柏市防犯灯LED化事業

Save this PDF as:

Size: px
Start display at page:

Download "柏市防犯灯LED化事業"

Transcription

1 柏 市 防 犯 灯 LED 化 リース 事 業 募 集 要 領 平 成 27 年 4 柏 市

2 1 募 集 目 的 本 市 の 防 犯 灯 は, 町 会 自 治 会 区 等 ( 以 下 町 会 等 と い う ) が 維 持 管 理 を し て お り, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で は, 約 3 3, 灯 設 置 さ れ て い る 本 市 は, 省 エ ネ 対 策 や 電 気 料 金 等 の 削 減 等 を 図 る た め, 平 成 2 4 年 度 よ り, L E D 防 犯 灯 へ の 改 修 を 推 奨 し て き た し か し な が ら, 平 成 2 6 年 度 末 時 点 で の L E D 防 犯 灯 は 約 1 2, 灯, 普 及 率 は 約 3 7 % で あ り, 現 行 の 補 助 制 度 で 改 修 を 進 め た 場 合, 全 灯 L E D と な る ま で に 3 ~ 4 年 を 要 す る 見 込 み で あ る 複 数 年 に わ た っ て 改 修 を 進 め る 間 に, 電 気 料 金 の 値 上 げ, 球 交 換 等 の 修 繕 費 等 に よ り, 町 会 等 の 負 担 が 増 え て い く こ と も 考 え ら れ る ま た, 環 境 面 で の 改 善 も 進 め る こ と が で き な い そ の た め, 迅 速 に 防 犯 灯 の L E D 化 を 行 う べ く, 現 在 多 く の 自 治 体 で 取 り 入 れ ら れ て い る リ ー ス 方 式 を 採 用 し, 単 年 度 で の L E D 化 を 行 う こ と と し た 2 事 業 概 要 ( 1 ) 事 業 名 称 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 ( 2 ) 業 務 場 所 柏 市 内 ( 3 ) 契 約 者 柏 市 ( 4 ) 業 務 期 間 1 L E D 防 犯 灯 へ の 改 修 事 業 契 約 締 結 日 の 翌 日 か ら 平 成 2 8 年 3 月 1 0 日 ま で 2 L E D 防 犯 灯 リ ー ス 事 業 平 成 2 8 年 4 月 1 日 か ら 平 成 3 8 年 3 月 3 1 日 ま で 期 間 中 の 維 持 管 理 ( 修 繕 等 ) を 行 う こ と ( 5 ) 業 務 内 容 事 業 者 は, 柏 市 が 所 有 し て い る 防 犯 灯 台 帳 を 元 に, 市 内 防 犯 灯 の L E D 化 を 行 う ま た,L E D 防 犯 灯 へ 改 修 を 行 う に あ た っ て は, 各 町 会 等 へ 連 絡 の 上, 工 事 に 取 り 掛 か る こ と 町 会 等 の 中 に は, 全 灯 リ ー ス 対 象 外, 一 部 リ ー ス 対 象 外 が あ る た め, 現 地 確 認 等 の 上 工 事 を 行 う こ と ま た, 台 帳 と 異 な っ て い る 場 合 に は, 予 め 定 め た 書 面 に よ り 報 告 を す る こ と リ ー ス 方 式 で L E D 化 さ れ た 防 犯 灯 の 維 持 管 理 に つ い て は,リ ー ス 契 約 期 間 中, リ ー ス 業 者 が 責 任 を 持 っ て 行 う こ と リ ー ス 期 間 の 終 了 後 の L E D 防 犯 灯 は, 無 償 で 本 市 に 譲 渡 す る も の と す る 1 L E D 防 犯 灯 改 修 工 事 に 係 る 部 分 ア L E D 化 さ れ て い な い 防 犯 灯 の L E D 照 明 器 具 へ の 切 り 替 え 工 事 近 接 電 力 柱 等 へ の 移 設 を 含 む ( 専 用 柱 に 既 設 さ れ て い る 防 犯 灯 を 撤 去 し, 近 場 の 電 力 柱 等 へ L 1

3 E D 防 犯 灯 を 設 置 す る 等 ) イ 東 京 電 力 へ の 契 約 変 更 申 請 等 契 約 申 請 は 随 時 行 う こ と ウ リ ー ス 物 件 と 認 知 で き る よ う プ レ ー ト の 設 置 と 設 置 記 録 簿 の 作 成 管 理 番 号 を 表 記 し た プ レ ー ト を 設 置 す る こ と リ ー ス 期 間 中,プ レ ー ト の 劣 化 が 少 な く,リ ー ス 期 間 終 了 時 ま で 文 字 等 確 認 で き る も の で あ る こ と 一 般 人 が 見 上 げ た と き 等, 視 野 に 入 り や す い 部 分 に 設 置 す る こ と エ L E D へ の 改 修 灯 数 は 1 0 V A の L E D 灯 が 約 1 8, 灯,2 0 V A の L E D 灯 が 約 2, 灯 オ 既 設 防 犯 灯 の 撤 去 処 分 既 設 の 防 犯 灯 は リ ー ス 業 者 等 が 責 任 を 持 っ て 処 分 を 行 う こ と 2 維 持 管 理 に 係 る 部 分 ア リ ー ス 期 間 中 の 機 器 の 修 繕 等 イ 故 障 修 繕 発 生 時 の 連 絡 窓 口 の 設 置 等 の 整 備 ウ L E D 防 犯 灯 設 置 か ら リ ー ス 開 始 ま で の 間 に 球 切 れ 等 器 具 に 不 備 が 生 じ た 場 合, 事 業 者 の 責 任 で 修 繕 を す る こ と エ 事 業 者 は, 市, 町 会 等 か ら 球 切 れ 等 の 防 犯 灯 の 異 常 の 連 絡 が あ っ た 場 合, 迅 速 に 対 処 す る も の こ こ で 言 う 迅 速 な 対 処 と は, 市, 町 会 等 か ら 連 絡 が あ っ た 日 か ら 4 日 以 内 を 目 安 に 実 施 す る も の た だ し, 緊 急 的 な 初 期 応 動 が 必 要 な 場 合 は, 速 や か に 対 応 す る こ と 3 そ の 他 ア 事 業 者 は, 設 置 撤 去 工 事, 維 持 管 理 に お い て, 市 内 取 付 工 事 業 者 ( 各 町 会 等 と 関 わ り が あ る 業 者 ) と の 連 携 活 用 を 優 先 的 に 行 う も の と す る イ L E D 防 犯 灯 設 置 後, 町 会 等 か ら 光 の 向 き 等 調 整 の 要 望 に 応 え る こ と 3 事 業 ス ケ ジ ュ ー ル ( 予 定 ) ( 1 ) 優 先 交 渉 権 者 及 び 第 2 順 位 交 渉 権 者 の 決 定 平 成 2 7 年 6 月 3 日 ( 2 ) 協 定 書 締 結 平 成 2 7 年 6 月 中 旬 ( 3 ) 契 約 締 結 平 成 2 7 年 6 月 下 旬 ( 4 ) 工 事 期 間 契 約 締 結 日 翌 日 か ら 平 成 2 8 年 3 月 1 0 日 ま で ( 5 ) リ ー ス 開 始 期 間 平 成 2 8 年 4 月 1 日 か ら 平 成 3 8 年 3 月 3 1 日 ま で 4 応 募 条 件 ( 1 ) 応 募 者 2

4 1 応 募 者 は, 本 事 業 を 行 う 能 力 を 有 す る 単 独 企 業 あ る い は 共 同 企 業 体 と す る 2 共 同 企 業 体 で 応 募 す る 場 合, 代 表 者 は リ ー ス 会 社 と し,そ の 代 表 者 が 本 市 と の 連 絡 口 と な り, 契 約 等 諸 手 続 を 行 い, 事 業 遂 行 の 責 を 負 う も の と す る 3 参 加 表 明 時 は, 応 募 者 の 構 成 員 全 て を 明 ら か に し, 各 々 の 役 割 分 担 を 明 確 に す る 4 応 募 者 は, 提 案 に 必 要 な 諸 手 続 き を 行 う ほ か, 優 先 交 渉 権 者 と な っ た 場 合 は, 契 約 等 に 係 る 諸 手 続 き を 行 う 5 応 募 者 は, 次 の 役 割 の 全 て を 担 い, 共 同 企 業 体 の 場 合 は, 各 構 成 員 が 以 下 の 役 割 を 分 担 す る ア, 本 市 と の 契 約 等 諸 手 続 を 行 い 事 業 遂 行 の 責 を 負 う イ, 施 行 修 繕 等 の 役 割 6 他 の 自 治 体 に お い て 同 様 な 事 業 ( 防 犯 灯, 街 路 灯 等 の L E D 照 明 リ ー ス 事 業 )の 経 験 が あ る こ と 共 同 企 業 体 の 場 合, 経 験 の 対 象 は 代 表 者 の リ ー ス 会 社 と す る ( 2 ) 応 募 者 の 資 格 以 下 に 掲 げ る 者 は, 応 募 者, 応 募 者 の 構 成 員 と な る こ と は で き な い 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 2 2 年 政 令 第 1 6 号 ) 第 条 の 4 の 規 定 に 該 当 す る 者 2 本 募 集 要 項 の 配 布 日 か ら 提 案 書 提 出 日 ま で の 期 間 に, 柏 市 が 設 置 す る 指 名 停 止 の 処 分 を 受 け て い る 者 3 暴 力 団 員 に よ る 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 す る 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 7 7 号 ) 第 3 条 又 は 第 4 条 の 規 定 に 基 づ き 都 道 府 県 公 安 委 員 会 が 指 定 し た 暴 力 団 等 の 構 成 員 を, 役 員, 代 理 人, 支 配 人 そ の 他 の 使 用 人 又 は 入 札 代 理 人 と し て 使 用 し て い る 者 4 民 事 再 生 法 ( 平 成 1 1 年 法 律 第 号 ) 第 2 1 条 の 規 定 に よ る 民 事 再 生 手 続 開 始 の 申 立 を し て い る 者 5 会 社 更 生 法 ( 平 成 1 4 年 法 律 第 号 ) 第 1 7 条 に 規 定 す る 更 正 手 続 開 始 の 申 立 て を し て い る 者 6 納 め る べ き 税 金 ( 法 人 税, 事 業 税, 地 方 税 ) を 滞 納 し て い る 者 5 業 者 選 定 の 流 れ ( 1 ) 日 程 ( 予 定 ) 項 目 日 程 プ ロ ポ ー ザ ル 公 募 ( 柏 市 H P に 掲 載 ) 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 募 集 要 領 配 布 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 ~ 5 月 1 日 参 加 表 明 受 付 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 ~ 5 月 1 5 日 実 施 要 領 に 関 す る 質 問 受 付 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 ~ 5 月 7 日 質 問 へ の 回 答 平 成 2 7 年 5 月 1 1 日 提 案 書 の 提 出 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 ~ 5 月 1 5 日 参 加 資 格 の 可 否 等 通 知 平 成 2 7 年 5 月 2 0 日 発 送 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン 平 成 2 7 年 5 月 2 9 日 結 果 通 知 平 成 2 7 年 6 月 3 日 3

5 詳 細 協 議 リ ー ス 契 約 締 結 平 成 2 7 年 6 月 中 旬 平 成 2 7 年 6 月 下 旬 ( 2 ) プ ロ ポ ー ザ ル 実 施 要 領 の 配 布 1 配 布 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 か ら 5 月 1 日 ま で ( 土 曜 日 曜 日, 祝 日 を 除 く 午 前 9 時 か ら 午 後 5 時 ま で ) 2 配 布 場 所 柏 市 役 所 地 域 づ く り 推 進 部 地 域 支 援 課 住 所 : 千 葉 県 柏 市 柏 電 話 : F A X : ホ ー ム ペ ー ジ で も ダ ウ ン ロ ー ド 可 能 3 配 布 資 料 ア 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 募 集 要 領 イ 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 に 係 る L E D 防 犯 灯 照 明 導 入 業 務 仕 様 書 ウ 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 に 係 る L E D 防 犯 灯 リ ー ス 仕 様 書 エ 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 に 係 る L E D 防 犯 灯 器 具 仕 様 書 オ 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 提 出 書 類 様 式 ( 3 ) 質 問 1 質 問 方 法 質 問 書 様 式 第 1 号 を 使 用 し, 質 問 対 象 の 引 用 文 ( 文 章 名 及 び 頁 番 号 ) 及 び 質 問 内 容 を 具 体 的 に 記 載 す る こ と 2 質 問 提 出 方 法 電 子 メ ー ル の み 件 名 を 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 事 業 に 係 る 質 問 と す る こ と 電 子 メ ー ル 送 信 後, 必 ず 電 話 に よ り 受 信 を 確 認 す る こ と 3 提 出 先 柏 市 役 所 地 域 づ く り 推 進 部 地 域 支 援 課 E - m a i l : i n f o - c h k s c i t y. k a s h i w a. l g. j p T E L : ( 直 通 ) 4 実 施 要 領 に 関 す る 質 問 受 付 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 か ら 5 月 7 日 ま で ( 電 話 に よ る 受 信 確 認 は, 土 曜 日 曜 日, 祝 日 を 除 く 午 前 9 時 か ら 5 時 ま で ) 5 質 問 へ の 回 答 5 月 1 1 日 に 柏 市 ホ ー ム ペ ー ジ に 質 問 内 容 と 回 答 を 掲 載 し, そ れ を も っ て 質 問 へ の 回 答 と す る そ の 際, 質 問 者 名 は 公 表 は し な い 個 別 対 応 は 行 わ な い た だ し, 参 加 表 明 に 関 す る 質 問 は, 随 時 個 別 に 回 答 す る 意 見 表 明 等, 本 件 の 趣 旨 か ら か け 離 れ て い る も の へ の 回 答 は 行 わ な い 6 参 加 表 明 書 及 び 提 案 書 の 提 出 に つ い て 4

6 ( 1 ) 参 加 表 明 書 1 提 出 書 類 及 び 提 出 部 数 応 募 者 及 び 応 募 者 の 構 成 員 は, 以 下 の ア ~ エ の 書 類 に 書 類 符 号 を 記 し た 表 紙 と イ ン デ ッ ク ス を つ け, 綴 じ た も の を 7 部 ( 正 本 1 部, 副 本 6 部 ) 提 出 す る こ と ア 参 加 表 明 書 様 式 第 2 号 イ 共 同 企 業 体 構 成 表 様 式 第 3 号 共 同 企 業 体 で 応 募 す る 場 合 は, 応 募 者 の 構 成 員 全 て を 明 ら か に し, 各 々 の 役 割 分 担 を 明 確 に す る こ と ( 技 術 者 実 績 に つ い て は, 類 似 の 事 業 実 績 が あ れ ば 記 入 す る こ と ) ウ 企 業 概 要 等 様 式 第 4 号 - 1 様 式 第 4 号 - 2 様 式 第 4 号 に は A 4 版 の 用 紙 を 使 用 し, 企 業 設 立 年 か ら 現 在 ま で の 主 要 な 営 業 経 歴 等, 以 下 の 項 目 を 網 羅 し た も の を 一 部 に 綴 じ る こ と a 所 在 地, 代 表 者 役 職 及 び 氏 名, 資 本 金, 従 業 員 数, 設 立 年, 事 業 内 容, 年 間 売 上 金 額, 同 様 な 事 業 実 績,そ の 他 様 式 第 4 号 - 1 b 企 業 状 況 確 認 表, 応 募 者 の 資 格 制 限 確 認 様 式 第 4 号 - 2 エ 財 務 諸 表 最 新 決 算 年 度 の 貸 借 対 象 表, 損 益 計 算 書, 利 益 処 分 計 算 書 等 の 財 務 諸 表 を 綴 じ た も の 2 提 出 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 ~ 5 月 1 5 日 ( 2 ) 提 案 書 1 次 の 提 出 書 類 に 各 々 書 類 符 号 を 記 し た 表 紙 と イ ン デ ク ッ ス を 付 け,A 4 縦 長 フ ァ イ ル に 綴 じ た も の を 7 部 ( 正 本 1 部, 副 本 6 部 ) 提 出 す る こ と ア 見 積 書 ( 任 意 様 式 ) 柏 市 L E D 防 犯 灯 リ ー ス 事 業 の 費 用 積 算 が 確 認 で き る 見 積 書 ( 税 抜 き ) 1 灯 あ た り の 設 置 費 用, 維 持 管 理 費 用 積 算 が わ か る こ と イ 提 案 書 提 出 届 様 式 第 6 号 ウ 使 用 機 器 提 案 書 様 式 7 号 エ 工 事 計 画 書 様 式 第 8 号 設 置 工 事 の 実 施 計 画, 既 設 L E D 灯 の 取 り 扱 い, 既 存 の 機 器 の 処 分 に つ い て,A 4 版 4 枚 以 内 で 記 載 す る こ と 但 し 地 元 企 業 の 活 用 に つ い て は 様 式 第 8 号 を 最 低 1 枚 使 用 し 具 体 的 に 提 案 す る こ と オ 維 持 管 理 等 提 案 書 様 式 第 9 号 機 器 の 不 具 合 を 発 見, 通 報 を 受 け た と き の 対 応, サ ポ ー ト 体 制,そ の 他 災 害 を 含 む 緊 急 時 対 応 方 法 等 を 踏 ま え, 設 備 点 検 補 修 等 維 持 管 理 業 務 に 関 す る 計 画 内 容 に つ い て A 4 版 4 枚 以 内 で 記 載 す る と 但 し 地 元 企 業 の 活 用 に つ い て は 様 式 第 9 号 を 最 低 1 枚 使 用 し 具 体 的 に 提 案 す る こ と 2 提 出 期 間 平 成 2 7 年 4 月 2 4 日 ~ 5 月 1 5 日 ( 3 ) 作 成 要 領 1 使 用 言 語 は, 日 本 語, 通 貨 は 日 本 国 通 貨, 単 位 は 計 量 法 に 定 め る も の と 5

7 し, 全 て 横 書 き と す る フ ォ ン ト は 原 則 と し て M S 明 朝 1 2 ポ イ ン ト で 統 一 す る こ と 2 各 提 案 書 類 に は, 各 ペ ー ジ 下 中 央 に 提 出 書 類 ご と の 通 し 番 号 を ふ る こ と ( 4 ) 提 出 方 法 持 参 ( 土 曜 日 曜 日, 祝 日 を 除 く 午 前 9 時 か ら 午 後 5 時 ま で ) ( 5 ) 提 出 先 柏 市 役 所 地 域 づ く り 推 進 部 地 域 支 援 課 住 所 : 千 葉 県 柏 市 柏 T E L : F A X : ( 6 ) 参 加 を 辞 退 す る 場 合 応 募 者 が 参 加 を 辞 退 す る 場 合 は, 提 案 辞 退 届 様 式 第 5 号 を 1 部, 上 記 ( 5 ) に 持 参 又 は 郵 送 ( 必 着 ) で 提 出 す る こ と 提 出 期 限 は, 提 案 書 受 付 締 切 日 の 前 日 午 後 4 時 ま で と す る 7 選 考 方 法 ( 1 ) 評 価 に つ い て 提 出 書 類 及 び プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン を も と に 選 定 委 員 会 に て 総 合 的 に 評 価 し, 優 先 交 渉 権 者 及 び 第 2 順 位 交 渉 権 者 を 選 定 す る ( 2 ) 参 加 表 明 書 ( 書 類 審 査 ) 1 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン 参 加 資 格 の 有 無 に つ い て, 参 加 表 明 書 を 用 い て 審 査 を 行 い, 参 加 表 明 書 提 出 者 に 対 し て 審 査 結 果 を 通 知 す る な お, 審 査 結 果 の 通 知 前 で あ っ て も, 応 募 者 は 提 案 書 を 提 出 す る こ と が 出 来 る 2 審 査 の 結 果,プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン へ の 参 加 に つ い て 通 知 さ れ た 者 は プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン に 参 加 す る も の と す る ( 3 ) 提 案 書 ( プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン ) 1 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン は, 提 出 し た 提 案 書 の 内 容 を 具 体 的 に 説 明 す る も の と す る 2 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン は 1 応 募 者 あ た り 3 0 分 以 内 ( 説 明 1 5 分, 質 疑 応 答 1 5 分 )を 予 定 し て い る ( 参 加 者 の 数 に よ っ て 変 更 す る 場 合 が あ る ) 3 プ レ ゼ ン タ ー は 5 名 以 内 と す る 4 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン 審 査 の 日 時 と 場 所 日 時 平 成 2 7 年 5 月 2 9 日 ( 金 ) 場 所 柏 市 役 所 内 会 議 室 ( 予 定 ) 詳 細 に つ い て は, 別 途 通 知 す る 5 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン の 順 番 及 び 開 始 時 刻 プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン を 行 う 順 番 に つ い て は, く じ に よ り 決 定 し, 平 成 2 7 年 5 月 2 0 日 に 提 案 者 ご と に 開 始 時 刻 と あ わ せ て 文 書 に よ り 通 知 ( 発 6

8 送 ) す る 6 注 意 事 項 ア プ ロ ジ ェ ク タ ー 及 び ス ク リ ー ン は, 本 市 が 準 備 す る イ パ ソ コ ン,そ の 他 説 明 に 必 要 な も の が あ る 場 合 は, 参 加 者 が 用 意 す る こ と ウ 提 出 し た 提 案 書 の 内 容 と 著 し く 異 な る プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン は 認 め ら れ な い エ 当 日, 追 加 資 料 等 の 配 布 は 認 め な い ( パ ワ ー ポ イ ン ト 等 で の 説 明 資 料 も 含 む ) ( 4 ) 選 考 結 果 選 考 結 果 に つ い て は, 選 考 後 速 や か に 応 募 者 全 員 に 直 接 文 書 で 通 知 す る ま た, 市 ホ ー ム ペ ー ジ に て, 優 先 交 渉 権 者 及 び 第 2 交 渉 権 者 名 を 発 表 す る ( 共 同 企 業 体 の 場 合, 代 表 者 で あ る リ ー ス 会 社 の 社 名 を 発 表 す る ) 受 託 者 の 決 定 方 法 は, 各 委 員 の 評 点 数 の 合 計 が 最 も 高 い 提 案 者 を 受 託 者 と す る 8 評 価 基 準 に つ い て 本 プ ロ ポ ー ザ ル で は, 以 下 の 項 目 に つ い て 重 点 的 に 評 価 を 行 う ( 1 ) 提 案 全 体 を 通 し て の 評 価 1 地 元 業 者 の 活 用 2 計 画 施 工 維 持 管 理 の バ ラ ン ス 3 実 施 工 程 の 実 現 性 4 本 事 業 に か か る 財 政 支 出 が 少 な い 等, 本 市 の 利 益 総 額 が 大 き い こ と 5 リ ー ス 事 業 以 前 に L E D 化 さ れ た 防 犯 灯 に つ い て, 修 繕 等 の 配 慮 が み え る こ と ( 2 ) 使 用 機 器 に つ い て 1 使 用 照 明 器 具 の 採 用 理 由 2 採 用 さ れ る L E D 防 犯 灯 は, 設 置 実 績 の あ る 国 内 優 良 メ ー カ ー の 製 品 で あ り, そ の 規 格, 品 質 が 信 頼 に 足 る も の で あ り,こ れ を 客 観 的 資 料 に 基 づ き, 具 体 的 に 確 認 で き る こ と ( 3 ) 工 事 に つ い て 1 地 元 業 者 の 活 用 2 工 事 体 制 3 町 会 等 の 申 請 漏 れ 分 の 工 事 対 応 4 L E D の 工 事 期 間 中 に 不 点 灯 等 が 生 じ た 既 設 防 犯 灯 ( 蛍 光 灯, 水 銀 灯 ) へ の 対 応 に つ い て 提 案 が あ る こ と 5 警 察 指 導 へ の 対 応 や 周 辺 住 民 へ の 配 慮 が 十 分 で あ り, 災 害 時 の 緊 急 対 応 策 も 明 確 か つ 安 心 で き る こ と ( 4 ) 維 持 管 理 に つ い て 1 地 元 業 者 の 活 用 2 リ ー ス 契 約 期 間 中 の L E D 防 犯 灯 等 主 要 な 資 機 材 の 機 能 維 持,( 無 償 7

9 修 理, 交 換 ) 保 証 が あ る こ と ま た, 偶 発 的 な 要 因 に よ る 故 障 に も 配 慮 が 見 ら れ る こ と ( 5 ) そ の 他 1 応 募 者 の 類 似 事 業 実 績 2 提 案 金 額 3 自 由 提 案 4 環 境 面 へ の 配 慮 が あ る こ と 9 契 約 期 間 終 了 時 の 取 扱 い ( 1 ) リ ー ス 期 間 終 了 後, 事 業 者 の 設 置 し た 設 備 の 所 有 権 は, 本 市 に 無 償 譲 渡 す る こ と ( 2 ) 無 償 譲 渡 以 外 の 措 置 が 講 じ ら れ る 場 合 に つ い て は, 別 途 本 市 と リ ー ス 会 社 の 間 で 協 議 を 行 う 1 0 留 意 事 項 ( 1 ) 応 募 に 関 す る 留 意 事 項 1 費 用 負 担 応 募 に 関 す る す べ て の 書 類 作 成 及 び 本 応 募 に 関 す る 一 切 の 費 用 に つ い て は, 応 募 者 の 負 担 と す る 2 提 出 書 類 の 取 扱 い ア 提 出 書 類 の 著 作 権 は, そ れ ぞ れ 応 募 者 に 帰 属 す る イ 提 出 書 類 は 返 却 し な い ウ 本 市 は, 参 加 者 に 無 断 で 防 犯 灯 L E D 化 事 業 以 外 の 目 的 で 提 出 書 類 を 使 用 し た り, 情 報 を 洩 ら さ な い 但 し, 柏 市 情 報 公 開 条 例 に よ り, 第 三 者 か ら 情 報 公 開 の 請 求 が あ っ た 場 合, 提 出 さ れ た 書 類 を 公 開 す る 場 合 が あ る 3 特 許 権 提 案 内 容 に 含 ま れ る 特 許 権, 実 用 新 案 権, 意 匠 権, 商 標 権 等 の 日 本 国 及 び 日 本 国 以 外 の 国 の 法 令 に 基 づ き 保 護 さ れ 第 三 者 の 権 利 の 対 象 と な っ て い る 意 匠, デ ザ イ ン, 設 計, 施 工 方 法, 工 事 材 料, 維 持 管 理 方 法 等 を 使 用 し た 結 果 生 じ た 責 任 は, 応 募 者 が 負 う も の と す る 4 本 市 か ら の 提 供 資 料 の 取 扱 い 本 市 が 提 供 す る 資 料 は, 応 募 に 係 る 検 討 以 外 の 目 的 で 使 用 し て は な ら な い 5 1 応 募 者 の 複 数 提 案 禁 止 1 応 募 者 は, 1 つ の 提 案 し か 行 う こ と が で き な い 6 複 数 の 応 募 者 の 構 成 員 に な る こ と の 禁 止 1 応 募 者 の 構 成 員 は, 他 の 応 募 者 の 構 成 員 と な る こ と が で き な い 7 構 成 員 の 変 更 の 禁 止 応 募 者 の 構 成 員 の 変 更 は 認 め な い た だ し, や む を 得 な い 事 情 が 生 じ た 場 合, 本 市 と 協 議 を 行 い, 本 市 が こ れ を 認 め た と き は こ の 限 り で は な い 8

10 8 提 出 書 類 に つ い て 本 市 の 指 示 に よ る 以 外 の 提 出 書 類 の 変 更, 差 し 替 え, 再 提 出, 返 却 に は 応 じ な い も の と す る 9 提 出 期 限 後 の 問 い 合 わ せ に は 応 じ な い ( 2 ) 評 価, 選 定 に 関 す る 留 意 事 項 1 次 の い ず れ か に 該 当 す る 場 合 は, 失 格 と す る ま た, 場 合 に よ っ て は 指 名 停 止 処 分 を 行 う こ と が あ る ア 虚 偽 の 記 載 や 不 正 が 認 め ら れ た 場 合 や, 重 要 な 事 実 に つ い て 記 載 を し な か っ た 場 合 イ 審 査 の 公 平 性 に 影 響 を 与 え る 行 為 が あ っ た 場 合 ウ 本 実 施 要 領 に 違 反 す る と 認 め ら れ た 場 合 エ プ レ ゼ ン テ ー シ ョ ン 当 日, 正 当 な 理 由 な く 指 定 し た 時 刻 に 遅 れ た 場 合 オ 不 正 な 手 段 を 用 い て 本 事 業 を 誹 謗 し, 又 は 事 業 の 公 正 な 進 行 を 妨 げ た 場 合 2 必 要 と 認 め る 場 合 は, 追 加 書 類 の 提 出 を 求 め る こ と が あ る 3 審 査 経 過 に つ い て は, 一 切 公 開 し な い ま た, 審 査 結 果 に 対 し て の 異 議 申 し 立 て は 受 け 付 け な い ( 3 ) 事 業 実 施 に 関 す る 留 意 事 項 1 誠 実 な 業 務 遂 行 ア 事 業 者 は, 実 施 要 領 及 び 配 布 資 料 諸 条 件 に 沿 っ て 誠 実 に 業 務 を 遂 行 す る こ と イ 業 務 遂 行 に あ た り 疑 義 が 生 じ た 場 合 に は, 本 市 と の 間 で 誠 意 を も っ て 協 議 す る こ と ウ 業 務 の 遂 行 上 知 り 得 た 内 容 は, 他 人 に 洩 ら さ な い こ と 2 事 業 契 約 期 間 中 の 事 業 者 と の 関 わ り 事 業 者 は, 事 業 者 の 責 に よ り 事 業 を 遂 行 す る 市 は 契 約 書 に 定 め ら れ た 方 法 に よ り, 事 業 実 施 状 況 に つ い て 確 認 を 行 う 3 事 業 の 継 続 が 困 難 と な っ た 場 合 に お け る 措 置 ア 事 業 者 の 責 に 帰 す る べ き 事 由 に よ り 事 業 継 続 が 困 難 と な っ た 場 合 又 は そ の お そ れ が 生 じ た 場 合 に は, 市 は, 事 業 者 に 対 し て 改 善 勧 告 を 行 い, 期 間 を 定 め て, 改 善 策 の 提 出 及 び 実 施 を 求 め る こ と が で き る こ の 場 合 に お い て, 事 業 者 が 当 該 期 間 内 に 改 善 す る こ と が で き な か っ た 場 合 に は, 市 は, 事 業 者 と 契 約 を 解 除 す る こ と が で き る も の と す る イ 事 業 者 が 倒 産 し, 又 は 事 業 者 の 財 政 状 況 が 著 し く 悪 化 し, 契 約 に 基 づ く 事 業 の 継 続 が 困 難 と 認 め ら れ る 場 合 に は, 市 は, 事 業 者 と の 契 約 を 解 除 す る こ と が で き る ウ 上 の ア 又 は イ に よ り 契 約 を 解 除 し た 場 合 に は, 事 業 者 は, 市 に 生 じ た 損 害 を 賠 償 し な け れ ば な ら な い エ 不 可 抗 力 そ の 他 市 又 は 事 業 者 の 責 に 帰 す る こ と が で き な い 事 由 に よ り 事 業 の 継 続 が 困 難 と な っ た 場 合 に は, 市 と 事 業 者 は, 事 業 継 続 の 可 否 に つ い て 協 議 す る 9

11 1 1 工 事 仕 様 別 紙 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 に 係 る L E D 防 犯 灯 照 明 導 入 業 務 仕 様 書 参 照 1 2 リ ー ス 仕 様 別 紙 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 に 係 る L E D 防 犯 灯 リ ー ス 仕 様 書 参 照 1 3 L E D 防 犯 灯 具 仕 様 別 紙 柏 市 防 犯 灯 L E D 化 リ ー ス 事 業 に 係 る L E D 防 犯 灯 器 具 仕 様 書 参 照 1 4 提 案 金 額 以 下 に 示 す 事 業 価 格 の 範 囲 で 業 務 内 容 を 提 案 す る こ と 5 1 5, 0 0 0, 円 ( 消 費 税 お よ び 地 方 消 費 税 相 当 額 を 含 む )を 上 限 額 と す る た だ し, 改 修 事 業 終 了 後, 予 定 灯 数 を 上 回 っ た 場 合, 契 約 金 額 に つ い て 別 途 協 議 す る 1 5 契 約 方 法, 支 払 方 法 ( 1 ) 契 約 方 法 賃 貸 借 契 約 ( 2 ) 支 払 方 法 L E D 防 犯 灯 設 置 工 事 費 用 と 賃 貸 借 ( 修 繕 等 含 む ) 料 の 合 計 費 用 を 平 成 2 8 年 4 月 か ら 1 0 年 間 の 毎 月 払 い ( 回 払 い ) 1 6 問 合 せ 先 柏 市 役 所 地 域 づ く り 推 進 部 地 域 支 援 課 住 所 : 千 葉 県 柏 市 柏 電 話 : F A X :

(Microsoft Word - \203A \225\345\217W\227v\227\314 .doc)

(Microsoft Word - \203A  \225\345\217W\227v\227\314 .doc) ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 プ ロ ポ ー ザ ル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は, ま ち づ く り 推 進 の た め の ア ン ケ ー ト 調 査 及 び 分 析 業 務 委 託 の 受 託 者 を 特 定 す る た め, 企 画 提 案 型 プ ロ ポ ー ザ ル 方 式 ( 以 下 プ ロ ポ ー

More information

・モニター広告運営事業仕様書

・モニター広告運営事業仕様書 秋 田 市 新 庁 舎 動 画 広 告 放 映 事 業 仕 様 書 1 目 的 多 く の 市 民 の 目 に 触 れ る 市 役 所 の 特 性 を 活 か し 映 像 や 音 声 を 活 用 し た モ ニ タ ー に よ る 動 画 広 告 を 新 庁 舎 内 に 導 入 し 新 庁 舎 の 主 要 機 能 の 一 つ で あ る 情 報 発 信 拠 点 と し て の 役 割 を 果 た す

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 2 8 年 3 月 2 2 日 2 7 小 市 安 第 7 5 7 号 ( 通 則 ) 第 1 条 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 と い う )の 交 付 に つ い て は 市 費 補 助 金 等 の 予 算 執 行 に 関 す る 規 則 ( 昭 和

More information

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領

クレジットカード納付導入に伴う指定代理納付書の選定に係る実施要領 石 巻 市 立 病 院 クレジットカード 納 付 導 入 に 伴 う 指 定 代 理 納 付 者 選 定 に 係 る プロポーザル 実 施 要 領 1 目 的 この 実 施 要 領 は 石 巻 市 立 病 院 におけるクレジットカード 納 付 導 入 に 関 し 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 231 条 の2 第 6 項 に 規 定 する 指 定 代 理 納

More information

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の(

の た め 委 託 事 業 者 の 選 定 に あ た っ て は こ れ ら C M 業 務 の 遂 行 能 力 及 び 業 務 実 績 に つ い て も 本 業 務 の 審 査 項 目 と し て 重 視 す る も の と す る 3 参 加 資 格 提 案 書 を 提 出 す る も の( 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プ ロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 こ の 実 施 要 領 は 三 田 市 民 病 院 増 築 及 び 改 修 工 事 基 本 構 想 等 策 定 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 と い う ) の 委 託 事 業 者 を 公 募 型 プ ロ ポ ー ザ

More information

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80>

<5461726F2D8740919D93878376838D837C815B8355838B8EC08E7B97768D80> 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 調 理 室 改 修 設 計 施 工 プロポーザル( 公 募 型 ) 実 施 要 項 平 成 23 年 8 月 飛 騨 市 -1- 1 目 的 飛 騨 市 立 増 島 保 育 園 は 平 成 24 年 度 より 指 定 管 理 者 制 度 を 導 入 する 予 定 です 給 食 については 現 在 3 歳 未 満 児 ( 以 下 未 満 児 という )を 含 め 外

More information

Taro-契約条項(全部)

Taro-契約条項(全部) 糧 食 品 売 買 契 約 条 項 ( 総 則 ) 第 1 条 甲 及 び 乙 は 契 約 書 記 載 の 糧 食 品 売 買 契 約 に 関 し 契 約 書 及 び こ の 契 約 条 項 に 基 づ き 乙 は 甲 の 示 し た 規 格 仕 様 又 は 見 本 品 同 等 の 糧 食 品 ( 以 下 契 約 物 品 と い う ) を 納 入 期 限 ( 以 下 納 期 と い う ) ま で

More information

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領

栃木県アンテナショップ基本計画策定及び設計業務委託に係る標準?プロポーザル実施要領 スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 委 託 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 本 要 領 は スカイベリー 高 級 ブランドイメージ 定 着 プロモーション 業 務 を 委 託 する 事 業 者 を 選 定 するに 当 たり 公 募 型 プロポーザルの 実 施 方 法 等 必 要 な 事 項 を 定 めるものである 1 業 務 の 概 要 (1)

More information

続 に 基 づく 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 再 認 定 を 受 けていること ) c) 会 社 更 生 法 に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされている 者 又 は 民 事 再 生 法 に 基 づき 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなさ

続 に 基 づく 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 再 認 定 を 受 けていること ) c) 会 社 更 生 法 に 基 づき 更 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなされている 者 又 は 民 事 再 生 法 に 基 づき 再 生 手 続 開 始 の 申 立 てがなさ 簡 易 公 募 型 競 争 入 札 方 式 ( 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 係 る 手 続 開 始 の 公 示 次 のとおり 指 名 競 争 入 札 参 加 者 の 選 定 の 手 続 を 開 始 します 平 成 28 年 9 月 20 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 東 北 地 方 整 備 局 秋 田 河 川 国 道 事 務 所 長 渡 邊 政 義 1. 業 務 概 要

More information

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指

6 設 計 業 務 委 託 契 約 の 締 結 に 関 する 支 援 (3) 設 計 者 の 指 導 及 び 調 整 1 設 計 スケジュールの 管 理 2 設 計 進 捗 の 確 認 3 設 計 内 容 のチェック 及 び 改 善 指 導 4 工 事 費 積 算 書 のチェック 及 び 改 善 指 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 施 設 改 修 工 事 等 に 関 する コンストラクション マネジメント 業 務 委 託 事 業 者 募 集 要 項 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 産 業 技 術 総 合 研 究 所 は 平 成 25 年 度 から 平 成 27 年 度 において 実 施 が 予 定 される 施 設 改 修 工 事

More information

円 定 期 の 優 遇 金 利 期 間 中 に 中 途 解 約 す る と 優 遇 金 利 は 適 用 さ れ ず お 預 け 入 れ 日 か ら 解 約 日 ま で の 所 定 の 期 限 前 解 約 利 率 が 適 用 さ れ ま す 投 資 信 託 ( 金 融 商 品 仲 介 で 取 り 扱

円 定 期 の 優 遇 金 利 期 間 中 に 中 途 解 約 す る と 優 遇 金 利 は 適 用 さ れ ず お 預 け 入 れ 日 か ら 解 約 日 ま で の 所 定 の 期 限 前 解 約 利 率 が 適 用 さ れ ま す 投 資 信 託 ( 金 融 商 品 仲 介 で 取 り 扱 平 成 28 年 3 月 17 日 株 式 会 社 三 菱 東 京 UFJ 銀 行 退 職 金 限 定 円 定 期 金 利 優 遇 の 取 扱 停 止 および ウェルカム セレクション の 取 扱 条 件 変 更 のお 知 らせ 退 職 金 限 定 円 定 期 金 利 優 遇 退 職 金 限 定 円 定 期 金 利 優 遇 の お 取 り 扱 い を 誠 に 勝 手 な が ら 平 成 28 年 3

More information

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢 企 画 競 争 に 係 る 募 集 公 告 平 成 25 年 12 月 16 日 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 契 約 事 務 責 任 者 理 事 馬 場 一 洋 平 成 25 年 度 消 費 税 確 定 申 告 に 係 る 事 前 準 備 ( 補 助 金 等 の 使 途 の 特 定 等 ) 及 び 確 定 申 告 書 作 成 等 委 託 業 務 に 係 る 企 画 競 争

More information

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領

Taro-○離島特産品等マーケティング支援事業に係る企画提案募集要領 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 に 係 る 企 画 提 案 書 募 集 要 領 1 委 託 事 業 名 離 島 特 産 品 等 マーケティング 支 援 事 業 業 務 委 託 2 目 的 離 島 地 域 の 産 業 の 振 興 を 図 るため これまで 開 発 された 離 島 の 特 産 品 等 を 対 象 と して コーディネーター( 受 託 事 業 者 ) 及 び 外 部

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

札 者 を 決 定 す る 総 合 評 価 方 式 の 工 事 で あ る 3 本 工 事 は 一 定 の 条 件 に 該 当 す る 低 入 札 価 格 調 査 対 象 工 事 業 者 の 入 札 へ の 参 加 を 制 限 す る 等 の 試 行 工 事 で あ る 4 本 工 事 は 低 入

札 者 を 決 定 す る 総 合 評 価 方 式 の 工 事 で あ る 3 本 工 事 は 一 定 の 条 件 に 該 当 す る 低 入 札 価 格 調 査 対 象 工 事 業 者 の 入 札 へ の 参 加 を 制 限 す る 等 の 試 行 工 事 で あ る 4 本 工 事 は 低 入 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( フ レ ッ ク ス 工 期 に よ る 契 約 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 す る 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る な お 本 件 は 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 及 び 競 争 参

More information

S16-386・ソフトウェアの調達に関する入札実施の件

S16-386・ソフトウェアの調達に関する入札実施の件 入 札 公 告 ( 件 名 :S16-386 ソフトウェアの 調 達 に 関 する 入 札 実 施 の 件 ) 2016 年 9 月 30 日 日 本 銀 行 では 下 記 の 要 領 によるソフトウェアの 調 達 を 一 般 競 争 入 札 に 付 します 日 本 銀 行 システム 情 報 局 記 1. 電 子 入 札 システムの 利 用 本 入 札 案 件 は 原 則 として 日 本 銀 行 電

More information

Taro-別紙1 パブコメ質問意見とその回答

Taro-別紙1 パブコメ質問意見とその回答 別 紙 1 国 際 連 合 安 全 保 障 理 事 会 決 議 第 千 二 百 六 十 七 号 等 を 踏 まえ 我 が 国 が 実 施 す る 国 際 テ ロリ スト の 財 産 の 凍 結 等 に 関 す る 特 別 措 置 法 施 行 令 案 等 に 対 す る 御 意 見 御 質 問 に 対 する 警 察 庁 の 考 え 方 について 1 国 際 連 合 安 全 保 障 理 事 会 決 議

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

公募

公募 木 製 品 試 作 販 売 システム 等 構 築 可 能 性 調 査 委 託 業 務 の 公 募 型 プロポーザル 方 式 実 施 要 領 1. 目 的 厚 真 町 における 林 産 業 は 造 林 保 育 及 び 造 材 等 の 森 林 整 備 を 行 う 事 業 体 や 木 炭 製 造 業 等 が 成 立 している 一 方 で 加 工 する 施 設 は 小 規 模 な 製 材 工 場 が1 軒

More information

募集要項

募集要項 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における 単 価 契 約 の 入 札 参 加 者 募 集 要 領 1 趣 旨 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 ( 以 下 公 社 という )において コピー 用 紙 の 納 入 を 行 う 業 者 を 募 集 する 2 入 札 に 付 する 事 項 (1) 調 達 件 名 大 阪 府 住 宅 供 給 公 社 コピー 用 紙 購 入 における

More information

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱

平成17年度高知県県産材利用推進事業費補助金交付要綱 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 募 集 要 領 第 1 趣 旨 この 要 領 は 高 知 県 副 業 型 林 家 育 成 支 援 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 に 基 づき 当 該 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 者 を 公 募 して 選 定 する 手 続 等 当 該 事 業 の 円 滑 な 実 施 を 図 るために 必 要 な 事 項 を 定

More information

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を

3 手 続 等 (1) 参 加 資 格 の 審 査 公 募 型 プロポーザル 方 式 に 参 加 しようとする 者 は アからエまでに 定 めるところにより 2に 掲 げ る 資 格 を 有 するかどうかの 審 査 を 申 請 しなければならない なお 審 査 を 行 ったときは 審 査 結 果 を 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 実 施 説 明 書 1 事 業 概 要 (1) 業 務 名 新 エネルギー 等 率 先 導 入 推 進 事 業 による 昭 和 新 山 公 衆 トイレ 太 陽 光 発 電 等 導 入 事 業 (2) 業 務 の 目 的 及 び 内 容 道 有 施 設 への 率 先 した

More information

Microsoft Word - (P6)公示(実績抜き)_20160613最終

Microsoft Word - (P6)公示(実績抜き)_20160613最終 かるうま 減 塩 対 策 普 及 啓 発 事 業 企 画 運 営 業 務 委 託 に 係 る 企 画 競 争 実 施 の 公 示 岡 山 市 委 託 業 務 企 画 競 争 実 施 に 関 する 要 綱 第 7 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 公 示 します 平 成 28 年 5 月 31 日 岡 山 市 長 大 森 雅 夫 1 目 的 かるうま 減 塩 対 策 普 及 啓 発 事

More information

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63>

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63> 株 式 会 社 確 認 サービス 登 録 建 築 物 調 査 機 関 業 務 規 程 目 次 第 1 章 総 則 第 1 条 趣 旨 第 2 条 適 用 範 囲 第 3 条 基 本 方 針 第 2 章 建 築 物 調 査 の 業 務 を 実 施 する 時 間 及 び 休 日 に 関 する 事 項 第 4 条 建 築 物 調 査 の 業 務 を 行 う 時 間 及 び 休 日 第 3 章 事 業 所

More information

根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監 査 教 育 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 市 町 村 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部

根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監 査 教 育 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 市 町 村 警 視 総 監 道 府 県 警 察 本 部 1 部 改 案 旧 照 文 昭 和 百 傍 線 部 改 部 改 案 現 服 服 管 研 修 研 修 罰 罰 附 附 総 総 休 懲 戒 服 管 研 休 懲 戒 服 研 修 修 福 祉 益 保 護 福 祉 益 保 護 根 本 確 根 本 確 民 主 率 運 民 主 率 運 確 施 保 障 確 施 保 障 自 治 本 旨 現 資 自 治 本 旨 現 資 挙 管 挙 管 代 表 監 査 教 育 代 表 監

More information

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編

雇用保険被保険者資格取得届(様式)編 平 成 2 8 年 3 月 1 日 第 4 版 発 行 e-gov 電 子 申 請 実 務 マ ニ ュ ア ル 香 川 県 社 会 保 険 労 務 士 会 目 次 1. 手 続 検 索 1 2. 申 請 書 の 作 成 3 3. 被 保 険 者 資 格 取 得 届 の 作 成 7 4. 提 出 代 行 証 明 書 の 添 付 8 5. 署 名 の 実 施 1 0 6. 申 請 書 の 送 信 1 1

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

b) 参 加 表 明 書 の 提 出 時 において 東 北 地 方 整 備 局 ( 港 湾 空 港 関 係 を 除 く) における 平 成 27 28 年 度 土 木 関 係 建 設 コンサルタント 業 務 に 係 る 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 認 定 を 受 けて

b) 参 加 表 明 書 の 提 出 時 において 東 北 地 方 整 備 局 ( 港 湾 空 港 関 係 を 除 く) における 平 成 27 28 年 度 土 木 関 係 建 設 コンサルタント 業 務 に 係 る 一 般 競 争 ( 指 名 競 争 ) 参 加 資 格 の 認 定 を 受 けて 簡 易 公 募 型 競 争 入 札 方 式 ( 総 合 評 価 落 札 方 式 )に 係 る 手 続 き 開 始 の 公 示 次 のとおり 指 名 競 争 入 札 参 加 者 の 選 定 の 手 続 を 開 始 します 平 成 28 年 9 月 27 日 分 任 支 出 負 担 行 為 担 当 官 東 北 地 方 整 備 局 三 陸 国 道 事 務 所 長 永 井 浩 泰 1. 業 務 概 要 (1)

More information

一般競争入札について

一般競争入札について ( 一 般 競 争 入 札 ) 総 合 評 価 落 札 方 式 ガイドライン 平 成 21 年 4 月 ( 独 ) 工 業 所 有 権 情 報 研 修 館 1.はじめに 現 在 公 共 調 達 の 透 明 性 公 正 性 をより 一 層 めることが 喫 緊 の 課 題 とな っており 独 立 行 政 法 人 も 含 めた 政 府 全 体 で 随 意 契 約 の 見 直 しに 取 り 組 んで おります

More information

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業 安 来 運 動 公 園 管 理 業 務 仕 様 書 る 安 来 運 動 公 園 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び そ の 範 囲 等 は こ の 仕 様 書 に よ ( 有 料 公 園 施 設 に 関 す る 事 項 ) 1 施 設 の 概 要 1 所 在 地 安 来 市 吉 岡 町 450 番 地 2 面 積 46,614m2 3 概 要 区 分 面 積 等 区 分

More information

入札公告 機動装備センター

入札公告 機動装備センター 千 葉 県 一 般 競 争 入 札 公 告 県 警 第 18 号 機 動 装 備 センター 屋 内 舗 装 改 修 工 事 の 一 般 競 争 入 札 ( 事 後 審 査 型 )の 実 施 について 地 方 自 治 法 第 234 条 第 1 項 の 規 定 により 一 般 競 争 入 札 を 次 のとおり 実 施 する なお この 入 札 は ちば 電 子 調 達 システムに 係 る 電 子 入

More information

中根・金田台地区 平成23年度補償説明業務

中根・金田台地区 平成23年度補償説明業務 簡 易 公 募 型 競 争 入 札 方 式 に 準 じた 手 続 による 手 続 開 始 掲 示 次 とおり 指 名 競 争 入 札 参 加 者 選 定 手 続 を 開 始 します 平 成 23 年 6 月 1 日 中 根 金 田 台 開 発 事 務 所 長 関 根 宣 由 1 務 概 要 (1) 務 名 中 根 金 田 台 地 区 平 成 23 年 度 補 償 説 明 務 (2) 務 内 容 研

More information

第316回取締役会議案

第316回取締役会議案 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 30,235,443 流 動 負 債 25,122,730 現 金 及 び 預 金 501,956 支 払 手 形 2,652,233 受 取 手 形 839,303 買 掛 金 20,067,598 売 掛 金 20,810,262

More information

J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に よ っ て 定 め ら れ て い る が 定 款 の 第 6 条 の 規 定 に よ り 定 款 に 記 載 さ れ な い 必 要 事 項

J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に よ っ て 定 め ら れ て い る が 定 款 の 第 6 条 の 規 定 に よ り 定 款 に 記 載 さ れ な い 必 要 事 項 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 H23/4/25 に 第 9 回 通 常 総 会 理 事 会 で 採 択 済 H23/12 月 現 在 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に

More information

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という

 この業務仕様書は、指定管理者が行う下関市勤労青少年ホーム(以下「ホーム」という 下 関 市 デイサービスセンター ほのぼの 指 定 管 理 者 の 指 定 に 係 る 申 込 要 項 平 成 27 年 10 月 下 関 市 目 次 1 施 設 の 概 要 1 2 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 2 3 今 後 のスケジュール 2 4 指 定 期 間 3 5 申 込 資 格 3 6 申 込 条 件 3 7 申 込 書 類 申 込 方 法 等 4 8 選 定 ( 審 査 )の

More information

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改)

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改) よ う せ い 養 生 学 研 究 投 稿 規 定 2000 年 3 月 11 日 施 行 2006 年 5 月 01 日 改 正 1. 養 生 学 研 究 ( 以 下 本 誌 と い う ) の 編 集 及 び 発 行 に 関 し て は こ の 規 定 の 定 め る と こ ろ に よ る. 2. 投 稿 資 格 本 誌 に 原 稿 を 投 稿 で き る 筆 頭 著 者 は, 原 則 と し

More information

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3

埼 玉 県 入 間 郡 三 芳 町 大 字 藤 久 保 1100 番 地 1 三 芳 町 役 場 本 庁 舎 4 階 ウ 提 出 方 法 : 持 参 または 郵 送 による 提 出 とする ただし 提 出 期 限 必 着 とし 郵 送 の 場 合 は 必 ず 到 着 を 確 認 するものとする (3 様 式 第 5 号 ( 第 9 条 関 係 ) 三 芳 政 発 第 8 号 平 成 26 年 4 月 1 日 公 募 型 プロポーザル 方 式 による 提 案 書 募 集 に 関 する 公 表 プロポーザル 選 定 委 員 会 委 員 長 三 芳 町 プロポーザル 方 式 業 者 選 定 実 施 要 綱 第 7 条 の 規 定 に 基 づき 下 記 のとおり 提 案 書 を 募 集 します 1 業

More information

(7) 会 社 更 生 法 第 17 条 又 は 民 事 再 生 法 第 21 条 の 規 定 に 基 づく 更 生 手 続 又 は 再 生 手 続 を 行 っていないこと (8) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税 について 未 納 のないこと 指 名 通 知 時 点 または 参 加 意 思

(7) 会 社 更 生 法 第 17 条 又 は 民 事 再 生 法 第 21 条 の 規 定 に 基 づく 更 生 手 続 又 は 再 生 手 続 を 行 っていないこと (8) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税 について 未 納 のないこと 指 名 通 知 時 点 または 参 加 意 思 平 成 28 年 度 嘉 手 納 町 観 光 ガイド 養 成 講 座 委 託 業 務 公 募 プロポーザル 募 集 要 領 1. 事 業 名 称 嘉 手 納 町 観 光 ガイド 養 成 講 座 委 託 業 務 2. 事 業 目 的 別 紙 嘉 手 納 町 観 光 ガイド 養 成 講 座 委 託 業 務 仕 様 書 のとおり 3. 業 務 内 容 嘉 手 納 町 の 観 光 資 源 や 観 光 ガイドとして

More information

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 23 年 10 月 小 浜 市 総 務 部 生 活 安 全 課 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以

More information

(8) 日 本 国 籍 を 有 し 日 本 国 憲 法 及 びその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 等 で 破 壊 すること を 主 張 する 団 体 等 その 他 を 結 成 し 又 は 加 入 し 若 しくは 協 力 していないことを 証 明 又 は 誓 約 し 若 しくは 保 証 で

(8) 日 本 国 籍 を 有 し 日 本 国 憲 法 及 びその 下 に 成 立 した 政 府 を 暴 力 等 で 破 壊 すること を 主 張 する 団 体 等 その 他 を 結 成 し 又 は 加 入 し 若 しくは 協 力 していないことを 証 明 又 は 誓 約 し 若 しくは 保 証 で 舞 監 公 示 第 50 号 27.10.1 自 衛 艦 及 び 支 援 船 の 改 造 改 修 工 事 及 び 搭 載 機 器 等 の 装 備 工 事 並 びに 調 査 工 事 の 契 約 希 望 者 募 集 要 項 ( 公 募 ) 次 の 契 約 について 公 募 を 実 施 するので 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に 基 づき 資 料 等 を 提 出 して 下 さい ( 公 募 実

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

西関東書式

西関東書式 No.1 件 名 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 金 の 誤 支 給 助 成 額 計 算 時 に 象 者 の 加 入 保 険 情 報 を 確 認 し な か っ た た め に 計 算 を 誤 り 過 払 い が 発 生 し た も の < 過 払 い 金 額 76,002 円 > 職 員 の 計 算 時 の 確 認 不 足 象 者 に 経 緯 を 説 明 し お 詫 び し ま し

More information

(別紙3)保険会社向けの総合的な監督指針の一部を改正する(案)

(別紙3)保険会社向けの総合的な監督指針の一部を改正する(案) 監 督 指 針 Ⅱ 保 険 監 督 上 の 評 価 項 目 Ⅱ-2-7 商 品 開 発 に 係 る 内 部 管 理 態 勢 Ⅱ-2-7-2 主 な 着 眼 点 (1)~(4) (5) 関 連 部 門 との 連 携 1~3 4 関 連 部 門 は 販 売 量 拡 大 や 収 益 追 及 を 重 視 する 例 えば 営 業 推 進 部 門 や 収 益 部 門 から 不 当 な 影 響 を 受 けることなく

More information

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター 建 築 物 調 査 業 務 約 款 ( 趣 旨 ) 第 1 条 建 築 物 調 査 申 請 者 ( 以 下 甲 という ) 及 び 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター( 以 下 乙 という )は エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 54 年 法 律 第 49 号 以 下 法 という ) 第 76

More information

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 美 作 市 防 犯 カメラ 設 置 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 地 域 の 防 犯 活 動 を 推 進 し 安 全 安 心 のまちづくりの 実 現 を 図 るため 犯 罪 等 の 防 止 を 目 的 に 防 犯 カメラの 設 置 を 行 う 住 民 団 体 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において その 設 置 に 要 する 経 費

More information

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交 1 マイナンバー 制 度 の 導 について( 案 ) 平 成 27 年 7 22 日 部 会 議 資 料 総 務 部 ( 政 管 理 課 情 報 政 策 課 庶 務 課 ) 市 活 部 ( 市 窓 課 籍 住 記 録 課 ) 通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら)

More information

(8) 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 ) 第 2 条 第 2 号 に 掲 げる 暴 力 団 及 びそれらの 利 益 となる 活 動 を 行 う 者 でないこと (9) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税

(8) 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 防 止 等 に 関 する 法 律 ( 平 成 3 年 法 律 第 77 号 ) 第 2 条 第 2 号 に 掲 げる 暴 力 団 及 びそれらの 利 益 となる 活 動 を 行 う 者 でないこと (9) 国 税 県 税 及 び 市 町 村 税 嘉 手 納 町 住 環 境 整 備 基 本 計 画 ( 基 礎 調 査 ) 業 務 に 関 する 企 画 提 案 募 集 要 領 この 要 領 は 嘉 手 納 町 住 環 境 整 備 基 本 計 画 ( 基 礎 調 査 ) 業 務 に 関 する 企 画 提 案 に 係 る 優 先 候 補 者 の 選 定 にあたり 本 募 集 要 領 に 基 づき 広 く 企 画 提 案 を 募 集 し 最 も 適

More information

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領

新居浜市印鑑登録及び証明書発行保護事務取扱要領 四 国 中 央 市 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 23 年 9 月 26 日 告 示 第 182 号 ( 目 的 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 る た め 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平

More information

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 石 井 信 芳 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)の 間 に 医 療 情 報 データベースに 関 するデータマッピング 業 務 ( 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 )( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する

More information

Taro-29職員退職手当支給規程

Taro-29職員退職手当支給規程 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 職 員 退 職 手 当 支 給 規 程 平 成 1 8 年 4 月 1 日 付 け 1 7 水 研 本 第 2 0 5 8 号 改 正 平 成 1 8 年 1 0 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 0 7 7 号 改 正 平 成 1 9 年 4 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 7 8 0 号 改 正 平 成

More information

【労働保険事務組合事務処理規約】

【労働保険事務組合事務処理規約】 労 働 保 険 事 務 組 合 事 務 処 理 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 熊 本 商 工 会 議 所 ( 以 下 本 所 という )の 定 款 第 7 条 第 18 項 の 規 定 により 本 所 が 労 働 保 険 の 保 険 料 の 徴 収 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 4 章 及 び 石 綿 による 健 康 被 害 の

More information

観光ガイド育成業務委託プロポーザル実施要領

観光ガイド育成業務委託プロポーザル実施要領 佐 賀 市 グルメパンフレット 編 集 デザイン 業 務 委 託 企 画 コンペティション 実 施 要 領 平 成 26 年 9 月 一 般 社 団 法 人 佐 賀 市 観 光 協 会 1. 趣 旨 一 般 社 団 法 人 佐 賀 市 観 光 協 会 が 推 進 するグルメパンフレット うまか 店 の 更 なる 利 用 促 進 のため 最 新 の 情 報 を 反 映 した 魅 力 あるパンフレットを

More information

は 共 有 名 義 )で 所 有 権 保 存 登 記 又 は 所 有 権 移 転 登 記 を された も の で あ る こと (3) 居 室 便 所 台 所 及 び 風 呂 を 備 え 居 住 の ために 使 用 す る 部 分 の 延 べ 床 面 積 が 5 0 平 方 メ ー ト ル 以 上

は 共 有 名 義 )で 所 有 権 保 存 登 記 又 は 所 有 権 移 転 登 記 を された も の で あ る こと (3) 居 室 便 所 台 所 及 び 風 呂 を 備 え 居 住 の ために 使 用 す る 部 分 の 延 べ 床 面 積 が 5 0 平 方 メ ー ト ル 以 上 蕨 市 三 世 代 ふれあい 家 族 住 宅 取 得 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 子 育 て 中 の 子 世 帯 及 びその 親 世 帯 の 同 居 又 は 近 居 ( 以 下 同 居 等 と い う ) を 促 進 す る た め 住 宅 の 取 得 に 係 る 費 用 の 一 部 を 補 助 す る こ と に よ り 三 世 代 の 市 内 定 住

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63> 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 応 募 要 領 1. 業 務 名 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 2. 業 務 の 目 的 馬 淵 川 沿 岸 農 業 水 利 事 業 は 岩 手 県 北 部 を 貫 流 する 一 級 河 川 馬 淵

More information

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す 篠 山 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 9 月 30 日 要 綱 第 55 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 が 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 目 指 し 自 主 防 犯 活 動 を 補 完 するため 防 犯 カメラの 設 置 に 係 る 経 費 の 一 部 を 補 助 することに 関 し 篠 山 市 補 助 金 交 付

More information

1. 業 務 目 的 豊 見 城 市 においては スポーツコンベンションによる 地 域 振 興 を 目 標 として 掲 げ 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 オリ パラ)の 開 催 に 連 動 し た より 具 体 的 な 振 興 方 策 として オリ パラ 競 技 団

1. 業 務 目 的 豊 見 城 市 においては スポーツコンベンションによる 地 域 振 興 を 目 標 として 掲 げ 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック( 以 下 オリ パラ)の 開 催 に 連 動 し た より 具 体 的 な 振 興 方 策 として オリ パラ 競 技 団 豊 見 城 総 合 公 園 体 育 施 設 機 能 強 化 整 備 構 想 計 画 調 査 業 務 委 託 企 画 提 案 公 募 要 領 受 付 期 間 公 募 開 始 の 日 から 平 成 28 年 7 月 15 日 ( 金 ) 受 付 時 間 午 前 9 時 ~ 午 後 5 時 ( 土 曜 日 曜 祝 祭 日 を 除 く) 午 後 5 時 以 降 は 受 付 に 応 じられませんのでご 注 意

More information

44-94

44-94 詳 細 条 件 審 査 型 一 般 競 争 入 札 ( 総 合 評 価 方 式 ) の 実 施 に 係 る 掲 示 電 子 入 札 対 象 案 件 標 記 に つ い て 参 加 を 希 望 する 者 は 下 記 に よ り 競 争 参 加 資 格 確 認 申 請 書 等 を 提 出 さ れ た く 掲 示 す る 1 掲 示 日 平 成 28 年 4 月 11 日 ( 月 ) 2 掲 示 責 任

More information

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 2. 目 的 こ の 業 務 は 越 前 お お の 雇 用 創 造 推 進 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 と い う )が 実 施 す る 実 践

More information

Taro13-公示.jtd

Taro13-公示.jtd 参 加 者 の 有 無 を 確 認 する 公 募 手 続 に 係 る 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 求 める 公 示 平 成 19 年 4 月 12 日 九 州 地 方 整 備 局 熊 本 河 川 国 道 事 務 所 長 七 條 牧 生 次 のとおり 参 加 意 思 確 認 書 の 提 出 を 招 請 する 1. 業 務 概 要 (1) 業 務 名 用 地 補 償 総 合 技 術 (

More information

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安

Microsoft Word - 不正アクセス行為の禁止等に関する法律等に基づく公安 不 正 アクセス 行 為 の 禁 止 等 に 関 する 法 律 等 に 基 づく 公 安 委 員 会 による 援 助 等 の 措 置 に 関 する 訓 令 平 成 12 年 7 月 1 日 警 察 本 部 訓 令 第 25 号 改 正 平 成 14 年 11 月 22 日 本 部 訓 令 第 29 号 平 成 16 年 3 月 25 日 本 部 訓 令 第 6 号 平 成 24 年 5 月 1 日

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

Taro-HPお知らせ(南関東局)

Taro-HPお知らせ(南関東局) 27.3.9 南 関 東 防 衛 局 企 画 部 防 音 対 策 課 平 成 27 年 度 における 住 宅 防 音 事 業 に 係 る 事 務 手 続 補 助 等 業 務 について お 知 らせ 1 事 務 手 続 補 助 等 業 務 の 目 的 等 防 衛 省 においては 自 衛 隊 等 の 砲 撃 を 主 とする 射 撃 爆 撃 その 他 火 薬 類 の 使 用 の 頻 繁 な 実 施 により

More information

1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以 下 サポートセンター という )の 整 備 を 進 めている サ

1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以 下 サポートセンター という )の 整 備 を 進 めている サ 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター ホームページ 作 成 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 平 成 28 年 長 野 県 佐 久 市 1 目 的 本 市 では 市 民 の 健 康 増 進 及 び 交 流 による 地 域 活 性 化 の 拠 点 として 平 成 28 年 10 月 供 用 開 始 に 向 けて 佐 久 市 臼 田 健 康 活 動 サポートセンター( 以

More information

Taro-条文.jtd

Taro-条文.jtd - 1 - 部 正 昭 和 部 正 目 ん 養 涵 養 ロ ん ロ 護 在 面 積 並 削 共 化 委 託 共 化 病 害 虫 駆 除 予 防 他 護 削 3 域 各 掲 げ ほ 全 努 - 2 - む ね 道 開 設 良 安 設 削 他 護 削 委 託 促 進 削 病 害 虫 駆 除 予 防 火 災 予 防 他 護 削 - 3 - 応 じ 6 案 作 学 識 験 意 聴 3 各 掲 げ ほ 掲 げ

More information

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 1 流 動 資 産 8,394,416 流 動 負 債 12,053,662 現 金 及 び 預 金 234,676 買 掛 金 1,838,002 受 取 手 形 15,672 関 係 会 社 短 期 借 入 金 3,352,137 売 掛 金 4,409,667 1 年 内 償 還 予 定 の

More information

別紙3

別紙3 別 紙 3 1 総 括 平 成 26 年 度 栃 木 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 1 月 1 日 ) A B B / A 24 年 度 の 件 費 率 % % 25 年 度 146,544 56,331,297

More information

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の

連 がある 者 でないこと (5) 自 己 又 は 自 己 の 役 員 等 が 次 のいずれにも 該 当 しない 者 であること 及 び 次 に 掲 げる 者 が その 経 営 に 実 質 的 に 関 与 していない 者 であること ア 暴 力 団 ( 暴 力 団 員 による 不 当 な 行 為 の 平 成 28 年 3 月 8 日 社 会 医 療 法 人 社 団 大 久 保 病 院 理 事 長 大 久 保 健 作 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 について ( 公 告 ) 大 久 保 病 院 救 急 外 来 等 増 改 築 工 事 請 負 契 約 に 係 る 制 限 付 き 一 般 競 争 入 札 を

More information

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1

2 役 員 の 報 酬 等 の 支 給 状 況 平 成 27 年 度 年 間 報 酬 等 の 総 額 就 任 退 任 の 状 況 役 名 報 酬 ( 給 与 ) 賞 与 その 他 ( 内 容 ) 就 任 退 任 2,142 ( 地 域 手 当 ) 17,205 11,580 3,311 4 月 1 独 立 行 政 法 人 統 計 センター( 法 人 番 号 7011105002089)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 独 立 行 政 法 人 通 則 法 第 52 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき

More information

(6) 本 業 務 と 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 実 績 があること 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 定 義 は 以 下 のとおりとする 本 業 務 と 同 種 の 業 務 道 の 駅 その 他 道 路 休 憩 施 設 と 一 体 的 な 地 域 振 興 施 設 整 備

(6) 本 業 務 と 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 実 績 があること 同 種 あるいは 類 似 する 業 務 の 定 義 は 以 下 のとおりとする 本 業 務 と 同 種 の 業 務 道 の 駅 その 他 道 路 休 憩 施 設 と 一 体 的 な 地 域 振 興 施 設 整 備 公 募 型 プロポーザルの 実 施 について 南 山 城 村 道 の 駅 整 備 等 に 関 する 基 本 計 画 策 定 業 務 の 業 務 委 託 契 約 について 地 方 自 治 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 67 号 ) 第 234 条 の 規 定 により 公 募 型 プロポーザルを 実 施 するので 南 山 城 村 プロポーザ ル 方 式 試 行 要 領 第 5 条 の 規 定 に

More information

Microsoft Word - 1-3 利子補給金交付要綱

Microsoft Word - 1-3 利子補給金交付要綱 宮 城 県 新 しい 公 共 支 援 事 業 つなぎ 融 資 利 子 補 給 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 県 は,NPO 等 との 協 働 業 務 を 促 進 して 新 しい 公 共 の 拡 大 と 定 着 を 図 るため, 行 政 から 受 託 した 業 務 の 実 施 に 際 して 金 融 機 関 等 からの 借 入 れ(つなぎ 融 資 )を 利 用 するNPO 等 に 対

More information

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 井 上 誠 一 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)とは 法 定 調 書 提 出 業 務 ( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する 記 ( 信 義 誠 実 の 原 則 ) 第 1 条 甲 および 乙 は 信 義 に 従

More information

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡

4. 購 入 方 法 (1) 購 入 最 低 金 額 (2) 購 入 単 位 (3) 購 入 対 価 のお 支 払 方 法 5 万 円 5 万 円 単 位 新 しく 発 行 される 国 債 のご 購 入 で 発 行 日 の 前 営 業 日 までに 約 定 された 場 合 は 発 行 日 が 受 渡 国 債 商 品 概 要 説 明 書 ( 兼 契 約 締 結 前 交 付 書 面 ) (この 書 面 は 法 令 の 規 定 に 基 づく 契 約 締 結 前 交 付 書 面 です ) この 書 面 には 国 債 のお 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 載 されています あらかじめよくお 読 みいただき ご 不 明 な 点 はお 取 引 開 始 前 にご 確 認 ください

More information

5 参 加 資 格 要 件 本 プロポーザルに 参 加 できる 者 は 次 に 掲 げる 要 件 を 全 て 満 たす 者 とする (1) 会 社 に 関 すること ア 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2

5 参 加 資 格 要 件 本 プロポーザルに 参 加 できる 者 は 次 に 掲 げる 要 件 を 全 て 満 たす 者 とする (1) 会 社 に 関 すること ア 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 及 び 第 2 広 陵 町 立 図 書 館 システム 入 替 事 業 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 領 1 趣 旨 現 行 の 広 陵 町 立 図 書 館 システムは 平 成 28 年 9 月 に 更 新 の 時 期 を 迎 えるため システムの 再 構 築 が 必 要 である 次 期 システムでは 電 子 書 籍 タブレット 端 末 を 導 入 し 利 用 者 に 対 するサービスの 向 上 を 図 るとともに

More information

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務

大槌町震災復興事業○○○地区他の施工等に関する包括委託業務 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 基 本 協 定 書 ( 案 ) 仙 台 市 ( 以 下 委 託 者 という )と ( 以 下 受 託 者 という )は 蒲 生 北 部 地 区 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 等 包 括 委 託 ( 以 下 本 という )ついて 募 集 要 項 及 び 受 託 者 の

More information

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 2 月 23 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事

More information

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8>

<5461726F2D8CF68D908A549776816989BA97AC89CD90EC8FF38BB592B28DB8> 入 札 公 告 をご 覧 いただく 前 に ( 公 告 概 要 のお 知 らせ) この 度 公 告 する 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 の 主 な 内 容 は 以 下 のとおりです ( 入 札 公 告 本 文 は このお 知 らせの 後 段 に 掲 載 しております ) 一. 業 務 内 容 等 について 1 業 務 名 滝 沢 ダム 下 流 河 川 状 況 調 査 2 履 行 期

More information

目 次 市 民 税 の 減 免 に つ い て 1 減 免 の 一 般 的 な 留 意 事 項 2 減 免 の 範 囲 お よ び 減 免 割 合 3 1 生 活 保 護 法 の 規 定 に よ る 保 護 を 受 け る 者 3 2 当 該 年 に お い て 所 得 が 皆 無 と な っ た

目 次 市 民 税 の 減 免 に つ い て 1 減 免 の 一 般 的 な 留 意 事 項 2 減 免 の 範 囲 お よ び 減 免 割 合 3 1 生 活 保 護 法 の 規 定 に よ る 保 護 を 受 け る 者 3 2 当 該 年 に お い て 所 得 が 皆 無 と な っ た 市 民 税 減 免 取 扱 要 綱 函 館 市 財 務 部 目 次 市 民 税 の 減 免 に つ い て 1 減 免 の 一 般 的 な 留 意 事 項 2 減 免 の 範 囲 お よ び 減 免 割 合 3 1 生 活 保 護 法 の 規 定 に よ る 保 護 を 受 け る 者 3 2 当 該 年 に お い て 所 得 が 皆 無 と な っ た た め, 生 活 が 著 し く 困 難

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D4C93878CA793AE95A888A48CEC835A8393835E815B8CA28143944C8FF7936E977697CC2E646F63> 広 島 県 動 物 愛 護 センター 犬 猫 譲 渡 要 領 第 1 趣 旨 動 物 の 愛 護 及 び 管 理 に 関 する 法 律 ( 昭 和 48 年 法 律 第 105 号 ) 第 35 条 及 び 広 島 県 動 物 愛 護 管 理 条 例 ( 昭 和 55 年 条 例 第 2 号 ) 第 11 条 及 び 犬 及 び 猫 の 引 取 り 並 びに 負 傷 動 物 等 の 収 容 に 関

More information

Taro-事務処理要綱250820

Taro-事務処理要綱250820 大 分 県 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 事 務 処 理 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 知 事 は 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 の 貸 付 事 務 を 円 滑 に 処 理 するため 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 ( 昭 和 54 年 法 律 第 25 号 ) 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 施 行 令 ( 昭 和 54 年 政 令 第 124

More information

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい

( 審 査 委 員 会 の 設 置 ) 第 5 条 前 条 の 規 定 によりプロポーザル 方 式 の 実 施 が 決 定 したときは, 所 管 課 長 は 対 象 業 務 の 内 容 に 合 わせてプロポーザル 方 式 受 託 者 特 定 審 査 委 員 会 ( 以 下 審 査 委 員 会 とい 小 松 島 市 プロポーザル 方 式 実 施 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は, 市 が 発 注 する 企 画 調 査, 計 画, 設 計 等 の 業 務 のうち, 高 度 な 技 術 又 は 専 門 的 な 知 識 を 必 要 とする 業 務 等 の 契 約 に 当 たり, 当 該 業 務 に 係 る 提 案 を 求 め, 当 該 業 務 の 目 的 及 び 内 容 に 最 も

More information

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お

3 参 加 資 格 つぎの 条 件 をすべて 満 たすこと ⑴ 提 案 書 提 出 時 において 練 馬 区 での 入 札 参 加 資 格 を 有 していること ⑵ 他 自 治 体 で 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 収 納 事 務 入 力 お 平 成 2 8 年 9 月 2 0 日 練 馬 区 区 民 部 国 保 年 金 課 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 窓 口 受 付 事 務 等 業 務 委 託 に 係 るプロポーザル 募 集 要 領 1 趣 旨 本 要 領 は 練 馬 区 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 窓 口 受 付 事 務 電 話 受 付 事 務 内 部 事 務 等 を 総 合 的 に 委 託 する 練

More information

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低

( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 助 金 の 額 は 第 5 条 第 2 項 の 規 定 による 無 線 LAN 機 器 の 設 置 箇 所 数 に 1 万 5 千 円 を 掛 けた 金 額 と 第 5 条 第 3 項 に 規 定 する 補 助 対 象 経 費 の2 分 の1のいずれか 低 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 交 付 要 綱 27 公 東 観 総 観 第 13 号 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 通 則 ) 第 1 条 公 益 財 団 法 人 東 京 観 光 財 団 ( 以 下 財 団 という )が 実 施 する 宿 泊 施 設 無 線 LAN 設 置 支 援 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 について この 要

More information

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477>

<30338140926E95FB8CF689638AE98BC689FC90B390A7937882CC8CA992BC82B582C982C282A282C48140483234944E90E096BE8E9E8E9197BF2E786477> Ⅳ 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 見 直 しについて 見 直 しの 背 景 と 基 本 的 考 え 方 総 務 省 では 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 の 今 後 のあり 方 等 について 検 討 を 行 うため 平 成 年 6 月 8 日 から 地 方 公 営 企 業 会 計 制 度 等 研 究 会 を 開 催 し その 研 究 会 で 報 告 書 が 取 り まとめられました

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2083828366838B8E968BC695E58F5781698CA79770816A2E646F63> 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 ( 新 しい 公 共 の 場 づくりのためのモデル 事 業 ( 県 対 象 )) の 平 成 23 年 度 募 集 について 第 1 目 的 本 事 業 は 愛 知 県 が 定 める 愛 知 県 新 しい 公 共 支 援 事 業 基 金 委 託 事 業 実 施 要 領 ( 平 成 23 年 6 月 以 下 実 施 要 領 という ) に 基

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること

ができます 4. 対 象 取 引 の 範 囲 第 1 項 のポイント 付 与 の 具 体 的 な 条 件 対 象 取 引 自 体 の 条 件 は 各 加 盟 店 が 定 めます 5.ポイントサービスの 利 用 終 了 その 他 いかなる 理 由 によっても 付 与 されたポイントを 換 金 すること 大 好 きポイント コンサドーレ 札 幌 サービス 利 用 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は フェリカポケットマーケティング 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )が 発 行 する 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カ ード 及 びポイントサービスの 利 用 条 件 について 定 めます 2. 利 用 者 が 大 好 きコンサドーレ 札 幌 WAON カードの 利 用

More information

2 以 上 の 設 計 業 務 の 摘 要 範 囲 ア 一 般 業 務 の 範 囲 建 築 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 改 修 工 事 には 不 摘 要 ) 建 築 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 構 造 を 含 む) 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関

2 以 上 の 設 計 業 務 の 摘 要 範 囲 ア 一 般 業 務 の 範 囲 建 築 基 本 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 改 修 工 事 には 不 摘 要 ) 建 築 実 施 設 計 に 関 する 標 準 業 務 ( 構 造 を 含 む) 電 気 設 備 実 施 設 計 に 関 境 川 支 所 受 変 電 設 備 改 修 設 計 工 事 監 理 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 1. 業 務 委 託 の 名 称 2. 業 務 委 託 箇 所 境 川 支 所 受 変 電 設 備 改 修 設 計 工 事 監 理 業 務 委 託 笛 吹 市 境 川 町 藤 垈 地 内 3. 履 行 期 間 設 計 業 務 契 約 の 翌 日 ~ 平 成 26 年 9 月 5 日 監 理 業 務

More information

Microsoft Word - 労働移動受入奨励金支給要領(270701改正)

Microsoft Word - 労働移動受入奨励金支給要領(270701改正) 鳥 取 県 労 働 移 動 受 入 奨 励 金 支 給 要 領 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 売 上 高 や 生 産 量 の 減 少 等 に 伴 う 人 員 削 減 により 離 職 した 者 を 正 規 雇 用 した 事 業 主 に 鳥 取 県 労 働 移 動 受 入 奨 励 金 ( 以 下 奨 励 金 という )を 支 給 するために 必 要 な 事 項 を 定 める ( 定 義

More information

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 5 月 24 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐

More information

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の

ていることから それに 先 行 する 形 で 下 請 業 者 についても 対 策 を 講 じることとしまし た 本 県 としましては それまでの 間 に 未 加 入 の 建 設 業 者 に 加 入 していただきますよう 28 年 4 月 から 実 施 することとしました 問 6 公 共 工 事 の 3 月 1 日 ( 火 )HP 公 表 基 本 関 係 社 会 保 険 等 未 加 入 対 策 に 関 する 想 定 問 答 問 1 社 会 保 険 等 とは 何 か 社 会 保 険 ( 健 康 保 険 及 び 厚 生 年 金 保 険 )と 労 働 保 険 ( 雇 用 保 険 )を 指 します 問 2 どのような 場 合 でも 元 請 と 未 加 入 業 者 との 一 次 下 請 契 約 が 禁 止

More information

人見知りを克服する方法

人見知りを克服する方法 - 1 著 作 権 に つ い て 本 教 材 の 著 作 権 は 発 行 者 に あ り ま す 発 行 者 の 書 面 に よ る 事 前 許 可 無 く 本 教 材 の 一 部 ま た は 全 部 を あ ら ゆ る デ ー タ 蓄 積 手 段 ( 印 刷 物 電 子 フ ァ イ ル な ど ) に よ り 複 製 流 用 お よ び 転 売 ( オ ー ク シ ョ ン 含 む ) す る こ

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E52979C8CA78E598BC68F5790CF91A390698F9590AC8BE08CF0957497768D6A2E646F6378> 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 交 付 要 綱 ( 通 則 ) 第 1 条 山 梨 県 産 業 集 積 促 進 助 成 金 ( 以 下 助 成 金 という )の 交 付 については 山 梨 県 補 助 金 等 交 付 規 則 ( 昭 和 36 年 山 梨 県 規 則 第 25 号 以 下 規 則 という )に 定 め るところによるほか この 要 綱 に 定 めるところによる ( 目

More information

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領

①宮古島市ふるさと納税業務委託事業公募型プロポーザル実施要領 宮 古 島 市 ふるさと 納 税 寄 附 金 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザル 実 施 要 綱 1. 趣 旨 宮 古 島 市 ( 以 下 本 市 という )では ふるさと 納 税 制 度 を 活 用 し ふるさと 宮 古 島 市 の 役 に 立 ちたい 宮 古 島 市 に 関 心 があり 応 援 したい と 考 えてくださる 方 々 に 対 し 本 市 の PRやふるさと 納 税 寄 附 金

More information

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領

平成27年度大学改革推進等補助金(大学改革推進事業)交付申請書等作成・提出要領 平 成 7 年 度 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 交 付 申 請 書 等 作 成 提 出 要 領 交 付 申 請 等 に 当 たっては 大 学 改 革 推 進 等 補 助 金 ( 大 学 改 革 推 進 事 業 ) 取 扱 要 領 ( 以 下 取 扱 要 領 という ) も 参 照 の 上 以 下 の 関 係 書 類 を 作 成 し 各 大 学 短

More information

1 光 回 線 工 事 1 2 光 回 線 工 事 光 提 供 機 器 02 02 04 05 05 05 光 回 線 工 事 内 容 説 明 本 参 考 回 線 工 事 間 機 器 設 置 場 所 検 討 3 4 5 宅 内 配 線 端 末 機 器 等 準 備 提 携 申 込 06 07 11 1

1 光 回 線 工 事 1 2 光 回 線 工 事 光 提 供 機 器 02 02 04 05 05 05 光 回 線 工 事 内 容 説 明 本 参 考 回 線 工 事 間 機 器 設 置 場 所 検 討 3 4 5 宅 内 配 線 端 末 機 器 等 準 備 提 携 申 込 06 07 11 1 1 光 回 線 工 事 1 2 光 回 線 工 事 光 提 供 機 器 02 02 04 05 05 05 光 回 線 工 事 内 容 説 明 本 参 考 回 線 工 事 間 機 器 設 置 場 所 検 討 3 4 5 宅 内 配 線 端 末 機 器 等 準 備 提 携 申 込 06 07 11 11 12 13 1 2 3 6 7 8 9 13 安 心 15 契 約 内 容 確 認 変 更 光 重

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

(6) 事 務 局 職 場 積 立 NISAの 運 営 に 係 る 以 下 の 事 務 等 を 担 当 する 事 業 主 等 の 組 織 ( 当 該 事 務 を 代 行 する 組 織 を 含 む )をいう イ 利 用 者 からの 諸 届 出 受 付 事 務 ロ 利 用 者 への 諸 連 絡 事 務

(6) 事 務 局 職 場 積 立 NISAの 運 営 に 係 る 以 下 の 事 務 等 を 担 当 する 事 業 主 等 の 組 織 ( 当 該 事 務 を 代 行 する 組 織 を 含 む )をいう イ 利 用 者 からの 諸 届 出 受 付 事 務 ロ 利 用 者 への 諸 連 絡 事 務 職 場 積 立 NISAに 関 するガイドライン 第 1 章 総 則 1. 制 定 の 趣 旨 NISA 推 進 連 絡 協 議 会 は NISA 推 進 連 絡 協 議 会 に 参 加 する 業 界 団 体 等 に 属 する 金 融 商 品 取 引 業 者 及 び 金 融 機 関 等 ( 以 下 NISA 取 扱 業 者 という )が 取 り 扱 う 職 場 積 立 NISAについて 適 正 かつ

More information

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5>

< F2D E633368D86816A89EF8C768E9696B18EE688B5> 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 会 計 事 務 取 扱 規 則 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 規 則 第 36 号 制 定 平 成 16 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 17 年 2 月 23 日 一 部 改 正 平 成 18 年 2 月 28 日 一 部 改 正 平 成 19 年 3 月 30 日 一 部 改 正 平 成

More information