2009昼食メニュー

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2009昼食メニュー"

Transcription

1 <ご 予 約 が 必 要 です> 弥 陀 ヶ 原 ホテル 団 体 様 の 昼 食 予 約 について 15 名 様 以 上 のお 客 様 は 団 体 予 約 を 承 ります アルペンルート 乗 物 のご 予 約 と 併 せてお 申 し 込 み 下 さい アルペンルート 乗 物 もご 予 約 が 必 要 です 富 山 側 より 貸 切 バス( 立 山 有 料 道 路 利 用 )でお 越 しの 場 合 を 除 きます 別 紙 [ 乗 り 物 食 事 団 体 予 約 申 込 書 ]を 下 記 までFAXして 下 さい 申 込 先 立 山 黒 部 貫 光 営 業 推 進 部 営 業 予 約 センター FAX (076) 電 話 (076) 日 前 までのご 予 約 変 更 確 認 も 上 記 までお 願 いします 新 黒 部 黒 部 宇 奈 月 温 泉 31.3km

2 団 体 名 立 山 黒 部 アルペンルート 乗 り 物 食 事 団 体 予 約 申 込 書 ご 利 用 日 月 日 ご 予 約 は15 名 様 以 上 からになります 折 り 返 し 予 約 番 号 と 時 間 をいれてFAXにて 回 答 申 し 上 げます 区 分 駅 ~ 駅 ( 片 道 往 復 ) 御 社 名 ご 担 当 者 一 般 募 集 学 生 ( をおつけ 下 さい) ご 住 所 - 申 込 人 員 人 員 添 乗 員 + FAX 前 泊 地 / 後 泊 地 / 行 程 ( 発 駅 と 室 堂 枠 にご 希 望 の 出 発 時 間 をご 記 入 下 さい) 行 程 表 がありましたら ご 一 緒 にFAX 下 さい 利 用 日 立 山 駅 美 女 平 弥 陀 ヶ 原 天 狗 平 室 堂 大 観 峰 黒 部 平 黒 部 湖 黒 部 ダム 扇 沢 富 山 地 方 鉄 道 線 利 用 の 場 合 のみご 記 入 下 さい 黒 部 湖 遊 覧 船 (6/1~11/10) / : : : : : : : : 利 用 日 立 山 徒 歩 宇 奈 月 温 泉 新 黒 部 電 鉄 富 山 利 用 日 時 刻 / : : : : : : : 徒 歩 : / : : : : / : / / : : : : アルペンルート 観 光 の 所 要 時 間 は 立 山 駅 ~ 扇 沢 間 6~7 時 間 を 目 安 にして 下 さい 食 事 ご 希 望 があれば 記 入 下 さい 利 用 日 食 事 施 設 ( ) 名 時 刻 料 金 記 事 / : 円 < 備 考 欄 > / : 円 メモ 最 終 確 定 人 員 を 乗 車 日 12 日 前 までに 必 ず 立 山 黒 部 貫 光 営 業 予 約 センター 宛 へご 報 告 下 さい 人 数 によっては 代 表 無 賃 が 発 生 しない 場 合 がございますので ご 確 認 下 さい 精 算 方 法 ( をおつけ 下 さい) 1 契 約 クーポンを 利 用 する 船 車 券 JTB KNT NTA その 他 ( ) 食 事 券 JTB KNT NTA その 他 ( ) 2 事 前 振 込 する 3 当 日 現 金 にて 精 算 する ( 手 数 料 は 添 乗 員 がご 精 算 いただく 場 合 全 区 間 お 支 払 いいたします 遊 覧 船 は 遊 覧 船 のりばでご 精 算 となります) 立 山 黒 部 貫 光 ( 株 ) 営 業 予 約 センター FAX 富 山 市 稲 荷 園 町 2-34

3 国 内 用 2016 年 ( 平 成 28 年 ) 立 山 黒 部 アルペンルート 団 体 昼 食 メニュー 高 原 バス 途 中 区 間 ( 弥 陀 ヶ 原 ホテル 営 業 期 間 4 月 10 日 ~11 月 3 日 ) 弥 陀 ヶ 原 ホテル 1 階 レストラン 大 日 / 2 階 レストラン 薬 師 営 業 期 間 4 月 16 日 ~10 月 31 日 << レストラン 大 日 >> 1,800 円 山 海 彩 り 弁 当 とさらさら 鍋 2,200 円 山 海 彩 りと 鱒 の 寿 司 弁 当 とさらさら 鍋 2,750 円 海 老 いろいろ 松 花 堂 弁 当 とさらさら 鍋 3,250 円 特 選 海 老 と 牛 肉 の 松 花 堂 弁 当 とさらさら 鍋 1,050 円 お 子 様 ランチ(ワンプレート 料 理 ) 1,450 円 学 生 用 弁 当 ( 盛 込 み 弁 当 とさらさら 鍋 ) 1,950 円 ビーフシチューランチ( 洋 皿 盛 りセット 料 理 ) << レストラン 薬 師 または レストラン 大 日 >> **1 日 最 大 48 名 様 まで** 2,700 円 ステーキランチ( 洋 皿 盛 りセット 料 理 ) はすべて 税 込 になっております

4 メニュー 名 山 海 彩 り 弁 当 とさらさら 鍋 4 鶏 の 照 り 焼 き 1 蛍 烏 賊 生 姜 煮 2 厚 焼 き 玉 子 3 みぶ 菜 と 揚 げのおひたし 1,800( 訪 日 国 内 共 通 ) 5 鰤 の 照 り 焼 き 花 散 らし 酢 蓮 根 海 老 のつや 焼 き 7 焼 き 葱 唐 辛 子 味 噌 8 さつま 芋 甘 露 煮 隠 元 煮 9 わらび 餅 10 立 山 名 物 さらさら 鍋 ( 個 人 盛 りに 成 っています) 11 御 飯 富 山 県 産 こしひかり 御 代 わりの 御 飯 は200 円 になります

5 1 蛍 烏 賊 生 姜 煮 2 厚 焼 き 玉 子 3 みぶ 菜 と 揚 げのおひたし メニュー 名 山 海 彩 りと 鱒 の 寿 司 弁 当 とさらさら 鍋 4 鶏 の 照 り 焼 き 2,200( 国 内 用 ) 5 鰤 の 照 り 焼 き 花 散 らし 酢 蓮 根 海 老 のつや 焼 き 7 焼 き 葱 唐 辛 子 味 噌 8 さつま 芋 甘 露 煮 9 わらび 餅 10 立 山 名 物 さらさら 鍋 ( 個 人 盛 りに 成 っています) 11 富 山 名 産 鱒 の 寿 司 写 真 とは 仕 様 が 異 なります 平 成 28 年 9 月 1 日 より

6 1 温 物 季 節 の 万 頭 銀 餡 掛 け 2 揚 げ 物 白 海 老 と 甘 海 老 の 唐 揚 げ 白 身 魚 のすり 身 揚 げ 3 酢 の 物 魚 のマリネ サラダ 仕 立 て メニュー 名 海 老 いろいろ 松 花 堂 弁 当 とさらさら 鍋 4 造 り 本 日 の 魚 白 海 老 の 昆 布 〆 富 山 海 老 妻 一 式 2,750 5 香 物 御 飯 富 山 県 産 こしひかり 御 代 わりの 御 飯 は200 円 になります 立 山 名 物 さらさら 鍋 ( 個 人 盛 りに 成 っています) 内 容 は 季 節 に 応 じて 変 わる 場 合 があります 3 4

7 1 温 物 季 節 の 万 頭 銀 餡 掛 け 2 揚 げ 物 白 海 老 と 甘 海 老 の 唐 揚 げ 白 身 魚 のすり 身 揚 げ 3 酢 の 物 魚 のマリネ サラダ 仕 立 て メニュー 名 特 選 海 老 と 牛 肉 の 松 花 堂 弁 当 とさらさら 鍋 4 造 り 本 日 の 魚 白 海 老 の 昆 布 〆 富 山 海 老 妻 一 式 3,250 5 別 皿 ローストビーフ 6 御 飯 富 山 県 産 こしひかり 御 代 わりの 御 飯 は200 円 になります 香 物 8 立 山 名 物 さらさら 鍋 ( 個 人 盛 りに 成 っています) 内 容 は 季 節 に 応 じて 変 わる 場 合 があります 3 4 5

8 1 厚 焼 き 玉 子 バターポテト ソーセージ ケチャップ 2 フルーツカクテル メニュー 名 お 子 様 ランチ 3 チキンライス ケチャップ 味 1,050( 訪 日 国 内 共 通 ) 4 ジュース 5 サラダ 小 学 生 以 下 のお 子 様 に 限 らせて 頂 きます

9 ハンバーグ メニュー 名 学 生 用 盛 込 み 弁 当 とさらさら 汁 1 厚 焼 き 玉 子 さつま 芋 甘 露 煮 隠 元 煮 カニ 風 味 サラダ 1,450 蛍 烏 賊 生 姜 煮 豆 胡 麻 和 え 焼 き 葱 唐 辛 子 味 噌 3 御 飯 富 山 県 産 こしひかり 立 山 名 物 さらさら 鍋 ( 個 人 盛 りに 成 っています)

10 1 スープ 2 牛 の 煮 込 み 3 サラダ メニュー 名 ビーフシチューランチ 4 パン(お 代 わりパンは 200 円 となります ) 1,950 5 コーヒー

11 2016 昼 食 メニュー 弥 陀 ヶ 原 ホテル<レストラン 薬 師 又 はレストラン 大 日 > アルペンルート 内 弥 陀 ヶ 原 ホテル2 階 又 は1 階 収 容 人 数 48 人 (レストラン 薬 師 レストラン 大 日 ) 1 スープ 2 牛 ヒレステーキ 東 洋 風 (ジンジャーソース) メニュー 名 ステーキランチ 4 3 サラダ パン 又 はライス 2,700 5 コーヒー (お 代 わりパン ライスは 200 円 となります ) 会 場 は レストラン 薬 師 又 はレストラン 大 日 1 日 最 大 48 名 まで

12 沙 羅 沙 羅 汁 (さらさら 汁 さらさら 鍋 )について さらさら 越 え(ザラ 峠 越 え) 天 正 12 年 (1586)の 暮 れ 戦 国 武 将 富 山 城 主 佐 々 成 政 は30 余 人 の 家 臣 らを 引 き 連 れて 厳 冬 の 立 山 の 獅 子 岳 と 鷲 子 岳 の 間 に あ るザラ( 佐 良 ) 峠 を 越 えた そして 針 ノ 木 峠 より 大 出 大 町 に 入 り 諏 訪 を 抜 けて 徳 川 家 康 の 居 る 浜 松 城 へと 入 った 信 長 亡 き 後 勢 力 を 増 した 羽 柴 秀 吉 に 対 抗 しようと 討 伐 を 家 康 に 勧 めるためだったが 家 康 を 説 得 できず 成 政 はむなしい 気 持 ちを 抱 いたまま 再 び 立 山 を 越 え 越 中 へと 戻 った この 道 中 の 中 語 ( 案 内 人 )をしたのが 芦 峅 寺 宗 徒 らであった その 折 山 菜 餅 塩 漬 け 肉 野 菜 などの 食 料 を 調 達 し 深 雪 の 中 心 身 温 まる 料 理 をもって 山 岳 史 上 に 残 るさらさら 越 えの 壮 挙 が 成 されたとされています その 折 作 られたであろう 料 理 を 現 代 風 にアレンジを 行 った 物 が 沙 羅 沙 羅 汁 (さらさら 汁 )です 料 理 内 容 山 菜 野 菜 (わらび えのき 椎 茸 竹 の 子 なめこ 里 芋 人 参 大 根 )に 米 粉 団 子 と 海 鮮 団 子 を 醤 油 ベースの 出 汁 で 鍋 仕 立 てで 提 供 いたします 弥 陀 ヶ 原 ホテルでは 個 人 盛 りにて 対 応 いたします

2 定 期 旅 客 運 賃 通 勤 通 学 ともにこれまでどおり10 円 単 位 で 改 定 いたします (2) 改 定 率 平 均 2.857%( 上 限 ) 別 紙 の2 旅 客 運 輸 収 入 表 参 照 定 期 定 期 外 料 金 通 勤 通 学 計 合 計 3.260% 2.343% 2.

2 定 期 旅 客 運 賃 通 勤 通 学 ともにこれまでどおり10 円 単 位 で 改 定 いたします (2) 改 定 率 平 均 2.857%( 上 限 ) 別 紙 の2 旅 客 運 輸 収 入 表 参 照 定 期 定 期 外 料 金 通 勤 通 学 計 合 計 3.260% 2.343% 2. 平 成 26 年 3 月 4 日 東 京 地 下 鉄 株 式 会 社 旅 客 運 賃 の 認 可 及 び 改 定 について 東 京 地 下 鉄 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 台 東 区 社 長 : 奥 義 光 )では 平 成 25 年 12 月 19 日 ( 木 )に 鉄 道 旅 客 運 賃 の 改 定 に 伴 う 変 更 認 可 申 請 を 行 いましたが 本 日 申 請 どおり 国

More information

平成18年1月4日

平成18年1月4日 各 位 平 成 27 年 6 月 24 日 株 式 会 社 豊 和 銀 行 ほうわ 空 き 家 解 体 ローン ほうわ 空 き 家 活 用 ローン の 取 扱 い 開 始 について 株 式 会 社 豊 和 銀 行 ( 頭 取 権 藤 淳 )は 地 方 創 生 の 取 り 組 みの 一 環 として 平 成 27 年 7 月 1 日 ( 水 ) から 新 商 品 ほうわ 空 き 家 解 体 ローン ほうわ

More information

熊本大会案内パンフ0524改訂版.pdf

熊本大会案内パンフ0524改訂版.pdf 北 和 泉 町 325 < 中 止 > 13:00 干 潟 に 関 するレクチャー 14:00 発 16:00 川 口 漁 港 : : : : 発 : : : など 観 察 ) 15:00 芭 蕉 園 発 ( 徒 歩 ) 15:30 水 前 寺 成 趣 園 着 ササゴイ 観 察 および 園 内 散 策 17:00 同 園 にて 解 散 当 初 予 定 していました 熊 本 市 健 軍

More information

平成20年度 就学援助費支給事業について

平成20年度 就学援助費支給事業について 申 請 書 は 取 り 外 して 使 用 願 います 就 学 援 助 を 申 請 する 保 護 者 のみなさまへ 平 成 27 年 度 就 学 援 助 費 支 給 事 業 について 栗 原 市 教 育 委 員 会 このお 知 らせは 申 請 から 認 定 支 給 までの 基 本 的 な 内 容 が 書 いてあります ので 必 ずお 読 みいただき 内 容 を 確 認 していただいた 上 で 申 請

More information

先 端 技 術 紹 介 出 展 要 綱 (1) 展 示 期 間 : 2012 年 3 月 14 日 ( 水 )~3 月 16 日 ( 金 ) (2) 展 示 会 場 : 首 都 大 学 東 京 南 大 沢 キャンパス( 東 京 都 八 王 子 市 ) (3) 展 示 方 法 : バックパネル: 幅

先 端 技 術 紹 介 出 展 要 綱 (1) 展 示 期 間 : 2012 年 3 月 14 日 ( 水 )~3 月 16 日 ( 金 ) (2) 展 示 会 場 : 首 都 大 学 東 京 南 大 沢 キャンパス( 東 京 都 八 王 子 市 ) (3) 展 示 方 法 : バックパネル: 幅 2012 年 1 月 ご 関 係 者 各 位 公 益 社 団 法 人 精 密 工 学 会 2012 年 度 精 密 工 学 会 春 季 大 会 学 術 講 演 会 先 端 技 術 紹 介 カタログ 書 籍 展 示 会 参 加 および 広 告 掲 載 のご 案 内 拝 啓 時 下 ますますご 隆 盛 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 貴 社 におかれましては 常 々 本 会 の 諸 事 業 に

More information

<4D F736F F D20975A817C D9195DB8FD88F5A91EE838D815B F824F A2E646F63>

<4D F736F F D20975A817C D9195DB8FD88F5A91EE838D815B F824F A2E646F63> 商 品 名 < 愛 称 > 全 国 保 証 保 証 付 住 宅 ローン 200% 借 換 住 宅 ローン 保 証 次 の 各 号 すべてに 該 当 する 方 1 団 体 信 用 生 命 保 険 に 加 入 が 認 められる 方 2 借 入 申 込 時 年 齢 が 満 20 歳 以 上 満 65 歳 未 満 の 方 で かつ 最 終 返 済 時 の 年 齢 が 満 80 歳 を 超 えない 方 ただし

More information

平成19年度

平成19年度 保 育 園 入 園 のご 案 内 諏 訪 市 健 康 福 祉 部 こども 課 保 育 係 392-8511 諏 訪 市 高 島 1 丁 目 22 番 30 号 0266-52-4141 内 線 446 447 保 育 園 は 保 護 者 ( 父 母 等 )の 就 労 や 病 気 などの 事 情 により 家 庭 で 十 分 な 保 育 ができない 児 童 を 保 護 者 に 代 わって 保 育 する

More information

-2-

-2- -1- -2- -3- < 別 表 > FLP 演 習 教 育 活 動 補 助 費 の 補 助 項 目 および 補 助 支 出 基 準 ( 取 扱 要 綱 第 3 条 関 係 ) ( 注 記 ) 補 助 額 は 特 段 の 注 記 がない 場 合 は 税 込 額 を 表 示 している 1. 見 学 調 査 補 助 項 目 支 払 対 象 補 助 額 備 考 交 通 費 学 生 参 加 学 生 1 人

More information

<95CA8E8689C18D48398C8E825193FA2E786C73>

<95CA8E8689C18D48398C8E825193FA2E786C73> 別 表 NO 商 品 名 内 容 量 不 適 正 表 示 の 内 容 1 こんにゃくの 牛 しぐれ 煮 100g んにゃく 粉 ( 国 産 )) 牛 肉 醤 油 みりん 清 酒 砂 糖 調 味 エキス(かつお) 生 姜 煎 りごま 食 塩 食 酢 を 使 用 していたにもかかわらず こんにゃく(こん にゃく 粉 ( 国 産 )) 牛 肉 醤 油 砂 糖 しょうが ごま 味 りん と 誤 記 載 使

More information

Microsoft PowerPoint - 総合型DB資料_県版基金説明用.pptx

Microsoft PowerPoint - 総合型DB資料_県版基金説明用.pptx 全 国 建 設 企 業 年 金 基 金 ( 仮 称 )について 平 成 29 年 春 の 設 立 に 向 けて 準 備 を 進 めています 平 成 26 年 10 月 全 国 建 設 厚 生 年 金 基 金 ( 注 ) 現 時 点 における 制 度 の 大 枠 であり 詳 細 については 今 後 検 討 を 行 います 1. 全 国 建 設 企 業 年 金 基 金 ( 仮 称 )について 全 国 建

More information

第15回全国グラウンド・ゴルフ交歓大会(宿泊・弁当・交通・観光)ご案内

第15回全国グラウンド・ゴルフ交歓大会(宿泊・弁当・交通・観光)ご案内 いよ 第 14回 全 国 宅 老 所 グループホーム 研 究 交 流 フォーラム in えひめ 参 加 登 録 宿 泊 懇 親 会 昼 食 弁 当 のご 案 内 2011 年 2 月 5 日 ( 土 ) 松 山 市 総 合 コミュニティーセンター 2011 年 2 月 6 日 ( 日 ) 松 山 市 総 合 コミュニティーセンター 株 式 会 社 伊 予 鉄 トラベル 790-0004 松 山 市

More information

全公文協第   号

全公文協第   号 平 成 27 年 度 文 化 庁 委 託 事 業 Arts Management Seminar 2016 全 国 劇 場 音 楽 堂 等 アートマネジメント 研 修 会 2016 テーマ 文 化 力 で 地 域 と 世 界 をつなぐ 募 集 要 項 日 本 国 内 の 劇 場 音 楽 堂 等 の 活 性 化 と 地 域 の 文 化 芸 術 の 振 興 を 目 的 とした アー トマネジメントに 関

More information

幕 の 内 弁 当 肉 生 姜 焼 き 鶏 唐 揚 げ イカフライ スパゲティ ロール 玉 子 ブロッコリー 房 州 産 ひじき 煮 香 の 物 約 750カロリー 肉 生 姜 焼 き 豚 肉 [たれ] 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 砂 糖 生 姜 発 酵 調 味 料 異 性 化 液 糖 りんご

幕 の 内 弁 当 肉 生 姜 焼 き 鶏 唐 揚 げ イカフライ スパゲティ ロール 玉 子 ブロッコリー 房 州 産 ひじき 煮 香 の 物 約 750カロリー 肉 生 姜 焼 き 豚 肉 [たれ] 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 砂 糖 生 姜 発 酵 調 味 料 異 性 化 液 糖 りんご 鴨 青 限 定 弁 当 金 目 煮 帆 立 照 焼 き 房 州 産 ひじき 煮 ポテトサラダ 海 老 フライ 鶏 照 焼 き 伊 達 巻 玉 子 香 の 物 鮪 カツ 筑 前 煮 錦 糸 真 薯 約 750カロリー 金 目 煮 金 目 鯛 醤 油 ( 大 豆 小 麦 ) 清 酒 砂 糖 ミリン 海 老 フライ 衣 (パン 粉 小 麦 粉 卵 白 粉 植 物 性 油 粉 末 植 物 性 蛋 白 食 塩

More information

消 費 期 限 : 枝 豆 ふっくら 揚 げと 根 菜 煮 ほうれん 草 の 和 え 物 枝 豆 ふっくら 揚 げ ごぼう 突 きこんにゃく しめじ 人 参 いんげん ほうれん 草 なると ジャーマンポテト じゃがいも たまねぎ ベーコン コーン パセリ 鮭 のちゃんちゃん 焼 き さ

消 費 期 限 : 枝 豆 ふっくら 揚 げと 根 菜 煮 ほうれん 草 の 和 え 物 枝 豆 ふっくら 揚 げ ごぼう 突 きこんにゃく しめじ 人 参 いんげん ほうれん 草 なると ジャーマンポテト じゃがいも たまねぎ ベーコン コーン パセリ 鮭 のちゃんちゃん 焼 き さ 消 費 期 限 :27.2.18 オムレツ オムレツ ( 別 添 付 :ケチャップ) アスパラとイカの 炒 め 物 アスパラガス いか 赤 ピーマン スパサラダ スパゲッティ ミックスベジタブル たまねぎ 魚 の 南 蛮 漬 け さわら 人 参 緑 ピーマン 冬 瓜 と 鶏 肉 の 中 華 煮 とうがん 鶏 小 間 枝 豆 南 瓜 サラダ 南 瓜 サラダ めかぶの 酢 の 物 めかぶ 鶏 肉 と 筍

More information

大 阪 商 工 会 議 所 では 商 店 街 賑 わいプロジェクト の 一 環 として 100 円 商 店 街 の 普 及 推 進 に 取 り 組 んでいる 平 成 22 年 4 月 から 大 阪 市 内 21 地 域 52 商 店 街 ( 実 数 )でのべ174 回 開 催 しており 今 後 も

大 阪 商 工 会 議 所 では 商 店 街 賑 わいプロジェクト の 一 環 として 100 円 商 店 街 の 普 及 推 進 に 取 り 組 んでいる 平 成 22 年 4 月 から 大 阪 市 内 21 地 域 52 商 店 街 ( 実 数 )でのべ174 回 開 催 しており 今 後 も 記 者 配 布 資 料 大 阪 経 済 記 者 クラブ 会 員 各 位 商 店 街 賑 わいプロジェクト 事 業 あびこ 粉 浜 京 橋 の 商 店 街 で100 円 商 店 街 を 開 催 します ~ 京 橋 は 大 阪 市 内 での 開 催 最 多 地 区 ~ 平 成 27 年 10 月 14 日 お 問 合 せ 先 大 阪 商 工 会 議 所 流 通 サービス 産 業 部 流 通 担 当 (

More information

福山市立駅家南中学校P T A 規約

福山市立駅家南中学校P T A 規約 福 山 市 立 駅 家 南 中 学 校 PTA 規 約 第 1 章 名 称 第 1 条 本 会 は 福 山 市 立 駅 家 南 中 学 校 PTAという 第 2 章 事 務 局 第 2 条 本 会 の 事 務 局 を 駅 家 南 中 学 校 におく 第 3 章 目 的 及 び 事 業 第 3 条 本 会 は 本 校 生 徒 の 健 全 な 成 長 と 福 祉 の 増 進 を 図 り,あわせて, 教

More information

( 注 1) 事 業 を 開 始 とは 事 業 に 必 要 な 許 認 可 等 を 受 け 事 業 を 開 始 することです ( 注 2) 開 業 資 金 及 び 地 域 支 援 ネットワーク 型 の 限 度 額 は 合 算 されます 他 の 保 証 制 度 をご 利 用 の 場 合 利 用 可 能

( 注 1) 事 業 を 開 始 とは 事 業 に 必 要 な 許 認 可 等 を 受 け 事 業 を 開 始 することです ( 注 2) 開 業 資 金 及 び 地 域 支 援 ネットワーク 型 の 限 度 額 は 合 算 されます 他 の 保 証 制 度 をご 利 用 の 場 合 利 用 可 能 利 用 資 格 限 度 額 自 己 資 金 要 件 開 業 資 金 A( 創 業 ) 地 域 支 援 ネットワーク 型 A( 創 業 )/ 開 業 資 金 B( 創 業 等 ) 地 域 支 援 ネットワーク 型 B( 創 業 等 )をご 利 用 されるお 客 様 へ 大 阪 信 用 保 証 協 会 本 保 証 は 大 阪 府 内 における 適 正 かつ 健 全 な 事 業 を 営 もうとする 創 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63> 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 応 募 要 領 1. 業 務 名 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 2. 業 務 の 目 的 馬 淵 川 沿 岸 農 業 水 利 事 業 は 岩 手 県 北 部 を 貫 流 する 一 級 河 川 馬 淵

More information

Microsoft Word - 00表紙(管理・運営編).doc

Microsoft Word - 00表紙(管理・運営編).doc 第 1 章 手 続 きの 概 要 1 手 続 きの 概 要 (1) 手 続 きの 種 類 NPO 法 人 を 運 営 する 上 では,さまざまな 手 続 きが 発 生 します 所 轄 庁 ( 福 岡 市 )への 手 続 き, 法 務 局 への 登 記 手 続 き, 県 税 事 務 所 あるいは 市 役 所 への 税 金 関 係 の 手 続 きのほか, 収 益 事 業 を 行 う 場 合 の 税 務

More information

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73>

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73> 提 出 用 書 類 一 覧 表 ( 民 すま) 文 書 記 入 例 記 入 例 ページ 1 連 絡 メモ なし なし 2 民 間 すまいりんぐ 家 賃 減 額 補 助 申 請 書 A 7ページ 3 住 民 票 又 は 登 録 原 票 記 載 事 項 証 明 書 B B 9,10ページ 4 平 成 22 度 市 民 税 府 民 税 証 明 書 ( 又 は 課 税 証 明 書 ) 役 所 により 総 称

More information

4. 預 金 保 険 外 貨 預 金 は 預 金 保 険 の 対 象 外 です 5.ご 利 用 いただける 方 スーパー 総 合 口 座 をお 持 ちの 個 人 ( 居 住 者 )のお 客 さま 6. 預 入 期 間 期 間 の 定 めは 7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪

4. 預 金 保 険 外 貨 預 金 は 預 金 保 険 の 対 象 外 です 5.ご 利 用 いただける 方 スーパー 総 合 口 座 をお 持 ちの 個 人 ( 居 住 者 )のお 客 さま 6. 預 入 期 間 期 間 の 定 めは 7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 < 商 品 説 明 書 > ( 平 成 27 年 4 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 2. 為 替 リスク 外 貨 預 金 には 為 替 変 動 リスクがあります 為 替 相 場 の 変 動 により お 受 け 取 りの 外 貨 を 円 換 算 すると 当 初 お 預 入 時 の 払 込 円 貨 額 を 下 回 る( 円 貨 ベースで 元 本 割 れと なる)リスクがあります 3. 手

More information

商 品 概 要 商 品 名 外 貨 普 通 預 金 オープン 型 外 貨 定 期 預 金 ご 利 用 いただける 方 個 人 ( 含 む 個 人 事 業 主 )および 法 人 のお 客 さま 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル ニュージーランドドル 中 国 元 (それ 以 外 はお 問 い

商 品 概 要 商 品 名 外 貨 普 通 預 金 オープン 型 外 貨 定 期 預 金 ご 利 用 いただける 方 個 人 ( 含 む 個 人 事 業 主 )および 法 人 のお 客 さま 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル ニュージーランドドル 中 国 元 (それ 以 外 はお 問 い 外 貨 預 金 商 品 内 容 説 明 書 外 貨 定 期 預 金 とは 外 貨 預 金 ( 本 邦 通 貨 以 外 の 外 貨 建 の 預 金 )のうち あら かじめ 預 金 の 期 間 を 定 め 原 則 としてその 期 間 中 は 払 戻 の 要 求 に 応 じないこ とを 条 件 としている 預 金 です 外 貨 普 通 預 金 は 外 国 通 貨 建 の 期 間 の 定 めのない 預 金

More information

特 別 徴 収 制 度 とは 市 県 民 税 の 納 め 方 のひとつです 従 業 員 の 市 県 民 税 を 事 業 主 が 毎 月 給 与 から 天 引 きし 従 業 員 に 代 わって 市 に 納 める 制 度 です 所 得 税 の 源 泉 徴 収 に 対 応 するものが 市 県 民 税 では

特 別 徴 収 制 度 とは 市 県 民 税 の 納 め 方 のひとつです 従 業 員 の 市 県 民 税 を 事 業 主 が 毎 月 給 与 から 天 引 きし 従 業 員 に 代 わって 市 に 納 める 制 度 です 所 得 税 の 源 泉 徴 収 に 対 応 するものが 市 県 民 税 では 市 県 民 税 特 別 徴 収 事 務 説 明 会 平 成 26 年 10 月 15 日 ( 水 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 葛 生 あくとプラザ 平 成 26 年 10 月 16 日 ( 木 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 田 沼 中 央 公 民 館 平 成 26 年 10 月 17 日 ( 金 ) 午 後 2 時 から 会 場 : 佐 野 市 文 化 会 館 佐 野 市 役 所

More information

外 貨 定 期 預 金 の 仕 組 み 運 用 例 ( 運 用 例 の 為 替 相 場 適 用 金 利 などは 一 例 であり 実 際 のお 取 引 とは 異 なります ) お 預 入 金 額 お 預 入 時 TTS 期 間 100 万 円 1 米 ドル=100 円 1 年 金 利 年 1.0%(

外 貨 定 期 預 金 の 仕 組 み 運 用 例 ( 運 用 例 の 為 替 相 場 適 用 金 利 などは 一 例 であり 実 際 のお 取 引 とは 異 なります ) お 預 入 金 額 お 預 入 時 TTS 期 間 100 万 円 1 米 ドル=100 円 1 年 金 利 年 1.0%( 外 貨 預 金 商 品 内 容 説 明 書 (ネットダイレクト 支 店 専 用 ) 外 貨 定 期 預 金 とは 外 貨 預 金 ( 本 邦 通 貨 以 外 の 外 貨 建 の 預 金 )のうち あら かじめ 預 金 の 期 間 を 定 め 原 則 としてその 期 間 中 は 払 戻 の 要 求 に 応 じないこ とを 条 件 としている 預 金 です 外 貨 普 通 預 金 は 外 国 通 貨 建

More information

国民年金

国民年金 国 民 年 金 の 被 保 険 者 日 本 国 内 に 住 所 のある20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 原 則 として 国 民 年 金 に 加 入 し なければなりません 国 民 年 金 は, 職 業 などにより 次 の3 種 類 に 分 類 されます 第 1 号 被 保 険 者 自 営 業 者 や 農 林 漁 業 者 学 生 無 職 など( 第 2 号 第 3 号 被 保 険 者 を

More information

①表紙

①表紙 子 ども 助 成 事 業 に 係 る 請 求 方 法 及 びレセプト 等 記 載 について 平 成 8 年 月 社 会 報 酬 支 払 基 金 大 分 支 部 大 分 県 国 民 健 康 団 体 連 合 会 目 次 請 求 支 払 概 要 並 びに 請 求 要 領 について P ( 調 剤 ) 報 酬 請 求 書 記 載 方 法 について 社 国 P 3 子 ども 助 成 事 業 に 係 るレセプト

More information

手 形 1 玉 島 商 店 から 注 文 のあった 商 品 650,000 を 発 送 し 代 金 のうち 520,000 については 取 引 銀 行 で 荷 為 替 を 取 り 組 み 割 引 料 を 差 し 引 かれた 手 取 金 514,000 は とした なお 残 額 は 掛 けとした 手

手 形 1 玉 島 商 店 から 注 文 のあった 商 品 650,000 を 発 送 し 代 金 のうち 520,000 については 取 引 銀 行 で 荷 為 替 を 取 り 組 み 割 引 料 を 差 し 引 かれた 手 取 金 514,000 は とした なお 残 額 は 掛 けとした 手 全 商 簿 記 実 務 検 定 2 級 出 題 パターン 別 仕 訳 対 策 問 題 集 年 組 番 氏 名 手 形 1 玉 島 商 店 から 注 文 のあった 商 品 650,000 を 発 送 し 代 金 のうち 520,000 については 取 引 銀 行 で 荷 為 替 を 取 り 組 み 割 引 料 を 差 し 引 かれた 手 取 金 514,000 は とした なお 残 額 は 掛 けとした

More information

untitled

untitled 通 勤 手 当 認 定 マニュアル 青 森 県 教 育 委 員 会 平 成 24 年 5 月 初 版 ( 平 成 24 年 9 月 19 日 付 け 加 除 ) 2 返 納 となる 事 由 及 び 返 納 額 算 出 方 法 25~26 3 通 勤 手 当 認 定 簿 への 記 載 27 4 返 納 方 法 27 様 式 記 入 例 1 通 勤 届 様 式 28 2 通 勤 届 記 入 例 1 新

More information

電子申告控除無料作成案内-2.xdw

電子申告控除無料作成案内-2.xdw 溝 口 信 之 " 電 子 申 告 " 税 理 士 事 務 電 子 証 明 書 税 額 控 除 の 申 告 を 無 料 で 提 供 します! 1,000 円 コストで 5,000 円 の 還 付 申 告 本 人 の 電 子 署 名 及 び 電 子 証 明 書 を 付 して 得 税 の 確 定 申 告 をe-Taxで 行 うと 最 高 5,000 円 の 得 税 の 税 額 控 除 を 受 けることができるようになりました

More information

公 示 価 格 一 覧 の 見 方 1 < 番 号 > 一 連 番 号 2 < 標 準 地 番 号 > 冠 記 番 号 例 示 標 準 地 の 用 途 なし -1-2 住 宅 地 5 5-1 5-2 商 業 地 9 9-1 9-2 工 業 地 3 < 市 町 名 > 標 準 地 が 属 する 市 町

公 示 価 格 一 覧 の 見 方 1 < 番 号 > 一 連 番 号 2 < 標 準 地 番 号 > 冠 記 番 号 例 示 標 準 地 の 用 途 なし -1-2 住 宅 地 5 5-1 5-2 商 業 地 9 9-1 9-2 工 業 地 3 < 市 町 名 > 標 準 地 が 属 する 市 町 平 成 28 年 地 価 公 示 ( 山 口 県 分 ) 公 示 価 格 一 覧 < 基 準 日 : 平 成 28 年 1 月 1 日 > 山 口 県 総 合 企 画 部 政 策 企 画 課 ( 資 料 : 国 土 交 通 省 ) 公 示 価 格 一 覧 の 見 方 1 < 番 号 > 一 連 番 号 2 < 標 準 地 番 号 > 冠 記 番 号 例 示 標 準 地 の 用 途 なし -1-2 住

More information

Microsoft PowerPoint - 基金制度

Microsoft PowerPoint - 基金制度 基 金 制 度 の 創 設 ( 医 療 法 施 行 規 則 第 30 条 の37 第 30 条 の38) 医 療 法 人 の 非 営 利 性 の 徹 底 に 伴 い 持 分 の 定 めのない 社 団 医 療 法 人 の 活 動 の 原 資 となる 資 金 の 調 達 手 段 として 定 款 の 定 めるところにより 基 金 の 制 度 を 採 用 することができるものとする ( 社 会 医 療 法

More information

16 三 島 北 普 通 280 345 1.23 Ⅰ (10% 程 度 ) 28 41 1.46 Ⅱ (3% 程 度 ) 9 20 2.22 18 御 殿 場 情 報 システム 80 89 1.11 Ⅰ (15% 程 度 ) 12 7 0.58 Ⅱ (35% 程 度 ) 28 - - 情 報 ビジ

16 三 島 北 普 通 280 345 1.23 Ⅰ (10% 程 度 ) 28 41 1.46 Ⅱ (3% 程 度 ) 9 20 2.22 18 御 殿 場 情 報 システム 80 89 1.11 Ⅰ (15% 程 度 ) 12 7 0.58 Ⅱ (35% 程 度 ) 28 - - 情 報 ビジ 全 日 制 101 下 田 普 通 200 204 1.02 Ⅰ (20% 程 度 ) 40 - - 理 数 40 35 0.88 Ⅰ (50%まで) 20 - - 101 南 伊 豆 分 校 園 芸 40 41 1.03 Ⅰ (25% 程 度 ) 10 4 0.40 Ⅱ (25% 程 度 ) 10 - - 3 松 崎 普 通 120 94 0.78 連 携 ( 定 めない) - 79-4 稲 取

More information

Q5 育 児 休 業 を 請 求 する 際 の 事 務 手 続 は? A5 育 児 休 業 を 請 求 しようとする 職 員 は, 育 児 休 業 承 認 請 求 書 ( 様 式 第 1 号 )に 子 の 氏 名 や 請 求 する 期 間 等 を 記 入 し, 育 児 休 業 を 始 めようとする1

Q5 育 児 休 業 を 請 求 する 際 の 事 務 手 続 は? A5 育 児 休 業 を 請 求 しようとする 職 員 は, 育 児 休 業 承 認 請 求 書 ( 様 式 第 1 号 )に 子 の 氏 名 や 請 求 する 期 間 等 を 記 入 し, 育 児 休 業 を 始 めようとする1 1 育 児 休 業 について Q1 育 児 休 業 とはどのような 制 度 ですか? A1 子 が 満 3 歳 に 達 する 日 まで, 一 定 の 要 件 を 満 たした 職 員 が 任 命 権 者 ( 宮 城 県 教 育 委 員 会 )の 承 認 を 受 けて,その3 歳 に 満 たない 子 を 養 育 するため, 職 務 に 従 事 しな いことを 可 能 とする 制 度 です 仕 事 と 育

More information

団 体 受 験 送 付 物 一 覧 (2016 年 用 ) 1.フォトマスター 検 定 団 体 受 験 制 度 について(2016 年 版 ) 団 体 受 験 の 概 要 を 説 明 したものです 2. 準 会 場 認 可 申 請 書 / 試 験 官 副 試 験 官 任 命 申 請 書 / 試 験

団 体 受 験 送 付 物 一 覧 (2016 年 用 ) 1.フォトマスター 検 定 団 体 受 験 制 度 について(2016 年 版 ) 団 体 受 験 の 概 要 を 説 明 したものです 2. 準 会 場 認 可 申 請 書 / 試 験 官 副 試 験 官 任 命 申 請 書 / 試 験 FAX 03-3367-3114 既 出 問 題 集 発 注 用 紙 下 記 の 書 籍 を 申 し 込 みます 届 け 先 へ 指 定 の 数 量 を お 届 けください その 際 請 求 書 をお 送 りくださいますよう お 願 いい たします 届 け 先 担 当 者 : 電 話 番 号 : 請 求 書 の 宛 名 : 注 文 の 書 籍 フォト 検 過 去 問 題 の 解 答 と 解 説 2

More information

東久留米市訓令乙第   号

東久留米市訓令乙第   号 東 久 留 米 市 就 学 援 助 費 事 務 処 理 要 綱 ( 目 的 ) 第 この 要 綱 は 就 学 困 難 な 児 童 及 び 生 徒 に 係 る 就 学 奨 励 についての 国 の 援 助 に 関 す る 法 律 ( 昭 和 3 年 法 律 第 40 号 ) 学 校 給 食 法 ( 昭 和 29 年 法 律 第 60 号 ) 及 び 学 校 保 健 安 全 法 ( 昭 和 33 年 法

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E9378814094ED957D977B8ED28E918A6982C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E9378814094ED957D977B8ED28E918A6982C982C282A282C42E646F63> 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 について 平 成 21 年 4 月 測 量 地 質 健 康 保 険 組 合 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 資 格 について 健 康 保 険 では 被 保 険 者 だけでなく 被 扶 養 者 についても 病 気 やけが 出 産 または 死 亡 に 対 して 保 険 給 付 が 行 われ ます 被 扶 養 者 となるためには 一 定 の 条 件 ( 下 記

More information

Taro-HPお知らせ(南関東局)

Taro-HPお知らせ(南関東局) 27.3.9 南 関 東 防 衛 局 企 画 部 防 音 対 策 課 平 成 27 年 度 における 住 宅 防 音 事 業 に 係 る 事 務 手 続 補 助 等 業 務 について お 知 らせ 1 事 務 手 続 補 助 等 業 務 の 目 的 等 防 衛 省 においては 自 衛 隊 等 の 砲 撃 を 主 とする 射 撃 爆 撃 その 他 火 薬 類 の 使 用 の 頻 繁 な 実 施 により

More information

特 別 徴 収 義 務 1 税 額 通 知 書 の 配 布 特 別 徴 収 義 務 への 通 知 とあわせて 納 税 への 通 知 書 を 送 付 しましたので 5 月 31 日 までに 各 納 税 に 配 布 してください なお すでに 退 職 等 した 人 については この 冊 子 にある 給

特 別 徴 収 義 務 1 税 額 通 知 書 の 配 布 特 別 徴 収 義 務 への 通 知 とあわせて 納 税 への 通 知 書 を 送 付 しましたので 5 月 31 日 までに 各 納 税 に 配 布 してください なお すでに 退 職 等 した 人 については この 冊 子 にある 給 27.05 特 別 徴 収 義 務 1 税 額 通 知 書 の 配 布 特 別 徴 収 義 務 への 通 知 とあわせて 納 税 への 通 知 書 を 送 付 しましたので 5 月 31 日 までに 各 納 税 に 配 布 してください なお すでに 退 職 等 した 人 については この 冊 子 にある 給 与 支 払 報 告 書 特 別 徴 収 にかかる 給 与 所 得 異 動 届 出 書 (

More information

就 業 規 則 ( 福 利 厚 生 ) 第 章 福 利 厚 生 ( 死 亡 弔 慰 金 等 ) 第 条 法 人 が 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 に 基 づき 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 との 間 において 締 結 す

就 業 規 則 ( 福 利 厚 生 ) 第 章 福 利 厚 生 ( 死 亡 弔 慰 金 等 ) 第 条 法 人 が 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 民 間 社 会 福 祉 施 設 等 職 員 共 済 規 程 に 基 づき 群 馬 県 社 会 福 祉 協 議 会 との 間 において 締 結 す 9 退 職 金 事 務 に 関 する 注 意 事 項 1 労 務 管 理 の 観 点 から( 労 働 契 約 法 労 働 基 準 法 関 係 ) そもそも 退 職 金 の 支 給 は 法 人 の 任 意 で 必 ず 支 払 わなくてはならないものではありませんが 賃 金 の 後 払 いとして あるいは 長 年 の 功 労 への 報 償 や 退 職 後 の 生 活 保 障 として 制 度 を 設 ける

More information

一 宮 市 立 市 民 病 院 地 域 連 携 登 録 医 について 一 宮 市 立 市 民 病 院 では 地 域 の 医 師 会 及 び 歯 科 医 師 会 の 皆 様 と 相 互 の 機 能 向 上 を 図 り 連 携 を 深 めることにより 地 域 医 療 の 充 実 及 び 発 展 に 資

一 宮 市 立 市 民 病 院 地 域 連 携 登 録 医 について 一 宮 市 立 市 民 病 院 では 地 域 の 医 師 会 及 び 歯 科 医 師 会 の 皆 様 と 相 互 の 機 能 向 上 を 図 り 連 携 を 深 めることにより 地 域 医 療 の 充 実 及 び 発 展 に 資 ご 案 内 ~ 登 録 医 の 皆 さまへ ~ 一 宮 市 立 市 民 病 院 491-8558 愛 知 県 一 宮 市 文 京 2-2-22 TEL(0586)71-1911( 代 表 ) FAX(0586)28-1921( 代 表 ) 地 域 医 療 連 携 室 直 通 電 話 TEL(0586)71-1933 一 宮 市 立 市 民 病 院 地 域 連 携 登 録 医 について 一 宮 市 立

More information

第1号様式

第1号様式 県 中 都 市 計 画 事 業 東 土 地 区 画 整 事 業 賦 課 金 徴 収 規 程 説 明 書 及 び 各 様 式 の 入 例 郡 山 市 東 土 地 区 画 整 組 合 東 地 区 賦 課 金 徴 収 規 程 の 説 明 書 1. 賦 課 金 納 付 までの 流 れ 平 成 2 6 年 平 成 2 7 年 平 成 28 年 7 月 1 日 賦 課 法 金 務 徴 局 収 の対 権 象 利

More information

Ⅱ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 取 り 扱 いについて 1.BEPPUわくわく 建 設 券 を 購 入 できる 方 ( 施 主 ) 別 府 市 内 において 自 己 が 居 住 する 専 用 住 宅 または 自 己 が 専 用 する 敷 地 内 の 工 事 をBEP PUわくわく 建 設

Ⅱ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 取 り 扱 いについて 1.BEPPUわくわく 建 設 券 を 購 入 できる 方 ( 施 主 ) 別 府 市 内 において 自 己 が 居 住 する 専 用 住 宅 または 自 己 が 専 用 する 敷 地 内 の 工 事 をBEP PUわくわく 建 設 BEPPU わくわく 建 設 券 実 施 要 項 平 成 25 年 4 月 8 日 改 訂 版 Ⅰ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 概 要 1. 目 的 景 気 低 迷 の 影 響 などにより 市 内 の 建 設 業 界 は 大 変 厳 しい 経 営 環 境 にあることから 裾 野 の 広 い 住 宅 関 連 産 業 を BEPPUわくわく 建 設 券 発 行 事 業 を 実 施 することによって

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション [ 楽 天 トラベル] 施 設 情 報 ページ 事 前 カード 決 済 Q&A 楽 天 トラベル 株 式 会 社 2008/02 1 Q&A 目 次 1 事 前 カード 決 済 について P2 2 利 用 登 録 について P3~5 3 予 約 受 付 について P6~8 4 チェックイン 時 の 変 更 P9 5 予 約 キャンセル 処 理 P10~12 6 精 算 その 他 P13~15 お 問

More information

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73>

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73> 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 < 目 次 > 収 入 項 目 1 2 3 預 金 に 利 息 がついたとき お 金 を 借 りたとき 売 掛 金 を 回 収 したとき 1 ページ 2 ページ 3 ページ 支 出 項

More information

第 2 問 問 4 問 5 1ロ 2チ 3ヲ 4ホ ⅰ)Aさんは 今 年 の 誕 生 日 で 40 歳 となるので 公 的 介 護 保 険 の(1 第 2 号 ) 被 保 険 者 資 格 を 取 得 し 介 護 保 険 料 を 負 担 することになる 40 歳 以 上 65 歳 未 満 の 医 療

第 2 問 問 4 問 5 1ロ 2チ 3ヲ 4ホ ⅰ)Aさんは 今 年 の 誕 生 日 で 40 歳 となるので 公 的 介 護 保 険 の(1 第 2 号 ) 被 保 険 者 資 格 を 取 得 し 介 護 保 険 料 を 負 担 することになる 40 歳 以 上 65 歳 未 満 の 医 療 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 14-15 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2014 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 生 保 顧 客 資 産 相 談 業 務 ( 金 融 財 政 事 情 研 究 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 1ハ 2ニ 3ト 国 民 年 金 の 毎 月 の 保

More information

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童

申 請 上 の 注 意 1 生 活 保 護 を 受 けている 方 も 必 ず 申 請 してください 申 請 書 の 世 帯 欄 には 住 民 票 に 記 載 されている 世 帯 全 員 を 記 入 してください また 単 身 赴 任 等 ( 国 外 を 含 む )で 住 民 票 が 別 でも 児 童 平 成 8 年 度 市 就 学 援 助 制 度 について 市 では 経 済 的 な 理 由 で 教 育 の 機 会 が 失 われないよう 学 用 品 費 給 食 費 校 外 活 動 費 など の 教 育 に 要 する 費 用 の 一 部 を 援 助 しています 就 学 援 助 を 申 請 することができる 方 市 に 住 民 登 録 があり 小 中 学 校 に 在 籍 しているお 子 様 の 保 護

More information

従業員の個人住民税の特別徴収を実施していない事業者の方へ

従業員の個人住民税の特別徴収を実施していない事業者の方へ 市 県 民 税 特 別 徴 収 の 手 引 本 書 をご 一 読 いただき 特 別 徴 収 事 務 を 進 めていただきますようお 願 いいたします 市 県 民 税 特 別 徴 収 による 納 税 のしくみ 市 県 民 税 の 特 別 徴 収 のしくみの 概 要 は 下 図 のとおりです 1 月 31 日 までにご 提 出 いただいた 給 与 支 払 報 告 書 をもとに 5 月 31 日 までに

More information

2. 売 却 する 太 陽 光 発 電 所 用 地 の 概 要 売 却 する 土 地 所 有 権 所 在 地 番 地 目 地 積 (m2) 1 岩 手 県 一 ノ 関 市 舞 川 第 1 太 陽 光 発 電 所 岩 手 県 一 関 市 舞 川 字 小 塚 30 番 1 山 林 6,982 2 岩 手

2. 売 却 する 太 陽 光 発 電 所 用 地 の 概 要 売 却 する 土 地 所 有 権 所 在 地 番 地 目 地 積 (m2) 1 岩 手 県 一 ノ 関 市 舞 川 第 1 太 陽 光 発 電 所 岩 手 県 一 関 市 舞 川 字 小 塚 30 番 1 山 林 6,982 2 岩 手 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 8 月 31 日 株 式 会 社 コネクトホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 長 倉 統 己 (コード:3647 東 証 第 二 部 ) 経 営 管 理 本 部 長 矢 野 浩 司 (TEL:03-5439-6580) 当 社 子 会 社 における 太 陽 光 発 電 所 に 係 る 土 地 所 有 権 及 び 地 上

More information

Taro-00 県立・表紙

Taro-00 県立・表紙 新 潟 県 立 高 等 学 校 ~ 平 成 27 年 度 入 学 者 選 抜 学 校 で 独 自 に 行 う 検 査 ~ 特 色 化 選 抜 面 接 以 外 の 検 査 の 概 要 一 般 選 抜 学 校 独 自 検 査 の 概 要 海 外 帰 国 生 徒 等 特 別 選 抜 における その 他 の 検 査 実 施 校 と その 概 要 平 成 26 年 11 月 18 日 訂 正 版 平 成 27

More information

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村

死 亡 後 の 手 続 きリスト 2 14 日 以 内 住 民 票 の 抹 消 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 届 出 人 の 印 鑑 本 人 確 認 できる 証 明 書 類 ( 運 転 免 許 証 パスポ-ト) 世 帯 主 変 更 届 の 提 出 市 町 村 死 亡 後 の 手 続 きリスト 1 5 日 以 内 死 後 5 日 以 内 国 民 健 康 保 険 以 外 の 健 康 保 険 証 の 返 却 勤 務 先 社 会 保 険 事 務 所 7 日 以 内 期 限 項 目 手 続 き 先 提 出 先 必 要 書 類 備 考 死 後 知 った 時 から7 日 以 内 死 亡 届 の 提 出 市 町 村 役 場 の 戸 籍 住 民 登 録 窓 口 医 師 による

More information

産 業 カウンセラー 試 験 対 策 模 擬 試 験 のみのコース 模 擬 試 験 A お 申 込 み 5,500 円 2015 年 12 月 19 日 模 擬 試 験 学 科 問 題 40 問 逐 語 記 録 問 題 20 問 + 音 声 による 解 答 と 解 説 (2013~2015 年 の

産 業 カウンセラー 試 験 対 策 模 擬 試 験 のみのコース 模 擬 試 験 A お 申 込 み 5,500 円 2015 年 12 月 19 日 模 擬 試 験 学 科 問 題 40 問 逐 語 記 録 問 題 20 問 + 音 声 による 解 答 と 解 説 (2013~2015 年 の 2016 年 1 月 受 験 用 産 業 カウンセラー 試 験 対 策 試 験 対 策 内 容 と 予 定 表 産 業 カウンセラー 試 験 対 策 フルコース 初 回 お 申 込 み 24,000 円 更 新 お 申 込 み 16,000 円 産 業 カウンセラーノート(200 ページ 相 当 ) 申 込 確 定 後 メールにて 配 信 尚 法 改 正 最 新 統 計 掲 載 のため 後 半 20

More information

Microsoft Word - 目次.doc

Microsoft Word - 目次.doc 長 寿 医 療 制 度 と 国 民 健 康 保 険 一 体 化 に 関 する 舛 添 大 臣 私 案 イメージ < 現 行 > < 見 直 し 後 > 75 歳 長 寿 医 療 制 度 ( 県 単 位 広 域 連 合 ) 長 寿 医 療 ( 都 道 府 県 ) 1 両 者 を 一 体 化 し 都 道 府 県 が 運 営 75 歳 65 歳 被 用 者 保 険 から 財 政 調 整 国 保 国 保 被

More information

03genjyo_快適環境.xls

03genjyo_快適環境.xls < 下 野 市 ホームページ 市 の 概 況 より> < 下 野 市 文 化 財 マップ しもつけシティーガイド 下 野 市 都 市 計 画 マスタープランより> 指 定 文 化 財 下 野 文 化 財 件 数 内 訳 ( 平 成 21 年 3 月 31 日 現 在 ) 有 形 文 化 財 無 形 文 化 財 民 俗 文 化 財 記 念 物 建 造 物 絵 画 彫 刻 工 芸 品 書 跡 古 文 書

More information

表1-4.indd

表1-4.indd http://www.bunka-toyama.jp/kenminkaikan/ 6June, 2016 奥 田 新 町 富 岩 運 河 環 公 園 富 山 県 民 共 生 とやま センター 自 遊 館 (サンフォルテ) いたち 川 新 桜 町 ボルファート とやま N 牛 島 町 インテック 本 社 前 カナルパーク ホテル 富 山 オーバード ホール タワー 111 あいの 風 とやま 鉄 道

More information

7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル 英 ポンド カナダドル 預 入 方 法 一 括 してお 預 け 入 れいただきます 最 低 預 入 金 額 (1) 窓 口 (2)ATM (3)インターネットバンキング 及 び 100 通 貨 単 位 以 上 1お 振 替 金 額

7.お 預 け 入 れ 取 扱 通 貨 米 ドル ユーロ 豪 ドル 英 ポンド カナダドル 預 入 方 法 一 括 してお 預 け 入 れいただきます 最 低 預 入 金 額 (1) 窓 口 (2)ATM (3)インターネットバンキング 及 び 100 通 貨 単 位 以 上 1お 振 替 金 額 < 商 品 説 明 書 > ( 平 成 27 年 4 月 10 日 現 在 ) 1. 商 品 名 2. 為 替 リスク 外 貨 預 金 には 為 替 変 動 リスクがあります 為 替 相 場 の 変 動 により お 受 け 取 りの 外 貨 元 利 金 を 円 換 算 すると 当 初 お 預 入 時 の 払 込 円 貨 額 を 下 回 る( 円 貨 ベースで 元 本 割 れとなる)リスクがあります

More information

6 謝金(給与等)

6 謝金(給与等) (7) 謝 金 ( 給 与 等 ) アルバイトの 雇 用 平 成 27 年 度 研 究 費 執 行 マニュアル P33-36 差 替 版 ア 研 究 協 力 者 への 謝 金 所 得 税 法 上 の 謝 金 の 種 類 によって 手 続 きが 異 なりますので ご 注 意 ください 1 協 力 に 基 づく 研 究 遂 行 のための 資 料 整 理 又 は 実 験 補 助 2 協 力 に 基 づく

More information

目 次 1 ふるさと 納 税 制 度 とは 1 2 寄 附 の 対 象 となる 地 方 公 共 団 体 1 3 ふるさと 納 税 制 度 の 仕 組 み 2 4 寄 附 の 申 込 み 方 法 について 3 5 寄 附 の 納 付 方 法 について 4 6 税 の 軽 減 について 5 7 ふるさと

目 次 1 ふるさと 納 税 制 度 とは 1 2 寄 附 の 対 象 となる 地 方 公 共 団 体 1 3 ふるさと 納 税 制 度 の 仕 組 み 2 4 寄 附 の 申 込 み 方 法 について 3 5 寄 附 の 納 付 方 法 について 4 6 税 の 軽 減 について 5 7 ふるさと ふるさと 納 税 制 度 の 手 引 き 平 成 26 年 4 月 目 次 1 ふるさと 納 税 制 度 とは 1 2 寄 附 の 対 象 となる 地 方 公 共 団 体 1 3 ふるさと 納 税 制 度 の 仕 組 み 2 4 寄 附 の 申 込 み 方 法 について 3 5 寄 附 の 納 付 方 法 について 4 6 税 の 軽 減 について 5 7 ふるさと 納 税 Q&A 6 8 寄 附

More information

2. 推 薦 入 学 試 験 ( 自 己 ) 出 願 資 格 平 成 27 年 3 月 中 学 校 卒 業 見 込 みの 者 で 中 学 校 において 不 登 校 傾 向 ( 何 れかの 学 年 において 30 日 以 上 の 欠 席 がある 者 ) 又 は 別 室 登 校 であった 者 出 願 期

2. 推 薦 入 学 試 験 ( 自 己 ) 出 願 資 格 平 成 27 年 3 月 中 学 校 卒 業 見 込 みの 者 で 中 学 校 において 不 登 校 傾 向 ( 何 れかの 学 年 において 30 日 以 上 の 欠 席 がある 者 ) 又 は 別 室 登 校 であった 者 出 願 期 平 成 27 年 度 生 徒 募 集 要 項 1. 推 薦 入 学 試 験 ( 学 業 奨 学 生 スポーツ 奨 学 生 一 般 ) 出 願 資 格 平 成 27 年 3 月 中 学 校 卒 業 見 込 みの 者 出 願 期 間 平 成 27 年 1 月 ₈ 日 ( 木 ) ₉ 日 ( 金 ) 受 付 時 間 午 前 9 時 ~ 午 後 4 時 郵 送 の 場 合 は 必 着 試 験 日 平 成 27

More information

ただし 区 分 は 同 一 の 譲 渡 所 得 であっても 不 動 産 の 譲 渡 損 益 は 不 動 産 の 譲 渡 損 益 どうしで また 株 式 等 の 譲 渡 損 益 は 株 式 等 の 譲 渡 損 益 どうしで それぞれ 通 算 を 行 うことになっています( 次 項 の 損 益 通 算

ただし 区 分 は 同 一 の 譲 渡 所 得 であっても 不 動 産 の 譲 渡 損 益 は 不 動 産 の 譲 渡 損 益 どうしで また 株 式 等 の 譲 渡 損 益 は 株 式 等 の 譲 渡 損 益 どうしで それぞれ 通 算 を 行 うことになっています( 次 項 の 損 益 通 算 相 談 所 得 税 の 損 益 通 算 吉 田 覚 部 東 京 室 所 得 税 では 一 定 の 区 分 の 所 得 において 生 じた 損 失 は 他 の 区 分 の 所 得 との 通 算 が 認 められています この 措 置 は 損 益 通 算 といい 適 用 には 一 定 の 決 まりがあります 最 近 は 平 成 26 年 度 税 制 改 正 において 平 成 26 年 4 月 1 日 以

More information

目 次 事 務 手 引 き 住 民 税 特 別 徴 収 の 義 務 個 人 住 民 税 について 1 特 別 徴 収 事 務 の 手 引 き 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 特 別 徴 収 税 額 の 決 定 通 知 書 ( 特 別

目 次 事 務 手 引 き 住 民 税 特 別 徴 収 の 義 務 個 人 住 民 税 について 1 特 別 徴 収 事 務 の 手 引 き 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2 特 別 徴 収 税 額 決 定 通 知 書 の 送 付 特 別 徴 収 税 額 の 決 定 通 知 書 ( 特 別 ( 個 人 市 民 税 県 民 税 ) ~ 平 成 25 年 度 版 ~ 美 しい 田 園 風 景 と 不 知 火 海 の 文 化 に 彩 られた 未 来 に 輝 くフロンティアシティ 宇 城 宇 城 市 税 務 課 目 次 事 務 手 引 き 住 民 税 特 別 徴 収 の 義 務 個 人 住 民 税 について 1 特 別 徴 収 事 務 の 手 引 き 特 別 徴 収 義 務 者 の 指 定 2

More information

26補正リース実施要領一部改正

26補正リース実施要領一部改正 別 紙 様 式 第 1 号 年 月 日 一 般 社 団 法 人 全 日 本 畜 産 経 営 者 協 会 理 事 長 青 野 正 宣 殿 住 所 末 端 借 受 者 印 TEL E-mail(ある 場 合 ) 平 成 年 度 畜 産 収 益 力 強 化 緊 急 支 援 事 業 参 加 申 請 書 畜 産 収 益 力 強 化 緊 急 支 援 事 業 を 下 記 のとおり 実 施 したいので 独 立 行

More information

安 心 を 築 く 保 障 内 容 この 制 度 は 福 岡 商 工 会 議 所 が 地 区 内 事 業 所 の 繁 栄 を 願 って 国 の 承 認 を 得 て 実 施 している 福 祉 事 業 です 従 業 員 の 福 利 厚 生 をはかって 勤 労 意 欲 を 向 上 させ 人 材 を 確 保

安 心 を 築 く 保 障 内 容 この 制 度 は 福 岡 商 工 会 議 所 が 地 区 内 事 業 所 の 繁 栄 を 願 って 国 の 承 認 を 得 て 実 施 している 福 祉 事 業 です 従 業 員 の 福 利 厚 生 をはかって 勤 労 意 欲 を 向 上 させ 人 材 を 確 保 掛 金 は1 人 1,000 ~ 必 要 経 費 に 算 入 できます 主 な 特 徴 ( 抜 粋 ) 中 小 企 業 退 職 金 共 済 制 度 との 重 複 加 入 も 認 められます 経 営 事 項 審 査 の 加 点 項 目 となります 従 業 員 の 退 職 金 準 備 のために 特 定 退 職 金 共 済 制 度 平 成 28 年 度 ご 加 入 のご 案 内 ( 新 企 業 年 金 保

More information

宿 泊 と 併 せて 交 通 機 関 もお 申 し 込 み 下 さい < 全 国 どこからでもご 手 配 可 能 です> 航 空 券 航 空 券 の 発 売 はご 利 用 日 の2ヶ 月 前 からとなります 各 種 ディスカウントチケット(JAL 先 得 割 り ANA 特 割 など)も 取 り 扱

宿 泊 と 併 せて 交 通 機 関 もお 申 し 込 み 下 さい < 全 国 どこからでもご 手 配 可 能 です> 航 空 券 航 空 券 の 発 売 はご 利 用 日 の2ヶ 月 前 からとなります 各 種 ディスカウントチケット(JAL 先 得 割 り ANA 特 割 など)も 取 り 扱 日 本 発 育 発 達 学 会 第 7 回 大 会 ご 宿 泊 交 通 手 配 についてのご 案 内 拝 啓 寒 冷 の 候 ますます 御 健 勝 のこととお 喜 び 申 し 上 げます 平 素 は 格 別 のお 引 き 立 てを 賜 わり 厚 く 御 礼 申 し 上 げます このたび 平 成 21 年 3 月 7 日 ( 土 )から3 月 8 日 ( 日 )までの 期 間 日 本 発 育 発 達

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63> (2) 分 野 別 の 現 況 課 題 ア 鉄 道 ネットワーク (ア) 市 内 の 鉄 道 市 では 6 事 業 者 15 路 線 54 駅 で 運 行 を 行 っている 京 王 相 模 原 線 (イ) 駅 密 度 市 の 駅 密 度 は 政 令 指 定 都 市 19 都 市 中 3 番 目 の.37 駅 / 平 方 km であり おおよそ 半 径 9m の 円 内 に1 駅 ある 換 算 となる

More information

生協法見直し

生協法見直し 資 料 4 生 命 保 険 事 業 における マイナンバー 制 度 の 利 活 用 について 2014 年 12 月 2 日 第 一 生 命 保 険 株 式 会 社 生 命 保 険 事 業 におけるマイナンバー 制 度 の 利 活 用 に 係 る 要 望 は 年 間 約 23 兆 円 (2013 年 度 )の 保 険 金 給 付 金 等 を 支 払 ( 参 考 ) 東 日 本 大 震 災 において

More information

1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越

1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越 平 成 25 事 業 年 度 財 務 諸 表 の 概 要 1. 決 算 の 概 要 法 人 全 体 として 2,459 億 円 の 当 期 総 利 益 を 計 上 し 末 をもって 繰 越 欠 損 金 を 解 消 しています ( : 当 期 総 利 益 2,092 億 円 ) 中 期 計 画 における 収 支 改 善 項 目 に 関 して ( : 繰 越 欠 損 金 792 億 円 : 利 益 剰

More information

2015①.表紙.xdw

2015①.表紙.xdw 2015 年 度 緊 急 入 学 時 給 付 奨 学 金 各 種 証 明 書 類 貼 付 台 帳 台 帳 ごと 提 出 すること 台 帳 に 貼 付 する 書 類 はすべてコピーで 提 出 してください ( 原 本 はお 手 許 で 保 管 ください) 入 学 予 定 ( 希 望 ) 学 部 氏 名 フリカ ナ 台 紙 別 証 明 書 類 貼 付 一 覧 本 冊 子 の 台 紙 A B C D E

More information

店舗用マニュアル

店舗用マニュアル キンコーズ オンライン 注 文 年 賀 状 サービスご 利 用 方 法 年 賀 状 サービスは オンライン 会 員 様 の 専 用 サービスです 会 員 登 録 がお 済 みで ないお 客 様 はお 手 数 ですが 事 前 にご 登 録 いただけるようお 願 い 申 し 上 げます https://www.kinkos.co.jp/kinkos_user/user_type_select.aspx

More information

奨学資金の受領から返還までの手続

奨学資金の受領から返還までの手続 奨 学 資 金 の 受 領 から 返 還 までの 手 続 Ⅰ 奨 学 資 金 の 受 領 1 奨 学 資 金 の 交 付 スケジュールと 貸 与 月 額 奨 学 資 金 は 新 規 採 用 時 や 年 度 初 め 年 度 末 などの 特 別 な 場 合 を 除 いて 毎 月 15 日 頃 に 交 付 されます (4 5 月 分 は 進 級 確 認 に 時 間 を 要 するため 5 月 中 旬 に 交

More information

Microsoft Word - 夢外貨(ダイレクト).doc

Microsoft Word - 夢外貨(ダイレクト).doc だいし 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 ( 夢 外 貨 ) 契 約 締 結 前 交 付 書 面 本 取 引 のご 契 約 に 際 しては 必 ず 本 書 面 の 内 容 を 十 分 に 読 んでご 理 解 ください 1.お 客 さまの 判 断 に 影 響 を 及 ぼす 特 に 重 要 な 事 項 為 替 特 約 付 外 貨 定 期 預 金 ( 夢 外 貨 )は 満 期 日 2 営 業 日

More information

は じ め に ( 各 項 目 の 詳 細 は 次 ページ 以 降 で 説 明 いたします) Ⅰ:ひふみ 投 信 の 取 引 にはどのような 税 金 がかかるの? 解 約 償 還 により 利 益 が 発 生 した 時 や 収 益 分 配 金 が 支 払 われた 時 これらは 課 税 の 対 象 にな

は じ め に ( 各 項 目 の 詳 細 は 次 ページ 以 降 で 説 明 いたします) Ⅰ:ひふみ 投 信 の 取 引 にはどのような 税 金 がかかるの? 解 約 償 還 により 利 益 が 発 生 した 時 や 収 益 分 配 金 が 支 払 われた 時 これらは 課 税 の 対 象 にな お 取 引 に 係 る 重 要 事 項 のご 案 内 ひふみ 投 信 のお 取 引 にかかる 税 金 について 特 定 口 座 のご 案 内 NISA( 少 額 投 資 非 課 税 制 度 )のご 案 内 目 次 はじめに ( 以 下 Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳの 概 要 ) P.1 Ⅰ: ひふみ 投 信 のお 取 引 に 係 る 税 金 について P.2~3 Ⅱ: 特 定 口 座 とは? P.4~5 Ⅲ: NISA(

More information

ナントビジネスセミナーのご 案 内 社 員 が 育 ち 定 着 する 評 価 制 度 の 作 り 方 ~ 評 価 教 育 採 用 業 績 管 理 がすべて 回 るシンプルなしくみ~ 日 時 :2016 年 10 月 6 日 ( 木 ) 13:30~17:00 会 場 : 奈 良 県 社 会 福 祉

ナントビジネスセミナーのご 案 内 社 員 が 育 ち 定 着 する 評 価 制 度 の 作 り 方 ~ 評 価 教 育 採 用 業 績 管 理 がすべて 回 るシンプルなしくみ~ 日 時 :2016 年 10 月 6 日 ( 木 ) 13:30~17:00 会 場 : 奈 良 県 社 会 福 祉 平 成 28 年 9 月 ナントビジネスセミナー を 開 催 します! 南 都 銀 行 ( 頭 取 橋 本 隆 史 )は ナントビジネスセミナー を 開 催 します 社 員 が 育 ち 定 着 する 評 価 制 度 の 作 り 方 ( 平 成 28 年 10 月 6 日 開 催 )は 社 員 が 育 ち 定 着 する ための 秘 訣 やしくみについて 株 式 会 社 新 経 営 サービス 人 事 戦

More information

<81798F649776817A944E8E9F95CA9048928693C594AD90B68FF38BB581698CF68A4A9770816A2E786C73>

<81798F649776817A944E8E9F95CA9048928693C594AD90B68FF38BB581698CF68A4A9770816A2E786C73> 1 富 山 県 内 の 発 生 件 数 8 件 患 者 110 名 ( 死 者 0 名 ) 平 成 22 年 No 発 生 月 日 摂 取 者 数 患 者 数 死 者 数 原 因 食 品 病 因 物 質 血 清 型 等 1 2 月 7 日 富 山 市 23 7 0 鶏 肉 刺 身 カンピロバクター ジェジュニ 飲 食 店 ( 軽 飲 食 ) 2 4 月 9 日 黒 部 市 34 23 0 不 明 (

More information

H27体験学習要項・案内

H27体験学習要項・案内 平 成 27 年 度 茨 城 県 立 土 浦 湖 北 高 等 学 校 中 学 生 体 験 学 習 実 施 要 項 1 日 程 内 容 (1) 平 成 27 年 7 月 23 日 ( 木 ) 模 擬 授 業 8:30~ 9:00 入 場 受 付 ( 体 育 館 2 階 ) 9:40~12:30 模 擬 授 業 (50 分 ) 施 設 見 学 ( 終 了 後 は 随 時 解 散 ) 引 率 者 ( 保

More information

11 新 型 インフルエンザ 予 防 接 種 健 康 被 害 救 済 給 付 金 ( 注 4) 12 ( 医 薬 品 副 作 用 被 害 救 済 制 度 の) 副 作 用 救 済 給 付 又 は( 生 物 由 来 製 品 感 染 等 被 害 救 済 制 度 の) 感 染 救 済 給 付 ( 注 4)

11 新 型 インフルエンザ 予 防 接 種 健 康 被 害 救 済 給 付 金 ( 注 4) 12 ( 医 薬 品 副 作 用 被 害 救 済 制 度 の) 副 作 用 救 済 給 付 又 は( 生 物 由 来 製 品 感 染 等 被 害 救 済 制 度 の) 感 染 救 済 給 付 ( 注 4) 様 式 第 1 号 及 び 第 2 号 ( 参 考 資 料 2)( 第 6 条 関 係 ) 留 意 事 項 支 給 対 象 者 について 支 給 対 象 者 は 平 成 26 年 1 月 1 日 において 以 下 の 条 件 を 満 たした 方 です 1 足 寄 町 の 住 民 基 本 台 帳 に 記 録 されている 方 ( ) 2 平 成 26 年 度 分 の 市 町 村 民 税 ( 均 等 割

More information

スライド 1

スライド 1 生 産 効 率 化 プラン( 記 入 上 の 注 意 点 ) 参 考 様 式 第 3 号 攻 めの 農 業 実 践 緊 急 対 策 事 業 申 請 書 は 必 要 事 項 を 全 て 記 載 して 下 さい A4 片 側 印 刷 でお 願 いします 効 率 的 機 械 利 用 体 系 構 築 事 業 取 組 計 画 書 兼 取 組 参 加 者 助 成 金 申 請 書 ( 生 産 効 率 化 プラン)

More information

Ⅱ 義 援 金 を 募 集 する 募 金 団 体 の 確 認 手 続 [Q7] 当 団 体 は 関 係 する 個 人 法 人 から 義 援 金 を 預 かり これを 取 りまとめた 上 で 一 括 して 地 方 公 共 団 体 に 対 して 支 払 います 預 かった 義 援 金 が 国 等 に 対

Ⅱ 義 援 金 を 募 集 する 募 金 団 体 の 確 認 手 続 [Q7] 当 団 体 は 関 係 する 個 人 法 人 から 義 援 金 を 預 かり これを 取 りまとめた 上 で 一 括 して 地 方 公 共 団 体 に 対 して 支 払 います 預 かった 義 援 金 が 国 等 に 対 義 援 金 に 関 する 税 務 上 の 取 扱 いFAQ 平 成 28 年 4 月 国 税 庁 平 成 28 年 4 月 の 熊 本 地 震 により 被 害 を 受 けられた 方 を 支 援 するために 熊 本 県 下 や 大 分 県 下 の 災 害 対 策 本 部 等 に 義 援 金 や 寄 附 金 ( 以 下 義 援 金 といいます )を 支 払 った 場 合 の 税 務 上 の 取 扱 いや

More information

市大会(卓球)組合せ(入力済み)

市大会(卓球)組合せ(入力済み) 男 子 団 体 東 区 博 多 区 中 央 区 城 南 区 南 区 早 良 区 西 区 位 香 椎 第 三 筑 福 大 大 濠 友 泉 長 丘 下 山 門 位 和 白 丘 那 珂 当 仁 城 西 宮 竹 中 村 三 陽 位 和 白 上 智 福 岡 野 間 壱 岐 位 松 崎 警 固 姪 浜 位 玄 洋 男 子 個 人 東 区 博 多 区 中 央 区 城 南 区 南 区 早 良 区 西 区 侑 人 小

More information

様 式 第 2 号 ( 第 7 条 関 係 中 古 住 宅 賃 借 の 場 合 ) ( 記 入 例 ) 提 出 時 にご 記 入 ください 平 成 年 月 日 泉 佐 野 市 長 様 申 請 者 泉 佐 野 市 空 き 家 バンクに 登 録 され ている 物 件 を 借 りた 場 合 の 引 越 費

様 式 第 2 号 ( 第 7 条 関 係 中 古 住 宅 賃 借 の 場 合 ) ( 記 入 例 ) 提 出 時 にご 記 入 ください 平 成 年 月 日 泉 佐 野 市 長 様 申 請 者 泉 佐 野 市 空 き 家 バンクに 登 録 され ている 物 件 を 借 りた 場 合 の 引 越 費 様 式 第 1 号 ( 第 7 条 関 係 住 宅 建 替 え 又 は 購 入 の 場 合 ) 泉 佐 野 市 長 様 申 請 者 提 出 時 に 記 入 してください 平 成 年 月 日 住 宅 を 新 築 した 場 合 新 築 住 宅 を 購 入 した 場 合 泉 佐 野 市 空 き 家 バンクに 登 録 され ている 中 古 住 宅 を 購 入 された 場 合 の 申 請 書 です 住 所 泉

More information

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類

提 出 書 類 ア 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 の 非 課 税 適 用 確 認 申 告 書 ( 積 立 終 了 から2ヶ 月 以 内 に 提 出 厳 守 ) 記 入 例 参 照 イ 財 産 形 成 年 金 貯 蓄 者 の 退 職 等 申 告 書 記 入 例 参 照 年 金 財 形 提 出 書 類 神 奈 川 県 財 形 貯 蓄 の 手 続 について 市 町 村 費 職 員 ( 給 与 が 市 町 村 から 支 払 われている 方 )の 財 形 貯 蓄 については 各 市 町 村 にお 問 い 合 わせください 財 形 貯 蓄 に 関 する 書 類 は 所 属 を 通 して 共 済 経 理 グループに 提 出 願 います ( 書 類 提 出 の 際 は お 届 け 印 及 びマイナンバーの 記

More information

2010-000                      2010年8月26日

2010-000                      2010年8月26日 2016 年 6 月 21 日 7 月 1 日 ( 金 ) 発 売 開 始 を 新 宿 か ら 中 部 北 陸 地 方 へ 高 速 バ ス で お 得 に 旅 行 で き る 乗 車 券 を 発 売 し ま す 京 王 電 鉄 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 多 摩 市 会 長 兼 社 長 : 永 田 正 )は 京 王 電 鉄 バス 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 府 中 市

More information

1. 手 続 の 流 れ( 補 助 金 の 申 請 から 受 け 取 りまで) 加 美 町 申 請 者 受 付 審 査 補 助 金 交 付 申 請 書 ( 様 式 第 1 号 ) 申 請 交 付 決 定 申 込 順 に 予 算 の 範 囲 内 で 決 定 します 交 付 決 定 通 知 書 ( 様

1. 手 続 の 流 れ( 補 助 金 の 申 請 から 受 け 取 りまで) 加 美 町 申 請 者 受 付 審 査 補 助 金 交 付 申 請 書 ( 様 式 第 1 号 ) 申 請 交 付 決 定 申 込 順 に 予 算 の 範 囲 内 で 決 定 します 交 付 決 定 通 知 書 ( 様 太 陽 光 発 電 は 石 油 代 替 エネルギー そして 地 球 環 境 の 負 荷 軽 減 を 図 る 新 エネルギ ーとして 期 待 されています 加 美 町 では 将 来 のエネルギー 自 給 の 実 現 を 目 指 し 住 宅 用 太 陽 光 発 電 システムの 助 成 制 度 を 実 施 します 補 助 金 額 太 陽 電 池 モジュールの 公 称 最 大 出 力 1kWあたり 20,000

More information

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約 とりぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 1.お 申 込 みにあたって 本 口 座 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非 課 税 措 置 とします)の 対 応 商 品 です 口 座 開 設 にあたり 当 行 と 教 育 資 金 管 理 契 約 を 締 結

More information

下水道工事標準仕様書

下水道工事標準仕様書 () 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 63 64 65 66 67 68 69 70 71

More information

0. -May - 月 月 火 水 0:0 ~0: 適 性 練 習 0 適 性 練 習 漢 字 演 習 :00 ~:0 :0 ~:0 月 月 月 月 月 0 月 英 語 演 習 入 門 答 練 校 内 模 試 判 断 & 空 間 :0 ~ :0 判 断 & 空 間 :00~:0 判 断 & 空 間

0. -May - 月 月 火 水 0:0 ~0: 適 性 練 習 0 適 性 練 習 漢 字 演 習 :00 ~:0 :0 ~:0 月 月 月 月 月 0 月 英 語 演 習 入 門 答 練 校 内 模 試 判 断 & 空 間 :0 ~ :0 判 断 & 空 間 :00~:0 判 断 & 空 間 0 年 合 格 大 卒 程 度 公 務 員 試 験 月 月 試 験 対 応. 年 合 格 保 証 コース 春 期 月 スタート 生 全 クラス& 夜 間 全 クラス& 夜 間 クラス 併 願 受 験 対 応 : 札 幌 市 大 学 の 部 ( 一 般 事 務 / 学 校 事 務 / 消 防 ), 国 家 一 般 職 大 卒, 財 務 専 門 官, 国 税 専 門 官, 裁 判 所 一 般 職 大 卒

More information

重 度 訪 問 介 護 従 業 者 養 成 研 修 統 合 課 程 研 修 受 者 募 集 のお 知 らせ この 度 において 介 護 従 事 希 望 者 を 対 象 とした 重 度 訪 問 介 護 従 業 者 養 成 研 修 統 合 課 程 研 修 を 行 うことになりました 本 研 修 の 目

重 度 訪 問 介 護 従 業 者 養 成 研 修 統 合 課 程 研 修 受 者 募 集 のお 知 らせ この 度 において 介 護 従 事 希 望 者 を 対 象 とした 重 度 訪 問 介 護 従 業 者 養 成 研 修 統 合 課 程 研 修 を 行 うことになりました 本 研 修 の 目 事 務 連 絡 平 成 27 年 7 月 1 日 各 位 特 定 非 営 利 活 動 法 人 自 立 生 活 センター 平 成 27 年 度 熊 本 県 重 度 訪 問 介 護 従 業 者 養 成 研 修 ( 統 合 課 程 )の 開 催 について このたび 当 事 業 所 にて 標 記 研 修 を 無 料 にて 施 することとなりましたので ご 検 討 く ださいますようよろしくお 願 いいたします

More information

特定退職年金共済制度14031868[01-08].indd

特定退職年金共済制度14031868[01-08].indd 安 心 して 働 ける 職 場 に 特 定 退 職 金 共 済 制 度 ご 加 入 のおすすめ 安 心 感 と 安 定 を 築 き 事 業 の 成 長 を 助 けます 豊 橋 商 工 会 議 所 THE TOYOHASHI CHAMBER OF COMMERCE AND INDUSTRY 事 業 所 のみなさまへ この 特 定 退 職 金 共 済 制 度 は 豊 橋 商 工 会 議 所 が 地 区

More information

第 40 回 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 1 公 募 推 薦 総 枠 30 億 円 一 般 物 流 効 率 化 促 進 中 小 企 業 高 度 化 資 金 貸 付 対 象 事 業 の 合 計 枠 2 公 募 期 間 平 成 28 年 6 月 20

第 40 回 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 要 綱 1 公 募 推 薦 総 枠 30 億 円 一 般 物 流 効 率 化 促 進 中 小 企 業 高 度 化 資 金 貸 付 対 象 事 業 の 合 計 枠 2 公 募 期 間 平 成 28 年 6 月 20 利 子 補 給 つき 低 利 の 融 資 でトラック 業 界 の 近 代 化 を 第 40 回 ( 平 成 28 年 度 ) 中 央 近 代 化 基 金 補 完 融 資 推 薦 申 込 み 公 募 のしおり この 融 資 の 目 的 この 融 資 は 全 日 本 トラック 協 会 からの 利 子 補 給 により 長 期 低 利 の 融 資 を 推 進 し トラック 運 送 事 業 者 の 近 代 化

More information

- 1 -

- 1 - 山 陰 地 域 限 定 特 例 通 訳 案 内 士 養 成 研 修 受 講 生 募 集 要 項 募 集 期 間 平 成 27 年 12 月 21 日 ( 月 )~ 平 成 28 年 1 月 17 日 ( 日 ) 主 催 者 鳥 取 県 島 根 県 受 託 事 業 者 株 式 会 社 ツーリストエキスパーツ 西 日 本 営 業 部 - 1 - 目 次 1. 山 陰 地 域 限 定 特 例 通 訳 案

More information

見 学 の 手 順 1 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 に 連 絡 見 学 予 定 日 の1ヶ 月 以 上 前 に 見 学 日 の 確 認 と 打 ち 合 せ 日 時 について 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 ( 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 )に 連 絡 する 他 校 他

見 学 の 手 順 1 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 に 連 絡 見 学 予 定 日 の1ヶ 月 以 上 前 に 見 学 日 の 確 認 と 打 ち 合 せ 日 時 について 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 ( 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 )に 連 絡 する 他 校 他 団 体 案 内 申 し 込 みの 手 引 き ( 土 岐 市 外 小 学 校 用 ) 土 岐 市 文 化 振 興 事 業 団 土 岐 市 美 濃 陶 磁 歴 史 館 509-5142 岐 阜 県 土 岐 市 泉 町 久 尻 1263 TEL:0572-55-1245 FAX:0572-55-1246 MAIL:toki_museum@toki-bunka.or.jp WEBサイト:http://www.toki-bunka.or.jp/?page_id=14

More information

結 果 の 概 要 (1) 二 人 以 上 の 世 帯 の 家 計 消 費 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 313,798 円 で 全 国 第 5 位 実 質 8.7%の 減 少 の 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 1 世 帯 当 たり1か 月 平 均 313

結 果 の 概 要 (1) 二 人 以 上 の 世 帯 の 家 計 消 費 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 313,798 円 で 全 国 第 5 位 実 質 8.7%の 減 少 の 二 人 以 上 の 世 帯 の 消 費 支 出 は 1 世 帯 当 たり1か 月 平 均 313 経 営 管 理 部 統 計 調 査 課 News Release 担 当 : 生 計 農 林 係 山 元 桐 井 電 話 :( 直 通 )076-444-3194 ( 内 線 )2557 平 成 28 年 3 月 17 日 平 均 富 山 市 の 家 計 調 査 の 結 果 ( 家 計 収 支 編 ) 概 要 について 総 務 省 統 計 局 より 家 計 調 査 報 告 家 計 収 支 編 ( 平

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 株 式 会 社 化 に 伴 う から 特 定 の 員 への 株 式 譲 渡 に 係 る 課 税 関 係 と 手 続 きについて 平 成 20 年 2 月 商 工 中 金 当 資 料 は 貴 において 本 件 取 引 に 関 する 検 討 をされるに 際 して ご 参 考 のための 情 報 提 供 のみを 目 的 として 国 税 庁 の 確 認 を 受 けた 内 容 に 基 づき 商 工 中 金 が

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944E8BE08EF38B8B8CA08ED282CC82B582A882E8816990E096BE95B6816A4831382E342E32382E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20944E8BE08EF38B8B8CA08ED282CC82B582A882E8816990E096BE95B6816A4831382E342E32382E646F63> 基 金 型 確 定 給 付 企 業 年 金 制 度 年 金 受 給 権 者 のしおり 大 日 本 印 刷 企 業 年 金 基 金 ( 平 成 18 年 4 月 改 定 ) < 目 次 > はじめに 1ページ 1. 年 金 証 書 について 2ページ 2. 年 金 の 支 払 われ 方 3ページ 3. 給 付 金 の 税 務 4ページ 4. 年 金 受 給 中 に 必 要 な 手 続 き 5ページ (1)

More information

所 要 時 間 : 片 道 約 4 時 間 40 分 迂 回 運 行 や 地 震 に 伴 う 速 度 規 制 交 通 規 制 および 両 渋 滞 により 遅 延 が 生 じることもございます 運 賃 : 福 岡 ( 天 神 博 多 )~ 鹿 児 島 中 央 駅 5,450 円 ( 大 人 片 道 )

所 要 時 間 : 片 道 約 4 時 間 40 分 迂 回 運 行 や 地 震 に 伴 う 速 度 規 制 交 通 規 制 および 両 渋 滞 により 遅 延 が 生 じることもございます 運 賃 : 福 岡 ( 天 神 博 多 )~ 鹿 児 島 中 央 駅 5,450 円 ( 大 人 片 道 ) 平 成 28 年 4 月 26 日 西 日 本 鉄 道 株 式 会 社 地 震 影 響 による 高 速 バス 運 行 について 鹿 児 島 ( 昼 行 ) 線 運 行 再 開 延 岡 線 宮 崎 線 経 路 変 更 ( 九 州 道 経 由 ) 地 震 影 響 により 運 行 を 見 合 わせておりました 福 岡 ~ 鹿 児 島 間 ( 昼 行 便 ) 高 速 バスは 明 日 4 月 27 日 ( 水

More information

年 支 給 開 始 年 齢 図 特 別 支 給 の 老 齢 厚 生 年 ( 給 料 比 例 部 分 ) 昭 和 29 年 10 月 1 日 生 まれ 以 前 ~ 特 別 支 給 の 退 職 共 済 年 老 齢 厚 生 年 昭 和 25 年 10 月 1 日 生 まれ 以 前 ~ 退 職 共 済 年

年 支 給 開 始 年 齢 図 特 別 支 給 の 老 齢 厚 生 年 ( 給 料 比 例 部 分 ) 昭 和 29 年 10 月 1 日 生 まれ 以 前 ~ 特 別 支 給 の 退 職 共 済 年 老 齢 厚 生 年 昭 和 25 年 10 月 1 日 生 まれ 以 前 ~ 退 職 共 済 年 年 1 年 制 度 の 概 要 1 厚 生 年 と 基 礎 年 の 種 類 組 合 員 又 は 組 合 員 であった 方 が 一 定 の 年 齢 に 達 したとき 病 気 やけがによって 障 害 の 状 態 になったとき 死 亡 したときなどに 給 付 され 組 合 員 又 は 組 合 員 であった 方 とその 家 族 の 生 活 の 安 定 を 図 ることを 目 的 としています 厚 生 年 (

More information

春日井市不妊治療費等助成金交付要綱の一部を改正する要綱

春日井市不妊治療費等助成金交付要綱の一部を改正する要綱 28 年 度 春 日 井 市 人 工 授 精 治 療 費 等 助 成 事 業 のご 案 内 本 市 では 不 妊 治 療 を 行 った 夫 婦 に 対 して 人 工 授 精 治 療 に 係 る 費 用 を 一 部 助 成 します 対 象 となる 治 療 一 般 不 妊 治 療 のうち 保 険 診 療 適 用 外 の 人 工 授 精 に 係 る 治 療 対 象 者 以 下 の(1)~(4)の 全 てに

More information

埼玉県高校受験 私立高校学費一覧

埼玉県高校受験 私立高校学費一覧 埼 玉 / 近 県 私 立 高 校 学 費 一 覧 (2014 年 度 参,ただし 判 明 分 ) 就 学 支 援 金 と 県 の 学 費 軽 減 制 度 年 4 月 より 公 立 高 等 学 校 の 無 償 化 がスタートしました 同 時 に 設 けられた 高 等 学 校 就 学 支 援 金 制 度 は, 国 私 立 の 高 校 や 中 等 教 育 学 校 後 期 課 程, 高 等 専 門 学 校

More information

<4D F736F F D2093FA967B90BB95B28A948EAE89EF8ED082C982E682E993968ED CA8A948EAE82C991CE82B782E98CF68A4A AF82CC8C8B89CA82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F E32315F2E646F63>

<4D F736F F D2093FA967B90BB95B28A948EAE89EF8ED082C982E682E993968ED CA8A948EAE82C991CE82B782E98CF68A4A AF82CC8C8B89CA82C98AD682B782E982A8926D82E782B95F E32315F2E646F63> 各 位 平 成 22 年 12 月 21 日 オーケー 食 品 工 業 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 東 久 保 正 興 ( JASDAQ コード2905) 問 い 合 わせ 先 常 務 取 締 役 管 理 本 部 長 川 口 康 太 郎 電 話 (0946)22-2000 日 本 製 粉 株 式 会 社 による 当 社 普 通 株 式 に 対 する 公 開 買 付 けの 結 果 に

More information

<< 応 募 資 格 についての 補 足 説 明 >> 1 秋 田 県 出 身 者 の 定 義 について 秋 田 県 出 身 者 とは 1 2のいずれかにあてはまる 方 を 指 します 1. 出 願 時 において 秋 田 県 内 に 生 活 の 根 拠 を 有 する( 住 民 票 がある) 方 の

<< 応 募 資 格 についての 補 足 説 明 >> 1 秋 田 県 出 身 者 の 定 義 について 秋 田 県 出 身 者 とは 1 2のいずれかにあてはまる 方 を 指 します 1. 出 願 時 において 秋 田 県 内 に 生 活 の 根 拠 を 有 する( 住 民 票 がある) 方 の 平 成 27 年 度 大 学 月 奨 学 応 募 に 関 する 補 足 説 明 必 ずお 読 みください 目 次 1. 応 募 資 格 1 秋 田 県 出 身 者 の 定 義 について P1 2 所 得 の 算 出 方 法 について P1~3 2. 提 出 書 類 1 奨 学 貸 与 申 込 書 について 2 住 民 票 在 学 証 明 書 について P3 P4 3 収 入 関 係 書 類 について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836E8393836883758362834E819592E88C5E83748348815B838081698251824F944E82548C8E89FC90B3816A5F6A6161777795D28F57>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20836E8393836883758362834E819592E88C5E83748348815B838081698251824F944E82548C8E89FC90B3816A5F6A6161777795D28F57> 平 成 18 年 12 月 平 成 19 年 10 月 ( 追 加 改 正 ) 平 成 20 年 5 月 ( 改 正 ) ポジティブアクション 推 進 プロジェクト 一 人 で 悩 む 前 に まずご 相 談 ください 妊 娠 したのですが どのような 手 続 をすればいいのですか? 産 休 から 育 児 休 暇 への 流 れは 次 の 通 りです 産 前 休 暇 出 産 産 後 休 暇 育 児 休

More information