熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "熊本市戸建木造住宅耐震改修事業"

Transcription

1 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利 用 について p10 その 他 の 手 続 きについて 住 民 票 等 の 入 手 先 登 記 事 項 証 明 書 の 入 手 先 よくある 質 問 申 請 書 記 入 例 お 問 い 合 わせ 先 p18 p19 p20 p21 p24 p33 熊 本 市 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室

2 - 1- 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 建 築 された 住 宅 は 現 在 の 耐 震 基 準 と 比 べて 耐 震 性 が 低 いものが 多 いといわれています 地 震 に 対 して 安 全 な 住 まいと するためには 耐 震 改 修 工 事 などの 備 えが 必 要 です 熊 本 市 には 昭 和 56 年 以 前 に 建 築 された 戸 建 木 造 住 宅 を 対 象 としたつぎの 補 助 制 度 があります 診 断 士 が 目 視 及 び 図 面 等 により 住 宅 の 調 査 を 行 います 一 般 診 断 法 による 耐 震 性 比 較 的 簡 易 な 耐 震 診 断 です なし 派 遣 熊 本 市 が 協 定 を 結 ぶ 指 定 派 遣 機 関 1 から 診 断 士 を 派 遣 します 市 民 負 担 額 :5,500 円 ( 定 額 ) 補 強 方 法 及 び 補 強 箇 所 等 を 検 討 し 補 強 屋 根 の 軽 量 化 工 事 のための 実 施 案 と 設 計 図 を 作 成 しま 筋 交 いによる 壁 の 補 強 す このとき 決 めた 補 強 内 容 により 実 際 に 工 事 にかかる 費 用 を 算 出 することがで 設 計 図 を 基 に 施 工 業 者 が 工 事 を 行 いま きます 耐 震 改 修 工 事 を 見 据 えて 行 う 精 密 診 す この 工 事 が 終 了 すれば 耐 震 改 修 工 一 般 診 断 で 不 明 な 部 分 がある 場 合 は 断 法 による 耐 震 診 断 です 必 要 に 応 じ 事 の 完 了 です! このときに 追 加 調 査 が 必 要 です て 壁 の 一 部 を 剥 がしたりして 調 査 を 行 耐 震 性 補 助 耐 震 改 修 工 事 及 びその 工 事 監 理 うなど より 精 密 な 診 断 です なし 補 助 補 強 計 画 設 計 にかかる 費 用 の にかかる 費 用 の 一 部 を 補 助 します 補 助 熊 本 市 が 協 定 を 結 ぶ 指 定 診 断 一 部 を 補 助 します 上 部 構 造 評 点 1.0 以 上 の 耐 震 性 を 確 保 機 関 2 が 診 断 士 を 選 定 し その 診 断 士 耐 震 性 の 確 保 ( 上 部 構 造 評 点 1.0 以 上 ) することが 条 件 です が 実 施 する 耐 震 診 断 の 費 用 の 一 部 を 補 を 目 指 す 補 強 計 画 設 計 が 対 象 です 適 切 に 工 事 を 行 うために 工 事 監 理 者 助 します 補 助 額 : 費 用 の 2/3 以 内 ( 耐 震 診 断 士 )による 監 理 が 必 要 です 補 助 額 : 費 用 の 2/3 以 内 ( 一 般 診 断 から: 上 限 10 万 円 ) 補 助 額 : 費 用 の 1/2 以 内 ( 上 限 8 万 6 千 円 ) ( 精 密 診 断 から: 上 限 6 万 4 千 円 ) ( 上 限 60 万 円 ) 派 遣 1 指 定 派 遣 機 関 : 熊 本 市 と 協 定 を 結 んだ( 一 社 ) 熊 本 県 建 築 士 事 務 所 協 会 ( 一 社 ) 熊 本 県 建 築 協 会 ( 公 社 ) 熊 本 県 建 築 士 会 のこと 2 指 定 診 断 機 関 : 熊 本 市 と 協 定 を 結 んだ( 一 社 ) 熊 本 県 建 築 士 事 務 所 協 会 のこと

3 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 申 し 込 みの 前 に 確 認 すること p 3 補 助 制 度 の 流 れ p 5 事 業 の 実 施 p 6 2

4 申 込 みの 前 に 確 認 すること 補 強 計 画 設 計 事 業 概 要 本 事 業 は 熊 本 市 の 登 録 診 断 士 等 により 耐 震 診 断 を 実 施 した 住 宅 で 上 部 構 造 評 点 を1.0 未 満 から1.0 以 上 にするための 補 強 計 画 設 計 ( 補 強 案 の 検 討 や 設 計 図 書 の 作 成 工 事 費 の 積 算 な ど)に 要 する 費 用 の 一 部 を 所 有 者 へ 補 助 します 1. 補 助 の 対 象 になる 住 宅 補 助 金 の 交 付 の 対 象 になる 住 宅 は 過 去 に 5に 定 めるもの による 耐 震 診 断 ( 一 般 診 断 又 は 精 密 診 断 ) 又 は 熊 本 県 民 間 住 宅 耐 震 対 策 事 業 を 利 用 して 耐 震 診 断 が 行 われた 結 果 現 状 の 上 部 構 造 評 点 が1.0 未 満 と 評 価 されたもので 次 の 条 件 をすべて 満 たす 必 要 があります 熊 本 市 内 にある 人 が 住 んでいる 又 は 住 む 見 込 みがある 戸 建 木 造 住 宅 ( 併 用 住 宅 の 場 合 店 舗 等 の 床 面 積 が 延 床 面 積 の2 分 の1 未 満 のもの) 在 来 軸 組 構 法 又 は 伝 統 的 構 法 によって 建 てられた 平 屋 建 て もしくは2 階 建 てのもの 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 着 工 したもの 昭 和 56 年 6 月 1 日 以 降 に 増 築 した 場 合 増 築 部 分 の 床 面 積 が 延 床 面 積 の2 分 の1 以 下 のもの 原 則 として 建 築 基 準 法 に 係 る 違 反 のないもの 過 去 にこの 制 度 による 及 びその 他 の 補 助 金 の 交 付 を 受 けて 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 を 行 っていないもの 2. 補 助 の 対 象 になる 方 補 助 金 の 交 付 の 対 象 になる 方 は 次 の 条 件 をすべて 満 たす 必 要 があります 住 宅 の 所 有 者 ( 特 別 な 理 由 で 所 有 者 による 申 請 が 不 可 能 な 方 はご 相 談 ください ) 市 税 の 滞 納 が 無 いこと 3. 補 助 金 額 1 戸 あたりの 補 助 金 の 額 は 次 のとおりです 一 般 診 断 法 による 耐 震 診 断 を 実 施 した 場 合 補 強 計 画 設 計 に 要 した 費 用 の3 分 の2 以 内 かつ 上 限 10 万 円 ( 千 円 未 満 は 切 捨 て) 精 密 診 断 法 による 耐 震 診 断 を 実 施 した 場 合 補 強 計 画 設 計 に 要 した 費 用 の3 分 の2 以 内 かつ 上 限 6 万 4 千 円 ( 千 円 未 満 は 切 捨 て) 3

5 4. 申 請 期 間 と 事 業 の 完 了 期 限 募 集 件 数 補 強 計 画 設 計 補 助 金 交 付 申 請 書 の 提 出 期 間 : 平 成 28 年 5 月 6 日 ( 金 )から12 月 15 日 ( 木 )まで 土 曜 日 曜 祝 日 を 除 く 午 前 9 時 から 午 後 5 時 まで 完 了 期 限 ( 完 了 実 績 報 告 書 の 提 出 期 限 ): 平 成 29 年 2 月 28 日 ( 火 )までです 募 集 戸 数 : 合 計 33 戸 程 度 です 申 し 込 み 受 付 の 先 着 順 とさせていただきます 5. 補 強 計 画 設 計 を 行 う 建 築 士 補 強 計 画 設 計 を 行 う 建 築 士 は 次 の 条 件 のいずれかに 該 当 する 必 要 があります 1 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 士 派 遣 事 業 ( 一 般 診 断 )で 登 録 されている 建 築 士 2 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )の 指 定 診 断 機 関 に 所 属 する 建 築 士 事 務 所 の 建 築 士 6. 対 象 となる 補 強 計 画 設 計 の 内 容 上 部 構 造 評 点 を1.0 以 上 にするために 行 う 補 強 計 画 設 計 で 次 のようなものが 対 象 とな ります 補 強 の 実 施 案 の 作 成 耐 震 改 修 工 事 の 設 計 図 書 の 作 成 現 況 の 各 階 平 面 図 の 作 成 求 積 図 の 作 成 補 強 の 実 施 案 を 作 成 するために 追 加 調 査 及 び 耐 震 診 断 書 の 作 成 耐 震 改 修 工 事 費 の 積 算 など その 他 対 象 になるか 不 明 ものは 個 別 でご 相 談 ください 7. 印 鑑 申 請 書 類 に 使 用 する 印 鑑 は 認 印 で 結 構 です ただし 浸 透 印 (シャチハタ 等 )は 使 用 できま せん 各 書 類 共 に 同 じ 印 鑑 を 使 用 してください 8. 書 類 の 作 成 等 については 担 当 の 建 築 士 へご 相 談 ください 本 事 業 では いくつかの 申 請 書 類 ( 補 助 金 交 付 申 請 書 図 面 など)を 作 成 しなければなりま せん 申 請 書 類 の 作 成 については 担 当 の 建 築 士 へ 作 成 を 依 頼 することでスムーズに 事 業 を 進 めることができます 担 当 される 建 築 士 には 市 から 手 引 きや 申 請 書 類 の 様 式 をお 送 りするため 本 補 助 制 度 を 利 用 することをお 伝 えください 4

6 事 業 の 実 施 補 強 計 画 設 計 熊 本 市 申 請 者 建 築 士 事 務 所 受 付 (1) 補 助 金 交 付 申 請 p6 必 ず 申 請 者 が 直 接 熊 本 市 に 提 出 してください 委 任 状 を 提 出 することで (2) 現 地 確 認 過 去 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )を 利 用 し 市 職 員 による 現 地 確 認 を 行 っ ている 場 合 は 省 略 (5)の 手 続 きを 建 築 士 等 に 委 任 することができます (3) 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 郵 送 で 届 きます (4) 契 約 補 強 計 画 設 計 の 実 施 補 強 計 画 設 計 の 契 約 を 締 結 し 設 計 図 書 診 断 書 など を 建 築 士 に 作 成 してもらいます 契 約 は 必 ず 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 届 いた 後 に 結 んで ください 受 付 審 査 (5) 完 了 実 績 報 告 補 助 金 交 付 請 求 p8 (6) 補 助 金 額 確 定 通 知 書 が 郵 送 で 届 きます 補 助 金 の 振 り 込 み (7) 補 助 金 の 受 領 5

7 (1) 補 助 金 交 付 申 請 最 初 に 行 う 申 請 です 申 請 者 次 の 書 類 を 用 意 し 必 ず 申 請 者 が 提 出 ください 申 請 書 類 の 作 成 が 困 難 なものは 建 築 士 へ 作 成 を 依 頼 してください 提 出 場 所 : 市 役 所 9 階 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 ( 直 接 提 出 ) 申 請 期 限 : 平 成 28 年 5 月 6 日 ( 金 )から12 月 15 日 ( 木 )まで 申 し 込 みの 先 着 順 で 受 付 けを 行 うため 定 員 に 達 した 場 合 は 受 付 を 終 了 します 耐 震 診 断 士 派 遣 事 業 ( 一 般 診 断 )を 利 用 した 場 合 は すべての 書 類 を 用 意 ください 過 去 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )を 利 用 した 場 合 内 容 に 変 更 がなければ 印 の ついている 書 類 を 省 略 することができます ( 住 宅 の 所 有 者 が 分 かる 書 類 居 住 者 が 分 かる 書 類 をいただくことが 有 ります) 補 助 金 交 付 申 請 書 類 ( 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 の 各 様 式 を 使 用 ) 確 認 欄 提 出 書 類 入 手 先 1 補 助 金 交 付 申 請 書 ( 様 式 第 1 号 ) 2 事 業 計 画 書 ( 別 紙 1) 3 補 強 計 画 設 計 の 見 積 書 の 写 し 記 入 例 p24 記 入 例 p 申 請 者 の 住 民 票 の 写 し 居 住 者 が 別 にいる 場 合 は 居 住 者 の 住 民 票 の 写 し 5 住 宅 の 所 有 者 がわかる 書 類 の 写 し ( 登 記 事 項 証 明 書 又 は 固 定 資 産 証 明 書 ) 6 市 税 滞 納 有 無 調 査 承 諾 書 ( 別 紙 2) 記 入 例 p27 ( 本 年 度 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )を 利 用 した 場 合 のみ 省 略 可 ) 7 補 助 事 業 の 実 施 に 係 る 同 意 書 ( 別 紙 3) 共 有 者 又 は 賃 借 人 がいる 場 合 に 提 出 記 入 例 p28 8 建 築 確 認 済 証 の 写 し 又 は 当 該 住 宅 の 建 築 年 月 日 がわかるもの 9 耐 震 診 断 の 結 果 報 告 書 の 写 し 10 委 任 状 ( 別 紙 4) 記 入 例 p29 今 後 の 手 続 きを 建 築 士 等 に 委 任 する 場 合 に 提 出 11 通 帳 の 写 し( 口 座 番 号 等 確 認 できるもの) p19 p19 p19 申 請 者 が 準 備 住 民 票 等 の 詳 しい 入 手 先 は 19ページをご 覧 ください 6

8 (2) 現 地 確 認 補 強 計 画 設 計 過 去 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )により 既 に 現 地 確 認 を 行 っている 場 合 は 省 略 されます 申 請 された 住 宅 が 補 助 対 象 になるかどうかを 確 認 するため 本 市 職 員 が 現 地 確 認 に 伺 いま す 日 程 につきましては 市 から 日 程 調 整 のご 連 絡 をします 所 要 時 間 :30 分 程 度 市 職 員 が 行 う 外 観 からの 確 認 です 申 請 者 現 地 確 認 の 当 日 は 原 則 申 請 者 の 立 会 いをお 願 いします (3) 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 郵 送 で 届 きます 補 助 金 交 付 申 請 書 の 提 出 後 本 市 が 補 助 金 額 を 査 定 して 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 を 郵 送 します 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 届 いたら 補 強 計 画 設 計 の 契 約 を 結 んでください 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 の 日 付 より 前 に 契 約 を 結 ぶと 補 助 を 受 けることができな くなります 必 ず 決 定 通 知 書 の 日 付 以 降 に 契 約 を 結 んでください (4) 契 約 補 強 計 画 設 計 の 実 施 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 届 いたら 補 強 計 画 設 計 の 契 約 を 締 結 し 補 強 計 画 設 計 を 実 施 して ください 補 強 計 画 設 計 の 補 助 対 象 となる 業 務 は4ページをご 覧 ください 再 診 断 ( 追 加 調 査 を 含 む)を 実 施 した 結 果 上 部 構 造 評 点 が1.0 以 上 ( 倒 壊 しない 一 応 倒 壊 しない)ということが 判 明 した 場 合 再 診 断 に 要 する 費 用 のみが 補 助 対 象 として 扱 われ そ れ 以 外 の 補 強 計 画 設 計 に 要 する 費 用 は 補 助 対 象 外 となります その 際 は 必 ず 変 更 申 請 を 行 い 補 強 計 画 設 計 の 事 業 を 完 了 してください ( 申 請 内 容 が 変 更 になった 場 合 の 手 続 き 18ページ) 7

9 補 強 計 画 設 計 (5) 完 了 実 績 報 告 補 助 金 交 付 請 求 最 後 に 行 う 手 続 きです 申 請 者 次 の 書 類 を 用 意 し 提 出 ください 提 出 場 所 : 市 役 所 9 階 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 ( 直 接 提 出 ) 報 告 期 限 : 平 成 29 年 2 月 28 日 ( 火 )まで 委 任 状 の 提 出 により 申 請 者 に 代 わって 建 築 士 等 が 申 請 書 類 を 提 出 することができます 完 了 実 績 報 告 書 補 助 金 交 付 請 求 書 ( 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 の 各 様 式 を 使 用 ) 確 認 欄 提 出 書 類 入 手 先 1 完 了 実 績 報 告 書 ( 様 式 第 6 号 ) 2 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 に 係 る 契 約 書 の 写 し 3 現 況 の 各 階 平 面 図 4 補 強 案 の 設 計 図 書 平 面 図 詳 細 図 改 修 一 覧 表 改 修 後 の 耐 震 診 断 報 告 書 写 真 及 び 現 況 の 耐 震 診 断 書 ( 再 診 断 を 行 った 場 合 に 提 出 ) 5 求 積 図 6 耐 震 改 修 工 事 の 見 積 書 ( 工 事 費 の 積 算 を 補 助 対 象 経 費 に 算 入 した 場 合 に 提 出 ) 7 補 助 金 交 付 請 求 書 ( 様 式 第 8 号 ) 後 日 提 出 しても 構 いません( 期 限 : 平 成 29 年 3 月 31 日 ) 8 補 強 計 画 設 計 の 領 収 書 の 写 し 後 日 提 出 しても 構 いません( 期 限 : 平 成 29 年 3 月 31 日 ) 8

10 補 強 計 画 設 計 (6) 補 助 金 額 確 定 通 知 が 郵 送 で 届 きます 完 了 実 績 報 告 書 類 1~5の 提 出 後 本 市 が 内 容 を 確 認 し 補 助 金 額 確 定 通 知 書 を 郵 送 します このとき 既 に 補 助 金 交 付 請 求 書 類 6 7の 提 出 が 終 わっている 場 合 は 補 助 金 の 振 り 込 みの 手 続 きを 行 います 6 7の 書 類 を 提 出 されていない 場 合 は 平 成 29 年 3 月 31 日 までに 提 出 ください (7) 補 助 金 の 受 領 補 助 金 の 振 り 込 みまでには 補 助 金 交 付 請 求 書 類 6 7の 提 出 後 2 週 間 ほどかかります その 後 通 帳 を 確 認 し 補 助 金 が 振 り 込 まれていたら 本 事 業 は 完 了 となります 9

11 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利 用 について 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 耐 震 改 修 工 事 申 し 込 みの 前 に 確 認 すること 補 助 制 度 の 流 れ 事 業 の 実 施 p11 p13 p14 10

12 申 込 みの 前 に 確 認 すること 耐 震 改 修 工 事 事 業 概 要 本 事 業 は 熊 本 市 の 登 録 診 断 士 等 により 耐 震 診 断 を 実 施 した 住 宅 で 上 部 構 造 評 点 を1.0 未 満 から1.0 以 上 にする 耐 震 改 修 工 事 ( 工 事 監 理 を 含 む)に 要 する 費 用 の 一 部 を 所 有 者 へ 補 助 しま す 1. 補 助 の 対 象 になる 住 宅 補 強 計 画 設 計 の 補 助 の 対 象 になる 住 宅 (3ページ)の 条 件 と 同 様 です 2. 補 助 の 対 象 になる 方 補 強 計 画 設 計 の 補 助 の 対 象 になる 方 (3ページ)の 条 件 と 同 様 です 3. 補 助 金 額 1 戸 あたりの 補 助 金 の 額 は 耐 震 改 修 工 事 に 要 した 費 用 の 2 分 の1 以 内 かつ 上 限 が60 万 円 となります ( 千 円 未 満 は 切 捨 て) 4. 申 請 期 間 と 事 業 の 完 了 期 限 募 集 件 数 補 助 金 交 付 申 請 書 の 提 出 期 間 : 平 成 28 年 5 月 6 日 ( 金 )から12 月 15 日 ( 木 )まで 土 曜 日 曜 祝 日 を 除 く 午 前 9 時 から 午 後 5 時 まで 完 了 期 限 ( 完 了 実 績 報 告 書 の 提 出 期 限 ): 平 成 29 年 2 月 28 日 ( 火 )までです 募 集 戸 数 :31 戸 程 度 です 申 し 込 み 受 付 の 先 着 順 とさせていただきます 5. 工 事 監 理 を 行 う 建 築 士 工 事 監 理 を 行 う 建 築 士 は 次 の 条 件 のいずれかに 該 当 する 必 要 があります 1 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 士 派 遣 事 業 ( 一 般 診 断 )で 登 録 された 建 築 士 2 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )の 指 定 診 断 機 関 に 所 属 する 建 築 士 事 務 所 の 建 築 士 6. 印 鑑 申 請 書 類 に 使 用 する 印 鑑 は 認 印 で 結 構 です ただし 浸 透 印 (シャチハタ 等 )は 使 用 でき ません 各 書 類 共 に 同 じ 印 鑑 を 使 用 してください ( 補 強 計 画 設 計 と 共 通 ) 11

13 耐 震 改 修 工 事 7. 対 象 となる 耐 震 改 修 工 事 補 助 対 象 となる 耐 震 改 修 工 事 は 一 般 診 断 法 又 は 精 密 診 断 法 による 耐 震 診 断 により 地 震 に 対 する 安 全 性 の 評 価 を 行 った 結 果 上 部 構 造 評 点 が1.0 未 満 の 住 宅 を1.0 以 上 にす るための 工 事 です また 耐 震 改 修 工 事 のための 工 事 監 理 も 補 助 対 象 となります 主 に 次 の 工 事 が 該 当 します 筋 交 いおよび 構 造 用 合 板 等 による 壁 の 補 強 金 物 等 による 補 強 基 礎 の 補 強 屋 根 の 軽 量 化 壁 工 事 等 による 壁 等 の 破 壊 復 旧 費 リフォーム 工 事 は 補 助 対 象 外 ですが 耐 震 改 修 工 事 と 同 時 に 実 施 することは 問 題 ありま せん 耐 震 化 のために 必 要 な 破 壊 復 旧 であっても 仕 上 材 を 現 況 のものよりも 華 美 なものにす る 工 事 などは 補 助 対 象 外 となります その 他 対 象 となるか 不 明 な 工 事 については 個 別 にご 相 談 ください 屋 根 の 軽 量 化 筋 交 いによる 壁 の 補 強 金 物 による 補 強 8. 書 類 の 作 成 等 については 担 当 の 建 築 士 へご 相 談 ください 本 事 業 では 工 程 ごとに 写 真 撮 影 を 行 い いくつかの 申 請 書 類 ( 補 助 金 交 付 申 請 書 工 事 写 真 一 覧 など)を 作 成 しなければなりません 申 請 書 類 の 作 成 については 担 当 の 建 築 士 へ 作 成 を 依 頼 することでスムーズに 事 業 を 進 めることができます 担 当 される 建 築 士 へ 本 補 助 制 度 を 利 用 することをお 伝 えください 市 から 手 引 きや 申 請 書 類 の 様 式 を 建 築 士 へお 送 りします 12

14 補 助 制 度 の 流 れ 耐 震 改 修 工 事 熊 本 市 申 請 者 建 築 士 事 務 所 受 付 (1) 補 助 金 交 付 申 請 p14 補 強 計 画 設 計 の 際 に 委 任 状 を 提 出 していれば 建 築 士 等 に 委 託 することができます (2) 現 地 確 認 過 去 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 ) 又 は 耐 震 改 修 事 業 ( 補 強 計 画 設 計 )を 利 用 し 市 職 員 による 現 地 確 認 を 行 っている 場 合 は 省 略 このときに 委 任 状 を 提 出 す ることで (5)と(6)の 手 続 きを 建 築 士 等 に 委 任 することが できます (3) 補 助 金 交 付 決 定 通 知 が 郵 送 で 届 きます 受 付 中 間 検 査 実 施 結 果 通 知 (4) 契 約 耐 震 改 修 工 事 工 事 監 理 の 実 施 工 事 監 理 の 契 約 を 建 築 士 と 耐 震 改 修 工 事 の 契 約 を 工 事 業 者 と 締 結 してください 契 約 後 耐 震 改 修 工 事 を 実 施 し してください (5) 中 間 検 査 申 請 p16 中 間 検 査 後 引 き 続 き 工 事 を 実 施 して 耐 震 改 修 工 事 を 完 了 させます 受 付 審 査 (6) 完 了 実 績 報 告 補 助 金 交 付 請 求 p16 (7) 補 助 金 額 確 定 通 知 が 郵 送 で 届 きます 補 助 金 の 振 り 込 み (8) 補 助 金 の 受 領 13

15 (1) 補 助 金 交 付 申 請 耐 震 改 修 工 事 最 初 に 行 う 申 請 です 申 請 者 次 の 書 類 を 用 意 し ご 提 出 ください 申 請 書 類 の 作 成 が 困 難 なものは 建 築 士 へ 作 成 を 依 頼 してください 提 出 場 所 : 市 役 所 9 階 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 ( 直 接 提 出 ) 申 請 期 限 : 平 成 28 年 5 月 6 日 ( 金 )から12 月 15 日 ( 木 )まで 委 任 状 の 提 出 により 申 請 者 に 代 わって 建 築 士 等 が 申 請 書 類 を 提 出 することができます 過 去 に 熊 本 市 耐 震 改 修 事 業 ( 補 強 計 画 設 計 )を 利 用 した 場 合 内 容 に 変 更 がなけ れば 印 のついている 書 類 を 省 略 することができます ( 住 宅 の 所 有 者 が 分 かる 書 類 居 住 者 が 分 かる 書 類 をいただくことが 有 ります) 補 助 金 交 付 申 請 書 類 ( 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 の 各 様 式 を 使 用 ) 確 認 欄 提 出 書 類 入 手 先 1 補 助 金 交 付 申 請 書 ( 様 式 第 11 号 ) 記 入 例 p30 2 事 業 計 画 書 ( 別 紙 5) 記 入 例 p 工 程 表 4 申 請 者 の 住 民 票 の 写 し 居 住 者 が 別 にいる 場 合 は 居 住 者 の 住 民 票 の 写 し 5 耐 震 改 修 工 事 及 びその 工 事 監 理 の 見 積 書 の 写 し 6 住 宅 の 所 有 者 がわかる 書 類 の 写 し ( 登 記 事 項 証 明 書 又 は 固 定 資 産 証 明 書 ) 7 市 税 滞 納 有 無 調 査 承 諾 書 ( 別 紙 2) 記 入 例 p27 p19 p19 ( 本 年 度 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 ) 又 は 熊 本 市 耐 震 改 修 事 業 ( 補 強 計 画 設 計 )を 利 用 した 場 合 のみ 省 略 可 ) 8 補 助 事 業 の 実 施 に 係 る 同 意 書 ( 別 紙 3) 共 有 者 又 は 賃 借 人 がいる 場 合 に 提 出 記 入 例 p28 9 建 築 確 認 済 証 の 写 し 又 は 当 該 住 宅 の 建 築 年 月 日 がわかるもの p19 10 現 況 写 真 ( 外 観 写 真 2 方 向 以 上 ) 11 求 積 図 12 現 況 の 各 階 平 面 図 13 耐 震 改 修 の 設 計 図 書 平 面 図 詳 細 図 改 修 一 覧 表 改 修 後 の 耐 震 診 断 書 写 真 及 び 現 況 の 耐 震 診 断 書 ( 追 加 で 調 査 及 び 耐 震 診 断 を 行 った 場 合 に 提 出 ) 14 委 任 状 ( 別 紙 4) 記 入 例 p29 今 後 の 手 続 きを 建 築 士 等 に 委 任 する 場 合 に 提 出 15 通 帳 の 写 し( 口 座 番 号 等 確 認 できるもの) 申 請 者 が 準 備 14

16 耐 震 改 修 工 事 (2) 現 地 確 認 過 去 に 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 ) 又 は 耐 震 改 修 事 業 ( 補 強 計 画 設 計 )により 既 に 現 地 確 認 を 行 っている 場 合 は 省 略 されます 申 請 された 住 宅 が 補 助 対 象 になるかどうかを 確 認 するため 本 市 職 員 が 現 地 確 認 に 伺 いま す 日 程 につきましては 市 から 日 程 調 整 のご 連 絡 をします 所 要 時 間 :20 分 程 度 市 職 員 が 行 う 外 観 からの 確 認 です 申 請 者 現 地 確 認 の 当 日 は 原 則 申 請 者 の 立 会 いをお 願 いします (3) 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 郵 送 で 届 きます 補 助 金 交 付 申 請 書 の 提 出 後 本 市 が 補 助 金 額 を 査 定 して 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 を 郵 送 します 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 届 いたら 耐 震 改 修 工 事 及 び 工 事 監 理 の 契 約 を 結 んでください 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 の 日 付 より 前 に 契 約 を 結 ぶと 補 助 を 受 けることができな くなります 必 ず 決 定 通 知 書 の 日 付 以 降 に 契 約 を 結 んでください (4) 契 約 耐 震 改 修 工 事 工 事 監 理 の 実 施 補 助 金 交 付 決 定 通 知 書 が 届 いたら 耐 震 改 修 工 事 及 び 工 事 監 理 の 契 約 を 締 結 し 工 事 を 実 施 し てください 耐 震 改 修 工 事 の 補 助 対 象 となる 業 務 は12ページをご 覧 ください 15

17 (5) 中 間 検 査 申 請 実 施 耐 震 改 修 工 事 工 事 に 着 手 した 後 補 強 の 状 況 を 目 視 できる 時 期 に 本 市 職 員 が 中 間 検 査 を 行 います 提 出 の 時 期 については 担 当 の 建 築 士 にご 相 談 ください 申 請 者 次 の 書 類 を 用 意 し 提 出 ください 提 出 場 所 : 熊 本 市 役 所 9 階 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 ( 直 接 提 出 ) 申 請 期 間 : 工 事 期 間 中 で 工 事 の 内 容 ( 補 強 部 材 の 設 置 状 況 等 )がわかる 時 期 委 任 状 の 提 出 により 申 請 者 に 代 わって 建 築 士 等 が 申 請 書 類 を 提 出 することができます 中 間 検 査 申 請 書 類 ( 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 の 様 式 を 使 用 ) 確 認 欄 提 出 書 類 入 手 先 1 耐 震 改 修 工 事 中 間 検 査 申 請 書 ( 様 式 第 13 号 ) 必 要 な 箇 所 に 記 入 と 押 印 をしてください 2 耐 震 改 修 工 事 及 び 工 事 監 理 の 契 約 書 の 写 し (6) 完 了 実 績 報 告 補 助 金 交 付 請 求 最 後 に 行 う 手 続 きです 申 請 者 次 の 書 類 を 用 意 し 提 出 ください 提 出 場 所 : 熊 本 市 役 所 9 階 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 ( 直 接 提 出 ) 申 請 期 限 : 平 成 29 年 2 月 28 日 ( 火 )まで 委 任 状 の 提 出 により 申 請 者 に 代 わって 建 築 士 等 が 申 請 書 類 を 提 出 することができます 完 了 実 績 報 告 補 助 金 交 付 請 求 書 類 ( 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 の 各 様 式 を 使 用 は 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 実 施 要 綱 の 様 式 を 使 用 ) ) 確 認 欄 提 出 書 類 入 手 先 1 完 了 実 績 報 告 書 ( 様 式 第 14 号 ) 2 耐 震 改 修 工 事 監 理 報 告 書 ( 様 式 第 1 号 )の 写 し 3 工 事 写 真 (17ページ 参 照 ) 4 補 助 金 交 付 請 求 書 ( 様 式 第 8 号 ) 後 日 提 出 しても 構 いません( 期 限 : 平 成 29 年 3 月 31 日 ) 5 耐 震 改 修 工 事 及 びその 工 事 監 理 の 領 収 書 の 写 し 後 日 提 出 しても 構 いません( 期 限 : 平 成 29 年 3 月 31 日 ) 16

18 耐 震 改 修 工 事 工 事 写 真 について 本 事 業 では 耐 震 改 修 の 設 計 図 書 のとおりに 工 事 が 適 切 に 行 われているのかを 確 認 するた め 工 事 写 真 の 提 出 を 求 めています 工 事 写 真 については 建 築 士 ( 工 事 監 理 者 ) 又 は 施 工 者 が 次 の 工 程 ごとの 写 真 を 撮 影 します 撮 影 は 耐 震 改 修 工 事 に 係 るすべての 箇 所 で 実 施 す る 必 要 があります 写 真 により 補 強 内 容 が 確 認 できない 場 合 は 引 き 剥 がし 等 により 確 認 を 求 めることがあり ます 着 手 前 補 強 材 料 仕 上 材 料 仕 上 材 等 の 解 体 完 了 時 補 強 部 材 取 付 作 業 時 補 強 部 材 取 付 完 了 時 工 事 着 手 前 の 状 況 がわかる 全 景 写 真 既 存 の 仕 上 げ 状 況 が 確 認 できる 写 真 ( 補 強 箇 所 ごと) 補 強 に 使 用 する 材 料 の 写 真 仕 上 ( 復 旧 )に 使 用 する 材 料 の 写 真 既 存 の 壁 内 の 状 況 が 確 認 できる 写 真 ( 補 強 箇 所 ごと) 補 強 部 材 の 取 付 の 作 業 状 況 が 確 認 できる 写 真 ( 補 強 箇 所 ごと) 補 強 状 況 ( 取 付 状 況 )が 確 認 できる 写 真 ( 補 強 箇 所 ごと) 補 強 工 事 完 了 後 完 了 後 の 全 景 写 真 ( 着 手 前 に 撮 影 した 場 所 から 撮 影 ) 補 強 部 分 の 補 強 後 の 仕 上 げ 状 況 が 確 認 できる 写 真 ( 補 強 箇 所 ごと) (7) 補 助 金 額 確 定 通 知 が 郵 送 で 届 きます 完 了 実 績 報 告 書 類 1~3の 提 出 後 本 市 が 内 容 を 確 認 し 補 助 金 額 確 定 通 知 書 を 郵 送 します このとき 既 に 補 助 金 交 付 請 求 書 類 4 5の 提 出 が 終 わっている 場 合 は 補 助 金 の 振 り 込 み の 手 続 きを 行 います 4 5の 書 類 を 提 出 されていない 場 合 は 平 成 29 年 3 月 31 日 までに 提 出 ください (8) 補 助 金 の 受 領 補 助 金 の 振 り 込 みまでには 補 助 金 交 付 請 求 書 類 4 5の 提 出 後 2 週 間 ほどかかります その 後 通 帳 を 確 認 し 補 助 金 が 振 り 込 まれていたら 本 事 業 は 完 了 となります 17

19 その 他 の 手 続 きについて 申 請 内 容 が 変 更 になった 場 合 補 強 計 画 設 計 又 は 耐 震 改 修 工 事 の 途 中 で 申 請 した 内 容 ( 費 用 工 法 耐 震 性 の 評 価 等 ) に 変 更 があったときは 変 更 の 手 続 きが 必 要 な 場 合 がありますので すみやかに 建 築 物 安 全 推 進 室 までお 問 合 せください 辞 退 をする 場 合 補 助 事 業 を 途 中 で 辞 退 する 場 合 は 辞 退 届 を 提 出 する 必 要 があります その 際 補 助 金 を 受 け 取 ることができません また 既 に 建 築 士 工 務 店 などが 業 務 を 行 っ ている 場 合 の 費 用 は 申 請 者 の 負 担 となりますのでご 注 意 ください 辞 退 届 の 様 式 は 建 築 物 安 全 推 進 室 にありますので 辞 退 の 際 はご 相 談 ください 住 宅 の 耐 震 改 修 証 明 書 の 発 行 について 一 定 の 要 件 を 満 たす 住 宅 の 耐 震 改 修 工 事 を 行 った 方 は 税 制 の 優 遇 措 置 ( 所 得 税 の 特 別 控 除 と 固 定 資 産 税 の 減 税 措 置 )を 受 けられる 場 合 があります 優 遇 措 置 を 受 けるためには それぞれ 証 明 書 が 必 要 になります 詳 しくは 本 市 のホームページをご 覧 いただくか 建 築 物 安 全 推 進 室 までお 問 合 せください 所 得 税 の 特 別 控 除 ( 耐 震 改 修 工 事 の 標 準 的 な 費 用 の 額 から 市 が 交 付 した 補 助 金 額 を 差 し 引 い た 額 の10%( 上 限 25 万 円 )) 所 得 税 控 除 額 に 関 するお 問 い 合 わせ 熊 本 市 中 央 区 北 区 西 区 南 区 にお 住 まいの 方 : 熊 本 西 税 務 署 東 区 にお 住 まいの 方 : 熊 本 東 税 務 署 固 定 資 産 税 の 減 額 措 置 (1 戸 当 たり50 万 円 以 上 の 耐 震 改 修 工 事 を 行 った 場 合 120 平 方 メートル 相 当 分 を 上 限 として2 分 の1 減 額 原 則 工 事 完 了 後 3ヶ 月 以 内 に 申 告 が 必 要 ) 固 定 資 産 税 減 額 に 関 するお 問 い 合 わせ 熊 本 市 中 央 区 にお 住 まいの 方 : 中 央 税 務 課 北 区 にお 住 まいの 方 : 北 税 務 課 東 区 にお 住 まいの 方 : 東 税 務 課 西 区 にお 住 まいの 方 : 西 税 務 課 南 区 にお 住 まいの 方 : 南 税 務 課

20 住 民 票 等 の 入 手 先 住 民 票 の 写 し 入 手 先 : 各 区 役 所 区 民 課 および 各 出 張 所 ( 午 前 8 時 30 分 ~ 午 後 5 時 15 分 ) ( 市 内 にお 住 まいの 方 は 中 央 東 西 南 北 のどこの 区 役 所 や 出 張 所 でも 入 手 できます ) 土 用 日 曜 祭 日 の 場 合 市 役 所 1 階 時 間 外 証 明 窓 口 ( 午 前 9 時 ~ 午 後 7 時 )および 市 民 サービスコーナー(くまもと 森 都 心 プラザビル2 階 )( 午 前 9 時 ~ 午 後 5 時 ) 必 要 なもの: 本 人 確 認 ができるもの( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 など) 手 数 料 :300 円 詳 しくは 中 央 区 役 所 区 民 課 ( )など お 近 くの 区 役 所 出 張 所 にお 尋 ねください 住 宅 の 登 記 事 項 証 明 書 または 住 宅 の 所 有 者 がわかるもの ( 登 記 事 項 証 明 書 または 固 定 資 産 証 明 書 ) 登 記 事 項 証 明 書 入 手 先 : 法 務 局 (p20) 手 数 料 等 については 法 務 局 に 直 接 ご 確 認 ください 固 定 資 産 証 明 書 入 手 先 : 各 区 役 所 区 民 課 税 務 課 および 各 出 張 所 ( 中 央 東 西 南 北 のどこの 区 役 所 や 出 張 所 でも 入 手 できます ) 必 要 なもの: 印 鑑 本 人 確 認 ができるもの( 運 転 免 許 証 健 康 保 険 証 など) 手 数 料 :300 円 固 定 資 産 証 明 書 を 発 行 する 際 に 窓 口 でご 自 宅 の 建 築 年 の 記 載 を 依 頼 してください 固 定 資 産 証 明 書 で 所 有 者 などの 内 容 が 確 認 できないもの( 共 有 者 が 複 数 いる 場 合 )については 登 記 事 項 証 明 書 を 提 出 していただく 場 合 がありますので 建 築 物 安 全 推 進 室 へご 相 談 ください 住 宅 の 建 築 確 認 通 知 書 ( 建 築 確 認 済 証 )の 写 し 1ご 自 宅 に 保 管 されている 場 合 は その 写 しを 提 出 してください 2ご 自 宅 にない 場 合 は 下 記 の 方 法 により 通 知 書 を 発 行 できますので その 写 しを 提 出 してください 入 手 先 : 市 役 所 11 階 建 築 指 導 課 必 要 なもの: 新 築 時 の 住 宅 の 所 有 者 や 地 番 建 築 年 がわかるもの 手 数 料 :300 円 昭 和 46 年 以 降 に 建 築 確 認 申 請 を 行 い 建 築 された 住 宅 が 対 象 です 建 築 確 認 通 知 書 を 入 手 することができない 場 合 は 建 築 物 安 全 推 進 室 へご 相 談 ください ご 不 明 な 点 がある 場 合 は 建 築 物 安 全 推 進 室 ( )までお 問 い 合 わせください 19

21 登 記 事 項 証 明 書 の 入 手 先 登 記 事 項 証 明 書 については 熊 本 地 方 法 務 局 ( 本 局 )で 入 手 してください 案 内 図 郵 便 番 号 所 在 地 電 話 番 号 交 通 手 段 熊 本 市 中 央 区 大 江 3 丁 目 1-53 熊 本 第 二 合 同 庁 舎 電 話 : 096(364) JR 熊 本 駅 から 熊 本 都 市 バス 第 一 環 状 線 30 分 大 江 渡 鹿 (おおえとろく) 下 車, 徒 歩 3 分 2 交 通 センターから 九 州 産 交 バス 一 本 木, 木 山, 戸 島, 小 山 駐 車 場 行 き ( 子 飼 又 はNTT 病 院 経 由 )20 分 大 江 渡 鹿 下 車, 徒 歩 3 分 3 九 州 自 動 車 道 熊 本 ICから 国 道 57 号 東 バイパス, 産 業 道 路 へ 右 折 熊 本 第 二 合 同 庁 舎 案 内 板 を 左 折, 車 20 分 法 務 局 ホームページより 20

22 よ く あ る 質 問 問 1. 伝 統 的 構 法 等 は 補 助 対 象 とならないのか 答 1: 昭 和 25 年 以 前 着 工 の 伝 統 的 構 法 の 住 宅 でも 熊 本 市 の 耐 震 診 断 事 業 を 利 用 したも のか 市 の 登 録 業 者 等 により 耐 震 診 断 を 実 施 したものについては 補 助 対 象 とします この 場 合 伝 統 的 構 法 により 耐 震 診 断 設 計 等 ができる 建 築 士 は 限 られるため 設 計 等 ができる する 必 要 があります 伝 統 的 構 法 とは 柱 梁 等 の 主 要 構 造 部 が 木 材 で 作 られており 貫 さし 鴨 居 土 壁 等 が 多 く 用 いられている 日 本 古 来 の 木 造 軸 組 のこと 主 に 建 築 基 準 法 制 定 ( 昭 和 25 年 ) 以 前 に 建 てられている 問 2. 木 造 の 店 舗 や 事 務 所 アパートなどは 補 助 対 象 とならないのか 答 2: 本 事 業 は 戸 建 木 造 住 宅 を 対 象 としているため 店 舗 や 事 務 所 アパートなどは 補 助 対 象 となりません ただし 店 舗 等 の 用 途 を 兼 ねる 住 宅 ( 店 舗 等 の 用 途 に 供 する 部 分 の 床 面 積 が 延 床 面 積 の2 分 の1 未 満 のものに 限 る)については 戸 建 木 造 住 宅 に 含 むと 定 義 しており 店 舗 部 分 も 含 めて 事 業 対 象 となります 問 3. 増 築 した 部 分 がある 場 合 補 助 対 象 の 取 り 扱 いはどうなるのか 答 3: 耐 震 改 修 等 の 補 助 対 象 となるのは 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 工 事 着 工 した 住 宅 であるが 昭 和 56 年 6 月 1 日 以 降 に 着 工 した 増 築 部 分 がある 場 合 も 既 存 部 分 増 築 部 分 も 含 めた 全 体 を 補 助 対 象 とします ただし 昭 和 56 年 6 月 1 日 以 降 増 築 し た 部 分 が 延 床 面 積 の2 分 の1を 超 えている 場 合 は 全 体 が 事 業 対 象 外 となります 問 4.なぜ 昭 和 56 年 5 月 31 日 が 基 準 日 となっているのか 答 4: 昭 和 56 年 6 月 1 日 に 建 築 基 準 法 施 行 令 の 耐 震 に 関 する 構 造 関 係 規 定 ( 新 耐 震 基 準 ) が 施 行 されており 施 行 前 に 着 工 された 住 宅 については 新 耐 震 基 準 を 満 た していない 可 能 性 が 高 いと 考 えられるためです 問 5. 住 宅 の 所 有 者 以 外 が 本 事 業 へ 申 込 むことは 可 能 か 答 5: 原 則 として 申 請 者 は 住 宅 の 所 有 者 としているが やむを 得 ない 場 合 ( 所 有 者 の 逝 去 障 がい 入 院 など)は 必 要 な 書 類 を 提 出 することで 代 理 の 方 でも 補 助 対 象 者 とすることができるものとします ただし 代 理 者 として 認 める 方 は 配 偶 者 また は2 親 等 以 内 ( 父 母 子 など)とします 貸 家 の 場 合 は 申 込 者 は 所 有 者 となるが 賃 借 人 にも 事 業 の 実 施 について 了 解 を 得 る 必 要 があります 問 6. 既 に 着 手 あるいは 完 了 している 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 は 補 助 対 象 となる のか 答 6: 補 助 対 象 になりません 必 ず 着 手 前 に 申 請 を 行 う 必 要 があります 21

23 問 7. 申 請 住 宅 に 現 に 居 住 者 がいない 場 合 は 補 助 対 象 とならないのか 答 7: 現 に 居 住 者 がいない 場 合 は 誓 約 書 ( 耐 震 改 修 工 事 後 にすみやかに 住 むことを 示 し たもの)を 提 出 し 耐 震 改 修 工 事 後 に 申 請 住 宅 に 住 む 意 志 を 示 したものについては 住 む 見 込 がある 住 宅 として 補 助 対 象 としています 誓 約 書 の 他 に 現 に 住 んでいる 場 所 の 住 民 票 などの 提 出 が 必 要 です 問 8. 建 築 確 認 済 証 と 住 宅 の 所 有 者 がわかるもの( 登 記 事 項 証 明 書 など)は 両 方 必 要 なの か 答 8: 建 築 確 認 済 証 により 住 宅 の 建 築 年 や 手 続 きがなされているかを 確 認 することができ ますが 住 宅 の 所 有 者 については 確 認 できません それぞれ 証 明 する 内 容 が 異 な るため 建 築 確 認 済 証 と 住 宅 の 所 有 者 がわかるもの( 登 記 事 項 証 明 書 など)の 両 方 が 必 要 です どうしても 揃 わない 場 合 はご 相 談 ください 問 9. 住 宅 の 所 有 者 が 故 人 である 場 合 所 有 権 移 転 登 記 等 は 必 要 となるか 答 9: 原 則 として 申 請 者 は 住 宅 の 所 有 者 としていますが やむを 得 ない 場 合 ( 所 有 者 の 死 亡 障 がい 入 院 など)は 必 要 な 書 類 を 提 出 することで 代 理 のものでも 補 助 対 象 者 とすることができるものとします ただし 代 理 者 として 認 めるものは 配 偶 者 又 は2 親 等 以 内 ( 父 母 子 など)とします 問 10. 共 有 者 とは 何 か また 共 有 者 が 故 人 の 場 合 はどうなるのか 答 10: 対 象 住 宅 の 登 記 簿 上 の 所 有 者 ( 権 利 者 )のことです 共 有 者 が 故 人 の 場 合 は 除 籍 謄 本 など その 方 が 死 亡 していることが 分 かる 書 類 の 添 付 が 必 要 となります 問 11. 補 助 金 交 付 申 請 書 等 は 郵 送 で 提 出 してもいいのか 答 11: 原 則 郵 送 については 認 めておりません 必 要 書 類 を 添 付 の 上 市 役 所 9 階 建 築 計 画 課 建 築 物 安 全 推 進 室 へ 直 接 提 出 をお 願 いします 問 12. 耐 震 診 断 及 び 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 を 同 時 に 行 うことは 可 能 か 答 12: 耐 震 診 断 と 耐 震 改 修 工 事 いずれも 市 の 補 助 制 度 を 利 用 する 場 合 まずは 耐 震 診 断 の 補 助 制 度 を 利 用 して 耐 震 診 断 を 行 い その 結 果 をもって 補 強 計 画 設 計 や 耐 震 改 修 工 事 の 補 助 制 度 を 利 用 する 流 れとなります 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 工 事 までを 年 度 内 に 完 了 させたい 場 合 まずは 早 期 に 耐 震 診 断 の 着 手 が 必 要 ですので お 早 めに 熊 本 市 建 築 物 安 全 推 進 室 へご 相 談 ください 問 13. 地 盤 の 改 良 や 基 礎 の 補 強 も 耐 震 には 有 効 と 思 われるが 補 助 対 象 となるのか 答 13:この 補 助 制 度 は あくまで 上 部 構 造 が 対 象 であり 地 盤 については 対 象 となりま せん ただし 基 礎 の 補 強 については 耐 震 診 断 の 結 果 耐 震 性 の 向 上 に 有 効 で あると 判 断 された 場 合 は 補 助 対 象 となります 問 14. 補 強 計 画 設 計 を 行 う 建 築 士 や 工 事 監 理 者 施 工 業 者 は 自 由 に 選 べるのか 答 14: 補 強 計 画 設 計 を 行 う 建 築 士 については4ページ 工 事 監 理 者 については11ペ ージの 条 件 に 合 えば 自 由 に 選 ぶことができます 施 工 業 者 については 特 に 条 件 は なく 自 由 に 選 ぶことができます 22

24 問 15. 耐 震 改 修 工 事 を 行 うと 税 の 控 除 や 減 額 ができるのか 答 15: 一 定 の 要 件 を 満 たす 耐 震 改 修 工 事 を 行 った 場 合 は 所 得 税 の 控 除 と 固 定 資 産 税 の 減 額 が 受 けられる 制 度 があり 当 課 が 発 行 する 耐 震 改 修 証 明 書 を 持 参 の 上 税 務 署 及 び 各 区 役 所 税 務 課 に 申 告 をすることで 控 除 を 受 けられる 場 合 があります 詳 細 は 管 轄 の 税 務 署 及 び 各 区 役 所 税 務 課 にお 尋 ねください (18ページ 参 照 ) 問 16. 耐 震 診 断 補 強 計 画 設 計 を 行 わずに 耐 震 改 修 工 事 を 行 いたいが 可 能 か 答 16: 耐 震 改 修 工 事 を 行 うためには 耐 震 診 断 及 び 補 強 計 画 設 計 が 不 可 欠 です 耐 震 診 断 を 行 うことで 住 宅 のどの 部 分 が 地 震 に 弱 いのかが 分 かります その 後 補 強 計 画 設 計 を 行 うことで どこをどのように 補 強 すればよいのかが 分 かり 耐 震 改 修 工 事 の 設 計 図 を 作 成 することができます 耐 震 診 断 補 強 計 画 設 計 を せずに 耐 震 改 修 工 事 を 行 うことは 病 院 で 医 師 の 診 断 を 受 けずにいきなり 手 術 を 行 うようなものです 23

25 (オモテ) 戸 建 木 造 住 宅 改 修 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 ) 熊 本 市 長 大 西 一 史 様 捨 印 捨 印 を 押 印 記 入 例 ( 補 強 計 画 設 計 ) 平 成 年 月 日 提 出 時 に 記 入 申 請 者 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 氏 名 熊 本 太 郎 印 電 話 番 号 補 助 金 交 付 申 請 書 ( 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 ) 本 事 業 で 使 用 する 印 鑑 は 今 後 すべて この 印 鑑 を 使 用 していただくことにな ります 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 の 補 助 金 の 交 付 を 受 けたいので 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 第 7 条 第 1 項 の 規 定 により 関 係 書 類 を 添 えて 下 記 のとおり 申 請 します 記 1 対 象 住 宅 所 在 地 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 ( 地 番 を 記 入 してください) 2 補 助 対 象 経 費 金 126,000 円 3 補 助 金 交 付 申 請 額 金 84,000 円 4 完 了 予 定 日 平 成 29 年 2 月 28 日 平 成 29 年 2 月 28 日 と 記 入 し てください 5 添 付 書 類 ( 前 年 度 又 は 本 年 度 に 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 事 業 ( 精 密 診 断 )を 利 用 した 場 合 変 更 がなければ の ついている 書 類 を 省 略 することができます ) 分 類 省 略 可 能 書 類 な 書 類 (1) 事 業 計 画 書 ( 別 紙 1) (2) 見 積 書 の 写 し (3) 住 民 票 の 写 し (4) 住 宅 の 所 有 者 がわかる 書 類 の 写 し( 登 記 事 項 証 明 書 又 は 固 定 資 産 証 明 書 ) (5) 市 税 滞 納 有 無 調 査 承 諾 書 ( 別 紙 2) (6) 補 助 対 象 住 宅 に 共 有 者 又 は 賃 借 人 がいる 場 合 は 補 助 事 業 の 実 施 に 係 る 同 意 書 ( 別 紙 3) (7) 建 築 確 認 済 証 の 写 し 又 は 当 該 住 宅 の 建 築 年 月 日 がわかるもの (8) 耐 震 診 断 結 果 報 告 書 の 写 し (9) 交 付 決 定 以 降 の 手 続 きを 委 任 する 場 合 は 委 任 状 ( 別 紙 4) (10) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 確 認 欄 24

26 戸 建 木 造 住 宅 改 修 別 紙 1( 様 式 第 1 号 関 係 ) ( 第 一 面 ) 事 業 計 画 書 ( 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 ) 申 請 者 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 氏 名 熊 本 太 郎 所 在 地 ( 地 番 ) 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 用 途 一 戸 建 て 住 宅 併 用 住 宅 ( 店 舗 事 務 所 その 他 ( ) ) 構 造 木 造 その 他 ( ) 階 数 地 上 2 階 住 宅 部 分 住 宅 以 外 の 部 分 小 計 合 計 住 宅 概 要 規 模 床 面 積 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 着 工 した 部 分 昭 和 56 年 6 月 1 日 以 降 に 増 築 した 部 分 1 階 m 2 0 m m 2 2 階 m 2 0 m m 2 1 階 4.23 m 2 0 m m 2 2 階 0 m 2 0 m 2 0 m 2 1 階 計 m 2 0 m m m 2 2 階 計 m 2 0 m 2 小 計 m 2 0 m 2 延 床 面 積 m 2 建 築 年 月 日 昭 和 54 年 4 月 31 日 建 築 確 認 昭 和 54 年 1 月 31 日 第 1234 号 熊 本 市 の 制 度 の 利 用 有 り( 平 成 28 年 度 ) 無 し 耐 震 診 断 の 概 要 診 断 の 種 類 一 般 診 断 精 密 診 断 耐 震 診 断 結 果 ( 上 部 構 造 評 点 ) 1 階 2 階 X 方 向 0.65 X 方 向 0.91 Y 方 向 0 78 Y 方 向 ( 第 二 面 )に 続 く

27 ( 第 二 面 ) 設 計 者 の 概 要 建 築 士 事 務 所 建 築 士 ( 熊 本 県 ) 知 事 登 録 第 号 事 務 所 名 株 式 会 社 ひごまる 一 級 建 築 士 事 務 所 住 所 熊 本 市 中 央 区 熊 本 城 1 番 1 号 電 話 番 号 ( 一 級 ) 建 築 士 ( 国 土 交 通 大 臣 ) 登 録 第 号 氏 名 肥 後 二 郎 見 積 額 ( 消 費 税 を 含 む) 補 強 計 画 設 計 に 要 する 費 用 126,000 円 (1) 交 付 申 請 額 の 算 定 補 助 対 象 経 費 の 上 限 額 補 助 対 象 経 費 1 2のうち 最 小 の 額 ( 注 1) 150,000 円 (2) 126,000 円 (A) 交 付 申 請 額 (=A 2/3) 84,000 円 着 手 予 定 日 平 成 28 年 7 月 20 日 完 了 予 定 日 平 成 29 年 2 月 28 日 備 考 ( 注 1) 補 助 対 象 経 費 は 3 千 円 の 倍 数 となるよう 端 数 を 切 り 捨 てた 額 とすること 26

28 戸 建 木 造 住 宅 改 修 別 紙 2( 様 式 第 1 号 第 11 号 関 係 ) 補 強 計 画 設 計 又 は 耐 震 改 修 工 事 のどちらか 利 用 する 補 助 制 度 を で 囲 んでください 捨 印 捨 印 を 押 印 市 税 滞 納 有 無 調 査 承 諾 書 ( 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 耐 震 改 修 工 事 ) 記 入 例 ( 共 通 ) 担 当 課 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 の 補 助 金 交 付 申 請 に 伴 い 熊 本 市 税 ( 延 滞 金 を 含 む)の 納 付 状 況 について 下 記 の 内 容 を 調 査 されることを 承 諾 します 提 出 時 に 記 入 熊 本 市 長 大 西 一 史 様 平 成 年 月 日 1 対 象 住 宅 の 所 在 地 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 ( 地 番 を 記 入 してください) 2 所 有 者 等 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 ( 申 請 者 ) フリガナ 氏 名 クマモト タロウ 熊 本 太 郎 印 電 話 番 号 納 税 課 確 認 欄 所 有 者 ( 共 有 者 ) 1. 滞 納 なし 2. 滞 納 あり 市 民 税 ( 特 徴 普 徴 ) 固 定 資 産 税 法 人 市 民 税 軽 自 動 車 税 事 業 所 税 特 別 土 地 保 有 税 その 他 ( ) 3. 滞 納 あり ( 分 割 納 付 約 束 履 行 中 ) ( 滞 納 解 消 予 定 時 期 年 月 日 ) 上 記 のとおり 確 認 しました 平 成 年 月 日 納 税 課 長 27

29 申 請 住 宅 に 共 有 者 又 は 賃 借 人 がいない 場 合 この 書 類 を 提 出 する 必 要 はありません 記 入 例 ( 共 通 ) 戸 建 木 造 住 宅 改 修 別 紙 3( 様 式 第 1 号 第 11 号 関 係 ) 熊 本 市 長 大 西 一 史 様 捨 印 捨 印 を 押 印 平 成 年 月 日 提 出 時 に 記 入 補 助 事 業 の 実 施 に 係 る 同 意 書 ( 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 耐 震 改 修 工 事 ) 下 記 の 住 宅 について 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 を 実 施 することに 同 意 します また 事 業 の 円 滑 な 実 施 のため 必 要 に 応 じ 協 力 をいたします 記 1 対 象 住 宅 所 在 地 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 ( 地 番 を 記 入 してください) 登 記 事 項 証 明 書 又 は 固 定 資 産 証 明 書 等 の 地 番 を 記 入 2 共 有 者 等 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 氏 名 熊 本 花 子 印 電 話 番 号 共 有 者 賃 借 人 がいる 場 合 に 記 入 ( 印 鑑 は 申 請 者 と 異 なるものを 使 用 して 下 さい) 住 所 氏 名 印 電 話 番 号 住 所 氏 名 印 電 話 番 号 住 所 氏 名 印 電 話 番 号 対 象 住 宅 に 共 有 者 又 は 賃 借 人 がいる 場 合 は 同 意 を 得 て2に 記 入 すること 28

30 戸 建 木 造 住 宅 改 修 別 紙 4( 様 式 第 1 号 第 11 号 関 係 ) 熊 本 市 長 大 西 一 史 様 捨 印 捨 印 を 押 印 記 入 例 ( 共 通 ) 平 成 年 月 日 委 任 状 提 出 時 に 記 入 ( 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 耐 震 改 修 工 事 ) 私 は 肥 後 二 郎 を 代 理 者 ( 窓 口 に 来 る 方 )と 定 め 下 記 の 事 項 を 委 任 しました 1. 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 に 係 る2に 示 す 申 請 及 び 報 告 等 の 手 続 の 一 切 を 委 任 される 場 合 は 下 記 の 事 項 に をつけてください 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 に 係 る2に 示 す 申 請 及 び 報 告 等 の 手 続 における 一 切 を 委 任 2. 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 に 係 る 申 請 及 び 報 告 等 の 手 続 のうち 一 部 を 委 任 する 場 合 は 下 記 の 項 目 の 中 から 該 当 する 事 項 に をつけてください 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 の 場 合 変 更 申 請 ( 第 10 条 ) 補 助 事 業 の 中 止 又 は 廃 止 ( 第 11 条 ) 状 況 報 告 ( 第 13 条 ) 完 了 実 績 報 告 ( 第 14 条 ) 補 助 金 の 請 求 及 び 交 付 ( 第 16 条 ) 完 了 後 の 報 告 等 ( 第 20 条 ) 耐 震 改 修 工 事 の 交 付 申 請 ( 第 21 条 ) 耐 震 改 修 工 事 の 場 合 変 更 申 請 ( 第 22 条 において 準 用 する 同 要 綱 第 10 条 ) 状 況 報 告 ( 第 22 条 において 準 用 する 同 要 綱 第 13 条 ) 完 了 後 の 報 告 等 ( 第 22 条 において 準 用 する 同 要 綱 第 20 条 ) 完 了 実 績 報 告 ( 第 25 条 ) 補 助 事 業 の 中 止 又 は 廃 止 ( 第 22 条 において 準 用 する 同 要 綱 第 11 条 ) 補 助 金 の 請 求 及 び 交 付 ( 第 22 条 において 準 用 する 同 要 綱 第 16 条 ) 中 間 検 査 ( 第 24 条 ) 対 象 住 宅 の 所 在 地 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 ( 地 番 を 記 入 してください) 申 請 者 ( 委 任 する 方 ) 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 氏 名 熊 本 太 郎 印 代 理 者 ( 窓 口 に 来 る 方 ) 住 所 熊 本 市 中 央 区 熊 本 城 1 番 1 号 氏 名 肥 後 二 郎 印 29

31 戸 建 木 造 住 宅 改 修 様 式 第 11 号 ( 第 21 条 関 係 ) 熊 本 市 長 大 西 一 史 様 捨 印 捨 印 を 押 印 記 入 例 ( 耐 震 (オモテ) 改 修 工 事 ) 平 成 年 月 日 提 出 時 に 記 入 申 請 者 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 氏 名 熊 本 太 郎 印 電 話 番 号 補 助 金 交 付 申 請 書 ( 耐 震 改 修 工 事 ) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 事 業 の 補 助 金 の 交 付 を 受 けたいので 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 診 断 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 第 21 条 第 1 項 の 規 定 により 関 係 書 類 を 添 えて 下 記 のとおり 申 請 します 記 1 対 象 住 宅 所 在 地 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 ( 地 番 を 記 入 してください) 2 補 助 対 象 経 費 金 1200,000 円 3 補 助 金 交 付 申 請 額 金 600,000 円 4 完 了 予 定 日 平 成 29 年 2 月 28 日 平 成 29 年 2 月 28 日 と 記 入 し てください 5 添 付 書 類 ( 前 年 度 又 は 本 年 度 に 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 ( 補 強 計 画 及 び 補 強 設 計 )を 利 用 した 場 合 変 更 が なければ のついている 書 類 を 省 略 することができます ) 分 類 省 略 可 能 書 類 な 書 類 (1) 事 業 計 画 書 ( 別 紙 5) (2) 工 程 表 (3) 住 民 票 の 写 し (4) 耐 震 改 修 工 事 及 び 工 事 監 理 の 見 積 書 の 写 し (5) 住 宅 の 所 有 者 がわかる 書 類 の 写 し( 登 記 事 項 証 明 書 又 は 固 定 資 産 証 明 書 ) (6) 市 税 滞 納 有 無 調 査 承 諾 書 ( 別 紙 2) (7) 補 助 対 象 住 宅 に 共 有 者 又 は 賃 借 人 がいる 場 合 は 補 助 事 業 の 実 施 に 係 る 同 意 書 ( 別 紙 3) (8) 建 築 確 認 済 証 の 写 し 又 は 当 該 住 宅 の 建 築 年 月 日 がわかるもの (9) 現 況 写 真 ( 外 観 写 真 2 方 向 以 上 ) (10) 床 面 積 の 求 積 図 及 び 計 算 表 (11) 現 況 の 各 階 平 面 図 (12) 実 施 要 綱 第 4 条 第 4 項 に 掲 げる 設 計 図 書 (13) 交 付 決 定 以 降 の 手 続 きを 委 任 する 場 合 は 委 任 状 ( 別 紙 4) (14) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 確 認 欄 30

32 記 入 例 ( 耐 震 改 修 工 事 ) 戸 建 木 造 住 宅 改 修 別 紙 5( 様 式 第 11 号 関 係 ) ( 第 一 面 ) 事 業 計 画 書 ( 耐 震 改 修 工 事 ) 申 請 者 住 所 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 氏 名 熊 本 太 郎 所 在 地 ( 地 番 ) 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 地 1 用 途 一 戸 建 て 住 宅 併 用 住 宅 ( 店 舗 事 務 所 その 他 ( ) ) 構 造 木 造 その 他 ( ) 階 数 地 上 2 階 住 宅 概 要 規 模 床 面 積 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 着 工 した 部 分 昭 和 56 年 6 月 1 日 以 降 に 増 築 した 部 分 住 宅 部 分 住 宅 以 外 の 部 分 小 計 合 計 1 階 m 2 0 m m 2 2 階 m 2 0 m m 2 1 階 4.23 m 2 0 m m 2 2 階 0 m 2 0 m 2 0 m 2 1 階 計 m 2 0 m 2 2 階 計 m 2 0 m m m 2 求 積 図 によって 求 めた 面 積 を 記 入 してください 小 計 m 2 0 m 2 延 床 面 積 m 2 建 築 年 月 日 昭 和 54 年 4 月 31 日 建 築 確 認 昭 和 54 年 1 月 31 日 第 1234 号 耐 震 診 断 結 果 ( 上 部 構 造 評 点 ) 改 修 工 事 前 ( 現 況 ) 改 修 工 事 後 ( 予 定 ) 1 階 2 階 X 方 向 0.65 X 方 向 0.91 Y 方 向 0.78 Y 方 向 0.83 X 方 向 1.05 X 方 向 1.46 Y 方 向 1.20 Y 方 向 1.31 ( 第 二 面 )に 続 く 31

33 ( 第 二 面 ) 耐 震 改 修 工 事 の 工 事 監 理 者 の 概 要 耐 震 改 修 工 事 の 施 工 業 者 の 概 要 建 築 士 事 務 所 工 事 監 理 者 施 工 業 者 担 当 者 見 積 額 ( 消 費 税 を 含 む) ( 熊 本 県 ) 知 事 登 録 第 号 事 務 所 名 株 式 会 社 ひごまる 一 級 建 築 士 事 務 所 住 所 熊 本 市 中 央 区 熊 本 城 1 番 1 号 電 話 番 号 ( 一 級 ) 建 築 士 ( 国 土 交 通 大 臣 ) 登 録 第 号 氏 名 肥 後 二 郎 施 工 業 者 名 住 所 電 話 番 号 氏 名 肥 後 三 郎 ひごまる 工 務 店 熊 本 市 中 央 区 熊 本 城 2 番 1 号 耐 震 改 修 工 事 の 工 事 監 理 に 要 する 費 用 耐 震 改 修 工 事 に 要 する 費 用 200,000 円 (ア) 2,000,000 円 (イ) 合 計 額 (ア+イ) 2,200,000 円 (1) 交 付 申 請 額 の 算 定 補 助 対 象 経 費 の 上 限 額 1,200,000 円 (2) 補 助 対 象 経 費 交 付 申 請 額 =A 1/2 2 2のうち 最 小 の 額 ( 注 1) 1,200,000 円 (A) 600,000 円 着 手 予 定 日 平 成 28 年 8 月 10 日 完 了 予 定 日 平 成 29 年 2 月 28 日 備 考 ( 注 1) 補 助 対 象 経 費 は 2 千 円 の 倍 数 となるよう 端 数 を 切 り 捨 てた 額 とすること 32

34 お 問 合 わせ 先 事 業 対 象 の 条 件 や 手 続 き 締 め 切 り 等 に 関 するお 問 合 せ 熊 本 市 建 築 政 策 課 建 築 物 安 全 推 進 室 ( 市 役 所 9 階 ) 住 所 : 熊 本 市 中 央 区 手 取 本 町 1 番 1 号 電 話 番 号 : FAX 番 号 :

建築士事務所登録と変更等のご案内

建築士事務所登録と変更等のご案内 建 築 士 事 務 所 登 録 と 変 更 等 の 手 引 き 1 建 築 士 事 務 所 の 登 録 とは( 建 築 士 法 第 23 条 ) 平 成 23 年 4 月 2 登 録 ( 新 規 及 び 更 新 )の 申 請 手 続 き (1) 法 人 の 場 合 (2) 個 人 の 場 合 3 変 更 の 届 出 ( 建 築 士 法 第 23 条 の5) 4 廃 業 等 の 届 出 ( 建 築 士

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 ください 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

平 成 26 年 度 熊 本 県 育 英 資 金 育 英 奨 学 生 募 集 のしおり ( 修 学 貸 与 ) 高 等 学 校 中 等 教 育 学 校 ( 後 期 課 程 ) 高 等 専 門 学 校 専 修 学 校 ので 期 限 どおりに 返 還 していただく 必 要 が あ り ま す!! 育 英 資 金 の 返 還 金 は 後 輩 の 将 来 の 奨 学 金 として 再 び 活 用 されてい ます!!

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に

申 込 みに 必 要 な 書 類 入 園 申 込 は 児 童 1 人 につき 第 2 希 望 園 までです 重 複 して 入 園 申 込 を 提 出 することはできません 申 込 みには 次 の1 3の 書 類 が 必 要 です 兄 弟 姉 妹 で 申 込 む 場 合 は それぞれの 申 込 書 に 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 11 月 発 行 ) 入 園 基 準 保 育 園 入 園 申 込 案 内 保 育 園 とは 保 育 園 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 にかかっていたり またはその 他 の 理 由 で 家 庭 にお いて 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に その 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 受 付 期 間

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

佐伯市持家取得助成金交付要綱

佐伯市持家取得助成金交付要綱 平 成 28 年 5 月 12 日 改 正 八 戸 市 被 災 者 住 宅 再 建 支 援 事 業 Q&A Q1: 東 日 本 大 震 災 における 住 家 の 被 災 状 況 は A1:( 東 日 本 大 震 災 の 被 害 状 況 及 び 被 災 者 支 援 策 一 覧 より 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 全 壊 254 棟 大 規 模 半 壊 147 棟 半 壊 477 棟

More information

Microsoft Word - (予約)申請書記入例H28.docx

Microsoft Word - (予約)申請書記入例H28.docx 滋 賀 県 奨 学 資 金 申 請 書 類 一 覧 および 記 入 例 ( 予 約 募 集 ) 提 出 書 類 について 世 帯 の 区 分 ( 申 請 書 類 )の 確 認 滋 賀 県 奨 学 資 金 の 申 請 は 世 帯 の 区 分 により 提 出 書 類 が 異 なります 次 のアからウのうち 該 当 する 世 帯 を 選 択 して 提 出 書 類 を 確 認 してください 世 帯 の 区

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 くださ 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

1526452.dsz

1526452.dsz 平 成 28 年 度 特 別 区 民 税 都 民 税 申 告 の 手 引 申 告 書 の 提 出 期 限 は 平 成 28 年 3 月 15 日 ( 火 )です 特 別 区 民 税 都 民 税 ( 住 民 税 )の 申 告 につきましては 毎 年 ご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりましたので 申 告 書 をお 送

More information

耐 震 診 断 受 付 期 間 4 月 16 日 ( 月 )~1 月 31 日 ( 木 ) 予 定 戸 数 100 戸 1 補 助 の 条 件 次 のすべての 要 件 に 該 当 すること (1) 市 民 自 らが 所 有 し 居 住 していること (2) 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前

耐 震 診 断 受 付 期 間 4 月 16 日 ( 月 )~1 月 31 日 ( 木 ) 予 定 戸 数 100 戸 1 補 助 の 条 件 次 のすべての 要 件 に 該 当 すること (1) 市 民 自 らが 所 有 し 居 住 していること (2) 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 平 成 24 年 度 地 震 に 備 えて 補 強 し 住 み 慣 れた 家 に 住 み 続 けよう 旧 耐 震 基 準 ( 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 )によって 建 設 された 木 造 住 宅 の 耐 震 診 断 費 耐 震 改 修 費 の 一 部 を 補 助 します 必 ず 事 前 に 申 請 してください 事 前 に 着 手 した 場 合 には 補 助 対 象 になりませんのでご

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

3 助 成 金 の 支 払 例 平 成 28 年 5 月 10 日 に 申 請 を 行 い 月 額 5,000 円 の 場 合 平 成 28 年 度 11 月 5,000 円 = 55,000 円 平 成 29 30 年 度 12 月 5,000 円 = 60,000 円 2 平 成 31 年 度

3 助 成 金 の 支 払 例 平 成 28 年 5 月 10 日 に 申 請 を 行 い 月 額 5,000 円 の 場 合 平 成 28 年 度 11 月 5,000 円 = 55,000 円 平 成 29 30 年 度 12 月 5,000 円 = 60,000 円 2 平 成 31 年 度 川 南 町 新 婚 家 庭 家 賃 助 成 制 度 H28.4.1 川 南 町 新 婚 家 庭 家 賃 助 成 制 度 は 婚 姻 の 届 出 から3 年 以 内 の 新 婚 世 帯 に 対 し 家 賃 の 一 部 及 び 通 勤 に 係 る 費 用 の 一 部 を 助 成 することで 人 口 減 少 の 著 しい 若 者 の 移 住 定 住 化 を 促 進 し 活 力 ある 地 域 づくりを 目

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20615F95DB88E78F8A93FC8F8A82CC82B288C493E02E646F6378> 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 のご 案 内 目 次 1 保 育 所 とは P1 2 申 込 みができる 方 は P1 3 申 込 受 付 の 時 期 P2 4 市 内 保 育 所 及 び 申 込 み 可 能 児 童 一 覧 P3 5 入 所 までの 流 れ P4 6 保 育 時 間 について P5 7 申 込 みに 必 要 な 書 類 P6 8 申 込 み 時 の 注 意 P7~P8 9

More information

平成18年度

平成18年度 平 成 26 年 度 中 野 市 所 入 所 のご 案 内 平 成 26 年 4 月 ~ 平 成 27 年 3 月 入 所 分 所 とは 保 護 者 ( 両 親 祖 父 母 等 )の 就 労 又 は 病 気 などのために 家 庭 において することのできない 児 童 を 保 護 者 にかわって を 実 施 する 施 設 です お 問 い 合 わせは 中 野 市 子 ども 部 課 係 ( 市 役 所

More information

1 平 成 28 年 度 保 育 所 等 入 所 案 内 このしおりには, 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度, 石 岡 市 保 育 所 等 の 入 所 申 込 みに 関 する 手 続 きや 必 要 書 類 などについて, 重 要 なことを 記 載 しています 内 容 をご 確 認 のうえ,お 申 し 込 みください 平 成 28 年 4 月 1 日 ( 当 初 ) 入 所 の 申 し 込 み 受

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

厚木市木造住宅耐震診断

厚木市木造住宅耐震診断 厚 木 市 木 造 住 宅 耐 震 診 断 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 の 御 案 内 厚 木 市 まちづくり 計 画 部 建 築 指 導 課 最 終 更 新 2016.0 4 過 去 の 地 震 の 概 要 18 世 紀 以 降 の 南 関 東 地 域 の 大 地 震 の 被 害 状 況 出 典 : 国 土 交 通 省 ホームページ 大 地 震 は 一 定 のリズムでほぼ 同 じ 場

More information

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 火 災 被 災 者 の 支 援 について 宇 城 市 平 成 27 年 4 月 < 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 理 衛 生 環 境 課

More information

税務証明事務取扱要綱

税務証明事務取扱要綱 税 務 証 明 及 び 閲 覧 事 務 取 扱 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ) 第 2 章 証 明 交 付 及 び 閲 覧 事 務 ( 第 2 条 ~ 第 5 条 ) 第 3 章 証 明 閲 覧 申 請 者 及 びその 確 認 ( 第 6 条 ~ 第 17 条 ) 第 4 章 手 数 料 ( 第 18 条 ~ 第 19 条 ) 第 5 章 証 明 書 の 様 式 ( 第 20

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332D622991E58A77894093FC8E8E95E58F5797768D80> 聖 心 女 子 大 学 University of the Sacred Heart, Tokyo 2017( 平 成 29) 年 度 大 学 院 文 学 研 究 科 学 生 募 集 要 項 ( 9 月 期 入 試 / 2 月 期 入 試 ) < 修 士 課 程 博 士 前 期 課 程 > 英 語 英 文 学 専 攻 日 本 語 日 本 文 学 専 攻 哲 学 専 攻 史 学 専 攻 社 会 文 化

More information

Taro-H25-26手引き(コンサル)・

Taro-H25-26手引き(コンサル)・ 平 成 2 5 2 6 年 度 測 量 及 び 建 設 コ ン サ ル タ ン ト 業 務 等 に 係 る 競 争 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 の 手 引 き 追 加 申 請 用 島 根 県 土 木 部 目 次 ページ 1 申 請 書 類 一 覧 1 2 申 請 書 類 の 提 出 方 法 2 3 申 請 書 類 の 提 出 期 間 2 4 申 請 書 類 の 提 出 場 所 2 5 申

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

1. 制 度 の 概 要 現 在 お 住 まいの 住 宅 をリフォームして より 快 適 な 暮 らしをしたいとご 計 画 しておられる 市 民 の 方 へ 向 け 新 発 田 市 では 現 存 する 住 宅 の 長 寿 命 化 等 を 進 め 空 き 家 の 発 生 抑 制 及 び 市 民 の 住

1. 制 度 の 概 要 現 在 お 住 まいの 住 宅 をリフォームして より 快 適 な 暮 らしをしたいとご 計 画 しておられる 市 民 の 方 へ 向 け 新 発 田 市 では 現 存 する 住 宅 の 長 寿 命 化 等 を 進 め 空 き 家 の 発 生 抑 制 及 び 市 民 の 住 平 成 28 年 度 新 発 田 市 住 宅 リフォーム 支 援 事 業 応 募 要 項 平 成 28 年 4 月 1 日 発 行 目 次 1. 制 度 の 概 要 P2 2. 対 象 者 P2 3. 対 象 建 物 条 件 P2 4. 施 工 者 の 条 件 P3 5. の 金 額 P3 6. 金 額 の 例 P3 7. の 対 象 となる 工 事 の 種 類 P5 8. 募 集 形 式 受 付

More information

目 次 入 居 申 し 込 みの 資 格 について 1 提 出 書 類 について 2 申 し 込 みに 際 しての 注 意 事 項 3 入 居 申 し 込 の 流 れについて 4 入 居 の 優 先 について 6 抽 選 となった 際 の 優 遇 措 置 について 7 抽 選 の 方 法 について

目 次 入 居 申 し 込 みの 資 格 について 1 提 出 書 類 について 2 申 し 込 みに 際 しての 注 意 事 項 3 入 居 申 し 込 の 流 れについて 4 入 居 の 優 先 について 6 抽 選 となった 際 の 優 遇 措 置 について 7 抽 選 の 方 法 について 宮 古 市 災 害 公 営 住 宅 入 居 申 し 込 みのしおり 今 回 の 入 居 申 し 込 みは 団 地 ごとに 入 居 する 世 帯 を 事 前 に 登 録 し 内 定 するものです 申 し 込 みをしない 方 や 事 前 登 録 から 外 れた 方 は 事 前 登 録 者 の 決 まらない 部 屋 のある 団 地 の 入 居 募 集 があった 場 合 のみ 申 し 込 みできます 宮 古

More information

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

< 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8 火 災 等 被 災 者 の 方 のための 支 援 マニュアル 秩 父 市 平 成 25 年 4 月 < 火 災 等 被 災 者 のための 支 援 マニュアル 目 次 > ページ 1 災 害 お 見 舞 い 1 2 生 活 資 金 の 貸 付 3 3 応 急 仮 設 住 宅 4 4 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 5 5 火 災 廃 棄 物 の 処 理 6 6 罹 災 証 明 書 の 交 付 8

More information

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま 授 業 料 免 除 制 度 の 改 定 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありますが その 審 査 基 準 等 を 改 定 しますので お 知 らせします 平 成 25

More information

様 式 第 2 号 -イ( 第 7 条 関 係 ) 事 業 概 要 書 1 取 得 する 設 備 建 物 の 設 置 場 所 2 設 置 場 所 の 敷 地 の 現 況 3 設 置 場 所 の 建 物 の 現 況 ( 又 は 新 増 設 等 の 予 定 ) 4 資 金 調 達 計 画 - 神 戸 市

様 式 第 2 号 -イ( 第 7 条 関 係 ) 事 業 概 要 書 1 取 得 する 設 備 建 物 の 設 置 場 所 2 設 置 場 所 の 敷 地 の 現 況 3 設 置 場 所 の 建 物 の 現 況 ( 又 は 新 増 設 等 の 予 定 ) 4 資 金 調 達 計 画 - 神 戸 市 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 ) 交 付 申 請 書 平 成 月 日 神 戸 市 長 あて ( 申 請 者 ) - 住 所 : 代 表 者 役 職 氏 名 : 代 表 者 印 担 当 者 役 職 氏 名 : 連 絡 先 :TEL( ) - FAX( ) - E-mail @ の 交 付 を 受 けたいので 同 交 付 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 関 係 書 類 を 添

More information

スライド 1

スライド 1 目 次 1 住 宅 再 建 支 援 に 関 する 各 種 助 成 制 度 等 について 支 援 策 1 被 災 者 生 活 再 建 支 援 金 支 援 策 2 防 災 集 団 移 転 促 進 事 業 補 助 金 支 援 策 3 がけ 地 近 接 等 危 険 住 宅 移 転 事 業 補 助 金 支 援 策 4 住 宅 再 建 に 関 する 町 の 独 自 支 援 制 度 支 援 策 5 水 道 給 水

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

Microsoft Word - 01 表紙

Microsoft Word - 01 表紙 高 校 生 等 に 対 する 修 学 支 援 制 度 ガイドブック 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 教 育 委 員 会 事 務 局 高 校 教 育 課 目 次 ページ はじめに 1 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 2 兵 庫 県 の 各 部 局 が 所 管 する 事 業 6 兵 庫 県 内 の 各 市 町 が 所 管 する 事 業 一 覧 表 25 兵 庫

More information

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹

種 別 貸 付 事 由 貸 付 限 度 額 償 還 回 数 結 婚 組 合 員 又 は 子 が 結 婚 をするため 資 金 を 必 要 と する 場 合 200 万 円 ( 2) 120 回 以 内 葬 祭 組 合 員 が 被 扶 養 者 又 は 被 扶 養 者 でない 配 偶 者 子 孫 弟 妹 16 資 金 が 必 要 なとき 共 済 組 合 1 貸 付 けについて (1) 貸 付 申 込 みから 送 金 まで 申 込 締 切 日 毎 月 25 日 ( 休 日 の 場 合 は その 前 日 ) 貸 付 決 定 送 金 申 込 締 切 日 の 翌 月 10 日 頃 に 貸 付 決 定 通 知 書 を 送 付 申 込 締 切 日 の 翌 月 26 日 ( 休 日 の 場 合 はその 前 日 )に

More information

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希

子 ども 子 育 て 新 制 度 について 子 ども 子 育 て 新 制 度 が 平 成 27 年 4 月 から 始 まります 新 制 度 のスタートに 伴 い 教 育 保 育 施 設 を 利 用 する 際 には 支 給 認 定 を 受 ける 必 要 があ ります 保 育 所 への 入 所 を 希 平 成 27 年 度 入 所 用 生 駒 市 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 ( 保 育 園 )とは 保 育 所 ( 保 育 園 )は 保 護 者 が 働 いたり 病 気 の 状 態 にあったりして 家 庭 において 十 分 保 育 することができない 児 童 を 保 護 者 にかわって 保 育 することを 目 的 とした 児 童 福 祉 施 設 です 保 護 者 が 希 望 する 保 育

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

授業料免除申請のしおり

授業料免除申請のしおり 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 25 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 における 注 意 事 項 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

4 入 札 公 告 を 見 て 参 加 したいので 新 規 で 資 格 申 請 をしたいのですが (1) いつまでに 申 請 すればいいですか 随 時 受 付 とは 別 ですか 緊 急 受 付 となります 入 札 公 告 中 の 入 札 参 加 者 の 必 要 な 資 格 に 関 する 事 項 に

4 入 札 公 告 を 見 て 参 加 したいので 新 規 で 資 格 申 請 をしたいのですが (1) いつまでに 申 請 すればいいですか 随 時 受 付 とは 別 ですか 緊 急 受 付 となります 入 札 公 告 中 の 入 札 参 加 者 の 必 要 な 資 格 に 関 する 事 項 に 競 争 入 札 参 加 資 格 申 請 よくある 質 問 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 提 出 方 法 について 1 提 出 は 郵 送 でもいいですか 郵 送 持 参 のどちらでも 構 いません ( 郵 送 の 場 合 ) [ 郵 送 先 ] 郵 便 番 号 862-8570( 専 用 郵 便 番 号 なので 住 所 記 載 不 要 です) 熊 本 県 庁 管 理 調 達 課 管

More information

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日)

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日) 平 成 22 年 度 年 末 調 整 Q&A 例 年 スタッフの 皆 様 から 多 くいただくご 質 問 と 回 答 をご 紹 介 いたします 源 泉 徴 収 票 は 年 末 調 整 対 象 者 : 12 月 中 旬 ~ 下 旬 対 象 外 の 方 : 2011 年 1 月 中 旬 ~ 下 旬 に 発 送 いたします 年 末 調 整 Q&A 年 末 調 整 対 象 者 について >> 健 康 保 険

More information

認可保育所募集要項

認可保育所募集要項 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 ( 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 一 部 修 正 版 1 平 成 28 年 度 中 野 区 認 可 保 育 所 開 設 事 業 者 募 集 要 項 (6 月 追 加 募 集 ) 平 成 28 年 6 月 中 野 区 8 月 24 日 : 下 線 部 修 正 第 1 募 集 概

More information

1. 安 全 安 心 住 宅 リフォーム 促 進 支 援 事 業 十 和 田 市 内 に 住 宅 を 所 有 し その 住 宅 にお 住 まいの 方 住 む 予 定 の 方 ( 実 申 請 できる 方 績 報 告 時 までに 対 象 住 宅 に 住 所 異 動 が 可 能 な 方 ) 市 税 等 の

1. 安 全 安 心 住 宅 リフォーム 促 進 支 援 事 業 十 和 田 市 内 に 住 宅 を 所 有 し その 住 宅 にお 住 まいの 方 住 む 予 定 の 方 ( 実 申 請 できる 方 績 報 告 時 までに 対 象 住 宅 に 住 所 異 動 が 可 能 な 方 ) 市 税 等 の 平 成 28 年 度 十 和 田 市 安 全 安 心 住 宅 リフォーム 促 進 支 援 事 業 住 宅 リフォーム 補 助 制 度 のご 案 内 ~ 目 次 ~ 1. 安 全 安 心 住 宅 リフォーム 促 進 支 援 事 業 2 2. 補 助 金 額 の 算 出 例 4 3. 申 請 から 補 助 金 の 支 払 いまでの 流 れ 7 4. 申 請 などに 必 要 な 書 類 8 5. 注 意

More information

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる

1. 入 所 できる 基 準 と 確 認 書 類 保 育 所 と 認 定 こども 園 の 保 育 所 部 分 に 入 所 できる 児 童 は その 家 庭 が 下 記 のいずれかの 状 況 に 該 当 し かつ 同 居 の 親 族 等 がその 児 童 を 保 育 することができないと 認 められる 平 成 25 年 度 保 育 所 認 定 こども 園 入 所 のご 案 内 お 問 い 合 わせ 先 会 津 若 松 市 役 所 こども 課 ( 栄 町 第 二 庁 舎 1 階 ) 965-8601 会 津 若 松 市 栄 町 5 番 17 号 0242-39-1243 ( 直 通 ) Fax0242-39-1434 http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp

More information

11 12 13 JVの 場 合 の 請 負 金 額 及 びその 確 認 方 法 につい て 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 のどちらか 一 方 しか ないときの 取 扱 いについて 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 を 電 子 データでやり

11 12 13 JVの 場 合 の 請 負 金 額 及 びその 確 認 方 法 につい て 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 のどちらか 一 方 しか ないときの 取 扱 いについて 教 えてください 確 認 書 類 として 注 文 書 請 書 を 電 子 データでやり 1 全 般 経 営 事 項 審 査 の 有 効 期 間 について 教 えてくださ い 公 共 工 事 の 請 負 契 約 を 締 結 する 日 の1 年 7 月 前 の 日 の 直 後 の 事 業 年 度 終 了 の 日 以 降 に 経 営 事 項 審 査 を 受 けていなければならないことになって いま つまり 毎 決 算 期 後 7ヶ 月 の 間 に 受 審 しておかなければ いわゆる 経 審

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3235944E93788FAC93638CB48E7395DB88E78F8A93FC8F8A82CC8EE888F882AB81694832342E382E3133816A2E646F63> 25 平 成 25 年 度 小 田 原 市 1. 認 可 保 育 所 とは 保 護 者 の 方 の 就 労 や 病 気 などの 理 由 で 家 庭 でお 子 様 を 保 育 できないときに 保 護 者 の 方 に 代 わっ てある 一 定 時 間 の 保 育 を 行 う お 子 様 のため の 福 祉 施 設 です 小 田 原 市 には 公 立 が8 施 設 民 間 が23 施 設 あります 2.

More information

新ひだか町住宅新築リフォーム等緊急支援補助金交付要綱

新ひだか町住宅新築リフォーム等緊急支援補助金交付要綱 新 ひだか 町 住 宅 新 築 リフォーム 耐 震 等 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 26 年 6 月 27 日 要 綱 第 15 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 住 宅 の 新 築 工 事 増 改 築 工 事 リフォーム 工 事 又 は 耐 震 補 強 工 事 ( 以 下 新 築 リフォーム 等 工 事 という ) を 行 う 者 に 対 し その 工 事 費 の

More information

Microsoft Word - 事業概要-リフォ券_H27_05_14.docx

Microsoft Word - 事業概要-リフォ券_H27_05_14.docx 平 成 27 年 4 月 17 日 平 成 27 年 4 月 20 日 平 成 27 年 4 月 23 日 平 成 27 年 5 月 8 日 平 成 27 年 5 月 11 日 平 成 27 年 5 月 14 日 平 成 27 年 5 月 15 日 初 版 第 2 版 第 3 版 第 4 版 第 5 版 第 6 版 第 7 版 登 別 プレミアムリフォーム 券 発 行 事 業 事 業 概 要 要 項

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

認 し 通 常 の 立 入 検 査 に 際 しても 許 可 内 容 が 遵 守 されていることを 確 認 するこ と 2 学 校 薬 剤 師 業 務 の 兼 任 学 校 薬 剤 師 の 業 務 を 兼 任 する 場 合 の 取 扱 いは 次 のとおりとする (1) 許 可 要 件 1 薬 局 等 の

認 し 通 常 の 立 入 検 査 に 際 しても 許 可 内 容 が 遵 守 されていることを 確 認 するこ と 2 学 校 薬 剤 師 業 務 の 兼 任 学 校 薬 剤 師 の 業 務 を 兼 任 する 場 合 の 取 扱 いは 次 のとおりとする (1) 許 可 要 件 1 薬 局 等 の 別 紙 薬 局 等 における 管 理 薬 剤 師 の 兼 任 の 取 扱 いについて 1 共 通 事 項 管 理 薬 剤 師 兼 任 許 可 申 請 は 平 成 10 年 4 月 27 日 付 け 保 衛 第 283 号 保 健 福 祉 部 長 通 知 薬 局 及 び 医 薬 品 販 売 業 の 構 造 設 備 規 則 及 び 許 可 等 の 取 扱 いについて による 学 校 薬 剤 師 の 兼

More information

原発避難者に対する支援の方法等の検討

原発避難者に対する支援の方法等の検討 大 学 用 平 成 27 年 度 東 北 文 化 学 園 大 学 授 業 料 減 免 制 度 について 学 校 法 人 東 北 文 化 学 園 大 学 が 設 置 する 東 北 文 化 学 園 大 学 では 学 業 優 秀 で 特 別 な 事 情 ( 天 災 失 業 など)により 経 済 的 に 困 窮 し 授 業 料 等 の 納 付 が 極 めて 困 難 な 学 生 に 対 して 学 生 本 人

More information

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必

平 成 27 年 4 月 より 施 行 予 定 の 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 により 保 育 所 等 の 保 育 施 設 の 入 所 の 手 続 きが 変 わります 入 所 を 希 望 する 場 合 は 保 護 者 の 労 働 等 を 理 由 とした お 子 さんへの 保 育 の 必 平 成 27 年 度 保 育 所 入 所 案 内 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いていたり 病 気 の 状 態 にあるなどの 理 由 により 保 育 が 必 要 な 乳 幼 児 を 家 庭 の 保 護 者 に 代 わって 保 育 することを 目 的 とする 児 童 福 祉 施 設 です 保 育 所 の 利 用 を 希 望 する 場 合 には 保 護 者 が 法 律 に 定 める 要 件 に

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 22 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

申 請 に 必 要 なもの 罹 災 証 明 書 印 鑑 預 金 通 帳 の 写 し( 金 融 機 関 支 店 種 別 口 座 番 号 名 義 (フリガナ)の 記 載 があるもの) 市 町 村 発 行 解 体 証 明 書 又 は 滅 失 登 記 簿 謄 本 解 体 前 写 真 解 体 理 由 書 (

申 請 に 必 要 なもの 罹 災 証 明 書 印 鑑 預 金 通 帳 の 写 し( 金 融 機 関 支 店 種 別 口 座 番 号 名 義 (フリガナ)の 記 載 があるもの) 市 町 村 発 行 解 体 証 明 書 又 は 滅 失 登 記 簿 謄 本 解 体 前 写 真 解 体 理 由 書 ( 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 支 援 制 度 等 のお 知 らせ 平 成 28 年 5 月 20 日 現 在 この 度 の 地 震 で 被 災 された 方 に 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 住 まいのことや 各 種 支 援 制 度 に 関 する 内 容 を 紹 介 しています 新 たな 支 援 制 度 が 決 まったり 今 の 支 援 制 度 の 基 準 が 緩 和 されたりしたときには

More information

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問 競 争 入 札 参 加 資 格 ( 定 期 受 付 ) 申 請 よくある 質 問 1 提 出 方 法 について 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 更 新 者 です 更 新 のお 知 らせハガキに 記 載 されていた 指 定 日 時 に 来 庁 でき ません 別 の 日 時 に 来 ていいですか 指 定 日 時 に 来 られないときは 平 成 27 年 1 月 5 日 から1 月 31

More information

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす 平 成 23 年 10 月 第 1 版 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 金 貸 付 請 求 及 び 受 領 に 係 る 記 入 要 領 ( 貸 付 請 求 者 用 ) 共 済 金 貸 付 請 求 をするときは この 手 続 領 をよく お 読 みのうえ 請 求 および 受 領 の 手 続 きをしてください 1. 共 済 金 の 貸 付 請 求 手 続 きについて 1 ページ 2. 共 済 金

More information

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 (

2 申 請 (1) 申 請 書 類 3~4ページを 参 照 (2) 申 請 方 法 学 生 本 人 ( 保 護 の 付 添 い 可 )が 受 付 場 所 へ 直 接 持 参 又 は 郵 送 により 申 請 してください なお 郵 送 申 請 の 場 合 は 配 達 の 記 録 が 残 る 手 段 ( 東 日 本 大 震 災 被 災 対 象 平 成 27 年 度 前 期 後 期 分 授 業 料 免 除 申 請 について 東 日 本 大 震 災 で 被 災 された 方 で 授 業 料 の 納 付 が 困 難 である 場 合 は 授 業 料 の 免 除 が 許 可 され ることがあります 授 業 料 の 免 除 を 希 望 する 場 合 は 下 記 により 申 請 書 類 を 提 出 してください 1

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

資料3   破産申立てに必要な費用と書類など(個人用)

資料3   破産申立てに必要な費用と書類など(個人用) 資 料 3 破 産 申 立 てに 必 要 な 費 用 と 書 類 など( 個 人 用 ) 盛 岡 地 方 裁 判 所 第 2 民 事 部 盛 岡 地 方 裁 判 所 に 破 産 を 申 し 立 てるためには, 次 の 必 要 な 費 用, 必 要 な 書 類 及 び 必 要 な 資 料 が 必 要 です 弁 護 士 を 頼 まないで 申 立 てをする 人 は, 自 分 自 身 の 責 任 できちんと

More information

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 土 佐 市 住 宅 耐 震 改 修 費 等 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 28 年 5 月 13 日 平 成 28 年 要 綱 第 44 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 既 存 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 り 地 震 発 生 時 の 住 宅 の 倒 壊 等 によ る 被 害 を 軽 減 することを 目 的 とし 土 佐 市 にある 既 存 住 宅 の 耐

More information

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから

葬 儀 後 の 手 続 きについて 一 般 的 な 注 意 はじめに このご 案 内 に 掲 載 している 手 続 きが 全 てとは 限 りません 葬 儀 後, 多 大 なご 心 労 の 中,ご 遺 族 には 様 々な 手 続 きをしていただくこととなりますが, どんな 手 続 きがあ るのかわから この 冊 子 は, 調 布 市 にお 住 まいだった 方 がお 亡 くなりになり, 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 届 を 提 出 した 後 のおもな 手 続 きのご 案 内 で す 死 亡 届 は, 死 亡 地 故 人 の 本 籍 地 又 は 届 出 人 の 住 所 地,いずれかの 市 区 町 村 役 場 に 死 亡 日 を 含 め7 日 以 内 に 届 出 が 必 要 です 死 亡 届 を

More information

各種申請手続及び届出の手引きQ&A

各種申請手続及び届出の手引きQ&A 各 種 申 請 手 続 及 び 届 出 に 関 するQ&A 1 研 修 事 業 者 指 定 申 請 研 修 事 業 指 定 申 請 (Q1-1) 通 学 形 式 の 事 業 者 として 指 定 を 受 けましたが 新 たに 通 信 形 式 での 研 修 を 計 画 した 場 合 研 修 事 業 の 指 定 申 請 のみを 行 えばよいですか (A1-1) 違 います 事 業 者 指 定 された 形

More information

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ

書 類 の 説 明 1 最 新 の 所 得 証 明 書 ( 課 税 証 明 書 ) 原 本 を 提 出 してください 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について 提 出 してください 住 民 票 を 置 いている 市 区 町 村 役 場 に 申 請 してください ( 税 務 署 で 発 行 さ 収 入 に 関 する 書 類 について 家 計 審 査 表 とあわせて 以 下 の 表 に 記 載 の 収 入 に 関 する 書 類 をすべて 提 出 してください は 必 ず 必 要 な 書 類 です は ある 場 合 のみ あるいは 該 当 する 場 合 のみ 提 出 してください 収 入 に 関 する 書 類 についての 注 意 事 項 1. 就 学 者 を 除 く 家 族 全 員 について

More information

bosyuuyoukou.docx

bosyuuyoukou.docx 平 成 27 年 度 東 和 薬 品 RACTAB ドーム( 大 阪 府 立 門 真 スポーツセンター) 食 堂 営 業 事 業 者 募 集 要 項 大 阪 府 教 育 委 員 会 ( 以 下 府 教 委 という )が 行 う 東 和 薬 品 RACTAB ドーム( 大 阪 府 立 門 真 スポーツ センター)( 以 下 センター という )における 食 堂 営 業 事 業 者 ( 以 下 営 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20874095BD90AC3235944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E08169318C8E88C88D7E816A2E646F63> に きるものではなく 市 保 保 立 育 平 護 保 所 者 育 ( に 所 園 成 代 )への わってその 認 可 保 25 日 入 育 頃 所 園 年 児 は 保 童 育 保 度 の する 護 保 者 育 人 が を のいない 仕 行 事 または 病 気 等 のため 家 庭 で 児 童 を 十 分 に 保 育 することができない 場 合 保 うための 育 児 童 所 児 が 童 福 入 祉 所

More information

Microsoft Word - 【最終版】不動産取得税のあらましH27

Microsoft Word - 【最終版】不動産取得税のあらましH27 不 動 産 取 得 税 のあらまし 兵 庫 県 県 税 事 務 所 平 成 27 年 度 版 みなさんが 土 地 や 家 屋 をお 買 いになったり 家 屋 を 建 築 なさった 場 合 には 各 種 の 税 を 納 める 必 要 が 生 じ ます(8ページ 参 照 ) このパンフレットでは このうち 不 動 産 取 得 税 のあらましについてお 知 らせします なお このパンフレットは 平 成 27

More information

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378>

<3238944E937887438C8892E88D5A81693237303932368DC58F498D589056816A2E786C7378> 平 成 28 年 度 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 発 行 ) 豊 島 区 認 可 保 育 施 設 入 園 のしおり 豊 島 区 は 認 可 保 育 施 設 を 順 次 開 設 する 予 定 です 詳 細 はホームページをご 覧 ください 認 可 保 育 施 設 とは 保 護 者 が 次 のような 事 情 のため 家 庭 で 乳 幼 児 の 保 育 が 必 要 な 場 合 に 保 護 者

More information

特 別 永 住 者 書 の 交 付 戸 籍 住 民 課 住 民 記 録 係 5722-9795 特 別 永 住 者 のかたは 特 別 永 住 者 書 ( 旧 外 国 人 登 録 書 =みなし 特 別 永 住 者 書 )の 有 効 期 間 の 更 新 申 請 紛 失 等 による 再 交 付 の 手 続

特 別 永 住 者 書 の 交 付 戸 籍 住 民 課 住 民 記 録 係 5722-9795 特 別 永 住 者 のかたは 特 別 永 住 者 書 ( 旧 外 国 人 登 録 書 =みなし 特 別 永 住 者 書 )の 有 効 期 間 の 更 新 申 請 紛 失 等 による 再 交 付 の 手 続 戸 籍 の 戸 籍 住 民 課 戸 籍 係 5722-9786 戸 籍 のあるところを 本 籍 地 といいます 戸 籍 の 記 載 は によって 行 われますので 記 載 の 内 容 に 異 動 があった ときは 本 籍 地 または 所 在 地 の 区 市 町 村 の 戸 籍 係 へ 期 間 内 に てください は 本 人 確 認 ができるもの ( 運 転 免 許 やパスポートなど)もお 持 ちください

More information

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 の 手 引 き この 手 引 きは 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 書 の 記 載 にあたって 一 般 的 な 事 項 について 説 明 しています 申 告 や 各 種 計 算 方 法 などについてお 分 かりにならない 点 がありましたら 北 広 島

More information

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ

-- 平 成 6 年 度 市 県 申 告 手 引 き 市 県 計 算 しくみについて 市 県 には, 住 方 に 均 に 負 担 していただく 均 割 と, 所 に 応 じて 負 担 していただく 所 割 ( 前 年 所 金 を 基 礎 として 計 算 します )とがあり, 市 と 県 をそれぞれ -- 4 配 当 所 がある 方 で 次 に 該 当 する 場 合 5 平 成 8 年 度 市 県 申 告 手 引 き 平 素 から, 当 市 務 行 政 に 格 別 ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて, 平 成 8 年 度 市 県 申 告 期 間 は, 平 成 8 年 月 6 日 ( 火 )から3 月 5 日 ( 火 )までです 申 告 書 に 平 成 7

More information

250501_手引き_H23年度以降入学生用.pptx

250501_手引き_H23年度以降入学生用.pptx 阪 府 私 等 学 校 等 授 業 料 援 補 助 事 務 の 引 き 私 等 学 校 等 [ 全 日 制 課 程 ] 私 専 修 学 校 高 等 課 程 平 成 23 年 度 以 降 入 学 生 用 平 成 25 年 7 月 阪 府 府 化 部 私 学 学 課 559-8555 大 阪 市 住 之 江 区 南 港 北 1-14-16 大 阪 府 咲 洲 庁 舎 38 階 TEL (06)6941-0351(

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 7 月 8 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 九 州 管 区 行 政 評 価 局 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろ いろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております

More information

Q3-5 アルミ 製 で 既 製 品 の 玄 関 風 除 室 やサンルームなどの 設 置 工 事 は 対 象 となりますか? Q3-6 ホームセンター 等 で 販 売 されている 鋼 板 製 の 物 置 やアルミ 製 品 のカーポートの 設 置 は 対 象 となりますか? Q3-7 中 古 住 宅

Q3-5 アルミ 製 で 既 製 品 の 玄 関 風 除 室 やサンルームなどの 設 置 工 事 は 対 象 となりますか? Q3-6 ホームセンター 等 で 販 売 されている 鋼 板 製 の 物 置 やアルミ 製 品 のカーポートの 設 置 は 対 象 となりますか? Q3-7 中 古 住 宅 平 成 28 年 度 秋 田 県 住 宅 リ フ ォ ー ム 推 進 事 業 Q&A 集 目 次 1. 補 助 対 象 者 に 関 すること Q1-1 申 請 書 にある 申 請 者 は 誰 を 指 すのですか? Q1-2 単 身 赴 任 で 会 社 近 くのアパート 寮 に 住 んでいて 住 民 票 を 異 動 しているが 家 族 が 住 んでいる 住 宅 について 申 請 することが 出 来 ますか?

More information

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます 保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって

4 申 請 に 必 要 な 書 類 主 な 様 式 は 市 のホームページでもダウンロードいただけます  保 育 を 必 要 とする 事 由 や 個 々の 状 況 によって 平 成 27 年 9 月 ~28 年 3 月 入 園 向 け 平 成 27 年 度 保 育 利 用 のご 案 内 ( 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 向 け) 1 保 育 所 認 定 こども 園 (2 号 3 号 認 定 子 ども) 地 域 型 保 育 の 入 園 までの 流 れ 市 こ ど も 家 庭 局 区 役 所 保 健 福

More information

手 続 方 法 要 件 の 確 認 1 換 価 の 猶 予 (3ページ) 税 金 を 一 時 に 納 付 することにより 事 業 の 継 続 又 は 生 活 の 維 持 を 困 難 にするおそれ があり かつ 納 税 に 対 する 誠 実 な 意 思 を 有 すると 認 められる 場 合 は 猶 予

手 続 方 法 要 件 の 確 認 1 換 価 の 猶 予 (3ページ) 税 金 を 一 時 に 納 付 することにより 事 業 の 継 続 又 は 生 活 の 維 持 を 困 難 にするおそれ があり かつ 納 税 に 対 する 誠 実 な 意 思 を 有 すると 認 められる 場 合 は 猶 予 猶 予 申 請 の 手 引 き 猶 予 制 度 とは 税 金 を 滞 納 すると 納 付 するまで 延 滞 金 がかかります また 督 促 状 を 受 けて 10 日 を 経 過 してもなお 納 付 されない 場 合 は 財 産 を 調 査 し 差 押 えなどの 滞 納 処 分 を 受 ける ことがあります ただし 税 金 を 一 時 に 納 付 することが 困 難 な 理 由 があり 納 税 について

More information

Microsoft Word - staff_H18.doc

Microsoft Word - staff_H18.doc 教 職 員 ( 給 与 福 利 厚 生 )に 関 するもの - 15 - 給 与 給 与 関 係 につきましては 特 に 扶 養 手 当 が 誤 支 給 された 場 合 扶 養 手 当 のみにとどま らず 住 居 手 当 期 末 勤 勉 手 当 所 得 税 地 方 税 にも 及 び 現 金 で 返 納 することになり ます 返 納 額 が100 万 円 を 超 えることも 十 分 あり 得 ますので

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CB488C481798C8892E8817A95BD90AC3236944E937895DB88E78F8A93FC8F8A88C493E05F348C8E88C88D7E5F2E646F63> 場 転 所 ( 入 所 後 別 の 保 育 園 への 入 所 希 望 )については 入 所 と 同 じ 取 扱 いとなります に 合 入 市 に 所 立 できるものではなく 保 保 育 護 所 者 に 認 代 可 わってその 保 育 園 は 日 保 児 頃 護 童 者 の 保 が 保 育 仕 育 する 事 を または 行 集 人 うための 団 のいない 生 活 病 に 気 慣 等 児 れさせるためといった

More information

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類

出 願 から 入 学 手 続 までの 流 れ 受 験 する 専 攻 入 試 の 種 類 及 び 日 程 の 決 定 2 日 程 一 覧 を 参 照 出 願 書 類 の 準 備 出 願 受 付 開 始 ( 第 2 期 ) 8 月 10 日 ( 水 )~ 入 学 志 願 票 調 査 票 証 明 書 類 平 成 28(2016) 年 度 10 月 入 学 平 成 29(2017) 年 度 4 月 入 学 産 業 技 術 大 学 院 大 学 産 業 技 術 研 究 科 ( 専 門 職 学 位 課 程 ) 情 報 アーキテクチャ 専 攻 創 造 技 術 専 攻 AIIT 単 位 バンク 登 録 生 ( 科 目 等 履 修 生 ) 向 け 入 試 学 生 募 集 要 項 第 2 期 AIIT 単 位 バンク

More information

富 士 宮 市 では 飼 い 主 のいない 猫 の 増 加 を 防 止 するため 市 内 の 飼 い 主 のいない 猫 に 去 勢 手 術 又 は 避 妊 手 術 及 び 耳 カットを 受 けさせた 者 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 次 の 要 領 で 手 術 費 の 一 部 を 助

富 士 宮 市 では 飼 い 主 のいない 猫 の 増 加 を 防 止 するため 市 内 の 飼 い 主 のいない 猫 に 去 勢 手 術 又 は 避 妊 手 術 及 び 耳 カットを 受 けさせた 者 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 次 の 要 領 で 手 術 費 の 一 部 を 助 平 成 28 年 度 富 士 宮 市 飼 い 主 のいない 猫 の 去 勢 避 妊 手 術 助 成 金 交 付 事 業 応 募 要 領 富 士 宮 市 では 飼 い 主 のいない 猫 の 増 加 を 防 止 するため 市 内 の 飼 い 主 のいない 猫 に 去 勢 手 術 又 は 避 妊 手 術 及 び 耳 カットを 受 けさせた 者 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において 次 の 要 領

More information

平 成 27 年 度 版 ( 第 1 期 分 ( 春 学 期 )) 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 27 年 5 月 26 日 ( 火 )( 厳 守 ) 5 月 19 日 ( 火 )までに 申 請 書 類 の 確 認 を 受 けてください 第 2 期 分 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 )( 厳 守 ) 掲 示

More information

1 平 成 28 年 度 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 3 月 高 崎 市 福 祉 部 長 寿 社 会 課 1. 募 集 の 趣 旨 本 市 では 施 設 入 所 を 必 要 とする 人 に 対 して 幅 広 い 選 択 肢 の 中 から 必 要 なサービスを 提 供 できる 体 制 を 整 備 するため 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介

More information

目 次 はじめに (1) 奨 学 金 の 目 的 本 学 の 奨 学 金 制 度 は 経 済 的 に 困 窮 している 学 生 に 対 し 学 資 金 を 給 付 または 貸 与 することにより 学 業 に 専 念 できる 時 間 をより 多 く 確 保 し 安 心 して 学 生 生 活 を 送 れ

目 次 はじめに (1) 奨 学 金 の 目 的 本 学 の 奨 学 金 制 度 は 経 済 的 に 困 窮 している 学 生 に 対 し 学 資 金 を 給 付 または 貸 与 することにより 学 業 に 専 念 できる 時 間 をより 多 く 確 保 し 安 心 して 学 生 生 活 を 送 れ -2016 年 度 版 - 奨 学 金 案 内 酪 農 学 園 大 学 目 次 はじめに (1) 奨 学 金 の 目 的 本 学 の 奨 学 金 制 度 は 経 済 的 に 困 窮 している 学 生 に 対 し 学 資 金 を 給 付 または 貸 与 することにより 学 業 に 専 念 できる 時 間 をより 多 く 確 保 し 安 心 して 学 生 生 活 を 送 れるよう 支 援 することを 目

More information

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd

1510新宮町2(SG13)行政最終.indd 保 国 民 健 康 保 制 度 問 住 民 課 963-1733 国 民 健 康 保 健 康 保 制 度 とは 病 気 やケガをしたときに 安 心 して 医 療 機 関 などにかかることができるように みなさんが 納 めた 保 税 などで みんなで 助 け 合 おうという 制 度 で す 日 本 では 国 民 皆 保 制 度 になっています この 健 康 保 制 度 のなかで 国 民 健 康 保 はみなさん

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

もくじ 問 合 せ 先 受 付 時 間 等 について P 1 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について P 2 各 種 証 明 書 の 交 付 手 数 料 について P 4 被 災 者 支 援 策 について 1 住 まいの 確 保 再 建 のための 支 援 (1) 現 物 支 給 1 仮 設

もくじ 問 合 せ 先 受 付 時 間 等 について P 1 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について P 2 各 種 証 明 書 の 交 付 手 数 料 について P 4 被 災 者 支 援 策 について 1 住 まいの 確 保 再 建 のための 支 援 (1) 現 物 支 給 1 仮 設 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 さまへ 第 一 版 H28.5.16 現 在 生 活 再 建 に 向 けた 被 災 者 支 援 に 関 するお 知 らせ 西 原 村 各 種 支 援 メニューによって 受 付 開 始 日 が 異 なります 各 種 支 援 策 の 受 付 開 始 日 は 後 日 広 報 にてお 知 らせしますので ご 確 認 をお 願 いします もくじ 問 合

More information

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28 < 高 梁 市 > < 高 梁 地 域 事 務 組 合 > 福 利 厚 生 部 門 事 務 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 3 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 3 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 3 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203237303630384832378BF382AB89C68A889770838A83748348815B83808370839383742E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203237303630384832378BF382AB89C68A889770838A83748348815B83808370839383742E646F6378> 平 成 27 年 度 空 き 家 活 用 長 岡 市 空 き 家 活 用 リフォーム 補 助 金 のお 知 らせ 目 的 空 き 家 の 有 効 活 用 による U I ターン 者 の 移 住 定 住 と 高 齢 者 世 帯 障 がい 者 世 帯 子 育 て 世 帯 の 住 み 替 えを 促 進 するため 空 き 家 を 市 内 の 施 工 業 者 によりリフ ォームを 行 う 場 合 その 経 費

More information

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負

小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個 人 事 業 主 の 廃 業 に 伴 う 共 同 経 営 者 の 退 任 疾 病 負 [ 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 ] 経 営 者 にも 退 職 金 を ゆとりある 老 後 を 支 える 安 心 の 共 済 です 小 規 模 企 業 共 済 制 度 のしおり 小 規 模 企 業 共 済 制 度 とは 小 規 模 企 業 共 済 制 度 は 小 規 模 企 業 の 個 人 事 業 主 共 同 経 営 者 または 会 社 等 の 役 員 が 個 人 事 業 主 の 廃 業 個

More information

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金

母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 貸 付 制 度 は 母 子 家 庭 の 母 や 父 子 家 庭 の 父 寡 婦 の 方 の 経 済 的 自 と 扶 養 している 児 童 の 福 祉 の 増 進 を 目 的 とする 貸 付 制 度 です 平 成 26 年 10 月 から 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 の 貸 付 対 象 が 家 庭 にも 拡 大 され 母 子 寡 婦 福 祉 資 金 となりました この

More information

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲

▲▽▲▽▲ 国民年金保険料 学生納付特例申請について ▲▽▲▽▲ 20 歳 になったら 国 民 年 金 日 本 年 金 機 構 から 国 民 年 金 被 保 険 者 資 格 取 得 届 書 ( 以 下 資 格 取 得 届 という) が 届 きましたか? 今 回 は 町 田 市 から 手 続 きの 方 法 をご 案 内 します! 日 本 国 内 に 住 む 20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 次 のいずれかの 年 金 に 加 入 しなければなりません 厚

More information

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童 平 成 8 年 度 市 就 学 援 助 制 度 について 市 では 経 済 的 な 理 由 で 教 育 の 機 会 が 失 われないよう 学 用 品 費 給 食 費 校 外 活 動 費 など の 教 育 に 要 する 費 用 の 一 部 を 援 助 しています 就 学 援 助 を 申 請 することができる 方 市 に 住 民 登 録 があり 小 中 学 校 に 在 籍 しているお 子 様 の 保 護

More information

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群

1. 平 成 26 年 度 授 業 料 免 除 の 取 扱 いについて 今 年 度 の 主 な 変 更 点 1. 博 士 枠 の 設 置 について 現 行 の 免 除 選 考 枠 を 留 学 生 枠 留 学 生 以 外 枠 から 学 群 博 士 前 期 課 程 相 当 ( 留 学 生 ) 枠 学 群 平 成 26 年 度 版 授 業 料 免 除 申 請 書 類 学 群 大 学 院 共 通 申 請 期 限 : 第 1 期 分 平 成 26 年 5 月 30 日 ( 金 )( 厳 守 ) 第 2 期 分 掲 示 及 び 本 学 ホームページにてお 知 らせします (8 月 上 旬 頃 ) 申 請 場 所 : 対 応 支 援 室 学 生 支 援 教 務 へ 持 参 してください 1 平 成 26 年

More information

4. 補 助 を 受 けるための 要 件 (チェック)し 確 認 しましょう 1 申 請 できる 人 次 の 要 件 すべてに 当 てはまる 人 市 内 に 住 民 登 録 がある 人 自 分 の 住 まいとして 本 人 又 は 同 居 親 族 が 所 有 する 住 宅 の 改 修 を 行 う 人

4. 補 助 を 受 けるための 要 件 (チェック)し 確 認 しましょう 1 申 請 できる 人 次 の 要 件 すべてに 当 てはまる 人 市 内 に 住 民 登 録 がある 人 自 分 の 住 まいとして 本 人 又 は 同 居 親 族 が 所 有 する 住 宅 の 改 修 を 行 う 人 柳 川 市 住 宅 リフォーム 助 成 業 補 助 金 交 付 申 請 の 手 引 き 平 成 27 年 度 版 柳 川 市 では 市 民 のみなさんの 居 住 環 境 の 向 上 と 地 域 経 済 の 活 性 化 を 図 るため 市 内 の 施 業 者 を 利 用 し 住 宅 リフォームを 行 う 場 合 に 費 用 の 一 部 を 補 助 します 1. 補 助 金 額 10 万 円 以 上 (

More information

目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名 地 番 変 更 証 明 書 等 について 2 ページ 郵 便 番 号 について 3 ページ ごみ 資 源 の 収 集 について 3 ページ 市 役 所 が 職 権 で 変 更 した 主 なも

目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名 地 番 変 更 証 明 書 等 について 2 ページ 郵 便 番 号 について 3 ページ ごみ 資 源 の 収 集 について 3 ページ 市 役 所 が 職 権 で 変 更 した 主 なも 西 府 土 地 区 画 整 理 事 業 の 換 地 処 分 に 伴 い 平 成 25 年 8 月 17 日 ( 土 )から 皆 さまの 住 所 及 び 所 在 地 が 変 わりました 本 宿 町 一 丁 目 の 一 部 西 府 町 一 丁 目 の 一 部 平 成 26 年 7 月 府 中 市 目 次 はじめに 1 ページ 住 所 所 在 地 の 主 な 変 更 手 続 きについて 1 ページ 町 名

More information

届 届 火 葬 費 補 助 金 町 内 に 住 所 を 有 するかたが 死 亡 ( 死 産 も 含 む)し 火 葬 の 許 可 を 受 け 火 葬 をした 場 合 に 申 請 により 火 葬 料 を 補 助 します なお 平 成 28 年 3 月 までに 許 可 された 分 の 申 請 は 従 前

届 届 火 葬 費 補 助 金 町 内 に 住 所 を 有 するかたが 死 亡 ( 死 産 も 含 む)し 火 葬 の 許 可 を 受 け 火 葬 をした 場 合 に 申 請 により 火 葬 料 を 補 助 します なお 平 成 28 年 3 月 までに 許 可 された 分 の 申 請 は 従 前 届 戸 籍 戸 籍 は 生 から 死 亡 までの 身 分 関 係 を 公 的 に する 大 切 なものです 届 届 の 種 類 届 の 期 間 届 人 必 要 なもの 生 届 書 生 届 生 まれた 日 から 14 日 以 内 父 か 母 または 同 居 人 など 届 人 の 印 鑑 母 子 健 康 手 帳 健 康 保 険 預 金 通 帳 ( 児 童 手 当 申 請 者 名 義 のもの) 死 亡 届

More information

目 次 外 国 人 研 究 者 受 入 手 続 早 見 表 短 期 滞 在 (90 日 未 満 )の 場 合... 1 長 期 滞 在 (90 日 以 上 )の 場 合... 2 Step1 : 外 国 人 研 究 者 の 受 入 1. 島 根 大 学 外 国 人 研 究 者 とは... 3 2.

目 次 外 国 人 研 究 者 受 入 手 続 早 見 表 短 期 滞 在 (90 日 未 満 )の 場 合... 1 長 期 滞 在 (90 日 以 上 )の 場 合... 2 Step1 : 外 国 人 研 究 者 の 受 入 1. 島 根 大 学 外 国 人 研 究 者 とは... 3 2. 島 根 大 学 外 国 人 研 究 者 受 入 研 究 者 向 け 受 入 各 種 手 続 ガイド SHIMANE UNIVERSITY 島 根 大 学 学 術 国 際 部 国 際 交 流 課 2012 年 度 連 絡 先 : TEL: 0852-32-9735 ( 内 線 2072) FAX: 0852-32-6481 ( 内 線 2075) Email: ied-koryu@office.shimane-u.ac.jp

More information

固 定 資 産 税 について( 市 税 ) 1 固 定 資 産 税 の 概 要 固 定 資 産 税 とは その 年 の1 月 1 日 (これを 賦 課 期 日 といいます ) 現 在 で 土 地 家 屋 及 び 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 が

固 定 資 産 税 について( 市 税 ) 1 固 定 資 産 税 の 概 要 固 定 資 産 税 とは その 年 の1 月 1 日 (これを 賦 課 期 日 といいます ) 現 在 で 土 地 家 屋 及 び 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 が 平 成 28 年 度 版 家 屋 を 新 築 増 築 された 皆 様 へ ~ 固 定 資 産 税 等 のあらまし ~ このたび あなた 様 が 新 築 増 築 された 家 屋 について 固 定 資 産 税 に 係 る 評 価 のため ご 家 族 の 方 々のご 協 力 を 得 て 調 査 させていただきました 厚 くお 礼 申 し 上 げます 調 査 させていただきました 家 屋 については 平 成

More information

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2

内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨... 1 3 根 拠 法 令 等... 1 (1) 市 民 税 の 減 免... 1 (2) 府 民 税 の 減 免 ( 地 方 税 法 第 45 条 規 定 )... 1 第 2 個 人 市 民 税 減 免 事 務 取 扱 要 領 平 成 25 年 5 月 23 日 平 成 25 年 8 月 30 日 改 正 平 成 26 年 1 月 27 日 改 正 平 成 27 年 3 月 12 日 改 正 財 政 局 税 務 部 課 税 課 ( 個 人 課 税 G) 内 容 第 1 総 括 的 事 項... 1 1 事 務 取 扱 要 領 の 目 的... 1 2 減 免 の 趣 旨...

More information