2008年度 事業活動報告

Size: px
Start display at page:

Download "2008年度 事業活動報告"

Transcription

1 2008

2 2008 年 度 事 業 活 動 報 告 2008 年 度 特 定 非 営 利 活 動 法 人 日 本 ハビタット 協 会 は 9 人 の 新 理 事 と 会 長 副 会 長 専 務 理 事 事 務 局 長 が 選 任 され 新 体 制 が 発 足 しました 新 体 制 のもと 力 を 注 いだのは 国 連 ハビタットとの 協 力 の 活 性 化 と 募 金 事 業 です 海 外 協 力 事 業 としては 国 連 ハビタットとの 協 力 体 制 が 強 化 されたことにより 協 力 事 業 を 実 施 できる 地 域 が 広 がりました 今 年 度 はこれまで 皆 様 より 寄 せられたご 寄 付 で アフリカにおけるエイズ 孤 児 生 活 環 境 改 善 事 業 ミャンマーのサイクロン 被 災 地 学 校 建 設 事 業 を 開 始 することができました また 広 報 事 業 としては 今 年 度 も 募 金 で 集 められた 外 貨 コインを 活 用 し コイン 分 けワークショップ の 実 施 に 力 を 注 ぎました コインを 国 別 に 分 別 する 作 業 を 通 し て 国 連 ハビタットの 事 業 及 び 国 際 協 力 の 重 要 性 を 子 どもから 大 人 まで 幅 広 い 年 代 の 方 々に 広 報 させていただいております 1. 協 力 事 業 協 力 事 業 に 関 して 今 年 度 特 筆 すべきことは 国 連 ハビタット 本 部 との 新 しい 協 力 関 係 を 築 くことができたことです 2008 年 5 月 から 2009 年 12 月 までこの 件 についての 話 し 合 いが 行 われ 2009 年 3 月 国 連 ハビタット 総 本 部 のトップであるアンナ ティバ イジュカ 事 務 局 長 日 本 ハビタット 協 会 の 伊 木 事 務 局 長 タンザニア NGO TAWLAT の キシラガ 代 表 の 3 者 協 定 に 署 名 しました これにより これまでアジア 地 域 でのみ 実 施 していた 協 力 事 業 をアフリカ 地 域 まで 広 げることが 可 能 になりました 日 本 ハビタ ット 協 会 は 国 連 ハビタット 総 本 部 からも 重 要 なパートナーとの 評 価 を 受 けています (1) エイズ 孤 児 生 活 環 境 改 善 プロジェクト アフリカはエイズ 発 症 の 地 で 親 をエイズで 亡 くしたエイズ 孤 児 が 非 常 に 多 く 苦 しい 生 活 を 強 いられています この 状 況 を 改 善 し エイズ 孤 児 が 安 心 して 生 活 できる よう 安 全 な 飲 料 水 の 確 保 (とくに 雨 水 貯 蔵 タン クの 設 置 ) トイレなど 衛 生 設 備 と 居 住 の 改 善 を はかるプロジェクトに 対 してこれまで 全 国 の 皆 様 から 寄 せられた 募 金 寄 付 から 2008 年 12 月 に 約 1,000 万 円 を 国 連 ハビタットに 送 金 しました この 事 業 は 国 連 ハビタットアンナ ティバイジュ カ 総 本 部 長 から 最 重 要 課 題 であるとの 協 力 の 依 頼 を 受 けたものです ( 写 真 提 供 : 国 連 ハビタット) 1

3 (2) ミャンマーのサイクロン 被 災 地 学 校 建 設 プロジェクト 2008 年 5 月 にミャンマーを 襲 ったサイクロンは 多 くの 学 校 を 破 壊 し かろうじて 残 った 学 校 建 物 も 被 害 者 の 生 活 施 設 に 使 用 されています 1 年 近 くたった 今 でも 子 ども たちの 教 育 環 境 が 阻 害 されています 子 どもたち が 安 心 して 勉 強 できるよう 学 校 校 舎 の 建 設 を 行 う 国 連 ハビタット 福 岡 本 部 実 施 のプロジェクト に 2009 年 3 月 までに 約 300 万 円 を 送 金 しました この 事 業 にはワイルド ワンズの 加 瀬 邦 彦 様 (ケ ネディ ハウス 社 長 )が 中 心 になって 設 立 された 12 Strings Spirits という 慈 善 団 体 からご 寄 付 をいただいています ( 写 真 提 供 : 国 連 ハビタット) (3) 国 連 ハビタット 福 岡 本 部 支 援 事 業 2009 年 3 月 財 団 法 人 福 岡 県 国 際 交 流 センターを 通 じ 国 連 ハビタットアジア 太 平 洋 事 務 所 の 活 動 経 費 としての 支 援 金 100 万 円 を 送 金 いたしました (4) 募 金 事 業 1 募 金 箱 の 新 設 増 設 2008 年 11 月 に 成 田 国 際 空 港 に 大 型 募 金 箱 を1 基 増 設 し 成 田 国 際 空 港 には 大 型 募 金 箱 が 合 計 4 基 となりました 成 田 空 港 の 募 金 箱 に 寄 せられる 募 金 は 外 貨 と 日 本 円 が 混 在 していますが 日 本 円 だけでも 年 間 総 額 約 180 万 円 となります さらに 2009 年 3 月 から 大 型 募 金 箱 2 基 を 関 西 国 際 空 港 の 国 際 線 出 発 区 域 に 設 置 させていただくことができました その 他 福 岡 空 港 セントレア 空 港 会 社 病 院 商 店 等 にも 募 金 箱 を 設 置 しています 募 金 箱 による 募 金 総 額 は 2008 年 度 約 400 万 円 でした 一 度 設 置 するとその 後 募 金 は 絶 え 間 な く 入 るものなので 重 視 しています なお 昨 年 11 月 から の 新 設 大 型 募 金 箱 は 新 デザインのものに 変 更 しました 2008 年 度 には 外 貨 コインの 円 貨 交 換 に 努 力 し 目 覚 ましい 進 展 が 得 られました 2 書 き 損 じハガキ 書 き 損 じハガキは 2 枚 につき 45 円 の 寄 付 となります 今 年 度 はミャンマーのサイクロ ン 被 害 の 復 興 支 援 中 国 四 川 省 大 地 震 の 復 興 支 援 に 書 き 損 じはがき のご 協 力 を 呼 びか けました 大 手 企 業 のボランティアグループが 中 心 になってお 送 り 下 さる 等 のご 協 力 から 今 年 度 は 404 枚 の 書 き 損 じハガキ 615 枚 の 未 使 用 切 手 をご 寄 付 いただくことができまし た 2

4 2. 広 報 事 業 (1) コイン 分 けワークショップ 国 際 理 解 学 習 昨 年 度 に 続 き 今 年 度 も 空 港 の 募 金 箱 に 寄 付 された 世 界 中 のコインを 国 別 に 分 別 し 募 金 として 役 立 てるために 企 業 学 校 等 でコイン 分 けワークショップを 開 催 しました この 事 業 は 国 連 ハビタットの 活 動 国 際 協 力 の 重 要 性 の 理 解 につながり 年 齢 層 を 問 わず 小 さな 子 どもからご 高 齢 の 方 まで 気 軽 に 参 加 できると 好 評 を 得 ています 今 年 度 は 以 下 の 通 り 実 施 しました 修 学 旅 行 の 受 け 入 れ 2008 年 4 月 24 日 丸 森 町 立 大 内 中 学 校 5 月 14 日 福 知 山 市 立 桃 映 中 学 校 6 月 9 日 扶 桑 町 立 扶 桑 中 学 校 の 修 学 旅 行 生 を 対 象 にコイ ン 分 けを 通 しての 国 際 協 力 体 験 講 座 を 実 施 しま した 国 際 理 解 教 室 2009 年 2 月 4 日 東 京 女 学 館 中 学 校 3 月 5 日 日 本 文 理 学 院 高 等 部 で 国 際 理 解 教 室 を 開 催 しました コイン 分 けの 他 世 界 の 現 状 や 国 連 ハビタットの 果 たす 役 割 及 び 国 際 協 力 の 重 要 性 について 学 習 しました 企 業 の 社 会 貢 献 活 動 2008 年 8 月 9 日 三 井 物 産 において 社 員 とその 家 族 の 方 々を 対 象 にワークショップを 実 施 しまし た 三 井 物 産 では 以 前 から 海 外 出 張 の 際 に 使 い きれなかったコインを 募 金 していただいておりま す 家 族 が 参 加 できる 国 際 的 な 協 力 活 動 として 好 評 でした (2) 都 市 フォーラムへの 参 加 2008 年 11 月 3 日 ~6 日 中 国 南 京 市 で 開 催 された 第 4 回 世 界 都 市 フォーラムにマリ クリスティーヌ 親 善 大 使 と 伊 木 事 務 局 長 が 出 席 しました 日 本 政 府 の 展 示 ブースにポスター 掲 示 を 行 ったほか 会 議 内 での 発 言 等 を 通 して 日 本 ハビタット 協 会 の 活 動 の 広 報 に 努 めました (3) まちづくり 通 信 の 発 行 今 年 度 は まちづくり 通 信 Vol.14 を 10,000 部 発 行 しました 発 送 費 を 軽 減 するために 発 送 先 を 絞 り 効 率 的 な 広 報 が 実 施 で きるように 努 力 しました 直 接 の 発 送 のほかに マリ クリスティーヌ 親 善 大 使 の 職 務 上 の 講 演 先 でも 配 布 し 支 援 者 の 増 加 につながっています 3

5 (4) メディアによる 活 動 紹 介 楽 天 ゴールデンイーグルスの 岩 隈 久 志 投 手 が 社 会 貢 献 活 動 とくに 国 際 的 社 会 貢 献 を 積 極 的 に 行 った 野 球 選 手 に 贈 られるゴールデンスピリット 賞 を 受 賞 されました 岩 隈 投 手 は ハビタットフレンズ 仙 台 に 1 勝 するごとに 10 万 円 の 寄 付 をお 寄 せくださっ ています 2008 年 11 月 20 日 に 東 京 で 行 われた 授 賞 式 には 仙 台 からもハビタットフレ ンズ 仙 台 のメンバーが 多 数 出 席 し ステージ 上 で 協 会 副 会 長 と 山 本 博 子 専 務 理 事 が 挨 拶 祝 辞 を 述 べる 機 会 がありました ハビタットの 知 名 度 を 向 上 する よい 効 果 が 得 られました 全 国 紙 および 全 国 ネット のあるテレビ 局 による 報 道 が 度 重 なり 当 協 会 の 名 前 も 引 用 されて 大 きな 広 報 効 果 がありました ( 写 真 提 供 :スポーツ 報 知 ) 報 知 新 聞 2008 年 10 月 30 日 : 岩 隈 投 手 ゴールデンスピリット 賞 受 賞 スポーツ 報 知 2008 年 11 月 21 日 : 岩 隈 投 手 ゴールデンスピリット 賞 受 賞 式 読 売 新 聞 2008 年 12 月 3 日 : 岩 隈 図 書 館 21 勝 の 原 動 力 日 本 テレビ 2008 年 12 月 岩 隈 投 手 インタビュー 宮 城 テレビ 2008 年 12 月 30 日 岩 隈 投 手 インタビュー 日 経 新 聞 2009 年 3 月 4 日 夕 刊 : 駆 ける 魂 楽 天 投 手 岩 隈 久 志 (5) 副 会 長 国 連 親 善 大 使 の 講 演 協 会 副 会 長 ( 国 連 ハビタット 親 善 大 使 )は 講 演 を 依 頼 されるたびに 資 料 を 配 って 国 連 ハビタットに 関 する 説 明 をしています 2008 年 には 12 回 の 講 演 で 延 べ 2,750 人 の 聴 衆 が 副 会 長 から 国 連 ハビタットの 話 を 聞 き ました 講 演 後 に 問 い 合 わせやご 寄 付 等 もあ り 大 きな 広 報 効 果 があげられました (6) リーフレットチラシ 類 作 成 今 年 度 はリーフレットを 5,000 部 チラシ 10,000 部 募 金 箱 用 カード 1,000 部 を 作 成 しました イベント 等 の 際 には 日 本 ハビタット 協 会 のオリジナルリーフレット チ ラシに 加 え 国 連 ハビタットのリーフレットも 同 時 に 配 布 しました (7) ホームページ ホームページを 通 して 活 動 をご 理 解 いただくために 新 しいニュースを 常 に 掲 載 で きるように 努 めました ホットな 情 報 の 掲 載 はもちろんのこと まちづくり 通 信 の 閲 覧 活 動 報 告 書 の 閲 覧 等 も 可 能 にし 多 くの 方 々にハビタットの 活 動 をご 理 解 いただけるように 努 力 を 重 ねています ホームページを 通 して 活 動 に 参 加 される 方 も 増 えています 4

6 3. 展 示 イベントへの 参 加 今 年 度 は 以 下 のイベントに 参 加 し 広 報 を 行 ないました 1 グローバルフェスタ 月 4 日 ~5 日 日 比 谷 公 園 で 開 催 されたグローバ ルフェスタにブース 出 展 しました 参 加 者 とともにテ ント 内 でコイン 分 けを 行 い 国 連 ハビタットの 活 動 の 広 報 に 努 めました 2 福 岡 空 港 写 真 展 2009 年 1 月 29 日 ~2 月 11 日 福 岡 空 港 に 於 いて ハビタットの 活 動 に 関 する 写 真 展 を 開 催 しました 4. 組 織 活 動 1 2 会 員 会 員 の 増 強 に 向 け 一 年 間 努 力 を 重 ねてきました しかし 今 年 度 は 法 人 会 員 個 人 会 員 とも 昨 年 度 に 比 べて 減 少 という 状 況 でした 会 員 の 増 強 は 今 後 しっか りと 取 り 組 んでいかなければならない 課 題 です 今 年 度 の 会 員 は 以 下 のとおりです 法 人 会 員 :5 団 体 ( 前 年 度 比 5 団 体 減 ) 個 人 会 員 :99 名 ( 前 年 度 比 112 人 減 ) ハビタットフレンズ 国 連 ハビタット 日 本 ハビタット 協 会 の 活 動 に 賛 同 し 自 分 たちにできること で 活 動 にご 協 力 くださるのがハビタットフレンズです 東 京 仙 台 名 古 屋 熊 本 などでハビタットフレンズがイベントの 開 催 や 補 佐 募 金 の 回 収 コイン 分 け 等 の 協 力 で 日 本 ハビタット 協 会 の 活 動 を 支 援 していた だいております 今 年 度 は 若 者 のグループ ハビタッ トフレンズユース が 誕 生 し 2 か 月 に 1 度 の 割 合 で 集 まり コイン 分 け 等 を 行 っ ています 岩 隈 投 手 の 授 賞 式 に 参 加 したハビタットフレンズ 仙 台 のメンバー( 写 真 提 供 :スポーツ 報 知 ) 5. 事 務 局 体 制 2008 年 度 日 本 ハビタット 協 会 は 専 務 理 事 事 務 局 長 とパート 職 員 5 名 で 運 営 を 行 い ました 5

7 6. 協 会 の 運 営 新 体 制 は 協 会 が 会 員 ハビタットフレンズなどのボランティア 精 神 を 尊 重 し ボ ランティアの 力 を 結 集 しながら 運 営 しています ボランティアの 皆 様 から 次 のような ご 協 力 をいただき 感 謝 しています 募 金 箱 に 集 まったコインの 回 収 ( 成 田 空 港 中 部 空 港 熊 本 空 港 ) 月 2~4 回 行 われるボランティアデーに 参 加 してコインの 仕 分 け ニュー ス レターの 発 送 など ( 毎 回 数 人 ~10 人 参 加 ) 募 金 箱 の 新 規 設 置 ハビタットフレンズが 自 主 的 に 組 織 され 積 極 的 に 活 動 を 展 開 しました ( 事 務 局 がハビタットフレンズに 適 切 な 支 援 を 行 い ハビタットフレン ズの 強 化 拡 大 をはかりました ) ボランティアは 随 時 募 集 しています 皆 様 のご 協 力 をよろしくお 願 いします 6

8 科 目 予 算 額 決 算 額 差 異 備 考 Ⅰ 収 入 の 部 1. 入 会 金 収 入 入 会 金 なし 2. 会 費 収 入 正 会 員 800, , ,000 個 人 会 員 99 人 賛 助 会 員 800, , ,000 法 人 会 員 5 団 体 準 会 員 会 費 なし 3. 事 業 収 入 2008 年 度 特 定 非 営 利 事 業 に 係 る 収 支 決 算 書 (2008 年 4 月 1 日 ~2009 年 3 月 31 日 ) 特 定 非 営 利 活 動 法 人 1アフガニスタン 等 開 発 途 上 国 の 再 建 復 興 支 援 事 業 3,500,000 12,514,954 9,014,954 2ハビタット 広 報 事 業 1,700,000 1,815, , 寄 付 金 補 助 金 収 入 30,793 30, 雑 収 入 19,117 19,117 利 息 当 期 収 入 合 計 (A) 6,800,000 15,049,299 8,249,299 前 年 度 繰 越 金 16,480,806 収 入 合 計 (B) 31,530,105 Ⅱ 支 出 の 部 1. 事 業 費 14,642,831 1アフガニスタン 等 開 発 途 上 国 の 再 建 復 興 支 援 事 業 2,000,000 13,959,544 日 本 ハビタット 協 会 アフリカのAIDS 孤 児 支 援 事 業 ミャンマーの 学 校 建 設 支 援 事 業 2ハビタット 広 報 事 業 1,000, ,287 まちづくり 通 信 展 示 ワークショップ 2. 管 理 費 5,554,977 家 賃 100, ,104 ふくおか 会 館 内 8m2 役 員 報 酬 0 0 事 務 人 件 費 3,000,000 3,026,000 パート 職 員 5 名 アルバイト1 名 法 定 福 利 費 0 174,960 通 信 費 200, ,821 消 耗 品 費 100, ,508 パソコン2 台 旅 費 交 通 費 200,000 1,092,229 無 給 職 員 2 名 パート 職 員 5 名 アルバイト1 名 理 事 会 総 会 運 営 費 30,000 28,350 会 場 費 事 務 局 運 営 費 50, ,183 その 他 30,000 3,822 租 税 公 課 3. 予 備 費 50,000 0 当 期 支 出 合 計 (C) 6,760,000 20,197,808 当 期 収 支 差 額 (A)-(C) 5,148,509 次 期 繰 越 収 支 差 額 (B)-(C) 11,332,297 次 期 繰 越 金 11,332,297 7 ( 単 位 : 円 )

Microsoft Word - 会報(第14号).doc

Microsoft Word - 会報(第14号).doc 第 14 号 (2014 年 9 月 15 日 ) 発 行 : 広 島 大 学 マスターズ 広 島 事 務 局 目 次 1. 平 成 26 年 度 ( 第 5 回 ) 総 会 懇 親 会 の 開 催 状 況 について 2. 広 島 大 学 マスターズ( 東 広 島 )の 平 成 26 年 度 総 会 懇 親 会 に 出 席 して 事 務 局 幹 事 松 水 征 夫 3. 第 8 回 広 島 大 学

More information

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献

( 社 会 貢 献 ) (4) 税 とともに 公 益 性 の 重 要 な 柱 かつ 企 業 団 体 の 使 命 でもあり 地 域 に 根 ざし 地 域 とともに 歩 む 法 人 会 として 税 の 啓 発 活 動 青 少 年 健 全 育 成 ボランティア 募 金 活 動 等 地 域 社 会 貢 献 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) Ⅰ. 活 動 方 針 練 馬 東 法 人 会 は 法 人 会 の 基 本 的 指 針 納 税 道 義 の 高 揚 企 業 経 営 支 援 及 び 地 域 への 貢 献 に 則 り 企 業 並 びに 地 域 社 会 の 健 全 な 発 展 に 寄 与 するた めの 活 動 を 積

More information

ファイザープログラム

ファイザープログラム ファイザープログラム 応 募 企 画 書 作 成 の 手 引 き < 企 画 内 容 のご 検 討 にあたって> 企 画 内 容 が 中 堅 世 代 の 心 とからだのヘルスケア にふさわしいものであり 応 募 要 項 の 助 成 対 象 プロジェクトについて に 該 当 しているかどうかをご 確 認 下 さい 企 画 内 容 をご 検 討 の 際 応 募 要 項 の プログラムのねらい にある 保

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203031208EF68BC697BF96C68F9C905C90BF977697CC3230313330386F7269> 平 成 25 年 度 一 橋 大 学 後 期 授 業 料 免 除 申 請 要 領 授 業 料 免 除 申 請 について 次 に 掲 げる 免 除 対 象 者 のいずれかに 該 当 する 場 合 は 本 人 の 申 請 に 基 づき 選 考 のうえ 授 業 料 の 全 額 又 は 半 額 を 免 除 します 免 除 を 希 望 する 者 は 学 期 ごとに 申 請 してください 注 意 申 請 しても

More information

平 成 26 年 度 活 動 報 告 日 付 項 目 備 考 1 月 12 日 連 盟 理 事 会 (H23 年 度 第 2 回 ) 1 月 23 日 佐 藤 のぶあき 議 員 と 面 談 1 月 24 日 佐 藤 茂 樹 厚 生 労 働 副 大 臣 と 面 会 2 月 24 日 大 家 敏 志 議

平 成 26 年 度 活 動 報 告 日 付 項 目 備 考 1 月 12 日 連 盟 理 事 会 (H23 年 度 第 2 回 ) 1 月 23 日 佐 藤 のぶあき 議 員 と 面 談 1 月 24 日 佐 藤 茂 樹 厚 生 労 働 副 大 臣 と 面 会 2 月 24 日 大 家 敏 志 議 平 成 26 年 度 第 2 回 日 本 臨 床 工 学 技 士 連 盟 議 事 録 日 時 : 平 成 27 年 1 月 25 日 ( 日 ) 13:00 ~ 15:00 場 所 : 新 宿 農 協 会 館 8F 中 会 議 室 理 事 出 席 者 : 上 野 関 川 小 林 ( 剛 ) 山 下 高 橋 長 尾 山 崎 肥 田 門 田 髙 山 山 田 小 峠 事 理 欠 席 者 : 高 橋 三 井

More information

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx

Microsoft Word - 111001市民意識調査票(案.1100916)Ver.5.docx 江 別 市 まちづくり 市 民 アンケート 調 査 ~ 市 民 意 識 調 査 へのご 協 力 のお 願 い~ 日 頃 より 市 政 にご 理 解 とご 協 力 をいただき 誠 にありがとうございます 江 別 市 では 平 成 16 年 に 策 定 した 第 5 次 江 別 市 総 合 計 画 の 計 画 期 間 が 平 成 25 年 度 に 終 了 することから 平 成 26 年 度 よりスタートする

More information

水 野 総 務 部 長 には これから 市 長 選 参 院 選 などで 選 挙 長 職 務 代 理 者 開 票 管 理 者 職 務 代 理 者 を 務 めていただくことになりますが これまでの 多 く 職 場 で 培 った 経 験 を 活 かし 選 挙 事 務 でもご 活 躍 いた だきますよう お

水 野 総 務 部 長 には これから 市 長 選 参 院 選 などで 選 挙 長 職 務 代 理 者 開 票 管 理 者 職 務 代 理 者 を 務 めていただくことになりますが これまでの 多 く 職 場 で 培 った 経 験 を 活 かし 選 挙 事 務 でもご 活 躍 いた だきますよう お 定 例 選 挙 管 理 委 員 会 議 事 録 下 記 のとおり 選 挙 管 理 委 員 会 を 開 催 したので 議 事 の 要 旨 について 記 録 する 1. 日 時 平 成 25 年 4 月 8 日 ( 月 ) 午 後 4 時 55 分 ~ 午 後 5 時 35 分 2. 出 席 者 ( ) 服 部 裕 子 ( 委 員 ) 尾 前 宣 男 村 山 義 信 前 田 早 苗 ( ) 山 本 書

More information

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号

法人ニュース「あかしあ」 2013年5月25日 166号 社 A K A S H I A 発 社 岸 美 惠 子 連 絡 先 - 00 東 京 都 区 青 井 -0- 電 話 08988 FAX 089700 印 刷 区 谷 就 労 ニュ 隔 発 催 7 評 午 0 時 時 午 時 0 時 場 階 室 項 空 調 備 改 修 号 算 監 査 号 そ 他 目 評 催 算 熱 心 審 全 原 通 承 認 ハ ウ 0 節 目 迎 続 青 井 ハ ウ 棟 予 永

More information

< 支 援 背 景 > 地 協 として 社 会 貢 献 活 動 の 取 り 組 み 強 化 を 2008 年 に 宣 言 1.2008 年 度 定 期 大 会 議 案 (2008 年 8 月 31 日 ) ボランティア 活 動 従 来 通 り 電 機 連 合 や 連 合 長 野 と 連 携 しながら

< 支 援 背 景 > 地 協 として 社 会 貢 献 活 動 の 取 り 組 み 強 化 を 2008 年 に 宣 言 1.2008 年 度 定 期 大 会 議 案 (2008 年 8 月 31 日 ) ボランティア 活 動 従 来 通 り 電 機 連 合 や 連 合 長 野 と 連 携 しながら SVCC 長 野 サポートプロジェクト 活 動 1999 年 1 月 に 日 本 人 の 藤 牧 勝 久 さんとベトナム 人 のオアン 夫 人 が 近 隣 にある レヴ ァンタム 公 立 小 学 校 の 私 立 の 分 校 としてセント ビンソン チャリティ 小 学 校 を 創 立 ベトナムには 公 立 小 学 校 はあるが 授 業 料 が 学 校 により 異 なり それゆえに 授 業 料 が 払

More information

ファイザープログラム

ファイザープログラム < 企 画 内 容 のご 検 討 にあたって> ファイザープログラム 応 募 企 画 書 作 成 の 手 引 き 企 画 内 容 が 中 堅 世 代 の 心 とからだのヘルスケア にふさわしいものであり 応 募 要 項 の 助 成 対 象 プロジェクトについて に 該 当 しているかどうかをご 確 認 下 さい 企 画 内 容 をご 検 討 の 際 応 募 要 項 の プログラムのねらい にある 保

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支

12 番 号 記 載 平 成 27 年 中 に 交 付 源 泉 徴 収 票 に マイナンバーを 記 載 必 要 があ るのか 記 載 必 要 はありません 法 定 調 等 の 税 務 関 係 類 への 個 人 番 号 法 人 番 号 の 記 載 は 平 成 年 1 月 以 降 の 金 銭 等 の 支 1 制 度 紙 ナンバーのままでもよいのか 紙 ナンバーでも 同 様 の 効 果 があるのか 通 知 カード( 紙 ナンバー)のままでもかまいません 通 知 カード( 紙 ナンバー)の 場 合 マイナンバーを 提 示 す る 際 運 転 免 許 証 などの 本 人 確 認 類 を 合 わせて 提 示 必 要 があります 個 人 番 号 カード(プラスチック) の 場 合 は マイナンバーを 提 示

More information

一般社団法人日本石材産業協会 2010年通常総会 議事録

一般社団法人日本石材産業協会 2010年通常総会 議事録 2010 年 一 般 社 団 法 人 日 本 石 材 産 業 協 会 第 1 回 通 常 総 会 議 事 録 日 時 :2010 年 6 月 10 日 16:00~17:35 場 所 : 東 京 都 立 産 業 貿 易 センター 浜 松 町 館 3 階 第 1 展 示 室 : 瀬 川 賢 孝 ( 岩 手 県 支 部 長 ) 総 会 開 始 ( 瀬 川 ) 定 刻 となりました 開 会 の 辞 を 鳴

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7396AF8A8893AE575381408E7B90DD82CC979897708FF38BB582C98AD682B782E9834183938350815B83672E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E7396AF8A8893AE575381408E7B90DD82CC979897708FF38BB582C98AD682B782E9834183938350815B83672E646F63> 平 成 22 年 4 月 15 日 武 蔵 野 プレイス 市 民 活 動 フロア 市 民 ワークショップ 実 行 準 備 会 平 成 23 年 7 月 に 武 蔵 境 駅 南 口 にオープン 予 定 の ひと まち 情 報 創 造 館 武 蔵 野 プレイス ( 以 下 武 蔵 野 プレイス)は 図 書 館 青 少 年 活 動 支 援 生 涯 学 習 支 援 市 民 活 動 支 援 の 4 つの 機

More information

Microsoft Word - 平成27年12月 市長提案説明(説明後)

Microsoft Word - 平成27年12月 市長提案説明(説明後) 平 成 27 年 12 月 定 例 会 市 長 提 案 説 明 それでは 12 月 定 例 会 の 開 催 に 当 たり 所 信 の 一 端 を 申 し 述 べるとともに 今 議 会 に 提 案 いたしました 議 案 の 大 要 につきまして 御 説 明 申 し 上 げます 今 年 も 早 いもので 残 すところ1か 月 となりましたが この1 年 を 通 して 岡 崎 を 内 外 に 積 極 的

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

さて 日 本 株 の 動 向 等 からは 昨 年 も 今 年 も 株 価 の 下 落 が 一 定 期 間 継 続 し 投 資 家 がリスク 回 避 的 な 姿 勢 になる 局 面 ( 一 般 的 には リスク 資 産 である 株 式 の 下 落 局 面 リスク オフ 局 面 といわれる)が 見 受

さて 日 本 株 の 動 向 等 からは 昨 年 も 今 年 も 株 価 の 下 落 が 一 定 期 間 継 続 し 投 資 家 がリスク 回 避 的 な 姿 勢 になる 局 面 ( 一 般 的 には リスク 資 産 である 株 式 の 下 落 局 面 リスク オフ 局 面 といわれる)が 見 受 #23 Market Viiew 過 ぎたるは? 情 報 提 供 資 料 2016 年 5 月 6 日 皆 さま こんにちは みずほ 投 信 投 資 顧 問 で 執 行 役 員 運 用 戦 略 部 長 を 務 めます 柏 原 延 行 です まず この 度 の 熊 本 地 震 により 被 災 された 方 にお 見 舞 い 申 し 上 げます 弊 社 は 金 融 機 関 であり 暦 通 りのゴ-ルデンウィ-クでした

More information

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約

出 張 報 告 書 A4 Excel 出 張 旅 費 精 算 書 A4 Excel 身 元 保 証 書 等 書 式 誓 約 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 書 A4 Word 誓 約 並 びに 身 元 保 証 書 A4 Word 身 元 保 証 契 約 書 A4 Word 雇 用 契 約 2015 改 訂 版 税 理 士 業 務 書 式 文 例 集 収 録 書 式 一 覧 修 正 新 規 削 除 印 のある 書 式 は 解 説 が 付 いています 大 分 類 中 分 類 書 式 名 サイズ 種 類 挨 拶 通 知 文 例 編 案 内 挨 拶 文 例 事 務 所 移 転 のご 案 内 A4 Word 事 務 所 移 転 並 びに 電 話 番 号 変 更 のお 知 らせ A4 Word

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313130373238817991678D87817A93C197E18C8892E88270826093AA8E862E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20313130373238817991678D87817A93C197E18C8892E88270826093AA8E862E646F6378> 事 業 主 殿 東 自 発 通 知 第 27 号 23 8 月 9 東 京 都 自 動 車 整 備 組 合 理 事 長 早 川 清 三 郎 ( 公 印 省 略 ) 東 本 大 震 災 に 伴 う 法 及 び 厚 生 金 保 険 法 における の 定 時 決 定 の 取 扱 いに 係 る 特 例 措 置 について 事 業 主 の 皆 様 には 平 素 から 当 組 合 の 事 業 運 営 にご 協 力

More information

平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152, % 特 別 会 計 37,987,145 14,9

平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152, % 特 別 会 計 37,987,145 14,9 平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 の 概 要 八 代 市 平 成 28 年 度 6 月 補 正 予 算 ( 単 位 : 千 円 ) 会 計 名 補 正 前 の 額 補 正 額 計 前 年 同 期 比 一 般 会 計 ( 第 2 号 ) 61,356,500 2,795,700 64,152,200 11.5% 特 別 会 計 37,987,145 14,932 38,002,077 3.6%

More information

新 発 田 市

新 発 田 市 新 発 田 市 平 成 28 年 度 第 4 回 定 例 記 者 会 見 1 日 時 平 成 28 年 6 月 30 日 ( 木 ) 午 前 10 時 2 場 所 3 階 応 接 室 3 内 容 台 湾 で 開 催 された 日 本 の 観 光 物 産 博 2016 への 出 展 の 報 告 青 少 年 宿 泊 施 設 あかたにの 家 オープン 土 曜 学 習 教 室 を 豊 浦 地 区 紫 雲 寺

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63> 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 大 阪 府 大 阪 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 上 方 落 語 を 中

More information

2010 年 度 事 業 計 画 [ 事 業 一 覧 ] 団 体 数 事 業 数 助 成 金 額 2010 年 度 事 業 計 画 公 益 ボランティア 改 修 による 地 域 福 祉 拠 点 整 備 168 170 587,870,000 福 祉 車 両 の 整 備 23 26 62,110,000 ホスピスケア 充 実 のための 活 動 29 37 289,690,000 社 会 福 祉 の 増

More information

内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと 原 則 復 興 公 営 住 宅 への 入 居 が 出 来 ませ

内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと 原 則 復 興 公 営 住 宅 への 入 居 が 出 来 ませ 復 興 公 営 住 宅 入 居 の 紹 介 復 興 公 営 住 宅 の 概 要 や 入 居 する 際 の 支 援 制 度 家 賃 ( 目 安 ) 等 を 紹 介 します 内 容 紹 介 被 災 した 住 宅 の 自 力 再 建 を 行 わず 復 興 公 営 住 宅 に 入 居 する 場 合 の 説 明 となります ただ し 加 算 支 援 金 等 の 支 援 金 や 補 助 金 を 受 け 取 りますと

More information

<815A93FA967B90D48F5C8E9A8ED0974C8CF78FCD8ED088F58FCD939991A1975E8B4B91A5>

<815A93FA967B90D48F5C8E9A8ED0974C8CF78FCD8ED088F58FCD939991A1975E8B4B91A5> 〇 日 本 赤 十 字 社 有 功 章 社 員 章 等 贈 与 規 則 ( 昭 和 54 年 3 月 7 日 本 達 甲 第 2 号 ) 改 正 昭 和 63 年 10 月 本 達 甲 第 2 号 平 成 10 年 3 月 本 達 甲 第 3 号 平 成 6 年 3 月 本 達 甲 第 3 号 平 成 12 年 3 月 本 達 甲 第 1 号 日 本 赤 十 字 社 有 功 章 社 員 章 等 贈

More information

このたびの地震に関連するよくあるご質問

このたびの地震に関連するよくあるご質問 このたびの 地 震 に 関 連 するよくあるご 質 問 2011 年 3 月 このたびの 地 震 に 関 連 して よくお 問 い 合 わせいただく 質 問 を 掲 載 しています Q. 地 震 保 険 とはどのような 保 険 ですか? 地 震 保 険 は 地 震 もしくは 噴 火 またはこれらによる 津 波 を 原 因 とした 建 物 や 家 財 の 損 害 を 補 償 するための 保 険 で 火

More information

平 成 28 年 度 事 業 計 画 予 算 27 年 度 見 通 しは5 年 ぶりの 赤 字 決 算 の 予 測 28 年 度 は 納 付 金 減 額 となり 黒 字 予 算 去 る 2 月 16 日 に 開 催 した 第 124 回 組 合 会 にて 平 成 28 年 度 事 業 計 画 及 び

平 成 28 年 度 事 業 計 画 予 算 27 年 度 見 通 しは5 年 ぶりの 赤 字 決 算 の 予 測 28 年 度 は 納 付 金 減 額 となり 黒 字 予 算 去 る 2 月 16 日 に 開 催 した 第 124 回 組 合 会 にて 平 成 28 年 度 事 業 計 画 及 び 第 185 号 日 本 電 子 健 康 保 険 組 合 ホームページアドレス http://www.jeol-kenpo.com/ 3852 3853 日 本 電 子 健 康 保 険 組 合 (042)544-1212 秋 川 渓 谷 就 任 のご 挨 拶 理 事 長 関 敦 司 このたび 日 本 電 子 健 康 保 険 組 合 理 事 会 にて 理 事 長 選 挙 が 行 われ 沢 田 前 理 事

More information

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3

対 ( 136,340 ) (1) 指 定 職 (3 泊 4 日 ) 2 人 8 136,360 182 2, ( 181 2, ) ( 120,040 ) (2) 指 定 職 (2 泊 3 日 ) 2 人 4 120,060 960 ( 960 ) (3)10 級 ~7 級 (3 平 成 歳 出 明 細 表 要 求 19 内 閣 府 所 管 ( 沖 縄 振 興 局 ) 対 ( 単 位 : 千 円 ) 010 内 閣 本 府 189, 647 239, 682, 941 214, 506, 706 24, 010 内 閣 本 府 共 通 費 832 76, 342 77, 510 1 01-95 内 閣 本 府 一 般 行 政 に 必 要 な 経 費 176 沖 縄 振 興 局

More information

Microsoft Word - H25年度事業計画書.doc

Microsoft Word - H25年度事業計画書.doc 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 平 成 25 年 (2013)4 月 1 日 から 平 成 26 年 (2014)3 月 31 日 まで 特 定 非 営 利 活 動 法 人 近 畿 環 境 市 民 活 動 相 互 支 援 センター ( 愛 称 :NPO 法 人 エコネット 近 畿 ) 1 Ⅰ. 事 業 期 間 平 成 25 年 (2013)4 月 1 日 ~ 平 成 26 年 (2014)3

More information

平 山 秀 樹 会 員 : 角 田 会 員 の 話 にもありました 下 総 の 小 中 一 貫 校 で すが この 校 舎 は 株 式 会 社 フジタさんと 当 社 で 建 設 させていただいて おります 会 長 挨 拶 遠 藤 英 一 会 長 皆 様 こんにちは 先 週 はインフルエンザの 流 行

平 山 秀 樹 会 員 : 角 田 会 員 の 話 にもありました 下 総 の 小 中 一 貫 校 で すが この 校 舎 は 株 式 会 社 フジタさんと 当 社 で 建 設 させていただいて おります 会 長 挨 拶 遠 藤 英 一 会 長 皆 様 こんにちは 先 週 はインフルエンザの 流 行 国 際 ロータリー2013~14 年 度 会 長 ロン D.バートン 第 2593 回 例 会 平 成 26 年 1 月 24 日 ( 金 ) 点 鐘 遠 藤 英 一 会 長 ロータリーソング 奉 仕 の 理 想 四 つのテスト 歌 唱 お 客 様 成 田 税 務 署 署 長 松 川 和 人 様 成 田 税 務 署 総 務 課 総 務 課 長 補 佐 神 成 ひとみ 様 ニコニコボックス 佐 藤 英

More information

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73>

<8AA892E889C896DA88EA9797955C816988EA9797955C8145835483938376838B816A2E786C73> 一 覧 表 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 目 次 < 一 覧 表 > (1) 資 産 項 目 (2) 負 債 項 目 (3) 売 上 項 目 (4) 経 費 項 目 複 雑 な 取 引 の 仕

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 289,200 円 320,600 円 最 平 成 25 年 度 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 について 地 方 公 務 員 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 261 号 ) 第 58 条 の 2 及 び 世 羅 町 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 に 関 する 条 例 ( 平 成 17 年 世 羅 町 条 例 第 3 号 ) 第 4 条 の 規 定 に 基 づき 平 成 25 年 度 の

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告

平成14年度財団法人武蔵野市福祉公社事業報告 平 成 6 年 度 事 業 計 画 書 公 益 財 団 法 人 武 蔵 野 市 福 祉 公 社 目 次 Ⅰ 平 成 6 年 度 運 営 方 針 ( 重 点 項 目 ) 1 中 長 期 事 業 計 画 及 び 財 政 健 全 化 計 画 の 策 定 有 償 在 宅 福 祉 サ ー ビ ス と 権 利 擁 護 事 業 の 事 業 変 更 及 び 体 制 整 備 Ⅱ 本 部 事 業 有 償 在 宅 福 祉

More information

本 日 は 委 員 の 皆 様 におかれましては 大 変 お 忙 しい 中 ご 出 席 を 賜 りまして 誠 にありがとうございます 定 刻 となりましたので 只 今 より 平 成 22 年 度 市 原 市 防 災 会 議 を 開 会 させていただきます 本 日 の 進 行 を 務 めさせて 頂 き

本 日 は 委 員 の 皆 様 におかれましては 大 変 お 忙 しい 中 ご 出 席 を 賜 りまして 誠 にありがとうございます 定 刻 となりましたので 只 今 より 平 成 22 年 度 市 原 市 防 災 会 議 を 開 会 させていただきます 本 日 の 進 行 を 務 めさせて 頂 き 平 成 22 年 度 市 原 市 防 災 会 議 会 議 録 1 日 時 平 成 22 年 8 月 2 日 ( 月 )15 時 00 分 から16 時 10 分 2 場 所 市 原 市 市 民 会 館 3 階 大 会 議 室 3 主 席 者 ( 委 員 ) 市 原 市 長 千 葉 海 上 保 安 部 長 職 務 代 理 警 備 救 護 課 長 千 葉 測 候 所 長 関 東 農 政 局 千 葉 農

More information

平成22年度事業計画(案)骨子

平成22年度事業計画(案)骨子 第 1 号 議 案 平 成 27 年 度 事 業 報 告 承 認 の 件 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 ( 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 第 1. 概 要 昨 年 度 は 大 村 智 さんがノーベル 生 理 学 医 学 賞 を 梶 田 隆 章 さんがノ ーベル 物 理 学 賞 を 受 賞 されました スポーツ 界 においてはラグビーのワ

More information

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73>

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73> 備 考 欄 に 記 載 のお 願 い 従 前 と 改 定 後 に2 等 級 以 上 の 差 がある 場 合 固 定 的 賃 金 の 変 動 がない 場 合 月 額 変 更 に 該 当 しません 非 固 定 的 賃 金 ( 残 業 等 )のみが 変 動 した 方 につきましては 必 ず 算 定 基 礎 届 の 備 考 欄 に 固 定 給 の 変 動 なし と ください 固 定 的 賃 金 の 変 動

More information

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億

池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 ( 平 成 年 度 普 通 会 計 決 算 ) 人 口 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 前 年 度 の 人 件 費 率 101,638 人 363 億 池 田 市 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 目 次 1 総 括 1 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 3 3 一 般 行 政 職 の 級 別 職 員 数 等 の 状 況 職 員 の 手 当 の 状 況 56 5 特 別 職 の 報 酬 等 の 状 況 7 6 職 員 数 採 用 試 験 の 状 況 811 7 勤 務 時 間 その 他 の 勤 務 条

More information

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税 商 品 説 明 書 1. 商 品 名 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) (2015 年 6 月 16 日 現 在 ) 2. 申 込 受 付 当 行 の 国 内 本 支 店 窓 口 3. 商 品 概 要 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) ( 以 下 本 口 座 という) は 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2の3の

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

協 力 : 愛 光 ルミエール 志 津 南 部 地 域 包 括 支 援 センター 第 4 回 障 害 者 作 品 展 ふれあいギャラリー 運 営 協 力 ( 実 行 委 員 ) 2012.12.7( 金 )~9( 日 ) 佐 倉 市 美 術 館 来 館 者 :907 人 2012.12.9( 日 )

協 力 : 愛 光 ルミエール 志 津 南 部 地 域 包 括 支 援 センター 第 4 回 障 害 者 作 品 展 ふれあいギャラリー 運 営 協 力 ( 実 行 委 員 ) 2012.12.7( 金 )~9( 日 ) 佐 倉 市 美 術 館 来 館 者 :907 人 2012.12.9( 日 ) 2012 年 度 活 動 報 告 2012 年 度 は 仲 間 づくり をテーマに 活 動 を 行 いました 第 31 回 ボランティアのつどい は 5 月 に 実 行 委 員 会 を 立 ち 上 げ 仲 間 づくり で 新 しい 風 をおこそうよ! をテーマに 2 月 に 開 催 しました 広 報 紙 はらっぱ 39 号 も 編 集 委 員 会 で 企 画 取 材 し 1 月 に 発 行 しました

More information

島 県 いわき 市 にて 開 催 される U-15 軟 式 野 球 世 界 大 会 へ 人 員 等 の 支 援 を 行 うため 本 年 度 の 本 交 流 大 会 へ 協 力 することが 難 しい 旨 の 申 し 出 があったことから 野 球 教 室 につい ては 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟

島 県 いわき 市 にて 開 催 される U-15 軟 式 野 球 世 界 大 会 へ 人 員 等 の 支 援 を 行 うため 本 年 度 の 本 交 流 大 会 へ 協 力 することが 難 しい 旨 の 申 し 出 があったことから 野 球 教 室 につい ては 全 日 本 軟 式 野 球 連 盟 資 料 No. 6 平 成 28 年 度 第 1 回 日 本 スポーツ 少 年 団 常 任 委 員 会 議 事 録 日 場 時 : 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 ) 14 時 00 分 ~14 時 54 分 所 : 岸 記 念 体 育 会 館 2 階 理 事 監 事 室 出 席 者 : 坂 本 本 部 長 山 井 井 上 三 屋 の 各 副 本 部 長 佐 藤 星 髙 山 緒 方 白

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63> 平 成 年 度 市 民 県 民 申 告 の 手 引 き 日 頃, 本 市 の 務 事 務 にご 協 力 をいただきましてありがとうございます 市 民 県 民 申 告 は,この 手 引 きをご 参 照 のうえ, 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたし ます ( 申 告 期 限 近 くは, 大 変 混 雑 しますのでお 早 めにお 願 いいたします ) この 申 告 は,あなたの

More information

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ

本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじ 平 成 2 8 年 度 施 政 方 針 安 中 市 本 日 平 成 2 8 年 第 1 回 安 中 市 議 会 定 例 会 の 開 会 に あ た り 私 の 市 政 運 営 に 対 す る 所 信 を 申 し 上 げ 市 民 の 皆 様 並 び に 議 員 各 位 の 深 い ご 理 解 と ご 賛 同 を 賜 り た い と 存 じ ま す はじめに 私 は 市 長 と し て 安 中 市 の

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 16-17 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2016 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 資 産 設 計 提 案 業 務 ( 日 本 FP 協 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) (ア) 適 切 弁 護 士 資 格 を 有

More information

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente

はじめに 民 事 法 律 扶 助 とは 主 として 資 力 の 乏 しい 方 に 対 し その 権 利 の 実 現 のため 弁 護 士 費 用 等 を 立 替 える 制 度 です 民 事 法 律 扶 助 制 度 は 日 本 司 法 支 援 センター(Japan Legal Support Cente ハーグ 条 約 事 件 民 事 法 律 扶 助 のしおり 20141208 版 ( 項 目 一 覧 ) はじめに 1. 民 事 法 律 扶 助 の 援 助 内 容 2.ご 利 用 いただくための 要 件 3. 資 力 基 準 ( 収 入 と 資 産 の 基 準 ) 4. 代 理 援 助 の 申 込 み 5. 立 替 金 の 標 準 額 6. 立 替 費 用 の 返 済 について 7. 援 助 開 始

More information

平 成 20 年 度 (20 年 4 月 ~21 年 3 月 ) 日 付 地 区 航 空 券 日 当 他 項 目 4/3.4 東 京 国 会 陳 情 4/10. 4/11. 東 京 国 会 陳 情 練 馬 区 指 定 管 理 者 制 度 について 4/

平 成 20 年 度 (20 年 4 月 ~21 年 3 月 ) 日 付 地 区 航 空 券 日 当 他 項 目 4/3.4 東 京 国 会 陳 情 4/10. 4/11. 東 京 国 会 陳 情 練 馬 区 指 定 管 理 者 制 度 について 4/ 2011 年 3 月 23 日 福 岡 市 会 議 員 立 候 補 予 定 者 殿 政 務 調 査 費 アンケートのお 願 い 議 員 に 支 給 されている 政 務 調 査 費 について 全 国 各 地 で 批 判 が 相 次 いでいます 先 月 に は 大 分 県 議 会 の 政 務 調 査 費 返 還 を 求 める 大 分 地 裁 で 按 分 されていない 人 件 費 やコピー 代 の 返 還

More information

目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象 事 業 者 2 (5) 補 助 金 額 等 3 (6) 広 報 表 示 4 (7) 経 費 内 訳 4 2

目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象 事 業 者 2 (5) 補 助 金 額 等 3 (6) 広 報 表 示 4 (7) 経 費 内 訳 4 2 この 事 務 手 引 きは がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 に 申 請 される 方 申 請 を 検 討 される 方 のためのものです 申 請 される 前 に 必 ずお 読 みください 唐 津 市 目 次 1 がんばる 地 域 応 援 事 業 補 助 金 の 概 要 1 (1) 趣 旨 1 (2) 補 助 対 象 事 業 1 (3) 補 助 対 象 外 事 業 2 (4) 補 助 対 象

More information

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要

目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 表 彰 規 程 表 彰 要 項 事 業 実 施 に 関 する 細 則 研 修 要 一 般 社 団 法 人 東 京 都 スポーツ 推 進 委 員 協 議 会 定 款 規 程 集 平 成 28 年 4 月 目 次 1. 定 款 1 2. 定 款 施 行 規 則 8 3. 個 人 情 報 保 護 遵 守 基 本 規 程 10 4. 事 務 局 組 織 運 営 体 制 規 程 12 5. 表 彰 規 程 13 6. 表 彰 要 項 14 7. 事 業 実 施 に 関 する 細 則 15

More information

教 育 資 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 非 課 税 措 置 ポイント 1 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 12 月 30 日 まで 間 に 行 われた 直 系 尊 属 ( 祖 父 母 父 母 さまなど)から 面 による 贈 与 により 取 得 したご 資 を お

教 育 資 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 非 課 税 措 置 ポイント 1 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 27 年 12 月 30 日 まで 間 に 行 われた 直 系 尊 属 ( 祖 父 母 父 母 さまなど)から 面 による 贈 与 により 取 得 したご 資 を お 組 合 員 利 用 者 皆 さま 平 成 25 年 8 月 JAバンク 大 阪 JA 教 育 資 贈 与 専 用 口 座 ご 案 内 ~お 孫 さまなどへ 教 育 資 贈 与 をご 検 討 方 へ~ 平 成 25 年 度 税 制 改 正 にて 教 育 資 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 非 課 税 措 置 ( 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 2 2)が 創 設 され 直 系 尊 属

More information

「フクイ生まれの建設技術フェア2008」報告書

「フクイ生まれの建設技術フェア2008」報告書 開 催 報 告 書 平 成 27 年 10 月 建 設 技 術 フェア 実 行 委 員 会 目 次 1 概 要 1 2 詳 細 2 (1) 開 会 式 ( 本 館 1 階 多 目 的 ホール) (2) 展 示 会 (1 号 館 展 示 場 ) (3)その 他 展 示 ( 本 館 1 階 多 目 的 ホール) (4)その 他 企 画 ( 屋 外 展 示 場 ) (5) 同 時 開 催 事 業 :フクイ

More information

1. 算 定 基 礎 届 の 提 出 について ⑴ 提 出 期 間 等 提 出 期 間 : 7 月 1 日 から 7 月 10 日 まで 提 出 方 法 : 郵 送 または 管 轄 の 年 金 事 務 所 へ 持 参 ( 郵 送 での 提 出 にご 協 力 をお 願 いします) 照 会 先 : 管

1. 算 定 基 礎 届 の 提 出 について ⑴ 提 出 期 間 等 提 出 期 間 : 7 月 1 日 から 7 月 10 日 まで 提 出 方 法 : 郵 送 または 管 轄 の 年 金 事 務 所 へ 持 参 ( 郵 送 での 提 出 にご 協 力 をお 願 いします) 照 会 先 : 管 算 定 基 礎 届 の 記 入 提 出 ガイドブック 平 成 26 年 度 1. 算 定 基 礎 届 の 提 出 について ⑴ 提 出 期 間 等 提 出 期 間 : 7 月 1 日 から 7 月 10 日 まで 提 出 方 法 : 郵 送 または 管 轄 の 年 金 事 務 所 へ 持 参 ( 郵 送 での 提 出 にご 協 力 をお 願 いします) 照 会 先 : 管 轄 の 年 金 事 務 所

More information

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金

6 月 15 日 第 6 回 評 議 員 会 開 催 14:30~15:30 於 : 学 士 会 館 評 議 員 現 在 数 15 名 定 足 数 8 名 出 席 者 13 名 で 成 立 出 席 者 生 田 正 治 井 口 洋 夫 上 島 重 二 江 河 利 幸 大 國 昌 彦 大 坪 孝 雄 金 平 成 24 年 度 (2012 年 度 ) 事 業 状 況 報 告 書 平 成 24 年 (2012 年 )4 月 1 日 から 平 成 25 年 (2013 年 )3 月 31 日 まで 平 成 24 年 (2012 年 ) 4 月 2 日 平 成 25 年 (2013 年 )1 月 ~ 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 の 間 に 開 催 の セミナー 募 集 応 募 要 項 書

More information

このことを 踏 まえ 吉 崎 復 興 事 業 を 推 進 するときは 本 願 寺 を 真 宗 本 廟 として 敬 仰 護 持 してきた 聞 法 者 の 負 託 に 応 えて 自 ら 大 谷 本 願 寺 御 影 堂 留 守 職 として 御 同 朋 御 同 行 の 交 わりの 中 で 宗 祖 親 鸞 聖

このことを 踏 まえ 吉 崎 復 興 事 業 を 推 進 するときは 本 願 寺 を 真 宗 本 廟 として 敬 仰 護 持 してきた 聞 法 者 の 負 託 に 応 えて 自 ら 大 谷 本 願 寺 御 影 堂 留 守 職 として 御 同 朋 御 同 行 の 交 わりの 中 で 宗 祖 親 鸞 聖 吉 崎 復 興 計 画 策 定 と 具 体 化 の 方 途 1 はじめに 昨 年 11 月 19 日 に 本 堂 緊 急 営 繕 工 事 完 了 御 本 尊 御 移 し 法 要 を 執 行 以 来 5 月 の 御 忌 法 要 までに 数 千 人 規 模 のご 参 詣 をお 迎 えできたことは 吉 崎 復 興 のスタートを 切 るに 相 応 しい 環 境 確 保 のための 柱 の 一 つを 立 て ることができたと

More information

開議           (9時45分)

開議           (9時45分) 井 神 議 長 通 告 1 番 7 番 山 本 重 信 議 員 発 言 席 か ら 一 問 一 答 方 式 で 質 問 を お 願 い し ま す 山 本 重 信 議 員 山 本 議 員 7 番 議 席 の 山 本 で す 議 長 の お 許 し を 得 ま し た の で た だ い ま か ら 一 般 質 問 を 2 点 に わ た っ て さ せ て い た だ き ま す 1 点 目 が 岩

More information

給与支払報告書の書き方

給与支払報告書の書き方 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 と 住 民 税 特 別 徴 収 のご 案 内 Ⅰ 給 与 支 払 報 告 書 の 概 要 P1 Ⅱ 給 与 支 払 報 告 書 による 特 別 徴 収 への 流 れ P2 Ⅲ 総 括 表 及 び 普 通 徴 収 申 請 書 記 入 の 際 の 注 意 点 P3~5 Ⅳ 給 与 支 払 報 告 書 の 記 入 の 際 の 注 意 点 P6~10 Ⅴ 間 違 えやすい

More information

2 その 年 中 の 特 定 支 出 の 額 ( 前 払 をした 特 定 支 出 ) 問 資 格 取 得 費 に 該 当 する 専 門 学 校 (2 年 制 )の 授 業 料 等 の 支 出 をしましたが この 特 定 支 出 については その 支 出 した 年 分 の 特 定 支 出 の 額 の

2 その 年 中 の 特 定 支 出 の 額 ( 前 払 をした 特 定 支 出 ) 問 資 格 取 得 費 に 該 当 する 専 門 学 校 (2 年 制 )の 授 業 料 等 の 支 出 をしましたが この 特 定 支 出 については その 支 出 した 年 分 の 特 定 支 出 の 額 の 第 2 質 疑 応 答 編 1 改 正 内 容 問 平 成 24 年 度 税 制 改 正 において 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 制 度 が 改 正 されました が その 改 正 内 容 を 教 えてください 平 成 24 年 度 税 制 改 正 において 給 与 所 得 者 の 特 定 支 出 控 除 制 度 について 次 の 改 正 が 行 われました (1) 特 定 支 出

More information

会 長 の あ い さ つ 長 野 県 松 本 ろう 学 校 長 葦 澤 正 敏 新 緑 の 候 同 窓 会 の 皆 様 にはお 元 気 でお 過 ごしのこととお 慶 び 申 し 上 げます 松 本 ろう 学 校 を 卒 業 された 皆 様 就 職 進 学 おめでとうござい ます また 松 本 ろう

会 長 の あ い さ つ 長 野 県 松 本 ろう 学 校 長 葦 澤 正 敏 新 緑 の 候 同 窓 会 の 皆 様 にはお 元 気 でお 過 ごしのこととお 慶 び 申 し 上 げます 松 本 ろう 学 校 を 卒 業 された 皆 様 就 職 進 学 おめでとうござい ます また 松 本 ろう 2013 年 (H25 年 )5 月 19 日 ( 日 ) 第 64 号 発 行 長 野 県 松 本 ろう 学 校 同 窓 会 同 窓 会 第 68 回 定 期 総 会 開 催 の 報 告 去 る 3 月 23 日 ( 土 ) 午 前 10 時 より 松 本 市 総 合 社 会 福 祉 センターにて 第 68 回 定 期 総 会 が 開 催 されました 出 席 者 ( 会 員 来 賓 賛 助 会 員

More information

事 業 報 告 書

事 業 報 告 書 平 成 19(2007) 年 度 事 業 報 告 書 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 から 平 成 20 年 3 月 31 日 まで) 学 校 法 人 筑 紫 女 学 園 目 次 Ⅰ. 法 人 の 概 要 1. 目 的 1 2. 建 学 の 精 神 1 3. 設 置 する 学 校 学 部 学 科 等 2 4. 学 生 生 徒 園 児 数 3 5. 卒 業 者 数 3 6. 役 員 評 議 員

More information

11年度事業報告1

11年度事業報告1 平 成 28 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 愛 媛 県 国 際 交 流 協 会 は 国 際 交 流 事 業 の 展 開 により 国 際 的 視 野 を 有 する 人 材 を 育 成 し 地 域 の 活 性 化 を 図 るとともに 諸 外 国 との 友 好 親 善 に 寄 与 するこ とを 目 的 として 平 成 元 年 4 月 1 日 に 設 立 し 平 成 24 年 4 月 1

More information

2 法 人 会 組 織 の 基 盤 である 支 部 地 区 の 活 動 の 充 実 強 化 を 図 るとともに 支 部 地 区 の 再 編 に 取 り 組 むことで 組 織 の 一 層 の 活 性 化 を 図 る 2 主 要 事 業 計 画 (1) 税 知 識 の 普 及 を 目 的 とする 事 業

2 法 人 会 組 織 の 基 盤 である 支 部 地 区 の 活 動 の 充 実 強 化 を 図 るとともに 支 部 地 区 の 再 編 に 取 り 組 むことで 組 織 の 一 層 の 活 性 化 を 図 る 2 主 要 事 業 計 画 (1) 税 知 識 の 普 及 を 目 的 とする 事 業 第 5 号 議 案 平 成 25 年 度 事 業 計 画 報 告 の 件 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 平 成 25 年 4 月 1 日 ~ 平 成 26 年 3 月 31 日 1 基 本 方 針 (1) 公 益 社 団 法 人 としての 充 実 を 図 る 税 のオピニオンリーダーたる 経 済 団 体 として 企 業 の 発 展 を 支 援 し 地 域 の 振 興 に 寄 与 し 国

More information

ギタークラブ 50 周 年 行 事 会 計 報 告 収 入 の 部 支 出 の 部 祝 賀 会 会 費 ( 招 待 者 からの 祝 儀 含 む) 357,000 郵 送 費 46,546 記 念 誌 DVD CD 代 金 3 名 7,300 行 事 費 ( 飲 食 花 手 土 産 事 務 費 他 )

ギタークラブ 50 周 年 行 事 会 計 報 告 収 入 の 部 支 出 の 部 祝 賀 会 会 費 ( 招 待 者 からの 祝 儀 含 む) 357,000 郵 送 費 46,546 記 念 誌 DVD CD 代 金 3 名 7,300 行 事 費 ( 飲 食 花 手 土 産 事 務 費 他 ) 2014 年 5 月 大 東 文 化 大 学 ギタークラブ&OB 会 ホームページ http://www.ic.daito.ac.jp/~ishizaki/ ギタークラブ 創 立 50 周 年 記 念 祝 賀 会 50 周 年 記 念 祝 賀 会 参 加 者 ( 平 成 25 年 6 月 15 日 於 板 橋 キャンパス) 多 数 のOBの 皆 さまとそのご 家 族 にご 出 席 いただきました 太

More information

私たちの市税

私たちの市税 ❺ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 納 税 義 務 者 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 で 市 内 に 固 定

More information

ハンドブック表紙

ハンドブック表紙 6. 障 害 福 祉 サービス( 自 立 支 援 給 付 ) 自 立 支 援 給 付 の 概 要 障 害 福 祉 サービス( 自 立 支 援 給 付 )には ホームヘルプや 施 設 の 短 期 入 所 など 介 護 給 付 と 機 能 訓 練 や 生 活 訓 練 就 労 移 行 支 援 などの 訓 練 等 給 付 があります ( 次 頁 対 象 サービ ス 一 覧 参 照 ) それぞれのサービスを

More information

平成25年度事業計画書(栄区生活支援センター).pdf

平成25年度事業計画書(栄区生活支援センター).pdf 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 横 浜 市 栄 区 生 活 支 援 センター 近 時 生 活 支 援 センターの 業 務 も 大 きく 変 化 し 開 設 当 初 の 施 設 通 所 者 を 対 象 とした 支 援 か ら 精 神 障 害 者 の 方 々が 地 域 で 自 立 して 生 活 できるよう 支 援 するアウトリーチを 主 とする 方 向 へと 移 行 しつつあります センター

More information

平成27年度健康保険委員研修 知っておきたい健康保険のポイント

平成27年度健康保険委員研修  知っておきたい健康保険のポイント 1 目 次 1. 健 康 保 険 証 について(4~6ページ) 2. 交 通 事 故 について(7~9ページ) 3. 出 産 に 関 する 健 康 保 険 の 給 付 について(10~19ページ) 4. 健 康 保 険 の 給 付 に 関 わるよくある 相 談 Q&A(20~23ページ) 5. 退 職 後 の 健 康 保 険 について(24~28ページ) 6. 今 後 の 制 度 改 正 について(29ページ)

More information

≪投稿募集≫

≪投稿募集≫ 機 関 誌 地 下 水 技 術 投 稿 案 内 < 投 稿 のご 案 内 > 本 誌 は 地 下 水 に 関 する 正 しい 知 識 の 普 及 と 技 術 の 発 展 向 上 を 主 たる 目 的 の1つとする( 社 ) 地 下 水 技 術 協 会 の 機 関 誌 として 発 刊 されています 機 関 誌 編 集 委 員 会 では 本 協 会 の 特 性 を 活 かした 紙 面 づ くりに 今 後

More information

きずな第146号PDF.indd

きずな第146号PDF.indd 121 8 18 昭 和 51 12 22 第 種 郵 便 許 可 KSK 増 刊 巻 488 号 毎 12 回 2345 第 146 号 22 8 18 ビ 着 展! 次 世 育 美 氏 着 美 健 局 次 世 育 ビ 容 先 件 含 不 安 情 提 供 教 律 仮 称 閣 府 改 本 改 具 論 改 本 第 次 案 負 原 則 廃 止 負 谷 提 供 ズ づ 整 備 容 常 案 提 直 反 映

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208376838C837E834183808FA495698C9494AD8D738E968BC68EC08E7B97768D802D2731355F30355F31392E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208376838C837E834183808FA495698C9494AD8D738E968BC68EC08E7B97768D802D2731355F30355F31392E646F6378> 平 成 27 年 4 月 17 日 平 成 27 年 4 月 20 日 平 成 27 年 4 月 21 日 平 成 27 年 4 月 23 日 平 成 27 年 5 月 8 日 平 成 27 年 5 月 14 日 平 成 27 年 5 月 15 日 平 成 27 年 5 月 19 日 初 版 第 2 版 第 3 版 第 4 版 第 5 版 第 6 版 第 7 版 第 8 版 のぼりべつプレミアム 商

More information

高等学校等就学支援金事務処理要領(旧制度)(第6版)

高等学校等就学支援金事務処理要領(旧制度)(第6版) 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 事 務 処 理 要 領 ( 旧 制 度 )( 第 6 版 ) ( 都 道 府 県 事 務 担 当 者 用 ) まえがき 本 要 領 は 公 立 高 等 学 校 に 係 る 授 業 料 の 及 び 高 等 学 校 等 就 学 支 援 金 の 支 給 に 関 する 法 律 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 90 号 ) による

More information

平成23年度

平成23年度 沖 縄 県 委 託 事 業 平 成 2 8 年 度 ライフスタイルイノベーション 創 出 推 進 事 業 公 募 要 領 公 募 期 間 : 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 )~5 月 25 日 ( 水 ) 相 談 期 間 : 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 )~5 月 20 日 ( 金 ) 9:00~17:00 書 類 提 出 期 間 : 平 成 28 年 5 月 23 日

More information

事業計画書の書き方

事業計画書の書き方 群 馬 の 文 化 支 援 事 業 事 業 計 画 書 の 書 き 方 < 作 成 上 の 注 意 > 指 定 の 様 式 を 使 用 する(A4 版 ) 手 書 きの 場 合 は 鉛 筆 や 消 えるタイプのポールペンを 使 用 しない パソコン 等 で 作 成 した 場 合 は 印 刷 したものを 提 出 する 1 事 業 実 施 団 体 (1) 団 体 名 団 体 の 名 称 を 記 入 します

More information

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集

6 実 用 書 出 版 社 は 実 用 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 7 児 童 書 出 版 社 は 児 童 書 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 行 う 企 業 が 該 当 する 8 その 他 は その 他 の 書 籍 の 企 画 編 集 調 査 対 象 及 び 調 査 事 項 新 聞 業 出 版 業 について 1. 調 査 対 象 (1) 新 聞 業 の 調 査 対 象 は 一 般 紙 スポーツ 紙 専 門 業 界 紙 など 購 読 料 を 徴 収 し 定 期 的 かつ 不 特 定 多 数 を 対 象 に 新 聞 の 企 画 編 集 から 発 行 までを 営 む 企 業 である ただし 次 のような 業 務 を 行 う 企 業 は

More information

1 法律の目的と法人格取得の効果

1 法律の目的と法人格取得の効果 平 成 24 年 度 の 事 業 報 告 書 平 成 24 年 10 月 1 日 から 平 成 25 年 9 月 30 日 まで 特 定 非 営 利 活 動 法 人 Yamagata1 1. 事 業 の 成 果 全 国 でのインターネット 人 口 の 普 及 率 は 8 割 近 くに 達 しています 情 報 環 境 の 基 盤 が 整 備 さ れ ますますその 社 会 的 な 役 割 が 拡 大 する

More information

目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許

目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許 平 成 27 年 度 3 月 補 正 予 算 概 要 常 滑 市 目 次 1 予 算 規 模 等 1 (1) 一 般 会 計 1 (2) 特 別 会 計 1 (3) 企 業 会 計 1 2 会 計 別 予 算 概 要 2 (1) 一 般 会 計 2 1 款 別 予 算 額 2 2 性 質 別 予 算 額 4 3 事 業 等 別 予 算 額 5 4 繰 越 明 許 費 9 5 各 事 業 概 要 10

More information

別表(第6条、第8条関係)

別表(第6条、第8条関係) 政 務 活 動 費 の 取 り 扱 いマニュアル 平 成 25 年 4 月 1 日 伊 勢 市 議 会 事 務 局 目 次 1 制 度 の 概 要 1ページ 2 政 務 活 動 費 について 1ページ 3 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 について 1ページ 4 政 務 活 動 費 の 交 付 の 概 要 1ページ 5 政 務 活 動 費 の 申 請 から 交 付

More information

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約 とりぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 1.お 申 込 みにあたって 本 口 座 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非 課 税 措 置 とします)の 対 応 商 品 です 口 座 開 設 にあたり 当 行 と 教 育 資 金 管 理 契 約 を 締 結

More information

報告事項

報告事項 事 業 報 告 自 平 成 26 年 6 月 1 日 至 平 成 27 年 5 月 31 日 1. 現 況 に 関 する 事 項 (1) 事 業 の 経 過 及 びその 成 果 当 期 の 我 が 国 経 済 は 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 駆 け 込 み 需 要 の 反 動 減 等 があったものの 景 気 は 緩 やかに 回 復 基 調 が 続 いており 個 人 消 費 についても 持

More information

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した

具 体 的 には 復 興 特 別 所 得 税 の 源 泉 徴 収 は 所 得 税 の 源 泉 徴 収 の 際 に 併 せて 行 うこととされ ているため 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 支 払 金 額 等 に 対 して 源 泉 徴 収 税 率 ( 合 計 税 率 )を 乗 じ て 計 算 した 年 金 Q&A( 年 金 と 税 金 ) < 日 本 年 金 機 構 の HP より> Q. 申 告 書 を 提 出 した 場 合 の 源 泉 徴 収 税 額 は どのように 計 算 するのですか 日 本 年 金 機 構 よりお 支 払 いしている 厚 生 年 金 等 にかかる 所 得 税 および 復 興 特 別 所 得 税 につ きましては 申 告 書 を 提 出 された 場 合 以 下 の 計

More information

2 タイプ 別 の 出 演 事 例 タイプⅠ イベント 等 出 演 型 出 演 内 容 は 大 まかに3つの 形 態 に 大 別 できますが いずれのケースでも ミス 日 本 が 一 般 メディアに 取 材 されることで パブリシティ 効 果 を 得 られるケースが 多 く 見 受 けられます (1

2 タイプ 別 の 出 演 事 例 タイプⅠ イベント 等 出 演 型 出 演 内 容 は 大 まかに3つの 形 態 に 大 別 できますが いずれのケースでも ミス 日 本 が 一 般 メディアに 取 材 されることで パブリシティ 効 果 を 得 られるケースが 多 く 見 受 けられます (1 2015 年 8 月 26 日 ミス 日 本 コンテスト 事 務 局 ( 公 社 ) 国 土 緑 化 推 進 機 構 ミス 日 本 みどりの 女 神 活 用 事 例 について ~2015 年 度 前 半 までの 活 用 事 例 のご 紹 介 ~ 林 野 庁 国 土 緑 化 推 進 機 構 とミス 日 本 コンテスト 事 務 局 は 本 年 度 から 連 携 して 新 たに ミス 日 本 みどり の

More information

Microsoft Word - (280609_230企画政策課案)平成28年第2回定例会.docx

Microsoft Word - (280609_230企画政策課案)平成28年第2回定例会.docx 平 成 28 年 第 2 回 定 例 会 (スタートアップ 新 宿 ) 代 表 質 問 ( 要 旨 ) 一 問 一 答 最 初 の 質 問 は 公 民 連 携 についてです 新 宿 区 では 平 成 28 年 3 月 に 新 宿 区 施 設 白 書 を 作 成 しました また 5 月 22 日 には 公 共 施 設 フォーラムが 開 催 され 東 洋 大 学 PPP 研 究 センター 長 の 根 本

More information

健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 被 保 険 者 の 実 際 の 報 酬 と 標 準 との 間 に 大 きな 差 が 生 じないように 7 月 1 日 現 在 で 使 用 している 全 ての 被 保 険 者 に4~6 月 に 支 払 った 賃 金 を 事 業 主 の 方 から 算

健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 被 保 険 者 の 実 際 の 報 酬 と 標 準 との 間 に 大 きな 差 が 生 じないように 7 月 1 日 現 在 で 使 用 している 全 ての 被 保 険 者 に4~6 月 に 支 払 った 賃 金 を 事 業 主 の 方 から 算 算 定 基 礎 届 の 記 入 提 出 ガイドブック 平 成 25 年 度 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 の 被 保 険 者 の 実 際 の 報 酬 と 標 準 との 間 に 大 きな 差 が 生 じないように 7 月 1 日 現 在 で 使 用 している 全 ての 被 保 険 者 に4~6 月 に 支 払 った 賃 金 を 事 業 主 の 方 から 算 定 基 礎 届 によって

More information

測 量 の 日 は 測 量 法 が 昭 和 24 年 6 月 3 日 に 公 布 され 平 成 元 年 に 40 年 を 迎 えたことを 機 会 に 測 量 と 地 図 についての 意 義 及 び 重 要 性 に 対 する 国 民 の 理 解 と 関 心 を 一 層 高 めることを 目 的 として

測 量 の 日 は 測 量 法 が 昭 和 24 年 6 月 3 日 に 公 布 され 平 成 元 年 に 40 年 を 迎 えたことを 機 会 に 測 量 と 地 図 についての 意 義 及 び 重 要 性 に 対 する 国 民 の 理 解 と 関 心 を 一 層 高 めることを 目 的 として 2 2 3 4 5 6 6 7 8 8 国 土 地 理 院 広 報 2013 年 6 月 1 測 量 の 日 は 測 量 法 が 昭 和 24 年 6 月 3 日 に 公 布 され 平 成 元 年 に 40 年 を 迎 えたことを 機 会 に 測 量 と 地 図 についての 意 義 及 び 重 要 性 に 対 する 国 民 の 理 解 と 関 心 を 一 層 高 めることを 目 的 として 6 月

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

【観光財団様】交流会_10日招待文_160725_02

【観光財団様】交流会_10日招待文_160725_02 1/11 8/10( 水 ) ものづくり 匠 の 技 の 交 流 会 参 加 者 募 集 平 成 28 年 7 月 吉 日 ものづくり 匠 の 技 の 祭 典 2016 実 行 委 員 会 1. 交 流 会 の 目 的 東 京 都 の 技 能 士 と 全 国 から 集 まる 伝 統 工 芸 士 による ものづくり 匠 の 技 の 祭 典 2016 の 付 帯 イ ベントとして 様 々な 業 界 でご

More information

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線

平成28年度市・県民税申告の手引き作成中罫線 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 分 ) 市 県 民 税 申 告 の 手 引 き 渋 川 市 市 民 税 県 民 税 につきましては 日 ごろからご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 県 民 税 の 申 告 は 皆 様 からの 申 告 に 基 づいて 税 額 を 決 定 するために 必 要 な 手 続 きです 今 回 申 告 していただく 所 得 は 平 成 27

More information

西之表市議会 議会報告会

西之表市議会 議会報告会 議 会 と 市 民 の 新 しいカタチ 平 成 27 年 度 西 之 表 市 議 会 議 員 と 語 る 会 議 会 報 告 会 次 第 1 開 会 2 代 表 者 あいさつ 及 び 出 席 議 員 の 紹 介 3 校 区 長 あいさつ 4 報 告 事 項 委 員 会 等 の 活 動 状 況 及 び 議 案 の 審 議 状 況 5 質 疑 応 答 6 意 見 交 換 地 域 の 課 題 について 市

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

問 10 問 11 問 12 問 13 問 14 問 15 問 16 問 17 問 18 問 19 問 20 セミナー 及 びレセプションへの 参 加 酒 食 を 伴 うシンポジウムへの 出 席 1 泊 2 日 の 会 議 講 演 会 への 出 席 フォーラムへの 出 席 1 フォーラムへの 出 席

問 10 問 11 問 12 問 13 問 14 問 15 問 16 問 17 問 18 問 19 問 20 セミナー 及 びレセプションへの 参 加 酒 食 を 伴 うシンポジウムへの 出 席 1 泊 2 日 の 会 議 講 演 会 への 出 席 フォーラムへの 出 席 1 フォーラムへの 出 席 国 家 公 務 員 倫 理 規 程 事 例 集 ( 平 成 24 年 増 補 版 ) 国 家 公 務 員 倫 理 審 査 会 事 務 局 はじめに 国 家 公 務 員 倫 理 審 査 会 事 務 局 では 倫 理 事 務 担 当 者 の 参 考 に 資 するため 平 成 13 年 に 国 家 公 務 員 倫 理 規 程 事 例 集 を 発 行 して 以 来 平 成 14 年 改 訂 版 平 成 15

More information

11年度事業報告1

11年度事業報告1 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 愛 媛 県 国 際 交 流 協 会 は 国 際 交 流 事 業 の 展 開 により 国 際 的 視 野 を 有 する 人 材 を 育 成 し 地 域 の 活 性 化 を 図 るとともに 諸 外 国 との 友 好 親 善 に 寄 与 するこ とを 目 的 として 平 成 元 年 4 月 1 日 に 設 立 し 平 成 24 年 4 月 1

More information

平成23年度

平成23年度 平 成 24 年 度 ライフスタイルイノベーション 創 出 推 進 事 業 公 募 要 領 ( 二 次 募 集 ) 公 募 期 間 : 平 成 24 年 9 月 3 日 ( 月 )~10 月 9 日 ( 火 ) 相 談 期 間 : 平 成 24 年 9 月 3 日 ( 月 )~10 月 3 日 ( 水 ) 9:00~17:00 書 類 提 出 期 間 : 平 成 24 年 10 月 4 日 ( 木

More information

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の 平 成 26 年 度 事 業 計 画 社 会 福 祉 法 人 市 川 市 社 会 福 祉 協 議 会 1. 事 業 方 針 平 成 26 年 度 の 市 川 市 の 高 齢 化 率 は 19.7%と 予 測 されており 人 口 の5 人 にひとり が65 歳 以 上 という 時 代 を 迎 えました 住 み 慣 れた 場 所 で 健 康 で 心 豊 かに 暮 らすこと ができる 地 域 社 会 の

More information

第643回三沢市農業委員会総会議事録

第643回三沢市農業委員会総会議事録 第 697 回 三 沢 市 農 業 委 員 会 総 会 議 事 録 1. 開 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 1 時 30 分 2. 閉 会 の 日 時 平 成 27 年 2 月 20 日 午 後 2 時 05 分 3. 開 催 の 場 所 三 沢 市 役 所 別 館 4 階 第 1 研 修 室 4. 出 席 した 委 員 の 番 号 及 び 氏 名 1 番 佐 々 木

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031363035313183418357834181458349835A8341836A83418D44947A939690AC92B78A948349815B8376839382CC895E97708FF38BB52E7070746D> アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープン( 毎 月 分 配 型 ) 情 報 提 供 用 資 料 アジア オセアニア 好 配 当 成 長 株 オープンの 運 用 状 況 2016 年 5 月 11 日 株 式 市 場 の 反 落 や 円 の 急 速 な 進 を 受 けて 基 準 価 額 は 下 落 当 ファンドの 基 準 価 額 は 4 月 中 旬 から 下 旬 にかけては 為 替 市 場

More information

をストレスなく 送 ることができました 我 が 国 の 公 共 交 通 そしてバリアフリーなどの 取 り 組 みは 非 常 に 積 極 的 なものと 思 いますが まだまだ 海 外 の 先 進 事 例 に 学 ぶべきと ころもあり また 改 善 すべきところもあるのではと 感 じました こうしたこれ

をストレスなく 送 ることができました 我 が 国 の 公 共 交 通 そしてバリアフリーなどの 取 り 組 みは 非 常 に 積 極 的 なものと 思 いますが まだまだ 海 外 の 先 進 事 例 に 学 ぶべきと ころもあり また 改 善 すべきところもあるのではと 感 じました こうしたこれ ご 挨 拶 はじめまして 先 月 5 月 28 日 に 新 たに 総 合 政 策 局 公 共 交 通 政 策 部 交 通 計 画 課 に 企 画 調 整 官 として 着 任 しました 小 熊 弘 明 (こくま ひろあき)と 申 します 今 後 何 卒 よ ろしくお 願 いいたします 公 共 交 通 政 策 特 に 地 域 交 通 やバリアフリーといった 施 策 との 関 わりについては 平 成 11

More information

④(参考)税額控除手引(厚労省)

④(参考)税額控除手引(厚労省) 税 額 控 除 に 係 る 証 明 事 務 ~ 申 請 の 手 引 き~ 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 福 祉 基 盤 課 2015 年 4 月 1 日 Ⅰ 総 論 1. 税 額 控 除 制 度 について (1) 概 要 現 下 の 厳 しい 経 済 状 況 及 び 雇 用 情 勢 に 対 応 して 税 制 の 整 備 を 図 るための 所 得 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法

More information