都 市 計 画 1. 用 途 地 域 2. 容 積 率 % ( 前 面 道 路 幅 員 による 容 積 率 低 減 係 数 ) 3. 建 ぺい 率 % 角 地 敷 地 の 項 目 へ 4. 高 さ 制 限 m 高 度 地 区 第 種 5. 防 火 指 定 防 火 地 域 or 準 防 火 地 域 6

Size: px
Start display at page:

Download "都 市 計 画 1. 用 途 地 域 2. 容 積 率 % ( 前 面 道 路 幅 員 による 容 積 率 低 減 係 数 ) 3. 建 ぺい 率 % 角 地 敷 地 の 項 目 へ 4. 高 さ 制 限 m 高 度 地 区 第 種 5. 防 火 指 定 防 火 地 域 or 準 防 火 地 域 6"

Transcription

1 物 件 所 在 地 :[ 地 番 住 居 表 示 ] 区 町 役 所 調 査 ( 新 宿 区 の 戸 建 用 住 宅 地 ) 役 所 調 査 とは 簡 単 に 言 えば その 土 地 に 家 を 建 てられるかどうか どのくらいの 規 模 の 家 が 建 てられるか を 明 らかにするためのものです 事 業 を 考 えての 不 動 産 の 取 得 なの でしたら その 土 地 でこの 商 売 はできるのか も 調 べる 必 要 があります 具 体 的 には 都 市 計 画 ( 用 途 地 域 容 積 率 建 ぺい 率 他 ) 及 び 道 路 (の 種 類 幅 員 )がメイン となります これらは 独 立 している 調 査 項 目 ではなく お 互 いに 影 響 しあいます 例 えば 住 居 地 域 の 用 途 地 域 を 調 べてその 地 域 に 指 定 された 容 積 率 が 300%となっていても 前 面 道 路 の 幅 員 が 4.0mしかなければ その 土 地 に 適 用 される 実 際 の 容 積 率 は 160%となります ( 前 面 道 路 幅 員 による 容 積 率 低 減 係 数 が 0.4 の 場 合 ) ここに 記 載 している 項 目 は 不 動 産 の 専 門 家 でない 方 が 初 めて 土 地 を 評 価 しようという 際 に 考 慮 すべきチェックポイントです 実 際 に 家 を 建 てる 等 の 場 合 には 更 に 詳 細 な 調 査 調 整 が 必 要 となりますので その 点 ご 了 承 ください 以 下 専 門 用 語 をそのまま 使 用 しています 専 門 用 語 をその 都 度 説 明 すると 文 章 が 間 延 びし 非 常 に 長 くなるためです 分 からない 専 門 用 語 は 不 親 切 で 恐 縮 ですが インター ネットで 調 べてください 私 の 説 明 よりはるかに 分 かりやすいサイトが 多 いので まずは 区 役 所 7 階 の 都 市 計 画 課 に 行 きましょう 住 宅 地 図 のコピーを 持 参 した 上 で 住 所 ( 住 居 表 示 )を 伝 え この 土 地 の 用 途 地 域 を 教 えてください と 窓 口 で 言 えば 区 の 職 員 が 丁 寧 に 教 えてくれます 地 区 計 画 や 都 市 計 画 施 設 ( 道 路 ) 等 にかかっていないかも 確 認 しましょう できれば 事 前 に 調 べられる 規 制 は 調 べた 上 で 臨 むとより 調 査 漏 れが 少 なく なると 思 います 同 様 に 道 路 や 敷 地 の 確 認 も 住 宅 地 図 を 持 って 行 き 項 目 を 埋 めるようにしてください

2 都 市 計 画 1. 用 途 地 域 2. 容 積 率 % ( 前 面 道 路 幅 員 による 容 積 率 低 減 係 数 ) 3. 建 ぺい 率 % 角 地 敷 地 の 項 目 へ 4. 高 さ 制 限 m 高 度 地 区 第 種 5. 防 火 指 定 防 火 地 域 or 準 防 火 地 域 6. 日 影 規 制 ( 一 ) ( 二 ) ( 三 ) なし 7. 最 低 敷 地 面 積 8. 地 区 計 画 等 9. 都 市 計 画 施 設 区 域 10.その 他 規 制 1. 用 途 地 域 用 途 地 域 には 第 一 種 低 層 住 居 専 用 地 域 準 住 居 地 域 第 二 種 低 層 住 居 専 用 地 域 近 隣 商 業 地 域 第 一 種 中 高 層 住 居 専 用 地 域 商 業 地 域 第 二 種 中 高 層 住 居 専 用 地 域 準 工 業 地 域 第 一 種 住 居 地 域 工 業 地 域 第 二 種 住 居 地 域 工 業 専 用 地 域 の 12 種 類 があります それぞれ 用 途 につき 一 定 の 条 件 を 課 しています 詳 しくは 別 途 WE B 等 で 調 べていただきたいのですが 商 売 を 考 えている 方 は 用 途 地 域 により 制 限 されてい る 業 種 があるので 特 に 注 意 してください

3 2. 容 積 率 対 象 不 動 産 の 場 所 を 示 し その 地 域 に 指 定 されている 容 積 率 は 何 %なのかを 教 えてもら います この 数 値 が 建 物 の 延 床 面 積 を 決 定 する 非 常 に 重 要 な 制 限 となります 2つの 地 域 にまたがっている 場 合 は 広 さに 応 じて 按 分 します 上 でも 触 れたのですが 前 面 道 路 の 幅 員 が 12m 未 満 だと ここで 指 定 された 容 積 率 をそ のまま 対 象 不 動 産 に 適 用 することができない 場 合 があるので 前 面 道 路 幅 員 による 容 積 率 低 減 係 数 も 調 査 します これが 0.4 の 場 合 は 前 面 道 路 幅 員 0.4 で 計 算 された 数 値 と 指 定 容 積 率 とを 比 較 し 低 い 方 の 容 積 率 が 対 象 不 動 産 に 適 用 されます 3. 建 ぺい 率 敷 地 面 積 の 何 %を 建 築 面 積 にできるかを 表 します 商 業 地 域 近 隣 商 業 地 域 第 1 種 住 居 地 域 第 2 種 住 居 地 域 準 住 居 地 域 準 工 業 地 域 で もともとの 指 定 建 ぺい 率 が 80%の 場 合 かつ 防 火 地 域 に 指 定 された 区 域 で 耐 火 建 築 物 を 建 築 する 際 には これが 制 限 なし となります また 角 地 の 敷 地 は 建 ぺい 率 が 10% 加 算 されます 角 地 の 判 定 は 2つの 道 路 についての 区 役 所 の 判 断 によるので 必 ず 確 認 します 4. 高 さ 制 限 高 度 地 区 の 指 定 があるかどうかを 確 認 します 特 に 賃 貸 マンション 等 の 建 設 を 考 えて いる 方 は 要 注 意 です 5. 防 火 指 定 新 宿 区 渋 谷 区 は 全 域 が 防 火 地 域 又 は 準 防 火 地 域 に 指 定 されています この 指 定 は 建 てられる 建 物 の 構 造 に 影 響 があるのですが 現 在 は 防 火 地 域 でも 木 造 3 階 建 が 可 能 となったので( 耐 火 構 造 であることが 必 要 です) 選 択 肢 が 広 がりました 6. 日 影 規 制 周 囲 の 日 照 を 確 保 するための 規 制 です 第 1 種 第 2 種 低 層 住 居 専 用 地 域 の 場 合 は 軒

4 高 が 7m を 越 える 建 物 または 3 階 建 て 以 上 の 建 物 その 他 の 用 途 地 域 の 場 合 は 建 物 の 高 さが 10m を 超 えると 日 影 規 制 がかかります 商 業 地 域 工 業 地 域 工 業 専 用 地 域 では 日 影 規 制 の 適 用 がありません 7. 最 低 敷 地 面 積 あまりにも 小 さな 敷 地 分 割 を 制 限 するための 規 制 です 現 状 で 最 低 敷 地 面 積 を 満 たさな い 敷 地 が 即 違 法 となる 訳 ではありません 新 宿 区 では 神 楽 坂 の 辺 りや 四 谷 駅 周 辺 牛 込 柳 町 駅 周 辺 で 65 m2を 最 低 敷 地 面 積 とした 地 区 整 備 計 画 があります 8. 地 区 計 画 等 対 象 地 に 地 区 計 画 や 地 区 整 備 計 画 等 がある 場 合 には 特 に 注 意 が 必 要 です 上 記 の 規 制 の 他 に 更 なる 制 限 をかけている 場 合 が 多 いためです 地 区 計 画 等 内 に 敷 地 がある 場 合 には 区 の 職 員 に 内 容 を 詳 細 に 説 明 してもらいましょう 9. 都 市 計 画 施 設 区 域 都 市 計 画 施 設 ( 都 市 計 画 法 53 条 ) 区 域 内 にある 場 合 も 要 注 意 です 都 市 計 画 施 設 とは 計 画 されている 道 路 や 公 園 のことですが この 区 域 内 では 建 築 できる 建 物 に 制 限 がありますの で 気 をつけましょう 10.その 他 規 制 大 規 模 な 建 物 には 駐 車 場 附 置 義 務 も 生 じます また 高 さが 2 メートルを 超 える 崖 に 接 して 建 物 を 建 てる 場 合 は 東 京 都 建 築 安 全 条 例 が 適 用 され 建 物 の 位 置 の 制 限 や その 擁 壁 の 安 全 性 を 確 保 する 必 要 があります 住 宅 地 図 で 場 所 を 特 定 して ここです と 伝 えれば そこに 関 わる 全 ての 規 制 を 教 えて くれますので 言 われたこと 全 部 メモしましょう その 後 インターネットで 調 べたり 不 動 産 業 者 にきいたりして 内 容 を 把 握 するようにしましょう

5 道 路 の 確 認 前 面 道 路 は 敷 地 面 積 に 直 接 影 響 を 与 え また 容 積 率 に 影 響 することがある 存 在 です そもそも 前 面 道 路 が 道 路 と 建 築 基 準 法 上 で 認 められたものでないと その 土 地 に 建 物 を 建 てることは 難 しくなります 確 認 をおろそかにし 希 望 の 建 物 の 建 築 に 支 障 が 出 ない よう 気 を 付 けましょう 前 面 道 路 前 面 道 路 は 道 路 か 1. 道 路 の 系 統 ( 種 類 ) 公 道 道 路 台 帳 のコピー 道 路 境 界 を 確 認 私 道 権 利 関 係 を 確 認 位 置 指 定 道 路 ( 私 道 ) 台 帳 のコピー 現 況 幅 員 は 情 報 と 大 きなズレはないか 2. 道 路 幅 員 役 所 の 認 定 幅 員 ( m)と 現 況 幅 員 ( m)の 比 較 拡 幅 計 画 があるか ある 場 合 の 拡 幅 後 幅 員 m 4m 未 満 3. 道 路 境 界 道 路 境 界 は 確 定 しているか 越 境 物 はないか 1. 道 路 の 系 統 ( 種 類 ) 人 や 車 などが 通 れるようになっていれば 全 部 道 路 かというと 道 路 と 認 められな い 場 合 があるのでややこしいのです これを 詳 しく 書 くとすごく 長 くなるので ここでは 区 役 所 7 階 の 道 路 台 帳 コーナーで 対 象 不 動 産 の 前 面 道 路 が 道 路 ( 建 築 基 準 法 による 道 路 ) かどうかを 絶 対 に 確 認 する ということだけ 忘 れないようにしてください 判 定 が 微 妙 な 場 合 8 階 の 建 築 調 整 課 で 再 度 確 認 します 道 路 と 認 められない 場 合 建 物 を 建 築 する ことが 難 しくなります 前 面 道 路 が 公 道 なのか 私 道 なのかは 区 役 所 7 階 で 調 べることができます 道 路 台 帳 と 案 内 が 出 ているので それに 従 って 奥 に 進 み カウンターで 住 所 を 言 った 上 で 持 参 し た 地 図 を 示 し 当 該 道 路 が 公 道 なのか 私 道 なのかを 教 えてもらいましょう 同 時 に 道 路 台 帳 のコピーを 貰 います 私 道 の 場 合 道 路 台 帳 に 記 載 がなく これは 私 道 ですね と 教 え てもらえます

6 現 地 では 道 路 の 境 界 杭 の 位 置 や 道 路 の 管 理 状 態 (アスファルトがはがれたままになっ ていないか 等 )を 確 認 しましょう 公 道 の 場 合 区 役 所 で 貰 った 道 路 台 帳 のコピーに 記 載 さ れた 幅 員 と 現 況 を 照 らし 合 わせて 確 認 しましょう 上 記 のように 認 定 管 理 部 分 に 当 た った 場 合 は その 道 路 境 界 を 教 えてもらいます 私 道 の 場 合 は 権 利 関 係 をよく 確 認 します 登 記 事 項 証 明 書 の 確 認 をするとともに 売 主 不 動 産 会 社 からも トラブルの 有 無 費 用 負 担 と 合 わせてよく 説 明 してもらう 必 要 が あります 水 道 管 やガス 管 の 引 き 直 し 工 事 が 必 要 な 際 に その 承 認 を 誰 にどのように 得 る のかも 把 握 しておく 必 要 があります 私 道 の 権 利 形 態 によっては 私 道 の 上 に 植 木 鉢 や 棚 などを 常 置 している 家 があっても 何 も 言 えず 道 路 の 通 行 に 支 障 となる 場 合 があります 私 道 が 位 置 指 定 道 路 である 場 合 は よほど 古 い 時 期 のものでない 限 り 位 置 指 定 道 路 の 図 面 が 残 っているので それのコピーを 貰 います 2. 道 路 幅 員 できれば メジャー 等 で 幅 員 を 測 ってみましょう( 交 通 量 の 多 い 道 路 では 道 路 台 帳 の 確 認 でよしとしましょう) 道 の 両 側 にあるL 字 溝 やU 字 溝 を 含 んで 道 路 の 幅 員 となります 前 面 道 路 幅 員 が 12m 未 満 の 場 合 容 積 率 が 制 限 を 受 けることがあるので 要 注 意 です 役 所 が 前 面 道 路 の 幅 員 を 認 定 管 理 している 場 合 には 注 意 が 必 要 です 認 定 幅 員 より 現 況 幅 員 が 狭 い 場 合 その 足 りない 分 の 敷 地 後 退 を 求 められる 場 合 があります 前 面 道 路 に 拡 幅 計 画 がある 場 合 も 計 画 に 従 い 敷 地 後 退 などが 必 要 となる 場 合 があるので 注 意 し ましょう 前 面 道 路 幅 員 が 4m 未 満 の 場 合 は 敷 地 後 退 ( 通 称 :セットバック)が 必 要 となるのでより 一 層 の 注 意 が 必 要 です 下 記 のように 道 路 中 心 線 や 道 路 の 権 利 関 係 をよく 調 べましょう 3. 道 路 境 界 区 や 都 の 境 界 標 があるか 道 路 と 敷 地 の 境 界 を 確 認 します 区 役 所 ( 新 宿 区 では 土 木 管 理 課 )でも 区 道 の 境 界 が 確 定 しているかどうか 教 えてもらえます 前 面 道 路 が 私 道 の 場 合 は 道 路 境 界 が 確 定 しているかどうか 要 確 認 です 確 定 していないと 後 々 面 倒 なこと( 確 定 しよ うとしたら 思 ったよりも 内 側 に 境 界 を 設 定 されてしまい 敷 地 面 積 が 狭 くなってしまった

7 等 )に 巻 き 込 まれる 可 能 性 があります 道 路 からの 街 路 樹 等 の 越 境 物 がある 場 合 道 路 管 理 者 ( 区 道 なら 区 役 所 )と 相 談 する 必 要 があります 敷 地 ( 建 築 課 ) の 確 認 対 象 不 動 産 の 敷 地 に 係 る 制 約 がないかどうか 確 認 します 敷 地 に 関 する 規 制 1. 角 地 角 地 として 認 められるか 2. 隅 切 り(すみきり) 3.セットバック 4. 埋 蔵 文 化 財 5. 土 壌 汚 染 隅 切 り( 角 敷 地 の 建 築 制 限 )は 必 要 か 必 要 な 場 合 の その 内 容 の 確 認 前 面 道 路 が 4m 未 満 の 場 合 の 道 路 中 心 線 の 確 認 公 道 である 場 合 後 退 後 の 道 路 部 分 の 管 理 の 確 認 埋 蔵 文 化 財 包 蔵 地 内 埋 蔵 文 化 財 包 蔵 地 に 近 接 している(50m 以 内 ) 形 質 変 更 時 要 届 出 区 域 内 工 場 指 定 作 業 場 に 近 接 している 1. 角 地 対 象 不 動 産 が 角 地 の 場 合 建 ぺい 率 が 10% 緩 和 されるのですが 役 所 で 確 認 をする 必 要 があります 私 は 以 前 どう 見 ても 角 地 だろうと 思 われる 土 地 を 役 所 で 調 べたところ 狭 い 方 の 道 が 角 地 の 要 件 を 満 たす 道 路 ではないので 角 地 ではない といわれたことがあり ます この 角 地 判 定 は 区 役 所 8 階 の 建 築 調 整 課 で 職 員 にヒアリングしてください 2. 隅 切 り(すみきり) 角 地 の 続 きですが 6m 未 満 の 道 路 が 交 わる 角 地 の 角 の 部 分 を 削 るのが 隅 切 り です 隅 切 りが 必 要 か 否 か 必 要 な 場 合 の 制 限 等 を 建 設 調 整 課 で 詳 しく 聞 きましょう

8 3.セットバック セットバックは 原 則 として 前 面 道 路 の 中 心 線 から2m 敷 地 後 退 する 制 度 ですが 道 路 の 反 対 側 が 崖 川 の 場 合 など 道 路 の 反 対 側 から4m 後 退 しなくてはならないことがある ので 確 認 が 必 要 です セットバックをするためには 道 路 中 心 線 がどこなのかを 確 認 する 必 要 があります そ れにより 対 象 不 動 産 の 敷 地 が 道 路 境 界 から 何 m 後 退 しなくてはならないのかが 決 まりま す これも 建 築 調 整 課 で 確 認 するのですが 当 該 道 路 沿 いに 比 較 的 新 しい 建 物 があり そ の 建 物 の 建 築 計 画 概 要 書 が 建 築 調 整 課 にあれば それのコピーをさせてもらいます 具 体 的 には 窓 口 のモニターで 当 該 道 路 を 表 示 してもらい その 道 路 沿 いに 建 築 計 画 概 要 書 の 番 号 が 付 いている 建 物 があれば その 概 要 書 のコピーが 欲 しい 旨 伝 えます すると 担 当 者 から 概 要 書 の 原 本 を 渡 されるので フロアの 奥 の 方 にあるコピー 機 のところに 行 き 自 分 でコピーをとります 同 じ 道 路 を 前 面 道 路 とする 建 物 の 建 築 計 画 概 要 書 が 手 に 入 ったら 敷 地 と 道 路 の 関 係 が 図 示 された 配 置 図 をみます そこに 前 面 道 路 の 中 心 線 が 記 載 されています ただし 当 該 建 築 計 画 概 要 書 が 新 宿 区 細 街 路 拡 幅 整 備 条 例 が 施 行 された 平 成 14 年 6 月 1 日 より 前 の 日 付 の 場 合 中 心 線 の 確 定 には 念 のため 再 度 協 議 が 必 要 となりますのでご 注 意 くだ さい また 前 面 道 路 が 公 道 の 場 合 の セットバックをした 後 の 道 路 部 分 の 取 り 扱 いですが 寄 附 ( 無 償 譲 渡 ) 無 償 使 用 承 諾 自 己 管 理 の 3 つがあります 道 路 部 分 についての 負 担 分 担 を 表 にすると 以 下 のようになります 所 有 権 登 記 費 用 等 固 定 資 産 税 道 路 管 理 費 用 寄 附 区 区 負 担 非 課 税 区 負 担 無 償 使 用 承 諾 個 人 自 己 負 担 1 非 課 税 区 負 担 自 己 管 理 個 人 自 己 負 担 非 課 税 2 自 己 負 担 1 無 償 使 用 承 諾 の 場 合 敷 地 を 分 割 しなくても 構 いません 分 割 した 場 合 の 登 記 費 用 は 自 己 負 担 です 2 自 己 負 担 で 測 量 や 分 筆 登 記 をした 場 合 に 非 課 税 となることがある 自 己 管 理 にしても 家 の 敷 地 として 使 用 できる 訳 ではないので 無 償 使 用 承 諾 を 選 ぶ 方 がほとんどのようです

9 4. 埋 蔵 文 化 財 区 役 所 1 階 の 文 化 観 光 課 の 窓 口 で 対 象 不 動 産 の 敷 地 が 埋 蔵 文 化 財 包 蔵 地 に 指 定 さ れている 区 域 内 にあるかどうか 調 べます 包 蔵 地 及 び 近 接 する 区 域 であれば 試 掘 調 査 や 立 会 の 実 施 が 行 われる 場 合 があります また 上 記 区 域 ではなくても 都 心 部 は 江 戸 遺 跡 範 囲 に 含 まれる 地 域 が 多 いため 遺 跡 を 発 見 する 可 能 性 があります その 場 合 も 発 見 届 を 提 出 する 必 要 があります 5. 土 壌 汚 染 土 壌 汚 染 は 土 壌 汚 染 対 策 法 及 び 環 境 確 保 条 例 に 基 づく 指 定 地 域 や 工 場 等 を 調 査 します 新 宿 区 内 では6ヶ 所 土 壌 汚 染 対 策 法 の 形 質 変 更 時 要 届 出 区 域 に 指 定 されてい る 区 域 があります ( 東 京 都 環 境 局 の 要 措 置 区 域 等 の 指 定 状 況 を 参 照 ) 環 境 確 保 条 例 で 指 定 された 有 害 物 質 を 取 り 扱 っている 工 場 指 定 作 業 場 の 調 査 は 区 役 所 7 階 の 公 害 対 策 係 で 台 帳 を 閲 覧 します 建 物 の 確 認 中 古 住 宅 を 購 入 する 際 などに 上 物 ( 建 物 )の 評 価 もしたいところですが 役 所 でできるこ とは 限 られています 数 少 ないできることが 8 階 の 建 築 調 整 課 で 建 築 計 画 概 要 書 を 取 ることです これによ り きちんとした 手 続 きの 下 建 築 された 建 物 かどうかが 分 かります 建 築 計 画 概 要 書 に 記 載 のない 建 物 が 敷 地 にある 場 合 は 違 法 増 築 された 建 物 の 可 能 性 もあります ただし 建 物 が 平 成 7 年 より 前 に 建 築 されている 場 合 概 要 書 はなく 台 帳 記 載 事 項 証 明 を 取 る ことになります この 証 明 は 8 階 フロアの 奥 の 方 にある 建 築 企 画 係 建 築 企 画 担 当 でお 願 い します 建 物 が 昭 和 44 年 より 昔 の 建 築 の 場 合 建 築 計 画 概 要 書 自 体 が 存 在 しません また 建 築 計 画 概 要 書 記 載 の 建 築 対 象 敷 地 と 現 地 の 面 積 が 異 なる 場 合 敷 地 が 分 割 され ていないか 疑 います 延 べ 床 面 積 が 指 定 容 積 率 を 大 幅 に 超 えているなら 建 て 直 す 際 は 同 じ 規 模 の 建 物 を 建 てることは 諦 めなくてはなりません

10 役 所 調 査 ( 新 宿 区 の 戸 建 用 住 宅 地 ) チェックリストは 以 上 です ここに 記 載 している 項 目 は 不 動 産 の 専 門 家 でない 方 が 初 めて 土 地 を 評 価 しようという 際 に 考 慮 すべきチェックポイントです 実 際 に 家 を 建 てる 等 の 場 合 には 更 に 詳 細 な 調 査 調 整 が 必 要 となります Copyright C 2014 株 式 会 社 あけぼのばし 不 動 産 All Rights Reserved.

Microsoft Word - 価格調査書.doc

Microsoft Word - 価格調査書.doc 不 動 産 価 格 調 査 書 発 行 番 号 第 999 号 発 行 日 付 平 成 99 年 99 月 99 日 サンプル 株 式 会 社 御 中 サンプル 架 空 の 賃 貸 マンションの 価 格 調 査 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 会 員 札 幌 市 中 央 区 南 二 条 西 六 丁 目 14 番 地 メグロオフィス 株 式 会 社 代 表

More information

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎 重 要 事 項 調 査 シート( 法 令 に 基 づく 限 の 調 べ 方 ) 尾 張 旭 市 版 1. 都 市 計 画 法 に 基 づく 限 項 目 市 内 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 区 都 市 計 画 区 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計 画 道 路 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計

More information

2-3.xdw

2-3.xdw 第 2 章 第 3 節 路 計 画 第 3 節 路 計 画 [ 幅 員 に 関 する 担 当 : 開 発 審 査 課 ] [ 構 造 に 関 する 担 当 : 各 区 役 所 建 設 センター] 路 の 基 準 は 都 市 計 画 法 の 技 術 基 準 により 幅 員 などに 関 する 具 体 的 な 基 準 が 定 められてお ります 本 市 では それらの 基 準 に 従 うと 共 に 小 規

More information

細 街 路 拡 幅 整 備 事 業 とは 建 物 を 建 てるには 敷 地 が 幅 員 4メートル 以 上 の 道 路 に 接 していなければなりません 敷 地 が 接 している 道 路 の 幅 員 が4メートルに 満 たない 場 合 その 道 路 の 中 心 から2メー トルの 線 を 道 路 境

細 街 路 拡 幅 整 備 事 業 とは 建 物 を 建 てるには 敷 地 が 幅 員 4メートル 以 上 の 道 路 に 接 していなければなりません 敷 地 が 接 している 道 路 の 幅 員 が4メートルに 満 たない 場 合 その 道 路 の 中 心 から2メー トルの 線 を 道 路 境 墨 田 区 細 街 路 拡 幅 整 備 事 業 ( 平 成 25 年 度 版 ) 工 事 前 工 事 後 (4メートル) (イメージ 写 真 ) 幅 員 が4メートルに 満 たない 細 い 道 ( 細 街 路 )を より 安 全 快 適 な 道 にするため 建 物 を 建 替 える 時 に 建 築 主 と 土 地 所 有 者 の 承 諾 を 得 て 区 の 負 担 で 幅 員 を4メートルに 広 げる

More information

開発行為に関するご案内

開発行為に関するご案内 1 平 成 26 年 4 月 1 日 改 定 1 窓 口 相 談 の 手 引 き 窓 口 相 談 の 流 れ 開 発 行 為 事 前 相 談 カード 2 開 発 許 可 の 手 引 き 1 開 発 行 為 2 開 発 区 域 3 開 発 許 可 の 基 準 等 4 開 発 許 可 の 設 計 ( 技 術 的 基 準 ) 4-(1) 路 の 技 術 的 基 準 ( 抜 粋 ) 4-(2) 公 園 等

More information

は じ め に 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 に これから 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 にとっては さまざまな 不 安 と 希 望 があることと 思 います 私 たちは 常 に 売 り 手 と 買 い 手 との 間 に 入 り 中 立

は じ め に 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 に これから 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 にとっては さまざまな 不 安 と 希 望 があることと 思 います 私 たちは 常 に 売 り 手 と 買 い 手 との 間 に 入 り 中 立 は じ め に 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 に これから 中 古 住 宅 の 購 入 をご 検 討 されている 皆 様 にとっては さまざまな 不 安 と 希 望 があることと 思 います 私 たちは 常 に 売 り 手 と 買 い 手 との 間 に 入 り 中 立 な 立 場 で 物 事 を 進 めるように 努 力 しています 売 り 手 にとっては 少 しでも

More information

<5461726F2D82508251817C88EF96D88E7381402E6A7464>

<5461726F2D82508251817C88EF96D88E7381402E6A7464> 1. 本 市 の 区 域 内 において 行 われる 開 発 行 為 等 ただし 都 市 計 画 法 第 29 条 第 4 号 から 第 9 号 までに 規 定 される 開 発 行 為 は 除 く 2. 建 築 基 準 法 第 6 条 第 1 項 又 は 第 18 条 第 1 項 に 規 定 する 建 築 物 を 建 築 し 若 しくは 工 作 物 を 設 置 する 行 為 3. 建 築 基 準 法

More information

現 地 調 査 マンション 編 マンションの 場 合 のチェックポイントは 以 下 の 通 りです ⑴ 交 通 立 地 の 調 査 徒 歩 1 分 は 80 メートルの 距 離 生 活 の 利 便 性 が 魅 力 のマンションは 最 寄 り 駅 や 中 心 街 から 徒 歩 圏 のもの はマンション

現 地 調 査 マンション 編 マンションの 場 合 のチェックポイントは 以 下 の 通 りです ⑴ 交 通 立 地 の 調 査 徒 歩 1 分 は 80 メートルの 距 離 生 活 の 利 便 性 が 魅 力 のマンションは 最 寄 り 駅 や 中 心 街 から 徒 歩 圏 のもの はマンション 権 利 現 地 調 査 不 動 産 の 現 地 調 査 当 社 は 不 動 産 の 現 地 調 査 について 室 内 や 設 備 日 照 眺 望 等 の 状 況 も 詳 細 に 拝 見 し お 客 様 のお 話 しや 建 築 確 認 書 権 利 関 係 売 り 出 し 事 例 成 約 事 例 の 調 査 を 入 念 に 行 います ご 売 却 物 件 の 調 査 の 場 合 ( 無 料 ) 売 却

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20926D82C182C493BE82B782E98CC592E88E918E5990C582CC8E64916782DD2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20926D82C182C493BE82B782E98CC592E88E918E5990C582CC8E64916782DD2E70707478> 知 って 得 する 固 定 資 産 税 の 仕 組 み エース 鑑 定 コンサルティング( 株 ) 代 表 取 締 役 不 動 産 鑑 定 士 鈴 木 彰 1 固 定 資 産 税 の 種 類 土 地 田 畑 宅 地 塩 田 鉱 泉 地 山 林 牧 場 原 野 その 他 の 土 地 をいう 家 屋 住 家 店 舗 工 場 倉 庫 その 他 の 建 物 をいう 償 却 資 産 会 社 や 個 人 で 工

More information

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ

路 位 置 指 定 の 変 更 申 請 書 ( 様 式 第 2 号 ) 又 は 廃 止 申 請 書 ( 様 式 第 3 号 )に 申 請 手 数 料 を 添 えて 特 定 行 政 庁 に 提 出 しなければならない 2 位 置 指 定 道 路 の 変 更 又 は 廃 止 に 係 る 取 扱 いについ 熊 本 市 道 路 位 置 指 定 取 扱 い 基 準 制 定 平 成 5 年 5 月 5 日 制 定 改 正 平 成 17 年 4 月 8 日 改 正 平 成 21 年 7 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 24 年 11 月 1 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 平 成 25 年 8 月 30 日 建 築 指 導 課 長 決 裁 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条

More information

新居を購入するまでの チェックポイント

新居を購入するまでの チェックポイント 新 居 を 購 入 するまでの チェックポイント 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 等 ) 購 入 の 際 の 取 引 や 手 続 の 流 れについて 簡 単 に 確 認 しましょう 平 成 22 年 3 月 1. 購 入 方 針 を 決 める まず 不 動 産 の 価 格 について 調 べてみましょう 不 動 産 価 格 の 相 場 を 知 ることは 購 入 計 画 を 立 てたり あるいは 見

More information

情報公開事務処理状況(2001年4月分)

情報公開事務処理状況(2001年4月分) 平 成 25 年 度 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 の 報 告 について 中 野 区 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 第 17 条 の 規 定 により 運 営 状 況 を 報 告 する 中 野 区 長 田 中 大 輔 目 次 平 成 25 年 度 区 政 の 公 開 に 関 する 条 例 の 運 営 状 況 1 公 開 状 況 及 び 公 開 非

More information

私たちの市税

私たちの市税 ❺ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 納 税 義 務 者 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 で 市 内 に 固 定

More information

<4D F736F F D E93788E7390EC8E738BB782A082A293B998488EE888F882AB81698DC58F49816A2E646F63>

<4D F736F F D E93788E7390EC8E738BB782A082A293B998488EE888F882AB81698DC58F49816A2E646F63> 市 川 市 狭 あい 道 路 対 策 事 業 の 手 引 き 平 成 25 年 5 月 市 川 市 街 づくり 部 建 築 指 導 課 1. 制 度 の 概 要 狭 あい 道 路 は 私 たちが 日 常 生 活 を 行 う 上 で 交 通 上 や 安 全 上 の 問 題 があるばかりでなく 緊 急 時 や 災 害 時 において 緊 急 車 両 の 乗 り 入 れが 出 来 ないなど 消 防 救 急

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

Microsoft Word - Q&A案20150630(最終版).docx

Microsoft Word - Q&A案20150630(最終版).docx 金 沢 大 学 授 業 料 免 除 Q&A 提 出 期 限 について Q1. 申 請 書 類 の 提 出 期 限 を 延 長 してもらうことは 可 能 ですか? A1. 提 出 期 限 の 延 長 はできません 例 年, 期 限 までに 必 要 書 類 を 揃 えられずに, 申 請 を 却 下 されるケースが 多 発 しています 家 庭 状 況 によ っては 追 加 書 類 を 求 める 場 合 がありますので,

More information

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2)

1 変更の許可等(都市計画法第35条の2) 第 11 章 建 築 物 の 建 ぺい 率 等 の 指 定 ( 都 市 計 画 法 第 41 条 ) 建 築 物 の 建 ぺい 率 等 の 指 定 ( 都 市 計 画 法 第 41 条 ) 法 律 ( 建 築 物 の 建 ぺい 率 等 の 指 定 ) 第 四 十 一 条 都 道 府 県 知 事 は 用 途 地 域 の 定 められていない 土 地 の 区 域 における 開 発 行 為 につい て 開

More information

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型

第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格 マンション 評 価 書 は, 土 地 建 物 評 価 書 と 異 なり, 土 地 建 物 一 体 で あるので 通 常 内 訳 価 格 は 評 価 しない 分 離 型 書 式 2 敷 地 権 付 マンション 評 価 書 見 本 平 成 年 ( ) 第 号 平 成 年 月 日 現 地 調 査 平 成 年 月 日 評 価 地 方 裁 判 所 御 中 評 価 書 < 敷 地 権 付 マンション 用 > 評 価 人 不 動 産 鑑 定 士 印 第 1 評 価 額 番 号 評 価 額 物 件 1 金 8,920,000 円 売 却 基 準 価 額 の 基 礎 となる 価 格

More information

(案)

(案) 高 知 市 新 庁 舎 建 設 基 本 方 針 平 成 24 年 3 月 高 知 市 はじめに 1 1. 庁 舎 の 現 状 と 課 題 ⑴ 現 状 と 課 題 2 ⑵ 高 知 市 南 海 地 震 対 策 中 長 期 計 画 における 位 置 づけ 3 2. 本 庁 舎 建 て 替 えの 必 要 性 4 3. 建 設 位 置 5 4. 現 在 地 での 新 庁 舎 整 備 について ⑴ 新 庁 舎

More information

Microsoft Word - 新規 Microsoft Word 文書.docx

Microsoft Word - 新規 Microsoft Word 文書.docx ss 震 災 と 生 活 保 護 制 度 Q&A 作 成 : 生 活 保 護 問 題 対 策 全 国 会 議 Q1( 避 難 所 での 生 活 保 護 受 給 ) 私 は 今 避 難 所 で 生 活 しています 生 活 保 護 の 申 請 に 行 ったら 炊 き 出 し 配 給 等 に よって 最 低 生 活 が 確 保 されているし 居 住 地 ( 被 災 地 )と 離 れているからダメと 言 われま

More information

四校

四校 CONTENTS 第,, 日 照 南 側 隣 建 物 きたため 標 準 な 画 比 べ 日 照 劣 場 合 2 2 辺 利 用 担 保 土 り 工 場, 倉 庫 等 囲 まれ, 辺 標 準 な 画 よりも 劣 場 合 5 3 4 方 位 前 面 道 路 あ 方 角 方 位 を 判 断 す 8 崖 市 街 おけ 崖 0 5 平 坦 ない 土 担 保 土 勢 平 坦 ない 土 2 6 里 道 水 路 担

More information

Microsoft Word - 07.doc

Microsoft Word - 07.doc 説 明 及 び 交 付 日 年 月 日 契 約 締 結 予 定 日 年 月 日 取 引 予 定 日 年 月 日 重 要 事 項 説 明 書 ( 区 分 所 有 建 物 ) 売 主 様 買 主 様 マンション 名 公 益 社 団 法 人 京 都 府 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 重 要 事 項 説 明 連 帯 責 任 証 明 書 ( 注 : 説 明 義 務 者 が 複 数 存 在 する 場 合

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E591BA8E7393B9984888CA92758E7792E8905C90BF8EE891B182AB82CC8EE888F882AB> 大 村 市 位 置 指 定 申 請 手 続 きの 手 引 き 平 成 23 年 4 月 1 日 大 村 市 建 築 住 宅 課 目 次 1. 適 用 1 2. 事 前 協 議 及 び 取 扱 基 準 について (1) 事 前 協 議 1 (2) 取 扱 基 準 1 1) の 位 置 指 定 から 指 定 を 延 長 する 場 合 の 取 り 扱 い 1 2) 関 係 規 定 の 適 用 における 指

More information

2

2 大 規 模 修 繕 工 事 の 進 め 方 ~ 注 意 するポイント~ 平 成 28 年 2 月 13 日 公 益 財 団 法 人 マンション 管 理 センター 1 2 世 帯 主 の 年 齢 世 帯 主 の 年 齢 1.6 1.2 0.8 0.2 100% 90% 19.2 13.2 11.9 7.6 18.9 80% 25.8 22.9 30 歳 未 満 70% 60% 27.9 24.1 22.8

More information

手 順 1: 管 理 会 社 との 役 割 分 担 の 確 認 マンション 管 理 組 合 の 業 務 を 管 理 会 社 に 委 託 している 場 合 滞 納 者 への 督 促 業 務 について 具 体 的 にどのよう に 委 託 しているかを 管 理 委 託 契 約 書 で 確 認 します 意

手 順 1: 管 理 会 社 との 役 割 分 担 の 確 認 マンション 管 理 組 合 の 業 務 を 管 理 会 社 に 委 託 している 場 合 滞 納 者 への 督 促 業 務 について 具 体 的 にどのよう に 委 託 しているかを 管 理 委 託 契 約 書 で 確 認 します 意 2013 年 8 月 第 19 回 管 理 費 を 払 わない 区 分 所 有 者 への 対 応 公 認 不 動 産 コンサルティングマスター 矢 島 尚 司 概 要 マンション 等 の 区 分 所 有 物 件 の 管 理 組 合 の 役 員 になると 不 慣 れなことをやらなければならなくなることがあ ります その 中 でも 管 理 費 を 滞 納 する 区 分 所 有 者 への 督 促 の 対

More information

平成28年度版 税金の本 第4章 相続と税金 第6節 相続発生後の留意点 (PDF)

平成28年度版 税金の本 第4章 相続と税金 第6節 相続発生後の留意点 (PDF) 1 相 発 生 後 にやるべきこと POINT 1 相 発 生 後 には 税 務 申 告 だけでなく 生 活 に 関 連 する 諸 手 など やるべきこ とが 数 多 くあります 2 期 限 に 注 意 して 手 きを 進 める 必 要 があります 174 第 4 章 相 と 税 金 1 相 発 生 後 にやるべきこと 第 6 節 1 相 発 生 直 後 に 行 う 手 き( 遺 言 書 の 確 認

More information

ハピタス のコピー.pages

ハピタス のコピー.pages Copyright (C) All Rights Reserved. 10 12,500 () ( ) ()() 1 : 2 : 3 : 2 4 : 5 : Copyright (C) All Rights Reserved. Copyright (C) All Rights Reserved. Copyright (C) All Rights Reserved. Copyright (C) All

More information

Copyright 2008 All Rights Reserved 2

Copyright 2008 All Rights Reserved 2 Copyright 2008 All Rights Reserved 1 Copyright 2008 All Rights Reserved 2 Copyright 2008 All Rights Reserved 3 Copyright 2008 All Rights Reserved 4 Copyright 2008 All Rights Reserved 5 Copyright 2008 All

More information

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた

用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るた 平 成 27 年 6 月 国 税 庁 用 語 の 意 義 このFAQにおいて 使 用 している 省 略 用 語 の 意 義 は 次 のとおりです 国 外 送 金 等 調 書 法 国 外 送 金 等 調 書 令 国 外 送 金 等 調 書 規 則 通 達 所 基 通 評 基 通 内 国 税 の 適 正 な 課 税 の 確 保 を 図 るための 国 外 送 金 等 に 係 る 調 書 の 提 出 等 に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208F7493FA95948E738A4A94AD8E968BC682CC8EE891B18B7982D18AEE8F8082C98AD682B782E98FF097E182C98AD682B782E98F9590AC8BE093998CF0957497768D6A7665725B315D2E3781698B4E88C49770816A> 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 に 関 する 助 成 金 等 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 春 日 部 市 開 発 事 業 の 手 続 及 び 基 準 に 関 する 条 例 ( 平 成 24 年 条 例 第 37 号 以 下 条 例 という ) 第 43 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 助 成 金 を 交 付

More information

はじめに 1. 川 崎 河 原 町 分 譲 共 同 ビルとは 2. 河 原 町 分 譲 共 同 ビル 管 理 組 合 法 人 の 概 要 3. 耐 震 改 修 工 事 準 備 段 階 1 初 期 2 中 期 3 後 期 工 事 住 民 説 明 会 資 料 4. 耐 震 改 修 工 事 施 工 中 5

はじめに 1. 川 崎 河 原 町 分 譲 共 同 ビルとは 2. 河 原 町 分 譲 共 同 ビル 管 理 組 合 法 人 の 概 要 3. 耐 震 改 修 工 事 準 備 段 階 1 初 期 2 中 期 3 後 期 工 事 住 民 説 明 会 資 料 4. 耐 震 改 修 工 事 施 工 中 5 平 成 27 年 度 第 2 回 マンション 管 理 基 礎 セミナー 大 規 模 耐 震 改 修 工 事 を 経 験 して ~ 管 理 組 合 の 奮 闘 談 ~ 講 師 河 原 町 分 譲 共 同 ビル 管 理 組 合 法 人 理 事 長 神 品 勝 征 2016/2/13( 土 ) 川 崎 市 総 合 福 祉 センタ- 大 会 議 室 (エポックなかはら) 財 団 法 人 川 崎 市 まちづくり

More information

市町村における優遇措置制度

市町村における優遇措置制度 における 優 遇 措 置 制 度 前 橋 市 (1) H28.4 等 対 象 要 件 1 産 業 用 公 有 地 取 得 型 2,000 平 方 メートルを 超 える 産 業 用 公 有 地 1を 取 得 し 当 該 土 地 2に 対 象 施 設 の 新 設 等 を 行 う 2 産 業 用 公 有 地 事 業 用 賃 借 型 2,000 平 方 メートルを 超 える 産 業 用 公 有 地 1を 本

More information

Microsoft Word - NPOて何?(pdf用).doc

Microsoft Word - NPOて何?(pdf用).doc NPOって 何? 平 成 25 年 10 月 浜 松 市 市 民 部 市 民 協 働 地 域 政 策 課 目 次 Q 1 NPOって 何? 2 Q 2 非 営 利 とはどういうことですか? 2 Q 3 NGOとの 違 いは? 3 Q 4 NPOとボランティアとの 違 いは? 3 Q 5 NPOで 働 いて 給 料 をもらえますか? 4 Q 6 町 内 会 や 自 治 会 との 違 いは? 4 Q 7

More information

はじめに

はじめに 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 といいます ) 現 在 で 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 といいます)を 所 有 している 人 が その 固 定 資 産 の 価 格 をもとに 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 1 課 税 の 対

More information

風致地区条例許可事務マニュアル

風致地区条例許可事務マニュアル 立 川 市 風 致 区 条 例 申 請 の 手 引 き 平 成 26 年 4 月 都 市 計 画 課 風 致 区 とは 都 市 の 良 好 な 自 然 的 景 観 を 維 持 するために 都 市 計 画 法 で 定 められた 区 です 立 川 市 風 致 区 条 例 に 定 められている 一 定 の 行 為 を 行 う 場 合 は 市 長 の 許 可 を 受 けることが 必 要 です 風 致 区 内

More information

J-REC被災者向け仮住まい提供に関するガイドラインVer8.2.doc

J-REC被災者向け仮住まい提供に関するガイドラインVer8.2.doc 被 災 者 向 け 仮 住 まい 提 供 に 関 するガイドライン 1 本 ガイドラインの 目 的 本 ガイドラインは 平 成 23 年 3 月 11 日 に 発 生 した 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 の 被 災 者 及 び 福 島 第 一 第 二 原 子 力 発 電 所 の 事 故 に 伴 う 避 難 者 に 民 間 賃 貸 住 宅 の 家 主 が 空 室 を 仮 住 まいとして 提

More information

1 届 出 について Q: 地 区 計 画 の 届 出 が 必 要 な 行 為 にはどのようなものがありますか A: 地 区 整 備 計 画 が 定 められている 区 域 において 下 記 の 行 為 を 行 う 場 合 には 届 出 が 必 要 になります 行 為 の 種 類 内 容 土 地 の

1 届 出 について Q: 地 区 計 画 の 届 出 が 必 要 な 行 為 にはどのようなものがありますか A: 地 区 整 備 計 画 が 定 められている 区 域 において 下 記 の 行 為 を 行 う 場 合 には 届 出 が 必 要 になります 行 為 の 種 類 内 容 土 地 の 地 区 計 画 の Q&A 目 次 1 届 出 について 1 届 出 が 必 要 な 行 為 届 出 に 必 要 な 書 類 及 び 取 得 方 法 届 出 の 期 日 及 び 届 出 後 の 変 更 方 法 届 出 を 忘 れた 場 合 届 出 が 不 要 な 行 為 届 出 の 審 査 期 間 届 出 者 郵 送 での 届 出 行 為 完 了 後 の 手 続 き 2 審 査 について 3 1 審

More information

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して

5. 個 ロッカー 下 箱 入 学 と 同 時 に 個 人 用 ロッカー 下 足 箱 を 各 1 個 貸 与 します その 使 用 管 理 は 学 生 本 人 に 責 任 を 持 ち 行 ってもら います 鍵 を 使 用 する 場 合 は 各 自 で 南 京 錠 ( 生 協 購 買 で 販 売 して 6 学 生 生 活 について 1. 原 付 転 通 学 原 付 自 転 車 による 通 学 は 学 生 課 に 所 定 の 用 紙 で 駐 輪 場 使 用 届 を 提 出 し 使 用 ステッカーの 交 付 を 受 け 原 付 自 転 車 のよくわかる 部 分 に 貼 付 してください 駐 輪 場 の 収 容 台 数 の 都 合 により 受 付 台 数 には 制 限 があります 使 用 上 の 確 認

More information

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地

キ 過 去 の 住 宅 地 図 や 航 空 写 真 により 土 地 の 利 用 変 遷 を 調 べ 工 場 等 が 存 在 した 場 合 は 工 場 等 の 業 種 や 焼 却 炉 の 存 在 廃 棄 物 の 埋 設 等 の 状 況 を 調 査 すること ク 旧 版 地 形 図 土 地 利 用 地 仕 様 書 1 業 務 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 における 土 壌 汚 染 調 査 にかかる 土 地 履 歴 調 査 業 務 委 託 2 業 務 期 間 契 約 日 ~ 平 成 27 年 3 月 20 日 3 実 施 場 所 ( 対 象 地 ) (1) 用 地 名 称 もと 馬 淵 生 活 館 (2) 地 番 大 阪 市 浪 速 区 恵 美 須 西 3 丁 目 13 番 5 (3) 面 積

More information

地震防災対策の現状と課題~住宅の耐震化と地震保険~

地震防災対策の現状と課題~住宅の耐震化と地震保険~ 第 119 回 NRIメディアフォーラム 地 震 防 災 対 策 の 現 状 と 課 題 ~ 住 宅 の 耐 震 化 と 地 震 保 険 ~ 2009 年 11 月 13 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 上 級 コンサルタント 主 任 コンサルタント 浅 野 憲 周 野 崎 洋 之 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5

More information

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63>

<4D F736F F D F936F985E8C9A927A95A892B28DB88B408AD68BC696B18B4B92F E646F63> 株 式 会 社 確 認 サービス 登 録 建 築 物 調 査 機 関 業 務 規 程 目 次 第 1 章 総 則 第 1 条 趣 旨 第 2 条 適 用 範 囲 第 3 条 基 本 方 針 第 2 章 建 築 物 調 査 の 業 務 を 実 施 する 時 間 及 び 休 日 に 関 する 事 項 第 4 条 建 築 物 調 査 の 業 務 を 行 う 時 間 及 び 休 日 第 3 章 事 業 所

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8FAC8BE088E48E7395979276926E8BE682CC8EE888F882AB5F4832372E31322E3894AD8D735F2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8FAC8BE088E48E7395979276926E8BE682CC8EE888F882AB5F4832372E31322E3894AD8D735F2E646F6378> 小 金 井 市 風 致 地 区 の 手 引 き 風 致 地 区 は 自 然 的 景 観 を 維 持 するため 都 市 における 風 致 の 特 に 優 れた 区 域 を 指 定 する 都 市 計 画 法 第 8 条 第 1 項 第 7 号 に 定 める 地 域 地 区 です 東 京 都 風 致 地 区 条 例 第 3 条 の 規 定 における 許 可 等 について 小 金 井 市 内 では 武 蔵

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

<8A4A94AD8B9689C290528DB88AEE8F808169955C8E86816A90FC82C882B52E786477>

<8A4A94AD8B9689C290528DB88AEE8F808169955C8E86816A90FC82C882B52E786477> 開 発 許 可 審 査 基 準 平 成 24 年 8 月 春 日 部 市 目 次 総 則 第 01 目 的 1 第 02 法 令 の 略 称 規 定 1 第 03 開 発 行 為 の 定 義 1 都 市 計 画 法 第 29 条 開 発 行 為 の 許 可 3 都 市 計 画 法 第 33 条 開 発 許 可 の 基 準 5 都 市 計 画 法 第 34 条 市 街 化 調 整 区 域 の 許 可

More information

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比

税 額 の 計 算 方 法 課 税 標 準 額 税 率 (1.4%) 土 地 家 屋 価 格 等 縦 覧 帳 簿 には 所 在 地 番 地 目 ( 構 造 ) 地 積 ( 建 床 面 積 ) 評 価 額 等 が 記 載 されており 町 内 の 他 の 土 地 又 は 家 屋 の 価 格 等 を 比 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 で 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 が その 固 定 資 産 の 価 格 をもとに 算 定 される 税 額 を その 固 定 資 産 の 所 在 する 町 に 納 める 税 金 です 固 定 資 産 税 を 納 める 人 ( 納 税 義 務 者

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529>

<4D F736F F D2095BD90AC E D CA48B868C8B89CA95F18D908F B837D E703529> 調 査 研 究 報 告 書 マンションの 管 理 組 合 会 計 平 成 25 年 7 月 はじめに マンションの 管 理 組 合 の 会 計 処 理 については 企 業 会 計 と 異 なり 事 業 所 得 がほとんどないため 税 務 署 への 申 告 義 務 はありません したがって 管 理 組 合 毎 に 様 々な 会 計 処 理 が 行 われています 特 に 自 主 管 理 を 行 っている

More information

Microsoft Word - 不動産賃貸業における事業的規模とは?

Microsoft Word - 不動産賃貸業における事業的規模とは? 不 動 産 賃 貸 業 における 事 業 的 規 模 とは? 個 人 で 商 売 をして 儲 けを 出 せば 所 得 税 や 住 民 税 が 課 されます その 商 売 を 事 業 とし て 行 っていれば 事 業 所 得 として 事 業 以 外 で 行 っていれば 雑 所 得 としての 課 税 となり 税 金 計 算 上 の 取 り 扱 いが 異 なります 不 動 産 賃 貸 業 の 場 合 は

More information

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告

(6) 明 渡 し 請 求 から 組 合 解 散 までの 手 続 きに 関 わる 書 式 等 書 式 6-1 施 行 マンション 等 の 明 渡 し 通 知 F... 資 38 書 式 6-2 マンション 建 替 組 合 解 散 認 可 申 請 書 F... 資 39 書 式 6-3 決 算 報 告 資 料 1 建 替 え 関 連 書 式 1. 参 考 様 式 (1) 建 替 え 決 議 の 手 続 きに 関 わる 書 式 書 式 1-1 建 替 え 決 議 集 会 招 集 通 知 書 ( 説 明 会 開 催 通 知 書 と 併 せた 場 合 ) A... 資 1~3 書 式 1-2 議 決 権 行 使 書 ( 建 替 え 決 議 ) A... 資 4 書 式 1-3 議 決 権 行 使 者 選

More information

Z eimu information 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 され 各 税 目 の 改 正 案 がそろい ました これらの 項 目 には 平 成 23 年 度 税

Z eimu information 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 平 成 24 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 され 各 税 目 の 改 正 案 がそろい ました これらの 項 目 には 平 成 23 年 度 税 32012 今 年 も 年 度 末 を 迎 えます 会 社 では 異 動 など 動 きの 多 い 時 期 ですが 皆 様 然 るべき 手 続 き はお 済 みでしょうか? 掲 載 内 容 に 関 してご 不 明 点 等 あれば お 気 軽 に 当 事 務 所 までお 問 い 合 わせください 平 成 24 年 度 税 制 改 正 案 ~ 給 与 所 得 控 除 の 上 限 設 定 ~ 申 告 する

More information

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 23 年 10 月 小 浜 市 総 務 部 生 活 安 全 課 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以

More information

「報・連・相」の方法

「報・連・相」の方法 1 All Rights Reserved Copyright 資 産 工 学 研 究 所 LIMITED 2012 2 All Rights Reserved Copyright 資 産 工 学 研 究 所 LIMITED 2012 報 連 相 の 方 法 はじめに 本 資 料 は ビジネスパーソンがあいまいに 使 用 している 報 連 相 の 定 義 と 方 法 を 詳 細 に 紹 介 す るものです

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

売 却 区 分 番 号 : 箱 9 執 行 機 関 / 箱 根 町 長 ( 土 地 の 表 示 ) 物 件 1 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 城 野 字 臼 井 下 地 番 819 番 1 地 目 山 林 地 積 363 平 方 メートル 物 件 2 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮

売 却 区 分 番 号 : 箱 9 執 行 機 関 / 箱 根 町 長 ( 土 地 の 表 示 ) 物 件 1 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 城 野 字 臼 井 下 地 番 819 番 1 地 目 山 林 地 積 363 平 方 メートル 物 件 2 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 執 行 機 関 / 小 田 原 市 長 売 却 区 分 番 号 : 小 3 不 動 産 の 表 示 ( 登 記 簿 の 表 示 による) ( 物 件 1) 所 在 小 田 原 市 千 代 字 吉 添 地 番 105 番 1 地 目 宅 地 地 積 456.19m2 ( 物 件 2) 所 在 小 田 原 市 千 代 字 吉 添 105 番 地 1 家 屋 番 号 105 番 1 種 類 居 宅 構 造

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

港区東京都市計画高度地区の絶対高さ制限の特例に係る区長の認定及び許可に関する基準の解説

港区東京都市計画高度地区の絶対高さ制限の特例に係る区長の認定及び許可に関する基準の解説 港 区 東 京 都 市 計 画 高 度 地 区 の 絶 対 高 さ 制 限 の 特 例 に 係 る 区 長 の 認 定 及 び 許 可 に 関 する 基 準 の 解 説 1 用 語 の 定 義 (1) 空 地 面 積 及 び 空 地 率 第 2 条 第 1 項 第 3 号 第 4 号 図 空 地 面 積 とは 原 則 として 敷 地 面 積 から 建 築 基 準 法 施 行 令 第 2 条 第 1

More information

出雲市都市計画法の施行に関する規則

出雲市都市計画法の施行に関する規則 都 市 計 画 法 開 発 許 可 制 度 の 手 引 き ( 例 規 様 式 編 ) 平 成 28 年 4 月 改 訂 版 出 雲 市 都 市 建 設 部 都 市 計 画 課 目 次 出 雲 市 都 市 計 画 法 の 施 行 に 関 する 規 則 1 公 共 施 設 管 理 者 開 発 行 為 同 意 書 7 管 理 予 定 者 との 協 議 経 過 書 8 設 計 説 明 書 9 工 事 施

More information

は じ め に (1) この 取 扱 基 準 は 限 定 特 定 行 政 庁 としての 本 市 の 建 築 基 準 法 に 係 る 基 本 的 な 考 え 方 を 示 したものです (2) 本 基 準 によりがたい 場 合 は 法 の 趣 旨 に 照 らして 個 別 に 判 断 します (3) 本

は じ め に (1) この 取 扱 基 準 は 限 定 特 定 行 政 庁 としての 本 市 の 建 築 基 準 法 に 係 る 基 本 的 な 考 え 方 を 示 したものです (2) 本 基 準 によりがたい 場 合 は 法 の 趣 旨 に 照 らして 個 別 に 判 断 します (3) 本 霧 島 市 建 築 基 準 法 取 扱 基 準 ( 第 2 版 ) 霧 島 市 - 1 - は じ め に (1) この 取 扱 基 準 は 限 定 特 定 行 政 庁 としての 本 市 の 建 築 基 準 法 に 係 る 基 本 的 な 考 え 方 を 示 したものです (2) 本 基 準 によりがたい 場 合 は 法 の 趣 旨 に 照 らして 個 別 に 判 断 します (3) 本 基 準 は

More information

境 内 地 や 境 内 建 物 の 範 囲 を 決 めるのは 宗 教 法 人 自 身 ですが 本 来 かつ 一 般 普 遍 的 に 宗 教 団 体 としての 特 有 の 性 格 から 通 常 供 用 しているものであり しかも 当 該 宗 教 法 人 にとって 適 当 であり 相 応 規 模 のもの

境 内 地 や 境 内 建 物 の 範 囲 を 決 めるのは 宗 教 法 人 自 身 ですが 本 来 かつ 一 般 普 遍 的 に 宗 教 団 体 としての 特 有 の 性 格 から 通 常 供 用 しているものであり しかも 当 該 宗 教 法 人 にとって 適 当 であり 相 応 規 模 のもの 1 境 内 地 境 内 建 物 証 明 について (1) 証 明 の 趣 旨 宗 教 法 人 がもっぱら 宗 教 本 来 の 用 に 供 する 境 内 地 境 内 建 物 については 次 の 三 つの 税 金 が 非 課 税 となります 登 録 免 許 税 ( 登 記 時 のみの 税 金 ) 不 動 産 取 得 税 ( 取 得 時 のみの 税 金 ) 固 定 資 産 税 ( 毎 年 課 税 される

More information

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利

< 図 1> (1) 事 前 調 査 用 地 調 査 は 土 地 登 記 簿 建 物 登 記 簿 戸 籍 簿 等 の 調 査 及 び 公 図 等 の 転 写 を 行 うことから 始 まる これらにより 土 地 等 の 権 利 者 を 探 す (2) 用 地 調 査 の 説 明 土 地 等 の 権 利 別 紙 2 土 地 売 買 契 約 等 に 伴 う 留 意 事 項 の 文 書 確 認 について 前 茂 充 近 畿 地 方 整 備 局 用 地 部 用 地 対 策 課 ( 540-8586 大 阪 府 大 阪 市 中 央 区 大 手 前 1-5-44) 被 補 償 者 が 用 地 買 収 により 補 償 金 を 受 け 取 ることによって 所 得 税 や 住 民 税 が 増 えたり 各 種 年 金

More information

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係)

様式第5 法第48条第1項第6号関係(地域森林計画区域の変更関係) 様 式 第 17 法 第 49 条 第 4 項 第 8 号 関 係 ( 特 別 地 域 内 工 作 物 の 新 ( 改 増 ) 築 の 許 可 等 ) 目 場 行 為 地 及 びその 付 近 の 状 況 自 然 公 園 法 第 20 条 第 3 項 の 許 可 等 に 関 する 事 項 的 工 作 物 の 種 類 施 行 方 法 敷 地 面 積 規 構 行 為 者 住 所 宮 城 県 牡 鹿 郡 女

More information

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関

情 報 通 信 機 器 等 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 する 明 細 書 ( 付 表 ) 政 党 等 寄 附 金 特 別 控 除 額 の 計 算 明 細 書 国 庫 補 助 金 等 の 総 収 入 金 額 不 算 入 に 関 所 得 税 確 定 申 告 等 ( 平 成 23 年 分 ) 手 続 名 所 得 税 申 告 帳 票 名 平 成 年 分 の 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 B( 第 一 表 第 二 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税 の 申 告 書 ( 分 離 課 税 用 )( 第 三 表 ) 平 成 年 分 の 所 得 税

More information

港区住宅型総合設計許可要綱(改正案)

港区住宅型総合設計許可要綱(改正案) 港 区 マンション 建 替 法 容 積 率 許 可 要 綱 平 成 27 年 6 月 1 日 27 港 街 計 第 791 号 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は マンションの 建 替 え 等 の 円 滑 化 に 関 する 法 律 ( 平 成 14 年 法 律 第 78 号 以 下 法 という ) 第 105 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づく 容 積 率 の 許

More information

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 に 関 する 重 点 提 言 東 日 本 大 震 災 からの 速 やかな 被 災 地 の 復 旧 復 興 を 図 るため 国 は 次 の 事 項 につ いて 迅 速 かつ 積 極 的 な 措 置 を 講 じられたい 1. 復 興 事 業 予 算 の 実 態 に 即 した 財 政 支 援 等 について (1) 東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金

More information

区 分 後 退 距 離 要 件 説 明 要 件 道 路 側 隣 側 ( 緑 化 基 準 ) B 1 都 市 の 美 観 風 致 を 維 持 するための 樹 木 の 保 存 に 関 する 法 律 により 指 定 された 保 存 樹 木 または これに 準 ずる 樹 木 の 保 全 のために これらの

区 分 後 退 距 離 要 件 説 明 要 件 道 路 側 隣 側 ( 緑 化 基 準 ) B 1 都 市 の 美 観 風 致 を 維 持 するための 樹 木 の 保 存 に 関 する 法 律 により 指 定 された 保 存 樹 木 または これに 準 ずる 樹 木 の 保 全 のために これらの 別 表 第 1( 第 4 条 関 係 ) 2つの 要 件 に 該 当 する 場 合 または のうち の 緩 い 方 との 組 合 せが 適 用 できる : 緩 和 措 置 あり : 限 定 緩 和 措 置 あり : 緩 和 措 置 なし 区 分 後 退 距 離 要 件 説 明 要 件 道 路 側 隣 側 ( 緑 化 基 準 ) A 1 都 市 の 美 観 風 致 を 維 持 するための 樹 木 の

More information

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード]

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード] 相 続 税 セミナー ~ 相 続 税 改 正 と 対 策 ~ 平 成 26 年 6 月 4 日 久 納 公 認 会 計 士 事 務 所 公 認 会 計 士 税 理 士 久 納 幹 史 1 相 続 税 の 現 状 ( 平 成 24 年 データ) 相 続 税 申 告 するのは 死 亡 した 方 の 約 4% ( 昭 和 63 年 改 正 前 から 比 較 し 約 半 減 ) 年 間 の 相 続 税 申

More information

松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの 整 理 2 1 耐 震 診 断 3 2 躯

松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの 整 理 2 1 耐 震 診 断 3 2 躯 松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 平 成 26 年 12 月 株 式 会 社 ファインコラボレート 研 究 所 松 江 市 庁 舎 総 合 評 価 業 務 報 告 書 概 要 版 目 次 1. 庁 舎 の 物 理 的 状 況 の 評 価 1 (1) 建 物 概 要 1 (2)これまでの 検 討 経 緯 1 (3) 評 価 対 象 1 (4) 各 種 調 査 データの

More information

目  次

目  次 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 1 月 台 東 区 都 市 計 画 法 の 規 定 に 基 づく 開 発 行 為 許 可 申 請 の 手 引 目 次 1 開 発 許 可 制 度 の 概 要 について 1 開 発 許 可 制 度 とは? 3 2 開 発 行 為 とは? 3 3 開 発 許 可 申 請 に 係 わる 手 続

More information

A5 賃 貸 人 の 責 任 によって 生 じた 費 用 ではないので 支 払 う 必 要 はありません ただ 賃 貸 物 件 が 使 用 で きないので 賃 料 の 請 求 は 出 来 ません 敷 金 の 返 還 が 遅 れた 場 合 の 責 任 は? Q6 今 回 の 地 震 で 賃 貸 物 件

A5 賃 貸 人 の 責 任 によって 生 じた 費 用 ではないので 支 払 う 必 要 はありません ただ 賃 貸 物 件 が 使 用 で きないので 賃 料 の 請 求 は 出 来 ません 敷 金 の 返 還 が 遅 れた 場 合 の 責 任 は? Q6 今 回 の 地 震 で 賃 貸 物 件 被 災 時 のための Q&A(Q1~Q33) 旧 賃 借 人 と 新 賃 借 人 優 先 するのはどちら? Q1 物 件 について 旧 賃 借 人 との 間 で 賃 貸 借 契 約 の 解 除 が 完 了 し 明 渡 日 も 決 まっており 新 賃 借 人 が 決 まっておりましたが 今 回 の 地 震 で 旧 賃 借 人 が 引 っ 越 すことができません 新 賃 借 人 と 旧 賃 借 人 と

More information

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一

損 益 計 算 書 自. 平 成 26 年 4 月 1 日 至. 平 成 27 年 3 月 31 日 科 目 内 訳 金 額 千 円 千 円 営 業 収 益 6,167,402 委 託 者 報 酬 4,328,295 運 用 受 託 報 酬 1,839,106 営 業 費 用 3,911,389 一 貸 借 対 照 表 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 資 産 の 部 負 債 の 部 科 目 内 訳 金 額 科 目 内 訳 金 額 流 動 資 産 千 円 千 円 流 動 負 債 千 円 千 円 預 金 5,145,515 預 り 金 240, 有 価 証 券 2,000,000 未 払 金 274, 前 払 費 用 61,184 未 払 収 益 分 配 金 789 未 収 入 金 未

More information

<8EE888F882AB838C83438341834583678D5A90B397702068705F32362E786C73>

<8EE888F882AB838C83438341834583678D5A90B397702068705F32362E786C73> (こ 申 告 手 引 きは 平 成 25 12 月 現 在 で 作 成 しております) こ 申 告 書 は あなた を 正 しく 算 出 す 基 礎 資 料 となほか 納 証 明 書 課 証 明 書 など 発 行 にあ たって 資 料 ともなもですから3 月 17 日 までに 提 出 して なお 文 中 で 使 用 す 平 成 25 中 平 成 25 分 とは 平 成 25 1 月 1 日 から 平

More information

6 月 1 日 に 日 本 年 金 機 構 の 年 金 の 個 人 情 報 を 管 理 しているシス テムが ウイルスメールによる 不 正 アクセスを 受 け 加 入 者 の 氏 名 や 年 金 番 号 など 約 125 万 件 に 上 る 個 人 情 報 が 流 失 しました ある 公 共 機 関

6 月 1 日 に 日 本 年 金 機 構 の 年 金 の 個 人 情 報 を 管 理 しているシス テムが ウイルスメールによる 不 正 アクセスを 受 け 加 入 者 の 氏 名 や 年 金 番 号 など 約 125 万 件 に 上 る 個 人 情 報 が 流 失 しました ある 公 共 機 関 マイナンバー 制 度 について 質 問 をします マイナンバー 社 会 保 障 税 番 号 制 度 は 今 年 10 月 赤 ちゃん からお 年 寄 りまで 住 民 登 録 をしているすべての 人 へ12 桁 法 人 へ は13 桁 の 番 号 が 通 知 され 2016 年 1 月 から 運 用 が 開 始 されます 政 府 はマイナンバーによって 国 民 一 人 ひとりの 社 会 保 障 の 利

More information

し 当 該 道 がその 中 心 線 からの 水 平 距 離 2m 未 満 でがけ 地 川 線 路 敷 地 その 他 これらに 類 するもの( 以 下 がけ 地 等 という )に 沿 う 場 合 に おいては 当 該 がけ 地 等 の 道 の 側 の 境 界 線 及 びその 境 界 線 から 道 の

し 当 該 道 がその 中 心 線 からの 水 平 距 離 2m 未 満 でがけ 地 川 線 路 敷 地 その 他 これらに 類 するもの( 以 下 がけ 地 等 という )に 沿 う 場 合 に おいては 当 該 がけ 地 等 の 道 の 側 の 境 界 線 及 びその 境 界 線 から 道 の 朝 倉 市 建 築 行 為 等 に 係 る 後 退 道 路 用 地 に 関 する 整 備 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 朝 倉 市 における 計 画 的 なみちづくりを 推 進 するため 建 築 主 等 の 協 力 による 道 路 整 備 を 促 進 し 安 全 で 良 好 な 市 街 地 の 形 成 と 居 住 環 境 の 整 備 を 図 り もって 住 みよいまちづくりに

More information

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 27 年 度 については 平 成 26 年 1 月 1 日 時 点 の 地 価 公 示 価 格 等 の7 割 を

1 土 地 の 税 額 の 求 め 方 宅 地 の 評 価 の 流 れ 宅 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 めた 固 定 資 産 評 価 基 準 によって 行 います 平 成 27 年 度 については 平 成 26 年 1 月 1 日 時 点 の 地 価 公 示 価 格 等 の7 割 を 毎 年 1 月 1 日 に 土 地 家 屋 を 所 有 している 方 には 固 定 資 産 税 および 都 市 計 画 税 が 課 税 されます その 税 額 は 市 長 が 決 定 した 土 地 家 屋 の 価 格 ( 評 価 額 )をもとに 算 定 した に 税 率 ( 固 定 資 産 税 1.4% 都 市 計 画 税 0.3%)を 乗 じて 求 めます 土 地 家 屋 の 価 格 は3 年 に

More information

Q1 不 動 産 取 得 税 とは どのような 税 金 ですか? 不 動 産 取 得 税 とは 不 動 産 ( 土 地 や 家 屋 )を 売 買 贈 与 新 築 増 築 改 築 などによって 取 得 したときに かかる 税 金 です この 場 合 有 償 無 償 の 別 登 記 の 有 無 取 得

Q1 不 動 産 取 得 税 とは どのような 税 金 ですか? 不 動 産 取 得 税 とは 不 動 産 ( 土 地 や 家 屋 )を 売 買 贈 与 新 築 増 築 改 築 などによって 取 得 したときに かかる 税 金 です この 場 合 有 償 無 償 の 別 登 記 の 有 無 取 得 平 成 27 年 7 月 1 日 現 在 不 動 産 取 得 税 Q&A 不 動 産 取 得 税 について Q 1 不 動 産 取 得 税 とは どのような 税 金 ですか? Q 2 税 額 の 計 算 方 法 は どのようになっていますか? Q 3 土 地 や 家 屋 を 取 得 すると 不 動 産 取 得 税 は 必 ず 課 税 されますか? Q 4 不 動 産 取 得 税 が 非 課 税 になる

More information

用 途 の 制 限 について 前 回 からの 修 正 につい て 高 さ 制 限 について 準 工 業 地 域 を 地 区 計 画 で 第 一 種 住 居 地 域 なみに 制 限 する というのはどういうこ とか 今 回 は 地 区 計 画 の 修 正 案 ということだ が 前 回 から 何 が 修

用 途 の 制 限 について 前 回 からの 修 正 につい て 高 さ 制 限 について 準 工 業 地 域 を 地 区 計 画 で 第 一 種 住 居 地 域 なみに 制 限 する というのはどういうこ とか 今 回 は 地 区 計 画 の 修 正 案 ということだ が 前 回 から 何 が 修 新 曽 中 央 中 東 地 区 地 区 計 画 等 の 原 案 に 関 する 説 明 会 及 び 意 見 受 付 における 質 疑 応 答 の 概 要 説 明 会 開 催 状 況 第 1 回 平 成 26 年 7 月 18 日 ( 金 ) 午 後 7 時 ~ 沖 内 会 館 出 席 者 57 名 第 2 回 平 成 26 年 7 月 19 日 ( 土 ) 午 前 1 0 時 ~ 新 田 会 館 出

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

上村パンフ.indd

上村パンフ.indd 住 まい 売 る 時 の 価 格 査 定 価 格 査 定 マニュアル 利 用 した 査 定 方 法 について 1 住 まいの 売 却 と 価 格 査 定 2 価 格 査 定 の 概 要 3 価 格 査 定 マニュアルとは 4 価 格 査 定 マニュアルによる 中 古 戸 建 住 宅 の 査 定 5 価 格 査 定 マニュアルによる 中 古 マンションの 査 定 6 査 定 結 果 の 見 方 など

More information

平成16年度

平成16年度 住 宅 市 場 動 向 調 査 報 告 書 平 成 26 年 3 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 本 報 告 書 についての 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 住 宅 局 住 宅 政 策 課 経 済 班 TEL 03-5253-8111( 代 表 ) 内 線 39-234 2 目 次 1. 調 査 の 概 要 2. 結 果 の 概 要 3. 注 文 住 宅 に 関 する 結 果 4. 分

More information

マンション管理組合の業務と理事会の運営

マンション管理組合の業務と理事会の運営 マ ン シ ョ ン 管 理 組 合 の 業 務 と 理 事 会 の 運 営 1 マンション 管 理 組 合 の 組 織 と 業 務 はどうなっているの? 組 織 マンション 管 理 士 荻 原 健 業 務 (マンション 標 準 管 理 規 約 第 32 条 ) 1 管 理 組 合 が 管 理 する 敷 地 及 び 共 用 部 分 等 ( 組 合 管 理 部 分 ) の 保 安 保 全 保 守 清 掃

More information

背景と目的

背景と目的 リフォーム 見 積 相 談 対 応 マニュアル 2012 年 4 月 公 益 財 団 法 人 住 宅 リフォーム 紛 争 処 理 支 援 センター ( 愛 称 住 まいるダイヤル ) 本 マニュアルの 目 的 本 マニュアルは 地 方 自 治 体 等 が 住 宅 リフォーム 工 事 に 係 る 消 費 者 からの 相 談 に 対 応 する 際 の 手 順 や 技 術 に 関 する 情 報 を 提 供

More information

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場 平 成 27 年 分 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 額 控 除 のあらまし 居 住 者 が 住 宅 の 新 築 取 得 又 は 増 改 築 をした 場 合 で 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 のAからEの 税 額 控 除 の 適 用 を 受 けることによって 居 住 の 用 に 供 した 年 分 以 後 の 各 年 分 の 所 得 税 額 から 一 定 の 金 額 を 控 除 する

More information

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25 贈 与 税 1. 贈 与 税 とは 贈 与 税 は 個 人 が 個 人 から 財 産 の 贈 与 ( 贈 与 者 の 死 亡 によって 効 力 が 生 ずる 死 因 贈 与 は 相 続 税 の 適 用 となり 除 かれます)を 受 けたときに 課 される 税 金 です 法 人 からの 贈 与 は 贈 与 税 ではなく 所 得 税 ( 一 時 所 得 等 )として 課 税 されます 2. 贈 与 税

More information

< F2D30335F895E97708E77906A C5816A2E6A7464>

< F2D30335F895E97708E77906A C5816A2E6A7464> 国 住 街 第 64 号 平 成 19 年 6 月 20 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 建 築 基 準 法 道 路 関 係 規 定 運 用 指 針 の 策 定 について( 技 術 的 助 言 ) 建 築 基 準 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 ( 平 成 19 年 国 土 交 通 省 令 第 66 号 以 下 改 正 省 令 という

More information

空き家バンク

空き家バンク 9 八 街 市 イメージキャラクター ピーちゃん ナッちゃん 1. 空 き 家 バンク 制 度 の 概 要 空 き 家 の 売 却 または 賃 貸 を 希 望 する 所 有 者 などからの 申 請 により 登 録 された 空 き 家 情 報 を 空 き 家 の 利 用 を 希 望 する 人 に 対 して 八 街 市 が 提 供 する 制 度 で 登 録 された 空 き 家 情 報 については 市 のホームページに

More information

平成20年

平成20年 第 5 章 税 法 その 他 の 分 野 1. 不 動 産 取 得 税 (H24-24) 不 動 産 取 得 税 に 関 する 次 の 記 述 のうち 正 しいものはどれか (1) 不 動 産 取 得 税 の 課 税 標 準 となるべき 額 が 土 地 の 取 得 にあっては 10 万 円 家 屋 の 取 得 のうち 建 築 に 係 るものにあっては1 戸 につき 23 万 円 その 他 のものにあっては

More information

神戸市確認審査基準

神戸市確認審査基準 ⅲ. 集 団 規 定 ⅲ-01 道 路 内 の 建 築 制 限 法 第 44 条 第 1 項 に 規 定 する 建 築 制 限 のかかる 道 路 の 範 囲 は 法 第 42 条 第 1 項 に 規 定 され た 法 令 によって 道 路 区 域 に 位 置 づけられる 道 路 敷 も 含 まれ 道 路 の 上 下 空 間 も 対 象 となる 関 連 法 令 等 法 第 42 条 第 44 条, 令

More information

1この 敷 地 には 建 物 を 建 てられるのでしょうか? まず 次 のことを 確 かめて 下 さい チェック1 道 路 に 面 していますか? 公 道 私 道 を 問 わず 原 則 建 築 基 準 法 で 認 められた 幅 員 ( 幅 )4m 以 上 の 道 路 に 面 する 必 要 があります

1この 敷 地 には 建 物 を 建 てられるのでしょうか? まず 次 のことを 確 かめて 下 さい チェック1 道 路 に 面 していますか? 公 道 私 道 を 問 わず 原 則 建 築 基 準 法 で 認 められた 幅 員 ( 幅 )4m 以 上 の 道 路 に 面 する 必 要 があります 建 築 のてびき 区 民 のみなさまへ 建 物 を 建 てるには 建 てる 場 所 や 建 物 の 用 途 などによって 様 々な 制 限 を 受 けます また 近 隣 への 説 明 など 事 前 に 解 決 しなければならない 事 柄 もあります この てびき は 自 宅 を 建 て 替 えたい ビルを 建 てたい と 考 えている 方 が 建 築 の 専 門 家 に 依 頼 する 前 にご 自

More information

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに

大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 概 要 P.1 2.お 申 込 みから 土 地 引 渡 しまでのスケジュール P.2 3.お 申 込 みに 改 訂 4 版 ( 先 着 順 販 売 区 画 ) さいたま 都 市 計 画 事 業 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 事 業 施 行 者 売 主 :さいたま 市 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 0 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地 区 画 整 理 組 合 保 留 地 公 売 案 内 書 目 次 1. 大 門 上 下 野 田 特 定 土 地

More information

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた

このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入 税 額 控 除 制 度 にお けるいわゆる 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 し( 平 成 24 年 4 月 1 日 以 後 に 開 始 する 課 税 期 間 から 適 用 )が 行 われた - 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 関 係 - 95%ルール の 適 用 要 件 の 見 直 しを 踏 まえた 仕 入 控 除 税 額 の 計 算 方 法 等 に 関 するQ&A Ⅰ 基 本 的 な 考 え 方 編 平 成 24 年 3 月 国 税 庁 消 費 税 室 このQ&Aは 平 成 23 年 6 月 の 消 費 税 法 の 一 部 改 正 において 仕 入

More information

甲府市中央卸売市場清掃業務委託

甲府市中央卸売市場清掃業務委託 市 立 甲 府 病 院 警 備 等 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 1. 目 的 本 業 務 は 市 立 甲 府 病 院 の 建 物 内 及 び 敷 地 内 の 秩 序 維 持 火 災 等 の 事 故 防 止 に 努 め 施 設 財 産 と 利 用 者 等 の 安 全 と 快 適 な 医 療 環 境 を 確 保 することを 目 的 とする 2. 業 務 名 市 立 甲 府 病 院 警 備 等

More information

農業簿記演習資料

農業簿記演習資料 農 業 経 営 講 座 ( 複 式 簿 記 )テキスト 平 成 18 年 1 月 = はじめに============================= この 講 座 では 簿 記 ソフトで 記 帳 を 始 めることを 前 提 として 複 式 簿 記 ( 以 下 簿 記 )を 学 んでいきます 簿 記 に 関 する 予 備 知 識 を 持 っていただくため 簡 単 なクイズを 用 意 しました ので

More information

Microsoft Word - ★1013[最終版]地区MP本編.doc

Microsoft Word - ★1013[最終版]地区MP本編.doc Ⅳ. 実 現 方 策 ここでは まちづくり 基 本 方 針 に 基 づき 地 区 計 画 の 導 入 を 前 提 に 分 野 別 方 針 を 実 現 し ていくための 方 策 を 明 らかにするとともに 住 民 と 行 政 の 協 働 で 取 り 組 むまちづくりの 進 め 方 と 都 市 計 画 の 見 直 しの 考 え 方 を 示 して います Ⅳ-1 分 野 別 の 実 現 方 策 ここでは

More information

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について

土壌環境保全対策推進助成金交付事業実施要領の変更について 日 環 協 第 8 号 平 成 2 5 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 土 壌 汚 染 対 策 法 政 令 市 市 長 殿 公 益 財 団 法 人 日 本 環 境 協 会 理 事 長 森 嶌 昭 夫 土 壌 環 境 保 全 対 策 推 進 助 成 金 交 付 事 業 実 施 要 領 の 変 更 について 当 協 会 の 運 営 につきましては 平 素 より 格 別 の 御 協 力 を

More information

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1

修正済・まちなかマンション購入奨励金交付要綱取扱要領H28.4.1 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付 要 綱 取 扱 要 領 平 成 18 年 3 月 31 日 決 裁 平 成 21 年 10 月 1 日 改 正 平 成 23 年 4 月 1 日 改 正 平 成 24 年 4 月 1 日 改 正 平 成 28 年 4 月 1 日 改 正 ( 通 則 ) 第 1 条 この 要 領 は 金 沢 市 まちなかマンション 購 入 奨 励 金 交 付

More information

も く じ 1.にっしんおたっしゃボランティアについて 1 2. 介 護 支 援 ボランティアの 流 れ 2 3.ボランティア 活 動 の 心 得 5 4.ボランティア 活 動 保 険 について 6 5.おたっしゃボランティアに 関 するQ&A 7 6. 参 考 資 料 9

も く じ 1.にっしんおたっしゃボランティアについて 1 2. 介 護 支 援 ボランティアの 流 れ 2 3.ボランティア 活 動 の 心 得 5 4.ボランティア 活 動 保 険 について 6 5.おたっしゃボランティアに 関 するQ&A 7 6. 参 考 資 料 9 ( 日 進 市 介 護 支 援 ボランティア 事 業 ) 出 来 ることから 始 めましょう 元 気 で お 互 い 様 のまちづくり いきいき みんなで おたっしゃボランティア! も く じ 1.にっしんおたっしゃボランティアについて 1 2. 介 護 支 援 ボランティアの 流 れ 2 3.ボランティア 活 動 の 心 得 5 4.ボランティア 活 動 保 険 について 6 5.おたっしゃボランティアに

More information

- 2 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved.

- 2 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. - 2 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. 2-3 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. 70-4 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. ...1...3...7...8 1...9...14...16 2...18...20...21 3...22...23...23...24

More information

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業

施 設 利 用 に 伴 う 設 営 物 物 販 の 確 認 業 務 災 害 時 の 対 応 急 病 等 への 対 応 遺 失 物 拾 得 物 の 対 応 事 件 事 故 への 対 応 ( 2 ) 公 園 の 使 用 料 の 徴 収 に 関 す る 業 務 一 般 利 用 者 予 約 等 対 応 業 安 来 運 動 公 園 管 理 業 務 仕 様 書 る 安 来 運 動 公 園 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び そ の 範 囲 等 は こ の 仕 様 書 に よ ( 有 料 公 園 施 設 に 関 す る 事 項 ) 1 施 設 の 概 要 1 所 在 地 安 来 市 吉 岡 町 450 番 地 2 面 積 46,614m2 3 概 要 区 分 面 積 等 区 分

More information