Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3 建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 1. 目 的 この 基 準 は 福 島 県 土 木 部 が 所 掌 する 建 築 物 及 びその 附 帯 施 設 ( 以 下 県 有 建 築 物 とい う )に 係 る 設 計 等 の 業 務 ( 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 をいう 以 下 同 じ ) 等 を 委 託 に 付 する 場 合 において 予 定 価 格 のもととなる 業 務 内 訳 書 に 計 上 すべき 当 該 業 務 委 託 料 ( 以 下 設 計 業 務 等 委 託 料 という )の 積 算 の 標 準 的 な 方 法 について 平 成 21 年 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 の 考 え 方 に 基 づき 必 要 な 事 項 を 定 め もっ て 設 計 業 務 等 委 託 料 の 適 正 な 積 算 に 資 することを 目 的 とする 2. 適 用 範 囲 この 基 準 は 県 有 建 築 物 に 係 る 設 計 等 の 業 務 及 びこれ 以 外 の 建 築 に 関 する 工 事 の 設 計 又 は 工 事 監 理 に 関 する 業 務 ( 以 下 設 計 業 務 等 という )に 適 用 する 3. 設 計 業 務 等 委 託 料 3.1 設 計 業 務 等 委 託 料 の 構 成 設 計 業 務 等 委 託 料 の 構 成 は 以 下 のとおりとする 設 計 業 務 等 委 託 料 業 務 価 格 消 費 税 等 相 当 額 直 接 人 件 費 諸 経 費 技 術 料 等 経 費 特 別 経 費 3.2 設 計 業 務 等 委 託 料 を 構 成 する 費 用 の 内 容 (1) 直 接 人 件 費 直 接 人 件 費 は 設 計 業 務 等 に 直 接 従 事 する 者 のそれぞれについての 当 該 業 務 に 関 して 必 要 となる 給 与 諸 手 当 賞 与 退 職 給 与 法 定 保 険 料 等 の 人 件 費 の1 時 間 当 たりの 額 に 当 該 業 務 に 従 事 する 延 べ 時 間 数 を 乗 じて 得 た 額 の 総 和 とする (2) 諸 経 費 諸 経 費 は 設 計 業 務 等 の 履 行 にあたって 通 常 必 要 となる 直 接 人 件 費 以 外 の 経 費 であって 直 接 経 費 と 間 接 経 費 で 構 成 される 直 接 経 費 は 印 刷 製 本 費 複 写 費 交 通 費 等 設 計 業 務 等 に 関 して 直 接 必 要 となる 費 用 ( 特 別 経 費 を 除 く )の 合 計 額 とする 間 接 経 費 は 建 築 士 事 務 所 を 管 理 運 営 していくために 必 要 な 人 件 費 研 究 調 査 費 研 修 費 減 価 償 却 費 通 信 費 消 耗 品 費 等 の 費 用 ( 直 接 人 件 費 特 別 経 費 及 び 直 接 経 費 を 除 く )のうち 当 該 業 務 に 関 して 必 要 となる 費 用 の 合 計 額 とする (3) 技 術 料 等 経 費 技 術 料 等 経 費 は 設 計 業 務 等 において 発 揮 される 技 術 力 創 造 力 等 の 対 価 として 支 払 わ れる 費 用 とする (4) 特 別 経 費 特 別 経 費 は 特 許 使 用 料 その 他 の 発 注 者 の 特 別 の 依 頼 に 基 づいて 必 要 となる 費 用 の 合 計 とする (5) 消 費 税 等 相 当 額 消 費 税 等 相 当 額 は 消 費 税 法 ( 昭 和 63 年 法 律 第 108 号 ) 及 び 地 方 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 226 号 )に 基 づき 設 計 業 務 等 に 課 される 消 費 税 等 の 額 とする

4 3.3 設 計 業 務 等 委 託 料 の 積 算 設 計 業 務 等 委 託 料 は 次 式 により 積 算 する ( 設 計 業 務 等 委 託 料 )=( 直 接 人 件 費 )+( 諸 経 費 )+( 技 術 料 等 経 費 ) +( 特 別 経 費 )+( 消 費 税 等 相 当 額 ) =( 業 務 価 格 ) {1+( 消 費 税 等 率 )} 3.4 設 計 業 務 等 委 託 料 を 構 成 する 費 用 の 算 定 (1) 直 接 人 件 費 直 接 人 件 費 は 委 託 に 付 する 業 務 ( 以 下 委 託 業 務 という )に 直 接 従 事 する 技 術 者 の 業 務 人 時 間 数 に 当 該 技 術 者 の 業 務 能 力 ( 技 術 力 業 務 処 理 能 力 等 )に 応 じた 直 接 人 件 費 単 価 を 乗 じたものの 総 和 とし 次 式 により 算 定 する ( 直 接 人 件 費 ) = Σ{( 業 務 人 時 間 数 ) ( 直 接 人 件 費 単 価 )} (2) 諸 経 費 諸 経 費 は 次 式 により 算 定 する ( 諸 経 費 ) =( 直 接 人 件 費 ) ( 諸 経 費 率 ) (3) 技 術 料 等 経 費 技 術 料 等 経 費 は 次 式 により 算 定 する ( 技 術 料 等 経 費 )={( 直 接 人 件 費 )+( 諸 経 費 )} ( 技 術 料 等 経 費 率 ) (4) 特 別 経 費 特 別 経 費 は 業 務 内 容 の 実 態 に 応 じて 算 定 する (5) 消 費 税 等 相 当 額 消 費 税 等 相 当 額 は 次 式 により 算 定 する ( 消 費 税 等 相 当 額 )=( 業 務 価 格 ) ( 消 費 税 等 率 )

5 建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 要 領 第 1 章 総 則 1. 基 本 事 項 本 要 領 は 建 築 設 備 設 計 監 理 業 務 委 託 料 算 定 基 準 ( 以 下 算 定 基 準 という )に 基 づ き 設 計 業 務 等 委 託 料 を 積 算 するために 必 要 な 設 計 業 務 等 委 託 料 の 積 算 に 関 する 事 項 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 等 を 示 すものである 2. 設 計 業 務 等 委 託 料 の 積 算 に 関 する 事 項 2.1 業 務 人 時 間 数 (1) 業 務 人 時 間 数 は 委 託 業 務 に 係 る 共 通 仕 様 書 及 び 特 記 仕 様 書 に 記 載 する 業 務 の 履 行 に 当 たって 必 要 となる 技 術 者 の 労 務 の 数 量 をいう (2) 建 築 設 備 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 以 下 設 計 業 務 共 通 仕 様 書 という )を 適 用 して 設 計 に 関 する 業 務 を 委 託 する 場 合 の 当 該 業 務 の 実 施 に 必 要 な 業 務 人 時 間 数 の 算 定 は 一 般 業 務 ( 設 計 業 務 共 通 仕 様 書 第 2 章 1.に 規 定 する 一 般 業 務 をいう 以 下 同 じ )のうち 特 記 仕 様 書 に 定 められた 業 務 範 囲 に 係 るもの 及 び 追 加 業 務 ( 設 計 業 務 共 通 仕 様 書 第 2 章 2.に 規 定 する 追 加 業 務 をいう 以 下 同 じ )に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 合 計 とする (イ) 一 般 業 務 の 内 容 には 以 下 の 資 料 作 成 等 を 含 む 委 託 業 務 の 履 行 にあたって 設 計 内 容 の 説 明 等 に 用 いる 資 料 等 の 作 成 ( 簡 易 な 透 視 図 日 影 図 及 び 各 種 技 術 資 料 を 含 む ) 委 託 業 務 の 対 象 となる 工 事 の 実 施 に 当 たり 法 令 上 必 要 となる 各 種 の 申 請 に 用 い る 資 料 の 作 成 工 事 費 概 算 書 の 作 成 (ロ) 追 加 業 務 となる 業 務 内 容 を 以 下 に 例 示 する 積 算 業 務 ( 積 算 数 量 算 出 書 の 作 成 単 価 作 成 資 料 の 作 成 見 積 収 集 見 積 検 討 資 料 の 作 成 ) 透 視 図 作 成 等 模 型 製 作 等 計 画 通 知 又 は 建 築 確 認 申 請 手 続 業 務 ( 必 要 な 資 料 の 作 成 を 除 く ) 市 町 村 指 導 要 綱 による 中 高 層 建 築 物 の 届 出 書 の 作 成 及 び 申 請 手 続 業 務 ( 標 識 看 板 の 作 成 設 置 報 告 書 の 届 出 ) 防 災 計 画 評 定 又 は 防 災 性 能 評 定 に 関 する 資 料 の 作 成 及 び 申 請 手 続 業 務 省 エネルギー 関 係 計 算 書 の 作 成 及 び 申 請 手 続 業 務 リサイクル 計 画 書 の 作 成 概 略 工 事 工 程 表 の 作 成 営 繕 事 業 広 報 ポスターの 作 成 災 害 応 急 対 策 活 動 に 必 要 な 施 設 その 他 特 別 な 性 能 機 能 設 備 等 を 有 する 県 有 建 築 物 の 設 計 等 における 特 別 な 検 討 及 び 資 料 の 作 成 ( 建 築 非 構 造 部 材 の 耐 震 安 全 性 に 関 する 特 別 な 検 討 特 殊 な 設 備 機 器 を 有 する 室 の 設 計 に 係 る 特 別 な 検 討 等 ) エネルギーの 使 用 の 合 理 化 に 関 する 法 律 第 73 条 第 1 項 に 規 定 する 建 築 物 の 外 壁 窓 等 を 通 しての 熱 の 損 失 の 防 止 及 び 建 築 物 に 設 ける 空 気 調 和 設 備 等 に 係 るエネル ギーの 効 率 的 利 用 のための 判 断 に 係 る 業 務 建 築 物 総 合 環 境 性 能 評 価 システム(CASBEE)による 評 価 に 係 る 業 務 県 有 建 築 物 の 計 画 から 建 設 運 用 廃 棄 に 至 るまでのライフサイクルを 通 じた 二 酸 化 炭 素 排 出 量 等 を 用 いて 行 う 総 合 的 な 環 境 保 全 性 能 の 評 価 業 務 (3) 建 築 設 備 工 事 監 理 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 以 下 工 事 監 理 業 務 共 通 仕 様 書 とい う )を 適 用 して 工 事 監 理 に 関 する 業 務 を 委 託 する 場 合 の 当 該 業 務 の 実 施 に 必 要 な 業 務 人 時 間 数 の 算 定 は 一 般 業 務 ( 工 事 監 理 業 務 共 通 仕 様 書 第 2 章 2.1に 規 定 す る 一 般 業 務 をいう 以 下 同 じ )のうち 特 記 仕 様 書 に 定 められた 業 務 範 囲 に 係 る 内 容 1

6 及 び 追 加 業 務 ( 工 事 監 理 業 務 共 通 仕 様 書 第 2 章 2.2に 規 定 する 追 加 業 務 をいう 以 下 同 じ )に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 合 計 とする 追 加 業 務 となる 業 務 内 容 を 以 下 に 例 示 する 完 成 図 の 確 認 建 築 物 総 合 環 境 性 能 評 価 システム(CASBEE)による 評 価 に 係 る 業 務 (4) 設 計 又 は 工 事 監 理 に 関 する 業 務 を 委 託 する 場 合 に 追 加 業 務 に 該 当 し 得 る 業 務 を 以 下 に 例 示 する 実 験 設 備 に 係 る 検 討 内 部 雷 保 護 設 備 に 係 る 検 討 構 内 情 報 通 信 網 設 備 に 係 る 検 討 音 声 誘 導 設 備 に 係 る 検 討 排 水 処 理 設 備 に 係 る 検 討 雨 水 排 水 再 利 用 設 備 に 係 る 検 討 蓄 熱 システムに 係 る 検 討 雪 冷 房 設 備 に 係 る 検 討 電 波 障 害 に 関 する 近 隣 説 明 への 協 力 都 市 計 画 法 による 許 可 申 請 景 観 法 第 16 条 第 5 項 に 基 づく 通 知 コスト 縮 減 検 討 中 間 報 告 書 コスト 縮 減 検 討 報 告 書 自 然 公 園 法 河 川 法 等 の 関 係 申 請 手 続 き 業 務 (5) 設 計 業 務 等 を やむを 得 ない 事 情 により 分 割 して 委 託 する 場 合 の 分 割 された 各 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 設 計 業 務 等 の 全 体 に 係 る 業 務 人 時 間 数 をもとに 分 割 された 業 務 内 容 に 応 じて 適 切 に 設 定 するものとする (6) 設 計 に 関 する 業 務 のうち 設 計 意 図 を 正 確 に 伝 えるための 業 務 ( 以 下 設 計 意 図 伝 達 業 務 という ) 及 び 工 事 監 理 業 務 について 国 庫 債 務 負 担 行 為 等 に 基 づき 複 数 年 度 にわたって 支 出 されるべき 予 算 により 実 施 される 工 事 が 業 務 の 対 象 となる 場 合 のこれ らの 業 務 の 年 度 ごとの 業 務 量 は 当 該 工 事 全 体 に 対 するこれらの 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 をもとに 各 年 度 毎 の 業 務 の 出 来 高 を 勘 案 して 適 切 に 設 定 するものとする 2.2 直 接 人 件 費 単 価 直 接 人 件 費 単 価 は 業 務 に 従 事 する 技 術 者 の 業 務 能 力 に 応 じたものとする なお 第 2 章 に 示 す 方 法 により 算 定 した 業 務 人 時 間 数 は 一 級 建 築 士 取 得 後 3 年 未 満 又 は 二 級 建 築 士 取 得 後 5 年 以 上 8 年 未 満 の 業 務 経 験 のある 者 若 しくは 大 学 卒 業 後 5 年 以 上 相 当 の 能 力 のある 者 が 業 務 に 従 事 することを 想 定 した 値 となっているが この 場 合 の 直 接 人 件 費 単 価 は 建 築 関 係 事 業 単 価 表 ( 福 島 県 土 木 部 制 定 )における 技 師 C の 単 価 を 用 いることができるものとする 2.3 延 面 積 及 び 工 事 費 (1) 第 2 章 1.における 延 面 積 は 建 築 基 準 法 施 行 令 第 2 条 第 1 項 第 3 号 に 規 定 する 床 面 積 の 合 計 であるが 設 計 業 務 等 委 託 料 の 算 出 にあたっては 配 賦 予 算 等 に 基 づく 計 画 面 積 とすることができるものとする ただし 大 規 模 なピロティを 含 む 場 合 等 で 床 面 積 の 合 計 と 計 画 面 積 の 間 に 相 当 程 度 の 差 異 が 生 じることが 明 らかな 場 合 は 実 態 に 応 じて 補 正 するものとする (2) 第 2 章 2.における 工 事 費 は 委 託 業 務 の 対 象 となる 建 築 工 事 電 気 設 備 工 事 機 械 設 備 工 事 等 の 各 工 事 費 とする (3) 第 2 章 3. 及 び4.において 工 事 費 により 算 定 を 行 う 場 合 の 工 事 費 は 委 託 業 務 の 対 象 となる 工 事 の 工 事 価 格 積 算 額 とする (4) 第 2 章 における 工 事 費 は 消 費 税 等 相 当 額 及 び 設 計 の 対 象 に 含 まれない 部 分 ( 敷 地 調 査 費 負 担 金 等 )に 係 る 経 費 を 除 くものとする 2

7 2.4 諸 経 費 率 諸 経 費 率 は 1.0とする 2.5 技 術 料 等 経 費 率 技 術 料 等 経 費 率 は 0.2を 標 準 とする 2.6 特 別 経 費 特 別 経 費 には 現 地 調 査 費 等 が 含 まれる 3. 契 約 変 更 の 扱 い (1) 発 注 者 の 責 めに 帰 すべき 事 由 により 業 務 委 託 の 条 件 や 内 容 に 追 加 又 は 変 更 が 生 じ た 場 合 は 所 要 の 業 務 人 時 間 数 を 適 切 に 算 定 する (2) 設 計 業 務 を 実 施 した 結 果 の 当 該 設 計 内 容 に 基 づき 算 出 された 延 面 積 又 は 工 事 費 と 当 初 の 設 計 業 務 等 委 託 料 の 積 算 の 基 とした 延 面 積 又 は 工 事 費 との 差 による 業 務 人 時 間 数 の 変 更 は 行 わない (3) 業 務 の 契 約 変 更 を 行 う 場 合 には 変 更 対 象 となる 業 務 に 係 る 業 務 価 格 に 当 初 の 契 約 金 額 から 消 費 税 等 相 当 額 を 減 じた 額 / 当 初 予 定 価 格 のもととなる 業 務 内 訳 書 記 載 の 業 務 価 格 の 比 率 を 乗 じた 額 に 消 費 税 等 相 当 額 を 加 えた 額 を 変 更 分 の 設 計 業 務 等 委 託 料 とする 第 2 章 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 1. 設 計 に 係 る 業 務 に 関 する 算 定 方 法 1( 延 面 積 に 基 づく 算 定 方 法 ) 1.1 適 用 この 算 定 方 法 は 設 計 業 務 共 通 仕 様 書 を 適 用 し 建 築 設 計 業 務 ( 与 えられた 条 件 のもと で 所 要 の 性 能 を 有 する 建 築 物 を 新 たに 設 計 する 業 務 をいう 以 下 同 じ )を 一 括 して 委 託 する 場 合 に 適 用 する 1.2 業 務 人 時 間 数 の 算 定 (1) 業 務 人 時 間 業 務 人 時 間 数 は 次 式 により 算 定 する ( 業 務 人 時 間 数 )=( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) +( 追 加 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) (2) 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 委 託 業 務 に 従 事 する 技 術 者 が 一 般 業 務 に 含 ま れる 業 務 の 全 てを 行 う 場 合 に 必 要 となる 業 務 人 時 間 数 とし 別 表 1-1に 掲 げる 建 築 物 の 類 型 延 面 積 に 応 じて 別 表 1-2に 掲 げる 算 定 式 により 算 定 する (3) 一 般 業 務 の 一 部 を 委 託 しない 場 合 の 業 務 人 時 間 の 算 定 (イ) 一 般 業 務 の 一 部 を 委 託 しない 場 合 の 業 務 人 時 間 数 は 次 式 により 算 定 する こ こで 対 象 外 業 務 率 とは 設 計 契 約 図 書 ( 設 計 業 務 共 通 仕 様 書 1.2 第 4 項 に 規 定 する 契 約 図 書 をいう 以 下 同 じ ) 等 の 定 めにより 一 般 業 務 のうち 委 託 業 務 に 含 まれない 業 務 がある 場 合 の 当 該 含 まれない 業 務 が 一 般 業 務 に 係 る 総 業 務 量 に 占 める 割 合 をいう ( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 )=( 一 般 業 務 に 係 る 総 業 務 人 時 間 数 ) (1-( 対 象 外 業 務 率 )) (ロ) 業 務 細 分 率 は 別 表 2-2により 設 定 することができる 3

8 ( 注 ) 対 象 外 業 務 率 の 考 え 方 は 第 3 章 を 参 照 (4) 特 殊 要 因 による 補 正 建 築 物 又 はその 敷 地 等 が(イ) 又 は(ロ)に 該 当 する 場 合 は 構 造 設 計 又 は 設 備 設 計 に 係 る 業 務 量 について それぞれに 掲 げる 倍 数 により 当 該 設 計 業 務 に 係 る 業 務 量 を 補 正 するものとする ( イ ) 構 造 設 計 等 に 係 る 特 殊 要 因 に よ る 業 務 量 を 補 正 す る 場 合 内 容 1 業 務 量 に 1.2 を 乗 じ る 場 合 2 業 務 量 に 1.3 を 乗 じ る 場 合 3 業 務 量 に 1.4 を 乗 じ る 場 合 補 正 す る 主 な 場 合 敷 地 が 以 下 に 該 当 す る 場 合 構 造 設 計 に 相 当 程 度 影 響 の あ る 軟 弱 な 地 盤 で あ る 場 合 構 造 設 計 に 相 当 程 度 影 響 の あ る 高 低 差 が あ る 場 合 等 平 面 が 以 下 に 該 当 す る 場 合 ア ト リ ウ ム ピ ロ テ ィ 等 を 有 す る こ と が 計 画 上 明 ら か で あ る 場 合 等 1 2 の い ず れ に も 該 当 す る 場 合 ( ロ ) 設 備 設 計 等 に 係 る 特 殊 要 因 に よ る 業 務 量 を 補 正 す る 場 合 内 容 業 務 量 に 1.4 を 乗 じ る 場 合 補 正 す る 主 な 場 合 中 央 管 理 方 式 の 空 気 調 和 設 備 を 有 す る こ と が 計 画 上 明 ら か な 場 合 ス プ リ ン ク ラ ー 設 備 を 有 す る こ と が 計 画 上 明 ら か な 場 合 1.3 追 加 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 業 務 内 容 の 実 態 に 応 じて 算 定 する なお 設 計 業 務 に 関 係 して 以 下 に 掲 げる 業 務 を 委 託 する 場 合 の 当 該 業 務 に 係 る 合 計 業 務 人 時 間 はそれぞれに 掲 げるところにより 算 出 することができるものとする (1) 成 果 図 書 に 基 づく 積 算 業 務 として 以 下 の 内 容 の 業 務 を 委 託 する 場 合 積 算 数 量 算 出 書 の 作 成 単 価 作 成 資 料 の 作 成 見 積 収 集 見 積 検 討 資 料 の 作 成 ( 積 算 業 務 の 業 務 人 時 間 数 )=( 実 施 設 計 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) 0.15 ただし 上 記 式 において 実 施 設 計 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 にあたっては1.2 (4)(イ)2に 該 当 する 補 正 相 当 分 を 算 入 しないものとする (2) 計 画 通 知 又 は 建 築 確 認 申 請 関 係 の 手 続 業 務 を 委 託 する 場 合 構 造 計 算 適 合 性 判 定 が 必 要 な 場 合 24 人 時 間 その 他 の 場 合 16 人 時 間 2. 設 計 に 係 る 業 務 に 関 する 算 定 方 法 2( 図 面 目 録 に 基 づく 算 定 方 法 ) 2.1 適 用 4

9 この 算 定 方 法 は 設 計 業 務 共 通 仕 様 書 を 適 用 し 基 本 設 計 の 成 果 に 相 当 する 図 面 等 に 基 づいて 図 面 目 録 を 作 成 し 改 修 設 計 業 務 を 委 託 する 場 合 に 適 用 する 2.2 業 務 人 時 間 数 の 算 定 (1) 業 務 人 時 間 業 務 人 時 間 数 は 次 式 により 算 定 する ( 業 務 人 時 間 数 ) =( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) +( 追 加 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) (2) 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 図 面 目 録 に 掲 げられた 図 面 毎 に 算 定 した 業 務 人 時 間 数 の 合 計 とし 次 式 により 算 定 するものとする ( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 )=Σ( 図 面 1 枚 毎 の 所 要 工 数 ) (3) 一 般 業 務 の 一 部 を 委 託 しない 場 合 の 図 面 1 枚 毎 の 業 務 人 時 間 の 算 定 (イ) 一 般 業 務 の 一 部 を 委 託 しない 場 合 の 業 務 人 時 間 数 は 次 式 により 算 定 する ここで 図 面 1 枚 毎 の 対 象 外 業 務 率 とは 設 計 契 約 図 書 等 の 定 めにより 実 施 設 計 に 係 る 一 般 業 務 のうち 委 託 業 務 に 含 まれない 業 務 がある 場 合 の 当 該 含 まれ ない 業 務 が 実 施 設 計 に 係 る 一 般 業 務 に 係 る 総 業 務 量 に 占 める 割 合 をいう ( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 )=Σ{( 図 面 1 枚 毎 の 所 要 工 数 ) (1-( 図 面 1 枚 毎 の 対 象 外 業 務 率 ))} (ロ) 業 務 細 分 率 は 別 表 2-2により 設 定 することができる ( 注 1) 対 象 外 業 務 率 の 考 え 方 は 第 3 章 を 参 照 ( 注 2) 標 準 図 等 が 整 備 されている 等 の 理 由 から 新 たに 作 図 の 必 要 がない 図 面 につ いても 当 該 図 面 を 上 記 式 に 含 めて 業 務 人 時 間 数 を 算 定 する (4) 図 面 1 枚 毎 の 所 要 工 数 図 面 1 枚 毎 の 所 要 工 数 は 図 面 1 枚 ( 大 きさは 841mm 594mm(A1 版 型 )を 標 準 と する ) 当 たりの 作 成 に 係 る 業 務 人 時 間 数 のことをいい 建 築 改 修 工 事 分 設 備 改 修 工 事 分 のそれぞれについて 以 下 の 算 定 式 により 得 られた 工 数 をもとに 各 図 面 の 複 雑 度 を 判 定 し 設 定 することができる ( イ ) 建 築 改 修 工 事 分 の 設 計 に 係 る 図 面 1 枚 毎 の 所 要 工 数 所 要 工 数 = ( 換 算 人 時 間 数 1 実 施 設 計 業 務 に 関 す る 細 分 率 の 合 計 ) ( 算 定 係 数 1 建 築 改 修 相 当 工 事 費 ^ ) 複 雑 度 ( ロ ) 設 備 改 修 工 事 分 の 設 計 に 係 る 図 面 1 枚 毎 の 所 要 工 数 所 要 工 数 = ( 換 算 人 時 間 数 2 実 施 設 計 業 務 に 関 す る 細 分 率 の 合 計 ) ( 算 定 係 数 2 設 備 改 修 相 当 工 事 費 ^ ) 複 雑 度 ここで 換 算 人 時 間 数 1 及 び 換 算 人 時 間 数 2 は 改 修 設 計 業 務 の 対 象 で ある 改 修 工 事 に 係 る 工 事 費 の 総 額 のうち 建 築 改 修 分 の 工 事 費 設 備 改 修 分 の 工 事 費 から それぞれ 以 下 の 算 定 式 により 得 られた 値 を 延 面 積 と 見 なして 1.2により 算 出 した 業 務 人 時 間 数 のうち 換 算 人 時 間 数 1 にあっては 総 合 及 び 構 造 の 合 計 換 算 人 時 間 数 2 にあっては 設 備 に 係 る 業 務 人 時 間 数 とする 5

10 建 築 改 修 相 当 工 事 費 換 算 人 時 間 数 1 に 係 る 算 定 式 : ^ 算 定 係 数 3 換 算 人 時 間 数 2 に 係 る 算 定 式 : 設 備 改 修 相 当 工 事 費 算 定 係 数 4 ^ ( 注 1) 複 雑 度 は 図 面 1 枚 毎 に 別 表 2-1により 設 定 することができる ( 注 2) 算 定 係 数 (1から4)は 工 事 費 単 価 の 変 動 に 応 じて 毎 年 度 設 定 する ( 注 3) 上 記 各 式 中 の 各 工 事 費 は 千 円 単 位 とする 2.3 追 加 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 1.3に 準 じ 業 務 内 容 の 実 態 に 応 じて 算 定 する 3. 設 計 意 図 伝 達 業 務 に 関 する 算 定 方 法 3.1 適 用 この 算 定 方 法 は 第 2 章 1 又 は2による 設 計 業 務 に 関 する 算 定 方 法 に 基 づく 設 計 業 務 の 受 注 者 に 当 該 設 計 対 象 である 工 事 の 実 施 に 伴 う 設 計 意 図 伝 達 業 務 を 委 託 する 場 合 に 適 用 する 3.2 業 務 人 時 間 数 の 算 定 設 計 意 図 伝 達 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 設 計 契 約 図 書 等 の 定 めに 基 づき 設 計 意 図 伝 達 業 務 に 係 る 業 務 委 託 契 約 書 等 に 記 載 された 業 務 内 容 に 基 づき 算 定 する 4. 工 事 監 理 業 務 に 関 する 算 定 方 法 4.1 適 用 この 算 定 方 法 は 工 事 監 理 業 務 共 通 仕 様 書 を 適 用 し 工 事 監 理 業 務 を 委 託 する 場 合 に 適 用 する 4.2 業 務 人 時 間 数 の 算 定 (1) 業 務 人 時 間 業 務 人 時 間 数 は 次 式 により 算 定 する ( 業 務 人 時 間 数 )=( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) +( 追 加 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 ) (2) 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 次 式 により 算 定 する ( 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 )=( 一 般 業 務 に 係 る 総 業 務 人 時 間 数 ) (1-( 一 般 業 務 に 係 る 対 象 外 業 務 率 )) ここで 一 般 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 委 託 業 務 に 従 事 する 技 術 者 が 工 事 監 理 に 関 する 一 般 業 務 を 行 う 場 合 に 必 要 となる 業 務 人 時 間 数 とし 平 成 21 年 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 ( 以 下 告 示 という )に 示 された 略 算 方 法 の 考 え 方 に 基 づき 別 表 1-1に 掲 げる 建 築 物 の 類 型 面 積 に 応 じて 別 表 1-2に 掲 げる 算 定 式 により 算 6

11 定 した 一 般 業 務 に 係 る 総 業 務 人 時 間 数 から 別 表 2-3の 業 務 内 容 の 項 目 ごとに 別 表 2-4に 掲 げる 対 象 外 業 務 率 をそれぞれ 乗 じた 数 を 差 し 引 いたものとする ただし 工 事 監 理 業 務 共 通 仕 様 書 を 適 用 しない 場 合 その 他 受 注 者 の 業 務 が 軽 減 されない 場 合 には 対 象 外 業 務 率 により 業 務 量 を 差 し 引 くことはできないものとする ( 注 ) 対 象 外 業 務 率 の 考 え 方 は 第 3 章 を 参 照 (3) 特 殊 要 因 による 補 正 敷 地 又 は 設 備 の 状 況 により1.2の 規 定 を 準 用 する 4.3 改 修 工 事 の 工 事 監 理 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 改 修 工 事 の 工 事 監 理 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 は 必 要 工 期 改 修 工 事 内 容 改 修 対 象 面 積 階 数 入 居 者 の 有 無 作 業 時 間 の 制 約 工 種 数 等 の 条 件 を 勘 案 して 適 切 に 計 上 する ものとする 4.4 追 加 業 務 に 係 る 業 務 人 時 間 数 の 算 定 業 務 内 容 の 実 態 に 応 じて 算 定 する なお 工 事 監 理 業 務 に 関 係 して 完 成 図 の 確 認 業 務 を 委 託 する 場 合 の 業 務 人 時 間 は 別 表 2-5に 掲 げるところにより 算 出 することができるものとする 第 3 章 対 象 外 業 務 率 の 考 え 方 1. 対 象 外 業 務 率 を 設 定 できる 条 件 1.1 設 計 に 関 する 業 務 の 対 象 外 業 務 率 対 象 外 業 務 率 は 一 般 業 務 に 含 まれる 業 務 項 目 の 全 部 又 は 一 部 を 受 注 者 が 行 わないこと について 設 計 契 約 図 書 等 に 定 めがある 場 合 に 限 り 2.1 又 は2.2に 定 めるところによ り 設 定 できるものとする 1.2 工 事 監 理 業 務 の 対 象 外 業 務 率 対 象 外 業 務 率 は 地 方 自 治 法 等 の 関 係 法 令 に 基 づく 監 督 業 務 の 一 部 など 発 注 者 が 行 う 工 事 監 理 に 関 する 業 務 との 関 係 により 一 般 業 務 に 含 まれる 業 務 項 目 の 全 部 又 は 一 部 を 受 注 者 が 行 わないことについて 工 事 監 理 契 約 図 書 ( 工 事 監 理 業 務 共 通 仕 様 書 1.2 第 8 項 に 規 定 する 契 約 図 書 をいう 以 下 同 じ ) 等 に 定 めがある 場 合 に 限 り 2.3の 定 めると ころにより 設 定 できるものとする 2. 対 象 外 業 務 率 の 設 定 の 考 え 方 2.1 設 計 に 係 る 業 務 の 対 象 外 業 務 率 ( 第 2 章 1.の 算 定 方 法 を 採 用 する 場 合 ) 建 築 設 計 業 務 のうち 一 般 業 務 に 係 る 対 象 外 業 務 率 は 設 計 契 約 図 書 等 の 定 めに 基 づき 委 託 業 務 に 含 まれる 業 務 項 目 について 受 注 者 が 行 わない 業 務 が 占 める 割 合 として 別 表 2-2の 業 務 内 容 の 項 目 毎 に0を 超 え1.0 以 下 の 範 囲 の 値 とすることができる 2.2 設 計 に 係 る 業 務 の 対 象 外 業 務 率 ( 第 2 章 2.の 算 定 方 法 を 採 用 する 場 合 ) 改 修 設 計 業 務 のうち 一 般 業 務 に 係 る 対 象 外 業 務 率 は 設 計 契 約 図 書 等 の 定 めに 基 づき 作 成 する 図 面 毎 に 当 該 図 面 に 係 る 設 計 業 務 について 受 注 者 が 行 わない 業 務 が 占 める 割 合 として 図 面 毎 に0を 超 え1.0 以 下 の 範 囲 の 値 とすることができる なお 受 注 者 が 行 わ ない 業 務 が 発 生 する 例 を 以 下 に 示 す 発 注 者 が 既 存 図 面 電 子 データ 等 を 受 注 者 に 提 供 し 当 該 既 存 図 面 等 を 利 用 すること により 図 面 作 成 に 係 る 受 注 者 の 業 務 量 が 軽 減 できる 場 合 の 当 該 図 面 の 作 成 に 係 る 業 務 量 2.3 工 事 監 理 業 務 の 対 象 外 業 務 率 ( 第 2 章 4.の 算 定 方 法 を 採 用 する 場 合 ) 7

12 工 事 監 理 業 務 の 対 象 外 業 務 率 は 工 事 監 理 契 約 図 書 等 の 定 めに 基 づき 委 託 業 務 に 含 ま れる 業 務 項 目 について 受 注 者 が 行 わない 業 務 が 占 める 割 合 として 業 務 項 目 毎 に0を 超 え 1.0 以 下 の 範 囲 の 値 とすることができる なお 受 注 者 が 行 わない 業 務 が 発 生 する 例 を 以 下 に 示 す また これに 対 応 する 標 準 的 な 対 象 外 業 務 率 は 別 表 2-4によることができるものとする (1) 通 常 受 注 者 が 行 わない 業 務 請 負 代 金 内 訳 書 の 検 討 及 び 報 告 工 事 請 負 契 約 の 目 的 物 の 引 渡 しの 立 会 い 工 事 期 間 中 の 工 事 費 支 払 い 請 求 の 審 査 最 終 支 払 い 請 求 の 審 査 (2) 通 常 受 注 者 がその 一 部 を 行 わない 業 務 設 計 図 書 の 内 容 の 把 握 及 び 質 疑 書 の 検 討 のうちの 設 計 者 への 確 認 及 び 工 事 施 工 者 への 通 知 工 事 と 設 計 図 書 との 照 合 及 び 確 認 の 結 果 報 告 等 のうちの 工 事 施 工 者 との 協 議 工 事 監 理 報 告 書 等 の 提 出 のうち 建 築 基 準 法 に 基 づく 報 告 書 の 提 出 工 事 と 工 事 請 負 契 約 との 照 合 確 認 報 告 のうちの 工 事 施 工 者 に 対 する 是 正 の 指 示 工 事 請 負 契 約 に 定 められた 指 示 検 査 等 のうちの 指 示 及 び 承 認 関 係 機 関 の 検 査 の 立 ち 会 い 等 のうち 建 築 基 準 法 に 基 づく 検 査 書 類 の 作 成 等 8

13 別 表 1-1 建 築 物 の 類 型 ( 告 示 別 添 二 に よ る 建 築 物 の 類 型 ) 建 築 物 の 用 途 等 第 1 類 第 2 類 建 築 物 の ( 標 準 的 な も の ) ( 複 雑 な 設 計 等 を 必 要 と す る も の ) 類 型 第 1 類 に 係 る 第 1 類 に 属 す る 第 2 類 に 係 る 第 2 類 に 属 す る 告 示 の 例 示 県 有 建 築 物 告 示 の 例 示 県 有 建 築 物 車 庫 倉 庫 立 体 駐 立 体 倉 庫 物 流 タ ー ミ 防 災 除 雪 道 路 第 一 号 車 場 等 ナ ル 等 管 理 ス テ ー シ ョ ン 等 組 立 工 場 等 艇 庫 厩 舎 畜 舎 等 化 学 工 場 薬 品 工 場 第 二 号 食 品 工 場 特 殊 設 備 を 付 帯 す る 工 場 等 体 育 館 武 道 館 ス 屋 内 プ ー ル ス タ ジ ア 屋 内 プ ー ル 等 第 三 号 ポ ー ツ ジ ム 等 ム 等 事 務 所 等 銀 行 本 社 ビ ル 庁 舎 事 務 庁 舎 バ ッ ク 第 四 号 等 ア ッ プ セ ン タ ー 等 店 舗 料 理 店 ス ー 百 貨 店 シ ョ ッ ピ ン グ 展 示 施 設 ( 資 料 第 五 号 パ ー マ ー ケ ッ ト 等 セ ン タ ー シ ョ ー ル ー 館 ) 等 ム 等 公 営 住 宅 社 宅 賃 宿 舎 寮 分 譲 共 同 住 宅 等 第 六 号 貸 共 同 住 宅 寄 宿 舎 等 幼 稚 園 小 学 校 中 第 七 号 学 校 高 等 学 校 等 大 学 専 門 学 校 等 ホ 職 業 訓 練 校 海 員 学 大 学 ( 実 験 施 設 等 を 有 研 究 所 検 査 所 第 八 号 テ ル 旅 館 等 校 訓 練 所 等 す る も の ) 専 門 学 校 検 疫 所 観 測 所 ( 実 験 施 設 等 を 有 す る 測 候 所 監 視 所 も の ) 研 究 所 等 検 潮 所 射 撃 場 等 ホ テ ル ( 宴 会 場 等 を 有 保 養 所 等 第 九 号 す る も の ) 保 養 所 等 第 十 号 病 院 診 療 所 等 総 合 病 院 等 病 院 保 育 園 老 人 ホ ー 療 養 所 リ ハ ビ リ テ 多 機 能 福 祉 施 設 等 労 災 特 別 介 護 施 第 十 一 号 ム 老 人 保 健 施 設 ー シ ョ ン セ ン タ ー 設 社 会 保 険 介 護 リ ハ ビ リ セ ン タ ー 等 視 力 障 害 セ ン タ ー 等 老 人 保 健 施 設 等 公 民 館 集 会 場 コ 会 議 場 会 館 障 害 映 画 館 劇 場 美 術 研 修 所 美 術 館 第 十 二 号 ミ ュ ニ テ ィ セ ン タ ー 者 交 流 セ ン タ ー 館 博 物 館 図 書 館 博 物 館 等 等 研 修 所 警 察 署 消 防 署 等 ( 注 ) 1 社 寺 教 会 堂 茶 室 等 の 特 殊 建 築 物 及 び 複 数 の 類 型 の 混 在 す る 建 築 物 は 本 表 に は 含 ま れ な い 2 第 1 類 は 標 準 的 な 設 計 等 の 建 築 物 が 通 常 想 定 さ れ る 用 途 を 第 2 類 は 複 雑 な 設 計 等 が 必 要 と さ れ る 建 築 物 が 通 常 想 定 さ れ る 用 途 を 記 載 し て い る も の で あ り 略 算 方 法 に よ る 算 定 に あ た っ て は 設 計 等 の 内 容 に 応 じ て 適 切 な 区 分 を 適 用 す る こ と 3 こ の 表 の 類 型 用 途 に 該 当 し な い と 判 断 さ れ る 建 築 物 に つ い て は 平 成 21 年 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に よ り 適 切 に 判 断 す る こ と 県 有 建 築 物 の 類 型 と の 対 応 に つ い て は 告 示 の 類 型 用 途 等 の 分 類 に な い こ と か ら こ の 欄 の 例 示 を 参 考 に 当 該 施 設 の 用 途 等 に 応 じ て 適 切 に 判 断 す る こ と 9

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24 A A A A A A A A

25 Y A

26

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準

Microsoft Word - 第1章 県有建築物等の設計業務等積算基準 建 築 設 計 業 務 等 積 算 基 準 平 成 28 年 4 月 1 日 沖 縄 県 土 木 建 築 部 目 次 第 1 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 基 準 1 第 2 章 県 有 建 築 物 等 の 設 計 業 務 等 積 算 要 領 3 第 1 節 総 則 3 第 2 節 業 務 人 時 間 数 の 算 定 方 法 5 第 3 節 対 象 外 業 務 率 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A97708140967B95B681408C9A927A90DD8C76939988CF91F597BF8E5A92E88AEE8F805F31353034303189FC92F95F2E646F63> 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 平 成 27 年 4 月 静 岡 県 経 営 管 理 部 建 築 設 計 等 委 託 料 算 定 基 準 1 総 則 この 基 準 は 県 が 建 築 物 の 設 計 工 事 監 理 建 築 工 事 契 約 に 関 する 事 務 又 は 建 築 工 事 の 指 導 監 督 の 業 務 ( 以 下 設 計 等 の 業 務 という )を 委 託 に 付

More information

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建

国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 に 基 づく CONTENTS 国 土 交 通 省 告 示 第 15 号 2 基 本 的 プロセス 13 設 計 事 務 所 の 業 務 内 容 14 設 計 監 理 報 酬 の 算 定 方 法 17 設 計 監 理 報 酬 算 定 の 具 体 例 30 建 築 関 連 附 帯 業 務 標 準 人 日 数 39 耐 震 診 断 等 関 連 業 務 料 の 具

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

Untitled

Untitled 2 27 2 3601-1 28 2 26 R( 2 248 514 2514 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 : 南 方 熊 楠 記 念 館 ( 旧 館 ) 耐 震 改 修 工 事 設 計 業 務 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以 下 対 象 施 設 という )の 概 要 は 次 のとおりとする

More information

都計法等講習会における説明メモ

都計法等講習会における説明メモ 国 住 街 第 1 4 5 号 平 成 2 6 年 12 月 5 日 各 都 道 府 県 建 築 行 政 主 務 部 長 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 市 街 地 建 築 課 長 マンションの 建 替 え 等 の 円 滑 化 に 関 する 法 律 第 105 条 の 規 定 の 運 用 について 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 ) 第 59 条 の2に 基 づくいわゆる

More information

・モニター広告運営事業仕様書

・モニター広告運営事業仕様書 秋 田 市 新 庁 舎 動 画 広 告 放 映 事 業 仕 様 書 1 目 的 多 く の 市 民 の 目 に 触 れ る 市 役 所 の 特 性 を 活 か し 映 像 や 音 声 を 活 用 し た モ ニ タ ー に よ る 動 画 広 告 を 新 庁 舎 内 に 導 入 し 新 庁 舎 の 主 要 機 能 の 一 つ で あ る 情 報 発 信 拠 点 と し て の 役 割 を 果 た す

More information

Microsoft Word - 用語の説明.doc

Microsoft Word - 用語の説明.doc 用 語 の 解 説 1 世 帯 に 関 す る 事 項 (1 ) 二 人 以 上 の 世 帯 単 身 世 帯 こ の 調 査 で は 世 帯 を 二 人 以 上 の 世 帯 と 単 身 世 帯 と に 分 け て い る こ の 両 方 を 合 わ せ た も の を 総 世 帯 と い う 二 人 以 上 の 世 帯 と は 住 居 及 び 生 計 を 共 に し て い る 二 人 以 上 の

More information

Taro-平成27年度事業計画.jtd

Taro-平成27年度事業計画.jtd 平 成 2 7 年 度 事 業 計 画 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 平 成 2 7 年 度 公 益 財 団 法 人 伊 勢 崎 市 公 共 施 設 管 理 公 社 事 業 計 画 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 に 関 す る 事 業 文 化 及 び 芸 術 の 振 興 児 童 青 少 年 の 健 全 育 成 勤 労 者 の 福 祉 の 増 進 及 び

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科

Microsoft Word - 現況_教育_61_06_神戸大学_人間発達環境学研究科 06. 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 Ⅰ 人 間 発 達 環 境 学 研 究 科 の 教 育 目 標 と 特 徴 06-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 06-4 分 析 項 目 Ⅰ 教 育 の 実 施 体 制 06-4 分 析 項 目 Ⅱ 教 育 内 容 06-6 分 析 項 目 Ⅲ 教 育 方 法 06-8 分 析 項 目 Ⅳ 学 業 の 成 果 06-10 分 析

More information

◇◆県営住宅◇◆

◇◆県営住宅◇◆ 知 っておきたい!! 住 宅 制 度 ~ 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 貸 したい 方 へ~ ~ 融 資 を 受 けたい 方 へ~ ~ 建 物 の 改 造 改 築 を 考 えている 方 へ~ 新 座 市 都 市 整 備 部 まちづくり 計 画 課 住 宅 制 度 のご 案 内 公 営 住 宅 等 を 借 りたい 方 貸 したい 方 県 営 住 宅 1 特 定 優 良 賃 貸 住 宅 3 UR

More information

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産

目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 損 益 計 算 書 3 7. 指 定 電 気 通 信 役 務 損 益 明 細 表 個 別 注 記 表 4 8. 附 帯 事 業 損 益 明 細 表 固 定 資 産 電 気 通 信 役 務 に 関 する 収 支 の 状 況 その 他 会 計 に 関 する 事 項 ( 電 気 通 信 事 業 法 第 30 条 第 5 項 による) 第 16 期 平 成 2 6 年 4 月 1 日 から 平 成 2 7 年 3 月 31 日 まで 西 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 目 次 1. 貸 借 対 照 表 1 6. 基 礎 的 電 気 通 信 役 務 損 益 明

More information

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc

Microsoft Word - 【第3班】研究報告書.doc 茨 城 県 域 に お け る 自 治 体 職 員 情 報 共 有 シ ス テ ム の 構 築 ~ つ な が っ ぺ! い ば ら き ~ 平 成 2 4 年 度 行 政 課 題 研 究 講 座 第 3 班 笠 間 市 行 政 経 営 課 主 事 石 塚 貴 則 筑 西 市 生 涯 学 習 課 主 事 齋 川 亮 つ く ば み ら い 市 税 務 課 主 事 井 砂 浩 次 茨 城 県 企 業

More information

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc)

(Microsoft Word - \202P\214\216\227\325\216\236\211\357.doc) 1 月 臨 時 教 育 委 員 会 会 議 録 開 催 年 月 日 平 成 2 6 年 1 月 3 1 日 ( 金 ) 開 催 時 間 午 前 1 0 時 0 0 分 開 催 場 所 本 館 6 階 6 0 4 会 議 室 出 席 委 員 百 瀨 委 員 長 安 藤 委 員 長 職 務 代 理 者 木 下 委 員 御 喜 田 委 員 浦 上 委 員 ( 教 育 長 ) 出 席 職 員 伊 藤 教 育

More information

南九州市○○○施設指定管理者募集要項

南九州市○○○施設指定管理者募集要項 南 九 州 市 熊 ヶ 谷 放 牧 場 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 南 九 州 市 熊 ヶ 谷 放 牧 場 ( 以 下 放 牧 場 と い う )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 範 囲 等 は, こ の 仕 様 書 に よ る も の と する 1 趣 旨 本 仕 様 書 は, 指 定 管 理 者 が 行 う 放 牧 場 の 業 務 内 容 及 び 履 行

More information

Microsoft Word - 設計委託特記仕様書20130201.doc

Microsoft Word - 設計委託特記仕様書20130201.doc 川 崎 病 院 ナースコールシステム 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 担 当 係 長 課 長 建 築 電 気 機 械 平 成 25 年 5 月 1 日 まちづくり 局 施 設 整 備 部 Ⅰ 業 務 概 要 1 業 務 名 称 ( 川 崎 病 院 ナースコールシステム 改 修 設 計 業 務 委 託 ) 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以

More information

Taro11-第5章.jtd

Taro11-第5章.jtd 第 5 章 法 第 43 条 令 第 34 条 令 第 35 条 令 第 36 条 規 則 第 34 条 ( 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 以 外 の 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ) 法 第 四 十 三 条 何 人 も 市 街 化 調 整 区 域 のうち 開 発 許 可 を 受 けた 開 発 区 域 以 外 の 区 域 内 においては 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受

More information

1 償却資産とは

1 償却資産とは 平 成 28 年 度 償 却 資 産 ( 固 定 資 産 税 ) 申 告 の 手 引 き はじめに 市 税 につ き まし て は 日 頃 より ご 理 解 と ご 協 力 を いた だ き 厚 く お 礼 申 し 上 げ ま す さ て 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 の ほ か 償 却 資 産 ( 事 業 用 資 産 ) に つ い て も 課 税 の 対 象 と な りま す 地 方

More information

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A>

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A> 設 計 業 務 委 託 設 計 業 務 名 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) ( 平 成 27 年 4 月 ) - 2 - 設 計 業 務 委 託 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 称 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) 2. 計 画 施 設 概 要 (1)

More information

はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た

はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た 文 京 シビックセンター 改 修 方 針 平 成 26 年 3 月 はじめに 21 世 紀 の 文 京 区 の 新 しいま ち づ く り の 核 と な り 区 民 が 誇 り と 愛 着 を 持 つことができる 文 京 区 のシンボルとして 建 設 さ れ た シ ビ ッ ク セ ン タ ー は 区 民 サービス 活 動 の 一 大 拠 点 と し て ま た 災 害 時 に お け る 防 災

More information

一般資料選定基準

一般資料選定基準 一 般 資 料 選 定 基 準 平 成 13 年 3 月 30 日 館 長 決 定 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 3 月 31 日 改 正 1 図 書 資 料 (1) 一 般 図 書 国 内 で 出 版 さ れ る 一 般 図 書 に つ い て は 基 礎 的 入 門 的 な も の か ら 専 門 的 な も の ま で 各 分 野 に わ た り 広 範 囲 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BDF91E389BB8CF0957497768D6A> 平 成 24 年 度 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 高 知 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 43 年 高 知 県 規 則 第 7 号 以 下 規 則 という ) 第 24 条 の 規 定 に 基 づき 高 知 県 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 ( 以

More information

( 第 二 面 ) 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 の 概 要 1. 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 イ. 氏 名 のフリガナ ロ. 氏 名 ハ. 郵 便 番 号 ニ. 住 所 ホ. 電 話 番 号 2. 代 理

( 第 二 面 ) 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 の 概 要 1. 第 一 種 特 定 建 築 主 等 又 は 第 二 種 特 定 建 築 主 イ. 氏 名 のフリガナ ロ. 氏 名 ハ. 郵 便 番 号 ニ. 住 所 ホ. 電 話 番 号 2. 代 理 第 一 号 様 式 ( 第 一 条 又 は 第 二 条 関 係 )(A4) 届 出 書 ( 第 一 面 ) エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 75 条 第 1 項 前 段 又 は 法 第 75 条 の2 第 1 項 前 段 の 規 定 による 届 出 をします この 届 出 書 に 記 載 の 事 項 は 事 実 に 相 違 ありません

More information

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1)

国際観光振興促進事業業務委託実施要領(案1) 多 言 語 による 観 光 情 報 発 信 事 業 八 代 市 観 光 ポータルサイト 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 別 紙 1 1 概 要 本 市 に お け る 観 光 ポ ー タ ル サ イ ト を 構 築 し 外 国 語 ( 英 語 中 国 語 ( 簡 体 字 繁 体 字 ) 韓 国 語 ) 観 光 情 報 ペ ー ジ の 機 能 を 構 築 す る と と も に 市 内 観 光

More information

教育委員会会議録

教育委員会会議録 2 月 定 例 教 育 委 員 会 報 告 1 開 催 日 時 平 成 2 8 年 2 月 17 日 ( 水 ) 1 3 : 3 0 ~ 1 6 : 0 0 2 出 席 者 委 員 永 田 政 信 江 口 真 由 美 渡 邊 敬 佐 古 順 子 村 川 一 恵 溝 江 宏 俊 事 務 局 山 下 健 一 郎 教 育 総 務 西 村 隆 教 育 総 務 課 参 事 畑 田 憲 一 教 育 総 務 課

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

<4D F736F F D208F5A91EE838D815B839395D48DCF82C58DA282C182BD82E C8E A2E646F6378>

<4D F736F F D208F5A91EE838D815B839395D48DCF82C58DA282C182BD82E C8E A2E646F6378> 1 2 じ 夢 マ イ ホ ム 家 放 2 0 0 9 年 度 急 増 ゆ 破 綻 破 綻 招 大 要 因 2 0 0 8 年 秋 始 世 界 大 況 倒 ラ 家 働 激 減 貯 切 崩 消 ろ じ ず 始 シ ナ オ 見 全 国 調 査 銀 強 制 裁 判 戸 建 マ シ ョ 急 増 3 苦 全 国 多 ゃ ょ 家 失 離 婚 自 己 破 少 負 連 鎖 見 聞 び 心 痛 み 避 生 再 タ 苦

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書

医療法人等の社会保険医療分の所得金額計算書 ( 平 成 25 年 3 月 改 正 ) 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 記 載 の 手 引 目 次 1 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 使 用 について 1ページ 2 医 療 法 人 等 の 社 会 保 険 医 療 分 の 所 得 金 額 計 算 書 の 記 載 方 法 2ページ 3 医 療

More information

第  号

第  号 第 8 2 3 号 ( 平 成 2 3 年 1 1 月 15 日 発 行 ) 発 行 日 横 浜 市 報 発 行 所 横 浜 市 役 所 5 日 15 日 25 日 横 浜 市 中 区 港 町 1 丁 目 1 番 地 目 次 頁 [ 規 則 ] 横 浜 市 地 域 ケアプラザ 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 の 施 行 期 日 を 定 める 規 則 健 康 福 祉 3 局

More information

44-94

44-94 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 総 合 評 価 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 電 子 入 札 対 象 案 件 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る 1 掲 示 日 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 ) 2 掲 示 責 任

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

P1-25表紙

P1-25表紙 も く じ 滋 賀 県 の 財 政 1 市 町 税 の あ ら ま し 4 国 税 の あ ら ま し 4 税 金 に つ い て 5 貯 蓄 株 式 投 資 等 と 税 県 民 税 利 子 割 56 県 民 税 配 当 割 56 県 民 税 株 式 等 譲 渡 所 得 割 57 仕 事 と 税 住 民 税 8 ( 個 人 県 民 税 市 町 民 税 ) 所 得 税 22 個 人 事 業 税 25

More information

柏 市 総 合 設 計 制 度 許 可 取 扱 基 準 柏 市 平 成 10 年 10 月 制 定 平 成 24 年 4 月 改 正 目 次 第 1 総 則.........1 1 趣 旨...1 2 運 用 方 針...1 3 用 語 の 定 義...2 第 2 基 本 要 件.........3 1 一 般 総 合 設 計...3 2 市 街 地 住 宅 総 合 設 計...7 3 環 境 配

More information

平 成 え 丘 青 空 取 新 鮮 野 菜 販 売 商 品 次 第 終 了 分 毎 第 開 催 総 セ え 丘 側 議 盆 踊 公 開 練 習 各 地 域 自 治 平 盆 民 催 盆 踊 曲 公 開 練 習 ぜ ひ 越 土 分 分 健 康 ド ム ア リ ナ 持 ち 物 靴 リ ッ パ 容 春 音 頭 師 勝 音 頭 明 ふ 音 頭 郡 上 節 炭 坑 節 馬 盆 唄 河 音 頭 花 火 音 頭 企

More information

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 2 8 年 3 月 2 2 日 2 7 小 市 安 第 7 5 7 号 ( 通 則 ) 第 1 条 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 と い う )の 交 付 に つ い て は 市 費 補 助 金 等 の 予 算 執 行 に 関 す る 規 則 ( 昭 和

More information

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み )

申 立 て の 趣 旨 等 1 申 立 人 に つ い て, 給 与 所 得 者 等 小 規 模 個 人 再 生 に よ る 再 生 手 続 を 開 始 す る と の 決 定 を 求 め る 2 ( 1 ) ( 給 与 所 得 者 等 再 生 を 行 う こ と を 求 め る 場 合 の み ) 小 規 模 個 人 再 生 給 与 所 得 者 等 再 生 再 生 手 続 開 始 申 立 書 印 紙 10,000 [ 該 当 す る に を 付 す る か, の よ う に 黒 く 塗 り つ ぶ し て く だ さ い ] 鹿 児 島 地 方 裁 判 所 支 部 御 中 平 成 年 月 日 ふりがな 氏 名 : 申 立 人 生 年 月 日 : 昭 和 平 成 年 月 日 年 齢 : 歳 住

More information

『環境元年』施策

『環境元年』施策 平 成 26 年 度 予 算 主 要 事 業 抜 粋 単 位 千 円 印 は 新 規 事 業 基 本 目 標 1 魅 力 と 活 力 にあふれるにぎわいのあるまちづくり 観 光 宣 伝 対 策 事 業 イ ン タ ー ネ ッ ト を 活 用 し た 誘 客 宣 伝 パ ン フ レ ッ ト な ど の 印 刷 ポ ス タ ー 観 光 宣 伝 箱 根 駅 伝 で の 誘 客 キ ャ ラ バ ン の 委

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A> 大 規 模 修 繕 を 成 功 させる 5つのポイント 平 成 21 年 10 月 ( 財 ) マンション 管 理 センター 1 分 譲 マンションのストック 数 ( 平 成 20 年 末 推 計 ) 2 分 譲 マンションへの 永 住 意 識 ( 平 成 20 年 度 マンション 総 合 調 査 結 果 ) 3 管 理 組 合 が 行 う 維 持 管 理 に 関 する 業 務 1 長 期 修 繕

More information

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2

目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び 開 館 日 2 4 業 務 の 範 囲 及 び 内 容 2 佐 賀 市 文 化 交 流 プラザ 指 定 管 理 者 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 経 済 部 商 業 振 興 課 目 次 1 プラザの 設 置 目 的 1 2 プラザの 管 理 運 営 に 関 する 基 本 的 な 考 え 方 1 3 管 理 の 基 準 1 (1) 基 本 指 針 1 (2) 法 令 等 の 遵 守 2 (3) 開 館 時 間 及 び

More information

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ

最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ 特 集 緑 の カ ー テ ン 最 近 散 歩 や 通 勤 の 途 中 で 見 か け る こ と が 多 く な っ た と 感 じ た こ と は あ り ま せ ん か? 住 宅 の 掃 き 出 し の 窓 が 涼 し げ で 鮮 や か な 緑 に 覆 わ れ て い る 光 景 や ビ ル の 壁 面 に 植 物 が ぴ っ た り と 張 り 付 い て 競 い 合 う よ う に 天

More information

施設整備交付要綱

施設整備交付要綱 東 京 都 医 療 施 設 近 代 化 施 設 整 備 費 補 助 金 交 付 要 綱 6 衛 医 対 第 1125 号 17 福 保 医 政 第 165 号 平 成 7 年 2 月 1 日 平 成 17 年 7 月 15 日 7 衛 医 対 第 1186 号 18 福 保 医 政 第 1050 号 平 成 7 年 10 月 25 日 平 成 18 年 12 月 15 日 8 衛 医 計 第 3 1

More information

平成19年度版

平成19年度版 平 成 27 年 度 版 市 税 概 要 松 江 市 目 次 松 江 市 の 概 況 ページ 1 市 域 1 2 町 別 人 口 世 帯 数 2 財 政 1 一 般 会 計 歳 入 決 算 の 推 移 3 2 一 般 会 計 予 算 の 構 成 比 ( 平 成 27 年 度 当 初 ) 3 3 平 成 27 年 度 当 初 予 算 構 成 調 4 4 平 成 26 年 度 決 算 額 調 ( 一 般

More information

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 )

平 成 2 6 年 度 公 益 財 団 法 人 君 津 市 文 化 振 興 財 団 単 位 : 千 円 公 演 日 事 業 区 分 タ イ ト ル 出 演 者 プ ロ フ ィ ー ル 予 算 額 4 /1 0 第 1 号 選 り す ぐ り の 名 作 映 画 と 話 題 の 最 収 入 ( 木 ) 平 成 26 年 度 事 業 計 画 君 津 市 民 文 化 ホールの 指 定 管 理 者 として 平 成 26 年 度 より3 年 間 当 財 団 が 君 津 市 より 指 定 を 受 けることとなりました 君 津 から 発 信 する 新 たなる 芸 術 文 化 をミッションとし 自 らが 創 造 し 発 信 できる 芸 術 の 創 作 場 所 であること また 地 域 の 皆 さまに 親 しまれ

More information

Microsoft Word - 改正後全文(実施要綱)

Microsoft Word - 改正後全文(実施要綱) 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 老 発 第 0529001 号 平 成 1 8 年 5 月 2 9 日 最 終 改 正 老 発 0 7 2 5 第 6 号 平 成 2 8 年 7 月 2 5 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 省 老 健 局 長 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施 設 整 備 交 付 金

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方

地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀 行 と は P4 第 二 節 : 地 方 証 券 会 社 と は P4 第 二 章 現 在 の 地 方 平 成 23 年 度 春 季 セ ミ ナー 大 会 地 域 金 融 機 関 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 1 2 文 責 者 日 本 大 学 経 済 学 部 証 券 研 究 会 1 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 のあり 方 について 目 次 序 章 P3 第 一 章 地 方 銀 行 及 び 地 方 証 券 会 社 の 定 義 P4 第 一 節 : 地 方 銀

More information

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業

1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 % 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 開 始 事 業 平 成 28 年 度 税 制 改 正 大 綱 ( 案 ) 速 報 ( 平 成 27 年 12 月 10 日 現 在 ) 0 1. 法 人 課 税 法 人 税 の 税 率 の 引 き 下 げ 次 のとおり 税 率 を 段 階 的 に 引 き 下 げる 現 行 改 正 案 平 成 28 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 事 業 年 度 1-1 23.9% 平 成 28 年 4 月 1 日 以

More information

ごあいさつ 当 社 は 土 木 建 築 工 事 の 設 計 施 工 を 業 とし 地 域 の 皆 様 の 暖 かい 御 支 援 と 御 愛 顧 を 賜 りつつ 長 野 県 の 佐 久 商 圏 を 中 心 に 営 業 を 展 開 しております 当 佐 久 市 は 標 高 600mのさわやかな 高 原

ごあいさつ 当 社 は 土 木 建 築 工 事 の 設 計 施 工 を 業 とし 地 域 の 皆 様 の 暖 かい 御 支 援 と 御 愛 顧 を 賜 りつつ 長 野 県 の 佐 久 商 圏 を 中 心 に 営 業 を 展 開 しております 当 佐 久 市 は 標 高 600mのさわやかな 高 原 自 然 との 調 和 を 考 えます 会 社 案 内 特 定 建 設 業 ごあいさつ 当 社 は 土 木 建 築 工 事 の 設 計 施 工 を 業 とし 地 域 の 皆 様 の 暖 かい 御 支 援 と 御 愛 顧 を 賜 りつつ 長 野 県 の 佐 久 商 圏 を 中 心 に 営 業 を 展 開 しております 当 佐 久 市 は 標 高 600mのさわやかな 高 原 都 市 自 然 が 息 づく

More information

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万

5,000 円 の 支 給 と な り ま す 扶 養 親 族 等 の 数 所 得 制 限 限 度 額 収 入 額 ( 参 考 ) 0 人 622.0 万 円 833.3 万 円 1 人 660.0 万 円 875.6 万 円 2 人 698.0 万 円 917.8 万 円 3 人 736.0 万 第 6 章 子 育 て 支 援 課 1 児 童 福 祉 (1) 概 要 少 子 化 や 核 家 族 化 が 進 み 在 宅 で 子 育 て を 行 う 親 等 の 育 児 不 安 や 孤 立 感 が 増 大 し ま た 地 域 社 会 と の つ な が り が 希 薄 化 す る な ど 子 育 て に 不 安 や 負 担 を 感 じ て い る 親 が 多 く な っ て い ま す こ う し

More information

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について

■議案第 号 指定管理者制度の導入に伴う関係条例の整備に関する条例の制定について 平 成 28 年 3 月 定 例 会 議 案 概 要 議 案 第 45 号 専 決 処 分 の 報 告 及 び 承 認 について ( 松 戸 市 市 税 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について) 税 制 課 提 案 理 由 市 税 に 係 る 手 続 における 個 人 番 号 の 利 用 の 取 扱 いを 見 直 すことにより 納 税

More information

平成23年度福知山市企業会計決算審査意見書

平成23年度福知山市企業会計決算審査意見書 平 成 26 年 度 福 知 山 市 一 般 会 及 び 各 特 別 会 歳 入 歳 出 決 算 並 び に 基 金 の 運 用 状 況 審 査 意 見 書 福 知 山 市 監 査 委 員 監 査 発 第 54 号 平 成 27 年 9 月 2 日 福 知 山 市 長 松 山 正 治 様 福 知 山 市 監 査 委 員 芦 田 芳 樹 福 知 山 市 監 査 委 員 大 谷 洋 介 平 成 26

More information

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア)

(イ) 住 民 票 の 写 し 等 の 作 成 に 関 する 業 務 (ウ) 住 民 票 の 写 し 等 の 引 渡 業 務 ウ 戸 籍 の 届 出 に 関 すること (ア) 戸 籍 の 届 出 の 受 領 に 関 する 業 務 エ 戸 籍 届 出 の 不 受 理 申 出 に 関 すること (ア) 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 仕 様 書 玉 名 市 岱 明 横 島 天 水 支 所 窓 口 業 務 委 託 に 関 する 仕 様 書 は 次 のとおりと し 受 託 者 は 本 仕 様 書 及 び 別 に 締 結 する 業 務 委 託 契 約 書 に 基 づき 業 務 を 履 行 しなければならない また 関 係 法 令 等 を 遵 守 し 業 務 の 公 共

More information

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令

2 設 計 の 進 め 方 2.1 設 計 の 進 め 方 ( 全 般 ) (1) 受 託 者 は 建 築 基 準 法 及 び 建 築 士 法 等 の 法 令 上 の 設 計 者 となるので その 責 任 を 全 うしなければな らない (2) 設 計 は 建 築 基 準 法 及 び 関 係 法 令 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設 建 設 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 この 仕 様 書 は 新 居 浜 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 発 注 する 下 記 の 業 務 に 関 して 受 注 者 が 当 該 業 務 を 履 行 するために 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 業 務 概 要 1.1 委 託 業 務 名 新 居 浜 市 防 災 拠 点 施 設

More information

了 者 に 限 る ) 若 し く は 第 十 五 号 に 掲 げ る 者 又 は 第 十 四 号 に 掲 げ る 者 の う ち 三 級 訪 問 介 護 員 で あ る 者 三 居 宅 介 護 サ ー ビ ス 費 の 注 6 の (1)の 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 者 六 号 ( 三

了 者 に 限 る ) 若 し く は 第 十 五 号 に 掲 げ る 者 又 は 第 十 四 号 に 掲 げ る 者 の う ち 三 級 訪 問 介 護 員 で あ る 者 三 居 宅 介 護 サ ー ビ ス 費 の 注 6 の (1)の 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 者 六 号 ( 三 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 者 ( 平 成 十 八 年 九 月 二 十 九 日 ) ( 厚 生 労 働 省 告 示 第 五 百 四 十 八 号 ) 障 害 者 自 立 支 援 法 に 基 づ く 指 定 障 害 福 祉 サ ー ビ ス 等 及 び 基 準 該 当 障 害 福 祉 サ ー ビ ス に 要 す る 費 用 の 額 の 算 定 に 関 す る 基 準 ( 平 成 十 八 年 厚

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 加 西 市 賃 貸 共 同 住 宅 等 建 設 促 進 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 賃 貸 共 同 住 宅 等 を 新 築 した 者 に 対 して 補 助 金 を 交 付 することにより 賃 貸 共 同 住 宅 等 の 建 設 を 促 進 し 人 口 の 増 加 に 資 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次

More information

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。

○小林会長:只今会長に仰せ遣いました小林と申します。よろしくお願いいたします。委員の皆様方の御意見を尊重しながら,柏市民の健康増進に努めていきたいと思います。 平 成 2 7 年 度 柏 市 保 健 衛 生 審 議 会 健 康 増 進 専 門 分 科 会 会 議 録 1 開 催 日 時 平 成 2 7 年 8 月 2 7 日 ( 木 ) 午 後 1 時 3 0 分 ~ 午 後 3 時 3 0 分 2 開 催 場 所 ウ ェ ル ネ ス 柏 4 階 大 会 議 室 3 出 席 者 (1 ) 委 員 小 林 正 之 ( 会 長 ), 佐 藤 紀 子 ( 副 会

More information

P 1~14

P 1~14 平 成 26 年 度 中 津 川 市 防 災 会 議 目 次 風 水 害 等 対 策 編 第 1 章 災 害 応 急 対 策 1 第 1 節 市 本 部 活 動 体 制 1 第 1 項 市 災 害 対 策 本 部 運 用 計 画 1 第 2 項 動 員 計 画 5 第 2 節 災 害 労 務 対 策 9 第 1 項 奉 仕 団 の 編 成 活 動 計 画 9 第 2 項 技 術 者 等 雇 上 の

More information

( 運 用 原 則 ) b 従 前 建 築 主 からの 贈 与 ( 贈 与 予 定 も 含 む この 場 合 三 親 等 以 内 に 限 る ) により 取 得 した 者 が 行 う 場 合 c 当 該 建 築 物 が 従 前 建 築 主 の 負 債 の 返 済 に 伴 う 競 売 により 落 札

( 運 用 原 則 ) b 従 前 建 築 主 からの 贈 与 ( 贈 与 予 定 も 含 む この 場 合 三 親 等 以 内 に 限 る ) により 取 得 した 者 が 行 う 場 合 c 当 該 建 築 物 が 従 前 建 築 主 の 負 債 の 返 済 に 伴 う 競 売 により 落 札 都 市 計 画 法 施 行 令 第 36 条 第 1 項 第 3 号 ホ( 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 物 の 用 途 変 更 について)に 関 する 判 断 基 準 ( 目 的 ) 第 1 この 基 準 は 都 市 計 画 法 ( 以 下 法 という ) 施 行 令 ( 以 下 令 という ) 第 36 条 第 1 項 第 3 号 ホ( 建 築 物 の 用 途 変 更 )の 判 断

More information

平 成 28 年 第 1 回 尾 鷲 市 議 会 定 例 会 所 信 表 明 ( 附 提 案 説 明 ) 尾 鷲 市 ( 登 壇 ) 平 成 2 8 年 第 1 回 定 例 会 の 開 会 に あ た り 平 成 2 8 年 度 当 初 予 算 並 び に そ の 他 の 諸 議 案 に つ い て の ご 説 明 に 先 立 ち ま し て 所 信 の 一 端 を 申 し 述 べ 議 員 各 位

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 8 節 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1 法 第 43 条 に 基 づく 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1-1 建 築 許 可 等 の 手 続 きフロー 市 街 化 調 整 区 域 における 建 築 許 可 に 関 する 標 準 的 な 手 続 きについては 次 のフローのと おりとなります 建 築 主 地 目 が 農 地 の 場 合 建 築 許

More information

神戸市防火基準適合表示要綱

神戸市防火基準適合表示要綱 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 運 用 要 領 第 1 目 的 ( 第 1 条 関 係 ) この 要 領 は 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 以 下 実 施 要 綱 という )の 運 用 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 表 示 対 象 物 の 範 囲 ( 第 2 条 関 係 ) 1 ホテル 旅 館 等 ( 消 防 法

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

22 610407487 ロ ペ ミ ッ ク 小 児 用 0. 0 5 % 2319001C1072 23 610412059 ゲ シ ン L 錠 5 0 m g 2478001G1046 24 610412105 ソ レ ル モ ン S R カ プ セ ル 3 7. 5 m g 1147002N1

22 610407487 ロ ペ ミ ッ ク 小 児 用 0. 0 5 % 2319001C1072 23 610412059 ゲ シ ン L 錠 5 0 m g 2478001G1046 24 610412105 ソ レ ル モ ン S R カ プ セ ル 3 7. 5 m g 1147002N1 お 知 ら せ ( 薬 ) 0 0 5 平 成 2 0 年 8 月 2 9 日 医 薬 品 マ ス タ ー の 改 定 に つ い て 今 般 下 記 の と お り 医 薬 品 マ ス タ ー を 改 定 し ま し た の で お 知 ら せ し ま す 記 次 の 医 薬 品 に つ い て は 平 成 2 0 年 3 月 5 日 付 け 厚 生 労 働 省 告 示 第 7 2 号 に 基 づ

More information

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編 平 成 2 8 年 3 月 1 日 第 4 版 発 行 e-gov 電 子 申 請 実 務 マ ニ ュ ア ル 香 川 県 社 会 保 険 労 務 士 会 目 次 1. 手 続 検 索 1 2. 申 請 書 の 作 成 3 3. 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 作 成 7 4. 提 出 代 行 証 明 書 の 添 付 8 5. 署 名 の 実 施 1 0 6. 申 請 書 の 送 信 1 1

More information

テ ー マ 1 簡 易 裁 判 所 へ の ア ク セ ス 拡 大 に つ い て テ ー マ 2 裁 判 員 制 度 に 関 す る よ り 効 果 的 な 広 報 の 手 法 等 に つ い て ( 7 ) そ の 他 報 告 要 旨 は, 別 紙 5 の と お り ア イ 千 葉 地 方 裁

テ ー マ 1 簡 易 裁 判 所 へ の ア ク セ ス 拡 大 に つ い て テ ー マ 2 裁 判 員 制 度 に 関 す る よ り 効 果 的 な 広 報 の 手 法 等 に つ い て ( 7 ) そ の 他 報 告 要 旨 は, 別 紙 5 の と お り ア イ 千 葉 地 方 裁 千 葉 地 方 裁 判 所 委 員 会 ( 第 4 回 ) 議 事 概 要 千 葉 地 方 裁 判 所 委 員 会 1 日 時 平 成 1 7 年 5 月 2 7 日 ( 金 ) 午 後 1 時 1 5 分 か ら 午 後 4 時 0 0 分 ま で 2 場 所 千 葉 地 方 裁 判 所 第 1 会 議 室 3 出 席 者 委 員 ( 1 号 委 員 9 人 ) 青 木 佐 登 至 ( 千 葉 テ

More information

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の(

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の( 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プ ロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 こ の 実 施 要 領 は 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 と い う ) の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プ ロ ポ ー ザ

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF68A4A8CB48D655F4832378DE096B15F303489C896DA90E096BE> Ⅱ 会 計 科 目 の 説 明 (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 区 分 大 科 目 小 科 目 内 容 収 入 学 生 生 徒 等 納 学 則 に 記 載 されている 納 付 金 をいう( 在 学 条 件 として 義 務 的 に の 部 付 金 収 入 又 一 律 に 納 付 すべきものをいう ) 授 業 料 収 入 聴 講 料 補 講 料 教 職 課 程 履 修 費 を 含 む 入 学

More information

平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 決 算 審 査 意 見 書 愛 知 県 監 査 委 員 27 監 査 第 71 号 平 成 27 年 9 月 7 日 愛 知 県 知 事 大 村 秀 章 殿 愛 知 県 監 査 委 員 西 川 洋 二 同 青 山 學 同 後 藤 貞 明 同 中 野 治 美 同 神 戸 洋 美 平 成 26 年 度 愛 知 県 公 営 企 業 会 計 の 決

More information

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書

北広島市ふれあい学習センター指定管理者の仕様書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センター 指 定 管 理 者 業 務 仕 様 書 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 内 容 及 びその 範 囲 等 は 条 例 に 定 めるもののほか この 仕 様 書 によるものとする 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 北 広 島 市 ふれあい 学 習 センターの 指 定 管 理 者 の 募 集 を 行 うにあたり

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口

更 新 申 請 全 般 Q1 宅 建 業 免 許 の 更 新 は ど の よ う に す れ ば よ い の で し ょ う か? A1 申 請 書 類 を 作 成 し 必 要 書 類 を そ ろ え 埼 玉 県 庁 第 二 庁 舎 1 階 建 築 安 全 課 宅 建 業 免 許 担 当 の 窓 口 宅 建 業 免 許 更 新 申 請 Q&A ( 目 次 の 題 名 を ク リ ッ ク す る と 該 当 の 箇 所 に 飛 べ ま す ) 目 次 更 新 申 請 全 般... 1 申 請 書 の 記 入 方 法 に つ い て... 2 申 請 書 第 一 面 ~ 第 五 面... 3 宅 地 建 物 取 引 業 経 歴 書... 4 誓 約 書... 5 宅 地 建 物 取 引 士 設 置

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208742208CBB8BB55F8CA48B865F33335F30315F90AD8DF48CA48B8691E58A77894091E58A775F90AD8DF48CA48B8689C82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208742208CBB8BB55F8CA48B865F33335F30315F90AD8DF48CA48B8691E58A77894091E58A775F90AD8DF48CA48B8689C82E646F63> 学 部 研 究 科 等 の 現 況 調 査 表 研 究 平 成 20 年 6 月 政 策 研 究 大 学 院 大 学 目 次 1. 政 策 研 究 科 1-1 政 策 研 究 大 学 院 大 学 政 策 研 究 科 1. 政 策 研 究 科 Ⅰ 政 策 研 究 科 の 研 究 目 的 と 特 徴 1-2 Ⅱ 分 析 項 目 ごとの 水 準 の 判 断 1-3 分 析 項 目 Ⅰ 研 究 活 動 の

More information

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04

Microsoft Word - HR News Letter 2011.04 HR News Letter 2011 年 4 月 号 平 澤 国 際 社 労 士 事 務 所 東 京 都 港 区 芝 大 門 1-3-5 山 田 ビル 3 階 TEL 03-5402-8491 http://www.jp-hrpayroll.com/ ---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

瀬戸内市消防訓令第  号

瀬戸内市消防訓令第  号 〇 うるま 市 防 火 対 象 物 防 火 基 準 適 合 表 示 制 度 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は ホテル 旅 館 等 不 特 定 多 数 の 者 を 収 容 する 防 火 対 象 物 の 防 火 安 全 対 策 の 重 要 性 に 鑑 み 防 火 対 象 物 の 関 係 者 の 防 火 に 対 する 認 識 を 高 め 防 火 管 理 業 務 の 適 正 化

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E392E3488EA94CA8EBF96E292CA8D9093E097652081698AAE90AC94C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204832352E392E3488EA94CA8EBF96E292CA8D9093E097652081698AAE90AC94C5816A> 平 成 25 年 9 月 市 議 会 定 例 会 一 般 質 問 質 問 す る 議 員 名 及 び 質 問 内 容 個 人 質 問 1 議 員 成 田 芳 雄 ⑴ 都 市 内 ま た は 地 域 内 分 権 制 度 の 創 設 に つ い て こ れ ま で の 一 般 質 問 で の 答 弁 で は 市 民 の 底 力 を 支 援 す る 事 業 は 行 政 と 市 民 あ る い は 市 民

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

の 取 扱 いを 改 めるものとする おつて 合 同 宿 舎 について 規 則 第 16 条 の 規 定 により 公 用 部 分 による 使 用 料 の 調 整 を 行 つたものは 別 紙 様 式 1 又 は 2 の 形 式 による 補 助 簿 を 備 え これに 整 理 するものとする 記 1 令

の 取 扱 いを 改 めるものとする おつて 合 同 宿 舎 について 規 則 第 16 条 の 規 定 により 公 用 部 分 による 使 用 料 の 調 整 を 行 つたものは 別 紙 様 式 1 又 は 2 の 形 式 による 補 助 簿 を 備 え これに 整 理 するものとする 記 1 令 国 家 公 務 員 等 の 有 料 宿 舎 の 使 用 料 の 算 定 について 昭 和 46 年 3 月 27 日 蔵 理 第 1289 号 改 正 昭 和 48 年 05 月 01 日 蔵 理 第 1922 号 同 50 年 01 月 24 日 同 第 5462 号 同 52 年 01 月 28 日 同 第 5438 号 同 54 年 04 月 27 日 同 第 1645 号 同 56 年 06

More information

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 2. 目 的 こ の 業 務 は 越 前 お お の 雇 用 創 造 推 進 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 と い う )が 実 施 す る 実 践

More information

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034>

<5461726F2D8B9689C282CC8EE888F8816988EA91BE9859816A4832322E3034> 財 務 諸 表 の 勘 定 の 分 類 について 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 I 流 動 資 産 現 金 預 金 現 金 現 金 小 切 手 送 金 小 切 手 送 金 為 替 手 形 郵 便 為 替 証 書 振 替 貯 金 払 出 証 書 等 預 金 金 融 機 関 に 対 する 預 金 郵 便 貯 金 郵 便 振 替 貯 金 金 銭 信 託 等 で 決 算 期 後 1 年 以 内 に 現

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年

はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 はじめに 2 1 世 紀 は 生 命 科 学 ( ラ イ フ サ イ エ ン ス ) の 時 代 と も い わ れ て お り 近 年 の ラ イ フ サ イ エ ン ス 研 究 の 発 展 に は 目 覚 ま し い も の が あ り ま す 我 が 国 に お い て も 2 0 0 7 年 の i P S 細 胞 の 作 製 法 発 な ど 画 期 的 な 研 究 成 果 が 次 々 と

More information

( 危 険 物 等 の 範 囲 ) 令 第 29 条 の6 第 8 号 ( 法 第 35 条 の2 第 4 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む 次 項 において 同 じ )の 政 令 で 定 める 危 険 物 は 火 薬 類 取 締 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十

( 危 険 物 等 の 範 囲 ) 令 第 29 条 の6 第 8 号 ( 法 第 35 条 の2 第 4 項 において 準 用 する 場 合 を 含 む 次 項 において 同 じ )の 政 令 で 定 める 危 険 物 は 火 薬 類 取 締 法 ( 昭 和 二 十 五 年 法 律 第 百 四 十 第 6 章 市 街 化 調 整 区 域 の 立 地 基 準 ( 開 発 許 可 の 基 準 その2)( ) 第 1 節 立 地 基 準 の 構 成 ( 目 的 ) 前 条 の 規 定 にかかわらず 市 街 化 調 整 区 域 に 係 る 開 発 行 為 ( 主 として 第 二 種 特 定 工 作 物 の 建 設 の 用 に 供 す る 目 的 で 行 う 開 発 行 為 を 除 く )については 当

More information

目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括 5 (1)

目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括 5 (1) おもてのうら 市 概 要 平 成 26 版 ( 平 成 25 決 算 ) 国 立 市 政 策 経 営 部 課 課 目 次 1 市 の 概 要 1 (1) 位 置 1 (2) 人 口 の 推 移 1 2 行 政 機 構 2 (1) 行 政 組 織 図 2 (2) 務 機 構 事 務 分 掌 職 員 数 等 3 3 財 政 4 (1) 平 成 25 一 般 会 歳 入 歳 出 決 算 4 4 市 総 括

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

平成21年6月市議会定例会 一般質問

平成21年6月市議会定例会 一般質問 平 成 28 年 6 月 市 議 会 定 例 会 一 般 質 問 質 問 す る 議 員 名 及 び 質 問 内 容 個 人 質 問 1 議 員 土 屋 隆 ⑴ 都 市 間 交 流 の 推 進 に つ い て 1 姉 妹 都 市 友 好 都 市 ゆ か り の 地 と の 交 流 の 推 進 第 6 次 長 期 総 合 計 画 の 中 の 政 策 の 6-4 に 連 携 と 交 流 が 盛 ん な

More information