Microsoft Word ●特記仕様書ver.2.doc

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - 140214 ●特記仕様書ver.2.doc"

Transcription

1 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 委 託 業 務 名 岡 崎 市 民 会 館 改 修 設 計 業 務 2. 業 務 内 容 岡 崎 市 民 会 館 は 昭 和 42 年 の 建 設 から 45 年 以 上 が 経 過 し その 間 必 要 に 応 じて 部 分 的 な 改 修 や 設 備 の 更 新 を 行 ってきたが 舞 台 の 奥 行 ホールの 音 響 楽 屋 の 通 路 リハーサル 室 と の 連 絡 客 席 の 座 席 等 の 課 題 は 解 決 されないままとなっていることに 加 え 施 設 や 設 備 の 水 準 が 相 対 的 に 低 くなってきているために 利 用 者 の 要 望 に 応 えられないことや バリアフリーの 観 点 からも 公 共 施 設 として 充 分 な 配 慮 がされているとは 言 えません さらには 南 海 トラフ 巨 大 地 震 などの 大 規 模 災 害 を 想 定 した 場 合 吊 り 天 井 や 舞 台 の 吊 り 物 機 構 など 安 全 性 の 確 保 の 観 点 からも 対 策 が 必 要 です これらの 現 在 の 施 設 が 抱 える 様 々な 課 題 を 解 決 し より 使 い 勝 手 の 良 い 施 設 として 再 生 させ 長 寿 命 化 させるための 改 修 による 基 本 設 計 及 び 実 施 設 計 を 行 い 必 要 な 設 計 図 書 等 を 作 成 する 3. 改 修 計 画 施 設 概 要 (1) 敷 地 の 概 要 a. 敷 地 面 積 b. 用 途 地 域 及 び 地 区 の 指 定 c. 防 火 地 域 d. 用 途 e.その 他 岡 崎 市 六 供 町 字 出 崎 , m2 第 一 種 住 居 地 域 ( 平 成 8 年 の 用 途 地 域 変 更 により 既 存 不 適 格 ) 準 防 火 地 域 公 会 堂 甲 山 風 致 地 区 ( 第 三 種 ) 宅 地 造 成 等 規 制 区 域 (2) 施 設 の 概 要 a. 既 存 建 物 ( 改 修 対 象 建 物 :ホール 棟 会 議 棟 リハーサル 棟 トイレ) 棟 名 称 構 造 階 数 延 床 面 積 建 築 面 積 ホール 棟 会 議 棟 RC 造 地 下 2 階 地 上 4 階 5,589.10m2 3,588.48m2 リハーサル 棟 RC 造 地 上 2 階 m m2 駐 車 場 棟 RC 造 地 上 2 階 1,545.08m m2 甲 山 会 館 RC 造 地 下 1 階 地 上 2 階 1,391.46m m2 トイレ RC 造 地 上 1 階 5.97m2 5.97m2 合 計 9,442.33m2 6,579.64m2 増 築 可 能 床 面 積 ( 既 存 不 適 格 による 床 面 積 の 制 限 )9, m2 1.2=11, m2 ( 増 築 可 能 な 床 面 積 の 合 計 )11, m2-9, m2=1, m2 増 築 可 能 建 築 面 積 ( 風 致 地 区 による 建 築 面 積 の 制 限 )17, m2 0.4=6, m2 ( 増 築 可 能 な 建 築 面 積 の 合 計 )6, m2-6, m2= m2 b. 現 状 駐 車 場 248 台 ( 駐 車 場 棟 :151 台 北 側 平 面 駐 車 場 :97 台 ) 1/10

2 (3) 改 修 計 画 概 要 既 存 の 耐 震 強 度 を 低 下 させないことを 前 提 として 以 下 の 改 修 を 行 う 別 紙 岡 崎 市 民 会 館 改 修 に 関 する 基 本 方 針 平 成 25 年 10 月 策 定 に 準 じた 改 修 と する 参 考 資 料 1.ホール 内 観 イメージパース 2. 現 状 図 改 修 イメージ 図 3. 音 響 シュミレーションまとめ 4. 年 度 別 市 民 会 館 大 ホール 利 用 状 況 a. 外 部 環 境 改 善 ア. 北 駐 車 場 の 整 備 スロープ 設 置 イ.テラス 風 除 スクリーン 仮 設 屋 根 設 置 ウ. 大 道 具 搬 入 空 間 の 整 備 エ. 外 灯 サインの 更 新 b.ホール 棟 ロビー 改 善 ア.ホール 入 口 二 重 扉 化 イ. 照 明 器 具 の 更 新 空 調 設 備 改 善 ウ.ロビーの 改 修 トイレの 洋 式 化 女 子 トイレに 幼 児 用 小 便 器 の 設 置 ロビー 内 装 家 具 サインの 更 新 喫 茶 室 の 内 装 更 新 玄 関 ガラス 戸 の 避 難 対 応 c.ホール 改 善 ア. 客 席 の 再 配 置 と 通 路 の 見 直 し イ. 音 響 の 改 善 客 席 側 壁 に 拡 散 反 射 パネルを 設 置 内 装 を 木 質 化 ウ. 空 調 設 備 の 改 善 エ. 照 明 器 具 の 更 新 オ. 既 存 天 井 を 撤 去 し 天 井 裏 空 間 の 塗 装 カ. 客 席 内 装 の 更 新 d. 舞 台 改 善 ア. 舞 台 を 前 に 拡 張 し 既 存 オーケストラピット 部 を 利 用 して 迫 り 装 置 を 設 ける サイド 投 光 デッキ 調 整 室 設 置 イ. 舞 台 の 安 全 性 の 確 保 既 存 すの 子 の 補 強 舞 台 綱 元 へ 安 全 ネット 新 設 ぶどう 棚 への 点 検 階 段 新 設 舞 台 と 客 席 の 防 火 戸 をドレンチャー 設 備 に 更 新 舞 台 床 仕 上 げの 更 新 ウ. 舞 台 音 響 設 備 の 改 修 エ. 舞 台 照 明 設 備 の 更 新 オ. 舞 台 機 構 設 備 の 更 新 前 舞 台 用 のぶどう 棚 新 設 緞 帳 の 更 新 大 道 具 庫 の 空 調 更 新 カ. 舞 台 機 能 の 向 上 舞 台 各 部 の 防 音 性 能 の 向 上 2/10

3 プロジェクター 設 備 の 設 置 e. 楽 屋 リハーサル 室 の 改 善 ア. 楽 屋 廊 下 幅 の 拡 幅 とそれに 伴 い 楽 屋 関 連 室 の 見 直 し トイレ シャワー 室 の 改 善 楽 屋 の 内 装 更 新 イ. 楽 屋 を 北 側 に 増 設 する(50 m2 程 度 ) ウ. 楽 屋 とリハーサル 棟 の 一 体 化 リハーサル 棟 の 西 側 にブリッジを 設 置 し 玄 関 を 改 修 既 存 楽 屋 ロビーとリハーサル 棟 ロビーを 共 通 のロビーとする 楽 屋 とリハーサル 室 間 の 段 差 解 消 スロープ 設 置 リハーサル 棟 に 13 人 乗 り 程 度 のエレベータを 新 設 リハーサル 室 の 防 音 性 の 向 上 f. 会 議 棟 改 善 ア. 既 存 パーティー 室 をリハーサル 室 に 改 修 遮 音 性 吸 音 性 の 向 上 単 独 空 調 化 イ. 動 線 の 改 善 11 人 乗 り 程 度 のエレベータを 新 設 甲 山 会 館 からの 渡 り 廊 下 を 設 置 段 差 がある 各 部 の 手 摺 を 両 側 設 ける 外 部 段 差 の 手 摺 は 非 金 属 製 とする ウ. 騒 音 の 対 策 各 室 の 扉 を 防 音 扉 とする 空 調 音 を 低 減 する エ. 空 間 の 有 効 利 用 既 存 厨 房 スペースを 利 用 し 各 階 に 多 目 的 室 パントリー 物 入 れを 設 け る 文 化 団 体 の 活 動 拠 点 として 活 用 できる 空 間 の 創 設 g. 保 全 工 事 ア. 建 築 ホール 棟 リハーサル 棟 の 屋 上 防 水 外 壁 改 修 建 具 調 整 シーリング 打 替 え イ. 電 気 非 常 用 発 電 機 更 新 幹 線 設 備 更 新 動 力 設 備 更 新 防 災 設 備 更 新 照 明 コンセント 設 備 更 新 ウ. 空 調 空 調 機 器 更 新 換 気 設 備 更 新 エ. 防 災 衛 生 防 災 設 備 ( 消 火 栓 スプリンクラー ポンプ) 更 新 配 管 の 更 新 オ. 昇 降 機 昇 降 機 器 の 更 新 3/10

4 (4) 建 設 の 予 定 工 期 a. 工 期 平 成 27 年 度 7 月 ~ 平 成 28 年 度 8 月 (5) 概 算 工 事 費 2,211,000 千 円 Ⅱ 業 務 仕 様 特 記 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 設 計 業 務 委 託 契 約 書 及 び 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 最 新 版 )による 1. 特 記 仕 様 書 の 適 用 特 記 仕 様 書 に 記 載 された 特 記 事 項 の 中 で 印 の 付 いたものについては 印 の 付 いたもの を 適 用 する 2. 管 理 技 術 者 の 資 格 要 件 管 理 技 術 者 の 資 格 要 件 は 次 による 建 築 士 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 202 号 )による 一 級 建 築 士 建 築 士 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 202 号 )による 一 級 建 築 士 又 は 二 級 建 築 士 建 築 士 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 202 号 )による 建 築 設 備 士 3. 成 果 品 引 渡 し 日 平 成 27 年 1 月 30 日 ( 金 ) 4. 業 務 の 範 囲 (1) 設 計 業 務 ホール 棟 会 議 棟 改 修 リハーサル 棟 改 修 外 部 環 境 整 備 に 伴 う 意 匠 設 計 構 造 設 計 設 備 設 計 及 び 環 境 整 備 設 計 等 工 事 を 行 うために 必 要 な 基 本 設 計 図 書 の 作 成 実 施 設 計 図 書 の 作 成 関 係 法 令 の 手 続 き 及 び 検 討 委 員 会 への 対 応 を 行 うこととし 次 に 掲 げる 業 務 を 標 準 と する (ア) 設 計 建 築 電 気 設 備 機 械 設 備 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 建 築 ( 意 匠 ) 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 建 築 ( 構 造 ) 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 外 構 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 音 響 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 機 械 設 備 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 建 築 積 算 業 務 ( 積 算 数 量 算 出 書 積 算 数 量 調 書 の 作 成 見 積 検 討 資 料 の 作 成 ) 電 気 設 備 積 算 業 務 ( 積 算 数 量 算 出 書 積 算 数 量 調 書 の 作 成 見 積 検 討 資 料 の 作 成 ) 機 械 設 備 積 算 業 務 ( 積 算 数 量 算 出 書 積 算 数 量 調 書 の 作 成 見 積 検 討 資 料 の 作 成 ) 工 事 費 算 出 業 務 ( 設 計 書 作 成 ) 営 繕 積 算 システムRIBC(( 財 ) 建 築 コスト 管 理 システム 研 究 所 )による 設 計 書 の 作 成 テレビ 受 信 障 害 机 上 検 討 透 視 図 作 成 CADによる 図 面 作 成 現 地 調 査 別 途 発 注 の 地 質 調 査 現 場 立 会 維 持 管 理 費 用 概 算 の 算 出 環 境 対 策 データシート 及 び 総 合 評 価 表 の 作 成 ( 環 境 にやさしい 公 共 建 築 整 備 基 準 ) 4/10

5 (イ) 法 令 関 係 ( 必 要 な 各 種 協 議 申 請 書 等 の 作 成 を 含 む) 計 画 通 知 等 申 請 都 市 計 画 法 手 続 き 業 務 ( 建 築 確 認 申 請 書 作 成 プログラム 使 用 ) 人 にやさしい 街 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 の 申 請 書 類 の 作 成 及 び 申 請 手 続 き 業 務 市 町 村 指 導 要 綱 による 中 高 層 建 築 物 の 届 出 書 の 作 成 及 び 申 請 手 続 き 業 務 ( 標 識 看 板 の 作 成 設 置 報 告 書 の 届 出 日 影 図 の 作 成 ) 防 災 計 画 評 定 又 は 防 災 性 能 評 定 に 関 する 資 料 の 作 成 及 び 申 請 手 続 き 業 務 建 築 審 査 会 申 請 手 続 き 省 エネルギー 関 係 計 算 書 の 作 成 及 び 申 請 手 続 き 業 務 建 築 基 準 法 第 56 条 の2 条 許 可 申 請 ( 日 影 ) 建 築 基 準 法 第 86 条 申 請 ( 一 団 地 ) 第 7 条 の6 申 請 ( 仮 使 用 の 承 認 ) 河 川 法 第 条 申 請 宅 地 造 成 規 制 法 第 11 条 協 議 岡 崎 市 水 と 緑 歴 史 と 文 化 のまちづくり 条 例 の 申 請 書 類 の 作 成 及 び 申 請 手 続 き 業 務 各 種 協 議 消 防 法 協 議 矢 作 川 沿 岸 水 質 保 全 対 策 協 議 会 協 議 その 他 (ウ) 検 討 委 員 会 への 対 応 検 討 委 員 会 への 出 席 及 び 改 修 の 説 明 5. 業 務 の 実 施 (1) 一 般 事 項 (ア) 実 施 設 計 業 務 は 提 示 された 設 計 与 条 件 適 用 基 準 等 によって 行 う (イ) 積 算 業 務 は 監 督 員 の 承 諾 を 受 けた 実 施 設 計 図 書 及 び 適 用 基 準 等 によって 行 う (ウ) 着 手 時 提 出 書 について 実 施 工 程 表 管 理 技 術 者 届 ( 経 歴 書 添 付 ) 業 務 再 委 託 申 出 書 その 他 監 督 職 員 が 必 要 とするもの (2) 打 合 せ 及 び 記 録 打 合 せは 次 の 時 期 に 行 う 尚 設 計 に 関 する 打 合 せ 事 項 は 全 て 受 注 者 が 書 面 ( 打 合 せ 記 録 簿 )に 記 録 し 相 互 に 確 認 しなければならない a. 業 務 着 手 時 b. 監 督 員 又 は 管 理 技 術 者 が 必 要 と 認 めた 時 c.その 他 ( ) (3) 適 用 基 準 等 a. 国 土 交 通 省 官 房 官 庁 営 繕 部 が 制 定 又 は 監 修 した 次 の 基 準 等 の 最 新 版 を 適 用 する * 平 成 16 年 3 月 国 土 交 通 省 関 係 基 準 等 一 部 名 称 修 正 官 庁 施 設 の 総 合 耐 震 計 画 基 準 建 築 設 計 基 準 及 び 同 解 説 建 築 構 造 設 計 基 準 建 築 鉄 骨 設 計 基 準 及 び 同 解 説 建 築 工 事 標 準 詳 細 図 構 内 舗 装 排 水 設 計 基 準 公 共 建 築 工 事 標 準 仕 様 書 ( 建 築 工 事 編 電 気 設 備 工 事 編 機 械 設 備 工 事 編 ) 5/10

6 敷 地 調 査 共 通 仕 様 書 擁 壁 設 計 標 準 図 公 共 建 築 工 事 積 算 基 準 公 共 建 築 工 事 積 算 基 準 の 解 説 ( 建 築 工 事 編 ) 公 共 建 築 数 量 積 算 基 準 同 解 説 建 築 設 備 計 画 基 準 同 要 領 建 築 設 備 設 計 基 準 同 要 領 公 共 建 築 設 備 工 事 標 準 図 ( 電 気 設 備 工 事 編 機 械 設 備 工 事 編 ) 排 水 再 利 用 雨 水 利 用 システム 設 計 基 準 建 築 設 備 耐 震 設 計 施 工 指 針 建 築 設 備 設 計 計 算 書 作 成 の 手 引 き 昇 降 機 技 術 基 準 の 解 説 公 共 建 築 工 事 見 積 標 準 書 式 ( 設 備 工 事 編 ) 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 同 解 説 公 共 建 築 工 事 積 算 基 準 の 解 説 ( 設 備 工 事 編 ) 建 築 設 計 業 務 等 電 子 納 品 要 領 ( 案 ) 建 築 CAD 図 面 作 成 要 領 ( 案 ) (4) 資 料 の 貸 与 及 び 返 却 貸 与 資 料 摘 要 既 存 建 築 関 係 図 書 当 該 施 設 に 保 管 されているもの 既 存 電 気 設 備 関 係 図 書 既 存 機 械 設 備 関 係 図 書 貸 与 場 所 ( 建 築 課 当 該 施 設 ) 貸 与 時 期 ( 契 約 後 速 やかに 施 設 打 合 時 ) 返 却 場 所 ( 建 築 課 当 該 施 設 ) 返 却 時 期 ( 業 務 終 了 時 指 定 期 日 ) (5) 成 果 物 の 納 入 場 所 ( 建 築 課 ) (6) 成 果 物 の 扱 いについて 提 出 されたCADデータ( 電 子 納 品 も 含 む)については 当 該 事 業 の 円 滑 な 執 行 を 目 的 に 当 該 施 設 に 係 る 工 事 の 請 負 業 者 等 に 貸 与 し 当 該 工 事 における 施 工 図 の 作 成 及 び 当 該 施 設 の 完 成 図 の 作 成 等 に 使 用 することがある (7) 質 問 回 答 書 の 作 成 成 果 物 の 引 渡 し 後 といえども 当 該 設 計 に 関 する 質 問 が 生 じたときは 岡 崎 市 と 協 議 し 受 注 者 は 原 則 として 無 償 で 質 問 に 対 する 回 答 書 ( 案 )を 作 成 すること (8) 設 計 変 更 追 加 設 計 の 実 施 成 果 物 の 引 渡 し 後 といえども 現 場 で 設 計 の 変 更 が 生 じたとき 及 び 追 加 工 事 の 必 要 が 生 じたときは 岡 崎 市 と 協 議 の 上 受 注 者 は 原 則 として 無 償 で 変 更 設 計 追 加 設 計 を 行 うこと ( 杭 芯 ずれによる 基 礎 補 強 計 算 も 含 む ) (9) 軽 微 な 変 更 業 務 仕 様 と 基 本 設 計 及 び 実 施 設 計 業 務 の 軽 微 な 変 更 については 契 約 金 額 の 変 更 は 行 わないものとする (10) 分 割 発 注 の 場 合 の 留 意 事 項 監 督 員 から 工 事 を 分 割 発 注 するため 工 事 範 囲 図 面 上 の 分 割 の 仕 方 及 び 図 面 の 提 出 時 6/10

7 期 等 の 指 示 があった 場 合 は その 指 示 に 従 うこと (11) 参 考 見 積 監 督 員 の 指 示 により 参 考 見 積 を 徴 収 するときには 工 事 件 名 をふせた 上 で 適 正 に 内 容 が 理 解 できる 資 料 を 提 示 し 採 用 の 可 否 については 回 答 しないこと また 参 考 見 積 は 原 則 として3 者 以 上 から 徴 収 整 理 した 上 で 見 積 比 較 表 を 提 出 すること 6. 成 果 物 提 出 部 数 (1) 基 本 設 計 業 務 成 果 物 は 意 匠 設 計 構 造 設 計 設 備 設 計 環 境 整 備 設 計 等 工 事 を 行 うのに 必 要 な 基 本 設 計 図 書 とし 次 に 掲 げるものを 標 準 とする 原 図 1 部 複 写 A4 折 製 本 5 部 を 提 出 する その 他 の 複 写 部 数 は 担 当 職 員 と 協 議 する 基 本 設 計 成 果 物 備 考 建 築 基 本 設 計 図 書 電 気 設 備 基 本 設 計 図 書 機 械 設 備 基 本 設 計 図 書 透 視 図 (2 面 ) 工 事 費 概 算 書 7/10

8 (2) 実 施 設 計 業 務 成 果 物 は 意 匠 設 計 構 造 設 計 設 備 設 計 環 境 整 備 設 計 等 工 事 を 行 うのに 必 要 な 基 本 設 計 図 書 及 び 実 施 設 計 図 書 とし 次 に 掲 げるものを 標 準 とする 原 図 1 部 複 写 A4 折 製 本 1 部 及 び 発 注 図 面 A3 縮 小 版 3 部 を 提 出 する その 他 の 複 写 部 数 は 担 当 職 員 と 協 議 する 建 築 成 果 物 備 考 成 果 物 備 考 工 事 特 記 仕 様 書 仕 上 表 面 積 表 及 び 求 積 図 敷 地 案 内 図 配 置 図 平 面 図 ( 各 階 ) 断 面 図 立 面 図 ( 各 面 ) 矩 計 図 展 開 図 天 井 伏 図 平 面 詳 細 図 断 面 詳 細 図 部 分 詳 細 図 建 具 表 サイン 計 画 図 外 構 図 仮 設 計 画 図 外 構 詳 細 図 構 造 設 計 図 1 伏 図 2 軸 組 図 3 各 部 断 面 図 4 標 準 詳 細 図 5 各 部 詳 細 図 b. 構 造 計 算 書 ( 基 礎 採 用 根 拠 含 ) c. その 他 仕 様 書 設 計 説 明 書 建 築 工 事 積 算 数 量 算 出 書 建 築 工 事 積 算 数 量 調 書 見 積 書 及 び 見 積 り 比 較 書 複 合 単 価 等 の 作 成 ( 代 価 表 別 紙 明 細 書 ) 日 影 図 模 型 透 視 図 (2 面 ) 音 響 検 討 書 建 築 設 備 共 通 仮 設 計 画 図 各 種 技 術 資 料 各 種 計 算 書 ( 受 電 配 線 容 量 照 度 等 熱 負 荷 給 水 容 量 配 管 容 量 雨 水 利 用 換 気 空 調 等 ) 環 境 対 策 データシート 及 び 総 合 評 価 書 関 係 法 令 協 議 書 及 び 申 請 書 打 合 せ 記 録 簿 維 持 管 理 費 用 概 要 書 計 画 通 知 書 関 係 書 類 省 エネルギー 関 係 計 算 書 防 災 計 画 図 書 中 高 層 建 築 物 の 届 出 書 見 積 一 覧 表 及 び 見 積 検 討 資 料 複 合 単 価 等 の 作 成 ( 代 価 表 別 紙 明 細 書 ) 設 計 書 環 境 問 題 等 に 関 する 資 料 企 画 書 に 対 応 する 資 料 方 式 選 定 比 較 資 料 ( 空 調 エネルキ ー) 法 的 チェック 確 認 資 料 ( 消 防 設 備 等 の 項 目 チ ェック 確 認 資 料 その 他 ( ) その 他 ( ) その 他 ( ) ( 注 1) 上 記 のうち に 印 のものを 標 準 として 提 出 する ( 注 2) 詳 細 については 監 督 員 と 十 分 に 協 議 すること また 上 記 電 子 納 品 対 象 のうち CAD データ 以 外 で 電 子 納 品 が 困 難 なものについては 監 督 員 と 協 議 の 上 紙 による 納 品 ができるものとするとする 8/10

9 電 気 設 備 成 果 物 備 考 成 果 物 備 考 仕 様 書 敷 地 案 内 図 配 置 図 屋 外 配 管 配 線 図 各 種 系 統 図 機 器 仕 様 各 種 結 線 図 盤 関 係 図 電 灯 コンセント 配 線 図 動 力 設 備 配 線 図 受 変 電 設 備 図 自 家 発 電 設 備 図 拡 声 設 備 図 火 災 報 知 設 備 配 線 図 テレビ 共 同 受 信 設 備 図 構 内 情 報 通 信 網 設 備 図 インターホン 設 備 図 電 気 時 計 設 備 図 防 犯 設 備 図 避 雷 設 備 図 機 器 盤 類 照 明 姿 図 構 内 配 電 線 路 図 構 内 通 信 線 路 図 部 分 詳 細 図 構 内 交 換 設 備 図 舞 台 照 明 設 備 図 昇 降 機 設 備 図 電 気 設 備 工 事 積 算 数 量 算 出 書 電 気 設 備 工 事 積 算 数 量 調 書 機 械 設 備 仕 様 書 敷 地 案 内 図 配 置 図 機 器 表 空 気 調 和 系 統 図 空 気 調 和 設 備 図 換 気 設 備 系 統 図 換 気 設 備 図 排 煙 設 備 図 衛 生 系 統 図 衛 生 器 具 設 備 図 給 水 設 備 図 排 水 設 備 図 給 湯 設 備 図 消 火 系 統 図 消 火 設 備 図 ガス 設 備 図 自 動 制 御 設 備 図 屋 外 設 備 図 厨 房 機 器 設 備 図 屎 尿 浄 化 槽 設 備 図 ごみ 処 理 設 備 図 さく 井 設 備 図 部 分 詳 細 図 舞 台 機 構 設 備 図 搬 送 機 設 備 図 特 殊 設 備 図 仮 設 計 画 図 機 械 設 備 工 事 積 算 数 量 算 出 書 機 械 設 備 工 事 積 算 数 量 調 書 機 械 設 備 チェックシート ( 注 1) 上 記 のうち に 印 のものを 標 準 として 提 出 する ( 注 2) 詳 細 については 監 督 員 と 十 分 に 協 議 すること また 上 記 電 子 納 品 対 象 のうち CAD データ 以 外 で 電 子 納 品 が 困 難 なものについては 監 督 員 と 協 議 の 上 紙 による 納 品 ができるものとするとする (3) 設 計 原 図 の 材 質 等 a. 設 計 原 図 の 材 質 AKPまたは 和 紙 スターT116 ドラガー 加 工 A 版 を 使 用 する b. 設 計 原 図 の 大 きさ A1 版 A2 版 (4) 建 築 工 事 と 設 備 工 事 の 工 事 区 分 等 について 1) 建 築 工 事 と 設 備 工 事 の 工 事 区 分 については 必 ず 事 前 に 設 備 担 当 者 ( 監 督 員 及 び 受 注 者 と 確 認 し 合 って 記 入 漏 れのないよう 注 意 すること 2) 積 算 調 整 補 足 説 明 等 による 変 更 についても 工 事 区 分 に 関 する 事 は 設 備 担 当 者 に 連 絡 す ること 9/10

10 (5) 設 計 書 及 び 数 量 計 算 書 の 作 成 について 設 計 書 の 作 成 にあたっては 監 督 員 と 事 前 に 協 議 し RIBC で 作 成 した 電 子 データ 及 びプリ ントアウトしたものを 提 出 すること また RIBC により 作 成 した 設 計 書 データについては 電 子 納 品 の 際 に CD-R の 所 定 のフォルダに 格 納 すること 数 量 計 算 書 は 適 切 にまとめること 数 量 計 算 書 の 提 出 方 法 とは 電 子 データで 提 出 しな くてもよい 7. 電 子 納 品 について (1) 電 子 納 品 ( 電 子 納 品 情 報 交 換 ) 受 発 注 者 間 の 協 議 関 係 書 類 の 通 知 及 び 提 出 を 添 付 ファイルの 容 量 は1MB を 越 えないもの は 従 来 様 式 に 基 づく 書 類 に 代 えて 原 則 電 子 メールにより 行 う (2) 電 子 納 品 の 対 象 とする 成 果 品 の 作 成 については 愛 知 県 電 子 納 品 運 用 ガイドライン( 案 ) 及 び 国 土 交 通 省 建 築 設 計 業 務 等 電 子 納 品 要 領 ( 案 ) に 基 づくこととする なお 対 象 に 写 真 帳 CAD 図 面 を 含 む 場 合 には それぞれ 愛 知 県 デジタル 写 真 管 理 情 報 基 準 ( 案 ) 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 部 建 築 CAD 図 面 作 成 要 領 ( 案 ) に 基 づき 作 成 することとする (3) 電 子 納 品 の 対 象 とする 成 果 品 の 提 出 部 数 は 電 子 媒 体 (CD-R)1 部 とする (4) 受 注 者 は 電 子 納 品 に 必 要 なハード 及 びソフト 環 境 の 整 備 を 行 うものとする (5)その 他 電 子 納 品 に 関 する 詳 細 な 取 扱 いについては 受 発 注 者 による 協 議 の 上 発 注 者 の 指 示 に 従 うこと 8. 計 画 通 知 について 計 画 通 知 に 係 る 業 務 の 範 囲 は 確 認 済 証 の 交 付 までとする 計 画 変 更 が 必 要 となった 場 合 は 6.(9)に 順 ずる 9. 敷 地 調 査 について 建 設 敷 地 については 今 後 関 係 機 関 と 調 整 に 必 要 な 附 近 状 況 の 調 査 及 び 敷 地 調 査 等 を 行 う こと 現 地 を 十 分 調 査 し 周 囲 の 状 況 ( 自 然 環 境 道 路 交 通 工 作 物 建 築 物 ) 敷 地 形 状 境 界 及 び 面 積 等 を 確 認 した 上 必 要 に 応 じ 詳 細 測 量 を 行 い 計 画 を 立 てること 10.その 他 設 計 にあたっては 公 共 建 築 物 の 性 格 及 び 意 義 を 深 く 理 解 し 施 設 の 主 要 目 的 を 十 分 に 認 識 し その 趣 旨 に 沿 うように 努 力 すること 平 面 及 び 配 置 計 画 においては その 使 用 目 的 を 十 分 果 たし 得 るよう 動 線 計 画 を 立 て 防 災 安 全 日 照 通 風 等 を 十 分 考 慮 して 敷 地 の 有 効 利 用 上 最 も 効 果 的 な 配 置 とする 尚 受 注 者 として 業 務 上 知 りえた 内 容 等 この 業 務 に 関 する 全 てのことは 第 三 者 にもらしては ならない 10/10

Microsoft Word - 設計委託特記仕様書20130201.doc

Microsoft Word - 設計委託特記仕様書20130201.doc 川 崎 病 院 ナースコールシステム 改 修 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 担 当 係 長 課 長 建 築 電 気 機 械 平 成 25 年 5 月 1 日 まちづくり 局 施 設 整 備 部 Ⅰ 業 務 概 要 1 業 務 名 称 ( 川 崎 病 院 ナースコールシステム 改 修 設 計 業 務 委 託 ) 2 計 画 施 設 概 要 本 業 務 の 対 象 となる 施 設 ( 以

More information

Microsoft Word - 特記仕様書

Microsoft Word - 特記仕様書 大 和 複 合 型 施 設 等 基 本 計 画 基 本 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 大 和 複 合 型 施 設 等 基 本 計 画 基 本 設 計 業 務 委 託 2. 業 務 期 間 契 約 の 翌 日 から 平 成 28 年 3 月 25 日 まで 3. 計 画 施 設 概 要 (1) 複 合 型 施 設 a 施 設 名 称 ( 仮 称 )

More information

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の

4 基 本 計 方 針 の 策 定 ⅰ 総 合 検 討 ⅱ 基 本 計 方 針 の 策 定 及 び 建 築 主 への 説 明 5 基 本 計 図 書 の 作 成 6 概 算 工 事 費 の 検 討 7 基 本 計 内 容 の 建 築 主 への 説 明 等 1 要 求 の 確 認 ⅰ 建 築 主 の 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 の 名 称 : 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 計 業 務 委 託 2. 業 務 の 場 所 : 四 日 市 市 大 字 羽 津 甲 地 内 3. 施 の 名 称 : 仮 称 四 日 市 市 霞 ヶ 浦 緑 地 新 テニス 場 4. 施 の 用 途 : 平

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営

(2) 設 計 図 書 の 作 成 別 表 1 成 果 品 一 覧 による Ⅱ. 一 般 事 項 1. 本 仕 様 書 に 記 載 されていない 事 項 は 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 平 成 21 年 版 ) ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営 設 計 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 度 1. 件 名 中 部 中 学 校 ほか14 校 武 道 場 ほか 吊 天 井 崩 落 対 策 工 事 設 計 業 務 委 託 2. 設 計 対 象 施 設 (1) 場 所 四 日 市 市 西 浦 二 丁 目 ほか14 町 地 内 (2) 既 存 施 設 概 要 記 号 施 設 名 称 構 造 規 模 等 RC 造 4 階 建 ( 対 象 部 分 3

More information

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内 砥 部 町 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 るため 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平 成 22 年 3 月 26 日 付 け 国 官 会 第 2317 号 )

More information

新ひだか町住宅新築リフォーム等緊急支援補助金交付要綱

新ひだか町住宅新築リフォーム等緊急支援補助金交付要綱 新 ひだか 町 住 宅 新 築 リフォーム 耐 震 等 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 26 年 6 月 27 日 要 綱 第 15 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 住 宅 の 新 築 工 事 増 改 築 工 事 リフォーム 工 事 又 は 耐 震 補 強 工 事 ( 以 下 新 築 リフォーム 等 工 事 という ) を 行 う 者 に 対 し その 工 事 費 の

More information

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様

共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準 等 に 関 する 統 一 基 準 として 公 共 建 築 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 業 務 委 託 番 号 第 28 号 平 成 24 年 度 旧 免 田 中 学 校 施 改 修 工 事 計 業 務 委 託 仕 様 書 あさぎり 町 役 場 総 務 課 政 策 推 進 室 1 共 通 仕 様 書 と 特 記 仕 様 書 については 次 のとおり 定 めることとする 共 通 仕 様 書 について 共 通 仕 様 書 は 国 土 交 通 省 の 官 庁 営 繕 関 係 技 術 基 準

More information

川崎市木造住宅耐震診断助成金交付要綱

川崎市木造住宅耐震診断助成金交付要綱 千 葉 市 耐 震 改 修 費 補 助 事 業 要 綱 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 震 による 住 宅 の 倒 壊 等 の 被 害 から 市 民 の 生 命 身 体 及 び 財 産 を 保 護 するため 住 宅 の 耐 震 改 修 の 実 施 について 必 要 な 事 項 を 定 め 耐 震 改 修 に 要 する 費 用 の 一 部 を 補 助 することにより

More information

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 27 公 東 観 総 観 第 13 号 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 通 則 ) 第 1 条 公 益 財 団 法 人 東 京 観 光 財 団 ( 以 下 財 団 という )が 実 施 する 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 について この 要

More information

平成19年9月改定

平成19年9月改定 参 考 建 設 工 事 に 係 る 資 源 の 再 資 源 化 等 に 関 する 法 律 ( 建 設 リサイクル 法 )に 基 づく 通 知 及 び 契 約 書 の 記 載 事 項 等 に 関 する 取 扱 要 領 技 術 計 画 課 作 成 平 成 14 年 5 月 30 日 改 正 平 成 15 年 5 月 30 日 1. 建 設 リサイクル 法 の 目 的 特 定 の 建 設 資 材 について

More information

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 美 作 市 防 犯 カメラ 設 置 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 地 域 の 防 犯 活 動 を 推 進 し 安 全 安 心 のまちづくりの 実 現 を 図 るため 犯 罪 等 の 防 止 を 目 的 に 防 犯 カメラの 設 置 を 行 う 住 民 団 体 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において その 設 置 に 要 する 経 費

More information

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領 四 国 中 央 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 23 年 9 月 26 日 告 示 第 182 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 る た め 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平

More information

(7) 水 道 事 業 又 は 公 共 下 水 道 の 用 に 供 するポンプ 施 設 (8) 第 一 種 電 気 通 信 事 業 の 用 に 供 する 電 気 通 信 交 換 施 設 (9) 都 市 高 速 鉄 道 の 用 に 供 する 停 車 場 開 閉 所 及 び 変 電 所 (10) 発 電

(7) 水 道 事 業 又 は 公 共 下 水 道 の 用 に 供 するポンプ 施 設 (8) 第 一 種 電 気 通 信 事 業 の 用 に 供 する 電 気 通 信 交 換 施 設 (9) 都 市 高 速 鉄 道 の 用 に 供 する 停 車 場 開 閉 所 及 び 変 電 所 (10) 発 電 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 に 関 する 許 可 基 準 改 定 平 成 23 年 10 月 1 日 Ⅰ 趣 旨 建 築 基 準 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 201 号 以 下 法 という ) 第 52 条 第 14 項 第 1 号 の 許 可 制 度 は 機 械 室 等 部 分 の 床 面 積 の 合 計 の 建 築 物 の 延 べ 面 積 に 対 する

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323530345F82B382A282BD82DC8E738CF68BA48C9A927A8D488E9693E096F38F918DEC90AC977697CC2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2048323530345F82B382A282BD82DC8E738CF68BA48C9A927A8D488E9693E096F38F918DEC90AC977697CC2E646F6378> さいたま 市 公 共 建 築 工 事 内 訳 書 作 成 要 領 平 成 25 年 4 月 さいたま 市 さいたま 市 公 共 建 築 工 事 内 訳 書 作 成 要 領 目 次 第 章 総 則 () 目 的 第 2 章 内 訳 書 の 作 成 () 一 般 事 項 (2) 内 訳 書 の 構 成 第 3 章 内 訳 書 の 内 容 () 種 目 別 内 訳 書 (2) 科 目 別 内 訳 書 (3)

More information

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A>

<5461726F2D48323793C18B4C8E64976C8F91816995B68BB392AC8251816A> 設 計 業 務 委 託 設 計 業 務 名 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) ( 平 成 27 年 4 月 ) - 2 - 設 計 業 務 委 託 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 称 長 崎 大 学 ( 文 教 町 2) 中 部 講 堂 等 改 修 設 計 業 務 ( 建 築 設 備 ) 2. 計 画 施 設 概 要 (1)

More information

2 以 上 の 設 計 業 務 の 摘 要 範 囲 ア 一 般 業 務 の 範 囲 建 築 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 改 修 工 事 には 不 摘 要 ) 建 築 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 構 造 を 含 む) 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関

2 以 上 の 設 計 業 務 の 摘 要 範 囲 ア 一 般 業 務 の 範 囲 建 築 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 改 修 工 事 には 不 摘 要 ) 建 築 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 構 造 を 含 む) 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関 境 川 支 所 受 変 電 設 備 改 修 設 計 工 事 監 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 1. 業 務 委 託 の 名 称 2. 業 務 委 託 箇 所 境 川 支 所 受 変 電 設 備 改 修 設 計 工 事 監 理 業 務 委 託 笛 吹 市 境 川 町 藤 垈 地 内 3. 履 行 期 間 設 計 業 務 契 約 の 翌 日 ~ 平 成 26 年 9 月 5 日 監 理 業 務

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション マンションの 安 全 と 維 持 管 理 ~ 定 期 報 告 を 活 用 しよう~ 株 式 会 社 柴 田 建 築 設 計 事 務 所 代 表 取 締 役 柴 田 成 文 マンションの 安 全 と 維 持 管 理 1. 定 期 報 告 の 目 的 概 要 2. 主 な 点 検 項 目 ( 指 摘 事 項 )と 改 善 方 法 の 紹 介 3. 長 期 修 繕 計 画 等 への 反 映 1. 定 期

More information

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464>

< F2D8AC493C CC81698EF3928D8ED2816A2E6A7464> 5. 滋 賀 県 建 設 工 事 監 督 要 領 5-1 滋 賀 県 工 事 監 督 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 滋 賀 県 建 設 工 事 執 行 規 則 ( 昭 和 58 年 4 月 20 日 滋 賀 県 規 則 第 30 号 以 下 執 行 規 則 という )に 定 めるもののほか 県 が 施 行 する 請 負 工 事 の 監 督 について 必 要 な 事 項 を 定

More information

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す 篠 山 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 9 月 30 日 要 綱 第 55 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 が 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 目 指 し 自 主 防 犯 活 動 を 補 完 するため 防 犯 カメラの 設 置 に 係 る 経 費 の 一 部 を 補 助 することに 関 し 篠 山 市 補 助 金 交 付

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63> 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 ( 新 しい 公 共 の 場 づくりのためのモデル 事 業 ( 県 対 象 )) の 平 成 23 年 度 募 集 について 第 1 目 的 本 事 業 は 愛 知 県 が 定 める 愛 知 県 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 実 施 要 領 ( 平 成 23 年 6 月 以 下 実 施 要 領 という ) に 基

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

6 構 造 等 コンクリートブロック 造 平 屋 建 て4 戸 長 屋 16 棟 64 戸 建 築 年 1 戸 当 床 面 積 棟 数 住 戸 改 善 後 床 面 積 昭 和 42 年 36.00m2 4 50.40m2 昭 和 43 年 36.50m2 3 50.90m2 昭 和 44 年 36.

6 構 造 等 コンクリートブロック 造 平 屋 建 て4 戸 長 屋 16 棟 64 戸 建 築 年 1 戸 当 床 面 積 棟 数 住 戸 改 善 後 床 面 積 昭 和 42 年 36.00m2 4 50.40m2 昭 和 43 年 36.50m2 3 50.90m2 昭 和 44 年 36. 市 営 住 宅 建 替 えPFI 等 導 入 可 能 性 調 査 業 務 委 託 仕 様 書 1. 適 用 範 囲 本 仕 様 書 は 十 和 田 市 ( 以 下 発 注 者 という )が 実 施 する 市 営 住 宅 建 替 えPFI 等 導 入 可 能 性 調 査 業 務 委 託 ( 以 下 本 業 務 委 託 という )に 適 用 するものとする 2. 業 務 目 的 十 和 田 市 営 住

More information

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び

目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 建 築 設 計 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 28 年 5 月 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 章 業 務 概 要 1 業 務 名 称 1 2 計 画 施 設 概 要 1 3 特 記 仕 様 書 の 適 用 1 4 業 務 区 分 1 5 履 行 期 間 1 6 設 計 与 条 件 1 7 設 計 概 要 2 第 2 章 業 務 仕 様 1 設 計 業 務 の 内 容 及 び 範

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

Microsoft Word - h28rifo

Microsoft Word - h28rifo 作 成 日 : 平 成 28 年 6 月 14 日 大 村 市 の 住 宅 リフォーム 支 援 事 業 住 宅 リフォームをお 考 えの 方 へ 大 村 市 では いろいろな 住 宅 のリフォーム 支 援 事 業 を 実 施 しています あなたの 目 的 に 応 じた 支 援 事 業 をご 利 用 ください 図 はあくまでイメージです 注 1) となる 部 分 は 各 支 援 事 業 によって 異

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や

1 総 合 設 計 一 定 規 模 以 上 の 敷 地 面 積 及 び 一 定 割 合 以 上 の 空 地 を 有 する 建 築 計 画 について 特 定 行 政 庁 の 許 可 により 容 積 率 斜 線 制 限 などの 制 限 を 緩 和 する 制 度 である 建 築 敷 地 の 共 同 化 や 参 考 資 料 1-17 民 間 都 市 整 備 事 業 建 築 計 画 に 関 わる 関 連 制 度 の 整 理 都 市 開 発 諸 制 度 には 公 開 空 地 の 確 保 など 公 共 的 な 貢 献 を 行 う 建 築 計 画 に 対 して 容 積 率 や 斜 線 制 限 などの 建 築 基 準 法 に 定 める 形 態 規 制 を 緩 和 することにより 市 街 地 環 境 の 向 上 に

More information

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物

て 位 置 付 けられているもので, 本 市 が 指 定 するものをいう ⒀ 防 火 対 策 次 のいずれかの 防 火 上 の 対 策 を 行 うことをいう ア 外 壁 で, 道 からの 延 焼 のおそれのある 部 分 ( 建 築 物 の 敷 地 が 接 する 道 に 面 する 当 該 建 築 物 京 都 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 4 月 15 日 制 定 平 成 26 年 3 月 31 日 改 正 平 成 27 年 4 月 10 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 本 市 に 存 する 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 を 促 進 するため, 当 該 木 造 住 宅 の

More information

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以

を 行 うこと 又 は 必 要 な 機 能 を 追 加 することをいう ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 3 条 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は, 次 条 に 規 定 するこの 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 者 ( 以 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 3 月 29 日 告 示 第 98 号 改 正 平 成 25 年 9 月 27 日 告 示 第 297 号 平 成 27 年 4 月 1 日 告 示 第 155 号 玉 野 市 空 き 家 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 空 き 家 の 有 効 活 用 による

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203237303430315F8B9E93738E73966894C6834A8381838990DD927591A390698E968BC695E28F958BE08CF0957497768D6A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203237303430315F8B9E93738E73966894C6834A8381838990DD927591A390698E968BC695E28F958BE08CF0957497768D6A2E646F63> 京 都 市 防 犯 カメラ 設 置 促 進 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 地 域 団 体 又 は 事 業 者 等 が 犯 罪 の 抑 止 を 目 的 として 防 犯 カメ ラを 設 置 する 事 業 に 対 する 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 に 関 し, 京 都 市 補 助 金 等 の 交 付 等 に 関 する 条

More information

宿泊施設トイレ整備推進事業要綱

宿泊施設トイレ整備推進事業要綱 茨 城 県 宿 泊 施 設 のトイレ 整 備 推 進 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 平 成 31 年 茨 城 国 体 全 国 障 害 者 スポーツ 大 会, 平 成 32 年 東 京 オリンピック パ ラリンピックを 見 据 え, 県 内 宿 泊 施 設 の 受 入 体 制 の 強 化 を 図 るため, 宿 泊 施 設 内 のトイレを 改 修 する

More information

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 土 佐 市 住 宅 耐 震 改 修 費 等 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 28 年 5 月 13 日 平 成 28 年 要 綱 第 44 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 既 存 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 り 地 震 発 生 時 の 住 宅 の 倒 壊 等 によ る 被 害 を 軽 減 することを 目 的 とし 土 佐 市 にある 既 存 住 宅 の 耐

More information

第1号様式 その1

第1号様式 その1 別 記 第 1 号 様 式 ( 第 6 条 関 係 ) ( 宛 先 ) 大 田 区 長 ( 第 1 面 ) 事 業 計 画 書 ( 提 出 者 ) 現 住 所 ( - ) 年 月 日 企 業 名 代 表 者 役 職 氏 名 印 大 田 区 研 究 開 発 企 業 等 拠 点 整 備 助 成 事 業 実 施 要 綱 第 6 条 の 規 定 により 次 のとおり 提 出 します 1 業 種 大 分 類

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 8 節 市 街 化 調 整 区 域 内 の 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1 法 第 43 条 に 基 づく 建 築 許 可 の 手 続 き 8-1-1 建 築 許 可 等 の 手 続 きフロー 市 街 化 調 整 区 域 における 建 築 許 可 に 関 する 標 準 的 な 手 続 きについては 次 のフローのと おりとなります 建 築 主 地 目 が 農 地 の 場 合 建 築 許

More information

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄

委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積 : : 小 松 島 市 横 須 町 1 番 1 号 (S 棟 ) 鉄 平 成 27 年 度 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 小 松 島 市 委 託 業 務 総 括 表 委 託 業 務 名 : 小 松 島 市 本 庁 舎 (S 棟 ) 耐 震 補 強 その 他 工 事 のうち 耐 震 補 強 工 事 設 計 委 託 業 務 委 託 箇 所 構 造 及 び 延 床 面 積

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303695CA8E868254817C825091CF906B95E28BAD8EC08E7B90DD8C768BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303695CA8E868254817C825091CF906B95E28BAD8EC08E7B90DD8C768BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F63> 耐 震 補 強 実 施 設 計 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 高 砂 市 が 委 託 する 耐 震 補 強 実 施 設 計 業 務 を 行 うにあたって 必 要 な 事 項 等 を 示 したものであり 耐 震 補 強 実 施 設 計 業 務 の 執 行 は 本 仕 様 書 公 共 建 築 設 計 業 務 委 託 共 通 仕 様 書 ( 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 官 庁 営

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A>

<4D F736F F D F5A91EE8BC F368C8E3393FA8DC48D F C8E323893FA916493C B95AA8D CE3816A> 平 成 25 年 度 国 土 交 通 省 税 制 改 正 事 項 ( 住 宅 関 係 抜 粋 ) 平 成 25 年 5 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 平 成 25 年 度 住 宅 関 連 税 制 の 改 正 概 要 ( 主 要 事 項 目 次 ) 1. 消 費 税 率 引 上 げを 踏 まえた 住 宅 取 得 対 策 P2 1 住 宅 ローン 減 税 P2 2 投 資 型 減 税 ( 現 金

More information

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ 1 住 宅 ローン 控 除 (1) 居 住 用 の 建 物 及 び 上 地 等 を 取 得 等 ( 新 築 を 含 む) 又 は 居 住 用 建 物 の 増 改 築 をし 平 成 16 年 1 月 1 日 から 平 成 20 年 12 月 31 日 までの 間 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 には 10 年 間 所 得 税 が 軽 減 されます 但 し 居 住 年 が 平 成 17 年 から

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A> 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 に 関 する 助 成 金 等 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 ( 平 成 24 年 条 例 第 37 号 以 下 条 例 という ) 第 43 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 助 成 金 を 交 付

More information

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領 スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 本 要 領 は スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 を 委 託 する 事 業 者 を 選 定 するに 当 たり 公 募 型 プロポーザルの 実 施 方 法 等 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 1 業 務 の 概 要 (1)

More information

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱 瀬 戸 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 域 防 犯 のために 必 要 な 箇 所 に 防 犯 カメラを 設 置 する 連 区 自 治 会 及 び 瀬 戸 防 犯 協 会 連 合 会 ( 以 下 連 区 自 治 会 等 という )に 対 し その 設 置 費 用 を 補 助 することにより 安 全 安 心 なまちづくりを 推

More information

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は

(2) 単 身 者 向 け 以 外 の 賃 貸 共 同 住 宅 等 当 該 建 物 に 対 して 新 たに 固 定 資 産 税 等 が 課 税 される 年 から 起 算 して5 年 間 とする ( 交 付 申 請 及 び 決 定 ) 第 5 条 補 助 金 の 交 付 を 受 けようとする 者 は 加 西 市 賃 貸 共 同 住 宅 等 建 設 促 進 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 賃 貸 共 同 住 宅 等 を 新 築 した 者 に 対 して 補 助 金 を 交 付 することにより 賃 貸 共 同 住 宅 等 の 建 設 を 促 進 し 人 口 の 増 加 に 資 することを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 2 条 この 要 綱 において 次

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情

公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可 能 な 社 会 保 障 制 度 の 確 立 を 図 るための 改 革 の 推 進 に 関 する 法 律 に 基 づく 社 会 経 済 情 資 料 2-1 公 的 年 金 制 度 の 持 続 可 能 性 の 向 上 を 図 るための 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 の 概 要 厚 生 労 働 省 年 金 局 平 成 28 年 4 月 21 日 公 的 年 金 制 度 について 制 度 の 持 続 可 能 性 を 高 め 将 来 の 世 代 の 給 付 水 準 の 確 保 等 を 図 るため 持 続 可

More information

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477>

<8C9A90DD94AD90B696D88DDE939982CC8DC48E918CB989BB82C98AD682B782E98E9696B18EE688B5977697CC816982518251814482538144825089FC90B3816A2E786477> 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 要 領 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 領 は 川 崎 市 ( 以 下 本 市 という )が 施 工 する 建 設 工 事 から 生 じる 建 設 発 生 木 材 等 の 再 資 源 化 に 関 する 事 務 取 扱 いを 定 めることにより 資 源 の 有 効 な 利 用 及 び 廃 棄 物 の

More information

する ( 評 定 の 時 期 ) 第 条 成 績 評 定 の 時 期 は 第 3 次 評 定 者 にあっては 完 成 検 査 及 び 部 分 引 渡 しに 伴 う 検 査 の 時 とし 第 次 評 定 者 及 び 第 次 評 定 者 にあっては 工 事 の 完 成 の 時 とする ( 成 績 評 定

する ( 評 定 の 時 期 ) 第 条 成 績 評 定 の 時 期 は 第 3 次 評 定 者 にあっては 完 成 検 査 及 び 部 分 引 渡 しに 伴 う 検 査 の 時 とし 第 次 評 定 者 及 び 第 次 評 定 者 にあっては 工 事 の 完 成 の 時 とする ( 成 績 評 定 射 水 市 建 設 工 事 施 行 に 関 する 工 事 成 績 評 定 要 領 平 成 8 年 3 月 7 告 示 第 44 号 ( 目 的 ) 第 条 この 要 領 は 射 水 市 が 所 掌 する 工 事 の 成 績 評 定 ( 以 下 評 定 という )に 必 要 な 事 項 を 定 め 公 正 かつ 的 確 な 評 定 を 行 うことにより もって 請 負 業 者 の 選 定 及 び 指

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093CD8F6F82AA954B977682C88C9A95A882CC94BB926682CC9867916782DD5F48508C668DDA977032303131313232302E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093CD8F6F82AA954B977682C88C9A95A882CC94BB926682CC9867916782DD5F48508C668DDA977032303131313232302E646F63> 建 築 物 ( 非 住 宅 )の 省 エネルギー 措 置 の 届 出 の 概 要 ( 財 ) 建 築 環 境 省 エネルギー 機 構 建 築 研 究 部 (2012 年 1 月 13 日 版 ) これまでは 床 面 積 の 合 計 が2,000m 2 以 の 建 築 物 の 新 築 増 築 改 築 修 繕 等 を 行 う 場 合 に 省 エネ ルギー 措 置 の 所 管 行 政 庁 への 届 出 が

More information

っては いずれか 一 方 の 事 業 を 補 助 金 の 交 付 の 対 象 とする 3 第 1 項 各 号 に 掲 げる 事 業 において 国 県 若 しくは 本 市 からの 補 償 金 の 交 付 又 は 損 害 保 険 契 約 によ る 損 害 てん 補 その 他 これに 類 するものを 受

っては いずれか 一 方 の 事 業 を 補 助 金 の 交 付 の 対 象 とする 3 第 1 項 各 号 に 掲 げる 事 業 において 国 県 若 しくは 本 市 からの 補 償 金 の 交 付 又 は 損 害 保 険 契 約 によ る 損 害 てん 補 その 他 これに 類 するものを 受 福 井 市 集 会 所 建 設 等 事 業 補 助 要 綱 昭 和 50 年 4 月 1 日 告 示 第 26 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 集 会 所 の 建 設 等 に 要 する 経 費 につき 補 助 金 を 交 付 することについて 福 井 市 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 48 年 福 井 市 規 則 第 11 号 以 下 規 則 という )によるほか 必

More information

1 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 について 1-1 はじめに 私 たちが 安 心 して 安 全 に 暮 らしていくうえで, 道 は 重 要 な 役 割 を 担 っています しかし, 道 が 狭 いと, 日 照 通 風 等 の 確 保 が 難 しいといった 住 環 境 の 面 だけでなく, 災

1 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 について 1-1 はじめに 私 たちが 安 心 して 安 全 に 暮 らしていくうえで, 道 は 重 要 な 役 割 を 担 っています しかし, 道 が 狭 いと, 日 照 通 風 等 の 確 保 が 難 しいといった 住 環 境 の 面 だけでなく, 災 京 都 市 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 に 関 する 手 引 目 次 1 狭 あい 道 路 等 整 備 事 業 について 1-1 はじめに 1 1-2 事 業 の 概 要 1 1-3 狭 あい 道 路 とは 3 2 狭 あい 道 路 整 備 申 出 について 2-1 狭 あい 道 路 整 備 申 出 の 手 続 の 流 れ 4 2-2 狭 あい 道 路 整 備 申 出 書 の 記 入 方

More information

第 6 条 この 事 業 による 助 成 を 受 けようとする 者 ( 以 下 申 請 者 という )は, 宇 土 市 住 宅 リフォーム 助 成 事 業 申 請 書 ( 式 第 1 号 )に, 次 に 掲 げる 書 類 を 添 付 し, 当 該 年 度 の 市 が 指 定 する 日 までに 市 長

第 6 条 この 事 業 による 助 成 を 受 けようとする 者 ( 以 下 申 請 者 という )は, 宇 土 市 住 宅 リフォーム 助 成 事 業 申 請 書 ( 式 第 1 号 )に, 次 に 掲 げる 書 類 を 添 付 し, 当 該 年 度 の 市 が 指 定 する 日 までに 市 長 宇 土 市 住 宅 リフォーム 助 成 事 業 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 市 民 の 居 住 環 境 の 向 上 及 び 市 内 の 商 工 業 等 の 活 性 化 を 図 るため 市 民 が 自 己 の 居 住 の 目 的 に 使 用 する 住 宅 のリフォームを 施 工 業 者 によって 行 う 場 合 に 要 した 経 費 に 対 し, 予 算 の 範 囲

More information

(11) 建 築 物 特 定 施 設 等 本 許 可 基 準 により 容 積 率 緩 和 対 象 とした 施 設 2. 運 用 方 針 この 許 可 基 準 は, 市 街 地 環 境 の 保 護 を 図 りつつ, 地 域 の 安 定 的 な 医 療 福 祉 環 境 の 確 保 を 図 ることを 目

(11) 建 築 物 特 定 施 設 等 本 許 可 基 準 により 容 積 率 緩 和 対 象 とした 施 設 2. 運 用 方 針 この 許 可 基 準 は, 市 街 地 環 境 の 保 護 を 図 りつつ, 地 域 の 安 定 的 な 医 療 福 祉 環 境 の 確 保 を 図 ることを 目 福 岡 市 バリアフリー 容 積 率 緩 和 許 可 基 準 ( 福 岡 市 : 高 齢 者, 障 害 者 等 の 移 動 等 の 円 滑 化 の 促 進 に 関 する 法 律 第 24 条 の 規 定 による 建 築 基 準 法 第 52 条 第 14 項 第 1 号 許 可 基 準 ) 平 成 20 年 8 月 福 岡 市 住 宅 都 市 局 建 築 指 導 部 1. 用 語 の 定 義 この

More information

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2)

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2) 第 12 章 市 街 化 調 整 区 域 内 の 土 地 における 建 築 等 の 制 限 1 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ( 都 市 計 画 法 第 42 条 ) 法 律 ( 開 発 許 可 を 受 けた 土 地 における 建 築 等 の 制 限 ) 第 四 十 二 条 何 人 も 開 発 許 可 を 受 けた 開 発 区 域 内 においては 第 三 十

More information

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要

Microsoft Word - 140611行革PF法案-0概要 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 共 同 立 法 行 革 プラットフォーム 法 案 について ( 総 合 的 な 行 財 政 改 革 を 推 進 するための 基 盤 の 整 備 に 関 する 法 律 案 ) 1. 行 政 改 革 に 関 する 野 党 実 務 者 協 議 について (1) 構 成 ( 共 同 代 表 ) 前 原 誠 司 衆 議 院 議 員 ( 民 主 党 )

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378> 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 第 1 条 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 ( 以 下 助 成 金 という )の 交 付 については 山 梨 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 36 年 山 梨 県 規 則 第 25 号 以 下 規 則 という )に 定 め るところによるほか この 要 綱 に 定 めるところによる ( 目

More information

目 次 第 1 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 1. 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 2. 施 行 者 の 名 称 1 第 2 施 行 地 区 1 1. 施 行 地 区 の 位 置 1 2. 施 行 地 区 位 置 図 1 3. 施 行 地 区 の 区 域 1 4

目 次 第 1 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 1. 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 2. 施 行 者 の 名 称 1 第 2 施 行 地 区 1 1. 施 行 地 区 の 位 置 1 2. 施 行 地 区 位 置 図 1 3. 施 行 地 区 の 区 域 1 4 資 料 1 土 地 区 画 整 理 事 業 画 書 ( 案 ) ( 仮 称 ) 箕 面 市 船 場 東 地 区 土 地 区 画 整 理 組 合 目 次 第 1 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 等 1 1. 土 地 区 画 整 理 事 業 の 名 称 1 2. 施 行 者 の 名 称 1 第 2 施 行 地 区 1 1. 施 行 地 区 の 位 置 1 2. 施 行 地 区 位 置 図 1

More information

下水道工事標準仕様書

下水道工事標準仕様書 () 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 63 64 65 66 67 68 69 70 71

More information

第 1 条 適 用 範 囲 本 業 務 方 法 書 は 以 下 の 性 能 評 価 に 適 用 する (1) 建 築 基 準 法 施 行 令 ( 以 下 令 という ) 第 20 条 の7 第 1 項 第 二 号 表 及 び 令 第 20 条 の 8 第 2 項 の 認 定 に 係 る 性 能 評

第 1 条 適 用 範 囲 本 業 務 方 法 書 は 以 下 の 性 能 評 価 に 適 用 する (1) 建 築 基 準 法 施 行 令 ( 以 下 令 という ) 第 20 条 の7 第 1 項 第 二 号 表 及 び 令 第 20 条 の 8 第 2 項 の 認 定 に 係 る 性 能 評 一 般 財 団 法 人 ベターリビング 平 成 16 年 7 月 23 日 制 定 平 成 19 年 6 月 20 日 改 定 平 成 23 年 12 月 1 日 改 定 シックハウス 対 策 に 関 する 居 室 等 の 性 能 評 価 業 務 方 法 書 注 ) 本 業 務 方 法 書 は 予 告 なく 変 更 することがあります 1 第 1 条 適 用 範 囲 本 業 務 方 法 書 は 以

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

Microsoft Word - 220401 要綱.doc

Microsoft Word - 220401 要綱.doc 国 立 市 開 発 行 為 等 指 導 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 国 立 市 における 開 発 行 為 等 によって 無 秩 序 な 市 街 化 が 行 われる ことを 規 制 し 良 好 な 市 街 地 の 造 成 並 びに 快 適 な 生 活 環 境 を 保 持 するとともに 人 間 を 大 切 にするまちづくり の 実 現 をはかることを 目 的

More information

様式第4号

様式第4号 設 計 図 書 等 に 対 する 回 答 書 工 事 ( 業 務 ) 工 事 ( 業 務 ) 名 1 平 成 28 年 6 月 1 日 こども 未 来 第 1 号 西 栗 栖 こども 園 改 修 工 事 設 計 業 務 委 託 工 事 等 担 当 課 名 こども 未 来 部 こども 園 推 進 課 設 計 図 書 (P3) 図 面 ( ) 図 面 データのCADデータはありますか 合 わせて 貸 出

More information

Microsoft Word - jigyoukeikakusho.docx

Microsoft Word - jigyoukeikakusho.docx 様 式 (7)~1 建 売 住 宅 共 同 住 宅 宅 地 分 譲 公 営 住 宅 公 共 施 設 関 係 1. 転 用 目 的 とその 内 容 イ. 建 売 住 宅 ロ. 共 同 住 宅 ハ. 宅 地 分 譲 ニ. 公 営 住 宅 ホ. 公 共 施 設 ( ) 転 用 敷 地 総 面 積 ( 内 農 地 面 積 その 他 ) 土 地 利 用 計 画 住 宅 用 地 店 舗 集 会 所 等 施 設

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

岡山県警察用航空機の運用等に関する訓令

岡山県警察用航空機の運用等に関する訓令 岡 山 県 警 察 用 航 空 機 の 運 用 等 に 関 する 訓 令 ( 平 成 6 年 3 月 22 日 警 察 訓 令 第 9 号 ) 改 正 平 成 6 年 12 月 22 日 警 察 訓 令 第 26 号 平 成 12 年 3 月 14 日 警 察 訓 令 第 8 号 平 成 13 年 7 月 2 日 警 察 訓 令 第 19 号 平 成 21 年 3 月 19 日 警 察 訓 令 第

More information

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業 安 来 運 動 公 園 管 理 業 務 仕 様 書 る 安 来 運 動 公 園 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び そ の 範 囲 等 は こ の 仕 様 書 に よ ( 有 料 公 園 施 設 に 関 す る 事 項 ) 1 施 設 の 概 要 1 所 在 地 安 来 市 吉 岡 町 450 番 地 2 面 積 46,614m2 3 概 要 区 分 面 積 等 区 分

More information

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 実 施 説 明 書 1 事 業 概 要 (1) 業 務 名 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 (2) 業 務 の 目 的 及 び 内 容 道 有 施 設 への 率 先 した

More information

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等 8 資 料 ( 1 ) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) ( 2 ) 最 近 の 主 な 制 改 正 一 覧 (1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し

More information

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要

長崎市民間建築物耐震化推進事業の概要 平 成 27 年 度 版 お 問 合 せ 先 長 崎 市 建 築 指 導 課 指 導 係 電 話 095-829-74 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 に 対 する 助 成 事 業 の 概 要 平 成 25 年 月 25 日 に 施 行 された 改 正 耐 震 改 修 促 進 法 により 一 定 規 模 以 上 の 大 規 模 建 築 物 について 耐 震 診 断 の 実 施 と

More information

< F2D E518D6C817A938A82B08D9E82DD8E9197BF8140>

< F2D E518D6C817A938A82B08D9E82DD8E9197BF8140> 平 成 26 年 10 月 15 日 関 東 地 方 整 備 局 国 営 昭 和 記 念 公 園 事 務 所 H26 昭 和 四 阿 新 築 その 他 工 事 で 見 積 活 用 方 式 の 試 行 を 行 います 昨 今 工 事 発 注 において 予 定 価 格 超 過 や 入 札 参 加 がいないことなどを 理 由 として 入 札 のとりやめや 不 調 となる 工 事 が 相 次 いでいることから

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20925093C689D789B582B581698AAE90AC92CA926D816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20925093C689D789B582B581698AAE90AC92CA926D816A2E646F63> 消 防 危 第 245 号 平 成 1 7 年 1 0 月 2 6 日 各 都 道 府 県 消 防 防 災 主 管 部 長 東 京 消 防 庁 各 指 定 都 市 消 防 長 殿 消 防 庁 危 険 物 保 安 室 長 給 油 取 扱 所 等 における 単 独 荷 卸 しに 係 る 運 用 について 危 険 物 取 扱 者 の 立 会 いなしに 移 動 タンク 貯 蔵 所 に 乗 務 する 危 険

More information

(3) 下 水 道 接 続 のみとなる 配 管 工 事 (4) 浄 化 槽 設 備 の 工 事 (5) 解 体 工 事 (6) 市 等 の 他 の 補 助 制 度 ( 国 が 実 施 するエコポイント 制 度 を 除 く )を 利 用 する 工 事 (7) 前 各 号 に 掲 げるもののほか 市 長

(3) 下 水 道 接 続 のみとなる 配 管 工 事 (4) 浄 化 槽 設 備 の 工 事 (5) 解 体 工 事 (6) 市 等 の 他 の 補 助 制 度 ( 国 が 実 施 するエコポイント 制 度 を 除 く )を 利 用 する 工 事 (7) 前 各 号 に 掲 げるもののほか 市 長 四 日 市 市 告 示 第 356 号 四 日 市 市 住 宅 リフォーム 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 を 次 のように 定 める 平 成 27 年 8 月 10 日 田 中 俊 行 四 日 市 市 住 宅 リフォーム 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 住 宅 のリフォームを 促 進 し 地 域 経 済 の 活 性 化 をより 確 かなも

More information

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 募 集 要 領 第 1 趣 旨 この 要 領 は 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づき 当 該 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 者 を 公 募 して 選 定 する 手 続 等 当 該 事 業 の 円 滑 な 実 施 を 図 るために 必 要 な 事 項 を 定

More information

の 提 供 状 況 等 を 総 合 的 に 勘 案 し 土 地 及 び 家 屋 に 係 る 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 を 減 額 せずに 平 成 24 年 度 分 の 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 を 課 税 することが 適 当 と 市 町 村 長 が 認 め

の 提 供 状 況 等 を 総 合 的 に 勘 案 し 土 地 及 び 家 屋 に 係 る 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 を 減 額 せずに 平 成 24 年 度 分 の 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 を 課 税 することが 適 当 と 市 町 村 長 が 認 め 総 税 企 第 168 号 平 成 23 年 12 月 14 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 総 務 省 自 治 税 務 局 長 ( 公 印 省 略 ) 東 日 本 大 震 災 に 係 る 地 方 税 の 取 扱 い 等 について 地 方 税 法 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 23 年 法 律 第 120 号 以 下 改 正 法 という ) 地 方 税 法 施 行 令 の 一

More information

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 2 月 23 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

2

2 1 2 3 4 5 Ⅰ 復 興 支 援 住 宅 エコポイント 231121 241031 1 A 窓 の 断 熱 改 修 発 行 されるポイントは 戸 あたり 万 ポイントが 上 限 となります ( 耐 震 改 修 を 伴 う 場 合 は45 万 ポイントが 上 限 となります ) 改 修 後 の 窓 が 省 エネ 基 準 ( 平 成 11 年 基 準 )に 規 定 する 断 熱 性 能 に 適 合

More information

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小

守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学 校 づくりについて 2 第 4 東 小 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 平 成 27 年 2 月 守 口 市 教 育 委 員 会 守 口 市 立 東 小 学 校 大 久 保 小 学 校 の 統 合 実 施 計 画 目 次 第 1 守 口 市 における 学 校 統 合 の 背 景 1 第 2 東 小 学 校 と 大 久 保 小 学 校 の 統 合 について 1 第 3 統 合 校 の 学

More information

1 はじめに 計 画 の 目 的 国 は 平 成 18 年 度 に 住 生 活 基 本 法 を 制 定 し 住 まいに 関 する 基 本 的 な 計 画 となる 住 生 活 基 本 計 画 ( 全 国 計 画 )を 策 定 し 住 宅 セーフティネットの 確 保 や 住 生 活 の 質 の 向 上

1 はじめに 計 画 の 目 的 国 は 平 成 18 年 度 に 住 生 活 基 本 法 を 制 定 し 住 まいに 関 する 基 本 的 な 計 画 となる 住 生 活 基 本 計 画 ( 全 国 計 画 )を 策 定 し 住 宅 セーフティネットの 確 保 や 住 生 活 の 質 の 向 上 上 士 幌 町 住 生 活 基 本 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 27 年 2 月 上 士 幌 町 1 はじめに 計 画 の 目 的 国 は 平 成 18 年 度 に 住 生 活 基 本 法 を 制 定 し 住 まいに 関 する 基 本 的 な 計 画 となる 住 生 活 基 本 計 画 ( 全 国 計 画 )を 策 定 し 住 宅 セーフティネットの 確 保 や 住 生 活 の 質 の 向

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208DE3905F8D8291AC8B5A8CA48A948EAE89EF8ED0208BC696B18BA492CA8E64976C8F91816995BD90AC3237944E378C8E89FC92F994C5816A> 第 1 編 共 通 業 務 共 通 仕 様 書 平 成 27 年 7 月 第 1 章 一 般 1.1 目 的 業 務 共 通 仕 様 書 ( 以 下 技 研 仕 様 書 という )は 阪 神 高 速 技 研 株 式 会 社 ( 以 下 会 社 という )が 発 注 する 調 査 検 討 資 料 作 成 設 計 補 助 測 量 作 業 その 他 こ れらに 類 する 業 務 に 係 る 業 務 請 負

More information

3 地 震 保 険 の 割 引 地 震 保 険 に 加 入 されている 場 合 耐 震 改 修 後 保 険 料 の 割 引 (10%)が 受 けられる 場 合 があ ります ご 加 入 の 保 険 会 社 にお 問 合 せになり 宅 耐 震 改 修 証 明 書 の 写 し あるいは 固 定 資 産

3 地 震 保 険 の 割 引 地 震 保 険 に 加 入 されている 場 合 耐 震 改 修 後 保 険 料 の 割 引 (10%)が 受 けられる 場 合 があ ります ご 加 入 の 保 険 会 社 にお 問 合 せになり 宅 耐 震 改 修 証 明 書 の 写 し あるいは 固 定 資 産 川 崎 市 木 造 宅 耐 震 改 修 制 度 を 利 用 された 方 へ 得 税 額 の 特 別 控 除 固 定 資 産 税 ( 家 屋 )の 減 額 資 料 3 についての 御 案 内 平 成 26 年 4 月 1 日 以 降 に 耐 震 改 修 を 行 った 場 合 1 得 税 の 特 別 控 除 耐 震 改 修 が 完 了 した 年 の 翌 年 に 必 要 書 類 を 添 付 して 管 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030322090AC90D1955D92E8977697CC82CC895E9770816990DD8C76939995D2816A2E646F63> 土 木 部 建 築 設 計 及 び 工 事 監 理 等 委 託 業 務 成 績 評 定 要 領 の 運 用 ( 建 築 設 計 等 委 託 業 務 編 ) ( 評 定 の 方 法 ) 第 1 評 定 者 は 評 定 を 行 おうとする 業 務 ( 以 下 対 象 業 務 という )について 別 添 の 採 点 表 により 評 定 を 行 うものとし 評 価 項 目 評 価 の 視 点 及 び 評 価

More information

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 5 完 成 工 期 6 工 事 主 管 課 7 工 事 の 種 別 建 築 一 式 工 事 8 工 事 概 要 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E58B4B96CD8F43915589FC8F438169837D83938AC7835A8393835E815B8145899C90BC959492B7816A> 大 規 模 修 繕 を 成 功 させる 5つのポイント 平 成 21 年 10 月 ( 財 ) マンション 管 理 センター 1 分 譲 マンションのストック 数 ( 平 成 20 年 末 推 計 ) 2 分 譲 マンションへの 永 住 意 識 ( 平 成 20 年 度 マンション 総 合 調 査 結 果 ) 3 管 理 組 合 が 行 う 維 持 管 理 に 関 する 業 務 1 長 期 修 繕

More information

既 存 建 築 物 の 建 替 市 街 化 調 整 区 域 で 許 可 を 不 要 とする 取 扱 いについて 既 存 建 築 物 の 建 替 は 以 下 の1)~3)をすべて 満 たしている 場 合 に 可 能 です 1) 建 替 前 の 建 築 物 ( 以 下 既 存 建 築 物 という )につ

既 存 建 築 物 の 建 替 市 街 化 調 整 区 域 で 許 可 を 不 要 とする 取 扱 いについて 既 存 建 築 物 の 建 替 は 以 下 の1)~3)をすべて 満 たしている 場 合 に 可 能 です 1) 建 替 前 の 建 築 物 ( 以 下 既 存 建 築 物 という )につ 市 街 化 調 整 区 域 において 開 発 行 為 を 行 おうとする 者 は 開 発 許 可 を 開 発 行 為 が 伴 わない 建 築 物 の 新 築 等 を 行 おうとする 者 は 建 築 許 可 をあらかじめ 市 長 から 得 る 必 要 がありますが ここでは 許 可 を 不 要 とする 場 合 について 説 明 しています 区 分 市 街 化 調 整 区 域 建 築 物 を 建 築 したい

More information

1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )の 構 成 構 成 記 載 内 容 第 1 章 はじめに 本 マニュアルの 目 的 記 載 内 容 について 説 明 しています 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 林 地

1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )の 構 成 構 成 記 載 内 容 第 1 章 はじめに 本 マニュアルの 目 的 記 載 内 容 について 説 明 しています 第 2 章 第 3 章 第 4 章 第 5 章 第 6 章 林 地 ( 資 料 3) 林 地 台 帳 及 び 地 図 整 備 マニュアル( 案 ) 概 要 本 資 料 は 現 時 点 での 検 討 状 況 を 基 に 作 成 したものであり 今 後 事 務 レベルの 検 討 会 等 を 経 て 成 案 を 得 ることとしてい ます 平 成 28 年 7 月 林 野 庁 計 画 課 1 林 地 台 帳 整 備 マニュアル( 案 )について 林 地 台 帳 整 備 マニュアル(

More information

公表表紙

公表表紙 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 の 役 の 報 酬 給 与 等 について 国 立 大 学 法 人 等 の 役 員 の 報 酬 等 及 び の 給 与 の 水 準 の 公 表 方 法 等 について(ガイドライン) ( 平 成 17 年 2 月 7 日, 総 務 大 臣 策 定 )に 基 づく 公 表 平 成 26 年 9 月 国 立 大 学 法 人 山 梨 大 学 国 立 大 学 法 人 山

More information

第 2-2 表 耐 火 構 造 等 に 必 要 な 性 能 に 関 する 技 術 的 基 準 構 造 の 種 類 部 分 火 災 の 種 類 時 間 要 件 1 時 間 を 基 本 とし 建 耐 力 壁 柱 床 はり 屋 根 階 段 耐 火 構 造 ( 令 第 107 条 ) 壁 床 外 壁 屋 根

第 2-2 表 耐 火 構 造 等 に 必 要 な 性 能 に 関 する 技 術 的 基 準 構 造 の 種 類 部 分 火 災 の 種 類 時 間 要 件 1 時 間 を 基 本 とし 建 耐 力 壁 柱 床 はり 屋 根 階 段 耐 火 構 造 ( 令 第 107 条 ) 壁 床 外 壁 屋 根 第 2 建 築 物 構 造 1 構 造 (1) 主 要 構 造 部 ア 耐 火 構 造 ( 建 基 法 第 2 条 第 7 号 ) 壁 柱 床 その 他 の 建 築 物 の 部 分 の 構 造 のうち 耐 火 性 能 ( が 終 了 するまでの 間 当 該 火 災 による 建 築 物 の 倒 壊 及 び 延 焼 を 防 止 するために 当 該 建 築 物 の 部 分 に 必 要 とされる 性 能 をいう

More information

スライド 1

スライド 1 本 資 料 は 学 会 代 議 員 との 意 見 交 換 を 踏 まえて 多 数 意 見 をまとめたものです しかし 学 術 団 体 として 多 様 な 意 見 があります これを 契 機 に 議 論 が 活 性 化 することを 期 待 します マンション 建 替 えに 関 する 意 見 ( 第 2 版 ) 当 日 の 口 頭 説 明 を 一 部 加 筆 千 葉 大 学 小 林 秀 樹 < 一 般

More information

るよう 工 事 打 合 せ 簿 ( 様 式 2)により 受 注 者 に 求 めます 5-1 理 由 書 ( 様 式 3)が 提 出 され 特 別 の 事 情 を 有 すると 認 めた 場 合 は 社 会 保 険 等 の 加 入 が 確 認 できる 書 類 を 提 出 するよう 工 事 打 合 せ 簿

るよう 工 事 打 合 せ 簿 ( 様 式 2)により 受 注 者 に 求 めます 5-1 理 由 書 ( 様 式 3)が 提 出 され 特 別 の 事 情 を 有 すると 認 めた 場 合 は 社 会 保 険 等 の 加 入 が 確 認 できる 書 類 を 提 出 するよう 工 事 打 合 せ 簿 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 係 る 手 続 の 流 れ 平 成 28 年 6 月 17 日 総 務 部 契 約 課 建 設 部 建 設 総 務 課 平 成 28 年 7 月 1 日 以 降 に 契 約 を 締 結 する 建 設 工 事 において 社 会 保 険 等 に 未 加 入 の 建 設 業 者 ( 以 下 未 加 入 業 者 という )と 受 注 者 との 一 次 下 請 契

More information

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について 参 考 資 料 7 災 害 時 の 賃 貸 住 宅 居 住 者 の 居 住 の 安 定 確 保 について 平 成 24 年 11 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 2012.3.11 17:00 時

More information

続 に 基 づく 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 再 認 定 を 受 けていること ) c) 会 社 更 生 法 に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされている 者 又 は 民 事 再 生 法 に 基 づき 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなさ

続 に 基 づく 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 再 認 定 を 受 けていること ) c) 会 社 更 生 法 に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされている 者 又 は 民 事 再 生 法 に 基 づき 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなさ 簡 易 公 募 型 競 争 入 札 方 式 ( 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 係 る 手 続 開 始 の 公 示 次 のとおり 指 名 競 争 入 札 参 加 者 の 選 定 の 手 続 を 開 始 します 平 成 28 年 9 月 20 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 東 北 地 方 整 備 局 秋 田 河 川 国 道 事 務 所 長 渡 邊 政 義 1. 業 務 概 要

More information

市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に

市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に 第 3 市 町 村 税 関 係 市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に 基 づいてとりまとめた 一 平 成 25 年 度 決 算 状 況 1

More information

●電力自由化推進法案

●電力自由化推進法案 第 一 八 五 回 参 第 二 号 電 力 自 由 化 推 進 法 案 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 - 第 三 条 ) 第 二 章 電 力 自 由 化 の 基 本 方 針 ( 第 四 条 - 第 九 条 ) 第 三 章 電 力 自 由 化 推 進 本 部 ( 第 十 条 - 第 十 九 条 ) 附 則 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 法 律 は 平 成 二 十

More information

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領 平 成 7 年 度 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 交 付 申 請 書 等 作 成 提 出 要 領 交 付 申 請 等 に 当 たっては 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 取 扱 要 領 ( 以 下 取 扱 要 領 という ) も 参 照 の 上 以 下 の 関 係 書 類 を 作 成 し 各 大 学 短

More information

南伊豆町空き家バンクリフォーム等補助金交付要綱

南伊豆町空き家バンクリフォーム等補助金交付要綱 南 伊 豆 町 空 き 家 バンクリフォーム 等 補 助 金 交 付 要 綱 ( 平 成 27 年 4 月 16 日 要 綱 第 15 号 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 南 伊 豆 町 空 き 家 バンク 設 置 要 綱 ( 平 成 23 年 要 綱 第 14 号 ) に 定 める 空 き 家 の 有 効 活 用 をとおして 町 内 への 移 住 及 び 定 住 の 促 進 による

More information