R3150N シリーズ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "R3150N シリーズ"

Transcription

1 シリーズ 入 力 最 大 36V ボルテージディテクタ 概 要 R3150Nは CMOSプロセス 技 術 を 用 いた 入 力 最 大 36V ( 最 大 電 源 電 圧 の 絶 対 最 大 定 格 :50V) のボルテージ ディテクタです 高 精 度 低 消 費 電 流 であるためバッテリーの 電 圧 監 視 に 最 適 です 端 子 検 出 タイプ (R3150NxxxA/B) とSENSE 端 子 検 出 タイプ (R3150NxxxE/F) をシステム 構 成 に 応 じて 選 ぶことができます 検 出 電 圧 解 除 電 圧 は 別 々に 設 定 可 能 で 精 度 は 検 出 電 圧 解 除 電 圧 ともに±1.5% (25 C)です (ヒステリシス 幅 は5% ~ 20%の 範 囲 ) また 検 出 電 圧 遅 延 時 間 と 解 除 遅 延 時 間 (パワーオンリセット 時 間 )を 設 定 する 端 子 を 備 えています 出 力 形 態 はNchオープンドレイン 出 力 で 検 出 時 "L" 出 力 タイプと"H" 出 力 タイプがあります パッケージは 小 型 のSOT-23-6を 採 用 しています 特 長 動 作 電 圧 範 囲 ( 最 大 定 格 ) R3150NxxxA/B: 1.4V ~ 36.0V (50.0V) R3150NxxxE/F: 3.6V ~ 6.0V (7.0V) 動 作 温 度 範 囲 40 ~ 105 C 消 費 電 流 R3150NxxxA/B: Typ. 3.8µA R3150NxxxE/F: Typ. 3.5µA 検 出 電 圧 範 囲 5.0V ~ 10.0V(0.1V 単 位 ) 検 出 電 圧 精 度 ±1.5%(25 C) ±2.0%( 40 C ~ 105 C) 解 除 電 圧 範 囲 * 1 5.3V ~ 11.0V(0.1V 単 位 ) 解 除 電 圧 精 度 ±1.5%(25 C) ±2.0%( 40 C ~ 105 C) 検 出 遅 延 時 間 精 度 35%~ 40%( 40 C ~ 105 C) 解 除 遅 延 時 間 精 度 35%~ 40%( 40 C ~ 105 C) 出 力 形 態 Nchオープンドレイン パッケージ SOT-23-6 検 出 遅 延 時 間 と 解 除 遅 延 時 間 (パワーオンリセット 時 間 ) は 外 付 けコンデンサによってそれぞれ 設 定 可 能 1 解 除 電 圧 と 検 出 電 圧 との 差 (ヒステリシス 幅 ) は 5% ~ 20%の 範 囲 で 設 定 可 能 アプリケーション ノートPC デジタルTV 電 話 機 家 庭 内 LANシステムなどのバッテリー 監 視 1

2 ブロック 図 R3150NxxxA CR R3150NxxxB CR DOUT DOUT Delay Circuit Delay Circuit Vref Vref CD CD R3150NxxxE R3150NxxxF SENSE CR SENSE CR DOUT DOUT Delay Circuit Delay Circuit Vref Vref CD CD 2

3 セレクションガイド R3150Nは 検 出 電 圧 解 除 電 圧 バージョンを 用 途 によって 選 択 指 定 することができます 製 品 名 パッケージ 1 リール 個 数 鉛 フリー ハロゲンフリー R3150Nxxx -TR-FE SOT ,000pcs xxx: 設 定 検 出 電 圧 (-VSET) は 5.0V ~ 10.0V 設 定 解 除 電 圧 (+VSET) は 5.3V ~ 11.0V まで 0.1V 単 位 で 指 定 ができ 開 発 コード 001 より 順 次 設 定 します :バージョンを 下 記 から 選 択 (A) 検 出 タイプ( 検 出 時 :"L") (B) 検 出 タイプ( 検 出 時 :"H") (E)SENSE 検 出 タイプ ( 検 出 時 :"L") (F)SENSE 検 出 タイプ ( 検 出 時 :"H") 端 子 説 明 SOT (mark side) 端 子 番 号 端 子 名 機 能 1 CD 解 除 遅 延 時 間 (tdelay) 設 定 端 子 2 CR 検 出 遅 延 時 間 (treset) 設 定 端 子 3 NC ノーコネクション (R3150NxxxA/B) SENSE 電 圧 検 出 端 子 (R3150NxxxE/F) 4 電 源 端 子 5 グラウンド 端 子 6 DOUT VD 出 力 端 子 (Nch オープンドレイン) 3

4 絶 対 最 大 定 格 記 号 項 目 定 格 単 位 電 源 電 圧 (R3150NxxxA/B) 0.3 ~ 50.0 V 電 源 電 圧 (R3150NxxxE/F) -0.3 ~ 7.0 V VSENSE SENSE 端 子 電 圧 (R3150NxxxE/F) -0.3 ~ 50.0 V VDOUT DOUT 端 子 出 力 電 圧 -0.3 ~ 7.0 V VCD CD 端 子 出 力 電 圧 -0.3 ~ 7.0 V VCR CR 端 子 出 力 電 圧 -0.3 ~ 7.0 V IOUT DOUT 端 子 出 力 電 流 20 ma PD 許 容 損 失 (SOT-23-6) *1 標 準 実 装 条 件 420 mw Ta 動 作 周 囲 温 度 40 ~ 105 C Tstg 保 存 周 囲 温 度 -55 ~ 125 C *1 パッケージ 情 報 に 詳 しく 記 述 していますのでご 参 照 ください 絶 対 最 大 定 格 絶 対 最 大 定 格 に 記 載 された 値 を 超 えた 条 件 下 に 置 くことはデバイスに 永 久 的 な 破 壊 をもたらすことがある ばかりか デバイス 及 びそれを 使 用 している 機 器 の 信 頼 性 及 び 安 全 性 に 悪 影 響 をもたらします 絶 対 最 大 定 格 値 でデバイスが 機 能 動 作 をすることは 保 証 していません 4

5 電 気 的 特 性 で 示 した 値 は 40 C Ta 105 C での 設 計 保 証 値 です 条 件 に 記 載 なき 場 合 CD=1000pF CR=1000pF プルアップ 抵 抗 100kΩ プルアップ 電 圧 5Vです R3150NxxxA/B (Ta=25 C) 記 号 項 目 条 件 Min. Typ. Max. 単 位 動 作 電 圧 *1 ISS -VDET +VDET 消 費 電 流 検 出 電 圧 解 除 電 圧 R3150NxxxA 1.4 R3150NxxxB = -VSET -0.1V = +VSET +1.0V V Ta=25 C C Ta 105 C Ta=25 C C Ta 105 C treset 検 出 遅 延 時 間 *2 CR=1000pF, 40 C Ta 105 C ms tdelay 解 除 遅 延 時 間 *3 CD=1000pF, 40 C Ta 105 C ms IOUT RCD RCR 出 力 電 流 (Nch ドライバ 出 力 端 子 ) CD 端 子 ディスチャージ Tr. オン 抵 抗 CR 端 子 ディスチャージ Tr. オン 抵 抗 R3150NxxxA R3150NxxxB =4.5V, VDS=0.05V =13.0V, VDS=0.05V µa ma =13.0V, VCD=0.5V kω =4.5V, VCR=0.5V kω 全 ての 製 品 において パルス 負 荷 条 件 (Tj Ta = 25 C) の 下 で 上 記 の 電 気 的 特 性 表 の 項 目 をテストしています *1) Min. 値 ( 最 低 動 作 電 圧 :L)は 出 力 電 圧 (VDOUT)が 不 定 とならないための 最 小 の 電 源 電 圧 *2) を -VSET +1.0V -VSET -1.0Vと 変 化 させた 時 出 力 電 圧 (VDOUT) が2.5Vに 達 するまでの 時 間 *3) を +VSET -1.0V +VSET +1.0Vと 変 化 させた 時 出 力 電 圧 (VDOUT) が2.5Vに 達 するまでの 時 間 V V 動 作 定 格 ( 電 気 的 特 性 )について 半 導 体 が 使 用 される 応 用 電 子 機 器 は 半 導 体 がその 動 作 定 格 範 囲 で 動 作 するように 設 計 する 必 要 がありま す ノイズ サージといえどもその 範 囲 を 超 えると 半 導 体 の 正 常 な 動 作 は 期 待 できなくなります また 動 作 定 格 の 範 囲 外 で 動 作 させ 続 けた 場 合 は その 半 導 体 が 本 来 持 っている 信 頼 性 を 維 持 できなくなり ます 5

6 で 示 した 値 は 40 C Ta 105 C での 設 計 保 証 値 です 条 件 に 記 載 なき 場 合 CD=1000pF CR=1000pF プルアップ 抵 抗 100kΩ プルアップ 電 圧 5Vです R3150NxxxE/F (Ta=25 C) 記 号 項 目 条 件 Min. Typ. Max. 単 位 *1 動 作 電 圧 V VSENSE SENSE 入 力 電 圧 36.0 V ISS *2 消 費 電 流 =5.0V, VSENSE= -VSET -0.1V =5.0V, VSENSE= +VSET +1.0V µa RSENSE センス 抵 抗 MΩ -VDET 検 出 電 圧 Ta=25 C C Ta 105 C V +VDET 解 除 電 圧 Ta=25 C C Ta 105 C treset 検 出 遅 延 時 間 *3 CR=1000pF, 40 C Ta 105 C ms tdelay *4 解 除 遅 延 時 間 CD=1000pF, 40 C Ta 105 C ms =5.0V, R3150NxxxE VDS=0.05V IOUT RCD RCR 出 力 電 流 (Nch ドライバ 出 力 端 子 ) CD 端 子 ディスチャージ Tr. オン 抵 抗 CR 端 子 ディスチャージ Tr. オン 抵 抗 R3150NxxxF VSENSE= -VSET 0.1V =5.0V, VDS=0.05V VSENSE= +VSET +1.0V ma =4.5V, VSENSE=13V, VCD=0.5V kω =4.5V, VSENSE=4.5V, VCR=0.5V kω 全 ての 製 品 において パルス 負 荷 条 件 (Tj Ta = 25 C) の 下 で 上 記 の 電 気 的 特 性 表 の 項 目 をテストしています *1) Min. 値 ( 最 低 動 作 電 圧 :L)は 出 力 電 圧 (VDOUT)が 不 定 とならないための 最 小 の 電 源 電 圧 *2) センス 抵 抗 を 流 れる 電 流 は 含 まない *3) VSENSEを -VSET +1.0V -VSET -1.0Vと 変 化 させた 時 出 力 電 圧 (VDOUT) が2.5Vに 達 するまでの 時 間 *4) VSENSEを +VSET -1.0V +VSET +1.0Vと 変 化 させた 時 出 力 電 圧 (VDOUT) が2.5Vに 達 するまでの 時 間 V 動 作 定 格 ( 電 気 的 特 性 )について 半 導 体 が 使 用 される 応 用 電 子 機 器 は 半 導 体 がその 動 作 定 格 範 囲 で 動 作 するように 設 計 する 必 要 がありま す ノイズ サージといえどもその 範 囲 を 超 えると 半 導 体 の 正 常 な 動 作 は 期 待 できなくなります また 動 作 定 格 の 範 囲 外 で 動 作 させ 続 けた 場 合 は その 半 導 体 が 本 来 持 っている 信 頼 性 を 維 持 できなくなり ます 6

7 製 品 別 電 気 的 特 性 表 で 示 した 値 は 40 C Ta 105 C での 設 計 保 証 値 です R3150NxxxA (Ta=25 C) -VDET [V] -VDET [V] +VDET [V] +VDET [V] 製 品 名 (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. R3150N001A R3150N002A R3150N003A R3150N004A R3150N005A R3150N006A R3150N007A R3150N018A R3150NxxxB (Ta=25 C) -VDET [V] -VDET [V] +VDET [V] +VDET [V] 製 品 名 (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. R3150N001B R3150N002B R3150N003B R3150N004B R3150N005B R3150N006B R3150N007B R3150N008B R3150N011B R3150N012B R3150N014B R3150N015B R3150N016B R3150N017B

8 で 示 した 値 は 40 C Ta 105 C での 設 計 保 証 値 です R3150NxxxE 製 品 名 (Ta=25 C) -VDET [V] -VDET [V] +VDET [V] +VDET [V] (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. R3150N001E R3150N002E R3150N003E R3150N004E R3150N005E R3150N006E R3150N007E R3150N013E R3150NxxxF (Ta=25 C) -VDET [V] -VDET [V] +VDET [V] +VDET [V] 製 品 名 (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) (Ta = 25 C) ( 40 C Ta 105 C) Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. Min. Typ. Max. R3150N001F R3150N002F R3150N003F R3150N004F R3150N005F R3150N006F R3150N007F R3150N008F R3150N011F R3150N012F R3150N015F R3150N016F R3150N017F

9 基 本 回 路 例 VR or DC/DC CD R3150NxxxA/B CR DOUT Microprocessor CD CR R3150xxxxA/B 基 本 回 路 例 VR or DC/DC 5V CD SENSE R3150NxxxE/F CR DOUT Microprocessor CD CR R3150xxxxE/F 基 本 回 路 例 9

10 使 用 上 の 注 意 点 V DD 端 子 に 抵 抗 を 接 続 する 場 合 について 本 製 品 の 入 力 に 抵 抗 を 挿 入 する 場 合 は [IC の 消 費 電 流 ] x [ 抵 抗 値 ]の 分 だけ 入 力 電 圧 が 低 下 します また 検 出 状 態 から 解 除 状 態 に 切 り 替 わるときに 流 れる 貫 通 電 流 *1 によって [ 貫 通 電 流 ] x [ 抵 抗 値 ] の 分 だけ 入 力 端 子 の 電 圧 が 低 下 し この 入 力 端 子 の 電 圧 低 下 が 解 除 電 圧 と 検 出 電 圧 の 差 より 大 きいと 本 製 品 は 再 び 検 出 状 態 になり ます 入 力 の 抵 抗 値 が 大 きく 入 力 端 子 電 圧 の 立 ち 上 がりが 解 除 電 圧 付 近 で 緩 やかな 場 合 には この 動 作 を 繰 り 返 し て 出 力 が 発 振 することがあります 本 製 品 の 入 力 に 抵 抗 R1 を 挿 入 する 場 合 ( 図 A / 図 B 参 照 ) は 100kΩ 以 下 を 目 安 とし 0.1uF 以 上 の 入 力 コンデンサ CIN を 入 力 端 子 / 間 に 接 続 してください その 上 で 実 際 の 使 用 条 件 で 温 度 特 性 を 含 めた 評 価 を 行 い 貫 通 電 流 が 問 題 ないことを 確 認 してください R1 R1 CIN *2 Voltage Detector OUT pin R2 CIN *2 Voltage Detector OUT pin 図 A 図 B *1 CMOS 出 力 タイプでは 出 力 端 子 を 充 電 する 電 流 を 含 む *2 コンデンサのバイアス 依 存 性 に 注 意 してください 10

11 電 源 電 圧 の 変 動 禁 止 領 域 について (V DD 検 出 バージョンのみ) 禁 止 領 域 ( 図 C) において 電 源 電 圧 を 急 激 に 変 動 させた 場 合 ( 図 D) 検 出 電 圧 以 上 の 電 圧 で 誤 検 出 してしま うことがありますのでご 注 意 ください また 禁 止 領 域 ( 図 C) において VDET を 超 えて 変 動 させた 場 合 ( 図 E) 正 常 な 検 出 遅 延 時 間 がつかないこ とがありますのでご 注 意 ください 図 C. 禁 止 領 域 tf tf +VDET +VDET Vp-p Vp-p -VDET -VDET 3.6V 図 D. 図 E 11

12 タイミングチャート R3150NxxxA/B( 端 子 検 出 タイプ) +VDET -VDET L Pull-up Voltage treset tdelay treset tdelay VDOUT Undefined R3150NxxxA +VDET -VDET Pull-up Voltage treset tdelay treset tdelay VDOUT R3150NxxxB 12

13 R3150NxxxE/F(SENSE 端 子 検 出 タイプ) L +VDET VSENSE -VDET Pull-up Voltage tdelay treset tdelay treset VDOUT Undefined Undefined R3150NxxxE +VDET VSENSE -VDET tdelay treset tdelay treset Pull-up Voltage VDOUT R3150NxxxF 13

14 動 作 説 明 R3150NxxxA( 端 子 検 出 タイプ) Ra Comparator Delay Circuit DOUT )DOUT 端 子 を 外 部 電 圧 にプルアップ して 下 さい Rb Vref Rc Tr.1 Nch CD CR 外 付 けコンデンサ 接 続 時 のブロック 図 解 除 電 圧 +VDET 検 出 電 圧 -VDET 電 源 電 圧 () 最 低 動 作 電 圧 L プルアップ 電 圧 A 検 出 遅 延 時 間 出 力 電 圧 (VDOUT) treset ヒステリシス 幅 不 定 出 力 B 解 除 遅 延 時 間 tdelay 動 作 状 態 説 明 図 動 作 状 態 コンパレータ (-) 端 子 入 力 電 圧 Ⅰ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅰ コンパレータ 出 力 L H 不 定 H L Tr.1 出 力 Tr. (Nch) Ⅰ Ⅱ Rb+Rc Ra+Rb+Rc Rb Ra+Rb OFF ON 不 定 ON OFF OFF ON 不 定 ON OFF 動 作 状 態 の 説 明 1. 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 と 等 しくなります 2. 入 力 電 圧 が 検 出 電 圧 (A 点 )まで 下 がると Vref (Rb+Rc) / (Ra+Rb+Rc) となりコンパレータの 出 力 が 反 転 し 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します 3. 電 源 電 圧 が 最 低 動 作 電 圧 以 下 の 状 態 では 出 力 電 圧 は 不 定 となります 4. 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します 5. 入 力 電 圧 が 解 除 電 圧 (B 点 )より 高 くなると Vref Rb / (Ra+Rb) となりコンパレータの 出 力 が 反 転 し 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 と 等 しくなります ) 解 除 電 圧 と 検 出 電 圧 の 差 がヒステリシス 幅 になります 14

15 R3150NxxxB( 端 子 検 出 タイプ) Ra Comparator Delay Circuit DOUT )DOUT 端 子 を 外 部 電 圧 にプルアップ して 下 さい Rb Vref Rc Tr.1 Nch CD CR 外 付 けコンデンサ 接 続 時 のブロック 図 解 除 電 圧 +VDET 検 出 電 圧 -VDET 電 源 電 圧 () 最 低 動 作 電 圧 L A ヒステリシス 幅 B 動 作 状 態 コンパレータ (-) 端 子 入 力 電 圧 Ⅰ Ⅱ Ⅱ Ⅱ Ⅰ コンパレータ 出 力 L H H H L Tr.1 OFF ON ON ON OFF 出 力 Tr. (Nch) ON OFF OFF OFF ON プルアップ 電 圧 検 出 遅 延 時 間 出 力 電 圧 (VDOUT) treset 解 除 遅 延 時 間 tdelay Ⅰ Ⅱ Rb+Rc Ra+Rb+Rc Rb Ra+Rb 動 作 状 態 説 明 図 動 作 状 態 の 説 明 1. 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します 2. 入 力 電 圧 が 検 出 電 圧 (A 点 )まで 下 がると Vref (Rb+Rc) / (Ra+Rb+Rc) となりコンパレータの 出 力 が 反 転 し 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 と 等 しくなります 3. 電 源 電 圧 が 最 低 動 作 電 圧 以 下 の 状 態 ではプルアップ 電 圧 が 出 力 されます 4. 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 と 等 しくなります 5. 入 力 電 圧 が 解 除 電 圧 (B 点 )より 高 くなると Vref Rb / (Ra+Rb) となりコンパレータの 出 力 が 反 転 し 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します ) 解 除 電 圧 と 検 出 電 圧 の 差 がヒステリシス 幅 になります 15

16 R3150xxxE(SENSE 端 子 検 出 タイプ) SENSE Ra Comparator Delay Circuit DOUT )DOUT 端 子 は 外 部 電 圧 に プルアップして 下 さい Rb Vref Rc Tr.1 Nch CD CR 外 付 けコンデンサ 接 続 時 のブロック 図 解 除 電 圧 +VDET A 検 出 電 圧 -VDET SENSE 端 子 電 圧 (VSENSE) ヒステリシス 幅 B 動 作 状 態 コンパレータ (-) 端 子 入 力 電 圧 Ⅰ Ⅱ Ⅰ コンパレータ 出 力 L H L プルアップ 電 圧 検 出 遅 延 時 間 treset 出 力 電 圧 (VDOUT) 解 除 遅 延 時 間 tdelay Tr.1 OFF ON OFF 出 力 Tr. (Nch) OFF ON OFF Ⅰ Ⅱ Rb+Rc Ra+Rb+Rc Rb Ra+Rb VSENSE VSENSE 動 作 状 態 説 明 図 動 作 状 態 の 説 明 1. SENSE 端 子 電 圧 が 検 出 電 圧 より 大 きいと 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 と 等 しくなります 2. SENSE 端 子 電 圧 が 検 出 電 圧 (A 点 )まで 下 がると Vref VSENSE (Rb+Rc) / (Ra+Rb+Rc) となりコン パレータの 出 力 が 反 転 し 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します 電 源 電 圧 が 最 低 動 作 電 圧 より 高 い 場 合 には 出 力 は"L" 電 圧 を 保 持 します 3. SENSE 端 子 電 圧 が 解 除 電 圧 (B 点 )より 高 くなると Vref VSENSE Rb / (Ra+Rb) となりコンパレータ の 出 力 が 反 転 し 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 と 等 しくなります ) 解 除 電 圧 と 検 出 電 圧 の 差 がヒステリシス 幅 になります 16

17 R3150xxxF(SENSE 端 子 検 出 タイプ) 動 作 説 明 図 SENSE Ra Comparator Delay Circuit DOUT )DOUT 端 子 は 外 部 電 圧 に プルアップして 下 さい Rb Vref Rc Tr.1 Nch CD CR 外 付 けコンデンサ 接 続 時 のブロック 図 解 除 電 圧 +VDET 検 出 電 圧 -VDET A ヒステリシス 幅 B SENSE 端 子 電 圧 (VSENSE) 動 作 状 態 コンパレータ (-) 端 子 入 力 電 圧 Ⅰ Ⅱ Ⅰ コンパレータ 出 力 L H L プルアップ 電 圧 検 出 遅 延 時 間 解 除 遅 延 時 間 Tr.1 OFF ON OFF 出 力 Tr. (Nch) ON OFF ON treset 出 力 電 圧 (VDOUT) tdelay Ⅰ Rb+Rc Ra+Rb+Rc VSENSE Ⅱ Rb Ra+Rb VSENSE 動 作 状 態 説 明 図 動 作 状 態 の 説 明 1. SENSE 端 子 電 圧 が 検 出 電 圧 より 大 きいと 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します 2. SENSE 端 子 電 圧 が 検 出 電 圧 (A 点 )まで 下 がると Vref VSENSE (Rb+Rc) / (Ra+Rb+Rc) となりコン パレータの 出 力 が 反 転 し 出 力 電 圧 は"プルアップ 電 圧 と 等 しくなります 電 源 電 圧 が 最 低 動 作 電 圧 より 高 い 場 合 には 出 力 電 圧 はプルアップ 電 圧 を 保 持 します 3. SENSE 端 子 電 圧 が 解 除 電 圧 (B 点 )より 高 くなると Vref VSENSE Rb / (Ra+Rb) となりコンパレータ の 出 力 が 反 転 し 出 力 は"L" 電 圧 を 出 力 します ) 解 除 電 圧 と 検 出 電 圧 の 差 がヒステリシス 幅 になります 17

18 検 出 遅 延 時 間 (treset) 検 出 遅 延 時 間 (treset) は 以 下 の 条 件 で 規 定 します 出 力 端 子 (DOUT) を 抵 抗 100kΩで5Vにプルアップし / VSENSEを -VSET +1.0Vから -VSET 1.0V のパル ス 電 圧 を 印 加 した 時 点 から 出 力 電 圧 が2.5Vに 達 するまでの 時 間 です -VSET+1.0V -VSET+1.0V / VSENSE -VSET / VSENSE -VSET -VSET 1.0V -VSET 1.0V 5.0V 5.0V VDOUT 2.5V VDOUT 2.5V treset treset R3150NxxxA/E R3150NxxxB/F 検 出 遅 延 時 間 (treset)は 概 ね 次 式 で 計 算 できます treset (s) = CR 10 7 R3150NxxxA/Bでは 検 出 後 の 電 圧 が3.6V 以 下 の 条 件 は 遅 延 時 間 を 設 定 している 回 路 に 充 分 な 電 圧 では ないので 正 常 な 検 出 遅 延 時 間 は 得 られません 電 圧 の 低 下 に 伴 い 遅 延 時 間 も 短 くなります 18

19 検 出 遅 延 動 作 +VDET +VDET -VDET -VDET / V SENSE / V SENSE VTCR VTCR VCR VCR VDOUT VDOUT treset treset R3150NxxxA/E R3150NxxxB/F / SENSE 端 子 に 解 除 電 圧 (+VDET) 以 上 が 印 加 された 状 態 から 検 出 電 圧 (-VDET) よりも 低 い 電 圧 が 印 加 さ れると 外 付 けコンデンサへの 充 電 が 始 まり CR 端 子 電 圧 (VCR) が 増 加 していきます CR 端 子 電 圧 が 検 出 遅 延 端 子 しきい 値 電 圧 (VTCR) に 達 するまで 出 力 電 圧 は 解 除 時 出 力 が 保 持 され CR 端 子 電 圧 が 検 出 遅 延 端 子 しきい 値 電 圧 より 高 くなると 出 力 電 圧 が 解 除 時 出 力 から 検 出 時 出 力 に 反 転 します また 出 力 電 圧 が 解 除 時 出 力 から 検 出 時 出 力 に 反 転 すると 外 付 けコンデンサへ 充 電 された 電 荷 の 放 電 が 開 始 されます 19

20 解 除 遅 延 時 間 (tdelay) 解 除 遅 延 時 間 (tdelay) は 以 下 の 条 件 で 規 定 します 出 力 端 子 (DOUT) を 抵 抗 100kΩで5Vにプルアップし /VSENSEに +VSET 1.0Vから +VSET +1.0V のパルス 電 圧 を 印 加 した 時 点 から 出 力 電 圧 が2.5Vに 達 するまでの 時 間 です +VSET+1.0V +VSET+1.0V / VSENSE +VSET / VSENSE +VSET +VSET 1.0V +VSET 1.0V 5.0V 5.0V VDOUT 2.5V VDOUT 2.5V tdelay tdelay R3150NxxxA/E R3150NxxxB/F 解 除 遅 延 時 間 (tdelay) は 概 ね 下 の 式 で 計 算 できます tdelay (s) = CD

21 解 除 遅 延 動 作 V DD / V SENSE +V DET -V DET V DD / V SENSE +V DET -V DET V CD V TCD V CD V TCD V DOUT V DOUT tdelay R3150NxxxA/E tdelay R3150NxxxB/F / SENSE 端 子 に 検 出 電 圧 (-VDET) 以 下 が 印 加 された 状 態 から 解 除 電 圧 (+VDET) よりも 高 い 電 圧 が 印 加 さ れると 外 付 けコンデンサへの 充 電 が 始 まり CD 端 子 電 圧 (VCD) が 増 加 していきます CD 端 子 電 圧 が 検 出 遅 延 端 子 しきい 値 電 圧 (VTCD)に 達 するまで 出 力 電 圧 は 検 出 時 出 力 が 保 持 され CD 端 子 電 圧 が 解 除 遅 延 端 子 しきい 値 電 圧 より 高 くなると 出 力 電 圧 が 検 出 時 出 力 から 解 除 時 出 力 に 反 転 します また 出 力 電 圧 が 検 出 時 出 力 から 解 除 時 出 力 に 反 転 すると 外 付 けコンデンサへ 充 電 された 電 荷 の 放 電 が 開 始 されます 21

22 電 源 投 入 順 電 源 立 ち 下 げ R3150NxxxE/Fシリーズ(SENSE 端 子 検 出 タイプ)は 端 子 に 電 源 供 給 されている 状 態 でSENSE 端 子 の 電 圧 を 監 視 するICです 電 源 投 入 順 は 端 子 SENSE 端 子 どちらを 先 に 立 ち 上 げてもかまいませんがSENSE 端 子 を 先 に 立 ち 上 げた 状 態 で 端 子 を 最 低 動 作 電 圧 以 下 から 立 ち 上 げる 場 合 は 端 子 は10V/ms 以 下 の 傾 きで 立 ち 上 げてください また 端 子 を 立 ち 下 げる 際 はSENSE 端 子 を 先 に 立 ち 下 げ 検 出 遅 延 時 間 (treset) 後 に 端 子 を 立 ち 下 げて ください 端 子 SENSE 端 子 電 圧 のグリッチによる 検 出 動 作 解 除 状 態 で 端 子 (R3150NxxxA/B) または SENSE 端 子 (R3150NxxxE/F) に 検 出 電 圧 (-VDET) 以 下 のパル スを 入 れた 時 に 解 除 状 態 を 保 持 できるパルスの 振 幅 量 /パルス 幅 を 示 したグラフです R3150NxxxA/B R3150NxxxE/F Pulse Width / VSENSE VDET Overdrive Voltage / VSENSE 入 力 波 形 図 このグラフは 解 除 状 態 を 保 持 できる 最 大 のパルス 条 件 を 示 しており グラフのパルスよりも 振 幅 量 や 幅 の 大 きいパルスが 端 子 (R3150NxxxA/B) または SENSE 端 子 (R3150NxxxE/F) に 入 った 場 合 は リセット 信 号 が 出 力 されてしまう 場 合 がありますのでご 注 意 ください 22

23 端 子 SENSE 端 子 電 圧 のグリッチによる 解 除 動 作 検 出 状 態 で 端 子 (R3150NxxxA/B) または SENSE 端 子 (R3150NxxxE/F) に 解 除 電 圧 (+VDET) 以 上 のパ ルスを 入 れた 時 に 検 出 状 態 を 保 持 できるパルスの 振 幅 量 /パルス 幅 を 示 したグラフです R3150NxxxA/B R3150NxxxE/F +VDET Overdrive Voltage / VSENSE Pulse Width / VSENSE 入 力 波 形 図 このグラフは 検 出 状 態 を 保 持 できる 最 大 のパルス 条 件 を 示 しており グラフのパルスよりも 振 幅 量 や 幅 の 大 きいパルスが 端 子 (R3150NxxxA/B) または SENSE 端 子 (R3150NxxxE/F) に 入 った 場 合 は 解 除 信 号 が 出 力 されてしまう 場 合 がありますのでご 注 意 ください 23

24 パッケージ 情 報 許 容 損 失 (SOT-23-6) SOT-23-6 パッケージの 許 容 損 失 について 特 性 例 を 示 します なお 許 容 損 失 は 実 装 条 件 に 左 右 されますので 本 特 性 例 は 下 記 測 定 条 件 での 参 考 データとなります 測 定 条 件 標 準 実 装 基 板 測 定 状 態 基 板 実 装 状 態 ( 風 速 0 m/s) 基 板 材 質 ガラスエポキシ 樹 脂 ( 両 面 基 板 ) 基 板 サイズ 40 mm x 40 mm x 1.6 mm 配 線 率 表 面 : 約 50% 裏 面 : 約 50% スルーホール 直 径 0.5 mm x 44 個 測 定 結 果 (Ta = 25 C, Tjmax = 125 C) 標 準 実 装 条 件 単 体 宙 吊 り 許 容 損 失 420 mw 250mW 熱 抵 抗 値 θja = ( C) / 0.42W = 238 C/W 400 C/W 600 許 容 損 失 PD (mw) 標 準 実 装 条 件 単 体 宙 吊 り 周 囲 温 度 ( C) 許 容 損 失 特 性 24

25 パッケージ 外 形 図 (SOT-23-6) 2.9± ±0.2 (0.95) (0.95) ± ±0.3 0 to MIN Unit : mm パッケージ 外 形 図 マーキング 仕 様 (SOT-23-6) : 製 品 名 ( 略 号 ) 別 紙 マーク 略 号 一 覧 表 参 照 : 当 社 ロット No. 英 数 字 によるシリアル No マーキング 図 25

26 R3150N マーク 略 号 一 覧 表 (SOT-23-6) R3150NxxxA R3150NxxxB 製 品 名 設 定 電 圧 設 定 電 圧 製 品 名 検 出 解 除 検 出 解 除 R3150N001A P F R3150N001B P A R3150N002A P G R3150N002B P N R3150N003A P H R3150N003B P P R3150N004A P J R3150N004B P Q R3150N005A P K R3150N005B P R R3150N006A P L R3150N006B P S R3150N007A P M R3150N007B P T R3150N018A Z U R3150N008B Z E R3150N011B Z G R3150N012B Z J R3150N014B Z M R3150N015B Z N R3150N016B Z Q R3150N017B Z S R3150NxxxE R3150NxxxF 製 品 名 設 定 電 圧 設 定 電 圧 製 品 名 検 出 解 除 検 出 解 除 R3150N001E P U R3150N001F P B R3150N002E P V R3150N002F Z B R3150N003E P W R3150N003F Z C R3150N004E P X R3150N004F Z D R3150N005E P Y R3150N005F P C R3150N006E P Z R3150N006F P D R3150N007E Z A R3150N007F P E R3150N013E Z L R3150N008F Z F R3150N011F Z H R3150N012F Z K R3150N015F Z P R3150N016F Z R R3150N017F Z T

27 測 定 回 路 R3150NxxxA/B A 4 CD DOUT 2 R3150NxxxA/B CR CD 4 5 DOUT R3150NxxxA/B CR 100kΩ 6 V 消 費 電 流 測 定 回 路 検 出 / 解 除 電 圧 測 定 回 路 kΩ DOUT 6 DOUT CR CD R3150NxxxA/B 5 A 2 1 CR CD R3150NxxxA/B 5 V Nch.ドライバ 出 力 電 流 測 定 回 路 検 出 / 解 除 遅 延 時 間 測 定 回 路 27

28 R3150NxxxE/F A 4 SENSE CR CD DOUT R3150NxxxE/F SENSE CR CD 4 DOUT R3150NxxxE/F 5 100kΩ 6 V 消 費 電 流 測 定 回 路 検 出 / 解 除 電 圧 測 定 回 路 3 SENSE DOUT 6 3 SENSE 2 1 CR CD 4 R3150NxxxE/F 5 A 2 1 CR CD 4 DOUT R3150NxxxE/F 5 100kΩ 6 V Nch.ドライバ 出 力 電 流 測 定 回 路 検 出 / 解 除 遅 延 時 間 測 定 回 路 28

29 特 性 例 以 下 の 特 性 例 は 参 考 値 であり それぞれの 値 を 保 証 するものではありません 消 費 電 流 対 入 力 電 圧 特 性 例 R3150NxxxA/B (-VDET =5.0V, +VDET =5.3V) R3150NxxxA/B (-VDET =6.4V, +VDET =7.3V) Ta=105 C Ta=25 C Ta= -40 C Ta=105 C Ta=25 C Ta= -40 C R3150NxxxA/B (-VDET=10.0V, +VDET=11.0V) Ta=105 C Ta=25 C Ta= -40 C R3150NxxxE/F (VSENSE=-VDET 0.1V) R3150NxxxE/F (VSENSE=+VDET+0.1V) Ta=105 C Ta=25 C Ta= -40 C Ta=105 C Ta=25 C Ta= -40 C 29

30 2) 検 出 電 圧 対 周 囲 温 度 特 性 例 R3150NxxxA/B (-VDET=5.0V) R3150NxxxE/F (-VDET=5.0V) R3150NxxxA/B (-VDET=6.4V) R3150NxxxE/F (-VDET=6.4V) R3150NxxxA/B(-VDET=10.0V) R3150NxxxE/F(-VDET=10.0V) 30

31 3) 解 除 電 圧 対 周 囲 温 度 特 性 例 R3150NxxxA/B (+VDET=5.3V) R3150NxxxE/F (+VDET=5.3V) R3150NxxxA/B (+VDET=7.3V) R3150NxxxE/F (+VDET=7.3V) R3150NxxxA/B (+VDET=11.0V) R3150NxxxE/F (+VDET=11.0V) 31

32 4) 検 出 電 圧 対 入 力 電 圧 特 性 例 R3150NxxxE/F (-VDET=5.0V) R3150NxxxE/F (-VDET=10.0V) Ta=25 C Ta=105 C Ta= -40 C Ta=25 C Ta=105 C Ta= -40 C 5) 解 除 電 圧 対 入 力 電 圧 特 性 例 R3150NxxxE/F (+VDET=5.3V) R3150NxxxE/F (+VDET=11.0V) Ta=25 C Ta=105 C Ta= -40 C Ta=25 C Ta=105 C Ta= -40 C 6) 出 力 電 圧 対 入 力 電 圧 特 性 例 (Ta=25 C, DOUT は 5V100kΩでプルアップ) R3150NxxxA (-VDET=5.0V, +VDET=5.3V) R3150NxxxB (-VDET=5.0V, +VDET=5.3V) 32

33 R3150NxxxA (-VDET=10.0V, +VDET=11.0V) R3150NxxxB (-VDET=10.0V, +VDET=11.0V) 7) 出 力 電 圧 対 SENSE 端 子 電 圧 特 性 例 (Ta=25 C, =5.0V, DOUT は 5V100kΩでプルアップ) R3150NxxxE (-VDET=5.0V, +VDET=5.3V) R3150NxxxF (-VDET=5.0V, +VDET=5.3V) R3150NxxxE (-VDET=10.0V, +VDET=11.0V) R3150NxxxF (-VDET=10.0V, +VDET=11.0V) 33

34 8)Nch ドライバ 出 力 電 流 対 入 力 電 圧 特 性 例 R3150NxxxA (+VDET=5.3V, VDOUT=0.05V) R3150NxxxB (+VDET=5.3V, VDOUT=0.05V) Ta= - 40 C Ta= 25 C Ta= 105 C Ta= - 40 C Ta= 25 C Ta= 105 C R3150NxxxE (VSENSE=-VDET 1.0V, VDOUT=0.05V) R3150NxxxF (VSENSE=+VDET+1.0V, VDOUT=0.05V) Ta= - 40 C Ta= 25 C Ta= 105 C 9)Nch ドライバ 出 力 電 流 対 VDS 特 性 例 34

35 10) 検 出 遅 延 時 間 対 周 囲 温 度 特 性 例 R3150NxxxA/B R3150NxxxE/F 11) 解 除 遅 延 時 間 対 周 囲 温 度 特 性 例 R3150NxxxA/B R3150NxxxE/F 12) 検 出 遅 延 時 間 対 入 力 電 圧 特 性 例 13) 解 除 遅 延 時 間 対 入 力 電 圧 特 性 例 R3150NxxxE/F R3150NxxxE/F Ta= - 40 C Ta= 25 C Ta= 105 C Ta= - 40 C Ta= 25 C Ta= 105 C 35

36 14) 検 出 / 解 除 遅 延 時 間 対 CD 端 子 CR 端 子 外 付 け 容 量 特 性 例 (Ta=25 C) R3150NxxxA/B R3150NxxxE/F 36

37 Halogen Free FAX FAX

R3151N シリーズ

R3151N シリーズ 車 載 用 途 向 け 36V 耐 圧 ボルテージディテクタ 概 要 R3151N シリーズ AEC-Q1 Grade 2 準 拠 R3151Nは CMOSプロセス 技 術 を 用 いた36V 耐 圧 ( 最 大 電 源 電 圧 の 絶 対 最 大 定 格 :5V) ボルテージディテク タです 高 精 度 低 消 費 電 流 であるためバッテリーの 電 圧 監 視 に 最 適 です 端 子 検 出

More information

R3150N シリーズ 車載用途向け

R3150N シリーズ 車載用途向け 車載用途向け入力最大 36V ボルテージディテクタ 概要 R315N シリーズ AEC-Q1 Grade 2 準拠 R315Nは CMOSプロセス技術を用いた入力最大 36V ( 最大電源電圧の絶対最大定格 :5V) のボルテージディテクタです 高精度 低消費電流であるためバッテリーの電圧監視に最適です 端子検出タイプ (R315NxxxA/B) とSENSE 端子検出タイプ (R315NxxxE/F)

More information

S-89210/89220 コンパレータ

S-89210/89220 コンパレータ www.sii-ic.com ミニアナログシリーズ CMOSコンパレータ SII Semiconductor Corporation, 2002-2010 Rev.4.0_01 ミニアナログシリーズは 汎 用 アナログ 回 路 を 小 型 パッケージに 搭 載 した IC です S-89210/89220 シリーズは CMOS 型 コンパレータで 低 電 圧 駆 動 低 消 費 電 流 の 特 長

More information

SSM6J511NU_J_20160105

SSM6J511NU_J_20160105 MOSFET シリコンPチャネルMOS 形 (U-MOS) SSM6J511NU SSM6J511NU 1. 用 途 パワーマネジメントスイッチ 用 2. 特 長 (1) 1.8 駆 動 です (2) オン 抵 抗 が 低 い R DS(ON) = 13.5 mω ( 最 大 ) (@ GS = -2.5 ) R DS(ON) = 10 mω ( 最 大 ) (@ GS = -4.5 ) 3. 外

More information

S-13A1シリーズ ボルテージレギュレータ

S-13A1シリーズ ボルテージレギュレータ www.sii-ic.com 高 リップル 除 去 率 低 飽 和 型 高 出 力 電 流 CMOSボルテージレギュレータ SII Semiconductor Corporation, 211-216 Rev.2.1_ は CMOS 技 術 を 使 用 して 開 発 した 低 ドロップアウト 電 圧 高 精 度 出 力 電 圧 低 消 費 電 流 の 正 電 圧 ボル テージレギュレータです 2.2

More information

TB6608FNG

TB6608FNG 東 芝 Bi-CD 集 積 回 路 シリコン モノリシック TB668FNG ステッピングモータドライバ TB668FNG は PWM 定 電 流 方 式 マイクロステップ 正 弦 波 駆 動 1 チップステッピングモータ 用 ドライバ IC です 2 相, 1-2 相, W1-2 相, 2W1-2 相 励 磁 と 正 転 逆 転 モードが 可 能 で 2 相 バイポーラタイプのステッピングモータをクロック

More information

NJW07 真 理 値 表 キャリア( 搬 送 波 周 波 数 ) 切 替 BIAS C_SE 変 調 回 路 復 調 回 路.8Mz.Mz.Mz.8Mz = V SW or V BIAS, = V SW C_SE の 切 替 は 回 路 停 止 状 態 (パワーダウン) 時 に 設 定 してくださ

NJW07 真 理 値 表 キャリア( 搬 送 波 周 波 数 ) 切 替 BIAS C_SE 変 調 回 路 復 調 回 路.8Mz.Mz.Mz.8Mz = V SW or V BIAS, = V SW C_SE の 切 替 は 回 路 停 止 状 態 (パワーダウン) 時 に 設 定 してくださ NJW07 FM 変 調 / 復 調 IC 概 要 NJW07 は.8V から 動 作 する 全 二 重 通 信 に 最 適 な 音 声 信 号 用 FM 変 調 / 復 調 IC です 音 声 信 号 の 他 データーパルスなどにも 使 用 可 能 です パラレルインターフェースによって キャリア 周 波 数 (.Mz/.8Mz)の 設 定 および FM 変 調 ブロックおよび FM 復 調 ブロックを

More information

電源監視回路

電源監視回路 TPS3820-xx,TPS3823-xx TPS3824-xx,TPS3825-xx TPS3828-xx www.tij.co.jp µ TYPICAL APPLICATION TPS3820, TPS3823, TPS3828: DBV PACKAGE (TOP VIEW) GND MR 1 2 3 5 4 VDD WDI TPS3824: DBV PACKAGE (TOP VIEW) 1 5

More information

PS2501-1,-2,-4,PS2501L-1,-2,-4 DS

PS2501-1,-2,-4,PS2501L-1,-2,-4  DS Photocoupler PS2501-1,-2,-4,PS2501L-1,-2,-4 NEPOC PS2501-1, -2, -4, PS2501L-1, -2, -4 GaAs LED PS2501L-1, -2, -4 PS2501-1, -2, -4 PS2501-1, -2, -4, PS2501L-1, -2, -4 BV = 5 000 Vr.m.s. VCEO = 80 V tr =

More information

鉛フリーはんだ実用化ロードマップ

鉛フリーはんだ実用化ロードマップ ヒューズの 安 全 な 使 い 方 ~ヒューズ 選 定 と チップヒューズの 端 子 部 温 度 による ディレーティング 提 案 ~ 部 品 安 全 専 門 委 員 会 ヒューズアプリケーションガイド 改 訂 TF 有 賀 善 紀 (KOA 株 式 会 社 ) 014.10.0 大 手 センタービル 1 目 次 1.ヒューズの 安 全 な 使 い 方 電 気 電 子 機 器 用 電 流 ヒューズの

More information

磁気識別センサ BS05N1HGAA 参考図

磁気識別センサ BS05N1HGAA 参考図 1/11 磁 気 スイッチ MRUS74X 参 考 図 センサ 事 業 部 1. 適 用 当 参 考 図 は 磁 石 を 利 用 した 磁 気 スイッチに 使 用 される MRUS74Xについて 規 定 します 2. 品 番 等 2-1 弊 社 通 称 名 磁 気 スイッチ 2-2 弊 社 品 番 MRUS74X 3. 製 品 仕 様 3-1 形 状 及 び 寸 法 1.5 0.3 Max0.8 4

More information

AN5367FB

AN5367FB IC AN5367FB NTSC AN5367FB NTSC IC I 2 C 3.58MHz ACC 2 AFC 3 SW DAC 37 48 (1.6) 14.0±0.3 12.0±0.2 36 25 1 12 0.80 +0.10 0.30 0.05 Seating plane 24 13 (1.6) 1.95±0.20 0.1±0.1 12.0±0.2 14.0±0.3 QFP048-P-1212B

More information

untitled

untitled H Phase & Enable (UVLO) V DD =2.55.5V =3.08.0V Io=400mA I DD =200uA typ. (Mode Select) 2 Phase & Enable (ALL L ) STB L (UVLO) Alarm CMOS SSOP20-C3 - - (Ta=25 C) (Ta=25) - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - OUTA IN2B

More information

MAX985-994 DS.J

MAX985-994 DS.J 9-9; Rev ; 7/97 µ MAX98 Push/Pull MAX986 Open-Drain MAX989 Push/Pull MAX990 Open-Drain MAX99 Push/Pull MAX99 Open-Drain 8 SO/ SOT- 8 SO/ SOT- 8 SO/µMAX 8 SO/µMAX SO SO µ µ µ PART MAX98EUK-T MAX98ESA MAX986EUK-T

More information

MN5B02UC

MN5B02UC DATA SHEET 品 種 名 パッケージコード MN5B2UC TQFP48-P-77B 発 行 年 月 :25 年 5 月 1 目 次 概 要. 3 特 長. 3 用 途. 3 外 形. 3 ブロック 図 4 端 子 配 置 図 5 端 子 説 明.... 6 絶 対 最 大 定 格. 8 推 奨 動 作 範 囲. 8 入 出 力 容 量. 8 電 気 的 特 性.... 9 クロックジェネレータ(PLL)

More information

untitled

untitled TC78S6FTG TC78S6FTG TC78S6FTG 2 PWM 1-2 W1-2 2W1-24W1-2 (1) V CC 2.7~5.5 6 V VM 2.5~15 18 V : (2) / STBY = Low ENABLE = Low STBY = High ENABLE = High 1. 1. A (peak) 1 TC78S6FTG 2. PD-Ta Ta 85 Power dissipation

More information

HA1631S01/02/03/04シリーズ データシート

HA1631S01/02/03/04シリーズ データシート H1631S1/2/3/4 CMOS (/ ) R3DS85JJ5 Rev.5. 215.7.1 H1631S1/2/3/4 CMOS IC 1.8V H1631S1/2 H1631S3/4 CMPK-5 SOP-8 1/8 H1631S1/3 : I DDtyp = 5μ () H1631S2/4 : I DDtyp = 5μ () : V DD = 1.8 5.5V : V IOmax = 5mV

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20836F835883588343836283602083418376838A8350815B835683878393836D815B836720323031312D31323235205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20836F835883588343836283602083418376838A8350815B835683878393836D815B836720323031312D31323235205B8CDD8AB78382815B83685D> 東 芝 半 導 体 アプリケーションノート バススイッチの 使 用 上 の 注 意 点 2011/12/25 株 式 会 社 東 芝 セミコンダクター&ストレージ 社 ディスクリート 半 導 体 事 業 部 Copyright 2010, Toshiba Corporation. バススイッチとは 機 械 スイッチ バススイッチ スイッチを 押 すと 信 号 伝 達 (オン) 入 出 力 スイッチ

More information

BM60052FV-EVK-001 User's Guide

BM60052FV-EVK-001 User's Guide BM60052FV-C 評 価 ボード (300A/1200V フル SiC パワーモジュール 駆 動 用 ) BM60052FV-EVK-001 1-1. 概 要 BM60052FV-EVK-001(BM60052FV-C 評 価 ボード)は ROHM 製 2ch 入 り 300A/1200V クラスフル SiC パワーモジュール BSM300D12P2E001 に 直 接 実 装 できる 形 状

More information

Microsoft Word - TC74HC4051_4052_4053AP_AF_AFT_J_P15_060824_.doc

Microsoft Word - TC74HC4051_4052_4053AP_AF_AFT_J_P15_060824_.doc TH,,P/F/FT 東 芝 MOS デジタル 集 積 回 路 シリコン モノリシック THP,THF,THFT THP,THF,THFT THP,THF,THFT THP/F/FT 8-hannel nalog Multiplexer/Demultiplexer THP/F/FT Dual -hannel nalog Multiplexer/Demultiplexer THP/F/FT Triple

More information

layout_04.indd

layout_04.indd 第 三 種 電 気 主 任 技 術 者 理 論 編 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. Y 10. 11. 12. RL RC 13. 14. RLC 15. RLC 16. 17. 18. 19. 20. 21. Y 22. Y 23. 5 6 7 8 9 10 12 15 17 19 21 23 25 32 35 37 39 41 43 45 47 49 50 52 24. 25.

More information

SLR-343 : LED

SLR-343 : LED 特 長 外 観 図 指 向 角 2θ 1/2 : 直 付 け 対 応 Color Type V D Y M P E B WB 外 形 寸 法 図 はんだ 付 け 推 奨 パターン ±0.1 2.0 2.5 or 5.0 Tolerance : 0.2 (unit : mm) (unit : mm) 製 品 仕 様 指 向 角 2θ 1/2( 素 子 タイプ) / : スタンダード 品 名 素 子 材

More information

目 次 1. 総 則 2. 機 能 3. 性 能 4. 外 形 寸 法 5. 端 子 構 造 6. 電 線 接 続 図 7. 表 示 例

目 次 1. 総 則 2. 機 能 3. 性 能 4. 外 形 寸 法 5. 端 子 構 造 6. 電 線 接 続 図 7. 表 示 例 目 次 1. 総 則 2. 機 能 3. 性 能 4. 外 形 寸 法 5. 端 子 構 造 6. 電 線 接 続 図 7. 表 示 例 1. 総 則 1.1 適 用 範 囲 この 規 格 は 計 器 用 変 成 器 または 計 器 用 変 圧 器 および 計 器 用 変 流 器 ( 二 次 側 三 相 3 線 式 110V 5A)とともに 取 付 ける 電 子 式 複 合 計 器 ( 以 下 計

More information

BD95830MUV : パワーマネジメントLSI

BD95830MUV : パワーマネジメントLSI 薄 型 TV 用 電 源 IC シリーズ FET 内 蔵 同 期 整 流 型 DC/DC コンバータ IC H 3 Reg TM タイプ BD95830MUV No.11034JBT08 概 要 BD95830MUV は 広 入 力 電 圧 範 囲 (7.5~15V)から 低 出 力 電 圧 (0.8V~5.5V)を 大 電 流 出 力 で 実 現 できる 2ch スイッチングレ ギュレータです スイッチングトランジスタ

More information

TC74HCT4053AF/AFT

TC74HCT4053AF/AFT 東 芝 MOSデジタル 集 積 回 路 シリコン モノリシック T74HT4053AF/AFT T74HT4053AF, T74HT4053AFT Triple 2-hannel Analog Multiplexer/Demultiplexer T74HT4053A は シリコンゲート MOS 技 術 を 用 いた 高 速 MOS アナログマルチプレクサ/デマルチプレクサです MOS の 特 長 である

More information

橡1010179.PDF

橡1010179.PDF 12 13 2 27 1 1 2 3 3 3 5 8 8 10 12 13 14 15 1960 70 NC NC NC NC 1 NC 2 1 3 4 NC 5 6 WA SG 10 7 , 8 m Ra 2 1.5 1 0.5 0 0 300 350 400 450 500 m 9 WA SG SG SG SG m 400 300 200 100 1000mm/min 600mm/min 0 WA

More information

Application Note AN-

Application Note AN- アプリケーション ノート AN-1092 高 耐 圧 ICのデータシートの 読 み 方 Satyavrat Laud, International Rectifier 目 次 項 1. はじめに...2 2.1 データシートの 記 述 (Description)と 重 要 な 機 能 (Features)...2 2.2 製 品 の 概 要 (Product Summary)...3 2.3 絶 対

More information

Microsoft Word - SST40202-1501.doc

Microsoft Word - SST40202-1501.doc 電 子 式 水 用 流 量 計 R アクアアイ 仕 様 書 SST40202 15.01 1. 概 要 電 子 式 水 用 流 量 計 は 羽 根 車 式 水 用 流 量 計 の 計 量 部 に 電 子 表 示 計 数 部 を 搭 載 した 水 用 流 量 計 です ユーザが 現 場 で 設 定 を 容 易 に 変 更 ができる ユーザ 設 定 機 能 を 搭 載 し 幅 広 いアプリケーションへの

More information

RMLV0816BGBG Datasheet

RMLV0816BGBG Datasheet 8Mbit 低 消 費 電 力 SRAM (512k word 16bit) R10DS0229JJ0200 Rev.2.00 概 要 RMLV0816BGBG は 524,288 ワード 16 ビット 構 成 の 8M ビットスタティック RAM です Advanced LPSRAM 技 術 を 採 用 し 高 密 度 高 性 能 低 消 費 電 力 を 実 現 しております したがって RMLV0816BGBG

More information

RMWV3216A Series Datasheet

RMWV3216A Series Datasheet 32Mbit 低 消 費 電 力 SRAM (2M word 16bit) R10DS0259JJ0100 Rev.1.00 概 要 RMWV3216A シリーズは 2,097,152 ワード 16 ビット 構 成 の 32M ビットスタティック RAM です Advanced LPSRAM 技 術 を 採 用 し 高 密 度 高 性 能 低 消 費 電 力 を 実 現 しております したがって RMWV3216A

More information

RB511SM-30 : ダイオード

RB511SM-30 : ダイオード 2.45±..3±.6.6.26±.5 8.±.5 ショットキーバリアダイオード RB5SM-3 用 途 外 形 寸 法 図 (Unit : mm) 推 奨 ランドパターン(Unit : mm) 小 電 流 整 流 用.8±.5.2±.5.8 () 特 長 ) 超 小 型 モールドタイプ (EMD2).2±.5.6±..6.7 2) 高 信 頼 度 (2) EMD2 3) 超 低 V F 構 造.3±.5

More information

31 gh gw

31 gh gw 30 31 gh gw 32 33 1406 1421 640 0 (mm) (mm) MAX1513 MIN349 MIN280 MAX900 gh gw 34 gh gh gw gw gh gh gw gw gh gh gw gw 35 175 176 177 178 179 180 181 195 196 197 198 202 203 2 1 L L L2 L2 L2 L 2 2 1 L L

More information

R1LV0816ASB データシート

R1LV0816ASB データシート R1LV0816ASB 5SI, 7SI 8Mb Advanced LPSRAM (512k word x 16bit) RJJ03C0292-0100 Rev.1.00 2009.11.30 概 要 R1LV0816ASB は シリコンゲート 0.15µm CMOS プロセス 技 術 を 用 いた 524,288 語 16 ビット 構 成 を 持 ち 単 一 電 源 で 動 作 する 非 同 期

More information

Untitled

Untitled R1LV0816ABG -5SI, 7SI 8Mb Advanced LPSRAM (512k word x 16bit) RJJ03C0295-0100 Rev.1.00 2009.12.14 R1LV0816ABG 0.15µm CMOS 524,288 16 RAM TFT R1LV0816ABG R1LV0816ABG 7.5mm 8.5mm BGA (f-bga [0.75mm, 48 ])

More information

MSM51V18165F

MSM51V18165F OKI 2008 10 1 OKI OKI OKI 2008 10 1 OKI 193-8550 550-1 http://www.okisemi.com/jp/ OKI MSM51V18165F FJDD51V18165F-03 2005 6 3 1,048,576-Word 16-Bit DYNAMIC RAM : EDO MSM51V18165F CMOS 1,048,576 16 4 2 CMOS

More information

MAX6301 DS.J

MAX6301 DS.J 19-1078; Rev 0; 6/96 µ µ µ FEATURE Active-Low Reset Active-High Reset Open-Drain Reset Output Push/Pull Reset Output Pins-Package TOP VIEW 8-DIP/SO/ µmax 8-DIP/SO/ µmax 8-DIP/SO/ µmax 8-DIP/SO/ µmax µ

More information

3.....ren

3.....ren 823 2011 329 20 11 20 48.3 90.5 20 40 21 12 16 22 3 23 50 50 50 1 54 2 55 3 56 57 49 330 823 2011 6 0.3 0.7 1.0 3 1 0.3 0.7 1.0 5 m 3 m 3 m 5 m 5 3 m 1 2 5001,000 3 50 52 mm 4 0.1 1 50 823 2011 331 5 10

More information

Unidirectional Measurement Current-Shunt Monitor with Dual Comparators (Rev. B

Unidirectional Measurement Current-Shunt Monitor with Dual Comparators (Rev. B www.tij.co.jp INA206 INA207 INA208 INA206-INA208 INA206-INA208 V S 1 14 V IN+ V S 1 10 V IN+ OUT CMP1 IN /0.6V REF 2 3 1.2V REF 13 12 V IN 1.2V REF OUT OUT CMP1 IN+ 2 3 9 8 V IN CMP1 OUT CMP1 IN+ 4 11

More information

Microsoft Word - SST10601-1312.DOC

Microsoft Word - SST10601-1312.DOC 電 子 表 示 式 タービン 流 量 計 仕 様 書 SST10601 1.12 1. 概 要 電 子 表 示 式 タービン 流 量 計 は 当 社 でも 実 績 のあるタービン 流 量 計 にマイコン 計 数 部 を 搭 載 することにより 多 機 能 表 示 と 共 に 多 彩 な 出 力 を 兼 ね 備 えた 流 量 計 です 2. 特 長 計 数 部 の 前 面 スイッチ 操 作 で 設 定

More information

BD48xxx シリーズ ,BD49xxx シリーズ : パワーマネジメント

BD48xxx シリーズ ,BD49xxx シリーズ : パワーマネジメント リセット IC シリーズ スタンダード CMOS リセット IC BD48xxx シリーズ BD49xxx シリーズ 概要ロームのスタンダード CMOS リセット IC シリーズは 高精度 低消費電流の RESET IC シリーズです アプリケーションに合わせて選択いただけるように 出力形式は Nch オープンドレインと CMOS 出力の 2 種類 検出電圧は 2.3V~6.0V まで 0.1V ステップでラインアップ致しました

More information

LM393xxx ,LM2903xx ,LM339xx ,LM2901xx : アンプ / リニア

LM393xxx ,LM2903xx ,LM339xx ,LM2901xx : アンプ / リニア SIGNATURE SERIES コンパレータ LM393xxx LM293xx LM339xx LM291xx 概 要 LM393xxx, LM293xx, LM339xx, LM291xx は 各 々 独 立 した 高 利 得 コンパレータ 2 回 路 4 回 路 の IC で す 動 作 電 源 電 圧 範 囲 が 2V~36V と 広 く 消 費 電 流 が 少 ないため 様 々な 用 途

More information

untitled

untitled TB656AFG TB656AFG TB656AFG 2 PWM 2 1-2 2W1-2 4W1-2 1. (1) V DD 4.5~5.5 6 V V MA, V MB 4.5~34 4 V (4.5 = V DD = 5.5, 4.5 = V MA = 34, 4.5 = V MB = 34, V DD = V MA, V DD = V MB ) IC (2) / V DD V MA/B Low

More information

小 型 ロード センサー 13 小 型 S-ビーム Jr. (LSB200) S-ビームJrは 小 型 ロードセルで 10グラムから100ポンド(444ニュー トン)までの 範 囲 で 圧 縮 と 引 張 の 両 方 の 力 を 測 ることができます LSB200の 小 型 サイズと 特 別 な 過

小 型 ロード センサー 13 小 型 S-ビーム Jr. (LSB200) S-ビームJrは 小 型 ロードセルで 10グラムから100ポンド(444ニュー トン)までの 範 囲 で 圧 縮 と 引 張 の 両 方 の 力 を 測 ることができます LSB200の 小 型 サイズと 特 別 な 過 12 ( Load Cell ) FUTEK FUTEK このロード センサーはその 製 造 を 旋 盤 旋 削 作 業 から 始 めます そして 正 確 な 直 径 を 成 し 遂 げるために 金 属 を 切 削 します FUTEKは 27 年 以 上 ロードセルと 力 センサーを 設 計 し 開 発 してきました この 製 品 ラインにおける 広 範 囲 な 歴 史 のため FUTEKはロードセル(

More information

T8200UD

T8200UD T8200UD 共 振 周 波 数 検 査 機 製 品 仕 様 書 Ver.1.04 平 成 25 年 08 月 20 日 第 1.04 版 販 売 元 株 式 会 社 テ ス ト ラ ム 製 造 元 株 式 会 社 V-SAT 年 月 日 版 作 成 者 説 明 2012 年 10 月 19 日 1.0 宮 田 新 規 作 成 2012 年 12 月 12 日 1.01 宮 田 機 能 仕 様 追

More information

出力電圧ランク 品名 出力電圧 品名 出力電圧 品名 出力電圧 NJU774*F15 1.5V NJU774*F28 2.8V NJU774*F4 4.V NJU774*F18 1.8V NJU774*F29 2.9V NJU774*F45 4.5V NJU774*F19 1.9V NJU774*F

出力電圧ランク 品名 出力電圧 品名 出力電圧 品名 出力電圧 NJU774*F15 1.5V NJU774*F28 2.8V NJU774*F4 4.V NJU774*F18 1.8V NJU774*F29 2.9V NJU774*F45 4.5V NJU774*F19 1.9V NJU774*F 低飽和型レギュレータ 概要 NJU7741/44 はC-MOS プロセスを使用し 超低消費電流を実現した低飽和型レギュレータです SOT-23-5 の小型パッケージに搭載し 出力電流 1mA 小型.1 Fセラミックコンデンサ対応の為 携帯機器の応用に最適です また NJU7744 には出力シャントスイッチが付いているため 端子の使用時における出力応答の高速化が可能となっております 外形 NJU7741/44F

More information

薮 哲 郎 ( 奈 良 教 育 大 学 技 術 教 育 講 座 ( 電 気 )) Clap switch circuit for a study of electric and electronic circuits Tetsuro ABU (Department of Technology Edu

薮 哲 郎 ( 奈 良 教 育 大 学 技 術 教 育 講 座 ( 電 気 )) Clap switch circuit for a study of electric and electronic circuits Tetsuro ABU (Department of Technology Edu 薮 哲 郎 ( 奈 良 教 育 大 学 技 術 教 育 講 座 ( 電 気 )) Clap switch circuit for a study of electric and electronic circuits 奈 良 教 育 大 学 教 育 実 践 開 発 研 究 センター 研 究 紀 要 第 22 号 抜 刷 2013 年 3 月 薮 哲 郎 ( 奈 良 教 育 大 学 技 術 教 育 講

More information

目 次 1. 適 用... 2 2. 製 品 仕 様... 2 2-1.タッチパネルボード 仕 様... 2 2-3. 電 気 仕 様... 3 2-3-1. 最 大 絶 対 定 格... 3 2-3-2.DC 特 性... 3 2-4.コネクタピンアサイン... 5 2-4-1.コネクタ 情 報.

目 次 1. 適 用... 2 2. 製 品 仕 様... 2 2-1.タッチパネルボード 仕 様... 2 2-3. 電 気 仕 様... 3 2-3-1. 最 大 絶 対 定 格... 3 2-3-2.DC 特 性... 3 2-4.コネクタピンアサイン... 5 2-4-1.コネクタ 情 報. 投 影 型 静 電 容 量 タッチパネルコントローラボード DUS4000 製 品 仕 様 書 目 次 1. 適 用... 2 2. 製 品 仕 様... 2 2-1.タッチパネルボード 仕 様... 2 2-3. 電 気 仕 様... 3 2-3-1. 最 大 絶 対 定 格... 3 2-3-2.DC 特 性... 3 2-4.コネクタピンアサイン... 5 2-4-1.コネクタ 情 報...

More information

タイマ ウォッチドッグタイマ (WDT) NMI, またはウォッチドッグタイマリセットを 生 成 リアルタイムクロック (RTCA) 128~1 Hz カウンタ 秒 / 分 / 時 / 日 / 曜 日 / 月 / 年 カウンタ 1 秒 補 正 のための 論 理 緩 急 機 能 アラーム 機 能 スト

タイマ ウォッチドッグタイマ (WDT) NMI, またはウォッチドッグタイマリセットを 生 成 リアルタイムクロック (RTCA) 128~1 Hz カウンタ 秒 / 分 / 時 / 日 / 曜 日 / 月 / 年 カウンタ 1 秒 補 正 のための 論 理 緩 急 機 能 アラーム 機 能 スト (rev 1.00) 16-bit Single Chip Microcontroller 1.2 V からの 低 電 圧 動 作 に 対 応 し アルカリ 酸 化 銀 ボタン 電 池 1 個 での 動 作 を 実 現 HALT 0.5μA の 超 低 消 費 電 力 のスタンバイ 動 作 を 実 現 最 大 30SEG 8COM の LCD ドライバ 内 蔵 R/F 変 換 器 4ch 内 蔵 で

More information

RF201L4S : ダイオード

RF201L4S : ダイオード スーパーファストリカバリダイオード RF2L4S シリーズ 外 形 寸 法 図 (Unit : mm) 推 奨 ランドパターン(Unit : mm) Standard Fast Recovery 2. 2.6±.2 用 途 一 般 整 流 用 76 62 2 4.5±.2.2±.3.±.2. 5.±.3 2. PMDS 4.2 2.±.2 特 長.5±.2 ) 小 型 面 実 装 モールドタイプ(PMDS)

More information

Microsoft Word - S-98006G_WPD-40-300mm取扱説明(OTK)

Microsoft Word - S-98006G_WPD-40-300mm取扱説明(OTK) S-98006G 流 量 計 器 種 口 径 :WPD- 40~ 300 ( 水 道 用 ) WPD-40H~300H( 温 水 用 ) 取 扱 説 明 書 大 豊 機 工 株 式 会 社 目 次 1. 概 要... 3 2. 使 用 条 件... 3 3. 各 部 の 名 称... 4 4. 標 準 配 管 要 領... 4,5 5. 設 置 環 境... 5 6. 保 管 上 の 注 意...

More information

BA6950FS,BA6951FS : モータドライバ

BA6950FS,BA6951FS : モータドライバ ブラシ 付 モータ 用 可 逆 転 モータドライバ IC シリーズ 出 力 0.5A 以 下 1 モータ 用 可 逆 転 モータドライバ BA6950FS 出 力 0.8A 以 下 1 モータ 用 可 逆 転 モータドライバ BA6951FS No.11008JCT01 概 要 速 度 制 御 回 路 を 内 蔵 した 可 逆 転 モータドライバです 制 御 端 子 により 出 力 電 圧 を 可

More information

FF9-JPN-C.pdf

FF9-JPN-C.pdf 0.3 mm ピッチ FPC 用 コネクタ バックロックタイプ FF12 Series 概 要 FF12 シリーズは コンタクトピッチ 0.3mm のバックロックコネクタです 0.15mm 厚 の FPC に 適 合 しています 上 下 共 用 接 点 コンタクトでありながら コネクタ 高 さは 0.9mm と 低 背 になっております また 実 装 時 の 基 板 占 有 面 積 も 業 界 最

More information

ECO-MODE™ 搭載、1.5A、42V、降圧型 SWIFT™ DC/DC コンバータ

ECO-MODE™ 搭載、1.5A、42V、降圧型 SWIFT™ DC/DC コンバータ www.tij.co.jp TPS54140 Ω µ µ µ µ VIN PWRGD TPS54140 EN BOOT PH 90 85 80 SS /TR RT /CLK COMP VSENSE GND Efficiency - % 75 70 65 60 55 V= I 12 V, V O = 3.3 V, f sw = 1200 khz 50 0 0.25 0.50 0.75 1 1.25 1.50

More information

2 1 2 3 27 2 6 2 5 19 50 1 2

2 1 2 3 27 2 6 2 5 19 50 1 2 1 2 1 2 3 27 2 6 2 5 19 50 1 2 2 17 1 5 6 5 6 3 5 5 20 5 5 5 4 1 5 18 18 6 6 7 8 TA 1 2 9 36 36 19 36 1 2 3 4 9 5 10 10 11 2 27 12 17 13 6 30 16 15 14 15 16 17 18 19 28 34 20 50 50 5 6 3 21 40 1 22 23

More information

TL(RMH,SH,OH,YH,GH,FGH)1050(T20)

TL(RMH,SH,OH,YH,GH,FGH)1050(T20) TL(RMH,SH,OH,YH,GH,FGH)50(T20) 東 芝 LEDランプ TLRMH50(T20),TLSH50(T20),TLOH50(T20) TLYH50(T20),TLGH50(T20),TLFGH50(T20) 表 面 実 装 タイプ 表 示 用 光 源 5.2 (L) mm 5.2 (W) mm 4.0 (H) mm サイズ TL H50 (T 20) シリーズ φ3.6 mm

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2052434A538B4B8A69816991E63294C5816A94AD8D7382C982A082BD82C182C42D312E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2052434A538B4B8A69816991E63294C5816A94AD8D7382C982A082BD82C182C42D312E646F6378> RCJS-5-1( 第 2 版 ):2014( 静 電 気 現 象 からの 電 子 デバイスの 保 護 - 一 般 要 求 事 項 ) 規 格 発 行 に 寄 せて 1. はじめに 今 回 RCJS-5-1:2010 の 改 訂 版 の RCJS-5-1( 第 2 版 ):2014 を 発 行 することにしました これは RCJS-5-1:2010 発 行 後 に 改 訂 された 国 際 的 な 静

More information

MBM29F040C-70/90

MBM29F040C-70/90 2003 9,,, AMD "Am" "MBM",, AMD DS05 20842 3 MBM29F040C 55/70/90 2 3 MBM29F040C 55/70/90 4 ~ 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 MBM29F040C 55/70/90 27 28 29 30 31 32 LEAD No. 1

More information

x : = : x x

x : = : x x x : = : x x x :1 = 1: x 1 x : = : x x : = : x x : = : x x ( x ) = x = x x = + x x = + + x x = + + + + x = + + + + +L x x :1 = 1: x 1 x ( x 1) = 1 x 2 x =1 x 2 x 1= 0 1± 1+ 4 x = 2 = 1 ± 5 2 x > 1

More information

MultiWriter 5600C 活用マニュアル

MultiWriter 5600C 活用マニュアル 1 *1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 5 6 7 8 9 9 1 2 3 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 1 2 3 a b c 26 27 28 C *1 *2 *2 29 2 2 2 2 2 2 2 2 2 30 *1 *2 ± *1 C C 31 32 33 34 35 36 M C Y K 1 2 3 4 5 6

More information

SSC9512 アプリケーションノート

SSC9512 アプリケーションノート アプリケーションノート Rev.1.3 サンケン 電 気 株 式 会 社 SANKEN ELECTRIC CO., LTD. http://www.sanken-ele.co.jp Page.1 目 次 1. 概 要 -------------------------------------------------------------------------------------------3

More information

2013 2013 11 17 * * * 2 * 6 6 * 1 2 * * * 1 1 1 1% 1 2 + + OFF 2 20 V V 2000 m200 mmv 1 mv 1000 1 V 2013 3 2 3 OFF 3 2000 kω1 kω 1000 Ω 4 4 4 5 5 5 A 24 A 12 B 6 C 12 24 D 6 2013 5 350 Ω; KFG-5-350-C1-11

More information

1 1 2 2 3 10 4 13 5 18 1 20 24 3 26 28 2 32 33 36 40 LAN 43 44 47 48 51 53 55 57 58 60 61 62 63 64 65 66 68 70 71 4 72 1 7 13 11 14 13 10.5 86.1 8 14 71.7 13.7 7 14 31.8 1.9 9 50.0 9.4 50.8 7 1 44.6 3.1

More information

(4) 次 に,スナップと 接 着,グリッドの 設 定 について 憶 えておいて 下 さい グリッドとは 作 図 するときに 必 要 となる 格 子 のことです 描 画 領 域 にはグラフ 用 紙 のように 格 子 がありますが, 実 際 には 見 えないグリッドがもっと 細 かく 設 定 されてい

(4) 次 に,スナップと 接 着,グリッドの 設 定 について 憶 えておいて 下 さい グリッドとは 作 図 するときに 必 要 となる 格 子 のことです 描 画 領 域 にはグラフ 用 紙 のように 格 子 がありますが, 実 際 には 見 えないグリッドがもっと 細 かく 設 定 されてい Visioの 使 い 方 1.Visioとは パソコンで 報 告 書 やプレゼン 資 料 を 作 成 する 場 合,ワープロ, 表 計 算,プレゼンの 各 ソフトウェアを 使 うことが 要 求 されます が,これらのソフト(Microsoft 社 ではWord,Excel,PowerPoint)では 詳 細 な 図 を 書 くことが 困 難 です しかし,Visioは 図 形 描 画 のための 専

More information

PPMC-3 測 定 精 度 1. 電 圧 :± 1% FS ( 注 )FS(フルスパン):200V 2. 電 流 :± 1% FS ( 注 )FS:5A CT 比 (5A(2 次 )CT の 場 合 ) 1A CT 比 (1A(2 次 )CT の 場 合 ) 3. 電 力 :± 1.5% FS (

PPMC-3 測 定 精 度 1. 電 圧 :± 1% FS ( 注 )FS(フルスパン):200V 2. 電 流 :± 1% FS ( 注 )FS:5A CT 比 (5A(2 次 )CT の 場 合 ) 1A CT 比 (1A(2 次 )CT の 場 合 ) 3. 電 力 :± 1.5% FS ( 仕 様 書 交 流 電 力 モニタ(SD カードタイプ) AC POWER MONITOR PPMC-3 交 流 電 力 モニタは, 単 相 または 三 相 の 交 流 電 圧 交 流 電 流 を 測 定 して, 有 効 電 力 無 効 電 力, 積 算 電 力 積 算 無 効 電 力, 周 波 数, 力 率 を 演 算 し, 表 示 と 測 定 データの 保 存 をします 電 圧 は 直 接 または

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090D493B98B569770837D8343834E838D83588365836283768382815B835E815B836883898343836F8EE682E888B582A290E096BE8F915F46538163>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090D493B98B569770837D8343834E838D83588365836283768382815B835E815B836883898343836F8EE682E888B582A290E096BE8F915F46538163> 赤 道 儀 用 マイクロステップモータードライバ FS-MT03 取 扱 説 明 書 2006 年 6 月 北 軽 井 沢 観 測 所 1 目 次 1. はじめに 3 2. 製 品 仕 様 3 3. 各 部 の 名 称 4 4. モーターとの 接 続 5 5. 調 整 方 法 5 6. ハンドコントローラーと 動 作 7 7. トラブルシューティング 7 8. テクニカルデータ 8 9. サポート

More information

N12866N2P-H.PDF

N12866N2P-H.PDF 16Mx64bits PC133 SDRAM SO DIMM Based on 16Mx16 SDRAM with LVTTL, 4 banks & 8K Refresh (16M x 16bit) /. / 1 A0 ~ A12 BA0, BA1 CK0, CK1 CKE0 /S0 /RAS /CAS /WE DQM0 ~ DQM7 DQ0 ~ DQ63 SA0~2 SDA SCL VCC 3.3

More information

宿泊産業活性化のための実証実験

宿泊産業活性化のための実証実験 121 32 10 12 12 19 2 15 59 40 33 34 35 36 37 38 3637 20 39 12 19 OFF 2008/12/19 2008/12/25 3 1 1 72,000 2008/12/19 2008/12/26 2 1 1 36,000 2008/12/28 2009/1/5 2 1 1 24,000 2009/1/6 2009/1/16 3 1 1 25,200

More information

ブロック図 出力電圧固定タイプ out Fix Type 出力電圧可変タイプ out Adjust Type 端子接続図 Heat Spreader Bottom 1 DD 2 CE 3 CS 4 IN 5 OUT-F 6 OUT-S 7 FB 8 GND 2/15

ブロック図 出力電圧固定タイプ out Fix Type 出力電圧可変タイプ out Adjust Type 端子接続図 Heat Spreader Bottom 1 DD 2 CE 3 CS 4 IN 5 OUT-F 6 OUT-S 7 FB 8 GND 2/15 超低飽和電圧 NMOS A LDO Monolithic IC MM3504 Series 概要 本 IC は 超低飽和電圧に対応した NMOS LDO です 2 入力電源を採用することにより パワートランジスタの ON 抵抗を低減しています このため 高効率 高負荷安定度 高速応答により 安定な低電圧を出力します これにより PC などの CPU コア用電源アプリケーションに適しています 出力電圧は

More information

橡Taro9-生徒の活動.PDF

橡Taro9-生徒の活動.PDF 3 1 4 1 20 30 2 2 3-1- 1 2-2- -3- 18 1200 1 4-4- -5- 15 5 25 5-6- 1 4 2 1 10 20 2 3-7- 1 2 3 150 431 338-8- 2 3 100 4 5 6 7 1-9- 1291-10 - -11 - 10 1 35 2 3 1866 68 4 1871 1873 5 6-12 - 1 2 3 4 1 4-13

More information

スライド 1

スライド 1 STRJ WS: March 9, 2006, 0.35µm 0.8µm 0.3µm STRJ WS: March 9, 2006, 2 0.35µm Lot-to-Lot, Wafer-to-Wafer, Die-to-Die(D2D) D2D 0.8µm (WID: Within Die) D2D vs. WID 0.3µm D2Dvs. WID STRJ WS: March 9, 2006,

More information

() () () 200,000 160,000 120,000 80,000 40,000 3.3 144,688 43,867 3.1 162,624 52,254 170,934 171,246 172,183 3 2.8 2.6 57,805 61,108 65,035 3.5 3 2.5 2 1.5 1 0.5 0 0 2 7 12 17 22 10.1 12.7 17 22.3 73.4

More information

d_meterrelay_catalog.pdf

d_meterrelay_catalog.pdf デ ィ ジ ル メ リ レ 直 流 電 圧 計 電 流 計 受 信 計 特 長 高 輝 度 大 形 オリジナルLED 採 用 比 較 判 定 状 態 が 一 目 でわかる2 色 発 光 複 数 の 情 報 を 表 示 するサブ 表 示 LED 付 よく 使 う 設 定 項 目 を 優 先 グルプ 化 上 下 限 判 定 ゾン 判 定 が 出 来 る4 点 比 較 判 定 出 力 付 スケリング 平

More information

LTC マイクロプロセッサ割り込み付きプッシュボタン・オン/オフ・コントローラ

LTC マイクロプロセッサ割り込み付きプッシュボタン・オン/オフ・コントローラ 特長 LTC2954 マイクロプロセッサ割り込み付きプッシュボタン オン / オフ コントローラ 概要 / 6µA 2.7V 26.4V LTC2954-1 DC/DC LTC2954-2 プルアップ抵抗搭載の高入力電圧 ピン 入力の静電耐圧 :±1kV( 人体モデル ) コンパレータ入力の高精度スレッショルド :.6V 8ピン 3mm 2mm DFNおよび ThinSOT パッケージ アプリケーション

More information

Microsoft PowerPoint - n161_163.ppt

Microsoft PowerPoint - n161_163.ppt 特長 ケースサイズ 製品の特長 12.5 x 19.0 mm (W x H) アノードコモンとカソードコモン対応 ケース色はブラックとグレー対応 鉛フリーはんだ耐熱対応 RoHS 対応 ピーク発光波長 Green Orange Red : 565nm : 605nm : 660nm 桁数文字形状文字高素子材質 1 桁ヤバネタイプ 15.24 mm Green Orange Red : GaP : GaAsP

More information

スライド 1

スライド 1 電 気 用 品 に 起 因 した 製 品 事 故 & 原 因 解 析 事 例 の 紹 介 電 気 用 品 安 全 法 セミナー 資 料 ( 平 成 26 年 11 月 14 日 : 広 島 市 ) ( 独 ) 製 品 評 価 技 術 基 盤 機 構 中 国 支 所 ウォーターサーバーからの 出 火 事 例 ー1 事 故 発 生 は2011 年 11 月 使 用 期 間 は 約 3 年 出 火 箇 所

More information

S-8426A バッテリバックアップ切換用IC

S-8426A バッテリバックアップ切換用IC www.sii-ic.com バッテリバックアップ切換用 IC SII Semiconductor Corporation, 26-215 Rev.2._2 は メイン電源とバックアップ電源の切り換え回路を 1 チップで構成することのできる CMOS IC です 1 チップに 2 個のボルテージレギュレータ 3 個の電圧検出器電源切り換えスイッチとその制御回路等を内蔵しています メイン電源とバックアップ電源の切り換え機能の他に

More information

Power-over-Ethernetアプリケーション向け電源の設計

Power-over-Ethernetアプリケーション向け電源の設計 Literature Number: JAJA397 POWER designer Expert tips, tricks, and techniques for powerful designs No.104... 1-7 Power-over-Ethernet (PoE) PD... 2 Power-over-Ethernet L.H. Mweene RJ-45 Ethenet... 4 TX+

More information

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線)

船舶電気装備工事関係法令・規則集(無線) 平 成 27 年 度 船 舶 電 装 士 検 定 試 験 問 題 標 準 解 答 - 電 気 工 学 の 基 礎 編 - 問 1. 下 の 文 は 半 導 体 について 述 べた 文 章 である 語 句 を 選 び 記 入 せよ (3 点 ) の 部 分 に 下 記 の 用 語 より 適 切 な 半 導 体 は 通 常 の 状 態 では 導 体 と 不 導 体 との 中 間 的 な 電 気 抵 抗

More information

Schaltschrank-Kühlgerät Cooling unit Climatiseur Koelaggregaat Kylaggregat Condizionatore per armadi Refrigerador para armarios SK 3359.xxx SK 373.xxx SK 338.xxx SK 3383.xxx SK 3384.xxx SK 3385.xxx SK

More information

17. (1) 18. (1) 19. (1) 20. (1) 21. (1) (3) 22. (1) (3) 23. (1) (3) (1) (3) 25. (1) (3) 26. (1) 27. (1) (3) 28. (1) 29. (1) 2

17. (1) 18. (1) 19. (1) 20. (1) 21. (1) (3) 22. (1) (3) 23. (1) (3) (1) (3) 25. (1) (3) 26. (1) 27. (1) (3) 28. (1) 29. (1) 2 1. (1) 2. 2 (1) 4. (1) 5. (1) 6. (1) 7. (1) 8. (1) 9. (1) 10. (1) 11. (1) 12. (1) 13. (1) 14. (1) 15. (1) (3) 16. (1) 1 17. (1) 18. (1) 19. (1) 20. (1) 21. (1) (3) 22. (1) (3) 23. (1) (3) 24. 1 (1) (3)

More information

ECO-MODE? ???1.5A?60V?????SWIFT??DC/DC ?????

ECO-MODE? ???1.5A?60V?????SWIFT??DC/DC ????? TPS54160 www.tij.co.jp Ω µ µ VIN PWRGD µ µ TPS54160 90 EN BOOT 85 SS/TR RT/CLK COMP PH VSENSE GND Efficiency - % 80 75 70 65 60 V I = 12V, 55 V O = 3.3V, f sw = 1200kHz 50 0 0.25 0.50 0.75 1 1.25 1.50

More information

LTC4307-1 - 高精細マルチメディア・インターフェイス(HDMI)レベルシフト2線バス・バッファ

LTC4307-1 - 高精細マルチメディア・インターフェイス(HDMI)レベルシフト2線バス・バッファ HDMI 2 DDC HDMI 1.3 DDC 3.3V 5V 5kV ESD 60mV V OL I 2 C SDA SCL I 2 C I 2 C Fast Mode SMBus READY V CC = 0VSDA SCL 8(3mm 3mm ) DFN 8MSOP HDMI 3.3V/5V / LTC4307-12 HDMIDDC 50pF LTC4307-1 10pF HDMI 50pF

More information

R1EX24256BSAS0I/R1EX24256BTAS0I データシート

R1EX24256BSAS0I/R1EX24256BTAS0I データシート R1EX24256BSAS0I R1EX24256BTAS0I Two-wire serial interface 256k EEPROM (32-kword 8-bit) R10DS0003JJ0400 Rev.4.00 R1EX24xxx 2 EEPROM ROM MONOS CMOS 64 1.8V 5.5V 2 (I 2 C ) 400kHz 2.0μA (max) 1.0mA (max)

More information