道 路 特 定 事 業 を 実 施 する 施 工 場 所 事 業 内 容 及 び 事 業 主 体 : 長 崎 ( 都 心 地 区 ) 2 (1) 道 大 黒 麹 屋 線 ほか1 号 線 ( 公 会 堂 横 ~ 民 会 館 横 ) 300m (2) 道 出 来 大 工 江 戸 線 ( 玉 江 橋 ~

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "道 路 特 定 事 業 を 実 施 する 施 工 場 所 事 業 内 容 及 び 事 業 主 体 : 長 崎 ( 都 心 地 区 ) 2 (1) 道 大 黒 麹 屋 線 ほか1 号 線 ( 公 会 堂 横 ~ 民 会 館 横 ) 300m (2) 道 出 来 大 工 江 戸 線 ( 玉 江 橋 ~"

Transcription

1 道 路 特 定 事 業 を 実 施 する 施 工 場 所 事 業 内 容 及 び 事 業 主 体 : 国 土 交 通 省 長 崎 河 川 国 道 事 務 所 ( 都 心 地 区 ) 1 施 工 場 所 事 業 の 内 容 事 業 量 国 道 34 号 新 大 工 ~ 馬 交 差 点 地 下 歩 道 平 面 化 ( 馬 ) 横 断 平 面 化 ( 新 大 工 ) まちぶらプロジェクトのエ リアである 当 該 区 間 で は 交 差 点 改 良 とともに 電 停 への 平 面 でのアクセ スを 図 る 事 業 主 体 : 長 崎 ( 都 心 地 区 ) 歩 道 舗 装 面 (2) 国 道 202 号 宝 ~ 長 崎 駅 880m 歩 道 勾 配 の 緩 和 ( 大 和 橋 以 外 ) 歩 道 勾 配 の 緩 和 ( 大 和 橋 ) 立 体 横 断 施 設 の 改 良 3 箇 所 大 和 橋 の 歩 道 勾 配 の 改 善 については 道 路 の 上 げ 下 げが 困 難 今 後 関 係 機 関 と 連 携 を 要 する 立 体 横 断 施 設 の 改 良 に ついては 道 路 の 上 げ 下 げが 困 難 今 後 関 係 機 関 と 連 携 を 要 する (3) 国 道 499 号 玉 江 橋 歩 道 の 勾 配 改 善 道 路 の 上 げ 下 げが 改 善 困 難 今 後 関 係 機 関 と 連 携 を 要 する (4) 国 道 499 号 大 浦 警 察 署 横 断 歩 道 の 段 差 改 善 19

2 道 路 特 定 事 業 を 実 施 する 施 工 場 所 事 業 内 容 及 び 事 業 主 体 : 長 崎 ( 都 心 地 区 ) 2 (1) 道 大 黒 麹 屋 線 ほか1 号 線 ( 公 会 堂 横 ~ 民 会 館 横 ) 300m (2) 道 出 来 大 工 江 戸 線 ( 玉 江 橋 ~ 西 浜 電 停 )400m 舗 装 200m 5 箇 所 中 島 川 公 園 事 業 計 画 及 び 出 島 顕 在 化 計 画 との 整 合 性 を 図 りながら 事 業 を 行 っていく 舗 装 400m (3) 道 大 黒 麹 屋 線 ( 長 崎 駅 交 差 点 ~ 桜 )400m 5 箇 所 車 両 乗 り 入 れ 部 の 勾 配 改 善 (4) 道 浜 新 地 1 号 線 ( 西 浜 ~ 新 地 中 華 街 南 門 )100m 橋 梁 部 付 近 の 道 路 縦 断 勾 配 の 改 善 100m 橋 梁 部 とのすりつけ 区 間 の 道 路 縦 断 勾 配 であり 現 状 での 改 善 は 困 難 長 期 的 な 検 討 が 必 要 220m (5) 道 銅 座 新 地 1 号 線 ( 民 病 院 ~ 西 浜 )500m 6 箇 所 バリアフリー 化 は 車 道 を 含 め た 改 良 が 必 要 だが 軌 道 敷 が 存 在 するため 長 崎 電 気 軌 道 との 調 整 が 必 要 車 両 乗 り 入 れ 部 の 勾 配 改 善 (6) 道 伊 勢 大 浦 線 ( 春 雨 交 差 点 ~ 銅 座 橋 )220m 440m (16) 都 計 画 道 路 銅 座 松 が 枝 線 との 整 合 性 を 図 る 必 要 がある (7) 道 伊 勢 大 浦 線 ( 湊 公 園 ~ 大 浦 天 主 堂 下 交 差 点 )650m 舗 装 30m 3 箇 所 20

3 道 路 特 定 事 業 を 実 施 する 施 工 場 所 事 業 内 容 及 び 事 業 主 体 : 長 崎 ( 都 心 地 区 ) 3 (7) 道 伊 勢 大 浦 線 ( 湊 公 園 ~ 大 浦 天 主 堂 下 交 差 点 )650m 車 両 乗 り 入 れ 部 の 勾 配 改 善 2 箇 所 970m (8) 道 松 が 枝 南 山 手 線 ほか1 線 ( 大 浦 天 主 堂 下 交 差 点 ~ 国 道 499 号 ) 300m 70m (9) 道 勝 山 1 号 線 ( 役 所 交 差 点 ~ 桜 ) 200m 歩 道 勾 配 100m (10) 道 出 来 大 工 江 戸 線 ( 公 会 堂 ~ 玉 江 橋 ) 760m 歩 道 幅 員 の 確 保 120m (11) 道 浜 油 屋 1 号 線 ( 観 光 通 りアーケート 入 口 ~ 正 覚 寺 下 )500m 730m (12) 道 西 山 八 百 屋 1 号 線 ( 日 本 銀 行 長 崎 支 店 ~ 桜 小 学 校 )100m 200m (13) 道 松 が 枝 1 号 線 ( 松 が 枝 橋 交 差 点 ~ 営 松 が 枝 第 2 駐 車 場 )80m 80m (14) 道 大 浦 1 号 線 ( 大 浦 ~ 梅 香 崎 中 学 校 ) 140m 140m (15) 道 籠 稲 田 1 号 線 歩 道 整 備 及 び 視 都 計 画 道 路 : 新 地 稲 覚 障 害 者 誘 導 用 ブ 田 線 100m ロック 設 置 200m (16) 道 伊 勢 大 浦 線 歩 道 整 備 及 び 視 都 計 画 道 路 : 銅 座 松 覚 障 害 者 誘 導 用 ブ 300m が 枝 線 150m ロック 設 置 銅 座 川 プロムナード 整 備 で 施 工 するためH32 年 度 以 降 も 継 続 とな る 21

4 道 路 特 定 事 業 を 実 施 する 施 工 場 所 事 業 内 容 及 び 事 業 主 体 : 長 崎 ( 浦 上 地 区 ) 横 断 歩 道 の 段 差 改 善 (1) 国 道 206 号 ( 北 郵 便 局 ~ 茂 里 交 差 点 )540m 7 箇 所 歩 道 舗 装 面 2 箇 所 事 業 主 体 : 長 崎 ( 浦 上 地 区 ) (1) 道 竹 の 久 保 川 口 1 号 線 ( 浦 上 駅 電 停 ~ 原 爆 病 院 横 ) 100m JR 長 崎 本 線 の 連 続 立 体 交 差 事 業 との 整 合 性 を 図 りながら 事 業 を 行 ってい く 歩 道 の 設 置 360m (2) 道 平 野 橋 口 2 号 線 ほか2 線 ( 道 松 山 大 橋 線 との 交 差 点 ~ 長 崎 こど も 女 性 障 害 者 支 援 ) 240m 240m 60m (3) 道 川 口 茂 里 線 ほか1 線 ( 長 崎 北 郵 便 局 ~ 竹 岩 橋 )220m 440m 22

5 井上 7 (2)道路特定事業計画位置図(都心地区) 道路 (2 ) ( H26 H3 0) 歩道勾配の緩和 国道202 号 宝 道路 (2 ) ( H27 H2 8) 歩道舗装面の改善 国道202 号 道路 (3) (H29 H31)(道) 舗装の改善 (400m) 歩道勾配,段差の改善(5箇所) 車両乗り入れ部勾配改善(1箇所) 済生会 道路 (12) (H28) 視覚障害者誘導用ブロ ック設置 200m(道) 八千代 道路 (2 ) ( H26 H3 0) 歩道勾配の緩和 国道202 号 道路 (2) (長期) 立体横断施設の改良 国道202号 道路 (9) (H30 H31) 歩道勾配の改善 100m 道 長崎交通産業会館 長崎駅バスターミナル 道路 国 (H26 長期) 地下歩道平面化(馬) 横断平面化(新大工) 国道34号 道路 (2 ) (長期 ) 歩道勾配の緩和 国道202号 大和橋 長崎立 長崎図書館 長崎歴史 文化博物館 諏訪 長 崎駅 JR 長崎駅 アミュ プラザ 神社 新大工 中央 郵便局 桜 恵美須 長崎振興局 税務課 長崎 警察署 長崎役所 道路 (1) (H27 H28) 歩道勾配 段差の改善 道) 長崎上下水道局 長崎中央保健 会 堂 五島 公会堂 大波止 地方 検察局 夢彩都 道路 (10) (H27)(道) 歩道幅員の確保(1箇所) 視覚障害者誘導用ブロック設置(120m) 裁判所 メルカ 築 道路 (3 ) (長期 ) 歩道の勾配改善 国道499号 玉江橋 大波 止 長崎港 旅客ターミナル 掖済会 中央 公園 賑 法務局 民 会館 橋 公 長崎立 図書館 道路 (2) (H27 H32) 歩道勾配,段差の改善 舗装の改善 200m(道) 西 浜 長崎庁 観 出島 道路 (5) (H26) 視覚障害者誘導用ブロ ック設置 220m(道) 西 光通 り 浜屋 百貨店 築 出島 浜 道路 (11) (H29 H30) 視覚障害者誘導用ブロ ック 設置 730m(道) 思案 長崎税関 エリアの内容 重点整備地区範囲 道路 (5) (長期)(道) 歩道勾配,段差の改善(6箇所) 車両乗り入れ部勾配改善(1箇所) 長崎駅周辺エリア 長崎新地 ターミナル 道路 (6) (長期) 視覚障害者誘導用ブロック 設置440m(道) 長崎美術館 湊公園 正 松が枝周辺エリア 覚 寺 まちなかエリア 下 中央エリア 民 病 院 水辺の森 公園 範 囲 橋 長崎みなと メテ ゙ィカルセ ンター 民 十善会 道路 (4) (長期) 橋梁部付近の道路縦断 勾配の改善100m(道) 道路 (13) (H29) 視覚障害者誘導用 ブロック設置 80m(道) り 浦 海 岸 通 道路,都計(15 ) (H26 H27 ) 歩道整備及び視覚障害者誘導用 フ ゙ロ ッ ク 設 置 m (都 計 画 道 路 ) 昭和会 天 松が枝 駐車場 H29年度までに整備予定 歩道整備及び視覚障害者 誘導用ブロック設置 (都計画道路 H30年度までに整備予定 H31年度までに整備予定 H32年度までに整備予定 長期(H32年度以降も継続 記 号 管理者 浦 主 堂 長崎税務署 H27年度までに整備予定 H28年度までに整備予定 大 長崎港 松が枝国際 ターミナル 大浦警察署 整備完了予定 H26年度までに整備予定 道 路,都 計 (1 6 ) ( 長 期 ) 大 道路 (4) (H27) 横断歩道の段差改善 国道499号 旗揚げ色 道路 (8) (H29) 視覚障害者誘導用 ブロック設置70m(道) 石橋 道路 (7) (H27 H28)(道) 舗装の改善(30m) 歩道勾配,段差の改善(3箇所) 車両乗り入れ部勾配改善(2箇所) 視覚障害者誘導用ブロック設置(970m) 道路 (14) (H29) 視覚障害者誘導用 ブロック設置 140m(道) グラバー園 事業内容 H25年度までに整備完了 国 地下歩道平面化と横断平面化 国道 号歩道の勾配改善 国道202号歩道舗装面の改善 立体横断施設の改善 横断歩道の段差改善 道車両乗入れ部の勾配改善 道歩道勾配 段差の改善 道舗装の改善 道歩道勾配の改善 道視覚障害者誘導用ブロックの設置 公園 視覚障害者誘 導用ブロックの設置

6 7-(2) 道 路 特 定 事 業 計 画 位 置 図 ( 浦 上 地 区 ) 長 崎 視 覚 障 害 者 情 報 長 崎 聴 覚 障 害 者 情 報 長 崎 こども 女 性 障 害 者 支 援 大 橋 道 路 (2) (H26~H28)( 道 ) 歩 道 の 設 置 (360m) 歩 道 段 差, 勾 配 (60m) 用 フ ロック 設 置 (240m) 営 平 和 公 園 駐 車 場 営 野 球 場 浦 上 天 主 堂 平 和 公 園 祈 念 像 地 区 営 松 山 駐 車 場 松 山 平 和 公 園 原 爆 落 下 中 心 地 地 区 営 陸 上 競 技 場 長 崎 平 和 会 館 長 崎 原 爆 資 料 館 浜 口 長 崎 大 学 病 院 道 路 (3) (H30~H32)( 道 ) 視 覚 障 害 者 誘 導 用 ブロックの 設 置 (440m) 長 崎 北 郵 便 局 大 学 病 院 道 路 (1) (H26~H32)( 道 ) 視 覚 障 害 者 誘 導 用 ブロックの 設 置 (100m) 長 崎 北 保 健 長 崎 障 害 者 職 業 長 崎 総 合 福 祉 道 路 (1) (H26~H30) 横 断 歩 道 の 段 差 改 善 (7 箇 所 ) (540m 国 道 206 号 ) 範 囲 エリアの 内 容 重 点 整 備 地 区 範 囲 長 崎 原 爆 病 院 JR 浦 上 駅 浦 上 駅 道 路 (1) (H27~H28) 歩 道 舗 装 面 (2 箇 所 ) (540m 国 道 206 号 ) 旗 揚 げ 色 浦 上 駅 周 辺 エリア 平 和 公 園 周 辺 エリア 整 備 完 了 予 定 H26 年 度 までに 整 備 予 定 長 崎 新 聞 文 化 ホール NCC&スタジオ 茂 里 H27 年 度 までに 整 備 予 定 H28 年 度 までに 整 備 予 定 H29 年 度 までに 整 備 予 定 H30 年 度 までに 整 備 予 定 長 崎 ブリック ホール H31 年 度 までに 整 備 予 定 H32 年 度 までに 整 備 予 定 営 茂 里 地 下 駐 車 場 中 長 期 及 び 未 定 もりまち ハート ココウォーク ハ ス 記 号 管 理 者 事 業 内 容 H25 年 度 までに 整 備 完 了 国 道 206 号 横 断 歩 道 の 段 差 改 善 みらい 長 崎 ココウォーク 国 道 206 号 歩 道 舗 装 面 道 歩 道 勾 配 段 差 道 歩 設 置 銭 座 道 視 覚 障 害 者 誘 導 用 ブロックの 設 置 公 園 視 覚 障 害 者 誘 導 用 ブロックの 設 置

目 次 1. 特 定 事 業 計 画 の 趣 旨 1 2. 特 定 事 業 計 画 の 策 定 の 流 れ 1 3. 長 崎 の 概 要 2 4. 重 点 整 備 地 区 の 概 要 2 5. 特 定 事 業 計 画 の 概 要 2~7 (1) 特 定 事 業 計 画 の 内 容 2~3 (2) 特

目 次 1. 特 定 事 業 計 画 の 趣 旨 1 2. 特 定 事 業 計 画 の 策 定 の 流 れ 1 3. 長 崎 の 概 要 2 4. 重 点 整 備 地 区 の 概 要 2 5. 特 定 事 業 計 画 の 概 要 2~7 (1) 特 定 事 業 計 画 の 内 容 2~3 (2) 特 長 崎 バリアフリー 特 定 事 業 計 画 平 成 26 年 9 月 長 崎 目 次 1. 特 定 事 業 計 画 の 趣 旨 1 2. 特 定 事 業 計 画 の 策 定 の 流 れ 1 3. 長 崎 の 概 要 2 4. 重 点 整 備 地 区 の 概 要 2 5. 特 定 事 業 計 画 の 概 要 2~7 (1) 特 定 事 業 計 画 の 内 容 2~3 (2) 特 定 事 業 計 画

More information

untitled

untitled 31 1 3 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 0 100 1:8,000 400m 17 19 20 21 22 23 24 25 26 施設⑤ 亀城プラザ 歩道との境にあるグレーチングの改善 8 経路⑧ 国道125号 都市計画道路の整備 都市計画道路整備までの当面の対応 歩道の路面の凹凸の改善 視覚障害者誘導用ブロックの補修 設置 歩行者動線上の歩道と車道の段差の改善

More information

untitled

untitled 13 13 14 14 15 16 17 18 19 20 20 21 22 22 23 24 25 26 26 27 27 28 NPO (.) (.) ( ) 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 39 40 都心部における 歩行者空間整備イメージ図 快適で回遊性の高い賑わい空間 歩行者が安全に通行できる連続性 を持った道路空間整備 オープンカフェや緑陰スペースな ど

More information

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 千 葉 県 市 町 村 名 き さら づ し 木 更 津 市 地 区 名 かねだ ち く 金 田 地 区 面 積 350 ha 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 27 年 度 交 付 期 間 平

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 千 葉 県 市 町 村 名 き さら づ し 木 更 津 市 地 区 名 かねだ ち く 金 田 地 区 面 積 350 ha 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 27 年 度 交 付 期 間 平 だ い 都 市 再 生 整 備 計 画 ( 第 か ね だ 金 田 地 区 か い 2 回 へ ん こ う 変 更 ) ち ば 千 葉 き さ ら づ 県 木 更 津 し 市 平 成 27 年 12 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 千 葉 県 市 町 村 名 き さら づ し 木 更 津 市 地 区 名 かねだ ち く 金 田 地 区 面

More information

2 12 月 18 日 富 山 県 報 第 3705 号 国 道 415 号 富 山 市 森 三 丁 目 24 番 4から 富 山 市 中 田 一 丁 目 219 番 3まで 12 月 18 日 富 山 土 木 センター 富 山 県 告 示 第 490 号 生 活 保 護 法 の 規 定 による 医

2 12 月 18 日 富 山 県 報 第 3705 号 国 道 415 号 富 山 市 森 三 丁 目 24 番 4から 富 山 市 中 田 一 丁 目 219 番 3まで 12 月 18 日 富 山 土 木 センター 富 山 県 告 示 第 490 号 生 活 保 護 法 の 規 定 による 医 12 月 18 日 富 山 県 報 第 3705 号 1 毎 週 月. 水. 金 曜 日 発 行 12 月 18 日 水 曜 日 目 第 3705 号 告 示 道 路 の 供 用 開 始 1 生 活 保 護 法 の 規 定 による 医 療 機 関 の 指 定 2 生 活 保 護 法 の 規 定 による 施 術 機 関 の 指 定 3 生 活 保 護 法 の 規 定 による 指 定 医 療 機 関 の

More information

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計

名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 7 河 川 改 修 堤 防 のかさ 上 げの 検 討 護 岸 の 改 修 な ど 盛 川 須 崎 川 大 立 川 など 県 管 理 河 川 茶 屋 前 水 路 ほか 市 管 理 河 川 県 市 23~ 着 手 済 3 須 崎 川 河 川 改 修 の 設 計 名 概 要 主 体 期 間 進 捗 状 況 方 針 1 被 災 した 都 市 基 盤 施 設 を 早 期 に 復 旧 するとともに 防 災 機 能 向 上 のために 必 要 な 整 備 を 行 います 施 策 ア 道 路 河 川 港 湾 施 設 などを 復 旧 します 1 道 路 復 旧 被 災 した 道 路 の 復 旧 主 要 地 方 道 大 船 渡 綾 里 三 陸 線 主 要 地 方 道 大 船

More information

様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る が し 敦 賀 市 地 区 名 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) 面 積 178.6 ha 計 画 期 間 平 成 25 年 度 ~ 平 成 29

様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る が し 敦 賀 市 地 区 名 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) 面 積 178.6 ha 計 画 期 間 平 成 25 年 度 ~ 平 成 29 都 市 再 生 整 備 計 画 て つ ど う みなと つ る が 鉄 道 と 港 のまち 敦 賀 地 区 ( 地 方 都 市 リノベーション 事 業 ) ふ く い つ る が 福 井 県 敦 賀 市 平 成 25 年 1 月 様 式 は A4 長 辺 側 を 2 箇 所 ホチキス 留 めすること 様 式 1 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 福 井 県 市 町 村 名 つ る

More information

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建

平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 15 仙 台 市 青 年 文 化 センター 天 井 脱 落 対 策 工 事 設 計 業 務 建 平 成 28 年 度 発 注 予 定 ( 工 事 関 連 業 務 ) 一 覧 3 月 公 表 分 所 管 局 区 NO. 業 務 件 名 業 種 業 務 場 所 期 間 業 務 概 要 発 注 予 定 月 1 石 積 埋 立 処 分 場 第 2 期 整 備 搬 入 道 路 改 良 測 量 設 計 業 務 土 木 設 計 黒 川 郡 富 谷 町 石 積 字 堀 田 6ケ 月 石 積 埋 立 処 分 場

More information

[ 広 報 ].. ネ 繁 殖 制 補 助 ネ 避 妊 去 勢 推 進 繁 殖 制 意 識 広 普 及 適 正 飼 図 費 一 部 助 補 助 額 一 匹 避 妊 去 勢 共 円 予 数 匹 補 助 愛 病 院 施 南 信 州 広 域 医 師 域 医 療 充 格 皆 録 願 指 協 運 営 紹 介

[ 広 報 ].. ネ 繁 殖 制 補 助 ネ 避 妊 去 勢 推 進 繁 殖 制 意 識 広 普 及 適 正 飼 図 費 一 部 助 補 助 額 一 匹 避 妊 去 勢 共 円 予 数 匹 補 助 愛 病 院 施 南 信 州 広 域 医 師 域 医 療 充 格 皆 録 願 指 協 運 営 紹 介 .. [ 広 報 ]... 康 更 新 現 在 使 康 被 有 効 福 祉 世 帯 該 可 能 性 宅 郵 送 続 済 福 祉 点 住 票 度 住 扶 養 除 類 的 身 明 免 許 預 通 帳 ピ 世 帯 児 童 続 済 得 児 童 得 制 度 額 未 満 福 祉 除 類 配 布 児 童 状 況 明 預 通 帳 ピ 先 庁 舎 治 振 興 窓 口 郵 送 福 祉 福 祉 世 帯 援 新 下 旬 元

More information

表紙.ai

表紙.ai 平 成 27 年 度 Ⅰ 組 織 機 構 1-1- 3-3- Ⅱ 職 員 数 分 掌 事 務 5-5- 7-7- 8-8 - 9-9 - Ⅲ 事 業 概 要 11-11- 23 23 27 JAPAN EXPO - 13-13 EV&ITS - 14-14 in 4,184 594 2,631 8.5% ODA - 15-15 22 26-16 - 16 27 1.17 0.02 11 0.96

More information

<5461726F2DA28BC78DC48F4390B3A331333032323091E5986190EC90CE90EC>

<5461726F2DA28BC78DC48F4390B3A331333032323091E5986190EC90CE90EC> 近 畿 地 方 整 備 局 配 布 平 成 25 年 2 月 25 日 大 和 川 河 川 事 務 所 日 時 14 時 00 分 資 料 配 布 件 名 2 万 人 による 大 和 川 の 大 掃 除 ~ 大 阪 府 と 奈 良 県 で 連 携 し 大 和 川 流 域 を 一 斉 清 掃 します~ 来 る3 月 3 日 ( 日 ) 大 和 川 流 域 で 流 域 住 民 の 方 々の 参 加 による

More information

平 成 18 年 度 1 鳥 取 県 18.8.9 2 北 海 道 18.8.25 実 動 国 民 保 護 共 同 訓 練 状 況 イベント 開 催 に 伴 い 多 数 の 市 民 が 集 まるスポーツ 施 設 において 国 籍 不 明 の 武 装 グループによる 化 学 剤 爆 破 事 案 が 発

平 成 18 年 度 1 鳥 取 県 18.8.9 2 北 海 道 18.8.25 実 動 国 民 保 護 共 同 訓 練 状 況 イベント 開 催 に 伴 い 多 数 の 市 民 が 集 まるスポーツ 施 設 において 国 籍 不 明 の 武 装 グループによる 化 学 剤 爆 破 事 案 が 発 平 成 17 年 度 1 埼 玉 県 富 山 県 鳥 取 県 佐 賀 県 国 民 保 護 共 同 訓 練 状 況 17.10.28 埼 玉 県 富 山 県 鳥 取 県 及 び 佐 賀 県 において 連 続 多 発 爆 破 テロが 発 生 2 福 井 県 17.11.27 実 動 関 西 電 力 ( 株 ) 美 浜 発 電 所 がテログループによる 攻 撃 を 受 け 同 施 設 の 一 部 が 損

More information

大和清掃 記者発表youshiki

大和清掃 記者発表youshiki 国 土 交 通 省 近 畿 地 方 整 備 局 Kinki Regional Development Bureau Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 近 畿 地 方 整 備 局 大 和 川 河 川 事 務 所 資 料 配 布 配 布 日 時 平 成 28 年 2 月 19 日 14 時 00 分 件 名 大 和 川 を 大

More information

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ

都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都 市 開 発 事 業 等 を 通 じ 緊 急 かつ 重 点 的 に 推 進 すべき 地 域 民 間 開 発 の 時 間 感 覚 に 併 せ 東 京 の 都 市 づくり ( 参 考 資 料 ) 民 間 都 市 開 発 の 誘 導 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 の 指 定 都 市 再 生 特 別 地 区 の 都 市 計 画 決 定 都 市 開 発 諸 制 度 の 活 用 都 市 再 生 緊 急 整 備 地 域 とは 都 市 再 生 特 別 措 置 法 第 2 条 第 3 項 に 基 づき 都 市 の 再 生 の 拠 点 として 都

More information

庁舎・行政サービスセンターの概要

庁舎・行政サービスセンターの概要 資 料 2 第 1 回 米 原 市 庁 舎 等 の 在 り 方 検 討 市 民 委 員 会 庁 舎 行 政 サービスセンターの 概 要 庁 舎 行 政 サービスセンターの 位 置 図 庁 舎 と 行 政 サービスセンターは 各 地 区 に 下 記 のとおり 分 散 して 配 置 されている 伊 吹 地 区 : 伊 吹 庁 舎 吉 槻 行 政 サービスセンター 山 東 地 区 : 山 東 庁 舎 柏

More information

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 広 島 県 市 町 村 名 広 島 市 地 区 名 広 島 都 心 地 区 面 積 395 ha 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 22 年 度 交 付 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 広 島 県 市 町 村 名 広 島 市 地 区 名 広 島 都 心 地 区 面 積 395 ha 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 22 年 度 交 付 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 都 市 再 生 整 備 計 画 ( 第 5 回 変 更 ) ひ ろ し ま 広 島 と し ん 都 心 ち く 地 区 ひろしまけん 広 島 ひ ろ し ま 県 広 島 し 市 平 成 22 年 3 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 広 島 県 市 町 村 名 広 島 市 地 区 名 広 島 都 心 地 区 面 積 395 ha 計 画 期

More information

国有地の有効活用について

国有地の有効活用について 国 有 地 の 有 効 活 用 について 定 期 借 地 権 制 度 の 活 用 2010 年 5 月 20 日 定 期 借 地 権 制 度 の 活 用 について 定 期 借 地 権 と 他 事 業 の 比 較 土 地 所 有 者 サイドからの 所 見 ( 一 般 事 例 として) 事 業 の 収 益 性 ( 事 業 計 画 ) 事 業 の 安 全 性 ( 事 業 リスク) 事 業 の 流 動 性

More information

事 業 概 要 利 用 時 間 休 館 日 使 用 方 法 使 用 料 施 設 を 取 り 巻 く 状 況 や 課 題 < 松 山 駅 前 駐 輪 場 > JR 松 山 駅 を 利 用 する 人 の 自 転 車 原 付 を 収 容 する 施 設 として 設 置 され 有 料 駐 輪 場 の 利 用

事 業 概 要 利 用 時 間 休 館 日 使 用 方 法 使 用 料 施 設 を 取 り 巻 く 状 況 や 課 題 < 松 山 駅 前 駐 輪 場 > JR 松 山 駅 を 利 用 する 人 の 自 転 車 原 付 を 収 容 する 施 設 として 設 置 され 有 料 駐 輪 場 の 利 用 駐 輪 場 ( 都 市 整 備 部 総 合 交 通 課 所 管 ) 市 が 設 置 している 有 料 駐 輪 場 は 市 内 に 2か 所 あります 松 山 駅 前 駐 輪 場 基 本 情 報 施 設 名 所 在 地 敷 地 面 積 構 造 階 層 延 べ 面 積 建 築 年 管 理 形 態 敷 地 の 状 態 松 山 駅 前 駐 輪 場 三 番 町 八 丁 目 364-6 681.25 m2 軽

More information

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路

2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 YAMAGA 2 親 善 KEIU MATSUO 1917 1942 江 広 江 厳 訓 練 士 官 指 送 始 化 総 動 法 体 制 強 化 尉 候 補 任 ぜ 郡 村 父 鶴 彦 男 教 職 父 宙 信 仰 願 込 感 利 負 嫌 小 等 当 訓 練 盛 全 徒 拝 級 先 頭 旗 持 進 ろ 青 進 路 志 望 験 難 突 破 ぱ 格 小 当 小 右 柔 部 所 属 怪 我 柔 練 習 休

More information

【行革委】資料5 アセットマネジメント

【行革委】資料5 アセットマネジメント アセットマネジメントの 推 進 について 資 料 公 共 土 木 施 設 本 県 における 主 な 社 会 インフラ 高 度 経 済 成 長 期 に 集 中 的 に 整 備 された 橋 梁 やトンネル 河 川 砂 防 港 湾 施 設 など 社 会 インフラの 老 朽 化 が 進 行 橋 梁 トンネルの 老 朽 化 の 現 状 県 管 理 の 橋 梁,39 橋 のうち 建 設 後 年 を 経 過 したものが

More information

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針

広島駅新幹線口周辺地区における用途地域及び容積率の見直し等の都市計画に関する運用方針 広 島 駅 新 幹 線 口 周 辺 地 区 における 用 途 地 域 及 び 容 積 率 の 見 直 し 等 の 都 市 計 画 に 関 する 運 用 方 針 平 成 21 年 (2009 年 )12 月 広 島 市 都 市 整 備 局 都 市 計 画 課 目 次 第 1 総 則 1 1 目 的 1 2 本 運 用 方 針 の 位 置 づけ 1 3 本 運 用 方 針 の 適 用 範 囲 1 4 用

More information

第5節  災害危険箇所

第5節  災害危険箇所 災 害 危 険 箇 所 等 資 料 1.4.1 第 1 章 第 4 節 災 害 危 険 箇 所 災 害 危 険 箇 所 等 所 管 箇 所 数 備 考 1 危 険 河 川 市 6 2 水 防 箇 所 市 8 3 急 傾 斜 地 崩 壊 危 険 箇 所 市 19 市 計 24 4 災 害 危 険 河 川 県 6 5 重 要 水 防 区 域 県 5 6 急 傾 斜 地 崩 壊 危 険 箇 所 県 111

More information

平成17年度

平成17年度 3. 道 路 特 定 事 業 計 画 3.1 特 定 経 路 等 について 基 本 構 想 において 駅 から 駅 周 辺 の 目 的 施 設 までの 移 動 円 滑 化 が 望 ましい 経 路 について 特 定 経 路 もしくは 準 特 定 経 路 が 位 置 づけられている 本 事 業 計 画 においては 現 地 確 認 検 討 を 踏 まえ 構 造 的 な 事 業 実 施 の 可 否 について

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20332E959C8BBB908490698C7689E6905C90BF8F912E646F63> 釜 石 市 復 興 推 進 計 画 平 成 25 年 3 月 12 日 平 成 28 年 3 月 4 日 変 更 岩 手 県 釜 石 市 1 計 画 の 区 域 岩 手 県 釜 石 市 2 計 画 の 目 標 東 日 本 大 震 災 により 沿 岸 部 の 全 域 にわたり 壊 滅 的 な 被 害 を 受 け 店 舗 事 業 所 住 宅 などが 津 波 により 流 出 した また 震 災 の 被 害

More information

平 成 18 年 度 1 鳥 取 県 18.8.9 2 北 海 道 18.8.25 実 動 3 茨 城 県 18.9.29 実 動 4 福 岡 県 18.10.16 5 福 井 県 18.10.20 6 埼 玉 県 18.10.26 7 大 阪 府 18.11.2 8 東 京 都 18.11.10

平 成 18 年 度 1 鳥 取 県 18.8.9 2 北 海 道 18.8.25 実 動 3 茨 城 県 18.9.29 実 動 4 福 岡 県 18.10.16 5 福 井 県 18.10.20 6 埼 玉 県 18.10.26 7 大 阪 府 18.11.2 8 東 京 都 18.11.10 平 成 17 年 度 1 埼 玉 県 富 山 県 鳥 取 県 佐 賀 県 17.10.28 埼 玉 県 富 山 県 鳥 取 県 及 び 佐 賀 県 において 連 続 多 発 爆 破 テロが 発 生 2 福 井 県 17.11.27 実 動 関 西 電 力 ( 株 ) 美 浜 発 電 所 がテログループによる 攻 撃 を 受 け 同 施 設 の 一 部 が 損 傷 を 受 けたことによ り 放 射 性

More information

北 海 道 地 下 鉄 ( 鉄 道 駅 ) 地 下 街 トンネル 地 下 鉄 平 岸 ~ 地 下 鉄 南 平 岸 宮 城 県 地 下 鉄 ( 鉄 道 駅 ) 地 下 街 トンネル 仙 台 市 高 速 鉄 道 南 北 線 ( 仙 台 市 営 地 下 鉄 ) 長 町 南 駅 宮 城 県 地 下 鉄 (

北 海 道 地 下 鉄 ( 鉄 道 駅 ) 地 下 街 トンネル 地 下 鉄 平 岸 ~ 地 下 鉄 南 平 岸 宮 城 県 地 下 鉄 ( 鉄 道 駅 ) 地 下 街 トンネル 仙 台 市 高 速 鉄 道 南 北 線 ( 仙 台 市 営 地 下 鉄 ) 長 町 南 駅 宮 城 県 地 下 鉄 ( 北 海 道 ゴルフ 場 大 沼 国 際 CC 北 海 道 宿 泊 施 設 ホテル 恵 風 北 海 道 商 業 施 設 浦 河 ショッピングセンター 北 海 道 商 業 施 設 千 歳 タウンプラザ 北 海 道 商 業 施 設 オフィスビル 読 売 北 海 道 ビル 北 海 道 商 業 施 設 オフィスビル 北 都 システム 北 海 道 商 業 施 設 オフィスビル パーク95ビル 北 海 道 商 業

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825181408CF092CA8F88979D82CC96CA82A982E782CC984890FC82CC90AE979D81698BC792B7837183418CE3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E9197BF825181408CF092CA8F88979D82CC96CA82A982E782CC984890FC82CC90AE979D81698BC792B7837183418CE3816A2E646F63> 資 料 2 交 通 処 理 の 面 からの 路 線 の 整 理 目 次 1. 検 討 ルートの 概 要 1 2. 各 道 路 の 現 状 2 3. 交 差 点 の 現 状 3 4. 関 連 する 事 業 4 5. 観 光 路 線 導 入 の 影 響 検 討 箇 所 5 6. 観 光 路 線 導 入 検 討 の 流 れ 6 7. 路 線 導 入 による 影 響 7 8. 箇 所 における 評 価 8

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A3134313132302081798A6D92E88146976E82AF8D9E82DD817A9373905395948B40945C8D589056975593B195FB8DF4202E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819A3134313132302081798A6D92E88146976E82AF8D9E82DD817A9373905395948B40945C8D589056975593B195FB8DF4202E646F63> 福 岡 市 都 心 部 機 能 更 新 誘 導 方 策 福 岡 市 住 宅 都 市 局 平 成 20 年 8 月 策 定 平 成 24 年 12 月 改 定 平 成 27 年 1 月 改 定 Useful Advanced Re-Build Inspire System in Down-Town Fukuoka 都 心 部 機 能 更 新 誘 導 方 策 1. 背 景 目 的 1 福 岡 市 の

More information

Microsoft Word - 議案第号.doc

Microsoft Word - 議案第号.doc 議 案 第 39 号 建 設 関 係 事 業 の 取 扱 いについて( 協 定 項 目 39) 建 設 関 係 事 業 の 取 扱 いについて, 次 のとおり 提 案 する 建 設 土 木 1. 町 道 については, 現 行 のとおり 新 町 に 引 き 継 ぐ 2. 道 路 新 設 改 良 事 業 については, 現 行 のとおり 新 町 に 引 き 継 ぎ 計 画 的 に 実 施 する 3. 港

More information

Taro-26都市計画パンフレット4

Taro-26都市計画パンフレット4 伊 勢 原 都 市 計 画 の 概 要 平 成 26 年 4 月 伊 勢 原 市 目 次 1 人 口 推 移 と 土 地 利 用 (1) 人 口 推 移 2 (2) 人 口 推 移 図 2 (3) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 3 (4) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 の 推 移 3 2 都 市 計 画 の 体 系 4 3 都 市 計 画 決 定 の 手 続 (1) 都 市 計 画 決

More information

荒 木 中 学 校 管 理 棟 便 所 内 部 改 修 機 械 設 備 工 事 荒 木 町 荒 木 90 管 工 事 便 所 のバリアフリー 化 ドライ 化 洋 式 化 に 伴 う 機 械 設 備 工 事 1/4 競 争 入 札 青 陵 中 学 校 校 舎 棟 便 所 内 部 改 修 機 械 設 備

荒 木 中 学 校 管 理 棟 便 所 内 部 改 修 機 械 設 備 工 事 荒 木 町 荒 木 90 管 工 事 便 所 のバリアフリー 化 ドライ 化 洋 式 化 に 伴 う 機 械 設 備 工 事 1/4 競 争 入 札 青 陵 中 学 校 校 舎 棟 便 所 内 部 改 修 機 械 設 備 高 良 山 神 籠 石 保 存 整 備 工 事 御 井 町 210 とび 土 工 工 事 法 枠 工 53 平 方 メートル カゴ 枠 工 150 平 方 メートル 1/4 競 争 入 札 草 場 団 地 解 体 工 事 三 潴 町 草 場 120 とび 土 工 工 事 老 朽 補 強 CB 造 平 屋 建 市 営 住 宅 33 戸 の 解 体 1/4 競 争 入 札 平 成 28 年 度 老 朽

More information

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2

地 区 追 浜 N0 施 設 名 契 約 年 月 日 備 考 21 追 浜 下 水 ポンプ 場 旧 海 軍 天 神 用 地 235 - - - 平 成 7 年 7 月 18 日 22 市 道 敷 ( 第 4,818 号 ) 旧 第 一 海 軍 技 術 廠 42 - - 昭 和 26 年 3 月 2 地 区 N0 施 設 名 1 日 向 公 園 旧 海 軍 運 輸 部 日 向 地 区 1,509-3 昭 和 26 年 3 月 2 日 昭 和 26 年 6 月 1 日 2 夏 島 小 学 校 旧 海 軍 鉈 切 山 用 地 21,302-12 昭 和 29 年 12 月 20 日 昭 和 31 年 11 月 7 日 3 鷹 取 公 園 旧 海 軍 追 浜 高 等 官 宿 舎 11,963-17 昭

More information

<819A4832368C668DDA97708366815B835E2091E492A088EA97978173372E3895CF8D5881742E786C7378>

<819A4832368C668DDA97708366815B835E2091E492A088EA97978173372E3895CF8D5881742E786C7378> 橋 維 公 園 維 公 園 維 公 園 維 公 園 維 公 園 維 第 5 号 公 園 維 第 6 号 湛 防 湛 防 湛 防 湛 防 第 6 号 都 管 第 12 号 都 管 宮 川 橋 橋 梁 補 修 工 宮 川 2 丁 目 地 内 ほか 宮 本 建 設 黒 瀬 第 2 公 園 改 修 工 黒 瀬 町 地 内 たつみ 造 園 緑 ヶ 丘 2 号 公 園 改 修 工 楠 部 町 地 内 小 久 保

More information

untitled

untitled 図8 水木しげるロード周辺地図 (2008) 図9 妖怪ブロンズ像の設置位置1 による妖怪ブロンズ像の工事がようやく始まっ 1995 (平成7) 年2月に境港駅はリニューアル た時期と重なっている 1992 (平成4) 年に6 オープンした 1994 (平成6) 年に鳥取県で 体の妖怪ブロンズ像が設置されたのは松ヶ枝 建設計画をつくったフェリー乗り場も兼ねた 町南側の最初に同意を得られた商店前の歩道

More information

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477>

<6F6B95BD90AC E E8AD48D488E9694AD928D975C92E88CA992CA82B AA DB817A2D332E786477> 平 成 28 年 度 年 間 発 注 の 見 通 し 件 名 種 別 場 所 工 期 概 要 入 予 定 時 期 入 方 法 契 約 方 法 1 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 建 築 北 区 王 子 本 町 1-11-9 平 成 29 年 5 月 S 造 2 階 建 庁 舎 ( 約 820m2)の 新 築 2 仮 称 北 区 役 所 新 別 館 新 築 電 気 設 備 電 気 北 区

More information

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書 弥 富 市 自 主 防 災 組 織 補 助 金 交 付 要 綱 ( 平 成 15 年 3 月 31 日 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 自 主 防 災 組 織 の 結 成 を 推 進 するため 当 該 組 織 が 行 う 活 動 及 び 防 災 資 機 材 等 の 整 備 に 要 する 経 費 について 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 する 補 助 金 に 関 し 必 要

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

は じ め に 新 蛇 田 区 は 災 害 危 険 区 域 等 にお 住 まい 皆 様 方 に 対 し 移 転 していた だくため 宅 供 給 を 目 的 とした 土 区 画 整 理 事 業 により 周 辺 環 と 調 和 し たまちづくりを 進 めています こような 中 区 計 画 を 導 入 す

は じ め に 新 蛇 田 区 は 災 害 危 険 区 域 等 にお 住 まい 皆 様 方 に 対 し 移 転 していた だくため 宅 供 給 を 目 的 とした 土 区 画 整 理 事 業 により 周 辺 環 と 調 和 し たまちづくりを 進 めています こような 中 区 計 画 を 導 入 す 区 計 画 ガイド 新 蛇 田 区 平 成 27 年 2 月 石 巻 市 改 訂 版 は じ め に 新 蛇 田 区 は 災 害 危 険 区 域 等 にお 住 まい 皆 様 方 に 対 し 移 転 していた だくため 宅 供 給 を 目 的 とした 土 区 画 整 理 事 業 により 周 辺 環 と 調 和 し たまちづくりを 進 めています こような 中 区 計 画 を 導 入 することにより 低

More information

9 亀 岡 運 動 公 園 プールろ 過 器 ろ 材 入 替 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機 械 ろ 過 器 ろ 材 入 替 N=3 基 随 意 契 約 10 亀 岡 運 動 公 園 プールバタフ ライ 弁 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機

9 亀 岡 運 動 公 園 プールろ 過 器 ろ 材 入 替 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機 械 ろ 過 器 ろ 材 入 替 N=3 基 随 意 契 約 10 亀 岡 運 動 公 園 プールバタフ ライ 弁 修 繕 工 亀 岡 市 吉 川 町 吉 田 60 日 間 機 1 JR 千 代 川 駅 東 側 広 場 等 整 備 工 亀 岡 市 千 代 川 町 今 津 2 丁 目 240 日 間 土 木 工 延 長 L=77.60m 土 工 一 式 擁 壁 工 一 式 排 水 構 造 物 工 一 式 縁 石 工 一 式 舗 装 工 一 式 道 路 付 属 施 設 工 一 式 構 造 物 取 壊 工 一 式 2 耐 震 性 貯 水 槽 (40m3 型 ) 設 置 工 亀 岡

More information

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業

想 定 する 海 上 災 害 爆 発 事 故 概 要 等 船 舶 全 体 や 船 舶 周 囲 に 被 害 影 響 が 及 ぶ 又 は 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 するような 爆 発 災 害 事 例 2012 年 韓 国 仁 川 沖 でタンカータンク 内 の 残 留 ガス 抜 取 り 作 業 第 4 部 災 害 種 別 対 策 計 画 第 1 章 海 上 災 害 対 策 第 1 節 周 辺 海 域 の 状 況 及 び 海 上 災 害 の 態 様 1 本 市 周 辺 海 域 の 状 況 本 市 の 海 岸 及 び 周 辺 海 域 は 本 市 港 湾 区 域 を 含 む 東 京 湾 側 と 5 つの 漁 港 区 域 を 含 む 相 模 湾 側 に 分 かれる 東 京 湾 側 は その 正 面

More information

売 却 区 分 番 号 : 箱 9 執 行 機 関 / 箱 根 町 長 ( 土 地 の 表 示 ) 物 件 1 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 城 野 字 臼 井 下 地 番 819 番 1 地 目 山 林 地 積 363 平 方 メートル 物 件 2 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮

売 却 区 分 番 号 : 箱 9 執 行 機 関 / 箱 根 町 長 ( 土 地 の 表 示 ) 物 件 1 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 城 野 字 臼 井 下 地 番 819 番 1 地 目 山 林 地 積 363 平 方 メートル 物 件 2 所 在 足 柄 下 郡 箱 根 町 宮 執 行 機 関 / 小 田 原 市 長 売 却 区 分 番 号 : 小 3 不 動 産 の 表 示 ( 登 記 簿 の 表 示 による) ( 物 件 1) 所 在 小 田 原 市 千 代 字 吉 添 地 番 105 番 1 地 目 宅 地 地 積 456.19m2 ( 物 件 2) 所 在 小 田 原 市 千 代 字 吉 添 105 番 地 1 家 屋 番 号 105 番 1 種 類 居 宅 構 造

More information

富山県商工会議所連合会

富山県商工会議所連合会 平 成 27 年 度 事 業 報 告 Ⅰ. 総 会 1. 通 常 総 会 (1) と き 平 成 27 年 6 月 30 日 ( 火 ) (2) と こ ろ ANA クラウンプラザホテル 富 山 (3) 議 事 議 案 第 1 号 役 員 の 選 任 について 議 案 第 2 号 平 成 26 年 度 事 業 報 告 について 議 案 第 3 号 平 成 26 年 度 収 支 決 算 について 議

More information

全 国 ( 東 京 会 場 ) 日 時 : 平 成 28 年 1 月 12 日 ( 火 )13:00~16:00( 受 付 開 始 12:30から) 場 所 : 全 日 通 労 働 組 合 8 階 大 会 議 室 A 住 所 : 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 3-3-3 (アクセス: 地

全 国 ( 東 京 会 場 ) 日 時 : 平 成 28 年 1 月 12 日 ( 火 )13:00~16:00( 受 付 開 始 12:30から) 場 所 : 全 日 通 労 働 組 合 8 階 大 会 議 室 A 住 所 : 東 京 都 千 代 田 区 霞 が 関 3-3-3 (アクセス: 地 別 添 平 成 28 年 度 競 争 的 資 金 制 度 等 の 説 明 会 日 程 ブロック 名 日 時 場 所 全 国 北 海 道 東 北 関 東 北 陸 東 海 近 畿 中 国 四 国 九 州 沖 縄 平 成 28 年 1 月 12 日 ( 火 )13:00~16:00 全 日 通 労 働 組 合 8 階 大 会 議 室 A 平 成 28 年 1 月 18 日 ( 月 )13:00~16:00

More information

1. 中 小 企 業 者 の 経 営 安 定 化 対 策 について (1) 消 費 税 転 嫁 対 策 相 談 窓 口 の 設 置 について 消 費 税 は 製 造 卸 小 売 などの 各 取 引 の 段 階 で 課 税 され 価 格 に 転 嫁 され て 最 終 的 には 消 費 者 が 負 担

1. 中 小 企 業 者 の 経 営 安 定 化 対 策 について (1) 消 費 税 転 嫁 対 策 相 談 窓 口 の 設 置 について 消 費 税 は 製 造 卸 小 売 などの 各 取 引 の 段 階 で 課 税 され 価 格 に 転 嫁 され て 最 終 的 には 消 費 者 が 負 担 平 成 26 年 度 防 府 市 商 工 業 振 興 施 策 に 関 す る 要 望 1. 中 小 企 業 者 の 経 営 安 定 化 対 策 について (1) 消 費 税 転 嫁 対 策 相 談 窓 口 の 設 置 に ついて (2) 消 費 税 増 税 に 伴 う 効 果 的 な 経 済 対 策 事 業 について 1 住 宅 リフォーム 助 成 事 業 の 継 続 実 施 に ついて 2 中 心

More information

公 共 発 注 見 通 し( 平 成 28 年 度 当 初 分 ) 番 号 名 称 場 所 期 間 概 要 入 札 及 び 契 約 の 方 法 契 約 締 結 時 期 1 市 道 等 維 持 修 繕 市 一 円 50 日 間 ( 土 ) 排 水 路 補 修 2 3 H27 繰 十 町 区 画 整 理

公 共 発 注 見 通 し( 平 成 28 年 度 当 初 分 ) 番 号 名 称 場 所 期 間 概 要 入 札 及 び 契 約 の 方 法 契 約 締 結 時 期 1 市 道 等 維 持 修 繕 市 一 円 50 日 間 ( 土 ) 排 水 路 補 修 2 3 H27 繰 十 町 区 画 整 理 平 成 28 年 度 公 共 発 注 見 通 し 一 覧 当 初 分 ( 平 成 28 年 5 月 2 日 公 表 ) 指 宿 市 公 共 発 注 見 通 し( 平 成 28 年 度 当 初 分 ) 番 号 名 称 場 所 期 間 概 要 入 札 及 び 契 約 の 方 法 契 約 締 結 時 期 1 市 道 等 維 持 修 繕 市 一 円 50 日 間 ( 土 ) 排 水 路 補 修 2 3 H27

More information

(H8) 1,412 (H9) 40,007 (H15) 30,103 851

(H8) 1,412 (H9) 40,007 (H15) 30,103 851 (H8) 1,412 (H9) 40,007 (H15) 30,103 851 (H3) 1,466 (H3) 9,862 (H15) 4,450 704 9,795 1,677 18,488 402 44,175 3,824 8,592 853 7,635 1,695 2,202 179 5,127 841 27,631 452 35,173 177 123,797 186 45,727 1,735

More information

22 25 34 44 10 12 14 15 11 12 16 18 19 20 21 11 12 22 10 23 24 12 25 11 12 2611 27 11 28 10 12 29 10 30 10 31 32 10 11 12 33 10 11 12 34

22 25 34 44 10 12 14 15 11 12 16 18 19 20 21 11 12 22 10 23 24 12 25 11 12 2611 27 11 28 10 12 29 10 30 10 31 32 10 11 12 33 10 11 12 34 22 25 34 44 10 12 14 15 11 12 16 18 19 20 21 11 12 22 10 23 24 12 25 11 12 2611 27 11 28 10 12 29 10 30 10 31 32 10 11 12 33 10 11 12 34 35 10 12 36 10 12 37 10 38 10 11 12 39 10 11 12 40 11 12 41 10 11

More information

17 12 12 13301515 2F1 P2 1 22 P19 160

17 12 12 13301515 2F1 P2 1 22 P19 160 136 17 12 12 13301515 2F1 P2 1 22 P19 160 161 15 87 15 P5 26 4 162 10 3 60 1/3 3 1 163 137 138 139 % %.%. (. ) ( ) 48 32 13 40 43 30 42 50 13 99 140 39 12 12 42 55 35 6 79 2004 16 17 39 37 53 13 1 1.2

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - H19 H18-5 - H19.7H20.3 8,629 11,600-6 - - 7 - - 8 - - 9 - H20.7 20 / - 10 - - 11 - 1 8,000 16,000 4,000 2 50 12 80-12 - 20 3040 50 18a 19a - 13 - - 14 - 1,000-15 - 3,000 4,500 560

More information

資 料 事 業 実 施 に 係 る 役 割 分 担 表 店 舗 建 築 工 事 工 事 名 : 駅 東 口 魅 力 店 舗 建 築 工 事 発 注 者 : まちづくり 請 負 者 : 材 光 工 務 店 組 織 役 割 担 当 備 考 総 括 社 長 副 社 長 専 務 名 まちづくり 連 絡 調

資 料 事 業 実 施 に 係 る 役 割 分 担 表 店 舗 建 築 工 事 工 事 名 : 駅 東 口 魅 力 店 舗 建 築 工 事 発 注 者 : まちづくり 請 負 者 : 材 光 工 務 店 組 織 役 割 担 当 備 考 総 括 社 長 副 社 長 専 務 名 まちづくり 連 絡 調 () 中 心 街 地 活 性 化 について まちづくり 会 社 に 対 する の 支 援 体 制 の 強 化 について ( 建 築 設 備 部 門 の 支 援 体 制 ) 資 料 役 割 分 担 表 平 成 5 年 月 日 付 で 人 事 配 置 を 行 った 岡 村 理 事 (まちなか 再 生 住 宅 担 当 ) 善 利 参 与 (まちなか 再 生 課 ) ( 特 定 任 期 付 職 員 の 募

More information

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477>

<338E9197BF95D25F3031916790442E786477> 第 1 章 組 織 1-1 周 南 市 防 災 会 議 条 例 ( 平 成 15 年 4 月 21 日 条 例 第 15 号 ) 改 正 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 平 成 17 年 6 月 30 日 条 例 第 34 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 16 条 第 6 項

More information

で 見 直 しが 必 要 です 3 観 光 客 が 楽 しく 回 れる ワークづくりが 必 要 です 市 街 地 ゾーン 内 の 観 光 施 設 をはじめ その 他 の 観 光 拠 点 に 観 光 客 を 誘 導 するための 道 路 ネットワークの 強 化 が 望 まれます 自 動 車 道 に 加

で 見 直 しが 必 要 です 3 観 光 客 が 楽 しく 回 れる ワークづくりが 必 要 です 市 街 地 ゾーン 内 の 観 光 施 設 をはじめ その 他 の 観 光 拠 点 に 観 光 客 を 誘 導 するための 道 路 ネットワークの 強 化 が 望 まれます 自 動 車 道 に 加 4-2. ワークづくりの 方 針 ワークづくりの 方 針 の 構 成 ワークづくり の 課 題 ワークづくり の 方 針 盆 地 地 域 における 基 本 方 針 実 現 に 向 けた 幹 線 道 路 づくりの 取 り 組 み 市 街 地 ゾーンにおける 基 本 方 針 実 現 に 向 けた 幹 線 道 路 補 助 幹 線 道 路 づくりの 取 り 組 み (1) ワークづくりの 課 題 1 中 部

More information

H27県報別冊表紙

H27県報別冊表紙 平 成 2 7 年 9 月 1 7 日 千 葉 県 報 号 外 特 第 1 号 別 冊 平 成 27 年 基 準 地 の 単 位 面 積 当 たりの 価 格 等 千 葉 県 目 次 千 葉 市 中 央 区 1 酒 々 井 町 62 千 葉 市 花 見 川 区 4 栄 町 63 千 葉 市 稲 毛 区 5 神 崎 町 63 千 葉 市 若 葉 区 7 多 古 町 63 千 葉 市 緑 区 8 東 庄

More information

Microsoft PowerPoint - 110201 説明資料(地方ブロック説明会)14 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 110201 説明資料(地方ブロック説明会)14 [互換モード] 別 紙 3 地 域 公 共 交 通 確 保 維 持 改 善 事 業 について 注 意 本 資 料 で 説 明 する 内 容 は 平 成 23 年 1 月 末 時 点 のものであって 今 後 の 調 整 等 により 変 更 がありうる 国 土 交 通 省 総 合 政 策 局 交 通 計 画 課 地 域 公 共 交 通 確 保 維 持 改 善 事 業 ~ 生 活 交 通 サバイバル 戦 略 ~( 新 規

More information

HP掲載用_債券取扱店一覧

HP掲載用_債券取扱店一覧 都 道 府 コード 番 号 金 融 機 関 名 店 舗 名 郵 便 番 号 住 所 電 話 番 号 015 みずほ 銀 行 札 幌 支 店 060-0003 札 幌 市 中 央 区 北 三 条 西 3-1-44 (011)231-1171 JR 札 幌 駅 前 410 本 店 営 業 部 060-8676 札 幌 市 中 央 区 大 通 西 4-1 (011)261-7111 大 通 西 4 丁 目

More information

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定

2. 旧 軍 港 市 転 換 法 による 取 得 財 産 産 業 基 盤 名 旧 口 座 名 区 分 158.11 430,470 港 湾 部 船 客 待 合 室 万 津 町 予 定 地 S26.10.31 124.79 86,956 佐 世 保 警 察 署 水 上 警 察 官 万 津 町 予 定 1. 旧 軍 港 市 転 換 法 のあゆみ 旧 軍 港 市 転 換 促 進 委 員 会 の 結 成 S24.12.1 昭 和 23 年 24 年 と2 年 続 けて 国 会 で 採 択 された 旧 軍 港 四 市 長 による 旧 軍 港 市 国 有 財 産 払 下 げに 関 する 請 願 の 法 制 化 のため 法 案 発 議 から 国 会 通 過 成 立 を 図 るため 衆 参 両 院 議 員 有

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基

( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 について 添 付 資 料 ( 目 次 ) 首 都 圏 内 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 全 体 概 要 首 都 圏 の 新 たな 高 速 路 料 金 の 概 要 4 首 都 圏 内 の 料 金 水 準 の 整 理 統 一 5 首 都 圏 の 高 速 路 の 車 種 区 分 の 整 理 統 一 6 起 終 点 を 基 本 とした 継 ぎ 目 のない

More information

資料3-2基本計画実施状況(案) 5.生活環境 1/3

資料3-2基本計画実施状況(案) 5.生活環境 1/3 5. 生 活 環 境 (1) 住 宅 の 確 保 5-(1)-1 公 営 住 宅 を 新 たに 整 備 する 際 にはバリアフリー 対 応 を 原 則 とするとともに, 既 存 の 公 営 住 宅 のバリアフリー 化 改 修 を 促 進 し, 障 害 者 向 けの 公 共 賃 貸 住 宅 の 供 給 を 推 進 する ま た, 障 害 者 に 対 する 優 先 入 居 の 実 施 や 単 身 入 居

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2034325F8253814490EC8DE88E7382CC8CF092CA8E968FEE81698251816A8341935393B9836C83628367838F815B834E2E646F63> (2) 分 野 別 の 現 況 課 題 ア 鉄 道 ネットワーク (ア) 市 内 の 鉄 道 市 では 6 事 業 者 15 路 線 54 駅 で 運 行 を 行 っている 京 王 相 模 原 線 (イ) 駅 密 度 市 の 駅 密 度 は 政 令 指 定 都 市 19 都 市 中 3 番 目 の.37 駅 / 平 方 km であり おおよそ 半 径 9m の 円 内 に1 駅 ある 換 算 となる

More information

福井の交通

福井の交通 福 井 の 交 通 ( 平 成 18 年 中 の 実 態 ) 福 井 市 交 通 安 全 課 ~ は じ め に ~ 平 成 18 年 中 の 福 井 市 の 交 通 事 故 は 人 身 事 故 1,991 件 ( -104 件 ) 死 者 数 12 人 ( -4 人 ) 傷 者 数 2,397 人 ( -130 人 ) ( 高 速 道 路 での 事 故 は 除 く) といずれも 前 年 に 比 べて

More information

神 戸 市 大 規 模 集 客 施 設 の 立 地 に 係 る 都 市 機 能 の 調 和 に 関 する 条 例 を 平 成 18 年 4 月 1 日 より 施 行 します 大 規 模 な 小 売 店 舗 をはじめとした 大 規 模 集 客 施 設 の 立 地 により 周 辺 の 道 路 交 通 の

神 戸 市 大 規 模 集 客 施 設 の 立 地 に 係 る 都 市 機 能 の 調 和 に 関 する 条 例 を 平 成 18 年 4 月 1 日 より 施 行 します 大 規 模 な 小 売 店 舗 をはじめとした 大 規 模 集 客 施 設 の 立 地 により 周 辺 の 道 路 交 通 の 神 戸 市 大 規 模 小 売 店 舗 等 立 地 審 議 会 平 成 25 年 度 第 3 回 資 料 資 料 No. 1 提 出 年 月 日 H25.11.8 平 成 25 年 度 第 3 回 大 規 模 小 売 店 舗 等 立 地 審 議 会 資 料 届 出 内 容 審 議 案 件 (1) 第 179 号 案 件 ( 仮 称 ) 小 束 山 複 合 商 業 施 設 新 設 計 画 神 戸 市

More information

本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 提 案 書 目 次 はじめに 1. 本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 提 案 書 について 1 2. 本 納 駅 東 地 区 の 概 況 と 課 題 2 (1) 地 区 周 辺 概 況 2 (2) 上 位 計 画 等 の 位 置 づけ 5 (3)

本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 提 案 書 目 次 はじめに 1. 本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 提 案 書 について 1 2. 本 納 駅 東 地 区 の 概 況 と 課 題 2 (1) 地 区 周 辺 概 況 2 (2) 上 位 計 画 等 の 位 置 づけ 5 (3) 本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 ( 地 区 計 画 ) 提 案 書 平 成 26 年 3 月 本 納 駅 東 地 区 まちづくり 推 進 協 議 会 本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 提 案 書 目 次 はじめに 1. 本 納 駅 東 地 区 まちづくり 計 画 提 案 書 について 1 2. 本 納 駅 東 地 区 の 概 況 と 課 題 2 (1) 地 区 周 辺 概 況

More information

統 合 ( 予 定 ) 日 店 番 号 統 合 店 店 番 号 継 承 店 電 話 番 号 H17.8.8 ( 月 ) 917 下 馬 支 店 78 世 田 谷 支 店 (03)5430-5311 H17.7.11 ( 月 ) 19 世 田 谷 通 支 店 597 経 堂 支 店 (03)3425-

統 合 ( 予 定 ) 日 店 番 号 統 合 店 店 番 号 継 承 店 電 話 番 号 H17.8.8 ( 月 ) 917 下 馬 支 店 78 世 田 谷 支 店 (03)5430-5311 H17.7.11 ( 月 ) 19 世 田 谷 通 支 店 597 経 堂 支 店 (03)3425- 店 舗 統 合 のお 知 らせ( 統 合 日 順 ) 店 舗 統 合 にともない 以 下 の 通 り 店 番 号 店 名 を 変 更 させていただきます お 客 さまにはご 不 便 をおかけいたしますが ご 了 承 いただきますようお 願 いいたします 統 合 ( 予 定 ) 日 店 番 号 統 合 店 店 番 号 継 承 店 電 話 番 号 H28.3.14 ( 月 ) 456 姫 路 南 支 店

More information

ÿþ

ÿþ (2) 騒 音 振 動 悪 臭 の 防 止 ア 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 (ア) 騒 音 に 係 る 環 境 基 準 と 地 域 類 型 指 定 時 の 区 分 地 域 類 型 夜 ( 午 前 6 時 ~ 午 後 10 時 ) ( 午 後 10 時 ~ 午 前 6 時 ) A 55 デシベル 以 下 5 デシベル 以 下 類 型 指 定 地 域 ( 概 要 ) 第 1 種 低 層 住 居

More information

大阪港臨港地区における構築物の規制について

大阪港臨港地区における構築物の規制について 大 阪 臨 地 の 分 における 構 築 物 の 規 制 に 関 する 条 例 制 定 昭 40. 4. 1 条 例 32 改 正 昭 54.12.27 条 例 37 改 正 昭 62. 2.20 条 例 3 改 正 平 13. 3. 5 条 例 20 改 正 平 28. 5. 26 条 例 82 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 条 例 は 湾 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 218 号 以

More information

<819C95F18D908F E6358FCD816A>

<819C95F18D908F E6358FCD816A> 第 5 章 宇 城 市 の 都 市 計 画 の 基 本 方 針 本 章 においては 前 章 で 整 理 した 問 題 や 課 題 を 踏 まえつつ 第 1 次 宇 城 市 総 合 計 画 を 念 頭 に 置 いて まちづくりの 理 念 や 将 来 の 市 街 地 の 規 模 や 都 市 基 盤 整 備 の 必 要 量 の 見 通 しの 前 提 とな る 基 本 目 標 ( 将 来 人 口 フレーム)

More information

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎

2. 建 築 基 準 法 に 基 づく 限 着 色 項 目 の 地 区 が 尾 張 旭 市 内 にはあります 関 係 課 で 確 認 してください 項 目 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 備 考 がけに 関 する 限 (がけ 条 例 ) 都 市 計 画 課 建 築 住 宅 係 南 庁 舎 重 要 事 項 調 査 シート( 法 令 に 基 づく 限 の 調 べ 方 ) 尾 張 旭 市 版 1. 都 市 計 画 法 に 基 づく 限 項 目 市 内 所 管 課 窓 口 市 役 所 内 電 話 区 都 市 計 画 区 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計 画 道 路 有 都 市 計 画 課 計 画 係 南 庁 舎 2F 76-8156 都 市 計

More information

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目 設 計 書 工 種 道 舗 修 課 副 主 担 設 計 担 当 者 道 路 維 持 課 維 持 第 二 担 当 当 席 リー 工 事 番 号 第 2 号 参 内 線 (55 245) 主 ダー 長 事 査 印 年 度 平 成 27 年 度 作 成 年 月 日 平 成 工 事 名 施 工 箇 所 設 計 金 額 市 道 秋 田 環 状 2 号 線 舗 装 道 改 良 工 事 および 交 通 安 全 施

More information

使 用 さ れ る 過 酸 化 水 素 の 製 造 施 設 も 設 け ら れ た 2 敗 戦 直 後 の 燃 料 廠 第 一 海 軍 燃 料 廠 で は 敗 戦 と 同 時 に 重 要 書 類 の 焼 却 と 液 体 燃 料 薬 品 類 の 廃 棄 処 分 が 行 わ れ 所 員 た ち の 多

使 用 さ れ る 過 酸 化 水 素 の 製 造 施 設 も 設 け ら れ た 2 敗 戦 直 後 の 燃 料 廠 第 一 海 軍 燃 料 廠 で は 敗 戦 と 同 時 に 重 要 書 類 の 焼 却 と 液 体 燃 料 薬 品 類 の 廃 棄 処 分 が 行 わ れ 所 員 た ち の 多 本 郷 台 の 歴 史 軍 用 地 の 返 還 と 再 開 発 神 奈 川 県 立 柏 陽 高 等 学 校 矢 野 慎 一 は じ め に 2011 年 秋 に 栄 区 役 所 地 域 振 興 課 か ら 栄 の 歴 史 ( 2013 年 3 月 刊 )の 原 稿 執 筆 を 依 頼 さ れ た 与 え ら れ た テ ー マ は 旧 第 一 海 軍 燃 料 廠 の 返 還 で あ っ た 以 前

More information

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消 鳥 羽 市 防 災 危 機 管 理 室 平 成 6 年 9 月 日 平 成 6 年 度 鳥 羽 市 一 斉 津 波 避 難 訓 練 実 施 要 綱 目 的 南 海 トラフを 震 源 とする 巨 大 地 震 に 伴 う 津 波 等 から 鳥 羽 市 民 特 に 児 童 生 徒 災 害 時 要 援 護 者 及 び 観 光 客 等 の 被 害 を 限 りなくゼロに 近 づけるための 一 斉 避 難 避 難

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

目 次 は じ め に 1 地 計 画 について 2 地 計 画 の 運 用 基 準 5 1 建 築 物 に 関 する 制 限 について 5 (1) 建 築 物 等 の 用 途 の 制 限 5 (2) 壁 面 の 位 置 の 制 限 9 (3) 建 築 物 の 高 さの 最 高 限 度 10 (4)

目 次 は じ め に 1 地 計 画 について 2 地 計 画 の 運 用 基 準 5 1 建 築 物 に 関 する 制 限 について 5 (1) 建 築 物 等 の 用 途 の 制 限 5 (2) 壁 面 の 位 置 の 制 限 9 (3) 建 築 物 の 高 さの 最 高 限 度 10 (4) 千 葉 大 学 西 千 葉 キャンパス 地 地 計 画 の 手 引 き 千 葉 市 目 次 は じ め に 1 地 計 画 について 2 地 計 画 の 運 用 基 準 5 1 建 築 物 に 関 する 制 限 について 5 (1) 建 築 物 等 の 用 途 の 制 限 5 (2) 壁 面 の 位 置 の 制 限 9 (3) 建 築 物 の 高 さの 最 高 限 度 10 (4) 建 築 物 等

More information

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付

一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 平 成 26 年 度 東 奥 谷 町 雨 水 枝 線 その2 工 事 施 工 事 業 者 : 有 限 会 社 協 和 工 業 施 工 場 所 : 東 奥 谷 町 施 工 延 長 L=88.7m ボックスカルバート B1400 H700 L=83.4m 付 一 般 土 木 工 事 大 規 模 部 門 市 道 大 橋 川 東 津 田 線 新 田 橋 外 2 橋 耐 震 補 強 工 事 施 工 事 業 者 : 一 畑 工 業 株 式 会 社 施 工 場 所 : 東 津 田 町 外 新 田 橋 施 工 延 長 ひび 割 れ 補 修 工 表 面 含 浸 工 伸 縮 継 手 工 橋 面 防 水 工 新 小 浜 橋 施 工 延 長 伸 縮 継 手 工 断 面 修

More information

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事

地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 事 務 引 継 書 新 潟 県 新 潟 市 地 方 自 治 法 第 252 条 の19 第 1 項 の 指 定 都 市 の 指 定 に 関 する 政 令 ( 昭 和 31 年 政 令 第 254 号 )により 指 定 都 市 に 指 定 された 新 潟 市 に 平 成 19 年 4 月 1 日 付 け で 新 潟 県 から 引 き 継 ぐ 事 項 は 次 のとおりです 1 引 き 継 ぐ 事 務 別

More information

議会だより200711_f.indd

議会だより200711_f.indd 8 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 18 4 17985216 5492531 4580956 430629 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 5 6 5 98 99 1 1 2129913 239683 451 119899 1913901 566 18327707562 5348071322

More information

Microsoft Word - ...S.. .y.n...p.v...doc

Microsoft Word - ...S.. .y.n...p.v...doc 第 4 章 土 地 利 用 計 画 第 4 章 土 地 利 用 計 画 4-1 都 市 計 画 区 域 の 設 定 現 在 本 市 には 松 阪 都 市 計 画 嬉 野 都 市 計 画 三 雲 都 市 計 画 の3つの 都 市 計 画 があ るが 新 市 としての 一 体 的 な 都 市 づくりに 向 けて 本 市 の 都 市 計 画 区 域 を 以 下 のように 設 定 されることを 前 提 に

More information

<836F838A83418374838A815B8AEE967B8D5C917A8CA992BC82B588C4816981453F133F3F>

<836F838A83418374838A815B8AEE967B8D5C917A8CA992BC82B588C4816981453F133F3F> 下 関 市 菊 川 町 バリアフリー 基 本 構 想 平 成 22 年 3 月 山 口 県 下 関 市 目 次 はじめに ------------------------------------------------------------------------- 1 序 章 バリアフリーの 必 要 性 --------------------------------------------------------

More information

<898294FC8E73918D8D878C7689E65F955C8E86205B92F990B35D2E6169>

<898294FC8E73918D8D878C7689E65F955C8E86205B92F990B35D2E6169> 奄美市総合計画 第3編 前 期 基本計画 前期基本計画 第2部 重点プロジェクト 第1章 コンパクトシティ ゆらうまち 名瀬 居もーれ Comeモーレ 遊てぃもーれ 第2章 住みよい うるおい チャレンジ住用 第3章 シマの歴史と文化がかおるまち 笠利 第4章 農業 農村活性化プロジェクト 第5章 アイランドテラピー 癒すシマ プロジェクト 第6章 地域情報力UPによる産業振興プロジェクト 第7章

More information

し ん な が た え き み な み 8 当地区は 昭和40年に策定した 神戸市総合基本計画 において西部副都心として位置づけられ 住環境の悪化 高齢化 産業停滞などの問題を抱えるインナーシティー活 性化のため これまでに地下鉄海岸線の建設や再開発事 業によるJR新長田駅南側の駅前広場の整備などに着手し てきました 震災により甚大な被害を受けた市街地の復興と防災公 園などを中心とした防災拠点の構築

More information

中 野 区 新 庁 舎 基 本 計 画 素 案 =33 年 度 竣 工 予 定 中 野 区 第 三 第 十 中 学 校 統 合 新 校 = 今 秋 より 設 計 着 手 東 京 都 標 識 設 置 状 況 =5 月 30 日 ~6 月 3 日 文 京 区 標 識 設 置 状 況 =4 月 5 日 ~

中 野 区 新 庁 舎 基 本 計 画 素 案 =33 年 度 竣 工 予 定 中 野 区 第 三 第 十 中 学 校 統 合 新 校 = 今 秋 より 設 計 着 手 東 京 都 標 識 設 置 状 況 =5 月 30 日 ~6 月 3 日 文 京 区 標 識 設 置 状 況 =4 月 5 日 ~ 平 成 28 年 6 月 28 日 号 ( 第 1464 号 ) 葛 飾 区 東 金 町 1 丁 目 西 地 区 = 隣 接 区 有 地 との 一 体 開 発 も 旧 庁 舎 及 び 公 会 堂 跡 地 = 豊 島 区 建 築 計 画 明 らかに 臨 海 副 都 心 の 土 地 利 用 見 直 し=MICE 国 際 観 光 都 市 豊 洲 地 区 4 1B 街 区 計 画 = 大 和 ハウスが 複

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5192B28DB895F18D908F915F566F6C312E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208C46967B926E906B8DD08A5192B28DB895F18D908F915F566F6C312E646F6378> 平 成 28 年 熊 本 地 震 災 害 調 査 報 告 書 ( 第 1 報 ) 名 古 屋 工 業 大 学 豊 橋 技 術 科 学 大 学 合 同 調 査 グループ 平 成 28 年 6 月 1 調 査 概 要 1.1 調 査 目 的 平 成 28 年 4 月 14 日 および 16 日 に 発 生 した 熊 本 県 を 中 心 とする 地 震 被 害 について, 特 に, 土 構 造 物 及 び

More information

第2回基幹的交通システム部会_資料1

第2回基幹的交通システム部会_資料1 (8) 都 市 空 間 の 魅 力 と 基 幹 的 交 通 システムのデザイン 性 が 相 まって 魅 力 的 な 都 市 空 間 の 形 成 に 寄 与 できるルート を 選 定 する 銀 座 地 区 では 銀 座 の 個 性 的 な 景 観 や 空 間 を 考 慮 し 銀 座 らしさを 演 出 し ヒューマンスケールの 都 市 空 間 形 成 に 寄 与 できるルートを 選 定 する 特 に 銀

More information

別 紙 5 月 3 日 ~5 日 における 新 潟 県 内 JA 信 連 の 稼 働 ATM 一 覧 JA 新 潟 市 石 山 支 店 新 潟 市 東 区 石 山 1-4-15 木 戸 支 店 新 潟 市 東 区 山 木 戸 4-2-30 南 部 支 店 新 潟 市 江 南 区 嘉 木 217-1

別 紙 5 月 3 日 ~5 日 における 新 潟 県 内 JA 信 連 の 稼 働 ATM 一 覧 JA 新 潟 市 石 山 支 店 新 潟 市 東 区 石 山 1-4-15 木 戸 支 店 新 潟 市 東 区 山 木 戸 4-2-30 南 部 支 店 新 潟 市 江 南 区 嘉 木 217-1 お 知 らせ ゴールデンウィーク 期 間 におけるATMのご 利 用 時 間 について ゴールデンウィーク 期 間 中 (5 月 3 日 ~5 月 6 日 )における 新 潟 県 内 JA 信 連 のキ ャッシュカードによるATMのご 利 用 時 間 は 次 のとおりです また 5 月 3 日 ~5 日 における 新 潟 県 内 JA 信 連 設 置 のATMのご 利 用 可 能 時 間 につ いては

More information

市 郡 沿 革 表 徳 島 市 明 治 3 年 明 治 22 年 0 月 日 大 正 5 年 4 月 日 昭 和 3 年 0 月 日 昭 和 2 年 4 月 日 昭 和 2 年 0 月 日 昭 和 26 年 4 月 日 昭 和 30 年 月 日 昭 和 30 年 2 月 日 昭 和 4 年 0 月

市 郡 沿 革 表 徳 島 市 明 治 3 年 明 治 22 年 0 月 日 大 正 5 年 4 月 日 昭 和 3 年 0 月 日 昭 和 2 年 4 月 日 昭 和 2 年 0 月 日 昭 和 26 年 4 月 日 昭 和 30 年 月 日 昭 和 30 年 2 月 日 昭 和 4 年 0 月 付 付 録 録 市 郡 沿 革 表 徳 島 市 明 治 3 年 明 治 22 年 0 月 日 大 正 5 年 4 月 日 昭 和 3 年 0 月 日 昭 和 2 年 4 月 日 昭 和 2 年 0 月 日 昭 和 26 年 4 月 日 昭 和 30 年 月 日 昭 和 30 年 2 月 日 昭 和 4 年 0 月 日 昭 和 42 年 月 日 鳴 門 市 明 治 22 年 0 月 日 昭 和 22

More information

6/3 一 般 17 川 田 受 水 場 耐 震 補 強 工 事 21-6 拡 -1 川 田 地 内 三 河 建 設 工 業 株 式 会 社 65,100,000 一 般 18 デジタル 式 地 域 防 災 行 政 無 線 移 動 系 設 備 整 備 工 事 全 域 日 本 電 気 株 式 会 社

6/3 一 般 17 川 田 受 水 場 耐 震 補 強 工 事 21-6 拡 -1 川 田 地 内 三 河 建 設 工 業 株 式 会 社 65,100,000 一 般 18 デジタル 式 地 域 防 災 行 政 無 線 移 動 系 設 備 整 備 工 事 全 域 日 本 電 気 株 式 会 社 平 成 21 年 度 入 札 結 果 入 札 日 4/22 種 別 NO 案 件 名 路 線 等 の 名 称 等 工 事 場 所 等 落 札 額 ( 円 ) ( 税 込 み) 一 般 1 大 宮 市 有 墓 地 ( 仮 称 ) 新 設 工 事 大 宮 地 内 株 式 会 社 田 村 組 33,180,000 指 名 2 統 合 簡 易 水 道 事 業 実 施 設 計 等 作 成 業 務 委 託 作

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303891E6368FCD208E8B8A6F8FE18A518ED2975593B197708375838D8362834E2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303891E6368FCD208E8B8A6F8FE18A518ED2975593B197708375838D8362834E2E646F63> 解 説 2 視 覚 障 がい 者 誘 導 用 ブロックの 設 置 幅 は 視 覚 障 がい 者 誘 導 用 ブロックの 設 置 箇 所 にはじめて 踏 み 込 む 場 合 に 視 覚 障 がい 者 誘 導 用 ブロックを 跨 ぎ 越 すことのないよう に 約 60cm とした ( 成 人 男 子 の 平 均 的 な 歩 幅 が 約 75cm 以 下 であり 靴 の 大 き さが 約 25cmであることから

More information

秋田県耐震改修促進計画(素案)

秋田県耐震改修促進計画(素案) 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 21 年 3 月 湯 沢 市 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 第 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 2 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 2 2 被 害 想 定 結 果 4 第 2 住 宅 公 共 建 築 物 の 耐 震

More information

位置図

位置図 平 成 28 年 地 価 公 示 価 格 形 成 要 因 等 の 概 要 千 葉 県 代 表 幹 事 佐 藤 元 彦 Ⅰ. 地 価 動 向 の 特 徴 と 要 因 < 住 宅 地 > 1 千 葉 県 全 体 の 地 価 動 向 住 宅 地 の 平 均 地 価 変 動 率 は +0.2%(+0.1)と 若 干 上 昇 しており 上 昇 下 落 地 点 数 に 関 しては 公 示 地 の 上 昇 地 点

More information

県 出 先 機 関 神 奈 川 県 東 京 事 務 所 048-300-9 調 査 課 2458 FAX( 調 査 課 ) 2459 安 全 防 災 局 -425 温 泉 地 学 研 究 所 観 測 室 研 究 部 長 室 事 務 室 FAX( 観 測 室 ) 9200 安 全 防 災 局 -407

県 出 先 機 関 神 奈 川 県 東 京 事 務 所 048-300-9 調 査 課 2458 FAX( 調 査 課 ) 2459 安 全 防 災 局 -425 温 泉 地 学 研 究 所 観 測 室 研 究 部 長 室 事 務 室 FAX( 観 測 室 ) 9200 安 全 防 災 局 -407 神 奈 川 県 庁 危 機 管 理 対 策 課 維 持 防 災 G 9345 議 会 局 -400 政 策 局 知 事 室 知 事 室 秘 書 G 総 務 G 9210 自 治 振 興 部 市 町 村 課 調 整 G 9211 総 務 局 総 務 G 情 報 通 信 G 9302 9303 消 防 課 企 画 G 9305 工 業 保 安 課 火 薬 電 気 G 9225 危 機 管 理 センター

More information

兵庫県公報(平成25年4月5日 第2480号)

兵庫県公報(平成25年4月5日 第2480号) 発 兵 庫 県 公 報 金 曜 日 第 2480 号 目 行 人 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 5 丁 目 10 番 1 号 毎 週 火 曜 日 及 び 金 曜 日 発 行 その 日 が 休 日 のときはその 翌 日 ( 兵 庫 県 民 の 旗 = 県 旗 ) 次 告 示 ヘ ーシ 平 成 17 年 兵 庫 県 告 示 第 918 号 ( 農 振 興 地 域 の 変 更 )の

More information

1立山地区まちづくり活動の早期促進について

1立山地区まちづくり活動の早期促進について 次 第 1 市 長 あいさつ 2 連 合 自 治 伒 長 あいさつ 3 議 員 紹 介 4 市 側 出 席 者 紹 介 5 地 区 からのご 要 望 ご 提 案 と 回 答 開 催 日 時 平 成 24 年 6 月 2 日 ( 土 ) 場 所 小 江 原 地 区 ふれあいセンター 地 元 出 席 者 数 16 名 1 小 江 原 第 二 団 地 入 口 バス 停 のバスベイの 確 保 について 小

More information

01 JR 東 日 本 ( 首 都 圏 ) 首 都 圏 全 線 短 期 首 都 圏 全 首 都 圏 全 線 セット 3 線 群 セット 京 浜 東 北 線 群 山 手 線 群 央 線 群 湘 南 新 宿 ライン 上 野 東 京 ラインセット 3 線 群 セット5days 線 京 浜 東 北 線 群

01 JR 東 日 本 ( 首 都 圏 ) 首 都 圏 全 線 短 期 首 都 圏 全 首 都 圏 全 線 セット 3 線 群 セット 京 浜 東 北 線 群 山 手 線 群 央 線 群 湘 南 新 宿 ライン 上 野 東 京 ラインセット 3 線 群 セット5days 線 京 浜 東 北 線 群 01 掲 出 作 業 状 況 申 込 締 切 地 電 鉄 名 掲 出 日 期 間 作 業 開 始 時 間 の 目 安 申 込 締 切 首 都 圏 京 阪 神 名 古 屋 福 岡 北 海 道 JR 東 日 本 日 除 く 毎 日 2 4 日 前 日 15:00 頃 長 期 事 前 申 込 :4 9 月 分 1 月 上 旬 10 3 月 分 6 月 上 旬 後 調 整 キャンペン 申 込 : 掲 出 月

More information

兵庫県公報(平成25年9月3日 第2523号)

兵庫県公報(平成25年9月3日 第2523号) 発 兵 庫 県 公 報 火 曜 日 第 2523 号 目 行 人 兵 庫 県 神 戸 市 中 央 区 下 山 手 通 5 丁 目 10 番 1 号 毎 週 火 曜 日 及 び 金 曜 日 発 行 その 日 が 休 日 のときはその 翌 日 ( 兵 庫 県 民 の 旗 = 県 旗 ) 次 告 示 ヘ ーシ 救 急 病 院 の 認 定 ( 医 務 課 ) 1 被 爆 者 一 般 疾 病 医 療 機 関

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

平 成 2 3 年 度 行 政 監 査 報 告 書 松 江 市 監 査 委 員 監 第 1 2 7 号 平 成 23 年 9 月 5 日 松 江 市 長 松 浦 正 敬 様 松 江 市 議 会 議 長 林 干 城 様 各 行 政 委 員 会 委 員 長 様 松 江 市 監 査 委 員 小 松 原 操 松 江 市 監 査 委 員 児 玉 泰 州 松 江 市 監 査 委 員 加 藤 富 章 行 政 監

More information

Microsoft Word - A都市マス本編.doc

Microsoft Word - A都市マス本編.doc 5-3 交 通 体 系 の 方 針 1) 現 状 と 課 題 (1) 道 路 交 通 1 幹 線 道 路 幹 線 道 路 網 は 周 辺 市 町 との 広 域 連 携 を 担 う 一 般 国 道 11 号 32 号 438 号 さぬき 浜 街 道 を 中 心 に 市 内 各 地 の 連 絡 を 担 う 主 要 地 方 道 一 般 県 道 及 び 主 要 な 市 道 により 概 ね 格 子 状 に 道

More information