Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 ~

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23 巨 ~~,- - 苧,- ~ - 守 I

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62

63

64

65

66

67

68

69

70

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

84 彼 の 中 心 命 題 だった また 人 r.~1 の 自 然 な 感 情 や 情 念 を 肯 定 した 上 での 仏 陀 供 養 と 自 己

85 税 のが~

86 ~'Ii

87 実 t l 活 に 役 \'J~つ 存 イ 1 : としての 側 値 を 見 出 す 傾 向 が 強 い そうしたニーズにどうこ * 社 会 行 動 )~'J の 仏 教 (Engaged "J 能 '~I : も 視 野 に 人 れる 本 宗 の 立 場 をどう 明 確 に 説 くか( 様 々な 社 会 問 題 に 対 し 要 の 紹 介 と 外 王 請 で の 解 説 Ii!~ 学 的 な 問 題 に 関 する 各 界 識 有 との 対 談 の 映 像 配 信

88

89

90 女 ネ I~ひとつをとっても 曹 洞 禅 臨 済 禅 中 国 禅 韓 国 禅 ベトナム 禅 など 百 花

91

92

93

94

95 この 時 }~J は 仏 典 の 制 訳 や 研 究 がいっそう 進 み イギリス 人 Thomas

96

97

98

99 利 が 何 られるよう 政 }(~)に 働 きかけている その 目 的 は 公 的 資 金 の 注 入 税 金 免

100 I~I イタリア

101 難 民 がヨーロッパに 流 入 した 時 J~l と 合 わせて 高 まった チベッ 卜 仏 教 の 4 大 流 派

102 が! 1~lì~ に 協 議 される イギリスの 税 法 では チャリティの 本 来 事 業 には 法 人 税 を 年 代 ~ììí 京 への 関 心 が 高 まり 1960 年 代 に 本 格 的 ブームを 迎 える

103

104

105

106

107

108

109

110

111

112

113 '~ I : 別 1!l~ 宗 教

114

115

116

117

118 う て つの 文 明 1ft 界 が 円 常 的 に 交 錯 する 空 間 ともな っ た ( 注 5) しかし EU を ~il" に

119 ~ I 人 流 入 問 題 に 対 する 加 盟 各 五 の 政 策 レベルでの 進 展 は 従 来 の 同 一 性

120

121

122

123

124

125

126

127

128

129

130

131 2 A 浄 1: 宅 l~il 経 2 C 基 本 gq~fi ~ 訳 八 百 谷 啓 人 南 JI~~ 信 八 尾 敬 俊 13 円 本 請 によるホームページ ~'ì: 11 英 語 によるホームページ ~/H 11 日 常 草 ~)U 式 の 現 代 訴 化 に 刻 する 基 礎 研 究

132 Jみ),J~ f,1 fi~)i: 康 k1t }:ð~f 行 j 斗 ),i~f 首 }~ 占 ),M 首 小 沢 ) ß.~Æ 住 } :];!J ~ IÇJ!J ~ 硲 J 込!J~ 裕 }:.J!J~ 裕,1 : 占 占 ~ 桁

133 'fî~ I{iJJ 行 式 の 現 代 語 化 に 品 l する jま 礎 附 究

134 石 上 善 ~ 戸 松 義 "i~ 石 上 善 ~

135

136 ~

137

138

耽 美 派 そ のひとつの 命 )JJ~- 久 保 問 万 太 郎 序 説 一 ì~~[ 良 垣 宏 明 ー 夜 明 け 前 探 ~ 一 ~

More information

01_教職員.indd

01_教職員.indd T. A. H. A. K. A. R. I. K. O. S. O. Y. O. M. K. Y. K. G. K. R. S. A. S. M. S. R. S. M. S. I. S. T. S. K.T. R. T. R. T. S. T. S. T. A. T. A. D. T. N. N. N. Y. N. S. N. S. H. R. H. W. H. T. H. K. M. K. M.

More information

I~

I~ I~ ~q フ~ -' '"' ~f.t _, ~ 端 ~, r'.'! 主 日 ~ f}~]!)~] ~t ~~ 小 至 ~ n 月 ~if.. 7~ ~, 9 ~J ア 陵 ~t ~ f~ 長 ~ ~ ー ~ ;~ ~I!. ~ J~ 前 ~ ~t ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ フ 7J~1t, j 昆 歌 泉 ~ ~ ~ 保 Ji~ 対 J 全 ~ ~ ~ ~ 子 準 7~

More information

元 ì~ 是 中 国 人 淫 是 日 本 人, 其 思 考 必 f 式 f 介 値 刻 都 不 是 固 定 不 安 的, .~.dli と 文 化 第 15 号 文 教 大 学 ';;r ;Ui と 文 化 第 15 ~J- W 日 本 語 教 育 ~ W 日 本 語 教 育 ~ の 定 型 表 現 文 末 表 現 の 習 得 過 程 一 中 国 語 話 者 の 依

More information

23 15961615 1659 1657 14 1701 1711 1715 11 15 22 15 35 18 22 35 23 17 17 106 1.25 21 27 12 17 420,845 23 32 58.7 32 17 11.4 71.3 17.3 32 13.3 66.4 20.3 17 10,657 k 23 20 12 17 23 17 490,708 420,845 23

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ( ) 24 25 26 27 28 29 30 ( ) ( ) ( ) 31 32 ( ) ( ) 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 ) i ii i ii 45 46 47 2 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58

More information

untitled

untitled i ii (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3) (2) (3) (1) (2) (3) (1) (1) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3)

More information

untitled

untitled 61 62 18 19 10 20 21 22 63 23 24 64 65 EU 100 66 ? ( )? 1999 2 22? 1 1? 67 9 0 6 8 9 1 1 1 Java? 1 2 3 5 4 9 8 2 3 5 II 4 4 4 5 II 1 I 68 II (?) 9 2 2 1 1 2 2 3 4 4 5 5 5 3 4 11 2 1 2 69 10 2F 2F 6 2 11

More information

.ンを ;l~ じ )j~ 1~ 往 1: i~ú 研 究 )i)í.,~,'.jへ ':;:~ 人 H 長 谷 l ア J,;j 付!~i,)!dJt.j 先 の 全 7 ンションHllt 人 名 図 ~3 (fll 2 人 を:U.\~Ë した 3 フライベー h{~ わせて 使 う 多 11 的 に 使 える ~'IIし 以 '1':プランと 事 ~lrnli Jil~ 図 ~3 C 烈.Ìií"Iú

More information

_,, ~t_ 取 幡 ~ ' ~ '," I u 助 努 ~~,.~ 向 r,::-..:.'~ ; 路 ~ ~ -ーー~ 八 -_/~ - ~ I J ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ , ""~IIJ> llj$ r'í 十 ト 部 落, 以 ~>H ~15

More information

_./CO~~~! 明 ノ ~ 巳 ~ 三 3 月 5 日 OOUTC ) A 占 担 J~J ~ ~ 圃 圃 圃 圃 圃 圃 圃 圃 圃 圃 園 圃 圃! ~ ~ ~.- ~ ~ ~ 盟 国 直 面 圃 弘 田 園 ; ~ ゆっ く ~ した 努 遣 のパターン " ~' 61J', 内 卜 長 ;:=~=== '".~r

More information

1l\l ~1 地 区 尭 掘 調 査 鰍 fat 曹

1l\l ~1 地 区 尭 掘 調 査 鰍 fat 曹 2 思 ~I~ 器 開 ま 持 盟 2E2Z 盟 222 瞳 誌 品 童 文 552 出 ~ 1l\l ~1 地 区 尭 掘 調 査 鰍 fat 曹 ~ 企 財 両 },E 浜 9 打 1 組 松 倒 合 ~l 市 教 書 C 遺 跡 (I~ 蝿 E 遺 跡 (I~ 縄 弥 奈 平 一 包 宮 地. m 行 人 塚 (~ . 師 こお り 遺 跡 ( 弥 8 f,i J I ~ 中 世 盟 ~ ~

More information

Title 人 環 フォーラム No. 3 Author(s) Citation 人 環 フォーラム (1997), 03 Issue Date 1997-09-30 URL http://hdl.handle.net/2433/141964 Right Type Article Textversion publisher Kyoto University ~ 二 E 二

More information

大 ~1i!J

大 ~1i!J ~ 22 ~ I~I 己 免 疫 性 肝 炎 の 臨 床 像 田 中 48 ~ 1 586 ~ 34 7 ~ 352 p483 ~ 495, )~ ~+-' 二 大 ilii ll 大 ~1i!J 井 上 大 ~ih l SIADH を 合 1~ 干 した S h y -Drag e r 症 候 群 の l 69 ~ ) 46 ~ ~ 800 ~ 804 64 6 ~ 35 ~ 39 227 ~ 233

More information

10 1 1 (1) (2) (3) 3 3 1 3 1 3 (4) 2 32 2 (1) 1 1

10 1 1 (1) (2) (3) 3 3 1 3 1 3 (4) 2 32 2 (1) 1 1 10 10 1 1 (1) (2) (3) 3 3 1 3 1 3 (4) 2 32 2 (1) 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 (2) 1 (3) JI S JI S JI S JI S 25 175 J AS 3 (1) 3 70 (2) (3) 100 4 (1)69 (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)70 (9) (10)2 (11)

More information

水 野 弘 元 釈 尊 の 生 涯 ~ pp.77-89, 同 ゴータマ ブッダ~ 山 口 益 横 超 慧 日 安 藤 俊 雄 舟 橋 一 哉 仏 教 学 序 説 ~

水 野 弘 元 釈 尊 の 生 涯 ~ pp.77-89, 同 ゴータマ ブッダ~ 山 口 益 横 超 慧 日 安 藤 俊 雄 舟 橋 一 哉 仏 教 学 序 説 ~ 水 野 弘 元 釈 尊 の 生 涯 ~ pp.77-89, 同 ゴータマ ブッダ~ 山 口 益 横 超 慧 日 安 藤 俊 雄 舟 橋 一 哉 仏 教 学 序 説 ~ ~ (W 俳 所 行 讃 ~)の 記 述 も 出 家 前 と 見 倣 せるが, 時 期 は 限 定 できない E. a, 原 実 訳 ブッダ チャリタ~ ~ラーフラの 母 が 男 の 子 をお 生 みになりました ということを

More information

-i;t::; 置 tf-l00 fi:l.~ - ffij\~ 翠 g.x.j;:f} 霊 ヨ -t: ::;H~Y5 璽 EE 霊 ヨ ~ ~

-i;t::; 置 tf-l00 fi:l.~ - ffij\~ 翠 g.x.j;:f} 霊 ヨ -t: ::;H~Y5 璽 EE 霊 ヨ ~ ~ -i;t::; 置 tf-l00 fi:l.~ - ffij\~ 翠 g.x.j;:f} 霊 ヨ -t: ::;H~Y5 璽 EE 霊 ヨ ~ ~ 1h25B ~ 臨 151 接 持 興 事 t.!:' 害 t=;.~-ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー- 各 種 福 祉 ミ~: 業 災 害 義 援 金 へ 剛 院 歪 ~II~N,:'.I

More information

くとも 二 種 類 ある どちらの 場 合 にも 和 刻 本 のもととなったのは 韓 護 (1 543~

くとも 二 種 類 ある どちらの 場 合 にも 和 刻 本 のもととなったのは 韓 護 (1 543~ くとも 二 種 類 ある どちらの 場 合 にも 和 刻 本 のもととなったのは 韓 護 (1 543~ 8 0 BJ-~tJ 晩 く 我 々に 認 識 されたのを 大 に 悲 しむのであって 其 が~に 書 見 された 一 本 をも 我 が 長 男 アレクサンダーが 売 ったものに 至 る 1867~ 数 の 偽 朝 鮮 語 である 次 のように 千 字 文 の 和 刻 本 における 誤 りだらけの

More information

Title 抗 膓 窒 扶 斯 菌 免 疫 凝 集 素 産 生 ニ 於 ケル イムペジン 現 象 ( 第 二 報 ) Author(s) 勝 呂, 惈 Citation 日 本 外 科 宝 函 (1928), 5(6): 1213-1255 Issue Date 1928-11-20 URL http://hdl.handle.net/2433/200172 Right Type Departmental

More information

. 錦 繍 '1''''~lfli I~ 遊 ぶ 劉 l 小 mの 京 総 (1992'1 ~&:. 賀 lt, r.:m. 市 ijf 1'111 此 Jt;1J 自 ;1 列 ),~:J.1 "11!II;II~の o!lilji! 松 野 1 員 た4H モ "' I'II~の ο~ ~ ~ *~liij l 由 c:そら~~ヨ 琵 (,[:,)と

More information

え i 鋪 ~ ~ 守 宅 - 本 需 は 寛 永 卯 月 本 J と 称 されるもので 奥 付 には 右 百 喬 之 本 者 観 位 左 近 大 夫 入 道 暮 閑 ~ 句 付 以 令 加 奥 書 之 本 写 之! 竪 佐 々 木 秀 三 郎 は 大 聖 寺 藩 疾 の 家 に 生 まオし 自 身 も 漢 方 を 学 び 明 治 1l ~29 年 金 沢 に 住 し 29 年 から 東 京 に 出

More information

~ ~ ~ll 一... 1 2~18 支 部 のうごき - - 一 一 一 一 一.... 1 9~23 クラス 会 だより... 一 いい 一 一 一 一 一 一 一 24~27 すいどうばし - 一 ー ' 28~29 - "31~32

~ ~ ~ll 一... 1 2~18 支 部 のうごき - - 一 一 一 一 一.... 1 9~23 クラス 会 だより... 一 いい 一 一 一 一 一 一 一 24~27 すいどうばし - 一 ー ' 28~29 - 31~32 ~ ~ ~ll 一... 1 2~18 支 部 のうごき - - 一 一 一 一 一.... 1 9~23 クラス 会 だより... 一 いい 一 一 一 一 一 一 一 24~27 すいどうばし - 一 ー ' 28~29 - "31~32 負 ~ '~'~nn 1~l え.,.~ ~, 人 i /~ *~ V,~ ) ~D ~ ~ Ji~ \,,~ ) ~ ~~ J~ よりも 3. 5m

More information

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会

道 内 シ ル バ ー 人 材 セ ン タ ー の 現 状 に つ い て は 契 約 金 額 に お い て は 請 負 契 約 で は 減 少 し た も の の シ ル バ ー 派 遣 事 業 の 大 幅 な 伸 び に よ り 5 年 ぶ り に 前 年 実 績 を 上 回 っ た が 会 平 成 28 年 度 事 業 計 画 我 が 国 においては 少 子 高 齢 化 が 進 展 し 65 歳 以 上 の 高 齢 者 化 率 は 2 0 6 0 年 に は 4 0 % 近 い 水 準 と な る 事 が 推 計 さ れ て おります 本 道 に お い て も 6 5 歳 以 上 の 高 齢 者 人 口 は 2 7 年 1 月 1 日 現 在 で は 1 5 1 万 人 を 超 え

More information

カヱ}~ ~:i 諸 国 ;2むとエ Jレが

カヱ}~ ~:i 諸 国 ;2むとエ Jレが カヱ}~ ~:i 諸 国 ;2むとエ Jレが C~.VER ~ ~ ~ ~~1: E 語 草 i~j 事 ヨ 百 長 奮 気 自 幸 司 ~IH"'.iiil 言 Dbl 桓 ~ ~ ... EヨE ~ fl~ 光 商 平 野 久 美 子 氏 カ~21 世 紀 国 際 ir~ : ~=まお 里 f 曹 ;~ 融 岬 竺 拍 宇 耐 沼 里 Ji ' ~'.:,,,;L

More information

郵便汽船三菱会社に対する「無類保護評価」批判

郵便汽船三菱会社に対する「無類保護評価」批判 NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 郵 便 汽 船 三 菱 会 社 に 対 する 無 類 保 護 評 価 批 判 Author(s) 松 竹, 秀 雄 Citation 経 営 と 経 済, 65(4), pp.1-50; 1986 Issue Date 1986-03-25 URL http://hdl.handle.net/10069/28279 Right

More information

その 結 果 は 予 想 の ~tl く, ~ 54 年 度 予 算 総 額 は 資 金 収 主 計 算 において 224{~9, に 述 している 54 年 度 消 波 支 出 趨 過 額 は 1 2(~4,

その 結 果 は 予 想 の ~tl く, ~ 54 年 度 予 算 総 額 は 資 金 収 主 計 算 において 224{~9, に 述 している 54 年 度 消 波 支 出 趨 過 額 は 1 2(~4, その 結 果 は 予 想 の ~tl く, ~ 54 年 度 予 算 総 額 は 資 金 収 主 計 算 において 224{~9, に 述 している 54 年 度 消 波 支 出 趨 過 額 は 1 2(~4, ! 同 ITI 了 三 ( 内 科 循 環 ~~) 姫 が 前 回 斎 ~に 嫁 しすこときに 造 られたもので, 文 政 10 年 黒 沢 和 }~ ( 以 上 ~ 巡 業 務 課 )

More information

当 流 の 門 人 と 号 す る 輩 祖 師 先 徳 報 恩 謝 徳 の 集 会 の み ぎ り に あ り て 往 生 浄 土 の 信 心 に お い て は そ の 沙 汰 に お よ ば ず 没 後 葬 礼 を も っ て 本 と す べ き よ う に 衆 議 評 定 す る い わ れ

当 流 の 門 人 と 号 す る 輩 祖 師 先 徳 報 恩 謝 徳 の 集 会 の み ぎ り に あ り て 往 生 浄 土 の 信 心 に お い て は そ の 沙 汰 に お よ ば ず 没 後 葬 礼 を も っ て 本 と す べ き よ う に 衆 議 評 定 す る い わ れ 教 学 教 化 専 門 委 員 会 主 査 木 越 渉 宗 祖 親 鸞 聖 人 七 百 五 十 回 御 遠 忌 は 2011 年 3 月 11 日 に 発 生 し た 東 日 本 大 震 災 に よ り 法 要 の 第 一 期 が 中 止 さ れ 被 災 者 支 援 の つ ど い が 執 り 行 わ れ た こ の 決 定 か ら 御 遠 忌 そ の も の の 意 義 が 様 々 に 問 わ れ

More information

~

~ 19~33 ~ ~~と?と4?-f-ii 建 物 取 り 壊 しの 入 札 が6 月 15~21 日 に 行 われ, 同 23 戸 F\~\ (1890) 年 作 成 の 実 測 全 図 J と 昭 和 47~49 (1972~74) 年 作 成 の 大 宇 陀 町 地 籍 図 がある ...'~~_\ /'~",'"ノ ~/;,,~_\_J.(,,:,"~, ~ 由 町 299~320

More information

〈論説〉68年基地問題と再編計画の始動

〈論説〉68年基地問題と再編計画の始動 政 治 はこれまでほとんど 等 閑 視 されてきたと 言 ってよ~ ~ I 戦 後 革 新 勢 力 の 奔 流 大 月 書 庖, ~ 戦 後 社 会 運 動 史 論 大 月 書 庖, ではな~ ~ 中 央 委 員 ~~ 制 ~ (5~ (6~ (6~ な ~'J というものが 49.1% と 全 体 の 約 半 数 であった ~ 次 いで, (9~ ではないか

More information

者 が 在 学 した 期 間 の 年 数 を 乗 じて 得 た 額 から 当 該 者 が 在 学 した 期 間 に 納 付 すべき 授 業 料 の 総 額 を 控 除 した 額 を 徴 収 するものとする 3 在 学 生 が 長 期 履 修 学 生 として 認 められた 場 合 の 授 業 料 の

者 が 在 学 した 期 間 の 年 数 を 乗 じて 得 た 額 から 当 該 者 が 在 学 した 期 間 に 納 付 すべき 授 業 料 の 総 額 を 控 除 した 額 を 徴 収 するものとする 3 在 学 生 が 長 期 履 修 学 生 として 認 められた 場 合 の 授 業 料 の 公 立 大 学 法 人 首 都 大 学 東 京 の 平 成 17 年 度 法 人 規 則 第 43 号 制 定 平 成 17 年 4 月 1 日 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 則 は 公 立 大 学 法 人 首 都 大 学 東 京 ( 以 下 法 人 という )が 徴 収 する 授 業 料 その 他 の 料 金 について 定 めることを 目 的 とする ( 料 金 ) 第 2 条 法 人 の

More information

AHPを用いた大相撲の新しい番付編成

AHPを用いた大相撲の新しい番付編成 5304050 2008/2/15 1 2008/2/15 2 42 2008/2/15 3 2008/2/15 4 195 2008/2/15 5 2008/2/15 6 i j ij >1 ij ij1/>1 i j i 1 ji 1/ j ij 2008/2/15 7 1 =2.01/=0.5 =1.51/=0.67 2008/2/15 8 1 2008/2/15 9 () u ) i i i

More information

6基本01

6基本01 概 要 第 1 問 第 2 問 第 3 問 第 4 問 第 5 問 第 6 問 第 7 問 第 8 問 第 9 問 第 10 問 1 自 然 第 11 問 第 12 問 第 13 問 第 14 問 第 15 問 第 16 問 第 17 問 第 18 問 第 19 問 第 20 問 2 歴 史 第 21 問 第 22 問 第 23 問 第 24 問 第 25 問 第 26 問 第 27 問 第 28

More information

86 7 I ( 13 ) II ( )

86 7 I ( 13 ) II ( ) 10 I 86 II 86 III 89 IV 92 V 2001 93 VI 95 86 7 I 2001 6 12 10 2001 ( 13 ) 10 66 2000 2001 4 100 1 3000 II 1988 1990 1991 ( ) 500 1994 2 87 1 1994 2 1000 1000 1000 2 1994 12 21 1000 700 5 800 ( 97 ) 1000

More information

平 成 元 年 11 月 7 日 ~9 日 2~!lb 整 理 番 号 赤 215,

平 成 元 年 11 月 7 日 ~9 日 2~!lb 整 理 番 号 赤 215, 熊 本 大 学 学 術 リポジトリ Kumamoto University Repositor Title 永 青 文 庫 史 料 による 近 世 熊 本 の 町 の 生 活 Author(s) 熊 本 大 学 附 属 図 書 館 Citation Issue date 1989-11-07 Type URL Others http://hdl.handle.net/2298/25726 Right

More information

ii!!~ 1- 没 有?J と 方 什 ~? .. ~ê ~ 複 母 音 の 発 音 単 母 音 とちがし~, ~~ 一 ~~ ~ じ(~ン) 6. その 他 の ~n と ~ng の 発 音 \~e ~ 4, ~ きは fì 射 i~t1, 恋 X I ら x i en ín J を 使 おう ~ 1~.; I~I I 夫 ~ 月 日 また

More information

~. ~ ~. ~.. ~ ~

~. ~ ~. ~.. ~ ~ ~. ~ ~. ~.. ~ ~ ~ ?, ~ プ~ ? 汗?モ7ヤ ;,~tf ~;] プ~ 下 J.:~ lj :~ . ~ ~ Î~' 密 密 密 密 密 I~ 明 組 大 d~ ~æ ("';::-/~'-\',."." ~ -1",, "1 コ~ ',>~/.~,'-;"'~ 町 4\.-~ 守 3 伊 ',.~ 1t i P~ 河 口 ~il~ :~, it> 寺 大 ~ イ~~

More information

内外価格差についての考察 : その実態,発生要因,対応策

内外価格差についての考察 : その実態,発生要因,対応策 E E -ーー 詰 ~m::-, . ~O!l H~1 l 米 "I~= ~ 白 木 "~,~ ~"~"ーオ ~ .~ '~ 20~.~.~,~, 1~ü 考 )1. 国 際 価 格 杭 造 研 究 所 試 算 .~.w T';Í/セ MI t, 71~ ロンドン I~ NY LA~ T ユソセ Iq'1~7 問 tl~ ~~ NY LAI~ 当 fi

More information

ぞ~ L 3~4 人 に 分 などの 歩 行 練 習 2~6 年 生 には 自 転 車 の 安 全

ぞ~ L 3~4 人 に 分 などの 歩 行 練 習 2~6 年 生 には 自 転 車 の 安 全 ι ~- ~ ぞ~ L 3~4 人 に 分 などの 歩 行 練 習 2~6 年 生 には 自 転 車 の 安 全 ~ 6 月 16 日 ( 日 )~21 日 ( 金 )としべつ 保 健 センターにて 住 民 検 診 が 行 われま ~6 月 1 ' 1 日 ( 金 ) ~17 日 同 千 歳 ~.~. Q.~ 干 州 ;~ I 言 語 ~@ 困 八 雲 山 皐 符 列 図,~ 臼 ~~ ~ E 宣

More information

1 小 田 原 北 条 氏 虎 朱 印 状 3と 同 一 巻 子 仕 立 1561 酉 ( 永 禄 4) 年 3 月 20 日 南 条 小 やわた 小 代 官 百 姓 中 2 禁 制 ( 秀 吉 禁 制 ) 1590 天 正 18 年 4 月 相 模 区 大 ひらたい 3 定 ( 片 桐 直 倫 掟

1 小 田 原 北 条 氏 虎 朱 印 状 3と 同 一 巻 子 仕 立 1561 酉 ( 永 禄 4) 年 3 月 20 日 南 条 小 やわた 小 代 官 百 姓 中 2 禁 制 ( 秀 吉 禁 制 ) 1590 天 正 18 年 4 月 相 模 区 大 ひらたい 3 定 ( 片 桐 直 倫 掟 収 蔵 資 料 ( 古 文 書 ) 目 録 大 平 台 藤 曲 家 文 書 ( 平 成 28 年 7 月 22 日 現 在 ) 箱 根 町 立 郷 土 資 料 館 1 小 田 原 北 条 氏 虎 朱 印 状 3と 同 一 巻 子 仕 立 1561 酉 ( 永 禄 4) 年 3 月 20 日 南 条 小 やわた 小 代 官 百 姓 中 2 禁 制 ( 秀 吉 禁 制 ) 1590 天 正 18 年 4

More information

}i~1. 東 北 地 域 3 庖, 京 浜 地 域 12 ':~'i 主 地 域 l 庖, 四 国 地 域 1 庖, 九 州 地 域 5 応 の n 十 32 m. ターミナル 百 貨 庖 8m. 地 方 百 貨 応 24 山 に 分 納 して,それぞれの q~l: 徴 の 把 掘 も I~: を

}i~1. 東 北 地 域 3 庖, 京 浜 地 域 12 ':~'i 主 地 域 l 庖, 四 国 地 域 1 庖, 九 州 地 域 5 応 の n 十 32 m. ターミナル 百 貨 庖 8m. 地 方 百 貨 応 24 山 に 分 納 して,それぞれの q~l: 徴 の 把 掘 も I~: を }i~1. 東 北 地 域 3 庖, 京 浜 地 域 12 ':~'i 主 地 域 l 庖, 四 国 地 域 1 庖, 九 州 地 域 5 応 の n 十 32 m. ターミナル 百 貨 庖 8m. 地 方 百 貨 応 24 山 に 分 納 して,それぞれの q~l: 徴 の 把 掘 も I~: を 集 計 して, 仕 入 方 式 や 返 1171 の 状 況 を 検 討 したものであって, 調 査

More information

f~ 芸 部 Om3/s ifl~' 耳 到 IJ ; 主 l 時 刻 が0 111 与 になるのであれば 放 流 抑 制 量 が227m3/s 不 )~していても 訴 し 台 胤 1 2 '~} D 韓 米 11 年 のデー タを 見 ると IJ11 & 地 点 に 比 較 的 近 いlJ! ijiij くて 引 1 ~Y.lI lj o このことから 距 離 がほぼ 同 じ 木 津 川 淀 川

More information

目 録 中 の 資 料 名 だけで 原 資 料 を 確 認 の 上 ではなかった 第 l 集 (28~29 頁 ) ~ ~ ( 昭 和 20~24 年 ( 昭 和 20~23 年 ) 2 年 ~2 < 昭 和 23~24 年 > < 昭 和 25~26 年 > 0 年 代 の 戦 後 初 期 の 教 育 実 践 資 料 として 昭 和 22~27 年 度 の 5 年 間 中 の 教 育 JNo.1~10

More information

1 水 域 環 境 クリーンアップ 事 業 (4~8 年 5 4 農 漁 村 水 域 環 境 美 化 推 進 事 業 ( 平 成 4~6 な 海 づくりの 週 ( 平 成 5 年 7 月 19 日 ~30 日 2003 年 ( 平 成 15 年 )5 月 15 日 第 60~チ ~ かな 海 づくりの 週 (7 月 19 日 ~30 日 に 前 18~22 日 )を 実 施 来 客 者 2,403

More information

等 ~ 1 主 I~ 平 成 22 年 6 月 158 に 範 倒 曽 部 を 強 く 訂 j 美 しだ.それ 以 後 起 立 時 の 頭 痛 首 都 痛 U~の 奥 の 痛 み 銭 視 官 ~ 内 ~'"_u ~~".I IJJ 和 -1~.c:L: 干 6 Jj 20 日 } '"~ ~ I~

等 ~ 1 主 I~ 平 成 22 年 6 月 158 に 範 倒 曽 部 を 強 く 訂 j 美 しだ.それ 以 後 起 立 時 の 頭 痛 首 都 痛 U~の 奥 の 痛 み 銭 視 官 ~ 内 ~'_u ~~.I IJJ 和 -1~.c:L: 干 6 Jj 20 日 } '~ ~ I~ 等 ~ 1 主 I~ 平 成 22 年 6 月 158 に 範 倒 曽 部 を 強 く 訂 j 美 しだ.それ 以 後 起 立 時 の 頭 痛 首 都 痛 U~の 奥 の 痛 み 銭 視 官 ~ 内 ~'"_u ~~".I IJJ 和 -1~.c:L: 干 6 Jj 20 日 } '"~ ~ I~ ごど~ I~ I~ I~ その 他 ( 心 凶 怯 のものと 忽 われる 場 合 1~fじてください.

More information

西 部 地 ~Jj~* 点 Jm 特 別 l Jr Jl! 開 発 i1l 路 III 女 };~ 戸 j 線 改 良 'Ji~ 後 ~, 平 'J 別 川 故 修 li.t; i~z; 泊 l 別 川 河 川 緑 地 公 l 咽 恒 随 耶 '" 保 安 林 改 良 IÎ~ (トマ/1"~ナ イ

西 部 地 ~Jj~* 点 Jm 特 別 l Jr Jl! 開 発 i1l 路 III 女 };~ 戸 j 線 改 良 'Ji~ 後 ~, 平 'J 別 川 故 修 li.t; i~z; 泊 l 別 川 河 川 緑 地 公 l 咽 恒 随 耶 ' 保 安 林 改 良 IÎ~ (トマ/1~ナ イ 西 部 地 ~Jj~* 点 Jm 特 別 l Jr Jl! 開 発 i1l 路 III 女 };~ 戸 j 線 改 良 'Ji~ 後 ~, 平 'J 別 川 故 修 li.t; i~z; 泊 l 別 川 河 川 緑 地 公 l 咽 恒 随 耶 '" 保 安 林 改 良 IÎ~ (トマ/1"~ナ イ 111 濁 川 珍 古 ill 川 "' 股 11 1 ) 神 丘 地 区 畑 地.:i~ 総 合 土

More information

1 (1) (2)

1 (1) (2) 1 2 (1) (2) (3) 3-78 - 1 (1) (2) - 79 - i) ii) iii) (3) (4) (5) (6) - 80 - (7) (8) (9) (10) 2 (1) (2) (3) (4) i) - 81 - ii) (a) (b) 3 (1) (2) - 82 - - 83 - - 84 - - 85 - - 86 - (1) (2) (3) (4) (5) (6)

More information

i~iwjr~f{ )~'II; 市 川 I)~r~ 古 川! 十 )~i? )\.'?1~~'UI'f '~() ~if 祭 が, ~~ ~-U ;~)ー J\ さであると J~ べている j 和 の 字 義 を 大 漢 語 林 ~ し ~o!(l~ ì~ ì~~ 主 ωj 住 民 に fl う 人 々の l'l L!.!J 巴 ん 化 と 他 己 芸 品 市 化 W- I'J'J

More information

*)~( 尚 科 大 乍 口 j 窓 会 会 綴

*)~( 尚 科 大 乍 口 j 窓 会 会 綴 *)~( 尚 科 大 乍 口 j 窓 会 会 綴 茨 域 県 支 部 長 は 石 井 研 二 氏 にfI{~ 和 63 年 1 2 月 5 ~:に 審 議 の *ii 果, 子! 反 凡 ~'I. 支 部 長 は 朝 倉 英 哉 氏 に, 小 石 川 支 部 長 は, 志 質 ~(~ 二 'J~ の 協 力 に ついて li: 斤 h~n, 記 念 式 典, 祝 f'( 会 を ド! 反

More information

- 2 -

- 2 - - 2 - - 3 - (1) (2) (3) (1) - 4 - ~ - 5 - (2) - 6 - (1) (1) - 7 - - 8 - (i) (ii) (iii) (ii) (iii) (ii) 10 - 9 - (3) - 10 - (3) - 11 - - 12 - (1) - 13 - - 14 - (2) - 15 - - 16 - (3) - 17 - - 18 - (4) -

More information

2 1980 8 4 4 4 4 4 3 4 2 4 4 2 4 6 0 0 6 4 2 4 1 2 2 1 4 4 4 2 3 3 3 4 3 4 4 4 4 2 5 5 2 4 4 4 0 3 3 0 9 10 10 9 1 1

2 1980 8 4 4 4 4 4 3 4 2 4 4 2 4 6 0 0 6 4 2 4 1 2 2 1 4 4 4 2 3 3 3 4 3 4 4 4 4 2 5 5 2 4 4 4 0 3 3 0 9 10 10 9 1 1 1 1979 6 24 3 4 4 4 4 3 4 4 2 3 4 4 6 0 0 6 2 4 4 4 3 0 0 3 3 3 4 3 2 4 3? 4 3 4 3 4 4 4 4 3 3 4 4 4 4 2 1 1 2 15 4 4 15 0 1 2 1980 8 4 4 4 4 4 3 4 2 4 4 2 4 6 0 0 6 4 2 4 1 2 2 1 4 4 4 2 3 3 3 4 3 4 4

More information

<93FA967B8EA993AE8ED48E6A82C697C090A392B791BE98592E706466>

<93FA967B8EA993AE8ED48E6A82C697C090A392B791BE98592E706466> - ~-~-.....,.ー-~ ~ ~え r~ Ji!~ ~ ~ r~ ~ 良 I~ 長 I~ ;I~

More information

スライド 1

スライド 1 Welcome to ISE-SHIMA Summit 伊 勢 志 摩 サミット 歓 迎 フラッグ のぼり 旗 を 設 置 平 成 28 年 3 月 23 日 設 置 の 趣 旨 平 成 28 年 5 月 26 日 木 27 日 金 開 催 伊 勢 志 摩 サミット 商 店 街 での 歓 迎 ムードの 創 出 商 業 の 活 性 化 高 速 船 を 利 用 した 旅 行 客 等 の 増 加 ようこそ

More information

特 別 研 究 学 生 月 額 29,700 円 3 大 学 院 学 則 第 79 条 第 4 項 の 法 人 規 程 で 定 める 学 修 料 は 月 額 2,330 円 とする ただ し 当 初 の 受 入 れである 場 合 は 身 分 証 明 書 発 行 費 として860 円 を 学 修 料

特 別 研 究 学 生 月 額 29,700 円 3 大 学 院 学 則 第 79 条 第 4 項 の 法 人 規 程 で 定 める 学 修 料 は 月 額 2,330 円 とする ただ し 当 初 の 受 入 れである 場 合 は 身 分 証 明 書 発 行 費 として860 円 を 学 修 料 筑 波 大 学 科 目 等 履 修 生 等 の 授 業 料 等 に 関 する 規 程 平 成 17 年 3 月 24 日 法 人 規 程 第 34 号 改 正 平 成 17 年 法 人 規 程 第 47 号 平 成 19 年 法 人 規 程 第 40 号 平 成 19 年 法 人 規 程 第 58 号 平 成 21 年 法 人 規 程 第 22 号 平 成 22 年 法 人 規 程 第 31 号 平

More information

のI!l 場 にて~ 犬 と : 倒 i 可 作 成 の 大 統 領 籾 符 l,'í~ 民 ~ 年 ( 昭 和 1 6 年 ) 1~ r~ f,i . ~ いずれも 納 ~W より 刊 行. J.Y:~ ~ ~ ~ 怠 月 ~f.î ft::i;í 人 と~f: I:a クラークの/,~~ 踏 で 顔 呆 卿 の 謀 総 銘 (1Jr1~

More information

1 2 3 4 5 1 1:30 NPO 16 1 19 16 2 17-6 - 10 2008 2010 120 150 IT( ) 60 21 40-7 - - 8-10 ( ) NPO 2 10 16:40-9 - 10 ii NPO NPO ( ) ( ) 11 12 13 14 15 22 26 27 28 29 30 31 32 33 34 m3 m3

More information

その 代 理 人 は 日 本 国 内 に 事 務 所 を 有 する 者 とする なお 代 理 人 が 証 明 書 の 発 行 を 申 請 する 場 合 は 輸 出 しようとする 者 が 作 成 し た 別 記 様 式 1((2)イ(ア)の 輸 出 証 明 書 発 行 システムにより 申 請 する 場

その 代 理 人 は 日 本 国 内 に 事 務 所 を 有 する 者 とする なお 代 理 人 が 証 明 書 の 発 行 を 申 請 する 場 合 は 輸 出 しようとする 者 が 作 成 し た 別 記 様 式 1((2)イ(ア)の 輸 出 証 明 書 発 行 システムにより 申 請 する 場 輸 出 される 食 品 等 に 関 する 証 明 書 の 発 行 事 務 処 理 要 領 制 定 平 成 27 年 1 月 30 日 付 け26 食 産 第 3838 号 一 部 改 正 平 成 27 年 2 月 25 日 付 け26 食 産 第 4161 号 一 部 改 正 平 成 27 年 5 月 1 日 付 け27 食 産 第 626 号 一 部 改 正 平 成 27 年 9 月 28 日 付

More information

2. 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 135,6 185,8 222,9 243,7 38,1 355, 4 級 388,6 ( 単 位 : 円 ) 5 級

2. 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 135,6 185,8 222,9 243,7 38,1 355, 4 級 388,6 ( 単 位 : 円 ) 5 級 南 アルプス 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 南 アルプス 市 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 報 告 ) 1. 職 員 の 給 与 の 状 況 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 (23 年 度 末 ) A B 年 度 人 人 件 費 率 B/A % ( 参 考 ) 22

More information