J. Microwave Surg. VOL

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "J. Microwave Surg. VOL"

Transcription

1 Case Report Microwave coagulation therapy for massive rectal bleeding from local recurrence of rectal cancer Seiki Yamamoto, Katsuyoshi Tabuse, Masahiro Sakaguchi, Nakahiro Shimotsuma, Kazuo Arii and Masaki Oka Abstract The superior coagulation capacity of the application of microwave energy in tissue has been established in hepatectomy and endoscopic therapy. We report the application of microwave energy in a case of massive rectal bleeding. Fifty-six year-old man was admitted in our hospital with complaint of massive rectal bleeding from the recurrence of rectal cancer on February who received low anterior resection 2 years ago. Anemia and poor nutrition were seen. We performed microwave coagulation therapy through anal approach under spinal anesthesia and endoscopically. Afther coagulation therapy, rectal bleeding has redused extremely and general condition recovered. The patient discharged on July 7. Merits of postotreated course is pointed following two (1) recovered anemia and malnutorition, (2) able to have high QOF. Key words: Microwave coagulation fderapy, Recunence of recdal cancer Department of Surgery, Osaka-minami National hospital Address: 677-2, Kido-cho, Kawachinagano, Osaka, 586, Japan J. Microwave Surg. VOL

2 J. Microwave Surg. VOL

3 図1 1990年9月18日 低 位 前方 切 除 施 行 Moderately differentiated a 2, n1(+), Po, Ho, ow(-), adenocarcinoma aw(-), stage III, R 図2 再 発 時 注 腸 検 査:吻 注腸検査 吻 合部 に陰 影 欠 損 が み られ た 合 部 附近 を中心 に全 周性 の 陰 影 欠 損 が み ら れ た(図2) 大 腸 内 視 鏡 検 査:肛 門 縁 よ り2cmの の 狭 窄 が み ら れ,腫 瘤 は 易 出 血 性 で,生 tubular adenocarcinomaで 骨 盤 部CT検 部 で全 周性 検 では あ っ た(図3) 査:吻 合 部 に 一 致 して 直 腸 内 腔 へ 突 出 す る 腫 瘤 陰 影 と,そ の 右 側 に 残 存 リ ンパ 節 へ の 転 移 と 考 え ら れ る 球 状 の 陰 影 が み ら れ た(図 4) 胸 部X線 検 査:両 肺野 に多 発性 の 転 移巣 が み ら れ た(図5) そ の 他,泌 図3 尿 器 科 的検 査 に て軽 度 の右 水 腎症 肛 門縁 よ り2cmの 部で 全周性 の狭 窄がみ られた と膀 胱 へ の 浸 潤 が 疑 わ れ た 以 上 よ り,肺 転 移 を伴 った 直腸 癌 局所 再 発 と 診 断 した が,積 極 的 な局 所 再切 除 の 適応 は ない と考 え,ま め,全 大 腸 内視 鏡 検 査 血 量 は 激 減 し,そ た 患 者 も 人 工 肛 門 造 設 を拒 否 した た 身 的化 学 療 法 と ともに 局所 的 に はマ イ ク 2 3週 の後 の軽 度 の 出血 に対 して は 間隔 で経 大腸 内視鏡 的に球状 電極 によ る ロ波 凝 固 止 血 療 法 を施 行 す る こ と と し た マ イ ク ロ波 凝 固 止 血 を2回 マ イ ク ロ 波 凝 固 治 療:4月27日 軽 微 な 状 態 が 持 続 した(図7) 腰 椎 麻 酔 下 に痔 施 行 し,肛 門 出血 は 核 治 療 用 に 開 発 さ れ た ピス トル 型 の プ ロ ー ベ を マ イ ク ロ 波 凝 固 療 法 後 の 内 視 鏡 像:6月17日 使 用 して 経 肛 門 的 に50W,10秒 大 腸 内 視 鏡 検 査 で は,腫 に て 約50回 瘍 部 を マ イ ク ロ波 凝 固 し た(図6) J. 腫 瘍 は 縮 少 し軽 度 の 出1血 が み ら れ る の み で あ っ た(図8) 本 治療 後 出 Microwave の Surg. VOL

4 図4 骨 盤 部CT検 査 図5 吻 合 部に腫 瘤陰影 と残 存 リ ンパ節転 移がみ られた 胸部X線 検 査 再肺野 に転動 巣が み られ た 図6 マ イ ク ロ波 凝 固 ピ ス トル 型 フ ロ ー ベ の 使 用 に よ り 直 腸 側 壁 腫 瘤 の 凝 固 が 容 易 とな った 図7 経 大 腸内 視 鏡 的 マ イ ク ロ波凝 固 図8 マ イ クロ波 凝 固 療 法 後 の 大 腸 内視 鏡 検 査 狭 窄 は 軽快 し,出 血は 軽微 で あ っ た 46 J. Microwave Surg. VOL

5 J. Microwave Surg. VOL

6 Gastroenterol Endosc., 27: , ) Tabuse, K., Katsumi, M., Nagai, Y., Kobayasi,H., Noguchi, H., Egawa, H., Aoyama, K., Mori, K., Yamaue, H., Azuma, Y. and Tsuzi,T.: Microwave tissue coagulation applied clinically in endoscopic surgery. Endoscopy, 17: , J. Microwave Surg. VOL

7 12) Meijer, S., Rooiji, P.D., Derksen, E.J., Boutkan, H. and Cuesta, M.A.: Cryosurgery for locally recurrent rectal cancer. Eur. J. Surg. Oncol., 18: , J. Microwave Surg. VOL

採択一覧

採択一覧 10000 E019 九 州 内 分 泌 外 科 甲 状 腺 上 皮 小 体 5 13 日 ( 金 ) 14:20-15:00 第 2 会 場 (3F 会 議 室 4) 胸 腺 カルチノイドを 合 併 した 多 発 性 内 分 泌 腫 瘍 症 1 型 症 10001 S095 九 州 外 科 胃 十 二 指 腸 悪 性 1 14 日 ( 土 ) 10:51-11:55 第 2 会 場 (3F 会 議

More information

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4.7 ICD-9-CM 分 類 コードによる 年 齢 階 層 別 年 間 退 院 患 者 数 ( 平 成 24 年 1 月 ~ 平 成 24 年 12 月 ) コード 術 名 総 数 0 才 ~4 1.02 穿 頭 脳 室 ドレナージ 術 5 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 1 0 1 0 70.4 1.09 慢 性 硬 膜 下 血 腫 穿 孔 洗 浄 術 32 0 0 0 0 0 2

More information

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード] 南 堺 病 院 で 大 腸 癌 の 治 療 をお 受 けになる 方 に 南 堺 病 院 では 患 者 さんの 人 権 を 尊 重 し 患 者 さんにご 満 足 頂 け 喜 んで 退 院 して 頂 けるよう な 治 療 を 目 指 しています 手 術 前 には 十 分 な 説 明 をし ご 納 得 頂 いた 上 で 最 も 良 いと 思 われる 治 療 法 を 選 択 して 頂 くことにしております

More information

硫酸アルミニウムカリウムタンニン酸注射液(ALTA)による内痔核硬化療法後にフルニエ症候群をきたした1例 第65巻02号0075頁

硫酸アルミニウムカリウムタンニン酸注射液(ALTA)による内痔核硬化療法後にフルニエ症候群をきたした1例 第65巻02号0075頁 65 V A Case Report of Fournier s Gangrene after Sclerosing Therapy for Internal Hemorrhoids with Aluminum Potassium Sulfate and Tannic Acid (ALTA) Injection Aluminum potassium sulfate and tannic acid

More information

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性 別 表 4 手 術 支 払 割 合 表 手 術 の 保 障 が 付 帯 されているコースの 手 術 共 済 金 額 は 下 記 のとおりで す ジュニア20コース J1000 円 コース J1600 円 コース J2000 円 コース J1900 円 コース 5,000 円 7,000 円 10,000 円 4,000 円 女 性 コース 医 療 コース L2000 円 コース L3000 円 コース

More information

ADENOCARCINOMA OF RETE TESTIS Takashi OHIGASHI and Tadashi YAMAMOTO From the Department of Urology, National Tochigi Hospital We report a case of aden

ADENOCARCINOMA OF RETE TESTIS Takashi OHIGASHI and Tadashi YAMAMOTO From the Department of Urology, National Tochigi Hospital We report a case of aden Title 精巣網腺癌の 1 例 Author(s) 大東, 貴志 ; 山本, 正 Citation 泌尿器科紀要 (1989), 35(10): 1787-1790 Issue Date 1989-10 URL http://hdl.handle.net/2433/116698 Right Type Departmental Bulletin Paper Textversion publisher

More information

443 昭 和59年6月28kl 図3 図4 な が ら臨 床 症 状 は改 善 せ ず,発 熱 と咳 嗽 が 持 続 した ため 10日 よ り3日 間 に わ た り顆 粒 球 輸 注 を行 っ た. 12日 に は胸 痛,呼 吸 困難 は消 失 し,咳 嗽 も消失 した.こ の た め酸 素 投 与 を 中止 した と こ ろ,夕 刻 に 至 り再 度 呼 吸 困 難 を訴 え,口 唇 に チ

More information

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード] 癌 の 画 像 診 断 ( 胸 部 泌 尿 器 その 他 ) 広 島 市 立 広 島 民 病 院 放 射 線 科 秦 良 一 郎 本 日 の 内 容 胸 部 泌 尿 器 その 他 1. 肺 癌 2. 腎 癌 3. 悪 性 リンパ 腫 本 日 の 講 演 は 開 業 医 の 先 生 方 から 紹 介 された 腫 瘤 性 病 変 を 放 射 線 科 医 がどのような 視 点 から 良 悪 性 を 鑑 別

More information

日産婦誌60巻10号研修コーナー

日産婦誌60巻10号研修コーナー α α ( 図 D-19-4)-1) 新 生 児 黄 疸 の 診 断 手 順 ( 文 献 1より 引 用 ) ( 表 D-19-5)-1) 新 生 児 痙 攣 の 原 因 ( 文 献 2より 引 用 ) 1. 周 産 期 脳 障 害 1) 低 酸 素 性 虚 血 性 脳 症 2) 頭 蓋 内 出 血 1クモ 膜 下 出 血 2 脳 室 内 出 血 3 硬 膜 下 出 血 3) 脳 梗 塞 2. 代

More information

福島赤十字病院産婦人科における内視鏡下手術

福島赤十字病院産婦人科における内視鏡下手術 1 福 島 赤 十 字 病 院 産 婦 人 科 内 視 鏡 下 手 術 について はじめに: 内 視 鏡 下 手 術 は 患 者 様 の 体 の 負 担 をできるだけ 少 なくする 手 術 ( 低 侵 襲 手 術 :minimally invasive surgery)として 外 科 系 各 科 において 広 く 実 施 されるようになってきております 産 婦 人 科 領 域 でも 近 年 急 速

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

TUBERCULOSIS OF THE PENIS : REPORT OF A CASE AND REVIEW OF THE LITERATURE Katsumi TANIKAWA, Kazuo MATSUSHITA and Masaaki OHKOSHI From the Department o

TUBERCULOSIS OF THE PENIS : REPORT OF A CASE AND REVIEW OF THE LITERATURE Katsumi TANIKAWA, Kazuo MATSUSHITA and Masaaki OHKOSHI From the Department o Title 陰茎結核の 1 例 Author(s) 谷川, 克己 ; 松下, 一男 ; 大越, 正秋 Citation 泌尿器科紀要 (1985), 31(6): 1065-1070 Issue Date 1985-06 URL http://hdl.handle.net/2433/118504 Right Type Departmental Bulletin Paper Textversion publisher

More information

5. 病 期 分 類 と 進 展 度 TNM 分 類 (UICC 第 7 版 2009 年 ) T- 原 発 腫 瘍 TX T0 Tis T1 T2 T3 T4 原 発 腫 瘍 の 評 価 が 不 可 能 原 発 腫 瘍 を 認 めない 上 皮 内 癌 ボーエン 病 高 度 扁 平 上 皮 内 病

5. 病 期 分 類 と 進 展 度 TNM 分 類 (UICC 第 7 版 2009 年 ) T- 原 発 腫 瘍 TX T0 Tis T1 T2 T3 T4 原 発 腫 瘍 の 評 価 が 不 可 能 原 発 腫 瘍 を 認 めない 上 皮 内 癌 ボーエン 病 高 度 扁 平 上 皮 内 病 肛 門 管 (C21.1) 肛 門 管 に 原 発 する 悪 性 腫 瘍 は ICD-O 分 類 の 場 合 局 在 コード C21.1 に 分 類 される UICC 第 7 版 においては 癌 腫 の 場 合 肛 門 管 の 項 で 病 期 分 類 を 行 う 癌 腫 以 外 の 悪 性 腫 瘍 が 肛 門 管 に 原 発 した 場 合 リンパ 腫 は Ann Arbor 分 類 に 従 った 病

More information

前立腺癌の診断と治療

前立腺癌の診断と治療 Prostate Cancer 泌 尿 器 科 畠 山 真 吾 弘 前 大 学 泌 尿 器 科 における 前 立 腺 癌 の 診 断 と 治 療 前 立 腺 癌 はゆっくり 進 行 する 病 気 です 前 立 腺 癌 と 診 断 されても 慌 てる 必 要 はありません ゆっくり 治 療 法 を 選 択 し 治 療 に 向 かいましょう はじめに 前 立 腺 癌 は 世 界 的 に 罹 患 率 の

More information

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算 心 血 管 循 環 器 分 野 心 疾 患 入 院 患 者 総 数 1632 1979 2238 期 間 中 の 主 病 名 (I20~I52)の 退 院 患 者 数 心 疾 患 緊 急 入 院 患 者 総 数 416 469 498 上 記 のうち 予 定 されない 入 院 患 者 数 発 症 後 1 週 間 以 内 の 急 性 心 筋 梗 塞 入 院 患 者 数 ( 人 ) 90 75 98 上

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

FEMALE EPISPADIAS WITH URINARY INCONTINENCE Shudo Takai, Shogo Shimamura and Masao Kadono Department of Urology, Sapporo Medical College (Director. Prof. S. Takai) Epispadias of a 2-year-old girl with

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

日本職業・災害医学会会誌第51巻第5号

日本職業・災害医学会会誌第51巻第5号 太田ら 同時多発性高血圧性脳葉出血の 1 手術例 図 1 搬入時 CT 上段 単純 CT 下段 造影 CT 図 2 術後の脳血管撮影検査では明らかな出血源は認めない 379 Reprint request: MULTIPLE SIMULTANEOUS HYPERTENSIVE LOBAR HEMORRHAGE Hirotsugu OHTA M.D. 1) and Akira YOKOTA M.D.

More information

Microsoft PowerPoint - 表紙 印刷用H24

Microsoft PowerPoint - 表紙 印刷用H24 仙 台 医 療 センター 医 学 雑 誌 Vol. 2 April 2012 症 例 報 告 胃 癌 と 早 期 大 腸 癌 を 同 時 性 重 複 した 直 腸 肛 門 部 悪 性 黒 色 腫 の 1 例 上 野 孝 之 1) 高 橋 広 喜 1) 菅 原 かおり 1) 吉 田 はるか 1) 杉 村 美 華 子 1) 野 口 謙 治 1) 岩 渕 正 広 1) 真 野 浩 1) 鵜 飼 克 明 1)

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6313589F18E7396AF8CF68A4A82AA82F18D758DC0816989FC816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E6313589F18E7396AF8CF68A4A82AA82F18D758DC0816989FC816A2E70707478> 第 15 回 市 民 公 開 がん 講 座 大 腸 癌 について vol.2 ~ 手 術 を 中 心 とした 治 療 とその 後 ~ 市 立 函 館 病 院 消 化 器 病 センター 外 科 主 任 医 長 大 腸 外 科 担 当 笠 島 浩 行 大 腸 の 構 造 と 働 き 右 半 分 : 吸 水 結 腸 ( 水 分 を 吸 収 する) 左 半 分 : 送 便 結 腸 左 半 分 : 送 便 結

More information

28 1 1a 1b 2 MRI T2 3 CT C3 N95 N95 6ml 90

28 1 1a 1b 2 MRI T2 3 CT C3 N95 N95 6ml 90 2015 28 1 89 93 CT C3 Tb PCR XP WBC 7 600/mm 3 CRP 4 08mg/dl MRI MRI CT MRI WBC 9 700/mm 3 CRP 6 09mg/dl CT C3 C2 C7 low density area CT 89 28 1 1a 1b 2 MRI T2 3 CT C3 N95 N95 6ml 90 28 1 4 CT C2 C7 low

More information

原稿

原稿 Gaihoren News Extra 暫 定 版 外 保 連 の 要 望 のうち 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 で 考 慮 された 項 目 ( 技 術 新 設 ) 2016.3.18 NO 名 称 要 望 内 容 要 望 点 数 改 定 内 容 1 緩 和 ケア 地 域 連 携 加 算 保 険 収 載 2 経 皮 酸 素 ガス 分 圧 連 続 測 定 (tcpo2 局 所 の 虚

More information

52 新 潟 歯 学 会 誌 43(1):2013 した 唾 石 は 容 易 に 摘 出 され, 術 後 創 部 の 治 癒 は 良 好 で あった 摘 出 標 本 所 見 : 径 2mm の 黄 白 色 を 呈 する 球 状 の 石 灰 化 様 硬 固 物 であった( 写 真 2) 症 例 2 患

52 新 潟 歯 学 会 誌 43(1):2013 した 唾 石 は 容 易 に 摘 出 され, 術 後 創 部 の 治 癒 は 良 好 で あった 摘 出 標 本 所 見 : 径 2mm の 黄 白 色 を 呈 する 球 状 の 石 灰 化 様 硬 固 物 であった( 写 真 2) 症 例 2 患 Niigata Dent. J. 43(1):51-55, 2013 51 - 臨 床 - 小 唾 液 腺 に 発 生 した 唾 石 症 の3 例 横 林 敏 夫, 須 田 大 亮, 細 尾 麻 衣, 五 島 秀 樹 長 野 赤 十 字 病 院 口 腔 外 科 ( 主 任 : 横 林 敏 夫 部 長 ) Sialolithiasis of the minor salivary glands: Report

More information

スライド 1

スライド 1 泌 尿 器 科 のがん ~ 前 立 腺 癌 を 中 心 に~ 沼 津 市 立 病 院 泌 尿 器 科 花 井 禎 ただし 本 日 の 話 題 泌 尿 器 科 について 前 立 腺 癌 について 疫 学 診 断 治 療 (ちょっと 一 息 : 堺 市 ゆかりの ) 泌 尿 器 科 って? 腎 臓 内 科 や 産 婦 人 科 と 一 部 重 なる 尿 の 性 状 の 異 常 赤 い 濁 ってる 臭 い

More information

<88A4926D8CA782AA82F1835A E815B815E82AA82F1835A E815B836A B835891E6398D86>

<88A4926D8CA782AA82F1835A E815B815E82AA82F1835A E815B836A B835891E6398D86> 第 9 号 平 成 16 年 7 月 1 日 発 行 愛 知 県 がんセンター Tel.052-762-6111 代 私 たちは 病 む 人 の 立 場 にたって 最 新 の 研 究 成 果 に 基 づく 最 良 の 心 あるがん 医 療 を 提 供 します The mission of Aichi Cancer Center is to provide patients suffering from

More information

日本職業・災害医学会会誌第54巻第6号

日本職業・災害医学会会誌第54巻第6号 Reprint request: A CASE OF PRESENTED VARIOUS FUNCTIONAL DISTURBANCES AFTER AN INJURY Taketoshi NOGAKI, Nobusuke HOUCHI, Tomoko SUGIUCHI, Naohiko WATANABE and Hiroyuki ZUSHO Department of Otolaryngology,

More information

CRF_Japan Neurosurgery Registry AB ver1.02

CRF_Japan Neurosurgery Registry AB ver1.02 Japan Neurosurgery Registry on NCD Case Report Form 記 入 の 手 引 き 注 意 事 項 このCase Report Form( 以 下,CRF)は National Clinical Database( 以 下,NCD)への 症 例 登 録 にあたっての 補 助 資 料 です. 各 項 目 の 定 義 については 本 CRFをご 参 照 ください.

More information

待ったなしの癌治療 -肺癌-

待ったなしの癌治療 -肺癌- 肺 がん 診 療 における Oncologic emergency - 気 道 心 血 管 系 のemergency- 呼 吸 器 内 科 金 原 正 志 肺 がんによる 死 亡 率 日 本 における 死 因 の 第 1 位 は がん です また 部 位 別 がん 死 亡 率 の 第 1 位 は 肺 がん です 主 な 死 因 別 死 亡 数 の 割 合 (2005 年 ) 主 な 部 位 別 がん

More information

泌尿器科専門医への道

泌尿器科専門医への道 泌 尿 器 科 専 門 医 のための 研 修 目 標 (2006 年 度 版 ) は じ め に 社 団 法 人 日 本 泌 尿 器 科 学 会 の 専 門 医 制 度 が 正 式 に 発 足 して 15 年 が 経 過 しました この 制 度 は 泌 尿 器 科 学 の 進 歩 に 即 応 して 泌 尿 器 科 医 療 の 健 全 な 発 展 普 及 を 促 し 高 度 の 知 識 と 技 術 を

More information

自衛官等の採用のための身体検査に関する訓令

自衛官等の採用のための身体検査に関する訓令 防 衛 庁 訓 令 第 14 号 自 衛 隊 法 施 行 規 則 ( 昭 和 29 年 総 理 府 令 第 40 号 ) 第 27 条 及 び 第 36 条 の 規 定 に 基 き 自 衛 官 及 び 防 衛 大 学 校 の 学 生 の 採 用 のための 身 体 検 査 に 関 する 訓 令 を 次 のように 定 める 昭 和 29 年 9 月 13 日 防 衛 庁 長 官 木 村 篤 太 郎 自

More information

Microsoft PowerPoint - 20160421北大工藤ハンドアウト

Microsoft PowerPoint - 20160421北大工藤ハンドアウト 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 第 68 回 学 術 講 演 会 専 攻 医 教 育 プログラム 子 宮 内 膜 症 / 子 宮 腺 筋 症 の 診 断 と 治 療 北 海 道 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 生 殖 内 分 泌 腫 瘍 学 分 野 工 藤 正 尊 第 68 回 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 学 術 講 演 会 利 益 相 反 状 態 の 開 示 筆 頭 演 者 氏

More information

●終身・定期総合医療共済/終身・定期総合医療共済ジュニア特約●

●終身・定期総合医療共済/終身・定期総合医療共済ジュニア特約● 15.7 終 身 定 期 総 合 医 療 / 終 身 定 期 総 合 医 療 ジュニア 特 約 終 身 定 期 総 合 医 療 のしくみ 年 定 期 型 終 身 型 入 院 金 金 退 院 金 通 院 金 ご 契 約 保 障 期 間 ( 年 ) 満 了 ご 契 約 保 障 期 間 ( 終 身 ) お 支 払 事 由 など(お 支 払 事 由 の 詳 細 およびお 支 払 いできない 場 合 等 については

More information

16_.....E...._.I.v2006

16_.....E...._.I.v2006 55 1 18 Bull. Nara Univ. Educ., Vol. 55, No.1 (Cult. & Soc.), 2006 165 2002 * 18 Collaboration Between a School Athletic Club and a Community Sports Club A Case Study of SOLESTRELLA NARA 2002 Rie TAKAMURA

More information

女子短大生に対する栄養マネジメント教育とその評価

女子短大生に対する栄養マネジメント教育とその評価 10 11 12 http://www.center.ibk.ed.jp/contents/kenkyuu /houkoku/data/030s/sport1.htm http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiy ou/dl/h24-houkoku.pdf http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/dl/ kenkounippon21_02.pdf

More information

L006 球 後 麻 酔 及 び 顔 面 頭 頸 部 の 伝 達 麻 酔 ( 瞬 目 麻 酔 及 び 眼 輪 筋 内 浸 潤 麻 酔 を 含 む ) 150 点 L007 開 放 点 滴 式 全 身 麻 酔 310 点 L008 マスク 又 は 気 管 内 挿 管 による 閉 鎖 循 環 式 全 身

L006 球 後 麻 酔 及 び 顔 面 頭 頸 部 の 伝 達 麻 酔 ( 瞬 目 麻 酔 及 び 眼 輪 筋 内 浸 潤 麻 酔 を 含 む ) 150 点 L007 開 放 点 滴 式 全 身 麻 酔 310 点 L008 マスク 又 は 気 管 内 挿 管 による 閉 鎖 循 環 式 全 身 第 11 部 麻 酔 通 則 1 麻 酔 の 費 用 は 第 1 節 及 び 第 2 節 の 各 の 所 定 点 数 により 算 定 する ただし 麻 酔 に 当 た って 薬 剤 又 は 別 に 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 保 険 医 療 材 料 ( 以 下 この 部 において 特 定 保 険 医 療 材 料 という )を 使 用 した 場 合 は 第 1 節 及 び 第 2 節 の 各

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D9892C592C58AD494C28377838B836A834182CC906697C381418347815B8358834E8389836283768CB48D658141323031312E31322E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D9892C592C58AD494C28377838B836A834182CC906697C381418347815B8358834E8389836283768CB48D658141323031312E31322E646F63> 腰 椎 椎 間 板 ヘルニアについて - 正 しい 理 解 とより 良 い 治 療 を 受 けるために- 金 明 博 [はじめに] 整 形 外 科 の 外 来 を 訪 れる 患 者 さんの 多 くは 腰 痛 を 主 訴 にされてい ます その 腰 痛 の 患 者 さんが 心 配 している 病 気 の 中 で 腰 椎 椎 間 板 ヘルニアほ ど 有 名 な 病 気 はないでしょう 腰 椎 椎 間 板

More information

前 置 胎 盤 や 前 置 癒 着 胎 盤 の 帝 王 切 開 は 産 科 医 にとって 最 もストレスを 感 じる 手 術 の 一 つと 言 える. 前 置 胎 盤 の 発 症 率 は1000 出 生 に 対 し5~13.9と 諸 外 国 に 比 較 して 日 本 人 では 比 較 的 高 い.

前 置 胎 盤 や 前 置 癒 着 胎 盤 の 帝 王 切 開 は 産 科 医 にとって 最 もストレスを 感 じる 手 術 の 一 つと 言 える. 前 置 胎 盤 の 発 症 率 は1000 出 生 に 対 し5~13.9と 諸 外 国 に 比 較 して 日 本 人 では 比 較 的 高 い. 専 攻 医 教 育 プログラム 2. 前 置 胎 盤 の 管 理 北 海 道 大 学 産 婦 人 科 山 田 崇 弘 2013/05/9 第 65 回 日 本 産 科 婦 人 科 学 会 学 術 講 演 会 1 前 置 胎 盤 や 前 置 癒 着 胎 盤 の 帝 王 切 開 は 産 科 医 にとって 最 もストレスを 感 じる 手 術 の 一 つと 言 える. 前 置 胎 盤 の 発 症 率 は1000

More information

ストーマケア その 昔 灌 注 排 便 法 ( 洗 腸 療 法 )が 主 流 (18 世 紀 頃 ) べた 貼 り 型 装 具 (1965 年 頃 :ラパック) パウチを 洗 う ドライヤーで 乾 燥 装 具 交 換 = 医 行 為

ストーマケア その 昔 灌 注 排 便 法 ( 洗 腸 療 法 )が 主 流 (18 世 紀 頃 ) べた 貼 り 型 装 具 (1965 年 頃 :ラパック) パウチを 洗 う ドライヤーで 乾 燥 装 具 交 換 = 医 行 為 2012.11.14.15 第 17 回 地 域 医 療 勉 強 会 ストーマケア 講 座 ~ストーマケア 基 礎 編 ~ 松 江 赤 十 字 病 院 皮 膚 排 泄 ケア 認 定 看 護 師 石 飛 仁 美 ストーマケア その 昔 灌 注 排 便 法 ( 洗 腸 療 法 )が 主 流 (18 世 紀 頃 ) べた 貼 り 型 装 具 (1965 年 頃 :ラパック) パウチを 洗 う ドライヤーで

More information

大腸:当科では大腸癌のほか,潰瘊性大腸炎やクローン病といった炎症性腸疾患など,年間200例以上の症例に対して外科治療を行っています

大腸:当科では大腸癌のほか,潰瘊性大腸炎やクローン病といった炎症性腸疾患など,年間200例以上の症例に対して外科治療を行っています 大 腸 がんに 対 する 外 科 的 治 療 について I. はじめに ここでは 大 腸 癌 の 治 療 を 受 けられる 方 に 病 気 に 対 する 正 しい 知 識 を 持 ってい ただき,あなたにとって 最 も 良 い 治 療 を 選 択 していただくことを 目 的 にして 作 成 しました.この 文 章 をごらん 頂 いたうえで,さらに 詳 しいことをお 知 りにな りたい 方 は 大 阪

More information

36program

36program 介 助 犬 とは 肢 体 不 自 由 者 に 落 としたものを 拾 って 渡 す, 手 が 届 かないものを 持 って 来 る 等 の 動 作 を 行 なうよう 訓 練 され 自 立 と 社 会 参 加 促 進 をする 生 きた 補 装 具 である. 将 来 介 助 犬 使 用 者 になり 得 る 生 徒 がいる 特 別 支 援 学 校 の 教 師 に 介 助 犬 についての 理 解 度 を 調 査

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

化学療法

化学療法 第 60 回 医 療 者 がん 研 修 会 2015/9/17 もっと 知 りたい 膀 胱 癌 治 療 尿 管 癌 膀 胱 癌 の 化 学 療 法 広 島 市 立 広 島 市 民 病 院 泌 尿 器 科 副 部 長 弓 狩 一 晃 泌 尿 器 科 での 化 学 療 法 経 尿 道 的 投 与 経 静 脈 動 脈 的 投 与 膀 胱 癌 治 療 1 表 在 癌 経 尿 道 的 膀 胱 腫 瘍 切 除

More information

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦

37 Vol. 111 37 Vol. 111 ノ ロ ゼ 称 最 称 末 梢 筋 肉 起 梗 塞 血 パ キ ソ 発 硬 化 脊 椎 小 変 進 筋 ジ ロ フ ィ 三 叉 例 消 化 吸 臓 種 様 臓 種 発 過 影 響 態 腰 潰 瘍 ピ ギ 鼻 顎 節 管 支 ぜ 26ペ ジ 覧 例 苦 36 36 野 崎 京 子 野 崎 長 阪 府 推 薦 136 奈 川 県 ペ 麻 酔 京 都 部 卒 京 都 部 麻 酔 入 局 後 北 野 阪 市 国 立 京 都 阪 赤 十 字 住 友 阪 市 17 3 月 阪 府 豊 中 市 ペ 野 崎 長 阪 府 面 肝 玉 母 ド 頼 長 福 田 正 博 氏 評 博 3 男 1 女 母 顔 著 書 安 向 マガジハ 野 崎 http://www.myclinic.ne.jp/nozaki/

More information

東洋医学雑誌

東洋医学雑誌 Vol.61 No.7 924-929, 2010 a b c d Naoki OKADA ad Masaru NATSUAKI b Takashi NISHIMOTO ac Nishimoto Clinic, 2-8-31 Koshienguchi, Nishinomiya, Hyogo 663-8113, Japan Department of Dermatology, Hyogo College

More information

社会学部紀要 114号☆/22.松村

社会学部紀要 114号☆/22.松村 March 2012 1 1 1 2005 : 261 1 100 2 22 15.1 41.8 10.3 100 3 2008 : 282 23 34 70 3 114 30 4 1 2 1 2 2 1 1998 1999 2004 N 3 4 7 9 3 100 1970 March 2012 15900 42 10 15000 4 K 40 2 2 2 3 5 100 DVD 6 http :

More information

立命館21_松本先生.indd

立命館21_松本先生.indd 2143-552010 1 2 () 1 2 3 456 78- Key Words 1 3 12007 2 3 508 19992008 1 23 4 43 2120107 4 2008 1992 2003 2005 1989 2008 4 2 2-1 10 4 4 6 5 4 5 2946 1 155 11 41 44 45 4 2-2 2003 1 21 2 1 3 4 5 6 7 3 2120107

More information

立命館20_服部先生.indd

立命館20_服部先生.indd 20 93-105 2010 2 () ' - 1 ( ) ( ' 2005) Key Words 2 1967 93 20 2010 1 94 1 ' 2002 2 2 1996 1996 1999 2 2 2 1993 1999 4 1 2 1985 1989 1986 1994 4 1 2 1 1 4 2 4 4 1 4 1966 4 10-1970 20 1993-1972 95 20 2010

More information

1996 2000 2004 1984 2005 7150 000 9 500 9 4 13 10 95 11 11 12 20002004 9 70

1996 2000 2004 1984 2005 7150 000 9 500 9 4 13 10 95 11 11 12 20002004 9 70 14 2006 1 Key Words 2002 3 1 2 3 3 1 2 3 1969 1987 69 1996 2000 2004 1984 2005 7150 000 9 500 9 4 13 10 95 11 11 12 20002004 9 70 14 2006 1 15 71 72 1 22 6 32 9 200 6 3 1 2 2000 10 1 2003 10 2005 6 5 4

More information

立命館16_坂下.indd

立命館16_坂下.indd 1669-792008 1 - ' 85- -108 ' Key words 1 2 2003 69 1620082 5 3 1990 1997 4 5 2001 1307 6 7 1 1 1 1996 100 2 1997 71 3 1998 71 4 1999 96 5 2000 95 6 2001 145 7 2002 191 8 2003 174 9 2004 120 10 2005 122

More information

立命館人間科学研究No.10

立命館人間科学研究No.10 1 77 5 Key words 1 23 3 11417 14310045 20022004 2 2003 20022005 20022004 2 10200511 3 2003 1152003 59 1995 3 32003 19932002 20032003 2005 20052005 4 1997 2000521986 2001 42001 3 1981 6 1 7 5 1000248 1632647

More information

立命館21_川端先生.indd

立命館21_川端先生.indd 21 119-132 2010 ( ) ' Key Words 119 21 2010 7 1962 2001 2001 2007 1982 1988 1997 2007 1997 1998 1863 1880 1 1998 1998 2001 1599 120 121 1599 1695 8 1695 1714 4 1714 1715 5 1715 100 1812 9 1812 1864 2001

More information

立命館14_前田.indd

立命館14_前田.indd 1499-1122007 1 ) ) ) ) ) (1) -- ) ) ) ) ) ) ( ) ) ' ) ) ) ) - 1) 2)' 3) Key words 19811994 1721 99 1420073 100 20012004 2005 2004 2002 33 34 10 1987 45 20002003 2002 1 1 2000 1 1 2001 2 200341 12004 2

More information

立命館17_坂下.indd

立命館17_坂下.indd 1793-1052008 1 () -- -- - Key words 1 93 1720088 2 3 2003 15 1996 50 3040 2 3 4050 50 10 1980 1995 1950 1958 1968 1972 94 95 1987 4 4 70 3 3 1 2000 2001 4 1720088 96 2001 2003 2 1978 1990 1997 130 2 3

More information

立命館人間科学研究No.10

立命館人間科学研究No.10 49 00 7 Key words 980 995 50 0005 90 997 99 990 994 99 99 99990 99 996 988988 994 99 995 995 995 994 984 988 986 997 997 00 995 00 5 7 5 5 999 997 997 998 6 998 999 997 997 998 0040000 994 996 000 00 5

More information

立命館19_椎原他.indd

立命館19_椎原他.indd 191-132009 1 ( ) ' Key Words 1 11 12007 2007 200520062 201120062 7558 4009 1 1920098 2007 2 2000 028 2005 1999 12 1999 13 1968 2 3 '1992 2007 2001 20052001 1977 2005 2005 2007 21 21 22 461927 3 13 1920098

More information

立命館人間科学研究No.10

立命館人間科学研究No.10 61 10 1990 Key words 1 102005 11 62 2000 1 1920 10 1892 63 1 1 19 100 1914 100 1 1 20 1 2 102005 11 64 1946 21 4 1947 1949 1947 22 1 3 1956 1959 1958 2 1964 65 2 10 1975 7080 70 2 1 1987 1990 40 1989 1989

More information

立命館19_徳田.indd

立命館19_徳田.indd 1991-1022009 1 2 () )--) 28 2827 1 2 Key Words 1 (1721 2000 20012001 20082009 91 1920098 92 20042004 2004 2001 12 2005 20082009 2005 3 1997 200820096 2007 2 20082009 93 20012001 12 2008 2009 19611966 1

More information

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 ( 開 始 時 ~30ヶ ) 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 (33ヶ ~60ヶ ) 最 終 目 標 5 間 再 発 を 早 期 に 発 見 し QOLが 維 持 できる 手 術 : 最 終 目 標 5 間

More information

54 Ⅱ 2012 CI CI ADL 3 2 Ⅲ 5cm 1 : : : : 2014 5 1 CI Open technique 12 1 2 CT 2 2 5

54 Ⅱ 2012 CI CI ADL 3 2 Ⅲ 5cm 1 : : : : 2014 5 1 CI Open technique 12 1 2 CT 2 2 5 91 53 57 2015 1) 1) 1) 1) 1) 1) 1) 1) 2) 2) 1) 3) 2014 10 212014 10 24 covering ileostomy 2012 2014covering ileostomy 5 2 Key words: Ⅰ covering stoma fecal diversion covering ileostomyci 1 3 1) 2) 3) Tetsutaro

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら ABVD 療 法 の 手 引 き 2013 年 1 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 血 液 腫 瘍 科 薬 剤 部 看 護 部 はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ

More information

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

年 山 陰 労 災 病 院 研 究 業 績 著 書 / 紙 8. 若 月 俊 郎, 徳 安 成 郎, 竹 林 正 孝, 谷 田 理. フ ィ ブ ロ ガ ミ ン P 症 例 消 化 器 外 科 領 域 腹 腔 鏡 補 助 下 胃 噴 門 側 切 除 後 のリ ン パ 漏 に フ ィ

年 山 陰 労 災 病 院 研 究 業 績 著 書 / 紙 8. 若 月 俊 郎, 徳 安 成 郎, 竹 林 正 孝, 谷 田 理. フ ィ ブ ロ ガ ミ ン P 症 例 消 化 器 外 科 領 域 腹 腔 鏡 補 助 下 胃 噴 門 側 切 除 後 のリ ン パ 漏 に フ ィ 2 0 0 9 年 山 陰 労 災 病 院 研 究 業 績 著 書 / 紙 2 0 0 9 年 山 陰 労 災 病 院 研 究 業 績 著 書 1. 那 須 吉 郎. 振 動 障 害 の 理 解 の た め に. 発 行 元 / 独 立 行 政 法 人 労 働 者 健 康 福 祉 機 構. 2 0 0 9 紙 上 発 表 医 師 - 主 著 1. 神 戸 貴 雅, 岸 本 幸 広, 角 田 宏 明,

More information

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配 生 殖 器 系 の 疾 患 平 成 22 年 10 月 8 日 不 妊 症 (Sterility) 疾 患 概 念 定 義 疫 学 通 常 夫 婦 間 で 避 妊 をしなければ1 年 間 で80% 2 年 間 で90%が 妊 娠 することが 統 計 学 的 に 示 されている し たがって 挙 児 を 希 望 し 通 常 の 性 生 活 を 送 りながら ( ) 経 過 しても 妊 娠 が 成 立

More information

NINJAL Research Papers No.8

NINJAL Research Papers No.8 (NINJAL Research Papers) 8: 177 196 (2014) ISSN: 2186-134X print/2186-1358 online 177 3 3 3 1940 3 late adoption real time 3 apparent time * 1. 1 2 3 1.1 3 1 1953 * 2014 3 18 2014 5 13 109 NINJAL 2012

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション みんなで 考 えよう 病 理 検 査 室 の 安 全 対 策 獨 協 医 科 大 学 越 谷 病 院 病 理 診 断 科 古 谷 津 純 一 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 医 療 事 故 防 止 事 業 部 では, 全 国 から 医 療 事 故 を 収 集 解 析 し, 事 故 防 止 のための 啓 蒙 活 動 を 実 施 しています. 今 回 は,2004 年 10 月 から2010

More information

日産婦誌59巻6号研修コーナー

日産婦誌59巻6号研修コーナー l ( 表 C-11-1) 腹 腔 貯 留 血 液 の 鑑 別 色 凝 固 性 小 凝 血 片 顕 微 鏡 的 所 見 血 沈 速 度 吸 引 容 易 度 2 回 穿 刺 同 時 に 採 血 した 末 梢 血 との 比 較 血 色 素 赤 血 球 数 白 血 球 数 蛋 白 含 量 腹 腔 貯 留 血 液 暗 赤 色 放 置 しても 凝 固 せず 流 動 性 綿 花 に 吹 きつけたり 白 色 磁

More information

380 Table 中耳炎症状 で発症 した肺癌側 頭骨転移 の1例 1. Laboratory findings on admission. Fig.1. Chest X-ray film obtained on the first medical examination, showing a m

380 Table 中耳炎症状 で発症 した肺癌側 頭骨転移 の1例 1. Laboratory findings on admission. Fig.1. Chest X-ray film obtained on the first medical examination, showing a m Metastatic Tumor Presenting as Otitis Media in Primary Lung Cancer Key words: Temporal bone metastasis, Otitis media, Distant metastasis, Lung cancer 380 Table 中耳炎症状 で発症 した肺癌側 頭骨転移 の1例 1. Laboratory findings

More information

目 次 1 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 簡 易 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 平 成 22 年 3 月 以 前 にかんぽ 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 P.1 P.2 2 できる

目 次 1 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 簡 易 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 平 成 22 年 3 月 以 前 にかんぽ 生 命 保 険 契 約 にご 加 入 のお 客 さまへ 主 な 特 約 の 名 称 とする 保 険 金 P.1 P.2 2 できる 保 険 金 等 を できる 場 合 と できない 場 合 の 事 例 集 この 事 例 集 は 保 険 金 等 をできる 場 合 またはできない 場 合 の 代 表 的 な 事 例 です ご 契 約 の 保 険 種 類 特 約 種 類 加 入 時 期 によっては 取 扱 いが 異 なる 場 合 があります ので 実 際 の 契 約 での 取 扱 いに 関 しては 保 険 証 券 ご 契 約 のしおり

More information

H1_4

H1_4 HANSHIN CANCER CONFERENCE 04 No. Issue : July 2015 Journal of Kansai Rosai Hospital Cancer Center 2 Message 7 9 11 13 2 3 5 21 23 25 26 15 17 19 Contents Facility 3 4 肺 疾 患 上 気 道 疾 患 閉 塞 性 換 気 障 害 :COPDなど

More information

プログラム・抄録集

プログラム・抄録集 プログラム 第 1 会 場 : 講 堂 (1F) 開 会 の 辞 9:25 9:30 会 長 : 北 里 大 学 医 学 部 放 射 線 科 学 ( 放 射 線 腫 瘍 学 ) 早 川 和 重 セッション1[ 消 化 器 ( 診 断 )](O-01 O-05) 9:30 10:10 座 長 : 北 里 大 学 医 学 部 放 射 線 科 学 ( 画 像 診 断 学 ) 松 永 敬 二 O-01 主

More information

Medical Journal of Aizawa Hospital

Medical Journal of Aizawa Hospital Medical Journal of Aizawa Hospital Medical Journal of Aizawa Hospital Medical Journal of Aizawa Hospital Medical Journal of Aizawa Hospital Vol. 6 Suppl. 1 (2008) Key words Medical Journal of Aizawa

More information

「諸雑公文書」整理の中間報告

「諸雑公文書」整理の中間報告 30 10 3 from to 10 from to ( ) ( ) 20 20 20 20 20 35 8 39 11 41 10 41 9 41 7 43 13 41 11 42 7 42 11 41 7 42 10 4 4 8 4 30 10 ( ) ( ) 17 23 5 11 5 8 8 11 11 13 14 15 16 17 121 767 1,225 2.9 18.7 29.8 3.9

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後 主 治 医 様 下 記 太 線 枠 内 をご 記 入 願 います 登 園 許 可 証 光 輪 はさみこども 園 園 長 殿 入 所 園 児 氏 名. 病 名 平 成 年 月 日 から 病 状 も 回 復 し 集 団 生 活 に 支 障 がない 状 態 になったので 登 園 可 能 と 判 断 します 平 成 年 月 日 医 療 機 関 名 医 師 名 印 こども 園 は 乳 幼 児 が 集 団 で

More information

スライド 1

スライド 1 全 国 健 康 保 険 協 会 広 島 支 部 データヘルス 計 画 ~ 安 定 した 経 営 は 従 業 員 の 健 康 づくりから~ 概 要 版 ~ ヘルスケア 通 信 簿 に 基 づく 事 業 所 毎 の 健 康 課 題 の 把 握 と 特 徴 に 合 った 保 健 事 業 の 提 案 ~ ヘルスケア 通 信 簿 は 全 国 健 康 保 険 協 会 の 商 標 登 録 です 平 成 27 年

More information

冷 凍 手 術 は 頸 部 の 異 常 な 細 胞 の 除 去 のための 手 術 です 細 胞 を 凍 らせるために 頸 部 に 非 常 に 冷 えた 金 属 製 の 先 端 の 接 触 によって 実 施 されます その 後 新 しい 通 常 の 細 胞 が 同 じ 場 所 に 再 生 します 異

冷 凍 手 術 は 頸 部 の 異 常 な 細 胞 の 除 去 のための 手 術 です 細 胞 を 凍 らせるために 頸 部 に 非 常 に 冷 えた 金 属 製 の 先 端 の 接 触 によって 実 施 されます その 後 新 しい 通 常 の 細 胞 が 同 じ 場 所 に 再 生 します 異 Cervical dysplasia Cryosurgery 荒 木 産 婦 人 科 肛 門 科 荒 木 常 男 作 成 子 宮 頸 部 異 形 成 上 皮 の 冷 凍 手 術 2013 年 4 月 28 日 概 略 子 宮 頸 がんを 防 止 する 手 術 の 一 種 安 全 かつ 有 効 ほとんどの 異 常 な 子 宮 頸 部 の 細 胞 ( 異 形 成 上 皮 )は 治 療 なしでも 消 失

More information

第5回Mindsセミナー

第5回Mindsセミナー Mindsの 概 要 説 明 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 EBM 医 療 情 報 部 部 長 国 際 医 療 福 祉 大 学 臨 床 医 学 研 究 センター 教 授 吉 田 雅 博 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 の 事 業 1) 医 療 情 報 サービス 事 業 Minds ( 平 成 15 年 度 より) 厚 生 労 働 省 の 補 助 金 事 業 医 療 関 係 者 患

More information

1) Perissat J, Collet DR, Belliard R : Gallstones ; laparoscopic treatment, intracorporeal lithotripsy followed by cholecystotomy on cholecystectomy. Endoscopy 21 : 373-374, 1989 2) Kato K, Matsuda M,

More information