輸 出 契 約 が 定 める 最 終 の 外 貨 受 取 日 の 翌 月 の 増 値 税 納 税 申 告 期 間 内 に 外 貨 受 取 証 憑 ( 銀 行 での 元 転 手 続 書 類 等 )を 提 出 する 必 要 があります( 第 6 条 ) 提 出 できない 場 合 は 増 値 税 の 免

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "輸 出 契 約 が 定 める 最 終 の 外 貨 受 取 日 の 翌 月 の 増 値 税 納 税 申 告 期 間 内 に 外 貨 受 取 証 憑 ( 銀 行 での 元 転 手 続 書 類 等 )を 提 出 する 必 要 があります( 第 6 条 ) 提 出 できない 場 合 は 増 値 税 の 免"

Transcription

1 財 政 税 務 政 策 関 連 2013 年 7 月 2 日 みずほコーポレート 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 みずほ 中 国 ビジネス エクスプレス ( 第 271 号 ) 国 家 税 務 総 局 輸 出 税 還 付 に 対 する 管 理 を 強 化 申 告 期 限 後 の 外 貨 受 取 に 証 憑 提 出 も 要 求 平 素 より 格 別 のご 高 配 を 賜 りまして 誠 にありがとうございます 国 家 税 務 総 局 は 2013 年 6 月 9 日 付 で 輸 出 企 業 の 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 における 外 貨 受 取 資 料 の 提 供 に 関 連 する 問 題 についての 公 告 ( 国 家 税 務 総 局 公 告 2013 年 第 30 号 以 下 30 号 公 告 とい う)を 公 布 しました 輸 出 企 業 に 対 し 増 値 税 の 輸 出 税 還 付 申 告 期 限 内 に 輸 出 代 金 の 受 取 ができない 場 合 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 ( 30 号 公 告 付 属 文 書 2)と 関 連 証 明 書 類 を 提 出 するよう 求 めて おり 提 出 できない 場 合 は 増 値 税 の 免 税 のみを 適 用 するとしています( 第 5 条 ) 虚 偽 申 告 増 加 を 受 け 新 規 定 30 号 公 告 が 公 布 された 背 景 には 輸 出 額 の 水 増 し 等 の 手 口 による 増 値 税 の 不 正 還 付 の 増 加 があり ます これには 2012 年 8 月 の 貨 物 貿 易 外 貨 管 理 制 度 改 革 の 全 国 展 開 により 貨 物 輸 出 と 外 貨 受 取 の 一 致 性 を 1 件 ごとに 確 認 する 外 貨 受 取 照 合 ( 核 銷 ) 制 度 が 廃 止 され それに 伴 って 増 値 税 の 輸 出 税 還 付 申 告 時 に 輸 出 外 貨 受 取 照 合 書 を 提 出 する 必 要 がなくなったことも 影 響 しているとみられます 貨 物 輸 出 の 虚 偽 申 告 は 統 計 データの 信 頼 性 を 失 わせる 一 因 ともなっていることから 税 務 当 局 は 今 回 徴 税 管 理 の 強 化 を 図 ったものとみられます 国 家 税 務 総 局 は 30 号 公 告 において 輸 出 企 業 に 対 し 輸 出 税 還 付 の 申 告 期 限 内 1 に 外 貨 を 受 け 取 り 申 告 時 に 外 貨 受 取 を 示 す 書 類 を 提 出 するよう 強 調 しています( 第 1 条 ) 人 民 元 決 済 の 場 合 も 同 様 に 人 民 元 のクロスボーダー 受 取 を 示 す 書 類 を 提 出 する 必 要 があります 何 らかの 理 由 により 外 貨 受 取 ができない または 輸 出 契 約 のユーザンス 回 収 等 により 外 貨 受 取 が 申 告 期 限 後 になってしまう 場 合 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 のほか その 理 由 を 説 明 できる 書 類 ( 付 属 文 書 3 にて 事 由 別 に 規 定 )を 提 出 しなければなりません また 申 告 期 限 後 に 外 貨 を 受 け 取 った 場 合 は 1 輸 出 貨 物 労 務 の 増 値 税 および 消 費 税 管 理 弁 法 ( 国 家 税 務 総 局 公 告 2012 年 第 24 号 )は 輸 出 貨 物 の 通 関 を 行 った 翌 月 の 増 値 税 納 税 申 告 期 間 内 に 増 値 税 納 税 申 告 と 免 税 控 除 還 付 税 に 関 連 する 申 告 を 行 い 翌 年 4 月 30 日 までの 各 増 値 税 納 税 申 告 期 間 に 増 値 税 免 税 控 除 還 付 税 (または 免 税 還 付 税 ) 申 告 を 行 うよう 求 めています( 第 4 条 第 1 項 第 5 条 第 1 項 ) - 1 -

2 輸 出 契 約 が 定 める 最 終 の 外 貨 受 取 日 の 翌 月 の 増 値 税 納 税 申 告 期 間 内 に 外 貨 受 取 証 憑 ( 銀 行 での 元 転 手 続 書 類 等 )を 提 出 する 必 要 があります( 第 6 条 ) 提 出 できない 場 合 は 増 値 税 の 免 税 のみが 適 用 されま す 管 理 対 象 企 業 は 外 貨 受 取 申 告 も 提 出 へ 一 方 輸 出 企 業 が 貨 物 貿 易 外 貨 管 理 上 のB C 類 企 業 に 属 する 等 の 管 理 対 象 となっている 場 合 は 申 告 期 限 内 の 外 貨 受 取 であっても 申 告 時 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 ( 30 号 公 告 付 属 文 書 1)と 外 貨 受 取 証 憑 を 提 出 しなければなりません( 第 2 条 第 3 条 ) 管 理 対 象 の 企 業 とは 以 下 の 状 況 を 指 しま す 1 外 貨 管 理 部 門 によりB C 類 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 2 外 貨 管 理 部 門 により 重 点 モニタリング 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 3 人 民 銀 行 によりクロスボーダー 貿 易 人 民 元 重 点 監 督 管 理 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 4 税 関 によりC D 類 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 5 税 務 機 関 によりD 級 納 税 信 用 等 級 と 評 定 された 場 合 6 増 値 税 専 用 発 票 もしくはその 他 の 増 値 税 税 控 除 証 憑 の 虚 偽 発 行 増 値 税 の 脱 税 国 家 輸 出 還 付 税 の 詐 取 等 の 原 因 により 税 務 機 関 から 行 政 処 罰 を 受 けた 場 合 7 輸 出 入 管 理 外 貨 受 取 支 払 管 理 等 の 方 面 の 規 定 に 違 反 したことにより 税 関 外 貨 管 理 人 民 銀 行 商 務 等 の 部 門 から 行 政 処 罰 を 受 けた 場 合 8 主 管 税 務 機 関 に 申 告 した 外 貨 受 取 ができない 原 因 が 虚 偽 であった 場 合 9 主 管 税 務 機 関 に 提 出 した 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 証 憑 が 冒 用 であった 場 合 10 前 年 度 の 外 貨 受 取 率 が 70%を 下 回 った 場 合 (2014 年 5 月 1 日 から 実 施 ) 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 と 外 貨 受 取 証 憑 の 提 出 が 必 要 となる 期 間 は 1~5の 場 合 は 当 該 分 類 に 組 み 込 まれている 間 6~9の 場 合 は 当 局 の 通 知 日 より 24 カ 月 以 内 10の 場 合 は 当 年 5 月 ~ 翌 年 4 月 ま で となります また 生 産 企 業 が 申 告 期 限 後 に 外 貨 を 受 け 取 る 場 合 は 申 告 時 にまず 書 類 不 備 表 示 欄 に W を 記 入 した 生 産 企 業 輸 出 貨 物 免 税 控 除 還 付 税 申 告 明 細 表 ( 輸 出 貨 物 労 務 の 増 値 税 お よび 消 費 税 管 理 弁 法 付 属 文 書 7)を 提 出 し 外 貨 受 取 を 待 って 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 を 提 出 し た 後 税 還 付 手 続 を 行 うことができます なお 10の 外 貨 受 取 率 は 以 下 のように 計 算 します 1 2 前 年 度 の 外 貨 受 取 率 =( 前 年 度 の 輸 出 外 貨 受 取 金 額 + 外 貨 受 取 ができなかった 金 額 ) 3 前 年 度 の 輸 出 貨 物 輸 出 額 1 データは 外 貨 管 理 局 人 民 銀 行 が 提 供 する 2 企 業 が 申 告 し かつ 主 管 税 務 機 関 の 審 査 確 認 を 経 た 金 額 3 企 業 による 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 時 の 輸 出 額 30 号 公 告 が 規 定 する 外 貨 受 取 関 連 書 類 の 提 出 方 法 をまとめると 次 ページの 図 表 のようになりま す - 2 -

3 図 表 税 還 付 申 告 における 外 貨 受 取 関 連 書 類 の 提 出 方 法 一 般 の 輸 出 企 業 によ る 申 告 期 限 内 の 外 貨 受 取 何 らかの 理 由 により 外 貨 受 取 ができない 場 合 外 貨 受 取 が 申 告 期 限 より 後 になる 場 合 (ユーザンス 回 収 等 ) 特 段 の 理 由 なく 外 貨 を 受 け 取 らない 場 合 管 理 対 象 の 輸 出 企 業 による 申 告 期 限 内 の 外 貨 受 取 管 理 対 象 の 生 産 企 業 による 申 告 期 限 後 の 外 貨 受 取 申 告 時 に 外 貨 受 取 資 料 を 提 出 申 告 期 限 内 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 および 事 情 説 明 書 類 を 提 出 申 告 期 限 内 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 および 事 情 説 明 書 類 ( 輸 出 契 約 等 )を 提 出 免 税 のみを 適 用 申 告 期 限 内 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 を 提 出 申 告 期 限 内 に 生 産 企 業 輸 出 貨 物 免 税 控 除 還 付 税 申 告 明 細 表 を 提 出 ( 書 類 不 備 表 示 欄 に W を 記 入 ) 外 貨 受 取 とみなして 処 理 外 貨 受 取 とみなして 処 理 外 貨 受 取 翌 月 の 申 告 時 に 外 貨 受 取 証 憑 を 提 出 外 貨 受 取 後 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 を 提 出 し 税 還 付 手 続 を 行 う ( 30 号 公 告 に 基 づき 中 国 アドバイザリー 部 作 成 ) * 30 号 公 告 は 2013 年 8 月 1 日 より 実 施 されます なお 対 外 援 助 対 外 請 負 国 外 投 資 における 輸 出 貨 物 や 加 工 修 理 補 修 労 務 の 輸 出 バーター 貿 易 の 輸 出 貨 物 等 に 対 しては 適 用 されないほか 輸 出 委 託 企 業 が 対 象 外 となっています( 例 外 規 定 は 30 号 公 告 第 11 条 を 参 照 ) 30 号 公 告 の 詳 細 については 4 ページからの 日 本 語 仮 訳 および 9 ページからの 中 国 語 原 文 をご 参 照 ください なお 輸 出 税 還 付 申 告 の 実 務 手 続 等 については 所 在 地 の 税 務 局 または 会 計 士 事 務 所 にお 問 い 合 わせください みずほコーポレート 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 月 岡 直 樹 ご 注 意 1. 法 律 上 会 計 上 の 助 言 : 本 資 料 記 載 の 情 報 は 法 律 上 会 計 上 税 務 上 の 助 言 を 含 むものではありません 法 律 上 会 計 上 税 務 上 の 助 言 を 必 要 とされる 場 合 は それぞれの 専 門 家 にご 相 談 ください 2. 秘 密 保 持 : 本 資 料 記 載 の 情 報 の 貴 社 への 開 示 は 貴 社 の 守 秘 義 務 を 前 提 とするものです 当 該 情 報 については 貴 社 内 部 の 利 用 に 限 定 され その 内 容 の 第 三 者 への 開 示 は 禁 止 されています 3. 著 作 権 : 本 資 料 記 載 の 情 報 の 著 作 権 は 原 則 として 弊 行 に 帰 属 します いかなる 目 的 であれ 本 資 料 の 一 部 または 全 部 について 無 断 で い かなる 方 法 においても 複 写 複 製 引 用 転 載 翻 訳 貸 与 等 を 行 うことを 禁 止 します 4. 免 責 : (1) 本 資 料 記 載 の 情 報 は 弊 行 が 信 頼 できると 考 える 各 方 面 から 取 得 しておりますが その 内 容 の 正 確 性 信 頼 性 完 全 性 を 保 証 する ものではありません 弊 行 は 当 該 情 報 に 起 因 して 発 生 した 損 害 については その 内 容 如 何 にかかわらずいっさい 責 任 を 負 いません また 本 資 料 における 分 析 は 仮 定 に 基 づくものであり その 結 果 の 確 実 性 或 いは 完 結 性 を 表 明 するものではありません (2) 今 後 開 示 いただく 情 報 鑑 定 評 価 格 付 機 関 の 見 解 制 度 金 融 環 境 の 変 化 等 によっては その 過 程 やスキームを 大 幅 に 変 更 する 必 要 がある 可 能 性 があり その 場 合 には 本 資 料 で 分 析 した 効 果 が 得 られない 可 能 性 がありますので 予 めご 了 承 下 さい また 本 資 料 は 貴 社 のリスクを 網 羅 的 に 示 唆 するものではありません 5. 本 資 料 は 金 融 資 産 の 売 買 に 関 する 助 言 勧 誘 推 奨 を 行 うものではありません - 3 -

4 ( 日 本 語 仮 訳 ) 国 家 税 務 総 局 公 告 2013 年 第 30 号 輸 出 企 業 の 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 における 外 貨 受 取 資 料 の 提 供 に 関 連 する 問 題 についての 公 告 輸 出 還 付 税 ( 免 税 )を 正 確 に 計 算 審 査 手 続 し 輸 出 業 務 の 真 実 性 を 確 認 し 輸 出 還 付 税 を 騙 し 取 る 違 法 行 為 の 発 生 を 防 止 するため 国 務 院 による 輸 出 還 付 税 率 を 引 き 下 げて 輸 出 還 付 税 管 理 を 強 化 する ことについての 通 達 ( 国 発 明 電 [1995]3 号 ) 国 家 外 貨 管 理 局 税 関 総 署 国 家 税 務 総 局 による 貨 物 貿 易 外 貨 管 理 制 度 改 革 に 関 する 公 告 ( 国 家 外 貨 管 理 局 公 告 2012 年 第 1 号 )の 関 連 規 定 に 基 づき ここに 輸 出 企 業 の 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 における 外 貨 受 取 資 料 の 提 供 に 関 連 する 問 題 について 以 下 のよ うに 公 告 する 1 輸 出 企 業 が 還 付 税 ( 免 税 )を 申 告 する 輸 出 貨 物 は 必 ず 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 終 了 の 日 までに 外 貨 を 受 け 取 り(クロスボーダー 貿 易 人 民 元 決 済 の 場 合 は 人 民 元 の 受 取 以 下 同 ) 合 わせて 本 公 告 の 規 定 に 基 づき 外 貨 受 取 資 料 を 提 出 しなければならない 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 終 了 の 日 ま でに 外 貨 を 受 け 取 らない 輸 出 貨 物 は 本 公 告 第 5 条 に 列 挙 した 外 貨 受 取 ができない または 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 の 終 了 の 日 までに 外 貨 受 取 ができない 輸 出 貨 物 を 除 き 増 値 税 の 免 税 政 策 を 適 用 する 2 以 下 のいずれかの 状 況 にある 輸 出 企 業 は 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 時 に すでに 外 貨 を 受 け 取 った 輸 出 貨 物 に 対 し 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 ( 付 属 文 書 1)を 記 入 し 合 わせて 当 該 貨 物 の 銀 行 元 転 書 類 等 の 輸 出 外 貨 受 取 証 憑 を 提 出 しなければならない(クロスボーダー 貿 易 人 民 元 決 済 の 場 合 は 人 民 元 を 受 け 取 った 代 金 受 取 証 憑 原 本 および 企 業 公 章 を 捺 印 したコピー 以 下 同 ) 一 時 的 に 外 貨 を 受 け 取 らない 輸 出 貨 物 について 生 産 企 業 は 生 産 企 業 輸 出 貨 物 免 税 控 除 還 付 税 申 告 明 細 表 の 書 類 不 備 表 示 欄 ( 第 20 欄 )に W を 書 き 込 み 一 時 的 に 免 税 控 除 還 付 税 の 計 算 に 参 与 せず 外 貨 受 取 を 待 ち 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 を 記 入 した 後 免 税 控 除 還 付 税 の 計 算 に 参 与 することができる 外 貨 受 取 ができない または 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 の 終 了 の 日 までに 外 貨 受 取 ができない 場 合 で 本 公 告 第 5 条 に 列 挙 した 輸 出 貨 物 に 属 するときは 本 公 告 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 手 続 を 行 う (1) 外 貨 管 理 部 門 によりB C 類 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 (2) 外 貨 管 理 部 門 により 重 点 モニタリング 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 (3) 人 民 銀 行 によりクロスボーダー 貿 易 人 民 元 重 点 監 督 管 理 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 (4) 税 関 によりC D 類 企 業 に 組 み 込 まれた 場 合 (5) 税 務 機 関 によりD 級 納 税 信 用 等 級 と 評 定 された 場 合 - 4 -

5 (6) 増 値 税 専 用 発 票 もしくはその 他 の 増 値 税 税 控 除 証 憑 の 虚 偽 発 行 増 値 税 の 脱 税 国 家 輸 出 還 付 税 の 詐 取 等 の 原 因 により 税 務 機 関 から 行 政 処 罰 を 受 けた 場 合 (7) 輸 出 入 管 理 外 貨 受 取 支 払 管 理 等 の 方 面 の 規 定 に 違 反 したことにより 税 関 外 貨 管 理 人 民 銀 行 商 務 等 の 部 門 から 行 政 処 罰 を 受 けた 場 合 (8) 主 管 税 務 機 関 に 申 告 した 外 貨 受 取 ができない 原 因 が 虚 偽 であった 場 合 (9) 主 管 税 務 機 関 に 提 出 した 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 証 憑 が 冒 用 であった 場 合 前 項 第 (1)から 第 (5) 項 の 状 況 の 執 行 期 日 ( 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 日 を 基 準 とする 本 項 で 以 下 同 ) は 主 管 税 務 機 関 の 通 知 日 より 状 況 の 存 続 期 間 終 了 までとする 前 項 第 (6)から 第 (9) 条 状 況 の 執 行 期 日 は 主 管 税 務 機 関 の 通 知 日 より 24 カ 月 以 内 とする 輸 出 企 業 が 上 述 の 若 干 の 状 況 を 並 存 し ている 場 合 執 行 期 日 の 終 了 期 日 は 状 況 における 最 後 の 終 了 期 日 とする 年 5 月 1 日 より 輸 出 企 業 の 前 年 度 の 外 貨 受 取 率 ( 外 貨 管 理 局 人 民 銀 行 が 提 供 する 企 業 の 前 年 度 の 輸 出 外 貨 受 取 金 額 さらに 企 業 が 申 告 し かつ 主 管 税 務 機 関 の 審 査 確 認 を 経 た 外 貨 受 取 ができない 金 額 の 合 計 が 企 業 の 申 告 した 還 付 税 ( 免 税 )の 前 年 度 の 輸 出 貨 物 輸 出 額 に 占 める 比 率 )が 70%を 下 回 った 場 合 当 該 輸 出 企 業 が 当 年 5 月 から 翌 年 4 月 に 申 告 する 還 付 税 ( 免 税 )は 本 公 告 第 2 条 の 規 定 に 基 づき 執 行 する 4 本 公 告 第 2 条 第 3 条 に 列 挙 した 輸 出 企 業 以 外 のその 他 の 輸 出 企 業 が 申 告 する 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 )は 輸 出 外 貨 受 取 証 憑 を 提 出 しなくてもよいが 本 条 第 2 項 が 規 定 する 状 況 を 除 く 外 貨 受 取 ができない または 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 の 終 了 の 日 までに 外 貨 受 取 ができない 場 合 本 公 告 第 5 条 に 列 挙 した 貨 物 に 属 するとき 本 公 告 第 5 条 の 規 定 に 基 づき 手 続 を 行 う 主 管 税 務 機 関 は 輸 出 還 付 税 ( 免 税 )の 審 査 において 前 項 の 輸 出 企 業 が 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 の 輸 出 貨 物 に 輸 出 業 務 の 真 実 性 をさらに 確 認 する 必 要 が 存 在 することを 発 見 した 場 合 輸 出 企 業 は 主 管 税 務 機 関 の 通 知 を 受 け 取 った 後 生 産 企 業 業 務 自 己 検 査 表 もしくは 対 外 貿 易 企 業 輸 出 業 務 自 己 検 査 表 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 もしくは 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 ( 付 属 文 書 2)および 関 連 証 明 資 料 を 記 入 しなければならない 主 管 税 務 機 関 は 企 業 が 報 告 した 申 告 表 およ び 関 連 資 料 に 対 し 関 連 規 定 に 基 づき 確 認 して 誤 りがなかった 後 当 該 輸 出 貨 物 の 還 付 税 ( 免 税 ) 手 続 を 行 うことができる 5 輸 出 貨 物 が 本 公 告 付 属 文 書 3 に 列 挙 した 原 因 により 外 貨 受 取 ができない または 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 の 終 了 の 日 までに 外 貨 受 取 ができない 場 合 もし 会 計 制 度 の 規 定 に 基 づき 輸 出 販 売 収 入 を 相 殺 しなければならないのであれば 販 売 収 入 を 相 殺 した 後 本 公 告 第 2 条 に 列 挙 した 輸 出 企 業 は 還 付 税 ( 免 税 )を 申 告 するとき 本 公 告 第 4 条 に 列 挙 した 輸 出 企 業 は 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 間 終 了 の 日 までに 主 管 税 務 機 関 に 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 を 報 告 し 付 属 - 5 -

6 文 書 3 に 列 挙 した 原 因 と 対 応 する 関 連 証 明 資 料 を 提 供 し 主 管 税 務 機 関 の 審 査 確 認 を 経 た 後 外 貨 受 取 とみなして 処 理 することができる 6 契 約 に 約 定 したすべての 外 貨 受 取 の 最 終 期 日 が 輸 出 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 限 終 了 の 日 の 後 である 場 合 輸 出 企 業 は 契 約 が 約 定 する 最 終 外 貨 受 取 期 日 の 翌 月 の 増 値 税 納 税 申 告 期 間 内 に 主 管 税 務 機 関 に 外 貨 受 取 証 憑 を 提 供 しなければならず 提 供 できない 場 合 対 応 する 輸 出 貨 物 は 増 値 税 免 税 政 策 を 適 用 する 7 本 公 告 が 規 定 する 増 値 税 免 税 政 策 を 適 用 する 輸 出 貨 物 は 輸 出 企 業 が 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 期 日 終 了 の 日 の 翌 月 もしくは 免 税 が 確 定 した 翌 月 の 増 値 税 納 税 申 告 期 間 に 規 定 に 基 づき 主 管 税 務 機 関 に 免 税 を 申 告 し 前 期 ですでに 還 付 税 ( 免 税 )を 申 告 した 場 合 輸 出 企 業 は 負 数 申 告 を 応 用 して もとの 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 データを 相 殺 し 合 わせて 現 行 会 計 制 度 の 関 連 規 定 に 基 づき 相 応 の 調 整 を 行 い 輸 出 企 業 の 当 期 の 免 税 控 除 還 付 税 額 ( 対 外 貿 易 企 業 は 還 付 税 額 本 条 以 下 同 )が 相 殺 に 不 足 する 場 合 差 額 部 分 の 税 額 を 追 納 しなければならない 輸 出 企 業 が 上 述 の 規 定 に 基 づ き 相 殺 を 申 告 しない 場 合 主 管 税 務 機 関 が 発 見 したら 規 定 に 基 づきすでに 手 続 を 行 った 免 税 控 除 還 付 税 額 を 追 納 し 輸 出 貨 物 増 値 税 に 対 して 免 税 もしくは 徴 税 を 実 行 するほか 主 管 税 務 機 関 が 中 華 人 民 共 和 国 税 収 徴 収 管 理 法 に 基 づき 下 す 処 罰 を 受 けなければならない 8 主 管 税 務 機 関 が 輸 出 企 業 の 輸 出 貨 物 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 で 提 供 した 外 貨 受 取 資 料 に 以 下 の 状 況 が 存 在 することを 発 見 した 場 合 中 華 人 民 共 和 国 税 収 徴 収 管 理 法 の 相 応 の 規 定 に 基 づき 処 罰 する ほか 相 応 の 輸 出 貨 物 に 増 値 税 徴 税 政 策 を 適 用 し 脱 税 還 付 税 の 詐 取 に 属 する 場 合 査 察 部 門 が 調 査 処 分 する (1) 外 貨 受 取 ができない 原 因 もしくは 証 明 資 料 が 虚 偽 であった 場 合 (2) 外 貨 受 取 証 憑 が 冒 用 であった 場 合 9 主 管 税 務 機 関 が 輸 出 企 業 の 輸 出 貨 物 の 外 貨 受 取 状 況 に 非 輸 入 商 による 外 貨 支 払 等 の 疑 問 点 が 存 在 することを 発 見 した 場 合 当 該 外 貨 受 取 に 対 応 する 輸 出 貨 物 に 対 して 一 時 的 に 輸 出 還 付 税 ( 免 税 ) 手 続 を 行 わない すでに 輸 出 還 付 税 ( 免 税 ) 手 続 を 行 った 場 合 主 管 税 務 機 関 は 関 係 する 還 付 税 額 に 基 づき 当 該 企 業 のその 他 のすでに 審 査 を 通 過 した 同 額 の 還 付 すべき 税 額 に 対 してしばらく 輸 出 還 付 税 ( 免 税 ) 手 続 を 行 わず その 他 の 還 付 すべき 税 額 がない または 還 付 すべき 税 額 が 関 係 する 還 付 税 額 を 下 回 る 場 合 輸 出 企 業 が 差 額 部 分 の 担 保 を 提 供 することができる 税 務 機 関 の 確 認 を 待 ち 相 応 の 疑 問 点 を 排 除 した 後 還 付 税 ( 免 税 )もしくは 担 保 解 除 の 手 続 を 行 うことができ る 10 省 級 国 家 税 務 局 は 評 価 指 標 アラート 値 を 設 定 し 人 民 銀 行 外 貨 管 理 局 が 提 供 する 輸 出 受 取 - 6 -

7 外 貨 データに 基 づき 輸 出 企 業 の 貨 物 流 資 金 流 に 対 して 定 期 的 な 評 価 アラートを 行 い 輸 出 企 業 が 還 付 税 ( 免 税 )を 申 告 した 輸 出 貨 物 の 元 転 データに 異 常 を 発 見 した 場 合 はすべて 確 認 検 査 を 行 わなければならず 規 定 違 反 を 発 見 した 場 合 相 応 の 規 定 に 基 づき 処 理 しなければならな い 脱 税 還 付 税 の 詐 取 に 属 する 場 合 査 察 部 門 が 調 査 処 分 する 11 本 公 告 の 輸 出 貨 物 は 財 政 部 国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 労 務 増 値 税 および 消 費 税 政 策 につい ての 通 達 ( 財 税 [2012]39 号 ) 第 1 条 第 (2) 項 (その 第 2 を 除 く) 第 (3) 項 に 列 挙 した 輸 出 とみな す 貨 物 およびバーター 貿 易 の 輸 出 貨 物 委 託 輸 出 貨 物 とみなすものを 含 まず 暫 定 的 に 辺 境 小 額 貿 易 輸 出 貨 物 を 含 まない 本 公 告 の 輸 出 企 業 は 輸 出 委 託 の 企 業 を 含 まない 12 本 公 告 は 2013 年 8 月 1 日 より 執 行 する 特 にここに 公 告 する 付 属 文 書 :1. 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 申 告 表 付 属 文 書 :2. 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 申 告 表 付 属 文 書 :3. 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 の 原 因 および 証 明 資 料 転 送 : 各 省 自 治 区 直 轄 市 および 計 画 単 列 市 の 国 家 税 務 局 地 方 税 務 局 国 家 税 務 総 局 2013 年 6 月 9 日 付 属 文 書 3 輸 出 貨 物 外 貨 受 取 不 能 の 原 因 および 証 明 資 料 輸 出 企 業 の 輸 出 貨 物 が 以 下 の 原 因 により 外 貨 受 取 ができなくとなってしまった 場 合 相 応 の 証 明 資 料 を 提 出 し 主 管 税 務 機 関 に 報 告 しなければならない (1) 国 外 商 品 市 況 の 変 動 による 場 合 関 連 商 会 が 発 行 した 証 明 もしくは 関 連 取 引 所 の 市 況 価 格 資 料 を 提 供 する 原 因 コード:01 (2) 輸 出 商 品 の 品 質 の 原 因 による 場 合 輸 入 商 の 関 連 書 類 および 輸 入 国 の 商 品 検 査 機 構 の 証 明 を 提 供 する 客 観 的 な 原 因 により 輸 入 国 の 商 品 検 査 機 構 の 証 明 を 提 出 することができない 場 合 輸 入 商 の 検 査 報 告 関 連 証 明 書 類 および 輸 出 単 位 の 書 面 保 証 書 を 提 出 する 原 因 コード:02 (3) 動 物 および 生 鮮 品 質 の 変 質 腐 乱 非 正 常 の 死 亡 もしくは 消 耗 による 場 合 輸 入 商 の 関 連 書 - 7 -

8 類 および 輸 入 国 の 商 品 検 査 機 構 の 証 明 を 提 出 する 客 観 的 な 原 因 により 商 品 検 査 機 構 の 証 明 を 提 出 することが 確 かにできない 場 合 輸 入 商 の 検 査 報 告 関 連 証 明 書 類 および 輸 出 単 位 の 書 面 保 証 書 を 提 出 する 原 因 コード:03 (4) 自 然 災 害 戦 争 等 の 不 可 抗 力 の 要 素 による 場 合 新 聞 雑 誌 等 のニュースメディアの 報 道 資 料 もしくは 中 国 駐 輸 入 国 公 館 の 商 務 処 が 発 行 した 証 明 を 提 出 する 原 因 コード:04 (5) 輸 入 商 の 倒 産 閉 鎖 解 散 による 場 合 新 聞 等 のニュースメディアの 報 道 資 料 もしくは 中 国 駐 輸 入 国 公 館 の 商 務 処 が 発 行 した 証 明 を 提 出 する 原 因 コード:05 (6) 輸 入 国 の 通 貨 レートの 変 動 による 場 合 新 聞 雑 誌 等 のニュースメディアの 報 道 もしくは 外 貨 管 理 局 が 公 布 する 為 替 レート 資 料 を 提 出 する 原 因 コード:06 (7) 過 不 足 容 認 条 項 による 場 合 船 荷 証 券 もしくはその 他 の 正 式 な 貨 物 運 輸 書 類 等 の 商 業 書 類 を 提 出 する 原 因 コード:07 (8) 輸 出 契 約 に 約 定 したすべての 外 貨 受 取 の 最 終 期 日 が 還 付 税 ( 免 税 ) 申 告 終 了 期 限 以 降 である 場 合 輸 出 契 約 を 提 出 する 原 因 コード:08 (9) その 他 の 原 因 である 場 合 主 管 税 務 機 関 が 認 める 有 効 証 憑 を 提 出 する 原 因 コード:09-8 -

9 ( 中 国 語 原 文 ) 国 家 税 务 总 局 公 告 2013 年 第 30 号 关 于 出 口 企 业 申 报 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 提 供 收 汇 资 料 有 关 问 题 的 公 告 为 了 准 确 计 算 审 核 办 理 出 口 退 ( 免 ) 税, 核 实 出 口 业 务 的 真 实 性, 防 范 骗 取 出 口 退 税 违 法 行 为 的 发 生, 根 据 国 务 院 关 于 调 低 出 口 退 税 率 加 强 出 口 退 税 管 理 的 通 知 ( 国 发 明 电 号 ) 国 家 外 汇 管 理 局 海 关 总 署 国 家 税 务 总 局 关 于 货 物 贸 易 外 汇 管 理 制 度 改 革 的 公 告 ( 国 家 外 汇 管 理 局 公 告 2012 年 第 1 号 ) 的 有 关 规 定, 现 将 出 口 企 业 申 报 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 提 供 收 汇 资 料 的 有 关 问 题 公 告 如 下 : 一 出 口 企 业 申 报 退 ( 免 ) 税 的 出 口 货 物, 须 在 退 ( 免 ) 税 申 报 期 截 止 之 日 内 收 汇 ( 跨 境 贸 易 人 民 币 结 算 的 为 收 取 人 民 币, 下 同 ), 并 按 本 公 告 的 规 定 提 供 收 汇 资 料 ; 未 在 退 ( 免 ) 税 申 报 期 截 止 之 日 内 收 汇 的 出 口 货 物, 除 本 公 告 第 五 条 所 列 不 能 收 汇 或 不 能 在 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 申 报 期 的 截 止 之 日 内 收 汇 的 出 口 货 物 外, 适 用 增 值 税 免 税 政 策 二 有 下 列 情 形 之 一 的 出 口 企 业, 在 申 报 退 ( 免 ) 税 时, 对 已 收 汇 的 出 口 货 物, 应 填 报 出 口 货 物 收 汇 申 报 表 ( 附 件 1), 并 提 供 该 货 物 银 行 结 汇 水 单 等 出 口 收 汇 凭 证 ( 跨 境 贸 易 人 民 币 结 算 的 为 收 取 人 民 币 的 收 款 凭 证, 原 件 和 盖 有 企 业 公 章 的 复 印 件, 下 同 ); 对 暂 未 收 汇 的 出 口 货 物, 生 产 企 业 应 在 生 产 企 业 出 口 货 物 免 抵 退 税 申 报 明 细 表 的 单 证 不 齐 标 志 栏 ( 第 20 栏 ) 中 填 写 W, 暂 不 参 与 免 抵 退 税 计 算, 待 收 汇 并 填 报 出 口 货 物 收 汇 申 报 表 后, 方 可 参 与 免 抵 退 税 计 算 ; 对 不 能 收 汇 或 不 能 在 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 申 报 期 的 截 止 之 日 内 收 汇 的 属 于 本 公 告 第 五 条 所 列 的 出 口 货 物, 按 本 公 告 第 五 条 的 规 定 办 理 : ( 一 ) 被 外 汇 管 理 部 门 列 为 B C 类 企 业 的 ; ( 二 ) 被 外 汇 管 理 部 门 列 为 重 点 监 测 企 业 的 ; ( 三 ) 被 人 民 银 行 列 为 跨 境 贸 易 人 民 币 重 点 监 管 企 业 的 ; ( 四 ) 被 海 关 列 为 C D 类 企 业 的 ; ( 五 ) 被 税 务 机 关 评 定 为 D 级 纳 税 信 用 等 级 的 ; ( 六 ) 因 虚 开 增 值 税 专 用 发 票 或 其 他 增 值 税 扣 税 凭 证 增 值 税 偷 税 骗 取 国 家 出 口 退 税 款 等 原 因, 被 税 务 机 关 给 予 行 政 处 罚 的 ; ( 七 ) 因 违 反 进 出 口 管 理, 收 付 汇 管 理 等 方 面 的 规 定, 被 海 关 外 汇 管 理 人 民 银 行 商 务 等 部 门 给 予 行 政 处 罚 的 ; ( 八 ) 向 主 管 税 务 机 关 申 报 的 不 能 收 汇 的 原 因 为 虚 假 的 ; ( 九 ) 向 主 管 税 务 机 关 提 供 的 出 口 货 物 收 汇 凭 证 是 冒 用 的 前 款 第 ( 一 ) 至 第 ( 五 ) 项 情 形 的 执 行 时 间 ( 以 申 报 退 ( 免 ) 税 时 间 为 准, 本 款 下 同 ) 为 主 管 税 务 - 9 -

10 机 关 通 知 之 日 起 至 情 形 存 续 期 结 束 ; 前 款 第 ( 六 ) 至 第 ( 九 ) 项 情 形 的 执 行 时 间 为 主 管 税 务 机 关 通 知 之 日 起 24 个 月 内 ; 出 口 企 业 并 存 上 述 若 干 情 形 的, 执 行 时 间 的 截 止 时 间 为 情 形 中 的 最 晚 截 止 时 间 三 自 2014 年 5 月 1 日 起, 出 口 企 业 上 一 年 度 收 汇 率 低 于 70%( 外 汇 管 理 局 人 民 银 行 提 供 的 企 业 上 一 年 度 出 口 收 汇 金 额, 加 上 企 业 申 报 并 经 主 管 税 务 机 关 审 核 确 认 的 不 能 收 汇 金 额 合 计, 占 企 业 申 报 退 ( 免 ) 税 的 上 一 年 度 出 口 货 物 出 口 额 的 比 例 ) 的, 该 出 口 企 业 当 年 5 月 至 次 年 4 月 申 报 的 退 ( 免 ) 税, 按 本 公 告 第 二 条 的 规 定 执 行 四 本 公 告 第 二 条 第 三 条 所 列 出 口 企 业 以 外 的 其 他 出 口 企 业 申 报 的 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税, 可 不 提 供 出 口 收 汇 凭 证, 本 条 第 二 款 规 定 的 情 形 除 外 ; 对 不 能 收 汇 或 不 能 在 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 申 报 期 的 截 止 之 日 内 收 汇 的 属 于 本 公 告 第 五 条 所 列 的 货 物, 按 本 公 告 第 五 条 的 规 定 办 理 主 管 税 务 机 关 在 出 口 退 ( 免 ) 税 审 核 中, 发 现 前 款 出 口 企 业 申 报 退 ( 免 ) 税 的 出 口 货 物 存 在 需 要 进 一 步 核 实 出 口 业 务 真 实 性 的, 出 口 企 业 在 接 到 主 管 税 务 机 关 通 知 后, 应 填 报 生 产 企 业 出 口 业 务 自 查 表 或 外 贸 企 业 出 口 业 务 自 查 表 出 口 货 物 收 汇 申 报 表 或 出 口 货 物 不 能 收 汇 申 报 表 ( 附 件 2) 及 相 关 证 明 材 料 主 管 税 务 机 关 对 企 业 报 送 的 申 报 表 和 相 关 资 料, 按 有 关 规 定 核 查 无 误 后, 方 可 办 理 该 笔 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 五 出 口 货 物 由 于 本 公 告 附 件 3 所 列 原 因, 不 能 收 汇 或 不 能 在 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 申 报 期 的 截 止 之 日 内 收 汇 的, 如 按 会 计 制 度 规 定 须 冲 减 出 口 销 售 收 入 的, 在 冲 减 销 售 收 入 后, 属 于 本 公 告 第 二 条 所 列 出 口 企 业 应 在 申 报 退 ( 免 ) 税 时, 属 于 本 公 告 第 四 条 所 列 出 口 企 业 应 在 退 ( 免 ) 税 申 报 期 截 止 之 日 内, 向 主 管 税 务 机 关 报 送 出 口 货 物 不 能 收 汇 申 报 表, 提 供 附 件 3 所 列 原 因 对 应 的 有 关 证 明 材 料, 经 主 管 税 务 机 关 审 核 确 认 后, 可 视 同 收 汇 处 理 六 合 同 约 定 全 部 收 汇 的 最 终 日 期 在 出 口 退 ( 免 ) 税 申 报 期 限 截 止 之 日 后 的, 出 口 企 业 应 在 合 同 约 定 最 终 收 汇 日 期 次 月 的 增 值 税 纳 税 申 报 期 内, 向 主 管 税 务 机 关 提 供 收 汇 凭 证, 不 能 提 供 的, 对 应 的 出 口 货 物 适 用 增 值 税 免 税 政 策 七 本 公 告 规 定 的 适 用 增 值 税 免 税 政 策 的 出 口 货 物, 出 口 企 业 应 在 退 ( 免 ) 税 申 报 期 截 止 之 日 的 次 月 或 在 确 定 免 税 的 次 月 的 增 值 税 纳 税 申 报 期, 按 规 定 向 主 管 税 务 机 关 申 报 免 税, 前 期 已 申 报 退 ( 免 ) 税 的, 出 口 企 业 应 用 负 数 申 报 冲 减 原 退 ( 免 ) 税 申 报 数 据, 并 按 现 行 会 计 制 度 的 有 关 规 定 进 行 相 应 调 整, 出 口 企 业 当 期 免 抵 退 税 额 ( 外 贸 企 业 为 退 税 额, 本 条 下 同 ) 不 足 冲 减 的, 应 补 缴 差 额 部 分 的 税 款 出 口 企 业 如 果 未 按 上 述 规 定 申 报 冲 减 的, 一 经 主 管 税 务 机 关 发 现, 除 按 规 定 补 缴 已 办 理 的 免 抵 退 税 额, 对 出 口 货 物 增 值 税 实 行 免 税 或 征 税 外, 还 应 接 受 主 管 税 务 机 关 按 中 华 人 民 共 和 国 税 收 征 收 管 理 法 做 出 的 处 罚

11 八 主 管 税 务 机 关 发 现 出 口 企 业 申 报 出 口 货 物 退 ( 免 ) 税 提 供 的 收 汇 资 料 存 在 以 下 情 形 的, 除 按 中 华 人 民 共 和 国 税 收 征 收 管 理 法 相 应 的 规 定 处 罚 外, 相 应 的 出 口 货 物 适 用 增 值 税 征 税 政 策, 属 于 偷 骗 税 的, 由 稽 查 部 门 查 处 : ( 一 ) 不 能 收 汇 的 原 因 或 证 明 材 料 为 虚 假 的 ; ( 二 ) 收 汇 凭 证 是 冒 用 的 九 主 管 税 务 机 关 发 现 出 口 企 业 出 口 货 物 的 收 汇 情 况 存 在 非 进 口 商 付 汇 等 疑 点 的, 对 该 笔 收 汇 对 应 的 出 口 货 物 暂 不 办 理 出 口 退 ( 免 ) 税 ; 已 办 理 退 ( 免 ) 税 的, 主 管 税 务 机 关 可 按 照 所 涉 及 的 退 税 额 对 该 企 业 其 他 已 审 核 通 过 的 等 额 的 应 退 税 款 暂 缓 办 理 出 口 退 ( 免 ) 税, 无 其 他 应 退 税 款 或 应 退 税 款 小 于 所 涉 及 退 税 额 的, 可 由 出 口 企 业 提 供 差 额 部 分 的 担 保 待 税 务 机 关 核 实 排 除 相 应 疑 点 后, 方 可 办 理 退 ( 免 ) 税 或 解 除 担 保 十 省 级 国 家 税 务 局 应 设 立 评 估 指 标 预 警 值, 按 照 人 民 银 行 外 汇 管 理 局 提 供 的 出 口 收 汇 数 据, 对 出 口 企 业 的 货 物 流 资 金 流 进 行 定 期 评 估 预 警, 凡 发 现 出 口 企 业 申 报 退 ( 免 ) 税 的 出 口 货 物 结 汇 数 据 异 常 的, 应 进 行 核 查, 发 现 违 规 的, 应 按 相 应 规 定 处 理 ; 属 于 偷 骗 税 的, 由 稽 查 部 门 查 处 十 一 本 公 告 的 出 口 货 物, 不 包 括 财 政 部 国 家 税 务 总 局 关 于 出 口 货 物 劳 务 增 值 税 和 消 费 税 政 策 的 通 知 ( 财 税 号 ) 第 一 条 第 ( 二 ) 项 ( 第 2 目 除 外 ) 第 ( 三 ) 项 所 列 的 视 同 出 口 货 物 以 及 易 货 贸 易 出 口 货 物 委 托 出 口 货 物, 暂 不 包 括 边 境 小 额 贸 易 出 口 货 物 ; 本 公 告 的 出 口 企 业, 不 包 括 委 托 出 口 的 企 业 十 二 本 公 告 自 2013 年 8 月 1 日 起 执 行 特 此 公 告 附 件 :1. 出 口 货 物 收 汇 申 报 表 附 件 :2. 出 口 货 物 不 能 收 汇 申 报 表 附 件 :3. 出 口 货 物 不 能 收 汇 的 原 因 及 证 明 材 料 分 送 : 各 省 自 治 区 直 辖 市 和 计 划 单 列 市 国 家 税 务 局 地 方 税 务 局 国 家 税 务 总 局 2013 年 6 月 9 日

12 附 件 :1. 出 口 货 物 收 汇 申 报 表

13 附 件 :2. 出 口 货 物 不 能 收 汇 申 报 表

14 附 件 3: 出 口 货 物 不 能 收 汇 的 原 因 及 证 明 材 料 出 口 企 业 出 口 货 物 因 下 列 原 因 导 致 不 能 收 汇 的, 应 提 供 相 应 的 证 明 材 料, 报 主 管 税 务 机 关 ( 一 ) 因 国 外 商 品 市 场 行 情 变 动 的, 提 供 有 关 商 会 出 具 的 证 明 或 有 关 交 易 所 行 情 报 价 资 料 原 因 代 码 :01 ( 二 ) 因 出 口 商 品 质 量 原 因 的, 提 供 进 口 商 的 有 关 函 件 和 进 口 国 商 检 机 构 的 证 明 ; 由 于 客 观 原 因 无 法 提 供 进 口 国 商 检 机 构 证 明 的, 提 供 进 口 商 的 检 验 报 告 相 关 证 明 材 料 和 出 口 单 位 书 面 保 证 函 原 因 代 码 :02 ( 三 ) 因 动 物 及 鲜 活 产 品 变 质 腐 烂 非 正 常 死 亡 或 损 耗 的, 提 供 进 口 商 的 有 关 函 件 和 进 口 国 商 检 机 构 的 证 明 ; 由 于 客 观 原 因 确 实 无 法 提 供 商 检 证 明 的, 提 供 进 口 商 有 关 函 件 相 关 证 明 材 料 和 出 口 单 位 书 面 保 证 函 原 因 代 码 :03 ( 四 ) 因 自 然 灾 害 战 争 等 不 可 抗 力 因 素 的, 提 供 报 刊 等 新 闻 媒 体 的 报 道 材 料 或 中 国 驻 进 口 国 使 领 馆 商 务 处 出 具 的 证 明 原 因 代 码 :04 ( 五 ) 因 进 口 商 破 产 关 闭 解 散 的, 提 供 报 刊 等 新 闻 媒 体 的 报 道 材 料 或 中 国 驻 进 口 国 使 领 馆 商 务 处 出 具 的 证 明 原 因 代 码 :05 ( 六 ) 因 进 口 国 货 币 汇 率 变 动 的, 提 供 报 刊 等 新 闻 媒 体 刊 登 或 外 汇 局 公 布 的 汇 率 资 料 原 因 代 码 :06 ( 七 ) 因 溢 短 装 的, 提 供 提 单 或 其 他 正 式 货 运 单 证 等 商 业 单 证 原 因 代 码 :07 ( 八 ) 因 出 口 合 同 约 定 全 部 收 汇 最 终 日 期 在 申 报 退 ( 免 ) 税 截 止 期 限 以 后 的, 提 供 出 口 合 同 原 因 代 码 :08 ( 九 ) 因 其 他 原 因 的, 提 供 主 管 税 务 机 关 认 可 的 有 效 凭 证 原 因 代 码 :

第 七 条 登 记 管 理 机 关 业 务 主 管 单 位 与 其 管 辖 的 民 办 非 企 业 单 位 的 住 所 不 在 一 地 的, 可 以 委 托 民 办 非 企 业 单 位 住 所 地 的 登 记 管 理 机 关 业 务 主 管 单 位 负 责 委 托 范 围 内 的 监 督 管 理 工

第 七 条 登 记 管 理 机 关 业 务 主 管 单 位 与 其 管 辖 的 民 办 非 企 业 单 位 的 住 所 不 在 一 地 的, 可 以 委 托 民 办 非 企 业 单 位 住 所 地 的 登 记 管 理 机 关 业 务 主 管 单 位 负 责 委 托 范 围 内 的 监 督 管 理 工 民 办 非 企 业 单 位 登 记 管 理 暂 行 条 例 发 文 机 关 发 文 号 发 文 日 期 生 效 日 期 失 效 日 期 国 务 院 国 务 院 令 第 251 号 1998-10-25 1998-10-25 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 规 范 民 办 非 企 业 单 位 的 登 记 管 理, 保 障 民 办 非 企 业 单 位 的 合 法 权 益, 促 进 社 会 主 义

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20B6C0C1A2B6ADCAC2CCE1C3FBC8CBC9F9C3F7BCB0B6C0C1A2B6ADCAC2BAF2D1A1C8CBC9F9C3F72E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20B6C0C1A2B6ADCAC2CCE1C3FBC8CBC9F9C3F7BCB0B6C0C1A2B6ADCAC2BAF2D1A1C8CBC9F9C3F72E646F63> 黑 龙 江 圣 方 科 技 股 份 有 限 公 司 独 立 董 事 提 名 人 声 明 提 名 人 首 钢 控 股 有 限 责 任 公 司 现 就 提 名 聂 梅 生 曹 志 斌 为 黑 龙 江 圣 方 科 技 股 份 有 限 公 司 第 六 届 董 事 会 独 立 董 事 候 选 人 发 表 公 开 声 明, 被 提 名 人 与 黑 龙 江 圣 方 科 技 股 份 有 限 公 司 之 间 不 存

More information

2. 電 信 企 業 の 手 数 料 およびコミッション 支 出 の 税 前 控 除 に 関 する 問 題 電 信 企 業 が 顧 客 開 拓 の 過 程 において 電 話 加 入 カード 電 話 プリペイドカード 等 の 販 売 をブロー カーおよび 代 理 商 に 委 託 する 場 合 ブローカ

2. 電 信 企 業 の 手 数 料 およびコミッション 支 出 の 税 前 控 除 に 関 する 問 題 電 信 企 業 が 顧 客 開 拓 の 過 程 において 電 話 加 入 カード 電 話 プリペイドカード 等 の 販 売 をブロー カーおよび 代 理 商 に 委 託 する 場 合 ブローカ 国 家 税 務 総 局 公 告 関 連 2012 年 6 月 21 日 みずほコーポレート 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 みずほ 中 国 ビジネス エクスプレス ( 第 227 号 ) 国 家 税 務 総 局 企 業 所 得 税 課 税 所 得 額 の 税 務 処 理 を 明 確 化 平 素 より 格 別 のご 高 配 を 賜 りまして 誠 にありがとうございます

More information

农产品质量安全监测管理办法

农产品质量安全监测管理办法 农 产 品 质 量 安 全 监 测 管 理 办 法 农 产 品 质 量 安 全 监 测 管 理 办 法 农 产 品 质 量 安 全 监 测 管 理 办 法 业 经 2012 年 6 月 13 日 农 业 部 第 7 次 常 务 会 议 审 议 通 过, 现 予 公 布, 自 2012 年 10 月 1 日 起 施 行 部 长 : 韩 长 赋 二 〇 一 二 年 八 月 十 四 日 第 一 章 总 则

More information

Microsoft Word - 110330 Business Express No.159.doc

Microsoft Word - 110330 Business Express No.159.doc 国 家 外 貨 管 理 局 公 告 関 連 2011 年 4 月 1 日 みずほコーポレート 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 みずほ 中 国 ビジネス エクスプレス ( 第 159 号 ) 国 家 外 貨 管 理 局 対 外 債 務 管 理 を 強 化 ~ 延 払 前 受 金 に 係 る 貿 易 金 融 登 記 管 理 中 継 貿 易 に 係 る 規 制 を 強

More information

Microsoft Word - 安全生产培训管理办法.doc

Microsoft Word - 安全生产培训管理办法.doc 安 全 生 产 培 训 管 理 办 法 ( 国 家 安 全 生 产 监 督 管 理 局 国 家 煤 矿 安 全 监 察 局 令 第 20 号 ) 安 全 生 产 培 训 管 理 办 法 已 经 国 家 安 全 生 产 监 督 管 理 局 ( 国 家 煤 矿 安 全 监 察 局 ) 局 务 会 议 审 议 通 过, 现 予 公 布, 自 2005 年 2 月 1 日 起 施 行 局 长 : 王 显 政

More information

组 成 部 分 和 在 各 职 能 单 位 的 具 体 分 解 细 化 ; 下 属 公 司 ( 或 业 务 单 元 ) 战 略 为 第 三 层 次, 是 总 战 略 在 执 行 单 位 或 业 务 单 元 的 具 体 规 划 与 落 实 措 施 第 八 条 公 司 总 战 略 全 面 规 划 公 司

组 成 部 分 和 在 各 职 能 单 位 的 具 体 分 解 细 化 ; 下 属 公 司 ( 或 业 务 单 元 ) 战 略 为 第 三 层 次, 是 总 战 略 在 执 行 单 位 或 业 务 单 元 的 具 体 规 划 与 落 实 措 施 第 八 条 公 司 总 战 略 全 面 规 划 公 司 北 京 电 子 城 投 资 开 发 股 份 有 限 公 司 战 略 管 理 制 度 第 一 章 总 则 第 一 条 为 规 范 北 京 电 子 城 投 资 开 发 股 份 有 限 公 司 ( 以 下 简 称 公 司 ) 战 略 管 理 工 作, 提 高 战 略 规 划 的 科 学 性, 对 公 司 中 长 期 发 展 的 导 向 作 用, 促 进 公 司 持 续 稳 定 发 展, 特 制 定 本 制

More information

证券代码:600343 股票简称:航天动力 编号:2013-014

证券代码:600343                股票简称:航天动力                编号:2013-014 陕 西 航 天 动 力 高 科 技 股 份 有 限 公 司 关 于 募 集 资 金 临 时 补 充 流 动 资 金 的 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或 者 重 大 遗 漏, 并 对 其 内 容 的 真 实 性 准 确 性 和 完 整 性 承 担 个 别 及 连 带 责 任 重 要 内 容 提

More information

国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 国 税 発 [2006]102 号 2006 年 7 月 12 日 国 家 税 務 総 局 各 省 自 治 区 直 轄 市 及 び 計 画 単 列 市 国 家 税 務 局 : 一 部 の

国 家 税 務 総 局 による 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 国 税 発 [2006]102 号 2006 年 7 月 12 日 国 家 税 務 総 局 各 省 自 治 区 直 轄 市 及 び 計 画 単 列 市 国 家 税 務 局 : 一 部 の 輸 出 貨 物 還 付 ( 免 ) 税 に 関 する 若 干 問 題 の 通 知 2006 年 7 月 12 日 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ) 上 海 センター 編 本 資 料 は 仮 訳 の 部 分 を 含 みます ジェトロでは 情 報 データ 解 釈 等 をできる 限 り 正 確 に 記 するよう 努 力 しておりま すが 本 資 料 で 提 供 した 情 報 等 の 正 確 性

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20D6D0B9FAD7A2B2E1BBE1BCC6CAA6C9F3BCC6D7BCD4F2B5DA31313231BAC5A1AAA1AAC0FACAB7B2C6CEF1D0C5CFA2C9F3BCC6B5C4D6CAC1BFA1AD>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20D6D0B9FAD7A2B2E1BBE1BCC6CAA6C9F3BCC6D7BCD4F2B5DA31313231BAC5A1AAA1AAC0FACAB7B2C6CEF1D0C5CFA2C9F3BCC6B5C4D6CAC1BFA1AD> 中 国 注 册 会 计 师 审 计 准 则 第 1121 号 历 史 财 务 信 息 审 计 的 质 量 控 制 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 规 范 包 括 财 务 报 表 在 内 的 历 史 财 务 信 息 审 计 的 质 量 控 制 程 序, 明 确 会 计 师 事 务 所 人 员 责 任, 制 定 本 准 则 第 二 条 本 准 则 适 用 于 注 册 会 计 师 执 行 历 史

More information

状 况 专 利 资 产 的 基 本 状 况 通 常 包 括 : ( 一 ) 专 利 名 称 ;( 二 ) 专 利 类 别 ;( 三 ) 专 利 申 请 的 国 别 或 者 地 区 ;( 四 ) 专 利 申 请 号 或 者 专 利 号 ;( 五 ) 专 利 的 法 律 状 态 ;( 六 ) 专 利 申

状 况 专 利 资 产 的 基 本 状 况 通 常 包 括 : ( 一 ) 专 利 名 称 ;( 二 ) 专 利 类 别 ;( 三 ) 专 利 申 请 的 国 别 或 者 地 区 ;( 四 ) 专 利 申 请 号 或 者 专 利 号 ;( 五 ) 专 利 的 法 律 状 态 ;( 六 ) 专 利 申 专 利 资 产 评 估 指 导 意 见 人 民 网 第 一 条 为 规 范 注 册 资 产 评 估 师 执 行 专 利 资 产 评 估 业 务 行 为, 维 护 社 会 公 共 利 益 和 资 产 评 估 各 方 当 事 人 合 法 权 益, 根 据 资 产 评 估 准 则 无 形 资 产, 制 定 本 指 导 意 见 第 二 条 本 指 导 意 见 所 称 专 利 资 产, 是 指 权 利 人 所

More information

その他の新法令(5月17日ー7月15日)

その他の新法令(5月17日ー7月15日) その 他 の 新 法 令 5 月 17 日 ~7 月 15 日 中 国 語 名 称 日 本 語 名 称 ( 仮 訳 ) 公 布 日 施 行 日 / 意 見 募 集 締 め 切 り 関 連 部 門 工 业 节 能 管 理 办 法 工 業 省 エネルギー 管 理 弁 法 2016.5.13 2016.06.30 工 信 部 关 于 十 三 五 期 间 进 口 种 子 种 源 税 收 政 策 的 通 知

More information

场 外 证 券 业 务 备 案 备 案 机 构 新 设 全 资 子 公 司 从 事 本 办 法 第 二 条 规 定 的 场 外 证 券 业 务 的, 应 当 作 为 变 更 事 项 报 送 相 关 信 息, 信 息 报 送 责 任 主 体 相 应 转 移 第 四 条 协 会 根 据 公 平 公 正

场 外 证 券 业 务 备 案 备 案 机 构 新 设 全 资 子 公 司 从 事 本 办 法 第 二 条 规 定 的 场 外 证 券 业 务 的, 应 当 作 为 变 更 事 项 报 送 相 关 信 息, 信 息 报 送 责 任 主 体 相 应 转 移 第 四 条 协 会 根 据 公 平 公 正 场 外 证 券 业 务 备 案 管 理 办 法 (2015 年 7 月 29 日 发 布,2015 年 9 月 1 日 起 正 式 实 施 ) 第 一 章 总 则 第 一 条 为 规 范 促 进 场 外 证 券 业 务 发 展, 根 据 中 国 证 券 业 协 会 ( 以 下 简 称 协 会 ) 相 关 自 律 规 则, 制 定 本 办 法 第 二 条 场 外 证 券 业 务 是 指 在 上 海 深

More information

称 评 价 指 引 ) 的 要 求, 结 合 企 业 内 部 控 制 制 度 和 评 价 办 法, 在 内 部 控 制 日 常 监 督 和 专 项 监 督 的 基 础 上, 对 公 司 截 至 2012 年 12 月 31 日 内 部 控 制 的 设 计 与 运 行 的 有 效 性 进 行 评 价

称 评 价 指 引 ) 的 要 求, 结 合 企 业 内 部 控 制 制 度 和 评 价 办 法, 在 内 部 控 制 日 常 监 督 和 专 项 监 督 的 基 础 上, 对 公 司 截 至 2012 年 12 月 31 日 内 部 控 制 的 设 计 与 运 行 的 有 效 性 进 行 评 价 国 旅 联 合 股 份 有 限 公 司 2012 年 度 内 部 控 制 评 价 报 告 国 旅 联 合 股 份 有 限 公 司 全 体 股 东 : 根 据 企 业 内 部 控 制 基 本 规 范 等 法 律 法 规 的 要 求, 我 们 对 本 公 司 ( 以 下 简 称 公 司 ) 内 部 控 制 的 有 效 性 进 行 了 自 我 评 价 一 董 事 会 声 明 公 司 董 事 会 及 全 体

More information

国家税务总局令第14号

国家税务总局令第14号 国 家 税 务 总 局 令 第 14 号 2005-12-30 国 家 税 务 总 局 注 册 税 务 师 管 理 暂 行 办 法 已 经 2005 年 9 月 16 日 第 6 次 局 务 会 议 审 议 通 过, 现 予 发 布, 自 2006 年 2 月 1 日 起 施 行 国 家 税 务 总 局 局 长 : 谢 旭 人 二 五 年 十 二 月 三 十 日 注 册 税 务 师 管 理 暂 行

More information

提 高 医 疗 服 务 质 量 和 加 强 过 程 监 管 的 医 院 管 理 目 标 具 体 管 理 要 求 参 照 卫 生 部 和 有 关 部 门 制 定 的 相 关 文 件, 不 列 入 本 规 范 内 容 第 六 条 各 地 可 在 本 规 范 基 础 上 结 合 当 地 实 际 情 况 制

提 高 医 疗 服 务 质 量 和 加 强 过 程 监 管 的 医 院 管 理 目 标 具 体 管 理 要 求 参 照 卫 生 部 和 有 关 部 门 制 定 的 相 关 文 件, 不 列 入 本 规 范 内 容 第 六 条 各 地 可 在 本 规 范 基 础 上 结 合 当 地 实 际 情 况 制 全 国 妇 幼 保 健 机 构 信 息 工 作 管 理 规 范 ( 试 行 ) 第 一 章 总 则 第 一 条 为 加 强 妇 幼 保 健 机 构 信 息 工 作 的 管 理, 提 高 信 息 工 作 的 质 量 和 效 率, 加 强 学 科 体 系 发 展, 满 足 卫 生 行 政 部 门 和 妇 幼 保 健 机 构 进 行 科 学 决 策 和 开 展 规 范 化 管 理 与 优 质 服 务 的

More information

1 IAS 1 1993 1993

1 IAS 1 1993 1993 2006 4 1 IAS 1 1993 1993 2001 2 2004 1 1 業 種 区 別 項 目 単 位 経 営 規 模 大 型 中 型 小 型 従 業 員 数 人 2,000 及 び 以 上 300~2,000 以 下 300 以 下 工 業 年 間 売 上 万 人 民 元 30,000 及 び 以 上 3,000~30,000 以 下 3,000 以 下 総 資 産 万 人 民 元 40,000

More information

证券代码:300118 证券简称:东方日升公告编号:

证券代码:300118        证券简称:东方日升公告编号: 证 券 代 码 :300118 证 券 简 称 : 东 方 日 升 公 告 编 号 :2016-047 东 方 日 升 新 能 源 股 份 有 限 公 司 关 于 签 订 附 条 件 生 效 的 股 份 认 购 合 同 暨 关 联 交 易 的 公 告 本 公 司 及 董 事 会 全 体 成 员 保 证 信 息 披 露 的 内 容 真 实 准 确 完 整, 没 有 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述

More information

BTMU(China)実務・制度ニュースレター

BTMU(China)実務・制度ニュースレター BTMU(China) 実 務 制 度 ニュースレター 国 家 外 貨 管 理 局 外 商 投 資 企 業 の 外 貨 資 本 金 元 転 管 理 方 式 を 改 革 することに 関 する 通 知 外 貨 資 本 金 の 自 由 元 転 が 全 国 で 可 能 に トランザクションバンキング 部 2015 年 4 月 8 日 付 で 国 家 外 貨 管 理 局 ( 以 下 略 称 外 管 局 )より

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20D6A4C8AFC6DABBF5CAD0B3A1B3CFD0C5BCE0B6BDB9DCC0EDD4DDD0D0B0ECB7A8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20D6A4C8AFC6DABBF5CAD0B3A1B3CFD0C5BCE0B6BDB9DCC0EDD4DDD0D0B0ECB7A8> 证 券 期 货 市 场 诚 信 监 督 管 理 暂 行 办 法 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 加 强 证 券 期 货 市 场 诚 信 建 设, 保 护 投 资 者 合 法 权 益, 维 护 证 券 期 货 市 场 秩 序, 促 进 证 券 期 货 市 场 健 康 稳 定 发 展, 根 据 有 关 法 律 行 政 法 规, 制 定 本 办 法 第 二 条 中 国 证 券 监 督 管 理 委

More information

( 二 ) 发 行 人 上 市 公 司 及 其 董 事 监 事 高 级 管 理 人 员 主 要 股 东 和 实 际 控 制 人 ; ( 三 ) 证 券 公 司 基 金 管 理 公 司 期 货 公 司 及 其 董 事 监 事 高 级 管 理 人 员 主 要 股 东 和 实 际 控 制 人 ; ( 四

( 二 ) 发 行 人 上 市 公 司 及 其 董 事 监 事 高 级 管 理 人 员 主 要 股 东 和 实 际 控 制 人 ; ( 三 ) 证 券 公 司 基 金 管 理 公 司 期 货 公 司 及 其 董 事 监 事 高 级 管 理 人 员 主 要 股 东 和 实 际 控 制 人 ; ( 四 证 券 期 货 市 场 诚 信 监 督 管 理 暂 行 办 法 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 加 强 证 券 期 货 市 场 诚 信 建 设, 保 护 投 资 者 合 法 权 益, 维 护 证 券 期 货 市 场 秩 序, 促 进 证 券 期 货 市 场 健 康 稳 定 发 展, 根 据 有 关 法 律 行 政 法 规, 制 定 本 办 法 第 二 条 中 国 证 券 监 督 管 理 委

More information

证 券 经 营 机 构 期 货 经 纪 机 构 及 其 工 作 人 员 从 事 超 出 本 机 构 范 围 的 证 券 期 货 投 资 咨 询 业 务, 应 当 遵 守 本 办 法 的 规 定 第 四 条 从 事 证 券 期 货 投 资 咨 询 业 务, 必 须 遵 守 有 关 法 律 法 规 规

证 券 经 营 机 构 期 货 经 纪 机 构 及 其 工 作 人 员 从 事 超 出 本 机 构 范 围 的 证 券 期 货 投 资 咨 询 业 务, 应 当 遵 守 本 办 法 的 规 定 第 四 条 从 事 证 券 期 货 投 资 咨 询 业 务, 必 须 遵 守 有 关 法 律 法 规 规 证 券 期 货 投 资 咨 询 管 理 暂 行 办 法 颁 布 单 位 国 务 院 证 券 委 员 会 颁 布 日 期 19971225 实 施 日 期 19980401 国 务 院 1997 年 11 月 30 日 批 准, 国 务 院 证 券 委 员 会 1997 年 12 月 25 日 发 布 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 加 强 对 证 券 期 货 投 资 咨 询 活 动 的 管

More information

当 订 立 出 版 合 同, 并 可 以 到 省 著 作 权 行 政 管 理 部 门 办 理 合 同 登 记 备 案 手 续 第 八 条 出 版 或 者 复 制 境 外 作 品, 应 当 取 得 境 外 著 作 权 人 的 授 权, 订 立 出 版 或 者 复 制 合 同, 按 照 国 家 有 关

当 订 立 出 版 合 同, 并 可 以 到 省 著 作 权 行 政 管 理 部 门 办 理 合 同 登 记 备 案 手 续 第 八 条 出 版 或 者 复 制 境 外 作 品, 应 当 取 得 境 外 著 作 权 人 的 授 权, 订 立 出 版 或 者 复 制 合 同, 按 照 国 家 有 关 山 东 省 著 作 权 保 护 条 例 (1997 年 8 月 16 日 山 东 省 第 八 届 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 第 二 十 九 次 会 议 通 过 2004 年 5 月 27 日 山 东 省 第 十 届 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 第 八 次 会 议 修 订 ) 第 一 章 总 则 第 一 条 为 保 护 文 学 艺 术 和 科 学 作 品 作 者 的

More information

证券代码:600099      证券简称:林海股份     公告编号:临2015-062

证券代码:600099       证券简称:林海股份       公告编号:临2015-062 证 券 代 码 :600099 证 券 简 称 : 林 海 股 份 公 告 编 号 : 临 2015-066 林 海 股 份 有 限 公 司 对 上 海 证 券 交 易 所 关 于 林 海 股 份 有 限 公 司 重 大 资 产 重 组 事 项 问 询 函 之 回 复 报 告 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导

More information

Microsoft Word - 110721 Business Express No.182.doc

Microsoft Word - 110721 Business Express No.182.doc 国 家 外 貨 管 理 局 公 告 関 連 2011 年 7 月 28 日 みずほコーポレート 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 みずほ 中 国 ビジネス エクスプレス ( 第 182 号 ) 国 家 外 貨 管 理 局 外 商 投 資 企 業 の 外 貨 資 本 金 元 転 に 係 る 規 制 を 強 化 ~ 手 元 準 備 金 名 義 の 資 本 金 元 転 は

More information

序 号 院 系 名 称 专 业 代 码 及 名 称 初 试 成 绩 基 本 要 求 1 政 法 学 院 2 马 克 思 主 义 教 育 学 院 010102 中 国 哲 学 030505 思 想 政 治 教 育 030505 思 想 政 治 教 育 3 教 育 学 院 040105 学 前 教 育

序 号 院 系 名 称 专 业 代 码 及 名 称 初 试 成 绩 基 本 要 求 1 政 法 学 院 2 马 克 思 主 义 教 育 学 院 010102 中 国 哲 学 030505 思 想 政 治 教 育 030505 思 想 政 治 教 育 3 教 育 学 院 040105 学 前 教 育 首 都 师 范 大 学 2015 年 硕 士 研 究 生 复 试 录 取 工 作 方 案 本 复 试 录 取 工 作 方 案 适 用 于 我 校 2015 年 一 志 愿 和 调 剂 的 学 术 型 和 全 日 制 专 业 学 位 硕 士 研 究 生 根 据 教 育 部 关 于 加 强 硕 士 研 究 生 招 生 复 试 工 作 的 指 导 意 见 ( 教 学 [2006]4 号 ) 2015 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698DC58F4994C5816A3134303531398EC096B1814590A79378836A8385815B8358838C835E815B91E639368D865F90C58AD68EE891B182AB8AC8916689BB82CC88EA984182CC92CA9242814091E63189F1816991533389F1816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698DC58F4994C5816A3134303531398EC096B1814590A79378836A8385815B8358838C835E815B91E639368D865F90C58AD68EE891B182AB8AC8916689BB82CC88EA984182CC92CA9242814091E63189F1816991533389F1816A2E646F63> BTMU(China) 実 務 制 度 ニュースレター 税 関 総 署 部 分 規 定 廃 止 に 関 する 決 定 輸 入 貨 物 直 接 返 送 管 理 弁 法 輸 出 入 貨 物 通 関 申 告 書 修 正 及 び 取 消 管 理 弁 法 を 公 布 トランザクションバンキング 部 2014 年 3 月 12 日 より 税 関 総 署 から 多 くの 公 告 が 公 布 され 公 布 日 から

More information

untitled

untitled 中 国 語 原 文 国 家 外 汇 管 理 局 关 于 实 施 进 口 付 汇 核 销 制 度 改 革 有 关 问 题 的 通 知 汇 发 2010 57 号 日 本 語 仮 訳 国 家 外 貨 管 理 局 による 輸 入 外 貨 支 払 照 合 制 度 改 革 実 施 についての 問 題 に 関 する 通 知 匯 発 [2010]57 号 国 家 外 汇 管 理 局 各 省 自 治 区 直 辖 市

More information

同 一 名 義 口 座 間 の 資 金 振 替 も 可 能 に 外 商 投 資 企 業 が 資 本 金 を 使 用 元 転 する 場 合 取 引 の 真 実 性 を 証 明 する 書 類 のほか 直 接 投 資 関 連 口 座 資 金 支 払 指 図 書 を 銀 行 に 提 出 し 取 引 の 真

同 一 名 義 口 座 間 の 資 金 振 替 も 可 能 に 外 商 投 資 企 業 が 資 本 金 を 使 用 元 転 する 場 合 取 引 の 真 実 性 を 証 明 する 書 類 のほか 直 接 投 資 関 連 口 座 資 金 支 払 指 図 書 を 銀 行 に 提 出 し 取 引 の 真 外 貨 管 理 政 策 関 連 2015 年 4 月 13 日 みずほ 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 みずほ 中 国 ビジネス エクスプレス ( 第 377 号 ) 国 家 外 貨 管 理 局 資 本 金 の 自 由 元 転 制 を 全 国 展 開 元 転 後 資 金 の 使 用 は 実 需 原 則 を 維 持 平 素 より 格 別 のご 高 配 を 賜 りまして

More information

程 序 一 关 联 交 易 基 本 情 况 ( 一 ) 关 联 交 易 履 行 的 审 议 程 序 1 本 次 关 联 交 易 事 项 已 经 公 司 2015 年 4 月 28 日 召 开 的 第 六 届 董 事 会 第 二 十 一 次 会 议 审 议 通 过 公 司 关 联 董 事 童 国 华

程 序 一 关 联 交 易 基 本 情 况 ( 一 ) 关 联 交 易 履 行 的 审 议 程 序 1 本 次 关 联 交 易 事 项 已 经 公 司 2015 年 4 月 28 日 召 开 的 第 六 届 董 事 会 第 二 十 一 次 会 议 审 议 通 过 公 司 关 联 董 事 童 国 华 证 券 代 码 :600345 证 券 简 称 : 长 江 通 信 公 告 编 号 :2015-006 武 汉 长 江 通 信 产 业 集 团 股 份 有 限 公 司 关 于 对 2014 年 度 关 联 交 易 进 行 确 认 的 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或 者 重 大 遗 漏, 并 对

More information

副 教 授 4 人, 讲 师 1 人 本 专 业 开 设 的 主 要 课 程 包 括 国 际 与 比 较 政 治 经 济 学 研 究 国 际 关 系 的 制 度 分 析 发 展 政 治 经 济 学 国 际 贸 易 的 政 治 经 济 学 对 外 直 接 投 资 的 政 治 经 济 学 货 币 与 金

副 教 授 4 人, 讲 师 1 人 本 专 业 开 设 的 主 要 课 程 包 括 国 际 与 比 较 政 治 经 济 学 研 究 国 际 关 系 的 制 度 分 析 发 展 政 治 经 济 学 国 际 贸 易 的 政 治 经 济 学 对 外 直 接 投 资 的 政 治 经 济 学 货 币 与 金 国 际 政 治 国 际 关 系 专 业 中 国 人 民 大 学 是 新 中 国 最 早 开 展 国 际 政 治 国 际 关 系 教 学 与 研 究 的 大 学 之 一 早 在 1950 年 人 民 大 学 建 校 时 就 成 立 国 际 关 系 教 研 室 1964 年, 根 据 中 共 中 央 的 部 署 和 周 恩 来 总 理 的 指 示 建 立 了 国 际 政 治 系, 成 为 当 时 国 内

More information

综 合 行 业 环 境 市 场 价 格 同 行 业 毛 利 率 比 较 分 析, 公 司 上 半 年 业 绩 大 幅 下 滑 主 要 受 盐 化 行 业 整 体 低 迷 市 场 价 格 持 续 走 低 主 要 产 品 结 构 特 点 等 三 重 因 素 叠 加 造 成 2 关 于 影 响 公 司 主

综 合 行 业 环 境 市 场 价 格 同 行 业 毛 利 率 比 较 分 析, 公 司 上 半 年 业 绩 大 幅 下 滑 主 要 受 盐 化 行 业 整 体 低 迷 市 场 价 格 持 续 走 低 主 要 产 品 结 构 特 点 等 三 重 因 素 叠 加 造 成 2 关 于 影 响 公 司 主 证 券 代 码 :603299 证 券 简 称 : 井 神 股 份 公 告 编 号 : 临 2016-042 江 苏 井 神 盐 化 股 份 有 限 公 司 关 于 2016 年 半 年 度 报 告 事 后 审 核 意 见 函 回 复 公 告 的 补 充 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或 者 重

More information

邀 请 函

邀  请  函 附 件 中 国 汽 车 工 业 协 会 汽 车 空 调 委 员 会 工 作 条 例 第 一 章 总 则 第 一 条 本 分 支 机 构 的 名 称 是 : 中 国 汽 车 工 业 协 会 汽 车 空 调 委 员 会 ( 以 下 简 称 委 员 会 ), 英 文 名 称 : Mobile Air Conditioning Committee of China Association of Automobile

More information

第 六 条 证 券 公 司 从 事 上 市 公 司 并 购 重 组 财 务 顾 问 业 务, 应 当 具 备 下 列 条 件 : ( 一 ) 公 司 净 资 本 符 合 中 国 证 监 会 的 规 定 ; ( 二 ) 具 有 健 全 且 运 行 良 好 的 内 部 控 制 机 制 和 管 理 制 度

第 六 条 证 券 公 司 从 事 上 市 公 司 并 购 重 组 财 务 顾 问 业 务, 应 当 具 备 下 列 条 件 : ( 一 ) 公 司 净 资 本 符 合 中 国 证 监 会 的 规 定 ; ( 二 ) 具 有 健 全 且 运 行 良 好 的 内 部 控 制 机 制 和 管 理 制 度 上 市 公 司 并 购 重 组 财 务 顾 问 业 务 管 理 办 法 中 国 证 券 监 督 管 理 委 员 会 令 第 54 号 上 市 公 司 并 购 重 组 财 务 顾 问 业 务 管 理 办 法 已 经 2007 年 7 月 10 日 中 国 证 券 监 督 管 理 委 员 会 第 211 次 主 席 办 公 会 议 审 议 通 过, 现 予 公 布, 自 2008 年 8 月 4 日 起

More information

证券市场资信评级业务管理暂行办法

证券市场资信评级业务管理暂行办法 证 券 市 场 资 信 评 级 业 务 管 理 暂 行 办 法 目 录 第 一 章 总 则 第 二 章 第 三 章 第 四 章 第 五 章 业 务 许 可 业 务 规 则 监 督 管 理 法 律 责 任 第 六 章 附 则 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 促 进 证 券 市 场 资 信 评 级 业 务 规 范 发 展, 提 高 证 券 市 场 的 效 率 和 透 明 度, 保 护 投 资 者

More information

中 做 出 突 出 贡 献 的 执 业 兽 医, 按 照 国 家 有 关 规 定 给 予 表 彰 和 奖 励 第 六 条 执 业 兽 医 应 当 具 备 良 好 的 职 业 道 德, 按 照 有 关 动 物 防 疫 动 物 诊 疗 和 兽 药 管 理 等 法 律 行 政 法 规 和 技 术 规 范

中 做 出 突 出 贡 献 的 执 业 兽 医, 按 照 国 家 有 关 规 定 给 予 表 彰 和 奖 励 第 六 条 执 业 兽 医 应 当 具 备 良 好 的 职 业 道 德, 按 照 有 关 动 物 防 疫 动 物 诊 疗 和 兽 药 管 理 等 法 律 行 政 法 规 和 技 术 规 范 中 华 人 民 共 和 国 农 业 部 令 第 18 号 执 业 兽 医 管 理 办 法 已 经 2008 年 11 月 4 日 农 业 部 第 8 次 常 务 会 议 审 议 通 过, 现 予 发 布, 自 2009 年 1 月 1 日 起 施 行 部 长 : 孙 政 才 二 八 年 十 一 月 二 十 六 日 执 业 兽 医 管 理 办 法 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 规 范 执 业

More information

上海市浦东新区教育局文件

上海市浦东新区教育局文件 2014 年 浦 东 新 区 公 办 学 校 教 师 招 聘 办 法 浦 教 人 2013 7 号 根 据 浦 东 新 区 人 社 局 关 于 印 发 < 浦 东 新 区 事 业 单 位 招 聘 录 用 工 作 人 员 实 施 办 法 ( 试 行 )> 的 通 知 ( 浦 人 保 [2009]17 号 ) 要 求, 结 合 基 层 学 校 实 际 情 况, 现 就 2014 年 浦 东 新 区 公

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20B6D4CDE2CDB6D7CAB9ABB8E62E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20B6D4CDE2CDB6D7CAB9ABB8E62E646F63> 证 券 代 码 :834358 证 券 简 称 : 体 育 之 窗 主 办 券 商 : 西 南 证 券 北 京 体 育 之 窗 文 化 股 份 有 限 公 司 对 外 投 资 公 告 本 公 司 及 董 事 会 全 体 成 员 保 证 公 告 内 容 的 真 实 准 确 和 完 整, 没 有 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或 者 重 大 遗 漏, 并 对 其 内 容 的 真 实 性 准 确 性

More information

3 内 部 控 制 应 保 证 机 构 设 置 权 责 分 配 的 合 理 性, 不 相 容 岗 位 设 置 严 格 分 离, 确 保 不 同 机 构 岗 位 之 间 权 责 分 明 相 互 制 约 相 互 监 督 4 内 部 控 制 遵 循 成 本 效 益 原 则, 以 合 理 的 控 制 成 本

3 内 部 控 制 应 保 证 机 构 设 置 权 责 分 配 的 合 理 性, 不 相 容 岗 位 设 置 严 格 分 离, 确 保 不 同 机 构 岗 位 之 间 权 责 分 明 相 互 制 约 相 互 监 督 4 内 部 控 制 遵 循 成 本 效 益 原 则, 以 合 理 的 控 制 成 本 江 苏 雅 克 科 技 股 份 有 限 公 司 2011 年 度 内 部 控 制 自 我 评 价 报 告 2011 年 度, 公 司 依 据 公 司 法 证 券 法 企 业 内 部 控 制 基 本 规 范 等 相 关 法 律 法 规 规 范 性 文 件 和 监 管 部 门 的 要 求, 不 断 完 善 法 人 治 理 结 构, 结 合 公 司 自 身 特 点 和 发 展 需 要, 在 修 订 完 善

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20BAA3CDE2CAC2D2B5B2BFD3AACFFAC8CBD4B1B9ABBFAAD5D0C6B8CDA8D6AA2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20BAA3CDE2CAC2D2B5B2BFD3AACFFAC8CBD4B1B9ABBFAAD5D0C6B8CDA8D6AA2E646F6378> 海 外 事 业 部 营 销 人 员 公 开 招 聘 通 知 为 进 一 步 拓 展 非 洲 地 区 业 务, 近 期 非 洲 营 销 中 心 调 整 为 四 大 营 销 中 心, 并 将 赞 比 亚 国 别 组 调 整 为 公 司 化 运 营, 经 过 上 述 调 整, 非 洲 地 区 市 场 布 局 更 趋 完 善, 与 此 同 时, 非 洲 地 区 的 用 人 需 求 也 进 一 步 凸 显 为

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20D7CAB2FABCF5D6B5D7BCB1B8BCC6CCE1BCB0BACBCFFAB9DCC0EDD6C6B6C82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20D7CAB2FABCF5D6B5D7BCB1B8BCC6CCE1BCB0BACBCFFAB9DCC0EDD6C6B6C82E646F63> 深 圳 市 通 产 丽 星 股 份 有 限 公 司 资 产 减 值 准 备 计 提 及 核 销 管 理 制 度 ( 经 第 二 届 董 事 会 第 五 次 会 议 审 议 通 过 ) 第 一 章 总 则 第 一 条 为 进 一 步 规 范 公 司 资 产 减 值 准 备 计 提 和 核 销 管 理, 确 保 公 司 财 务 报 表 真 实 准 确 地 反 映 公 司 财 务 状 况 和 经 营 成

More information

案 公 司 董 事 会 逐 项 审 议 通 过 了 公 司 本 次 非 公 开 发 行 股 票 的 具 体 方 案, 公 司 本 次 非 公 开 发 行 股 票 的 方 案 及 表 决 情 况 如 下 : 1. 发 行 股 票 的 种 类 和 面 值 ; 本 次 非 公 开 发 行 的 股 票 为

案 公 司 董 事 会 逐 项 审 议 通 过 了 公 司 本 次 非 公 开 发 行 股 票 的 具 体 方 案, 公 司 本 次 非 公 开 发 行 股 票 的 方 案 及 表 决 情 况 如 下 : 1. 发 行 股 票 的 种 类 和 面 值 ; 本 次 非 公 开 发 行 的 股 票 为 证 券 代 码 :002777 证 券 简 称 : 久 远 银 海 公 告 编 号 :2016-017 四 川 久 远 银 海 软 件 股 份 有 限 公 司 2016 年 第 三 届 第 二 次 临 时 董 事 会 会 议 决 议 公 告 本 公 司 及 其 董 事 会 全 体 成 员 保 证 信 息 披 露 的 内 容 真 实 准 确 和 完 整, 没 有 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或

More information

截 止 2016 年 2 月 29 日, 该 最 高 额 担 保 具 体 使 用 情 况 如 下 ( 外 币 折 算 为 人 民 币 ): 单 位 : 万 元 被 担 保 人 名 称 最 高 担 保 金 额 合 同 担 保 金 额 实 际 担 保 金 额 万 华 化 学 ( 香 港 ) 有 限 公

截 止 2016 年 2 月 29 日, 该 最 高 额 担 保 具 体 使 用 情 况 如 下 ( 外 币 折 算 为 人 民 币 ): 单 位 : 万 元 被 担 保 人 名 称 最 高 担 保 金 额 合 同 担 保 金 额 实 际 担 保 金 额 万 华 化 学 ( 香 港 ) 有 限 公 股 票 简 称 : 万 华 化 学 股 票 代 码 :600309 公 告 编 号 : 临 2016-12 号 万 华 化 学 集 团 股 份 有 限 公 司 对 子 公 司 提 供 担 保 以 及 同 意 子 公 司 间 相 互 提 供 担 保 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 报 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或 重 大 遗 漏,

More information

浙江省农产品质量安全学会章程

浙江省农产品质量安全学会章程 浙 江 省 农 产 品 质 量 安 全 学 会 章 程 第 一 章 总 则 第 一 条 本 学 会 定 名 为 浙 江 省 农 产 品 质 量 安 全 学 会, 英 文 名 称 为 : Zhejiang Association of Quality and Safety for Agricultural Products( 缩 写 为 ZAQSA) 第 二 条 本 学 会 由 浙 江 省 农 业 科

More information

Taro-契約条項(全部)

Taro-契約条項(全部) 糧 食 品 売 買 契 約 条 項 ( 総 則 ) 第 1 条 甲 及 び 乙 は 契 約 書 記 載 の 糧 食 品 売 買 契 約 に 関 し 契 約 書 及 び こ の 契 約 条 項 に 基 づ き 乙 は 甲 の 示 し た 規 格 仕 様 又 は 見 本 品 同 等 の 糧 食 品 ( 以 下 契 約 物 品 と い う ) を 納 入 期 限 ( 以 下 納 期 と い う ) ま で

More information

关于使用暂时闲置的募集资金进行现金管理的公告

关于使用暂时闲置的募集资金进行现金管理的公告 证 券 代 码 :002609 证 券 简 称 : 捷 顺 科 技 公 告 编 号 : 2016-019 深 圳 市 捷 顺 科 技 实 业 股 份 有 限 公 司 关 于 最 近 五 年 被 证 券 监 管 部 门 和 交 易 所 采 取 处 罚 或 监 管 措 施 及 整 改 情 况 的 公 告 本 公 司 及 董 事 会 全 体 成 员 保 证 信 息 披 露 内 容 的 真 实 准 确 完

More information

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関

(10) 本 工 事 の 契 約 締 結 日 において 現 場 代 理 人 を 工 事 現 場 に 常 駐 で 配 置 し 得 ること ただし 本 入 札 の 一 般 競 争 入 札 参 加 申 込 書 の 提 出 日 現 在 において 3カ 月 以 上 直 接 的 かつ 恒 常 的 な 雇 用 関 豊 中 市 告 示 第 282 号 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 に 係 る 一 般 競 争 入 札 について 豊 中 市 立 北 条 小 学 校 トイレ 改 修 工 事 に 伴 う 給 排 水 衛 生 設 備 工 事 の 工 事 請 負 契 約 について 次 のとおり 一 般 競 争 入 札

More information

港 区 控 制 性 详 细 规 划 指 具 体 港 区 依 据 港 口 总 体 规 划 编 制 的 在 一 定 时 期 的 实 施 性 规 划, 是 对 港 口 总 体 规 划 的 细 化 和 深 化 第 七 条 全 省 港 口 布 局 规 划 国 务 院 交 通 主 管 部 门 确 定 的 主 要

港 区 控 制 性 详 细 规 划 指 具 体 港 区 依 据 港 口 总 体 规 划 编 制 的 在 一 定 时 期 的 实 施 性 规 划, 是 对 港 口 总 体 规 划 的 细 化 和 深 化 第 七 条 全 省 港 口 布 局 规 划 国 务 院 交 通 主 管 部 门 确 定 的 主 要 浙 江 省 港 口 管 理 条 例 (2007 年 5 月 25 日 浙 江 省 第 十 届 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 第 三 十 二 次 会 议 通 过 ) 第 一 章 总 则 第 一 条 为 了 加 强 港 口 管 理, 保 护 和 合 理 开 发 利 用 港 口 资 源, 维 护 港 口 的 安 全 与 经 营 秩 序, 保 障 当 事 人 的 合 法 权 益, 促 进 港

More information

证券代码:600375 证券简称:星马汽车 编号:临2003—003

证券代码:600375          证券简称:星马汽车         编号:临2003—003 证 券 代 码 :600375 证 券 简 称 : 华 菱 星 马 编 号 : 临 2016-036 华 菱 星 马 汽 车 ( 集 团 ) 股 份 有 限 公 司 第 六 届 监 事 会 第 五 次 会 议 决 议 公 告 本 公 司 监 事 会 及 全 体 监 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导 性 陈 述 或 者 重 大 遗 漏, 并 对 其 内 容 的

More information

单 位 与 个 人 无 权 提 前 和 延 后 考 试 时 间, 更 不 能 违 反 试 卷 保 密 的 有 关 规 定, 确 保 初 赛 的 公 平 公 正 2. 命 题 : 初 赛 由 省 化 学 竞 委 会 组 织 有 关 专 家 命 题, 考 试 范 围 为 中 学 化 学 内 容, 考 试

单 位 与 个 人 无 权 提 前 和 延 后 考 试 时 间, 更 不 能 违 反 试 卷 保 密 的 有 关 规 定, 确 保 初 赛 的 公 平 公 正 2. 命 题 : 初 赛 由 省 化 学 竞 委 会 组 织 有 关 专 家 命 题, 考 试 范 围 为 中 学 化 学 内 容, 考 试 湖 南 省 化 学 化 工 学 会 湖 南 省 高 中 学 生 化 学 竞 赛 组 织 与 管 理 实 施 细 则 ( 试 行 ) 中 国 化 学 奥 林 匹 克 是 一 项 开 发 中 学 生 潜 质, 激 励 中 学 生 学 习 化 学 热 爱 化 学 的 兴 趣 和 积 极 性, 提 高 素 质, 培 养 学 生 独 立 分 析 问 题 解 决 问 题 能 力 的 科 技 活 动 通 过 该

More information

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に

要 な 指 示 をさせることができる ( 検 査 ) 第 8 条 甲 は 乙 の 業 務 にかかる 契 約 履 行 状 況 について 作 業 完 了 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする ( 発 生 した 著 作 権 等 の 帰 属 ) 第 9 条 業 務 によって 甲 が 乙 に 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 石 井 信 芳 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)の 間 に 医 療 情 報 データベースに 関 するデータマッピング 業 務 ( 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 )( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する

More information

证券代码:002323 证券简称:中联电气 公告编号:2015-035

证券代码:002323           证券简称:中联电气         公告编号:2015-035 证 券 代 码 :002323 证 券 简 称 : 中 联 电 气 公 告 编 号 :2015-035 江 苏 中 联 电 气 股 份 有 限 公 司 关 于 收 到 中 国 证 监 会 行 政 许 可 项 目 审 查 一 次 反 馈 意 见 通 知 书 的 公 告 本 公 司 及 董 事 会 全 体 成 员 保 证 公 告 内 容 真 实 准 确 和 完 整, 并 对 公 告 中 的 虚 假 记

More information

中华人民共和国劳动合同法

中华人民共和国劳动合同法 中 华 人 民 共 和 国 劳 动 合 同 法 (2007 年 6 月 29 日 第 十 届 全 国 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 第 二 十 八 次 会 议 通 过 ) 目 录 第 一 章 总 则 第 二 章 劳 动 合 同 的 订 立 第 三 章 劳 动 合 同 的 履 行 和 变 更 第 四 章 劳 动 合 同 的 解 除 和 终 止 第 五 章 特 别 规 定 第 一 节 集

More information

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入

入 札 参 加 者 は 入 札 の 執 行 完 了 に 至 るまではいつでも 入 札 を 辞 退 することができ これを 理 由 として 以 降 の 指 名 等 において 不 利 益 な 取 扱 いを 受 けることはない 12 入 札 保 証 金 免 除 13 契 約 保 証 金 免 除 14 入 入 札 公 告 次 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します なお 本 業 務 の 契 約 締 結 は 当 該 業 務 に 係 る 平 成 27 年 度 予 算 の 執 行 が 可 能 となってい ることを 条 件 とします 平 成 27 年 2 月 17 日 独 立 行 政 法 人 鉄 道 建 設 運 輸 施 設 整 備 支 援 機 構 契 約 担 当 役 鉄 道 建 設 本 部 九 州

More information

股 权 ( 以 下 简 称 标 的 资 产 或 标 的 股 权, 该 等 交 易 以 下 简 称 本 次 发 行 股 份 及 支 付 现 金 购 买 资 产 ); 同 时, 向 卧 龙 控 股 集 团 有 限 公 司 新 余 市 君 冠 投 资 中 心 ( 有 限 合 伙 ) 新 余 市 君 拓 投

股 权 ( 以 下 简 称 标 的 资 产 或 标 的 股 权, 该 等 交 易 以 下 简 称 本 次 发 行 股 份 及 支 付 现 金 购 买 资 产 ); 同 时, 向 卧 龙 控 股 集 团 有 限 公 司 新 余 市 君 冠 投 资 中 心 ( 有 限 合 伙 ) 新 余 市 君 拓 投 股 票 代 码 :600173 股 票 简 称 : 卧 龙 地 产 公 告 编 号 : 临 2016-050 债 券 代 码 :122327 债 券 简 称 :13 卧 龙 债 卧 龙 地 产 集 团 股 份 有 限 公 司 第 七 届 监 事 会 第 五 次 会 议 决 议 公 告 本 公 司 监 事 会 及 全 体 监 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记 载 误 导

More information

中华人民共和国中医药条例

中华人民共和国中医药条例 中 华 人 民 共 和 国 国 务 院 令 ( 第 374 号 ) 中 华 人 民 共 和 国 中 医 药 条 例 已 经 2003 年 4 月 2 日 国 务 院 第 3 次 常 务 会 议 通 过, 现 予 公 布, 自 2003 年 10 月 1 日 起 施 行 中 华 人 民 共 和 国 中 医 药 条 例 第 一 章 总 则 总 理 温 家 宝 2003 年 4 月 7 日 第 一 条 为

More information

县 级 以 上 人 民 政 府 其 他 有 关 部 门 和 组 织, 依 照 有 关 法 律 法 规 的 规 定, 依 据 各 自 职 责, 做 好 与 农 民 专 业 合 作 社 建 设 和 发 展 有 关 的 指 导 扶 持 服 务 工 作 乡 镇 人 民 政 府 街 道 办 事 处 及 村 (

县 级 以 上 人 民 政 府 其 他 有 关 部 门 和 组 织, 依 照 有 关 法 律 法 规 的 规 定, 依 据 各 自 职 责, 做 好 与 农 民 专 业 合 作 社 建 设 和 发 展 有 关 的 指 导 扶 持 服 务 工 作 乡 镇 人 民 政 府 街 道 办 事 处 及 村 ( 海 南 经 济 特 区 农 民 专 业 合 作 社 条 例 海 南 省 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 公 告 第 87 号 海 南 经 济 特 区 农 民 专 业 合 作 社 条 例 已 由 海 南 省 第 四 届 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 第 二 十 六 次 会 议 于 2011 年 11 月 30 日 通 过, 现 予 公 布, 自 2012 年 1 月 1 日

More information

证券代码:000748 证券简称:长城信息 公告编号:2012-

证券代码:000748     证券简称:长城信息     公告编号:2012- 证 券 代 码 :000748 证 券 简 称 : 长 城 信 息 公 告 编 号 :2016-25 长 城 信 息 产 业 股 份 有 限 公 司 关 于 控 股 子 公 司 为 购 买 其 开 发 项 目 的 按 揭 贷 款 客 户 提 供 阶 段 性 担 保 事 项 的 公 告 本 公 司 及 董 事 会 全 体 成 员 保 证 公 告 内 容 的 真 实 准 确 和 完 整, 对 公 告 的

More information

省 商 务 主 管 部 门 应 当 会 同 畜 牧 兽 医 环 境 保 护 以 及 其 他 有 关 部 门, 根 据 全 省 城 乡 规 划 和 土 地 利 用 总 体 规 划, 编 制 全 省 生 猪 定 点 屠 宰 厂 ( 场 ) 和 小 型 生 猪 屠 宰 场 点 的 设 置 规 划 ( 以

省 商 务 主 管 部 门 应 当 会 同 畜 牧 兽 医 环 境 保 护 以 及 其 他 有 关 部 门, 根 据 全 省 城 乡 规 划 和 土 地 利 用 总 体 规 划, 编 制 全 省 生 猪 定 点 屠 宰 厂 ( 场 ) 和 小 型 生 猪 屠 宰 场 点 的 设 置 规 划 ( 以 山 东 省 生 猪 屠 宰 管 理 办 法 发 布 单 位 山 东 省 人 民 政 府 发 布 文 号 省 政 府 令 第 240 号 发 布 日 期 2011-08-15 生 效 日 期 2011-10-01 备 注 山 东 省 生 猪 屠 宰 管 理 办 法 已 经 2011 年 7 月 25 日 省 政 府 第 105 次 常 务 会 议 修 订 通 过, 现 将 修 订 后 的 山 东 省

More information

第 五 条 国 家 统 一 领 导 三 峡 枢 纽 安 全 保 卫 工 作 国 务 院 公 安 交 通 运 输 水 行 政 等 部 门 和 三 峡 枢 纽 运 行 管 理 单 位 依 照 法 律 行 政 法 规 和 国 务 院 确 定 的 职 责 分 工 负 责 三 峡 枢 纽 安 全 保 卫 有

第 五 条 国 家 统 一 领 导 三 峡 枢 纽 安 全 保 卫 工 作 国 务 院 公 安 交 通 运 输 水 行 政 等 部 门 和 三 峡 枢 纽 运 行 管 理 单 位 依 照 法 律 行 政 法 规 和 国 务 院 确 定 的 职 责 分 工 负 责 三 峡 枢 纽 安 全 保 卫 有 长 江 三 峡 水 利 枢 纽 安 全 保 卫 条 例 中 华 人 民 共 和 国 国 务 院 令 第 640 号 长 江 三 峡 水 利 枢 纽 安 全 保 卫 条 例 已 经 2013 年 7 月 12 日 国 务 院 第 16 次 常 务 会 议 通 过, 现 予 公 布, 自 2013 年 10 月 1 日 起 施 行 总 理 李 克 强 2013 年 9 月 9 日 长 江 三 峡 水 利

More information

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ

大阪府電子調達システムの開発業務 (第一期)に係る仕様書案に対する意見招請のお知らせ 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 公 告 第 83 号 平 成 28 年 度 における 地 方 独 立 行 政 法 人 大 阪 府 立 病 院 機 構 職 員 に 対 するストレスチェック 制 度 実 施 等 に 関 する 業 務 の 委 託 に 係 る 単 価 契 約 ( 単 価 の 設 定 を 契 約 の 主 目 的 とし 一 定 の 期 間 内 において 供 給

More information

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補

の 購 入 費 又 は 賃 借 料 (2) 専 用 ポール 等 機 器 の 設 置 工 事 費 (3) ケーブル 設 置 工 事 費 (4) 防 犯 カメラの 設 置 を 示 す 看 板 等 の 設 置 費 (5) その 他 設 置 に 必 要 な 経 費 ( 補 助 金 の 額 ) 第 6 条 補 美 作 市 防 犯 カメラ 設 置 支 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 地 域 の 防 犯 活 動 を 推 進 し 安 全 安 心 のまちづくりの 実 現 を 図 るため 犯 罪 等 の 防 止 を 目 的 に 防 犯 カメラの 設 置 を 行 う 住 民 団 体 に 対 し 予 算 の 範 囲 内 において その 設 置 に 要 する 経 費

More information

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は

4 乙 は 天 災 地 変 戦 争 暴 動 内 乱 法 令 の 制 定 改 廃 輸 送 機 関 の 事 故 その 他 の 不 可 抗 力 により 第 1 項 及 び 第 2 項 に 定 める 業 務 期 日 までに 第 1 条 第 3 項 の 適 合 書 を 交 付 することができない 場 合 は 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター 建 築 物 調 査 業 務 約 款 ( 趣 旨 ) 第 1 条 建 築 物 調 査 申 請 者 ( 以 下 甲 という ) 及 び 株 式 会 社 都 市 居 住 評 価 センター( 以 下 乙 という )は エネルギーの 使 用 の 合 理 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 54 年 法 律 第 49 号 以 下 法 という ) 第 76

More information

二 資本金の管理

二 資本金の管理 外 商 投 資 企 業 の 資 本 金 に 関 する 外 貨 規 制 屠 錦 寧 ( 中 国 律 師 ) 中 国 では 外 資 による 中 国 の 不 動 産 や 株 式 などの 市 場 への 参 入 が 厳 格 な 管 理 や 制 限 を 受 けている そのため 海 外 の 投 機 的 資 金 がこれらの 規 制 を 回 避 しようと 通 常 の 外 商 投 資 企 業 の 資 本 金 を 装 うことは

More information

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 5 月 24 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐

More information

( 会 員 資 格 の 取 得 ) 第 6 条 本 会 の 会 員 になろうとする 者 は 別 に 定 める 入 会 届 により 申 し 込 みを し 理 事 会 の 承 認 を 得 なければならない ( 会 員 の 権 利 義 務 ) 第 7 条 会 員 は 本 会 の 事 業 活 動 につき そ

( 会 員 資 格 の 取 得 ) 第 6 条 本 会 の 会 員 になろうとする 者 は 別 に 定 める 入 会 届 により 申 し 込 みを し 理 事 会 の 承 認 を 得 なければならない ( 会 員 の 権 利 義 務 ) 第 7 条 会 員 は 本 会 の 事 業 活 動 につき そ 一 般 社 団 法 人 宮 崎 県 法 人 会 連 合 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 宮 崎 県 法 人 会 連 合 会 ( 以 下 本 会 とう ) と 称 ( 事 務 所 ) 第 2 条 本 会 は 主 たる 事 務 所 を 宮 崎 県 宮 崎 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条

More information

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 2 月 23 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事

More information

统 称 为 公 路 水 运 工 程 安 全 生 产 监 督 管 理 部 门 第 六 条 公 路 水 运 工 程 安 全 生 产 监 督 管 理 部 门 的 主 要 职 责 : ( 一 ) 宣 传 贯 彻 执 行 有 关 安 全 生 产 的 法 律 法 规, 按 照 法 定 权 限 制 定 公 路 水

统 称 为 公 路 水 运 工 程 安 全 生 产 监 督 管 理 部 门 第 六 条 公 路 水 运 工 程 安 全 生 产 监 督 管 理 部 门 的 主 要 职 责 : ( 一 ) 宣 传 贯 彻 执 行 有 关 安 全 生 产 的 法 律 法 规, 按 照 法 定 权 限 制 定 公 路 水 中 华 人 民 共 和 国 交 通 部 令 2007 年 第 1 号 公 路 水 运 工 程 安 全 生 产 监 督 管 理 办 法 已 于 2007 年 1 月 25 日 经 第 2 次 部 务 会 议 通 过, 现 予 公 布, 自 2007 年 3 月 1 日 起 施 行 部 长 李 盛 霖 二 〇 〇 七 年 二 月 十 四 日 公 路 水 运 工 程 安 全 生 产 监 督 管 理 办 法

More information

人 事 管 理 基 本 制 度 上 海 洋 泾 社 区 公 益 基 金 会 第 一 条 为 加 强 基 金 会 人 事 管 理, 合 理 开 发 利 用 人 力 资 源, 激 发 进 取 精 神, 增 强 内 部 活 力, 提 高 队 伍 整 体 素 质, 根 据 本 基 金 会 章 程 制 定 此

人 事 管 理 基 本 制 度 上 海 洋 泾 社 区 公 益 基 金 会 第 一 条 为 加 强 基 金 会 人 事 管 理, 合 理 开 发 利 用 人 力 资 源, 激 发 进 取 精 神, 增 强 内 部 活 力, 提 高 队 伍 整 体 素 质, 根 据 本 基 金 会 章 程 制 定 此 上 海 洋 泾 社 区 公 益 基 金 会 人 事 管 理 制 度 ( 草 稿 ) 批 准 修 订 日 期 1 / 8 人 事 管 理 基 本 制 度 上 海 洋 泾 社 区 公 益 基 金 会 第 一 条 为 加 强 基 金 会 人 事 管 理, 合 理 开 发 利 用 人 力 资 源, 激 发 进 取 精 神, 增 强 内 部 活 力, 提 高 队 伍 整 体 素 质, 根 据 本 基 金 会

More information

Taro-29職員退職手当支給規程

Taro-29職員退職手当支給規程 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 職 員 退 職 手 当 支 給 規 程 平 成 1 8 年 4 月 1 日 付 け 1 7 水 研 本 第 2 0 5 8 号 改 正 平 成 1 8 年 1 0 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 0 7 7 号 改 正 平 成 1 9 年 4 月 1 日 付 け 1 8 水 研 本 第 1 7 8 0 号 改 正 平 成

More information

教学管理类---政策法规篇1-74.doc

教学管理类---政策法规篇1-74.doc 广 东 省 实 施 中 华 人 民 共 和 国 民 办 教 育 促 进 法 办 法 (2009 年 11 月 26 日 广 东 省 第 十 一 届 人 民 代 表 大 会 常 务 委 员 会 第 十 四 次 会 议 通 过 ) 第 一 章 总 则 第 一 条 为 实 施 中 华 人 民 共 和 国 民 办 教 育 促 进 法, 结 合 本 省 实 际, 制 定 本 办 法 第 二 条 本 办 法 适

More information

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社

4 参 加 資 格 要 件 本 提 案 への 参 加 予 定 者 は 以 下 の 条 件 を 全 て 満 たすこと 1 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 の 規 定 に 該 当 しない 者 であること 2 会 社 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンターエネルギー 回 収 推 進 施 設 等 長 期 包 括 的 運 転 維 持 管 理 業 務 委 託 に 係 る 発 注 支 援 業 務 公 募 型 プロポ-ザル 実 施 要 領 1 プロポーザルの 目 的 この 要 領 は 平 成 30 年 4 月 から 運 転 を 予 定 している 北 秋 田 市 クリーンリサイクルセンター エネルギー 回 収 推 進 施

More information

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は

第 8 条 乙 は 甲 に 対 し 仕 様 書 に 定 める 期 日 までに 所 定 の 成 果 物 を 検 収 依 頼 書 と 共 に 納 入 する 2 甲 は 前 項 に 定 める 納 入 後 10 日 以 内 に 検 査 を 行 うものとする 3 検 査 不 合 格 となった 場 合 甲 は 契 約 書 ( 案 ) 独 立 行 政 法 人 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構 契 約 担 当 役 井 上 誠 一 ( 以 下 甲 という) と ( 以 下 乙 という)とは 法 定 調 書 提 出 業 務 ( 以 下 業 務 という)について 下 記 条 項 により 請 負 契 約 を 締 結 する 記 ( 信 義 誠 実 の 原 則 ) 第 1 条 甲 および 乙 は 信 義 に 従

More information

项 执 法 工 作 纳 入 重 要 议 事 日 程, 作 为 今 后 非 煤 矿 山 安 全 生 产 行 政 执 法 重 点 工 作, 加 强 领 导, 精 心 组 织, 全 面 动 员 和 安 排 部 署, 结 合 术 地 实 际 情 况, 扎 实 开 展 五 项 执 法 工 作 强 化 执 法,

项 执 法 工 作 纳 入 重 要 议 事 日 程, 作 为 今 后 非 煤 矿 山 安 全 生 产 行 政 执 法 重 点 工 作, 加 强 领 导, 精 心 组 织, 全 面 动 员 和 安 排 部 署, 结 合 术 地 实 际 情 况, 扎 实 开 展 五 项 执 法 工 作 强 化 执 法, 广 东 省 安 全 生 产 监 督 管 理 局 文 件 粤 安 监 管 一 (2015) 26 号 转 发 国 家 安 全 监 管 总 局 关 于 全 面 加 强 非 煤 矿 山 五 项 执 法 工 作 的 意 见 的 通 知 各 有 关 地 级 以 上 市 安 全 监 管 局 : 现 将 国 家 安 全 监 管 总 局 关 于 全 面 加 强 非 煤 矿 山 五 项 执 法 工 作 的 意 见 (

More information

Taro-事務処理要綱250820

Taro-事務処理要綱250820 大 分 県 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 事 務 処 理 要 綱 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 知 事 は 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 の 貸 付 事 務 を 円 滑 に 処 理 するため 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 ( 昭 和 54 年 法 律 第 25 号 ) 沿 岸 漁 業 改 善 資 金 助 成 法 施 行 令 ( 昭 和 54 年 政 令 第 124

More information

人 に 使 用 される 者 としての 勤 続 期 間 を 当 該 職 員 となつた 者 の 職 員 としての 勤 続 期 間 に 通 算 することと 定 められている 法 人 に 限 る )をいう 3 第 一 項 の 退 職 手 当 通 算 予 定 職 員 とは 任 命 権 者 又 はその 委 任

人 に 使 用 される 者 としての 勤 続 期 間 を 当 該 職 員 となつた 者 の 職 員 としての 勤 続 期 間 に 通 算 することと 定 められている 法 人 に 限 る )をいう 3 第 一 項 の 退 職 手 当 通 算 予 定 職 員 とは 任 命 権 者 又 はその 委 任 地 方 公 務 員 法 ( 抜 粋 ) 第 六 節 の 二 退 職 管 理 ( 再 就 職 者 による 依 頼 等 の 規 制 ) 第 三 十 八 条 の 二 職 員 ( 臨 時 的 に 任 用 された 職 員 条 件 付 採 用 期 間 中 の 職 員 及 び 非 常 勤 職 員 ( 第 二 十 八 条 の 五 第 一 項 に 規 定 する 短 時 間 勤 務 の 職 を 占 める 職 員 を 除

More information

実 施 細 則 である 12 号 通 達 と 2 号 公 告 の 公 布 により 国 外 機 関 投 資 家 の 参 入 が 本 格 化 することに なります 3 号 公 告 は 国 外 機 関 投 資 家 によるインターバンク 債 券 市 場 への 投 資 に 限 度 額 を 設 けず 代 わり

実 施 細 則 である 12 号 通 達 と 2 号 公 告 の 公 布 により 国 外 機 関 投 資 家 の 参 入 が 本 格 化 することに なります 3 号 公 告 は 国 外 機 関 投 資 家 によるインターバンク 債 券 市 場 への 投 資 に 限 度 額 を 設 けず 代 わり 金 融 政 策 関 連 2016 年 6 月 8 日 みずほ 銀 行 ( 中 国 ) 有 限 公 司 中 国 アドバイザリー 部 みずほ 中 国 ビジネス エクスプレス ( 第 422 号 ) 国 家 外 貨 管 理 局 中 国 人 民 銀 行 上 海 本 部 国 外 機 関 投 資 家 によるインターバンク 市 場 での 債 券 投 資 で 実 施 細 則 を 公 布 平 素 より 格 別 のご

More information

三 内 部 控 制 评 价 范 围 公 司 按 照 风 险 导 向 原 则 确 定 纳 入 评 价 范 围 的 主 要 单 位 包 括 公 司 本 部 12 个 部 门 1 家 全 资 子 公 司 1 家 控 股 公 司, 详 情 如 下 : 纳 入 评 价 范 围 的 主 要 业 务 和 事 项

三 内 部 控 制 评 价 范 围 公 司 按 照 风 险 导 向 原 则 确 定 纳 入 评 价 范 围 的 主 要 单 位 包 括 公 司 本 部 12 个 部 门 1 家 全 资 子 公 司 1 家 控 股 公 司, 详 情 如 下 : 纳 入 评 价 范 围 的 主 要 业 务 和 事 项 飞 天 诚 信 科 技 股 份 有 限 公 司 关 于 内 部 控 制 自 我 评 价 报 告 (2014 年 度 ) 飞 天 诚 信 科 技 股 份 有 限 公 司 全 体 股 东 : 根 据 企 业 内 部 控 制 基 本 规 范 及 其 配 套 指 引 的 规 定 和 其 他 内 部 控 制 监 管 要 求 ( 以 下 简 称 企 业 内 部 控 制 规 范 体 系 ), 结 合 飞 天 诚

More information

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc

Microsoft Word - 070219役員選挙規程.doc 役 員 選 挙 規 程 昭 和 55 年 10 月 21 日 制 定 昭 和 57 年 11 月 16 日 改 正 昭 和 61 年 5 月 27 日 改 正 昭 和 62 年 2 月 23 日 改 正 昭 和 63 年 3 月 7 日 改 正 平 成 2 年 5 月 14 日 改 正 平 成 6 年 5 月 24 日 改 正 平 成 8 年 2 月 27 日 改 正 平 成 11 年 2 月 23

More information

【労働保険事務組合事務処理規約】

【労働保険事務組合事務処理規約】 労 働 保 険 事 務 組 合 事 務 処 理 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 熊 本 商 工 会 議 所 ( 以 下 本 所 という )の 定 款 第 7 条 第 18 項 の 規 定 により 本 所 が 労 働 保 険 の 保 険 料 の 徴 収 等 に 関 する 法 律 ( 以 下 法 という ) 第 4 章 及 び 石 綿 による 健 康 被 害 の

More information

南开大学2009届毕业生就业工作实施意见

南开大学2009届毕业生就业工作实施意见 南 发 字 2009 72 号 关 于 印 发 南 开 大 学 毕 业 生 就 业 工 作 实 施 意 见 的 通 知 各 院 ( 系 ) 各 有 关 单 位 : 为 做 好 毕 业 生 就 业 工 作, 确 保 毕 业 生 充 分 顺 利 就 业, 促 进 学 校 长 远 发 展, 经 分 管 领 导 同 意, 现 将 南 开 大 学 毕 业 生 就 业 工 作 实 施 意 见 印 发 你 们,

More information

定款  変更

定款  変更 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 定 款 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 宮 崎 県 農 業 振 興 公 社 ( 以 下 公 社 という )と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 公

More information

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料 第 3 回 制 度 設 計 専 門 会 合 事 務 局 提 出 資 料 ~ 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )の 概 要 について~ 平 成 27 年 12 月 4 日 ( 金 ) 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )で 整 備 する の 目 次 1. 需 要 家 への 適 切 な 情 報 提 供 (1) 一 般 的 な 情 報 提 供 (2) 契

More information

中源协和干细胞生物工程股份公司

中源协和干细胞生物工程股份公司 中 源 协 和 细 胞 基 因 工 程 股 份 有 限 公 司 关 于 湖 州 融 源 瑞 康 股 权 投 资 合 伙 企 业 ( 有 限 合 伙 ) 合 伙 份 额 转 让 天 津 开 发 区 德 源 投 资 发 展 有 限 公 司 永 泰 红 磡 控 股 集 团 有 限 公 司 为 公 司 提 供 反 担 保 暨 关 联 交 易 的 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本

More information

证券代码:600585

证券代码:600585 证 券 代 码 :600585 证 券 简 称 : 海 螺 水 泥 编 号 : 临 2016-018 安 徽 海 螺 水 泥 股 份 有 限 公 司 Anhui Conch Cement Company Limited ( 在 中 华 人 民 共 和 国 注 册 成 立 的 股 份 有 限 公 司 ) 关 联 交 易 公 告 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 公 告 内 容 不

More information

(別紙3)保険会社向けの総合的な監督指針の一部を改正する(案)

(別紙3)保険会社向けの総合的な監督指針の一部を改正する(案) 監 督 指 針 Ⅱ 保 険 監 督 上 の 評 価 項 目 Ⅱ-2-7 商 品 開 発 に 係 る 内 部 管 理 態 勢 Ⅱ-2-7-2 主 な 着 眼 点 (1)~(4) (5) 関 連 部 門 との 連 携 1~3 4 関 連 部 門 は 販 売 量 拡 大 や 収 益 追 及 を 重 視 する 例 えば 営 業 推 進 部 門 や 収 益 部 門 から 不 当 な 影 響 を 受 けることなく

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 事 業 承 継 と 民 法 < 遺 留 分 > 相 続 までに 自 社 株 の 価 値 が 上 昇 すると 想 定 外 の 遺 留 分 の 主 張 を 受 けないか 心 配 だ 後 継 者 に 自 社 株 を 集 中 させたいが 相 続 紛 争 が 心 配 だ 民 法 の 遺 留 分 の 事 前 放 棄 は 利 用 しにくい 相 続 紛 争 や 自 社 株 式 の 分 散 を 防 止 でき 後 継

More information

股 票 代 码 :601992 股 票 简 称 : 金 隅 股 份 公 告 编 号 : 临 2014-008 北 京 金 隅 股 份 有 限 公 司 关 于 报 告 期 内 房 地 产 业 务 是 否 存 在 炒 地 及 闲 置 用 地 捂 盘 惜 售 哄 抬 房 价 等 违 法 违 规 问 题 自

股 票 代 码 :601992 股 票 简 称 : 金 隅 股 份 公 告 编 号 : 临 2014-008 北 京 金 隅 股 份 有 限 公 司 关 于 报 告 期 内 房 地 产 业 务 是 否 存 在 炒 地 及 闲 置 用 地 捂 盘 惜 售 哄 抬 房 价 等 违 法 违 规 问 题 自 香 港 交 易 及 結 算 所 有 限 公 司 及 香 港 聯 合 交 易 所 有 限 公 司 對 本 公 告 的 內 容 概 不 負 責, 對 其 準 確 性 或 完 整 性 亦 不 發 表 任 何 聲 明, 並 明 確 表 示, 概 不 會 就 本 公 告 全 部 或 任 何 部 分 內 容 而 產 生 或 因 依 賴 該 等 內 容 而 引 致 的 任 何 損 失 承 擔 任 何 責 任 北

More information

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 (

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 ( 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 定 款 第 1 章 総 則 認 可 平 成 25 年 12 月 24 日 施 行 平 成 26 年 1 月 6 日 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 ( 以 下 協 会 という ) と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区

More information

除 本 协 议 外, 公 司 与 遵 义 市 红 花 岗 区 园 林 绿 化 局 签 订 了 以 下 合 同 : 于 2014 年 6 月 6 日 签 署 了 遵 义 市 红 花 岗 区 湘 江 河 生 态 景 观 整 治 工 程 ( 三 期 一 标 段 ) 施 工 合 同, 合 同 金 额 为 2

除 本 协 议 外, 公 司 与 遵 义 市 红 花 岗 区 园 林 绿 化 局 签 订 了 以 下 合 同 : 于 2014 年 6 月 6 日 签 署 了 遵 义 市 红 花 岗 区 湘 江 河 生 态 景 观 整 治 工 程 ( 三 期 一 标 段 ) 施 工 合 同, 合 同 金 额 为 2 证 券 代 码 :002775 证 券 简 称 : 文 科 园 林 公 告 编 号 :2016-006 深 圳 文 科 园 林 股 份 有 限 公 司 关 于 与 遵 义 市 林 业 局 遵 义 市 园 林 绿 化 局 签 署 生 态 景 观 建 设 项 目 合 作 框 架 协 议 的 公 告 本 公 司 及 董 事 会 全 体 成 员 保 证 信 息 披 露 的 内 容 真 实 准 确 完 整,

More information

证券简称:中珠控股 证券代码: 编号:2011-0**号

证券简称:中珠控股 证券代码: 编号:2011-0**号 证 券 简 称 : 中 珠 医 疗 证 券 代 码 :600568 编 号 :2016-105 号 中 珠 医 疗 控 股 股 份 有 限 公 司 关 于 全 资 子 公 司 中 珠 益 民 投 资 横 琴 中 珠 富 盈 投 资 管 理 企 业 ( 有 限 合 伙 ) 的 公 告 特 别 提 示 本 公 司 董 事 会 及 全 体 董 事 保 证 本 公 告 内 容 不 存 在 任 何 虚 假 记

More information

山东省国家税务局办公室关于

山东省国家税务局办公室关于 山 东 省 国 家 税 务 局 关 于 2015 年 度 政 府 信 息 公 开 工 作 情 况 的 报 告 根 据 中 华 人 民 共 和 国 政 府 信 息 公 开 条 例 ( 国 务 院 令 第 492 号 ) 以 及 国 家 税 务 总 局 有 关 制 度 规 定, 现 将 2015 年 度 山 东 省 国 家 税 务 局 政 府 信 息 公 开 工 作 情 况 报 告 如 下 : 一 概

More information

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢

競 争 参 加 資 格 審 査 等 事 務 取 扱 要 領 ( 抜 粋 ) ( 有 資 格 者 としない 者 ) 第 6 条 契 約 事 務 責 任 者 は 契 約 を 締 結 する 能 力 を 有 しない 者 破 産 者 で 復 権 を 得 ない 者 及 び 暴 力 団 等 の 反 社 会 的 勢 企 画 競 争 に 係 る 募 集 公 告 平 成 25 年 12 月 16 日 独 立 行 政 法 人 農 畜 産 業 振 興 機 構 契 約 事 務 責 任 者 理 事 馬 場 一 洋 平 成 25 年 度 消 費 税 確 定 申 告 に 係 る 事 前 準 備 ( 補 助 金 等 の 使 途 の 特 定 等 ) 及 び 確 定 申 告 書 作 成 等 委 託 業 務 に 係 る 企 画 競 争

More information

6. 概 要 コメント 本 法 は 社 会 保 険 関 係 を 規 範 化 し 公 民 の 社 会 保 険 への 参 加 社 会 保 険 待 遇 を 享 受 す る 権 益 を 保 護 し 公 民 に 国 家 発 展 の 成 果 を 共 同 で 享 受 させ 社 会 の 調 和 と 安 定 を 促

6. 概 要 コメント 本 法 は 社 会 保 険 関 係 を 規 範 化 し 公 民 の 社 会 保 険 への 参 加 社 会 保 険 待 遇 を 享 受 す る 権 益 を 保 護 し 公 民 に 国 家 発 展 の 成 果 を 共 同 で 享 受 させ 社 会 の 調 和 と 安 定 を 促 20101129-1 中 国 法 令 調 査 報 告 書 社 会 保 険 法 報 告 日 :2010 年 11 月 29 日 管 理 番 号 :20101129-1 今 回 のご 報 告 のポイント 本 法 は 社 会 保 険 制 度 ( 養 老 保 険 医 療 保 険 労 災 保 険 失 業 保 険 生 育 保 険 )に ついて 定 めるものである これまで 外 国 籍 従 業 員 については 社

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63> 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 大 阪 府 大 阪 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 上 方 落 語 を 中

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

関税評価

関税評価 平 成 28 年 度 評 価 研 修 平 成 28 年 4 月 14.15 日 名 古 屋 税 関 業 務 部 関 税 評 価 部 門 1 税 関 における 租 税 収 入 額 について 税 関 約 8.9 兆 円 ( 関 税 輸 入 消 費 税 等 ) 事 後 調 査 における 徴 収 額 等 租 税 収 入 約 58 兆 円 ( 平 成 26 年 度 ) 種 別 申 告 漏 れ 課 税 価 格

More information

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一 貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 内 訳 金 額 科 目 内 訳 金 額 流 動 資 産 千 円 千 円 流 動 負 債 千 円 千 円 預 金 5,145,515 預 り 金 240, 有 価 証 券 2,000,000 未 払 金 274, 前 払 費 用 61,184 未 払 収 益 分 配 金 789 未 収 入 金 未

More information

奨学資金の受領から返還までの手続

奨学資金の受領から返還までの手続 奨 学 資 金 の 受 領 から 返 還 までの 手 続 Ⅰ 奨 学 資 金 の 受 領 1 奨 学 資 金 の 交 付 スケジュールと 貸 与 月 額 奨 学 資 金 は 新 規 採 用 時 や 年 度 初 め 年 度 末 などの 特 別 な 場 合 を 除 いて 毎 月 15 日 頃 に 交 付 されます (4 5 月 分 は 進 級 確 認 に 時 間 を 要 するため 5 月 中 旬 に 交

More information