件 数 は 5,265 件 で 前 年 度 (5,871 件 )に 比 べ 606 件 減 少 し 前 年 度 の 89.7%となりました また 相 談 のうち 苦

More information

平成21年度 消費生活相談受付状況(記者発表)最終

平成21年度 消費生活相談受付状況(記者発表)最終 平 成 21 年 度 消 費 生 活 相 談 状 況 について これまでは 県 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相 談 件 数 のみを 計 上 していたが 今 回 か ら 県 消 費 生 活 センターと 市 消 費 生 活 センターで 受 け 付 けた 相 談 件 数 の 合 計 を 計 上 してい るので 留 意 されたい 1 平 成 21 年 度 相 談 件 数 について 平 成

More information

イ 年 代 及 び 職 業 別 等 年 代 別 では40 歳 代 が1,167 件 ( 構 成 比 16.8%)と 最 も 多 く 次 いで50 歳 代 1,162 件 ( 同 16.7%) 30 歳 代 1,138 件 (16.4%)の 順 になっている 前 年 度 との 比 較 では 30 歳

イ 年 代 及 び 職 業 別 等 年 代 別 では40 歳 代 が1,167 件 ( 構 成 比 16.8%)と 最 も 多 く 次 いで50 歳 代 1,162 件 ( 同 16.7%) 30 歳 代 1,138 件 (16.4%)の 順 になっている 前 年 度 との 比 較 では 30 歳 1 相 談 件 数 の 推 移 平 成 23 年 度 消 費 生 活 相 談 の 状 況 平 成 23 年 度 に 県 消 費 生 活 センターに 寄 せられた 相 談 件 数 は6,949 件 となり 前 年 度 比 較 で 780 件 10.1% 減 少 した 全 6,949 件 中 商 品 役 務 等 に 関 する 苦 情 相 談 が6,480 件 ( 比 率 93.3%) 情 報 提 供 を

More information

(Microsoft Word - 00 \225\\\216\206.doc)

(Microsoft Word - 00 \225\\\216\206.doc) 平 成 4 年 度 事 業 概 要 ( 平 成 年 度 取 扱 い 実 績 ) 秋 田 県 生 活 センター 目 次 Ⅰ 生 活 センターの 概 要 設 置 目 的 所 在 等 組 織 4 沿 革 Ⅱ 平 成 4 年 度 事 業 概 要 消 費 者 啓 発 4 消 費 生 活 相 談 5 交 通 事 故 相 談 5 Ⅲ 平 成 年 度 実 績 消 費 者 啓 発 6 消 費 生 活 相 談 () 消

More information

「高齢者被害特別相談(高齢者110番)」実施結果

「高齢者被害特別相談(高齢者110番)」実施結果 報 道 発 表 資 料 平 成 22 年 10 月 27 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 高 齢 者 被 害 特 別 相 談 ( 高 齢 者 110 番 ) 実 施 結 果 高 齢 者 の 消 費 者 被 害 を 未 然 に 防 ぎ 被 害 拡 大 を 防 止 するため 9 月 16 日 ~17 日 にかけて 9 都 ( 注 県 市 1) ( 注 2) 3 団 体 共 同 して

More information

その 他 42.9% 役 務 その 他 サービス 1.9% フリーローン サラ 金 1.9% 図 1 商 品 別 割 合 不 動 産 貸 借 12.2% ガソリン 10.3% 工 事 建 築 9.6% 他 の 行 政 サービス 相 談 その 他 7.7% 4.5% 火 災 保 険 2.6% 修 理

その 他 42.9% 役 務 その 他 サービス 1.9% フリーローン サラ 金 1.9% 図 1 商 品 別 割 合 不 動 産 貸 借 12.2% ガソリン 10.3% 工 事 建 築 9.6% 他 の 行 政 サービス 相 談 その 他 7.7% 4.5% 火 災 保 険 2.6% 修 理 資 料 2-2 報 道 発 表 資 料 平 成 23 年 4 月 8 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 震 災 に 関 連 する 悪 質 商 法 110 番 の 受 付 状 況 ( 第 1 報 ) 開 設 後 一 週 間 のまとめ このたびの 東 日 本 大 震 災 において 被 災 された 方 々には 心 からお 見 舞 い 申 し 上 げます 国 民 生 活 センターでは 各

More information

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を-

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を- 報 道 発 表 資 料 平 成 24 年 7 月 26 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 年 々 増 加 する 投 資 信 託 のトラブル - 元 本 割 れなどのリスクを 再 確 認 し トラブルの 未 然 拡 大 防 止 を- 投 資 信 託 全 体 の 純 資 産 総 額 は 2011( 平 成 23) 年 末 で 約 90 兆 円 となっており 市 場 規 模 は 非 常

More information

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の News Release 平 成 21 年 12 月 3 日 消 費 者 庁 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルについて (#1 ワンクリック 請 求 ) 消 費 者 庁 の 情 報 ダイヤルや PIO-NET での 情 報 においては インターネットをめぐる 消 費 者 トラ ブルが 多 く 見 られるところです こうしたトラブルは 多

More information

6/22 長 野 市 で 未 遂 の 男 を 逮 捕 ( 長 野 中 央 署 ) 長 野 中 央 署 と 県 警 捜 査 第 二 課 は 鉱 山 採 掘 事 業 を 手 がける 会 社 を 騙 って 現 金 を 騙 し 取 ろうと した 無 職 の 男 26 歳 を 張 り 込 み 捜 査 中 の

6/22 長 野 市 で 未 遂 の 男 を 逮 捕 ( 長 野 中 央 署 ) 長 野 中 央 署 と 県 警 捜 査 第 二 課 は 鉱 山 採 掘 事 業 を 手 がける 会 社 を 騙 って 現 金 を 騙 し 取 ろうと した 無 職 の 男 26 歳 を 張 り 込 み 捜 査 中 の 資 料 1 Ⅰ 消 費 者 行 政 の 近 況 1 消 費 生 活 相 談 特 定 商 取 引 法 割 賦 販 売 法 商 品 先 物 取 引 法 などを 根 拠 に 助 言 や 情 報 提 供 あっせん 等 を 行 っている (1) 相 談 件 数 区 分 特 殊 販 売 そ の 他 相 談 件 数 等 24 年 度 4~6 月 前 年 度 同 期 訪 問 販 売 31 30 相 談 内 容 (

More information

Taro-弁護士報酬の目安暫定例 (

Taro-弁護士報酬の目安暫定例 ( 法 律 相 談 (1) 一 般 市 民 からの 法 律 相 談 で 40 分 を 要 し 法 律 相 談 だけで 完 結 した 場 合 法 律 相 談 料 5,400 円 法 律 相 談 (2) 一 般 市 民 からの 法 律 相 談 で 1 時 間 を 要 し 法 律 相 談 だけで 完 結 した 場 合 法 律 相 談 料 10,800 円 契 約 書 作 成 製 造 メーカーとして 卸 業 者

More information

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料 3. 参 考 資 料 3.1 正 規 授 業 による 消 費 者 教 育 の 教 材 事 例 1 英 会 話 教 室 やリクルート 講 座 の 強 引 な 勧 誘 大 学 や 就 職 説 明 会 場 から 出 てきた 所 を 呼 び 止 める 大 学 生 の 皆 さんへ 消 費 者 被 害 にあわないために 就 職 に 役 立 つ と 大 学 生 の 不 安 につけ 込 む 英 会 話 教 室 やリクルート

More information

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村 死 亡 後 の 手 続 きリスト 1 5 日 以 内 死 後 5 日 以 内 国 民 健 康 保 険 以 外 の 健 康 保 険 証 の 返 却 勤 務 先 社 会 保 険 事 務 所 7 日 以 内 期 限 項 目 手 続 き 先 提 出 先 必 要 書 類 備 考 死 後 知 った 時 から7 日 以 内 死 亡 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 医 師 による

More information

Taro-072メルマガ 20121001.jtd

Taro-072メルマガ 20121001.jtd アイネス 消 費 生 活 情 報 No.072 2012.10.1 消 費 生 活 男 女 共 同 参 画 プラザ( 県 消 費 生 活 センター) 平 成 24 年 10 月 から 著 作 権 法 が 変 わります 販 売 または 有 料 配 信 されている 音 楽 や 映 像 の 違 法 ダウンロード は 刑 罰 の 対 象 となります 10 月 から 著 作 権 法 の 改 正 に 伴 い 違

More information

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等

1 2 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 又 はこれと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 するものと 国 土 交 通 大 臣 が 認 定 した 者 なお これと 同 等 以 上 の 資 格 を 有 する 者 とは 次 のものをいう 1 級 管 工 事 施 工 管 理 技 士 これらと 同 等 入 札 説 明 書 埼 玉 大 学 太 田 窪 宿 舎 給 水 設 備 改 修 工 事 に 係 る 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 )に 基 づく 一 般 競 争 入 札 については 関 係 法 令 に 定 めるもののほか この 入 札 説 明 書 によるものとする 1 公 告 日 平 成 25 年 9 月 18 日 2 分 任 経 理 責 任 者 国 立 大 学 法 人 埼 玉 大 学 財 務

More information

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申

(4) 入 会 申 込 者 による 入 会 申 込 が 複 数 である 場 合 又 は 入 会 申 込 者 が 既 に 当 年 度 の 会 員 で ある 場 合 (5) 入 会 申 込 者 がいわゆる 暴 力 団 構 成 員 や 関 係 者 であると 当 社 が 認 める 場 合 (6) 入 会 申 2015 年 度 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 会 員 規 約 会 員 規 約 第 1 条 この 規 約 は 株 式 会 社 横 浜 DeNA ベイスターズ( 以 下 当 社 といいます )が 運 営 する 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 式 ファンクラブ B SPIRIT 友 の 会 ( 以 下 本 会 といいます) に 関 して 適 用

More information

契 約 について 契 約 とは 法 律 的 な 責 任 が 生 じる 約 束 のことです 契 約 は 当 事 者 間 の 合 意 によって 成 立 し 口 約 束 でも 成 立 します 契 約 書 は 契 約 内 容 を 明 らかにしておくことで 後 々のトラブルを 防 ぐために 作 成 するもので

契 約 について 契 約 とは 法 律 的 な 責 任 が 生 じる 約 束 のことです 契 約 は 当 事 者 間 の 合 意 によって 成 立 し 口 約 束 でも 成 立 します 契 約 書 は 契 約 内 容 を 明 らかにしておくことで 後 々のトラブルを 防 ぐために 作 成 するもので 目 次 契 約 について 2 悪 質 商 法 について 2 主 な 悪 質 商 法 3 クーリングオフ 5 成 年 後 見 制 度 と 悪 質 商 法 7 クレジット 契 約 について 8 借 金 と 利 息 と 保 証 人 10 多 重 債 務 について 11 インターネット 関 係 のトラブル ワンクリック 詐 欺 12 アフィリエイトとドロップシッピング 13 その 他 のインターネットトラブル

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

平成■■年■■月■■日

平成■■年■■月■■日 入 札 公 告 事 後 審 査 型 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の6の 規 定 及 び 西 宮 市 上 下 水 道 局 契 約 規 程 ( 昭 和 42 年 西 宮 市 水 道 局 管 理 規 程 第 13 号 )において 準 用 する 西 宮 市 契 約 規 則 ( 昭 和

More information

(3 月 14 日 から3 月 21 日 ) H28.NO.11 本 期 間 中 県 内 で 医 療 費 の 過 払 い 金 を 口 実 とした 還 付 金 詐 欺 目 的 の 電 話 がかかっ ています 今 回 の 例 では 市 役 所 職 員 を 名 乗 り 社 会 保 険 事 務 所 の 担

(3 月 14 日 から3 月 21 日 ) H28.NO.11 本 期 間 中 県 内 で 医 療 費 の 過 払 い 金 を 口 実 とした 還 付 金 詐 欺 目 的 の 電 話 がかかっ ています 今 回 の 例 では 市 役 所 職 員 を 名 乗 り 社 会 保 険 事 務 所 の 担 (3 月 22 日 から3 月 27 日 ) 今 回 は オレオレ 詐 欺 の 被 害 に 遭 わないための 家 族 の 愛 ( 合 ) 言 葉 作 戦 についてお 知 らせします 県 警 察 では オレオレ 詐 欺 対 策 として あらかじ め 家 族 間 でしかわからない 合 言 葉 を 決 めておく 対 策 ( 家 族 の 愛 ( 合 ) 言 葉 作 戦 )を 推 奨 しています オレオレ 詐

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約 2015 改 訂 版 税 理 士 業 務 書 式 文 例 集 収 録 書 式 一 覧 修 正 新 規 削 除 印 のある 書 式 は 解 説 が 付 いています 大 分 類 中 分 類 書 式 名 サイズ 種 類 挨 拶 通 知 文 例 編 案 内 挨 拶 文 例 事 務 所 移 転 のご 案 内 A4 Word 事 務 所 移 転 並 びに 電 話 番 号 変 更 のお 知 らせ A4 Word

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082D082AA82B582F1918D8D878CFB8DC08EE688F893998B4B92E88F572E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082D082AA82B582F1918D8D878CFB8DC08EE688F893998B4B92E88F572E646F63> 当 金 庫 でお 預 りいたしますご 預 金 は 本 規 定 によりお 取 扱 いさせていただきます ひがしん 総 合 口 座 取 引 規 定 1. ( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 取 引 は ひがしん 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます ) ができます 1 普 通 預 金 ( 無 利 息 型 普 通 預 金 を 含 みます 以 下 同

More information

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案)

障がい者支援センター運営業務受託候補者選定のための公募型プロポーザル説明書(案) 障 がい 者 支 援 センター 運 営 業 務 受 託 候 補 者 選 定 のための 公 募 型 プロポーザル 説 明 2015 年 10 月 8 日 公 表 1 契 約 の 目 的 町 田 市 障 がい 者 相 談 支 援 事 業 実 施 要 綱 に 基 づき 実 施 する 障 が い 者 相 談 支 援 事 業 において 障 がい 者 等 の 生 活 に 関 す る 相 談 を 受 け て 必

More information

はじめに 高 齢 者 の 消 費 者 被 害 には, だまされたことに 気 付 きにくい 被 害 にあっても 誰 にも 相 談 しない という 特 徴 があります また, 高 齢 者 は 健 康 や 財 産, 住 まいなど 不 安 を 感 じているこ とが 多 く, 悪 質 業 者 はこのような 高

はじめに 高 齢 者 の 消 費 者 被 害 には, だまされたことに 気 付 きにくい 被 害 にあっても 誰 にも 相 談 しない という 特 徴 があります また, 高 齢 者 は 健 康 や 財 産, 住 まいなど 不 安 を 感 じているこ とが 多 く, 悪 質 業 者 はこのような 高 高 齢 者 見 守 り ハンドブック 茨 城 県 マスコット ハッスル 黄 門 はじめに 高 齢 者 の 消 費 者 被 害 には, だまされたことに 気 付 きにくい 被 害 にあっても 誰 にも 相 談 しない という 特 徴 があります また, 高 齢 者 は 健 康 や 財 産, 住 まいなど 不 安 を 感 じているこ とが 多 く, 悪 質 業 者 はこのような 高 齢 者 を 狙 い,

More information

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378>

<817992B78DE88253825882568D868BB497C095E28F438D488E96817A48323820874093FC8E448CF68D9081698E7B8D48945C97CD955D89BF8C5E816A3136303830312E786C7378> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 平 成 8 年 9 月 6 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 九 州 地 方 整 備 局 長 崎 河 川 国 道 事 務 所 長 垣 原 清 次 工 事 概 要 () () 工 事 名 工 事 場 所 長 崎 497 号 橋 梁 補 修 工 事 長 崎 県 佐 世 保 市 塩 浜 町 地 先

More information

相 談 者 の 職 業 別 では 無 職 が 110 名 と 全 体 の 47.2%を 占 め 給 与 生 活 者 が 62 名 (26.6%) 家 事 従 事 者 が 38 名 (16.3%)ありました 当 事 者 の 職 業 別 もほぼ 相 談 者 の 職 業 別 と 同 様 の 割 合 でした

相 談 者 の 職 業 別 では 無 職 が 110 名 と 全 体 の 47.2%を 占 め 給 与 生 活 者 が 62 名 (26.6%) 家 事 従 事 者 が 38 名 (16.3%)ありました 当 事 者 の 職 業 別 もほぼ 相 談 者 の 職 業 別 と 同 様 の 割 合 でした サギ 商 法 なんでも 110 番 報 告 書 ( 概 要 ) 平 成 22 年 度 の 110 番 事 業 として サギ 商 法 なんでも 110 番 ~ 未 公 開 株 投 資 商 法 ネッ ト 詐 欺 リフォーム 詐 欺 マルチ 商 法 内 職 などなど~ を 11 月 6 日 ( 土 ) 7 日 ( 日 ) の 2 日 間 で 東 京 と 大 阪 の 2 ヶ 所 で 実 施 しました 相 談

More information

商店街振興組合定款参考例

商店街振興組合定款参考例 平 成 20 年 3 月 31 日 ( 改 正 ) 平 成 27 年 5 月 1 日 商 店 街 振 興 組 合 定 款 参 考 例 平 成 27 年 5 月 全 国 商 店 街 振 興 組 合 連 合 会 商 店 街 振 興 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 組 合 は 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 のために 必 要 な 共

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様へ〈平成28年4月21日〉

平成28年熊本地震被災者の皆様へ〈平成28年4月21日〉 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 21 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 22 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月

3 依 頼 連 凶 器 身 体 危 害 加 方 更 復 様 1 超 範 囲 期 間 警 戒 域 属 危 険 30 8 危 険 警 戒 域 警 戒 域 活 46 3 3 危 険 目 警 戒 域 警 戒 域 活 手 方 面 中 30 9 30 10 4 警 戒 域 在 危 険 1 多 数 供 供 3 月 青 警 組 8 5 4 8 月 3 0 属 長 殿 青 森 警 察 本 長 布 4 53 180 回 本 8 月 1 別 添 1 新 旧 照 文 別 添 布 ろ 概 遺 憾 1 運 留 意 別 途 示 市 民 活 危 険 整 備 1 抗 争 危 険 措 置 1 抗 争 発 抗 争 凶 器 身 体 危 害 加 方 抗 争 更 様 危 害 加 3 月 期 間 警 戒 域 抗 争 抗 争 15 抗 争 警

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

2 多 重 債 務 者 対 策 平 成 18 年 12 月 に 改 正 貸 金 業 法 が 成 立 段 階 的 な 施 行 を 経 て 平 成 22 年 6 月 に 完 全 施 行 された 過 剰 な 貸 付 を 抑 制 するための 総 量 規 制 の 導 入 に 伴 い 潜 在 的 な 多 重 債

2 多 重 債 務 者 対 策 平 成 18 年 12 月 に 改 正 貸 金 業 法 が 成 立 段 階 的 な 施 行 を 経 て 平 成 22 年 6 月 に 完 全 施 行 された 過 剰 な 貸 付 を 抑 制 するための 総 量 規 制 の 導 入 に 伴 い 潜 在 的 な 多 重 債 資 料 1 Ⅰ 消 費 者 行 政 の 近 況 1 消 費 生 活 相 談 平 成 21 年 12 月 改 正 の 特 定 商 取 引 法 割 賦 販 売 法 平 成 23 年 1 月 改 正 の 商 品 先 物 取 引 法 などを 視 野 に 消 費 者 からの 相 談 を 受 け 付 け 助 言 あっせんを 行 っている (1) 相 談 件 数 ( 単 位 : 件 ) 年 度 月 4 5 6 7

More information

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc 預 金 規 定 集 室 蘭 信 用 金 庫 コード No615 平 成 22 年 5 月 改 正 このたびは 室 蘭 信 用 金 庫 にご 預 金 をお 預 け 入 れいただき 誠 にありがとうございます お 客 様 からお 預 かりいたしましたご 預 金 は 本 規 定 集 によりお 取 扱 いさせていただきます ので ご 一 読 のうえ お 手 もとにお 備 えおきください 目 次 1. 共 通

More information

<816991E63889F1816A8C9C8FDC8BE0957492E88AFA97618BE0817582AB82F182B382F18368838A815B838081768FA495698A54977690E096BE8F912E786C73>

<816991E63889F1816A8C9C8FDC8BE0957492E88AFA97618BE0817582AB82F182B382F18368838A815B838081768FA495698A54977690E096BE8F912E786C73> 項 目 内 容 1 商 品 名 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 )(スーパー 定 期 ) 愛 称 2 販 売 対 象 個 人 法 人 の 方 3 期 間 単 利 型 定 型 方 式 1 年 自 動 継 続 利 払 式 のみの 取 扱 いとします 4 預 入 方 法 現 金 他 口 座 からの 振 替 小 切 手 その 他 の 証 券 類 でお 預 け 入 れいただけます

More information

WebARENA Suite2

WebARENA Suite2 WebARENA 共 通 利 用 規 約 2015 年 5 月 13 日 改 定 株 式 会 社 NTTPCコミュニケーションズ WebARENA 共 通 利 用 規 約 2015 年 5 月 13 日 改 定 株 式 会 社 NTTPC コミュニケーションズ 第 1 章 総 則... 3 第 1 条 ( 利 用 規 約 の 適 用 )... 3 第 2 条 ( 利 用 規 約 の 変 更 )...

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 年 金 生 活 者 ですが 年 金 を 担 保 にお 金 を 借 りることができると 聞 きました 貸 付 制 度 の 内 容 について 教 えてください Q2 震 災 で 家 屋 が 倒 壊 損 傷 しました 家 屋 の 建 替 資 金 補 修 資 金 のための 支 援 や 新 規 融 資 を 受 けられ ないでしょうか Q3 恩 給 共 済 年 金 担 保 貸 付 の 内 容 について

More information

高齢者等の高額被害対策について

高齢者等の高額被害対策について 資 料 5 平 成 19 年 4 月 消 費 経 済 政 策 課 訪 問 販 売 等 を 中 心 とした 高 齢 者 被 害 対 策 1. 訪 問 販 売 の 規 模 とトラブルの 状 況 1-1. 経 済 的 位 置 付 けとトラブル 状 況 < 消 費 経 済 部 会 割 賦 販 売 分 科 会 における 委 員 からの 意 見 > 商 取 引 全 体 の 中 でトラブルとなっている 取 引 の

More information

<816991E6313489F1816A95F382AD82B681958C9C8FDC8BE0957492E88AFA97618BE0817582AB82F182B382F18368838A815B838081768FA495698A54977690E096BE8F912831292E786C73>

<816991E6313489F1816A95F382AD82B681958C9C8FDC8BE0957492E88AFA97618BE0817582AB82F182B382F18368838A815B838081768FA495698A54977690E096BE8F912831292E786C73> 項 目 内 容 1 商 品 名 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 )(スーパー 定 期 ) 愛 称 2 販 売 対 象 個 人 法 人 の 方 3 期 間 単 利 型 定 型 方 式 1 年 自 動 継 続 利 払 式 のみの 取 扱 いとします 4 預 入 方 法 現 金 他 口 座 からの 振 替 小 切 手 その 他 の 証 券 類 でお 預 け 入 れいただけます

More information

フリーローン「TOHOスマートネクスト」規定

フリーローン「TOHOスマートネクスト」規定 フリーローン TOHOスマートネクスト 規 定 (WEB 契 約 用 ) 私 はエム ユー 信 用 保 証 株 式 会 社 ( 以 下 保 証 会 社 といいます )の 保 証 に 基 づく 株 式 会 社 東 邦 銀 行 ( 以 下 銀 行 といいます )との 金 銭 消 費 貸 借 契 約 ( 以 下 この 契 約 といいます )について 別 に 定 める 個 人 情 報 の 取 扱 い に 関

More information

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意!

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意! 報 道 発 表 資 料 平 成 21 年 12 月 2 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 債 務 整 理 をするとうたった 電 話 勧 誘 に 注 意! 多 重 債 務 に 関 する 相 談 は 年 々 増 え 続 け 2008 年 度 には 9 万 件 を 超 える 相 談 が 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられている そのような 中 ここ 数 年 弁 護 士

More information

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B >

< F2D81798A6D92E894C5817A8E9696B1834B > 債 権 回 収 会 社 の 審 査 監 督 に 関 する 事 務 ガイドライン 法 務 省 大 臣 官 房 司 法 法 制 部 審 査 監 督 課 平 成 11 年 4 月 7 日 平 成 13 年 9 月 1 日 改 正 平 成 15 年 7 月 1 日 改 正 平 成 22 年 7 月 1 日 改 正 目 次 1 目 的 2 審 査 の 基 準 2-1 営 業 の 許 可 2-2 事 業 の 譲

More information

地域包括事業対策委員だよりvol

地域包括事業対策委員だよりvol 地 域 包 括 事 業 対 策 委 員 会 だより vol. 地 域 包 括 支 援 事 業 対 策 委 員 会 では 各 地 の 社 会 福 祉 協 議 会 および 地 域 包 括 支 援 センタ ーに 対 し 高 齢 者 虐 待 や 高 齢 者 の 消 費 者 被 害 についてどのような 取 り 組 みをしている かについてのアンケートを 行 いました 本 アンケートでは 現 場 で 司 法 書

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

ますますエスカレートするマンションの悪質な勧誘-増加する「強引・強迫」「長時間」「夜間」勧誘-

ますますエスカレートするマンションの悪質な勧誘-増加する「強引・強迫」「長時間」「夜間」勧誘- 報 道 発 表 資 料 平 成 22 年 11 月 25 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター ますますエスカレートするマンションの 悪 質 な 勧 誘 増 加 する 強 引 強 迫 長 時 間 夜 間 勧 誘 29 年 度 に 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられたマンションの 勧 誘 に 関 する 相 談 件 数 は 対 前 年 比 22% 増 (5,355 件 )と

More information

Microsoft Word - koukankisoku(28.9

Microsoft Word - koukankisoku(28.9 大 阪 手 形 交 換 所 規 則 ( 昭 和 47 年 2 月 7 日 総 会 決 議 ) 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 目 的 ) この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 大 阪 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 2 号 の 規 定 にもとづき 協 会 が 設 置 運 営 する 大 阪 手 形 交 換 所 ( 以 下

More information

Microsoft Word - 財形預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載.d

Microsoft Word - 財形預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載.d 財 産 形 成 預 金 規 定 集 室 蘭 信 用 金 庫 平 成 22 年 5 月 改 正 このたびは 室 蘭 信 用 金 庫 にご 預 金 をお 預 け 入 れいただき 誠 にありがとうございます お 客 様 からお 預 かりいたしましたご 預 金 は 本 規 定 集 によりお 取 扱 いさせていただきます ので ご 一 読 のうえ お 手 もとにお 備 えおきください 目 次 1. 基 本 規

More information

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交

(3) 検 算 業 務 (4) 料 金 調 定 業 務 (5) 開 閉 栓 業 務 (6) 収 納 業 務 (7) 督 促 及 び 催 告 業 務 (8) 滞 納 整 理 業 務 (9) 給 水 停 止 業 務 (10) 検 定 満 期 に 伴 う 量 水 器 交 換 及 び 故 障 量 水 器 交 常 陸 大 宮 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 仕 様 書 は, 常 陸 大 宮 市 ( 以 下 甲 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 委 託 業 務 という )について 必 要 な 事 項 を 定 め, 受 託 者 ( 以 下 乙 という )は,この 仕 様 書 に 基 づき,

More information

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主

土 購 入 土 借 用 土 所 有 権 移 転 登 記 確 約 書 農 転 用 許 可 書 ( 写 ) 農 転 用 届 出 受 理 書 ( 写 ) 土 不 動 産 価 格 評 価 書 土 見 積 書 ( 写 ) 又 は 売 買 確 約 書 ( 写 ) 土 売 主 印 鑑 登 録 証 明 書 売 主 設 立 認 可 申 請 書 必 要 書 類 とチェック 事 項 必 要 書 類 チェック 事 項 基 本 書 類 設 立 認 可 申 請 書 定 款 添 付 書 類 目 録 財 産 目 録 土 関 係 土 不 動 産 登 記 事 項 証 明 書 図 面 ( 周 辺 図 配 置 図 平 面 図 ) 土 公 図 土 土 契 約 書 ( 写 ) 身 分 証 明 書 印 鑑 登 録 証 明 書 成 年 被

More information

1998年10月1日現在

1998年10月1日現在 1. 商 品 名 2.お 申 込 み いただける 方 ろうきん 住 宅 ローン ろうきん 住 宅 ローン (2016 年 2 月 1 日 現 在 ) 中 央 労 働 金 庫 に 出 資 のある 団 体 会 員 の 構 成 員 またはご 自 宅 もしくはお 勤 め 先 ( 事 業 所 ) が 当 金 庫 の 事 業 エリア 内 ( 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都

More information

JA 岩 手 県 信 連 現 況 014 会 員 地 域 住 民 事 主 貯 金 預 普 通 貯 金 当 座 貯 金 定 期 貯 金 定 期 積 金 総 合 口 座 各 種 貯 金 目 的 期 間 金 額 利 用 岩 手 県 収 納 代 理 金 融 機 関 県 市 町 村 指 定 代 理 収 納 代

JA 岩 手 県 信 連 現 況 014 会 員 地 域 住 民 事 主 貯 金 預 普 通 貯 金 当 座 貯 金 定 期 貯 金 定 期 積 金 総 合 口 座 各 種 貯 金 目 的 期 間 金 額 利 用 岩 手 県 収 納 代 理 金 融 機 関 県 市 町 村 指 定 代 理 収 納 代 貯 金 融 資 為 替 証 券 他 手 数 料 19 JA 岩 手 県 信 連 現 況 014 会 員 地 域 住 民 事 主 貯 金 預 普 通 貯 金 当 座 貯 金 定 期 貯 金 定 期 積 金 総 合 口 座 各 種 貯 金 目 的 期 間 金 額 利 用 岩 手 県 収 納 代 理 金 融 機 関 県 市 町 村 指 定 代 理 収 納 代 理 金 融 機 関 役 割 果 日 銀 歳 入

More information

温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 勧 誘 に 関 する 注 意 喚 起 1. 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 に 関 するトラブルの 状 況 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 売 買 に 関 する 勧 誘 を 巡 るトラブルについては 本 年

温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 勧 誘 に 関 する 注 意 喚 起 1. 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 に 関 するトラブルの 状 況 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 売 買 に 関 する 勧 誘 を 巡 るトラブルについては 本 年 News Release 平 成 23 年 6 月 24 日 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 勧 誘 に 関 する 注 意 喚 起 温 泉 付 有 料 老 人 ホームの 利 用 権 の 売 買 に 関 する 勧 誘 を 巡 るトラブルについ ては 本 年 3 月 頃 から 各 地 の 消 費 生 活 センターに 多 数 の 相 談 が 寄 せられていま す 勧 誘 にあたり 震

More information

ことが 出 来 るものとし その 場 合 でも 年 会 費 を 返 却 しません (1) 入 会 申 込 内 容 に 虚 偽 の 記 載 誤 記 記 入 漏 れ 等 がある 場 合 (2) 入 会 申 込 者 が 実 在 しない 場 合 (3) 入 会 申 込 者 が 法 人 団 体 である 場 合

ことが 出 来 るものとし その 場 合 でも 年 会 費 を 返 却 しません (1) 入 会 申 込 内 容 に 虚 偽 の 記 載 誤 記 記 入 漏 れ 等 がある 場 合 (2) 入 会 申 込 者 が 実 在 しない 場 合 (3) 入 会 申 込 者 が 法 人 団 体 である 場 合 2016 年 度 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 認 ファンクラブ B SpiritNiigata 会 員 規 約 会 員 規 約 第 1 条 この 規 約 は 横 浜 DeNA ベイスターズ 公 認 ファンクラブ B SpiritNiigata ( 以 下 本 会 といいま す)に 関 して 適 用 されるものとします なお 本 会 は 株 式 会 社 新 潟 放 送 事 業 局 事 業 部

More information

家 計 の 金 融 資 産 構 成 の 国 際 比 較 図 表 2-18 33 2 2 負 債 借 入 金 のある 世 帯 の 割 合 と 借 入 残 高 図 表 2-19 34 住 宅 ローンのタイプ 別 新 規 貸 出 額 図 表 2-20 34 借 入 の 目 的 図 表 2-21 35 消

家 計 の 金 融 資 産 構 成 の 国 際 比 較 図 表 2-18 33 2 2 負 債 借 入 金 のある 世 帯 の 割 合 と 借 入 残 高 図 表 2-19 34 住 宅 ローンのタイプ 別 新 規 貸 出 額 図 表 2-20 34 借 入 の 目 的 図 表 2-21 35 消 目 次 1 家 計 の 収 支 1 1 収 入 賃 金 支 給 額 の 内 訳 図 表 1-1 2 性 別 年 代 別 収 入 図 表 1-2 2 都 道 府 県 別 常 用 労 働 者 現 金 給 与 総 額 図 表 1-3 3 都 道 府 県 別 女 性 労 働 者 パートタイム 賃 金 図 表 1-4 4 転 職 時 の 賃 金 変 化 図 表 1-5 5 退 職 者 1 人 平 均 退 職

More information

目 論 見 書 補 完 書 面 ( 投 資 信 託 ) (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 及 び 目 論 見 書 の 内 容 をよくお 読 みください 当 ファンドのお 取 引 に 関 しては 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の6の 規 定 (いわゆる クーリング オフ)の 適 用 はありません 当

More information

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号

め 業 務 委 託 監 督 者 を 定 めることとし 業 務 担 当 課 長 をもって 充 てる (2) 業 務 委 託 監 督 者 を 補 助 するため 業 務 担 当 職 員 を 補 助 者 に 充 てる 6 業 務 委 託 監 督 者 の 役 割 業 務 委 託 監 督 者 は 次 の 各 号 郡 山 市 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 要 求 水 準 書 第 1 章 一 般 事 項 1 目 的 この 要 求 水 準 書 は 郡 山 市 水 道 局 ( 以 下 発 注 者 という )が 委 託 する 水 道 料 金 等 徴 収 業 務 委 託 ( 以 下 業 務 委 託 という )について 必 要 な 事 項 を 定 める 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 業 務 選 定 に

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j)

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j) 日 経 相 続 フェア(2015.2.27) 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 公 認 会 計 税 理 所 佐 々 木 秀 一 http://www.tokyosogo.jp TEL 03-5299-6181 相 続 税 担 当 事 業 承 継 担 当 清 税 理 有 光 公 認 会 計 士 目 次 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 税 理 法 人 東 京 総 合 会

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

ヤマダカード規約 2008年4月版

ヤマダカード規約 2008年4月版 第 1 章 前 提 事 項 第 1 条 ( 各 条 項 の 適 用 ) 次 条 以 下 の 規 定 は 契 約 者 が 本 件 融 資 申 込 書 ( 以 下 本 件 融 資 申 込 書 という ) 所 定 の 事 項 を 記 入 のうえ 株 式 会 社 セディナ( 以 下 当 社 という )に 対 して 融 資 を 申 し 込 み 当 社 が 所 定 の 審 査 手 続 を 経 てこの 申 込 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091BD8F648DC296B189F08C8896402E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091BD8F648DC296B189F08C8896402E646F63> 多 重 債 務 解 決 法 について 借 金 返 済 のためにまた 借 金 を 繰 り 返 し 気 が 付 くと 多 数 の 金 融 業 者 と 多 額 の 借 金 を 抱 えてしまった これを 多 重 債 務 といい 厳 しい 取 立 てや 多 重 債 務 を 苦 にして 自 殺 や 家 出 夜 逃 げをしている 多 重 債 務 者 も 少 なくありません しか し どんなに 多 額 の 借 金

More information

別 紙 1 ソーシャルゲーム をより 安 全 に 利 用 するために 消 費 者 が 実 行 すべき5つのポイント(P.1-4 参 照 ) 〇 生 年 月 日 等 の 利 用 者 情 報 を 正 しく 登 録 すること 〇 パスワード 等 の 登 録 情 報 を 厳 重 に 管 理 し むやみに 他

別 紙 1 ソーシャルゲーム をより 安 全 に 利 用 するために 消 費 者 が 実 行 すべき5つのポイント(P.1-4 参 照 ) 〇 生 年 月 日 等 の 利 用 者 情 報 を 正 しく 登 録 すること 〇 パスワード 等 の 登 録 情 報 を 厳 重 に 管 理 し むやみに 他 平 成 25 年 4 月 3 日 消 費 者 が 実 行 すべきポイント ~ ソーシャルゲーム 口 コミ(サイト) サクラサイト について~ 近 年 インターネットを 活 用 した 取 引 が 増 加 して 利 便 性 が 向 上 する 一 方 それに 関 連 する 様 々な 消 費 者 トラブルも 数 多 く 発 生 しています この 度 消 費 者 庁 は インターネットを 活 用 した 取 引

More information

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす 平 成 23 年 10 月 第 1 版 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 金 貸 付 請 求 及 び 受 領 に 係 る 記 入 要 領 ( 貸 付 請 求 者 用 ) 共 済 金 貸 付 請 求 をするときは この 手 続 領 をよく お 読 みのうえ 請 求 および 受 領 の 手 続 きをしてください 1. 共 済 金 の 貸 付 請 求 手 続 きについて 1 ページ 2. 共 済 金

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

- 平 成 28 年 度 - 兵 庫 県 防 犯 カメラ 設 置 補 助 事 業 募 集 のご 案 内 兵 庫 県 では 地 域 の 見 守 り 力 の 向 上 を 図 るため まちづくり 防 犯 グルー プ 等 の 地 域 団 体 が 行 う 防 犯 カメラ 設 置 に 要 した 経 費 の 一

- 平 成 28 年 度 - 兵 庫 県 防 犯 カメラ 設 置 補 助 事 業 募 集 のご 案 内 兵 庫 県 では 地 域 の 見 守 り 力 の 向 上 を 図 るため まちづくり 防 犯 グルー プ 等 の 地 域 団 体 が 行 う 防 犯 カメラ 設 置 に 要 した 経 費 の 一 資 料 11 防 犯 カメラの 整 備 状 況 及 び 補 助 制 度 について 防 犯 カメラの 整 備 状 況 について 年 度 市 設 置 防 犯 協 会 設 置 自 治 会 設 置 計 備 考 平 成 24 年 度 3 3 市 設 置 :JR 三 田 駅 南 2 北 1 平 成 25 年 度 1 1 防 犯 協 会 設 置 :JR 新 三 田 駅 平 成 26 年 度 2 3 5 平 成 27

More information

Microsoft Word - nsmail-9

Microsoft Word - nsmail-9 2011 年 ( 平 成 23 年 )1 月 14 日 衆 議 院 議 長 横 路 孝 弘 殿 参 議 院 議 長 西 岡 武 夫 殿 経 済 産 業 大 臣 大 畠 章 宏 殿 中 小 企 業 庁 長 官 髙 原 一 郎 殿 法 制 審 議 会 会 長 青 山 善 充 殿 近 畿 弁 護 士 会 連 合 会 理 事 長 山 﨑 和 友 提 携 リース 契 約 を 規 制 する 法 律 の 制 定

More information

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx

190309_東証REIT指数上場投信_20160831_M.xlsx 6 枚 組 の1 枚 目 です # 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 8/31 基 準 価 額 ( 円 ) 184,839 純 資 産 総 額 ( 百 万 円 ) 23,212 前 月 比 -3,766 695 基 準 価 額 および 純 資 産 総 額 の 推 移 ファンド 設 定 日 H27.3.24 純 資 産 総 額 ( 億 円 : 右 軸 ) 基 準 価 額 ( 円 : 左 軸

More information

区 には 今 年 度 中 学 生 以 下 を 被 害 対 象 としたものだけで 62 件 もの 不 審 者 出 没 情 報 が 寄 せられています (4 月 ~11 月 末 時 点 ) 下 記 のデータを 参 考 にしていただき こどもたちが 危 険 な 目 に 遭 遇 しないよう 引 き 続 き

区 には 今 年 度 中 学 生 以 下 を 被 害 対 象 としたものだけで 62 件 もの 不 審 者 出 没 情 報 が 寄 せられています (4 月 ~11 月 末 時 点 ) 下 記 のデータを 参 考 にしていただき こどもたちが 危 険 な 目 に 遭 遇 しないよう 引 き 続 き 平 成 25 年 12 月 発 行 最 近 区 役 所 職 員 ( 福 祉 課 のヨシダ 保 険 課 のサイトウなど)を 名 乗 る 振 り 込 め 詐 欺 ( 還 付 金 詐 欺 )の 犯 人 から 区 内 熟 年 者 宅 に 頻 繁 に 電 話 がかけられています 中 には 実 際 にだまされてしまった 方 もいま す 十 分 ご 注 意 ください! 還 付 金 詐 欺 被 害 状 況 ( 平

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

株 式 会 社 アプラス 御 中 アプラス 目 的 別 ローン(ビジネスプラン) 借 入 書 FAX 私 ( 者 )は 別 紙 個 人 情 報 の 取 扱 に 関 する 同 意 条 項 に 同 意 のうえ みをし み 後 貴 社 の 規 定 により 融 資 金 額 等 の 変 更 または 借 入 れ

株 式 会 社 アプラス 御 中 アプラス 目 的 別 ローン(ビジネスプラン) 借 入 書 FAX 私 ( 者 )は 別 紙 個 人 情 報 の 取 扱 に 関 する 同 意 条 項 に 同 意 のうえ みをし み 後 貴 社 の 規 定 により 融 資 金 額 等 の 変 更 または 借 入 れ ~ 客 さま 各 位 ~ 株 式 会 社 アプラス このたびは 弊 社 の 目 的 別 ローン ビジネスプラン にご 興 味 を 持 ちいただき 誠 にありがとうござい 下 記 内 容 をご 確 認 いただき ご 検 討 のほどよろしく 願 い しあげ 記 ご 確 認 いただく 書 面 1. 本 書 面 2.アプラス 目 的 別 ローン 借 入 書 3.アプラス 目 的 別 ローン 借 入 書 (ご

More information

( 選 挙 管 理 委 員 会 ) 第 5 条 役 員 選 挙 を 主 宰 する 機 関 として 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 2 選 挙 管 理 委 員 会 は 役 員 選 挙 の 実 施 される 直 近 の 社 員 総 会 において 正 会 員 のな かから 選 出 した5 名 の

( 選 挙 管 理 委 員 会 ) 第 5 条 役 員 選 挙 を 主 宰 する 機 関 として 選 挙 管 理 委 員 会 を 設 ける 2 選 挙 管 理 委 員 会 は 役 員 選 挙 の 実 施 される 直 近 の 社 員 総 会 において 正 会 員 のな かから 選 出 した5 名 の 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 神 緑 会 定 款 ( 以 下 定 款 という) 第 59 条 の 規 定 に 基 づき この 法 人 の 運 営 に 関 して 必 要 な 事 項 を 定 めることを 目 的 とする 第 2 章 役 員 選 挙 ( 役 員 選 挙 の 方 法 ) 第 2 条 この 法 人 の 役 員 の 選 挙 は 定 款

More information

<413035918A926B8ED2977090E096BE8E9197BF8169918D8D878E7889878E918BE0816A2831292E786C73>

<413035918A926B8ED2977090E096BE8E9197BF8169918D8D878E7889878E918BE0816A2831292E786C73> 2013.04~ 総 合 支 援 資 金 を 利 用 して 生 活 建 に 向 けた 取 り 組 みをされる 方 へ 社 会 福 祉 法 人 東 京 都 社 会 福 祉 協 議 会 総 合 支 援 資 金 は 日 常 生 活 全 般 に 困 難 を 抱 えた 世 帯 の 生 活 の 建 て 直 しのために 継 続 的 な 相 談 支 援 と 生 活 費 及 び 一 時 的 な 資 金 の 貸 付 を

More information

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです

取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです 取 引 所 外 国 為 替 証 拠 金 取 引 約 款 大 証 FX 平 成 24 年 1 月 取 引 所 FX 取 引 に 関 する 約 款 第 1 条 ( 約 款 の 趣 旨 ) 本 約 款 は 日 産 センチュリー 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )の 取 引 所 FX 取 引 ( 以 下 本 取 引 という )を 利 用 するにあたり 必 要 な 取 り 決 めです お

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 25 年 4 月 1 日 至 平 成 26 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 営 業 収 益 75,917 取 引 参 加 料 金 39,032 上 場 関 係 収 入 11,772 情 報 関 係 収 入 13,352 そ 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 85,772 流 動 負 債 22,025 現 金 及 び 預 金 49,232 営 業 未 払 金 1,392 営 業 未 収 入 金 6,597 未 払 金 1,173 前 払 費 用 313 未

More information

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63>

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63> 遺 失 物 取 扱 いのしおり ( 施 設 占 有 者 の 皆 様 方 へ) 愛 知 県 警 察 は じ め に 皆 様 方 が 管 理 している 建 物 などの 施 設 内 で お 客 様 が 落 とし 物 を 拾 って 届 出 があっても 手 続 が 分 からないために 警 察 に 提 出 せ ず そのままにされているようなことはないでしょうか そのままでは その 落 とし 物 が 持 ち 主

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 は 政 府 調 達 に 関 する 協 定 ( 昭 和 55 年 条 約 第 14 号 ) 会 計 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 35 号 ) 予 算 決 算 及 び 会 計 令 ( 昭 和 22 年 勅 令 第 165 号 ) 国 有 林 野 事 常 呂 川 FC 簡 易 水 洗 トイレ 賃 貸 借 (レンタル) 仕 様 書 1. 賃 貸 借 物 件 仕 様 表 区 分 型 式 仕 様 簡 易 水 洗 ポンプ 式 用 途 大 小 兼 用 ホ ンフ 吐 出 CC) 量 ( 水 タンク 容 量 (リットル) 便 タンク 容 量 (リットル) 250 以 上 / 回 100 以 上 450 以 上 2. 設 置 期 間 平 成 22 年 5 月 17

More information

< F2D CF68D FC8E4490E096BE8F C>

< F2D CF68D FC8E4490E096BE8F C> 入 札 公 告 ( 建 設 工 事 ) 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 申 請 等 の 受 付 は 土 曜 日 日 曜 日 及 び 祝 日 等 ( 行 政 機 関 の 休 日 に 関 する 法 律 第 1 条 に 規 定 する 行 政 機 関 の 休 日 )を 除 く 午 前 9 時 から 午 後 6 時 ( 電 子 入 札 の 場 合 ) 又 は 午 前 8 時 30 分 から

More information

「クレジットカード現金化」をめぐるトラブルに注意!

「クレジットカード現金化」をめぐるトラブルに注意! 報 道 発 表 資 料 平 成 22 年 4 月 7 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター クレジットカード 現 金 化 をめぐるトラブルに 注 意! - 利 用 者 自 身 も 思 わぬ 大 きなトラブルに 巻 き 込 まれるおそれが- クレジットカードで 現 金 化 するとうたって クレジットカードのショッピング 枠 で 商 品 等 を 購 入 させ それを 業 者 が 買 い

More information

背景と目的

背景と目的 リフォーム 見 積 相 談 対 応 マニュアル 2012 年 4 月 公 益 財 団 法 人 住 宅 リフォーム 紛 争 処 理 支 援 センター ( 愛 称 住 まいるダイヤル ) 本 マニュアルの 目 的 本 マニュアルは 地 方 自 治 体 等 が 住 宅 リフォーム 工 事 に 係 る 消 費 者 からの 相 談 に 対 応 する 際 の 手 順 や 技 術 に 関 する 情 報 を 提 供

More information

世 帯 預 貯 金 総 額 そ 他 資 産 ( 具 体 的 に) 負 債 負 債 総 額 毎 月 返 済 額 備 考 ( 滞 納 猶 予 減 免 有 無 等 ) 資 産 負 債 1 住 宅 ローン 2 公 的 融 資 ( 生 活 福 祉 資 金 以 外 ) 3 消 費 者 ローン カードローン 等

世 帯 預 貯 金 総 額 そ 他 資 産 ( 具 体 的 に) 負 債 負 債 総 額 毎 月 返 済 額 備 考 ( 滞 納 猶 予 減 免 有 無 等 ) 資 産 負 債 1 住 宅 ローン 2 公 的 融 資 ( 生 活 福 祉 資 金 以 外 ) 3 消 費 者 ローン カードローン 等 生 活 復 興 支 援 資 金 ( 東 日 本 大 震 災 特 例 ) 借 入 申 込 書 借 申 込 入 者 氏 名 男 女 生 年 月 日 市 区 町 村 社 協 受 付 福 島 県 社 協 受 付 民 児 協 コード 決 定 日 昭 和 平 成 年 西 暦 西 暦 貸 付 送 金 日 月 日 生 歳 世 帯 及 び 被 災 現 在 住 所 / 居 所 - 現 在 連 絡 先 電 話 番 号 固

More information

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号

1. 東 京 手 形 交 換 所 規 則 ( 総 会 決 議 昭 和 46.4.27) 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 一 般 社 団 法 人 全 国 銀 行 協 会 ( 以 下 協 会 という )の 定 款 ( 以 下 定 款 という ) 第 4 条 第 6 号 東 京 手 形 交 換 所 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 4 条 ) 第 2 章 参 加 銀 行 第 1 節 参 加 および 脱 退 ( 第 5 条 第 15 条 ) 第 2 節 加 入 金 および 経 費 分 担 金 ( 第 16 条 第 19 条 ) 第 3 節 保 証 金 ( 第 20 条 第 21 条 ) 第 3 章 手 形 交 換 第 1 節 総 則 ( 第 22

More information

疑わしい取引の参考事例

疑わしい取引の参考事例 ( 別 添 ) 疑 わしい 取 引 の 参 考 事 例 記 号 記 号 記 号 記 号 預 金 取 扱 い 金 融 機 関 保 険 会 社 証 券 会 社 外 国 証 券 会 社 及 び 投 資 信 託 委 託 業 者 証 券 金 融 会 社 貸 金 業 者 抵 当 証 券 業 者 商 品 投 資 販 売 業 者 小 口 債 権 販 売 業 者 不 動 産 特 定 共 同 事 業 者 金 融 先 物

More information

議 事 録 署 名 人 : 平 野 理 事 長 奥 村 副 理 事 長 本 元 副 理 事 長 書 記 : 安 西 第 1 号 議 案 : 第 2 期 事 業 報 告 及 び 決 算 報 告 承 認 の 件 奥 村 副 理 事 長 より 議 案 に 基 づきながら 第 2 期 事 業 報 告 を 行

議 事 録 署 名 人 : 平 野 理 事 長 奥 村 副 理 事 長 本 元 副 理 事 長 書 記 : 安 西 第 1 号 議 案 : 第 2 期 事 業 報 告 及 び 決 算 報 告 承 認 の 件 奥 村 副 理 事 長 より 議 案 に 基 づきながら 第 2 期 事 業 報 告 を 行 グロス ヴュー スクエア 管 理 組 合 第 2 期 定 期 団 地 総 会 議 事 録 1. 日 時 平 成 17 年 10 月 30 日 ( 日 ) 10:00 ~ 12:30 2. 開 催 場 所 グロス ヴュー スクエア 集 会 室 3. 組 合 員 総 数 及 び 議 決 権 総 数 組 合 員 総 数 :601 名 ( 公 社 分 1 人 含 む) 議 決 権 総 数 :608( 公 社

More information

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 & 相 続 税 の はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 続 が 実 際 に 起 こってみると 思 わぬトラブルが 発 生 するものです そんなとき

More information

悪 質 商 法 被 害 防 止 のための 高 齢 者 見 守 りの 手 引 き 高 齢 者 支 援 者 用 八 王 子 市 消 費 生 活 センター はじめに 高 齢 者 を 狙 った 悪 質 商 法 の 被 害 は 依 然 として 多 い 傾 向 にあり 最 近 になって さらに 新 たな 手 口 による 被 害 が 多 数 発 生 しています 悪 質 な 事 業 者 は 高 齢 者 の 心 理

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

目 次 1 利 用 したことのないサイトから 料 金 の 請 求 があった 場 合 P1 ~ メールによる 振 り 込 め 詐 欺 ( 架 空 請 求 詐 欺 ) ~ 2 アダルトサイトの 画 像 をクリックしただけで 利 用 料 金 を 請 求 された 場 合 P2 ~ いわゆるワンクリック 詐

目 次 1 利 用 したことのないサイトから 料 金 の 請 求 があった 場 合 P1 ~ メールによる 振 り 込 め 詐 欺 ( 架 空 請 求 詐 欺 ) ~ 2 アダルトサイトの 画 像 をクリックしただけで 利 用 料 金 を 請 求 された 場 合 P2 ~ いわゆるワンクリック 詐 インターネットトラブル 対 処 法 ~ 被 害 に 遭 わないために~ 山 口 県 警 察 本 部 サイバー 犯 罪 対 策 室 目 次 1 利 用 したことのないサイトから 料 金 の 請 求 があった 場 合 P1 ~ メールによる 振 り 込 め 詐 欺 ( 架 空 請 求 詐 欺 ) ~ 2 アダルトサイトの 画 像 をクリックしただけで 利 用 料 金 を 請 求 された 場 合 P2 ~

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

スライド 1

スライド 1 葬 儀 後 の 諸 手 続 相 続 手 続 人 が 亡 くなると どの 様 な 手 続 きが 必 要 となるでしょう? 死 亡 届 から 始 まり 遺 族 年 金 保 険 金 の 請 求 遺 産 分 割 相 続 税 など 多 くの 手 続 が 待 ち 構 えています これらの 手 続 には 多 くの 時 間 と 労 力 を 要 します 必 要 となる 手 続 の 内 容 を 確 認 し 自 分 で

More information

えている 生 活 保 護 や 生 活 福 祉 資 金 貸 付 制 度 等 多 重 債 務 問 題 に 関 わる 法 律 家 としては 社 会 的 弱 者 のために 制 度 化 された 社 会 保 障 に 対 する 深 い 理 解 も 求 められる また 関 係 機 関 との 連 携 を 深 めること

えている 生 活 保 護 や 生 活 福 祉 資 金 貸 付 制 度 等 多 重 債 務 問 題 に 関 わる 法 律 家 としては 社 会 的 弱 者 のために 制 度 化 された 社 会 保 障 に 対 する 深 い 理 解 も 求 められる また 関 係 機 関 との 連 携 を 深 めること 11/01/14 関 東 ブロック 新 人 研 修 会 静 岡 県 司 法 書 士 会 中 里 功 多 重 債 務 整 理 事 件 3 - 消 費 者 破 産 - 本 稿 は 個 人 破 産 の 中 でもいわゆる 消 費 者 破 産 ( 非 事 業 者 に 関 する 破 産 事 件 )に 関 する 基 礎 的 論 点 の 修 得 を 目 的 としており 事 業 者 の 破 産 事 件 や 会 社 の

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和

西 箕 輪 支 所 伊 那 支 所 手 良 支 所 美 篶 手 良 支 所 富 県 支 所 春 富 支 所 西 春 近 支 所 駒 ヶ 根 支 所 駒 ヶ 根 東 支 所 飯 島 支 所 中 川 支 所 宮 田 支 所 東 伊 那 支 所 七 久 保 支 所 片 桐 支 所 東 部 支 所 美 和 上 伊 那 農 業 協 同 組 合 定 款 認 可 平 成 8 年 5 月 30 日 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 - 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 - 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 - 第 22 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 23 条 - 第 28 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 29 条 -

More information